JP2004054340A - Apparatus, system and method for instant messaging, program, and recording medium - Google Patents

Apparatus, system and method for instant messaging, program, and recording medium Download PDF

Info

Publication number
JP2004054340A
JP2004054340A JP2002207036A JP2002207036A JP2004054340A JP 2004054340 A JP2004054340 A JP 2004054340A JP 2002207036 A JP2002207036 A JP 2002207036A JP 2002207036 A JP2002207036 A JP 2002207036A JP 2004054340 A JP2004054340 A JP 2004054340A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
list
buddy
user
area
means
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2002207036A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Ryuzo Hironaka
Yuki Ito
Yuichi Kawasaki
Akiko Koyasu
Shuichiro Washio
伊東 裕揮
子安 亜紀子
川崎 裕一
廣中 龍蔵
鷲尾 州一郎
Original Assignee
Netyear Group Corp
ネットイヤーグループ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Images

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a system for IM (instant message) service allowing a user to have a chat and the like with a friend of a user's friend through an IM.
SOLUTION: An apparatus for the IM comprises an area check means for checking the presence or absence of a user's terminal device within an area by using a wireless communication; a user area information update means for updating aria information in the terminal device; a buddy list data transmitting means for generating buddy list data and transmitting for displaying a buddy list of each user on each terminal device, respectively; and a buddy list correction means for correcting one buddy list to add other users in the one buddy list when a certain user in the one buddy list registers other user who is not registered in the one buddy list into the one buddy list, if the other user who is not registered in the one buddy list exists within a predetermined area.
COPYRIGHT: (C)2004,JPO

Description

【0001】 [0001]
【発明の属する技術分野】 BACKGROUND OF THE INVENTION
本発明は、インスタントメッセージング装置、インスタントメッセージングシステム、インスタントメッセージング方法、プログラム及び記録媒体に関し、特に、ワイアレス通信を利用したインスタントメッセージング装置、インスタントメッセージングシステム、インスタントメッセージング方法、プログラム及び記録媒体に関する。 The present invention is an instant messaging device, an instant messaging system, instant messaging method, a program and a recording medium, in particular, an instant messaging device utilizing wireless communications, instant messaging system, instant messaging method, a program, and a recording medium.
【0002】 [0002]
【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION
近年、インターネットを利用したインスタントメッセージ(以下、IMと略すこともある。)のサービスが普及しつつある。 Recently, instant messages over the Internet (hereinafter, sometimes abbreviated as IM.) Services are being developed for. IMサービスを利用すると、そのサービスのユーザは、例えば複数の友人を、バディリストと呼ばれるIMサービスのためのユーザ登録リストに予め登録しておくことによって、メッセージを、そのユーザのパーソナルコンピュータ(以下、PCという。)へ瞬時に送ることができる。 Utilizing IM service, the user of the service, for example, a plurality of friends, by registering in advance in the user registration list for IM service called buddy list, a message, the user's personal computer (hereinafter, it can be sent instantly called.) to the PC. 電子メールの場合、相手のPC内の電子メールソフトウエアが、メールサーバへ電子メールを取りに行き、その相手がメールを読むことによって、メッセージが伝えられるので、時間差が生じる。 In the case of e-mail, e-mail software in the partner of the PC, to the mail server to go to take the e-mail, by the other party read the mail, because the message is transmitted, resulting is a time difference. これに対し、IMサービスの場合、IMサービス用ソフトウエアによって、メッセージは相手のPCへ瞬時に直接送信されるので、リアルタイムなメッセージ交換、言い換えると、リアルタイムな、いわゆるチャットを実現することができる。 In contrast, if the IM service, the software for the IM service, messages because it is sent directly to the instant the counterpart of the PC, real-time message exchanges, in other words, it is possible to realize a real-time, so-called chat.
【0003】 [0003]
特に、IM用ソフトウエアには、登録ユーザの現在の状況、例えば、「多忙」、「食事中」等の状況も併せて、表示する機能等が設けられており、相手がチャットできる状況かどうかを直ちに確認でき、確認をしてからチャットを開始することができる。 In particular, the software for the IM, the current status of the registered user, for example, "busy", together with the situation of "in the diet" or the like, and function, and the like is provided with a display, whether or not the situation the other party can chat immediately be confirmed, it is possible to start a chat after the confirmation. さらに、チャットしたいとき、あるいはチャットしたくないとき、その旨を予め登録ユーザに伝える機能も有している。 In addition, when you want to chat, or when you do not want to chat, also it has a function to tell the pre-registered user to that effect.
【0004】 [0004]
従って、IMサービスのユーザ数は、急速に伸びている。 Therefore, the number of users of IM service is growing rapidly. 代表的なIM用ソフトウエアとしては、ICQ、AOL Instant Messenger(AIM)、MSN Messenger及びWindows(R) Messenger、Yahoo Messenger等がある。 Typical software for IM, ICQ, AOL Instant Messenger (AIM), MSN Messenger and Windows (R) Messenger, there is a Yahoo Messenger, etc..
【0005】 [0005]
【発明が解決しようとする課題】 [Problems that the Invention is to Solve
現在のIMサービスでは、ユーザは、そのユーザがチャットをする相手としてセンター装置に登録したユーザとしかチャットすることができない。 In the current IM service, a user will not be able to chat only with the user registered in the center device as a partner to which the user chat. すなわち、あるユーザは、バディリストに登録したユーザのみとしかチャットをすることができない。 In other words, a user will not be able to chat only only the user registered in the buddy list.
【0006】 [0006]
一方で、ユーザは、一般に、IMサービスを利用したチャットを楽しむだけでなく、現実の世界でのコミュニケーションも望んでいる。 On the other hand, the user has generally, not only enjoy the chat using the IM service, hoping also communication in the real world.
【0007】 [0007]
ユーザが、自分の友人の友人と、IMによるチャット、あるいは現実世界でのコミュニケーションができるようになると便利であるが、そのような希望を満たすための機能を有するIMサービスは存在しない。 Users, and the friends of their friends, chat by IM, or is convenient and will be able to communicate in the real world, IM service does not exist that has a function to meet such a hope.
【0008】 [0008]
【課題を解決するための手段】 In order to solve the problems]
そこで、本発明は、ユーザが、自分の友人の友人と、IMによるチャット、あるいは現実世界でのコミュニケーションを可能にするIMサービスのためのシステムを提供することを目的とする。 Accordingly, the present invention, a user, an object of the present invention to provide a friend of his friends, a system for the IM service that enables communication by chat or in the real world, IM.
【0009】 [0009]
本発明のインスタントメッセージング装置は、ユーザ毎にインスタントメッセージを行うユーザが予め登録されたバディリストデータに基づいて、複数のユーザ間でインスタントメッセージの送受信を行わせるためのインスタントメッセージング装置である。 Instant messaging device of the present invention, based on the buddy list data that the user has registered in advance to perform an instant message to each user, an instant messaging device for performing transmission and reception of instant messages among a plurality of users. そして、インスタントメッセージング装置は、予め決められたエリア内に存在するユーザの端末装置の有無をワイアレス通信を用いてチェックするエリアチェック手段と、前記エリアチェック手段のチェック結果に基づいて、前記端末装置のエリア情報を更新するユーザエリア情報更新手段と、各ユーザの端末装置においてそのユーザのバディリストを表示するためにバディリストデータを生成して送信するバディリストデータ送信手段と、1つのバディリスト中のあるユーザが、前記1つのバディリストにない他のユーザをバディリストに登録している場合であって、前記1つのバディリストにない前記他のユーザが前記予め決められたエリア内に存在するとき、前記1つのバディリストに前記他のユーザを追加するように、前記1つのバ The instant messaging system, an area checking means for checking with the wireless communication whether the user of the terminal device existing within a predetermined area, based on the check result of the area checking means of the terminal device a user area information update means for updating the area information, the terminal device of each user and buddy list data transmission means for generating and transmitting buddy list data to display a buddy list of the user, in a single buddy list one user, even if you have registered another user not on the one buddy list the buddy list, when said one of said other user is not in the buddy list is present in the predetermined area , so as to add the other user said in one buddy list, the one Tsunoba ィリストを修正するバディリスト修正手段とを有する。 And a buddy list correction means for correcting the Irisuto.
【0010】 [0010]
【発明の実施の形態】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
以下、図面を参照して本発明の実施の形態を説明する。 Hereinafter, with reference to the drawings illustrating the embodiments of the present invention.
【0011】 [0011]
(第1の実施の形態) (First Embodiment)
まず図1に基づき、本実施の形態に係わるシステムの構成を説明する。 First, based on FIG. 1, illustrating the configuration of a system according to the present embodiment. 図1は、本実施の形態に係わるIMサービスシステムの構成を示す構成図である。 Figure 1 is a block diagram showing the configuration of the IM service system according to the present embodiment.
【0012】 [0012]
図1において、1は、センタ装置であるウエブサーバであり、メンバー状況管理データ、各ユーザのバディリストデータ等、後述する各種データをストアするメモリ装置2が接続されている。 In Figure 1, 1 is a web server is a center apparatus, a member state management data, buddy list data or the like of each user, a memory device 2 that stores various data to be described later is connected. センタ装置1と複数のプロキシサーバが、インターネット4を介して接続されている。 Center apparatus 1 and a plurality of proxy servers are connected via the Internet 4. ここでは、3つのプロキシサーバ3a、3b、3cが示されているが、さらに多くのプロキシサーバがあって、インターネット4に接続されていてもよい。 Here, three proxy servers 3a, 3b, although 3c are shown, there is more proxy servers, may be connected to the Internet 4. 各プロキシサーバ3a、3b、3cは、いわゆるホットスポットに設けられた無線基地局装置5に接続されている。 Each proxy server 3a, 3b, 3c are connected to the radio base station apparatus 5 provided in the so-called hot spot. プロキシサーバ3a、3b、3cは、それぞれホットスポットであるエリアA、B、C内に設けられた無線基地局装置5a、5b、5cに接続されている。 Proxy servers 3a, 3b, 3c is the area A is a hot spot, respectively, B, the radio base station apparatus 5a provided in the C, 5b, is connected to 5c.
【0013】 [0013]
ホットスポットは、例えば、コーヒーショップ等であり、そこには無線基地局装置が設置され、そのホットスポットの予め決められた領域内において、無線通信機能を有するPC等の端末装置が無線通信ができる通信環境を提供する。 Hotspots, for example, a coffee shop or the like, which the radio base station apparatus is installed, in a predetermined area of ​​the hot spots, the terminal device such as a PC or the like having a wireless communication function can wirelessly communicate to provide a communication environment.
【0014】 [0014]
図1において、無線基地局装置5aは、ホットスポットのエリアA内の無線通信、例えば無線LANの通信を司っている。 1, the wireless base station device 5a is wireless communication within the hot spot area A, for example, the communication of the wireless LAN governs. 無線通信環境は、IEEE802.11x等の規格に基づく技術を用いることによって実現される。 Wireless communication environment is realized by using a technique based on standards such as IEEE 802.11x. 従って、パーソナルコンピュータ(PC)6、携帯情報端末(Personal Digital Assistance:PDA)7、8等の無線通信機能を有する端末装置は、インターネットを介する通信をすることができる。 Therefore, a personal computer (PC) 6, a portable information terminal (Personal Digital Assistance: PDA) terminal having a wireless communication function of the 7,8 or the like, can communicate over the Internet.
【0015】 [0015]
同様に、無線基地局装置5bは、ホットスポットのエリアB内の無線通信を、無線基地局装置5cは、ホットスポットのエリアC内の無線通信を司っている。 Similarly, the radio base station apparatus. 5b, the wireless communications within the hot spot area B, the radio base station apparatus 5c is responsible for the radio communication in the hot spot area C.
【0016】 [0016]
なお、無線LANの通信ではなく、Bluetooth等の規格に基づく通信技術を利用してもよい。 Instead of the communication of a wireless LAN, it may utilize a communication technique based on standards such as Bluetooth. その場合、Bluetoothの通信機能を有するPC、PDA、携帯電話等が、無線基地局装置と通信することができる。 In that case, it is possible to PC having a communication function of Bluetooth, PDA, cellular phone or the like, the communications with the base station apparatus.
【0017】 [0017]
後述するように、各無線基地局装置5a、5b、5cは、エリア内で通信が確立された端末装置のIMサービスに関する情報を常時収集し、変化のあった情報のデータを、センタ装置1へ送信する機能を有する。 As described below, each radio base station apparatus 5a, 5b, 5c are information regarding IM service of a terminal device communication has been established in the area at all times to collect the data of a information-changing, to the center device 1 It has a function of transmitting.
【0018】 [0018]
図2は、センタ装置1に接続されたメモリ装置2にストアされるメンバー状況管理データの例を示す図である。 Figure 2 is a diagram illustrating an example of a member state management data stored in the memory device 2 connected to the center device 1.
【0019】 [0019]
図2において、表形式データであるメンバー状況管理データは、IMサービスのユーザであるメンバー全ての各種データを含む。 2, members status management data is tabular data includes all the various data member is the user of the IM service. 11は、IMサービス利用者として登録されたメンバーの識別データであるメンバーID項目である。 11, is a member ID field is the identification data of the members that have been registered as IM service users. 12は、そのメンバーの端末装置がオンライン状態にあるか、オフライン状態にあるかを示すオン/オフラインの状態を示す項目である。 12, the one member of the terminal is in the online state, an item indicating the on / off-line state indicating whether offline. オンライン状態にあれば、そのメンバーに対してメッセージを送信することができ、オフライン状態であれば、そのメンバーに対してメッセージを送信することができない。 If the on-line state, it is possible to send a message to its members, if it is off-line state, it is not possible to send a message to its members. 13は、メンバーの居るエリアの項目である。 13 is an item of the area who are the members. エリアの情報は、各無線基地局装置から送信される。 Information area is transmitted from each radio base station apparatus. 14は、メンバーの名前の項目である。 14 is an item of the names of the members. 15は、メンバーの保有する端末装置の識別データである端末IDの項目である。 15 is an item of the terminal ID is the identification data of the terminal device possessed by the members. 16は、メンバーの状況を示す状況データの項目である。 16 is an item of status data indicating the status of the members. 17は、メンバーの状況を文字列で記述された状況文字列の項目である。 17 is an item of the situation the character string described the situation of the members in the string.
【0020】 [0020]
例えば、図2に示すように、メンバーIDが「0000010001」であるメンバーは、「オンライン」状態であり、エリアは「渋谷AA」に居て、名前は「taro」であり、その端末装置のIDは「AA000001」であり、状況は「2」で、状況文字列は「食事中」である、ことを示している。 For example, as shown in FIG. 2, Members Member ID is "0000010001" is an "on-line" state, the area is home to the "Shibuya AA", the name is "taro", ID of the terminal device is "AA000001", the situation is "2", the situation string is "in the diet", it is shown that.
【0021】 [0021]
エリアチェック手段としての無線基地局装置5a、5b、5cは、それぞれのエリアA、B、C内にメンバーの端末装置があるか否かをチェックし、そのチェック結果の情報をセンタ装置1へ送信する。 The radio base station apparatus 5a as area checking means, 5b, 5c checks each area A, B, whether in C is a member of the terminal device, transmits the information of the check result to the center apparatus 1 to. 例えば、無線基地局装置5aは、定期的にエリアA内に存在する全ての端末装置に対してポーリングをすることによって、エリアA内の端末装置の情報を、センタ装置1へ送信する。 For example, the radio base station apparatus. 5a, by polling to all terminal devices present in regular area A, information on the terminal in the area A, and transmits to the center apparatus 1. エリアA内にメンバーのPC6が入ってくると、PC6がエリアA内に存在する旨の情報をセンタ装置1へ送信する。 When the incoming PC6 of members in the area A, and transmits the information to the effect that the PC6 is present in the area A to the center device 1. また、エリアA内に存在していたPC6がエリアA内に存在しなくなったときは、PC6がエリアA内に存在しなくなった旨の情報をセンタ装置1へ送信する。 Further, when the PC6 that existed in the area A is no longer present in the area A transmits information indicating that PC6 no longer exists in the area A to the center device 1.
【0022】 [0022]
なお、無線基地局装置からポーリングをしない方法を用いてもよい。 Incidentally, a method may be used without the polling from the radio base station apparatus. 例えば、端末装置から無線基地局装置に対して、エリアに関する情報の送信要求データを送信し、その送信要求データを無線基地局装置が受信して、通信セッションを開始することによって、無線基地局装置はエリア内にメンバーの端末装置があるか否かをチェックするようにしてもよい。 For example, the radio base station apparatus from the terminal apparatus transmits a transmission request data information about the area, receives the transmission request data radio base station apparatus, by initiating a communication session, the radio base station apparatus it may be to check whether there is a member of a terminal device in the area. このような方法を以下、プッシュ型の方法という。 Such methods hereinafter referred push method.
【0023】 [0023]
IMサービスのメンバーは、IMサービスを利用する場合、インターネット4を介してセンタ装置1へアクセスすることによってIMサービスを利用することができる。 Members of the IM service, when using the IM service, it is possible to use the IM service by accessing the center apparatus 1 via the Internet 4. メンバーが、IMサービスを利用しているとき、オンライン状態からオフライン状態に切り替える旨のデータ、バディリストデータの変更データ、状況データ等が、メンバーの端末装置からセンタ装置1へ送信される。 Member, while utilizing the IM service, that the data switching from the online state to the offline state, the buddy list data change data, status data, etc. is transmitted from the member terminal device to the center device 1.
【0024】 [0024]
従って、センタ装置1は、無線基地局装置5からのメンバーのエリアデータ、各端末装置からの各種データを受信して、図2のメンバー状況管理データを逐次更新する。 Therefore, the center apparatus 1 receives members of area data from the radio base station apparatus 5, various data from each terminal device, and sequentially updates the member state management data of FIG.
【0025】 [0025]
例えば、無線基地局装置5のエリアA内に入ってきた端末があると、ユーザエリア情報更新手段としてのセンタ装置1は、その端末装置を保有するメンバーの管理データにおいて、エリアの項目データを更新する。 For example, if there is a terminal that has entered the area A of the radio base station apparatus 5, the center device 1 as the user area information update means, the management data of the member carrying the terminal device, the item data of the area update to.
【0026】 [0026]
センタ装置1は、さらに、各メンバーのバディリストデータ(図4)をメモリ装置2にストアしている。 Center device 1 further stores the buddy list data for each member (4) in the memory device 2. そして、センタ装置1は、各メンバーのバディリスト毎に、そのバディリスト中のメンバーに対するアクセスコントロール管理データ(図3)もメモリ装置2にストアしている。 The center apparatus 1, for each buddy list of each member, and stored in the memory device 2 access control management data for members of that in the buddy list (Figure 3). まず、アクセスコントロール管理データについて説明する。 First, a description will be given access control management data.
【0027】 [0027]
図3は、メンバー毎のアクセスコントロール管理データの例を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing an example of the access control management data for each member. 図4は、メンバーIDが「0000010001」である「taro」が登録したバディリストの中のメンバーに対するアクセスコントロール管理データを示す図である。 Figure 4 is a diagram showing the access control management data for the members in the buddy list member ID is "0000010001", "taro" has registered.
【0028】 [0028]
図3において、21は、メンバーIDの項目である。 In FIG. 3, 21, is an item of the member ID. 22は、アクセスコントロールの状態を示すコントロール状態の項目である。 22 is an item of the control state indicating the state of the access control. コントロール状態は、バディリスト中のメンバーからのアクセス、すなわちそのメンバーからのメッセージ送信に対して、そのメッセージを受信するか否か等を指定するための情報である。 Control state, access from a member in the buddy list, i.e. for messages transmitted from the member, is information for specifying whether such receiving the message.
【0029】 [0029]
アクセスコントロール状態としては、「許可」、「着信拒否」、「未許可」等の状態がある。 The access control state, "allow", "Disturb", there is a state such as "unauthorized". 「許可」は、相手からのメッセージの受信を許可することを意味し、「着信拒否」は、相手からのメッセージの受信を拒否することを意味し、「未許可」は、友人を介して同一エリア内に存在することが判明した相手方を自己のバディリストに登録することにより、友人が当該エリア内から退出しても、その相手方が当該エリア内に存在する限りは、相手方の許可を得なくても、一方的にメッセージの送信ができることを意味する。 "Permission" means that you allow the reception of messages from the other, "Disturb" means to reject the reception of the message from the other party, "not permitted", through a friend the same by registering the other party it is found to be present in the area to its own buddy list, even if the exit friends from within the area, as long as the other party is present in the area, without the permission of the other party even unilaterally means capable sending messages.
【0030】 [0030]
図4は、バディリストデータの例を示す図である。 Figure 4 is a diagram showing an example of a buddy list data. バディリストは、図2と図3のデータに基づいて生成される。 Buddy list is generated based on the data of FIG. 2 and FIG. 3. ここでは、バディリストデータは、表形式のデータである。 Here, the buddy list data is data of a table format. 31は、メンバーIDの項目であり、32は、端末IDの項目である。 31 is an item of the member ID, 32 is an item of the terminal ID. 33は、オン/オフラインの状態を示す項目である。 33 is an item showing the state of the on / off-line. 34は、状況表示用アイコンの項目であり、35は、状況文字列の項目である。 34 is an item of icons for status display, 35, is an item of the situation string. 36は、アクセスコントロール状態の項目であり、37は、エリアの項目である。 36 is an item of access control state, 37 is an item area.
【0031】 [0031]
図4は、図2の「0000010001」のメンバー「taro」のバディリストのデータ例である。 Figure 4 is an example of data in the buddy list of members "taro" of "0000010001" in FIG. 2.
【0032】 [0032]
メンバー「taro」は、「0000010002」のメンバー「jiro」、「0000010003」のメンバー「hanako」、「0000010004」のメンバー「ichiro」等を、自己のバディリストに登録している。 Members "taro", the member of "0000010002", "jiro", "0000010003" members "hanako" of, the members "ichiro" such as "0000010004", is registered in its own buddy list.
【0033】 [0033]
図4では、「0000010002」のメンバー「jiro」の端末装置は、「オフライン」であり、状況は不明であるので、状況表示用アイコンには、「オフライン」であることを示すアイコンのコードデータ「001」がストアされ、状況文字列及びエリアの項目には、何のデータも書かれていない。 In Figure 4, the terminal device member "jiro" of "0000010002" is "off-line", because the situation is unknown, the status display icon, code data icon indicating "off-line", " 001 "is stored, to the item of the situation string and area, not written anything of data. さらに、アクセスコントロール状態は、「着信拒否」であるので、メンバー「jiro」からのメッセージは、着信が拒否されるように設定されている。 In addition, access control state, because it is "Disturb", the message from the members "jiro" is, incoming call is set to be rejected.
【0034】 [0034]
また、「0000010003」のメンバー「hanako」の端末装置は「オンライン」であり、状況は「食事中」であるので、状況表示用アイコンには、「食事中」であることを示すアイコンのコードデータ「002」がストアされ、状況文字列の項目には「食事中」のデータがストアされている。 In addition, the terminal device of members "hanako" of "0000010003" is "online", because the situation is "in the diet", the status display for the icon, code data of the icon indicating that it is "in the diet." "002" is stored, are store data "in the diet" is the item of the situation string. アクセスコントロール状態は、「許可」であるので、メンバー「hanako」からのメッセージは、着信が許可されるように設定されている。 Access control state, because it is "permitted", the message from the members "hanako" is set as incoming call is allowed. さらに、メンバー「hanako」は、ホットスポットのエリア「渋谷AA」にいることのデータがストアされている。 In addition, members "hanako", the data of that you are in the hot spot area "Shibuya AA" is stored.
【0035】 [0035]
同様に、メンバー「taro」のバディリストには、「0000010004」のメンバー「ichiro」に関する種々のデータ等もストアされている。 Similarly, the buddy list of members "taro", a variety of data, and the like about the members "ichiro" of "0000010004" has also been the store.
【0036】 [0036]
状況データとしては、他には、例えば、「電話中」、「休憩中」、「食事中」等がある。 The situation data, on the other, for example, "on the phone", "during a break", and the like "in the diet." なお、バディリスト中の状況データは、例えば、図2のメンバー状況管理データに基づいて、生成されるが、メンバーは任意に状況を設定し、そのためのアイコンを作成することができる。 Note that status data in the buddy list, for example, based on the member status management data in FIG. 2, but is produced, members arbitrarily sets the status, it is possible to create an icon for it.
【0037】 [0037]
図5は、メンバー「hanako」のバディリストデータの例を示す図である。 FIG. 5 is a diagram showing an example of the buddy list data of members "hanako". メンバー「hanako」のバディリストには、「0000010001」のメンバー「taro」、「0000010002」のメンバー「jiro」、「0000010004」のメンバー「ichiro」に関する種々のデータ等がストアされている。 The buddy list of members "hanako", member of the "0000010001", "taro", members "jiro" of "0000010002", a variety of data, and the like about the members "ichiro" of "0000010004" is stored.
【0038】 [0038]
上述したように、センタ装置1は、最新のデータであるメンバー状況管理データ(図2)とアクセスコントロール管理データ(図3)に基づき、各メンバーのバディリストのデータ(図4等)も更新する。 As described above, the center device 1, based on the member state management data is the latest data (FIG. 2) and the access control management data (FIG. 3), the data for each member of the buddy list (FIG. 4, etc.) is also updated . センタ装置1は、各端末装置が存在するエリアのデータと、オンラインあるいはオフラインの状況データを有する。 Center device 1 includes a data area for each terminal device is present, the online or offline status data.
【0039】 [0039]
次に、具体的な場合について説明する。 Next, a description will be given of a case specific.
【0040】 [0040]
いま、「0000010001」のメンバーIDの端末装置である「taro」のPC6が、ホットスポットのエリアAの中にいて、無線基地局装置5aを利用してインターネット4にアクセスし、IMサービスを受ける状態にしたとする。 Now, PC6 of "0000010001" is a terminal device of a member ID of "taro" is, state in which in the midst of the area A of the hot spot, and access to the Internet 4 by using the wireless base station apparatus 5a, receive an IM service and it was. さらに、メンバーが、「食事中」であることをPC6に入力し、送信することによって、「食事中」であることを示すデータが、センタ装置1に受信される。 Furthermore, members, enter that "in the diet," the PC 6, by transmitting, data indicating "in the diet" is received to the center device 1.
【0041】 [0041]
センタ装置1は、インターネット4へのアクセスとIMサービスに関するデータ受信に基づいて、図2に示すように、メンバーID「0000010001」の端末装置(端末IDは「AA000001」)であるPC6は、エリアA、すなわち「渋谷AA」のエリアにあって、「オンライン」状態であり、状況は「食事中」であることのデータを得て、メンバー状況管理データを更新する。 Center device 1, on the basis of the data received on access and IM service to the Internet 4, as shown in FIG. 2, the terminal device member ID "0000010001" (terminal ID "AA000001") is PC6 is the area A , that is, there is the area of ​​"Shibuya AA", the "online" state, the situation is to obtain the data that is "in the diet", to update the members status management data. 言い換えると、無線基地局装置5aによるエリアAの中に存在する他の端末装置のチェックと、各端末装置からのインターネット4を介する各種データのセンタ装置1への送信によって、センタ装置1は、メンバー状況管理データを更新することができる。 In other words, a check of the other terminals that are present in the area A by the radio base station apparatus 5a, the transmission to the center device 1 of various data via the Internet 4 from the terminal devices, the center device 1, the member it is possible to update the status management data.
【0042】 [0042]
同様に、センタ装置1は、他の無線基地局装置5b、5c等からもメンバーの端末装置の各種データを、プロキシサーバ3b、3cとインターネット4を介して得ることによって、関連するメンバーについてメンバー状況管理データを更新する。 Similarly, the center device 1, the other radio base station apparatus 5b, various data members of the terminal device from 5c, etc., by obtained via a proxy server 3b, 3c and the Internet 4, a member status for the relevant members It updates the management data.
【0043】 [0043]
センタ装置1は、メンバー状況管理データを更新する度に、変化の有ったメンバーのバディリストのデータも更新する。 Center device 1 is, each time you update the members status management data, also update the data of there members of the buddy list of changes. このデータ更新によって、各メンバーのバディリストは、常に最新の状態を示すことになる。 This data update, buddy list of each member, always will show the latest status.
【0044】 [0044]
エリアAに、「taro」のバディリストに登録されているメンバー「hanako」(メンバーID「0000010003」)の端末装置であるPDA7が入ってきて、無線基地局装置5aを介して、IMサービスを受ける状態にすると、センタ装置1は、図2のメンバー状況管理データを更新する。 In area A, and came in PDA7 a terminal device of members that are registered in the buddy list of "taro", "hanako" (member ID "0000010003"), via a wireless base station apparatus 5a, receive an IM service If the state, the center device 1 updates the member state management data of FIG. このとき、メンバー「hanako」のPDA7は、「taro」のバディリストに登録されているので、「taro」のバディリスト(図4)は、更新される。 In this case, PDA7 of members "hanako" is, because it is registered in the buddy list of "taro", buddy list of "taro" (FIG. 4) is updated.
【0045】 [0045]
図6に、図4の状態における「taro」のバディリストの表示例を示す。 6 shows a display example of a buddy list "taro" in the state of FIG. 図6は、PC6の表示装置である画面上に表示されたバディリストの表示画面例を示す図である。 Figure 6 is a view showing a display screen example of the displayed buddy list on the screen is a display device of PC 6. 図6は、バディリストの部分のみの表示例を示し、バディリストの編集用の「追加」、「削除」、「禁止」等のボタン表示は図示しない。 Figure 6 shows an example of the display of only the portion of the buddy list, "add" for the editing of the buddy list, "Delete", button display such as "prohibited" are not shown.
【0046】 [0046]
図4のバディリストデータに基づいて、図6の画面が生成される。 Based on the buddy list data of FIG. 4, the screen of FIG. 6 is produced. バディリストのデータは、センタ装置1から端末装置であるPC6へ送信され、PC6は、その受信したバディリストデータに基づいて図6の画面を生成する。 Data buddy list is transmitted from the center apparatus 1 to PC6 a terminal device, PC6 generates a screen in FIG. 6 on the basis of the buddy list data that received.
【0047】 [0047]
図6において、41は、画面の枠を示す。 6, 41 indicates the frame of the screen. 画面41は、オンライン状態のメンバー等を表示するオンライン表示部42と、オフライン状態のメンバー等を表示するオフライン表示部43とを有する。 Screen 41 includes a line display unit 42 for displaying the members of an online state or the like, and off-line display unit 43 for displaying the members offline or the like.
【0048】 [0048]
オンライン表示部42は、「オンライン」を示す文字列表示部51と、さらに、オンラインであってかつホットスポットにいるメンバー等を表示するオンサイト表示部61と、オンラインであってかつホットスポットにいないメンバー等を表示するオフサイト表示部62とを含む。 Online display unit 42, a character string display unit 51 indicating the "on-line", further, the onsite display unit 61 for displaying the members or the like are in a line and a hot spot, not in a line and hotspots and an off-site display unit 62 that displays the members and the like.
【0049】 [0049]
オフライン表示部43は、「オフライン」を示す文字列表示部52と、オフラインメンバー表示部63を含む。 Off-line display unit 43, includes a character string display unit 52 indicating "off-line", the off-line members display unit 63.
【0050】 [0050]
オンライン表示部42内のオンサイト表示部61とオフサイト表示部62は、それぞれ文字列表示部51に対して、段落を変えかつ一文字分のスペースを画面の左側に設けて表示されているので、文字列表示部51との区別を付けやすく、視認性がよい。 Onsite display unit 61 and offsite display unit 62 of the online display section 42, for each character string display unit 51, since the display by providing a space for changing the paragraph and one character to the left of the screen, easily with the distinction between the character string display unit 51, a good visibility.
【0051】 [0051]
オンサイト表示部61は、「オンサイト」を示す文字列71と、その右隣には自己のいるエリアを示すエリア名表示部72と、オンサイトメンバー表示部73を含む。 On-site display unit 61 includes a string 71 indicating the "on-site", an area name display section 72 that shows the area you are self is to the right side, the on-site members display unit 73.
【0052】 [0052]
オンサイトメンバー表示部73は、メンバーの状況をアイコンによって表示する状況アイコン表示部81と、メンバー名表示部82と、メンバーの状況を文字列によって表示する状況文字列表示部83とを含む。 On-site members display unit 73, includes a status icon display section 81 which displays the status of the members by an icon, a member name display section 82, and the situation character string display unit 83 which displays the status of the member by a string. エリア名表示部72に示されたエリアに複数人のメンバーが居れば、オンサイトメンバー表示部73には複数人のメンバーがリスト形式で表示される。 If you are a member of the plurality of people in the area shown in the area name display part 72, the on-site members display unit 73 a member of the plurality of persons are displayed in list form.
【0053】 [0053]
オフサイト表示部62は、「オフサイト」を示す文字列表示部74と、オフサイトメンバー表示部75を含む。 Off-site display unit 62, the character string display unit 74 indicating "off-site", including the off-site members display unit 75.
【0054】 [0054]
オフサイトメンバー表示部75は、上述したオンサイトメンバー表示部73と同様に、メンバーの状況をアイコンによって表示する状況アイコン表示部81と、メンバー名表示部82と、メンバーの状況を文字列によって表示する状況文字列表示部83とを含む。 Offsite members display unit 75, similarly to the on-site members display unit 73 described above, displays the status icon display section 81 for displaying the status of the members by an icon, a member name display section 82, the status of member by a string and a status character string display unit 83 to be.
【0055】 [0055]
オフラインメンバー表示部63は、メンバーの状況をアイコン、すなわちオフラインであることを示すアイコンを表示する状況アイコン表示部81と、メンバー名表示部82とを含む。 Offline members display unit 63 includes the status of member icons, i.e. a status icon display section 81 for displaying an icon indicating that offline, and a member name display section 82.
【0056】 [0056]
図6は、図2の「0000010001」の「taro」が、エリアA(渋谷AA)に居るときに表示されるバディリストの例であるので、「オンライン」で「渋谷AA」に居る「hanako」が、オンサイトメンバー表示部73に表示されている。 6, the "taro" of "0000010001" in FIG. 2, because it is an example of the buddy list that is displayed when you are in area A (Shibuya AA), are in the "Shibuya AA" in the "online", "hanako" There, are displayed in the on-site members display unit 73. そして、「hanako」については、「hanako」の文字がメンバー名表示部82に、「食事中」である旨を示すアイコンがアイコン表示部81に、「食事中」の文字が状況文字列表示部83に、表示される。 Then, for "hanako" is, the character is a member name display section 82 of the "hanako", the icon indicating that it is "in the diet" is the icon display section 81, the character is the situation the character string display part of the "in the diet." 83, is displayed.
【0057】 [0057]
また、「オンライン」であるが、どのホットスポットにもいない「ichiro」が、オフサイトメンバー表示部75に表示されている。 In addition, it is "online", how hot is also not on the spot "ichiro" is displayed in the off-site members display unit 75. そして、「ichiro」については、「ichiro」の文字がメンバー名表示部82に、「一服中」である旨を示すアイコンがアイコン表示部81に、「一服中」の文字が状況文字列表示部83に、表示される。 Then, for "ichiro" is, the character is a member name display section 82 of the "ichiro", the icon is the icon display section 81 that shows a message indicating "dose", character is the situation the character string display part of the "in the dose." 83, is displayed.
【0058】 [0058]
さらに、「オフライン」である「jiro」が、オフラインメンバー表示部63に表示されている。 In addition, it is "off-line", "jiro" is displayed in the off-line members display unit 63. そして、「jiro」については、「jiro」の文字がメンバー名表示部82に、「オフライン」である旨を示すアイコンがアイコン表示部81に、表示される。 Then, for "jiro", the character of "jiro" is the member name display unit 82, an icon indicating that it is "off-line" is in the icon display section 81, is displayed.
【0059】 [0059]
今、エリアA内に「taro」のバディリストに含まれないが、「hanako」のバディリストに含まれる「maruko」がエリアA内に入ってきて、無線基地局装置5aを介して、IMサービスを受ける状態にすると、センタ装置1は、メンバー状況管理データを更新する。 Now, although not included in the buddy list "taro" in the area A, included in the buddy list "hanako" "maruko" is entered the area A, via the radio base station apparatus 5a, IM service When ready to receive the center device 1 updates the member status management data. このとき、メンバーID「0000010005」の端末装置8は、メンバーID「0000010003」のバディリストに登録されているメンバーであるので、メンバーID「0000010003」のバディリストは、更新される。 In this case, the terminal device 8 of the member ID "0000010005" is, because it is members that are registered in the buddy list of the member ID "0000010003", the buddy list of the member ID "0000010003" is updated. その結果、「hanako」が端末装置7の画面にバディリストを表示させると、図7のような画面が表示される。 As a result, "hanako" is when displaying the buddy list on the screen of the terminal device 7, the screen as shown in FIG. 7 is displayed. 図7は、「hanako」の端末装置の画面上に表示されたバディリストの表示画面例を示す図である。 Figure 7 is a diagram showing a screen display example of a screen displayed buddy list on the terminal device "hanako".
【0060】 [0060]
図7に示すように、「hanako」のバディリストが更新された結果、「hanako」の端末装置7の画面上に、図6と同様に「オンライン」で「渋谷AA」に居る「maruko」が、「taro」の表示に加えて、オンサイトメンバー表示部73に表示される。 As shown in FIG. 7, as a result of the buddy list of "hanako" has been updated, the screen on the terminal device 7 of "hanako", as in the case of FIG. 6 in the "online" are in the "Shibuya AA", "maruko" is , in addition to the display of "taro", is displayed in the on-site members display unit 73.
【0061】 [0061]
同時に、「taro」のPC6において、バディリスト表示は、図6から図8に示すように変化する。 At the same time, the PC6 of "taro", buddy list display is changed as shown in FIGS. 6-8. 図8は、「taro」の端末装置の画面上に表示されたバディリストの表示画面の他の例を示す図である。 Figure 8 is a diagram showing another example of the display screen of the buddy list that is displayed on the screen of the terminal device "taro". すなわち、「オンライン」で「渋谷AA」に居る「hanako」が、オンサイトメンバー表示部73に表示されている場所の下に、「maruko」の情報が表示される。 In other words, being in "Shibuya AA" in the "online", "hanako" is, under the location that is displayed in the on-site members display unit 73, information of "maruko" is displayed. そして、「maruko」については、「maruko」の文字がメンバー名表示部92に、「食事中」である旨を示すアイコンがアイコン表示部91に、「食事中」の文字が状況文字列表示部93に、表示される。 Then, for "maruko" is, the character is a member name display section 92 of the "maruko", the icon indicating that it is "in the diet" is the icon display section 91, the character is the situation the character string display part of the "in the diet." 93, is displayed.
【0062】 [0062]
図8においても、「hanako」がオンサイトメンバー表示部73に表示されている場所の下に、段落を変えかつ一文字分のスペースを画面の左側に設けて、「maruko」の情報が表示されるので、「maruko」の情報は、「hanako」との区別を付けやすく、視認性がよい。 In FIG. 8, "hanako" is below the locations shown on the on-site members display unit 73 changes the paragraph and provided with a space of one character to the left of the screen, the information of "maruko" is displayed because, information of "maruko" is likely to put a distinction between "hanako", good visibility.
【0063】 [0063]
従って、「maruko」が「taro」のバディリストになくても、「taro」は、「hanako」の友人である「maruko」がそのエリアAに居ることを知ることができる。 Therefore, even if there is no "maruko" is in the buddy list of "taro", "taro" is, can know that is a friend of the "hanako," "maruko" is present in the area A. その結果、「taro」は、「hanako」の友人である「maruko」とチャットをしたり、あるいはその場で「hanako」と共に「maruko」と実際の会話をしたりする機会があることを認識できる。 As a result, "taro" can recognize that there is an opportunity or to the actual conversation with "maruko" with "hanako" is a friend as "maruko" or a chat, or in situ "hanako" .
【0064】 [0064]
上述した内容を実現するための処理内容について説明する。 Processing contents for realizing the contents described above will be described.
【0065】 [0065]
図9は、無線基地局装置の処理の流れを示すフローチャートである。 Figure 9 is a flowchart showing the flow of processing of radio base station apparatus. 無線基地局装置は、図9の処理を定期的に実行する。 The radio base station apparatus periodically executes the processing of FIG.
【0066】 [0066]
まず、無線基地局装置は、エリア内の端末装置からのデータをチェックする(ステップ(以下、Sと略す。)1)。 First, the wireless base station apparatus checks the data from the terminal in the area (step (hereinafter, abbreviated as S.) 1). そのチェックは、ホットスポット内の予め決められた空間内にメンバーの端末装置があるか否かをチェックする。 That check checks whether there is a member of a terminal device within a predetermined space in the hot spot. 各端末装置は、予め決められた信号を無線で受信すると、応答信号を送信するようになっている。 Each terminal device receives a predetermined signal by radio, and transmits a response signal. 例えば、無線基地局装置は、常に一定のグローバル信号を自己のエリア内に発信し、端末装置からの、グローバル信号への応答信号によって、端末装置が、エリア内に存在するか否かを判断することができる。 For example, the radio base station apparatus always transmits a certain global signals within a self-area, from the terminal device, by the response signal to the global signals, the terminal apparatus determines whether present within the area be able to. なお、ここでは、上述したプッシュ型の方法を用いて、エリア内の端末装置の有無を判断するようにしてもよい。 Here, using the method of push type described above, it may be determined whether the terminals in the area.
【0067】 [0067]
なお、ホットスポット内で、端末装置が無線基地局装置を介してインターネットに接続すると、その接続に応じて無線基地局装置が端末装置の存在を認識するようにしてもよい。 In the hot spot, if the terminal device is connected to the Internet via a wireless base station device, radio base station apparatus according to the connection may be aware of the presence of the terminal device. 上述したように、エリア内での無線基地局装置と端末装置との通信は、無線LAN、Bluetooth等の技術を利用することによって実現することができる。 As described above, the communication with the radio base station apparatus and a terminal apparatus in the area can be realized by utilizing a wireless LAN, such as Bluetooth technology.
【0068】 [0068]
無線基地局装置は、対応するエリア内に存在する端末装置に関するデータを、センタ装置1へ送信する(S2)。 The radio base station apparatus, data relating to a terminal device existing in the corresponding area and transmits to the center apparatus 1 (S2). そのデータの中には、端末装置の端末IDのデータが含まれる。 Among the data includes data terminal ID of the terminal device.
【0069】 [0069]
センタ装置1は、各無線基地局装置からの端末装置のデータに基づいて、図2のメンバー状況管理データを更新する。 Center device 1, on the basis of the data of the terminal device from the wireless base station apparatus, and updates the member state management data of FIG. さらに、各端末装置がIMサービスを利用している場合、インターネット4を介して各端末装置から送信されてくるデータに基づいて、センタ装置1は、図2のメンバー状況管理データを更新する。 Furthermore, when each terminal device is using IM service, based on the data transmitted from each terminal device via the Internet 4, the center apparatus 1 updates the member state management data of FIG. 例えば、あるメンバーが、「食事中」であるという状況に関するデータを入力すれば、そのデータは、センタ装置1へ送信され、センタ装置1は、そのデータに基づいて、メンバー状況管理データを更新する。 For example, one member, by entering the data concerning the status of being "in the diet", the data is transmitted to the center apparatus 1, the center device 1, on the basis of the data, and updates the member status management data .
【0070】 [0070]
センタ装置1は、メンバー状況管理データが更新される度に、図10の処理を実行する。 Center apparatus 1, every time a member state management data is updated, executes the processing of FIG. 10. 図10は、センタ装置1におけるバディリストの更新処理の流れを示すフローチャートである。 Figure 10 is a flowchart showing a flow of update processing of the buddy list in the center device 1. なお、図10の更新処理は、メンバー状況管理データ中の更新されたデータが関係する全てのメンバーのバディリストについて実行される。 Incidentally, the update processing in FIG. 10, the update data in the member state management data is executed for all the members of the buddy list concerned.
【0071】 [0071]
まず、メンバー状況管理データにおいて変化のあったデータに関わるバディリスト(BL)のデータが更新される(S11)。 First, the data of the buddy list (BL) associated with the data for which the change in the member state management data is updated (S11). 例えば、エリアA内に「maruko」が入ってくると、図2の中で「maruko」のエリアデータが「渋谷AA」に更新されるので、「maruko」のバディリスト(BL)を更新すると共に、「maruko」を含む、他のメンバーのバディリスト(BL)のデータが更新される。 For example, if the incoming "maruko" in the area A, because in Figure 2 area data of "maruko" is updated to "Shibuya AA", updates the buddy list (BL) of "maruko" , including the "maruko", data of other members of the buddy list (BL) is updated. 例えば、「maruko」のデータが更新された結果、他のメンバーである「hanako」のバディリスト(BL)中、「maruko」が「渋谷AA」にいるオンサイト状態に変化する(図7)。 For example, data of "maruko" the results that have been updated, buddy in the list (BL) which is the other member "hanako", "maruko" is changed to the on-site state that are in the "Shibuya AA" (Figure 7).
【0072】 [0072]
次に、S11のデータ更新において、バディリスト(BL)中のオンサイトのメンバーに変化があったか否かを判断する(S12)。 Then, in the data updating S11, it is determined whether there is a change in the members of the on-site in the buddy list (BL) (S12). すなわち、オンサイト状態の変化(オンサイトの状態への変化あるいはオフサイトへの変化)があったか否かが判断される。 That is, whether there has been a change in the on-site conditions (change to change or off-site to state of the on-site) is determined. そして、オンサイトのメンバーに変化があった場合、S12でYESとなり、S13の処理へ移行する。 Then, when there is a change in the members of the on-site is YES S12, the process proceeds to S13. S13では、変化のあったメンバーのデータに基づいて、他のメンバーのバディリスト(BL)中のオンサイトのデータを修正する。 In S13, based on the members of the data for which the change, modify the data of the on-site during the other members of the buddy list (BL). なお、S12でNOの場合は、処理は、S14へ移行する。 In the case of NO in S12, the process proceeds to S14.
【0073】 [0073]
例えば、「taro」と「hanako」が同じエリアにいるときに、「maruko」がエリアAに入ってくると、「maruko」と「hanako」のバディリスト(BL)が更新される(S11)。 For example, when the "taro", "hanako" are in the same area, "maruko" is and comes into the area A, buddy list of the "maruko," "hanako" (BL) is updated (S11). そして、「hanako」のバディリスト(BL)が更新されると、「hanako」のバディリスト(BL)中のオンサイトには「maruko」がいるのでS12でYESとなる。 Then, when the buddy list of "hanako" (BL) is updated, the buddy list (BL) in the on-site of "hanako" is YES in S12 because there are "maruko". そして、変化のあったメンバー「maruko」のデータに基づいて、他のメンバーである「taro」のバディリスト(BL)中のオンサイトのデータが修正される。 Then, on the basis of the data of the members "maruko" there was a change, data of the on-site of the buddy in the list (BL) which is the other member "taro" is modified.
【0074】 [0074]
「taro」のバディリスト(BL)のオンサイト中のデータの修正は、ここでは「taro」のバディリスト(BL)のオンサイト中の「hanako」の下に、段落を変えて、かつ1文字分のスペースをあけて「maruko」が表示されるように「maruko」のデータを「taro」のバディリスト(BL)に合成する(図8)。 Modification of the data in the on-site of the buddy list (BL) of "taro" is here under the "hanako" in the on-site of the buddy list (BL) of "taro", by changing the paragraph, and one character the data of "maruko" to open the minute space "maruko" is displayed to synthesize the buddy list (BL) of "taro" (Figure 8).
【0075】 [0075]
同様に、オンサイト状態だったメンバー「maruko」がオフサイト状態に変化したときも、オンサイト中の「hanako」の下にあった「maruko」が、バディリスト表示中から消えるように、「taro」のバディリスト(BL)のデータを修正する。 Similarly, when a member "maruko" was the on-site state has changed to off-site state, was under the "hanako" in the on-site "maruko" is, to disappear from in the buddy list display, "taro to correct the data of the buddy list (BL) of ".
【0076】 [0076]
次に、そのメンバーにバディリスト(BL)データを送信する(S14)。 Then, send a buddy list (BL) data to its members (S14). 上述した例の場合であれば、「maruko」と「hanako」と「taro」のバディリスト(BL)データがそれぞれのメンバーに送信される。 In the case of the example described above, the buddy list (BL) data of "maruko" and "hanako" "taro" is transmitted to the members of each.
【0077】 [0077]
以上のように、自己のバディリスト(BL)中の他のメンバーのバディリスト(BL)のメンバーに、オンサイト状態の変化(オンサイトの状態への変化あるいはオフサイトへの変化)があると、自己のバディリスト(BL)中のオンサイトの他のメンバーと共にそのオンサイト状態の変化したメンバーのデータが、自己のバディリスト(BL)に合成される。 As described above, a member of the other members of the buddy list in its own buddy list (BL) (BL), when there is a change in the on-site state (change to change or off-site to the state of the on-site) , altered a member of the on-site conditions, along with other members of the on-site in its own buddy list (BL) data is synthesized in its buddy list (BL).
【0078】 [0078]
なお、「taro」は、自己のバディリスト中の「maruko」のアクセスコントロール状態を「未許可」にすれば、「hanako」がエリアAから退出しても、「maruko」がエリアA内に存在する限りは、「maruko」の許可を得なくても、一方的に「maruko」へメッセージの送信をすることができる。 It should be noted that, "taro", if the access control state of "maruko" in the self of the buddy list to the "unauthorized", even if the exit "hanako" is from the area A, "maruko" is present in the area A as long as you can send messages to without the permission of the "maruko" unilaterally "maruko".
【0079】 [0079]
従って、このシステムを利用すれば、メンバーは、自分の友人の友人と、IMによるチャット、あるいは現実世界でのコミュニケーションを可能にするIMサービスを受けることができる。 Therefore, when using this system, members can receive and friends of their friends, the IM service that enables communication by chat or in the real world, IM.
【0080】 [0080]
なお、上述した例では、バディリストのデータはセンタ装置1で管理されているが、センタ装置1は、各端末装置がどのエリアにいるか、いないかのデータを保持して管理し、各端末装置が、バディリストのデータを保持して管理するようにしてもよい。 In the example described above, the data of the buddy list is managed by the center apparatus 1, the center device 1, or each terminal device is in any area, and the management holds one of the data not, each of the terminal devices but it may be managed by holding the data of the buddy list.
【0081】 [0081]
その場合、センタ装置1は、オンサイト状態の変化したメンバーのデータを、各端末装置に送信し、各端末装置がそのデータに基づいて、各自のバディリストを修正する。 In that case, the center device 1, the data of the changed members onsite conditions, and sends to each terminal device, each terminal device on the basis of the data, modifies their buddy list. そして、各端末装置間で無線基地局装置を介して、あるいは無線基地局装置を介さずに各端末装置間で直接に、修正したバディリストのデータを通信することによって、各端末装置は、自己のバディリストにない他のメンバーのバディリストのメンバーのオンサイト状態の変化データを得て、自己のバディリストの修正をすることができる。 Then, among the terminal devices via the wireless base station apparatus, or directly between the terminal devices without through the wireless base station apparatus, by communicating the data in the modified buddy list, each terminal device, self to give the other members members of the buddy list of the not in the buddy list of the on-site state of change data, it is possible to correct the self of the buddy list. 無線基地局装置を介さずに各端末装置間で直接通信する場合は、例えばBluetoothのような技術を用いてもよい。 When communicating directly between the terminal devices without through the wireless base station apparatus may be used, for example, techniques such as Bluetooth.
【0082】 [0082]
さらになお、上述した例では、エリア内に存在する端末装置を、無線基地局装置が、無線通信を用いて、端末装置に予め決められた信号を送信し、その信号に対する応答信号によって、端末装置の存在をチェックしていた。 Still further, in the above example, a terminal device existing in the area and the radio base station apparatus, using the wireless communication, and transmits a predetermined signal to the terminal device, by the response signal to the signal, the terminal device I was checking for the presence of. そのチェック結果に基づいて、メンバー状況管理データ及び各メンバーのバディリストデータを更新して、センタ装置から各端末装置へ送信していた。 Based on the result of the check, updates the member status management data and buddy list data for each member, it has been transmitted from the center device to the terminal devices.
【0083】 [0083]
しかし、自律的にネットワークを構築する通信ミドルウエアを用いて、端末装置の存在を確認するようにしてもよい。 However, using the communication middleware for constructing an autonomously network, it may be to confirm the presence of the terminal device. そのような通信ミドルウエアとしては、スカイリーネットワークス社の「DECENTRA」プログラムがある。 Such communication middleware, there is a Sky Lee Networks' "DECENTRA" program.
【0084】 [0084]
このような通信ミドルウエアを利用すれば、無線基地局装置から端末装置の存在の問いかけメッセージに対して、各端末装置は、そのメッセージを周囲の端末装置に順次ホップしていくので、結果として、エリア内に存在する端末装置をチェックすることができる。 By utilizing such a communication middleware, for the presence of inquiry message the terminal device from the radio base station apparatus, the terminal apparatus, the sequentially hop the message around the terminal, as a result, You can check the terminal device existing in the area.
【0085】 [0085]
(第2の実施の形態) (Second Embodiment)
第2の実施の形態は、エリア内にいる端末装置の有無のチェックを無線基地局装置が行うのではなく、いわゆるエージェントプログラムによって行うようにし、かつ端末装置間でバディリストデータの交換を行うようにしたことを特徴とする。 The second embodiment is not performed whether checking of the terminal device are in the area is a radio base station apparatus, to perform the so-called agent program, and to perform exchanging buddy list data between the terminal devices characterized in that the.
【0086】 [0086]
第1の実施の形態と異なる点のみを説明する。 Only differences from the first embodiment will be described. 図11は、エージェントプログラムが実行する処理の流れを示すフローチャートである。 Figure 11 is a flow chart showing the flow of processing agent program is executed. エージェントプログラムは、例えば、無線基地局装置あるいは端末装置に存在する。 Agent program is present, for example, radio base station apparatus or terminal apparatus. なお、無線基地局装置と端末装置間、および端末装置と端末装置間の通信は、無線LAN、Bluetooth等の規格に基づいて行われる。 Incidentally, between the radio base station apparatus and a terminal device, and communication between the terminal apparatus and the terminal apparatus is carried out based wireless LAN, and a standard such as Bluetooth.
【0087】 [0087]
まず、前提として、エージェントプログラムは、エリア毎に存在する。 First, as a premise, the agent program is present in each area. さらに、他のエリアのエージェントプログラムからの他のエリアの端末装置のデータ、すなわちどのエリアにどの端末装置が存在するかのデータを、各エージェントプログラムは、インターネット4を介して受信する。 Furthermore, the data of other areas of the terminal device from other areas agent program, i.e. whether the data which the terminal apparatus exists in which areas, each agent program is received via the Internet 4. また、各端末装置は、エージェントプログラムから受信した端末装置のエリア情報のデータに基づいて、自己のバディリストを生成、及び更新を行う。 Further, each terminal device, based on the data of the area information of the terminal device received from the agent program, generating its own buddy list, and update performed.
【0088】 [0088]
図11において、エージェントプログラムは、まず、エリア内の端末装置を確認する(S21)。 11, the agent program first checks the terminal device in the area (S21). エージェントプログラムは、エリア内に存在する端末装置に対して、予め決められたグローバル信号を送信して、端末装置がその信号に対して応答信号を送信させることによって、エリア内の端末装置の存在を確認する。 Agent program to the terminal device existing in the area, and transmits a global signal which is determined in advance, by transmitting a response signal to the terminal apparatus the signal, the presence of the terminal device in the area Check. なお、ここで、上述したプッシュ型の方法を用いて、エリア内の端末装置の有無を確認するようにしてもよい。 Here, using the method of push type described above, it may be confirmed whether the terminals in the area.
【0089】 [0089]
エージェントプログラムは、応答信号のあった全ての端末装置へ、応答のあったエリア内に存在する全ての端末装置のデータを送信する(S22)。 Agent program, to all terminals that respond signal, transmits the data of all the terminal devices present in the area for which the response (S22). これによって、エリア内に存在する各端末装置は、エリア内に存在する他の端末装置を知ることができる。 Thus, each terminal device existing in the area can know the other terminal devices that exist in the area.
【0090】 [0090]
一方、端末装置は、エージェントプログラムからエリア内に存在する全ての端末装置のデータを受信すると、図12に示す処理を実行する。 On the other hand, the terminal device receives the data of all the terminal devices present in the area from the agent program, to execute the processing shown in FIG. 12. 図12は、端末装置が、エージェントプログラムからエリア内に存在する端末装置のデータを受信したときに実行する処理の流れを示すフローチャートである。 12, the terminal device is a flowchart showing a flow of a process performed when receiving the data of the terminal device existing in the area from the agent program.
【0091】 [0091]
まず、エージェントプログラムから送信されたエリア内の端末装置のデータに基づいて、各端末装置は、自己のバディリストのデータを生成し、あるいは更新する(S31)。 First, based on the data of the terminal device in the area that has been transmitted from the agent program, the terminal device generates the data of its own buddy list, or updates (S31). さらに、全ての端末装置へ、生成したあるいは更新した自己のバディリストを送信する(S32)。 Furthermore, to all terminals, and transmits the generated or updated own buddy list (S32).
【0092】 [0092]
そして、各端末装置が、図10のS12とS13の処理を実行、すなわち、オンサイト状態の変化(オンサイトの状態への変化あるいはオフサイトへの変化)があったか否かを判断し、変化のあったメンバーのデータに基づいて、他のメンバーのバディリスト(BL)中のオンサイトのデータを修正する。 Then, each terminal device, S12 and performs the process of S13 in FIG. 10, i.e., to determine whether there has been a change in the on-site conditions (change to change or off-site to state of the on-site), the change on the basis of a member of the data, to modify the data of the on-site during the other members of the buddy list (BL).
【0093】 [0093]
そして、各端末装置は、図11のS22で送信されたエリア内の端末装置データとは別にエージェントプログラムから送信される他のエリア内の端末装置のデータを、修正したバディリストデータに追加することによって、図8と同様なバディリスト表示を行なうことができる。 Each terminal device, the data of the terminals in other areas which are transmitted from the separate agent program from the terminal device data transmitted in the area in S22 of FIG. 11, be added to the buddy list data modified Accordingly, it is possible to perform the same buddy list and FIG. この場合、オフラインとオフサイトの端末装置のデータは区別して表示できないが、オンラインでオフサイトの端末装置のデータを、別途センタ装置で管理して、オンラインであってオフサイトである端末装置のデータをセンタ装置から送信して、端末装置で受信するようにすれば、図8と同様の表示をすることができる。 In this case, the data for off-line and off-site of the terminal device can not be displayed differently, the data of the terminal device offsite online, manage a separate center device, the data of the terminal device is off-site is online the then transmitted from the center apparatus, if as received by the terminal device, it is possible to display similar to FIG. 8.
【0094】 [0094]
以上のようにすれば、第1の実施の形態と異なり、センタ装置を設けることなく、メンバーは、自分の友人の友人と、IMによるチャット、あるいは現実世界でのコミュニケーションを可能にするIMサービスを受けることができる。 If As described above, unlike the first embodiment, without providing a center device, members, and friends of their friends, the IM service that enables communication by chat or in the real world, IM Can receive.
【0095】 [0095]
なお、第1及び第2の実施の形態では、バディリストが表示されるときに、同一エリア内にバディリストの友人がいて、さらにその友人の友人が同一エリア内にいるときに、その友人の下に友人の友人を表示するようにしていた(図8)。 In the first and second embodiments, when the buddy list is displayed, you have a friend buddy list in the same area, further when the friend of a friend is in the same area, the friend It was to display the friend of a friend to the bottom (Fig. 8). しかし、バディリストが表示されるときに、同一エリア内にバディリストの友人がいなくても、さらにその友人の友人が同一エリア内にいるときは、同様にその友人の下に友人の友人を表示するようにしてもよい。 However, when the buddy list is displayed, even without a friend buddy list in the same area, further when the friend of a friend is in the same area, likewise displays a friend of a friend under the friend it may be. その場合、その友人はオフサイトである旨がわかるように表示が行なわれる。 In that case, the friend is displayed as it is understood that it is off-site is carried out.
【0096】 [0096]
なお、以上説明した動作を実行するプログラムは、フロッピー(登録商標)ディスク、CD−ROM等の可搬媒体や、ハードディスク等の記憶装置等に、その全体あるいは一部が記録され、あるいは記憶されている。 Incidentally, the program for executing the operation described above, a floppy or (registered trademark) disk, a portable medium such as a CD-ROM, and a storage device such as a hard disk, the whole or part of which is recorded or stored there. そのプログラムがコンピュータにより読み取られて、動作の全部あるいは一部が実行される。 The program is read by a computer, all or part of the operation is executed. あるいは、そのプログラムの全体あるいは一部を通信ネットワークを介して流通または提供することができる。 Alternatively, it can be distributed or provided through a communication network to all or part of the program. 利用者は、通信ネットワークを介してそのプログラムをダウンロードしてコンピュータにインストールしたり、あるいは記録媒体からコンピュータにインストールすることで、容易に本発明のIMサービスシステムを実現することができる。 The user, installing or installed on the computer to download the program via the communications network or from a recording medium into the computer, it is possible to easily realize the IM service system of the present invention.
【0097】 [0097]
本発明は、上述した実施の形態に限定されるものではなく、本発明の要旨を変えない範囲において、種々の変更、改変等が可能である。 The present invention is not intended to be limited to the embodiments described above, within the range not changing the gist of the present invention, various changes and modifications are possible.
【0098】 [0098]
【発明の効果】 【Effect of the invention】
以上説明したように、本発明によれば、ユーザが、自分の友人の友人と、IMによるチャット、あるいは現実世界でのコミュニケーションを可能にするIMサービスのためのシステムを実現することができる。 As described above, according to the present invention, the user can be realized with friends of his friends, a system for the IM service that enables communication by chat or in the real world, IM.
【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS
【図1】本発明の第1の実施の形態に係わるIMサービスシステムの構成を示す構成図である。 1 is a configuration diagram showing a configuration of a IM service system according to a first embodiment of the present invention.
【図2】本発明の第1の実施の形態に係わるメンバー状況管理データの例を示す図である。 2 is a diagram showing an example of a member state management data according to a first embodiment of the present invention.
【図3】本発明の第1の実施の形態に係わるアクセスコントロール管理データの例を示す図である。 3 is a diagram showing an example of the access control management data according to the first embodiment of the present invention.
【図4】本発明の第1の実施の形態に係わるバディリストデータの例を示す図である。 4 is a diagram showing an example of a buddy list data according to a first embodiment of the present invention.
【図5】本発明の第1の実施の形態に係わるバディリストデータの他の例を示す図である。 5 is a diagram showing another example of the buddy list data according to a first embodiment of the present invention.
【図6】本発明の第1の実施の形態に係わるバディリストの表示画面例を示す図である。 6 is a diagram showing a display screen example of the buddy list according to a first embodiment of the present invention.
【図7】本発明の第1の実施の形態に係わるバディリストの表示画面の他の例を示す図である。 7 is a diagram showing another example of the display screen of the buddy list according to a first embodiment of the present invention.
【図8】本発明の第1の実施の形態に係わるバディリストの表示画面のさらに他の例を示す図である。 8 is a diagram showing still another example of a display screen of a buddy list according to a first embodiment of the present invention.
【図9】本発明の第1の実施の形態に係わる無線基地局装置の処理の流れを示すフローチャートである。 9 is a flowchart showing the flow of processing of radio base station apparatus according to a first embodiment of the present invention.
【図10】本発明の第1の実施の形態に係わるセンタ装置におけるバディリストの更新処理の流れを示すフローチャートである。 10 is a flowchart showing a flow of update processing of the buddy list in the center device according to a first embodiment of the present invention.
【図11】本発明の第2の実施の形態に係わるエージェントプログラムが実行する処理の流れを示すフローチャートである。 11 is a flowchart showing a flow of processing agent program is executed according to a second embodiment of the present invention.
【図12】本発明の第2の実施の形態に係わる端末装置が実行する処理の流れを示すフローチャートである。 12 is a flowchart showing the flow of processing by the terminal apparatus performs according to the second embodiment of the present invention.
【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS
1・・・センタ装置2・・・メモリ装置3a、3b、3c・・・プロキシサーバ4・・・インターネット5a、5b、5c・・・無縁基地局装置6・・・PC 1 ... center apparatus 2, ... memory device 3a, 3b, 3c ... proxy server 4 ... Internet 5a, 5b, 5c ... unrelated base station apparatus 6 ... PC
7、8・・・PDA 7,8 ··· PDA

Claims (16)

  1. ユーザ毎にインスタントメッセージを行うユーザが予め登録されたバディリストデータに基づいて、複数のユーザ間でインスタントメッセージの送受信を行わせるためのインスタントメッセージング装置であって、 Based on the buddy list data that the user has registered in advance to perform an instant message to each user, a instant messaging system for performing transmission and reception of instant messages among a plurality of users,
    予め決められたエリア内に存在するユーザの端末装置の有無をワイアレス通信を用いてチェックするエリアチェック手段と、 An area checking means for checking with the wireless communication whether the user of the terminal device existing within a predetermined area,
    前記エリアチェック手段のチェック結果に基づいて、前記端末装置のエリア情報を更新するユーザエリア情報更新手段と、 Based on the check result of the area checking unit, and a user area information update means for updating the area information of the terminal device,
    各ユーザの端末装置においてそのユーザのバディリストを表示するためにバディリストデータを生成して送信するバディリストデータ送信手段と、 A buddy list data transmission means for generating and transmitting buddy list data to display a buddy list of the user in the terminal apparatus of each user,
    1つのバディリスト中のあるユーザが、前記1つのバディリストにない他のユーザをバディリストに登録している場合であって、前記1つのバディリストにない前記他のユーザが前記予め決められたエリア内に存在するとき、前記1つのバディリストに前記他のユーザを追加するように、前記1つのバディリストを修正するバディリスト修正手段とを有することを特徴とするインスタントメッセージング装置。 Users with in one buddy list, even if you have registered another user not on the one buddy list the buddy list, the one of the other users not in the buddy list is the predetermined when present in the area, said to add the other users in a single buddy list, instant messaging device, characterized in that it comprises a buddy list modifying means for modifying the one buddy list.
  2. 前記エリアチェック手段は、エージェントプログラムであることを特徴とする請求項1に記載のインスタントメッセージング装置。 The area checking unit, an instant messaging device according to claim 1, characterized in that the agent program.
  3. 前記エージェントプログラムは、他の予め決められたエリアをチェックする他のエージェントプログラムから、前記他の予め決められたエリア内に存在するユーザの端末装置の有無のデータを受信することを特徴とする請求項1又は請求項2に記載のインスタントメッセージング装置。 The agent program, billing, characterized in that the other agent program that checks another predetermined area, receives the data of the presence or absence of the user of the terminal device existing in the other predetermined area instant messaging device according to claim 1 or claim 2.
  4. 前記端末装置が、前記バディリストのデータを有することを特徴とする請求項1、請求項2又は請求項3に記載のインスタントメッセージング装置。 The terminal device, an instant messaging device according to claim 1, claim 2 or claim 3, characterized in that it has a data of the buddy list.
  5. ユーザ毎にインスタントメッセージを行うユーザが予め登録されたバディリストデータに基づいて、複数のユーザ間でインスタントメッセージの送受信を行わせるためのインスタントメッセージングシステムであって、 For each user based on the buddy list data that the user has registered in advance to perform an instant message, an instant messaging system for performing transmission and reception of instant messages among a plurality of users,
    予め決められたエリア内に存在するユーザの端末装置の有無をワイアレス通信を用いてチェックして、前記端末装置のエリア情報を更新するユーザエリア情報更新手段と、 A user area information update means for checking with the wireless communication whether the user of the terminal device, updates the area information of the terminal device existing within a predetermined area,
    各ユーザの端末装置においてそのユーザのバディリストを表示するためにバディリストデータを生成して送信するバディリストデータ送信手段と、 A buddy list data transmission means for generating and transmitting buddy list data to display a buddy list of the user in the terminal apparatus of each user,
    前記エリア情報に基いて、1つのバディリスト中のあるユーザが、前記1つのバディリストにない他のユーザをバディリストに登録している場合であって、前記1つのバディリストにない前記他のユーザが前記予め決められたエリア内に存在すると判断すると、前記1つのバディリストに前記他のユーザを追加して表示するバディリスト表示手段とを有することを特徴とするインスタントメッセージングシステム。 Based on the area information, the user with in one buddy list, the a another user is not in one of the buddy list if registered in the buddy list, the one not in the buddy list the other If the user determines that exists in the predetermined area, an instant messaging system; and a buddy list display means for displaying by adding the other user said one buddy list.
  6. 前記ユーザエリア情報更新手段は、エージェントプログラムであることを特徴とする請求項5に記載のインスタントメッセージングシステム。 The user area information update unit, an instant messaging system according to claim 5, characterized in that the agent program.
  7. 前記エージェントプログラムは、他の予め決められたエリアをチェックする他のエージェントプログラムから、前記他の予め決められたエリア内に存在するユーザの端末装置の有無のデータを受信することを特徴とする請求項5又は請求項6に記載のインスタントメッセージングシステム。 The agent program, billing, characterized in that the other agent program that checks another predetermined area, receives the data of the presence or absence of the user of the terminal device existing in the other predetermined area claim 5 or instant messaging system of claim 6.
  8. 前記端末装置が、前記バディリスト表示手段を有することを特徴とする請求項5、請求項6または請求項7に記載のインスタントメッセージングシステム。 The terminal device, an instant messaging system according to claim 5, claim 6 or claim 7, characterized in that it comprises the buddy list display means.
  9. 前記端末装置が、前記バディリストのデータを有することを特徴とする請求項5、請求項6、請求項7又は請求項8に記載のインスタントメッセージングシステム。 The terminal device, an instant messaging system according to claim 5, claim 6, claim 7 or claim 8, characterized in that it has a data of the buddy list.
  10. 前記端末装置が、前記バディリストデータ送信手段を有し、1つの前記端末装置から他の前記端末装置へワイアレス通信によって前記バディリストが送信されることを特徴とする請求項9に記載のインスタントメッセージングシステム。 Said terminal device, said has a buddy list data transmission means, one instant messaging according to claim 9, wherein the buddy list by wireless communication from the terminal apparatus to the other of said terminal device is characterized in that it is transmitted system.
  11. ユーザ毎にインスタントメッセージを行うユーザが予め登録されたバディリストデータに基づいて、複数のユーザ間でインスタントメッセージの送受信を行わせるためのインスタントメッセージング方法であって、 Based on the buddy list data that the user has registered in advance to perform an instant message to each user, a instant messaging method for performing transmission and reception of instant messages among a plurality of users,
    予め決められたエリア内に存在するユーザの端末装置の有無をワイアレス通信を用いてチェックして、前記端末装置のエリア情報を更新するユーザエリア情報更新する第1のステップと、 A first step of the user area information update check using wireless communication whether the user of the terminal device, updates the area information of the terminal device existing within a predetermined area,
    各ユーザの端末装置においてそのユーザのバディリストを表示するためにバディリストデータを生成して送信する第2のステップと、 A second step of generating and transmitting buddy list data to display a buddy list of the user in the terminal apparatus of each user,
    前記エリア情報に基いて、1つのバディリスト中のあるユーザが、前記1つのバディリストにない他のユーザをバディリストに登録している場合であって、前記1つのバディリストにない前記他のユーザが前記予め決められたエリア内に存在すると判断すると、前記1つのバディリストに前記他のユーザを追加して表示する第3のステップとを有することを特徴とするインスタントメッセージング方法。 Based on the area information, the user with in one buddy list, the a another user is not in one of the buddy list if registered in the buddy list, the one not in the buddy list the other If the user determines that exists in the predetermined area, the instant messaging method characterized by a third step of displaying by adding the other user said one buddy list.
  12. 前記第1のステップは、エージェントプログラムによって実行されるステップであることを特徴とする請求項11に記載のインスタントメッセージング方法。 The first step, an instant messaging method of claim 11, characterized in that the steps performed by the agent program.
  13. 前記端末装置が、前記バディリストのデータを有することを特徴とする請求項11又は請求項12に記載のインスタントメッセージング方法。 The terminal device, an instant messaging method of claim 11 or claim 12 characterized in that it has a data of the buddy list.
  14. 1つの前記端末装置から他の前記端末装置へワイアレス通信によって前記バディリストが送信されることを特徴とする請求項13に記載のインスタントメッセージング方法。 Instant messaging method of claim 13, wherein the buddy list is transmitted by wireless communication from one of the terminal device to the other of the terminal device.
  15. ユーザ毎にインスタントメッセージを行うユーザが予め登録されたバディリストデータに基づいて、複数のユーザ間でインスタントメッセージの送受信を行わせるためのインスタントメッセージング方法を実現するプログラムであって、 Based on the buddy list data that the user has registered in advance to perform an instant message to each user, a program for implementing the instant messaging method for performing transmission and reception of instant messages among a plurality of users,
    コンピュータに、 On the computer,
    予め決められたエリア内に存在するユーザの端末装置の有無をワイアレス通信を用いてチェックして、前記端末装置のエリア情報を更新するユーザエリア情報更新する機能と、 Whether the user of the terminal device existing within a predetermined area and checked using wireless communication, a function of the user area information update updates the area information of the terminal device,
    各ユーザの端末装置においてそのユーザのバディリストを表示するためにバディリストデータを生成して送信する機能と、 A function of generating and transmitting buddy list data to display a buddy list of the user in the terminal apparatus of each user,
    前記エリア情報に基いて、1つのバディリスト中のあるユーザが、前記1つのバディリストにない他のユーザをバディリストに登録している場合であって、前記1つのバディリストにない前記他のユーザが前記予め決められたエリア内に存在すると判断すると、前記1つのバディリストに前記他のユーザを追加して表示する機能とを実現させるプログラム。 Based on the area information, the user with in one buddy list, the a another user is not in one of the buddy list if registered in the buddy list, the one not in the buddy list the other If the user determines that exists in the predetermined area, a program for realizing a function to display further the other user said one buddy list.
  16. 請求項15に記載のプログラムを記録した記録媒体。 A recording medium recording a program of claim 15.
JP2002207036A 2002-07-16 2002-07-16 Apparatus, system and method for instant messaging, program, and recording medium Pending JP2004054340A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002207036A JP2004054340A (en) 2002-07-16 2002-07-16 Apparatus, system and method for instant messaging, program, and recording medium

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002207036A JP2004054340A (en) 2002-07-16 2002-07-16 Apparatus, system and method for instant messaging, program, and recording medium

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2004054340A true true JP2004054340A (en) 2004-02-19

Family

ID=31931601

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002207036A Pending JP2004054340A (en) 2002-07-16 2002-07-16 Apparatus, system and method for instant messaging, program, and recording medium

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2004054340A (en)

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2006054778A1 (en) * 2004-11-17 2006-05-26 Nec Corporation Communication system, communication terminal device, server device, communication method used for the same, and program thereof
JP2006334386A (en) * 2005-05-06 2006-12-14 Nintendo Co Ltd Communication game system
JP2009538102A (en) * 2006-05-19 2009-10-29 オートデスク,インコーポレイテッド Location-sensitive messaging
JP2011156390A (en) * 2005-05-06 2011-08-18 Nintendo Co Ltd Communication game system
JP4833351B2 (en) * 2007-04-12 2011-12-07 ボンソク ヤン Instant messenger system that can be a cyber pet to move the registered friend list to mediate make new friends, and provides a method for
WO2013048224A2 (en) * 2011-09-29 2013-04-04 Hur Min System and method for conversing online
WO2013048225A2 (en) * 2011-09-29 2013-04-04 Hur Min Method for relaying emotion display data and system for same
WO2013179708A1 (en) * 2012-05-30 2013-12-05 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Information processing device, management device, terminal devices, service delivery system, control method for management device, and computer-readable recording medium
KR101471106B1 (en) * 2011-09-29 2014-12-10 허민 System and method for communication between strangers on-line
US9326130B2 (en) 2005-10-17 2016-04-26 Sony Corporation Communication method and apparatus
JP2017152025A (en) * 2010-02-15 2017-08-31 豊 塚本 Computer systems and programs

Cited By (30)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7933563B2 (en) 2004-11-17 2011-04-26 Nec Corporation Communication system, communication terminal, server, communication method to be used therein and program therefor
WO2006054778A1 (en) * 2004-11-17 2006-05-26 Nec Corporation Communication system, communication terminal device, server device, communication method used for the same, and program thereof
US8855583B2 (en) 2004-11-17 2014-10-07 Nec Corporation Communication system, communication terminal, server, communication method to be used therein and program therefor
US8353773B2 (en) 2005-05-06 2013-01-15 Nintendo Co., Ltd. Communication game system, game apparatus, server, storage medium storing a program, and game control method
JP2011156390A (en) * 2005-05-06 2011-08-18 Nintendo Co Ltd Communication game system
US9839850B2 (en) 2005-05-06 2017-12-12 Nintendo Co., Ltd. Communication game system, game apparatus, server, storage medium storing a program, and game control method
US9884256B2 (en) 2005-05-06 2018-02-06 Nintendo Co., Ltd. Communication game system, game apparatus, server, storage medium storing a program, and game control method
US9731205B2 (en) 2005-05-06 2017-08-15 Nintendo Co., Ltd. Communication game system, game apparatus, server, storage medium storing a program, and game control method
JP2016047266A (en) * 2005-05-06 2016-04-07 任天堂株式会社 Communication game system
US9050536B2 (en) 2005-05-06 2015-06-09 Nintendo Co., Ltd. Communication game system, game apparatus, server, storage medium storing a program, and game control method
US9050533B2 (en) 2005-05-06 2015-06-09 Nintendo Co., Ltd. Communication game system, game apparatus, server, storage medium storing a program, and game control method
JP2006334386A (en) * 2005-05-06 2006-12-14 Nintendo Co Ltd Communication game system
US8795083B2 (en) 2005-05-06 2014-08-05 Nintendo Co., Ltd. Communication game system, game apparatus, server, storage medium storing a program, and game control method
US9895614B2 (en) 2005-05-06 2018-02-20 Nintendo Co., Ltd. Communication game system, game apparatus, server, storage medium storing a program, and game control method
US9338644B2 (en) 2005-10-17 2016-05-10 Sony Corporation Communication method and apparatus
US9596581B2 (en) 2005-10-17 2017-03-14 Sony Corporation Communication method and apparatus
US9326130B2 (en) 2005-10-17 2016-04-26 Sony Corporation Communication method and apparatus
JP2009538102A (en) * 2006-05-19 2009-10-29 オートデスク,インコーポレイテッド Location-sensitive messaging
JP4833351B2 (en) * 2007-04-12 2011-12-07 ボンソク ヤン Instant messenger system that can be a cyber pet to move the registered friend list to mediate make new friends, and provides a method for
JP2017215982A (en) * 2010-02-15 2017-12-07 豊 塚本 Computer systems and programs
JP2017201548A (en) * 2010-02-15 2017-11-09 豊 塚本 Computer systems and programs
JP2017152025A (en) * 2010-02-15 2017-08-31 豊 塚本 Computer systems and programs
JP6206897B1 (en) * 2010-02-15 2017-10-04 豊 塚本 Computer systems and programs
KR101471106B1 (en) * 2011-09-29 2014-12-10 허민 System and method for communication between strangers on-line
WO2013048224A2 (en) * 2011-09-29 2013-04-04 Hur Min System and method for conversing online
WO2013048225A2 (en) * 2011-09-29 2013-04-04 Hur Min Method for relaying emotion display data and system for same
WO2013048225A3 (en) * 2011-09-29 2013-05-23 Hur Min Method for relaying emotion display data and system for same
WO2013048224A3 (en) * 2011-09-29 2013-05-23 Hur Min System and method for conversing online
WO2013179708A1 (en) * 2012-05-30 2013-12-05 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Information processing device, management device, terminal devices, service delivery system, control method for management device, and computer-readable recording medium
JP2014006878A (en) * 2012-05-30 2014-01-16 Konami Digital Entertainment Co Ltd Information processing device, management device, terminal device, service providing system, control method of management device, program of information processing device, and program of management device

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US8412675B2 (en) Context aware data presentation
US8069166B2 (en) Managing user-to-user contact with inferred presence information
US7292870B2 (en) Instant messaging terminal adapted for Wi-Fi access points
US20090181653A1 (en) Discovery Of Network Members By Personal Attributes
US20020062345A1 (en) Thin instant messaging proxy interface with persistent sessions
US20030018726A1 (en) Instant messaging
US7269162B1 (en) Integration of presence services with a network enabled telephony device
EP1071295A2 (en) Messaging and status indication for wireless communication devices
US20050203905A1 (en) Method of synchronizing data between server and user terminal using messenger service system and system using the same
US20020019225A1 (en) Communication control system using telephone directory management system of mobile phone
US20020090996A1 (en) Game machine, server system, information service method and recording medium
US20070043828A1 (en) Ghost messaging
US20090271709A1 (en) Method and apparatus for setting up wireless lan of device
US20070078965A1 (en) Server apparatus and client apparatus in presence display system
US20080267091A1 (en) System, method, and computer program product for service and application configuration in a network device
US20070088818A1 (en) Sharing of presence-based time-zone information
US7158756B2 (en) Method and system for establishing short-range service sessions
US20060173940A1 (en) Managed peer-to-peer file sharing
US6889246B1 (en) Network system, network server and terminal device for recording, converting, and transmitting information conformed to a terminal device
US20050246421A1 (en) System and method for discovering and publishing of presence information on a network
JP2008048055A (en) Connection control system, device, method and program for connection control
US20090019532A1 (en) Communication system
US7970384B1 (en) Active phone book enhancements
US20060041844A1 (en) Methods, devices, systems and computer program products for providing availability data associated with data files to users of a presence service
US20100146051A1 (en) Managing Differences in User Devices When Sharing Content on Mobile Devices

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20041005

A521 Written amendment

Effective date: 20041206

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A131 Notification of reasons for refusal

Effective date: 20051227

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

A521 Written amendment

Effective date: 20060227

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20061017