JP2010286142A - Filter cleaning unit for air conditioner - Google Patents

Filter cleaning unit for air conditioner Download PDF

Info

Publication number
JP2010286142A
JP2010286142A JP2009138630A JP2009138630A JP2010286142A JP 2010286142 A JP2010286142 A JP 2010286142A JP 2009138630 A JP2009138630 A JP 2009138630A JP 2009138630 A JP2009138630 A JP 2009138630A JP 2010286142 A JP2010286142 A JP 2010286142A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
filter
air
dust
casing
air filter
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2009138630A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Katsunari Nakazawa
克成 中澤
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Daikin Industries Ltd
Original Assignee
Daikin Industries Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Daikin Industries Ltd filed Critical Daikin Industries Ltd
Priority to JP2009138630A priority Critical patent/JP2010286142A/en
Publication of JP2010286142A publication Critical patent/JP2010286142A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a filter cleaning unit attachable/detachable to/from an indoor unit. <P>SOLUTION: The unit includes a casing (21) formed into an approximately rectangular body with a flat shape and detachably mounted to an air suction side of the indoor unit. A suction port (23) and an outlet (24) communicated with the suction side of the indoor unit are formed on a bottom plate (21b) and a top plate (21a) of the casing (21), respectively. Inside the casing (21) includes: an air filter (25) provided on the downstream side of the suction port (23) and moving while folding back in a U-shape; a rotating brush (40) brought into contact with the folded-back part of the air filter (25) to remove dust; and a dust box (50) in which the dust removed by the rotating brush (40) is stored. <P>COPYRIGHT: (C)2011,JPO&INPIT

Description

本発明は、室内ユニットに着脱自在なフィルタ掃除ユニットに関するものである。     The present invention relates to a filter cleaning unit that is detachable from an indoor unit.

従来より、空気の吸込口にエアフィルタを備えた空気調和装置において、該エアフィルタに捕捉された塵埃を除去するための塵埃除去手段を備えたものが知られている。この種の空気調和装置では、例えば特許文献1、2に開示されるように、エアフィルタに付着した塵埃を塵埃除去手段としての吸引ノズルで吸引するように構成されていたり、塵埃除去手段としてのブラシ部によって塵埃を掻き落とすように構成されている。     2. Description of the Related Art Conventionally, an air conditioner equipped with an air filter at an air inlet has been known that includes dust removing means for removing dust trapped in the air filter. In this type of air conditioner, for example, as disclosed in Patent Documents 1 and 2, the dust attached to the air filter is configured to be sucked by a suction nozzle as a dust removing unit, or as a dust removing unit. The brush portion is configured to scrape dust.

上述の構成では、いずれの場合も、箱状のケーシング内に熱交換器や室内ファン等の構成機器が配設されていると共に、該室内ファンの吸込口にはエアフィルタや塵埃除去手段等が配設されている。なお、上記ケーシングの室内側は、室内パネルによって覆われている。     In any of the above-described configurations, components such as a heat exchanger and an indoor fan are disposed in a box-shaped casing, and an air filter, a dust removing means, and the like are provided at the suction port of the indoor fan. It is arranged. The indoor side of the casing is covered with an indoor panel.

特開2005−83612号公報JP 2005-83612 A 特開2007−40689号公報JP 2007-40689 A

ところで、上記従来例のように、ケーシング内に熱交換器や室内ファンだけでなく、エアフィルタや塵埃除去手段が配置される構成では、既存の空気調和装置の室内ユニットにエアフィルタの塵埃除去手段を取り付けたり、ユーザーの要望により該塵埃除去手段の組み込まれていない通常の室内ユニットにしたりすることが容易に実現できず、汎用性という点で問題があった。     By the way, in the configuration in which not only the heat exchanger and the indoor fan but also the air filter and the dust removing means are arranged in the casing as in the conventional example, the dust removing means for the air filter is installed in the indoor unit of the existing air conditioner. It is not possible to easily mount the unit or to make a normal indoor unit in which the dust removing means is not incorporated according to the user's request, and there is a problem in terms of versatility.

本発明は、かかる点に鑑みてなされたものであり、その目的は、室内ファンが収納された空気調和装置の室内ユニットに対し取付可能で、エアフィルタの掃除機構を備えたフィルタ掃除ユニットを提供することにある。     The present invention has been made in view of the above points, and an object of the present invention is to provide a filter cleaning unit that can be attached to an indoor unit of an air conditioner in which an indoor fan is housed and includes an air filter cleaning mechanism. There is to do.

第1の発明は、室内熱交換器(16)と室内ファン(14)が収納される室内ユニット(10)の空気吸い込み側に着脱自在に構成されると共に、空気の流入口(23)と該流入口(23)から流入した空気が上記室内ユニット(10)の空気吸い込み側へ流出する空気の流出口(24)とが形成され且つ上記流入口(23)に吸込グリル(22)が設けられたケーシング(21)を備えている。そして、本発明は、上記ケーシング(21)内に、上記流入口(23)の下流側に設けられるエアフィルタ(25)と、該エアフィルタ(25)に捕捉された塵埃を除去するためのブラシ部材(40)と、該ブラシ部材(40)および上記エアフィルタ(25)を互いに接触させた状態で該両者を相対的に移動させて上記ブラシ部材(40)で塵埃を除去する移動手段(30)と、上記ブラシ部材(40)で除去された塵埃が貯留されるダストボックス(50)とを備えているものである。     The first invention is configured to be detachable on the air suction side of the indoor unit (10) in which the indoor heat exchanger (16) and the indoor fan (14) are housed, and the air inlet (23) An air outlet (24) through which air flowing in from the inlet (23) flows out to the air suction side of the indoor unit (10) is formed, and a suction grill (22) is provided at the inlet (23) A casing (21) is provided. The present invention provides an air filter (25) provided on the downstream side of the inlet (23) in the casing (21), and a brush for removing dust trapped in the air filter (25). A moving means (30) for removing dust with the brush member (40) by relatively moving the member (40), the brush member (40) and the air filter (25) in contact with each other. ) And a dust box (50) in which dust removed by the brush member (40) is stored.

上記第1の発明では、通常運転時、室内ファン(14)によって室内空気が吸込グリル(22)からケーシング(21)内へ流入する。流入した空気はエアフィルタ(25)を通過して流出口(24)から室内ユニット(10)へ流入する。空気がエアフィルタ(25)を通過する際に、その空気に含まれる塵埃がエアフィルタ(25)に捕捉される。フィルタ清掃時には、エアフィルタ(25)とブラシ部材(40)とが接触した状態で、エアフィルタ(25)がブラシ部材(40)に対して移動、またはブラシ部材(40)がエアフィルタ(25)に対して移動することで、エアフィルタ(25)に捕捉された塵埃がブラシ部材(40)によって掻き取られる。掻き取られた塵埃はダストボックス(50)に貯留される。このように、エアフィルタ(25)と該エアフィルタ(25)を清掃する機構を備えたフィルタ掃除ユニット(20)がユーザーの要望に応じて本体である室内ユニット(10)に取り付けられる。     In the first aspect of the invention, during normal operation, room air flows from the suction grille (22) into the casing (21) by the indoor fan (14). The inflowing air passes through the air filter (25) and flows into the indoor unit (10) from the outlet (24). When air passes through the air filter (25), dust contained in the air is captured by the air filter (25). When cleaning the filter, the air filter (25) moves with respect to the brush member (40) while the air filter (25) and the brush member (40) are in contact, or the brush member (40) is the air filter (25). The dust captured by the air filter (25) is scraped off by the brush member (40). The dust thus scraped is stored in the dust box (50). As described above, the filter cleaning unit (20) including the air filter (25) and the mechanism for cleaning the air filter (25) is attached to the indoor unit (10) which is the main body according to the user's request.

第2の発明は、上記第1の発明において、上記移動手段(30)が、上記エアフィルタ(25)を屈曲させながら移動させるように構成されているものである。     In a second aspect based on the first aspect, the moving means (30) is configured to move the air filter (25) while bending it.

上記第2の発明では、エアフィルタ(25)がブラシ部材(40)に接触した状態で直線的に移動するのではなく所定の角度だけ折り曲げられながら移動する。     In the second aspect of the invention, the air filter (25) does not move linearly in contact with the brush member (40) but moves while being bent by a predetermined angle.

第3の発明は、上記第2の発明において、上記移動手段(30)が、上記エアフィルタ(25)をU字状に折り返しながら移動させるように構成されているものである。     According to a third aspect, in the second aspect, the moving means (30) is configured to move the air filter (25) while being folded back in a U-shape.

上記第3の発明では、エアフィルタ(25)がブラシ部材(40)に接触しながらU字状に折り返されて移動する。     In the third aspect of the invention, the air filter (25) is folded in a U shape and moves while being in contact with the brush member (40).

第4の発明は、上記第2の発明において、上記ケーシング(21)は、扁平な略矩形体に形成され、その扁平面である底板(21b)に上記流入口(23)が形成されている。また、上記移動手段(30)は、上記エアフィルタ(25)を上記ケーシング(21)の底板(21b)の面方向に移動させ且つU字状に折り返しながら移動させるように構成されている。また、上記ダストボックス(50)は、上記エアフィルタ(25)の折り返し側に配置されると共に、上記ブラシ部材(40)が露出して上記エアフィルタ(25)の折り返し部に接触するように収納されているいる。     In a fourth aspect based on the second aspect, the casing (21) is formed in a flat and substantially rectangular body, and the inflow port (23) is formed in a bottom plate (21b) which is the flat surface. . Further, the moving means (30) is configured to move the air filter (25) while moving the air filter (25) in the surface direction of the bottom plate (21b) of the casing (21) and turning it back into a U shape. The dust box (50) is disposed on the folded side of the air filter (25), and is housed so that the brush member (40) is exposed and contacts the folded portion of the air filter (25). It is.

上記第4の発明では、ケーシング(21)内において、エアフィルタ(25)が底板(21b)に沿って配置される。フィルタ清掃時には、エアフィルタ(25)が底板(21b)に沿って移動しU字状に折り返される。エアフィルタ(25)の折り返し部ではブラシ部材(40)によって塵埃が掻き取られる。掻き取られた塵埃はダストボックス(50)に貯留される。つまり、この構成では、ケーシング(21)内において、エアフィルタ(25)とブラシ部材(40)およびダストボックス(50)とが底板(21b)に沿って配列されている。     In the fourth aspect of the invention, the air filter (25) is disposed along the bottom plate (21b) in the casing (21). When cleaning the filter, the air filter (25) moves along the bottom plate (21b) and is folded back into a U shape. Dust is scraped off by the brush member (40) at the folded portion of the air filter (25). The dust thus scraped is stored in the dust box (50). That is, in this configuration, in the casing (21), the air filter (25), the brush member (40), and the dust box (50) are arranged along the bottom plate (21b).

第5の発明は、上記第1の発明において、上記ダストボックス(50)内に連通し、且つ、室内側から掃除機のノズル(75)が挿入可能に構成され、上記ノズル(75)で上記ダストボックス(50)に貯留された塵埃を吸引するための回収ボックス(60)を上記ケーシング(21)内に備えているものである。     According to a fifth invention, in the first invention, the dust box (50) communicates with the dust box (50), and a nozzle (75) of a vacuum cleaner can be inserted from the indoor side. The nozzle (75) includes the dust box. A recovery box (60) for sucking the dust stored in (50) is provided in the casing (21).

上記第5の発明では、室内側(即ち、ケーシング(21)の外部)から掃除機のノズル(75)を回収ボックス(60)に挿入して吸引することにより、ダストボックス(50)の塵埃が回収ボックス(60)に流れて掃除機に回収される。     In the fifth aspect of the invention, the dust in the dust box (50) is recovered by inserting the vacuum cleaner nozzle (75) into the recovery box (60) and sucking it from the indoor side (that is, outside the casing (21)). It flows into the box (60) and is collected by the vacuum cleaner.

第6の発明は、上記第5の発明において、上記回収ボックス(60)が上記ダストボックス(50)の長手方向における端部に連通しているものである。     According to a sixth aspect, in the fifth aspect, the collection box (60) communicates with an end portion in the longitudinal direction of the dust box (50).

上記第6の発明では、室内側(即ち、ケーシング(21)の外部)から掃除機のノズル(75)を回収ボックス(60)に挿入して吸引することにより、ダストボックス(50)の全ての塵埃が該ダストボックス(50)の端部へ吸い寄せられる。つまり、ダストボックス(50)内の塵埃が一方向に吸い寄せられる。吸い寄せられた塵埃はダストボックス(50)の端部から流出して回収ボックス(60)に流れる。     In the sixth aspect of the invention, all the dust in the dust box (50) is sucked by inserting the nozzle (75) of the vacuum cleaner into the collection box (60) from the indoor side (that is, outside the casing (21)). Is sucked to the end of the dust box (50). That is, the dust in the dust box (50) is sucked in one direction. The sucked dust flows out from the end of the dust box (50) and flows into the collection box (60).

第7の発明は、上記第5の発明において、上記回収ボックス(60)が上記ケーシング(21)の幅方向における中央に設けられているものである。     In a seventh aspect based on the fifth aspect, the collection box (60) is provided at the center in the width direction of the casing (21).

上記第7の発明では、室内側(即ち、ケーシング(21)の外部)から掃除機のノズル(75)をケーシング(21)の幅方向中央に挿入することになる。     In the seventh aspect of the invention, the nozzle (75) of the cleaner is inserted into the center in the width direction of the casing (21) from the indoor side (that is, outside the casing (21)).

第8の発明は、上記第1の発明において、上記ブラシ部材(40)は、上記ダストボックス(50)に形成されたブラシ用開口(57)から露出して上記エアフィルタ(25)に接触するように上記ダストボックス(50)内に設けられている。そして、上記ダストボックス(50)には、上記ブラシ用開口(57)を開閉するための閉鎖蓋(58)が設けられている。     In an eighth aspect based on the first aspect, the brush member (40) is exposed from a brush opening (57) formed in the dust box (50) and contacts the air filter (25). In the dust box (50). The dust box (50) is provided with a closing lid (58) for opening and closing the brush opening (57).

上記第8の発明では、通常運転時、ダストボックス(50)のブラシ用開口(57)が閉鎖蓋(58)によって閉じられる。この状態では、流入口(23)からケーシング(21)内に流入した空気がブラシ用開口(57)からダストボックス(50)内へ流入する虞がなくなる。つまり、流入口(23)から流入した空気の全部が室内ユニット(10)へ流れる。     In the eighth aspect of the invention, during normal operation, the brush opening (57) of the dust box (50) is closed by the closing lid (58). In this state, there is no possibility that air flowing into the casing (21) from the inlet (23) flows into the dust box (50) from the brush opening (57). That is, all of the air flowing in from the inflow port (23) flows to the indoor unit (10).

第9の発明は、上記第1乃至第8の何れか1の発明において、上記室内ユニット(10)が天井吊り型のユニットである。     According to a ninth invention, in any one of the first to eighth inventions, the indoor unit (10) is a ceiling-suspended unit.

上記第9の発明では、例えば、扁平な薄型に構成された室内ユニット(10)の底面にケーシング(21)が取り付けられる。     In the ninth aspect of the invention, for example, the casing (21) is attached to the bottom surface of the flat and thin indoor unit (10).

以上のように、本発明によれば、エアフィルタ(25)と、該エアフィルタ(25)の塵埃を除去するためのブラシ部材(40)と、エアフィルタ(25)およびブラシ部材(40)を相対的に移動させてブラシ部材(40)で塵埃を除去する移動手段(30)と、除去された塵埃が貯留されるダストボックス(50)とをケーシング(21)内に備え、本体である室内ユニット(10)に着脱自在に構成されたフィルタ掃除ユニット(20)を提供することができる。そのため、ユーザーの要望に応じて容易に室内ユニット(10)にフィルタ掃除ユニット(20)を追加することができる。これにより、エアフィルタ(25)を容易に清掃することができる。     As described above, according to the present invention, the air filter (25), the brush member (40) for removing dust from the air filter (25), the air filter (25), and the brush member (40) are provided. An indoor unit, which is a main body, includes a moving means (30) that moves relatively and removes dust with the brush member (40), and a dust box (50) that stores the removed dust in the casing (21). The filter cleaning unit (20) configured to be detachable from (10) can be provided. Therefore, the filter cleaning unit (20) can be easily added to the indoor unit (10) according to the user's request. Thereby, the air filter (25) can be easily cleaned.

また、第2の発明によれば、エアフィルタ(25)を清掃する際、該エアフィルタ(25)を屈曲させながら移動させるようにしたため、エアフィルタ(25)を直線的に移動させる場合に比べて、ケーシング(21)内においてエアフィルタ(25)の移動スペースを縮小することができる。特に、第3の発明では、エアフィルタ(25)をU字状に折り返しながら移動させるようにしたため、エアフィルタ(25)の移動スペースを一層縮小することができる。これらの結果、フィルタ掃除ユニット(20)の小型化を図ることができる。     Further, according to the second invention, when the air filter (25) is cleaned, the air filter (25) is moved while being bent, so that the air filter (25) is moved linearly. Thus, the moving space of the air filter (25) in the casing (21) can be reduced. In particular, in the third aspect of the invention, since the air filter (25) is moved while being folded back in a U shape, the moving space of the air filter (25) can be further reduced. As a result, the filter cleaning unit (20) can be downsized.

また、第4の発明によれば、扁平な略矩形体に形成されたケーシング(21)内において、エアフィルタ(25)が底板(21b)の面方向に沿って移動しU字状に折り返される。そして、エアフィルタ(25)の折り返し部にブラシ部材(40)およびダストボックス(50)が配置される。つまり、扁平面である底板(21b)の面方向に沿って、エアフィルタ(25)とブラシ部材(40)およびダストボックス(50)とが配列される。そのため、ケーシング(21)を小型化させることができると共に、より扁平な形状とすることが可能となる。ここで、一般に、天井吊り型や天井埋込型の室内ユニット(10)の場合、その底板が吸い込み側となり、その底板にフィルタ掃除ユニット(20)が取り付けられることとなる。その場合、上述したようにフィルタ掃除ユニット(20)のケーシング(21)が小型でより扁平な形状であるため、居住者に与える圧迫感を軽減することができる。つまり、室内ユニット(10)が天井吊り型や天井埋込型の場合、フィルタ掃除ユニット(20)を取り付けても居住者の快適性をそれ程損なうことはない。     According to the fourth invention, in the casing (21) formed in a flat and substantially rectangular body, the air filter (25) moves along the surface direction of the bottom plate (21b) and is folded back into a U shape. . And the brush member (40) and the dust box (50) are arrange | positioned at the folding | returning part of an air filter (25). That is, the air filter (25), the brush member (40), and the dust box (50) are arranged along the surface direction of the bottom plate (21b) which is a flat surface. Therefore, the casing (21) can be reduced in size and can be made flatter. Here, generally, in the case of a ceiling-suspended or ceiling-embedded indoor unit (10), the bottom plate is the suction side, and the filter cleaning unit (20) is attached to the bottom plate. In this case, as described above, the casing (21) of the filter cleaning unit (20) is small and has a flatter shape, so that the feeling of pressure given to the occupant can be reduced. That is, when the indoor unit (10) is a ceiling-suspended type or a ceiling-embedded type, even if the filter cleaning unit (20) is attached, the occupant's comfort is not so much impaired.

また、第5の発明によれば、室内側から掃除機のノズル(75)を挿入してダストボックス(50)の塵埃を吸引するための回収ボックス(60)を備えるようにした。そのため、ダストボックス(50)の塵埃を容易に回収することができ、塵埃の処理手間を軽減することができる。     According to the fifth aspect of the invention, the recovery box (60) for sucking the dust in the dust box (50) by inserting the nozzle (75) of the cleaner from the indoor side is provided. Therefore, the dust in the dust box (50) can be easily collected, and the dust handling effort can be reduced.

また、第6の発明によれば、回収ボックス(60)をダストボックス(50)の長手方向における端部に連通させるようにしたので、ダストボックス(50)の塵埃を一方向に(端部に向かって)吸い寄せることができる。そのため、ダストボックス(50)の全ての塵埃を確実に回収ボックス(60)に搬送することができる。その結果、塵埃の回収効率が向上する。     According to the sixth invention, since the collection box (60) communicates with the end portion in the longitudinal direction of the dust box (50), the dust in the dust box (50) is directed in one direction (toward the end portion). ) Can suck. Therefore, all the dust in the dust box (50) can be reliably conveyed to the collection box (60). As a result, dust collection efficiency is improved.

また、第7の発明によれば、回収ボックス(60)をケーシング(21)の幅方向中央に設けるようにしたため、掃除機による塵埃の回収作業が容易となる。室内ユニット(10)は部屋の壁際に設置されることが多く、室内ユニット(10)の幅方向一端側に壁が近接することが多い。そのため、仮に回収ボックス(60)がケーシング(21)の端部に設けられていると、回収ボックス(60)が壁際に配置される可能性がある。そうすると、壁が邪魔となって掃除機による回収作業がしにくくなる。本発明では、回収ボックス(60)がケーシング(21)の幅方向中央に設けられているため、少なくとも回収ボックス(60)が壁際に配置される状態を回避することができる。これにより、回収作業が容易となる。     According to the seventh invention, since the collection box (60) is provided in the center of the casing (21) in the width direction, the dust can be collected easily by the vacuum cleaner. The indoor unit (10) is often installed near the wall of the room, and the wall is often close to one end in the width direction of the indoor unit (10). Therefore, if the collection box (60) is provided at the end of the casing (21), the collection box (60) may be disposed near the wall. If it does so, a wall will become obstructive and it will become difficult to collect | recover with a vacuum cleaner. In the present invention, since the collection box (60) is provided at the center in the width direction of the casing (21), it is possible to avoid a state where at least the collection box (60) is disposed near the wall. Thereby, collection work becomes easy.

また、第8の発明によれば、ダストボックス(50)のブラシ用開口(57)を閉鎖するための閉鎖蓋(58)を備えるようにした。そのため、通常運転時において、閉鎖蓋(58)を閉じることにより、流入口(23)から吸い込まれた室内空気がブラシ用開口(57)を通じてダストボックス(50)内へ流入するのを確実に防止することができる。これにより、ダストボックス(50)の塵埃が空気によってまきあげられてブラシ用開口(57)から流出するのを防止することができる。その結果、塵埃が流入口(23)から室内へ落下する虞を回避することができ、フィルタ掃除ユニット(20)の信頼性を向上させることができる。     According to the eighth aspect of the invention, the closure lid (58) for closing the brush opening (57) of the dust box (50) is provided. Therefore, by closing the closing lid (58) during normal operation, the indoor air sucked from the inlet (23) is surely prevented from flowing into the dust box (50) through the brush opening (57). be able to. Thereby, it is possible to prevent the dust in the dust box (50) from being blown up by the air and flowing out from the brush opening (57). As a result, the possibility of dust falling from the inlet (23) into the room can be avoided, and the reliability of the filter cleaning unit (20) can be improved.

また、第9の発明によれば、いわゆる天井吊り型の室内ユニット(10)に対して着脱自在なフィルタ掃除ユニット(20)を提供することができる。     According to the ninth aspect of the invention, it is possible to provide a filter cleaning unit (20) that can be attached to and detached from the so-called ceiling-suspended indoor unit (10).

図1は、実施形態に係る空気調和装置の構成を示す配管系統図である。FIG. 1 is a piping system diagram illustrating a configuration of an air conditioner according to an embodiment. 図2は、実施形態に係るフィルタ掃除ユニットが室内ユニットに取り付けられた状態を下側から視て示す斜視図である。FIG. 2 is a perspective view showing a state in which the filter cleaning unit according to the embodiment is attached to the indoor unit as viewed from below. 図3は、実施形態に係るフィルタ掃除ユニットおよび室内ユニットの構成を下側から視て示す斜視図である。FIG. 3 is a perspective view showing configurations of the filter cleaning unit and the indoor unit according to the embodiment as viewed from below. 図4は、実施形態に係る室内ユニットの構成を示す縦断面図である。FIG. 4 is a longitudinal sectional view showing the configuration of the indoor unit according to the embodiment. 図5は、実施形態に係るフィルタ掃除ユニットの構成を天板を省略して示す平面図である。FIG. 5 is a plan view showing the configuration of the filter cleaning unit according to the embodiment with the top plate omitted. 図6は、実施形態に係るフィルタ掃除ユニットの構成を示す縦断面図である。FIG. 6 is a longitudinal sectional view showing the configuration of the filter cleaning unit according to the embodiment. 図7は、実施形態に係るフィルタ掃除ユニットの構成を示す縦断面図である。FIG. 7 is a longitudinal sectional view showing a configuration of the filter cleaning unit according to the embodiment. 図8は、実施形態に係るエアフィルタおよびフィルタ駆動手段の構成を宇上側から視て示す斜視図である。FIG. 8 is a perspective view showing the configuration of the air filter and filter driving means according to the embodiment as viewed from the upper side. 図9は、実施形態に係るエアフィルタを上側から視て示す斜視図である。FIG. 9 is a perspective view showing the air filter according to the embodiment as viewed from above. 図10は、実施形態に係るエアフィルタとフィルタ設置板との関係を示す横断面図である。FIG. 10 is a cross-sectional view illustrating the relationship between the air filter and the filter installation plate according to the embodiment. 図11は、実施形態に係るダストボックスおよび回収ボックスを上側から視て示す斜視図である。FIG. 11 is a perspective view showing the dust box and the collection box according to the embodiment as viewed from above. 図12は、実施形態に係る回収ボックスの構成を示す横断面図であり、(A)は通常運転時の状態を示し、(B)は塵埃の回収動作時の状態を示す。12A and 12B are cross-sectional views illustrating the configuration of the collection box according to the embodiment. FIG. 12A illustrates a state during normal operation, and FIG. 12B illustrates a state during a dust collection operation.

以下、本発明の実施形態を図面に基づいて詳細に説明する。なお、以下の実施形態は、本質的に好ましい例示であって、本発明、その適用物、あるいはその用途の範囲を制限することを意図するものではない。     Hereinafter, embodiments of the present invention will be described in detail with reference to the drawings. The following embodiments are essentially preferable examples, and are not intended to limit the scope of the present invention, its application, or its use.

本実施形態の空気調和装置(1)は、室外ユニット(3)と、本発明に係るフィルタ掃除ユニット(20)が取り付けられる室内ユニット(10)とを備えている。本実施形態の空気調和装置(1)は、室内ユニット(10)がいわゆる天井吊り型のものである。以下では、先ず空気調和装置(1)の全体の構成について説明し、次に室内ユニット(10)およびフィルタ掃除ユニット(20)の構成について説明する。     The air conditioner (1) of this embodiment includes an outdoor unit (3) and an indoor unit (10) to which the filter cleaning unit (20) according to the present invention is attached. In the air conditioner (1) of the present embodiment, the indoor unit (10) is a so-called ceiling-suspended type. Below, the whole structure of an air conditioning apparatus (1) is demonstrated first, and the structure of an indoor unit (10) and a filter cleaning unit (20) is demonstrated next.

図1に示すように、上記空気調和装置(1)の室外ユニット(3)には、圧縮機(4)、四路切換弁(5)、室外熱交換器(6)、室外ファン(7)および膨張弁(8)が設けられている。室内ユニット(10)には、室内熱交換器(16)および室内ファン(14)が設けられている。この空気調和装置(1)では、圧縮機(4)、四路切換弁(5)、室外熱交換器(6)、膨張弁(8)および室内熱交換器(16)が配管接続されて冷媒回路(2)を構成している。     As shown in FIG. 1, the outdoor unit (3) of the air conditioner (1) includes a compressor (4), a four-way switching valve (5), an outdoor heat exchanger (6), and an outdoor fan (7). And an expansion valve (8). The indoor unit (10) is provided with an indoor heat exchanger (16) and an indoor fan (14). In this air conditioner (1), a compressor (4), a four-way selector valve (5), an outdoor heat exchanger (6), an expansion valve (8) and an indoor heat exchanger (16) are connected by piping. The circuit (2) is configured.

上記室外ユニット(3)において、圧縮機(4)の吐出側は、四路切換弁(5)の第1ポートに接続されている。圧縮機(4)の吸入側は、四路切換弁(5)の第3ポートに接続されている。室外熱交換器(6)は、クロスフィン式のフィン・アンド・チューブ型熱交換器として構成されている。室外熱交換器(6)の一端は、四路切換弁(5)の第4ポートに接続されている。室外熱交換器(6)の他端は、開度可変の膨張弁(8)を介して液側閉鎖弁に接続されている。室外ファン(7)は、室外熱交換器(6)の近傍に設けられている。室外熱交換器(6)では、室外ファン(7)によって送られる室外空気と流通する冷媒との間で熱交換が行われる。四路切換弁(5)の第2ポートは、ガス側閉鎖弁に接続されている。     In the outdoor unit (3), the discharge side of the compressor (4) is connected to the first port of the four-way switching valve (5). The suction side of the compressor (4) is connected to the third port of the four-way switching valve (5). The outdoor heat exchanger (6) is configured as a cross-fin type fin-and-tube heat exchanger. One end of the outdoor heat exchanger (6) is connected to the fourth port of the four-way switching valve (5). The other end of the outdoor heat exchanger (6) is connected to the liquid-side closing valve via an expansion valve (8) having a variable opening. The outdoor fan (7) is provided in the vicinity of the outdoor heat exchanger (6). In the outdoor heat exchanger (6), heat is exchanged between the outdoor air sent by the outdoor fan (7) and the circulating refrigerant. The second port of the four-way selector valve (5) is connected to the gas side closing valve.

上記四路切換弁(5)は、第1ポートと第2ポートが互いに連通し且つ第3ポートと第4ポートが互いに連通する第1状態(図1に実線で示す状態)と、第1ポートと第4ポートが互いに連通し且つ第2ポートと第3ポートが互いに連通する第2状態(図1に破線で示す状態)とが切り換え可能になっている。     The four-way selector valve (5) includes a first state (state indicated by a solid line in FIG. 1) in which the first port and the second port communicate with each other and the third port and the fourth port communicate with each other; And a second state (state indicated by a broken line in FIG. 1) in which the fourth port communicates with each other and the second port and third port communicate with each other.

この空気調和装置(1)では、四路切換弁(5)が第1状態の場合、暖房運転が行われ、四路切換弁(5)が第2状態の場合、冷房運転が行われる。暖房運転では、冷媒回路(18)において、室外熱交換器(6)が蒸発器として機能し且つ室内熱交換器(16)が凝縮器として機能する蒸気圧縮式冷凍サイクルが行われる。一方、冷房運転では、冷媒回路(18)において、室外熱交換器(6)が凝縮器として機能し且つ室内熱交換器(16)が蒸発器として機能する蒸気圧縮式冷凍サイクルが行われる。     In this air conditioner (1), the heating operation is performed when the four-way switching valve (5) is in the first state, and the cooling operation is performed when the four-way switching valve (5) is in the second state. In the heating operation, in the refrigerant circuit (18), a vapor compression refrigeration cycle in which the outdoor heat exchanger (6) functions as an evaporator and the indoor heat exchanger (16) functions as a condenser is performed. On the other hand, in the cooling operation, in the refrigerant circuit (18), a vapor compression refrigeration cycle in which the outdoor heat exchanger (6) functions as a condenser and the indoor heat exchanger (16) functions as an evaporator is performed.

〈室内ユニットの構成〉
図2〜図4に示すように、上記室内ユニット(10)は、扁平な略矩形体のケーシング(11)を備えている。このケーシング(11)が室内の天井から吊り下げられている。このケーシング(11)では、図2および図3において、上側(天井側)の板部材が天板(11a)であり、下側(床側)の板部材が底板(11b)であり、奥行き側の板部材が背面板(11c)であり、手前側の板部材が前面板(11d)である。
<Configuration of indoor unit>
As shown in FIGS. 2 to 4, the indoor unit (10) includes a flat, substantially rectangular casing (11). This casing (11) is suspended from the ceiling of the room. In this casing (11), in FIGS. 2 and 3, the upper (ceiling side) plate member is the top plate (11a), and the lower (floor side) plate member is the bottom plate (11b). This plate member is the back plate (11c), and the front plate member is the front plate (11d).

上記ケーシング(11)の底板(11b)の奥行き側には、その幅方向(図2および図3の左右方向)に亘って、平面視矩形状の吸込口(12)が形成されている。底板(11b)には、吸込口(12)を覆うようにフィルタ掃除ユニット(20)が取り付けられる。ケーシング(11)の前面板(11d)には、その幅方向に亘って吹出口(13)が形成されている。     On the depth side of the bottom plate (11b) of the casing (11), a suction port (12) having a rectangular shape in plan view is formed in the width direction (the left-right direction in FIGS. 2 and 3). A filter cleaning unit (20) is attached to the bottom plate (11b) so as to cover the suction port (12). A blower outlet (13) is formed in the front plate (11d) of the casing (11) over the width direction.

上記ケーシング(11)内には、室内ファン(14)、ファンモータ(15)、室内熱交換器(16)およびドレンパン(17)が設けられている。ケーシング(11)内は、仕切板(11e)によって、背面板(11c)側の空間と前面板(11d)側の空間とに区画されている。つまり、背面板(11c)側の空間が吸込口(12)に連通する吸込空間を構成し、前面板(11d)側の空間が吹出口(13)に連通する吹出空間を構成している。     In the casing (11), an indoor fan (14), a fan motor (15), an indoor heat exchanger (16), and a drain pan (17) are provided. The inside of the casing (11) is partitioned by a partition plate (11e) into a space on the back plate (11c) side and a space on the front plate (11d) side. That is, the space on the back plate (11c) side constitutes a suction space that communicates with the suction port (12), and the space on the front plate (11d) side constitutes a blowout space that communicates with the blowout port (13).

上記室内ファン(14)は、いわゆるシロッコファンであり、吸込口(12)の上方に複数(本実施形態では4つ)配置されている。これら室内ファン(14)は、吸い込み側が上記吸込空間に連通し、吹き出し側が上記吹出空間に連通している。そして、これら室内ファン(14)はファンモータ(15)によって駆動される。     The indoor fan (14) is a so-called sirocco fan, and a plurality (four in this embodiment) are arranged above the suction port (12). These indoor fans (14) have a suction side communicating with the suction space and a blowout side communicating with the blowout space. These indoor fans (14) are driven by a fan motor (15).

上記室内熱交換器(16)は、クロスフィン式のフィン・アンド・チューブ型熱交換器であり、上記吹出空間に配置されている。室内熱交換器(16)は、室内ファン(14)の吹き出し側に対して傾斜して設けられ、流通する冷媒と室内ファン(14)によって送られる室内空気(吹出空気)との間で熱交換が行われる。     The indoor heat exchanger (16) is a cross fin type fin-and-tube heat exchanger, and is disposed in the blowing space. The indoor heat exchanger (16) is inclined with respect to the blowout side of the indoor fan (14), and exchanges heat between the circulating refrigerant and the indoor air (blowout air) sent by the indoor fan (14). Is done.

上記ドレンパン(17)は、上記吹出空間における室内熱交換器(16)の下側に設けられている。ドレンパン(17)は、室内熱交換器(16)において空気中の水分が凝縮して生じるドレン水を受けるためのものである。     The drain pan (17) is provided below the indoor heat exchanger (16) in the blowing space. The drain pan (17) is for receiving drain water generated by condensation of moisture in the air in the indoor heat exchanger (16).

〈フィルタ掃除ユニットの構成〉
図2、図3、図5〜図7に示すように、上記フィルタ掃除ユニット(20)(以下、単に掃除ユニット(20)という。)は、扁平な略矩形体のケーシング(21)を備えている。この掃除ユニット(20)は、上記室内ユニット(10)のオプションユニットとして、室内ユニット(10)に着脱自在に構成されている。この掃除ユニット(20)は、後述するエアフィルタ(25)を備えると共に、該エアフィルタ(25)を清掃(掃除)する機能を備えているものである。
<Configuration of filter cleaning unit>
As shown in FIGS. 2, 3, and 5 to 7, the filter cleaning unit (20) (hereinafter simply referred to as the cleaning unit (20)) includes a flat, substantially rectangular casing (21). Yes. The cleaning unit (20) is configured to be detachable from the indoor unit (10) as an optional unit of the indoor unit (10). The cleaning unit (20) includes an air filter (25), which will be described later, and a function of cleaning (cleaning) the air filter (25).

上記掃除ユニット(20)のケーシング(21)は、上述したように室内ユニット(10)の吸込口(12)を覆うように、室内ユニット(10)の底板(11b)における概ね奥行き側半部に取り付けられる。また、掃除ユニット(20)のケーシング(21)の幅(図2および図3の左右方向の長さ)は、室内ユニット(10)のケーシング(11)の幅と概ね同じである。     As described above, the casing (21) of the cleaning unit (20) is substantially at the depth side half of the bottom plate (11b) of the indoor unit (10) so as to cover the suction port (12) of the indoor unit (10). It is attached. The width of the casing (21) of the cleaning unit (20) (the length in the left-right direction in FIGS. 2 and 3) is substantially the same as the width of the casing (11) of the indoor unit (10).

上記掃除ユニット(20)のケーシング(21)では、図2および図3において、上側(室内ユニット(10)側)の板部材が天板(21a)であり、下側(床側)の板部材が底板(21b)であり、奥行き側の板部材が背面板(21c)であり、手前側の板部材が前面板(21d)である。ケーシング(21)の底板(21b)には、吸込口(23)が形成され、該吸込口(23)を覆う吸込グリル(22)が設けられている。上記吸込口(23)が本発明に係る空気の流入口である。上記吸込口(23)は、底板(21b)の幅方向(図3の左右方向)に2つ配列されている。ケーシング(21)の天板(21a)には、室内ユニット(10)の吸込口(12)に対応する位置に空気の流出口(24)が形成されている。掃除ユニット(20)のケーシング(21)では、室内ファン(14)の吸引により、室内空気が吸込グリル(22)から流入し流出口(24)から室内ユニット(10)の吸込口(12)へ流入する。     In the casing (21) of the cleaning unit (20), in FIGS. 2 and 3, the upper (indoor unit (10) side) plate member is the top plate (21a), and the lower (floor side) plate member. Is the bottom plate (21b), the plate member on the depth side is the back plate (21c), and the plate member on the near side is the front plate (21d). A suction port (23) is formed in the bottom plate (21b) of the casing (21), and a suction grille (22) is provided to cover the suction port (23). The suction port (23) is an air inflow port according to the present invention. Two suction ports (23) are arranged in the width direction of the bottom plate (21b) (left-right direction in FIG. 3). An air outlet (24) is formed in the top plate (21a) of the casing (21) at a position corresponding to the suction port (12) of the indoor unit (10). In the casing (21) of the cleaning unit (20), indoor air flows from the suction grille (22) by suction of the indoor fan (14) and flows from the outlet (24) to the suction port (12) of the indoor unit (10). Inflow.

上記掃除ユニット(20)のケーシング(21)内には、エアフィルタ(25)、フィルタ駆動手段(30)、回転ブラシ(40)、ダストボックス(50)および回収ボックス(60)が設けられている。     In the casing (21) of the cleaning unit (20), an air filter (25), a filter driving means (30), a rotating brush (40), a dust box (50) and a collection box (60) are provided.

上記エアフィルタ(25)は、シート状に形成されており、ケーシング(21)の各吸込口(23)に対応して2組設けられている。各エアフィルタ(25)は、吸込口(23)の下流側に配置され、吸込口(23)から流入した空気が通過し、その際に空気中の塵埃が除去される。エアフィルタ(25)は、図9に示すように、平面視矩形状のメッシュ部材であるフィルタ本体(26)を備えている。フィルタ本体(26)の幅方向における両端部には、ラック(27)が取り付けられている。ラック(27)は、フィルタ本体(26)の長手方向に亘って設けられている。このラック(27)は、後述するフィルタ駆動手段(30)のピニオンギア(35)と噛み合う。     The air filter (25) is formed in a sheet shape, and two sets are provided corresponding to the suction ports (23) of the casing (21). Each air filter (25) is arranged on the downstream side of the suction port (23), and air flowing in from the suction port (23) passes through, and dust in the air is removed at that time. As shown in FIG. 9, the air filter (25) includes a filter body (26) that is a mesh member having a rectangular shape in plan view. Racks (27) are attached to both ends of the filter body (26) in the width direction. The rack (27) is provided over the longitudinal direction of the filter body (26). The rack (27) meshes with a pinion gear (35) of a filter driving means (30) described later.

上記フィルタ駆動手段(30)は、エアフィルタ(25)を後述する回転ブラシ(40)に接触させた状態で該回転ブラシ(40)に対して移動させるものである。このフィルタ駆動手段(30)は、各エアフィルタ(25)毎に設けられている。つまり、2組のフィルタ駆動手段(30)が設けられている。図8にも示すように、各フィルタ駆動手段(30)は、フィルタ駆動モータ(31)と、駆動ギア(32)と、従動ギア(33)と、2つのピニオンギア(35)と、2つのフィルタ設置板(36)とを備えている。フィルタ駆動手段(30)は、エアフィルタ(25)を後述する回転ブラシ(40)に接触させた状態でスライド移動させる移動手段を構成している。ここでは、図5における左側のフィルタ駆動手段(30)について説明する(図8参照。)。右側のフィルタ駆動手段(30)は、フィルタ駆動モータ(31)や駆動ギア(32)の配置が左側のフィルタ駆動手段(30)とは逆になっている以外は左側のフィルタ駆動手段(30)と同様の構成である。     The filter driving means (30) moves the air filter (25) relative to the rotary brush (40) in a state where the air filter (25) is in contact with the rotary brush (40) described later. The filter driving means (30) is provided for each air filter (25). That is, two sets of filter driving means (30) are provided. As shown in FIG. 8, each filter drive means (30) includes a filter drive motor (31), a drive gear (32), a driven gear (33), two pinion gears (35), and two And a filter installation plate (36). The filter driving means (30) constitutes a moving means for slidingly moving the air filter (25) in contact with a rotary brush (40) described later. Here, the left-side filter driving means (30) in FIG. 5 will be described (see FIG. 8). The right side filter drive means (30) is the left side filter drive means (30) except that the arrangement of the filter drive motor (31) and drive gear (32) is opposite to the left side filter drive means (30). It is the same composition as.

上記駆動ギア(32)は、フィルタ駆動モータ(31)の駆動軸に連結されると共に、従動ギア(33)と噛み合っている。2つのピニオンギア(35)は、従動ギア(33)の従動軸(34)に連結され、それぞれエアフィルタ(25)のラック(27)に噛み合っている。この構成では、フィルタ駆動モータ(31)の回転が駆動ギア(32)から従動ギア(33)に伝達され従動軸(34)が回転する。その従動軸(34)の回転に伴い各ピニオンギア(35)が回転することによってエアフィルタ(25)がスライド移動する。フィルタ駆動モータ(31)の駆動軸は可逆に回転する。     The drive gear (32) is connected to the drive shaft of the filter drive motor (31) and meshes with the driven gear (33). The two pinion gears (35) are connected to the driven shaft (34) of the driven gear (33) and mesh with the rack (27) of the air filter (25), respectively. In this configuration, the rotation of the filter drive motor (31) is transmitted from the drive gear (32) to the driven gear (33), and the driven shaft (34) rotates. As each driven shaft (34) rotates, each pinion gear (35) rotates to slide the air filter (25). The drive shaft of the filter drive motor (31) rotates reversibly.

上記2つのフィルタ設置板(36)は、エアフィルタ(25)のラック(27)側の端辺に沿って延びており、互いに対向するように立設されている。従動軸(34)は、各フィルタ設置板(36)の端部を貫通し回転自在に設けられている。2つのピニオンギア(35)は、各フィルタ設置板(36)の内側面(対向側の面)に近接して位置する。各フィルタ設置板(36)の内側面(対向側の面)には、図10にも示すように、エアフィルタ(25)の端部(ラック(27)の外側の端辺)が挿入されるガイド溝(37)が形成されている。このガイド溝(37)は、エアフィルタ(25)がスライド移動する際のガイドとして機能する。ガイド溝(37)は、エアフィルタ(25)が従動軸(34)の外周側に沿ってU字状に折り返されて移動するように形成されている(図6および図7を参照。)。つまり、ガイド溝(37)は、エアフィルタ(25)がケーシング(21)の扁平面である底板(21b)の面方向に沿って移動し従動軸(34)で屈曲して折り返されるように構成されている。     The two filter installation plates (36) extend along the end of the air filter (25) on the rack (27) side, and are erected so as to face each other. The driven shaft (34) is rotatably provided through the end portion of each filter installation plate (36). The two pinion gears (35) are located close to the inner side surface (opposite side surface) of each filter installation plate (36). As shown in FIG. 10, the end of the air filter (25) (the outer end of the rack (27)) is inserted into the inner surface (opposite surface) of each filter installation plate (36). A guide groove (37) is formed. The guide groove (37) functions as a guide when the air filter (25) slides. The guide groove (37) is formed such that the air filter (25) is folded and moved in a U shape along the outer peripheral side of the driven shaft (34) (see FIGS. 6 and 7). That is, the guide groove (37) is configured such that the air filter (25) moves along the surface direction of the bottom plate (21b), which is the flat surface of the casing (21), and is bent and bent by the driven shaft (34). Has been.

また、上記2つのフィルタ設置板(36)の一方には、フィルタ検知スイッチ(38)が設けられている。フィルタ検知スイッチ(38)は、エアフィルタ(25)の位置を検知するように構成されている。     A filter detection switch (38) is provided on one of the two filter installation plates (36). The filter detection switch (38) is configured to detect the position of the air filter (25).

また、上記従動軸(34)の所定位置には、その周方向に亘ってリブ(34a)が設けられている。このリブ(34a)は、エアフィルタ(25)がU字状に折り返される際にそのエアフィルタ(25)の湾曲部を後述する回転ブラシ(40)に押し付けて確実に接触させるためのものである。これにより、エアフィルタ(25)の塵埃が回転ブラシ(40)によって確実に掻き取られる。     A rib (34a) is provided at a predetermined position of the driven shaft (34) in the circumferential direction. The rib (34a) is for pressing the curved portion of the air filter (25) against a rotating brush (40), which will be described later, when the air filter (25) is folded back into a U-shape, so that the air filter (25a) is brought into contact with the rib (34a). . Thereby, the dust of the air filter (25) is reliably scraped off by the rotating brush (40).

上記回転ブラシ(40)は、エアフィルタ(25)に接触して該エアフィルタ(25)の塵埃を除去するためのブラシ部材を構成している。回転ブラシ(40)は、棒状のシャフト部(41)と、該シャフト部(41)の周囲の複数の植毛により構成されたブラシ部(42)とを備えている。この回転ブラシ(40)は、後述するダストボックス(50)のブラシ用開口(57)に設けられている。回転ブラシ(40)のシャフト部(41)は、2つのフィルタ駆動手段(30)の従動軸(34)に亘って該従動軸(34)に平行に延びている。そして、シャフト部(41)のうち2組のエアフィルタ(25)に対応する部分にブラシ部(42)が設けられている。回転ブラシ(40)の各ブラシ部(42)は、フィルタ駆動手段(30)によってエアフィルタ(25)の湾曲した部分(折り返し部)に接触して塵埃を除去する。回転ブラシ(40)は、ブラシ駆動モータ(45)によって可逆に回転駆動される。図示しないが、フィルタ駆動手段(30)の伝達機構と同様、ブラシ駆動モータ(45)の回転が駆動ギアおよび従動ギアによって回転ブラシ(40)のシャフト部(41)に伝達される。     The rotating brush (40) constitutes a brush member that contacts the air filter (25) and removes dust from the air filter (25). The rotating brush (40) includes a rod-shaped shaft portion (41) and a brush portion (42) configured by a plurality of flocks around the shaft portion (41). The rotating brush (40) is provided in a brush opening (57) of a dust box (50) described later. The shaft portion (41) of the rotating brush (40) extends in parallel with the driven shaft (34) across the driven shaft (34) of the two filter driving means (30). And the brush part (42) is provided in the part corresponding to two sets of air filters (25) among shaft parts (41). Each brush part (42) of the rotating brush (40) comes into contact with the curved part (folded part) of the air filter (25) by the filter driving means (30) to remove dust. The rotating brush (40) is reversibly rotated by a brush drive motor (45). Although not shown, like the transmission mechanism of the filter drive means (30), the rotation of the brush drive motor (45) is transmitted to the shaft portion (41) of the rotary brush (40) by the drive gear and the driven gear.

上記ダストボックス(50)は、回転ブラシ(40)によって除去された塵埃が貯留される。ケーシング(21)内において、ダストボックス(50)は前面板(21d)側に配置されている。ダストボックス(50)は、各フィルタ駆動手段(30)の従動軸(34)に平行(即ち、ケーシング(21)の幅方向)に延びる略矩形体に形成されている。     The dust box (50) stores dust removed by the rotating brush (40). In the casing (21), the dust box (50) is disposed on the front plate (21d) side. The dust box (50) is formed in a substantially rectangular body extending in parallel with the driven shaft (34) of each filter driving means (30) (that is, in the width direction of the casing (21)).

図11にも示すように、上記ダストボックス(50)は、左側部(51)と右側部(52)の間に中央部(53)が連続形成されている。なお、図5において、左側の部分が左側部(51)で、右側の部分が右側部(52)で、その間の部分が中央部(53)である。中央部(53)は左側部(51)および右側部(52)よりも横断面積が小さくなっている。つまり、ダストボックス(50)の中央部(53)は左側部(51)および右側部(52)よりも前面側(ケーシング(21)の前面板(21d)側)が凹んでいる。この中央部(53)の凹み部が収納部(55)となっており、後述する回収ボックス(60)が収納される。ダストボックス(50)の右側部(52)は、前面側の上部に段差部(54)が形成されている。この段差部(54)は、後述する接続チューブ(71)が配設される。つまり、段差部(54)は、接続チューブ(71)の配設空間として構成されている。これにより、実質的に、接続チューブ(71)の配設スペースをダストボックス(50)の配設スペース内で確保することができる。その結果、ケーシング(21)内の省スペース化、ひいては掃除ユニット(20)のコンパクト化が可能となる。     As shown in FIG. 11, the dust box (50) has a central portion (53) formed continuously between the left side portion (51) and the right side portion (52). In FIG. 5, the left part is the left part (51), the right part is the right part (52), and the part in between is the central part (53). The central part (53) has a smaller cross-sectional area than the left part (51) and the right part (52). That is, the front side (the front plate (21d) side of the casing (21)) of the center portion (53) of the dust box (50) is recessed relative to the left side portion (51) and the right side portion (52). The recessed portion of the central portion (53) serves as a storage portion (55), and a collection box (60) described later is stored. The right side part (52) of the dust box (50) has a step part (54) formed in the upper part on the front side. The step portion (54) is provided with a connection tube (71) to be described later. That is, the stepped portion (54) is configured as an arrangement space for the connection tube (71). Thereby, the space for disposing the connection tube (71) can be substantially secured within the space for disposing the dust box (50). As a result, the space in the casing (21) can be saved, and the cleaning unit (20) can be made compact.

図6および図7に示すように、上記ダストボックス(50)のフィルタ駆動手段(30)側の面には、上述したように回転ブラシ(40)が取り付けられるブラシ用開口(57)が形成されている。ブラシ用開口(57)はダストボックス(50)の長手方向に延びている。回転ブラシ(40)は、ブラシ用開口(57)から露出しエアフィルタ(25)に接触する。また、ブラシ用開口(57)の下側部分は張り出し部(56)となっている。つまり、張り出し部(56)は、ブラシ用開口(57)の上側部分よりも従動軸(34)側へ張り出している。これにより、図7に示すように、回転ブラシ(40)で掻き取られた塵埃が確実にダストボックス(50)内へ貯留される。また、ダストボックス(50)には、ブラシ用開口(57)を開閉するための閉鎖蓋(58)が設けられている。閉鎖蓋(58)は、閉鎖蓋駆動モータ(59)によって回動するように構成されている。この閉鎖蓋(58)の回動により、ブラシ用開口(57)を開放する状態(図6の状態)と閉鎖する状態(図7の状態)とになる。     As shown in FIGS. 6 and 7, a brush opening (57) to which the rotary brush (40) is attached is formed on the surface of the dust box (50) on the filter driving means (30) side as described above. Yes. The brush opening (57) extends in the longitudinal direction of the dust box (50). The rotating brush (40) is exposed from the brush opening (57) and contacts the air filter (25). The lower portion of the brush opening (57) is an overhang portion (56). That is, the projecting portion (56) projects to the driven shaft (34) side from the upper portion of the brush opening (57). Thereby, as shown in FIG. 7, the dust scraped off by the rotating brush (40) is reliably stored in the dust box (50). The dust box (50) is provided with a closing lid (58) for opening and closing the brush opening (57). The closing lid (58) is configured to be rotated by a closing lid drive motor (59). By rotating the closing lid (58), the brush opening (57) is opened (state shown in FIG. 6) and closed (state shown in FIG. 7).

上記回収ボックス(60)は、掃除機のノズル(75)を挿入することによって、ダストボックス(50)内の塵埃を回収するためのものである。上述したように、回収ボックス(60)はダストボックス(50)の中央に形成された収納部(55)に配設されている(図11参照。)。つまり、回収ボックス(60)は、図3や図5にも示すように、ケーシング(21)の前面板(21d)側に位置すると共に、ケーシング(21)の幅方向中央ひいては室内ユニット(10)の幅方向中央に位置している。     The collection box (60) is for collecting dust in the dust box (50) by inserting a nozzle (75) of a vacuum cleaner. As described above, the collection box (60) is disposed in the storage portion (55) formed in the center of the dust box (50) (see FIG. 11). That is, as shown in FIGS. 3 and 5, the collection box (60) is located on the front plate (21d) side of the casing (21), and the center of the casing (21) in the width direction and thus the indoor unit (10). It is located in the center of the width direction.

図12に示すように、上記回収ボックス(60)は、矩形状のボックス本体(61)を備えている。また、ケーシング(21)の底板(21b)には、ボックス本体(61)に対応した開口が形成されており、その開口に2枚の蓋部材(62)が設けられている。蓋部材(62)は、バネ部材(63)によって閉鎖方向に付勢されている(図12(A)の状態)。これにより、室内側から回収ボックス(60)の内部が見えにくくなると共に、室内への塵埃流出が防止される。蓋部材(62)は、掃除機のノズル(75)で押し上げることで開く。ボックス本体(61)の1つの面には、接続チューブ(71)が接続される接続口(61a)が設けられている。接続チューブ(71)は、ダストボックス(50)の右側部(52)の側面に繋がっており、掃除機の吸引によってダストボックス(50)内の塵埃が回収ボックス(60)へ送られる。つまり、本実施形態では、回収ボックス(60)が接続チューブ(71)を介してダストボックス(50)の長手方向における端部と連通している。     As shown in FIG. 12, the collection box (60) includes a rectangular box body (61). In addition, an opening corresponding to the box body (61) is formed in the bottom plate (21b) of the casing (21), and two lid members (62) are provided in the opening. The lid member (62) is biased in the closing direction by the spring member (63) (state shown in FIG. 12A). This makes it difficult to see the inside of the collection box (60) from the indoor side and prevents dust from flowing into the room. The lid member (62) is opened by being pushed up by the nozzle (75) of the vacuum cleaner. A connection port (61a) to which the connection tube (71) is connected is provided on one surface of the box body (61). The connection tube (71) is connected to the side surface of the right side (52) of the dust box (50), and the dust in the dust box (50) is sent to the collection box (60) by suction of the cleaner. That is, in this embodiment, the collection box (60) communicates with the end portion in the longitudinal direction of the dust box (50) via the connection tube (71).

なお、本実施形態において、回収ボックス(60)の位置はダストボックス(50)の中央に限らずそれ以外の位置に配置するようにしてもよいし、回収ボックス(60)はダストボックス(50)の幅方向端部に限らずそれ以外の部分に連通させるようにしてもよい。     In the present embodiment, the position of the collection box (60) is not limited to the center of the dust box (50), and may be arranged at other positions, and the collection box (60) is the width of the dust box (50). You may make it communicate with not only a direction edge part but another part.

上記ボックス本体(61)内には、板状の仕切部材(64)とピストン部材(65)とバネ部材(69)とが設けられている。仕切部材(64)は、第1垂直部(64a)、第1水平部(64b)、第2垂直部(64c)および第2水平部(64d)が順に連続形成されてなる部材によってボックス本体(61)内を接続口(61a)側の空間と蓋部材(62)側の空間とに区画している。また、仕切部材(64)は、第2垂直部(64c)と所定の間隔を置いて対向する第3垂直部(64e)が第1水平部(64b)から張り出している。第1水平部(64b)には、第2垂直部(64c)と第3垂直部(64e)の間の空間に対応する位置に開口(64f)が形成されている。ピストン部材(65)は、ノズル接続部(66)と、軸部(67)および弁部(68)とを有している。ノズル接続部(66)は、仕切部材(64)の第2垂直部(64c)と第3垂直部(64e)の間に上下動自在に嵌め込まれている。ノズル接続部(66)は、下側(室内の床側)に突出する略半球状に形成され、その上側が平板で覆われている。そのノズル接続部(66)の平板および突出端部には上側開口(66a)および下側開口(66b)が形成されている。ノズル接続部(66)は、掃除機のノズル(75)が下側開口(66b)を覆うように当接する(図12(B)参照。)。軸部(67)は、ノズル接続部(66)の平板の中央から上方に延びて第1水平部(64b)を貫通しており、その端部に弁部(68)が一体形成されている。つまり、軸部(67)と弁部(68)とは側面視T字状に一体形成されている。また、ノズル接続部(66)の平板と仕切部材(64)の第1水平部(64b)との間にはバネ部材(69)が設けられ、ピストン部材(65)がそのバネ部材(69)によって下側(室内の床側)に付勢されている。この状態では、ノズル接続部(66)の弁部(68)が第1水平部(64b)に接触して該第1水平部(64b)の開口(64f)が閉じられる(図12(A))。一方、ピストン部材(65)は、掃除機のノズル(75)をノズル接続部(66)に当接させて押し上げることで上昇する。これにより、第1水平部(64b)の開口(64f)が開放され、ダストボックス(50)の塵埃が接続チューブ(71)を回収ボックス(60)に吸い込まれ、それぞれの開口(64f,66a,66b)を通って掃除機に回収される(図12(B))。つまり、仕切部材(64)の第2垂直部(64c)と第3垂直部(64e)は、ピストン部材(65)が上下動する際のガイドして機能する。     A plate-shaped partition member (64), a piston member (65), and a spring member (69) are provided in the box body (61). The partition member (64) is a box main body (member of which a first vertical portion (64a), a first horizontal portion (64b), a second vertical portion (64c), and a second horizontal portion (64d) are successively formed. 61) The interior is partitioned into a space on the connection port (61a) side and a space on the lid member (62) side. In addition, the partition member (64) has a third vertical portion (64e) facing the second vertical portion (64c) with a predetermined distance protruding from the first horizontal portion (64b). The first horizontal portion (64b) has an opening (64f) at a position corresponding to the space between the second vertical portion (64c) and the third vertical portion (64e). The piston member (65) has a nozzle connection part (66), a shaft part (67), and a valve part (68). The nozzle connecting part (66) is fitted between the second vertical part (64c) and the third vertical part (64e) of the partition member (64) so as to be movable up and down. The nozzle connecting portion (66) is formed in a substantially hemispherical shape protruding downward (inside the indoor floor), and the upper side thereof is covered with a flat plate. An upper opening (66a) and a lower opening (66b) are formed in the flat plate and the projecting end of the nozzle connection portion (66). The nozzle connection portion (66) abuts so that the nozzle (75) of the cleaner covers the lower opening (66b) (see FIG. 12B). The shaft portion (67) extends upward from the center of the flat plate of the nozzle connection portion (66) and penetrates the first horizontal portion (64b), and the valve portion (68) is integrally formed at the end thereof. . That is, the shaft portion (67) and the valve portion (68) are integrally formed in a T shape in a side view. Further, a spring member (69) is provided between the flat plate of the nozzle connection portion (66) and the first horizontal portion (64b) of the partition member (64), and the piston member (65) is the spring member (69). Is biased downward (inside the floor of the room). In this state, the valve part (68) of the nozzle connection part (66) contacts the first horizontal part (64b), and the opening (64f) of the first horizontal part (64b) is closed (FIG. 12A). ). On the other hand, the piston member (65) rises by pushing the nozzle (75) of the vacuum cleaner into contact with the nozzle connecting portion (66). As a result, the opening (64f) of the first horizontal portion (64b) is opened, and the dust in the dust box (50) sucks the connection tube (71) into the collection box (60), and each opening (64f, 66a, 66b). ) And collected by the vacuum cleaner (FIG. 12B). That is, the second vertical portion (64c) and the third vertical portion (64e) of the partition member (64) function as a guide when the piston member (65) moves up and down.

〈フィルタ清掃動作〉
本実施形態の空気調和装置(1)は、冷暖房を行う通常運転と、エアフィルタ(25)の清掃を行うフィルタ清掃運転とが切換可能に構成されている。
<Filter cleaning operation>
The air conditioner (1) of the present embodiment is configured to be switchable between a normal operation for performing air conditioning and a filter cleaning operation for cleaning the air filter (25).

先ず、通常運転では、掃除ユニット(20)が図6に示す状態となる。つまり、掃除ユニット(20)において、エアフィルタ(25)は吸込口(23)を覆う所定位置に配置され、閉鎖蓋(58)は閉じられる。この状態で、圧縮機(4)、室外ファン(7)および室内ファン(14)が駆動される。そうすると、室内空気が掃除ユニット(20)の吸込グリル(22)から吸い込まれてエアフィルタ(25)を通過する。この通過の際に、室内空気中の塵埃がエアフィルタ(25)に捕捉される。エアフィルタ(25)を通過した空気は、掃除ユニット(20)の流出口(24)から室内ユニット(10)の吸込口(12)へ流入する。室内ユニット(10)に流入した空気は、室内ファン(14)から室内熱交換器(16)へ吹き出される。室内熱交換器(16)では空気が冷媒と熱交換して冷却または加熱される。冷却または加熱された空気は吹出口(13)から室内へ供給される。     First, in normal operation, the cleaning unit (20) is in the state shown in FIG. That is, in the cleaning unit (20), the air filter (25) is disposed at a predetermined position covering the suction port (23), and the closing lid (58) is closed. In this state, the compressor (4), the outdoor fan (7), and the indoor fan (14) are driven. Then, the indoor air is sucked from the suction grill (22) of the cleaning unit (20) and passes through the air filter (25). During this passage, dust in the room air is captured by the air filter (25). The air that has passed through the air filter (25) flows from the outlet (24) of the cleaning unit (20) into the suction port (12) of the indoor unit (10). The air flowing into the indoor unit (10) is blown out from the indoor fan (14) to the indoor heat exchanger (16). In the indoor heat exchanger (16), air is cooled or heated by exchanging heat with the refrigerant. The cooled or heated air is supplied into the room from the blower outlet (13).

この通常運転では、掃除ユニット(20)においてダストボックス(50)のブラシ用開口(57)が閉鎖蓋(58)によって閉鎖されているため、吸込グリル(22)から流入した空気がダストボックス(50)内に流入するのを防止できる。そのため、ダストボックス(50)内に空気が流入することによってダストボックス(50)内の塵埃がまきあげられダストボックス(50)から流出するのを防止できる。その結果、ダストボックス(50)の塵埃が吸込グリル(22)から室内へ落下するのを防止できる。     In this normal operation, since the brush opening (57) of the dust box (50) is closed by the closing lid (58) in the cleaning unit (20), the air flowing from the suction grill (22) is contained in the dust box (50). Can be prevented. Therefore, it is possible to prevent the dust in the dust box (50) from being blown up and flowing out of the dust box (50) when air flows into the dust box (50). As a result, the dust in the dust box (50) can be prevented from falling into the room from the suction grill (22).

また、ダストボックス(50)内への空気の流入が防止されることから、吸込グリル(22)から吸い込まれた空気の全部が室内ユニット(10)へ導入され室内熱交換器(16)へ供給される。そのため、室内ファン(14)の運転効率の低下を防止することができる。     In addition, since the inflow of air into the dust box (50) is prevented, all of the air sucked from the suction grill (22) is introduced into the indoor unit (10) and supplied to the indoor heat exchanger (16). The Therefore, it is possible to prevent a decrease in the operating efficiency of the indoor fan (14).

次に、フィルタ清掃運転(フィルタ清掃動作)について説明する。     Next, the filter cleaning operation (filter cleaning operation) will be described.

先ず、フィルタ清掃運転では、室内ユニット(10)の室内ファン(14)が停止される一方、掃除ユニット(20)におけるダストボックス(50)の閉鎖蓋(58)が図7に示すように開放される。この閉鎖蓋(58)の開放により、回転ブラシ(40)が露出する。この状態で、フィルタ駆動モータ(31)およびブラシ駆動モータ(45)が駆動される。そうすると、掃除ユニット(20)では、図7に示すように、フィルタ駆動手段(30)のピニオンギア(35)が回転し、それに伴ってエアフィルタ(25)がスライド移動する。エアフィルタ(25)は従動軸(34)でU字状に折り返されながら移動する。一方、回転ブラシ(40)は、図7に示す矢印方向に回転する。エアフィルタ(25)のU字状に折り返された部分では、回転ブラシ(40)がエアフィルタ(25)に接触しながら回転する。これにより、エアフィルタ(25)に捕捉された塵埃が回転ブラシ(40)によって掻き取られる。回転ブラシ(40)によって掻き取られた塵埃はダストボックス(50)内へ落下して貯留される。ここで、ダストボックス(50)の下側部分が張り出し部(56)となっているため、回転ブラシ(40)で掻き取られた塵埃が確実にダストボックス(50)内へ落下する。これにより、掻き取られた塵埃が吸込グリル(22)から室内へ落下するのを防止することができる。     First, in the filter cleaning operation, the indoor fan (14) of the indoor unit (10) is stopped, while the closing lid (58) of the dust box (50) in the cleaning unit (20) is opened as shown in FIG. . The rotating brush (40) is exposed by opening the closing lid (58). In this state, the filter drive motor (31) and the brush drive motor (45) are driven. Then, in the cleaning unit (20), as shown in FIG. 7, the pinion gear (35) of the filter driving means (30) rotates, and the air filter (25) slides accordingly. The air filter (25) moves while being folded back into a U shape by the driven shaft (34). On the other hand, the rotating brush (40) rotates in the direction of the arrow shown in FIG. The rotating brush (40) rotates while contacting the air filter (25) at the U-shaped portion of the air filter (25). Thereby, the dust trapped by the air filter (25) is scraped off by the rotating brush (40). Dust scraped off by the rotating brush (40) falls into the dust box (50) and is stored. Here, since the lower part of the dust box (50) is an overhanging part (56), the dust scraped off by the rotating brush (40) surely falls into the dust box (50). As a result, the scraped dust can be prevented from falling into the room from the suction grille (22).

エアフィルタ(25)の移動方向における前方端(即ち、図7における左端)が所定の位置まで移動すると、エアフィルタ(25)の清掃すべき全領域が回転ブラシ(40)を通過したとして、フィルタ検知スイッチ(38)が作動する。フィルタ検知スイッチ(38)が作動すると、フィルタ駆動モータ(31)が一旦停止する。これにより、エアフィルタ(25)が停止する。そして、フィルタ駆動モータ(31)が上記とは逆方向に回転する。これにより、エアフィルタ(25)が上記とは逆方向にスライド移動して、吸込口(23)の下流側の所定位置に配置される。この際も、エアフィルタ(25)の移動方向における前方端が所定位置まで移動すると、フィルタ検知スイッチ(38)が作動してフィルタ駆動モータ(31)が停止する。     When the front end in the moving direction of the air filter (25) (that is, the left end in FIG. 7) moves to a predetermined position, it is assumed that the entire area to be cleaned of the air filter (25) has passed through the rotating brush (40). The detection switch (38) is activated. When the filter detection switch (38) is activated, the filter drive motor (31) is temporarily stopped. Thereby, an air filter (25) stops. Then, the filter drive motor (31) rotates in the reverse direction. As a result, the air filter (25) slides in the opposite direction to the above and is disposed at a predetermined position downstream of the suction port (23). Also at this time, when the front end in the moving direction of the air filter (25) moves to a predetermined position, the filter detection switch (38) is activated and the filter drive motor (31) is stopped.

ダストボックス(50)において塵埃の貯留量が所定値に達すると、塵埃の回収動作が行われる。この塵埃の回収動作では、閉鎖蓋(58)が閉じられダストボックス(50)のブラシ用開口(57)が閉鎖される。この状態で、ユーザーが掃除機のノズル(75)を回収ボックス(60)内へ挿入してノズル接続部(66)へ押し付ける。これにより、回収ボックス(60)が図12(B)の状態となり、ダストボックス(50)の塵埃が接続チューブ(71)を通って回収ボックス(60)内へ流れ掃除機に吸引(回収)される。     When the amount of stored dust reaches a predetermined value in the dust box (50), a dust collecting operation is performed. In the dust collecting operation, the closing lid (58) is closed and the brush opening (57) of the dust box (50) is closed. In this state, the user inserts the nozzle (75) of the vacuum cleaner into the collection box (60) and presses it against the nozzle connection (66). As a result, the recovery box (60) is in the state shown in FIG. 12B, and the dust in the dust box (50) flows into the recovery box (60) through the connection tube (71) and is sucked (recovered) by the cleaner. .

−実施形態の効果−
以上のように、本実施形態では、エアフィルタ(25)、フィルタ駆動手段(30)、回転ブラシ(40)、ダストボックス(50)が収納され、且つ、室内ユニット(10)の吸込口(12)に対して着脱自在に構成された掃除ユニット(20)を提供することができる。そのため、ユーザーの要望に応じて容易に室内ユニット(10)に掃除ユニット(20)を追加することができる。
-Effect of the embodiment-
As described above, in this embodiment, the air filter (25), the filter driving means (30), the rotating brush (40), the dust box (50) are housed, and the air inlet (12) of the indoor unit (10) It is possible to provide the cleaning unit (20) configured to be detachable with respect to the apparatus. Therefore, the cleaning unit (20) can be easily added to the indoor unit (10) according to the user's request.

さらに、本実施形態の掃除ユニット(20)では、エアフィルタ(25)を清掃する際、該エアフィルタ(25)をU字状に折り返して移動させるようにした。そのため、ケーシング(21)内においてエアフィルタ(25)の移動スペースを小さくすることができる。その結果、掃除ユニット(20)の小型化、特にケーシング(21)をより扁平な形状とすることが可能となる。     Further, in the cleaning unit (20) of the present embodiment, when the air filter (25) is cleaned, the air filter (25) is folded and moved in a U shape. Therefore, the moving space of the air filter (25) in the casing (21) can be reduced. As a result, the cleaning unit (20) can be downsized, and in particular, the casing (21) can be made flatter.

さらに、本実施形態では、掃除ユニット(20)が天井吊り型の室内ユニット(10)の底板(11b)に取り付けられるところ、上述したように掃除ユニット(20)が小型になるため、特にケーシング(21)が扁平な形状になるため、居住者に与える圧迫感を抑制することができる。     Furthermore, in this embodiment, when the cleaning unit (20) is attached to the bottom plate (11b) of the ceiling-suspended indoor unit (10), the cleaning unit (20) becomes small as described above. Since 21) has a flat shape, it can suppress the feeling of pressure given to residents.

さらに、本実施形態の掃除ユニット(20)では、外部から掃除機のノズル(75)を挿入してダストボックス(50)の塵埃を吸引するための回収ボックス(60)を備えるようにした。そのため、ダストボックス(50)の塵埃を容易に回収することができ、塵埃の処理作業を軽減することができる。     Furthermore, the cleaning unit (20) of the present embodiment includes a collection box (60) for sucking dust from the dust box (50) by inserting a nozzle (75) of a vacuum cleaner from the outside. Therefore, the dust in the dust box (50) can be easily collected, and the dust processing work can be reduced.

また、回収ボックス(60)をダストボックス(50)の長手方向における端部に連通させるようにしたので、ダストボックス(50)の塵埃を一方向に(端部に向かって)吸い寄せることができる。そのため、ダストボックス(50)の全ての塵埃を確実に回収ボックス(60)に搬送することができる。つまり、例えば回収ボックス(60)をダストボックス(50)の長手方向における途中に連通させるようにした場合、ダストボックス(50)の両端から連通部に向かって塵埃が吸い寄せられることになる。この場合、吸込抵抗等の違いにより両端に対する吸引力に差が生じて一方の端部の塵埃を回収しきれない虞があるが、本実施形態の構成ではそれを回避することができる。これによって、塵埃の回収効率が向上する。     Further, since the collection box (60) communicates with the end portion in the longitudinal direction of the dust box (50), the dust in the dust box (50) can be sucked in one direction (toward the end portion). Therefore, all the dust in the dust box (50) can be reliably conveyed to the collection box (60). That is, for example, when the collection box (60) communicates in the middle of the dust box (50) in the longitudinal direction, dust is sucked from both ends of the dust box (50) toward the communicating portion. In this case, there is a possibility that the suction force at both ends may be different due to a difference in suction resistance and the like, and the dust at one end may not be collected, but this can be avoided in the configuration of the present embodiment. Thereby, dust collection efficiency is improved.

また、回収ボックス(60)をケーシング(21)の幅方向中央に設けるようにしたため、掃除機による塵埃の回収作業が容易となる。一般に、室内ユニット(10)は部屋の壁際に設置されることが多く、室内ユニット(10)の幅方向一端側に壁が近接することが多い。そのため、仮に回収ボックス(60)がケーシング(21)の幅方向の端部に設けられていると、回収ボックス(60)が壁際に位置する虞がある。そうすると、壁が邪魔となって掃除機による回収作業がしにくくなる。本発明では、回収ボックス(60)がケーシング(21)の幅方向中央に設けられているため、少なくとも回収ボックス(60)が壁際に配置される状態を回避することができる。さらに、本実施形態では、回収ボックス(60)をケーシング(21)の前面板(21d)側に設けているため、室内ユニット(10)の背面側の壁から回収ボックス(60)までの距離をできるだけ稼ぐことができる。これによって、回収作業が一層容易となる。     Moreover, since the collection box (60) is provided in the center of the casing (21) in the width direction, the dust collection operation by the vacuum cleaner is facilitated. Generally, the indoor unit (10) is often installed near the wall of the room, and the wall is often close to one end in the width direction of the indoor unit (10). Therefore, if the collection box (60) is provided at the end in the width direction of the casing (21), the collection box (60) may be located near the wall. If it does so, a wall will become obstructive and it will become difficult to collect | recover with a vacuum cleaner. In the present invention, since the collection box (60) is provided at the center in the width direction of the casing (21), it is possible to avoid a state where at least the collection box (60) is disposed near the wall. Furthermore, in this embodiment, since the collection box (60) is provided on the front plate (21d) side of the casing (21), the distance from the wall on the back side of the indoor unit (10) to the collection box (60) is increased. You can earn as much as possible. As a result, the collection operation becomes easier.

さらに、本実施形態の掃除ユニット(20)では、ダストボックス(50)のブラシ用開口(57)を閉鎖するための閉鎖蓋(58)を備えるようにした。そのため、フィルタ清掃を行わない通常運転時において、閉鎖蓋(58)を閉じることにより、掃除ユニット(20)のケーシング(21)内に吸い込まれた室内空気がブラシ用開口(57)を通じてダストボックス(50)内へ流入するのを確実に防止することができる。これにより、ダストボックス(50)の塵埃が空気によってまきあげられてブラシ用開口(57)から流出するのを防止することができる。その結果、塵埃が吸込グリル(22)から室内へ落下する虞を回避することができ、掃除ユニット(20)の信頼性を向上させることができる。     Furthermore, the cleaning unit (20) of the present embodiment is provided with a closing lid (58) for closing the brush opening (57) of the dust box (50). Therefore, during normal operation when filter cleaning is not performed, by closing the closing lid (58), room air sucked into the casing (21) of the cleaning unit (20) is passed through the brush opening (57) to the dust box (50 ) Can be reliably prevented from flowing in. Thereby, it is possible to prevent the dust in the dust box (50) from being blown up by the air and flowing out from the brush opening (57). As a result, the possibility of dust falling from the suction grille (22) into the room can be avoided, and the reliability of the cleaning unit (20) can be improved.

また、ダストボックス(50)の塵埃を掃除機で回収する際、閉鎖蓋(58)を閉じるようにしたため、掃除機による吸引力を高めることができる。つまり、閉鎖蓋(58)が開放されていると、吸引経路(ダストボックス(50)〜接続チューブ(71)〜回収ボックス(60))が開放状態となるため、掃除機で吸引できない。そこで、閉鎖蓋(58)を閉じることにより、吸引経路をある程度密閉状態にすることができる。その結果、掃除機による吸引作用が高められ、ダストボックス(50)内の塵埃を確実に吸引することができる。     Further, when the dust in the dust box (50) is collected by a vacuum cleaner, the closing lid (58) is closed, so that the suction force by the vacuum cleaner can be increased. That is, when the closing lid (58) is opened, the suction path (dust box (50) to connection tube (71) to collection box (60)) is in an open state, and therefore cannot be sucked with a vacuum cleaner. Therefore, the suction path can be sealed to some extent by closing the closing lid (58). As a result, the suction action by the vacuum cleaner is enhanced, and the dust in the dust box (50) can be reliably sucked.

また、一般に、天井吊り型の室内ユニット(10)は、例えば壁掛け式のものと比べて、ケーシング(11)の幅寸法(図2における左右方向の寸法)が比較的長いものが多い。そのような室内ユニット(10)では当然に吸込口(12)も幅広となり、その室内ユニット(10)に取り付ける掃除ユニット(20)の幅寸法も同様に長くなる。そこで、本実施形態のように、掃除ユニット(20)において吸込口(23)を幅方向に2つ(複数)設けることで、1つ当たりのエアフィルタ(25)のサイズを小さくすることができる。そのため、エアフィルタ(25)をスライド移動させるのに必要な駆動力を削減することができる。     In general, the ceiling-suspended indoor unit (10) has a relatively large width dimension (dimension in the left-right direction in FIG. 2) of the casing (11) as compared with, for example, a wall-hanging type. In such an indoor unit (10), the suction port (12) is naturally wide, and the width dimension of the cleaning unit (20) attached to the indoor unit (10) is also long. Therefore, as in this embodiment, by providing two (a plurality) of suction ports (23) in the width direction in the cleaning unit (20), the size of each air filter (25) can be reduced. . Therefore, the driving force required to slide the air filter (25) can be reduced.

《その他の実施形態》
上記実施形態は、以下のように構成してもよい。
<< Other Embodiments >>
The above embodiment may be configured as follows.

例えば、上記実施形態では、エアフィルタ(25)をU字状に(180度)折り返すようにしたが、180度よりも小さい角度で折り返す(屈曲させる)ようにしてもよい。この場合、エアフィルタ(25)の移動スペースが多少大きくなるが、折り返し角度が小さい分その折り返し部分に生じるストレスを小さくすることができる。その結果、エアフィルタ(25)の耐用年数が延びる。     For example, in the above embodiment, the air filter (25) is folded in a U shape (180 degrees), but may be folded (bent) at an angle smaller than 180 degrees. In this case, the moving space of the air filter (25) is somewhat increased, but the stress generated in the folded portion can be reduced by the smaller folding angle. As a result, the service life of the air filter (25) is extended.

また、上記実施形態において、室内ユニット(10)のサイズに合わせてフィルタ掃除ユニット(20)の幅長さが長くなる場合は次のようにしてもよい。例えば、エアフィルタ(25)をケーシング(21)の幅方向に複数配列し、その各エアフィルタ(25)毎に回転ブラシ(40)を設けるようにしてもよい。これにより、回転ブラシ(40)が長くなり過ぎて撓むのを回避することができる。また、ダストボックス(50)についても長くなり過ぎると作製およびケーシング(21)内への設置が困難となるため、分割構造にしてもよい。     Moreover, in the said embodiment, when the width length of a filter cleaning unit (20) becomes long according to the size of an indoor unit (10), you may be as follows. For example, a plurality of air filters (25) may be arranged in the width direction of the casing (21), and a rotating brush (40) may be provided for each air filter (25). Thereby, it can avoid that a rotating brush (40) becomes too long and bends. Further, if the dust box (50) is too long, it is difficult to manufacture and install it in the casing (21).

また、上記実施形態において、エアフィルタ(25)と回転ブラシ(40)を共通の駆動モータで駆動するようにしてもよい。     In the above embodiment, the air filter (25) and the rotating brush (40) may be driven by a common drive motor.

また、上記実施形態において、特にエアフィルタ(25)の幅寸法が長い場合にはエアフィルタ(25)が片ずれする虞があるため、フィルタ駆動モータ(31)をエアフィルタ(25)の中央に配置したり、ピニオンギア(35)をエアフィルタ(25)の中央に配置するようにしてもよい。     In the above embodiment, especially when the width dimension of the air filter (25) is long, the air filter (25) may be displaced, so the filter drive motor (31) is placed at the center of the air filter (25). Alternatively, the pinion gear (35) may be arranged at the center of the air filter (25).

また、上記実施形態では、いわゆる天井吊り型の室内ユニット(10)を取付対象として説明したが、本発明はこれに限らず、いわゆる天井埋込型の室内ユニットであっても同様に適用することができる。     In the above-described embodiment, the so-called ceiling-suspended indoor unit (10) has been described as an attachment target. However, the present invention is not limited to this, and the same applies to a so-called ceiling-embedded indoor unit. Can do.

以上説明したように、本発明は、室内ファンを備えた室内ユニットに取り付け可能なフィルタ掃除ユニットについて有用である。     As described above, the present invention is useful for a filter cleaning unit that can be attached to an indoor unit including an indoor fan.

1 空気調和装置
10 室内ユニット
14 室内ファン
16 室内熱交換器
20 フィルタ掃除ユニット
21 ケーシング
21b 底板
23 吸込口(流入口)
24 流出口
25 エアフィルタ
30 フィルタ駆動手段(移動手段)
40 回転ブラシ(ブラシ部材)
50 ダストボックス
57 ブラシ用開口
58 閉鎖蓋
60 回収ボックス
75 ノズル
1 Air conditioner
10 Indoor unit
14 Indoor fan
16 Indoor heat exchanger
20 Filter cleaning unit
21 Casing
21b Bottom plate
23 Suction port (inlet)
24 outlet
25 Air filter
30 Filter drive means (moving means)
40 Rotating brush (brush material)
50 dust box
57 Brush opening
58 Closure lid
60 collection box
75 nozzles

Claims (9)

室内熱交換器(16)と室内ファン(14)が収納される室内ユニット(10)の空気吸い込み側に着脱自在に構成されると共に、空気の流入口(23)と該流入口(23)から流入した空気が上記室内ユニット(10)の空気吸い込み側へ流出する空気の流出口(24)とが形成され且つ上記流入口(23)に吸込グリル(22)が設けられたケーシング(21)を備え、
上記ケーシング(21)内に、上記流入口(23)の下流側に設けられるエアフィルタ(25)と、該エアフィルタ(25)に捕捉された塵埃を除去するためのブラシ部材(40)と、該ブラシ部材(40)および上記エアフィルタ(25)を互いに接触させた状態で該両者を相対的に移動させて上記ブラシ部材(40)で塵埃を除去する移動手段(30)と、上記ブラシ部材(40)で除去された塵埃が貯留されるダストボックス(50)とを備えている
ことを特徴とする空気調和装置のフィルタ掃除ユニット。
The indoor heat exchanger (16) and the indoor fan (14) are configured to be detachable on the air suction side of the indoor unit (10), and from the air inlet (23) and the inlet (23) A casing (21) having an air outlet (24) through which the inflowing air flows out to the air suction side of the indoor unit (10) and a suction grille (22) provided at the inlet (23) is provided. Prepared,
In the casing (21), an air filter (25) provided on the downstream side of the inlet (23), a brush member (40) for removing dust trapped in the air filter (25), Moving means (30) for removing dust with the brush member (40) by relatively moving the brush member (40) and the air filter (25) in contact with each other, and the brush member A filter cleaning unit for an air conditioner, comprising: a dust box (50) in which the dust removed in (40) is stored.
請求項1において、
上記移動手段(30)は、上記エアフィルタ(25)を屈曲させながら移動させるように構成されている
ことを特徴とする空気調和装置のフィルタ掃除ユニット。
In claim 1,
The filter cleaning unit of an air conditioner, wherein the moving means (30) is configured to move the air filter (25) while bending it.
請求項2において、
上記移動手段(30)は、上記エアフィルタ(25)をU字状に折り返しながら移動させるように構成されている
ことを特徴とする空気調和装置のフィルタ掃除ユニット。
In claim 2,
The filter cleaning unit of an air conditioner, wherein the moving means (30) is configured to move the air filter (25) while being folded back in a U shape.
請求項2において、
上記ケーシング(21)は、扁平な略矩形体に形成され、その扁平面である底板(21b)に上記流入口(23)が形成され、
上記移動手段(30)は、上記エアフィルタ(25)を上記ケーシング(21)の底板(21b)の面方向に移動させ且つU字状に折り返しながら移動させるように構成され、
上記ダストボックス(50)は、上記エアフィルタ(25)の折り返し側に配置されると共に、上記ブラシ部材(40)が露出して上記エアフィルタ(25)の折り返し部に接触するように収納されている
ことを特徴とする空気調和装置のフィルタ掃除ユニット。
In claim 2,
The casing (21) is formed in a flat, substantially rectangular body, and the inlet (23) is formed in a bottom plate (21b) that is a flat plane,
The moving means (30) is configured to move the air filter (25) while moving the air filter (25) in the surface direction of the bottom plate (21b) of the casing (21) and turning it back into a U shape.
The dust box (50) is disposed on the folded side of the air filter (25), and is housed so that the brush member (40) is exposed and contacts the folded portion of the air filter (25). A filter cleaning unit for an air conditioner.
請求項1において、
上記ダストボックス(50)内に連通し、且つ、室内側から掃除機のノズル(75)が挿入可能に構成され、上記ノズル(75)で上記ダストボックス(50)に貯留された塵埃を吸引するための回収ボックス(60)を上記ケーシング(21)内に備えている
ことを特徴とする空気調和装置のフィルタ掃除ユニット。
In claim 1,
A vacuum cleaner nozzle (75) is configured to be communicated with the inside of the dust box (50) and to be inserted from the indoor side. The nozzle (75) is used to suck dust stored in the dust box (50). A filter cleaning unit for an air conditioner, wherein a recovery box (60) is provided in the casing (21).
請求項5において、
上記回収ボックス(60)は、上記ダストボックス(50)の長手方向における端部に連通している
ことを特徴とする空気調和装置のフィルタ掃除ユニット。
In claim 5,
The filter cleaning unit of the air conditioner, wherein the recovery box (60) communicates with an end portion in the longitudinal direction of the dust box (50).
請求項5において、
上記回収ボックス(60)は、上記ケーシング(21)の幅方向における中央に設けられている
ことを特徴とする空気調和装置のフィルタ掃除ユニット。
In claim 5,
The filter cleaning unit of the air conditioner, wherein the recovery box (60) is provided in the center in the width direction of the casing (21).
請求項1において、
上記ブラシ部材(40)は、上記ダストボックス(50)に形成されたブラシ用開口(57)から露出して上記エアフィルタ(25)に接触するように上記ダストボックス(50)内に設けられ、
上記ダストボックス(50)には、上記ブラシ用開口(57)を開閉するための閉鎖蓋(58)が設けられている
ことを特徴とする空気調和装置のフィルタ掃除ユニット。
In claim 1,
The brush member (40) is provided in the dust box (50) so as to be exposed from a brush opening (57) formed in the dust box (50) and to contact the air filter (25),
A filter cleaning unit of an air conditioner, wherein the dust box (50) is provided with a closing lid (58) for opening and closing the brush opening (57).
請求項1乃至8の何れか1項において、
上記室内ユニット(10)は、天井吊り型のユニットである
ことを特徴とする空気調和装置のフィルタ掃除ユニット。
In any one of Claims 1 thru | or 8,
The indoor unit (10) is a ceiling-suspended unit, and is a filter cleaning unit for an air conditioner.
JP2009138630A 2009-06-09 2009-06-09 Filter cleaning unit for air conditioner Pending JP2010286142A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009138630A JP2010286142A (en) 2009-06-09 2009-06-09 Filter cleaning unit for air conditioner

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2009138630A JP2010286142A (en) 2009-06-09 2009-06-09 Filter cleaning unit for air conditioner

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2010286142A true JP2010286142A (en) 2010-12-24

Family

ID=43541977

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009138630A Pending JP2010286142A (en) 2009-06-09 2009-06-09 Filter cleaning unit for air conditioner

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2010286142A (en)

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2013057460A (en) * 2011-09-08 2013-03-28 Toshiba Corp Indoor unit of air conditioner
JP2013088085A (en) * 2011-10-20 2013-05-13 Mitsubishi Electric Corp Indoor unit of ceiling embedded type air conditioner
JP2013113446A (en) * 2011-11-25 2013-06-10 Mitsubishi Electric Corp Indoor unit of ceiling embedded type air conditioner
US20140216251A1 (en) * 2013-02-05 2014-08-07 Jihoon JUN Air-conditioner and controlling method thereof
WO2017037990A1 (en) * 2015-08-28 2017-03-09 パナソニックIpマネジメント株式会社 Air conditioner
JP2020122650A (en) * 2015-09-28 2020-08-13 東芝キヤリア株式会社 Indoor unit for air conditioner

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2013057460A (en) * 2011-09-08 2013-03-28 Toshiba Corp Indoor unit of air conditioner
JP2013088085A (en) * 2011-10-20 2013-05-13 Mitsubishi Electric Corp Indoor unit of ceiling embedded type air conditioner
JP2013113446A (en) * 2011-11-25 2013-06-10 Mitsubishi Electric Corp Indoor unit of ceiling embedded type air conditioner
US20140216251A1 (en) * 2013-02-05 2014-08-07 Jihoon JUN Air-conditioner and controlling method thereof
US9266049B2 (en) * 2013-02-05 2016-02-23 Lg Electronics Inc. Air-conditioner and controlling method thereof
WO2017037990A1 (en) * 2015-08-28 2017-03-09 パナソニックIpマネジメント株式会社 Air conditioner
JPWO2017037990A1 (en) * 2015-08-28 2018-06-14 パナソニックIpマネジメント株式会社 Air conditioner
JP2020122650A (en) * 2015-09-28 2020-08-13 東芝キヤリア株式会社 Indoor unit for air conditioner
JP6999741B2 (en) 2015-09-28 2022-01-19 東芝キヤリア株式会社 Indoor unit of air conditioner

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4281847B1 (en) Indoor unit of air conditioner
JP2010286142A (en) Filter cleaning unit for air conditioner
JP4416034B2 (en) Air conditioning unit cleaning unit
JP4433084B2 (en) Indoor unit of air conditioner
US8647404B2 (en) Indoor unit of air conditioner
EP2246640A1 (en) Indoor unit for air conditioner
WO2013108658A1 (en) Air conditioner
US8516648B2 (en) Indoor unit of air conditioner
JP4377678B2 (en) Air conditioner indoor unit
EP1876399B1 (en) Air conditioner
EP2426429A1 (en) Indoor unit for air conditioning device
JP2011220558A (en) Air conditioning device
JP2008275230A (en) Air conditioner
JP4213725B2 (en) Air conditioner
JP2004069176A (en) Indoor unit for air conditioner
JP2007170789A (en) Air conditioner
JP6667289B2 (en) Air conditioner
JP4967895B2 (en) Indoor unit of air conditioner
JP2022064723A (en) Air conditioner and method for detaching fan
KR20160082212A (en) Outdoor unit of air conditioner
JP6218700B2 (en) Air conditioner indoor unit
KR20060106801A (en) Indoor unit of air-conditioner
KR101123321B1 (en) Dehumidifier
JP2009008303A (en) Indoor unit of air conditioning device
JP4905368B2 (en) Indoor unit of air conditioner