JP2011088391A - Recorder, and control method thereof - Google Patents

Recorder, and control method thereof Download PDF

Info

Publication number
JP2011088391A
JP2011088391A JP2009244889A JP2009244889A JP2011088391A JP 2011088391 A JP2011088391 A JP 2011088391A JP 2009244889 A JP2009244889 A JP 2009244889A JP 2009244889 A JP2009244889 A JP 2009244889A JP 2011088391 A JP2011088391 A JP 2011088391A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
recording
data
column
block
memory
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2009244889A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shinsuke Ikegami
信介 池上
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Canon Inc, キヤノン株式会社 filed Critical Canon Inc
Priority to JP2009244889A priority Critical patent/JP2011088391A/en
Publication of JP2011088391A publication Critical patent/JP2011088391A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a recorder which can suppress the deterioration of image quality by reducing the deviation of tilting, and a control method for the same. <P>SOLUTION: Two column data are read, and the column data of either column is chosen corresponding to a recording element activated by time sharing based on inclination information corresponding to each group of a recording head and a block number at the time of activating the recording head by time sharing. A recording data signal is formed from the chosen column data and transmitted to the recording head, and then the recording head is activated by time sharing. <P>COPYRIGHT: (C)2011,JPO&INPIT

Description

本発明は、画像データに基づき記録ヘッドに設けられた各インク吐出口からインク滴を吐出し、記録媒体に画像を記録する記録装置及びその制御方法に関する。詳しくは、記録ヘッドの傾き等によって生じるドットの形成位置のずれについて、そのずれを補正して良好な画像を得ることが可能な記録装置及びその制御方法に関する。   The present invention relates to a recording apparatus that records an image on a recording medium by ejecting ink droplets from ink ejection ports provided in a recording head based on image data, and a control method therefor. More specifically, the present invention relates to a recording apparatus capable of obtaining a good image by correcting the deviation of the dot formation position caused by the inclination of the recording head and the like, and a control method thereof.
一般のインクジェット記録装置は、インク吐出口とヒータやピエゾ素子などのインク滴を吐出するためのエネルギー発生手段である記録素子とを対応させて配列して成る記録ヘッドを備えている。インクジェット記録装置は、記録ヘッドを主走査方向へ移動させながら記録領域上でインク滴を吐出する記録走査と、主走査方向と交差する副走査方向への記録媒体の搬送と、を繰り返して記録媒体に画像を記録する。   A general ink jet recording apparatus includes a recording head in which ink discharge ports and recording elements which are energy generating means for discharging ink droplets such as heaters and piezoelectric elements are arranged in correspondence with each other. An ink jet recording apparatus repeats a recording scan for ejecting ink droplets on a recording area while moving a recording head in the main scanning direction, and a conveyance of the recording medium in a sub-scanning direction intersecting the main scanning direction. Record an image on
記録ヘッドの各インク吐出口列において、全てのインク吐出口から同時にインク滴を吐出するだけの電源容量をインクジェット記録装置が備えることは、電源のコストアップ等の理由により困難である。そこで、各記録素子を時分割駆動している。この時分割駆動について説明すると、各インク吐出口列において記録素子を複数のグループに分け、それぞれのグループでグループ内の各記録素子に異なるブロックを割り当てる。そして、ブロックごとに記録素子を順次駆動させ、一巡することで全記録素子を駆動する。このような時分割駆動を主走査方向の記録走査の際に繰り返すことで、1回の走査分の記録領域に記録を行う。   In each ink discharge port array of the recording head, it is difficult for the ink jet recording apparatus to have a power supply capacity for discharging ink droplets simultaneously from all the ink discharge ports for reasons such as an increase in power supply cost. Therefore, each recording element is time-division driven. This time-division driving will be described. The printing elements are divided into a plurality of groups in each ink discharge port array, and different blocks are assigned to the printing elements in the group in each group. Then, the recording elements are sequentially driven for each block, and all the recording elements are driven by one cycle. By repeating such time-division driving at the time of recording scanning in the main scanning direction, recording is performed in a recording area for one scanning.
また、インクジェット記録装置では、記録ヘッドをインクジェット記録装置に装着する際の装着誤差や記録ヘッドを組み立てる際の誤差によって、記録ヘッドがインクジェット記録装置に対して傾いて装着されることがある。そのため、この傾きに応じたドットの形成位置のずれ、いわゆる傾きずれが生じる場合がある。   In addition, in an ink jet recording apparatus, the recording head may be inclined with respect to the ink jet recording apparatus due to a mounting error when mounting the recording head on the ink jet recording apparatus or an error when assembling the recording head. For this reason, a deviation in dot formation position corresponding to this inclination, so-called inclination deviation, may occur.
図22〜図23を参照して傾きずれについて説明する。   The tilt deviation will be described with reference to FIGS.
図22は、記録ヘッドがインクジェット記録装置に理想的に装着され、傾きずれが存在しないとき、記録媒体12に形成されるドットの配置を示している。図22で、記録ヘッド11は、矢印Bの副走査方向とインク吐出口列が平行にインクジェット記録装置に装着されており、記録媒体12上を矢印Aに示す主走査方向に沿って左から右へと移動して記録を行う。また、記録媒体12は矢印Bの方向に搬送され、図中の上側が副走査方向上流側であり、下側が副走査方向下流側である。   FIG. 22 shows an arrangement of dots formed on the recording medium 12 when the recording head is ideally mounted on the ink jet recording apparatus and there is no tilt deviation. In FIG. 22, the recording head 11 is mounted on the ink jet recording apparatus so that the sub-scanning direction of the arrow B and the ink ejection port array are parallel to each other, and the recording medium 11 is moved from left to right along the main scanning direction indicated by the arrow A on the recording medium 12. Go to and record. The recording medium 12 is conveyed in the direction of arrow B, and the upper side in the figure is the upstream side in the sub-scanning direction, and the lower side is the downstream side in the sub-scanning direction.
また、記録ヘッド11の128個のインク吐出口13に対応する記録素子を、それぞれ隣接する16個の記録素子からなるグループ0からグループ7の8グループに分けている。そして、それぞれのグループでグループ内の各記録素子に異なるブロックを割り当て、同じブロックの記録素子ごとに順次駆動していく。ここでは、副走査方向上流側の記録素子から16個ずつ順に、グループ0からグループ7へと分けている。また、各グループで副走査方向上流側の記録素子から順に、ブロック0から15を割り当てている。このようにして、記録素子は、ブロック0→1→2→3→4→5→6→7→8→9→10→11→12→13→14→15の駆動順序で、1周期の駆動が行われる。   Further, the recording elements corresponding to the 128 ink discharge ports 13 of the recording head 11 are divided into 8 groups, group 0 to group 7, each consisting of 16 adjacent recording elements. In each group, a different block is assigned to each recording element in the group, and the recording elements in the same block are sequentially driven. Here, the recording elements are divided into groups 0 to 7 in order of 16 from the upstream side in the sub-scanning direction. In each group, blocks 0 to 15 are assigned in order from the recording element on the upstream side in the sub-scanning direction. In this way, the recording element is driven in one cycle in the drive order of block 0 → 1 → 2 → 3 → 4 → 5 → 6 → 7 → 8 → 9 → 10 → 11 → 12 → 13 → 14 → 15. Is done.
傾きずれがなければ、ブロック0から15の記録素子による1周期の駆動によって形成されるドットは、同じカラム(1画素の幅)の領域に形成される。図33は、記録素子がブロック0から15の順で駆動され、1カラム目から3カラム目までの3カラム分の画像データが記録素子に割り当てられた際、記録媒体上に形成されるドットの配置を示している。このように、各グループの記録素子による1周期の駆動によって形成されるドットが所定の領域内(同じカラム)に配置され、記録品位の高い画像を得ることが出来る。   If there is no tilt shift, dots formed by one cycle of driving by the printing elements in blocks 0 to 15 are formed in the same column (one pixel width) region. FIG. 33 shows the dots formed on the recording medium when the recording element is driven in the order of blocks 0 to 15 and image data for three columns from the first column to the third column is assigned to the recording element. The arrangement is shown. In this way, dots formed by one cycle of driving by the printing elements of each group are arranged in a predetermined area (same column), and an image with high printing quality can be obtained.
一方、図23は、記録ヘッドがインクジェット記録装置に対して傾いて装着され、図22と同様の画像を記録した際に傾きずれが発生した時のドットの配置を示す。なお、図中のグループ4から7の記録素子により形成されたドットは4カラム分示されているが、ここでは、各グループの記録素子により図中の左側3カラム分のみのドットが形成されたとして説明する。図23に示されるように、同じブロックに割り当てられた記録素子により形成されたドットが、上流側と下流側とで主走査方向にずれて形成される。さらに、本来配置されるはずのカラムから外れた位置に形成されるドットが形成されてしまう。例えば、グループ2ではブロック0からブロック3の4個のドットが、本来配置されるべきカラムの領域から外れた位置に形成されている。このように、傾きずれが発生すると、本来配置されるべき領域から外れた位置にドットが形成されてしまい、画質を低下させていた。   On the other hand, FIG. 23 shows the arrangement of dots when the recording head is mounted to be inclined with respect to the ink jet recording apparatus and an inclination shift occurs when an image similar to FIG. 22 is recorded. The dots formed by the recording elements of groups 4 to 7 in the figure are shown for four columns, but here, the dots for only the left three columns in the figure are formed by the recording elements of each group. Will be described. As shown in FIG. 23, dots formed by printing elements assigned to the same block are formed shifted in the main scanning direction between the upstream side and the downstream side. Furthermore, dots formed at positions deviating from the columns that should be originally arranged are formed. For example, in group 2, the four dots from block 0 to block 3 are formed at positions outside the column area that should be originally arranged. As described above, when an inclination shift occurs, dots are formed at positions deviating from the region where they should originally be arranged, and the image quality is degraded.
そこで、インクジェット記録装置に傾きずれに関する情報を検出する手段を備え、検出した傾きずれに関する情報に基づき記録ヘッドの吐出タイミングを変更することによって、傾きずれを補正する技術が提案されている。   In view of this, a technique has been proposed in which the ink jet recording apparatus is provided with means for detecting information on tilt deviation, and the tilt deviation is corrected by changing the ejection timing of the recording head based on the detected information on tilt deviation.
特許文献1には、記録素子を時分割駆動してインク滴を吐出するインクジェット記録装置において、傾きずれに応じて記録バッファから読み出す画像データの位置をグループごとに変更して、記録ヘッドの吐出タイミングを変更する内容が記載されている。   Japanese Patent Application Laid-Open No. 2004-26883 discloses an ink jet recording apparatus that ejects ink droplets by time-division driving a recording element by changing the position of image data read from a recording buffer for each group according to an inclination shift, and ejecting timing of a recording head. The contents to change are described.
特開2004−09489号公報Japanese Patent Application Laid-Open No. 2004-09489
このように、特許文献1の補正方法では、主走査方向のドット配置のずれ量を小さくできるが、本来配置されるべき領域に配置されるドットを本来配置されるべき領域から外れた位置に配置させてしまうなど、傾きずれの軽減が十分でない場合があった。   As described above, in the correction method of Patent Document 1, the amount of deviation in the dot arrangement in the main scanning direction can be reduced, but the dots arranged in the area to be originally arranged are arranged at positions deviating from the area to be originally arranged. In some cases, the tilt deviation is not sufficiently reduced.
そこで、本発明は、上述の補正方法に伴う課題を改善し、傾きずれを軽減して画質の低下を抑制することが可能な記録装置及びその制御方法を提供することを目的とする。   SUMMARY An advantage of some aspects of the invention is to provide a recording apparatus and a control method thereof that can improve the problems associated with the above-described correction method, reduce the tilt deviation, and suppress deterioration in image quality.
上記目的を達成するために本発明の記録装置は次のような構成からなる。   In order to achieve the above object, the recording apparatus of the present invention has the following configuration.
即ち、画像データに基づいて、複数の記録素子が配列された記録素子列を有する記録ヘッドを走査させて記録を行う記録装置であって、前記記録ヘッドの走査により記録する際に用いられる記録データを格納する記録バッファと、前記複数の記録素子のうち隣接する記録素子が異なるブロックに含まれるように予め定められた数の記録素子でグループを構成し、ブロックごとに時分割駆動を行う駆動手段と、前記記録素子列の前記記録ヘッドの走査方向に関しグループに対応した傾き情報を保持する第1のメモリと、前記時分割駆動のためのブロック駆動順を示すブロック番号を格納する第2のメモリと、前記記録バッファに格納されていた画像データのうち、複数のカラム分の記録データをカラムデータとして格納する第3のメモリと、前記第1のメモリに保持された傾き情報と前記第2のメモリに格納されたブロック番号とに基づいて、前記第3のメモリから連続する2カラム分のカラムデータを読み出して、該読み出したカラムデータの内、前記駆動手段により時分割駆動される記録素子に対応していずれかのカラムのカラムデータを選択し、前記記録ヘッドによる記録に用いられる記録データ信号を生成する生成手段と、前記生成手段により生成された記録データ信号を記録ヘッドへ転送する転送手段とを有することを特徴とする。   That is, a recording apparatus that performs recording by scanning a recording head having a recording element array in which a plurality of recording elements are arranged based on image data, and is used when recording is performed by scanning the recording head And a recording buffer that stores a predetermined number of recording elements so that adjacent recording elements are included in different blocks among the plurality of recording elements, and driving means that performs time-division driving for each block A first memory that holds inclination information corresponding to a group in the scanning direction of the recording head of the recording element array, and a second memory that stores a block number indicating a block driving order for the time-division driving A third memory for storing, as column data, recording data for a plurality of columns among the image data stored in the recording buffer; Based on the tilt information held in the first memory and the block number stored in the second memory, the column data for two consecutive columns is read from the third memory, and the read column data A generating unit that selects column data of any column corresponding to the recording elements that are time-division driven by the driving unit, and generates a recording data signal used for recording by the recording head; and the generating unit And a transfer means for transferring the recording data signal generated by the above to the recording head.
また他の発明によれば、上記構成の装置に適用する制御方法を備える。   According to another invention, a control method applied to the apparatus having the above-described configuration is provided.
従って本発明によれば、時分割駆動される記録素子に対応して記録データをカラム方向に関して選択変更することができるので、記録ヘッドの走査方向に関する傾きずれに伴う画質の劣化を抑制することができるという効果がある。   Therefore, according to the present invention, since the print data can be selected and changed with respect to the column direction corresponding to the print elements that are driven in a time-sharing manner, it is possible to suppress deterioration in image quality due to a tilt shift in the scan direction of the print head. There is an effect that can be done.
本発明の代表的な実施例であるインクジェット記録装置の構成の概要を示す外観斜視図である。1 is an external perspective view showing an outline of a configuration of an ink jet recording apparatus that is a typical embodiment of the present invention. 記録ヘッドの特にノズル構成を説明する図である。FIG. 2 is a diagram illustrating a nozzle configuration of the recording head. ドットの傾きずれ値検出の概略を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the outline of a dot inclination shift value detection. 記録媒体に形成されたテストパターンを示す図である。It is a figure which shows the test pattern formed in the recording medium. 傾き検出用テストパッチを示す図である。It is a figure which shows the test patch for inclination detection. 傾きずれ発生時のドット配置を示す図である。It is a figure which shows dot arrangement | positioning at the time of inclination shift | offset | difference generation | occurrence | production. 傾き検出用テストパッチを示す図である。It is a figure which shows the test patch for inclination detection. 補正量記憶手段内の傾き補正量の設定例を示す図である。It is a figure which shows the example of a setting of the inclination correction amount in a correction amount memory | storage means. 本発明の実施例に従うドット配置を示す図である。It is a figure which shows the dot arrangement | positioning according to the Example of this invention. 本発明の実施例に従う傾きずれ補正により、記録媒体に形成されるドットの配置を示した図である。FIG. 6 is a diagram illustrating an arrangement of dots formed on a recording medium by inclination deviation correction according to an embodiment of the present invention. 記録装置の制御構成を示すブロック図である。FIG. 3 is a block diagram illustrating a control configuration of a recording apparatus. 記録バッファに格納された画像データを模式的に示す図である。It is a figure which shows typically the image data stored in the recording buffer. HV変換の動作を説明する図である。It is a figure explaining the operation | movement of HV conversion. 記録タイミング生成部が生成する信号のタイムチャートである。It is a time chart of the signal which a recording timing generation part generates. カラムデータ格納用のSRAM912の構成を示す図である。It is a figure which shows the structure of SRAM912 for column data storage. ブロック順データ変換部と記録ヘッド制御部の詳細な構成を示すブロック図である。FIG. 3 is a block diagram illustrating a detailed configuration of a block order data conversion unit and a recording head control unit. 読み出しタイミング制御部が生成する信号のタイムチャートである。It is a time chart of the signal which a read timing control part generates. ブロック順データ格納用のSRAM918の構成を示す図である。It is a figure which shows the structure of SRAM918 for block order data storage. ブロック駆動順データメモリ211のアドレス0〜アドレス15に書き込まれたブロック駆動順データの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the block drive order data written in the address 0 to the address 15 of the block drive order data memory 211. 記録ヘッド11に設けられた駆動回路の構成を示す図である。2 is a diagram illustrating a configuration of a drive circuit provided in the recording head 11. FIG. ブロックイネーブル信号による駆動タイミングを示すタイムチャートである。It is a time chart which shows the drive timing by a block enable signal. 傾きずれを説明する図である。It is a figure explaining inclination shift. 傾きずれを説明する図である。It is a figure explaining inclination shift.
以下添付図面を参照して本発明の好適な実施例について、さらに具体的かつ詳細に説明する。なお、既に説明した部分には同一符号を付し重複説明を省略する。   Hereinafter, preferred embodiments of the present invention will be described more specifically and in detail with reference to the accompanying drawings. In addition, the same code | symbol is attached | subjected to the already demonstrated part and duplication description is abbreviate | omitted.
なお、この明細書において、「記録」(「プリント」という場合もある)とは、文字、図形等有意の情報を形成する場合のみならず、有意無意を問わない。さらに人間が視覚で知覚し得るように顕在化したものであるか否かも問わず、広く記録媒体上に画像、模様、パターン等を形成する、または媒体の加工を行う場合も表すものとする。   In this specification, “recording” (sometimes referred to as “printing”) is not limited to the case of forming significant information such as characters and graphics, but may be significant. Furthermore, it also represents a case where an image, a pattern, a pattern, or the like is widely formed on a recording medium or a medium is processed regardless of whether or not it is manifested so that a human can perceive it visually.
また、「記録媒体」とは、一般的な記録装置で用いられる紙のみならず、広く、布、プラスチック・フィルム、金属板、ガラス、セラミックス、木材、皮革等、インクを受容可能なものも表すものとする。   “Recording medium” refers not only to paper used in general recording apparatuses but also widely to cloth, plastic film, metal plate, glass, ceramics, wood, leather, and the like that can accept ink. Shall.
さらに、「インク」(「液体」と言う場合もある)とは、上記「記録(プリント)」の定義と同様広く解釈されるべきものである。従って、記録媒体上に付与されることによって、画像、模様、パターン等の形成または記録媒体の加工、或いはインクの処理(例えば記録媒体に付与されるインク中の色剤の凝固または不溶化)に供され得る液体を表すものとする。   Further, “ink” (sometimes referred to as “liquid”) should be interpreted widely as in the definition of “recording (printing)”. Therefore, by being applied on the recording medium, it is used for formation of images, patterns, patterns, etc., processing of the recording medium, or ink processing (for example, solidification or insolubilization of the colorant in the ink applied to the recording medium). It shall represent a liquid that can be made.
またさらに、「記録要素」とは、特にことわらない限り吐出口ないしこれに連通する液路およびインク吐出に利用されるエネルギーを発生する素子を総括して言うものとする。   Furthermore, unless otherwise specified, the “recording element” collectively refers to an ejection port or a liquid path communicating with the ejection port and an element that generates energy used for ink ejection.
<インクジェット記録装置の説明(図1)>
図1は本発明の代表的な実施例であるインクジェット記録装置の構成の概要を示す外観斜視図である。インクジェット記録装置(以下、記録装置)100は、紙などの記録媒体を装置本体内へと自動的に給送する自動給送部101を備えている。また、自動給送部101から1枚ずつ送出される記録媒体を所定の記録位置へと導くとともに、それを記録位置から排出部102へと導く搬送部103を備えている。また、記録位置に搬送された記録媒体に所望の記録を行う記録部と、記録部に対して回復処理を行う回復部108とを備えている。
<Description of Inkjet Recording Apparatus (FIG. 1)>
FIG. 1 is an external perspective view showing an outline of the configuration of an ink jet recording apparatus which is a typical embodiment of the present invention. An ink jet recording apparatus (hereinafter referred to as a recording apparatus) 100 includes an automatic feeding unit 101 that automatically feeds a recording medium such as paper into the apparatus main body. In addition, a transport unit 103 is provided that guides the recording medium sent one by one from the automatic feeding unit 101 to a predetermined recording position and guides the recording medium from the recording position to the discharge unit 102. Further, a recording unit that performs desired recording on the recording medium conveyed to the recording position, and a recovery unit 108 that performs recovery processing on the recording unit are provided.
記録部は、キャリッジ軸104によって矢印Xの主走査方向に移動可能に支持されたキャリッジ105と、このキャリッジ105に着脱可能に搭載される不図示の記録ヘッド11とから構成される。なお、記録ヘッド11は、複数の記録素子が配列された記録素子列を有し、矢印Xの主走査方向は、この記録素子の配列方向と交差する方向に相当する。本発明は、矢印Xの主走査方向と記録素子の配列方向とが斜めに交差するように記録ヘッド11が装着されている場合の記録装置における傾き誤差を補正することを前提としている。   The recording unit includes a carriage 105 that is supported by a carriage shaft 104 so as to be movable in the main scanning direction of an arrow X, and a recording head 11 (not shown) that is detachably mounted on the carriage 105. The recording head 11 has a recording element array in which a plurality of recording elements are arranged, and the main scanning direction of the arrow X corresponds to a direction intersecting with the arrangement direction of the recording elements. The present invention is premised on correcting the tilt error in the recording apparatus when the recording head 11 is mounted so that the main scanning direction of the arrow X and the arrangement direction of the recording elements cross obliquely.
キャリッジ105には、そのキャリッジ105と係合して、記録ヘッド11をキャリッジ105上の所定の装着位置に案内するためのキャリッジカバー106が設けられている。また、記録ヘッド11のタンクホルダー113と係合して記録ヘッド11を所定の装着位置にセットさせるよう押圧するヘッドセットレバー107が設けられている。   The carriage 105 is provided with a carriage cover 106 that engages with the carriage 105 and guides the recording head 11 to a predetermined mounting position on the carriage 105. Further, a head set lever 107 is provided that presses to engage the tank holder 113 of the recording head 11 to set the recording head 11 at a predetermined mounting position.
キャリッジ105の上部にヘッドセットレバー軸に対して回動可能に設けられるとともに、記録ヘッド11との係合部には、ばねにより付勢されるヘッドセットプレート(不図示)が備えられている。そのばね力によって、ヘッドセットレバー107は、記録ヘッド11を押圧しながら、それをキャリッジ105に装着する構成となっている。   A head set plate (not shown) is provided at the upper part of the carriage 105 so as to be rotatable with respect to the head set lever shaft, and is engaged with the recording head 11 by a spring. The head set lever 107 is configured to be mounted on the carriage 105 while pressing the recording head 11 by the spring force.
<記録ヘッドの説明(図2)>
図2は記録ヘッドの特にノズル構成を説明する図である。図2(A)は、記録ヘッド11のインク吐出口面におけるインク吐出口13の配列を示す。インク吐出口13が複数配列し、記録素子列を形成するインク吐出口列141、142、143、144は、それぞれインク吐出口13が128個配列して成り、ブラック、シアン、マゼンタ、イエローのインク滴を吐出する。
<Description of recording head (FIG. 2)>
FIG. 2 is a diagram illustrating the nozzle configuration of the recording head. FIG. 2A shows the arrangement of the ink discharge ports 13 on the ink discharge port surface of the recording head 11. The ink discharge port arrays 141, 142, 143, and 144, in which a plurality of ink discharge ports 13 are arranged to form a printing element array, are formed by arranging 128 ink discharge ports 13 respectively, and black, cyan, magenta, and yellow inks. Discharge drops.
本発明においては、記録ヘッド11の構成に特徴を有するものでなく、例えば各色のインク吐出口列141、142、143、144が、副走査方向にインク吐出口13を交互に配置した2列から成る構成であってもよい。また、ブラックのインク吐出口列141におけるインク吐出口13の数が、他色のインク吐出口列142、143、144におけるインク吐出口13の数よりも多い構成であってもよい。   In the present invention, the configuration of the recording head 11 is not characteristic. For example, the ink discharge port arrays 141, 142, 143, and 144 of each color are from two columns in which the ink discharge ports 13 are alternately arranged in the sub-scanning direction. The structure which consists of may be sufficient. Further, the number of the ink ejection ports 13 in the black ink ejection port array 141 may be larger than the number of the ink ejection ports 13 in the other color ink ejection port arrays 142, 143, and 144.
この実施例の説明では、これ以降、1つのインク吐出口列(黒のインク吐出口列141)に注目して説明を行うが、他のインク吐出口列142、143、144についても、同様に、傾きずれ補正を行うことが出来る。   In the description of this embodiment, the following description will be given focusing on one ink discharge port array (black ink discharge port array 141). The same applies to the other ink discharge port arrays 142, 143, and 144. Inclination deviation correction can be performed.
図2(B)は、128個のインク吐出口13から成るインク吐出口列141を有する記録ヘッド11のインク吐出面を示している。図6(A)において、インク吐出口列141の上側は、副走査方向上流側に相当する。128個のインク吐出口13を副走査方向上流側から順に下流側に向かって0〜127のノズル番号のインク吐出口としている。さらに、これらインク吐出口13をノズル番号の小さい方から隣接する16個ずつグループ0からグループ7に分けて、各グループでノズル番号の小さいインク吐出口に対応する記録素子から、順にブロック0からブロック15を割り当てる。このようにしてブロック番号の割り当てられた記録素子を時分割して選択し、選択された記録素子を駆動すること(時分割駆動)により画像の記録を行う。なお、本実施例の説明では、記録ヘッド11の全インク吐出口13を用いて、記録媒体の1カラム目の位置から3カラム目の位置までの3カラム分の領域にドットを形成して、画像を記録する場合を例に説明を行う。   FIG. 2B shows an ink ejection surface of the recording head 11 having an ink ejection port array 141 composed of 128 ink ejection ports 13. In FIG. 6A, the upper side of the ink discharge port array 141 corresponds to the upstream side in the sub-scanning direction. The 128 ink discharge ports 13 are set as ink discharge ports of nozzle numbers 0 to 127 in order from the upstream side in the sub-scanning direction toward the downstream side. Further, 16 ink discharge ports 13 that are adjacent to each other from the smaller nozzle number are divided into groups 0 to 7, and the recording elements corresponding to the ink discharge ports having the smaller nozzle numbers in each group are sequentially ordered from block 0 to block 0. 15 is assigned. In this way, recording elements to which block numbers are assigned are selected in a time-sharing manner, and images are recorded by driving the selected recording elements (time-division driving). In the description of the present embodiment, dots are formed in an area corresponding to three columns from the position of the first column to the position of the third column of the recording medium using all the ink ejection ports 13 of the recording head 11. The case where an image is recorded will be described as an example.
<テストパターンの作成(図3〜図4)>
次に、本実施例のインクジェット記録装置における、傾きずれ補正の概略を説明する。本実施例のインクジェット記録装置は、ドットの傾きずれを補正する点に特徴を有する。傾きずれに関する情報(傾き情報)の検出についてはどのような方法によって行っても構わないが、光学式センサを用いて傾きずれに関する情報を取得する例について説明する。
<Creation of test pattern (FIGS. 3 to 4)>
Next, an outline of tilt deviation correction in the ink jet recording apparatus of this embodiment will be described. The ink jet recording apparatus of the present embodiment is characterized in that it corrects the tilt deviation of dots. Although any method may be used to detect the information on the inclination deviation (inclination information), an example in which information on the inclination deviation is acquired using an optical sensor will be described.
図3は、ドットの傾きずれ値検出の概略を示すフローチャートである。   FIG. 3 is a flowchart showing an outline of dot inclination shift value detection.
まず、ステップS110で、テストパターンを作成する。テストパターンは、吐出タイミングを異ならせて複数のテストパッチを記録媒体上に記録することにより作成される。次に、ステップS120で、光学式センサを用いてそれぞれのテストパッチの光学特性を測定し、傾きずれに関する情報を検出する。本実施例では、光学特性の測定としてテストパッチの反射光学濃度を測定する。そして、ステップS130で、検出した傾きずれに関する情報から補正情報を決定し、補正量メモリ(第1のメモリ)205(後述)に設定する。   First, in step S110, a test pattern is created. The test pattern is created by recording a plurality of test patches on a recording medium at different ejection timings. Next, in step S120, the optical characteristics of each test patch are measured using an optical sensor, and information on tilt deviation is detected. In this embodiment, the reflection optical density of the test patch is measured as an optical characteristic measurement. In step S130, correction information is determined from information regarding the detected tilt deviation, and is set in a correction amount memory (first memory) 205 (described later).
次に、ステップS110のテストパターンの作成、及びステップS120の光学特性測定による傾きずれに関する情報の検出について説明する。ここでは、傾きずれに関する情報としてインク吐出口列141の両端部である副走査方向について上流側及び下流側のそれぞれ3個のインク吐出口13により形成されるドットの主走査方向に対するずれ量を検出する。   Next, the creation of the test pattern in step S110 and the detection of information relating to the tilt deviation by the optical characteristic measurement in step S120 will be described. Here, the amount of deviation of the dots formed by the three ink ejection ports 13 on the upstream side and the downstream side in the sub-scanning direction, which are both ends of the ink ejection port array 141, is detected as the information about the tilt deviation with respect to the main scanning direction. To do.
図4は、ステップS110で記録媒体12に形成されたテストパターンを示しており、テストパターンは7つのテストパッチ401〜407から成る。各テストパッチは、以下のように形成される。まず、副走査方向の上流側3個のインク吐出口13を用いて、連続する4カラム分のドットからなる画像を、4カラム分の間隔を空けながら複数記録する。次に、記録媒体12を搬送して、前記4カラム分の間隔それぞれに下流側3個のインク吐出口を用いて、連続する4カラム分のドットからなる画像を記録する。ここでは、記録ヘッドの副走査方向の上流側、下流側のそれぞれ3個ずつのインク吐出口からインクを吐出させるとともに、図4中の左から右へと記録ヘッドを移動させながら記録している(片方向記録)。   FIG. 4 shows a test pattern formed on the recording medium 12 in step S110, and the test pattern includes seven test patches 401 to 407. Each test patch is formed as follows. First, using the three upstream ink discharge ports 13 in the sub-scanning direction, a plurality of images composed of dots for four consecutive columns are recorded with an interval of four columns. Next, the recording medium 12 is conveyed, and an image composed of dots for four consecutive columns is recorded using three downstream ink ejection openings at intervals of the four columns. Here, ink is ejected from three ink ejection ports on the upstream and downstream sides in the sub-scanning direction of the recording head, and recording is performed while moving the recording head from left to right in FIG. (One-way recording).
テストパッチ404については、前記4カラム分の間隔をちょうど埋めるように想定されたタイミングで、下流側3個のインク吐出口からインクを吐出させることによりテストパッチを形成する。一方、テストパッチ405、406、407については、下流側のインク吐出口13の駆動タイミングを遅らせて、下流側のインク吐出口による画像が前記4カラム分の間隔から図中の右側方向に、夫々1/2画素、1画素、3/2画素ずれるように作成する。また、テストパッチ403、402、401については、下流側インク吐出口13の駆動タイミングを早めて、下流側のインク吐出口による画像が前記4カラム分の間隔から図中の左側方向に、夫々1/2画素、1画素、3/2画素ずれるように作成する。   With respect to the test patch 404, the test patch is formed by ejecting ink from the three downstream ink ejection ports at the timing assumed to just fill the interval of the four columns. On the other hand, for the test patches 405, 406, and 407, the drive timing of the downstream ink discharge ports 13 is delayed, and the images from the downstream ink discharge ports are respectively shifted in the right direction in FIG. It is created so as to be shifted by 1/2 pixel, 1 pixel, and 3/2 pixels. For the test patches 403, 402, 401, the drive timing of the downstream ink ejection port 13 is advanced, and the images from the downstream ink ejection ports are each 1 in the left direction in the figure from the interval of the four columns. / 2 pixels, 1 pixel, 3/2 pixels so as to be shifted.
<テストパターンを用いた傾き(ずれ)の検出(図5〜図7)>
作成したテストパターンから、上流側、下流側のそれぞれ3個のインク吐出口13から形成されるドットの主走査方向のずれ量を検出する方法について説明する。図5(A)、図5(B)は、傾きずれがある場合のテストパッチ404の画像408と、そのときのドット配列を示す図である。テストパッチ404の画像408には、傾きずれに応じて黒スジ409及び白スジ410となる、ドットの重なった部分及びドットのない部分が生じる。傾きずれがある場合、図6で示すように、副走査方向の上流側のドット411と副走査方向の下流側のドット412で主走査方向のずれLが存在する。テストパッチ404は、上流側のインク吐出口13で画像を記録した際の前記4カラム分の間隔をちょうど埋めるように想定されたタイミングで下流側インク吐出口13による画像を記録している。そのため、図5(B)の重複部413、空白部414に示したように、上流側によるドット411と下流側によるドット412とによる重複部や空白部が発生して、図5(A)のような黒スジ409、白スジ410のある画像408となる。このようにして、テストパッチ404の画像408から、傾きずれの発生を検出することができる。
<Detection of inclination (deviation) using test pattern (FIGS. 5 to 7)>
A method for detecting a deviation amount in the main scanning direction of dots formed from the three ink ejection ports 13 on the upstream side and the downstream side from the created test pattern will be described. FIGS. 5A and 5B are diagrams showing an image 408 of the test patch 404 when there is a tilt shift and a dot arrangement at that time. In the image 408 of the test patch 404, a dot overlapped portion and a dotless portion, which become a black stripe 409 and a white stripe 410 according to the inclination shift, are generated. When there is a tilt shift, as shown in FIG. 6, there is a shift L in the main scanning direction between the upstream dot 411 in the sub-scanning direction and the downstream dot 412 in the sub-scanning direction. The test patch 404 records an image from the downstream ink discharge port 13 at a timing assumed to just fill the interval of the four columns when an image is recorded at the upstream ink discharge port 13. Therefore, as shown in the overlapping portion 413 and the blank portion 414 in FIG. 5B, an overlapping portion or a blank portion due to the upstream side dot 411 and the downstream side dot 412 is generated, and FIG. An image 408 having such black stripes 409 and white stripes 410 is obtained. In this way, it is possible to detect the occurrence of a tilt deviation from the image 408 of the test patch 404.
このような傾きずれがある場合における、主走査方向のずれ量の検出について説明する。この説明では、7つのテストパッチのうち、テストパッチ406が、図7(A)で示すように黒スジ及び白スジのない一様な記録濃度の画像415であるとする。図7(B)は画像415のドット配置の詳細を示している。   The detection of the shift amount in the main scanning direction when there is such a tilt shift will be described. In this description, it is assumed that among the seven test patches, the test patch 406 is an image 415 having a uniform recording density without black lines and white lines as shown in FIG. FIG. 7B shows details of the dot arrangement of the image 415.
テストパッチ406は、下流側のインク吐出口の駆動タイミングを遅らせて、前記4カラム分の間隔から主走査方向に1画素ずれるように下流側のドット412を形成している。そのため、傾きずれがなければ、前記4カラム分の間隔において黒スジと白スジが表れるはずである。しかし、図6で示すような上流側ドット411と下流側ドット412との主走査方向のずれLが発生しているため、このずれが下流側のインク吐出口13の駆動タイミングを遅らせた際にできるはずの位置ずれを相殺している。このため、テストパッチ406は、一様な記録濃度の画像415となっている。このようにして、上流側ドット411と下流側ドット412との主走査方向のドットずれ量が1画素分である時計回り方向の傾きずれが発生していることが検出できる。   The test patch 406 forms a downstream dot 412 by delaying the drive timing of the downstream ink ejection port and shifting one pixel in the main scanning direction from the interval of the four columns. Therefore, if there is no tilt deviation, black stripes and white stripes should appear at intervals of the four columns. However, since a deviation L in the main scanning direction between the upstream dot 411 and the downstream dot 412 as shown in FIG. 6 has occurred, when this deviation delays the drive timing of the downstream ink ejection port 13. The misalignment that should be possible is offset. Therefore, the test patch 406 is an image 415 having a uniform recording density. In this way, it is possible to detect that a tilt deviation in the clockwise direction in which the dot deviation amount in the main scanning direction between the upstream dot 411 and the downstream dot 412 is one pixel has occurred.
このように、下流側のインク吐出口の駆動タイミングを異ならせて作成したテストパッチの中から、一様な記録濃度の画像を選択することにより、傾きずれに関する情報としての主走査方向のドットずれ量を検出することができる。   In this way, by selecting an image with a uniform recording density from the test patches created by varying the drive timing of the downstream ink discharge ports, dot displacement in the main scanning direction as information regarding inclination displacement is selected. The amount can be detected.
ステップS120では、これら7つのテストパッチについて、光学式センサを用いて反射光学濃度を測定している。この測定結果から反射光学濃度の高いテストパッチを選択することにより、黒スジ及び白スジがなく、ドット配置が一様なテストパッチを検出することができる。   In step S120, the reflected optical density of these seven test patches is measured using an optical sensor. By selecting a test patch having a high reflection optical density from this measurement result, it is possible to detect a test patch having no black stripes and white stripes and a uniform dot arrangement.
以下に、テストパッチ406が一様な画像として検出された場合の、即ち、上流側の記録素子と下流側の記録素子とにより形成されるドットが主走査方向に1画素分ずれる時計回り方向の傾きずれが生じている場合の、傾きずれの補正方法について説明する。   Hereinafter, when the test patch 406 is detected as a uniform image, that is, in a clockwise direction in which dots formed by the upstream recording element and the downstream recording element are shifted by one pixel in the main scanning direction. A description will be given of a method for correcting inclination deviation in the case where inclination deviation occurs.
<傾き(ずれ)の補正(図8〜図10)>
図8は、補正量メモリ(第1のメモリ)205に保持されている補正値情報(傾き情報)であり、16分割駆動の中で、記録タイミング信号何個分遅らせる補正を行うかの情報(傾き補正量)が保持されている。つまり、補正量メモリ(第1のメモリ)205には、グループに対応した傾きに関する情報(補正情報)が保持されている。この例では、グループ0には補正をしないように設定値0が設定されている。グループ1には記録タイミング信号2個分の補正をするために設定値2が、グループ2には記録タイミング4個分の補正をするために設定値4が、グループ3には記録タイミング6個分の補正をするために設定値6が設定されている。グループ4、グループ5、グループ6、グループ7には、それぞれ設定値8、10、12、14が設定されている。
<Correction of tilt (deviation) (FIGS. 8 to 10)>
FIG. 8 shows correction value information (tilt information) held in the correction amount memory (first memory) 205, and information on how many recording timing signals are corrected during 16-division driving ( Tilt correction amount) is held. That is, the correction amount memory (first memory) 205 holds information (correction information) related to the tilt corresponding to the group. In this example, the set value 0 is set so that no correction is performed for the group 0. Group 1 has a setting value 2 for correcting two recording timing signals, group 2 has a setting value 4 for correcting four recording timings, and group 3 has six recording timings. The set value 6 is set to correct the above. Set values 8, 10, 12, and 14 are set for group 4, group 5, group 6, and group 7, respectively.
なお、本実施例では、グループ0を基準として補正値0としたが、基準となるグループはどのグループであってもよい。例えば、グループ7を基準として、グループ6に対して設定値2、グループ5に対して設定値4、グループ4、グループ3、グループ2、グループ1、グループ0に対して、それぞれ、設定値6、8、10、12、14となる設定を行う。そして、グループ0を基準とした補正の場合とは逆に、記録タイミング信号を設定値の数に対応して早める補正としてもよい。   In the present embodiment, the correction value 0 is set based on the group 0, but the reference group may be any group. For example, with group 7 as a reference, setting value 2 for group 6, setting value 4 for group 5, group 4, group 3, group 2, group 1, group 0 for setting value 6, Settings such as 8, 10, 12, and 14 are made. In contrast to the correction based on the group 0, the recording timing signal may be corrected so as to be advanced in accordance with the number of set values.
図9(A)は、グループ0からグループ7の記録素子に割り当てられるノズル番号、選択ブロック、記録データを示す。図9(B)は、図9(A)に対応した記録媒体に記録されたドット配置を示す図である。この記録データは記録ヘッドに転送されてきた時点でのデータを示す。図9(A)は、補正の説明を判りやすくするために、ノズル列の傾きはないことを前提とする。“○”は記録データで記録されるドットを示している。図9の記録データは転送バッファ213(後述)に格納された記録データに基づくものであり、傾きに応じて選択されて記録ヘッドに転送されてきたものである。そして、ドット配置は傾きずれがない場合に転送バッファ213に格納された記録データに基づき記録を行った際、記録媒体に形成されるドットを模式的に示すものである。   FIG. 9A shows the nozzle numbers, selection blocks, and print data assigned to the print elements of group 0 to group 7. FIG. 9B is a diagram showing the arrangement of dots recorded on the recording medium corresponding to FIG. This recording data indicates data at the time when it is transferred to the recording head. FIG. 9A is based on the premise that there is no inclination of the nozzle row in order to make the explanation of correction easy to understand. “◯” indicates dots recorded by the recording data. The recording data in FIG. 9 is based on the recording data stored in the transfer buffer 213 (described later), and is selected according to the inclination and transferred to the recording head. The dot arrangement schematically shows dots formed on the recording medium when recording is performed based on the recording data stored in the transfer buffer 213 when there is no tilt deviation.
図9では、各グループで吐出順番の早い記録素子から、補正情報により指定された数に対応して記録される位置がずらされている。この点について、図9(B)を用いて説明する。例えば、グループ0の補正情報の値は0である。従って、グループ0に属するノズルに対応するドット配置は、1カラム目にはすべてのドットが記載されており、更に1カラム目から3カラム目にドットが配置されている。グループ1の補正情報の値は2である。従って、グループ1に属するノズルに対応するドット配置は、ノズル番号16(選択ブロック0)とノズル番号17(選択ブロック1)に対応する位置は空欄である。ドットが記載されているのは、ノズル番号18からである。4カラム目にはノズル番号16とノズル番号17に対応する位置にドットが記載されている。グループ2の補正情報の値は4である。従って、グループ2に属するノズルに対応するドット配置は、ノズル番号32から35に対応する位置は空欄である。ドットが記載されているのは、ノズル番号36からである。また、4カラム目には、ノズル番号32から35に対応する位置にドットが記載されている。以上のように、補正情報により、記録タイミングを遅らせている。   In FIG. 9, the recording positions corresponding to the number specified by the correction information are shifted from the recording elements whose ejection order is early in each group. This point will be described with reference to FIG. For example, the correction information value of group 0 is 0. Accordingly, in the dot arrangement corresponding to the nozzles belonging to group 0, all dots are described in the first column, and further, dots are arranged in the first to third columns. The correction information value of group 1 is 2. Accordingly, in the dot arrangement corresponding to the nozzles belonging to the group 1, the positions corresponding to the nozzle number 16 (selected block 0) and the nozzle number 17 (selected block 1) are blank. It is from nozzle number 18 that the dot is described. In the fourth column, dots are written at positions corresponding to nozzle number 16 and nozzle number 17. The correction information value of group 2 is 4. Accordingly, in the dot arrangement corresponding to the nozzles belonging to the group 2, the positions corresponding to the nozzle numbers 32 to 35 are blank. It is from nozzle number 36 that a dot is described. In the fourth column, dots are written at positions corresponding to the nozzle numbers 32 to 35. As described above, the recording timing is delayed by the correction information.
図10は、本実施例の傾きずれ補正により、記録媒体に形成されるドットの配置を示したものである。図中の白抜きのドットは、本実施例の傾きずれ補正を行わなかった場合に形成されるドットを示したものである。   FIG. 10 shows the arrangement of dots formed on the recording medium by the tilt deviation correction of this embodiment. White dots in the figure indicate dots formed when the tilt deviation correction of the present embodiment is not performed.
傾きずれが発生すると、本来配置されるべきカラムの領域から外れた位置にドットが形成されるが、このドットの数はグループごとに異なる。本実施例の説明における傾きずれは、外れた位置に形成されるドットの数は、グループ0を基準として、グループ0が0、グループ1が2、グループ2が4、グループ3が6というように順に増加していく。   When an inclination shift occurs, dots are formed at positions outside the column area that should be originally arranged, but the number of dots varies from group to group. In the description of the present embodiment, the number of dots formed at positions out of the inclination shift is 0 for group 0, 2 for group 1, 4 for group 2, and 6 for group 3 on the basis of group 0. It increases in order.
そこで、本実施例の傾きずれ補正では、本来配置されるべきカラムの領域から外れた位置に形成されるドットについて、対応する記録素子に割り当てられる記録データを変更している。具体的には、この対応する記録素子に割り当てられる記録データを生成する際に、記録素子に割り当てる画像データの格納位置を、記録素子毎に記録ヘッドの主走査方向に変更可能な構成としている。この構成により、本来配置されるべきカラムの領域から外れた位置に形成されるドット数がグループごとに異なっていても、外れた位置のドットついて、対応する記録素子に割り当てられる画像データの格納位置を変更可能となる。   Therefore, in the tilt deviation correction of the present embodiment, the recording data assigned to the corresponding recording element is changed for the dots formed at a position outside the column region that should be originally arranged. Specifically, when generating the recording data assigned to the corresponding recording element, the storage position of the image data assigned to the recording element can be changed in the main scanning direction of the recording head for each recording element. With this configuration, even if the number of dots formed at a position outside the column area to be originally arranged differs for each group, the storage position of the image data assigned to the corresponding recording element for the dot at the outside position is different. Can be changed.
このようにして、グループ内で本来配置されるはずのカラムの領域内に配置されるドットと、その領域から外れた位置に配置されるドットとが存在する場合、前記領域から外れた位置のドットだけを主走査方向にオフセットさせる。こうして、同じカラムの領域内に収めるように補正することができる。   In this way, when there are dots arranged in the column area that should originally be arranged in the group and dots arranged outside the area, the dots outside the area are arranged. Are offset in the main scanning direction. In this way, it can correct | amend so that it may fit in the area | region of the same column.
<傾き(ずれ)補正を実行する回路構成(図11〜図21)>
ここでは、傾きずれ補正を実行するためにインクジェット記録装置1に備えられた制御回路の構成について説明する。
<Circuit Configuration for Performing Inclination (Displacement) Correction (FIGS. 11 to 21)>
Here, the configuration of a control circuit provided in the ink jet recording apparatus 1 for executing tilt deviation correction will be described.
図11は記録装置の制御構成を示すブロック図である。図11に示されているように、ホスト(PC)901から受信したラスタ単位の画像データは、ASIC902のインタフェース903で受信され、SRAM904の受信バッファ905に格納される。受信バッファ905に格納された画像データは、ホスト(PC)901からの転送データ量を減らすために圧縮されている。このため、受信データ制御部906はその圧縮データを読出し、記録データ展開部907で圧縮展開とデータ並び替えを実行し、記録バッファ908に展開されたデータを記録データとして格納する。   FIG. 11 is a block diagram illustrating a control configuration of the recording apparatus. As shown in FIG. 11, the raster unit image data received from the host (PC) 901 is received by the interface 903 of the ASIC 902 and stored in the reception buffer 905 of the SRAM 904. The image data stored in the reception buffer 905 is compressed to reduce the amount of data transferred from the host (PC) 901. Therefore, the reception data control unit 906 reads the compressed data, the recording data expansion unit 907 executes compression expansion and data rearrangement, and stores the expanded data in the recording buffer 908 as recording data.
図12は記録バッファに格納された記録データを模式的に示す図である。   FIG. 12 is a diagram schematically showing recording data stored in the recording buffer.
図12(a)に示されているように、記録バッファ908における記録データの格納アドレスは、記録ヘッド11を構成する128個の記録素子に対応して、カラム方向にアドレスN+000h〜N+0FEhとなっている。ここで、hはアドレスが16進表示であることを示す。また、ラスタ方向には記録解像度×記録媒体のサイズに対応したメモリ領域となる。ここでは、記録解像度を1200dpi、記録媒体のラスタ方向(記録ヘッドの移動方向である主走査方向)のサイズを8インチとした場合、9600ドット分の画像データが記録可能なメモリ領域としている。   As shown in FIG. 12A, the storage addresses of the recording data in the recording buffer 908 are addresses N + 000h to N + 0FEh in the column direction corresponding to 128 recording elements constituting the recording head 11. Yes. Here, h indicates that the address is in hexadecimal notation. In the raster direction, there is a memory area corresponding to recording resolution × size of the recording medium. Here, when the recording resolution is 1200 dpi and the size of the recording medium in the raster direction (main scanning direction, which is the moving direction of the recording head) is 8 inches, the memory area can store 9600 dots of image data.
図12(b)は、記録バッファ908のアドレスN+000h〜N+01ehの詳細な構成を示している。各アドレスは記録ヘッド11のノズル番号に対応している。従って、N+0hアドレスはノズル番号0、N+2hアドレスはノズル番号1の記録素子の記録データを保持する。また、各アドレスのビット0にはカラム0の記録データが、ビット1にはカラム1の記録データが保持され、記録バッファはビットのラスタ方向に、次カラムに記録する記録データが保持されている構成となっている。このように、記録バッファ908のアドレス内には同一のノズル番号の記録データが保持されている。   FIG. 12B shows a detailed configuration of addresses N + 000h to N + 01eh of the recording buffer 908. Each address corresponds to the nozzle number of the recording head 11. Accordingly, the N + 0h address holds the recording data of the nozzle number 0, and the N + 2h address holds the recording data of the nozzle number 1. In addition, bit 0 of each address holds the record data of column 0, bit 1 holds the record data of column 1, and the record buffer holds the record data to be recorded in the next column in the bit raster direction. It has a configuration. As described above, the print data of the same nozzle number is held in the address of the print buffer 908.
しかし、実際にはアドレス000hから0FEhまでのビット0の記録データが第1カラムとして記録され、次にアドレス000hから0FEhまでのビット1の記録データが第2カラムとして記録されるので、その記録データを記録順に並び替える必要がある。そこで、HV変換部909は、記録バッファ908でラスタ方向に格納されている記録データにHV変換を施し、カラムデータ格納用のSRAM(第3のメモリ)912に記録順、即ち、カラム方向順に記録データを格納をする。   However, actually, the record data of bit 0 from address 000h to 0FEh is recorded as the first column, and then the record data of bit 1 from address 000h to 0FEh is recorded as the second column. Must be sorted in the order of recording. Therefore, the HV conversion unit 909 performs HV conversion on the recording data stored in the raster direction in the recording buffer 908, and records the data in the column data storage SRAM (third memory) 912 in the recording order, that is, in the column direction. Store data.
図13はHV変換の動作を説明する図である。HV変換は16×16ビットの単位で行われ、記録バッファ908から読み出したアドレスN+0hからN+1Ehのビット0のデータを、カラムデータ格納用SRAM912のアドレスM+0hに書き込む。この動作は16回繰り返して行われる。HV変換は16ノズル毎のグループ単位で行われ、グループ0からグループ7まで順番に行われる。   FIG. 13 is a diagram for explaining the operation of HV conversion. The HV conversion is performed in units of 16 × 16 bits, and the data of bit 0 from the address N + 0h to N + 1Eh read from the recording buffer 908 is written to the address M + 0h of the column data storage SRAM 912. This operation is repeated 16 times. HV conversion is performed in groups of 16 nozzles, and is performed in order from group 0 to group 7.
次に、記録データ信号の生成と記録タイミングの生成を行う記録タイミング生成部911の動作について、図14に示す信号タイムチャートを参照して説明する。   Next, the operation of the recording timing generation unit 911 that generates the recording data signal and the recording timing will be described with reference to a signal time chart shown in FIG.
記録タイミング生成部911は、記録装置の記録ヘッド移動方向(主走査方向)の記録位置を検出するための光学式リニアエンコーダ(不図示)から生成されるエンコーダ信号ENCを入力する。そして、エンコーダ信号ENCに基づいて、カラムデータ生成区間信号、ブロックデータ生成区間信号、記録区間信号、ヘッドトリガ信号、ヘッドヒートトリガ信号を生成する。   The recording timing generation unit 911 receives an encoder signal ENC generated from an optical linear encoder (not shown) for detecting a recording position in the recording head movement direction (main scanning direction) of the recording apparatus. Based on the encoder signal ENC, a column data generation section signal, a block data generation section signal, a recording section signal, a head trigger signal, and a head heat trigger signal are generated.
ヘッドトリガ信号は1カラム単位でトリガを生成し、ヘッドヒートトリガ信号は記録する単位、即ち、ブロック駆動単位でトリガを生成する。本実施例の記録ヘッド11は16ブロックで時分散駆動するので、ヘッドヒートトリガ信号は1カラム内に16トリガ生成される。カラムデータ生成区間信号はHV変換部909に入力され、HV変換部909はカラムデータ生成区間信号とヘッドトリガ信号の回数をカウントすることにより、16カラム単位でHV変換を行う。また、ブロック順データ変換部913はブロックデータ生成区間信号とヘッドヒートトリガ信号の回数をカウントし、1カラム単位でデータ変換を行う。記録ヘッド制御部919は記録区間信号内のヘッドヒートトリガ信号毎にブロックデータを記録ヘッド11へ転送し、記録制御を行う。   The head trigger signal generates a trigger in units of one column, and the head heat trigger signal generates a trigger in units of recording, that is, block drive units. Since the recording head 11 of this embodiment is time-distributed by 16 blocks, 16 head heat trigger signals are generated in one column. The column data generation interval signal is input to the HV conversion unit 909, and the HV conversion unit 909 performs HV conversion in units of 16 columns by counting the number of column data generation interval signals and head trigger signals. The block order data conversion unit 913 counts the number of block data generation interval signals and head heat trigger signals, and performs data conversion in units of one column. The recording head controller 919 transfers the block data to the recording head 11 for each head heat trigger signal in the recording section signal, and performs recording control.
図15はカラムデータ格納用のSRAM912の構成を示す図である。図15から分かるように、SRAM912はノズルのグループ毎に33カラムのメモリ領域で構成されている。HV変換部909によるHV変換は記録動作中に行われ、高速に処理される必要があるため、SRAM912への書き込み動作と読み込み動作が同時動作可能となるよう、このようなメモリ構成となっている。HV変換では、先に示した通り16カラムを単位とした変換を行うため、書き込み用に16カラム分のメモリが、読み出し用に16カラム分のメモリが必要となり、合わせて32カラムのメモリが必要である。また、傾きずれ補正では現在駆動しているカラムの1つ前のカラムデータを使用するため、1カラム以上のメモリが必要となる。従って、この実施例では最小構成となる1カラム分のメモリを傾きずれ補正に使う構成として、33カラム分のデータを格納する構成として説明するが、それ以上のカラム数で構成していても構わない。   FIG. 15 is a diagram showing the configuration of the SRAM 912 for storing column data. As can be seen from FIG. 15, the SRAM 912 includes 33 columns of memory area for each group of nozzles. Since the HV conversion by the HV conversion unit 909 is performed during the recording operation and needs to be processed at high speed, the memory configuration is such that the writing operation and the reading operation to the SRAM 912 can be performed simultaneously. . In the HV conversion, since conversion is performed in units of 16 columns as described above, memory for 16 columns is required for writing, memory for 16 columns is required for reading, and memory for 32 columns is required in total. It is. In addition, since the column data immediately before the currently driven column is used in the inclination shift correction, a memory of one column or more is required. Therefore, in this embodiment, a description will be given of a configuration in which memory for one column, which is the minimum configuration, is used for tilt deviation correction, and a configuration for storing data for 33 columns. However, a configuration with more columns than that may be used. Absent.
次に本実施例における傾きずれ補正を実行する回路の構成とその処理について詳細に説明する。   Next, a detailed description will be given of the configuration and processing of a circuit that executes tilt deviation correction in the present embodiment.
図16はブロック順データ変換部と記録ヘッド制御部の詳細な構成を示すブロック図である。これら2つの制御回路が主としてこの実施例における傾き補正の処理を実行する。   FIG. 16 is a block diagram showing detailed configurations of the block order data conversion unit and the printhead control unit. These two control circuits mainly execute the inclination correction processing in this embodiment.
読み出しタイミング制御部201は、記録タイミング生成部911からのブロックデータ生成区間信号を受け取ると、カラムデータ読出し部202へ読み出しタイミング信号を生成する。読み出しタイミング信号は、図17に示すように、記録タイミング生成部911からのブロックデータ生成信号501とその入力信号を1カラム分遅らせたブロックデータ生成シフト信号502との論理和であるブロックデータ生成論理和信号503となっている。このように、カラムデータ読み出し部202に対して、読み出し信号をこれら2つの信号の論理和をとって入力するのは次のような理由による。即ち、本実施例における傾きずれ補正では、記録データを最大1カラム分(ブロック駆動単位で言えば、16ブロック分)ずらして記録するため、このずらし分のデータ生成用に読み出し信号を延長する制御を行う必要があるからである。   When the read timing control unit 201 receives the block data generation section signal from the recording timing generation unit 911, the read timing control unit 201 generates a read timing signal to the column data reading unit 202. As shown in FIG. 17, the read timing signal is a block data generation logic that is a logical sum of a block data generation signal 501 from the recording timing generation unit 911 and a block data generation shift signal 502 obtained by delaying the input signal by one column. The sum signal 503 is obtained. Thus, the reason why the read signal is input to the column data read unit 202 as the logical sum of these two signals is as follows. That is, in the tilt deviation correction in this embodiment, since the recording data is shifted by a maximum of one column (16 blocks in terms of block driving unit), the read signal is extended to generate the shifted data. Because it is necessary to do.
カラムデータ読み出し部202は、読み出し信号を受信するとカラム数管理部203からの情報に基づいて、SRAM912からカラムデータの読み出しを開始する。カラム数管理部203は0、1、2、……、32、33、0、1、2、……と現在の読み出しカラム番号を33カラムのメモリ領域内で巡回するよう管理している。そして、カラムデータ読み出し部202からの読み出し完了信号を受けて読み出しカラム番号をカウントアップする。カラムデータ読み出し部202が読み出すカラムデータは、カラム数管理部203が指し示す現在の読み出しカラム番号と、その1つ前の読み出しカラム番号のデータである。読み出されたカラムデータは、データ選択部206において、傾きずれ補正を行い、カラムデータ保持部207でその結果得られたデータを保持する。   When the column data read unit 202 receives the read signal, the column data read unit 202 starts reading column data from the SRAM 912 based on the information from the column number management unit 203. The number-of-columns management unit 203 manages the current read column numbers such as 0, 1, 2,..., 32, 33, 0, 1, 2,. In response to a read completion signal from the column data reading unit 202, the read column number is counted up. The column data read by the column data reading unit 202 is data of the current read column number indicated by the column number management unit 203 and the previous read column number. The read column data is subjected to inclination deviation correction in the data selection unit 206, and the data obtained as a result is held in the column data holding unit 207.
データ選択部206は、傾きずれ補正のために、図17に示す記録タイミング生成部911からのブロックデータ生成信号501とその入力信号を1カラム分遅らせたブロックデータ生成シフト信号502の2つを読み出しタイミング制御部201から受信する。そして、現在の読み出しデータが1カラム目のデータなのか、最終カラム(本実施例では4カラム目)のデータなのか、それ以外のデータなのかを判断する。即ち、1カラム目のデータの場合は、カラムデータ読み出し部202が出力した1カラム前の読み出しデータを“0”に置換し(もしくは読み捨て)、最終カラムのデータの場合は現在の読み出したカラムデータを“0”に置換(もしくは読み捨て)する。それ以外のカラムでは2つの読み出したカラムデータを用いて、傾きずれ補正データを生成する。   The data selection unit 206 reads out the block data generation signal 501 from the recording timing generation unit 911 shown in FIG. 17 and the block data generation shift signal 502 obtained by delaying the input signal by one column in order to correct the tilt deviation. Received from the timing control unit 201. Then, it is determined whether the current read data is the data of the first column, the data of the last column (the fourth column in this embodiment), or other data. That is, in the case of the first column data, the previous column read data output from the column data reading unit 202 is replaced with “0” (or discarded), and in the case of the last column data, the currently read column data Is replaced with “0” (or discarded). In the other columns, tilt deviation correction data is generated using the two read column data.
この生成は、ブロック駆動順メモリ(第2のメモリ)204と補正量メモリ(第1のメモリ)205の情報とを比較し、その比較の結果に基づいて実行される。即ち、補正量メモリ(第1のメモリ)205からの補正量をCORRとし、ブロック駆動順メモリ(第2のメモリ)204からのブロック番号をBLKnとした場合、CORR≦BLKnの場合は、現在の読み出しカラムのデータを選択する。これに対して、CORR>BLKnの場合は、1つ前の読み出しカラムのデータを選択し、1カラム分のデータを生成した後、カラムデータ保持部207へ出力する。   This generation is executed based on the comparison result by comparing information in the block drive order memory (second memory) 204 and the correction amount memory (first memory) 205. That is, when the correction amount from the correction amount memory (first memory) 205 is CORR and the block number from the block drive order memory (second memory) 204 is BLKn, if CORR ≦ BLKn, Select the data for the read column. On the other hand, if CORR> BLKn, data of the previous read column is selected, data for one column is generated, and then output to the column data holding unit 207.
ここで傾きずれ補正について、具体例を挙げて説明する。図8を参照して示したように、ここではグループ0には設定値0で補正なし、グループ1には設定値2で記録タイミング信号2個分の補正、グループ2には設定値4で記録タイミング4個分の補正、グループ3には設定値6で記録タイミング6個分の補正を行う。さらに、グループ4、グループ5、グループ6、グループ7にはそれぞれ、8、10、12、14が設定されているものとし、1〜4カラムの記録制御を行うものとする。   Here, the inclination deviation correction will be described with a specific example. As shown with reference to FIG. 8, here, group 0 is recorded with a set value of 0 and no correction is performed, group 1 is recorded with a set value of 2 and two recording timing signals are corrected, and group 2 is recorded with a set value of 4. Correction for four timings, and correction for six recording timings with a set value 6 for group 3 are performed. Further, group 4, group 5, group 6, and group 7 are set to 8, 10, 12, and 14, respectively, and recording control of 1 to 4 columns is performed.
即ち、1カラム目のデータを生成する場合、SRAM912からカラム0と1つ前のカラムであるカラム32のデータを読み出す。グループ0では補正量が0であるため、全てのブロックのデータは現在のカラムであるカラム0を選択する。グループ1では補正量が2のため、ブロック0と1は、1つ前のカラムであるカラム32のデータ(1カラム目の傾きずれ補正においては、1つ前のカラムデータは0に変換し補正を行う)を、ブロック2〜15はカラム0のデータを選択する。グループ2〜7についても同様の制御を行うことで、1カラム目の傾きずれ補正を行う。   That is, when generating the data of the first column, the data of the column 0 and the column 32 which is the previous column are read from the SRAM 912. Since the correction amount is 0 in group 0, column 0, which is the current column, is selected as the data for all blocks. Since the correction amount in group 1 is 2, blocks 0 and 1 are the data in column 32, which is the previous column (in the first column, the previous column data is converted to 0 and corrected in the tilt deviation correction). Block 2-15 selects the data in column 0. The same control is performed for the groups 2 to 7 to correct the tilt deviation of the first column.
2カラム目、3カラム目については、SRAM912から現在のカラムと1つ前のカラムデータを読み出し、2つのカラムデータから補正量とブロック駆動順を比較し、ビット毎にデータを選択する。最終カラムである4カラム目においては、SRAM912から現在のカラムであるカラム3のデータと1つ前のカラムであるカラム2のデータを読み出し、現在のカラムデータを0に変換し前記手順に従いデータ選択を行う。このようにして傾きずれ補正を行った記録データを生成する。   For the second and third columns, the current column and the previous column data are read from the SRAM 912, the correction amount and the block drive order are compared from the two column data, and data is selected for each bit. In the fourth column, which is the last column, the data of column 3 that is the current column and the data of column 2 that is the previous column are read from the SRAM 912, the current column data is converted to 0, and data is selected according to the above procedure. I do. In this way, recording data subjected to tilt deviation correction is generated.
そして、カラムデータ保持部207が保持するカラムデータを、ブロック順データ変換部208でブロック駆動データに変換し、ブロック順データ格納用のSRAM918へ書き込む。SRAM918は書き込み動作と読み込み動作が排他動作となるよう、図18に示すように16ブロック分のデータを1バンクとした2バンク構成となっている。書き込み時にバンク0の時、読み込みはバンク1から行われ、書き込み時にバンク1の時、読み込みはバンク0から行われる。   Then, the column data held by the column data holding unit 207 is converted into block drive data by the block order data conversion unit 208 and written to the SRAM 918 for storing block order data. The SRAM 918 has a two-bank configuration in which data for 16 blocks is one bank as shown in FIG. 18 so that the write operation and the read operation are exclusive operations. When bank 0 is written, reading is performed from bank 1, and when bank 1 is written, reading is performed from bank 0.
転送回数管理部212は記録信号のブロック駆動回数をカウンタするカウンタ回路であり、ブロックデータ読み出し部210がデータを読み出す毎にインクリメントされる。本実施例においては、記録ヘッド11の1記録動作当りのブロック駆動回数は16なので、転送回数管理部212は0から15までカウントして0に戻る制御を繰り返す。また、転送回数管理部212は、SRAM918のバンク値をカウントしており、転送回数カウンタ回路が16回カウントされるとバンクを切替える制御を行っている。   The transfer count management unit 212 is a counter circuit that counts the number of block driving times of the recording signal, and is incremented every time the block data reading unit 210 reads data. In this embodiment, since the number of block driving operations per recording operation of the recording head 11 is 16, the transfer number management unit 212 repeats the control of counting from 0 to 15 and returning to 0. The transfer count management unit 212 counts the bank value of the SRAM 918, and performs control to switch the bank when the transfer count counter circuit counts 16 times.
ブロック駆動順メモリ211は、16分割されたブロック番号0から15の記録素子を順次駆動する場合の順番がアドレス0から15に記録されている。0から順次駆動する場合には、0→1→2→……の順に記憶されている。この実施例では、転送回数管理部212でカウントされた転送回数を基に、ブロック駆動順メモリ211から駆動順を読み出しており、順方向記録では、アドレス0→1→2→……、逆方向記録ではアドレス15→14→13→……の順で読み出しが行われる。   In the block drive order memory 211, the order in the case of sequentially driving the recording elements of the block numbers 0 to 15 divided into 16 is recorded at addresses 0 to 15. When driving sequentially from 0, they are stored in the order of 0 → 1 → 2 →. In this embodiment, the drive order is read from the block drive order memory 211 based on the transfer count counted by the transfer count management unit 212. In forward recording, addresses 0 → 1 → 2 →..., Reverse direction In recording, reading is performed in the order of addresses 15 → 14 → 13 →.
ブロックデータ読み出し部210は、駆動タイミング制御部209からのタイミング信号とブロック駆動順メモリ211からのブロック番号情報とバンク情報に基づいて、SRAM918から記録データを読み出す。そして、ブロックデータ保持部213でその記録データを保持する。保持された記録データは、データ転送クロック生成部215によって生成されたデータ転送クロック信号に同期して、記録データ転送部214が記録ヘッド11へ記録データを転送する。   The block data reading unit 210 reads the recording data from the SRAM 918 based on the timing signal from the drive timing control unit 209, the block number information from the block drive order memory 211, and the bank information. The block data holding unit 213 holds the recorded data. The held recording data is transferred to the recording head 11 by the recording data transfer unit 214 in synchronization with the data transfer clock signal generated by the data transfer clock generation unit 215.
図19は、ブロック駆動順データメモリ211のアドレス0〜アドレス15に書き込まれたブロック駆動順データの一例を示している。図19において、ブロック駆動順データメモリ211のアドレス0及びアドレス1には、それぞれブロック0及びブロック1を示すブロックデータが記憶されている。同様にして、アドレス2〜アドレス15には、ブロック2〜ブロック15を示すブロックデータが順次記憶されている。   FIG. 19 shows an example of block drive order data written in addresses 0 to 15 of the block drive order data memory 211. In FIG. 19, block data indicating block 0 and block 1 are stored at address 0 and address 1 of the block drive order data memory 211, respectively. Similarly, block data indicating blocks 2 to 15 are sequentially stored at addresses 2 to 15.
このようにして、記録データ転送部214は、ブロック駆動順データメモリ211のアドレス0から15までに設定されたブロックデータを読み出す。そして、それぞれのブロックデータに対応した画像データをブロック順データ格納用のSRAM912から読み出し、記録ヘッド11に転送することで1カラム分の記録を行っている。   In this way, the recording data transfer unit 214 reads the block data set at addresses 0 to 15 in the block drive order data memory 211. Then, image data corresponding to each block data is read from the SRAM 912 for storing block order data and transferred to the recording head 11 to perform recording for one column.
図20は、記録ヘッド11に設けられた駆動回路である。この駆動回路により128個の記録素子114を16のブロックに分割して駆動し、同じブロックに割り当てられた8個の記録素子を駆動する。この駆動回路へのデータや信号は、図16に示した記録データ転送部214から送られる。記録データ信号313はHD_CLK信号314によって記録ヘッド11へシリアル転送で送られる。記録データ信号313は、16ビットシフトレジスタ301で受け取った後、16ビットラッチ302にてラッチ信号312の立ち上がりでラッチされる。ブロックの指定は4ビットのブロックイネーブル信号310により、デコーダ303で指定されたブロックの記録素子114が選択される。   FIG. 20 shows a drive circuit provided in the recording head 11. The drive circuit divides and drives 128 printing elements 114 into 16 blocks, and drives 8 printing elements assigned to the same block. Data and signals to the drive circuit are sent from the recording data transfer unit 214 shown in FIG. The recording data signal 313 is sent by serial transfer to the recording head 11 by the HD_CLK signal 314. The recording data signal 313 is received by the 16-bit shift register 301 and then latched at the rising edge of the latch signal 312 by the 16-bit latch 302. The block is designated by the 4-bit block enable signal 310, and the recording element 114 of the block designated by the decoder 303 is selected.
ブロックイネーブル信号310と記録データ信号313の両方で指定された記録素子114のみが、ANDゲート305から出力されたヒータ駆動パルス信号311によって駆動され、インク滴を吐出して記録が行われる。   Only the recording element 114 specified by both the block enable signal 310 and the recording data signal 313 is driven by the heater driving pulse signal 311 output from the AND gate 305, and recording is performed by ejecting ink droplets.
図21はブロックイネーブル信号310の駆動タイミングを示すタイムチャートである。分割ブロック選択回路では、ブロック駆動順データメモリ211に格納されているブロック駆動順データに基づいてブロックイネーブル信号310を生成することができる。そこで、図21のブロックイネーブル信号310に示すように、分割ブロック選択回路では、ブロック駆動順データメモリ211により生成されるブロック駆動順を、ブロック0から始まりブロック15までの16ブロックを順番に指定するように設定されている。従って、片方向記録及び双方向記録の際の往路記録では、駆動タイミングを示すブロックイネーブル信号310は、ブロック0→1→2→3→4→5→6→7→8→9→10→11→12→13→14→15の駆動順序で駆動させる。なお、ブロックイネーブル信号310は、各ブロックが1周期の中で等間隔のタイミングで指定されるように生成されている。   FIG. 21 is a time chart showing the drive timing of the block enable signal 310. In the divided block selection circuit, the block enable signal 310 can be generated based on the block drive order data stored in the block drive order data memory 211. Therefore, as shown by the block enable signal 310 in FIG. 21, the divided block selection circuit sequentially designates the 16 blocks from the block 0 to the block 15 as the block drive order generated by the block drive order data memory 211. Is set to Therefore, in the forward recording at the time of unidirectional recording and bidirectional recording, the block enable signal 310 indicating the drive timing is represented by block 0 → 1 → 2 → 3 → 4 → 5 → 6 → 7 → 8 → 9 → 10 → 11. Drive in the order of drive of 12 → 13 → 14 → 15. The block enable signal 310 is generated so that each block is designated at equal intervals in one cycle.
従って以上説明した実施例に従えば、本来配置されるべきカラムの領域から外れた位置に形成されるドットに関し、対応する記録素子に割り当てられる画像データの生成時に、現カラムの記録データと1カラム前の記録データの2つの記録データから選択できる。このようにすることで、傾き補正を実現でき、その結果、画像品質の劣化を抑制することが可能となる。   Therefore, according to the embodiment described above, with respect to dots formed at positions deviating from the region of the column to be originally arranged, when the image data assigned to the corresponding recording element is generated, the recording data of the current column and one column are generated. It is possible to select from the two recording data of the previous recording data. In this way, tilt correction can be realized, and as a result, deterioration of image quality can be suppressed.
なお、データの読出し方法としては、常に2カラム分のデータを読み出し、第1カラムと最終カラムでは、1カラム分のデータは読み捨てる構成であっても良い。また、第1カラムでは、現在のカラムの記録データのみ読み出し、第4カラムでは、1つ前のカラムの記録データのみ読み出す様に、第1カラムと最終カラムでは1カラム分の記録データのみを読み出す構成であっても良い。   Note that the data reading method may be such that data for two columns is always read and the data for one column is discarded in the first column and the last column. Further, only the recording data of the current column is read in the first column, and only the recording data of the previous column is read out in the fourth column, so that only the recording data for one column is read out in the first column and the last column. It may be a configuration.

Claims (5)

  1. 画像データに基づいて、複数の記録素子が配列された記録素子列を有する記録ヘッドを走査させて記録を行う記録装置であって、
    前記記録ヘッドの走査により記録する際に用いられる記録データを格納する記録バッファと、
    前記複数の記録素子のうち隣接する記録素子が異なるブロックに含まれるように予め定められた数の記録素子でグループを構成し、ブロックごとに時分割駆動を行う駆動手段と、
    前記記録素子列の前記記録ヘッドの走査方向に関しグループに対応した傾き情報を保持する第1のメモリと、
    前記時分割駆動のためのブロック駆動順を示すブロック番号を格納する第2のメモリと、
    前記記録バッファに格納されていた画像データのうち、複数のカラム分の記録データをカラムデータとして格納する第3のメモリと、
    前記第1のメモリに保持された傾き情報と前記第2のメモリに格納されたブロック番号とに基づいて、前記第3のメモリから連続する2カラム分のカラムデータを読み出して、該読み出したカラムデータの内、前記駆動手段により時分割駆動される記録素子に対応していずれかのカラムのカラムデータを選択し、前記記録ヘッドによる記録に用いられる記録データ信号を生成する生成手段と、
    前記生成手段により生成された記録データ信号を記録ヘッドへ転送する転送手段とを有することを特徴とする記録装置。
    A recording apparatus that performs recording by scanning a recording head having a recording element array in which a plurality of recording elements are arranged based on image data,
    A recording buffer for storing recording data used for recording by scanning of the recording head;
    A drive unit configured to form a group of a predetermined number of recording elements so that adjacent recording elements are included in different blocks among the plurality of recording elements, and performing time-division driving for each block;
    A first memory that holds tilt information corresponding to a group in the scanning direction of the recording head of the recording element array;
    A second memory for storing a block number indicating a block driving order for the time-division driving;
    A third memory for storing, as column data, recording data for a plurality of columns among the image data stored in the recording buffer;
    Based on the inclination information held in the first memory and the block number stored in the second memory, column data for two consecutive columns is read from the third memory, and the read column Generation means for selecting column data of any column corresponding to recording elements driven in time division by the driving means among the data, and generating a recording data signal used for recording by the recording head;
    A recording apparatus comprising: a transfer means for transferring the recording data signal generated by the generating means to a recording head.
  2. ホストから受信した画像データを格納する受信バッファを更に有することを特徴とする請求項1に記載の記録装置。   The recording apparatus according to claim 1, further comprising a reception buffer for storing image data received from the host.
  3. 前記傾き情報は、前記グループ毎に保持することを特徴とする請求項1に記載の記録装置。   The recording apparatus according to claim 1, wherein the tilt information is held for each group.
  4. 前記生成手段は、
    前記傾き情報と前記ブロック番号とを比較する比較手段と、
    前記比較手段による比較の結果に基づいて、前記連続する2カラム分のカラムデータの内のいずれかを選択する選択手段とを有することを特徴とする請求項1乃至3のいずれか1項に記載の記録装置。
    The generating means includes
    A comparing means for comparing the inclination information with the block number;
    4. The apparatus according to claim 1, further comprising a selection unit that selects any one of the column data for the two consecutive columns based on a result of the comparison performed by the comparison unit. Recording device.
  5. 複数の記録素子が配列された記録素子列を有し、前記複数の記録素子について隣接する記録素子が異なるブロックに含まれるように予め定められた数の記録素子でグループを構成する記録ヘッドを走査させながらブロックごとに時分割駆動して、画像データに基づいて記録を行う記録装置の制御方法であって、
    前記記録素子列の前記記録ヘッドの走査方向に関しグループに対応した傾き情報を第1のメモリに保持する工程と、
    前記時分割駆動のためのブロック駆動順を示すブロック番号を第2のメモリに格納する工程と、
    前記記録ヘッドの走査により記録する際に用いられる記録データを記録バッファに格納する工程と、
    前記記録バッファに格納されていた画像データのうち、複数のカラム分の記録データをカラムデータとして第3のメモリに格納する工程と、
    前記第1のメモリに保持された傾き情報と前記第2のメモリに格納されたブロック番号とに基づいて、前記第3のメモリから連続する2カラム分のカラムデータを読み出して、該読み出したカラムデータの内、前記時分割駆動される記録素子に対応していずれかのカラムのカラムデータを選択し、前記記録ヘッドによる記録に用いられる記録データ信号を生成する工程と、
    前記生成された記録データ信号を前記記録ヘッドへ転送する工程と、
    前記転送された記録データ信号に基づいて、前記記録ヘッドをブロックごとに時分割駆動する工程とを有することを特徴とする記録装置の制御方法。
    A recording head having a recording element array in which a plurality of recording elements are arranged and having a predetermined number of recording elements so that adjacent recording elements are included in different blocks with respect to the plurality of recording elements is scanned. A method for controlling a recording apparatus that performs time-division driving for each block while performing recording based on image data,
    Holding the tilt information corresponding to the group in the first memory in the scanning direction of the recording head of the recording element array;
    Storing a block number indicating a block driving order for the time-division driving in a second memory;
    Storing recording data used in recording by scanning of the recording head in a recording buffer;
    Of the image data stored in the recording buffer, storing a plurality of columns of recording data as column data in a third memory;
    Based on the inclination information held in the first memory and the block number stored in the second memory, column data for two consecutive columns is read from the third memory, and the read column A step of selecting column data of any column corresponding to the time-division driven recording element, and generating a recording data signal used for recording by the recording head;
    Transferring the generated recording data signal to the recording head;
    And a step of time-division driving the recording head for each block based on the transferred recording data signal.
JP2009244889A 2009-10-23 2009-10-23 Recorder, and control method thereof Pending JP2011088391A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009244889A JP2011088391A (en) 2009-10-23 2009-10-23 Recorder, and control method thereof

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009244889A JP2011088391A (en) 2009-10-23 2009-10-23 Recorder, and control method thereof

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2011088391A true JP2011088391A (en) 2011-05-06

Family

ID=44107095

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009244889A Pending JP2011088391A (en) 2009-10-23 2009-10-23 Recorder, and control method thereof

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2011088391A (en)

Citations (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009029123A (en) * 2007-06-29 2009-02-12 Canon Inc Recording device and its control method

Patent Citations (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2009029123A (en) * 2007-06-29 2009-02-12 Canon Inc Recording device and its control method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5788059B2 (en) Recording apparatus and recording method therefor
JP2009006676A (en) Recording apparatus
US8403444B2 (en) Recording apparatus and method for adjusting recording position
JP2011037016A (en) Recording apparatus
JP2009006678A (en) Recording apparatus
JP5430733B2 (en) Recording apparatus and recording method
JP5489424B2 (en) Recording apparatus and adjustment value acquisition method for adjusting the recording position of the recording apparatus
JP2013230693A (en) Recording apparatus and recording position adjusting method
JP5898423B2 (en) Ink jet recording apparatus and recording method
JP2009039958A (en) Recording apparatus
US20100225687A1 (en) Recording apparatus
JP2011088391A (en) Recorder, and control method thereof
JP2012056125A (en) Recording apparatus and control method thereof
JP2005169784A (en) Image recorder
JP2012224075A (en) Recording apparatus and method
US7306314B2 (en) Recording apparatus and recording control method
JP6786344B2 (en) Recording device and control method
JP5501127B2 (en) Recording apparatus and recording control method
JP6896395B2 (en) How to drive the recording device and recording head
JP6786343B2 (en) How to drive the recording device and recording head
JP2008200879A (en) Recording timing adjusting method and program, image recording apparatus and controlling equipment
JP2013215903A (en) Inkjet recorder, and method for correcting deviation by tilt of recording head in the inkjet recorder
JP2009083206A (en) Ink-jet printer and control method thereof
JP2008049491A (en) Recorder
JP2009028901A (en) Recorder

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20120921

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20130828

A131 Notification of reasons for refusal

Effective date: 20130830

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20131220