JP2003267682A - Forklift truck - Google Patents

Forklift truck

Info

Publication number
JP2003267682A
JP2003267682A JP2002070558A JP2002070558A JP2003267682A JP 2003267682 A JP2003267682 A JP 2003267682A JP 2002070558 A JP2002070558 A JP 2002070558A JP 2002070558 A JP2002070558 A JP 2002070558A JP 2003267682 A JP2003267682 A JP 2003267682A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
hydraulic
cylinder
control valve
lift bracket
hydraulic oil
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2002070558A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Koji Yokoyama
孝二 横山
Hiromasa Tsukada
浩正 塚田
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Nippon Yusoki Co Ltd
Original Assignee
Nippon Yusoki Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Nippon Yusoki Co Ltd filed Critical Nippon Yusoki Co Ltd
Priority to JP2002070558A priority Critical patent/JP2003267682A/en
Publication of JP2003267682A publication Critical patent/JP2003267682A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To increase forward visibility by improving a piping structure to cylinders disposed on a lift bracket. <P>SOLUTION: The lift bracket 6 is mounted with a solenoid-operated control valve 32 for controlling flows of hydraulic fluid from a hydraulic power source 13 to the hydraulic cylinders 11 and 12 disposed on the lift bracket 6 in response to an operation of operating levers 22a and 22b disposed on a vehicle body 2. Hoses 29a and 29b for supplying and recovering hydraulic fluid between the hydraulic power source 13 and the solenoid-operated control valve 32 are entrained about a rotatable pulley 30 hung from a mast 5, and are each connected to the hydraulic power source 13 and the solenoid-operated control valve 32. <P>COPYRIGHT: (C)2003,JPO

Description

【発明の詳細な説明】Detailed Description of the Invention

【0001】[0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、荷役作業用の油圧
装置を備えたフォークリフトに関する。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to a forklift equipped with a hydraulic device for cargo handling work.

【0002】[0002]

【従来の技術】従来、フォークリフトとして、例えば図
5および6に示す構造のものが知られている。すなわ
ち、図5に示すフォークリフトの一種であるリーチ型フ
ォークリフト1は、車輌本体を構成する車体フレーム2
と、車体フレーム2の下部に前方へ延設された左右一対
のストラドルアーム3と、これらのストラドルアーム3
間に、車輌の前後方向に移動可能に装着されたキャリッ
ジ4と、このキャリッジ4の前部に立設され車体フレー
ム2の前方に配される左右一対のマスト5と、これらの
マスト5に案内されて昇降可能に装着されたリフトブラ
ケット6と、このリフトブラケット6に装着された左右
一対のフォーク7とを備えている。そして、例えばパレ
ットに設けられた貫通孔にこのフォーク7を先端から差
し込んでフォーク7上にパレットを載せることが行われ
る。
2. Description of the Related Art Conventionally, a forklift having a structure shown in FIGS. 5 and 6, for example, has been known. That is, a reach type forklift 1 which is a kind of forklift shown in FIG. 5 has a body frame 2 which constitutes a vehicle body.
And a pair of left and right straddle arms 3 extending forward at the bottom of the body frame 2, and these straddle arms 3
In between, a carriage 4 mounted so as to be movable in the front-rear direction of the vehicle, a pair of left and right masts 5 standing upright in front of the carriage 4 and arranged in front of the vehicle body frame 2, and guiding to these masts 5. The lift bracket 6 is mounted so as to be lifted and lowered, and a pair of left and right forks 7 mounted on the lift bracket 6. Then, for example, the fork 7 is inserted from the tip into a through hole provided in the pallet and the pallet is placed on the fork 7.

【0003】また、キャリッジ4上には、油圧によって
作動させられて、リフトブラケット6の昇降を行う一対
のリフトシリンダ8がマスト5に並設され、また、車体
フレーム2の下部には、この車体フレーム2の後端部と
キャリッジ4との間に架設され、このキャリッジ4の前
後方向移動を行う、油圧によって作動させられるリーチ
シリンダ9(図示せず)が設けられている。
On the carriage 4, a pair of lift cylinders 8 which are operated by hydraulic pressure to move the lift bracket 6 up and down are arranged in parallel with the mast 5, and at the bottom of the vehicle body frame 2, the vehicle body is mounted. A reach cylinder 9 (not shown) that is installed between the rear end of the frame 2 and the carriage 4 and that moves the carriage 4 in the front-rear direction and that is operated by hydraulic pressure is provided.

【0004】リフトブラケット6には軸10(図示せ
ず)によってフォーク7が支持されるようになってお
り、リフトブラケット6に設けられた油圧によって作動
させられるティルトシリンダ11(図示せず)によって
フォーク7が軸10を中心として上下方向に傾動される
ようになっている。更にリフトブラケット6には軸10
に沿ってフォーク7を左右方向に摺動させる、油圧によ
って作動させられるサイドシフトシリンダ12(図示せ
ず)が設けられている。
A fork 7 is supported on the lift bracket 6 by a shaft 10 (not shown), and a fork is provided by a tilt cylinder 11 (not shown) provided on the lift bracket 6 and operated by hydraulic pressure. 7 is tilted in the vertical direction about the shaft 10. Further, the lift bracket 6 has a shaft 10
There is provided a side shift cylinder 12 (not shown) that is hydraulically actuated to slide the fork 7 in the left-right direction along.

【0005】また、車体フレーム2内には、リフトシリ
ンダ8、リーチシリンダ9、ティルトシリンダ11、及
びサイドシフトシリンダ12に作動油を供給するための
油圧源としての油圧装置13(図示せず)が設けられて
いるとともに、この油圧装置13の側方を覆うサイドカ
バー14及び上方を覆うトップカバー15が設けられて
いる。ここで油圧装置13は、作動油が貯留されるオイ
ルタンク16(図示せず)と、このオイルタンク16か
ら作動油を吸引して加圧するポンプ17(図示せず)
と、このポンプ17を駆動するモータ18(図示せず)
とによって構成されている。またさらに車体フレーム2
内には、油圧装置13から各シリンダへの作動油の供給
を制御するコントロールバルブ19(図示せず)が設け
られている。
A hydraulic device 13 (not shown) as a hydraulic source for supplying hydraulic oil to the lift cylinder 8, the reach cylinder 9, the tilt cylinder 11, and the side shift cylinder 12 is provided in the body frame 2. A side cover 14 that covers the sides of the hydraulic device 13 and a top cover 15 that covers the upper side of the hydraulic device 13 are provided. Here, the hydraulic device 13 includes an oil tank 16 (not shown) in which hydraulic oil is stored, and a pump 17 (not shown) that sucks and pressurizes the hydraulic oil from the oil tank 16.
And a motor 18 (not shown) that drives this pump 17.
It is composed of and. Furthermore, body frame 2
A control valve 19 (not shown) for controlling the supply of hydraulic oil from the hydraulic device 13 to each cylinder is provided therein.

【0006】さらに、車体フレーム2の、後方右側部が
運転席20となされ、トップカバー15の上部で、運転
席20の左側には、車輌の操舵をなすステアリングハン
ドル21が設けられ、運転席20の前側には、コントロ
ールバルブ19の操作をなす各種操作レバー22やアク
セルレバーが設けられている。
Further, the rear right side of the vehicle body frame 2 serves as a driver's seat 20, and a steering handle 21 for steering the vehicle is provided above the top cover 15 and on the left side of the driver's seat 20. Various operating levers 22 and accelerator levers for operating the control valve 19 are provided on the front side of the.

【0007】一方、コントロールバルブ19と各シリン
ダとの間には、作動油の供給および回収を行うためのホ
ースがそれぞれ設けられている。
On the other hand, a hose for supplying and collecting hydraulic oil is provided between the control valve 19 and each cylinder.

【0008】ここで、ティルトシリンダ11及びサイド
シフトシリンダ12はリフトブラケット6と一体的に昇
降する構造であるため、ティルトシリンダ11及びサイ
ドシフトシリンダ12への作動油の供給および回収を行
うホース23a,23b,24a,24bは、それぞれ
この昇降動作に対応できるよう設けられている。すなわ
ち、図6に示すように、ホース23a,23b,24
a,24bはマスト5に吊設された回転自在なプーリ2
5,26に掛けた状態とされている。
Here, since the tilt cylinder 11 and the side shift cylinder 12 are constructed so as to move up and down together with the lift bracket 6, the hoses 23a for supplying and recovering the working oil to the tilt cylinder 11 and the side shift cylinder 12 are provided. Each of 23b, 24a, and 24b is provided so as to be able to cope with this lifting operation. That is, as shown in FIG. 6, the hoses 23a, 23b, 24
a and 24b are rotatable pulleys 2 suspended on a mast 5.
It is in a state of being hung on 5, 26.

【0009】[0009]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、従来の
ようにホースをプーリに掛ける構成では、リフトブラケ
ット6に配設されるシリンダの数が多いほどホースの数
が増え、その結果ホースによって前方視界が遮られ、例
えばオペレータがフォーク7の先端位置を視認しづらく
なることなどにより作業性が悪化するという問題があっ
た。つまり、リフトブラケット6にティルトシリンダ1
1及びサイドシフトシリンダ12が配設される場合に設
けられるホースは、ホース23a,23b,24a,2
4bの計4本であるが、プーリ25,26に掛けられて
いるため、8本のホースが前方視界を遮ることになる。
However, in the conventional construction in which the hose is hung on the pulley, the larger the number of cylinders arranged in the lift bracket 6, the larger the number of hoses, and as a result, the hose provides a forward view. There is a problem that the workability is deteriorated due to the blockage, for example, it becomes difficult for the operator to visually recognize the tip position of the fork 7. That is, the lift cylinder 6 and the tilt cylinder 1
1 and the side shift cylinder 12 are provided, the hoses provided are the hoses 23a, 23b, 24a, 2
4b in total, but since they are hung on the pulleys 25 and 26, 8 hoses obstruct the forward field of view.

【0010】また、高揚高型のマストでは、リフトブラ
ケット6に配設されるシリンダへ接続される全てのホー
スを長くしなければならないことから、ホースによる配
管損失が大きくなり、効率が低下するという問題もあ
る。
Further, in the high lift type mast, since all the hoses connected to the cylinders mounted on the lift bracket 6 must be lengthened, the piping loss due to the hoses increases and the efficiency decreases. There are also problems.

【0011】なお、この問題はリフトブラケット6にテ
ィルトシリンダ11及びサイドシフトシリンダ12が配
設される場合に限られるものではなく、これらのシリン
ダに代えて他のシリンダ、例えば荷役作業時にフォーク
7と連係させて使用されるアタッチメント装置を駆動す
るアタッチメント装置用シリンダが設けられている場合
にも同様の問題がある。
This problem is not limited to the case where the tilt cylinder 11 and the side shift cylinder 12 are mounted on the lift bracket 6, but instead of these cylinders, other cylinders, for example, the fork 7 during cargo handling work. The same problem occurs when an attachment device cylinder for driving an attachment device used in association with each other is provided.

【0012】そこで、本発明は上記の問題に鑑みてなさ
れたものであって、リフトブラケットに設けられるシリ
ンダへの配管構造を改善し、前方視界の向上を図ること
を目的とする。
Therefore, the present invention has been made in view of the above problems, and it is an object of the present invention to improve the piping structure to the cylinder provided in the lift bracket to improve the forward visibility.

【0013】[0013]

【課題を解決するための手段】前記の目的を達成するた
めに、請求項1の発明は、車輌本体の前方に装着される
マストに沿って昇降可能なリフトブラケットを備え、該
リフトブラケットに左右一対のフォークと、該フォーク
を油圧により駆動する複数の油圧シリンダとが具備され
ると共に、上記車輌本体に上記油圧シリンダに作動油を
供給する油圧源を備えるフォークリフトにおいて、上記
車輌本体に設けられた操作レバーの操作に応じて上記油
圧源から上記油圧シリンダへの作動油の流れを制御する
電磁式コントロールバルブが、上記リフトブラケットに
配設され、上記油圧源と上記電磁式コントロールバルブ
との間で作動油の供給および回収を行うためのホース
が、上記マストに吊設される回転自在なプーリに掛けら
れると共に、上記油圧源および上記電磁式コントロール
バルブにそれぞれ接続されていることを特徴とする。
In order to achieve the above-mentioned object, the invention of claim 1 is provided with a lift bracket which can be moved up and down along a mast mounted in front of a vehicle body, and the lift bracket is provided with left and right lift brackets. A forklift provided with a pair of forks and a plurality of hydraulic cylinders for hydraulically driving the forks, and a forklift including a hydraulic source for supplying hydraulic oil to the vehicle main body is provided in the vehicle main body. An electromagnetic control valve that controls the flow of hydraulic oil from the hydraulic source to the hydraulic cylinder according to the operation of the operation lever is disposed on the lift bracket, and between the hydraulic source and the electromagnetic control valve. A hose for supplying and collecting hydraulic oil is hung on a rotatable pulley suspended on the mast and Characterized in that it is connected to the source and the electromagnetic control valve.

【0014】このような構成によれば、電磁式コントロ
ールバルブがリフトブラケットに配設されていることか
ら、油圧源とリフトブラケットに具備される油圧シリン
ダとの間の配管を、油圧源と電磁式コントロールバルブ
との間に設けられるホースと、電磁式コントロールバル
ブと油圧シリンダとの間に設けられるホースとで構成す
ることができる。そして、リフトブラケットの昇降動作
に対応できるように設けるべきホースは、油圧源と電磁
式コントロールバルブとの間のホースであるところ、こ
のホースはマストに吊設される回転自在なプーリに掛け
られると共に、油圧源および電磁式コントロールバルブ
にそれぞれ接続されているので、リフトブラケットの昇
降動作を支障なく行えるようになっている。したがっ
て、リフトブラケットに具備される油圧シリンダの数に
拘わらず、プーリ掛けするホースは2本のみ、すなわち
油圧源から電磁式コントロールバルブへ作動油を供給す
るためのホースと電磁式コントロールバルブから油圧源
へ作動油を回収するためのホース、となるので、従来の
ように多数のホースにより前方視界が遮られることを防
ぐことができる。
According to this structure, since the electromagnetic control valve is arranged on the lift bracket, the pipe between the hydraulic source and the hydraulic cylinder provided on the lift bracket is connected to the hydraulic source and the electromagnetic type. It can be configured with a hose provided between the control valve and a hose provided between the electromagnetic control valve and the hydraulic cylinder. And, the hose that should be provided so as to correspond to the lifting operation of the lift bracket is the hose between the hydraulic power source and the electromagnetic control valve.This hose is hung on the rotatable pulley suspended on the mast and Since they are respectively connected to the hydraulic pressure source and the electromagnetic control valve, the lift bracket can be raised and lowered without any trouble. Therefore, irrespective of the number of hydraulic cylinders provided in the lift bracket, only two hoses for hooking the pulley are provided, that is, the hose for supplying hydraulic oil from the hydraulic source to the electromagnetic control valve and the hydraulic source from the electromagnetic control valve. Since this is a hose for collecting hydraulic oil, it is possible to prevent the front field of view from being blocked by a large number of hoses as in the conventional case.

【0015】請求項2の発明は、請求項1に記載のフォ
ークリフトにおいて、前記油圧シリンダとは異なる他の
油圧シリンダへ前記油圧源から作動油を供給する油圧回
路を備えるフォークリフトであって、前記操作レバーの
操作に応じて上記油圧回路を開路可能な電磁式シャット
オフバルブを備えていることを特徴とする。
According to a second aspect of the present invention, there is provided the forklift according to the first aspect, further comprising a hydraulic circuit for supplying hydraulic fluid from the hydraulic source to another hydraulic cylinder different from the hydraulic cylinder, An electromagnetic shutoff valve capable of opening the hydraulic circuit according to the operation of the lever is provided.

【0016】このような構成によれば、操作レバーの操
作に応じて、油圧回路を電磁式シャットオフバルブにて
開路させ、他の油圧シリンダへの作動油の供給を遮断す
ることができる。したがって、操作レバーの操作が行わ
れているときに他の油圧シリンダへの作動油の供給が不
要である場合やリフトブラケットに具備される油圧シリ
ンダの動作を他の油圧シリンダの動作よりも優先させた
い場合には、油圧回路を開路させて、リフトブラケット
に具備される油圧シリンダへのみ作動油の供給が行われ
るようにすることができる。
According to this structure, the hydraulic circuit can be opened by the electromagnetic shut-off valve in response to the operation of the operation lever, and the supply of hydraulic oil to other hydraulic cylinders can be cut off. Therefore, when it is not necessary to supply hydraulic oil to other hydraulic cylinders while the operating lever is being operated, or the operation of the hydraulic cylinders provided on the lift bracket is given priority over the operation of other hydraulic cylinders. If desired, the hydraulic circuit can be opened so that the hydraulic oil is supplied only to the hydraulic cylinder provided in the lift bracket.

【0017】請求項3の発明は、請求項1または2に記
載のフォークリフトにおいて、前記油圧シリンダは、前
記フォークを上下方向に傾動させるティルトシリンダ
と、前記フォークを左右方向に摺動させるサイドシフト
シリンダまたは前記リフトブラケットに設けられ前記フ
ォークと連係させて使用されるアタッチメント装置を駆
動するアタッチメント装置用シリンダと、であることを
特徴とする。
According to a third aspect of the present invention, in the forklift according to the first or second aspect, the hydraulic cylinder includes a tilt cylinder that tilts the fork vertically and a side shift cylinder that slides the fork horizontally. Or a cylinder for an attachment device, which is provided on the lift bracket and drives an attachment device used in association with the fork.

【0018】このような構成によれば、ティルトシリン
ダと、サイドシフトシリンダまたはアタッチメント装置
用シリンダと、をリフトブラケットに具備する場合に、
油圧源と上記の各シリンダとの間にそれぞれホースを設
けるのではなく、油圧源と電磁式コントロールバルブと
の間のホースと電磁式コントロールバルブと上記の各シ
リンダとの間のホースとを設けることで、上記の各シリ
ンダへの作動油の供給および回収を行わせることができ
る。
According to this structure, when the tilt bracket and the side shift cylinder or the cylinder for the attachment device are provided in the lift bracket,
Instead of providing a hose between the hydraulic source and each of the above cylinders, provide a hose between the hydraulic source and the electromagnetic control valve and a hose between the electromagnetic control valve and each of the above cylinders. Thus, the supply and recovery of the hydraulic oil to each of the above cylinders can be performed.

【0019】[0019]

【発明の実施の形態】以下、本発明をリーチ型フォーク
リフトに適用した一実施形態を図1ないし4を用いて説
明する。ここで、図1は本実施形態におけるマストの要
部を示す斜視図であり、図2は本実施形態におけるリフ
トブラケットを示す正面図であり、図3は本実施形態を
示す油圧回路図であり、図4は本実施形態における制御
系を示すブロック図である。なお、従来のリーチ型フォ
ークリフトと同じ構成については、図5を参照しながら
説明する。
BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION An embodiment in which the present invention is applied to a reach type forklift will be described below with reference to FIGS. Here, FIG. 1 is a perspective view showing a main part of a mast in the present embodiment, FIG. 2 is a front view showing a lift bracket in the present embodiment, and FIG. 3 is a hydraulic circuit diagram showing the present embodiment. FIG. 4 is a block diagram showing a control system in this embodiment. The same structure as the conventional reach type forklift will be described with reference to FIG.

【0020】本実施形態に係るリーチ型フォークリフト
1は、図5に示すように、車体フレーム2の下部から左
右一対のストラドルアーム3が前方へと向かって延設さ
れており、両ストラドルアーム3にはこれらの延設方向
にリーチレールが設けられている。そして、両ストラド
ルアーム3の間には、リーチレールに沿って前後に移動
可能とされたキャリッジ4が装着されている。キャリッ
ジ4の前部には左右一対でマスト5が立設され、これら
のマスト5によって案内されるリフトブラケット6が設
けられている。そしてこのリフトブラケット6に左右一
対のフォーク7が具備されている。また、キャリッジ4
には、リフトブラケット6を昇降動作させる左右一対の
リフトシリンダ8がマスト5に沿うようにキャリッジ4
上に立設され、車体フレーム2の下部には、この車体フ
レーム2の後端部とキャリッジ4との間に架設され、キ
ャリッジ4の前後方向移動をさせるリーチシリンダ9
(図示せず)が設けられている。
As shown in FIG. 5, the reach type forklift 1 according to the present embodiment has a pair of left and right straddle arms 3 extending forward from the lower portion of the vehicle body frame 2, and both straddle arms 3 are provided with the straddle arms 3. Are provided with reach rails in the extending direction. A carriage 4 is mounted between the straddle arms 3 and is movable back and forth along the reach rail. A pair of left and right masts 5 are provided upright on the front portion of the carriage 4, and a lift bracket 6 guided by these masts 5 is provided. The lift bracket 6 is provided with a pair of left and right forks 7. Also, the carriage 4
In the carriage 4, a pair of left and right lift cylinders 8 for moving the lift bracket 6 up and down are arranged along the mast 5.
A reach cylinder 9 which is erected upright and is installed at a lower portion of the vehicle body frame 2 between a rear end portion of the vehicle body frame 2 and the carriage 4 to move the carriage 4 in the front-rear direction.
(Not shown).

【0021】また、各ストラドルアーム3の先端位置に
はそれぞれロード輪40が回転自在に設けられており、
車体フレーム1の後部底面には走行用兼操舵用のドライ
ブ輪41と補助用のキャスタ輪42とがそれぞれ配設さ
れている。車体フレーム2の後方右側部はオペレータの
搭乗する運転席20として後方へ開口されており、車体
フレーム2の内部には、図5には図示していないが、ド
ライブ輪41を駆動するモータ、各種シリンダへ作動油
を供給する油圧装置13(図示せず)、これらの装置な
どを制御する制御装置28(図示せず)、及びバッテリ
などが搭載されている。そして、車体フレーム1の後方
側部は開閉可能なサイドカバー14により覆われ、車体
フレーム1の上部は全面的にトップカバー15により覆
われている。
A road wheel 40 is rotatably provided at the tip of each straddle arm 3.
Drive wheels 41 for traveling and steering and caster wheels 42 for auxiliary are arranged on the rear bottom surface of the body frame 1. A rear right portion of the body frame 2 is opened rearward as a driver's seat 20 on which an operator rides. Inside the body frame 2, although not shown in FIG. A hydraulic device 13 (not shown) that supplies hydraulic oil to the cylinder, a control device 28 (not shown) that controls these devices, and a battery are mounted. The rear side portion of the vehicle body frame 1 is covered with an openable / closable side cover 14, and the upper portion of the vehicle body frame 1 is entirely covered with a top cover 15.

【0022】さらに、トップカバー15の上部で、運転
席20の左側には、車輌の操舵をなすステアリングハン
ドル21が設けられ、運転席20の前側には、トップカ
バー15から突出するように各種操作レバー22やアク
セルレバーが設けられている。そして、落下物から運転
者を保護するためのヘッドガード43が運転席20及び
トップカバー15の上方を覆うようにして配設されてい
る。
Further, a steering handle 21 for steering the vehicle is provided above the top cover 15 on the left side of the driver's seat 20, and various operations are performed on the front side of the driver's seat 20 so as to project from the top cover 15. A lever 22 and an accelerator lever are provided. A head guard 43 for protecting the driver from falling objects is arranged so as to cover the driver seat 20 and the top cover 15.

【0023】ところで、車体フレーム2内に搭載されて
いる本発明における油圧源としての油圧装置13は、図
3に油圧回路図で示すように、作動油が貯留されるオイ
ルタンク16と、このオイルタンク16から吸引した作
動油を加圧して吐出するポンプ17と、バッテリからの
電力供給を受けてこのポンプ17を駆動するモータ18
とによって構成されている。そして、図1および3に示
すように、この油圧装置13からリフトブラケット6に
具備される各シリンダへの作動油の供給がホース29a
を介して行われ、リフトブラケット6に具備される各シ
リンダから油圧装置13への作動油の回収がホース29
bを介して行われるようになっている。また、ホース2
9a,29bはマスト5に吊設された回転自在なプーリ
30に掛けた状態とされ、リフトブラケット6の昇降動
作に対応できるようにしてある。
By the way, as shown in the hydraulic circuit diagram of FIG. 3, the hydraulic device 13 as the hydraulic source mounted in the vehicle body frame 2 includes an oil tank 16 for storing hydraulic oil, and this oil. A pump 17 that pressurizes and discharges the hydraulic oil sucked from the tank 16, and a motor 18 that receives electric power from a battery and drives the pump 17.
It is composed of and. Then, as shown in FIGS. 1 and 3, the supply of the hydraulic oil from the hydraulic device 13 to each cylinder provided on the lift bracket 6 is performed by the hose 29a.
The hydraulic oil is collected from the cylinders provided in the lift bracket 6 to the hydraulic device 13 via the hose 29.
It is designed to be performed via b. Also, hose 2
9a and 29b are hung on a rotatable pulley 30 suspended from the mast 5, so that the lift bracket 6 can be moved up and down.

【0024】なお、車体フレーム2内には、油圧装置1
3からリフトシリンダ8およびリーチシリンダ9への作
動油の供給を制御するコントロールバルブ31が設けら
れ、このコントロールバルブ31とリフトシリンダ8お
よびリーチシリンダ9とが接続されている。そして、油
圧装置13とコントロールバルブ31とを接続する配管
と、コントロールバルブ31と、並びにコントロールバ
ルブ31とリフトシリンダ8およびリーチシリンダ9と
を接続する配管と、によって本発明における他の油圧シ
リンダへ油圧源から作動油を供給する油圧回路が構成さ
れている。
In the body frame 2, the hydraulic system 1
A control valve 31 for controlling the supply of hydraulic oil from the lift cylinder 8 and the reach cylinder 9 is provided, and the control valve 31 is connected to the lift cylinder 8 and the reach cylinder 9. Then, a pipe connecting the hydraulic device 13 and the control valve 31 and a pipe connecting the control valve 31 and the control valve 31, the lift cylinder 8 and the reach cylinder 9 to the other hydraulic cylinders according to the present invention. A hydraulic circuit that supplies hydraulic oil from a source is configured.

【0025】図2に示すように、リフトブラケット6に
は軸10によって左右一対のフォーク7が支持されるよ
うになっており、リフトブラケット6に設けられた油圧
によって作動させられる複動式のティルトシリンダ11
によってフォーク7が軸10を中心として上下方向に傾
動されるようになっている。更にリフトブラケット6に
は軸10に沿ってフォーク7を左右方向に摺動させる、
油圧によって作動させられる複動式のサイドシフトシリ
ンダ12が設けられている。また、リフトブラケット6
には電磁式コントロールバルブ32が設けられており、
このコントロールバルブ32にホース29a,29bが
接続されている。なお、コントロールバルブ32は、ス
プールを駆動させるソレノイドに所定値以上の印加電圧
を与えることで作動するよう構成され、印加電圧に応じ
たスプールの動作によってバルブ開度が可変とされてい
る。
As shown in FIG. 2, a pair of left and right forks 7 are supported on the lift bracket 6 by a shaft 10, and a double-acting tilt operated by hydraulic pressure provided on the lift bracket 6 is used. Cylinder 11
Thus, the fork 7 is tilted in the vertical direction about the shaft 10. Further, the fork 7 is slid on the lift bracket 6 along the axis 10 in the left-right direction,
A double-acting side shift cylinder 12 operated by hydraulic pressure is provided. Also, the lift bracket 6
Is equipped with an electromagnetic control valve 32,
Hoses 29a and 29b are connected to the control valve 32. The control valve 32 is configured to operate by applying an applied voltage of a predetermined value or more to a solenoid that drives the spool, and the valve opening degree is variable by the operation of the spool according to the applied voltage.

【0026】図1および3に示すように、コントロール
バルブ32とティルトシリンダ11との間には、ティル
トシリンダ11のボトム側へ作動油を供給するためのホ
ース33aと、ティルトシリンダ11のヘッド側へ作動
油を供給するためのホース33bとが設けられており、
ティルトシリンダ11のボトム側へ作動油が供給される
際にはヘッド側の作動油がホース33bを介してコント
ロールバルブ32へ回収され、ティルトシリンダ11の
ヘッド側へ作動油が供給される際にはボトム側の作動油
がホース33aを介してコントロールバルブ32へ回収
されるようになっている。
As shown in FIGS. 1 and 3, between the control valve 32 and the tilt cylinder 11, a hose 33a for supplying hydraulic oil to the bottom side of the tilt cylinder 11 and a head side of the tilt cylinder 11 are provided. A hose 33b for supplying hydraulic oil is provided,
When the hydraulic oil is supplied to the bottom side of the tilt cylinder 11, the hydraulic oil on the head side is collected by the control valve 32 via the hose 33b, and when the hydraulic oil is supplied to the head side of the tilt cylinder 11. The hydraulic oil on the bottom side is collected by the control valve 32 via the hose 33a.

【0027】また、コントロールバルブ32とサイドシ
フトシリンダ12との間には、サイドシフトシリンダ1
2のボトム側へ作動油を供給するためのホース34a
と、サイドシフトシリンダ12のヘッド側へ作動油を供
給するためのホース34bとが設けられており、サイド
シフトシリンダ12のボトム側へ作動油が供給される際
にはヘッド側の作動油がホース34bを介してコントロ
ールバルブ32へ回収され、サイドシフトシリンダ12
のヘッド側へ作動油が供給される際にはボトム側の作動
油がホース34aを介してコントロールバルブ32へ回
収されるようになっている。
The side shift cylinder 1 is provided between the control valve 32 and the side shift cylinder 12.
Hose 34a for supplying hydraulic oil to the bottom side of No. 2
And a hose 34b for supplying hydraulic oil to the head side of the side shift cylinder 12, and when the hydraulic oil is supplied to the bottom side of the side shift cylinder 12, the hydraulic oil on the head side is The side shift cylinder 12
When the hydraulic oil is supplied to the head side, the hydraulic oil on the bottom side is collected by the control valve 32 via the hose 34a.

【0028】そして、コントロールバルブ32からティ
ルトシリンダ11のボトム側へ作動油が供給されると、
ティルトシリンダ11が伸長させられてフォーク7の先
端が上方へ向けられるよう傾動される、いわゆるティル
トアップ動作がなされ、コントロールバルブ32からテ
ィルトシリンダ11のヘッド側へ作動油が供給される
と、ティルトシリンダ11が短縮させられてフォーク7
の先端が下方へ向けられるよう傾動される、いわゆるテ
ィルトダウン動作がなされる。
When hydraulic oil is supplied from the control valve 32 to the bottom side of the tilt cylinder 11,
When the tilt cylinder 11 is extended and the tip of the fork 7 is tilted so as to be directed upward, a so-called tilt-up operation is performed, and when hydraulic oil is supplied from the control valve 32 to the head side of the tilt cylinder 11, the tilt cylinder 11 is moved. 11 is shortened and fork 7
A so-called tilt-down operation is performed in which the tip of the is tilted downward.

【0029】また、コントロールバルブ32からサイド
シフトシリンダ12のボトム側へ作動油が供給される
と、サイドシフトシリンダ12が伸長させられてフォー
ク7が右方へ摺動される、いわゆる右シフト動作がなさ
れ、コントロールバルブ32からサイドシフトシリンダ
12のヘッド側へ作動油が供給されると、サイドシフト
シリンダ12が短縮させられてフォーク7が左方へ摺動
される、いわゆる左シフト動作がなされる。
When hydraulic oil is supplied from the control valve 32 to the bottom side of the side shift cylinder 12, the side shift cylinder 12 is extended and the fork 7 is slid to the right, so-called right shift operation. When hydraulic oil is supplied from the control valve 32 to the head side of the side shift cylinder 12, the side shift cylinder 12 is shortened and the fork 7 is slid to the left, which is a so-called left shift operation.

【0030】さらに、図3に示すように、油圧装置13
とコントロールバルブ31とを接続する配管途中には電
磁式シャットオフバルブ35が設けられており、このシ
ャットオフバルブ35は、スプールを駆動させるソレノ
イドに所定の印加電圧を与えることで作動するよう構成
されている。そして、シャットオフバルブ35の作動時
には、油圧装置13からコントロールバルブ31への配
管が開路され、作動油の流れが遮断されるようになって
いる。また、油圧装置13とコントロールバルブ32と
を接続する配管、すなわちホース29a,29bは、油
圧装置13とシャットオフバルブ35との間で接続され
ている。
Further, as shown in FIG. 3, the hydraulic device 13
An electromagnetic shutoff valve 35 is provided in the middle of a pipe connecting the control valve 31 and the control valve 31, and the shutoff valve 35 is configured to operate by applying a predetermined applied voltage to a solenoid that drives a spool. ing. Then, when the shut-off valve 35 is operated, the pipe from the hydraulic device 13 to the control valve 31 is opened, and the flow of the hydraulic oil is cut off. Further, the pipes connecting the hydraulic device 13 and the control valve 32, that is, the hoses 29 a and 29 b are connected between the hydraulic device 13 and the shutoff valve 35.

【0031】ところで、操作レバー22のうち、フォー
ク7のティルトアップ/ティルトダウン動作を行わせる
ためのティルトレバー22aにはレバー操作量を検出す
るポテンショメータ36aが取り付けられており、フォ
ーク7の右シフト/左シフト動作を行わせるためのサイ
ドシフトレバー22bにはレバー操作量を検出するポテ
ンショメータ36bが取り付けられている。また、操作
レバー22のうち、リフトシリンダ7の伸縮を操作する
ためのリフトレバー22c、リーチシリンダ9の伸縮を
操作するためのリーチレバー22dには、レバー操作が
行われたときにオン信号を出力するようにマイクロスイ
ッチ37c,37dがそれぞれ取り付けられている。
By the way, of the operation levers 22, a tilt lever 22a for performing a tilt-up / tilt-down operation of the fork 7 is provided with a potentiometer 36a for detecting a lever operation amount, and the fork 7 shifts right / left. A potentiometer 36b for detecting the lever operation amount is attached to the side shift lever 22b for performing the left shift operation. Further, among the operation levers 22, the lift lever 22c for operating the expansion and contraction of the lift cylinder 7 and the reach lever 22d for operating the expansion and contraction of the reach cylinder 9 output an ON signal when the lever operation is performed. The micro switches 37c and 37d are attached so as to do so.

【0032】そして、制御装置28が、ポテンショメー
タ36a,36bによって検出される各レバー操作量、
およびマイクロスイッチ37c,37dから出力される
オン信号に基づいて、油圧装置13をなすモータ18、
コントロールバルブ32、およびシャットオフバルブ3
5の動作を制御するようになっている。
Then, the control device 28 controls the lever operation amounts detected by the potentiometers 36a and 36b,
Based on the ON signals output from the micro switches 37c and 37d, the motor 18 forming the hydraulic device 13,
Control valve 32 and shutoff valve 3
5 is controlled.

【0033】図4に示すように、制御装置28の入力側
にはポテンショメータ36a,36bとマイクロスイッ
チ37c,37dとが接続されており、ポテンショメー
タ36a,36bからは各レバー操作量が入力され、マ
イクロスイッチ37c,37dからはリフトレバー22
cやリーチレバー22dが操作されたときにオン信号が
入力される。制御装置28の出力側にはモータ18、コ
ントロールバルブ32、およびシャットオフバルブ35
が接続されており、これらが以下に詳述するように制御
される。
As shown in FIG. 4, potentiometers 36a and 36b and microswitches 37c and 37d are connected to the input side of the control device 28, and the lever operation amounts are input from the potentiometers 36a and 36b, respectively. Lift lever 22 from switches 37c and 37d
An ON signal is input when c or the reach lever 22d is operated. The motor 18, the control valve 32, and the shutoff valve 35 are provided on the output side of the control device 28.
Are connected and are controlled as detailed below.

【0034】オペレータによりティルトレバー22aま
たはサイドシフトレバー22bが操作され、そのレバー
操作量が制御装置28へ入力されると、制御装置28は
モータ18を所定の回転数で作動させるとともに、その
他の操作レバー22が操作されているかどうかを判断す
る。なお、ここでのモータ18の回転数は、各シリンダ
を動作させるのに必要な油圧をポンプ17により発生さ
せ得るよう予め設定されているものである。
When the operator operates the tilt lever 22a or the side shift lever 22b and the lever operation amount is input to the control device 28, the control device 28 operates the motor 18 at a predetermined rotation speed and performs other operations. It is determined whether the lever 22 is operated. The rotation speed of the motor 18 here is set in advance so that the pump 17 can generate the hydraulic pressure required to operate each cylinder.

【0035】さて、リフトレバー22cおよびリーチレ
バー22dが操作されておらず、マイクロスイッチ37
c,37dからオン信号が入力されていなければ、制御
装置28はシャットオフバルブ35に印加電圧を与えて
作動させてコントロールバルブ31への作動油の流れを
遮断させる。さらに、レバー操作量に応じて予め設定さ
れている印加電圧をコントロールバルブ32へ与えて作
動させて、ティルトシリンダ11またはサイドシフトシ
リンダ12へ作動油を供給する。なお、ここでのコント
ロールバルブ32への印加電圧はコントロールバルブ3
2の開度に対応するため、コントロールバルブ32はレ
バー操作量に応じた開度で開閉動作されることになる。
したがって、オペレータはレバー操作によってティルト
シリンダ11およびサイドシフトシリンダ12へ供給さ
れる作動油の量を調節して、所望のシリンダ動作速度で
動作させることができる。
Now, the lift lever 22c and the reach lever 22d are not operated, and the micro switch 37
If no ON signal is input from c and 37d, the control device 28 applies an applied voltage to the shutoff valve 35 to operate it, and shuts off the flow of hydraulic oil to the control valve 31. Further, the control valve 32 is supplied with an applied voltage that is set in advance according to the lever operation amount to operate the control valve 32, thereby supplying hydraulic oil to the tilt cylinder 11 or the side shift cylinder 12. The voltage applied to the control valve 32 here is the control valve 3
Since it corresponds to the opening degree of 2, the control valve 32 is opened and closed at the opening degree according to the lever operation amount.
Therefore, the operator can operate the lever at a desired cylinder operating speed by adjusting the amount of hydraulic oil supplied to the tilt cylinder 11 and the side shift cylinder 12 by operating the lever.

【0036】また、このようにコントロールバルブ31
へ作動油を供給する必要がないときにはシャットオフバ
ルブ35を作動させることで、油圧装置13からコント
ロールバルブ32へ円滑に作動油を供給させることがで
きる。
Further, in this way, the control valve 31
When it is not necessary to supply the hydraulic oil to the control valve 32, the shutoff valve 35 is operated to smoothly supply the hydraulic oil from the hydraulic device 13 to the control valve 32.

【0037】一方、リフトレバー22cまたはリーチレ
バー22dが操作されており、マイクロスイッチ37
c,37dからオン信号が入力されていれば、制御装置
28は、シャットオフバルブ35を作動させずに、上記
と同様のポテンショメータ36a,36bにより検出さ
れるレバー操作量に応じたコントロールバルブ32の制
御を行う。また、制御装置28は、シャットオフバルブ
35の作動中にマイクロスイッチ37c,37dからオ
ン信号が入力されれば、シャットオフバルブ35へ印加
電圧を無くして油圧装置13からコントロールバルブ3
1へ作動油が流れるようにする。
On the other hand, the lift lever 22c or the reach lever 22d is operated, and the micro switch 37
If the ON signal is input from c and 37d, the control device 28 does not operate the shutoff valve 35, and controls the control valve 32 according to the lever operation amount detected by the potentiometers 36a and 36b similar to the above. Take control. Further, if the ON signals are input from the microswitches 37c and 37d during the operation of the shutoff valve 35, the control device 28 eliminates the voltage applied to the shutoff valve 35 and causes the hydraulic device 13 to control the control valve 3.
Allow hydraulic oil to flow to 1.

【0038】このようにコントロールバルブ31へ作動
油を供給する必要があるときには、シャットオフバルブ
35を作動させないまたは作動解除させることで、油圧
装置13からコントロールバルブ31への作動油の供給
に支障を来たすことなく、油圧装置13からコントロー
ルバルブ32へ作動油を供給させることができる。
When it is necessary to supply hydraulic oil to the control valve 31 as described above, the shutoff valve 35 is not operated or deactivated so that the supply of hydraulic oil from the hydraulic device 13 to the control valve 31 is hindered. The hydraulic oil can be supplied from the hydraulic device 13 to the control valve 32 without coming.

【0039】以上説明したように、本実施形態によれ
ば、マスト5に吊設されたプーリ30に掛けられるホー
スはホース29a,29bの2本のみとなり、従来のよ
うに多数のホースにより前方視界が遮られることを防ぐ
ことができる。また、従来は高揚高型のマストでは、リ
フトブラケットに配設されるシリンダへ接続される全て
のホースを長くしなければならなかったが、本実施形態
によれば、ホース29a,29bのみを長くするだけで
済み、ホースによる配管損失の低減、並びにホースに係
るコスト高騰の抑制を図ることができる。さらに、リフ
トブラケット6に具備されるフォーク7に所定動作を行
わせるためのシリンダ、つまりティルトシリンダ11お
よびサイドシフトシリンダ12は、オペレータがティル
トレバー22aまたはサイドシフトレバー22bを操作
すれば、制御装置28により制御されて動作されるの
で、配管構造の変更に伴ない操作性が損なわれることは
ない。
As described above, according to the present embodiment, only two hoses 29a and 29b can be hung on the pulley 30 suspended on the mast 5, and a large number of hoses as in the conventional art can be used. Can be prevented from being blocked. Further, in the conventional high-lift type mast, all the hoses connected to the cylinders arranged on the lift brackets had to be lengthened, but according to the present embodiment, only the hoses 29a and 29b are lengthened. Therefore, it is possible to reduce the piping loss due to the hose and to suppress the cost increase related to the hose. Further, the cylinder for causing the fork 7 included in the lift bracket 6 to perform a predetermined operation, that is, the tilt cylinder 11 and the side shift cylinder 12, has a controller 28 if the operator operates the tilt lever 22a or the side shift lever 22b. Since it is controlled and operated by, the operability is not impaired due to the change of the piping structure.

【0040】なお、本発明を実施するに当りシャットオ
フバルブ35を設けることは必ずしも必要ではないが、
設ける方が好ましい。また、上記の実施形態では、リフ
トブラケット6に具備されるシリンダがティルトシリン
ダ11およびサイドシフトシリンダ12である場合につ
いて説明したが、本発明はこれに限られるものではな
く、リフトブラケット6に装着されてフォーク7と連係
させて使用されるアタッチメント装置を駆動するアタッ
チメント装置用シリンダであっても同様の効果を得るこ
とができ、特にシリンダ数が多いほど大きな効果を得る
ことができる。
Although it is not always necessary to provide the shutoff valve 35 in carrying out the present invention,
It is preferable to provide it. Further, in the above embodiment, the case where the cylinders included in the lift bracket 6 are the tilt cylinder 11 and the side shift cylinder 12 has been described, but the present invention is not limited to this, and the lift bracket 6 is mounted. The same effect can be obtained even with an attachment device cylinder that drives an attachment device that is used in association with the fork 7, and in particular, the greater the number of cylinders, the greater the effect.

【0041】また、本発明は上記した実施形態に限定さ
れるものではなく、その趣旨を逸脱しない限りにおいて
上述したもの以外に種々の変更を行うことが可能であ
る。
The present invention is not limited to the above-described embodiment, and various modifications other than those described above can be made without departing from the spirit of the present invention.

【0042】[0042]

【発明の効果】請求項1に記載の発明によれば、リフト
ブラケットに具備される油圧シリンダの数に拘わらず、
プーリ掛けするホースは2本のみとなるので、従来のよ
うに多数のホースにより前方視界が遮られることを防ぐ
ことができる。
According to the invention described in claim 1, regardless of the number of hydraulic cylinders provided in the lift bracket,
Since only two hoses can be hooked on the pulley, it is possible to prevent the front view from being obstructed by a large number of hoses as in the conventional case.

【0043】請求項2に記載の発明によれば、操作レバ
ーの操作が行われているときに他の油圧シリンダへの作
動油の供給が不要である場合などには、油圧回路を開路
させて、リフトブラケットに具備される油圧シリンダへ
のみ作動油の供給が行われるようにすることができる。
According to the second aspect of the invention, the hydraulic circuit is opened when it is not necessary to supply hydraulic oil to another hydraulic cylinder while the operating lever is being operated. The hydraulic oil can be supplied only to the hydraulic cylinder provided on the lift bracket.

【0044】請求項3に記載の発明によれば、リフトブ
ラケットに具備されるティルトシリンダと、サイドシフ
トシリンダまたはアタッチメント装置用シリンダへの作
動油の供給および回収を、支障なく行うことができる。
According to the third aspect of the present invention, it is possible to supply and recover the working oil to the tilt cylinder provided on the lift bracket and the side shift cylinder or the cylinder for the attachment device without any trouble.

【図面の簡単な説明】[Brief description of drawings]

【図1】本発明の一実施形態におけるマストの要部を示
す斜視図であり、一部を分解して示してある。
FIG. 1 is a perspective view showing a main part of a mast according to an embodiment of the present invention, a part of which is shown in an exploded view.

【図2】本発明の一実施形態におけるリフトブラケット
を示す正面図である。
FIG. 2 is a front view showing a lift bracket according to an embodiment of the present invention.

【図3】本発明の一実施形態を示す油圧回路図である。FIG. 3 is a hydraulic circuit diagram showing an embodiment of the present invention.

【図4】本発明の一実施形態における制御系を示すブロ
ック図である。
FIG. 4 is a block diagram showing a control system according to an embodiment of the present invention.

【図5】従来のフォークリフトを示す斜視図である。FIG. 5 is a perspective view showing a conventional forklift.

【図6】従来のフォークリフトのマストの要部を示す斜
視図であり、一部を分解して示してある。
FIG. 6 is a perspective view showing a main part of a mast of a conventional forklift truck, in which a part thereof is disassembled and shown.

【符号の説明】[Explanation of symbols]

1 リーチ型フォークリフト 2 車体フレーム(車輌本体) 5 マスト 6 リフトブラケット 7 フォーク 8 リフトシリンダ 9 リーチシリンダ 11 ティルトシリンダ 12 サイドシフトシリンダ 13 油圧装置 22 操作レバー 28 制御装置 29a,29b ホース 30 プーリ 32 コントロールバルブ 33a,33b ホース 34a,34b ホース 35 シャットオフバルブ 1 Reach type forklift 2 Body frame (vehicle body) 5 masts 6 Lift bracket 7 forks 8 lift cylinders 9 Reach cylinder 11 Tilt cylinder 12 Side shift cylinder 13 Hydraulic system 22 Operation lever 28 Control device 29a, 29b hose 30 pulley 32 control valve 33a, 33b hose 34a, 34b hose 35 shut-off valve

Claims (3)

【特許請求の範囲】[Claims] 【請求項1】 車輌本体の前方に装着されるマストに沿
って昇降可能なリフトブラケットを備え、該リフトブラ
ケットに左右一対のフォークと、該フォークを油圧によ
り駆動する複数の油圧シリンダとが具備されると共に、
上記車輌本体に上記油圧シリンダに作動油を供給する油
圧源を備えるフォークリフトにおいて、 上記車輌本体に設けられた操作レバーの操作に応じて上
記油圧源から上記油圧シリンダへの作動油の流れを制御
する電磁式コントロールバルブが、上記リフトブラケッ
トに配設され、 上記油圧源と上記電磁式コントロールバルブとの間で作
動油の供給および回収を行うためのホースが、上記マス
トに吊設される回転自在なプーリに掛けられると共に、
上記油圧源および上記電磁式コントロールバルブにそれ
ぞれ接続されていることを特徴とするフォークリフト。
1. A lift bracket that can be moved up and down along a mast mounted in front of a vehicle body, and the lift bracket includes a pair of left and right forks and a plurality of hydraulic cylinders that hydraulically drive the forks. Along with
In a forklift including a hydraulic source for supplying hydraulic oil to the vehicle body in the vehicle body, the flow of the operating oil from the hydraulic source to the hydraulic cylinder is controlled according to the operation of an operating lever provided on the vehicle body. An electromagnetic control valve is disposed on the lift bracket, and a hose for supplying and collecting hydraulic oil between the hydraulic pressure source and the electromagnetic control valve is suspended on the mast and is rotatable. While hanging on the pulley,
A forklift that is connected to the hydraulic power source and the electromagnetic control valve, respectively.
【請求項2】 前記油圧シリンダとは異なる他の油圧シ
リンダへ前記油圧源から作動油を供給する油圧回路を備
えるフォークリフトであって、 前記操作レバーの操作に応じて上記油圧回路を開路可能
な電磁式シャットオフバルブを備えていることを特徴と
する請求項1に記載のフォークリフト。
2. A forklift having a hydraulic circuit for supplying hydraulic oil from the hydraulic source to another hydraulic cylinder different from the hydraulic cylinder, the electromagnetic circuit capable of opening the hydraulic circuit in response to an operation of the operation lever. The forklift according to claim 1, further comprising a shutoff valve.
【請求項3】 前記油圧シリンダは、前記フォークを上
下方向に傾動させるティルトシリンダと、前記フォーク
を左右方向に摺動させるサイドシフトシリンダまたは前
記リフトブラケットに設けられ前記フォークと連係させ
て使用されるアタッチメント装置を駆動するアタッチメ
ント装置用シリンダと、であることを特徴とする請求項
1または2に記載のフォークリフト。
3. The hydraulic cylinder is provided in a tilt cylinder for tilting the fork in the vertical direction, a side shift cylinder for sliding the fork in the horizontal direction, or the lift bracket, and is used in association with the fork. An attachment device cylinder for driving the attachment device, and the forklift according to claim 1 or 2.
JP2002070558A 2002-03-14 2002-03-14 Forklift truck Pending JP2003267682A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002070558A JP2003267682A (en) 2002-03-14 2002-03-14 Forklift truck

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002070558A JP2003267682A (en) 2002-03-14 2002-03-14 Forklift truck

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2003267682A true JP2003267682A (en) 2003-09-25

Family

ID=29201092

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2002070558A Pending JP2003267682A (en) 2002-03-14 2002-03-14 Forklift truck

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2003267682A (en)

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2007059393A2 (en) * 2005-11-10 2007-05-24 Crown Equipment Corporation A materials handling vehicle with a manifold apparatus including a valve structure mounted on the mast assembly
EP1967485A1 (en) * 2007-03-06 2008-09-10 Jungheinrich Aktiengesellschaft Industrial truck
JP2011246216A (en) * 2010-05-25 2011-12-08 Nippon Yusoki Co Ltd Hydraulic system and forklift equipped with the same
CN104500468A (en) * 2014-12-23 2015-04-08 苏州先锋物流装备科技有限公司 Three-portal oil circuit of forward piling car
CN104533857A (en) * 2014-12-23 2015-04-22 苏州先锋物流装备科技有限公司 Single portal oil way of forward moving piling car without tilt function
CN110255442A (en) * 2019-06-28 2019-09-20 苏州得尔达国际物流有限公司 A kind of carrier with multiple picking operating surfaces

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8678138B2 (en) 2005-11-10 2014-03-25 Crown Equipment Corporation Materials handling vehicle with improved visibility
WO2007059393A3 (en) * 2005-11-10 2007-08-02 Crown Equip Corp A materials handling vehicle with a manifold apparatus including a valve structure mounted on the mast assembly
AU2006315241B2 (en) * 2005-11-10 2011-09-22 Crown Equipment Corporation A materials handling vehicle with a manifold apparatus including a valve structure mounted on the mast assembly
US8104583B2 (en) 2005-11-10 2012-01-31 Crown Equipment Corporation Materials handling vehicle with improved visibility
WO2007059393A2 (en) * 2005-11-10 2007-05-24 Crown Equipment Corporation A materials handling vehicle with a manifold apparatus including a valve structure mounted on the mast assembly
US20140186150A1 (en) * 2005-11-10 2014-07-03 Crown Equipment Corporation Materials handling vehicle with improved visibility
US9550660B2 (en) * 2005-11-10 2017-01-24 Crown Equipment Corporation Materials handling vehicle with improved visibility
EP1967485A1 (en) * 2007-03-06 2008-09-10 Jungheinrich Aktiengesellschaft Industrial truck
JP2011246216A (en) * 2010-05-25 2011-12-08 Nippon Yusoki Co Ltd Hydraulic system and forklift equipped with the same
CN104500468A (en) * 2014-12-23 2015-04-08 苏州先锋物流装备科技有限公司 Three-portal oil circuit of forward piling car
CN104533857A (en) * 2014-12-23 2015-04-22 苏州先锋物流装备科技有限公司 Single portal oil way of forward moving piling car without tilt function
CN110255442A (en) * 2019-06-28 2019-09-20 苏州得尔达国际物流有限公司 A kind of carrier with multiple picking operating surfaces
CN110255442B (en) * 2019-06-28 2020-10-30 苏州得尔达国际物流有限公司 Carrier with multiple goods taking operation surfaces

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4111286B2 (en) Construction machine traveling control method and apparatus
EP2924177B1 (en) Work vehicle
JP6156452B2 (en) Mobile crane
JP2005200005A (en) Industrial vehicle
JP2006307498A (en) Work vehicle and skid steering loader
JP4483681B2 (en) Lift arm device for work vehicle and work vehicle
KR20190095287A (en) Loader with foldable lift arm
JP2010084784A (en) Float control system for working machine
JP2003267682A (en) Forklift truck
JP4201122B2 (en) Reach forklift
US9624646B2 (en) Working machine and method for operating working machine
JP4484606B2 (en) Pressure detection structure of hydraulic cylinder
AU748853B2 (en) Integrated control for electric lift trucks
JP5328279B2 (en) Float control system for work equipment
JP4690352B2 (en) Construction machine travel control device
JP2008195519A (en) Traveling control device for industrial vehicle
JPH089234Y2 (en) Lifting transport work machine
JP6811734B2 (en) Work vehicle
JP2004189194A (en) Display device of forklift
JP2008115923A (en) Control device of working machine
JPH0533359A (en) Small-sized back hoe of full swing type
JP2006152707A (en) Front loader control device of working vehicle
JP2706375B2 (en) Forklift control device
JP6156451B2 (en) Mobile crane
JPH06146331A (en) Back hoe

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Effective date: 20040625

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

A977 Report on retrieval

Effective date: 20060906

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060919

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20070202