JP2006308949A - Display device - Google Patents

Display device Download PDF

Info

Publication number
JP2006308949A
JP2006308949A JP2005132786A JP2005132786A JP2006308949A JP 2006308949 A JP2006308949 A JP 2006308949A JP 2005132786 A JP2005132786 A JP 2005132786A JP 2005132786 A JP2005132786 A JP 2005132786A JP 2006308949 A JP2006308949 A JP 2006308949A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
television receiver
stand
mounting portion
provided
monitor
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2005132786A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP5028750B2 (en )
Inventor
Yoshio Kajino
Ichiro Katagiri
Norihiko Yamato
紀彦 大和
義夫 梶野
一郎 片桐
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To easily carry a display device by one hand.
SOLUTION: On the back of a television receiver 21-1, a storage part 51 which stores a control block, a tuner, etc., is installed so as to project from the back. Further, a monitor pipe 41 is fitted to the back of the television receiver 21-1 and a flank of the storage part 51 by using connection members 61-1 to 61-4 so that the monitor pipe 41 may project from the back higher than the storage part 51. The monitor pipe 41 is formed in a shape of a rectangle having rounded four corners, and sectioned in a circular shape having a diameter such that it is easy to grip the monitor pipe by a user's hand while the monitor pipe is caught by a monitor hook. The present invention is applicable to a scalable TV system comprising a stand where a plurality of television sets can be mounted.
COPYRIGHT: (C)2007,JPO&INPIT

Description

本発明は、ディスプレイ装置に関し、特に、片手で容易に持ち運び、壁掛けなどの器具に、簡単に取り付けることができるようにしたディスプレイ装置に関する。 The present invention relates to a display device, in particular, easily carried by one hand, to the instrument, such as a wall-mounted, to display apparatus that can be easily installed.

近年、ディスプレイ装置は、LCD(Liquid Crystal Display)などにより薄型で構成され、壁掛けなどの器具に取り付けるための部材が備えられている。 Recently, a display device is constituted by a thin due LCD (Liquid Crystal Display), the member for attachment to an instrument, such as a wall-mounted are provided.

また、ディスプレイ装置は、単体で使用される以外に、特許文献1に示されるように、複数のディスプレイ装置がディスプレイスタンドに取り付けられて構成されるマルチディスプレイや、特許文献2に示されるように、ディスプレイ装置を横と縦それぞれに任意の台数だけ配置して構成することが可能なスケーラブルTVシステムとして使用されることが提案されている。 Further, the display device, in addition to being used alone, as shown in Patent Document 1, as the plurality of display apparatuses is multi-display and configured attached to the display stand, in Patent Document 2, it used a display device, respectively horizontal and vertical as a scalable TV system which can be formed by arranging only an arbitrary number has been proposed.

特開2004−191601号公報 JP 2004-191601 JP 特開2003−195843号公報 JP 2003-195843 JP

しかしながら、従来のディスプレイ装置には、持ち運ぶための取っ手がない場合が多く、例えば、単体で使用する場合に、ディスプレイ装置を所望の部屋に移動させる際、あるいは、上述したマルチディスプレイやスケーラブルTVシステムにおいて、ディスプレイ装置を所望の配置に移動させる際に、ユーザは、ディスプレイ装置を抱えて持たなければならず、片手で容易に持ち運んだり、移動させることが困難であった。 However, the conventional display device, often do not have a handle for carrying, for example, when used alone, when moving the display device in the desired room, or in multi-display and scalable TV system described above , when moving the display device in a desired arrangement, the user must have faced a display device, Dari easily carry with one hand, it is difficult to move.

なお、従来のディスプレイ装置によっては、指先を掛ける程度の取っ手を有するものもあるが、その取っ手は、指先を掛ける程度のものであるため、滑りやすく、持ち運びが容易ではなかった。 Note that the conventional display device, there is a one having a handle enough to apply a finger tip, the handle, since they are enough to apply a finger tip, slippery, carry not easy.

また、従来のディスプレイ装置によっては、例えば、壁掛けなどの器具に取り付けるための部材を有するものもあるが、それらは、壁掛けなどの器具に、単に取り付けるためだけのものであり、その部材により、ディスプレイ装置を持ち運ぶことは困難であった。 Further, by conventional display devices, for example, there is a one having a member for attachment to an instrument, such as a wall-mounted, they are the instrument, such as a wall-mounted, is intended only to be merely attached by its members, the display it was difficult to carry the equipment.

本発明は、このような状況に鑑みてなされたものであり、ディスプレイ装置を、片手で容易に持ち運び、壁掛けなどの器具に、簡単に取り付けることができるようにするものである。 The present invention has been made in view of such circumstances, a display device, easily carried by one hand, to the instrument, such as a wall hanging, is intended to allow easy attachment of.

本発明のディスプレイ装置は、垂直な平面に設けられるフックに取り付け可能に、かつ、ユーザの手により把持可能に、筐体の背面における少なくとも上側の位置に、背面から突出して設けられるハンドルを備えることを特徴とする。 Display device of the present invention, can be attached to a hook provided on the vertical plane and able to hold by the hand of a user, at least an upper position on the rear of the housing, further comprising a handle provided to protrude from the back the features.

ハンドルは、ユーザの手により把持可能に、筐体の背面における下側の位置にも、背面から突出して設けられるようにすることができる。 Handle to be grasped by a user's hand, in the lower position on the rear of the housing can be made to be provided to protrude from the back.

ハンドルは、ユーザの手により把持可能に、筐体の背面における右側および左側の位置にも、背面から突出して設けられるようにすることができる。 Handle graspable in the hands of the user, to the right and left positions on the rear of the housing can be made to be provided to protrude from the back.

筐体の背面における上側、下側、右側、および左側の位置に設けられたハンドルは、円、楕円、または多角形をなすように連結されて構成されるようにすることができる。 The upper side in the rear of the housing, the lower, right, and the handle provided on the left side of the position, it is possible to be configured is connected so as to form a circle, an ellipse, or a polygon.

ハンドルの断面形状は、円、楕円、または多角形であるようにすることができる。 Handle sectional shape can be made to be circular, oval or polygonal.

ハンドルの材質は、金属、プラスチック、ガラス、合成ゴム、または木材であるようにすることができる。 The material of the handle can be designed such that a metal, plastic, glass, synthetic rubber or wood.

本発明においては、垂直な平面に設けられるフックに取り付け可能に、かつ、ユーザの手により把持可能に、筐体の背面における少なくとも上側の位置に、ハンドルが背面から突出して設けられる。 In the present invention, attachable to the hook provided on the vertical plane and able to hold by the hand of a user, at least an upper position on the rear of the housing, a handle is provided to protrude from the back.

本発明によれば、ディスプレイ装置を、片手で容易に持ち運ぶことができる。 According to the present invention, the display device can be easily carried in one hand.

以下に本発明の最良の形態を説明するが、開示される発明と実施の形態との対応関係を例示すると、次のようになる。 While describing the best mode of the present invention below, the correspondence relationship between the invention and the embodiments disclosed, as follows. 本明細書中には記載されているが、発明に対応するものとして、ここには記載されていない実施の形態があったとしても、そのことは、その実施の形態が、その発明に対応するものではないことを意味するものではない。 Have been described herein as corresponding to the invention, herein even if the embodiments are not described, that matter, the example in question, corresponding to the invention It does not mean that it is not intended. 逆に、実施の形態が発明に対応するものとしてここに記載されていたとしても、そのことは、その実施の形態が、その発明以外の発明には対応しないものであることを意味するものでもない。 Conversely, even if an element is described herein as an embodiment corresponding to an invention, the example in question, also meant to be one which does not correspond to the invention other than that invention Absent.

さらに、この記載は、明細書に記載されている発明の全てを意味するものではない。 Furthermore, this description should not be construed as restricting that all the inventions described in the specification. 換言すれば、この記載は、明細書に記載されている発明であって、この出願では請求されていない発明の存在、すなわち、将来、分割出願されたり、補正により出現し、追加される発明の存在を否定するものではない。 That is, the description is the invention described in the specification, the presence of the invention which is not claimed in this application, i.e., future may be claimed by a divisional application, through amendments of the added invention It does not deny the presence.

請求項1のディスプレイ装置(例えば、図1のテレビジョン受像機21−1)は、垂直な平面(例えば、図1のスタンド10)に設けられるフック(例えば、図4のモニタフック31)に取り付け可能に、かつ、ユーザの手により把持可能に、筐体の背面における少なくとも上側の位置に、背面から突出して設けられるハンドル(例えば、図8のハンドル部101−1)を備えることを特徴とする。 The display device of claim 1 (e.g., television receiver 211 of FIG. 1) attached to the hook, provided in a plane perpendicular (e.g., stand 10 of FIG. 1) (e.g., a monitor hook 31 in FIG. 4) capable, and able to hold by the hand of a user, at least an upper position on the rear of the housing, characterized in that it comprises a handle provided to protrude from the rear (e.g., handle portion 101-1 of FIG. 8) .

請求項2のディスプレイ装置は、ハンドル(例えば、図8のハンドル部101−3)は、ユーザの手により把持可能に、筐体の背面における下側の位置にも、背面から突出して設けられることを特徴とする。 Display apparatus according to claim 2, the handle (e.g., the handle portion 101-3 of FIG. 8) is to be gripped by the hand of the user, also in the lower position on the rear of the housing, is provided to protrude from the back the features.

請求項3のディスプレイ装置は、ハンドル(例えば、図8のハンドル部101−2および101−4)は、ユーザの手により把持可能に、筐体の背面における右側および左側の位置にも、背面から突出して設けられることを特徴とする。 The display device of claim 3, the handle (e.g., the handle portion 101-2 and 101-4 of FIG. 8) is able to hold the hands of the user, to the right and left positions on the rear of the housing, from the rear It characterized in that it is provided so as to protrude.

請求項4のディスプレイ装置は、筐体の背面における上側、下側、右側、および左側の位置に設けられたハンドル(例えば、図7のモニタパイプ41)は、円、楕円、または多角形をなすように連結されて構成されることを特徴とする。 Display device according to claim 4, the upper side in the rear of the housing, a handle provided on the lower side, right side, and left side of the position (e.g., a monitor pipe 41 in FIG. 7) is formed circular, oval, or a polygon coupled manner, characterized in that it is configured.

請求項5のディスプレイ装置は、ハンドルの断面形状は、円、楕円、または多角形であることを特徴とする。 Display device according to claim 5, the cross-sectional shape of the handle, characterized in that it is a circle, oval or polygon.

以下、図を参照して本発明の実施の形態について説明する。 Hereinafter, with reference to FIG describes embodiments of the present invention.

図1は、本発明を適用したスケーラブルTV(Television)システム(システムとは、複数の装置が論理的に集合した物をいい、各構成の装置が同一筐体中にあるか否かは問わない)の一実施の形態の構成例を示す斜視図であり、図2は、スケーラブルTVシステムの構成例を示す側面図である。 Figure 1 is a scalable TV (Television) system (a system according to the present invention, a plurality of devices refers to a logical set of apparatus of the construction it does not matter whether or not there is in the same housing ) is a perspective view showing a configuration example of an embodiment of FIG. 2 is a side view showing a configuration example of a scalable TV system.

図1の例では、スケーラブルTVシステム1は、スタンド10と、スタンド10に着脱可能な9台のテレビジョン受像機21−1乃至21−9により構成されている。 In the example of FIG. 1, the scalable TV system 1 includes a stand 10, it is constituted by the nine detachable from the stand 10 television receivers 21-1 to 21-9.

なお、テレビジョン受像機21−1乃至21−9は、符号の枝番が異なるだけであり、同様の構成とされる。 Note that the television receivers 21-1 to 21-9, branch numbers of the code is only different is the same configuration. したがって、以下、適宜、テレビジョン受像機21−1を用いて説明するが、その説明は、その他のテレビジョン受像機21−2乃至21−9の説明としても適用される。 Therefore, hereinafter, be described with reference to the television receiver 211, the description is also applied as a description of the other television receivers 21-2 to 21-9.

スタンド10には、縦3列×横3段に装着部11−1乃至11−9が設けられている。 The stand 10, mounting portions 11-1 to 11-9 in the three columns × horizontal three stages are provided. 装着部11−1乃至11−9には、それぞれ、テレビジョン受像機21−1乃至21−9が装着されている。 The mounting portion 11-1 to 11-9, respectively, television receivers 21-1 to 21-9 are mounted. なお、説明の便宜上、装着部11−1乃至11−9の中には、図1または図2において図示がされていないものもある。 For convenience of explanation, in the mounting portion 11-1 to 11-9 are also those that are not is shown in FIG. 1 or FIG. 2.

すなわち、スタンド10の最左列には、装着部11−1、装着部11−4、および装着部11−7が3段に設けられており、それぞれテレビジョン受像機21−1、テレビジョン受像機21−4、およびテレビジョン受像機21−7が装着されている。 That is, the leftmost column of the stand 10, mounting portions 11-1, mounting unit 11-4, and the mounting portion 11-7 is provided in three stages, the television receiver 211, respectively, the television machine 21-4, and the television receiver 21-7 is attached. スタンド10の中央列には、図示せぬ装着部11−2、装着部11−5、および装着部11−8が3段に設けられており、それぞれテレビジョン受像機21−2、テレビジョン受像機21−5、およびテレビジョン受像機21−8が装着されている。 In the center column of the stand 10, mounting portions 11-2, not shown, mounting portion 11-5, and a mounting portion 11-8 is provided in three stages, the television receiver 21-2, respectively, the television machine 21-5, and the television receiver 21-8 is attached. スタンド10の最右列には、装着部11−3、装着部11−6、および装着部11−9(図2)が3段に設けられており、それぞれテレビジョン受像機21−3、テレビジョン受像機21−6、およびテレビジョン受像機21−9が装着されている。 The rightmost column of the stand 10, mounting portions 11-3, mounting portion 11-6, and the mounting portion 11-9 (FIG. 2) is provided with three stages, each television receiver 21-3, TV John receiver 21-6, and the television receiver 21-9 is attached.

なお、装着部11−1乃至装着部11−9は、符号の枝番が異なるだけであり、同様の構成とされる。 Incidentally, the mounting portion 111 to mounting portion 11-9, branch numbers of the code is only different is the same configuration. したがって、以下、ある装着部(例えば、装着部11−1)を用いて説明したとしても、その説明は、その他の装着部(例えば、装着部11−2乃至11−9)の説明としても適用される。 Therefore, application hereinafter mounting portion (e.g., mounting portion 11-1) even if it described with reference to, and a description thereof will be, other mounting portion (e.g., mounting portion 11-2 through 11-9) as described for It is.

図1の例においては、装着部11−1は、スタンド10に接するように閉じられている(固定されている)。 In the example of FIG. 1, the mounting portion 11-1 is (are fixed are) closed so as to be in contact with the stand 10. この場合に、ユーザにより、装着部11−1に装着されたテレビジョン受像機21−1(または装着部11−1の前面自体)がスタンド10側に押し込まれることにより、装着部11−1は、図3に示されるように、スタンド10から解放され、スタンド10の手前に押し出され、スタンド10から突出する。 In this case, the user, by the television receiver 211 mounted to the mounting portion 11-1 (or the front itself of the mounting portion 11-1) is pushed into the stand 10 side, mounting unit 11-1 , as shown in FIG. 3, is released from the stand 10, it is pushed in front of the stand 10, projecting from the stand 10. また、スタンド10から突出した状態の装着部11−1は、再度、ユーザにより、スタンド10側に押し込まれることにより、スタンド10に対して接するように閉じられる。 Also, mounting portion 11-1 of the state of projecting from the stand 10, again by the user by being pushed in the stand 10 side is closed so as to be in contact with respect to the stand 10.

以上のように装着部11−1乃至11−9を構成することで、図1に示されるように、各テレビジョン受像機21−1乃至21−9がより密接に配置されていたとしても、ユーザが、装着部11−1をスタンド10側に押し込むことにより、図3に示されるように、装着部11−1が、スタンド10から解放され、スタンド10の手前に押し出され、スタンド10に装着されている他のテレビジョン受像機21から突出した状態となる。 By configuring the mounting portion 11-1 through 11-9 as described above, as shown in FIG. 1, as the television receivers 21-1 to 21-9 has been more closely arranged, user, by pushing the mounting unit 11-1 on the stand 10 side, as shown in FIG. 3, the mounting portion 11-1 is released from the stand 10, is pushed in front of the stand 10, mounted on a stand 10 and it protrudes from the other of the television receiver 21 that is. これにより、ユーザは、装着部11−1からテレビジョン受像機21−1を簡単に取り外すことができる。 Thus, the user can be removed from the mounting portion 11-1 easily television receiver 21-1.

また、スタンド10から解放され、突出した状態の装着部11−1に、テレビジョン受像機21−1を装着し、再度、スタンド10側に押し込むことで、装着部11−1は、図1に示されるように、スタンド10に閉じられて固定される。 Further, it released from the stand 10, the mounting portion 11-1 of the protruding state, equipped with a television receiver 21-1, again, by pushing the stand 10 side, mounting unit 11-1 in FIG. 1 as shown, it is secured closed in the stand 10.

なお、図3の例においては、スタンド10から解放された装着部11−4に、テレビジョン受像機21−4が装着されることなく、再度、装着部11−4がスタンド10側に押し込まれて、スタンド10に固定された状態が示されている。 In the example of FIG. 3, the mounting portion 11-4 which is released from the stand 10, without the television receiver 21-4 is attached, again, mounting portion 11-4 is pushed into the stand 10 side Te is shown a state of being fixed to the stand 10.

以上により、ユーザは、装着部11−1からのテレビジョン受像機21−1の着脱を簡単に行うことができる。 Thus, the user can easily perform the attachment and detachment of the television receiver 21-1 from the mounting portion 11-1.

図1に戻って、スタンド10の3段目の装着部11−7乃至11−9の下段には、さらに、スケーラブルTVシステム1を構成するテレビジョン受像機の音声を出力するスピーカ(図示せぬ)が収納されるラック12−1乃至12−3がそれぞれ設けられ、その下段には、スケーラブルTVシステム1の電気系統(すなわち、スタンド10における各列の電気系統)がまとめられた電気ボックスが収納されるボックス13−1乃至13−3がそれぞれ設けられている。 Returning to FIG. 1, the lower mounting portion 11-7 through 11-9 of the third stage of the stand 10, further not-speakers (shown for outputting sound of the television receiver in the scalable TV system 1 ) is provided racks 12-1 to 12-3 are housed, respectively, in its lower part, the scalable TV system 1 of the electrical system (i.e., the electrical box electrical system) of each column are summarized in the stand 10 housing box 13-1 through 13-3 are are respectively provided.

なお、図示されないが、スタンド10の内部には、外側の支柱2本の他に、内部に2本の支柱が設けられ、さらに、上面と設置面の他に、内部に4段の台が設けられることにより、装着部11−1乃至11−9、ラック12−1乃至12−3、並びに、ボックス13−1乃至13−3にそれぞれ対応する縦3列×横5段の枠組みが構成されている。 Although not shown, inside the stand 10, in addition to the two outer posts, inside the two posts are provided, further, in addition to the upper surface and the installation surface, provided with four stages of the platform inside by being, mounting portions 11-1 through 11-9, the rack 121 to 12-3, and, is configured framework of three columns × 5 horizontal stages respectively corresponding to the box 13-1 through 13-3 there.

したがって、以下、スタンド10を、装着部11−1乃至11−9、ラック12−1乃至12−3、並びに、ボックス13−1乃至13−3に対応させて個別に説明する際には、装着部11−1乃至11−9、ラック12−1乃至12−3、並びに、ボックス13−1乃至13−3に対応する枠組みを、適宜、それぞれ、スタンド枠10−1乃至10−15とも称する。 Therefore, hereinafter, the stand 10, mounting portions 11-1 through 11-9, the rack 121 to 12-3, and, when described individually in correspondence to the boxes 13-1 to 13-3 mounted parts 11-1 to 11-9, the rack 121 to 12-3, and a framework that corresponds to the box 13-1 to 13-3, as appropriate, respectively, also referred to as a stand frame 10-1 to 10-15.

ここで、スケーラブルTVシステム1を構成するテレビジョン受像機の数は、9台に限定されるものではなく、また、スケーラブルTVシステム1を構成するテレビジョン受像機の配置も、図1に示したように、縦×横が、3×3に限定されるものではない。 Here, the number of television receivers in the scalable TV system 1 is not limited to nine, also the arrangement of the television receiver in the scalable TV system 1, shown in FIG. 1 as such, vertical × horizontal is not intended to be limited to 3 × 3. すなわち、スケーラブルTVシステム1は、装着部の列や段の数を変更して構成することにより、任意の複数台のテレビジョン受像機によって構成することが可能であり、スケーラブルTVシステム1を構成するテレビジョン受像機の配置は、その他、例えば、縦×横が、1×3や、2×3、2×5などとすることも可能である。 That is, the scalable TV system 1, by constituting to change the number of rows or stages of the mounting portion, it is possible to configure by any plurality of television receivers, constitute the scalable TV system 1 arrangement of the television receiver, other, for example, vertical × horizontal is, and 1 × 3, it is also possible to like 2 × 3,2 × 5.

このようにスケーラブルTVシステム1は、任意の複数台のテレビジョン受像機を、横と縦それぞれに、任意の台数だけ配置して構成することができることから、「スケーラブル」なシステムであるということができる。 Thus scalable TV system 1, any plurality of television receivers, the horizontal and vertical, respectively, since it can be constructed by arranging only an arbitrary number, may be referred to as a "scalable" system it can.

スケーラブルTVシステム1には、赤外線IR(Infrared Ray)を出射する図示せぬリモートコマンダが付随しており、ユーザは、このリモートコマンダを操作することにより、受信チャンネルや音量の変更、その他各種のコマンドを、スケーラブルTVシステム1の各テレビジョン受像機21−1乃至21−9に与えることができるようになっている。 The scalable TV system 1, and accompanied by the remote commander (not shown) emits infrared IR (Infrared Ray), user operates the remote commander, changing a reception channel, volume, and other various commands a, so that you can give to each television receiver 21-1 to 21-9 of the scalable TV system 1. なお、リモートコマンダからの赤外線IRの受光部は、スケーラブルTVシステム1に一箇所に設けるようにしてもよいし、各テレビジョン受像機21−1乃至21−9毎に設けるようにしてもよい。 The light receiving portion of the infrared IR from the remote commander may be in the scalable TV system 1 is provided in one place, it may be provided for each of television receivers 21-1 to 21-9.

なお、リモートコマンダは、赤外線通信を行うものに限定されるものではなく、例えば、BlueTooth(商標)その他の無線通信を行うものを採用することが可能である。 Note that the remote commander is not intended to be limited to performing infrared communication, for example, it is possible to adopt a performing BlueTooth (TM) and other wireless communications.

スケーラブルTVシステム1を構成するテレビジョン受像機21−1乃至21−9は、それぞれ独立して動作を行う独立したテレビジョン受像機であり、図2に示されるように、薄型で構成される。 Television receivers 21-1 to 21-9 constituting the scalable TV system 1 are each independently performs the operation independent television receiver, as shown in FIG. 2, composed of thin. すなわち、テレビジョン受像機21−1乃至21−9は、それぞれ、リモートコマンダからのコマンドを判断する制御ブロック、信号処理ブロック、およびチューナなどを内蔵しており、その前面には、例えば、14インチ(inch)や15インチなどのサイズで構成される薄型のLCD(Liquid Crystal Display)などで構成されるディスプレイが設けられている。 That is, the television receiver 21-1 to 21-9, respectively, the control block to determine the commands from the remote commander, it incorporates a signal processing block, and a tuner or the like, on its front face, for example, 14 inches (inch) and thickness of an LCD (Liquid Crystal display) composed of such as constituted by sizes such as 15 inches is provided.

したがって、テレビジョン受像機21−1乃至21−9は、スタンド10から外され、他の場所に移動されたとしても、それぞれ1台のテレビジョン受像機として機能する。 Therefore, television receivers 21-1 to 21-9 is disconnected from the stand 10, even if they are moved to another location, which respectively function as one television receiver. すなわち、テレビジョン受像機21−1乃至21−9は、それぞれ設置された場所において、図示せぬアンテナで受信されたテレビジョン放送信号のチャンネルをそれぞれ内蔵するチューナで選択し、選択したチャンネルの放送コンテンツの映像を、それぞれのディスプレイに表示させる。 That is, the television receiver 21-1 to 21-9, in each installed location, selected by a tuner with a built-in channel of the television broadcast signal received by an antenna (not shown), respectively, the broadcast of the selected channel video content to be displayed on the respective displays.

一方、スケーラブルTVシステム1においては、各テレビジョン受像機21−1乃至21−9は、各装着部11−1乃至11−9に装着され、各装着部11−1乃至11−9がスタンド10に固定されたとき、スタンド10における自身の配置位置を認識することができる。 On the other hand, in the scalable TV system 1, the television receivers 21-1 to 21-9 are mounted on the respective mounting portions 11-1 to 11-9, each of the mounting portions 11-1 to 11-9 stand 10 when secured to can recognize its own position in the stand 10.

したがって、スタンド10に装着されているテレビジョン受像機21−1乃至21−9は、リモートコマンダからのコマンドと自身の配置位置に応じて、それぞれに設けられたディスプレイに、1つの放送コンテンツの映像を大きく表示させることができる。 Therefore, television receivers 21-1 to 21-9 are mounted on the stand 10, according to the command and its own position from the remote commander, the display provided on the respective images of one broadcast content it can be increased to a large display. また、例えば、テレビジョン受像機21−1乃至21−9のうちの2×2だけが、自己のディスプレイに、1つの放送コンテンツの映像を大きく表示させ、その他のテレビジョン受像機は、別の放送コンテンツの映像を、自己のディスプレイに表示させるというようなことも可能である。 Further, for example, only 2 × 2 of the television receivers 21-1 to 21-9, the self-display, to display a large image of one broadcast content, other television receiver of another the pictures of the broadcast content, it is also possible that that is displayed on its display.

なお、このとき、例えば、スタンド10から、テレビジョン受像機21−1乃至21−9のいずれかが取り外されていたとしても、スタンド10に装着されている各テレビジョン受像機は、独立して動作を行うため、リモートコマンダからのコマンドと自身の配置位置に応じた映像を表示させることができる。 At this time, for example, from the stand 10, as one of television receivers 21-1 to 21-9 has been detached, the television receiver mounted on the stand 10 is independently to perform the operation, it is possible to display an image according to the command and its own position from the remote commander.

また、もちろん、スタンド10に装着されているテレビジョン受像機21−1乃至21−9は、単体で使用されるテレビジョン受像機と同様に、リモートコマンダからのコマンドをそれぞれ判断し、図示せぬアンテナで受信されたテレビジョン放送信号のチャンネルをそれぞれ内蔵するチューナで選択し、図1に示されるように、選択したチャンネルの放送コンテンツの映像を、それぞれのディスプレイに表示させることもできる。 Of course, television receivers 21-1 to 21-9 are mounted on the stand 10, as well as the television receiver to be used alone, respectively determine the commands from the remote commander, not shown the channel of the television broadcast signal received by the antenna selected by the tuner incorporated respectively, as shown in FIG. 1, the video of the broadcast content for the selected channel may be displayed on the respective displays.

図4および図5は、図1の装着部11−4の詳細な構成例を示す拡大斜視図である。 4 and 5 is an enlarged perspective view showing a detailed configuration example of the mounting portion 11-4 of FIG. 図4の例においては、スタンド10(スタンド枠10−4)から解放され、スタンド枠10−4から突出した状態の装着部11−4が示されており、図5の例においては、スタンド枠10−4に接するように固定された状態の装着部11−4が示されている。 Figure in the example 4, is released from the stand 10 (the stand frame 10-4), the mounting portion 11-4 of the state of projecting from the stand frame 10-4 are the shown in the example of FIG. 5, a stand frame mounting portion 11-4 of the fixed state is shown in contact with the 10-4.

装着部11−4には、テレビジョン受像機21−4の背面に設けられるモニタパイプ41(図6)を引っ掛けて、テレビジョン受像機21−4をスタンド10に装着するためのモニタフック31、テレビジョン受像機21−4の電気的なブロックと、スタンド10(実際には、ボックス13−1に収納される電気ボックス)とを電気的に接続するためのコネクタ32、および、装着部11−4がスタンド10に固定されたときにテレビジョン受像機21−4の下部を装着部11−4に固定するためのモニタロック33が設けられている。 The mounting portion 11-4, Hook the monitor pipe 41 (FIG. 6) provided on the back of the television receiver 21-4 monitors the hook 31 for mounting the television receiver 21-4 to stand 10, electrical blocks of the television receiver 21-4, stand 10 (in practice, the electrical box housed in a box 13-1) connector for electrically connecting the 32, and the mounting portion 11 4 monitor lock 33 for fixing a lower portion of the television receiver 21-4 to the mounting portion 11-4 is provided when secured to the stand 10.

図4に示されるように、装着部11−4がスタンド枠10−4から解放され、スタンド枠10−4から突出した状態の場合、テレビジョン受像機21−4を着脱するため、モニタフック31、コネクタ32、およびモニタロック33は、装着部11−4の手前に突出した開状態となる。 As shown in FIG. 4, the mounting portion 11-4 is released from the stand frame 10-4, if the state of protruding from the stand frame 10-4, for mounting and dismounting the television receiver 21-4 monitors the hook 31 , the connector 32 and the monitor lock 33, is an open state of protruding in front of the mounting portion 11-4.

開状態となった装着部11−4にテレビジョン受像機21−4が装着され、テレビジョン受像機21−4が装着された装着部11−4がスタンド枠10−4に固定された場合、モニタフック31およびモニタロック33は、それぞれ、テレビジョン受像機21−4のモニタパイプ41と、テレビジョン受像機21−4の下部を固定する。 Open state to the mounting portion 11-4 which became a television receiver 21-4 is attached, if the mounting portion 11-4 the television receiver 21-4 is mounted is fixed to the stand frame 10-4, monitor hook 31 and the monitor lock 33, respectively, a monitor pipe 41 of the television receiver 21-4 to secure the lower portion of the television receiver 21-4.

これにより、テレビジョン受像機21−4は、装着部11−4の上部に設けられたモニタフック31と、装着部11−4の下部に設けられたモニタロック33により強固に固定される。 Thus, the television receiver 21-4, a monitor hook 31 provided on the upper portion of the mounting portion 11-4 is firmly fixed by the monitor lock 33 provided in the lower portion of the mounting portion 11-4.

このとき、コネクタ32は、テレビジョン受像機21−4に設けられた接続コネクタに接続され、装着部11−4に装着されたテレビジョン受像機21−4に対して、例えば、図示せぬアンテナからのテレビジョン放送信号、ビデオレコーダなどからの映像および音声信号、電力、または所定の情報などを供給する。 At this time, the connector 32 is connected to the connector provided on the television receiver 21-4, the television receiver 21-4 which are mounted to the mounting portion 11-4, for example, an antenna (not shown) television broadcast signal from the video and audio signal from a video recorder, power or supplies such as predetermined information. 所定の情報には、スタンド10における配置位置の情報なども含まれる。 The predetermined information also includes such information arrangement positions in the stand 10.

これにより、装着部11−4に装着されたテレビジョン受像機21−4は、スタンド10における自身の配置位置を認識することができる。 Thus, the television receiver 21-4 which are mounted to the mounting portion 11-4 can recognize its own position in the stand 10.

一方、図5に示されるように、テレビジョン受像機21−4が装着されずに、装着部11−4がスタンド枠10−4に固定された場合、モニタフック31、コネクタ32、およびモニタロック33は、スタンド枠10−4内に収納された閉状態となる。 On the other hand, as shown in FIG. 5, without being mounted television receiver 21-4, when the mounting portion 11-4 is fixed to the stand frame 10-4, the monitor hook 31, connector 32, and a monitor lock 33 is in the closed state of being housed in the stand frame within 10-4.

これにより、装着部11−4にテレビジョン受像機21−4が装着されていなくても、モニタフック31、コネクタ32、およびモニタロック33は装着部11−4から突出したままにならないので、見栄えがよくなり、他のテレビジョン受像機に表示される映像を見る場合にも、ユーザの妨げになることが抑制される。 Thus, even though it is not mounted television receiver 21-4 to the mounting portion 11-4, the monitor hook 31, since the connector 32 and the monitor lock 33, is not left projecting from the mounting unit 11-4, appearance but better, even in the case to see the video to be displayed on the other of the television receiver, it is possible to suppress hindering the user.

図6は、図1の装着部11−1とテレビジョン受像機21−1の構成例を示す拡大側面図である。 Figure 6 is an enlarged side view showing a configuration example of the mounting portion 11-1 and the television receiver 211 of FIG. 図6の例においては、装着部11−1がスタンド枠10−1から解放され、スタンド枠10−1から突出した状態が示されている。 In the example of FIG. 6, the mounting portion 11-1 is released from the stand frame 10-1, shown state of protruding from the stand frame 10-1.

テレビジョン受像機21−1の背面には、モニタパイプ41が取り付けられており、モニタパイプ41を、装着部11−1に設けられたモニタフック31に引っ掛けることで、テレビジョン受像機21−1は、装着部11−1に装着される。 The rear of the television receiver 211, and the monitor pipe 41 is attached, the monitoring pipe 41, by hooking on the monitor hook 31 provided on the mounting portion 11-1, the television receiver 21-1 It is mounted to the mounting portion 11-1.

スタンド枠10−1には、パンタグラフ機構42の一方の端部が取り付けられており、装着部11−1には、パンタグラフ機構42の他方の端部が取り付けられている。 The stand frame 10-1, one end of the pantograph mechanism 42 is attached to the mounting section 11-1, the other end of the pantograph mechanism 42 is attached. すなわち、装着部11−1は、パンタグラフ機構42を介して、スタンド枠10−1に連結されている。 That is, the mounting unit 11-1, via the pantograph mechanism 42 is connected to the stand frame 10-1.

パンタグラフ機構42は、固定部材としてのスタンド枠10−1に対して、可動部材としての装着部11−1を、矢印43に示されるように、スタンド枠10−1と、スタンド枠10−1から所定の距離離れた位置を、平行に往復運動させるように構成されている。 Pantograph mechanism 42, with respect to the stand frame 10-1 as a fixed member, the mounting portion 11-1 as the movable member, as indicated by arrow 43, a stand frame 10-1, the stands frame 10-1 a predetermined distance away, and is configured to be parallel to reciprocate.

したがって、固定部材としてのスタンド枠10−1から解放された可動部材としての装着部11−1は、スタンド枠10−1に対して、平行に、閉じたり、突出する運動、すなわち、平行往復運動を行うことができるようになる。 Thus, the mounting portion 11-1 as a movable member that is released from the stand frame 10-1 as a fixed member, with respect to the stand frame 10-1, parallel, closing, protruding motion, i.e., parallel to reciprocate so it is possible to perform.

図7は、テレビジョン受像機21−1の外観の構成例を示す背面斜視図である。 Figure 7 is a rear perspective view showing an example of the external configuration of a television receiver 21-1.

テレビジョン受像機21−1の背面には、背面から突出するように、テレビジョン受像機21−1の制御ブロック、信号処理ブロック、およびチューナなどが収納される収納部51が設置されている。 The rear of the television receiver 211, so as to protrude from the back, the control block of the television receiver 211, the signal processing block, and the housing portion 51 such as tuner is housed is installed.

この収納部51には、テレビジョン受像機21−1をスタンド10の装着部11−1に装着する場合に、装着部11−1のコネクタ32と接続するための接続コネクタ111(図8)が取り付けられるコネクタエリア52が設けられている。 The housing portion 51, when mounting the television receiver 21-1 to the mounting portion 11-1 of the stand 10, the connector 111 for connecting to the connector 32 of the mounting portion 11-1 (FIG. 8) connector area 52 to be mounted is provided.

モニタパイプ41は、接続部材61−1乃至61−4を用いて、収納部51が背面から突出する高さよりも高く突出するように、テレビジョン受像機21−1の背面および収納部51の側面に取り付けられている。 Monitoring pipe 41, using a connecting member 61-1 to 61-4, as housing portion 51 protrudes higher than the height of projecting from the rear side of the back and the storage unit 51 of the television receiver 21-1 It is attached to. このモニタパイプ41と収納部51の高さの差は、設計に応じて、接続部材61−1乃至61−4の高さを変えるだけで、変更することが可能である。 The difference between the height of the monitor pipe 41 and the storage unit 51, depending on the design, only changing the height of the connecting members 61-1 to 61-4, it is possible to change.

なお、接続部材61−1乃至61−4のうち、テレビジョン受像機21−1の下側に用いられる接続部材61−3は、装着部11−1がスタンド10に固定される際に、モニタロック33により引っ掛けられて、装着部11−1に固定される。 Among the connecting members 61-1 to 61-4, connecting members 61-3 to be used on the lower side of the television receiver 21-1, when the mounting portion 11-1 is fixed to the stand 10, the monitor hooked by the lock 33, it is fixed to the mounting portion 11-1.

すなわち、装着部11−1がスタンド10に固定される際に、テレビジョン受像機21−1の上側は、モニタフック31にモニタパイプ41が引っ掛けられて固定され、テレビジョン受像機21−1の下側は、接続部材61−3にモニタロック33が引っ掛けられて固定される。 That is, when the mounting portion 11-1 is fixed to the stand 10, the upper of the television receiver 211, the monitor pipe 41 is fixed hooked to the monitor hook 31, the television receiver 21-1 lower, the monitor lock 33 to the connecting member 61-3 is fixed hooked. これにより、テレビジョン受像機21−1は、強固に装着部11−1に固定される。 Thus, the television receiver 211 is firmly fixed to the mounting portion 11-1.

また、モニタパイプ41の断面は、モニタフック31に引っ掛けられ、かつ、ユーザの手で把持しやすい大きさの直径でなる円の形状で形成されている。 Also, the cross section of the monitor pipe 41 is hooked to the monitor hook 31, and is formed in the shape of a circle made by the gripping easy size diameter by a user's hand. さらに、モニタパイプ41は、金属からなる材質で形成され、テレビジョン受像機21−1の大きさに合わせて長方形の四つ角を丸くした形状をなすように形成されている。 Furthermore, the monitor pipe 41 is formed of a material made of metal, and is formed so as to form a rounded shape a rectangular four corners according to the size of the television receiver 21-1.

これにより、ユーザがテレビジョン受像機21−1を四方八方から手を差し伸べても、モニタパイプ41を手でしっかりと握り締めて持つことができるので、例えば、片手でも持ち運ぶこともでき、持ち運びが容易になる。 Thus, even if the user reaches out from all sides of the television receiver 211, it is possible to have firmly clasped monitor pipe 41 by hand, for example, both can be carried with one hand, easy to carry become.

なお、モニタパイプ41の断面形状は、円に限定されず、楕円や多角形などとすることもでき、モニタパイプ41の材質も、金属に限定されず、例えば、プラスチック、ガラス、合成ゴム、または木材などから形成されてもよい。 The cross-sectional shape of the monitor pipe 41 is not limited to a circle, can also be an ellipse or a polygon, the material of the monitor pipe 41 is not limited to the metal, for example, plastic, glass, synthetic rubber or, it may be formed from wood.

さらに、モニタパイプ41の全体の形状も、長方形に限定されず、円や楕円、その他多角形で構成するようにしてもよい。 Moreover, the overall shape of the monitor pipe 41 is also not limited to a rectangle, circle or ellipse, it may be composed of other polygons.

図8は、図7のテレビジョン受像機21−1を背面から見た外観の詳細な構成例を示す上面図であり、図9は、図7のテレビジョン受像機21−1を下方向から見た外観の構成例を示す側面図である。 Figure 8 is a top view showing a detailed example of the external configuration viewed television receiver 21-1 of FIG. 7 from the back, FIG. 9, the television receiver 211 of FIG. 7 from below is a side view showing an external configuration example of the saw.

図8の例においては、モニタパイプ41は、実際には、テレビジョン受像機21−1の背面の上下前後の中央に取り付けられる4つのハンドル部101−1乃至101−4と、ハンドル部101−1乃至101−4のうち隣り合うハンドル部101同士を連結する連結部102−1乃至102−4で構成される。 In the example of FIG. 8, the monitor pipe 41 is actually a four wheel units 101-1 to 101-4 mounted in the center of the front and rear upper and lower back of the television receiver 211, the handle portion 101- 1 consists of connecting portions 102-1 to 102-4 to connect the handle portion 101 adjacent of 101-4.

すなわち、テレビジョン受像機21−1の背面において、図中上側に取り付けられているハンドル部101−1と左側に取り付けられているハンドル部101−2は、連結部102−1を介して連結され、左側に取り付けられているハンドル部101−2と下側に取り付けられているハンドル部101−3は、連結部102−2を介して連結されている。 That is, in the back of the television receiver 211, the handle portion 101-2 which is attached to the handle portion 101-1 and the left attached to upper in the figure, is connected via a connecting portion 102-1 , the handle portion 101-3 attached to the handle portion 101-2 and a lower attached to the left side is connected via a connecting portion 102-2. また、下側に取り付けられているハンドル部101−3と左側に取り付けられているハンドル部101−4は、連結部102−3を介して連結され、左側に取り付けられているハンドル部101−4と上側に取り付けられているハンドル部101−1は、連結部102−4を介して連結されている。 Further, the handle portion 101-4 attached to the left and the handle portion 101-3 is attached to the lower side is connected via the connecting portion 102-3, the handle portion is attached to the left side 101-4 a handle portion 101-1 is mounted on the upper side, it is connected via a connecting portion 102-4.

このように構成することにより、モニタパイプ41は、図7を参照して上述したように、長方形の四つ角を丸くした形状をなすように形成され、ユーザは、テレビジョン受像機21−1を四方八方から手を差し伸べても、モニタパイプ41を手でしっかりと握り締めて持つことができるので、持ち運びが容易になる。 With this configuration, the monitor pipe 41, as described above with reference to FIG. 7, is formed so as to form a rounded shape a rectangular four corners, the user may square the television receiver 21-1 even reach out from all sides, it is possible to have firmly clasped monitor pipe 41 by hand, carry is facilitated.

収納部51のコネクタエリア52には、装着部11−1のコネクタ32と接続するための接続コネクタ111が、収納部51の背面から突出しないように、取り付けられている。 The connector area 52 of the housing 51, connector 111 for connecting to the connector 32 of the mounting portion 11-1, so as not to protrude from the rear surface of the receiving portion 51 is attached.

なお、この接続コネクタ111は、テレビジョン受像機21−1が単体で使用される場合には、装着部11−1のコネクタ32の代わりに、図示せぬ外部のコネクタと接続され、外部のコネクタを介して、テレビジョン放送信号、ビデオレコーダなどからの映像および音声信号、電力、または所定の情報などが供給される。 Incidentally, the connector 111, when the television receiver 21-1 is used by itself, instead of the connector 32 of the mounting portion 11-1 is connected to an external connector (not shown), an external connector via a television broadcast signal, the video and audio signal from a video recorder, such as power or predetermined information, is provided.

また、テレビジョン受像機21−1の背面の左下には、例えば、左から順に、左音声端子、右音声端子、映像端子、および電源端子が設けられており、テレビジョン受像機21−1の背面(すなわち、テレビジョン受像機21−1の本体)は、各端子に接続されているコネクタ121乃至コネクタ124と、各コネクタのケーブル121a乃至124aを介して、収納部51内の所定のブロック(制御ブロック、信号処理ブロック、およびチューナなど)に接続されている。 In addition, in the lower left corner of the back of the television receiver 21-1, for example, from left to right, left voice terminals, right voice terminals, and video terminals, and a power supply terminal provided, of the television receiver 21-1 rear (i.e., the body of the television receiver 21-1) includes a connector 121 to the connector 124 is connected to the terminals, via a cable 121a or 124a of each connector, a predetermined block in the storage section 51 ( control block is connected signal processing block, and the tuner, etc.).

したがって、テレビジョン受像機21−1の本体や前面に設けられるディスプレイ151(図10)には、コネクタ121乃至コネクタ124と、各コネクタのケーブル121a乃至124aを介して、収納部51内の所定のブロックから、映像および音声信号や電源などが供給される。 Accordingly, the display 151 provided on the main body and the front of the television receiver 211 (FIG. 10), a connector 121 to connector 124, via the cable 121a or 124a of each connector, predetermined in the storage unit 51 from block, such as video and audio signals and power are supplied. すなわち、テレビジョン受像機21−1には、コネクタ121乃至コネクタ124、収納部51、接続コネクタ111、および装着部11−1のコネクタ32(または、外部のコネクタ)を介して、映像および音声信号や電力などが供給される。 That is, the television receiver 211, the connector 121 to the connector 124, housing section 51, connector 111, and connector 32 of the mounting unit 11-1 (or the external connector) through a video and audio signal such as, power is supplied.

なお、テレビジョン受像機21−1の収納部51には、図9に示されるように、コネクタ121乃至コネクタ124の一部とケーブル121a乃至124aを収納する空間51aが設けられている。 Note that the storage unit 51 of the television receiver 211, as shown in FIG. 9, the space 51a for accommodating part and the cable 121a to 124a of the connector 121 to the connector 124 is provided. このため、図8の点線で示されているように、コネクタ121乃至コネクタ124の一部とケーブル121a乃至124aは、その空間51aに収納されており、収納部51の上からは見えない。 Therefore, as shown by a dotted line in FIG. 8, a portion cable 121a to 124a of the connector 121 to the connector 124 is housed in the space 51a, not visible from the top of the housing portion 51.

この空間51aには、コネクタ121乃至コネクタ124の一部に限らず、テレビジョン受像機21−1の背面に設けられる端子位置に応じて、コネクタ121乃至コネクタ124すべてが収納されてもよい。 The space 51a, not only the part of the connector 121 to connector 124, depending on the terminal position provided on the back of the television receiver 211, connector 121 to connector 124 all may be accommodated.

ここで、従来の一般的なテレビジョン受像機においては、上述したように、収納部51を介して信号や電力などが供給されるテレビジョン受像機21−1とは異なり、その背面に設けられる端子は、コネクタやケーブルを介して、外部の装置や電源タップなどから映像および音声信号や電力などが供給されることが多いため、コネクタやケーブル類は、背面から突出している場合が多い。 Here, in the conventional general television receiver, as described above, unlike the television receiver 21-1 such as a signal or power is supplied via the housing portion 51 is provided on the back terminal via a connector or a cable, for an external device or power strip including the video and audio signals and power are often supplied, connectors and cables, often protruding from the back.

したがって、従来の一般的なテレビジョン受像機においては、収納部51を下にして、所定の場所(机の上や床の上など)に設置したり、壁などに立て掛けたり、あるいは、壁に設置する場合には、背面から突出したコネクタやケーブル類により、その設置が不安定になることがあったり、背面から突出したコネクタやケーブル類がテレビジョン受像機の背面で押され、故障してしまうことがある。 Therefore, in the conventional general television receiver, the receiving portion 51 facing downward, or is placed in a predetermined place (such as on a desk or floor), or leaning against a wall or the like, or, in the wall when installed, the connectors and cables protruding from the back, or have that the installation becomes unstable, connectors and cables protruding from the back surface is pressed by the back of the television receiver, defective it may be put away.

このような場合であっても、すなわち、ディスプレイ受像機21−1の背面に、例えば、外部とのコネクタとそのケーブルが背面から突出して接続されていたとしても、本発明のディスプレイ受像機21−1においては、外部とのコネクタが接続されるディスプレイ受像機21−1の背面から、モニタパイプ41の外部と接する面(図中上面)までは、モニタパイプ41が取り付けられたことにより、所定の距離が設けられている。 Even in such a case, i.e., the back of the display receiver 21-1, for example, even if the connector and its cable with the outside was connected to project from the back, of the present invention display receiver 21 in 1, the back of the display receiver 21-1 connector with the outside is connected, until the surface in contact with the external monitor pipe 41 (upper surface in the figure), by monitoring the pipe 41 is mounted, a predetermined distance is provided.

したがって、テレビジョン受像機21−1を、図10に示されるように、ディスプレイ151を上に、収納部51を下にして、所定の場所(机の上や床の上など)に設置するようにしても、あるいは、背面で、壁などに立て掛けるように設置するようにしても、コネクタやケーブルがテレビジョン受像機21−1の背面で押し潰されることはない。 Therefore, the television receiver 211, as shown in FIG. 10, on the display 151, a housing portion 51 facing downward, so that installed in a predetermined place (such as on a desk or on the floor) even in the, or, in the back, also be installed so as to set against the wall or the like, the connector and the cable is not be crushed in the back of the television receiver 21-1.

以上のように、テレビジョン受像機21−1の背面に、背面から突出するようにモニタパイプ41を取り付けることで、テレビジョン受像機21−1を背面側で設置するようにしても、背面に接続されるコネクタやケーブル類により不安定な設置になることはなく、安定して設置することができる。 As described above, the back of the television receiver 211, by attaching the monitor pipe 41 so as to protrude from the back surface, be installed television receiver 21-1 back side, the back It never becomes unstable established by connected the connector and cables can be stably installed.

また、背面に接続されるコネクタやケーブル類が、テレビジョン受像機21−1の重みにより故障してしまうことが抑制される。 The connector and cables that are connected to the back are prevented from break down by the weight of the television receiver 21-1.

なお、図8のハンドル部101−1乃至101−4は、必ずしも連結部102−1乃至102−4で連結されている必要はなく、例えば、モニタパイプ41を、ハンドル部101−1乃至101−4だけで構成するようにしてもよい。 Incidentally, the handle portion 101-1 to 101-4 in FIG. 8 is not necessarily required to be connected by the connecting portion 102-1 to 102-4, for example, a monitor pipe 41, the handle portion 101-1 to 101- 4 alone may be configured.

また、モニタパイプ41を、ハンドル部101−1だけで構成するようにしてもよく、あるいは、ハンドル部101−1とハンドル部101−3だけで構成するようにしてもよい。 Further, the monitor pipe 41 may be constituted by only the handle unit 101-1, or may be composed of only the handle portion 101-1 and the handle portion 101-3. すなわち、いまの場合、少なくともモニタフック31に引っ掛けるためのハンドル部101−1があればよく、他のハンドル部101−2乃至101−4や、連結部102−1乃至102−4は、必要に応じて設けるようにしてもよい。 That is, in this case, may be any handle portion 101-1 for hooking at least monitor the hook 31, and the other handle portion 101-2 to 101-4, the connecting portions 102-1 to 102-4, needs it may be provided depending on.

したがって、例えば、装着部11−1に、左右のハンドル部101−2と101−4で装着される機構の場合には、その機構に応じて、ハンドル部101−2と101−4だけで構成することも可能である。 Thus, for example, the mounting portion 11-1, in the case of a mechanism which is mounted at the left and right handle portions 101-2 and 101-4, depending on the mechanism, composed of only the handle portion 101-2 and 101-4 it is also possible to.

次に、図11および図12を参照して、テレビジョン受像機21−1を、スタンド10の装着部11−1に装着した場合の配線について説明する。 Next, with reference to FIGS. 11 and 12, the television receiver 211, the wiring when mounted to the mounting portion 11-1 of the stand 10 will be described.

図11は、装着部11−1がスタンド枠10−1から突出した状態の構成例を示す側面図であり、図12は、図11のスタンド枠10−1の構成例を示す背面図である。 Figure 11 is a side view showing a configuration example of a state where the mounting portion 11-1 projecting from the stand frame 10-1, 12 is a rear view showing a configuration example of a stand frame 10-1 of FIG. 11 .

なお、図6を参照して上述したパンタグラフ機構42は、実際には、図12の例に示されるように、左右対称のパンタグラフ機構42−1および42−2で構成されているが、パンタグラフ機構42−1および42−2は、左右が異なるだけであり、基本的に同様な構成であるので、図11の例においては、パンタグラフ機構42−2を用いて説明する。 Incidentally, the pantograph mechanism 42 described above with reference to Figure 6, in fact, as shown in the example of FIG. 12, it is constituted by a pantograph mechanism 42-1 and 42-2 of the symmetrical pantograph mechanism 42-1 and 42-2, the left and right are only different because it is basically the same configuration, in the example of FIG. 11 will be described with reference to pantograph mechanism 42-2.

また、図12の例のパンタグラフ機構42−1および42−2は、位置だけを明示するためのものであるため、説明の便宜上、簡易的に長方形で示されている。 Moreover, the pantograph mechanism 42-1 and 42-2 in the example of FIG. 12, because it is intended to demonstrate only the position, for convenience of explanation, is shown in simplified rectangular. さらに、実際には、スタンド10(スタンド枠10−1乃至10−15)の内部が見えないように、スタンド10の背面には、図示せぬカバーが取り付けられている。 Furthermore, in practice, so that the internal is not visible in the stand 10 (the stand frame 10-1 to 10-15), on the back of the stand 10, a cover (not shown) is attached.

図11の例においては、装着部11−1のモニタフック31には、テレビジョン受像機21−1に設けられたモニタパイプ41(のハンドル部101−1)が引っ掛けられて、テレビジョン受像機21−1が装着されている。 In the example of FIG. 11, the monitor hook 31 of the mounting portion 11-1, the monitor pipe 41 (the handle portion 101-1) provided in the television receiver 21-1 is hooked, the television receiver 21-1 is attached. このとき、テレビジョン受像機21−1の背面の接続コネクタ111と、装着部11−1のコネクタ32が接続されている。 At this time, the back of the connector 111 of the television receiver 211, the connector 32 of the mounting portion 11-1 are connected.

装着部11−1は、パンタグラフ機構42−2を介してスタンド枠10−1に連結されている。 Mounting unit 11-1 is connected to the stand frame 10-1 via the pantograph mechanism 42-2. パンタグラフ機構42−2は、アーム221およびアーム222により構成される。 Pantograph mechanism 42-2 is constituted by the arm 221 and the arm 222. アーム221およびアーム222は、平行ピン223で連結されており、平行ピン223を軸として、回動自在に構成されている。 Arm 221 and the arm 222 is connected in parallel pin 223, as an axis parallel pins 223 are configured to rotatably. なお、連結部分の剛性を向上させるために、平行ピン223にベアリングを取り付けるようにしてもよい。 In order to improve the rigidity of the connecting portion may be attached to the bearing in parallel pin 223.

アーム221の一方の固定端は、装着部11−1の上端に平行ピン231を用いて取り付けられ、他方の固定端は、スタンド枠10−1に設けられているレール213上のインナ214に、平行ピン232を用いて取り付けられている。 One of the fixed end of the arm 221 is mounted with a parallel pin 231 to the upper end of the mounting portion 11-1, and the other fixed end, to the inner 214 on rails 213 provided on the stand frame 10-1, It is mounted with a parallel pin 232.

アーム222の一方の固定端は、スタンド枠10−1の上端に平行ピン233を用いて取り付けられ、他方の固定端は、装着部11−1に設けられているレール211上のインナ212に、平行ピン234を用いて取り付けられている。 One of the fixed end of the arm 222 is mounted with a parallel pin 233 to the upper end of the stand frame 10-1, the other fixed end, the inner 212 on the rail 211 provided in the mounting portion 11-1, It is mounted with a parallel pin 234.

すなわち、インナ214とアーム221は、平行ピン232で取り付けられているため、アーム221は、インナ214に対して、平行ピン232を軸に回動自在となり、インナ214は、レール213上を上下に移動可能となる。 That is, the inner 214 and the arm 221 and is attached in a parallel pin 232, arm 221, with respect to the inner 214 becomes rotatable parallel pin 232 to the shaft, inner 214 on the upper and lower rails 213 It is moved. 同様に、インナ212とアーム222は、平行ピン234で取り付けられているため、アーム222は、インナ212に対して、平行ピン234を軸に回動自在となり、インナ212は、レール211上を上下に移動可能となる。 Similarly, inner 212 and the arm 222 and is attached in a parallel pin 234, arm 222, with respect to the inner 212 becomes rotatable parallel pin 234 to the shaft, inner 212, up and down on the rail 211 It is moved to.

以上のようなパンタグラフ機構42−2により連結されることにより、固定部材としてのスタンド枠10−1に対して、可動部材としての装着部11−1は、平行運動、かつ、往復運動をすることができる。 By being connected by a pantograph mechanism 42-2 as described above, with respect to the stand frame 10-1 as a fixed member, the mounting portion 11-1 of the movable member parallel motion, and, to a reciprocating can.

また、同様にして、図12に示されるように、パンタグラフ機構42−2と左右対称の位置に、固定部材としてのスタンド枠10−1に対して、可動部材としての装着部11−1を、平行運動、かつ、往復運動可能にする、パンタグラフ機構42−2と左右対称の構成を有するパンタグラフ機構42−1が連結される。 Similarly, as shown in FIG. 12, the position symmetrical with the pantograph mechanism 42-2, with respect to the stand frame 10-1 as a fixed member, the mounting portion 11-1 as a movable member, parallel motion, and permits reciprocating pantograph mechanism 42-1 having the configuration of symmetrical pantograph mechanism 42-2 is connected.

このように、装着部11−1の左右に2つのパンタグラフ機構42−1および42−2が設けられることにより、可動部材としての装着部11−1の動きのバランスを取ることができる。 Thus, by two pantograph mechanisms 42-1 and 42-2 provided on the right and left of the mounting portion 11-1 can be balanced movement of the mounting portion 11-1 as a movable member.

さらに、パンタグラフ機構42−2のアーム221には、図12のシャフト271を保持するためのシャフトホルダ241、および、シャフト273を保持するためのシャフトホルダ242が設けられており、パンタグラフ機構42−1のアーム221にもシャフトホルダ241およびシャフトホルダ242が設けられている。 Furthermore, the arm 221 of the pantograph mechanism 42-2, the shaft holder 241 for holding the shaft 271 in FIG. 12, and has a shaft holder 242 for holding the shaft 273 is provided, the pantograph mechanism 42-1 shaft holder 241 and the shaft holder 242 in the arm 221 is provided for. これらのシャフトホルダ241およびシャフトホルダ242が、シャフト271およびシャフト273を保持することで、パンタグラフ機構42−1と42−2は、シャフト271およびシャフト273を介して連結される。 These shaft holder 241 and the shaft holder 242, by holding the shaft 271 and the shaft 273, pantograph mechanisms 42-1 and 42-2 are connected via the shaft 271 and the shaft 273.

また、パンタグラフ機構42−2のアーム222には、シャフト272を保持するためのシャフトホルダ243が設けられており、パンタグラフ機構42−1のアーム222にもシャフトホルダ243が設けられている。 Further, the arm 222 of the pantograph mechanism 42-2, the shaft holder 243 for holding the shaft 272 is provided, the shaft holder 243 is also provided on the arm 222 of the pantograph mechanism 42-1. これらのシャフトホルダ243がシャフト272を保持することで、パンタグラフ機構42−1と42−2は、シャフト272を介して連結される。 By these shaft holder 243 for holding the shaft 272, pantograph mechanisms 42-1 and 42-2 are connected via the shaft 272.

これにより、パンタグラフ機構42−1および42−2の剛性は向上され、可動部材としての装着部11−1は、左右で支持されるので、固定部材としてのスタンド枠10−1に対して、安定した状態で、平行に往復運動を行うことができる。 Thus, the rigidity of the pantograph mechanism 42-1 and 42-2 are improved, the mounting portion 11-1 of the movable member, because they are supported by the right and left, with respect to the stand frame 10-1 as a fixed member, stable in state, it can be performed in parallel with a reciprocating motion.

なお、このパンタグラフ機構42−1および42−2を動かす力、すなわち、装着部11−1をスタンド枠10−1から突出する方向への力の作用は、シャフト273に取り付けられるガススプリング251により実現される。 Note that power to move the pantograph mechanism 42-1 and 42-2, i.e., the action of the force in the direction to protrude the attachment portion 11-1 from the stand frame 10-1, realized by gas spring 251 which is attached to the shaft 273 It is. また、その力の制御は、シャフト273に取り付けられるエアシリンダ252により実現される。 The control of the force is achieved by an air cylinder 252 attached to the shaft 273. なお、図12の例においては、ガススプリング251およびエアシリンダ252の図示は、省略されている。 In the example of FIG. 12, illustration of the gas spring 251 and air cylinder 252 are omitted.

具体的には、シャフト273には、連結用部材253が接続され、連結用部材253には、図示せぬ平行ピンが用いられて、固定端がスタンド枠10−1の下部に固定されたガススプリング251の上端部が取り付けられており、さらに、図示せぬ細シャフトを介して、固定端がスタンド枠10−1の下部に固定されたエアシリンダ252の上端部が取り付けられている。 Gas Specifically, the shaft 273 is connected to the connecting member 253, the connecting members 253, and the parallel pin is used (not shown), the fixed end is fixed to the lower part of the stand frame 10-1 the upper end of the spring 251 is attached, and further, via a narrow shaft, not shown, the fixed end is the upper end of the air cylinder 252 fixed to a lower portion of the stand frame 10-1 is attached.

ガススプリング251は、内部に窒素などのガスが充填されており、装着部11−1をスタンド枠10−1から離す方向(図中左方向)に対して伸張能力を有している。 Gas spring 251 inside is filled with gas, such as nitrogen, it has the stretch ability with respect to the direction of separating the mounting portion 11-1 from the stand frame 10-1 (leftward in the drawing).

エアシリンダ252は、ガススプリング251の伸張能力(すなわち、図中左方向への力)に対して反力として働くため、エアシリンダ252を設けることにより、ガススプリング251の伸張速度(装着部11−1が図中左方向に移動する速度)を低減させることができる。 Air cylinder 252, stretching ability of the gas spring 251 (i.e., a force in the left direction in the drawing) to serve as a reaction force against, by providing the air cylinder 252, extension rate of the gas spring 251 (mounting portion 11 1 it is possible to reduce the velocity) to move to the left in FIG. さらに、エアシリンダ252は、実際には、スピードコントロール機構を有することで、スピードコントロール機構によって、ガススプリング251に対する反力を調整することがきる。 Further, the air cylinder 252, in fact, to have a speed control mechanism, the speed control mechanism, kill is possible to adjust the reaction force against the gas spring 251.

したがって、パンタグラフ機構42−1および42−2に、ガススプリング251およびエアシリンダ252を取り付けることにより、ガススプリング251だけでは制御できないガススプリング251の伸張速度(装着部11−1が図中左方向に移動する速度)が、ガススプリング251の伸張能力とエアシリンダ252の反力により制御される。 Therefore, the pantograph mechanism 42-1 and 42-2, by attaching the gas spring 251 and air cylinder 252, extension rate of the gas spring 251 can not be controlled only gas spring 251 (mounting portion 11-1 in the left direction in the drawing speed of movement) is controlled by the reaction force of the expansion capability and the air cylinder 252 of gas spring 251. すなわち、スタンド10から、装着部11−1が押し出される際の速度が制御される。 That is, from the stand 10, the rate at which the mounting portion 11-1 is pushed out is controlled.

これにより、スタンド10に設けられた複数の装着部11−1乃至11−9が突出する際の速度を略一定に調整することができる。 Thus, a plurality of mounting portions 11-1 to 11-9 provided on the stand 10 to adjust the rate at which projects substantially constant.

また、図11の例において、コネクタ32からのケーブル配線201は、以上のように構成されるパンタグラフ機構42−2が取り付けられるスタンド10の内部を通過して、スタンド枠10−1の背面に取り付けられる仲介基板202に接続される。 Further, in the example of FIG. 11, the cable wire 201 from connector 32 passes through the inside of the stand 10 to pantograph mechanism 42-2 is mounted configured as above, attached to the back of the stand frame 10-1 is connected to an intermediary substrate 202 is.

実際には、図12に示されるように、スタンド枠10−1の背面には、2本の配線用部材281−1および281−2が設けられており、仲介基板202は、配線用部材281−1および281−2に取り付けられている。 In fact, as shown in FIG. 12, on the back of the stand frame 10-1, for two wire members 281-1 and 281-2 are provided, intermediary substrate 202, wiring member 281 It is attached to -1 and 281-2. 仲介基板202からのケーブル配線203は、スタンド枠10−4、スタンド枠10−7、およびスタンド枠10−10を介して、ボックス13−1に収納される電気ボックスに接続される。 Cabling 203 from the intermediary substrate 202, a stand frame 10-4, the stand frame 10-7, and via the stand frame 10-10, it is connected to an electrical box that is housed in a box 13-1.

以上のように、テレビジョン受像機12−1の背面に、背面から突出したモニタパイプ41を取り付けるように構成したので、ユーザは、テレビジョン受像機12−1のモニタパイプ41を、スタンド10の装着部11−1のモニタフック31に引っ掛けるだけで、簡単にテレビジョン受像機12−1をスタンド10に装着することができる As described above, the back of the television receiver 12-1, since it is configured to mount the monitor pipe 41 projecting from the back, the user can monitor the pipe 41 of the television receiver 12-1, stand 10 just hook the monitor hook 31 of the mounting portion 11-1, can easily be fitted with a television receiver 12-1 to stand 10

また、ユーザは、スタンド10の装着部11−1のモニタフック31から、モニタパイプ41を取り外すだけで、簡単にテレビジョン受像機12−1を、スタンド10から取り外すことができる。 The user, from the monitor hook 31 of the mounting portion 11-1 of the stand 10, simply by removing the monitor pipe 41, easily the television receiver 12-1, can be removed from the stand 10.

さらに、モニタパイプ41は、テレビジョン受像機12−1の背面から突出されているので、モニタパイプ41をしっかりと把持することができ、テレビジョン受像機12−1を、両手で、あるいは片手でも、容易に持ち運ぶことができる。 Furthermore, the monitor pipe 41, since the protruded from the back of the television receiver 12-1, it is possible to firmly grip the monitor pipe 41, the television receiver 12-1, with both hands, or with one hand , it is possible to easily carry.

そして、テレビジョン受像機12−1を単体で視聴する場合に、テレビジョン受像機12−1の背面を下にして設置したり、あるいは、壁に立て掛けたりしても、モニタパイプ41により、テレビジョン受像機12−1の背面と設置場所との距離を常に確保できるため、コネクタやケーブルなどの突起物の圧迫を抑制することができる。 When the view television receiver 12-1 alone, or placed down the back of the television receiver 12-1, or even or leaning against a wall, the monitor pipe 41, TV since the distance between the rear and the location of the television receiver 12-1 always ensured, it is possible to suppress the pressure of the protrusions such as connectors and cables.

なお、上記説明においては、テレビジョン受像機12−1乃至12−9を用いて説明したが、チューナなどは内蔵されていなくてもよく、本発明は、ディスプレイを有するディスプレイ装置にも適用される。 In the above description has been described with reference to television receivers 12-1 to 12-9, the tuner may not be built, the present invention is also applicable to a display device having a display .

本発明を適用したスケーラブルTVシステムの一実施の形態の構成例を示す斜視図である。 Is a perspective view showing a configuration example of an embodiment of a scalable TV system according to the present invention. 図1のスケーラブルTVシステムの外観の構成例を示す側面図である。 Is a side view showing an example of the external configuration of the scalable TV system of FIG. 図1の装着部11−1がスタンドから押し出された状態のスケーラブルTVシステムの外観の構成例を示す斜視図である。 Mounting unit 11-1 of FIG. 1 is a perspective view showing an example of the external configuration of the scalable TV system in a state of being pushed out of the stand. スタンドから解放され、スタンドから突出した状態の図1の装着部11−4の構成例を示す拡大斜視図である。 It is released from the stand, which is an enlarged perspective view showing a configuration example of the mounting portion 11-4 of Figure 1 in a state projecting from the stand. スタンドに固定された状態の図1の装着部11−4の構成例を示す拡大斜視図である。 It is an enlarged perspective view showing a configuration example of the mounting portion 11-4 of Figure 1 in a state of being fixed to the stand. 図1の装着部とテレビジョン受像機の構成例を示す拡大側面図である。 It is an enlarged side view showing a configuration example of the mounting portion and the television receiver of FIG. 図1のテレビジョン受像機の外観の構成例を示す背面斜視図である。 It is a rear perspective view showing an external configuration example of the television receiver of FIG. 図7のテレビジョン受像機を背面から見た外観の詳細な構成例を示す上面図である。 It is a top view showing a detailed example of the external configuration viewed television receiver of FIG. 7 from the rear. 図7のテレビジョン受像機を下方向から見た外観の構成例を示す側面図である。 The television receiver of FIG. 7 is a side view showing a configuration example of appearance viewed from below. ディスプレイを上にして設置されたテレビジョン受像機の外観の構成例を示す斜視図である。 Is a perspective view showing an example of the external configuration of the to the installed television receiver on the display. 図6の装着部がスタンド枠から突出した状態の装着部とスタンド枠の構成例を示す側面図である。 Mounting section of FIG. 6 is a side view showing a configuration example of the mounting portion and the stand frame so as to protrude from the stand frame. 図11のスタンド枠の構成例を示す背面図であるである。 It is a rear view showing a configuration example of a stand frame in FIG 11.

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 スケーラブルTVシステム,10 スタンド,10−1 スタンド枠,11−1乃至11−9 装着部,21−1乃至21−9 テレビジョン受像機,41 モニタ42,42−1,42−2 パンタグラフ機構 ,61−1乃至61−4 接続部材,51 収納部,101−1乃至101−4 ハンドル部,102−1乃至102−4 連結部,111 接続コネクタ,121乃至124 コネクタ,201 ケーブル配線,202 仲介基板,203 ケーブル配線 1 scalable TV system, 10 stand, 10-1 stand frame, 11-1 to 11-9 mounting portion, 21-1 to 21-9 television receiver, 41 monitor 42,42-1,42-2 pantograph mechanism, 61-1 to 61-4 connecting member, 51 storage unit, 101-1 to 101-4 handle portion, 102-1 to 102-4 connecting portion, 111 connector, 121 to 124 connector, 201 cabling 202 mediated substrate , 203 cable wiring

Claims (6)

  1. 垂直な平面に設けられるフックに取り付け可能に、かつ、ユーザの手により把持可能に、筐体の背面における少なくとも上側の位置に、前記背面から突出して設けられるハンドル を備えることを特徴とするディスプレイ装置。 Attachable to the hook provided on the vertical plane and able to hold by the hand of a user, at least an upper position on the rear of the housing, a display device characterized in that it comprises a handle provided to protrude from the rear .
  2. 前記ハンドルは、ユーザの手により把持可能に、前記筐体の背面における下側の位置にも、前記背面から突出して設けられる ことを特徴とする請求項1に記載のディスプレイ装置。 The handle is to be gripped by the hand of the user, in the lower position on the rear of the housing, a display device according to claim 1, characterized in that it is provided to protrude from the rear.
  3. 前記ハンドルは、ユーザの手により把持可能に、前記筐体の背面における右側および左側の位置にも、前記背面から突出して設けられる ことを特徴とする請求項2に記載のディスプレイ装置。 The handle is graspable in the hands of a user, said in the right and left positions on the rear of the housing, a display device according to claim 2, characterized in that it is provided to protrude from the rear.
  4. 前記筐体の背面における上側、下側、右側、および左側の位置に設けられたハンドルは、円、楕円、または多角形をなすように連結されて構成される ことを特徴とする請求項3に記載のディスプレイ装置。 The upper side in the rear of the housing, the lower, right, and the handle provided on the left side of the position, a circle, an ellipse, or is connected that constituted so as to form a polygon in claim 3, wherein display device as claimed.
  5. 前記ハンドルの断面形状は、円、楕円、または多角形である ことを特徴とする請求項1に記載のディスプレイ装置。 Cross-sectional shape of the handle, a display device according to claim 1, characterized in that a circle, oval or polygon.
  6. 前記ハンドルの材質は、金属、プラスチック、ガラス、合成ゴム、または木材である ことを特徴とする請求項1に記載のディスプレイ装置。 Material of the handle, a display device according to claim 1, wherein the metal, plastic, glass, synthetic rubber or that it is a timber.
JP2005132786A 2005-04-28 2005-04-28 Display device Expired - Fee Related JP5028750B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005132786A JP5028750B2 (en) 2005-04-28 2005-04-28 Display device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2005132786A JP5028750B2 (en) 2005-04-28 2005-04-28 Display device

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2006308949A true true JP2006308949A (en) 2006-11-09
JP5028750B2 JP5028750B2 (en) 2012-09-19

Family

ID=37475899

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2005132786A Expired - Fee Related JP5028750B2 (en) 2005-04-28 2005-04-28 Display device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP5028750B2 (en)

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008241964A (en) * 2007-03-27 2008-10-09 Mitsubishi Electric Corp Display device
JP2009086275A (en) * 2007-09-28 2009-04-23 Hitachi Ltd Image display apparatus
JP2013231751A (en) * 2012-04-27 2013-11-14 Sakawa:Kk Movable interactive board system
KR200470444Y1 (en) * 2009-12-02 2013-12-17 주식회사 오리온 Multi-equipped with a built-in handle pdp
JP2014103576A (en) * 2012-11-21 2014-06-05 Sharp Corp Display device
WO2016185882A1 (en) * 2015-05-19 2016-11-24 ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社 Display device and construction method

Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH09288456A (en) * 1996-04-19 1997-11-04 Canon Inc Plate type picture forming device for wall surface installation and system for the wall surface installation
JP2000035764A (en) * 1998-07-17 2000-02-02 Matsushita Electronics Industry Corp Mounting structure of display unit in panel display
JP2000112376A (en) * 1998-09-30 2000-04-21 Okamura Corp Display supporting device
JP2000206901A (en) * 1999-01-14 2000-07-28 Nec Corp Universal mount unit
WO2004064017A1 (en) * 2003-01-09 2004-07-29 Sharp Kabushiki Kaisha Thin display device and method of pulling out display part

Patent Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH09288456A (en) * 1996-04-19 1997-11-04 Canon Inc Plate type picture forming device for wall surface installation and system for the wall surface installation
JP2000035764A (en) * 1998-07-17 2000-02-02 Matsushita Electronics Industry Corp Mounting structure of display unit in panel display
JP2000112376A (en) * 1998-09-30 2000-04-21 Okamura Corp Display supporting device
JP2000206901A (en) * 1999-01-14 2000-07-28 Nec Corp Universal mount unit
WO2004064017A1 (en) * 2003-01-09 2004-07-29 Sharp Kabushiki Kaisha Thin display device and method of pulling out display part

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2008241964A (en) * 2007-03-27 2008-10-09 Mitsubishi Electric Corp Display device
US8418987B2 (en) 2007-03-27 2013-04-16 Mitsubishi Electric Corporation Display apparatus
JP2009086275A (en) * 2007-09-28 2009-04-23 Hitachi Ltd Image display apparatus
KR200470444Y1 (en) * 2009-12-02 2013-12-17 주식회사 오리온 Multi-equipped with a built-in handle pdp
JP2013231751A (en) * 2012-04-27 2013-11-14 Sakawa:Kk Movable interactive board system
JP2014103576A (en) * 2012-11-21 2014-06-05 Sharp Corp Display device
WO2016185882A1 (en) * 2015-05-19 2016-11-24 ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社 Display device and construction method

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP5028750B2 (en) 2012-09-19 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6181550B1 (en) Apparatus for mounting speakers in a portable computer
US7178774B2 (en) Mount apparatus for image displaying device
US7609946B2 (en) Portable video system
US7530538B2 (en) Flat screen television support system
US20030015632A1 (en) Multiple flat panel display system
US20040165344A1 (en) Display apparatus
US20110170256A1 (en) Docking station with rotation mechanism
US8201203B2 (en) Headrest mounted vehicle entertainment system with an integrated cooling system
US20100223857A1 (en) Wall-mounted modular accessory system
US20110069055A1 (en) Display apparatus
US20070046837A1 (en) Method and apparatus for attaching display panels onto wall surface
US20060244870A1 (en) Mounting mechanism and monitor mounting apparatus
US20070054735A1 (en) Video matrix system
US7490370B2 (en) Video entertainment system for spa
US7852619B2 (en) Information center for an appliance
US20120268449A1 (en) Display apparatus
US20060262496A1 (en) Portable computer having detachable display
JP3109969U (en) Portable media karaoke machine
US20110283632A1 (en) Wall-mounted modular accessory system
US20090167634A1 (en) Systems having detachable twin display monitors
US20150145837A1 (en) Disply apparatus and method of controlling the same
US6831225B2 (en) Method and arrangement for providing electrical power to an electronic equipment cabinet
US20060250347A1 (en) Flat panel display mounting system
US20090161322A1 (en) Front access enclosure
US20060040713A1 (en) Display apparatus

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20080226

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20110223

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110301

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20110415

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20110630

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20110810

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20111206

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20120127

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20120529

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20120611

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20150706

Year of fee payment: 3

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees