JP2006031320A - Software license management system and management method - Google Patents

Software license management system and management method Download PDF

Info

Publication number
JP2006031320A
JP2006031320A JP2004208161A JP2004208161A JP2006031320A JP 2006031320 A JP2006031320 A JP 2006031320A JP 2004208161 A JP2004208161 A JP 2004208161A JP 2004208161 A JP2004208161 A JP 2004208161A JP 2006031320 A JP2006031320 A JP 2006031320A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
information
software
license
registration
device
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2004208161A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Tomoji Kuga
知二 久我
Original Assignee
Matsushita Electric Ind Co Ltd
松下電器産業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a software license management system which is resistant to the duplication of key information and by which an authorized user can rightly shift software to another computer device. <P>SOLUTION: A computer device 2 in which software is installed acquires unique license identification information applied to every license of software, and calculates and outputs computer registration information based on the identification information unique to the computer device 2. Then, a license management device 1 acquires license identification information and computer registration information, and calculates key information, and issues the calculated key information when any key information is not registered in the database. The computer device 2 acquires the issued key information, and only when the key information is matched with the key information calculated from the license identification information and the computer registration information by the same logic as that of the license management device, the computer device 2 permits the operation or installation of software. <P>COPYRIGHT: (C)2006,JPO&NCIPI

Description

本発明は、ソフトウェアの動作の可否またはインストールの可否を決定付けるキー情報によりソフトウェアのライセンスを管理するソフトウェアライセンスの管理システムおよび管理方法に関する。 The present invention relates to a management system and a management method of software licenses to manage licenses of software by the key information that determines whether to whether or installing operation of the software.

ソフトウェアのライセンスを管理する方法として、そのインストール時に認証キーを入力させる方式が一般的である。 As a method to manage the license of the software, system to enter the authentication key at the time of installation it is generally used. この方式では、CD−ROM等のソフトウェアのパッケージに添付された認証キーを利用者に入力させることによって、ソフトウェアのライセンスの正当性を判断し、ソフトウェアの動作の可否またはインストールの可否を決定する。 In this manner, by inputting the authentication key attached to the software package, such as a CD-ROM to the user, to determine the validity of the license of the software to determine whether the whether or installing operation of the software.

ところが、このような方式では、認証キーを複製されると、複製した認証キーによってソフトウェアを動作またはインストールすることが可能となるため、ライセンスを保護することができなくなる。 However, in such a method, when it is replicated authentication key, it becomes possible to operate or install software by replication authentication key, it is impossible to protect the licenses. このような認証キーの複製に対して堅牢なライセンス管理を行う技術としては、特許文献1,2に記載のものが知られている。 Such technique for robust license management for replication authentication key, is known as described in Patent Documents 1 and 2.

特許文献1には、ID記録可否フラグをチェックするID記録可否フラグチェック手段と、インストールの後、ID記録可否フラグを不可状態にするID記録可否フラグ更新手段と、ソフトウェアが有するIDをID記憶装置に記録するID記録手段と、ソフトウェアの起動時にIDの突き合わせを行うID比較手段を有し、ソフトウェアの不正コピーの有無を判断するためのIDを初期値で保有し、ソフトウェア・インストール媒体からID記憶装置へのID記憶は一度のみ可能とすることでコピープロテクションを行う構成の不正コピー防止装置が記載されている。 Patent Document 1, an ID recording possibility flag checking means for checking the ID recording possibility flag, after installation, the ID recording possibility flag updating means for the ID recording possibility flag disables state, ID storage apparatus ID that software has an ID recording means for recording the, has an ID comparison means of matching the ID when starting the software, an ID for determining whether the software piracy held at the initial value, ID storage from software installation medium ID storage to the device has been described apparatus for preventing unauthorized copying of the configuration which performs copy protection by allowing only one time.

特許文献2には、ソフトウェアの利用者からID情報を販売会社に通知し、これをソフトウェア販売会社から認証機関である信用販売会社に連絡して認証を求め、ID情報を通知した利用者が正当な利用者であることの認証がなされれば、ソフトウェア販売会社によってID情報に基づいて利用者と一意的に対応するインストールキーを作成してユーザに発行するシステムが記載されている。 Patent Document 2, notify the sales company the ID information from the user of the software, which determine the communication with the authentication from the software sales company in credit sales company is a certification body, the user is legitimate, which was notified of the ID information if it made authentication of the Do user, to create an installation key uniquely corresponding with the user based on the ID information by the software sales company system that issues to the user are described.
特開平10−49362号公報 JP-10-49362 discloses 特開2002−41171号公報 JP 2002-41171 JP

特許文献1に記載の装置では、一度インストールで使用したソフトウェア・インストール媒体の一部を更新しなければならないため、CD−ROM等の読み取り専用のソフトウェア・インストール媒体に適用することができない。 The device described in Patent Document 1, since it is necessary to update some software installation medium used in one installation, can not be applied to read-only software installation medium such as a CD-ROM. また、この装置では、特定のコンピュータシステムで使用したソフトウェア媒体を使って他のコンピュータシステムへインストールすることはできないようになっている。 Further, in this apparatus, so that the can not be installed with software medium used in the particular computer system to other computer systems.

特許文献1に記載のように、従来、様々な方法によりソフトウェアのライセンスを管理することが試みられているが、利用者にとっては不便なことがある。 As described in Patent Document 1, conventionally, although it has been attempted to manage the licenses of software in a variety of ways, it may be inconvenient for the user. すなわち、正当な利用者が正当にソフトウェアをインストールして使用していたコンピュータ装置を買い換えるなどした場合、上記のように新たな別のコンピュータ装置に正当にソフトウェアを移行できないという問題が発生する。 In other words, if the legitimate user has, such as get a new computer equipment that has been used to justify installation of the software, a problem that can not be legitimate to migrate the software to another computer device that new as described above occurs.

一方、特許文献2に記載のシステムでは、認証IDをソフトウェア内に保持する必要はなく、ユーザが有するクレジットカード等の認証IDから販売会社が信用販売会社に照会してインストールキーを発行するので、不正にインストールキーが発行されることはない。 On the other hand, in the system described in Patent Document 2, there is no need to hold the authentication ID to the software, the sales company from the authentication ID such as a credit card with the user issues an installation key to query the credit sales company, It is not that the illegally installed key is issued. また、一旦発行されたインストールキーを使用すれば同一の利用者が別のコンピュータにインストールすることが可能であるが、このようなシステムでは、一旦発行されたインストールキーが流出した場合、不正なインストールを防止することができなくなる。 Moreover, once it Using published installation key is the same user can be installed on another computer, in such a system, if the installation key issued once leaked, incorrect installation can not be prevented.

そこで、本発明においては、不正なソフトウェアの利用またはインストールを防止するに際し、キー情報の複製に対して堅牢であって、かつ正当な利用者が正当に別のコンピュータ装置にソフトウェアを移行可能にするソフトウェアライセンスの管理システムおよび管理方法を提供することを目的とする。 Therefore, in the present invention, upon preventing the use or installation of malicious software, a robust against duplication of key information, and authorized user to allow legitimate transition software another computer device and to provide a management system and method for managing software licenses.

本発明は、ソフトウェアをインストールするコンピュータ装置により、ソフトウェアのライセンスごとに付与された固有のライセンス識別情報を取得し、このコンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に基づく装置登録情報を出力し、ライセンス管理装置により、ライセンス識別情報および装置登録情報を取得してキー情報を演算し、データベースにキー情報が登録されていない場合に演算されたキー情報をデータベースに記録するとともに発行し、コンピュータ装置によりこの発行されたキー情報を取得し、ライセンス管理装置と同じロジックによりライセンス識別情報と装置登録情報とから演算されたキー情報とこの取得したキー情報とが一致した場合にのみソフトウェアの動作またはインストールを許可することを The present invention, by a computer device to install the software to obtain a unique license identification information assigned for each license of the software, and outputs the device registration information based on the computer device specific identification information itself or the identification information, the license management device calculates the key information to obtain the license identification information and the device registration information issued records the key information key information in the database is computed if not registered in the database, the computer system get this issued key information, the operation or installation of the software only when the same logic as the license management apparatus and the key information calculated from the license identification information and the device registration information and the acquired key information are matched to permit 要な特徴とする。 And required features. また、ソフトウェアのアンインストール時には、コンピュータ装置により、ソフトウェアをアンインストールした際にデータベースからキー情報の登録を解除するための登録解除情報を発行し、ライセンス管理装置により、この登録解除情報を取得して、この取得した登録解除情報が正当であると判断した場合には、この登録解除情報に基づいてデータベースから該当するキー情報の登録を解除することを主要な特徴とする。 In addition, at the time of uninstalling the software, by the computer system, and issues a registration cancellation information for canceling the registration of key information from the database when you uninstall the software, the license management device, to get this registration cancellation information the obtained deregistration information when it is determined to be authentic is mainly characterized in that to release the registration key information corresponding from the database based on the deregistration information.

本発明によれば、コンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報に基づいてキー情報が発行されるので、キー情報を複製して別のコンピュータ装置にて不正にソフトウェアを利用またはインストールすることは不可能となる。 According to the present invention, since the key information is issued based on the information corresponding to the computer device unique identification information itself or the identification information, unauthorized use of the software by duplicating the key information in a separate computer system or be installed is impossible. また、ソフトウェアのアンインストール時に、コンピュータ装置により登録解除情報を発行し、この登録解除情報に基づいてデータベースからキー情報の登録を解除することにより、別のコンピュータ装置にてそのコンピュータ装置固有の識別情報に基づいてキー情報を発行することが可能となるので、正当な利用者は、正当に別のコンピュータ装置にソフトウェアを移行することが可能となる。 Also, when uninstalling software, it issues a deregistration information by the computer device, by releasing the registration of the key information from the database based on the deregistration information, the computer device identification information unique in a separate computer device since it is possible to issue the key information based on the legitimate user, it is possible to validly migrate software to another computer device.

本願の第1の発明は、ソフトウェアのライセンスごとに付与した固有の識別情報(以下、「ライセンス識別情報」と称す。)、ソフトウェアをインストールするコンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報(以下、「装置登録情報」と称す。)、およびソフトウェアの動作の可否またはインストールの可否を決定付けるキー情報を互いに関連付けて管理するデータベースと、ライセンス識別情報および装置登録情報を取得する登録情報取得手段と、登録情報取得手段により取得したライセンス識別情報および装置登録情報からキー情報を演算するキー情報演算手段と、データベースにキー情報が登録されていない場合にキー情報演算手段により演算されたキー情報をデータベースに記録するとともに発行する The first aspect of the present invention is unique identification information given to each software license (hereinafter, referred to as "license identification information".), Corresponding to the computer device unique identification information itself or the identification information to install the software information (hereinafter, referred to as "device registration information".), and a database for managing in association with the key information to each other that determines whether or not whether or installing software operation, the registration information to license identification information and the device registration information an acquiring unit, which is calculated with key information calculating means for calculating a key information from the acquired license identification information and the device registration information by the registration information obtaining means, by the key information calculating unit if the key information in the database is not registered key to issue records the information in the database ー情報発行手段とを有するライセンス管理装置と、コンピュータ装置を、このコンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報に基づく装置登録情報を出力する登録情報出力手段と、ライセンス識別情報を取得する手段と、キー情報を取得するキー情報取得手段と、キー情報演算手段と同じロジックによりライセンス識別情報と装置登録情報とから演算されたキー情報とキー情報取得手段により取得したキー情報とが一致した場合にのみソフトウェアの動作またはインストールを許可する制限解除手段と、ソフトウェアをアンインストールした際にデータベースからキー情報の登録を解除するための登録解除情報を発行する登録解除情報発行手段として機能させるためのライセンス管理プログラムとからなり、 A license management apparatus and a over information issuing unit, a computer device, and the registration information output means for outputting the device registration information based on the information corresponding to the computer device-specific identification information itself or the identification information, the license identification information means for obtaining a key information acquiring means for acquiring key information, and the key information acquired by the key information and the key information acquiring means which is calculated from the same logic as the key information calculation means and the license identification information and the device registration information and restriction lifting means for permitting the operation or installation of the software only if they match, to function as deregistration information issuing means for issuing a deregistration information for canceling the registration of the key information from the database when uninstalling the software It consists of a license management program for, らにライセンス管理装置は、登録解除情報を取得して、この取得した登録解除情報が正当であると判断した場合に、この登録解除情報に基づいてデータベースから該当するキー情報の登録を解除する登録解除手段を有するソフトウェアライセンスの管理システムである。 License management apparatus Luo registration acquires deregistration information, if the acquired deregistration information is found valid, unregister the key information corresponding from the database based on the deregistration information it is a management system of the software license with the release means. この本発明によれば、ソフトウェアをインストールするコンピュータ装置により、このコンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報に基づく装置登録情報が出力され、ライセンス管理装置により、ライセンス識別情報および装置登録情報が取得されてキー情報が演算され、データベースにキー情報が登録されていない場合にこの演算されたキー情報がデータベースに記録されるとともに発行され、コンピュータ装置によりこの発行されたキー情報が取得され、ライセンス管理装置と同じロジックによりライセンス識別情報と装置登録情報とから演算されたキー情報とこの取得したキー情報とが一致した場合にのみソフトウェアの動作またはインストールが許可される。 According to the present invention, by a computer device to install the software, device registration information based on the information corresponding to the computer device-specific identification information itself or the identification information is outputted, by the license management apparatus, license identification information and device key information registration information is acquired is calculated, the calculated key information when the key information is not registered is issued while being recorded in the database in the database, the issued key information acquired by the computer device is, the operation or installation of the software only when the same logic as the license management apparatus and the key information calculated from the license identification information and the device registration information and the acquired key information match is permitted. また、ソフトウェアのアンインストール時には、コンピュータ装置により、ソフトウェアがアンインストールされた際にデータベースからキー情報の登録を解除するための登録解除情報が発行され、ライセンス管理装置により、この登録解除情報が取得されて、この取得された登録解除情報が正当であると判断された場合には、この登録解除情報に基づいてデータベースから該当するキー情報の登録が解除される。 In addition, at the time of uninstalling the software, the computer equipment, software has been issued registration cancellation information for canceling the registration of key information from the database when it is uninstalled, the license management device, the deregistration information is acquired Te, the acquired deregistration information when it is determined to be valid, the registration of the key information corresponding from the database based on the deregistration information is canceled.

このように本発明によれば、コンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報に基づいてキー情報が発行されるので、キー情報を複製して別のコンピュータ装置にて不正にソフトウェアを利用またはインストールすることが不可能となる。 Thus, according to the present invention, since the key information is issued based on the information corresponding to the computer device unique identification information itself or the identification information, unauthorized software duplicates the key information in a separate computer device it becomes impossible to use or install. また、ソフトウェアのアンインストール時に、コンピュータ装置により登録解除情報が発行され、この登録解除情報に基づいてデータベースからキー情報の登録が解除されることにより、別のコンピュータ装置にてそのコンピュータ装置固有の識別情報に基づいてキー情報が発行されるので、正当な利用者は、正当に別のコンピュータ装置にソフトウェアを移行することが可能となる。 Also, when uninstalling software, it issued deregistration information by computer apparatus, by the registration of the key information is released from the database based on the deregistration information, the computer device-specific identification in a separate computer device since the key information is issued based on the information, the legitimate user, it is possible to validly migrate software to another computer device.

本願の第2の発明は、上記第1の発明において、ライセンス管理プログラムは、さらにコンピュータ装置を、コンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報に基づいて装置登録情報を演算する登録情報演算手段として機能させ、かつ登録情報出力手段を、登録情報演算手段により演算された装置登録情報を出力するものとして機能させるものであるソフトウェアライセンスの管理システムである。 The second invention of the present application, in the first aspect, the license management program further computer device calculates the device registration information based on the information corresponding to the computer device unique identification information itself or the identification information registration to function as an information calculating means, and the registration information output means, a management system software license is intended to function as outputting a device registration information calculated by the registration information calculating means. 本発明によれば、ソフトウェアをインストールするコンピュータ装置により、このコンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報に基づいて装置登録情報が演算されて出力され、ライセンス管理装置により、ライセンス識別情報および装置登録情報が取得されてキー情報が演算され、データベースにキー情報が登録されていない場合にこの演算されたキー情報がデータベースに記録されるとともに発行され、コンピュータ装置によりこの発行されたキー情報が取得され、ライセンス管理装置と同じロジックによりライセンス識別情報と装置登録情報とから演算されたキー情報とこの取得したキー情報とが一致した場合にのみソフトウェアの動作またはインストールが許可される。 According to the present invention, by a computer device to install the software, device registration information based on the information corresponding to the computer device-specific identification information itself or the identification information is outputted is calculated by the license management apparatus, license identification is in the key information is computed acquired information and device registration information, a key key information key information is this operation if it is not registered in the database is issued while being recorded in a database, which is the issuing by the computer apparatus information is obtained, the operation or installation of the software only if the license management apparatus a license identification information by the same logic as the key information calculated from the device registration information and the this acquired key information match is permitted. これにより、コンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報に基づいてキー情報が発行されるので、キー情報を複製して別のコンピュータ装置にて不正にソフトウェアを利用またはインストールすることが不可能となる。 Thus, since the key information is issued based on the information corresponding to the computer device unique identification information itself or the identification information, that unauthorized use or install software duplicates the key information in a separate computer device It becomes impossible.

本願の第3の発明は、上記第2の発明において、ライセンス管理プログラムは、さらにコンピュータ装置を、ソフトウェアのインストール回数を記憶する手段として機能させるものであり、登録情報演算手段は、コンピュータ装置固有の識別情報に加え、インストールの回数情報に基づいて装置登録情報を演算する手段であるソフトウェアライセンスの管理システムである。 A third aspect of the present invention is the above-mentioned second invention, the license management program, a further computer device is intended to function as means for storing the number of installations of the software, registration information calculating means, the computer device-specific in addition to the identification information, a software license management system is a means for calculating a device registration information based on the count information of the installation. 本発明によれば、ソフトウェアをアンインストールして別のコンピュータ装置にソフトウェアを移行した後、さらに同じコンピュータ装置で不正に再度ソフトウェアを利用またはインストールしようとしても、このコンピュータ装置にはソフトウェアのインストール回数情報が記憶され、キー情報がコンピュータ装置固有の識別情報およびソフトウェアのインストール回数情報に基づいて発行されているので、不正に再度ソフトウェアを利用またはインストールすることは不可能となる。 According to the present invention, after uninstalling the software moves the software to another computer device, attempting to further unauthorized re use or install software on the same computer device, the installation information on the number of times the software on this computer system There are stored, since the key information is issued based on the computer device unique identification information and software installation information on the number of times, it is impossible to use or install unauthorized software again.

本願の第4の発明は、上記第1から第3のいずれかの発明において、ライセンス管理プログラムは、ソフトウェアのインストール用の記録媒体に記録したものであるソフトウェアライセンスの管理システムである。 A fourth aspect of the present invention is the third one of the invention from the first, the license management program is a management system for software license is obtained by recording in a recording medium for installing the software. 本発明によれば、ソフトウェアのインストール時に、このソフトウェアのインストール用の記録媒体から上記ライセンス管理プログラムがコンピュータ装置に読み出され、実行される。 According to the present invention, during the installation of the software, the license management program from the recording medium for the installation of the software is read out to the computer system and executed. これにより、ソフトウェアのインストール用の記録媒体のみを利用者に提供することで、上記本発明の作用効果を得ることができる。 Thus, by providing only the recording medium for installing the software to the user, it has the advantages of the present invention.

本願の第5の発明は、ソフトウェアのライセンスごとに付与した固有のライセンス識別情報、ソフトウェアをインストールするコンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報(装置登録情報)およびソフトウェアの動作の可否またはインストールの可否を決定付けるキー情報を互いに関連付けて管理するデータベースを有するライセンス管理装置によるソフトウェアライセンスの管理方法であって、ソフトウェアをインストールするコンピュータ装置が、ライセンス識別情報を取得するステップ、このコンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報に基づく装置登録情報を出力する登録情報出力ステップ、ライセンス管理装置が、ライセンス識別情報および装置登録情報を取得す A fifth aspect of the present invention is unique license identification information granted to each license software, information corresponding to the computer device unique identification information itself or the identification information to install the software (device registration information) and software operation step a management method of software license by the license management device having a database for managing in association with each other key information that determines whether to whether or installed, the computer device to install the software, to obtain the license identification information, the computer device-specific identification information itself or registration information output step of outputting the device registration information based on the information corresponding to the identification information, the license management apparatus, to acquire the license identification information and the device registration information 登録情報取得ステップ、ライセンス管理装置が、取得したライセンス識別情報および装置登録情報からキー情報を演算するキー情報演算ステップ、ライセンス管理装置が、データベースにキー情報が登録されていない場合に演算されたキー情報をデータベースに記録するとともに発行するキー情報発行ステップ、コンピュータ装置が、発行されたキー情報を取得するキー情報取得ステップ、コンピュータ装置が、キー情報演算ステップと同じロジックによりライセンス識別情報と装置登録情報とから演算されたキー情報と取得したキー情報とが一致した場合にのみソフトウェアの動作またはインストールを許可する制限解除ステップ、コンピュータ装置が、ソフトウェアをアンインストールした際にデータベースからキー情報の登録を解除 Registration information acquisition step, a key license management apparatus, the key information calculation step of calculating the key information from the acquired license identification information and the device registration information, the license management apparatus, the key information to the database is computed if not registered key information issuing step of issuing records the information in a database, the computer device, the key information acquisition step of acquiring the issued key information, the computer device, the key information calculation step license identification information by the same logic and the device registration information unregister key information from the database when restriction release step and the key information acquired and the operation key information to allow the operation or installation of the software only if they match, a computer device, uninstall the software from the るための登録解除情報を発行する登録解除情報発行ステップ、ライセンス管理装置が、登録解除情報を取得して、この取得した登録解除情報が正当であると判断した場合に、この登録解除情報に基づいてデータベースから該当するキー情報の登録を解除する登録解除ステップを含むソフトウェアライセンスの管理方法である。 Deregistration information issuing step of issuing the order deregistration information, the license management apparatus, acquires deregistration information, if the acquired deregistration information is found valid, based on the deregistration information it is a method of managing software licenses, including deregistration step to cancel the registration of key information corresponding from the database Te. 本発明によれば、ソフトウェアをインストールするコンピュータ装置により、このコンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報に基づく装置登録情報が出力され、ライセンス管理装置により、ライセンス識別情報および装置登録情報が取得されてキー情報が演算され、データベースにキー情報が登録されていない場合にこの演算されたキー情報がデータベースに記録されるとともに発行され、コンピュータ装置によりこの発行されたキー情報が取得され、ライセンス管理装置と同じロジックによりライセンス識別情報と装置登録情報とから演算されたキー情報とこの取得したキー情報とが一致した場合にのみソフトウェアの動作またはインストールが許可される。 According to the present invention, by a computer device to install the software, device registration information based on the information corresponding to the computer device-specific identification information itself or the identification information is outputted, by the license management apparatus, license identification information and the apparatus registration information is in the key information is calculated acquired, the operation key information when the key information is not registered is issued while being recorded in the database in the database, the issued key information is acquired by a computer system , the operation or installation of the software only when the same logic as the license management apparatus and the key information calculated from the license identification information and the device registration information and the acquired key information match is permitted. また、ソフトウェアのアンインストール時には、コンピュータ装置により、ソフトウェアがアンインストールされた際にデータベースからキー情報の登録を解除するための登録解除情報が発行され、ライセンス管理装置により、この登録解除情報が取得されて、この取得された登録解除情報が正当であると判断された場合には、この登録解除情報に基づいてデータベースから該当するキー情報の登録が解除される。 In addition, at the time of uninstalling the software, the computer equipment, software has been issued registration cancellation information for canceling the registration of key information from the database when it is uninstalled, the license management device, the deregistration information is acquired Te, the acquired deregistration information when it is determined to be valid, the registration of the key information corresponding from the database based on the deregistration information is canceled. このように本発明によれば、コンピュータ装置固有の識別情報に基づいてキー情報が発行されるので、キー情報を複製して別のコンピュータ装置にて不正にソフトウェアを利用またはインストールすることが不可能となる。 Thus, according to the present invention, since the key information is issued based on the computer device-specific identification information, impossible to illegally use or install software duplicates the key information in a separate computer device to become. また、ソフトウェアのアンインストール時に、コンピュータ装置により登録解除情報が発行され、この登録解除情報に基づいてデータベースからキー情報の登録が解除されることにより、別のコンピュータ装置にてそのコンピュータ装置固有の識別情報に基づいてキー情報が発行されるので、正当な利用者は、正当に別のコンピュータ装置にソフトウェアを移行することが可能となる。 Also, when uninstalling software, it issued deregistration information by computer apparatus, by the registration of the key information is released from the database based on the deregistration information, the computer device-specific identification in a separate computer device since the key information is issued based on the information, the legitimate user, it is possible to validly migrate software to another computer device.

本願の第6の発明は、ソフトウェアのライセンスごとに付与した固有のライセンス識別情報、ソフトウェアをインストールするコンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報(装置登録情報)およびソフトウェアの動作の可否またはインストールの可否を決定付けるキー情報を互いに関連付けて管理するデータベースを有するライセンス管理装置によるソフトウェアライセンスの管理方法であって、ソフトウェアをインストールするコンピュータ装置が、ライセンス識別情報を取得するステップ、ソフトウェアのインストール回数を記憶するステップ、コンピュータ装置が、このコンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報、およびインストールの回数情報に基づいて装置登録 Sixth invention of the present application is unique license identification information granted to each license software, information corresponding to the computer device unique identification information itself or the identification information to install the software (device registration information) and software operation method of managing a software license by the license management device having a database for managing in association with each other key information that determines whether to whether or installed, the computer device to install the software, to obtain the license identification information step, software storing a number of installations, computer system, device registration based on the number of times information of information corresponding to the computer device-specific identification information itself or the identification information, and install 報を演算する登録情報演算ステップ、コンピュータ装置が、演算された装置登録情報を出力する登録情報出力ステップ、ライセンス管理装置が、ライセンス識別情報および装置登録情報を取得する登録情報取得ステップ、ライセンス管理装置が、取得したライセンス識別情報および装置登録情報からキー情報を演算するキー情報演算ステップ、ライセンス管理装置が、データベースにキー情報が登録されていない場合に演算されたキー情報をデータベースに記録するとともに発行するキー情報発行ステップ、コンピュータ装置が、発行されたキー情報を取得するキー情報取得ステップ、コンピュータ装置が、キー情報演算ステップと同じロジックによりライセンス識別情報と装置登録情報とから演算されたキー情報と取得したキー情報とが Registration information calculation step of calculating the broadcasting, computing device, the registration information output step of outputting the computed device registration information, the license management device, the registration information acquiring step of acquiring the license identification information and the device registration information, the license management device issued but the key information calculation step of calculating the key information from the acquired license identification information and the device registration information, along with the license management device records the key information key information is computed if not registered in the database in the database key information issuing step of, computing device, the key information acquisition step of acquiring the issued key information, the computer device, and the key information calculated by the same logic as the key information calculating step and a license identification information and the device registration information and the acquired key information 致した場合にのみソフトウェアの動作またはインストールを許可する制限解除ステップ、コンピュータ装置が、ソフトウェアをアンインストールした際にデータベースからキー情報の登録を解除するための登録解除情報を発行する登録解除情報発行ステップ、ライセンス管理装置が、登録解除情報を取得して、この取得した登録解除情報が正当であると判断した場合に、この登録解除情報に基づいてデータベースから該当するキー情報の登録を解除する登録解除ステップを含むソフトウェアライセンスの管理方法である。 Restriction release step which only permits the operation or installation of software in the case of match, computer equipment, deregistration information issuing step of issuing a registration cancellation information for canceling the registration of key information from the database when you uninstall the software , the license management apparatus, acquires deregistration information, if the acquired deregistration information is found valid, deregistration for canceling the registration of key information corresponding from the database based on the deregistration information step is a method of managing software licenses, including. 本発明によれば、ソフトウェアをインストールするコンピュータ装置により、ソフトウェアのインストール回数が記憶され、このコンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報、およびインストール回数情報に基づいて装置登録情報が演算されて出力され、ライセンス管理装置により、ライセンス識別情報および装置登録情報が取得されてキー情報が演算され、データベースにキー情報が登録されていない場合にこの演算されたキー情報がデータベースに記録されるとともに発行され、コンピュータ装置によりこの発行されたキー情報が取得され、ライセンス管理装置と同じロジックによりライセンス識別情報と装置登録情報とから演算されたキー情報とこの取得したキー情報とが一致した場合にのみソフトウ According to the present invention, by a computer device to install the software, the number of installations of the software is stored, information corresponding to the computer device-specific identification information itself or the identification information, and device registration information based on the installation count information calculated is output by the license management apparatus, license identification information and the device registration information is acquired by the key information is calculated, the calculated key information when the key information is not registered is recorded in the database in the database Rutotomoni issued, the issued key information is acquired by the computer device, if the same logic as the license management apparatus and the key information calculated from the license identification information and the device registration information and the acquired key information are matched only to Sofutou アの動作またはインストールが許可される。 Operation or installation of A is allowed. また、ソフトウェアのアンインストール時には、コンピュータ装置により、ソフトウェアがアンインストールされた際にデータベースからキー情報の登録を解除するための登録解除情報が発行され、ライセンス管理装置により、この登録解除情報が取得されて、この取得された登録解除情報が正当であると判断された場合には、この登録解除情報に基づいてデータベースから該当するキー情報の登録が解除される。 In addition, at the time of uninstalling the software, the computer equipment, software has been issued registration cancellation information for canceling the registration of key information from the database when it is uninstalled, the license management device, the deregistration information is acquired Te, the acquired deregistration information when it is determined to be valid, the registration of the key information corresponding from the database based on the deregistration information is canceled. このように本発明によれば、コンピュータ装置固有の識別情報およびソフトウェアのインストール回数情報に基づいてキー情報が発行されるので、キー情報を複製して別のコンピュータ装置にて不正にソフトウェアを利用またはインストールすることが不可能となる。 Thus, according to the present invention, since the key information is issued based on the computer device unique identification information and software installation count information of unauthorized use of the software by duplicating the key information in a separate computer system or it is impossible to install. また、ソフトウェアのアンインストール時に、コンピュータ装置により登録解除情報が発行され、この登録解除情報に基づいてデータベースからキー情報の登録が解除されることにより、別のコンピュータ装置にてそのコンピュータ装置固有の識別情報に基づいてキー情報が発行されるので、正当な利用者は、正当に別のコンピュータ装置にソフトウェアを移行することが可能となる。 Also, when uninstalling software, it issued deregistration information by computer apparatus, by the registration of the key information is released from the database based on the deregistration information, the computer device-specific identification in a separate computer device since the key information is issued based on the information, the legitimate user, it is possible to validly migrate software to another computer device. さらに、ソフトウェアをアンインストールして別のコンピュータ装置にソフトウェアを移行した後、同じコンピュータ装置で不正に再度ソフトウェアを利用またはインストールしようとしても、このコンピュータ装置にはソフトウェアのインストール回数情報が記憶され、キー情報がコンピュータ装置固有の識別情報およびソフトウェアのインストール回数情報に基づいて発行されているので、不正に再度ソフトウェアを利用またはインストールすることは不可能となる。 In addition, after you uninstall the software to migrate the software to another computer device, also in an attempt to illegally re-use or install the software on the same computer system, install the number of times the information of the software on this computer equipment is stored, key because information is issued based on the computer device unique identification information and software installation information on the number of times, it is impossible to use or install unauthorized software again.

以下、本発明の実施の形態について、図面を参照して説明する。 Hereinafter, embodiments of the present invention will be described with reference to the drawings.

(実施の形態) (Embodiment)
図1は本発明の実施の形態におけるソフトウェアライセンスの管理システムの概略構成図、図2は図1のソフトウェアライセンスの管理システムの詳細な構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a schematic structural diagram of a management system for software license according to the embodiment of the present invention, FIG 2 is a block diagram showing a detailed configuration of the management system software licenses FIG.

図1に示すように、本発明の実施の形態におけるソフトウェアライセンスの管理システムは、ソフトウェア提供者のライセンス管理装置1と、ソフトウェア利用者のコンピュータ装置2により実行されるライセンス管理プログラム(図示せず。)からなる。 As shown in FIG. 1, the management system software licenses in the embodiment of the present invention, a license management apparatus 1 of the software provider, not the license management program to be executed (shown by the computer device 2 software users. ) it consists of. 一方、ソフトウェアのパッケージ3には、そのインストール用のCD−ROM等の読み取り専用の記録媒体4と、インストール時に必要なシリアル番号およびチェック番号が記載されたライセンスシート5とが含まれる。 On the other hand, the package 3 software, the recording medium 4 in a read-only CD-ROM or the like for the installation includes a license sheet 5 serial number and check number required during installation described.

記録媒体4には、ソフトウェアをインストールするためのインストールプログラムと、ライセンス管理プログラムとが記録されている。 The recording medium 4, the installation program for installing the software, and a license management program is recorded. 記録媒体4に記録されたライセンス管理プログラムは、このソフトウェアのインストール時にコンピュータ装置2によって読み取られ、実行される。 License management program recorded on the recording medium 4 is read by the computer device 2 at the time of installation of the software is executed.

ライセンス管理装置1とコンピュータ装置2とは、インターネットや専用回線等の電気通信回線(図示せず。)によりオンラインで相互接続されることが望ましいが、必ずしもオンライン化されることを要しない。 The license management apparatus 1 and the computer device 2, need not be the Internet or a dedicated line such as an electric communication line (not shown.) By it is desirable to be interconnected online, that is always online. オンライン化されない場合、ソフトウェア提供者とソフトウェア利用者との間で電話またはファクシミリ等の通信手段を用いて必要な情報のやり取りを行い、それぞれがライセンス管理装置1およびコンピュータ装置2に情報入力する構成とすることも可能である。 If not online, exchanges of necessary information by using a communication means such as telephone or fax with the software provider and the software user, the configuration, each of which information input to the license management apparatus 1 and the computer device 2 it is also possible to.

コンピュータ装置2は、中央処理装置(CPU)、主記憶装置としてのリード・オンリ・メモリ(ROM)、補助記憶装置としてのハードディスクドライブ(HDD)、一時記憶装置としてのランダム・アクセス・メモリ(RAM)、ライセンス管理装置1とオンラインで相互接続するための通信装置、入力装置としてのキーボードおよびポインティングデバイスや、表示装置としてのディスプレイ等を備える。 Computer system 2 includes a central processing unit (CPU), a read-only memory as a main memory (ROM), a hard disk drive as an auxiliary storage drive (HDD), a random access memory as a temporary storage device (RAM) includes the license management apparatus 1 and the online communication device for interconnecting, and a keyboard and a pointing device as an input device, a display or the like as a display device.

図2に示すように、ライセンス管理装置1は、ソフトウェアのライセンスごとに付与した固有の識別情報(ライセンス識別情報)、ソフトウェアをインストールするコンピュータ装置2固有の識別情報(装置登録情報)およびソフトウェアの動作の可否またはインストールの可否を決定付けるキー情報を互いに関連付けて管理するためのデータベース(以下、「DB」と称す。)11を備える。 As shown in FIG. 2, the license management device 1, unique identification information (license identification information) given to each license software, the computer device 2 specific identification information to install the software (device registration information) and the operation of the software of whether or for managing in association with each other key information that determines whether the installation database (hereinafter, referred to as "DB".) a 11.

なお、本実施の形態においてライセンス識別情報は、前述のシリアル番号およびチェック番号からなる。 Note that the license identification information in this embodiment, consists of the serial number and check number above. また、コンピュータ装置2固有の識別情報としては、コンピュータ装置2に備わる上記各装置の識別番号(例えば、HDDのシリアル番号、CPUのシリアル番号、MACアドレスやIPアドレス等)を用いる。 As the computer device 2 specific identification information, using the identification number of each device included in the computer device 2 (e.g., a serial number of the HDD, the serial number of the CPU, MAC address and IP address, etc.).

また、ライセンス管理装置1は、ライセンス識別情報および装置登録情報を取得する登録情報取得手段12と、登録情報取得手段12により取得したライセンス識別情報および装置登録情報からキー情報を演算するキー情報演算手段13と、DB11にキー情報が登録されていない場合にキー情報演算手段13により演算されたキー情報をDB11に記録するとともに発行するキー情報発行手段14と、DB11からキー情報の登録を解除する登録解除手段15とを有する。 Also, the license management apparatus 1, the registration information obtaining means 12 for obtaining the license identification information and the device registration information, key information calculating means for calculating a key information from the license identification information and device registration information acquired by the registration information obtaining means 12 13, a key information issuing means 14 for issuing records the key information calculated by the key information calculating unit 13 to DB11 if the key information is not registered in DB11, registration to unregister the key information from DB11 and a release means 15.

コンピュータ装置2は、CPUが前述のライセンス管理プログラムを実行することにより、ソフトウェアのインストール回数を記憶するインストール回数記憶手段21と、このコンピュータ装置2固有の識別情報およびインストール回数に基づいて装置登録情報を演算する登録情報演算手段22と、登録情報演算手段22により演算された装置登録情報を記憶する登録情報記憶手段23と、この装置登録情報を出力する登録情報出力手段24と、ライセンス識別情報を取得する識別情報取得手段25と、キー情報を取得するキー情報取得手段26と、ライセンス管理装置と同じロジックによりライセンス識別情報と装置登録情報とからキー情報を演算するキー情報演算手段27と、キー情報演算手段27により演算されたキー情報とキー情報 Computer device 2, by the CPU executing the above-mentioned license management program, and install count storage means 21 for storing the number of installations of the software, the device registration information based on the computer device 2 unique identification information and the number of installations acquiring the registration information calculating means 22 for calculating a registration information storage unit 23 for storing the device registration information calculated by the registration information computing section 22, a registration information output means 24 to output the device registration information, the license identification information an identification information acquiring unit 25 that includes a key information acquiring means 26 for acquiring key information, the key information calculating unit 27 for calculating the key information by the same logic as the license management apparatus and a license identification information and the device registration information, key information key information and the key information calculated by the calculating means 27 得手段26により取得したキー情報とが一致した場合にのみソフトウェアの動作またはインストールを許可する制限解除手段28と、ソフトウェアをアンインストールした際にDB11からキー情報の登録を解除するための登録解除情報を発行する登録解除情報発行手段29として機能する。 And restriction releasing means 28 only allow the operation or installation of the software if the acquired key information by resulting unit 26 matches, deregistration information for canceling the registration of the key information from DB11 when uninstalling the software to function as a deregistration information issuing unit 29 to issue a. なお、図2に示すPC固有情報記憶部20は、前述のように、例えば、HDDのシリアル番号、CPUのシリアル番号、MACアドレスやIPアドレス等のコンピュータ装置2固有の識別情報が記憶されている部分である。 Incidentally, PC unique information storage unit 20 shown in FIG. 2, as described above, for example, a serial number of the HDD, the serial number of the CPU, the computer device 2 unique identification information such as MAC address and IP address are stored it is a part.

なお、インストール回数記憶手段21および登録情報記憶手段23は、HDDの一部に構成される。 Incidentally, the installation times storage unit 21 and the registration information storing section 23 is configured in a part of the HDD. 例えば、インストール回数記憶手段21および登録情報記憶手段23は、コンピュータ装置2のオペレーティングシステム(OS)がマイクロソフト(Microsoft)社のウィンドウズ(登録商標)(Windows(登録商標))シリーズの場合に、システムやアプリケーションソフトウェアの設定データが一元管理されるレジストリと称される部分に構成するようにしてもよい。 For example, installation times storage unit 21 and the registration information storing section 23, when the operating system of the computer device 2 (OS) is the Microsoft (Microsoft) Corporation Windows (R) (Windows (registered trademark)) series, the system Ya application software configuration data may constitute the registry called portion to be centrally managed. また、識別情報取得手段25は、入力装置からの入力により識別情報を取得する構成とする。 The identification information acquiring unit 25 is configured to acquire the identification information by an input from the input device. また、登録情報出力手段24および登録解除情報発行手段29は、表示装置や通信装置等をその出力先とする。 Also, registration information output means 24 and deregistration information issuing unit 29, a display device or a communication device such as an output destination.

上記構成のソフトウェアライセンスの管理システムによるソフトウェアライセンスの管理方法について、以下に説明する。 How to manage software licensing by the management system software licenses having the above structure will be described below.

図3はソフトウェアのインストール時の流れを示すシーケンス図、図4はソフトウェアのアンインストール時の流れを示すシーケンス図である。 Figure 3 is a sequence diagram showing a flow during installation of the software, Figure 4 is a sequence diagram illustrating a flow of when uninstalling software.

ソフトウェアを正規に購入した利用者は、このソフトウェアのパッケージ3に含まれる記録媒体4をコンピュータ装置2にセットし、ソフトウェアのインストールを開始する(ステップS100)。 User who purchased the software to normal sets the recording medium 4 in the package 3 of the software in the computer device 2 to begin the installation of the software (step S100). ここで、コンピュータ装置2は、記録媒体4からライセンス管理プログラムを読み取り、実行する。 Here, the computer device 2 reads the license management program from the recording medium 4, executes.

コンピュータ装置2は、識別情報取得手段25により、利用者にライセンス識別情報としてのシリアル番号およびチェック番号の入力をコンピュータ装置2の表示装置(図示せず。)を介して促す。 Computer device 2, by the identification information acquiring unit 25, prompting via the serial number and check number display of the computer device 2 inputs as license identification information to the user (not shown.). 利用者は、ライセンスシート5を参照しながら、コンピュータ装置2の入力装置(図示せず。)により入力する(ステップS101)。 The user, while referring to the license sheet 5, and inputs through the input device of the computer device 2 (not shown.) (Step S101). 識別情報取得手段25は、このように入力されたシリアル番号およびチェック番号を取得する。 Identification information obtaining means 25 obtains a serial number and check number inputted in this manner.

コンピュータ装置2は、インストール回数記憶手段21にインストール回数が記録されていない場合は初回のインストールであると判断し、インストール回数記憶手段21にインストール回数“1”を記録する(ステップS102)。 Computer device 2 determines that if the number of installations in the installation times storage unit 21 is not recorded is installed for the first time, records the number of installations "1" to the number of installations storage unit 21 (step S102). コンピュータ装置2は、インストール回数記憶手段21にインストール回数が記録されている場合、そのインストール回数を1増加させる。 Computer device 2, if it is recorded the number of installations in the installation times storage unit 21, the installation number 1 is increased. なお、インストール回数記憶手段21に記録されたインストール回数は、後述のアンインストール処理を行ってもレジストリに記録されたまま削除されることはない。 Incidentally, the number of installations that are recorded in the installation times storage means 21 and will not be deleted while being recorded in the registry be performed uninstall process described below.

コンピュータ装置2は、登録情報演算手段22により、PC固有情報記憶部20に記憶されたこのコンピュータ装置2固有の識別情報およびインストール回数記憶手段21に記憶されたインストールの回数情報に基づいて、装置登録情報を演算する(ステップS103)。 Computer device 2, the registration information calculating means 22, based on the count information of the PC-specific information stored in the storage unit 20 of the computer device 2 unique identification information and installation times storage unit 21 in the stored installed, device registration It calculates the information (step S103). 例えば、登録情報演算手段22は、インストール回数情報とコンピュータ装置2固有の識別情報(HDDのシリアル番号)とを組み合わせることにより、これらの情報を含む装置登録情報を算出する。 For example, the registration information calculating unit 22, by combining the installation count information and the computer device 2 unique identification information (serial number of HDD), and calculates the device registration information including these information.

コンピュータ装置2は、登録情報演算手段22により演算された装置登録情報を、登録情報出力手段24により出力する(ステップS104)。 Computer device 2, the device registration information calculated by the registration information computing unit 22, and outputs the registration information output means 24 (step S104). ここで、ライセンス管理装置1とコンピュータ装置2とがオンライン接続されている場合、登録情報出力手段24は装置登録情報をオンラインでライセンス管理装置1へ送信する。 Here, if the license management apparatus 1 and the computer device 2 is online connection, the registration information output means 24 transmits to the license management device 1 a device registration information online. また、このとき、登録情報出力手段24は、識別情報取得手段25により取得したライセンス情報(シリアル番号およびチェック番号)もオンラインでライセンス管理装置1へ送信する。 At this time, the registration information output means 24, obtains license information by the identification information acquiring unit 25 (serial number and check number) is also transmitted online to the license management device 1.

なお、オンライン接続がされていない場合は、他の通信手段を用いてソフトウェア利用者が直接または間接的にライセンス管理装置1へ送信する。 Incidentally, if not online connection, the software user to send directly or indirectly to the license management apparatus 1 by using the other communication means. 例えば、登録情報出力手段24により、コンピュータ装置2の表示装置(図示せず。)に装置登録情報が出力表示されるようにし、利用者がライセンス管理装置1にネットワークを介してアクセスして入力したり、または利用者がライセンス管理装置1の操作者に電話等で伝えて入力したりしてもらうようにする。 For example, the registration information output means 24, (not shown.) The display device of the computer device 2 to as device registration information is outputted and displayed, the user inputs access via the network to the license management device 1 or, or use a user to get or enter to tell over the phone or the like to the operator of the license management apparatus 1.

一方、ライセンス管理装置1は、登録情報取得手段12によりライセンス識別情報および装置登録情報を取得する(ステップS105)。 On the other hand, the license management apparatus 1, the registration information acquiring unit 12 acquires the license identification information and the device registration information (step S105). なお、ライセンス管理装置1とコンピュータ装置2とがオンライン接続されている場合には、登録情報取得手段12はコンピュータ装置2から送信されたこれらの情報を受信することにより取得するが、オンライン接続されていない場合、前述のように他の通信手段を用いてソフトウェア利用者から取得する。 In the case where the license management apparatus 1 and the computer device 2 is connected online, the registration information acquiring unit 12 is acquired by receiving the information transmitted from the computer 2, it is connected online If not, it obtains from the software user to use other communication means as described above.

ライセンス管理装置1は、登録情報取得手段12により取得したライセンス識別情報および装置登録情報からキー情報を演算する(ステップS106)。 License management device 1 calculates the key information from the license identification information and device registration information acquired by the registration information obtaining means 12 (step S106). ここで、キー情報演算手段13は、DB11を参照し、登録情報取得手段12により取得したライセンス識別情報が正規のものであって、このライセンス識別情報に対応するキー情報がDB11に登録されていない場合、装置登録情報からキー情報を演算する。 Here, the key information calculating unit 13 refers to the DB11, be those license identification information acquired by the registration information obtaining means 12 is a regular key information corresponding to the license identification information is not registered in DB11 If, it calculates the key information from the apparatus registration information.

図5はキー情報演算手段13によるキー情報の演算例を示す図。 Figure 5 is showing an operation example of the key information by the key information calculating unit 13.

図5の(a)に示すように、登録情報演算手段22は、インストール回数情報とコンピュータ装置2固有の識別情報(HDDのシリアル番号)とを並べて配置し、所定のロジックにより図5の(b)に示すように並べ替え、さらに加算等を行うことでキー情報を演算する。 As shown in FIG. 5 (a), the registration information calculating unit 22, arranged side by side and installation count information and the computer device 2 unique identification information (serial number of HDD), by a predetermined logic in FIG. 5 (b sorting as shown in), further calculates the key information by performing addition or the like. 図5の(c)はキー情報の演算例を示している。 (C) in FIG. 5 shows an operation example of the key information. すなわち、本例では、装置登録情報“1234567890123456”に対してキー情報“7964144159189439”が演算される。 That is, in this example, key information "7964144159189439" is calculated with respect to the apparatus registration information "1234567890123456". なお、説明を簡単にするため、図示例では各情報をすべて数値により表現している。 In order to simplify the description, it is represented by all the respective information in the illustrated example numbers.

ライセンス管理装置1は、この登録情報演算手段22により演算されたキー情報を、キー情報発行手段14によりDB11へ記録するとともに発行する(ステップS107)。 License management apparatus 1, the key information calculated by the registration information calculating unit 22, the key information issuing unit 14 issues and records to DB 11 (step S107). ここで、ライセンス管理装置1とコンピュータ装置2とがオンライン接続されている場合、キー情報発行手段14はキー情報をオンラインでライセンス管理装置1へ送信する。 Here, if the license management apparatus 1 and the computer device 2 is online connection, the key information issuing unit 14 transmits the key information online to the license management device 1.

図6はDB11へのライセンス識別情報、装置登録情報およびキー情報の登録状態を示す図である。 6 is a diagram showing a registration status of the license identification information to the DB 11, device registration information, and key information. 図6に示すように、キー情報発行手段14は、登録情報演算手段22により演算されたキー情報を装置登録情報とともに、ライセンス識別情報に関連付けて記録する。 As shown in FIG. 6, the key information issuing unit 14, the key information together with the device registration information calculated by the registration information computing unit 22, and records in association with the license identification information.

コンピュータ装置2は、このライセンス管理装置1により発行されたキー情報をキー情報取得手段26により取得する(ステップS108)。 The computer system 2 acquires the key information issued by the license management apparatus 1 by the key information acquisition unit 26 (step S108). なお、ライセンス管理装置1とコンピュータ装置2とがオンライン接続されている場合には、キー情報取得手段26はライセンス管理装置1から送信されたキー情報を受信することにより取得するが、オンライン接続されていない場合、前述のように他の通信手段を用いて、キー情報発行手段14により発行されたキー情報をソフトウェア提供者から取得する。 In the case where the license management apparatus 1 and the computer device 2 is connected online is the key information acquiring unit 26 acquires by receiving the key information transmitted from the license management apparatus 1, it is connected online If not, using the other communication means as described above, obtains the key information issued by the key information issuing means 14 from the software provider.

コンピュータ装置2は、キー情報演算手段27によってライセンス管理装置1と同じロジックによりライセンス識別情報と装置登録情報とからキー情報を演算し、この演算されたキー情報とキー情報取得手段26により取得したキー情報とを制限解除手段28により比較する(ステップS109)。 Key computer device 2, which by the key information calculating unit 27 calculates the key information from the license identification information and the device registration information in the same logic as the license management apparatus 1 and acquired by the key information and the key information acquisition unit 26, which is the calculated and information compared by restriction releasing means 28 (step S109). そして、制限解除手段28は、これらのキー情報が一致した場合にのみ、ソフトウェアの動作またはインストールを許可して正常終了(ステップS110)する。 The restriction cancellation means 28, only when these key information match, allow the operation or installation of the software normally ends (step S110). 一方、制限解除手段28は、これらのキー情報が一致しない場合、ソフトウェアの動作またはインストールを制限し、エラー終了(ステップS111)する。 On the other hand, restriction removing means 28, if these key information does not match, to limit the operation or installation of the software, an error termination (step S111).

その後、ソフトウェアの正当な利用者がコンピュータ装置2から正当に別のコンピュータ装置6(図1参照。)にソフトウェアを移行したい場合、コンピュータ装置2からソフトウェアをアンインストールする(ステップS200)。 Thereafter, the legitimate user of the software may want to migrate the software to another computer device 6 legitimately from the computer 2 (see Fig. 1.), Uninstall the software from the computer 2 (step S200).

コンピュータ装置2は、登録解除情報発行手段29により、DB11からキー情報の登録を解除するための登録解除情報を発行する(ステップS201)。 Computer device 2, the deregistration information issuing unit 29 issues a registration cancellation information for canceling the registration of the key information from the DB 11 (step S201). 図7は登録解除情報発行手段29により発行される登録解除情報の例を示している。 Figure 7 shows an example of a registration cancellation information issued by the deregistration information issuing unit 29. 例えば、登録解除情報発行手段29は、図7に示すようにキー情報を16進数化することにより、登録解除情報を演算し、発行する。 For example, deregistration information issuing unit 29, by hexadecimal the key information as shown in FIG. 7, calculates the registration cancellation information, and issues. ここで、ライセンス管理装置1とコンピュータ装置2とがオンライン接続されている場合、登録解除情報発行手段29は登録解除情報をオンラインでライセンス管理装置1へ送信する。 Here, if the license management apparatus 1 and the computer device 2 is connected online, deregistration information issuing unit 29 transmits the deregistration information online to the license management device 1.

ライセンス管理装置1は、この登録解除情報を取得して、登録解除手段15により、この取得した登録解除情報が正当であるかどうか判断する(ステップS202)。 License management apparatus 1 acquires the deregistration information, the registration canceling means 15, the acquired registration cancellation information to determine whether valid (step S202). 例えば、登録解除手段15は、登録解除情報発行手段29と同じロジックにより登録解除情報からキー情報を演算し、DB11を参照することによりこのキー情報が正当であるかどうか判断する。 For example, deregistration means 15 calculates the key information from the registration cancellation information by the same logic as the deregistration information issuing unit 29, the key information to determine whether it is justified by referring to DB 11. キー情報が正当な場合、ライセンス管理装置1の登録解除手段15は、登録解除情報に基づいてDB11から該当するキー情報の登録を解除(ステップS203)し、正常終了(ステップS204)する。 If the key information is legitimate, deregistration means 15 of the license management device 1 cancels the registration of the key information corresponding from DB11 based on the registration cancellation information (step S203), and normal termination (step S204). 一方、正当でない場合はエラー終了(ステップS205)する。 On the other hand, if it is not valid to error termination (step S205).

図8はDB11のキー情報登録解除状態を示す図である。 FIG. 8 is a diagram showing the key information deregistration state of DB11. 図8に示すように、登録解除手段15は、キー情報をDB11から削除するとともに、このキー情報に対応する装置登録情報を削除(キー情報等の登録の解除)する。 As shown in FIG. 8, deregistration means 15 deletes the key information from the DB 11, deletes the device registration information corresponding to the key information (cancellation of the registration of such key information). このようにDB11から装置登録情報およびキー情報が削除されると、ソフトウェア利用者は次のコンピュータ装置6にこのソフトウェアを正当にインストールし、実行することが可能となる。 With such device registration information and key information from DB11 is removed, the software user is legitimately install the software on the next computer system 6, it becomes possible to execute. このときのインストール手順は前述の通りである。 Installation instructions at this time is as described above.

以上のように、本実施の形態におけるソフトウェアライセンスの管理システムによれば、コンピュータ装置2固有の識別情報およびソフトウェアのインストール回数情報に基づいてキー情報が発行されるので、キー情報を複製して別のコンピュータ装置にて不正にソフトウェアを利用またはインストールすることが不可能となる。 As described above, according to the management system software license in the present embodiment, since the key information is issued based on the computer device 2 unique identification information and software installation number information, another duplicate the key information it is impossible to illegally use or install the software in the computer system.

また、ソフトウェアのアンインストール時に、コンピュータ装置2により登録解除情報が発行され、この登録解除情報に基づいてDB11からキー情報の登録が解除されることにより、別のコンピュータ装置6にて再びそのコンピュータ装置6固有の識別情報に基づいてキー情報が発行されるので、正当な利用者は、正当に別のコンピュータ装置6にソフトウェアを移行することが可能となる。 Also, when uninstalling software, issued deregistration information by computer device 2, DB 11 by the registration of the key information is released from the basis of this deregistration information, the computer device again at a different computer system 6 since the key information based on 6 unique identification information is issued, an authorized user is able to warrant transition software to another computer device 6.

さらに、本実施の形態におけるソフトウェアライセンスの管理システムでは、一旦ソフトウェアのインストールを行ったコンピュータ装置2にはソフトウェアのインストール回数情報が記憶されており、インストール時にはこのキー情報がコンピュータ装置2固有の識別情報およびこのソフトウェアのインストール回数情報に基づいて発行される。 Furthermore, the management system software license in the present embodiment, once installed count information of software in a computer device 2 have installed the software is stored, the key information is the computer device 2 specific identification information during the installation and it issued based on the installation information on the number of times the software.

そのため、コンピュータ装置2からソフトウェアをアンインストールして別のコンピュータ装置6にソフトウェアを移行した後、再び元のコンピュータ装置2で以前に発行されたキー情報を使用して不正に再度ソフトウェアを利用またはインストールしようとしても、キー情報演算手段27により演算されるキー情報と一致することはないので、このようにして不正にソフトウェアを利用またはインストールすることは不可能である。 Therefore, after migrating the software to another computer device 6 to uninstall the software from the computer device 2, use or install unauthorized software again using the key information that has been previously issued in the original computer device 2 again if you try, because does not match the key information is calculated by the key information calculating unit 27, it is impossible to illegally use or install the software in this way.

なお、本実施の形態においては、インストールされるソフトウェアがCD−ROM等の読み取り専用の記録媒体4に記録された状態でコンピュータ装置2に提供される形態であるが、記録媒体は読み取り専用のものでなくてもよい。 In the present embodiment, is in the form of software installed is provided to the computer device 2 in a state of being recorded on the recording medium 4 read-only, such as a CD-ROM, the recording medium is one of read-only it may be not. また、このソフトウェアは、オンラインで提供される形態とすることも可能である。 Further, the software may also be in the form that is available online. このとき、ライセンス管理プログラムも同様にオンラインで提供される形態とすることができる。 At this time, it may be in the form of license management program may be provided as well online.

また、本実施の形態においては、装置登録情報を、コンピュータ装置固有の識別情報に基づいて演算しているが、この他にも、適宜インストール画面において入力される情報や、ソフトウェアのバージョン・種類等を表す情報を含めて演算する構成とすることも可能である。 Further, in this embodiment, the device registration information, although calculated based on a computer device-specific identification information, In addition to this, and information inputted at an appropriate installation screen, the software version type of it is also possible to adopt a configuration that calculates including information representing. あるいは、演算そのものを行わず、コンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報をそのまま装置登録情報とする構成としても良い。 Alternatively, without performing the operation itself, it may be configured to directly device registration information to information corresponding to the computer device unique identification information itself or the identification information.

すなわち、登録情報出力手段24により出力する装置登録情報およびDB11に登録する装置登録情報としては、(1)コンピュータ装置固有の識別番号そのもの、(2)識別情報から演算したもの、(3)識別情報とインストール回数情報とを組み合わせたもの、(4)識別情報とインストール回数情報とを組み合わせて演算したもの等を用いることが可能である。 That is, as the device registration information to be registered in the device registration information and DB11 outputs the registration information output means 24, (1) a computer system a unique identification number itself, that calculated from (2) identifying information, (3) identification information and a combination of a number of installations information, it is possible to use such as those computed by combining the (4) identification and installation count information.

また、登録情報出力手段24により出力する装置登録情報とDB11に登録する装置登録情報とは同一である必要はない。 Also, not necessarily the same as the device registration information to be registered in the device registration information to be output by the registration information output means 24 and DB 11. すなわち、登録情報出力手段24に上述の(2)を装置登録情報として出力させ、ライセンス管理装置1において演算により上述(1)を取得し、DB11へ装置登録情報として登録するようにしてもよい。 That is, to the output of the above registration information output means 24 (2) as the device registration information, the operation in the license management apparatus 1 acquires the above (1), may be registered as device registration information to the DB 11.

本発明のソフトウェアライセンスの管理システムおよび管理方法は、ソフトウェアの動作の可否またはインストールの可否を決定付けるキー情報によりソフトウェアのライセンスを管理するソフトウェアライセンスの管理システムおよび管理方法として有用である。 Management system and a management method of software licenses of the present invention is useful as a management system and a management method of software licenses to manage licenses of software by the key information that determines whether to whether or installing operation of the software. 特に、本発明のソフトウェアライセンスの管理システムおよび管理方法は、キー情報の複製に対して堅牢であって、かつ正当な利用者が正当に別のコンピュータ装置にソフトウェアを移行可能にするものとして好適である。 In particular, the management system and a management method of software licenses of the present invention is suitable as a robust against duplication of key information, and authorized user to allow legitimate transition software another computer device is there.

本発明の実施の形態におけるソフトウェアライセンスの管理システムの概略構成図 Schematic diagram of a management system for software license according to the embodiment of the present invention 図1のソフトウェアライセンスの管理システムの詳細な構成を示すブロック図 Block diagram showing a detailed configuration of the management system software licenses FIG ソフトウェアのインストール時の流れを示すシーケンス図 Sequence diagram showing the flow at the time of installation of the software ソフトウェアのアンインストール時の流れを示すシーケンス図 Sequence diagram showing the flow at the time of uninstalling the software キー情報演算手段によるキー情報の演算例を示す図 It shows an operation example of the key information by the key information calculating means データベースへのライセンス識別情報、装置登録情報およびキー情報の登録状態を示す図 Shows license identification information to the database, the registration status of the device registration information and key information 登録解除情報発行手段により発行される登録解除情報の例を示す図 It shows an example of a registration cancellation information issued by the deregistration information issuing means データベースのキー情報登録解除状態を示す図 It shows the key information deregistration state of the database

符号の説明 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 ライセンス管理装置 2,6 コンピュータ装置 3 ソフトウェアのパッケージ 4 記録媒体 5 ライセンスシート 11 データベース(DB) 1 license management device 2,6 computer device 3 software package 4 recording medium 5 license sheet 11 database (DB)
12 登録情報取得手段 13 キー情報演算手段 14 キー情報発行手段 15 登録解除手段 20 PC固有情報記憶部 21 インストール回数記憶手段 22 登録情報演算手段 23 登録情報記憶手段 24 登録情報出力手段 25 識別情報取得手段 26 キー情報取得手段 27 キー情報演算手段 28 制限解除手段 29 登録解除情報発行手段 12 registration information acquisition unit 13 key information calculating unit 14 key information issuing unit 15 deregistration means 20 PC unique information storage unit 21 installed frequency storage unit 22 registering information computing means 23 the registration information storage unit 24 registering information output means 25 the identification information acquiring means 26 key information acquiring unit 27 key information calculating unit 28 restriction releasing means 29 registration cancellation information issuing means

Claims (7)

  1. コンピュータ装置にインストールしたソフトウェアのライセンスを管理する管理システムであって、 A management system for managing the license of the software installed on the computer device,
    ソフトウェアのライセンスごとに付与したライセンス識別情報、前記ソフトウェアをインストールしたコンピュータ装置の固有の装置登録情報および前記ソフトウェアの動作の可否またはインストールの可否を決定付けるキー情報を互いに関連付けて管理するデータベースと、コンピュータ装置より取得したライセンス識別情報および装置登録情報から前記キー情報を演算するキー情報演算手段と、前記キー情報演算手段により演算されたキー情報を発行するとともに前記データベースに記録するキー情報発行手段と、コンピュータ装置より取得した登録解除情報が正当である場合に前記データベース内の該当するコンピュータ装置のキー情報の登録を解除する登録解除手段を有するライセンス管理装置と、 Grant licenses identification information for each software license, a database for managing in association with each other unique device registration information and the key information that determines whether to whether or installing operation of the software of the software installed computer apparatus, the computer a key information calculating means for calculating the key information from the acquired license identification information and the device registration information from the device, the key information issuing means for recording in the database issues a key information calculated by the key information calculating means, a license management apparatus having a registration releasing means acquired registration cancellation information from the computer device to unregister the key information of the corresponding computer device in said database if it is valid,
    コンピュータ装置に設けられ、自身のコンピュータ装置に固有の装置登録情報を出力する登録情報出力手段と、ソフトウェアのライセンスを受ける時にライセンス識別情報を取得する手段と、前記ライセンス管理装置が発行したキー情報を取得するキー情報取得手段と、前記キー情報演算手段と同じロジックにより前記ライセンス識別情報と装置登録情報とから演算されたキー情報と前記キー情報取得手段により取得したキー情報とが一致した場合に前記ソフトウェアの動作またはインストールを許可する制限解除手段と、前記ソフトウェアをアンインストールした際に前記ライセンス管理装置へ前記データベースからキー情報の登録を解除を依頼するための登録解除情報を発行する登録解除情報発行手段とを有するソフトウェアライセンス Provided in the computer apparatus, the registration information output means for outputting the unique device registration information in its own computer system, means for obtaining the license identification information when license the software, the key information by the license management device issues wherein in the case where the key information acquiring means for acquiring, the key information acquired by the key information key information calculated by the same logic operation means from said license identification information and the apparatus registration information and the key information acquiring unit matches and the restriction release means to allow the operation or installation of software, deregistration information issue to issue a registration cancellation information for requesting the cancellation of the registration of key information from the database to the license management device when you uninstall the software software license and a means 管理システム。 Management systems.
  2. コンピュータ装置は、該コンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報に基づく装置登録情報を出力する登録情報出力手段と、ソフトウェアのライセンスを受ける時にライセンス識別情報を取得する手段と、ライセンス管理装置が発行したキー情報を取得するキー情報取得手段と、前記キー情報演算手段と同じロジックにより前記ライセンス識別情報と装置登録情報とから演算されたキー情報と前記キー情報取得手段により取得したキー情報とが一致した場合に前記ソフトウェアの動作またはインストールを許可する制限解除手段と、ソフトウェアをアンインストールした際に前記ライセンス管理装置へ前記データベースからキー情報の登録を解除を依頼するための登録解除情報を発行する登録解除情報発行手 Computer apparatus includes means for obtaining the license identification information when receiving the registration information output means for outputting the device registration information based on the information corresponding to the computer device-specific identification information itself or the identification information, software licenses, license a key information acquiring means for acquiring key information management apparatus issues, key acquired by the key information key information calculated by the same logic operation means from said license identification information and the apparatus registration information and the key information acquiring means deregistration information for requesting a restriction release means that information and to allow the operation or installation of the software if they match, the cancel the registration of key information from the database to the license management device when you uninstall the software It issues a registration cancellation information issued hand とを機能させるためのライセンス管理プログラムを備えた請求項1記載のソフトウェアライセンスの管理システム。 Software license management system of claim 1, further comprising a license management program for functioning and.
  3. 前記ライセンス管理プログラムは、さらに前記コンピュータ装置を、コンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報に基づいて前記装置登録情報を演算する登録情報演算手段として機能させ、かつ前記登録情報出力手段を、前記登録情報演算手段により演算された装置登録情報を出力するものとして機能させるものである請求項2記載のソフトウェアライセンスの管理システム。 The license management program further said computer apparatus, to function as the registration information computation means for computing the device registration information based on the information corresponding to the computer device unique identification information itself or the identification information, and the registration information output means, the registration information calculating unit management system software licenses as claimed in claim 2, wherein the one which functions as outputting the computed device registration information by.
  4. 前記ライセンス管理プログラムは、さらに前記コンピュータ装置を、前記ソフトウェアのインストール回数を記憶する手段として機能させるものであり、 The license management program, which further said computer apparatus, to function as a means for storing the number of installations of the software,
    前記登録情報演算手段は、前記コンピュータ装置固有の識別情報に加え、前記インストールの回数情報に基づいて前記装置登録情報を演算する手段である請求項3記載のソフトウェアライセンスの管理システム。 The registration information computing means, the computing device unique addition to the identification information, the management system software licenses of claim 3 wherein the means for calculating the device registration information based on the count information of the installation.
  5. 前記ライセンス管理プログラムは、前記ソフトウェアのインストール用の記録媒体に記録したものである請求項2から4のいずれかに記載のソフトウェアライセンスの管理システム。 The license management program, the software management system software license according to claims 2 to one of 4 is obtained by recording in a recording medium for installation.
  6. ソフトウェアのライセンスごとに付与した固有のライセンス識別情報、前記ソフトウェアをインストールするコンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する装置登録情報、および前記ソフトウェアの動作の可否またはインストールの可否を決定付けるキー情報を互いに関連付けて管理するデータベースを有するライセンス管理装置によるソフトウェアライセンスの管理方法であって、 Specific license identification information assigned to each license software dictates whether the computing device-specific identification information itself or to install software device registration information corresponding to the identification information, and the software operation whether or install method of managing a software license by the license management device having a database for managing in association with the key information to each other,
    前記ソフトウェアをインストールするコンピュータ装置が、前記ライセンス識別情報を取得するステップ、 Step computing device, for obtaining the license identification information to install the software,
    前記コンピュータ装置が、このコンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報に基づく装置登録情報を出力する登録情報出力ステップ、 Said computer apparatus, the registration information output step of outputting the device registration information based on the information corresponding to the computer device-specific identification information itself or the identification information,
    前記ライセンス管理装置が、前記ライセンス識別情報および装置登録情報を取得する登録情報取得ステップ、 The license management device, the registration information acquiring step of acquiring the license identification information and the device registration information,
    前記ライセンス管理装置が、前記取得したライセンス識別情報および装置登録情報から前記キー情報を演算するキー情報演算ステップ、 The license management apparatus, the key information calculation step of calculating the key information from the acquired license identification information and the device registration information,
    前記ライセンス管理装置が、前記データベースにキー情報が登録されていない場合に前記演算されたキー情報を前記データベースに記録するとともに発行するキー情報発行ステップ、 The license management apparatus, the key information issuing step of issuing and records the operation key information when the key information in the database is not registered in said database,
    前記コンピュータ装置が、前記発行されたキー情報を取得するキー情報取得ステップ、 The computer device, the key information acquisition step of acquiring the issued key information,
    前記コンピュータ装置が、前記キー情報演算ステップと同じロジックにより前記ライセンス識別情報と装置登録情報とから演算されたキー情報と前記取得したキー情報とが一致した場合にのみ前記ソフトウェアの動作またはインストールを許可する制限解除ステップ、前記コンピュータ装置が、前記ソフトウェアをアンインストールした際に前記データベースからキー情報の登録を解除するための登録解除情報を発行する登録解除情報発行ステップ、 It said computer apparatus, permits the key information operation or installation of the software only if the operation step and the key information calculated from the same logic as the license identification information and the apparatus registration information and the acquired key information are matched restriction lifting step of the computer device, deregistration information issuing step of issuing a deregistration information for canceling the registration of the key information from the database when uninstalling the software,
    前記ライセンス管理装置が、前記登録解除情報を取得して、この取得した登録解除情報が正当であると判断した場合に、この登録解除情報に基づいて前記データベースから該当するキー情報の登録を解除する登録解除ステップを含むソフトウェアライセンスの管理方法。 The license management apparatus, acquires the deregistration information, if the acquired deregistration information is found valid, unregister the key information corresponding from the database based on the deregistration information method of managing software licenses, including deregistration step.
  7. ソフトウェアのライセンスごとに付与した固有の識別情報ライセンス識別情報、前記ソフトウェアをインストールするコンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報、および前記ソフトウェアの動作の可否またはインストールの可否を決定付けるキー情報を互いに関連付けて管理するデータベースを有するライセンス管理装置によるソフトウェアライセンスの管理方法であって、 Identification information unique license identification information granted to each license software dictates whether the information corresponding to the installation computer device unique identification information itself or the identification information of the software, and the software operation whether or install method of managing a software license by the license management device having a database for managing in association with the key information to each other,
    前記ソフトウェアをインストールするコンピュータ装置が、前記ライセンス識別情報を取得するステップ、 Step computing device, for obtaining the license identification information to install the software,
    前記コンピュータ装置が、前記ソフトウェアのインストール回数を記憶するステップ、 It said computer device, storing the number of installations of the software,
    前記コンピュータ装置が、このコンピュータ装置固有の識別情報そのものまたはこの識別情報に対応する情報、および前記インストールの回数情報に基づいて前記装置登録情報を演算する登録情報演算ステップ、 Said computer apparatus, registration information calculation step of calculating the device registration information based on the number of times information of information corresponding to the computer device-specific identification information itself or the identification information, and the installation,
    前記コンピュータ装置が、前記演算された装置登録情報を出力する登録情報出力ステップ、 Registration information output step said computer apparatus, to output the computed device registration information,
    前記ライセンス管理装置が、前記ライセンス識別情報および装置登録情報を取得する登録情報取得ステップ、 The license management device, the registration information acquiring step of acquiring the license identification information and the device registration information,
    前記ライセンス管理装置が、前記取得したライセンス識別情報および装置登録情報から前記キー情報を演算するキー情報演算ステップ、 The license management apparatus, the key information calculation step of calculating the key information from the acquired license identification information and the device registration information,
    前記ライセンス管理装置が、前記データベースにキー情報が登録されていない場合に前記演算されたキー情報を前記データベースに記録するとともに発行するキー情報発行ステップ、 The license management apparatus, the key information issuing step of issuing and records the operation key information when the key information in the database is not registered in said database,
    前記コンピュータ装置が、前記発行されたキー情報を取得するキー情報取得ステップ、 The computer device, the key information acquisition step of acquiring the issued key information,
    前記コンピュータ装置が、前記キー情報演算ステップと同じロジックにより前記ライセンス識別情報と装置登録情報とから演算されたキー情報と前記取得したキー情報とが一致した場合にのみ前記ソフトウェアの動作またはインストールを許可する制限解除ステップ、前記コンピュータ装置が、前記ソフトウェアをアンインストールした際に前記データベースからキー情報の登録を解除するための登録解除情報を発行する登録解除情報発行ステップ、 It said computer apparatus, permits the key information operation or installation of the software only if the operation step and the key information calculated from the same logic as the license identification information and the apparatus registration information and the acquired key information are matched restriction lifting step of the computer device, deregistration information issuing step of issuing a deregistration information for canceling the registration of the key information from the database when uninstalling the software,
    前記ライセンス管理装置が、前記登録解除情報を取得して、この取得した登録解除情報が正当であると判断した場合に、この登録解除情報に基づいて前記データベースから該当するキー情報の登録を解除する登録解除ステップを含むソフトウェアライセンスの管理方法。 The license management apparatus, acquires the deregistration information, if the acquired deregistration information is found valid, unregister the key information corresponding from the database based on the deregistration information method of managing software licenses, including deregistration step.
JP2004208161A 2004-07-15 2004-07-15 Software license management system and management method Pending JP2006031320A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004208161A JP2006031320A (en) 2004-07-15 2004-07-15 Software license management system and management method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2004208161A JP2006031320A (en) 2004-07-15 2004-07-15 Software license management system and management method

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2006031320A true true JP2006031320A (en) 2006-02-02

Family

ID=35897598

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2004208161A Pending JP2006031320A (en) 2004-07-15 2004-07-15 Software license management system and management method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2006031320A (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1956511A2 (en) 2007-02-09 2008-08-13 NEC Infrontia Corporation Method and system for function license authentication
WO2009002959A3 (en) * 2007-06-25 2009-04-23 Microsoft Corp Activation system architecture
JP2012108788A (en) * 2010-11-18 2012-06-07 Nec Corp Portable memory device and license management method thereof
JP2014123323A (en) * 2012-12-21 2014-07-03 Ntt Data Corp Information processing device having software unauthorized use inhibition function, software unauthorized use inhibition method, and program

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1956511A2 (en) 2007-02-09 2008-08-13 NEC Infrontia Corporation Method and system for function license authentication
WO2009002959A3 (en) * 2007-06-25 2009-04-23 Microsoft Corp Activation system architecture
US8620818B2 (en) 2007-06-25 2013-12-31 Microsoft Corporation Activation system architecture
US9881348B2 (en) 2007-06-25 2018-01-30 Microsoft Technology Licensing, Llc Activation system architecture
JP2012108788A (en) * 2010-11-18 2012-06-07 Nec Corp Portable memory device and license management method thereof
JP2014123323A (en) * 2012-12-21 2014-07-03 Ntt Data Corp Information processing device having software unauthorized use inhibition function, software unauthorized use inhibition method, and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7055040B2 (en) Method and apparatus for uniquely and securely loading software to an individual computer
US7171662B1 (en) System and method for software licensing
US20020120726A1 (en) Method and system for providing a software license via the telephone
US5935246A (en) Electronic copy protection mechanism using challenge and response to prevent unauthorized execution of software
US6189146B1 (en) System and method for software licensing
US5490216A (en) System for software registration
US6411941B1 (en) Method of restricting software operation within a license limitation
US6857067B2 (en) System and method for preventing unauthorized access to electronic data
US7131144B2 (en) Methods and apparatus for protecting information
US20100325734A1 (en) Modular Software Protection
US20050268115A1 (en) Renewable and individualizable elements of a protected environment
US20100293536A1 (en) Enhanced product functionality based on user identification
US20040024860A1 (en) Communication system, terminal, reproduction program, recorded medium on which reproduction program is recorded, server device, server program, and recorded medium on which server program is recorded
US20080005029A1 (en) Image forming apparatus, license management method, and license management program product
US6993664B2 (en) Method and system for licensing a software product
US20040202324A1 (en) Program electronic watermark processing apparatus
US20040128395A1 (en) License management method and license management system
US20070143228A1 (en) Licensing matrix
EP1637958A2 (en) Compact hardware identification for binding a software package to a computer system having tolerance for hardware changes
US6243468B1 (en) Software anti-piracy system that adapts to hardware upgrades
US20060064387A1 (en) Systems and methods for software licensing
US20090328218A1 (en) Data processing system, data processing method, and program
US20070143222A1 (en) Licensing upsell
US7788730B2 (en) Secure bytecode instrumentation facility
US7503072B2 (en) Hardware ID to prevent software piracy