JP2003048488A - Device for driving pole - Google Patents

Device for driving pole

Info

Publication number
JP2003048488A
JP2003048488A JP2001239672A JP2001239672A JP2003048488A JP 2003048488 A JP2003048488 A JP 2003048488A JP 2001239672 A JP2001239672 A JP 2001239672A JP 2001239672 A JP2001239672 A JP 2001239672A JP 2003048488 A JP2003048488 A JP 2003048488A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
pole
contact
gear
portion
motor
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2001239672A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yoshiyuki Ariki
Masaaki Hirao
雅昭 平尾
芳幸 有木
Original Assignee
Jeco Co Ltd
ジェコー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a thin pole driving device excellent in lighting efficiency, in the pole driving device capable of erecting and storing a pole. SOLUTION: This pole driving device for turning the pole to be erected and stored is provided with a driving mechanism for making an extending direction of the pole in the storage brought into a condition parallel to a longitudinal direction thereof, arranged in parallel to a turning face of the pole, and for generating driving force for turning the pole, and a turning shaft for turning the pole.

Description

【発明の詳細な説明】 【0001】 【発明の属する技術分野】本発明はポール駆動装置に係り、特に、ポールを起立、格納させることができるポール駆動装置に関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION [0001] [Technical Field of the Invention The present invention relates to a pole drive unit, in particular, upright pole relates pole drive device capable of storing. 【0002】 【従来の技術】車両の端部にポールを立てて、車両の端部の認識をよくするコーナーポールがある。 [0002] make a pole at the end of the Background of the Invention vehicle, there is a corner pole to improve the recognition of the end of the vehicle. コーナーポールには、車両の意匠を鑑みて格納可能としたものが存在する。 The corner pole, there are those capable of storing in view of the design of the vehicle. 例えば、コーナーポールに伸縮嵌合管を用いて、伸縮嵌合管をモータにより伸縮させることにより、 For example, by using a telescoping pipe to the corner pole, causing the telescoping tube is stretchable by a motor,
コーナーポールを伸縮させる伸縮式のコーナーポール駆動装置があった。 It had telescoping corner pole drive device for telescoping the corner pole. 【0003】しかし、伸縮式のコーナーポール駆動装置は、下方に伸縮嵌合管を格納するスペースが必要であったため、バンパなどに取付けられるのが一般的である。 However, telescoping corner pole drive device, because it was necessary space to store the telescoping tube downwardly, be mounted like the bumper is generally used.
このようなコーナーポール駆動装置は、比較的バンパの張り出しが大きい、車両のフロントに取付けられるのが一般的である。 Such corner pole drive device, relatively overhang of the bumper is greater, be mounted on the front of the vehicle is common. 【0004】このような伸縮式のコーナーポールを車両のリアに取り付ける場合には、リアにはトランクなどが存在する関係からバンパから運転者の視界に入るまでの距離が長く、ポールを長く伸長させる必要がある。 [0004] When mounting the corner pole of such a telescopic rear of the vehicle, the rear in the long distance from the relation such trunks are present to enter the driver's field of vision from the bumper, is extended long pole There is a need. また、トランクの開閉の邪魔にならないように配置する必要があった。 Further, it is necessary to arrange so as not to interfere with the trunk opening. さらに、リア側部はバンパの張り出しが小さい。 Further, the rear side has a small overhang of the bumper. このため、伸縮式のコーナーポール駆動装置を車両のリアに取付けるのは困難であった。 Therefore, it is difficult to attach the telescopic corner poles drive of the rear of the vehicle. 【0005】そこで、倒立式のコーナーポール駆動装置が、例えば、実開平6−16142号公報で提案されている。 [0005] Therefore, the inverted type corner pole drive device, for example, has been proposed in real-Open 6-16142 JP. 【0006】倒立式のコーナーポール駆動装置は、車両のトランク上に固定し、コーナーポールを倒立させることによりコーナーポールを格納可能としていた。 [0006] upside-down corner pole drive device, fixed on the vehicle trunk, was capable of storing a corner pole by inverted corner poles. 【0007】 【発明が解決しようとする課題】しかるに、実開平6− [0007] The object of the invention is to be Solved However, the real No. 6
16142号公報に記載の従来のコーナーポール駆動装置は、モータがコーナーポールの下部に位置するので、 Conventional corner pole driving device according to 16,142 Patent Publication, since the motor is located in the lower part of the corner pole,
厚みが厚くなり車両の意匠を損ねるなどの問題点があった。 The thickness is a problem, such as would impair the design of the vehicle thick. 【0008】また、実開平6−16142号公報に記載の従来のコーナーポール駆動装置は、駆動装置本体に発光装置があり、駆動装置本体の発光装置から発光された光は、コーナーポール内部を通ってコーナーポール先端に導かれて外部に出射されていたため、コーナーポール内部を光が通過する際に光が減衰し、照明の効率が悪いなどの問題点があった。 Further, the conventional corner pole driving device according to the real-Open 6-16142 Patent Publication, there is the light emitting device to drive the apparatus main body, light emitted from the light emitting device of the driving device main body, through the inner corner pole because it was emitted to the outside is guided to the corner pole tips Te, light is attenuated when passing through the inner corner pole light, the efficiency of the lighting has a problem such as poor. 【0009】本発明は上記の点に鑑みてなされたもので、薄型で、かつ、照明の効率が良好なポール駆動装置を提供することを目的とする。 [0009] The present invention has been made in view of the above, thin, and the efficiency of the lighting and to provide a good pole drive. 【0010】 【課題を解決するための手段】本発明は、ポールを回動して、起立、格納させるポール駆動装置であって、回転駆動力を発生する駆動源と、前記駆動源で発生された回転駆動力を前記ポールを回動させる回動軸に伝達する回転駆動力伝達機構とを有し、駆動源及び回転駆動力伝達機構が平面視において少なくともポールの格納時にポールと重ならないように配置したことを特徴とする。 [0010] According to an aspect of the present invention, by rotating the pole, standing, a pole drive device for storing, a drive source for generating a rotational driving force is generated in the driving source had a rotational driving force and the rotational driving force transmission mechanism for transmitting the rotation shaft for rotating said pawl, so that the driving source and the rotational driving force transmission mechanism do not overlap with the pole at least pole storing in a plan view characterized in that the placed. 【0011】本発明によれば、駆動源及び回転駆動力伝達機構が平面視において少なくともポールの格納時にポールと重ならないように配置することにより、駆動源及び回転駆動力伝達機構がポールの下部に配置されないので、薄型化が可能となる。 According to the present invention, by a drive source and a rotary driving force transmission mechanism is arranged so as not to overlap with the pole at least pole storing in a plan view, the driving source and the rotational driving force transmission mechanism at the bottom of the pole since not arranged, and thin. 【0012】また、駆動源をモータから構成し、回転駆動力伝達機構をモータの回転軸に固定され、モータの回転軸に直交するように回転軸を変換するウォームギアと、ウォームギアに噛合し、回動軸を回動させるギア郡とから構成し、ウォームギアとギア郡とをモータの回転軸方向に配置したことを特徴とする。 Further, by constituting the drive source from the motor, is fixed a rotational drive force transmission mechanism to the rotating shaft of the motor, the worm gear for converting the rotation axis to be perpendicular to the axis of rotation of the motor, meshes with a worm gear, times It consists of a gear gun for rotating the shaft, characterized in that a and worm gear and the gear-gun in the direction of the rotation axis of the motor. 【0013】本発明によれば、ギア列をモータの回転軸方向に配置することにより、駆動機構の幅を小さくできるので、装置全体の幅の増大を抑制できる。 According to the present invention, by arranging the gear train in the direction of the rotation axis of the motor, since the width of the drive mechanism can be reduced, thereby suppressing an increase in the width of the entire device. 【0014】さらに、ポールの先端部に配置された発光素子と、回動軸の周囲に配置され、発光素子に接続された移動接点と、ポールの起立時に移動接点と接触して移動接点に電圧を印加する固定接点とを有することを特徴とする。 Furthermore, a light emitting element disposed at the distal end of the pole, is arranged around the rotation shaft, a moving contact connected to the light emitting element, the voltage on the moving contact into contact with the moving contact when the pole of the upright and having a fixed contact for applying a. 【0015】本発明によれば、ポールが起立したときに、移動接点と固定接点とが接触し、発光素子に電圧が印加され、発光素子が発光し、ポール先端を発光させることができる。 According to the present invention, when the pole is erected, the moving contact and the fixed contact are in contact, a voltage is applied to the light emitting element, the light emitting element emits light, it can be emitted pole tips. 【0016】さらに、固定接点をポールの起立時直前からポールの起立が完了するまでの間で移動接点と摺動させることを特徴とする。 Furthermore, and wherein the moving contact and sliding between the standing time just before the pole fixed contacts until the upright pole is completed. 【0017】本発明によれば、固定接点をポールの起立時直前からポールの起立が完了するまでの間で移動接点と摺動させることにより、固定接点と移動接点との間の塵埃を摺動により除去することができるため、固定接点と移動接点との接触を確実に保つことができる。 According to the present invention, by moving contacts and sliding between the standing time just before the pole fixed contacts until the upright pole is completed, the dust between the stationary contact and the moving contact slide it is possible to remove, it is possible to maintain reliably contact between the fixed contact and the moving contact. 【0018】 【発明の実施の形態】図1は本発明の一実施例のポール駆動装置の組立斜視図、図2は本発明の一実施例のポール駆動装置の分解斜視図、図3は本発明の一実施例のポール駆動装置の構成図を示す。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION Figure 1 is assembled perspective view of the pole drive unit of an embodiment of the present invention, FIG 2 is an exploded perspective view of the pole drive unit of an embodiment of the present invention, FIG 3 is present It shows the structure of the pole drive unit of an embodiment of the invention. 【0019】本実施例のポール駆動装置1は、コーナーポール11、駆動装置本体12を含む構成とされている。 The pole drive device 1 of the present embodiment is configured to include a corner pole 11, the drive device main body 12. コーナーポール11は、駆動装置本体12に係合し、駆動装置本体12により起立及び格納位置に回動可能とされている。 Corner pawl 11 engages the driving apparatus main body 12, and is rotatable in the standing and storage positions by the driving device main body 12. 駆動装置本体12は、コーナーポール11の側部に平面視、すなわち、ポール駆動装置1を矢印A2方向に見たときにコーナーポール11と重ならないように配置されている。 Drive main body 12 is a plan view on the side of the corner pole 11, i.e., are arranged so as not to overlap with the corner pole 11 when viewed pole drive device 1 in the arrow A2 direction. 【0020】図4は、コーナーポール11の構成図を示す。 [0020] FIG. 4 shows a block diagram of a corner pole 11. 図4(A)は断面図、図4(B)は側断面図を示す。 FIG. 4 (A) cross-sectional view, FIG. 4 (B) shows a side sectional view. 【0021】コーナーポール11は、アーム半体21、 [0021] The corner pole 11, the arm halves 21,
22、回転軸23、接続プレート24、25、リード線26,27、発光素子29、出射用レンズ30から構成される。 22, the rotation shaft 23, the connection plates 24 and 25, leads 26 and 27, the light emitting element 29, and from the exit lens 30. アーム半体21、22は、回動部31及びアーム部32が一体に成形されている。 Arm halves 21 and 22, the rotary portion 31 and the arm portion 32 are integrally formed. 【0022】アーム半体21の回動部31には、接続プレート24を保持するためのプレート保持部33が形成されている。 [0022] rotating portion 31 of the arm halves 21, the plate holder 33 for holding the connecting plate 24 is formed. 接続プレート24は、接触部24a、保持部24b、接続部24cとを導電材を折曲することにより一体に形成されている。 Connecting plate 24, the contact portion 24a, the holding portion 24b, it is integrally formed by bending a conductive material and a connecting portion 24c. 接続プレート24は、図4 Connecting plate 24, FIG. 4
(B)に示すように保持部24bがプレート保持部33 Holding portion 24b as shown in (B) is the plate holder 33
に保持されて、接触部24aが回動部31の周囲に形成された溝部34に表出される。 Held by the contact portion 24a is exposed to the groove 34 formed around the pivot portion 31. このとき、接触部24a In this case, the contact portion 24a
は、回動部31の回動方向、矢印θ11、θ12方向に直交するように接触面が配置される。 The rotation direction of the rotation unit 31, an arrow [theta] 11, is disposed contact surface so as to be orthogonal to θ12 direction. また、接続部24c In addition, the connecting portion 24c
は、アーム部32側に延出される。 It is extended to the arm portion 32 side. 【0023】接続部24cには、リード線26が接続される。 [0023] The connecting portion 24c, the lead wire 26 is connected. リード線26は、アーム部32を通って、アーム部32の先端まで延出されている。 Lead 26 passes through the arm portion 32, which extends to the tip of the arm portion 32. ケース半体21の先端付近には、突出部35が設けられている。 In the vicinity of the tip of the case half 21, the projecting portion 35 is provided. 発光素子2 The light-emitting element 2
9は、例えば、発光ダイオードから構成されており、そのリード29a、29bにより突出部35を挟持することによりケース半体21に保持される。 9, for example, is composed of a light emitting diode, the leads 29a, is held in the case half 21 by sandwiching the projecting portion 35 by 29b. 【0024】アーム半体22の回動部31には、接続プレート25を保持するためのプレート保持部36が形成されている。 [0024] rotating portion 31 of the arm halves 22, the plate holder 36 for holding the connecting plate 25 is formed. 接続プレート25は、接触部25a、保持部25b、接続部25cとを導電材を折曲することにより一体に形成されている。 Connecting plate 25, the contact portion 25a, the holding portion 25b, it is integrally formed by bending a conductive material and a connecting portion 25c. 接続プレート25は、保持部25bがプレート保持部36に保持されて、接触部25 Connecting plate 25, the holding portion 25b is held by the plate holder 36, the contact portion 25
aが回動部31の周囲に形成された溝部37に表出される。 a is exposed to the groove 37 formed around the pivot portion 31. このとき、接触部25aは、回動部31の回動方向、矢印θ11、θ12方向に直交するように半径方向に接触面が配置される。 At this time, the contact portion 25a, the rotary direction of the rotating portion 31, the arrow [theta] 11, the contact surfaces are arranged radially so as to be orthogonal to θ12 direction. また、接続部25cは、アーム部3 The connecting unit 25c, arm portion 3
2側に延出される。 It is extended to 2 side. 【0025】接続部25cには、リード線27が接続される。 [0025] The connecting portion 25c, the lead wire 27 is connected. リード線27は、アーム部32を通って、アーム部32の先端まで延出され、発光素子29の他方のリード29aに接続される。 Lead 27 passes through the arm portion 32, extending to the tip of the arm portion 32 is connected to the other lead 29a of the light emitting element 29. 【0026】アーム半体21、22は、ねじ38をアーム半体21の貫通穴40を貫通させて、アーム半体22 The arm halves 21, 22 a screw 38 passed through the through hole 40 of the arm halves 21, arm half 22
のねじ孔41に螺入するとともに、ねじ39をアーム半体21の貫通穴42を貫通させて、アーム半体22のねじ孔43に螺入することにより組み付けられる。 As well as screwed into the screw holes 41, the screws 39 passed through the through hole 42 of the arm halves 21 are assembled by screwing the threaded hole 43 of the arm half 22. 【0027】アーム部32の先端には、孔部44及び段部45が形成されている。 [0027] at the front end of the arm portion 32 has a hole portion 44 and the step portion 45 is formed. 孔部44には、発光素子29 The hole 44, the light emitting element 29
の発光部29cが嵌合する。 Emitting portion 29c is fitted in. 段部45には、出射用レンズ30が係合する。 The step portion 45, the lens 30 is engaged for emission. 出射用レンズ30は、ねじ46を出射用レンズ30の貫通孔47を貫通させて、アーム部3 Exit lens 30 is a screw 46 passed through the through hole 47 of the exit lens 30, the arm portion 3
2の段部45に形成されたねじ孔48に螺入するとともに、ねじ49を出射用レンズ30の貫通孔50を貫通させて、アーム部32の段部51に形成されたねじ孔50 With screwed into screw holes 48 formed in the second step portion 45, the screws 49 passed through the through hole 50 of the exit lens 30, a screw hole 50 formed in the step portion 51 of the arm portion 32
に螺入することにより組み付けられる。 It assembled by threaded into. 【0028】出射用レンズ30は、発光素子29の発光部29cから発光された光を外方に出射させる。 The exit lens 30 to emit light emitted from the light emitting portion 29c of the light emitting element 29 outwardly. このとき、出射用レンズ30は、その内周に段部52が形成されており、光が出射されるように構成されている。 In this case, the exit lens 30, of which have stepped portions 52 formed on the peripheral light is configured to be emitted. 【0029】上記本実施例のコーナーポール11は、コーナーポール11の先端に発光素子29が内蔵され、発光素子29から出射された光は、直接、出射用レンズ3 The corner pole of the present embodiment 11, the light emitting element 29 to the tip of the corner pole 11 is incorporated, the light emitted from the light emitting element 29 is directly emitted lens 3
0に入射して拡散されるので、光の減衰がほとんどなく、照明の効率が良好である。 0 incident since it is diffused in the attenuation of light is little, the efficiency of the illumination is satisfactory. 【0030】コーナーポール11は、回動部31が駆動装置本体12に係合し、駆動装置本体12により回動され、起立、格納可能とされている。 The corner pole 11 engages the rotating part 31 is driven apparatus body 12, is rotated by the driving device main body 12, the standing, and is capable of storing. 【0031】駆動装置本体12は、上ケース61、下ケース62、駆動部63、接点機構64を含む構成とされている。 The driving apparatus main body 12, the upper case 61, lower case 62, the drive unit 63 is configured to include a contact mechanism 64. 上ケース61には、ポール格納部71及び駆動部格納部72が形成されている。 The upper case 61, the pole storage unit 71 and the drive unit storage portion 72 is formed. ポール格納部71は、 Pole storage unit 71,
上ケース61の上面を凹状に成形した構成とされている。 It has a configuration in which by forming a top surface of the upper case 61 in a concave shape. ポール格納部71には、コーナーポール11を格納したときに、コーナーポール11が上ケース61と一体的になるように嵌合する。 The pole storage unit 71, when storing the corner pole 11 is fitted to the corner pole 11 is in the upper case 61 integrally. 【0032】駆動部格納部72は、上ケース61の下面側を凹状に成形した構成とされている。 The driver storing section 72 is configured such that by molding the lower surface of the upper case 61 in a concave shape. 駆動部格納部7 Driver storage 7
2には、駆動部63が格納される。 The 2, drive unit 63 is stored. 駆動部63は、コーナーポール11の回動部31と係合してコーナーポール11を回動させる。 Drive unit 63 rotates the corner pawl 11 engages with the rotating portion 31 of the corner pole 11. 【0033】図5は駆動部63の構成図を示す。 [0033] Figure 5 shows a configuration diagram of a drive unit 63. 【0034】駆動部63は、コントロールユニット8 The driving unit 63, the control unit 8
1、モータ82、ウォーム83、ウォームホイール8 1, the motor 82, a worm 83, the worm wheel 8
4、ギア85、86、出力ギア87、インナケース88 4, gear 85 and 86, the output gear 87, the inner case 88
から構成される。 It consists of. コントロールユニット81は、リード線89を介して外部に接続されている。 Control unit 81 is connected to the outside through the lead wire 89. コントロールユニット81は、リード線89への電源の供給に応じてモータ82の回転を制御する。 Control unit 81 controls the rotation of the motor 82 in response to the supply of power to the leads 89. モータ82の回転軸には、 The rotation shaft of the motor 82,
ウォーム83が固定されている。 The worm 83 is fixed. 【0035】ウォーム83は、ウォームホイール84に噛合する。 The worm 83 is meshed with the worm wheel 84. ウォームホイール84は、回転軸がモータ8 The worm wheel 84, the rotation shaft motor 8
2の回転軸に直交した矢印C方向に延在して配置されており、ウォーム83の略上側、矢印A1方向側に配置されている。 2 are arranged to extend in the arrow C direction perpendicular to the rotation axis, are arranged in a substantially upward, arrow A1 direction side of the worm 83. ウォームホイール84は、ウォーム83の回転に応じて回転する。 The worm wheel 84, rotates in response to rotation of the worm 83. ウォーム83とウォームホイール84によりウォームギアが構成される。 Worm gear is constituted by the worm 83 and the worm wheel 84. 【0036】ウォームホイール84は、ギア85に噛合している。 The worm wheel 84 is meshed with the gear 85. ギア85は、ウォームホイール84の矢印B Gear 85, arrow B of the worm wheel 84
1方向側に、回転軸方向が矢印C方向となるように配置されている。 In one direction side, the rotation axis direction are arranged so that the arrow C direction. ギア85は、ウォームホイール84の回転に応じて回転する。 Gear 85 rotates in response to rotation of the worm wheel 84. ギア85は、ギア86に噛合している。 Gear 85 is meshed with the gear 86. ギア86は、ギア85の矢印B1方向側に、回転軸方向が矢印C方向となるように配置されている。 Gear 86 in the arrow B1 direction side of the gear 85, the rotation axis direction are arranged so that the arrow C direction. ギア8 Gear 8
6は、ギア85の回転に応じて回転する。 6, it rotates in response to rotation of the gear 85. 【0037】ギア86は、出力ギア87に噛合している。 The gear 86 is meshed with the output gear 87. 出力ギア87は、ギア86の矢印B1方向側に、回転軸方向が矢印C方向となるように配置されている。 Output gear 87 in the arrow B1 direction side of gear 86, the rotation axis direction are arranged so that the arrow C direction. 出力ギア87は、ギア86の回転に応じて回転する。 The output gear 87 is rotated in response to rotation of the gear 86. 出力ギア87には、コーナーポール11の回転軸23が保持されている。 The output gear 87, the rotation shaft 23 of the corner pole 11 is held. 【0038】ウォーム83、ウォームホイール84、ギア85、86、出力ギア87によりモータ82の回転が減速されて、回転軸23に伝達される。 The worm 83, worm wheel 84, the gear 85 and 86, rotation of the motor 82 is decelerated by the output gear 87, it is transmitted to the rotary shaft 23. このとき、モータ82の回転軸の延長方向にウォーム83、ウォームホイール84、ギア85、86、出力ギア87が延在するため、駆動部63の矢印C方向の厚みを薄くできる。 At this time, the worm 83 in the extending direction of the rotation shaft of the motor 82, worm wheel 84, the gear 85 and 86, the output gear 87 extends, can be made thin arrow C direction of thickness of the driving unit 63. 【0039】コントロールユニット81、モータ82、 The control unit 81, motor 82,
ウォーム83、ウォームホイール84、ギア85、8 Warm 83, the worm wheel 84, gear 85,8
6、出力ギア87は、インナケース88に内蔵される。 6, the output gear 87 is incorporated in the inner case 88.
インナケース88は、インナケース半体90、91、О The inner case 88, the inner case halves 90,91, О
リング92、パッキン93を含む構成とされている。 Ring 92, and is configured to include a packing 93. インナケース半体90には、インナケース半体91との接合部分に全周に亘って溝部94が形成されている。 The inner case half 90, grooves 94 along the entire circumference to the joint portion between the inner case half 91 is formed. また、インナケース半体91には、インナケース半体90 Further, the inner case half 91, the inner case half 90
の接合部の全周に亘って溝部94と係合する凸部95が形成されている。 Protrusion 95 to be engaged with the groove 94 over the entire circumference of the joint portion is formed of. インナケース半体90の溝部94には、Oリング92が嵌合される。 The groove 94 of the inner casing half 90, O-ring 92 is fitted. Oリング92は、インナケース半体90の溝部94にインナケース半体91の凸部95を嵌合させたときに、溝部94と凸部95とで押圧されて、インナケース半体90とインナケース半体91との接合部を防水状態とする。 O-ring 92, when fitted to the convex portion 95 of the inner casing half 91 into the groove 94 of the inner case half 90, it is pressed by the groove 94 and the convex portion 95, the inner casing half 90 and the inner the junction between the case half 91 and the waterproof state. 【0040】出力ギア87の回転軸96は、インナケース半体90に形成された出力孔97から外部に延出される。 The rotary shaft 96 of the output gear 87 is extended to the outside from the output hole 97 formed in the inner case half 90. 【0041】パッキン93は、保持部98及び鍔部99 The packing 93, the holding portion 98 and the flange portion 99
から構成される。 It consists of. パッキン93の保持部98は、出力ギア87の回転軸96に圧入される。 Holding portion 98 of the packing 93 is press-fitted to the rotary shaft 96 of the output gear 87. また、鍔部99は、 In addition, the flange portion 99,
インナケース半体90の内面側に押圧される。 It is pressed against the inner surface of the inner casing half 90. パッキン93によりインナケース半体90の出力孔97からの水、塵埃などの進入を防止できる。 Water from the output hole 97 of the inner case half 90, the entry of dust can be prevented by the packing 93. 【0042】回転軸96の先端には、係合孔100が形成されている。 [0042] the tip of the rotary shaft 96 has an engaging hole 100 is formed. 係合孔100には、コーナーポール11 The engaging hole 100, corner pole 11
の回転軸23が係合する。 The rotary shaft 23 is engaged. 回転軸23の先端には、図4 The tip of the rotary shaft 23, FIG. 4
に示すように切欠部23a、23bが形成されている。 As shown in the notch 23a, 23b are formed.
また、係合孔100は、回転軸23の先端形状と係合する形状とされている。 Further, the engaging hole 100 is shaped to tip shape engages the rotary shaft 23. これにより、駆動部63の回転軸96の回転が回転軸23に確実に伝達される。 Thus, the rotation of the rotary shaft 96 of the drive unit 63 is reliably transmitted to the rotary shaft 23. 【0043】コーナーポール11の回転軸23は、接点機構64により回動自在に保持されている。 The rotary shaft 23 of the corner pole 11 is rotatably held by the contact mechanism 64. 接点機構6 Contact mechanism 6
4は、下ケース62の上に固定される。 4 is fixed on the lower case 62. 【0044】図6は接点機構64の構成図を示す。 [0044] Figure 6 shows the structure of a contact mechanism 64. 【0045】接点機構64は、ホルダ101、接点10 The contact mechanism 64 includes a holder 101, contacts 10
2、103から構成される。 Consisting of 2,103. 【0046】ホルダ101は、ベース部111と軸承部112、113とが一体に形成された構成とされている。 The holder 101 includes a base portion 111 and journaled portion 112, 113 is configured to integrally formed. ベース部111には、ねじ孔121、122、貫通孔123、124、凸部125、126を有する。 The base portion 111, screw holes 121 and 122, through holes 123 and 124, having a convex portion 125 and 126. 【0047】ホルダ101は、図2に示すように下ケース62に植設された凸部127を貫通孔123に係合させ、下ケース62に植設された凸部128を貫通孔12 The holder 101, the protrusion 127 which is embedded in the lower case 62 is engaged with the through hole 123 as shown in FIG. 2, through-holes 12 a protrusion 128 which is embedded in the lower case 62
4に係合させることにより、下ケース62に位置決めされる。 By engaging the 4, it is positioned on the lower case 62. 【0048】また、ねじ孔121には、下ケース62の貫通孔129を貫通してねじ130が螺入される。 [0048] Further, the screw hole 121, the screw 130 through the through hole 129 of the lower case 62 is screwed. また、ねじ孔122には、下ケース62の貫通孔131を貫通してねじ132が螺入される。 Further, the screw hole 122, the screw 132 through the through hole 131 of the lower case 62 is screwed. これによりホルダ1 This holder 1
01が下ケース62の所定の位置に固定される。 01 is fixed at a predetermined position of the lower case 62. 【0049】軸承部112、113は、ベース部111 [0049] Bearing section 112 and 113, the base portion 111
の矢印C方向の両端に植設されている。 It is implanted in the arrow C direction at both ends. 軸承部112、 Bearing section 112,
113によりコーナーポール11の回転軸23の両端、 Both ends of the rotary shaft 23 of the corner pole 11 by 113,
下部が回動自在に保持される。 Lower is rotatably held. また、コーナーポール1 In addition, corner pole 1
1の回転軸23の両端、上部は上ケース61により回動自在に保持される。 Both ends of the rotary shaft 23, the upper is rotatably held by the upper case 61. コーナーポール11は、接点機構6 Corner pole 11, the contact mechanism 6
4と上ケース61とで協働して回動自在に保持される。 Cooperate out with 4 and the upper case 61 is rotatably held. 【0050】接点102は、導電板を折曲した構成とされており、接触部141、固定部142、接続部143 The contact 102 is configured such that bending a conductive plate, the contact portion 141, fixing unit 142, the connection portion 143
から構成される。 It consists of. 【0051】接点102は、固定部142によりベース部111に固定されている。 The contact 102 is fixed to the base portion 111 by the fixing unit 142. 固定部142には、孔部1 The fixing portion 142, the hole 1
44、145が形成されている。 44,145 is formed. 孔部144は、ベース部111に植設された凸部125と係合する。 Hole 144 is engaged with the convex portion 125 implanted in the base portion 111. また、孔部145には、リベット146が貫通する。 In addition, the hole portion 145, the rivet 146 passes. リベット1 Rivet 1
46は、ベース部111に打ち込まれる。 46 is driven into the base portion 111. 接点102 Contact 102
は、凸部125及びリベット146によりベース部11 The base portion 11 by the convex portion 125 and the rivet 146
1に固定される。 It is fixed at 1. 【0052】接続部143には、リード線157が半田付けされている。 [0052] to the connection section 143, the lead wire 157 is soldered. 接触部141は、コーナーポール11 Contact section 141, corner pole 11
の起立時にコーナーポール11の回動部31に設けられた接点24と弾性変形しつつ、接触し、コーナーポール11の発光素子29に電源を供給する。 While deformation contact 24 provided on the rotating portion 31 of the corner pole 11 during standing of the elastic contact and supplies power to the light emitting element 29 of the corner pole 11. 【0053】接点103は、固定部152によりベース部111に固定されている。 [0053] contact 103 is fixed to the base 111 by a fixing unit 152. 固定部152には、孔部1 The fixing portion 152, the hole 1
54、155が形成されている。 54,155 is formed. 孔部154は、ベース部111に植設された凸部126と係合する。 Hole 154 is engaged with the convex portion 126 implanted in the base portion 111. また、孔部155には、リベット156が貫通する。 In addition, the hole portion 155, the rivet 156 passes. リベット1 Rivet 1
56は、ベース部111に打ち込まれる。 56 is driven into the base portion 111. 接点103 Contact 103
は、凸部126及びリベット156によりベース部11 The base portion 11 by the convex portion 126 and the rivet 156
1に固定される。 It is fixed at 1. 【0054】接続部153には、リード線158が半田付けされる。 [0054] The connection portion 153, the lead wire 158 is soldered. 接触部151は、コーナーポール11の起立時にコーナーポール11の回動部31に設けられた接点25と弾性変形しつつ、接触し、コーナーポール11 Contact portion 151 while elastically deforming the contacts 25 provided on the rotating portion 31 of the corner pole 11 when standing corner pawl 11, contacts the corner pole 11
の発光素子29に電源を供給する。 Supplying power to the light emitting element 29. なお、リード線15 In addition, the lead wire 15
7、158は、コントロールユニット81に接続される。 7,158 is connected to the control unit 81. リード線157、158には、コントロールユニット81から発光素子29を発光させるための電源が供給される。 The leads 157 and 158, the power supply for the light emitting element 29 from the control unit 81 is supplied. 【0055】次に接点102とコーナーポール11の回動部31の接点24との接触動作について詳細に説明する。 [0055] Next, the contact operation between the contact 24 of the rotation unit 31 of the contact 102 and the corner pole 11 will be described in detail. 【0056】図7、図8は接点102とコーナーポール11の回動部31の接点24との接触動作説明図を示す。 [0056] Figure 7, Figure 8 shows the contact operation explanatory diagram of the contacts 24 of the rotation unit 31 of the contact 102 and the corner pole 11. 図7はコーナーポール11の格納時、図8はコーナーポール11の起立時の状態を示す図である。 Figure 7 during storage of the corner pole 11, Fig. 8 is a diagram showing a state when standing corner pole 11. 【0057】コーナーポール11が駆動装置本体12のポール格納部71に格納されているときには、コーナーポール11の回動部31は、矢印θ11方向に回動されているので、図7に示すように接点24の接触部24a [0057] When the corner pole 11 is stored in the pole storage unit 71 of the driving device main body 12, the rotary portion 31 of the corner pole 11, since they are rotated in the arrow θ11 direction, as shown in FIG. 7 contact portion 24a of the contact 24
は、接点102の接触部141から離間した位置に存在する。 It is present at a position separated from the contact portion 141 of the contact 102. 同様に、接点25と接点103とは互いに離間した位置に存在する。 Similarly, present in a position spaced apart from one another and the contact 25 and the contact 103. このため、発光素子29には電源は供給されず、発光素子29は消灯された状態となる。 Therefore, power is not supplied to the light emitting element 29, the light emitting element 29 becomes off state. 【0058】次に、コーナーポール11の起立用スイッチがオンされると、コントロールユニット81はモータ82を図5(C)に示す矢印θ21方向に回転させる。 Next, when the standing switch corner pole 11 is turned on, the control unit 81 rotates the motor 82 in the arrow θ21 direction shown in FIG. 5 (C). モータ82が矢印θ21方向に回転されると、ウォーム83 When the motor 82 is rotated in the arrow θ21 direction, the worm 83
によりウォームホイール84が図5(B)に示す矢印θ Arrow worm wheel 84 is shown in FIG. 5 (B) by θ
31方向に回転される。 31 is rotated in the direction. 【0059】ウォームホイール84が矢印θ31方向に回転されると、ギア85が矢印θ41方向に回転される。 [0059] When the worm wheel 84 is rotated in the arrow θ31 direction, the gear 85 is rotated in the arrow θ41 direction. ギア85が矢印θ41方向に回転されると、ギア86が矢印θ51方向に回転される。 When the gear 85 is rotated in the arrow θ41 direction, the gear 86 is rotated in the arrow θ51 direction. ギア86が矢印θ51方向に回転されると、出力ギア87が矢印θ12方向に回転される。 When the gear 86 is rotated in the arrow θ51 direction, the output gear 87 is rotated in the arrow θ12 direction. 【0060】出力ギア87が矢印θ12方向に回転されると、出力ギア87の回転駆動力がコーナーポール11の回転軸23に伝達される。 [0060] When the output gear 87 is rotated in the arrow θ12 direction, the rotational driving force of the output gear 87 is transmitted to the rotary shaft 23 of the corner pole 11. 回転軸23に矢印θ12方向の回転駆動力が働くことにより、コーナーポール11が矢印θ12方向に起立する。 By the rotational driving force of the arrow θ12 direction acts on the rotary shaft 23, a corner pole 11 is erected in the arrow θ12 direction. 【0061】コーナーポール11が角度φ11だけ回動すると、コーナーポール11の回動部31の上面が上ケース61のポール格納部71の側端部に設けられた突当部161に当接し、回動が停止される。 [0061] Once the corner pawl 11 is rotated by an angle .phi.11, abuts the abutting portions 161 provided on a side end portion of the pole storage unit 71 of the upper surface upper case 61 of the rotation unit 31 of the corner pole 11, times motion is stopped. 【0062】このとき、接点24は、コーナーポール1 [0062] In this case, contact 24, corner pole 1
1の回動角度がφ12となると、接点102に接触する。 When one of the rotation angle is .phi.12, contact the contact 102.
同様に接点25と接点103とが接触する。 Similarly to contact with the contact 25 and the contact 103. 接点24と接点102及び接点25と接点103とが接触することにより発光素子29に電源が供給される。 Power to the light emitting element 29 is supplied by the contact 24 and the contact 102 and the contact 25 and the contact 103 are in contact. 発光素子29 The light-emitting element 29
は、接点24、25から供給された電源により発光する。 Emits light by power supplied from the contacts 24, 25. 【0063】また、コーナーポール11が角度φ12より角度φ11方向にさらに回動すると、接点24により接点102が押圧される。 [0063] Further, a corner pole 11 is further rotated to an angle φ11 direction than the angle .phi.12, contact 102 is pressed by the contact 24. 接点102が押圧されると、接点102が矢印θ81方向に弾性変形する。 When the contact 102 is pressed, contact 102 is elastically deformed in the arrow θ81 direction. 接点102が矢印θ81方向に弾性変形することにより、接点102により接点24が矢印θ82方向に押圧される。 By contact 102 is elastically deformed in the arrow θ81 direction, the contact 24 is pressed in the arrow θ82 direction by the contact 102. 【0064】接点102と接点24とが押圧されて接触することにより、接点102と接点24とを確実に接触させることができる。 [0064] By the contact 102 and the contact 24 are in contact is pressed, it is possible to reliably contact with the contact 102 and the contact 24. また、衝撃などが加わっても接点102と接点24とが離間することを防止できる。 Further, it is possible to prevent the even subjected to any impact or the like to separate and the contact 102 and the contact 24. 【0065】また、コーナーポール11が角度φ12から角度φ11に回動するとき、接点24と接点102との接触点Pが矢印E方向に移動する。 [0065] Further, a corner pole 11 when rotated from the angle φ12 angle .phi.11, contact point P between the contact 24 and the contact 102 is moved in the arrow E direction. これにより、接点24 As a result, the contact 24
と接点102との間の塵埃がクリーニングされ、接点2 Dust between the contact 102 and is cleaned, the contact 2
4と接点102との接触が確実になる。 Contact is ensured between the 4 and the contact 102. 【0066】また、コントロールユニット81は、モータ82を起立に必要な所定時間だけ駆動した後、停止させる。 [0066] Further, the control unit 81, after driving for a predetermined time required to erect the motor 82 is stopped. なお、コントロールユニット81は、接点102 Incidentally, the control unit 81, the contact 102
又は接点103に電流が流れたか否かを判定することによりモータ82の停止させるように制御してもよい。 Or it may be controlled so as to stop the motor 82 by determining whether the current flows through the contact 103. さらに、モータ82に発生する逆起電力を検出して、モータ82を停止させるようにしてもよい。 Furthermore, by detecting the counter electromotive force generated in the motor 82, the motor 82 may be stopped. 【0067】また、コーナーポール11は、起立時に垂直方向、矢印A方向に対して角度φ21だけ傾斜して起立する。 [0067] Further, a corner pole 11 is vertically orthostatic, erected inclined at an angle φ21 respect arrow A direction. コーナーポール11が傾斜することにより、コーナーポール11の先端の出射用レンズ30を駆動装置本体12より矢印B方向に突出して位置させることができる。 By the corner pole 11 is inclined, it can be positioned to protrude the exit lens 30 at the tip of the corner pole 11 in the direction of arrow B from the driving apparatus main body 12. 駆動装置本体12は、通常、取付対象の端部からはみだして取付けるわけではないので、出射用レンズ30 Drive main body 12 is generally because not attached protrudes from the end portion of the mounting object, the exit lens 30
は、取付対象の端部に近い位置を示すことができる。 It may indicate a position close to an end portion of the attachment object. 【0068】なお、モータ駆動源であるモータ及び回転駆動力伝達機構であるギア郡が平面視においてコーナーポール11と重ならないように配置されている。 [0068] Incidentally, the gear-gun is a motor and the rotational driving force transmission mechanism is a motor drive source is arranged so as not to overlap with the corner pole 11 in plan view. 【0069】次に、コーナーポール11を格納するときの動作を説明する。 [0069] Next, the operation of when storing the corner pole 11. 【0070】コーナーポール11の格納するための格納用スイッチがオンされると、コントロールユニット81 [0070] When the storage switch for storing the corner pole 11 is turned on, the control unit 81
はモータ82を図5(C)に示す矢印θ22方向に回転させる。 It rotates the motor 82 in the arrow θ22 direction shown in FIG. 5 (C). モータ82が矢印θ22方向に回転されると、ウォーム83によりウォームホイール84が図5(B)に示す矢印θ32方向に回転される。 When the motor 82 is rotated in the arrow θ22 direction, the worm wheel 84 is rotated in the arrow θ32 direction shown in FIG. 5 (B) by the worm 83. 【0071】ウォームホイール84が矢印θ32方向に回転されると、ギア85が矢印θ42方向に回転される。 [0071] When the worm wheel 84 is rotated in the arrow θ32 direction, the gear 85 is rotated in the arrow θ42 direction. ギア85が矢印θ42方向に回転されると、ギア86が矢印θ52方向に回転される。 When the gear 85 is rotated in the arrow θ42 direction, the gear 86 is rotated in the arrow θ52 direction. ギア86が矢印θ52方向に回転されると、出力ギア87が矢印θ11方向に回転される。 When the gear 86 is rotated in the arrow θ52 direction, the output gear 87 is rotated in the arrow θ11 direction. 【0072】出力ギア87が矢印θ11方向に回転されると、出力ギア87の回転駆動力がコーナーポール11の回転軸23に伝達される。 [0072] When the output gear 87 is rotated in the arrow θ11 direction, the rotational driving force of the output gear 87 is transmitted to the rotary shaft 23 of the corner pole 11. 回転軸23に矢印θ11方向の回転駆動力が働くことにより、コーナーポール11が矢印θ11方向に回動される。 By the rotational driving force of the arrow θ11 direction acts on the rotary shaft 23, a corner pole 11 is rotated in the arrow θ11 direction. 【0073】コーナーポール11が角度φ11だけ回動すると、コーナーポール11は格納部71に当接して格納が完了する。 [0073] Once the corner pawl 11 is rotated by an angle .phi.11, stored corner pawl 11 is in the storage unit 71 abuts is completed. コントロールユニット81は、モータ82 Control unit 81 includes a motor 82
をコーナーポール11を格納するのに必要な所定時間だけ駆動した後、停止させる。 After driving for a predetermined time required to store the corner pole 11, it is stopped. なお、モータ82に発生する逆起電力を検出して、モータ82を停止させるようにしてもよい。 Incidentally, by detecting the counter electromotive force generated in the motor 82, the motor 82 may be stopped. 【0074】なお、移動接点を回動部31の側面に設け、固定接点を軸承部112、113に配置するようにしても良い。 [0074] Note that a moving contact on a side surface of the rotation unit 31 may be arranged fixed contacts Bearing portions 112 and 113. この場合も、ポールが完全に起立する直前で移動接点と固定接点が接触し始めるようにすることにより、ポール格納状態からポールが完全に起立する直前まで移動接点と固定接点とが接触しないことから、ポール格納状態からポールが完全に起立する直前までの回転駆動負荷を軽減することができる。 Again, by such pole begins to contact the fixed contact and the moving contact immediately before the fully upright, because it does not contact the moving contact and the fixed contact from the pole storage condition until just before the pole is fully erected , it is possible to reduce the rotational driving load from the pole storage state until just before the pole is fully erected. 【0075】 【発明の効果】上述の如く、本発明によれば、駆動源及び回転駆動力伝達機構が平面視において少なくともポールの格納時にポールと重ならないように配置することにより、駆動源及び回転駆動力伝達機構がポールの下部に配置されないので、薄型化が可能となる。 [0075] [Effect of the Invention] As described above, according to the present invention, by a drive source and a rotary driving force transmission mechanism is arranged so as not to overlap with the pole at least pole storing in a plan view, the drive source and rotation since the driving force transmission mechanism is not placed in the lower part of the pole, and thin. 【0076】また、駆動源をモータから構成し、回転駆動力伝達機構をモータの回転軸に固定され、モータの回転軸に直交するように回転軸を変換するウォームギアと、ウォームギアに噛合し、回動軸を回動させるギア郡とから構成し、ウォームギアとギア郡とをモータの回転軸方向に配置することにより、駆動源及び回転駆動力伝達機構の幅を小さくできるので、装置全体の幅の増大を抑制できる。 [0076] Furthermore, to configure the drive source from the motor, is fixed a rotational drive force transmission mechanism to the rotating shaft of the motor, the worm gear for converting the rotation axis to be perpendicular to the axis of rotation of the motor, meshes with a worm gear, times consist of a gear gun for rotating the shaft, by arranging the worm gear and the gear-gun in the direction of the rotation axis of the motor, since the width of the driving source and the rotational driving force transmission mechanism can be reduced, the overall width of the device increase can be suppressed. 【0077】さらに、本発明によれば、ポールに配置された発光素子と、回動軸の周囲に配置され、発光素子に接続された移動接点と、ポールの起立時に移動接点と接触して移動接点に電圧を印加する固定接点とを設けることにより、ポールが起立したときに、移動接点と固定接点とが接触し、発光素子に電圧が印加され、発光素子が発光し、ポールを発光させることができる。 [0077] Further, according to the present invention, a light emitting element arranged on the pole, is arranged around the rotation shaft, a moving contact connected to the light emitting element, in contact with the moving contact when the pole upright movement by providing a fixed contact for applying a voltage to the contacts, when the pole is erected, the moving contact and the fixed contact are in contact, a voltage is applied to the light emitting element, the light-emitting element to emit light, to emit light pole can. 【0078】さらに、本発明によれば、固定接点をポールの起立時直前からポールの起立が完了するまでの間で移動接点と摺動させることにより、固定接点と移動接点との間の塵埃を摺動により除去することができるため、 [0078] Further, according to the present invention, by moving contacts and sliding between the standing time just before the pole fixed contacts until the upright pole is completed, the dust between the stationary contact and the moving contact it is possible to remove the slide,
固定接点と移動接点との接触を確実に保つことができるとともに、ポール格納状態からポールが完全に起立する直前までの回転駆動負荷を軽減することができる。 Can be maintained securely in contact with the fixed contact and the moving contact, it is possible to reduce the rotational driving load from the pole storage state until just before the pole is fully erected.

【図面の簡単な説明】 【図1】 本発明の一実施例のポール駆動装置の組立斜視図である。 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS FIG. 1 is an assembled perspective view of the pole drive unit of an embodiment of the present invention. 【図2】 本発明の一実施例のポール駆動装置の分解斜視図である。 2 is an exploded perspective view of the pole drive unit of an embodiment of the present invention. 【図3】 本発明の一実施例のポール駆動装置の構成図である。 3 is a block diagram of the pole drive unit of an embodiment of the present invention. 【図4】 コーナーポール11の構成図である。 FIG. 4 is a block diagram of a corner pole 11. 【図5】 駆動部63の構成図である。 5 is a configuration diagram of a drive unit 63. 【図6】 接点機構64の構成図である。 FIG. 6 is a block diagram of the contact mechanism 64. 【図7】 コーナーポール11の格納時の状態を示す図である。 FIG. 7 is a diagram showing a state at the time of storage of the corner pole 11. 【図8】 コーナーポール11の起立時の状態を示す図である。 FIG. 8 is a diagram showing a state at the time of standing of the corner pole 11. 【符号の説明】 1 ポール駆動装置、11 コーナーポール、12 駆動装置本体、23 回転軸、24、25、102、10 [Reference Numerals] 1 pole drive device, 11 a corner pole, 12 driving device main body, 23 rotation shaft, 24,25,102,10
3 接点、30 出射用レンズ、31 回動部32 アーム部、61 上ケース62 下ケース、63 駆動部、64 接点機構、71 3 contacts 30 exit lens, 31 rotational portion 32 arm, 61 upper case 62 lower case, 63 drive unit, 64 contact mechanism, 71
ポール格納部72 駆動部格納部、81 コントロールユニット、8 Pole storage unit 72 drive unit storage unit, 81 control unit, 8
2 モータ83 ウォーム、84 ウォームホイール、85、86 2 motor 83 worm, the worm wheel 84, 85, 86
ギア、87 出力ギア Gear, 87 output gear

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 【請求項1】 ポールを回動して、起立、格納させるポール駆動装置であって、 回転駆動力を発生する駆動源と、 前記駆動源で発生された回転駆動力を前記ポールを回動させる回動軸に伝達する回転駆動力伝達機構とを有し、 前記駆動源及び前記回転駆動力伝達機構が平面視において少なくとも前記ポールの格納時に前記ポールと重ならないように配置したことを特徴とするポール駆動装置。 By rotating the [claimed is: 1. A pole, standing, a pole drive device for storing, a drive source for generating a rotational driving force, the rotational driving force generated by the driving source and a rotary driving force transmission mechanism for transmitting the rotation shaft for rotating the pawl, the drive source and the rotary drive force transmission mechanism is arranged so as not to overlap with the pole at least at the time of storage of the pole in a plan view Paul driving apparatus characterized by the. 【請求項2】 前記駆動源は、モータから構成され、 前記回転駆動力伝達機構は、前記モータの回転軸に固定され、前記モータの回転軸に直交するように回転軸を変換するウォームギアと、 前記ウォームギアに噛合し、前記回動軸を回動させるギア郡とから構成され、 前記ウォームギアと前記ギア郡とを前記モータの回転軸方向に配置したことを特徴とする請求項1記載のポール駆動装置。 Wherein said driving source is a motor, the rotational drive force transmission mechanism is fixed to a rotation shaft of the motor, a worm gear that converts the rotation axis to be perpendicular to the axis of rotation of said motor, meshes with the worm gear, said rotating shaft is composed of a gear-gun to rotate, according to claim 1 pole drive according to the said gear gun and said worm gear, characterized in that arranged in the rotational axis direction of the motor apparatus. 【請求項3】 前記ポールに配置された発光素子と、 前記回動軸の周囲に配置され、前記発光素子に接続された移動接点と、 前記ポールの起立時に前記移動接点と接触して前記移動接点に電圧を印加する固定接点とを有することを特徴とする請求項1又は2記載のポール駆動装置。 3. A light emitting element arranged on the pole, disposed around the rotation shaft, a moving contact connected to the light emitting element, the moving contact with the moving contact during standing of the pole Paul driving apparatus according to claim 1 or 2, wherein the having the fixed contact for applying a voltage to the contacts. 【請求項4】 前記固定接点は、前記ポールの起立時直前から前記ポールの起立が完了するまでの間で前記移動接点と摺動することを特徴とする請求項3記載のポール駆動装置。 Wherein said fixed contact, pole drive device according to claim 3, wherein the slides with the moving contact between the standing time immediately before the pole until the standing of the pole is completed.
JP2001239672A 2001-08-07 2001-08-07 Device for driving pole Pending JP2003048488A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001239672A JP2003048488A (en) 2001-08-07 2001-08-07 Device for driving pole

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001239672A JP2003048488A (en) 2001-08-07 2001-08-07 Device for driving pole

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2003048488A true true JP2003048488A (en) 2003-02-18

Family

ID=19070383

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001239672A Pending JP2003048488A (en) 2001-08-07 2001-08-07 Device for driving pole

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2003048488A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012505066A (en) * 2008-10-13 2012-03-01 アルコン リサーチ, リミテッド The intraocular lens insertion device of automated
US8657835B2 (en) 2012-01-27 2014-02-25 Alcon Research, Ltd. Automated intraocular lens injector device
US8801780B2 (en) 2008-10-13 2014-08-12 Alcon Research, Ltd. Plunger tip coupling device for intraocular lens injector
US8808308B2 (en) 2008-10-13 2014-08-19 Alcon Research, Ltd. Automated intraocular lens injector device
US9421092B2 (en) 2009-02-11 2016-08-23 Alcon Research, Ltd. Automated intraocular lens injector device

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012505066A (en) * 2008-10-13 2012-03-01 アルコン リサーチ, リミテッド The intraocular lens insertion device of automated
US9763774B2 (en) 2008-10-13 2017-09-19 Novartis Ag Plunger tip coupling device for intraocular lens injector
US8801780B2 (en) 2008-10-13 2014-08-12 Alcon Research, Ltd. Plunger tip coupling device for intraocular lens injector
US8808308B2 (en) 2008-10-13 2014-08-19 Alcon Research, Ltd. Automated intraocular lens injector device
JP2014193331A (en) * 2008-10-13 2014-10-09 Alcon Research Ltd Automatic intraocular lens introduction device
JP2014193330A (en) * 2008-10-13 2014-10-09 Alcon Research Ltd Automatic intraocular lens introduction device
US9421092B2 (en) 2009-02-11 2016-08-23 Alcon Research, Ltd. Automated intraocular lens injector device
US8657835B2 (en) 2012-01-27 2014-02-25 Alcon Research, Ltd. Automated intraocular lens injector device

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6574434B2 (en) Water-proof structure of camera
US6959999B2 (en) Flashlight having manual charging device
US6793358B2 (en) Outer mirror for vehicle
US20060250789A1 (en) Portable LED lamp
US4945368A (en) Camera with built-in electronic flash
US20080025017A1 (en) Power tool equipped with light
WO1992020998A1 (en) A spirit level
US3839632A (en) Combination spotlight and floodlight
US20080253109A1 (en) Automotive headlamp with strap-receiving compartment
US4838117A (en) Camera panner
JP2003211374A (en) Power tool
US20070019421A1 (en) Removable, multi-purpose utility light for motor vehicles
JP2005169533A (en) Rotating tool
EP0291379A1 (en) Device for controlling the orientation of a motor vehicle headlamp adjusting device
US20080297927A1 (en) Vehicle outside mirror device
US20070064415A1 (en) Portable light having multi-mode reflector
US4824232A (en) Drive system with resilient yieldable biased actuator shaft for electric rear view mirror
US20080225543A1 (en) Vehicle lamp
US20060291230A1 (en) Vehicle lamp
US5944410A (en) Structure of a laser indicator
KR100944366B1 (en) Lighting apparatus using light emitting diode
US7001037B1 (en) Lighting device with accessory unit
JPH097414A (en) Linear light source
CN1819085A (en) Trigger switch
US5898526A (en) Lens barrel comprising an ultrasonic motor