JP2001238207A - Information processing apparatus and method, and recoding medium - Google Patents

Information processing apparatus and method, and recoding medium

Info

Publication number
JP2001238207A
JP2001238207A JP2000042300A JP2000042300A JP2001238207A JP 2001238207 A JP2001238207 A JP 2001238207A JP 2000042300 A JP2000042300 A JP 2000042300A JP 2000042300 A JP2000042300 A JP 2000042300A JP 2001238207 A JP2001238207 A JP 2001238207A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
network
satellite
step
connection
channel number
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2000042300A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kaori Omika
Takashi Toida
かおり 大美賀
隆 樋田
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sony Corp, ソニー株式会社 filed Critical Sony Corp
Priority to JP2000042300A priority Critical patent/JP2001238207A/en
Publication of JP2001238207A publication Critical patent/JP2001238207A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an information processing apparatus that can seamlessly switch satellites.
SOLUTION: In the presence of two satellites, first acquisition of a service list is tried from one satellite. Then the acquisition of a service list is tried from other satellite similarly independently of the result of acquisition of the service list. As a result, when the service lists can be acquired from the two satellites, seamless-on is set and when the service list is acquired from either of the satellites only, seamless-off is set. By repeating the processing above, seamless-on or seamless-off is dynamically switched.
COPYRIGHT: (C)2001,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は情報処理装置および方法、並びに記録媒体に関し、特に、シームレスに衛星を切り換える装置に用いて好適な情報処理装置および方法、並びに記録媒体に関する。 The present invention relates to an information processing apparatus and method, and a recording medium, an information processing apparatus suitable and method using the device for switching the satellite seamlessly, and a recording medium.

【0002】 [0002]

【従来の技術】2衛星のサービスを受信するCS(Comm BACKGROUND OF THE INVENTION to receive a two-satellite service CS (Comm
unications Satellite)デジタルチューナでは、一方の衛星に設定されているチャンネルから、他方の衛星に設定されているチャンネルへチャンネルを切り換える場合、まず、衛星の切り換えを行わなければならない。 In unications Satellite) digital tuner, a channel set to one of the satellites, when switching the channel to the channel that is set to the other satellite must first perform a switching of the satellite. この衛星の切り換えは、ユーザが、チューナの付属のリモートコントローラ、もしくは、チューナの本体にある衛星の切り換え用のボタンを操作することによって実行されていた。 Switching of the satellite, the user, the remote controller accessory of the tuner, or had been performed by operating the button for switching the satellites in the body of the tuner.

【0003】しかしながら、このような方法では、ユーザが選局時に衛星の切り換えを意識しなければならないので、シームレスに選局を行えないという問題があった。 [0003] However, in such a method, the user since they must be aware of the switching of the satellite at the time of tuning, there is a problem that seamlessly not be the tunes.

【0004】シームレスな選局を実現するためには、両衛星間のチャンネル番号を参照するためサービスリストが必要になる。 [0004] In order to achieve a seamless channel selection, service list to refer to the channel number between the two satellites is required. そのため、チューナのAC電源がオンにされた直後や、衛星の受信状態の設定の終了直後に、それぞれの衛星からサービスリストを取得する必要がある。 Therefore, and immediately after the AC power of the tuner is turned on, immediately after the end of the setting of the reception state of the satellite, it is necessary to obtain a service list from each satellite. そこで、チューナのAC電源がオンにされた時点、 Therefore, when the AC power of the tuner is turned on,
または、衛星の受信設定が終了された時点で、サービスリストを取得し、シームレスな選局を実行するチューナも製品化されている。 Or, when the reception setting satellite is finished, obtains a service list, and a tuner to perform a seamless channel selection has been commercialized.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】上述したチューナは、 The present invention is to provide a tuner described above,
AC電源がオンにされた時、または、衛星の受信設定時に、何らかの理由、例えば、一方の衛星のアンテナしかない、衛星の受信状況が悪い、アンテナケーブルが抜けている等で、両衛星のサービスリストが取得されなくとも、そのままシームレスな選局を実行してしまう。 When the AC power is turned on, or when the setting for receiving satellite, for some reason, for example, only the antenna of one of the satellites, the reception status of satellite is poor, in such missing antenna cable, both satellite services even list not is obtained, resulting in as it is to run a seamless tuning.

【0006】そのため、昇順、又は、降順にチャンネルが選択されている場合、サービスリストが取得されていない衛星のチャンネルも選局しようとするため、その度に選局できないという内容のエラーメッセージが表示されてしまう。 [0006] Therefore, in ascending order, or, if the channel is selected in descending order, since the channel of the satellite service list has not been obtained to try to channel selection, displays the contents of the error message that can not be tuning in each time It would be. このような状況が発生した場合、ユーザ自身が、シームレスな選局をオフに設定する、受信できなかった番組を毎回スキップさせるなどの処理を実行する必要があった。 If such a situation occurs, the user himself, to set off a seamless channel selection, the program can not be received has been necessary to perform processing such as to each time skipped.

【0007】本発明はこのような状況に鑑みてなされたものであり、シームレスな選局が可能であるか否かを判断し、シームレスな選局が可能である場合はシームレスな選局を行い、シームレスな選局が可能ではない場合はシームレスな選局を行なわないようにすることにより、 [0007] The present invention has been made in view of such circumstances, it is determined whether the seamless tuning, if a seamless tuning performs seamless tuning , if not seamless tuning by not perform seamless tuning,
ユーザに使い勝手の良い装置を提供することを目的とする。 An object of the present invention is to provide an easy-to-use device to the user.

【0008】 [0008]

【課題を解決するための手段】請求項1に記載の情報処理装置は、複数のネットワークのうち、1つのネットワークを選択し、接続する接続手段と、接続手段によりネットワークに接続できた場合、所定の情報を取得する取得手段と、2以上のネットワークから所定の情報が取得された場合、取得された所定の情報に対応するネットワークとの接続を切り換え可能な状態に設定する設定手段とを含むことを特徴とする。 SUMMARY OF THE INVENTION The information processing apparatus according to claim 1, among a plurality of networks, select one of the networks, and connection means for connecting, when unable to connect to the network by a connection means, predetermined an acquisition unit configured to acquire information, if the predetermined information from more than one network is acquired, to include a setting means for setting a ready switch the connection to the network corresponding to the acquired predetermined information the features.

【0009】前記接続手段は、接続を試みている第1のネットワークに所定の時間内で接続できなかった場合、 [0009] The connecting means, when unable to connect within a predetermined time period to the first network that is attempting to connect,
第2のネットワークとの接続を開始し、取得手段が、接続されている第3のネットワークから所定の情報を所定の時間内で取得できなかった場合、第4のネットワークとの接続を開始するようにすることができる。 Initiate a connection with the second network, the acquisition means, if the predetermined information from the third network connected can not be acquired within a predetermined time, so as to initiate a connection with the fourth network it can be.

【0010】前記ネットワークは放送衛星を含み、所定の情報は、チャンネル番号を含むようにすることができる。 [0010] The network includes a broadcast satellite, the predetermined information may be to include a channel number.

【0011】請求項4に記載の情報処理方法は、複数のネットワークのうち、1つのネットワークの選択と接続を制御する接続制御ステップと、接続制御ステップの処理でネットワークに接続できた場合、所定の情報を取得する取得ステップと、2以上のネットワークから所定の情報が取得された場合、取得された所定の情報に対応するネットワークとの接続を切り換え可能な状態に設定する設定ステップとを含むことを特徴とする。 [0011] The information processing method according to claim 4, among the plurality of networks, a connection control step of controlling the connection with the selection of a network, when unable to connect to the network in the process of connection control step, a predetermined an acquisition step of acquiring information, two or more when the predetermined information is acquired from the network, to include a setting step of setting the ready switch the connection to the network corresponding to the acquired predetermined information and it features.

【0012】請求項5に記載の記録媒体のプログラムは、複数のネットワークのうち、1つのネットワークの選択と接続を制御する接続制御ステップと、接続制御ステップの処理でネットワークに接続できた場合、所定の情報を取得する取得ステップと、2以上のネットワークから所定の情報が取得された場合、取得された所定の情報に対応するネットワークとの接続を切り換え可能な状態に設定する設定ステップとを含むことを特徴とする。 [0012] When the program recording medium according to claim 5, among the plurality of networks, which connect to the network by a connection control step of controlling the connection with the selection of a network, the processing of the connection control step, a predetermined an acquisition step of acquiring the information, if the predetermined information from more than one network is acquired, to include a setting step of setting the ready switch the connection to the network corresponding to the acquired predetermined information the features.

【0013】請求項1に記載の情報処理装置、請求項4 [0013] The information processing apparatus according to claim 1, claim 4
に記載の情報処理方法、および請求項5に記載の記録媒体においては、複数のネットワークのうち、1つのネットワークが選択され、接続され、所定の情報が取得され、2以上のネットワークから所定の情報が取得された場合、取得された所定の情報に対応するネットワークとの接続が切り換え可能な状態に設定される。 Among information processing method, and the recording medium according to claim 5, a plurality of networks according to, the selected one of the network is connected, the predetermined information is acquired, the predetermined information from more than one network If is acquired, the connection with the network corresponding to the acquired predetermined information is set in the ready switching.

【0014】 [0014]

【発明の実施の形態】以下に、図を参照しながら、本発明の実施の形態について説明する。 DETAILED DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS With reference to drawings, describes embodiments of the present invention. 図1は、本発明の情報処理装置としてのIRD(Integrated Reciver Decode 1, IRD as the information processing apparatus of the present invention (Integrated Reciver Decode
r)を含む情報処理システムの一実施の形態の構成を示す図である。 It is a diagram showing the configuration of an embodiment of an information processing system including an r). IRD1は、複数の放送衛星(ネットワーク)からの信号を受信し、所定の処理を行い、その受信した信号をテレビジョン受像機2に供給する。 IRD1 receives signals from a plurality of broadcasting satellite (network), performs a predetermined processing, and supplies the received signal to the television receiver 2. テレビジョン受像機2は、供給された信号を基に、画像や音声を再生する。 The television receiver 2, based on the supplied signal to reproduce the image or sound. リモートコントローラ3は、IRD1やテレビジョン受像機2を操作する際に用いられる。 The remote controller 3 is used when operating the IRD1 and the television receiver 2.

【0015】図2は、本発明を適用したIRD1の一実施の形態の構成を示す図である。 [0015] Figure 2 is a diagram showing the configuration of an embodiment of a IRD1 according to the present invention. IRD1のアンテナ11で受信されたRF放送信号は、チューナ12に入力され、 RF broadcast signal received by the antenna 11 of the IRD1 is input to the tuner 12,
所定の伝送周波数帯の信号が選択され、復調器13に供給される。 Signal of a predetermined transmission frequency band is selected, is supplied to a demodulator 13. 復調器13は、入力された選択受信信号をA Demodulator 13, the input selected received signal A
/D(Analog/Digital)変換した後、送信側でデジタル変調処理された、例えば、QAM(Quadrature Amplitud / D (Analog / Digital) converts, digitally modulation process on the transmission side, for example, QAM (Quadrature Amplitud
e Modulation)やQPSK(Quadrature Phase Shift Keyin e Modulation) and QPSK (Quadrature Phase Shift Keyin
g)などの信号を復調する。 g) demodulating a signal, such as.

【0016】復調器13により復調された信号は、誤り訂正復号化器14に供給される。 The signal demodulated by the demodulator 13 is supplied to the error correction decoder 14. 誤り訂正復号化器14 Error correction decoder 14
は、送信側でビダビ復号等の畳み込み符号化やRS(リードソロモン)符号化された信号を復号化するもので、 Is for decoding a Viterbi decoding such convolutional coding and RS (Reed-Solomon) coded signal on the transmission side,
その復号化出力は、デスクランブラ15に供給される。 Its decoded output is supplied to a descrambler 15.
デスクランブラ15は、復号化信号から指定された番組のスクランブルされた映像や音声の信号をスクランブル鍵を基に、デスクランブルするもので、そのデスクランブルされた復号化信号(トランスポートストリーム) Descrambler 15, the scrambled video and audio signals of the specified program from the decoded signal based on the scramble key, intended to descramble, the descrambled decoded signal (transport stream)
は、トランスポート処理器16に供給される。 It is supplied to a transport processor 16.

【0017】トランスポート処理器16は、送信側でトランスポートの形式で多重化されてきた、一般には複数のサービス(放送番組)の中から所定のサービスを選択して、そのサービスを構成する映像や音声の信号をデスクランブルされた復号化信号から、多重分離し、デパケット処理を行い、それぞれの圧縮信号に戻すものであり、映像信号は、MPEG(Moving Picture Experts Grou The transport processor 16 has been multiplexed in the form of transport at the transmitting side, generally selects a predetermined service from a plurality of services (broadcast programs), video constituting the service the and audio signals from the descrambled decoded signal, demultiplexes performs depacket process, which returned to the respective compressed signals, video signals, MPEG (Moving picture Experts Grou
p)映像復号器17に、音声信号は、MPEG/AC3音声復号器18に、それぞれ出力される。 To p) video decoder 17, audio signal, the MPEG / AC3 ​​audio decoder 18, are output.

【0018】MPEG映像復号化器17は、SDRAM19に復号化された映像フレームを蓄積しながら、MPEG2の映像高能率符号化方式で符号化された信号を復号し、Y、C The MPEG video decoder 17, while accumulating the video frames decoded in SDRAM 19, decodes the signal encoded in MPEG2 video and high-efficiency coding scheme, Y, C
b、Crのデジタルコンポーネント信号は、NTSC(Nati b, digital component signal Cr is, NTSC (Nati
onal Television System Committee)や、PAL(Phase-A onal Television System Committee) and, PAL (Phase-A
lternation Line System)などの放送方式に合ったエンコードを行うエンコーダ20により、アナログのコンポジット信号に変換され、テレビジョン受像機2へ出力される。 The lternation Line System) encoder 20 which performs encoding suited to broadcasting systems such as, converted to analog composite signals are output to the television receiver 2.

【0019】同様に、音声についても、MPEG/AC3音声復号器18で圧縮復号された後、音声D/A変換器21によりアナログの音声信号に変換され、テレビジョン受像機2へ出力される。 [0019] Similarly, for audio, after being compressed decoded in MPEG / AC3 ​​audio decoder 18 is converted into an analog audio signal by the audio D / A converter 21 and output to the television receiver 2.

【0020】また、IRD1には、上述した信号を適切に制御するため、ホストプロセッサ22、DRAM23、およびROM24(EEP-ROMなどの不揮発性メモリでも良い)が備えられている。 Further, the IRD 1, for properly controlling the above-described signal, the host processor 22, DRAM 23, and ROM 24 (or a nonvolatile memory such as EEP-ROM) is provided. ホストプロセッサ22は、例えば、IR The host processor 22 is, for example, IR
D1のリモートコントローラ3による入力を、周辺機器の制御を支援するサブMPU(Micro Processing Unit)2 Input by the remote controller 3 of D1, the sub MPU to help control peripherals (Micro Processing Unit) 2
5やスマートカードインタフェース26と接続され、例えば、スマートカードインタフェース26を介してICカード(スマートカード)に搭載されているCA(Condit Is connected to the 5 and smart card interface 26, for example, CA mounted on an IC card (smart card) through the smart card interface 26 (Condit
ional Access)システム処理とデスクランブル処理に必要な諸データに基づいて、デスクランブラ15やトランスポート処理器16の実行処理を制御する。 ional Access) based on various data necessary for system processing and descrambling processing, and controls the execution of the descrambler 15 and the transport processor 16.

【0021】これらに加え、ホストプロセッサ22は、 [0021] In addition to these, the host processor 22,
所定の番組の多重分離処理の制御を実行する。 Executes control demultiplexing processing of a given program. また、RO In addition, RO
M24には、ホストプロセッサ22が各種の制御を行うのに必要な処理プログラム・コードが格納されている。 The M24, program code necessary for the host processor 22 to perform various control are stored.
IRD1は、ドライブ27も備え、各種の記録媒体から、 IRD1, the drive 27 is also provided, from a variety of recording media,
プログラムなどの読み取り、書き込みなどができるようになっている。 Reading of such programs, so that it is such as writing. また、リモートコントローラ3からの指示を赤外線などにより受信する通信部28も備えられている。 Furthermore, it is provided also a communication unit 28 for receiving the infrared rays to an instruction from the remote controller 3.

【0022】図3は、リモートコントローラ3の外観の構成例を示す図である。 FIG. 3 is a diagram showing an example of the external configuration of the remote controller 3. 数字ボタン41は、1乃至12 Numeric buttons 41, 1 to 12
のボタンから構成されており、チャンネル番号の入力を行う場合などに用いられる。 Are composed of a button, and utilized for example, when inputting the channel number. 数字ボタン41が操作されることにより入力された番号は、表示部42に表示される。 Number inputted by numeric button 41 is operated is displayed on the display unit 42. ユーザは、表示部42に表示された番号が所望の番号である場合、決定ボタン43を操作する。 If users are displayed on the display unit 42 number is the desired number, operating the enter button 43. 決定ボタン43が操作されることにより、ユーザが指示したチャンネル番号に関するデータが、IRD1、または、テレビジョン受像機2に送信される。 By determination button 43 is operated, the data relating to the channel number designated by the user is, IRD 1, or may be transmitted to the television receiver 2.

【0023】チャネル番号は、チャンネル選択ボタン4 [0023] The channel number, channel selection buttons 4
4を操作することにより行うことも可能であり、+マークのボタンを操作することによりチャンネル番号を昇順に変更させることができ、−マークのボタンを操作することによりチャンネル番号を降順に変更させることができる。 4 it is also possible to carry out by operating the + by operating the buttons of the mark can be changed channel number in ascending order, - altering the channel number in descending order by operating the button of the mark can. リモートコントローラ3には、また、音量を調節するための音量調節ボタン45も備えられている。 The remote controller 3, also volume adjustment button 45 for adjusting the volume is also provided.

【0024】一覧ボタン46は、チャンネル番号を一覧表示させたい時に操作されるボタンである。 [0024] List button 46 is a button which is operated when you want to list the channel number. 一覧ボタン46が操作され、その信号がIRD1に受信されると、IRD List button 46 is operated and the signal is received in the IRD 1, IRD
1により、チャンネルの一覧のデータが生成され、テレビジョン受像機2上に表示される。 By one, the data of the list of channels is generated and displayed on the television receiver 2. その表示をみて、ユーザは、カーソル移動ボタン47を操作し、所望のチャンネル番号の上にカーソルを移動し、そして、所望のチャンネル番号の位置にカーソルを移動させたら、決定ボタン43を操作することにより、そのチャンネルを選択することができる。 Look at the display, the user may be operating the cursor movement buttons 47, to move the cursor over the desired channel number, and, when moving the cursor to the desired channel number, operating the enter button 43 Accordingly, it is possible to select that channel.

【0025】このようなIRD1を用いて、ユーザが所望のチャンネルを選択する際の処理について説明する。 [0025] Using such IRD 1, the user will be described the process for selecting a desired channel. ここでは、2個の放送衛星が存在し、それぞれの衛星からチャンネル情報などを含むサービスリストを取得し、そのリストに基づいて、チャンネルが選択される場合について説明する。 Here, there are two broadcast satellites, acquires service list including channel information from each satellite, based on the list, it will be described when the channel is selected.

【0026】まず、IRD1がサービスリストを各放送衛星から取得する場合の、IRD1の動作について、図4のフローチャートを参照して説明する。 Firstly, when the IRD 1 is to obtain a service list from the broadcasting satellite, the operation of the IRD 1, it will be described with reference to the flowchart of FIG. 図4のフローチャートは、IRD1のAC電源がオンになった時点、または、放送衛星からの送信信号を良好に受信するようにアンテナ11を調整した時点で実行される処理である。 The flowchart of FIG. 4, a process of AC power IRD1 is time turned on, or executed at the time of adjusting the antenna 11 to satisfactorily receive the transmitted signal from the broadcasting satellite. ステップS1において、ホストプロセッサ22により、2 In step S1, the host processor 22, 2
個の放送衛星の内、一方の放送衛星(以下、衛星と略記する)に対して、その衛星のサービスリストの取得要求が出される。 Of pieces of broadcasting satellites, one of broadcasting satellite (hereinafter, satellite abbreviated) against acquisition request for service list for the satellite it is issued. 取得要求が出されると、ステップS2において、サービスリストの取得待ちの状態となる。 When the acquisition request is issued, at step S2, a state of acquisition waiting service list.

【0027】ステップS2において、サービスリストの取得待ちの状態になると共に、内蔵しているタイマー(不図示)が起動され、3秒がカウントされる。 [0027] In step S2, along with a state of the acquisition waiting service list, and the built-in timer (not shown) is activated, three seconds is counted. ここでは、3秒とするが、他の秒数を用いるようにしても良い。 Here, the 3 seconds, may be used other seconds. ステップS3において、3秒以内にサービスリストの取得が完了したか否かが判断される。 In step S3, whether the acquired service list is completed is determined within 3 seconds. ステップS3において、3秒以内にサービスリストが取得されたと判断された場合、ステップS4に進み、衛星の切り換え要求が出される。 In step S3, when it is determined that the service list is acquired within 3 seconds, the process proceeds to step S4, change request of the satellite is issued. その要求に対する処理として、ステップS As processing for the request, step S
5において、衛星切り換えのための処理待ちの状態となる。 In 5, the pending state for satellite switching. そして、ステップS6において、3秒以内に切り換えが完了したか否かが判断される。 Then, in step S6, whether the switching is completed is determined within 3 seconds.

【0028】ステップS6において、3秒以内に衛星の切り換えが完了したと判断された場合、ステップS7に進み、切り換えが完了した衛星に対して、サービスリストの要求が出される。 [0028] In step S6, when it is determined that the switching of the satellite is completed within 3 seconds, the process proceeds to step S7, with respect to satellite switching is completed, a request for service list is issued. ステップS7乃至S9の処理は、 Processing in steps S7 to S9 is
ステップS1乃至S3の処理と同様の処理であるので、 Since it is the same processing in steps S1 to S3,
その説明は省略する。 And a description thereof will be omitted. ステップS9において、3秒以内でサービスリストが取得されたと判断された場合、ステップS10に進み、シームレスがオンに設定される。 In step S9, when it is determined that the service list is acquired within 3 seconds, the process proceeds to step S10, seamless is set to ON.

【0029】ステップS10の処理に来る場合は、2つの衛星からサービスリストが取得できた時であり、そのような時には、シームレスオンの状態(ユーザがボタンなどを操作することなく、IRD1自体で2個の衛星の切り換えを行う状態)に設定される。 [0029] When it comes to the processing of step S10, the service list from two satellites is when the is acquired, such the case, seamless turned on (the user without operating the buttons, 2 IRD1 itself It is set in a state) for switching pieces of the satellite.

【0030】一方、ステップS3において、一方の衛星から、サービスリストを3秒以内に取得できなかったと判断された場合、他方の衛星からサービスリストを取得するために、ステップS11において、衛星の切り換え要求が出される。 On the other hand, in step S3, from one satellite, when it is determined that it could not get a service list within 3 seconds, to obtain a service list from the other satellites, in step S11, the switching request of the satellite It is issued. ステップS11乃至S16の処理は、 Processing in steps S11 to S16,,
ステップS4乃至S9の処理と基本的に同様であるので、その説明は省略する。 Because Step S4 to a process basically identical to the S9, a description thereof will be omitted. ただし、ステップS13において、衛星の切り換えを3秒以内に完了できなかったと判断された場合、または、ステップS16において、切り換えられた衛星から3秒以内にサービスリストが取得されなかったと判断された場合、ステップS18の処理に進む。 However, in step S13, when it is determined that it could not complete the switching of the satellite within three seconds, or, at step S16, if the service list within 3 seconds from the satellite that is switched is determined to have not been acquired, the process proceeds to step S18.

【0031】ステップS18の処理に来た場合は、2つの衛星のうちのどちらからも、サービスリストが取得できなかったことになり、そのような状況では、どちらの衛星にどのようなチャンネルが設定されているかなどの情報がないため、ユーザに番組を提供することができなくなってしまう。 [0031] When it came to the process of step S18 is, from either of the two satellites, will be the service list can not be acquired, in such a situation, what channel is set to one of the satellite because there is no information, such as whether it is, it becomes impossible to provide the program to the user. そこで、ステップS18において、エラー処理が行われる。 Therefore, in step S18, error processing is performed. エラー処理としては、例えば、アンテナ11の向きが悪いために、衛星からの信号が受信できないと判断される時には、アンテナ11の向きを設定し直してくださいというメッセージを表示させるものであったり、再び、ステップS1の処理に戻り、それ以降の処理を繰り返すことにより、少なくとも一方のサービスリストを取得するようにしたりなどである。 As error processing, for example, due to poor orientation of the antenna 11, when a signal from a satellite is determined to not be received, or a one which displays a message that please reconfigure the orientation of the antenna 11, again , the process returns to step S1, and by repeating the subsequent processing, and the like or so as to obtain at least one of the service list.

【0032】一方、ステップS16の処理において、切り換えた方の衛星から、3秒以内ににサービスリストが取得されたと判断された場合、ステップS17の処理に進み、シームレスがオフに設定される。 On the other hand, in the processing of step S16, the switching was towards satellites, when it is determined that the service list is obtained within 3 seconds, the process proceeds to step S17, seamless is set to OFF. また、ステップS6において、衛星の切り換えが3秒以内で完了しなかったと判断された場合や、ステップS9において、一方の衛星からはサービスリストを取得することはできたが、切り換えた他方の衛星からはサービスリストが取得できなかったと判断された場合にも、ステップS17の処理に進み、シームレスがオフに設定される。 Further, in step S6, and if the switching of the satellite is determined to not completed within 3 seconds, in step S9, it is from one of the satellite was able to get a service list, from the switching and other satellites even if it is determined that the service list can not be acquired, the process proceeds to step S17, seamless is set to oFF.

【0033】ステップS17において、シームレスがオフに設定される状況としては、2つの衛星の内、少なくとも1つの衛星からはサービスリストが取得できた場合であり、そのようなときは、シームレスに切り換える衛星が無いので(受信状態などの影響から、切り換えられる衛星が存在しないため)、シームレスはオフに設定される。 [0033] In step S17, as a situation where a seamless is set off, the two satellites, a case where the service list from at least one satellite can be acquired, when such a satellite to switch seamlessly since there is no (because the influence of the reception state, the satellite is switched does not exist), a seamless is set to oFF.

【0034】このように、AC電源がオンにされた場合、または、受信設定がされた場合、各衛星からサービスリストの取得のための処理を行い、その結果、シームレスをオンにするか否かを判断することにより、シームレスがオンにされている状態では、ユーザの指示よらず、衛星の切り換えを実行することが可能となり、また、シームレスがオフにされている状態では、衛星の切り換えを行わないようにすることが可能となる。 [0034] Thus, when AC power is turned on, or when the reception setting has been performed the processing for acquiring the service list from each satellite, as a result, whether to turn on the seamless by determining, in a state where the seamless is turned on, regardless the user's instruction, it is possible to perform the switching of the satellite, also, in the state where the seamless is turned off, perform the switching of the satellite it is possible to so no.

【0035】なお、シームレスのオンまたはオフは、オンであった場合、フラグを立てるように設定しておくことにより実現することができる。 It should be noted, seamless on or off can be realized by a case was on, it is set to a flag.

【0036】上述した説明においては、AC電源がオンにされた場合、または、受信設定がされた場合の処理について説明したが、これらの場合は、常に行われる処理ではなく、例えば、IRD1がユーザの所望の位置に設置された時に行われる処理である。 [0036] In the above description, when the AC power is turned on, or has been described processing when the reception setting is, in these cases, rather than always processing performed, for example, IRD 1 by the user is a process performed when it is placed in a desired position. 通常、IRD1は、電源をオフにした状態でも、AC電源の供給を停止させない限り、画面や音声の出力の表示のみが停止され、トランスポート処理器16などは動作し続けるようにしてある。 Usually, IRD 1 is also in a state where the power is turned off, as long as not to stop the supply of AC power, only the display of the screen output and audio is stopped and the transport processor 16 are to continue to operate. これは、繰り返し多重放送されてくる所定の情報が更新されたときに、書き換えが行えるようにするためにである。 This is when a predetermined information that is repeatedly multiplex broadcast is updated, it is in order to allow rewriting.

【0037】従って、AC電源は、通常一度オンにされたら、オンにされ続けることが想定されている。 [0037] Therefore, AC power supply, when you are usually once turned on, it has been assumed that continues to be turned on. しかしながら、AC電源がオンにされた後に、衛星の受信状態の変化などにより、シームレスをオンまたはオフに切り換えなくてはならない場合が想定され、AC電源がオフにされない限り、また、受信の再設定が行われない限り、一度設定されたシームレスの状態が変化しないというようでは、使い勝手が悪くなるということが想定される。 However, after the AC power is turned on, due to changes in the reception state of the satellite, if must switched seamlessly on or off is assumed, unless AC power is not turned off, also resetting the receiver unless performed, it is like that seamless in the state they were set once does not change, it is assumed that the usability is deteriorated.

【0038】そこで、本実施の形態においては、電源がオフにされた状態、換言すれば、AC電源はオフにされていないが、画像や音声などの表示は停止されている状態の時にも、シームレスをオンまたはオフにするか否かの判断が行なわれるようにする。 [0038] Therefore, in this embodiment, when the power is turned off, in other words limitation, AC power is not turned off, the display of images and sound even when the condition being stopped, determination whether seamless on or off is to be performed. 画像や音声などの表示が停止されている状態としては、スタンバイ状態のときやメニュー画面表示状態のときなどがある。 The state in which the display of images and sound is stopped, and the like when the time and the menu screen display state of the standby state. スタンバイ状態の時には、図4に示したフローチャートの処理を繰り返し実行することにより、シームレスのオンまたはオフの状態を常に監視し、切り換えることができる。 When the standby state, by repeatedly executing the processing of the flowchart shown in FIG. 4, the state of the seamless on or off constantly monitors can be switched.

【0039】メニュー画面が表示されている状態などの場合、現在接続している衛星(衛星Aとする)から、他の衛星(衛星Bとする)にサービスリストを取得するために接続を切り換えた場合、その接続を基の衛星Aに戻す必要がある。 In the case of such a state where the menu screen is displayed, switching the connection from the satellite that is currently connected (the satellite A), in order to obtain the service list to the other satellites (and satellite B) If it is necessary to return the connection to the satellite a groups. そのような状態の場合のIRD1の動作について、図5のフローチャートを参照して説明する。 The operation of the IRD1 in the case of such a state will be described with reference to the flowchart of FIG.

【0040】ステップS21乃至S23の処理は、図4 The process in step S21 to S23, as shown in FIG. 4
に示したフローチャートのステップS4乃至S6の処理と基本的に同様の処理であるが、この場合、現在接続している衛星Aからはサービスリストを取得しており、その衛星Aのサービスリストを用いて動作しており、現在接続していない衛星Bと接続する。 Is a process of steps S4 to S6 basically the same processing in the flowchart shown in this case, from the satellite A that is currently connected has acquired service list using the service list of the satellites A are operating Te, connected to the satellite B that is not currently connected. 衛星Bのサービスリストを取得していたとしても、何らかの原因で、衛星B Even if you get the service list of the satellite B, for some reason, satellite B
と接続できないような場合が想定されるので、このような処理を設ける。 Since when can not, as a connection is assumed, provision of such a process. ステップS23において、接続が3秒以内に行われたと判断された場合、ステップS24に進み、サービスリストの取得要求が出される。 In step S23, if the connection is determined to have been performed within 3 seconds, the process proceeds to step S24, the acquisition request of the service list is issued. 一方、ステップS23において、接続が3秒以内に行われなかった(接続することができなかった)と判断された場合、ステップS34に進み、シームレスがオフの状態に設定(維持)される。 On the other hand, in step S23, if the connection is determined to have not been carried out within three seconds (can not be connected), the process proceeds to step S34, seamless is set in the OFF state (maintenance). すなわち、衛星Aとの接続を維持し、 That is, to maintain the connection with the satellites A,
既に取得されている衛星Aのサービスリストのみを用いて処理を実行する。 Executes processing using previously only service list acquired by that satellite A.

【0041】ステップS24乃至S26の処理は、図4 The processing of steps S24 to S26, as shown in FIG. 4
のフローチャートのステップS7乃至S9の処理と基本的に同様であるのが、この場合、ステップS26において、接続した衛星Bからサービスリストを3秒以内に取得できたと判断された場合、ステップS27に進み、衛星の切り換え要求が出されるのは、基の衛星Aに接続を戻すために行われる。 That is a step S7 to process basically identical to the S9 of the flow chart of this case, in step S26, if it is determined that can obtain a service list within 3 seconds from a connected satellite B, the process proceeds to step S27 , the change request of the satellite is issued is performed to return the connection to the satellite a groups. ステップS27乃至S29の処理は、ステップS21乃至S23の処理と同様のため、その説明は省略する。 Step S27 to S29 is similar to the processing in steps S21 to S23, a description thereof will be omitted.

【0042】ステップS29において、3秒以内に衛星Aへの接続の切り換えが完了したと判断された場合、ステップS30に進み、シームレスがオンの状態に設定される。 [0042] In step S29, if the switching of connections to the satellite A is determined to be completed within 3 seconds, the process proceeds to step S30, seamless is set to ON-state. ステップS30の処理に来る場合は、衛星Aと衛星Bの両方のサービスリストが取得できた場合を示しており、そのような時は、シームレスをオンにする。 When it comes to the processing of step S30 shows the case where both of the service list of the satellites A and satellite B has been obtained, when such turns the seamless.

【0043】一方、ステップS26において、接続された衛星Bからサービスリストを3秒以内に取得できなかったと判断された場合も、接続を衛星Aに戻す必要があるため、ステップS31に進み、衛星の切り換え要求が出される。 On the other hand, in step S26, even when it is determined from the connected satellite B and could not get a service list within 3 seconds, it is necessary to return the connection to the satellite A, the process proceeds to step S31, the satellite switching request is issued. ステップS31乃至S33の処理は、ステップS21乃至S22の処理と同様であるため、その説明は省略する。 Processing in steps S31 through S33 are the same as steps S21 to S22, a description thereof will be omitted. ステップS33において、衛星Aへの接続切り換えが3秒以内に完了したと判断された場合、ステップS34に進み、シームレスがオフに設定される。 In step S33, if the connection is switched to the satellite A is determined to be completed within 3 seconds, the process proceeds to step S34, seamless is set to OFF. 換言すれば、図5に示してフローチャートの処理を開始する前の状態を維持する。 In other words, to maintain the state before the start of the processing of the flowchart shown in FIG.

【0044】一方、ステップS33において、衛星Aへの接続の切り換えが3秒以内に完了しなかったと判断された場合、ステップS35に進み、エラー処理が実行される。 On the other hand, in step S33, if the switching of connections to the satellite A is determined to have not completed within 3 seconds, the process proceeds to step S35, error processing is executed. このエラー処理が実行される状態としては、衛星Bからはサービスリストが取得できず、かつ、衛星Aとの接続状態を回復できない状態である。 The state where the error processing is performed, can not acquire the service list from the satellite B, and is a state that can not recover the connection between the satellite A. 従って、エラー処理としては、例えば、衛星Bから再度サービスリストを取得するようにする(ステップS24に戻り、それ以降の処理を繰り返す)、衛星Aとの接続を回復するように、再度処理を行う(ステップS31に戻り、それ以降の処理を繰り返す)などである。 Accordingly, as the error processing, for example, so as to obtain the service again list from satellite B (the flow returns to step S24, and repeats the subsequent processing), so as to restore the connection with the satellites A, performs the process again (returns to step S31, and repeats the subsequent processing), and the like.

【0045】このように、AC電源が供給されている状態においては、常に、衛星との接続状態を監視し、サービスリストを取得するようにすることにより、動的に、 [0045] Thus, in a state where AC power is supplied constantly monitors the connection state of the satellite, by a to obtain the service list dynamically,
シームレスをオンまたはオフに設定することが可能となる。 It can be set seamless on or off become.

【0046】次に、上述したようにシームレスをオンまたはオフに設定するIRD1において、ユーザが所望のチャンネルを選択した場合のIRD1の動作について説明する。 Next, the IRD1 to set seamless on or off as described above, the operation of the IRD1 when the user selects a desired channel. ユーザが所望のチャンネルを選択する場合、主に、 If the user selects a desired channel, mainly,
直接チャンネル番号を入力することにより指示する時(数字ボタン41(図3)を操作してチャンネル番号を指示する時)と、昇順または降順にチャンネル番号を変化させることにより指示する時(チャンネル選択ボタン44を操作してチャンネル番号を指示する時)とが想定される。 When instructed by inputting a direct channel number (when instructing the channel number by operating the numeric buttons 41 (FIG. 3)), when (channel selection button for instructing by changing the channel number in ascending or descending order when instructing the channel number by operating the 44) it is envisaged.

【0047】まず、ユーザが直接チャンネル番号を入力し、指示する場合を、図6のフローチャートを参照して説明する。 [0047] First, the user inputs the channel number directly, a case where an instruction is described with reference to the flowchart of FIG. ユーザが図3に示したようなリモートコントローラの数字選択ボタン41を操作し、決定ボタン43 The user operates the numeric selection buttons 41 of the remote controller shown in FIG. 3, decision button 43
を操作することにより、IRD1にチャンネル番号のデータが送信されると、IRD1では、ステップS41において、ユーザが指示したチャンネル番号が、現在接続している衛星(衛星Aとする)に存在するか否かを判断する。 By manipulating and data of the channel number is transmitted to the IRD 1, the IRD 1, in step S41, whether the user channel number who instructed, present in the satellite that is currently connected (the satellite A) not or the judges. ステップS41における処理は、既に取得されている衛星Aのサービスリストを参照し、そのリスト内に、 Processing in step S41 refers to the service list of the satellites A which has already been acquired, in its list,
ユーザが指示したチャンネル番号が存在するか否かを判断することにより行われる。 User is channel number indicated is performed by determining whether there.

【0048】ステップS41において、ユーザが指示したチャンネル番号は、衛星Aに存在すると判断された場合、ステップS42に進み、衛星Aとの接続が維持され、ユーザが指示したチャンネル番号の番組が再生されるように処理が開始される。 [0048] In step S41, the channel number designated by the user, if it is determined to be present in the satellite A, the process proceeds to step S42, the connection of the satellite A is maintained, the program of the channel number designated by the user is played processing is started so that.

【0049】一方、ステップS41において、ユーザが指示したチャンネル番号は、現在接続されている衛星A Meanwhile, in step S41, the channel number designated by the user, the satellite A that is currently connected
に存在しないと判断された場合、ステップS43に進み、シームレスがオンになっているか否かが判断される。 If it is determined that there is no, the process proceeds to step S43, whether seamless is on or not. 図4または図5のフローチャートを参照して説明したような処理により、シームレスがオンに設定されていた場合、ステップS44に進み、シームレスがオフに設定されていた場合、ステップS44の処理をスキップし、ステップS46に進む。 The process described with reference to the flowchart of FIG. 4 or FIG. 5, if the seamless is set to ON, the process proceeds to step S44, if the seamless is set to OFF, skips the processing in step S44 , the process proceeds to step S46.

【0050】ステップS44において、他衛星(衛星B [0050] In step S44, the other satellite (satellite B
とする)にユーザが指示したチャンネル番号が存在するか否かが判断される。 Whether the user is channel number indicated there is determined in that). このステップS44における処理は、ステップS41における処理と同様に行われ、既に取得されている衛星Bのサービスリストを参照し、そのリスト内に、ユーザが指示したチャンネル番号が存在するか否かを判断することにより行われる。 Processing in step S44 is performed similarly to the processing in step S41, already refers to the service list of the acquired by that satellite B, and the list, determines whether the channel number designated by the user is present It is carried out by.

【0051】ステップS44において衛星Bに、ユーザが指示したチャンネル番号が存在すると判断された場合、ステップS45に進む。 The satellite B at step S44, if it is determined that the channel number designated by the user is present, the process proceeds to step S45. ステップS45において、 In the step S45,
接続が衛星Aから衛星Bに切り換えられ、ユーザが指示したチャンネル番号の番組の再生処理が開始される。 Connection is switched from the satellite A satellite B, reproduction processing program of the channel number designated by the user is started.

【0052】ステップS43において、シームレスがオンではないと判断された場合、または、ステップS44 [0052] In step S43, if the seamless is determined not to be turned on, or, the step S44
において、衛星Bにユーザが指示したチャンネル番号が存在しないと判断された場合、ステップS46に進み、 In the case where the user is judged that there is no channel number indicated in the satellite B, the process proceeds to step S46,
ユーザが指示したチャンネル番号に該当する番組は存在しないと判断され、その判断に基づく処理が実行される。 Program corresponding to the channel number designated by the user is determined not to exist, processing is performed based on the determination. 該当番組が無いと判断された場合の処理としては、 The process of if applicable program has been determined that there is no,
そのことをユーザに知らせるメッセージを表示させるなどである。 And the like to display a message to inform the user.

【0053】さらに図7を参照し、図6に示したフローチャートの処理について説明する。 [0053] Further referring to FIG. 7, a description will be given of processing of the flowchart shown in FIG. 図7は、衛星Aと衛星Bのサービスリストにおけるチャンネル番号の一例を示す図である。 Figure 7 is a diagram showing an example of a channel number in the service list of the satellites A and satellite B. 衛星Aには、チャンネル番号として、2 The satellite A, as the channel number, 2
01,202,206、および210が登録されており、衛星Bには、203,204,205,207,2 01,202,206, and 210 are registered, a satellite B, 203,204,205,207,2
08、および209が登録されている。 08, and 209 are registered. ここでは、衛星Aと衛星Bに、それぞれ登録されている番号は、10個の連番として説明する。 Here, the satellite A and satellite B, the number registered respectively, described as 10 serial number.

【0054】現在衛星が衛星Aだとし、ユーザがチャンネル番号として201を指示した場合、ステップS41 [0054] Current satellite satellite A Datoshi, when the user instructs the 201 as a channel number, a step S41
からステップS42に進み、衛星Aからチャンネル番号201に対応する番組が選局される。 Proceeds to step S42 from the program corresponding to the channel number 201 is tuned from the satellite A. また、ユーザがチャンネル番号として203を指示した場合、ステップS Also, if the user instructs 203 the channel number, the step S
41からステップS43に進み、シームレスがオンになっているときは、ステップS44からステップS45へと進むことにより、衛星Bからチャネル番号203に対応する番組が選局され、シームレスがオフになっているときは、ステップS44からステップS46へと進み、 Proceeds from 41 to step S43, when the seamless is on, by proceeding from step S44 to step S45, the program corresponding satellite B to the channel number 203 is tuned, seamless is turned off when, the process proceeds from step S44 to step S46,
該当番組は存在しないと判断される。 The appropriate program is determined not to exist.

【0055】さらに、ユーザがチャンネル番号として2 [0055] In addition, the user as the channel number 2
15を指示した場合、ステップS41からステップS4 If it indicated 15, steps from step S41 S4
3に進み、シームレスがオン、オフに関わらず、ステップS46に進み、該当番組は存在しないと判断される。 Advances to 3, seamless ON, regardless off, the process proceeds to step S46, the corresponding program is determined not to exist.

【0056】次に、ユーザがチャンネル番号をチャンネル選択ボタン44を操作することにより、順送りに選局する場合のIRD1の動作について、図8のフローチャートを参照して説明する。 Next, the user operates the channel selection button 44 the channel number, the operation of the IRD1 when to tune to forward, will be described with reference to the flowchart of FIG. まず、前提として、ユーザは、 First, as a premise, the user,
所望のチャンネル番号の番組を視聴しているとする。 And watching a desired channel number of the program. その番組は、衛星Aから供給されている番組とする。 The program is a program that is supplied from the satellite A.

【0057】ステップS61において、衛星Aのサービスリストを基に、現在衛星から候補となりうるチャンネル番号が選択される。 [0057] In step S61, based on the service list of the satellite A, the channel number is selected, which can be from the current satellite and candidates. 例えば、ユーザが現在見ている番組が衛星Aのチャンネル番号202の番組であり、かつ、ユーザがチャンネル設定ボタン44の+マークのボタンを操作した場合、現在接続されている衛星Aから、 For example, the user is a program of the channel number 202 of the program is the satellite A that is currently viewed, and when the user operates the button of + marks the channel setting button 44, the satellite A that is currently connected,
次のチャンネル番号の候補(いか、現在衛星候補チャンネル番号と称する)として、202に最も近い数字で、 Candidate (squid, now referred to as satellite candidate channel number) of the next channel number as, the nearest number to 202,
かつ、大きい数字のチャンネル番号206が選択される。 And, channel number 206 of the large number is selected.

【0058】ステップS62において、シームレスがオンであるか否かが判断される。 [0058] In step S62, whether the seamless is on is determined. シームレスがオンであると判断された場合、ステップS63に進む。 If the seamless is determined to be ON, the process proceeds to Step S63. ステップS Step S
63において、他衛星Bのサービスリストから、次のチャンネル番号の候補となる番号(他衛星候補チャンネル番号と称する)が選択される。 In 63, from the service list of other satellites B, become candidates number of the next channel number (referred to as other satellite candidate channel number) is selected. この処理は、ステップS This process, step S
61の処理と同様に行われ、この場合、202に最も近く、かつ、大きい数字である203が選択される。 61 process and carried out the same, in this case, closest to 202, and a larger number 203 is selected.

【0059】ステップS64において、ステップS61 [0059] In step S64, step S61
の処理において選択された現在衛星候補チャンネル番号と、ステップS63の処理において選択された他衛星候補チャンネル番号とを比較し、現在のチャンネル番号、 Current satellite candidate channel number selected by the processing, compared with the other satellite candidate channel number selected by the processing at step S63, the current channel number,
この場合、202に近い方の番号を選局チャンネルとして設定する。 In this case, setting the number closer to 202 as tuning channel. この場合、選局チャンネルとして設定されるチャンネル番号は、衛星Bの203である。 In this case, the channel number set as the selected channel is a 203 satellite B.

【0060】ステップS65において、選局チャンネル番号は、他衛星の番号であるか否かが判断される。 [0060] In step S65, the selected channel number, whether the number of the other satellites are determined. この場合、衛星Bの203であるので、他衛星の番号であると判断され、ステップS66に進む。 In this case, since it is 203 the satellite B, it is determined to be a number of other satellites, the process proceeds to step S66. ステップS66において、衛星の切り換え要求が出される。 In step S66, the change request of the satellite is issued. 即ち、この場合、衛星Aから衛星Bへの接続の切り換え要求が出される。 That is, in this case, switching the connection request from the satellite A to the satellite B is issued.

【0061】ステップS66において、衛星の切り換え要求が出された結果、ステップS67において、衛星の切り換え処理の完了待ちの状態となる。 [0061] In step S66, the result of switching request of the satellite is issued, at step S67, the the completion waiting status switching process of the satellite. そして、ステップS68において、3秒以内で切り換えが完了したか否かが判断される。 Then, in step S68, whether the switching is completed is determined within 3 seconds. ステップS66乃至S68の処理を設けるのは、シームレスがオンになっている状態においても、受信状態が悪化したなど、何らかの原因で、衛星の接続の切り換えが行えない場合が考えられるため、そのような状況に対応するためである。 Step S66 to the provision of the process of S68, even in a state where the seamless is on, and the reception state is deteriorated, for some reason, since if the switching of the connection of the satellite can not be performed. However, such in order to correspond to the situation.

【0062】ステップS68において、3秒以内に衛星の切り換えを完了することができなかったと判断された場合、ステップS69に進み、シームレスがオンの状態からオフの状態に再設定される。 [0062] In step S68, if it is determined that it was not possible to complete the switching of the satellite within three seconds, the process proceeds to step S69, seamless is reconfigured from the ON state to the OFF state. そして、ステップS7 Then, step S7
0において、ステップS64において、設定された選局チャンネル番号が、現在衛星候補チャンネル番号(ステップS61で選択されたチャンネル番号)に再設定される。 At 0, in step S64, the set selected channel number is reset to the current satellite candidate channel number (channel number selected in step S61).

【0063】すなわち、ステップS70の処理に来る場合は、選局チャンネル番号として現在接続されている衛星ではない衛星の番号が設定されたために、衛星の切り換えが試みられたが、何らかの原因でうまく切り換えが完了しなかった場合であり、そのような場合は、選局チャンネル番号として設定されたチャンネル番号の番組データを他衛星から受信することができないので、現在接続できている衛星の方から選局チャンネル番号を選択する必要がある。 [0063] That is, when it comes to processing of step S70, to the number of satellites is not a satellite that is currently connected as the selected channel number has been set, but the switching of the satellite have been tried, switched successfully for some reason a case where but not completed, such a case, it is not possible to receive the program data of the set channel number as the selected channel number from other satellites, channel selection from the side of the satellite that can currently connected it is necessary to select the channel number. そこで、ステップS70においては、現在接続できている衛星の候補チャンネル番号として選択された番号を選局チャンネル番号として設定し直す。 Therefore, in step S70, the reset the selected number as the candidate channel number of the satellite that can currently connect as tuned channel number.

【0064】ステップS71において、ステップS70 [0064] In the step S71, step S70
における処理で設定し直された選局チャンネル番号に対応した選局が行われる。 Channel selection corresponding to the selected channel number are re-set in the processing in is performed. ステップS71の処理には、ステップS62においてシームレスがオンではないと判断された場合、ステップS65において選局チャンネル番号は他衛星ではないと判断された場合、または、ステップS68において3秒以内で衛星の切り換えが完了したと判断された場合も来る。 The process of step S71, in step S62 seamlessly If it is determined not to be turned on, if the selected channel number is determined not to be the other satellites in step S65, or, satellite within 3 seconds in step S68 also come if the switching is determined to be complete.

【0065】ステップS62からステップS71に進んだ場合、接続可能な衛星が、現在接続されている衛星しかないので、その衛星から選択した現在衛星候補チャンネル番号が選局チャンネル番号とされ、その番号を基に選局される。 [0065] If the process proceeds from step S62 to step S71, which can be connected satellites, because there is only satellite that is currently connected, the current satellite candidate channel number was selected from the satellite is set to the selected channel number, that number It is tuned to the group. この場合、衛星Aの206が選局対象のチャンネル番号となる。 In this case, 206 of the satellite A is the channel number of the tuning target.

【0066】ステップS65からステップS71に進んだ場合、選局チャンネル番号として設定されたのは、現在接続されている衛星のチャンネル番号であるので、そのままの接続を維持し、設定された選局チャンネル番号を基に、選局が行われる。 [0066] If the process proceeds from step S65 to step S71, was set as the selected channel number, since it is the channel number of satellites that are currently connected, maintains its connection, the selected channel that has been set based on the number, tuning is performed. 例えば、現在ユーザが見ている番組のチャンネル番号が201であった状態でチャンネル選択ボタン44を操作した場合、202が現在衛星候補チャンネル番号として選択され、そのチャンネル番号が、選局チャンネル番号に設定されるため、衛星の切り換えは不要であり、従って、ステップS66乃至S7 For example, when operating the channel selection button 44 in the current state user channel number of a program being viewed was 201, 202 is selected as the current satellite candidate channel number, the channel number is set to the selected channel number since the switching of satellites is not necessary, therefore, steps S66 to S7
0の処理をスキップし、ステップS71において、その設定された選局チャンネル番号に基づく選局が行われる。 Skips 0, at step S71, channel selection is performed based on the set selected channel number.

【0067】ステップS68からステップS71に進んだ場合、選局チャンネルが他衛星であると判断され、かつ、その他衛星に切り換えできたので、設定された選局チャンネルを基に選局が行われる。 [0067] If the process proceeds from step S68 to step S71, the selected channel is determined to be other satellites, and so could be switched to other satellite, channel selection is performed based on the selected channel that has been set. この場合、衛星Bのチャンネル番号203が選局チャンネルとして設定され、衛星Aから衛星Bへの切り換えが完了した状態であるので、チャンネル番号203が選局対象のチャンネル番号となる。 In this case, the channel number 203 of the satellite B is set as the selected channel is, in the case where switching is completed from the satellite A to the satellite B, channel number 203 is the channel number tuning target.

【0068】このように、シームレスがオフの場合は、 [0068] In this way, if seamless is off,
1つの衛星のサービスリストを基に選局対象となるチャンネル番号の設定が行なわれ、シームレスがオンの場合は、2つの衛星のサービスリストを基に、選局対象となるチャンネル番号の設定が行なわれることにより、ユーザに、衛星の切り換えといった煩わしい操作を行わせることを防ぐことができ、使い勝手の良い装置を提供することが可能となる。 Setting channel selection subject to channel number is performed in one group the service list of the satellite, if seamless is on, the two groups the service list of the satellite, made setting channel number to be channel selection target by being the user, possible to perform troublesome operations such switching of the satellite can be prevented, it is possible to provide a user-friendly device.

【0069】なお、上述した説明においては、IRD1の方でシームレスに衛星を切り換える場合を説明したが、 [0069] In the above description, a case has been described where seamlessly switch the satellite towards the IRD 1,
ユーザの指示により切り換えることも可能である。 It is also possible to switch the user's instruction. ユーザの指示により衛星を切り換える場合は、例えば、サービスリストの取得処理としては、図4のステップS4から開始される。 When switching the satellite by the user's instruction, for example, the process of obtaining the service list is started from step S4 of FIG. 4.

【0070】また、上述した説明においては、2台の衛星の場合について説明したが、さらに複数の衛星においても本発明を適用することは可能である。 [0070] Further, in the above description, the description has been given of the two satellites, it is possible also to apply the present invention in a further plurality of satellites.

【0071】上述した一連の処理は、ハードウェアにより実行させることもできるが、ソフトウェアにより実行させることもできる。 [0071] A series of processes described above can be executed by hardware, it may otherwise be executed by software. 一連の処理をソフトウェアにより実行させる場合には、そのソフトウェアを構成するプログラムが専用のハードウェアに組み込まれているコンピュータ、または、各種のプログラムをインストールすることで、各種の機能を実行することが可能な、例えば汎用のパーソナルコンピュータなどに、記録媒体からインストールされる。 When the series of processes is executed by software, a computer program constituting the software is incorporated in dedicated hardware or installed various programs, can execute various functions Do, for example, a general-purpose personal computer by installing the recording medium.

【0072】この記録媒体は、図2に示すように、コンピュータとは別に、ユーザにプログラムを提供するために配布される、プログラムが記録されている磁気ディスク31(フロッピディスクを含む)、光ディスク32 [0072] The recording medium is, as shown in FIG. 2, (including a floppy disk) separately from the computer, it is distributed for providing the program to a user, the magnetic disk 31 on which the program is recorded, the optical disk 32
(CD-ROM(Compact Disk-ReadOnly Memory),DVD(Dig (CD-ROM (Compact Disk-ReadOnly Memory), DVD (Dig
ital Versatile Disk)を含む)、光磁気ディスク33 ital including Versatile Disk)), a magneto-optical disk 33
(MD(Mini-Disk)を含む)、若しくは半導体メモリ3 (Including MD (Mini-Disk)), or semiconductor memory 3
4などよりなるパッケージメディアにより構成されるだけでなく、コンピュータに予め組み込まれた状態でユーザに提供される、プログラムが記憶されているROM24 4 not only constituted by a package medium such as is provided to the user in a state of being stored in advance in a computer, the program is stored ROM24
やがハードディスクなどで構成される。 Ya is composed of a hard disk or the like.

【0073】なお、本明細書において、媒体により提供されるプログラムを記述するステップは、記載された順序に従って、時系列的に行われる処理は勿論、必ずしも時系列的に処理されなくとも、並列的あるいは個別に実行される処理をも含むものである。 [0073] In this specification, steps describing the program provided by the medium, according to the described order, chronological order, of course the processes performed, without being processed in a time series, parallel Alternatively but also the processing operations to be performed separately.

【0074】また、本明細書において、システムとは、 [0074] In the present specification, the system,
複数の装置により構成される装置全体を表すものである。 It is used to represent an entire apparatus composed of a plurality of devices.

【0075】 [0075]

【発明の効果】以上の如く、請求項1に記載の情報処理装置、請求項4に記載の情報処理方法、および請求項5 As above, according to the present invention, an information processing apparatus according to claim 1, information processing method according to claim 4, and claim 5
に記載の記録媒体によれば、複数のネットワークのうち、1つのネットワークを選択し、接続し、所定の情報を取得し、2以上のネットワークから所定の情報が取得された場合、取得された所定の情報に対応するネットワークとの接続を切り換え可能な状態に設定するようにしたので、ネットワークの切り換えをユーザに意識させずに行うことが可能となる。 According to the recording medium according to, among a plurality of networks, select one of the networks, connected, acquires predetermined information, when the predetermined information from more than one network is acquired, the acquired predetermined since so as to set the ready switch the connection to the corresponding network information, it is possible to perform without conscious switching network to the user.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明を適用した情報処理システムの一実施の形態の構成を示す図である。 1 is a diagram showing the configuration of an embodiment of an information processing system according to the present invention.

【図2】図1のIRD1の内部構成を示す図である。 2 is a diagram showing the internal configuration of the IRD1 in FIG.

【図3】図1のリモートコントローラ3の外観の構成を示す図である。 3 is a diagram showing a configuration of appearance of a remote controller 3 of FIG.

【図4】IRD1のサービスリスト取得に関する動作について説明するフローチャートである。 [4] The operation related to the service list acquisition of the IRD1 is a flowchart for explaining.

【図5】IRD1のサービスリスト取得に関する他の動作について説明するフローチャートである。 5 is a flowchart for explaining another operation related to the service list acquisition of the IRD 1.

【図6】IRDのチャンネル設定に関する動作について説明するフローチャートである。 6 is a flowchart illustrating the operation regarding channel setting the IRD.

【図7】サービスリストの一例を示す図である。 FIG. 7 is a diagram showing an example of a service list.

【図8】IRDのチャンネル設定に関する他の動作について説明するフローチャートである。 8 is a flowchart for explaining other operations relating to channel setting the IRD.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 IRD, 2 テレビジョン受像機, 3 リモートコントローラ, 11 アンテナ, 12 チューナ, 13 復調器, 14 誤り訂正復号化器, 1 1 IRD, 2 television, 3 remote controller, 11 antenna, 12 tuner, 13 demodulator, 14 error correction decoder, 1
5 デスクランブラ, 16 トランスポート処理器, 5 descrambler, 16 transport processor,
17 MPEG映像復号器, 18 MPEG/AC3音声復号器, 19 SDRAM, 20 エンコーダ,21 音声D 17 MPEG video decoder, 18 MPEG / AC3 ​​audio decoder, 19 SDRAM, 20 encoder, 21 audio D
/A変換器, 22 ホストプロセッサ, 23 DRAM, / A converter, 22 a host processor, 23 DRAM,
24 ROM, 25 サブMPU, 26 スマートカードインタフェース, 27 ドライブ, 28 通信部 24 ROM, 25 sub MPU, 26 smart card interface, 27 drive, 28 a communication unit

Claims (5)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 複数のネットワークと接続される情報処理装置において、 前記複数のネットワークのうち、1つのネットワークを選択し、接続する接続手段と、 前記接続手段により前記ネットワークに接続できた場合、所定の情報を取得する取得手段と、 2以上の前記ネットワークから前記所定の情報が取得された場合、取得された前記所定の情報に対応する前記ネットワークとの接続を切り換え可能な状態に設定する設定手段とを含むことを特徴とする情報処理装置。 1. A data processing apparatus connected to a plurality of networks, the plurality of networks, select one of the networks, and connection means for connecting, when unable to connect to the network by the connection means, a predetermined an acquisition unit configured to acquire information, two or more of the case where the predetermined information from the network is acquired, setting means for setting a ready switch the connection with the network corresponding to the acquired predetermined information the information processing apparatus characterized by comprising and.
  2. 【請求項2】 前記接続手段は、接続を試みている第1 Wherein said connecting means includes first attempting to connect
    のネットワークに所定の時間内で接続できなかった場合、第2のネットワークとの接続を開始し、前記取得手段が、接続されている第3のネットワークから前記所定の情報を所定の時間内で取得できなかった場合、第4のネットワークとの接続を開始することを特徴とする請求項1に記載の情報処理装置。 Failure to connect within a predetermined time period to a network, initiate a connection with the second network, said acquiring means, acquiring a third network connected to the predetermined information within a predetermined time If not possible, the information processing apparatus according to claim 1, characterized in that to initiate a connection with the fourth network.
  3. 【請求項3】 前記ネットワークは放送衛星を含み、 前記所定の情報は、チャンネル番号を含むことを特徴とする請求項1に記載の情報処理装置。 Wherein the network includes a broadcast satellite, the predetermined information processing apparatus according to claim 1, characterized in that it comprises a channel number.
  4. 【請求項4】 複数のネットワークと接続される情報処理装置の情報処理方法において、 前記複数のネットワークのうち、1つのネットワークの選択と接続を制御する接続制御ステップと、 前記接続制御ステップの処理で前記ネットワークに接続できた場合、所定の情報を取得する取得ステップと、 2以上の前記ネットワークから前記所定の情報が取得された場合、取得された前記所定の情報に対応する前記ネットワークとの接続を切り換え可能な状態に設定する設定ステップとを含むことを特徴とする情報処理方法。 4. A processing method for an information processing apparatus connected to a plurality of networks, the plurality of networks, a connection control step of controlling the connection with the selection of a network, the processing of the connection control step If you can connect to the network, the steps of acquiring predetermined information, two or more of the case where the predetermined information is acquired from the network, a connection with the network corresponding to the predetermined information obtained the information processing method characterized by including a setting step of setting the switchable state.
  5. 【請求項5】 複数のネットワークと接続される情報処理装置の情報処理プログラムであって、 前記複数のネットワークのうち、1つのネットワークの選択と接続を制御する接続制御ステップと、 前記接続制御ステップの処理で前記ネットワークに接続できた場合、所定の情報を取得する取得ステップと、 2以上の前記ネットワークから前記所定の情報が取得された場合、取得された前記所定の情報に対応する前記ネットワークとの接続を切り換え可能な状態に設定する設定ステップとを含むことを特徴とするコンピュータが読み取り可能なプログラムが記録されている記録媒体。 5. An information processing program for an information processing apparatus connected to a plurality of networks, the plurality of networks, a connection control step of controlling the connection with the selection of a network, the connection control step If you can connect to the network in the process, the steps of acquiring predetermined information, when the predetermined information from two or more of the network is acquired, and the network corresponding to the acquired predetermined information recording medium readable program computer, which comprises a setting step of setting the ready switch the connection has been recorded.
JP2000042300A 2000-02-21 2000-02-21 Information processing apparatus and method, and recoding medium Pending JP2001238207A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000042300A JP2001238207A (en) 2000-02-21 2000-02-21 Information processing apparatus and method, and recoding medium

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2000042300A JP2001238207A (en) 2000-02-21 2000-02-21 Information processing apparatus and method, and recoding medium

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001238207A true JP2001238207A (en) 2001-08-31

Family

ID=18565395

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2000042300A Pending JP2001238207A (en) 2000-02-21 2000-02-21 Information processing apparatus and method, and recoding medium

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001238207A (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2004336686A (en) * 2003-05-07 2004-11-25 Sony Corp Electronic apparatus
JP2005318564A (en) * 2004-03-30 2005-11-10 Sharp Corp Broadcast receiving device and method

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH10224764A (en) * 1997-02-12 1998-08-21 Sanyo Electric Co Ltd Digital signal receiver
JPH11504171A (en) * 1995-04-17 1999-04-06 スターサイト・テレキャスト・インコーポレーテッド The combination of multi-source information in a television system
JPH11150688A (en) * 1997-11-17 1999-06-02 Sharp Corp Digital broadcast receiver
JP2000031848A (en) * 1998-07-10 2000-01-28 Matsushita Electric Ind Co Ltd Broadcasting receiver

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH11504171A (en) * 1995-04-17 1999-04-06 スターサイト・テレキャスト・インコーポレーテッド The combination of multi-source information in a television system
JPH10224764A (en) * 1997-02-12 1998-08-21 Sanyo Electric Co Ltd Digital signal receiver
JPH11150688A (en) * 1997-11-17 1999-06-02 Sharp Corp Digital broadcast receiver
JP2000031848A (en) * 1998-07-10 2000-01-28 Matsushita Electric Ind Co Ltd Broadcasting receiver

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2004336686A (en) * 2003-05-07 2004-11-25 Sony Corp Electronic apparatus
JP4501363B2 (en) * 2003-05-07 2010-07-14 ソニー株式会社 Electronics
JP2005318564A (en) * 2004-03-30 2005-11-10 Sharp Corp Broadcast receiving device and method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7908620B2 (en) Information processing apparatus, information processing method, broadcast system, storage medium, and computer program
RU2239293C2 (en) System for controlling preferred services for multimedia video decoder
JP3631123B2 (en) Digital broadcasting receiving apparatus
EP1149488B1 (en) Monitor or tv receiver using a secondary analog signal path for displaying osd signals from external sources
JP3698273B2 (en) Electronic program guide transmission apparatus and method, an electronic program guide receiving apparatus and method, and an electronic program guide transmission and reception system and method,
US6724981B1 (en) Apparatus and method for transferring digital versatile disc information
US20130070161A1 (en) Fast channel switching method and apparatus for digital broadcast receiver
US7322039B2 (en) Digital and analog broadcasting receiver
EP0944253A1 (en) Epg receiving apparatus and method and providing medium
JP3572595B2 (en) Electronic program guide display control apparatus and method
EP0725539A2 (en) Electrical program guide system and method
JP3851217B2 (en) Digital broadcast receiver
KR100703099B1 (en) Terminal apparatus, center apparatus, communication system, terminal apparatus control method, center apparatus control method, computer readable recording media in which terminal apparatus control program have been recorded, and computer readable recording media in which center apparatus control program have been recorded
JP3539454B2 (en) Electronic program guide display control apparatus and method
KR20020018604A (en) Digital television channel surfing system
CA2400654A1 (en) System and method for displaying near video on demand
JP3536948B2 (en) Electronic program guide display control apparatus and method
JPH08279995A (en) Transmitter and its method, receiver and its method and broadcast system and its method
JP2004112079A (en) Broadcast receiver and broadcast reception method
CN100508552C (en) Television system
US20050094733A1 (en) Fast channel surfing
JP2001285752A (en) Multi-system receiver
KR100363159B1 (en) Digital receiver for simultaneously receiveing multiple channel, and display control method
US8773360B2 (en) Display device, two-way communication system and display information using method
JPH1042212A (en) Device and method for reception

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Effective date: 20070105

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

A977 Report on retrieval

Effective date: 20090928

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

A131 Notification of reasons for refusal

Effective date: 20091006

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

A521 Written amendment

Effective date: 20091130

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20100413