JP2002312478A - Record management system and method, program for executing the same and recording medium for recording the program - Google Patents

Record management system and method, program for executing the same and recording medium for recording the program

Info

Publication number
JP2002312478A
JP2002312478A JP2001111733A JP2001111733A JP2002312478A JP 2002312478 A JP2002312478 A JP 2002312478A JP 2001111733 A JP2001111733 A JP 2001111733A JP 2001111733 A JP2001111733 A JP 2001111733A JP 2002312478 A JP2002312478 A JP 2002312478A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
means
document
data
information
format
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2001111733A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Taiga Asano
Tomohiko Beppu
Nobuyuki Doi
Toshiyuki Furuta
Hitoshi Hattori
Sadao Takahashi
Makoto Yamazaki
智彦 別府
俊之 古田
信幸 土井
真湖人 山崎
仁 服部
大雅 淺野
禎郎 高橋
Original Assignee
Ricoh Co Ltd
株式会社リコー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Ricoh Co Ltd, 株式会社リコー filed Critical Ricoh Co Ltd
Priority to JP2001111733A priority Critical patent/JP2002312478A/en
Publication of JP2002312478A publication Critical patent/JP2002312478A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a system offering construction using paper and a pen for collecting nursing data in a configuration substantially unchanged in normal conditions as well as emergent conditions including system-down.
SOLUTION: The system comprises a record management device consisting of means for forming format documents in which information according to records is put, means 105 for communicating data with externals and means 104 for renewing records in accordance with communication data, a printer 109 for printing the documents, means 110 for acquiring data put in the format and printed documents, as coordinate data, and means 108 for transmitting the coordinate data.
COPYRIGHT: (C)2002,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は,例えば病院等において使用する看護記録管理システム等の記録管理システムに係り,さらに詳しくは,患者の体温,脈拍数,呼吸数,血圧等のバイタルサイン等の利用者の情報を入力・ BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention is, for example, relates to a recording management system, such as nursing record management system used in a hospital or the like, and more particularly, the patient's body temperature, pulse rate, respiratory rate, vital signs such as blood pressure, etc. enter the information of the user,
管理し,看護業務等の利用者に関する所定の業務を支援するためのシステムに関する。 And management, relates to a system for supporting the predetermined business related to the user, such as a nursing business.

【0002】 [0002]

【従来の技術】例えば病院等の診療機関においては,患者に対する看護業務は主に看護婦あるいは看護士等(以下,簡単のため看護婦とする)によって行われている。 BACKGROUND OF THE INVENTION For example medical institutions such as hospitals, nursing activities for patients is done mainly by a nurse or nurse or the like (hereinafter, the nurse for simplicity).
具体的には,看護婦が病室を巡回し,各患者の身体状態の情報,例えば体温,血圧,脈拍数,呼吸数等のバイタルサインを収集して,看護婦が持参した記録用紙に記入する。 Specifically, nurse visited hospital room, information of the physical condition of the patient, for example body temperature, blood pressure, pulse rate, and collect vital signs, such as respiration rate, fill out the recording sheet nurse brought . また,重症患者等に対しては,さらに尿道留置カテーテルからの尿量,ドレナージからの排出量,心電図のチェック,点滴量のチェック,内服薬の種類,人工呼吸器の管理等のデータを収集し,記録用紙に記入する。 Further, with respect to the critically ill patients or the like, urine from indwelling catheters, emissions from drainage, electrocardiogram checks, infusion of checking the type of oral medicine, collecting data for management of the ventilator, to fill out a recording sheet.
さらに、各患者に対して服薬の援助,創傷等の処置,必要ならば体位交換,おむつ交換,入浴などのケアを行う。 In addition, the assistance of medication for each patient, treatment of wounds, etc., if necessary Positions exchange, diaper changing, the care, such as bathing do.

【0003】これらのことを全ての患者について行う。 [0003] performed for all patients these things.

【0004】さて,病院等の24時間看護を行っている診療機関においては,看護婦の勤務は交替制(例えば,三交代ならば日勤(8時〜17時),準夜勤(16時〜1時), [0004] Now, in the medical institutions are doing a 24-hour nursing such as a hospital, a nurse of the work is shift system (for example, a three-if change day shift (8:00 to 17), the quasi-night shift (16 pm to 1 Time),
深夜勤(0時〜9時))をとっており,勤務交替の際には勤務を終了する看護婦から勤務を開始する看護婦へ、収集した患者のデータの申し送りが行われる。 It has taken the deep night shift (0:00 to 9)), at the time of the work shift is to the nurse to start the work from the nurse to finish the work, which should be transferred of the data of the collected patient is carried out. この申し送りでは,各患者について容態の変化等の伝達すべき事項が口頭で伝達される。 In this transference, the transfer to be matters of change of condition for each patient are transmitted verbally. その際,申し送る側は各自の記録用紙をみて,勤務を開始する看護婦に伝達事項を申し送り,申し送られる側(勤務を開始する看護婦)は自分の記録用紙に伝達事項を記録する。 At that time, hand over the side is to see their own recording sheet, which should be transferred to transfer matters to the nurse to start the work, (nurse to start the work) side to be Moshiokura records the transfer matters to your recording paper. そして申し送り終了後,勤務を終える看護婦らは,自分の記録用紙に書いた内容を患者毎の看護記録用紙(カルテの一部)に転記し,体温などのデータに関しては、さらに時系列のグラフを作成したりする場合もある。 And which should be transferred after the end, nurses to finish the work is, the contents of which I wrote in my recording paper was posted to the nursing recording sheet of each patient (part of the chart), with respect to the data, such as body temperature, graph of further time-series in some cases or create. このようにして作成された看護記録用紙は各患者毎のファイルに綴じられる。 Such nursing recording sheet that has been created to be binding in the file for each patient.

【0005】各診療機関によって記録方法に若干の差はあるものの,看護婦は日常業務の一環として上記のような記録作業を行っている。 [0005] Although a slight difference in recording method by each medical institution is, nurses have been recorded work as described above as part of the daily operations.

【0006】しかしながら、この方法では、収集した情報を記録用紙から別の用紙に転記する必要があるため, [0006] However, in this method, there is a need to post the information collected from the recording sheet to another of the paper,
時間がかかり、看護婦の負担となること,転記ミスが生じ患者の看護をする上で重大なミスを招く恐れがあることなどの問題が存在している。 It takes a long time, to become a nurse of the burden, there is a problem such as that can lead to serious mistakes in terms of transcription errors to the care of a patient occurred. また,看護婦の業務は多忙であるため,巡回時に収集したデータを業務中に転記できる時間的余裕がなく,申し送り終了後に転記する場合もあり,医師や他の看護婦等が特定の患者の最新情報を知りたくても看護記録には記載されておらず,担当の看護婦しか情報を持っていないということがあり,緊急を要する場合重大な結果を招きかねないという問題もある。 Further, since the nurse business is busy, no time margin that can be posted data collected during business during cyclic, may also be posted after transference completion, such as a physician or other nurse of a particular patient you wanted to know the latest information not described in also nursing records, there is the fact that representatives of the nurse only do not have the information, there is also a problem that could lead to serious consequences if urgent.

【0007】これらの問題点を解決するため,ホストコンピュータと,それと通信可能な持ち運び可能な携帯端末とを使用した看護記録管理装置が考案されている. To solve these problems, a host computer, at the same nursing record management apparatus using a communication capable portable phone is proposed. 特開平7−168882号公報では,ハンディターミナルを使用することにより患者のバイタルサインをキーボードやバーコードを使用することで入力し,それらのデータをホストコンピュータに送信することができる構成が開示されている。 In JP-A 7-168882, JP-patient vital signs entered by using a keyboard or a bar code by using the handy terminal, a configuration that can transmit the data to the host computer is disclosed there.

【0008】また,特開平9−245093号公報では,液晶表示部,タッチパネル等を使用した携帯型看護業務支援装置を用いて看護データを入力することができ,データを入力直後,ホストコンピュータに送信し, [0008] In the Japanese Patent 9-245093 discloses transmission, a liquid crystal display unit, using a portable nursing work support device using a touch panel or the like can enter the nursing data, after the input data, the host computer and,
データを管理する構成が開示されている。 Structure for managing data is disclosed.

【0009】上記2種の構成によって、数値情報を管理することが容易になり、データを転記する必要はなくなったが,看護業務で記録されるのはそのような数値データだけではなく,特記事項,手書きの図なども含まれるため,それらのデータに対応できるような構成が望まれる。 [0009] The configuration of the two, it becomes easy to manage the numerical information, but no longer to be posted data, not only such numerical data being recorded by the nursing work, Notices since the like are included FIGS handwriting, configured to accommodate the those data it is desired.

【0010】そのような手書き情報や図形を記録するためには,例えば特開平11−143971号公報に記載の構成が使用できる。 [0010] In order to record such handwritten information and graphics, for example configuration described in JP-A-11-143971 can be used. この構成では、液晶表示部,タッチパネル等を使用した携帯型看護業務支援装置を用いている。 In this configuration, the liquid crystal display unit uses a portable nursing work support device using a touch panel. タッチパネルで文字,数値等を入力し文字認識を行わせた上でこのようにして得られた看護データを収集・保存・管理することが可能である。 Characters on the touch panel, it is possible after having to perform the input character recognizing numerical values ​​to this way to collect and store and manage the care data obtained. さらには手書きの図形なども入力可能であり,それらを線画データとして保存・管理することが可能である。 Further it is possible also input handwritten figure, it is possible to store and manage them as line drawing data.

【0011】 [0011]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら,上記の如くの携帯端末の場合、装置重量を軽くしようとすると、端末自体を小さくしなければならず,表示面積が小さくなったり、あるいは入力スペースが小さくなり,操作に支障をきたす恐れがある。 However [0007] If the mobile terminal of the above as when you try to reduce the device weight, it is necessary to reduce the terminal itself, or smaller display area, or the input space is small now, there is a risk that interfere with the operation. また,線画を入力する場合も小さな入力スペースでは有効な記録ができない場合がある。 Also, it may not be valid record even a small input space when entering a line drawing. 他方、表示部分,入力部分を大きくすれば端末自体が大型化し重くなり,かえって携帯性が損われ使い勝手が悪くなるという問題点がある。 On the other hand, the display portion, by increasing the input part terminal itself becomes heavy and large in size, rather portability there is a problem that the loss crack usability becomes worse.

【0012】また,病院等では災害,停電,コンピュータシステムの故障などの非常時においても的確な処置・ [0012] In addition, the disaster in the hospital or the like, a power outage, - also appropriately treating in an emergency, such as a failure of the computer system
看護等が継続して行われなければならず、さもなければ,重大な結果を招く恐れもあるという状況下にある。 It must be continuously performed nursing etc., otherwise, in the context of risk also serious consequences.
したがって,ホストコンピュータと携帯端末による看護記録管理装置では、システムに障害が発生した場合,平常行なわれている携帯端末等を使用した看護記録作業が全くできなくなり,平常業務とは全く異なる作業,例えば紙とペンを用いて記録業務を行う必要がある。 Therefore, in the nursing record management apparatus and the host computer by the portable terminal, if the system fails, nursing record operation becomes completely impossible using portable terminal and the like that are normal made, quite different work and normal operations, for example, it is necessary to perform the recording business with a paper and pen. これでは,処置・看護に従事する看護婦にとって負担が大きく、過ちを犯す確率を増大させてしまう可能性があるという問題点がある。 This is a large burden to engage nurses in the treatment and nursing, there is a problem that there is a possibility of increasing the mistakes probability.

【0013】したがって,病院等において平常時・非常時のいずれにおいても看護婦の業務の質をなるべく変えないですむ方法が望まれる。 [0013] Accordingly, a method need not change as much as possible the quality of the nurse of business in any of the normal at the time, an emergency in a hospital or the like is desired. すなわち,上記の如くの携帯端末等を使用した看護記録管理システムが機能しているいないに関わらず看護婦の看護記録作業としては常に紙とペンを使用するようなシステムを構築するのが望ましいのである。 That is, since to build a system that always use the paper and pen as nursing records working nurse regardless within the nursing record management system using a portable terminal or the like of the above as is functioning is desirable is there.

【0014】本発明は以上のような事情に鑑みてなされたものであり,看護婦等が収集する患者のバイタルサインを含む看護データを記録・管理することに有用であり、平常時,看護婦は転記作業などの事務処理を行う必要がなくなり,患者のケアに充分な時間を割くことができ,より質の高い看護が可能になるようなシステムを提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of the circumstances as described above, it is useful to record and manage the care data including vital signs of patients nurse or the like is collected, at normal times, nurses does not need to do the paperwork, such as posting work, it is sufficient spare time that the patient's care, is an object of the present invention to provide such a system it is possible to higher quality care. また,本発明は紙とペンを使用するようにすることによって平常時はもとより,システムダウンなどの非常時にも平常時と実質的に変わらない態様で看護データの収集を行うことができる構成のシステムを提供することを目的とし、さらには,収集した看護データから患者毎の看護記録を自動的に作成・印刷し、それを患者のファイルに閉じることにより,最新の看護記録を担当看護婦以外の医師・看護婦が閲覧することが可能になるようなシステムを提供することを目的とする。 Further, the present invention is normal time as well, a system configuration capable of performing the collection of nursing data in a manner that does not change in normal time and substantially emergency such as a system down by the use of pen and paper an object of the present invention to provide, further, collected automatically create and print a nursing record of each patient from the nursing data, a by closing the patient's file it, other than the nurse the latest nursing record an object of the present invention is to provide such a system it becomes possible to view the doctors and nurses.

【0015】 [0015]

【課題を解決するための手段】請求項1に記載の発明は、看護記録管理システム等の記録管理システムにおいて,入院患者等の利用者に関する情報、例えば該入院患者のバイタルサインを含む看護記録等を記憶する手段と,該記録に基づきバイタルサイン等の利用者の特定の情報を記入するための第一のフォーマットを有するフォームを有する文書を形成する手段,該記録に基づき所定の患者の看護記録等の特定の記録を記入した第二のフォーマットを有するフォームを有する文書を形成する手段,該記録に基づき所定の患者の履歴データを図示する第三のフォームを有する文書を形成する手段等の、所定のフォーマットを有する文書を作成する手段と,外部とデータを通信するためのデータ通信手段と,該受信データに基づき該看護記録等 Means for Solving the Problems The invention described in claim 1, in the recording management system, such as a nursing record management system, information about the user, such as a hospitalized patient, for example, nursing record, etc., including vital signs of the input Institute patients means for storing, means for forming a document having a foam having a first format for entering the specific information of the user, such as vital signs based on 該記 record, nursing record a given patient based on 該記 record It means for forming a document having a form having a second format fill a specific recording etc., the means or the like for forming a document having a third form illustrating the history data given patient based on 該記 record, It means for creating a document with a predetermined format, and data communication means for communicating with the outside data, the nursing record, etc. based on the received data 特定の記録を更新する手段とを有する記録管理装置と,前記文書を印刷する印刷装置と,第一のフォーマット等の特定のフォーマットで印刷された文書に記入されたデータを座標データとして取得する手段と,該取得座標データを送信する送信手段とを有する座標取得装置と,からなることを特徴とする。 And recording management apparatus having a means for updating the particular record, a printing device for printing the document, means for obtaining the data entered in the printed document in a specific format, such as the first format as the coordinate data When, wherein the coordinate acquiring device and a transmitting means for transmitting the acquired coordinate data, in that it consists of.

【0016】請求項2に記載の発明は,請求項1記載の記録管理システムにおいて,前記座標取得装置は,筆記具と,筆記面の画像を入力する画像入力手段と,該取得画像に基づき座標データを取得する手段と,該座標データを送信する送信手段とを有することを特徴とする。 [0016] According to a second aspect of the invention, in the recording management system of claim 1, wherein the coordinate obtaining device, a writing instrument and an image input means for inputting an image of the writing surface, the coordinate data based on the acquired image It means for obtaining, and having a transmitting means for transmitting the coordinate data.

【0017】請求項3に記載の発明は,請求項1記載の記録管理システムにおいて,前記第一のフォーマット等の特定のフォーマットは,文書IDまたは座標情報をエンコードして得られたコードを文書の所定の位置に含むことを特徴とする。 [0017] According to a third aspect of the invention, in the recording management system of claim 1, wherein said first particular format of format or the like, a code obtained by encoding the document ID or the coordinate information document characterized in that it comprises in place.

【0018】請求項4に記載の発明は,請求項2記載の記録管理システムにおいて,前記座標取得装置は,さらに座標データを記憶する手段を有し,所定の座標データを取得した場合該記憶手段に記憶された座標データの送信を開始することを特徴とする。 [0018] invention as set forth in claim 4, in the recording management system according to claim 2, wherein the coordinate obtaining device further comprises a means for storing coordinate data, when acquiring the predetermined coordinate data the storage means characterized in that it starts transmission of the stored coordinate data to the.

【0019】請求項5に記載の発明は,請求項1記載の記録管理システムにおいて,前記第一のフォーマット等の特定フォーマットによる文書は,文書ID,記入欄の座標情報,患者ID等の利用者ID,バイタルサイン等の特定情報の種類,利用日時等とが関連付けされて保存されることを特徴とする。 [0019] The invention according to claim 5, in the recording system according to claim 1, wherein the first document according to a particular format format or the like of the document ID, the coordinate information of the entry fields, the user of such a patient ID ID, type of the specific information such as vital signs, characterized in that the usage date and time are stored are associated.

【0020】請求項6に記載の発明は,請求項1記載の記録管理システムにおいて,前記受信データがバイタルサイン等の特定情報である場合,記入済みの看護記録等の特定記録を再現する文書を形成し,当該文書の印刷を実行することを特徴とする。 [0020] The invention described in claim 6 is the recording management system of claim 1, wherein, when the received data is a specific information such as vital signs, the document to reproduce a specific recording of nursing record such already filled formed, and executes the printing of the document.

【0021】請求項7に記載の発明は,請求項1記載の記録管理システムにおいて,当該看護記録等の特定記録の所定項目の内容により,第一のフォーマット等の特定フォーマットの記入領域割り当てを変更可能な構成を有することを特徴とする。 [0021] The invention according to claim 7, changes in the recording management system of claim 1, wherein, the content of the predetermined items of a particular record of the nursing record, etc., the writing area allocation of a particular format, such as the first format characterized in that it has a configurable.

【0022】請求項8に記載の発明は,看護記録管理システム等の記録管理システムにおいて,入院患者等の利用者に関する情報、すなわち、該入院患者のバイタルサイン等の特定情報を含む看護記録等の特定記録を記憶する手段と,該記録に基づきバイタルサイン等の特定情報を記入するための第一のフォーマットを有するフォームを有する文書を形成する手段,該記録に基づき所定の患者の看護記録を記入した第二のフォーマットを有するフォームを有する文書を形成する手段,該記録に基づき所定の患者の履歴データを図示する第三のフォームを有する文書を形成する手段等の、所定のフォーマットを有するフォームの文書を形成する手段と,外部より送信されるデータを受信する受信手段と,該受信データよりバイタルサイン等の特 [0022] The invention of claim 8 is the recording and management system, such as a nursing record management system, information about the user, such as a hospitalized patient, i.e., the nursing record the like including a specific information vital signs such as of the input Institute patients fill means for storing specific record, means for forming a document having a foam having a first format to fill specific information such as vital signs based on 該記 record, the nursing record a given patient based on 該記 record It means for forming a document having a form having a second format, and means such as forming a document having a third form illustrating the history data given patient based on 該記 book, the foam having a predetermined format means for forming a document, receiving means for receiving data transmitted from the outside, especially in the vital signs, such as from the received data 情報を抽出する手段と,該バイタルサイン等の特定情報に基づき該看護記録等の特定記録を更新する手段とを有する記録管理装置と,前記文書を印刷する印刷装置と,バイタルサイン等の特定情報記入済みの第一のフォーマット等の特定フォーマットで印刷された文書を画像として入力する画像入力手段と,該画像を前記記録管理装置に送信する送信手段とを有する画像入力装置とからなることを特徴とする。 Means for extracting information, recording management device and the printing device and, specific information such as vital signs printing the document and a means for updating the particular record in the nursing record, etc., based on specific information such as the vital signs characterized in that it consists of an image input means for inputting a printed document in a specific format, such as a completed first format as an image, an image input device and a transmission means for transmitting said image to said recording management apparatus to.

【0023】請求項9に記載の発明は,請求項8記載の記録管理システムにおいて,前記第一のフォーマット等の特定フォーマットは,文書IDまたはフォーマット情報をエンコードして得られたコードを文書の所定の位置に含むことを特徴とする。 [0023] The invention according to claim 9, in the recording management system of claim 8, wherein the specific format, such as the first format, a predetermined document code obtained by encoding the document ID or format information characterized in that it comprises a position.

【0024】請求項10に記載の発明は,請求項8記載の記録管理システムにおいて,前記第一のフォーマット等の特定フォーマットによる文書は,文書ID,記入欄の座標情報,患者ID等の利用者ID,バイタルサイン等の特定情報の種類,関連日時等とが関連付けされて保存されることを特徴とする。 The invention according to claim 10, in the recording management system of claim 8, wherein the first document according to a particular format format or the like of the document ID, the coordinate information of the entry fields, the user of such a patient ID ID, type of the specific information such as vital signs, characterized in that the relevant date and time are stored are associated.

【0025】請求項11に記載の発明は,請求項8記載の記録管理システムにおいて,前記抽出したデータがバイタルサイン等の特定情報である場合,記入済みの看護記録等の特定記録を再現する文書を形成し,当該文書の印刷を実行することを特徴とする。 [0025] The invention of claim 11 is the recording and management system of claim 8, when the data the extracted is a specific information such as vital signs, documents to reproduce the specific record, such as a completed nursing record forming a, and executes the printing of the document.

【0026】請求項12に記載の発明は,請求項8記載の記録管理システムにおいて,当該看護記録等の特定記録の所定項目の内容により,第一のフォーマット等の特定フォーマットの記入領域割り当てを変更可能な構成を有することを特徴とする。 [0026] The invention according to claim 12, the changes in the recording management system of claim 8, the contents of predetermined fields of the specific record of the nursing record, etc., the writing area allocation of a particular format, such as the first format characterized in that it has a configurable.

【0027】 [0027]

【発明の実施の形態】図1に本発明の実施例である、看護記録管理装置101,座標取得装置110およびネットワークを介して接続されたPC群からなる看護記録管理システムのブロック構成図である。 DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS an embodiment of the present invention in FIG. 1, is a block diagram of a nursing record management system consisting of nursing record management apparatus 101, PC group connected coordinate acquisition device 110 and via a network . 看護記録管理装置1 Nursing record management apparatus 1
01は,看護記録データベースを記憶する看護記録記憶装置102,巡回記録用紙201(図3参照),バイタルサイン経過表(図6参照)及び各患者毎の看護記録(図7参照)を、看護記録データベースのデータを元に作成する文書形成手段103,外部の座標取得装置と通信するための通信インターフェース105,文書形成手段103で作成した文書を、接続された印刷装置109 01, nursing record storage device 102 for storing nursing record database, cyclic recording paper 201 (see FIG. 3), vital signs elapsed table (see FIG. 6) and nursing records for each patient (see FIG. 7), nursing record Article forming means 103 for creating a database of data based on a communication interface 105 for communicating with an external coordinate acquisition device, a document created by the document-forming means 103, connected printing apparatus 109
で印刷するための印刷インタフェース107,通信インタフェース105を介して得られた筆記座標データを用いてOCR処理などのデータ処理を行い,看護記録データベースを更新するデータ処理手段104,外部PC11 In printing interface 107 for printing, performs data processing such as OCR processing using the handwriting coordinate data obtained through the communication interface 105, the data processing means 104 for updating the nursing record database, external PC11
5,116などを接続するためのネットワークインタフェース108,および各種手段を制御する制御装置10 Network interface 108 for connecting a 5,116 and a controller 10 for controlling various means,
6とからなる。 Consisting of 6.

【0028】座標取得装置110は,一般的に使用されているクリップボード上に置かれた巡回記録用紙201 The coordinate obtaining device 110 is generally cyclic were used placed on the clipboard and the recording paper 201
などの用紙に筆記した際の筆記座標を取得するための装置であり、筆記時のペン先を撮影するカメラ111,カメラ111で撮影された画像を処理して座標を検出する A device for acquiring the handwriting coordinate of when the writing on paper, such as a camera 111 for photographing the nib when writing, detects coordinates by processing the image captured by the camera 111
CPU113,座標検出のためのプログラムや検出した座標を保存しておくためのメモリ112,検出した座標を看護記録装置101へ送信するための通信インタフェース114とからなる。 CPU 113, a memory 112 for saving programs and detected coordinate for the coordinate detection, consisting of a communication interface 114. for transmitting detected coordinates to the nursing record device 101.

【0029】外部PC115や116は,医局など看護記録管理装置101から離れた位置からでも医師等が看護記録データベースにアクセスできるように、看護記録管理装置101とネットワーク接続されている。 The external PC115 and 116, doctor or the like even from a position away from the nursing record management apparatus 101 such as a medical office is to access the nursing records database, connected to a network and nursing record management apparatus 101.

【0030】看護記録データベースは,図4のような患者データベースを含み、各患者のID,病室番号,名前, The nursing records database includes a patient database, such as shown in FIG. 4, of each patient ID, the patient's room number, name,
性別,生年月日,各患者毎の看護記録ファイル名,重症度等の情報を含む。 Including gender, date of birth, nursing record file name for each patient, the information of the severity and the like. 各患者毎の看護記録ファイルの内容は図5に示すようなデータベースの形態で保存されている。 The contents of the nursing record file for each patient are stored in the form of a database as shown in FIG.

【0031】この内容は、例えば,患者Aさんの場合は,患者の個人情報,各バイタルサインの情報,および処置内容,特記事項とからなり、バイタルサインは数値で記憶されている。 [0031] The content is, for example, in the case of patient A's, the personal information of the patient, information of each vital signs, and treatment content, consists of the Notices, vital signs are stored in a numeric value. また,処置内容については、巡回記録用紙201に手書きした処置内容を座標記述したファイル名が記載されており,特記事項は、処置内容同様に手書きした特記事項を座標記述したファイル名で記載されている. Also, for treatment contents, treatment contents handwritten cyclic recording paper 201 describes a file name coordinates described, disclaimers, treatment contents similarly handwritten Remarks been described in the file name coordinates described there. これらのファイルの内容は図9のように,画像の大きさ(水平画素数×垂直画素数)および座標データ列で表され,画像の大きさ,座標データは例えば各32 As these contents of the file 9, the size of the image is represented by (horizontal × vertical number of pixels the number of pixels) and the coordinate data strings, the size of the image, the coordinate data is for example the 32
ビットで表されるものとする。 And those represented by bits. この座標データ列を画像として再現したのが例えば図5の画像1から画像3である。 The reproduced the coordinate data string as an image is an image 3 from the image 1 of FIG. 5, for example.

【0032】また,重症度の高い患者Zさんの場合は管理される項目が多くなる. [0032] In addition, in the case of patients with high Z's severe the greater the item to be managed. このように患者の重症度の違いに応じて看護記録データベースで管理される項目数を変更することができる構成とされている。 Thus there is a configuration that can change the number of items to be managed in the nursing record database according to the severity of the patient differences. 例えばZさんの症状が回復し,重症度が下がった場合、データベースで管理される項目を減らすことも可能である。 For example, recovery symptoms of Z's, when the severity is lowered, it is also possible to reduce the items to be managed in the database.

【0033】ところで、看護記録管理装置101で作成され,印刷される文書は3種類想定されている。 By the way, created in the nursing record management apparatus 101, a document to be printed is three assumptions. それらは、図3に示す巡回記録用紙201,図6に示すバイタルサイン経過表,および図7に示す、患者のカルテの一部となる各患者毎の看護記録である. They cyclic recording paper 201 shown in FIG. 3, vital signs elapsed table shown in FIG. 6, and shown in FIG. 7, a nursing record for each patient as a part of the patient's chart. これら3種類の文書はすべて看護記録データベースを元にして作成されるものとする。 These three documents shall be created based on all nursing record databases.

【0034】巡回記録用紙201は、看護婦が病室巡回時に各患者のバイタルサインや治療状況を収集し記録するためのものであり,所定のフォーマットを有する。 [0034] Cyclic recording paper 201, nurse is intended to collect the vital signs and treatment conditions of each patient at a hospital room cyclic recording has a predetermined format. 病室,患者名に対応して,体温,血圧などのバイタルサインや点滴量を記入する欄が設けられ,巡回時に行った処置,特記事項などを記入する欄も含まれる。 Hospital room, in correspondence with the patient name, body temperature, provided column to fill the vital signs and infusion of blood pressure, treatment was carried out during the cyclic also includes column to fill in such Notices. さらに,用紙下部にはバーコードあるいは2次元コードが印刷されており、これは本巡回記録用紙に関する文書情報(文書IDあるいは文書名)を表す。 Further, the sheet bottom is a bar code or two-dimensional code is printed, which represents the document information about the cyclic recording paper (document ID or document name). さらに,記入年月日欄と共に,ペン807の使用によって取得された筆記座標情報を看護記録装置101に送信するための送信コマンダーとしての送信チェックボックスが設けられている。 Furthermore, fill with date field, the transmission check box as transmission commander for transmitting handwriting coordinate information obtained by use of the pen 807 to the nursing record device 101 is provided.

【0035】巡回記録用紙201の作成に際し、図4に示される如くの患者データベースを元にして図8のようなフォーマットファイルが作成される。 [0035] In the preparation of the cyclic recording sheet 201, the format file as shown in FIG. 8 is generated based on the patient database as shown in FIG. このフォーマットファイルの各項目は左から順に、(項目の左上座標) Each item of this format file is in order from left, (upper left coordinates of the item)
−(項目の右下座標),項目内のテキスト,病室,患者名,項目名,項目内のテキストの種類,項目内の筆記の処理内容である。 - (the item at the lower right coordinates), the text of the item, a hospital room, patient's name, item name, the type of text in the field, is a processing content of the writing in the field. この項目内の筆記の処理内容において,OCRは筆記された内容をOCR処理することを意味し, The process content of the writing in this field, OCR is meant to OCR processing what is written,
Imageは筆記された内容を座標データとして図9に示される内容のファイルとして保存する処理を行うことを意味する。 Image means that performs processing for storing as a file the content shown in FIG. 9 what is written as coordinate data. また,CRはチェック認識であり,チェックボックス内にチェックが筆記されているかどうかを認識する処理を示す。 Also, CR is checked recognition, it shows a process of recognizing whether a check in the check box has been written. また、BRは,バーコード認識を行う処理を示す。 Further, BR shows a process of performing barcode recognition.

【0036】これらの内容を印刷処理したものが図3に示す巡回記録用紙201である。 [0036] obtained by printing these contents are cyclic recording paper 201 shown in FIG. 図3に示す如く、患者の重症度に応じて項目数や項目の大きさが異なる。 As shown in FIG. 3, the different sizes of the number of items and items with the severity of the patient. 特に,処置や特記事項欄などは重症度が高いほど記入される量が多くなるので、その分サイズが大きくなっている。 In particular, since such treatment or Remarks column increases the amount to be filled higher severity minute size is larger that. このようにして作られたフォーマットの内容はフォーマットファイルとして保存される。 The contents of the format made in this manner is stored as a format file. フォーマットファイルは図12に示すようにフォーマットファイルデータベースに登録される。 Format file is registered in the format file database, as shown in FIG. 12. このフォーマットファイルデータベースの文書IDが,符号化され、巡回記録用紙201中のドットコード(後述)およびバーコードとされる。 Document ID of this format file database is encoded and a cyclic dot code in the recording sheet 201 (described later) and the bar code.

【0037】図6のバイタルサイン経過表は例えば患者 The vital signs elapsed table of FIG. 6, for example patients
Cさんのものであり,図5におけるCさんの看護記録ファイルの内容を元に作成されたものである。 Are those of the C's, it was created on the basis of the contents of the nursing record file of the C's in FIG. 5. バイタルサイン経過表はCさんの看護記録ファイルの各項目のうち, Vital signs elapsed table out of each item of nursing record file of the C's,
体温と血圧の3日間にわたる変化をグラフにしたものである。 It is obtained by a change over 3 days of body temperature and blood pressure in a graph.

【0038】さらに,図7のCさんの看護記録は,Cさんの看護記録ファイルの内容を看護記録フォーマットに変換したものである。 [0038] In addition, C's of nursing records of FIG. 7, is obtained by converting the contents of the nursing record file of the C's in nursing recording format. ここでは、日時毎に体温,血圧などのバイタルサインと,処置内容,特記事項がそれぞれ枠に囲まれて表示されている。 Here, body temperature for each date and time, and vital signs such as blood pressure, treatment content, Notices are displayed surrounded by each frame.

【0039】図2は,本発明の実施例の看護記録管理システムを用いて作成・印刷された巡回記録用紙201とそれに記入するためのカメラペン807を示す。 [0039] Figure 2 shows a camera pen 807 to fill it and cyclic recording paper 201 that is created, printed using nursing record management system of an embodiment of the present invention.

【0040】ペン807は,ペン先805,カメラ装置806,データ処理装置808からなり、カメラ装置8 The pen 807, the pen tip 805, the camera device 806, made from the data processing device 808, the camera apparatus 8
06は図1のカメラ111そのものであり,光学系80 06 is a itself camera 111 of FIG. 1, the optical system 80
6bおよび撮像素子806aからなる。 Consisting 6b and the imaging device 806a. データ処理装置808は図1のメモリ112,CPU113,通信インタフェース114を含む。 The data processing apparatus 808 includes a memory 112, CPU 113, a communication interface 114 of FIG.

【0041】ペン807を用いて巡回記録用紙201に文字等を記入した場合,一般のペン同様、ペン先805 [0041] If you fill in the characters and the like to the cyclic recording sheet 201 by using the pen 807, the same general pen, the pen tip 805
で紙の上にインクで文字が描かれる。 Characters are drawn in with ink on paper. カメラ806は, The camera 806,
筆記する個所の紙の上に印刷されたドットコード(図3 Printed on paper locations that writing dot code (Fig. 3
の右丸枠参照,後述)を読み取り,データ処理装置80 Right circled reference, read below), the data processing unit 80
8でドットコードから文書IDと座標を取得する。 Acquiring the document ID and coordinates from the dot code 8. このようにして取得しされた文書IDと座標は、データ処理装置808内のメモリに蓄えられる。 Such document ID and the coordinate which is acquired by the is stored in the memory of the data processing apparatus 808.

【0042】ここでペン807が、データ処理装置80 [0042] Here in the pen 807, the data processing device 80
8によって、実際に文書IDと座標を取得する手順を図1 By 8, FIG. 1 the procedure for obtaining the actual document ID and the coordinates
1を用いて説明する。 It will be described with reference to the 1.

【0043】まず、ペン先805に取り付けられた不図示の圧力センサを用いてペンが紙に押し付けられたかどうかを検知する。 Firstly, the pen is detected whether pressed against the paper using a pressure sensor (not shown) attached to the pen tip 805. もし,ペンが紙に押し付けられたペンダウンの状態ならば,カメラ806で取得した筆記面のドットコードを含んだ画像からドットコードの読み取りを開始する。 If the pen if a pen down state pressed against the paper, it starts reading the dot code from the image including the dot code writing surface acquired by the camera 806.

【0044】読み取りが成功したならば,文書IDおよび筆記座標をメモリから読み取り,筆記座標が所定の範囲の値を有するかどうかを判定する. [0044] If the reading is successful, it reads the document ID and write coordinates from memory, determines whether writing coordinates has a value in a predetermined range. もし,所定の範囲の座標であるならば文書IDおよびそれまで取得した筆記座標列を外部の看護記録管理装置101に送信して終了する。 If terminated by sending a writing coordinate sequence obtained to the document ID and that if the coordinates of the predetermined range to the outside of the nursing record management apparatus 101. 所定の範囲の座標でない場合には,データ処理装置808のメモリにそれらを保存する。 If not the coordinates of the predetermined range, stores them into the memory of the data processing device 808.

【0045】これらの手順を、ペン先が紙から離されてペンアップの状態となるまで続ける。 [0045] continue these steps, until the pen tip is brought into a state of isolated and pen up from the paper. もし,ドットコードが存在しなければ(=読み取り対象の文書ではない),読み取り不能の表示を不図示の液晶表示器あるいはLEDを用いて行う. If there are no dot code (= not the document to be read), and displays the unreadable using a liquid crystal display or an LED (not shown). ここで、図3を用いてドットコードについて説明する。 Here will be described a dot code with reference to FIG. ドットコードは図3の右側円内に囲まれた拡大図で示される。 Dot code shown in the enlarged view surrounded by the right side circle of FIG. ここで黒ドットで描かれている部分はファインダ兼アライメントドットであり、黒ドットで印刷され、それ自身は情報としての意味をもたない。 Portions depicted here in black dots is finder and alignment dots are printed in black dots, itself has no meaning as information. また,黒ドットのA〜D中、A,Bは黒ドットで印刷されるが,C,Dは実際には印刷されず,その2点は必ず空白とされる。 Further, in A~D black dots, A, but B is printed in black dots, C, D are not printed actually, the two points is always blank. これらは,ドットコードの上下左右方向を決定するためのものである。 These are used to determine the vertical and horizontal directions of the dot code. それらファインダ兼アライメントドットで囲まれた水平7ドット×垂直7ドットの計49ドットからA〜D4ドットを引いた45ドットで一つのドットコードを成し,文書IDおよび座標情報を表す。 Form a single dot code in their viewfinder and 45 dots minus A~D4 dots from horizontally 7 dots × vertical 7 dots in total 49 dots surrounded by the alignment dots, representing the document ID and the coordinate information. 1ドットは1ビットを表し、一つのドットコードは4 1 dot represents one bit, one dot code 4
5ビットから成る。 Consisting of 5 bits.

【0046】図3中、白ドットで表されている部分には、実際は黒ドットが印刷されている。 [0046] In FIG. 3, portions are represented by white dots, actually black dots are printed. これらのドットの印刷密度は4ドット/mmであり、一つのドットコードは2mm角の面積を占める。 Printing density of these dots is 4 dots / mm, a dot code occupies an area of ​​2mm square. 一つのドットコードを構成する45ドットのうち,座標データを表すドットは1 Of the 45 dots constituting one dot code, the dot representing the coordinate data 1
5ドット(=15ビット,水平方向と垂直方向合わせて15ビットで表現可能)よりなる。 5 dots made of (= 15 bits, representable by the horizontal and vertical directions combined 15 bits).

【0047】ここでA3の大きさの用紙の場合、水平1 [0047] For paper wherein the size of A3, one horizontal
48コード×垂直210コードであるので、上記割り当てで、情報量としては充分である(210×148=3 Since 48 code × vertical 210 codes above allocation, it is sufficient as the amount of information (210 × 148 = 3
1080<32768=2 15 )。 1080 <32768 = 2 15). これらは文書ID用の10ビット含む。 These include 10 bits for the document ID. 10ビットで1024通り表現可能であり,一時的な使用が主な巡回記録用紙の文書IDとしては十分である。 A possible 1024 expressed with 10 bits, which is sufficient as a document ID for temporary use is the major cyclic recording paper. そして、残りの20ビットは誤り訂正符号用に使用する。 The remaining 20 bits are used for error correction codes. 誤り訂正方式としては例えばBCH符号を用いるものとする。 The error correction method shall be used, for example, BCH codes. BCH符号はビット多重ビット誤りを訂正できる誤り訂正方式であり,本実施例では各コードあたり10ビットの誤りを訂正できる能力を持つことになる。 BCH codes are error correction method which can correct a bit multi-bit error would have the ability to correct errors in 10 bits per each code in this example.

【0048】上記ドットコードの45ビットは,所定の規則(図13)に従って各ドット位置に割り当てられ, [0048] 45 bits of the dot code is assigned to each dot position in accordance with a predetermined rule (Fig. 13),
ビットがオンならドットを印刷し,ビットがオフならドットを印刷しない構成とされている。 Bit print the ON if dot, bit is configured not to print the if dot off. ペン807のカメラ装置806はこのドットコードを読み取り文書IDおよび座標情報を取得する。 The camera device 806 of the pen 807 obtains the read document ID and the coordinate information of the dot code.

【0049】ここでドットコードの詳細な読み取り手順について図14を用いて説明する。 [0049] Here, detailed reading procedure of the dot code will be described with reference to FIG. 14. まず,図3の黒ドットで示されるファインダパターンを検出する。 First, to detect the finder pattern indicated by black dots in FIG. 次にファインダパターンに囲まれたドットを検出する。 Then detecting a dot surrounded by a finder pattern. 検出したドットは図13の規則に従って配置されているのでドットを元の配置に並べ替える。 Since the detected dots are arranged according to the rules of FIG. 13 sort dots original arrangement. 並べ替えた後,誤り訂正を行う。 After sorting, performs error correction. 誤りがないか、あるいは誤り訂正が可能な場合、 If there are no errors, or that can be error correction,
そこから文書IDおよび座標を復元する。 To restore the document ID and coordinate from there.

【0050】また,方向検出ドットA〜Dが正しく検出できず誤り訂正ができない場合、検出したドットデータを可能な限り並べ替えて誤り訂正を行う。 [0050] In addition, when the direction detection dot A~D can not error correction can not be detected correctly, it performs error correction to sort as much as possible the detected dot data. その結果誤りがないか,あるいは誤り訂正が可能な場合、そこから文書 If the result if there is no error, or that can be error correction, document from there
ID,座標の復元を行う。 ID, the restoration of the coordinates do. また誤り訂正が不可能な場合にはそのまま終了する。 Also as it is to the end of the If it is not error correction.

【0051】ここで,ドットコードのデコードが2回目以降の場合,すでに文書IDがわかっているので,図14 [0051] In this case, if the decoding of the dot code of the second and subsequent times, because it has been found already document ID, 14
右側の手順のようにあらかじめ誤り訂正に先立って文書 Document prior to the pre-error correction as in the right-hand side of the procedure
IDに相当するデータ部分を正しい文書IDに置き換えて誤り訂正を行うことが可能である。 It is possible to perform error correction by replacing a portion of data corresponding to the ID to the correct document ID. この方法を用いることによって誤り訂正できる確率が非常に高くなるので有効である。 It is effective because the probability of error correction by using this method is very high.

【0052】なお、上記ドットコードは、黒ドットが実際に黒で印刷されているとした場合であっても、記録用紙の面積の数パーセントを占める程度であり、しかもドットは微細なものであるため、記入者の肉眼では明るいグレーに見える程度であり、したがって実際に記録用紙にデータを記載するのに障害になることはない。 [0052] Note that the dot code, even when the black dots are actually printed on black, on the order occupying a few percent of the area of ​​the recording paper, moreover dots are those fine Therefore, on the order of visible light gray to the naked eye of the registrant, therefore it does not become an obstacle to describe the actual data on the recording paper.

【0053】上記の如く巡回記録用紙201は看護婦が病室巡回時に各患者のバイタルサインを収集し記録するためのものであり,所定のフォーマットを有する。 [0053] Cyclic recording sheet 201 as described above is for a nurse to collect the vital signs of the patient when the patient's room cyclic recording has a predetermined format. 病室,患者名に対応して,体温,血圧などのバイタルサインを記入する欄が設けられ,巡回時に行った処置,特記事項などを記入する欄も設けられている。 Hospital room, in response to the patient's name, body temperature, is provided with a column to fill the vital signs such as blood pressure, treatment was carried out at the time of patrol, also provided column to fill out and Notices. さらに,用紙下部にはバーコードあるいは2次元コードが印刷され, Furthermore, a bar code or two-dimensional code is printed on the paper bottom,
本巡回記録用紙に関する文書情報(文書IDあるいは文書名)を表わしている。 It represents document information about the cyclic recording paper (document ID or document name). さらに,記入年月日欄と共に, In addition, along with the entry date column,
ペン807を使って取得した筆記座標情報を看護記録装置101に送信するための送信コマンダーとしての送信チェックボックスも設けられている。 Also send check box as transmission commander for transmitting handwriting coordinate information obtained by using the pen 807 to the nursing record device 101 is provided.

【0054】この送信チェックボックスにペン807を使ってチェックすると,ペン807はデータ処理装置8 [0054] If you check with a pen 807 in the transmission check box, pen 807 is a data processing device 8
08でそこの座標を取得し,その座標があらかじめ定められた送信コマンド用の座標であることを認識し,看護記録装置101と通信を開始する。 To get there coordinates 08, recognizes that the coordinates are coordinates for transmission command predetermined, starts communicating with the nursing record device 101.

【0055】図10を用いてこの場合の通信手順について説明する。 [0055] For communication procedure in this case will be described with reference to FIG. 10. 通信端末側(この場合はペン807)はホスト側(看護記録装置101)に対して接続要求を行う。 Communication terminal (in this case the pen 807) makes a connection request to the host side (nursing recording device 101). ホスト側はその要求に対してACKを返し接続を開始する。 Host initiates a connection returns the ACK to the request. 接続を開始した後,端末側は文書IDや座標などのデータをホスト側へ送信する. After starting the connection, terminal side transmits data such as a document ID and coordinates to the host side. ホスト側はデータが送られてくるたびにACKを返し正常にデータを受信していることを端末に通知する. Host notifies that it has received the data correctly returns an ACK each time data is sent to the terminal. 端末側はデータ送信が終了した後,ホスト側に切断要求を通知する. Terminal side after the data transmission is completed, notifies the disconnection request to the host side. ホスト側は切断要求を受けとったら,ACKを端末側に返し,接続を完了する。 Host side Once received the disconnection request, returns an ACK to the terminal, to complete the connection. この場合の通信インタフェースとしては, As a communication interface in this case,
赤外線,ブルートゥースなど一般的な無線通信インタフェースで良い。 Infrared, it may be a typical wireless communication interface such as Bluetooth.

【0056】次に、文書IDおよび座標情報を受信した看護記録管理装置101の動作の手順を図15を用いて説明する。 Next, it will be described with reference to FIG. 15 the procedure of an operation of the nursing record management apparatus 101 which has received the document ID and the coordinate information. 以下の処理は基本的にデータ処理手段104で行われる。 The following processes are basically executed by the data processing unit 104. まず,文書IDによって図12に示す(看護記録記憶装置102内の)フォーマットファイルデータベースを検索してフォーマットファイルを特定する。 First, to identify the format file by searching the FIG. 12 by the document ID (the nursing record storage device 102) format file database. そして特定したフォーマットファイルを読み込み、さらにフォーマットファイルの項目座標情報に従って受信した筆記座標をクラスタリングする。 And reads the specified format file, clustering writing coordinates received further accordance item coordinate information of the format file. 次にクラスタ化された座標群に対し、上記フォーマットファイルの処理記述(OC To then clustered coordinate group, the process described above format file (OC
R, Image)にしたがって処理を実行する。 R, executes processing according Image).

【0057】ここでOCR処理されたデータは看護記録データベースへ登録される。 [0057] it has been here in the OCR processing data is registered to the nursing record database. また,Image処理されたデータは座標データ列として.shc, .tkiファイルとして保存される。 Further, the Image processed data are stored as coordinate data string .Shc, as .tki file. そして,データ処理手段104によって認識処理された巡回記録,更新されたバイタルサイン経過表及び看護記録を文書形成手段103を利用して作成し,不図示の表示装置で表示するとともに印刷装置109で印刷する。 The cyclic recording recognized processed by the data processing means 104, the updated vital signs elapsed table and nursing records created by using the document forming unit 103, printed by the printing apparatus 109 and displays on the display device (not shown) to.

【0058】次に本発明の他の実施例を図16を基に説明する。 [0058] Next will be described another embodiment of the present invention based on FIG. 16. 上述の図1の実施例と異なる点は、座標取得装置としてパッドを使用したものを利用している点である。 Example differs from the above-mentioned FIG. 1 is that by using a material obtained by using the pad as the coordinate acquisition device. 図16の座標取得装置1は,通信インタフェース1 Coordinate acquisition device 1 in FIG. 16, the communication interface 1
0,メモリ9,CPU11,LCD14,コードリーダ15, 0, the memory 9, CPU 11, LCD 14, code reader 15,
手書き入力部7(パッド部),検出回路16,および本体の電源17からなり,手書き入力部7には普通紙2が置かれ,専用のペン4で筆記を行うものとする。 Handwriting input unit 7 (pad portion), the detection circuit 16, and consists of the body of the power source 17, the handwriting input unit 7 plain paper 2 is placed, and performs writing in a dedicated pen 4. そして専用ペン4で行なわれた筆記の座標が検出され、メモリ9に蓄えられ、通信インタフェース10を介して看護記録管理装置101に送信される。 And is detected writing of coordinates performed by dedicated pen 4, stored in the memory 9 is sent to the nursing record management apparatus 101 through the communication interface 10.

【0059】次に、座標取得装置1(パッドタイプ)の具体的な動作について説明する。 Next, a specific operation of the coordinate acquisition device 1 (Pad type) will be described. なお,本記述は特開平2000−112646号公報の記載に基づいている。 The present description is based on the description of JP-A-2000-112646.
図17は座標取得装置(パッドタイプ)1の概要を示す外観斜視図、図18はその概略側面図,図23はその真上からみた概略図,図19はそのハードウェア構成を示すブロック図である。 Figure 17 is an external perspective view showing an outline of the coordinate acquisition device (pad type) 1, FIG. 18 is the schematic side view, FIG. 23 is a schematic view seen from directly above, FIG. 19 is a block diagram showing the hardware configuration is there.

【0060】この座標取得装置1は,図17に示すように,文書情報があらかじめ印刷されている情報表示媒体である複数の普通紙2と,情報記憶装置を構成する電磁誘導式のデジタイザ(タブレット)3と,手書き入力用の電磁ペン4とにより構成されており,情報蓄積手段である外部のホスト(看護記録管理装置101)(図16 [0060] The coordinate obtaining device 1, as shown in FIG. 17, a plurality of plain paper 2 is an information display medium document information is printed in advance, an electromagnetic induction type digitizer which constitutes the information storage device (tablet ) 3, is constituted by an electromagnetic pen 4 for handwriting input, an external host is the information storage means (nursing record management device 101) (FIG. 16
参照)あるいはPC(図19参照)5と接続可能な構成とされている。 See) or PC (there is a possible connection configuration as Fig. 19 reference) 5.

【0061】普通紙2は,文字通り全体が紙状に形成されたものとされ、例えば,A4判サイズのものが用いられる。 [0061] Plain paper 2 is as a whole is formed into a paper-like literally, for example, those of A4 size size used. これら普通紙2には,上記コンピュータ5(あるいは看護記録装置)に格納されている各文書データが一画面単位で各々印刷装置によりあらかじめ印刷されているとともに,後述するようにその印刷時にコンピュータ5 These plain paper 2, the computer 5 with has been previously printed by each printing unit in the computer 5 (or nursing recorder) each document data stored in the one screen unit, at the time of printing, as described below
(あるいは看護記録装置)内の文書であることを示す識別情報が2次元コード(あるいはバーコード)6(図2 (Or nursing recording device) identification information indicating that the document in the two-dimensional code (or barcode) 6 (FIG. 2
0参照)の形態で印刷されているものとする。 0 See) is assumed to be printed in the form of. また,文書IDと座標情報をエンコードして得られた2次元ドットコードがそれらの紙全体に印刷されている。 Further, two-dimensional dot code obtained by encoding the document ID and the coordinate information is printed across their paper.

【0062】デジタイザ3は、図19中に示すように手書き入力部7を平板状の本体ボード8の表面に有し、情報蓄積媒体としてのメモリ9、コンピュータ5と通信するための通信インタフェース10、ワンチップCPU [0062] The digitizer 3, the handwriting input section 7 as shown in FIG. 19 has the surface of the plate-shaped body board 8, a memory 9 as an information storage medium, a communication interface 10 for communicating with the computer 5, one-chip CPU
(Central Processing Unit)11等を本体ボード8内に内蔵する形で構成され、複数枚の普通紙2の上端である保持辺2uの中央部を本体ボード8上に積層させた状態で交換自在に保持する媒体保持部としての保持用クリップ12と、積層された普通紙2の下端辺2dを押さえる格納用クリップ13とを備えている。 Is configured to (Central Processing Unit) 11 or the like in the form of built-in the main body board 8, exchange freely central portion of the holding side 2u which is the upper end of the plurality of plain paper 2 in a state of being laminated on the body board 8 a retaining clip 12 as a medium holding portion for holding, and a storage clip 13 for holding the lower end side 2d of the laminated plain paper 2. 本体ボード8上の下端辺側には格納用クリップ13に併設される形でL L form on the lower end side of the body board 8 to be parallel in storage clip 13
CD14が設けられている。 CD14 is provided. また、格納用クリップ13 In addition, storage clip 13
の紙押え面部分(下面)には各普通紙2に印刷された2 2 The paper pressing surface portion (lower surface) which is printed on each plain paper 2
次元コード6(図20参照)を光学的に読取るID認識手段である2次元コードリーダ15が設けられている。 Dimensional code 6 2-dimensional code reader 15 is an ID recognition means for reading (see FIG. 20) optically is provided.

【0063】図19に示すデジタイザ3において、ワンチップCPU11には、手書き入力部7の検出回路1 [0063] In the digitizer 3 shown in FIG. 19, the one-chip CPU 11, detection circuit 1 of the handwriting input section 7
6、メモリ9、通信インタフェース10、2次元コードリーダ15、LCD14等が接続されている。 6, a memory 9, a communication interface 10, 2-dimensional code reader 15, LCD 14, etc. are connected. 17は各部に電力を供給する本体電源である。 17 is a main power source for supplying power to each unit. また、デジタイザ3は、ワンチップCPU11が適切なプログラムに従って各種の情報処理を実行することにより、情報入力手段、情報格納手段、情報出力手段等の機能を果たす。 Further, the digitizer 3, by one chip CPU11 executes various kinds of information processing in accordance with appropriate programs, perform information input means, information storage means, the function of such information output means.

【0064】上記情報入力手段は、ハードウェアとして手書き入力部7やワンチップCPU11や検出回路16 [0064] The information input unit, a handwriting input section 7 and the one-chip CPU11 and the detection circuit 16 as hardware
などを有しており、各種情報の手書き入力を受け付ける。 Has a like, it accepts a handwriting input of various types of information. つまり、本体ボード8上に積層された普通紙2上で電磁ペン4を通じて手書き入力部7に文字や線などが手書き入力されると、その入力パターンを検出回路16により検出する(受け付ける)。 That is, when characters or lines handwriting input unit 7 through the electromagnetic pen 4 on plain paper 2 which is laminated on the main board 8 is handwriting input is detected by the detecting circuit 16 and the input pattern (accepted). ここに、電磁ペン4は手書き入力している時に電磁場を放射するアクティブなペンであり、手書き入力部7に対して手書き入力する時に検出回路16を通じて電磁誘導方式のデジタイザ3がその位置座標を検出する。 Here, the electromagnetic pen 4 is an active pen that emits an electromagnetic field when it is handwritten, detecting digitizer 3 that position coordinates of the electromagnetic induction through detection circuit 16 when the handwriting input to the handwriting input section 7 to. この方式は、紙厚にして5mm This method is, in the sheet thickness 5mm
程度を介して検出可能であり、或る程度の枚数の普通紙2を重ねてデジタイザ3の手書き入力部7上に置いた場合であっても、その最上位の普通紙2に対して電磁ペン4で手書き入力した内容を認識できるものとされる。 It is detectable through the degree, even when placed on the handwriting input unit 7 of the digitizer 3 overlaid plain paper 2 of a degree of number, electromagnetic pen on plain paper 2 of the uppermost 4 is intended to recognize the contents handwriting input.

【0065】上記情報格納手段は、メモリ9やワンチップCPU11を有しており、上述のように情報入力手段により受け付けられた手書き入力の各種情報を後述するように2次元コードリーダ15により認識された識別情報と関連付けてワンチップCPU11によりメモリ9に記憶させる。 [0065] The information storing means includes a memory 9 and a one-chip CPU 11, is recognized by the two-dimensional code reader 15 as described below various information handwriting input accepted by the information input means as described above associated with the identification information is stored in the memory 9 by the one-chip CPU11 to. ここに、メモリ9としては例えば大容量のフラッシュメモリやハードディスク等が用いられているものとする。 Here, as the memory 9 is assumed that the flash memory or a hard disk of a large capacity is used, for example.

【0066】情報出力手段は、ワンチップCPU11や通信インタフェース10などを有しており、後述するように識別情報に応じて予め情報蓄積個所が特定されて各種情報が記憶されているコンピュータ5に対してメモリ9に記憶された手書き入力の各種情報を伝送出力する。 [0066] information output means has a such one-chip CPU11 or communication interface 10, to the computer 5 in which various information is stored is specified in advance information storage locations in response to the identification information as described below Te transmitting outputs various information of the handwritten input which is stored in the memory 9.
この場合、通信インタフェース10としてはブルートゥース,赤外線ポート,RS232Cポート,イーサネット(登録商標)ポート、PCMCIAポートといった一般的なインタフェースが用いられている。 In this case, as the communication interface 10 Bluetooth, infrared port, RS232C port, an Ethernet port, a general interface such as PCMCIA port used.

【0067】ここで、普通紙2に印刷されている識別情報(2次元コード6)について説明する。 [0067] Here will be described the identification is printed on plain paper 2 information (two-dimensional code 6). この2次元コード6は前述したようにその普通紙2に印刷されている表示画像情報がコンピュータ5内の文書の一部であることを示すものであるが、その2次元コード6が表現するものとしては、例えば、文書名、ページ番号、コンピュータ名(システム名)、そのIPアドレス等があり、¥ This two-dimensional code. 6 shows that display image information printed in its plain paper 2 as described above is part of a document in a computer 5, which the two-dimensional code 6 is represented as is, for example, the document name, page number, the computer name (system name), there is the IP address or the like, ¥
¥PC名(PCのIPアドレス)¥ドライブ名¥フォルダ名¥文書名¥ページのようなディレクトリ構造により、その文書(最小は、1ページ分)の格納してある個所(情報蓄積個所)を一義的に特定し得るものであればよい。 ¥ PC name in a directory structure, such as the ¥ drive name ¥ folder name ¥ document name ¥ page (IP address of the PC), the document (minimum, one page) Kazuyoshi the point (information storage location) that is stored in the as long as it can identify the manner. このような2次元コード6が各普通紙2上において、保持辺2u以外の周縁付近の一部、本実施の形態では、めくる部分となる下端辺2d=保持辺2uに対する対向辺の一部の同一個所(2次元コードリーダ15に対応する位置)に図20に示すように印刷されている。 In such a two-dimensional code 6 is the plain paper on 2, near the periphery of the non-retaining side 2u part, in this embodiment, the portion of the opposing side with respect to the lower end side 2d = retention side 2u of the part to turn It is printed as shown in FIG. 20 in the same location (2-dimensional code reader 15 in the corresponding position). また、識別情報としては、1次元バーコード等であってもよいが、文書ID用として多種多様にわたる文書を分類する必要があり、1次元バーコード等では分類数が不足してしまうことを考えると、本実施の形態のように格段に容量の大きい2次元コード6を用いることが望ましい。 Further, as the identification information may be a one-dimensional bar code, etc., but it is necessary to classify documents across diverse as document ID, given that the number of classifications is insufficient in one-dimensional bar code or the like When it is desirable to use a two-dimensional code 6 large much capacity as in this embodiment. 即ち、2次元コード6を用いることにより20桁程度のコードを生成することができるので、全世界で使用している普通紙の数に対して、各々絶対的な識別番号(例えば、通し番号)を付すこともできる。 That is, it is possible to generate a 20-digit order code by using the two-dimensional code 6, for the number of plain paper using worldwide each absolute identification number (e.g., serial number) It can also be subjected. すなわち、 That is,
一度作成した文書のIDが唯一に固定されるので、世界で1つしかないIDが付された文書(世界で1つしかない文書)として設定することができる。 Because once ID of the document that was created is fixed to the sole, it can be set as the document that there is only ID one in the world is attached (one only there is no document in the world). また、2次元コード6のような識別情報に関しては、特定の波長の入射光に対して可視域以外の光を反射するように普通紙2上に付すことが好ましい。 With respect to the identification information such as the 2-dimensional code 6, it is preferable subjected on plain paper 2 so as to reflect light other than the visible range to incident light of a particular wavelength. 即ち、可視光以外の光を反射し肉眼では見えないようにすれば、文書のID情報が第三者により即座に認識されることがなく、セキュリティ性が向上する。 That is, if to be invisible to the naked eye reflects light other than visible light, ID information of the document without being recognized immediately by a third party, thereby improving security. 同時に、他のID付き(2次元コード6付き)普通紙にコピーしても、ID情報が異なるので、たとえコピーされたものに加筆されてもその加筆内容がオリジナルに対して上書きされることはなく、データを保護できる。 At the same time, it is copied into with other ID (with 2-dimensional code 6) plain paper, since the ID information is different, it be retouched to that if copied its retouch contents is overwritten with respect to the original rather, to protect the data. 加えて、識別情報を特定の波長の入射光に対して可視域以外の光を反射するように普通紙2上に付すことは見た目上も好ましいといえる。 In addition, subjecting the identification information on plain paper 2 so as to reflect light other than the visible range to incident light of a specific wavelength can be said to look on it is also preferred.

【0068】また、本実施の形態のデジタイザ3は持ち運んで任意の場所で使用することを主に想定しているので、本体電源17としては、本体ボード8内部に内蔵されて再充電可能な2次電池を用いるのが望ましい。 [0068] Further, since the primarily intended to be used anywhere in carry digitizer 3 of the present embodiment, the main body power source 17, rechargeable been built in the main body board 8 2 it is desirable to use the following battery. このような本体電源17の消費電力を考慮し、本実施の形態では、保持用クリップ12に電源スイッチの機能を兼用させてあり、図21に示すように、本体ボード8上に複数枚の普通紙2を積層状態で載置して保持用クリップ1 Considering the power consumption of such a body power source 17, in this embodiment, Yes by also functions of the power switch in the holding clips 12, as shown in FIG. 21, normally a plurality of sheets on the main board 8 clip retaining and placing the sheet 2 in a stacked state 1
2で保持することにより本体電源17が起動されて動作可能となるように設定されている。 Body power supply 17 is set to allow operation is activated by holding at 2. このような機能がワンチップCPU11による制御の下に電源起動手段により実行される。 Such functions are performed by the power supply starting means under the control of the one-chip CPU 11. 図22はその処理制御を示すフローチャートである。 Figure 22 is a flowchart showing the process control.

【0069】次にこのような構成を有する座標取得装置1の使用方法について説明する。 Next will be described how to use the coordinate acquisition device 1 having such a configuration.

【0070】まず、看護記録管理装置に格納されている患者データベースを元に印刷された複数枚の巡回記録用紙201(普通紙2)を積層状態で(保持辺2u部分が綴じられたものであってもよい)、本体ボード8上に載置し保持用クリップ12で保持辺2uを固定保持するとともに、下端辺2d側は格納用クリップ13で止める。 Firstly, it is one in which a plurality of cyclic recording paper 201 printed based on the patient database stored in the nursing record management apparatus (plain paper 2) in a stacked state (holding side 2u moiety stapled may be), to fix hold the holding side 2u by placing and retaining clip 12 on the body board 8, the lower end edge 2d side stops in storage clip 13.
これにより、前述した如く、電源が起動され、格納用クリップ13下面に内蔵されている2次元コードリーダ1 Thus, as described above, the power is activated, the two-dimensional code reader is incorporated in the clip 13 the underside for storing 1
5が稼動し、最上位の普通紙2に印刷されている2次元コード6の情報を読み込み、そのID情報を認識する。 5 is running, it reads the information of the two-dimensional code 6 which is printed on plain paper 2 of the top-level, recognizes the ID information.
このID情報の認識に基づきその普通紙2に印刷されている文書情報の出所等がLCD14に表示される。 Source like document information printed on the basis of recognition of the ID information to the plain paper 2 is displayed on the LCD 14. これにより、使用者は最上部の普通紙2に印刷されている文書が何の文書であるかが分かるので便利である。 As a result, the user is convenient because how many of the documents are documents that are printed on plain paper 2 of the top can be seen. また、 Also,
認識されたID情報はCPU11によってメモリ9に格納される。 Recognized ID information is stored by the CPU11 in the memory 9.

【0071】このような状態で使用者が電磁ペン4により巡回記録用紙(普通紙2)上で手書き入力(加筆)すると、手書き入力部7が電磁ペン4の動きに伴う位置情報をその検出回路16により検出して、CPU11を介して加筆データとしてメモリ9に格納する。 [0071] handwriting on cyclic recording paper user by electromagnetic pen 4 in this state (plain paper 2) (revision), the detection circuit handwriting input unit 7 is position information associated with the motion of the electromagnetic pen 4 16 is detected by and stored in the memory 9 as the revision data via the CPU 11. 図17中では例として、丸やアンダラインが加筆情報Aとして加筆されている様子を示している。 As an example in FIG. 17 shows a state in which the round and underlined are retouched as revision information A. この格納処理に際し、前述したID情報に関連付けて加筆座標データをメモリ9 Upon this storing process, the memory 9 the additional writing coordinate data in association with the above-described ID information
に格納する。 And stores it in.

【0072】次に、その下の2枚目の巡回記録用紙(普通紙2)に加筆する場合を考える。 Next, consider the case for revision to the second sheet of cyclic recording paper under the (plain paper 2). この場合、使用者は最上部の普通紙2(1ページ目)をめくる。 In this case, the user turn the plain paper 2 (1 page) of the top. すると、手前部分では2ページ目の普通紙2が最上位となるので、 Then, since the 2 second page of plain paper to the top-level in the front part,
格納用クリップ13のバーコードリーダ15部分ではこの2ページ目の普通紙2に印刷されている2次元コード6を読み込むことができる。 The bar code reader 15 parts of the storage clip 13 can read the two-dimensional code 6 which is printed on the plain paper 2 of the second page. そこで、2ページ目のID Therefore, the second page of the ID
情報を認識し、1ページ目の場合と同様に、その情報をメモリ9に格納する等の処理を行なう。 Recognizes information, as in the case of the first page, it performs processing such as storing the information in the memory 9. 同時に、この2 At the same time, the 2
ページ目について電磁ペン4を利用して加筆があった場合、手書き入力部7、検出回路16等により加筆データとして認識し、そのID情報に関連付けて加筆データをメモリ9に格納する。 If the page had retouched by using electromagnetic pen 4, the handwriting input unit 7 recognizes as the revision data by the detecting circuit 16, etc., and stores the additional writing data in association with the ID information in the memory 9.

【0073】本動作の手順概要を図24のフローチャートに示す。 [0073] The procedure outline of the operation shown in the flowchart of FIG. 24.

【0074】全ての作業が終了したら、元々の文書のあった看護記録管理装置101(コンピュータ5)のそばに座標取得装置を置き,電磁ペン4で,図23の送信チェックボックスにチェックを行う。 [0074] When all the work is completed, place the coordinate acquisition device near the original was nursing record management apparatus of the document 101 (computer 5), an electromagnetic pen 4, a check on the transmission check box in Figure 23. その位置情報を検出回路16により検出して,CPU11を介してそれが送信用に予約された座標であることを認識し,メモリ9に格納されている文書IDとそれに関連付けられた座標情報とを通信インタフェース10により看護記録装置(コンピュータ5)に伝送出力する。 The position information detected by the detection circuit 16 recognizes that it via the CPU11 is a coordinate that is reserved for transmission, the document ID and the coordinate information associated with it that is stored in the memory 9 the communication interface 10 transmits the output to the nursing record apparatus (computer 5). そして、ID情報が一致するかどうかを確認しながら、ID情報が一致する場合には、図15の手順に基づいて看護記録データベースの更新を行い,更新された情報を表示・印刷する。 Then, while checking whether the ID information matches, when the ID information matches the updates the nursing record database based on the procedure of FIG. 15, to display and print the updated information.

【0075】本実施例で説明した座標取得装置1は電磁誘導タブレットと電磁ペンを利用したものであるが,この方式に限らず,超音波式などその他の座標を取得可能なタブレット状の装置であってもよい. [0075] coordinate obtaining device 1 described in this embodiment are those utilizing electromagnetic induction tablet and electromagnetic pen is not limited to this method, a tablet-like device capable of acquiring other coordinates such as ultrasonic it may be. 本発明の第三の実施例を図25に示す。 The third embodiment of the present invention shown in FIG. 25. 座標取得装置として,第一の実施例で示したペンタイプのもの,第二の実施例で示したパッドタイプのもの,さらに座標を取得するのに看護記録管理装置101に接続したスキャナ119も使用できる。 As the coordinate acquisition device, as the pen type shown in the first embodiment, those of the pad type shown in the second embodiment, even a scanner 119 connected to the nursing record management apparatus 101 to further obtain the coordinates used it can. スキャナ119はスキャナインタフェースを介して看護記録管理装置と接続されている。 The scanner 119 is connected to the nursing record management apparatus via the scanner interface. あるいは,スキャナ119はネットワークに接続されていても構わず、看護記録管理装置からスキャナを動作させることが可能であれば接続形態は問わない。 Alternatively, the scanner 119 is not may be connected to the network, which may be connected in a limited as far as possible to operate the scanner from the nursing record management apparatus. スキャナを使用して座標を取得することのメリットは,ペンタイプやパッドタイプとは異なり,専用のペン,あるいはタブレットが必要ないということである。 Benefits of obtaining the coordinates by using a scanner, unlike a pen type or pad type, dedicated pen, or is that the tablet is not required. すなわち、その場合、従来からある通常のプラスチックを利用したクリップボードとボールペンあるいは鉛筆で巡回記録用紙201に記入が可能である。 In other words, in which case, it is possible to fill in the cyclic recording paper 201 in the clipboard and ballpoint pen or a pencil using conventional plastic is conventional.

【0076】次に、記入が終わった巡回記録用紙201 [0076] Next, fill out is over cyclic recording sheet 201
からスキャナを使って座標を取得し,看護記録データベースを更新,更新データの表示・印刷の手順を図26に基づいて説明する。 Get the coordinates using the scanner from the nursing record database update will be described with reference to steps of the display and print of the update data in Figure 26. なお,この手順はデータ処理手段1 Note that this procedure is the data processing unit 1
04で実行されるものとする。 It shall be executed in 04.

【0077】スキャナ119に、記入が終わり送信チェックを行った巡回記録用紙201を置き,読み取り動作を行う。 In [0077] scanner 119, placing the cyclic recording sheet 201 which has transmitted check the end is complete, perform a read operation. このようにして読み取られた巡回記録用紙20 Cyclic was thus read recording paper 20
1の画像は看護記録管理装置内の不図示のメモリに蓄えられる。 First image is stored in a memory (not shown) in the nursing record management apparatus. このとき、あらかじめバーコード(2次元コード)の位置がわかっているものとし、その領域に対してバーコード認識を行うものとする。 In this case, it is assumed you know the position of the pre-barcode (two-dimensional code), and performs barcode recognition that area. バーコードから復元された文書IDからフォーマットファイルデータベース(図12参照)を検索し、フォーマットファイル名を取得する。 Find the format file database (see FIG. 12) from the restored document ID from the bar code, and acquires the format file name. このときにバーコードの四隅の座標を同時に取得するものとする。 At the same time it is assumed to acquire the coordinates of the four corners of the bar code. このバーコードの四隅の座標は、後に文書から項目別画像を切り出すときに使用される。 The bar code of the four corners of coordinates is used when cutting out the item-by-item image from the document later. バーコードが存在せず認識できない場合、読み込んだ用紙は本看護記録管理システムで使用されない文書ということを意味するため、看護記録管理装置はその旨を不図示のディスプレイに表示し処理を終了する。 If the bar code is not recognized does not exist, the read paper to mean that the document is not used in this nursing records management system, nursing record management apparatus ends the display processes that effect on the display (not shown).

【0078】次にフォーマットファイルを開き,文書の各項目の位置および認識処理の種類を読み込む。 [0078] then open the format file, read the type of position and recognition processing of each item in the document. この時にバーコードで検索したフォーマットファイル内の座標とスキャンした画像内の座標とを対応させて,フォーマットファイル内の各座標を、スキャンした画像の座標へと変換する。 And coordinates of the scanned in image format file searched in the bar code at this time in correspondence, each coordinate format file is converted into the coordinates of the scanned image. 変換した項目別の座標から,各項目の画像を切り出す。 From the converted itemized coordinates, cut out an image of each item. この後,送信チェックボックスのチェック認識を行い,チェックがないならばスキャンした巡回記録用紙はまだデータベースを更新できる状態にないとして,ディスプレイにその旨を表示し看護記録データベースを更新せずに終了する。 After this, it checks recognition of the transmission check box, as not in a state check is cyclic recording paper to scan, if not you can still update the database, to exit without updating the nursing record database and displays a message to this effect on the display . チェック有りならば各項目の認識処理を行う。 If there is check to recognize processing of each item.

【0079】フォーマットファイルの認識処理内容から,OCR処理およびImage処理が各項目の画像に対して行なわれる。 [0079] from the recognition processing contents of format files, OCR processing and Image processing is performed on the image of each item. OCR処理された項目は,看護記録データベースに登録・更新される。 OCR processing item is registered and updated in nursing records database. また,Image処理された項目は画像の大きさおよび座標データ列として,.shc, .tki Further, as the magnitude and coordinate data strings Image processed item image, .shc, .tki
ファイルとして保存され,看護記録データベースにリンクが登録・更新される. Is saved as a file, a link to the nursing record database is registered and updated. ここでImage処理とは,画像から筆記されている画素だけを抽出して座標データ列として認識する処理である。 Here Image treatment is a process of recognizing the coordinate data strings to extract only the pixels that are written from the image. 画像から筆記されている画素だけを抽出する方法としては,例えば画像を2値化して背景以外の値を持つ画素を抽出する方法が有効である。 As a method of extracting only the pixels that are written from the image, a method of extracting a pixel having a value other than the background example image by binarizing it is effective.

【0080】このようにしてデータベースの更新が終了すると,文書形成手段103は,認識処理されてOCR処理された項目が清書された巡回記録,更新されたバイタルサイン経過表,患者毎の看護記録を作成し,それらをディスプレイに表示するとともに印刷を行う. [0080] In this manner, when the update of the database is completed, the document forming unit 103, the recognition processing has been cyclically records OCR processed item is fair copy, vital signs elapsed table is updated, the nursing record for each patient create, perform the printing and displays them on the display. 本発明は上記の各実施例の如くの看護記録システムに限られず、 The present invention is not limited to the nursing record system as in the above embodiments,
同様の利用者に即して得られる情報を記録管理するシステムとして様々な施設、機関等で利用し得る記録管理システムに適用し得る。 Various facilities as a system for recording management information obtained in the context of similar users may be applied to a recording management system that may be utilized in organizations.

【0081】 [0081]

【発明の効果】請求項1に記載の発明によれば,看護婦等の業務管理者の事務作業を軽減し,患者の看護等の利用者のケアを行う時間を増加させて看護等の業務の質を高めると共に,非常時においても平常時と同様の看護データ等の業務データの収集を行うことが可能となる。 According to the invention described in claim 1 according to the present invention, reduces paperwork business manager, such as a nurse, the patient's work of nurses or the like by increasing the time for performing the user's care nursing, etc. to increase the quality, it is possible to collect the operational data, such as the same care data and the time also normal in an emergency.

【0082】請求項2に記載の発明によれば,ペンに座標取得機能を設けることで,普通のクリップボード上で紙とペンによる看護データ等の業務データの記録を行うことが可能となる。 [0082] According to the invention described in claim 2, by providing the coordinate acquisition function to the pen, it is possible to record business data, such as nursing data by paper and pen on ordinary clipboard.

【0083】請求項3に記載の発明によれば,紙に座標情報を埋め込むことにより座標取得機能を持つペンを動作させることが可能になり,データの座標取得が容易になる。 [0083] According to the invention described in claim 3, it is possible to operate the pen with coordinates obtaining function by embedding coordinate information on paper, the coordinate acquisition of data is facilitated.

【0084】請求項4に記載の発明によれば,座標取得装置がオフラインで動作することを保証し,必要なときに看護データ等の業務データをホストコンピュータにアップロードできるのでデータ収集効率が向上する。 [0084] According to the invention described in claim 4, ensures that the coordinate acquisition device operates in off-line data collection efficiency is improved because upload business data, such as nursing data to the host computer when needed .

【0085】請求項5に記載の発明によれば,取得した座標情報,文書IDとホストコンピュータに保存されたオリジナルの文書レイアウトとの比較が容易になり,看護データ等の業務データの抽出が簡単にできるようになる。 [0085] According to the invention described in claim 5, acquired coordinate information, compared with the original document layout stored in the document ID and the host computer becomes easy, simple extraction of business data, such as nursing data You will be able to.

【0086】請求項6に記載の発明によれば,看護婦等の管理者の勤務の引き継ぎ作業時に,必要な資料が自動で作成でき,引き継ぎ時間の短縮を図ることが可能となる。 [0086] According to the invention described in claim 6, when taking over the work of the working of the business, such as a nurse, the necessary materials can be created automatically, it becomes possible to shorten the takeover time.

【0087】請求項7に記載の発明によれば,重症患者の場合に記入欄を増やすなど、様々な状況に即して柔軟な記入を可能にする記入用紙を作成することが可能となる。 [0087] According to the invention described in claim 7, including increasing the entry space in the case of critically ill patients, it is possible to create a blank form to allow flexible fill in line with different situations.

【0088】請求項8に記載の発明によれば,巡回時に看護データを収集する際等に,特別なペンや筆記板を必要とせずにデータを収集することが可能となる。 [0088] According to the invention described in claim 8, etc. when collecting nursing data when cyclic, it is possible to collect data without special pen and writing board.

【0089】請求項9に記載の発明によれば,文書IDやフォーマット情報を印刷文書に電子読み取り可能な状態で記録することにより,記入済みの記録用紙から取得すべき看護データ等の情報を適切に切り出すことが可能になる. [0089] According to the invention described in claim 9, by recording in electronic readable state document ID and format information in the print document, information such as nursing data to be retrieved from the completed recording paper suitable it is possible to cut in. 請求項10に記載の発明によれば,取得したフォーマット情報,文書IDとホストコンピュータに保存されたオリジナルの文書レイアウトとの比較が容易になり, According to the invention described in claim 10, obtained format information, is compared with the stored original document layout in the document ID and the host computer becomes easy,
看護データ等の業務データの抽出が簡単にできるようになる。 Extraction of business data such as nursing data will be able to easily.

【0090】請求項11に記載の発明によれば,看護婦等の管理者の勤務の引き継ぎ作業時に,必要な資料が自動で作成でき,引き継ぎ時間の短縮が図ることが可能となる。 [0090] According to the invention described in claim 11, when taking over the work of the working of the business, such as a nurse, the necessary materials can be created automatically, it is possible to achieve shortening of the takeover time. る. That. 請求項12に記載の発明によれば,重症患者の場合に記入欄を増やすなど、様々な状況に即して柔軟な記入を可能にする記入用紙を作成することが可能となる。 According to the invention described in claim 12, including increasing the entry space in the case of critically ill patients, it is possible to create a blank form to allow flexible fill in line with different situations.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の第一の実施例の構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a configuration of a first embodiment of the present invention.

【図2】図1の実施例で使用可能な巡回記録用紙と座標取得装置(ペンタイプ)の説明図である。 Figure 2 is an illustration of the cyclic recording paper and the coordinate acquisition device can be used in the embodiment of FIG. 1 (pen type).

【図3】図2の巡回記録用紙の詳細とその二次元ドットコードの説明図である。 3 is a detailed and illustration of the two-dimensional dot codes cyclic recording sheet of FIG.

【図4】図1の実施例で使用可能な患者データベースの説明図である。 4 is an explanatory view of a patient database that can be used in the embodiment of FIG.

【図5】図1の実施例で使用可能な患者記録データベースの説明図である。 5 is an explanatory view of a patient record database that can be used in the embodiment of FIG.

【図6】図1の実施例で使用可能なバイタルサイン経過表の説明図である。 6 is an explanatory view of the vital signs elapsed table that can be used in the embodiment of FIG.

【図7】図1の実施例で使用可能な患者毎の看護記録の説明図である。 7 is an explanatory view of a nursing record for each available patient in the embodiment of FIG.

【図8】図2、図3に示された巡回記録用紙のフォーマットファイルの説明図である。 [8] FIG. 2 is an explanatory view of a format file cyclic recording sheet shown in FIG.

【図9】図2、図3に示された巡回記録用紙の筆記内容がImage処理された情報を保存するファイルの形式の説明図である。 [9] FIG. 2 is an explanatory view of a format of a file that is written contents of cyclic recording sheet shown in FIG. 3 to store the information Image processing.

【図10】図1の実施例における座標取得装置と看護記録装置との間の通信手順の説明図である。 [10] a coordinate acquisition device in the embodiment of FIG. 1 is an illustration of a communication procedure between the nursing record device.

【図11】図1のペンタイプの座標取得装置を使用した実施例の筆記座標取得動作の動作フローチャートである。 11 is an operational flowchart of the writing coordinate acquisition operation of the embodiment using the coordinate acquisition device of the pen type of FIG.

【図12】図1の実施例で使用可能なフォーマットファイルデータベースの説明図である。 12 is an explanatory view of a format file database that can be used in the embodiment of FIG.

【図13】図1の実施例で使用可能なドットコードへのデータ配列順序の説明図である。 13 is an illustration of a data arrangement order to the available dot code in the embodiment of FIG.

【図14】図1の実施例における二次元ドットコードのデコード手順のフローチャートである。 14 is a flowchart of a two-dimensional dot code decoding procedure in the embodiment of FIG.

【図15】図1の実施例における看護記録管理装置で受信したデータの処理、保存動作のフローチャートである。 [15] processing of the data received in the nursing record management apparatus in the embodiment of FIG. 1 is a flow chart of the Save operation.

【図16】本発明の第2の実施例の構成を示すブロック図である。 16 is a block diagram showing a configuration of a second embodiment of the present invention.

【図17】図16の実施例における座標取得装置(パッドタイプ)の外観斜視図である。 17 is an external perspective view of a coordinate acquisition device (pad type) in the embodiment of FIG. 16.

【図18】図17の座標取得装置の概略側面図である。 18 is a schematic side view of a coordinate acquisition device of FIG.

【図19】図17の座標取得装置のハードウェア構成を示すブロック図である。 19 is a block diagram showing a hardware configuration of a coordinate acquisition device of FIG.

【図20】図17の座標取得装置と共に使用される普通紙に印刷された二次元コードの様子を示す斜視図である。 20 is a perspective view showing an appearance of a two-dimensional code printed on plain paper for use with the coordinate acquisition device of FIG.

【図21】図17の座標取得装置の電源投入構造を示す概略側面図である。 21 is a schematic side view showing a power-on structure of a coordinate acquisition device of FIG.

【図22】図21の電源投入構造における電源投入の動作例を示すフローチャートである。 22 is a flowchart showing an operation example of the power-on of the power supply input structure of FIG.

【図23】図17の座標取得装置(パッドタイプ)の俯瞰図である。 Figure 23 is an overhead view of a coordinate acquisition device of FIG. 17 (pad type).

【図24】図17の座標取得装置(パッドタイプ)を使用した筆記座標所得手順のフローチャートである。 Is a flow chart of the writing coordinate income procedure using the coordinate acquisition device of FIG. 24] FIG. 17 (pad type).

【図25】本発明の第3の実施例の構成を示すブロック図である。 FIG. 25 is a block diagram showing the configuration of a third embodiment of the present invention.

【図26】図25の実施例におけるスキャナ使用時の筆記座標取得、データ処理の動作のフローチャートである。 [Figure 26] writing coordinate acquisition when using the scanner in the embodiment of FIG. 25 is a flowchart of the operation of the data processing.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 座標取得装置 2 普通紙 3 デジタイザ 4 電磁ペン 5 コンピュータ 6 2次元コード 7 手書き入力部 8 本体ボード 9、112 メモリ 10、105、114 通信インタフェース 11 ワンチップCPU 12 保持用クリップ 13 格納要クリップ 14 LCD 15 2次元コードリーダ 16 検出回路 17 本体電源 101 看護記録管理装置 102 看護記録記憶装置 103 文書形成手段 104 データ処理手段 106 制御装置 107 印刷インタフェース 108 ネットワークインタフェース 109 印刷装置 115,116 PC端末 110 座標取得装置 111 カメラ 113 CPU 119 スキャナ 1 coordinate acquisition device 2 plain paper 3 digitizer 4 electromagnetic pen 5 computer 6 2-dimensional code 7 handwriting input unit 8 main board 9,112 memory 10,105,114 storing communication interface 11 one-chip CPU 12 retaining clip 13 main clip 14 LCD 15 two-dimensional code reader 16 detecting circuit 17 main power source 101 nursing record management apparatus 102 nursing record store 103 documents forming unit 104 data processing means 106 the controller 107 print interface 108 network interface 109 printer 115 and 116 PC terminal 110 coordinate obtaining device 111 camera 113 CPU 119 scanner

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 7識別記号 FI テーマコート゛(参考) B42D 15/00 301 B42D 15/00 301A (72)発明者 山崎 真湖人 東京都大田区中馬込1丁目3番6号 株式 会社リコー内 (72)発明者 古田 俊之 東京都大田区中馬込1丁目3番6号 株式 会社リコー内 (72)発明者 別府 智彦 東京都大田区中馬込1丁目3番6号 株式 会社リコー内 (72)発明者 土井 信幸 東京都大田区中馬込1丁目3番6号 株式 会社リコー内 (72)発明者 服部 仁 東京都大田区中馬込1丁目3番6号 株式 会社リコー内 Fターム(参考) 4C341 LL30 5C062 AA02 AA17 AB18 BA04 BB03 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (51) Int.Cl. 7 identification mark FI theme Court Bu (reference) B42D 15/00 301 B42D 15/00 301A ( 72) inventor Mako Yamazaki people, Ota-ku, Tokyo Nakamagome 1-chome 3 Ban No. 6 stock company in the Ricoh (72) inventor Toshiyuki Furuta Ota-ku, Tokyo Nakamagome 1-chome No. 3 No. 6 stock company in the Ricoh (72) inventor Beppu Tomohiko Ota-ku, Tokyo Nakamagome 1-chome No. 3 No. 6 stock company in the Ricoh (72) inventor Nobuyuki Doi Ota-ku, Tokyo Nakamagome 1-chome No. 3 No. 6 stock company in the Ricoh (72) inventor Hitoshi Hattori Ota-ku, Tokyo Nakamagome 1-chome No. 3 No. 6 stock company Ricoh in F term (reference) 4C341 LL30 5C062 AA02 AA17 AB18 BA04 BB03

Claims (26)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 利用者に関する情報および該利用者に関する記録を記憶する手段と、 該記録に基いた情報を記入するためのフォーマットを有するフォームを有する文書を形成する手段と,外部とデータを通信するためのデータ通信手段と,該通信データに基づき該記録を更新する手段とを有する記録管理装置と,前記文書を印刷する印刷装置と,前記フォーマットで印刷された文書に記入されたデータを座標データとして取得する手段と,該取得座標データを前記記録管理装置に送信する送信手段とを有する座標取得装置とからなる記録管理システム。 Communication with claim 1, wherein the means for storing a record of information and the user related user, means for forming a document having a foam having a format for record information based on 該記 record, the external data data communication means for, coordinates and record management device, a printing device for printing the document, the data entered in the printed document in the format and means for updating the records on the basis of the communication data recording management system including a coordinate acquisition device comprising a means for acquiring the data, and transmitting means for transmitting the acquired coordinate data in the recording management apparatus.
  2. 【請求項2】 前記座標取得装置は,筆記具と,筆記面の画像を入力する画像入力手段と,該取得画像に基づき座標データを取得する手段と,該座標データを送信する送信手段とを有することを特徴とする請求項1記載の記録管理システム。 Wherein said coordinate obtaining device includes a writing instrument, an image input unit for inputting an image of the writing surface, and means for obtaining the coordinate data on the basis of the acquired image, and transmitting means for transmitting the coordinate data recording management system according to claim 1, wherein a.
  3. 【請求項3】 前記フォーマットは,文書IDまたは座標情報をエンコードして求められたコードを文書の所定の位置に含むことを特徴とする請求項1記載の記録管理システム。 Wherein said format, records management system according to claim 1, comprising a code obtained by encoding the document ID or the coordinate information in place of the document.
  4. 【請求項4】 前記座標取得装置は,さらに座標データを記憶する手段を有し,所定の座標データを取得した場合該記憶手段に記憶された座標データの送信を開始することを特徴とする請求項2記載の記録管理システム。 Wherein said coordinate obtaining device further comprises a means for storing coordinate data, billing, characterized in that to start sending the coordinate data stored when said storage means has acquired the predetermined coordinate data recording management system in claim 2 wherein.
  5. 【請求項5】 前記フォーマットによる文書は,文書I 5. Article according to said format, document I
    D,記入欄の座標情報,利用者ID,情報の種類及び利用日時のうちの少なくとも一つが関連付けされて保存されることを特徴とする請求項1記載の記録管理システム。 D, the coordinate information of the entry space, user ID, the type of information and records management system according to claim 1, wherein the at least one is stored are associated one of the usage date and time.
  6. 【請求項6】 前記受信データが利用者の特定の情報である場合,記入済みの特定の記録を再現する文書を形成し,当該文書の印刷を実行することを特徴とする請求項1記載の記録管理システム。 6. When the received data is a specific information of the user, to form a document to reproduce the completed specific recording, according to claim 1, wherein the executing the printing of the document records management systems.
  7. 【請求項7】 当該記録の所定項目の内容により,前記フォーマットの記入領域割り当てを変更可能な構成を有することを特徴とする請求項1記載の記録管理システム。 7. A record management system according to claim 1, characterized in that it has a content of a predetermined item of the record, the modifiable configuration the writing area allocation of the format.
  8. 【請求項8】 利用者に関する情報を含む記録を記憶する手段と,該記録に基いた情報を記入するためのフォーマットを有するフォームを有する文書を形成する手段と,外部より送信されるデータを受信する受信手段と, Received 8. A means for storing a record containing information about the user, means for forming a document having a foam having a format for record information based on 該記 record, the data transmitted from the outside a receiving unit that,
    該受信データより特定の情報を抽出する手段と,該特定の情報に基づき該記録を更新する手段とを有する記録管理装置と,前記文書を印刷する印刷装置と,上記特定の情報が記入済みの前記フォーマットで印刷された文書を画像として入力する画像入力手段と,該画像を前記記録管理装置に送信する送信手段とを有する画像入力装置とからなる記録管理システム。 Means for extracting certain information from the received data, a recording management apparatus having a means for updating the records based on the specific information, a printing device for printing the document, the specific information is filled out recording management system consisting of an image input unit for inputting a printed document in the format as an image, an image input device and a transmission means for transmitting said image to said recording management apparatus.
  9. 【請求項9】 前記フォーマットは,文書IDまたはフォーマット情報をエンコードして得られたコードを文書の所定の位置に含むことを特徴とする請求項8記載の記録管理システム。 Wherein said format, records management system according to claim 8, comprising a code obtained by encoding the document ID or the format information at a predetermined position on the document.
  10. 【請求項10】 前記フォーマットによる文書は,文書 10. Article according to said format, document
    ID,記入欄の座標情報,利用者ID,特定情報の種類及び利用日時のうちの少なくとも一つが関連付けされて保存されることを特徴とする請求項8記載の記録管理システム。 ID, coordinate information of the entry fields, user ID, recording management system according to claim 8, wherein the at least one is stored are associated one of the type and usage date and time of the specific information.
  11. 【請求項11】 前記抽出したデータが特定情報である場合,記入済みの特定記録を再現する文書を形成し,当該文書の印刷を実行することを特徴とする請求項8記載の記録管理システム。 11. If the extracted data is a specific data, records management system according to claim 8, wherein forming the document to reproduce the completed specific record, and executes the printing of the document.
  12. 【請求項12】 当該記録の所定項目の内容により,前記フォーマットの記入領域割り当てを変更可能な構成を有することを特徴とする請求項8記載の記録管理システム。 12. The by the content of a given item of recording, the recording management system according to claim 8, wherein a change configurable to fill space allocation of the format.
  13. 【請求項13】 利用者に関する情報および該利用者に関する記録を記憶する手段と、 該記録に基いた情報を記入するためのフォーマットを有するフォームを有する文書を形成する手段と,外部とデータを通信するためのデータ通信手段と,該通信データに基づき該記録を更新する手段とを有する記録管理装置を設け,前記文書を印刷し、 前記フォーマットで印刷された文書に記入されたデータを座標データとして取得する手段と,該取得座標データを前記記録管理装置に送信する送信手段とを有する座標取得装置を設ける各段階からなる記録管理方法。 Communication 13. A means for storing a record of information about the user and the user, means for forming a document having a foam having a format for record information based on 該記 record, the external data data communication means for the recording management apparatus having a means for updating the recording on the basis of the communication data provided by printing the document, the data entered in the printed document in the format as coordinate data means for obtaining, recording management method consisting the steps of providing a coordinate acquisition device and a transmitting means for transmitting the acquired coordinate data in the recording management apparatus.
  14. 【請求項14】 前記座標取得装置は,筆記具と,筆記面の画像を入力する画像入力手段と,該取得画像に基づき座標データを取得する手段と,該座標データを送信する送信手段とを有することを特徴とする請求項13記載の記録管理方法。 14. The coordinate obtaining device includes a writing instrument, an image input unit for inputting an image of the writing surface, and means for obtaining the coordinate data on the basis of the acquired image, and transmitting means for transmitting the coordinate data recording management method according to claim 13, wherein a.
  15. 【請求項15】 前記フォーマットは,文書IDまたは座標情報をエンコードして求められたコードを文書の所定の位置に含むことを特徴とする請求項13記載の記録管理方法。 15. The format, recording management method according to claim 13, characterized in that it comprises a code obtained by encoding the document ID or the coordinate information in place of the document.
  16. 【請求項16】 前記座標取得装置は,さらに座標データを記憶する手段を有し,所定の座標データを取得した場合該記憶手段に記憶された座標データの送信を開始することを特徴とする請求項14記載の記録管理方法。 16. The coordinate obtaining device further comprises a means for storing coordinate data, billing, characterized in that to start sending the coordinate data stored when said storage means has acquired the predetermined coordinate data recording management method in claim 14, wherein.
  17. 【請求項17】 前記フォーマットによる文書は,文書 17. Article according to said format, document
    ID,記入欄の座標情報,利用者ID,情報の種類及び利用日時のうちの少なくとも一つが関連付けされて保存されることを特徴とする請求項13記載の記録管理方法。 ID, coordinate information of the entry fields, user ID, recording management method according to claim 13, wherein the at least one of type and usage date and time information is stored are associated.
  18. 【請求項18】 前記受信データが利用者の特定の情報である場合,記入済みの特定の記録を再現する文書を形成し,当該文書の印刷を実行することを特徴とする請求項13記載の記録管理方法。 18. If the received data is a specific information of the user, to form a document to reproduce the completed specific recording, according to claim 13, wherein the executing the printing of the document records management method.
  19. 【請求項19】 当該記録の所定項目の内容により,前記フォーマットの記入領域割り当てを変更可能な構成を有することを特徴とする請求項13記載の記録管理方法。 The contents of the given item 19. The recording, recording management method according to claim 13, wherein a change configurable to fill space allocation of the format.
  20. 【請求項20】 利用者に関する情報を含む記録を記憶する手段と,該記録に基いた情報を記入するためのフォーマットを有するフォームを有する文書を形成する手段と,外部より送信されるデータを受信する受信手段と, Receiving 20. A means for storing a record containing information about the user, means for forming a document having a foam having a format for record information based on 該記 record, the data transmitted from the outside a receiving unit that,
    該受信データより特定の情報を抽出する手段と,該特定の情報に基づき該記録を更新する手段とを有する記録管理装置を設け,前記文書を印刷し、上記特定の情報が記入済みの前記フォーマットで印刷された文書を画像として入力する画像入力手段と,該画像を前記記録管理装置に送信する送信手段とを有する画像入力装置を設ける各段階からなる記録管理方法。 Means for extracting certain information from the received data, a recording management apparatus having a means for updating the records based on the specific information provided, to print the document, the format of the specific information is filled out in an image input means for inputting a printed document as an image, a recording control method comprising a respective step of providing an image input device and a transmission means for transmitting said image to said recording management apparatus.
  21. 【請求項21】 前記フォーマットは,文書IDまたはフォーマット情報をエンコードして得られたコードを文書の所定の位置に含むことを特徴とする請求項20記載の記録管理方法。 21. The format, recording management method according to claim 20, wherein it contains a code obtained by encoding the document ID or the format information at a predetermined position on the document.
  22. 【請求項22】 前記フォーマットによる文書は,文書 22. Article according to said format, document
    ID,記入欄の座標情報,利用者ID,特定情報の種類及び利用日時のうちの少なくとも一つが関連付けされて保存されることを特徴とする請求項20記載の記録管理方法。 ID, coordinate information of the entry fields, user ID, recording management method according to claim 20, wherein the at least one of type and usage date and time of the specific information is stored are associated.
  23. 【請求項23】 前記抽出したデータが特定情報である場合,記入済みの特定記録を再現する文書を形成し,当該文書の印刷を実行することを特徴とする請求項20記載の記録管理方法。 When 23. The extracted data is a specific information to form a document to reproduce the completed specific record, record management method according to claim 20, wherein the executing the printing of the document.
  24. 【請求項24】 当該記録の所定項目の内容により,前記フォーマットの記入領域割り当てを変更可能な構成を有することを特徴とする請求項20記載の記録管理方法。 By 24. The contents of predetermined fields of the recording, the recording management method according to claim 20, wherein it has a change configurable to fill space allocation of the format.
  25. 【請求項25】 請求項1乃至12のうちのいずれか一項に記載の記録管理システムを構成する各装置の各手段の機能を実行するようにコンピュータを制御するためのプログラム。 25. A program for controlling a computer to perform the functions of each means of each apparatus constituting the recording management system according to any one of claims 1 to 12.
  26. 【請求項26】 請求項1乃至12のうちのいずれか一項に記載の記録管理システムを構成する各装置の各手段の機能を実行するようにコンピュータを制御するためのプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 Recording a computer reads a program for controlling a computer to perform the functions of each means of each apparatus constituting the recording management system according to any one of 26. Claims 1 to 12 a recording medium that can be.
JP2001111733A 2001-04-10 2001-04-10 Record management system and method, program for executing the same and recording medium for recording the program Pending JP2002312478A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001111733A JP2002312478A (en) 2001-04-10 2001-04-10 Record management system and method, program for executing the same and recording medium for recording the program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2001111733A JP2002312478A (en) 2001-04-10 2001-04-10 Record management system and method, program for executing the same and recording medium for recording the program

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2002312478A true JP2002312478A (en) 2002-10-25

Family

ID=18963284

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2001111733A Pending JP2002312478A (en) 2001-04-10 2001-04-10 Record management system and method, program for executing the same and recording medium for recording the program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2002312478A (en)

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006018655A (en) * 2004-07-02 2006-01-19 Ricoh Co Ltd Document processing system
JP2006039868A (en) * 2004-07-26 2006-02-09 Ricoh Co Ltd Writing information input device, document processing system, writing information input program and recording medium
JP2006085679A (en) * 2004-08-16 2006-03-30 Ricoh Co Ltd Two-dimensional code pattern, two-dimensional code generating method, two-dimensional code generator and printing medium
JP2007048076A (en) * 2005-08-10 2007-02-22 Olympus Medical Systems Corp Medical information processing system and medical information processing method
JP2007094686A (en) * 2005-09-28 2007-04-12 My Care:Kk Care information management system
US7489415B2 (en) 2003-07-16 2009-02-10 Ricoh Company, Ltd. Document processing system
WO2012128159A1 (en) * 2011-03-24 2012-09-27 Nitto Denko Corporation Desk notepad device

Citations (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH09128137A (en) * 1995-11-01 1997-05-16 Ricoh Co Ltd System and method for electronic document operation
JPH09171528A (en) * 1995-12-19 1997-06-30 Toho Business Kanri Center:Kk Medical information input system and method therefor
JPH09179684A (en) * 1995-12-27 1997-07-11 Fuji Xerox Co Ltd Pen input device
JP2000112646A (en) * 1998-08-07 2000-04-21 Ricoh Co Ltd Information processor and information display medium
JP2000293602A (en) * 1999-04-08 2000-10-20 Yoshiro Mizuno Electronic chart system
JP2000293303A (en) * 1999-02-03 2000-10-20 Ricoh Co Ltd Coordinate input device, information processing system and medium
JP2000353207A (en) * 1999-06-11 2000-12-19 Oki Electric Ind Co Ltd Picture reading system

Patent Citations (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH09128137A (en) * 1995-11-01 1997-05-16 Ricoh Co Ltd System and method for electronic document operation
JPH09171528A (en) * 1995-12-19 1997-06-30 Toho Business Kanri Center:Kk Medical information input system and method therefor
JPH09179684A (en) * 1995-12-27 1997-07-11 Fuji Xerox Co Ltd Pen input device
JP2000112646A (en) * 1998-08-07 2000-04-21 Ricoh Co Ltd Information processor and information display medium
JP2000293303A (en) * 1999-02-03 2000-10-20 Ricoh Co Ltd Coordinate input device, information processing system and medium
JP2000293602A (en) * 1999-04-08 2000-10-20 Yoshiro Mizuno Electronic chart system
JP2000353207A (en) * 1999-06-11 2000-12-19 Oki Electric Ind Co Ltd Picture reading system

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7973960B2 (en) 2003-07-16 2011-07-05 Ricoh Company, Ltd. Document processing system
US7489415B2 (en) 2003-07-16 2009-02-10 Ricoh Company, Ltd. Document processing system
JP2006018655A (en) * 2004-07-02 2006-01-19 Ricoh Co Ltd Document processing system
JP2006039868A (en) * 2004-07-26 2006-02-09 Ricoh Co Ltd Writing information input device, document processing system, writing information input program and recording medium
JP2006085679A (en) * 2004-08-16 2006-03-30 Ricoh Co Ltd Two-dimensional code pattern, two-dimensional code generating method, two-dimensional code generator and printing medium
JP2007048076A (en) * 2005-08-10 2007-02-22 Olympus Medical Systems Corp Medical information processing system and medical information processing method
JP2007094686A (en) * 2005-09-28 2007-04-12 My Care:Kk Care information management system
WO2012128159A1 (en) * 2011-03-24 2012-09-27 Nitto Denko Corporation Desk notepad device

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Powsner et al. Opportunities for and challenges of computerisation
US8115748B2 (en) Electronically capturing handwritten data
US7659891B2 (en) Associating electronic documents, and apparatus, methods and software relating to such activities
CN100416605C (en) Intelligent file
US20080046287A1 (en) Method of and system for labeling containers of prescribed medicine
US8405518B2 (en) Universal personal emergency medical information retrieval system
JP4713806B2 (en) Coding surface with function flag
US7395215B2 (en) Portable personal health information package
US6336125B2 (en) Method and device for generating application data and storage medium containing thereon a program for generating application data
JP2007305109A (en) Method and device for capturing interleaved image
Wyatt Clinical data systems, part 2: components and techniques
US6542623B1 (en) Portable braille computer device
US20070055550A1 (en) Personal transportable healthcare data base
US7697155B2 (en) Document management apparatus and document system
JP2007220127A (en) Apparatus for editing graphical data based upon relative time of entry
CN100487679C (en) Medical image rediation photograph system, medical image management method and protable terminal
US20060267965A1 (en) System and method for associating handwritten information with one or more objects via discontinuous regions of a printed pattern
EP0438298B1 (en) Information processing apparatus having means for registering image data
US20020120470A1 (en) Portable personal and medical information system and method for making and using system
US20080181501A1 (en) Methods, Apparatus and Software for Validating Entries Made on a Form
US20030028811A1 (en) Method, apparatus and system for authenticating fingerprints, and communicating and processing commands and information based on the fingerprint authentication
CN1137430C (en) Handwritten data input deivce having coordinate detection image input tablet and method thereof
CN1198229C (en) Medical Information System
JP2009514108A (en) Electronic physician order entry system
US6603464B1 (en) Apparatus and method for record keeping and information distribution

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20080328

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20100810

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20101006

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20110419