JP3035391B2 - Electronic still camera - Google Patents

Electronic still camera

Info

Publication number
JP3035391B2
JP3035391B2 JP3249189A JP24918991A JP3035391B2 JP 3035391 B2 JP3035391 B2 JP 3035391B2 JP 3249189 A JP3249189 A JP 3249189A JP 24918991 A JP24918991 A JP 24918991A JP 3035391 B2 JP3035391 B2 JP 3035391B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
auxiliary information
image
information
data
node
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP3249189A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH06217252A (en
Inventor
浩男 上符
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Kyocera Corp
Original Assignee
Kyocera Corp
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Kyocera Corp filed Critical Kyocera Corp
Priority to JP3249189A priority Critical patent/JP3035391B2/en
Publication of JPH06217252A publication Critical patent/JPH06217252A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3035391B2 publication Critical patent/JP3035391B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Lifetime legal-status Critical Current

Links

Landscapes

  • Television Signal Processing For Recording (AREA)

Description

【発明の詳細な説明】DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】[0001]

【産業上の利用分野】本発明は、電子的に撮像された静
止画像情報と共に、音声情報等の補助情報を一緒に記録
できる電子スチルカメラに関する。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to an electronic still camera capable of recording auxiliary information such as audio information together with electronically captured still image information.

【0002】[0002]

【従来の技術】被写体を電子的に撮像できる電子スチル
カメラが実用化されており、各種の分野で活用されつつ
ある。従来の電子スチルカメラにおいて、撮像された静
止画像情報は、例えば、カメラ本体に着脱自在に装着さ
れるカード型のICメモリ等に格納され、このICメモ
リをカメラ本体から取り外し、他の再生装置でそのIC
メモリから画像情報を読み取ることにより、カメラ本体
以外でも画像の再生を行うことができる。
2. Description of the Related Art Electronic still cameras capable of electronically capturing an image of a subject have been put into practical use, and are being used in various fields. In a conventional electronic still camera, captured still image information is stored in, for example, a card-type IC memory that is detachably attached to the camera main body. The IC
By reading the image information from the memory, the image can be reproduced even by a device other than the camera body.

【0003】特開平3−38168号では、画像情報と
共に、補助情報としての音声情報を一緒に前記ICメモ
リ等に記録できる電子スチルカメラが提案されている。
この従来の電子スチルカメラにおいて、カメラ本体には
録音用マイクが設けられており、このマイクによって撮
像後に音声情報が取り込まれる。この音声情報は、画像
情報に関連付けてICメモリに記録される。従って、再
生時には、画像の再生と共にそれに関連付けて記録され
た音声情報を音として再生でき、再生画像を見ながら、
例えば撮像場所での周囲音や撮像者による説明等を聞い
て楽しむことができる。
Japanese Patent Laid-Open No. 3-38168 proposes an electronic still camera capable of recording audio information as auxiliary information together with image information in the IC memory or the like.
In this conventional electronic still camera, a microphone for recording is provided in the camera body, and the microphone captures audio information after imaging. This audio information is recorded in the IC memory in association with the image information. Therefore, at the time of reproduction, the audio information recorded in association with the reproduction of the image can be reproduced as sound, and while watching the reproduced image,
For example, it is possible to enjoy listening to the surrounding sounds at the imaging location, the explanation by the photographer, and the like.

【0004】[0004]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上記特
開平3−38168号で提案された従来の電子スチルカ
メラにおいて、補助情報としての音声情報は、一枚の画
像それ全体に対して関連付けられて記録再生されるた
め、画像の画面内における個々の撮像に係る対象物毎に
補助情報を関連付けることはできなかった。すなわち、
本来、補助情報は、画面内の人物説明や特定景色の説明
等、それぞれの対象物毎に付けることが望ましいが、上
記従来の電子スチルカメラでは、その様な要請に応えら
れなかった。従って、電子スチルカメラの利用者にとっ
て、場合によっては不便であり、電子スチルカメラの応
用性向上のため、画像情報に付加される補助情報をより
有意義に活用できるものが要望されていた。
However, in the conventional electronic still camera proposed in JP-A-3-38168, audio information as auxiliary information is recorded in association with one image as a whole. Since the information is reproduced, it has not been possible to associate auxiliary information for each object related to individual imaging within the image screen. That is,
Originally, it is desirable that auxiliary information be attached to each object such as a description of a person in a screen or a description of a specific scenery. However, the above-described conventional electronic still camera cannot meet such a request. Therefore, it is inconvenient for a user of the electronic still camera in some cases, and there has been a demand for a device that can more effectively utilize auxiliary information added to image information in order to improve the applicability of the electronic still camera.

【0005】本発明は、上記従来の課題に鑑み成された
ものであって、その目的は、利用者が画面上の個々の対
象物それぞれに対して補助情報を付加して記録できる電
子スチルカメラを提供することにある。
The present invention has been made in view of the above-mentioned conventional problems, and has as its object to provide an electronic still camera that allows a user to add and record auxiliary information to each individual object on a screen. Is to provide.

【0006】また、本発明は、上記電子スチルカメラで
記録された画像情報及び補助情報を再生できる再生装置
を提供することにある。
Another object of the present invention is to provide a reproducing apparatus capable of reproducing image information and auxiliary information recorded by the electronic still camera.

【0007】[0007]

【課題を解決するするための手段】上記目的を達成する
ため、請求項1記載の発明は、被写体を撮像する撮像部
と、前記撮像部からの画像情報を格納するメモリと、補
助情報を入力する補助情報入力手段と、前記撮像部にて
取り込まれた画像の画面内座標を指定する座標入力手段
と、前記座標入力によって定められる画面内の特定領域
に関連付けて、前記入力された補助情報を前記メモリに
書き込む補助情報書き込み手段と、を含むことを特徴と
する。
In order to achieve the above object, according to the present invention, there is provided an image pickup section for picking up an object, a memory for storing image information from the image pickup section, and input of auxiliary information. Auxiliary information inputting means, coordinate inputting means for specifying in-screen coordinates of an image captured by the imaging section, and associating the input auxiliary information with a specific area in the screen determined by the coordinate inputting. And an auxiliary information writing means for writing to the memory.

【0008】また、請求項2記載の発明は、請求項1記
載の電子スチルカメラによつて前記メモリに格納された
前記画像情報及び前記補助情報を再生する再生装置であ
って、再生画像を表示する表示部と、前記再生画像の画
面内座標を指定する座標入力手段と、前記座標入力手段
にて入力された座標が示す特定領域に関連付けて格納さ
れている前記補助情報を前記メモリから読み出す補助情
報読み出し手段と、前記読み出された補助情報を再生す
る補助情報再生手段と、を含むことを特徴とする。
According to a second aspect of the present invention, there is provided a reproducing apparatus for reproducing the image information and the auxiliary information stored in the memory by the electronic still camera according to the first aspect, wherein the reproduced image is displayed. A display unit, a coordinate input unit for specifying coordinates in the screen of the reproduced image, and an auxiliary for reading the auxiliary information stored in association with a specific area indicated by the coordinates input by the coordinate input unit from the memory. It is characterized by including information reading means and auxiliary information reproducing means for reproducing the read auxiliary information.

【0009】[0009]

【作用】上記請求項1記載の発明によれば、座標入力手
段によって、画面内において特定点あるいは特定領域
(以下、ノードという)を任意に1又は複数指定し、補
助情報入力手段によって入力された補助情報を、補助情
報書き込み手段の作用により各ノードに関連付けてメモ
リに記録できる。ここで、補助情報としては、音声情報
や文字情報などを採用でき、例えば、画面内の各人物や
各建物毎に、音声や文字によってコメントなど付するこ
とができる。
According to the first aspect of the present invention, one or a plurality of specific points or specific areas (hereinafter, referred to as nodes) in the screen are arbitrarily specified by the coordinate input means, and are input by the auxiliary information input means. The auxiliary information can be recorded in the memory in association with each node by the operation of the auxiliary information writing unit. Here, as the auxiliary information, audio information, character information, or the like can be adopted. For example, a comment or the like can be added by voice or character for each person or each building in the screen.

【0010】請求項2記載の発明によれば、画像情報の
再生の際に、座標入力手段によって指定された座標に、
換言すればその座標によって示されるノードに、関連付
けて記録されている補助情報を、補助情報読み出し手段
の作用よってメモリから読み出し、補助情報再生手段に
て再生することができる。そして、補助情報の再生は、
各ノード毎に行うことができ、必要とする補助情報を適
宜再生することができる。なお、この再生装置は、電子
スチルカメラに組み込むこともでき、かかる場合には例
えば座標入力手段等の構成を共用できるという利点があ
る。
According to the second aspect of the invention, at the time of reproducing the image information, the coordinates designated by the coordinate input means are:
In other words, the auxiliary information recorded in association with the node indicated by the coordinates can be read from the memory by the operation of the auxiliary information reading means and reproduced by the auxiliary information reproducing means. And the reproduction of the auxiliary information is
This can be performed for each node, and the necessary auxiliary information can be appropriately reproduced. It should be noted that this reproducing apparatus can be incorporated in an electronic still camera, and in such a case, there is an advantage that the configuration such as coordinate input means can be shared.

【0011】以上のように、画面内の対象物毎に補助情
報を付け、また再生できるので、電子スチルカメラを多
様な用途に活用できる。
As described above, since auxiliary information can be added to each object on the screen and reproduced, the electronic still camera can be used for various purposes.

【0012】[0012]

【実施例】以下、本発明の好適な実施例を図面に基づい
て説明する。
DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS Preferred embodiments of the present invention will be described below with reference to the drawings.

【0013】図1には、本発明に係る電子スチルカメラ
の好適な実施例の構成がブロック図で示されている。ま
た、図3には、図2に示す撮像された画像例について、
ノードの指定とそれに関連付けられる補助情報との関係
が示されている。
FIG. 1 is a block diagram showing the configuration of a preferred embodiment of an electronic still camera according to the present invention. FIG. 3 shows an example of the captured image shown in FIG.
The relationship between the designation of the node and the auxiliary information associated therewith is shown.

【0014】まず、図2及び図3を用いて説明する。一
般に、撮像された静止画は、人物や景色など、撮像に係
る複数の対象物が集まって構成されている。この図2に
示される例では、2人の人物とその他の背景とを含んで
いる。
First, a description will be given with reference to FIGS. In general, a captured still image includes a plurality of objects to be captured, such as a person and a scene. The example shown in FIG. 2 includes two persons and other backgrounds.

【0015】従来の電子スチルカメラでは、補助情報で
ある音声情報は、上述のように1枚の画面全体に対して
関連付けて記録されていたため、補助情報の応用に制約
が伴っていた。そこで、本実施例においては、画面を構
成する任意の各対象物ごとに、それらに関連付けて補助
情報を記録できるようにする。ここで、補助情報として
は、本実施例において、音声情報及び文字情報のいずれ
か一方又は両方が記録できる。
In the conventional electronic still camera, the audio information as the auxiliary information is recorded in association with one entire screen as described above, so that the application of the auxiliary information is limited. Thus, in the present embodiment, auxiliary information can be recorded for each of the arbitrary objects that compose the screen in association with them. Here, in this embodiment, one or both of voice information and character information can be recorded as the auxiliary information.

【0016】図3において、画像10上には、1又は複
数のノードを、任意の箇所にかつ任意の大きさ,形状で
設定できる。ここで、ノードは、補助情報の記録時及び
再生時において利用される特定領域であって、補助情報
を結びつけるための画面上の点や面をいう。勿論、画面
全体に1つのノードを設定することもできる。
In FIG. 3, one or a plurality of nodes can be set at an arbitrary position and in an arbitrary size and shape on the image 10. Here, the node is a specific area used at the time of recording and reproducing the auxiliary information, and refers to a point or a surface on the screen for connecting the auxiliary information. Of course, one node can be set on the entire screen.

【0017】図3に示す例において、人物Aの顔付近に
設定されたノード1には、音声データが関連付けられ、
一方の人物Bの顔付近に設定されたノード2には、入力
された文字データが関連付けられている。音声データ及
び文字データとしては例えば人物A及びBについての氏
名、電話番号、住所、その他のコメントなどが考えられ
る。ここで、画像データ、音声データ、及び文字データ
はそれぞれファイルA,B,及びCに納められ、各ファ
イルは図示されていないメモリに格納される。そして、
各ノードは、画面上の2次元座標(例えば図のようにノ
ードが矩形であれば対角方向の角2点の座標)を示す座
標データに変換され、その座標データは、後述するよう
に、ノードに結び付けられた補助情報を特定するための
リンク情報(ファイル特定のための情報)と一緒に関連
付け情報としてメモリの所定の領域に格納される。
In the example shown in FIG. 3, audio data is associated with the node 1 set near the face of the person A,
The input character data is associated with the node 2 set near the face of one person B. The voice data and character data may include, for example, names, telephone numbers, addresses, and other comments on the persons A and B. Here, image data, audio data, and character data are stored in files A, B, and C, respectively, and each file is stored in a memory (not shown). And
Each node is converted into coordinate data indicating two-dimensional coordinates on the screen (for example, coordinates of two diagonal corners if the node is rectangular as shown in the figure), and the coordinate data is, as described later, It is stored in a predetermined area of the memory as linking information together with link information (information for specifying a file) for specifying auxiliary information linked to the node.

【0018】一方、画像データの再生時においては、再
生画像の画面上で、上記設定されたいずれかのノードを
指定することにより、その指定されたノードに関連付け
られて記録されている補助情報が再生される。なお、ノ
ードと補助情報との相互のリンクは、1対1に限られ
ず、多対1等であっても良い。
On the other hand, at the time of reproducing the image data, by designating any one of the set nodes on the screen of the reproduced image, the auxiliary information recorded in association with the designated node is recorded. Will be played. Note that the mutual link between the node and the auxiliary information is not limited to one-to-one, but may be many-to-one or the like.

【0019】次に、図1を用いて本実施例の電子スチル
カメラの構成について説明する。
Next, the configuration of the electronic still camera according to the present embodiment will be described with reference to FIG.

【0020】図1において、CCDからなるカラーイメ
ージセンサ20よって被写体が撮像され、撮像信号は、
画像処理回路22及び画像圧縮回路24を介して画像デ
ータに処理され、ICメモリカード26に書き込まれ
る。この様に、データ圧縮を行うことにより有限なメモ
リの記憶容量を有効に利用することができる。
In FIG. 1, a subject is imaged by a color image sensor 20 composed of a CCD.
The image data is processed through the image processing circuit 22 and the image compression circuit 24 and written into the IC memory card 26. As described above, by performing data compression, a finite storage capacity of the memory can be effectively used.

【0021】このとき、撮像された画像は、表示器28
によってモニタすることができ、このため、画像伸長回
路30及び画像再生回路32が設けられている。
At this time, the captured image is displayed on the display unit 28.
For this purpose, an image expansion circuit 30 and an image reproduction circuit 32 are provided.

【0022】一方、補助情報としての音声は、マイクロ
ホン34によって取り込まれ、音声信号は音声処理回路
36及び音声圧縮回路38を介して音声データに処理さ
れ、前記ICメモリカード26に書き込まれる。また、
音声データは、スピーカ40によってモニタすることが
でき、このため、音声伸長回路42及び音声再生回路4
4が設けられている。
On the other hand, audio as auxiliary information is captured by a microphone 34, and the audio signal is processed into audio data via an audio processing circuit 36 and an audio compression circuit 38, and written into the IC memory card 26. Also,
The audio data can be monitored by the speaker 40, so that the audio decompression circuit 42 and the audio reproduction circuit 4
4 are provided.

【0023】制御用CPU46は、上記各回路の制御を
行うものであり、その他に、画像/音声の切り替え用ス
イッチ48a,48bのコントロールや、前記画像再生
回路32へノード表示信号や文字表示信号の供給などを
行っている。
The control CPU 46 controls each of the above circuits. In addition, the control CPU 46 controls image / audio switching switches 48a and 48b, and sends a node display signal and a character display signal to the image reproduction circuit 32. Supply and so on.

【0024】この制御用CPU46には、本実施例にお
いて、座標入力部50及び操作ボタン部52が接続され
ている。ノードの設定等の補助情報に関する操作の際に
は、カーソルボタン54及び補助情報入力ボタン56を
備えた座標入力部50が用いられ、通常のカメラ操作の
際には、撮像スイッチ58等を備えた操作ボタン部52
が用いられる。本実施例では、前記カーソルボタン54
を利用して表示部28に表示されるアルファベット等の
記号を指定して文字データの入力を行うことができる。
In this embodiment, a coordinate input section 50 and an operation button section 52 are connected to the control CPU 46. The coordinate input unit 50 including the cursor button 54 and the auxiliary information input button 56 is used for an operation related to auxiliary information such as setting of a node, and the imaging switch 58 and the like are provided for a normal camera operation. Operation button section 52
Is used. In this embodiment, the cursor button 54
The character data can be input by designating a symbol such as an alphabet displayed on the display unit 28 by using.

【0025】前記ICメモリカード26は、およそ名刺
サイズの大きさを有し、カメラ本体のカードホルダに着
脱自在に装着されるものであり、例えば圧縮された画像
データに換算して約40枚程度の画像を記憶できる。な
お、本実施例の電子スチルカメラの大きさは、従来の小
型の光学的カメラ程度である。
The IC memory card 26 has a size of about a business card and is removably mounted on a card holder of the camera body. For example, about 40 sheets are converted into compressed image data. Can be stored. The size of the electronic still camera according to the present embodiment is about the same as a conventional small optical camera.

【0026】上記表示部28として、いわゆる感圧式透
明タッチパネルを液晶パネル表面に備えたものを用いる
ことも好適である。この様な構成によれば、ノード領域
の設定や、補助情報として手書き文字の入力を容易に行
うことができる。
As the display section 28, a display section having a so-called pressure-sensitive transparent touch panel on the surface of a liquid crystal panel is preferably used. According to such a configuration, it is possible to easily set a node area and input a handwritten character as auxiliary information.

【0027】次に、図4を用いて、再生装置の構成につ
いて説明する。
Next, the configuration of the reproducing apparatus will be described with reference to FIG.

【0028】図4において、この再生装置は、上記電子
スチルカメラによって記録された画像データ及び補助情
報としての音声データ,文字データを再生するものであ
り、本実施例において、カメラとは別体になっている。
勿論、カメラにこの再生装置を組み込んでも良い。
In FIG. 4, the reproducing apparatus reproduces image data recorded by the electronic still camera and audio data and character data as auxiliary information. In this embodiment, the reproducing apparatus is provided separately from the camera. Has become.
Of course, this playback device may be incorporated in a camera.

【0029】図4に示す再生装置において、上記電子ス
チルカメラから取り外されたICメモリカード26は、
本再生装置のカードホルダに装着され、制御用CPU6
0の制御の下、記録された画像データ等が読み出され
る。この画像データは、画像伸長回路62及び画像再生
回路64を介して元の画像信号となって外部TVモニタ
66に送られ、再生画像のカラー表示が行われる。
In the reproducing apparatus shown in FIG. 4, the IC memory card 26 removed from the electronic still camera is
The control CPU 6 is attached to the card holder of the reproducing apparatus.
Under the control of 0, recorded image data and the like are read. This image data is sent to an external TV monitor 66 as an original image signal via an image expansion circuit 62 and an image reproduction circuit 64, and a reproduced image is displayed in color.

【0030】一方、ICメモリカード26に記録された
音声データは、音声伸長回路68及び音声再生回路70
を介して音声信号となってスピーカ72に送られ、録音
された音が再生される。また、ICメモリカード26に
記録された文字データは、画像再生回路64を介してT
Vモニタ66に送られ画像表示される。なお、補助情報
としての再生された文字画像は、再生画像と一緒に同一
画面上の一部に重ね合わせて表示しても良く、あるいは
一時的に画面全体を使って文字画像の表示を行っても良
い。
On the other hand, the audio data recorded on the IC memory card 26 is supplied to an audio decompression circuit 68 and an audio reproduction circuit 70.
Is transmitted to the speaker 72 as an audio signal via the. And the recorded sound is reproduced. The character data recorded on the IC memory card 26 is transmitted to the T
The image is sent to the V monitor 66 and displayed as an image. The reproduced character image as auxiliary information may be displayed together with the reproduced image on a part of the same screen, or may be temporarily displayed using the entire screen. Is also good.

【0031】この再生装置には、例えば光ディスクなど
からなる外部記憶装置74が接続され、大量の画像デー
タ等をまとめて記憶できるようになっている。
An external storage device 74 such as an optical disk is connected to the reproducing device so that a large amount of image data and the like can be stored together.

【0032】また、この再生装置には、ケーブルによっ
て座標入力装置76が接続されており、その座標入力装
置76にはカーソルボタン78及び補助情報入出力ボタ
ン80が設けられ、その出力信号は制御用CPU60に
送出され、補助情報の入出力操作指令が与えられてい
る。
A coordinate input device 76 is connected to the playback device by a cable. The coordinate input device 76 is provided with a cursor button 78 and an auxiliary information input / output button 80, and its output signal is used for controlling. The instruction is sent to the CPU 60, and an input / output operation instruction for auxiliary information is given.

【0033】この再生装置においても、ICメモリカー
ド26に記録された画像データに対して後処理的に補助
情報を付けることができ、このため、前記座標入力装置
76には、マイク82が設けられ、音声データの取り込
みが可能となっている。ここで、マイク82からの音声
信号は、音声処理回路84及び音声圧縮回路86を介し
て、ICメモリカード26又は外部記憶装置74の所定
の領域に、画像データの補助情報として書き込まれる。
尚、文字データは、上述同様に、カーソルボタン78に
よる画面上の記号の指定によって入力されるが、この他
に外部キーボードを接続し、これによって文字データの
入力を行っても好適である。この様に本実施例の再生装
置によれば、補助情報の再生と共に、必要があれば補助
情報の新たな記録や編集も行うことができる。なお、制
御用CPU60は、上記各構成の制御を行っており、ま
た、スイッチ88a,88bのコントロールを行ってい
る。 図5には、ICメモリカード26等に格納される
ファイルの構造概念が示されている。ファイル90は、
大別して3つ記憶領域90a,90b,90cで構成さ
れ、記憶領域90bには、画像データ、音声データ、又
は文字データが記憶される。記憶領域90aは、ファイ
ルヘッダー部分として、データの種別、ファイルサイ
ズ、及びその他の情報が記録される。また、記憶領域9
0cには、関連付け情報が記録され、ファイルが画像デ
ータのファイルであれば、ノードを示す座標データと、
そのノードに関連付けられた補助情報のリンク情報(例
えば、ファイル名やファイルアドレス情報)と、が相互
に対応付けられた状態で記憶領域90cに記憶される。
従って、画像の撮像後において、その画像にノードを設
定すると共に、そのノードに対応させて補助情報を取り
込めば、自動的に、補助情報のファイル90が作成され
ると共に、画像データファイルの記憶領域90cに、そ
のノードを示す座標データと、補助情報のファイル情報
と、が記憶される。そして、画像の再生時において、そ
の画像のノードを指定すれば、画像データファイルの記
憶領域90cが参照され、その指定されたノードに関連
付けられて記憶されている補助情報のファイルが特定さ
れて、そのファイルに記憶された補助情報が自動的に再
生されることになる。
Also in this reproducing apparatus, it is possible to add auxiliary information to the image data recorded on the IC memory card 26 in a post-processing manner. For this reason, the coordinate input device 76 is provided with a microphone 82. , Audio data can be captured. Here, the audio signal from the microphone 82 is written into the IC memory card 26 or a predetermined area of the external storage device 74 as auxiliary information of the image data via the audio processing circuit 84 and the audio compression circuit 86.
As described above, the character data is input by designating a symbol on the screen with the cursor button 78. In addition, it is also preferable to connect an external keyboard to input the character data. As described above, according to the reproducing apparatus of the present embodiment, new recording and editing of the auxiliary information can be performed, if necessary, together with the reproduction of the auxiliary information. The control CPU 60 controls each of the above-described components, and controls the switches 88a and 88b. FIG. 5 shows a structural concept of a file stored in the IC memory card 26 or the like. File 90 is
The storage area 90b roughly includes three storage areas 90a, 90b, and 90c. The storage area 90b stores image data, audio data, or character data. The storage area 90a stores a data type, a file size, and other information as a file header portion. Also, the storage area 9
0c stores association information. If the file is a file of image data, coordinate data indicating a node;
The link information (for example, file name and file address information) of the auxiliary information associated with the node is stored in the storage area 90c in a state where they are associated with each other.
Therefore, after capturing an image, if a node is set in the image and auxiliary information is taken in corresponding to the node, a file 90 of the auxiliary information is automatically created and a storage area of the image data file is stored. In 90c, coordinate data indicating the node and file information of auxiliary information are stored. Then, at the time of reproducing the image, if the node of the image is designated, the storage area 90c of the image data file is referred to, the file of the auxiliary information stored in association with the designated node is specified, The auxiliary information stored in the file is automatically reproduced.

【0034】次に、補助情報の記録及び再生に係る操作
の手順について図6及び図7を用いて説明する。
Next, an operation procedure for recording and reproducing the auxiliary information will be described with reference to FIGS.

【0035】図6には、本実施例の電子スチルカメラを
用いて撮像を行い、さらに補助情報を記録する場合の操
作手順が示されている。ステップ101では、本ルーチ
ンを終了するか否かが判断されている。
FIG. 6 shows an operation procedure for capturing an image using the electronic still camera according to the present embodiment and recording auxiliary information. In step 101, it is determined whether this routine is to be ended.

【0036】ステップ102では、イメージセンサ20
によって取り込まれる画像が表示部28に表示される。
これと共に、操作者によって撮影状態の設定、例えば光
量等の設定が行われる。ステップ103では、操作者が
撮像スイッチ58を押すことによって、被写体の撮影が
実行される。そして、ステップ104では、撮影された
画像データが圧縮された状態でICメモリカード26に
記録される。これと共に、撮影された静止画像が表示部
28に表示される。ステップ105では、補助情報を入
力するか否かが判断されている。具体的には、制御用C
PU46の作用により、表示部28にその旨の表示が行
われ、操作者が座標入力部50に設けられた補助情報入
力ボタン56を押すことによって、表示されている画像
上にノードを表わす枠が表示され、次のステップ106
が実行される。ステップ106では、ノードの設定が行
われる。すなわち、操作者は、座標入力部50に設けら
れたカーソルボタン54を操作して、ステップ105で
表示されたノードを示す枠を所望の位置へ移動しさらに
その大きさを決定する。すると、そのノードの座標が画
像データファイルに設けられた関連付け情報記憶領域9
0cに格納される。ステップ107では、補助情報の種
別が判断されている。具体的には、座標入力部50に設
けられた補助情報選択ボタンの入力によって補助情報が
選択され、その選択された補助情報が音声データの場合
にはステップ108が実行され、一方、文字データの場
合にはステップ109が実行される。なお、補助情報と
して、撮像された他の画像データを関連付けることもで
きる。
In step 102, the image sensor 20
Is displayed on the display unit 28.
At the same time, the operator sets the shooting state, for example, sets the amount of light. In step 103, the operator presses the imaging switch 58 to execute the photographing of the subject. Then, in step 104, the photographed image data is recorded on the IC memory card 26 in a compressed state. At the same time, the photographed still image is displayed on the display unit 28. In step 105, it is determined whether or not to input auxiliary information. Specifically, the control C
By the action of the PU 46, a display to that effect is displayed on the display unit 28. When the operator presses the auxiliary information input button 56 provided on the coordinate input unit 50, a frame representing a node is displayed on the displayed image. Displayed next step 106
Is executed. In step 106, node setting is performed. That is, the operator operates the cursor button 54 provided on the coordinate input unit 50 to move the frame indicating the node displayed in step 105 to a desired position and further determine its size. Then, the coordinates of the node are stored in the association information storage area 9 provided in the image data file.
0c. In step 107, the type of the auxiliary information is determined. Specifically, auxiliary information is selected by inputting an auxiliary information selection button provided on the coordinate input unit 50, and if the selected auxiliary information is audio data, step 108 is executed. In that case, step 109 is executed. In addition, other captured image data can also be associated as auxiliary information.

【0037】ステップ108では、マイクロホン34に
よって音声データを入力する。その音声データは圧縮さ
れてICメモリカード26に記録される。一方、ステッ
プ109では、文字データが入力され、それがICメモ
リカード26に記録される。具体的には、本実施例で
は、表示部28に一連のアルファベット及び記号が表示
されるため、操作者がカーソルボタン54を用いて入力
したい文字を順次指定することによって、文字データの
入力が行われる。
In step 108, voice data is input by the microphone 34. The audio data is compressed and recorded on the IC memory card 26. On the other hand, in step 109, character data is input and recorded on the IC memory card 26. Specifically, in this embodiment, since a series of alphabets and symbols are displayed on the display unit 28, the input of character data is performed by sequentially specifying characters to be input by using the cursor buttons 54. Will be

【0038】なお、音声データ及び文字データ等は、上
述したように、それぞれ独立したファイルに格納され、
そのファイルに設けられた関連付け情報記憶領域90c
によってそれらが相互に関連付けられている。但し、本
実施例では、関連付け情報の作成や補助情報のファイル
作成などは全て自動的に行われるため、操作者による特
殊な操作は不要であり、極めて容易に補助情報の取り込
みが行える。
The voice data and character data are stored in independent files as described above.
Association information storage area 90c provided in the file
Are related to each other by However, in this embodiment, since the creation of the association information and the creation of the file of the auxiliary information are all performed automatically, no special operation by the operator is required, and the auxiliary information can be taken in very easily.

【0039】図7には、再生装置を用いて画像データや
補助情報を再生する場合の操作手順が示されている。ス
テップ201では、操作者によって指定された画像デー
タがICメモリカード26から読み出され、外部TVモ
ニタ66に再生画像が表示される。ステップ202で
は、本ルーチンを終了させるか否かが判断されている。
ステップ203では、再生時におけるノードの指定が行
われる。具体的には、操作者は、座標入力装置76に設
けられたカーソルボタンを操作し、再生画像と共に表示
されたノードを表わすいずれかの枠内に指定することに
よって、ノードの指定が行われる。但し、ノードが存在
しない場合にはステップ204から再びステップ202
が実行される。
FIG. 7 shows an operation procedure for reproducing image data and auxiliary information using a reproducing apparatus. In step 201, the image data designated by the operator is read from the IC memory card 26, and the reproduced image is displayed on the external TV monitor 66. In step 202, it is determined whether this routine is to be terminated.
In step 203, a node is specified at the time of reproduction. Specifically, the operator specifies a node by operating a cursor button provided on the coordinate input device 76 and specifying the node within any of the frames representing the node displayed together with the reproduced image. However, if the node does not exist, the operation returns from step 204 to step 202 again.
Is executed.

【0040】ステップ205では、関連付け情報が参照
され、ノードに関連付けられている補助情報のファイル
が特定される。そして、ステップ206では、その特定
されたファイルのファイルヘッダ90aが参照され、デ
ータ種別などが判断される。ステップ207では、その
判断されたデータ種別に応じてステップ208やステッ
プ209等が実行される。
In step 205, the file of the auxiliary information associated with the node is specified by referring to the association information. Then, in step 206, the data type and the like are determined by referring to the file header 90a of the specified file. In step 207, steps 208 and 209 are executed according to the determined data type.

【0041】ステップ207で関連付けられたデータが
音声データであると判断されると、ステップ208にお
いて、ICメモリカード26から音声データが読み出さ
れ、スピーカ72にて再生される。一方、ステップ20
7で関連付けられたデータが文字データであると判断さ
れると、ステップ209において、ICメモリカード2
6から文字データが読み出され、その文字データがTV
モニタ66に表示される。本実施例では、再生された画
像データと共に重ね合わせて文字データが表示される。
なお、ノードに関連付けられた補助情報が撮像された画
像データである場合には、ステップ201が再度実行さ
れ、その画像データに表示されている画像が切り替わる
ことになる。従って、撮像された各画像データを相互に
関連付けておくことによって、撮影者の思い通りの順序
で画像の再生を実行すること等が可能であり、また、音
声データの再生の次に文字データを再生させることなど
多様な用途に対応できる。
If it is determined in step 207 that the associated data is audio data, in step 208, the audio data is read from the IC memory card 26 and reproduced by the speaker 72. Step 20
If it is determined that the associated data is character data in step 7, in step 209, the IC memory card 2
6, character data is read out, and the character data is
It is displayed on the monitor 66. In this embodiment, the character data is displayed in a superimposed manner together with the reproduced image data.
If the auxiliary information associated with the node is image data of a captured image, step 201 is executed again, and the image displayed in the image data is switched. Therefore, by associating the captured image data with each other, it is possible to reproduce images in the order desired by the photographer, and to reproduce character data next to reproduction of audio data. It can respond to various uses such as making it work.

【0042】以上のように、本実施例では、データファ
イル90に関連付け情報の記憶領域90cを設けたた
め、ノードに補助情報を関連付けることができ、さらに
補助情報同士の関連付けなどを行うこともできるという
利点がある。従って、一つのノードに対して、複数の補
助情報を関連付けて、それらを定められた順序で順次読
み出すことなどが可能である。
As described above, in the present embodiment, since the storage area 90c for the association information is provided in the data file 90, the auxiliary information can be associated with the node, and the auxiliary information can be associated with each other. There are advantages. Therefore, it is possible to associate a plurality of pieces of auxiliary information with one node and sequentially read them out in a predetermined order.

【0043】[0043]

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、
画像内の個々の対象物毎に音声情報等の補助情報を付
け、画像再生時には必要に応じて対象物毎にその補助情
報を再生できるので、利用者の要望に応じて補助情報の
様々な応用が可能であり、電子スチルカメラにより撮像
された静止画像データを単に画像としてではなく複数の
関連情報を有機的に伴った情報メディアとして活用する
ことができる。
As described above, according to the present invention,
Auxiliary information such as audio information is attached to each individual object in the image, and the auxiliary information can be reproduced for each object as needed when playing back the image. The still image data captured by the electronic still camera can be used not only as an image but also as an information medium that organically accompanies a plurality of pieces of related information.

【図面の簡単な説明】[Brief description of the drawings]

【図1】電子スチルカメラの構成を示すブロック図であ
る。
FIG. 1 is a block diagram illustrating a configuration of an electronic still camera.

【図2】撮像された画像の一例を示す模式図である。FIG. 2 is a schematic diagram illustrating an example of a captured image.

【図3】ノードと補助情報(音声データ,文字データ)
との関係を示す説明図である。
FIG. 3 Nodes and auxiliary information (voice data, character data)
FIG. 4 is an explanatory diagram showing a relationship with the above.

【図4】再生装置の構成を示すブロック図である。FIG. 4 is a block diagram illustrating a configuration of a playback device.

【図5】ファイルの構造を示す概念図である。FIG. 5 is a conceptual diagram showing the structure of a file.

【図6】記録時の操作手順を示すフローチャートであ
る。
FIG. 6 is a flowchart showing an operation procedure at the time of recording.

【図7】再生時の操作手順を示すフローチャートであ
る。
FIG. 7 is a flowchart showing an operation procedure at the time of reproduction.

【符号の説明】[Explanation of symbols]

20 イメージセンサ 26 ICメモリカード 28 表示部 46,60 制御用CPU 50 座標入力部 76 座標入力装置 Reference Signs List 20 image sensor 26 IC memory card 28 display unit 46, 60 control CPU 50 coordinate input unit 76 coordinate input device

Claims (2)

(57)【特許請求の範囲】(57) [Claims] 【請求項1】被写体を撮像する撮像部と、 前記撮像部からの画像情報を格納するメモリと、 補助情報を入力する補助情報入力手段と、 前記撮像部にて取り込まれた画像の画面内座標を指定す
る座標入力手段と、 前記座標入力によって定められる画面内の特定領域に関
連付けて、前記入力された補助情報を前記メモリに書き
込む補助情報書き込み手段と、 を含むことを特徴とする電子スチルカメラ。
An imaging unit configured to image a subject; a memory configured to store image information from the imaging unit; an auxiliary information input unit configured to input auxiliary information; and an on-screen coordinate of an image captured by the imaging unit. And an auxiliary information writing unit that writes the input auxiliary information into the memory in association with a specific area in the screen determined by the coordinate input. .
【請求項2】請求項1記載の電子スチルカメラによって
前記メモリに格納された前記画像情報及び前記補助情報
を再生する再生装置であって、 再生画像を表示する表示部と、 再生画像の画面内座標を指定する座標入力手段と、 前記座標入力手段にて指定された前記特定領域に関連付
けて格納されている前記補助情報を前記メモリから読み
出す補助情報読み出し手段と、 前記読み出された補助情報を再生する補助情報再生手段
と、 を含むことを特徴とする再生装置。
2. A playback device for playing back the image information and the auxiliary information stored in the memory by the electronic still camera according to claim 1, wherein: a display unit for displaying a playback image; Coordinates input means for specifying coordinates; auxiliary information reading means for reading the auxiliary information stored in association with the specific area specified by the coordinate input means from the memory; and reading the read auxiliary information. A reproducing apparatus, comprising: auxiliary information reproducing means for reproducing.
JP3249189A 1991-09-27 1991-09-27 Electronic still camera Expired - Lifetime JP3035391B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP3249189A JP3035391B2 (en) 1991-09-27 1991-09-27 Electronic still camera

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP3249189A JP3035391B2 (en) 1991-09-27 1991-09-27 Electronic still camera

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH06217252A JPH06217252A (en) 1994-08-05
JP3035391B2 true JP3035391B2 (en) 2000-04-24

Family

ID=17189227

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP3249189A Expired - Lifetime JP3035391B2 (en) 1991-09-27 1991-09-27 Electronic still camera

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3035391B2 (en)

Families Citing this family (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4035211B2 (en) * 1997-09-30 2008-01-16 キヤノン株式会社 Video control apparatus, control method, and storage medium
WO1998044435A1 (en) 1997-04-02 1998-10-08 International Business Machines Corporation Method and apparatus for integrating hyperlinks in video
JPH1166173A (en) * 1997-08-22 1999-03-09 Chiyoda Joho Kiki Kk Debt management system
JP4515005B2 (en) * 2001-09-27 2010-07-28 オリンパス株式会社 Electronic camera
JP2003264806A (en) * 2002-12-27 2003-09-19 Matsushita Electric Ind Co Ltd Method for transmitting additional information
FI114601B (en) 2003-06-11 2004-11-15 Nokia Corp Method and system for image processing, device and image recording
JP4922445B2 (en) * 2005-02-25 2012-04-25 富士フイルム株式会社 System, method, apparatus and program
JP2008158788A (en) * 2006-12-22 2008-07-10 Fujifilm Corp Information processing device and method
JP4787875B2 (en) * 2008-12-25 2011-10-05 株式会社日本総合研究所 Information management apparatus and program
JP5609367B2 (en) * 2010-07-23 2014-10-22 株式会社ニコン Electronic camera and image processing program
JP5977697B2 (en) * 2013-03-14 2016-08-24 シャープ株式会社 Electronic device and method for controlling electronic device
JP6292872B2 (en) * 2013-12-27 2018-03-14 キヤノン株式会社 Image processing apparatus, image processing method, and program

Also Published As

Publication number Publication date
JPH06217252A (en) 1994-08-05

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JPH1013725A (en) Information processor
JP4397054B2 (en) Information input device
JPH11341421A (en) Digital camera
JP3035391B2 (en) Electronic still camera
JPH09331501A (en) Information input device
JP3894376B2 (en) Information processing device
JP3124600B2 (en) Electronic still camera
JPH1118042A (en) Information recording and reproducing device and recording medium
JPH0799628A (en) Image pickup device
JPH1013732A (en) Information input device
JPH01297986A (en) Camera incorporated recorder
JP2007282279A (en) Information processing apparatus and recording medium
JP3918228B2 (en) Information processing apparatus and recording medium
JP2000287162A (en) Digital camera and moving picture reproducing device
JPH07111628A (en) Digital still camera
JP2000295557A (en) Electronic camera
JPH11355705A (en) Digital camera with image processing unit
JP3103442B2 (en) Electronic still camera and playback device thereof
JPH11177928A (en) Information recording and reproducing device
JP2003339012A (en) Information processing apparatus, information processing system, information reproducing method, storage medium, and program
JP4476368B2 (en) Information processing apparatus, information processing method, and recording medium
JPH11177926A (en) Digital camera
JPH0730792A (en) Electronic still camera
JP3043330B1 (en) Photographic image processing device
JPH11275512A (en) Digital camera

Legal Events

Date Code Title Description
FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090218

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090218

Year of fee payment: 9

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100218

Year of fee payment: 10

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110218

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110218

Year of fee payment: 11

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120218

Year of fee payment: 12

EXPY Cancellation because of completion of term
FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120218

Year of fee payment: 12