JP2003323343A - Contents using device and network system and license information acquiring method - Google Patents

Contents using device and network system and license information acquiring method

Info

Publication number
JP2003323343A
JP2003323343A JP2002204717A JP2002204717A JP2003323343A JP 2003323343 A JP2003323343 A JP 2003323343A JP 2002204717 A JP2002204717 A JP 2002204717A JP 2002204717 A JP2002204717 A JP 2002204717A JP 2003323343 A JP2003323343 A JP 2003323343A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
content
license information
apparatus
rights management
management unit
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2002204717A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4177040B2 (en )
Inventor
Akio Azuma
Yasushi Kamisaka
Yasushi Miura
Toru Nakahara
Masanori Nakanishi
Takaaki Nanba
康史 三浦
靖 上坂
徹 中原
正典 中西
吾紀男 東
孝彰 難波
Original Assignee
Matsushita Electric Ind Co Ltd
松下電器産業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a contents using device, a network system, and a license information acquiring method for effectively utilizing license information predistributed from a server. <P>SOLUTION: This contents using device has a using right control part 1a possessing the license information, and a contents output part 1b for making output in at least one form of voice, a picture, and data by using the contents on the basis of the license information. The using right control means 1a acquires this license information by requesting the license information from the using right control means of the other contents using device when receiving a request for the license information from the contents output part 1b, and delivers the acquired license information to the contents output part 1b. The contents output part 1b uses the contents on the basis of the license information delivered from the using right control part 1a. <P>COPYRIGHT: (C)2004,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【発明の属する技術分野】本発明は、音楽や映像などのデジタル著作物であるコンテンツを、サーバから配信されるライセンス情報を用いて利用するコンテンツ利用装置及びネットワークシステム並びにライセンス情報取得方法に関し、ライセンス情報を有効に活用する技術に関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] [Technical Field of the Invention The present invention is a content that is a digital work such as music and video, the content use apparatus and utilized with license information distributed from the server It relates to a network system and license information acquisition method, a technique to effectively utilize the license information. 【0002】 【従来の技術】近年、音楽や映像、ゲームなどのデジタル著作物であるコンテンツを、インターネットやデジタル放送などで配信するシステムが開発され、その一部は、実用化の段階を迎えている。 [0002] In recent years, music and video, the content is a digital work such as games, developed a system to deliver in such as the Internet and digital broadcasting, some of which, entering a stage of practical use there. また、これらのコンテンツの配信に当たり、著作権保護等の観点から、配信したコンテンツの再生回数や移動、複製などを制限するコンテンツの利用制御方法が併せて検討されている。 Also, contact to the delivery of content, from the viewpoint of copyright protection, it is examined Delivered views and moving content, usage control how content to restrict such replication together. 【0003】従来では、特開2000−48076号公報や特開2000−293439号公報に見られるように、サーバが、コンテンツを利用するために必要であってコンテンツの利用条件などを制限する情報(以下、 [0003] Conventionally, as seen in JP-A-2000-48076 and JP 2000-293439, the information server, a required to use content limits and usage conditions of the content ( Less than,
「ライセンス情報」と呼ぶ)を配信し、家庭内のネットワークシステム(ホームネットワーク)上の複数のコンテンツ利用装置が、サーバから配信されたライセンス情報を用いてコンテンツを利用し、再生などを行うようにモデル化されている。 To deliver the call) and "License Information", a plurality of content using devices on the network system in the home (home network) is, to use the content by using the license information that has been distributed from the server, to perform such as playing It is modeled. また、サーバから配信されたライセンス情報は、個々のコンテンツ利用装置に保有され、 In addition, license information, which is distributed from the server is held in individual content utilization apparatus,
コンテンツ利用装置は、自らが保有するライセンス情報を用いてコンテンツを利用する。 Content usage device, use the content by using the license information by itself is held. 【0004】 【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上記従来のコンテンツ利用装置及びネットワークシステムでは、サーバにライセンス情報を配信するように要求したコンテンツ利用装置でしか、そのライセンス情報を受信してこれを用いることができない。 [0004] The present invention is, however, in the conventional content using apparatus and a network system, only the requested content usage device to distribute the license information to the server, which receives the license information can not be used. つまり、コンテンツ利用装置は、サーバから既に配信されたライセンス情報を自らが保有していなければ、他のコンテンツ利用装置がそのライセンス情報を保有していても、そのライセンス情報を用いてコンテンツを利用することができず、サーバから既に配信されたライセンス情報を有効に活用できないといった問題がある。 That is, the content utilization apparatus, if not hold its own license information that has already been distributed from the server, even if the other content utilization apparatus owns the license information, to use the content using the license information it can not, there is a problem that can not be effectively take advantage of the license information that has already been distributed from the server. そこで、本発明は、かかる問題点に鑑み、サーバから既に配信されたライセンス情報を有効に活用するコンテンツ利用装置及びネットワークシステム並びにライセンス情報取得方法を提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of the above problems, and an object thereof is to provide a content using apparatus and a network system and license information acquisition method to effectively use the license information that has already been distributed from the server. 【0005】 【課題を解決するための手段】上記目的を達成するために、本発明に係るコンテンツ利用装置は、通信ネットワークで相互に接続され、デジタル著作物であるコンテンツを利用する複数のコンテンツ利用装置から構成されるネットワークシステムにおける1台のコンテンツ利用装置であって、前記コンテンツ利用装置以外から配信され、コンテンツの利用を可能にするライセンス情報を保有する利用権管理手段と、ライセンス情報に基づいてコンテンツを利用し、音声、映像及びデータの少なくとも1つの形態で出力する出力手段とを備え、前記利用権管理手段は、前記出力手段からライセンス情報の要求を受けると、他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段に前記ライセンス情報を要求してこれを取得するとともに、 [0005] To achieve the above object, according to an aspect of the content using apparatus according to the present invention are connected to each other by a communication network, a plurality of content use using content is a digital work a one content using apparatus in a network system composed of devices, distributed from other than the content using apparatus, the usage right management means a license information to enable use of the content, based on the license information utilizing content, audio, and output means for outputting at least one form of video and data, the rights management unit receives a request for the license information from the output means, the use of another content utilization apparatus It obtains this by requesting the license information authority management means,
取得した前記ライセンス情報を前記出力手段に渡し、前記出力手段は、前記利用権管理手段から渡されたライセンス情報に基づいてコンテンツを利用することを特徴とするコンテンツ利用装置である。 Pass the obtained the license information to said output means, said output means is a content use apparatus, characterized in that to use the content based on the license information passed from the rights management unit. 【0006】ここで、本発明にかかるコンテンツ利用装置の利用権管理手段は、前記出力手段から要求されたライセンス情報を保有していない場合に、前記ライセンス情報を保有する他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段を検索して、前記他の利用権管理手段から前記ライセンス情報を取得することを特徴とする。 [0006] Here, authorization managing unit of the content utilization apparatus according to the present invention, if you do not have a license information requested by the output means, the use of other content usage device carrying the license information searching for authority management unit, and obtains the license information from the other rights management means. 【0007】また、本発明にかかるコンテンツ利用装置の利用権管理手段は、他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段からライセンス情報を要求されたときには、前記ライセンス情報を要求する要求元の前記利用権管理手段を認証し、前記要求元の利用権管理手段を不当なものと判断したときには、前記要求元の利用権管理手段による前記ライセンス情報の取得を禁止することを特徴とする。 Further, usage rights management unit of the content utilization apparatus according to the present invention, when requested license information from the rights management unit of other content utilization apparatus, requesting the usage right to request the license information authenticates the management unit, when the request source authorization managing unit determines that an invalid, and inhibits the acquisition of the license information by the requesting authorization managing unit. 【0008】ここで、本発明は、通信ネットワークで相互に接続され、デジタル著作物であるコンテンツを利用する複数のコンテンツ利用装置から構成されるネットワークシステムにおける1台のコンテンツ利用装置であって、前記コンテンツ利用装置以外から配信され、コンテンツの利用を可能にするライセンス情報を保有する利用権管理手段と、ライセンス情報に基づいてコンテンツを利用し、音声、映像及びデータの少なくとも1つの形態で出力する出力手段とを備え、前記出力手段は、他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段にライセンス情報を要求してこれを取得するとともに、取得したライセンス情報に基づいてコンテンツを利用することを特徴とするコンテンツ利用装置とすることもできる。 [0008] Here, the present invention is connected to each other by a communication network, a single content using apparatus in a network system including a plurality of content utilization apparatus for utilizing the content is a digital work, the delivered from the other content utilization apparatus, using a rights management means a license information to enable the use of content and content based on the license information, voice, and outputs at least one form of video and data output and means, said output means, content, wherein obtains this by requesting the license information to the rights management unit of other content utilization apparatus, to use the content based on the acquired license information it is also possible to use the device. 【0009】さらに、本発明は、通信ネットワークで相互に接続され、デジタル著作物であるコンテンツを利用する複数の第1のコンテンツ利用装置と少なくとも1つ以上の第2のコンテンツ利用装置とを含んで構成されるネットワークシステムであって、前記第1のコンテンツ利用装置は、前記第1のコンテンツ利用装置以外から配信され、コンテンツの利用を可能にするライセンス情報を保有する利用権管理手段、及び、ライセンス情報に基づいてコンテンツを利用し、音声、映像及びデータの少なくとも1つの形態で出力する出力手段を備え、前記第2のコンテンツ利用装置は、前記出力手段のみを備え、 Furthermore, the present invention is connected to each other by a communication network, including a plurality of first content using apparatus and at least one or more second content using apparatus for using the content is a digital work a configured network system, the first content using apparatus is not served by the first content using apparatus, rights management means a license information to enable the use of content, and the license to use the content based on the information, voice, and an output means for outputting at least one form of video and data, the second content using apparatus includes only the output means,
前記第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段は、自らと共に同一の第1のコンテンツ利用装置に備えられている出力手段、又は第2のコンテンツ利用装置の出力手段からライセンス情報の要求を受けると、他の第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段に前記ライセンス情報を要求してこれを取得するとともに、取得した前記ライセンス情報を、前記ライセンス情報を要求してきた前記出力手段に渡し、前記出力手段は、渡された前記ライセンス情報に基づいてコンテンツを利用することを特徴とするネットワークシステムとすることもできる。 Authorization managing unit of the first content using apparatus, the output means is provided in the first content using apparatus identical with themselves, or when receiving a request for the license information from the second output means of the content utilization apparatus , obtains this by requesting the license information in the usage right management means of another of the first content using apparatus, the acquired the license information, passed to the output means which has requested the license information, the output means may be a network system, characterized in that to use the content based on the passed the license information has been. 【0010】なお、本発明は、コンテンツ利用装置がライセンス情報を取得するライセンス情報取得方法として実現したり、その方法のステップをコンピュータに実行させるプログラムとして実現し、CD−ROMや通信ネットワークなどの記録媒体や伝送媒体を介して流通させたりすることもできる。 [0010] The present invention is, but also as a license information acquisition method by the content utilization apparatus acquires license information, as a program for executing the steps of the method on a computer, a recording, such as CD-ROM or a communication network It may be or is circulated through a medium or a transmission medium. 【0011】 【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態におけるコンテンツ利用装置及びネットワークシステムについて図面を参照して説明する。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION Hereinafter, will be described with reference to the drawings content using apparatus and a network system in the embodiment of the present invention. 図1は、本実施の形態におけるコンテンツ利用装置及びネットワークシステムを含む全体のシステム構成図である。 Figure 1 is a system configuration diagram of a whole including the content using apparatus and a network system of this embodiment. 【0012】この全体のシステムは、外部から配信された音楽や映像などのデジタル著作物であるコンテンツを家庭で利用するシステムであって、コンテンツを配信するとともに、そのコンテンツを利用するために必要なライセンス情報を生成して配信するサーバ100と、このサーバ100にブロードバンドネットワークを介して接続された本実施の形態におけるネットワークシステム(以下、「ホームネットワーク」という)300とからなる。 [0012] This entire system is, the content is a digital copyrighted material such as music and video that has been distributed from the outside there is provided a system for use in the home, along with delivering content, necessary in order to take advantage of the content a server 100 that distributes to generate license information, the network system (hereinafter, referred to as "home network") in this embodiment connected through the broadband network to the server 100 consists of 300.. 【0013】ホームネットワーク300は、サーバ10 [0013] The home network 300, the server 10
0から配信されるコンテンツを、ライセンス情報を用いて家庭内にある複数の端末装置の何れからでも利用可能なネットワークシステムであって、例えばADSLモデムなどを含むホームゲートウェイ200と、サーバ10 The content delivered from 0, a available network systems from any of the plurality of terminal devices in the home using the license information, the home gateway 200, including ADSL modem for example, the server 10
0から配信されたコンテンツを上述のライセンス情報を用いて利用する本実施の形態における4つのコンテンツ利用装置1〜4とを備えて家庭内に構築され、コンテンツ利用装置1〜4とサーバ100との間でのデータの送受信は、ホームゲートウェイ200を介して行われる。 The contents distributed from 0 includes four and a content utilization apparatus 1-4 in this embodiment that utilized with the license information described above is built in the home, with the content utilization apparatus 1-4 and the server 100 transmission and reception of data between takes place via the home gateway 200.
ここで、ホームゲートウェイ200はファイアウォール機能を有しており、このファイアウォール機能によりコンテンツ利用装置1〜4のセキュリティが保たれている。 Here, the home gateway 200 has a firewall function, the security of the content utilization apparatus 1-4 is maintained by the firewall. 【0014】図2は、上述の全体のシステムにおける機能ブロック図である。 [0014] Figure 2 is a functional block diagram of the overall system described above. サーバ100は、ライセンス情報を生成して配信するライセンス部120と、コンテンツの配信などを行うコンテンツ部110とからなる。 Server 100 includes a license 120 to be distributed to generate license information, from the content portion 110. performing such distribution of content. なお、サーバ100は複数あっても良い。 It should be noted that the server 100 may be a plurality. コンテンツ部1 Content section 1
10は、暗号化されたコンテンツを多数格納する蓄積部と、コンテンツの配信要求を受信し、配信要求のあったコンテンツを送信する送受信部とを少なくとも備えている。 10 includes a storage unit for storing a large number of encrypted content, it receives the content distribution request includes at least a transceiver for transmitting a content of the delivery request. 【0015】ライセンス部120は、要求のあったライセンス情報を生成して管理するライセンス情報生成管理部と、ライセンス情報の要求を受信してライセンス情報生成管理部にそのライセンス情報の生成を指示するとともに、生成されたライセンス情報を送信する送受信部とを少なくとも備えている。 The license unit 120, a license information generation management unit which manages and generates the license information has been requested, instructs the generation of the license information to the license information generation managing unit receives a request for license information includes at least a transceiver for transmitting the generated license information. 【0016】ここで、ライセンス情報生成管理部は、ユーザーがコンテンツを利用するための広い範囲での利用条件を含むライセンスを購入したとき、その利用条件をデータとして有するライセンス元情報を生成してこれを保有している。 [0016] Here, the license information generation management unit, when the user purchases a license including usage rule in a wide range for use of the content, it generates a license based on information having the use condition as a data It owns. そして、ユーザーがコンテンツの利用を要求したときに、ライセンス情報生成管理部は、ライセンス元情報から要求分だけの利用条件に相当する情報を切り取り、その切り取った利用条件に、暗号化されたコンテンツに対応する復号鍵を合わせてライセンス情報を生成する。 When the user requests a use of the content, the license information generation management unit, cut information corresponding the license source information in the usage rule only requested number, its cut usage rule, the encrypted content to generate the license information in accordance with the corresponding decryption key. 【0017】つまりライセンス情報とは、ライセンス元情報が示す利用条件の一部(切り出された部分)の内容を、復号鍵と合わせることでライセンス化した情報であって、コンテンツの利用を可能にするものであり、具体的には、所定のコンテンツの再生可能回数(例えば3回まで再生可能)、所定のコンテンツの再生可能な日時(例えば2001年6月30日まで再生可能)、所定のコンテンツの再生可能な累計時間(例えば、再生累計時間が10時間になるまで再生可能)等の情報から構成される。 [0017] That the license information, the contents of some of the usage condition indicated by the license source information (cutout portion), a licensed information by matching the decryption key enables the use of the content are those, specifically, (renewable up to for example, three times) renewable number of times of the predetermined content, renewable date and time of the predetermined content (for example, can be played until June 30, 2001), of predetermined content renewable cumulative time (e.g., renewable until playback total time is 10 hours) consists of information such as. 【0018】例えば、ユーザーが「映画のコンテンツを10回だけ再生することを許諾する」といった内容のライセンスを購入したときには、ライセンス部120のライセンス情報生成管理部は、「映画のコンテンツを10 [0018] For example, when the user has purchased a license for the content, such as "License to be played only 10 times the content of the movie", the license information generation management unit of the license unit 120, "the content of the movie 10
回再生」といった利用条件を示すライセンス元情報を生成してこれを保有する。 To generate a license based on information indicating the use conditions, such as times Play "to hold it. そして、ユーザーがコンテンツの利用を要求したときに、ライセンス情報生成管理部は、「映画のコンテンツを10回再生」といった利用条件を示すライセンス元情報から、「映画のコンテンツを1回再生」といった利用条件の情報だけを切り取って、 Then, use when the user has requested the use of content, license information generation management unit, such as "the content of the movie 10 times Play" from the license based on information indicating the use conditions, such as, "play once the content of the movie" cut only the information of the conditions,
そのライセンス元情報を「映画のコンテンツを9回再生」といった利用条件を示すライセンス元情報に更新するとともに、切り取った情報にコンテンツの復号鍵を合わせて「映画のコンテンツを1回だけ再生することを許諾する」といった内容のライセンス情報を生成してこれをライセンス部120の送受信部が送信する。 With updates its license based on information in the license based on information indicating the use conditions such as "9 times play the content of the movie", in accordance with the decryption key of the content to cut the information that you play only once the contents of the "movie This transmission and reception of the license unit 120 generates and transmits the license information of the contents such license to. " 【0019】一方、ホームネットワーク300に備えられたコンテンツ利用装置1〜4は、例えばSTB(set- Meanwhile, the content use device 1-4 provided in the home network 300, for example, STB (set-
top box)、PC(personal computer)、PDA(pers top box), PC (personal computer), PDA (pers
onaldigital assistant)、PD(portable device)であって、コンテンツを利用するものであれば上記以外の例えばオーディオコンポ、VTR、プリンタ、テレビなどであっても良い。 onaldigital assistant), a PD (portable device), in the case of using the contents other than the above example audio component, VTR, a printer, may be a television. ここで、コンテンツの利用とは、具体的には、コンテンツを再生又は表示したり、DVD− Here, the use of content, specifically, play or view the content, DVD-
RAM、SD(Secure Digital)メモリーカードなどの記録媒体にコンテンツを記録したり、コンテンツを移動させたりすることを意味する。 RAM, or to record content on a recording medium such as an SD (Secure Digital) memory card, which means that or move the content. 【0020】また、4つのコンテンツ利用装置1〜4 [0020] In addition, four of the content using apparatus 1-4
は、LANやローカルラインで接続される。 They are connected by a LAN or local lines. 例えば、ホームゲートウェイ200とコンテンツ利用装置1とコンテンツ利用装置2とはLANで接続されてそれぞれ、例えばIPv6(internet protocolversion 6)によるアドレスを持ち、TCP/IPで互いに直接通信可能である。 For example, the home gateway 200 and the content using apparatus 1 and the content using apparatus 2 each connected by LAN, for example, have an address according to IPv6 (internet protocolversion 6), can communicate directly with each other in TCP / IP. このように、LANなどで接続され互いに直接通信可能なコンテンツ利用装置の範囲を以下「IP範囲」という。 Thus, the scope of the attached directly to each other can communicate content using apparatus such as a LAN hereinafter referred to as "IP ranges". 【0021】また、コンテンツ利用装置2とコンテンツ利用装置4は例えばUSBによるローカルラインで接続され、コンテンツ利用装置1とコンテンツ利用装置3は例えばi. Further, the content use apparatus 2 and the content using apparatus 4 are connected by the local line via USB for example, the content use apparatus 1 and the content using apparatus 3 is, for example, i. Link(IEEE1394)によるローカルラインで接続され、各コンテンツ利用装置3,4は、ローカルラインで接続された特定のコンテンツ利用装置を介してホームネットワーク300上の他のコンテンツ利用装置及びサーバ100と通信可能である。 They are interconnected by the local line by Link (IEEE1394), each content utilization apparatus 3 and 4, can communicate with other content utilization apparatus and the server 100 on the home network 300 via the specific content using apparatus that are connected by the local line it is. 【0022】即ち、IP範囲内にあるコンテンツ利用装置1,2は、ホームゲートウェイ200を介して直接サーバ100に対してコンテンツを要求してこれを利用できるように接続されており、IP範囲外のコンテンツ利用装置3,4はそれぞれローカルラインで接続されたコンテンツ利用装置1,2を介してサーバ100にコンテンツを要求してこれを利用できるように接続されている。 [0022] That is, the content use apparatus 1 which is in the IP range is connected to take advantage of this by requesting the content directly to the server 100 via the home gateway 200, IP range of each content utilization apparatus 3 and 4 are connected to take advantage of this by requesting the content to the server 100 through the content using apparatus 1 and 2 are connected by the local line. 【0023】コンテンツ利用装置1は、ライセンス情報を保有し管理する利用権管理部1aと、サーバ100からのコンテンツを受信するとともに、利用権管理部1a The content using apparatus 1 includes a rights management unit 1a for managing holds license information, which receives the content from the server 100, rights management unit 1a
にライセンス情報を要求してこれを取得し、このライセンス情報を用いて前記コンテンツを利用し、音声、映像及びデータの少なくとも1つの形態で出力する出力手段たるコンテンツ出力部1bとを備えている。 To get this to request a license information, by using the content using the license information includes audio, and output means serving content output unit 1b for outputting at least one form of video and data. コンテンツ利用装置1と同様に、コンテンツ利用装置2も、利用権管理部2aとコンテンツ出力部2bとを備え、コンテンツ利用装置3も、利用権管理部3aとコンテンツ出力部3bとを備えている。 Like the content using apparatus 1, even content using apparatus 2, and a rights management unit 2a and a content output unit 2b, even the content utilization apparatus 3, and a usage right management section 3a and the content output section 3b. 一方、コンテンツ利用装置4は、 On the other hand, the content-usage device 4,
利用権管理部を備えずコンテンツ出力部4bのみを備えている。 And it includes only content output unit 4b does not include the rights management unit. 【0024】なお、コンテンツ利用装置1〜4に備えられた利用権管理部1a,2a,3a及びコンテンツ出力部1b,2b,3b,4bのそれぞれを総称して以下「機能部」といい、これら各機能部はCPUやROM又はRAMなどからなって、ハードウェアやソフトウェアによる耐タンパ化がなされている。 It should be noted, refers rights management unit 1a provided in the content using apparatus 1 to 4, 2a, 3a and the content output unit 1b, 2b, 3b, hereinafter collectively each 4b "functional unit", these each functional unit is made of a CPU, a ROM or RAM, tamper-resistant have been made by hardware or software. 【0025】また、利用権管理部1a,2a,3aがコンテンツ出力部1b,2b,3b,4bによるライセンス情報の取得を許可し、コンテンツ出力部1b,2b, Further, rights management unit 1a, 2a, 3a are allowed content output unit 1b, 2b, 3b, 4b to obtain a license information by the content output unit 1b, 2b,
3b,4bにライセンス情報を送信するときには、利用権管理部1a,2a,3aは、そのライセンス情報を権利解釈つまりコンテンツ出力部1b,2b,3b,4b 3b, when to send the license information to 4b, rights management unit 1a, 2a, 3a are right interprets the license information that is content output unit 1b, 2b, 3b, 4b
が利用し得る状態に変換してから送信する。 There is sending it into a state that may be utilized. 具体的には、利用権管理部1a,2a,3aは、ライセンス情報の中から、コンテンツの復号鍵及び1回再生を規定する時間情報や品質の制御情報などといった必要な情報を、 Specifically, rights management unit 1a, 2a, 3a, from the license information, the decryption key and once the necessary information such as time information and quality control information defining the reproduction of the content,
コンテンツ出力部1b,2b,3b,4bに対して送信する。 Transmitting content output unit 1b, 2b, 3b, relative 4b. 【0026】コンテンツ出力部1b,2b,3b,4b [0026] The content output section 1b, 2b, 3b, 4b
はそれぞれ、コンテンツを利用してコンテンツの画像や音声などを出力する例えば液晶表示画面やスピーカなどといった出力部52と、ライセンス情報及びコンテンツを要求してこれらを取得し、取得したライセンス情報及びコンテンツに基づいて出力部52を制御する制御部5 Each includes an output unit 52 such as a liquid crystal display screen and a speaker such that the output images and audio content using the content, and obtain these requests license information and content, the obtained license information and content control unit 5 for controlling the output unit 52 on the basis of
1とから構成されている。 And a 1 Tokyo. 【0027】例えば、コンテンツ利用装置1の利用権管理部1aにサーバ100から配信された「映画のコンテンツを1回だけ再生することを許諾する」といった内容のライセンス情報が保有されている場合に、ユーザーがコンテンツ利用装置1でコンテンツを再生させようとコンテンツ利用装置1を操作すると、コンテンツ出力部1 [0027] For example, in the case where the license information of the content, such as delivered from the server 100 to use rights management section 1a of the content using apparatus 1 "only once the content of the movie is licensed to play" has been held, When the user operates the content using apparatus 1 attempts to reproduce the content in the content using apparatus 1, the content output unit 1
bの制御部51は、利用権管理部1aに「映画のコンテンツを再生することを許諾する」といった内容のライセンス情報、又は、再生回数を限定して「映画のコンテンツを1回だけ再生することを許諾する」といった内容のライセンス情報を要求する。 b of the control unit 51, the license information of the contents such as the rights management unit 1a "grant to play the content of the movie", or, to limit the number of plays to play once the contents of the "movie to request the license information of the content, such as permission to "the. その結果、コンテンツ出力部1bの制御部51は、利用権管理部1aから利用権管理部1aが保有している「映画のコンテンツを1回だけ再生することを許諾する」といった内容のライセンス情報を取得する。 As a result, the control unit 51 of the content output unit 1b, the license information of the content, such being held by rights management unit 1a from rights management unit 1a "once the content of the movie license to be played" get. そしてさらに、コンテンツ出力部1bの制御部51は、前記映画のコンテンツをサーバ100に要求してこれを取得し、取得したライセンス情報及びコンテンツを用いて出力部52に前記映画のコンテンツを1回だけ再生させることができる。 And further, the control unit 51 of the content output unit 1b obtains this by requesting the content of the movie server 100, once the contents of the movie to the output unit 52 by using the license information and the content acquired it can be reproduced. 【0028】なお、本実施の形態ではホームネットワーク300に4つのコンテンツ利用装置を備えたが、本発明にかかるネットワークシステムでは、コンテンツ利用装置の数はこれに限定されるものではない。 [0028] Note that in this embodiment with four content-usage device to the home network 300, a network system according to the present invention, the number of content use apparatus is not limited thereto. さらに、本実施の形態では、コンテンツ出力部の制御部51は、サーバ100に対してコンテンツを要求してサーバ100 Furthermore, in the present embodiment, the control unit 51 of the content output section, the server 100 requests the content to the server 100
からこれを取得するが、例えば、コンテンツ利用装置に挿入されるCD−ROMから暗号化されたコンテンツを読み出してこれを取得しても良い。 From but get this, for example, it may acquire this by reading the encrypted content from a CD-ROM that is inserted into the content utilization apparatus. 【0029】ここで、このような本実施の形態におけるホームネットワーク300の全体的な動作について説明する。 [0029] Here will be described the overall operation of the home network 300 in the present embodiment described above. 図3は、本実施の形態におけるホームネットワーク300の全体的な動作を示すフローチャートである。 Figure 3 is a flow chart showing the overall operation of the home network 300 in this embodiment. 【0030】まず、ユーザーがコンテンツを利用しようとホームネットワーク300におけるコンテンツ利用装置1〜4の何れかを操作すると、そのコンテンツ利用装置のコンテンツ出力部は、ユーザーが利用しようとするコンテンツをサーバ100のコンテンツ部110に要求する(ステップS101)。 [0030] First, when users manipulate any content using apparatus 1-4 in the home network 300 attempts to use the content, content output unit of the content utilization apparatus, the user content server 100 to be utilized It requests the content 110 (step S101). 【0031】このコンテンツの要求に応じて、ホームネットワーク300では、そのコンテンツを利用するのに必要なライセンス情報を保有する利用権管理部を検索する処理(処理Ss1)と、そのライセンス情報を保有する利用権管理部からライセンス情報を移動させる処理(処理Ss3)と、そのライセンス情報を保有する利用権管理部がそのライセンス情報を移動させる前に移動先となる機能部が正当なものであるか否かを認証する処理(処理Ss2)と、ライセンス情報がホームネットワーク300になければサーバ100からそのライセンス情報を取得する処理(処理Ss4)とが行われる(ステップS102)。 [0031] Depending on the requirements of the content, the home network 300, and processing (processing Ss1) to find the rights management unit with a license information needed to use the content, possess the license information process of moving the license information from the rights management unit (the process Ss3), not the one functional unit to be moved away before the rights management unit with a license information moves the license information is valid a process of authenticating (process Ss2) or the license information is processing for acquiring the license information from the Invite server 100 not in the home network 300 and (process Ss4) is performed (step S102). 【0032】そして、ライセンス情報を移動させることでこれを取得した上記何れかのコンテンツ出力部は、そのライセンス情報を用いて、サーバ100のコンテンツ部110から配信されたコンテンツを利用する(ステップS103)。 [0032] Then, the one of the content output unit acquired this by moving the license information using the license information, to use the content distributed from the content portion 110 of the server 100 (Step S103) . そして最後に、ホームネットワーク30 And finally, the home network 30
0では、移動させたライセンス情報を処理する動作が行われる(ステップS104)。 In 0, operation of processing the license information of moving is performed (step S104). 【0033】ここで、上述のステップS102で行われる検索(処理Ss1)において、検索する主体は、ライセンス情報を要求するコンテンツ出力部である場合と、 [0033] Here, in the search (process Ss1) performed in step S102 described above, the principal for search, and if it is content output unit for requesting the license information,
コンテンツ出力部からの要求を受けた利用権管理部である場合とがあり、何れの場合でも、検索対象は、ホームネットワーク300上の利用権管理部1a,2a,3a There is a case where a rights management unit that has received the request from the content output unit, in any case, the search target is usage right management section 1a on the home network 300, 2a, 3a
である。 It is. 【0034】また、検索する方法には、利用権管理部1 [0034] In addition, the method of searching, rights management unit 1
a,2a,3aの全てに対して要求するライセンス情報を保有しているか否か同報して問い合わせるブロードキャスト方式と、利用権管理部1a,2a,3aに対して個別にライセンス情報を保有しているか否かを順次問い合わせる順次アクセス方式と、利用権管理部1a,2 a, 2a, holds a broadcast method inquiring by broadcasting whether or not a license information required for every 3a, rights management unit 1a, 2a, the license information individually to 3a a sequential access method sequentially asking dolphin not, rights management unit 1a, 2
a,3aの何れにどんなライセンス情報が保有されているかを、検索する主体に予め記憶させておく事前プッシュ方式と、1つの利用権管理部に対してライセンス情報の検索を依頼し、その利用権管理部にライセンス情報がなければ、その利用権管理部が他の利用権管理部に検索を依頼する検索依頼方式といった4つの方法があり、これら4つの検索方法のうち何れか1つの方法により検索が行われる。 a, what license information to any 3a is held, and pre-push method to be stored in advance in the search for entities, requests the retrieval of the license information to a single rights management unit, the usage right without the license information to the management unit, there are four ways such search request scheme in which the rights management unit requests the search for other rights management unit, the search by any one method of these four search methods It is carried out. 【0035】一方、ステップS102で行われる認証(処理Ss2)は、利用権管理部1a,2a,3aがライセンス情報を移動させようとする移動先となる機能部に対して、ライセンス情報の移動可能な範囲として設定されたユーザードメインと、自らが保有するライセンス情報の取得が許可される機能部を制限する利用制限とを確認することによって行われる。 On the other hand, the authentication performed in step S102 (processing Ss2) are rights management unit 1a, 2a, 3a is against the destination to become functional unit tries to move the license information, moveable license information a user domain set as a range, is performed by confirming a use restriction for limiting the functional unit that acquires the license information itself held is permitted. 【0036】即ち、利用権管理部1a,2a,3aは、 [0036] In other words, the rights management section 1a, 2a, 3a is,
ライセンス情報を移動させようとする移動先の機能部が同一のユーザードメインに属するか否かを判別するとともに、その機能部が利用制限に該当するか否かを判別する。 Along with the function of the destination which tries to move the license information, it is determined whether or not belong to the same user domain, it is determined whether or not the function portion corresponds to the usage restriction. そして、利用権管理部1a,2a,3aは、その機能部のユーザードメインが自己のユーザードメインと同一であって、その機能部が利用制限に該当するときにのみ、その機能部が正当なものであると判断する。 The rights management unit 1a, 2a, 3a, the user domain of the function unit is the same as the self-user domain, only those that function unit is legitimate when the function portion corresponds to the usage restriction it is determined that it is. 【0037】同一のユーザードメインに属するか否かの判別は、各機能部を識別するための機能部IDなどが登録されたドメインリストを参照することで判別するドメインリスト方式、または、各機能部に保持させたパスワードを照合することで判別するパスワード方式により行われる。 The same determination of whether or not belonging to the user domain, the domain list approach to determine by referring to the list of domains and functional unit ID is registered for identifying each functional unit, or the functional units performed by the password scheme for determining by matching the was held password. また、利用制限は、利用権管理部1a,2a, In addition, use restrictions, rights management section 1a, 2a,
3aのそれぞれに記憶された所定のデータからなるグループ情報によって定められる。 Defined by the group information consisting of stored predetermined data to the respective 3a. 【0038】このグループ情報には、ライセンス情報の取得が許可された機能部の機能部IDやユーザーのユーザーID、利用権管理部1a,2a,3aが信頼する機能部の機能部IDやユーザーID、又は、ライセンス情報の内容ごと、つまり利用されるコンテンツやサービスごとにライセンス情報の取得が許可された機能部の機能部ID、又は、処理内容ごとにライセンス情報の取得が許可された機能部の機能部IDが登録されている。 [0038] The group information, functional unit ID and the user ID of the user of the function part the acquisition of the license information is permitted, use rights management unit 1a, 2a, functional unit ID and user ID of the functional unit 3a to trust or each content of the license information, i.e. functional unit ID of the functional unit acquired is permitted in the license information for each content and services to be utilized, or, the function unit acquiring the license information is allowed for each processing content functional unit ID is registered. 【0039】つまり、利用権管理部1a,2a,3aはそれぞれ、ライセンス情報を移動させようとする移動先の機能部の機能部IDや、その機能部から提示されるユーザーIDが、上述のグループ情報に登録された機能部ID又はユーザーIDに含まれているか否かを確認することで、移動先となる機能部が利用制限に該当するか否かを判断する。 [0039] In other words, the rights management section 1a, 2a, respectively 3a, and functional unit ID of the destination of the functional unit to try to move the license information, user ID is to be presented from the functional unit, the above-mentioned group by confirming whether included in the registered function unit ID or user ID information, functional unit serving as a destination to determine whether true use restriction. 【0040】また、ステップS102のライセンス情報を移動させる処理(処理Ss3)では、ライセンス情報を保有する利用権管理部1a,2a,3aが、そのライセンス情報を要求してきた機能部に対してライセンス情報を送信する。 Further, in the process of moving the license information in step S102 (processing Ss3), rights management unit 1a with a license information, 2a, 3a are, license information to the functional unit which has requested the license information to send. 【0041】このとき、ライセンス情報を保有する利用権管理部1a,2a,3aは、ライセンス情報の要求内容に応じて、ライセンス情報を分割してその一部を送信したり、分割せずに全てを送信したりする。 [0041] In this case, rights management unit 1a with a license information, 2a, 3a, in response to a request of the license information, and transmits a part of dividing the license information, all without dividing the or send. ここで、ライセンス情報を分割するとは、ライセンス情報に含まれる利用条件を分割することである。 Here, divides the license information is to divide the use condition included in the license information. 例えば、ライセンス情報を保有する利用権管理部1a,2a,3aは、コンテンツの再生可能回数が10回までといった利用条件を含むライセンス情報を、コンテンツの再生可能回数が2 For example, rights management unit 1a with a license information, 2a, 3a is a license information including such use condition until reproducible number of the content 10 times, the number of reproducible times of content 2
回までといった利用条件を含むライセンス情報と、コンテンツの再生可能回数が8回までといった利用条件を含むライセンス情報とに分割し、何れか一方のライセンス情報を送信する。 And license information containing up such utilization condition times, divided into the license information containing such use condition until reproducible number is 8 times of the content, and transmits either of the license information. また、分割の対象となる利用条件は、 In addition, terms and conditions to be split,
コンテンツの再生可能な期間や累積時間などであっても良い。 It may be a renewable period and the cumulative time of the content. 【0042】さらに、ライセンス情報を保有する利用権管理部1a,2a,3aは、ライセンス情報を送信するとき、そのライセンス情報に含まれる利用条件に応じて、そのライセンス情報の早期使用を促すメッセージも送信する。 [0042] Furthermore, rights management unit 1a with a license information, 2a, 3a, when transmitting the license information, in accordance with the use condition included in the license information, also a message prompting the early use of the license information Send. 【0043】例えば、送信しようとするライセンス情報に、コンテンツの再生可能な期間が利用条件として含まれており、その期間が短くて明日までといった場合に、 [0043] For example, the license information to be transmitted, renewable period of content is included as terms and conditions, if such until tomorrow to short the period,
このライセンス情報を保有する利用権管理部1a,2 Use rights management unit 1a to hold this license information, 2
a,3aは、そのライセンス情報を要求する機能部に対して、そのライセンス情報を送信するとともに、即時の使用を促すメッセージを送信する。 a, 3a, to the functional unit that requests the license information, and transmits the license information, and transmits a message urging the immediate use. なお、このようなメッセージの内容は、例えばフラグを立てたり、立てなかったりすることで表示される。 The contents of such messages, for example, or flagged and displayed by or not set. 【0044】これにより、このメッセージとライセンス情報とを受けた機能部は、内部クロックを備えていなくても、そのメッセージを解釈して、受け取ったライセンス情報を早期に使用し、未使用の状態で再生可能な期間が経過してしまうのを防ぐことができる。 [0044] Accordingly, functional unit that receives the this message and license information may not be provided with an internal clock, it interprets the message, the received license information used in the early, in unused condition it is possible to prevent a renewable period of time will have elapsed. 【0045】また、ステップS102でサーバ100からライセンス情報を取得する処理(処理Ss4)における取得方法には、利用権管理部1a,2a,3aがサーバ100にライセンス情報の配信を要求することでライセンス情報を取得する方法と、サーバ100が例えば定期的にライセンス情報を配信するなどにより利用権管理部1a,2a,3aがサーバ100にライセンス情報の配信を要求することなくライセンス情報を取得する方法とがある。 Further, the license by the method obtains in the process (process Ss4) to obtain a license information from the server 100 in step S102, the rights management unit 1a, 2a, 3a requests the delivery of the license information to the server 100 how to get information, and how authorization managing unit 1a by a server 100 distributes example regularly license information, 2a, 3a acquires the license information without requesting distribution of the license information to the server 100 there is. 【0046】そして、利用権管理部1a,2a,3a [0046] Then, the rights management section 1a, 2a, 3a
は、サーバ100にライセンス情報の配信を要求する場合には、事前に、所望のライセンス情報を保有する他の利用権管理部を検索して、検索条件に該当する利用権管理部がないことを確認したり、他のホームネットワーク300上にどのようなライセンス情報が保有されているかを示すライセンスリストを参照して、ライセンスリストに所望のライセンス情報が登録されていないことを確認したりすることで、重複したライセンス情報をホームネットワーク300上に保有してしまうのを防いでいる。 It is, to request the delivery of the license information to the server 100, in advance, to search for other rights management unit that possesses the desired license information, that there is no use rights management unit corresponding to the search conditions confirmation or, with reference to the license list that indicates which license information is held on another home network 300, by or to confirm that the desired license information to the license list is not registered , which prevents the duplicate license information would be held on the home network 300. 【0047】ここで、図3に示すステップS102の検索(処理Ss1)において、利用権管理部1a,2a, [0047] Here, in the search in step S102 shown in FIG. 3 (process Ss1), rights management unit 1a, 2a,
3aの何れかが検索主体となって、ライセンス情報を保有する他の利用権管理部を検索する場合について説明する。 Either 3a becomes a search entity, it will be described When looking for other rights management unit with a license information. 【0048】この場合には、コンテンツ出力部1b,2 [0048] In this case, the content output section 1b, 2
b,3b,4bのそれぞれは、利用しようとするコンテンツを要求するとともに、そのコンテンツを利用するのに必要なライセンス情報を利用権管理部1a,2a,3 b, 3b, each 4b, with requests content to be utilized, rights management unit 1a license information needed to use the content, 2a, 3
aの何れかに要求する。 To request to one of a. この要求を受けた利用権管理部は、そのライセンス情報を保有していなければ、そのライセンス情報を保有する他の利用権管理部を検索する。 Use rights management unit, which has received the request, if not hold the license information, to search for other rights management unit that holds the license information. 【0049】そして、検索を行った利用権管理部は、検索条件に該当する利用権管理部があれば、その利用権管理部から前記ライセンス情報を取得し、ライセンス情報を要求したコンテンツ出力部は、要求先であり検索を行った利用権管理部から前記ライセンス情報を取得する。 [0049] Then, rights management unit performing a search, if any rights management unit corresponding to the search condition, and acquires the license information from the rights management unit, the content output unit that requested the license information , it acquires the license information from the rights management unit performing the a requested search. 【0050】図4は、コンテンツ出力部1bが要求したライセンス情報を保有する利用権管理部を、利用権管理部1aが検索する状態を示すホームネットワーク300 [0050] Figure 4, the home network 300 indicating the rights management unit with a license information content output unit 1b requests, the status of searching the usage right management section 1a
の機能ブロック図であって、ホームゲートウェイ200 A functional block diagram of the home gateway 200
を省略して示している。 Shows omitted. 【0051】コンテンツ出力部1bは、ライセンス情報を要求するときには、常に自らと同じコンテンツ利用装置1に収められている利用権管理部1aに対してライセンス情報を要求し、これと同様に、コンテンツ出力部2 The content output unit 1b, when requesting the license information is always himself and the license information requests the rights management unit 1a, which is on the same content using apparatus 1, Similarly, the content output part 2
bは、利用権管理部2aにライセンス情報を要求し、コンテンツ出力部3bは、利用権管理部3aにライセンス情報を要求する。 b requests the license information to the rights management unit 2a, the content output section 3b requests the license information rights management unit 3a. 【0052】図5は、コンテンツ出力部1bがライセンス情報を要求してこれを用いてコンテンツを利用するまでのシーケンス図である。 [0052] Figure 5 is a sequence diagram to content output unit 1b to use the content by using the requesting license information. 以下、図5を参照して本実施の形態の動作の一例について説明する。 Hereinafter, with reference to FIG. 5 to describe an example of operation of the present embodiment. 【0053】まず、コンテンツ出力部1bが、例えば「映画のコンテンツを再生することを許諾する」といった内容のライセンス情報、又は再生回数を限定して「映画のコンテンツを1回だけ再生することを許諾する」といった内容のライセンス情報を利用権管理部1aに要求する(ステップS1)。 [0053] First of all, the license that the content output portion 1b, for example, "to license to play the content of the movie," such as content license information, or to limit the number of plays to be played only once the contents of the "movie requesting contents license information such that "the rights management unit 1a (step S1). 【0054】ここで、ライセンス情報を要求された利用権管理部1aは、ライセンス情報の移動先となる要求元のコンテンツ出力部1bを認証して(ステップS2)、 [0054] Here, rights management portion 1a of the license information is requested, to authenticate the request source of the content output portion 1b to move the license information (step S2), and
その結果、コンテンツ出力部1bが不当なものであると判断したときには、コンテンツ出力部1bによるライセンス情報の取得を禁止し、ライセンス情報を取得できないことをコンテンツ出力部1bに通知する(ステップS As a result, when the content output unit 1b is determined to be unjust prohibits the acquisition of the license information by the content output section 1b, to notify that can not obtain the license information to the content output unit 1b (step S
3)。 3). 【0055】一方、ステップS2で、利用権管理部1a On the other hand, in step S2, rights management unit 1a
がコンテンツ出力部1bを正当なものであると判断したときには、要求されたライセンス情報を自らが保有しているか否かを判別し(ステップS4)、そのライセンス情報を保有していれば、コンテンツ出力部1bによるライセンス情報の取得を許可して、ライセンス情報を送信する(ステップS5)。 There When determining the content output section 1b and is valid may the requested license information to determine whether his owns (step S4), and if it holds the license information, the content output allow acquisition of license information by part 1b, and transmits the license information (step S5). 【0056】そして利用権管理部1aは、ステップS4 [0056] and use rights management unit 1a is, step S4
で、要求されたライセンス情報を保有していないと判別したときには、そのライセンス情報を保有する他の利用権管理部の検索を開始する(ステップS6)。 In. When it is determined that does not hold the requested license information, start searching for other rights management unit carrying the license information (step S6). 検索の結果、利用権管理部1aは、利用権管理部2aが検索条件に該当すると判断すると(ステップS7)、利用権管理部2aにアクセスしてライセンス情報を要求する(ステップS8)。 Search results, rights management unit 1a determines that the rights management unit 2a corresponding to the search condition (step S7), and requests the license information by accessing the rights management unit 2a (step S8). 【0057】要求を受けた利用権管理部2aは、ライセンス情報の移動先となる要求元の利用権管理部1aを認証して(ステップS9)、その結果、利用権管理部1a [0057] rights management unit 2a that has received the request, authenticates the requester rights management portion 1a to move the license information (step S9), and as a result, rights management unit 1a
が不当なものであると判断したときには、利用権管理部1aによるライセンス情報の取得を禁止し、ライセンス情報を取得できないこと利用権管理部1aに通知する(ステップS10)。 It is when it is determined that it is unjust prohibits the acquisition of the license information by the rights management unit 1a, and notifies the rights management unit 1a can not obtain the license information (step S10). 【0058】一方、ステップS9で、利用権管理部2a [0058] On the other hand, in step S9, the rights management unit 2a
が利用権管理部1aを正当なものであると判断したときには、利用権管理部2aは、利用権管理部1aによるライセンス情報の取得を許可して、利用権管理部1aに要求されたライセンス情報を送信する(ステップS1 License information but when determining the rights management unit 1a and is valid, the rights management unit 2a, which allow to obtain a license information by the rights management unit 1a, which is required in the usage right management section 1a transmitting (steps S1
1)。 1). 【0059】そして、ライセンス情報を取得した利用権管理部1aは、コンテンツ出力部1bによるライセンス情報の取得を許可して、そのライセンス情報をコンテンツ出力部1bに送信し(ステップS12)、ライセンス情報を取得したコンテンツ出力部1bは、このライセンス情報を用いてサーバ100のコンテンツ部110から配信されたコンテンツを利用する(ステップS13)。 [0059] Then, rights management unit 1a that has acquired the license information is allowed to obtain a license information by the content output unit 1b, and sends the license information to the content output unit 1b (step S12), the license information obtained content output unit 1b, to use the content distributed from the content portion 110 of the server 100 using the license information (step S13). 【0060】また、上述のようなホームネットワーク3 [0060] In addition, as described above home network 3
00内でのライセンス情報の送受信は、SAC(Secure Transmission and reception of the license information in the 00, SAC (Secure
Authenticated Channel)などのセキュアな通信プロトコルに従って行われる。 Authenticated Channel) is carried out in accordance with a secure communications protocol such as. また、各機能部に、送信先となる他の機能部の機能部IDでライセンス情報を暗号化して前記送信先の機能部に送信させるようにしても良く、 Also, well to the functional unit, also encrypts the license information in the functional unit ID of the other functional unit that is the transmission destination so as to transmit to the function of the destination,
この場合には、ライセンス情報を受け取った送信先の機能部は、自らの機能部IDで暗号化されたライセンス情報を復号する。 In this case, the functional portion of the destination that has received the license information, decodes the license information encrypted by its own functional unit ID. 【0061】このように本実施の形態におけるコンテンツ利用装置1〜4はそれぞれ、必要なライセンス情報を保有する他のコンテンツ利用装置を検索し、そのコンテンツ利用装置からライセンス情報を取得するため、自らが必要なライセンス情報を保有していなくてもこれを他から取得してコンテンツを利用することができる。 [0061] In this way each content utilization apparatus 1-4 in this embodiment, the searching other content usage device with a license information required to acquire the license information from the content utilization apparatus, is itself even if you do not have a license information required to obtain this from the other it is possible to use the content. また、言い換えれば、ライセンス情報を保有するコンテンツ利用装置に限らず、ホームネットワーク300上にある他のコンテンツ利用装置もそのライセンス情報を用いてコンテンツを利用することができる。 Further, in other words, not only the content using apparatus with a license information, other content usage device located on the home network 300 can use the content by using the license information. その結果、サーバ100から既にホームネットワーク300に配信されたライセンス情報を有効に活用することができる。 As a result, it is possible to effectively utilize the license information that has already been delivered to the home network 300 from the server 100. 【0062】さらに、コンテンツ利用装置1〜3の利用権管理部1a,2a,3aは、ライセンス情報を保有する他のコンテンツ利用装置の利用権管理部を検索して、 [0062] Furthermore, rights management unit 1a of the content using apparatus 1 to 3, 2a, 3a retrieves the rights management unit of the other content usage device with a license information,
検索条件に該当する利用権管理部のみに対してライセンス情報を要求するので、他の全てのコンテンツ利用装置の利用権管理部にライセンス情報を要求するといった無駄な要求処理を省くことができる。 Since requests the license information to only rights management unit corresponding to the search condition, it is possible to omit unnecessary request processing such requests the license information rights management of all the other content utilization apparatus. 【0063】なお、ステップS9で、利用権管理部2a [0063] In the step S9, the rights management unit 2a
に、ライセンス情報を要求してきた利用権管理部1aを認証させたが、利用権管理部1aにライセンス情報を要求してきたコンテンツ出力部1bを認証させても良い。 To, but to authenticate the rights management unit 1a which has requested license information, may be authorized to use rights management unit content output section 1b that has requested the license information to 1a.
この場合、利用権管理部2aは、コンテンツ出力部1b In this case, the rights management unit 2a, the content output section 1b
を認証した結果、正当なものであると判断したときには、要求されたライセンス情報を利用権管理部1aに送信する。 As a result of authentication, and when it is determined that the legitimate transmits the requested license information rights management unit 1a. また、利用権管理部2aに利用権管理部1a及びコンテンツ出力部1bの双方を認証させても良い。 It is also possible to authenticate both the rights management unit 1a and the content output unit 1b to the rights management unit 2a. 【0064】次に、図3に示すステップS102の検索(処理Ss1)において、コンテンツ出力部1b,2 Next, in the search in step S102 shown in FIG. 3 (process Ss1), the content output unit 1b, 2
b,3b,4bの何れかが検索主体となって、ライセンス情報を保有する利用権管理部を検索する場合について説明する。 b, 3b, either 4b becomes a search entity, the case of searching the rights management unit with a license information. この場合には、コンテンツ出力部1b,2 In this case, the content output unit 1b, 2
b,3b,4bのそれぞれは、利用しようとするコンテンツを要求した後、そのコンテンツを利用するのに必要なライセンス情報を保有する利用権管理部を検索する。 b, 3b, each 4b, after requesting the content to be utilized to search the rights management unit with a license information needed to use the content. 【0065】図6は、コンテンツ出力部1bが、所望のライセンス情報を保有する利用権管理部を、コンテンツ出力部1b自らが検索する状態を示すホームネットワーク300の機能ブロック図であって、ホームゲートウェイ200を省略して示している。 [0065] Figure 6 is a content output unit 1b is, the rights management unit that possesses the desired license information, a functional block diagram of a home network 300 showing a state where the own content output unit 1b searches the home gateway It is not shown 200. コンテンツ出力部1b Content output section 1b
は、全ての利用権管理部1a,2a,3aにアクセスして、所望のライセンス情報を保有している利用権管理部を検索する。 All the rights management unit 1a, 2a, and access to 3a, searches the rights management unit that possesses the desired license information. 【0066】図7は、コンテンツ出力部1bが上述の検索を行ってコンテンツを利用するまでの動作を示すシーケンス図である。 [0066] FIG. 7 is a sequence diagram showing the operation up to the content output unit 1b to use the content by performing a search of the above. 以下、図7を参照して本実施の形態の動作の一例について説明する。 Hereinafter, description will be given of an example of the operation of the embodiment thereof with reference to the embodiment of FIG. 【0067】まず、コンテンツ出力部1bは、例えば「映画のコンテンツを再生することを許諾する」といった内容のライセンス情報を要求するときには、事前に、 [0067] First, the content output unit 1b, for example, when requesting the license information of the content, such as the "license to play the content of the movie" is, in advance,
このようなライセンス情報を保有する利用権管理部を検索する(ステップS21)。 Search rights management unit that carries such a license information (step S21). そして検索の結果、コンテンツ出力部1bは、利用権管理部2aが検索条件に該当すると判断すると(ステップS22)、利用権管理部2 The result of the search, the content output section 1b determines that the rights management unit 2a corresponding to the search condition (step S22), and authorization managing unit 2
aにアクセスしてライセンス情報を要求する(ステップS23)。 Accessing a request a license information (step S23). 【0068】要求を受けた利用権管理部2aは、要求元のコンテンツ出力部1bを認証して(ステップS2 [0068] rights management unit 2a that has received the request, authenticates the requester of the content output section 1b (step S2
4)、その結果、コンテンツ出力部1bが不当なものであると判断したときには、コンテンツ出力部1bによるライセンス情報の取得を禁止してその旨をコンテンツ出力部1bに通知し(ステップS25)、コンテンツ出力部1bが正当なものであると判断したときには、コンテンツ出力部1bによるライセンス情報の取得を許可してライセンス情報を送信する(ステップS26)。 4) As a result, when the content output unit 1b is determined to be unjust is to prohibit acquisition of license information by the content output unit 1b notifies the content output unit 1b (step S25), and the content when the output unit 1b is determined to be valid permits the acquisition of the license information by the content output unit 1b transmits the license information (step S26). そして、ライセンス情報を取得したコンテンツ出力部1b Then, the content output section 1b that has acquired the license information
は、このライセンス情報を用いてコンテンツを利用する(ステップS27)。 Utilizes content by using the license information (step S27). 【0069】このように、検索主体がコンテンツ出力部1b,2b,3bである場合には、例えば利用権管理部1aが動作不可能な状態となっても、コンテンツ出力部1bを含む全てのコンテンツ出力部は、他の利用権管理部からライセンス情報を得ることでコンテンツを利用することができる。 [0069] Thus, the search entity content output unit 1b, 2b, in the case of 3b, for example be rights management portion 1a becomes inoperable state, all content including content output unit 1b output unit can use the content by obtaining the license information from other rights management unit. これに対して、検索主体が利用権管理部1a,2a,3aである場合には、例えば利用権管理部1aが動作不可能な状態となると、ライセンス情報の要求先を常に利用権管理部1aとするコンテンツ出力部1bも、ライセンス情報を得ることができず動作不可能な状態となってしまう。 In contrast, the search principal rights management unit 1a, 2a, when it is. 3a, for example, rights management unit 1a becomes inoperable state, always rights management unit 1a a request destination of the license information content output unit 1b to be, becomes inoperable can not be obtained the license information. 即ち、検索主体をコンテンツ出力部1b,2b,3bとした場合には、検索主体を利用権管理部1a,2a,3aとする場合と比べて、1つのコンテンツ利用装置の機能部の異常が他の機能部に悪影響を及ぼしてしまうのを防ぐことができる。 That is, when a search based content output unit 1b, 2b, and 3b, the rights management unit 1a search entity, 2a, compared with the case where a 3a, abnormalities other functional portion of one content using apparatus it can be prevented from adversely affects the functional unit. 【0070】なお、コンテンツ出力部1b,2b,3b [0070] In addition, the content output section 1b, 2b, 3b
のそれぞれが、所望のライセンス情報を保有する利用権管理部を検索するときには、まず自らのコンテンツ利用装置1〜3にある利用権管理部1a,2a,3aにそのライセンス情報を要求して、その利用権管理部1a,2 Of each, when searching for rights management unit carrying the desired license information, first own rights management unit 1a in the content using apparatus 1 to 3, 2a, requesting the license information 3a, the use rights management unit 1a, 2
a,3aにそのライセンス情報がなければ、その後、前記ライセンス情報を保有する他の利用権管理部を検索しても良い。 a, if there is no license information 3a, then, it may be searched other rights management unit carrying the license information. 【0071】このように、ライセンス情報を保有する利用権管理部を検索する主体が、コンテンツ利用装置1〜 [0071] Thus, the entity to find the rights management unit with a license information, the content use apparatus 1
4のコンテンツ出力部1b,2b,3b,4bであっても、上述の検索主体が利用権管理部1a,2a,3aである場合と同様、コンテンツ利用装置1〜4は、他のコンテンツ利用装置からライセンス情報を取得して、ライセンス情報を有効に活用することができる。 4 of content output unit 1b, 2b, 3b, even 4b, similar to the case searching entities described above are rights management unit 1a, 2a, 3a, the content utilization apparatus 1-4, the other content utilization apparatus It acquires license information from, it is possible to effectively utilize the license information. 【0072】次に、図3に示すステップS102の検索(処理Ss1)におけるブロードキャスト方式の検索方法について説明する。 [0072] Next, how to find broadcast method in the search (process Ss1) of step S102 shown in FIG. 図8は、ブロードキャスト方式の検索方法を示す説明図である。 Figure 8 is an explanatory diagram showing a search method of a broadcast system. 【0073】このブロードキャスト方式の検索方法では、まず利用権管理部1a,2a,3a及びコンテンツ出力部1b,2b,3b,4bのうちの何れかである検索主体Xは、検索の対象となる利用権管理部1a,2 [0073] Use this search method of a broadcast method, first rights management unit 1a, 2a, 3a and the content output unit 1b, 2b, 3b, the search entity X is one of 4b is to be searched Kwon management unit 1a, 2
a,3aに対して、要求するライセンス情報を保有しているか否かを問い合わせる問合せ情報をブロードキャストする。 a, relative 3a, broadcasts an inquiry information for inquiring whether or not a license information requested. そして利用権管理部1a,2a,3aのそれぞれは、ブロードキャストされた問合せ情報に対し、上述のライセンス情報の有無を検索主体Xに通知する。 The rights management unit 1a, 2a, each of 3a, to broadcasted query information, and notifies the presence or absence of the above-described license information retrieval entity X. この利用権管理部1a,2a,3aからの通知に基づいて、 The rights management unit 1a, 2a, based on the notification from 3a,
検索主体Xは検索条件に該当する利用権管理部を見つけて、その利用権管理部に対してライセンス情報を要求する。 Search entity X will find the right to use management unit corresponding to the search conditions, to request the license information to the rights management unit. なお、図8では全ての利用権管理部1a,2a,3 Note that all of the rights management unit 1a in Fig. 8, 2a, 3
aを示すが、検索主体Xが利用権管理部である場合には、検索主体Xとなる利用権管理部と他の利用権管理部との間で上述のような検索が行われる。 Show a, search entity X is in the case of rights management unit, the above-described search with the rights management unit and other rights management unit to be searched mainly X is performed. 【0074】ここで、検索主体Xが利用権管理部1a, [0074] Here, the search subject X usage right management unit 1a,
2a,3aの通知結果から、問い合わせをしたライセンス情報を複数の利用権管理部が保有していると把握したときには、検索主体Xは、その複数の利用権管理部のうち最初に応答してきた利用権管理部に対してライセンス情報の取得を要求する。 2a use, from the notification result of 3a, when the license information that the inquiry is more than one use rights management unit was aware that it had held, the search subject X is, which has been in response to a first one of the plurality of the usage right management unit to request the acquisition of the license information to the authority management unit. 【0075】なお、複数の利用権管理部がそれぞれ保有するライセンス情報の内容に基づいて、何れの利用権管理部からライセンス情報を取得するかを検索主体Xに選択させても良い。 [0075] Incidentally, based on the contents of the license information in which a plurality of rights management unit's respectively, may be selected whether to acquire the license information retrieval entity X from any rights management unit. 例えば検索主体Xが「映画のコンテンツを2002年12月31日まで再生することを許諾する」といった内容のライセンス情報を保有しているかといった問い合わせに対し、利用権管理部1aが「映画のコンテンツを2003年12月31日まで再生することを許諾する」といった内容のライセンス情報を保有していると通知し、利用権管理部2aが「映画のコンテンツを2004年12月31日まで再生することを許諾する」といった内容のライセンス情報を保有していると通知してきたときには、検索主体Xは、利用権管理部1 For example, for the query, such as whether the search entity X owns the contents license information, such as the "license to play the content of the movie until December 31, 2002", use rights management unit 1a is "the content of the movie until December 31, 2003 to notify that holds the license information of the content, such as granting "to play, that use rights management unit 2a is to play" the content of the movie until December 31, 2004 when we've been notified that owns the license information of the content, such as permission to ", the search subject X, the rights management unit 1
a,2aから利用権管理部2aを選択して有効期限が短い方のライセンス情報を取得する。 a, the expiration date to select the right to use management unit 2a from 2a to get the shorter license information. また、このように検索主体Xの問合せ情報に対して、複数の利用権管理部がライセンス情報を保有していると通知してきた場合、検索主体Xは、所望のライセンス情報を保有するコンテンツ利用装置又はその利用権管理部と、そこに保有されているライセンス情報の内容をユーザーに知らせて、ユーザーによる操作に応じて選択されたコンテンツ利用装置の利用権管理部からライセンス情報を取得しても良い。 Further, with respect to the inquiry information of the thus retrieved entity X, when a plurality of rights management unit has notified that holds license information retrieval entity X, the content usage apparatus that possesses the desired license information or its rights management unit, and to notify the contents of the license information, which is held there in the user may acquire the license information from the rights management unit of the selected content using apparatus according to an operation by the user . 【0076】さらに、上述の場合には、要求するライセンス情報を保有しているか否かを問い合わせる問合せ情報を検索主体Xにブロードキャストさせたが、要求するライセンス情報に対応するコンテンツを、検索対象となる利用権管理部1a,2a,3aに指定することで、そのコンテンツに対してどのようなライセンス情報を保有しているかを問い合わせるコンテンツ対応問合せ情報を検索主体Xにブロードキャストさせても良い。 [0076] Further, in the case described above it has allowed to broadcast an inquiry information for inquiring whether or not a license information required to search mainly X, the content corresponding to the license information requested, to be searched rights management unit 1a, 2a, by specifying the 3a, it may be broadcast content corresponding inquiry information for inquiring whether owns what license information to the content in the search entity X. 【0077】図9は、検索主体Xがコンテンツ対応問合せ情報を利用権管理部2aに送信して、利用権管理部2 [0077] FIG. 9, the search subject X is to send the content corresponding inquiry information to the rights management unit 2a, rights management unit 2
aから返信を得るまでの動作を示すシーケンス図である。 Is a sequence diagram showing the operation of a through obtaining a reply. まず、検索主体Xは、コンテンツ対応問合せ情報を生成して利用権管理部2aに送信する(ステップS1 First, the search entity X generates content corresponding inquiry information transmitted to the rights management unit 2a in (step S1
a)。 a). コンテンツ対応問合せ情報は、ヘッダーと、問合せの内容を示す問合せメッセージデータと、データの送受信の誤りを検出するためのチェックサムデータとを含んでいる。 Content corresponding inquiry information includes the header, the query message data showing the contents of the query, and a checksum data for detecting an error in data transmission and reception. 【0078】また、問合せメッセージデータには、例えば、情報を暗号化及び復号化するためのキーとして用いられるものであって、乱数により生成されたランダム値と、要求するライセンス情報に対応したコンテンツを識別するための識別情報(以下「コンテンツID」という)と、前記コンテンツを再生又はコピーするなどといった利用内容を識別するための識別情報(以下「アクションID」という)と、自ら(検索主体X)がコンテンツを再生又はコピーすることができることや、取得したライセンス情報に利用条件として含まれるコンテンツの利用可能期間を判別することができるなどといった自らの能力を示すためのフラグ(以下「クライアント能力フラグ」という)と、ホームネットワーク300上での自らの役割、例えばサ [0078] Further, the query message data, for example, which is used the information as a key to encrypt and decrypt the random value generated by the random number, the content corresponding to the license information to request and identification information for identifying (hereinafter referred to as "content ID"), and identification information for identifying the usage details such as playing or copying the content (hereinafter referred to as "action ID"), itself (search mainly X) There and being able to reproduce or copy the contents, flag to indicate their capability, such as can be judged usable period of the content included as usage rule to the acquired license information (hereinafter "client capability flag" a) that, their role in the home network 300, for example, support バとしての役割やクライアントとしての役割など、を示す種別情報とが含まれている。 And the role of the role and the client as a server, contains the type information indicating. なお、このコンテンツ対応問合せ情報の問合せメッセージ内に、さらに、コンテンツの利用期間を知らせる内容の利用期間情報を含めておいても良い。 Incidentally, the inquiry message of the content corresponding inquiry information, further, may have been included usage period information content indicating the usage period of the content. 【0079】ここで、チェックサムとは、データを送受信する際の誤り検出方法の1つで、チェックサムデータとは、送信前にデータを分割し、それぞれのブロック内のデータを数値とみなしてその数値を合計した値を示すデータである。 [0079] Here, the checksum, one error detection method for sending or receiving data, the checksum data, divides the data prior to transmission, by regarding the data in each block numerical data indicating the total value of the number. 即ち、コンテンツ対応問合せ情報におけるチェックサムデータは、問合せメッセージデータに対して上述の数値合計を行った値を示すデータである。 That is, the checksum data in the content corresponding inquiry information is data indicating a value obtained by numerical sum of above to the inquiry message data. 【0080】また、コンテンツ対応問合せ情報における問合せメッセージデータとチェックサムデータとは、利用権管理部2aと共に保有する共通のパスワードで暗号化されている。 [0080] Further, the query message data and checksum data in the content corresponding inquiry information is encrypted with a common password to be held together with the rights management unit 2a. 即ち、この図9に示す例は、検索主体X That is, the example shown in FIG. 9, the search entity X
及び利用権管理部2aが共に共通のパスワードを保持していることで実現されるものであって、検索主体Xは、 And be those rights management unit 2a is both achieved by holding the common password, search entity X is
共通のパスワードを保持していない利用権管理部に対しては、コンテンツ問合せ情報を送信してこれに対する返信を得ることができない。 For rights management unit that does not hold the common password, it is impossible to obtain a reply to this by sending a content inquiry information. 【0081】このようなコンテンツ対応問合せ情報を送信することで、検索主体Xは、上述のコンテンツIDで示されるコンテンツ及びアクションIDで示される利用内容を利用権管理部2aに指定して、そのコンテンツと利用内容に対してどのようなライセンス情報を保有しているかを利用権管理部2aに問い合わせる。 [0081] By transmitting such content corresponding contact information, retrieval entity X designates the usage content indicated by the content and the action ID indicated by the content ID described above in the usage right management unit 2a, the content what asks owns the license information to use rights management unit 2a to the use of content and. 次に、利用権管理部2aは、コンテンツ対応問合せ情報を受信すると、そのコンテンツ対応問合せ情報における問合せメッセージデータとチェックサムデータとを上述のパスワードで復号する(ステップS2a)。 Next, rights management unit 2a receives the content corresponding inquiry information, decodes the inquiry message data and checksum data in the content corresponding contact information in the above-described password (step S2a). 【0082】そして利用権管理部2aは、復号化されたチェックサムデータに示される値と、復号化された問合せメッセージデータに対する上述の数値合計とを比較する(ステップS3a)。 [0082] The rights management unit 2a compares the value indicated in the checksum data decoded, the numerical sum of the above with respect to the decoded query message data (step S3a). 比較した結果、前記両数が一致しなければ、利用権管理部2aは、検索主体Xからの問合せに対する応答を行わない。 As a result of the comparison, if the two numbers match, rights management unit 2a does not perform a response to the query from the search entity X. 【0083】一方、前記両数が一致していれば、利用権管理部2aは、自らが保有しているライセンス情報の中から、問合せメッセージ情報に応じたライセンス情報を検索し(ステップS4a)、その検索結果を含む返信情報を作成する(ステップS5a)。 [0083] On the other hand, the if both numbers match, rights management unit 2a, from the license information itself owns, and searches the license information corresponding to the inquiry message information (step S4a), to create a reply information including the search results (step S5a). ここで、利用権管理部2aは、受信したコンテンツ対応問合せ情報に含まれるクライアント能力フラグや種別情報、利用期間情報に基づいて、上記検索条件に該当するライセンス情報を、 Here, rights management unit 2a, the client capability flags and type information included in the received content corresponding inquiry information, based on the usage period information, the license information corresponding to the retrieval condition,
検索主体Xに送信しても良いか否かを判別する。 To determine whether it may be transmitted to the search entity X. 【0084】即ち、利用権管理部2aは、クライアント能力フラグに基づいて、例えば検索主体Xが上記ライセンス情報の利用可能期間を判別することができないと判断したときや、種別情報に基づいて、例えば検索主体X [0084] That is, rights management unit 2a, based on the client capability flags, and when the example search principal X determines that it is impossible to determine the useful life of the license information, based on the type information, for example, Search subject X
がサーバとしての役割を担っていると判断したときや、 There and when it is determined that plays a role as a server,
上記検索条件に該当するライセンス情報のうち、利用期間情報で示されるコンテンツの利用期間内で使用可能なものが無いと判断したときなどには、上記検索条件に該当するライセンス情報を検索主体Xに送信すべきでないと判別する。 Of the license information corresponding to the search condition, the example, when it is determined that none of the available within use period of the contents indicated by the usage period information, the license information corresponding to the search condition to the search main X It determines that it should not send. 【0085】そして、利用権管理部2aは、上記検索条件に該当するライセンス情報を送信すべきでないと判別したときには、このライセンス情報を保有していても、 [0085] Then, rights management unit 2a, when it is determined that it should not send the license information corresponding to the search condition, also optionally bear this license information,
検索主体Xからこのライセンス情報の要求を受けたときにはこれを検索主体Xに送信しないことを事前に知らせる送信拒否メッセージを、返信情報に含めて検索主体X The transmission rejection message to inform in advance that you do not want to send it to the search subject X when the from the search subject X has received a request for the license information, including the reply information retrieval entity X
に送信する。 To send to. また、返信情報は、ヘッダーと、上述の検索結果を示す返信メッセージデータと、データの送受信の誤りを検出するためのチェックサムデータとを含んでいる。 Further, the reply information includes a header, and a return message data indicating the search results described above, and a checksum data for detecting an error in data transmission and reception. 【0086】返信メッセージデータには、例えば、返信情報を作成した利用権管理部2a自身の識別情報たる機能部IDと、ステップS4aの検索における検索条件に該当するライセンス情報の識別情報たるライセンス情報IDと、そのライセンス情報IDの内容と、ホームネットワーク300上での自ら(利用権管理部2a)の役割を示す種別情報とが含まれる。 [0086] The reply message data, for example, the identification information serving as a functional unit ID of the user rights management unit 2a itself that created the reply information, the identification information serving as license information ID of the license information corresponding to the search condition in the search of step S4a When the contents of the license information ID, a contains the type information indicating the role of its own (rights management unit 2a) of the over the home network 300. また、上述の検索条件に該当するライセンス情報が複数あれば、各ライセンス情報のライセンス情報IDとその内容とが返信メッセージデータに含まれる。 Also, the license information corresponding to the search condition described above, if a plurality, license information ID of each license information and the content of which is included in the return message data. なお、上記送信拒否メッセージは、 It is to be noted that the transmission rejection message,
返信メッセージデータに含まれる。 It is included in the reply message data. 【0087】また、返信情報に含まれるチェックサムデータは、返信情報における返信メッセージデータを分割してそれぞれのブロック内のデータを数値とみなしてその数値を合計した値を示すデータである。 [0087] In addition, a checksum data included in the reply information is data indicating a value obtained by summing the numerical values ​​by regarding the data in each block and numeric by dividing the return message data in the reply information. そして、利用権管理部2aは、返信情報における返信メッセージデータ及びチェックサムデータを、検索主体Xから受信したコンテンツ対応問合せ情報に含まれていたランダム値で暗号化し、その返信情報を検索主体Xに返信する(ステップS6a)。 The rights management unit 2a, a reply message data and checksum data in the reply information, encrypted with the random value included in the received content corresponding inquiry information from the search entity X, the reply information to the search entity X reply (step S6a). 【0088】次に、検索主体Xが利用権管理部2aから上述の返信情報を受信すると、検索主体Xは、コンテンツ対応問合せ情報に含ませていたランダム値により、その返信情報に含まれる返信メッセージデータとチェックサムデータとを復号化し(ステップS7a)、上述と同様、その復号化されたチェックサムデータの示す数値と、復号化された返信メッセージデータに対する上述の数値合計とを比較する(ステップS8a)。 Next, the search entity X receives the reply information described above from the rights management unit 2a, the search entity X is a random value that was included in the content corresponding inquiry information, a reply message included in the reply information decodes the data and checksum data (step S7a), as described above, it compares the numerical value indicating the checksum data that decoded, the numerical sum of the above for the decrypted reply message data (step S8a ). 【0089】その比較結果から、前記両数値が一致すれば、検索主体Xは、返信情報を誤りなく受信したと認識するとともに、検索主体X自らが指定したコンテンツ及び利用内容に対応するライセンス情報であって利用権管理部2aが保有するものを把握する。 [0089] From the result of the comparison, if the two numerical values ​​match, the search entity X is configured to recognize that it has received without error reply information, the license information corresponding to the content and use the content search principal X himself has specified a rights management section 2a and to understand what it held. また、比較結果から、前記両数値が一致しなければ、検索主体Xは、返信情報の内容が誤っていると認識する。 The comparison results, if the two numerical values ​​coincide, the search entity X recognizes that the contents of the reply information is incorrect. 【0090】さらに、返信情報の返信メッセージデータに、上記送信拒否メッセージが含まれているときには、 [0090] In addition, the reply message data of the reply information, when that contains the above-mentioned transmission rejection message,
検索主体Xは、その送信拒否メッセージから、利用権管理部2aに対してライセンス情報を要求することができないことを、事前に把握して、検索主体Xによる利用権管理部2aに対する無駄なライセンス情報の要求動作を省くことができ、検索主体Xの動作の効率化を図ることができる。 Search subject X is, from the transmission rejection message, that it is not possible to request the license information to use rights management unit 2a, to understand in advance, useless license information for the use rights management unit 2a by the search subject X can be omitted in the request operation, it is possible to improve the efficiency of operation of the search entity X. 【0091】このような、検索主体Xによる問い合わせは、利用権管理部2a以外の前記共通パスワードを保持する他の利用権管理部に対しても行われ、各利用権管理部からの返信情報により検索主体Xは、自らが指定するコンテンツ及び利用内容に対応するライセンス情報であって自らの要求に最も適したものを、どの利用権管理部が保有しているかを把握する。 [0091] Such an inquiry by the search subject X is also made to the other of the usage right management unit for holding the common password of non-use rights management unit 2a, the reply information from each of the utilization rights management unit Search principal X grasps whether what himself most suitable to his request a license information corresponding to the content and use the content specified, what rights management unit holds. 【0092】なお、上述の場合では、検索主体Xが利用権管理部2aに対してどのようなライセンス情報を保有しているかを問い合わせたが、例えば、ホームネットワーク300上の全ての機能部に対して互いに通信するためのアドレスが設定されている場合には、通信しようとする機能部のアドレスを問い合わせたり、ライセンス情報やコンテンツの所在(例えばURL(uniform resour [0092] In the case described above, the search subject X was an inquiry whether owns what kind of license information to the rights management unit 2a, for example, for all of the functional unit on the home network 300 when Te is set the address to communicate with each other, to query the address of the functional unit to be communication, the license information of the location (e.g., URL (Uniform Resour
ce locator)など)を問い合わせたりしても良い。 ce locator), etc.) may be or query. 【0093】ここで、検索主体Xが、自らが指定するコンテンツに対応するライセンス情報であって自らの要求に最も適したものを、そのライセンス情報を保有する利用権管理部から取得する動作について、図10を参照して説明する。 [0093] Here, the search entity X is what most suitable for his request a license information corresponding to the content itself is specified, the operation of acquiring the rights management unit carrying the license information, Referring to FIG. 10 will be described. 図10は、検索主体Xが利用権管理部2a Figure 10, the search subject X usage right management unit 2a
からライセンス情報を取得する動作を示すシーケンス図である。 Is a sequence diagram showing an operation for acquiring the license information from. 【0094】図9に示した例において、検索主体Xが各利用権管理部から返信情報を受信した結果、検索主体X [0094] In the example shown in FIG. 9, a result of retrieval principal X receives the return information from the rights management unit, the search entity X
は、自らの要求に最も適したライセンス情報を利用権管理部2aが保有していると把握すると、まず、上述のライセンス情報のライセンス情報IDと、そのライセンス情報を保有する利用権管理部2aの機能部IDとを記憶する(ステップS1b)。 , When grasped with the rights management unit 2a the most appropriate license information to their request owns, firstly, the rights management unit 2a carrying the license information ID of the above-described license information, the license information storing the functional unit ID (step S 1 b). 【0095】そして検索主体Xは、利用権管理部2aに対してライセンス情報を要求する要求情報を送信する(ステップS2b)。 [0095] Then, the search subject X sends the request information to request the license information to the rights management section 2a (step S2b). ここで、この要求情報には、例えば、ヘッダーと、要求するライセンス情報のライセンス情報IDと、要求情報を送信する検索主体Xの機能部I Here, the request information, for example, the header and the license information ID of the license information requested, the search entity X for transmitting request information function unit I
Dとが含まれている。 It is included and D. 【0096】このような要求情報を受信した利用権管理部2aは、その要求情報に示されるライセンス情報ID [0096] rights management unit 2a that has received such request information, the license information ID indicated in the request information
を有するライセンス情報を、自らが保有するライセンス情報の中から検索し(ステップS3b)、この検索条件に該当するライセンス情報があれば、その後に他の機能部がそのライセンス情報を要求してきてもその要求を拒否するようにライセンス情報にロックをかける(ステップS4b)。 The license information with, and searches the license information itself held (step S3b), the if any license information corresponding to the search condition, even then have another functional section requests the license information put a lock on the license information to deny the request (step S4b). 【0097】そして利用権管理部2aは、要求情報に含まれる検索主体Xの機能部IDを、ロックしたライセンス情報に関連付けて記憶するとともに(ステップS5 [0097] The rights management unit 2a, the function unit ID of the search entity X contained in the request information, and stores in association with locked license information (step S5
b)、そのライセンス情報とヘッダーとを含む送信情報を作成して(ステップS6b)、この送信情報を検索主体Xに送信する(ステップS7b)。 b), by creating a transmission information including the license information and header (step S6b), and transmits the transmission information to the search entity X (step S7b). 【0098】これにより、検索主体Xは、利用権管理部2aからの送信情報を受信して、この送信情報から自らが要求するライセンス情報を取得してこれを記憶する(ステップS8b)。 [0098] Thus, the search entity X receives the transmission information from the rights management unit 2a, and stores the acquired license information itself is requested by the transmission information (step S8b). さらに検索主体Xは、ステップS Furthermore, the search subject X, the step S
1bで記憶していたライセンス情報IDと利用権管理部2aの機能部IDとを削除する(ステップS9b)。 License information ID which has been stored to delete the functional unit ID of the user rights management unit 2a in 1b (step S9b). なお、検索主体Xは、要求情報を送信したにもかかわらず、ライセンス情報を含む送信情報を受信できない場合には、ステップS1bで記憶していたライセンス情報I The retrieval entity X, despite that sent the request information, if it can not receive the transmission information including the license information, the license information I that has been stored in step S1b
Dと利用権管理部2aの機能部IDとに基づいて、再度、利用権管理部2aにライセンス情報を要求する。 Based on the functional unit ID of the D and rights management unit 2a, again, it requests the license information rights management unit 2a. そして、検索主体Xはライセンス情報を含む送信情報を受信したときには、ステップS1bで記憶していた両ID Then, when the search entity X is receiving the transmission information including the license information, both ID that was stored in step S1b
を不必要なものとみなして上述のように削除する。 A is regarded as unnecessary to remove as described above. 【0099】その後、検索主体Xは、要求するライセンス情報を取得したということを知らせる取得通知情報を、利用権管理部2aに送信する(ステップS10 [0099] Then, the search entity X is the acquisition notice information for notifying that the licensed information request to the rights management unit 2a (step S10
b)。 b). そして、利用権管理部2aが取得通知情報を受信すると、利用権管理部2aは、ステップS5bで記憶したロック済みのライセンス情報を検索し(ステップS1 When the rights management unit 2a receives the acquisition notice information, rights management unit 2a searches the locked license information stored in step S5b (step S1
1b)、そのライセンス情報を見つけると、これを削除する(ステップS12b)。 1b), and find the license information, delete it (step S12b). 【0100】つまり、利用権管理部2aは、ステップS [0100] In other words, the rights management unit 2a, step S
7bでライセンス情報を含む送信情報を検索主体Xに送信しても、そのライセンス情報と同一のライセンス情報をロックした状態で、検索主体Xの機能部IDと関連付けて記憶しているため、上記送信情報が検索主体Xに受信されなかった場合でも、再び検索主体Xから要求情報を受信したときには、再度、検索主体Xに対して送信情報を送信し得る。 And transmit the transmission information including the license information retrieval entity X in 7b, while locking the same license information and the license information, since the storage in association with the functional unit ID of the search entity X, the transmission information even if it has not been received in the search entity X, when receiving the request information from the re-retrieval entity X, again, may transmit the transmission information to the retrieval entity X. そして、利用権管理部2aは、上述のように検索主体Xから取得通知情報を受信したときには、正常に送信情報が検索主体Xに受信されたとみなして、上述のようにステップS12bでロック済みのライセンス情報を削除する。 The rights management unit 2a, upon receiving the acquisition notice information from the search entity X as described above, is regarded as the normally transmitted information is received in the search entity X, locked in step S12b, as described above to remove the license information. 【0101】そして最後に、利用権管理部2aは、検索主体Xからの要求に応じた処理を終了したことを検索主体Xに通知する(ステップS13b)。 [0102] Finally, rights management unit 2a notifies the search mainly X that have been processed in response to a request from the search entity X (step S13b). このように、検索主体Xは、利用権管理部2aとの間で要求情報及び送信情報などの情報を送受信することで、確実にライセンス情報を取得する。 Thus, the search entity X, by sending and receiving information such as request information and transmitting information to and from the rights management unit 2a, surely acquire the license information. なお、上述のように図10を基にライセンス情報を取得する動作を説明したが、説明を簡単にするために、この説明では利用権管理部2aが検索主体Xを認証する過程を省いている。 Although described an operation of acquiring the license information based on FIG. 10 as described above, in order to simplify the explanation, rights management unit 2a in this description is omitted a process of authenticating the search principal X . 【0102】次に、図3に示すステップS102の検索(処理Ss1)における順次アクセス方式の検索方法について説明する。 [0102] Next, how to find sequential access method is described in the search (process Ss1) of step S102 shown in FIG. 図11は、順次アクセス方式の検索方法を説明するための説明図である。 Figure 11 is an explanatory diagram for explaining a search method of sequential access method. 【0103】この順次アクセス方式の検索方法では、まず検索主体Xは、予め設定された順序(図11に示す(1)〜(3))で利用権管理部1a,2a,3aにアクセスを行って、アクセス先の利用権管理部1a,2 [0103] The search method of this sequential access method, the search entity X first, rights management unit 1a, 2a, the access 3a performed in a predetermined order (shown in FIG. 11 (1) to (3)) Te, access destination of the usage right management unit 1a, 2
a,3aに対して個別に所望のライセンス情報を保有しているか否かを問い合わせ、そのライセンス情報を保有している利用権管理部が見つかれば、上述の問い合わせを中止する。 a, inquire whether possesses the desired license information individually to 3a, if found rights management unit that hold the license information, it stops the above query. そして、検索主体Xはその利用権管理部から前記ライセンス情報を取得する。 Then, the search entity X acquires the license information from the rights management unit. また上述のアクセスする順序は、例えばネットワーク上で検索主体Xに近い順番に従って設定される。 The order of access described above are set in the order closer to the search main X for example on a network. なお、予めアクセスする順序を設定することなく、検索主体Xにランダムな順番で利用権管理部1a,2a,3aのそれぞれにアクセスさせるようにしても良い。 Incidentally, without setting the order in which advance access, rights management unit 1a in a random order to find principal X, 2a, may be made to access each of 3a. また、図11では全ての利用権管理部1a,2a,3aを示すが、検索主体Xが利用権管理部である場合には、検索主体Xとなる利用権管理部と他の利用権管理部との間で上述のような検索が行われる。 Also, all the rights management unit 1a in Fig. 11, 2a, but showing the 3a, search if principal X is usage right management unit, a retrieval main X rights management unit and other rights management unit Search as described above is performed between. 【0104】次に、図3に示すステップS102の検索(処理Ss1)における事前プッシュ方式の検索方法について説明する。 [0104] Next, how to find pre-push method in the search (process Ss1) of step S102 shown in FIG. 図12は、事前プッシュ方式の検索方法を説明するための説明図である。 Figure 12 is an explanatory diagram for explaining a search method of pre-push method. 【0105】この事前プッシュ方式の検索方法では、予め各利用権管理部1a,2a,3aが、自ら保有しているライセンス情報を知らせる内容のライセンス通知情報を、検索主体Xとなる他の利用権管理部1a,2a,3 [0105] The search method of this pre-push method, previously the rights management unit 1a, 2a, 3a is a license notification information content indicating the license information held themselves, find entities X and becomes the other of the usage right management unit 1a, 2a, 3
a及びコンテンツ出力部1b,2b,3b,4bに送信しており、検索主体Xは、前記ライセンス通知情報を基に利用権管理部1a,2a,3aのそれぞれでどのようなライセンス情報が保有されているかといった内容のライセンス情報管理テーブルを作成して記憶している。 a and content output unit 1b, 2b, 3b, have been sent to 4b, the search entity X, the licensing notification information based on rights management unit 1a, 2a, What license information in each of 3a held and stores the contents license information management table of, such as whether to have created to. そして利用権管理部1a,2a,3a及びコンテンツ出力部1b,2b,3b,4bが検索主体Xとなって検索するときには、検索主体Xは、上述のライセンス情報管理テーブルを参照して、所望のライセンス情報を保有する利用権管理部を検索して、その利用権管理部からライセンス情報を取得する。 The rights management unit 1a, 2a, 3a and the content output unit 1b, 2b, 3b, when 4b searches become search mainly X, the search entity X refers to the above-described license information management table, the desired by searching the rights management unit that holds the license information, to obtain the license information from the rights management unit. なお、図12では全ての利用権管理部1a,2a,3aを示すが、検索主体Xが利用権管理部である場合には、検索主体Xとなる利用権管理部と他の利用権管理部との間で上述のような検索が行われる。 Note that all of the rights management unit 1a in Fig. 12, 2a, but showing the 3a, search if principal X is usage right management unit, a retrieval main X rights management unit and other rights management unit Search as described above is performed between. 【0106】また、上述の場合には、ライセンス情報管理テーブルを検索主体Xとなる利用権管理部1a,2 [0106] In the foregoing paragraphs, rights management unit 1a, 2 to the license information management table as a search entity X
a,3a又はコンテンツ出力部1b,2b,3b,4b a, 3a or content output unit 1b, 2b, 3b, 4b
に記憶させたが、ホームネットワーク300にさらに、 Although has been stored in the further to the home network 300,
前記ライセンス情報管理テーブルを記憶するテーブル管理用端末機器を備えても良い。 It may be provided for the terminal device table management for storing the license information management table. この場合には、各利用権管理部1a,2a,3aは、自ら保有するライセンス情報を更新したとき、又は定期的に、自らが保有するライセンス情報をそのテーブル管理用端末機器に知らせ、この知らせを受けるごとに、前記テーブル管理用端末機器は、ライセンス情報管理テーブルの内容を更新する。 In this case, the rights management unit 1a, 2a, 3a, when updating the license information held itself, or periodically inform the license information itself held in the table management terminal equipment, the news each time receiving the said table management terminal device updates the contents of the license information management table. そして、検索主体Xは、前記テーブル管理用端末機器にアクセスすることで、そこに記憶されたライセンス情報管理テーブルを参照し、所望のライセンス情報を保有する利用権管理部を検索する。 Then, the search entity X, the by accessing the terminal device table management, referring to the license information management table stored therein, to find the rights management unit carrying the desired license information. 【0107】このようなテーブル管理用端末機器を備えずに検索主体Xとなる各利用権管理部1a,2a,3a [0107] Each rights management unit 1a as a retrieval main X without providing a terminal equipment such table management, 2a, 3a
又はコンテンツ出力部1b,2b,3b,4bにライセンス情報管理テーブルを記憶させる場合には、各利用権管理部1a,2a,3a又はコンテンツ出力部1b,2 Or content output unit 1b, 2b, 3b, in case of storing the license information management table in 4b, the rights management unit 1a, 2a, 3a or the content output unit 1b, 2
b,3b,4bのそれぞれに記憶されているライセンス情報管理テーブルを全て更新する必要がある一方、テーブル管理用端末機器を備えた場合では、ライセンス情報管理テーブルが一元管理されるので、テーブル管理用端末機器に記憶されたライセンス情報管理テーブルのみを更新すればよく、ライセンス情報管理テーブルの管理を容易とすることができる。 b, 3b, whereas it is necessary to update all the license information management table that is respectively stored in 4b, in the case with terminal equipment table management, since the license information management table is centralized, table management It may be updated only the license information management table stored in the terminal equipment to facilitate the management of the license information management table. 【0108】また、検索主体Xがライセンス情報管理テーブルの参照結果から、上述と同様、複数の利用権管理部が所望のライセンス情報を保有していると把握したときには、検索主体Xは、複数の利用権管理部がそれぞれ保有するライセンス情報の例えば有効期限といった内容に基づいて、何れの利用権管理部からライセンス情報を取得するかを選択する。 [0108] Further, from the search entity X references the result of the license information management table, as described above, when a plurality of rights management unit finds out that possesses the desired license information retrieval entity X has a plurality of based on the contents, eg expiration date of the license information rights management unit's respectively, to select whether to acquire the license information from any of the usage right management section. なお、検索主体Xが、所望のライセンス情報を保有するコンテンツ利用装置又は利用権管理部と、そこに保有される前記ライセンス情報の内容とをユーザーに知らせて、ユーザーによる操作に応じて選択された利用権管理部からライセンス情報を取得しても良い。 The retrieval entity X is a content using apparatus or rights management unit possesses the desired license information, and to notify the contents of the license information to be held therein to the user, selected according to the operation by the user it may acquire the license information from the rights management unit. 【0109】次に、図3に示すステップS102の検索(処理Ss1)における検索依頼方式の検索方法について説明する。 [0109] Next, how to find search request scheme in the search (process Ss1) of step S102 shown in FIG. 図13は、検索依頼方式の検索方法を説明するための説明図である。 Figure 13 is an explanatory diagram for explaining how to find the search request scheme. 【0110】この検索依頼方式の検索方法では、検索主体Xがコンテンツ出力部1b,2b,3b,4bのうちの何れかであれば、まず検索主体Xは、例えば利用権管理部1aに対して、所望のライセンス情報を検索するように依頼する。 [0110] The search process for this search request scheme, the search entity X is content output unit 1b, 2b, 3b, if any of the 4b, search entity X is first, for example with respect to rights management unit 1a , I ask you to search for a desired license information. 検索依頼を受けた利用権管理部1aは、 Use rights management unit 1a, which has received the search request,
自らが保有しているライセンス情報の中から上述のライセンス情報を検索し、そのライセンス情報があれば、その検索結果を検索依頼元の検索主体Xに知らせる。 Searching the aforementioned license information from the license information itself owns, if any license information, notifies the search result to the search request source of the search entity X. そして、検索主体Xは、利用権管理部1aからそのライセンス情報を取得する。 Then, the search entity X obtains the license information from the rights management unit 1a. 【0111】また検索した結果、前記ライセンス情報がなければ、利用権管理部1aは、利用権管理部2aに上述と同様の検索を依頼する。 [0111] The retrieved results, if there is the license information, rights management unit 1a requests the search as described above in the usage right management unit 2a. そして、利用権管理部2a Then, use rights management unit 2a
が、自らが保有しているライセンス情報の中から前記所望のライセンス情報を検索して、そのライセンス情報があれば、その検索結果を検索主体Xに知らせるが、そのライセンス情報がなければ、さらに利用権管理部3aに上述と同様の検索を依頼する。 But by searching the desired license information from the license information itself owns, if any license information and notifies the search result to the search main X, if there is no license information, further use to request a search similar to the above to the authority management unit 3a. 【0112】一方、検索主体Xが利用権管理部1a、2 [0112] On the other hand, the search subject X usage right management unit 1a, 2
a,3aのうちの何れかであれば、自らが保有しているライセンス情報の中からコンテンツ出力部1b,2b, a, if any of the 3a, content output unit 1b from the license information itself owns, 2b,
3b,4bが要求するライセンス情報を検索して、そのライセンス情報がなければ、他の利用権管理部に対して上述と同様の検索を依頼する。 3b, 4b are searching the license information requested, if there is no license information, to request a search similar to the above with respect to other rights management unit. 【0113】このように検索依頼方式では、検索主体X [0113] In the search request system in this way, the search subject X
が利用権管理部1a,2a,3aの何れか1つに所望のライセンス情報の検索を依頼し、前記何れか1つの利用権管理部にライセンス情報がなければ、その利用権管理部が他の利用権管理部に前記ライセンス情報の検索を依頼して、所望のライセンス情報が見つかるまで検索の依頼が繰り返し行われる。 There rights management unit 1a, 2a, and requests the search for the desired license information either to a single 3a, unless the license information to any one rights management unit, the usage right management unit of the other the to request a search of the license information to use rights management unit, the request of the search until you find the desired license information is repeated. 【0114】また上述の場合では、自らが保有するライセンス情報の中から所望のライセンス情報を見つけた利用権管理部は、その結果を検索主体Xに知らせたが、その結果を自らに検索を直接依頼してきた利用権管理部に知らせても良い。 [0114] In the case described above, the rights management unit finds the desired license information from the license information itself held, but notify the results to the search main X, search directly to itself the result it may be known to use rights management unit that has been requested. 【0115】この場合には、検索を依頼した利用権管理部が、ライセンス情報を保有する利用権管理部からそのライセンス情報を取得し、これを検索主体Xに送信する。 [0115] In this case, the rights management unit that has requested the search, to obtain the license information from the rights management unit that holds the license information, and transmits it to the search subject X. つまり、検索主体Xは、所望のライセンス情報を保有する利用権管理部から直接これを取得するのではなく、他の利用権管理部を介して間接的に取得する。 In other words, the search entity X, rather than obtaining it directly from the rights management unit that possesses the desired license information indirectly obtained through other rights management unit. 【0116】ここで、利用権管理部1a,2a,3aのそれぞれには、他の利用権管理部1a,2a,3a及びコンテンツ出力部1b,2b,3b,4bを識別するための機能部IDが優先順位を付けて記憶設定されており、利用権管理部1a,2a,3aのそれぞれは、機能部IDが割り振られた他の利用権管理部1a,2a,3 [0116] Here, rights management unit 1a, 2a, Each 3a, functional unit ID for identifying other rights management unit 1a, 2a, 3a and the content output unit 1b, 2b, 3b, and 4b There are stored set to prioritize, rights management unit 1a, 2a, each of 3a, the other function unit ID is assigned rights management unit 1a, 2a, 3
a及びコンテンツ出力部1b,2b,3b,4bから同時に複数の検索を依頼されたときには、前記優先順位に従って、優先順位の高い方の利用権管理部1a,2a, a and content output unit 1b, 2b, 3b, when asked multiple search simultaneously from 4b, the according to the priority, the higher priority rights management unit 1a, 2a,
3a又はコンテンツ出力部1b,2b,3b,4bからの依頼を引き受ける。 3a or content output unit 1b, 2b, 3b, a request from 4b undertake. 【0117】また上述の場合では、利用権管理部1a, [0117] In the case of the above, rights management section 1a,
2a,3aのそれぞれに機能部IDを優先順位を付けて設定したが、ユーザーを識別するためのユーザーIDを優先順位を付けて設定しておいても良い。 2a, although the functional unit ID to each 3a was set with a priority may be a user ID for identifying the user allowed to set with a priority. この場合、ユーザーが、コンテンツ利用装置1〜4を操作してユーザーIDを入力したときや、ユーザーIDを記憶させたI In this case, the user, or when the entered user ID by operating the content utilization apparatus 1-4 and stores the user ID I
Cカードをコンテンツ利用装置1〜4に挿入したときには、利用権管理部1a,2a,3aは、優先順位の高い方のユーザーが操作したコンテンツ利用装置の機能部からの依頼を引き受ける。 When inserting the C-card to the content utilization apparatus 1-4, rights management unit 1a, 2a, 3a may assume a request from the functional unit of the content utilization apparatus the user operates the higher priority. 【0118】ところで、上述のようなブロードキャスト方式などの各種検索方法により、検索主体Xが所望のライセンス情報を保有する利用権管理部を検索し、その利用権管理部に対してそのライセンス情報を要求する一方で、ライセンス情報を要求された利用権管理部は、ライセンス情報を要求してきた検索主体Xを認証して、検索主体Xが正当なものであると判別したときにのみ、自らが保有するライセンス情報の検索主体Xへの取得を許可して、要求するライセンス情報を検索主体に送信する。 [0118] Incidentally, the various search methods such as a broadcast system as described above, searches the rights management unit searching principal X's desired license information, requests the license information to the rights management unit while, rights management unit requested license information, authenticates the search principal X that has requested the license information, only when the search principal X is determined to be legitimate, itself held allow the acquisition of the search subject X of the license information, and transmits the license information to a search subject to request. 【0119】しかし、検索主体Xが、所望のライセンス情報を保有する利用権管理部を検索するときに、自らにライセンス情報の取得を許可しない利用権管理部、及び自らがアクセスすることができない利用権管理部を含めて全ての利用権管理部を検索するのには処理に無駄がある。 [0119] However, use the search subject X is, when searching for rights management unit that possesses the desired license information, it is impossible to use rights management unit that does not allow the acquisition of the license information to themselves, and their own access to retrieve the authority management unit all of the usage right management unit, including the there is waste in the process. 即ち、検索主体Xは、検索した結果、検索条件に該当する利用権管理部が見つかっても、その利用権管理部の認証により不当なものと判断されたときには、ライセンス情報を取得できないため、処理に無駄が生じる。 That is, since the search entity X, the search result, even if found rights management unit corresponding to the search condition, when it is determined that unfair by the authentication of the rights management unit, can not obtain the license information, the process waste occurs in. 【0120】つまり、ライセンス情報の取得を許可しない利用権管理部及びアクセスすることができない利用権管理部は、検索主体Xの検索対象から予め除外させておく方が望ましい。 [0120] That is, rights management unit can not be rights management unit and the access does not allow the acquisition of license information, it is desirable to be pre excluded from the search of the search entity X. そこで、検索主体Xに、アクセスすることが可能で自らにライセンス情報の取得を許可する利用権管理部の機能部IDなどからなる検索対象グループ情報を記憶させておいても良い。 So, the search mainly X, may be stored in the search target group information consisting of a functional unit ID of the user rights management unit to allow the acquisition of the license information to themselves can be accessed. 【0121】この場合、検索主体Xは、所望のライセンス情報を保有する利用権管理部を検索するときには、ます検索対象グループ情報を参照し、そこに登録されている機能部IDの利用権管理部に限って検索を行う。 [0121] In this case, the search subject X, when searching for the right to use management unit that possesses the desired license information, do the search target refers to the group information, use rights management unit of the functional unit ID that are registered there do a search only. これにより、検索主体Xが検索を行って、検索条件に該当する利用権管理部があったとしても、その利用権管理部からはライセンス情報を取得できないといった無駄な検索を行うのを防ぐことができる。 Thus, by performing a search entity X you can find and be prevented from even if rights management unit corresponding to the search condition, performs useless search such can not obtain a license information from the rights management unit it can. 【0122】なお、上述の場合には検索主体Xに検索対象グループ情報を記憶させることで処理の無駄を省いたが、検索主体Xの検索条件に、所望のライセンス情報を保有する利用権管理部といった検索条件以外にも、自らとアクセスすることが可能で自らにライセンス情報の取得を許可する利用権管理部といった検索条件を付け加えても良い。 [0122] Note that in the case of the aforementioned frills processing by storing the search target group information retrieval entity X, the search conditions of the search entity X, rights management unit that possesses the desired license information in addition to the search conditions, such as, it may be added the search criteria such as the use rights management unit to allow the acquisition of the license information to themselves can be their own and access. これにより、検索対象グループ情報を記憶させたときと同様に、処理の無駄を省くことができる。 Thus, as in the case in which to store the search target group information, it is possible to eliminate unnecessary processing. 【0123】次に、図3に示すステップS102の認証(処理Ss2)について説明する。 [0123] Next, the authentication of step S102 shown in FIG. 3 (processing Ss2) will be described. 本実施の形態では、 In this embodiment,
何れかの機能部からライセンス情報を要求された利用権管理部は、常にその機能部が正当なものであるか、不当なものであるかを認証している。 Rights management unit license information is requested from one of functional units, always either the function unit is valid, and authenticate whether it is unwarranted. 【0124】例えば、利用権管理部1aが検索主体Xとなって利用権管理部2aにライセンス情報を要求したときには、ライセンス情報を要求された利用権管理部2a [0124] For example, when requesting the license information to the rights management unit 2a usage right management section 1a become search mainly X is rights management unit 2a that is requested license information
は利用権管理部1aを認証する。 Authenticates the right to use management unit 1a. また、コンテンツ出力部1bが利用権管理部1aにライセンス情報を要求したときにも、ライセンス情報を要求された利用権管理部1 Further, even when the content output section 1b requests the license information to the rights management unit 1a, rights management unit 1 that is requested license information
aはコンテンツ出力部1bを認証する。 a authenticates the content output section 1b. ここで、ライセンス情報の要求先の利用権管理部は、要求元となる機能部のユーザードメインと利用制限とを確認することによって、要求元の機能部の認証を行う。 Here, the request destination of the usage right management section of the license information, by checking the usage restrictions and user domain of the functional portion serving as a request source, performs authentication of the requesting functional unit. 【0125】ユーザードメインとは、ライセンス情報の移動可能な範囲であって、本実施の形態においては、利用権管理部1a,2a,3a及びコンテンツ出力部1 [0125] The user domain is a movable range of the license information, in the present embodiment, rights management unit 1a, 2a, 3a and the content output section 1
b,2b,3b,4bの全ての機能部を同一のユーザードメインに属するように設定されている。 b, 2b, 3b, and all the functions of the 4b is set to belong to the same user domain. 即ち、利用権管理部1a,2a,3a及びコンテンツ出力部1b,2 In other words, rights management unit 1a, 2a, 3a and the content output unit 1b, 2
b,3b,4bの何れに対してもライセンス情報を移動することができるように設定されている。 b, 3b, are set so as to be able also to transfer the license information to any 4b. 【0126】また、上述のようなユーザードメインには二種類あり、一方のユーザードメインは、例えばプライバシーの保護のためにユーザーによって設定されるものであり、他方のユーザードメインは、コンテンツを所有して提供する企業などのコンテンツプロバイダによって設定されるものである(以下、前者を単に「ユーザードメイン」といい、後者を「コンテンツプロバイダドメイン」という)。 [0126] In addition, there are two types of user domain as described above, one of the user domain is, for example, those set by the user for privacy protection, the other user domain, owns the content and it is set by the content provider, such as companies that offer (hereinafter, the former simply referred to as "user domain", the latter as "content provider domains"). なお、前記コンテンツプロバイダは、ライセンス情報の移動の連鎖する数を設定することで、所定のコンテンツプロバイダドメインに属するコンテンツ利用装置及びその機能部の中でも、ライセンス情報を相互に移動可能とする範囲をさらに制限しても良い。 Incidentally, the content provider, by setting the number of chain transfer license information, among the content utilization apparatus and its functional unit belonging to a predetermined content provider domain, further the range to be movable license information with each other it may be limited. 【0127】また、利用制限とは、利用権管理部1a, [0127] In addition, the use restrictions, rights management section 1a,
2a,3aのそれぞれにおいて、同一のユーザードメインに属する複数の機能部の中でも、自らが保有するライセンス情報の取得が許可される機能部を制限するものである。 2a, in each of 3a, among the plurality of function sections belonging to the same user domain, limiting the function unit to acquire the license information itself held is permitted. 【0128】即ち、ライセンス情報の要求先の利用権管理部は、要求元の機能部が同一のユーザードメインに属するか否かを判別するとともに、要求元の機能部が利用制限に属するか否かを判別する。 [0128] That is, the request destination of the usage right management section of the license information, along with the functional unit of the request source is determined whether or not belong to the same user domain, functional portions of the requestor whether belonging to the usage limit to determine. そして、要求先の利用権管理部は、要求元の機能部のユーザードメインが自己のユーザードメインと同一であって、要求元の機能部が利用制限に属するときにのみ、その要求元の機能部を正当なものと判断して、その要求元の機能部に対して自己の保有するライセンス情報の取得を許可する。 The rights management unit of the request destination, the user domain of the requesting functional unit is the same as the self-user domain, only when the functional unit of the request source belongs to use restriction, the requesting functional unit the it is determined that legitimate, to permit the acquisition of license information which itself is held against the requesting functional unit. 【0129】なお、このような利用制限を階層的に設定しても良い。 [0129] It should be noted, may be set in a hierarchical manner such usage restrictions. 例えばサービス内容ごとに設定された利用制限の中で、さらにコンテンツのジャンルごとに利用制限を設定し、その利用制限の中で、さらにコンテンツごとに利用制限を設定しても良い。 For example in the set use restriction for each service content, further set the usage limit for each genre of the content, in its use restriction may be set use restrictions further for each content. 【0130】このように、ユーザードメインによってライセンス情報の要求元の機能部を認証することで、同一のホームネットワーク300にない他の端末機器にライセンス情報が流出してしまうのを防止することができるとともに、さらに利用制限によってライセンス情報の要求元の機能部を認証することで、ホームネットワーク3 [0130] In this manner, by authenticating a requesting functional unit of the license information by the user domain, it is possible to prevent the license information flows out to other terminal equipment is not in the same home network 300 together, by authenticating the requesting functional unit of the license information further by use restriction, the home network 3
00内のコンテンツ利用装置の機能部でも、ライセンス情報を取得できるものと、できないものとを種別することができる。 In function of the content using apparatus in 00, it is possible to type as it can acquire the license information and, and can not be. 【0131】例えば、ホームネットワーク300外の他の端末機器を、ホームネットワーク300に接続してライセンス情報を不正に取得しようとても、その端末機器は同一のユーザードメインに属さないので、ライセンス情報を取得することができない。 [0131] For example, the other terminal devices outside the home network 300, very trying to illegally obtain the license information to connect to the home network 300, since the terminal equipment does not belong to the same user domain, to obtain the license information it can not be. また、ホームネットワーク300内で父親が使用するコンテンツ利用装置1 Also, the content use apparatus 1 for use father in the home network 300
と、息子が使用するコンテンツ利用装置2とで、利用制限を設けることによって、父親が使用するコンテンツ利用装置1ではライセンス情報を取得することができても、息子が使用するコンテンツ利用装置2ではそのライセンス情報を取得することができないように、種別することができる。 If, in the content use apparatus 2 son used, by providing a use restriction, be able to obtain the content using apparatus 1, license information father used, the the content utilization apparatus 2 son used as it is impossible to obtain the license information, it is possible to type. 【0132】なお、ライセンス情報を要求された利用権管理部は、ユーザードメイン及び利用制限による認証を行う事前に、ライセンス情報を要求してきた要求元の機能部に対して、例えばCA(Certificate Authority) [0132] In addition, the rights management unit that has been requested license information, in advance of performing authentication by the user domain and use restriction, to the requesting functional unit that has requested the license information, for example CA (Certificate Authority)
が発行するX. X. There to be issued 509の規格に従った証明書を用いたS S using a certificate in accordance with the 509 standard of
SL(Secure Sockets Layer)による認証を行っても良い。 SL (Secure Sockets Layer) by may be performed authentication. さらに、上述の場合には、ライセンス情報を要求された利用権管理部のみに、ユーザードメインおよび利用制限による認証と、上述のようなSSLによる認証とを、要求元の機能部に対して行わせたが、前記両認証を、前記利用権管理部及と要求元の機能部の双方の間で行わせても良い。 Furthermore, in the above case, only rights management unit requested the license information, and authentication by user domain and use restriction, the authentication by SSL, as described above, were performed to the requesting functional unit It was, but the two authentication may be performed between both the rights management unit 及 the requesting functional unit. 【0133】次に、図3に示すステップS102の認証(処理Ss2)において、ドメインリスト方式により利用権管理部1a,2a,3aが、ライセンス情報を要求してきた検索主体Xが自らと同一のユーザードメインに属するか否かを判別する方法について説明する。 [0133] Then, in the authentication step S102 shown in FIG. 3 (process Ss2), rights management unit 1a by domain list approach, 2a, 3a is a search entity X, which has requested the license information is identical to its own user It describes a method for determining whether belonging to the domain. 【0134】このドメインリスト方式では、利用権管理部1a,2a,3aのそれぞれは、自らと同一のユーザードメインに属するコンテンツ利用装置の機能部の機能部IDなどが登録されたドメインリストを保持しており、検索主体Xからライセンス情報の取得を要求されたときには、そのドメインリストを参照して検索主体Xの機能部IDがドメインリストに登録されていれば、検索主体Xが自らと同一のユーザードメインに属すると判別する。 [0134] In this domain list method, rights management unit 1a, 2a, each of 3a, maintains a domain list and functional unit ID of the functional unit has been registered in the content use apparatus belonging to the same user domain and his and which, retrieved from main X when the acquisition of license information is requested, if it functional unit ID of the search entity X by referring to the domain list is registered in the domain list, the user search principal X is identical to its own it is determined to belong to the domain. そして例えば、利用権管理部1a,2a,3a及びコンテンツ出力部1b,2b,3b,4b以外の他の機能部が検索主体Xとなってライセンス情報の取得を利用権管理部1aに要求したときには、利用権管理部1a The example, rights management unit 1a, 2a, 3a and the content output unit 1b, 2b, 3b, when the other functional unit other than 4b has requested the acquisition of license information is a search entity X in the usage right management section 1a is , rights management section 1a
は、自らが保持している前記ドメインリストを参照して、検索主体Xの機能部IDが前記ドメインリストに登録されていないので、検索主体Xが自らと同一のユーザードメインに属さないと判別する。 Refers to the domain list itself is holding, the functional unit ID of the search entity X is not registered in the domain list, search entity X is determined to belong to a same user domain and his . 【0135】このようなドメインリストは、ユーザーが各コンテンツ利用装置1〜3の利用権管理部1a,2 [0135] Such domain lists, user rights management unit 1a of each content utilization apparatus 1-3, 2
a,3aに対して直接、機能部IDなどを入力することによって、又は、他の端末機器を用いてサーバ100と通信し、サーバ100から利用権管理部1a,2a,3 a, directly to 3a, by inputting a functional unit ID, or to communicate with the server 100 using other terminal equipment, rights management unit 1a from the server 100, 2a, 3
aに対して間接的に、機能部IDを入力したりすることによって、ユーザーの責任において手動で作成される。 Indirectly against a, by or enter function unit ID, a manually created the responsibility of the user.
また、このドメインリストは、設定したユーザーによって自由に編集され更新されるが、例えば編集用のパスワードなどを用いることにより、そのユーザー以外の者によるドメインリストの編集及び更新が防止されている。 Furthermore, this domain list is freely edited by the user who set but is updated, for example, by using a such as a password for editing, the editing and updating of the user other than those due to the domain list is prevented. 【0136】なお、複数のコンテンツ利用装置及びその機能部からホームネットワークを構築したときに、各コンテンツ利用装置の利用権管理部が、自らを基点にネットワークを介して所定の個数までの他のコンテンツ利用装置の機能部の機能部IDを収集することで、前記ドメインリストを作成しても良い。 [0136] Incidentally, other content from multiple content using apparatus and its functional portion when building the home network, rights management unit of each content utilization apparatus, until a predetermined number through the network itself as a base point by collecting functional unit ID of the function of the utilization apparatus may create the domain list. このような場合には、ユーザーが機能部IDなどのデータを各コンテンツ利用装置の利用権管理部毎に入力することを要せず、使い勝手を向上することができる。 In such a case, without requiring the user to enter data, such as functional unit ID for each rights management unit of each content utilization apparatus, it is possible to improve the usability. 【0137】ここで、同一のユーザードメインに属する既存の複数のコンテンツ利用装置を含むホームネットワークに、新たなコンテンツ利用装置を接続したときにおける、ドメインリストの更新方法について説明する。 [0137] Here, the home network comprising a plurality of existing content use apparatus belonging to the same user domain, definitive when connecting a new content using apparatus, will be described a method of updating the domain list. まず、既存のコンテンツ利用装置のうちの何れか1つを選択し、この選択されたコンテンツ利用装置に、新たなコンテンツ利用装置を接続する。 First, select any one of the existing content usage device, to the selected content-usage device, connect the new content using apparatus. 【0138】そして、選択された既存のコンテンツ利用装置の利用権管理部が保有するドメインリストに、新たなコンテンツ利用装置の機能部の機能部IDを登録するとともに、その新たなコンテンツ利用装置の利用権管理部が保有するドメインリストに、上述の選択された既存のコンテンツ利用装置の機能部の機能部IDを登録する。 [0138] Then, the domain list held by the rights management unit of the existing content usage apparatus selected registers the function unit ID of the function of the new content using apparatus, the use of the new content using apparatus the domain list Kwon manager's registers the function unit ID of the functional unit of the above selected existing content utilization apparatus. 【0139】その結果、上述の選択されたコンテンツ利用装置と、新たなコンテンツ利用装置とが同一のユーザードメインに属することとなる。 [0139] As a result, the above-described selected content using apparatus, and the new content usage apparatus is to belong to the same user domain. 但し、この段階においては、既存のコンテンツ利用装置のうち、上述の選択されたコンテンツ利用装置以外のものと、新たなコンテンツ利用装置とは互いに異なるユーザードメインに属している。 However, in this stage, among the existing content usage device, and other than the above-described selected content usage device, belonging to different user domain is a new content using apparatus. 【0140】次に、新たなコンテンツ利用装置を含む複数のコンテンツ利用装置における各機能部は、同一のユーザードメインに属する機能部との間でライセンス情報を移動させるときには、互いに自らが保有しいているドメインリストを相手に渡して、受け取ったドメインリストを自らが保有しているドメインリストにマージする。 [0140] Next, each functional unit of the plurality of content utilization apparatuses including a new content use apparatus, when the license information is moved between the functional unit belonging to the same user domain are correct itself held together passing the domain list to the other party, to merge the domain list received in the domain list on which they are held. 【0141】その結果、複数の既存のコンテンツ利用装置の利用権管理部は全て、自らが保有するドメインリストに新たなコンテンツ利用装置の機能部の機能部IDを登録してドメインリストを更新することとなり、既存のコンテンツ利用装置及び新たなコンテンツ利用装置の全ての機能部が同一のユーザードメインに属することとなる。 [0141] As a result, all rights management portions of a plurality of existing content-usage device, to update the domain list to register the functional unit ID of the functional part of himself a new content using apparatus to the domain list to hold next, all the functions of the existing content usage device and new content usage apparatus is to belong to the same user domain. 【0142】以下、上述のドメインリストの更新の一例について説明する。 [0142] In the following, a description will be given of an example of the update of the above-mentioned list of domains. 図14(a)〜(e)は、図1及び図2に示すホームネットワーク300に新たに利用権管理部5aを備えるコンテンツ利用装置を接続して、各利用権管理部1a,2a,3a,5aのドメインリストを更新させる動作を説明するための説明図である。 Figure 14 (a) ~ (e) connects the content usage apparatus including a new rights management unit 5a in the home network 300 shown in FIGS. 1 and 2, each rights management unit 1a, 2a, 3a, it is an explanatory view for explaining an operation of updating a list of domains 5a. なお、図14(a)〜(e)では、説明を簡単にするため、各コンテンツ利用装置の利用権管理部が保有するドメインリストに着目し、コンテンツ出力部を省略している。 In FIG. 14 (a) ~ (e), in order to simplify the description, paying attention to the domain list rights management unit of each content utilization apparatus's are omitted content output unit. 【0143】まず、図14(a)に示すように、コンテンツ利用装置1の利用権管理部1aが保有するドメインリストDL1aには、利用権管理部2a,3aのそれぞれの機能部ID「2A,3A」が登録されており、コンテンツ利用装置2の利用権管理部2aが保有するドメインリストDL2aには、利用権管理部1a,3aのそれぞれの機能部ID「1A,3A」が登録されており、コンテンツ利用装置3の利用権管理部3aが保有するドメインリストDL3aには、利用権管理部1a,2aのそれぞれの機能部ID「1A,2A」が登録されており、 [0143] First, as shown in FIG. 14 (a), the domain list DL1a the rights management unit 1a of the content using apparatus 1's, rights management unit 2a, each functional unit ID "2A of 3a, 3A "is registered, the domain list DL2a that rights management unit 2a of the content utilization apparatus 2's, rights management unit 1a, each functional unit ID" 1A of 3a, 3A "is registered , the domain list DL3a the rights management unit 3a of the content utilization apparatus 3's, rights management unit 1a, each functional unit ID "1A, 2A" of 2a is registered,
利用権管理部1a,2a,3aは全て同一のユーザードメインに属している。 All rights management unit 1a, 2a, 3a belong to the same user domain. 【0144】次に、図14(b)に示すように、コンテンツ利用装置1を選択してこのコンテンツ利用装置1に新たなコンテンツ利用装置を接続し、コンテンツ利用装置1の利用権管理部1aが保有するドメインリストDL [0144] Next, as shown in FIG. 14 (b), select the content using apparatus 1 connects the new content using apparatus in the content using apparatus 1, rights management unit 1a of the content using apparatus 1 is domain list DL held
1aに、新たに接続するコンテンツ利用装置の利用権管理部5aの機能部ID「5A」をユーザーが登録して、 The 1a, to register newly connected to the rights management unit 5a of the content utilization apparatus function unit ID to "5A" the user,
そのドメインリストDL1aを「2A,3A,5A」に更新する。 To update the domain list DL1a to "2A, 3A, 5A". 【0145】また、ユーザーは、新たなコンテンツ利用装置の利用権管理部5aに、利用権管理部1aの機能部IDを入力して、「1A」の内容のドメインリストDL [0145] In addition, the user, to use rights management section 5a of the new content-usage device, by entering the functional unit ID of the user rights management unit 1a, the contents of the domain list DL of "1A"
5aを作成する。 To create a 5a. その結果、利用権管理部1aと利用権管理部5a、つまりコンテンツ利用装置1と新たなコンテンツ利用装置は同一のユーザードメインに属するが、 As a result, rights management unit 5a and rights management unit 1a, i.e. content using apparatus 1 and the new content usage device belong to the same user domain,
利用権管理部2a,3aと利用権管理部5a、つまりコンテンツ利用装置2,3と新たなコンテンツ利用装置とは異なるユーザードメインに属している。 Rights management unit 2a, belonging to different user domains 3a and rights management unit 5a, i.e. a content using apparatus 2 as a new content using apparatus. 【0146】ここで利用権管理部5aが、検索主体Xとなって所望のライセンス情報を保有する利用権管理部を検索し、利用権管理部1aにそのライセンス情報を要求すると、利用権管理部1aは、ライセンス情報を要求してきた利用権管理部5aの機能部ID「5A」が自らが保有するドメインリスト「2A,3A,5A」に含まれるので、利用権管理部5aを自らと同一のユーザードメインに属すると判断して、利用権管理部5aによる前記ライセンス情報の取得を許可する。 [0146] Here, rights management portion 5a, searches main X and is searching for rights management unit that possesses the desired license information, and requests the license information to the rights management unit 1a, rights management unit 1a, the domain list function unit ID of the rights management unit 5a that has requested the license information "5A" is itself held "2A, 3A, 5A" because it contains the same as its own usage right management section 5a it is determined as belonging to the user domain, it permits the acquisition of the license information by the rights management unit 5a. 【0147】これにより、図14(c)に示すように、 [0147] Thus, as shown in FIG. 14 (c),
ライセンス情報が利用権管理部1aから利用権管理部5 Use license information from the rights management unit 1a rights management unit 5
aに移され、このとき、利用権管理部1aは、自らが保有するドメインリストDL1a「2A,3A,5A」を利用権管理部5aに送信して、利用権管理部5aは、自らが保有するドメインリストDL5a「1A」を利用権管理部1aに送信する。 Transferred to a, at this time, rights management unit 1a is domain list DL1a which itself held "2A, 3A, 5A 'and transmitted to the rights management unit 5a and rights management unit 5a itself held to send the domain list DL5a "1A" to use rights management unit 1a. そして、利用権管理部1a,5 Then, use rights management unit 1a, 5
aはそれぞれ、自らが保有するドメインリストと相手のドメインリストとをマージして、利用権管理部5aは、 Each of a, by merging the domain list of domain list and the other party to which itself held, rights management unit 5a,
自らが保有するドメインリストDL5aを「1A,2 The domain list DL5a which itself is owned by "1A, 2
A,3A」に更新する。 A, updated to 3A ". 【0148】次に、図14(d)に示すように、利用権管理部2aが利用権管理部1aからライセンス情報を取得するときにも、上述と同様に、利用権管理部1aは、 [0148] Next, as shown in Fig. 14 (d), when the rights management unit 2a obtains the license information from the rights management unit 1a, similarly to the above, rights management unit 1a is
自らが保有するドメインリストDL1a「2A,3A, Own the domain list DL1a "2A held, 3A,
5A」を利用権管理部2aに送信して、利用権管理部2 By sending a 5A "to use rights management unit 2a, rights management unit 2
aは、自らが保有するドメインリストDL2a「1A, a, the domain list DL2a which itself is owned by "1A,
3A」を利用権管理部1aに送信する。 Sending a 3A "in the usage right management section 1a. そして、利用権管理部1a,2aはそれぞれ、自らが保有するドメインリストと相手のドメインリストとをマージして、利用権管理部2aは、自らが保有するドメインリストDL2a Then, use rights management unit 1a, 2a, respectively, by merging the domain list of domain list and the other party to which itself held, rights management unit 2a, domain list DL2a which itself is held
を「1A,3A,5A」に更新する。 To update the "1A, 3A, 5A". 【0149】そして最後に、図14(e)に示すように、利用権管理部3aが利用権管理部2aからライセンス情報を取得するときにも、上述と同様に、利用権管理部3aは、自らが保有するドメインリストDL3a「1 [0149] Finally, as shown in FIG. 14 (e), when the rights management unit 3a obtains the license information from the rights management unit 2a, similarly to the above, rights management section 3a domain list DL3a "1 itself is held
A,2A」を利用権管理部2aに送信して、利用権管理部2aは、自らが保有するドメインリストDL2a「1 A, by sending a 2A "to use rights management unit 2a, rights management unit 2a, domain list DL2a which itself is owned by" 1
A,3A,5A」を利用権管理部3aに送信する。 It transmits A, 3A, 5A "to the rights management unit 3a. そして、利用権管理部2a,3aはそれぞれ、自らが保有するドメインリストと相手のドメインリストとをマージして、利用権管理部3aは、自らが保有するドメインリストDL3aを「1A,2A,5A」に更新する。 The rights management unit 2a, respectively 3a, merges the domain list of domain list and partner itself held, rights management section 3a domain list DL3a which itself held "1A, 2A, 5A updated to ". 【0150】その結果、ユーザーは利用権管理部2a, [0150] As a result, user rights management unit 2a,
3aのドメインリストDL2a,DL3aを手動で更新することなく、そのドメインリストL2a,DL3aを更新して、ホームネットワーク300上の利用権管理部1a,2a,3a,5aつまりコンテンツ利用装置1〜 3a domain list DL2a, without manually updating DL3A, the domain list L2a, update the DL3A, rights management unit 1a on the home network 300, 2a, 3a, 5a, that the content using apparatus 1
3と新たなコンテンツ利用装置とを同一のユーザードメインに属することができる。 3 and the new content utilization apparatus may belong to the same user domain. 【0151】なお、上述の場合には、複数のコンテンツ利用装置の利用権管理部に、それぞれの間で自らのドメインリストを送信させ、且つ相手のドメインリストとマージさせることで、自らのドメインリストを更新させたが、ホームネットワーク300にさらに、各コンテンツ利用装置の利用権管理部のドメインリストを更新させるためのドメインリスト管理端末を備えても良い。 [0151] Incidentally, in the above case, the rights management unit of the plurality of content usage device, to send their domain list between each, and be to the domain list merge opponent own domain list the was is updated, further to the home network 300 may comprise a domain list management terminal for updating the list of domains rights management unit of each content utilization apparatus. 【0152】このドメインリスト管理端末には、同一のユーザードメインに属する複数のコンテンツ利用装置の機能部の機能部IDが登録されている。 [0152] The domain list management terminal function unit ID of the functional portion of the plurality of content utilization apparatuses belonging to the same user domain is registered. そして、新たなコンテンツ利用装置を備えるときには、前記新たなコンテンツ利用装置の機能部の機能部IDを、ドメインリスト管理端末に追加登録する。 Then, when with a new content usage device, the functional unit ID of the functional portion of the new content using apparatus is additionally registered in the domain list management terminal. 【0153】そして、各コンテンツ利用装置の利用権管理部は、定期的に又は所定の処理を行う度に、前記ドメインリスト管理端末にアクセスして、前記ドメインリスト管理端末に登録されている最新の機能部IDを、自らが保有するドメインリストに登録し直すことで、そのドメインリストの更新を行う。 [0153] Then, rights management unit of each content utilization apparatus, every time performing a regular or predetermined processing by accessing the domain list management terminal, the latest the registered in the domain list management terminal the function unit ID, re-registered in the domain list to which itself held, to update the domain list. 【0154】例えば、上記例に挙げた場合には、ドメインリスト管理端末に機能部ID「1A,2A,3A」を予め登録させておき、新たなコンテンツ利用装置をホームネットワーク300上のLANに接続するときには、 [0154] For example, when the above listed examples connected functional unit ID to the domain list management terminal "1A, 2A, 3A" allowed to pre-registered, and the new content using apparatus to a LAN on the home network 300 when you are,
前記ドメインリスト管理端末に、新たなコンテンツ利用装置の利用権管理部5aの機能部ID「5A」を追加登録する。 Wherein the domain list management terminal, additionally registers a function unit ID "5A" in the rights management unit 5a of the new content usage device. 【0155】そして、利用権管理部1a,2a,5aなどの各機能部は、ドメインリスト管理端末に定期的にアクセスして、前記ドメインリスト管理端末に登録されている最新の機能部ID「1A,2A,3A,5A」を、 [0155] Then, rights management unit 1a, 2a, each functional unit such as 5a is periodically accesses the domain list management terminal, the latest functional unit ID "1A registered in the domain list management terminal , 2A, 3A, 5A and "
自らが保有するドメインリストに登録し直す。 Re-registered in the domain list to which itself held. なお、上述の場合には、機能部IDのみをドメインリストに登録したが、ユーザーを識別するためのユーザーIDを機能部IDに関連付けてドメインリストに登録しておいても良い。 Incidentally, in the above case, have been registered only functional unit ID to the domain list, it may be registered in the domain list in association with the user ID for identifying the user to the function unit ID. 【0156】この場合には、ユーザーがコンテンツ利用装置を操作してユーザーIDを入力すると、そのユーザーIDに関連付けてドメインリストに登録されている機能部によりユーザードメインが形成され、ユーザー毎にユーザードメインの範囲を異ならせることができる。 [0156] In this case, a user enters a user ID by operating the content utilization apparatus, the user domain is formed by the function unit that is registered in the domain list in association with the user ID, user domain for each user it is possible to vary the range of. 例えば、ユーザーu1が自らのユーザーID「U1」をコンテンツ利用装置1に入力したときには、コンテンツ利用装置1〜4の利用権管理部1a,2a,3a及びコンテンツ出力部1b,2b,3b,4bの全てからユーザードメインが形成される一方で、ユーザーu2が自らのユーザーID「U2」をコンテンツ利用装置1に入力したときには、コンテンツ利用装置1,2の利用権管理部1a,2a及びコンテンツ出力部1b,2bからユーザードメインが形成される。 For example, user u1 is when entering his user ID to "U1" in the content using apparatus 1 includes rights management unit 1a of the content using apparatus 1 to 4, 2a, 3a and the content output unit 1b, 2b, 3b, 4b of while user domain from all is formed, when the user u2 entered his user ID to "U2" in the content using apparatus 1 includes rights management unit 1a of the content using apparatus 1, 2, 2a and content output unit 1b , the user domain is formed from 2b. 【0157】なお、ユーザードメインをコンテンツプロバイダドメインに置き換えた場合には、ドメインリストは、セキュアな通信によってサーバ100から配信されることで、又は、コンテンツプロバイダの専門の施工業者やサービスマンが直接、コンテンツ利用装置1〜3を操作することで、コンテンツ利用装置1〜3の利用権管理部1a,2a,3aに登録される。 [0157] It should be noted that, in the case of replacing the user domain to the content provider domain, the domain list, that are delivered from the server 100 by secure communication, or, professional contractors and service personnel direct the content provider, by manipulating the content using apparatus 1-3, rights management unit 1a of the content utilization apparatus 1-3, 2a, is registered in 3a. また、このように利用権管理部1a,2a,3aに登録されたドメインリストは、利用権管理部1a,2a,3aからの問合せに応じてサーバ100がセキュアな通信により最新のドメインリストを配信することで、又は、専門の施工業者やサービスマンが直接、ドメインリストを編集することで、更新される。 Moreover, in this way rights management unit 1a, 2a, registered domain list. 3a, rights management unit 1a, 2a, delivering the latest domain list server 100 by secure communication in response to an inquiry from 3a doing, or, professional contractors and service personnel directly, by editing the domain list is updated. このようにして、ユーザーによるドメインリストの内容の変更が防止される。 In this way, the change of the contents of the domain list by the user can be prevented. また、上述のようにドメインリストをマージすることでこれを更新させても良い。 It is also possible to update this by merging domain list as described above. 【0158】次に、図3に示すステップS102の認証(処理Ss2)において、パスワード方式により利用権管理部1a,2a,3aが、ライセンス情報を要求してきた検索主体Xが自らと同一のユーザードメインに属するか否かを判別する方法について説明する。 [0158] Then, in the authentication step S102 shown in FIG. 3 (process Ss2), rights management unit 1a with a password scheme, 2a, 3a is searched principal X is its own and the same user domain that has requested the license information It describes a method to determine whether it belongs to. 【0159】このパスワード方式では、同一のユーザードメインに属する利用権管理部1a,2a,3a及びコンテンツ出力部1b,2b,3b,4bはそれぞれ同一のパスワード(共通情報)を保持しており、利用権管理部1a,2a,3aのそれぞれは、検索主体Xからライセンス情報の取得を要求されたときには、検索主体Xの保持するパスワードを自らが保持するパスワードと照合して、両パスワードが合致すれば、検索主体Xが自らと同一のユーザードメインに属すると判別する。 [0159] In the password method, rights management unit 1a belonging to the same user domain, 2a, 3a and the content output unit 1b, 2b, 3b, 4b are each retain the same password (common information), use Kwon management unit 1a, 2a, each of 3a, when requested to acquire the license information from the search entity X, the search itself a principal X password for holding of against the password for holding, if match is the passwords , the search subject X is determined to belong to the same user domain and himself. 【0160】例えば、利用権管理部1a,2a,3a及びコンテンツ出力部1b,2b,3b,4b以外の他の機器が検索主体Xとなってライセンス情報の取得を利用権管理部1aに要求したときには、利用権管理部1a [0160] For example, rights management unit 1a, 2a, 3a and the content output unit 1b, 2b, 3b, other devices other than 4b has requested the acquisition of license information is a search entity X in the usage right management section 1a sometimes, rights management section 1a
は、自らのパスワードと検索主体Xとのパスワードが合致しないので、検索主体Xが自らと同一のユーザードメインに属さないと判別する。 , Since the password of their own password and the search subject X does not match, the search subject X, it is determined not to belong to the same user domain and himself. 【0161】ここで、上述のパスワードは、ユーザーが入力することで、コンテンツ利用装置1〜4における利用権管理部1a,2a,3a及びコンテンツ出力部1 [0161] Here, above password that the user enters, rights management unit 1a in the content using apparatus 1 to 4, 2a, 3a and the content output section 1
b,2b,3b,4bの各機能部に保持される。 b, 2b, 3b, held in the respective functional units 4b. なお、 It should be noted that,
ホームネットワーク300にさらに、ユーザードメイン毎にパスワードを管理するパスワード管理端末を備えても良い。 The home network 300 may be further provided with a password management terminal for managing the password for each user domain. この場合には、パスワード管理端末が、同一のユーザードメインに属させようとする複数のコンテンツ利用装置の機能部のそれぞれに、同一のパスワードを付与する。 In this case, the password management terminal, the respective functions of the plurality of content use apparatus which attempts belong to the same user domain, imparting the same password. 【0162】また、上述のドメインリスト方式であればドメインリストに登録する機能部IDを選択することによって、パスワード方式であれば複数のパスワードをコンテンツ利用装置の機能部に保持させることによって、 [0162] Also, by selecting the functional unit ID to be registered in the domain list if the aforementioned domain list mode, by holding, if the password scheme multiple passwords to functional unit of the content utilization apparatus,
各コンテンツ利用装置又はその機能部のそれぞれを複数のユーザードメインに属させても良い。 Each may be allowed belong to multiple user domains of each content utilization apparatus or functional unit. 【0163】図15は、コンテンツ利用装置1〜4が複数のユーザードメインに属するように設定したときの一例を示す説明図である。 [0163] Figure 15 is an explanatory diagram showing an example of when the content utilization apparatus 1-4 is configured to belong to a plurality of user domain. 図15に示す例では、コンテンツ利用装置1がユーザードメインUD1,UD3に属するように、コンテンツ利用装置2がユーザードメインU In the example shown in FIG. 15, the content use apparatus 1 is user domain UD1, to belong to UD3, the content use apparatus 2 user domains U
D1,UD2,UD3,UD4に属するように、コンテンツ利用装置3がユーザードメインUD2,UD4に属するように、コンテンツ利用装置4がユーザードメインUD3,UD4に属するように設定している。 D1, UD2, UD3, to belong to UD4, the content utilization apparatus 3 is to belong to user domain UD2, UD4, the content utilization apparatus 4 is set to belong to user domain UD3, UD4. 【0164】この場合、コンテンツ利用装置1は、コンテンツ利用装置2,4との間でライセンス情報を移動させることができ、コンテンツ利用装置2は、コンテンツ利用装置1,3,4との間でライセンス情報を移動させることができ、コンテンツ利用装置3は、コンテンツ利用装置2,4との間でライセンス情報を移動させることができる。 [0164] In this case, the content use apparatus 1, can move the license information between the content utilization apparatus 2,4, the content use apparatus 2, the license between the content utilization apparatus 1,3,4 it is possible to move the information, the content use apparatus 3, it is possible to move the license information between the content utilization apparatus 2,4. 【0165】なお、このように1つのコンテンツ利用装置が複数のユーザードメインに属しているときには、例えばフラグを立てるなどにより何れのユーザードメインを優先すべきかを知らせる内容の情報を、そのコンテンツ利用装置に保持させておいても良い。 [0165] Incidentally, when this way one content using apparatus belongs to a plurality of user domains, for example, the information of the contents to notify whether to give priority to any user domain due flags, to the content utilization apparatus it may be allowed to hold. 【0166】次に、図3に示すステップS102の認証(処理Ss2)においてユーザードメインと共に確認される利用制限について説明する。 [0166] Next, a description about the use restriction to be confirmed with the user domain in the authentication (process Ss2) of step S102 shown in FIG. 上述のように利用権管理部1a,2a,3aのそれぞれは、検索主体Xからライセンス情報の取得を要求されたときには、検索主体X Rights management unit 1a as described above, 2a, each of 3a, when requested to acquire the license information from the search entity X, the search entity X
が同一のユーザードメインに属するか否かを判別するとともに、検索主体Xに要求されたライセンス情報を渡して良いかといった検索主体Xの利用制限を判別する。 There together to determine whether belonging to the same user domain, to determine the usage restriction of the search entity X such or may pass license information requested in the search entity X. 【0167】この利用制限は、利用権管理部1a,2 [0167] The use restrictions, rights management section 1a, 2
a,3aのそれぞれに記憶された所定のデータからなるグループ情報によって定められ、このグループ情報には、ライセンス情報の取得が許可された機能部の機能部IDやユーザーのユーザーID、利用権管理部1a,2 a, defined by the group information having a predetermined data stored in each of 3a, in this group information, functional unit ID and the user ID of the user of the functional unit acquired is permitted in the license information, rights management unit 1a, 2
a,3aが信頼する機能部の機能部IDやユーザーI a, a functional portion 3a trusts functional unit ID and user I
D、ライセンス情報ごとつまり利用されるコンテンツやサービスごとにライセンス情報の取得が許可された機能部の機能部ID、又は、処理内容ごとにライセンス情報の取得が許可された機能部の機能部IDが登録されている。 D, functional unit ID of the functional unit acquires the license information is allowed for each content or services that are each license information, that use, or, the function unit ID of the functional unit acquire is granted the license information for each processing content It is registered. 【0168】まず、ライセンス情報の取得が許可された機能部の機能部IDをグループ情報に登録した場合について説明する。 [0168] First, description will be given of a case that registered the functional unit ID of the functional part the acquisition of the license information is allowed in the group information. 例えば、機能部IDが「2B」のコンテンツ出力部2bが検索主体Xとなって利用権管理部1a For example, rights management unit 1a functional unit ID is the content output unit 2b of "2B" is a search entity X
にライセンス情報を要求してきたときには、利用権管理部1aは、上記ドメインリスト方式又はパスワード方式に基づいて検索主体Xが自らと同一のユーザードメインに属すると判別した後、自らに記憶されているグループ情報を参照し、前記グループ情報に機能部ID「2B」 Group when that has requested license information, rights management unit 1a, after retrieval entity X is determined to belong to the same user domain and itself based on the domain list mode or password method, which is stored in its own Referring to information, function unit ID in the group information "2B"
が含まれているか否かを判別する。 It determines whether or not included. そして、前記グループ情報に機能部ID「2B」が含まれていれば、利用権管理部1aは、検索主体Xであるコンテンツ出力部2b Then, if it contains functional unit ID "2B" in the group information, rights management unit 1a includes a content output unit 2b is a search entity X
が正当なものと認めて、検索主体Xにライセンス情報の取得を許可する。 It is recognized as legitimate, to allow the acquisition of the license information to the search subject X. 【0169】このように利用制限を設けて、同一のユーザードメインに属する複数のコンテンツ利用装置のなかでも、ライセンス情報を取得してコンテンツを利用できるものと、ライセンス情報の取得が不可能なためにコンテンツを利用できないものとを種別することができる。 [0169] In providing such use restrictions, among a plurality of identical content utilization apparatus belonging to the user domain, and it can use the content by acquiring the license information, for the acquisition of license information is not possible it is possible to type and those that can not use the content. 【0170】なお、上述の場合では、ライセンス情報の取得が許可されたコンテンツ利用装置の機能部の機能部IDをグループ情報に登録したが、ライセンス情報の利用が許可されたユーザーIDを登録しても良い。 [0170] In the case described above has registered the functional unit ID of the functional part of the acquired authorized content using apparatus of the license information in the group information, and registers the user ID of which use is permitted in the license information it may be. 【0171】この場合、ユーザーが自らのユーザーID [0171] In this case, the user has its own user ID
をコンテンツ利用装置1〜4の何れかに入力して、ユーザーIDを入力されたコンテンツ利用装置の利用権管理部又はコンテンツ出力部が検索主体Xとなってライセンス情報を保有する利用権管理部にライセンス情報を要求するときには、ユーザーにより入力されたユーザーID The Type in any of the content using apparatus 1-4, the rights management unit rights management unit or the content output unit of the content utilization apparatus entered the user ID to a license information becomes search mainly X the user ID entered by the user when requesting the license information
をその利用権管理部に提示する。 It is presented in the rights management unit. そして、ライセンス情報の要求先となる利用権管理部は、自らに記憶されたグループ情報に前記提示されたユーザーIDが登録されているか否かを判別し、そのユーザーIDが登録されていれば、検索主体Xによるライセンス情報の取得を許可する。 The request destination becomes rights management unit of the license information, it is determined whether or not the presented user ID in the group information stored in itself is registered, if the user ID is registered, allow the acquisition of license information by the search subject X. 【0172】次に、利用権管理部1a,2a,3aが信頼する機能部の機能部IDをグループ情報に登録した場合について説明する。 [0172] Next, rights management unit 1a, 2a, the case where 3a is a functional portion ID of the function unit trust registered in the group information will be described. 例えば、利用権管理部1aが利用権管理部2aを信頼し、利用権管理部2aが利用権管理部3aを信頼している場合には、利用権管理部1aのグループ情報には利用権管理部2aの機能部ID「2A」 For example, rights management unit 1a trusts rights management unit 2a, when the rights management unit 2a trusts rights management section 3a rights management for group information rights management unit 1a function unit ID parts 2a "2A"
が登録されており、利用権管理部2aのグループ情報には利用権管理部3aの機能部ID「3A」が登録されている。 There are registered, functional unit ID "3A" right-to-use management unit 3a has been registered in the group information of the usage right management unit 2a. 【0173】ここで、利用権管理部1aは利用権管理部2aを信頼しているので、利用権管理部1aは、自らが保有するライセンス情報の利用権管理部2aによる取得を許可するとともに、利用権管理部2aのお墨付きを得たコンテンツ利用装置の機能部による取得をも許可する。 [0173] In this case, because the usage right management unit 1a have confidence in the use rights management unit 2a, rights management section 1a, as well as to allow the acquisition by the use rights management section 2a of the license information to which itself held, also allow acquisition by functional unit of the content utilization apparatus to give a seal of approval authorization managing unit 2a. つまり、利用権管理部2aは利用権管理部3aを信頼しているので、利用権管理部3aは利用権管理部2a In other words, since the usage right management unit 2a trust the rights management section 3a, the rights management section 3a use rights management unit 2a
のお墨付きを得て利用権管理部1aからライセンス情報を取得し得る。 You may obtain the license information from the rights management unit 1a to obtain endorsement. 【0174】具体的に、利用権管理部3aが利用権管理部1aからライセンス情報を取得するときには、まず利用権管理部3aは、利用権管理部2aにお墨付きたる証明書の発行を依頼し、利用権管理部2aから得た証明書を提示して利用権管理部1aにライセンス情報の取得を要求する。 [0174] Specifically, when the rights management unit 3a obtains the license information from the rights management unit 1a, the first rights management unit 3a, requests the endorsement serving certificate to rights management unit 2a, the usage right management unit 1a a certificate obtained from the rights management unit 2a presented to request the acquisition of the license information. ここで、証明書とは、「利用権管理部3aは利用権管理部2aに信頼されている」といった内容の信頼証明情報からなる。 Here, the certificate, consisting of trust credentials of content such as "rights management portion 3a is trusted to use rights management unit 2a." 【0175】そして、ライセンス情報の要求を受けた利用権管理部1aは、自らが記憶するグループ情報を参照して、参照した結果、前記グループ情報に利用権管理部3aの機能部ID「3A」は含まれていないが、利用権管理部2aの機能部ID「2A」が含まれ且つ上述の証明書の内容により、利用権管理部3aのライセンス情報の取得を許可する。 [0175] Then, rights management unit 1a that has received the request for the license information, by referring to the group information itself stored reference result, functional unit ID "3A" in the rights management unit 3a in the group information Although not included, and includes functional unit ID of the rights management unit 2a "2A" by the contents of the aforementioned certificate, to allow acquisition of the license information of the usage right management section 3a. 【0176】また、他の機能部が利用権管理部3aに信頼されて利用権管理部3aからお墨付きを得たときには、その他の機能部は、「自らは利用権管理部3aに信頼されている」といった内容を含む情報からなる証明書と、「利用権管理部3aは利用権管理部2aに信頼されている」といった内容を含む情報からなる証明書とを提示することで利用権管理部1aからライセンス情報を取得し得る。 [0176] In addition, when the other function unit got the stamp of approval from the rights management section 3a is trusted to use rights management unit 3a, the other functional units, "itself is trusted to use rights management unit 3a a certificate consisting of information including the contents like "," rights management unit 1a by rights management unit 3a presents a certificate consisting of information including contents such as "trusted by the rights management unit 2a You may obtain license information from. つまり、信頼関係が連鎖しても、連鎖する分の証明書を提示すれば、前記他の機能部はライセンス情報を取得することができる。 That is, even trust chained, if present the amount of the certificate chaining, the other functional unit can acquire the license information. 【0177】なお、上述の場合では、利用権管理部2a [0177] In the case of the above-mentioned, use rights management unit 2a
にお墨付きを得た利用権管理部3aが利用権管理部1a Rights management unit 3a which give the stamp of approval to the rights management unit 1a
から直接ライセンス情報を取得したが、利用権管理部3 It has acquired the direct license information from, but rights management unit 3
aが利用権管理部2aを介して利用権管理部1aのライセンス情報を間接的に取得しても良い。 a may be indirectly acquire the license information of the usage right management unit 1a through the use rights management unit 2a. 即ち、利用権管理部3aは、利用権管理部2aに利用権管理部1aからのライセンス情報の取得を依頼して、その依頼によりライセンス情報を取得した利用権管理部2aから前記ライセンス情報を取得する。 In other words, rights management section 3a acquires the license information to obtain the license information from the rights management unit 1a to the rights management unit 2a ask, from rights management unit 2a that has acquired the license information by the request to. 【0178】なおさらに、上述の場合では、利用権管理部1a,2a,3aのそれぞれが保有するグループ情報には、そのグループ情報を保有する利用権管理部と同一のユーザードメインに属し、そのグループ情報を保有する利用権管理部が信頼する機能部の機能部IDを登録させたが、異なるユーザードメインに属していても信頼する機能部であれば、その機能部の機能部IDを登録させても良い。 [0178] Still further, in the above case, the group information rights management unit 1a, 2a, 3a respectively's belong to the same user domain and rights management unit carrying the group information, the group Although rights management unit that held the information has to register a functional unit ID of the functional unit that trust, if a functional unit that trust also belong to different user domain, by registering a functional unit ID of the functional unit it may be. 【0179】この場合、利用権管理部1a,2a,3a [0179] In this case, the rights management section 1a, 2a, 3a
のそれぞれが、ライセンス情報を要求してきた機能部に対してユーザードメインを確認するときには、上述のグループ情報も参照している。 Each is to check the user domain to the functional unit that has requested the license information, refer also group information described above. そして、利用権管理部1 Then, use rights management unit 1
a,2a,3aは、自らが保有するグループ情報に登録された機能部IDを有する機能部からライセンス情報を要求されたと判断したときには、その機能部が自らと異なるユーザードメインに属すると判断しても、その機能部を自らと同一のユーザードメインに属するものとして扱う。 a, 2a, 3a, when it is determined that itself is requested the license information from the function unit having a function unit ID registered in the group information held, it is determined to belong to the function portion itself as different user domains also, it treated as belonging to the functional unit to the same user domain and himself. 【0180】即ち、例えば、同一のユーザードメインに属する利用権管理部1a,2a,3a以外の他の利用権管理部であって、利用権管理部1a,2a,3aとユーザードメインを異にするものが、上述のブロードキャスト方式や検索依頼方式により検索した結果、利用権管理部1aが検索条件に該当すると判断して、利用権管理部1aにライセンス情報を要求してきたときには、利用権管理部1aは、要求元の前記他の利用権管理部のユーザードメインが自らが属するユーザードメインと異なると判断しても、自らが保有するグループ情報に、信頼する機能部であるとしてその他の利用権管理部の機能部ID [0180] That is, differing for example, rights management unit 1a belonging to the same user domain, 2a, be other rights management unit other than 3a, rights management unit 1a, 2a, and 3a and user domain things, a result of searching by the above broadcast method or retrieval request mode, when the rights management unit 1a determines that corresponding to the search condition, has requested the license information to the rights management unit 1a is rights management unit 1a can also determine user domain of the other rights management unit of the request source and themselves user domain different from belonging to the group information itself held, other rights management unit as a functional unit that trust functional unit ID of
が登録されていれば、その他の利用権管理部を正当なものと判断し、その他の利用権管理部によるライセンス情報の取得を許可する。 But if it is registered, to determine the other right-to-use management unit and legitimate, to allow the acquisition of the license information by the other of the usage right management unit. 【0181】しかしながら、上述のような信頼関係が連鎖すると、利用権管理部1a,2a,3aのそれぞれは、利用制限を設けているにもかかわらず、同一のユーザードメインに属する全ての機能部たる検索主体Xに対してライセンス情報の取得を許可し得る。 [0181] However, the trust relationship as described above is chained, rights management unit 1a, 2a, each of 3a, despite providing a use restriction, serving all functional units belonging to the same user domain It may allow the acquisition of the license information to the search subject X. さらに、上述のように、自らと異なるユーザードメインに属する機能部の機能部IDもグループ情報に登録すると、世の中の全ての装置に対してライセンス情報の取得を許可してしまうといったことも生じ得る。 Further, as described above, by registering the functional unit ID is also the group information of the function unit belonging to themselves as different user domain may also occur that such would allow the acquisition of license information for all devices in the world. 【0182】そこで、上記連鎖の数であるホップ数を制限し、例えばお墨付きの連鎖する数が2つ以下であれば、2つ又は1つのお墨付きを有効なものとし、3つ以上のお墨付きを無効なものとして、利用権管理部1a, [0182] Therefore, to limit the number of hops is the number of the chain, for example, if the number of chain endorsement two or less, two or 1 Tsunoo Bokutsuki and valid, invalid three or more endorsement as such, rights management section 1a,
2a,3aのそれぞれに扱わせても良い。 2a, it may be handled in each of 3a. 【0183】例えば、検索主体Xが「自らは利用権管理部4aに信頼されている」といった証明書と、「利用権管理部4aは利用権管理部3aに信頼されている」といった証明書と、「利用権管理部3aは利用権管理部2a [0183] For example, a certificate retrieval subject X is such as "himself is trusted to use rights management unit 4a", and a certificate such as "rights management section 4a are trusted to use rights management section 3a" , "rights management portion 3a use rights management unit 2a
に信頼されている」といった証明書とを提示して利用権管理部1aにライセンス情報を要求してきたときには、 When it has requested the license information to use rights management unit 1a and a certificate such as that is trusted, "presented to the,
利用権管理部1aは、お墨付きの連鎖する数が3つであるので、検索主体Xへのライセンス情報の取得を禁止する。 Rights management unit 1a, since the number of chains of endorsement is three, prohibits the acquisition of license information to the search entity X. これにより、同一のユーザードメインに属する全ての機能部に対してライセンス情報の取得を許可してしまうのを防止することができる。 Thus, it is possible to prevent the allow acquisition of license information for all the functional units that belong to the same user domain. 【0184】なお、上述の場合では、利用権管理部1 [0184] In the case of the above, rights management unit 1
a,2a,3aが信頼する機能部の機能部IDのみをグループ情報に登録したが、ユーザーIDを信頼する機能部の機能部IDに関連付けてグループ情報に登録しても良い。 a, 2a, 3a but is only functional unit ID of the function unit trust registered in the group information, may be registered in the group information in association with the functional unit ID of the functional portion to trust the user ID. このときには、ユーザーごとに、利用権管理部1 At this time, on a per-user basis, rights management unit 1
a,2a,3aのそれぞれと他の機能部との上述のような信頼関係を異にすることができる。 a, 2a, it can be different from a trust relationship as described above with each other functional units 3a. 【0185】次に、ライセンス情報の内容つまり利用されるコンテンツやサービスごとにライセンス情報の取得が許可された機能部の機能部IDをグループ情報に登録した場合について説明する。 [0185] Next, a description will be given of a case that registered the functional unit ID of the functional unit for each content and service acquisition of license information is permitted to be content, that use of the license information to group information. このような場合には、コンテンツを識別するためにコンテンツ毎に割り振られたコンテンツIDや、コンテンツの利用期間又は利用回数などのサービス内容を識別するためにサービス毎に割り振られたサービスIDが、機能部IDに関連付けてグループ情報に登録される。 In such a case, and a content ID assigned to each content to identify the content, the service ID assigned to each service in order to identify the service content, such as usage period or number of uses of the content, functions It is registered in the group information in association with the part ID. 【0186】そしてさらに、利用権管理部1a,2a, [0186] and in addition, use rights management unit 1a, 2a,
3aのそれぞれに、検索主体Xからのライセンス情報の要求に基づいて、そのライセンス情報に対応したコンテンツのコンテンツIDやサービスIDを認識させる。 Each of 3a, based on the request of the license information from the search entity X, to recognize the contents ID and the service ID of the content corresponding to the license information. これにより、例えばコンテンツIDをグループ情報に登録した場合には、利用権管理部1a,2a,3aのそれぞれはコンテンツ毎に、自らが保有するライセンス情報の取得が許可された機能部を異ならせ、サービスIDをグループ情報に登録した場合には、利用権管理部1a,2 Thus, for example, when registering the content ID in the group information, each of the rights management unit 1a, 2a, 3a for each content, with different functional unit acquired is permitted in the license information itself held, If you register a service ID to the group information, use rights management unit 1a, 2
a,3aのそれぞれはサービス毎に、自らが保有するライセンス情報の取得が許可された機能部を異ならせることが可能となる。 a, for each service, each of 3a, it is possible to differentiate the function unit acquiring the license information is allowed by itself held. 【0187】例えば、利用権管理部1aのグループ情報には、娯楽用のコンテンツのコンテンツID「C1」に関連付けて利用権管理部2aの機能部ID「2A」が登録されており、教育用のコンテンツのコンテンツID [0187] For example, of the usage right management unit 1a to the group information, are functional unit ID "2A" is registration of use rights management unit 2a in association with the content ID "C1" of content for entertainment, for education content ID of the content
「C2」に関連付けて利用権管理部2a,3aの機能部ID「2A,3A」が登録されている。 Rights management unit 2a in association with the "C2" functional unit ID "2A, 3A 'of 3a are registered. 【0188】このような場合、利用権管理部3aが検索主体Xとなって、教育用コンテンツのライセンス情報を利用権管理部1aに要求すると、利用権管理部1aは、 [0188] In such a case, the usage right management unit 3a is the search subject X, and to request the license information of the educational content in the usage right management unit 1a, rights management unit 1a is,
要求されたライセンス情報に基づいて、そのライセンス情報に対応したコンテンツのコンテンツID「C2」を認識する。 On the basis of the requested license information, recognizes the content ID "C2" of the content corresponding to the license information. そして、利用権管理部1aは、自らが保有するグループ情報を参照して、グループ情報にはコンテンツID「C2」に機能部ID「2A,3A」が関連付けて登録されているので、利用権管理部3aによる上述のライセンス情報の取得を許可する。 The rights management unit 1a refers to the group information itself held by functional unit ID "2A, 3A" in the content ID "C2" in the group information so are registered in association, rights management by section 3a to allow acquisition of the above-described license information. 【0189】一方、利用権管理部3aが、娯楽用コンテンツのライセンス情報を利用権管理部1aに要求すると、利用権管理部1aは、要求されたライセンス情報に基づいて、そのライセンス情報に対応したコンテンツのコンテンツID「C1」を認識する。 [0189] On the other hand, rights management portion 3a, and requests the license information of the entertainment content to rights management unit 1a, rights management unit 1a on the basis of the requested license information, corresponding to the license information It recognizes the content ID "C1" of the content. そして、利用権管理部1aは、自らが保有するグループ情報を参照して、 Then, use rights management unit 1a refers to the group information to which itself held,
グループ情報にはコンテンツID「C1」に関連して機能部ID「2A」しか登録されていないので、利用権管理部3aによる上述のライセンス情報の取得を禁止する。 It is not registered function unit ID "2A" only in relation to the content ID "C1" to the group information, to prohibit the acquisition of the above-described license information by the rights management unit 3a. 【0190】つまり、利用権管理部1aは、要求されたライセンス情報が、教育用コンテンツのライセンス情報であれば、利用権管理部2a,3aに対してそのライセンス情報の取得を許可するが、要求されたライセンス情報が、娯楽用コンテンツのライセンス情報であれば、利用権管理部2aのみに対してそのライセンス情報の取得を許可するように、コンテンツ毎にライセンス情報の取得が許可される機能部をことならせることができる。 [0190] That is, rights management unit 1a is license information that has been requested, if the license information educational content, rights management unit 2a, but permits the acquisition of the license information to the 3a, the request license information, if the license information entertainment content, to allow the acquisition of the license information to only rights management unit 2a, the function unit acquiring the license information is allowed for each content it can be different. 【0191】次に、処理内容ごとにライセンス情報の取得が許可された機能部の機能部IDをグループ情報に登録した場合について説明する。 [0191] Next, the case where the functional unit ID of the functional unit acquires the license information is allowed for each processing contents registered in the group information. この場合には、検索主体Xが行う各処理内容毎に、各処理内容を識別するための処理IDを割り振り、この処理IDを機能部IDに関連付けてグループ情報に登録する。 In this case, each processing content retrieval entity X is performed, allocates processing ID for identifying each processing content is registered in the group information in association with the process ID in the function unit ID. 【0192】検索主体Xが所望のライセンス情報を保有する利用権管理部を検索した結果、前記利用権管理部があれば、上述のように、検索主体Xはその利用権管理部からライセンス情報を取得する処理(以下、「権利譲渡処理」という)を行い、前記利用権管理部がなければ、 [0192] Results of the search principal X searches for rights management unit that possesses the desired license information, if there is the rights management unit, as described above, a search entity X license information from the rights management unit the process of acquiring (hereinafter referred to as "the rights assignment process") is performed, if there is the right to use management unit,
検索主体Xはサーバ100に対してライセンス情報を配信するように要求してこれを取得する処理(以下「配信要求処理」という)を行う。 Search subject X carries out a process to get this request to distribute the license information to the server 100 (hereinafter referred to as the "distribution request processing"). 【0193】ここで、検索主体Xは、自らが直接サーバ100に対してライセンス情報の配信を要求し取得することができなければ、これを可能とする利用権管理部を検索し、その利用権管理部にサーバ100に対するライセンス情報の配信要求を依頼して、サーバ100からその利用権管理部に配信されたライセンス情報を、その利用権管理部から取得する。 [0193] In this case, the search subject X is, to be able to get to request the delivery of the license information itself directly to the server 100, to find the right to use management unit to make this possible, the right to use have the distribution request of the license information to the server 100 to the management unit, the license information that has been delivered to the rights management unit from the server 100, to get from the rights management unit. 【0194】そこで、権利譲渡処理と配信要求処理とで異なった処理IDを割り振り、利用権管理部1a,2 [0194] Therefore, the allocation of the different processing ID in the right assignment processing and distribution request processing, use rights management unit 1a, 2
a,3aのグループ情報に、処理IDを機能部IDに関連付けて登録しておく。 a, the 3a group information, is registered in association with the process ID to the function unit ID. そしてさらに、利用権管理部1 And further, rights management unit 1
a,2a,3aのそれぞれに、検索主体Xからの要求の内容から、処理IDを認識させる。 a, 2a, each of 3a, the content of the request from the search entity X, to recognize the processing ID. 【0195】例えば、利用権管理部1aのグループ情報には、権利譲渡処理の処理ID「M1」と関連付けて利用権管理部2a,3aの機能部ID「2A,3A」が登録されるとともに、配信要求処理の処理ID「M2」と関連付けて利用権管理部3aの機能部ID「3A」が登録されている。 [0195] For example, the group information of the usage right management section 1a, the processing ID "M1" in association with rights management unit 2a of the transfer rights process, functional unit ID "2A, 3A 'of 3a with is registered, distribution request functional unit ID of the processing of the processing ID in association with "M2" rights management unit 3a "3A" is registered. 【0196】このような場合には、コンテンツ出力部3 [0196] In such a case, the content output section 3
bがライセンス情報を利用権管理部3aに依頼し、利用権管理部3aが検索主体Xとなって前記ライセンス情報を保有する他の利用権管理部を検索した結果、利用権管理部1aが該当すると、利用権管理部3aは利用権管理部1aに対して上述の権利譲渡処理を行おうとして、ライセンス情報を要求する。 b is commissioned license information rights management unit 3a, a result of the search for other rights management unit carrying the license information rights management unit 3a becomes the search mainly X, the corresponding usage right management section 1a Then, rights management unit 3a as trying to transfer rights process described above with respect to rights management unit 1a, requests the license information. これにより、利用権管理部1 As a result, the rights management unit 1
aは、その要求の内容から処理ID「M1」を認識し、 a recognizes the processing ID "M1" from the contents of the request,
自らが保有するグループ情報を参照して、権利譲渡処理の処理ID「M1」に利用権管理部3aの機能部ID By referring to the group information to which itself held, functional unit ID of the user rights management unit 3a in the process ID of the rights assignment process "M1"
「3A」が関連付けられているかを確認する。 To check whether "3A" is associated with. その結果、処理ID「M1」に機能部ID「3A」が関連付けられているので、利用権管理部1aは、利用権管理部3 As a result, since the functional unit ID to the processing ID "M1", "3A" is associated rights management unit 1a is rights management unit 3
aの権利譲渡処理を許可する。 Allow the right assignment processing of a. 【0197】また、利用権管理部3aが検索主体Xとなって前記ライセンス情報を保有する他の利用権管理部を検索した結果、該当する利用権管理部がなければ上述の配信要求処理を行う。 [0197] As a result of the rights management unit 3a to search for other rights management unit carrying the license information is a search entity X, performs the above-described distribution request processing Without rights management unit applicable . ここで、利用権管理部3aは自らサーバ100に対してライセンス情報の配信を要求しこれを取得することができず、利用権管理部1aが自らその配信を要求し取得することができれば、利用権管理部3aは利用権管理部1aを探し出し、サーバ100に対するライセンス情報の配信要求を利用権管理部1aに依頼する。 Here, it is not possible to get this requires the delivery of license information itself rights management section 3a to the server 100, if it is possible that the rights management unit 1a acquires requests itself the distribution, use Kwon management unit 3a locates the rights management unit 1a, and requests the distribution request for the license information to the server 100 to the rights management unit 1a. この依頼を受けた利用権管理部1aは、その依頼から処理ID「M2」を認識し、自らが保有するグループ情報を参照して、配信要求処理の処理ID「M2」 Use rights management unit 1a which has received this request, recognizes the processing ID "M2" from its request, referring to the group information itself is held, the process ID of the distribution request processing "M2"
に利用権管理部3aの機能部ID「3A」が関連付けられているかを確認する。 Functional unit ID "3A" in the rights management unit 3a to check whether associated with. その結果、処理ID「M2」に機能部ID「3A」が関連付けられているので、利用権管理部1aは、利用権管理部3aによる配信要求処理を許可して、サーバ100にライセンス情報の配信を要求する。 As a result, since the functional unit ID to the processing ID "M2", "3A" is associated rights management unit 1a is to allow the distribution request processing by the rights management unit 3a, the delivery of the license information to the server 100 to request. 【0198】一方、利用権管理部2aが検索主体Xとなって前記ライセンス情報を保有する他の利用権管理部を検索した結果、該当する利用権管理部がなければ、上述と同様に、利用権管理部1aに対して配信要求の依頼を行うが、この依頼を受けた利用権管理部1aは、自らのグループ情報の配信要求処理の処理ID「M2」に利用権管理部2aの機能部ID「2A」が関連付けられていないので、利用権管理部2aからの依頼を拒否する。 [0198] On the other hand, as a result of the rights management unit 2a to search for other rights management unit carrying the license information is a search entity X, if there is no rights management unit applicable, in the same manner as described above, use performs the request of the delivery request to the authority management unit 1a, rights management unit 1a which has received this request, functional part of the usage right management unit 2a to the processing ID "M2" of the distribution request processing of their own group information since the ID "2A" is not associated with, deny a request from the rights management unit 2a. 【0199】なお、上述のグループ情報は、前述のユーザードメインのドメインリストと同様、ホームネットワーク300にさらにグループ情報を管理する管理端末を備えて、前記管理端末に利用権管理部1a,2a,3a [0199] The group information described above, as in the domain list of user domains described above, comprises a management terminal for managing the further group information to the home network 300, the management terminal to the authorization managing unit 1a, 2a, 3a
のグループ情報を集中管理させても良い。 Group information may be allowed to centralized management. このときには、各利用権管理部1a,2a,3aは、前記管理端末にアクセスすることで随時グループ情報を最新なものに更新することが可能となる。 At this time, the rights management unit 1a, 2a, 3a, it is possible to update the needed group information current ones by accessing the management terminal. また、各利用権管理部1 In addition, each rights management unit 1
a,2a,3aでグループ情報を相互に送信して自らのグループ情報とマージさせることで更新させても良い。 a, 2a, it may be updated by causing merged with its own group information and transmits the group information to each other at 3a. 【0200】また、検索主体Xが行う処理は、上述の権利譲渡処理や配信要求処理のみに限らず、例えば、コンテンツを利用するライセンスそのものを購入してそのライセンスに応じたライセンス元情報をサーバ100に生成させる購入処理であっても良い。 [0200] In addition, the search subject X is carried out process is not limited only to the right assignment processing and distribution request processing described above, for example, server 100 a license based on information in accordance with the license to purchase the license itself to use the content it may be a purchase processing to produce in. この購入処理では、 With this purchase process,
検索主体Xがライセンス元情報を生成するようにサーバ100に直接要求するか、検索主体X自らが直接要求できなければ、ライセンス元情報の生成をサーバ100に直接要求し得る利用権管理部に、ライセンス元情報の生成を要求させる。 Or search principal X requests directly to the server 100 so as to generate a license based on information, to be able to request retrieval entity X itself directly, the rights management unit may request directly generate a license based on the information in the server 100, to request the generation of a license source information. 【0201】またさらに、上述のグループ情報にユーザーIDを処理ID及び機能部IDに関連付けて登録しても良い。 [0202] Furthermore, it may be registered in association with the user ID to the process ID and the function unit ID in the group information described above. この場合には、ユーザーがコンテンツ利用装置1〜4の何れかにユーザーIDを入力することで、利用権管理部1a,2a,3aのそれぞれは、グループ情報を参照して、そのユーザーと検索主体Xが行おうとする処理内容とに応じて、検索主体Xに対するその処理を許可するか否かを判断する。 In this case, since the user enters a user ID to one of the content using apparatus 1-4, rights management unit 1a, 2a, each of 3a, with reference to the group information, the search entity and the user depending on the processing content to be performed X determines whether to permit the processing for the search entity X. 【0202】例えば、利用権管理部1aは、ユーザーu [0202] For example, use rights management unit 1a, the user u
1からの操作に応じて検索主体Xの利用権管理部2aから、ライセンス情報の配信をサーバ100に要求するように依頼されたときには、グループ情報を参照し、そのグループ情報にユーザーu1のユーザーID「U1」と配信要求処理の処理ID「M2」とに関連して利用権管理部2aの機能部ID「2A」が登録されていれば、利用権管理部2aに対するその配信要求処理を許可して、 From the search entity X in the rights management unit 2a according to the operation of the 1, the delivery of the license information when asked to request the server 100 refers to the group information, the user ID of the user u1 to the group information if it is functional unit ID "2A" is registered in the rights management unit 2a in relation to the "U1" and the processing ID "M2" of the distribution request processing, it permits the distribution request processing for rights management unit 2a Te,
サーバ100にライセンス情報の配信を要求する。 To request the delivery of the license information to the server 100. 【0203】次に、図3に示すステップS102におけるサーバ100からライセンス情報を取得する処理(処理Ss4)について説明する。 [0203] Next, the process of acquiring the license information from the server 100 in step S102 shown in FIG. 3 (processing Ss4) will be described. 上述のように、検索主体Xが所望のライセンス情報を保有する利用権管理部を検索した結果、検索条件に該当する利用権管理部がなければ、検索主体Xは、サーバ100に対してライセンス情報を配信するように要求してこれを取得する配信要求処理を行う。 As mentioned above, the results of the search principal X searches for rights management unit that possesses the desired license information, if there is no rights management unit corresponding to the search condition, the search entity X, the license information to the server 100 request to distribute and to distribute request processing for acquiring it by. つまり、この配信要求処理が、図3のステップS102で行われる処理Ss4における「利用権管理部が事前に検索して配信を要求」することによりライセンス情報を取得する処理に該当する。 That is, the distribution request processing corresponds to the process of acquiring the license information by "requesting delivery rights management unit searches in advance" in the process Ss4 performed in step S102 of FIG. 3. 【0204】ここで、検索主体Xは、自らが直接サーバ100に対してライセンス情報の配信を要求し取得することができなければ、これを可能とする利用権管理部を検索し、その利用権管理部にサーバ100に対するライセンス情報の配信要求を依頼して、サーバ100からその利用権管理部に配信されたライセンス情報を、その利用権管理部から取得する。 [0204] In this case, the search subject X is, to be able to get to request the delivery of the license information itself directly to the server 100, to find the right to use management unit to make this possible, the right to use have the distribution request of the license information to the server 100 to the management unit, the license information that has been delivered to the rights management unit from the server 100, to get from the rights management unit. 【0205】図16は、利用権管理部1aが配信要求処理を行うシーケンス図である。 [0205] Figure 16 is a sequence diagram that rights management unit 1a performs a distribution request processing. 利用権管理部1aが、コンテンツ出力部1bから要求を受けたライセンス情報を保有する他の利用権管理部を検索した結果(ステップS Rights management unit 1a has searched for other rights management unit with a license information which has received the request from the content output unit 1b result (step S
31)、該当する利用権管理部がないと判断すると(ステップS32)、利用権管理部1aは自らがサーバ10 31), when it is determined that there is no rights management unit applicable (step S32), own rights management unit 1a has the server 10
0に対してライセンス情報を配信するように要求し取得することが可能か否かを判断する(ステップS33)。 Request may determines whether to acquire to distribute license information to 0 (step S33). 【0206】ここで利用権管理部1aが、上述の配信要求を自らが行うことができると判断したときには、自らがこれを行い(ステップS34)、自らが行うことができないと判断したときには、配信要求とライセンス情報の取得が可能な他の利用権管理部を検索する(ステップS35)。 [0206] Here, rights management portion 1a, when it is determined that the above-described distribution request can itself do, itself does this (step S34), when it is determined that it is impossible to himself performed, the distribution acquisition requests and license information to find other rights management unit possible (step S35). 検索の結果、利用権管理部1aは、利用権管理部2aが該当すると判断すると(ステップS36)、 Search results, rights management unit 1a determines that the rights management unit 2a corresponding (Step S36),
サーバ100に対するライセンス情報の配信要求を利用権管理部2aに依頼する(ステップS37)。 To request a delivery request of the license information to the server 100 in the usage right management unit 2a (step S37). 【0207】依頼を受けた利用権管理部2aは、利用権管理部1aを認証し(ステップS38)、利用権管理部1aが不当なものであれば、その依頼を拒否してその旨を利用権管理部1aに通知し(ステップS39)、利用権管理部1aが正当なものであれば、その依頼を引き受けてサーバ100に対してライセンス情報の配信を要求する(ステップS40)。 [0207] use rights management unit 2a, which has received a request to authenticate the rights management section 1a (step S38), as long as it is unfair use rights management unit 1a, use that fact to reject the request notify authority managing unit 1a (step S39), as long as legitimate rights management unit 1a, and requests the delivery of the license information to the server 100 assumes the its request (step S40). 【0208】利用権管理部2aから要求を受けたサーバ100は、要求に応じたライセンス情報を利用権管理部2aに配信し(ステップS41)、さらにこのライセンス情報を受信した利用権管理部2aは、利用権管理部1 [0208] The server 100 which has received the request from the rights management unit 2a, to deliver the license information in response to a request to use rights management section 2a (step S41), further use rights management unit 2a, which has received the license information , rights management unit 1
aにそのライセンス情報を送信する(ステップS4 And it transmits the license information to a (step S4
2)。 2). そして、ライセンス情報を取得した利用権管理部1aは、要求元のコンテンツ出力部1bにそのライセンス情報を送信し(ステップS43)、コンテンツ出力部1bは、このライセンス情報を用いてコンテンツを利用する(ステップS44)。 The rights management unit 1a that has acquired the license information, and transmits the license information to the requesting content output unit 1b (step S43), the content output unit 1b, to use the content using the license information ( step S44). 【0209】このように本実施の形態では、検索主体X [0209] In the form of As described above, in the present exemplary, search mainly X
は、所望のライセンス情報を保有する利用権管理部を検索した結果、検索条件に該当する利用権管理部がなければ配信要求処理を行うので、ホームネットワーク300 As a result of searching the rights management unit that possesses the desired license information, since the distribution request processing Without rights management unit corresponding to the search condition, the home network 300
上に所望のライセンス情報があるにもかかわらず、サーバ100に対して前記ライセンス情報を要求して、重複したライセンス情報をホームネットワーク300上で保有してしまうことを防ぐことができる。 Despite desired license information above and requests the license information to the server 100, duplicate license information can be prevented thereby held on the home network 300. 【0210】なお、上述の場合には、ステップS38で利用権管理部2aに、利用権管理部1aを認証させたが、利用権管理部1aにライセンス情報を要求したコンテンツ出力部1bを認証させても良いし、利用権管理部1a及びコンテンツ出力部1bの双方を認証させても良い。 [0210] Incidentally, in the above case, the rights management unit 2a in step S38, the was allowed to authenticate usage right management unit 1a, to authenticate the content output unit 1b that requested the license information to the rights management unit 1a also may be, it may be authenticated both the rights management unit 1a and the content output unit 1b. 【0211】また、ステップS40で利用権管理部2a [0211] In addition, use rights management unit 2a in step S40
からサーバ100に対してライセンス情報を配信するように要求があったときには、サーバ100は、そのライセンス情報を要求してきたユーザーが所有するライセンス元情報から、ライセンス情報を生成して配信するが、 From when requested to distribute the license information to the server 100, server 100, from the license source information user has requested the license information owned, but distributes to generate license information,
このとき、サーバ100に、ライセンス情報を要求してきたユーザーと、ライセンス元情報を所有するユーザーとを照合させても良い。 At this time, the server 100, a user that has requested the license information, may be collated with the user who owns the license source information. 【0212】即ち、ユーザーがコンテンツを利用するライセンスを購入するときには、コンテンツを提供する者に例えば暗証番号を伝えておき、コンテンツ提供者は、 [0212] In other words, when you purchase a license the user to use the content, leave tell, for example, a personal identification number who provides content, content providers,
上記ライセンスの購入によりサーバ100にライセンス元情報を登録するとき、そのライセンス元情報に上述の暗証番号を関連付けておく。 When registering the license source information to the server 100 by the purchase of the license in advance in association with personal identification number of the above in the license source information. そしてユーザーは、コンテンツを利用するとき、利用権管理部1a及びコンテンツ出力部1bを備えるコンテンツ利用装置1を操作して暗証番号を入力しておき、ステップS40で利用権管理部2aがサーバ100に対してライセンス情報の配信を要求するときには、この暗証番号をサーバ100に送信する。 The user, when using the content, and then enter the personal identification number by operating the content using apparatus 1 with the rights management unit 1a and the content output unit 1b, rights management unit 2a in step S40 is in the server 100 when requesting the delivery of the license information for transmits the personal identification number to the server 100. そして、サーバ100は、この暗証番号から、ライセンス情報を要求してきたユーザーと、ライセンス元情報を所有するユーザーとを照合する。 Then, the server 100 from the personal identification number, collates the user that has requested the license information, and the user who owns the license source information. 【0213】なお、上述の場合では、暗証番号によりユーザーを照合したが、ユーザーを識別するための識別情報を記憶させたICカードを用い、このICカードに記憶された識別情報によりユーザーを照合しても良い。 [0213] In the case described above, have been collated user by PIN, using the IC card having stored the identification information for identifying the user, it checks the user by the identification information stored in the IC card and it may be. この場合、サーバ100にはライセンス元情報が上述の識別情報と関連付けて登録されており、ユーザーは、IC In this case, the license source information to the server 100 is registered in association with identification information described above, the user, IC
カードの識別情報をコンテンツ利用装置1に読み取らせて利用権管理部2aからサーバ100に送信させる。 Is read by the card identification information to the content using apparatus 1 is transmitted from the rights management unit 2a to the server 100. そして、サーバ100は、自らに登録された識別情報と、 Then, the server 100, and the identification information registered in itself,
利用権管理部2aから送信された識別情報とを照合する。 Collating the identification information sent from the rights management unit 2a. 【0214】このようにサーバ100にユーザーを照合させることで、サーバ100は、ライセンス元情報を所有している正規のユーザーに対して、そのライセンス元情報からライセンス情報を生成し配信することができる。 [0214] it is to match this way the user to the server 100, server 100, to the legitimate user who owns the license source information, can be distributed to generate license information from the license source information . 【0215】またさらに、サーバ100に要求されたライセンス情報を生成し得るライセンス元情報がなければ、サーバ100は、要求されたライセンス情報を配信することができない旨を伝える配信不可情報と、コンテンツのライセンスを購入するようにユーザーに促す内容のライセンス購入依頼情報とを、利用権管理部2aを介して利用権管理部1aに送信する。 [0215] Furthermore, if there is no license based on information that can generate the license information that has been requested to the server 100, the server 100, and the non-delivery information to convey the fact that it is not possible to deliver the requested license information, the content and the content license purchase request information of prompting the user to purchase a license, and transmits it to the rights management unit 1a through the use rights management unit 2a. ユーザーは、この配信不可情報からサーバ100からライセンス情報が配信されないことを知るとともに、ライセンス購入依頼情報からコンテンツのライセンスを購入するか否かを判断する。 The user, along with the know that the license information from the server 100 from the non-delivery information are not delivered, to determine whether or not to purchase the license of the content from the license purchase request information. 【0216】ここで、ユーザーがライセンスを新規に購入するときには、例えばユーザーは、コンテンツ利用装置1〜3の何れかに対して上述の暗証番号や識別情報と、購入を希望するライセンスの内容を示す購入希望ライセンス情報とを入力する。 [0216] Here, when the user purchases a license to a new, for example the user indicates a code number or identification information described above with respect to any of the content utilization apparatus 1-3, the contents of the license that wishes to purchase purchase inputs the desired license information. この購入希望ライセンス情報などが入力されたコンテンツ利用装置の利用権管理部は、その入力された情報をサーバ100に送信し、サーバ100は、このように送信された情報からライセンス元情報を作成する。 Rights management part of this purchase desired license information such as the content using apparatus that has been input, and sends the information that that is input to the server 100, the server 100, to create a license based on information from the information that has been transmitted in this way . また、サーバ100は、購入希望ライセンス情報を受信したときに、このとき保有しているライセンス元情報により示されるライセンスと、購入希望ライセンス情報により示されるライセンスとが重複していると判断すると、ホームネットワーク300上の何れかのコンテンツ利用装置に対して、重複したライセンスを購入しようとしていることを知らせる内容の重複購入通知情報を送信する。 The server 100, when receiving the purchase request license information, and license indicated by the license based on information to be held at this time, if the license indicated by the purchase request license information is determined to be overlapped, home transmitted to any of the content using apparatus on the network 300, the redundant purchase notification information content indicating that you are trying to buy the duplicate licenses. そして、この重複購入通知情報を受信したコンテンツ利用装置は、その重複購入通知情報に基づいてユーザーに、重複したライセンスを購入しようとしていることを知らせる。 Then, this overlap purchase content using apparatus that the notification information has been received, indicating that you have a user on the basis of the duplication purchase notification information, try to buy a duplicate license. これにより、ユーザーは、重複したライセンス情報を購入してしまうのを防ぐことができる。 As a result, the user can be prevented from being purchase a duplicate license information. 【0217】次に、図3のステップS102の「利用権管理部が事前にライセンスリストを参照して配信を要求」することでサーバ100からライセンス情報を取得する処理(処理Ss4)について説明する。 [0217] Next, in step S102 of FIG. 3 will be described "rights management unit in advance reference to distribute requests a license list" process of acquiring the license information from the server 100 by the (process Ss4). このような処理では、各利用権管理部1a,2a,3aにライセンスリストを参照させることで、ホームネットワーク30 In such a process, the rights management unit 1a, 2a, the 3a be to refer to the license list, the home network 30
0上に保有されているライセンス情報を認知させ、これにより、重複したライセンス情報をホームネットワーク300上で保有してしまうことを防ぐ。 0 to recognize the license information that is held on, thereby prevents duplicate license information will be held and on the home network 300. 【0218】即ち、利用権管理部1a,2a,3aのそれぞれは、ライセンス情報をサーバ100から受け取ったときと、ライセンス情報を譲渡したときとで、受け渡ししたライセンス情報の内容を他の利用権管理部に知らせ、各利用権管理部1a,2a,3aは、知らされたライセンス情報の内容に基づいて、ホームネットワーク3 [0218] That is, rights management unit 1a, 2a, each of 3a, and upon receiving the license information from the server 100, in a case where the transfer of the license information, the contents of other rights management of transfer licenses information inform the section, the rights management unit 1a, 2a, 3a, based on the contents of the informed license information, the home network 3
00上に保有されているライセンス情報を登録したライセンスリストを作成する。 00 held on to create a license list that registered the license information is. そして、利用権管理部1a, Then, use rights management unit 1a,
2a,3aのそれぞれは、ライセンス情報を要求され、 2a, each of 3a, the requested license information,
このライセンス情報を保有していなければ、上述のライセンスリストを参照することでホームネットワーク30 If not possess this license information, the home network 30 by referring to the license list of the above
0上にある全てのライセンス情報を認知し、ホームネットワーク300上に要求されたライセンス情報がなければ、サーバ100に対してそのライセンス情報の配信を要求する。 It recognizes all license information is on 0, if there is no license information requested on the home network 300, requests the delivery of the license information to the server 100. 【0219】図17は、ライセンスリストを参照して利用権管理部1aがサーバ100にライセンス情報の配信を要求する動作の一例を説明するための説明図である。 [0219] Figure 17 is a rights management unit 1a with reference to the license list is an explanatory diagram for explaining an example of an operation for requesting distribution of the license information to the server 100.
図17に示すように、まず、コンテンツ出力部1bが利用権管理部1aにライセンス情報を要求する。 As shown in FIG. 17, first, the content output section 1b requests the license information rights management unit 1a. このとき、利用権管理部1aは、自らが保有するライセンス情報に要求されたライセンス情報がなければ、ライセンスリストを参照して、要求されたライセンス情報がホームネットワーク300上にあるか否かを判別する。 In this case, rights management unit 1a, unless the license information requested by the license information itself held, by referring to the license list, the license information required to discriminate whether on the home network 300 to. そして、ホームネットワーク300上にそのライセンス情報があると判別したときには、利用権管理部1aは、そのライセンス情報を保有する利用権管理部にライセンス情報を要求してこれを取得し、取得したライセンス情報をコンテンツ出力部1bに送信する。 When it is determined that there is the license information on the home network 300, rights management unit 1a is license information that license information requesting the license information to the rights management unit harboring get this was obtained and it transmits to the content output unit 1b. 【0220】一方、要求されたライセンス情報がホームネットワーク300上にないと判別したときには、利用権管理部1aは、サーバ100に対してライセンス情報の配信を要求してそのライセンス情報を取得し、取得したライセンス情報をコンテンツ出力部1bに送信する。 [0220] On the other hand, when the license information requested is determined to not on the home network 300, rights management unit 1a acquires the license information requesting delivery of the license information to the server 100, acquires to send the license information to the content output section 1b. 【0221】次に、図3のステップS102で、配信を要求することなくライセンス情報をサーバ100から取得する処理(処理Ss4)について説明する。 [0221] Next, in step S102 of FIG. 3, the process of acquiring the license information from the server 100 for (processing Ss4) describing without requiring delivery. このような処理では、ライセンス情報の配信の要求の有無にかかわらずサーバ100に例えば定期的にライセンス情報を配信させる。 In such processes, for example, the server 100 with or without a request for delivery of license information periodically to distribute the license information. 【0222】図18は、2つのサーバ100がホームネットワーク300上の利用権管理部1a,2aのそれぞれにライセンス情報を配信する状態を説明するための説明図である。 [0222] Figure 18, two server 100 is an explanatory diagram for describing rights management unit 1a on the home network 300, the state of delivering the license information to the respective 2a. なお、図18では、利用権管理部3a及びコンテンツ出力部1b,2b,3b,4b並びにホームゲートウェイ200を省略している。 In FIG. 18, the usage right management section 3a and a content output unit 1b, 2b, 3b, are omitted 4b and the home gateway 200. 【0223】各サーバ100は、定期的にライセンス元情報からライセンス情報を生成して利用権管理部1a, [0223] Each server 100, regularly use rights management unit 1a generates the license information from the license based on information,
2aに対して配信する。 To deliver against 2a. このとき、サーバ100は、ライセンス情報の内容などに応じてそのライセンス情報を配信する利用権管理部を選択する。 At this time, the server 100, to select the right to use management unit that distributes the license information in accordance with the contents of the license information. 例えば、映画のコンテンツのライセンス情報であれば、利用権管理部1aを配信先として選択してそこにライセンス情報を配信したり、音楽のコンテンツのライセンス情報であれば、利用権管理部2aを配信先として選択してそこにライセンス情報を配信したりする。 For example, if the license information of movie content, there or deliver the license information to select the right to use management unit 1a as the delivery destination, if the license information of the music of the content, delivery the right to use management unit 2a It was selected as the destination or deliver the license information in there. ここで、利用権管理部1a,2 Here, rights management unit 1a, 2
aのそれぞれは事前に、ライセンス情報の内容とその配信先とを関連付けた配信先設定情報をサーバ100に登録しており、サーバ100は登録された配信先設定情報を基にして上述のようなライセンス情報の配信先を選択する。 Pre Each a, such as the delivery destination setting information that associates the contents of the license information and its destination is registered on the server 100, the server 100 based on the destination setting information registered above to select the destination of the license information. 【0224】なお、利用権管理部1a,2aがサーバ1 [0224] In addition, the rights management section 1a, 2a is server 1
00に配信先設定情報を登録するときには、自らが保有するライセンス情報が所定の情報量よりも多くなってしまうことを避けるため、サーバ100に対して自らに配信されるライセンス情報の情報量を制限させてもよい。 When registering a destination setting information 00, in order to avoid that the license information itself held becomes more than the predetermined amount of information, limit the amount of information of the license information to be delivered to themselves to the server 100 it may be. 【0225】次に、図3に示すステップS104で行われるライセンス情報の処理について説明する。 [0225] Next, a description is given of processing of license information is performed in step S104 shown in FIG. ここで説明するライセンス情報の処理とは、コンテンツ出力部1 The processing of the license information described here, the content output unit 1
b,2b,3b,4bの何れかがライセンス情報に含まれるライセンスを全て使い切らなかったときにおけるそのライセンス情報の処理をいう。 b, 2b, 3b, the processing of the license information at the time when any of 4b was not used up all the license included in the license information refers. 【0226】例えば、検索主体Xが利用権管理部1aであって、利用権管理部1aがコンテンツ出力部1bからの要求を受けて利用権管理部2aから「映画のコンテンツを10回だけ再生することを許諾する」といったライセンス情報を取得し、これを要求元のコンテンツ出力部1bに送信する。 [0226] For example, a search subject X usage right management unit 1a, rights management unit 1a to play only 10 times the content of the "movie from the rights management unit 2a in response to a request from the content output section 1b licensed information such permission to "that is sent to the requesting of content output unit 1b. コンテンツ出力部1bは、そのライセンス情報を使って1回分だけコンテンツを再生させたときには、そのライセンス情報と、1回分だけ利用したことを知らせる利用情報とを利用権管理部1aに送信する。 Content output unit 1b, when brought into play content only one time with the license information, and transmits its and license information, the rights management unit 1a and the usage information indicating that only one dose was used. 【0227】利用権管理部1aは、コンテンツ出力部1 [0227] use rights management unit 1a is, the content output section 1
bから送信されたライセンス情報を、利用情報を基に、 The license information sent from b, on the basis of the available information,
「映画のコンテンツを9回だけ再生することを許諾する」ライセンス情報に更新してこれを保有する。 To hold this by updated to "only 9 times the content of the movie is licensed to play" license information. ここで、利用権管理部1aはその更新されたライセンス情報を保有し続けても良いし、取得先の利用権管理部2aに返却しても良い。 Here, use rights management unit 1a is may continue to hold the license information, which is the update, it may be returned to the acquisition destination of the usage right management unit 2a. 【0228】更新されたライセンス情報を取得先の利用権管理部2aに返却する場合には、利用権管理部1a [0228] If you plan to return the updated license information to the acquisition destination of the rights management unit 2a, rights management section 1a
は、予め利用権管理部2aからライセンス情報を取得するときに、取得先が利用権管理部2aであるといった内容の取得先情報を記憶しておき、その取得先情報を基に更新されたライセンス情報を返却する。 , When acquiring the license information from the pre-rights management unit 2a, it stores the acquired destination information contents such acquisition destination is rights management unit 2a, which is updated based on the obtained destination information License to return the information. この取得先情報は、例えば、図10で説明した動作のステップS1bで記憶する機能部IDであって、ステップS9bでその機能部IDを削除させることなく保存させておく。 The acquired destination information is, for example, a functional unit ID stored in step S1b of operation described in FIG. 10, allowed to store without deleting the function unit ID in step S9b. 【0229】また、利用権管理部1a,2a,3a毎に、更新されたライセンス情報を、例えばそのライセンス情報の内容に応じて、保有し続けるか、取得先に返却するかを判断させても良い。 [0229] In addition, rights management unit 1a, 2a, each 3a, the updated license information, for example in accordance with the contents of the license information, or continue to possess, also be determined whether to return to the acquisition source good. 例えば、利用権管理部1a For example, use rights management unit 1a
が、利用権管理部2aから取得したライセンス情報を保有し続けた場合でも、利用権管理部1aは、上述のような取得先情報を保有しており、利用権管理部3aからさらにそのライセンス情報を要求されてこれを送信するときには、そのライセンス情報と取得先情報を送信する。 But even when continued to licensed information obtained from rights management unit 2a, rights management unit 1a is held acquisition source information as described above, further license information from the rights management unit 3a when a is requested sends it transmits the acquired destination information and the license information. 【0230】そして、ライセンス情報と取得先情報を取得した利用権管理部3aは、コンテンツ出力部3bにそのライセンス情報を送信してこれを使用させるとともに、取得先情報の内容を、取得先が利用権管理部1aであるといった内容に更新する。 [0230] Then, rights management unit 3a that has acquired the acquisition source information and license information, along with and send the license information to the content output section 3b to use it, the content of the acquisition destination information acquisition source is utilized to update the contents, such as an authority management unit 1a. ここで、利用権管理部3 Here, rights management unit 3
aは、コンテンツ出力部3bがそのライセンス情報に含まれるライセンスを全て使い切らなかったときには、上述のように、ライセンス情報を更新した上で、そのライセンス情報の内容からこれを返却すべきと判断し、上記取得先情報を基にそのライセンス情報を利用権管理部1 a, when the content output section 3b has not used up all the license included in the license information, as described above, with updated license information, and determines to return it from the contents of the license information, use the license information based on the acquired destination information rights management unit 1
aに返却する。 To return to a. なお、上述の場合には、利用権管理部3 Incidentally, in the above case, rights management unit 3
aに取得先情報を更新させたが、更新させずにライセンス情報を利用権管理部2aへ返却させても良い。 Was to update the acquisition destination information to a, it may be return the license information to use rights management unit 2a without updated. 【0231】なお、上述の場合では、ライセンス情報を要求してこれを取得した利用権管理部に、利用され更新されたライセンス情報を、そのまま保持するか、取得先に返却するかを判別させたが、取得先となる利用権管理部、つまりライセンス情報の要求に応じてこれを送信する利用権管理部に、ライセンス情報を受信する利用権管理部に対して、利用され更新されたライセンス情報を返却するように指示させても良い。 [0231] In the case described above, the rights management unit acquired this by requesting the license information, the license information which is utilized updated, it should be held, it was determine to return to the acquisition source but rights management portion serving as the acquisition source, i.e. the rights management unit which transmits it in response to the request of the license information for rights management unit which receives the license information, the license information which is utilized updated it may be instructed to return to. 【0232】例えば、図10に示す例では、ライセンス情報を送信する利用権管理部2aが、ステップS6bで送信情報を作成するときに、この送信情報の中に、ライセンス情報とともに、利用され更新されたライセンス情報を利用権管理部2a自らに返却するように強制する返却強制メッセージを含める。 [0232] For example, in the example shown in FIG. 10, rights management unit 2a for transmitting the license information, when creating a transmission information in step S6b, in this transmission information, together with the license information, is utilized updated license information to use rights management unit 2a include the return force message to forced to return to their own. この返却強制メッセージは、例えばフラグを立てることなどによって表される。 The return force message is represented such as by make, for example, flag.
そして、この返却強制メッセージ及びライセンス情報を含む送信情報を受けた検索主体Xが、受け取ったライセンス情報の一部を利用してこのライセンス情報を更新すると、上記返却強制メッセージに基づき、更新されたライセンス情報を利用権管理部2aに返却する。 The license search entity X which has received the transmission information including the return compulsory message and license information and by utilizing a part of the received license information update this license information, which on the basis of the return force messages, updated to return the information to the rights management unit 2a. 【0233】一方、上述では検索主体Xが利用権管理部である場合を例に挙げて説明したが、検索主体Xがコンテンツ出力部である場合には、常に利用されたライセンス情報を取得先の利用権管理部に返却する。 [0233] On the other hand, in the above search principal X has been described an example in a rights management unit, searches in the case main body X is a content output unit, always available license information acquisition source of to return to the rights management unit. 例えば、検索主体Xがコンテンツ出力部1bであって、所望のライセンス情報を保有する利用権管理部を検索した結果、利用権管理部2aがその検索条件に該当した場合、コンテンツ出力部1bはライセンス情報を利用権管理部2aから取得して取得先情報を記憶する。 For example, a search entity X is content output unit 1b, the result of searching the rights management unit that possesses the desired license information, if the rights management unit 2a is applicable to the search condition, the content output unit 1b license It obtains information from the rights management unit 2a stores the acquired destination information. 【0234】そして、コンテンツ出力部1bは、取得したライセンス情報を利用した後、そのライセンス情報に含まれていたライセンスをどれだけ利用したかといった利用情報と、利用されたライセンス情報とを、取得先情報を基に取得先の利用権管理部2aに返却する。 [0234] Then, the content output unit 1b, after using the acquired license information, and use information such as whether to use a license that had been included in the license information how much, and the license information that is available, acquisition destination information is returned to the acquisition destination of the usage right management unit 2a based on. 【0235】ところで、コンテンツ利用装置3及びコンテンツ利用装置4は、それぞれホームネットワーク30 [0235] Incidentally, the content use apparatus 3 and the content utilization apparatus 4 each home network 30
0のIP範囲外であって、IP範囲内のライセンス情報を保有する利用権管理部を検索するときには、その利用権管理部を直接検索することなく、ローカルラインで接続されたIP範囲内のコンテンツ利用装置を介して間接的に検索を行う。 An IP range of 0, when searching for a rights management unit with a license information in the IP range, without searching the rights management unit directly, the content of the IP range that is connected by the local line performing indirect search through the utilization device. 【0236】図19は、コンテンツ利用装置4がローカルラインで接続されたコンテンツ利用装置2を介して検索を行う状態を説明するための説明図である。 [0236] Figure 19 is an explanatory view for the content utilization apparatus 4 will be described a state in which a search is performed through the content using apparatus 2 connected by the local line. コンテンツ利用装置4のコンテンツ出力部4bが、検索主体Xとなって所望のライセンス情報を保有する利用権管理部を検索するときには、IP範囲内のコンテンツ利用装置2 Content output unit 4b of the content utilization apparatus 4, when searching for rights management unit carrying the desired license information becomes retrieval entity X, the content utilization apparatus in the IP range 2
の利用権管理部2aに検索を依頼する。 To request a search to use rights management unit 2a of. この依頼を受けた利用権管理部2aは、自らそのライセンス情報を保有しているか否かを判別し、ライセンス情報を保有していればこれを権利解釈してコンテンツ出力部4bに送信する一方、そのライセンス情報を保有していなければ、コンテンツ出力部4bの検索を代理して行い、検索して取得したライセンス情報を権利解釈してコンテンツ出力部4bに送信する。 Rights management unit 2a which has received this request, while transmitting to determine whether owns the license information itself, it if holds license information to the right interpretation to the content output section 4b, if not hold the license information, carried out on behalf of the search of the content output section 4b, to send the license information obtained search and then right interpretation to the content output section 4b. 【0237】そしてコンテンツ出力部4bは、権利解釈されたライセンス情報のうち必要な利用条件及び復号鍵を取得してコンテンツを利用する。 [0237] The content output section 4b, to use the content to obtain the use condition and decryption key necessary among the license information rights interpreted. このように、IP範囲外にあって自らに利用権管理部を備えずにコンテンツ出力部のみを備えたコンテンツ利用装置は、自らが検索主体Xとなって検索を行う場合でも、IP範囲内の他のコンテンツ利用装置の利用権管理部に検索を依頼する。 Thus, the content use apparatus having only the content output unit without providing a rights management unit in itself be in outside IP range, even if a search is performed itself a search entity X, in the IP range to request a search to use rights management unit of other content using apparatus. 【0238】図20は、コンテンツ利用装置3がローカルラインで接続されたコンテンツ利用装置1を介して検索を行う状態を説明するための説明図である。 [0238] Figure 20 is an explanatory view for the content utilization apparatus 3 will be described a state in which a search is performed through the content using apparatus 1 connected by the local line. コンテンツ利用装置3のコンテンツ出力部3bが、検索主体Xとなって所望のライセンス情報を保有する利用権管理部を検索するときには、まず直接検索可能なコンテンツ利用装置3の利用権管理部3aと、ローカルラインで接続されたコンテンツ利用装置1の利用権管理部1aとを対象に検索を行う。 Content output unit 3b of the content utilization apparatus 3, when searching for rights management unit carrying the desired license information becomes retrieval entity X includes a first direct searchable rights management unit 3a of the content utilization apparatus 3, performing searches through the rights management unit 1a of the connected content using apparatus 1 by the local line. そして、利用権管理部1a,3aの何れもライセンス情報を保有していないときには、コンテンツ出力部3bはIP範囲内の利用権管理部1aに、所望のライセンス情報を保有する利用権管理部の検索を依頼する。 When the rights management unit 1a, none of 3a do not have a license information, the rights management unit 1a of the content output section 3b includes the IP range, searching for rights management unit that possesses the desired license information to ask. 【0239】そして利用権管理部1aがコンテンツ出力部3bに代わって検索を代理して行い、上述の検索条件に該当した利用権管理部からライセンス情報を取得すると、そのライセンス情報をコンテンツ利用装置3の利用権管理部3aに送信する。 [0239] secondly, rights management portion 1a on behalf of the search on behalf of the content output section 3b, obtains the license information from the rights management unit that corresponds to the search conditions described above, the content use apparatus 3 that license information sending of the rights management unit 3a. このライセンス情報を受信した利用権管理部3aは、そのライセンス情報を権利解釈して要求元のコンテンツ出力部3bに送信する。 The rights management unit 3a that the license information has been received, transmits the license information right interpretation to the requesting content output section 3b. 【0240】また、コンテンツ利用装置3の利用権管理部3aが、コンテンツ出力部3bの要求を受けて検索主体Xとなったときには、まずコンテンツ出力部3bから要求されたライセンス情報を自らが保有しているか否かを判別し、ライセンス情報を保有していればこれを権利解釈してコンテンツ出力部3bに送信する。 [0240] In addition, rights management unit 3a of the content utilization apparatus 3, when a search entity X receives a request for content output section 3b is itself holds license information requested from the content output section 3b First and discriminates whether or not the are, and transmits it if the licensed information by right interpretation to the content output section 3b. そして、そのライセンス情報を保有していなければ、利用権管理部3aが、IP範囲内の利用権管理部1aに、要求を受けたライセンス情報を保有する利用権管理部の検索を依頼する。 Then, if not hold the license information, rights management portion 3a, the rights management unit 1a of the IP range to request a search of the rights management unit with a license information which has received the request. その後、利用権管理部1aは利用権管理部3aに代わって検索を代理して行う。 Thereafter, rights management unit 1a performs on behalf of the search on behalf of the rights management unit 3a. 【0241】このように、IP範囲外にあって自らに利用権管理部とコンテンツ出力部とを備えたコンテンツ利用装置は、自らの利用権管理部に所望のライセンス情報がなければ、IP範囲内にある利用権管理部に検索を依頼し、検索を依頼されたIP範囲内にある利用権管理部は、検索のみを代理して行い、IP範囲外の利用権管理部は取得したライセンス情報の権利解釈のみを行う。 [0241] Thus, the content use device that includes a rights management unit and the content output unit in itself be in outside IP range, unless desired license information to its own rights management unit, the IP range ask your search to use rights management unit in the search rights management unit that is within the requested IP range that the is carried out on behalf of the search only, use rights management unit outside the IP range of the acquired license information perform only the right interpretation. つまり、IP範囲内外の利用権管理部のそれぞれに代理検索と権利解釈とを分離して行わせる。 In other words, to perform by separating the agency search and the right interpretation to each of the usage right management unit of the IP range inside and outside. 【0242】なお、上述の場合ではIP範囲内外の利用権管理部に代理検索と権利解釈とを分離して行わせたが、IP範囲内の利用権管理部に代理検索と権利解釈とを行わせても良い。 [0242] It should be noted that, although in the case of the above was done by separating the agency search and the right interpretation to use rights management unit of the IP range inside and outside, line and agency search and the right interpretation to the rights management unit in the IP range Align and may be. この場合、IP範囲外の利用権管理部は、IP範囲内の利用権管理部とIP範囲外のコンテンツ出力部との間で送受信される情報の中継を行う。 In this case, rights management unit outside the IP range, relays information transmitted and received between the rights management unit and the IP range of the content output unit in the IP ranges. 【0243】例えば図20に示す場合には、IP範囲内の利用権管理部1aに代理検索と権利解釈とを行わせ、 [0243] In the case shown in FIG. 20, for example, to perform a proxy search and rights interpreted rights management unit 1a of the IP range,
IP範囲外の利用権管理部3aに、利用権管理部1aとコンテンツ出力部3bとの間で送受信される情報の中継を行わせる。 The IP range of the rights management unit 3a, to perform relay of information transmitted and received between the rights management unit 1a and the content output section 3b. 【0244】(変形例)次に、上記本実施の形態におけるホームネットワーク300の変形例について説明する。 [0244] (Modification) Next, a description will be given of a modified example of a home network 300 according to the present embodiment described above. まず、利用権管理部に物理的に直接接続するコンテンツ出力部の数に関する変形例を説明する。 First, the variation on the number of content output unit to be connected in direct physical rights management unit. 【0245】図21は、この変形例にかかるホームネットワーク300を含む全システムの機能ブロック図である。 [0245] Figure 21 is a functional block diagram of the entire system that includes a home network 300 according to this modification. ホームネットワーク300は、6つのコンテンツ利用装置11〜16を備えており、1つの利用権管理部に3つのコンテンツ出力部が物理的に直接接続されている。 Home network 300 is provided with six content using apparatus 11 to 16, three content output unit to one rights management unit are physically connected directly. 【0246】コンテンツ利用装置11は、上述の利用権管理部1aと同様の機能を有する利用権管理部11a [0246] content using apparatus 11, rights management unit 11a having the same usage right management section 1a of the functions described above
と、上述のコンテンツ出力部1bと同様の機能を有する利用権管理部11bとを備え、これと同様に、コンテンツ利用装置14は、上述の利用権管理部1aと同様の機能を有する利用権管理部14aと、上述のコンテンツ出力部1bと同様の機能を有する利用権管理部14bとを備えている。 When, a rights management unit 11b having the same content output section 1b of the above functions, Similarly, the content use apparatus 14, rights management with the same usage right management section 1a of the functions described above and parts 14a, and a rights management unit 14b having the same function as the content output section 1b above. 【0247】一方、コンテンツ利用装置12,13,1 [0247] On the other hand, the content-usage device 12,13,1
5,16は、それぞれ上述のコンテンツ出力部1bと同様の機能を有するコンテンツ出力部12b,13b,1 5,16, respectively content output unit 12b having the same content output section 1b of the above functions, 13b, 1
5b,16bのみを備えている。 5b, and it includes a 16b only. 【0248】このような構成機器11〜16を備えたホームネットワーク300では、コンテンツ利用装置11 [0248] In home network 300 with such a configuration device 11 to 16, the content use apparatus 11
の利用権管理部11aに、コンテンツ利用装置11自身のコンテンツ出力部11bと、コンテンツ利用装置12 To the rights management unit 11a, a content output section 11b of the content utilization apparatus 11 itself, the content use apparatus 12
のコンテンツ出力部12bと、コンテンツ利用装置13 A content output unit 12b of the content utilization apparatus 13
のコンテンツ出力部13bとが物理的に直接接続され、 A content output section 13b of the direct physical connection
これと同様に、コンテンツ利用装置14の利用権管理部14aに、コンテンツ利用装置14自身のコンテンツ出力部14bと、コンテンツ利用装置15のコンテンツ出力部15bと、コンテンツ利用装置16のコンテンツ出力部16bとが物理的に直接接続されている。 Similarly, the rights management unit 14a of the content using apparatus 14, a content output section 14b of the content utilization apparatus 14 itself, and the content output section 15b of the content using apparatus 15, a content output section 16b of the content utilization apparatus 16 There are physically connected directly. 【0249】ここで、上述のように複数のコンテンツ出力部を1つの利用権管理部に物理的に直接接続してホームネットワーク300を構成した場合には、利用権管理部11a,14aのそれぞれがコンテンツ出力部11b [0249] Here, the case where the home network 300 and physically connected directly to one rights management unit a plurality of content output unit as described above, rights management unit 11a, each of 14a content output section 11b
〜16bから要求を受けてライセンス情報を保有する利用権管理部を検索するときには、例えば要求してきたコンテンツ出力部に割り振られた機能部IDを記憶しておく。 When searching for rights management unit with a license information upon receiving a request from ~16b memorizes the function unit ID assigned to the content output unit has requested, for example. そして、利用権管理部11a ,14aは検索して取得したライセンス情報を送信するときには、記憶されている上述の機能部IDに基づいて、要求元のコンテンツ出力部を特定し、そのコンテンツ出力部に対して送信する。 Then, when rights management unit 11a, 14a are for transmitting license information acquired search and on the basis of the functional unit ID of the above stored to identify the requesting content output unit, to the content output section to send for. 【0250】また、コンテンツ出力部11b〜16bがライセンス情報を保有する利用権管理部を検索するときにおける本変形例の動作は、図2に示す、1つの利用権管理部に1つのコンテンツ出力部を接続したときの動作と同様である。 [0250] The operation of this modification at the time of searching the rights management unit content output unit 11b~16b's license information, shown in FIG. 2, one content output unit to one rights management unit is the same as the operation when connecting the. 【0251】なお、コンテンツ利用装置12,13,1 [0251] In addition, the content-usage device 12,13,1
5,16のコンテンツ出力部12b,13b,15b, 5,16 content output unit 12b, 13b, 15b,
16bにおける制御部51は、他のコンテンツ利用装置からライセンス情報を取得するライセンス情報取得手段として機能し、出力部52は、取得されたライセンス情報に基づいてコンテンツを利用し、音声、映像及びデータの少なくとも1つの形態で出力する出力手段として機能する。 Control unit 51 in 16b functions as a license information acquiring means for acquiring the license information from another content using apparatus, the output unit 52, using the content based on the obtained license information, audio, video and data functions as an output means for outputting at least one form. 【0252】このように、複数のコンテンツ出力部を1 [0252] In this way, a plurality of contents output unit 1
つの利用権管理部に物理的に直接接続して図21に示すホームネットワーク300を構成しても、1つのコンテンツ出力部を1つの利用権管理部に接続して図2に示すホームネットワーク300を構成した場合と同様、コンテンツ利用装置11〜16のコンテンツ出力部11b〜 One of even the rights management unit and physically connected directly to a home network 300 shown in FIG. 21, the home network 300 shown in FIG. 2 by connecting one content output unit to one rights management unit similar to the case structure, content output unit of the content utilization apparatus 11 to 16 11B~
16bの何れでもホームネットワーク300上にあるライセンス情報を用いてコンテンツを利用することができる。 Any of 16b can use the content by using the license information is on the home network 300. 【0253】なお、本変形例では1つの利用権管理部に3つのコンテンツ出力部を接続したが、本発明はこれに限定されるものではなく、1つの利用権管理部に2つ又は4つ以上のコンテンツ出力部を直接接続しても良い。 [0253] Although connecting three content output unit to one rights management unit in the present modified example, the present invention is not limited thereto, two or four to one rights management unit it may be connected to more of the content output section directly. 【0254】次に、複数の利用権管理部で機能を異ならせることに関する変形例を説明する。 [0254] Next, a modified example relates to varying the functions of a plurality of rights management unit. 図22は、この変形例にかかるホームネットワーク300を含む全システムの機能ブロック図である。 Figure 22 is a functional block diagram of the entire system that includes a home network 300 according to this modification. ホームネットワーク300 Home network 300
はコンテンツ利用装置1,2を備え、コンテンツ利用装置1の利用権管理部1aはライセンス情報を一括管理する一方、コンテンツ利用装置2の利用権管理部2aはコンテンツ出力部2bとサーバ100及び利用権管理部1 Comprising a content using apparatus 1 and 2, one rights management unit 1a of the content using apparatus 1 for collectively managing the license information, the content use apparatus 2 rights management unit 2a content output unit 2b and the server 100 and the usage right management unit 1
aとの間で行われるデータの送受信を中継する。 Relays transmission and reception of data performed between the a. 【0255】即ち、コンテンツ出力部1b,2bは、常に利用権管理部1aにライセンス情報を要求し、利用権管理部1aにそのライセンス情報があればこれを取得する。 [0255] That is, the content output section 1b, 2b is, always request the license information to use rights management unit 1a, get this, if there is the license information to use rights management unit 1a. また、利用権管理部1aは、コンテンツ出力部1a In addition, rights management section 1a, the content output section 1a
,2aから要求されたライセンス情報を保有していなければ、サーバ100に対してライセンス情報を配信するように要求してこれを取得し、取得したライセンス情報をコンテンツ出力部1a,2aに送信する。 , If not a license information requested from 2a, requesting to distribute the license information to the server 100 to get this, and transmits the acquired license information content output unit 1a, the 2a. 【0256】このように、1つの利用権管理部にライセンス情報を一括管理させても、各利用権管理部のそれぞれにライセンス情報を分担管理させる場合と同様、コンテンツ利用装置1,2のコンテンツ出力部1b,2bの何れでもホームネットワーク300上にあるライセンス情報を用いてコンテンツを利用することができる。 [0256] Thus, even if the license information is collectively managed in a single rights management unit, as in the case where the license information is shared management to each of the rights management unit, the content output of the content using apparatus 1 part 1b, it is possible to use the content using either license information located on home network 300 of 2b. 言い換えれば、コンテンツ利用装置2はコンテンツ利用装置1からライセンス情報を取得してコンテンツを利用することができる。 In other words, the content use apparatus 2 can use the content by acquiring the license information from the content using apparatus 1. 【0257】また、本変形例では、利用権管理部1aがライセンス情報を一括管理し得ないような異常状態となると、利用権管理部2aがライセンス情報を一括管理する。 [0257] In this modification, the rights management unit 1a becomes an abnormal state such as not collectively manage the license information, rights management unit 2a is collectively manages the license information. 即ち、利用権管理部1a,2aはともにライセンス情報を一括管理する機能と、データ送受信の中継を行う機能と備え、互いに相手のステータスを検知することで、何れか1つの利用権管理部がライセンス情報の一括管理を行い、他の利用権管理部がデータ送受信の中継を行う。 In other words, rights management unit 1a, 2a is a function together for collectively managing the license information includes a function that relays data transmitted and received, together by detecting the status of the other party, any one of the usage right management unit license It performs batch management of information, other rights management unit performs the relay of data transmission and reception. これにより、ライセンス情報を一括管理する利用権管理部が異常となっても、他の利用権管理部がライセンス情報を一括管理するため、異常時においても比較的被害を小さく抑えることができる。 Accordingly, even if the rights management unit for collectively managing the license information is abnormal, because other rights management unit collectively manages the license information, it is possible to reduce the relatively damage even at abnormal time. 【0258】次に、利用権管理部の数に関する変形例を説明する。 [0258] Next, a modified example about the number of rights management unit. 図23は、この変形例にかかるホームネットワーク300を含む全体システムの機能ブロック図である。 Figure 23 is a functional block diagram of the overall system including a home network 300 according to this modification. 【0259】ホームネットワーク300は、利用権管理部1aとコンテンツ出力部1b,2b,3b,4bとを備えている。 [0259] The home network 300 includes rights management unit 1a and the content output unit 1b, 2b, 3b, and 4b. このように利用権管理部が1つであるときには、コンテンツ出力部1b,2b,3b,4bの何れも利用権管理部1aにライセンス情報を要求し、利用権管理部1aがそのライセンス情報を保有していれば、利用権管理部1aからこれを取得する。 The time thus usage right management unit is one, the content output unit 1b, 2b, 3b, both of 4b requests license information to the rights management unit 1a, rights management unit 1a is held the license information if, get this from the rights management unit 1a. 【0260】このように、利用権管理部が1つだけであっても、コンテンツ出力部1b,2b,3b,4bの何れからでもホームネットワーク300上にあるライセンス情報を利用してコンテンツを利用することができる。 [0260] Thus, even only one rights management unit, the content output unit 1b, by utilizing 2b, 3b, the license information is on the home network 300 from any 4b using content be able to.
言い換えれば、コンテンツ出力部2b,3b,4bをそれぞれ備えたコンテンツ利用装置は、利用権管理部1a In other words, the content use apparatus having each content output unit 2b, 3b, 4b and the rights management unit 1a
及びコンテンツ出力部1bを備えたコンテンツ利用装置からライセンス情報を取得してコンテンツを利用することができる。 And you can use the content from the content use apparatus having a content output unit 1b obtains the license information. 以上、本発明に係るネットワークシステムについて、実施の形態及び変形例を用いて説明したが、 Although the network system according to the present invention has been described with reference to embodiments and modifications,
本発明は、これらに限定されるものではない。 The present invention is not limited thereto. 【0261】例えば、利用権管理部1a,2a,3aの故障などによるライセンス情報の消失を防ぐため、本実施の形態及び変形例におけるネットワークシステムつまりホームネットワーク300にさらに、利用権管理部1 [0261] For example, rights management unit 1a, 2a, in order to prevent the loss of the license information due 3a failure, further to the network system, i.e. the home network 300 of the present embodiment and variation, rights management unit 1
a,2a,3aのそれぞれに代わり得るバックアップ用の利用権管理部を備えても良い。 a, 2a, may be provided with use right management section for backup can replace the respective 3a. このときには、利用権管理部1a,2a,3aが、自ら保有しているライセンス情報を更新する毎に、バックアップ用利用権管理部との間で相互に認証を行い、その後、バックアップ用利用権管理部に最新のライセンス情報を保存させる。 In this case, rights management unit 1a, 2a, 3a are, each time updating the license information to be held themselves mutually authenticate with the backup rights management unit, then, rights management for backup to save the latest license information to the department. 【0262】これにより、利用権管理部1a,2a,3 [0262] As a result, the rights management section 1a, 2a, 3
aが故障しても、バックアップ用利用権管理部が故障した利用権管理部に取って代わって動作し、ライセンス情報の消失を防ぐことができる。 Even a fails operates supplanted rights management unit rights management unit for backup has failed, it is possible to prevent loss of the license information. 【0263】また、サーバ100のコンテンツ部110 [0263] In addition, the content unit 110 of the server 100
から配信されたコンテンツを蓄積する蓄積部を具備して、コンテンツ出力部1b,2b,3bからの要求に応じてその蓄積部に蓄積されたコンテンツを送信するコンテンツ管理部をホームネットワーク300に備えても良い。 Comprises a storage section for storing the distributed content from the content output unit 1b, 2b, in response to a request from 3b includes a content management unit for transmitting the stored content to the storage unit to the home network 300 it may be. 【0264】この場合には、利用する予定のコンテンツを予めコンテンツ管理部の蓄積部に蓄積させておき、コンテンツ出力部1b,2b,3bが実際にコンテンツを利用するときにはコンテンツ管理部にそのコンテンツを要求する。 [0264] In this case, allowed to accumulate in the accumulation unit in advance the content management unit content plan to use, the content output unit 1b, 2b, the content to the content management unit when the 3b actually use the content to request. そして、コンテンツ管理部は、要求されたコンテンツが蓄積部に蓄積されていれば、そのコンテンツをコンテンツ出力部1b,2b,3bに送信し、要求されたコンテンツが蓄積部に蓄積されていなければ、そのコンテンツをサーバ100のコンテンツ部110に要求してこれを取得し、コンテンツ出力部1b,2b,3b Then, the content management unit, if the requested content if stored in the storage unit, the content the content output unit 1b, 2b, and sent to 3b, if the requested content has not been stored in the storage unit, get this requesting the content to the content portion 110 of the server 100, the content output unit 1b, 2b, 3b
に送信する。 To send to. 【0265】これにより、コンテンツ出力部1b,2 [0265] As a result, the content output section 1b, 2
b,3bがコンテンツを利用する度に、サーバ100のコンテンツ部110にアクセスする必要がなく、サーバ100とホームネットワーク300との間の通信に異常が生じたときにコンテンツを利用することができなくなるといった不具合の発生を防止することができる。 b, 3b is the time to use the content, it is not necessary to access the content portion 110 of the server 100, it becomes impossible to use the content when the abnormality in the communication between the server 100 and the home network 300 has occurred it is possible to prevent the occurrence of problems such as. さらに、例えば深夜などのネットワーク負荷が重くない時間帯に、サーバ100からコンテンツを配信させてコンテンツ管理部の蓄積部に蓄積させておくことで、コンテンツを容易に用いることができる。 Furthermore, for example, time zone network load is not heavy, such as late at night, by leaving by delivering content from the server 100 is accumulated in the accumulation unit of the content management unit, it can be used the content easily. 【0266】また、本実施の形態及びその変形例のホームネットワーク300は、コンテンツ部110とライセンス部120とを備えサーバ100から配信されるコンテンツとライセンス情報とを受信したが、コンテンツ部110のみを備えたサーバからコンテンツを受信し、ライセンス部120のみを備えたサーバからライセンス情報を受信するようにしても良い。 [0266] The home network 300 of the present embodiment and its modification has been received the content and the license information distributed from the server 100 and a content portion 110 and the license unit 120, only the content portion 110 receiving content from a server having, it may be from a server with only the license unit 120 to receive the license information. さらに、放送局から配信されるコンテンツを受信しても良く、配信されるコンテンツは、いわゆるパッケージメディアにより暗号化されたものでも良い。 Additionally, may receive content distributed from a broadcast station, content delivered may be one that is encrypted by a so-called package media. 【0267】また、本実施の形態及びその変形例では、 [0267] Further, in the embodiment and its modified example of the present embodiment,
検索主体Xが利用権管理部1a,2a,3aであってコンテンツ出力部1b,2b,3b,4bがライセンス情報を要求するときには、コンテンツ出力部1b,2b, Search principal X is the authorization managing unit 1a, 2a, a 3a content output unit 1b, 2b, when 3b, 4b requests license information, content output unit 1b, 2b,
3b,4bのそれぞれに、まず最初に特定の利用権管理部に対してライセンス情報を要求させたが、最初にライセンス情報を要求させる利用権管理部を動的に変化させても良い。 3b, each of 4b, first was initially allowed to request a license information for a particular rights management unit may be initially dynamically changing the rights management unit to request the license information. 例えば、コンテンツ出力部1bが最初にライセンス情報を要求する相手を、利用権管理部1aと利用権管理部2aとで定期的に変化させたり、コンテンツ出力部2bが最初にライセンス情報を要求する相手を、利用権管理部2aと利用権管理部1aとで定期的に変化させたりする。 For example, partner content output unit 1b is the first to request a license information partner, or periodically varied with rights management unit 1a and rights management unit 2a, the content output unit 2b is initially requests a license information and or periodically varied with rights management unit 2a and rights management unit 1a. 【0268】さらにまた、本実施の形態及びその変形例では、コンテンツ出力部1b,2b,3b,4bのそれぞれにライセンス情報を要求させたが、ライセンス情報の取得の予約を要求させても良い。 [0268] Furthermore, in the embodiment and the modification of the present embodiment, the content output unit 1b, 2b, 3b, but were requested license information to each 4b, may be required to get the license information Reserved. 【0269】ここで、ライセンス情報の取得の予約を要求するとは、コンテンツ出力部1b,2b,3b,4b [0269] Here, to require the acquisition of license information reservation content output unit 1b, 2b, 3b, 4b
のそれぞれが、用いる予定のあるライセンス情報を、そのライセンス情報を保有する利用権管理部に対して、取得すること事前に約束して、他の機能部に取得されないように確保させるこという。 Of each, the license information that is scheduled to be used for rights management unit carrying the license information, promised in advance to get, say it is ensured so as not to be acquired in other functional units. 【0270】例えば、コンテンツ出力部1bが、「映画のコンテンツを10回だけ再生することを許諾する」といったライセンス情報の取得の予約を利用権管理部1a [0270] For example, the content output portion 1b, "the license to play only 10 times the content of the movie," such as rights management portion 1a of acquisition of license information reservation
に要求した場合、利用権管理部1aは、自らがそのライセンス情報を保有していれば、そのライセンス情報を、 If you request, rights management unit 1a is, if it holds itself the license information, the license information to,
コンテンツ出力部1bが予約しているといった内容の予約情報と合わせて保有する。 Content output section 1b is held in conjunction with the reservation information of the content, such as have reserved. また、この予約情報には、 In addition, to the reservation information,
例えば予約したコンテンツ出力部1bの機能部ID「1 For example, reserved function unit ID of the content output section 1b "1
B」が含まれている。 B "is included. 【0271】そして次に、コンテンツ出力部1bが実際に「映画のコンテンツを10回だけ再生することを許諾する」といったライセンス情報を用いようとして、利用権管理部1aにそのライセンス情報を要求すると、利用権管理部1aは、ライセンス情報を要求してきたコンテンツ出力部1bの機能部ID「1B」と、予約情報に含まれる機能部ID「1B」とが一致することから、先に予約済みのライセンス情報をコンテンツ出力部1bに送信する。 [0271] and then, as attempts to use the license information such as "License to to play the content of the movie only 10 times" content output section 1b actually, when you request the license information to use rights management unit 1a, rights management unit 1a includes a functional unit ID of the content output section 1b having requested the license information "1B", since the functional unit and the ID "1B" matches included in the reservation information, it reserved previous license It transmits the information to the content output unit 1b. その結果、コンテンツ出力部1bは、先に予約していたライセンス情報を取得して、これを用いてコンテンツを利用する。 As a result, the content output unit 1b, to obtain the license information that had booked earlier, to use the content by using this. 【0272】また、コンテンツ出力部1bが先に予約したライセンス情報を要求する前に、例えば利用権管理部2aが、利用権管理部1aに対してそのライセンス情報を要求しても、利用権管理部1aは、ライセンス情報を要求してきた利用権管理部2aの機能部ID「2A」 [0272] In addition, before requesting the license information to the content output section 1b has reserved previously, for example rights management portion 2a, also requesting the license information to the rights management unit 1a, rights management part 1a is, functional unit ID of the user rights management unit 2a which has requested license information "2A"
と、予約情報に含まれる機能部ID「1B」とが一致しないことから、予約済みのライセンス情報の利用権管理部2aによる取得を禁止する。 And, from the fact that the functional unit ID "1B" to be included in the reservation information does not match, to prohibit the acquisition by the use rights management section 2a of the reserved license information. 【0273】このように、予約済みのライセンス情報は、これを予約した機能部しか要求して取得することができず、予めライセンス情報を用いる予定があれば、コンテンツ出力部1b,2b,3b,4bに事前にライセンス情報の取得の予約を要求させておくことで、他の機能部に取得されてしまうのを防ぐことができる。 [0273] In this way, the license information of the reserved may not be able to get this reserved function unit only requesting, if you plan to use a pre-license information, content output section 1b, 2b, 3b, by keeping pre to request the acquisition of license information reserved in 4b, it can be prevented from being acquired another functional section. 【0274】また、上述の例で、要求されたライセンス情報を利用権管理部1aが保有していなければ、利用権管理部1aに、そのライセンス情報を保有する利用権管理部を検索させても良い。 [0274] Further, in the above example, if not hold the requested license information rights management unit 1a, the rights management unit 1a, even by searching rights management unit carrying the license information good. この場合、検索の結果、例えば利用権管理部2aがそのライセンス情報を保有していれば、利用権管理部1aは、利用権管理部2aに対してそのライセンス情報の取得の予約を要求することで、要求されたライセンス情報に上述の予約情報を合わせて保有させる。 In this case, the result of the search, for example, if rights management portion 2a holds the license information, rights management unit 1a includes requesting acquisition of reservation of the license information to the rights management unit 2a in, combined reservation information described above is held in the requested license information. 【0275】なお、上述の場合には、予約した機能部の機能部IDを予約情報に含ませて、例えば、ライセンス情報Aはコンテンツ出力部1bが利用する予定があり、 [0275] It should be noted that, in the above case, by including a functional unit ID of the functional unit which is reserved to the reservation information, for example, license information A has planned to content output section 1b is available,
ライセンス情報Bはコンテンツ出力部2bが利用する予定があるといったように、ライセンス情報の予約を機能部ごとに行わせたが、ライセンス情報の予約をユーザーごとに行わせても良い。 License information B, as such there is a plan to content output portion 2b to use, but to perform the reservation of the license information for each functional unit, may be to perform the reservation of the license information for each user. 【0276】例えば、ユーザーu1がコンテンツ利用装置1を操作してユーザーID「U1」を入力するとともに「映画のコンテンツを10回だけ再生することを許諾する」といったライセンス情報の取得の予約をコンテンツ出力部1bに要求させた場合、利用権管理部1aにそのライセンス情報が保有されていれば、利用権管理部1 [0276] For example, the user u1 is content outputs "only 10 times the content of the movie license to be played," such as the acquisition of the license information reservation with by manipulating the content using apparatus 1 to enter a user ID "U1" If is required to part 1b, if the license information is held in the usage right management section 1a, rights management unit 1
aは、そのライセンス情報を、ユーザーu1が予約しているといった内容の予約情報と合わせて保有する。 a is, the license information, user u1 is held in conjunction with the reservation information of the content, such as have reserved. ここで、この予約情報には、例えば予約したユーザーu1のユーザーID「U1」が含まれる。 Here, this reservation information includes the user ID "U1" of user u1 for example reserved. 【0277】そして次に、ユーザーu1が、コンテンツ利用装置2で映画のコンテンツを10回だけ再生するといった利用条件でコンテンツを利用しようとコンテンツ利用装置2を操作するとともに、ユーザーu1のユーザーID「U1」をコンテンツ利用装置2に入力すると、 [0277] and then, user u1, along with manipulating the content utilization apparatus 2 attempts to use the content in use conditions, such as to play in the content utilization apparatus 2 the content of the movie only 10 times, the user ID of the user u1 "U1 If you enter "to the content utilization apparatus 2,
コンテンツ出力部2bは「映画のコンテンツを10回だけ再生することを許諾する」といったライセンス情報を利用権管理部2aに要求する。 Content output unit 2b to request the license information such as "license to be played only 10 times the content of the movie" in the usage right management unit 2a. この要求を受けた利用権管理部2aは、自らがそのライセンス情報を保有していなければ、そのライセンス情報を保有する利用権管理部を検索し、その検索の結果、利用権管理部1aがその検索条件に該当すると判断すると、利用権管理部2aは、 Use rights management unit 2a which has received the request, if not hold himself the license information, searches the rights management unit that holds the license information, a result of the search, the usage right management unit 1a that If it is determined that corresponding to the search conditions, rights management unit 2a,
利用権管理部1aに対してそのライセンス情報を要求するとともに、ユーザーID「U1」を提示する。 Along with the request the license information to the rights management unit 1a, and presents the user ID "U1". ライセンス情報の要求を受けた利用権管理部1aは、提示を受けたユーザーID「U1」と、予約情報に含まれるユーザーID「U1」とが一致することから、先に予約済みのライセンス情報を利用権管理部2aに送信する。 License use rights management unit 1a, which has received a request for information, the user ID "U1", which has received the presentation, from the fact that the user ID "U1" matches to be included in the reservation information, the reserved license information ahead and transmits it to the rights management unit 2a. そして、そのライセンス情報を取得した利用権管理部2a Then, use rights management unit 2a acquired the license information
が、そのライセンス情報をさらにコンテンツ出力部2b But, further content output unit 2b the license information
に送信することで、コンテンツ出力部2bはライセンス情報を用いて映画のコンテンツを再生させる。 By submitting to the content output unit 2b to reproduce the movie content using the license information. 【0278】また、複数の機能部やユーザーが同一のライセンス情報の取得を予約しても良い。 [0278] In addition, a plurality of function units and users may reserve the acquisition of the same license information. この場合には、 In this case,
上述の予約情報に、複数の機能部IDやユーザーIDが含まれる。 The above-mentioned reservation information includes a plurality of functional portions ID and user ID. さらに、同一のライセンス情報の取得を予約する複数の機能部やユーザーに対して、そのライセンス情報を用いる優先順位を付けても良い。 Furthermore, for a plurality of functional portions or user to reserve the acquisition of the same license information may be prioritized using the license information. 具体的には、予約情報に含まれるそれぞれの機能部IDやユーザーID Specifically, each included in the reservation information function unit ID and user ID
に、優先順位を付ける。 To prioritize. 【0279】この場合、複数の機能部が同一のライセンス情報を予約していても、優先順位の最も高い機能部しかそのライセンス情報を取得して用いることができず、 [0279] In this case, even if a plurality of functional units has reserved the same license information, only the highest function of the priority it can not be used to obtain the license information,
優先順位の最も高い機能部が予約を解消すると、次に優先順位の最も高い機能部しかそのライセンス情報を取得し用いることができない。 When the highest function of the priority eliminate the reservation, then only the highest function of priority can not be used to acquire the license information. 【0280】またさらに、上述の場合では、予約の対象となるライセンス情報を保有する利用権管理部ごとに、 [0280] Furthermore, in the case of the above, for each rights management unit that holds the license information to be reserved,
そのライセンス情報と合わせて予約情報を保有させたが、予約情報を1つの利用権管理部にまとめて保有させても良く、予約情報をまとめて保有しこれを管理する管理端末機器を新たに備えても良い。 Its license information and combined by carrying the reservation information may also be held together reservation information in a single rights management unit newly provided hold together the reservation information management terminal device for managing this and it may be. 【0281】また、本実施の形態及びその変形例では、 [0281] Further, in the embodiment and its modified example of the present embodiment,
ライセンス情報を要求したコンテンツ出力部にこれを取得させたが、他のコンテンツ出力部に取得させても良い。 The license information to the requesting content output unit has been allowed to get this, may be acquired other content output unit. この場合、例えば、家の1階にコンテンツ利用装置1が設置され、2階にコンテンツ利用装置2が設置されている場合に、ユーザーが1階のコンテンツ利用装置1 In this case, for example, is installed content using apparatus 1 on the ground floor of the house, when the second floor content using apparatus 2 in is installed, the user first floor content using apparatus 1
を操作してコンテンツ出力部1bからライセンス情報を要求させ、そのライセンス情報を2階のコンテンツ利用装置2のコンテンツ出力部2bに取得させる。 The operates to request the license information from the content output unit 1b, thereby obtaining the license information on the second floor of a content using apparatus 2 of the content output unit 2b. これにより、ホームネットワーク300の使い勝手を向上することができる。 Thus, it is possible to improve the usability of the home network 300. 【0282】 【発明の効果】以上の説明から明らかなように、本発明に係るコンテンツ利用装置は、通信ネットワークで相互に接続され、デジタル著作物であるコンテンツを利用する複数のコンテンツ利用装置から構成されるネットワークシステムにおける1台のコンテンツ利用装置であって、前記コンテンツ利用装置以外から配信され、コンテンツの利用を可能にするライセンス情報を保有する利用権管理手段と、ライセンス情報に基づいてコンテンツを利用し、音声、映像及びデータの少なくとも1つの形態で出力する出力手段とを備え、前記利用権管理手段は、 [0282] As apparent from the above description, the content use apparatus according to the present invention are connected to each other by a communication network, composed of a plurality of content utilization apparatus for utilizing the content is a digital work a one content using apparatus in the network system is, is not served by the contents usage apparatus, usage and rights management means a license information to enable use of the content, the content based on the license information and, speech, and output means for outputting at least one form of video and data, the rights management unit,
前記出力手段からライセンス情報の要求を受けると、他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段に前記ライセンス情報を要求してこれを取得するとともに、取得した前記ライセンス情報を前記出力手段に渡し、前記出力手段は、前記利用権管理手段から渡されたライセンス情報に基づいてコンテンツを利用することを特徴とするコンテンツ利用装置である。 When receiving the request for the license information from the output means, to acquire this by requesting the license information in the usage right management means of another content utilization apparatus, passing the acquired the license information to said output means, said output means is a content use apparatus, characterized in that to use the content based on the license information passed from the rights management unit. 【0283】これによって、利用権管理手段は他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段に対してライセンス情報を要求してこれを取得するので、ユーザーは、コンテンツ利用装置を操作してこのコンテンツ利用装置の出力手段にコンテンツを利用させようとしたときに、そのコンテンツ利用装置の利用権管理手段にライセンス情報が保有されていなくても、その利用権管理手段に他のコンテンツ利用装置からライセンス情報を取得させて、操作したコンテンツ利用装置の出力手段にコンテンツを利用させることができ、その結果、ライセンス情報を有効に活用することができる。 [0283] Thus, since the rights management unit obtains this by requesting the license information to the rights management unit of other content utilization apparatus, the user, the content usage apparatus by operating the content utilization apparatus when an attempt is made to use the content to the output device, without the license information is not held in the usage right management means of the content utilization apparatus, acquires license information from another content using apparatus to the rights management unit by, it is possible to use the content in the output unit of the operation content utilization apparatus, as a result, it is possible to effectively utilize the license information. 【0284】ここで、本発明にかかるコンテンツ利用装置の利用権管理手段は、前記出力手段から要求されたライセンス情報を保有していない場合に、前記ライセンス情報を保有する他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段を検索して、前記他の利用権管理手段から前記ライセンス情報を取得することを特徴とする。 [0284] Here, authorization managing unit of the content utilization apparatus according to the present invention, if you do not have a license information requested by the output means, the use of other content usage device carrying the license information searching for authority management unit, and obtains the license information from the other rights management means. 【0285】これによって、利用権管理手段は、複数ある他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段のなかからライセンス情報を保有するものだけを特定し、そのコンテンツ利用装置の利用権管理手段に対してのみライセンス情報を要求するので、全てのコンテンツ利用装置の利用権管理手段に対してライセンス情報を要求するといった無駄な要求を省くことができる。 [0285] Thus, rights management means identifies only those with a license information from among the usage right management means of a plurality of other content usage device, with respect to the authorization managing unit of the content utilization apparatus since requests a license information only, it is possible to omit unnecessary requests such requests the license information to the rights management unit of all content usage device. 【0286】また、本発明にかかるコンテンツ利用装置の利用権管理手段は、他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段からライセンス情報を要求されたときには、前記ライセンス情報を要求する要求元の前記利用権管理手段を認証し、前記要求元の利用権管理手段を不当なものと判断したときには、前記要求元の利用権管理手段による前記ライセンス情報の取得を禁止することを特徴とする。 [0286] Further, usage rights management unit of the content utilization apparatus according to the present invention, when requested license information from the rights management unit of other content utilization apparatus, requesting the usage right to request the license information authenticates the management unit, when the request source authorization managing unit determines that an invalid, and inhibits the acquisition of the license information by the requesting authorization managing unit. 【0287】これによって、例えば家庭内で複数のコンテンツ利用装置を用いてネットワークシステムを構成した場合に、家庭外にあるコンテンツ利用装置が、家庭内のネットワークシステム上のコンテンツ利用装置の利用権管理手段から、ライセンス情報を取得しようとしても、前記利用権管理手段の認証により不当なものと判断されると、家庭外にあるコンテンツ利用装置はライセンス情報を取得できないため、ライセンス情報の外部への流出を防ぐことができる。 [0287] Thus, for example, the case where the network system using a plurality of content utilization apparatuses in the home, the content utilization apparatus at the out-of-home usage right management unit of the content utilization apparatus on a network system in the home from, attempting to obtain the license information, if it is determined that unfair by the authentication of the authorization managing unit, since the content using apparatus in out-of-home can not obtain the license information, the flowing outside the license information it is possible to prevent. 【0288】ここで、本発明は、通信ネットワークで相互に接続され、デジタル著作物であるコンテンツを利用する複数のコンテンツ利用装置から構成されるネットワークシステムにおける1台のコンテンツ利用装置であって、前記コンテンツ利用装置以外から配信され、コンテンツの利用を可能にするライセンス情報を保有する利用権管理手段と、ライセンス情報に基づいてコンテンツを利用し、音声、映像及びデータの少なくとも1つの形態で出力する出力手段とを備え、前記出力手段は、他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段にライセンス情報を要求してこれを取得するとともに、取得したライセンス情報に基づいてコンテンツを利用することを特徴とするコンテンツ利用装置とすることもできる。 [0288] Here, the present invention is connected to each other by a communication network, a single content using apparatus in a network system including a plurality of content utilization apparatus for utilizing the content is a digital work, the delivered from the other content utilization apparatus, using a rights management means a license information to enable the use of content and content based on the license information, voice, and outputs at least one form of video and data output and means, said output means, content, wherein obtains this by requesting the license information to the rights management unit of other content utilization apparatus, to use the content based on the acquired license information it is also possible to use the device. 【0289】これによって、出力手段は他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段に対してライセンス情報を要求してこれを取得するので、ユーザーは、コンテンツ利用装置を操作してこのコンテンツ利用装置の出力手段にコンテンツを利用させようとしたときに、その操作したコンテンツ利用装置の利用権管理手段にライセンス情報が保有されていなくても、その操作したコンテンツ利用装置の出力手段に他のコンテンツ利用装置からライセンス情報を取得させて、コンテンツを利用させることができ、その結果、ライセンス情報を有効に活用することができる。 [0289] Thus, since the output means obtains this by requesting the license information to the rights management unit of other content utilization apparatus, the user, the output of the content usage apparatus by operating the content utilization apparatus when you attempt to use the content on the means, even without license information it has not been held in the usage right management means of the operation content utilization apparatus, from other content using apparatus to the output means of the operation content utilization apparatus the license information is acquired, it is possible to use the content, as a result, it is possible to effectively utilize the license information. 【0290】さらに、本発明は、通信ネットワークで相互に接続され、デジタル著作物であるコンテンツを利用する複数の第1のコンテンツ利用装置と少なくとも1つ以上の第2のコンテンツ利用装置とを含んで構成されるネットワークシステムであって、前記第1のコンテンツ利用装置は、前記第1のコンテンツ利用装置以外から配信され、コンテンツの利用を可能にするライセンス情報を保有する利用権管理手段、及び、ライセンス情報に基づいてコンテンツを利用し、音声、映像及びデータの少なくとも1つの形態で出力する出力手段を備え、前記第2のコンテンツ利用装置は、前記出力手段のみを備え、 [0290] Further, the present invention is connected to each other by a communication network, including a plurality of first content using apparatus and at least one or more second content using apparatus for using the content is a digital work a configured network system, the first content using apparatus is not served by the first content using apparatus, rights management means a license information to enable the use of content, and the license to use the content based on the information, voice, and an output means for outputting at least one form of video and data, the second content using apparatus includes only the output means,
前記第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段は、自らと共に同一の第1のコンテンツ利用装置に備えられている出力手段、又は第2のコンテンツ利用装置の出力手段からライセンス情報の要求を受けると、他の第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段に前記ライセンス情報を要求してこれを取得するとともに、取得した前記ライセンス情報を、前記ライセンス情報を要求してきた前記出力手段に渡し、前記出力手段は、渡された前記ライセンス情報に基づいてコンテンツを利用することを特徴とするネットワークシステムとすることもできる。 Authorization managing unit of the first content using apparatus, the output means is provided in the first content using apparatus identical with themselves, or when receiving a request for the license information from the second output means of the content utilization apparatus , obtains this by requesting the license information in the usage right management means of another of the first content using apparatus, the acquired the license information, passed to the output means which has requested the license information, the output means may be a network system, characterized in that to use the content based on the passed the license information has been. 【0291】これによって、第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段は他の第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段に対してライセンス情報を要求してこれを取得するので、ユーザーは、第1のコンテンツ利用装置を操作してこの第1のコンテンツ利用装置の出力手段にコンテンツを利用させようとしたときに、その操作した第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段にライセンス情報が保有されていなくても、その利用権管理手段に他の第1のコンテンツ利用装置からライセンス情報を取得させて、操作された第1のコンテンツ利用装置の出力手段にコンテンツを利用させることができ、その結果、 [0291] Thus, since the rights management means in the first content using apparatus acquires this by requesting the license information to the rights management means other of the first content using apparatus, the user is first when an attempt is made to use the content on by operating the first content using apparatus output means of the first content using apparatus, the license information is held in the usage right management means of the first content using apparatus that the operation even if not, the so obtained license information in the usage right management means from the other of the first content using apparatus, it is possible to use the content to the first output means of the content usage apparatus is operated, as a result ,
ライセンス情報を有効に活用することができる。 The license information can be effectively utilized. また、 Also,
ユーザーが、第2のコンテンツ利用装置を操作してこの第2のコンテンツ利用装置の出力手段にコンテンツを利用させようとしたときに、その出力手段のライセンス情報の要求先となる第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段にライセンス情報が保有されていなくても、その利用権管理手段に他の第1のコンテンツ利用装置からライセンス情報を取得させて、操作された第2のコンテンツ利用装置の出力手段にコンテンツを利用させることができ、その結果、ライセンス情報を有効に活用することができる。 User, when trying to use the content to the output means of the second content using apparatus by operating the second content using apparatus, a first content use as the request destination of the license information of the output means It is the rights management means of the device not be licensed information held its by acquiring the license information from the rights management unit in the other of the first content using apparatus, the output of the second content using apparatus that is operated it is possible to use the content to the means, as a result, it is possible to effectively utilize the license information.

【図面の簡単な説明】 【図1】本発明の実施の形態におけるコンテンツ利用装置及びネットワークシステムを含む全体システムのシステム構成図である。 It is a system configuration diagram of an overall system including a content using apparatus and a network system in the embodiment of the BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS [Figure 1] present invention. 【図2】同上の全体システムの機能ブロック図である。 2 is a functional block diagram of the overall system of the same. 【図3】同上のネットワークシステムの全体的な動作を示すフローチャートである。 3 is a flow chart showing the overall operation of the lighting network system. 【図4】同上のネットワークシステムにおけるコンテンツ利用装置の利用権管理部が検索する状態を示す概略機能ブロック図である。 Figure 4 is a schematic functional block diagram showing a state in which the rights management unit searches the content use apparatus in the network system of the same. 【図5】同上のネットワークシステムにおけるコンテンツ利用装置の利用権管理部がライセンス情報を検索することで、コンテンツ出力部がライセンス情報を取得する動作を示すシーケンス図である。 [5] By rights management unit of the content utilization apparatus in the network system of the same searches the license information is a sequence diagram showing an operation of the content output section obtains the license information. 【図6】同上のネットワークシステムにおけるコンテンツ利用装置のコンテンツ出力部が検索する状態を示す概略機能ブロック図である。 6 is a schematic functional block diagram showing a state where the content output section searches the content use apparatus in the network system of the same. 【図7】同上のネットワークシステムにおけるコンテンツ利用装置のコンテンツ出力部がライセンス情報を検索してこれを取得する動作を示すシーケンス図である。 7 is a sequence diagram showing an operation of the content output unit obtains this by searching the license information of the content utilization apparatus in the network system of the same. 【図8】ブロードキャスト方式の検索方法を示す説明図である。 8 is an explanatory diagram showing a search method of a broadcast system. 【図9】検索主体が利用権管理部にライセンス情報を問い合わせる動作を示すシーケンス図である。 FIG. 9 is a sequence diagram showing an operation of search entity query the license information to use rights management unit. 【図10】検索主体が利用権管理部からライセンス情報を取得する動作を示すシーケンス図である。 FIG. 10 is a sequence diagram showing an operation of searching principal obtains the license information from the rights management unit. 【図11】順次アクセス方式の検索方法を説明するための説明図である。 11 is an explanatory diagram for explaining a search method of sequential access method. 【図12】事前プッシュ方式の検索方法を説明するための説明図である。 12 is an explanatory diagram for explaining a search method of pre-push method. 【図13】検索依頼方式の検索方法を説明するための説明図である。 13 is an explanatory diagram for explaining how to find the search request scheme. 【図14】(a)〜(e)は、ドメインリストを更新する動作の一例を説明するための説明図である。 [14] (a) ~ (e) are explanatory views for explaining an example of the operation of updating the domain list. 【図15】コンテンツ利用装置を複数のユーザードメインに属させた状態の一例を説明するための説明図である。 15 is an explanatory view for explaining an example of a state in which belong the content using apparatus to a plurality of user domain. 【図16】利用権管理部が配信要求処理を行う動作を示すシーケンス図である。 [16] rights management unit is a sequence diagram showing an operation for the distribution request processing. 【図17】サーバにライセンス情報の配信を要求する動作の一例を説明するための説明図である。 17 is an explanatory diagram for explaining an example of an operation for requesting distribution of the license information to the server. 【図18】サーバがライセンス情報を配信する状態を説明するための説明図である。 FIG. 18 is an explanatory diagram for explaining a state in which the server delivers the license information. 【図19】IP範囲外のコンテンツ利用装置がIP範囲内のコンテンツ利用装置に検索を依頼する状態を説明するための説明図である。 [19] IP range of the content usage apparatus is an explanatory diagram for explaining a state in which a request for retrieval to the content utilization apparatus in the IP ranges. 【図20】同上の他の状態を説明するための説明図である。 Figure 20 is an explanatory diagram for explaining another state of the same. 【図21】利用権管理部に複数のコンテンツ出力部を直接接続した全体システムの機能ブロック図である。 FIG. 21 is a functional block diagram of the overall system connecting a plurality of content output unit directly to rights management unit. 【図22】1つの利用権管理部にライセンス情報を一括管理させる状態を示す全体システムの機能ブロック図である。 FIG. 22 is a functional block diagram of the overall system according to the state to collectively manage the license information to a single rights management unit. 【図23】ネットワークシステムを1つの利用権管理部と複数のコンテンツ出力部で構成した概略機能ブロック図である。 23 is a schematic functional block diagram constituting a network system in one rights management unit and a plurality of content output unit. 【符号の説明】 1〜4 コンテンツ利用装置1a,2a,3a 利用権管理部1b,2b,3b,4b コンテンツ出力部51 制御部52 出力部100 サーバ110 コンテンツ部120 ライセンス部200 ホームゲートウェイ300 ホームネットワーク [Description of Reference Numerals] 1-4 content using apparatus 1a, 2a, 3a rights management unit 1b, 2b, 3b, 4b content output unit 51 the control unit 52 the output unit 100 the server 110 content unit 120 license portion 200 the home gateway 300 the home network

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 上坂 靖 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電器 産業株式会社内(72)発明者 三浦 康史 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電器 産業株式会社内(72)発明者 東 吾紀男 大阪府門真市大字門真1006番地 松下電器 産業株式会社内(72)発明者 難波 孝彰 愛知県名古屋市中区栄2丁目6番1号白川 ビル別館5階 株式会社松下電器情報シス テム名古屋研究所内Fターム(参考) 5B017 AA06 BB09 BB10 CA16 5C053 FA13 GB06 JA21 LA06 LA07 LA11 LA15 5C064 BA07 BB02 BC06 BC17 BC18 BC22 BC23 BC25 BD02 BD08 BD09 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (72) inventor UESAKA Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita Electric industrial Co., Ltd. in the Yasushi (72) inventor Yasushi Miura Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita Electric industrial Co., Ltd. in the ( 72) inventor east WareNorio Osaka Prefecture Kadoma Oaza Kadoma 1006 address Matsushita Electric industrial Co., Ltd. in the (72) inventor Namba Takaaki Nagoya, Aichi Prefecture, Naka-ku Sakae 2-chome No. 6 No. 1 Shirakawa building annex fifth floor Co., Ltd. Matsushita Electric industrial Co., Ltd. information systems Nagoya Institute in the F-term (reference) 5B017 AA06 BB09 BB10 CA16 5C053 FA13 GB06 JA21 LA06 LA07 LA11 LA15 5C064 BA07 BB02 BC06 BC17 BC18 BC22 BC23 BC25 BD02 BD08 BD09

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 【請求項1】 通信ネットワークで相互に接続され、デジタル著作物であるコンテンツを利用する複数のコンテンツ利用装置から構成されるネットワークシステムにおける1台のコンテンツ利用装置であって、 前記コンテンツ利用装置以外から配信され、コンテンツの利用を可能にするライセンス情報を保有する利用権管理手段と、 ライセンス情報に基づいてコンテンツを利用し、音声、 [Claims 1] are connected to each other by a communication network, a single content using apparatus in a network system including a plurality of content utilization apparatus for utilizing the content is a digital work, the distributed from other content using apparatus, the usage right management means a license information to enable use of the content, using the content based on the license information, voice,
    映像及びデータの少なくとも1つの形態で出力する出力手段とを備え、 前記利用権管理手段は、前記出力手段からライセンス情報の要求を受けると、他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段に前記ライセンス情報を要求してこれを取得するとともに、取得した前記ライセンス情報を前記出力手段に渡し、 前記出力手段は、前記利用権管理手段から渡されたライセンス情報に基づいてコンテンツを利用することを特徴とするコンテンツ利用装置。 And output means for outputting at least one form of video and data, the rights management unit receives a request for the license information from the output means, the license information in the usage right management means of another content utilization apparatus obtains this by requesting, passing the acquired the license information to said output means, said output means is characterized by using the content based on the license information passed from the rights management unit content using apparatus. 【請求項2】 前記利用権管理手段は、前記出力手段から要求されたライセンス情報を保有していない場合に、 Wherein said usage right management means, if you do not have a license information requested from said output means,
    前記ライセンス情報を保有する他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段を検索して、前記他の利用権管理手段から前記ライセンス情報を取得することを特徴とする請求項1記載のコンテンツ利用装置。 The search for rights management means other content usage device with a license information, the another content using apparatus according to claim 1, wherein the acquiring the license information from the rights management unit. 【請求項3】 前記利用権管理手段は、他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段からライセンス情報を要求されたときには、前記ライセンス情報を要求する要求元の前記利用権管理手段を認証し、前記要求元の利用権管理手段を不当なものと判断したときには、前記要求元の利用権管理手段による前記ライセンス情報の取得を禁止することを特徴とする請求項2記載のコンテンツ利用装置。 Wherein the rights management means, when requested license information from the rights management unit of other content utilization apparatus, authenticates the requester of the rights management unit that requests the license information, the the requesting authorization managing means when it is determined that the unjust is, the content use apparatus according to claim 2, wherein the prohibit the acquisition of the license information by the requesting authorization managing unit. 【請求項4】 前記利用権管理手段は、ライセンス情報の移動可能な範囲として設定された自らが属するユーザードメインに、前記要求元の利用権管理手段が属するか否かを判別することで、前記要求元の利用権管理手段を認証することを特徴とする請求項3記載のコンテンツ利用装置。 Wherein said usage right management means, themselves, which is set as the moving range of the license information belong user domains, the requesting authorization managing means that it is determined whether or not belong, the content using apparatus according to claim 3, wherein the authenticating the requesting authorization managing unit. 【請求項5】 前記複数のコンテンツ利用装置の利用権管理手段のそれぞれには、各々を識別するための互いに異なる識別情報が割り当てられ、 前記利用権管理手段は、自らとの間でライセンス情報の相互の移動が許可された他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段に割り当てられた識別情報が登録されたドメインリストを保有しており、 前記ドメインリストを参照してこのドメインリストに、 5. A respective authorization managing unit of the plurality of content usage device is assigned a different identification information for identifying each said usage right management means, the license information between the own identification information assigned to the authorization managing means of another content utilization apparatus mutual movement is allowed owns domain list registered in the domain list by referring to the domain list,
    前記要求元の利用権管理手段の識別情報が登録されていれば、前記ユーザードメインに前記要求元の利用権管理手段が属すると判別することを特徴とする請求項4記載のコンテンツ利用装置。 If the identification information of the requesting authorization managing unit is registered, the content use apparatus according to claim 4, characterized in that the said requesting authorization managing unit to the user domain to determine to belong. 【請求項6】 前記利用権管理手段は、自らが属するユーザードメインに、前記要求元の利用権管理手段が属するか否かを判別するとともに、 前記ユーザードメインに属する複数の利用権管理手段のなかでも自らが保有する前記ライセンス情報の取得が許可されるものを制限する利用制限に、前記要求元の利用権管理手段が属するか否かを判別することで、前記要求元の利用権管理手段を認証することを特徴とする請求項4記載のコンテンツ利用装置。 Wherein said usage right management means, themselves belong user domains, together with the requesting authorization managing means determines whether belongs, among the plurality of rights management unit belonging to the user domain But the use restriction to restrict what the acquisition of the license information itself held are allowed, by the requesting authorization managing means determines whether belongs, the requesting authorization managing unit content using apparatus according to claim 4, wherein the authenticating. 【請求項7】 前記利用権管理手段は、他の全てのコンテンツ利用装置の利用権管理手段に対して前記ライセンス情報を保有しているか否かを問い合わせる問合せ情報を同報し、前記他の全てのコンテンツ利用装置の利用権管理手段からの前記問合せ情報に対する返信に基づいて、前記ライセンス情報を保有する他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段を検索することを特徴とする請求項2記載のコンテンツ利用装置。 Wherein said usage right management means, the inquiry information for inquiring whether owns the license information to the rights management unit for all other content usage device broadcasts, the other all on the basis of the reply to the query information from the rights management unit of the content utilization apparatus, the content of claim 2, wherein the retrieving the usage right management means of another content utilization apparatus carrying the license information utilization device. 【請求項8】 前記利用権管理手段は、前記出力手段から要求されたライセンス情報を、自らが保有するライセンス情報の中から検索し、前記要求されたライセンス情報がなければ、前記検索と同様の検索を他の利用権管理手段に依頼し実行させ、さらに前記要求されたライセンス情報がなければ、前記検索を依頼された利用権管理手段が、前記検索と同様の検索を他の利用権管理手段に依頼し実行させることで、前記要求されたライセンス情報を保有する他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段を検索することを特徴とする請求項2記載のコンテンツ利用装置。 Wherein said usage right management means, the license information requested by the output means, and searches the license information itself held, unless the requested license information, the search similar to Search is performed by requesting the other rights management means, further unless the requested license information, rights management means which is requested to the search, the search similar to find other authorization managing unit by request to be executed, the content utilization apparatus according to claim 2, wherein the retrieving the usage right management means of another content utilization apparatus carrying the requested license information. 【請求項9】 前記利用権管理手段は、さらに、前記出力手段からライセンス情報の取得の予約を受け付けると、他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段に対して前記ライセンス情報の取得を予約することにより、前記ライセンス情報を外に出さないように確保させることを特徴とする請求項1記載のコンテンツ利用装置。 Wherein said usage right management unit further accepts a reservation for acquiring the license information from the output means, to reserve the acquisition of the license information to the rights management unit of another content utilization apparatus the content using apparatus according to claim 1, characterized in that secured to not issue the license information to the outside. 【請求項10】 通信ネットワークで相互に接続され、 10. A are interconnected by a communication network,
    デジタル著作物であるコンテンツを利用する複数のコンテンツ利用装置から構成されるネットワークシステムにおける1台のコンテンツ利用装置であって、 前記コンテンツ利用装置以外から配信され、コンテンツの利用を可能にするライセンス情報を保有する利用権管理手段と、 ライセンス情報に基づいてコンテンツを利用し、音声、 A one content using apparatus in a network system including a plurality of content usage apparatus that uses content is a digital work, are not served by the content utilization apparatus, the license information to enable the use of content and use rights management means for holding, and use the content on the basis of the license information, voice,
    映像及びデータの少なくとも1つの形態で出力する出力手段とを備え、 前記出力手段は、他のコンテンツ利用装置の利用権管理手段にライセンス情報を要求してこれを取得するとともに、取得したライセンス情報に基づいてコンテンツを利用することを特徴とするコンテンツ利用装置。 And output means for outputting at least one form of video and data, the output means is configured to acquire this by requesting the license information to the rights management unit of other content utilization apparatus, the obtained license information based content use apparatus which is characterized by utilizing the content. 【請求項11】 通信ネットワークで相互に接続され、 11. are interconnected by a communication network,
    デジタル著作物であるコンテンツを利用する複数のコンテンツ利用装置から構成されるネットワークシステムにおける1台のコンテンツ利用装置であって、 前記コンテンツ利用装置以外から配信され、コンテンツの利用を可能にするライセンス情報を他のコンテンツ利用装置から取得するライセンス情報取得手段と、 取得されたライセンス情報に基づいてコンテンツを利用し、音声、映像及びデータの少なくとも1つの形態で出力する出力手段とを備えたことを特徴とするコンテンツ利用装置。 A one content using apparatus in a network system including a plurality of content usage apparatus that uses content is a digital work, are not served by the content utilization apparatus, the license information to enable the use of content a license information acquisition means for acquiring from the other content utilization apparatus, and use the content based on the obtained license information, and wherein the audio, in that an output means for outputting at least one form of video and data content using apparatus that. 【請求項12】 通信ネットワークで相互に接続され、 12. are connected to each other by a communication network,
    デジタル著作物であるコンテンツを利用する複数の第1 A plurality of first using content is a digital work
    のコンテンツ利用装置と少なくとも1つ以上の第2のコンテンツ利用装置とを含んで構成されるネットワークシステムであって、 前記第1のコンテンツ利用装置は、前記第1のコンテンツ利用装置以外から配信され、コンテンツの利用を可能にするライセンス情報を保有する利用権管理手段、及び、ライセンス情報に基づいてコンテンツを利用し、音声、映像及びデータの少なくとも1つの形態で出力する出力手段を備え、 前記第2のコンテンツ利用装置は、前記出力手段のみを備え、 前記第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段は、自らと共に同一の第1のコンテンツ利用装置に備えられている出力手段、又は第2のコンテンツ利用装置の出力手段からライセンス情報の要求を受けると、他の第1のコンテンツ利用装置の利用権管理 A network system including a content using apparatus and at least one or more second content using apparatus, wherein the first content using apparatus is not served by the first content using apparatus, rights management means a license information to enable the use of content and to use the content based on the license information, voice, and an output means for outputting at least one form of video and data, the second the content usage apparatus, comprising only the output means, the authorization managing unit of the first content using apparatus, the output means is provided in the first content using apparatus identical with themselves, or the second content When receiving the request for the license information from the output means of the use device, rights management of the other of the first content using apparatus 段に前記ライセンス情報を要求してこれを取得するとともに、取得した前記ライセンス情報を、前記ライセンス情報を要求してきた前記出力手段に渡し、 前記出力手段は、渡された前記ライセンス情報に基づいてコンテンツを利用することを特徴とするネットワークシステム。 Obtains this by requesting the license information to stage, the acquired the license information, passed to the license information and the output means has requested, and the output means, based on the passed the license information has been content network system, characterized by utilizing. 【請求項13】 前記第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段は、自らと共に同一の第1のコンテンツ利用装置に備えられている出力手段、又は第2のコンテンツ利用装置の出力手段から要求されたライセンス情報を保有していない場合に、前記ライセンス情報を保有する他の第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段を検索して、前記他の第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段から前記ライセンス情報を取得することを特徴とする請求項12記載のネットワークシステム。 Authorization managing unit 13. The first content using apparatus is requested from the output device of the output unit is provided with the first content using apparatus identical with themselves, or the second content using apparatus and when the license information is not held, by searching the usage right management means of another of the first content using apparatus possessing the license information from the rights management unit of the other of the first content using apparatus network system according to claim 12, wherein the acquiring the license information. 【請求項14】 前記第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段は、他の第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段からライセンス情報を要求されたときには、前記ライセンス情報を要求する要求元の前記利用権管理手段を認証し、不当なものと判断したときには、前記要求元の利用権管理手段による前記ライセンス情報の取得を禁止することを特徴とする請求項13記載のネットワークシステム。 Authorization managing unit 14. The first content using apparatus, when requested license information from the rights management means other of the first content using apparatus, the requester that requests the license information said authenticating the rights management unit, when it is determined that the unjust, the network system of claim 13, wherein the prohibiting acquisition of the license information by the requesting authorization managing unit. 【請求項15】 前記第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段は、ライセンス情報の移動可能な範囲として設定された自らが属するユーザードメインに、前記要求元の利用権管理手段が属するか否かを判別することで、 Authorization managing unit 15. The first content using apparatus, itself configured as a movable range of the license information belong user domains, whether the requesting authorization managing unit belongs by determining,
    前記要求元の利用権管理手段を認証することを特徴とする請求項14記載のネットワークシステム。 Network system according to claim 14, wherein the authenticating the requesting authorization managing unit. 【請求項16】 前記複数の第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段のそれぞれには、各々を識別するための互いに異なる識別情報が割り当てられ、 前記第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段は、自らとの間でライセンス情報の相互の移動が許可された他の第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段に割り当てられた識別情報が登録されたドメインリストを保有しており、 前記ドメインリストを参照してこのドメインリストに、 16. each of the usage right management means of said plurality of first content usage device is assigned a different identification information for identifying each of the first authorization managing unit of the content utilization apparatus is owns domain list identification information assigned to the authorization managing unit is registered mutual movement allowed other of the first content using apparatus of the license information with itself, the domain see the list in this domain list,
    前記要求元の利用権管理手段の識別情報が登録されていれば、前記ユーザードメインに前記要求元の利用権管理手段が属すると判別することを特徴とする請求項15記載のネットワークシステム。 If the identification information of the requesting authorization managing unit is registered, the network system according to claim 15, wherein the said requesting authorization managing unit to the user domain to determine to belong. 【請求項17】 前記第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段は、自らが属するユーザードメインに、前記要求元の利用権管理手段が属するか否かを判別するとともに、 前記ユーザードメインに属する複数の利用権管理手段のなかでも自らが保有する前記ライセンス情報の取得が許可されるものを制限する利用制限に、前記要求元の利用権管理手段が属するか否かを判別することで、前記要求元の利用権管理手段を認証することを特徴とする請求項15記載のネットワークシステム。 Authorization managing unit 17. The first content using apparatus, the user domain by itself belongs, together with the requesting authorization managing means determines whether or not belonging, multiple belonging to the user domain among the rights management unit to use acquisition to limit what is allowed limits of the license information itself held, by said requesting authorization managing means determines whether belongs, the request network system according to claim 15, wherein the authenticating the original authorization managing unit. 【請求項18】 前記第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段は、他の全ての第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段に対して前記ライセンス情報を保有しているか否かを問い合わせる問合せ情報を同報し、前記他の全ての第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段からの前記問合せ情報に対する返信に基づいて、前記ライセンス情報を保有する他の第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段を検索することを特徴とする請求項13 Authorization managing unit 18. The first content using apparatus inquires inquiring whether owns the license information to the rights management unit for all other of the first content using apparatus information was broadcast, based on the reply to the inquiry information from the rights management unit of the other all of the first content using apparatus, the usage right of the other of the first content using apparatus possessing the license information claim 13, wherein searching the management means
    記載のネットワークシステム。 Network system description. 【請求項19】 前記第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段は、さらに、自らと共に同一の第1のコンテンツ利用装置に備えられている出力手段、又は第2のコンテンツ利用装置の出力手段からライセンス情報の取得の予約を受け付けると、他の第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段に対して前記ライセンス情報の取得を予約することにより、前記ライセンス情報を外に出さないように確保させることを特徴とする請求項12記載のネットワークシステム。 19. authorization managing unit of the first content using apparatus further output means provided in the first content using apparatus identical with themselves, or from the second output means of the content utilization apparatus When receiving the license acquisition information reserved by reserving the acquisition of the license information to the rights management means other of the first content using apparatus, thereby ensuring to not issue the license information to the outside network system according to claim 12, wherein. 【請求項20】 通信ネットワークで相互に接続され、 20. are connected to each other by a communication network,
    デジタル著作物であるコンテンツを利用する第1及び第2のコンテンツ利用装置をそれぞれ少なくとも1つ以上含んで構成されるネットワークシステムであって、 前記第1のコンテンツ利用装置は、前記第1のコンテンツ利用装置以外から配信され、コンテンツの利用を可能にするライセンス情報を保有する利用権管理手段、及び、ライセンス情報に基づいてコンテンツを利用し、音声、映像及びデータの少なくとも1つの形態で出力する出力手段を備え、 前記第2のコンテンツ利用装置は、前記出力手段のみを備え、 前記第1及び第2のコンテンツ利用装置の出力手段のそれぞれは、前記第1のコンテンツ利用装置の利用権管理手段にライセンス情報を要求してこれを取得するとともに、取得したライセンス情報に基づいてコンテンツを A first and a network system constituted the second content using apparatus and comprising at least one each for using the content is a digital work, the first content using apparatus, the first content use is distributed from other devices, rights management means a license information to enable the use of content, and to use the content based on the license information, audio output means for outputting at least one form of video and data wherein the second content using apparatus includes only the output means, wherein each of the first and second output means of the content utilization apparatus, license authorization managing unit of the first content using apparatus It obtains this by requesting information, the content based on the obtained license information 用することを特徴とするネットワークシステム。 Network system, characterized by use. 【請求項21】 通信ネットワークで相互に接続され、 21. are interconnected by a communication network,
    デジタル著作物であるコンテンツを利用する複数のコンテンツ利用装置から構成されるネットワークシステムであって、 前記コンテンツ利用装置は、前記コンテンツ利用装置以外から配信され、コンテンツの利用を可能にするライセンス情報を、他のコンテンツ利用装置から取得するライセンス情報取得手段と、 取得されたライセンス情報に基づいてコンテンツを利用し、音声、映像及びデータの少なくとも1つの形態で出力する出力手段とを備えたことを特徴とするネットワークシステム。 A network system including a plurality of content usage apparatus that uses content is a digital work, the contents usage apparatus is not served by the content utilization apparatus, the license information to enable use of the content, a license information acquisition means for acquiring from the other content utilization apparatus, and use the content based on the obtained license information, and wherein the audio, in that an output means for outputting at least one form of video and data network system. 【請求項22】 通信ネットワークで相互に接続され、 22. are interconnected by a communication network,
    デジタル著作物であるコンテンツを利用する複数のコンテンツ利用装置から構成されるネットワークシステムにおける前記コンテンツ利用装置が、前記コンテンツ利用装置以外から配信され、コンテンツの利用を可能にするライセンス情報を取得するライセンス情報取得方法であって、 前記コンテンツ利用装置において、必要なライセンス情報を自らが保有しているか否かを判別する保有判別ステップと、 前記ライセンス情報を保有していない場合に、前記ライセンス情報を保有する他のコンテンツ利用装置を検索する検索ステップと、 前記他のコンテンツ利用装置にライセンス情報を要求してこれを取得する取得ステップとを含むことを特徴とするライセンス情報取得方法。 License information the content using apparatus in a network system including a plurality of content usage apparatus that uses content is a digital work may be distributed from other than the content using apparatus, and acquires the license information to enable the use of content 22. a method for obtaining, in the content utilization apparatus, the held judgment step of judging whether itself is a license information required, if you do not have the license information, held by the license information a search step of searching for other content utilization apparatus, the license information acquisition method characterized by comprising the steps of acquiring this by requesting the license information to the other content utilization apparatus. 【請求項23】 前記ライセンス情報取得方法は、さらに、 他のコンテンツ利用装置からライセンス情報の要求を受け付ける要求受付ステップと、 前記ライセンス情報を要求してきた要求元の前記コンテンツ利用装置を認証する認証ステップと、 前記認証ステップにより前記要求元のコンテンツ利用装置を不当なものと判断したときには、前記要求元のコンテンツ利用装置によるライセンス情報の取得を禁止する取得禁止ステップとを含むことを特徴とする請求項22 23. The license information acquiring method further authentication step of authenticating the request accepting step of accepting a request for the license information from the other content utilization apparatus, the requester license information has requested the content using apparatus If, when it is determined that the unjust the request source of the content utilization apparatus by the authentication step, claims, characterized in that it comprises an acquisition prohibition step of prohibiting the acquisition of the license information by the request source of the content utilization apparatus 22
    記載のライセンス情報取得方法。 License information acquisition method described. 【請求項24】 前記複数のコンテンツ利用装置のそれぞれは、各々を識別するために割り当てられた互いに異なる識別情報と、自らとの間でライセンス情報の相互の移動が許可された他のコンテンツ利用装置の識別情報が登録されたドメインリストとを保有し、 前記ライセンス情報取得方法は、前記認証ステップにおいて、 前記ドメインリストを参照する参照ステップと、 前記ドメインリストに前記要求元のコンテンツ利用装置の識別情報が登録されているか否かを判別し、登録されていなければ、前記要求元のコンテンツ利用装置を不当なものと判断する登録判別ステップとを含むことを特徴とする請求項23記載のライセンス情報取得方法。 24. Each of the plurality of content using apparatus, and identification information different from each other are assigned to identify each, other content usage device moving mutual license information is permitted between themselves of holds and identification information domain list registered, the license information acquisition method, in the authentication step, a reference step of referring to the domain list, identification information of the request source of the content utilization apparatus to the domain list There determines whether or not it is registered, if not registered, the license information acquisition according to claim 23, characterized in that it comprises a registration determination step of determining the request source of the content utilization apparatus and the unjust Method. 【請求項25】 通信ネットワークで相互に接続され、 25. are interconnected by a communication network,
    デジタル著作物であるコンテンツを利用する複数のコンテンツ利用装置から構成されるネットワークシステムにおける前記コンテンツ利用装置が、前記コンテンツ利用装置以外から配信され、コンテンツの利用を可能にするライセンス情報を取得するためのプログラムであって、 前記コンテンツ利用装置において、必要なライセンス情報を自らが保有しているか否かを判別する保有判別ステップと、 前記ライセンス情報を保有していない場合に、前記ライセンス情報を保有する他のコンテンツ利用装置を検索する検索ステップと、 前記他のコンテンツ利用装置にライセンス情報を要求してこれを取得する取得ステップとを含むことを特徴とするプログラム。 The contents usage apparatus in a network system including a plurality of content usage apparatus that uses content is a digital work is, the distributed from other content using apparatus, for obtaining a license information to enable the use of content a program, in the content utilization apparatus, the held judgment step of judging whether itself is a license information required, if you do not have the license information, other carrying the license information a program characterized by comprising a search step of searching the content using apparatus, and an acquisition step of acquiring this by requesting the license information to the other content utilization apparatus. 【請求項26】 前記プログラムは、さらに、 他のコンテンツ利用装置からライセンス情報の要求を受け付ける要求受付ステップと、 前記ライセンス情報を要求してきた要求元の前記コンテンツ利用装置を認証する認証ステップと、 前記認証ステップにより前記要求元のコンテンツ利用装置を不当なものと判断したときには、前記要求元のコンテンツ利用装置によるライセンス情報の取得を禁止する取得禁止ステップとを含むことを特徴とする請求項25 26. The program further authentication step of authenticating the request accepting step of accepting a request for the license information from the other content utilization apparatus, the license information of the requesting has requester the content using apparatus, wherein when it is determined that the unjust the request source of the content utilization apparatus by the authentication step, claim, characterized in that it comprises an acquisition prohibition step of prohibiting the acquisition of the license information by the request source of the content utilization apparatus 25
    記載のプログラム。 Program described. 【請求項27】 前記複数のコンテンツ利用装置のそれぞれは、各々を識別するために割り当てられた互いに異なる識別情報と、自らとの間でライセンス情報の相互の移動が許可された他のコンテンツ利用装置の識別情報が登録されたドメインリストとを保有し、 前記プログラムは、前記認証ステップにおいて、 前記ドメインリストを参照する参照ステップと、 前記ドメインリストに前記要求元のコンテンツ利用装置の識別情報が登録されているか否かを判別し、登録されていなければ、前記要求元のコンテンツ利用装置を不当なものと判断する登録判別ステップとを含むことを特徴とする請求項26記載のプログラム。 27. Each of the plurality of content using apparatus, and identification information different from each other are assigned to identify each, other content usage device moving mutual license information is permitted between themselves of holds and identification information domain list is registered, the program, in the authentication step, a reference step of referring to the domain list, identification information of the request source of the content utilization apparatus are registered in the domain list and it discriminates whether or not the are, if not registered, claim 26 of the program; and a registration determination step of determining the request source of the content utilization apparatus and the unjust.
JP2002204717A 2001-07-17 2002-07-12 Content using apparatus and a network system and license information acquisition method Active JP4177040B2 (en)

Priority Applications (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001-216341 2001-07-17
JP2001216341 2001-07-17
JP2002-54761 2002-02-28
JP2002054761 2002-02-28
JP2002204717A JP4177040B2 (en) 2001-07-17 2002-07-12 Content using apparatus and a network system and license information acquisition method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002204717A JP4177040B2 (en) 2001-07-17 2002-07-12 Content using apparatus and a network system and license information acquisition method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2003323343A true true JP2003323343A (en) 2003-11-14
JP4177040B2 JP4177040B2 (en) 2008-11-05

Family

ID=29553929

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002204717A Active JP4177040B2 (en) 2001-07-17 2002-07-12 Content using apparatus and a network system and license information acquisition method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4177040B2 (en)

Cited By (38)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2005056355A (en) * 2003-08-07 2005-03-03 Sony Corp Information processor, information recording medium reproducing device, content utilization control system and method, and computer program
JP2005242568A (en) * 2004-02-25 2005-09-08 Sony Corp Information processor and information processing method, recording medium, and program
WO2006028092A1 (en) * 2004-09-07 2006-03-16 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Content distribution management device
JP2006120121A (en) * 2004-07-19 2006-05-11 Sony Deutsche Gmbh Method for operating network of device
WO2006059601A1 (en) * 2004-11-30 2006-06-08 Nec Corporation Video/audio recording system, video/audio recording device, receiving device, video/audio recording method, and video/audio management program
JP2007501967A (en) * 2003-07-24 2007-02-01 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィKoninklijke Philips Electronics N.V. Architecture Authorized Domain based devices and personal composite
JP2007149010A (en) * 2005-11-30 2007-06-14 Nec Corp Authority management server, authority management system, token verification method, and token verification program
JP2007519090A (en) * 2003-12-04 2007-07-12 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Rights protection, which is connected link
JP2007522541A (en) * 2003-12-30 2007-08-09 ヴィーブ−システムズ アクチエンゲゼルシャフトWibu−Systems Ag How to recover the authentication code
JP2007531102A (en) * 2004-03-26 2007-11-01 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Authorized domain generation method and system
JP2007293859A (en) * 2006-04-21 2007-11-08 Pantech & Curitel Communications Inc Management method of user domain
JP2007317257A (en) * 2006-05-23 2007-12-06 Kenwood Corp Content-obtaining device and method, content supply device and method, and program
JP2008512752A (en) * 2004-09-03 2008-04-24 テネシー、パシフィック、グループ、エル、エル、シー User limited electronic store for the license of the buying and selling of digital rights
JPWO2006022006A1 (en) * 2004-08-26 2008-05-08 富士通株式会社 Content management program, method and apparatus
JP2008117373A (en) * 2006-10-31 2008-05-22 Samsung Electronics Co Ltd Method and apparatus for digital rights management
JP2008520025A (en) * 2004-11-11 2008-06-12 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Method and apparatus for processing a digital license
JP2008520008A (en) * 2004-11-10 2008-06-12 ノキア コーポレイション Digital Content aftermarket broker systems, methods, apparatus and computer program
JP2008522296A (en) * 2004-12-02 2008-06-26 ナウ・テクノロジーズ・プロプライエタリー・リミテッドNow Technologies Pty Limited Management of non-protected content and protecting content in a private network
JP2008233335A (en) * 2007-03-19 2008-10-02 Yamaha Corp Music application device, electronic musical instrument and program
JP2008538033A (en) * 2005-04-08 2008-10-02 エレクトロニクス アンド テレコミュニケーションズ リサーチ インスチチュートElectronics And Telecommunications Research Institute Domain context and method managing indicating the domain system of the user and device based
JP2008233334A (en) * 2007-03-19 2008-10-02 Yamaha Corp Music application device, electronic musical instrument and program
JP2008546050A (en) * 2005-05-19 2008-12-18 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ The method of the authorized domain policy
JP2010504585A (en) 2006-09-21 2010-02-12 サムスン エレクトロニクス カンパニー リミテッド Apparatus and method for providing domain information
JP2011028326A (en) * 2009-07-21 2011-02-10 Toshiba Tec Corp Server client system, information processor, and software management program
JP2011076547A (en) * 2009-10-01 2011-04-14 Yamaha Corp Activation and authentication device for program
JP2011516961A (en) * 2008-04-04 2011-05-26 サムスン エレクトロニクス カンパニー リミテッド Token management method and apparatus for digital rights management
WO2011135919A1 (en) * 2010-04-28 2011-11-03 日立コンシューマエレクトロニクス株式会社 Content receiver and content receiving method
JP2012516122A (en) * 2009-01-26 2012-07-12 クゥアルコム・インコーポレイテッドQualcomm Incorporated Communication method and apparatus for use in communication with the communication peer
JP2012198625A (en) * 2011-03-18 2012-10-18 Dainippon Printing Co Ltd Virtual point card system, management method of virtual point card, point card management terminal, portable terminal, point card management program, and point card use program
JP2012532371A (en) * 2009-06-30 2012-12-13 キャッチ・メディア・インコーポレイティッド Content provisioning and revenue sharing
JP2013510512A (en) * 2009-11-03 2013-03-21 エコスター テクノロジーズ エル.エル.シー.Echostar Technologies L.L.C. System and method for permitting access to the television receiver content
JP2013182375A (en) * 2012-03-01 2013-09-12 Fujitsu Ltd Service use management method, program and information processing apparatus
US8776148B2 (en) 2011-03-01 2014-07-08 Fujitsu Limited Inherited communication management apparatus and method of managing inherited communication
WO2015063936A1 (en) * 2013-10-31 2015-05-07 株式会社島津製作所 Software license management method and system
JP2015515762A (en) * 2012-01-06 2015-05-28 ソニック アイピー, インコーポレイテッド System and method for accessing digital content using an electronic ticket and ticket token
US9112874B2 (en) 2006-08-21 2015-08-18 Pantech Co., Ltd. Method for importing digital rights management data for user domain
JP2016143423A (en) * 2015-01-30 2016-08-08 株式会社リコー Computer program, apparatus, and method for providing multifunctional peripheral device with access to external web services
JP2017107457A (en) * 2015-12-11 2017-06-15 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 Electronic apparatus, program, and information processing system

Cited By (58)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007501967A (en) * 2003-07-24 2007-02-01 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィKoninklijke Philips Electronics N.V. Architecture Authorized Domain based devices and personal composite
US10038686B2 (en) 2003-07-24 2018-07-31 Koninklijke Philips N.V. Hybrid device and person based authorization domain architecture
JP4694482B2 (en) * 2003-07-24 2011-06-08 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Architecture Authorized Domain based devices and personal composite
JP4547880B2 (en) * 2003-08-07 2010-09-22 ソニー株式会社 The information processing apparatus, the information recording medium reproducing apparatus, a content usage control system, method, and computer program
JP2005056355A (en) * 2003-08-07 2005-03-03 Sony Corp Information processor, information recording medium reproducing device, content utilization control system and method, and computer program
JP2007519090A (en) * 2003-12-04 2007-07-12 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Rights protection, which is connected link
JP4734257B2 (en) * 2003-12-04 2011-07-27 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Rights protection, which is connected link
JP2007522541A (en) * 2003-12-30 2007-08-09 ヴィーブ−システムズ アクチエンゲゼルシャフトWibu−Systems Ag How to recover the authentication code
JP4842836B2 (en) * 2003-12-30 2011-12-21 ヴィーブ−システムズ アクチエンゲゼルシャフトWibu−Systems Ag How to recover the authentication code
JP2005242568A (en) * 2004-02-25 2005-09-08 Sony Corp Information processor and information processing method, recording medium, and program
JP4631291B2 (en) * 2004-02-25 2011-02-23 ソニー株式会社 An information processing apparatus and method, recording medium, and program
JP2007531102A (en) * 2004-03-26 2007-11-01 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Authorized domain generation method and system
US8051473B2 (en) 2004-07-19 2011-11-01 Sony Deutschland Gmbh Method for operating networks of devices
JP2006120121A (en) * 2004-07-19 2006-05-11 Sony Deutsche Gmbh Method for operating network of device
JPWO2006022006A1 (en) * 2004-08-26 2008-05-08 富士通株式会社 Content management program, method and apparatus
JP2008512752A (en) * 2004-09-03 2008-04-24 テネシー、パシフィック、グループ、エル、エル、シー User limited electronic store for the license of the buying and selling of digital rights
JP4734872B2 (en) * 2004-09-07 2011-07-27 パナソニック株式会社 Content delivery management apparatus and contents delivery management method
WO2006028092A1 (en) * 2004-09-07 2006-03-16 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Content distribution management device
JP2006080588A (en) * 2004-09-07 2006-03-23 Matsushita Electric Ind Co Ltd Content distribution management method
JP2008520008A (en) * 2004-11-10 2008-06-12 ノキア コーポレイション Digital Content aftermarket broker systems, methods, apparatus and computer program
JP2008520025A (en) * 2004-11-11 2008-06-12 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ Method and apparatus for processing a digital license
WO2006059601A1 (en) * 2004-11-30 2006-06-08 Nec Corporation Video/audio recording system, video/audio recording device, receiving device, video/audio recording method, and video/audio management program
JPWO2006059601A1 (en) * 2004-11-30 2008-08-07 日本電気株式会社 Video / audio recording system, a video / audio recording device, the receiving device, a video / audio recording method and a video / audio management program
JP2008522296A (en) * 2004-12-02 2008-06-26 ナウ・テクノロジーズ・プロプライエタリー・リミテッドNow Technologies Pty Limited Management of non-protected content and protecting content in a private network
US8533858B2 (en) 2005-04-08 2013-09-10 Electronics And Telecommunications Research Institute Domain management method and domain context of users and devices based domain system
JP2008538033A (en) * 2005-04-08 2008-10-02 エレクトロニクス アンド テレコミュニケーションズ リサーチ インスチチュートElectronics And Telecommunications Research Institute Domain context and method managing indicating the domain system of the user and device based
JP4856169B2 (en) * 2005-04-08 2012-01-18 エレクトロニクス アンド テレコミュニケーションズ リサーチ インスチチュートElectronics And Telecommunications Research Institute Domain context and method managing indicating the domain system of the user and device based
JP2008546050A (en) * 2005-05-19 2008-12-18 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ The method of the authorized domain policy
JP2007149010A (en) * 2005-11-30 2007-06-14 Nec Corp Authority management server, authority management system, token verification method, and token verification program
JP2007293859A (en) * 2006-04-21 2007-11-08 Pantech & Curitel Communications Inc Management method of user domain
JP2007317257A (en) * 2006-05-23 2007-12-06 Kenwood Corp Content-obtaining device and method, content supply device and method, and program
US9112874B2 (en) 2006-08-21 2015-08-18 Pantech Co., Ltd. Method for importing digital rights management data for user domain
JP2010504585A (en) 2006-09-21 2010-02-12 サムスン エレクトロニクス カンパニー リミテッド Apparatus and method for providing domain information
JP2010504584A (en) 2006-09-21 2010-02-12 サムスン エレクトロニクス カンパニー リミテッド Apparatus and method for providing domain information
US8526445B2 (en) 2006-09-21 2013-09-03 Samsung Electronics Co., Ltd. Apparatus and method for providing domain information
JP2008117373A (en) * 2006-10-31 2008-05-22 Samsung Electronics Co Ltd Method and apparatus for digital rights management
JP2008233335A (en) * 2007-03-19 2008-10-02 Yamaha Corp Music application device, electronic musical instrument and program
JP2008233334A (en) * 2007-03-19 2008-10-02 Yamaha Corp Music application device, electronic musical instrument and program
JP2013117973A (en) * 2008-04-04 2013-06-13 Samsung Electronics Co Ltd Token management method for digital copyright management
US9491184B2 (en) 2008-04-04 2016-11-08 Samsung Electronics Co., Ltd. Method and apparatus for managing tokens for digital rights management
JP2011516961A (en) * 2008-04-04 2011-05-26 サムスン エレクトロニクス カンパニー リミテッド Token management method and apparatus for digital rights management
US9118699B2 (en) 2009-01-26 2015-08-25 Qualcomm Incorporated Communications methods and apparatus for use in communicating with communications peers
JP2012516122A (en) * 2009-01-26 2012-07-12 クゥアルコム・インコーポレイテッドQualcomm Incorporated Communication method and apparatus for use in communication with the communication peer
JP2012532371A (en) * 2009-06-30 2012-12-13 キャッチ・メディア・インコーポレイティッド Content provisioning and revenue sharing
JP2011028326A (en) * 2009-07-21 2011-02-10 Toshiba Tec Corp Server client system, information processor, and software management program
JP2011076547A (en) * 2009-10-01 2011-04-14 Yamaha Corp Activation and authentication device for program
JP2013510512A (en) * 2009-11-03 2013-03-21 エコスター テクノロジーズ エル.エル.シー.Echostar Technologies L.L.C. System and method for permitting access to the television receiver content
WO2011135919A1 (en) * 2010-04-28 2011-11-03 日立コンシューマエレクトロニクス株式会社 Content receiver and content receiving method
JPWO2011135919A1 (en) * 2010-04-28 2013-07-18 日立コンシューマエレクトロニクス株式会社 How the content receiving apparatus and the content receiver
US8776148B2 (en) 2011-03-01 2014-07-08 Fujitsu Limited Inherited communication management apparatus and method of managing inherited communication
JP2012198625A (en) * 2011-03-18 2012-10-18 Dainippon Printing Co Ltd Virtual point card system, management method of virtual point card, point card management terminal, portable terminal, point card management program, and point card use program
JP2015515762A (en) * 2012-01-06 2015-05-28 ソニック アイピー, インコーポレイテッド System and method for accessing digital content using an electronic ticket and ticket token
US9626490B2 (en) 2012-01-06 2017-04-18 Sonic Ip, Inc. Systems and methods for enabling playback of digital content using electronic tickets and ticket tokens representing grant of access rights
JP2013182375A (en) * 2012-03-01 2013-09-12 Fujitsu Ltd Service use management method, program and information processing apparatus
JPWO2015063936A1 (en) * 2013-10-31 2017-03-09 株式会社島津製作所 Software license management method and system
WO2015063936A1 (en) * 2013-10-31 2015-05-07 株式会社島津製作所 Software license management method and system
JP2016143423A (en) * 2015-01-30 2016-08-08 株式会社リコー Computer program, apparatus, and method for providing multifunctional peripheral device with access to external web services
JP2017107457A (en) * 2015-12-11 2017-06-15 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 Electronic apparatus, program, and information processing system

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP4177040B2 (en) 2008-11-05 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7103778B2 (en) Information processing apparatus, information processing method, and program providing medium
US6996544B2 (en) Multiple party content distribution system and method with rights management features
US20040162846A1 (en) Content use management system
US6990684B2 (en) Person authentication system, person authentication method and program providing medium
US7761465B1 (en) Data providing system and method therefor
US20040117483A1 (en) License management in a media network environment
US20060173787A1 (en) Data protection management apparatus and data protection management method
US7143443B2 (en) Secure sharing of personal devices among different users
US7100044B2 (en) Public key certificate using system, public key certificate using method, information processing apparatus, and program providing medium
US7059516B2 (en) Person authentication system, person authentication method, information processing apparatus, and program providing medium
US20080313264A1 (en) Domain management for digital media
US20050149340A1 (en) Content delivery system, information processing apparatus or information processing method, and computer program
US7484246B2 (en) Content distribution system, content distribution method, information processing apparatus, and program providing medium
US20030009667A1 (en) Data terminal device that can easily obtain content data again, a program executed in such terminal device, and recording medium recorded with such program
US20040039705A1 (en) Distributing a software product activation key
US7310732B2 (en) Content distribution system authenticating a user based on an identification certificate identified in a secure container
US20020026427A1 (en) Person authentication application data processing system, person authentication application data processing method, information processing apparatus, and program providing medium
US20110191859A1 (en) Digital Rights Management in User-Controlled Environment
US7287158B2 (en) Person authentication system, person authentication method, information processing apparatus, and program providing medium
US20030095660A1 (en) System and method for protecting digital works on a communication network
US20050223415A1 (en) Rights management terminal, server apparatus and usage information collection system
US20020194492A1 (en) Method of protecting and managing digital contents and system for using thereof
US20020157002A1 (en) System and method for secure and convenient management of digital electronic content
US20020026574A1 (en) Person authentication system, person authentication method , information processing apparatus, and program providing medium
US20060010074A1 (en) Delivery and storage system for secured content library

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20050506

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20080430

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20080624

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080703

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20080729

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20080821

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110829

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110829

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120829

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130829

Year of fee payment: 5

S533 Written request for registration of change of name

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313533

S111 Request for change of ownership or part of ownership

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R313113

R350 Written notification of registration of transfer

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R350

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250