JP2008005514A - Electronic equipment - Google Patents

Electronic equipment Download PDF

Info

Publication number
JP2008005514A
JP2008005514A JP2007185847A JP2007185847A JP2008005514A JP 2008005514 A JP2008005514 A JP 2008005514A JP 2007185847 A JP2007185847 A JP 2007185847A JP 2007185847 A JP2007185847 A JP 2007185847A JP 2008005514 A JP2008005514 A JP 2008005514A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
electronic device
network
fax
computer
operation unit
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2007185847A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shiyouhei Moroi
昭平 毛呂井
Original Assignee
Ricoh Co Ltd
株式会社リコー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Ricoh Co Ltd, 株式会社リコー filed Critical Ricoh Co Ltd
Priority to JP2007185847A priority Critical patent/JP2008005514A/en
Publication of JP2008005514A publication Critical patent/JP2008005514A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To further improve user's operability by providing a system which applies a protocol HTTP for WWW to an application other than a printer. <P>SOLUTION: In the system comprising an electronic equipment provided with at least a network function and a FAX function and a network computer, the electronic equipment has a function for generating a transmitting log and a receiving log to which a link to a receiving image is stuck as an HTML file and can confirm a response to an inquiry of a FAX state from the network computer and the receiving image by the link stuck to the receiving log from the computer. <P>COPYRIGHT: (C)2008,JPO&INPIT

Description

本発明は、遠隔制御システムに関し、詳しくは、ネットワークコピー手段と、スキャナ手段と、FAX手段と、プリンタ手段とを有する新規なネットワーク対応可能なHTMLを用いた遠隔制御システムに関する。 The present invention relates to a remote control system, particularly, a network copying means, and a scanner unit, a FAX unit, relates to a remote control system using the new network can be accommodated HTML and a printer unit.

従来、電子機器をパソコンに接続し、パソコンのCRT画面に、色々な設定メニューを表示させ、各種ボタン設定後に必要なデータを電子機器に送信するシステムが使用されている。 Conventionally, to connect the electronic device to a personal computer, the CRT screen of the computer, to display the various settings menu, the system for transmitting data required after various buttons set in the electronic device is used.

このようなシステムを使用した場合、FAX等の手段を有する電子機器は、パソコン(PC)側の設定用ツールに適合したツールを作成しなければならなかったり、またPCの機種が異なった場合に、その機種の仕様にあったツールを用意指定しなければならず、さらに電子機器の機種が異なると、それに合わせた上記ツールの作成等を行うことがさらに必要であった。 If you use such a system, an electronic device having a means of FAX or the like, a personal computer or had to create a tool adapted to the tool for setting the (PC) side, also in the case of different models of PC , must be prepared specify the tool that matches the specification of the model, and further the model of the electronic equipment different, it was further necessary to do it together was created, such as the above-mentioned tools.

また、ネットワークプリンタの広まりと共に、プリンタ側でHTTP(HyperText Transfer Protocol)をサポートし、ネットワーク上のコンピュータからのアクセスに応答してプリンタの状態やプリンタの各種モードの設定が可能な製品が出現している。 Further, the spread of the network printer, supports an HTTP (HyperText Transfer Protocol) on the printer side, in response to access from computers on the network setting of various modes of the state and the printer printers capable product emerged there.

またネットワーク接続機器の管理用プロトコルSNMP(Simple Network Management Protocol)を用いて、ネットワーク上につながる各種デバイスの情報を管理出来るような、MIB(Management Information Base )と称されるオブジェクトの標準化が進められている。 And using the network connection management protocol SNMP devices (Simple Network Management Protocol), such as can manage the information of the various devices connected to the network, is underway standardization of objects called an MIB (Management Information Base) there.

さらにインターネットプリンティングと称して、インターネット経由で指定したプリンタに対しプリント出力をおこなうことができるようなシステムも出現しつつある。 Further referred to as Internet printing system as the printer specified via the Internet can be printed output is also appearing.

このように、従来、電子機器をパソコン(パーソナルコンピュータ、以下パソコンという)等に接続し、パソコンの画面(CRT画面あるいは液晶画面等)に、色々な設定メニューを表示させ、各種ボタン設定後に必要なデータを電子機器に送信して電子機器を操作するシステムが使用されていた。 Thus, conventionally, to connect the electronic apparatus PC (personal computer, hereinafter referred to as PC) in such, a computer screen (CRT screen or a liquid crystal screen or the like), to display the various settings menu, required after various buttons set transmitting data to the electronic equipment system to operate the electronic device has been used.

前記システムを使用した場合、パソコン側に設定用ツールを作成しなければならなかったり、またパソコンの機種が異なると、その機種の仕様に適合したツールを各パソコン毎に用意指定しなければならず、さらに電子機器が異なるとその電子機器毎に適合させて上記したツールを作成する必要があった。 If you use the system, or had to create a configuration for the tool to the PC side, also when the model of the personal computer is different, a tool that conforms to the specifications of the model must be specified prepared for each PC , the adapted to each electronic equipment it is necessary to create a tool that the further electronic device is different. このように、使用するコンピュータ毎、使用される電子機器毎に面倒なツールを作成等しなければならないなど、問題がある。 In this way, every computer that you want to use, such as the need to create such a cumbersome tool for every electronic equipment to be used, there is a problem.

このような状況にあって、たとえば電子メールの普及と共にFAXの利用頻度は激減すると予想されているが、電子メールを持たない相手との情報交換をする場合、依然としてFAXは重要な役割を果たすため多用されており、今後ともFAX手段の重要性は高く見込まれており、FAXそのものは無くなる事は無いように思われる。 In such a situation, for example, frequency of use of FAX with email penetration is expected to drastically, when the information exchange with the other party that does not have an e-mail, still FAX play an important role for are frequently used, are expected high importance of FAX unit future, FAX itself seems to never disappear.

しかしながら、このような電子機器においては前記した着信頻度の低下等により、FAXの着信の有無を定期的に確認にいくのでは非効率であり、できれば席に居ながらにして着信を確認できるようなシステムが望まれる。 However, the decrease in the incoming frequency of the above, etc. In such electronic devices, than go regularly check for FAX incoming is inefficient, as can be confirmed without leaving incoming seat if system is desired.

また従来機のFAXにおいては、電子電話帳を利用したものが当たり前のことのようになってきている。 In addition, in the FAX of the conventional model, which utilizes an electronic phone book has become as commonplace things. ところが、このような電子電話帳を利用したFAXにおいては、パソコンのように学習能力に優れたかな漢字変換手段がついていないため、電子電話帳の登録・修正に関しては、操作性の悪い操作部から時間をかけて入力する必要がある。 However, in the FAX using such an electronic phone book, because it does not have a kana-kanji conversion means having an excellent learning ability as a personal computer, with respect to the registration and modification of the electronic telephone book, the time from the operation with poor operation unit there is a need to enter over.

また大量に登録するデータがあるユーザーにおいては、メーカーのサービスステーションに対し登録名簿を出して専用のシステムで入力またはダウンロードする以外に、前記したようなFAXの電子電話帳の登録・修正を行う方法が無いのが現状である。 In addition, in the user that there is data to be large amount of registration, how in addition to input or download a dedicated system put out the roster to the service station of a manufacturer, carry out the registration and modification of the electronic telephone directory of FAX such as described above at present, there is no. 後者の場合すなわち大量に登録するデータを有するユーザーにおいて入力する場合であっても、一旦登録した後に修正が入ったり、新規追加があったりすると、修正等を加える必要があるが、この修正は操作部を介して行わなければならないため、かなり面倒な操作が必要であった。 Even when the input at the user having data in the latter case i.e. registered in large quantities, once or contain modifications after registering, when or have newly added, it is necessary to make modifications, etc., this correction operation because parts must be made via a were required quite troublesome operation.

また、FAX手段、プリンタ手段、コピー手段、またはそれらの手段を2以上有するような複合機に於いて、操作部の使い勝手(操作性)は、その製品の評価を左右する重要なファクターとなる。 Furthermore, FAX unit, a printer unit, copying means or at the MFP, such as having two or more these means, the usability of the operation unit (operability) is an important factor that influences the evaluation of the product. しかしながら、このようなマシン(複合機)の大きさに適合した操作部は、コスト等により、おのずと限界がある。 However, the operation unit adapted to the size of such a machine (MFP) is a cost, naturally there is a limit. このように多くの制約の中で如何に操作性を向上させるかが、どのメーカーにとっても、思慮すべきところである。 This do to how to improve the operability in a number of constraints, for any manufacturer, is where should be thoughtful.

たとえばこのような操作部を、液晶画面で作成する場合には、4行表示のLCDより400×256ドットのLCD画面の方が、操作性は向上し、さらに白黒LCDよりカラーLCDの方が、操作性が向上するといった具合である。 For example such an operation section, to create a liquid crystal screen, 4/5 line display LCD screen 400 × 256 dots from the LCD, the operability is improved and more towards the color LCD from a monochrome LCD, operability and so on to improve. またネットワークに連結されると、リモートで使用できるが、ある者が電子機器を使用中に他の者のジョブが実行されることとなると、せっかく使用していた電子機器の設定そのものを再度設定する必要があったり、ジョブを実行中に他のジョブの排他をどうするか考えなくてはならないなど問題がある。 Further, when coupled to the network, can be used remotely, a person has when it comes to the job of others while using an electronic device is executed, sets the setting itself of the electronic device that has been awaited used again or there is a need, not have to think what to do with the exclusion of other jobs during the execution of the job there is a problem such as not.

本発明は、前述したような問題に鑑み、インターネットで使用されているWWW(World Wide Web)用のプロトコルHTTP(Hyper Text Transfer Protocol)をプリンタ以外のアプリケーションにも応用したシステムを提供することによって、ユーザーの操作性をさらに向上することを目的としている。 The present invention, by providing a view of the problems as described above, was also applied WWW used on the Internet (World Wide Web) for protocol HTTP (Hyper Text Transfer Protocol) to other than the printer application system, It is intended to further improve the user experience. 本発明は、さらにWWWブラウザで表示するためのHTML(Hyper Text Markup Language)を用いて、ネットワーク上のパソコンから、ユーザーが容易にFAXの電話帳を登録・編集可能にすることを目的としている。 The present invention further by using the HTML (Hyper Text Markup Language) for display on a WWW browser, from a personal computer on the network, it is an object of the user to easily registered and can edit the phone book of the FAX.

また本発明は、WWWブラウザで表示するためのHTMLを用いて、ネットワーク上のパソコンから、ユーザーが容易にFAXの電話帳を登録・編集可能にすることを目的としている。 Further, the present invention is, by using the HTML for display on a WWW browser, from a personal computer on the network, it is an object of the user to easily registered and can edit the phone book of the FAX.

また本発明は、HTMLを用いて機種毎の操作部に適合可能に書くことができ、電子機器の操作部とパソコン上の擬似操作部とを、同様な表示および動作に設定して、パソコンの種類に左右されることの無いシステムを提供することを目的とする。 The present invention uses the HTML can be written to be compatible with the operation of each model, and a pseudo operation section on the operation unit and the PC of the electronic device, by setting the same display and operation, of the personal computer and to provide a system which is not influenced by the type.

さらに本発明は、マシン毎にユニークな操作部画面やハードキーを、擬似的にネットワークのパソコン上に表示させ、複雑な動作モードであっても登録可能とすることを目的とする。 The invention further unique operation unit screen or hard keys for each machine, artificially is displayed on the network computer, and an object thereof is to be a complex operation mode can be registered.

上記目的を達成すべく、請求項1に記載の発明に係るHTMLを用いた遠隔制御システムは、少なくともネットワーク手段とFAX手段とを備えた電子機器と、ネットワークコンピュータとからなるシステムであって、前記電子機器は、送信ログと受信画像へのリンクを貼った受信ログをHTMLファイルとして生成する手段を有し、ネットワークコンピュータからのFAX状況の問い合わせへの応答と受信ログに貼ったリンクにより受信画像とを、前記コンピュータから確認可能とすることを特徴とする。 To achieve the above object, a remote control system using the HTML according to the first aspect of the present invention, an electronic apparatus having at least a network device and FAX unit, a system composed of a network computer, wherein the electronic device comprises means for generating a reception log with a link to the received image and the transmission log as an HTML file, and the received image by links affixed to respond with reception log to the FAX status from the network computer query and characterized by enabling confirmation from the computer.

また、請求項2に記載の発明に係るHTMLを用いた遠隔制御システムは、請求項1に記載の発明において、前記電子機器は、FAXの電子電話帳をHTMLファイルとして生成する手段を有し、ネットワーク上のコンピュータからWWWブラウザを用いて変更および/または追加および/または削除編集可能にするとともに、編集内容をFAXの電子電話帳に反映可能にしたことを特徴とする。 The remote control system using the HTML according to the invention of claim 2 is the invention according to claim 1, wherein the electronic device comprises means for generating an electronic phonebook of the FAX as an HTML file, as well as from a computer on the network can be changed and / or added and / or deleted edited using a WWW browser, characterized in that it has enabled reflected in the electronic phone book FAX your edits.

また、請求項3に記載の発明に係るHTMLを用いた遠隔制御システムは、請求項1または2に記載の発明において、前記電子機器は、ネットワークコンピュータによるWWWブラウザ上で擬似操作部画面を構成し、該擬似操作部画面を前記ネットワークコンピュータ上での操作により、該電子機器上の操作部画面と、該擬似操作部画面とを、HTMLファイルにより連結させて、ブラウザ上の画面で該電子機器を操作可能にされたことを特徴とする。 The remote control system using the HTML according to the invention of claim 3 is the invention according to claim 1 or 2, wherein the electronic device constitutes a pseudo operation unit screen on the WWW browser by the network computer , by the operation of the pseudo operation unit screen over the network computer, an operation unit screen on the electronic device, and a pseudo operation unit screen, ligated by the HTML file, the electronic device on the screen of the browser characterized in that it is operational.

また、請求項4に記載のHTMLを用いた遠隔制御システムは、請求項1ないし3の発明において、前記電子機器はさらに、付与されたジョブIDをジョブと結合して保持する手段と、該ジョブIDを返信する手段とを備え、前記擬似操作部により、設定されたモード、パラメータを、前記ジョブIDが前記擬似操作部および/または前記操作部から入力されたときに、前記電子機器の操作部に反映させるようにしたことを特徴とする。 The remote control system using an HTML according to claim 4 is the invention of claims 1 to 3, wherein the electronic device further comprises means for holding the assigned job ID combined with the job, the job and means for returning the ID, the by pseudo operation unit, when the set mode, a parameter, the job ID is input from the pseudo-manipulation-part and / or the operation unit, the operation unit of the electronic device characterized in that so as to reflect.

本発明では、他人が電子機器11(マシン)を使用していても、リモートで擬似操作部402を表示させて、複雑な動作モードの登録を可能にする。 In the present invention, even when using another person from the electronic device 11 (machine), to display the pseudo-operation unit 402 remotely, allowing the registration of complex operating mode. 例えば、コピーの両面、2in1(集約印刷:たとえばA3サイズの大きさの用紙に、この用紙の半分の大きさであるA4サイズ用紙2枚を印刷すること)、ステープル、排紙トレイの設定などをマシンの操作部401から行おうとすると、一般のマシンでは上記操作部は白黒2色の画面となっており、この画面の大きさも制限されている事が多く、しかも広範囲に設定項目が存在することなどのため、面倒である。 For example, two-sided copying, 2in1 (aggregate print: for example, the size of the A3 size sheet, printing the two A4-size paper is half the size of the paper), staples, paper discharge tray settings such as an attempt from a machine operating section 401, it in the operating portion is generally the machine has a black and white two-color screen, that is also the size limitations of this screen is large and moreover there is a wide range setting items because of such, it is troublesome.

これらをローカルなパーソナルコンピュータ(パソコン)上の画面で行い、実際にコピーする場合にマシンに出向いて、登録したジョブを呼び出し、原稿をセットしてスタートスイッチを操作するだけで、上記したような面倒な設定をあらためて行うことなく、ファックス等が簡単にできる。 After these procedures are done in the screen on the local personal computer (PC), by visiting the machine in case the actual copy, call the job you have registered, only by operating the start switch to set the manuscript, care, such as described above again without performing the do not set, fax, or the like can be easily.

またこのようなスタートスイッチを操作後、たとえばローカルなパソコンで設定した情報がマシン使用中に入力され、その結果、入力された情報によって、不意に他人のジョブがマシンに反映されてしまうような事が有ってはならない。 Also after the operation of such a start switch, for example, information set by the local personal computer is input to your machine, as a result, the information that has been input, suddenly things like job of others will be reflected in the machine It should not be there.

従って本発明においては、好ましくは入力されたジョブをマシンが呼び出す形式にすれば、回避可能となる。 Therefore, in the present invention, preferably when a job input to the machine call format, thereby enabling avoidance.

本発明によれば、ネットワーク上のコンピュータ12からFAXの着信状況が確認でき、着信ファイルもコンピュータ側のWWWブラウザ402で確認可能になる。 According to the present invention, the incoming status of the FAX from the computer 12 on the network can be confirmed, it becomes possible to confirm the WWW browser 402 of the computer side incoming file. 送信結果に対しても実機(電子機器11)におもむく必要なく、リモートで送信結果を確認できる。 Without dictates the actual (electronic device 11) against the transmission result can be confirmed remotely transmission result.

以下、本発明の遠隔制御システムにおける実施の形態について、図面を用いて詳細に説明する。 Hereinafter, embodiments of the remote control system of the present invention will be described in detail with reference to the drawings. 図1に、FAXの通信ログのHTMLファイルを、ネットワーク上のパソコンの表示部に表示させた例を示す。 1, the HTML file for FAX communication log, showing an example of displaying on the display unit of the personal computer on the network. たとえば送信ログのリンクを押下した場合を図1(c)に、また受信ログのリンクを押下した場合を図1(b)に、それぞれ示すように、表示部に画面表示される。 For example, if the user presses the link transmission log in FIG. 1 (c), also the case of pressing the link reception log in FIG. 1 (b), as shown respectively, are displayed on the screen of the display unit.

図2に、本発明の遠隔制御システムに係る実施の形態を示す。 Figure 2 shows an embodiment in accordance with the remote control system of the present invention. 図2(a)に示すように、電子機器11と、ネットワークコンピュータ(パソコン12)とが、ネットワーク回線13を介して連結されている。 As shown in FIG. 2 (a), the electronic device 11, a network computer (PC 12), but are connected via a network line 13. ネットワーク手段とFAX手段を搭載した電子機器11(たとえばデジタル複合機)の簡単なブロック図とイベントの流れを示す。 It shows a flow of a simple block diagram and the event of the electronic device 11 equipped with network means and FAX unit (e.g. a digital multifunction peripheral).

以下、本発明の第1の実施形態の動作を、 図2に基いて説明する。 Hereinafter, the operation of the first embodiment of the present invention will be described with reference to FIG. 本願の請求項1に記載の遠隔制御システムは、少なくともネットワーク手段202とFAX手段201とを備えた電子機器11と、ネットワークコンピュータ12とから構成されている。 The remote control system according to a first aspect of the present invention, the electronic device 11 that includes at least the network device 202 and FAX unit 201, and a network computer 12.

これら電子機器11と、ネットワークコンピュータ12とは、ネットワーク回線13を介してインターネットに接続され、外部データベースとしてのWWWサーバから情報を取得するように設定されている。 These electronic devices 11, the network computer 12 is connected to the Internet via the network line 13, it is configured to retrieve information from the WWW server as an external database.

そしてネットワークアプリ202(以下、同様にアプリケーションを単に「アプリ」ということがある。)中に書かれているhttpd2100(Hyper TextTransfer Protocol Daemon )は、WWWを実現するためのサーバとなっている。 The network application 202 (hereinafter, simply an application in the same manner may be referred to as "application".) Are written in httpd2100 (Hyper TextTransfer Protocol Daemon) has a server for realizing the WWW. なお 図2(B)において、電子機器内11に設けられた各種アプリの構成を示す。 Note In FIG. 2 (B), it shows the structure of various applications provided in the electronic device 11. この図において、電子機器11は、プロッタ手段204とスキャナ手段205も有している。 In this figure, the electronic device 11 also has a plotter unit 204 and the scanner unit 205.

次にネットワークコンピュータ12から、電子機器11に要求があった後の動作を、図面を参照しつつ、説明する。 Then the network computer 12, the operation after a request to the electronic device 11, will be described with reference to the drawings. ネットワーク上のパソコン12を介してネットワークコンピュータ12から、電子機器11にアクセスがあると、電子機器11内に設けられたFAXアプリ201に対し、受信ログ101と送信ログ102が要求される(ステップS101)。 The network computer 12 via the computer 12 on the network, when the electronic apparatus 11 is accessed, to the FAX application 201 provided in the electronic apparatus 11, the transmission log 102 is required as reception log 101 (step S101 ). FAXアプリ201は、各ログ(101、102)に対する詳細情報と受信ファイルとを関連付けて管理している。 FAX application 201 manages in association with detailed information and the received file for each log (101, 102). ネットワークアプリ202では、電子機器11内のFAXアプリ201からのこれらの情報を受け、HTMLファイルを作成し(ステップS102)、要求の有った(即ちアクセスのあった)パソコン12に返信する。 In the network application 202, it receives the information from the FAX application 201 in the electronic device 11, creates an HTML file (step S102), (made the or access) there requested to reply to the computer 12.

パソコン12側ではWWWブラウザがこのHTMLファイルを表示する(ステップS103)。 In the personal computer 12 side WWW browser to display the HTML file (step S103). 受信ログ101には、図1(a)に示すように、たとえば日付1011a、時刻1011b、送信側の登録名称1011c、電話番号1012d(RTIまたはCSI)等の情報が一覧になって表示され、これによって電子機器11の着信の有無や、事前にFAXを送った旨の情報を受けていなくとも、FAX手段を有する電子機器11の設置場所へ出向くことなく、FAXの着信をコンピュータ12の画面上により確認出来る。 The reception log 101, as shown in FIG. 1 (a), for example the date 1011a, time 1011b, registration name 1011c of the sender, information such as a telephone number 1012d (the RTI and CSI) are displayed as a list, which and the presence or absence of an incoming call of the electronic device 11 by, without have received information to the effect that sent a FAX in advance, without having to go to the installation location of the electronic device 11 having a FAX means, more FAX incoming of the on the screen of the computer 12 It can be confirmed.

FAX情報の詳細(発信人、FAXの枚数の情報等)をさらに確認したい場合は、コンピュータ12を介してインターネット上で確認したい該当ログ(101、102)をクリックすればよい。 Details of the FAX information If you want further confirmed the (sender, information such as the number of FAX), it is sufficient to click the appropriate log (101, 102) you want to see on the Internet via the computer 12. これにより、マシン(電子機器11)側のhttpd2100に対して、たとえばリンクを貼ったファイル(図示せず)を要求することができる(ステップS104)。 Thus, it is possible to request the machine against (the electronic device 11) of the side Httpd2100, for example (not shown) files put a link (step S104).

この要求は、電子機器11内のFAXアプリ201に通知され(ステップS105)、電子機器11内のFAX手段側ではFAXアプリ201を介して、圧縮(MR、MMR等)されたファイルを伸張し、電子機器11内のネットワークアプリ202に渡す。 This request is notified to the FAX application 201 in the electronic device 11 (step S105), via the FAX application 201 in FAX unit side of the electronic device 11, and decompresses the compressed (MR, MMR, etc.) files, It passed to the network application 202 in the electronic device 11. ネットワークアプリでは、WWWブラウザが表示可能なイメージの圧縮モード(JPEG、GIF)に変換し、たとえばネットワークパソコン12にこの情報を、ネットワーク回線13を介して渡す。 In a network application, converted to a compression mode of the WWW browser is capable of displaying image (JPEG, GIF), for example, this information to the network personal computer 12, and passes through the network line 13.

たとえば送信ログ102に関する詳細情報をパソコン側から、例えば送信先が「神奈川中央」に送付したことを確認する要求がされると、図1(a)の送信ログにアクセスしてリンクを押下したときの、要求・応答の流れは前述したのと同様であり、要求を受けた電子機器11内のFAXアプリ201は、図1(a)および(c)に示すように、相手先を「神奈川中央」に指定したときの送信結果1031、送信日時1032、送信枚数1033、通信時間1034、通信速度1035等々の情報をTEXT情報として、アプリ制御部210を介してネットワークアプリ202に渡す(ステップS105)。 For example detailed information about the transmission log 102 from the personal computer side, for example, request the destination to confirm that it has sent the "Kanagawa center" is, when pressing the link to access the transmission log of FIGS. 1 (a) of, the flow of the request-response is similar to that described above, FAX application 201 in the electronic device 11 having received the request, as shown in FIG. 1 (a) and (c), the destination "Kanagawa center "transmission results when specified in 1031, transmission date and time 1032, transmission number 1033, communication time 1034, the information of the communication speed 1035 so as TEXT information and passes it to the network application 202 via the application control unit 210 (step S105). その後、このTEXT情報はネットワークアプリ202内でHTMLフォーマットに変換され(ステップS106)、ネットワークアプリ202中のhttpd2100を介して(ステップS107)ネットワークパソコン12等に返信される。 Thereafter, the TEXT information is converted into HTML format in the network application 202 (step S106), it is sent back to through httpd2100 in network application 202 (step S107) the network computer 12 or the like. 以上のようにして、本発明は実現される。 As described above, the present invention is implemented.

次に本発明の第2の実施形態について説明する。 Next will be described a second embodiment of the present invention. なおシステムの構成は前記と同様である。 Incidentally system configuration is the same as that of the. 本発明を実現するためのWWWブラウザによる表示画面を図6に示す。 A display screen by the WWW browser for implementing the present invention shown in FIG. ネットワーク上のパソコン12から電子機器11内のFAXアプリ202手段に設けられた電子電話帳に対してアクセスがあると、上記第1の実施形態で示した場合と同様に、ネットワークアプリ202から、アプリ制御部210を介して、電子機器11内のFAXアプリ201に対し電話帳の要求が出される(ステップS201)。 When an access to the electronic phonebook provided from the personal computer 12 on the network FAX application 202 means in the electronic device 11, as in the case shown in the first embodiment, the network application 202, app via the control unit 210, the request of the telephone directory is issued to the FAX application 201 in the electronic device 11 (step S201).

電子機器11内のFAXアプリ201ではこの要求を受けて、たとえばバックアップ付きのメモリ206を参照して電子機器11内に設けられた電話帳データから必要なデータをピックアップし、アプリ制御部210を介してネットワークアプリ202に、好ましくは前記データを自動的に渡す。 In response to this request the FAX application 201 in the electronic device 11, picks up necessary data from the phone book data provided in the electronic device 11, for example with reference to the memory 206 with a backup, via the application control unit 210 to the network application 202 Te, preferably automatically it passes the data. その後、前記データは、電子機器11内のネットワークアプリ202でHTMLファイルに変換され(ステップS202)、たとえばネットワークパソコン12等に送信される(ステップS203)。 Thereafter, the data is converted into HTML file in the network application 202 in the electronic device 11 (step S202), and transmitted for example to the network computer 12 or the like (step S203).

次いで変更および/または追加および/または削除編集を以下のようにして行う。 Then carried out in the following changes and / or additions and / or delete editing. たとえば 図7に示すように、図7上の「No.03」の、[未使用]ボタンを選択してクリックすると、図7の(b)に示したような画面が表示される。 For example, as shown in FIG. 7, on Figure 7 of "No.03", clicking Select Unused button, a screen as shown in FIG. 7 (b) is displayed. この画面上のたとえば「宛先名」と「TEL番号」と表示された部分をインターネットに接続したコンピュータ12画面上で入力し、次いで 図8(b)に示すように、コンピュータ画面上で、「登録」と表示されたボタンを押下すると(ステップS205)、これらの登録データが電子機器11(デジタル複合機)側のネットワークアプリ202内にあるhttpd2100に渡され(ステップS206)、最初にネットワークアプリ202内のHTTPD2100によりHTMLファイルは、アプリ制御部210を介してメモリ206に登録されていたHTMLファイルをネットワークアプリ202上に呼び出しこれを更新して(ステップS207)、更新した前記HTMLファイルを再びパソコン12に送付する(ステップS208)。 Enter the example section displayed "Destination Name" and "TEL No." on this screen on the computer 12 screen connected to the Internet, then as shown in FIG. 8 (b), on the computer screen, "registration "and when the user presses the button displayed (step S205), these registered data are passed to httpd2100 in the electronic apparatus 11 (digital MFP) side of the network application 202 (step S206), first the network application 202 HTML file with HTTPD2100 of updates the call this the HTML file that has been registered in the memory 206 through the application control unit 210 on the network application 202 (step S207), the updated the HTML file again to the computer 12 send (step S208). なお更新したネットワークアプリ上の前記更新ファイルは、後述するように、FAXアプリ201により、アプリ制御部210を介して、メモリ206に記憶される。 Note the update files on the updated network application, as described later, the FAX application 201, via the application control unit 210, is stored in the memory 206.

これにより、 図7(a)に示すように、たとえば登録後の「宛先名」と、「TEL番号」がインターネットを介してコンピュータ12等の擬似操作部に表示される。 Thus, as shown in FIG. 7 (a), for example, "destination name" after the registration, "TEL No." is displayed in the pseudo-operation unit of the computer 12 or the like via the Internet. なお、この表示は、電子機器11内の操作部401に表示させる事も可能である。 Note that this display, it is possible to display on the operation unit 401 in the electronic device 11. また上記例においては入力のみを記載したが、前記宛先等のデータの入力に限らず、各種データの変更、追加、削除も同様にして行うことができる。 In the above example it has been described only enter, not only the input of data such as the destination, change of various data, addition may be performed in the same manner delete.

また前記排他処理に関し、ネットワーク上の複数のパソコン12からネットワークアプリ202を介して呼び出されたFAXの電話帳がアクセスされている場合ならびに複合機11の操作部からネットワークアプリ202を介して直接電子電話帳にアクセスされている場合などでは、図5に示すようにして行なわれる。 Also relates to the exclusion processing, direct electronic call from the case as well as the operation unit of the MFP 11 phonebook FAX from multiple computers 12 on the network is called via a network application 202 is accessed via a network application 202 in the example, if it is accessed in book, it is carried out as shown in FIG.

電子機器11(マシン)操作部401からの更新作業(ステップS301)においても、インターネット上のブラウザでの更新作業(ステップS301)においても、更新作業が行われていることを明示的な形で示すため、先に修正作業に入った場合は、これがブラウザ402に表示されて直ちにイベント(修正あるいは設定作業)が行われていることを通知するように設計されている。 Even in updating from the electronic device 11 (machine) operating unit 401 (step S301), even in the updating of a browser on the Internet (step S301), indicating an explicit form that updating is being performed Therefore, when entering the modified work ahead, which is designed to notify the immediately events are displayed in the browser 402 (modified or setting operation) is performed.

これにより2番目以降の、修正作業に入ろうとする各ブラウザ402や複合機11の操作部401に、Warning等の表示が出され、修正作業を後から行うように表示される(ステップS303)。 Thus the second and subsequent, to the operation unit 401 of the browser 402 and the MFP 11 attempting to enter the correction operation, the display of the Warning like is issued, it is displayed to perform later corrective action (step S303). こうすることにより修正作業を行おうとしているオペレータは、更新作業を実行せずに回避可能とする事ができる。 Operator that you are trying to fix the work by doing this is, it can be can be avoided without performing the update work.

また同時に複数のブラウザ402上で更新作業に入った場合であっても、最初のオペレータが「登録」ボタンを押下するまではWarning等の表示が他のオペレータが操作しているコンピュータ12にされるので、書き込みを行う際のバッティング(現在更新ジョブ実行中に、他人の更新ジョブが侵入等して妨害されることなど)を回避することができる。 Further, even when entering the updating operation on the plurality of browsers 402 simultaneously until the first operator presses the "registration" button is in the computer 12 displays the Warning like other operator is manipulating since, batting when writing can be avoided (during the current update job execution, it like the update job of others is disturbed by intrusion, etc.). また、最先のジョブが実行されている間は、以後の他のオペレータが新たな「登録」ボタンを押下しても、実行禁止となるように設定されている。 Further, while running the earliest job, it subsequent other operator also presses the "registration" button new, is set to be executed prohibited. アクセスされたネットワークアプリ202では、インターネットを介して「登録」ボタンを押下した他のオペレータのコンピュータ12に、「Warning」等の表示をするとともにジョブの実行禁止を自動的に行うこともできる。 In the network application 202 is accessed, the over the Internet "Registration" button other operator of the computer 12 which presses the can also be performed automatically run prohibition of job with the display such as "Warning."

このような排他処理がなされている間に、最初の更新ボタンを 図4に示したように、ブラウザ上の擬似操作部画面402で「登録」ボタンを押下されると、ネットワーク回線13を介して更新された電話帳ファイルを電子機器11内のFAXアプリ201に渡し、FAXアプリ201の方でバックアップ付きメモリ206に実際の書き込みが行われて登録される事となる。 While such exclusion processing has been made, as shown an initial update button 4, when depressed "Register" button in the pseudo operation unit screen 402 on the browser, via the network line 13 pass the updated phone book files on the FAX application 201 in the electronic device 11, so that the actual writing to the backup with a memory 206 in the way of FAX application 201 is registered been done. 以上のようにして、本発明の実現が可能である。 As described above, it is possible to realize the present invention.

本発明の第3の実施形態は、電子機器11(デジタル複合機)の操作部401をネットワークパソコン12上のWWWブラウザ402によって擬似的に表示して操作可能とするものである。 Third embodiment of the present invention is pseudo-displayed in the operable by the electronic device 11 WWW browser 402 on the network computer 12 the operation unit 401 of the (digital MFP). 以下、擬似操作画面を使用して、電子機器11の操作設定を変更する過程を 図6に示すフローチャートを参照しつつ説明する。 Hereinafter, using the pseudo operation screen will be described with reference to the flowchart shown in FIG. 6 the process of changing the operation setting of the electronic device 11.

まず、パソコン12上で電子機器11に発呼し、発呼に応じて、FAXアプリ201に電子機器の操作部画面情報の要求がなされる(ステップS401)。 First, a call on the personal computer 12 to the electronic device 11, in response to the call, the request of the operation unit screen information of the electronic device is made to the FAX application 201 (step S401). この要求に応じて操作部画面情報がピックアップされ、ネットワークアプリは、HTMLファイルを作成する(ステップS402)。 The operation unit screen information in response to this request is picked up, the network application is to create an HTML file (step S402). このファイルが要求したパソコンにネットワーク回線を介して渡され、擬似操作部としてWWWブラウザ上に表示される(ステップS403)この擬似操作部上で、動作モードの変更、設定を行う(ステップS404、ステップS405)。 This file is passed through a PC to the network line which requested, is displayed on the WWW browser as a pseudo operation unit (step S403) in the pseudo operation unit on, change of the operation mode, to set (step S404, step S405). 設定をコンピュータ上のキー操作(前記同様にマウス、タッチパネル等も含む)により行った後に、図8(b)に示すような、登録ボタン4023を押下して登録および変更を指示する(ステップS405)。 Key operation (the Likewise mice, including a touch panel, etc.) on the setting computer after by, as shown in FIG. 8 (b), and instructs the registration and change by pressing the registration button 4023 (step S405) . 前記指示が、ネットワーク回線を介して電子機器11内のネットワークアプリに渡される(ステップS406)。 The instruction is passed to the network application in the electronic device 11 via the network line (step S406). 渡された情報を受けてファイルが登録・更新され(ステップS407)、httpdを介してパソコン12に返信し、モード設定の確認がWWWブラウザ上で確認される(ステップS408)。 File in response to the passed information is registered and updated (step S407), to reply to the personal computer 12 via the httpd, confirmation of the mode setting is confirmed on the WWW browser (step S408).

図8に、実際の操作部401をブラウザ402に表示した1例を示す。 Figure 8 shows an example of displaying an actual operation unit 401 to the browser 402. 操作部をリモートで表示させる目的には2通りある。 The operation unit is two ways for the purpose of displaying remotely. 1つは、離れた場所からデジタル複合機の操作部401と同等の画面をブラウザ402上で再現し、またこの画面の遷移をブラウザ402上で実現することによって、実機11(マシン)のある場所へ実際に行かなくても、リモートでこれを操作できるということである。 One equivalent of the screen and the operation unit 401 of the digital MFP was reproduced on the browser 402 from a remote location, and by realizing the transitions of the screen on the browser 402, actual 11 a (machine) location even without actually go to, it is that it can operate it with the remote.

このような方式によれば、各種初期設定を、実機11の現実に置かれている場所へ行って操作を行う必要がなく、リモートで同様な操作環境を実現でき、電子機器11の実行可能となる。 According to this method, various initial settings, in reality there is no need to perform an operation to go to where they are placed in the actual machine 11, remotely can realize the same operating environment, executable and the electronic device 11 Become.

また第2の目的としては、電子機器11(マシン等)の操作部401が小さく、操作がしづらい場合、ブラウザ402上に、前記操作部401よりさらに操作性を向上した表示内容(操作部の大画面化、カラー化)に、擬似操作部402を設けて、操作可能とすることである。 As the second object, the electronic device 11 decreases the operation unit 401 of the (machine), if difficult to operation, on the browser 402, the display content (operation unit with improved further operability than the operating section 401 screen size, the colorization), provided with a pseudo-operation unit 402 is to be operated. どちらの場合にもデジタル複合機11側で、操作部401表示用のHTMLファイルをネットワークアプリ202内で準備または自動作成する方法により、コンピュータ12画面上でのボタン押下によって、電子機器11上の操作部画面の遷移を実現し、エラーメッセージ等の表示を含めた広範囲の設定をブラウザ402側での表示によって可能とする。 In the digital multifunction peripheral 11 side in either case, the method of preparing or automatically create an HTML file for the operation unit 401 displays in the network application 202 by button pressing on a computer 12 screen, the operation on the electronic device 11 to achieve transition parts screen, allowing a wide range of settings, including the display of such an error message by the display of the browser 402 side.

本発明の第4の実施形態は、上記第3の実施形態とほぼ同様に操作して行われるが、ボタンを押下して動作モード設定または動作モード変更しても、デジタル複合機11の設定そのものには反映されない。 Fourth embodiment of the present invention, the third embodiment but are substantially the same manner performed by operating the form, even if the operation mode setting or mode of operation changes by pressing the button, setting itself of the digital multifunction peripheral 11 not reflected in the.

第4の実施形態では、ブラウザ402上の画面の遷移はデジタル複合機11内の仮想画面上(ネットワークアプリ、メモリ上のファイル)で反映され、その仮想画面がHTMLファイルに変換され、ネットワーク上のブラウザ402に送付される。 In the fourth embodiment, the transition of the screen on the browser 402 are reflected on the virtual screen in the digital multifunction peripheral 11 (network application, in the memory file), the virtual screen is converted into HTML file on a network It is sent to the browser 402.

これによって、ネットワーク上のパソコン12からアクセスしている間に、実機11が動作していても、ネットワーク上のブラウザ402画面に表示した操作部の設定をマシンの操作部401に直接反映させないで済み、したがって、マシン上でジョブを実行中であっても、これとは独立してジョブを実行でき、他のジョブを中断させる虞もない。 Thus, while accessing from the personal computer 12 on the network, even if actual 11 is operating, requires not to directly reflect the settings of the operation unit which is displayed in the browser 402 screen on the network to the operation unit 401 of the machine , therefore, even during running jobs on the machine, which as the job can be run independently, there is no possibility to interrupt other jobs.

このように、ネットワーク上の複数のパソコン12から同時に操作部401にアクセスする場合であっても、それぞれのモード変更は互いに独立しているので、安心して実行中のジョブを遂行可能となる。 Thus, even if the accessing operation unit 401 simultaneously from multiple PCs 12 on the network, since each mode change are independent of each other, it is possible perform a job in execution at ease. なお擬似操作部402での設定作業は、上記第3の実施形態の方法によって実施できる。 Incidentally configuration tasks in the pseudo-operation unit 402 may be performed by the method of the third embodiment.

本発明では、 図8(a)に示す実機上の操作部例401に類似した操作部(擬似操作部402)を実現させ、この擬似操作部402上で、401aに対応する4022aを、401bに対応する4022b(以下、同様)等々を、wwwブラウザ上でそれぞれ設定を入力する。 In the present invention, to realize similar operation section on the operation unit Examples 401 on actual device shown in FIG. 8 (a) to (pseudo operation section 402), on the pseudo-operation unit 402, a 4022a corresponding to 401a, to 401b corresponding 4022B (hereinafter, the same) and so, to enter the set respectively on the www browser. 上記設定入力の確認後、好ましくは図4(b)に示すような、「登録4023」ボタンが用意される。 After confirming the setting input, preferably as shown in FIG. 4 (b), "registers 4023" button is prepared.

この「登録4023(ジョブID付き手段)」ボタンを押下すると、ネットワーク回線13を介して前述したのと同様にして、デジタル複合機(電子機器11)のネットワークアプリ202からFAXアプリ201を介して仮想画面に通知され、これによってそれまでの一連の操作が1つのジョブとみなされる。 When pressing this "registration 4023 (with the job ID unit)" button, via the network line 13 in a manner similar to that described above, virtual through the FAX application 201 from the network application 202 of the digital multifunction peripheral (electronic device 11) You will be notified, whereby a series of operations until it is considered as one job. このようにして、前記した一連の操作が1つとなり、その結果が、デジタル複合機内のネットワークアプリ202からネットワーク回線13を介して、図4(b)に示したように、パソコン12に「JOB番号」が登録されたことが、「登録JOB番号4021」の表示により確認され、ジョブ番号が1つ割り当てられることとなる。 In this way, a series of operations become one described above, the result is, the digital multifunction peripheral network application 202 via the network line 13, as shown in FIG. 4 (b), "JOB on computer 12 that number "is registered, confirmed by the display of" registration jOB number 4021 ", the job number is that is one allocated.

このようにして、図8(b)に示すように、割り当てられたJOBが、ネットワーク上のブラウザ402に「登録JOB番号4021(ジョブIDを返信する手段)」として通知・表示される。 In this manner, as shown in FIG. 8 (b), the assigned JOB is notified and displayed in the browser 402 on the network as a "registration JOB number 4021 (means for returning the job ID)." この通知・表示を受けて、ユーザーは実機11のところへ赴き、マシン11上の操作部401の、たとえば「JOBコール」と表示されたボタンを押下すると、JOB設定内容がマシン(電子機器11)に反映され、電子機器11を登録されたJOB設定の内容に従って動作可能となる。 Upon receipt of this notification and display, and the user went to the place of actual 11, of the operation unit 401 on the machine 11, and presses the button that is displayed, for example, the "JOB call", JOB setting the machine (electronic device 11) to be reflected, and operable in accordance with the contents of the registered JOB setting the electronic device 11. なお、パソコン上で登録JOBを呼び出して、上記したのと同様にマシン11の設定を登録JOBの内容を反映させる事もできる。 It should be noted, can call the registration JOB on a personal computer, also to reflect the setting the contents of the registration JOB of the as well as the machine 11 described above.

以上、説明したように、本発明の第1の実施形態によれば、ネットワーク上のコンピュータ12からFAXの着信状況が確認でき、着信ファイルもコンピュータ側のWWWブラウザ402で確認可能になる。 As described above, according to the first embodiment of the present invention, the incoming status of the FAX from the computer 12 on the network can be confirmed, it becomes possible to confirm the WWW browser 402 of the computer side incoming file. 送信結果に対しても実機(電子機器11)におもむく必要なく、リモートで送信結果を確認できる。 Without dictates the actual (electronic device 11) against the transmission result can be confirmed remotely transmission result.

インターネット上の標準言語のHTMLフォーマットで実現するため、表示するパソコン、OSなどに影響されない。 In order to realize in HTML format of standard language on the Internet, the personal computer to be displayed, is not affected, such as the OS. なおこの効果は、他の全ての請求項に関しても同様である。 Incidentally, this effect is also true for all other claims.

本発明の第2の実施形態によれば、宛先入力にパソコンの高機能な「かな漢」が使用でき、新規登録、編集を効率よくおこなえる。 According to the second embodiment of the present invention, the address input can be used "Kana KANJI" highly functional personal computer, new registration, editing efficiently performed. 実機(電子機器11)上でそれらの操作を行う必要もなく、ネットワーク上のパソコン12から行うことができる。 Actual (electronic device 11) without the need to perform these operations on, it can be performed from the personal computer 12 on the network.

本発明の第3の実施形態によれば、実機操作部401をネットワーク上のパソコン上のブラウザ402で擬似的に表示させる事が可能になり、同一操作性を提供でき、遠隔操作部を実現可能になる。 According to the third embodiment of the present invention, it becomes possible to artificially display the actual operating section 401 by the browser 402 on the computer on the network, can provide the same operability can be realized remote control unit become. 数行程度のLCDを用いた操作画面で操作性が落ちる場合も、本発明によりブラウザ上で大画面、カラー化して遠隔操作部として提供出来る。 Even if the operation screen using the few lines about LCD operability fall, large screen on the browser by the present invention, can be provided with color as the remote control unit.

さらに本発明の第4の実施形態によれば、実機(電子機器11)が使用中であっても、ネットワーク上で仮想の操作部に設定操作を行い、設定操作に対して与えられた登録JOB番号4021をもって、後で実機におもむき、その登録JOB番号を入力すると操作内容が反映可能になる。 Further according to the fourth embodiment of the present invention, even during actual (electronic device 11) is used, performs the setting operation on the operation unit of the virtual on the network, registration has been provided for the setting operation JOB with the number 4021, later went to the actual machine, and the operation content to enter the registration JOB number is possible reflect. 特に複雑な設定、登録等を1度行うと、その後再度設定する場合に有効である。 Particularly complex configuration, when the registration or the like once, it is effective to set again thereafter.

以上、本発明の実施形態1〜4について説明したが、上記実施形態に限定されるものではなく、その要旨を逸脱しない範囲において種々の変形が可能である。 Having described embodiments 1 to 4 of the present invention is not limited to the above embodiments, and various modifications are possible without departing from the spirit thereof.

WWWブラウザにおけるFAXログを表示した例を示す図である。 Is a diagram showing an example in which to display the FAX log in WWW browser. 本発明に係る遠隔制御システムのブロック図とイベントの流れを示したものであり、(a)は、遠隔制御システムの構成例を示すブロック図であり、(b)は、電子機器内の構成例とイベントの流れを示す図である。 And shows a flow of the block diagram and the event of a remote control system according to the present invention, (a) is a block diagram showing a configuration example of a remote control system, (b), the configuration example in the electronic device and is a diagram showing the flow of events. 第1の実施形態に係る動作を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the operation according to the first embodiment. 第2の実施形態に係る動作を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the operation according to the second embodiment. 排他処理を示すフローチャートである。 Is a flowchart illustrating the exclusive process. 第3の実施形態に係る動作を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing the operation according to the third embodiment. WWWブラウザにおける表示画面を示した図であり、(a)は、その一例を示す図であり、(b)は、(a)のNo. A diagram showing a display screen in the WWW browser, (a) is a diagram showing an example of (b) is (a) No. 3のボタンを押下して「未使用」の欄を表示させたことを示す図である。 By pressing the third button is a diagram showing that to display the column of "unused". 電子機器11の操作部401およびブラウザ上の疑似操作部402を示した図であり、(a)は、電子機器上の操作部401を示す図であり、(b)は、WWWブラウザ上の疑似操作部画面402の一例を示す図である。 Is a diagram showing the pseudo-operation unit 402 of the operation unit 401 and the browser of the electronic device 11, (a) is a diagram showing an operation unit 401 on the electronic device, (b), the pseudo on the WWW browser is a diagram showing an example of the operation unit screen 402.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

11 デジタル複合機(電子機器、画像処理装置) 11 digital MFP (electronic apparatus, an image processing apparatus)
12 パソコン(ネットワークコンピュータ) 12 PC (network computer)
13 ネットワーク回線 13 network line

Claims (4)

  1. 少なくともネットワーク手段とFAX手段とを備えた電子機器と、ネットワークコンピュータとからなるシステムであって、前記電子機器は、送信ログと受信画像へのリンクを貼った受信ログをHTMLファイルとして生成する手段を有し、ネットワークコンピュータからのFAX状況の問い合わせへの応答と受信ログに貼ったリンクにより受信画像とを、前記コンピュータから確認可能とすることを特徴とするHTMLを用いた遠隔制御システム。 An electronic device having at least a network device and FAX unit, a system composed of a network computer, the electronic device, means for generating a reception log with a link to the received image and the transmission log as an HTML file a remote control system and a received image by the link pasted on the received log with the query at FAX status from a network computer, using HTML, characterized in that to enable confirmation from the computer.
  2. 前記電子機器は、FAXの電子電話帳をHTMLファイルとして生成する手段を有し、前記ネットワーク上のコンピュータからWWWブラウザを用いて変更および/または追加および/または削除編集可能にするとともに、編集内容をFAXの電子電話帳に反映可能にしたことを特徴とする請求項1に記載のHTMLを用いた遠隔制御システム。 The electronic device comprises means for generating an electronic phonebook of the FAX as an HTML file, while allowing changes and / or additions and / or deletion editing using WWW browser from a computer on the network, edits remote control system with HTML according to claim 1, characterized in that to allow reflected in the electronic phonebook of the FAX.
  3. 前記電子機器は、さらにスキャナ手段と、コピー手段と、を備えた電子機器であって、前記電子機器は、ネットワークコンピュータによるWWWブラウザ上で擬似操作部画面を構成し、該擬似操作部画面を前記ネットワークコンピュータ上での操作により、該電子機器上の操作部画面と、該擬似操作部画面とを、HTMLファイルにより連結させて、ブラウザ上の画面で該電子機器を操作可能にしたことを特徴とする請求項1または2に記載のHTMLを用いた遠隔制御システム。 The electronic device includes a further scanner unit, an electronic apparatus having a copying unit, wherein the electronic device constitutes a pseudo operation unit screen on the WWW browser by a network computer, said pseudo operation unit screen by operating on the network computer, and features and the operation unit screen on the electronic device, and a pseudo operation unit screen, ligated by the HTML file, that it has to be operated the electronic equipment on the screen on the browser remote control system with HTML according to claim 1 or 2.
  4. 前記電子機器は、さらに付与されたジョブIDをジョブと結合して保持する手段と、該ジョブIDを返信する手段とを備え、前記擬似操作部により、設定されたモード、パラメータを、前記ジョブIDが前記擬似操作部および/または前記電子機器の操作部から入力されたときに、前記電子機器の操作部に反映させるようにしたことを特徴とする請求項1ないし3に記載のHTMLを用いた遠隔制御システム。 The electronic device comprises means for holding bound and further job assigned job ID, and means for returning the job ID, by the pseudo-manipulation-section, set mode, a parameter, the job ID when but input from the pseudo-manipulation-part and / or the operation unit of the electronic device, using a HTML according to claim 1 to 3, characterized in that so as to reflect the operation unit of the electronic device remote control system.
JP2007185847A 2007-07-17 2007-07-17 Electronic equipment Pending JP2008005514A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007185847A JP2008005514A (en) 2007-07-17 2007-07-17 Electronic equipment

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2007185847A JP2008005514A (en) 2007-07-17 2007-07-17 Electronic equipment

Related Child Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2005114008 Division

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2008005514A true JP2008005514A (en) 2008-01-10

Family

ID=39009449

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2007185847A Pending JP2008005514A (en) 2007-07-17 2007-07-17 Electronic equipment

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2008005514A (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010087742A (en) * 2008-09-30 2010-04-15 Murata Machinery Ltd Communication terminal and program
WO2010110188A1 (en) * 2009-03-26 2010-09-30 日本電気株式会社 Communication terminal control system

Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH06187226A (en) * 1992-12-18 1994-07-08 Fuji Xerox Co Ltd File control system
JPH07271650A (en) * 1994-03-31 1995-10-20 Matsushita Electric Ind Co Ltd Electronic file device
JPH1055300A (en) * 1996-08-13 1998-02-24 Hitachi Ltd File access method
JPH10191010A (en) * 1996-12-27 1998-07-21 Nec Corp Facsimile equipment
JPH10191463A (en) * 1996-12-24 1998-07-21 Victor Co Of Japan Ltd Electric device and its control method
JPH10301732A (en) * 1997-04-15 1998-11-13 Xerox Corp Network printing system

Patent Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH06187226A (en) * 1992-12-18 1994-07-08 Fuji Xerox Co Ltd File control system
JPH07271650A (en) * 1994-03-31 1995-10-20 Matsushita Electric Ind Co Ltd Electronic file device
JPH1055300A (en) * 1996-08-13 1998-02-24 Hitachi Ltd File access method
JPH10191463A (en) * 1996-12-24 1998-07-21 Victor Co Of Japan Ltd Electric device and its control method
JPH10191010A (en) * 1996-12-27 1998-07-21 Nec Corp Facsimile equipment
JPH10301732A (en) * 1997-04-15 1998-11-13 Xerox Corp Network printing system

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010087742A (en) * 2008-09-30 2010-04-15 Murata Machinery Ltd Communication terminal and program
WO2010110188A1 (en) * 2009-03-26 2010-09-30 日本電気株式会社 Communication terminal control system
JPWO2010110188A1 (en) * 2009-03-26 2012-09-27 日本電気株式会社 Communication terminal control system

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7639405B2 (en) Apparatus and method for changing, adding and deleting a job, and a storage medium for such a program
EP1501002A2 (en) User authentication method and program, and image forming apparatus
JP4911940B2 (en) Data transmission apparatus and a control method and an image input-output device
JP4259005B2 (en) Data transmitting and receiving system, a data transmission apparatus and an image forming apparatus
US8402477B2 (en) Network system, information processing apparatus, and information processing method
US20040223177A1 (en) Image processing system
US20110254773A1 (en) Virtual keyboard system and control method thereof
JP4262651B2 (en) Image forming apparatus
US20040162890A1 (en) Imaging apparatus help system
US20050053402A1 (en) Printing processing device and method thereof
JP2005309933A (en) Enhancement control device, image processing system, method for displaying application icon, program, and storage medium
US8300240B2 (en) Apparatus and method for controlling changes to print settings
US20140016163A1 (en) Image processing apparatus, control method therefor, and control program therefor
JP2007203736A (en) Method for executing locked printing in printing device
JP4861883B2 (en) Image forming apparatus and method application execution
US9094559B2 (en) Image forming apparatus and method
US8397277B2 (en) Multi-functional peripheral, authentication server and system
US20060221384A1 (en) Image forming apparatus, control method thereof, and image forming system
JP2004234664A (en) Method for executing process related to virtual medium tray
JP2008027128A (en) Device management system, management apparatus, and program
US7676116B2 (en) Information processing system and information processing method, and information processing program used therein
JP2012018670A (en) Automated system and method for executing rendering job via mobile communication device
US8654378B2 (en) Image-processing apparatus and server device
JP3829849B2 (en) Scan data transmission device and the scan data transmission system
JP4732155B2 (en) Image processing apparatus and control method

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20100315

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100330

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20100514

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20100713