JP2000276396A - Web site construction system, its method and storage medium recording its processing program - Google Patents

Web site construction system, its method and storage medium recording its processing program

Info

Publication number
JP2000276396A
JP2000276396A JP11079870A JP7987099A JP2000276396A JP 2000276396 A JP2000276396 A JP 2000276396A JP 11079870 A JP11079870 A JP 11079870A JP 7987099 A JP7987099 A JP 7987099A JP 2000276396 A JP2000276396 A JP 2000276396A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
rdb
table
user
web site
operation
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP11079870A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Koji Yatome
宏治 矢留
Original Assignee
Hitachi Information Systems Ltd
株式会社日立情報システムズ
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Hitachi Information Systems Ltd, 株式会社日立情報システムズ filed Critical Hitachi Information Systems Ltd
Priority to JP11079870A priority Critical patent/JP2000276396A/en
Publication of JP2000276396A publication Critical patent/JP2000276396A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To obtain web site construction system and method capable of constructing a web site cooperated with a data base without executing program ming and a storage medium recording a program for web site construction processing.
SOLUTION: The system is provided with a web site construction tool 11 for preparing information for specifying a relational data base(RDB) and a table in the RDB on the basis of interactive operation with a user by a GUI and storing the prepared information in a site information file 14, a web page design tool 12 for preparing a web page file 13 displayed by a www browser on the basis of the interactive operation with the user by the GUI and padding DB information for specifying the table of the RDB which is to be operated from the browser in the file 13 and a CGI program 15 started from a web server program so as to execute processing for the table requested from the browser by accessing the RDB table specified by the DB information in the file 13. Thus the system constructs a web site for executing operation for the RDB by operation from the browser on the basis of the interactive operation with the user by the GUI.
COPYRIGHT: (C)2000,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、インターネットあるいはイントラネットのWorld Wide Web(以下、「WW The present invention relates to the Internet or an intranet of the World Wide Web (hereinafter referred to as "WW
W」と記載)によって情報を提供するWebサイトの構築技術に係り、特に、ネットワーク上に存在するリレーショナル・データベースと連携するWebサイトを効率的に構築するのに好適なWebサイト構築システムと方法およびその処理プログラムを記録した記録媒体に関するものである。 It relates to a technology for developing a Web site that provides the information by the description) and W ", in particular, a method and a suitable Web site building system for building a Web site effectively to work with relational databases on the network and the processing program relates the recorded recording medium.

【0002】 [0002]

【従来の技術】インターネット技術の普及に伴い、WW With the spread of the Internet technology, WW
Wによって多種多様な情報発信を行うWebサイトが数多く構築されている。 It has been constructed many Web sites that perform a wide variety of information transmitted by W. 最近では、WWWとデータベース管理システムとを連携させ、WWWサーバにアクセスするブラウザでデータベースに蓄積されたデータを表示したり、追加、更新、削除のデータメインテナンス処理を可能にしたWebサイトも増えてきている。 In recent years, by linking the WWW and a database management system, you can display the data stored in the database in a browser to access the WWW server, add, update, and have an increasing number of Web sites that allowed the data maintenance process of deletion there.

【0003】このWWWとデータベース管理システムとを連携する技術としては、例えば、特開平10−198 [0003] As a technique for coordinating and this WWW and database management system, for example, JP-A-10-198
596号公報に記載のものがある。 It is disclosed in 596 JP. この技術では、例えば、静的HTML(Hyper Text Markup Language)ファイルで表示されており、データベースで管理されている商品情報のような情報があるとして、そのような情報を、情報更新ツールを用いてDBMS(Data Base Mang In this technique, for example, it is displayed in a static HTML (Hyper Text Markup Language) file, as there is information, such as product information, which is managed by the database, such information, using an information update tool DBMS (Data Base Mang
ement System)中のデータベースを更新する。 To update the database of ement System) in.

【0004】この情報更新ツールは、情報を通常静的に表示している静的HTMLファイルのテンプレートを呼出して、更新されたデータによる新しい情報を埋め込んだ新しい静的HTMLファイルを作成し、これを今までのファイルと置換える。 [0004] The information update tool, information usually calls the template of static HTML files that are displayed statically, to create a new static HTML file embedded with the new information in accordance with the updated data, this replace the files until now. このようにしてデータベースの最新の情報をブラウザで表示することを可能にしている。 Is it possible to display the most up-to-date information in this way, the database in the browser.

【0005】現在市場にあるリレーショナル・データベース管理システムにおいては、データベース上のデータを、インターネットあるいは、イントラネットを介したウェブ・サーバ・データ・アクセスによりメンテナンス(追加・更新・削除)する為の機能は提供されていない。 [0005] In a relational database management system currently on the market, the data on the database, the Internet, or, maintenance (add, update and delete) by the web server data access through the intranet for function of the offer It has not been.

【0006】従って、インターネットあるいは、イントラネットを介してリレーショナル・データベース管理システム上のデータに対してメンテナンス(追加・更新・ [0006] Thus, the Internet or via an intranet maintenance for the data on the relational database management system (· add, update
削除)を行うWebサイトを構築するには、スクリプトと呼ばれる処理手順を記述したテキスト(文字列)等を使用してプログラミングすることにより実現しなければならない。 To build a Web site to be deleted) it shall be implemented by programming using the text (string), etc. that describes the processing procedure called script.

【0007】このように、従来の連携したデータベースのデータメンテナンスを行なうWebサイトの構築技術では、プログラミングにより処理の追加が必要となる。 [0007] Thus, in the construction technology of the conventional federated database Web site to perform data maintenance, additional processing by the programming is required.
また、既存データの中から目的のデータを抽出するための検索用Webページや、一覧表示Webページなどを追加する場合、プログラミングにより別途作成しなければならない。 In addition, and search for Web pages in order to extract the desired data from the existing data, if you want to add such as a list display Web pages, shall be prepared separately by the programming.

【0008】このことから、データベースのデータメンテナンスを行なうWebサイトを構築するには、データベースに関する知識やプログラミング技術、および、インターネットのWeb上で情報発信するための基本言語であるHTMLの知識などが必要となり、これらの知識、技術を持たないWebサイトの提供者には自分でこのようなWebサイトを構築することが困難である。 [0008] From this fact, to build a Web site to perform data maintenance of database, knowledge and programming techniques about the database, and, such as the need knowledge of HTML is the basic language for information dissemination on the Internet of the Web next, these knowledge, the provider of Web sites that do not have the technology it is difficult to build such a Web site on your own.

【0009】 [0009]

【発明が解決しようとする課題】解決しようとする問題点は、従来の技術では、データベースに関する知識やプログラミング技術、およびHTMLの知識などを持っていなければ、WWWサーバとデータベースとを連携させたWebサイトの構築およびメンテナンスを行なうこたができない点である。 The present invention is to provide a problem to be solved is that, in the prior art, if you do not have the knowledge and programming skills, and knowledge of HTML about the database, Web that links the WWW server and database Oda to carry out the construction and maintenance of the site is that it can not.

【0010】本発明の目的は、これら従来技術の課題を解決し、プログラミングすることなく、データベースと連携したWebサイトを構築することを可能とするWe [0010] It is an object of the present invention is, We to solve the problems of these prior art, without programming, it makes it possible to build a Web site in cooperation with database
bサイト構築システムと方法およびその処理プログラムを記録した記録媒体を提供することである。 The b site construction system and method and the processing program is to provide a recording medium storing.

【0011】 [0011]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するため、本発明のWebサイト構築システムと方法は、WW To achieve the above object, according to an aspect of, Web sites construction system and method of the present invention, WW
WとRBDとを連携させ、WWWブラウザからの操作でRDBに対する参照、更新、追加、削除を行なうWeb W and RBD by linking, references to RDB in operation from the WWW browser, update, add, delete Web
サイトを構築する際、GUIによるユーザとの対話的操作に基づきWebサイトを構築する。 When building sites, building a Web site based on the interactive operation with the user by GUI. そのために、使用するデータベースに関する情報や、接続情報などを、サイト情報ファイルとして保存し、Webサイトの作成時、運用時に使用する。 To that end, and information about the database to be used, and connection information, and save it as a site information file, when you create a Web site, used at the time of operation.

【0012】 [0012]

【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態を、図面により詳細に説明する。 DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS Hereinafter, the embodiments of the present invention will be described in detail with reference to the accompanying drawings. 図1は、本発明のWebサイト構築システムの本発明に係る構成の一実施例を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing an embodiment of a structure according to the present invention of the Web site building system of the present invention. 本図1において、1はデータメンテナンスWebサイトを作成するユーザ、2は構築するWe In the Figure 1, 1 is the user to create a data maintenance Web site 2 is constructed We
bサイト関連情報を収容するサーバマシン、3はサーバマシン2に構築されたWebサイトをWWWブラウザ1 b site-related information to accommodate the server machine, 3 WWW browser 1 a Web site that has been built on the server machine 2
7で参照、更新するクライアントマシンである。 It referred to in the 7, which is a client machine to be updated.

【0013】サーバマシン2には、データベース管理システムを含むデータメンテナンス対象の既存データベース10と、Webサイト構築ツール11、ページデザインツール12、CGI(Common Gateway Interface)プログラム15、WWWサーバプログラム16等が設けられ、これらは、図示していないCD−ROM(Compact [0013] to the server machine 2, the existing database 10 of the data maintenance subject, including a database management system, Web site building tools 11, page design tool 12, CGI (Common Gateway Interface) program 15, WWW server program 16, and the like is provided is, these are not shown CD-ROM (Compact
Disc - Read Only Memory)等の記録媒体に記録された処理プログラムおよびデータをインストールして実装される。 Disc - Read Only Memory) and install the program and data recorded on a recording medium such as is implemented.

【0014】Webサイト構築ツール11は、ユーザ1 [0014] Web site building tool 11, the user 1
と画面表示装置およびマウスやキーボードからなる入力装置を使用して構築しようとするWebサイトについての各種定義情報をGUI(Graphical User Interface) GUI various definition information about the Web site to try to build using the input device consisting of a screen display device and a mouse and keyboard and (Graphical User Interface)
で入力し、その入力された定義情報をサイト情報ファイル14として出力する。 In type, and outputs the definition information thereof input as the site information file 14.

【0015】ページデザインツール12は、ユーザ1からの、クライアントマシン3のWWWブラウザ17で表示されるWebページ構成および各Webページのレイアウト等の定義結果をHTMLファイル13として出力する。 [0015] The page design tool 12, the output from the user 1, the definition result of the layout and the like of the Web page configuration and each Web page is displayed on the WWW browser 17 of the client machine 3 as an HTML file 13.

【0016】CGIプログラム15は、WWWブラウザ17のリクエストを受信したWWWサーバプログラム1 [0016] The CGI program 15, WWW server program 1, which has received the request of the WWW browser 17
6から起動され、WWWブラウザ17の表示画面データを作成する。 It is started from the 6, to create a display screen data of the WWW browser 17. 以下、図2を用いて、Webサイト構築ツール11について、その詳細を説明する。 Hereinafter, with reference to FIG. 2, the Web site building tool 11 will be described in detail.

【0017】図2は、図1におけるWebサイト構築ツールの処理動作例を示す説明図である。 [0017] FIG. 2 is an explanatory diagram illustrating a processing operation example of the Web site building tool in FIG. 本例は、図1のWebサイト構築ツール11におけるGUIの例を示している。 This example shows an example of a GUI in the Web site building tool 11 of FIG. 1. ユーザ1は対話形式でWebサイト構築ツール11から要求された順に、候補リストから定義すべき事項を選択あるいは入力する。 User 1 in the order requested by the Web site building tool 11 interactively select or enter the matters to define the candidate list.

【0018】この入力情報は、入力順に以下のとおりとなる。 [0018] The input information is as follows in order of input. (1)Webサイトのタイプ:既存データベース10上のテーブルに対して、参照のみを行う参照系のWebサイトにする、あるいは、メンテナンス機能(データの追加、更新、削除)を付加した更新系のWebサイトにするかを決定する。 (1) Web Site Type: for a table on an existing database 10, to the reference system Web site performing reference only, or maintenance functions (additional data, update, delete) Web update system obtained by adding to determine whether to site. (2)Webサイトページ構成:システムで準備した数種類のWebページ構成の中から適当な構成タイプを選択しWebサイトのスタイル決定する。 (2) Web site page configuration: Select the appropriate configuration type from among the several types of Web page configuration prepared in the system to style the determination of the Web site.

【0019】(3)接続(連携)するデータベース情報:図2のGUI画面11aを介して、既存データベース10にアクセスするためのODBCデータソース名の選択と、データベース種別(データベース10のデータベース管理システムの名称)の選択をする。 [0019] (3) connected (cooperation) to database information: via the GUI screen 11a of FIG. 2, the selection of ODBC data source name to access an existing database 10, a database type (database 10 of the database management system the selection of the name). 尚、ODB It should be noted, ODB
Cとは、Open DataBase Connecti The C, Open DataBase Connecti
vityの略であり、米マイクロソフト社が提唱するデータベースへの接続規格であり、各種アプリケーションソフトから各種データベースファイルや、サーバ上にあるデータベースエンジンへアクセスする仕組みを標準化しようとするものである。 Is an abbreviation of vity, is a connection standard to the database that Microsoft Corp. is proposed, and various database files from a variety of application software, which is intended to standardize the mechanism for access to the database engine on the server.

【0020】(4)ユーザ名、パスワードの設定:データベースにアクセスするためのユーザ名、パスワードを入力する。 [0020] (4) The user name, password settings: user name to access the database, enter the password. (5)使用するテーブルの選択:図2のGUI画面11 (5) of the table to use selected: GUI of FIG screen 11
bを介して、使用するデータベースのテーブル構成においてメインとなるテーブルを1つ選択する。 Through b, 1 single select tables to be main at the table structure of database. ここで設定したテーブルに対してデータの検索や追加、更新を行う。 Search and additional data on a table that has been set here, to update.

【0021】(6)関連テーブルの設定:関連テーブルが存在するとき、ここでメインテーブルとその関連テーブルとの関連情報を定義する。 [0021] (6) related table settings: when the associated table is present, here defines the relevant information of the main table and its associated table. (7)サイト名、サイトディレクトリの設定:図2のG (7) the site name, the setting of the site directory: of Fig. 2 G
UI画面11cを介して、作成するWebサイトの名称とWebサイトを構成するファイル(HTMLファイル等)が配置されるディレクトリ名の指定をする。 Via the UI screen 11c, file (HTML files, etc.) that make up the name and the Web site of the Web site that you want to create the specified directory name to be placed.

【0022】そして、Webサイト構築ツール11は、 [0022] and, Web site building tool 11,
入力された各情報をサイト情報ファイル14に新規We New We each piece of information that has been input to the site information file 14
bサイトとして登録を行い、サーバマシン2の物理ディスク上に、ユーザ1から指定されたディレクトリを作成し、WWWサーバプログラム16に対して、指定された名称でWebサイトの登録を行う。 b to register as a site, on the physical disk server machine 2, to create a directory that has been specified by the user 1, the WWW server program 16, to register the Web site with the specified name.

【0023】次に、図1におけるページデザインツール12について説明する。 [0023] Next, a description will be given of page design tool 12 in FIG. 1. ページデザインツール12では、ユーザ1とのGUIによる対話的な操作に基づき、 In the page design tool 12, based on the interactive operation by the GUI of the user 1,
ブラウザ表示画面に既存データベース10のデータを表示する部分のデザインや、構成されるWebページ(W Design and of the part that displays the data of an existing database 10 on the browser display screen, and Web page (W
ebサイト構築ツール11において、作成するWebサイトのスタイルで選択されたページ構成に属するページ)間のリンクなどの設定を行う。 In eb site-building tool 11, the setting of such a link between page) belonging to the page structure that has been selected in the style of the Web site where you want to create.

【0024】この時、ページデザインツール12は、サイト情報ファイル14から、作成対象となるWebサイトの情報を読み出し、その情報に基づきデータベース1 [0024] At this time, the page design tool 12, from the site information file 14, reads the information on the Web site to be created object, database 1 on the basis of the information
0にアクセスして、Webページ作成において選択可能な「列」の一覧を、GUI画面上に表示する。 0 have access to, a list of which can be selected "column" in the Web page created and displayed on the GUI screen.

【0025】ここで「列」とは、データベース上のテーブルに含まれる項目のことである。 [0025] Here, the "column" is that of items that are included in the table on the database. つまり、テーブルに格納する情報の種類の1つ1つが列になる。 That is, one type of information to be stored in the table one becomes a row. 従って、ページデザインツール12のGUI画面上に表示される列の一覧は、データベース上の指定したテーブルに含まれるデータ項目の一覧になる。 Therefore, the list of columns that are displayed on the GUI screen of the page design tool 12 is made to the list of data items that are included in the table that you specify on the database.

【0026】図3は、図1におけるページデザインツールの処理動作例を示す説明図である。 [0026] FIG. 3 is an explanatory view showing a processing example of the operation of the page design tool in Figure 1. 本例は、図1のページデザインツール12におけるGUI画面の表示例を示している。 This example shows a display example of a GUI screen in the page design tool 12 of FIG. 1. ユーザ1は、各Webページ毎に、そのW User 1, for each Web page, the W
ebページ内において使用する列を、GUI画面12a The columns that you want to use in eb within the page, GUI screen 12a
における画面左側の選択対象列リストから、画面右側のページ作成対象列リスト内へコピーすることで選択の処理を行う(GUI画面12b)。 From selection target row list on the left side of the screen in, the process of selection by copying the screen right page creation target column list (GUI screen 12b).

【0027】そしてページデザインツール12は、このように選択された列の情報を元にHTMLファイル13 [0027] and page design tool 12, HTML file 13 the information in this way, the selected columns to the original
の作成を行う。 Do the creation. この時、ページデザインツール12は、 At this time, the page design tool 12,
CGIプログラム15が実行するHTMLコードによる処理記述を、タグ(<#…>マーク)を付加して、作成するHTMLファイル13に埋め込む。 The processing described by the HTML code that CGI program 15 to be executed, by adding a tag (<# ...> mark), embedded in the HTML file 13 to be created.

【0028】このように、ユーザ1がWebサイト構築ツール11とページデザインツール12、2つのツールプログラムのGUI操作を行うことにより、目的のWe [0028] In this way, the user 1 by performing the GUI operation of the Web site building tool 11 and the page design tool 12, two of the tool program, We purposes
bサイトを定義、構築できたことになる。 Define the b site, it means that can be built. その構築されたWebサイトに関する定義情報は、サイト情報ファイル14とHTMLファイル13とCGIプログラム15 Definition information on the constructed Web site, site information files 14 and the HTML file 13 and the CGI program 15
の中に作成されている。 It has been created in the.

【0029】次に、このようにして構築したWebサイトを、図1におけるクライアントマシン21のWWWブラウザ23から表示する場合の処理動作について説明する。 [0029] Next, the way the Web site that was constructed, the processing operation will be described in the case of displaying from the WWW browser 23 of the client machine 21 in FIG. 1. まず、WWWブラウザ23から、サーバマシン2上にあるWebサイトに対して、処理の実行、あるいは、 First of all, from the WWW browser 23, the Web site that is on the server machine 2, the execution of the processing, or,
次に閲覧するWebページをWWWブラウザ23上に表示させるリクエストを送信する。 Then sends a request to display a Web page on the WWW browser 23 for browsing.

【0030】サーバマシン2では、WWWブラウザ23 [0030] In the server machine 2, WWW browser 23
から送信されたリクエストをWWWサーバプログラム1 WWW server program 1 a request that was sent from
6で受信すると、このWWWサーバプログラム16がC When receiving 6, the WWW server program 16 is C
GIプログラム15を起動する。 To start the GI program 15.

【0031】CGIプログラム15は、次に閲覧するW The CGI program 15, and then to browse W
ebページのHTMLファイル13と、サイト情報ファイル14を参照し、データベース10に対して検索、データの新規追加・更新・削除等の処理を実行する。 As the HTML file 13 of eb page, referring to the site information file 14, searches the database 10, to run the new add, update, delete, etc. processing of data. 検索の場合には、その検索結果のデータを、また、新規追加、更新、削除の場合には、成功したか否かの結果を、 In the case of a search, the data of the search result, also, a new add, update, and in case of deletion, successful whether or not the results,
参照しているHTMLファイル13上に出力する。 To output on HTML file 13 to which reference is made.

【0032】WWWサーバプログラム16は、CGIプログラム15の処理結果が反映されたHTMLファイル13を、WWWブラウザ23に対してリクエストの応答として返信する。 [0032] WWW server program 16, the HTML file 13, the processing result of the CGI program 15 is reflected, and returns as a response to the request to the WWW browser 23. 以下、図4を用いて、このような図1 Hereinafter, with reference to FIG. 4, such Figure 1
におけるWebサイト構築システムの処理動作例を説明する。 Illustrating a processing operation example of the Web site building system in.

【0033】図4は、図1におけるWebサイト構築システムの本発明に係る処理動作例を示すフローチャートである。 [0033] FIG. 4 is a flowchart illustrating a processing operation example according to the present invention of the Web site building system in FIG. 本例は、WWWサーバプログラム16とCGI This example, and the WWW server program 16 CGI
プログラム15における処理を示したものであり、ステップ101,102,109がWWWサーバプログラム16の処理、また、ステップ103〜108までの処理がCGIプログラム15の処理である。 And shows the processing in the program 15, the processing in step 101,102,109 is WWW server program 16 also processes of steps 103 to 108 is the processing of the CGI program 15.

【0034】ステップ102においては、図1のWWW [0034] In step 102, of FIG. 1 WWW
サーバプログラム16が、リクエストを受信した時に渡された引数であるサイト名と対象のHTMLファイル1 Server program 16, is the argument that was passed when it receives a request site name and the subject of an HTML file 1
3の名称を使用して、CGIプログラム15を起動する。 Use the 3 of name, to start the CGI program 15. ステップ103〜107においては、対象HTML In step 103 to 107, the target HTML
ファイル13を解析する。 To analyze the file 13.

【0035】すなわち、ステップ104においては、C [0035] That is, in step 104, C
GIプログラム15が処理対象とする印である“<#… GI program 15 is a sign to be processed "<# ...
>"のタグがあるか否かを判断し、無い場合には、ステップ107において、全てを読込んだか否かを判断する。また、ステップ104においてタグが存在した場合には、まずステップ105で、そのタグの指示に従いC > It is determined whether the tag is of ", if not, in step 107, it is determined whether I read all. Also, when the tag is present at step 104, first, in step 105 , C in accordance with the instructions of the tag
GIプログラム15内で処理を実行する。 It performs processing in the GI program 15.

【0036】その際、データベース10のテーブルに対して、検索、新規追加、更新、削除のデータ処理を実行する。 [0036] In this case, with respect to the table of the database 10, search, add new, update, to perform the data processing of the deletion. そして、ステップ106において、このステップ105での結果を、対象HTMLファイル13の該当する位置に、HTMLのフォーマットに従い記述する。 Then, in step 106, the result of this step 105, the corresponding position of the target HTML file 13 describes in accordance with the format of HTML.

【0037】ステップ107において、対象HTMLファイル内の全ての行を読み込み、一連の処理が終了した後、ステップ108で、対象HTMLファイル13をW [0037] In step 107, reads all lines of the target HTML file, after the series of processing is completed, in step 108, the target HTML file 13 W
WWサーバプログラム16に返す。 It returned to the WW server program 16. WWWサーバプログラム16は、このHTMLファイル13を、リクエスト元であるクライアントマシン3のWWWブラウザ17に送信する(ステップ109)。 WWW server program 16, the HTML file 13, and sends it to the WWW browser 17 of the client machine 3, which is a request source (step 109).

【0038】以下、図5〜図8を用いて、図1におけるWebサイト構築ツール11で表示する各GUI画面例を説明する。 [0038] Hereinafter, with reference to FIGS. 5 to 8, illustrating the respective GUI screen example to be displayed on the Web site building tool 11 in FIG. 1. 図5は、図1におけるWebサイト構築ツールが表示する第1のGUI画面例を示す説明図である。 Figure 5 is an explanatory diagram showing a first GUI screen example for displaying the Web site building tool in FIG. 本例は、接続するデータベースとそのデータベースのDBMS名をリスト表示して、ユーザがそのリストから選択したデータベースとDBMS名を設定するためのGUI画面である。 This example is a database that connects with the DBMS name of the database lists is a GUI screen for setting a database and the DBMS name selected by the user from the list.

【0039】図6は、図1におけるWebサイト構築ツールが表示する第2のGUI画面例を示す説明図である。 [0039] FIG. 6 is an explanatory diagram showing a second GUI screen example for displaying the Web site building tool in FIG. 本例は、図5のGUI画面で選択設定されたデータベース内のテーブルをリスト表示して、ユーザがそのリストから選択したテーブルを設定するためのGUI画面である。 This example is to list the table in the selected configuration database to the GUI screen of FIG. 5, a GUI screen for setting the table selected by the user from the list.

【0040】図7は、図1におけるWebサイト構築ツールが表示する第3のGUI画面例を示す説明図である。 [0040] Figure 7 is an explanatory diagram showing a third GUI screen example for displaying the Web site building tool in FIG. 本例のGUI画面は、図6のGUI画面で選択設定されたテーブルに対して、関連するテーブルがある場合に、その関係情報を定義するためのものであり、関連するテーブル名とその項目名とをリスト表示して、ユーザがそのリストから選択したテーブルと項目を設定する。 GUI screen of this example, for the selected set table GUI screen of FIG. 6, if there is a related table is for defining the relationship information, the associated table name and the field name door to list the user to set the table and the selected item from the list.

【0041】図8は、図1におけるWebサイト構築ツールが表示する第4のGUI画面例を示す説明図である。 [0041] FIG. 8 is an explanatory diagram showing a fourth GUI screen example for displaying the Web site building tool in FIG. 本例は、新規に作成されたWebサイトの格納先を設定するGUI画面であり、ユーザが入力したサイト名で、ユーザが入力したディレクトリ名のディレクトリに、そのWebサイトを構成する各ファイルを格納する。 This example is a GUI screen for setting the storage destination of the Web site that was created in the new, the site name entered by the user, to the directory of user input directory name, stores each file that make up the Web site to.

【0042】以上、図1〜図8を用いて説明したように、本例のWebサイト構築システムと方法では、We [0042] As described above with reference to FIGS. 1-8, a Web site construction system and method of the present embodiment, We
bサイトの定義、構築を全てGUIを通して行うことができ、Webサイトの作成、またWebサイトを構成するHTMLページの作成をプログラミング無しに行うことが可能となる。 b site definition, construction can be carried out through all the GUI, it is possible to perform creation of the Web site, also without programming the creation of HTML pages that make up the Web site.

【0043】その結果、データベースに関する知識やプログラミング技術、およびHTMLの知識の不足しているユーザーでも、容易にデータベースと連携したWeb The Web As a result, knowledge and programming techniques about the database, and even users who have a lack of knowledge of HTML, in cooperation with easily database
サイトを構築することが可能となる。 It is possible to construct the site.

【0044】尚、本発明は、図1〜図8を用いて説明した例に限定されるものではなく、その要旨を逸脱しない範囲において種々変更可能である。 [0044] The present invention is not limited to the example described with reference to FIGS, various modifications are possible within a scope not departing from the gist thereof. 例えば、本例で説明したWebサイト構築ツール11とページデザインツール12、CGIプログラム15をCD−ROM等の記録媒体からインストールしているが、サーバマシン2にネットワークを介して接続された他のコンピュータからプログラムをロードすることでも良い。 For example, although the Web site building tool 11 and page design tools 12, CGI program 15 described in this example are installed from a recording medium such as a CD-ROM, another computer connected via a network to the server machine 2 it may be to load a program from.

【0045】 [0045]

【発明の効果】本発明によれば、データベースに関する知識やプログラミング技術、およびHTMLの知識などを持っていなくとも、WWWサーバとデータベースとを連携させたWebサイトの構築およびメンテナンスを行なうこたができ、このようなデータベースと連携したW According to the present invention, they need not have the knowledge and programming skills, and knowledge of HTML about the database, can Oda to carry out the construction and maintenance of the Web site that links the WWW server and database , W in conjunction with such a database
ebサイトの効率的な運用が可能となる。 Efficient operation of eb site is possible.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明のWebサイト構築システムの本発明に係る構成の一実施例を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing an embodiment of a structure according to the present invention of the Web site building system of the present invention.

【図2】図1におけるWebサイト構築ツールの処理動作例を示す説明図である。 Is an explanatory diagram showing a processing operation example of the Web site building tool in FIG. 1;

【図3】図1におけるページデザインツールの処理動作例を示す説明図である。 3 is an explanatory diagram showing a processing operation example of a page design tools in FIG.

【図4】図1におけるWebサイト構築システムの本発明に係る処理動作例を示すフローチャートである。 Is a flowchart illustrating a processing operation example according to the present invention of the Web site building system in FIG. 1;

【図5】図1におけるWebサイト構築ツールが表示する第1のGUI画面例を示す説明図である。 5 is an explanatory diagram showing a first GUI screen example for displaying the Web site building tool in FIG.

【図6】図1におけるWebサイト構築ツールが表示する第2のGUI画面例を示す説明図である。 6 is an explanatory diagram showing a second GUI screen example for displaying the Web site building tool in FIG.

【図7】図1におけるWebサイト構築ツールが表示する第3のGUI画面例を示す説明図である。 7 is an explanatory diagram showing a third GUI screen example for displaying the Web site building tool in FIG.

【図8】図1におけるWebサイト構築ツールが表示する第4のGUI画面例を示す説明図である。 8 is an explanatory diagram showing a fourth GUI screen example for displaying the Web site building tool in FIG.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1:ユーザ、2:サーバマシン、3:クライアントマシン、10:既存データベース、11:Webサイト構築ツール、11a〜11c:GUI画面(Webサイト構築ツール)、12:ページデザインツール、12a,1 1: user, 2: server machine, 3: the client machine, 10: Existing database, 11: Web site building tools, 11a~11c: GUI screen (Web site building tools), 12: page design tool, 12a, 1
2b:GUI画面(ページデザインツール)、13:H 2b: GUI screen (page design tool), 13: H
TMLファイル、14:サイト情報ファイル、15:C TML file, 14: site information file, 15: C
GIプログラム、16:WWWサーバプログラム、1 GI program, 16: WWW server program, 1
7:WWWブラウザ。 7: WWW browser.

Claims (7)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 WWW(World Wide Web)とRBD(リレーショナル・データベース)とを連携させ、WWWブラウザからの操作で上記RDBに対する参照、更新、追加、削除を行なうWebサイトの構築システムであって、GUIによるユーザとの対話的操作に基づき、上記RDBおよび該RDB内のテーブルを特定する情報を作成してサイト情報ファイルに保存するWebサイト構築手段と、GUIによるユーザとの対話的操作に基づき、 [Claim 1] by linking the WWW (World Wide Web) and RBD (relational database), a reference to the RDB in the operation from the WWW browser, update, add, a construction system of Web site to perform the deletion, based on the interactive operation with the user by GUI, based on the interactive operation of the Web site building means for storing the site information file to create the information for identifying the table in the RDB and the RDB, the user by GUI,
    上記WWWブラウザで表示されるWebページ用ファイルを作成すると共に、該Webページ用ファイルに、上記WWWブラウザからの操作対象となる上記RDBのテーブルを指定するDB情報を埋め込みむWebページデザイン手段と、上記WWWブラウザからのアクセスを受けたWebサーバプログラムから起動され、上記Web Together to create a file for the Web page that is displayed by the WWW browser, to the Web page for the file, and embedded non-Web page design means the DB information that specifies the operation subject to the above-mentioned RDB table from the WWW browser, It is started from the Web server program that has received the access from the WWW browser, the Web
    ページ用ファイルに埋め込まれた上記DB情報を検出し、該DB情報で指定される上記RDBのテーブルにアクセスして、上記WWWブラウザから要求された上記R Detecting the DB information embedded in the page file, and accesses the RDB tables designated by the DB information, the R requested from the WWW browser
    DBのテーブルに対する処理を行なうCGIプログラム処理手段とを有し、上記WWWブラウザからの操作で上記RDBに対する参照、更新、追加、削除を行なうWe And a CGI program processing means for performing processing for DB table, reference to the RDB by operating from the WWW browser, update, add, delete We
    bサイトを、GUIによるユーザとの対話的操作に基づき構築することを特徴とするWebサイト構築システム。 Web site building system, characterized in that the b sites, constructed based on the interactive operation with the user by GUI.
  2. 【請求項2】 請求項1に記載のWebサイト構築システムにおいて、上記Webサイト構築手段は、上記WW 2. A Web site building system according to claim 1, said Web site building unit, the WW
    Wブラウザから要求される上記RDBのテーブルに対する処理を、参照あるいは更新のいずれに設定するをユーザに選択させるサイトタイプ設定GUI画面と、上記W And Site type setting GUI screen for the user to select the processing to the table of the RDB requested from the W browser is set to any reference or updated, the W
    WWブラウザからの操作対象として設定する上記RDB The RDB to be set as the operation target from the WW browser
    の候補郡を表示してユーザに選択させるRDB設定GU RDB set GU to view and select the candidate County to user
    I画面と、上記操作対象のRDBにログインするために設定するユーザアカウント名とパスワードをユーザに入力させるログイン設定GUI画面と、上記WWWブラウザからの操作対象として設定する上記RDBのテーブルの候補郡を表示してユーザに選択させるテーブル設定G And I screen, and the login settings GUI screen to be input to the user a user account name and password to be set in order to log in to the RDB of the operation target, the candidate County of the RDB of the table to be set as the operation target from the WWW browser table setting is selected by the user by displaying G
    UI画面と、該テーブル設定GUI画面で設定したテーブルに関連するテーブルをユーザに設定させる関連テーブル設定GUI画面と、構築するWebサイトの名称と格納先ディレクト名をユーザに設定させるディレクトリ設定GUI画面とを有することを特徴とするWebサイト構築システム。 And the UI screen, and the related table setting GUI screen to be set to the user the table associated with the table set in the table setting GUI screen, and directory configuration GUI screen for setting the storage destination directory name and the name of the Web site to build the user Web site construction system characterized by having a.
  3. 【請求項3】 請求項1、もしくは、請求項2のいずれかに記載のWebサイト構築システムにおいて、上記W 3. The method of claim 1, or, in the Web site building system according to claim 2, said W
    ebページデザイン手段は、上記WWWブラウザからの操作対象の候補となる上記RDBのテーブル群を表示する第1のウィンドウと、上記WWWブラウザからの操作対象として決定される上記RDBのテーブルを表示する第2のウンドウとからなり、ユーザに、上記第1のウィンドウに表示されたテーブル群を上記第2のウィンドウにラッグアンドドロップさせて上記WWWブラウザからの操作対象の候補となる上記RDBのテーブルを設定させるテーブル設定GUI画面を有することを特徴とするWebサイト構築システム。 eb page design means, first display a first window displaying a table group of candidates to become the RDB of the subject from the WWW browser, a table of the RDB that is determined as the operation target from the WWW browser consists of a second exercise, the user, setting a table of the RDB to be operated for a candidate of the table group displayed on the first window from said WWW browser by drag and drop to the second window Web site construction system characterized in that it has a table setting GUI screen to be.
  4. 【請求項4】 WWW(World Wide Web)とRBD(リレーショナル・データベース)とを連携させ、WWWブラウザからの操作で上記RDBに対する参照、更新、追加、削除を行なうWebサイトを構築するシステムのW 4. A by linking the WWW (World Wide Web) and RBD (relational database), a reference to the RDB in the operation from the WWW browser, update, add, W of the system to build a Web site to perform the deletion
    ebサイト構築方法であって、GUIによるユーザとの対話的操作に基づき、上記RDBおよび該RDB内のテーブルを特定する情報を作成してサイト情報ファイルに保存するWebサイト構築ステップと、GUIによるユーザとの対話的操作に基づき、上記WWWブラウザで表示されるWebページ用ファイルを作成すると共に、該Webページ用ファイルに、上記WWWブラウザからの操作対象となる上記RDBのテーブルを指定するDB情報を埋め込みむWebページデザイン作成ステップと、 A eb HowToBuildSite, based on the interactive operation with the user by GUI, the user according to Web site building step and, GUI to be stored in the RDB and site information file to create the information for identifying the table in the RDB based on the interactive operation with, as well as creating a file for a Web page displayed by the WWW browser, to the Web page file, the DB information specifying a table of the RDB to be operated from the WWW browser and embedded non-Web page design creation step,
    上記WWWブラウザからのアクセスを受けたWebサーバプログラムから起動され、上記Webページ用ファイルに埋め込まれた上記DB情報を検出し、該DB情報で指定される上記RDBのテーブルにアクセスして、上記WWWブラウザから要求された上記RDBのテーブルに対する処理を行なうCGI処理ステップとを有し、上記WWWブラウザからの操作で上記RDBに対する参照、 It is started from the Web server program that has received the access from the WWW browser, to detect the above-mentioned DB information that is embedded in the Web page for the file, and access to the RDB of the table, which is designated by the DB information, the WWW and a CGI processing step of performing processing on the RDB of the table requested by the browser, reference to the RDB by operating from the WWW browser,
    更新、追加、削除を行なうWebサイトを、GUIによるユーザとの対話的操作に基づき構築することを特徴とするWebサイト構築方法。 Update, add, Web site building method, wherein a Web site performing deletion constructs based on interactive operations with the user by GUI.
  5. 【請求項5】 請求項4に記載のWebサイト構築方法において、上記Webサイト構築ステップは、上記WW 5. A Web site building method according to claim 4, said Web site building step, the WW
    Wブラウザから要求される上記RDBのテーブルに対する処理を、参照あるいは更新のいずれに設定するをユーザに選択させるサイトタイプ設定GUI画面を表示してユーザからの選択操作に基づき、上記RDBのテーブルに対する処理を参照あるいは更新のいずれかに設定するステップと、上記WWWブラウザからの操作対象として設定する上記RDBの候補郡を表示してユーザに選択させるRDB設定GUI画面を表示してユーザからの選択操作に基づき、上記WWWブラウザからの操作対象となるRDBを設定するステップと、上記操作対象のRDB The process for the RDB tables required from W browser, based on the reference or set to one of the view and update the site type setting GUI screen to be selected by the user selection operation from the user, the processing on a table of the RDB and setting to one of the reference or updated, the selecting operation from the user by displaying the RDB setting GUI screen to be selected by the user by displaying a candidate County the RDB to set as the operation target from the WWW browser based, setting a RDB to be operated from the WWW browser, the operation target RDB
    にログインするために設定するユーザアカウント名とパスワードをユーザに入力させるログイン設定GUI画面を表示してユーザからの入力操作に基づき、上記操作対象のRDBにログインするためのユーザアカウント名とパスワードを設定するステップと、上記WWWブラウザからの操作対象として設定する上記RDBのテーブルの候補郡を表示してユーザに選択させるテーブル設定GU Set the user account name and on the basis of a password to the input operation from the user by displaying the login settings GUI screen to be input to the user, the user account name and password to log in to the RDB of the operation target to be set in order to log in to the steps and, the WWW set browser as the operation target from the display candidate County table of the RDB are tables setting the user to select GU to
    I画面を表示してユーザからの選択操作に基づき、上記WWWブラウザからの操作対象となるテーブルを設定するステップと、上記テーブル設定GUI画面を介して設定されたテーブルに関連するテーブルをユーザに設定させる関連テーブル設定GUI画面を表示してユーザからの設定操作に基づき、上記WWWブラウザからの操作対象となるテーブルに関連するテーブルを設定するステップと、構築するWebサイトの名称と格納先ディレクト名をユーザに設定させるディレクトリ設定GUI画面を表示してユーザからの設定操作に基づき、上記構築するWebサイトの名称と格納先ディレクト名を設定するステップとを有することを特徴とするWebサイト構築方法。 Based on a selection operation from the user by displaying the I picture, set by the user and setting an operation subject to table, the table associated with the table that has been set via the table setting GUI screen from the WWW browser based on the setting operation from the user to display the associated table setting GUI screen for, and setting a table associated with the table to be operated from the WWW browser, the storage destination directory name and the name of the Web site to build based on the setting operation from the user to display the directory setting GUI screen to be set by the user, Web sites building method characterized by a step of setting the storage destination directory name and the name of the Web site to the building.
  6. 【請求項6】 請求項4、もしくは、請求項5のいずれかに記載のWebサイト構築方法において、上記Web 6. The method of claim 4, or, in the Web site construction method according to claim 5, said Web
    ページデザイン作成ステップは、上記WWWブラウザからの操作対象の候補となる上記RDBのテーブル群を表示する第1のウィンドウと、上記WWWブラウザからの操作対象として決定される上記RDBのテーブルを表示する第2のウンドウとからなるテーブル設定GUI画面を表示して、ユーザに、上記第1のウィンドウに表示されたテーブル群を上記第2のウィンドウにラッグアンドドロップさせて上記WWWブラウザからの操作対象の候補となる上記RDBのテーブルを設定させるステップを有することを特徴とするWebサイト構築方法。 Page design creation step, first displays a first window displaying a table group of candidates to become the RDB of the subject from the WWW browser, a table of the RDB that is determined as the operation target from the WWW browser display the table setting GUI screen composed of two movements, the user of the subject to the table group displayed on the first window from said WWW browser by drag and drop to the second window candidate Web site building method characterized by comprising the step of setting the RDB tables to be.
  7. 【請求項7】 コンピュータが読み取り可能なプログラムおよびデータを記録する記録媒体であって、請求項4 7. A recording medium that records a computer-readable program and data, according to claim 4
    から請求項6のいずれかに記載の各ステップの処理をコンピュータに実行させるためのプログラムを記録したことを特徴とする記録媒体。 Recording medium characterized by recording a program for executing the processing in each step according to the computer to claim 6.
JP11079870A 1999-03-24 1999-03-24 Web site construction system, its method and storage medium recording its processing program Pending JP2000276396A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP11079870A JP2000276396A (en) 1999-03-24 1999-03-24 Web site construction system, its method and storage medium recording its processing program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP11079870A JP2000276396A (en) 1999-03-24 1999-03-24 Web site construction system, its method and storage medium recording its processing program

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2000276396A true JP2000276396A (en) 2000-10-06

Family

ID=13702261

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP11079870A Pending JP2000276396A (en) 1999-03-24 1999-03-24 Web site construction system, its method and storage medium recording its processing program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2000276396A (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002007271A (en) * 2000-06-22 2002-01-11 Tyd:Kk Method and device for assisting homepage opening, and recording medium recorded with homepage opening assisting program
US7356507B2 (en) 2000-10-30 2008-04-08 Amazon.Com, Inc. Network based user-to-user payment service
US7536351B2 (en) 2000-10-30 2009-05-19 Amazon.Com, Inc. User-to-user payment service with payee-specific pay pages

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002007271A (en) * 2000-06-22 2002-01-11 Tyd:Kk Method and device for assisting homepage opening, and recording medium recorded with homepage opening assisting program
US7356507B2 (en) 2000-10-30 2008-04-08 Amazon.Com, Inc. Network based user-to-user payment service
US7536351B2 (en) 2000-10-30 2009-05-19 Amazon.Com, Inc. User-to-user payment service with payee-specific pay pages
US8612343B2 (en) 2000-10-30 2013-12-17 Amazon.Com, Inc. Network based payment service capable of generating coding for adding payment objects to pages of external sites

Similar Documents

Publication Publication Date Title
KR100413309B1 (en) Method and system for providing native language query service
CN100373377C (en) Method for retrieving search results from multiple disparate databases
US6484149B1 (en) Systems and methods for viewing product information, and methods for generating web pages
US7634498B2 (en) Indexing XML datatype content system and method
US7836043B2 (en) Database system and method for data acquisition and perusal
CA2276240C (en) Client-server application development and deployment system and methods
US7216298B1 (en) System and method for automatic generation of HTML based interfaces including alternative layout modes
US9092137B2 (en) Customization of client-server interaction in an internet application
JP3703080B2 (en) Methods for simplifying the web content, the system and the medium
US8423530B2 (en) Searching in a computer network
CN102902738B (en) System and method for using a search query inline context
US7111243B1 (en) Customization of tab-order functionality in internet applications
US6806890B2 (en) Generating a graphical user interface from a command syntax for managing multiple computer systems as one computer system
US7233950B2 (en) Method and apparatus for facilitating use of hypertext links on the world wide web
US7418440B2 (en) Method and system for extraction and organizing selected data from sources on a network
JP4424909B2 (en) Associating a user comment in the document, recording medium storing a data processing system, a program
US6470349B1 (en) Server-side scripting language and programming tool
US8041763B2 (en) Method and system for providing sharable bookmarking of web pages consisting of dynamic content
US7653623B2 (en) Information searching apparatus and method with mechanism of refining search results
CN100380377C (en) Method and system for delivering dynamic information in a network
US7379965B2 (en) System and method for searching data partially displayed on a user interface
US20040090458A1 (en) Method and apparatus for previewing GUI design and providing screen-to-source association
US5737592A (en) Accessing a relational database over the Internet using macro language files
US6209007B1 (en) Web internet screen customizing system
US6105043A (en) Creating macro language files for executing structured query language (SQL) queries in a relational database via a network

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20040716

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20041109