JP2548033Y2 - Electronic pen - Google Patents

Electronic pen

Info

Publication number
JP2548033Y2
JP2548033Y2 JP1991000993U JP99391U JP2548033Y2 JP 2548033 Y2 JP2548033 Y2 JP 2548033Y2 JP 1991000993 U JP1991000993 U JP 1991000993U JP 99391 U JP99391 U JP 99391U JP 2548033 Y2 JP2548033 Y2 JP 2548033Y2
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
means
discharge
color
electronic pen
cleaning
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Active
Application number
JP1991000993U
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JPH0494693U (en
Inventor
茂 加賀山
Original Assignee
ブラザー工業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by ブラザー工業株式会社 filed Critical ブラザー工業株式会社
Priority to JP1991000993U priority Critical patent/JP2548033Y2/en
Publication of JPH0494693U publication Critical patent/JPH0494693U/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP2548033Y2 publication Critical patent/JP2548033Y2/en
Application status is Active legal-status Critical

Links

Description

【考案の詳細な説明】 Description of the invention]

【0001】 [0001]

【産業上の利用分野】本考案は、カラーによる記録が可能な電子ペンに関する。 INVENTION The present invention relates to an electronic pen capable of recording by color.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、カラーの筆記具としては、3色ボールペンや単色のペンを複数有したものがあった。 Conventionally, as a writing instrument color, there is one having a plurality of three-color ballpoint pen or a single color pen.

【0003】 [0003]

【考案が解決しようとする課題】しかしながら、使用者が希望の色を任意に出力させることが出来るペンやマーカ等の筆記具は無かった。 The present invention is, however, the user is writing instrument pen or marker or the like that can be optionally output the desired color was not.

【0004】本考案は、上述した問題点を解決するためになされたものであり、使用者が指定する情報に応じ、 [0004] The present invention has been made to solve the above problem, according to the information the user specifies,
色を調色し、筆記できる電子ペンを提供することにある。 Toning and color, is to provide an electronic pen that can be written.

【0005】 [0005]

【課題を解決するための手段】この目的を達成するために、本考案の請求項1記載の電子ペンは、複数色の着色 Means for Solving the Problems In order to achieve this object, an electronic pen according to claim 1 of the present invention, a plurality of colored of
剤を貯蔵する貯蔵手段と、その貯蔵手段の貯蔵する各着 A storage means for storing the agent, the destination for storing the storage means
色剤の吐出量を決定する色情報を設定するための入力機 Input device for setting color information to determine the discharge amount of the coloring material
構と、その入力機構によって設定された色情報に従って And structure, in accordance with the color information set by the input mechanism
貯蔵手段の貯蔵する複数色の着色剤の各吐出量を決定す To determine the respective discharge amount of a plurality of colors of colorants storing storage means
るための吐出量演算手段と、その吐出量演算手段の演算 And because of the discharge amount calculation means, the calculation of the discharge quantity calculating means
結果に従って複数色の着色剤を吐出する吐出手段とを備 Bei and discharge means for discharging a plurality of colors of colorants according to the result
えている。 Eteiru.

【0006】 また、請求項2記載の電子ペンは、貯蔵手 [0006] The electronic pen according to claim 2, the storage Hand
段の貯蔵する着色剤の色が少なくともイエロー、マゼン The color of the colorant for storing the stage of at least yellow, magenta
タ、シアンを有している。 Data, and has a cyan.

【0007】 そして、請求項3記載の電子ペンは、入力 [0007] The electronic pen of claim 3 wherein the input
機構が色情報を設定するために各着色剤に対応してそれ Mechanism which corresponds to each colorant in order to set the color information
ぞれ独立して操作される複数のボリュームを有してい Have a plurality of volumes that are operated respectively independently
る。 That.

【0008】 更に、請求項4記載の電子ペンは、吐出手 Furthermore, the electronic pen according to claim 4, the discharge hand
段に残留する余剰の現像剤を除去するためのクリーニン Cleaning for removing excess developer remaining on the stage
グ手段を備えている。 It has a grayed means.

【0009】 また、請求項5記載の電子ペンは、クリー [0009] In addition, the electronic pen of claim 5, wherein, the Cree
ニング手段が吐出手段に透明のクリーニング剤を吐出さ Training means is discharged transparency of cleaning agent to the discharge means
せるためのクリーニングスイッチを有している。 And a cleaning switch for.

【0010】 [0010]

【作用】上記の構成を有する本考案により、使用者が入力機構において設定した色情報に応じ、調色された着色剤が作成される。 SUMMARY OF] The present invention having the structure described above, the user according to the color information set in the input mechanism, toned coloring agent is created. 使用者は、その着色剤を使用して、筆記することが可能になる。 The user can use the colorant, it is possible to writing. 従って、使用者の希望する任意の色を作成して、マーキングやペインティング等の筆記作業が可能になる。 Therefore, to create any desired color of the user, allowing the writing operation such as marking or painting.

【0011】 [0011]

【実施例】以下、本考案を具体化した一実施例を図面を参照して説明する。 EXAMPLES Hereinafter, a description will be given of an embodiment of the present invention embodying with reference to the drawings.

【0012】図1は、本考案の電子ペンの外観を示す斜視図である。 [0012] Figure 1 is a perspective view showing an appearance of an electronic pen of the present invention.

【0013】一部を絞った円筒状の外装10に、クリップ11と、入力機構12と、吐出スイッチ16と、クリーニングスイッチ17が配置されている。 [0013] cylindrical exterior 10 of the focused part, and the clip 11, an input mechanism 12, a discharge switch 16, the cleaning switch 17 is disposed. また、端部には、着色剤の吐出口15が設けられている。 Further, the end portion, a discharge opening 15 is provided in the colorant. 入力機構1 Input mechanism 1
2は、イエロー12Y、マゼンタ12M、シアン12C 2, yellow 12Y, magenta 12M, cyan 12C
の各色に設けられている。 It is provided for each color. そして、無接点ボリュームを利用したスライダー13が、目盛り14の刻まれたガイド上を移動することにより、入力することが可能になる。 Then, the slider 13 using a contactless volume, by moving the engraved guides on the scale 14, it is possible to enter.

【0014】次に、図2を用いて、本電子ペンに内蔵された機構について説明する。 [0014] Next, with reference to FIG. 2, illustrating the mechanism which is built into the electronic pen. 図2は、本考案の電子ペンの透視斜視図である。 Figure 2 is a transparent perspective view of the electronic pen of the present invention.

【0015】電子ペンの一方の端部には、ボタン状の電池20が配置されている。 [0015] The one end of the electronic pen, a button-shaped battery 20 is disposed. その下部には、制御機構を内蔵する基板21がある。 Its lower part, there is a substrate 21 having a built-in control mechanism. さらに、基板21に隣接して、 Further, adjacent to the substrate 21,
インクタンク22と吐出機構23が配置されている。 Ink tank 22 and the discharge mechanism 23 is disposed. インクタンク22は、イエロー、マゼンタ、シアンの着色剤である三色と、無色のクリーニング液をそれぞれ分離して貯蔵している。 The ink tank 22, the yellow, magenta, and three colors are cyan colorant, are stored in colorless cleaning liquid were separated respectively. 着色剤は、いわゆるインクジェット用の染顔料を含んだインクであればよい。 The colorant may be any ink containing dyes or pigments for the so-called ink-jet. 吐出機構23 Discharge mechanism 23
は、基本的にインクジェットヘッドを4本配置した構成となっている。 It has a basically formed of arranging four inkjet heads. インクジェットヘッドとしては、いわゆるドロップオンデマンド型のヘッドでよく、例えば、加熱による発泡を利用したサーマルインクジェット形式や、ピエゾによる振動を利用した形式等、数々のものが利用できる。 The inkjet head, a so-called drop well on demand type head, for example, thermal inkjet type or utilizing foaming by heating, the format or the like using a vibration by a piezo available those numerous.

【0016】吐出部23の各々から、4本の導出パイプ24が接続され、混合部25に接続され、一体化する。 [0016] From each of the discharge portion 23, four outlet pipes 24 are connected, is connected to the mixing unit 25 are integrated.
混合部25より、ノズル26により吐出口15に導かれている。 From mixing section 25, it is guided to the discharge port 15 by the nozzle 26.

【0017】さらに、図3を用いて、基板21を始めとする電気制御系のブロック図について説明する。 Furthermore, with reference to FIG. 3 will be described block diagram of an electrical control system including the substrate 21. 図3 Figure 3
は、本電子ペンのブロック図である。 Is a block diagram of the electronic pen. 本電子ペンは、大きく、色情報入力手段101と、クリーニングパルス発生手段102と、吐出パルス発生手段103と、吐出機構駆動回路104と、演算回路110とで構成されている。 The electronic pen is larger, the color information input unit 101, a cleaning pulse generating means 102, and the discharge pulse generating means 103, a discharge mechanism driving circuit 104, and a calculation circuit 110. そして、演算回路110は、信号検出回路111 Then, the arithmetic circuit 110, the signal detection circuit 111
と、A/D回路112と、吐出量演算回路113とで構成されている。 When an A / D circuit 112, and a discharge amount calculation circuit 113. 色情報入力手段101は、入力機構12 Color information input unit 101, an input mechanism 12
とそれに付随する回路によって出来ている。 It is made by a circuit to be associated with it. クリーニングパルス発生手段102は、クリーニングスイッチ17 Cleaning pulse generating means 102, a cleaning switch 17
及び、印字終了時に発生されるパルス発生回路から構成されている。 And, and a pulse generating circuit which is generated at the end of printing. 吐出機構駆動回路104は、吐出機構23 Ejection mechanism driving circuit 104, the discharge mechanism 23
を制御する。 To control. 次に、本考案の電子ペンの作用について説明する。 Next, the operation of the electronic pen of the present invention.

【0018】使用者は、使用に際しまず色情報の入力を行なう。 [0018] The user performs the input of the first color information in use. すなわち、入力機構12により、希望する色を選択するために、目盛り14に合わせスライダー13を調整する。 That is, the input mechanism 12, in order to select the desired color, to adjust the slider 13 fit the scale 14. この調整設定により、色情報入力手段101 This adjustment setting, the color information input unit 101
にデータが入力される。 Data is input to. この入力は、信号検出回路11 This input signal detecting circuit 11
1により、アナログ出力化された後、A/D回路112 By one, after being analog output of, A / D circuit 112
によりデジタルデータ化され、吐出量演算回路113に送出される。 By the digital data is sent to the discharge amount calculation circuit 113. 吐出量演算回路113では、色情報デジタルデータにより、イエロー、マゼンタ、シアンの各色の吐出量を決定する。 In the discharge amount calculation circuit 113, the color information digital data to determine the yellow, magenta, the discharge amount of each color of cyan.

【0019】使用者は、色情報の入力を行なった後、吐出スイッチ16を押して、筆記作業を開始する。 [0019] The user, after performing the input of color information, press the discharge switch 16, to start the writing work. 吐出スイッチ16により、吐出パルス発生手段103から、吐出量演算回路113に信号が入る。 The discharge switch 16, the discharge pulse generating means 103, the signal enters the discharge amount calculation circuit 113. そして、吐出量演算回路113から、吐出機構駆動回路104に、前述により定められた吐出データが送られることにより、吐出機構23はインクの吐出を開始する。 Then, the discharge amount calculating circuit 113, the ejection mechanism driving circuit 104, by being transmitted ejection data defined by the aforementioned discharge mechanism 23 starts to discharge the ink. すなわち、各色のインクタンク22から、吐出機構23により吸引放出されたインクが、導出パイプ24を経て、混合部25で一体化し、ノズル26より放出される。 That is, from the ink tank 22 of each color, ink sucked released by the discharge mechanism 23, through the outlet pipe 24, integrated in the mixing section 25, is discharged from the nozzle 26. それにより、使用者は、自身の指定した色により筆記が可能になる。 As a result, the user, it is possible to writing by the color specified by the own.

【0020】また、設定した色を変更する場合が発生する。 [0020] In addition, to occur if you change the color set. その時、導出パイプ24や混合部25、及びノズル26には、前色のインクが残留している。 Then, the derivation pipe 24 and the mixing section 25, and the nozzle 26, ink before color remaining. この残留インクを除去するため、使用者は、クリーニングスイッチ1 To remove this residual ink, the user cleaning switch 1
7を押す。 7 Press. この動作により、クリーニングパルス発生手段102に入力が行なわれ、その信号が吐出量演算回路に伝達される。 By this operation, the input is performed in the cleaning pulse generating means 102, the signal is transmitted to the discharge amount calculation circuit. 吐出量演算回路113では、その信号に基づき、予め定められたクリーニング液の吐出量を呼び出し、吐出機構駆動回路104に送出する。 In the discharge amount calculation circuit 113, based on the signal, it calls the discharge amount of cleaning liquid that is determined in advance, and sends to the ejection mechanism driving circuit 104. それにより、吐出機構23からクリーニング液が送出され、前述した導出パイプ24、混合部25、及びノズル26に残留する余剰インク等をきれいに流し、吐出口15外へ排出する。 Thereby, the cleaning liquid is delivered from the ejection mechanism 23, the derivation pipe 24 described above, the mixing section 25, and a clean flow of excess ink and the like remaining in the nozzle 26, is discharged to the discharge port 15 outside. すなわち、排出したクリーニング液は、使用者が空打ちとして吐出する事により、洗浄が終了する。 That is, the discharged cleaning liquid, by the user to eject the blank beating, cleaning is completed.

【0021】また、本考案は上記実施例に捕らわれることなく、その趣旨を逸脱しない範囲に於いて、変更することが可能である。 Further, the present invention is not be bound to the above embodiments, in the range not departing from its spirit, it is possible to change. すなわち、本考案の趣旨は、使用者の入力情報にしたがって制御が可能な筆記用具を提供することにある。 That is, the gist of the present invention is to provide a can be controlled in accordance with the input information of the user writing instruments. 本考案に於いては、、入力情報としてイエロー、マゼンタ、シアンの各色を基準とした。 In the present invention as a reference yellow, magenta, cyan color for the ,, input information. 例えば、赤、青、緑の三色に変更をしてもよい。 For example, red, blue, it may also be changes to the green of the three colors. また、吐出機構として、液体インクジェット記録ヘッドを用いたが、ホットメルト型の固形インクジェット記録方式やトナージェット記録方式の記録ヘッドを用いても同様の効果が期待できる。 Further, as the discharge mechanism, it was used liquid jet recording head, the same effect can be expected even with a recording head of a hot melt type solid ink jet recording method, toner jet recording method. さらに、入力機構に、色度表示などを付設しても良好な効果が期待できる。 Further, the input mechanism, even when attached and chromaticity display can be expected favorable effect.

【0022】 [0022]

【考案の効果】以上詳述したことから明らかなように、 Effects of the invention] As is apparent from the above detailed description,
本考案によれば、使用者が設定する色情報に応じ、調色された着色剤が作成される。 According to the present invention, depending on the color information set by the user, toned coloring agent is created. 使用者は、その着色剤を使用して、筆記することが可能になる。 The user can use the colorant, it is possible to writing. 従って、使用者の希望する任意の色を作成して、マーキングやペインティング等の筆記作業が可能になり、本考案により寄与される効果は絶大である。 Therefore, to create any desired color of the user, enables the writing operation such as marking and painting effects contributed by the present invention is enormous.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本考案の電子ペンの外観を示した斜視図である。 1 is a perspective view showing an appearance of an electronic pen of the present invention.

【図2】その内部構造を示した斜視図である。 2 is a perspective view showing an internal structure thereof.

【図3】その電気的構成を示すブロック図である。 3 is a block diagram showing the electrical configuration.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

12 入力機構13 スライダー 17 クリーニングスイッチ 21 基板22 インクタンク 23 吐出機構113 吐出量演算回路 12 input mechanism 13 slider 17 cleaning switch 21 substrate 22 the ink tank 23 discharge mechanism 113 discharge quantity calculating circuit

Claims (5)

    (57)【実用新案登録請求の範囲】 (57) [range of utility model registration request]
  1. 【請求項1】 複数色の着色剤を貯蔵する貯蔵手段と、 その貯蔵手段の貯蔵する各着色剤の吐出量を決定する色 And 1. A storage means for storing a plurality of colors of colorants, color to determine the discharge amount of each colorant to storage of the storage means
    情報を設定するための入力機構と、 その入力機構によって設定された色情報に従って前記貯 Wherein an input mechanism for setting information, in accordance with the color information set by the input mechanism savings
    蔵手段の貯蔵する複数色の着色剤の各吐出量を決定する Determining the respective discharge amounts of a plurality of colors of colorants storing storehouse means
    ための吐出量演算手段と、 その吐出量演算手段の演算結果に従って前記複数色の着 A discharge amount calculating means for said plurality of colors wearing of according to the result of the operation of the discharge quantity calculating means
    色剤を吐出する吐出手段とを備えたことを特徴とする電 Conductive characterized in that a discharge means for discharging a coloring material
    子ペン。 Child pen.
  2. 【請求項2】 前記貯蔵手段の貯蔵する着色剤の色は、 2. A color storage coloring agent in the storage means,
    少なくともイエロー、マゼンタ、シアンを有することを In that it has at least yellow, magenta, cyan
    特徴とする請求項1記載の電子ペン。 Electronic pen according to claim 1, wherein.
  3. 【請求項3】 前記入力機構は、前記色情報を設定する Wherein the input mechanism sets the color information
    ために各着色剤に対応してそれぞれ独立して操作される It is operated independently in correspondence with each colorant for
    複数のボリュームを有することを特徴とする請求項1ま Claim and having a plurality of volumes 1 or
    たは2記載の電子ペン。 Electronic pen of the other two described.
  4. 【請求項4】 前記吐出手段に残留する余剰の現像剤を 4. The surplus developer remaining on said discharge means
    除去するためのクリーニング手段を備えたことを特徴と And further comprising a cleaning means for removing
    する請求項1乃至3の何れかに記載の電子ペン。 Electronic pen according to any one of claims 1 to 3.
  5. 【請求項5】 前記クリーニング手段は、前記吐出手段 Wherein said cleaning means, said discharging means
    に透明のクリーニング剤を吐出させるためのクリーニン Cleaning for discharging the transparency of the cleaning agent to
    グスイッチを有することを特徴とする請求項4記載の電 Electrodeposition according to claim 4, characterized in that it has a Gusuitchi
    子ペン。 Child pen.
JP1991000993U 1991-01-17 1991-01-17 Electronic pen Active JP2548033Y2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP1991000993U JP2548033Y2 (en) 1991-01-17 1991-01-17 Electronic pen

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP1991000993U JP2548033Y2 (en) 1991-01-17 1991-01-17 Electronic pen

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH0494693U JPH0494693U (en) 1992-08-17
JP2548033Y2 true JP2548033Y2 (en) 1997-09-17

Family

ID=31728077

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP1991000993U Active JP2548033Y2 (en) 1991-01-17 1991-01-17 Electronic pen

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2548033Y2 (en)

Families Citing this family (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2547612Y2 (en) * 1991-06-28 1997-09-10 日本電気ホームエレクトロニクス株式会社 Writing materials
AU761925B2 (en) * 1999-10-25 2003-06-12 Silverbrook Research Pty Ltd Electronically controllable pen with sensor
JP4954376B2 (en) * 2001-01-15 2012-06-13 パナソニック株式会社 Liquid ejector
JP4703216B2 (en) * 2004-03-29 2011-06-15 シヤチハタ株式会社 Ink for writing instruments and writing instruments

Family Cites Families (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0251513B2 (en) * 1983-10-25 1990-11-07 Matsushita Electric Ind Co Ltd

Also Published As

Publication number Publication date
JPH0494693U (en) 1992-08-17

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5757393A (en) Image recording apparatus
US4412225A (en) Method for color representation using colored ink dots
EP0440500A1 (en) Ink jet recording head and ink jet recorder incorporating that recording head
CN1715051B (en) Ink jet recording method and apparatus
US4367482A (en) Method and apparatus for representing polychromatic half-tone images
EP1273453B1 (en) Print direction dependent color conversion in bidirectional printing
EP0546853A1 (en) Ink jet recording method and apparatus
EP0187352B1 (en) A method of ink jet colour printing
JP3413052B2 (en) An ink jet recording apparatus and control method
EP0526233B1 (en) Ink jet recording apparatus
US6019461A (en) Printer and printing cartridge therefor
US4872027A (en) Printer having identifiable interchangeable heads
JP3159919B2 (en) The method for reducing manufacturing device and a manufacturing method and coloring unevenness of color filters
US6213600B1 (en) Ink-jet recording apparatus capable of limitedly using only genuine ink cartridge, ink cartridge usable in the same, and ink refilling member
EP1527892B1 (en) Ink jet recording apparatus
US4741930A (en) Ink jet color printing method
US4788563A (en) Recording apparatus
US6354694B1 (en) Method and apparatus for improved ink-drop distribution in ink-jet printing
CN1314538C (en) A print assembly for a wide format pagewidth printer
CN1131783C (en) Printing head and printing equipment using it
US7878627B2 (en) Printhead assembly having printhead recessed in channel body
US4803500A (en) Ink printer means comprising interchangeable ink heads
JP3227339B2 (en) Inkjet recording apparatus and inkjet recording method and recorded matter
US4750009A (en) Color ink jet system printer capable of high definition printing
US5907377A (en) Production process of color filter for LCD employing black matrix as mask for etching