JP2010231824A - Information processor and power supply control method - Google Patents

Information processor and power supply control method Download PDF

Info

Publication number
JP2010231824A
JP2010231824A JP2010164226A JP2010164226A JP2010231824A JP 2010231824 A JP2010231824 A JP 2010231824A JP 2010164226 A JP2010164226 A JP 2010164226A JP 2010164226 A JP2010164226 A JP 2010164226A JP 2010231824 A JP2010231824 A JP 2010231824A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
controller
esata
usb
plug
connector
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2010164226A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP5106589B2 (en
Inventor
Tetsushige Ichimura
哲成 市村
Jun Watanabe
純 渡邉
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Toshiba Corp
Original Assignee
Toshiba Corp
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Toshiba Corp filed Critical Toshiba Corp
Priority to JP2010164226A priority Critical patent/JP5106589B2/en
Publication of JP2010231824A publication Critical patent/JP2010231824A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5106589B2 publication Critical patent/JP5106589B2/en
Expired - Fee Related legal-status Critical Current
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To perform power saving by providing a shared connector corresponding to different interfaces in a housing and controlling power supply to a controller corresponding to the interfaces. <P>SOLUTION: The information processor includes: a first controller for controlling a device connected from outside the housing through a first plug; a second controller for controlling the device connected from outside the device through a second plug having a shape different from that of the first plug; and a connector and a control part provided in the housing to selectively connect one of the first plug and the second plug. The control part turns off at least a portion of the power of the second controller when the device is connected to the first controller through the connector, and turns off at least a portion of the power of the first controller when the device is connected to the second controller. <P>COPYRIGHT: (C)2011,JPO&INPIT

Description

本発明は、情報処理装置及び電源供給制御方法に関する。   The present invention relates to an information processing apparatus and a power supply control method.

一般に、パーソナルコンピュータ(PC)のような情報処理装置は、USB(Universal Serial Bus)ケーブルが接続可能なUSBコネクタを備えている。このUSBコネクタは、一般に、金属製のハウジング(いわゆるシェル)と、このハウジング内に設けられた端子部とを有する。一方、USBケーブルの先端には、USBコネクタのハウジング内に差込可能なプラグ(すなわち端子部)が設けられている。   In general, an information processing apparatus such as a personal computer (PC) includes a USB connector to which a USB (Universal Serial Bus) cable can be connected. The USB connector generally has a metal housing (so-called shell) and a terminal portion provided in the housing. On the other hand, a plug (that is, a terminal portion) that can be inserted into the housing of the USB connector is provided at the tip of the USB cable.

このような情報処理装置にはまた、eSATAインターフェースと呼ばれ、外部機器との間のデータ転送速度が最大150MB/秒と高速な通信を可能にするインターフェースも設けられている。   Such an information processing apparatus is also provided with an interface called an eSATA interface that enables high-speed communication with a maximum data transfer rate of 150 MB / second with an external device.

さらに、近年では、このようなUSBコネクタと、eSATAインターフェース用コネクタ(以下、eSATAコネクタと呼ぶ)との両方に対応したデュアルインターフェースの機器が提案されている。   Furthermore, in recent years, dual interface devices that support both such USB connectors and eSATA interface connectors (hereinafter referred to as eSATA connectors) have been proposed.

特許文献1では、ケーブルを接続固定した状態でUSBインターフェースとeSATAインターフェースとを必要に応じて選択可能とした記憶装置が提案されている。   Patent Document 1 proposes a storage device in which a USB interface and an eSATA interface can be selected as necessary while a cable is connected and fixed.

また、特許文献2では、USBインターフェースとSATAインターフェースとを自動的に切り替える保存装置が提案されている。   Patent Document 2 proposes a storage device that automatically switches between a USB interface and a SATA interface.

特開2008−165489号公報Japanese Patent Laid-Open No. 2008-165489 特開2008−192123号公報JP 2008-192123 A

上述したように、USBコネクタとeSATAコネクタとの共用コネクタ(以下、eSATA/USBコンボコネクタと呼ぶ)を用いて、eSATAデバイスとUSBデバイスとが同時に接続されることはない。すなわち、eSATA/USBコンボコネクタでは、eSATAデバイスとUSBデバイスとは、択一的に使用可能である。   As described above, the eSATA device and the USB device are not simultaneously connected using a common connector (hereinafter referred to as an eSATA / USB combo connector) of the USB connector and the eSATA connector. That is, in the eSATA / USB combo connector, an eSATA device and a USB device can be used alternatively.

しかしながら、eSATAデバイス用のeSATAコントローラ及びUSBデバイス用のUSBコントローラは、対応するデバイスが接続されていない場合でも、電源が供給されているため、電力が無駄に消費されている。   However, since the eSATA controller for the eSATA device and the USB controller for the USB device are supplied with power even when the corresponding device is not connected, power is wasted.

本発明は、上述の事情を鑑みてなされたものであり、異なるインターフェースに対応する共用コネクタを介して外部機器と通信を行うことができ、かつそれらインターフェースに対応するコントローラへの電源供給を制御して、省電力を図ることが可能な情報処理装置及び電源制御方法を提供することを目的とする。   The present invention has been made in view of the above circumstances, can communicate with an external device via a shared connector corresponding to a different interface, and controls power supply to a controller corresponding to the interface. An object of the present invention is to provide an information processing apparatus and a power supply control method capable of saving power.

上述の課題を解決するため、本発明の一態様によれば、筐体と、前記筐体外部から第1のプラグを介して接続されるデバイスを制御する第1のコントローラと、前記筐体外部から前記第1のプラグとは異なる形状の第2のプラグを介して接続されるデバイスを制御する第2のコントローラと、前記筐体に設けられ、前記第1のプラグ及び前記第2のプラグのうち、いずれか一方のプラグが択一的に接続可能であり、前記第1のプラグが接続された場合、該第1のプラグを前記第1のコントローラに接続し、一方、前記第2のプラグが接続された場合、該第2のプラグを前記第2のコントローラに接続するコネクタと、前記コネクタを介して、該デバイスが前記第1のコントローラに接続されている場合、前記第2のコントローラの少なくとも一部の電源をオフし、一方、該デバイスが前記第2のコントローラに接続されている場合、前記第1のコントローラの少なくとも一部の電源をオフする制御部とを具備する情報処理装置が提供される。   In order to solve the above-described problem, according to an aspect of the present invention, a housing, a first controller that controls a device connected from the outside of the housing via a first plug, and the outside of the housing To a second controller for controlling a device connected via a second plug having a shape different from that of the first plug, and provided in the casing, wherein the first plug and the second plug Any one of the plugs can be alternatively connected, and when the first plug is connected, the first plug is connected to the first controller, while the second plug is connected. Is connected to the second controller, and when the device is connected to the first controller via the connector, the second controller is connected to the second controller. at least An information processing apparatus comprising: a control unit that turns off at least a part of the power of the first controller when the device is turned off, and the device is connected to the second controller. The

また、本発明の別の態様によれば、筐体と、前記筐体外部から第1のプラグを介して接続されるデバイスを制御する第1のコントローラと、前記筐体外部から前記第1のプラグとは異なる形状の第2のプラグを介して接続されるデバイスを制御する第2のコントローラと、前記筐体に設けられ、前記第1のプラグ及び前記第2のプラグのうち、いずれか一方のプラグが択一的に接続可能であり、前記第1のプラグが接続された場合、該第1のプラグを前記第1のコントローラに接続し、一方、前記第2のプラグが接続された場合、該第2のプラグを前記第2のコントローラに接続するコネクタと、前記コネクタを介してそれぞれのコントローラに前記デバイスが接続されたことを判別する制御部とを備える情報処理装置において用いられる電源供給制御方法であって、前記制御部は、前記コントローラへのデバイスの接続を判別し、前記第1のコントローラに該デバイスが接続されていると判別した場合、前記第2のコントローラの少なくとも一部の電源をオフし、一方、前記第2のコントローラに該デバイスが接続されていると判別した場合、前記第1のコントローラの少なくとも一部の電源をオフする電源供給制御方法が提供される。   According to another aspect of the present invention, a housing, a first controller that controls a device connected from outside the housing via a first plug, and the first controller from outside the housing. A second controller that controls a device connected via a second plug having a shape different from the plug; and one of the first plug and the second plug provided in the housing When the first plug is connected, the first plug is connected to the first controller, while the second plug is connected. And an electric power unit used in an information processing apparatus comprising: a connector that connects the second plug to the second controller; and a control unit that determines that the device is connected to each controller via the connector. In the supply control method, when the control unit determines connection of the device to the controller and determines that the device is connected to the first controller, at least a part of the second controller A power supply control method is provided for turning off at least a portion of the first controller when it is determined that the device is connected to the second controller.

本発明によれば、異なるインターフェースに対応する共用コネクタを介して外部機器と通信を行うことができ、かつそれらインターフェースに対応するコントローラへの電源供給を制御して、省電力を図ることが可能な情報処理装置及び電源制御方法を提供することができる。   According to the present invention, it is possible to communicate with an external device via a shared connector corresponding to a different interface, and to control power supply to a controller corresponding to these interfaces, thereby saving power. An information processing apparatus and a power supply control method can be provided.

本発明の一実施形態に係る情報処理装置を示す前面斜視図。The front perspective view showing the information processor concerning one embodiment of the present invention. 本発明の一実施形態に係る情報処理装置を示す後面斜視図。The rear perspective view showing the information processor concerning one embodiment of the present invention. 図2中で示された情報処理装置のF3線で囲まれた領域を拡大して示す斜視図。The perspective view which expands and shows the area | region enclosed by F3 line | wire of the information processing apparatus shown in FIG. 図1及び図2の情報処理装置のシステム構成を示すブロック図。FIG. 3 is a block diagram showing a system configuration of the information processing apparatus in FIGS. 1 and 2. 図1の情報処理装置において、コネクタに接続された外部デバイスを判別して、当該外部デバイスに対応するコントローラのバッファ電源をオン/オフする動作の一例を示すフローチャート。2 is a flowchart illustrating an example of an operation of determining an external device connected to a connector and turning on / off a buffer power supply of a controller corresponding to the external device in the information processing apparatus of FIG. 1.

以下、図面を参照しながら、本発明の実施形態について説明する。   Hereinafter, embodiments of the present invention will be described with reference to the drawings.

まず、図1乃至図3を参照して、本発明の一実施形態に係る情報処理装置の構成について説明する。この情報処理装置は、例えばバッテリ駆動可能なノートブック型パーソナルコンピュータ100(以下、コンピュータ100と省略する)として実現される。   First, the configuration of an information processing apparatus according to an embodiment of the present invention will be described with reference to FIGS. 1 to 3. This information processing apparatus is realized as, for example, a notebook personal computer 100 that can be driven by a battery (hereinafter abbreviated as computer 100).

図1は、ディスプレイユニットを開いた状態におけるコンピュータ100の前面斜視図である。コンピュータ100は、本体ユニット101とディスプレイユニット102とから構成される。ディスプレイユニット102には、LCD(Liquid Crystal Display)103から構成される表示装置が組み込まれている。LCD103の表示部は、ディスプレイユニット102のほぼ中央に配置されている。   FIG. 1 is a front perspective view of the computer 100 with the display unit opened. The computer 100 includes a main unit 101 and a display unit 102. The display unit 102 incorporates a display device composed of an LCD (Liquid Crystal Display) 103. The display unit of the LCD 103 is disposed almost at the center of the display unit 102.

ディスプレイユニット102は、本体ユニット101に支持されており、本体ユニット101の上面が露出される開放位置と本体ユニット101の上面を覆う閉塞位置との間を本体ユニット101に対して回動自在に取り付けられている。本体ユニット101は、薄い箱形の筐体を有しており、本体ユニット101の上面には、コンピュータ100をパワーオン/オフするための電源ボタン104、キーボード105、及びタッチパッド106等が配置されている。また、前述した筐体の内部には、マザーボードである回路基盤等が収容されている。   The display unit 102 is supported by the main unit 101, and is rotatably attached to the main unit 101 between an open position where the upper surface of the main unit 101 is exposed and a closed position covering the upper surface of the main unit 101. It has been. The main unit 101 has a thin box-shaped housing. On the upper surface of the main unit 101, a power button 104 for turning on / off the computer 100, a keyboard 105, a touch pad 106, and the like are arranged. ing. Further, a circuit board or the like which is a motherboard is accommodated in the above-described housing.

図2は、ディスプレイユニットを開いた状態におけるコンピュータ100の後面斜視図であり、図3は、図2中で示されたコンピュータ100において、F3の線で囲まれた領域を拡大して示す斜視図である。   2 is a rear perspective view of the computer 100 with the display unit opened, and FIG. 3 is an enlarged perspective view showing an area surrounded by the line F3 in the computer 100 shown in FIG. It is.

図2及び図3に示されるように、本体ユニット101には、コネクタ201が搭載されている。なお、本明細書において、コネクタとは、いわゆるソケットのコネクタであり、ケーブルのプラグ(すなわち、ケーブルの端子部)を受けるものを意味する。   As shown in FIGS. 2 and 3, a connector 201 is mounted on the main unit 101. In this specification, the connector is a so-called socket connector, and means a connector that receives a plug of a cable (that is, a terminal portion of the cable).

また、図2及び図3に示すように、コネクタ201は、例えば前述の回路基板に実装され、筐体内に収容されている。筐体の周壁には、コネクタ201に対向する開口部202が設けられている。コネクタ201は、この開口部202を通じて筐体の外部に露出され、USBケーブル204のプラグ205が外部から差込可能(すなわち、USBケーブル204が接続可能)になっている。   As shown in FIGS. 2 and 3, the connector 201 is mounted on, for example, the above-described circuit board and accommodated in the housing. An opening 202 facing the connector 201 is provided on the peripheral wall of the housing. The connector 201 is exposed to the outside of the housing through the opening 202, and the plug 205 of the USB cable 204 can be inserted from the outside (that is, the USB cable 204 can be connected).

このコネクタ201は、USBケーブル204及びeSATAケーブル207の両方が択一的に接続可能なeSATA/USBコンボコネクタである。従って、コネクタ201は、USBケーブル204と同様に、eSATAケーブル207のプラグ208が外部から差込可能(すなわち、eSATAケーブル207が接続可能)になっている。   The connector 201 is an eSATA / USB combo connector to which both the USB cable 204 and the eSATA cable 207 can be alternatively connected. Accordingly, in the connector 201, like the USB cable 204, the plug 208 of the eSATA cable 207 can be inserted from the outside (that is, the eSATA cable 207 can be connected).

図4は、本実施形態に係るコンピュータ100のシステム構成を示すブロック図である。   FIG. 4 is a block diagram showing a system configuration of the computer 100 according to the present embodiment.

図4に示されるように、コンピュータ100は、CPU401、メインメモリ402、ノースブリッジ403、グラフィクスコントローラ404、LCD103、VRAM405、サウスブリッジ406、USBコントローラ407、eSATAコントローラ408、IDEコントローラ409、eSATA/USBコンボコネクタ(図2及び図3のコネクタ201に対応)410、USBデバイス411、eSATAデバイス412、ハードディスクドライブ(HDD)413、光ディスクドライブ(ODD)414、BIOSROM415
、電源ボタン104、キーボード105、タッチパッド106、組み込みコントローラ/キーボードコントローラ(EC/KBC)415、電源回路421、バッテリ422、及びACアダプタ423等を備えている。
As shown in FIG. 4, the computer 100 includes a CPU 401, a main memory 402, a north bridge 403, a graphics controller 404, an LCD 103, a VRAM 405, a south bridge 406, a USB controller 407, an eSATA controller 408, an IDE controller 409, and an eSATA / USB combo. Connector (corresponding to connector 201 in FIGS. 2 and 3) 410, USB device 411, eSATA device 412, hard disk drive (HDD) 413, optical disk drive (ODD) 414, BIOSROM 415
, A power button 104, a keyboard 105, a touch pad 106, an embedded controller / keyboard controller (EC / KBC) 415, a power circuit 421, a battery 422, an AC adapter 423, and the like.

CPU401は、コンピュータ100の動作全般を制御するプロセッサである。CPU401は、メインメモリ402にロードされたOS及び各種アプリケーションプログラムを実行する。このOS及び各種アプリケーションプログラムは、HDD413に搭載される磁気ディスク記憶媒体(ハードディスク)等に記憶されており、こうした記憶媒体からメインメモリ402にロードされる。   The CPU 401 is a processor that controls the overall operation of the computer 100. The CPU 401 executes the OS and various application programs loaded in the main memory 402. The OS and various application programs are stored in a magnetic disk storage medium (hard disk) or the like mounted on the HDD 413, and loaded from the storage medium into the main memory 402.

また、CPU401は、BIOS−ROM415に格納されたBIOSプログラム430(以下、BIOSと呼ぶ)も実行する。BIOS−ROM415は、プログラム書き換え可能なように、フラッシュEEPROMのような不揮発性メモリの形態をとる。   The CPU 401 also executes a BIOS program 430 (hereinafter referred to as BIOS) stored in the BIOS-ROM 415. The BIOS-ROM 415 takes the form of a nonvolatile memory such as a flash EEPROM so that the program can be rewritten.

BIOS430は、コンピュータ100の各種ハードウェアコンポーネントを制御するプログラムであり、コンピュータ100の起動時に、BIOS−ROM415から読み出される。BIOS430は、本実施形態に係る電源供給制御動作をコンピュータ100に実行させるプログラムも格納している。   The BIOS 430 is a program that controls various hardware components of the computer 100, and is read from the BIOS-ROM 415 when the computer 100 is activated. The BIOS 430 also stores a program that causes the computer 100 to execute the power supply control operation according to the present embodiment.

ノースブリッジ403は、CPU401のローカルバスと、サウスブリッジ406とを接続するブリッジデバイスである。ノースブリッジ403は、メインメモリ402をアクセス制御するメモリコントローラを備えている。また、ノースブリッジ403は、AGP(Accelerated Graphics Port)バス等を介してグラフィクスコントローラ404と通信する機能を有する。   The north bridge 403 is a bridge device that connects the local bus of the CPU 401 and the south bridge 406. The north bridge 403 includes a memory controller that controls access to the main memory 402. The north bridge 403 has a function of communicating with the graphics controller 404 via an AGP (Accelerated Graphics Port) bus or the like.

グラフィクスコントローラ404は、コンピュータ100のディスプレイモニタとして使用されるLCD103を制御するコントローラである。このグラフィクスコントローラ404は、OS又はアプリケーションプログラムによってVRAM405に書き込まれた
表示データに対応する映像信号を、LCD103に出力する。
The graphics controller 404 is a controller that controls the LCD 103 used as a display monitor of the computer 100. The graphics controller 404 outputs a video signal corresponding to display data written in the VRAM 405 by the OS or application program to the LCD 103.

サウスブリッジ406は、LPC(Low Pin Count)バス及びPCI(Peripheral Component Interconnect)バス上の各デバイスを制御する。また、サウスブリッジ406は、USBデバイス411を制御するためのUSBコントローラ407と、eSATAデバイスを制御するためのeSATAコントローラ409と、HDD413及びODD414を制御するためのIDEコントローラ408とを内蔵している。   The south bridge 406 controls each device on an LPC (Low Pin Count) bus and a PCI (Peripheral Component Interconnect) bus. The south bridge 406 includes a USB controller 407 for controlling the USB device 411, an eSATA controller 409 for controlling the eSATA device, and an IDE controller 408 for controlling the HDD 413 and the ODD 414.

eSATA/USBコンボコネクタ410は、前述したように、USBデバイス411及びeSATAデバイス412のうちいずれか一方を、対応するコントローラ407、4
08に対して択一的に接続可能である。なお、USBデバイス411及びeSATAデバイス412は、コンピュータ100に設けられた不図示のコネクタを介して対応するコントローラ407、408にも接続することが可能である。
As described above, the eSATA / USB combo connector 410 is connected to one of the USB device 411 and the eSATA device 412 with the corresponding controllers 407, 4
It can be connected alternatively to 08. Note that the USB device 411 and the eSATA device 412 can also be connected to the corresponding controllers 407 and 408 via a connector (not shown) provided in the computer 100.

HDD413は、ハードディスクコントローラ及び磁気ディスク記憶媒体を有する記憶装置である。この磁気ディスク記憶媒体には、OSを含む各種ソフトウェア及び各種データが格納される。ODD414は、DVDタイトルのようなビデオコンテンツが格納されたDVDや音楽データが格納されたCDなどの記憶媒体を駆動するためのドライブユニットである。   The HDD 413 is a storage device having a hard disk controller and a magnetic disk storage medium. The magnetic disk storage medium stores various software including the OS and various data. The ODD 414 is a drive unit for driving a storage medium such as a DVD storing video content such as a DVD title or a CD storing music data.

EC/KBC416は、電力管理のための組み込みコントローラ(EC)と、キーボード105及びタッチパッド106を制御するためのキーボードコントローラ(KBC)とが集積された1チップマイクロコンピュータである。EC/KBC416は、コンピュータ100の電源がオンされているかオフされているかに関わらず、電源回路421からの電力によって常時電源がオンされている。このEC/KBC416は、ユーザによる電源ボタン104の操作に応答して、電源回路421と協働してコンピュータ100の電源をオン/オフする。   The EC / KBC 416 is a one-chip microcomputer in which an embedded controller (EC) for power management and a keyboard controller (KBC) for controlling the keyboard 105 and the touch pad 106 are integrated. The EC / KBC 416 is always turned on by the power from the power supply circuit 421 regardless of whether the computer 100 is turned on or off. The EC / KBC 416 turns on / off the computer 100 in cooperation with the power supply circuit 421 in response to the operation of the power button 104 by the user.

電源回路421は、EC/KBC416の制御の下、本体ユニット101内に設けられたバッテリ422からの電力、又はACアダプタ423を介して供給される外部電源からの電力を用いて、各デバイスに電力を供給する。   The power supply circuit 421 uses the power from the battery 422 provided in the main unit 101 or the power from the external power source supplied via the AC adapter 423 under the control of the EC / KBC 416 to power each device. Supply.

以下では、上述の構成をとるコンピュータ100における動作について説明する。
図5は、本実施形態に係るコンピュータ100において、eSATA/USBコンボコネクタ410に接続された外部デバイスを判別して、当該外部デバイスに対応するコントローラ407、408のバッファ電源をオン/オフする動作の一例を示している。また、以下において、USBデバイス411を第1の外部デバイス、USBコントローラ407を第1のコントローラと称して説明し、eSATAデバイス412を第2の外部デバイス、eSATAコントローラ408を第2のコントローラと称して説明する。
Hereinafter, an operation in the computer 100 having the above-described configuration will be described.
FIG. 5 shows an operation of discriminating an external device connected to the eSATA / USB combo connector 410 and turning on / off the buffer power of the controllers 407 and 408 corresponding to the external device in the computer 100 according to the present embodiment. An example is shown. In the following description, the USB device 411 is referred to as a first external device, the USB controller 407 is referred to as a first controller, the eSATA device 412 is referred to as a second external device, and the eSATA controller 408 is referred to as a second controller. explain.

コンピュータ100がパワーオンされると(ステップS501)、最初にCPU401によってBIOS430が実行される。なお、以下の説明では、コンピュータ100のOSが起動する前の状態と、コンピュータ100のOSが起動した後の状態の両方が含まれる。   When the computer 100 is powered on (step S501), the BIOS 401 is first executed by the CPU 401. In the following description, both the state before the OS of the computer 100 is started and the state after the OS of the computer 100 is started are included.

次いで、BIOS430は、USBコントローラ407(第1のコントローラ)のバッファ電源をオンし(ステップS502)、eSATAコントローラ408(第2のコントローラ)のバッファ電源をオンする(ステップS503)。   Next, the BIOS 430 turns on the buffer power of the USB controller 407 (first controller) (step S502), and turns on the buffer power of the eSATA controller 408 (second controller) (step S503).

次いで、(コンピュータ100のOSが起動している場合、該OSを経由して)BIOS430は、USBデバイス411(第1の外部デバイス)が接続されているか否かを判別する(ステップS504)。   Next, the BIOS 430 determines whether the USB device 411 (first external device) is connected (when the OS of the computer 100 is activated, via the OS) (step S504).

第1の外部デバイスが接続されていると判別されれば(ステップS504のYES)、(コンピュータ100のOSが起動している場合、該OSを経由して)BIOS430は、第2のコントローラのバッファ電源をオフする(ステップS505)。次に、(コンピュータ100のOSが起動している場合、該OSを経由して)BIOS430は、第1の外部デバイスが接続解除されているか否かを判別する(ステップS506)。   If it is determined that the first external device is connected (YES in step S504), the BIOS 430 reads the buffer of the second controller (via the OS when the OS of the computer 100 is activated). The power is turned off (step S505). Next, the BIOS 430 determines whether or not the first external device is disconnected (via the OS when the OS of the computer 100 is activated) (step S506).

第1の外部デバイスが接続解除されていると判別されれば(ステップS506のYES)、本動作はステップS503に戻って、前述した処理を繰り返す。   If it is determined that the first external device is disconnected (YES in step S506), the operation returns to step S503 and repeats the above-described processing.

一方、第1の外部デバイスが接続解除されていないと判別されれば(ステップS506のNO)、本動作はステップS507に進む。   On the other hand, if it is determined that the first external device is not disconnected (NO in step S506), the operation proceeds to step S507.

ステップS504において、第1の外部デバイスが接続されていないと判別されれば(ステップS504のNO)、(コンピュータ100のOSが起動している場合、該OSを経由して)BIOS430は、eSATAデバイス(第2の外部デバイス)が接続されているか否かを判別する(ステップS507)。   If it is determined in step S504 that the first external device is not connected (NO in step S504), the BIOS 430 determines that the eSATA device (via the OS when the OS of the computer 100 is activated). It is determined whether or not (second external device) is connected (step S507).

第2の外部デバイスが接続されていると判別されれば(ステップS507のYES)、(コンピュータ100のOSが起動している場合、該OSを経由して)BIOS430は、第1のコントローラのバッファ電源をオフする(ステップS508)。次に、(コンピュータ100のOSが起動している場合、該OSを経由して)BIOS430は、第2の外部デバイスが接続解除されているか否かを判別する(ステップS509)。   If it is determined that the second external device is connected (YES in step S507) (if the OS of the computer 100 is activated, via the OS), the BIOS 430 displays the buffer of the first controller. The power is turned off (step S508). Next, the BIOS 430 determines whether or not the second external device is disconnected (via the OS when the OS of the computer 100 is activated) (step S509).

第2の外部デバイスが接続解除されていると判別されれば(ステップS509のYES)、本動作はステップS502に戻って、前述した処理を繰り返す。   If it is determined that the second external device is disconnected (YES in step S509), the operation returns to step S502 and repeats the above-described processing.

一方、第2の外部デバイスが接続解除されていないと判別されれば(ステップS509のNO)、本動作はステップS504に進む。   On the other hand, if it is determined that the second external device has not been disconnected (NO in step S509), the operation proceeds to step S504.

また、ステップS507において、第2の外部デバイスが接続されていないと判別されれば(ステップS507のNO)、本動作はステップS504に進む。   If it is determined in step S507 that the second external device is not connected (NO in step S507), the operation proceeds to step S504.

以上のフローにおいて、ステップS502とステップS503とが実行される順番は、逆であってもよい。また、ステップS504〜ステップS506までの一連のステップと、ステップS507〜ステップS509までの一連のステップとが実行される順番は、逆であってもよい。   In the above flow, the order in which step S502 and step S503 are executed may be reversed. The order in which the series of steps from step S504 to step S506 and the series of steps from step S507 to step S509 are executed may be reversed.

以上をまとめると、第1の外部デバイスがコンボコネクタに接続されており、かつ第2の外部デバイスがコンボコネクタに接続されていない場合、第2のコントローラのバッファ電源がオフされる。また、第2の外部デバイスがコンボコネクタに接続されており、かつ第1の外部デバイスがコンボコネクタに接続されていない場合、第1のコントローラのバッファ電源がオフされる。   In summary, when the first external device is connected to the combo connector and the second external device is not connected to the combo connector, the buffer power supply of the second controller is turned off. Further, when the second external device is connected to the combo connector and the first external device is not connected to the combo connector, the buffer power supply of the first controller is turned off.

従って、本実施形態によれば、外部デバイスがコンボコネクタに接続されていない側のコントローラにおいてバッファ電源がオフされるので、省電力を図ることが可能となる。   Therefore, according to the present embodiment, since the buffer power supply is turned off in the controller on the side where the external device is not connected to the combo connector, it is possible to save power.

また、第1の外部デバイスがコンボコネクタに接続されておらず、かつ第2の外部デバイスがコンボコネクタに接続されていない場合、第1のコントローラ及び第2のコントローラのバッファ電源がオンされる。   Further, when the first external device is not connected to the combo connector and the second external device is not connected to the combo connector, the buffer power supplies of the first controller and the second controller are turned on.

以上、本発明の好適な実施形態について説明したが、本発明は、上記実施形態そのままに限定されるものではなく、その要旨を逸脱しない範囲で構成要素を変形して具体化できる。   The preferred embodiment of the present invention has been described above, but the present invention is not limited to the above-described embodiment as it is, and can be embodied by modifying the constituent elements without departing from the scope of the present invention.

例えば、本実施形態では、USBデバイスとeSATAデバイスとを択一的に接続可能なコンボコネクタについて説明したが、コンボコネクタはこれに限定されるものではない。すなわち、同形状のコネクタが複数のインターフェースに対応していれば、そのような形態のコネクタを備える情報処理装置等も本発明の範囲に含まれるものである。   For example, in this embodiment, a combo connector that can selectively connect a USB device and an eSATA device has been described, but the combo connector is not limited to this. That is, as long as the connector having the same shape corresponds to a plurality of interfaces, an information processing apparatus including such a connector is also included in the scope of the present invention.

100 情報処理装置
101 本体ユニット
102 ディスプレイユニット
103 LCD
104 電源ボタン
105 キーボード
106 タッチパッド
201 コンボコネクタ
202 開口部
401 CPU
402 メインメモリ
403 ノースブリッジ
406 サウスブリッジ
407 第1のコントローラ
408 第2のコントローラ
410 コンボコネクタ
411 第1の外部デバイス
412 第2の外部デバイス
413 HDD
414 ODD
415 BIOS−ROM
416 EC/KBC
430 BIOS
DESCRIPTION OF SYMBOLS 100 Information processing apparatus 101 Main unit 102 Display unit 103 LCD
104 power button 105 keyboard 106 touch pad 201 combo connector 202 opening 401 CPU
402 Main memory 403 North bridge 406 South bridge 407 First controller 408 Second controller 410 Combo connector 411 First external device 412 Second external device 413 HDD
414 ODD
415 BIOS-ROM
416 EC / KBC
430 BIOS

Claims (8)

筐体と、
前記筐体外部から第1のプラグを介して接続されるデバイスを制御する第1のコントローラと、
前記筐体外部から前記第1のプラグとは異なる形状の第2のプラグを介して接続されるデバイスを制御する第2のコントローラと、
前記筐体に設けられ、前記第1のプラグ及び前記第2のプラグのうち、いずれか一方のプラグが択一的に接続可能であり、前記第1のプラグが接続された場合、該第1のプラグを前記第1のコントローラに接続し、一方、前記第2のプラグが接続された場合、該第2のプラグを前記第2のコントローラに接続するコネクタと、
前記コネクタを介して、該デバイスが前記第1のコントローラに接続されている場合、前記第2のコントローラの少なくとも一部の電源をオフし、一方、該デバイスが前記第2のコントローラに接続されている場合、前記第1のコントローラの少なくとも一部の電源をオフする制御部と
を具備する情報処理装置。
A housing,
A first controller for controlling a device connected from the outside of the housing via a first plug;
A second controller for controlling a device connected from the outside of the housing via a second plug having a shape different from that of the first plug;
One of the first plug and the second plug provided in the casing can be alternatively connected, and when the first plug is connected, the first plug A connector for connecting the second plug to the second controller when the second plug is connected to the first controller;
When the device is connected to the first controller via the connector, the power of at least a part of the second controller is turned off, while the device is connected to the second controller. And a control unit that turns off at least a part of the power of the first controller.
前記制御部は、
前記コネクタを介していずれのデバイスも前記コントローラに接続されていない場合、前記第1のコントローラ及び前記第2のコントローラの電源をオンにする
請求項1に記載の情報処理装置。
The controller is
The information processing apparatus according to claim 1, wherein when no device is connected to the controller via the connector, the first controller and the second controller are powered on.
前記第1のコントローラはUSBコントローラであり、
前記第2のコントローラはeSATAコントローラであり、
前記コネクタはUSB規格のプラグとeSATA規格のプラグが択一的に接続可能なコンボコネクタである
請求項1または2いずれかに記載の情報処理装置。
The first controller is a USB controller;
The second controller is an eSATA controller;
The information processing apparatus according to claim 1, wherein the connector is a combo connector to which a USB standard plug and an eSATA standard plug can be alternatively connected.
筐体と、
前記筐体外部から第1のプラグを介して接続されるデバイスを制御する第1のコントローラと、
前記筐体外部から前記第1のプラグとは異なる形状の第2のプラグを介して接続されるデバイスを制御する第2のコントローラと、
前記筐体に設けられ、前記第1のプラグ及び前記第2のプラグのうち、いずれか一方のプラグが択一的に接続可能であり、前記第1のプラグが接続された場合、該第1のプラグを前記第1のコントローラに接続し、一方、前記第2のプラグが接続された場合、該第2のプラグを前記第2のコントローラに接続するコネクタと、
前記コネクタを介してそれぞれのコントローラに前記デバイスが接続されたことを判別する制御部と
を備える情報処理装置において用いられる電源供給制御方法であって、
前記制御部は、
前記コントローラへのデバイスの接続を判別し、
前記第1のコントローラに該デバイスが接続されていると判別した場合、前記第2のコントローラの少なくとも一部の電源をオフし、
一方、前記第2のコントローラに該デバイスが接続されていると判別した場合、前記第1のコントローラの少なくとも一部の電源をオフする
ことを特徴とする電源供給制御方法。
A housing,
A first controller for controlling a device connected from the outside of the housing via a first plug;
A second controller for controlling a device connected from the outside of the housing via a second plug having a shape different from that of the first plug;
One of the first plug and the second plug provided in the casing can be alternatively connected, and when the first plug is connected, the first plug A connector for connecting the second plug to the second controller when the second plug is connected to the first controller;
A power supply control method used in an information processing apparatus including a control unit that determines that the device is connected to each controller via the connector,
The controller is
Determine the connection of the device to the controller;
If it is determined that the device is connected to the first controller, turn off at least a part of the power of the second controller;
On the other hand, when it is determined that the device is connected to the second controller, at least a part of the power of the first controller is turned off.
前記制御部がデバイスの接続を判別する際、前記コネクタを介していずれのデバイスも前記コントローラに接続されていない場合、前記第1のコントローラ及び前記第2のコントローラの電源をオンにする
請求項4に記載の電源供給制御方法。
5. When the control unit determines the connection of a device, the power supply of the first controller and the second controller is turned on when no device is connected to the controller via the connector. The power supply control method described in 1.
前記第1のコントローラはUSBコントローラであり、
前記第2のコントローラはeSATAコントローラであり、
前記コネクタはUSB規格のプラグとeSATA規格のプラグが択一的に接続可能なコンボコネクタである
請求項4または5いずれかに記載の情報処理装置。
The first controller is a USB controller;
The second controller is an eSATA controller;
6. The information processing apparatus according to claim 4, wherein the connector is a combo connector to which a USB standard plug and an eSATA standard plug can be alternatively connected.
筐体と、
前記筐体の内部に設けられ、前記筐体外部のUSBデバイスを制御するUSBコントローラと、
前記筐体の内部に設けられ、前記筐体外部のeSATAデバイスを制御するeSATAコントローラと、
前記筐体に前記USBデバイス及び前記eSATAデバイスのうち、接続されたいずれか一方のデバイスを、対応するコントローラに択一的に接続可能に設けられ、前記USBデバイスを前記USBコントローラに接続するか、又は前記eSATAデバイスを前記eSATAコントローラに接続するUSB/eSATAコンボコネクタと、
前記USB/eSATAコンボコネクタへのデバイスの接続/接続解除を判別し、前記USBデバイスが前記USB/eSATAコンボコネクタに接続されている場合、前記eSATAコントローラのバッファ電源をオフし、前記第eSATAデバイスが前記USB/eSATAコンボコネクタに接続されている場合、前記第USBコントローラのバッファ電源をオフし、いずれのデバイスも前記コンボコネクタに接続されていない場合、前記USBコントローラ及び前記eSATAコントローラのバッファ電源をオンするCPUと
を具備する情報処理装置。
A housing,
A USB controller provided inside the housing and controlling a USB device outside the housing;
An eSATA controller that is provided inside the housing and controls an eSATA device outside the housing;
Either one of the USB device and the eSATA device connected to the housing is provided to be selectively connectable to a corresponding controller, and the USB device is connected to the USB controller, Or a USB / eSATA combo connector for connecting the eSATA device to the eSATA controller;
The connection / disconnection of the device to / from the USB / eSATA combo connector is determined. When the USB device is connected to the USB / eSATA combo connector, the buffer power supply of the eSATA controller is turned off, and the eSATA device When connected to the USB / eSATA combo connector, the buffer power supply of the USB controller is turned off. When no device is connected to the combo connector, the buffer power supply of the USB controller and the eSATA controller is turned on. And an information processing apparatus.
CPUと、筐体と、前記筐体の内部に設けられ、前記筐体外部のUSBデバイスを制御するUSBコントローラと、前記筐体の内部に設けられ、前記筐体外部のeSATAデバイスを制御するeSATAコントローラと、前記筐体に前記USBデバイス及び前記eSATAデバイスのうち、接続されたいずれか一方のデバイスを、対応するコントローラに択一的に接続可能に設けられ、前記USBデバイスを前記USBコントローラに接続するか、又は前記eSATAデバイスを前記eSATAコントローラに接続するUSB/eSATAコンボコネクタとを備える情報処理装置において用いられる電源供給制御方法であって、
前記USB/eSATAコンボコネクタへのデバイスの接続/接続解除を前記CPUが判別し、
前記USBデバイスが前記USB/eSATAコンボコネクタに接続されている場合、前記eSATAコントローラのバッファ電源を前記CPUがオフし、
前記第eSATAデバイスが前記USB/eSATAコンボコネクタに接続されている場合、前記第USBコントローラのバッファ電源を前記CPUがオフし、
いずれのデバイスも前記コンボコネクタに接続されていない場合、前記USBコントローラ及び前記eSATAコントローラのバッファ電源を前記CPUがオンする
ことを特徴とする電源供給制御方法。
A CPU, a housing, a USB controller provided inside the housing and controlling a USB device outside the housing, and an eSATA provided inside the housing and controlling an eSATA device outside the housing A controller and either one of the USB device and the eSATA device connected to the housing are provided to be selectively connectable to a corresponding controller, and the USB device is connected to the USB controller. Or a power supply control method used in an information processing apparatus comprising a USB / eSATA combo connector for connecting the eSATA device to the eSATA controller,
The CPU discriminates connection / disconnection of the device to / from the USB / eSATA combo connector,
When the USB device is connected to the USB / eSATA combo connector, the CPU turns off the buffer power of the eSATA controller,
When the eSATA device is connected to the USB / eSATA combo connector, the CPU turns off the buffer power of the USB controller,
The power supply control method according to claim 1, wherein when no device is connected to the combo connector, the CPU turns on buffer power of the USB controller and the eSATA controller.
JP2010164226A 2010-07-21 2010-07-21 Information processing apparatus and power supply control method Expired - Fee Related JP5106589B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010164226A JP5106589B2 (en) 2010-07-21 2010-07-21 Information processing apparatus and power supply control method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2010164226A JP5106589B2 (en) 2010-07-21 2010-07-21 Information processing apparatus and power supply control method

Related Parent Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2009072885 Division 2009-03-24 2009-03-24

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2010231824A true JP2010231824A (en) 2010-10-14
JP5106589B2 JP5106589B2 (en) 2012-12-26

Family

ID=43047493

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2010164226A Expired - Fee Related JP5106589B2 (en) 2010-07-21 2010-07-21 Information processing apparatus and power supply control method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5106589B2 (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012089064A (en) * 2010-10-22 2012-05-10 Toshiba Corp Electronic apparatus and control method of electronic apparatus

Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH01205222A (en) * 1988-02-10 1989-08-17 Nec Eng Ltd Connector sharing device
JP2006159753A (en) * 2004-12-09 2006-06-22 Canon Inc Information processor
JP3148335U (en) * 2008-02-01 2009-02-12 泰▲威▼電子股▲分▼有限公司 eSATA and USB plug connector socket

Patent Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH01205222A (en) * 1988-02-10 1989-08-17 Nec Eng Ltd Connector sharing device
JP2006159753A (en) * 2004-12-09 2006-06-22 Canon Inc Information processor
JP3148335U (en) * 2008-02-01 2009-02-12 泰▲威▼電子股▲分▼有限公司 eSATA and USB plug connector socket

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012089064A (en) * 2010-10-22 2012-05-10 Toshiba Corp Electronic apparatus and control method of electronic apparatus

Also Published As

Publication number Publication date
JP5106589B2 (en) 2012-12-26

Similar Documents

Publication Publication Date Title
TWI676895B (en) Configuring docks
JP4982512B2 (en) Information processing apparatus and information control method
US9304544B2 (en) System and display control method for external device
CN101334687B (en) Information processing apparatus
US20060236015A1 (en) Information processing apparatus and operation control method
JP2009151488A (en) Information processing apparatus
JP4635092B2 (en) Information processing apparatus and storage device control method
JP2009151242A (en) Information processing device and display control method
JP2006301771A (en) Information processor and operation control method
US20060212550A1 (en) Information processing apparatus and activation method
US8713222B2 (en) Information processing apparatus and power supply controlling method
JP2003195985A (en) Electronic equipment system, electronic equipment, peripheral device and power source control method
JP2013007974A (en) Electronic apparatus, control method of electronic apparatus, and control program of electronic apparatus
JP5106589B2 (en) Information processing apparatus and power supply control method
JP2012089064A (en) Electronic apparatus and control method of electronic apparatus
JP2007206839A (en) Electronic equipment and action control method
JP2006339908A (en) Information processing apparatus and sound output characteristic adjusting method
JP4410294B1 (en) Information processing apparatus and emulation method
US20110129103A1 (en) Electronic apparatus
US20150058501A1 (en) Information processing apparatus and information processing method
JP2009080568A (en) Information processor
WO2014097658A1 (en) Setting method, program, and information processing device
JP5085493B2 (en) Information processing apparatus and boot control method thereof
JP6143482B2 (en) Electronic device and power saving control method
JP5380571B2 (en) Information processing device

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20100722

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20120426

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20120508

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20120706

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20120904

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20121002

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20151012

Year of fee payment: 3

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees