JP2003167813A - Stream data storing and distributing method and system - Google Patents

Stream data storing and distributing method and system

Info

Publication number
JP2003167813A
JP2003167813A JP2001365463A JP2001365463A JP2003167813A JP 2003167813 A JP2003167813 A JP 2003167813A JP 2001365463 A JP2001365463 A JP 2001365463A JP 2001365463 A JP2001365463 A JP 2001365463A JP 2003167813 A JP2003167813 A JP 2003167813A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
server
data
stream data
stage
stream
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Withdrawn
Application number
JP2001365463A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kanji Hiraoka
冠二 平岡
Original Assignee
Oki Electric Ind Co Ltd
沖電気工業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Oki Electric Ind Co Ltd, 沖電気工業株式会社 filed Critical Oki Electric Ind Co Ltd
Priority to JP2001365463A priority Critical patent/JP2003167813A/en
Publication of JP2003167813A publication Critical patent/JP2003167813A/en
Application status is Withdrawn legal-status Critical

Links

Abstract

<P>PROBLEM TO BE SOLVED: To provide the stream data storing distributing method and system capable of shortening a waiting time for a user while inhibiting the lowering of the storage capacity required to a server. <P>SOLUTION: When a part of the stream data S is stored in a downstream server 20 of a second stage or lower, a process [1A] for dividing the i stream data into a leading part data and the remaining part data by a server of the i stage, a process [1B] for transmitting the leading part data of the i stream data to a server of the (i+1) stage by the server of the i stage, and a process [1C] for holding the received leading part data by the server of the (i+1) stage as the (i+1) stream data, are performed. In the process [1A], P<SB>i</SB>H≥T<SB>i</SB>T is satisfied when a replay time by a client, of the leading part data of the i stream data is P<SB>i</SB>H, and a time necessary for transmitting the remaining part data of the i stream data from the server of the i stage to the server of the (i+1) stage is T<SB>i</SB>T. <P>COPYRIGHT: (C)2003,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【発明の属する技術分野】本発明は、動画データや音声データ等のような時系列データ(以下「ストリームデータ」という。)を複数のサーバに分散配置(「蓄積」又は「キャッシュ」ともいう。)し、ネットワークを介してクライアントに配信するストリームデータの蓄積・配信方法及びストリームデータの蓄積・配信システムに関するものである。 BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] [Technical Field of the Invention The present invention provides time-series data (hereinafter referred to as "stream data".) Such as video data and audio data distributed on a plurality of servers ( also referred to as "storage" or "cache".) and relates to the storage and delivery system of accumulation and distribution method and stream data of the stream data to be distributed to the client via the network. 【0002】 【従来の技術】近年、MPEG等のデータ圧縮技術によって圧縮された動画データや音声データをサーバの蓄積装置(記憶装置)内に蓄積し、ネットワークを介してクライアント(ユーザ)に配信するコンテンツ配信サービスが利用可能となっている。 [0002] In recent years, video data and audio data compressed by the data compression techniques such as MPEG accumulate in the storage device of the server (storage device), it is delivered to the client via the network (user) content delivery services have become available. また、ユーザが利用するネットワークもブロードバンド化が進み、常時接続環境が整備されてきた。 In addition, the network also broadband users to use proceeds, have been always connected environment is developed. このため、今後も、映画やライブ映像等の大容量コンテンツの配信によりネットワークのトラフィック量の増加が予想される。 For this reason, the future, the increase in the amount of network traffic is expected by the distribution of the large-volume content such as movies and live video. 【0003】ネットワークのバックボーンはトラフィック量の増加に伴って増強されているが、ネットワークの伝送能力には限界がある。 [0003] backbone of the network is enhanced with the increase of traffic, but the transmission capacity of the network is limited. このため、ユーザの要求を満たす転送品質を維持するにはコンテンツデータをネットワーク上の複数のサーバに分散配置し、バックボーンネットワークにおけるトラフィック量を軽減させる必要がある。 Therefore, to maintain the transmission quality to meet the requirements of users is distributed content data to a plurality of servers on a network, it is necessary to reduce the amount of traffic in the backbone network. このような技術は、インターネットを利用したコンテンツ配信サービスにおいて既に採用されており、例えば、米国特許第6,108,703号公報に開示されている。 Such techniques, the Internet has already been adopted in the content distribution service using, for example, disclosed in U.S. Patent No. 6,108,703. 【0004】 【発明が解決しようとする課題】しかしながら、ストリームデータをユーザに近い多数のキャッシュサーバ(ネットワークのエッジ)に蓄積(キャッシュ)しておくことにより、ユーザへの応答を速くし、バックボーンのトラフィック量を軽減するためには、大容量の蓄積装置を各キャッシュサーバ内に設置しなければならず各キャッシュサーバの価格(その結果、蓄積・配信システム全体の設備コスト)が非常に高くなってしまう。 [0004] The present invention is, however, by previously storing (caching) the stream data to a number of cache server close to the user (the edge of the network), a faster response to the user, the backbone to reduce the amount of traffic, the price (as a result, equipment costs of the entire storage and distribution system) of each cache server must be installed storage device having a large capacity in each cache server is very high put away. 逆に、各キャッシュサーバの蓄積装置の蓄積容量を小さくした場合には、各キャッシュサーバの価格(その結果、蓄積・配信システム全体の設備コスト)を軽減できるが、ユーザからのリクエストに対するキャッシュサーバにおけるヒット率(以下「キャッシュヒット率」ともいう。)が低下し、上流サーバからストリームデータの送信を受ける頻度が増加するため、バックボーンのトラフィック量が増加し、ユーザへの応答が遅くなる。 Conversely, when small storage capacity of the storage device of each cache server, the price (as a result, equipment costs of the entire storage and distribution system) of each cache server can reduce, in the cache server to the request from the user (hereinafter also referred to as "cache hit ratio".) hit rate is decreased, because the frequency of receiving the transmission of the stream data from an upstream server increases, the traffic volume of the backbone increases, the response to the user becomes slow. 要約すれば、ヒット率の向上及び待ち時間の短縮のためにキャッシュサーバの蓄積容量を大きくすれば設備コストが増大し、逆に、設備コスト削減のためにキャッンュサーバの蓄積容量を小さくすればトラフィック量が増加し、ユーザの待ち時間が長くなってしまうという問題があった。 In summary, by increasing the storage capacity of the cache servers in order to improve the hit rate and latency shortened equipment cost is increased, conversely, by reducing the storage capacity of the cache Nyu server for equipment cost savings increased traffic volume, there is a problem that the waiting time of the user becomes long. 【0005】そこで、本発明は上記したような従来技術の課題を解決するためになされたものであり、その目的とするところは、キャッシュサーバの蓄積容量を低く抑えつつ、ユーザの待ち時間を短縮できるストリームデータの蓄積・配信方法及びストリームデータの蓄積・配信システムを提供することにある。 [0005] The present invention has been made to solve the prior art problems as described above, and an object, while suppressing the storage capacity of the cache servers, shortening the waiting time for the user It is to provide a storage and distribution system for storage and distribution method and stream data of the stream data that can be. 【0006】 【課題を解決するための手段】本発明に係るストリームデータの蓄積・配信方法は、ネットワーク上に階層的に配置された第1段から第m(mは2以上の整数)段までのサーバにストリームデータを蓄積し、ネットワークを介してクライアントに配信する方法であって、第1段サーバが保持する第1ストリームデータの一部を第2段以下の下流サーバに蓄積する蓄積工程を有し、前記蓄積工程が、i=1,2,…,m−1のそれぞれについて行われる、[1A] 第i段サーバの下流に第(i+1)段サーバが存在する場合に、第i段サーバが、自らが保持する第iストリームデータを先頭部分データと残り部分データに分割する処理、[1B] 第i段サーバが、第iストリームデータの先頭部分データを第(i+1)段サーバ [0006] storage and distribution method of the stream data according to the present invention SUMMARY OF] from a first stage arranged hierarchically to the network until the m (m is an integer of 2 or more) stage the server storing the stream data, a method for delivering to the client via the network, a storage step of storing a portion of the first stream data first stage server maintains the second stage following downstream server a, the storage step, i = 1,2, ..., are performed for each of the m-1, when the (i + 1) th stage server located downstream of the i stage server [1A], the i stage server, the process of dividing the i-th stream data held by itself to the head portion data and remainder data, the i-th stage server [1B], the head portion data of the i-th stream data (i + 1) th stage server 送信する処理、及び、[1C] 第(i+1) Processing of transmitting, and, [1C] (i + 1) th
段サーバが、受信した第iストリームデータの先頭部分データを第(i+1)ストリームデータとして保持する処理を含み、前記処理[1A]において、第iストリームデータの先頭部分データのクライアントによる再生時間をP iHとし、第iストリームデータの残り部分データを第i段サーバから第(i+1)段サーバまで転送するのに要する時間をT iTとした場合に、P iH ≧T Stage server comprises a processing for holding the head portion data of the i-th stream data received as the (i + 1) data stream, in the process [1A], the playback time by the client of the first partial data of the i-th stream data P and iH, when the remaining partial data of the i-th stream data from the i-server (i + 1) th time to transfer to stage server was T iT, P iH ≧ T
iTを満たすことを特徴としている。 It is characterized by satisfying iT. 【0007】また、クライアントから第j(jは2以上m以下の整数)段サーバに第1ストリームデータの再生用配信要求があったときに、要求元クライアントに第1 Further, when (the j where an integer 2 or more m) j-th from the client was a reproduction request for distribution of the first stream data to stage server, first to the requesting client
ストリームデータを配信する再生工程を有し、前記再生工程が、[2A] 第j段サーバが、自らが保持している第jストリームデータを要求元クライアントに配信する処理、[2B] 第j段サーバが、第(j−1)段以上の上流サーバに第(j-1)から第1までのストリームデータのそれぞれの残り部分データを要求して受け取る処理、及び、[2C] 前記処理[2A]に続いて、 Has a regeneration step for distributing stream data, said reproduction step, [2A] a j-server, processing of distributing the j stream data itself is held to the requesting client, [2B] a j- server, (j-1) th request to receive process respective remaining partial data of the stream data to the first to (j-1) th upstream server or stage, and, [2C] the process [2A ]Followed by,
第j段サーバが、受け取った第(j-1)から第1までのストリームデータのそれぞれの残り部分データを第1 The j-server, each of the remaining partial data stream data from the (j-1) th to the first received first
ストリームデータの時系列に従った順に要求元クライアントに配信する処理を含むようにすることができる。 It is possible to include a process to deliver the order in accordance with the time series of the stream data to the requesting client. 【0008】また、他の発明に係るストリームデータの蓄積・配信方法は、ネットワーク上に階層的に配置された第1段から第m(mは2以上の整数)段までのサーバにストリームデータを蓄積し、ネットワークを介してクライアントに配信する方法であって、第1段サーバが保持する第1ストリームデータの一部を第2段以下の下流サーバに蓄積する蓄積工程を有し、前記蓄積工程が、i [0008] The storage and delivery method of the stream data according to another aspect of the present invention, the stream data to the server from the first stage arranged hierarchically to the network until the m (m is an integer of 2 or more) stage accumulated, a method of delivering to the client via the network, has a storage step of storing a portion of the first stream data first stage server maintains the second stage following downstream server, the storage step but, i
=1,2,…,m−1のそれぞれについて行われる、 = 1,2, ..., are performed for each of the m-1,
[3A] 第i段サーバの下流に第(i+1)段サーバが存在する場合に、第iストリームデータを複数個に分割して複数個の断片ファイルデータとする処理、[3 [3A] When the (i + 1) th stage server is present in the downstream of the i stage server, processing for a plurality of fragment file data by dividing the i-th stream data into a plurality, [3
B] 前記処理[3A]において分割された複数個の断片ファイルデータのそれぞれを先頭部分データと残り部分データに分割する処理、[3C] 前記処理[3B] B] process of dividing each of the plurality of fragmented files data divided into first partial data and the remaining partial data in the processing [3A], [3C] The process [3B]
において分割された複数個の断片ファイルデータの先頭部分データを第(i+1)段サーバに送信する処理、及び、[3D] 第(i+1)段サーバが、受信した複数個の断片ファイルデータの先頭部分データを、複数個の第(i+1)ストリームデータとして蓄積する処理を含み、前記処理[3B]において、第iストリームデータを分割して得られた複数個の断片ファイルデータの先頭部分データのクライアントによる再生時間をそれぞれP Leading portion of a plurality of fragmented files data beginning portion data of a plurality of fragmented files data divided (i + 1) th process of transmitting to the stage server, and, [3D] (i + 1) th stage server, it received in the data includes the process of accumulating a plurality of the (i + 1) data stream, in the process [3B], by the client of the first partial data of the plurality of fragmented files data obtained by dividing the i-th stream data Play time each P
iH1 ,P iH2 ,…,P iHnとし、第iストリームデータを分割して得られた複数個の断片ファイルデータの残り部分データを第i段サーバから第(i+1)段サーバまで転送するのに要する時間をそれぞれT iT1 iH1, P iH2, ..., and P Ihn, requiring the remaining partial data of a plurality of fragmented files data obtained by dividing the i-th stream data to transfer from the i-server to the (i + 1) th stage server T iT1 time, respectively,
iT2 ,…,T iTnとした場合に、P iH1 ≧T T iT2, ..., in the case of the T iTn, P iH1T
iT1 、P iH2 ≧T iT2 、…、P iHn ≧T iTn iT1, P iH2 ≧ T iT2, ..., P iHn ≧ T iTn
を満たすことを特徴としている。 It is characterized by satisfying. 【0009】また、クライアントから第j(jは2以上m以下の整数)段サーバに第1ストリームデータの通常再生用配信要求があったときに、要求元クライアントに第1ストリームデータを配信する通常再生工程を有し、 Further, usually to deliver when (the j where an integer 2 or more m) j-th from the client there is a normal distribution request for reproduction of the first stream data to stage server, the first stream data to the requesting client It has a regeneration step,
前記通常再生工程が、[4A] 第j段サーバが、自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データのうち時間的に最先の断片ファイルデータの先頭部分データを要求元クライアントに配信する処理、[4 The normal regeneration step, [4A] j-th stage server, requesting client the head portion data of the fragment file data temporally earliest among the head portion data of a plurality of fragments file data itself holds be delivered to the processing, [4
B] 第j段サーバが、第(j−1)段以上の上流サーバに、複数個の断片ファイルデータの残り部分データを要求して受け取る処理、及び、[4C] 前記処理[4 B] The j-server, the (j-1) th or more stages upstream server, processing request and receive the remaining partial data of the plurality of fragments file data, and, [4C] The process [4
A]に続いて、第j段サーバが、複数個の断片ファイルデータの残り部分データと、第j段サーバが自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データとを、第1ストリームデータの時系列に従った順に要求元クライアントに配信する処理を含むことができる。 Following A], the j-server, and the remaining partial data of a plurality of fragments file data, and a head portion data of a plurality of fragments file data the j-server itself holds, first it can be in the order according to the time series of the stream data including the processing to be distributed to the requesting client. 【0010】さらに、クライアントから第j(jは2以上m以下の整数)段サーバに第1ストリームデータの指定位置からの再生開始要求であるジャンプ再生用配信要求があったときに、要求元クライアントに第1ストリームデータを配信する第1の特殊再生工程を有し、前記第1の特殊再生工程が、[5A] 第j段サーバが、自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データのうち前記指定位置に時間的に最も近い断片ファイルデータを選択して、この選択された断片ファイルデータの先頭部分データを要求元クライアントに配信する処理、[5B] 第j段サーバが、第(j−1)段以上の上流サーバに前記選択された断片ファイルデータの残り部分データ及び前記選択された断片ファイルデータより時間的に後の断片 Furthermore, when there is the j (j is an integer 2 or more m) distribution request for jumping reproduction is a reproduction start request from the specified position of the first stream data to stage server from the client, requesting the client has a first special reproducing step of delivering the first stream data to, the first special reproduction process, [5A] j-th stage server, the first plurality of fragments file data itself holds select the nearest fragment file data in time to the said specified position of the partial data, processing of distributing the head portion data of the selected fragment file data to the requesting client, the j-th stage server [5B], (j-1) th stage more fragmented file data said selected upstream server of the remainder data and the fragment after the temporally the selected fragment file data ァイルデータの残り部分データを要求して受け取る処理、及び、[5C] 前記処理[5 Requesting receiving processing remainder data Airudeta, and, [5C] The process [5
A]に続いて、第j段サーバが、受け取った断片ファイルデータの残り部分データと、第j段サーバが自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データとを、第1ストリームデータの時系列に従った順に要求元ライアントに配信する処理を含むことができる。 Following A], the j-server, and the remaining partial data fragment file data received, and a head portion data of a plurality of fragments file data the j-server itself holds, first stream in the order according to the time series data can include processing to be delivered to the requesting client. 【0011】さらにまた、クライアントから第j(jは2以上m以下の整数)段サーバに早送り再生用配信要求があったときに、要求元クライアントに第1ストリームデータを配信する第2の特殊再生工程を有し、前記第2 [0011] Further, when there is the j (j is an integer 2 or more m) distribution request for fast-forward reproduction stage server from a client, the second to deliver the first stream data to the requesting client special reproduction and a step, the second
の特殊再生工程が、第j段サーバが、自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データを時間的に先のものから順に要求元クライアントに配信する処理を含むことができる。 Special playback process of j-th stage server may include a process of distributing the head portion data of a plurality of fragments file data itself is holding the temporally previous ones to the requesting client in order. 【0012】また、クライアントから第j(jは2以上m以下の整数)段サーバに早戻し再生用配信要求があったときに、要求元クライアントに第1ストリームデータを配信する第3の特殊再生工程を有し、前記第3の特殊再生工程が、第j段サーバが、自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データを時間的に後のものから時間の流れの逆順に要求元クライアントに配信する処理を含むことができる。 Further, when there is the j (j is an integer 2 or more m) rewind distribution request for reproduction stage server from the client, the third special reproduction to deliver the first stream data to the requesting client and a step, said third special reproduction process, the j-server, in reverse order beginning portion data from temporally later ones of the flow of time of a plurality of fragments file data itself holds it is possible to include the processing to be delivered to the requesting client. 【0013】さらにまた、[8A] クライアントからの配信要求に応じてサーバが要求元クライアントにストリームデータの配信を行ったときには、配信を行ったサーバは該当ストリームデータの利用頻度を逐次上流サーバに通知し、[8B] この上流サーバは通知された利用頻度に基づいて自身が持つ該当ストリームデータの利用頻度を更新し、[8C] 更新された利用頻度はさらに上流のサーバに通知され、[8D] 前記処理[8 [0013] Further, when performing the distribution of the stream data to the server requesting client in response to a distribution request from [8A] client distributes Been server sequentially notifies the upstream server use frequency of the corresponding stream data and, [8B] this upstream server updates the use frequency of the corresponding stream data having its own based on the notified use frequency, [8C] the updated usage frequency is further notified to the upstream server, [8D] the processing [8
B]及び[8C]を上流にサーバがなくなるまで繰り返し、[8E] いずれかのサーバが持つ利用頻度が、自身が持っている閾値に達したときに、閾値に達した該当ストリームデータに関して、上流サーバにはあるが、下流サーバにはない部分のデータを下流サーバに蓄積させることもできる。 B] and [repeatedly until the server is eliminated 8C] The upstream, [8E] use frequency with the one of the servers, when it reaches the threshold itself has, with respect to the corresponding stream data reaches the threshold, upstream It is the server, but can also be accumulated data portion not downstream server downstream server. 【0014】また、前記処理[8E]と並行して、前記一つ下流の以外の他のサーバにも該当ストリームデータを蓄積させることもできる。 [0014] In parallel with the processing [8E], to other servers other than the one downstream is also possible to accumulate the corresponding stream data. 【0015】また、[10A] クライアントからの配信要求に応じてサーバが要求元クライアントにストリームデータの配信を行ったときには、配信を行ったサーバは該当ストリームデータの利用頻度を逐次上流サーバに通知し、[10B] この上流サーバは通知された利用頻度に基づいて自身が持つ該当ストリームデータの利用頻度を更新し、[10C] 更新された利用頻度はさらに上流のサーバに通知され、[10D] 前記処理[1 Further, when performing the distribution of the stream data to the server requesting client in response to a distribution request from [10A] client distributes Been server notifies sequentially upstream server use frequency of the corresponding stream data , [10B] this upstream server updates the use frequency of the corresponding stream data having its own based on the notified use frequency, [10C] updated usage frequency is further notified to the upstream server, [10D] the processing [1
0B]及び[10C]を上流にサーバがなくなるまで繰り返し、[10E] それぞれのサーバが複数の閾値と、これら複数の閾値のそれぞれに対応する複数の断片ファイルデータ情報を持っており、前記上流サーバが持つ利用頻度が、前記上流サーバが予め持っている複数の閾値のいずれかに達するたびに、上流サーバにはあるが、下流サーバにはない断片ファイルデータを、到達した閾値により決定される量だけ下流サーバに蓄積させることもできる。 0B] and [repeatedly 10C] until the server runs out upstream, and with [10E] and each server is a plurality of threshold values, a plurality of pieces file data information corresponding to each of the plurality of threshold values, the upstream server the amount use frequency, upon reaching one of a plurality of threshold values ​​which the upstream server has previously, albeit upstream server, which fragments file data not in the downstream server is determined by the threshold value has been reached which has It may be only accumulate downstream server. 【0016】また、前記処理[10E]と並行して、前記一つ下流のサーバ以外の他のサーバにも該当ストリームデータを蓄積させることもできる。 [0016] In parallel with the processing [10E], also may be accumulated the corresponding stream data to the other servers than the one downstream of the server. 【0017】 【発明の実施の形態】〈1〉第1の実施形態〈1−1〉第1の実施形態の構成図1は、本発明の第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システム(第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信方法を実施するためのシステム)を概略的に示す構成図である。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION <1> Configuration of First Embodiment FIG. 1 <1-1> first embodiment, storage and distribution of the stream data according to the first embodiment of the present invention the system (system for implementing accumulation and distribution method of the stream data according to the first embodiment) is a diagram schematically illustrating. 【0018】図1に示されるように、第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムは、配信用の全てのコンテンツデータ(動画データや音声データ等のようなストリームデータを含む。)を蓄積しているルートサーバ(Root Server)10と、ルートサーバ10とクライアント(Client)30との間に階層的に配置された複数台のキャッシュサーバ(Ca [0018] As shown in FIG. 1, storage and distribution system of stream data according to the first embodiment, all of the content data for delivery (including stream data such as video data and audio data.) a route server (root server) 10 that have accumulated, the route server 10 and a client (client) 30 and hierarchically arranged multiple cache server during the (Ca
che Server)20とを有する。 che Server) and a 20. クライアント30は、コンテンツを閲覧するユーザ端末、例えば、パーソナルコンピュータである。 Client 30, the user terminal for viewing content, for example, a personal computer. ルートサーバ10、キャッシュサーバ20、及びクライアント30は、ネットワークにより接続されている。 Root server 10, the cache server 20, and client 30 are connected by a network. キャッシュサーバ20は、 Cache server 20,
ルートサーバ10が持つコンテンツデータをキャッシュ(蓄積)し、クライアント30に配信する。 Content data route server 10 has a cache (storage), it is delivered to the client 30. なお、以下の説明において、ルートサーバ10及びキャッシュサーバ20を総称して、「サーバ」と言う。 In the following description, it is collectively route server 10 and cache server 20, referred to as "server". また、図1においては、ルートサーバ10が1台の場合を図示しているが、ルートサーバ10の台数は複数台であってもよい。 Further, in FIG. 1, the route server 10 illustrates the case of one, the number of the route server 10 may be a plurality.
さらに、図1においては、キャッシュサーバ20が上流側(ルートサーバ10に近い側)と下流側(クライアント30に近い側)の2段の階層を構成する場合を図示しているが、階層数は1段以上であれば何段であってもよい。 Further, in FIG. 1, but illustrates the case of configuring the 2-stage hierarchy of cache server 20 upstream (root server 10 side near) and the downstream (the side closer to the client 30), number of layers if one or more stages may be a number of stages. さらにまた、図1においては、1台のサーバがその下流の2台のサーバに接続されている構成を図示しているが、下流サーバの台数は1台又は3台以上であってもよい。 Furthermore, in FIG. 1, one server is shown a structure which is connected to two servers in the downstream, the number of downstream server may be one or three or more. 【0019】図2は、第1の実施形態におけるサーバを概略的に示す構成図である。 [0019] FIG. 2 is a block diagram showing the server in the first embodiment schematically. 【0020】図2に示されるように、キャッシュサーバ20は、コンテンツデータを蓄積する蓄積装置21と、 [0020] As shown in FIG. 2, the cache server 20 includes a storage device 21 for storing contents data,
この蓄積装置21に蓄積される蓄積データを管理する蓄積管理装置22とを有する。 And a storage management unit 22 for managing the storage data stored in the storage device 21. また、ルートサーバ10もキャッシュサーバ20と同様に、コンテンツデータを蓄積する蓄積装置11と、この蓄積装置11に蓄積される蓄積データを管理する蓄積管理装置12とを有する。 Moreover, the route server 10 also like the cache server 20 includes a storage device 11 for storing contents data, and the storage management device 12 that manages the storage data stored in the storage device 11. ただし、第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・ However, accumulation of stream data according to the first embodiment,
配信システムにおいては、キャッシュサーバ20の蓄積装置21の容量を、ルートサーバ10の蓄積装置11の容量より小さくできる。 In the distribution system, the capacity of the storage device 21 of the cache server 20 can be made smaller than the capacitance of the storage device 11 of the route server 10. また、第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおいては、キャッシュサーバ20の蓄積装置21の容量を、下流のキャッシュサーバほど、小さくできる。 In the first storage and distribution system of stream data according to the embodiment of the capacity of the storage device 21 of the cache server 20, toward the downstream cache server can be reduced. 【0021】〈1−2〉第1の実施形態の動作図3は、第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムの各サーバにおけるストリームデータの分散配置動作(蓄積工程)を示すフローチャートである。 [0021] <1-2> Operation Figure 3 of the first embodiment is a flowchart showing distributed operation of the stream data of each server in the storage and distribution system of stream data according to the first embodiment (the storage step) it is. 【0022】図3に示されるように、各サーバ10又は20は、新規のストリームデータを受信すると(ステップ101)、サーバの蓄積装置11又は21に保存し(ステップ102)、下流サーバの有無を判断し(ステップ103)、下流サーバが存在すれば受信したストリームデータをこの下流サーバに送信済か否かを判断する(ステップ104)。 [0022] As shown in FIG. 3, the server 10 or 20 receives the new stream data (step 101), and stored in the storage device 11 or 21 of the server (step 102), whether the downstream server determining (step 103), the stream data received if there is a downstream server determines have been transmitted to the downstream server (step 104). ここで、送信済でなければ、サーバの蓄積管理装置12又は22は、後述する所定の処理方法に従ってストリームデータを先頭部分データと残り部分データとに分割して先頭部分データを下流サーバに送信する(ステップ105)。 Here, if the transmission execution, storage management device 12 or 22 of the server transmits the first partial data to the downstream server by dividing the stream data into the beginning portion data and the remainder data according to a predetermined processing method to be described later (step 105). 各サーバ10及び20 Each server 10 and 20
が、図3に示される処理を実行することによって、ストリームデータの一部(先頭部分データ)が、キャッシュサーバ20の蓄積装置21に分散配置(即ち、キャッシュ)される。 But by executing the processing shown in FIG. 3, a portion of the stream data (beginning portion data) is distributed in the storage unit 21 of the cache server 20 (i.e., a cache). 【0023】図4は、第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおけるストリームデータの分散配置時の動作を示す説明図である。 [0023] FIG. 4 is an explanatory diagram showing the operation at the time distributed stream data in the first storage and distribution system of stream data according to the embodiment of. 【0024】図4に示されるように、ルートサーバ10 [0024] As shown in FIG. 4, the route server 10
はストリームデータ(例えば、動画データ)Sを蓄積している。 The stream data (e.g., video data) are accumulated S. 次に、ルートサーバ10は、蓄積管理装置12 Next, the route server 10, the storage management device 12
による所定の処理方法に従って、蓄積されたストリームデータSを、先頭部分データS と、残り部分データ(即ち、後方部分データ)S に分割し、先頭部分データS を下流のキャッシュサーバ20に送信する。 According to a predetermined processing method according to the stored stream data S, and the beginning portion data S H, the rest data (i.e., the rear portion data) is divided into S T, the beginning portion data S H downstream of the cache server 20 Send. ストリームデータSを、先頭部分データS と残り部分データS に分割する処理は、次のように実施される。 The stream data S, the process of dividing the head partial data S H and the remaining partial data S T is performed as follows. クライアント30によりストリームデータSの先頭部分データS を再生した場合の再生時間をP とし、ルートサーバ10から下流のキャッシュサーバ20にストリームデータSの残り部分データS を転送する(キャッシュさせる)のに必要な時間をT とした場合に、P ≧T The playback time when playing back the beginning portion data S H of the stream data S by the client 30 and P H, and transfers the remaining partial data S T of the stream data S from the route server 10 downstream of the cache server 20 (to the cache) the time required for the case of a T T, P H ≧ T
が成立するようにストリームデータSを先頭部分データS と残り部分データS に分割する。 T divides the stream data S to the beginning portion data S H and the remaining partial data S T to stand. サーバは、再生時間P を、データの圧縮方式、データの大きさ等に基づいて求める。 Server, the playback time P H, obtained based compression method of the data, the data size, and the like. また、サーバは、転送に必要な時間T In addition, the server, the time required to transfer T
を、データの大きさ、サーバの転送能力、サーバを繋ぐネットワークの伝送容量等の各種要因に基づいて求める。 The T, the magnitude of the data, the server transfer capacity, on the basis of various factors such as the transmission capacity of the network connecting the server finding. このようにストリームデータSを分割し、ストリームデータSの先頭部分データS をキャッシュサーバ2 Thus by dividing the stream data S, the head partial data S H cache server 2 stream data S
0に蓄積すれば、キャッシュサーバ20から先頭部分データS をクライアント30に送信し、クライアント3 If stored in 0, transmitted from the cache server 20 the head portion data S H to the client 30, the client 3
0により先頭部分データS の画像を再生している間に、ルートサーバ10からキャッシュサーバ20にストリームデータSの残り部分データS を送信することができる。 While playing the image of the first partial data S H by 0, it is possible to send the remaining partial data S T of the stream data S from the route server 10 to the cache server 20. 【0025】ルートサーバ10からストリームデータS [0025] The stream data S from the root server 10
の先頭部分データS を受け取ったキャッシュサーバ2 Cache server 2 which has received the first partial data S H
0の蓄積管理装置22は、そのデータを自身が持つ蓄積装置21に蓄積する。 Storage management device 22 of 0 is stored in the storage device 21 with the data itself. ここで、ストリームデータSの先頭部分データS を受け取ったキャッシュサーバ20よりさらに下流に他のキャッシュサーバが存在する場合には、上流から受信したストリームデータSの先頭部分データS を、ルートサーバ10による分散配置動作と同様の手法により、先頭部分データS HHと残り部分データS HTに分割し、その先頭部分データS HHをさらに下流のキャッシュサーバに送信する。 Here, the beginning portion data S H of the top portion data S if the H is other cache server further downstream than the cache server 20 having received the present, stream data S received from the upstream of the stream data S, the route server by a method similar to that of the distributed operations by 10, it is divided into first partial data S HH and the remaining partial data S HT, transmits further downstream of the cache server that the top partial data S HH. 【0026】各キャッシュサーバ20は、自分自身よりも下流に他のキャッシュサーバが存在しなくなるまで、 [0026] each cache server 20, until the other cache server does not exist in the downstream than myself,
同様の手法により、蓄積したストーリムデータを分割して下流のキャッシュサーバに分散配置する動作を繰り返す。 The same manner, and repeats the operations by dividing the accumulated story beam data distributed downstream of the cache server. 以上の分散配置動作により、各キャッシュサーバ2 By the above distributed operation, each cache server 2
0の蓄積装置21内にはルートサーバ10の持つストリームデータSの一部分だけが配置される。 The 0 storage device 21 only a portion of the stream data S having the route server 10 is arranged. ネットワークの転送速度にも依存するが、キャッシュサーバ20に保存されるデータ量はルートサーバ10のそれに比べ数分の1〜数十分の1にすることができる。 Also on the transfer speed of the network, but the amount of data stored in the cache server 20 may be a fraction to several tenths than that of the route server 10. また、キャッシュサーバ20の階層が深いほど保存されるデータ量は小さくなる。 The data amount is reduced to a hierarchy of cache servers 20 are stored deeper. 【0027】図5は、第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおけるストリームデータの配信動作を示すフローチャートである。 [0027] FIG. 5 is a flowchart showing a delivery operation of the stream data in the storage and delivery system of stream data according to the first embodiment. 【0028】図5に示されるように、クライアント30 [0028] As shown in FIG. 5, the client 30
は一番近い位置にあるキャッシュサーバ20に対し閲覧したいストリームデータを要求する(ステップ11 Requesting stream data to be viewed with respect to the cache server 20 in the closest position (Step 11
1)。 1). 要求を受けたキャッシュサーバ20は、自身の蓄積装置21に該当ストリームデータの先頭部分データが蓄積されているか否かを判断し(ステップ112)、蓄積されていれば要求元クライアントに即座に先頭部分データを送信し(ステップ114)、蓄積されていなければ上流サーバから先頭部分データを取得してから(ステップ113)データを送信する(ステップ114)。 Cache server 20 having received the request, determines whether its own storage device 21 the head portion data of the corresponding stream data is accumulated (step 112), immediately the head portion to the requesting client if the accumulated transmitting data (step 114), and it transmits if it is not accumulated from the acquisition of the first partial data from the upstream server (step 113) the data (step 114). 先頭部分データの送信と並行して、ストリームデータの残り部分データが要求を受けたキャッシュサーバ20自身の蓄積装置21にあるか否かを判断し(ステップ11 In parallel with the transmission of the beginning portion data, it determines whether the cache server 20 itself of the storage device 21 the remaining partial data stream data received the request (Step 11
5)、残り部分データがなければ上流サーバから残り部分データを取得して(ステップ116)、要求元クライアントに送信する(ステップ117)。 5) If there is no remaining partial data from the upstream server to retrieve the remaining partial data (step 116) to the requesting client (step 117). これらの処理を、要求されたデータを要求元クライアントに送信完了するまで繰り返す。 These processes are repeated until completion sends the requested data to the requesting client. 【0029】図6は、第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システム(ルートサーバから1台のキャッシュサーバを経由してクライアントにストリームデータを配信するシステム)におけるストリームデータの配信動作を示す説明図である。 [0029] Figure 6, the delivery operation of the stream data in the storage and distribution system stream data (system for distributing stream data to the client via a single cache server from the root server) according to the first embodiment it is an explanatory diagram showing. 図6の蓄積・配信システムは、本発明の理解を容易にするために簡略化されたシステムである。 Storage and distribution system of Figure 6 is a simplified system in order to facilitate understanding of the present invention. 【0030】図6に示されるように、第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおいては、クライアント30からの配信要求待ちの状態においては、ルートサーバ10がストリームデータSを蓄積し、キャッシュサーバ20がストリームデータSの先頭部分データS を蓄積している(分散配置後の欄)。 [0030] As shown in FIG. 6, in the storage and delivery system of stream data according to the first embodiment, in the delivery queue for a request from the client 30, the route server 10 accumulates stream data S , the cache server 20 is storing the first partial data S H stream data S (column after distributed). クライアント30からの要求があると、キャッシュサーバ20は、クライアント30に対して先頭部分データS When there is a request from the client 30, the cache server 20 is beginning portion data S H to the client 30
の配信を開始し、ルートサーバ10から残り部分データS の入手を開始する(配信開始時の欄)。 Delivery was started, starts obtain remainder data S T from the route server 10 (delivery start time column). クライアント30において先頭部分データS の再生が終了したときには、ルートサーバ10からキャッシュサーバ20への残り部分データS の送信が完了しており、クライアント30に対する配信は、ストリームデータSの残り部分データS の配信に切り替わる(配信中(S 配信終了時)の欄)。 When the reproduction of the beginning portion data S H is completed at the client 30 has completed the transmission of the remainder data S T from the route server 10 to the cache server 20, distributed to the client 30, the remaining partial data of the stream data S It switched to the delivery of S T (column in the delivery (S H delivered at the end)). その後、ストリームデータSの残り部分データS の配信が終了する(配信終了時の欄)。 Thereafter, delivery of the remainder data S T of the stream data S is completed (delivery completion time column). なお、図6の例においては、キャッシュサーバ20の蓄積装置に蓄積される先頭部分データS のデータ量は、少なくともルートサーバ10からの残り部分データS の転送時間の間は、再生し続けることができるデータ量としている。 In the example of FIG. 6, the data amount of the first partial data S H to be stored in the storage device of the cache server 20 during the transfer time of the remaining partial data S T from at least the route server 10, continues to play is the amount of data that can. このように、要求元クライアント30へのストリームデータSの配信を要求後即座に開始でき、かつ、途切れることなく実行できる。 Thus, the distribution of the stream data S to the requesting client 30 can start immediately after the request, and can perform without interruption. 【0031】図7は、第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システム(ルートサーバから2台のキャッシュサーバを経由してクライアントにストリームデータを配信するシステム)におけるストリームデータの配信動作を示す説明図である。 [0031] Figure 7, the delivery operation of the stream data in the storage and distribution system stream data (system for distributing stream data to the client via the two cache servers from the root server) according to the first embodiment it is an explanatory diagram showing. 図7の蓄積・配信システムは、本発明の理解を容易にするために簡略化されたシステムである。 Storage and distribution system of Figure 7 is a simplified system in order to facilitate understanding of the present invention. 【0032】図7に示されるように、第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおいては、クライアントからの配信要求待ちの状態においては、ルートサーバ10がストリームデータSを蓄積し、 [0032] As shown in FIG. 7, in the storage and delivery system of stream data according to the first embodiment, in the delivery queue for a request from the client, the route server 10 accumulates stream data S,
キャッシュサーバ20はストリームデータSの先頭部分データS を蓄積し、その下流のキャッシュサーバ20 The cache server 20 accumulates the first partial data S H of the stream data S, downstream of the cache server 20 that
はデータS の先頭部分データS HHを蓄積ている(分散配置後の欄)。 It has accumulated a beginning portion data S HH data S H (column after distributed). クライアント30からの要求により配信を開始したときには、下流のキャッシュサーバ20 When we start serving a request from the client 30, downstream of the cache server 20
は、要求元クライアント30に対して先頭部分データS Is, first partial data S to the requesting client 30
HHの配信を開始すると共に、上流のキャッシュサーバ20から残り部分データS HTの入手を開始する(配信開始時の欄)。 Starts the HH delivery, it starts obtain remainder data S HT from the upstream cache server 20 (delivery start time column). また、上流のキャッシュサーバ20は、 In addition, upstream of the cache server 20,
ルートサーバ10からデータS の入手を開始すると共に、下流のキャッシュサーバ20に対してデータS の送信を開始する(配信開始時の欄)。 Starts the obtain data S T from the route server 10 starts transmitting data S T with respect to a downstream cache server 20 (delivery start time column). 先頭部分データS First partial data S
HHの再生が終了した時点では、下流のキャッシュサーバ20に残り部分データS HTの転送が完了しており、 At the time of HH has finished playing, and then transfer the remaining partial data S HT completed downstream of the cache server 20,
クライアント30に対する配信は、残り部分データS Delivery to the client 30, the remaining partial data S
HTの配信に切り替わる(配信中(S HH配信終了時) Switched to the HT delivery of (in delivery (S HH delivery at the end)
の欄)。 Column). 残り部分データS の再生が終了した時点では、下流のキャッシュサーバ20に残り部分データS At the time of reproduction of the remaining partial data S H T has been completed, the remaining partial data S downstream of the cache server 20 T
の転送が完了しており、クライアント30に対する配信は、残り部分データS Has the transfer is complete, the delivery to the client 30, the remaining partial data S の配信に切り替わる(配信中(S HT配信終了時)の欄)。 It switched to the T distribution of (column in the delivery (S HT delivery at the end)). その後、残り部分データS の配信が終了する(配信終了時の欄)。 Thereafter, delivery of the remaining partial data S T is completed (delivery completion time column). なお、キャッシュサーバが3段以上の階層構造の場合のデータ転送方法も同様に行われる。 Incidentally, the similarly performed also data transfer method in the case of the cache server 3 or more stages of the hierarchy. なお、図7の例においても、下流のキャッシュサーバ20の蓄積装置に蓄積される先頭部分データS HHのデータ量は、少なくとも上流のキャッシュサーバ20からの残り部分データS HTの転送時間の間は、再生し続けることができるデータ量としている。 Also in the example of FIG. 7, the data amount of the first partial data S HH are accumulated in the accumulating device downstream of the cache server 20, during the transfer time of the remaining partial data S HT from at least an upstream cache server 20 , it is the amount of data that can continue to play. また、先頭部分データS のデータ量(即ち、データS HHとデータS HTのデータ量の合計)は、ルートサーバ10の残り部分データS をキャッシュサーバ2 The data amount of the first partial data S H (i.e., the total amount of data of the data S HH and data S HT), the cache the remaining partial data S T of the root server 10 server 2
0に転送するのに要する間は、再生し続けることができるデータ量としている。 While required to transfer 0 is the amount of data that can continue to play. このように、クライアント30 In this way, the client 30
へのストリームデータSの配信を要求後即座に開始でき、かつ、途切れることなく実行できる。 It can begin immediately after the request delivery of the stream data S to, and can be performed without interruption. 【0033】〈1−3〉第1の実施形態の効果以上に説明した第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システム及び蓄積・配信方法においては、 [0033] <1-3> In the first first storage and distribution system and the storage and distribution method of the stream data according to the embodiment of that described above the effect of the embodiment of,
キャッシュサーバ20がストリームデータの先頭部分データ(又は、分割された先頭部分データを1本のストリームデータとみなした場合の先頭部分データ)のみを蓄積しているだけであるので、キャッシュサーバ20の蓄積装置21の記憶容量を小さくしてもよく、蓄積・配信システムに要する設備コストを抑制することができる。 The cache server 20 head portion data (or head portion data when considered divided head portion data was as one stream data) of the stream data since only have accumulated only the accumulation of the cache server 20 may be smaller the storage capacity of the device 21, it is possible to suppress the equipment cost for storage and distribution systems. 【0034】また、クライアント30が要求するストリームデータの先頭部分データがクライアントに一番近いキャッシュサーバ20にキャッシュされているため、クライアント30からの配信要求が送信されてから再生開始までの時間を大幅に短縮できる。 Further, since the head portion data of stream data that the client 30 requests are cached to the nearest cache server 20 to the client, significant time to start playback from the delivery request from the client 30 is sent It can be reduced to. 【0035】さらに、キャッシュサーバ20の蓄積装置21に蓄積される先頭部分データのデータ量を、少なくとも上流サーバからの転送時間の間は、再生し続けることができるデータ量としているので、クライアント30 Furthermore, the data amount of head portion data stored in the storage unit 21 of the cache server 20, during the transfer time from at least an upstream server, since the amount of data that can continue to play, the client 30
へのストリームデータの配信を途切れることなく実行できる。 It can be performed without interruption of the delivery of the stream data to. 【0036】〈2〉第2の実施形態第1の実施形態においては、蓄積装置の蓄積容量が小さいキャッシュサーバを用いて、ほとんど(又は全て)のストリームデータに対して高速に再生を開始できるストリームデータの蓄積・配信方システム及び蓄積・配信方法について説明した。 [0036] <2> In the second embodiment the first embodiment, the storage capacity of the storage device by using a small cache server can most (or all) start playing fast stream data in the stream It described for the accumulation and distribution side system and the storage and distribution method of the data. しかし、第1の実施形態においては、特殊再生(早送り、巻き戻し、ジャンプ等)を考慮していない。 However, in the first embodiment, special playback (fast forward, rewind, jump, etc.) does not take into account the. つまり、第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムは、ストリームデータの先頭部分データをクライアントに送信している間に、残り部分データを上流サーバから入手する方法であるため、 For words, storage and distribution system of stream data according to the first embodiment, while transmitting the first partial data of the stream data to the client, a method of obtaining a remainder of the data from the upstream server,
クライアントが早送り再生やジャンプ再生といった要求を出した場合に、キャッシュサーバ20は、その要求に即座に対応できない(即ち、上流サーバからのストリームデータの残り部分データの転送が間に合わない)。 When the client makes a request, such as fast-forward playback or jump reproduction, cache server 20 can not respond immediately to the request (i.e., the remaining partial data stream data from the upstream server transfer is not in time). 第2の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システム及び蓄積・配信方法は、クライアントからの特殊再生用配信要求に対して即座に応答可能としたものである。 Storage and distribution system and the storage and distribution method of the stream data according to the second embodiment is obtained by enabling respond immediately against special reproduction distribution request from the client. 【0037】〈2−1〉第2の実施形態の構成図8は、第2の実施形態におけるサーバを概略的に示す構成図である。 [0037] <2-1> diagram 8 of a second embodiment is a configuration diagram illustrating a server in the second embodiment schematically. 第2の実施形態のネットワーク構成は図1と同様であるが、その中に含まれるサーバは、図8に示すように、第1の実施形態のものとは異なる構成を持っている。 While the network configuration of the second embodiment is the same as FIG. 1, the server contained therein, as shown in FIG. 8, it has a different configuration from that of the first embodiment. 【0038】図8に示されるように、キャッシュサーバ40は、コンテンツデータを蓄積する蓄積装置41と、 [0038] As shown in FIG. 8, the cache server 40 includes a storage device 41 for storing contents data,
この蓄積装置41に蓄積される蓄積データを管理する蓄積管理装置42と、ストリームデータを断片ファイルデータに分割するストリーム分割装置43とを有する。 It includes a storage management device 42 that manages the storage data stored in the storage device 41, and a stream splitting device 43 for dividing the stream data into pieces file data. また、第2の実施形態においては、ルートサーバ10もキャッシュサーバ40と同様に、蓄積装置11と、蓄積管理装置12と、ストリーム分割装置13とを有している。 In the second embodiment, the route server 10 also like the cache server 40, a storage device 11, a storage management device 12, and a stream splitting device 13. ただし、第2の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおいては、キャッシュサーバ40 However, in the storage and distribution system of stream data according to the second embodiment, the cache server 40
の蓄積装置41の容量を、ルートサーバ10の蓄積装置11の容量より小さくできる。 Capacity of the storage device 41, and can be made smaller than the capacity of the storage device 11 of the route server 10. また、第2の実施形態に係る蓄積・配信システムにおいては、キャッシュサーバ40の蓄積装置41の容量を、下流のキャッシュサーバほど、小さくできる。 In the second storage-distribution system according to an embodiment of the capacitance of the storage device 41 of the cache server 40, toward the downstream cache server can be reduced. 【0039】〈2−2〉第2の実施形態の動作図9は、第2の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおけるストリームデータの分散配置時(蓄積工程)の動作を示すフローチャートチャーチである。 [0039] <2-2> Operation Figure 9 of the second embodiment, the flowchart Church showing the operation at the time distributed stream data (storage step) in storage and distribution system of the stream data according to the second embodiment it is. また、図10は、第2の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおけるストリームデータの分散配置時の動作を示す説明図である。 Further, FIG. 10 is an explanatory diagram showing the operation at the time distributed stream data in the second storage and distribution system of stream data according to the embodiment of. 【0040】各サーバ10又は40は、新規のストリームデータを受信すると(ステップ201)、サーバの蓄積装置11又は41に保存し(ステップ202)、下流サーバの有無を判断し(ステップ203)、下流サーバが存在すれば受信したストリームデータをこの下流サーバに送信済か否かを判断する(ステップ204)。 [0040] Each server 10 or 40 receives the new stream data (step 201), and stored in the storage device 11 or 41 of the server (step 202), it is determined whether there is a downstream server (step 203), the downstream the stream data received if there is a server determines have been transmitted to the downstream server (step 204). ここで、送信済でなければ、サーバのストリーム分散装置1 Here, if the transmission execution, the server streams dispersing device 1
3又は43は、ストリームデータSをn個(nは、2以上の整数)の断片ファイルデータにし(ステップ20 3 or 43, the stream data S n (n is an integer of 2 or greater) into fragments file data (step 20
5)、断片ファイルデータS ,S ,…,S を所定の処理方法(第1の実施形態における処理方法と同様) 5), a fragment file data S 1, S 2, ..., similarly to the processing method of S n in a predetermined processing method (first embodiment)
に従って分割し(ステップ206)て、断片ファイルデータS ,S ,…,S の先頭部分データS 1H ,S Divided according Te (step 206), a fragment file data S 1, S 2, ..., beginning portion data S IH of S n, S
2H ,…,S nHを下流サーバに送信する(ステップ2 2H, ..., it transmits the S nH downstream server (Step 2
07)。 07). 各サーバが、図9及び図10に示される処理を実行することによって、ストリームデータSのn個の断片ファイルデータS ,S ,…,S の各先頭部分データS 1H ,S 2H ,…,S Each server by executing the processing shown in FIGS. 9 and 10, n-number of pieces of stream data S file data S 1, S 2, ..., each beginning portion data S IH of S n, S 2H, ..., S nHが、キャッシュサーバ40の蓄積装置41に分散配置(即ち、キャッシュ)される。 nH is distributed in the storage unit 41 of the cache server 40 (i.e., a cache) is the. 【0041】なお、サーバの蓄積管理装置42は、第1 [0041] The server of the storage management device 42, the first
の実施形態の場合と同様に、断片ファイルデータS As in the embodiment, the fragment file data S
(k=1,2,…,n)を1本のストリームデータとみなして断片ファイルデータS を先頭部分データS k (k = 1,2, ..., n) fragment file is regarded as one stream data data S k a beginning portion data S
kHと残り部分データ(後方部分データ)S kTに分割する。 kH and remainder data (rear portion data) is divided into S kT. また、先頭部分データS kHのクライアント30 In addition, the client 30 of the first partial data S kH
における再生時間をP kHとし、先頭部分データS を下流のサーバに転送する(キャッシュさせる)のに必要な時間をT kTで表すとき、P kH ≧T kTが成立するように各断片ファイルデータS を先頭部分データS The playback time of the P kH, transfers the beginning portion data S k at the downstream of the server when the (cached to) the time required to represent at T kT, each fragment file data as P kH ≧ T kT is satisfied the S k head partial data S
kHと残り部分データS kH and the remaining partial data S kTに分割する。 divided into kT. 【0042】以上の処理により、キャッシュサーバ40 [0042] By the above processing, the cache server 40
の蓄積装置41内にはルートサーバ10の持つストリームデータSの一部分(各断片ファイルデータの先頭部分データ)だけが配置される。 The storage device 41 only a portion of the stream data S having the route server 10 (the head portion data of each fragment file data) are arranged. キャッシュサーバ40に保存されるデータ量は第1の実施形態と同じであり、ルートサーバ10のそれに比べ非常に小さい。 Amount of data stored in the cache server 40 is the same as the first embodiment, very small compared to that of the route server 10. 【0043】次に、第2の実施形態によるストリームデータの配信動作を説明する。 Next, explaining the delivery operation of the stream data according to the second embodiment. なお、通常再生時の動作は第1の実施形態の場合と同様に、各断片ファイルデータS の先頭部分データS kHを再生している間に、キャッシュサーバが上流から残り部分データS kTを入手する。 The operation of the normal reproduction, as in the case of the first embodiment, while playing a beginning portion data S kH of each fragment file data S k, the remaining partial data S kT cache server from the upstream Obtain. 断片ファイルデータS の先頭部分データS kHの再生に続いて、サーバが、複数個の断片ファイルデータの残り部分データと、サーバが自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データとを、ストリームデータSの時系列に従った順に要求元クライアント30に配信する。 Following regeneration of the beginning portion data S kH fragments file data S k, server, and the remaining partial data of a plurality of fragments file data, the head portion data of a plurality of fragments file data server itself holds theft, and to deliver to the requesting client 30 in the order in accordance with the time-series of stream data S. 第2の実施形態における通常再生動作は、既に説明した第1の実施形態の動作と同様である。 Normal reproduction operation in the second embodiment is already the same as the operation of the first embodiment described. 【0044】図11は、第2の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおける特殊再生時におけるストリームデータの配信動作を示すフローチャートである。 [0044] Figure 11 is a flowchart showing a delivery operation of the stream data at the time of special reproduction in the second storage and distribution system of stream data according to the embodiment of. 【0045】図11に示されるように、クライアント3 [0045] As shown in FIG. 11, the client 3
0は一番近い位置にあるキャッシュサーバ40に対し特殊再生を要求する(ステップ211)。 0 requests the special reproduction to the cache server 40 in the closest position (step 211). 特殊再生の要求を受けたキャッシュサーバ40の蓄積管理装置42は、 Storage management device 42 of the cache server 40 receiving a request for special reproduction,
その時点で通常再生用配信動作を停止し、クライアント30の要求に従って以下の処理を実行する。 Usually Stops playback distribution operation at that time, the program proceeds according to the request of the client 30. 【0046】種別判定において指定位置から再生を開始するジャンプ再生用配信要求があった場合(ステップ2 [0046] If there is a jump reproduction delivery request to start playback from the designated position in the type determination (Step 2
12)、キャッシュサーバ40の蓄積管理装置42は、 12), the storage management device 42 of the cache server 40,
要求されたストリームデータS上の指定位置(ジャンプ先)に時間的に最も近いストリームデータの断片ファイルデータS の先頭部分データS kHをクライアント3 It requested specified position on the stream data S beginning of fragmented files data S k closest stream data in time to the (jump) data S kH client 3
0に送信し(ステップ213)、その位置を起点に通常再生動作を実行する(ステップ214)。 Transmitted to 0 (step 213), it performs the normal reproduction operation starting from the position (step 214). 通常再生動作は、先頭部分データS kHを再生している間に残り部分データS kTを上流サーバから入出する方法によって行われる。 Normal reproduction operation is performed by a method for entering and leaving the remaining partial data S kT from the upstream server while playing the beginning portion data S kH. 【0047】種別判定において高速再生用配信要求又は高速逆再生(巻戻し)用配信要求があった場合(ステップ212)、キャッシュサーバ40の蓄積管理装置42 The type for high-speed playback delivery request or fast reverse playback in the determination when a (rewind) for delivery request (step 212), the storage management device of the cache server 40 42
は、現在送信しているストリームデータSの断片ファイルデータS の次の断片ファイルデータS k+1 (高速巻戻し再生の場合には、一つ前の断片ファイルデータS , If the current transmission to which stream data S segment file data S next fragment file data S k k + 1 of the (fast rewind playback, the previous fragment file data S
k−1 )の先頭部分データを蓄積装置内から順次取り出し(ステップ215)、クライアント30に送信し(ステップ216)、このステップを高速再生等の指示が継続する限り維持する(ステップ217)。 k-1) a head portion data sequentially taken out of the storage device (step 215), and sends to the client 30 (step 216), maintained as long to continue this step instruction high-speed reproduction or the like (step 217). 【0048】〈2−3〉第2の実施形態の効果以上に説明した第2の実施形態のストリームデータの蓄積・配信システム及び蓄積・配信方法によれば、第1の実施形態の場合の効果に加え、ルートサーバ10、キャッシュサーバ30にリソースを追加することなく、ユーザに対し特殊再生(早送り再生、巻戻し再生、ジャンプ再生等)を待ち時間なく提供できる。 [0048] <2-3> According to the second second storage and distribution system and the storage and distribution method of the stream data of the embodiments described above to the effect of the embodiment of, in the case of the first embodiment effects in addition, the route server 10, without adding a resource to the cache server 30, special playback to the user (fast-forward reproduction, rewind reproduction, jump reproduction, etc.) can provide without waiting time. 【0049】また、ストリームデータSを断片ファイルデータS に分割する場合の分割数は、各サーバに必要な蓄積装置の容量や、各サーバ間の通信量等に影響を与えず、第1の実施形態と全く同じであるので、1の実施形態と同じコストで実現可能である。 [0049] In addition, the division number of the case of dividing the stream data S to the fragmented file data S k is and the capacity of the storage device required for each server, without affecting the traffic or the like between the servers, the first since the embodiment is exactly the same, it is possible to realize the same cost as the first embodiment. 【0050】〈3〉第3の実施形態第1又は第2の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システム(及び蓄積・配信方法)は、事前にストリームデータを先頭部分データと残り部分データに分割してキャッシュサーバに先頭部分データを分散配置しておくことにより、ユーザは動画データ等を配信要求後に迅速に再生開始でき、かつ、再生が途中で中断することのないスムーズな再生を可能とする。 [0050] <3> Third Embodiment In the first or second storage and distribution system of stream data according to the embodiment of (and the storage and distribution method) is a pre-stream data to the head portion data and remainder data by previously divided and dispersed placing head portion data in the cache server, the user can quickly playback start after delivery request video data, and the like, and playback can smooth playback without interruption in the middle and to. 第3の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システム(及び蓄積・配信方法)は、第1又は第2の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システム(及び蓄積・配信方法)の改良である。 Third accumulation and distribution system stream data according to the embodiment (and the storage and distribution methods) is an improvement of the first or of the stream data storage and delivery system according to the second embodiment (and the storage and distribution method) is there. 改良点は、ストリームデータが利用(クライアントに配信)される頻度(利用頻度)に応じて動的にストリームデータの配置(どのキャッシュサーバにどれだけのデータを蓄積させておくか)を変化させる機能を有する点である。 The improvement features that the stream data is to change the use in accordance with the frequency (use frequency) which is (delivered to the client) dynamically (or allowed to accumulate how much data to which cache server) configuration of the stream data it is that it has. 第3の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおいては、利用頻度が高いストリームデータSほど、クライアント(ユーザ)に近い位置にあるキャッシュサーバに配置することにより、末端のキャッシュサーバ(即ち、クライアントに近いキャッシュサーバ)におけるキャッシュヒット率を上げ、バックボーンネットワークへの通信量を軽減している。 In the third accumulation and distribution system stream data according to the embodiment, the higher the usage frequency stream data S, by placing the cache server that is located closer to the client (user), the terminal cache server (i.e., increase the cache hit rate in the cache server) closer to the client, it is to reduce the amount of communication to the backbone network. なお、以下の説明において、上流サーバの利用頻度がある閾値に達したときに、上流サーバが、自身が蓄積するストリームデータを下流サーバにキャッシュさせることを「プッシュする」と表現する。 In the following description, when it reaches the certain threshold frequency of use of the upstream server, upstream server, that is cached stream data itself stored in the downstream server is expressed as "push". 【0051】〈3−1〉第3の実施形態の構成第3の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システム(第3の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信方法を実施するためのシステム)の構成は、図1 [0051] <3-1> Third system for implementing the storage and delivery method of the stream data according to the storage and delivery system (a third embodiment of the stream data according to the configuration the third embodiment of the embodiment of configuration), as shown in FIG. 1
に示すとおりである。 It is as shown in FIG. 第3の実施形態におけるサーバは、図12に示されるように、第1及び第2の実施形態のものとは異なる構成を持つ。 The server in the third embodiment, as shown in FIG. 12, has a different configuration from that of the first and second embodiments. 第3の実施形態におけるサーバ50は、図12に示されるように、コンテンツデータを蓄積する蓄積装置51、その蓄積データを管理する蓄積管理装置52、ストリームデータを分割するストリーム分割装置53に加え、キャッシュデータの利用頻度(ヒット率)を管理する利用頻度管理装置54をその内部に持っている。 The server 50 in the third embodiment, as shown in FIG. 12, storage device 51 for storing contents data, storage management device 52 for managing the storage data, in addition to the stream divider 53 for dividing the stream data, has the usage frequency management system 54 that manages the frequency of use of the cache data (hit ratio) therein. また、ルートサーバ10も、キャッシュサーバ50と同様の構成を持っている。 Moreover, the route server 10 also has the same structure as the cache server 50. 第3の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおいては、第1又は第2の実施形態と同様の手法でルートサーバ10のストリームデータSが下流のキャッシュサーバ50に分散配置(即ち、キャッシュ)される。 In the third accumulation and distribution system stream data according to the embodiment of the stream data S is distributed downstream of the cache server 50 of the route server 10 in a similar manner as the first or second embodiment (i.e., a cache ) by the. 【0052】〈3−2〉第3の実施形態の動作キャッシュサーバ50の利用頻度管理装置54は自身の蓄積装置51内にある該当ストリームデータの利用頻度(時間あたりの送信回数)を記録しており、その値を逐次上流サーバの利用頻度管理装置54(又は14)に通知する。 [0052] <3-2> Third usage frequency managing device operation cache server 50 of the embodiment 54 records the use frequency of the corresponding stream data (the number of transmissions per time) in its storage device 51 cage, and notifies the usage frequency management system 54 of the successive upstream server that value (or 14). 下流のサーバから該当ストリームデータの利用頻度情報を得た上流のサーバは、その値を自身が持つ利用頻度情報に加算し、さらに上流のサーバがある場合はその値を逐次上流サーバの利用頻度管理装置54に通知する。 Downstream of the upstream obtaining the use frequency information of the stream data from the server the server adds the usage frequency information with that value itself, if there is further upstream server usage frequency management sequential upstream server that value to notify the device 54. ここで、あるサーバにストリームデータがあり、 Here, there is stream data to a server,
その利用頻度をFsとすると、このサーバは利用頻度F When the frequency of use and Fs, this server is using frequency F
sの値に従って以下の動作を行う。 The following operations are performed according to the value of s. サーバはある閾値T Threshold T that there is a server
sを用意し、Fs>Tsとなったときに、サーバは下流サーバの蓄積管理装置に対して利用頻度Fsが閾値Ts s was prepared, Fs> when a Ts, server use frequency Fs threshold Ts relative storage management device downstream server
を越えたことを通知する。 It informs that it has exceeded the. 【0053】利用頻度Fsが閾値Tsを越えたことの通知を受信した下流サーバは、自身の蓄積装置内に該当ストリームデータが蓄積されているかどうかを確認し、該当ストリームデータの全てが蓄積されていない場合には、上流サーバに対して該当ストリームデータのうちの持っていない部分をプッシュするよう要求する。 [0053] use frequency Fs downstream server receives notification that exceeds the threshold value Ts, check whether the corresponding stream data in its own storage apparatus is stored, all the corresponding stream data is accumulated If no requests to push the portion not having ones of the corresponding stream data to the upstream server. この要求を受けた上流サーバは、要求されたデータを下流サーバにプッシュする。 Upstream server which has received the request, to push the requested data to the downstream server. 上流サーバからストリームデータを受け取った下流サーバは自身の蓄積装置内にそのデータを保存(キャッシュ)する。 Downstream server that received the stream data from an upstream server stores the data in its own storage apparatus (cache). なお、ストリームデータの利用頻度に対する閾値の値は、変更可能である。 The threshold values ​​for use frequency of the stream data can be changed. 【0054】図13は、第3の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおけるストリームデータの分散配置動作を示すフローチャートである。 [0054] Figure 13 is a flow chart showing a distributed operation of the stream data in the third storage and distribution system of stream data according to the embodiment of. 【0055】図13に示されるように、サーバが要求の受信待ちにあるときに(ステップ301)、下流サーバからプッシュの要求があると(ステップ302)、サーバは該当ストリームデータを下流サーバに送信する(ステップ303)。 [0055] As shown in FIG. 13 transmits, when the server is in waiting request (step 301), if there is a push requests from downstream servers (step 302), the server the corresponding stream data to a downstream server (step 303). 【0056】また、図13に示されるように、サーバが要求の受信待ちにあるときに(ステップ301)、下流サーバから利用頻度通知があると(ステップ302)、 [0056] Further, as shown in FIG. 13, when the server is in waiting for requests (step 301), if there is utilized frequency communicating from a downstream server (step 302),
通知を受けたサーバの利用頻度管理装置54は自身の蓄積装置51内にある該当ストリームデータの利用頻度を更新(複数の下流サーバがある場合には、上流サーバは複数の下流サーバから通知された利用頻度を加算して自己の利用頻度として記録)し(ステップ304)、通知を受けたサーバの利用頻度Fsが閾値Tsに達したときに(ステップ305)、下流サーバに閾値交差を通知する(ステップ306)。 When the server of the usage frequency management system 54 receives the notification have a downstream server use frequency update (s applicable stream data in its own storage device 51 has an upstream server notified from a plurality of downstream servers by adding the usage frequency recorded as a self-frequency of use) (step 304), (step 305 when the use frequency Fs of the server which has received the notification has reached the threshold Ts), and notifies the threshold crossing downstream server ( step 306). 【0057】また、図13に示されるように、サーバが要求の受信待ちにあるときに(ステップ301)、上流サーバから閾値交差の通知があると(ステップ30 [0057] Further, as shown in FIG. 13, (step 301) when the server is waiting for requests, if there is a threshold crossing of the notification from the upstream server (Step 30
2)、通知を受けた下流サーバは該当ストリームデータを蓄積済か否かを判断し(ステップ307)、蓄積済でなければ上流サーバにプッシュ要求をして上流サーバが蓄積するストリームデータを取得し(ステップ30 2), downstream server receives the notification determines whether the storage completion of the corresponding stream data (step 307), the upstream server obtains the stream data accumulated by the push request to the upstream server if the accumulation already (step 30
8)、このストリームデータを蓄積する(ステップ30 8), storing the stream data (Step 30
9)。 9). 【0058】なお、下流サーバの蓄積装置に、上流サーバから送信されて来るデータを保存する空き容量がない場合には、下流サーバは事前に蓄積装置内にあるストリームデータを削除しておく必要がある。 [0058] Incidentally, in the storage unit of the downstream server, when there is no free space to store the data transmitted from the upstream server, downstream server is necessary to remove the stream data in the storage device in advance is there. 削除するストリームデータの選定方法は、例えば、利用頻度が低い順に削除するストリームを選定する、保存した時刻が古い順に削除するストリームデータを選定する、最後に利用された時刻が古い順に削除する等の方法があるが、削除方法はこれらに限定されない。 Selection of the stream data to be deleted, for example, to select the stream to be deleted in low use frequency order, saved time to select the stream data to be deleted in chronological order, such as the last used the time to delete the oldest there is a method, but are not limited to, how to delete. また、第3の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムは、「多くのユーザは同時期に同一タイトルを閲覧する傾向がある(例えば、人気のある映像コンテンツに対し配信要求が集中する傾向がある。)」という仮定が成立する場合に、効果が期待できる。 Also, the tendency third storage and distribution system of the stream data according to the embodiment of the "many users tend to view the same title at the same time (e.g., the delivery request to the video popular content is concentrated It is.) If the assumption holds that "effect can be expected. 【0059】〈3−3〉第3実施形態の効果以上に説明した第3の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システム及び蓄積・配信方法によれば、利用頻度が高いストリームデータほどクライアント30に近い位置にあるキャッシュサーバにプッシュされることになり、非常に効率のよい(即ち、キャッシュサーバにおけるキャッシュヒット率が高い)ストリームデータの配置となる。 [0059] <3-3> According to the third third storage and distribution system and the storage and distribution method of the stream data according to the embodiment of that described above effect of the present embodiment, the higher the stream data use frequency client 30 It would be pushed to a cache server that is located closer to the very efficient becomes (i.e., a cache hit rate is high in the cache server) for the stream data arrangement. このため、クライアントからの配信要求に対して迅速に配信を開始でき、かつ、途切れることのない安定した配信を提供できる。 Therefore, to start quickly delivered to the delivery request from the client, and can be provided that no stable delivery interruption. 【0060】また、キャッシュサーバにおけるキャッシュヒット率が高く、バックボーンネットワークへの通信量を軽減できる。 [0060] In addition, a high cache hit rate in the cache server, it is possible to reduce the amount of communication to the backbone network. 【0061】さらに、ある特定の地区(例えば、東京地区に配置されたキャッシュサーバ)において人気の高かったストリームデータを、今後利用頻度の増加が予想される他の地区のキャッシュサーバ(例えば、大阪地区に配置されたキャッシュサーバ)にプッシュしておくということも可能である。 [0061] In addition, certain of the district (for example, cache server, which is located in the Tokyo area) popular high was stream data in the future other district cache server of an increase in the frequency of use is expected (for example, the Osaka area it is also possible that keep pushing the cache server) disposed. 即ち、上流サーバの利用頻度が高い場合に、その下流サーバにストリームデータをプッシュするだけではなく、全く離れた位置にある他のサーバに対し、何らかの共通要素(例えば、大都市部という共通要素や、英語圏という共通要素や、同じ国であるという共通要素、これらの組み合わせ、並びに、これら及び他の共通要素の組み合わせ等)に基づいて選ばれた他のサーバに対してプッシュすることも可能である。 That is, when the use frequency of the upstream server is high, the downstream server not only pushes the stream data, with respect to the other servers in quite distant, some common elements (e.g., Ya common elements of large cities , common elements and that English speaking, common elements that are the same country, these combinations, as well, it is also possible to push to other servers selected on the basis of the combination, or the like) of these and other common elements is there. なお、 It should be noted that,
第3の実施形態において、上記以外の点は、上記第1及び第2の実施形態と同じである。 In the third embodiment, other respects are the same as those in the first and second embodiments. 【0062】〈4〉第4の実施形態〈4−1〉第4の実施形態の構成第3の実施形態では「利用頻度に応じて動的にストリームデータの配置を変化させる機能」について説明した。 [0062] <4> have been described "function of changing the arrangement of the dynamic stream data in accordance with the use frequency" in the fourth embodiment <4-1> Configuration of Fourth Embodiment In the third embodiment .
その中で、各サーバは該当ストリームデータの利用頻度を集計し、その値に従って下流サーバに配置(キャッシュ)するストリームデータを選定している。 Among them, each server aggregates the use frequency of the corresponding stream data, and selects the stream data to be located downstream server (cache) in accordance with the value. 【0063】しかし、第3の実施形態においては、上流サーバにあるストリームデータを下流のサーバに送信する(キャッシュさせる)場合、例えば、映画などのストリームデータを下流にある複数のサーバに送信すると場合に、通信回線に与える負荷は無視できないものとなる。 [0063] However, in the third embodiment, and transmits the stream data in the upstream server downstream of the server (causing cached) case, for example, if you send to multiple servers in the stream data such as a movie downstream , the load applied to the communication line can not be ignored. この対策としてマルチキャストやエニーキャストといった通信方法を用いて通信量の総和を抑える手法も考えられるが、巨大なファイルを短時間で送信しなければならないという要求は依然として存在する。 Although methods is also conceivable to reduce the total amount of communication with the communication method such as multicast or anycast As a countermeasure, the requirement that must transmit large files in a short time still exists. また、サーバがキャッシュしているファイルを、「利用頻度が低い順に削除する」又は「最後に利用された時刻が古いストリームデータの順に削除する」といった削除方法を採用すると、十分な記憶容量を確保できないキャッシュサーバにおいてはストリームデータの削除と再キャッシュが頻発するおそれがある。 Further, when the server the files that are cached, to adopt a deletion method such as "use frequency is deleted in ascending order" or "last used the time to delete the order of the old stream data", enough storage capacity in the cache server can not there is a possibility that removal and re-cache the stream data occurs frequently. 【0064】そのため、第3の実施形態においてはプッシュ(又は削除)するデータの単位が「ストリーム単位」であったが、第4の実施形態においては利用頻度に応じたデータ量の段階的なストリームデータのプッシュ及び削除を実現することとした。 [0064] Therefore, in the third embodiment is a unit of data to push (or deleted) is "stream units", the fourth embodiment the data amount of stepwise stream corresponding to the frequency of use in it was decided to realize a push and deleting data. 【0065】第4の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムは、図1と同様であるが、その中に含まれるサーバは、図14に示されるように、第1から第3までの実施形態のものとは異なる構成を持つ。 [0065] The fourth storage and distribution system of stream data according to the embodiment of is the same as FIG. 1, the server contained therein, as shown in Figure 14, the first to third having a different configuration from that of the embodiment. 【0066】図14に示されるように、第4の実施形態におけるサーバは、コンテンツデータを蓄積する蓄積装置61、その蓄積データを管理する分割蓄積管理装置6 [0066] As shown in FIG. 14, the server in the fourth embodiment, the storage device 61 for storing contents data, divided storage management device for managing the storage data 6
2、ストリームデータを分割するストリーム分割装置6 2, the stream divider 6 for dividing the stream data
3、キャッシュデータの利用頻度を管理する利用頻度管理装置64に加え、下流サーバにプッシュするデータ量を管理するプッシュ量管理装置65をその内部に持っている。 3, in addition to the usage frequency management system 64 for managing the use frequency of the cache data, and has a push amount management unit 65 for managing the amount of data to be pushed to the downstream server therein. また、ルートサーバ10も、キャッシュサーバ6 In addition, the route server 10 also, the cache server 6
0と同様の構成を持っている。 0 has the same configuration as that of the. 第4の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおいては、第2 In the fourth storage and distribution system of stream data according to the embodiment, the second
の実施形態と同様の手法でルートサーバ10のストリームデータSが下流のキャッシュサーバに分散配置(即ち、キャッシュ)されている。 Distributed stream data S is downstream of cache server route server 10 in the embodiment and the same method (i.e., a cache) is. 【0067】〈4−2〉第4の実施形態の動作以上のような構成において、第4の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおいては、第2の実施形態と同様の手法で、ルートサーバのストリームデータが下流のキャッシュサーバに分散配置(キャッシュ)されており、第3の実施形態と同様の手法で、該当ストリームデータの利用頻度が逐次上流サーバの利用頻度管理装置に通知されている。 [0067] <4-2> In the above configuration operation of the fourth embodiment, in the fourth storage and distribution system of the stream data according to the embodiment of, in the same manner as in the second embodiment, route and the server of the stream data is downstream of distributed cache servers (cache), in the third embodiment and the same method, the corresponding use frequency stream data is notified to the sequential use frequency management unit of the upstream server there. 【0068】ここで、あるサーバにストリームデータがあり、その利用頻度をFsと表す。 [0068] Here, there is stream data to a server, representing the frequency of use and Fs. 第3の実施形態と同様に、このサーバでは、ある閾値Tsを用意するが、第4の実施形態においては、これに加えて、Fsを引数とする単調増加関数f(Fs)を用意する。 Like the third embodiment, in the server, although providing a certain threshold value Ts, in the fourth embodiment, in addition, providing a monotonically increasing function f (Fs) to the Fs and arguments. なお、単調増加関数f(Fs)は、あらゆる引数Fsに対して0=f(0)≦f(Fs)≦f(Ts)=1 が成立する関数とする。 Note that monotonically increasing function f (Fs) is any argument Fs against 0 = f (0) ≦ f (Fs) ≦ f (Ts) = 1 is a function which satisfies. 即ち、単調増加関数f(Fs) In other words, monotonically increasing function f (Fs)
は、0以上1以下の値を取り、利用頻度Fsが0のときに値0となり、利用頻度Fsが最大の閾値Tsに達したとに値1となる単調増加関数である。 Takes 0 or 1 or less, next value 0 when the use frequency Fs is zero, use frequency Fs is a monotonically increasing function that is has a so the value 1 reached the maximum threshold value Ts. 【0069】各サーバは単調増加関数f(Fs)の値に従い以下の動作を行う。 [0069] performs the following operation according to the value of each server is monotonically increasing function f (Fs). 【0070】サーバは、単調増加関数f(Fs)の値がある閾値(閾値は、例えば、0.1,0.2,0.3, [0070] server, a value monotonically increasing function f (Fs) threshold (threshold, for example, 0.1, 0.2, and 0.3,
…,1.0というように複数用意する。 ..., providing multiple and so on 1.0. )を越える度に、下流サーバの蓄積管理装置に対して、単調増加関数f(Fs)の値を通知する。 ) Every time exceeds for storage management device downstream server notifies the value of the monotone increasing function f (Fs). 【0071】単調増加関数f(Fs)の値を受信した下流サーバは、自身の蓄積装置内に該当ストリームデータが蓄積されているか否かを確認し、該当ストリームデータの全てが蓄積されていない場合は、上流サーバに、持っていないデータをプッシュするよう要求する。 [0071] The value downstream server which has received the monotonically increasing function f (Fs), the corresponding stream data to confirm whether or not stored in its own storage apparatus, if all the relevant stream data is not stored It is upstream server, requests to push data that do not have. ただし、このとき、下流サーバのプッシュ量管理装置65は該当ストリームデータの全データを要求するのではなく、単調増加関数f(Fs)の値に応じたデータ量を上流サーバに要求する。 However, this time, the push amount management unit 65 of the downstream server rather than requiring the entire data of the corresponding stream data, requests the data amount corresponding to the value of the monotonically increasing function f (Fs) to the upstream server. 例えば、該当ストリームデータの総データ量をWSとし、下流サーバに既に蓄積されているデータ量をWCとしたときに、下流サーバが上流サーバに配信を要求するデータ量WRは、WR=WS×f For example, the total data amount of the corresponding stream data and WS, the amount of data already accumulated in the downstream server when the WC, the amount of data WR downstream server requires delivery to the upstream server, WR = WS × f
(Fs)−WCにより得られる。 (Fs) obtained by -WC. ただし、配信を要求するデータ量WRは、WS×f(Fs)−WCに完全に一致させる必要はなく、これに近い量としてもよい。 However, the amount of data WR for requesting delivery need not exactly match the WS × f (Fs) -WC, or an amount close thereto. 【0072】要求するデータの単位は、例えば、該当ストリームデータを均等に分割した断片ファイルデータであり、この場合には、下流に配信される断片ファイルデータが等間隔になるようにすることが望ましい。 [0072] unit of data to be requested, for example, a fragment file data obtained by equally dividing the corresponding stream data, in this case, it is desirable to fragment the file data to be delivered to downstream equal intervals . 【0073】以上の処理内容の具体例で示すと以下のようになる。 [0073] as follows and shown in a specific example of the above processing contents. 上流サーバからf(Fs)=0.5が通知されたとする。 From upstream server and f (Fs) = 0.5 is notified. このとき、自身の蓄積装置内に該当ストリームデータが30%分蓄積されていたとするとき、上流サーバに対してf(Fs)−30%=0.5−0.3= At this time, when the corresponding stream data in its own storage device is assumed to have been accumulated 30% fraction, f (Fs) -30% relative to the upstream server = 0.5-0.3 =
0.2(=20%)分のストリームデータの断片ファイルデータ(既に持っているデータを除く)を要求する。 Requesting 0.2 (= 20%) content of the fragment file data stream data (excluding data already have).
なお、ストリームデータの断片ファイルデータが時間系列の順にS ,S ,…で表わされる場合には、要求するストリームデータの断片ファイルデータはできるだけ等間隔となるように(例えば、5個の断片ファイルデータを飛ばすように断片ファイルデータS Incidentally, S 1 fragment file data stream data in order of time sequence, S 2, when represented by ... are fragmented file data stream data to be required as much as possible equal intervals (e.g., five pieces fragmented file data S to skip the file data ,S ,S 1, S 6, S
11 ,…,S ,S k+5 ,…となるように)調節する。 11, ..., S k, S k + 5, ... as a) be adjusted. 【0074】上記したように上流サーバは、要求された該当ストリームデータの断片ファイルデータを、利用頻度に応じたデータ量だけ下流サーバにプッシュする。 [0074] upstream server as described above, the requested fragment file data of the corresponding stream data, and pushes only the downstream server data amount in accordance with the use frequency. 【0075】上流サーバからストリームデータの断片ファイルデータを受け取った下流サーバは、自身の蓄積装置内に、その断片ファイルデータを保存(キャッシュ) [0075] Downstream server having received the fragment file data of the stream data from an upstream server, in its own storage device, stores the fragment file data (cache)
する。 To. 【0076】図15は、第4の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおけるストリームデータの分散配置動作を示すフローチャートである。 [0076] Figure 15 is a flow chart showing a distributed operation of the stream data in the fourth storage and distribution system of stream data according to the embodiment of. 【0077】図15に示されるように、サーバが要求の受信待ちにあるときに(ステップ401)、下流サーバからプッシュの要求があると(ステップ402)、サーバは該当ストリームデータを下流サーバに送信する(ステップ403)。 [0077] As shown in FIG. 15 transmits, when the server is in waiting request (step 401), if there is a push requests from downstream servers (step 402), the server the corresponding stream data to a downstream server (step 403). 【0078】また、図15に示されるように、サーバが要求の受信待ちにあるときに(ステップ401)、下流サーバから利用頻度通知があると(ステップ402)、 [0078] Further, as shown in Figure 15, when the server is in waiting for requests (step 401), if there is utilized frequency communicating from a downstream server (step 402),
通知を受けたサーバの利用頻度管理装置64は自身の蓄積装置61内にある該当ストリームデータの利用頻度を更新(下流サーバが複数ある場合には、上流サーバは複数の下流サーバから通知された利用頻度を加算して自己の利用頻度として記録)し(ステップ404)、通知を受けたサーバの利用頻度Fsに基づく単調増加関数f If the use frequency management unit 64 has received the notification server have a plurality of use frequency update (downstream servers of the corresponding stream data in its own storage device 61 has an upstream server notified from a plurality of downstream server usage by adding the frequency recorded as a self-frequency of use) (step 404), monotonically increasing function based on the usage frequency Fs of the server which has received the notification f
(Fs)が複数の閾値のいずれかに達する度に(ステップ405)、下流サーバに閾値交差を通知する(ステップ406)。 (Fs) every time reaches any one of the plurality of thresholds (step 405), and notifies the threshold crossing downstream server (step 406). 【0079】また、図15に示されるように、サーバが要求の受信待ちにあるときに(ステップ401)、上流サーバから閾値交差の通知があると(ステップ40 [0079] Further, as shown in FIG. 15, (step 401) when the server is waiting for requests, if there is a threshold crossing of the notification from the upstream server (Step 40
2)、通知を受けた下流サーバは該当ストリームデータを蓄積済みか否かを判断し(ステップ407)、蓄積済でなければ上流サーバにプッシュ要求をする該当ストリームデータの断片ファイルデータの列(断片列)を閾値に基づいて選定し(ステップ408)、下流サーバが断片列を取得し(ステップ409)、該当ストリームデータの断片列を蓄積する(ステップ410)。 2), the downstream server which has received the notification determines whether already stored or not the appropriate stream data (step 407), the column of the fragment file data of the corresponding stream data to push requests to the upstream server if the accumulation already (fragment selected based on the column) to a threshold value (step 408), downstream server obtains the fragment train (step 409), stores the fragment train of the corresponding stream data (step 410). 【0080】なお、下流サーバの蓄積装置に上流サーバから送信されて来るデータを保存する空き容量がない場合、下流サーバは事前に蓄積装置内にあるストリームデータを削除しておく必要がある。 [0080] Incidentally, if there is no free space to store the data sent from the upstream server to the storage device of the downstream server, the downstream server it is necessary to remove the stream data in the storage device in advance. 削除するストリームデータの選定方法としては、第3の実施形態で挙げた方法以外に、最も利用頻度が低い順にストリームデータの断片を削除する方法がある。 As method of selecting the stream data to be deleted, in addition to the method mentioned in the third embodiment, a method most frequently used to remove pieces of the stream data in ascending order. ただし、削除するストリーム断片の量は利用頻度に応じて決定する。 However, the amount of stream fragments to be deleted is determined in accordance with the use frequency. また、保存した時刻が古い順に削除するストリームデータの断片を削除する方法もある。 In addition, there is also a method to remove a fragment of the stream data that saved time to delete the old order. ただし、削除するストリーム断片の量は利用頻度に応じて決定する。 However, the amount of stream fragments to be deleted is determined in accordance with the use frequency. さらに、最後に利用された時刻が古い順に削除するストリームデータの断片を選定する方法もある。 Further, the last utilized the time there is a method of selecting the pieces of stream data to be deleted in chronological order. どの方法を選択するかは運用上の問題であり、また、他の方法を選択することもできる。 Which method to select is the operational problems, also, it is also possible to select the other way. 【0081】〈4−3〉第4の実施形態の効果以上に説明した第4の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システム及び蓄積・配信方法によれば、利用頻度に応じて段階的にストリームデータがプッシュ(及び削除)されることにより、一時期に大量のデータがプッシュされるような方式に比べネットワークに対する負荷が軽減できる。 [0081] <4-3> According to the fourth fourth storage and distribution system and the storage and distribution method of the stream data according to the embodiment of that described above to the effect of the embodiment of the stepwise in accordance with the use frequency by the stream data is pushed (or delete) the load on the network compared with a method such as a large amount of data at one time is pushed can be reduced. また、容量の小さいキャッシュサーバであってもデータの移動(プッシュや削除)が断片単位であるため、削除と再キャッシュが頻発するような事態を回避することができる。 In addition, even a small cache server capacity data movement (push or deletion) is a fragment unit, it is possible to avoid a situation such as deletion and re-cache frequently. 【0082】なお、第4の実施形態において、上記以外の点は、上記第2及び第3の実施形態と同じである。 [0082] In the fourth embodiment except for the points described above is the same as the second and third embodiments. 【0083】 【発明の効果】以上に説明したように、請求項1から2 [0083] As described above, according to the present invention, from the claims 1 2
2までの発明によれば、下流サーバがストリームデータの先頭部分データのみを蓄積しているだけであるので、 According to the invention of up to 2, since only the downstream server is storing only the beginning portion data of stream data,
下流サーバの記憶容量を小さくしてもよく、蓄積・配信システムに要する設備コストを抑制することができる。 May be smaller the storage capacity of the downstream server, it is possible to suppress the equipment cost for storage and distribution systems.
また、クライアントが要求するストリームデータの先頭部分データがクライアントに一番近いサーバにキャッシュされているので、クライアントからの配信要求が送信されてから再生開始までの時間を大幅に短縮できる。 Further, since the head portion data of stream data requested by the client is cached to the closest server to the client, it can greatly reduce the time to start playback from being transmitted distribution request from the client. さらに、下流サーバに蓄積される先頭部分データのデータ量を、少なくとも上流サーバからの転送時間の間は、再生し続けることができるデータ量としているので、クライアントへのストリームデータの配信を途切れることなく実行できる。 Furthermore, the data amount of head portion data stored in a downstream server, during the transfer time from at least an upstream server, since the amount of data that can continue to play, without interruption distribution of the stream data to the client It can be executed. 【0084】また、請求項3から11まで、及び、請求項14から22までの発明によれば、早送り再生、巻戻し再生、ジャンプ再生等の特殊再生を待ち時間なく提供できる。 [0084] In addition, the claims 3 to 11, and, according to the invention of claims 14 to 22, fast forward reproduction, rewind reproduction, can provide a special reproduction without waiting time for jumping reproduction and the like. 【0085】さらに、請求項8から11まで、及び請求項19から22までの発明によれば、利用頻度が高いストリームデータほどクライアントに近い位置にあるサーバにプッシュされることになり、非常に効率のよい(即ち、キャッシュサーバでのキャッシュヒット率が高い) [0085] In addition, the claims 8 to 11, and according to the invention of claims 19 to 22, will be use frequency is pushed to a server closer to the client higher stream data, highly efficient good (ie, higher cache hit rate of the cache server)
ストリームデータの配置となる。 The arrangement of the stream data. このため、サーバにおけるキャッシュヒット率が高く、バックボーンネットワークへの通信量を軽減できる。 Therefore, cache hit rate in the server is high, can be reduced traffic to the backbone network. 【0086】さらにまた、請求項10,11,21,及び22の発明によれば、利用頻度に応じて段階的にストリームデータがプッシュ(及び削除)されることにより、ネットワークに対する負荷が軽減できる。 [0086] Furthermore, according to the present invention 10,11,21, and 22, by stepwise stream data in accordance with the use frequency is pushed (or delete) the load on the network can be reduced. また、データの移動(プッシュや削除)が断片単位であるため、 Moreover, since the movement of data (push or deletion) is a fragment unit,
削除と再キャッシュが頻発するような事態を回避することができる。 It is possible to remove and re-cache is to avoid a situation such as frequent.

【図面の簡単な説明】 【図1】 本発明の第1から第4の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムを概略的に示す構成図である。 It is a diagram schematically showing a storage and distribution system of stream data according to the fourth embodiment from the first BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS [Figure 1] present invention. 【図2】 第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおけるサーバを概略的に示す構成図である。 2 is a diagram schematically showing a server in storage and delivery systems of the stream data according to the first embodiment. 【図3】 第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおけるストリームデータの分散配置時の動作を示すフローチャートチャーチである。 3 is a flowchart Church showing the operation at the time distributed stream data in storage and distribution system of the stream data according to the first embodiment. 【図4】 第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおけるストリームデータの分散配置時の動作を示す説明図である。 4 is an explanatory diagram showing the operation at the time distributed stream data in the first storage and distribution system of stream data according to the embodiment of. 【図5】 第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおけるストリームデータの配信時の動作を示す説明図である。 5 is an explanatory diagram showing the operation at the time of the stream data delivery in storage and delivery system of stream data according to the first embodiment. 【図6】 第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システム(ルートサーバの下流のキャッシュサーバが1段であるシステム)におけるストリームデータの配信動作を示す説明図である。 6 is an explanatory diagram showing a delivery operation of the stream data in the storage and distribution system stream data (route server downstream systems is a cache server 1 stage) according to the first embodiment. 【図7】 第1の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システム(ルートサーバの下流のキャッシュサーバが2段であるシステム)におけるストリームデータの配信動作を示す説明図である。 7 is an explanatory diagram showing a delivery operation of the stream data in the storage and distribution system stream data (route server downstream systems is a cache server 2 stage) according to the first embodiment. 【図8】 本発明の第2の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおけるサーバを概略的に示す構成図である。 8 is a diagram schematically showing a server in storage and delivery systems of the stream data according to the second embodiment of the present invention. 【図9】 第2の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおけるストリームデータの分散配置時の動作を示すフローチャートチャーチである。 9 is a flowchart Church showing the operation at the time distributed stream data in storage and distribution system of the stream data according to the second embodiment. 【図10】 第2の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおけるストリームデータの分散配置時の動作を示す説明図である。 10 is an explanatory view showing an operation at the time distributed stream data in the second storage and distribution system of stream data according to the embodiment of. 【図11】 第2の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおける特殊再生時の動作を示すフローチャートチャーチである。 11 is a flowchart Church showing the operation at the time the special reproduction in the second storage and distribution system of stream data according to the embodiment of. 【図12】 本発明の第3の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおけるサーバを概略的に示す構成図である。 [12] The third server in storage and delivery systems of the stream data according to the embodiment of the present invention is a configuration diagram schematically showing. 【図13】 第3の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおける利用頻度によるストリームデータの配置の変更動作を示すフローチャートチャーチである。 13 is a flowchart Church showing an operation of changing the arrangement of the stream data according to use frequency in the third storage and distribution system of stream data according to the embodiment of. 【図14】 本発明の第4の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおけるサーバを概略的に示す構成図である。 [14] The fourth server in storage and delivery systems of the stream data according to the embodiment of the present invention is a configuration diagram schematically showing. 【図15】 第4の実施形態に係るストリームデータの蓄積・配信システムにおける利用頻度によるストリームデータの配置の変更動作を示すフローチャートチャーチである。 15 is a flowchart Church showing an operation of changing the arrangement of the stream data according to usage frequency in the fourth storage and distribution system of stream data according to the embodiment of. 【符号の説明】 10 ルートサーバ20,40,50,60 キャッシュサーバ21,41,51,61 蓄積装置22,42,52,62 蓄積管理装置30 クライアント43,63 ストリーム分割装置54,64 利用頻度管理装置65 プッシュ量管理装置S ストリームデータS ストリームデータの先頭部分データS ストリームデータの残り部分データS HHデータS の先頭部分データS HTデータS の残り部分データS ,S ,…,S ストリームデータの断片ファイルデータS 1H ,S 2H ,…,S nH断片ファイルデータの先頭部分データ [Description of reference numerals] 10 root servers 20,40,50,60 cache server 21,41,51,61 storage device 22,42,52,62 storage management device 30 client 43,63 stream splitting device 54, 64 use frequency management device 65 push amount management apparatus S stream data S H head portion of the stream data data S T remaining partial data S 1 of the first partial data S HT data S H of the remainder data S HH data S H of the stream data, S 2, ... , S n stream fragmented file data S IH data, S 2H, ..., the head portion data of the S nH fragmented file data

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 【請求項1】 ネットワーク上に階層的に配置された第1段から第m(mは2以上の整数)段までのサーバにストリームデータを蓄積し、ネットワークを介してクライアントに配信するストリームデータの蓄積・配信方法において、 第1段サーバが保持する第1ストリームデータの一部を第2段以下の下流サーバに蓄積する蓄積工程を有し、 前記蓄積工程が、 i=1,2,…,m−1のそれぞれについて行われる[1A] 第i段サーバの下流に第(i+1)段サーバが存在する場合に、第i段サーバが、自らが保持する第iストリームデータを先頭部分データと残り部分データに分割する処理、 [1B] 第i段サーバが、第iストリームデータの先頭部分データを第(i+1)段サーバに送信する処理、 The m from the first stage arranged hierarchically to the Claims 1] on the network (m is an integer of 2 or more) accumulated stream data to a server to stage the client via the network in storage and distribution method of the stream data to be distributed to have a storage step of storing a portion of the first stream data first stage server maintains the second stage following downstream server, the storage step, i = 1,2, ..., when the (i + 1) th stage server downstream of [1A] i-th stage server performed for each of the m-1 is present, the i stage server, the i-stream data held by itself the process of dividing the head portion data and remainder data, [1B] the i stage server, processing for transmitting a beginning portion data of the i-th stream data to the (i + 1) th stage server,
    及び、 [1C] 第(i+1)段サーバが、受信した第iストリームデータの先頭部分データを第(i+1)ストリームデータとして保持する処理を含み、 前記処理[1A]において、第iストリームデータの先頭部分データのクライアントによる再生時間をP iHとし、第iストリームデータの残り部分データを第i段サーバから第(i+1)段サーバまで転送するのに要する時間をT iTとした場合に、P iH ≧T iTを満たすことを特徴とするストリームデータの蓄積・配信方法。 And, in [1C] (i + 1) th stage server comprises a processing for holding the head portion data of the i-th stream data received as the (i + 1) stream data, the processing [1A], the head of the i-th stream data If the playback time by the client of the partial data and P iH, and the remaining partial data of the i-th stream data from the i-server (i + 1) th time to transfer to stage server and T iT, P iH ≧ storage and delivery method of the stream data to satisfy the T iT. 【請求項2】 クライアントから第j(jは2以上m以下の整数)段サーバに第1ストリームデータの再生用配信要求があったときに、要求元クライアントに第1ストリームデータを配信する再生工程を有し、 前記再生工程が、 [2A] 第j段サーバが、自らが保持している第jストリームデータを要求元クライアントに配信する処理、 [2B] 第j段サーバが、第(j−1)段以上の上流サーバに第(j-1)から第1までのストリームデータのそれぞれの残り部分データを要求して受け取る処理、 Wherein when (the j where an integer 2 or more m) j-th from the client was a reproduction request for distribution of the first stream data to stage server, a regeneration step of delivering the first stream data to the requesting client has the regeneration step, [2A] a j-server, processing of distributing the j stream data itself is held to the requesting client, the j-th stage server [2B], the (j- 1) requesting receive processing respective remaining partial data of the stream data to the first to (j-1) th upstream server or stages,
    及び、 [2C] 前記処理[2A]に続いて、第j段サーバが、受け取った第(j-1)から第1までのストリームデータのそれぞれの残り部分データを第1ストリームデータの時系列に従った順に要求元クライアントに配信する処理を含むことを特徴とする請求項1に記載のストリームデータの蓄積・配信方法。 And, [2C] Following the processing [2A], the j-server, each of the remaining partial data stream data from the (j-1) th to the first received time series of the first stream data storage and delivery method of the stream data according to claim 1, characterized in that the follow the order including the process to be delivered to the requesting client. 【請求項3】 ネットワーク上に階層的に配置された第1段から第m(mは2以上の整数)段までのサーバにストリームデータを蓄積し、ネットワークを介してクライアントに配信するストリームデータの蓄積・配信方法において、 第1段サーバが保持する第1ストリームデータの一部を第2段以下の下流サーバに蓄積する蓄積工程を有し、 前記蓄積工程が、 i=1,2,…,m−1のそれぞれについて行われる、 [3A] 第i段サーバの下流に第(i+1)段サーバが存在する場合に、第iストリームデータを複数個に分割して複数個の断片ファイルデータとする処理、 [3B] 前記処理[3A]において分割された複数個の断片ファイルデータのそれぞれを先頭部分データと残り部分データに分割する処理、 [3C] 前記処理[3B Wherein the m from the first stage arranged hierarchically on the network (m is an integer of 2 or more) accumulates stream data in the up-stage server, the stream data to be distributed to the client via the network in storage and distribution method, has a storage step of storing a portion of the first stream data first stage server maintains the second stage following downstream server, the storage step, i = 1,2, ..., is performed for each of the m-1, when the (i + 1) th stage server is present in the downstream of the i stage server [3A], and a plurality of fragmented file data by dividing the i-th stream data into a plurality process, the process of dividing the head portion data and remainder data of each of a plurality of fragmented files data divided in [3B] the process [3A], [3C] the process [3B ]において分割された複数個の断片ファイルデータの先頭部分データを第(i+1) The head portion data of a plurality of fragmented files data divided in] the (i + 1)
    段サーバに送信する処理、及び、 [3D] 第(i+1)段サーバが、受信した複数個の断片ファイルデータの先頭部分データを、複数個の第(i+1)ストリームデータとして蓄積する処理を含み、 前記処理[3B]において、第iストリームデータを分割して得られた複数個の断片ファイルデータの先頭部分データのクライアントによる再生時間をそれぞれP Process of transmitting to the stage server, and includes [3D] (i + 1) th stage server, the head portion data of a plurality of fragmented files data received, the process of accumulating a plurality of the (i + 1) data stream, in the process [3B], the i-stream data a plurality of obtained by dividing the fragmented file data of the head portion data of the client by the reproduction time, respectively P
    iH1 ,P iH2 ,…,P iHnとし、第iストリームデータを分割して得られた複数個の断片ファイルデータの残り部分データを第i段サーバから第(i+1)段サーバまで転送するのに要する時間をそれぞれT iT1 iH1, P iH2, ..., and P Ihn, requiring the remaining partial data of a plurality of fragmented files data obtained by dividing the i-th stream data to transfer from the i-server to the (i + 1) th stage server T iT1 time, respectively,
    iT2 ,…,T iTnとした場合に、P iH1 ≧T T iT2, ..., in the case of the T iTn, P iH1T
    iT1 、P iH2 ≧T iT2 、…、P iHn ≧T iTn iT1, P iH2 ≧ T iT2, ..., P iHn ≧ T iTn
    を満たすことを特徴とするストリームデータの蓄積・配信方法。 Storage and delivery method of the stream data to satisfy the. 【請求項4】 クライアントから第j(jは2以上m以下の整数)段サーバに第1ストリームデータの通常再生用配信要求があったときに、要求元クライアントに第1 Wherein when (the j where an integer 2 or more m) j-th from the client there is a normal distribution request for reproduction of the first stream data to stage server, first to the requesting client
    ストリームデータを配信する通常再生工程を有し、 前記通常再生工程が、 [4A] 第j段サーバが、自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データのうち時間的に最先の断片ファイルデータの先頭部分データを要求元クライアントに配信する処理、 [4B] 第j段サーバが、第(j−1)段以上の上流サーバに、複数個の断片ファイルデータの残り部分データを要求して受け取る処理、及び、 [4C] 前記処理[4A]に続いて、第j段サーバが、複数個の断片ファイルデータの残り部分データと、 Has a normal playback process for distributing stream data, the normal reproduction process is, [4A] j-th stage server, temporally earliest among the head portion data of a plurality of fragments file data itself holds processing for distributing the head portion data of the fragment file data to the requesting client, [4B] j-th stage server, the (j-1) th stage or more upstream server, the rest data of the plurality of fragmented files data requesting receiving treatment, and, following the [4C] the process [4A], the j-server, and the remaining partial data of a plurality of fragments file data,
    第j段サーバが自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データとを、第1ストリームデータの時系列に従った順に要求元クライアントに配信する処理を含むことを特徴とする請求項3に記載のストリームデータの蓄積・配信方法。 Claims the j-server and leading partial data of a plurality of fragments file data itself is holding, characterized in that it comprises a process of delivering to the requesting client in the order in accordance with the time series of the first stream data storage and delivery method of the stream data according to claim 3. 【請求項5】 クライアントから第j(jは2以上m以下の整数)段サーバに第1ストリームデータの指定位置からの再生開始要求であるジャンプ再生用配信要求があったときに、要求元クライアントに第1ストリームデータを配信する第1の特殊再生工程を有し、 前記第1の特殊再生工程が、 [5A] 第j段サーバが、自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データのうち前記指定位置に時間的に最も近い断片ファイルデータを選択して、この選択された断片ファイルデータの先頭部分データを要求元クライアントに配信する処理、 [5B] 第j段サーバが、第(j−1)段以上の上流サーバに前記選択された断片ファイルデータの残り部分データ及び前記選択された断片ファイルデータより時間的に後の断片ファイ The j from 5. Client (j is an integer 2 or more m) when there is a stepped server jump reproduction distribution request is a reproduction start request from the specified position of the first stream data, the requesting client has a first special reproducing step of delivering the first stream data to, the first special reproduction process, [5A] j-th stage server, the first plurality of fragments file data itself holds select the nearest fragment file data in time to the said specified position of the partial data, processing of distributing the head portion data of the selected fragment file data to the requesting client, the j-th stage server [5B], (j-1) th or more stages of the remainder data and the selected fragmented files temporally subsequent fragment phi from the data fragment file data the selected upstream server データの残り部分データを要求して受け取る処理、及び、 [5C] 前記処理[5A]に続いて、第j段サーバが、受け取った断片ファイルデータの残り部分データと、第j段サーバが自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データとを、第1ストリームデータの時系列に従った順に要求元ライアントに配信する処理を含むことを特徴とする請求項3又は4のいずれかに記載のストリームデータの蓄積・配信方法。 Requesting receiving processing remainder data of the data, and, [5C] Following the processing [5A], the j-server, receives the remaining partial data pieces file data, the j-server is itself and a plurality of beginning of the fragmented file data data held, claim 3 or 4, characterized in that it comprises a process for delivery to the requesting client in the order in accordance with the time series of the first stream data storage and delivery method of the stream data described. 【請求項6】 クライアントから第j(jは2以上m以下の整数)段サーバに早送り再生用配信要求があったときに、要求元クライアントに第1ストリームデータを配信する第2の特殊再生工程を有し、 前記第2の特殊再生工程が、 第j段サーバが、自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データを時間的に先のものから順に要求元クライアントに配信する処理を含むことを特徴とする請求項3から5までのいずれかに記載のストリームデータの蓄積・配信方法。 The j from 6. Client (j is an integer 2 or more m) when there is a fast-forward reproduction delivery request to stage the server, the second special reproduction step of delivering the first stream data to the requesting client has, the second special reproduction process, the j-server, delivers the first partial data of the plurality of fragments file data itself is holding the temporally previous ones to the requesting client in order storage and delivery method of the stream data according to any one of claims 3 to 5, characterized in that it comprises a process. 【請求項7】 クライアントから第j(jは2以上m以下の整数)段サーバに早戻し再生用配信要求があったときに、要求元クライアントに第1ストリームデータを配信する第3の特殊再生工程を有し、 前記第3の特殊再生工程が、 第j段サーバが、自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データを時間的に後のものから時間の流れの逆順に要求元クライアントに配信する処理を含むことを特徴とする請求項3から6までのいずれかに記載のストリームデータの蓄積・配信方法。 When 7. (j is the following integer 2 or m) the j-th from the client was a rewind distribution request for reproduction stage server, a third special to deliver the first stream data to the requesting client playback and a step, said third special reproduction process, the j-server, in reverse order beginning portion data from temporally later ones of the flow of time of a plurality of fragments file data itself holds storage and delivery method of the stream data according to any one of claims 3 to 6, characterized in that it comprises a processing to be distributed to the requesting client. 【請求項8】 [8A] クライアントからの配信要求に応じてサーバが要求元クライアントにストリームデータの配信を行ったときには、配信を行ったサーバは該当ストリームデータの利用頻度を逐次上流サーバに通知し、 [8B] この上流サーバは通知された利用頻度に基づいて自身が持つ該当ストリームデータの利用頻度を更新し、 [8C] 更新された利用頻度はさらに上流のサーバに通知され、 [8D] 前記処理[8B]及び[8C]を上流にサーバがなくなるまで繰り返し、 [8E] いずれかのサーバが持つ利用頻度が、自身が持っている閾値に達したときに、閾値に達した該当ストリームデータに関して、上流サーバにはあるが、下流サーバにはない部分のデータを下流サーバに蓄積させることを特徴とする請求項1から7ま When 8. [8A] server in response to the delivery request from the client makes a distribution of the stream data to the requesting client, the distribution was performed server notifies sequentially upstream server use frequency of the corresponding stream data , [8B] this upstream server updates the use frequency of the corresponding stream data having its own based on the notified use frequency, [8C] the updated usage frequency is further notified to the upstream server, [8D] wherein iterate [8B] and [8C] until the server runs out upstream, [8E] use frequency with the one of the servers, when it reaches the threshold itself has, with respect to the corresponding stream data reaches the threshold , albeit the upstream server, 7 claim 1, characterized in that for storing the data of the portion not in the downstream server downstream server or でのいずれかに記載のストリームデータの蓄積・配信方法。 Storage and delivery method of the stream data according to any one of the at. 【請求項9】 前記処理[8E]と並行して、前記一つ下流のサーバ以外の他のサーバにも該当ストリームデータを蓄積させることを特徴とする請求項8に記載のストリームデータの蓄積・配信方法。 9. In parallel with the processing [8E], storage-stream data according to claim 8, characterized in that also accumulate the corresponding stream data to the other servers than the one downstream of the server delivery method. 【請求項10】 [10A] クライアントからの配信要求に応じてサーバが要求元クライアントにストリームデータの配信を行ったときには、配信を行ったサーバは該当ストリームデータの利用頻度を逐次上流サーバに通知し、 [10B] この上流サーバは通知された利用頻度に基づいて自身が持つ該当ストリームデータの利用頻度を更新し、 [10C] 更新された利用頻度はさらに上流のサーバに通知され、 [10D] 前記処理[10B]及び[10C]を上流にサーバがなくなるまで繰り返し、 [10E] それぞれのサーバが複数の閾値と、これら複数の閾値のそれぞれに対応する複数の断片ファイルデータ情報を持っており、前記上流サーバが持つ利用頻度が、前記上流サーバが予め持っている複数の閾値のいずれかに達するたび When 10. [10A] server in response to the delivery request from the client makes a distribution of the stream data to the requesting client, the distribution was performed server notifies sequentially upstream server use frequency of the corresponding stream data , [10B] this upstream server updates the use frequency of the corresponding stream data having its own based on the notified use frequency, [10C] updated usage frequency is further notified to the upstream server, [10D] the process repeated until no server upstream the [10B] and [10C], has a [10E] each and server plurality of thresholds, the plurality of pieces file data information corresponding to each of the plurality of threshold values, the use frequency of the upstream server has found upon reaching one of a plurality of threshold values ​​which the upstream server has previously に、上流サーバにはあるが、下流サーバにはない断片ファイルデータを、到達した閾値により決定される量だけ下流サーバに蓄積させることを特徴とする請求項3から7までのいずれかに記載のストリームデータの蓄積・配信方法。 The, albeit upstream server, the fragment file data not downstream servers, according to claim 3, characterized in that to accumulate only on the downstream server amount determined by the threshold has been reached up to 7 storage and delivery method of stream data. 【請求項11】 前記処理[10E]と並行して、前記一つ下流のサーバ以外の他のサーバにも該当ストリームデータを蓄積させることを特徴とする請求項10に記載のストリームデータの蓄積・配信方法。 11. In parallel with the processing [10E], the accumulation-stream data according to claim 10, characterized in that also accumulate the corresponding stream data to the other servers than the one downstream of the server delivery method. 【請求項12】 ネットワーク上に階層的に配置された第1段から第m(mは2以上の整数)段までのサーバを有し、 第1段から第m段までのサーバにストリームデータを蓄積し、ネットワークを介してクライアントに配信するストリームデータの蓄積・配信システムにおいて、 第1段から第m段までのサーバのそれぞれが、 第1段サーバが保持する第1ストリームデータの一部を第2段以降の下流サーバに蓄積する際に、 i=1,2,…,m−1のそれぞれについて行われる、 [12A] 第i段サーバの下流に第(i+1)段サーバが存在する場合に、第i段サーバが、自らが保持する第iストリームデータを先頭部分データと残り部分データに分割し、 [12B] 第i段サーバが、第iストリームデータの先頭部分データを第(i+ 12. has a server from the first stage arranged hierarchically in the network up to the m (m is an integer of 2 or more) stage, the stream data to the server from the first stage to the m-stage accumulated in the storage and distribution system of stream data to be distributed to the client via the network, each server from the first stage to the m-th stage, a portion of the first stream data first stage server maintains the when storing the two-stage and subsequent downstream server, i = 1,2, ..., are performed for each of the m-1, when the (i + 1) th stage server is present in the downstream of the i stage server [12A] , the i-th stage server divides the i-th stream data held by itself to the head portion data and remainder data, [12B] i-th stage server, the head portion data of the i-th stream data the (i + )段サーバに送信し、 [12C] 第(i+1)段サーバが、受信した第iストリームデータの先頭部分データを第(i+1)ストリームデータとして保持し、 第1段から第m段までのサーバのそれぞれが、前記処理[12A]において、第iストリームデータの先頭部分データのクライアントによる再生時間をP iHとし、第iストリームデータの残り部分データを第i段サーバから第(i+1)段サーバまで転送するのに要する時間をT iTとした場合に、P iH ≧T iTを満たすように構成されたことを特徴とするストリームデータの蓄積・配信システム。 ) Sent to stage server, [12C] (i + 1) th stage server holds the head portion data of the i-th stream data received as the (i + 1) stream data, the server from the first stage to the m-stage each, in the process [12A], the playback time by the client of the first partial data of the i-th stream data and P iH, transfers the remaining partial data of the i-th stream data from the i-server to the (i + 1) th stage server the time required to the case of the T iT, storage and distribution system stream data, characterized in that it is configured so as to satisfy P iH ≧ T iT. 【請求項13】 クライアントから第j(jは2以上m 13. The j (j from the client 2 to m
    以下の整数)段サーバに第1ストリームデータの再生用配信要求があったときに、 [13A] 第j段サーバが、自らが保持している第j When there is an integer) of the first stream data to stage server reproducing delivery request, [13A] j-th stage server, j-th itself holds
    ストリームデータを要求元クライアントに配信し、 [13B] 第j段サーバが、第(j−1)段以上の上流サーバに第(j-1)から第1までのストリームデータのそれぞれの残り部分データを要求して受け取り、 [13C] 前記処理[13A]に続いて、第j段サーバが、受け取った第(j-1)から第1までのストリームデータのそれぞれの残り部分データを第1ストリームデータの時系列に従った順に要求元クライアントに配信することを特徴とする請求項12に記載のストリームデータの蓄積・配信システム。 Delivers the stream data to the requesting client, [13B] j-th stage server, (j-1) th each of the remaining partial data stream data from the (j-1) th to the first upstream server or stage to receive requests, [@ 13 C] Following the processing [13A], the j-server, it received the respective remaining partial data of the first stream data of the stream data from the (j-1) to the first storage and distribution system of the stream data according to claim 12, characterized in that the distribution when the requesting client in the order in accordance with the sequence of. 【請求項14】 ネットワーク上に階層的に配置された第1段から第m(mは2以上の整数)段までのサーバを有し、 第1段から第m段までのサーバにストリームデータを蓄積し、ネットワークを介してクライアントに配信するストリームデータの蓄積・配信システムにおいて、 第1段から第m段までのサーバのそれぞれが、 第1段サーバが保持する第1ストリームデータの一部を第2段以下の下流サーバに蓄積する際に、 i=1,2,…,m−1のそれぞれについて行われる、 [14A] 第i段サーバの下流に第(i+1)段サーバが存在する場合に、第iストリームデータを複数個に分割して複数個の断片ファイルデータとし、 [14B] 前記処理[14A]において分割された複数個の断片ファイルデータのそれぞれを先頭部分デ 14. has a server from the first stage arranged hierarchically in the network up to the m (m is an integer of 2 or more) stage, the stream data to the server from the first stage to the m-stage accumulated in the storage and distribution system of stream data to be distributed to the client via the network, each server from the first stage to the m-th stage, a portion of the first stream data first stage server maintains the when storing in two stages following downstream server, i = 1,2, ..., are performed for each of the m-1, when the (i + 1) th stage server is present in the downstream of the i stage server [14A] , by dividing the i-th stream data into a plurality by a plurality of pieces file data, the head portion de each of a plurality of fragmented files data divided in [14B] the process [14A] タと残り部分データに分割し、 [14C] 前記処理[14B]において分割された複数個の断片ファイルデータの先頭部分データを第(i+ Divided into data and remainder data, first the head portion data of a plurality of fragmented files data divided in [14C] the process [14B] (i +
    1)段サーバに送信し、 [14D] 第(i+1)段サーバが、受信した複数個の断片ファイルデータの先頭部分データを、複数個の第(i+1)ストリームデータとして蓄積し、 第1段から第m段までのサーバのそれぞれが、 前記処理[14B]において、第iストリームデータを分割して得られた複数個の断片ファイルデータの先頭部分データのクライアントによる再生時間をそれぞれP 1) was sent to stage server, [14D] (i + 1) th stage server, the head portion data of a plurality of fragmented files data received, stored as a plurality of the (i + 1) th data stream from the first stage each server up to the m stage, in the process [14B], the i-stream data a plurality of obtained by dividing the fragmented file data of the head portion data of the client by the reproduction time, respectively P
    iH1 ,…,P iHnとし、第iストリームデータを分割して得られた複数個の断片ファイルデータの残り部分データを第i段サーバから第(i+1)段サーバまで転送するのに要する時間をそれぞれT iT1 ,…,T IH1, ..., and P Ihn, the i-th stream data remaining partial data of a plurality of fragmented files data obtained by dividing the first from the i-server (i + 1) the time required to transfer to stages servers respectively T iT1, ..., T
    iTnとした場合に、P iH1 ≧T iT1 、P iH2 in the case of a iTn, P iH1 ≧ T iT1, P iH2 ≧
    iT2 、…、P iHn ≧T iTnを満たすように構成されたことを特徴とするストリームデータの蓄積・配信システム。 T iT2, ..., storage and distribution system stream data, characterized in that it is configured so as to satisfy P iHnT iTn. 【請求項15】 クライアントから第j(jは2以上m 15. The j (j from the client 2 to m
    以下の整数)段サーバに第1ストリームデータの通常再生用配信要求があったときに、 [15A] 第j段サーバが、自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データのうち時間的に最先の断片ファイルデータの先頭部分データを要求元クライアントに配信し、 [15B] 第j段サーバが、第(j−1)段以上の上流サーバに、複数個の断片ファイルデータの残り部分データを要求して受け取り、 [15C] 前記処理[15A]に続いて、第j段サーバが、複数個の断片ファイルデータの残り部分データと、第j段サーバが自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データとを、第1ストリームデータの時系列に従った順に要求元クライアントに配信することを特徴とする請求項14に記載のストリーム When there is a normal distribution request for reproduction of the first stream data to an integer) stages server, [15A] j-th stage server, among the head portion data of a plurality of fragments file data itself holds delivered in time requesting client the head portion data of the fragment file data the earliest, [15B] j-th stage server, the the (j-1) stages or more upstream server, a plurality of fragmented files data receiving request the rest data, following the [15C] the process [15A], the j-server, and the remaining partial data of a plurality of fragments file data, the j-server itself holds a head portion data of a plurality of fragmented files data stream according to claim 14, characterized in that the distribution to the requesting client in the order in accordance with the time series of the first stream data ータの蓄積・配信システム。 Over data storage and delivery system. 【請求項16】 クライアントから第j(jは2以上m 16. The j (j from the client 2 to m
    以下の整数)段サーバに第1ストリームデータの指定位置からの再生開始要求であるジャンプ再生用配信要求があったときに、 [16A] 第j段サーバが、自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データのうち前記指定位置に時間的に最も近い断片ファイルデータを選択して、この選択された断片ファイルデータの先頭部分データを要求元クライアントに配信し、 [16B] 第j段サーバが、第(j−1)段以上の上流サーバに前記選択された断片ファイルデータの残り部分データ及び前記選択された断片ファイルデータより時間的に後の断片ファイルデータの残り部分データを要求して受け取り、 [16C] 前記処理[16A]に続いて、第j段サーバが、受け取った断片ファイルデータの残り部分データと、第j When there is an integer) Jump reproduction distribution request is a reproduction start request from the specified position of the first stream data to stage server, [16A] j-th stage server, a plurality of himself holds fragment file data beginning portion of the data by selecting the closest fragment file data in time to the said specified position, delivers the first partial data of the selected fragment file data to the requesting client, [16B] j-th stage server, (j-1) th request the remaining partial data pieces file data after temporally than the remaining partial data and fragments file data said selected of said selected fragments file data upstream server or stage and receiving and, following the [16C] the process [16A], the j-server, and the remaining partial data fragment file data received, the j サーバが自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データとを、第1ストリームデータの時系列に従った順に要求元ライアントに配信することを特徴とする請求項14又は15のいずれかに記載のストリームデータの蓄積・配信システム。 A head portion data of a plurality of fragments file data server itself holds any of claims 14 or 15, characterized in that delivered when requested in the order in accordance with the sequence based client of the first stream data storage and distribution system stream data crab according. 【請求項17】 クライアントから第j(jは2以上m 17. The j (j from the client 2 to m
    以下の整数)段サーバに早送り再生用配信要求があったときに、 第j段サーバが、自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データを時間的に先のものから順に要求元クライアントに配信することを特徴とする請求項14から16までのいずれかに記載のストリームデータの蓄積・配信システム。 When there is an integer) fast-forward reproduction delivery request to stage the server, the j-server, requests from those beginning portion data temporally preceding the plurality of fragment file data itself has in order storage and distribution system of the stream data according to any one of claims 14 to 16, characterized in that it delivered to the original client. 【請求項18】 クライアントから第j(jは2以上m 18. The j (j from the client 2 to m
    以下の整数)段サーバに早戻し再生用配信要求があったときに、 第j段サーバが、自らが保持している複数個の断片ファイルデータの先頭部分データを時間的に後のものから時間の流れの逆順に要求元クライアントに配信することを特徴とする請求項14から17までのいずれかに記載のストリームデータの蓄積・配信システム。 When there is fast backward reproduction delivery request to an integer) stage server, the j-server, time from those after the head portion data of a plurality of fragments file data itself holds temporally storage and distribution system of the stream data according to any one of claims 14 to 17, characterized in that the delivery in the reverse order to the requesting client flow. 【請求項19】 [19A] クライアントからの配信要求に応じてサーバが要求元クライアントにストリームデータの配信を行ったときには、配信を行ったサーバは該当ストリームデータの利用頻度を逐次上流サーバに通知し、 [19B] この上流サーバは通知された利用頻度に基づいて自身が持つ該当ストリームデータの利用頻度を更新し、 [19C] 更新された利用頻度はさらに上流のサーバに通知され、 [19D] 前記処理[19B]及び[19C]を上流にサーバがなくなるまで繰り返し、 [19E] いずれかのサーバが持つ利用頻度が、自身が持っている閾値に達したときに、閾値に達した該当ストリームデータに関して、上流サーバにはあるが、下流サーバにはない部分のデータを下流サーバに蓄積させることを特徴とする When 19. [19A] server in response to the delivery request from the client makes a distribution of the stream data to the requesting client, the distribution was performed server notifies sequentially upstream server use frequency of the corresponding stream data , [19B] this upstream server updates the use frequency of the corresponding stream data having its own based on the notified use frequency, [19C] updated usage frequency is further notified to the upstream server, [19D] the iterate [19B] and [19C] until the server runs out upstream, [19E] use frequency with the one of the servers, when it reaches the threshold itself has, with respect to the corresponding stream data reaches the threshold , albeit upstream server, characterized in that to accumulate data portion not downstream server downstream server 請求項12から18までのいずれかに記載のストリームデータの蓄積・配信システム。 Storage and distribution system of the stream data according to any one of claims 12 to 18. 【請求項20】 前記処理[19E]と並行して、前記一つ下流のサーバ以外の他のサーバにも該当ストリームデータを蓄積させることを特徴とする請求項19に記載のストリームデータの蓄積・配信システム。 20. In parallel with the processing [19E], the accumulation-stream data according to claim 19, characterized in that also accumulate the corresponding stream data to the other servers than the one downstream of the server delivery system. 【請求項21】 [21A] クライアントからの配信要求に応じてサーバが要求元クライアントにストリームデータの配信を行ったときには、配信を行ったサーバは該当ストリームデータの利用頻度を逐次上流サーバに通知し、 [21B] この上流サーバは通知された利用頻度に基づいて自身が持つ該当ストリームデータの利用頻度を更新し、 [21C] 更新された利用頻度はさらに上流のサーバに通知され、 [21D] 前記処理[21B]及び[21C]を上流にサーバがなくなるまで繰り返し、 [21E] それぞれのサーバが複数の閾値と、これら複数の閾値のそれぞれに対応する複数の断片ファイルデータ情報を持っており、前記上流サーバが持つ利用頻度が、前記上流サーバが予め持っている複数の閾値のいずれかに達するたび When 21. [21A] server in response to the delivery request from the client makes a distribution of the stream data to the requesting client, the distribution was performed server notifies sequentially upstream server use frequency of the corresponding stream data , [21B] this upstream server updates the use frequency of the corresponding stream data having its own based on the notified use frequency, [21C] updated usage frequency is further notified to the upstream server, [21D] the iterate [21B] and [21C] until the server upstream disappears, and with [21E] and each server is a plurality of threshold values, a plurality of pieces file data information corresponding to each of the plurality of threshold values, the use frequency of the upstream server has found upon reaching one of a plurality of threshold values ​​which the upstream server has previously に、上流サーバにはあるが、下流サーバにはない断片ファイルデータを、到達した閾値により決定される量だけ下流サーバに蓄積させることを特徴とする請求項14から18までのいずれかに記載のストリームデータの蓄積・配信システム。 The, albeit upstream server, the fragment file data not downstream servers, according to claim 14, characterized in that to accumulate only on the downstream server amount determined by the threshold has been reached up to 18 storage and distribution system of the stream data. 【請求項22】 前記処理[21E]と並行して、前記一つ下流のサーバ以外の他のサーバにも該当ストリームデータを蓄積させることを特徴とする請求項21に記載のストリームデータの蓄積・配信システム。 22. In parallel with the processing [21E], the accumulation-stream data according to claim 21, characterized in that also accumulate the corresponding stream data to the other servers than the one downstream of the server delivery system.
JP2001365463A 2001-11-30 2001-11-30 Stream data storing and distributing method and system Withdrawn JP2003167813A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001365463A JP2003167813A (en) 2001-11-30 2001-11-30 Stream data storing and distributing method and system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001365463A JP2003167813A (en) 2001-11-30 2001-11-30 Stream data storing and distributing method and system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2003167813A true JP2003167813A (en) 2003-06-13

Family

ID=19175483

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001365463A Withdrawn JP2003167813A (en) 2001-11-30 2001-11-30 Stream data storing and distributing method and system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2003167813A (en)

Cited By (71)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007080161A (en) * 2005-09-16 2007-03-29 Nec Personal Products Co Ltd Data distribution system, partial content storing server, method and program for increasing response speed
JP2010034871A (en) * 2008-07-29 2010-02-12 Oki Electric Ind Co Ltd Content distribution system
JP2011519447A (en) * 2008-03-31 2011-07-07 アマゾン テクノロジーズ インコーポレーテッド Method and system for optimizing the cache
JP2012186577A (en) * 2011-03-04 2012-09-27 Fujitsu Ltd Data distribution system, node and data distribution method
JP2014042124A (en) * 2012-08-21 2014-03-06 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Content distribution system and content distribution method
US8782236B1 (en) 2009-06-16 2014-07-15 Amazon Technologies, Inc. Managing resources using resource expiration data
US8788671B2 (en) 2008-11-17 2014-07-22 Amazon Technologies, Inc. Managing content delivery network service providers by a content broker
US8819283B2 (en) 2010-09-28 2014-08-26 Amazon Technologies, Inc. Request routing in a networked environment
US8924528B1 (en) 2010-09-28 2014-12-30 Amazon Technologies, Inc. Latency measurement in resource requests
US8930513B1 (en) 2010-09-28 2015-01-06 Amazon Technologies, Inc. Latency measurement in resource requests
US8930544B2 (en) 2008-03-31 2015-01-06 Amazon Technologies, Inc. Network resource identification
US8938526B1 (en) 2010-09-28 2015-01-20 Amazon Technologies, Inc. Request routing management based on network components
US8996664B2 (en) 2009-03-27 2015-03-31 Amazon Technologies, Inc. Translation of resource identifiers using popularity information upon client request
US9003035B1 (en) 2010-09-28 2015-04-07 Amazon Technologies, Inc. Point of presence management in request routing
US9003040B2 (en) 2010-11-22 2015-04-07 Amazon Technologies, Inc. Request routing processing
US9009286B2 (en) 2008-03-31 2015-04-14 Amazon Technologies, Inc. Locality based content distribution
US9021127B2 (en) 2007-06-29 2015-04-28 Amazon Technologies, Inc. Updating routing information based on client location
US9021129B2 (en) 2007-06-29 2015-04-28 Amazon Technologies, Inc. Request routing utilizing client location information
US9021128B2 (en) 2008-06-30 2015-04-28 Amazon Technologies, Inc. Request routing using network computing components
US9026616B2 (en) 2008-03-31 2015-05-05 Amazon Technologies, Inc. Content delivery reconciliation
US9083743B1 (en) 2012-03-21 2015-07-14 Amazon Technologies, Inc. Managing request routing information utilizing performance information
US9106701B2 (en) 2010-09-28 2015-08-11 Amazon Technologies, Inc. Request routing management based on network components
US9130756B2 (en) 2009-09-04 2015-09-08 Amazon Technologies, Inc. Managing secure content in a content delivery network
US9135048B2 (en) 2012-09-20 2015-09-15 Amazon Technologies, Inc. Automated profiling of resource usage
US9154551B1 (en) 2012-06-11 2015-10-06 Amazon Technologies, Inc. Processing DNS queries to identify pre-processing information
US9191458B2 (en) 2009-03-27 2015-11-17 Amazon Technologies, Inc. Request routing using a popularity identifier at a DNS nameserver
US9210235B2 (en) 2008-03-31 2015-12-08 Amazon Technologies, Inc. Client side cache management
US9237114B2 (en) 2009-03-27 2016-01-12 Amazon Technologies, Inc. Managing resources in resource cache components
US9246776B2 (en) 2009-10-02 2016-01-26 Amazon Technologies, Inc. Forward-based resource delivery network management techniques
US9251112B2 (en) 2008-11-17 2016-02-02 Amazon Technologies, Inc. Managing content delivery network service providers
US9288153B2 (en) 2010-08-26 2016-03-15 Amazon Technologies, Inc. Processing encoded content
US9294391B1 (en) 2013-06-04 2016-03-22 Amazon Technologies, Inc. Managing network computing components utilizing request routing
US9323577B2 (en) 2012-09-20 2016-04-26 Amazon Technologies, Inc. Automated profiling of resource usage
US9391949B1 (en) 2010-12-03 2016-07-12 Amazon Technologies, Inc. Request routing processing
US9407699B2 (en) 2008-03-31 2016-08-02 Amazon Technologies, Inc. Content management
US9407681B1 (en) 2010-09-28 2016-08-02 Amazon Technologies, Inc. Latency measurement in resource requests
US9444759B2 (en) 2008-11-17 2016-09-13 Amazon Technologies, Inc. Service provider registration by a content broker
US9451046B2 (en) 2008-11-17 2016-09-20 Amazon Technologies, Inc. Managing CDN registration by a storage provider
US9479476B2 (en) 2008-03-31 2016-10-25 Amazon Technologies, Inc. Processing of DNS queries
US9497259B1 (en) 2010-09-28 2016-11-15 Amazon Technologies, Inc. Point of presence management in request routing
US9495338B1 (en) 2010-01-28 2016-11-15 Amazon Technologies, Inc. Content distribution network
US9515949B2 (en) 2008-11-17 2016-12-06 Amazon Technologies, Inc. Managing content delivery network service providers
US9525659B1 (en) 2012-09-04 2016-12-20 Amazon Technologies, Inc. Request routing utilizing point of presence load information
US9571389B2 (en) 2008-03-31 2017-02-14 Amazon Technologies, Inc. Request routing based on class
JP2017069708A (en) * 2015-09-29 2017-04-06 富士通株式会社 Moving image reproduction device, moving image distribution server, moving image reproduction method, moving image distribution method, moving image reproduction program and moving image distribution program
US9628554B2 (en) 2012-02-10 2017-04-18 Amazon Technologies, Inc. Dynamic content delivery
US9712484B1 (en) 2010-09-28 2017-07-18 Amazon Technologies, Inc. Managing request routing information utilizing client identifiers
US9734472B2 (en) 2008-11-17 2017-08-15 Amazon Technologies, Inc. Request routing utilizing cost information
US9742795B1 (en) 2015-09-24 2017-08-22 Amazon Technologies, Inc. Mitigating network attacks
US9774619B1 (en) 2015-09-24 2017-09-26 Amazon Technologies, Inc. Mitigating network attacks
US9787775B1 (en) 2010-09-28 2017-10-10 Amazon Technologies, Inc. Point of presence management in request routing
US9794281B1 (en) 2015-09-24 2017-10-17 Amazon Technologies, Inc. Identifying sources of network attacks
US9819567B1 (en) 2015-03-30 2017-11-14 Amazon Technologies, Inc. Traffic surge management for points of presence
US9832141B1 (en) 2015-05-13 2017-11-28 Amazon Technologies, Inc. Routing based request correlation
US9887931B1 (en) 2015-03-30 2018-02-06 Amazon Technologies, Inc. Traffic surge management for points of presence
US9887932B1 (en) 2015-03-30 2018-02-06 Amazon Technologies, Inc. Traffic surge management for points of presence
US9912740B2 (en) 2008-06-30 2018-03-06 Amazon Technologies, Inc. Latency measurement in resource requests
US9992086B1 (en) 2016-08-23 2018-06-05 Amazon Technologies, Inc. External health checking of virtual private cloud network environments
US10021179B1 (en) 2012-02-21 2018-07-10 Amazon Technologies, Inc. Local resource delivery network
US10033691B1 (en) 2016-08-24 2018-07-24 Amazon Technologies, Inc. Adaptive resolution of domain name requests in virtual private cloud network environments
US10033627B1 (en) 2014-12-18 2018-07-24 Amazon Technologies, Inc. Routing mode and point-of-presence selection service
US10049051B1 (en) 2015-12-11 2018-08-14 Amazon Technologies, Inc. Reserved cache space in content delivery networks
US10075551B1 (en) 2016-06-06 2018-09-11 Amazon Technologies, Inc. Request management for hierarchical cache
US10091096B1 (en) 2014-12-18 2018-10-02 Amazon Technologies, Inc. Routing mode and point-of-presence selection service
US10097566B1 (en) 2015-07-31 2018-10-09 Amazon Technologies, Inc. Identifying targets of network attacks
US10097448B1 (en) 2014-12-18 2018-10-09 Amazon Technologies, Inc. Routing mode and point-of-presence selection service
US10110694B1 (en) 2016-06-29 2018-10-23 Amazon Technologies, Inc. Adaptive transfer rate for retrieving content from a server
US10205698B1 (en) 2012-12-19 2019-02-12 Amazon Technologies, Inc. Source-dependent address resolution
US10225326B1 (en) 2015-03-23 2019-03-05 Amazon Technologies, Inc. Point of presence based data uploading
US10257307B1 (en) 2015-12-11 2019-04-09 Amazon Technologies, Inc. Reserved cache space in content delivery networks
US10270878B1 (en) 2015-11-10 2019-04-23 Amazon Technologies, Inc. Routing for origin-facing points of presence

Cited By (114)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007080161A (en) * 2005-09-16 2007-03-29 Nec Personal Products Co Ltd Data distribution system, partial content storing server, method and program for increasing response speed
US10027582B2 (en) 2007-06-29 2018-07-17 Amazon Technologies, Inc. Updating routing information based on client location
US9021129B2 (en) 2007-06-29 2015-04-28 Amazon Technologies, Inc. Request routing utilizing client location information
US9021127B2 (en) 2007-06-29 2015-04-28 Amazon Technologies, Inc. Updating routing information based on client location
US9992303B2 (en) 2007-06-29 2018-06-05 Amazon Technologies, Inc. Request routing utilizing client location information
US9954934B2 (en) 2008-03-31 2018-04-24 Amazon Technologies, Inc. Content delivery reconciliation
US9571389B2 (en) 2008-03-31 2017-02-14 Amazon Technologies, Inc. Request routing based on class
US10158729B2 (en) 2008-03-31 2018-12-18 Amazon Technologies, Inc. Locality based content distribution
US10157135B2 (en) 2008-03-31 2018-12-18 Amazon Technologies, Inc. Cache optimization
US9210235B2 (en) 2008-03-31 2015-12-08 Amazon Technologies, Inc. Client side cache management
US9208097B2 (en) 2008-03-31 2015-12-08 Amazon Technologies, Inc. Cache optimization
US8930544B2 (en) 2008-03-31 2015-01-06 Amazon Technologies, Inc. Network resource identification
US9621660B2 (en) 2008-03-31 2017-04-11 Amazon Technologies, Inc. Locality based content distribution
US9544394B2 (en) 2008-03-31 2017-01-10 Amazon Technologies, Inc. Network resource identification
US9479476B2 (en) 2008-03-31 2016-10-25 Amazon Technologies, Inc. Processing of DNS queries
US9009286B2 (en) 2008-03-31 2015-04-14 Amazon Technologies, Inc. Locality based content distribution
JP2011519447A (en) * 2008-03-31 2011-07-07 アマゾン テクノロジーズ インコーポレーテッド Method and system for optimizing the cache
US9332078B2 (en) 2008-03-31 2016-05-03 Amazon Technologies, Inc. Locality based content distribution
US9888089B2 (en) 2008-03-31 2018-02-06 Amazon Technologies, Inc. Client side cache management
US9026616B2 (en) 2008-03-31 2015-05-05 Amazon Technologies, Inc. Content delivery reconciliation
US9887915B2 (en) 2008-03-31 2018-02-06 Amazon Technologies, Inc. Request routing based on class
US9894168B2 (en) 2008-03-31 2018-02-13 Amazon Technologies, Inc. Locality based content distribution
US9407699B2 (en) 2008-03-31 2016-08-02 Amazon Technologies, Inc. Content management
US9608957B2 (en) 2008-06-30 2017-03-28 Amazon Technologies, Inc. Request routing using network computing components
US9021128B2 (en) 2008-06-30 2015-04-28 Amazon Technologies, Inc. Request routing using network computing components
US9912740B2 (en) 2008-06-30 2018-03-06 Amazon Technologies, Inc. Latency measurement in resource requests
JP2010034871A (en) * 2008-07-29 2010-02-12 Oki Electric Ind Co Ltd Content distribution system
US9985927B2 (en) 2008-11-17 2018-05-29 Amazon Technologies, Inc. Managing content delivery network service providers by a content broker
US9734472B2 (en) 2008-11-17 2017-08-15 Amazon Technologies, Inc. Request routing utilizing cost information
US9590946B2 (en) 2008-11-17 2017-03-07 Amazon Technologies, Inc. Managing content delivery network service providers
US9515949B2 (en) 2008-11-17 2016-12-06 Amazon Technologies, Inc. Managing content delivery network service providers
US9451046B2 (en) 2008-11-17 2016-09-20 Amazon Technologies, Inc. Managing CDN registration by a storage provider
US9251112B2 (en) 2008-11-17 2016-02-02 Amazon Technologies, Inc. Managing content delivery network service providers
US9787599B2 (en) 2008-11-17 2017-10-10 Amazon Technologies, Inc. Managing content delivery network service providers
US8788671B2 (en) 2008-11-17 2014-07-22 Amazon Technologies, Inc. Managing content delivery network service providers by a content broker
US10116584B2 (en) 2008-11-17 2018-10-30 Amazon Technologies, Inc. Managing content delivery network service providers
US9444759B2 (en) 2008-11-17 2016-09-13 Amazon Technologies, Inc. Service provider registration by a content broker
US9237114B2 (en) 2009-03-27 2016-01-12 Amazon Technologies, Inc. Managing resources in resource cache components
US10230819B2 (en) 2009-03-27 2019-03-12 Amazon Technologies, Inc. Translation of resource identifiers using popularity information upon client request
US9191458B2 (en) 2009-03-27 2015-11-17 Amazon Technologies, Inc. Request routing using a popularity identifier at a DNS nameserver
US10264062B2 (en) 2009-03-27 2019-04-16 Amazon Technologies, Inc. Request routing using a popularity identifier to identify a cache component
US8996664B2 (en) 2009-03-27 2015-03-31 Amazon Technologies, Inc. Translation of resource identifiers using popularity information upon client request
US9083675B2 (en) 2009-03-27 2015-07-14 Amazon Technologies, Inc. Translation of resource identifiers using popularity information upon client request
US8782236B1 (en) 2009-06-16 2014-07-15 Amazon Technologies, Inc. Managing resources using resource expiration data
US9176894B2 (en) 2009-06-16 2015-11-03 Amazon Technologies, Inc. Managing resources using resource expiration data
US9712325B2 (en) 2009-09-04 2017-07-18 Amazon Technologies, Inc. Managing secure content in a content delivery network
US10135620B2 (en) 2009-09-04 2018-11-20 Amazon Technologis, Inc. Managing secure content in a content delivery network
US9130756B2 (en) 2009-09-04 2015-09-08 Amazon Technologies, Inc. Managing secure content in a content delivery network
US9893957B2 (en) 2009-10-02 2018-02-13 Amazon Technologies, Inc. Forward-based resource delivery network management techniques
US10218584B2 (en) 2009-10-02 2019-02-26 Amazon Technologies, Inc. Forward-based resource delivery network management techniques
US9246776B2 (en) 2009-10-02 2016-01-26 Amazon Technologies, Inc. Forward-based resource delivery network management techniques
US9495338B1 (en) 2010-01-28 2016-11-15 Amazon Technologies, Inc. Content distribution network
US9288153B2 (en) 2010-08-26 2016-03-15 Amazon Technologies, Inc. Processing encoded content
US8938526B1 (en) 2010-09-28 2015-01-20 Amazon Technologies, Inc. Request routing management based on network components
US9253065B2 (en) 2010-09-28 2016-02-02 Amazon Technologies, Inc. Latency measurement in resource requests
US8924528B1 (en) 2010-09-28 2014-12-30 Amazon Technologies, Inc. Latency measurement in resource requests
US9003035B1 (en) 2010-09-28 2015-04-07 Amazon Technologies, Inc. Point of presence management in request routing
US9185012B2 (en) 2010-09-28 2015-11-10 Amazon Technologies, Inc. Latency measurement in resource requests
US9106701B2 (en) 2010-09-28 2015-08-11 Amazon Technologies, Inc. Request routing management based on network components
US10015237B2 (en) 2010-09-28 2018-07-03 Amazon Technologies, Inc. Point of presence management in request routing
US9712484B1 (en) 2010-09-28 2017-07-18 Amazon Technologies, Inc. Managing request routing information utilizing client identifiers
US9407681B1 (en) 2010-09-28 2016-08-02 Amazon Technologies, Inc. Latency measurement in resource requests
US10079742B1 (en) 2010-09-28 2018-09-18 Amazon Technologies, Inc. Latency measurement in resource requests
US9497259B1 (en) 2010-09-28 2016-11-15 Amazon Technologies, Inc. Point of presence management in request routing
US9787775B1 (en) 2010-09-28 2017-10-10 Amazon Technologies, Inc. Point of presence management in request routing
US8930513B1 (en) 2010-09-28 2015-01-06 Amazon Technologies, Inc. Latency measurement in resource requests
US9794216B2 (en) 2010-09-28 2017-10-17 Amazon Technologies, Inc. Request routing in a networked environment
US10225322B2 (en) 2010-09-28 2019-03-05 Amazon Technologies, Inc. Point of presence management in request routing
US9800539B2 (en) 2010-09-28 2017-10-24 Amazon Technologies, Inc. Request routing management based on network components
US9160703B2 (en) 2010-09-28 2015-10-13 Amazon Technologies, Inc. Request routing management based on network components
US8819283B2 (en) 2010-09-28 2014-08-26 Amazon Technologies, Inc. Request routing in a networked environment
US9191338B2 (en) 2010-09-28 2015-11-17 Amazon Technologies, Inc. Request routing in a networked environment
US10097398B1 (en) 2010-09-28 2018-10-09 Amazon Technologies, Inc. Point of presence management in request routing
US9930131B2 (en) 2010-11-22 2018-03-27 Amazon Technologies, Inc. Request routing processing
US9003040B2 (en) 2010-11-22 2015-04-07 Amazon Technologies, Inc. Request routing processing
US10200492B2 (en) 2010-11-22 2019-02-05 Amazon Technologies, Inc. Request routing processing
US9391949B1 (en) 2010-12-03 2016-07-12 Amazon Technologies, Inc. Request routing processing
JP2012186577A (en) * 2011-03-04 2012-09-27 Fujitsu Ltd Data distribution system, node and data distribution method
US9628554B2 (en) 2012-02-10 2017-04-18 Amazon Technologies, Inc. Dynamic content delivery
US10021179B1 (en) 2012-02-21 2018-07-10 Amazon Technologies, Inc. Local resource delivery network
US9172674B1 (en) 2012-03-21 2015-10-27 Amazon Technologies, Inc. Managing request routing information utilizing performance information
US9083743B1 (en) 2012-03-21 2015-07-14 Amazon Technologies, Inc. Managing request routing information utilizing performance information
US9154551B1 (en) 2012-06-11 2015-10-06 Amazon Technologies, Inc. Processing DNS queries to identify pre-processing information
US10225362B2 (en) 2012-06-11 2019-03-05 Amazon Technologies, Inc. Processing DNS queries to identify pre-processing information
JP2014042124A (en) * 2012-08-21 2014-03-06 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Content distribution system and content distribution method
US9525659B1 (en) 2012-09-04 2016-12-20 Amazon Technologies, Inc. Request routing utilizing point of presence load information
US9323577B2 (en) 2012-09-20 2016-04-26 Amazon Technologies, Inc. Automated profiling of resource usage
US10015241B2 (en) 2012-09-20 2018-07-03 Amazon Technologies, Inc. Automated profiling of resource usage
US9135048B2 (en) 2012-09-20 2015-09-15 Amazon Technologies, Inc. Automated profiling of resource usage
US10205698B1 (en) 2012-12-19 2019-02-12 Amazon Technologies, Inc. Source-dependent address resolution
US9294391B1 (en) 2013-06-04 2016-03-22 Amazon Technologies, Inc. Managing network computing components utilizing request routing
US9929959B2 (en) 2013-06-04 2018-03-27 Amazon Technologies, Inc. Managing network computing components utilizing request routing
US10097448B1 (en) 2014-12-18 2018-10-09 Amazon Technologies, Inc. Routing mode and point-of-presence selection service
US10033627B1 (en) 2014-12-18 2018-07-24 Amazon Technologies, Inc. Routing mode and point-of-presence selection service
US10091096B1 (en) 2014-12-18 2018-10-02 Amazon Technologies, Inc. Routing mode and point-of-presence selection service
US10225326B1 (en) 2015-03-23 2019-03-05 Amazon Technologies, Inc. Point of presence based data uploading
US9819567B1 (en) 2015-03-30 2017-11-14 Amazon Technologies, Inc. Traffic surge management for points of presence
US9887932B1 (en) 2015-03-30 2018-02-06 Amazon Technologies, Inc. Traffic surge management for points of presence
US9887931B1 (en) 2015-03-30 2018-02-06 Amazon Technologies, Inc. Traffic surge management for points of presence
US9832141B1 (en) 2015-05-13 2017-11-28 Amazon Technologies, Inc. Routing based request correlation
US10180993B2 (en) 2015-05-13 2019-01-15 Amazon Technologies, Inc. Routing based request correlation
US10097566B1 (en) 2015-07-31 2018-10-09 Amazon Technologies, Inc. Identifying targets of network attacks
US9742795B1 (en) 2015-09-24 2017-08-22 Amazon Technologies, Inc. Mitigating network attacks
US10200402B2 (en) 2015-09-24 2019-02-05 Amazon Technologies, Inc. Mitigating network attacks
US9794281B1 (en) 2015-09-24 2017-10-17 Amazon Technologies, Inc. Identifying sources of network attacks
US9774619B1 (en) 2015-09-24 2017-09-26 Amazon Technologies, Inc. Mitigating network attacks
JP2017069708A (en) * 2015-09-29 2017-04-06 富士通株式会社 Moving image reproduction device, moving image distribution server, moving image reproduction method, moving image distribution method, moving image reproduction program and moving image distribution program
US10270878B1 (en) 2015-11-10 2019-04-23 Amazon Technologies, Inc. Routing for origin-facing points of presence
US10049051B1 (en) 2015-12-11 2018-08-14 Amazon Technologies, Inc. Reserved cache space in content delivery networks
US10257307B1 (en) 2015-12-11 2019-04-09 Amazon Technologies, Inc. Reserved cache space in content delivery networks
US10075551B1 (en) 2016-06-06 2018-09-11 Amazon Technologies, Inc. Request management for hierarchical cache
US10110694B1 (en) 2016-06-29 2018-10-23 Amazon Technologies, Inc. Adaptive transfer rate for retrieving content from a server
US9992086B1 (en) 2016-08-23 2018-06-05 Amazon Technologies, Inc. External health checking of virtual private cloud network environments
US10033691B1 (en) 2016-08-24 2018-07-24 Amazon Technologies, Inc. Adaptive resolution of domain name requests in virtual private cloud network environments

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US9794318B2 (en) Video distribution system including progressive playback
US9071668B2 (en) Apparatus, system, and method for multi-bitrate content streaming
US6859840B2 (en) Prefix caching for media objects
US8145782B2 (en) Dynamic chunking for media streaming
CN101305612B (en) A multi-source and resilient video on demand streaming system for a peer-to-peer subscriber community
US9247276B2 (en) System and method for progressive delivery of media content
US7028096B1 (en) Method and apparatus for caching for streaming data
EP1859622B1 (en) Instantaneous media-on-demand
US7725557B2 (en) Client-side caching of streaming media content
CN100334884C (en) P2P network architecture for distributed storage
JP4709304B2 (en) Inexpensive and scalable open architecture media server
CN100551043C (en) A method and stream media server for fast-forward and fast back of the video data
US7937379B2 (en) Fragmentation of a file for instant access
US20080271095A1 (en) Method and system for previewing media over a network
KR100256016B1 (en) Scheduling of real-time i/o in the presence of replication in a client-server environment
US7085843B2 (en) Method and system for data layout and replacement in distributed streaming caches on a network
US7860950B2 (en) Metadata enabled push-pull model for efficient low-latency video-content distribution over a network
KR101737325B1 (en) Method and apparatus for reducing decreasing of qualitly of experience in a multimedia system
US20100146569A1 (en) Set-top box peer-assisted video-on-demand
KR101410621B1 (en) Server-side support for seamless rewind and playback of video streaming
US9462074B2 (en) Method and system for caching streaming multimedia on the internet
JP3202922B2 (en) Methods and video-on-demand system to schedule the delivery to the channel of the video in the video server
US8010985B2 (en) Method and system for resource management in a video on-demand server
US20160366489A1 (en) Systems and methods for multiple bitrate content
CA2701621C (en) Modular storage server architecture with dynamic data management

Legal Events

Date Code Title Description
A300 Withdrawal of application because of no request for examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A300

Effective date: 20050201