JP3104269B2 - Hot melt inkjet printer - Google Patents

Hot melt inkjet printer

Info

Publication number
JP3104269B2
JP3104269B2 JP6001991A JP6001991A JP3104269B2 JP 3104269 B2 JP3104269 B2 JP 3104269B2 JP 6001991 A JP6001991 A JP 6001991A JP 6001991 A JP6001991 A JP 6001991A JP 3104269 B2 JP3104269 B2 JP 3104269B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
ink
ink tank
tank
heater
liquid
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Fee Related
Application number
JP6001991A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH04294144A (en
Inventor
敏彰 杉浦
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Brother Industries Ltd
Original Assignee
Brother Industries Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Brother Industries Ltd filed Critical Brother Industries Ltd
Priority to JP6001991A priority Critical patent/JP3104269B2/en
Publication of JPH04294144A publication Critical patent/JPH04294144A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3104269B2 publication Critical patent/JP3104269B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Description

【発明の詳細な説明】DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】[0001]

【産業上の利用分野】本発明は、二つのインクタンクを
有するホットメルト式インクジェットプリンタに関する
ものである。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to a hot-melt ink jet printer having two ink tanks.

【0002】[0002]

【従来の技術】従来、この種のホットメルト式インクジ
ェットプリンタは、その装置本体に大容量のインクタン
クを設置し、かつ移動可能な印刷ヘッドに小容量のイン
クタンクを設けると共に、それらのインクタンクに加熱
器をそれぞれ設け、それらの加熱器により固体インクを
加熱して完全に溶融させていた。そして、大容量のイン
クタンク内で完全に溶融させたインクを加圧することに
より、それぞれのインクタンク間を接続するフレキシブ
ルチューブを介して、印刷ヘッドの小容量のインクタン
クへ送り込んでいた。
2. Description of the Related Art Conventionally, a hot-melt type ink-jet printer of this type has a large-capacity ink tank installed in a main body of the apparatus, a small-capacity ink tank provided in a movable print head, and these ink tanks. , And the solid ink is heated by the heaters to completely melt the solid ink. Then, the completely melted ink is pressurized in the large-capacity ink tank, and is sent to the small-capacity ink tank of the print head via a flexible tube connecting the respective ink tanks.

【0003】[0003]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上記の
ように加圧してインクを送る方式では、固体インクを完
全に溶融させなければ、半溶融状態のインクは粘性が高
いために加圧してもインクを小容量のインクタンクに送
ることができなかった。そのため、大容量のインクタン
ク内のインクは、加熱器によりインクの融点よりも十分
に高い温度で加熱され、完全に溶融させられていた。ま
た、フレキシブルチューブ内においてもインクを溶融状
態に保つために、フレキシブルチューブ内にも更に加熱
器を設ける必要があった。そして、インクを長時間高温
で溶融させた状態にして保持すると、インクの種々の成
分のうち比重の大きい成分がインクタンクまたはフレキ
シブルチューブの底に沈澱してしまい、インク成分の変
化による印刷品質の劣化を招く問題があり、また加熱器
を加熱するための消費エネルギーが大きいことと、発生
する熱によって装置が故障する等の問題があった。
However, in the above-mentioned system in which the ink is fed under pressure, if the solid ink is not completely melted, the ink in the semi-molten state has a high viscosity, so that even if the ink is pressed, the ink is not melted. Could not be sent to a small capacity ink tank. Therefore, the ink in the large-capacity ink tank is heated by the heater at a temperature sufficiently higher than the melting point of the ink, and is completely melted. Further, in order to keep the ink in a molten state also in the flexible tube, it is necessary to further provide a heater in the flexible tube. When the ink is melted and held at a high temperature for a long time, a component having a large specific gravity among various components of the ink precipitates on the bottom of the ink tank or the flexible tube, and the print quality is deteriorated due to a change in the ink component. There is a problem that deterioration is caused, and there is a problem that energy consumption for heating the heater is large and the device is broken down by generated heat.

【0004】また、これを防ぐために、インクが長時間
溶融状態を保ち続けることがないように、必要な場合だ
け加熱するようにすることも考えられるが、それでは固
体インクが溶融するまでの時間が長くなり、印刷の処理
速度が遅くなるという問題があった。
[0004] In order to prevent this, it is conceivable to heat the ink only when necessary so as not to keep the ink in a molten state for a long time. However, there is a problem in that the print processing speed becomes longer and the print processing speed becomes slower.

【0005】本発明は、上述した問題点を解決するため
になされたものであり、加熱温度を下げることにより、
インク成分の変化による印刷品質の劣化を防ぐと共に、
消費エネルギーを減らし、熱による装置の故障を減少さ
せることができ、更に印刷の処理速度が遅くならないホ
ットメルト式インクジェットプリンタを提供することが
目的である。
[0005] The present invention has been made to solve the above-mentioned problems, and by reducing the heating temperature,
In addition to preventing print quality deterioration due to changes in ink components,
It is an object of the present invention to provide a hot-melt ink jet printer that can reduce energy consumption, reduce device failure due to heat, and does not slow down printing processing speed.

【0006】[0006]

【課題を解決するための手段】この目的を達成するため
に本発明のホットメルト式インクジェットプリンタは、
装置本体に設置された第一のインクタンクと、その第一
のインクタンクに設けられ、前記インクを柔軟な固体
態に保つ温度で加熱する第一の加熱器と、印刷方向に往
復移動する印刷ヘッドと、その印刷ヘッドに設けられた
第二のインクタンクと、前記第一の加熱器により柔軟な
固体状態にされたインクを必要時に前記第一のインクタ
ンクから前記第二のインクタンクへ供給するスクリュー
と、前記第二のインクタンクに設けられ、前記第一のイ
ンクタンクから供給された柔軟な固体状態のインクを
前記第一の加熱器より高い温度で液状に溶融させる第二
の加熱器とを備えたことを特徴とする。
In order to achieve this object, a hot-melt ink jet printer according to the present invention is provided.
A first ink tank installed in the apparatus main body, a first heater provided in the first ink tank, for heating the ink at a temperature that keeps the ink in a flexible solid state, and a printing direction. A print head that reciprocates, a second ink tank provided in the print head, and a flexible heater by the first heater.
When the solidified ink is required, the first ink
A screw supplying to the second ink tank from ink, provided in said second ink tank, the first i
Flexible solid state ink supplied from the ink tank ,
A second heater for melting the liquid at a higher temperature than the first heater .

【0007】[0007]

【作用】上記の構成を有する本発明の第一のインクタン
クは、第一の加熱器により柔軟な固体状態にされたイン
クを収納する。スクリューは、第一のインクタンク内の
柔軟な固体状態のインクを必要時に第二のインクタンク
内へ供給する。また、第二のインクタンクは、スクリュ
ーにより供給された柔軟な固体状態のインクを第二の加
熱器により柔軟な固体状態に保つ温度より高い温度で
状に溶融させ収納する。そして、印刷ヘッドは、第二の
インクタンクにて溶融された液状インクが供給され、そ
の液状インクを噴射して印刷を行なう。
The first ink tank according to the present invention having the above-described structure stores ink which has been made into a flexible solid state by the first heater. Screw is inside the first ink tank
A flexible solid state ink is supplied into the second ink tank when needed. Further, the second ink tank has a liquid at a temperature higher than a temperature at which the flexible solid state ink supplied by the screw is kept in the flexible solid state by the second heater.
Jo in melted houses. The print head is supplied with the liquid ink melted in the second ink tank, and performs printing by ejecting the liquid ink.

【0008】[0008]

【実施例】以下、本発明を具体化した一実施例を図面を
参照して説明する。
DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS One embodiment of the present invention will be described below with reference to the drawings.

【0009】本発明のホットメルト式インクジェットプ
リンタの本体1には、図2に示すように、固体インクが
補給される第一のインクタンク3が固定されている。そ
の第一のインクタンク3の上部壁4は、図1に示すよう
に、取り外し可能になっており、この上部壁4を取り外
して固体インクが補給される。また、第一のインクタン
ク3の下方部には、第一の加熱器5が設けられており、
固体インクを柔軟な状態にし、かつその柔軟状態のイン
ク7をそのままの状態に保つ温度(80℃程度)で加熱
する。また、第一のインクタンク3の下方の側部には、
第一のインクタンク3内のインク7を第二のインクタン
ク9へ導くための先端部が細くなっている筒状のインク
ガイド11が設けられている。そのインクガイド11の
先端には第二のインクタンク9にインク7を供給するた
めの供給口13が開口されている。そして、そのインク
ガイド11内には、螺旋状の形状をしたスクリュー15
が回転可能に設けられており、図示しない周知の駆動源
により駆動される。
As shown in FIG. 2, a first ink tank 3 for replenishing solid ink is fixed to the main body 1 of the hot melt type ink jet printer of the present invention. As shown in FIG. 1, the upper wall 4 of the first ink tank 3 is detachable, and solid ink is supplied by removing the upper wall 4. In addition, a first heater 5 is provided below the first ink tank 3.
The solid ink is heated at a temperature (about 80 ° C.) for keeping the ink 7 in a soft state and keeping the ink 7 in the soft state as it is. Also, on the lower side of the first ink tank 3,
There is provided a cylindrical ink guide 11 having a tapered end for guiding the ink 7 in the first ink tank 3 to the second ink tank 9. A supply port 13 for supplying the ink 7 to the second ink tank 9 is opened at the tip of the ink guide 11. A screw 15 having a spiral shape is provided in the ink guide 11.
Is rotatably provided, and is driven by a well-known drive source (not shown).

【0010】また、本体1には、図2に示すように、記
録用紙16を保持し、紙送りするためのプラテン17が
回転可能に設けられており、また、そのプラテン17と
平行に二本のガイドレール18が配置されている。そし
て、その二本のガイドレール18に案内されてプラテン
17の長手方向(矢印方向)に沿って往復移動するキャ
リッジ19が設けられており、そのキャリッジ19に
は、前記第二のインクタンク9及びインクを噴射するイ
ンク噴射ヘッド20が載置されている。その第二のイン
クタンク9の側面の上方部には、受給口21と、その受
給口21の下部に前記第一のインクタンク3の供給口1
3から供給されるインク7を受けて第二のインクタンク
9内部に導くインク受け23が設けられている。この第
一のインクタンク3から第二のインクタンク9へのイン
ク7の供給は、印字範囲の左端位置つまり、図1に示す
ような第一のインクタンク3のインクガイド11と、第
二のインクタンク9のインク受け23とが合致する位置
で行われる。
As shown in FIG. 2, the main body 1 is provided with a rotatable platen 17 for holding and feeding the recording paper 16, and two platens 17 in parallel with the platen 17. Guide rails 18 are arranged. A carriage 19 that is guided by the two guide rails 18 and reciprocates along the longitudinal direction (the direction of the arrow) of the platen 17 is provided. The carriage 19 has the second ink tank 9 and the carriage 19. An ink ejecting head 20 for ejecting ink is mounted. A receiving port 21 is provided above the side surface of the second ink tank 9, and a supply port 1 of the first ink tank 3 is provided below the receiving port 21.
An ink receiver 23 is provided for receiving the ink 7 supplied from the ink tank 3 and guiding the ink 7 to the inside of the second ink tank 9. The supply of the ink 7 from the first ink tank 3 to the second ink tank 9 is performed at the left end position of the printing range, that is, the ink guide 11 of the first ink tank 3 as shown in FIG. This is performed at a position where the ink receiver 23 of the ink tank 9 matches.

【0011】第二のインクタンク9の下方部には、図1
に示すように、第二の加熱器25が設けられており、そ
の第二の加熱器25は第二のインクタンク9内に供給さ
れたインク7を第一のインクタンク3内の温度より高い
温度(100〜120℃程度)で溶融させ、その液体イ
ンク27をそのままの状態に保つ。また、この液体イン
ク27の液面の高さを検出するために、第二のインクタ
ンク9内の所定位置にサーミスタ31が設置されてい
る。サーミスタ31による液面の検出は、サーミスタ3
1が液中にあるか空中にあるかによって電気的な抵抗値
が異なることを利用し、液中にあるか空中にあるかを判
別する。サーミスタ31が空中にあると判別した場合、
第二のインクタンク9内のインクが不足しているので、
印刷を中断し、前記インクの供給位置までキャリッジを
移動させてインクの供給を行う。インクの供給は、スク
リュー15を回転させることにより行い、サーミスタ3
1が液中にあると判別してから所定時間経過するまで続
けて第二のインクタンク9内のインクの液面がほぼ所定
の位置にくるようにし、その後スクリュー15の回転を
停止させて終了する。そして、インクの供給が終了して
から印刷動作を再開する。第二のインクタンク9の下方
の側部には第二のインクタンク9内の溶融された液体イ
ンク27をインク噴射ヘッド20へ供給する供給口29
が設けられており、周知の液体インクを供給する方法に
より液体インク27をインク噴射ヘッド20へ供給す
る。
In the lower part of the second ink tank 9, FIG.
As shown in (2), a second heater 25 is provided, and the second heater 25 heats the ink 7 supplied to the second ink tank 9 higher than the temperature in the first ink tank 3. The liquid ink 27 is melted at a temperature (about 100 to 120 ° C.), and the liquid ink 27 is kept as it is. Further, a thermistor 31 is provided at a predetermined position in the second ink tank 9 in order to detect the height of the liquid surface of the liquid ink 27. The detection of the liquid level by the thermistor 31 is performed by using the thermistor 3.
Utilizing the fact that the electrical resistance value differs depending on whether 1 is in the liquid or in the air, it is determined whether it is in the liquid or in the air. When it is determined that the thermistor 31 is in the air,
Since the ink in the second ink tank 9 is insufficient,
Printing is interrupted, and the carriage is moved to the ink supply position to supply the ink. The supply of the ink is performed by rotating the screw 15, and the thermistor 3 is supplied.
The liquid level of the ink in the second ink tank 9 is kept substantially at a predetermined position until the predetermined time elapses after it is determined that 1 is in the liquid, and then the rotation of the screw 15 is stopped and the process is terminated. I do. Then, the printing operation is restarted after the supply of the ink is completed. A supply port 29 for supplying the molten liquid ink 27 in the second ink tank 9 to the ink jet head 20 is provided on a lower side of the second ink tank 9.
The liquid ink 27 is supplied to the ink jet head 20 by a known method of supplying liquid ink.

【0012】次に、このように構成されたホットメルト
式インクジェットプリンタのインク供給動作について説
明する。
Next, the ink supply operation of the hot-melt type ink jet printer thus configured will be described.

【0013】まず、第一のインクタンク3の上部壁4を
取り外し固体インクを補給する。そして、第一のインク
タンク3に補給された固体インクを第一の加熱器5で加
熱し、そのインクを柔軟な状態のインク7にして保つ。
そして、第二のインクタンク9内の液体インク27を、
第二のインクタンク9の所定位置での液体インクの存在
をサーミスタ31を用いた回路により検知し、液体イン
ク27が検知されない場合に、印刷を一旦中断し、第一
のインクタンク3のインクガイド11と第二のインクタ
ンク9のインク受け23とが合致する位置までキャリッ
ジ19を移動させ、そこでスクリュー15を回転させる
ことによりインクの供給を行う。供給するインクの量
は、サーミスタ31が液中にあると判別してから所定時
間経過するまでインクの供給を続け、第二のインクタン
ク9内のインク27の液面がほぼ所定の位置にくる量で
ある。このとき、スクリュー15によって第一のタンク
タンク3から押し出されたインク7は、第二のインクタ
ンク9内に直接もしくはインク受け23に導かれて供給
される。このようにして、第二のインクタンク9に供給
されたインク7は、第一の加熱器5によりすでに加熱さ
れているので、第二のインクタンク9内においてもすば
やく第二の加熱器25の加熱温度により決まる溶融温度
に達する。この第二のインクタンク9内の溶融された液
体インク27は、周知の液体インクを供給する方法によ
って供給口29からヘッド20へ供給され、印刷情報に
応じてヘッド20からプラテン17に巻き付けられた記
録用紙16に噴射される。
First, the upper wall 4 of the first ink tank 3 is removed to supply solid ink. Then, the solid ink supplied to the first ink tank 3 is heated by the first heater 5 to keep the ink in a flexible state.
Then, the liquid ink 27 in the second ink tank 9 is
The presence of the liquid ink at a predetermined position in the second ink tank 9 is detected by a circuit using the thermistor 31, and when the liquid ink 27 is not detected, the printing is temporarily stopped and the ink guide of the first ink tank 3 is stopped. The carriage 19 is moved to a position where 11 and the ink receiver 23 of the second ink tank 9 coincide with each other, and the screw 15 is rotated there to supply ink. The amount of ink to be supplied is such that the supply of ink is continued until a predetermined time elapses after the thermistor 31 determines that the thermistor 31 is in the liquid, and the liquid level of the ink 27 in the second ink tank 9 is substantially at a predetermined position Quantity. At this time, the ink 7 pushed out of the first tank tank 3 by the screw 15 is supplied directly into the second ink tank 9 or guided to the ink receiver 23. In this manner, the ink 7 supplied to the second ink tank 9 has already been heated by the first heater 5, so that the second heater 25 It reaches the melting temperature determined by the heating temperature. The molten liquid ink 27 in the second ink tank 9 is supplied from the supply port 29 to the head 20 by a known method of supplying liquid ink, and is wound from the head 20 to the platen 17 according to print information. The recording paper 16 is ejected.

【0014】本発明は以上詳述した実施例に限定される
ものではなく、その趣旨を逸脱しない範囲において種々
の変更を加えることができる。
The present invention is not limited to the embodiment described in detail above, and various changes can be made without departing from the gist of the present invention.

【0015】例えば、本実施例ではインクの色が一種類
だけのものについて示したが、数種類の色のインクを用
いる場合には、それぞれの色ごとに上記条件の第一のイ
ンクタンク3と第二のインクタンク9と第一の加熱器5
と第二の加熱器25とスクリュー15とを備え、それぞ
れの色ごとに、第一のインクタンク3のインクガイド1
1と、第二のインクタンク9のインク受け23とが合致
する位置で第一のインクタンク3から第二のインクタン
ク9へインク7の供給が行われる。
For example, in this embodiment, only one type of ink is shown. However, when several types of ink are used, the first ink tank 3 and the Second ink tank 9 and first heater 5
And a second heater 25 and a screw 15. The ink guide 1 of the first ink tank 3 is provided for each color.
The ink 7 is supplied from the first ink tank 3 to the second ink tank 9 at a position where 1 and the ink receiver 23 of the second ink tank 9 match.

【0016】[0016]

【発明の効果】以上説明したことから明かなように、本
発明のホットメルト式インクジェットプリンタによれ
ば、第一のインクタンク内のインクは、第一の加熱器に
より柔軟な固体状態にて収納されて、スクリューにより
柔軟な固体状態のまま必要時に第二のインクタンク内へ
供給され、第二の加熱器が、供給された柔軟な固体状態
のインクを液状に溶融させ、印刷ヘッドが、第二のイン
クタンク内の液状インクを噴射して印刷を行なうので、
第一の加熱器による加熱温度を下げることができる。そ
のため、インク成分の変化による印刷品質の劣化を防
ぎ、消費エネルギーを減らし、熱による装置の故障を減
少させることができ、更に印刷の処理速度が遅くならな
い等の効果を有する。
As described above, according to the hot melt ink jet printer of the present invention, the ink in the first ink tank is supplied to the first heater.
Stored in a more flexible solid state, with screws
Into the second ink tank when needed in a flexible solid state
The supplied, second heater is supplied, flexible solid state
Of the second ink into a liquid state, and the print head
Since the printing is performed by ejecting the liquid ink in the tank,
The heating temperature of the first heater can be reduced. So
Therefore, it is possible to prevent the deterioration of the printing quality due to the change of the ink component, reduce the energy consumption, reduce the trouble of the apparatus due to the heat, and have the effect that the processing speed of the printing is not reduced.

【図面の簡単な説明】[Brief description of the drawings]

【図1】本発明のホットメルト式インクジェットプリン
タのインクの供給部の断面図である。
FIG. 1 is a cross-sectional view of an ink supply unit of a hot melt inkjet printer according to the present invention.

【図2】本発明のホットメルト式インクジェットプリン
タ全体の概略図である。
FIG. 2 is a schematic diagram of the entire hot-melt ink jet printer of the present invention.

【符号の説明】[Explanation of symbols]

1 本体 3 第一のインクタンク 5 第一の加熱器 9 第二のインクタンク 15 スクリュー 20 インク噴射ヘッド 25 第二の加熱器 DESCRIPTION OF SYMBOLS 1 Main body 3 First ink tank 5 First heater 9 Second ink tank 15 Screw 20 Ink jet head 25 Second heater

Claims (1)

(57)【特許請求の範囲】(57) [Claims] 【請求項1】 常温では固体で、加熱すると溶融するイ
ンクを用いて印刷を行うホットメルト式インクジェット
プリンタにおいて、 装置本体に設置された第一のインクタンクと、 その第一のインクタンクに設けられ、前記インクを柔軟
固体状態に保つ温度で加熱する第一の加熱器と、 印刷方向に往復移動する印刷ヘッドと、 その印刷ヘッドに設けられた第二のインクタンクと、 前記第一の加熱器により柔軟な固体状態にされたインク
を必要時に前記第一のインクタンクから前記第二のイン
クタンクへ供給するスクリューと、 前記第二のインクタンクに設けられ、前記第一のインク
タンクから供給された柔軟な固体状態のインクを、前記
第一の加熱器より高い温度で液状に溶融させる第二の加
熱器とを備えたことを特徴とするホットメルト式インク
ジェットプリンタ。
1. A hot-melt ink-jet printer which performs printing using an ink which is solid at normal temperature and melts when heated, comprising: a first ink tank installed in an apparatus main body; and a first ink tank provided in the first ink tank. A first heater that heats the ink at a temperature that keeps the ink in a soft solid state, a print head that reciprocates in a printing direction, a second ink tank provided in the print head, and the first heating. a screw supplying to the second ink tank from the first ink tank when necessary the ink which is in soft solid state by the vessel, is provided in the second ink tank, the first ink
The ink of soft solid state supplied from the tank, the
A hot-melt ink jet printer, comprising: a second heater for melting the liquid at a higher temperature than the first heater .
JP6001991A 1991-03-25 1991-03-25 Hot melt inkjet printer Expired - Fee Related JP3104269B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP6001991A JP3104269B2 (en) 1991-03-25 1991-03-25 Hot melt inkjet printer

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP6001991A JP3104269B2 (en) 1991-03-25 1991-03-25 Hot melt inkjet printer

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH04294144A JPH04294144A (en) 1992-10-19
JP3104269B2 true JP3104269B2 (en) 2000-10-30

Family

ID=13129934

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP6001991A Expired - Fee Related JP3104269B2 (en) 1991-03-25 1991-03-25 Hot melt inkjet printer

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3104269B2 (en)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2017007108A (en) * 2015-06-17 2017-01-12 東芝テック株式会社 Ink circulation device and inkjet recording device

Also Published As

Publication number Publication date
JPH04294144A (en) 1992-10-19

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6213601B1 (en) Ink-jet printer and method of controlling the same
US6102507A (en) Ink Jet output apparatus
JP2001353882A (en) Ink cartridge
JP4290074B2 (en) Inkjet recording apparatus and inkjet recording method
JP3104269B2 (en) Hot melt inkjet printer
JP2005131829A (en) Method for sustaining liquid ejection performance and liquid ejector
JP3079693B2 (en) Hot melt ink supply device
JPH08267775A (en) Ink tank, ink jet unit and ink jet printer
JP2003220714A (en) Inkjet printer
JP3163798B2 (en) Inkjet printer
GB2211471A (en) Hot-melt type ink jet recording apparatus
JP3347711B2 (en) Ink jet recording device
JP2000127359A (en) Ink-jet printer
JPH11138793A (en) Image recorder
JP2008044265A (en) Inkjet recording device
JP2791602B2 (en) Image recording device
JP3854770B2 (en) Inkjet printing device
JPH05286128A (en) Hot-melt type ink jet printer
JP3157931B2 (en) Ink jet recording device
JP2001219548A (en) Ink jet recorder
JP2818015B2 (en) Ink jet recording device
JPH07246711A (en) Recovery device for ink jet head and printer equipped with said device
JP2695271B2 (en) Ink jet recording device
JP3180382B2 (en) Ink jet recording device
JP2001315409A (en) Recorder

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20070901

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 8

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20080901

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 9

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090901

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Year of fee payment: 9

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090901

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100901

Year of fee payment: 10

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees