New! View global litigation for patent families

JP2002132438A - Handwriting input device, method and computer readable recording medium with handwriting input program recorded thereon - Google Patents

Handwriting input device, method and computer readable recording medium with handwriting input program recorded thereon

Info

Publication number
JP2002132438A
JP2002132438A JP2000328379A JP2000328379A JP2002132438A JP 2002132438 A JP2002132438 A JP 2002132438A JP 2000328379 A JP2000328379 A JP 2000328379A JP 2000328379 A JP2000328379 A JP 2000328379A JP 2002132438 A JP2002132438 A JP 2002132438A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
handwriting
stroke
inputted
input
part
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2000328379A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3881837B2 (en )
Inventor
Tadashi Hirose
Yasushi Ishizuka
Koichi Sugiyama
Satoru Suzuki
斉志 広瀬
晃一 杉山
康司 石塚
哲 鈴木
Original Assignee
Sharp Corp
シャープ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To enable to easily input editing information by gesture when the stroke information of a character or a graphic is inputted by handwriting. SOLUTION: When a character string or a graphic is written down for inputting by handwriting in a handwriting input allowable area corresponding to a part or the whole of the display area of a display part 106, the stroke group of the inputted character string or graphic is displayed and, concurrently, is stored in a storage part 104. By a selection/correction part 105, if the distance between the border of the area wherein handwriting inputting of editing information by predetermine gesture regarding the inputted stroke group is possible and the stroke group inputted by handwriting is equal to or less than a predetermined value, the stroke group is shrunk and moved so that it will be away from the border by the predetermined value or more, and then is displayed.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】この発明は図形または文字列を手書入力するための手書入力装置および方法ならびに手書入力プログラムが記録されたコンピュータで読取可能な記録媒体に関し、特に、タブレットなどの座標入力部から入力された手書文字列や図形を画面上に表示するとともに、座標入力部から入力されたジェスチャにより手書文字列や図形の選択および修正が行なえ、また入力された手書文字列や図形の認識も可能とする手書入力装置および方法、ならびに手書入力プログラムが記録されたコンピュータで読取可能な記録媒体に関する。 TECHNICAL FIELD The present invention relates to a recording medium readable handwriting apparatus and method, and a computer handwriting program is recorded for handwriting graphic or a string, in particular, such as a tablet and displays the handwritten character string or figure inputted from the coordinate input unit on a screen, it can be done handwritten text and graphics selection and modification by gesture input from the coordinate input unit, also input handwriting handwriting device and method also enables recognition of string or graphic, and a computer-readable recording medium in which handwriting program is recorded.

【0002】 [0002]

【従来の技術】手書で文字や図形のストロークを筆記入力する手書入力装置に関し、以下のような従来例がある。 Relates BACKGROUND ART handwriting input device a stroke of characters and graphics by hand written document handwriting input, there is a conventional example as follows.

【0003】特許公報第2984170号によれば筆記入力された手書文字列を文字単位に切出して文字認識を行ない切出しが誤っていた場合にはジェスチャ入力によって切出しの修正を行なう技術が記載される。 It described a technique to correct the cut by gesture input when [0003] that was incorrectly cut performs character recognition cut out handwritten character string written input, according to the Japanese Patent No. 2984170 each character .

【0004】特開平7−295733号公報によれば、 [0004] According to JP-A-7-295733,
筆記入力されたストローク群の選択および編集をジェスチャによって行なう技術が記載される。 Technology for the gesture to select and edit the written input strokes is described.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】図15(A)〜(C) [SUMMARY OF THE INVENTION FIG. 15 (A) ~ (C)
は、従来技術を説明するための図であり、四角形の枠内はストローク群を手書入力可能な領域であり、枠外は入力不可能な領域である。 Is a diagram for explaining a conventional art, the rectangular frame is a region capable of handwriting stroke group, outside the frame is not possible input area. 従来技術においては、図15 In the prior art, FIG. 15
(A)は選択もしくは修正の対象であるストローク群が入力可能領域内に位置しているのでジェスチャ入力を正しく行なえるが、図15(B)または(C)では選択もしくは修正の対象であるストローク群が入力可能領域と不可能領域の境界付近にあるので、ジェスチャの入力が困難であり、最悪の場合ジェスチャ入力ができないという問題があった。 (A) stroke a gesture input correctly performed because the stroke group which is a selection or correction target located enterable region, a target shown in FIG. 15 (B) or (C) the selected or modified since the group is in the vicinity of the boundary of the input area and the prohibited areas, it is difficult input gesture, there is a problem that can not be worst case gesture input.

【0006】それゆえにこの発明の目的は、手書入力されたストローク群が手書入力可能領域境界付近にあった場合にも、ストローク群を編集するための編集情報の手書入力が容易にできる手書入力装置および方法、ならびに手書入力プログラムが記録されたコンピュータで読取可能な記録媒体を提供することである。 [0006] Therefore, an object of this invention, when the handwriting input strokes was in the vicinity of handwriting area boundaries even handwrite input of editing information for editing the stroke group can be easily handwriting input device and method, and handwriting input program is to provide a recording medium readable recorded computer.

【0007】 [0007]

【課題を解決するための手段】この発明のある局面に係る手書入力装置は、画面と、画面の表示領域に対応して設けられた手書可能領域と、手書入力手段と、編集情報入力手段とストローク群修正手段を備えて、手書可能領域に手書される情報を表示領域に表示する。 SUMMARY OF THE INVENTION The handwriting input apparatus according to an aspect of the invention, screens and the handwriting area provided corresponding to the display area of ​​the screen, and handwriting input means, editing information an input means and strokes correction means, for displaying information to be handwritten in the handwritten area in the display area.

【0008】手書入力手段は、手書可能領域に手書される1つ以上のストロークからなるストローク群の情報を入力する。 [0008] handwriting input means inputs information of the stroke group consisting of one or more strokes are handwritten in the handwritten area. 編集情報入力手段は、手書入力手段により入力されたストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するために、手書可能領域に手書される情報を入力する。 Edit information input means, for indicating an editing according desired content to the stroke group information entered by handwriting input means inputs information to be handwritten in the handwritten area. ストローク群修正手段は、編集情報入力手段による情報入力の際に、手書可能領域内で該情報の手書入力が不可能な場合には可能となるように、手書可能領域において手書されたストローク群を修正する。 Strokes correcting means, when the information input by the editing information input means, so that it is possible in the case in handwriting can region incapable of handwriting of the information is handwritten in handwriting area to modify the stroke group.

【0009】ストローク群修正手段は、手書可能領域内で編集情報の手書入力が可能なように手書されたストローク群を平行移動または縮小するようにしてもよい。 [0009] strokes correcting means, a group of strokes handwritten input is handwriting to allow editing information in handwriting can region may be parallel movement or reduced.

【0010】したがって、手書入力手段により手書可能領域にストローク群が手書されて表示され、続いて編集情報入力手段により編集情報が手書きされる際に、該手書可能領域において手書入力可能な余裕が残されてなく手書入力不可能な場合には、可能となるように手書可能領域において手書されたストローク群はストローク群修正手段により修正される。 Accordingly, the stroke group in the handwriting area by handwriting input means is displayed is handwritten, followed when the editing information is handwritten by the editing information input means, handwriting input in 該手 document area when handwriting impossible without left margin possible, it allows the handwritten strokes group in handwriting area so is corrected by the stroke group correction means.

【0011】それゆえに、手書入力可能な領域の境界近くまでストローク群が手書入力された場合でも、編集情報の手書入力時には境界から離れた位置に表示されるので、編集情報入力のための手書入力が容易となる。 [0011] Therefore, even if the group-stroke to near the boundary of the handwriting available space is handwriting, since the time of handwriting of editing information is displayed at a position apart from the boundary, since the editing information input handwriting input is easy.

【0012】この発明の他の局面に係る手書入力装置は画面と、画面の表示領域に対応して設けられた手書可能領域と、手書入力手段と、編集情報入力手段とを備えて、手書可能領域に手書される情報を表示領域に表示する。 [0012] includes a handwriting device screen according to another aspect of the present invention, a handwriting region provided corresponding to the display area of ​​the screen, and handwriting input means, and editing information input means displays information to be handwritten in the handwritten area in the display area.

【0013】手書可能領域は、内側に設けられた内側手書可能領域と内側手書可能領域を内包する外側手書可能領域とを含む。 [0013] handwriting area includes an outer handwriting area enclosing the inner handwriting area and the inner handwriting area provided on the inner side.

【0014】手書入力手段は内側手書可能領域に手書される1つ以上のストロークからなるストローク群の情報を入力する。 [0014] handwriting input means for inputting a stroke group of information consisting of one or more strokes are handwritten on the inside handwriting area. 編集情報入力手段は、手書入力手段により内側手書可能領域に入力されたストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するために、外側手書可能領域に手書される情報を入力する。 Edit information input means, for indicating an editing according desired content to the stroke group information entered inside handwriting area by handwriting input means inputs information to be handwritten on the outside handwriting area .

【0015】したがって、内側手書可能領域にストローク群の情報が手書されると、入力されたストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するための情報が内側手書可能領域を内包する外側手書可能領域において手書される。 [0015] Therefore, when the stroke information groups inside handwriting area is handwritten, information for instructing the editing according desired content to the input stroke group information containing the inner handwriting area It is handwritten in the outer handwriting area.

【0016】それゆえに、手書入力可能領域は内側と外側の二重とされて、ストローク群手書入力時には内側の領域が編集情報の手書入力時には外側の領域が使用されるので、ストローク群手書入力時に入力可能領域境界付近まで入力しても、編集情報の手書入力が容易になる。 [0016] Thus, handwriting input area is being inside and the outside of the double, since the area inside the Stroke group handwriting is outside the region at the time of handwriting editing information is used, the stroke group entering to near the input region boundaries during handwriting facilitates handwriting of editing information.

【0017】この発明のさらなる他の局面に従う手書入力装置は画面と、画面の表示領域に対応して設けられた手書可能領域と、手書入力手段と、編集情報入力手段と領域拡大手段とを備えて、手書可能領域に手書される情報を表示領域に表示する。 [0017] Still other handwriting device according aspects of the screen, and the handwriting area provided corresponding to the display area of ​​the screen, and handwriting input means, editing information input means and the area enlarging means of the present invention It includes the door, for displaying information to be handwritten in the handwritten area in the display area.

【0018】手書入力手段は手書可能領域に手書される1つ以上のストロークからなるストローク群の情報を入力する。 The handwriting input means for inputting the information of the stroke group consisting of one or more strokes are handwritten in the handwritten area. 編集情報入力手段は手書入力手段により入力された前記ストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するために、手書可能領域に手書される情報を入力する。 Edit information input means to instruct the editing according desired content to the stroke group information inputted by handwriting input means inputs information to be handwritten in the handwritten area. 領域拡大手段は編集情報入力手段による手書入力の際に、手書可能領域の大きさをストロークが手書入力される手書可能領域の大きさよりも大きくする。 The region growing means during handwriting by the editing information input means, the size of the handwriting area stroke is larger than the size of the handwriting area that is handwriting.

【0019】したがって、領域拡大手段により、編集情報の手書入力時には対応の手書可能領域はストローク群の手書入力時の手書可能領域に比較して拡大される。 [0019] Therefore, the area expansion unit, handwriting area corresponding to the time of handwriting editing information is enlarged compared to the handwriting area during handwriting input strokes.

【0020】それゆえに、ストローク群が手書入力可能領域境界付近まで手書入力されていても、編集情報の手書入力が容易となる。 [0020] Therefore, the stroke group be handwriting to near handwriting area boundary, it becomes easy to handwrite input of editing information.

【0021】上述の手書入力装置は、手書入力手段により入力されたストローク群を複数単位に切出して、切出し単位ごとに認識する認識手段をさらに備えて、編集情報入力手段は切出し情報入力手段を有して、認識手段は再認識手段を有する。 [0021] The above-described handwriting device, cut out the stroke group input by handwriting input means into a plurality units, further comprising a recognizing means for each cut unit, the editing information input means cutout information input means the have the recognition means comprises a re-recognition means.

【0022】切出し情報入力手段は所望内容に従う編集として、切出し単位を修正するために手書可能領域に手書される切出し情報を入力する。 [0022] The cutout information input means for inputting a cut information handwritten in handwriting area to modify the editing according desired contents, the cut units. 再認識手段は、切出し情報入力手段により入力された切出し情報に基づいて修正された切出し単位ごとに認識する。 Re-recognition means recognizes each cutout unit that has been modified based on the cut information input by cutout information input means.

【0023】したがって、手書入力されたストローク群について認識手段による切出しが誤ってなされて認識された場合には、切出し情報入力手段により切出しを修正して、修正された切出しに従い再認識が行なわれる。 [0023] Therefore, if it is recognized been incorrectly cut by the recognition unit for handwritten input stroke group modifies the cutout by cutout information input means, re-recognition is performed in accordance with the modified cutout .

【0024】それゆえに、手書入力されたストローク群について認識手段による誤った切出しを、正しい認識結果を得るための正しい切出しとなるように、切出し情報入力手段の手書入力により修正できる。 [0024] Therefore, the wrong cut by the recognition unit for handwriting input strokes, so that the correct cut for obtaining the correct recognition result can be corrected by handwriting the cutout information input means.

【0025】この発明のさらなる他の局面に係る手書入力方法は、画面と画面の表示領域に対応して設けられた手書可能領域とを備えて、手書可能領域に手書される情報は表示領域に表示される手書入力装置に適用される。 [0025] Information handwrite input method according to a further another aspect of the present invention, and a handwriting area provided corresponding to the display area of ​​the screen and the screen, which is handwritten on the handwriting area It is applied to the handwriting input device is displayed in the display area.

【0026】手書入力方法は手書可能領域に手書される1つ以上のストロークからなるストローク群の情報を入力する手書入力ステップと、手書入力ステップにより手書可能領域に手書入力されたストローク群は所定領域に内包されるか否かを判定する内包判定ステップと、内包判定ステップにより内包されないと判定されたことに応じて、手書入力されたストローク群を所定領域に内包されるように修正する内包修正ステップと、手書されたストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するために、手書可能領域に手書される情報を入力する編集情報入力ステップとを備える。 The handwriting method and handwrite input step of inputting information of the stroke group consisting of one or more strokes are handwritten in the handwritten area, handwriting the handwriting area by handwriting step strokes group and inclusion determination step of determining whether or not contained in a predetermined area, in response to a determination not to be included by the inclusion determination step, is enclosed a stroke group that is handwriting in a predetermined area comprising the encapsulated modification step of modifying the so that, in order to instruct the editing according desired content to handwritten strokes group information, and editing information input step for inputting information to be handwritten in the handwritten area . そして、所定領域は、編集情報入力ステップによる情報入力の際に、手書可能領域内で該情報の手書入力が可能となるような位置およびサイズを有することを特徴とする。 Then, the predetermined area, when the information input by the editing information input step, characterized in that it has a position and size such that it is possible to handwrite input of the information in handwriting can region.

【0027】内包修正ステップは、手書可能領域内で編集情報の手書入力が可能なように手書されたストローク群を平行移動または縮小するようにしてもよい。 The encapsulated modification step may be handwriting edit information in handwriting can region is parallel movement or reduce the handwritten strokes groups as possible.

【0028】したがって、手書入力ステップにより手書可能領域にストローク群が手書されて表示され、続いて編集情報入力ステップにより編集情報が手書きされる際に、該手書可能領域において手書入力可能な余裕が残されてなく手書入力不可能であることが内包判定ステップにより判定された場合には、可能となるように手書可能領域において手書されたストローク群は内包修正ステップにより修正される。 [0028] Thus, the stroke group in the handwriting area by handwriting steps are displayed is handwritten, followed when the editing information is handwritten by the editing information input step, the handwriting input in 該手 document area If it can afford a handwriting not enter without left is determined by the inclusion determination step, it allows the handwritten strokes group in handwriting area so is modified by inclusion correction step It is.

【0029】それゆえに、手書入力可能な領域の境界近くまでストローク群が手書入力された場合でも、編集情報の手書入力時には境界から離れた位置に表示されるので、編集情報入力のための手書入力が容易となる。 [0029] Therefore, even if the group-stroke to near the boundary of the handwriting available space is handwriting, since the time of handwriting of editing information is displayed at a position apart from the boundary, since the editing information input handwriting input is easy.

【0030】この発明のさらなる他の局面に係る手書入力方法は、画面と画面の表示領域に対応して設けられた手書可能領域とを備えて、手書可能領域に手書される情報は表示領域に表示される手書入力装置に適用されて、 The information handwrite input method according to a further another aspect of the present invention, and a handwriting area provided corresponding to the display area of ​​the screen and the screen, which is handwritten on the handwriting area and it is applied to the handwriting input device is displayed in the display area,
手書入力モードおよび編集情報入力モードのいずれかを設定するモード設定ステップと領域設定ステップと手書入力ステップと編集情報入力ステップとを備える。 Comprising handwriting input mode and edit information mode setting step and a region setting step of setting one of the input mode and the handwriting input step and edit information input step.

【0031】モード設定ステップにより手書入力モードが設定された場合に領域設定ステップにより内側手書可能領域が設定されて、編集情報入力モードが設定された場合に外側手書可能領域が設定される。 [0031] are set inside handwriting area by the area setting step when the handwriting input mode is set by the mode setting step is set outside handwriting area when the edit information input mode is set . モード設定ステップにより手書入力モードが設定された場合に、手書入力ステップにより内側手書可能領域に手書される1つ以上のストロークからなるストローク群の情報が入力される。 When the handwriting input mode is set by the mode setting step, the stroke group of information consisting of one or more strokes are handwritten on the inside handwriting area by handwriting step is inputted. モード設定ステップにより編集情報入力モードが設定された場合に、編集情報入力ステップでは手書入力ステップにより内側手書可能領域に入力されたストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するために、 When the editing information input mode is set by the mode setting step, in order to instruct the editing according desired content to the stroke group information entered inside handwriting area by handwriting step edit information input step,
外側手書可能領域に手書される情報が入力される。 Information handwritten outside handwriting area is input. ここで手書可能領域は、内側に設けられた内側手書可能領域と、内側手書可能領域を内包する外側手書可能領域とを含む。 Here handwriting area includes an inner handwriting area provided on the inner side and an outer handwriting area enclosing the inner handwriting area.

【0032】したがって、内側手書可能領域にストローク群の情報が手書されると、入力されたストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するための情報が内側手書可能領域を内包する外側手書可能領域において手書される。 [0032] Therefore, when the stroke information groups inside handwriting area is handwritten, information for instructing the editing according desired content to the input stroke group information containing the inner handwriting area It is handwritten in the outer handwriting area.

【0033】それゆえに、手書入力可能領域は内側と外側の二重とされて、ストローク群手書入力時には内側の領域が編集情報の手書入力時には外側の領域が使用されるので、ストローク群手書入力時に入力可能領域境界付近まで入力しても、編集情報の手書入力が容易になる。 [0033] Therefore, handwriting input area is being inside and the outside of the double, since the area inside the Stroke group handwriting is outside the region at the time of handwriting editing information is used, the stroke group entering to near the input region boundaries during handwriting facilitates handwriting of editing information.

【0034】この発明のさらなる他の局面に係る手書入力方法は、画面と画面の表示領域に対応して設けられた手書可能領域とを備えて、手書可能領域に手書される情報は表示領域に表示される手書入力装置に適用されて、 [0034] Information handwrite input method according to a further another aspect of the present invention, and a handwriting area provided corresponding to the display area of ​​the screen and the screen, which is handwritten on the handwriting area and it is applied to the handwriting input device is displayed in the display area,
手書入力モードおよび編集情報入力モードのいずれかを設定するモード設定ステップと、領域設定ステップと、 A mode setting step for setting one of the handwriting input mode and edit information input mode, and the area setting step,
手書入力ステップと、編集情報入力ステップとを備える。 It includes a handwriting input step, and the editing information input step.

【0035】領域設定ステップでは、モード設定ステップにより手書入力モードが設定された場合に所定サイズの手書可能領域が設定されて、編集情報入力モードが設定された場合には所定サイズよりも大きいサイズの手書可能領域が設定される。 [0035] In the region setting step, it is set handwriting area of ​​a predetermined size if the handwriting input mode is set by the mode setting step, larger than a predetermined size in the case where editing information input mode is set handwriting area size is set. 手書入力ステップでは、モード設定ステップにより手書入力モードが設定された場合には、領域設定ステップにより設定された手書可能領域に手書される1つ以上のストロークからなるストローク群の情報が入力される。 The handwriting input step, by the mode setting step when the handwriting input mode is set, information of one or more consisting of stroke strokes are handwritten in the handwritten area set by the area setting step It is input. 編集情報入力ステップでは、モード設定ステップにより編集情報入力モードが設定された場合に、領域設定ステップにより設定された手書可能領域に、手書入力ステップにより入力されたストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するために、手書される情報が入力される。 The editing information input step, when the edit information input mode is set by the mode setting step, the handwriting area set by the area setting step, the desired content to the stroke group information input by handwriting step to indicate the editing according to the information to be handwritten is input.

【0036】したがって、領域設定ステップにより、編集情報の手書入力時には対応の手書可能領域はストローク群の手書入力時の手書可能領域に比較して拡大された領域として設定される。 [0036] Thus, the area setting step, handwriting area corresponding to the time of handwriting editing information is set as being enlarged as compared to the handwriting area during handwriting stroke group region.

【0037】それゆえに、ストローク群が手書入力可能領域境界付近まで手書入力されていても、編集情報の手書入力が容易となる。 [0037] Therefore, the stroke group be handwriting to near handwriting area boundary, it becomes easy to handwrite input of editing information.

【0038】上述の手書入力方法は手書入力ステップにより入力されたストローク群を複数単位に切出して、切出し単位ごとに認識する認識ステップをさらに備える。 The handwriting method described above is cut out strokes input by handwriting step in multiple unit further comprises a recognizing step for each cut unit.
そして、編集情報入力ステップは、所望内容に従う編集として、切出し単位を修正するために手書可能領域に手書される切出し情報を入力する切出し情報入力ステップを有し、認識ステップは、切出し情報入力ステップにより入力された切出し情報に基づいて修正された切出し単位ごとに認識する再認識ステップを有する。 Then, edit information input step, the editing according desired content, has a cutout information input step of inputting cutout information handwritten in handwriting area to correct the cut units, recognition step is cut out information input having a re-recognition step recognizes each cutout unit that has been modified based on the input cutout information by step.

【0039】したがって、手書入力されたストローク群について認識ステップによる切出しが誤ってなされて認識された場合には、切出し情報入力ステップにより切出しを修正して、修正された切出しに従い再認識が行なわれる。 [0039] Therefore, if it is recognized been incorrectly cut by the recognition step for handwritten input stroke group modifies the cutout by cutting out information input step, re-recognition is performed in accordance with the modified cutout .

【0040】それゆえに、手書入力されたストローク群について認識ステップによる誤った切出しを、正しい認識結果を得るための正しい切出しとなるように切出し情報入力手段の手書入力により修正できる。 [0040] Therefore, the wrong cut by the recognition step for handwriting input strokes can be corrected by handwriting the cutout information input means so as to correct clipping to obtain a correct recognition result.

【0041】この発明のさらなる他の局面に係る記録媒体には、画面と画面の表示領域に対応して設けられた手書可能領域とを備えて、手書可能領域に手書される情報は表示領域に表示される手書入力装置に適用される手書入力方法をコンピュータに実行させるための手書入力プログラムが記録される。 [0041] The recording medium according to still another aspect of the present invention, and a handwriting area provided corresponding to the display area of ​​the screen and the screen, the information to be handwritten in the handwritten area is handwriting program for executing a handwriting input method applied to handwriting input device is displayed in the display area on a computer is recorded.

【0042】この手書入力プログラムにより実行される手書入力方法は、手書可能領域に手書される1つ以上のストロークからなるストローク群の情報を入力する手書入力ステップと、手書入力ステップにより手書可能領域に手書入力されたストローク群は所定領域に内包されるか否かを判定する内包判定ステップと、内包判定ステップにより内包されないと判定されたことに応じて、手書入力されたストローク群を所定領域に内包されるように修正する内包修正ステップと、手書されたストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するために、手書可能領域に手書される情報を入力する編集情報入力ステップとを備えて、所定領域は、編集情報入力ステップによる情報入力の際に、手書可能領域内で該情報の手書入力が可能となる The handwriting input method executed by the handwriting program includes handwriting input step of inputting stroke group of information consisting of one or more strokes are handwritten in the handwritten area, handwriting stroke group that is handwriting in the handwriting area by step and inclusion determination step of determining whether or not contained in a predetermined area, in response to a determination not to be included by the inclusion determination step, handwriting input and inclusion correction step for correcting the strokes group as contained in a predetermined area, in order to instruct the editing according desired content to handwritten strokes group information, information to be handwritten in the handwritten area and an editing information input step of inputting a predetermined area, when the information input by the editing information input step, it is possible to handwrite input of the information in handwriting can region うな位置およびサイズを有する。 Having a position and size UNA.

【0043】したがって記録媒体に記録された手書入力プログラムが実行された場合には、手書入力ステップにより手書可能領域にストローク群が手書されて表示され、続いて編集情報入力ステップにより編集情報が手書きされる際に、該手書可能領域において手書入力可能な余裕が残されてなく手書入力不可能であることが内包判定ステップにより判定された場合には、可能となるように手書可能領域において手書されたストローク群は内包修正ステップにより修正される。 [0043] Therefore, when handwriting input program recorded on the recording medium is executed, handwritten strokes in handwriting area by an input step displays are handwritten, subsequently edited by the editing information input step when information is handwritten, as if it in 該手 document area is handwriting can afford a handwriting not enter without left is determined by the inclusion determination step is made possible handwritten possible handwritten strokes groups in the region is modified by inclusion correction step.

【0044】それゆえに、手書入力可能な領域の境界近くまでストローク群が手書入力された場合でも、編集情報の手書入力時には境界から離れた位置に表示されるので、編集情報入力のための手書入力が容易となる。 [0044] Therefore, even if the group-stroke to near the boundary of the handwriting available space is handwriting, since the time of handwriting of editing information is displayed at a position apart from the boundary, since the editing information input handwriting input is easy.

【0045】この発明のさらなる他の局面に係る記録媒体には、画面と画面の表示領域に対応して設けられた手書可能領域とを備えて、手書可能領域に手書される情報は表示領域に表示される手書入力装置に適用される手書入力方法を実行するための手書入力プログラムが記録される。 [0045] The recording medium according to still another aspect of the present invention, and a handwriting area provided corresponding to the display area of ​​the screen and the screen, the information to be handwritten in the handwritten area is handwriting program for executing a handwriting input method applied to handwriting input device is displayed in the display area is recorded. この手書入力プログラムにより実行される手書入力方法は、手書入力モードおよび編集情報入力モードのいずれかを設定するモード設定ステップと、モード設定ステップにより手書入力モードが設定された場合に内側手書可能領域を設定し、編集情報入力モードが設定された場合に外側手書可能領域を設定する領域設定ステップと、モード設定ステップにより手書入力モードが設定された場合に、内側手書可能領域に手書される1つ以上のストロークからなるストローク群の情報を入力する手書入力ステップと、モード設定ステップにより編集情報入力モードが設定された場合に、手書入力ステップにより内側手書可能領域に入力されたストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するために、外側手書可能領域に手書される情報を Handwriting input method executed by the handwriting program, a mode setting step for setting one of the handwriting input mode and edit information input mode, the inside when the handwriting input mode is set by the mode setting step set the handwriting area, and the area setting step for setting the outer handwriting area when the edit information input mode is set, when the handwriting input mode is set by the mode setting step, allows inner handwritten when the handwriting input step of inputting information of the stroke group consisting of one or more strokes are handwritten in a region, where the mode setting step editing information input mode is set, the inner handwritten possible by handwriting step to indicate the editing according desired content to the stroke group information inputted in the area, the information handwritten outside handwriting area 力する編集情報入力ステップとを備えて、手書可能領域は、内側に設けられた内側手書可能領域と、内側手書可能領域を内包する前記外側手書可能領域とを含む。 And an editing information input step of force, handwriting area includes an inner handwriting area provided on the inner side, and said outer handwriting area enclosing the inner handwriting area.

【0046】したがって記録媒体に記録された手書入力プログラムが実行された場合には、内側手書可能領域にストローク群の情報が手書されると、入力されたストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するための情報が内側手書可能領域を内包する外側手書可能領域において手書入力される。 [0046] Therefore, when handwriting input program recorded on the recording medium is executed, the information of the stroke groups inside handwriting area is handwritten, the desired content to the input stroke group information information for instructing the editing according to is handwriting outside handwriting area enclosing the inner handwriting area.

【0047】それゆえに、手書入力可能領域は内側と外側の二重とされて、ストローク群手書入力時には内側の領域が編集情報の手書入力時には外側の領域が使用されるので、ストローク群手書入力時に入力可能領域境界付近まで入力しても、編集情報の手書入力が容易になる。 [0047] Therefore, handwriting input area is being inside and the outside of the double, since the area inside the Stroke group handwriting is outside the region at the time of handwriting editing information is used, the stroke group entering to near the input region boundaries during handwriting facilitates handwriting of editing information.

【0048】この発明のさらなる他の局面に係る記録媒体には、画面と画面の表示領域に対応して設けられた手書可能領域とを備えて、手書可能領域に手書される情報は表示領域に表示される手書入力装置に適用される手書入力方法を実行するための手書入力プログラムが記録される。 [0048] The recording medium according to still another aspect of the present invention, and a handwriting area provided corresponding to the display area of ​​the screen and the screen, the information to be handwritten in the handwritten area is handwriting program for executing a handwriting input method applied to handwriting input device is displayed in the display area is recorded.

【0049】手書入力プログラムにより実行される手書入力方法は、手書入力モードおよび編集情報入力モードのいずれかを設定するモード設定ステップと、モード設定ステップにより手書入力モードが設定された場合に所定サイズの手書可能領域を設定し、編集情報入力モードが設定された場合に所定サイズよりも大きいサイズの手書可能領域を設定する領域設定ステップと、モード設定ステップにより手書入力モードが設定された場合に、領域設定ステップにより設定された手書可能領域に手書される1つ以上のストロークからなるストローク群の情報を入力する手書入力ステップと、モード設定ステップにより編集情報入力モードが設定された場合に、領域設定ステップにより設定された手書可能領域に、手書入力ステップにより入力 The handwriting input method executed by handwriting program, a mode setting step for setting one of the handwriting input mode and edit information input mode, if the handwriting input mode is set by the mode setting step set the handwriting area of ​​predetermined size, an area setting step of setting a handwriting area of ​​larger size than the predetermined size when the edit information input mode is set by the mode setting step handwriting mode If it is set, and the handwriting input step of inputting one or more consisting of stroke of the stroke group information handwritten in handwriting area set by the area setting step, the editing information input mode by the mode setting step if but is set, the handwriting area set by the area setting step, an input by handwriting input step れたストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するために、手書される情報を入力する編集情報入力ステップとを備える。 To indicate the editing according desired content to the stroke group information, and an editing information input step for inputting information to be handwritten.

【0050】したがって記録媒体に記録された手書入力プログラムが実行されると、領域設定ステップにより、 [0050] Therefore, when handwriting input program recorded on the recording medium is performed, the area setting step,
編集情報の手書入力時には対応の手書可能領域はストローク群の手書入力時の手書可能領域に比較して拡大された領域として設定される。 Handwriting area corresponding to the time of handwriting editing information is set as being enlarged as compared to the handwriting area during handwriting stroke group region.

【0051】それゆえに、ストローク群が手書入力可能領域境界付近まで手書入力されていても、編集情報の手書入力が容易となる。 [0051] Therefore, the stroke group be handwriting to near handwriting area boundary, it becomes easy to handwrite input of editing information.

【0052】上述の記録媒体に記録された手書入力プログラムにより実行される手書入力方法は、手書入力ステップにより入力されたストローク群を複数単位に切出して、切出し単位ごとに認識する認識ステップをさらに備えて、編集情報入力ステップは、所望内容に従う編集として、切出し単位を修正するために手書可能領域に手書される切出し情報を入力する切出し情報入力ステップを有して、認識ステップは、切出し情報入力ステップにより入力された切出し情報に基づいて修正された切出し単位ごとに認識する再認識ステップを有するように構成されてもよい。 [0052] handwriting input method executed by the recorded handwritten input program of the above recording medium is cut strokes input by handwriting step in multiple unit, recognition step recognizes each cut unit further comprises a, editing information input step, the editing according desired contents, a cutout information input step of inputting cutout information handwritten in handwriting area to correct the cut units, recognition step it may be configured to have a re-recognition step recognizes each modified cut units based on the cut information input by cutout information input step.

【0053】したがって記録媒体に記録された手書入力プログラムが実行されて、手書入力されたストローク群について認識ステップによる切出しが誤ってなされて認識された場合には、切出し情報入力ステップにより切出しを修正して、修正された切出しに従い再認識が行なわれる。 [0053] Thus is handwrite input program recorded on the recording medium is performed, if it is recognized been incorrectly cut by the recognition steps for the stroke group which is handwritten input, a cut by cut information input step fix it, re-recognition is performed in accordance with the modified cut.

【0054】それゆえに、手書入力されたストローク群について認識ステップによる誤った切出しを、正しい認識結果を得るための正しい切出しとなるように切出し情報入力手段の手書入力により修正できる。 [0054] Therefore, the wrong cut by the recognition step for handwriting input strokes can be corrected by handwriting the cutout information input means so as to correct clipping to obtain a correct recognition result.

【0055】 [0055]

【発明の実施の形態】以下、この発明の各実施の形態について図面を参照しながら説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, will be described with reference to the drawings the embodiments of the present invention.

【0056】(実施の形態1)図1は、本発明の実施の形態1に適用される手書入力装置の機能構成を示す図である。 [0056] Figure 1 (Embodiment 1) is a diagram showing a functional configuration of the handwriting input apparatus applied to the first embodiment of the present invention. 図において手書入力装置は簡単なコンピュータ上に構成されて、タブレットなどの入力部101、文字/ Handwriting device in figures is configured on a simple computer, an input unit 101 such as a tablet, a character /
図形入力モードか、選択/修正モードかを指定するためのモード指定部102、現在のモードを管理するモード管理部103、文字/図形入力モード時に手書入力される文字もしくは図形の1つ以上のストロークからなるストローク群情報を記憶するための記憶部104、選択/ Or graphical input mode, mode specification unit 102 for specifying whether selection / correction mode, the mode management unit 103 which manages the current mode, the characters or figures is handwriting a character / graphic input mode one or more storage unit 104 for storing the stroke group information consisting of stroke, selection /
修正モード時に手書入力されるジェスチャを認識し、文字/図形ストローク群に対する選択や修正を行なうための選択/修正部105および表示部106を含む。 It recognizes gestures handwriting to modify mode, including selecting / correction unit 105 and a display unit 106 for performing the selection or modifications to the character / graphic stroke group. ここでジェスチャとは入力部101を操作して入力された座標情報または点列データを指す。 Here, the gesture refers to coordinate information or the point sequence data entered by operating the input unit 101.

【0057】入力部101および表示部106は、表示装置上に透明のタブレットが積層配置された表示一体型タブレットとして提供されてもよい。 [0057] The input unit 101 and the display unit 106, a transparent tablet on a display device may be provided as a display-integrated type tablet which is stacked.

【0058】また、入力部101上の入力可能領域は表示部106上の一部もしくは全域に相当している。 [0058] The input area on the input portion 101 corresponds to a part or entire region of the display unit 106.

【0059】図2には、この発明の実施の形態1に適用される手書入力装置のブロック構成が示される。 [0059] Figure 2 is a block diagram of a handwriting input device that is applied to the first embodiment of the present invention is shown. 手書入力装置は図示されるように、該装置自体を集中的に制御および管理するためのCPU(中央処理装置)201、 Handwriting device as is illustrated, CPU for centralized control and management of the device itself (central processing unit) 201,
後述する各種処理を実行するプログラムを含む各種プログラムを記憶するためのプログラムメモリ202、記憶部104において各種情報を記憶しておくためのデータメモリ203、入力部101およびモード指定部102 A program memory 202, data memory 203 for storing a variety of information in the memory unit 104, input unit 101 and the mode specification unit 102 for storing various programs including a program for executing various processes which will be described later
に相当する入力装置204、表示部106に相当する表示装置205、外部のインターネットなどの通信ネットワーク207と該装置とを接続するための通信I/F Communication I / F of the input device 204, display device 205 corresponding to the display unit 106, for connecting the communication network 207 such as the external Internet and the device corresponding to
(インターフェイス)206とFD(フレキシブルディスク)およびCD−ROM(compact disc read only m (Interface) 206 and FD (flexible disk) and CD-ROM (compact disc read only m
emory)などの外部記憶媒体209がセットされてCP emory) is an external storage medium 209, such as is set CP
U201により外部記憶媒体209をアクセス可能とするために設けられる外部記憶媒体ドライバ208を含む。 U201 including external storage medium driver 208 is provided to the external storage medium 209 accessible by.

【0060】図3は、本実施の形態1に係る手書入力装置の処理フローチャートである。 [0060] FIG. 3 is a processing flowchart of handwriting input apparatus according to the first embodiment. 上述のように構成された手書入力装置の動作について、図3のフローに従い以下に説明する。 The operation of the configuration described above handwriting input device will be described according to the flow of FIG.

【0061】操作者はモード指定部102により、文字/図形入力モードもしくは選択/修正モードのいずれかを指定できる(ステップS(以下、単にSと略す) [0061] The operator mode specifying unit 102 can specify any character / graphic input mode or selecting / correction mode (step S (hereinafter simply abbreviated as S)
1)。 1).

【0062】まず、文字/図形入力モードが指定された場合の動作を説明する。 [0062] First, a description will be given of the operation when the character / graphic input mode is specified. 操作者が入力部101に手書文字もしくは図形を筆記入力すると(S2)、入力された手書文字もしくは図形のストローク群情報は表示部10 When the operator handwriting input handwritten characters or figures on the input unit 101 (S2), the stroke group information of the input handwritten characters or graphic display unit 10
6に送られて、リアルタイムに表示されるとともに、記憶部104に送られて記憶される(S3)。 6 is sent, is displayed on the real-time and stored is sent to the storage unit 104 (S3). その後、手書入力の終了を指示する所定操作が行なわれれば一連の処理は終了するが、行なわれなければS1に戻る(S1 Thereafter, the series of processing if a predetermined operation is performed for instructing termination of handwriting is completed, the flow returns to S1 to be performed (S1
0)。 0).

【0063】次に、操作者がモード指定部102により選択/修正モードに切換え指定した場合の動作について説明する。 Next, the operation when the operator has switched specified as the selection / correction mode by the mode designating unit 102 will be described.

【0064】選択/修正モードに切換え指定された場合(S1)、表示部106には文字/図形入力モードにおいて入力された文字/図形ストローク群情報が記憶部1 [0064] When it is switched specified as the selection / correction mode (S1), the character / graphic stroke group information input in the character / graphic input mode to the display unit 106 is a storage unit 1
04から読出されて表示される(S5)。 Is read and displayed from 04 (S5). このときの表示方法については後述する。 It will be described later how to display this time.

【0065】次に操作者は表示内容を見て入力部101 [0065] The operator then input looking at the display contents of section 101
を介してジェスチャを筆記入力する(S6)。 Gesture to handwriting input via a (S6). 入力されたジェスチャの情報は表示部106に送られて、表示されている文字/図形ストローク群の上にリアルタイムに重ねて表示されるとともに、選択/修正部105に送られて認識される(S7)。 Information of the input gesture is sent to the display unit 106, together with the displayed superimposed in real time on the character / graphics stroke group displayed, be recognized is sent to the selection / correction unit 105 (S7 ).

【0066】選択/修正部105は認識したジェスチャに応じて、表示されている文字/図形ストローク群の選択もしくは修正を行なう(S8)。 [0066] Selection / correction unit 105 according to the recognized gesture, performing selection or modification of the character / graphic stroke group displayed (S8). その後、S10の処理に移行する。 Thereafter, the process proceeds to S10.

【0067】選択/修正部105は入力されたジェスチャの点列データなどを予め登録しておいた点列データとパターンマッチングすることによりどのような編集操作を指示したかを示すコマンドデータを認識する。 [0067] Selection / correction unit 105 recognizes the command data indicating an instruction to any editing operations by column data and pattern matching point previously registered and the point sequence data of the input gesture . ここでは編集操作としてはストローク群または1ストロークの選択、修正、削除を挙げるがこれに限定されない。 Wherein selection of strokes or 1 stroke editing operation, modifying not but include deletion limited thereto. 他には、ストロークの移動、拡大、縮小およびコピーなどが含まれてもよい。 Other movement stroke, expansion may be included, such as reduction and copy.

【0068】本実施例ではストローク群またはストロークの選択のためのジェスチャとしては、ストローク群を囲む、ストロークと交差させる、ストローク上で所定時間静止などが想定される。 [0068] In this embodiment as a gesture for stroke group or stroke selection, surrounds the stroke group, to cross the stroke, such as a predetermined time stationary on the stroke is assumed. また、修正(削除)のためのジェスチャとしては、対象ストローク群上に×印を筆記、対象ストローク群上でジグザグに往復する線を筆記、対象ストローク群を塗りつぶすなどが想定される。 As the gesture for modification (deletion), writing a × mark on the target stroke group, writing a line back and forth in a zigzag on the target stroke group, such as filling the target stroke group is assumed.

【0069】次に、モード指定部102により選択/修正モードに切換えた場合の記憶部104に記憶される文字/図形ストローク群情報の図3のS5における表示方法について説明する。 Next, a description will be given of the display method in S5 in FIG. 3 of the character / graphic stroke group information stored in the storage unit 104 when the switching to the selection / correction mode by the mode specifying unit 102. 図4は、本実施の形態1に係る入力可能領域を説明する図である。 Figure 4 is a diagram for explaining an input area according to the first embodiment.

【0070】まず、図4に示されるように、入力部10 [0070] First, as shown in FIG. 4, the input unit 10
1によって入力可能な領域に相当する表示部106上での領域R0より所定距離Tだけ内側の領域R1を設ける。 A predetermined distance T from the region R0 of on the display unit 106 corresponding to the fillable region by one providing an inner region R1. また領域R0は幅W R0および高さH R0を有し領域R The region R0 region R has a width W R0 and height H R0
1は幅W R1および高さH R1を有する。 1 has a width W R1 and height H R1.

【0071】図5は、本実施の形態1と2に係る表示処理のフローチャートである。 [0071] Figure 5 is a flowchart of display processing according to the first embodiment and 2. 図5に示すフローチャートを用いて動作を説明する。 The operation will be described with reference to the flowchart shown in FIG. 記憶部104に記憶される文字/図形ストローク群情報を受理して処理が開始される。 Process starts the character / graphic stroke group information stored in the storage unit 104 and received. まず対象となるすべてのストロークを包含する外接矩形R2が算出されて外接矩形R2の幅W R2および高さH R2が取得される(S401)。 First width W R2 and height H R2 of the circumscribed rectangle R2 includes all strokes of interest is calculated circumscribed rectangle R2 is acquired (S401). 以降の説明のため外接矩形R2の左上点を(X The upper-left point of the circumscribed rectangle R2 for the following description (X LR2 ,Y TR2 )、右下点(X RR2 ,Y BR2 )とする。 LR2, Y TR2), a lower right point (X RR2, Y BR2). S401にて算出されたストローク外接矩形R2が領域R1に内包されるか否かがチェックされる(ステップS402)。 Stroke circumscribed rectangle R2 calculated in S401 it is checked whether or not contained in the area R1 (step S402).

【0072】外接矩形R2が領域R1に内包される場合、すなわち[X LR1 <X LR2 <X RR1かつX LR1 <X RR2 [0072] If the circumscribed rectangle R2 are contained in the region R1, i.e. [X LR1 <X LR2 <X RR1 and X LR1 <X RR2
<X RR1かつY TR1 <Y TR2 <Y BR1かつY TR1 <Y BR2 <Y <X RR1 and Y TR1 <Y TR2 <Y BR1 and Y TR1 <Y BR2 <Y
BR1 ]となる場合は、S409に移行し、ストローク群が表示されて処理が終了する。 If the BR1], the process proceeds to S409, it displays the stroke group and the process is terminated.

【0073】一方、ストローク外接矩形R2が領域R1 [0073] On the other hand, the stroke circumscribed rectangle R2 is a region R1
に内包されない場合は以下の処理が行われる。 If not included in the following processes are performed. まず[W First [W
R2 ≦W R1かつH R2 ≦H R1 ]であるか否かがチェックされる(S403)。 R2 ≦ W R1 and whether or not H R2 ≦ H R1] is checked (S403). [W R2 ≦W R1かつH R2 ≦H R1 ]である場合はS407に移行する。 If it is [W R2 ≦ W R1 and H R2 ≦ H R1] moves to S407.

【0074】[W R2 ≦W R1かつH R2 ≦H R1 ]でない場合は、まず、rw=W R2 /W R1 ,rh=H R2 /H R1が算出されてrwおよびrhの値の小さい方がrrとされる(S404)。 [0074] [W R2 ≦ W R1 and H R2 ≦ H R1] If not, first found the rw = W R2 / W R1, rh = H R2 / H R1 is calculated smaller values of rw and rh are rr (S404). 次に、S404で算出されたrrを縮小率として縦横のアスペクト比は保たれたまま、縮小率r Next, while the aspect ratio of the vertical and horizontal were kept as a reduced rate rr calculated in S404, the reduction rate r
rに基づきストローク群が縮小される(S405)。 Stroke group is reduced based on r (S405). そして、ストローク群の外接矩形R2を算出し直す(S4 Then, re-calculate the circumscribed rectangle R2 in stroke group (S4
06)。 06). S404〜S406の処理によりW R2 ≦W R1かつH R2 ≦H R1となる。 The W R2 ≦ W R1 and H R2 ≦ H R1 by treatment S404~S406.

【0075】S407では、Xm=X LR2 −X LR1 、Ym [0075] In S407, Xm = X LR2 -X LR1 , Ym
=Y TR2 −Y TR1が算出される。 = Y TR2 -Y TR1 is calculated. 次に、ストローク群は(Xm,Ym)分だけ平行移動される(S408)。 Next, stroke groups are translated by fraction (Xm, Ym) (S408). S
407およびS408により、ストローク群の外接矩形R2が領域R1に内包されるようになる。 The 407 and S408, the circumscribed rectangle R2 in stroke group is to be included in an area R1.

【0076】最後に、S409においてストローク群が表示されて処理は終了する。 [0076] Finally, the process is displayed strokes in S409 is terminated. 図6(A)と(B)には、 FIG 6 and (A) (B),
本実施の形態1の各モードにおける表示装置106の表示例が示される。 Display examples of the display device 106 in each mode of the first embodiment is shown. 図6(A)には文字/図形入力モード時の入力可能領域内に入力された手書文字列('手書き')の表示例が示されて、図6(B)には図6(A) In FIG. 6 (A) is shown a display example of a character / graphic input mode of the input area input handwritten character string in the ( 'handwriting') is, 6 in FIG. 6 (B) (A )
で入力された文字列の選択/修正モード時の表示例が示される。 In Display Example of selection / correction mode of the input character string is indicated. 図6(B)では、入力された手書文字列('手書き')が図5のフローチャートに従い縮小率rrに従い縮小される、または平行移動されて、文字('手') In FIG. 6 (B), the input handwritten character string ( 'handwriting') is reduced in accordance with reduction ratio rr accordance with the flowchart of FIG. 5, or is translation, character ( 'hand')
がジェスチャにより囲まれた状態が示される。 There is shown a state surrounded by the gesture.

【0077】本実施の形態によれば、入力可能な領域の境界近くまで手書文字が入力された場合でも、選択/修正モード時には該手書入力文字は縮小および移動させられて境界から離れた位置に表示されるので、図6(B) According to [0077] this embodiment, even when the handwritten character is inputted to near the boundary of the fillable space, 該手 manual input characters when selecting / correction mode is away from the boundary is to shrink and move because it is displayed in the position, FIG. 6 (B)
に示されるように選択/修正時のジェスチャの入力が容易となる。 Input gesture selection / modification time is facilitated as shown in.

【0078】(実施の形態2)次に、この発明の実施の形態2について説明する。 [0078] (Embodiment 2) There will be described a second embodiment of the present invention.

【0079】本実施の形態2における手書入力装置の機能構成が図7に示される。 [0079] functional configuration of the handwriting input apparatus in the second embodiment is shown in FIG. 図8は、本実施の形態2に係る手書入力装置の処理フローチャートである。 Figure 8 is a flowchart of handwriting input apparatus according to the second embodiment. 図7においては実施の形態1と同様の部分には同一の符号が使用される。 Same reference numerals are used for like parts as in the first embodiment in FIG. 本実施の形態2では、実施の形態1の機能に追加して認識部701が設けられる。 In the second embodiment, the recognition unit 701 is provided in addition to the function of the first embodiment. 認識部701は記憶部104に記憶される文字や図形のストローク群の情報を文字や図形単位に切出して認識を行なう。 Recognizing section 701 performs recognition cut out stroke information groups characters and graphics to be stored in the storage unit 104 to the characters, graphics units. 認識結果は記憶部104に記憶され、表示部106により表示可能とされる。 Recognition result is stored in the storage unit 104, it is displayable by the display unit 106. また選択/修正部105は、認識部701における文字/図形の切出しが誤っていた場合にジェスチャ入力による切出し修正を可能とする。 The selection / correction unit 105 allows the cut-out correction by gesture input when the extraction of the character / graphic in the recognition unit 701 is incorrect. 図7に対応のブロック構成は図2に示された実施の形態1と同様である。 Block configuration corresponding to FIG. 7 is the same as the first embodiment shown in FIG.

【0080】次に本実施の形態における手書入力装置の動作について図8のフローに従い説明する。 [0080] Next, the operation of the handwriting input apparatus of this embodiment will be described according to the flow of FIG.

【0081】操作者は、モード指定部102により文字/図形入力モードおよび選択/修正モードのいずれかを指定する(S1)。 [0081] The operator, by the mode specifying unit 102 specifies one of the character / graphic input mode and the selection / correction mode (S1).

【0082】まず、文字/図形入力モードが指定された場合の動作を説明する。 [0082] First, a description will be given of the operation when the character / graphic input mode is specified. 操作者が入力部101に手書文字もしくは図形を筆記入力すると(S2)、入力された手書文字もしくは図形のストローク群情報は表示部10 When the operator handwriting input handwritten characters or figures on the input unit 101 (S2), the stroke group information of the input handwritten characters or graphic display unit 10
6に送られてリアルタイムに表示されるとともに、記憶部104に送られて記憶される(S3)。 Together it appears sent in real time to 6, are stored is sent to the storage unit 104 (S3).

【0083】記憶部104において記憶されたストローク群情報は、所定のタイミングで認識部701に送られ、文字や図形単位で切出された後、それぞれの認識が行なわれ、認識結果は記憶部104に送られて記憶されるとともに表示される(S4a、S4b)。 [0083] stroke group information stored in the storage unit 104 is sent to the recognition unit 701 at a predetermined timing, after being cut out by the character and graphics units, each of the recognition performed, the recognition result storage unit 104 It is displayed together with stored sent in the (S4a, S4b). 上述した認識のタイミングは本実施の形態では限定されないが、新たなストローク入力が所定時間なかった時点、または操作者による指示がなされた時点などが想定される。 Although the timing of recognition described above in this embodiment are not limited, such as when the time new stroke input did not predetermined time or instructed by the operator, it was made is assumed.

【0084】その後、前述したS10の処理が行なわれて、一連の処理終了が指示されなければS1に戻るが、 [0084] Then, performed is the processing of S10 described above, although a series of processing end returns to S1 unless indicated,
指示されれば処理は終了する。 The process if it is instructed to end.

【0085】次に、操作者がモード指定部102により選択/修正モードに切換え指定した場合の動作について説明する。 Next, the operation when the operator has switched specified as the selection / correction mode by the mode designating unit 102 will be described.

【0086】選択/修正モードに切換え指定された場合(S1)、表示部106には選択/修正の対象となる文字/図形入力モードにおいて入力された文字/図形ストローク群情報が記憶部104から読出されて表示される(S5)。 [0086] When it is switched specified as the selection / correction mode (S1), the character / graphic stroke group information entered in the target selection / correction character / graphic input mode to the display unit 106 is read from the storage unit 104 It is displayed in a (S5). このときの表示方法は、図5のフローチャートに示された実施の形態1と同様であるため、ここでの説明は省略する。 How to display this time is the same as the first embodiment shown in the flowchart of FIG. 5, description thereof will be omitted here.

【0087】操作者は、入力部101にジェスチャを筆記入力する(S6)。 [0087] The operator, a gesture to handwriting input to the input unit 101 (S6). 入力されたジェスチャの情報は表示部106に送られて、表示されている文字/図形ストローク群の上にリアルタイムに重ねられて表示されるとともに、選択/修正部105に送られて認識される(S Information of the input gesture is sent to the display unit 106, while being displayed superimposed in real time on the character / graphics stroke group displayed, be recognized is sent to the selection / correction unit 105 ( S
7)。 7). 選択/修正部105は認識したジェスチャに応じて、文字/図形ストローク群の選択もしくは削除や拡大・縮小などの修正および認識部701における文字/図形単位の切出しの修正を行なう(S8a)。 Selecting / correction unit 105 according to the recognized gesture, performing clipping correction character / graphic units in the modified and recognition unit 701, such as selection of a character / graphic stroke group or deleted and scaling (S8a). 各種修正が行なわれた場合は、その情報が認識部701に送られ、 If various modification has been performed, the information is sent to the recognition unit 701,
再認識が行われる(S4a)。 Re-recognition is performed (S4a).

【0088】表示部106は、記憶部104から認識結果を読出して表示するが、表示位置、サイズおよびタイミングは、本実施の形態では限定されないが、たとえば次のようである。 [0088] The display unit 106 is displaying the recognition result is read from the storage unit 104, a display position, size, and timing, in this embodiment, but are not limited to, for example, as follows. 表示位置としては、相当する文字/図形ストローク群と同じ、もしくはその近辺の領域、または予め定められた所定領域、または操作者の指定した領域などが想定される。 The display position, the same as the corresponding character / figure stroke group, or region around the or the like in advance a predetermined region defined or operator of the specified area, is assumed. 表示サイズは、相当する元のストローク群と同等のサイズ、または予め定められた所定サイズまたは操作者の指定したサイズなどが想定される。 Display size, etc. corresponding original stroke group equivalent size or predefined predetermined size or the specified size of the operator, is assumed.
表示タイミングは認識直後、または操作者の指示した時点などが想定される。 Display timing etc. indicated time points recognized immediately, or the operator is assumed.

【0089】図9(A)〜(D)には、本実施の形態2 [0089] FIG. 9 (A) ~ (D), the present embodiment 2
における表示部106における表示例と認識結果が示される。 Display examples and recognition result on the display unit 106 in is shown. 図9(A)には文字/図形入力モード時において手書入力された文字列('切出し')が表示される。 Character string handwriting in the character / graphic input mode ( 'cut') is displayed in FIG. 9 (A). 認識部701により図9(A)の手書入力文字列が文字単位で切出されて、切出された文字単位で認識された結果が図9(B)に示される。 By the recognition unit 701 is the handwritten input character string shown in FIG. 9 (A) is cut out in characters, the result recognized in characters cut out is shown in FIG. 9 (B). 図9(B)では文字('切')が文字('七')と文字('刀')の2文字に誤認識されていることがわかる。 Figure 9 (B) the character ( 'OFF') is seen to have been erroneously 2 character recognition of a character ( 'seven') and character ( 'swords'). そこで、操作者は図9(C)に示されるように選択/修正モードを指定して実施の形態1に従うストローク群の縮小または平行移動が行なって手書文字('切')について切出し修正のジェスチャ入力を行なうと、認識部701により再認識が行なわれる。 Therefore, the operator FIG 9 (C) reduction in stroke group according to the first embodiment to specify the selection / correction mode as shown in or parallel movement is performed handwriting ( 'OFF') for cutting out modifications Doing gesture input, re-recognition is performed by the recognition unit 701. その結果、文字('切')について正しい切出しが行なわれて、図9(D)に示されるように切出し誤りは解消されて正しい認識結果が得られる。 As a result, the character ( 'off') the correct cut is performed for, cut error as shown in FIG. 9 (D) is correct recognition result is eliminated can be obtained.

【0090】本実施の形態によれば、切出し誤りに起因した誤認識があった場合には、切出し修正のジェスチャを入力することにより、認識部701により再認識を行なわせることができる。 According to [0090] this embodiment, when there is a mis-recognition due to the cut-out error, by inputting the gesture of the cut-out modification, it is possible to perform re-recognition by the recognition unit 701.

【0091】(実施の形態3)次に、本実施の形態3について説明する。 [0091] (Third Embodiment) will now be described the third embodiment. 図10(A)〜(D)には本実施の形態3における表示装置106の表示例が示される。 In FIG. 10 (A) ~ (D) display example of the display device 106 according to the third embodiment is shown. 図1 Figure 1
1は、本実施の形態3に係る手書入力装置の処理フローチャートである。 1 is a process flowchart of handwriting input apparatus according to the third embodiment. 図11の処理フローは図8の処理フローにS1aとS1bの処理を追加して、S5の処理をS Process flow of Figure 11 by adding the process of S1a and S1b to the processing flow shown in FIG. 8, the processing of S5 S
5aに代替えしている。 Are alternatives to 5a. 図11の他の処理は図8のそれと同様であり説明は省略する。 Other processes of FIG. 11 is similar to that of FIG. 8 explanation is omitted.

【0092】本実施の形態3における機能構成およびブロック構成は、図1および図2に示す実施の形態1もしくは図6および図2に示す実施の形態2と同様である。 [0092] functional configuration and block configuration in the third embodiment is the same as the second embodiment shown in Embodiment 1 or FIGS. 6 and the second embodiment shown in FIGS.

【0093】本実施の形態では、実施の形態1もしくは実施の形態2と同様に、入力部101上の入力可能領域は、表示部106上の一部もしくは全域に相当しているが、入力可能領域を二重とし、文字/図形入力モード時はそのうち内側の領域のみで入力可能とし(S1a)、 [0093] In this embodiment, as in Embodiment 2 of Embodiment 1 or Embodiment embodiment, the input area on the input portion 101 is corresponds to a part or the entire area on the display unit 106, it can be entered the area was a double, character / graphic input mode of which you can be input only in the inner region (S1a),
選択/修正モード時はそのうち外側すなわち全ての入力可能領域で入力可能とする(S1b)。 Selection / Modify mode of which the outer or can be entered at any input area (S 1 b). 図10(A)に示されるように文字/図形入力モード時の入力可能領域である内側の領域を判別しやすいように、表示手段10 10 as the inner region is an input area of ​​a character / graphic input mode easily determined as indicated (A), the display means 10
6は内側の領域を示す矩形などのガイドGDを表示したり、図10(C)に示されるように内側の領域外の部分を特定色(図においては斜線で示される)で塗りつぶしたりするとより好ましい。 More 6 or displays a guide GD, such as rectangle indicating an inner region, the or filled with a specific color areas inside out portion as shown in FIG. 10 (C) (indicated by hatching in the figure) preferable.

【0094】また、本実施の形態は、実施の形態1もしくは実施の形態2と異なり、選択/修正モード時には、 [0094] This embodiment differs from the embodiment 2 of Embodiment 1 or exemplary embodiment, at the time of selection / correction mode,
図5のフローチャートに示された処理は行なわれず、表示部106は単純に記憶部104から入力ストローク群情報を読出して表示する(S5a)。 Process of the flowchart of FIG. 5 is not performed, the display unit 106 displays simply reads the input stroke group information from the storage unit 104 (S5a). その結果、図10 As a result, as shown in FIG. 10
(A)で入力された手書文字に関しては、選択/修正モード時において図10(B)のようにジェスチャ入力される。 For the handwriting input in (A), is gesture input as shown in FIG. 10 (B) at the time of selection / correction mode. 同様に図10(C)で入力された手書文字に関しては、選択/修正モード時において図10(D)のようにジェスチャ入力される。 For the handwritten characters entered Similarly, in FIG. 10 (C), the the gesture input as shown in FIG. 10 (D) at the time of selection / correction mode.

【0095】本実施の形態によれば、入力可能領域を二重として外側の入力可能領域、それに内包される内側の入力可能領域を設けて、文字/図形入力モード時には内側の領域を使用し選択/修正モード時には外側の領域を使用するので、文字/図形入力時に入力可能領域の境界付近まで、すなわち内側領域と外側領域の境界付近まで手書入力されていても、選択/修正モード時のジェスチャ入力を容易に行なうことができる。 According to [0095] this embodiment, the input area of ​​the outer input area as a double, provided with a fillable region of the inner being contained in it, the character / graphic input mode using the inner region selection / since the correction mode when using the outer region, to the vicinity of the boundary of the input area when the character / graphic input, i.e. be handwriting to near the boundary of the inner region and the outer region, gesture when selecting / correction mode enter can be readily performed.

【0096】(実施の形態4)次に、本発明における実施の形態4について説明する。 [0096] (Embodiment 4) Next, a description will be given fourth embodiment of the present invention. 図12(A)と(B) Figure 12 (A) and (B)
は、本実施の形態4に係る入力可能領域を説明する図である。 Is a diagram illustrating an input area according to the fourth embodiment. 図13は、本実施の形態4に係る手書入力装置の処理フローチャートである。 Figure 13 is a flowchart of handwriting input apparatus according to the fourth embodiment. 図13の処理フローは図8 The processing flow of FIG. 13 8
の処理フローにS1cとS1dの処理を追加して、S5 Process flow by adding the process of S1c and S1d of, S5
の処理をS5aに代替えしている。 It is alternative of processing to S5a. 図13の他の処理は図8のそれと同様であり説明は省略する。 Other processes of FIG. 13 is similar to that of FIG. 8 explanation is omitted. 本実施の形態4における機能構成およびブロック構成は図1および図2に示す実施の形態1もしくは図6および図2に示す実施の形態2と同様である。 Functional configuration and block configuration of the fourth embodiment is similar to the embodiment 2 shown in Embodiment 1 or FIGS. 6 and the second embodiment shown in FIGS.

【0097】図12(A)と(B)に示されるように、 [0097] As shown in FIG. 12 and (A) (B),
文字/図形入力モード時または選択/編集モード時には実施の形態1もしくは実施の形態2とは異なり、入力部101上の入力可能領域は表示部106上の全表示領域R0の一部領域R1もしくはR2に相当しており、表示部106は入力可能領域を判別するための矩形などのガイドGDを表示する。 Character / graphic input mode or select / EDIT mode different from the embodiment 2 of Embodiment 1 or exemplary embodiments, the input area on the input portion 101 or a partial region R1 of the whole display area R0 on the display unit 106 R2 and it corresponds to, the display unit 106 to display a guide GD, such as rectangular for discriminating the input area. 図12(A)の文字/図形入力モード時の入力可能領域R1は、図12(B)の選択/修正モード時の入力可能領域R2よりも上下左右とも所定サイズDだけ小さくなっている。 Figure 12 input region R1 of the character / graphic input mode of (A) is smaller by a predetermined size D with vertical and lateral than the input area R2 when selecting / correction mode in FIG. 12 (B).

【0098】本実施の形態4では、実施の形態1と異なり、表示部106は選択/修正モード時には図5のフローチャートに示された処理は行なわず、文字/図形入力モードで領域R1内に入力されたストローク群を領域R [0098] In Embodiment 4, unlike the first embodiment, the display unit 106 does not perform processing at the time of selection / correction mode shown in the flowchart of FIG. 5, the input in the region R1 at the character / graphic input mode the strokes group region R
1に相当する図12(B)の領域R3に表示する。 Show in Figure 12 region R3 of the (B) corresponding to 1.

【0099】図14(A)と(B)には、本実施の形態4における表示装置106の表示例が示される。 [0099] FIG. 14 (A) (B), the display example of the display device 106 of Embodiment 4 is shown. 図14 Figure 14
(A)の文字/図形入力モード時には手書入力可能領域R1が設定されて(S1c)、設定された領域R1に文字列が手書入力される。 (A) of the character / graphic input mode is set to handwrite input region R1 (S1c), a character string is handwriting the set region R1. 選択/編集モード時には図14 Select / Edit mode at the time of FIG. 14
(B)に示されるように手書入力可能領域R2が設定される(S1d)。 Handwriting area R2 is set as shown in (B) (S1d). 手書入力可能領域R2は領域R1が拡大されたものである。 Handwriting area R2 are those regions R1 is enlarged. 手書入力された文字列は設定された手書入力可能領域R2において縮小・平行移動処理などされずに領域R1の大きさに対応した(同じ大きさの)領域R3に表示される(S5a)。 Handwritten input character string is displayed in the corresponding to the size (the same size as) region R3 in the region R1 without being such reduction, parallel movement processing in set handwriting area R2 (S5a) . 領域R3は手書入力可能領域R1に対応しており、前述したように入力可能領域R2に内包される。 Region R3 corresponds to the handwriting region R1, is included in the input region R2 as mentioned above.

【0100】本実施の形態によれば、選択/修正モード時には、文字/図形入力モード時よりも手書入力可能領域が領域R2まで拡大されるので、文字/図形入力モード時に入力可能領域R1の境界付近まで入力しても、領域拡大がなされた分、選択/修正モード時のジェスチャ入力が容易となる。 [0100] According to the present embodiment, selection / the modification mode, manual document input area than the character / graphic input mode since is expanded to the region R2, a character / graphic input mode of the input region R1 in entering to near the boundary, frequency of region growing has been made, it is easy to gesture input during selection / correction mode.

【0101】(実施の形態5)本実施の形態5では上述した機能を実現するための処理プログラムを記録した記録媒体が示される。 [0102] (Embodiment 5) A recording medium for the program for realizing the functions described above in the fifth embodiment has been recorded is indicated. 本実施の形態5では、このプログラムはコンピュータで読取可能な記録媒体に格納される。 In the fifth embodiment, the program is stored in a computer-readable recording medium.

【0102】本実施の形態では、この記録媒体として、 [0102] In this embodiment, as the recording medium,
図2に示されている装置で処理が行なわれるために必要なメモリ、たとえばプログラムメモリ202のようなそのものがプログラムメディアであってもよいし、また外部記憶媒体ドライバ208として磁気テープ装置およびCD−ROM装置などのプログラム読取装置が設けられ、そこに外部記憶媒体として磁気テープまたはCD− A memory required for processing by the apparatus shown in FIG. 2 is performed, for example, to itself may be a program medium such as a program memory 202, also the magnetic tape apparatus and an external storage medium driver 208 CD- ROM device program reading device is provided, such as where a magnetic tape or as an external storage medium CD-
ROMが挿入されることで読取可能なプログラムメディアであってもよい。 ROM may be a program medium readable by being inserted. いずれの場合においても、格納されているプログラムはCPU201がアクセスして実行させる構成であってもよいし、あるいはいずれの場合もプログラムが一旦読出されて、読出されたプログラムは、 In any case, to the stored program may be configured to execute the accessing CPU 201, or is temporarily read even program cases, the program which is read in,
図2の装置の所定のプログラム記憶エリア、たとえばプログラムメモリ202の所定プログラム記憶エリアにロードされて、CPU201により読出されて実行される方式であってもよい。 Predetermined program storage area of ​​the device of FIG. 2, for example, loaded in a predetermined program storage area of ​​the program memory 202 may be a method that is executed by being read by the CPU 201. このロード用のプログラムは、予め当該装置に格納されているものとする。 Program for the load is assumed to be stored in advance in the apparatus.

【0103】ここで、上述したプログラムメディアは装置本体と分離可能に構成される記録媒体であり、磁気テープやカセットテープなどのテープ系、フレキシブルディスクやハードディスクなどの磁気ディスクやCD−R [0103] Here, the program medium described above is a recording medium configured to be separable from the apparatus body, tapes such as magnetic tapes and cassette tapes, magnetic disks and CD-R such as a flexible disk and a hard disk
OM/MO(Magnetic Optical Disc)/MD(Mini OM / MO (Magnetic Optical Disc) / MD (Mini
Disc)/DVD(Digital Versatile Disc)などの光ディスクのディスク系、ICカード(メモリカードを含む)/光カードなどのカード系、あるいはマスクRO Disc) / DVD (Digital Versatile Disc) optical disc disc systems, such as, including IC card (memory card) / optical card, etc., or a mask RO
M、EPROM(Erasable and Programmable RO M, EPROM (Erasable and Programmable RO
M)、EEPROM(Electrically EPROM)、フラッシュROMなどによる半導体メモリを含めた固定的にプログラムを担持する媒体であってもよい。 M), EEPROM (Electrically EPROM), or may be a medium fixedly carrying the program, including semiconductor memories such as by a flash ROM.

【0104】また、本実施の形態においては、装置はインターネットを含む通信ネットワーク207と通信I/ [0104] Further, in the present embodiment, communication with the communication network 207 device including the Internet I /
F206を介して接続可能な構成が採用されているから、通信ネットワーク207からプログラムがダウンロードされるように流動的にプログラムを担持する媒体であってもよい。 Since connectable configured through F206 is employed, it may be a medium carrying a fluidly program so that the program is downloaded from the communication network 207. なお、このように通信ネットワーク20 The communication network 20 like this
7からプログラムがダウンロードされる場合には、ダウンロード用プログラムは予め当該装置本体に格納しておくか、あるいは別の外部記録媒体から予め当該装置本体にインストールされるものであってもよい。 If the program from 7 is downloaded, the program for download may be one that is installed in advance in the apparatus main body in advance or storing to the apparatus body, or from another external recording medium.

【0105】なお記録媒体に格納されている内容としてはプログラムに限定されず、データであってもよい。 [0105] Note that not limited to the program as the contents stored in the recording medium, may be data.

【0106】今回開示された実施の形態はすべての点で例示であって制限的なものではないと考えられるべきである。 [0106] The embodiments disclosed herein are to be considered as not restrictive but illustrative in all respects. 本発明の範囲は上記した説明ではなくて特許請求の範囲によって示され、特許請求の範囲と均等の意味および範囲内でのすべての変更が含まれることが意図される。 The scope of the invention is defined by the appended claims rather than by the foregoing description, and is intended to include all modifications within the meaning and range of equivalency of the claims.

【0107】 [0107]

【発明の効果】以上のように、この発明によれば、手書入力可能な領域の境界近くまでストローク群が手書入力された場合でも、編集情報の手書入力時には境界から離れた位置に表示されるので、編集情報入力のための手書入力が容易となる。 As is evident from the foregoing description, according to the present invention, even if the group-stroke to near the boundary of the handwriting available space is handwriting, during handwriting of editing information at a position away from the boundary because it is displayed, it is easy to handwriting for editing information input.

【0108】また、手書入力可能領域は内側と外側の二重とされて、ストローク群手書入力時には内側の領域が編集情報の手書入力時には外側の領域が使用されるので、ストローク群手書入力時に入力可能領域境界付近まで入力しても、編集情報の手書入力が容易になる。 [0108] Also, handwriting input area is being inside and the outside of the double, because at the time of handwriting of the inner region editing information at the time of stroke groups handwriting is used outside the region, the stroke group hand entering to near the input area boundary during write input facilitates handwriting of editing information.

【0109】また、編集情報の手書入力時には対応の手書可能領域はストローク群の手書入力時の手書可能領域に比較して拡大されるので、ストローク群が手書入力可能領域境界付近まで手書入力されていても、編集情報の手書入力が容易となる。 [0109] Further, since the time of handwriting of editing information handwriting area of ​​the support is expanded as compared to the handwriting area during handwriting input strokes, strokes are handwriting area near the boundary be handwritten input to, it is easy to handwriting input of the editing information.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 本発明の実施の形態1に適用される手書入力装置の機能構成を示す図である。 1 is a diagram showing a functional configuration of the handwriting input apparatus applied to the first embodiment of the present invention.

【図2】 この発明の実施の形態1に適用される手書入力装置のブロック構成図である。 2 is a block diagram of a handwriting input device that is applied to the first embodiment of the present invention.

【図3】 本実施の形態1に係る手書入力装置の処理フローチャートである。 3 is a flowchart of handwriting input apparatus according to the first embodiment.

【図4】 本実施の形態1に係る入力可能領域を説明する図である。 4 is a diagram illustrating an input area according to the first embodiment.

【図5】 本実施の形態1と2に係る表示処理のフローチャートである。 5 is a flowchart of display processing embodiment 1 and according to 2.

【図6】 (A)と(B)は、本実施の形態1の各モードにおける表示装置106の表示例を示す図である。 6 and (A) (B) is a diagram showing a display example of the display device 106 in each mode of the first embodiment.

【図7】 本実施の形態2における手書入力装置の機能構成図である。 7 is a functional block diagram of a handwriting input apparatus according to the second embodiment.

【図8】 本実施の形態2に係る手書入力装置の処理フローチャートである。 8 is a flowchart of handwriting input apparatus according to the second embodiment.

【図9】 (A)〜(D)は、本実施の形態2における表示部106における表示例と認識結果を示す図である。 9 (A) ~ (D) are diagrams showing a display example a recognition result on the display unit 106 in the second embodiment.

【図10】 (A)〜(D)は本実施の形態3における表示装置106の表示例を示す図である。 [10] (A) ~ (D) are diagrams showing a display example of the display device 106 according to the third embodiment.

【図11】 本実施の形態3に係る手書入力装置の処理フローチャートである。 11 is a flowchart of handwriting input apparatus according to the third embodiment.

【図12】 本実施の形態4に係る入力可能領域を説明する図である。 12 is a diagram for explaining an input area according to the fourth embodiment.

【図13】 本実施の形態4に係る手書入力装置の処理フローチャートである。 13 is a flowchart of handwriting input apparatus according to the fourth embodiment.

【図14】 (A)と(B)は、本実施の形態4における表示装置106の表示例を示す図である。 [Figure 14] and (A) (B) is a diagram showing a display example of the display device 106 according to the fourth embodiment.

【図15】 (A)〜(C)は、従来技術を説明するための図である。 [15] (A) ~ (C) are diagrams for explaining a conventional technology.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

101 入力部、102 モード指定部、103 モード管理部、104 記憶部、105 選択/修正部、1 101 input unit, 102-mode designating unit, 103 mode management unit, 104 memory unit, 105 selection / correction unit, 1
06 表示部、201 CPU、202 プログラムメモリ、203 データメモリ、204 入力装置、20 06 display unit, 201 CPU, 202 a program memory, 203 a data memory, 204 an input device, 20
5 表示装置、206 通信線I/F、207 通信ネットワーク、208 外部記憶媒体ドライバ、209 5 display, 206 a communication line I / F, 207 a communication network, 208 external storage medium driver 209
外部記憶媒体、701 認識部。 External storage medium, 701 recognition unit.

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 石塚 康司 大阪府大阪市阿倍野区長池町22番22号 シ ャープ株式会社内 (72)発明者 杉山 晃一 大阪府大阪市阿倍野区長池町22番22号 シ ャープ株式会社内 Fターム(参考) 5B068 AA05 CC03 CC19 5B087 AA10 CC00 DD12 5E501 AC25 AC34 BA05 CA02 CB05 CB06 CC04 EB19 FA14 FB04 FB22 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (72) inventor in Koji Ishizuka Osaka Abeno-ku, Osaka Nagaike-cho, No. 22 No. 22 shi Sharp Co., Ltd. (72) inventor Koichi Sugiyama Osaka Abeno-ku, Osaka Nagaike-cho, No. 22 No. 22 Sharp Co., Ltd. in the F-term (reference) 5B068 AA05 CC03 CC19 5B087 AA10 CC00 DD12 5E501 AC25 AC34 BA05 CA02 CB05 CB06 CC04 EB19 FA14 FB04 FB22

Claims (9)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 画面と、前記画面の表示領域に対応して設けられた手書可能領域とを備えて、前記手書可能領域に手書される情報を前記表示領域に表示する手書入力装置であって、 前記手書可能領域に手書される1つ以上のストロークからなるストローク群の情報を入力する手書入力手段と、 前記手書入力手段により入力された前記ストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するために、前記手書可能領域に手書される情報を入力する編集情報入力手段と、 前記編集情報入力手段による情報入力の際に、前記手書可能領域内で該情報の手書入力が不可能な場合には可能となるように、前記手書可能領域において手書された前記ストローク群を修正するストローク群修正手段とをさらに備える、手書入力装置。 And 1. A screen, and a handwriting area provided corresponding to the display area of ​​the screen, handwriting input display information to be handwritten in the handwritten area in the display region an apparatus comprising: handwriting input means for inputting information of at least one consisting of stroke strokes are handwritten in the handwritten area, relative to the stroke group information input by said handwriting input means to indicate the editing according desired contents Te, and editing information input means for inputting information to be handwritten in the handwritten area, when the information input by the editing information input means, in the handwriting can region so as to be in a case that can not be handwriting of the information, further comprising a stroke group modifying means for modifying the stroke group which is handwritten in the handwritten area, handwriting input device.
  2. 【請求項2】 画面と、前記画面の表示領域に対応して設けられた手書可能領域とを備えて、前記手書可能領域に手書される情報を前記表示領域に表示する手書入力装置であって、 前記手書可能領域は、内側に設けられた内側手書可能領域と前記内側手書可能領域を内包する外側手書可能領域とを含み、 前記内側手書可能領域に手書される1つ以上のストロークからなるストローク群の情報を入力する手書入力手段と、 前記手書入力手段により前記内側手書可能領域に入力された前記ストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するために、前記外側手書可能領域に手書される情報を入力する編集情報入力手段とをさらに備える、手書入力装置。 2. A screen, and a handwriting area provided corresponding to the display area of ​​the screen, handwriting input display information to be handwritten in the handwritten area in the display region an apparatus, the handwriting area includes an outer handwriting area of ​​the provided inside the inner handwriting area enclosing the inner handwriting area, the handwritten said inner handwriting area a handwriting input means for inputting a stroke group of information consisting of one or more strokes which are, edited according desired content to the stroke group information input to the inner handwriting area by said handwriting input means to indicate further comprises an editing information input means for inputting information to be handwritten on the outer handwriting area, the handwritten input device.
  3. 【請求項3】 画面と、前記画面の表示領域に対応して設けられた手書可能領域とを備えて、前記手書可能領域に手書される情報を前記表示領域に表示する手書入力装置であって、 前記手書可能領域に手書される1つ以上のストロークからなるストローク群の情報を入力する手書入力手段と、 前記手書入力手段により入力された前記ストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するために、前記手書可能領域に手書される情報を入力する編集情報入力手段と、 前記編集情報入力手段による手書入力の際に、前記手書可能領域の大きさを前記ストロークが手書入力される前記手書可能領域の大きさよりも大きくする領域拡大手段とをさらに備える、手書入力装置。 3. A screen, and a handwriting area provided corresponding to the display area of ​​the screen, handwriting input display information to be handwritten in the handwritten area in the display region an apparatus comprising: handwriting input means for inputting information of at least one consisting of stroke strokes are handwritten in the handwritten area, relative to the stroke group information input by said handwriting input means to indicate the editing according desired contents Te, and editing information input means for inputting information to be handwritten in the handwritten area, when handwriting input by the editing information input means, of the handwriting area the stroke magnitude further comprises a region growing means to be larger than the size of the handwriting area that is handwriting, handwriting input device.
  4. 【請求項4】 前記手書入力手段により入力された前記ストローク群を複数単位に切出して、切出し単位ごとに認識する認識手段をさらに備えて、 前記編集情報入力手段は、 前記所望内容に従う編集として、前記切出し単位を修正するために前記手書可能領域に手書される切出し情報を入力する切出し情報入力手段を有して、 前記認識手段は、前記切出し情報入力手段により入力された前記切出し情報に基づいて修正された前記切出し単位ごとに認識する再認識手段を有する、請求項1ないし3のいずれかに記載の手書入力装置。 4. A cut the group of strokes input by said handwriting input means to the plurality of units, further comprising a recognizing means for each cut unit, the editing information input means, the editing according the desired content , a cutout information input means for inputting a cut information handwritten on the handwriting area to modify the cut units, said recognition means, said cutout information input by said cutout information input means having a re-recognition means for recognizing for each of the cut units are modified based on, handwriting input device according to any one of claims 1 to 3.
  5. 【請求項5】 画面と、前記画面の表示領域に対応して設けられた手書可能領域とを備えて、前記手書可能領域に手書される情報は前記表示領域に表示される手書入力装置における手書入力方法であって、 前記手書可能領域に手書される1つ以上のストロークからなるストローク群の情報を入力する手書入力ステップと、 前記手書入力ステップにより前記手書可能領域に手書入力された前記ストローク群は所定領域に内包されるか否かを判定する内包判定ステップと、 前記内包判定ステップにより内包されないと判定されたことに応じて、手書入力された前記ストローク群を前記所定領域に内包されるように修正する内包修正ステップと、 手書された前記ストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するために、前記手書可能領域 It includes 5. A screen and a handwriting area provided corresponding to the display area of ​​the screen handwritten, information handwritten on the handwriting area is displayed on the display region a handwriting method of the input device, the handwriting input step of inputting information of one or more consisting of stroke strokes are handwritten in the handwritten area, said by the handwriting step handwritten area to the handwriting the stroke group and inclusion determination step of determining whether or not contained in a predetermined area, in response to a determination not to be included by the inclusion determination step, is handwriting and inclusion modification step of modifying the stroke group to be contained in the predetermined area, in order to instruct the editing according desired content to the stroke group information handwritten, the handwriting area 手書される情報を入力する編集情報入力ステップとを備えて、 前記所定領域は、前記編集情報入力ステップによる情報入力の際に、前記手書可能領域内で該情報の手書入力が可能となるような位置およびサイズを有することを特徴とする、手書入力方法。 And an editing information input step for inputting information to be handwritten, the predetermined area, when the information input by the editing information input step, the possible handwriting of the information in handwriting can region and characterized in that it has a position and size such that, handwriting input method.
  6. 【請求項6】 画面と、前記画面の表示領域に対応して設けられた手書可能領域とを備えて、前記手書可能領域に手書される情報は前記表示領域に表示される手書入力装置における手書入力方法であって、 手書入力モードおよび編集情報入力モードのいずれかを設定するモード設定ステップと、 前記モード設定ステップにより前記手書入力モードが設定された場合に内側手書可能領域を設定し、前記編集情報入力モードが設定された場合に外側手書可能領域を設定する領域設定ステップと、 前記モード設定ステップにより前記手書入力モードが設定された場合に、前記内側手書可能領域に手書される1 Comprises 6. A screen and a handwriting area provided corresponding to the display area of ​​the screen handwritten, information handwritten on the handwriting area is displayed on the display region a handwriting method of the input device, the inside when the handwriting input mode is set by the mode setting step of setting one of the handwriting input mode and edit information input mode, said mode setting step handwritten set the area, an area setting step for setting the outer handwriting area when the edit information input mode is set, when the handwriting input mode by said mode setting step is set, the inner hand 1, which is handwritten in the book area
    つ以上のストロークからなるストローク群の情報を入力する手書入力ステップと、 前記モード設定ステップにより前記編集情報入力モードが設定された場合に、前記手書入力ステップにより前記内側手書可能領域に入力された前記ストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するために、前記外側手書可能領域に手書される情報を入力する編集情報入力ステップとを備えて、 前記手書可能領域は、内側に設けられた前記内側手書可能領域と、前記内側手書可能領域を内包する前記外側手書可能領域とを含むことを特徴とする、手書入力方法。 A handwriting input step of inputting more than three information of the stroke group consisting of stroke, input when the editing information input mode is set by said mode setting step, by the handwriting step in the inner handwriting area to indicate the editing according desired content to the stroke group information, and an editing information input step for inputting information to be handwritten on the outer handwriting area, the handwriting area is characterized in that it comprises said inner handwriting area provided on the inner side, and said outer handwriting area enclosing the inner handwriting area, the handwritten input method.
  7. 【請求項7】 画面と、前記画面の表示領域に対応して設けられた手書可能領域とを備えて、前記手書可能領域に手書される情報は前記表示領域に表示される手書入力装置における手書入力方法であって、 手書入力モードおよび編集情報入力モードのいずれかを設定するモード設定ステップと、 前記モード設定ステップにより前記手書入力モードが設定された場合に所定サイズの前記手書可能領域を設定し、前記編集情報入力モードが設定された場合に前記所定サイズよりも大きいサイズの前記手書可能領域を設定する領域設定ステップと、 前記モード設定ステップにより前記手書入力モードが設定された場合に、前記領域設定ステップにより設定された前記手書可能領域に手書される1つ以上のストロークからなるストローク群の情報を入 Includes 7. A screen, a handwriting region provided corresponding to the display area of ​​the screen handwritten, information handwritten on the handwriting area is displayed on the display region a handwriting method of the input device, a mode setting step for setting one of the handwriting input mode and edit information input mode, the predetermined size when the handwriting input mode is set by said mode setting step the handwriting area is set and an area setting step of setting the handwriting area of ​​larger size than the predetermined size when said edit information input mode is set, the handwriting input by said mode setting step If the mode is set, enter one or more consisting of stroke of the stroke group information handwritten on the handwriting area set by the area setting step 力する手書入力ステップと、 前記モード設定ステップにより前記編集情報入力モードが設定された場合に、前記領域設定ステップにより設定された前記手書可能領域に、前記手書入力ステップにより入力された前記ストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するために、手書される情報を入力する編集情報入力ステップとを備える、手書入力方法。 When the handwriting input step of force, said edit information input mode by said mode setting step is set, the area setting the handwriting area set by the step input by the handwriting input step wherein to indicate the editing according desired content to the stroke group information, and an editing information input step for inputting information to be handwritten, handwriting input method.
  8. 【請求項8】 前記手書入力ステップにより入力された前記ストローク群を複数単位に切出して、切出し単位ごとに認識する認識ステップをさらに備えて、前記編集情報入力ステップは、 前記所望内容に従う編集として、前記切出し単位を修正するために前記手書可能領域に手書される切出し情報を入力する切出し情報入力ステップを有して、 前記認識ステップは、前記切出し情報入力ステップにより入力された前記切出し情報に基づいて修正された前記切出し単位ごとに認識する再認識ステップを有する、請求項5ないし7のいずれかに記載の手書入力方法。 8. cut the stroke group inputted by the handwritten input step into a plurality units, further comprising a recognizing step for each cut unit, the editing information input step, the editing according the desired content , a cut out information input step of inputting cutout information handwritten on the handwriting area to modify the cut units, said recognition step, the cut information inputted by the cutout information input step handwriting method according to any one of recognizing a re-recognition step, of claims 5 to 7 for each of the cut units are modified based on.
  9. 【請求項9】 画面と、前記画面の表示領域に対応して設けられた手書可能領域とを備えて、前記手書可能領域に手書される情報は前記表示領域に表示される手書入力装置に適用される手書入力方法をコンピュータに実行させるための手書入力プログラムが記録された記録媒体であって、 前記手書入力方法は、 前記手書可能領域に手書される1つ以上のストロークからなるストローク群の情報を入力する手書入力ステップと、 前記手書入力ステップにより前記手書可能領域に手書入力された前記ストローク群は所定領域に内包されるか否かを判定する内包判定ステップと、 前記内包判定ステップにより内包されないと判定されたことに応じて、手書入力された前記ストローク群を前記所定領域に内包されるように修正する内包修正ステップ It includes 9. A screen and a handwriting area provided corresponding to the display area of ​​the screen handwritten, information handwritten on the handwriting area is displayed on the display region a recording medium for handwriting input program is recorded for executing a handwriting input method applied to the input device to the computer, the handwriting input method, one that is handwritten on the handwriting area determining the handwriting step, whether said stroke group which is handwritten input to the handwriting area by handwriting steps are included in a predetermined area to enter more of the stroke group consisting of stroke information inclusion determination steps, in response to a determination not to be included by the inclusion determination step, included modifying step of modifying so as to be enclosed with the stroke group that is handwriting in the predetermined region 、 手書された前記ストローク群情報に対して所望内容に従う編集を指示するために、前記手書可能領域に手書される情報を入力する編集情報入力ステップとを備えて、 前記所定領域は、前記編集情報入力ステップによる情報入力の際に、前記手書可能領域内で該情報の手書入力が可能となるような位置およびサイズを有することを特徴とする、手書入力プログラムが記録されたコンピュータで読取可能な記録媒体。 , To indicate the editing according desired content to the stroke group information handwritten, and an edit information input step for inputting information to be handwritten in the handwritten area, the predetermined area, when information input by the editing information input step, characterized in that it has a position and size such that it is possible to handwrite input of the information in the handwritten possible area, the handwriting input program is recorded a computer-readable recording medium.
JP2000328379A 2000-10-27 2000-10-27 Handwriting input device and method, and handwriting program readable recording medium recorded a computer Expired - Fee Related JP3881837B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000328379A JP3881837B2 (en) 2000-10-27 2000-10-27 Handwriting input device and method, and handwriting program readable recording medium recorded a computer

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000328379A JP3881837B2 (en) 2000-10-27 2000-10-27 Handwriting input device and method, and handwriting program readable recording medium recorded a computer

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2002132438A true true JP2002132438A (en) 2002-05-10
JP3881837B2 JP3881837B2 (en) 2007-02-14

Family

ID=18805236

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000328379A Expired - Fee Related JP3881837B2 (en) 2000-10-27 2000-10-27 Handwriting input device and method, and handwriting program readable recording medium recorded a computer

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3881837B2 (en)

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006127519A (en) * 2004-10-26 2006-05-18 Fuji Xerox Co Ltd System and method for detecting user action in video stream
JP2009123152A (en) * 2007-11-19 2009-06-04 Seiko Epson Corp Display device and program
JP2010073185A (en) * 2008-09-16 2010-04-02 Sharp Corp Input apparatus, image processing program and computer-readable recording medium
US7877425B2 (en) 2002-09-05 2011-01-25 Hiroyuki Yasoshima Method for managing file using network structure, operation object display limiting program, and recording medium
JP4746555B2 (en) * 2003-11-10 2011-08-10 マイクロソフト コーポレーション System and method for modifying the user interface and electronic text for interacting with electronic text
JP2015014925A (en) * 2013-07-05 2015-01-22 株式会社Nttドコモ Communication terminal, character display method, and program

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8307018B2 (en) 2002-09-05 2012-11-06 Hiroyuki Yasoshima Method for managing file using network structure, operation object display limiting program and recording medium
US7877425B2 (en) 2002-09-05 2011-01-25 Hiroyuki Yasoshima Method for managing file using network structure, operation object display limiting program, and recording medium
JP4746555B2 (en) * 2003-11-10 2011-08-10 マイクロソフト コーポレーション System and method for modifying the user interface and electronic text for interacting with electronic text
JP2006127519A (en) * 2004-10-26 2006-05-18 Fuji Xerox Co Ltd System and method for detecting user action in video stream
JP4730059B2 (en) * 2004-10-26 2011-07-20 富士ゼロックス株式会社 System and computer program for detecting a user action in the video stream
US8117544B2 (en) 2004-10-26 2012-02-14 Fuji Xerox Co., Ltd. System and method for detecting user actions in a video stream
JP2009123152A (en) * 2007-11-19 2009-06-04 Seiko Epson Corp Display device and program
JP2010073185A (en) * 2008-09-16 2010-04-02 Sharp Corp Input apparatus, image processing program and computer-readable recording medium
JP2015014925A (en) * 2013-07-05 2015-01-22 株式会社Nttドコモ Communication terminal, character display method, and program

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP3881837B2 (en) 2007-02-14 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US4800510A (en) Method and system for programmed control of computer generated graphics layout
US6651221B1 (en) System and methods for spacing, storing and recognizing electronic representations of handwriting, printing and drawings
US5649216A (en) Method and apparatus for automated layout of text and graphic elements
US6202073B1 (en) Document editing system and method
US5546525A (en) Computer user interface with multimode selection of displayed controls
US5838889A (en) Method and apparatus for flipping a double-sided graphic image having different sized first and second sides
US5583543A (en) Pen input processing apparatus
US5930813A (en) Method and system for designating objects
US5555357A (en) Computer system and method for generating and manipulating charts and diagrams
US5621871A (en) Automated system and method for annotation using callouts
US20050034068A1 (en) System and method for editing an electronic document of text and graphic objects
US5550967A (en) Method and apparatus for generating and displaying visual cues on a graphic user interface
US6803930B1 (en) Facilitating content viewing during navigation
US6199080B1 (en) Method and apparatus for displaying information on a computer controlled display device
US6600500B1 (en) Multi-window display system and method for displaying and erasing window
US6466954B1 (en) Method of analyzing a layout structure of an image using character recognition, and displaying or modifying the layout
US20070124669A1 (en) Presentation of large objects on small displays
US5831632A (en) Automatic graphical pattern placement
US20060156227A1 (en) Layout processing method, layout processing apparatus, and layout processing program
US20020080152A1 (en) Event-for-change oriented information display method and information processing system using the same method
US7587679B1 (en) System and method for displaying elements using a single tab
JP2001005599A (en) Information processor and information processing method an d recording medium recording information processing program
US5068804A (en) Document input method and apparatus
US20040101206A1 (en) Preview image display method, and preview image display device
JPH11259200A (en) System and method for providing indication element to be optionally defined by user and set up in graphic user interface

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20050530

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20051213

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060209

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20061107

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20061113

R150 Certificate of patent (=grant) or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20091117

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20101117

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111117

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111117

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20121117

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20121117

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20131117

Year of fee payment: 7

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees