JP2000224301A - Intelligent network provided with internet call waiting function - Google Patents

Intelligent network provided with internet call waiting function

Info

Publication number
JP2000224301A
JP2000224301A JP11269865A JP26986599A JP2000224301A JP 2000224301 A JP2000224301 A JP 2000224301A JP 11269865 A JP11269865 A JP 11269865A JP 26986599 A JP26986599 A JP 26986599A JP 2000224301 A JP2000224301 A JP 2000224301A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
service control
device
service
gateway
terminal
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP11269865A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4484277B2 (en
Inventor
Sachiko Takeda
幸子 武田
Original Assignee
Hitachi Ltd
株式会社日立製作所
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP27089298 priority Critical
Priority to JP10-297828 priority
Priority to JP10-270892 priority
Priority to JP29782898 priority
Application filed by Hitachi Ltd, 株式会社日立製作所 filed Critical Hitachi Ltd
Priority to JP26986599A priority patent/JP4484277B2/en
Publication of JP2000224301A publication Critical patent/JP2000224301A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP4484277B2 publication Critical patent/JP4484277B2/en
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a user terminal connected to the internet with an intelligent network(IN) service by referring to a user information management table and transmitting a call termination notifying message to a called terminal to a gateway device when a call is terminated to the terminal during communication. SOLUTION: The service controller SCP 2 of IN connected through a common line signal network to exchanges 4a and 4b and connected through a service control gateway device 1 to an internet protocol network 8 is provided with the user information management table for indicating whether or not terminal equipment 6a-6n connected to a transmission network are connected to the internet. Then, when a call is terminated to one terminal during the communication, the user information management table is referred to and whether the called terminal is a general call or an internet connection call is judged. Then, at the time of the internet connection call, the service controller SCP 2 notifies call termination to the called terminal through the internet through the service control gateway device 1.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、インターネットユーザにサービス可能なインテリジェントネットワーク(IN)に関し、特にインターネット・コール・ウエイティング(InternetCall Waiting)サービス機能を有する「インテリジェントネットワークのサービス制御装置(Service Control Point)( 以下、SCPと言う)」、上記SCPとの通信機能を有する「インターネット・プロトコル(IP)網に接続されたIP通信装置」、および、上記SCPとIP通信装置とを接続するサービス制御ゲートウェイ装置に関する。 The present invention relates to relates to a serviceable intelligent network to the Internet user (IN), in particular the service control device "intelligent network having an Internet call waiting (InternetCall Waiting) service function (Service Control Point ) (hereinafter, referred to as SCP) "IP communication device" connected to the Internet protocol (IP) network having a communication function between the SCP ", and the service control gateway for connecting the SCP and the IP communication device apparatus on.

【0002】 [0002]

【従来の技術】公衆網からインターネットへの接続方法の1つとして、ダイヤル・アップ接続がある。 As one of the connection method from the Background of the Invention public network to the Internet, there is a dial-up connection. ダイヤル・アップ接続を利用すると、一般的なアナログ電話回線やISDN回線を利用して、家庭のパソコンを必要な時に必要な時間だけ、インターネットに接続できる。 When you use a dial-up connection, using a general analog telephone line or ISDN line, only time you need, when you need a home of the personal computer, it can be connected to the Internet. ダイヤル・アップ接続を利用して、パソコンなどの端末装置をインターネットに接続する場合、「アナログ電話網やISDN網」とインターネット網とを接続するゲートウェイ装置によって、端末ユーザ(加入者)の認証やIP By using a dial-up connection, if you want to connect a terminal device, such as a personal computer to the Internet, by the gateway device that connects the Internet network as "analog telephone network or ISDN network", authentication and IP of the terminal user (subscriber)
アドレスの割り当てが行われる。 Allocation of address is performed. ユーザがダイヤル・ Users dial
アップ接続によってインターネットに接続している間、 While you are connected to the Internet by up connection,
ユーザ端末の加入者線を収容している交換機は、加入者が通話中か否かは識別できたとしても、ユーザ端末がインターネットに接続中か否かを識別することはできない。 Exchange which accommodates the subscriber line of the user terminal, subscriber even whether a call could be identified, the user terminal can not identify whether or not connected to the Internet.

【0003】一方、サービスのカスタマイズ化や、迅速なサービス提供を可能にするインテリジェント・ネットワーク(IN)は、網構成をプレーンと呼ばれる機能別のプレーン(サービス・プレーン、グローバル機能プレーン、分散機能プレーン、物理プレーン)に分けて、各プレーンを規定した「能力セット1」と、網間接続サービスを含むサービスの生成、管理を規定した、より高度の「能力セット2」とが標準化されている(ITU-T勧告:Q.1220-Q.1228)。 On the other hand, and customization of the service, the intelligent network to enable rapid delivery service (IN), the function-specific plane called a network structure as plain (service plane, a global functional plane, balancing plane, divided into physical plane), and "capability set 1" which defines a respective plane, generation of services including interworking service, defines the management, higher degree of "capability set 2" and has been standardized (ITU -T recommendation: Q.1220-Q.1228).

【0004】インテリジェント・ネットワークは、複数の交換機からなる伝達(Transport Layer)網と、上記伝達網に共通線信号網で接続された サービス制御装置(Service Control Point)からなる高機能(Intelligen [0004] Intelligent Network is advanced consisting comprising a plurality of exchanges transmission (Transport Layer) network and the service control device connected by a common channel signaling network to the transmission network (Service Control Point) (Intelligen
t Layer)網と、上記SCPに接続されたサービス管理装置(Service Management Point)とからなる。 It consists a t Layer) network, service management device connected to the SCP and (Service Management Point). 「I "I
N能力セット2」における網間接続サービスは、ITU-T Interworking service in N Capability Set 2 ", ITU-T
勧告Q.1224に記載されているように、IN網間におけるサービスデータ機能やサービス制御機能の連携によるサービス提供方法が中心であり、INのサービス制御機能とインターネット網との連携による通信サービスの提供方法については規定されていない。 As described in Recommendation Q.1224, service providing method in cooperation service data function and service control functions in IN networks is centered, provides communication services in cooperation with the service control function and the Internet network IN not defined how.

【0005】INのサービス制御機能とインターネット網とが連携して通信サービスを提供する方法に関して、 [0005] with respect to the method in which the service control function and the Internet network IN to provide communication services in cooperation,
ITU−Tでは、インターネット・ユーザからのサービス要求をINのサービス制御機能(SCF)に送信する目的で、「インターネット側に、ユーザがサービス要求を送信する“ユーザエージェント機能”を設け、インターネットと公衆網との間に、“サービス制御ゲートウェイ機能”を設ける」案が提案されているが、これらの機能を用いた具体的なサービスの提供方法とサービスの実現方法については、今後の検討課題となっている。 In ITU-T, the service requests from Internet users for the purpose of sending to the service control function of the IN (SCF), provided the "Internet side, the user sends a service request" user agent function ", Internet and the public between the network, but "the service control gateway function" provided "proposal has been proposed, for the specific method for realizing providing method and service of the service using these features, a further study ing.

【0006】 [0006]

【発明が解決しようとする課題】近年、通信サービスの多様化に伴い、INのサービス制御機能とインターネット網との連携による新たなサービスとして、例えば、インターネット・コール・ウエイティング(Internet Cal BRIEF Problem to be Solved] In recent years, with diversification of communication services, as a new service in collaboration with the service control function and the Internet network IN, for example, Internet call waiting (Internet Cal
l Waiting:ICW)サービスの提供が望まれている。 l Waiting: ICW) the provision of services is desired.
ICWは、「インターネットに接続中のユーザに着信があった時、着信通知を受けたユーザが、着呼の継続処理方法(例えば、着信拒否、呼転送等)をユーザ端末からINのサービス制御機能に指示できる」ようにしたサービス機能である。 ICW is "When there is an incoming call to the user currently connected to the Internet, the user has received a call notification, continuing processing method of an incoming call (e.g., call blocking, call forwarding, etc.) service control function of IN from user terminal it is a service function that the instructions can be "way. INのサービス制御機能は、ユーザからの指示に従って、呼処理を継続する。 IN service control function in accordance with an instruction from the user to continue the call processing.

【0007】しかしながら、従来の技術では、電話網においてユーザが通話状態にある時、交換機側で、通話中の呼が、インターネット接続呼か、電話機間を接続する一般呼かを判別することができない。 However, in the conventional art, when a user is in a call state in the telephone network, in exchange side, a call in progress, or Internet connection call, it is impossible to determine the general call for connecting the telephone . 一般呼で通信中の端末に着信があった場合は、被呼端末は、交換機からアナログ信号で与えられた着信通知信号を正常に受信できるが、インターネット接続呼で通信中の端末は、ディジタル信号で送受信動作しているため、交換機から与えたアナログ信号の着信通知はノイズとして扱われ、着信を通知できない。 If there is an incoming call to a terminal in communication in the general call, the called terminal can normally receive the incoming notification signal provided by the analog signal from the exchange, the terminal being in communication with the Internet connection call, a digital signal in order that transmission and reception operations, incoming call notification of the analog signal fed from the exchange are treated as noise, it can not be notified of the incoming call. 従って、現在のところ、インターネット接続中のユーザに着信を通知するICWサービスは実現されていない。 Therefore, at present, ICW service to notify the user of the incoming call in the Internet connection has not been realized.

【0008】本発明の目的は、インターネットに接続中のユーザ端末にINサービスを提供可能な通信ネットワークを提供することにある。 An object of the present invention is to the user terminal being connected to the Internet to provide a communication network capable of providing IN services.

【0009】本発明の他の目的は、Internet Call Wait [0009] It is another object of the present invention, Internet Call Wait
ingサービス機能を有する「インテリジェントネットワークのサービス制御装置(Service Control Point)を提供することにある。 And to provide a "service control unit of the intelligent network (Service Control Point) having ing service function.

【0010】本発明の更に他の目的は、インテリジェントネットワークのサービス制御装置(Service Control Still another object of the present invention, the service control unit of the intelligent network (Service Control
Point)とインターネットとを接続するためのサービス制御ゲートウェイ装置を提供することにある。 To provide a service control gateway for Point) and to connect the Internet.

【0011】 [0011]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するために、本発明による、伝達網の構成する複数の交換機に共通線信号網を介して接続され、インターネット・プロトコル網にサービス制御ゲートウエイ装置を介して接続された「インテリジェント・ネットワークのサービス制御装置」は、上記伝達網に接続された端末装置(複数)がインターネットに接続中か否かを示すユーザ情報管理テーブルを有し、通話中の1つの端末に着信があった時、 To achieve the above object, according to the solution to ## according to the invention are connected via a common channel signaling network to a plurality of exchanges that constitute the transport network, the service control gateway device to an Internet Protocol network are connected via "service controller intelligent network", the terminal connected to said transmission network device (s) has a user information management table indicating whether or not connected to the Internet, busy 1 when there is an incoming call to the One of the terminal,
上記ユーザ情報管理テーブルを参照することによって、 By referring to the user information management table,
被呼端末が、一般呼がインターネット接続呼かを判断する。 The called terminal, generally call to determine whether Internet connection call. もし、被呼端末が、インターネット接続呼であれば、サービス制御装置は、上記サービス制御ゲートウエイ装置を介して、インターネット経由で、被呼端末に着信を通知する。 If the called terminal is, if the Internet connection call, the service control device, via the service control gateway apparatus, via the Internet, and notifies the call to the called terminal.

【0012】更に詳述すると、本発明による「インテリジェント・ネットワークのサービス制御装置」は、上記伝達網を介して上記インターネット・プロトコル網に接続された第1端末装置から、コール・ウエイティング・ [0012] More specifically, "the service control unit of the intelligent network" according to the present invention, the first terminal device connected to the Internet Protocol network via the transmission network, call waiting,
サービス要求を受信した時、「上記第1端末装置がインターネットに接続中である」ことを示す情報をユーザ情報管理テーブルに記憶するための第1の手段と、 上記複数の交換機のうちの1つから、「上記第1端末装置に第2端末装置から着信があった」ことを通知された時、 Upon receiving the service request, a first means for storing information indicating that "the first terminal device is connecting to the Internet," in the user information management table, one of the plurality of exchanges from when notified that "there is an incoming call from the second terminal device to the first terminal apparatus",
上記ユーザ情報管理テーブルを参照し、上記第1端末装置への着信通知メッセージを上記ゲートウエイ装置に送信するための第2手段とからなる。 Referring to the user information management table, comprising an incoming notification message to the first terminal device and a second means for transmitting to said gateway device.

【0013】上記ユーザ情報管理テーブルは、例えば、 [0013] The user information management table is, for example,
上記第1端末の電話番号と、該第1端末がインターネットに接続中か否かを示すフラグ情報と、上記ゲートウエイ装置のアドレス情報とからなるエントリを有し、上記第1手段が上記エントリの内容を更新し、上記第2手段が、上記エントリの上記フラグ情報とアドレス情報を参照する。 The telephone number of the first terminal, said first terminal has a flag information indicating whether or not connected to the Internet, an entry consisting of an address information of the gateway apparatus, the contents of the first means above the entry update the said second means, referring to the flag information and the address information of the entry. また、本発明によるサービス制御装置は、上記ゲートウエイ装置を介して、「上記着信通知に対する上記第1端末装置のユーザからの応答を示す」通知応答メッセージを受信した時、上記第2手段が、上記1つの交換機に、上記第1端末装置への着信呼を上記応答に従って接続サービスさせる。 The service control device according to the invention, via the gateway device, when receiving the "response indicates the user of the incoming call notice to the first terminal device" notification response message, the said second means, said one exchange, the incoming call to the first terminal apparatus for connection service according to the response.

【0014】本発明による、伝達網の構成する複数の交換機に共通線信号網を介して接続された「インテリジェント・ネットワークのサービス制御装置」と、上記伝達網に接続された「インターネット・プロトコル網」とを接続するための「サービス制御ゲートウエイ装置」は、 [0014] according to the invention, connected via a common channel signaling network to a plurality of exchanges which constitute the transmission network as a "service control point of the intelligent network", connected to said transmission network "Internet Protocol network" for connecting the door "service control gateway device",
上記伝達網を介して上記インターネット・プロトコル網に接続された第1端末装置から送信された、上記サービス制御装置によるインターネット・コール・ウエイティング・サービスを要求する「サービス要求メッセージ」 Through the transmission network transmitted from a first terminal device connected to the Internet Protocol network, and requests the Internet call waiting service by the service control device "service request message"
を、上記サービス制御装置で実行される複数のサービス制御プログラムのうちの1つを特定する識別子を含む「上記サービス制御装置宛のメッセージ」に変換するプロトコル変換手段と、上記プロトコル変換されたメッセージを、上記サービス制御装置に接続された信号線に送信するための手段とからなる。 And a protocol conversion means for converting the "message addressed to the service control device" which includes an identifier identifying one of a plurality of service control program executed by the service control device, the protocol converted message , and means for transmitting to the signal line connected to the service control device.

【0015】本発明の1つの特徴は、上記サービス制御ゲートウエイ装置が、上記サービス制御装置から送信された、「上記第1端末装置に第2端末装置から着信があった」ことを示す着信通知メッセージを、上記インタネット・プロトコル網に含まれる「上記第1端末装置と通信中のサーバ」宛のメッセージに変換するプロトコル変換手段、上記プロトコル変換されたメッセージを、上記サーバと接続された信号線に送信するための手段、からなることにある。 [0015] One feature of the present invention, the service control gateway device, is transmitted from the service control device, the incoming notification message indicating that "there is an incoming call from the second terminal device to the first terminal apparatus" a transmission protocol conversion means for converting a message addressed to "server in communication with the first terminal device" included in the Internet protocol network, the protocol converted message, to the signal lines connected to said server It means for, in the consist. 上記サーバは、上記サービス制御ゲートウエイ装置からの受信メッセージを上記第1端末装置に転送する機能を備えている。 The server, the received message from the service control gateway device has a function of transferring to the first terminal device.

【0016】本発明の他の特徴は、サービス制御ゲートウエイ装置が、上記サービス制御装置から送信された、 [0016] Another feature of the present invention, the service control gateway device, is transmitted from the service control device,
「上記第1端末装置に第2端末装置から着信があった」 "There is an incoming call from the second terminal device to the first terminal apparatus"
ことを示す着信通知メッセージを、上記インタネット・ An incoming notification message indicating that said Internet-
プロトコル網に含まれる「上記第1端末装置と通信中のアクセスポイント装置」宛のメッセージに変換するプロトコル変換手段、上記プロトコル変換されたメッセージを、上記インタネット・プロトコル網に接続された信号線に送信するための手段、からなることにある。 Protocol conversion means for converting a message addressed to "access point device in communication with the first terminal device" included in the protocol network transmission, the protocol converted message, to the signal line connected to the Internet Protocol network It means for, in the consist. 上記アクセスポイント装置は、上記サービス制御ゲートウエイ装置からの受信メッセージを上記第1端末装置に転送する機能を備えている。 The access point apparatus has a function of transferring the received message from the service control gateway device to the first terminal device.

【0017】本発明の他の通信サービス制御方法では、 [0017] In another communication service control method of the present invention,
複数の交換機によって構成される伝達網が、ゲートウェイ装置を介して、インターネット網に接続される。 Transmission network including a plurality of switching system, via a gateway device, is connected to the Internet network. ユーザ毎のサービス用制御情報を記憶するための記憶装置を備えるサービス制御装置が、共通線信号網を介して、伝達網に接続されている。 Service control device including a storage device for storing service control information for each user, via a common channel signaling network, and is connected to the transmission network. 上記サービス制御装置は、上記ユーザ情報管理テーブルを記憶し、上記第1の手順と第2の手段を備える。 The service control unit stores the user information management table comprises the first step and the second means.

【0018】上記ゲートウェイ装置に加入者の付加サービスに関する情報を記憶する。 [0018] storing information relating to the additional service subscriber to the gateway device.

【0019】上記ゲートウェイ装置が、ユーザから交換機経由でインターネット網への接続要求を受信した時、 [0019] The gateway device, when receiving a connection request to the Internet network via the switch from the user,
上記ゲートウェイ装置は、上記付加サービスに関する情報を用いて、インターネット接続中のユーザに着信を通知する付加サービスへの加入状況を検索する。 The gateway apparatus, using information on the additional service, searches the subscription status to additional services to notify the user of the incoming call in the internet connection. ユーザが該付加サービスに加入している場合、上記ゲートウェイ装置は、着信通知要求をサービス制御ゲートウェイ装置に送信し、該サービス制御ゲートウェイ装置は、予め蓄積されているサービス制御装置を識別する情報を参照して、サービス制御装置に着信通知要求を送信し、該要求を受信したサービス制御装置は、上記第1の手段を用いて、該当ユーザに対応するサービス情報を更新することを特徴とする。 If the user has subscribed to the additional service, the gateway device transmits the incoming notification request to the service control gateway, the service control gateway, see information identifying the service control device which has been previously accumulated and transmits an incoming notification request to the service control device, the service control device which has received the request, using the first means, and updates the service information corresponding to the relevant user.

【0020】また、サービス制御装置が、交換機から、 [0020] In addition, the service control device, from the exchange,
「該当ユーザに対する着信」を通知された場合、該サービス制御装置が、上記第2の手段を用いて、サービス制御ゲートウェイ装置に着信通知信号を送信し、該ゲートウェイ装置を介して、ユーザに着信を通知することを第 When it is notified of the "incoming call for the corresponding user", the service control unit, by using the second means to transmit an incoming notification signal to the service control gateway, through the gateway device, the user of the incoming call the first that the notification to
2の特徴とする。 The second feature.

【0021】更に、端末上の着信通知用プログラムを用いて、着信通知を受信したユーザに、呼の継続処理方法を選択する手段を提供し、ユーザの選択した手段を該着信通知信号に対する応答信号として、ゲートウェイ装置とサービス制御ゲートウェイ装置を介して、サービス制御装置に送信し、該当サービス制御装置は、受信情報を用いて、INサービスの処理を継続することを第3の特徴とする。 Furthermore, by using the incoming call notification program on the terminal, the user receiving an incoming notification, and provides a means of selecting the further processing method of the call, the response signal selected means of a user to the incoming notification signal as, via the gateway device and the service control gateway, and transmitted to the service control device, the corresponding service control unit, using the received information, a third feature to continue the processing of iN services.

【0022】ユーザがインターネットにアクセスしているという情報をサービス制御ゲートウェイ装置を介して、サービス制御装置に登録しておくことにより、該当ユーザに着信があった場合に、該当ユーザの要求に応じたサービス(例えば、呼の転送先の指定)を提供することが可能となる。 The user via the service control gateway information that are accessing the Internet, by registering to the service control device, when there is an incoming call to the appropriate users, according to the request of the user service (e.g., the destination of the specified call) it is possible to provide a.

【0023】 [0023]

【発明の実施の形態】本発明の実施の形態を図面を用いて説明する。 It will be described with reference to the accompanying drawings of embodiments of the embodiment of the present invention.

【0024】図1は、本発明の第1の実施例として、 [0024] Figure 1 is a first embodiment of the present invention,
「インテリジェントネットワークのSCPとIP網のW "Of the intelligent network SCP and the IP network of W
WWサーバ3とがサービス制御ゲートウエイ装置1を介して接続された網構成」を示す。 WW server 3 and indicates network configuration "connected through the service control gateway apparatus 1.

【0025】インテリジェントネットワーク(IN) [0025] The intelligent network (IN)
は、サービス制御ポイント(SCP)2を含む高機能(Intelligent Layer)網と、それぞれ加入者線5(5 The service control point (SCP) high functions including 2 (Intelligent Layer) network and, respectively subscriber line 5 (5
a〜5n)を介して複数の加入者端末装置6(6a〜6 A~5n) via a plurality of subscriber terminals 6 (6a~6
n)を収容している複数の交換機4(4a、4b)を含む伝達(Transport Layer)網と、上記2つの網を接続するための、例えば、No. A plurality of exchange which accommodates the n) 4 (4a, a transmission (Transport Layer) network including 4b), for connecting the two networks, for example, No. 7共通線信号方式(SS 7 common channel signaling system (SS
7)の共通線信号網9とからなっている。 It is made from the common channel signaling network 9 Metropolitan of 7). インテリジェントネットワークは、上記SCPに接続されたサービス管理ポイント(SMP)を含むが、SMPは本発明に関係しないため、図面から省略してある。 Intelligent network, which includes a connection service management point to the SCP (SMP), since SMP does not relate to the present invention, are omitted from the drawing. 上記各交換機4 Each of the above exchange 4
は、サービス・スイッチング・ポイント(SSP)と称されている。 It is referred to as a service switching point (SSP). 上記SCP2は、各交換機のみでは対応できない特殊な交換サービスを実行するためのものであり、これによって、例えば、ユーザが予め指定された番号をダイヤルすると着信側ユーザに課金されるフリーダイヤル・サービスや、番号変換サービスのような、「ネットワークワイドなサービス」と、例えば、ユーザ毎に予め登録してある着信サービスデータをアクセスすることによって時間帯によって異なるサービスを提供する「カスタマサービス」が実現される。 The SCP2 is for executing a special-switched services can not be handled only the respective switching units, whereby, for example, toll-free service which the user is charged to the called party user to dial a pre-specified number Ya , such as number translation services, a "network-wide services", e.g., "Customer service" is implemented to provide different services depending on the time by accessing the incoming service data registered in advance for each user .

【0026】上記各交換機4は、例えば、発呼が検出された時、呼(またはダイヤル番号)と対応した新たなB [0026] each switch 4, for example, when a call is detected, a new B corresponding with the call (or dial number)
CSM(Basic Call State Model)を生成し、該BCS To generate a CSM (Basic Call State Model), the BCS
Mに従って、その後の基本呼処理を実行するように構成されている。 Accordance M, is configured to perform further basic call processing. 上記各BCSMは、複数の状態(またはステップ)からなり、これらの状態のうちの幾つかがSC Each BCSM comprises a plurality of states (or step), some of these conditions SC
Pをアクセスするためのトリガの設定対象となるDP DP serving as a trigger being configured to access the P
(Detection Point)として定義されている。 It is defined as (Detection Point). 検出された発呼が、上記SCP2にアクセスする必要のある呼(IN呼)の場合、INサービスの種類によって決まる特定DPに予めトリガを設定したBCSMが生成され、 Detected call is the case of the call (IN call) that need access to the SCP2, BCSM in advance set the trigger to a particular DP determined by the type of IN service is generated,
呼の状態が上記特定DPに遷移した時点で、該DPに設定されたトリガの種類に応じたメッセージが交換機からSCP2に送信される。 When the state of the call is transitioned to the specific DP, messages depending on the type of trigger that is set to the DP is sent from the exchange to SCP2. SCP2は、上記トリガ種類によって決まるサービスプログラムを実行することによって、各呼に前述した特殊な交換サービスを提供する。 SCP2 by executing a service program determined by the trigger type, which provides a special exchange service described above to each call. 上記SCP2にアクセスする必要のない呼(一般呼)の場合、SCPをアクセスするためのトリガを全く含まないBCSMが生成され、各交換機内で閉じた形で呼処理が実行される。 For no need to access the SCP2 the call (general call), BCSM containing no trigger to access the SCP is generated, the call processing is executed in closed form by the switching equipment.

【0027】本発明の第1実施例によれば、インターネット(IP)網8は、例えば、ゲートウエイ装置からなるアクセスポイント7を介して、上記INの伝達網と接続され、WWWサーバ3とサービス制御ゲートウェイ装置(SCGW)1を介して、上記INのSCP2と接続されている。 According to a first embodiment of the [0027] present invention, the Internet (IP) network 8, for example, via an access point 7 of the gateway device, connected to the transmission network of the IN, WWW server 3 and the service control via a gateway device (SCGW) 1, it is connected to the SCP2 of the iN.

【0028】図2は、サービス制御ゲートウェイ装置(SCGW)1の構成を示す。 [0028] FIG. 2 shows the configuration of the service control gateway (SCGW) 1.

【0029】SCGW1は、SCP2やWWWサーバ3 [0029] SCGW1 is, SCP2 and WWW server 3
との間の通信を制御するためのCPU11と、メモリ1 A CPU11 for controlling the communication between the memory 1
2と、WWWサーバと接続された信号線14を終端するためのIP網インタフェース部13と、SCPと接続された信号線16を終端するための高機能網インタフェース部15と、これらの要素を接続するバス17とからなっている。 Connected with 2, and the IP network interface unit 13 for terminating signal lines 14 connected to the WWW server, a high-performance network interface unit 15 for terminating signal lines 16 connected to the SCP, these elements It is made from the bus 17 for.

【0030】SCGW1は、WWWサーバ3とSCP2 [0030] SCGW1 is, WWW server 3 and SCP2
との間で交信されるインターネット・コール・ウエイティング・サービスに関する制御メッセージのメッセージ形式の変換と、中継を行なうためのもので、メモリ12 Conversion and message format of control messages for Internet call waiting service is communicated between the, for the purpose of performing the relay, the memory 12
に、上述したメッセージ形式の変換と中継を行なうためのプログラム、ユーザ認証に必要な情報と共に、図3A , The program for performing the relay and conversion of message format described above, along with the information necessary for user authentication, Figure 3A
に示すSCPアドレス管理テーブル400と、図3Bに示すユーザ管理テーブル410を備えている。 And SCP address management table 400 shown in, and a user management table 410 shown in Figure 3B.

【0031】SCPアドレス管理テーブル400は、インターネット側(本実施例ではWWWサーバ3)からメッセージを受信した時、アクセスすべきSCPを決定するために参照されるもので、図3Aに示すように、メッセージ種類401およびネットワークID402と対応して、該受信メッセージの送信先となるSCPのアドレス403と、サービス番号404を定義している。 The SCP address management table 400, upon receiving the message from the (WWW server 3 in this embodiment) Internet side, intended to be referenced in order to determine the SCP to be accessed, as shown in Figure 3A, It corresponds to the message type 401 and the network ID 402, the SCP address 403 that is the transmission destination of the received message defines the service number 404.

【0032】図1では、SCGW1には1つのSCP2 [0032] In Figure 1, SCP2 of one to SCGW1
しか接続されていないが、図3Aに示すSCPアドレス管理テーブル400では、 SCGW1に複数のSCP Although only connected, the SCP address management table 400 shown in FIG. 3A, a plurality SCGW 1 SCP
が接続された通信網を想定し、インターネット・コール・ウエイティング・サービスの要求元端末装置が収容されているインテリジェント網のネットワークIDに応じて、異なるSCPに受信メッセージを転送するようにしてある。 There assuming connected communication network, according to the network ID of the intelligent network requesting terminal an Internet call waiting service is accommodated, are then to forward the received message to a different SCP. サービス番号404は、トリガ情報に代わって、SCP2に実行すべきサービスプログラムを指定するための情報である。 Service number 404, instead of the trigger information is information for specifying a service program to be executed SCP2.

【0033】ユーザ管理テーブル410は、図3Bに示すように、ユーザID毎に生成された複数のエントリ(またはレコード)からなり、各エントリは、ユーザI The user management table 410, as shown in FIG. 3B, a plurality of entries generated for each user ID (or records), each entry, user I
D411と対応して、インターネット・コール・ウエイティング・サービスの要求元端末を示す電話番号412 D411 corresponds to the telephone number 412 indicating the request source terminal of the Internet call waiting service
と、SCPとSCGW1との間での通信において送信メッセージと受信メッセージとの対応関係を判断するために使用される相関ID413と、WWWサーバ3とSC If, SCP and correlation ID413 is used to determine the correspondence relationship between a transmitted message and a received message communicated in between the SCGW 1, WWW server 3 and SC
GW1との間での通信において送信メッセージと受信メッセージとの対応関係を判断するために使用される相関ID414と、 WWWサーバアドレス415と、サービスの状態コード416と、WWWサーバからサービス要求元の端末に送信すべき着信通知表示データの格納位置を示すURL識別情報417とを記憶している。 Correlation ID414 used to determine the correspondence between the transmitted message and a received message in communication between the GW1, and the WWW server address 415, a status code 416 of the service, from the WWW server of the service requester terminal stores the URL identification information 417 indicating the storage location of incoming notification display data to be transmitted to.

【0034】WWWサーバ3は、インターネット上で提供される各種のサービス情報を蓄積しており、各ユーザは、ユーザ端末が備えるブラウザを介してWWWサーバと交信することによって、希望するサービス情報を閲覧する。 The WWW server 3 is accumulated various services information provided on the Internet, each user, by communicating with the WWW server through the browser provided in the user terminal, browse service information desired to. 本実施例において、WWWサーバ3は、インターネット・コール・ウエイティング・サービスをサポートするために、例えば、図4Aに示すリクエスト管理テーブル430と、図4Bに示すサービス管理テーブル44 In this example, WWW server 3, to support the Internet call waiting service, for example, a request management table 430 shown in FIG. 4A, the service management table 44 shown in FIG. 4B
0と、図4Cに示すユーザ状態管理テーブル450とを備える。 Comprising 0, and a user state management table 450 shown in FIG. 4C.

【0035】リクエスト管理テーブル430は、図4A [0035] The request management table 430, as shown in FIG. 4A
に示すように、端末6とSCGW1から受信するメッセージの種類(または要求種類)431に対応して、実行すべきサービスプログラム番号432を定義している。 As shown in, in response to a message type (or request type) 431 received from the terminal 6 and SCGW 1, defines a service program number 432 to be executed.
WWWサーバは、後述するINサービス要求メッセージ、着呼通知メッセージ、通知応答メッセージなどのインターネット・コール・ウエイティング(ICW)サービス用の制御メッセージを受信すると、これらのメッセージと対応したサービスプログラムを実行する。 WWW server will be described later IN service request message, incoming call notification message, when receiving an Internet call waiting (ICW) control message for the service, such as notification response message, executes the service program corresponding to these messages .

【0036】サービス管理テーブル440は、図4Bに示すように、リクエスト管理テーブル430が示すIC The service management table 440, as shown in FIG. 4B, IC in the request management table 430
Wサービス用のサービスプログラムの番号(432)4 W service for the service program number (432) 4
41と対応して、SCGWアドレス442と、ネットワークID443と、サービス番号444と、着信通知表示データの格納位置を示すURL445を定義している。 41 correspond to, and SCGW address 442, a network ID443, the service number 444, defines a URL445 indicating the storage location of incoming notification display data.

【0037】ユーザ状態管理テーブル450は、図4C The user state management table 450, as shown in FIG. 4C
に示すように、ユーザID451と対応して、サービス状態コード452と、WWW3とSCGW1との間の通信において送信メッセージと受信メッセージとの対応関係を判断するために使用される相関ID453とを定義している。 As shown in, in correspondence with the user ID 451, a service status code 452, to define a WWW3 correlation is used to determine the correspondence between the transmitted message and a received message in communication between the SCGW 1 ID 453 ing. WWW3で使用すべき相関ID453は、 The correlation ID453 should be used in WWW3,
SCGW1によって指定される。 It is specified by the SCGW1.

【0038】図5A−図5Cは、ICWサービスを行うためにSCP2が備えるテーブルの1例を示す。 FIG. 5A- FIG. 5C shows an example of a table provided in the SCP2 To do ICW service.

【0039】図5Aは、サービス決定テーブル460を示す。 [0039] Figure 5A illustrates a service determination table 460.

【0040】サービス決定テーブル460は、「基本呼の所定の検出ポイント(DP)で交換機が発行したIN The service determination table 460, "IN the exchange at a predetermined detection point of the basic call (DP) issued
サービス要求」が示すトリガ情報461と、ダイヤル番号の一部を示す番号情報462と、公衆網の特定の加入者(複数)に割り当てられたサービスキー463との組み合わせに対応して、実行すべきサービス制御プログラムのプログラム番号465を定義した複数のエントリからなる。 And trigger information 461 indicating the service request "is the number information 462 indicating the portion of the dialed number, in response to the combination of the service key 463 assigned to a particular subscriber of the public network (s) to be executed comprising a plurality of entries that defines the program number 465 of the service control program. ここで、エントリ460−2が示すプログラム番号“500”をもつサービス制御プログラムは、着信があった電話番号について、図5Bに示すポインタアドレステーブル470に基いて、図5Cに示すユーザ情報管理テーブル480に蓄積されたユーザ情報を参照する機能を備えたサービス制御プログラムであると仮定する。 Here, entry 460-2 service control program having the program number "500" indicated by, for telephone numbers that an incoming call, based on a pointer address table 470 shown in FIG. 5B, the user information management table 480 shown in FIG. 5C assume that the service control program having a function of referring to the user information stored in the.

【0041】SCGW1からSCP2に与えられるIC [0041] IC given from SCGW1 to SCP2
Wサービス用のINサービス要求メッセージは、交換機が発行するINサービス要求とは異なり、トリガ情報を含んでいない。 W services for the IN service request message is different from the IN service request exchange issued, it does not contain trigger information. そこで、本発明では、SCPでICWサービスをサポートするために、「トリガ情報461と番号情報462とサービスキー463との組み合わせ」に代る情報として、サービス番号464を適用する。 Therefore, in the present invention, in order to support the ICW service SCP, as information in place of "combination of trigger information 461 and ID information 462 and service key 463", to apply the service number 464. 上記サービス決定テーブル460に、サービス番号464と対応して、ICWサービス用のサービス制御プログラムのプログラム番号(この例では、“600”)を定義しておく。 To the service determination table 460, in correspondence with the service number 464 (in this example, "600") program number of the service control program for the ICW service you define.

【0042】図5Bは、SCPのサービス制御プログラムによって参照されるユーザ情報ポインタアドレステーブル470を示す。 [0042] Figure 5B illustrates a user information pointer address table 470 referenced by the SCP of a service control program.

【0043】ユーザ情報ポインタアドレステーブル47 The user information pointer address table 47
0は、プログラム番号471と電話番号(ダイヤル番号)472との組み合わせに対応して、図5Cに示すユーザ情報管理テーブル480の1つのエントリを指すポインタアドレス473を記憶している。 0, corresponding to the combination of the program number 471 and phone number (dial number) 472 stores a pointer address 473 that points to an entry of the user information management table 480 shown in FIG. 5C. 本発明では、 In the present invention,
例えば、エントリ470−1と470−3が示すように、ICWサービスを受ける資格のある電話番号“0423 For example, the entry 470-1 and as indicated by 470-3, phone number are eligible to receive the ICW service "0423
231111”については、番号“500”のサービス制御プログラムからアクセスしても、番号“600”のサービス制御プログラムからアクセスしても、同一のポインタアドレス“xx”が得られるように、テーブルエントリが用意されている。 231111 "for the number" "be accessed from the service control program, the number" 500 "be accessed from the service control program, the same pointer address" 600 as xx "is obtained, a table entry is prepared It is.

【0044】図5Cは、ユーザ情報管理テーブル480 [0044] FIG. 5C, the user information management table 480
を示す。 It is shown.

【0045】ユーザ情報管理テーブル480の各エントリは、上記ユーザ情報ポインタアドレステーブル470 [0045] Each entry of user information management table 480, the user information pointer address table 470
が示すポインタアドレス(473)481と対応して、 It corresponds to the pointer address (473) 481 indicated,
ユーザID482と、電話番号(DN)483と、ユーザがインターネットをアクセス中か否かを示すIPアクセスフラグ484と、制御メッセージの宛先となるSC A user ID 482, a telephone number (DN) 483, an IP access flag 484 indicating whether the user or accessing the Internet, the destination of the control message SC
GWアドレス485と、該SCPとSCGWとの間の通信において送信メッセージと受信メッセージとの対応関係を判断するために使用される相関ID486を記憶している。 A GW address 485, and stores the correlation ID486 used to determine the correspondence between the transmitted message and a received message in communication between the SCP and SCGW. SCPで使用すべき上記相関ID486は、S The correlation ID486 be used in the SCP, S
CGWによって指定される。 It is specified by the CGW.

【0046】本実施例では、インターネットに接続中のユーザ端末からICWサービスの要求があった時、このサービス要求(INサービス要求メッセージ)をWWW [0046] In the present embodiment, WWW when a request for ICW service from a user terminal being connected to the Internet, the service request (IN service request message)
サーバ3とSCGW1を介してSCP2に伝え、サービス制御プログラム“600”によって、上記ユーザ端末がIPアクセス中であることをユーザ情報管理テーブル4 Server 3 and transmitted to the SCP2 via SCGW 1, the service control program "600", the user information management table 4 that the user terminal is being IP access
80のIPアクセスフラグ484によって記憶しておく。 Stored by the IP access flag 484 of 80. 上記ユーザ端末に着信があった時、SCP2は、サービス制御プログラム“500”によって上記ユーザ情報管理テーブル480を参照し、もし、着信端末がIPアクセス中であれば、SCGW1とWWWサーバ3とを介して、IPパケットでユーザ端末に着信を通知する。 When there is an incoming call to the user terminal, SCP2 refers to the user information management table 480 by the service control program "500", if the called terminal is if in IP access, via the SCGW1 and the WWW server 3 Te, and notifies the user of the incoming call terminal in the IP packet. 着信端末がIPアクセス中でなければ、INサービスの要求元交換機からユーザ端末に着信が通知される。 If the called terminal is not in IP access, coming from the requesting exchange of IN services to the user terminal is notified.

【0047】図6は、端末6とWWWサーバ3との間で、ICWサービスのために通信されるIPパケット5 [0047] Figure 6, between the terminal 6 and the WWW server 3, IP packet 5 to be communicated to the ICW service
00のフォーマットを示す。 00 shows the format of.

【0048】IPパケット500は、IPヘッダ510 The IP packet 500, IP header 510
と、TCP/UDPヘッダ520と、ユーザデータフィールド530とからなり、上記ユーザデータフィールド530にICWサービス用の制御メッセージが設定される。 If a TCP / UDP header 520, made from the user data field 530 Prefecture, control messages for ICW service to the user data field 530 is set.

【0049】端末6からWWWサーバ3に送信される「INサービス要求メッセージ」203は、メッセージ種類531と、メッセージ長532と、要求元端末の電話番号533と、ユーザID534とを含む。 The "IN service request message" is transmitted from the terminal 6 to the WWW server 3 203 includes a message type 531, a message length 532, a telephone number 533 of the request source terminal, and a user ID 534. また、 Also,
SCP2からの着信通知に応答して、端末6からWWW In response to the incoming call notification from SCP2, WWW from the terminal 6
サーバ3に送信される「通知応答メッセージ」262には、上記項目531−534の他に、破線で示すように、着呼の取り扱い方法(継続方法)を指定するアクションコード535が含まれる。 The "notification response message" 262 to be transmitted to the server 3, in addition to the above items 531-534, as indicated by broken lines, includes the action code 535 specifying how to handle an incoming call (continuous method). アクションコードが「着呼の転送」を示す場合には、アクションコード535の次に「転送先となる電話番号」356が続く。 If the action code indicates the "incoming call transfer" is, "the phone number will be forwarded" to the next action code 535 356 is followed.

【0050】SCGW1とWWWサーバ3との間の通信には、例えば、IETF(InternetEngineering Task [0050] The communication between the SCGW1 and the WWW server 3, for example, IETF (Internet Engineering Task
Force)PINT(PSTN and Internet Internetworkin Force) PINT (PSTN and Internet Internetworkin
g)ワーキンググループで検討されているメッセージ形式を適用できる。 g) can be applied to the message format being considered by the working group. また、SCGW1とSCP2との間の通信には、例えば、IN用のメッセージ形式を適用できる。 Further, the communication between the SCGW1 and SCP2 can be applied, for example, a message format for IN.

【0051】図7は、SCGW1とWWWサーバ3との間の通信に適用されるパケット501のフォーマットを示す。 [0051] Figure 7 shows the format of a packet 501 to be applied to communication between the SCGW1 and the WWW server 3.

【0052】パケット501は、IPヘッダ510と、 [0052] Packet 501 includes an IP header 510,
TCP/UDPヘッダ520と、TCAP(Transactio And TCP / UDP header 520, TCAP (Transactio
n Capability Application Part)ヘッダ525と、ユーザデータフィールド540とからなり、上記ユーザデータフィールド540に、図8A―図8Cに示すメッセージが設定される。 And n Capability Application Part) header 525, made from the user data field 540., in the user data field 540, a message shown in FIG 8A- Figure 8C is set.

【0053】図8Aは、 WWWサーバ3からSCGW [0053] FIG. 8A, SCGW from the WWW server 3
1に転送されるINサービス要求メッセージ205のフォーマットを示す。 It shows the format of a IN service request message 205 to be transferred at one.

【0054】INサービス要求メッセージ205は、端末から受信したINサービス要求メッセージ203に基いて生成されるもので、「メッセージ種類551と、メッセージ長552と、SCGWアドレス553と、WW [0054] IN service request message 205 is intended to be generated based on IN service request message 203 received from the terminal, the "message type 551, a message length 552, and SCGW address 553, WW
Wサーバアドレス554と、サービス番号555と、電話番号(ダイアル番号)556と、ネットワークID5 And W server address 554, and the service number 555, and phone number (dial number) 556, network ID5
57と、ユーザID558と、URL559と」をそれぞれ示す複数のフィールドからなっている。 57, a user ID 558, comprise a plurality of fields indicating URL559 a ", respectively.

【0055】メッセージ種類を示すフィールド551には、このメッセージがINサービス要求メッセージであることを示すコードが設定される。 [0055] a field 551 indicating the message type, the message code indicating the IN service request message is set. また、電話番号フィールド556とユーザIDフィールド558には、端末から受信したINサービス要求メッセージ203が示す電話番号533とユーザID534がそれぞれ設定され、フィールド553、555、557および559には、ユーザ管理テーブル440から得たデータが設定され、WWWサーバアドレスフィールド554には、サーバ3のアドレスが設定される。 In addition, the telephone number field 556 and a user ID field 558, phone number 533 and the user ID534 indicated IN service request message 203 received from the terminal is set, respectively, in the field 553,555,557 and 559, the user management table data from 440 is set, the WWW server address field 554, the address of the server 3 is set.

【0056】図8Bは、SCGW1が、SCP2から受信した図10Bで説明する着呼通知メッセージ235に基いて生成し、WWWサーバ3に送信する「着呼通知メッセージ」237のフォーマットを示す。 [0056] Figure 8B, SCGW 1 is generated based on the incoming call notification message 235, which will be described in FIG. 10B received from SCP2, shows the format of the "incoming call notification message" 237 to be transmitted to the WWW server 3.

【0057】上記着呼通知メッセージ237は、「このメッセージが着呼通知であることを示すメッセージ種類551と、メッセージ長552と、SCGWアドレス5 [0057] The incoming call notification message 237, "the message type 551 which indicates that this message is a call notification, a message length 552, SCGW address 5
53と、WWWサーバアドレス554と、ユーザID5 53, a WWW server address 554, user ID5
58と、URL559と、相関ID561と」をそれぞれ示す複数のフィールドからなっている。 And 58, a URL559, has correlated ID561 and "a plurality of fields respectively. 相関ID5 Correlation ID5
61は、WWWサーバからその後に受信する通知応答メッセージ264と着呼通知メッセージ237との対応関係を判別するためのものであり、上記相関ID561には、図3Bに示したユーザ管理テーブル410から得た相関ID414の値が適用される。 61 is for determining the correspondence between the notification response message 264 and the called notification message 237 that subsequently received from the WWW server, the above correlation ID561 is obtained from the user management table 410 shown in FIG. 3B the value of the correlation ID414 applies a.

【0058】図8Cは、WWWサーバ3が、端末から受信した通知応答メッセージ262に基いて生成し、SC [0058] Figure 8C, WWW server 3, generates based on the notification response message 262 received from the terminal, SC
GW1に送信する「通知応答メッセージ」264のフォーマットを示す。 To send to the GW1 shows the format of the "notification response message" 264.

【0059】上記メッセージ264は、「このメッセージが通知応答であることを示すメッセージ種類551 [0059] The message 264, "message type indicates that the message is a notification response 551
と、メッセージ長552と、SCGWアドレス553 And, the message length 552, SCGW address 553
と、WWWサーバアドレス554と、相関ID571 And, the WWW server address 554, correlation ID571
と、アクションコード572と、転送先電話番号573 And, an action code 572, transfer destination telephone number 573
と」をそれぞれ示す複数のフィールドからなっている。 It is composed of a plurality of fields that indicate when ", respectively.
相関ID571は、図8Bに示した着呼通知メッセージ237で指定された相関ID561と同一の値をもつ。 Correlation ID571 has the same value as the correlation ID561 specified in the incoming call notification message 237 shown in FIG. 8B.

【0060】図9は、SCGW1とSCP2との間の通信に適用されるパケット800のフォーマットを示す。 [0060] Figure 9 shows the format of a packet 800 to be applied to communication between the SCGW1 and SCP2.

【0061】上記パケット800は、着局コード801 [0061] The packet 800, Chakukyoku code 801
と、発局コード802と、リンク選択803と、SCC When a Hatsukyoku code 802, a link selection 803, SCC
P(Signaling Connection Control Part)ヘッダ804 P (Signaling Connection Control Part) header 804
と、TCAP(Transaction Capabilities Application If, TCAP (Transaction Capabilities Application
Part)ヘッダ805と、ユーザデータフィールド810 And Part) header 805, user data field 810
とからなり、上記ユーザデータフィールド810に、図10A―図10Cに示すメッセージが設定される。 Consists of a, in the user data field 810, a message shown in FIG 10A- FIG 10C is set.

【0062】リンク選択803には、現用系と予備系とからなる二重化されたリンクのうちの現用系リンクを指定する情報が設定される。 [0062] The link selection 803, information specifying the active system link of the duplex link comprising a working system and the standby system are set.

【0063】図10Aは、SCGW1からSCP2に送信される「INサービス要求メッセージ」216のフォーマットを示す。 [0063] Figure 10A shows the format of "IN service request message" 216 sent from SCGW1 to SCP2.

【0064】INサービス要求メッセージ216は、W [0064] IN service request message 216, W
WWサーバから受信した図8Aに示したINサービス要求メッセージ205に基いてSCGW1で生成されるもので、「メッセージ種類821と、メッセージ長822 Those formed by SCGW1 based on the IN service request message 205 shown in FIG. 8A received from WW server, a "message type 821, message length 822
と、相関ID823と、送信元SCGWアドレス824 And, a correlation ID823, the source SCGW address 824
と、宛先SCPアドレス825と、サービス番号826 And, a destination SCP address 825, service number 826
と、電話番号(ダイアル番号)827と、ユーザID8 When, and phone number (dial number) 827, a user ID8
28と」をそれぞれ示す複数のフィールドからなっている。 It has become 28 and "from a plurality of fields respectively.

【0065】メッセージ種類を示すフィールド821には、このメッセージがINサービス要求メッセージであることを示すコードが設定される。 [0065] a field 821 indicating the message type, the message code indicating the IN service request message is set. また、宛先SCPアドレス825とサービス番号826には、SCPアドレス管理テーブル400から検索されたデータが設定され、相関ID823には、ユーザ管理テーブル410の相関ID413の値が設定される。 Further, the destination SCP address 825 and the service number 826 is set data retrieved from the SCP address management table 400, the correlation ID 823, the value of the correlation ID413 of the user management table 410 is set. 送信元SCGWアドレス824には、SCGW1のアドレスが設定され、その他の項目827−828には、 WWWサーバから受信したINサービス要求メッセージ205から得られたデータが設定される。 The source SCGW address 824 is set the address of SCGW 1, the other items 827-828, the data obtained from the IN service request message 205 received from the WWW server is configured. なお、ユーザデータフィールド810に上記INサービス要求メッセージ216を含むパケット800は、着局コード801にSCP2のアドレス、発局コード802にSCGW1のアドレスが設定される。 The packet 800 including the IN service request message 216 to the user data field 810, Chakukyoku code 801 SCP2 address, the Hatsukyoku code 802 address SCGW1 is set.

【0066】SCP2は、上記INサービス要求メッセージ216を受信すると、サービスプログラム“600” [0066] SCP2 receives the IN service request message 216, service program "600"
によって、ユーザ管理テーブル480の該当エントリのIPアクセスフラグ484を“1”に設定し、 SCG By the IP access flag 484 of the corresponding entry of the user management table 480 is set to "1", SCG
Wアドレス485と相関ID486に、上記INサービス要求メッセージ216が示すSCGWアドレス824 The W address 485 and the correlation ID486, SCGW address 824 indicated by the IN service request message 216
と相関ID823の値をそれぞれ設定する。 And set the value of the correlation ID823 respectively.

【0067】図10Bは、交換機から「INサービス加入ユーザへの着信を示すINサービス要求」を受信したSCP2によって生成され、SCGW1に送信される「着呼通知メッセージ」235のフォーマットを示す。 [0067] Figure 10B is generated by SCP2 which has received the "incoming IN service request indicating to the IN service subscription user" from the exchanger, it shows the format of the "incoming call notification message" 235 sent to SCGW 1.

【0068】上記着呼通知メッセージ235は、このメッセージが着呼通知であることを示すメッセージ種類8 [0068] The incoming call notification message 235, message type indicating that this message is a call notification 8
21と、メッセージ長822と、相関ID823と、宛先SCGWアドレス831と、送信元SCPアドレス8 21, a message length 822, a correlation ID 823, a destination SCGW address 831, source SCP address 8
32と、着信のあった電話番号827と、ユーザID8 32, a telephone number 827 for which the incoming call, the user ID8
33と」をそれぞれ示す複数のフィールドからなっている。 It has 33 "and a plurality of fields respectively. 相関ID823には、ユーザ管理テーブル480の相関ID486が示す値が設定される。 The correlation ID 823, a value indicating the correlation ID486 of the user management table 480 is set.

【0069】図10Cは、SCGW1が、WWWサーバ3から受信した通知応答メッセージ264に基いて生成し、SCP2に送信する「通知応答メッセージ」265 [0069] FIG. 10C, SCGW 1 is generated based on the notification response message 264 received from the WWW server 3, "notification response message" to send to SCP2 265
のフォーマットを示す。 It shows the format.

【0070】上記メッセージ265は、「このメッセージが通知応答であることを示すメッセージ種類821 [0070] The message 265, "message type indicates that the message is a notification response 821
と、メッセージ長822と、 相関ID823と、送信元SCGWアドレス824と、宛先SCPアドレス82 When a message length 822, a correlation ID 823, the source SCGW address 824, a destination SCP address 82
5と、アクションコード841と、転送先電話番号84 And 5, and the action code 841, transfer destination telephone number 84
2と」をそれぞれ示す複数のフィールドからなっている。 It has 2 "a plurality of fields respectively.

【0071】相関ID823には、ユーザ管理テーブル410の相関ID413が示す値が設定され、この値は、着呼通知メッセージ235の相関ID823と同一である。 [0071] The correlation ID823 a value indicating the correlation ID413 of the user management table 410 is set, this value is the same as the correlation ID823 incoming call notification message 235.

【0072】次に、図11〜図13に示す信号シーケンスに従って、図1に示した通信網におけるInternet Cal Next, in accordance with the signal sequence shown in FIGS. 11 to 13, Internet in the communication network shown in FIG. 1 Cal
l Waitingサービスの制御手順について説明する。 A description will be given of a control procedure of l Waiting service.

【0073】図11は、ICWサービスに加入している端末6bのユーザが、交換機4a、4bとアクセスポイント(例えば、ゲートウエイ装置)7を介して、インターネット(WWWサーバ3)にアクセス中(200) [0073] Figure 11, the user of the terminal 6b that subscribe to ICW service, exchange 4a, 4b and the access point (e.g., gateway device) through the 7, Internet accessing the (WWW server 3) (200)
に、SCPから着呼通知を受けるための「INサービス要求」(202)の入力操作を行った場合に実行される「WWWサーバ3、SCGW1およびSCP2の動作とメッセージ・シーケンス」を示している。 To show a "IN service request" (202) is performed when performing an input operation of the "WWW server 3, SCGW 1 and SCP2 operation and message sequences" for receiving an incoming call notification from the SCP.

【0074】端末6bでは、WWWサーバと通信するためのブラウザが動作している。 [0074] In the terminal 6b, a browser for communicating with the WWW server is running. INサービスを要求する場合、ユーザは、例えば、ブラウザ画面上で、端末6b When requesting an IN service, the user, for example, on the browser screen, the terminal 6b
の電話番号(DN)とユーザIDを入力した後、INサービス要求ボタンをクリックする(202)。 Telephone number (DN) and after you enter the user ID, and click on the IN service request button (202). これによって、図6に示した電話番号(DN)533とユーザI Thus, the telephone number shown in FIG. 6 (DN) 533 and a user I
D534を含むINサービス要求メッセージ203が生成され、上記INサービス要求メッセージ203をユーザデータフィールド530に含み、「宛先アドレス(S IN service request message 203 containing the D534 is generated, wherein the IN service request message 203 to the user data field 530, "destination address (S
A)511としてWWWサーバアドレス、送信元アドレス(DA)512として端末6bのアドレス」を含むI A) 511 as a WWW server address, I containing the address "of the terminal 6b as the source address (DA) 512
Pヘッダ510を持ったIPパケットが、WWWサーバ3に送信される。 IP packets having a P header 510 is sent to the WWW server 3.

【0075】上記INサービス要求メッセージ203を受信したWWWサーバ3は、受信メッセージのメッセージ種類531から「INサービス要求が受信された」ことを検出すると(204)、リクエスト管理テーブル4 [0075] WWW server 3 having received the IN service request message 203 detects from the message type 531 of the received message that the "IN service request is received" (204), the request management table 4
30で定義された「受信メッセージのメッセージ種類5 Message type 5 "received messages defined in 30
31」に対応したサービスプログラムを実行する。 To run the service program corresponding to 31 ". これによって、ユーザ状態管理テーブル450に、受信メッセージ203から抽出されたユーザID534を検索キー451とする新たなエントリが追加される。 Thus, the user state management table 450, a new entry for the user ID534 extracted from the received message 203 and the search key 451 is added. 上記エントリの状態フィールド452は、INサービス要求中であることを示す状態コードが設定されている。 State field 452 of the entry is set status code indicating that it is IN service request. また、サービス管理テーブル440から検索された「INサービス要求の宛先となるSCGWのアドレス442、サービス提供網識別子443、サービス番号444、URL4 Further, SCGW address 442 as the destination of the retrieved from the service management table 440 "IN service request, the service providing network identifier 443, service numbers 444, URL4
45」と、受信メッセージ203から抽出された「電話番号(DN)533、ユーザID534」によって、図8Aに示したINサービス要求メッセージ205が生成される。 45 ", which is extracted from the received message 203" telephone number (DN) 533, the user ID534 ", the IN service request message 205 shown in FIG. 8A is generated. 上記INサービス要求メッセージ205は、I The IN service request message 205, I
Pヘッダ510の宛先アドレスフィールド511にSC SC in the destination address field 511 of the P header 510
GW1のアドレスを含む図7に示したIPパケットとして、SCGW1に送信される。 As IP packet shown in FIG. 7 including the address of the GW1, it is sent to SCGW 1.

【0076】上記INサービス要求メッセージ205を受信したSCGW1は、図14に示すIPパケット処理ルーチン140に従って、ユーザの認証処理とプロトコル変換を行い(215)、図10Aに示したINサービス要求メッセージ216を生成して、SCP2に送信する。 [0076] SCGW1 having received the IN service request message 205, according to the IP packet processing routine 140 shown in FIG. 14, performs authentication processing and protocol conversion of the user (215), the IN service request message 216 shown in FIG. 10A It generates and transmits to the SCP2.

【0077】すなわち、図14に示すように、SCGW [0077] That is, as shown in FIG. 14, SCGW
1は、WWWサーバが送信したIPパケットをIP網インタフェース13から受信すると(ステップ141)、 1 receives the IP packet WWW server sent from the IP network interface 13 (step 141),
受信メッセージに含まれるユーザID558を、予めメモリ12に記憶されているINサービス加入者のユーザIDリストと照合し、ユーザID558がINサービス加入者として登録済みか否かを判定する(ステップ14 The user ID558 included in the received message, compares the user ID list of IN service subscriber stored in advance in the memory 12, determines whether registered or not the user ID558 as a IN service subscriber (Step 14
2)。 2). ユーザID558が、登録されたINサービス加入者でなかった場合、WWWサーバ3にエラーメッセージを送信する(ステップ152)。 User ID558 is, if not the IN service subscriber registered, an error message is sent to the WWW server 3 (step 152).

【0078】ユーザID558が、登録されたINサービス加入者であった場合、受信メッセージが相関IDを含むか否かをチェックし(ステップ143)、もし、受信メッセージが相関IDを含まなければ、受信メッセージから抽出されたメッセージ種類551とネットワークID557に基いて、図3Aに示したSCPアドレス管理テーブル400を参照することによって、INサービス要求の宛先となるSCPのアドレス403とサービス番号404を決定し、SCPとSCGWとの間の通信で使用する相関ID413と、WWWとSCGWとの間の通信で使用する相関ID414を割り当てた(ステップ144)後、「受信メッセージ205をINサービス要求メッセージ216を含むパケット800に変換する」 [0078] user ID558 is, if an IN service subscriber registered, the received message is checked whether containing a correlation ID (step 143), If the received message is not included the correlation ID, the received based on the message type 551 and the network ID557 extracted from the message, by reference to the SCP address management table 400 shown in FIG. 3A, to determine the SCP address 403 and the service number 404 which is the destination of the iN service request, packet containing a correlation ID413 to be used for communication between the SCP and SCGW, after assigning the correlation ID414 to be used for communication between the WWW and SCGW (step 144), the "receive message 205 iN service request message 216 to convert to 800 "
プロトコル変換を行う(ステップ146)。 Performing protocol conversion (step 146). 受信メッセージが相関IDを含む場合は、ユーザ管理テーブル41 If the received message containing a correlation ID, the user management table 41
0から、相関ID413、その他の必要データを読み出し(ステップ145)、これらのデータを適用して、プロトコル変換を行う(ステップ146)。 0, the correlation ID 413, reads the other necessary data (step 145), and applying these data, performs protocol conversion (step 146).

【0079】次に、ユーザ管理テーブル410において、ユーザIDと対応したエントリの状態コード416 [0079] Next, in the user management table 410, the status code of the entry corresponding to the user ID 416
を更新する。 To update. ユーザIDと対応したエントリがユーザ管理テーブル410にない場合は、新たなエントリを追加する(ステップ147)。 Entry corresponding to the user ID is not in the user management table 410 and adds a new entry (step 147). 次に、ステップ146で生成されたパケットをSCP2に送信し(148)、SCP It then sends the packets generated in step 146 to the SCP2 (148), SCP
2からの応答を待つ(ステップ149)。 It waits for a response from the 2 (step 149). SCP2から応答(ACK)218を受信すると(ステップ15 When receiving a response (ACK) 218 ​​from SCP2 (Step 15
0)、WWWサーバ3に応答219を送信し(ステップ151)、次のIPパケットの受信を待つ。 0), it sends a response 219 to the WWW server 3 (step 151) and waits for the reception of a next IP packet.

【0080】SCGW1からINサービス要求メッセージ216を受信したSCP2は、受信パケットから抽出されたサービス番号826に基いて、サービス決定テーブル460を参照し、実行すべきサービス制御プログラム“600”を起動する。 [0080] SCGW 1 SCP2 which has received the IN service request message 216 from, based on the service number 826 extracted from the received packet, with reference to the service determination table 460, to start the service control program "600" to be executed. これによって、ユーザ情報ポインタアドレステーブル470から、受信メッセージ21 Thus, from the user information pointer address table 470, the received message 21
6に含まれる電話番号827と対応するポインタアドレス473(例えば、アドレス“xx”)が検索され、ユーザ情報管理テーブル480の上記ポインタアドレスが指すエントリにおいて、ユーザがインターネットをアクセス中であることを示すIPアクセスフラグ484と、 Pointer address 473 corresponding to the phone number 827 contained in the 6 (e.g., the address "xx") is searched, the entry pointed to by the pointer address of the user information management table 480 indicates that the user is accessing the Internet and IP access flag 484,
受信メッセージ216から得られたSCGWアドレス4 SCGW address 4 obtained from the received message 216
85と相関ID486の値がそれぞれ記憶される。 85 the value of the correlation ID486 are stored respectively. この後、SCP2は、上記INサービス要求216に対する応答(ACK)218をSCGW1に送信する。 Thereafter, SCP2 sends a response (ACK) 218 ​​to SCGW1 for the IN service request 216.

【0081】上述したIP網からIN網へのINサービス要求メッセージの転送の結果、「ICWサービスに加入している特定ユーザ(ユーザIDまたは電話番号) [0081] Results of transfer of IN service request message to the IN network from the IP network as described above, specific user subscribing to "ICW service (user ID or telephone number)
が、現在、IP網(WWWサーバ)にアクセス中か否か」を、ユーザ管理テーブル480のIPアクセスフラグ484で判定可能となる。 But now, IP network whether accessing the (WWW server) ", and can be determined by the IP access flag 484 of the user management table 480. 従って、交換機4aから特定電話番号に着信があったことを通知されたとき、SC Therefore, when it is notified that there is an incoming call to a specific telephone number from the switch 4a, SC
P2は、例えば、サービス制御プログラム“500”によって、上記ユーザ管理テーブル480を参照し、上記特定電話番号に付随するIPアクセスフラグ484の状態から、もし、端末6bがIP網をアクセス中の場合はS P2 is, for example, by the service control program "500", with reference to the user management table 480, the status of the IP access flag 484 associated with the specific telephone number, if, when the terminal 6b is accessing the IP network S
CGW1とWWWサーバ3を介して、そうでない場合は交換機4aを介して、ユーザに着信を通知することが可能となる。 Via CGW1 and the WWW server 3, otherwise via the switch 4a, it is possible to notify the user of the incoming call.

【0082】図12は、 WWWサーバ3にアクセス中の端末6bに、他の端末(電話機)6aから着信があった場合のメッセージ・シーケンスを示す。 [0082] Figure 12 shows the message sequence when the terminal 6b of accessing the WWW server 3, an incoming call is received from another terminal (phone) 6a.

【0083】交換機4aは、端末6aからの発呼要求(Setup)231を受信し、着番号に対応するユーザがINサービスに加入していることを検出すると、SCP [0083] switch 4a receives a call request (Setup) 231 from the terminal 6a, a user corresponding to the called party number is detected to be subscribed to IN services, SCP
2に対してINサービス要求(Initial DP)メッセージ232を送信する。 Sending an IN service request (Initial DP) message 232 to two. また、端末6aに対して、上記発呼要求の受け付け通知(Call proc)233を送信する。 Further, the terminal 6a, transmits a reception notification (Call proc) 233 of the call request.

【0084】上記INサービス要求メッセージ232を受信したSCP2は、受信メッセージ232に含まれるトリガ情報と着番号に基いて、サービス決定テーブル4 [0084] SCP2 having received the IN service request message 232, based on the trigger information and the called number contained in the received message 232, the service determination table 4
60から、実行すべきサービス制御プログラム(例えば、プログラム番号“500”のサービス制御プログラム)を決定する(ステップ234)。 60, determines the service control program to be executed (e.g., service control program of a program number "500") (step 234). 上記サービス制御プログラムを構成する機能ルーチンのうちの1つであるユーザ情報取得ルーチンが実行されると、プログラム番号471と着番号とに基づいて、ユーザ情報ポインタアドレステーブル470からポインタアドレス(例えば、 When is one user information acquisition routine of the functions routines constituting the service control program is executed, based on the program number 471 and the called party number, a pointer address from the user information pointer address table 470 (e.g.,
“xx”)が検索され、該ポインタアドレスに従って、 "Xx") is searched, in accordance with the pointer address,
ユーザ情報管理テーブル480から、着番号に対応したICWサービス用の制御情報482−486が取得される。 From the user information management table 480, control information 482-486 for ICW service corresponding to the destination number is obtained.

【0085】上記制御情報の一部であるIPアクセスフラグ484の状態から、被呼ユーザがインターネット(WWWサーバ)にアクセス中であることが判明すると、上記サービス制御プログラム“500”は、図10B [0085] From the state of the IP access flag 484 which is part of the control information, if it is found the called user is accessing the Internet (WWW server), the service control program "500" in FIG. 10B
に示した着信通知メッセージ235を生成し、該メッセージを含むパケット800をSCGW1に対して送信した後、SCGW1からの受信応答(ACK)待ちとなる。 Generates an incoming notification message 235 shown in, after transmitting a packet 800 containing the message to SCGW 1, a reception response (ACK) waits from SCGW 1. もし、被呼ユーザがインターネットをアクセス中でなければ、SCP2は、INサービス要求(Initial D If the called user is not being accessed the Internet, the SCP2, IN service request (Initial D
P)メッセージ232の送信元である交換機4aに対して、着信通知を指令する。 To the exchange 4a which is the source of the P) message 232 to command incoming notification.

【0086】SCGW1からの受信応答(ACK)を受信すると、サービス制御プログラム“500”は、上記着信通知メッセージ235に対するユーザ回答である通知応答メッセージの受信待ち状態となる。 [0086] Upon receiving the reception response (ACK) from SCGW 1, the service control program "500" is a standby state for receiving notification response message is a user answer to the incoming call notification message 235.

【0087】SCGW1は、上記着信通知メッセージ2 [0087] SCGW1 is, the incoming call notification message 2
35を受信すると、図15に示すINパケット処理ルーチン160を実行する(236)。 Upon receiving the 35, it executes the IN packet processing routine 160 shown in FIG. 15 (236).

【0088】INパケット処理ルーチン160では、S [0088] In the IN packet processing routine 160, S
CPからメッセージを受信すると(ステップ161)、 When a message is received from the CP (step 161),
受信メッセージ235に含まれる相関ID823をチェックし(ステップ162)、該相関IDが、上記受信メッセージ235に含まれるユーザID833と対応してユーザ管理テーブル410に記憶されている相関ID4 Check the correlation ID823 included in the received message 235 (step 162), the correlation the correlation ID is stored in the user management table 410 in correspondence with the user ID833 included in the received message 235 ID4
13と不一致の場合は、SCPに対して、エラー応答を送信する(ステップ170)。 For 13 and mismatches, relative to SCP, it sends an error response (step 170). もし、相関ID823と相関ID413との一致が確認された場合、ユーザ管理テーブル410から相関ID414、WWWサーバアドレス415、URL417を読み出し(ステップ16 If a match between the correlation ID823 correlation ID413 is confirmed, it reads the correlation ID 414, WWW server address 415, URL417 from the user management table 410 (Step 16
3)、図8Bに示した着信通知メッセージ237を含むIPパケット501を生成し(ステップ164)、ユーザ管理テーブル410の上記被呼ユーザと対応するエントリの状態フィールド416に着信通知中を示すコードを設定(ステップ165)した後、これを被呼ユーザがアクセスしているWWWサーバ3に対して送信する(ステップ166)。 3), to generate an IP packet 501 including an incoming notification message 237 shown in FIG. 8B (step 164), a code indicating the incoming call notification in the status field 416 of the entry corresponding to the called user in the user management table 410 set (step 165), and then this the called user is sent to the WWW server 3 accessing (step 166).

【0089】SCGW1は、WWWサーバ3からの応答(ACK)を待ち(ステップ167)、 WWWサーバ3からの応答(ACK)238を受信すると(ステップ168)、SCP2に上記着信通知メセージ235に対する応答(ACK)239を送信して(ステップ16 [0089] SCGW1 waits for a response from the WWW server 3 (ACK) (step 167), receives the response (ACK) 238 from the WWW server 3 (step 168), a response to the incoming call notification messages include 235 SCP2 ( send an ACK) 239 (step 16
9)、次のINパケットの受信待ち状態となる。 9) and waits to receive a next IN packet.

【0090】上記着信通知メッセージ237を受信したWWWサーバ3は、該着信通知に対する応答信号(AC [0090] WWW server 3 receives the incoming notification message 237, the response signal (AC to said incoming notification
K)238をSCGW1に送信した後、上記着信通知メッセージ237が示す相関ID561を、ユーザID5 After sending the K) 238 to SCGW 1, the correlation ID561 indicated by the incoming notification message 237, the user ID5
58と対応するユーザ状態管理テーブルエントリの相関IDフィールド453に記憶し、上記エントリの状態フィールド452に、着信通知があったことを示す状態コードを設定する。 Stored in the correlation ID field 453 of the user state management table entry corresponding with 58, the status field 452 of the entry, sets the status code indicating that there is an incoming call notification. WWWサーバ3は、更に、上記着信通知メッセージ237で指定されたURL559に基いてメモリから着信通知表示データを読み出し、これを着信通知メッセージ241として、ユーザ端末6b上で動作中のブラウザに送信する(240)。 WWW server 3, further reads the incoming notification display data from the memory based on URL559 specified above incoming notification message 237, this as a call notification message 241, transmits to the browser running on the user terminal 6b ( 240).

【0091】上述したSCP動作とメッセージ転送により、ユーザが、WWWサーバにアクセスしている最中に着信があった場合、SCPから発行された着信通知をS [0091] The SCP operation and message transfer described above, the user, if there is an incoming call while you are accessing the WWW server, the incoming call notification issued from SCP S
CGW1とWWWサーバ3を介して、ユーザ端末のブラウザ画面に表示することが可能となる。 Via CGW1 and the WWW server 3, it is possible to display on the browser screen of the user terminal.

【0092】図13は、着信通知を受信したユーザが、 [0092] Figure 13 is a user who receives an incoming notification,
着呼の取り扱い方法を指定する通知応答を入力した場合のメッセージ・シーケンスを示す。 Shows the message sequence when input notification response that specifies how to handle the incoming call.

【0093】ブラウザを介して着信通知を受信した端末6bのユーザは、着呼の取り扱い方法として、(a)発呼ユーザに被呼ユーザが話中である旨をアナウンスする、 [0093] The user of the terminal 6b, which has received the incoming call notification through a browser, as a method of handling an incoming call, announcing that is busy is the called user to (a) the calling user,
(b)着呼をメールボックスへ接続する、(c)指定された転送先電話番号に接続する、(d)呼を切断する、等のメニューから選択する。 (B) connecting the incoming call to the mail box and connect to the destination telephone number specified (c), cutting (d) is a call, selecting from a menu and the like. ここでは、ユーザが、上記着信通知に対する応答入力(261)として、転送メニューを選択し、転送先の電話番号を入力した場合の動作について説明する。 Here, the user, as a response input to said incoming notification (261), select the Transfer menu, the operation will be described when inputting the telephone number of the destination.

【0094】ユーザが、転送メニューを選択し、転送先の電話番号を入力すると、図6に示した「アクションコード535と転送先電話番号536を含む通知応答メッセージ262」を含むIPパケット500が、端末6b [0094] When the user selects the transfer menu and enter the telephone number of the destination, the IP packet 500 containing the "notification response message 262 that includes an action code 535 and the transfer destination telephone number 536" shown in FIG. 6, terminal 6b
からWWWサーバ3に送信される。 It is sent to the WWW server 3 from. 上記通知応答メッセージ262を受信すると、WWWサーバ3は、リクエスト管理テーブル430で定義された「受信メッセージのメッセージ種類531と対応するサービスプログラム」を実行する(263)。 Upon receiving the notification response message 262, WWW server 3 executes a defined in the request management table 430 "service program corresponding to the message type 531 of the received message" (263). これによって、サービス管理テーブル440から読み出されたアドレス情報と、ユーザ状態管理テーブル450から読み出された「受信メッセージのユーザID534と対応する相関ID45 Thus, the address information read from the service management table 440, corresponding correlation with the user ID534 of "the received message is read from the user state management table 450 ID 45
3」を適用して、図8Cに示した通知応答メッセージ2 3 "by applying the notification response message 2 shown in FIG. 8C
64が生成され、IPパケット501としてSCGW1 64 is generated, SCGW 1 as an IP packet 501
に送信される。 It is sent to.

【0095】上記通知応答メッセージ264を受信したSCGW1は、図14に示したIPパケット処理ルーチンを実行し、SCPアドレス管理テーブル400から得られたSCPアドレス403と、INサービス要求メッセージ205の受信時にユーザ管理テーブル410に記憶された相関ID413と、受信パケット264が示すアクションコード572と転送先電話番号573を適用して、図10Cに示す通知応答メッセージ265を生成し、これをパケット800としてSCP2に送信する。 [0095] SCGW1 having received the notification response message 264, performs the IP packet processing routine shown in FIG. 14, the SCP address 403 obtained from the SCP address management table 400, the user at the time of reception of the IN service request message 205 transmission correlation ID413 stored in the management table 410, by applying the call forwarding number 573 and action code 572 indicated in the received packet 264, generates a notification response message 265 shown in FIG. 10C, which as a packet 800 to the SCP2 to.

【0096】上記通知応答メッセージ265がSCP2 [0096] The notification response message 265 SCP2
で受信されると、該通知応答メッセージの受信待ちとなっていたサービス制御プログラム“500”によって、受信メッセージ265の相関ID823とユーザ情報管理テーブル480の相関ID486とを照合して、受信メッセージが認証される。 In is received by the service control program "500" which was the waits for the notification response message, and compares the correlation ID486 correlated ID823 and the user information management table 480 of the received message 265, the received message is authenticated It is. 受信メッセージから転送先電話番号842が特定されると、転送処理用のサービス制御プログラムが実行され、これによって、交換機4aに、 When the transfer destination telephone number 842 is identified from the received message, the service control program for the transfer process is executed, thereby, the switch 4a,
上記転送先電話番号を含むConnectメッセージ269が送信される。 Connect message 269 containing the destination telephone number is sent. また、SCGW1に対して、上記通知応答メッセージ265に対する受信応答(ACK)267が送信される(266)。 Further, with respect to SCGW 1, receiving a response to the notification response message 265 (ACK) 267 is transmitted (266).

【0097】上記Connectメッセージ269を受信した交換機4aは、端末6bに着信した呼を上記受信メッセージで指定された電話番号842に接続するための呼接続処理(270)を実行し、転送先端末にSetup信号2 [0097] exchange 4a that receives the Connect message 269, performs a call connection process for connecting a call received to the terminal 6b to the telephone number 842 specified in the received message (270), the transfer destination terminal Setup signal 2
71を送信する。 71 to send. 一方、SCPから受信応答(ACK) On the other hand, the reception response from the SCP (ACK)
267を受信したSCGW1は、WWWサーバ3に対して、受信応答(ACK)268を送信する。 267 SCGW 1 which has received the WWW server 3 transmits the received response (ACK) 268.

【0098】図16は、加入者端末で動作するブラウザ機能の一部を構成するINサービス要求ルーチンを示す。 [0098] Figure 16 shows an IN service request routine which forms part of browser functions operating at the subscriber terminal. 上記INサービス要求ルーチンは、ユーザが、加入者端末6b上でブラウザを起動し、INサービスメニューを選択することにより実行される。 The IN service request routine, the user starts up a browser on a subscriber terminal 6b, it is performed by selecting the IN service menu.

【0099】ユーザが、INサービスを中継するWWW [0099] WWW user, to relay the IN service
サーバ3を指定する入力操作を行うと、 INサービス要求ルーチンは、WWWサーバに画面表示情報の送信を要求し(ステップ602)、WWWサーバからの応答を待つ(603)。 It performs an input operation for designating the server 3, IN service request routine requests the transmission of the screen display information to the WWW server (step 602) and waits for a response from the WWW server (603). WWWブラウザから画面表示情報を含むパケットを受信すると、受信情報を解析し(60 Upon receiving a packet including the screen display information from the WWW browser analyzes the received information (60
5)、表示情報をユーザ端末の表示画面に出力する(6 5), and outputs the display information on the display screen of the user terminal (6
06)。 06). これによって、INサービス要求のための入力画面がユーザに提供される。 Thereby, the input screen for the IN service request is provided to the user.

【0100】ユーザが、上記入力画面で端末の電話番号(DN)とユーザIDを入力し(607)、表示画面に用意された送信ボタンをクリックすると、図6に示したINサービス要求メッセージ203を含むIPパケットが生成され、WWWサーバに送信される(608)。 [0101] When the user inputs a telephone number (DN) and the user ID of the terminal in the input screen (607) and clicks the transmission button that is provided on the display screen, the IN service request message 203 shown in FIG. 6 IP packet containing is generated and transmitted to the WWW server (608). W
WWサーバからの応答を待ち(609)、WWWサーバが端末からの送信メッセージを正しく受理したことを示す応答信号を受信すると(610)、ユーザ情報として、上記電話番号(DN)と、ユーザIDと、 INサービス要求中を示す状態コードとを記憶し(611)、 Waiting for a response from the WW server (609), the WWW server receives a response signal indicating it received the message sent from the terminal correctly and (610), as the user information, the telephone number (DN), a user ID stores a status code indicating that the iN service request (611),
このルーチンを終了する。 And the routine is terminated. ステップ604または610 Step 604 or 610
で、WWWサーバ3からエラー応答を受信した場合は、 In the case of receiving an error response from the WWW server 3,
エラーが発生したことを端末画面に表示し(613)、 That an error has occurred and displayed on the terminal screen (613),
ユーザからの入力待ち状態となる。 It waits for an input state from the user.

【0101】図17は、加入者端末で動作するブラウザ機能の一部を構成するINサービス通知ルーチンの機能を示す。 [0102] Figure 17 shows the functions of the IN service notification routine which forms part of browser functions operating at the subscriber terminal. このルーチンは、SCGW1から着信通知23 This routine, incoming call notification from SCGW1 23
7を受信したWWWサーバ3が、端末6bで動作するブラウザに着信通知メッセージ241を送信した場合に起動される。 7 WWW server 3 which received the, is activated when sending the incoming notification message 241 to the browser running on the terminal 6b.

【0102】INサービス通知ルーチンは、WWWサーバから送信された着信通知メッセージ241を受信し(ステップ622)、受信したメッセージ情報を解析する(623)。 [0102] IN service notification routine receives the incoming notification message 241 transmitted from the WWW server (step 622), analyzes the received message information (623). 次に、上記受信メッセージに含まれる着信通知表示データを端末画面に表示し(624)、状態コードを着信通知受信を示すコードに更新する(62 Next, updating the incoming notification display data included in the received message is displayed on the terminal screen (624), a code indicating an incoming call notification receives the status code (62
5)。 5). 上記着信通知表示データによって、端末の表示画面には、ユーザが指定できる着呼の取り扱い方法として、例えば、(a)アナウンス、(b)メールボックスへの接続、(c)転送、(d)切断のうちの1つを選択するためのメニューが提供されている。 By the incoming call notification display data on the display screen of the terminal, as a method of handling incoming calls can be specified user, for example, (a) Announcement, (b) connection to the mail box, (c) forwarding, (d) cleavage menu for selecting one of the is provided.

【0103】ユーザが、画面に表示されたメニューのうちの1つを選択し、もし、転送を選択した場合には、更に、転送先の電話番号を入力した後、送信ボタンをクリックすると(626)、アクションコード535と転送先電話番号536を含む通知応答メッセージ262が生成され、WWWサーバ3に送信される(627)。 [0103] When the user selects one of the menu displayed on the screen, if, when you select transfer, further, after entering the telephone number of the destination, click on the Send button (626 ), notification response message 262 that includes an action code 535 and the transfer destination telephone number 536 is generated and transmitted to the WWW server 3 (627). この後、INサービス通知ルーチンは、WWWサーバからの応答を待ち(628)、WWWサーバが上記通知応答メッセージ262を正しく受理したことを示す応答(AC After this, IN service notification routine waits for a response from the WWW server (628), a response indicating that the WWW server has correctly received the notification response message 262 (AC
K)を受信すると(629)、このルーチンを終了し、 Upon receipt of the K) (629), to end this routine,
WWWサーバからの新たなメッセージ待ち状態となる。 It becomes a new message waiting from the WWW server.

【0104】上述したINサービス要求ルーチンとIN [0104] the above-mentioned IN service request routine and IN
サービス通知ルーチンを実行することによって、端末ユーザは、ブラウザ画面で、INサービス要求の入力、着信通知の受信、着呼の取り扱い方法の指定をすることが可能となる。 By performing a service notification routine, terminal user, the browser screen, the input of the IN service request, the incoming call notification received, it is possible to specify the handling of incoming calls.

【0105】図18は、端末6bからINサービスの取消し要求があった時、WWWサーバ3で実行されるIN [0105] Figure 18, when a request to revoke IN service from the terminal 6b, IN executed by the WWW server 3
サービス終了ルーチンのフローチャートを示す。 It shows a flow chart of the service termination routine. IN IN
サービスの取消し要求メッセージは、INサービス要求メッセージ203と同様、電話番号とユーザIDを含み、例えば、ブラウザ画面に用意されたINサービス終了ボタン、または、インターネットアクセスの終了ボタンが選択されたことに応答して、WWWサーバ3に送信される。 Service cancellation request message is similar to the IN service request message 203 includes a phone number and a user ID, for example, in response to the IN service end button is provided on the browser screen, or the end button of the Internet access is selected and it is transmitted to the WWW server 3.

【0106】INサービス終了ルーチンは、端末6bからINサービスの取消し要求メッセージを受信すると(902)、受信メッセージを解析し(903)、ユーザ状態管理テーブル450の上記受信メッセージのユーザIDと対応するエントリの削除、または、該エントリの状態フィールド452をINサービス取消し状態に変更する(904)。 [0106] IN service termination routine receives a cancellation request message IN service from the terminal 6b (902), analyzes the received message (903), the user ID and the corresponding entry in the received message of the user state management table 450 Removing, or changes the state field 452 of the entry in the iN service cancellation state (904). 次に、SCGW1に対し、INサービス取消し要求メッセージを送信し(905)、SCG Next, with respect to SCGW 1, it sends an IN service cancellation request message (905), SCG
Wからの応答待ちとなる(906)。 The waiting for a response from W (906).

【0107】SCGW1は、上記取消し要求メッセージを受信すると、ユーザ管理テーブル410の上記メッセージのユーザIDと対応するエントリの削除、または、 [0107] SCGW1 receives the cancellation request message, deletes the entry corresponding to the user ID of the message of the user management table 410, or,
該エントリの状態フィールド416をINサービス取消し状態に変更した後、SCP2に対してINサービス取消要求メッセージを送信する。 After changing the state field 416 of the entry in the IN service revocation status, sends an IN service cancellation request message to the SCP2. 上記INサービス取消要求メッセージを受信したSCP2は、ユーザ情報管理テーブル480の上記ユーザIDに該当するIPアクセスフラグ484をクリアした後、SCGWに取消し確認応答信号を送信する。 SCP2 which has received the IN service cancellation request message, after clearing the IP access flag 484 corresponding to the user ID of the user information management table 480, transmits a cancellation acknowledgment signal to SCGW. 上記確認応答信号は、SCGW1からWWWサーバ3に転送される。 The acknowledgment signal is transferred from SCGW1 the WWW server 3. WWWサーバ3は、S WWW server 3, S
CGW1から確認応答信号を受信すると(907)、端末6b上で動作するブラウザに対して、取消確認信号を送信して(908)、このルーチンを終了する。 Upon receiving an acknowledgment signal from CGW1 (907), the browser operating on the terminal 6b, and transmits a cancellation confirmation signal (908), and terminates this routine.

【0108】図19は、本発明の第2の実施例の網構成を示す。 [0108] Figure 19 shows a network configuration of a second embodiment of the present invention.

【0109】図1と比較すると、図19の網構成は、 [0109] Compared to FIG. 1, the network configuration of FIG. 19,
「インテリジェントネットワークのSCPとIP網とがサービス制御ゲートウエイ装置(SCGW)1を介して接続され、インテリジェントネットワークの伝達網とI "Intelligent Network SCP and the IP network are connected through the service control gateway device (SCGW) 1, the intelligent network transmission network and I
P網とを接続するゲートウェイ装置7に、上記SCGW The gateway 7 for connecting the P network, the SCGW
1との通信機能を備えた」ことを特徴とする。 Characterized by comprising a communication function with the 1 ". SCGW SCGW
1は、例えば、図示しないルータを介してIP網に接続される。 1, for example, is connected to the IP network via a router (not shown). 但し、上記SCGW1は、ゲートウェイ装置7 However, the SCGW1 is gateway 7
が備えるIP網インタフェースに接続してもよい。 It may be connected to the IP network interface provided in the.

【0110】本実施例において、SCGW1は、図14 [0110] In this embodiment, the SCGW 1, FIG. 14
に示したIPパケット処理ルーチンと図15に示したI I shown in the IP packet processing routine and FIG. 15 shown in
Nパケット処理ルーチンにおけるIP網側の通信相手をWWWサーバ3からゲートウエイ装置7に変更すればよく、実質的に第1実施例と同じ構成となっている。 May be changed to the IP network side of the communication partner in the N packet processing routine from the WWW server 3 to the gateway 7, it is substantially the same configuration as the first embodiment.

【0111】ゲートウェイ装置7は、加入者端末6をダイヤル・アップ接続によってIP網に接続するために必要な機能と、端末6とインターネットプロトコルによって通信する通信機能と、第1実施例でWWWサーバ3によって行われていたSCGW1との間でINサービス制御メッセージを通信するための機能とを備える。 [0111] The gateway device 7, the subscriber terminal 6 and functions required to connect to the IP network by dial-up connection to the terminal 6 and a communication function for communicating by internet protocol, WWW server 3 in the first embodiment and a function for communicating iN service control messages between SCGW1 was done by.

【0112】これらの機能を実現するために、ゲートウエイ装置7は、加入者毎の認証情報と、加入者毎の付加サービス情報と、図4A−図4Cで説明したインターネット・コール・ウエイティング・サービス用の管理テーブル430−450と、これらの情報を利用して制御動作を行うための複数のプログラムを蓄積している。 [0112] In order to realize these functions, the gateway 7 includes an authentication information for each subscriber, and the additional service information for each subscriber, Internet call waiting services described in FIG. 4A- Figure 4C a management table 430-450 of use, and storing a plurality of programs for performing a control operation by utilizing this information.

【0113】また、第1の実施例では、インターネットアクセス中に、ユーザがINサービス要求入力操作を行った時、INサービス要求メッセージが端末6からIP [0113] In the first embodiment, IP in internet access, when the user performs the IN service request input operation, IN service request message from the terminal 6
網に送信されていたが、この第2実施例では、端末とゲートウエイ装置7との間にIP通信のためのコネクションを確立した時、ゲートウエイ装置7が自動的にINサービス要求メッセージを生成し、該メッセージをSCG Had been sent to the network, in this second embodiment, when establishing a connection for IP communication between the terminal and the gateway 7, the gateway 7 automatically generates the IN service request message, SCG the message
W1に送信するようにしている。 It is to be transmitted to W1. 上述したINサービスメッセージ処理機能を装備するのに適したゲートウェイ装置7として、具体的には、サービスプロバイダによって運営、管理されているアクセスポイントがある。 As a gateway device 7 suitable for equipping an IN service message processing function described above, specifically, operated by the service provider, there is access points managed.

【0114】加入者端末6bは、ダイヤル・アップ接続機能と、インターネット接続中に、第1実施例のWWW [0114] subscriber terminal 6b is, a dial-up connection function, during the Internet connection, WWW of the first embodiment
サーバの代わりに、ゲートウエイ装置7との間で、IN On behalf of the server, with the gateway device 7, IN
サービス制御メッセージを送受信するための、図17で説明したINサービス通知ルーチンと同様のプログラムを備える。 For sending and receiving service control message comprises a program similar to IN service notification routine described in FIG. 17.

【0115】図20は、ゲートウェイ装置7の構成を示す。 [0115] Figure 20 shows the configuration of the gateway 7.

【0116】ゲートウェイ装置7は、端末6やSCGW [0116] The gateway apparatus 7, the terminal 6 and SCGW
1との間の通信を制御するためのCPU71と、前述した各種の情報とプログラムを格納するためのメモリ72 A CPU71 for controlling the communication between a 1, a memory 72 for storing various information and programs described above
と、IP網に接続された信号線74を終端するためのI When, I for terminating signal lines 74 connected to the IP network
P網インタフェース部73と、インテリジェントネットワークの伝達網に接続された信号線76を終端するための伝達網インタフェース部75と、これらの要素を接続するバス77とからなっている。 And P network interface unit 73, a transmission network interface unit 75 for terminating signal lines 76 connected to the transmission network of the intelligent network, made up of a bus 77 for connecting these elements. CPU71とSCG CPU71 and SCG
W1との間の通信は、図7に示したパケットを使用するインターネット・プロトコルに従って行われ、CPU7 Communication between W1 is performed according to the Internet protocol to use the packet shown in FIG. 7, CPU 7
1と伝達網との間の通信は、例えば、N−ISDNのユーザ・網インタフェース・プロトコルに従って行われる。 Communication between the 1 and the transmission network is performed, for example, according to N-ISDN user-network interface protocol.

【0117】図21〜図23を参照して、第2実施例の通信網におけるInternet Call Waiting サービスの制御手順方法について説明する。 [0117] With reference to FIGS. 21 to 23, a description will be given of a control procedure method of Internet Call Waiting service in the communication network of the second embodiment.

【0118】図21は、端末6bのユーザが、ダイヤル・アップ機能を利用してIP網8と接続するため、ゲートウェイ装置7に対して発呼信号(Setup)101Aを送信すると、上記端末6bが接続された交換機4aが、 [0118] Figure 21 is a user of the terminal 6b is, for connection to the IP network 8 using a dial-up function, when transmitting a call signal (Setup) 101A to the gateway device 7, the terminal 6b is connected switch 4a is,
上記発呼信号(Setup)101Aを発呼信号(Setup)1 The calling signal (Setup) 101A a call signal (Setup) 1
01Bとして、ゲートウェイ装置7に転送すると共に、 As 01B, and transfers to the gateway 7,
端末6bに対して呼受付信号(Call Proc)102を返送する。 It returns a call acceptance signal (Call Proc) 102 to the terminal 6b.

【0119】ゲートウェイ装置7は、発呼信号(Setu [0119] The gateway device 7, a calling signal (Setu
p)101に応答して、図24に示す呼信号処理ルーチンを実行する。 p) 101 in response to, performs call signal processing routine shown in FIG. 24.

【0120】すなわち、伝達網インタフェース75から発呼信号(Setup)101を受信すると(ステップ74 [0120] That is, when receiving the calling signal (Setup) 101 from the transfer network interface 75 (Step 74
1)、受信信号に含まれる情報要素を解析し、着信を受け付け可能か否かを判別する(ステップ742)。 1) analyzes the information elements included in the received signal, incoming can be accepted or whether to determine (step 742). 着信を受け付ける場合は、ゲートウェイ装置7から交換機4 When accepting the incoming call, switch 4 from the gateway 7
aに、応答信号(Connect)104を送信する(ステップ743)。 To a, and it transmits a response signal (Connect) 104 (step 743). 上記応答信号を受信した交換機4 Exchange 4 which has received the response signal
aが、端末6bに応答信号(Connect)105を送信することによって、ゲートウェイ装置7と端末6b a is, by sending a response signal (Connect) 105 to the terminal 6b, gateway 7 and the terminal 6b
が電話回線で接続される。 There are connected by a telephone line.

【0121】この後、ゲートウェイ装置7は、上記電話回線を通して端末6bとIPパケット通信を行うために、PPP(Point to Point)接続動作を開始する。 [0121] After this, the gateway 7, in order to perform the terminal 6b and an IP packet communication through the telephone line, starts a PPP (Point to Point) connection operation. 先ず、端末6bとゲートウエイ装置7との間に、例えば、 First, between the terminal 6b and the gateway 7, for example,
LCP(Link Control Protocol)を適用して、リンク1 LCP (Link Control Protocol) to apply, link 1
06を確立する。 06 to establish a. 次に、端末6bからユーザIDとパスワードを含む認証要求を受信し(ステップ745)、メモリ72に蓄積してある認証情報を用いて、上記ユーザIDとパスワードの認証処理108を行い(ステップ7 Then, receiving an authentication request including the user ID and password from the terminal 6b (step 745), using the authentication information that is stored in the memory 72, performs an authentication process 108 of the user ID and the password (Step 7
46)、上記ユーザIDとパスワードが認証された場合は、認証応答109を端末6bに送信する(ステップ7 46), if the user ID and password are authenticated, it transmits an authentication response 109 to the terminal 6b (Step 7
47)。 47). 尚、上記認証処理は、ゲートウエイ装置7に接続された図示しないユーザ認証用サーバによって実行するようにしてもよい。 Incidentally, the authentication processing may be executed by the user authentication server (not shown) connected to the gateway 7.

【0122】ゲートウェイ装置7は、端末6bからIP [0122] The gateway device 7, IP from the terminal 6b
アドレス割当て要求110を受信すると(ステップ74 When receiving the address allocation request 110 (Step 74
8)、メモリ72に形成されているIPアドレスプールから1つの空きIPアドレスを取得し、該空きIPアドレスとユーザIDとの対応関係をユーザ情報テーブルに記憶(ステップ749)した後、該IPアドレス112 8) acquires one free IP address from the IP address pool formed in the memory 72, which is then stored (step 749) to the user information table the correspondence between the spatial-out IP address and a user ID, the IP address 112
を端末6bに通知する(ステップ750)。 And it notifies the terminal 6b (step 750).

【0123】ゲートウェイ装置7は、次に、メモリ72 [0123] The gateway apparatus 7, then, the memory 72
に予め蓄積されているユーザ毎のINサービス情報テーブルを検索し(ステップ751)、端末6bのユーザがINサービスの加入ユーザであることが判明すると、図8に示したINサービス要求メッセージ205を生成し、SCGW1に送信(ステップ752)した後、SC Prestored searching IN service information table for each user is (step 751), the user of the terminal 6b is found to be subscribed users of IN services, generating an IN service request message 205 shown in FIG. 8 and, after sending (step 752) to SCGW1, SC
GW1からの受信応答(ACK)219を待つ。 It waits for acknowledgment (ACK) 219 from GW1. SC SC
GW1からの応答(ACK)219を受信すると(ステップ754)、PPP接続中の状態199となる。 Upon receiving a response from GW1 (ACK) 219 (step 754), a state 199 in PPP connection.

【0124】尚、ステップ742で発呼信号の情報要素を解析した結果、着信できない場合、ステップ746でユーザ認証に失敗した場合、または、ステップ749でIPアドレスプールに空きIPアドレスがなかった場合は、端末6bにエラーメッセージを送信する(ステップ756)。 [0124] The results of analysis of the information elements of the calling signal in step 742, when it is not possible to call, when the user authentication fails in step 746, or when there is no vacant IP address to the IP address pool in step 749 , it transmits an error message to the terminal 6b (step 756).

【0125】上記INサービス要求メッセージ205を受信したSCGW1は、第1実施例と同様、図14に示したIPパケット処理ルーチンを実行し、ユーザ認証処理によってユーザの正当性を確認した後、プロトコル変換されたINサービス要求メッセージ216をSCP2 [0125] SCGW1 having received the IN service request message 205, as in the first embodiment, executes the IP packet processing routine shown in FIG. 14, after confirming the legitimacy of the user by the user authentication processing, protocol conversion the IN service request message 216 SCP2
に送信する。 To send to. また、SCP2から受信応答(ACK)2 The reception response from SCP2 (ACK) 2
18を受信すると、SCGW1は、INサービス要求メッセージ205の送信元であるゲートウエイ装置7に対して、受信応答(ACK)219を送信した後、上記I When 18 receiving the, SCGW 1, to the gateway device 7 which is the source of the IN service request message 205, after transmitting a reception response (ACK) 219, the I
Pパケット処理ルーチンを終了する。 To end the P packet processing routine. INサービス要求メッセージ216を受信した時、SCP2は、第1実施例と同様のサービス要求登録処理217を実行する。 Upon receiving an IN service request message 216, SCP2 executes the first embodiment and the same service request registration process 217.

【0126】図22は、ゲートウエイ装置7とPPP接続中の端末6bに、他の端末6aから着信があった場合のメッセージ・シーケンスを示す。 [0126] Figure 22 shows the terminal 6b of the gateway 7 and in PPP connection, the message sequence for an incoming from another terminal 6a.

【0127】図12に示した第1実施例と比較して明らかなように、第2実施例では、SCGW1から送信された着信通知メッセージ237をゲートウエイ装置7が受信しており、ゲートウエイ装置7が、第1実施例のWW [0127] As is obvious from comparison with the first embodiment shown in FIG. 12, in the second embodiment, and it receives the gateway 7 incoming notification message 237 sent from SCGW 1, gateway 7 , WW of the first embodiment
Wサーバ3に代わって、図25に示すプログラムに従って、端末6bへの着信通知メッセージ241の転送と、 W instead of the server 3 in accordance with the program shown in FIG. 25, the call forwarding notification message 241 to the terminal 6b,
SCGW1への受信応答(ACK)242の送信を行っている。 It is transmitting the acknowledgment (ACK) 242 to the SCGW1.

【0128】すなわち、ゲートウェイ装置7は、SCG [0128] That is, the gateway device 7, SCG
W1から着信通知メッセージ237を受信すると(ステップ761)、受信メッセージのメッセージ種類551 Upon reception of the incoming notification message 237 from W1 (step 761), the message of the received message type 551
に対応したサービスプログラムを起動して、図21のステップ111(図24のステップ749)で記憶してある「IPアドレスとユーザIDとの対応関係を示すユーザ情報テーブル」から、上記受信メッセージが示すユーザID558と対応したIPアドレスを読み出す(ステップ762)。 Start the service program corresponding to, from the "user information table showing the correspondence between the IP address and the user ID" that is stored in step 111 in FIG. 21 (step 749 in FIG. 24), indicated in the received message It reads the IP address corresponding to the user ID 558 (step 762). 次に、着信通知用の処理ルーチンを起動して、上記IPアドレスを宛先アドレスとする着信通知IPパケットを生成し(ステップ763)、端末6bに着信通知メッセージを送信し(ステップ764)、SC Then, start the processing routine for the incoming call notification, the IP address to generate an incoming notification IP packets to the destination address (step 763), transmits an incoming notification message to the terminal 6b (step 764), SC
GW1に、上記着信通知237に対する応答(ACK) The GW1, response to the incoming call notification 237 (ACK)
242を送信する(ステップ765)。 242 to send (step 765).

【0129】図23は、着信通知を受信したユーザが、 [0129] FIG. 23, the user that receives the incoming call notification,
着呼の取り扱い方法を指定する通知応答を入力した場合のメッセージ・シーケンスを示す。 Shows the message sequence when input notification response that specifies how to handle the incoming call.

【0130】図13に示した第1実施例と比較して明らかなように、第2実施例では、端末6bから送信された通知応答メッセージ262をゲートウエイ装置7が受信し、ゲートウエイ装置7が、第1実施例のWWWサーバ3に代わって、図26に示すプログラムルーチンに従って、SCGW1へ通知応答メッセージ264を転送している。 [0130] Compared to the first embodiment as is clear as shown in FIG. 13, in the second embodiment, the notification response message 262 sent from the terminal 6b to receive gateway 7, gateway 7, instead of the WWW server 3 of the first embodiment, in accordance with the program routine shown in FIG. 26, and forward the notification response message 264 to SCGW 1.

【0131】着信通知を受信した端末6bのユーザが、 [0131] The user of the terminal 6b, which has received the incoming call notification,
端末画面に表示されたメニューの中から、ユーザが希望する着呼の取り扱い、例えば、「転送」を選択し、転送先の電話番号を指定すると(261)、端末6bからゲートウエイ装置7に、図6に示したフォーマットの通知応答メッセージ262が送信される。 From the displayed menu on the terminal screen, call handling which the user desires, for example, select the "Transfer" and specify the telephone number of the transfer destination (261), the gateway 7 from the terminal 6b, FIG. notification response message 262 in the format shown in 6 is transmitted. ゲートウエイ装置7は、端末からの受信メッセージが通知応答の場合、図26の通知応答処理ルーチンを実行する。 Gateway device 7, the received message from the terminal if the notification response, executes the notification response processing routine of FIG. 26.

【0132】上記通知応答処理ルーチンでは、通知応答メッセージ262を受信すると(ステップ771)、サービス管理テーブル440とユーザ状態管理テーブル4 [0132] In the notification response processing routine, upon receiving the notification response message 262 (step 771), the service management table 440 and the user state management table 4
50からそれぞれSCGWアドレスと相関IDを読み出し、図8Cに示した通知応答メッセージ264を生成し(ステップ772)、ユーザ状態管理テーブル450の状態フィールド452を通知応答状態を示すコードに更新(ステップ773)した後、上記通知応答メッセージ264をSCGW1に送信する(ステップ774)。 It reads the correlation ID and SCGW address respectively from 50, to generate a notification response message 264 shown in FIG. 8C (step 772), updates the status field 452 of the user state management table 450 in the code indicating the notification response (step 773) after, it transmits the notification response message 264 to SCGW 1 (step 774). この後、SCGW1からの受信応答(ACK)268を待ち(ステップ775)、SCGW1からの受信応答(A Thereafter, wait for a reception response (ACK) 268 from SCGW 1 (step 775), receiving responses from SCGW 1 (A
CK)268を受信すると(ステップ776)、このルーチンを終了する。 Upon receiving the CK) 268 (step 776), and terminates this routine. 上記通知応答メッセージ264を受信したSCGW1の動作と、SCGW1から通知応答メッセージ265を受信したSCP2の動作は、第1実施例と同様である。 Operation and SCGW 1 having received the notification response message 264, the operation of the SCP2 which received the notification response message 265 from SCGW 1, it is the same as the first embodiment.

【0133】図27は、端末6bとゲートウェイ装置7 [0133] Figure 27 is a terminal 6b and gateway 7
との間の接続が切れた時、ゲートウェイ装置で実行されるINサービス終了ルーチンのフローチャートを示す。 When the connection is lost between shows a flow chart of the IN service termination routine executed by the gateway device.

【0134】INサービス終了ルーチンでは、交換機4 [0134] In the IN service termination routine, exchange 4
から切断信号を受信すると(ステップ782)、受信信号を解析し(ステップ783)、ユーザ状態管理テーブル450から相関ID453を読み出し(ステップ78 When receiving the termination signal from the (step 782), analyzes the received signal (step 783), reads out the correlation ID453 from the user state management table 450 (Step 78
4)、SCGW1にINサービス取消要求メッセージを送信し(ステップ785)、SCGW1からの応答を待つ(ステップ786)。 4), and sends an IN service cancellation request message to SCGW 1 (step 785) and waits for a response from SCGW 1 (step 786). SCGW1から応答信号を受信すると(ステップ787)、PPP通信に割り当てられたIPアドレスと、ゲートウェイ装置7とSCGW1との間の通信に使用していた相関ID453とを開放すると共に、状態情報452をクリアし(ステップ78 When receiving the response signal from SCGW 1 (step 787), clears the IP address assigned to the PPP communication, as well as opening a correlation ID453 which has been used for communication between the gateway 7 and SCGW 1, the status information 452 (step 78
8)、交換機4に対して解放信号を送信して(ステップ789)、このルーチンを終了する。 8), and it transmits a release signal to the exchange 4 (step 789), and terminates this routine.

【0135】ゲートウェイ装置7からINサービス取消要求メッセージを受信したSCGW1は、第1実施例で図18を参照して説明したように、ユーザ管理テーブル410において、上記端末ユーザと対応するエントリの削除または状態コードの変更を行い、SCP2に対してINサービス取消要求メッセージを転送する。 [0135] SCGW1 which has received the IN service cancellation request message from the gateway device 7, as described with reference to FIG. 18 in the first embodiment, in the user management table 410, deletes or entries corresponding to the terminal user to change the status code, and transfers the iN service cancellation request message to the SCP2. また、S In addition, S
CP2も、上記INサービス取消要求メッセージを受信した時、ユーザ情報管理テーブルで上記端末ユーザと対応するIPアクセスフラグをクリアする。 CP2 also when receiving the IN service cancellation request message, clears the IP access flag in the user information management table corresponding to the terminal user. 従って、SC Accordingly, SC
PによるIP網を介したユーザへの着信通知サービスは、ユーザがインターネットとの通信を切断した時点で、終了する。 Incoming call notification service to the user via the IP network by P is, when the user disconnects the communication with the Internet, to end.

【0136】 [0136]

【発明の効果】以上の実施例の説明から明らかなように、本発明によれば、インターネットを利用中のユーザに対して、インテリジェントネットワークのサービス制御装置(SCP)から、インターネットを介して、着信通知メッセージを送付することができる。 As apparent from the above description of the embodiments according to the present invention, according to the present invention, the user in the Internet, from the service control unit of the intelligent network (SCP), via the Internet, call it is possible to send a notification message. また、ユーザからの通知応答をインターネットを介してSCPに転送することにより、SCPから交換機に「ユーザ指定端末への着呼の転送、発呼ユーザへのアナウンス、着呼の切断」などの接続指令を与えることができる。 Furthermore, by transferring the notification response from the user to the SCP over the Internet, the exchange from the SCP "call forwarding to the user specified terminal, the announcement to the calling user, cutting of the called" connection command such as it is possible to give.

【0137】従って、ユーザに対して、柔軟な通信サービスの提供が可能になる。 [0137] Thus, the user, it is possible to provide a flexible communications services.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の第1の実施例である「インテリジェントネットワークのSCPとIP網のWWWサーバ3とが、サービス制御ゲートウエイ装置1を介して接続された網構成」を示す図。 The first embodiment is "the WWW server 3 of the intelligent network SCP and IP networks, network configuration connected through the service control gateway apparatus 1" shows the of the present invention; FIG.

【図2】図1におけるサービス制御ゲートウェイ装置(SCGW)1の構成を示す図。 Figure 2 is a diagram showing a configuration of the service control gateway (SCGW) 1 in Fig.

【図3】図3Aは、SCGW1が備えるSCPアドレス管理テーブルの構成を示す図。 3A is a structural diagram of a SCP address management table provided in the SCGW 1. 図3Bは、SCGW1が備えるユーザ管理テーブルの構成を示す図。 Figure 3B is a view showing a configuration of a user management table provided in the SCGW 1.

【図4】図4Aは、図1におけるWWWサーバ3が備えるリクエスト管理テーブルの構成を示す図。 4A is a diagram showing a configuration of a request management table provided in the WWW server 3 in FIG. 1. 図4Bは、 Figure 4B,
WWWサーバ3が備えるサービス管理テーブルの構成を示す図。 Diagram showing the configuration of a service management table WWW server 3 is provided. 図4Cは、WWWサーバ3が備えるユーザ状態管理テーブルの構成を示す図。 Figure 4C is a diagram illustrating a configuration of a user state management table provided in the WWW server 3.

【図5】図5Aは、図1におけるSCP2が備えるサービス決定テーブルの構成を示す図。 5A is a structural diagram of a service determination table provided in the SCP2 in FIG. 図5Bは、SCP2 FIG. 5B, SCP2
が備えるユーザ情報ポインタアドレステーブルの構成を示す図。 Shows the configuration of a user information pointer address table provided in the. 図5Cは、SCP2が備えるユーザ情報管理テーブルの構成を示す図。 Figure 5C is a view showing a configuration of a user information management table provided in the SCP2.

【図6】図1における端末装置6とWWWサーバ3との間の通信で使用されるパケットフォーマットの1例を示す図。 View showing an example of a packet format used in the communication between the terminal device 6 and the WWW server 3 in FIG. 6 FIG.

【図7】図1におけるWWWサーバ3とサービス制御ゲートウェイ(SCGW)1との間の通信で使用されるパケットフォーマットの1例を示す図。 7 is a diagram showing an example of a packet format used in the communication between the WWW server 3 and the service control gateways (SCGW) 1 in Fig.

【図8】図8Aは、WWWサーバ3からSCGW1に送信されるサービス要求メッセージのフォーマットを示す図。 8A is a diagram showing a format of a service request message transmitted from the WWW server 3 to SCGW 1. 図8Bは、SCGW1からWWWサーバ3に送信される着信通知メッセージのフォーマットを示す図。 Figure 8B illustrates the format of a call notification message transmitted from SCGW1 the WWW server 3. 図8 Figure 8
Cは、WWWサーバ3からSCGW1に送信される通知応答メッセージのフォーマットを示す図。 C is a diagram showing a format of a notification response message transmitted from the WWW server 3 to SCGW 1.

【図9】図1におけるSCGW1とサービス制御ポイント(SCP)2との間の通信で使用されるパケットフォーマットの1例を示す図。 9 is a diagram showing an example of a packet format used in the communication between the SCGW1 and Service Control Point (SCP) 2 in FIG. 1.

【図10】図10Aは、SCGW1からSCP2に送信されるサービス要求メッセージのフォーマットを示す図。 [10] Figure 10A is a diagram showing a format of a service request message transmitted from SCGW1 to SCP2. 図10Bは、SCP2からSCGW1に送信される着信通知メッセージのフォーマットを示す図。 Figure 10B is a diagram showing a format of the incoming notification message sent from SCP2 to SCGW 1. 図10C FIG. 10C
は、SCGW1からSCP2に送信される通知応答メッセージのフォーマットを示す図。 It is a diagram showing a format of a notification response message transmitted from SCGW1 to SCP2.

【図11】端末装置から「着呼通知を要求する」サービス要求メッセージが発行された時、図1に示した通信網において通信される制御信号とメッセージを示す信号シーケンス図。 [Figure 11] "requesting call notification" from the terminal when the service request message is issued, a signal sequence diagram illustrating a control signal and a message to be communicated in a communication network shown in FIG.

【図12】上記端末装置に着信があった時、図1に示した通信網において通信される制御信号とメッセージを示す信号シーケンス図。 [Figure 12] above when there is an incoming call to the terminal device, a signal sequence diagram illustrating a control signal and a message to be communicated in a communication network shown in FIG.

【図13】上記端末装置から通知応答メッセージが発行された時、図1に示した通信網において通信される制御信号とメッセージを示す信号シーケンス図。 [13] When the notification response message from the terminal device is issued, a signal sequence diagram illustrating a control signal and a message to be communicated in a communication network shown in FIG.

【図14】IP網からの制御メッセージの受信に応答して実行される、SCGW1の動作を示すフローチャート。 [14] In response to receiving the control message from the IP network are performed, the flow chart showing the operation of SCGW 1.

【図15】IN網からの制御メッセージの受信に応答して実行される、SCGW1の動作を示すフローチャート。 [15] In response to receiving the control message from the IN network is executed, a flowchart illustrating the operation of SCGW 1.

【図16】ユーザが着信通知サービスを要求する時に端末装置6において実行される、ブラウザの動作を示すフローチャート。 [16] When the user is executed in the terminal device 6 when requesting the incoming call notification service, a flowchart illustrating the operation of the browser.

【図17】WWWサーバから着信通知を受信した時に端末装置6において実行される、ブラウザの動作を示すフローチャート。 [Figure 17] is performed in the terminal device 6 upon receiving an incoming notification from the WWW server, a flowchart illustrating the operation of the browser.

【図18】呼切断時に実行される、WWWサーバの動作を示すフローチャート。 [Figure 18] is executed at call disconnection, flowchart illustrating the operation of the WWW server.

【図19】本発明の第2の実施例である「 IP網とインテリジェントネットワークのSCPとが、ゲートウエイ装置7とサービス制御ゲートウエイ装置1を介して接続された網構成」を示す図。 Second embodiment is "and the SCP of the IP network and the intelligent network, the gateway 7 and the service control gateway device network configuration connected via a 1" shows a 19 present invention.

【図20】図19におけるゲートウエイ装置7の構成を示す図。 FIG. 20 shows a configuration of a gateway device 7 in FIG. 19.

【図21】端末装置から発呼(呼設定)メッセージが発行された時に図19に示した通信網において通信される制御信号とメッセージとを示す信号シーケンス図。 [21] signal sequence diagram illustrating a control signal and a message to be communicated in a communication network shown in FIG. 19 when the call (call setting) message is issued from the terminal device.

【図22】上記端末装置に着信があった時に図19に示した通信網において通信される制御信号とメッセージとを示す信号シーケンス図。 [22] signal sequence diagram illustrating a control signal and a message to be communicated in a communication network shown in FIG. 19 when there is an incoming call to the terminal device.

【図23】上記端末装置から「指定した接続先への転送を要求する」通知応答が発行された時に図19に示した通信網において通信される制御信号とメッセージとを示す信号シーケンス図。 [Figure 23] "to request the transfer to the specified connection destination" from the terminal device a signal sequence diagram illustrating a control signal and a message to be communicated in a communication network shown in FIG. 19 when the notification response is issued.

【図24】端末装置からの発呼(呼設定)メッセージの受信時にゲートウエイ7で実行される呼信号処理ルーチンを示すフローチャート。 [Figure 24] call (call setting) from the terminal apparatus flowchart illustrating a call signal processing routine executed by the gateway 7 upon receipt of a message.

【図25】サービス制御ゲートウエイ1からの着信通知メッセージの受信時にゲートウエイ7で実行される着信通知処理ルーチンを示すフローチャート。 Figure 25 is a flowchart showing an incoming notification processing routine executed by the gateway 7 upon receipt of the incoming call notification message from the service control gateway 1.

【図26】端末からの通知応答メッセージの受信時にゲートウエイ7で実行される通知応答処理ルーチンを示すフローチャート。 Figure 26 is a flowchart showing a notification response processing routine executed by the gateway 7 upon receipt of a notification response message from the terminal.

【図27】呼切断時にゲートウエイ7で実行されるIN [27] IN executed in the gateway 7 upon call disconnect
サービス終了ルーチンを示すフローチャート。 Flowchart showing the service termination routine.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1…サービス制御ゲートウェイ装置、2・・・SCP、3・ 1 ... service control gateway, 2 ··· SCP, 3 ·
・・WWWサーバ、4…交換機、6・・・加入者端末、7・・・ ·· WWW server, 4 ... exchange, 6 ... subscriber terminal, 7 ...
ゲートウェイ装置、11・・・CPU、12・・・メモリ、1 Gateway device, 11 ··· CPU, 12 ··· memory, 1
3…IP網インタフェース部、15…高機能網インタフェース部。 3 ... IP network interface unit, 15 ... high-performance network interface unit.

Claims (31)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】伝達網の構成する複数の交換機に共通線信号網を介して接続され、インターネット・プロトコル網にゲートウエイ装置を介して接続された「インテリジェント・ネットワーク」のサービス制御装置において、 上記伝達網を介して上記インターネット・プロトコル網に接続された第1端末装置から、コール・ウエイティング・サービス要求を受信した時、「上記第1端末装置がインターネットに接続中である」ことを示す情報をユーザ情報管理テーブルに記憶するための第1の手段と、 上記複数の交換機のうちの1つから、「上記第1端末装置に第2端末装置から着信があった」ことを通知された時、上記ユーザ情報管理テーブルを参照し、上記第1端末装置への着信通知メッセージを上記ゲートウエイ装置に送信するための第 1. A are connected via a common channel signaling network to a plurality of exchanges which constitute the transmission network, the service control apparatus connected via a gateway device in an Internet Protocol network "Intelligent Network", the transmission from a first terminal device connected to the Internet protocol network via the network, when receiving the call waiting service request, the information indicating that "the first terminal device is connecting to the Internet," first means for storing the user information management table, from one of said plurality of switches, when notified that "there is an incoming call from the second terminal device to the first terminal apparatus", Referring to the user information management table, the incoming notification message to the first terminal device for transmitting to said gateway device 手段とを有することを特徴とするサービス制御装置。 Service control apparatus characterized by a means.
  2. 【請求項2】上記ユーザ情報管理テーブルが、上記第1 Wherein said user information management table, the first
    端末の電話番号と、該第1端末がインターネットに接続中か否かを示すフラグ情報と、上記ゲートウエイ装置のアドレス情報とからなるエントリを有し、 上記第1手段が上記エントリの内容を更新し、上記第2 Includes a telephone number of the terminal, the flag information first terminal indicates whether or not connected to the Internet, an entry consisting of an address information of the gateway device, the first means to update the contents of the entry , the second
    手段が、上記エントリの上記フラグ情報とアドレス情報を参照することを特徴とする請求項1に記載のサービス制御装置。 Means, the service control apparatus according to claim 1, characterized in that referring to the flag information and the address information of the entry.
  3. 【請求項3】上記ゲートウエイ装置を介して、「上記着信通知に対する上記第1端末装置のユーザからの応答を示す」通知応答メッセージを受信した時、上記第2手段が、上記1つの交換機に、上記第1端末装置への着信呼を上記応答に従って接続サービスさせることを特徴とする請求項1に記載のサービス制御装置。 Through 3. The gateway apparatus, when receiving the notification response message "indicating a response from the user of the incoming call notice to the first terminal device", the second means, to the one of the exchanges, service control device according to the incoming call to the first terminal apparatus to claim 1, characterized in that to connect the service according to the response.
  4. 【請求項4】伝達網の構成する複数の交換機に共通線信号網を介して接続された「インテリジェント・ネットワークのサービス制御装置」と、上記伝達網に接続された「インターネット・プロトコル網」とを接続するための「サービス制御ゲートウエイ装置」において、上記伝達網を介して上記インターネット・プロトコル網に接続された第1端末装置から送信された、上記サービス制御装置によるインターネット・コール・ウエイティング・サービスを要求する「サービス要求メッセージ」を、上記サービス制御装置で実行される複数のサービス制御プログラムのうちの1つを特定する識別子を含む「上記サービス制御装置宛のメッセージ」に変換するプロトコル変換手段と、上記プロトコル変換されたメッセージを、上記サービス制御装 4. A connected via a common channel signaling network to a plurality of exchanges which constitute the transmission network as a "service control point of the intelligent network", which is connected to the transport network and the "Internet Protocol network" in "service control gateway device" to connect, via the transmission network transmitted from a first terminal device connected to the Internet protocol network, the Internet call waiting service by the service control device "service request message" for requesting, and protocol conversion means for converting the "message addressed to the service control device" which includes an identifier identifying one of a plurality of service control program executed by the service control device, the protocol converted message, the service control instrumentation に接続された信号線に送信するための手段とを有することを特徴とするサービス制御ゲートウェイ装置。 Service control gateway, characterized in that it comprises a means for transmitting to the signal line connected to.
  5. 【請求項5】上記サービス制御装置から送信された、 5. transmitted from the service control device,
    「上記第1端末装置に第2端末装置から着信があった」 "There is an incoming call from the second terminal device to the first terminal apparatus"
    ことを示す着信通知メッセージを、上記インターネット・プロトコル網に含まれる「上記第1端末装置と通信中のサーバ」宛のメッセージに変換するプロトコル変換手段、 上記サーバは、上記サービス制御ゲートウエイ装置からの受信メッセージを上記第1端末装置に転送する機能を備え、上記プロトコル変換されたメッセージを、 An incoming notification message indicating that the protocol conversion means for converting a message addressed to "server in communication with the first terminal device" included in the Internet protocol network, the server may receive from the service control gateway device the message includes a function of transferring to the first terminal device, the protocol converted message,
    上記サーバと接続された信号線に送信するための手段を有することを特徴とする請求項4に記載のサービス制御ゲートウェイ装置。 Service control gateway according to claim 4, characterized in that it comprises means for transmitting to the signal line connected with the server.
  6. 【請求項6】上記サービス制御装置から送信された、 6. transmitted from the service control device,
    「上記第1端末装置に第2端末装置から着信があった」 "There is an incoming call from the second terminal device to the first terminal apparatus"
    ことを示す着信通知メッセージを、上記インターネット・プロトコル網に含まれる「上記第1端末装置と通信中のアクセスポイント装置」宛のメッセージに変換するプロトコル変換手段、 上記アクセスポイント装置は、上記サービス制御ゲートウエイ装置からの受信メッセージを上記第1端末装置に転送する機能を備え、上記プロトコル変換されたメッセージを、上記インターネット・プロトコル網に接続された信号線に送信するための手段を有することを特徴とする請求項4に記載のサービス制御ゲートウェイ装置。 An incoming notification message indicating that the protocol conversion means for converting a message addressed to "access point device in communication with the first terminal device" included in the Internet protocol network, the access point device, the service control gateway the received message from the device having a function of transferring to the first terminal device, the protocol converted message, characterized in that it comprises means for transmitting to the signal line connected to the Internet protocol network service control gateway according to claim 4.
  7. 【請求項7】インテリジェントネットワーク内のサービス制御装置がサービス制御ゲートウェイ装置と接続され、該サービスゲートウェイ装置がインターネット・プロトコル網によりゲートウェイ装置と接続され、該ゲートウェイ装置が公衆網を介して端末装置と接続されたネットワーク構成における上記サービス制御装置において、上記サービス制御ゲートウェイ装置から、上記端末装置が加入するサービスに関する制御情報を受信した場合、上記端末装置が上記インターネット・プロトコル網に接続中であるという情報を保持する記憶手段を有することを特徴とするサービス制御装置。 7. A service control device in the intelligent network is connected to the service control gateway, the service gateway is connected to the gateway device by Internet Protocol network, connected to the terminal device the gateway device over the PSTN in the service control unit in the network configuration that is, from the service control gateway, when the terminal device receives the control information about the services subscribed, the information that the terminal device is connecting to the Internet protocol network service control apparatus characterized by comprising a storage means for holding.
  8. 【請求項8】インターネット・プロトコル網を介して端末装置と通信する手段を有するサーバに接続されたサービス制御ゲートウェイ装置と通信する手段を有するサービス制御装置において、 上記サービス制御ゲートウェイ装置から、上記端末装置が上記サーバに要求するサービスに関する制御情報を受信した場合、上記端末装置が上記サーバと接続中であるという情報を保持する記憶手段を有することを特徴とするサービス制御装置。 8. A service control system having a means for communicating with service control gateway device connected to a server having a means for communicating with the terminal apparatus via the Internet protocol network, from the service control gateway, the terminal device There when receiving control information about service requested to the server, service control device in which the terminal device is characterized by having a storage means for holding information that is being connected to the server.
  9. 【請求項9】上記端末装置が加入するサービスは、着信通知サービスであることを特徴とする請求項7または8 9. service which the terminal device is subscribed, claim 7 or 8, characterized in that the incoming notification service
    のいずれかに記載のサービス制御装置。 Service control device according to any one of.
  10. 【請求項10】上記端末装置を収容する交換機と情報の送受信を行う手段をさらに有し、上記交換機から上記端末装置に対して発呼要求があったとの通知を受けた場合に、上記サービス制御ゲートウェイ装置及び上記ゲートウェイ装置を介して上記端末に着信通知を行うことを特徴とする請求項9に記載のサービス制御装置。 A 10. further means for transmitting and receiving switch and information for accommodating the terminal device, when receiving the notification of that there is a call request to the terminal apparatus from the exchange, the service control service control device according to claim 9, via the gateway device and the gateway device and performs an incoming call notification to the terminal.
  11. 【請求項11】サービス制御装置と接続されたサービス制御ゲートウェイ装置において、 公衆網を介して端末装置と通信する手段を有するゲートウェイ装置とインターネット・プロトコル網により接続され、 上記サービス制御装置が提供するサービスに関する制御情報を格納する記憶装置と、 上記ゲートウェイ装置から、上記端末装置が加入するサービスに関する制御情報を受信し、該受信した制御情報に対応する制御情報を上記記憶装置から読み出し、上記サービス制御装置に送信するよう制御する制御手段とを有することを特徴とするサービス制御ゲートウェイ装置。 11. A service control gateway connected to the service control unit, connected by the gateway device and the Internet Protocol network having means for communicating with the terminal apparatus via the public network, services the service control device is provided a storage device for storing control information relating to, from the gateway apparatus receives control information about services which the terminal subscribes, reads the control information corresponding to the received control information from the storage device, the service control unit service control gateway apparatus characterized by a control means for controlling to transmit to.
  12. 【請求項12】公衆網を介して端末装置と通信する手段を有するゲートウェイ装置において、サービス制御装置に接続されたサービス制御ゲートウェイ装置とインターネット・プロトコル網により接続されており、 上記サービス制御装置が提供するサービスに関する制御情報を格納する記憶装置と、 端末装置からの接続要求を受け付けた際に、該端末装置が加入するサービスに該当する制御情報を上記記憶装置から読み出し、その制御情報を上記サービス制御ゲートウエイ装置に送信するよう制御する制御手段とを有することを特徴とするゲートウェイ装置。 12. A gateway device comprising means for communicating with the terminal apparatus via the public network are connected by the service control gateway and the internet protocol network connected to the service control device, the service control apparatus provided a storage device for storing control information about services that, upon receiving a connection request from the terminal device, the control information terminal device corresponds to the service to subscribe read from the storage device, the service control the control information gateway apparatus characterized by a control means for controlling so as to transmit to the gateway device.
  13. 【請求項13】インテリジェントネットワーク内のサービス制御装置がサービス制御ゲートウェイ装置と接続され、該サービスゲートウェイ装置がインターネット・プロトコル網によりゲートウェイ装置と接続され、該ゲートウェイ装置が公衆網を介して端末装置と接続されたネットワーク構成における上記ゲートウェイ装置において、上記端末装置から接続要求を受け付けると、上記端末装置が着信通知サービスに加入しているか否かを判断し、上記端末装置が上記着信通知サービスに加入している場合には、上記サービスゲートウェイ装置に対して上記着信通知サービスを要求するための制御情報を上記サービス制御ゲートウエイ装置に送信するよう制御する制御手段を有することを特徴とするゲートウェイ装置。 13. The service control device in the intelligent network is connected to the service control gateway, the service gateway is connected to the gateway device by Internet Protocol network, connected to the terminal device the gateway device over the PSTN in the gateway device in the network configuration that is, when receiving a connection request from the terminal device, determines whether the terminal device is subscribed to the incoming call notification service, the terminal device is subscribed to the incoming call notification service If you are, the gateway apparatus characterized by comprising control means for controlling so as to transmit the control information for requesting the incoming call notification service to the service gateway to the service control gateway device.
  14. 【請求項14】サービス制御装置に接続されたサービス制御ゲートウェイ装置と通信を行う手段と、インターネット・プロトコル網を介して端末装置と通信する手段を有するサーバにおいて、 上記サービス制御装置が提供するサービスに関する制御情報を格納する記憶装置と、 端末装置からの要求されたサービスに該当する制御情報を上記記憶装置から読み出し、その制御情報を上記サービス制御ゲートウエイ装置に送信するよう制御する制御手段とを有することを特徴とするサーバ。 And 14. The service control unit connected to the service control gateway and the means for communicating, in a server having a means for communicating with the terminal apparatus via the Internet protocol network, to a service that the service control device is provided having a memory device for storing control information, reads the control information corresponding to the requested service from the terminal device from the storage unit, and control means for controlling so as to transmit the control information to the service control gateway device server characterized by.
  15. 【請求項15】サービス制御装置と通信を行う手段と、 And 15. The service control unit and means for communicating,
    インターネット・プロトコル網を介して端末装置と通信する手段を有するサーバと通信を行う手段とを有するサービス制御ゲートウェイ装置において、上記サービス制御装置が提供するサービスに関する制御情報を格納する記憶装置と、上記サーバから、上記端末装置が要求するサービスに関する制御情報を受信し、該受信した制御情報に対応する制御情報を上記記憶装置から読み出し、上記サービス制御装置に送信するよう制御する制御手段とを有することを特徴とするサービス制御ゲートウェイ装置。 In the service control gateway and a means for communicating with a server having a means for communicating with the terminal apparatus via the Internet Protocol network, a storage device for storing control information for a service the service control unit is provided, said server from that and a control means for receiving the control information for a service the terminal device requests the control information corresponding to the received control information read from the storage unit, and controls to transmit to the service control device service control gateway according to claim.
  16. 【請求項16】インテリジェントネットワーク内のサービス制御装置がサービス制御ゲートウェイ装置と接続され、該サービスゲートウェイ装置がインターネット・プロトコル網によりゲートウェイ装置と接続され、該ゲートウェイ装置が公衆網を介して端末装置と接続された通信網において、上記端末装置は、上記ゲートウェイ装置に対して通信サービス要求を行い、上記ゲートウェイ装置は、上記インテリジェント・ネットワークが提供するサービスに関する制御情報を格納する記憶装置から、上記端末装置が加入するサービスを要求するための制御情報を上記記憶装置から読み出し、上記サービス制御ゲートウェイ装置を介して上記サービス制御装置に通信サービス要求を通知し、上記サービス制御装置は、上記通信サービス要求を登 16. The service control device in the intelligent network is connected to the service control gateway, the service gateway is connected to the gateway device by Internet Protocol network, connected to the terminal device the gateway device over the PSTN in a communication network that is, the terminal device performs a communication service request to the gateway device, the gateway device from the storage device for storing control information for a service the intelligent network provides, the terminal device control information for requesting a service to subscribe read from the storage device, via the service control gateway notifies the communication service request to the service control device, the service control unit, registered the communication service request することを特徴とする通信サービス制御方法。 Communication service control method characterized by.
  17. 【請求項17】上記端末装置と上記ゲートウェイ装置との接続が切断された場合には、上記ゲートウェイ装置は、上記サービス制御ゲートウェイ装置を介して、上記サービス制御装置に、上記通信サービス要求の登録抹消の要求を通知することを特徴とする請求項16に記載の通信サービス制御方法。 If the 17. Connection between the terminal apparatus and the gateway device is disconnected, the gateway device via the service control gateway, to the service control device, deregistration of the communication service request communication service control method according to claim 16, wherein the notifying of the request.
  18. 【請求項18】インテリジェントネットワーク内のサービス制御装置がサービス制御ゲートウェイ装置と接続され、該サービスゲートウェイ装置がインターネット・プロトコル網によりゲートウェイ装置と接続され、該ゲートウェイ装置が公衆網を介して端末装置と接続されたネットワーク構成において、上記端末装置は、上記ゲートウェイ装置に対して、インターネット・プロトコル網への接続を要求し、上記ゲートウェイ装置は、上記端末装置が上記インテリジェント・ネットワークが提供する着信通知サービスに加入している場合には、該着信通知サービスに関する制御情報を記憶装置から読み出して、サービス制御ゲートウェイ装置を介し、サービス制御装置に通知し、 上記サービス制御装置は、上記端末装置の着信通知要求を登録 18. The service control device in the intelligent network is connected to the service control gateway, the service gateway is connected to the gateway device by Internet Protocol network, connected to the terminal device the gateway device over the PSTN in network configuration, the terminal device to said gateway device, requesting a connection to the Internet protocol network, the gateway apparatus, subscribe to incoming notification service which the terminal device is provided above the intelligent network If you are reads the control information related to the incoming call notification service from the storage device, via the service control gateway notifies the service control device, the service control unit, registers the incoming notification request of the terminal device することを特徴とする通信サービス制御方法。 Communication service control method characterized by.
  19. 【請求項19】上記端末装置を収容する交換機は、上記端末装置に対する発呼要求を検出した場合に、上記サービス制御装置に上記発呼要求があったことを通知し、 上記サービス制御装置に上記端末装置の上記着信通知の要求が登録されている場合には、上記サービス制御装置は、上記サービス制御ゲートウエイ装置を介して、上記ゲートウェイ装置に、着信通知に関する制御情報を送信し、 上記ゲートウェイ装置から上記端末装置に、着信通知に関する制御情報を送信することを特徴とする請求項18 19. exchange for accommodating the terminal device, when detecting a call request to said terminal device, notification that there was the call request is to the service control device, above the service control device If the request of the incoming call notification of the terminal device is registered, the service control unit, through the service control gateway device, to the gateway device transmits control information about the incoming call notification from the gateway device to the terminal apparatus, according to claim 18, characterized by transmitting control information about incoming notification
    に記載の通信サービス制御方法。 Communication service control method according to.
  20. 【請求項20】上記端末装置と上記ゲートウェイ装置との接続が切断された場合には、上記ゲートウェイ装置は、上記サービス制御ゲートウェイ装置を介し、上記サービス制御装置に、上記着信通知要求の登録抹消の要求を通知することを特徴とする請求項18又は請求項19 If the 20. The connection between the terminal device and the gateway device is disconnected, the gateway device via the service control gateway, to the service control device, the deregistration of the incoming notification request claim 18 or claim 19, wherein the notifying the request
    の何れかに記載の通信サービス制御方法。 Communication service control method according to any one of.
  21. 【請求項21】上記着信通知に関する制御情報を受信した上記端末装置の表示画面に、上記発呼要求に対応する呼の処理方法の選択肢が表示されることを特徴とする請求項19に記載の通信サービス制御方法。 To 21. A display screen of the terminal apparatus receiving the control information related to the incoming call notification, according to claim 19, characterized in that the choice of method of processing a call corresponding to said call request is displayed communication service control method.
  22. 【請求項22】上記ゲートウェイ装置は、上記着信通知サービスに加入する端末装置から、上記発呼要求に対応する呼の接続処理を要求する通知を受けた場合に、上記サービス制御ゲートウエイ装置を介して上記サービス制御装置に、上記呼の接続処理要求を通知し、 上記サービス制御装置は、上記交換機に上記呼の接続処理を通知することを特徴とする請求項19に記載の通信サービス制御方法。 22. The gateway device from the terminal device to subscribe to the incoming call notification service, when receiving the notification requesting the call connection processing corresponding to the call request, through the service control gateway device to the service control device, and notifies the connection processing request of the call, the service control unit, the communication service control method according to claim 19, wherein the notifying the connection processing of the call to the switch.
  23. 【請求項23】上記端末装置は、上記ゲートウェイ装置にダイヤル・アップ接続することを特徴とする請求項1 23. The terminal device according to claim 1, characterized in that the dial-up connection to the gateway device
    6乃至請求項22の何れかに記載の通信サービス制御方法。 6 to the communication service control method according to claim 22.
  24. 【請求項24】端末装置は、インターネット・プロトコル網に接続されたサーバに対して通信サービス要求を行い、 上記サーバは、サービス制御ゲートウェイ装置を介して、サービス制御装置に、上記通信サービス要求を通知し、 上記サービス制御装置は、上記通信サービス要求を登録することを特徴とする通信サービス制御方法。 24. The terminal device performs communication service request to a server connected to the Internet Protocol network, said server via the service control gateway, the service control unit, notifies the communication service request and, the service control unit, the communication service control method and registers the communication service request.
  25. 【請求項25】上記端末装置と上記サーバとの接続が切断された場合には、上記サーバは、上記サービス制御ゲートウェイ装置を介して、上記サービス制御装置に、上記通信サービス要求の登録抹消の要求を通知することを特徴とする請求項24に記載の通信サービス制御方法。 If the 25. The connection between the terminal device and the server is disconnected, the server via the service control gateway, to the service control device, a request deregistration of the communication service request communication service control method according to claim 24, wherein the notifying.
  26. 【請求項26】端末装置は、インターネット・プロトコル網に接続されたサーバに対して着信通知要求を行い、 上記サーバは、サービス制御ゲートウェイ装置を介し、 26. The terminal apparatus performs incoming notification request to the server connected to the Internet Protocol network, the server, via a service control gateway,
    サービス制御装置に、上記着信通知要求を通知し、 上記サービス制御装置は、上記着信通知要求を登録することを特徴とする通信サービス制御方法。 The service control unit, and notifies the incoming call notification request, the service control unit, the communication service control method and registers the incoming notification request.
  27. 【請求項27】上記端末装置を収容する交換機は、上記端末装置に対する発呼要求を検出した場合に、上記サービス制御装置に上記発呼要求があったことを通知し、 上記サービス制御装置に上記端末装置からの上記着信通知の要求が登録されている場合には、上記サービス制御装置は、上記サービス制御ゲートウエイを介して、上記サーバに、着信通知に関する制御情報を送信し、 上記サーバから上記端末装置に、着信通知に関する制御情報を送信することを特徴とする請求項26に記載の通信サービス制御方法。 27. exchange for accommodating the terminal device, when detecting a call request to said terminal device, notification that there was the call request is to the service control device, above the service control device If the request of the incoming call notification from the terminal device is registered, the service control unit, through the service control gateway, to the server, and transmits the control information about the incoming call notice, the terminal from the server the device, the communication service control method according to claim 26, characterized by transmitting control information about the incoming call notification.
  28. 【請求項28】上記端末装置と上記サーバとの接続が切断された場合には、上記サーバは、上記サービス制御ゲートウェイ装置を介し、上記サービス制御装置に、上記着信通知要求の登録抹消の要求を通知することを特徴とする請求項26又は請求項27の何れかに記載の通信サービス制御方法。 If the connection to 28. The terminal device and the server is disconnected, the server, via the service control gateway, to the service control device, a request for deregistration of the incoming notification request communication service control method according to claim 26 or claim 27, characterized in that the notification to.
  29. 【請求項29】上記着信通知に関する制御情報を受信した上記端末装置の表示画面に、上記発呼要求に対応する呼の処理方法の選択肢が表示されることを特徴とする請求項27に記載の通信サービス制御方法。 To 29. A display screen of the incoming call notification the terminal apparatus receiving the control information relating, according to claim 27, characterized in that selection of the processing method of the call corresponding to the call request is displayed communication service control method.
  30. 【請求項30】上記サーバは、上記着信通知に関する制御情報を受信した上記端末装置から、上記発呼要求に対応する呼の接続処理を要求する通知を受けた場合に、上記サービス制御ゲートウエイを介して、上記サービス制御装置に、上記呼の接続処理要求を通知し、 上記サービス制御装置は、上記交換機に上記呼の接続処理を通知することを特徴とする請求項28に記載の通信サービス制御方法。 30. The server from the terminal device which has received the control information related to the incoming call notification, when receiving the notification requesting the call connection processing corresponding to the call request, via the service control gateway Te, to the service control device, and notifies the connection processing request of the call, the service control unit, the communication service control method according to claim 28, wherein the notifying the connection processing of the call to the exchange .
  31. 【請求項31】上記端末装置は、上記サーバにダイアルアップ接続することを特徴とする請求項24乃至請求項30の何れかに記載の通信サービス制御方法。 31. The terminal apparatus includes a communication service control method according to any one of claims 24 to claim 30, characterized in that dial-up connection to the server.
JP26986599A 1998-09-25 1999-09-24 Service control apparatus and the gateway device Expired - Fee Related JP4484277B2 (en)

Priority Applications (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP27089298 1998-09-25
JP10-297828 1998-10-20
JP10-270892 1998-10-20
JP29782898 1998-10-20
JP26986599A JP4484277B2 (en) 1998-09-25 1999-09-24 Service control apparatus and the gateway device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP26986599A JP4484277B2 (en) 1998-09-25 1999-09-24 Service control apparatus and the gateway device

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2000224301A true JP2000224301A (en) 2000-08-11
JP4484277B2 JP4484277B2 (en) 2010-06-16

Family

ID=27335756

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP26986599A Expired - Fee Related JP4484277B2 (en) 1998-09-25 1999-09-24 Service control apparatus and the gateway device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4484277B2 (en)

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006507768A (en) * 2002-11-25 2006-03-02 テレセクター リソーシーズ グループ インコーポレイテッド Method and system for call management using user intervention
JP2007504755A (en) * 2003-09-05 2007-03-01 ザ リージェンツ オブ ザ ユニバーシティ オブ カリフォルニア Internet telephone communications over the host
US7903796B1 (en) 2001-02-27 2011-03-08 Verizon Data Services Llc Method and apparatus for unified communication management via instant messaging
US7908261B2 (en) 2001-02-27 2011-03-15 Verizon Data Services Llc Method and apparatus for context based querying
US7912193B2 (en) 2001-02-27 2011-03-22 Verizon Data Services Llc Methods and systems for call management with user intervention
US8467502B2 (en) 2001-02-27 2013-06-18 Verizon Data Services Llc Interactive assistant for managing telephone communications
US8472606B2 (en) 2001-02-27 2013-06-25 Verizon Data Services Llc Methods and systems for directory information lookup
US8488766B2 (en) 2001-02-27 2013-07-16 Verizon Data Services Llc Methods and systems for multiuser selective notification
US8503650B2 (en) 2001-02-27 2013-08-06 Verizon Data Services Llc Methods and systems for configuring and providing conference calls
US8503639B2 (en) 2001-02-27 2013-08-06 Verizon Data Services Llc Method and apparatus for adaptive message and call notification
US8798251B2 (en) 2001-02-27 2014-08-05 Verizon Data Services Llc Methods and systems for computer enhanced conference calling
US8873730B2 (en) 2001-02-27 2014-10-28 Verizon Patent And Licensing Inc. Method and apparatus for calendared communications flow control
US9392120B2 (en) 2002-02-27 2016-07-12 Verizon Patent And Licensing Inc. Methods and systems for call management with user intervention

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8798251B2 (en) 2001-02-27 2014-08-05 Verizon Data Services Llc Methods and systems for computer enhanced conference calling
US8873730B2 (en) 2001-02-27 2014-10-28 Verizon Patent And Licensing Inc. Method and apparatus for calendared communications flow control
US7903796B1 (en) 2001-02-27 2011-03-08 Verizon Data Services Llc Method and apparatus for unified communication management via instant messaging
US7908261B2 (en) 2001-02-27 2011-03-15 Verizon Data Services Llc Method and apparatus for context based querying
US7912193B2 (en) 2001-02-27 2011-03-22 Verizon Data Services Llc Methods and systems for call management with user intervention
US8467502B2 (en) 2001-02-27 2013-06-18 Verizon Data Services Llc Interactive assistant for managing telephone communications
US8472606B2 (en) 2001-02-27 2013-06-25 Verizon Data Services Llc Methods and systems for directory information lookup
US8488766B2 (en) 2001-02-27 2013-07-16 Verizon Data Services Llc Methods and systems for multiuser selective notification
US8503650B2 (en) 2001-02-27 2013-08-06 Verizon Data Services Llc Methods and systems for configuring and providing conference calls
US8503639B2 (en) 2001-02-27 2013-08-06 Verizon Data Services Llc Method and apparatus for adaptive message and call notification
US9392120B2 (en) 2002-02-27 2016-07-12 Verizon Patent And Licensing Inc. Methods and systems for call management with user intervention
JP2006507768A (en) * 2002-11-25 2006-03-02 テレセクター リソーシーズ グループ インコーポレイテッド Method and system for call management using user intervention
JP2007504755A (en) * 2003-09-05 2007-03-01 ザ リージェンツ オブ ザ ユニバーシティ オブ カリフォルニア Internet telephone communications over the host

Also Published As

Publication number Publication date
JP4484277B2 (en) 2010-06-16

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7813333B2 (en) Method and apparatus for co-socket telephony
CA2267720C (en) Optimum routing of calls over the public switched telephone network and the internet
EP0885530B1 (en) Distributed architecture for services in a telephony system
KR100433577B1 (en) Method and apparatus for synchronizing information browsing among multiple systems
US6714536B1 (en) Method and apparatus for cosocket telephony
US5838682A (en) Method and apparatus for establishing communications with a remote node on a switched network based on hypertext dialing information received from a packet network
CN1052359C (en) Switched circuit connection management over public data network for wide area networks
US6125177A (en) Telephone communications network with enhanced signaling and call routing
JP3357591B2 (en) Communication apparatus and a communication path selection method
US5933490A (en) Overload protection for on-demand access to the internet that redirects calls from overloaded internet service provider (ISP) to alternate internet access provider
US5915008A (en) System and method for changing advanced intelligent network services from customer premises equipment
JP3827329B2 (en) System for managing the long-distance communication
EP1211875B1 (en) System and method for delivering profile information relating to a caller
US6868140B2 (en) Telephony call control using a data network and a graphical user interface and exchanging datagrams between parties to a telephone call
JP3880867B2 (en) ip packet access gateway for managing ip bearer path between Ip endpoints (ippag) systems and methods, and computer program products
JP3607365B2 (en) Intelligent wireless signal overlay telecommunications network
JP3034783B2 (en) Information transfer method, call processing method, information transfer apparatus and the intelligent terminal
CN1158884C (en) Communication system and method for optimal connection set up between terminals in two networks
KR100426278B1 (en) A method and system for setting up a speech connection in different networks
KR100493785B1 (en) How a packet data network communication setup eseoui
US6882838B1 (en) System and method for providing dynamic call disposition service to wireless terminals
EP1630999B1 (en) Call authorization and billing message routing
US7342919B2 (en) Method and apparatus for providing internet call waiting with voice over internet protocol
EP1051046A2 (en) Method for providing intelligent network services to an IP network
US7352856B2 (en) Telephone applicable to PSTN and IP network and call connection control method

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20051214

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20051214

RD01 Notification of change of attorney

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A7421

Effective date: 20060417

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20070424

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20070508

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070709

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20080422

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080620

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20080630

A912 Removal of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A912

Effective date: 20080718

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20100323

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130402

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140402

Year of fee payment: 4

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees