JP2003521174A - The system and method of the program guide related to a reference point for navigating - Google Patents

The system and method of the program guide related to a reference point for navigating

Info

Publication number
JP2003521174A
JP2003521174A JP2001554604A JP2001554604A JP2003521174A JP 2003521174 A JP2003521174 A JP 2003521174A JP 2001554604 A JP2001554604 A JP 2001554604A JP 2001554604 A JP2001554604 A JP 2001554604A JP 2003521174 A JP2003521174 A JP 2003521174A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
reference point
program
該 番
display
set information
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2001554604A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
ディーン エフ. ジャーディング,
グレゴリー エス. ダーデン,
ロバート オー. バンカー,
アーチュロ エイ. ロドリゲス,
Original Assignee
サイエンティフィック−アトランタ, インコーポレイテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US09/494,209 priority Critical patent/US6832386B1/en
Priority to US09/494,209 priority
Application filed by サイエンティフィック−アトランタ, インコーポレイテッド filed Critical サイエンティフィック−アトランタ, インコーポレイテッド
Priority to PCT/US2001/002490 priority patent/WO2001056273A1/en
Publication of JP2003521174A publication Critical patent/JP2003521174A/en
Application status is Withdrawn legal-status Critical

Links

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N5/00Details of television systems
    • H04N5/44Receiver circuitry
    • H04N5/445Receiver circuitry for displaying additional information
    • H04N5/44543Menu-type displays
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/47End-user applications
    • H04N21/482End-user interface for program selection

Abstract

(57)【要約】 本発明は、遠隔制御に関する一つのボタンを押すことで、ユーザが番組ガイド内にて確立された基準点を素早くナビゲートすることを可能にする方法およびシステムである。 (57) Abstract: The present invention, by pressing one of the buttons on distance control is a method and system that enables a user to quickly navigate through the reference point established by the program guide. 上記基準点は、最後に視聴されたチャンネルおよび現在の時間等である。 The reference point is the last view the channel and the current time and the like. 基準点の確立は、数週間の時間、数千のチャンネル、および広範なカテゴリまたはソーティング方法を含み得る番組情報内での周知の位置を加入者に提供する。 Establishing reference points, a few weeks time, thousands of channels, and the known position in the broad category or the program information may include a sorting method to provide subscribers. 非常に長い時間および番組情報のチャンネルを介して進んできた加入者は、番組情報内の公知の基準に容易にナビゲートする方法を提供される。 Has progressed through the channel of the very long time and program information subscriber is provided a method for easily navigating to a known reference in the program information.

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 (関連出願への相互参照) 本願は、Jerdingらにより、1999年6月11日に出願された「En The present CROSS-REFERENCE TO RELATED APPLICATIONS BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] is the Jerding et al, filed June 11, 1999 "En
hanced Interactive Program Guide Use hanced Interactive Program Guide Use
r Interface for a Home Communication r Interface for a Home Communication
s Terminal」と題する米国仮特許出願第60/138,757号、および、Jerdingらにより、1999年12月13日に出願された「Hom s Terminal entitled "U.S. Provisional Patent Application No. 60 / 138,757, and by Jerding et al, filed on December 13, 1999" Hom
e Communications Terminal Resident A e Communications Terminal Resident A
pplication」と題する米国仮特許出願第60/170,302号の優先権を主張する。 Claims priority entitled pplication "U.S. Provisional Patent Application No. 60 / 170,302. 【0002】 (発明の分野) 本発明は、加入者テレビシステムのテレビ番組ガイドに関し、さらに詳細には、ユーザが、番組ガイド内にて確立された基準点にすぐにナビゲートすることを可能にすることに関する。 [0002] The present invention relates to a television program guide of a subscriber television system, more particularly, the user, to be quickly to navigate to a reference point established at the program guide It is related to. 例えば、上記基準点は、番組情報が視聴された最後のチャンネルおよび現在の時間に関連する番組情報である。 For example, the reference point is the program information by the program information associated with the last channel and the current time that has been viewed. 【0003】 (発明の背景) 加入者テレビシステムにおいて、テレビサービスは、従来、アナログ放送画像ソース以外に関連していなかった。 [0003] In the subscriber television system (Background of the Invention), television services, conventional, it was not associated with other than the analog broadcast image source. しかし、最近、デジタル番組は、ホームコミュニケーションターミナル(「HCT」)(他の場合ではセットトップボックスとして公知のターミナル)により実現されるようになってきた。 However, recently, digital program, has come to be realized by the home communication terminal ( "HCT") (known terminal as a set-top box in the case of the other). ホームコミュニケーションターミナルは、画像サービスにアクセスする強力なコンピューティングデバイスであり、利用可能なサービスの迷路(maze)を介してユーザがナビゲートする。 Home Communications Terminal is a powerful computing devices accessing the image service, the user navigates through the maze (maze) of available services. 従来のアナログ放送画像および機能を支援することに加え、今では、デジタルHCT(または「DHCT」)はまた、アナログでなく、デジタルであり;放送されるのではなく、ビデオオンデマンドのような双方向通信であり;画像でなく、eメールまたはwebブラウザで扱うようなデータである、サービス数の増加を支援する。 In addition to supporting traditional analog broadcast image and functions, it is now a digital HCT (or "DHCT") also is not an analog, be a digital, rather than being broadcast, both such as video-on-demand There in counter-communication; not the image, which is the data, such as dealing with e-mail or web browser, to support an increase in the number of services. これらは、すべてDHCTを用いる加入者に利用可能である他のテレビサービスのホストに組み込まれる。 These are incorporated into the host of other television services are available to subscribers to use all DHCT. 上記他のテレビサービスの例は、音声および音声/視覚的プログラム、高度なナビゲーション制御、インパルスペイパービュー(impulse pay−per−view)技術、および僅かばかりの所謂オンライン取引(online commerce to Examples of said other television services, voice and audio / visual programs, advanced navigation control, impulse pay-per-view (impulse pay-per-view) technique, and just only so-called online transactions (online commerce-to
name but a few)を含む。 Including the name but a few). デジタル世界でますます利用可能となるサービスの大きさはいくつかのオーダーも増加している。 The size of the services that are increasingly available in the digital world has also increased some of the order. 【0004】 さらなるサービスおよび用途が提供される際に、加入者テレビシステムは、テレビ番組情報をHCTに提供し、その結果、加入者は、テレビ自体の番組情報を視聴することができる。 [0004] When the additional service and applications are provided, the subscriber television system, a TV program information in HCT, the result, the subscriber can view the program information of the television itself. この番組情報は、従来、時間およびチャンネルのみによりガイド情報を提示する番組ガイドフォーマットに提示するために編集されてきた。 The program information has traditionally been edited to present program guide format for presenting guide information only by time and channel. 番組ガイドは、x軸がチャンネル番号であり、y軸が時間であるグリッドにすぎず、そのグリッド内には、関連番組についての番組情報があった。 The program guide is an x-axis is the channel number, only the grid y-axis is the time, within the grid, there is the program information for the relevant program. 番組ガイドは、例えば、自動的に、利用可能なテレビチャンネルを介してスクロールし、 The program guide may, for example, automatically, to scroll through the TV channels available,
これにより、現在、および、未来に対して設定された時間範囲(通常、1時間および1時間半)に始まっている番組情報の名前および説明等を提示し得る。 Thus, currently, and, the set time range for the future (typically 1 hour and an hour and a half) may present a name and description, etc. of the program information that has begun to. 【0005】 双方向番組ガイド(IPG)、ミニガイド、加入者テレビシステムにて用いられるブラウザバナーを含む番組ガイド「ブラウザ」の出現により、加入者は、同調されたチャンネルを見る一方で、時間およびチャンネルにより番組情報を線形的にスキャンすることができる。 [0005] The interactive program guide (IPG), mini guide, by the appearance of a program guide "browser" that contains the browser banner that used in the subscriber television system, subscribers, while looking at the tuned channel, time and it can be linearly scanned program information by channels. 限られた数のテレビチャンネルを提供するアナログシステムにおいて、これらのブラウザにより、加入者は、チャンネル番号のオーダーにおける1対1の利用可能な番組を容易にスキャンすることが可能になる。 In analog systems to provide a limited number of TV channels, these browsers, subscriber, it is possible to easily scan a one-to-one available programs in order of channel numbers. 加入者は、プログラムを通してスクロールする遠隔制御に関するいくつかのボタンまたはキーを用いることにより、一般的に番組情報をスキャンすることができる。 Subscriber by using several buttons or keys for remote control to scroll through the program, generally can scan the program information. 各ボタン押すことまたは各キーストロークは、選択されるガイドチャンネルまたは1ユニット(unit)に対する時間を変化させる。 Or that each keystroke pressed the buttons changes the time for the guide channel or 1 unit is selected (Unit). しかし、多くのデジタル加入者テレビシステムは、数百または数千にさえなるチャンネルおよび多くのチャンネルのそれぞれの数日または数週間もの番組情報を提供する。 However, a number of digital subscriber television system provides each several days or even program information for a few weeks of that hundreds or even made a few thousand channels and many channels. そのようなシステムにおいて、スキャンする番組情報は、逐次的に、加入者による数百のキーストロークを必要とする可能性があり、非常に長い時間を消費する可能性がある。 In such a system, the program information to be scanned, sequentially, may require keystrokes hundreds by subscribers, can consume a very long time. さらに、特定の番組を特定することは、加入者が検索している番組のチャンネル番号をまだ知らない場合には、かなり困難である可能性がある。 Furthermore, identifying the particular program, if not already know the channel number of a program which the subscriber is searching may be a fairly difficult. 【0006】 さらに、従来の加入者テレビシステムでは、複雑で、グラフィカル的に優れているタイプであって、現在のデジタルシステムを用いるより洗練された顧客に評判のいい双方向番組ガイドアプリケーションを提供することができなかった。 [0006] Furthermore, in the conventional subscriber television system, complex, of a type that is superior graphical manner, providing an interactive program guide application good reputation in sophisticated customer than using the current digital system it could not be. 加入者テレビシステムのオペレータは、加入者により番組ガイドを通して特定可能なさらなる番組およびサービスを購入し、アクセスし、使用することを促すような可能な限りユーザフレンドリに番組ガイドを提供することが必要となる。 The operator of a subscriber television system, purchased identifiable additional program and services through the program guide by the subscriber, access to, and need to provide a program guide to the user friendly as much as such can urge the use Become. 可能な限りユーザフレンドリなガイドを作製することに役に立つように、加入者が番組ガイドで利用可能な番組情報全てにナビゲートしている間に迷子になる場合には、加入者が確立された基準点に容易にナビゲートできることは有効である。 As long as useful in fabricating a user-friendly guide possible if the subscriber get lost while navigating all program information available in the program guide, the subscriber has been established criteria it is effective to easily navigate to the point. 単純な番組ガイドの場合でさえ、標準的な基準が有用であり、さらに複雑で、双方向である番組ガイドの場合には、標準的な基準は必要不可欠となる。 Even in the case of a simple program guide are useful standard criteria, more complex, in the case of the program guide is a two-way, standard criteria is essential. 【0007】 したがって、ユーザフレンドリな加入者テレビシステム番組ガイドにおいて、 [0007] Thus, in a user-friendly subscriber television system program guide,
ユーザが番組ガイド内にて確立された基準点に素早くナビゲートし得る効率の良い方法およびシステムが必要とされる。 User an efficient method and system that can quickly navigate to a reference point established at the program guide is required. 【0008】 (詳細な説明) 本発明は、ユーザが素早く番組ガイド内にて確立された基準点とナビゲートすることを可能にする効率の良い方法およびシステムに関する。 [0008] DETAILED DESCRIPTION The present invention relates to good methods and systems efficient to allow the user to reference point and navigating established by quickly program guide. 上記基準点は、視聴された最後のチャンネルおよび現在の時間に関連する番組情報等である。 The reference point is the program information or the like relating to the last channel and the current time that has been viewed. 上記ガイドを可能な限りユーザフレンドリにすることに役に立つように、本発明は、 As useful to the user-friendly as possible the guide, the present invention is,
加入者が番組ガイドで利用可能である番組情報全てにナビゲートしながら迷子になるような場合に、遠隔制御に関するただ一つのボタンを押すことにより、加入者に確立された基準点に容易にナビゲートする方法を提供する。 If subscriber that get lost while navigating all program information is available in the program guide by pressing the single button on distance control, easily navigate to a reference point established to the subscriber to provide a method gate to. 【0009】 本発明が加入者テレビシステムのコンテキスト内で最良の理解がなされる。 [0009] The present invention is best understood is made in the context of a subscriber television system. ここで、数枚の図面にわたって同一の要素に同一の参照番号を有する図面を参照して、本発明の加入者テレビシステムおよび例示的な実施形態が説明される。 Referring now to the drawings with the same reference numbers to the same elements throughout several sheets of drawings, the subscriber television system and an exemplary embodiment of the present invention will be described. 【0010】 図1は、加入者テレビシステム100の概略図である。 [0010] FIG. 1 is a schematic diagram of a subscriber television system 100. 加入者テレビシステム100において、ヘッドエンド110は、テレビ番組、および、双方向デジタルハイブリッドファイバコックス(fiber−coax)(HFC)ネットワーク等の伝送媒体130を介して加入者位置150に配信するための情報を受信し、組み合わせる。 In the subscriber television system 100, the head end 110, television programs, and the information for delivery to subscriber locations 150 via a bidirectional digital hybrid fiber Cox (fiber-coax) (HFC) transmission medium 130 such as a network It receives, combined. ホームコミュニケーションターミナル(HCT)155は、伝送媒体130へのインターフェースをとり、テレビ156等のディスプレイデバイス上で表示される加入者テレビサービスを提供する。 Home Communications Terminal (HCT) 155 takes an interface to the transmission medium 130, to provide a subscriber television service displayed on the display device such as television 156. 番組情報は、ヘッドエンド110からHCT155に伝送される。 Program information is transmitted from the head end 110 in HCT 155. 番組情報は、HCT155に格納される。 Program information is stored in the HCT 155. 情報は、電子番組ガイド(EPG)データベース等のデータベースとして格納され得る。 Information may be stored as a database such as an electronic program guide (EPG) database. HCT155は、EPGデータベースから番組情報を取り出すことにより、番組情報をテレビ156上に表示させ得る。 HCT155, by retrieving the program information from the EPG database, capable of displaying the program information on the television 156. 番組ガイド等のディスプレイフォーマットは、HCT155により制御される。 Display format of the program guide or the like is controlled by the HCT 155. HCT155の中央演算装置(CPU)は、HCT155のメモリに格納されたEPGデータベースから番組情報を読み出す。 Central processing unit of HCT 155 (CPU) reads the program information from the EPG database stored in the memory of the HCT 155. CPUは、表示のための番組情報を処理し、フォーマット化する。 CPU processes the program information for display, formatting. HCT155は、ヘッドエンド110からダウンロードされた命令に基づいて、または、システムの最初の始動および初期設定の間にHCT155に最初に格納された命令あるいはHCT155にダウンロードされた命令に基づいて、 HCT 155, based on instructions that are downloaded from the headend 110, or based on HCT 155 during the initial start-up and initialization of system instructions that are downloaded to the initially stored instructions or HCT 155,
番組情報を表示する変数を設定する。 To set a variable that displays the program information. 【0011】 加入者テレビシステム内にて使用する番組ガイドの実施例は、「Method [0011] Examples of program guide to be used by the subscriber television within the system, "Method
for Searching Electronic Program Gu for Searching Electronic Program Gu
ides」と題する、米国特許番号第6,005,631号において提供されており、本明細書中で参考として援用される。 Entitled ides "are provided in U.S. Patent No. 6,005,631, which is incorporated by reference herein. 【0012】 図2は、番組ガイドと関連する表示を示す。 [0012] FIG. 2 shows a display associated with the program guide. 番組ガイド表示200は、ユーザが番組情報を容易にスキャンし、興味のある番組情報を選択できるようにまとめられた(organized)いくつかの情報ブロックを含む。 Program guide display 200 includes a user to easily scan the program information was gathered so as to select the program information of interest (organized) some information blocks. ブロックは、命令ブロック202、番組タイトルブロック204、時間ブロック206、チャンネル識別ブロック208、番組説明ブロック210、ピクチャブロック220を含む。 Block includes instruction block 202, the program title block 204, the time block 206, channel identification block 208, program description block 210, the picture block 220. 視聴者または加入者は、フロントパネルまたは遠隔制御ユニットまたはキーボード等の入力デバイスからの入力を作動することにより、表示された番組にわたってナビゲートし、所望の番組情報を選択し、ナビゲーションを呼び出し、 Viewers or subscribers, by operating an input from an input device such as a front panel or a remote control unit or keyboard to navigate over the displayed program, select the desired program information, call the navigation,
または、ナビゲーション方向を呼び出す。 Or, call the navigation direction. 【0013】 EPGグラフィカルユーザインターフェース(GUI)上で表示される情報は、EPGデータベース等のHCT155のメモリに格納された番組情報を示す。 [0013] Information displayed on EPG graphical user interface (GUI) shows the program information stored in the memory of HCT155 such EPG database.
EPG GUIに表示される情報は、CPUおよびメモリ等のHCT155のコンピューテーションリソースで実行するEPGソフトウェアアプリケーションのマシーン状態を示している。 The information displayed in EPG GUI shows the machine state of the EPG software application running on computation resources HCT155 CPU and memory. あるいは、EPGデータベースは、全体または部分において、HCT155の一部である光学的または磁気的ハードドライブ等のデータ格納デバイスに内的に常駐し得るか、または、HCT155に外的に接続され得る。 Alternatively, EPG database, in whole or in part, or may reside internally in a data storage device such as optical or magnetic hard drive that is part of the HCT 155, or may be externally connected to the HCT 155. 別の実施形態において、EPGデータベースは、加入者テレビシステムのヘッドエンドまたはノードに位置するデータサーバに常駐する。 In another embodiment, EPG database reside on the data server located in the headend or node of subscribers television system. EPGデータベースは、チャンネルチューナー等のネットワークインターフェースを介してアクセスされ得る。 EPG database may be accessed via the network interface and channel tuner. 【0014】 図2において、命令ブロック202は番組ガイドに関連するナビゲート情報、 [0014] In FIG. 2, the instruction block 202 is navigation information related to the program guide,
および、本実施例においては、データを表示する。 And, in this embodiment, to display the data. 遠隔制御ユニットのAボタンを押すことにより、加入者は、ポップアップダイアログウィンドウの別の表示オプションのリスト項目から選択することができる。 By pressing the A button on the remote control unit, the subscriber can be selected from a list item of another display option in the pop-up dialog window. データは、ユーザにより選択可能であり、ユーザは、遠隔制御ユニットのBボタンを押すことにより、日付アイコン203により示されるように他の日付にナビゲートし得る。 Data is selectable by the user, by pressing the B button of the remote control unit, it may navigate to the other date as indicated by the date icon 203. Bボタンを押すことにより、加入者は、ポップアップ日付ディスプレイウィンドウから選択し得る。 By pressing the B button, the subscriber may be selected from the pop-up date display window. 時間ブロック206は、強調表示された時間207、PM5:00および強調表示された時間207に関連する時間範囲を表示する。 Time block 206 is highlighted time 207, PM5: Show 00 and highlighted time range associated with the time 207. 強調表示された時間207は、番組ガイドへのエントリに関連する時間であり得るか、または、ユーザ選択時間であり得る。 It highlighted time 207, or can be a time associated with entry into the program guide, or may be a user selection time. チャンネル識別ブロック208は、強調表示されたチャンネル209および強調表示されたチャンネル209に関連するサービスプロバイダ、ESPNを表示する。 Channel identification block 208, the highlighted channel 209 and the highlighted associated service provider channel 209, to display the ESPN. 強調表示されたチャンネル209は、番組ガイドへのエントリに関連するチャンネルまたはユーザにより選択されたチャンネルであり得る。 The highlighted channel 209 which may be a channel selected by the channel or the user associated with the entry into the program guide. 番組タイトルブロック204は、強調表示されたチャンネル209に関連する一つの番組情報、強調表示された時間207、および命令ブロック202 Program title block 204, one of the program information relating to the channel 209 that is highlighted, the highlighted time 207, and instruction block 202
に示されたデータを表示する。 Data that has been shown to display. 番組説明ブロック210は、強調表示されたチャンネル209および強調表示された時間207に関連する強調表示された番組2 Program description block 210, program 2 highlighted related to channel 209 and highlighted time 207 highlighted
05のさらなる番組情報を表示する。 05 to display the additional program information. ピクチャブロック220は、現時点で同調されたチャンネルのスケールダウンされた画像、静止ピクチャ、画像クリップ、 Picture block 220, the channel tuned presently scaled-down image, a still picture, image clips,
視聴された最後のチャンネルの生の画像、情報または強調表示された番組205 Viewed last channel of the raw image, information or highlighted program 205
に関連した画像、または番組ガイドに関連した情報または画像を表示する。 Information or images relating to the relevant image or program guide to display a. 番組ガイドは、一般的な言葉で説明されている。 Program guide is described in general terms. 番組ガイドの他の広範な表示フォーマットがあり、番組ガイドの特定のフォーマットまたは内容は、本発明を限定するものではない。 There are other wide display format of the program guide, a particular format or content of the program guide is not intended to limit the present invention. 【0015】 図3は、番組情報内にて確立された基準点にナビゲートする例示的な方法30 [0015] Figure 3, an exemplary method for navigating a reference point established at the program information 30
0を示す。 It represents 0. 基準点は、工程302で番組情報の表示変数について確立される。 Reference point is established for the display variable of the program information in step 302. 基準点は、ユーザが選択してきたビュー、HCTが同調されたチャンネル、現在の時間、現在の番組のテーマ、現在の番組のアルファベットでのタイトル等の表示された番組情報に関連した変数の一組である。 Reference point, channel the view that the user has been selected, HCT has been tuned, the current time, the theme of the current program, a set of variables associated with the displayed program information such as the title of the alphabet of the current program it is. 基準点は、基準点に関連するEP The reference point is related to the reference point EP
Gソフトウェアアプリケーションマシーン状態の一部としてHCT155メモリに格納され得る。 As part of the G software application machine state may be stored in HCT155 memory. マシーン状態を格納することは、表示変数、番組情報、およびマシーン状態を再度作成するために必要になる他のデータの格納を包括する。 Storing machine state, comprehensive display variables, program information, and the storage of other data required to create the machine state again. 番組情報は、情報がアクセスされ得、取り出され得るEPGデータベース内のレコードへのポインタとして格納されるか、データとしてメモリにコピーされ、保存されるEPGレコードのインスタンス(instance)として格納されるかのどちらかであり得る。 Program information, the information is stored as a pointer to accessed obtain, record in the EPG database that may retrieved, copied as data in a memory, if stored as instances (instance) of the EPG records stored It can be either. 1実施形態において、基準点は、メモリに格納されている情報のマシーン状態であり、ユーザ入力に応答して、EPGソフトウェアアプリケーションおよびCPU実行により基準点のマシーン状態を取り出し、処理し、再度作成し得る。 In one embodiment, the reference point is the machine state of the information stored in the memory, in response to user input, it retrieves the machine state of the reference point by EPG software application and CPU executing processes, and recreate obtain. 基準は、時間等の1つの変数または時間およびチャンネル等の変数の組み合わせであり得る。 Criteria may be a combination of one variable or time and channel such variables such as time. 通常、システムオペレータは、基準点を定義し、確立する。 Usually, the system operator defines the reference point is established. 工程304において、番組情報の一部は、番組ガイドの形態表示される。 In step 304, a portion of the program information is displayed program guide in the form. 加入者は、番組ガイドにわたってスクロールし、加入者に興味ある番組情報の異なる一部を表示し得る。 Subscriber scrolls over the program guide may display a different part of the program information of interest to the subscriber. 加入者が確立された基準点に行こうとする場合、 If you want to go to the reference point where the subscriber has been established,
工程306にて、加入者は、ユーザ入力をシステムに提供する。 At step 306, the subscriber provides a user input to the system. ユーザ入力は、 User input,
通常、遠隔制御にある一つのボタンを押すことである。 Usually, is that pressing one of the buttons on the remote control. ユーザ入力を受信した後、表示は、工程308にて、基準に関する番組情報の一部を示すように変えられる。 After receiving the user input, display, at step 308, it is changed to indicate the portion of the program information related to the reference. これは、例えば、メモリに以前に格納された基準点に関連する表示変数および番組情報をCPUが取り出し、基準点または基準点のマシーン状態に相当する番組ガイドのプレゼンテーションの表示を行うようにデータを処理することにより、達成され得る。 This is, for example, the display variables and program information associated with the reference point previously stored in the memory CPU takes out the data to perform display of the program guide presentation which corresponds to the machine state of the reference point or reference point by processing it can be achieved. このような方法300は、加入者が、一つのボタンを押すことで確立された基準点に関連する番組情報を表示することを可能にする。 Such method 300, subscriber makes it possible to display the program information associated with the reference point established by pressing one button. 【0016】 1実施形態において、本発明は、命令ブロック202のホームアイコン250 [0016] In one embodiment, the present invention is the instruction block 202 home icon 250
により図2に示されるような、番組ガイド内にて確立された基準点「ホーム」に関連する番組情報に素早くナビゲートすることを可能にする。 By, as shown in FIG. 2, it makes it possible to quickly navigate to program information associated with the reference point established by the program guide in "home". 本実施形態において、「ホーム」基準は、現在の時間、現在の日付、および番組ガイドを表示する前に視聴された最後のチャンネルのチャンネル番号である。 In the present embodiment, the "home" criteria is the current time, current date, and channel number of the last channel being viewed before displaying the program guide. したがって、ユーザが遠隔制御にあるCボタンを押す場合、番組ガイド表示200は、強調表示された時間207が現在の日付での現在の時間であり、強調表示されたチャンネル2 Therefore, if the user presses the C button on the remote control, the program guide display 200 is the current time of the highlighted time 207 the current date, channel 2 highlighted
09は番組ガイドを表示する前に視聴されたチャンネル番号であるように、変化する。 09 As is channel number being viewed before displaying the program guide, changes. ユーザは、番組ガイド内にてナビゲートした後に強調表示された時間20 The user, time has been highlighted after you navigate in the program guide 20
7が何日であろうと、強調表示されたチャンネル209が何チャンネル番号であろうと関係なく、常に「C」ボタンを一回押すことによりこの基準点に戻り得る。 When the 7 will be many days, the highlighted channel 209, regardless of whatever the channel number, can always return to this reference point by pressing once the "C" button. 【0017】 本発明はまた、ユーザが番組情報内にて確立された基準点に素早くナビゲートすることを可能にするように、番組情報を表示する他の方法、例えば、ブラウザバナー、バーカー(barker)、カテゴリウィンドウ、またはペイパービューガイド等により使用され得る。 [0017] The present invention also provides, as that allows a user to quickly navigate to a reference point established at the program information, other methods of displaying the program information, for example, a browser banner, Barker (barker ), it may be used by the category window or pay-per-view guide, etc.,. ブラウザバナーは、ユーザが一つのチャンネルまたはカテゴリの現在および未来の番組を視聴することを可能にする。 Browser banner, that allows a user to watch one channel or category of the current and future of the program. 一つのブラウザバナーを用いてなお、ユーザは、番組情報の未来への数日(progra It should be noted that using one of the browser banner, the user, a few days to the future of the program information (progra
m information days into the future)にて終わりにし得る。 It may be in the end by m information days into the future). 現在の時間に番組情報に素早く戻る一つのボタンを用いることにより、加入者にユーザフレンドリなナビゲーションオプションを提供する。 By using the quick return one of the buttons in the program information to the current time, to provide a user-friendly navigation options to subscribers.
テーマにより表示された番組情報は、現在の時間および日付における現在の番組のテーマに関連する基準点を使用し得るか、または、現在の番組における現在の番組のテーマの第1のアルファベットのリスト項目に関連し得る。 Program information displayed by the theme, or may use a reference point associated with the current program theme at the current time and date, or a list of the first alphabet of the current program theme in the current program item It may be related to. タイトルにより表示された番組情報は、現在の時間および日付における現在の番組の第1の文字に関連する基準点を用い得るか、または、アルファベット順およびその第1のタイトル情報内の選択により番組情報にリストされた第1のタイトルであり得る。 Program information displayed by the title, or may use a reference point associated with the first character of the current program at the current time and date, or alphabetically and program information by the selection within the first title information It may be the first title listed in. 【0018】 基準点を確立することおよび定義することは、様々な方法により達成され得る。 [0018] It establishes the reference point and definitions that may be accomplished by various methods. ヘッドエンド110に位置された加入者テレビシステム100のシステムオペレータは、確立された基準点が、番組ガイドを表示する前であり、最後に視聴されたチャンネルならびに現在の時間および日付であるように、番組ガイド変数を設定し得る。 System operator of a subscriber television system 100 located in the head end 110, established reference points, a before displaying the program guide, as is the last view the channel as well as the current time and date, It may set the program guide variable. システム制御変数を用いるシステムオペレータは、番組ガイドの任意の様々な基準点および表示方法に関連する他の番組情報を確立し得る。 System using the system control variables operator may establish other program information associated with any of a variety of reference points and display method of the program guide. さらに、確立された基準点は、加入者の選択により定義され得るか、または、加入者の選択に関連し得る。 Furthermore, it established reference points, or may be defined by the selection of the subscriber, or may relate to the selection of the subscriber. 加入者は、システム制御変数により提供された別の基準点のリストから選択することができるか、または、確立された基準点が番組ガイド内のお気に入り設定に関連し得る。 Subscriber can either be selected from a list of different reference points provided by the system control variables, or established reference point may be associated to the favorite settings in the program guide. お気に入り関連の基準点は、加入者により直接に選択されるのではなく、お気に入りチャンネルの加入者の選択に関連することになる。 Favorite-related reference point, rather than being directly selected by the subscriber, will be associated with the selection of the favorite channels of the subscriber. 例えば、加入者は、自分のお気に入りチャンネルとしてEPSNを選択する。 For example, the subscriber selects the EPSN as their favorite channel. 次いで、確立された基準点は、EPSNに関連するチャンネルならびに現在の時間および日付として定義され得る。 Then, the established reference point may be defined as a channel and the current time and date associated with EPSN. 遠隔制御に関する「C」ボタンを押すことにより、番組ガイドを視聴しながら、常に、上記加入者を現在の時間および日付におけるEPSNの番組情報に戻す。 By pressing the "C" button on distance control while viewing the program guide, always returned to the program information of EPSN at the current time and date the subscriber. 【0019】 別の実施形態においては、「C」またはホームキーを押すことにより、ユーザが選択し得る基準点のメニュの表示を生成する。 [0019] In another embodiment, by pressing the "C" or home key, to generate a display of the menu of the reference point by the user may select. ユーザは、遠隔制御ユニット上の方向指定アローを用いてスクロールアップおよびスクロールダウンし得、強調表示された基準点を選択する選択ボタンを用いることが可能になる。 The user becomes possible to use a selection button for selecting resulting scroll up and scroll down with the direction specified Arrow on remote control unit, the reference point is highlighted. それぞれの基準点のマシーン状態は、選択に基づいて基準点のマシーン状態を素早く決定するようにメモリ内に先験的に格納される。 Machine status of each reference point is a priori stored to the memory to quickly determine the machine state of the reference point based on the selection. 【0020】 (結論) 上述の記載から、明らかに、本発明は、ユーザが番組ガイド内にて確立された基準点に素早くナビゲートすることを可能にすることが理解される。 [0020] From (Conclusion) above described, obviously, the present invention, the user is understood that to be able to quickly navigate to a reference point established at the program guide. 上記基準点は、最後に視聴されたチャンネルに関連する番組情報および現在の時間等である。 The reference point is the program information and the current time and the like associated with the channel being viewed last. 【0021】 本発明は、限定的ではなく、例示的に意図された特定の実施形態について説明されてきた。 [0021] The present invention includes but is not limited to, it has been described with respect to specific embodiments illustrated contemplated. 例えば、例示的な基準点であるホームは、ジャンプ、スタート、リターン、またはカレント等の任意の様々な名称で代用され得る。 For example, an exemplary reference point home, jump start, it may be substituted return or in any of a variety of names, such as current. 基準点は、時間と、チャンネルと、カテゴリと、番組ガイド内の位置との他の組み合せを含む番組情報での任意の様々な点であり得る。 Reference points, obtaining time, and channel, and in any of a variety of points in the program information including a category, the other combination of positions in the program guide. 例えば、基準点は、番組ガイドを表示する前で、最後にユーザに選択された時間(現在の時間ではない)において、最後に視聴されたチャンネル、または、現在の時間におけるお気に入りチャンネル、 For example, the reference point is in before displaying the program guide, at the end user select the time (not the current time), the last channel has been viewed or, favorite channels at the current time,
あるいは、スポーツまたは映画等の番組情報の選択されたカテゴリなどの一次元の変数(a single dimension parameter)であり得る。 Or, it may be a one-dimensional variables, such as the selected category of program information, such as sports or movie (a single dimension parameter). 【0022】 番組情報を表示させる直前の最後に視聴されたチャンネルまたは番組への基準は、この場合、通常、番組情報を表示して、HCTは、別の番組が選択されるまでそのチャンネルを同調したままである状態で、加入者の観点からの基準を提供する。 [0022] reference to the last view the channel or program immediately before displaying the program information, in this case, usually, by displaying the program information, HCT may tune that channel until another program is selected state remains the, to provide a reference from the perspective of the subscriber. 【0023】 当業者は、本発明が番組情報を表示したアイコンのコンテキストについて説明していなくとも、ユーザは、分離されたディスプレイ、ヘルプウィンドウ、または命令マニュアル等の他の方法を介して本発明の機能性を知ることができ、他の実施形態では、アイコンを必要としないことを理解する。 [0023] Those skilled in the art without describes the context of an icon to which the present invention is to display the program information, the user may separate display, help window or the present invention via other methods, such as instruction manuals, You can know the functionality, in other embodiments, to understand that it does not require the icon. さらに、異なる基準点を示す複数のアイコンであり得る。 Furthermore, it can be a plurality of icons showing the different reference points. 【0024】 要するに、本発明の例示的な実施形態が示され、説明されてきたが、本発明が限定されていないことは明らかである。 [0024] In summary, exemplary embodiments of the present invention is shown, has been described, the present invention is not limited is clear. 別の実施形態は、当業者にとって本発明の意図または範囲から逸脱することがないことが明らかである。 Another embodiment, it is apparent that there is no departing from the spirit or scope of the invention to those skilled in the art. したがって、上述した発明の説明ではなく、特許請求の範囲により本発明の意図が定義される。 Thus, rather than the description of the invention described above, the intention of the present invention is defined by the appended claims. 【図面の簡単な説明】 【図1】 図1は、加入者テレビシステムの概略図である。 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS FIG. 1 is a schematic diagram of a subscriber television system. 【図2】 図2は、番組ガイドに関連する表示を示す図である。 Figure 2 is a diagram showing a display associated with the program guide. 【図3】 図3は、番組情報内にて確立された基準点にナビゲートする方法を示す図である。 Figure 3 is a diagram illustrating a method of navigating to a reference point established at the program information.

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 7識別記号 FI テーマコート゛(参考) H04N 7/035 7/16 (72)発明者 バンカー, ロバート オー. ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (51) Int.Cl. 7 identification mark FI theme Court Bu (reference) H04N 7/035 7/16 (72) inventor bunker, Robert Oh. アメリカ合衆国 ジョージア 30040, カミング, チャンブリー ギャップ ロ ード 1581 (72)発明者 ダーデン, グレゴリー エス. USA Georgia 30040, Cumming, Chamblee Gap B over de 1581 (72) inventor Darden, Gregory S.. アメリカ合衆国 ジョージア 30236, ジョーンズボロ, テリ レーン 9407 (72)発明者 ロドリゲス, アーチュロ エイ. United States Georgia 30236, Jonesboro, Teri Lane 9407 (72) inventor Rodriguez, Achuro rays. アメリカ合衆国 ジョージア 30092, ノークロス, アビガイル レーン 5315 Fターム(参考) 5C025 AA23 CA09 CB08 DA05 5C056 AA01 BA02 5C063 AB05 DA03 EB33 5C064 BA01 BC23 BD07 United States Georgia 30092, Norcross, Abigail Lane 5315 F-term (reference) 5C025 AA23 CA09 CB08 DA05 5C056 AA01 BA02 5C063 AB05 DA03 EB33 5C064 BA01 BC23 BD07

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 【請求項1】 番組情報の表示内に確立された基準点に関連する該番組情報を表示するユーザ入力に応答する方法であって、 該番組情報の表示に関連する少なくとも一つの変数に基づいて該基準点を確立する工程と、 該番組情報の一部を表示させる工程と、 該基準点に関連する該番組情報の表示を要求するユーザ入力を受信する工程と、 該基準点に関連する該番組情報を表示させる工程と、 を包含する、方法。 A method for responding to the Claims 1 User input for displaying 該番 set information related to the established reference point in the display of program information, at least related to the display of 該番 set information a step of establishing the reference point based on one of the variables, a step of displaying a portion of 該番 set information, comprising: receiving user input requesting display of 該番 set information related to the reference point, the comprising the step of displaying the 該番 set information associated with the reference point, the method. 【請求項2】 前記番組情報が番組ガイドとして表示される、請求項1に記載の方法。 Wherein said program information is displayed as a program guide method according to claim 1. 【請求項3】 前記番組情報がブラウザバナーとして表示される、請求項1 Wherein the program information is displayed as the browser banner claim 1
    に記載の方法。 The method according to. 【請求項4】 前記少なくとも一つの変数は、現在の時間と、現在の日付と、番組情報の一部が表示される直前に視聴される該番組のチャンネル番号と、お気に入りチャンネルと、タイトルと、番組テーマカテゴリと、お気に入りカテゴリと、次の日に関連する番組情報の一部と、前の日に関連する番組情報の一部とを含む変数の群から選択される、請求項1に記載の方法。 Wherein said at least one variable, the current time, the current date, and channel number 該番 set of to be viewed immediately before the portion of the program information is displayed, and the favorite channels, and titles, a program theme categories, and favorite category, a part of the program information relating to the next day, is selected from the group of variables including the part of the program information relating to the previous day, according to claim 1 Method. 【請求項5】 前記基準点は、加入者テレビシステムオペレータにより確立される、請求項1に記載の方法。 Wherein said reference point is established by the subscriber television system operator, The method of claim 1. 【請求項6】 番組ガイド内に確立された基準点に関連する該番組情報を表示するユーザ入力に応答する方法であって、 現在の時間、現在の日付、および、該番組情報を入力する直前に視聴された番組に関連するチャンネル番号に基づいて、該番組ガイド内に該基準点を確立する工程と、 該番組ガイドを表示させる工程と、 該基準点に関連する該番組情報の表示を要求するユーザ入力を受信する工程と、 該基準点に関連する該番組情報を該番組ガイド内に表示させる工程と、 を包含する、方法。 Just before a method for responding to user input, the current time, the input of the current date, and the 該番 set information for displaying 6. 該番 set information associated with the reference point established in the program guide based on the channel number associated with the watched program to the step of establishing the reference point 該番 group guide, a step of displaying the 該番 set guides, the display of 該番 set information related to the reference point request comprising the steps of: receiving a user input, a step of displaying the 該番 set information related to the reference point 該番 set guide, the of the method. 【請求項7】 前記基準点が加入者テレビシステムオペレータにより確立される、請求項6に記載の方法。 Wherein said reference point is established by the subscriber television system operator, The method of claim 6. 【請求項8】 番組情報の表示内に確立された基準点に関連する該番組情報を表示するユーザ入力に応答する加入者テレビシステムであって、 該番組情報およびシステム制御変数を伝送するヘッドエンドと、 該番組情報および該システム制御変数が伝送される伝送媒体と、 少なくとも一つのホームコミュニケーションターミナルであって、 該ヘッドエンドから伝送された該番組情報および該システム制御変数の表示に関連する少なくとも一つの変数に基づいて該番組情報の表示内にて該基準点を確立し、 該番組情報の一部を表示させ、 該基準点に関連する該番組情報の表示を要求するユーザ入力を受信し、 該基準点に関連する該番組情報を表示させるように、 動作する、ホームコミュニケーションターミナルと、 を含む、システム。 8. A subscriber television system responsive to user input for displaying 該番 set information associated with the reference point established in the display of program information, the head-end for transmitting 該番 sets information and system control variables When the transmission medium 該番 set information and the system control variables are transmitted, and at least one of the home communications terminals, the at least one associated display of transmitted 該番 set information and the system control variables from the head-end One of establishing the reference point in the display of 該番 set information based on the variable to display a part of 該番 set information, and receiving user input requesting display of 該番 set information related to the reference point, as to display the 該番 set information related to the reference point, operate, including a home communication terminal, the system. 【請求項9】 前記ホームコミュニケーションターミナルは、さらに、前記番組情報の一部に関して表示されるように動作し、前記基準点に関する前記番組情報の表示を要求する前記ユーザ入力を提供するように、システムユーザが押す遠隔制御にあるボタンを示すアイコンである、請求項8に記載のシステム。 Wherein said home communications terminal is further adapted to operate as shown for part of the program information, to provide the user input requesting display of the program information about the reference point, the system an icon showing the button on the remote control the user presses system of claim 8. 【請求項10】 前記ユーザ入力が遠隔制御デバイスから受信される、請求項8に記載のシステム。 Wherein said user input is received from a remote control device, the system of claim 8. 【請求項11】 前記基準点がシステム制御変数に応答して確立される、請求項8に記載のシステム。 Wherein said reference point is established in response to a system control variables, system of claim 8.
JP2001554604A 1999-06-11 2001-01-25 The system and method of the program guide related to a reference point for navigating Withdrawn JP2003521174A (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US09/494,209 US6832386B1 (en) 1999-06-11 2000-01-28 System and method for allowing a user to quickly navigate within a program guide to an established reference point
US09/494,209 2000-01-28
PCT/US2001/002490 WO2001056273A1 (en) 2000-01-28 2001-01-25 System and method for reference point navigation within a program guide

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2003521174A true JP2003521174A (en) 2003-07-08

Family

ID=23963511

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001554604A Withdrawn JP2003521174A (en) 1999-06-11 2001-01-25 The system and method of the program guide related to a reference point for navigating

Country Status (5)

Country Link
EP (1) EP1250808A1 (en)
JP (1) JP2003521174A (en)
BR (1) BR0107668A (en)
CA (1) CA2397764C (en)
WO (1) WO2001056273A1 (en)

Families Citing this family (18)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7200857B1 (en) 2000-06-09 2007-04-03 Scientific-Atlanta, Inc. Synchronized video-on-demand supplemental commentary
US7010801B1 (en) 1999-06-11 2006-03-07 Scientific-Atlanta, Inc. Video on demand system with parameter-controlled bandwidth deallocation
US6817028B1 (en) 1999-06-11 2004-11-09 Scientific-Atlanta, Inc. Reduced screen control system for interactive program guide
US7992163B1 (en) 1999-06-11 2011-08-02 Jerding Dean F Video-on-demand navigational system
US8069259B2 (en) 2000-06-09 2011-11-29 Rodriguez Arturo A Managing removal of media titles from a list
US8516525B1 (en) 2000-06-09 2013-08-20 Dean F. Jerding Integrated searching system for interactive media guide
US7975277B1 (en) 2000-04-03 2011-07-05 Jerding Dean F System for providing alternative services
US7934232B1 (en) 2000-05-04 2011-04-26 Jerding Dean F Navigation paradigm for access to television services
US7962370B2 (en) 2000-06-29 2011-06-14 Rodriguez Arturo A Methods in a media service system for transaction processing
US7340759B1 (en) 2000-11-10 2008-03-04 Scientific-Atlanta, Inc. Systems and methods for adaptive pricing in a digital broadband delivery system
US8006262B2 (en) 2001-06-29 2011-08-23 Rodriguez Arturo A Graphic user interfaces for purchasable and recordable media (PRM) downloads
US7512964B2 (en) 2001-06-29 2009-03-31 Cisco Technology System and method for archiving multiple downloaded recordable media content
US7526788B2 (en) 2001-06-29 2009-04-28 Scientific-Atlanta, Inc. Graphic user interface alternate download options for unavailable PRM content
US7496945B2 (en) 2001-06-29 2009-02-24 Cisco Technology, Inc. Interactive program guide for bidirectional services
US7334251B2 (en) 2002-02-11 2008-02-19 Scientific-Atlanta, Inc. Management of television advertising
US20050097601A1 (en) * 2003-10-31 2005-05-05 Daniel Danker Quick EPG navigation
US8161388B2 (en) 2004-01-21 2012-04-17 Rodriguez Arturo A Interactive discovery of display device characteristics
US8189472B2 (en) 2005-09-07 2012-05-29 Mcdonald James F Optimizing bandwidth utilization to a subscriber premises

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
DE69334106T2 (en) * 1992-12-09 2007-09-06 Sedna Patent Services, Llc Menu driven television program access system and method
US5589892A (en) * 1993-09-09 1996-12-31 Knee; Robert A. Electronic television program guide schedule system and method with data feed access
ES2182058T5 (en) * 1996-03-15 2011-05-24 E Guide, Inc. Method for displaying television programs and related text.
US6005631A (en) * 1996-03-28 1999-12-21 Scientific-Atlanta, Inc. Methods and apparatus for organizing and searching an electronic programming guide

Also Published As

Publication number Publication date
CA2397764A1 (en) 2001-08-02
EP1250808A1 (en) 2002-10-23
CA2397764C (en) 2008-08-05
BR0107668A (en) 2002-10-08
WO2001056273A1 (en) 2001-08-02

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5812123A (en) System for displaying programming information
KR101902141B1 (en) Program guide system with video-on-demand browsing
CN1132429C (en) Improved electronic television program guide schedule system and method with pop-up hints
CN101484869B (en) Scaling and layout methods and systems for handling one-to-many objects
JP3812671B2 (en) Electronic television program schedule system
US8739212B2 (en) Configuration of presentations of selectable TV services according to usage
US7562377B2 (en) Interactive program guide navigator menu system
JP4955644B2 (en) Electronic TV program guide
CA2277834C (en) Method and apparatus for creating a television viewer profile
AU701171B2 (en) Electronic program guide with enhanced presentation
US6163316A (en) Electronic programming system and method
US9084016B2 (en) Program guide system with combination category search
US9113220B2 (en) Electronic program guide for obtaining past, current, and future programs
CN101390390B (en) Systems and methods for episode tracking in an interactive media environment
JP5342582B2 (en) Program guide system that includes a flip and browse ad
JP5592814B2 (en) Interactive television program guide using an extended user interface
US8799954B1 (en) Systems and methods for providing custom media content flipping
JP5583645B2 (en) Interactive program guide system and method
JP3228754B2 (en) Electronic television program schedule guide system and method perform a data feed access
EP0790738B1 (en) Display of electronic program guide
US7293276B2 (en) Interactive television program guide for recording enhanced video content
US8578414B2 (en) Television control interface with electronic guide
JP5165182B2 (en) Intelligent default selection in the on-screen keyboard
CN1190073C (en) EPG information display method, display device, video recording/reproducing device and program recording medium
CN101536520B (en) Management of profiles for interactive media guidance applications

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20080401