JP2630267B2 - Information output history presentation device - Google Patents

Information output history presentation device

Info

Publication number
JP2630267B2
JP2630267B2 JP6205518A JP20551894A JP2630267B2 JP 2630267 B2 JP2630267 B2 JP 2630267B2 JP 6205518 A JP6205518 A JP 6205518A JP 20551894 A JP20551894 A JP 20551894A JP 2630267 B2 JP2630267 B2 JP 2630267B2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
node
information output
subgraph
history
means
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Expired - Lifetime
Application number
JP6205518A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH0869364A (en
Inventor
格 細見
Original Assignee
日本電気株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 日本電気株式会社 filed Critical 日本電気株式会社
Priority to JP6205518A priority Critical patent/JP2630267B2/en
Publication of JPH0869364A publication Critical patent/JPH0869364A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP2630267B2 publication Critical patent/JP2630267B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Lifetime legal-status Critical

Links

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本発明は情報出力履歴提示装置に<br/>関し、特に、対話型情報処理システムに対する情報出力履歴提示装置に関する。 The present invention relates also relates <br/> the information output history presentation device, in particular, it relates to an information output history presentation apparatus for an interactive information handling system.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来の情報処理システムにおける情報出力履歴の提示装置では、情報出力履歴の単位が個々のウインドウもしくは表示装置の画面全体に固定されている。 In BACKGROUND ART presentation of conventional information output history in the information processing system device, the unit of the information output history is fixed to the entire screen of each window or display device. 「対話型情報提供システムの画面検索装置」(特開平5−120350号公報)においては、出力画面の縮小画像をアイコンとして表示装置の画面上に表示しており、画面表示が切り替わる度に前記アイコンを画面上に順に追加していく。 In the "screen retrieval device interactive information service system" (JP-A-5-120350), which displays the reduced image of an output screen on the screen of the display device as an icon, the icon every time the screen display is switched We continue to add to the order on the screen.

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】情報処理システムにおいて出力された過去の情報出力に対し、従来技術を適用した場合、該情報出力の数だけ履歴を表示するため、該情報出力の数が多くなると、前記履歴が大きくなり、ユーザにとって該履歴の全体像の把握および利用が困難になるという問題があった。 To past information output which is outputted in the information processing system [0005] When applying the prior art, in order to display the history for the number of the information output, the number of the information output increases , the history is increased, the overall understanding and utilization of images of the subsequent history there has been a problem that it is difficult for the user.

【0004】本発明の目的は、前記情報出力の数が多くなった際にも、ユーザが前記履歴の全体像を容易に把握でき、且つ必要な部分に関する詳細を見ることができる情報出力履歴提示装置を提供することにある。 An object of the present invention, even when the number of the information output becomes large, the user can easily grasp the entire image of the history information output history presentation can see details about and necessary part to provide an apparatus.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】 本発明の第1の発明の情報出力履歴提示装置は、所定の表示形式により過去の情報出力の履歴表示を行う情報出力履歴提示装置におい<br/>て、個々の前記情報出力を各々1つのノードとし、これらのノード間の関係をリンクで結んだグラフによって前記情報出力の履歴を表現し、該履歴を管理する履歴管理手段と、前記グラフ中の任意のノードまたは部分グラフに対して、ユーザが指示を行なうグラフ操作手段と、前記グラフにおいて、カレントノードから一定距離以上離れた部分グラフ、もしくは前記グラフ操作手段により指定された部分グラフを新たな一つのノードに縮約する部分グラフ縮約手段と、前記部分グラフ縮約手段によって部分グラフを縮約したノードを、必要に応じて元の部分グラフに展開 [0007] Information output history presentation apparatus of the first aspect of the present invention, Te information output history presentation apparatus odor <br/> performing history display of historical information outputted by a predetermined display format, and each one of the nodes each of said information output, representing the history of the information output by connecting it graphs the relationship between these nodes in the link, and history management means for managing the history, any in the graph to the node or subgraph, and graph means for a user instructs, in the graph, more than a certain distance away subgraph from the current node or the new one node designated subgraph by the graph operation means, expand condensed promises subgraph contraction means, a node that contracted the subgraph by the subgraph contraction means, the original subgraph as needed る縮約ノード展開手段と、前記履歴管理手段によってグラフ表現された前記情報出力の履歴をユーザに対して表示するグラフ表示手段と、を備える。 That includes a reduced-node expansion means, and a graph display means for displaying to the user the information output history of the graphical representation by said history management means.

【0006】 次に、本発明の第2の発明の情報出力履歴提示装置は、 前記部分グラフ縮約手段が 、ユーザによって事前に設定された2以上の数Nに対し、第1の発明にの記載の情報出力の履歴を表すグラフ中に、連続してリンクされたN個以上のノードからなる部分グラフがあり、該部分グラフ中のいずれのノードもその時点における最新の情報出力を表すノードと直接リンクされていない場合、前記部分グラフを1つのノードに縮約する。 [0006] Then, the information output history presentation apparatus of the second invention of the present invention, the subgraph contraction means, with respect to two or more number N set in advance by the user, the first invention Nino in the graph that represents the history of the information output according, there is a subgraph of N or more nodes that are linked sequentially, any of the nodes in the partial graphs and nodes representing the latest information output at that time If not directly linked to the contraction of the subgraph to one node.

【0007】 次に、本発明の第3の発明の情報出力履歴提示装置は、 第1の発明または第2の発明において、前 [0007] Then, the information output history presentation device of the third aspect of the present invention, in the first or second aspect, before
記部分グラフ縮約手段によって複数の部分グラフが新た New multiple subgraphs by serial subgraphs contraction means
な一つのノードに縮約された場合に、前記部分グラフ縮約手段が、部分グラフを縮約したノードを識別するためのラベルとして、 縮約された複数の部分グラフの中の If such were contracted to one node, the subgraph contracting means as a label to identify the node that contracted the subgraph, in abridged plurality of subgraphs it was 1
つのノードのラベルを適用する。 To apply labels One node.

【0008】 さらに、本発明の第4の発明の情報出力提示装置は、前述の第1、第2、第3の発明の前記縮約ノード展開手段が、既に1つのノードに縮約されている部分グラフ中のいずれかのノードに対応した過去の情報出力をユーザが再度指定することにより、前記部分グラフを縮約したノードを自動的に元の部分グラフに展開する。 Furthermore, the fourth information output presentation apparatus aspect of the present invention, first the aforementioned second, the contraction node expansion means of the third aspect of the present invention have been around already reduced to a single node by historical information output corresponding to one of the nodes in the subgraph user designates again automatically expand to the original subgraph nodes that contracted the subgraph.

【0009】 さらに、本発明の第5の発明の情報出力提示装置は、前述の第1、第2、第3の発明の前記縮約ノード展開手段が、情報出力履歴表示中の部分グラフが縮約されている1つのノードに対して、グラフ操作手段を用いてユーザが直接指示することにより、該ノードを元の部分グラフに展開する。 Furthermore, the fifth information output presentation device of the present invention of the present invention, first the aforementioned second and the contraction node expansion means of the third invention, a subgraph in information output history display is reduced for one node that been around, by the user to instruct directly using graph means to expand the node in the original subgraph.

【0010】 また、本発明において、第1から第5の発 [0010] In the present invention, from the first of the fifth calling
明のグラフ表示手段が、処理順序的に前後関係にあるノードの列と、処理順序的に並列関係にあるノードの列とを互いに直行するように配置してもよい Ming graph display means, a row of nodes in the processing order to the context, may be arranged in a node in the processing order in parallel relationship and columns so as to orthogonal to each other.

【0011】 [0011]

【実施例】次に、本発明の実施例について図面を参照して説明する。 EXAMPLES will be described with reference to the accompanying drawings embodiments of the present invention.

【0012】また、以下では、各時点で最も新しい情報出力に対応するノードをカレントノードと呼ぶことにする。 Further, in the following be a node corresponding to the most recent information output at each time point is referred to as a current node. なおここで言う情報出力とは、マルチウインドウシステムにおける個々のウインドウ、銀行のCDのように一画面全体が一つの状態を表す場合の各画面出力、データベース検索などによって得られた個々のデータ、もしくは同時に提示されたデータの集合、画面上に出力された個々のファイル内容、などを指す。 Note the information output here, the individual windows in a multi-window system, the screen output if the entire one screen as bank CD represents one state, each of the data obtained by such a database search, or a set of data that has been presented at the same time, refers to the individual that is output on the screen file content, and the like.

【0013】図1は本発明の情報出力履歴提示装置の一実施例を示すブロック図である。 [0013] Figure 1 is a block diagram showing an embodiment of the information output history display device of the present invention.

【0014】本実施例の情報出力履歴提示装置は、図1 [0014] Information output history display device of the present embodiment, FIG. 1
に示すように、履歴管理手段1では、情報処理システムの情報出力に変化があったと判断されると、その時点で新たに出力された情報出力、またはユーザに再度参照された過去の情報出力を表す識別コード001を取得する。 As shown in, the history management unit 1, when it is determined that a change in the information output of the information processing system, new output information outputted at that time, or the past information output referenced again the user obtaining an identification code 001 indicating. 前記履歴管理手段1は、該情報出力が新規のものであれば新たなノードを作成し、前記識別コード001から決定される情報出力のラベルを前記ノードに付加し、 The history management unit 1, as long as the information output is a new create a new node adds the label of the information output to be determined from the identification code 001 to the node,
前記ノードをカレントノードとする。 The node and the current node. 前記情報出力が、 The information output,
既存の情報出力をユーザが再度参照したものであれば、 As long as the user has to see again the existing information output,
前記ラベルと同じラベルを持つノードを情報出力の履歴中から捜し出し、該ノードをカレントノードとする。 Locate a node with the same label as the label from being information output history to the node as the current node. 前記履歴管理手段1において、新規にノードが作成された場合は、該ノードと該ノードに対応する情報出力が派生した元となる情報出力に対応するノードとを結ぶリンクを作成する。 In the history management unit 1, when the new node is created, it creates a link connecting the nodes corresponding to the information output information output corresponding to the node and the node is derived based. リンクは新たな情報出力の派生元に対応するノードから新たな情報出力に対応するカレントノードへ向かう有向リンクである。 Link is a directed link towards the current node corresponding to the new information outputted from the node corresponding to derive new information output.

【0015】グラフ表示手段2では、前記履歴管理手段1においてグラフ表現された前記情報出力の履歴を、ユーザに対して表示する。 [0015] In the graph display unit 2, a history of the information output which is graphical representation in the history management unit 1, and displays to the user.

【0016】部分グラフ縮約手段3では、前記情報出力の履歴を表すグラフ中から縮約の候補となる部分グラフを探し出し、該部分グラフ中のノードがいずれもカレントノードに直接リンクされていない場合には、該部分グラフを1つの新規ノードに縮約する。 [0016] In subgraph contraction means 3 finds the subgraph as a contraction of the candidates in the graph that represents the history of the information output, if any node in the partial graph is not linked directly to the current node to, the contraction of the partial graph to one new node. ここで部分グラフとは、履歴を示すグラフ全体のうち、一部のノードとそれらのノードを結ぶリンクからなるグラフである。 Here subgraph and, among the entire graph showing the history, a graph consists of links connecting some nodes and those nodes. 以下、該新規ノードを縮約ノードと呼ぶ。 Hereinafter referred to as contraction node the new node. 該縮約ノードは、前記履歴管理手段1において識別コードおよびラベルを付加した後、前記グラフ表示手段2を用いて表示する。 Wherein the condensed about the node, after adding the identification code and label in the history management unit 1 is displayed using the graphical display means 2. なお、前記縮約ノードもその後の縮約の対象となる。 Incidentally, the contraction node also becomes later contraction of the object.

【0017】縮約ノード展開手段4では、情報出力の識別コード001が示すカレントノードが既存のノードであり、且つ該ノードが1つの縮約ノードに縮約された部分グラフに含まれている場合に、前記縮約ノードを元の部分グラフに展開する。 [0017] In the contraction node expansion means 4, the current node indicated by the identification code 001 of the information output is an existing node, and if the node is included in the abridged subgraph in one contraction nodes to, expand the contraction node back into subgraphs. 該縮約ノードの展開により、前記部分グラフがグラフ表示手段2によって表示され、ユーザはカレントノードを識別できるようになる。 The expansion of the fused about the node, the subgraph is displayed by the graph displaying means 2, the user can identify the current node.

【0018】ユーザは、グラフ表示手段2によって表示された情報出力履歴に対し、グラフ操作手段5を用いて、グラフ上の適当な部分を縮約、展開させることができる。 [0018] The user on the information output history displayed by the graph displaying means 2, using the graph operation means 5, an appropriate portion of the graph contraction, may be deployed.

【0019】図2は、第2および第3の発明の情報出力履歴提示装置における部分グラフ縮約手段3の実施例の動作の一例を示す流れ図である。 [0019] FIG. 2 is a flow chart showing an example of operation of an embodiment of a subgraph contraction it means 3 the information output history presentation apparatus of the second and third invention.

【0020】本実施例では、図1に記載の部分グラフ縮約手段3において、まずカレントノードから処理順序的に2つ前のノードPNを捜し出す(ステップ11)。 [0020] In this embodiment, the subgraph contraction means 3 according to FIG. 1, first locate the processing order to the previous two nodes PN from the current node (step 11). 該ノードPNが検出されると、次に、該ノードPNが、N When the node PN is detected, then the node PN is, N
個以上のノードが処理順序的に前後関係もしくは並列関係で連続した部分グラフSGの一部となっているかどうかを調べ(ステップ12)、該部分グラフSGの一部となっていれば、該部分グラフSGを1つのノードCNに置き換える(ステップ13)。 Determine whether more than five nodes are part of a continuous subgraph SG in the processing order to context or in parallel relationship (step 12), if a part of the partial graph SG, partial replacing the graph SG to one node CN (step 13). 該ノードCNのラベルには、前記ノードPNのラベルを付加する。 The label of the node CN, adds the node PN labels. ただし、前記Nは事前に設定された2以上の整数とする。 However, the N is an integer of 2 or more set in advance.

【0021】図3は、第4および第5の発明の情報出力履歴提示装置における縮約ノード展開手段4の実施例の動作の一例を示す流れ図である。 [0021] FIG. 3 is a flow chart showing an example of operation of an embodiment of the reduced node expansion unit 4 in the information output history presentation device of the fourth and fifth invention.

【0022】本実施例では、図1に記載の縮約ノード展開手段4において、まず、カレントノードが、1つのノードに縮約されている部分グラフの一部となっているかどうかを調べる(ステップ21)。 [0022] In this embodiment, the contraction node expansion means 4 according to FIG. 1, the current node checks whether a part of the subgraph, which is contracted into a single node (step 21). Yesの場合、カレントノードを含む部分グラフを縮約したノードを元の部分グラフに展開する(ステップ23)。 If Yes, the deploying nodes contracted a subgraph containing the current node based on the subgraph (step 23). また、ステップ21でNoの場合には、ユーザから特定のノードを展開するよう指示があったかどうかを調べ(ステップ2 In the case of No in step 21 checks whether there is an instruction to expand the item from a user (Step 2
2)、Yesならばユーザに指定されたノードを縮約前の部分グラフに展開する。 2) Expand the node specified to Yes if the user contraction before subgraph. ステップ22で、ユーザが指定したと判断されたノードが部分グラフを縮約したノードでなければ、ステップ23の処理は行なわれない。 In step 22, the node it is determined that the user has specified is not a node that contracted the subgraph, the process of step 23 is not performed.

【0023】図4は、本発明の情報出力履歴提示装置の実施例として、情報出力の単位を表示装置に表示された個々のウインドウに限定した場合の一例を示す図である。 [0023] Figure 4, as an example of information output history display device of the present invention, is a diagram showing an example of a case where the limited individual windows displayed on the display device the unit of information output.

【0024】図4の実施例において、表示装置は情報出力画面100と履歴表示画面200を備える。 [0024] In the embodiment of FIG. 4, the display device comprises information output screen 100 and the history display screen 200. 通常は、 Normally,
情報出力画面100が表示されており、履歴表示画面2 Information output screen and 100 is displayed, the history display screen 2
00はユーザが履歴表示をボタンもしくはメニュー選択によって要求した場合のみ表示される。 00 is displayed only when the user requests by a button or menu selection history display. 同様に履歴表示を取り消すよう要求すれば、履歴表示画面200が閉じ、情報出力画面100が表示された状態となる。 If requested to cancel the same manner history display, closed history display screen 200, a state information output screen 100 is displayed. ユーザは、情報出力画面100に対するウインドウ操作と、 The user, and the window operation for the information output screen 100,
履歴表示画面200に対する図1に記載のグラフ操作手段5を用いたグラフ操作が可能である。 Graph with Graph means 5 according to Figure 1 for the history display screen 200 are possible. 本実施例では情報出力画面100と履歴表示画面200を分離しているが、他の実施例として図5に示すように、同一画面上に情報出力と履歴表示の両方を行なうことも可能である。 In the present embodiment separates the information output screen 100 and the history display screen 200, as shown in FIG. 5 as another embodiment, it is possible to perform both the information output and history display on the same screen .

【0025】情報出力画面100上で、新たなウインドウを開くか、既存のウインドウに表示されたをデータを異なるデータと交換するか、もしくは以前に表示したウインドウまたはデータを再度表示すると、情報出力の識別コード001が図1に記載の履歴管理手段1に渡され、図1に記載のグラフ表示手段2、部分グラフ縮約手段3、縮約ノード展開手段4によって履歴表示画面20 [0025] on the information output screen 100, or open a new window, when you view or be replaced with different data displayed in the existing window data, or the window or the data was displayed in the previous again, the information output identification code 001 is passed to the history management unit 1 according to FIG. 1, the graph display unit 2 according to Figure 1, subgraph contraction means 3, the history display screen 20 by contracting node expansion means 4
0の表示内容が追加、変更される。 Display content of 0 is added, it is change. 情報出力画面100 Information output screen 100
上の各情報出力101〜107のラベルa〜jは、履歴表示画面200上の各ノード201〜207との対応を示す為に便宜上付加したものである。 Labels a~j of each information output 101 to 107 of the above, in which for convenience is added to indicate the correspondence between each node 201 to 207 on the history display screen 200. 履歴表示画面20 History display screen 20
0上の各ノードのラベルa〜jは実際に各ノード上に表示する。 Labels a~j of each node on 0 is actually displayed on each node.

【0026】処理順序的に前後関係にある情報出力10 [0026] The information output 10 in a processing order to context
1、102、103がそれぞれ情報出力画面100上に表示されると、履歴表示画面200上にノード201、 When 1,102,103 is displayed on each information output screen 100, the node 201 on the history display screen 200,
202、203をそれぞれ順に追加する。 Each Add to order the 202 and 203. これらのノード201、202、203は、履歴表示画面200において対応する情報出力の出力順序を表すための有向リンクで結ぶ。 These nodes 201, 202, 203 connected by directed links for representing the output order of the corresponding information output in the history display screen 200. これに対し、情報出力104、105、10 On the other hand, the information output 104,105,10
6は、いずれも情報出力103から選択された情報出力であるため、処理順序的に並列関係にあると見做し、履歴表示画面200 では、並列なノード204、205、 6, since both are selected information output from the information output 103, regarded to be in a processing order in parallel relationship, the history display screen 200, the parallel nodes 204 and 205,
206を前記直列なノード201、202、203に対して直行する方向に配置し、いずれも情報出力103に対応するノード203にリンクする。 The 206 is arranged in a direction perpendicular to the series nodes 201, 202 and 203, both linked to the node 203 corresponding to the information output 103.

【0027】以上延べたような履歴表示画面200での表示内容の変化は、ユーザが所定の手段により履歴表示画面200を表示させた場合にのみ、ユーザの目で確認することができる。 The above display contents on the history display screen 200 as total changes can be only when the user to display the history display screen 200 by a predetermined means, to verify the user's eyes.

【0028】情報出力画面100において、現時点で最も新しい情報出力107に対応する履歴表示画面200 [0028] In the information output screen 100, the history display screen 200 corresponding to the most recent information output 107 at the moment
上のノード207は、他のノードと区別できる表示形態をとる。 Node 207 of the above, takes a display form which can be distinguished from other nodes.

【0029】情報出力の単位としては、上記の例のようなウインドウ以外にも、各時点で出力される音声や、映像中の個々のシーンなどを選ぶことが可能である。 Examples of the unit of information output, in addition to the window, such as in the example above is also, voice and outputted at each time point, it is possible to choose and individual scenes in a video.

【0030】図6は、本発明の情報出力履歴提示装置に<br/>おける部分グラフ縮約手段3および縮約ノード展開手段4の動作の一例を説明する図である。 FIG. 6 is a diagram illustrating an example of the operation of the information output history presentation device <br/> definitive part graph contraction means 3 and contraction node expansion means 4 of the present invention. 図6の例では、N In the example of FIG. 6, N
=3、すなわち3つ以上のノードが連続してリンクされている部分グラフを縮約の対象としている。 = 3, that is, the subgraph three or more nodes are linked continuously subject to contraction. ここで、図6において二重枠で描かれているノードは現時点での情報出力を表すノード、即ちカレントノードであり、太線一重枠で描かれているノードは縮約されているノード、 Here, the nodes depicted by the double border 6 is a node, i.e. the current node representing the information output at the present time, the nodes depicted by a bold line single frame is contracted nodes,
細線一重枠で描かれているノードはその他の過去の情報出力を表すノードである。 Nodes are drawn with thin lines single frame is a node representing other historical information output.

【0031】履歴表示画面01では、ノード011、0 [0031] In the history display screen 01, node 011,0
12、013が3つの一次元連鎖を成しているが、カレントノード016がノード013に直接リンクされているため、縮約されない。 14,835 is forms a three dimensional chain but, since the current node 016 is linked directly to the node 013, not contracted.

【0032】履歴表示画面02では、カレントノードが027であるため、ノード011、012、013はノード021に縮約されている。 [0032] In the history display screen 02, for the current node is a 027, node 011,012,013 has been contraction in the node 021.

【0033】履歴表示画面02中のノード014、01 [0033] node in the history display screen 02 014,01
5、016はいずれもノード013が表す情報出力から派生した3種類の情報出力を表したものである。 5,016 is intended any representation of the derived three types of information output from the information output represented by node 013.

【0034】履歴表示画面02の場合、履歴表示画面0 [0034] In the case of the history display screen 02, the history display screen 0
3において、カレントノードが027から038に移行した時点で前記3つのノードがノード031に縮約される。 In 3, the three nodes at the time the current node has moved to 038 from 027 is contracted to the node 031. なお、ノード021とノード014、015、01 In addition, node 021 and node 014,015,01
6とは互いに直行する関係にあるため、ノード021はノード031に縮約されない。 Since 6 are in a relationship perpendicular to each other, the node 021 is not contracted to a node 031.

【0035】逆に、履歴表示画面04では、ユーザが過去の情報出力012を再選択したことにより、ノード0 [0035] On the contrary, the history display screen 04, by which the user has to re-select a past of information output 012, node 0
21を自動的に展開し、カレントノードを012に移している。 21 automatically expand, are transferred to the current node 012.

【0036】 [0036]

【発明の効果】以上説明したように、本発明の情報出力履歴提示装置は、情報処理システムが新たな情報出力を数多く提示した際にも、情報出力履歴の表示においては、現在提示されている情報出力に対して直接には前後関係もしくは並列関係にない情報出力を表す部分グラフが順次縮約されるため、前記情報出力履歴のノード数の増加を抑制することができる。 As described above, according to the present invention, the information output history display device of the present invention, even when the information processing system is presented a number of new information output, in the display information output history, the currently presented since directly to the part graph representing no information output on the context or in parallel relationship are Yakusa sequentially reduced with respect to the information output, it is possible to suppress the increase in the number of nodes the information output history. また、ユーザの操作により、縮約された任意の部分グラフを展開し、その部分グラフ中に含まれる過去の情報出力履歴の詳細を知ることができる。 Further, by the operation of the user, expand any part graph contracted, it is possible to know the details of past information output history contained in the subgraph.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の情報出力履歴提示装置の一実施例を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing an embodiment of the information output history display device of the present invention.

【図2】第2および第3の発明の情報出力履歴提示装置 [2] Information output history presentation apparatus of the second and third invention
における部分グラフ縮約手段の実施例の動作の一例を示す流れ図である。 It is a flow chart showing an example of operation of an embodiment of a partial graph contraction means in.

【図3】第4および第5の発明の情報出力履歴提示装置 [3] The fourth and fifth information output history presentation device of the present invention the
における縮約ノード展開手段の実施例の動作の一例を示す流れ図である。 It is a flow chart showing an example of operation of an embodiment of the reduced node expansion means in.

【図4】本実施例の情報出力履歴提示装置における情報出力の単位を表示装置に表示された個々のウインドウに限定した場合の一例を示す図である。 4 is a diagram showing an example of a case of limiting the individual windows displayed on the display device the unit of information output by the information output history display device of the present embodiment.

【図5】本実施例の情報出力履歴提示装置における同一画面上に情報出力と履歴表示の両方を行なう場合の一例を示す図である。 Is a diagram showing an example of a case where both the information output and the history displayed on the same screen in FIG. 5 information output history display device of the present embodiment.

【図6】本実施例の情報出力履歴提示装置における部分グラフ縮約手段および縮約ノード展開手段の動作の一例を説明する図である。 6 is a diagram illustrating an example of the operation of the subgraphs contraction means and contraction node expansion unit in the information output history display device of the present embodiment.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 履歴管理手段 2 グラフ表示手段 3 部分グラフ縮約手段 4 縮約ノード展開手段 5 グラフ操作手段 01〜04,200 履歴表示画面 001 情報出力の識別コード 100 情報出力画面 101〜107 情報出力 201〜207,011〜038 ノード 1 the history management unit 2 graph display unit 3 subgraph contraction means 4 contraction node expansion means 5 Graph means 01~04,200 history display screen 001 information output identification code 100 information output screen 101 to 107 information output 201-207 , 011-038 node

Claims (5)

    (57)【特許請求の範囲】 (57) [the claims]
  1. 【請求項1】所定の表示形式により過去の情報出力の履歴表示を行う情報出力履歴提示装置において、 個々の前記情報出力を各々1つのノードとし、これらのノード間の関係をリンクで結んだグラフによって前記情報出力の履歴を表現し、該履歴を管理する履歴管理手段と、 前記グラフ中の任意のノードまたは部分グラフに対して、ユーザが指示を行なうグラフ操作手段と、 前記グラフにおいて、カレントノードから一定距離以上離れた部分グラフ、もしくは前記グラフ操作手段により指定された部分グラフを新たな一つのノードに縮約する部分グラフ縮約手段と、 前記部分グラフ縮約手段によって部分グラフを縮約したノードを、必要に応じて元の部分グラフに展開する縮約ノード展開手段と、 前記履歴管理手段によってグラフ表現さ 1. A data output history presentation device performing history display of historical information outputted by a predetermined display format, and each one of the nodes each of said information output, connecting the relationship between these nodes in the link graph represent the history of the information output by the history management means for managing the history, for any node or subgraph in the graph and chart manipulation means for a user instructs, in the graph, the current node condensation promises subgraph contraction means more than a certain distance away subgraph, or a partial graph specified by the graph means a new one node from and contracted subgraphs by the subgraph contraction means and contraction node expansion means for expanding the nodes, based on the subgraph optionally of graphical representation by said history management means た前記情報出力の履歴をユーザに対して表示するグラフ表示手段と、 を備えることを特徴とする情報出力履歴提示装置 Information output history presentation device characterized by and a graph display means for displaying to the user a history of the information output was.
  2. 【請求項2】 前記部分グラフ縮約手段が 、 ユーザによって事前に設定された2以上の数Nに対し、 Wherein said subgraph contraction means, with respect to two or more number N set in advance by the user,
    請求項1 記載の情報出力の履歴を表すグラフ中に、連続してリンクされたN個以上のノードからなる部分グラフがあり、該部分グラフ中のいずれのノードもその時点における最新の情報出力を表すノードと直接リンクされていない場合、前記部分グラフを1つのノードに縮約することを特徴とする請求項1 記載の情報出力履歴提示 In the graph that represents the history of the information output according to Claim 1, there is subgraph of N or more nodes that are linked continuously, the latest information output at that time none of the nodes in the partial graph If the node and is not directly linked to represent the information output history presentation according to claim 1, characterized in that promises reduced the subgraph to a node
    装置 Apparatus.
  3. 【請求項3】 請求項1または2に記載の情報出力履歴提示装置において、 前記部分グラフ縮約手段によって複数の部分グラフが新 3. A data output history presentation device according to claim 1 or 2, a plurality of subgraphs by the subgraph contraction means new
    たな一つのノードに縮約された場合に、前記部分グラフ縮約手段が、部分グラフを縮約したノードを識別するためのラベルとして、 縮約された複数の部分グラフの中の If it contracted in Tana one node, the subgraph contracting means as a label to identify the node that contracted the subgraph, in abridged plurality of subgraphs was
    1つのノードのラベルを適用することを特徴とする請求項1 または2に記載の情報出力提示装置 Information output display device according to claim 1 or 2, characterized in applying the labels of one node.
  4. 【請求項4】 前記縮約ノード展開手段が 、 既に1つのノードに縮約されている部分グラフ中のいずれかのノードに対応した過去の情報出力をユーザが再度指定することにより、前記部分グラフを縮約したノードを自動的に元の部分グラフに展開することを特徴とする Wherein said reduced-node expansion means, already by the user past information output corresponding to one of the nodes in the subgraph which is contracted into one node to specify again the subgraph characterized by deploying the automatic original subgraphs condensation promised mentioned node
    請求項1、2または3に記載の情報出力履歴提示装置。 Information output history display device according to claim 1, 2 or 3.
  5. 【請求項5】 前記縮約ノード展開手段が 、 情報出力履歴表示中の部分グラフが縮約されている1つのノードに対して、グラフ操作手段を用いてユーザが直接指示することにより、該ノードを元の部分グラフに展開することを特徴とする請求項1、2または3に記載の情報出力履歴提示装置。 Wherein said reduced-node expansion means, with respect to a single node subgraph in information output history display is contracted, by the user to instruct directly using Graph means, said node information output history presentation device according to claim 1, 2 or 3, characterized in that deploying the original partial graph.
JP6205518A 1994-08-30 1994-08-30 Information output history presentation device Expired - Lifetime JP2630267B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP6205518A JP2630267B2 (en) 1994-08-30 1994-08-30 Information output history presentation device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP6205518A JP2630267B2 (en) 1994-08-30 1994-08-30 Information output history presentation device

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH0869364A JPH0869364A (en) 1996-03-12
JP2630267B2 true JP2630267B2 (en) 1997-07-16

Family

ID=16508208

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP6205518A Expired - Lifetime JP2630267B2 (en) 1994-08-30 1994-08-30 Information output history presentation device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2630267B2 (en)

Families Citing this family (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
BR9714607B1 (en) * 1997-04-14 2011-12-13 method for automatically forming a composite program guide for display from comparing data from multiple sources.
US8615761B2 (en) 2008-03-07 2013-12-24 Nec Corporation Virtual machine package generation system, virtual machine package generation method, and virtual machine package generation program
JP2016012294A (en) * 2014-06-30 2016-01-21 横河電機株式会社 Window display device and window display method

Family Cites Families (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP3234622B2 (en) * 1992-03-24 2001-12-04 富士通株式会社 Graph display compression processing method
JPH05313846A (en) * 1992-05-08 1993-11-26 Matsushita Electric Ind Co Ltd Window controller

Also Published As

Publication number Publication date
JPH0869364A (en) 1996-03-12

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6226655B1 (en) Method and apparatus for retrieving data from a network using linked location identifiers
US6466952B2 (en) Method for transferring and indexing data from old media to new media
US5936625A (en) Computerized calendar showing scheduled events which may be edited, magnified, or scrolled within a monthly view
US6941359B1 (en) Method and system for visually representing network configurations
US7587685B2 (en) Data exploration system
US5339391A (en) Computer display unit with attribute enhanced scroll bar
US6317739B1 (en) Method and apparatus for data retrieval and modification utilizing graphical drag-and-drop iconic interface
US7337401B2 (en) User interface element representation with simplified view
JP3258263B2 (en) Method and apparatus for providing a browser capable of maintaining a plurality of url simultaneously active
US7353457B2 (en) Graphical access to data objects
EP0907125A2 (en) Method and system for automatically detecting and selecting updated versions of a set of files
US20060107207A1 (en) Information displaying apparatus, information displaying program and storage medium
US7316000B2 (en) Interactive agent for a topological multi-tier business application composer
EP0767591A2 (en) Error monitoring of video/audio devices
DE69837772T2 (en) Browser for hierarchical structures
US5903901A (en) Message transmission scheme and page processing scheme for hypermedia document processing system
EP0774853B1 (en) Method and system for graphically displaying and navigating through an interactive voice response menu
JP3219027B2 (en) Scenario editing device
US8639542B2 (en) Method and apparatus to facilitate development of a customer-specific business process model
JP4355377B2 (en) Information providing apparatus and information providing method
EP0969355A2 (en) Displaying method in information processing apparatus
JP4122297B2 (en) Message analysis apparatus and message display method
RU2413987C2 (en) Electronic form template
US7266807B2 (en) Method for integration edition of setting file and setting file integration base
US6741977B1 (en) Image recording/reproducing apparatus in monitor system

Legal Events

Date Code Title Description
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 19970304