JP2001166927A - Information processor - Google Patents

Information processor

Info

Publication number
JP2001166927A
JP2001166927A JP35111399A JP35111399A JP2001166927A JP 2001166927 A JP2001166927 A JP 2001166927A JP 35111399 A JP35111399 A JP 35111399A JP 35111399 A JP35111399 A JP 35111399A JP 2001166927 A JP2001166927 A JP 2001166927A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
application
connected
software
device
processor
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP35111399A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shigeyuki Ito
Takashi Komata
Hiroshi Takahashi
Minoru Takami
Nobuyoshi Tsukiji
滋行 伊藤
隆 小俣
伸芳 築地
高橋  宏
高見  穣
Original Assignee
Hitachi Ltd
Hitachi Media Electoronics Co Ltd
株式会社日立メディアエレクトロニクス
株式会社日立製作所
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To solve the problem that it is inconvenient for a user that a PC/SC application is successively selected from a menu, activated and used at the time of turning on an IC card processor when using the IC card processor, which is predicted so that the PC/SC application functioning as a reader-writer to be linked with a PC and also application software of a balance reader or the like as a single body are mounted thereon in the next generation. SOLUTION: At the time of receiving a signal from a connected device recognizing means 201 for recognizing a connected device, an application software selection control means 202 activates a connected device linkage application software. Then the connected device linkage application software can automatically be activated by detecting that the application software is connected to the outside device, thereby improving the convenience for a user.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、インターネット上の仮想店舗において買い物をするために、インターネット接続が可能なパーソナルコンピュータ(PC)等に接続して使用するICカードリーダライタのアプリケーションソフトウエア起動方式に関する。 The present invention relates, in order to shop in a virtual shop on the Internet, the IC card reader-writer to use to connect, such as the Internet connection is available personal computer (PC) application software start-up method on.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年、ICカード(Integrated Circuit C In recent years, IC card (Integrated Circuit C
ard)は、従来の磁気カードに比べ、高セキュリティ、 ard), compared to the conventional magnetic card, high security,
及び、より多くのデータを格納可能であるため、次世代のカード媒体として注目されている。 And, because it is possible to store more data, it has attracted attention as a next-generation card medium. このICカードの用途は、多岐に渡り、定期券、テレフォンカード、健康保険証などにも、その適用が考えられている。 Use of the IC card, wide-ranging, regular tickets, telephone cards, even to such as health insurance card, its application has been considered. また、磁気カードよりも多くのデータを格納でき、不正利用への対策も容易なため、現在主流である磁気クレジットカードからICクレジットカードへの置き換えが各カード発行会社で検討されている。 In addition, than the magnetic card can store a lot of data, because it is easy measures against unauthorized use, replaced from the magnetic credit card to the IC credit card has been studied in each card issuer is now mainstream. 更に、その特徴から、電子マネーという電気的な貨幣さえも内部に格納できる。 Furthermore, it can be stored from its features, both internally even electrical money of electronic money. 現時点でも、モンデックスマネー、VISAキャッシュ、スーパーキャッシュ等数種類の電子マネーが存在し、その認識度も広がりつつある。 In also the present time, Mondex money, VISA cache, super cache, such as several types of electronic money exists, is spreading also the awareness.

【0003】一方、インターネットの一般家庭への急速な普及とともに、インターネット上で安全にクレジットカード番号や注文書を送付するためのプロトコルである [0003] On the other hand, with the rapid spread to the homes of the Internet, there is a protocol in order to safely send the credit card number and purchase order on the Internet
SET(Secure Electronic Transaction)や、電子商取引における標準取引きを定義したオープンなプロトコルであるIOTP(Internet Open Trading Protocol)などが開発され、一般家庭からの電子決済も徐々にその利用が広がりつつある状況である。 SET and (Secure Electronic Transaction), it is such a standard preparative open protocol that defines the pull IOTP (Internet Open Trading Protocol) development in e-commerce, e-payment also being gradually spread its usage from homes it is.

【0004】以上のように、ICカード及びネット上での電子商取引プロトコルの確立という条件が揃ってきた。 [0004] As described above, the condition that the establishment of e-commerce protocol on the IC card and the net has been aligned.
そのため、一般家庭内において、インターネットが利用可能なPC(パーソナル・コンピュータ)とICカード処理装置とを接続し、インターネット上の仮想店舗で買い物をして、ICカード処理装置に装着されたICカードで決済するという利用方法が考えられている。 Therefore, in the homes, the Internet connects the PC (personal computer) and the IC card processing devices available, and shopping in a virtual shop on the Internet, in the IC card, which is mounted on the IC card processing device how to use that settlement has been considered. また、Windows In addition, Windows
環境でICカードを利用するための標準規格であるPC/SC Is a standard for using the IC card in an environment PC / SC
(Personal Computer/Smart Card)も既に存在している。 (Personal Computer / Smart Card) it is also already exists.
なお、ネットに接続し、家庭においてインターネット上の仮想店舗での買い物を行い、ICカードで決済するという考えは、特開平9−231285にも示されている。 It should be noted that, to connect to the net, make shopping at a virtual shop on the Internet in the home, the idea of ​​settlement in the IC card, which is also shown in JP-A-9-231285.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】PCと接続して使用するだけの目的で作られたICカード処理装置であれば、リーダライタとして動作するようなアプリケーションソフトウエア(PC/SCアプリケーション)のみを実装すればよい。 [SUMMARY OF THE INVENTION] If the IC card processing device made for the sole purpose of use in connection with the PC, the application software (PC / SC application) so as to operate as a reader-writer only implement do it. しかしながら、実際には、電子マネーの現残高表示、履歴等のアプリケーションソフトウエアや、電子チケット内容表示等、複数のアプリケーションソフトウエアが実装されることも予想される。 However, in practice, the current balance display of electronic money, and application software such as the history, electronic ticket content display and the like, it is expected that a plurality of application software is implemented. 即ち、ICカード処理装置単体で使用する場合とPCと接続して使用する場合とが存在する。 That is, there is a case where used in connection with the case and the PC used in the IC card processing apparatus alone.

【0006】そのような場合に、PCとICカード処理装置を接続し、カード処理装置の電源を入れたとき、PC/SC [0006] In such a case, when you connect the PC and the IC card processing device, put the power of the card processing device, PC / SC
アプリケーションを先ず選択する必要がある。 First it is necessary to select an application. ユーザにとって、この作業を逐次行うことは使い勝手がよくない。 For the user, it is not good usability to do this sequentially. カード処理装置をPCと接続してリーダライタとして使用する場合は、電源投入時に、その機能を有するアプリケーションソフトウエアが立ち上がって欲しい。 When using the card processing apparatus as a reader writer connected to the PC, when the power is turned on, please stand up application software having the function. 上記の特開平9−231285には、この点については触れられていない。 The above JP-A 9-231285 is silent on this point.

【0007】本発明での目的は、上記のような課題を解決することである。 An object of the present invention is to solve the above problems. 即ち、インターネットが利用できる In other words, the Internet is available
PCと接続された携帯型の情報処理装置を起動したとき、 When you start a portable information processing apparatus connected to the PC,
初期アプリケーションソフトウエアが自動的にPC/SCアプリケーションとなる方式、或いは、既に起動済みの携帯型の情報処理装置をPCと接続したときに、アプリケーションソフトウエアを自動的にPC/SCアプリケーションに切り替える方式、或いは、PCと接続された携帯型の情報処理装置のアプリケーションソフトウエアをPC側からの制御によりPC/SCアプリケーションソフトウエアに切り替える方式を提供することにある。 Initial application software is automatically PC / SC application method, or already booted portable information processing apparatus when the connected PC, method of switching the application software to automatically PC / SC applications or to provide a method of switching the application software of the portable information processing apparatus connected to the PC to PC / SC application software under the control of the PC side.

【0008】 [0008]

【課題を解決するための手段】上記目的を解決するため、PC等の接続装置との通信能力を備える情報処理装置において、接続装置認識手段を設けることにより、前記接続装置との接続を検知することが可能となり、アプリケーションソフトウエア選択制御手段を設けることで、 To solve the above object, according to an aspect of an information processing apparatus including a communication capability of a connection device such as a PC, by providing the connecting device recognition unit detects the connection between the connecting device it becomes possible, by providing the application software selection control means,
前記接続装置認識手段からの信号により、前記接続装置を連携して動作するアプリケーションソフトウエアを起動することが可能となる。 The signal from the connection device recognition unit, it is possible to start the application software running in conjunction with the connecting device.

【0009】更に、アプリケーション格納手段を設けることにより、少なくとも前記接続装置との通信において必要となるアプリケーションソフトウエアのプログラムを格納することが可能となり、前記アプリケーションソフトウエア選択制御手段において、接続装置連携アプリケーション起動決定手段を設けることで、前記接続装置認識手段からの信号を受け取ることにより、前記接続装置と連携して使用するアプリケーションソフトウエアの起動を決定することが可能となり、アプリケーション起動終了制御手段を設けることで、前記接続装置連携アプリケーション起動決定手段からの信号を受け取ることにより、前記アプリケーション格納手段にアクセスし、前記アプリケーションソフトウエアを起動し、制御することが可能となる。 Furthermore, by providing the application storage means, it is possible to store the application software programs that required in communication with at least the connecting device, in the application software selection control means, connected device cooperative applications Starting determining means by providing the, by receiving a signal from the connection device recognition unit, said connection device and to it is possible to determine the activation of the application software used cooperation provided application start end control means it is, by receiving the signal from the connected device cooperative application activation determining means, accessing the application storage unit, and activates the application software, it is possible to control.

【0010】更に、前記アプリケーション格納手段により、少なくともアプリケーションソフトウエアA及びアプリケーションソフトウエアBのプログラムを格納することが可能であり、前記アプリケーションソフトウエア選択制御手段において、アプリケーションA選択手段を設けることにより、前記アプリケーションソフトウエア Furthermore, by the application storage means you can store at least application software A and the program of the application software B, in the application software selection control means, by providing the application A selection means, the application software
Aを選択することが可能となり、アプリケーションB選択手段を設けることにより、前記アプリケーションソフトウエアBを選択することが可能となり、初期起動アプリケーション決定手段を設けることで、前記接続装置認識手段からの信号を受け取ることにより、前記アプリケーションA選択手段を機能させるか前記アプリケーションB It is possible to select A, by providing the application B selection means, it is possible to select the application software B, by providing the initial startup application determining unit, a signal from the connection device recognition unit by receiving the application B or to function the application a selection means
選択手段を機能させるかを決定することが可能となり、 Possible to determine whether to function selection means and becomes,
アプリケーション起動終了制御手段を設けることで、前記初期起動アプリケーション決定手段により決定したアプリケーションソフトウエアを前記アプリケーション格納手段にアクセスすることにより起動し、制御を行うことができる。 By providing the application activation completion control means starts by accessing the application software as determined by the initial startup application determining means to the application storage means can be controlled.

【0011】また、接続装置との通信能力を備える情報処理装置において、特定コマンド検出手段を設けることにより、前記接続装置から送られた特定のコマンドを検出することが可能となり、アプリケーションソフトウエア選択制御手段を設けることで、前記特定コマンド検出手段からの信号により、前記接続装置を連携して動作するアプリケーションソフトウエアを起動することが可能となる。 [0011] The information processing apparatus having a communication capability of the connecting device, by providing a particular command detecting means, wherein it is possible to detect a specific command sent from the connected device, the application software selection control by providing the means, by a signal from said specific command detection means, it is possible to start the application software running in conjunction with the connecting device.

【0012】更に、アプリケーション格納手段を設けることにより、少なくとも前記接続装置との通信において必要となるアプリケーションソフトウエアのプログラムを格納することが可能となり、前記アプリケーションソフトウエア選択制御手段において、接続装置連携アプリケーション起動決定手段を設けることで、前記特定コマンド検出手段からの信号を受け取ることにより、前記接続装置と連携して使用するアプリケーションソフトウエアの起動を決定することが可能となり、アプリケーション起動終了制御手段を設けることで、前記接続装置連携アプリケーション起動決定手段からの信号を受け取ることにより、前記アプリケーション格納手段にアクセスし、前記アプリケーションソフトウエアを起動し、制御することが可能とな Furthermore, by providing the application storage means, it is possible to store the application software programs that required in communication with at least the connecting device, in the application software selection control means, connected device cooperative applications Starting determining means by providing the, by receiving a signal from said specific command detection means, said connection device cooperation with the it is possible to determine the activation of the application software to be used, provided the application startup completion control means it is, by receiving the signal from the connected device cooperative application activation determining means, accessing the application storage unit, and activates the application software, it is possible to control .

【0013】更に、前記アプリケーション格納手段により、少なくともアプリケーションソフトウエアA及びアプリケーションソフトウエアBのプログラムを格納することが可能であり、前記アプリケーションソフトウエア選択制御手段において、アプリケーションA選択手段を設けることにより、前記アプリケーションソフトウエア Furthermore, by the application storage means you can store at least application software A and the program of the application software B, in the application software selection control means, by providing the application A selection means, the application software
Aを選択することが可能となり、アプリケーションB選択手段を設けることにより、前記アプリケーションソフトウエアBを選択することが可能となり、初期起動アプリケーション決定手段を設けることで、前記特定コマンド検出手段からの信号を受け取ることにより、前記アプリケーションA選択手段を機能させるか前記アプリケーションB選択手段を機能させるかを決定することが可能となり、アプリケーション起動終了制御手段を設けることで、前記初期起動アプリケーション決定手段により決定したアプリケーションソフトウエアを前記アプリケーション格納手段にアクセスすることにより起動し、制御を行うことが可能となる。 It is possible to select A, by providing the application B selection means, it is possible to select the application software B, by providing the initial startup application determining unit, a signal from said specific command detection means by receiving, wherein it is possible to determine to function application B selection means either to function application a selection means, by providing the application start end control means, determined by the initial startup application determining unit application start by accessing the software in the application storage means, it is possible to perform the control.

【0014】また、接続装置との通信能力を備える情報処理装置において、Vcc検出手段を設けることにより、 Further, in the information processing apparatus including a communication capability of the connecting device, by providing a Vcc detection means,
交流電源からの電圧を検出することが可能となり、アプリケーションソフトウエア選択制御手段を設けることで、前記Vcc検出手段からの信号により、前記接続装置を連携して動作するアプリケーションソフトウエアを起動することが可能となる。 It is possible to detect a voltage from an AC power source, by providing the application software selection control means, a signal from the Vcc detector, to launch an application software that operates in conjunction with the connecting device It can become.

【0015】更に、アプリケーション格納手段を設けることにより、少なくとも前記接続装置との通信において必要となるアプリケーションソフトウエアのプログラムを格納することが可能となり、前記アプリケーションソフトウエア選択制御手段において、接続装置連携アプリケーション起動決定手段を設けることで、前記Vcc検出手段からの信号を受け取ることにより、前記接続装置と連携して使用するアプリケーションソフトウエアの起動を決定することが可能となり、アプリケーション起動終了制御手段を設けることで、前記接続装置連携アプリケーション起動決定手段からの信号を受け取ることにより、前記アプリケーション格納手段にアクセスし、前記アプリケーションソフトウエアを起動し、制御することが可能となる。 Furthermore, by providing the application storage means, it is possible to store the application software programs that required in communication with at least the connecting device, in the application software selection control means, connected device cooperative applications Starting determining means by providing said by receiving a signal from the Vcc detector, said connection device cooperation with it is possible to determine the activation of the application software to be used with, the provision of the application start end control means in, by receiving the signal from the connected device cooperative application activation determining means, accessing the application storage unit, and activates the application software, it is possible to control.

【0016】更に、前記アプリケーション格納手段により、少なくともアプリケーションソフトウエアA及びアプリケーションソフトウエアBのプログラムを格納することが可能となり、前記アプリケーションソフトウエア選択制御手段において、アプリケーションA選択手段を設けることにより、前記アプリケーションソフトウエア Furthermore, by the application storage unit, it is possible to store at least application software A and the program of the application software B, in the application software selection control means, by providing the application A selection means, said application software
Aを選択することが可能となり、アプリケーションB選択手段を設けることにより、前記アプリケーションソフトウエアBを選択することが可能となり、初期起動アプリケーション決定手段を設けることで、前記Vcc検出手段からの信号を受け取ることにより、前記アプリケーションA選択手段を機能させるか、前記アプリケーションB選択手段を機能させるかを決定することが可能であり、アプリケーション起動終了制御手段を設けることで、前記初期起動アプリケーション決定手段により決定したアプリケーションソフトウエアを前記アプリケーション格納手段にアクセスすることにより起動し、制御を行うことが可能となる。 It is possible to select A, by providing the application B selection means, it is possible to select the application software B, by providing the initial startup application determining unit receives a signal from the Vcc detector by either to function the application a selection means, it is possible to determine whether to function the application B selection means, by providing the application start end control means, determined by the initial startup application determining means the application software starts by accessing the application storage means, it is possible to perform the control.

【0017】また、接続装置との通信能力を備える情報処理装置において、コネクタ接続検出手段を設けることにより、前記接続装置と接続するためのコネクタにコネクタ接続ケーブルが接続されていることを検出することが可能となり、アプリケーションソフトウエア選択制御手段を設けることで、前記コネクタ接続検出手段からの信号により、前記接続装置を連携して動作するアプリケーションソフトウエアを起動することが可能となる。 Further, in the information processing apparatus including a communication capability of a connection device, by providing a connector connection detecting unit, detecting that the connector cable to the connector for connection to the connecting device is connected becomes possible, by providing the application software selection control means, a signal from the connector connection detection section, it is possible to start the application software running in conjunction with the connecting device.

【0018】更に、アプリケーション格納手段を設けることにより、少なくとも前記接続装置との通信において必要となるアプリケーションソフトウエアのプログラムを格納することが可能となり、前記アプリケーションソフトウエア選択制御手段において、接続装置連携アプリケーション起動決定手段を設けることで、前記コネクタ接続検出手段からの信号を受け取ることにより、前記接続装置と連携して使用するアプリケーションソフトウエアの起動を決定することが可能となり、アプリケーション起動終了制御手段を設けることで、前記接続装置連携アプリケーション起動決定手段からの信号を受け取ることにより、前記アプリケーション格納手段にアクセスし、前記アプリケーションソフトウエアを起動し、制御することが可能とな Furthermore, by providing the application storage means, it is possible to store the application software programs that required in communication with at least the connecting device, in the application software selection control means, connected device cooperative applications Starting determining means by providing the, by receiving a signal from the connector connection detection means, said connection device cooperation with the it is possible to determine the activation of the application software to be used, provided the application startup completion control means it is, by receiving the signal from the connected device cooperative application activation determining means, accessing the application storage unit, and activates the application software, it is possible to control .

【0019】更に、前記アプリケーション格納手段により、少なくともアプリケーションソフトウエアA及びアプリケーションソフトウエアBのプログラムを格納することが可能となり、前記アプリケーションソフトウエア選択制御手段において、アプリケーションA選択手段を設けることにより、前記アプリケーションソフトウエア Furthermore, by the application storage unit, it is possible to store at least application software A and the program of the application software B, in the application software selection control means, by providing the application A selection means, said application software
Aを選択することが可能となり、アプリケーションB選択手段を設けることにより、前記アプリケーションソフトウエアBを選択することが可能となり、初期起動アプリケーション決定手段を設けることで、前記コネクタ接続検出手段からの信号を受け取ることにより、前記アプリケーションA選択手段を機能させるか、前記アプリケーションB選択手段を機能させるかを決定することが可能となり、アプリケーション起動終了制御手段を設けることで、前記初期起動アプリケーション決定手段により決定したアプリケーションソフトウエアを前記アプリケーション格納手段にアクセスすることにより起動し、制御を行うことが可能となる。 It is possible to select A, by providing the application B selection means, it is possible to select the application software B, by providing the initial startup application determining unit, a signal from the connector connection detecting means by receiving, or to function the application a selecting means, wherein it is possible to determine to function application B selection means, by providing the application start end control means, determined by the initial startup application determining means the application software starts by accessing the application storage means, it is possible to perform the control.

【0020】また、接続装置との通信能力を備える情報処理装置において、無線稼動状態検出手段を設けることにより、前記接続装置と無線通信するための無線機能部が稼動状態であることを検出することが可能となり、アプリケーションソフトウエア選択制御手段を設けることで、前記無線稼動状態検出手段からの信号により、前記接続装置を連携して動作するアプリケーションソフトウエアを起動することが可能となる。 Further, in the information processing apparatus including a communication capability of the connecting device, by providing the radio operating condition detecting means, detecting that the wireless function unit for the connecting device and the wireless communication is in a working state becomes possible, by providing the application software selection control means, a signal from the wireless operating state detecting means, it is possible to start the application software running in conjunction with the connecting device.

【0021】更に、アプリケーション格納手段を設けることにより、少なくとも前記接続装置との通信において必要となるアプリケーションソフトウエアのプログラムを格納することが可能となり、前記アプリケーションソフトウエア選択制御手段において、接続装置連携アプリケーション起動決定手段を設けることで、前記無線稼動状態検出手段からの信号を受け取ることにより、前記接続装置と連携して使用するアプリケーションソフトウエアの起動を決定することが可能となり、アプリケーション起動終了制御手段を設けることで、前記接続装置連携アプリケーション起動決定手段からの信号を受け取ることにより、前記アプリケーション格納手段にアクセスし、前記アプリケーションソフトウエアを起動し、制御することが可能とな Furthermore, by providing the application storage means, it is possible to store the application software programs that required in communication with at least the connecting device, in the application software selection control means, connected device cooperative applications Starting determining means by providing the, by receiving a signal from the radio operating condition detecting means, said connection device cooperation with it is possible to determine the activation of the application software for use with the application start end control means by providing, by receiving the signal from the connected device cooperative application activation determining means, accessing the application storage unit, and activates the application software, it is possible to control .

【0022】更に情報処理装置において、ICカードA処理手段を設けることで、接続装置連携アプリケーション起動終了命令手段により、接続装置連携アプリケーションソフトウエアの起動命令が出力されたときに、ICカードAの処理を開始し、終了命令が出力されたときに、IC [0022] In addition the information processing apparatus, by providing the IC card A processing means, connected by a device cooperative application activation end instruction unit, when the connection device cooperative application software start instruction is output, the processing of the IC card A the start, when the end instruction is output, IC
カードAの処理を終了することが可能となり、ICカードB It is possible to end the processing of the card A, IC card B
処理手段を設けることで、通常アプリケーション起動終了命令手段により、接続装置連携アプリケーションソフトウエア以外のアプリケーションソフトウエアの起動命令が出力されたときに、ICカードBの処理を開始し、終了命令が出力されたときに、ICカードBの処理を終了することが可能となる。 By providing the processing means, by conventional application activation end command means, when a start instruction of the connection device cooperative application software other than the application software has been output, and starts processing of the IC card B, it is output termination command when the, it is possible to terminate the processing of the IC card B.

【0023】更に、PC等の接続装置側において、接続装置との接続を検知する接続装置認識手段を有し前記接続装置との通信能力を備える情報処理装置が接続された時、前記接続装置側より特定コマンドを前記情報処理装置に出力する手段を設けることで、前記接続装置認識手段により前記接続装置を連携して動作するアプリケーションソフトウエアを前記情報処理装置で起動することが可能となる。 Furthermore, the connection apparatus such as a PC, when the information processing apparatus including a communication capability of the connecting device has a connecting device recognition means for detecting a connection between the connection device is connected, the connection device side by providing the means for outputting further specific command to the information processing apparatus, it is possible to start the application software running in conjunction with the connecting device by the connecting device recognition unit by the information processing apparatus.

【0024】 [0024]

【発明の実施の形態】以下、図面を用いて本発明による実施例を説明する。 DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS Hereinafter, an embodiment according to the present invention will be described with reference to the drawings. 本発明では携帯型の情報処理装置の実施例について説明するが、本発明は携帯型に限らず一般の情報処理装置にも適用可能である。 Will be described an embodiment of a portable information processing apparatus in the present invention, the present invention is also applicable to an information processing apparatus generally not limited to a portable. まず、本発明の第一の実施形態を説明する。 First, a first embodiment of the present invention. 図1は本発明の携帯型情報処理装置の第一の実施形態の構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing a configuration of a first embodiment of a portable information processing apparatus of the present invention. 図1は、例えば図20に示す携帯型情報処理装置4 1, for example, portable information processing apparatus 4 shown in FIG. 20
01の全体ブロック図の中のアプリケーションソフトウエア制御部303の内部構成である。 01 is an internal structure of the application software control unit 303 in the general block diagram of a. 101はシステム制御部接続端子、102はコネクタ経由信号接続端子、 101 system controller connection terminal 102 is a connector via signal connection terminals,
201は接続装置認識手段、1は接続装置連携アプリケーションソフトウエアのプログラム、210はアプリケーション格納手段、303はアプリケーションソフトウエア制御部である。 The connecting device recognizing unit 201, 1 connecting device cooperative application software program, 210 application storage means, 303 is an application software control unit.

【0025】次に各部の動作説明をする。 [0025] Next, a description of the operation of the various parts. システム制御部接続端子101は、ユーザの要求するシステム動作を制御する手段と接続される。 System controller connection terminal 101 is connected to the means for controlling the system operation requested by the user. 即ち、システム制御部接続端子101を通して、アプリケーションソフトウエアの起動、終了要求等がアプリケーションソフトウエア選択制御手段202に入力される。 That is, through the system control unit connection terminal 101, starting the application software, termination request, and the like are input to the application software selection control means 202. アプリケーションソフトウエア選択制御手段202は、入力されるアプリケーション起動要求信号に従い、アプリケーション格納手段2 Application software selection control means 202, according to the application start request signal is input, the application storage unit 2
10に対してアクセスし、アプリケーションソフトウエアを起動して、アプリケーションソフトウエア動作を制御する。 It accesses the 10 activates the application software, to control the application software operation.

【0026】アプリケーション格納手段210は、接続装置連携アプリケーションソフトウエア1のプログラムを格納する手段であり、アプリケーションソフトウエア選択制御手段202に動作を制御される。 The application storage unit 210 is a means for storing a connection device cooperative application software first program is controlled the operation to the application software selection control means 202. コネクタ経由信号接続端子102は、接続装置との接続インターフェースとなるコネクタ或いはI/Fドライバと接続される。 Connector via signal connection terminal 102 is connected to the connector or I / F driver serving as a connection interface with the connected device.
接続装置認識手段201は、コネクタ経由信号接続端子102から入力される信号から接続された装置を認識し、アプリケーションソフトウエア選択制御手段202 Connection device recognizing unit 201 recognizes a device connected from the signal inputted from the connector through the signal connection terminals 102, the application software selection controller 202
へ検出信号を出力する。 To output a detection signal. アプリケーションソフトウエア選択制御手段202は、接続装置認識手段201から入力された検出信号を受け取ると、接続装置連携アプリケーションソフトウエア1の起動を決定する。 Application software selection control means 202 receives a detection signal input from the connected device recognition unit 201, determines the activation of the connection apparatus cooperating application software 1. 接続装置連携アプリケーションソフトウエア1は、携帯型情報処理装置が接続された装置と通信を行う際に必要となるアプリケーションソフトウエアのプログラムであり、アプリケーション格納手段210に格納される。 Connection device cooperation application software 1, a portable information processing apparatus is an application software program needed to perform the communication with the connected device, it is stored in the application storage unit 210. アプリケーションソフトウエア制御部303は本発明の携帯情報処理装置の、特にアプリケーションソフトウエア動作制御に関わる部分である。 Application software control unit 303 of the portable information processing apparatus of the present invention is a portion particularly related to application software operating control.

【0027】続いて全体の動作説明をする。 [0027] Then the entire operation explained. 携帯型情報処理装置と外部装置がコネクタを通じて接続され、外部装置から送信された特定の信号がコネクタを経由してコネクタ経由信号接続端子102から入力されると、接続装置認識手段201は、接続された外部装置を認識し、 Portable information processing apparatus and the external device are connected through the connector, when a particular signal transmitted from the external device is inputted from the connector through the signal connection terminals 102 via a connector, connecting device recognizing unit 201 is connected the external device is recognized,
接続装置を認識したことを示す信号をアプリケーションソフトウエア選択制御手段202に出力する。 And it outputs a signal indicating that it has recognized the connection device to the application software selection control means 202. アプリケーションソフトウエア選択制御手段202は検出信号を受け取ると、接続装置連携アプリケーションソフトウエア1を起動することを決定し、アプリケーション格納手段210に格納された接続装置連携アプリケーションソフトウエア1にアクセスし、接続装置連携アプリケーションソフトウエア1を起動、及び制御を行う。 When the application software selection control unit 202 receives the detection signal, the connection device cooperation determines to start the application software 1 accesses the connecting device cooperation application software 1 stored in the application storage unit 210, connection unit start the cooperative application software 1, and the control is carried out.

【0028】本実施形態によれば、携帯型情報処理装置に接続された外部装置を認識することにより、接続装置連携アプリケーションソフトウエアを自動的に起動することが可能なため、携帯型情報処理装置における接続装置連携アプリケーションソフトウエアの起動操作が不要であり、ユーザの使い勝手を向上することが可能である。 In accordance with the present embodiment, the portable by recognizing an external apparatus connected to the information processing apparatus, since it is possible to automatically start the connection device cooperative application software, portable information processing apparatus connection device cooperation application software starts operation in is not required, it is possible to improve the usability of the user.

【0029】図2は本発明の携帯型情報処理装置の第一の実施形態の構成において、例えばICカード等のカード型記憶媒体を処理することが可能であることを示した構成例のブロック図である。 [0029] Figure 2 is first in the configuration of the embodiment, a block diagram of a configuration example shown that it is possible to process a card-type storage medium, for example an IC card or the like of the portable information processing apparatus of the present invention it is.

【0030】図1の構成に加え、301はシステム制御部、302はモジュール制御部、303はカード型記憶媒体、203はカード型記憶媒体制御手段である。 [0030] In addition to the configuration of FIG. 1, 301 system control unit, 302 module control unit, the card-type storage medium 303, 203 is a card-type storage medium control unit.

【0031】次に各部の説明をする。 [0031] Next, a description of each part. システム制御部3 The system control unit 3
01は、本発明の携帯型情報処理装置内の各手段の動作を制御する。 01 controls the operation of each unit in the portable information processing apparatus of the present invention. モジュール制御部302は、例えば、キーボードや表示部、ICカード等のモジュールを制御する各手段を格納する。 Module control unit 302 stores, for example, the means for controlling the keyboard and the display unit, a module such as an IC card. カード型記憶媒体303は、例えば接続装置連携アプリケーションソフトウエア1で使用するデータを格納するICカード等である。 Card-type storage medium 303 is, for example, an IC card which stores data used in the connection device cooperative application software 1. カード型記憶媒体制御手段203は、モジュール制御部302の構成要素の一つであり、カード型記憶媒体303を制御する。 Card-type storage medium control unit 203 is one component of the module control unit 302 controls the card-type storage medium 303.

【0032】続いて全体動作の説明をする。 [0032] Following is a description of the whole operation. アプリケーションソフトウエア選択制御手段202によって接続装置連携アプリケーションソフトウエア1が起動し、システム制御部301からカード型記憶媒体303へのアクセス要求がカード型記憶媒体制御手段203に入力されると、カード型記憶媒体制御手段203はカード型記憶媒体303にアクセスして、システム制御部301からの要求処理を行う。 Application software connection device cooperation application software 1 by software selection control means 202 is activated, the access request from the system control unit 301 to the card type storage medium 303 is input to the card type storage medium control unit 203, the card-type storage medium control unit 203 accesses the card type storage medium 303, makes a request processing from the system control unit 301. 以上の構成をとることにより、本発明の第一の実施形態の構成において、ICカード等のカード型記憶媒体への読み書きを含めたアクセスが可能となる。 By taking the above configuration, in the configuration of the first embodiment of the present invention, it is possible to access, including read and write to the card type storage medium such as an IC card.

【0033】次に本発明の第二の実施形態の説明をする。 [0033] Next a description of the second embodiment of the present invention. 図3は、本発明の携帯型情報処理装置の第二の実施形態の構成を示すブロック図である。 Figure 3 is a block diagram showing a configuration of a second embodiment of a portable information processing apparatus of the present invention. 図3は、例えば図20に示す携帯型情報処理装置401の全体ブロック図の中のアプリケーションソフトウエア制御部303の内部構成である。 Figure 3 is, for example, an internal structure of the application software control unit 303 of the overall block diagram of a portable information processing apparatus 401 shown in FIG. 20. 図1と異なる部分について説明する。 It will be described as different parts Fig. 2
04は特定コマンド検出手段である。 04 is a specific command detection means. 特定コマンド検出手段204は、コネクタ経由信号接続端子102を通して接続装置から送られてきた特定のコマンドに反応し、 Specific command detector 204 is responsive to the specific command sent from the connected device through the connector via the signal connection terminals 102,
特定のコマンドを検出したことを示す信号をアプリケーションソフトウエア選択制御手段202に送信する。 Transmitting a signal indicating the detection of a specific command in the application software selection control means 202.

【0034】続いて全体の動作説明をする。 [0034] Then the entire operation explained. 携帯型情報処理装置とPC等の外部装置(または接続装置)がコネクタを通じて接続され、外部装置から送信された特定のコマンド信号がコネクタを経由してコネクタ経由信号接続端子102から入力されると、特定コマンド検出手段2 Portable information processing apparatus and an external device such as a PC (or connecting device) connected through the connector, the particular command signal transmitted from the external device is inputted from the connector through the signal connection terminals 102 via the connector, specific command detection means 2
04は、接続装置から特定のコマンドが送信されたことを示す検出信号をアプリケーションソフトウエア選択制御手段202に出力する。 04 outputs a detection signal indicating that a specific command sent from the connected device to the application software selection control means 202.

【0035】アプリケーションソフトウエア選択制御手段202は検出信号を受け取ると、接続装置連携アプリケーションソフトウエア1を起動することを決定し、アプリケーション格納手段210に格納された接続装置連携アプリケーションソフトウエア1にアクセスし、接続装置連携アプリケーションソフトウエア1を起動、及び制御を行う。 The application software selection control unit 202 receives the detection signal, the connection device cooperation determines to start the application software 1 accesses the connecting device cooperation application software 1 stored in the application storage unit 210 the connecting device cooperative application software 1 activation, and performs control.

【0036】接続装置側から説明すると、接続装置との接続を検知する接続装置認識手段を有しこの接続装置との通信能力を備える携帯型情報処理装置が接続された時、この接続装置側より特定のコマンドを携帯型情報処理装置に送信する手段を設けているため、この接続装置認識手段により接続装置を連携して動作するアプリケーションソフトウエアを携帯型情報処理装置で起動することが可能となる、ということができる。 [0036] To explain the connection apparatus, when the portable information processor is connected with the communication capability of the connection device has a recognition means the connecting device for detecting the connection between the connection device, from the connected apparatus since there is provided a means for transmitting a specific command to the portable information processing apparatus, it is possible to start the application software that works in conjunction with the connecting device by the connecting device recognizing means a portable information processing apparatus , it can be said that.

【0037】本実施形態によれば、携帯型情報処理装置に接続された外部装置から送信された特定のコマンドを認識することにより、接続装置連携アプリケーションソフトウエアを自動的に起動することが可能なため、携帯型情報処理装置における接続装置連携アプリケーションソフトウエアの起動操作が不要であり、ユーザの使い勝手を向上することが可能である。 According to the present embodiment, by recognizing the specific command transmitted from the external device connected to the portable information processing apparatus, which can automatically start the connection device cooperative application software Therefore, the connection apparatus cooperating application software starts operation in the portable information processing apparatus is not required, it is possible to improve the usability of the user.

【0038】図4は本発明の携帯型情報処理装置の第二の実施形態の構成において、例えばICカード等のカード型記憶媒体を処理することが可能であることを示した構成例のブロック図である。 [0038] Figure 4 is a second in the configuration of the embodiment, a block diagram of a configuration example shown that it is possible to process a card-type storage medium, for example an IC card or the like of the portable information processing apparatus of the present invention it is. 図2で示す図1の構成に対して付加した構成要素と、図4で示す図3の構成に対して付加した構成要素及び動作は同じである。 The components were added to the configuration of FIG. 1 shown in Figure 2, the components and operation were added to the configuration of FIG. 3 shown in FIG. 4 are the same. 以上の構成をとることにより、本発明の第二の実施形態の構成において、ICカード等のカード型記憶媒体への読み書きを含めたアクセスが可能となる。 By taking the above configuration, the second configuration of an embodiment of the present invention, it is possible to access, including read and write to the card type storage medium such as an IC card.

【0039】次に本発明の第三の実施形態の説明をする。 [0039] Next will be described a third embodiment of the present invention. 図5は、本発明の携帯型情報処理装置の第三の実施形態の構成を示すブロック図である。 Figure 5 is a block diagram showing a configuration of a third embodiment of a portable information processing apparatus of the present invention. 図5は、例えば図20に示す携帯型情報処理装置401の全体ブロック図の中のアプリケーションソフトウエア制御部303の内部構成である。 Figure 5 is, for example, an internal structure of the application software control unit 303 of the overall block diagram of a portable information processing apparatus 401 shown in FIG. 20. 図1及び図3と異なる部分について説明する。 It will be described as different parts FIGS. 205はVcc検出手段である。 205 is Vcc detector. Vcc検出手段205 Vcc detection means 205
は、コネクタ経由信号接続端子102を通して送られてきた交流電源からの電圧に反応し、交流電源からの電圧を検出したことを示す信号をアプリケーションソフトウエア選択制御手段202に送信する。 Is responsive to the voltage from the AC power supply sent through the connector via the signal connection terminals 102, transmits a signal indicating the detection of the voltage from the AC power supply to the application software selection control means 202.

【0040】続いて全体の動作説明をする。 [0040] Then the entire operation explained. 携帯型情報処理装置と外部装置がコネクタを通じて接続され、交流電源から供給される電圧がコネクタを経由してコネクタ経由信号接続端子102から入力されると、Vcc検出手段205は、交流電源からの電圧を検出したことを示す検出信号をアプリケーションソフトウエア選択制御手段202に出力する。 Portable information processing apparatus and the external device are connected through the connector, when voltage supplied from the AC power supply is input from the connector through the signal connection terminals 102 via the connector, Vcc detecting unit 205, voltage from an AC power source a detection signal indicating the detection of the output to the application software selection control means 202. アプリケーションソフトウエア選択制御手段202は検出信号を受け取ると、接続装置連携アプリケーションソフトウエア1を起動することを決定し、アプリケーション格納手段210に格納された接続装置連携アプリケーションソフトウエア1にアクセスし、接続装置連携アプリケーションソフトウエア1を起動、及び制御を行う。 When the application software selection control unit 202 receives the detection signal, the connection device cooperation determines to start the application software 1 accesses the connecting device cooperation application software 1 stored in the application storage unit 210, connection unit start the cooperative application software 1, and the control is carried out.

【0041】本実施形態によれば、コネクタを経由して供給される交流電源からの電圧を検出することにより、 According to the present embodiment, by detecting the voltage from the AC power supplied via the connector,
接続装置連携アプリケーションソフトウエアを自動的に起動することが可能なため、携帯型情報処理装置における接続装置連携アプリケーションソフトウエアの起動操作が不要であり、ユーザの使い勝手を向上することが可能である。 Since it is possible to automatically start the connection device cooperative application software, connection apparatus cooperating application software starts operation in the portable information processing apparatus is not required, it is possible to improve the usability of the user.

【0042】図6は本発明の携帯型情報処理装置の第三の実施形態の構成において、例えばICカード等のカード型記憶媒体を処理することが可能であることを示した構成例のブロック図である。 [0042] Figure 6 is a third in the configuration of the embodiment, a block diagram of a configuration example shown that it is possible to process a card-type storage medium, for example an IC card or the like of the portable information processing apparatus of the present invention it is.

【0043】図2で示す図1の構成に対して付加した構成要素と、図6で示す図5の構成に対して付加した構成要素及び動作は同じである。 [0043] the components were added to the configuration of FIG. 1 shown in Figure 2, the components and operation were added to the configuration of FIG. 5 shown in FIG. 6 are the same. 以上の構成をとることにより、本発明の第三の実施形態の構成において、ICカード等のカード型記憶媒体への読み書きを含めたアクセスが可能となる。 By taking the above configuration, in the third configuration of an embodiment of the present invention, it is possible to access, including read and write to the card type storage medium such as an IC card.

【0044】次に本発明の第四の実施形態の説明をする。 [0044] Next, a description of a fourth embodiment of the present invention. 図7は、本発明の携帯型情報処理装置の第四の実施形態の構成を示すブロック図である。 Figure 7 is a block diagram showing a configuration of a fourth embodiment of a portable information processing apparatus of the present invention. 図7は、例えば図20に示す携帯型情報処理装置401の全体ブロック図の中のアプリケーションソフトウエア制御部303の内部構成である。 Figure 7 is, for example, an internal structure of the application software control unit 303 of the overall block diagram of a portable information processing apparatus 401 shown in FIG. 20. 図1、図3及び図5と異なる部分について説明する。 1, will be described with different parts 3 and 5. 206はコネクタ接続検出手段である。 206 denotes a connector connection detection unit. コネクタ接続検出手段206は、コネクタ経由信号接続端子102を通して送られてきた特定の信号に反応し、外部機器と接続するためのコネクタにコネクタ接続ケーブルが接続されたことを示す信号をアプリケーションソフトウエア選択制御手段202に送信する。 Connector connection detecting means 206 is responsive to a specific signal transmitted through the connector via the signal connection terminals 102, the application software selects a signal indicating that the connector cable is connected to a connector for connection with an external device and it transmits to the control unit 202.

【0045】続いて全体の動作説明をする。 [0045] Then the entire operation explained. 外部装置と接続するための携帯型情報処理装置側コネクタにコネクタ接続ケーブルが接続され、特定の信号がコネクタ経由信号接続端子102から入力されると、コネクタ接続検出手段206は、コネクタにコネクタ接続ケーブルが接続されたことを示す検出信号をアプリケーションソフトウエア選択制御手段202に出力する。 Is a portable information processing device side connector to the connector connecting cable for connecting to an external device is connected, when a particular signal is input from the connector through the signal connection terminals 102, a connector connection detecting unit 206, connector connector cable and outputs a detection signal indicating that but is connected to the application software selection control means 202.

【0046】アプリケーションソフトウエア選択制御手段202は検出信号を受け取ると、接続装置連携アプリケーションソフトウエア1を起動することを決定し、アプリケーション格納手段210に格納された接続装置連携アプリケーションソフトウエア1にアクセスし、接続装置連携アプリケーションソフトウエア1を起動、及び制御を行う。 The application software selection control unit 202 receives the detection signal, the connection device cooperation determines to start the application software 1 accesses the connection device cooperation application software 1 stored in the application storage unit 210 the connecting device cooperative application software 1 activation, and performs control.

【0047】本実施形態によれば、外部装置と接続するための携帯型情報処理装置側コネクタにコネクタ接続ケーブルが接続されたことを検出することにより、接続装置連携アプリケーションソフトウエアを自動的に起動することが可能なため、携帯型情報処理装置における接続装置連携アプリケーションソフトウエアの起動操作が不要であり、ユーザの使い勝手を向上することが可能である。 According to the present embodiment, by detecting that the connector cable is connected to a portable information processing device connector for connecting to an external device, the connection device cooperative application software automatically starts since it capable of connecting device cooperative application software starts operation in the portable information processing apparatus is not required, it is possible to improve the usability of the user. なお、外部装置と接続するための携帯型情報処理装置側コネクタにコネクタ接続ケーブルが接続されたことを検出するために、必要となる特定の信号の生成は、ソフトウエア的な方法でも、ハードウエア的な方法でも、 In order to detect that the connector cable is connected to a portable information processing device connector for connecting to an external device, generating a particular signal required is also a software manner, the hardware even in the way,
どちらでもよい。 either will do.

【0048】図8は本発明の携帯型情報処理装置の第四の実施形態の構成において、例えばICカード等のカード型記憶媒体を処理することが可能であることを示した構成例のブロック図である。 [0048] Figure 8 is a fourth in the configuration of the embodiment, a block diagram of a configuration example shown that it is possible to process a card-type storage medium, for example an IC card or the like of the portable information processing apparatus of the present invention it is.

【0049】図2で示す図1の構成に対して付加した構成要素と、図8で示す図7の構成に対して付加した構成要素及び動作は同じである。 [0049] the components were added to the configuration of FIG. 1 shown in Figure 2, the components and operation were added to the configuration of FIG. 7 shown in FIG. 8 is the same. 以上の構成をとることにより、本発明の第四の実施形態の構成において、ICカード等のカード型記憶媒体への読み書きを含めたアクセスが可能となる。 By taking the above configuration, in the fourth configuration of an embodiment of the present invention, it is possible to access, including read and write to the card type storage medium such as an IC card.

【0050】次に本発明の第五の実施形態の説明をする。 [0050] Next, the description of the fifth embodiment of the present invention. 図9は、本発明の携帯型情報処理装置の第五の実施形態の構成を示すブロック図である。 Figure 9 is a block diagram showing a configuration of a fifth embodiment of a portable information processing apparatus of the present invention. 図9は、例えば図21に示す携帯型情報処理装置401の全体ブロック図の中のアプリケーションソフトウエア制御部303の内部構成である。 Figure 9 is, for example, an internal structure of the application software control unit 303 of the overall block diagram of a portable information processing apparatus 401 shown in FIG. 21. 図1、図3、図5及び図7と異なる部分について説明する。 1, 3, will be described with different parts 5 and 7. 103は無線機能部接続端子、20 103 wireless function unit connecting terminal, 20
7は無線稼動状態検出手段である。 7 is a radio operating condition detecting means. 無線機能部接続端子103は、携帯型情報処理装置が外部装置と無線通信するための無線機能部と信号をやり取りするための端子である。 Wireless function unit connection terminal 103, the portable information processing device is a terminal for exchanging wireless function unit and a signal for external devices and wireless communication. 無線稼動状態検出手段207は、無線機能部接続端子103から送られてくる特定の信号を検出することにより無線機能部が稼動状態にあることを認識し、無線機能部が稼動状態であることを示す信号をアプリケーションソフトウエア選択制御手段202に送信する。 Radio operating condition detecting means 207, recognizes that the wireless function unit is in the operating state by detecting a particular signal transmitted from the wireless function unit connection terminal 103, the wireless function unit is in a working state It transmits a signal indicating the application software selection control means 202.

【0051】続いて全体の動作説明をする。 [0051] Then the entire operation explained. 外部装置と無線通信するための無線機能部が起動され、無線機能部接続端子103から特定の信号が無線稼動状態検出手段207に入力されると、無線稼動状態検出手段207 Is activated wireless function unit to an external apparatus and wireless communication, the specific signal from the wireless function unit connection terminal 103 is input to the radio operating condition detecting means 207, the radio operating condition detecting means 207
は、無線機能部が稼動状態であることを示す検出信号をアプリケーションソフトウエア選択制御手段202に出力する。 Outputs a detection signal indicating that the wireless function unit is in a working state in the application software selection control means 202. アプリケーションソフトウエア選択制御手段2 Application software selection control means 2
02は検出信号を受け取ると、接続装置連携アプリケーションソフトウエア1を起動することを決定し、アプリケーション格納手段210に格納された接続装置連携アプリケーションソフトウエア1にアクセスし、接続装置連携アプリケーションソフトウエア1を起動、及び制御を行う。 When 02 receives the detection signal, and determines to activate the connection device cooperative application software 1 accesses the connecting device cooperation application software 1 stored in the application storage unit 210, a connection device cooperative application software 1 start-up, and the control is carried out.

【0052】本実施形態によれば、外部装置と無線通信するための無線機能部が稼動状態であることを検出することにより、接続装置連携アプリケーションソフトウエアを自動的に起動することが可能なため、携帯型情報処理装置における接続装置連携アプリケーションソフトウエアの起動操作が不要であり、ユーザの使い勝手を向上することが可能である。 In accordance with the present embodiment, by detecting that the wireless function unit to an external apparatus and the wireless communication is in a working state, since it is possible to automatically start the connection device cooperative application software the connection apparatus cooperating application software starts operation in the portable information processing apparatus is not required, it is possible to improve the usability of the user.

【0053】図10は本発明の携帯型情報処理装置の第五の実施形態の構成において、例えばICカード等のカード型記憶媒体を処理することが可能であることを示した構成例のブロック図である。 [0053] Figure 10 is a fifth in the configuration of the embodiment, a block diagram of a configuration example shown that it is possible to process a card-type storage medium, for example an IC card or the like of the portable information processing apparatus of the present invention it is.

【0054】図2で示す図1の構成に対して付加した構成要素と、図10で示す図9の構成に対して付加した構成要素及び動作は同じである。 [0054] the components were added to the configuration of FIG. 1 shown in Figure 2, the components and operation were added to the configuration of FIG. 9 shown in FIG. 10 are the same. 以上の構成をとることにより、本発明の第五の実施形態の構成において、ICカード等のカード型記憶媒体への読み書きを含めたアクセスが可能となる。 By taking the above configuration, in the fifth configuration of an embodiment of the present invention, it is possible to access, including read and write to the card type storage medium such as an IC card.

【0055】図11は、第一の実施例において、アプリケーションソフトウエア選択制御手段202の内部構成を付加した構成例のブロック図である。 [0055] Figure 11, in the first embodiment, is a block diagram of a configuration example of adding the internal structure of the application software selection control means 202. 208は接続装置連携アプリケーション起動終了決定手段、209はアプリケーション起動終了制御手段である。 The connecting device cooperative application startup completion determining means 208, 209 is an application startup termination control unit. 接続装置連携アプリケーション起動終了決定手段208は、接続装置認識手段201から、接続装置を認識したことを示す信号を受け取ると、接続装置と連携するアプリケーションの起動を決定する。 Connection device cooperative application startup completion determining means 208 from the connection apparatus recognition means 201 receives a signal indicating that it has recognized the connection device, to determine the start of the application to work with the connecting device. アプリケーション起動終了制御手段209は、接続装置連携アプリケーション起動終了決定手段208から接続装置と連携するアプリケーションの起動を指示する信号を受け取ると、接続装置連携アプリケーションソフトウエア1を起動し、制御する。 Application start completion control unit 209 receives a signal instructing the start of applications that interact with the connection device from the connection device cooperative application startup completion determining means 208, to initiate the connection device cooperative application software 1 is controlled.

【0056】図12は、第二の実施例において、アプリケーションソフトウエア選択制御手段202の内部構成を付加した構成例のブロック図である。 [0056] Figure 12, in the second embodiment, a block diagram of a configuration example of adding the internal structure of the application software selection control means 202. 208は接続装置連携アプリケーション起動終了決定手段、209はアプリケーション起動終了制御手段である。 The connecting device cooperative application startup completion determining means 208, 209 is an application startup termination control unit. 接続装置連携アプリケーション起動終了決定手段208は、特定コマンド検出手段204から、接続装置から特定のコマンドを受け取ったことを示す信号を受け取ると、接続装置と連携するアプリケーションの起動を決定する。 Connection device cooperative application startup completion determining means 208, from the specific command detector 204 receives a signal indicating that it has received a specific command from the connection device, to determine the start of the application to work with the connecting device. アプリケーション起動終了制御手段209は、接続装置連携アプリケーション起動終了決定手段208から接続装置と連携するアプリケーションの起動を指示する信号を受け取ると、接続装置連携アプリケーションソフトウエア1を起動し、制御する。 Application start completion control unit 209 receives a signal instructing the start of applications that interact with the connection device from the connection device cooperative application startup completion determining means 208, to initiate the connection device cooperative application software 1 is controlled.

【0057】図13は、第三の実施例において、アプリケーションソフトウエア選択制御手段202の内部構成を付加した構成例のブロック図である。 [0057] Figure 13, in the third embodiment, a block diagram of a configuration example of adding the internal structure of the application software selection control means 202. 208は接続装置連携アプリケーション起動終了決定手段、209はアプリケーション起動終了制御手段である。 The connecting device cooperative application startup completion determining means 208, 209 is an application startup termination control unit. 接続装置連携アプリケーション起動終了決定手段208は、Vcc検出手段205から、交流電源からの電圧を検出したことを示す信号を受け取ると、接続装置と連携するアプリケーションの起動を決定する。 Connection device cooperative application startup completion determining means 208 from Vcc detector 205 receives a signal indicating the detection of the voltage from the AC power supply, to determine the start of the application to work with the connecting device. アプリケーション起動終了制御手段209は、接続装置連携アプリケーション起動終了決定手段208から接続装置と連携するアプリケーションの起動を指示する信号を受け取ると、接続装置連携アプリケーションソフトウエア1を起動し、制御する。 Application start completion control unit 209 receives a signal instructing the start of applications that interact with the connection device from the connection device cooperative application startup completion determining means 208, to initiate the connection device cooperative application software 1 is controlled.

【0058】図14は、第四の実施例において、アプリケーションソフトウエア選択制御手段202の内部構成を付加した構成例のブロック図である。 [0058] Figure 14, in the fourth embodiment, a block diagram of a configuration example of adding the internal structure of the application software selection control means 202. 208は接続装置連携アプリケーション起動終了決定手段、209はアプリケーション起動終了制御手段である。 The connecting device cooperative application startup completion determining means 208, 209 is an application startup termination control unit. 接続装置連携アプリケーション起動終了決定手段208は、コネクタ接続検出手段206から、外部装置と接続するための携帯型情報処理装置側コネクタにコネクタ接続ケーブルが接続されたことを示す信号を受け取ると、接続装置と連携するアプリケーションの起動を決定する。 Connection device cooperative application startup completion determining means 208, the connector connection detection unit 206, upon receiving a signal indicating that the connector cable is connected to a portable information processing device connector for connecting to an external device, the connecting device to determine the start-up of the application to work with. アプリケーション起動終了制御手段209は、接続装置連携アプリケーション起動終了決定手段208から接続装置と連携するアプリケーションの起動を指示する信号を受け取ると、接続装置連携アプリケーションソフトウエア1を起動し、制御する。 Application start completion control unit 209 receives a signal instructing the start of applications that interact with the connection device from the connection device cooperative application startup completion determining means 208, to initiate the connection device cooperative application software 1 is controlled.

【0059】図15は、第五の実施例において、アプリケーションソフトウエア選択制御手段202の内部構成を付加した構成例のブロック図である。 [0059] Figure 15, in the fifth embodiment, a block diagram of a configuration example of adding the internal structure of the application software selection control means 202. 208は接続装置連携アプリケーション起動終了決定手段、209はアプリケーション起動終了制御手段である。 The connecting device cooperative application startup completion determining means 208, 209 is an application startup termination control unit. 接続装置連携アプリケーション起動終了決定手段208は、無線稼動状態検出手段207から、外部装置と無線接続するために無線機能部を稼動状態にしたことを示す信号を受け取ると、接続装置と連携するアプリケーションの起動を決定する。 Connection device cooperative application startup completion determining means 208, from the wireless operating state detecting means 207 receives a signal indicating that the wireless function unit to the operating state to the external device and the wireless connection, the applications that interact with the connecting device to determine the start-up. アプリケーション起動終了制御手段209は、 Application start-up end control means 209,
接続装置連携アプリケーション起動終了決定手段208 Connection device cooperative application startup completion determining means 208
から接続装置と連携するアプリケーションの起動を指示する信号を受け取ると、接続装置連携アプリケーションソフトウエア1を起動し、制御する。 Upon receiving the signal instructing the start of the application to work with attached devices, start the connection device cooperative application software 1 is controlled.

【0060】次に本発明の第六の実施形態の説明をする。 [0060] Next, a description of the sixth embodiment of the present invention. 図16は本発明の携帯型情報処理装置の第六の実施形態の構成を示すブロック図である。 Figure 16 is a block diagram showing a configuration of a sixth embodiment of a portable information processing apparatus of the present invention. 図16は、例えば図20に示す携帯型情報処理装置401の全体ブロック図の中のアプリケーションソフトウエア制御部303の内部構成である。 Figure 16 is, for example, an internal structure of the application software control unit 303 of the overall block diagram of a portable information processing apparatus 401 shown in FIG. 20. 101はシステム制御部接続端子、1 101 system control section connection terminal 1
02はコネクタ経由信号接続端子、201は接続装置認識手段、211は初期起動アプリケーション決定手段、 02 connector via signal connection terminals, the connection device recognition unit 201, the initial launch the application determination section 211,
4は切り替えスイッチ、212はアプリケーションA選択手段、213はアプリケーションB選択手段、209 4 selector switch, the application A selection means 212, 213 the application B selection means, 209
はアプリケーション起動終了制御手段、202はアプリケーションソフトウエア選択制御手段、210はアプリケーション格納手段、2はアプリケーションソフトウエアAのプログラム、3はアプリケーションソフトウエアB Application start completion control means, the application software selection control means 202, the application storage unit 210, 2 programs of the application software A, 3 is application software B
のプログラム、303はアプリケーションソフトウエア制御部である。 Program 303 is an application software control unit.

【0061】次に各部の動作を説明する。 [0061] will now be described the operation of each unit. システム制御部接続端子101は、ユーザの要求するシステム動作を制御する手段と接続される。 System controller connection terminal 101 is connected to the means for controlling the system operation requested by the user. システム制御部接続端子1 System controller connection terminal 1
01には、携帯型情報処理装置本体への電源投入時において、最初に起動すべきアプリケーションソフトウエアを要求する信号が入力され、その信号は切り替えスイッチ4に入力される。 The 01, when power supply to the portable information processing apparatus main body, a signal for requesting the first application software to be started is entered, the signal is inputted to the changeover switch 4. コネクタ経由信号接続端子102には、外部装置と接続するための携帯型情報処理装置側コネクタを経由する信号が入力される。 The connector through the signal connection terminals 102, a signal through the portable information processing device connector for connecting with an external device is input. 接続装置認識手段201は、コネクタ経由信号接続端子102から入力された特定の信号を検出して、接続された装置の認識をする。 Connection device recognition unit 201 detects a specific signal inputted from the connector through the signal connection terminals 102, the recognition of the connected device. 初期起動アプリケーション決定手段211は、切り替えスイッチ4を構成要素に持ち、携帯型情報処理装置に電源が投入されたときに、最初に起動すべきアプリケーションソフトウエアを決定する。 Initial start the application determination unit 211 has a selector switch 4 to the components, when the power is applied to the portable information processing apparatus, determines a first application software to be started. 切り替えスイッチ4 Change-over switch 4
は、携帯型情報処理装置に電源が投入され、接続装置認識手段201から接続装置を認識したことを示す信号が入力されると、システム制御部接続端子101から入力された最初に起動すべきアプリケーションソフトウエアを要求する信号をアプリケーションA選択手段212に出力する。 The power is turned on the portable information processing apparatus, to be started from the connecting device recognizing unit 201 a signal indicating that the recognized connection device is input, the first input from the system controller connection terminal 101 Applications It outputs a signal for requesting the software to the application a selection means 212.

【0062】また、携帯型情報処理装置に電源が投入され、接続装置認識手段201から接続装置を認識したことを示す信号が入力されない場合は、システム制御部接続端子101から入力された最初に起動すべきアプリケーションソフトウエアを要求する信号をアプリケーションB選択手段213に出力する。 [0062] Furthermore, power is supplied to the portable information processing apparatus, starting from the connecting device recognizing unit 201 when a signal indicating that it has recognized the connection device is not input, the first input from the system controller connection terminal 101 and it outputs a signal requesting should do application software in the application B selection means 213. アプリケーションA選択手段212は、切り替えスイッチ4から、最初に起動すべきアプリケーションソフトウエアを要求する信号が入力された場合、アプリケーションソフトウエアAを起動するための要求信号をアプリケーション起動終了制御手段209に出力する。 Application A selection means 212, the output from the changeover switch 4, when a signal for requesting the first application software to be started is entered, the request signal for starting the application software A in the application start end control means 209 to. アプリケーションB選択手段21 Application B selection means 21
3は、切り替えスイッチ4から、最初に起動すべきアプリケーションソフトウエアを要求する信号が入力された場合、アプリケーションソフトウエアBを起動するための要求信号をアプリケーション起動終了制御手段209 3, the changeover switch 4, when a signal for requesting the first application software to be started is entered, the request signal application startup completion control means for starting the application software B 209
に出力する。 And outputs it to. アプリケーション起動終了制御手段209 Application start-up end control means 209
は、アプリケーションA選択手段212、アプリケーションB選択手段213、或いはシステム制御部接続端子101からのアプリケーション起動要求信号が入力される。 The application A selection means 212, the application B selection means 213, or application start request signal from the system controller connection terminal 101 is input.

【0063】アプリケーション起動終了制御手段209 [0063] application start-up end control means 209
は、入力されるアプリケーションソフトウエア起動要求信号に従い、アプリケーション格納手段210に対してアクセスし、所望のアプリケーションソフトウエアを起動して、アプリケーションソフトウエア動作を制御する。 , According to the application software activation request signal is input, access to the application storage unit 210, and starts the desired application software, to control the application software operation. また、システム制御部接続端子101を通して、キーボードやディスプレイ等のユーザインターフェイスモジュール、或いはPCとの通信を行う。 Also, it performed through the system controller connection terminal 101, a user interface module as a keyboard or a display, or communications with the PC. アプリケーションソフトウエア選択制御手段202、アプリケーション格納手段210は、各アプリケーションソフトウエアプログラムを格納する手段であり、アプリケーション起動終了制御手段209に動作を制御される。 Application software selection control means 202, application storage section 210 is a means for storing each application software program, it is controlled its operation to application start end control unit 209. アプリケーションソフトウエアA2は、アプリケーションソフトウエアA Application software A2, the application software A
のプログラムである。 Which is the program. アプリケーションソフトウエアB Application software B
3は、アプリケーションソフトウエアBのプログラムである。 3 is a program of the application software B. アプリケーションソフトウエア制御部303は本発明の携帯情報処理装置の特にアプリケーションソフトウエア動作制御に関わる部分である。 Application software control unit 303 is a portion particularly related to the application software controlling the operation of the portable information processing apparatus of the present invention.

【0064】続いて、全体の動作説明をする。 [0064] Subsequently, the entire description of the operation. 本発明による携帯型情報処理装置に電源投入されると、初期アプリケーションソフトウエアを起動要求する信号が、システム制御部接続端子101を通じて、切り替えスイッチ4に入力される。 When powered on to the portable information processing apparatus according to the present invention, the signal to start requesting the initial application software, through the system control unit connection terminal 101, is input to the changeover switch 4. 一方、コネクタ経由信号接続端子10 On the other hand, the connector via the signal connecting terminal 10
2に、外部装置と接続するための携帯型情報処理装置側コネクタを経由して、特定の信号が入力されると、接続装置認識手段201は、接続された外部装置を認識し、 2, via the portable information processing device connector for connecting to an external device, when a particular signal is input, the connection device recognition unit 201 recognizes the connected external device,
認識したことを示す信号を切り替えスイッチ4に出力する。 Switching a signal indicating that recognized and outputs to the switch 4. また、コネクタ経由信号接続端子102に、外部装置と接続するための携帯型情報処理装置側コネクタを経由して、特定の信号が入力されないと、接続装置認識手段201は、接続された外部装置を認識しないため、認識したことを示す信号は切り替えスイッチ4に出力しない。 Further, the connector via the signal connection terminals 102 via the portable information processing device connector for connecting to an external device, when a particular signal is not input, connected device recognition unit 201, the connected external device does not recognize a signal indicating that it has recognized does not output to the changeover switch 4.

【0065】切り替えスイッチ4は、接続装置認識手段201から接続装置を認識したことを示す信号が入力されたならば、システム制御部接続端子101を通して入力された初期アプリケーション起動要求信号をアプリケーションA選択手段212に出力し、接続装置認識手段201から接続装置を認識したことを示す信号が入力されないならば、初期アプリケーションソフトウエア起動要求信号をアプリケーションB選択手段213に出力する。 [0065] changeover switch 4, the connection device if the signal indicating that the recognized connection device from the recognition unit 201 is input, the application A selection means the initial application start request signal inputted through the system control unit connection terminal 101 output to 212, a signal indicating that it has recognized the connection device from the connection device recognition unit 201 if it is not, and outputs the initial application software activation request signal to the application B selection means 213. アプリケーションA選択手段212或いはアプリケーションB選択手段213は、切り替えスイッチ4から初期アプリケーションソフトウエア起動要求信号を受け取ると、それぞれが受け持つアプリケーションソフトウエアの起動要求信号をアプリケーション起動終了制御手段209に入力する。 Application A selection means 212 or the application B selection means 213 receives the initial application software start request signal from the changeover switch 4, and inputs the start request signal of the application software, each responsible to application start end control unit 209. アプリケーション起動終了制御手段209では、入力されたアプリケーションソフトウエアの起動要求信号に従い、起動するアプリケーションソフトウエアを決定し、アプリケーション格納手段210 In application start end control unit 209, in accordance with the input application software activation request signals, to determine the application software to launch, the application storage unit 210
に格納された所望のアプリケーションソフトウエアプログラムにアクセスして初期アプリケーションソフトウエアを起動する。 To access the desired application software program stored in and start the initial application software.

【0066】本実施形態によれば、携帯型情報処理端末に接続された装置を認識することにより、初期アプリケーションソフトウエアをアプリケーションソフトウエア According to [0066] this embodiment, by recognizing the device connected to the portable information processing terminal, an application software the initial application software
Aにするか、或いはアプリケーションソフトウエアBにするかを決定することができる。 It is possible to determine whether to A, or to the application software B. なお、本発明の携帯型情報処理装置はカード型記憶媒体処理手段を持ってもよく、図2の構成とすることにより可能となる。 Incidentally, portable information processing apparatus of the present invention may have a card-type storage medium processing section, made possible by the structure of FIG.

【0067】次に本発明の第七の実施形態の説明をする。 [0067] Next, the description of the seventh embodiment of the present invention. 図17は本発明の携帯型情報処理装置の第七の実施形態の構成を示すブロック図である。 Figure 17 is a block diagram showing the configuration of a seventh embodiment of a portable information processing apparatus of the present invention. 図17は、例えば図20に示す携帯型情報処理装置401の全体ブロック図の中のアプリケーションソフトウエア制御部303の内部構成である。 Figure 17 is, for example, an internal structure of the application software control unit 303 of the overall block diagram of a portable information processing apparatus 401 shown in FIG. 20. 図16と異なる部分の説明をする。 A description of the different parts Figure 16. 2
04は特定コマンド検出手段である。 04 is a specific command detection means. 特定コマンド検出手段204は、コネクタ経由信号接続端子102に入力される接続装置から送信される特定のコマンドを検出する。 Specific command detector 204 detects the specific command transmitted from the connection device to be input to the connector via the signal connection terminals 102. 続いて、全体の動作説明をする。 Then, the entire description of the operation. 本発明による携帯型情報処理装置に電源投入されると、初期アプリケーションソフトウエアを起動要求する信号が、システム制御部接続端子101を通じて、切り替えスイッチ4に入力される。 When powered on to the portable information processing apparatus according to the present invention, the signal to start requesting the initial application software, through the system control unit connection terminal 101, is input to the changeover switch 4. 一方、コネクタ経由信号接続端子102に、接続装置から特定のコマンドが入力されると、特定コマンド検出手段204は特定のコマンドを検出し、検出信号を切り替えスイッチ4に出力する。 On the other hand, the connector via the signal connection terminals 102, when a specific command from the connection device is inputted, a specific command detector 204 detects a specific command, and outputs to the switch 4 switches the detection signal. また、コネクタ経由信号接続端子102に、接続装置から送信された特定のコマンドが入力されないと、接続装置認識手段201 Further, the connector via the signal connection terminals 102, the specific command transmitted from the connection device is not inputted, the connection device recognition unit 201
は、特定のコマンドを検出することはないため、検出信号を切り替えスイッチ4に出力しない。 Because never detects a specific command, not output to the switch 4 switches the detection signal.

【0068】切り替えスイッチ4は、特定コマンド検出手段204から特定のコマンドを検出したことを示す信号が入力されたならば、システム制御部接続端子101 [0068] changeover switch 4, if a signal indicating the detection of a specific command from the specific command detecting means 204 is input, the system controller connection terminal 101
を通して入力された初期アプリケーション起動要求信号をアプリケーションA選択手段212に出力し、特定コマンド検出手段204から特定のコマンドを検出したことを示す信号が入力されないならば、初期アプリケーションソフトウエア起動要求信号をアプリケーションB選択手段213に出力する。 Outputs the input initial application start request signal to the application A selection unit 212, if a signal indicating the detection of a specific command from the specific command detecting means 204 is not input, the initial application software activation request signal application through and outputs it to the B selection means 213. アプリケーションA選択手段212或いはアプリケーションB選択手段213は、切り替えスイッチ4から初期アプリケーションソフトウエア起動要求信号を受け取ると、それぞれが受け持つアプリケーションソフトウエアの起動要求信号をアプリケーション起動終了制御手段209に入力する。 Application A selection means 212 or the application B selection means 213 receives the initial application software start request signal from the changeover switch 4, and inputs the start request signal of the application software, each responsible to application start end control unit 209. アプリケーション起動終了制御手段209では、入力されたアプリケーションソフトウエアの起動要求信号に従い、起動するアプリケーションソフトウエアを決定し、アプリケーション格納手段210に格納された所望のアプリケーションソフトウエアプログラムにアクセスして初期アプリケーションソフトウエアを起動する。 In application start end control unit 209, in accordance with the application software of the start request signal is input, the initial application software to access the desired application software program application software were determined, stored in the application storage unit 210 to start to start the software. 本実施形態によれば、携帯型情報処理端末に接続された装置から送信された特定のコマンドを検出することにより、初期アプリケーションソフトウエアをアプリケーションソフトウエア According to this embodiment, by detecting the specific command transmitted from a device connected to a portable information processing terminal, an application software the initial application software
Aにするか、或いはアプリケーションソフトウエアBにするかを決定することができる。 It is possible to determine whether to A, or to the application software B. なお、本発明の携帯型情報処理装置はカード型記憶媒体処理手段を持ってもよく、図4の構成とすることにより可能となる。 Incidentally, portable information processing apparatus of the present invention may have a card-type storage medium processing section, made possible by the structure of FIG.

【0069】次に本発明の第八の実施形態の説明をする。 [0069] Next a description of the eighth embodiment of the present invention. 図18は本発明の携帯型情報処理装置の第八の実施形態の構成を示すブロック図である。 Figure 18 is a block diagram showing the configuration of the eighth embodiment of a portable information processing apparatus of the present invention. 図18は、例えば図20に示す携帯型情報処理装置401の全体ブロック図の中のアプリケーションソフトウエア制御部303の内部構成である。 Figure 18 is, for example, an internal structure of the application software control unit 303 of the overall block diagram of a portable information processing apparatus 401 shown in FIG. 20. 図16、図17と異なる部分の説明をする。 16, the description of the different parts 17. 205はVcc検出手段である。 205 is Vcc detector. Vcc検出手段205 Vcc detection means 205
は、コネクタ経由信号接続端子102に入力される交流電源からの電圧を検出する。 Detects the voltage from the AC power supply inputted to the connector via the signal connection terminals 102.

【0070】続いて、全体の動作説明をする。 [0070] Subsequently, the entire description of the operation. 本発明による携帯型情報処理装置に電源投入されると、初期アプリケーションソフトウエアを起動要求する信号が、システム制御部接続端子101を通じて、切り替えスイッチ4に入力される。 When powered on to the portable information processing apparatus according to the present invention, the signal to start requesting the initial application software, through the system control unit connection terminal 101, is input to the changeover switch 4. 一方、コネクタ経由信号接続端子10 On the other hand, the connector via the signal connecting terminal 10
2に、交流電源からの電圧が入力されると、Vcc検出手段205は交流電源からの電圧を検出し、検出信号を切り替えスイッチ4に出力する。 2, the voltage from the AC power supply is input, Vcc detecting means 205 detects the voltage from the AC power supply, and outputs to the switch 4 switches the detection signal. また、コネクタ経由信号接続端子102に、交流電源からの電圧が入力されないと、接続装置認識手段201は、電圧を検出することはないため、検出信号を切り替えスイッチ4に出力しない。 Further, the connector via the signal connection terminals 102, the voltage from the AC power source is not inputted, the connection device recognition unit 201, because it is not possible to detect the voltage and does not output to the switch 4 switches the detection signal. 切り替えスイッチ4は、Vcc検出手段205から電圧を検出したことを示す信号が入力されたならば、システム制御部接続端子101を通して入力された初期アプリケーション起動要求信号をアプリケーションA選択手段212に出力し、Vcc検出手段205から電圧を検出したことを示す信号が入力されないならば、初期アプリケーションソフトウエア起動要求信号をアプリケーションB選択手段213に出力する。 Changeover switch 4, if the signal indicating the detection of the voltage from Vcc detector 205 is input, and outputs the initial application start request signal inputted through the system control unit connection terminal 101 to the application A selection means 212, if the signal indicating the detection of the voltage from Vcc detector 205 is not input, and outputs the initial application software activation request signal to the application B selection means 213. アプリケーションA選択手段212或いはアプリケーションB選択手段213 Application A selection means 212 or the application B selection means 213
は、切り替えスイッチ4から初期アプリケーションソフトウエア起動要求信号を受け取ると、それぞれが受け持つアプリケーションソフトウエアの起動要求信号をアプリケーション起動終了制御手段209に入力する。 Upon receiving the initial application software start request signal from the changeover switch 4, and inputs the start request signal of the application software, each responsible to application start end control unit 209. アプリケーション起動終了制御手段209では、入力されたアプリケーションソフトウエアの起動要求信号に従い、 In application start end control unit 209, in accordance with the application software of the start request signal is input,
起動するアプリケーションソフトウエアを決定し、アプリケーション格納手段210に格納された所望のアプリケーションソフトウエアプログラムにアクセスして初期アプリケーションソフトウエアを起動する。 Determining an activation application software, to access the desired application software programs stored in the application storage unit 210 starts the initial application software.

【0071】本実施形態によれば、交流電源からの電圧を検出することにより、初期アプリケーションソフトウエアをアプリケーションソフトウエアAにするか、或いはアプリケーションソフトウエアBにするかを決定することができる。 In accordance with the present embodiment, by detecting the voltage from the AC power supply, or the initial application software in the application software A, or it may determine whether the application software B. 即ち、接続装置と接続するために用いるケーブルにACアダプタを接続し、ケーブル及びコネクタを通して電源電圧を携帯型情報処理装置に入力するような構成とすれば、接続装置と接続しているときに電源投入すると、自動的に必要なアプリケーションソフトウエアを起動するというような使い方が可能である。 That is, the AC adapter connected to the cable used to connect the connecting device, with the configuration that inputs a power supply voltage through the cable and connector to the portable information processing apparatus, the power supply when connected to the connection device When turned on, it is possible to use, such as that automatically start the required application software. なお、 It should be noted that,
本発明の携帯型情報処理装置はカード型記憶媒体処理手段を持ってもよく、図6の構成とすることにより可能となる。 Portable information processing apparatus of the present invention may have a card-type storage medium processing section, made possible by the structure of FIG.

【0072】次に本発明の第九の実施形態の説明をする。 [0072] Next, a description of the ninth embodiment of the present invention. 図19は本発明の携帯型情報処理装置の第九の実施形態の構成を示すブロック図である。 Figure 19 is a block diagram showing a configuration of a ninth embodiment of a portable information processing apparatus of the present invention. 図19は、例えば図20に示す携帯型情報処理装置401の全体ブロック図の中のアプリケーションソフトウエア制御部303の内部構成である。 Figure 19 is, for example, an internal structure of the application software control unit 303 of the overall block diagram of a portable information processing apparatus 401 shown in FIG. 20. 図16、図17と異なる部分の説明をする。 16, the description of the different parts 17. 206はコネクタ接続検出手段である。 206 denotes a connector connection detection unit. コネクタ接続検出手段206は、外部装置と接続するための携帯型情報処理装置側コネクタにコネクタ接続ケーブルが接続されたことを検出する。 Connector connection detecting means 206 detects that the connector cable is connected to a portable information processing device connector for connecting to an external device.

【0073】続いて、全体の動作説明をする。 [0073] Subsequently, the entire description of the operation. 本発明による携帯型情報処理装置に電源投入されると、初期アプリケーションソフトウエアを起動要求する信号が、システム制御部接続端子101を通じて、切り替えスイッチ4に入力される。 When powered on to the portable information processing apparatus according to the present invention, the signal to start requesting the initial application software, through the system control unit connection terminal 101, is input to the changeover switch 4. 一方、コネクタ経由信号接続端子10 On the other hand, the connector via the signal connecting terminal 10
2に、コネクタを経由して特定の信号が入力されると、 2, the specific signal via the connector is input,
コネクタ接続検出手段206は特定の信号を検出し、即ち、外部装置と接続するための携帯型情報処理装置側コネクタにコネクタ接続ケーブルが接続されたことを検出し、検出信号を切り替えスイッチ4に出力する。 Connector connection detecting means 206 detects the specific signal, i.e., detects that the connector cable is connected to a portable information processing device connector for connecting to an external device, outputs to the switch 4 switches the detection signal to. また、 Also,
コネクタ経由信号接続端子102に、コネクタを経由して特定の信号が入力されないと、コネクタ接続検出手段206は、特定の信号を検出することはないため、検出信号を切り替えスイッチ4に出力しない。 The connector through the signal connection terminals 102, the particular signal through the connector is not input, the connector connection detection unit 206, because it is not possible to detect a particular signal, not output to the switch 4 switches the detection signal. 切り替えスイッチ4は、コネクタ接続検出手段206から、特定の信号を検出したことを示す信号が入力されたならば、システム制御部接続端子101を通して入力された初期アプリケーション起動要求信号をアプリケーションA選択手段212に出力し、コネクタ接続検出手段206から、 Changeover switch 4, the connector connection detection unit 206, if a signal indicating the detection of a specific signal is input, the application A selection means the initial application start request signal inputted through the system control unit connection terminal 101 212 outputted from a connector connection detecting unit 206,
特定の信号を検出したことを示す信号が入力されないならば、初期アプリケーションソフトウエア起動要求信号をアプリケーションB選択手段213に出力する。 If a signal indicating the detection of a specific signal is not input, and outputs the initial application software activation request signal to the application B selection means 213. アプリケーションA選択手段212或いはアプリケーションB Application A selection means 212 or the application B
選択手段213は、切り替えスイッチ4から初期アプリケーションソフトウエア起動要求信号を受け取ると、それぞれが受け持つアプリケーションソフトウエアの起動要求信号をアプリケーション起動終了制御手段209に入力する。 Selecting means 213 receives the initial application software start request signal from the changeover switch 4, and inputs the start request signal of the application software, each responsible to application start end control unit 209. アプリケーション起動終了制御手段209では、入力されたアプリケーションソフトウエアの起動要求信号に従い、起動するアプリケーションソフトウエアを決定し、アプリケーション格納手段210に格納された所望のアプリケーションソフトウエアプログラムにアクセスして初期アプリケーションソフトウエアを起動する。 In application start end control unit 209, in accordance with the application software of the start request signal is input, the initial application software to access the desired application software program application software were determined, stored in the application storage unit 210 to start to start the software.

【0074】本実施形態によれば、外部装置と接続するための携帯型情報処理装置側コネクタにコネクタ接続ケーブルが接続されたことを検出することにより、初期アプリケーションソフトウエアをアプリケーションソフトウエアAにするか、或いはアプリケーションソフトウエアBにするかを決定することができる。 According to [0074] this embodiment, by detecting that the connector cable is connected to a portable information processing device connector for connecting to an external device, to the initial application software in the application software A or, alternatively it is possible to determine whether the application software B. また、外部装置と接続するための携帯型情報処理装置側コネクタにコネクタ接続ケーブルが接続されたことを検出するために、 Further, in order to detect that the connector cable is connected to a portable information processing device connector for connecting to an external device,
必要となる特定の信号の生成は、ソフトウエア的な方法でも、ハードウエア的な方法でも、どちらでもよい。 Generation of a particular signal required is also a software manner, in hardware manner may be either. なお、本発明の携帯型情報処理装置はカード型記憶媒体処理手段を持ってもよく、図8の構成とすることにより可能となる。 Incidentally, portable information processing apparatus of the present invention may have a card-type storage medium processing section, made possible by the configuration of FIG. 8.

【0075】図20は、本発明の携帯型情報処理装置の第一から第四の実施形態、及び第六から第九の実施形態にそれぞれ適用可能な携帯型情報処理装置の全体構成例を示すブロック図である。 [0075] Figure 20 shows an overall configuration example of a portable information processing first the fourth embodiment of the apparatus, and each applicable portable information processing device from the sixth to the ninth embodiment of the present invention it is a block diagram. 402はPC、401は携帯型情報処理装置、309はPC側コネクタ、104はACアダプタ接続端子、404はACアダプタ、403はコネクタ接続ケーブル、308は携帯型情報処理装置側コネクタ、105はVcc出力端子、307はI/Fドライバ、30 402 PC, 401 is a portable information processing apparatus, 309 PC connector, 104 AC adapter socket, 404 AC adapter, 403 connector connection cable 308 is a portable information processing device side connector, 105 Vcc output terminal, 307 I / F driver, 30
6は電源切替器、305はバッテリ、301はシステム制御部、303はアプリケーションソフトウエア制御部、302はモジュール制御部、304は例えば、ICカード、LCD、キーボード等の複数のモジュールである。 6 battery switch, 305 battery, 301 system control unit, 303 application software control unit, 302 module control unit, 304, for example, IC card, LCD, a plurality of modules such as a keyboard.

【0076】図21は、本発明の携帯型情報処理装置の第五の実施形態に適用可能な携帯型情報処理装置の全体構成例を示すブロック図である。 [0076] Figure 21 is a block diagram showing an overall configuration example of a portable applicable portable information processing apparatus in a fifth embodiment of the information processing apparatus of the present invention. 402はPC、401は携帯型情報処理装置、404はACアダプタ、307はI/ 402 PC, 401 is a portable information processing device, 404 AC adapter 307 I /
Fドライバ、306は電源切替部、305はバッテリ、 F driver, 306 a power supply switching unit, 305 battery,
301はシステム制御部、303はアプリケーションソフトウエア制御部、302はモジュール制御部、304 301 system control unit, 303 application software control unit, 302 module control unit, 304
は例えば、ICカード、LCD、キーボード等の複数のモジュール、311はPC側無線通信I/F、310は携帯型情報処理装置側無線通信I/F、312はAC電源I/Fである。 For example, IC card, LCD, a plurality of modules such as a keyboard, the 311 PC-side wireless communication I / F, 310 is a portable information processing device side radio communication I / F, 312 is an AC power supply I / F.
ここでアプリケーションソフトウエア制御部303の内部構成が、図9或いは図15の構成を適用可能である。 Wherein the internal structure of the application software control unit 303 is applicable to the configuration of FIG. 9 or FIG. 15.

【0077】次に本発明の第十の実施形態の説明をする。 [0077] Next, the description of the tenth embodiment of the present invention. 図22は本発明の携帯型情報処理装置の第十の実施形態の構成を示すブロック図である。 Figure 22 is a block diagram showing a configuration of a tenth embodiment of a portable information processing apparatus of the present invention. 図22は、例えば図20或いは図21に示す携帯型情報処理装置401の全体ブロック図の中のアプリケーションソフトウエア制御部303及びシステム制御部101の内部構成である。 Figure 22 is, for example, an internal configuration of Figure 20 or application software control unit 303 and the system control unit 101 of the overall block diagram of a portable information processing apparatus 401 shown in FIG. 21. 209はアプリケーション起動終了制御手段、21 209 application start end control means, 21
0はアプリケーション格納手段、2はアプリケーションソフトウエアAのプログラム、3はアプリケーションソフトウエアBのプログラム、107はコマンド入力端子、214はコマンド制御手段、215はアプリケーションA起動終了命令手段、216は通常アプリケーション起動終了命令手段、217はI/Fドライバ制御手段、 0 application storage unit, 2 is application software A program, the application software B of the program 3, 107 command input terminals, the command control unit 214, the application A starting end instruction means 215, 216 is generally application launch end instruction means, 217 I / F driver control means,
106はI/Fドライバ接続端子、303はアプリケーションソフトウエア制御部、301はシステム制御部である。 106 I / F driver connection terminal, 303 is an application software control unit, 301 is a system controller.

【0078】続いて各部の説明をする。 [0078] Next to each part of the description. アプリケーション起動終了制御手段209はアプリケーションソフトウエアの起動或いは終了の命令に従いアプリケーション格納手段210にアクセスし、アプリケーションソフトウエアの制御を行う。 Application start completion control unit 209 accesses the application storage unit 210 in accordance with instructions of application software started or ended, the control of the application software. アプリケーション格納手段210は各アプリケーションソフトウエアのプログラムを格納する領域である。 Application storage means 210 is an area for storing each application software program. アプリケーションソフトウエアA2はアプリケーションソフトウエアAのプログラムであり、アプリケーション格納手段210に格納される。 Application software A2 is a program of the application software A, it is stored in the application storage unit 210. アプリケーションソフトウエアB3はアプリケーションソフトウエアBのプログラムであり、アプリケーション格納手段210に格納される。 Application software B3 is a program of the application software B, it is stored in the application storage unit 210. コマンド入力端子107は例えばユーザがキーボードを通して入力した信号が入力される端子である。 Command input terminal 107 is, for example, terminal to which a signal input by the user through the keyboard is input. コマンド制御手段214はコマンド入力端子107からの信号を解釈し、その信号がアプリケーションソフトウエアAの起動及び終了を指示するものであった場合、その指示をアプリケーションA起動終了命令手段215に出力する。 Command control means 214 interprets the signals from the command input terminal 107, if the signal was intended to indicate the start and end of the application software A, and outputs the instruction to the application A start end instruction unit 215. また、コマンド入力端子107 In addition, the command input terminal 107
からの信号を解釈し、その信号がアプリケーションソフトウエアA以外のアプリケーションソフトウエアの起動及び終了を指示するものであった場合、その指示を通常アプリケーション起動終了命令手段216に出力する。 Interpreting a signal from, the signal may been to instruct the application software other than software A of the application software starts and ends, and outputs the instruction to the normal application start end instruction unit 216.

【0079】アプリケーションA起動終了命令手段21 [0079] application A starting end instruction means 21
5は、コマンド制御手段214からの指示に従いアプリケーションソフトウエアAの起動或いは終了の命令をアプリケーション起動終了制御手段209及びI/Fドライバ制御手段217に出力する。 5, outputs the start or end of the command of an application software A in accordance with an instruction from the command control unit 214 to the application start completion control unit 209 and the I / F driver control unit 217. 通常アプリケーション起動終了命令手段216は、コマンド制御手段214からの指示に従いアプリケーションソフトウエアA以外のアプリケーションソフトウエアの起動或いは終了の命令をアプリケーション起動終了制御手段209に出力する。 Normal application activation end instruction unit 216 outputs an instruction command of an application software other than software A of the application software activated or terminated in accordance from the command control unit 214 to the application start end control unit 209.
I/Fドライバ制御手段217は、アプリケーションソフトウエアAの起動命令を受けとると、I/Fドライバ接続端子106を通じて接続されたI/Fドライバの状態を監視し、アプリケーションソフトウエアAの起動動作中にもし他のアプリケーションソフトウエアの起動動作が発生しても、I/Fドライバのコネクタに対する電気的状態を保持するように指示する。 I / F driver control unit 217, when receiving the activation instruction of the application software A, to monitor the status of the connected I / F driver through I / F driver connection terminal 106, during start-up operation of the application software A If even other application software starts operation occurs, an instruction to retain the electrical state relative to the connector of the I / F driver. また、アプリケーションソフトウエアAの終了命令を受け取ると、I/Fドライバの監視を開放する。 Further, upon receiving the end command of the application software A, it opens the monitor I / F driver. I/Fドライバ接続端子106は、I/Fドライバ制御手段217とI/Fドライバを接続するための端子である。 I / F driver connection terminal 106 is a terminal for connecting the I / F driver control unit 217 and the I / F driver. アプリケーションソフトウエア制御部303 Application software control unit 303
は、本発明の携帯型情報処理装置の構成のうち、特にアプリケーションソフトウエア動作制御に関わる部分である。 , Of the configuration of a portable information processing apparatus of the present invention is a portion particularly related to application software operating control. システム制御部301は、本発明の携帯型情報処理装置の構成のうち、内部システム全体の制御に関わる部分である。 The system control unit 301, out of the configuration of the portable information processing apparatus of the present invention, a part related to the control of the whole internal system.

【0080】続いて全体動作の説明をする。 [0080] Following is a description of the whole operation. コマンド入力端子107からアプリケーションソフトウエアAの起動を指示する信号が入力されると、コマンド制御手段2 When a signal instructing the start of the application software A from the command input terminal 107 is inputted, the command control unit 2
14はその信号を認識し、アプリケーションA起動終了命令手段215にアプリケーションソフトウエアAを起動するよう伝える。 14 recognizes the signal and transmits to start the application software A in the application A start end instruction unit 215. アプリケーションA起動終了命令手段215は、アプリケーションソフトウエアAの起動命令をI/Fドライバ制御手段217及びアプリケーション起動終了制御手段209に出力し、I/Fドライバ制御手段217はI/Fドライバ接続端子106を通して接続されたI/Fドライバの監視を開始する。 Application A starting end instruction unit 215 outputs an activation command of the application software A to the I / F driver control unit 217 and the application starting termination control unit 209, I / F driver control unit 217 I / F driver connection terminals 106 It starts monitoring of the connected I / F driver through. また、アプリケーション起動終了制御手段209は、アプリケーション格納手段210にアクセスし、アプリケーションソフトウエアAを起動し、動作を制御する。 The application startup termination control unit 209 accesses the application storage unit 210, to start the application software A, controls the operation.

【0081】次にアプリケーションソフトウエアAの起動、動作中に、コマンド入力端子107からアプリケーションソフトウエアBの起動を指示する信号が入力されると、コマンド制御手段214はその信号を認識し、通常アプリケーション起動終了命令手段216にアプリケーションソフトウエアBを起動するよう伝える。 [0081] then start the application software A, in operation, when a signal instructing the start from the command input terminal 107 of the application software B is input, the command control unit 214 recognizes the signal, usually the application start end instruction unit 216 tells it to start the application software B to. 通常アプリケーション起動終了命令手段216は、アプリケーションソフトウエアBの起動命令をアプリケーション起動終了制御手段209に出力し、アプリケーション起動終了制御手段209は、アプリケーション格納手段21 Normal application activation end instruction unit 216 outputs an activation command of the application software B in application start end control unit 209, an application activation completion control unit 209, an application storage unit 21
0にアクセスして、アプリケーションソフトウエアBを起動し、動作を制御する。 0 by accessing the, start the application software B, and controls the operation. このとき、起動していたアプリケーションソフトウエアAはアクティブな状態ではなくなるが、I/Fドライバ制御手段217はI/Fドライバを監視しており、接続装置とのインターフェイスであるコネクタの電気的状態は保持され、携帯型情報処理装置と接続装置との接続は保持された状態である。 In this case, although the application software A that was started becomes inactive state, I / F driver control unit 217 monitors the I / F driver, the connector electrical state of an interface between the connecting device is held, the connection with the portable information processing apparatus and the connection apparatus is in the state of being retained. コマンド入力端子107より、アプリケーションソフトウエアAの終了を指示する信号が入力されると、コマンド制御手段214はその信号を認識し、アプリケーションA起動終了命令手段215にアプリケーションソフトウエアAを終了するよう伝える。 From the command input terminal 107, a signal instructing the end of the application software A is input, the command control unit 214 recognizes the signal, telling to exit the application software A in the application A start end instruction unit 215 .

【0082】アプリケーションA起動終了命令手段21 [0082] application A starting end instruction means 21
5は、アプリケーションソフトウエアAの終了命令をI/F 5, the end instruction of the application software A I / F
ドライバ制御手段217及びアプリケーション起動終了制御手段209に出力する。 And it outputs the driver control unit 217 and the application starting termination control unit 209. I/Fドライバ制御手段21 I / F driver control unit 21
7は、I/Fドライバの監視を終了し、接続装置との接続は切断され、アプリケーション起動終了制御手段209 7, ends the monitoring of the I / F driver, connection between the connection device is disconnected, the application activation completion control means 209
はアプリケーションソフトウエアAを終了させる。 It terminates the application software A. 本実施形態によれば、I/Fドライバ制御手段217によってI According to this embodiment, I by I / F driver control unit 217
/Fドライバの状態を制御し、接続装置とのインターフェイスとなるコネクタの電気的状態を保持することにより、接続装置との通信において必要なアプリケーションソフトウエアを起動中に、他のアプリケーションソフトウエアを起動し、動作させても、接続装置との接続を保持したままでいることが可能である。 / F and controls the state of the driver, by holding the electrical state of the connectors that interface with the connected device, during startup the necessary application software in the communication with the connected device, starting another application software and, be operated, it is possible to remain holding the connection between the connection device.

【0083】次に本発明の第十一の実施形態の説明をする。 [0083] Next a description of the eleventh embodiment of the present invention. 図23は本発明の携帯型情報処理装置の第十一の実施形態の構成を示すブロック図である。 Figure 23 is a block diagram showing the configuration of the eleventh embodiment of a portable information processing apparatus of the present invention. 図23は、例えば図20或いは図21に示す携帯型情報処理装置401 23, for example, portable information processing apparatus shown in FIG. 20 or FIG. 21 401
の全体ブロック図の中のアプリケーションソフトウエア制御部303、システム制御部101、及びモジュール制御部102の内部構成である。 Application software control unit 303 of the overall block diagram of an internal configuration of the system control unit 101 and the module control section 102,. 209はアプリケーション起動終了制御手段、210はアプリケーション格納手段、2はアプリケーションソフトウエアAのプログラム、3はアプリケーションソフトウエアBのプログラム、107はコマンド入力端子、214はコマンド制御手段、215はアプリケーションA起動終了命令手段、 The application start end control unit 209, 210 application storage unit, 2 is application software A program, the application software B of the program 3, 107 command input terminal, 214 is a command control unit, 215 application A starting ends instruction means,
216は通常アプリケーション起動終了命令手段、21 Normal application activation end instruction means 216, 21
7はI/Fドライバ制御手段、106はI/Fドライバ接続端子、303はアプリケーションソフトウエア制御部、3 7 I / F driver control means, the I / F driver connection terminals 106, 303 is application software control unit, 3
01はシステム制御部、218はICカードA処理手段、 01 system control unit, IC card A processing means 218,
219はICカードB処理手段、221はディスプレイ処理部、220はキーボード処理部、405はICカード IC card B processing unit 219, 221 display unit, 220 is a keyboard unit, 405 IC card
A、406はICカードB、303はアプリケーションソフトウエア制御部、302はモジュール制御部である。 A, 406 is an IC card B, 303 is an application software control unit, 302 is a module control unit.

【0084】次に各部、各手段の説明をする。 [0084] Then each section, a description of each means. アプリケーション起動終了制御手段209はアプリケーションソフトウエアの起動或いは終了の命令に従いアプリケーション格納手段210にアクセスし、アプリケーションソフトウエアの制御を行う。 Application start completion control unit 209 accesses the application storage unit 210 in accordance with instructions of application software started or ended, the control of the application software. アプリケーション格納手段2 Application storage means 2
10は各アプリケーションソフトウエアのプログラムを格納する領域である。 10 is an area for storing each application software program. アプリケーションソフトウエアA Application software A
2はアプリケーションソフトウエアAのプログラムであり、アプリケーション格納手段210に格納される。 2 is a program of the application software A, it is stored in the application storage unit 210. アプリケーションソフトウエアB3はアプリケーションソフトウエアBのプログラムであり、アプリケーション格納手段210に格納される。 Application software B3 is a program of the application software B, it is stored in the application storage unit 210. コマンド制御手段214はキーボード処理部220からの信号を解釈し、その信号がアプリケーションソフトウエアAの起動及び終了を指示するものであった場合、その指示をアプリケーション If the command control unit 214 interprets the signals from the keyboard processor 220, the signal was intended to indicate the start and end of the application software A, the application the instruction
A起動終了命令手段215に出力する。 And outputs it to the A starting end instruction means 215. また、キーボード処理部220からの信号を解釈し、その信号がアプリケーションソフトウエアA以外のアプリケーションソフトウエアの起動及び終了を指示するものであった場合、 Further, when interpreting a signal from the keyboard unit 220, the signal was intended to instruct the application software other than software A of the application software starts and ends,
その指示を通常アプリケーション起動終了命令手段21 Normal application start-up end instruction means 21 that indicate the
6に出力する。 And outputs it to the 6.

【0085】アプリケーションA起動終了命令手段21 [0085] application A starting end instruction means 21
5は、コマンド制御手段214からの指示に従いアプリケーションソフトウエアAの起動或いは終了の命令をアプリケーション起動終了制御手段209、I/Fドライバ制御手段217、及びICカードA処理手段218に出力する。 5, it outputs the start or end of instruction application software A application start end control unit 209, I / F driver control unit 217, and the IC card A processor 218 in accordance with an instruction from the command control unit 214. 通常アプリケーション起動終了命令手段216 Normal application start-up end instruction means 216
は、コマンド制御手段214からの指示に従いアプリケーションソフトウエアA以外のアプリケーションソフトウエアの起動或いは終了の命令をアプリケーション起動終了制御手段209及びICカードB処理手段219に出力する。 Outputs an instruction command of an application software other than software A of the application software activated or terminated in accordance from the command control unit 214 to the application start completion control unit 209 and IC card B processing unit 219. I/Fドライバ制御手段217は、アプリケーションソフトウエアAの起動命令を受けとると、I/Fドライバ接続端子106を通じて接続されたI/Fドライバの状態を監視し、アプリケーションソフトウエアAの起動動作中にもし他のアプリケーションソフトウエアの起動動作が発生しても、I/Fドライバのコネクタに対する電気的状態を保持するように指示する。 I / F driver control unit 217, when receiving the activation instruction of the application software A, to monitor the status of the connected I / F driver through I / F driver connection terminal 106, during start-up operation of the application software A If even other application software starts operation occurs, an instruction to retain the electrical state relative to the connector of the I / F driver. また、アプリケーションソフトウエアAの終了命令を受け取ると、I/Fドライバの監視を開放する。 Further, upon receiving the end command of the application software A, it opens the monitor I / F driver. I/Fドライバ接続端子106は、I I / F driver connection terminals 106, I
/Fドライバ制御手段217とI/Fドライバを接続するための端子である。 / F driver control unit 217 and a terminal for connecting the I / F driver. ICカードA処理手段218は、ICカードA405を直接制御する手段である。 IC card A processing means 218 is means for controlling the IC card A405 directly. ICカードB処理手段219は、ICカードB406を直接制御する手段である。 IC card B processing unit 219 is means for controlling the IC card B406 directly. ディスプレイ処理部221はLCD等の表示部を制御する。 Display processing unit 221 controls the display unit such as LCD. キーボード処理部220はユーザが操作するキーボードの制御を行う。 Keyboard processing unit 220 controls the keyboard operated by the user. ICカードA405はアプリケーションソフトウエアA2に対応したカード側アプリケーションソフトウエア(データ)を格納したICカードである。 IC card A405 is an IC card which stores card-side application software corresponding to the application software A2 (data). ICカードB406はアプリケーションソフトウエアB IC card B406 is application software B
3に対応したカード側アプリケーションソフトウエア(データ)を格納したICカードである。 Corresponding to three card-side application software (data) is an IC card that stores.

【0086】アプリケーションソフトウエア制御部30 [0086] application software control unit 30
3は、本発明の携帯型情報処理装置の構成のうち、特にアプリケーションソフトウエア動作制御に関わる部分である。 3, of the configuration of a portable information processing apparatus of the present invention is a portion particularly related to application software operating control. システム制御部101は、本発明の携帯型情報処理装置の構成のうち、内部システム全体の制御に関わる部分である。 The system control unit 101, out of the configuration of the portable information processing apparatus of the present invention, a part related to the control of the whole internal system. モジュール制御部102は、本発明の携帯型情報処理装置の構成のうち、ICカード処理やキーボード処理、更にディスプレイ処理等のモジュール処理に関わる部分である。 Module control unit 102, out of the configuration of the portable information processing apparatus of the present invention, IC card processing and a keyboard processing is a portion further relating to the module processing the display processing and the like.

【0087】続いて全体動作の説明をする。 [0087] Following is a description of the whole operation. キーボード処理部220からコマンド制御手段214にアプリケーションソフトウエアAの起動を指示する信号が入力されると、コマンド制御手段214はその信号を認識し、アプリケーションA起動終了命令手段215にアプリケーションソフトウエアAを起動するよう伝える。 When a signal instructing the start of the application software A in the command control unit 214 is input from the keyboard processor 220, the command control unit 214 recognizes the signal, the application software A in the application A start end instruction unit 215 tell to boot. アプリケーションA起動終了命令手段215は、アプリケーションソフトウエアAの起動命令をI/Fドライバ制御手段21 Application A start end instruction unit 215, the application software A boot instructions the I / F driver control unit 21
7、ICカードA処理手段218及びアプリケーション起動終了制御手段209に出力し、I/Fドライバ制御手段217はI/Fドライバ接続端子106を通して接続されたI/Fドライバの監視を開始する。 7, IC output to the card A processing unit 218 and the application starting termination control unit 209, I / F driver control unit 217 starts monitoring of the connected I / F driver through I / F driver connection terminal 106. また、アプリケーション起動終了制御手段209は、アプリケーション格納手段210にアクセスし、アプリケーションソフトウエアAを起動し、動作を制御する。 The application startup termination control unit 209 accesses the application storage unit 210, to start the application software A, controls the operation. さらに、ICカードA処理手段218がアクティブとなり、ICカードA405は活性化され、ICカードA405が使用可能となる。 Further, IC card A processing means 218 becomes active, IC card A405 is activated, IC card A405 is available.

【0088】次にアプリケーションソフトウエアAの起動、動作中に、キーボード処理部220からコマンド制御手段214にアプリケーションソフトウエアBの起動を指示する信号が入力されると、コマンド制御手段21 [0088] then start the application software A, in operation, when a signal instructing the start of the application software B is inputted from the keyboard unit 220 in the command control unit 214, the command control unit 21
4はその信号を認識し、通常アプリケーション起動終了命令手段216にアプリケーションソフトウエアBを起動するよう伝える。 4 recognizes the signal and transmits normally to start an application software B in application activation end instruction unit 216. 通常アプリケーション起動終了命令手段216は、アプリケーションソフトウエアBの起動命令をICカードB処理手段219及びアプリケーション起動終了制御手段209に出力し、アプリケーション起動終了制御手段209は、アプリケーション格納手段2 Normal application activation end instruction unit 216 outputs start instruction of the application software B in the IC card B processing unit 219 and the application starting termination control unit 209, an application activation completion control unit 209, an application storage means 2
10にアクセスして、アプリケーションソフトウエアB And access to 10, the application software B
を起動し、動作を制御する。 Start, to control the operation. また、ICカードB処理手段219がアクティブとなり、ICカードB406は活性化され、ICカードB406が使用可能となる。 Further, IC card B processing unit 219 becomes active, IC card B406 is activated, IC card B406 becomes available.

【0089】このとき、起動していたアプリケーションソフトウエアAはアクティブな状態ではなくなるが、I/F [0089] In this case, the application software A which had been started but is no longer in the active state, I / F
ドライバ制御手段217はI/Fドライバを監視しており、接続装置とのインターフェイスであるコネクタの電気的状態は保持され、携帯型情報処理装置と接続装置との接続は保持された状態である。 Driver control means 217 monitors the I / F driver, the electrical state of the connector is the interface between the connecting device is held, the connection with the portable information processing apparatus and the connection apparatus is in the state of being retained. また、ICカードA処理手段はアプリケーションソフトウエアAのみで使用しているため、アプリケーションソフトウエアBの起動によってアプリケーションソフトウエアAで使用するICカードAへのアクセス状態が影響を受けることはない。 Further, the IC card A processing means because it uses only the application software A, access status to the IC card A to be used by the application software A by the activation of the application software B is not affected. コマンド入力端子21より、アプリケーションソフトウエア Than the command input terminal 21, application software
Aの終了を指示する信号が入力されると、コマンド制御手段214はその信号を認識し、アプリケーションA起動終了命令手段215にアプリケーションソフトウエア When the signal instructing the end of A is input, the command control unit 214 recognizes the signal, the application software in the application A start end instruction unit 215
Aを終了するよう伝える。 Tell to finish the A. アプリケーションA起動終了命令手段215は、アプリケーションソフトウエアAの終了命令をI/Fドライバ制御手段217、ICカードA処理手段218及びアプリケーション起動終了制御手段209 Application A starting end instruction unit 215, the application software A termination instruction I / F driver control unit 217, IC card A processing means 218 and the application starting termination control means 209
に出力する。 And outputs it to. I/Fドライバ制御手段217は、I/Fドライバの監視を終了し、接続装置との接続は切断され、アプリケーション起動終了制御手段209はアプリケーションソフトウエアAを終了させる。 I / F driver control unit 217 terminates the monitoring of the I / F driver, connection between the connection device is disconnected, the application activation completion control unit 209 terminates the application software A. また、ICカードA処理手段218はICカードAを非活性化する。 Further, the IC card A processor 218 inactivates the IC card A.

【0090】本実施形態によれば、I/Fドライバ制御手段217によってI/Fドライバの状態を制御し、接続装置とのインターフェイスとなるコネクタの電気的状態を保持することにより、接続装置との通信において必要なアプリケーションソフトウエアを起動中に、他のアプリケーションソフトウエアを起動し、動作させても、接続装置との接続を保持したままでいることが可能である。 According to [0090] this embodiment, by controlling the state of the I / F driver by I / F driver control unit 217, for holding the electrical state of the connectors that interface with the connection device, the connection device and the during startup the necessary application software in the communication, start the other application software, be operated, it is possible to remain holding the connection between the connection device.
更に、2つのICカード処理手段を持ち、各ICカード処理手段がそれぞれ別のアプリケーションソフトウエアに対応するようにすることにより、ICカードへのアクセス状態を変えることなく、2つのアプリケーションソフトウエアを起動した状態で、その2つのアプリケーションソフトウエアの切り換えを行うことが可能である。 Furthermore, has two IC card processing device, by the IC card processing means so as to correspond to another application software, respectively, without changing the state of access to the IC card, the two application software activated in state, it is possible to perform the two application software switching.

【0091】以上により、ユーザの使い勝手を向上することが可能である。 [0091] Thus, it is possible to improve the usability of the user.

【0092】 [0092]

【発明の効果】外部装置と接続するための携帯型情報処理装置側コネクタを通じて得られる信号から、接続された外部装置を認識することにより、携帯型情報処理装置は接続された装置に連携したアプリケーションソフトウエアを自動的に起動することが可能である。 From a signal obtained through a portable information processing device connector for connecting to an external device according to the present invention, by recognizing the connected external device, the application portable information processing apparatus in cooperation to the connected device it is possible to start the software automatically. また、コネクタを通じて接続された外部装置から送られた特定のコマンドを検出することにより、携帯型情報処理装置は接続された装置に連携したアプリケーションソフトウエアを自動的に起動することが可能である。 Further, by detecting the specific command sent from the external device connected through the connector, the portable information processing apparatus can automatically start the application software in cooperation to the connected device. また、外部装置と接続するための携帯型情報処理装置側コネクタを通じて得られる交流電圧から、ケーブルが接続されたことを検出することにより、携帯型情報処理装置は接続された装置に連携したアプリケーションソフトウエアを自動的に起動することが可能である。 Further, from an AC voltage obtained via the portable information processing device connector for connecting to an external device, by detecting that the cable has been connected, application software portable information processing apparatus in cooperation to the connected device it is possible to start-up software automatically. また、外部装置と接続するための携帯型情報処理装置側コネクタにケーブルが接続されたことを検出することにより、携帯型情報処理装置は接続された装置に連携したアプリケーションソフトウエアを自動的に起動することが可能である。 Moreover, by detecting that the cable has been connected to a portable information processing device connector for connecting to an external apparatus, a portable information processing device application software in conjunction to the connected device automatically starts it is possible to. また、外部装置と接続するための携帯型情報処理装置側コネクタを通じて得られる交流電圧から、ケーブルが接続されたことを検出することにより、携帯型情報処理装置は接続された装置に連携したアプリケーションソフトウエアか、或いはその他のアプリケーションソフトウエアのどちらを自動的に起動するかを決定することが可能である。 Further, from an AC voltage obtained via the portable information processing device connector for connecting to an external device, by detecting that the cable has been connected, application software portable information processing apparatus in cooperation to the connected device wear either, or it is possible to determine whether to start the other application software automatically. また、外部装置と接続するための携帯型情報処理装置側コネクタにケーブルが接続されたことを検出することにより、携帯型情報処理装置は接続された装置に連携したアプリケーションソフトウエアか、或いはその他のアプリケーションソフトウエアのどちらを自動的に起動するかを決定することが可能である。 Moreover, by detecting that the cable has been connected to a portable information processing device connector for connecting to an external apparatus, a portable information processing device application software or in conjunction to the connected device, or other it is possible to determine whether to start the application software automatically. また、外部装置と接続するための携帯型情報処理装置側コネクタを通じて得られる信号から、接続された装置を認識し、予め起動するアプリケーションソフトウエアの優先順位を決定しておくことにより、携帯型情報処理装置は接続された装置に連携したアプリケーションソフトウエアか、或いはその他のアプリケーションソフトウエアのどちらを自動的に起動するかを決定することが可能である。 Further, by previously determined from a signal obtained through a portable information processing device connector for connecting to an external device to recognize the connected devices, the application software priority in advance start, a portable information processing device can determine whether to automatically start the application software or in conjunction to the connected device, or both other application software. また、外部装置と接続するための無線機能が稼動しているか否かを検出することにより、携帯型情報処理装置は接続された装置に連携したアプリケーションソフトウエアを自動的に起動することが可能である。 Further, by detecting whether the wireless function to be connected to an external device is operating, the portable information processing apparatus can automatically start the application software in cooperation to the connected device is there.

【0093】また、PC等の外部装置側において、外部との接続装置との通信能力を備える携帯型情報処理装置が接続された時、接続装置側より特定コマンドを前記携帯型情報処理装置に出力する手段を設けているため、接続装置認識手段でこれを検出して、接続装置を連携して動作するアプリケーションソフトウエアを携帯型情報処理装置で起動することが可能である。 [0093] Further, the external device such as a PC, the output when the portable information processor is connected with the communication capability of the connecting device with the outside, the specific command from the connection apparatus to the portable information processing apparatus since the means for providing, to detect this in the connection device recognition unit, it is possible to start the application software that works in conjunction with the connection device in a portable information processing apparatus.

【0094】以上のことにより、ユーザは携帯型等の情報処理装置をPC等の接続装置と接続して使用しようとするときに、逐次起動すべきアプリケーションソフトウエアを選択する必要がなく、使い勝手が向上する。 [0094] By the above, the user of the information processing apparatus of a mobile type or the like when trying to use to connect to the connection device, such as a PC, there is no need to select the application software to be sequentially activated, usability improves. 更に、 In addition,
携帯型情報処理装置において、外部装置との接続部を制御するI/Fドライバを制御し、もし外部装置との連携アプリケーションソフトウエア起動中に他のアプリケーションソフトウエアを起動してアクティブなアプリケーションソフトウエアを切り替えても、I/Fドライバの電気的状態を保持するようにすることにより、外部装置との電気的接続を切断することなく、携帯情報処理装置側で自由にアプリケーションソフトウエアの切り替えが行える。 In the portable type information processing apparatus, and controls the I / F driver which controls the connection of an external device, the active application software to launch other applications software if in cooperative application software started with an external device be switched, by to hold the electrical state of the I / F driver, without cutting the electrical connection to an external device, freely perform switching between the application software on the mobile information processing apparatus . また、携帯型情報処理装置に少なくとも2つのICカード処理部を設け、一方を接続された外部装置との連携アプリケーションソフトウエア用とし、他方をその他のアプリケーションソフトウエア用とすることにより、携帯型情報処理装置側で、外部装置との電気的接続を切断することなく、自由にアプリケーションソフトウエアを切り替えることができる。 In addition, the portable information processing apparatus provided with at least two IC card processing unit, by the cooperative application software for software with one of the connected external device, and the other with other application software for software, portable information by the processing device side, without cutting the electrical connection to an external device, it can be switched freely application software.

【0095】以上のことにより、接続装置と連携したアプリケーションソフトウエアとその他のアプリケーションソフトウエアを同時に起動しているときに、携帯型等の情報処理装置と接続装置との接続を切断することなく、アプリケーションソフトウエアを自由に切り替えることが可能であり、ユーザにとって使い勝手が向上する。 The [0095] above, when the running connection device and federated application software and other application software at the same time, without disconnecting the connection with the portable type or the like information processing apparatus and the connection apparatus, it is possible to switch the application software freely, usability is improved for the user.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明による携帯型情報処理装置の第一の実施形態の構成を示すブロック図である。 It is a block diagram showing a configuration of a first embodiment of a portable information processing apparatus according to the invention; FIG.

【図2】 第一の実施形態の構成にカード型記憶媒体の処理を可能とするための構成を加えたブロック図である。 2 is a block diagram obtained by adding a structure for enabling processing of the card type storage medium in the configuration of the first embodiment.

【図3】本発明による携帯型情報処理装置の第二の実施形態の構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing a configuration of a second embodiment of a portable information processing apparatus according to the present invention; FIG.

【図4】 第二の実施形態の構成にカード型記憶媒体の処理を可能とするための構成を加えたブロック図である。 4 is a block diagram obtained by adding a structure for enabling processing of the card type storage medium in the configuration of the second embodiment.

【図5】本発明による携帯型情報処理装置の第三の実施形態の構成を示すブロック図である。 5 is a block diagram showing a configuration of a third embodiment of a portable information processing apparatus according to the present invention.

【図6】 第三の実施形態の構成にカード型記憶媒体の処理を可能とするための構成を加えたブロック図である。 6 is a block diagram obtained by adding a structure for enabling processing of the card type storage medium in the configuration of the third embodiment.

【図7】本発明による携帯型情報処理装置の第四の実施形態の構成を示すブロック図である。 7 is a block diagram showing a configuration of a fourth embodiment of a portable information processing apparatus according to the present invention.

【図8】 第四の実施形態の構成にカード型記憶媒体の処理を可能とするための構成を加えたブロック図である。 8 is a block diagram obtained by adding a structure for enabling processing of the card type storage medium in the configuration of the fourth embodiment.

【図9】本発明による携帯型情報処理装置の第五の実施形態の構成を示すブロック図である。 9 is a block diagram showing a configuration of a fifth embodiment of a portable information processing apparatus according to the present invention.

【図10】 第五の実施形態の構成にカード型記憶媒体の処理を可能とするための構成を加えたブロック図である。 10 is a block diagram obtained by adding a structure for enabling processing of the card type storage medium in the configuration of the fifth embodiment.

【図11】 第一の実施形態の構成にアプリケーションソフトウエア選択制御手段の内部構成を加えたブロック図である。 11 is a block diagram obtained by adding an internal structure of the application software selection control means to the configuration of the first embodiment.

【図12】 第二の実施形態の構成にアプリケーションソフトウエア選択制御手段の内部構成を加えたブロック図である。 12 is a block diagram obtained by adding an internal structure of the application software selection control means to the configuration of the second embodiment.

【図13】 第三の実施形態の構成にアプリケーションソフトウエア選択制御手段の内部構成を加えたブロック図である。 13 is a block diagram obtained by adding an internal structure of the application software selection control means to the structure of the third embodiment.

【図14】 第四の実施形態の構成にアプリケーションソフトウエア選択制御手段の内部構成を加えたブロック図である。 14 is a block diagram obtained by adding an internal structure of the application software selection control means to the configuration of the fourth embodiment.

【図15】 第五の実施形態の構成にアプリケーションソフトウエア選択制御手段の内部構成を加えたブロック図である。 15 is a block diagram obtained by adding an internal structure of the application software selection control means to the structure of the fifth embodiment.

【図16】本発明による携帯型情報処理装置の第六の実施形態の構成を示すブロック図である。 16 is a block diagram showing a configuration of a sixth embodiment of a portable information processing apparatus according to the present invention.

【図17】本発明による携帯型情報処理装置の第七の実施形態の構成を示すブロック図である。 17 is a block diagram showing the configuration of a seventh embodiment of a portable information processing apparatus according to the present invention.

【図18】本発明による携帯型情報処理装置の第八の実施形態の構成を示すブロック図である。 18 is a block diagram showing the configuration of the eighth embodiment of a portable information processing apparatus according to the present invention.

【図19】本発明による携帯型情報処理装置の第九の実施形態の構成を示すブロック図である。 19 is a block diagram showing a configuration of a ninth embodiment of a portable information processing apparatus according to the present invention.

【図20】本発明による携帯型情報処理装置の全体構成を示すブロック図である。 FIG. 20 is a block diagram showing the overall structure of a portable information processing apparatus according to the present invention.

【図21】本発明による携帯型情報処理装置の全体構成を示すブロック図である。 FIG. 21 is a block diagram showing the overall structure of a portable information processing apparatus according to the present invention.

【図22】本発明による携帯型情報処理装置の第十の実施形態の構成を示すブロック図である。 FIG. 22 is a block diagram showing a configuration of a tenth embodiment of a portable information processing apparatus according to the present invention.

【図23】本発明による携帯型情報処理装置の第十一の実施形態の構成を示すブロック図である。 FIG. 23 is a block diagram showing the configuration of the eleventh embodiment of a portable information processing apparatus according to the present invention.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1・・・接続装置連携アプリケーションソフトウエアのプログラム、2・・・アプリケーションソフトウエアA 1 ... connecting device cooperation application software program, 2 ... application software A
のプログラム、3・・・アプリケーションソフトウエア Of the program, 3 ... application software
Bのプログラム、4・・・切り替えスイッチ、101・ B of the program, 4: change-over switch, 101 -
・・システム制御部接続端子、102・・・コネクタ経由信号接続端子、103・・・無線機能部接続端子、1 ... system control unit connection terminal 102 ... Connector via signal connection terminals, 103 ... wireless function unit connection terminal 1
04・・・ACアダプタ接続端子、105・・・Vcc出力端子、106・・・I/Fドライバ接続端子、107・・ 04 · · · AC adapter socket, 105 · · · Vcc output terminal, 106 ··· I / F driver connection terminal, 107 ...
・コマンド入力端子、201・・・接続装置認識手段、 Command input terminal, 201 ... connecting device recognition means,
202・・・アプリケーションソフトウエア選択制御手段、203・・・カード型記憶媒体制御手段、204・ 202 ... application software selection control means, 203 ... card-type storage medium control unit 204,
・・特定コマンド検出手段、205・・・Vcc検出手段、206・・・コネクタ接続検出手段、207・・・ · Specific command detecting means, 205 ... Vcc detecting means, 206 ... connector connection detecting unit, 207 ...
無線稼動状態検出手段、208・・・接続装置連携アプリケーション起動終了決定手段、209・・・アプリケーション起動終了制御手段、210・・・アプリケーション格納手段、211・・・初期起動アプリケーション決定手段、212・・・アプリケーションA選択手段、 Radio operating condition detecting means, 208 ... connection device cooperative application startup completion determining means 209 ... application start end control unit, 210 ... Application storage section, 211 ... initial launch the application determination unit, 212 ... application A selection means,
213・・・アプリケーションB選択手段、214・・ 213 ... application B selection means, 214 ...
・コマンド制御手段、215・・・アプリケーションA Command control means, 215 ... application A
起動終了命令手段、216・・・通常アプリケーション起動終了命令手段、217・・・I/Fドライバ制御手段、218・・・ICカードA処理手段、219・・・IC Start end instruction unit, 216 ... ordinary application activation end instruction unit, 217 ... I / F driver control unit, 218 ... IC card A processing means, 219 ... IC
カードB処理手段、220・・・キーボード処理部、2 Card B processing unit, 220 ... keyboard processor, 2
21・・・ディスプレイ処理部、301・・・システム制御部、302・・・モジュール制御部、303・・・ 21 ... display unit, 301 ... system control unit, 302 ... module control unit, 303 ...
カード型記憶媒体、304・・・複数のモジュール、3 Card-type storage medium, 304 ... plurality of modules, 3
05・・・バッテリ、306・・・電源切替器、307 05 ... battery, 306 ... power switch, 307
・・・I/Fドライバ、308・・・携帯型情報処理装置側コネクタ、309・・・PC側コネクタ、310・・ ... I / F driver, 308 ... mobile information processing apparatus side connector, 309 ... PC connector, 310 ...
・携帯型情報処理装置側無線通信I/F、311・・・PC - portable information processing apparatus side wireless communication I / F, 311 ··· PC
側無線通信I/F、312・・・AC電源I/F、401・・・ Side wireless communication I / F, 312 ··· AC power I / F, 401 ···
携帯型情報処理装置、402・・・PC、403・・・コネクタ接続ケーブル、404・・・ACアダプタ、405 Portable information processing apparatus, 402 ··· PC, 403 ··· connector cable, 404 · · · AC adapter, 405
・・・ICカードA、406・・・ICカードB。 ··· IC card A, 406 ··· IC card B.

フロントページの続き (72)発明者 伊藤 滋行 神奈川県横浜市戸塚区吉田町292番地 株 式会社日立製作所デジタルメディア開発本 部内 (72)発明者 小俣 隆 神奈川県横浜市戸塚区吉田町292番地 株 式会社日立製作所デジタルメディア開発本 部内 (72)発明者 高橋 宏 岩手県水沢市真城字北野1番地 株式会社 日立メディアエレクトロニクス内 (72)発明者 高見 穣 神奈川県横浜市戸塚区吉田町292番地 株 式会社日立製作所デジタルメディア開発本 部内 Fターム(参考) 5B058 CA01 KA02 YA20 5B076 AB17 Following (72) inventor Ito ShigeruKo Kanagawa Prefecture, Totsuka-ku, Yokohama-shi Yoshida-cho, 292 address Co., Ltd. Hitachi, digital media development this portion (72) inventor Takashi Omata Kanagawa Prefecture, Totsuka-ku, Yokohama-shi Yoshida-cho, 292 address strains of the front page formula company Hitachi digital media development this portion (72) inventor Hiroshi Takahashi, Iwate Prefecture Mizusawa City, Mashiro-shaped Kitano 1 address Hitachi media in the electronics (72) inventor Minoru Takami Kanagawa Prefecture, Totsuka-ku, Yokohama-shi Yoshida-cho, 292 address, Ltd. formula company Hitachi digital media development this portion F-term (reference) 5B058 CA01 KA02 YA20 5B076 AB17

Claims (24)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】接続装置との通信能力を備える情報処理装置において、 前記接続装置との接続を検知する接続装置認識手段と、 前記接続装置認識手段からの信号により、前記接続装置を連携して動作するアプリケーションソフトウエアを起動するアプリケーションソフトウエア選択制御手段とを設けたことを特徴とする情報処理装置。 1. A data processing apparatus comprising a communication capability of the connecting device, the connecting device recognizing means for detecting a connection between the connecting device, a signal from the connection device recognition unit, in cooperation with the connecting device the information processing apparatus is characterized by providing an application software selection control means for activating the application software running.
  2. 【請求項2】請求項1の構成における前記情報処理装置は、 情報を格納する手段を有したカードの情報を少なくとも読み出し可能であることを特徴とする情報処理装置。 Wherein said information processing apparatus in the first aspect, the information processing apparatus, characterized in that the card information that has means for storing information of at least readable.
  3. 【請求項3】接続装置との通信能力を備える情報処理装置において、 前記接続装置から送られた特定のコマンドを検出し、検出信号を出力する特定コマンド検出手段と、 前記特定コマンド検出手段からの信号により、前記接続装置を連携して動作するアプリケーションソフトウエアを起動するアプリケーションソフトウエア選択制御手段とを設けたことを特徴とする情報処理装置。 3. An information processing apparatus having a communication capability of the connection device, to detect a specific command sent from the connecting device, the specific command detection means for outputting a detection signal, from the specific command detection means signal, the information processing apparatus is characterized by providing an application software selection control means for activating the application software running in conjunction with the connecting device.
  4. 【請求項4】請求項3の構成における前記情報処理装置は、 情報を格納する手段を有したカードの情報を少なくとも読み出し可能であることを特徴とする情報処理装置。 The information processing apparatus in the configuration of claim 3, the information processing apparatus, wherein the information card having a means for storing information of at least readable.
  5. 【請求項5】接続装置との通信能力を備える情報処理装置において、 交流電源からの電圧を検出するVcc検出手段と、 前記Vcc検出手段からの信号により、前記接続装置を連携して動作するアプリケーションソフトウエアを起動するアプリケーションソフトウエア選択制御手段とを設けたことを特徴とする情報処理装置。 5. An information processing apparatus including a communication capability of the connecting device, and the Vcc detector for detecting a voltage from the AC power supply, the signal from the Vcc detector, applications that work together with the connecting device the information processing apparatus is characterized by providing an application software selection control means for activating the software.
  6. 【請求項6】請求項5の構成における前記情報処理装置は、 情報を格納する手段を有したカードの情報を少なくとも読み出し可能であることを特徴とする情報処理装置。 The information processing apparatus in the configuration of 6. The method of claim 5, the information processing apparatus, wherein the information card having a means for storing information of at least readable.
  7. 【請求項7】接続装置との通信能力を備える情報処理装置において、 前記接続装置と接続するためのコネクタにコネクタ接続ケーブルが接続されていることを検出するコネクタ接続検出手段と、 前記コネクタ接続検出手段からの信号により、前記接続装置を連携して動作するアプリケーションソフトウエアを起動するアプリケーションソフトウエア選択制御手段とを設けたことを特徴とする情報処理装置。 7. An information processing apparatus including a communication capability of the connecting device, and a connector connection detection means said connecting device and connector to a connector connecting cable for connecting to detect that it is connected, the connector connection detection the signal from the unit, the information processing apparatus is characterized by providing an application software selection control means for activating the application software running in conjunction with the connecting device.
  8. 【請求項8】請求項7の構成における前記情報処理装置は、 情報を格納する手段を有したカードの情報を少なくとも読み出し可能であることを特徴とする情報処理装置。 The information processing apparatus in the configuration of 8. Claim 7, the information processing apparatus, wherein the information card having a means for storing information of at least readable.
  9. 【請求項9】接続装置との通信能力を備える情報処理装置において、 前記接続装置と無線通信するための無線機能部が稼動状態であることを検出する無線稼動状態検出手段と、 前記無線稼動状態検出手段からの信号により、前記接続装置を連携して動作するアプリケーションソフトウエアを起動するアプリケーションソフトウエア選択制御手段とを設けたことを特徴とする情報処理装置。 9. The information processing apparatus including a communication capability of the connecting device, and a wireless operating state detecting means for detecting that the wireless function unit for the connecting device and the wireless communication is in a working state, the wireless operating state the signal from the detection means, the information processing apparatus is characterized by providing an application software selection control means for activating the application software running in conjunction with the connecting device.
  10. 【請求項10】請求項9の構成における前記情報処理装置は、 情報を格納する手段を有したカードの情報を少なくとも読み出し可能であることを特徴とする情報処理装置。 Wherein said information processing apparatus in the configuration of claim 9, the information processing apparatus, characterized in that the card information that has means for storing information of at least readable.
  11. 【請求項11】請求項1及び請求項2の構成において、 少なくとも前記接続装置との通信において必要となるアプリケーションソフトウエアのプログラムを格納するためのアプリケーション格納手段を備え、 前記アプリケーションソフトウエア選択制御手段は、 前記接続装置認識手段からの信号を受け取ることにより、前記接続装置と連携して使用するアプリケーションソフトウエアの起動を決定する接続装置連携アプリケーション起動決定手段と、 前記接続装置連携アプリケーション起動決定手段からの信号を受け取ることにより、前記アプリケーション格納手段にアクセスし、前記アプリケーションソフトウエアを起動し、制御する、アプリケーション起動終了制御手段とで構成されることを特徴とする情報処理装置。 11. The structure of claim 1 and claim 2, comprises an application storage means for storing application software programs necessary in communication with at least the connecting device, wherein the application software selection control means , by receiving a signal from the connection device recognition unit, a connection device cooperative application activation determining means for determining the activation of the application software to be used in conjunction with the connecting device, from the connected device cooperative application activation determining means by receiving the signal, it accesses the application storage unit, and activates the application software, to control an information processing apparatus characterized in that it is constituted by the application start end control means.
  12. 【請求項12】請求項3及び請求項4の構成において、 少なくとも前記接続装置との通信において必要となるアプリケーションソフトウエアのプログラムを格納するためのアプリケーション格納手段を備え、 前記アプリケーションソフトウエア選択制御手段は、 前記特定コマンド検出手段からの信号を受け取ることにより、前記接続装置と連携して使用するアプリケーションソフトウエアの起動を決定する接続装置連携アプリケーション起動決定手段と、 前記接続装置連携アプリケーション起動決定手段からの信号を受け取ることにより、前記アプリケーション格納手段にアクセスし、前記アプリケーションソフトウエアを起動し、制御する、アプリケーション起動終了制御手段とで構成されることを特徴とする情報処理装置。 In the configuration of 12. The method of claim 3 and claim 4, comprising the application storage means for storing application software programs necessary in communication with at least the connecting device, wherein the application software selection control means , by receiving a signal from said specific command detection means, and a connection device cooperative application activation determining means for determining the activation of the application software to be used in conjunction with the connecting device, from the connected device cooperative application activation determining means by receiving the signal, it accesses the application storage unit, and activates the application software, to control an information processing apparatus characterized in that it is constituted by the application start end control means.
  13. 【請求項13】請求項5及び請求項6の構成において、 少なくとも前記接続装置との通信において必要となるアプリケーションソフトウエアのプログラムを格納するためのアプリケーション格納手段を備え、 前記アプリケーションソフトウエア選択制御手段は、 前記Vcc検出手段からの信号を受け取ることにより、前記接続装置と連携して使用するアプリケーションソフトウエアの起動を決定する接続装置連携アプリケーション起動決定手段と、 前記接続装置連携アプリケーション起動決定手段からの信号を受け取ることにより、前記アプリケーション格納手段にアクセスし、前記アプリケーションソフトウエアを起動し、制御する、アプリケーション起動終了制御手段とで構成されることを特徴とする情報処理装置。 In the configuration of 13. The method of claim 5 and claim 6, comprising an application storage means for storing application software programs necessary in communication with at least the connecting device, wherein the application software selection control means , said by receiving a signal from the Vcc detector, a connection device cooperative application activation determining means for determining the activation of the application software to be used in conjunction with the connection device, from the connected device cooperative application activation determining means by receiving the signal, it accesses the application storage unit, and activates the application software, to control an information processing apparatus characterized in that it is constituted by the application start end control means.
  14. 【請求項14】請求項7及び請求項8の構成において、 少なくとも前記接続装置との通信において必要となるアプリケーションソフトウエアのプログラムを格納するためのアプリケーション格納手段を備え、 前記アプリケーションソフトウエア選択制御手段は、 前記コネクタ接続検出手段からの信号を受け取ることにより、前記接続装置と連携して使用するアプリケーションソフトウエアの起動を決定する接続装置連携アプリケーション起動決定手段と、 前記接続装置連携アプリケーション起動決定手段からの信号を受け取ることにより、前記アプリケーション格納手段にアクセスし、前記アプリケーションソフトウエアを起動し、制御する、アプリケーション起動終了制御手段とで構成されることを特徴とする情報処理装置。 In the configuration of 14. The method of claim 7 and claim 8, comprising an application storage means for storing application software programs necessary in communication with at least the connecting device, wherein the application software selection control means , by receiving a signal from the connector connection detecting unit, and a connection device cooperative application activation determining means for determining the activation of the application software to be used in conjunction with the connecting device, from the connected device cooperative application activation determining means by receiving the signal, it accesses the application storage unit, and activates the application software, to control an information processing apparatus characterized in that it is constituted by the application start end control means.
  15. 【請求項15】請求項9及び請求項10の構成において、 少なくとも前記接続装置との通信において必要となるアプリケーションソフトウエアのプログラムを格納するためのアプリケーション格納手段を備え、 前記アプリケーションソフトウエア選択制御手段は、 前記無線稼動状態検出手段からの信号を受け取ることにより、前記接続装置と連携して使用するアプリケーションソフトウエアの起動を決定する接続装置連携アプリケーション起動決定手段と、 前記接続装置連携アプリケーション起動決定手段からの信号を受け取ることにより、前記アプリケーション格納手段にアクセスし、前記アプリケーションソフトウエアを起動し、制御する、アプリケーション起動終了制御手段とで構成されることを特徴とする情報処理装置。 15. The structure of claim 9 and claim 10, comprising the application storage means for storing application software programs necessary in communication with at least the connecting device, wherein the application software selection control means , the radio by receiving a signal from the operating condition detecting means, and a connection device cooperative application activation determining means for determining the activation of the application software to be used in conjunction with the connecting device, the connecting device cooperative application activation determining means by receiving signals from, and access to the application storage means, activating the application software, to control an information processing apparatus characterized in that it is constituted by the application start end control means.
  16. 【請求項16】請求項1及び請求項2の構成において、 少なくともアプリケーションソフトウエアA及びアプリケーションソフトウエアBのプログラムを格納することが可能なアプリケーション格納手段を備え、 前記アプリケーションソフトウエア選択制御手段は、 前記アプリケーションソフトウエアAを選択する機能を持つアプリケーションA選択手段と、 前記アプリケーションソフトウエアBを選択する機能を持つアプリケーションB選択手段と、 前記接続装置認識手段からの信号を受け取ることにより、前記アプリケーションA選択手段を機能させるか前記アプリケーションB選択手段を機能させるかを決定する初期起動アプリケーション決定手段と、 前記初期起動アプリケーション決定手段により決定したアプリケーションソフトウエアを 16. The structure of claim 1 and claim 2, comprises an application storage means capable of storing at least the application software A and the program of the application software B, the application software selection control means, and application a selection means having a function of selecting the application software a, and application B selection means having a function of selecting the application software B, by receiving a signal from the connection device recognition unit, the application a and initial startup application determining means for determining whether to function the application B selection means either to function selection means, the application software as determined by the initial startup application determining means 記アプリケーション格納手段にアクセスすることにより起動し、制御を行うアプリケーション起動終了制御手段とで構成されることを特徴とする情報処理装置。 Serial starts by accessing the application storage unit, the information processing apparatus characterized by being constituted by the application start end control means for controlling.
  17. 【請求項17】請求項3及び請求項4の構成において、 少なくともアプリケーションソフトウエアA及びアプリケーションソフトウエアBのプログラムを格納することが可能なアプリケーション格納手段を備え、 前記アプリケーションソフトウエア選択制御手段は、 前記アプリケーションソフトウエアAを選択する機能を持つアプリケーションA選択手段と、 前記アプリケーションソフトウエアBを選択する機能を持つアプリケーションB選択手段と、 前記特定コマンド検出手段からの信号を受け取ることにより、 前記アプリケーションA選択手段を機能させるか前記アプリケーションB選択手段を機能させるかを決定する初期起動アプリケーション決定手段と、 前記初期起動アプリケーション決定手段により決定したアプリケーションソフトウエ In the configuration of 17. claims 3 and 4, it comprises an application storage means capable of storing at least the application software A and the program of the application software B, the application software selection control means, and application a selection means having a function of selecting the application software a, and application B selection means having a function of selecting the application software B, by receiving a signal from said specific command detection means, said application a and initial startup application determining means for determining whether to function the application B selection means either to function selection means, the application software weather determined by the initial startup application determining means を前記アプリケーション格納手段にアクセスすることにより起動し、制御を行うアプリケーション起動終了制御手段とで構成されることを特徴とする情報処理装置。 The activated by accessing the application storage unit, the information processing apparatus characterized by being constituted by the application start end control means for controlling.
  18. 【請求項18】請求項5及び請求項6の構成において、 少なくともアプリケーションソフトウエアA及びアプリケーションソフトウエアBのプログラムを格納することが可能なアプリケーション格納手段を備え、 前記アプリケーションソフトウエア選択制御手段は、 前記アプリケーションソフトウエアAを選択する機能を持つアプリケーションA選択手段と、 前記アプリケーションソフトウエアBを選択する機能を持つアプリケーションB選択手段と、 前記Vcc検出手段からの信号を受け取ることにより、前記アプリケーションA選択手段を機能させるか、前記アプリケーションB選択手段を機能させるかを決定する初期起動アプリケーション決定手段と、 前記初期起動アプリケーション決定手段により決定したアプリケーションソフトウエアを前記 18. The structure of claim 5 and claim 6, comprising an application storage means capable of storing at least the application software A and the program of the application software B, the application software selection control means, and application a selection means having a function of selecting the application software a, and application B selection means having a function of selecting the application software B, by receiving a signal from the Vcc detector, the application a selection or to function means, and initial start application determining means for determining whether to function the application B selection means, the application software as determined by the initial startup application determining means and said プリケーション格納手段にアクセスすることにより起動し、制御を行うアプリケーション起動終了制御手段とで構成されることを特徴とする情報処理装置。 Start by accessing the application storage unit, the information processing apparatus characterized by being constituted by the application start end control means for controlling.
  19. 【請求項19】請求項7及び請求項8の構成において、 少なくともアプリケーションソフトウエアA及びアプリケーションソフトウエアBのプログラムを格納することが可能なアプリケーション格納手段を備え、 前記アプリケーションソフトウエア選択制御手段は、 前記アプリケーションソフトウエアAを選択する機能を持つアプリケーションA選択手段と、 前記アプリケーションソフトウエアBを選択する機能を持つアプリケーションB選択手段と、 前記コネクタ接続検出手段からの信号を受け取ることにより、前記アプリケーションA選択手段を機能させるか、前記アプリケーションB選択手段を機能させるかを決定する初期起動アプリケーション決定手段と、 前記初期起動アプリケーション決定手段により決定したアプリケーションソフトウ In the configuration of 19. 7. and 8., it comprises an application storage means capable of storing at least the application software A and the program of the application software B, the application software selection control means, and application a selection means having a function of selecting the application software a, and application B selection means having a function of selecting the application software B, by receiving a signal from the connector connection detection section, the application a or to function selection means, and the initial startup application determining means for determining whether to function the application B selection means, the application software window determined by the initial startup application determining means アを前記アプリケーション格納手段にアクセスすることにより起動し、制御を行うアプリケーション起動終了制御手段とで構成されることを特徴とする情報処理装置。 The A Start by accessing the application storage unit, the information processing apparatus characterized by being constituted by the application start end control means for controlling.
  20. 【請求項20】接続装置との通信能力を備える情報処理装置において、 少なくとも接続装置との連携が必要なアプリケーションソフトウエアのプログラム及びその他のアプリケーションソフトウエアのプログラムとを格納するためのアプリケーション格納手段と、 ユーザから指示された動作要求を制御する、コマンド制御手段と、 コマンド制御手段の指示により、接続装置との連携が必要なアプリケーションソフトウエアの起動及び終了命令を出力する接続装置連携アプリケーション起動終了命令手段と、 コマンド制御手段の指示により、接続装置との連携が必要なアプリケーションソフトウエア以外のアプリケーションソフトウエアの起動及び終了命令を出力する通常アプリケーション起動終了命令手段と、 接続装置連携アプリケーシ 20. The information processing apparatus including a communication capability of the connecting device, the application storage means for storing at least a connection device and cooperation of application software necessary programs and other application software programs , controls the operation request designated by the user, and a command control unit, an instruction of the command control means, connected device cooperative application activation end command for outputting a start and end instruction cooperation of application software necessary for the connecting device means and in accordance with an instruction from the command control means, a normal application activation end instruction means for outputting an application software start and end command cooperation other than application software necessary for the connection device, the connection device cooperation Apurikeshi ン起動終了命令手段により、起動命令が出力されてから終了命令が出力されるまでの間は接続装置との接続を必ず保持するよう制御する、I/Fドライバ制御手段と、 接続装置連携アプリケーション起動終了命令手段により起動した、接続装置との連携が必要なアプリケーションソフトウエアの動作制御と、 通常アプリケーション起動終了命令手段により起動した、他のアプリケーションソフトウエアの動作制御とを同時に処理することが可能なアプリケーション起動終了制御手段とを備えることを特徴とする情報処理装置。 The emission start end instruction means, activation during the instruction is output until the end command is output controls to hold always a connection between the connection device and the I / F driver control means, connected device cooperative application activation was activated by the end instruction means, cooperative operation control of application software that requires the connection device, usually started by the application start end instruction means, capable of simultaneously processing and operation control of the other application software the information processing apparatus characterized by comprising an application activation completion control means.
  21. 【請求項21】請求項20の構成において、 前記接続装置連携アプリケーション起動終了命令手段により、前記接続装置と連携したアプリケーションソフトウエアの起動命令が出力されたときに、ICカードAの処理を開始し、終了命令が出力されたときに、ICカードA In the configuration of 21. The method of claim 20, wherein the connecting device cooperative application activation end instruction unit, when the connection device and the application software boot instructions in coordination is output, and begins processing the IC card A , when the end instruction is output, IC card a
    の処理を終了するICカードA処理手段と、 前記通常アプリケーション起動終了命令手段により、前記接続装置と連携したアプリケーションソフトウエア以外のアプリケーションソフトウエアの起動命令が出力されたときに、ICカードBの処理を開始し、終了命令が出力されたときに、ICカードBの処理を終了するICカードB And the IC card A processing means for ending the processing by the normal application activation end instruction unit, when the connection device and the application software start instruction other than the application software in cooperation is output, the processing of the IC card B It was started, when the termination instruction is output, the IC card B to terminate the processing of the IC card B
    処理手段とを備えることを特徴とする情報処理装置。 The information processing apparatus characterized by comprising a processing unit.
  22. 【請求項22】請求項1から21における情報処理装置は携帯型であることを特徴とする請求項1から21のいずれかに記載の情報処理装置。 22. The information processing apparatus according to claim 1, wherein the information processing apparatus in claim 1 21 is a portable 21.
  23. 【請求項23】接続装置との接続を検知する接続装置認識手段を有し前記接続装置との通信能力を備える情報処理装置が接続された時、前記接続装置側より特定コマンドを前記情報処理装置に出力する手段を有し、前記接続装置認識手段により前記接続装置を連携して動作するアプリケーションソフトウエアを前記情報処理装置で起動するようにしたことを特徴とする接続装置。 23. The connection device and when the information processing apparatus including a communication capability of the connecting device has a connecting device recognition means for detecting are connected to connection, the information processing apparatus a specific command from the connection apparatus and means for outputting the connection, characterized in that the application software running in conjunction with the connecting device by the connecting device recognizing unit was to start in the information processing apparatus apparatus.
  24. 【請求項24】請求項23の構成における前記情報処理装置は、情報を格納する手段を有したカードの情報を少なくとも読み出し可能であることを特徴とする接続装置。 24. wherein said information processing apparatus in the configuration of claim 23, the connection device, characterized in that the information of the card having a means for storing information of at least readable.
JP35111399A 1999-12-10 1999-12-10 Information processor Pending JP2001166927A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP35111399A JP2001166927A (en) 1999-12-10 1999-12-10 Information processor

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP35111399A JP2001166927A (en) 1999-12-10 1999-12-10 Information processor

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2001166927A true true JP2001166927A (en) 2001-06-22

Family

ID=18415145

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP35111399A Pending JP2001166927A (en) 1999-12-10 1999-12-10 Information processor

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2001166927A (en)

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2005015385A1 (en) * 2003-08-06 2005-02-17 Sony Corporation Memory device, recording medium recording therein data processing program, program, data processing system, and data processing method
JP2007508772A (en) * 2003-10-16 2007-04-05 ノキア コーポレイション How to interact with signaling tags, terminal and computer program product
JP2007194876A (en) * 2006-01-19 2007-08-02 Canon Inc Image processing apparatus, starting method of same, and program
WO2007132748A1 (en) 2006-05-12 2007-11-22 Nec Corporation Information processing system, information processing method, and device and program used for the information processing system and the information processing method
JP2011100280A (en) * 2009-11-05 2011-05-19 Ntt Data Corp Communication system for transmitting and receiving application through short-distance radio communication between communication devices, communication method and program
JP2011151806A (en) * 2011-01-24 2011-08-04 Canon Inc Image processing apparatus, method of starting up the same, and program
US8155458B2 (en) 2003-06-16 2012-04-10 Sony Corporation Image processing apparatus and image processing method, information processing apparatus and information processing method, information recording apparatus and information recording method, information reproducing apparatus and information reproducing method, recording medium and program
JP2014021903A (en) * 2012-07-23 2014-02-03 Denso Corp Short-range radio communication system, and short-range radio communication terminal

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8155458B2 (en) 2003-06-16 2012-04-10 Sony Corporation Image processing apparatus and image processing method, information processing apparatus and information processing method, information recording apparatus and information recording method, information reproducing apparatus and information reproducing method, recording medium and program
WO2005015385A1 (en) * 2003-08-06 2005-02-17 Sony Corporation Memory device, recording medium recording therein data processing program, program, data processing system, and data processing method
JP2007508772A (en) * 2003-10-16 2007-04-05 ノキア コーポレイション How to interact with signaling tags, terminal and computer program product
JP2007194876A (en) * 2006-01-19 2007-08-02 Canon Inc Image processing apparatus, starting method of same, and program
WO2007132748A1 (en) 2006-05-12 2007-11-22 Nec Corporation Information processing system, information processing method, and device and program used for the information processing system and the information processing method
US9075676B2 (en) 2006-05-12 2015-07-07 Nec Corporation Information processing system, information processing method, and device and program used for the information processing system and the information processing method
JP2011100280A (en) * 2009-11-05 2011-05-19 Ntt Data Corp Communication system for transmitting and receiving application through short-distance radio communication between communication devices, communication method and program
JP2011151806A (en) * 2011-01-24 2011-08-04 Canon Inc Image processing apparatus, method of starting up the same, and program
JP2014021903A (en) * 2012-07-23 2014-02-03 Denso Corp Short-range radio communication system, and short-range radio communication terminal

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7011247B2 (en) Method of communication between a smart card and a host station
US5034596A (en) IC card processing apparatus
US20020011516A1 (en) Smart card virtual hub
US6145739A (en) System and method for performing transactions and an intelligent device therefor
US20030045327A1 (en) Storage device
US5896534A (en) Operating system independent apparatus and method for supporting input/output devices unsupported by executing programs
US20020157001A1 (en) Computer system capable of switching operating system
US20040023683A1 (en) Method and device for data storage using wireless communication
US6836814B2 (en) Mobile communication terminal device
US20040039950A1 (en) Electronic apparatus having two systems each with CPU
US20040110533A1 (en) IC card, information processing terminal, and three-way data communication system and method
WO2009039419A1 (en) Wireless smart card and integrated personal area network, near field communication and contactless payment system
WO1995004328A1 (en) Device and method for ic cards
GB2321732A (en) Interfacing user input devices to a computer
CN101772215A (en) Mobile terminal capable of supporting near field communication and near field communication method thereof
CN101917216A (en) System and method for realizing safe mobile application by adopting Bluetooth intelligent card
CN101771754A (en) Mobile terminal and method for near-field communication thereof
CN103368743A (en) Multifunctional intelligent card and identity authentication method and operation method of multifunctional intelligent card
JP2003076954A (en) Ic card using a plurality of operating systems, ic card processor and its method
JP2005085269A (en) Chip card having contact type and noncontact type operations at the same time
US20010024066A1 (en) Handheld device, smart card interface device (IFD) and data transmission method
EP2106108A1 (en) Method and apparatus for automatic application selection in an electronic device using multiple discovery managers
CN101465675A (en) Enhancement type close range wireless communication eNFC device and implementing method thereof
CN101009898A (en) The handset supporting the novel smart card
JP2003030596A (en) Storage device provided with logic channel management function