JP2000032403A - Data transmission method, data transmitter and receiver thereof - Google Patents

Data transmission method, data transmitter and receiver thereof

Info

Publication number
JP2000032403A
JP2000032403A JP19864198A JP19864198A JP2000032403A JP 2000032403 A JP2000032403 A JP 2000032403A JP 19864198 A JP19864198 A JP 19864198A JP 19864198 A JP19864198 A JP 19864198A JP 2000032403 A JP2000032403 A JP 2000032403A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
event
time information
time
packet
data
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP19864198A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Yasushi Katayama
Naohisa Kitazato
Kenichi Murata
Junya Saito
直久 北里
潤也 斎藤
賢一 村田
靖 片山
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sony Corp, ソニー株式会社 filed Critical Sony Corp
Priority to JP19864198A priority Critical patent/JP2000032403A/en
Priority claimed from CN 99801581 external-priority patent/CN100382498C/en
Publication of JP2000032403A publication Critical patent/JP2000032403A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To simply synchronize reproduction of main video and audio signals with reproduction of additional data, such as a still picture by defining a code denoting immediate production of an event to a packet position of time information, setting the code denoting immediate production of an event to a packet position of time information of even information of an event notice packet and transmitting the resulting packet.
SOLUTION: A header denoting a stream event packet is placed to a head of a stream event packet. A first event name and time information in pairs are placed in succession to this header, and a succeeding event name and time information in pairs are placed in succession to the first pair. A plurality of the event names and the time information in pairs are consecutively connected. There may be which cannot be code as time information of this event which cannot set to a position of time information, such as ALL '1'. In this case, this is to mean 'immediately to generate an event'.
COPYRIGHT: (C)2000,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】この発明は、特に、映像や音声と共に、付加データを送信できるディジタルテレビジョン放送に用いて好適なデータ伝送方法、データ送信装置及び受信装置に関する。 TECHNICAL FIELD The present invention is particularly, with video and audio, the preferred data transmission method used in a digital television broadcasting capable of transmitting the additional data relates to a data transmitting apparatus and a receiving apparatus.

【0002】 [0002]

【従来の技術】ディジタル衛星放送を使ってメインとなるチャンネルで音楽番組を放送すると共に、その楽曲データやアーチストの情報等を検索したり、その楽曲をデータ蓄積装置に簡単にダウンロードできるようにした音楽コンテンツ配信システムが提案されている。 With BACKGROUND ART using digital satellite broadcasting for broadcasting a music program on the channel is the main, or retrieves the music data and artist information, etc., and to be easily downloaded to the data storage device the song music content delivery systems have been proposed. この音楽コンテンツ配信システムのような番組では、通常の映像や音声と共に、必要に応じて、テキストや静止画像、音声等の付加データが送られる。 The program like this music contents distributing system, along with the usual video and audio, as necessary, a text and still images, the additional data such as voice is sent. そして、このようなマルチメディアの付加データを扱えるように、送信側では、 Then, to handle additional data such multimedia, the transmission side,
MHEG(Multimedia and Hypermedia Information Co MHEG (Multimedia and Hypermedia Information Co
ding Experts Group)オーサリングツールを用いて静止画像や音声のようなモノメディアが符号化され、表示手順などを指示するスクリプトと一緒にMHEG5のコンテンツが作成される。 Mono-media such as still images or sound using a ding Experts Group) authoring tool is encoded, the contents of MHEG5 are created along with the script for instructing a display procedure. 作られたコンテンツは、DSM− -Made content, DSM-
CC(Digital Storage Media-Command and Control ) CC (Digital Storage Media-Command and Control)
エンコーダでストリームに多重できるトランスポートストリームに変換されて、送信される。 Can be multiplexed into a stream by the encoder is converted into a transport stream, it is transmitted.

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】このように、通常の映像や音声の放送と共に、マルチメディアの付加データが送られてくる放送の場合に、メインとなるチャンネルの映像や音声の再生と、静止画等の付加データの再生とを同期させたい場合がある。 BRIEF Problem to be Solved] Thus, the normal with the broadcast video and audio, in the case of broadcasting the additional data of the multimedia is transmitted, and playback channels video and audio as a main, static You may want to synchronize playback and additional data having the image or the like. このような場合に、単に、映像や音声の放送と同時に付加データを送るようにしたとしても、受信側では、映像や音声の再生と付加データの再生とが同期するとは限らない。 In such a case, simply, even if to send simultaneously additional data and broadcasting of video and audio, on the reception side, the reproduction of the additional data and reproducing the video and audio is not always synchronized.

【0004】また、イベントが発生する時刻をスクリプトに記述しておき、イベントの発生時刻になったら、データの再生を開始させるようにすることが考えられる。 [0004] Alternatively, it is acceptable to describe the time that the event occurs in the script, if made to the occurrence time of the event, it is conceivable to so as to start the reproduction of the data.
このように、イベントの発生時刻を詳細に記述しておけば、メインとなる映像や音声の再生と、これに付加する静止画データ等の再生とを同期させることが可能である。 Thus, if describing the occurrence time of the event in detail, it is possible to synchronize the reproduction of the video and audio to be the main, the reproduction of such still picture data to be added thereto.

【0005】ところが、この場合、伝送する時刻情報に秒精度以下の精度を求めると、送信側、受信側の負担が大きくなる。 [0005] However, in this case, when obtaining the second or less precision accuracy time information to be transmitted, the transmission side, the reception side load increases. また、スポーツ番組や臨時ニュース等により、番組の予定時刻が変更することが良くある。 In addition, the sports program and the extraordinary news, etc., are often scheduled time of the program is to change. スクリプトにより付加データを表示、動作させる時刻情報を記述するようにした場合には、このような番組の時刻変更があると、対応が困難になる。 Displaying additional data by the script, if you like to describe time information for operation, when there is the change of time of such a program, the corresponding difficult.

【0006】したがって、この発明の目的は、メインとなる映像や音声の再生と、静止画等の付加データの再生とを簡単に同期させることができるデータ伝送方法、データ送信装置及び受信装置を提供することにある。 It is therefore an object of the present invention, provides a video and audio reproduction, the data transmission method of the reproduction additional data can be easily synchronized in a still image or the like, a data transmission apparatus and a receiving apparatus serving as a main It is to.

【0007】 [0007]

【課題を解決するための手段】この発明は、マルチメディアデータを伝送するようにしたデータ伝送方法において、時刻情報とイベント名によりイベント通知を構成すると共に、時刻情報の位置に、直ちにイベントを発生することを示すコードを定義し、直ちにイベントを発生させたいときには、イベント通知のイベント情報の時刻情報の位置に、直ちにイベントを発生することを示すコードを配設して送るようにしたものである。 SUMMARY OF THE INVENTION This invention provides a method of transmitting data so as to transmit multimedia data, as well as constitute an event notified by the time information and the event name, the location of the time information immediately generate an event define a code indicating that, immediately when it is desired to generate an event, the position of the time information of the event information of an event notification, in which the send by disposing a code indicating that the immediately generate an event .

【0008】イベント名と時刻情報とからなるストリームイベントの時刻情報に対して、時刻情報としてはあり得ないコードの1つ(例えば、ALL「1」)を、「即座にイベントを発生」という意味に定義している。 [0008] meaning for the time information of the event name and time information composed of a stream event, one of the code impossible as time information (for example, ALL "1"), referred to as "immediately generates an event" It is defined to. このため、時刻情報の所を例えばALL「1」としてストリームイベントを送ると、そのイベントが受信側で直ちに発生される。 Therefore, when sending the stream event at the time information, for example, as ALL "1", the event is immediately generated on the receiving side. したがって、映像や音声に、表示データを同期させたいときには、そのイベントを発生させるタイミングより少し前のタイミングで時刻情報の所を例えばALL「1」としてストリームイベントを送れば、映像や音声に表示データを同期させることができる。 Thus, the video and audio, when you want to synchronize the display data, if you send a stream event at the time information at slightly before the timing from the timing of generating the event, for example, as ALL "1", displayed on the video and audio data it can be synchronized. また、 Also,
受信側では、時刻の管理は不要である。 On the receiving side, time management is not required.

【0009】 [0009]

【発明の実施の形態】以下、この発明の実施の形態について図面を参照して説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, will be explained with reference to the drawings showing preferred embodiments of the present invention. この発明は、例えば、ディジタル衛星放送を使って動画、音声からなるメインとなるテレビジョン放送と共に、静止画やテキスト等の付加データを伝送し、要求に応じて、必要な情報を静止画やテキストで表示できるようにしたインターラクティブテレビジョンに適用できる。 The present invention, for example, video using digital satellite broadcasting, the television broadcast as a main consisting of voice, to transmit additional data, such as still images or text, on demand, still picture and text information necessary in can be applied to interactive television, which was to be able to display. 図1は、このようなインターラクティブテレビジョンの放送の送信側の構成を示すものである。 Figure 1 shows a transmission-side configuration of such interactive television broadcasting.

【0010】図1において、1はAVベースバンドシステムである。 [0010] In FIG. 1, 1 is an AV baseband system. このAVベースバイドシステム1は、メインとなる番組の映像や音声のベースバンド信号を作成するためのシステムである。 The AV-based carbide system 1 is a system for creating a baseband signal of a program of video and audio to be main. このAVベースバンドシステム1は、複数のVTRやカートマシン、編集機からなる。 The AV-based band system 1 includes a plurality of VTR and cart machine, consisting of editing machine. AVベースバンドシステム1からは、メインとなる番組で送信する動画や音声のベースバンド信号が出力される。 From AV baseband system 1, the baseband signal video and audio to be transmitted in the program as a main is output. このベースバンド信号は、AVエンコーダ2に供給される。 The baseband signal is supplied to the AV encoder 2. AVエンコーダ2で、例えば、MPEG(Mo In the AV encoder 2, for example, MPEG (Mo
ving Picture Experts Group)2方式により、映像データや音声データが圧縮符号化され、一定レートのパケットストリームに変換される。 By ving Picture Experts Group) 2 method, video data and audio data are compressed and encoded, and converted into packet stream constant rate.

【0011】3はオーサリングシステムである。 [0011] 3 is an authoring system. オーサリングシステム3では、静止画やテキスト等の付加データが制作される。 Authoring system 3, additional data such as still images and text are produced. そして、これらの静止画像や音声のようなモノメディアが符号化され、表示手順などを指示するスクリプトと一緒にMHEG5のコンテンツが作成される。 The mono-media such as these still images and audio is encoded, the contents of MHEG5 are created along with the script for instructing a display procedure. 作られたコンテンツは、DSM−CCエンコーダでストリームに多重できるように変換される。 Made content is transformed so as to be multiplexed in the stream in the DSM-CC encoder. データ送出サーバ4において、これらのデータのパケットが生成される。 In the data transmission server 4, a packet of data is generated.

【0012】DSM−CCによって伝送されるサービスは、サービスゲートウェイにより提供される。 [0012] service transmitted by DSM-CC is provided by the service gateway. サービスゲートウェイに含まれるオブジェクトとしては、ディレクトリ、ファイル、ストリーム、ストリームイベント等がある。 The objects included in the service gateway, a directory, file, stream, the stream events. これらのうち、ディレクトリは、サービスやデータ等のオブジェクトと意味のある名前の割り付けであり、ファイルは、静止画像、音声、テキスト等の個々のファイルであり、ストリームは、他のデータサービスやAVストリームにリンクする情報が含まれ、ストリームイベントは、イベント名と時刻情報とからなる。 Of these, directories are allocated a name with an object and meaning of such services and data, files, still images, audio, and individual files such as text, streams, other data services and AV stream It contains information that links to the stream event consists of an event name and time information. このオーサリングシステム3の出力は、データ送出サーバ4に送られる。 The output of the authoring system 3 is sent to the data delivery server 4.

【0013】エンコーダ2からのメインとなる番組の映像及び音声のパケットと、データ送出サーバ4からのパケットは、マルチプレクサ5で多重化され、一系統の高速のデータストリームとなる。 [0013] and the program of the video and audio packets is the main from the encoder 2, a packet from the data delivery server 4 are multiplexed by a multiplexer 5, a high-speed data streams one system.

【0014】また、メインとなる番組の映像、音声の同期、スケジュール制御、さらに付加データの同期、スケジュール制御を行うための制御系として、番組編成システム7、制御システム8、局内時計9が設けられる。 Further, the video of the program as the main, the synchronous audio, schedule control, further additional data synchronization, as a control system for performing schedule control, programming system 7, the control system 8, station clock 9 is provided . 番組編成システム7で、番組の時間割が定めら、番組編成システム7で、スケジュールが設定される。 In programming system 7, et al determined timetable of the program, in the programming system 7, the schedule is set. そして、この番組編成システム7で定められたスケジュールに基づいて、実際に各システムを実時間で制御するために、制御システム8が設けられる。 Then, based on the program schedule system 7 in a defined schedule, to actually control each system in real time, the control system 8 is provided. この制御システム8の時間情報は、局内時計9から供給される。 Time information of the control system 8 is supplied from the station clock 9.

【0015】マルチプレクサ5の出力は、変調回路6に供給される。 The output of the multiplexer 5 is supplied to the modulation circuit 6. 変調回路6は、ビットストリームを例えばQPSK(Quadrature Phase Shift Keying )変調するものである。 Modulation circuit 6, a bit stream for example QPSK (Quadrature Phase Shift Keying) is to modulate. そして、変調回路6の出力は、図示せずも、所定の搬送波周波数に周波数変換され、電力増幅されて、送信される。 The output of the modulation circuit 6, also not shown, it is frequency-converted into a predetermined carrier frequency, is power amplified and transmitted.

【0016】このように、この発明が適用されたインタラクティブテレビジョンの送信系では、メインとなる映像及び音声と共に、付加データが送られてくる。 [0016] Thus, in an interactive television transmission system to which the invention is applied, together with the video and audio as a main, additional data is sent. そして、このようなマルチメディアの付加データを扱えるように、送信側では、MHEGオーサリングツールを用いて静止画像や音声のようなモノメディアが符号化され、 Then, to handle additional data such multimedia, the transmission side, mono-media such as still images and audio are encoded using MHEG authoring tool,
表示手順などを指示するスクリプトや、イベント名と時刻情報からなるストリームイベントと共に、MHEG5 Or script that instructs a display procedure, along with the stream event that from the event name and time information, MHEG5
のコンテンツが作成される。 Content of is created.

【0017】例えば、図2に示すように、時刻T0〜T [0017] For example, as shown in FIG. 2, time T0~T
2に渡って、メインとなる番組の画像P1を図2Aに示すようなレイアウトで表示させながら、時刻T1において、図2Bに示すように、このメインとなる番組の画面P1に加えて、付加データの静止画P2を表示させ、この静止画P2を時刻T2に至るまで継続して表示させ、 Over 2, while the image P1 of a program as a main is displayed in a layout as shown in FIG. 2A, at time T1, as shown in FIG. 2B, in addition to the screen P1 of a program serving as the main, additional data to display the still image P2, it is continuously displayed until the still image P2 to time T2,
図2Cに示すように、時刻T2になると、静止画P2が消えるような表示を行うとする。 As shown in FIG. 2C, at time T2, and performs the display as a still image P2 disappears.

【0018】図3は、このようなイベントを発生させるためのスクリプトの一例である。 [0018] Figure 3 is an example of a script for generating such event. 図3に示すように、スクリプトには、このような表示データを作成するときのイベント名が定義され、イベント名に対応して生じる状態の遷移(表示データのオン/オフ)が記述される。 As shown in FIG. 3, the script, such event name when creating the display data is defined, the state transition occurring according to the event name (display data on / off) is described.

【0019】それと同時に、映像ソースのタイムコードが読み取られ、イベント名に対応する時刻情報が入力される。 [0019] At the same time, the time code of the video source is read, the time information corresponding to the event name is entered. これによって、イベント名と、時刻情報のペアのリストが生成される。 As a result, the list of event names and, in the time information pair is generated. このイベント名と時刻情報のペアとなる情報は、ストリームイベントパケットとして伝送される。 Pair information serving the event name and time information is transmitted as a stream event packet.

【0020】図4は、このようなストリームイベントパケットの構造を示すものである。 [0020] FIG. 4 shows the structure of such a stream event packet. 図4に示すように、ストリームイベントパケットの先頭には、ストリームイベントパケットを示すヘッダが設けられる。 As shown in FIG. 4, at the head of the stream event packet header is provided which indicates a stream event packet. このヘッダに続いて、最初のイベント名と時刻情報のペアが設けられ、更に、これに続いて、次のイベント名と時刻情報のペアが設けられる。 Following this header, provided the first event name and time information pair further Following this, a pair of next event name and time information are provided. このイベント名と時刻情報のペアは、複数個連続して繋げることができる。 This pair of event name and time information, it is possible to connect to a plurality of continuous.

【0021】この発明では、後に説明するように、イベントの時刻情報としてはあり得ないコード、例えばAL [0021] As described in the present invention, after the code impossible as time information of the event, for example, AL
L「1」が時刻情報の位置に設けられることがある。 L "1" may be provided at a position of time information. この場合には、これは、「即座にイベントを発生」を意味するものとする。 In this case, this is intended to mean "immediately trigger an event".

【0022】図5は、このようなインターラクティブテレビジョン放送を受信するディジタルテレビジョン放送の受信機側の構成を示すものである。 FIG. 5 shows a configuration of a receiver of the digital television broadcasting receiving such interactive television broadcasting. 図5において、ディジタルテレビジョン放送信号は、アンテナ21で受信される。 5, the digital television broadcast signal is received by the antenna 21. アンテナ21からの受信信号は、チューナ回路22に送られる。 Received signal from the antenna 21 is sent to the tuner circuit 22. チューナ回路22には、CPU(Cent The tuner circuit 22, CPU (Cent
ral Processing Unit )27から、周波数設定信号が供給される。 From ral Processing Unit) 27, a frequency setting signal is supplied. チューナ回路22で、CPU27からの周波数設定信号に基づいて、受信信号の搬送波周波数が設定される。 In the tuner circuit 22, based on the frequency setting signal from the CPU 27, the carrier frequency of the received signal is set.

【0023】また、チューナ回路22には、受信信号を例えばQPSK復調する復調回路、受信信号のエラーを訂正するエラー訂正回路が備えられている。 Further, the tuner circuit 22, a demodulation circuit for a received signal, for example QPSK demodulation, an error correction circuit for correcting an error of the received signal is provided. チューナ回路12で、受信信号が復調され、エラー訂正処理が行なわれる。 In the tuner circuit 12, the received signal is demodulated, the error correction process is performed.

【0024】チューナ回路22の出力がデマルチプレクサ23に供給される。 The output of the tuner circuit 22 is supplied to the demultiplexer 23. デマルチプレクサ23で、パケットのヘッダ部のパケット識別子(PID)を参照して、 In the demultiplexer 23, with reference to the packet identifier of the header portion of the packet (PID),
パケットが振り分けられる。 Packet is distributed.

【0025】メインチャンネルの音声データのパケットは、オーディオデコーダ24に供給される。 The audio data of the main channel packet is supplied to an audio decoder 24. メインチャンネルの映像データのパケットは、ビデオデコーダ25 Packet of video data in the main channel, the video decoder 25
に供給される。 It is supplied to.

【0026】オーディオデコーダ24で、音声パケットの伸長処理が行なわれ、オーディオデコーダ24からは、ディジタルオーディオ信号が出力される。 [0026] In the audio decoder 24, decompression processing of voice packets is performed, the audio decoder 24, the digital audio signal is output. このディジタルオーディオ信号が出力端子32から出力される。 The digital audio signal is output from the output terminal 32.

【0027】ビデオデコーダ25は、MPEG2方式により圧縮された映像信号を伸長し、ディジタル映像信号をデコードするものである。 The video decoder 25 decompresses the video signal compressed by the MPEG2 method, is to decode the digital video signal. ビデオデコーダ25でMP MP in the video decoder 25
EG2方式のビデオ信号がデコードされ、ビデオデコーダ25からは、ディジタルビデオ信号が出力される。 EG2-system video signal is decoded, the video decoder 25, the digital video signal is output. このディジタルビデオ信号が映像混合回路26に供給される。 The digital video signal is supplied to a video mixing circuit 26.

【0028】付加データのパケットや、ストリームやストリームイベントのパケットは、CPU27により処理される。 [0028] and of the additional data packets, the packet stream and stream events are processed by CPU 27. CPU27のバス30には、プログラムが格納されるROM(Read Only Memory)28、作業領域用のRAM(Random Access Memory)29が接続される。 The bus 30 of the CPU27, ROM (Read Only Memory) the program is stored 28, RAM (Random Access Memory) for a work area 29 are connected.

【0029】再生された付加データは、グラフィックス処理部31で展開され、映像混合回路26に供給される。 The reproduced additional data is expanded by the graphics processing unit 31, it is supplied to a video mixing circuit 26. 映像混合回路26で、ビデオデコーダ25からの動画像の画面と、グラフィックス処理部31からの画面とが合成される。 In the image mixing circuit 26, and a moving image screen from the video decoder 25, and the screen of the graphics processing unit 31 are combined. この映像混合回路26の出力が出力端子33から出力される。 The output of the video mixing circuit 26 is outputted from an output terminal 33.

【0030】前述したように、付加データの表示制御には、MHEG5のスクリプトが使われており、ストリームイベントは、イベント名と時刻情報とがペアとなっている。 [0030] As described above, the display control of the additional data, has been used MHEG5 of the script, stream event, and the event name and time information has become a pair. これに対して、この発明では、イベントの時刻情報としてはあり得ないコード、例えばALL「1」が時刻情報の位置に設けられることがあり、この場合には、 In contrast, in this invention, it may code impossible as time information of the event, for example, ALL "1" is provided at a position of the time information, in this case,
「即座にイベントを発生」を意味するものとしている。 It is assumed to mean "immediately trigger an event".
したがって、CPU27は、時刻情報の所がALL Therefore, CPU27 is, at the time the information is ALL
「1」のストリームイベントパケットを受信すると、直ちに、そのイベントを発生する処理を行なう図1に示す送信側からは、メインとなる番組の画像や音声と、付加データが送られてくる。 When receiving a stream event packet "1" immediately, from the transmitting side shown in FIG. 1 that performs processing for generating the event, and the image and sound of the program to be the main, the additional data is sent. このメインとなの画像や音声と付加データの表示との同期をとりたいときには、同期をとりたいタイミングより所定処理時間だけ早いタイミングで、時刻情報の所がALL「1」のストリームイベントパケットが所定の間隔で複数回繰り返して送信される。 When you want to synchronize with the main and the nano images and sound and the display of the additional data at a timing earlier by a predetermined processing time than the timing to be synchronized, at the time information ALL stream event packet of "1" is given It is transmitted repeatedly a plurality of times at intervals.

【0031】図5に示す受信側では、この時刻情報の所がALL「1」のストリームイベントパケットが受信されると、その定義に従って、そのイベントが直ちに発生される。 [0031] In the receiving side shown in FIG. 5, when the place of the time information is received stream event packet of ALL "1", according to its definition, the event is generated immediately. これにより、メインとなる番組の画像や音声と、付加データの表示とを同期させることができる。 Thus, it is possible to synchronize the image and sound of the program to be the main, and a display of the additional data.

【0032】つまり、図6は、図2に示したイベントに対応するストリームを実現するためのストリームイベントシーケンスを示すものである。 [0032] That is, FIG. 6 shows a stream event sequence to realize the stream corresponding to the event shown in FIG. 図6Aに示すように、 As shown in Figure 6A,
メインとなる番組の映像及び音声のストリームは、継続的に伝送されている。 Video and audio streams of the program to be a main is transmitted continuously. 付加データのパケットは、図6C Packet of the additional data, 6C
に示すように送られており、この付加データのパケットは予め取り込まれている。 And sent in as shown in, the packet of the additional data is incorporated in advance. そして、時点T1でイベント(Event1)を発生させ、時点T2でイベント(E Then, to generate an event (Event1) at time T1, at time T2 the event (E
vent2)を発生させるものとする。 vent2) is assumed to generate. ここで、イベント(Event1)は、静止画P2の表示をオンするものであり、イベント(Event2)は静止画P2の表示をオフするものとする。 Here, the event (Event1) is to turn on the display of the still image P2, the event (Event2) shall be off the display of the still image P2.

【0033】この場合、図6Bに示すように、イベント(Event1)を発生させる時点T1の少し手前で、 [0033] In this case, as shown in FIG. 6B, a little before the time point T1 of generating the event (Event1),
イベント名がイベント(Event1)で、時刻情報の所がALL「1」のストリームイベントパケットSE1 In the event name event (Event1), stream event packets SE1 of at the time information is ALL "1"
−1が送られる。 -1 is sent. それから、次のイベント(Event Then, the next event (Event
2)が開始する手前まで、イベント名がイベント(Ev Until just before the 2) is started, the event name is event (Ev
ent1)で、時刻情報の所がALL「1」のストリームイベントパケットSE1−2、SE1−3、…が周期的に繰り返して送られる。 In ent1), stream event packets at the time information is ALL "1" SE1-2, SE1-3, ... is sent repeated periodically. なお、ストリームパケットS It should be noted that the stream packet S
E1−1、SE1−2、SE1−3、…は同一のパケットである。 E1-1, SE1-2, SE1-3, ... is the same packet.

【0034】イベント(Event2)を発生させる時点T2の少し手前で、イベント名がイベント(Even [0034] In a little before the time T2 to generate an event (Event2), event name event (Even
t2)で、時刻情報の所がALL「1」のストリームイベントパケットSE2−1が送られる。 In t2), at the time the information is sent the stream event packet SE2-1 of ALL "1". それから、次のイベントが開始する手前まで(又は番組の終了まで)、 Then, (until the end of the or program) forward until the next event starts,
イベント名がイベント(Event2)で、時刻情報の所がALL「1」のストリームイベントパケットSE2 In the event name event (Event2), stream event packets SE2 of at the time information is ALL "1"
−2、SE2−3、…が周期的に繰り返して送られる。 -2, SE2-3, ... it is sent repeatedly periodically.

【0035】受信側では、イベント(Event1)を発生させる時点T1より少し手前で、ストリームイベントパケットSE1−1が受信される。 [0035] At the receiving side, a little before the time point T1 of generating the event (Event1), the stream event packet SE1-1 is received. このストリームイベントパケットSE1−1は、時間情報の所がALL The stream event packet SE1-1 is, where is ALL of the time information
「1」とされているので、ストリームイベントパケットSE1−1が受信された時点で直ちにイベント(Eve Because there is a "1" immediately event when the stream event packet SE1-1 is received (Eve
nt1)が発生する。 nt1) occurs. このイベント(Event1) This event (Event1)
は、静止画データをオンするものなので、ストリームイベントパケットSE1−1が受信された時点で直ちにイベントが発生し、図6Dに示すように、表示データがオンされる。 Since such that turning on the still image data immediately event occurs when the stream event packet SE1-1 is received, as shown in FIG. 6D, the display data is turned on.

【0036】なお、ストリームイベントパケットSE1 [0036] In addition, the stream event packet SE1
−1を、イベント(Event1)を発生させる時点T -1, the time to generate an event (Event1) T
1より少し手前で送っているのは、処理時間を考慮するためのである。 What sent little short of 1 is the order to take into account the processing time. このような処理時間があるので、ストリームイベントパケットSE1−1をイベント(Even Since there is such a processing time, a stream event packet SE1-1 event (Even
t1)を発生させる時点T1より少し手前で送ると、丁度時点T1で、静止画が表示されるようになる。 Sending a little before the time point T1 of generating t1), just at the time T1, so that a still image is displayed. 図6C Figure 6C
に示す表示データは、イベントが発生する前から取り込まれているので、この表示データの処理時間は、画像の展開に要する時間のみと考えられ、略、一定であると見做せる。 Display data shown in, so are incorporated before the event occurs, the processing time of the display data is considered as the time required for development of the image only, approximately, 做 causes appear to be constant.

【0037】次に、イベント(Event2)を発生させる時点T2より少し手前で、ストリームイベントパケットSE2−1が送られてくる。 Next, at slightly before the time point T2 for generating the event (Event2), the stream event packet SE2-1 is transmitted. このストリームイベントパケットSE2−1の時刻情報の所はALL「1」とされているので、ストリームイベントパケットSE2− Since the place of the time information of the stream event packet SE2-1 is the ALL "1", the stream event packet SE2-
1が受信された時点で直ちにイベント(Event2) Immediately event when 1 is received (Event2)
が発生する。 There occur. このイベント(Event2)は、表示データをオフするものなので、ストリームイベントパケットSE2−1が受信された時点で直ちにイベントが発生し、静止画データがオフされる。 This event (Event2) is, so that turns off the display data immediately event occurs when the stream event packet SE2-1 is received, the still image data is turned off. 表示データの処理時間があるので、時点T2で丁度データの処理が終了し、図6Dに示すように、静止画が消去される。 Since the processing time of the display data, just processing the data is completed at time T2, as shown in FIG. 6D, the still image is erased.

【0038】このように、各イベントを発生させるためのストリームイベントパケットは、受信機において,各イベントを発生させたい時刻より、イベントデータの処理時間だけ前に送られる。 [0038] Thus, the stream event packet for generating each event, at the receiver, from time to be generated each event is sent forward by the processing time of the event data. そして、イベントに用いる付加データは、予め送られてきており、受信機に取り込まれている。 Then, the additional data used in the event has been sent previously, are incorporated receiver. このため、各イベントを、予定の時刻に発生させることができる。 For this reason, each event, can be generated at the time of appointment.

【0039】なお、ストリームイベントパケットは、次のイベントの開始時点まで、又は番組の終了まで、繰り返して送られる。 It should be noted, the stream event packet and the commencement of the next event, or until the end of the program, are sent repeatedly. このように、同一のストリームイベントパケットが繰り返して伝送される理由は、定義した各イベントの時刻より以後に、受信機に電源が投入された場合、また、他のチャンネルからこのチャンネルへ遷移してきた場合に、表示データを正しい状態に遷移させるためである。 The reason why the same stream event packet is transmitted repeatedly is in subsequent to time of each event defined, when power is turned on the receiver, also has been a transition from another channel to this channel If, in order to transition the display data in the correct state.

【0040】上述の例では、イベント(Event1) [0040] In the above example, the event (Event1)
及び(Event2)を共に、時刻情報の所がALL And (Event2) together, at the time the information is ALL
「1」のストリームイベントパケットとして送るようにしているが、イベント名とイベント時刻情報が記述されたストリームイベントパケットと、イベント名と時刻情報の所がALL「1」のストリームイベントパケットとを、イベント毎に分け送るようにしても良い。 It is to be sent as a stream event packet of "1", but the stream event packet event name and the event time information is described, at the event name and time information and the stream event packet of ALL "1", the event it may be sent separately to each.

【0041】図7は、このように、イベント名とイベント時刻情報が記述されたストリームイベントパケットと、イベント名と時刻情報の所がALL「1」のストリームイベントパケットとを、イベント毎に分け送るようにしたものである。 [0041] FIG. 7, sent in this manner, and the stream event packet event name and the event time information is described, at the event name and time information and the stream event packet of ALL "1", divided into each event it is obtained by way.

【0042】つまり、図7において、イベント(Eve [0042] That is, in FIG. 7, the event (Eve
nt11)のストリームイベントパケットSE11− Stream event packet of nt11) SE11-
1、SE11−2、SE11−3、…は、時点T11に表示データをオンするものであり、このストリームイベントパケットSE11−1、SE11−2、SE11− 1, SE11-2, SE11-3, ... is to turn on the display data at the time T11, this stream event packet SE11-1, SE11-2, SE11-
3、…の時刻情報には「時刻T1」が記述されている。 3, has been described a "time T1" is to ... time information.
一方、(Event12)のストリームイベントパケットSE12−1、SE12−2、SE12−3、…は、 On the other hand, stream event packets SE12-1 of (Event12), SE12-2, SE12-3, ... are
時点T12に表示データをオフするものであり、このストリームパケットSE12−1、SE12−2、SE1 It is intended to turn off the display data at the time T12, the stream packet SE12-1, SE12-2, SE1
2−3、…は、時刻情報の所がALL「1」とされている。 2-3, ... is, at the time information is the ALL "1".

【0043】この場合、図7Bに示すように、ストリームイベントパケットSE11−1、SE11−2、SE [0043] In this case, as shown in FIG. 7B, the stream event packet SE11-1, SE11-2, SE
11−3、…は、イベント(Event11)が発生する時点T11の前から周期的に繰り返して送られる。 11-3, ... they are sent periodically repeated from the previous time point T11 where the event (Event11) occurs. そして、次のイベント(Event12)の始まる時点T Then, when beginning of the next event (Event12) T
12の少し手前で、イベント(Event12)のストリームイベントパケットSE12−1が送られ、それから、同様のストリームイベントパケットSE12−2、 Little short of 12, the stream event packet SE12-1 of the event (Event12) is sent, then, the same stream event packet SE12-2,
SE12−3、…が周期的に繰り返して送られる。 SE12-3, ... it is sent repeated periodically.

【0044】受信機側では、イベントを発生させる時点T11より以前に、ストリームイベントパケットSE1 [0044] At the receiver, prior to the time point T11 of generating the event, the stream event packet SE1
1−1、SE11−2、SE11−3、…が受信される。 1-1, SE11-2, SE11-3, ... is received. ストリームイベントパケットSE11−1、SE1 Stream event packet SE11-1, SE1
1−2、SE11−3、…は、全て同様のパケットである。 1-2, SE11-3, ... are all the same packet. このストリームイベントパケットSE11−1、S The stream event packet SE11-1, S
E11−2、SE11−3、…の時刻情報は、「時刻T E11-2, SE11-3, ... time information of, "time T
11」とされている。 There is a 11 ". したがって、受信機側では、時点T11になるのを待機している。 Therefore, in the receiver, waiting to be time T11.

【0045】時点T11になると、イベント(Even [0045] At the time T11, events (Even
t11)が発生する。 t11) is generated. このイベント(Event11) This event (Event11)
は、表示データをオンするものなので、図7Dに示すように、時点T11から静止画データがオンされる。 Since such that turning on the display data, as shown in FIG. 7D, still image data is turned on from the time T11.

【0046】次に、イベント(Event12)を発生させる時点T12より少し手前で、ストリームイベントパケットSE12−1が送られてくる。 Next, at slightly before the time point T12 of generating the event (Event12), the stream event packet SE12-1 is sent. このストリームイベントパケットSE12−1の時刻情報の所はALL The ALL at the time information of the stream event packet SE12-1
「1」とされているので、ストリームイベントパケットSE12−1が受信された時点で直ちにイベント(Ev Because there is a "1" immediately event when the stream event packet SE12-1 is received (Ev
ent12)が発生する。 ent12) occurs. このイベント(Event1 This event (Event1
2)は、表示データをオフするものなので、ストリームイベントパケットSE12−1が受信された時点で直ちにイベント(Event12)が発生し、表示データがオフされる。 2) is, displays the data, such as turning off the stream event immediately event when the packet SE12-1 is received (Event12) is generated, the display data is turned off. 表示データの処理時間があるので、図7D Since the processing time of the display data, Figure 7D
に示すように、時点T12で丁度表示データの処理が終了し、表示データに基づく静止画が消去される。 As shown, the processing of just the display data at the time T12 is finished, the still picture is erased based on the display data.

【0047】なお、この場合も、ストリームイベントパケットは、次のイベントの開始時点まで、又は番組の終了まで、繰り返して送られる。 [0047] Also in this case, the stream event packet and the commencement of the next event, or until the end of the program, they are sent repeatedly. このように、同一のストリームイベントパケットが繰り返して伝送される理由は、前述と同様に、定義した各イベントの時刻より以後に受信機に電源が投入された場合、または、他のチャンネルからこのチャンネルへ遷移してきた場合に、表示データを正しい状態に遷移させるためである。 The reason why the same stream event packet is transmitted repeatedly, as in the above, when power is applied to the receiver for subsequent to time of each event defined or the channel from the other channels If that has transitioned to, in order to transition the display data in the correct state.

【0048】なお、ストリームイベントパケットの時刻情報に、時刻が記述されている場合には、「記述されている時刻情報が既に現在の時刻を過ぎていれば、直ちにイベントを発生」というように定義しておく。 [0048] In addition, the time information of the stream event packet, if the time is described, defined as "if only the described time information is already in the current time, immediately generates an event." keep. このようにすると、ストリームイベントパケットの時刻情報が記述されており、その時刻情報より現在の時刻が過ぎている場合にも、イベントを直ちに発生できる。 In this way, the time information of the stream event packet and is described, even when the current time is past from the time information, it can immediately generate an event.

【0049】上述までの例では、1つの付加データをオン/オフするような単純なイベント処理であったが、複数の付加データを処理することも可能である。 [0049] In the previous examples described above, it was one of the additional data a simple event processing for on / off, it is also possible to process a plurality of additional data. この場合には、同一の付加データに関するイベントをグループとして扱うことで、単純なシーケンスの場合と同様に処理を行うことができる。 In this case, by handling the events regarding the same additional data as a group, it is possible to perform the same processing as in the simple sequence.

【0050】例えば、図8に示すように、時点T20〜 [0050] For example, as shown in FIG. 8, when T20~
T24に渡って、メインとなる番組の画像P21を図8 Over the T24, Figure 8 an image P21 of the program to be main
Aに示すようなレイアウトで表示させながら、図8Bに示すように、時点T21において静止画P22を表示し、図8Cに示すように、時点T22において更に静止画P23を表示、図8Dに示すように、時点T23において静止画P22のみ消去し、図8Eに示すように、時点T24において静止画P23を消去して、メインとなる動画像P21のみ表示を続けるとする。 While displaying the layout as shown in A, as shown in FIG. 8B, it displays the still image P22 at the time point T21, as shown in FIG. 8C, further displaying a still image P23 at the time T22, as shown in FIG. 8D , only the still image P22 is erased at the time T23, as shown in FIG. 8E, to clear the still image P23 at the time point T24, and continue to display only the moving picture P21 as a main.

【0051】このように、静止画22に関するイベントと、静止画23に関するイベントの2つのイベントがある場合には、各付加データに関するイベントをグループとして考える。 [0051] Thus, the events relating to the still image 22, if there are two events of the event regarding the still image 23 is considered an event for each additional data as a group.

【0052】すなわち、この場合には、静止画P22に関するイベントと、静止画P23に関するイベントがある。 [0052] That is, in this case, and the events related to the still image P22, there is an event related to a still image P23. 先ず、静止画P22に関するグループのイベントとして、時点T21で静止画22をオンし、時点T23で静止画P21をオフするイベントがある。 First, as an event of the group regarding the still image P22, and on the still image 22 at time T21, there is an event to turn off the still image P21 at the time point T23. 静止画P23 Still image P23
に関するグループのイベントとして、時点T22で静止画23をオンし、時点T24で静止画P23をオフするイベントがある。 As a group of events related to turn on the still image 23 at time T22, there is an event to turn off the still image P23 at the time point T24.

【0053】最初のグループの静止画P22に関するイベントを実現するために、時点T21の少し前に、時刻情報の所がALL「1」で静止画P22をオンするイベント名のストリームイベントパケットを送り、その後、 [0053] In order to achieve the first of group events related to the still image P22 of, a little before the point in time T21, at the time information sends a stream event packet of the event name to turn on the still image P22 in the ALL "1", after that,
このストリームイベントパケットを周期的に繰り返し送る。 Repeatedly sends the stream event packet periodically. 時点T23の少し前に、時刻情報の所がALL Shortly before the point in time T23, at the time the information is ALL
「1」で静止画P22をオフするイベント名のストリームイベントパケットを送り、その後、このストリームイベントパケットを周期的に繰り返し送る。 Feeding a stream event packet of the event name to turn off the still image P22 at "1", then repeatedly sends the stream event packet periodically.

【0054】次のグループの静止画P23に関するイベントを実現するために、時点T22の少し前に、時刻情報の所がALL「1」で静止画P23をオンするイベント名のストリームイベントパケットを送り、その後、このストリームイベントパケットを周期的に繰り返し送る。 [0054] In order to realize the events related to the still image P23 of the next group, shortly before the point in time T22, at the time information sends a stream event packet of the event name to turn on the still image P23 in the ALL "1", then, repeatedly sends the stream event packet periodically. 時点T24の少し前に、時刻情報の所がALL Shortly before the point in time T24, at the time the information is ALL
「1」で静止画P23をオフするイベント名のストリームイベントパケットを送り、その後、このストリームイベントパケットを周期的に繰り返し送る。 Feeding a stream event packet of the event name to turn off the still image P23 at "1", then repeatedly sends the stream event packet periodically.

【0055】このように、複数の付加データに関するイベントがある場合には、各データ毎にグルーピングを行なえば、1つのデータの場合と同様に考えることができる。 [0055] Thus, if there is an event related to a plurality of additional data, by performing the grouping for every data, it can be considered as in the case of one data. そして、同一の時間に複数のイベントを発生させる場合には、別のパケットで送る必要はなく、ひとつのストリームイベントパケットで複数のストーリームイベント情報を送ることができる。 When generating a plurality of events at the same time need not be sent in a separate packet can be sent multiple stories beam event information in one stream event packet.

【0056】図9は、図8に示したイベントに対応するストリームを実現するためのストリームイベントシーケンスを示すものである。 [0056] Figure 9 shows a stream event sequence to realize the stream corresponding to the event shown in FIG. 図9Aに示すように、メインとなる番組の映像及び音声のストリームは、継続的に伝送されている。 As shown in FIG. 9A, the video and audio of the program which is the main stream is transmitted continuously. 付加データのパケットは、図9Cに示すように送られており、この付加データのパケットは予め取り込まれている。 Packet of the additional data is sent as shown in FIG. 9C, the packet of the additional data is incorporated in advance.

【0057】イベント(EventG1−1)は、静止画P22の表示をオンするイベントであり、イベント(EventG1−2)は、静止画P22の表示をオフするイベントである。 [0057] The event (EventG1-1) is an event to turn on the display of the still image P22, events (EventG1-2) is an event to turn off the display of the still image P22. イベント(EventG2−1) Events (EventG2-1)
は、静止画P23の表示をオンするイベントであり、イベント(EventG2−2)は、静止画P23の表示をオフするイベントである。 Is an event to turn on the display of the still image P23, the event (EventG2-2) is an event to turn off the display of the still image P23.

【0058】この場合、図9Bに示すように、イベント(EventG1−1)を発生させる時点T21の少し手前で、イベント名がイベント(EventG1−1) [0058] In this case, as shown in FIG. 9B, the event (EventG1-1) slightly before the time point T21 of generating the event name is event (EventG1-1)
で、時刻情報の所がALL「1」のストリームイベントパケットSE21−1が送られる。 In, at the time the information is sent to the stream event packet SE21-1 of ALL "1". それから、同一のストリームイベントパケットSE21−2、SE21− Then, the same stream event packet SE21-2, SE21-
3、…が周期的に繰り返して送られる。 3, ... it is sent repeated periodically.

【0059】イベント(EventG2−1)を発生させる時点T22の少し手前で、イベント名がイベント(EventG2−1)で、時刻情報の所がALL [0059] In a little short of the point in time T22 which generates an event (EventG2-1), in the event name is event (EventG2-1), at the time the information is ALL
「1」のストリームイベントパケットが送られる。 Stream event packet of "1" is sent. このとき、イベント名がイベント(EventG1−1) At this time, the event name is event (EventG1-1)
で、時刻情報の所がALL「1」のストリームイベントパケットも送り続ける必要がある。 In, at the time the information is required to continue sending also stream event packet of ALL "1". このため、これらのイベントがマージされたストリームイベントパケットS Therefore, stream event packets S of these events have been merged
E22−1、SE22−2、SE22−3、…が周期的に送られ続ける。 E22-1, SE22-2, SE22-3, ... continues to be sent periodically.

【0060】イベント(EventG1−2)を発生させる時点T23の少し手前で、イベント名がイベント(EventG1−2)で、時刻情報の所がALL [0060] In a little short of the point in time T23 which generates an event (EventG1-2), in the event name is event (EventG1-2), at the time the information is ALL
「1」のストリームイベントパケットが送られる。 Stream event packet of "1" is sent. ここで、イベント名がイベント(EventG2−1)で時刻情報の所がALL「1」のストリームイベントを送り続ける必要がある。 Here, at the time the information event name in the event (EventG2-1) there is a need to continue to send a stream events of ALL "1". このため、これらのイベントがマージされたストリームイベントパケットSE23−1、S Therefore, stream event packets SE23-1 these events are merged, S
E23−2、SE23−3、…が周期的に送られ続ける。 E23-2, SE23-3, ... continues to be sent periodically.

【0061】イベント(EventG2−2)を発生させる時点T24の少し手前で、イベント名がイベント(EventG2−2)で、時刻情報の所がALL [0061] In a little short of the point in time T24 which generates an event (EventG2-2), in the event name is event (EventG2-2), at the time the information is ALL
「1」のストリームイベントパケットが送られる。 Stream event packet of "1" is sent. ここで、イベント名がイベント(EventG1−2)で時刻情報の所がALL「1」のストリームイベントを送り続ける必要がある。 Here, at the time the information event name in the event (EventG1-2) there is a need to continue to send a stream events of ALL "1". このため、これらのイベントがマージされたストリームイベントパケットSE24−1、S Therefore, stream event packets SE24-1 these events are merged, S
E24−2、SE24−3、…が周期的に送られ続ける。 E24-2, SE24-3, ... continues to be sent periodically.

【0062】ストリームイベントを、上述のように、対象別にグルーピングすることにより、例えば、時点T2 [0062] The stream event, as described above, by grouping by subject, for example, time T2
2と時点T23の間にこのチャンネルに入った場合でも、イベント(EventG1−1)とイベント(Ev Even if you entered this channel between the 2 and the time point T23, an event (EventG1-1) Events (Ev
entG2−1)を両方発生させた結果として、静止画P22と静止画P23の表示を共にオンすることができる。 As a result of both caused the entG2-1), can be both turn on display of the still image P22 and the still image P23. また、時点T23と時点T24の間に、このチャンネルに入った場合は、イベント(EventG2−1) In addition, between the time T23 and the time point T24, the case went to this channel, event (EventG2-1)
とイベント(EventG1−2)の両方発生させて、 And by both to the occurrence of an event (EventG1-2),
結果として静止画P23を表示とすることができる。 As a result it is possible to display the still image P23.

【0063】 [0063]

【発明の効果】この発明によれば、イベント名と時刻情報とからなるストリームイベントの時刻情報に対して、 Effects of the Invention] According to the invention, relative to the time information of the stream event consisting of the event name and time information,
時刻情報としてはあり得ないコードの1つ(例えば、A One code improbable as time information (for example, A
LL「1」)を、「即座にイベントを発生」という意味に定義している。 The LL "1"), is defined to mean "immediately trigger an event". このため、時刻情報の所を例えばAL Therefore, the place of the time information, for example AL
L「1」としてストリームイベントを送ると、そのイベントが受信側で直ちに発生される。 Sending a stream event as L "1", the event is immediately generated on the receiving side. したがって、映像や音声に、表示データを同期させたいときには、そのイベントを発生させるタイミングより少し前のタイミングで時刻情報の所を例えばALL「1」としてストリームイベントを送れば、映像や音声に表示データを同期させることができる。 Thus, the video and audio, when you want to synchronize the display data, if you send a stream event at the time information at slightly before the timing from the timing of generating the event, for example, as ALL "1", displayed on the video and audio data it can be synchronized. このため、映像や音声と付加データとの同期を簡単にとることができると共に、番組の変更に容易に対応できる。 Therefore, it is possible to synchronize the video and audio and additional data easy, it is possible to easily deal with a change of program. また、受信側では、時刻の管理は不要である。 In addition, on the receiving side, time management is not required.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】この発明が適用できるシステムの送信側の構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a sender of the configuration of a system that can be the present invention is applied.

【図2】イベントの一例の説明に用いる略線図である。 2 is a schematic diagram used for explanation of an example of an event.

【図3】スクリプトの説明に用いる略線図である。 3 is a schematic diagram used for explanation of the script.

【図4】ストリームイベントパケットの構成を示す略線図である。 4 is a schematic diagram showing a structure of the stream event packet.

【図5】この発明が適用できるシステムの受信側の構成を示すブロック図である。 5 is a block diagram showing a reception-side configuration of a system that can be the present invention is applied.

【図6】ストリームイベントシーケンスの一例の説明に用いるタイミング図である。 6 is a timing diagram for use in explaining one example of a stream event sequence.

【図7】ストリームイベントシーケンスの他の例の説明に用いるタイミング図である。 7 is a timing diagram for use in explanation of another example of a stream event sequence.

【図8】イベントの他の例の説明に用いる略線図である。 8 is a schematic diagram used for explanation of another example of an event.

【図9】ストリームイベントシーケンスの更に他の例の説明に用いるタイミング図である。 9 is a further timing diagram for use in explanation of another example of a stream event sequence.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

3・・・オーサリングシステム,4・・・データ送出サーバ,7・・・番組編成システム,8・・・制御システム,9・・・局内時計 3 ... authoring system, 4 ... data delivery server, 7 ... programming system, 8 ... control system, 9 ... station clock

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 村田 賢一 東京都品川区北品川6丁目7番35号 ソニ ー株式会社内 (72)発明者 片山 靖 東京都品川区北品川6丁目7番35号 ソニ ー株式会社内 Fターム(参考) 5C063 AA20 AB03 AB07 AB13 AC01 AC05 CA11 CA14 CA16 CA20 CA31 ────────────────────────────────────────────────── ─── of the front page continued (72) inventor Kenichi Murata Tokyo, Shinagawa-ku, Kita 6-chome No. 7 No. 35 Sony over within Co., Ltd. (72) inventor Yasushi Katayama Shinagawa-ku, Tokyo Kita 6-chome No. 7 No. 35 Sony over Co., Ltd. in the F-term (reference) 5C063 AA20 AB03 AB07 AB13 AC01 AC05 CA11 CA14 CA16 CA20 CA31

Claims (10)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 マルチメディアデータを伝送するようにしたデータ伝送方法において、 時刻情報とイベント名によりイベント通知を構成すると共に、上記時刻情報の位置に、直ちにイベントを発生することを示すコードを定義し、 直ちにイベントを発生させたいときには、上記イベント通知の上記時刻情報の位置に、直ちにイベントを発生することを示すコードを配設して送るようにしたデータ伝送方法。 1. A method of transmitting data so as to transmit multimedia data, as well as constitute an event notified by the time information and the event name, define a code indicating that the position of the time information immediately generate an event and, immediately when it is desired to generate an event, the position of the time information of the event notification, immediately a data transmission method to send by disposing a code indicating the occurrence of an event.
  2. 【請求項2】 上記直ちにイベントを発生することを示すコードは、上記時刻情報としてはあり得ないコードの中から選定するようにした請求項1に記載のデータ伝送方法。 2. A code indicating the occurrence of the immediate event, the data transmission method according to claim 1 which is adapted to select from among the code impossible as the time information.
  3. 【請求項3】 イベントを発生したいタイミングより所定のデータ処理時間前に、上記直ちにイベントを発生することを示すコードを含むイベント通知を送るようにした請求項1に記載のデータ伝送方法。 Before wherein predetermined data processing time than the desired timing generating an event, the immediate data transmission method according to claim 1 which is to send an event notification that includes a code indicating the occurrence of an event.
  4. 【請求項4】 イベントを発生したいタイミングより所定のデータ処理時間前に、上記直ちにイベントを発生することを示すコードを含むイベント通知を送り、同様のイベント通知を以後所定の周期で繰り返して送るようにした請求項1に記載のデータ伝送方法。 Before wherein predetermined data processing time than the desired timing generating an event, the immediately sends an event notification that includes a code indicating the occurrence of an event, send repeatedly in subsequent predetermined period similar event notification data transmission method according to claim 1 which is a.
  5. 【請求項5】 次のイベントの開始まで上記同様のイベント通知を所定の周期で繰り返して送るようにした請求項4に記載のデータ伝送方法。 5. A data transmission method according to claim 4, until the beginning of the next event was to send repeat the above similar event notification in a predetermined cycle.
  6. 【請求項6】 番組の終了まで上記同様のイベント通知を所定の周期で繰り返して送るようにした請求項4に記載のデータ伝送方法。 6. A data transmission method according to claim 4, until the end of the program and to send repeat the above similar event notification in a predetermined cycle.
  7. 【請求項7】 上記直ちにイベントを発生することを示すコードを含むイベント通知と、上記時刻情報を記述したイベント通知を混在して送るようにした請求項1に記載のデータ伝送方法。 7. The immediate and event notification including a code indicating the occurrence of an event, the data transmission method according to claim 1 which is to send a mix of event notification describing the time information.
  8. 【請求項8】 上記イベントが複数ある場合には、同一の対象となるデータに対するイベント毎にグルーピングし、複数のグループのイベント情報を同時に送る場合には、上記各グループ毎の複数のイベント情報を1つのイベントパケットとしてマージして送るようにした請求項1に記載のデータ伝送方法。 If 8. The event there is more than one grouping every event for data as a same target, when sending event information of a plurality of groups at the same time, a plurality of event information for each of the one group data transmission method according to claim 1 which is to send and merge as one event packet.
  9. 【請求項9】 時刻情報とイベント名とからなるイベント通知を送信する手段と、 上記時刻情報の位置に、直ちにイベントを発生することを示すコードを配設したイベント通知を送信する手段とからなるデータ送信装置。 It means for transmitting 9. event notification comprising the time information and the event name, and means for transmitting the position of the time information, immediate event notification is disposed a code indicating the occurrence of an event the data transmission device.
  10. 【請求項10】 イベント通知を受信する手段と、 時刻情報を含むイベント通知を受信したら、上記イベント通知で送られたきた時刻情報に応じてイベントを発生し、直ちにイベントを発生するコードを含むイベント通知を受信したら、直ちに上記イベントを発生する手段とからなるデータ受信装置。 10. A means for receiving an event notification, upon receiving an event notice including time information, event includes code to generate an event depending on the time information can sent by the event notification immediately generate an event Upon receiving the notification, immediately the data receiving apparatus comprising a means for generating the event.
JP19864198A 1998-07-14 1998-07-14 Data transmission method, data transmitter and receiver thereof Pending JP2000032403A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP19864198A JP2000032403A (en) 1998-07-14 1998-07-14 Data transmission method, data transmitter and receiver thereof

Applications Claiming Priority (9)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP19864198A JP2000032403A (en) 1998-07-14 1998-07-14 Data transmission method, data transmitter and receiver thereof
CN 99801581 CN100382498C (en) 1998-07-14 1999-07-14 Data transmission control method, data transmission method, data transmitter, and receiver
EP06076318A EP1705918B1 (en) 1998-07-14 1999-07-14 Data receiving apparatus
EP19990929823 EP1014620B1 (en) 1998-07-14 1999-07-14 Data transmission control method, data transmission method, data transmitter, and receiver
KR1020007002686A KR100641594B1 (en) 1998-07-14 1999-07-14 Data transmission control method, data transmission method, data transmitter, and receiver
DE1999643228 DE69943228D1 (en) 1998-07-14 1999-07-14 Data receiving device
PCT/JP1999/003787 WO2000004676A1 (en) 1998-07-14 1999-07-14 Data transmission control method, data transmission method, data transmitter, and receiver
US09/521,098 US6966065B1 (en) 1998-07-14 2000-03-07 Data transmission control method, data transmitting method, data transmitting apparatus, and receiving apparatus
US11/217,917 US8209734B2 (en) 1998-07-14 2005-09-01 Data transmission control method, data transmitting method, data transmitting apparatus, and receiving apparatus

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2000032403A true JP2000032403A (en) 2000-01-28

Family

ID=16394598

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP19864198A Pending JP2000032403A (en) 1998-07-14 1998-07-14 Data transmission method, data transmitter and receiver thereof

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2000032403A (en)

Cited By (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8321894B2 (en) 2002-06-21 2012-11-27 Sony Corporation Transmission apparatus, reception apparatus
US20130271945A1 (en) 2004-02-06 2013-10-17 Nikon Corporation Polarization-modulating element, illumination optical apparatus, exposure apparatus, and exposure method
US9341954B2 (en) 2007-10-24 2016-05-17 Nikon Corporation Optical unit, illumination optical apparatus, exposure apparatus, and device manufacturing method
US9423698B2 (en) 2003-10-28 2016-08-23 Nikon Corporation Illumination optical apparatus and projection exposure apparatus
JP2016536826A (en) * 2013-09-26 2016-11-24 オランジュ Method and method of generating synchronizing stream as well as the corresponding computer program, storage medium and reproducing device, performing device, and generating devices,
US9678332B2 (en) 2007-11-06 2017-06-13 Nikon Corporation Illumination apparatus, illumination method, exposure apparatus, and device manufacturing method
US9678437B2 (en) 2003-04-09 2017-06-13 Nikon Corporation Illumination optical apparatus having distribution changing member to change light amount and polarization member to set polarization in circumference direction
US9885872B2 (en) 2003-11-20 2018-02-06 Nikon Corporation Illumination optical apparatus, exposure apparatus, and exposure method with optical integrator and polarization member that changes polarization state of light
US9891539B2 (en) 2005-05-12 2018-02-13 Nikon Corporation Projection optical system, exposure apparatus, and exposure method
US10101666B2 (en) 2007-10-12 2018-10-16 Nikon Corporation Illumination optical apparatus, exposure apparatus, and device manufacturing method

Cited By (16)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8321894B2 (en) 2002-06-21 2012-11-27 Sony Corporation Transmission apparatus, reception apparatus
US9678437B2 (en) 2003-04-09 2017-06-13 Nikon Corporation Illumination optical apparatus having distribution changing member to change light amount and polarization member to set polarization in circumference direction
US9885959B2 (en) 2003-04-09 2018-02-06 Nikon Corporation Illumination optical apparatus having deflecting member, lens, polarization member to set polarization in circumference direction, and optical integrator
US9760014B2 (en) 2003-10-28 2017-09-12 Nikon Corporation Illumination optical apparatus and projection exposure apparatus
US9423698B2 (en) 2003-10-28 2016-08-23 Nikon Corporation Illumination optical apparatus and projection exposure apparatus
US9885872B2 (en) 2003-11-20 2018-02-06 Nikon Corporation Illumination optical apparatus, exposure apparatus, and exposure method with optical integrator and polarization member that changes polarization state of light
US10007194B2 (en) 2004-02-06 2018-06-26 Nikon Corporation Polarization-modulating element, illumination optical apparatus, exposure apparatus, and exposure method
US20130271945A1 (en) 2004-02-06 2013-10-17 Nikon Corporation Polarization-modulating element, illumination optical apparatus, exposure apparatus, and exposure method
US10234770B2 (en) 2004-02-06 2019-03-19 Nikon Corporation Polarization-modulating element, illumination optical apparatus, exposure apparatus, and exposure method
US10241417B2 (en) 2004-02-06 2019-03-26 Nikon Corporation Polarization-modulating element, illumination optical apparatus, exposure apparatus, and exposure method
US9891539B2 (en) 2005-05-12 2018-02-13 Nikon Corporation Projection optical system, exposure apparatus, and exposure method
US10101666B2 (en) 2007-10-12 2018-10-16 Nikon Corporation Illumination optical apparatus, exposure apparatus, and device manufacturing method
US9341954B2 (en) 2007-10-24 2016-05-17 Nikon Corporation Optical unit, illumination optical apparatus, exposure apparatus, and device manufacturing method
US9857599B2 (en) 2007-10-24 2018-01-02 Nikon Corporation Optical unit, illumination optical apparatus, exposure apparatus, and device manufacturing method
US9678332B2 (en) 2007-11-06 2017-06-13 Nikon Corporation Illumination apparatus, illumination method, exposure apparatus, and device manufacturing method
JP2016536826A (en) * 2013-09-26 2016-11-24 オランジュ Method and method of generating synchronizing stream as well as the corresponding computer program, storage medium and reproducing device, performing device, and generating devices,

Similar Documents

Publication Publication Date Title
KR100579387B1 (en) Efficient transmission and playback of digital information
US6661808B2 (en) Remultiplexing apparatus
EP0594350B1 (en) Interactive television multicasting
CN1322754C (en) Identifying ancillary information associated with audio/video program
EP1519573B1 (en) Information transmitting method and television broadcasting receiving apparatus
US5818441A (en) System and method for simulating two-way connectivity for one way data streams
EP1110394B1 (en) Simulating two way connectivity for one way data streams for multiple parties
US20010022001A1 (en) Methods and apparatus for processing multimedia broadcasts
US7346698B2 (en) Webcasting method and system for time-based synchronization of multiple, independent media streams
US6490728B1 (en) Channel information transmitting method and receiving apparatus
KR100900531B1 (en) System and method for synchronizing a transport stream in a single frequency network
KR100641594B1 (en) Data transmission control method, data transmission method, data transmitter, and receiver
JP3839520B2 (en) Method and apparatus for operating a transport packet stream encoder for data representing a plurality of component signals
US7530086B2 (en) Media program timing and identity delivery method and system
JP4240545B2 (en) System for digital data format conversion and bit stream generator
EP2146499A1 (en) Distribution of MPEG-2 transport streams on the IEEE 1394-based home network
JP4423263B2 (en) Mobile Terminals transmission method and apparatus
CN1497876B (en) Equipment and method for transmitting and receiving multi-medium broadcast
US20040117858A1 (en) Data enhanced multi-media system for an external device
CN1112044C (en) Receiving apparatus for digital broadcasting signal and receiving/recording/reproducing apparatus thereof
JP3491431B2 (en) Television signal receiver
US7339933B2 (en) Reception system for replacing transport packets
EP1023807B1 (en) System and method for formatting and processing multimedia program data and program guide information
JP3961185B2 (en) System and method for merging multiple audio streams
KR100618923B1 (en) Information processing apparatus, method, and computer-readable medium