WO2022009380A1 - Server device, entrance/exit management system, server device control method, and storage medium - Google Patents

Server device, entrance/exit management system, server device control method, and storage medium Download PDF

Info

Publication number
WO2022009380A1
WO2022009380A1 PCT/JP2020/026835 JP2020026835W WO2022009380A1 WO 2022009380 A1 WO2022009380 A1 WO 2022009380A1 JP 2020026835 W JP2020026835 W JP 2020026835W WO 2022009380 A1 WO2022009380 A1 WO 2022009380A1
Authority
WO
WIPO (PCT)
Prior art keywords
visitor
user
information
server device
search request
Prior art date
Application number
PCT/JP2020/026835
Other languages
French (fr)
Japanese (ja)
Inventor
果奈子 高田
健一 大澤
匡史 米田
真 則枝
健太 福岡
良志 田中
翔悟 赤崎
吉祥 青柳
Original Assignee
日本電気株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 日本電気株式会社 filed Critical 日本電気株式会社
Priority to PCT/JP2020/026835 priority Critical patent/WO2022009380A1/en
Publication of WO2022009380A1 publication Critical patent/WO2022009380A1/en

Links

Images

Classifications

    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06QDATA PROCESSING SYSTEMS OR METHODS, SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES; SYSTEMS OR METHODS SPECIALLY ADAPTED FOR ADMINISTRATIVE, COMMERCIAL, FINANCIAL, MANAGERIAL, SUPERVISORY OR FORECASTING PURPOSES, NOT OTHERWISE PROVIDED FOR
    • G06Q10/00Administration; Management
    • G06Q10/10Office automation, e.g. computer aided management of electronic mail or groupware; Time management, e.g. calendars, reminders, meetings or time accounting

Abstract

Provided is a server device capable of easily determining whether or not visitors are to meet a person while grasping the position of the person who the visitors want to meet. A server device (20) comprises an admission person management database (101), a reception unit (102), a search request processing unit (103), and a transmission unit (104). The admission person management database (101) stores location information and the admitted date and time of the admission person to a restricted area. The reception unit (102) receives a search request for persons who want to meet, among visitors, from an authentication terminal (10) that controls the visitor's admission to the restricted area. The search request processing unit (103), in response to the search request, calculates the stay time of admission persons corresponding to the persons who want to meet, among the admission persons stored in the admission person management database (101). The transmission unit (104) transmits the position information and the calculated stay time of the persons who want to meet to the authentication terminal (10).

Description

サーバ装置、入退場管理システム、サーバ装置の制御方法及び記憶媒体Server equipment, entrance / exit management system, server equipment control method and storage medium
 本発明は、サーバ装置、入退場管理システム、サーバ装置の制御方法及び記憶媒体に関する。 The present invention relates to a server device, an entrance / exit management system, a control method for the server device, and a storage medium.
 近年、多様な働き方が推進されている。例えば、特定の机を決めず空いている席を自由に使って仕事を進める「フリーアドレス」が推進されている。 In recent years, various work styles have been promoted. For example, "free addresses" are being promoted, in which employees can freely use vacant seats without deciding on a specific desk.
 例えば、特許文献1には、ユーザの在席状況をその座席位置まで移動することなく確認することができるシステムを提供する、と記載されている。特許文献1に開示されたシステムは、ユーザ端末とサーバとを含む。ユーザ端末にはカメラが設けられる。ユーザ端末はカメラからの入力画像に基づいてユーザの顔を検出し、ユーザが在席しているか否かを判定し、判定結果を示す在席情報をサーバに送信する。サーバは各ユーザ端末から送信された在席情報を記憶する。また、サーバは他のユーザの端末からユーザの在席情報の確認要求があった場合、当該他のユーザの端末に、記憶した在席情報を送信する。 For example, Patent Document 1 describes that it provides a system that can confirm the seating status of a user without moving to the seat position. The system disclosed in Patent Document 1 includes a user terminal and a server. A camera is provided in the user terminal. The user terminal detects the user's face based on the input image from the camera, determines whether or not the user is present, and transmits the attendance information indicating the determination result to the server. The server stores the attendance information transmitted from each user terminal. Further, when the server receives a request for confirmation of the user's presence information from the terminal of another user, the server transmits the stored presence information to the terminal of the other user.
特開2019-101566号公報Japanese Unexamined Patent Publication No. 2019-101566
 ここで、特定の部署に属する社員が1つのフリーアドレスフロアーを使用することもあるが、部署が異なる多数の社員が当該フロアーを使用することもある。この場合、面会者同士が初対面等の理由により、当該フロアーで打ち合わせ等をしたい場合に必要な人物を探すのに時間がかかる等の問題が発生することがある。 Here, employees belonging to a specific department may use one free address floor, but many employees in different departments may use the floor. In this case, there may be a problem that it takes time to find the necessary person when the visitors want to have a meeting on the floor due to the reason such as the first meeting with each other.
 また、フロアーの訪問者は、打ち合わせ等の約束がない場合であっても、親しい社員等がフロアーに滞在していれば、情報交換等の目的で当該社員と面会したいという要望もある。しかし、面会を希望する社員がフロアーに入場した直後の場合などでは、当該社員は仕事を開始したばかりと想定され、訪問者は当該社員と面会することを躊躇することもある。 There is also a request that a visitor on the floor wants to meet with a close employee for the purpose of exchanging information, etc., even if there is no promise such as a meeting, if a close employee is staying on the floor. However, if an employee who wishes to visit has just entered the floor, it is assumed that the employee has just started work, and the visitor may hesitate to visit the employee.
 本発明は、訪問者が面会を希望する人物の位置を把握しつつ、当該人物と面会するか否かを容易に判断できることに寄与する、サーバ装置、入退場管理システム、サーバ装置の制御方法及び記憶媒体を提供することを主たる目的とする。 The present invention contributes to the ability of a visitor to easily determine whether or not to visit a person while grasping the position of the person who wishes to visit, a server device, an entrance / exit management system, a control method for the server device, and a method for controlling the server device. The main purpose is to provide a storage medium.
 本発明の第1の視点によれば、制限エリアの入場者の位置情報及び入場日時を記憶する、入場者管理データベースと、前記制限エリアへの訪問者の入場を制御する認証端末から、前記訪問者が面会を希望する面会希望者の検索要求を受信する、受信部と、前記検索要求に従い、前記入場者管理データベースに記憶された入場者のうち前記面会希望者に対応する入場者の滞在時間を算出する、検索要求処理部と、前記面会希望者の位置情報及び前記算出された滞在時間を前記認証端末に送信する、送信部と、を備える、サーバ装置が提供される。 According to the first aspect of the present invention, the visit is made from the visitor management database that stores the position information and the date and time of the visitor in the restricted area and the authentication terminal that controls the entry of the visitor into the restricted area. Receiving unit that receives the search request of the visitor who wishes to visit, and the staying time of the visitor corresponding to the visitor among the visitors stored in the visitor management database according to the search request. A server device is provided, comprising a search request processing unit for calculating the above, and a transmission unit for transmitting the position information of the visitor and the calculated staying time to the authentication terminal.
 本発明の第2の視点によれば、制限エリアへの訪問者の入場を制御する認証端末と、前記認証端末と接続されたサーバ装置と、を含み、前記サーバ装置は、前記制限エリアの入場者の位置情報及び入場日時を記憶する、入場者管理データベースと、前記認証端末から、前記訪問者が面会を希望する面会希望者の検索要求を受信する、受信部と、前記検索要求に従い、前記入場者管理データベースに記憶された入場者のうち前記面会希望者に対応する入場者の滞在時間を算出する、検索要求処理部と、前記面会希望者の位置情報及び前記算出された滞在時間を前記認証端末に送信する、送信部と、を備える、入退場管理システムが提供される。 According to a second aspect of the present invention, the server device includes an authentication terminal that controls the entrance of a visitor to the restricted area and a server device connected to the authentication terminal, and the server device is an entry to the restricted area. According to the reception unit and the search request, the visitor receives a search request for a visitor who wishes to visit from the visitor management database that stores the position information of the person and the date and time of admission, and the authentication terminal. The search request processing unit that calculates the staying time of the visitors corresponding to the visitor among the visitors stored in the visitor management database, the position information of the visitor, and the calculated stay time are described above. An entrance / exit management system is provided, which includes a transmission unit for transmitting to an authentication terminal.
 本発明の第3の視点によれば、制限エリアの入場者の位置情報及び入場日時を記憶する入場者管理データベースを備えるサーバ装置において、前記制限エリアへの訪問者の入場を制御する認証端末から、前記訪問者が面会を希望する面会希望者の検索要求を受信し、前記検索要求に従い、前記入場者管理データベースに記憶された入場者のうち前記面会希望者に対応する入場者の滞在時間を算出し、前記面会希望者の位置情報及び前記算出された滞在時間を前記認証端末に送信する、サーバ装置の制御方法が提供される。 According to the third viewpoint of the present invention, in the server device provided with the visitor management database that stores the position information of the visitors in the restricted area and the entry date and time, from the authentication terminal that controls the entrance of the visitor to the restricted area. , The visitor receives a search request for a visitor who wishes to visit, and according to the search request, the staying time of the visitor corresponding to the visitor among the visitors stored in the visitor management database is determined. Provided is a control method of a server device that calculates and transmits the position information of the visitor and the calculated staying time to the authentication terminal.
 本発明の第4の視点によれば、制限エリアの入場者の位置情報及び入場日時を記憶する入場者管理データベースを備えるサーバ装置に搭載されたコンピュータに、前記制限エリアへの訪問者の入場を制御する認証端末から、前記訪問者が面会を希望する面会希望者の検索要求を受信する処理と、前記検索要求に従い、前記入場者管理データベースに記憶された入場者のうち前記面会希望者に対応する入場者の滞在時間を算出する処理と、前記面会希望者の位置情報及び前記算出された滞在時間を前記認証端末に送信する処理と、を実行させるためのプログラムを記憶する、コンピュータ読取可能な記憶媒体が提供される。 According to the fourth aspect of the present invention, a computer mounted on a server device having a visitor management database for storing the location information of visitors in the restricted area and the date and time of entry can be used to allow visitors to enter the restricted area. The process of receiving the search request of the visitor who wishes to visit from the authentication terminal to be controlled, and the visitor corresponding to the visitor stored in the visitor management database according to the search request. A computer-readable program that stores a program for executing a process of calculating the staying time of a visitor and a process of transmitting the position information of the visitor and the calculated staying time to the authentication terminal. A storage medium is provided.
 本発明の各視点によれば、訪問者が面会を希望する人物の位置を把握しつつ、当該人物と面会するか否かを容易に判断できることに寄与する、サーバ装置、入退場管理システム、サーバ装置の制御方法及び記憶媒体が提供される。なお、本発明の効果は上記に限定されない。本発明により、当該効果の代わりに、又は当該効果と共に、他の効果が奏されてもよい。 According to each viewpoint of the present invention, a server device, an entrance / exit management system, and a server contribute to the ability of a visitor to easily determine whether or not to visit a person while grasping the position of the person who wants to visit the person. A method of controlling the device and a storage medium are provided. The effect of the present invention is not limited to the above. According to the present invention, other effects may be produced in place of or in combination with the effect.
一実施形態の概要を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the outline of one Embodiment. 第1の実施形態に係る入退場管理システムの概略構成の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the schematic structure of the entrance / exit management system which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係る認証端末による表示の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the display by the authentication terminal which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係る認証端末による表示の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the display by the authentication terminal which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係る認証端末による表示の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the display by the authentication terminal which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係る認証端末による表示の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the display by the authentication terminal which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係る認証端末の表示を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the display of the authentication terminal which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係るサーバ装置の処理構成の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the processing configuration of the server apparatus which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係る利用者登録部の処理構成の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the processing structure of the user registration part which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係る利用者情報取得部の動作を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the operation of the user information acquisition part which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係る認証端末による表示の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the display by the authentication terminal which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係る利用者情報データベースの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the user information database which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係る入場者管理データベースの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the visitor management database which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係る入場者管理データベースの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the visitor management database which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係る認証端末の処理構成の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the processing configuration of the authentication terminal which concerns on 1st Embodiment. 第1の実施形態に係る入退場管理システムの動作の一例を示すシーケンス図である。It is a sequence diagram which shows an example of the operation of the entrance / exit management system which concerns on 1st Embodiment. 第2の実施形態に係る利用者情報取得部の動作を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the operation of the user information acquisition part which concerns on 2nd Embodiment. 第2の実施形態に係る利用者情報取得部の動作を説明するための図である。It is a figure for demonstrating the operation of the user information acquisition part which concerns on 2nd Embodiment. 第2の実施形態に係る利用者情報データベースの一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the user information database which concerns on 2nd Embodiment. 第2の実施形態に係る認証端末による表示の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the display by the authentication terminal which concerns on 2nd Embodiment. 第2の実施形態に係る認証端末による表示の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the display by the authentication terminal which concerns on 2nd Embodiment. 第2の実施形態に係る認証端末による表示の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the display by the authentication terminal which concerns on 2nd Embodiment. 第3の実施形態に係る認証端末による表示の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the display by the authentication terminal which concerns on 3rd Embodiment. サーバ装置のハードウェア構成の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the hardware configuration of a server device.
 はじめに、一実施形態の概要について説明する。なお、この概要に付記した図面参照符号は、理解を助けるための一例として各要素に便宜上付記したものであり、この概要の記載はなんらの限定を意図するものではない。また、特段の釈明がない場合には、各図面に記載されたブロックはハードウェア単位の構成ではなく、機能単位の構成を表す。各図におけるブロック間の接続線は、双方向及び単方向の双方を含む。一方向矢印については、主たる信号(データ)の流れを模式的に示すものであり、双方向性を排除するものではない。なお、本明細書及び図面において、同様に説明されることが可能な要素については、同一の符号を付することにより重複説明が省略され得る。 First, the outline of one embodiment will be explained. It should be noted that the drawing reference reference numerals added to this outline are added to each element for convenience as an example for assisting understanding, and the description of this outline is not intended to limit anything. Further, unless otherwise specified, the blocks described in each drawing represent not the configuration of hardware units but the configuration of functional units. Connection lines between blocks in each figure include both bidirectional and unidirectional. The one-way arrow schematically shows the flow of the main signal (data), and does not exclude bidirectionality. In the present specification and the drawings, the same reference numerals may be given to elements that can be similarly described, so that duplicate description may be omitted.
 一実施形態に係るサーバ装置100は、入場者管理データベース101と、受信部102と、検索要求処理部103と、送信部104と、を備える(図1参照)。入場者管理データベース101は、制限エリアの入場者の位置情報及び入場日時を記憶する。受信部102は、制限エリアへの訪問者の入場を制御する認証端末から、訪問者が面会を希望する面会希望者の検索要求を受信する。検索要求処理部103は、検索要求に従い、入場者管理データベース101に記憶された入場者のうち面会希望者に対応する入場者の滞在時間を算出する。送信部104は、面会希望者の位置情報及び算出された滞在時間を認証端末に送信する。 The server device 100 according to the embodiment includes a visitor management database 101, a receiving unit 102, a search request processing unit 103, and a transmitting unit 104 (see FIG. 1). The visitor management database 101 stores the location information and the date and time of entry of the visitors in the restricted area. The receiving unit 102 receives a search request for a visitor who the visitor wishes to visit from the authentication terminal that controls the visitor's entry into the restricted area. The search request processing unit 103 calculates the staying time of the visitors corresponding to the visitor among the visitors stored in the visitor management database 101 according to the search request. The transmission unit 104 transmits the location information of the visitor and the calculated stay time to the authentication terminal.
 サーバ装置100は、入場者管理データベース101を参照し、訪問者が面会を希望する人物の位置情報を取得すると共に、滞在時間を算出する。サーバ装置100は、面会希望者の位置情報及び滞在時間を認証端末に送信する。認証端末は、訪問者が面会希望者の位置や滞在時間を把握可能なように表示する。その結果、訪問者は、面会を希望する人物の位置を把握しつつ、滞在時間を考慮して当該面会希望者を訪問するか否かを容易に判断できる。 The server device 100 refers to the visitor management database 101, acquires the location information of the person whom the visitor wishes to visit, and calculates the staying time. The server device 100 transmits the location information and the staying time of the visitor to the authentication terminal. The authentication terminal displays so that the visitor can grasp the position and staying time of the visitor. As a result, the visitor can easily determine whether or not to visit the visitor in consideration of the staying time while grasping the position of the person who wishes to visit.
 以下に具体的な実施形態について、図面を参照してさらに詳しく説明する。 The specific embodiments will be described in more detail below with reference to the drawings.
[第1の実施形態]
 第1の実施形態について、図面を用いてより詳細に説明する。
[First Embodiment]
The first embodiment will be described in more detail with reference to the drawings.
 図2は、第1の実施形態に係る入退場管理システムの概略構成の一例を示す図である。図2を参照すると、入退場管理システムには、認証端末10と、サーバ装置20と、が含まれる。第1の実施形態に係る入退場管理システムは、フリーアドレスフロアー(以下、単にフロアーとも表記する)の利用者に関する入退場を管理する。 FIG. 2 is a diagram showing an example of a schematic configuration of an entrance / exit management system according to the first embodiment. Referring to FIG. 2, the entrance / exit management system includes an authentication terminal 10 and a server device 20. The entrance / exit management system according to the first embodiment manages entrance / exit for users of a free address floor (hereinafter, also simply referred to as a floor).
 図2に示すフロアーには少なくとも1台以上のカメラ装置30が設置されている。当該カメラ装置30は、フロアー全体を俯瞰するように設置されている。図2には1台のカメラ装置30を図示しているが、フロアー全体を俯瞰する画像を得るのに複数のカメラ装置30が必要な場合には当該目的を達成する台数のカメラ装置30が設置される。 At least one camera device 30 is installed on the floor shown in FIG. The camera device 30 is installed so as to give a bird's-eye view of the entire floor. Although one camera device 30 is shown in FIG. 2, when a plurality of camera devices 30 are required to obtain an image overlooking the entire floor, a number of camera devices 30 that achieve the purpose are installed. Will be done.
 図2に示す各装置は相互に接続されている。例えば、認証端末10とサーバ装置20は、有線又は無線の通信手段により接続され、相互に通信が可能となるように構成されている。図2には認証端末10とサーバ装置20の接続線を図示しているが、他の構成要素(例えば、カメラ装置30)もサーバ装置20と接続されている。さらに、フロアー内に設置された据え置き型のPC(Personal Computer)もサーバ装置20と接続されている。 The devices shown in FIG. 2 are connected to each other. For example, the authentication terminal 10 and the server device 20 are connected by a wired or wireless communication means and are configured to be able to communicate with each other. Although FIG. 2 illustrates the connection line between the authentication terminal 10 and the server device 20, other components (for example, the camera device 30) are also connected to the server device 20. Further, a stationary PC (Personal Computer) installed on the floor is also connected to the server device 20.
 サーバ装置20は、フリーアドレスフロアーと同じ建物内に設置されていてもよいし、ネットワーク上(クラウド上)に設置されていてもよい。 The server device 20 may be installed in the same building as the free address floor, or may be installed on the network (on the cloud).
 認証端末10は、フリーアドレスフロアーの入り口に設置された端末である。認証端末10はゲート40と接続されている。認証端末10は、訪問者の認証に成功すると、ゲート40を開き、当該訪問者によるフリーアドレスフロアーの利用を許可する。認証端末10は、入場できる利用者が制限(限定)された制限エリア(フリーアドレスフロアー)への訪問者の入場を制御する端末である。 The authentication terminal 10 is a terminal installed at the entrance of the free address floor. The authentication terminal 10 is connected to the gate 40. When the authentication terminal 10 succeeds in authenticating the visitor, the authentication terminal 10 opens the gate 40 and permits the visitor to use the free address floor. The authentication terminal 10 is a terminal that controls the entrance of a visitor to a restricted area (free address floor) where the users who can enter are restricted (limited).
 サーバ装置20は、フロアー内の利用者を管理する装置である。サーバ装置20は、認証端末10を介して取得した訪問者の生体情報(例えば、顔画像)を用いた認証処理を実行する。サーバ装置20は、認証処理の結果を認証端末10に通知する。 The server device 20 is a device that manages users on the floor. The server device 20 executes an authentication process using the visitor's biometric information (for example, a face image) acquired via the authentication terminal 10. The server device 20 notifies the authentication terminal 10 of the result of the authentication process.
 サーバ装置20は、訪問者の認証に成功すると、当該認証成功者をフロアーの入場者(滞在者)として管理する。サーバ装置20は、データベース(後述する入場者管理データベース)を用いてフリーアドレスフロー内の入場者を管理する。サーバ装置20は、入場者の入場日時(認証時刻)も併せて管理する。 When the server device 20 succeeds in authenticating the visitor, the server device 20 manages the successful authentication person as a floor visitor (resident). The server device 20 manages the visitors in the free address flow by using a database (a visitor management database described later). The server device 20 also manages the entrance date and time (authentication time) of the visitors.
 サーバ装置20は、フロアー内の利用者(フロアーの入場者、滞在者)の位置を管理する。サーバ装置20は、任意の手段による各利用者の位置をリアルタイムに把握する。 The server device 20 manages the positions of users (floor visitors, residents) on the floor. The server device 20 grasps the position of each user in real time by any means.
 例えば、サーバ装置20は、利用者が所持する端末(スマートフォン等の端末)から位置情報を取得して利用者の位置を把握してもよい。この場合、利用者が所持する端末は、GPS(Global Positioning System)衛星からのGPS信号を受信して測位を実行し、自装置の緯度、経度及び高度を含む位置情報を生成すればよい。 For example, the server device 20 may acquire location information from a terminal (a terminal such as a smartphone) possessed by the user and grasp the position of the user. In this case, the terminal possessed by the user may receive a GPS signal from a GPS (Global Positioning System) satellite, perform positioning, and generate position information including the latitude, longitude, and altitude of the own device.
 サーバ装置20は、カメラ装置30から得られる画像を解析することで、利用者の位置を検出してもよい。第1の実施形態では、サーバ装置20は、カメラ装置30から得られる画像を解析することで利用者の位置を把握する場合について説明する。 The server device 20 may detect the position of the user by analyzing the image obtained from the camera device 30. In the first embodiment, the case where the server device 20 grasps the position of the user by analyzing the image obtained from the camera device 30 will be described.
 サーバ装置20は、入場者管理データベースに記憶された入場者に関してその位置をリアルタイムに更新する。 The server device 20 updates the position of the visitors stored in the visitor management database in real time.
 訪問者(フリーアドレスフロアーに入場しようとする利用者)は、フロアー内の利用者と面会(会議、打ち合わせ)を希望することがある。この場合、訪問者は、認証端末10による認証が成功した後、面会を希望する人物(以下、面会希望者と表記する)に関する情報を入力する。 Visitors (users trying to enter the free address floor) may wish to meet with users on the floor (meetings, meetings). In this case, the visitor inputs information about a person who wishes to visit (hereinafter referred to as a visitor) after the authentication by the authentication terminal 10 is successful.
 例えば、認証端末10は、図3に示すようなGUI(Graphical User Interface)を用いて訪問者の意思(訪問者が他の利用者と面会を希望するか否かの意思)を確認する。認証端末10は、訪問者が他の利用者と面会する意思を有していることがわかると、図4に示すようなGUIを用いて訪問者の操作を受け付ける。 For example, the authentication terminal 10 confirms the visitor's intention (whether or not the visitor wishes to meet with another user) using a GUI (Graphical User Interface) as shown in FIG. When the authentication terminal 10 finds that the visitor has an intention to meet with another user, the authentication terminal 10 accepts the visitor's operation using the GUI as shown in FIG.
 例えば、図4に示すような画面に接した訪問者は、文字入力領域に面会を希望する人物の氏名を入力する。訪問者は、面会希望者の氏名を入力した後、決定ボタンを押す。認証端末10は、図4に示すようなGUIにより取得した面会希望者の氏名をサーバ装置20に送信する。 For example, a visitor who comes into contact with the screen as shown in FIG. 4 inputs the name of the person who wishes to visit in the character input area. The visitor presses the enter button after entering the name of the person who wishes to visit. The authentication terminal 10 transmits the name of the person who wishes to visit the visitor acquired by the GUI as shown in FIG. 4 to the server device 20.
 認証端末10は、液晶パネルとタッチパネルが一体となった入出力デバイスを備えており、当該入出力デバイスを用いてGUIに係る表示を行い利用者の操作を受け付ける。 The authentication terminal 10 includes an input / output device in which a liquid crystal panel and a touch panel are integrated, and uses the input / output device to display a GUI and accept user operations.
 サーバ装置20は、認証端末10から取得した情報(面会希望者の氏名)に基づき、当該面会希望者の位置を特定し、当該特定した位置を認証端末10に通知する。 The server device 20 identifies the position of the visitor based on the information (name of the visitor) acquired from the authentication terminal 10, and notifies the authentication terminal 10 of the specified position.
 認証端末10は、取得した情報を用いて、面会希望者の位置(フリーアドレスフロアー内の面会希望者の位置)を表示する。例えば、認証端末10は、図5に示すような画面を表示する。認証端末10は、例えば、図5に示すように、フリーアドレスフロアーを模したマップ情報を表示する。その上で、認証端末10は、面会希望者の位置を涙型のマーカ(涙形状の上下を反転にしたマーカ)により特定し、当該マーカの中に面会希望者の顔画像や氏名等を表示する。 The authentication terminal 10 uses the acquired information to display the position of the person who wants to visit (the position of the person who wants to visit in the free address floor). For example, the authentication terminal 10 displays a screen as shown in FIG. The authentication terminal 10 displays map information imitating a free address floor, for example, as shown in FIG. Then, the authentication terminal 10 identifies the position of the visitor by a teardrop-shaped marker (marker in which the tear shape is inverted upside down), and displays the face image, name, etc. of the visitor in the marker. do.
 図5に示すような画面に接した訪問者は、面会希望者がフロアー中央の円卓に在席していることを把握する。訪問者は、目的とする人物の場所を容易に把握でき面会希望者を探す必要がない。 A visitor who comes into contact with the screen as shown in Fig. 5 knows that the person who wants to visit is present at the round table in the center of the floor. The visitor can easily grasp the location of the target person and does not need to search for a visitor.
 サーバ装置20は、面会希望者の位置と共に滞在時間も認証端末10に通知する。そのため、認証端末10は、図6に示すように面会希望者の滞在時間を併せて表示することもできる。 The server device 20 notifies the authentication terminal 10 of the staying time as well as the position of the visitor. Therefore, the authentication terminal 10 can also display the staying time of the visitor as shown in FIG.
 あるいは、認証端末10は、面会希望者の滞在時間に応じてマーカ等の表示を変更してもよい。例えば、認証端末10は、図7に示すように、面会希望者の滞在時間に応じてマーカの色や、色の濃淡を変更してもよい。例えば、滞在時間が長いと色が濃く、滞在時間が短いと色が薄くなる。図7の例では、図7に示すマーカM1が最も滞在時間が短く、図7に示すマーカM3が最も滞在時間が長い。図7に示すマーカM2は、マーカM1とマーカM3の間の滞在時間を示す。 Alternatively, the authentication terminal 10 may change the display of the marker or the like according to the staying time of the visitor. For example, as shown in FIG. 7, the authentication terminal 10 may change the color of the marker or the shade of the color according to the staying time of the visitor. For example, if the staying time is long, the color becomes dark, and if the staying time is short, the color becomes light. In the example of FIG. 7, the marker M1 shown in FIG. 7 has the shortest staying time, and the marker M3 shown in FIG. 7 has the longest staying time. The marker M2 shown in FIG. 7 indicates the staying time between the marker M1 and the marker M3.
 あるいは、認証端末10は、滞在時間に応じてマーカのデザインを変更してもよい。例えば、認証端末10は、滞在時間の相違を星型や三角形等の形状の相違で表現してもよい。即ち、認証端末10は、面会希望者の位置をマーカにより表示する際、滞在時間に応じて当該マーカの色彩又はデザインを変更してもよい。 Alternatively, the authentication terminal 10 may change the design of the marker according to the staying time. For example, the authentication terminal 10 may express the difference in staying time by a difference in shape such as a star shape or a triangle. That is, when the authentication terminal 10 displays the position of the visitor by the marker, the color or design of the marker may be changed according to the staying time.
 上記説明したように、訪問者がフロアー内の人物と面会を希望すると、認証端末10は、当該人物の位置を検索するようにサーバ装置20に依頼(要求)する。以降の説明において、認証端末10からサーバ装置20に送信される要求を「検索要求」と表記する。面会希望者の氏名のように面会希望者を特定する情報を「面会希望者情報」と表記する。サーバ装置20が認証端末10に送信する応答(検索要求に対する応答)に含まれる面会希望者の位置情報を「面接希望者位置情報」と表記する。 As explained above, when the visitor wishes to meet with a person on the floor, the authentication terminal 10 requests (requests) the server device 20 to search for the position of the person. In the following description, the request transmitted from the authentication terminal 10 to the server device 20 is referred to as a “search request”. Information that identifies a person who wants to visit, such as the name of the person who wants to visit, is referred to as "information on the person who wants to visit". The location information of the interviewee included in the response (response to the search request) transmitted by the server device 20 to the authentication terminal 10 is referred to as "interview applicant location information".
<事前準備>
 サーバ装置20による利用者の入退場管理を実現するためには、システム利用者(フリーアドレスフロアーの利用者)は事前準備を行う必要がある。以下、事前準備について説明する。
<Preparation>
In order to realize the entrance / exit management of the user by the server device 20, the system user (user of the free address floor) needs to make advance preparations. The advance preparation will be described below.
 利用者は、自身の生体情報、プロフィール等の属性値をシステム登録する。具体的には、利用者は、顔画像をサーバ装置20に入力する。また、利用者は、自身のプロフィール(例えば、氏名、社員番号、勤務地、所属部署、役職、連絡先等の属性情報)をサーバ装置20に入力する。 The user registers the attribute values such as his / her biometric information and profile in the system. Specifically, the user inputs the face image to the server device 20. Further, the user inputs his / her profile (for example, attribute information such as name, employee number, place of work, department, job title, contact information, etc.) into the server device 20.
 なお、上記生体情報、プロフィール等の情報入力には任意の方法を用いることができる。例えば、利用者は、スマートフォン等の端末を利用して、自分の顔画像を撮像する。さらに、利用者は、端末を利用してプロフィールが記載されたテキストファイル等を生成する。利用者は、端末を操作して、上記情報(顔画像、プロフィール)をサーバ装置20に送信する。あるいは、利用者は、上記情報が格納されたUSB(Universal Serial Bus)等の外部記憶装置を用いて、サーバ装置20に必要な情報を入力してもよい。 Any method can be used to input information such as the biometric information and profile. For example, a user uses a terminal such as a smartphone to capture an image of his / her face. Further, the user uses the terminal to generate a text file or the like in which the profile is described. The user operates the terminal to transmit the above information (face image, profile) to the server device 20. Alternatively, the user may input necessary information to the server device 20 by using an external storage device such as USB (Universal Serial Bus) in which the above information is stored.
 あるいは、サーバ装置20がWEB(ウェブ)サーバとしての機能を備え、利用者は当該サーバが提供するフォームにより必要な情報を入力してもよい。あるいは、フロアーの外部に上記情報入力を行うための端末が設置され、利用者は当該端末から必要な情報をサーバ装置20に入力してもよい。あるいは、利用者は、認証端末10から必要な情報をサーバ装置20に入力してもよい。 Alternatively, the server device 20 has a function as a WEB (web) server, and the user may input necessary information by using the form provided by the server. Alternatively, a terminal for inputting the above information may be installed outside the floor, and the user may input necessary information from the terminal to the server device 20. Alternatively, the user may input necessary information from the authentication terminal 10 into the server device 20.
 サーバ装置20は、取得した利用者情報(生体情報、プロフィール等)を用いてシステム利用者を管理するデータベースを更新する。当該データベースの更新に関する詳細は後述するが、サーバ装置20は概略以下のような動作によりデータベースを更新する。なお、以降の説明において、本願開示のシステムを利用する利用者を管理するためのデータベースを「利用者情報データベース」と表記する。 The server device 20 updates the database that manages system users using the acquired user information (biological information, profile, etc.). The details of updating the database will be described later, but the server device 20 updates the database by the following operations. In the following description, the database for managing the users who use the system disclosed in the present application will be referred to as "user information database".
 取得した利用者情報に対応する人物が利用者情報データベースに登録されていない新規な利用者である場合には、サーバ装置20は、当該利用者にID(Identifier)を割り当てる。また、サーバ装置20は、取得した顔画像を特徴付ける特徴量を生成する。 If the person corresponding to the acquired user information is a new user who is not registered in the user information database, the server device 20 assigns an ID (Identifier) to the user. Further, the server device 20 generates a feature amount that characterizes the acquired face image.
 サーバ装置20は、新規な利用者に割り当てたID、顔画像から生成した特徴量、利用者の顔画像、プロフィール等を含むエントリを利用者情報データベースに追加する。サーバ装置20が利用者情報を登録することで、利用者はフリーアドレスフロアーへの入場が可能となる。 The server device 20 adds an entry including an ID assigned to a new user, a feature amount generated from a face image, a user's face image, a profile, etc. to the user information database. When the server device 20 registers the user information, the user can enter the free address floor.
 続いて、第1の実施形態に係る入退場管理システムに含まれる各装置の詳細について説明する。 Subsequently, the details of each device included in the entrance / exit management system according to the first embodiment will be described.
[サーバ装置]
 図8は、第1の実施形態に係るサーバ装置20の処理構成(処理モジュール)の一例を示す図である。図8を参照すると、サーバ装置20は、通信制御部201と、利用者登録部202と、認証部203と、利用者管理部204と、検索要求処理部205と、記憶部206と、を備える。
[Server device]
FIG. 8 is a diagram showing an example of a processing configuration (processing module) of the server device 20 according to the first embodiment. Referring to FIG. 8, the server device 20 includes a communication control unit 201, a user registration unit 202, an authentication unit 203, a user management unit 204, a search request processing unit 205, and a storage unit 206. ..
 通信制御部201は、他の装置との間の通信を制御する手段である。例えば、通信制御部201は、認証端末10からデータ(パケット)を受信する。また、通信制御部201は、認証端末10に向けてデータを送信する。通信制御部201は、他の装置から受信したデータを他の処理モジュールに引き渡す。通信制御部201は、他の処理モジュールから取得したデータを他の装置に向けて送信する。このように、他の処理モジュールは、通信制御部201を介して他の装置とデータの送受信を行う。なお、通信制御部201は、検索要求を受信する受信部としての機能と、認証結果等を送信する送信部としての機能と、を備える。 The communication control unit 201 is a means for controlling communication with other devices. For example, the communication control unit 201 receives data (packet) from the authentication terminal 10. Further, the communication control unit 201 transmits data to the authentication terminal 10. The communication control unit 201 passes the data received from the other device to the other processing module. The communication control unit 201 transmits the data acquired from the other processing module to the other device. In this way, the other processing module transmits / receives data to / from the other device via the communication control unit 201. The communication control unit 201 includes a function as a receiving unit for receiving a search request and a function as a transmitting unit for transmitting an authentication result or the like.
 利用者登録部202は、上述のシステム利用者登録を実現する手段である。利用者登録部202は、複数のサブモジュールを含む。図9は、利用者登録部202の処理構成の一例を示す図である。図9を参照すると、利用者登録部202は、利用者情報取得部211と、ID生成部212と、特徴量生成部213と、エントリ管理部214と、を備える。 The user registration unit 202 is a means for realizing the above-mentioned system user registration. The user registration unit 202 includes a plurality of submodules. FIG. 9 is a diagram showing an example of the processing configuration of the user registration unit 202. Referring to FIG. 9, the user registration unit 202 includes a user information acquisition unit 211, an ID generation unit 212, a feature amount generation unit 213, and an entry management unit 214.
 利用者情報取得部211は、上記説明した利用者情報を取得する手段である。利用者情報取得部211は、入退場管理システムを利用する複数の利用者それぞれの生体情報、プロフィールを取得する。より具体的には、利用者情報取得部211は、システム利用者の生体情報(例えば、顔画像)とプロフィール(例えば、氏名、所属等)を取得する。システム利用者は、自分の端末から上記情報をサーバ装置20に入力してもよいし、認証端末10を操作して上記情報を入力してもよい。 The user information acquisition unit 211 is a means for acquiring the user information described above. The user information acquisition unit 211 acquires biometric information and profiles of each of a plurality of users who use the entrance / exit management system. More specifically, the user information acquisition unit 211 acquires the biometric information (for example, face image) and profile (for example, name, affiliation, etc.) of the system user. The system user may input the above information into the server device 20 from his / her own terminal, or may operate the authentication terminal 10 to input the above information.
 利用者情報取得部211は、上記情報を入力するためのGUIやフォームを提供してもよい。例えば、利用者情報取得部211は、利用者の端末がサーバ装置20にアクセスすると、図10に示すような情報入力フォームを利用者が操作する端末に表示する。 The user information acquisition unit 211 may provide a GUI or a form for inputting the above information. For example, when the user's terminal accesses the server device 20, the user information acquisition unit 211 displays an information input form as shown in FIG. 10 on the terminal operated by the user.
 システム利用者は、図10に示す情報を入力する。システム利用者は、全ての情報を入力すると「送信」ボタンを押下し、生体情報、プロフィールをサーバ装置20に入力する。 The system user inputs the information shown in FIG. After inputting all the information, the system user presses the "send" button and inputs the biometric information and the profile to the server device 20.
 なお、利用者が認証端末10を用いて利用者情報を入力する場合には、認証端末10は図11に示すようなインターフェイスを用いて当該利用者の顔画像を取得する。認証端末10は、顔画像の取得に成功すると、プロフィールを入力するためのインターフェイスを利用者に提供する。 When the user inputs the user information using the authentication terminal 10, the authentication terminal 10 acquires the face image of the user using the interface as shown in FIG. When the authentication terminal 10 succeeds in acquiring the face image, the authentication terminal 10 provides the user with an interface for inputting a profile.
 利用者情報取得部211は、取得した利用者情報を記憶部206に格納する。 The user information acquisition unit 211 stores the acquired user information in the storage unit 206.
 ID生成部212は、システム利用者に割り当てるIDを生成する手段である。ID生成部212は、システム利用者が入力した利用者情報が新規登録に関する情報である場合、当該新規な利用者を識別するためのIDを生成する。例えば、ID生成部212は、取得した利用者情報(顔画像、プロフィール)のハッシュ値を計算し、当該ハッシュ値を利用者に割り当てるIDとしてもよい。あるいは、ID生成部212は、利用者登録のたびに一意な値を採番しIDとしてもよい。なお、以降の説明において、ID生成部212が生成するID(システム利用者を識別するためのID)を「利用者ID」と表記する。 The ID generation unit 212 is a means for generating an ID to be assigned to a system user. When the user information input by the system user is information related to new registration, the ID generation unit 212 generates an ID for identifying the new user. For example, the ID generation unit 212 may calculate the hash value of the acquired user information (face image, profile) and use the hash value as an ID to be assigned to the user. Alternatively, the ID generation unit 212 may assign a unique value to the ID each time the user is registered. In the following description, the ID (ID for identifying the system user) generated by the ID generation unit 212 will be referred to as a “user ID”.
 特徴量生成部213は、利用者情報に含まれる顔画像から当該顔画像を特徴付ける特徴量(複数の特徴量からなる特徴ベクトル)を生成する手段である。特徴量の生成処理に関しては既存の技術を用いることができるのでその詳細な説明を省略する。例えば、特徴量生成部213は、顔画像から目、鼻、口等を特徴点として抽出する。その後、特徴量生成部213は、特徴点それぞれの位置や各特徴点間の距離を特徴量として計算し、複数の特徴量からなる特徴ベクトル(顔画像を特徴づけるベクトル情報)を生成する。 The feature amount generation unit 213 is a means for generating a feature amount (feature vector composed of a plurality of feature amounts) that characterizes the face image from the face image included in the user information. Since existing techniques can be used for the feature amount generation process, detailed description thereof will be omitted. For example, the feature amount generation unit 213 extracts eyes, nose, mouth, and the like as feature points from the face image. After that, the feature amount generation unit 213 calculates the position of each feature point and the distance between the feature points as the feature amount, and generates a feature vector (vector information that characterizes the face image) composed of a plurality of feature amounts.
 エントリ管理部214は、利用者情報データベースのエントリを管理する手段である。エントリ管理部214は、新規な利用者をデータベースに登録する際、ID生成部212により生成された利用者ID、特徴量生成部213により生成された特徴量、顔画像、及び、利用者から取得したプロフィールを含むエントリを利用者情報データベースに追加する。 The entry management unit 214 is a means for managing entries in the user information database. When registering a new user in the database, the entry management unit 214 acquires the user ID generated by the ID generation unit 212, the feature amount generated by the feature amount generation unit 213, the face image, and the user. Add an entry containing the profile you created to the user information database.
 利用者登録部202が動作することにより、図12に示すような利用者情報データベース(システム利用者を識別する利用者ID、生体情報及びプロフィールを対応付けて記憶するデータベース)が構築される。なお、図12に示す利用者情報データベースに登録された内容は例示であって、利用者情報データベースに登録する情報を限定する趣旨ではないことは勿論である。 By operating the user registration unit 202, a user information database (a database that stores a user ID that identifies a system user, biometric information, and a profile in association with each other) as shown in FIG. 12 is constructed. It should be noted that the content registered in the user information database shown in FIG. 12 is an example, and it is of course not intended to limit the information registered in the user information database.
 図8に説明を戻す。認証部203は、フリーアドレスフロアーを訪問した訪問者の認証処理を行う手段である。認証部203は、認証端末10から認証要求を取得する。当該認証要求には、訪問者(被認証者)の生体情報(顔画像)が含まれるので、認証部203は当該顔画像を認証要求から取り出す。認証部203は、取得した顔画像から特徴量を算出する。 Return the explanation to Fig. 8. The authentication unit 203 is a means for performing authentication processing of a visitor who has visited the free address floor. The authentication unit 203 acquires an authentication request from the authentication terminal 10. Since the authentication request includes biometric information (face image) of the visitor (certified person), the authentication unit 203 retrieves the face image from the authentication request. The authentication unit 203 calculates the feature amount from the acquired face image.
 認証部203は、認証端末10から取得した顔画像に基づき算出された特徴量を照合対象に設定し、利用者情報データベースに登録された特徴量との間で照合処理を行う。より具体的には、認証部203は、上記算出した特徴量(特徴ベクトル)を照合対象に設定し、利用者情報データベースに登録されている複数の特徴ベクトルとの間で1対N(Nは正の整数、以下同じ)照合を実行する。 The authentication unit 203 sets the feature amount calculated based on the face image acquired from the authentication terminal 10 as the collation target, and performs the collation process with the feature amount registered in the user information database. More specifically, the authentication unit 203 sets the above-calculated feature amount (feature vector) as a collation target, and sets one-to-N (N is) with a plurality of feature vectors registered in the user information database. Positive integer, same below) Perform collation.
 認証部203は、照合対象の特徴量と登録側の複数の特徴量それぞれとの間の類似度を計算する。当該類似度には、カイ二乗距離やユークリッド距離等を用いることができる。なお、距離が離れているほど類似度は低く、距離が近いほど類似度が高い。 The authentication unit 203 calculates the degree of similarity between the feature amount to be collated and each of the plurality of feature amounts on the registration side. For the similarity, a chi-square distance, an Euclidean distance, or the like can be used. The farther the distance is, the lower the similarity is, and the closer the distance is, the higher the similarity is.
 認証部203は、利用者情報データベースに登録された複数の特徴量のうち、照合対象の特徴量との間の類似度が所定の値以上、且つ、最も類似度が高い特徴量が存在すれば照合対象の認証に成功したと判断する。認証部203は、認証結果(認証成功、認証失敗)を照合要求に対する応答として認証端末10に送信する。 If the authentication unit 203 has a plurality of feature quantities registered in the user information database whose similarity with the feature quantity to be collated is equal to or higher than a predetermined value and the feature quantity having the highest similarity degree exists. It is judged that the authentication of the verification target is successful. The authentication unit 203 transmits the authentication result (authentication success, authentication failure) to the authentication terminal 10 as a response to the verification request.
 認証部203は、認証に成功した人物に対応する利用者IDを利用者情報データベースから読み出す。なお、訪問者の生体認証に成功した場合には、認証部203は、認証成功者の利用者ID(訪問者の利用者ID)を含む応答(認証成功)を認証端末10に送信してもよい。また、認証部203は、当該読み出した利用者IDを利用者管理部204に引き渡す。 The authentication unit 203 reads out the user ID corresponding to the person who succeeded in the authentication from the user information database. If the biometric authentication of the visitor is successful, the authentication unit 203 may send a response (authentication success) including the user ID of the successful authentication person (user ID of the visitor) to the authentication terminal 10. good. Further, the authentication unit 203 hands over the read user ID to the user management unit 204.
 このように、認証部203は、認証要求に含まれる訪問者の生体情報と利用者情報データベースに記憶された複数の利用者それぞれの生体情報を用いて訪問者の生体認証を行う。認証部203は、通信制御部201を介して、生体認証の結果を認証端末10に送信する。 In this way, the authentication unit 203 performs biometric authentication of the visitor using the biometric information of the visitor included in the authentication request and the biometric information of each of the plurality of users stored in the user information database. The authentication unit 203 transmits the result of biometric authentication to the authentication terminal 10 via the communication control unit 201.
 利用者管理部204は、フリーアドレスフロアー内の利用者(フロアー内の入場者、滞在者)を管理する手段である。利用者管理部204は、認証部203から取得した利用者IDを用いて入場者を管理する。具体的には、利用者管理部204は、利用者IDと当該利用者IDに対応する人物の位置情報等を対応付けて管理する。 The user management unit 204 is a means for managing users (visitors and residents on the floor) on the free address floor. The user management unit 204 manages visitors by using the user ID acquired from the authentication unit 203. Specifically, the user management unit 204 manages the user ID and the position information of the person corresponding to the user ID in association with each other.
 利用者管理部204は、入場者の位置をリアルタイムに算出する。上述のように、利用者管理部204は、任意の手段により入場者の位置を算出する。第1の実施形態では、利用者管理部204は、フリーアドレスフロアーの各所に配置されたカメラ装置30から得られる画像を解析して入場者の位置情報を算出する。利用者管理部204は、フリーアドレスフロアーの入場者に関する位置情報を算出する算出部として機能する。 The user management unit 204 calculates the position of the visitors in real time. As described above, the user management unit 204 calculates the position of the visitors by any means. In the first embodiment, the user management unit 204 analyzes the images obtained from the camera devices 30 arranged in various places on the free address floor and calculates the position information of the visitors. The user management unit 204 functions as a calculation unit for calculating location information regarding visitors on the free address floor.
 例えば、利用者管理部204は、カメラ装置30から取得した画像データから顔領域(顔画像)を抽出する。利用者管理部204は、当該抽出された顔画像から特徴量を算出し、利用者情報データベースを用いた照合処理により画像データに写る人物の利用者IDを特定する。さらに、利用者管理部204は、画像データにおける顔画像の座標(例えば、画像データの左下を原点とする座標系の座標)をフロアーにおける座標(出入口等を原点とする座標系の座標)に変換する。例えば、利用者管理部204は、予め用意された変換テーブルを用いて上記変換を行い利用者の位置情報を算出する。利用者管理部204は、上記特定された利用者IDの位置情報を、画像データを用いて算出された位置情報により更新する。なお、人の顔の大きさはある程度同一と捉えることができるので、顔の大きさから利用者とカメラ装置30までの距離が推測できる。そのため、抽出された顔領域の大きさごとに上記変換テーブルを用意することで、利用者管理部204は、利用者の位置を推定することができる。 For example, the user management unit 204 extracts a face area (face image) from the image data acquired from the camera device 30. The user management unit 204 calculates the feature amount from the extracted face image, and identifies the user ID of the person reflected in the image data by the collation process using the user information database. Further, the user management unit 204 converts the coordinates of the face image in the image data (for example, the coordinates of the coordinate system whose origin is the lower left of the image data) into the coordinates on the floor (coordinates of the coordinate system whose origin is the doorway or the like). do. For example, the user management unit 204 performs the above conversion using a conversion table prepared in advance and calculates the user's position information. The user management unit 204 updates the position information of the specified user ID with the position information calculated using the image data. Since the size of a person's face can be regarded as the same to some extent, the distance between the user and the camera device 30 can be estimated from the size of the face. Therefore, by preparing the conversion table for each size of the extracted face area, the user management unit 204 can estimate the position of the user.
 あるいは、フリーアドレスフロアーを碁盤目状に分割し、当該分割された小領域それぞれにカメラ装置30を割り当てもよい。この場合、利用者管理部204は、各カメラ装置30の撮像範囲と位置を対応付けた情報(例えば、テーブル情報)を参照し、各カメラ装置30から得られる画像データを解析することで利用者の位置を推定してもよい。即ち、利用者管理部204は、顔画像を含む画像を撮像したカメラ装置30の位置から当該顔画像に対応する人物の位置を推測してもよい。即ち、利用者管理部204は、カメラ装置30から得られる画像データに人物が写っていれば、当該カメラ装置30の撮像範囲に当該人物が存在していると判断し、位置を推測する。 Alternatively, the free address floor may be divided into a grid pattern, and the camera device 30 may be assigned to each of the divided small areas. In this case, the user management unit 204 refers to the information (for example, table information) associated with the imaging range and the position of each camera device 30, and analyzes the image data obtained from each camera device 30 to allow the user. The position of may be estimated. That is, the user management unit 204 may infer the position of the person corresponding to the face image from the position of the camera device 30 that has captured the image including the face image. That is, if a person is captured in the image data obtained from the camera device 30, the user management unit 204 determines that the person is present in the imaging range of the camera device 30 and estimates the position.
 あるいは、利用者管理部204は、カメラ装置30として奥行方向の算出が可能なステレオカメラ等を用いて入場者の位置情報を算出してもよい。この場合、利用者管理部204は、2枚の画像データを解析し、カメラ装置30の位置を基準とする利用者の位置(座標)と方向を計算する。その後、利用者管理部204や、カメラ装置30の位置と利用者の位置を合成(カメラ装置30の絶対位置に利用者の相対位置を加算)することで、利用者の位置情報を算出してもよい。 Alternatively, the user management unit 204 may calculate the position information of the visitors using a stereo camera or the like capable of calculating the depth direction as the camera device 30. In this case, the user management unit 204 analyzes the two image data and calculates the position (coordinates) and direction of the user with respect to the position of the camera device 30. After that, the position information of the user is calculated by synthesizing the position of the user management unit 204 and the camera device 30 and the position of the user (adding the relative position of the user to the absolute position of the camera device 30). May be good.
 あるいは、上述のように、利用者管理部204は、利用者の所持する端末から位置情報を取得してもよい。利用者の端末は、GPSを用いて位置情報を生成してもよいし、WiFi(Wireless Fidelity)等の無線アクセスポイントから受信する電波の強度に基づき位置情報を生成してもよい。 Alternatively, as described above, the user management unit 204 may acquire the location information from the terminal possessed by the user. The user's terminal may generate location information using GPS, or may generate location information based on the intensity of radio waves received from a wireless access point such as WiFi (Wireless Fidelity).
 なお、カメラ装置30の死角等がある場合には、利用者管理部204は、利用者の使用するPC(パーソナルコンピュータ)のアドレス情報等により利用者の位置を算出してもよい。例えば、PCのアドレス情報と当該PCが設置された位置情報を関連付けて記憶し、PCから得られるログイン情報(PCを利用する利用者を特定する情報)から入場者が特定され、位置情報が算出されてもよい。フリーアドレスにおいて、各テーブルに置いてあるPCに対して、IDとPW(Pass Word)、もしくは顔認証でログインすることで、PCの位置と、ログインしたIDから、利用者(ユーザ)がどの場所にいるかを特定してもよい。 If there is a blind spot in the camera device 30, the user management unit 204 may calculate the position of the user from the address information of the PC (personal computer) used by the user. For example, the address information of the PC and the location information where the PC is installed are stored in association with each other, and the visitor is specified from the login information (information that identifies the user who uses the PC) obtained from the PC, and the location information is calculated. May be done. At the free address, by logging in to the PC placed in each table with ID and PW (PassWord) or face authentication, the location of the PC and the location of the user (user) from the logged-in ID. You may specify if you are in.
 利用者管理部204は、利用者IDと、利用者がフロアーに入場した日時と、当該利用者の位置情報と、を対応付けて管理する。具体的には、利用者管理部204は、少なくとも上記3つの情報を格納するフィールドを持つ入場者管理データベースを用いて入場者を管理する。例えば、利用者管理部204は、図13に示すような入場者管理データベースを用いて入場者を管理する。なお、図13に示すように、入場者管理データベースは、少なくとも入退場が制限された制限エリア(フリーアドレスフロアー)の入場者に対応する利用者IDと、入場日時と、入場者の位置情報と、を対応付けて記憶するデータベースである。 The user management unit 204 manages the user ID, the date and time when the user entered the floor, and the location information of the user in association with each other. Specifically, the user management unit 204 manages visitors by using an attendee management database having fields for storing at least the above three pieces of information. For example, the user management unit 204 manages visitors by using the attendee management database as shown in FIG. As shown in FIG. 13, the visitor management database contains at least a user ID corresponding to a visitor in a restricted area (free address floor) where entry and exit are restricted, an entry date and time, and location information of the visitor. , Is a database that stores them in association with each other.
 図13に示す入場者管理データベースは例示であって入場日時、位置情報に加え、入場者の状態(勤務状態)が管理されていてもよい。例えば、入場者が会議中であれば入場者の状態は「会議中」に設定され、入場者が円卓等で業務を執行している場合には入場者の状態は「通常勤務」に設定されてもよい(図14参照)。なお、入場者が存在する場所が会議室内であれば、当該入場者の状態は「会議中」に設定されてもよい。 The visitor management database shown in FIG. 13 is an example, and the state (working state) of the visitors may be managed in addition to the entrance date and time and location information. For example, if the attendee is in a meeting, the attendee's status is set to "meeting", and if the attendee is executing work at a round table, the attendee's status is set to "normal work". It may be (see FIG. 14). If the place where the attendee is present is in the conference room, the state of the attendee may be set to "during the conference".
 利用者管理部204は、利用者がフリーアドレスフロアーに入場した直後に入場者管理データベースに新たなエントリを追加する。また、利用者管理部204は、入場者がフロアーから退場した場合には、対応するエントリを入場者管理データベースから削除する。なお、利用者管理部204は、カメラ装置30から得られる画像を用いて利用者の入退場を検出する。 The user management unit 204 adds a new entry to the visitor management database immediately after the user enters the free address floor. In addition, when a visitor leaves the floor, the user management unit 204 deletes the corresponding entry from the visitor management database. The user management unit 204 detects the entry / exit of the user using the image obtained from the camera device 30.
 図8に説明を戻す。検索要求処理部205は、認証端末10から受信する「検索要求」を処理する手段である。検索要求処理部205は、認証端末10に訪問者が面会を希望する面会希望者の位置情報、滞在時間等を送信する。検索要求処理部205は、認証端末10から受信した面会希望者の位置に関する検索要求に従い、入場者管理データベースに記憶された入場者のうち面会希望者に対応する入場者の滞在時間(フリーアドレスフロアー内の滞在時間)を算出する。検索要求処理部205は、通信制御部201を介して、面会希望者の位置情報、上記算出された滞在時間等を認証端末10に送信する。 Return the explanation to Fig. 8. The search request processing unit 205 is a means for processing a "search request" received from the authentication terminal 10. The search request processing unit 205 transmits the location information, staying time, etc. of the visitor who the visitor wishes to visit to the authentication terminal 10. The search request processing unit 205 follows the search request regarding the position of the visitor received from the authentication terminal 10, and the staying time (free address floor) of the visitors corresponding to the visitor among the visitors stored in the visitor management database. The length of stay in the room) is calculated. The search request processing unit 205 transmits the position information of the visitor, the calculated stay time, and the like to the authentication terminal 10 via the communication control unit 201.
 検索要求処理部205は、検索要求から面会希望者を特定する情報(面会希望者情報;例えば、氏名)を抽出する。検索要求処理部205は、当該抽出した情報を検索キーとして利用者情報データベースを検索し、対応する利用者IDを特定する。 The search request processing unit 205 extracts information that identifies a visitor (visitor information; for example, a name) from the search request. The search request processing unit 205 searches the user information database using the extracted information as a search key, and identifies the corresponding user ID.
 検索要求処理部205は、入場者管理データベースを参照し、当該特定された利用者IDに対応する位置情報(フロアー内の座標情報)を取得する。また、検索要求処理部205は、上記特定された利用者IDに対応する入場日時(入場時刻)と現在時刻に基づいて、特定された利用者の滞在時間(現在時刻と入場時刻の差分)を計算する。 The search request processing unit 205 refers to the visitor management database and acquires the location information (coordinate information in the floor) corresponding to the specified user ID. Further, the search request processing unit 205 determines the staying time (difference between the current time and the admission time) of the specified user based on the admission date and time (admission time) corresponding to the specified user ID and the current time. calculate.
 検索要求処理部205は、位置情報、滞在時間、検索対象となった面会希望者の氏名、顔画像等を含む検索結果を認証端末10に送信する。 The search request processing unit 205 transmits the search result including the location information, the staying time, the name of the visitor who is the search target, the face image, etc. to the authentication terminal 10.
 例えば、図2の例では、訪問者が入場者Uの位置について知りたいとすると、入場者Uの氏名(ABC)を含む検索要求がサーバ装置20に送信される。検索要求処理部205は、検索要求に含まれる氏名(ABC)に基づき対応する利用者IDを利用者情報データベースから取得する。検索要求処理部205は、入場者管理データベースを参照し、利用者情報データベースから読み出した利用者IDに対応する人物の位置情報を取得する。検索要求処理部205は、取得した位置情報、計算した滞在時間、検索対象者の氏名(ABC)及び顔画像を認証端末10に送信する。認証端末10は、取得した検索結果(氏名、顔画像、位置情報、滞在時間)を用いて面会希望者の位置を示す画面を表示する。例えば、認証端末10は、図5や図6に示すような画面を表示する。 For example, in the example of FIG. 2, when the visitor wants to know the position of the visitor U, a search request including the name (ABC) of the visitor U is transmitted to the server device 20. The search request processing unit 205 acquires the corresponding user ID from the user information database based on the name (ABC) included in the search request. The search request processing unit 205 refers to the visitor management database and acquires the position information of the person corresponding to the user ID read from the user information database. The search request processing unit 205 transmits the acquired position information, the calculated stay time, the name (ABC) of the search target person, and the face image to the authentication terminal 10. The authentication terminal 10 displays a screen showing the position of the person who wishes to visit using the acquired search results (name, face image, location information, staying time). For example, the authentication terminal 10 displays a screen as shown in FIGS. 5 and 6.
 なお、利用者情報データベースには同姓同名の利用者が登録されている場合もあり得る。この場合、検索要求処理部205は、複数の同姓同名者のうちいずれの人物が面会希望者か判断できないので、複数の人物の検索結果(氏名、顔画像、位置情報、滞在時間)を認証端末10に送信する。認証端末10は、当該複数の人物それぞれの検索結果を表示すればよい。この場合、訪問者は、表示された顔画像に基づき面会希望者を特定すればよい。あるいは、検索要求処理部205は、取得した氏名に対応する人物(データベースに登録された人物)が1人であれば氏名、位置情報、滞在時間を認証端末10に送信し、対応する人物が複数存在する場合には氏名、位置情報、滞在時間に加え顔画像も認証端末10に送信してもよい。即ち、検索要求処理部205は、取得した面会希望者の情報と利用者情報データベースから得られる結果に応じて、認証端末10に送信する内容を変更してもよい。 In addition, users with the same surname and the same name may be registered in the user information database. In this case, the search request processing unit 205 cannot determine which of the plurality of persons with the same surname and the same name is the person who wishes to visit, so that the search results (name, face image, location information, staying time) of the plurality of persons are authenticated by the authentication terminal. Send to 10. The authentication terminal 10 may display the search results of each of the plurality of persons. In this case, the visitor may identify the person who wants to visit based on the displayed face image. Alternatively, if the search request processing unit 205 has one person (person registered in the database) corresponding to the acquired name, the search request processing unit 205 transmits the name, location information, and staying time to the authentication terminal 10, and there are a plurality of corresponding persons. If it exists, the face image may be transmitted to the authentication terminal 10 in addition to the name, location information, and staying time. That is, the search request processing unit 205 may change the content to be transmitted to the authentication terminal 10 according to the acquired information of the visitor and the result obtained from the user information database.
 このように、検索要求処理部205は、利用者情報データベースを参照して、検索要求に含まれる面会希望者を特定する情報(例えば、面会希望者の氏名)から対応する利用者IDを特定する。検索要求処理部205は、入場者管理データベースを参照して、当該特定された利用者IDから面会希望者に対応する入場者を特定する。 In this way, the search request processing unit 205 refers to the user information database and identifies the corresponding user ID from the information (for example, the name of the visitor) included in the search request. .. The search request processing unit 205 refers to the visitor management database and identifies the visitor corresponding to the visitor from the specified user ID.
 記憶部206は、サーバ装置20の動作に必要な情報を記憶する手段である。記憶部206には、利用者情報データベース及び入場者管理データベースが構築される。利用者情報データベースは、制限エリアに入場可能な複数の利用者それぞれの生体情報、利用者ID及各利用者を特定する情報(例えば、氏名等)を対応付けて記憶するデータベースである。入場者管理データベースは、入場者の利用者ID、位置情報及び入場日時を対応付けて記憶するデータベースである。 The storage unit 206 is a means for storing information necessary for the operation of the server device 20. A user information database and a visitor management database are constructed in the storage unit 206. The user information database is a database that stores biometric information of each of a plurality of users who can enter the restricted area, a user ID, and information that identifies each user (for example, a name) in association with each other. The visitor management database is a database that stores the user ID, location information, and entry date and time of the visitor in association with each other.
[認証端末]
 認証端末10は、制限エリア(フリーアドレスフロアー)への入場を管理する端末である。認証端末10は、上記利用者情報データベースに登録された生体情報を用いた認証に成功した場合に、当該認証に成功した利用者が制限エリアに入場することを許可する。
[Authentication terminal]
The authentication terminal 10 is a terminal that manages admission to the restricted area (free address floor). When the authentication terminal 10 succeeds in authentication using the biometric information registered in the user information database, the authentication terminal 10 permits the user who succeeds in the authentication to enter the restricted area.
 図15は、認証端末10の処理構成(処理モジュール)の一例を示す図である。図15を参照すると、認証端末10は、通信制御部301と、顔画像取得部302と、認証要求部303と、検索要求部304と、検索結果出力部305と、記憶部306と、を備える。 FIG. 15 is a diagram showing an example of a processing configuration (processing module) of the authentication terminal 10. Referring to FIG. 15, the authentication terminal 10 includes a communication control unit 301, a face image acquisition unit 302, an authentication request unit 303, a search request unit 304, a search result output unit 305, and a storage unit 306. ..
 通信制御部301は、他の装置との間の通信を制御する手段である。例えば、通信制御部301は、サーバ装置20からデータ(パケット)を受信する。また、通信制御部301は、サーバ装置20に向けてデータを送信する。通信制御部301は、他の装置から受信したデータを他の処理モジュールに引き渡す。通信制御部301は、他の処理モジュールから取得したデータを他の装置に向けて送信する。このように、他の処理モジュールは、通信制御部301を介して他の装置とデータの送受信を行う。 The communication control unit 301 is a means for controlling communication with other devices. For example, the communication control unit 301 receives data (packets) from the server device 20. Further, the communication control unit 301 transmits data to the server device 20. The communication control unit 301 passes the data received from the other device to the other processing module. The communication control unit 301 transmits the data acquired from the other processing module to the other device. In this way, the other processing module transmits / receives data to / from other devices via the communication control unit 301.
 顔画像取得部302は、カメラ装置(認証端末10が備えるカメラ装置)を制御し、面前の訪問者の顔画像(生体情報)を取得する手段である。顔画像取得部302は、定期的又は所定のタイミングにおいて自装置の前方を撮像する。顔画像取得部302は、取得した画像に人の顔画像が含まれるか否かを判定し、顔画像が含まれる場合には取得した画像データから顔画像を抽出する。 The face image acquisition unit 302 is a means for controlling a camera device (camera device included in the authentication terminal 10) and acquiring a face image (biological information) of a visitor in front of the person. The face image acquisition unit 302 images the front of the own device at regular or predetermined timings. The face image acquisition unit 302 determines whether or not the acquired image includes a human face image, and if the acquired image includes a face image, extracts the face image from the acquired image data.
 なお、顔画像取得部302による顔画像の検出処理や顔画像の抽出処理には既存の技術を用いることができるので詳細な説明を省略する。例えば、顔画像取得部302は、CNN(Convolutional Neural Network)により学習された学習モデルを用いて、画像データの中から顔画像(顔領域)を抽出してもよい。あるいは、顔画像取得部302は、テンプレートマッチング等の手法を用いて顔画像を抽出してもよい。 Since the existing technology can be used for the face image detection process and the face image extraction process by the face image acquisition unit 302, detailed description thereof will be omitted. For example, the face image acquisition unit 302 may extract a face image (face region) from the image data by using a learning model learned by CNN (Convolutional Neural Network). Alternatively, the face image acquisition unit 302 may extract the face image by using a technique such as template matching.
 顔画像取得部302は、抽出した顔画像を認証要求部303に引き渡す。 The face image acquisition unit 302 delivers the extracted face image to the authentication request unit 303.
 認証要求部303は、サーバ装置20に対して面前の訪問者に関する認証を要求する手段である。認証要求部303は、取得した顔画像を含む認証要求を生成し、サーバ装置20に向けて送信する。 The authentication request unit 303 is a means for requesting the server device 20 to authenticate the visitor in front of him. The authentication request unit 303 generates an authentication request including the acquired face image and transmits it to the server device 20.
 認証要求部303は、認証要求に対するサーバ装置20からの応答(認証成功、認証失敗)を受信する。認証要求部303は、サーバ装置20からの応答に利用者IDが含まれていれば、当該利用者IDを記憶部306に記憶する。 The authentication request unit 303 receives a response (authentication success, authentication failure) from the server device 20 to the authentication request. If the user ID is included in the response from the server device 20, the authentication request unit 303 stores the user ID in the storage unit 306.
 認証要求部303は、認証結果が「認証失敗」であれば、その旨を訪問者に通知する。その際、認証要求部303は、認証失敗時等の連絡先等も併せて通知するのが好ましい。例えば、認証要求部303は、認証に失敗した旨と連絡先の電話番号等を液晶パネル等に表示する。 If the authentication result is "authentication failure", the authentication request unit 303 notifies the visitor to that effect. At that time, it is preferable that the authentication requesting unit 303 also notifies the contact information and the like when the authentication fails. For example, the authentication requesting unit 303 displays on the liquid crystal panel or the like that the authentication has failed and the telephone number of the contact.
 認証要求部303は、認証結果が「認証成功」であれば、その旨を検索要求部304に通知する。 If the authentication result is "authentication successful", the authentication request unit 303 notifies the search request unit 304 to that effect.
 検索要求部304は、面会希望者の検索をサーバ装置20に要求する手段である。検索要求部304は、訪問者が面会希望者の検索を行うか否かの意思を入力するための表示を行う。例えば、検索要求部304は、図3に示すような表示を行う。 The search request unit 304 is a means for requesting the server device 20 to search for a visitor. The search request unit 304 displays for inputting the intention of the visitor whether or not to search for the visitor. For example, the search request unit 304 displays as shown in FIG.
 検索要求部304は、訪問者が面会希望者の検索を望まない場合(図3のNoが選択された場合)、ゲート40を開門する。検索要求部304は、訪問者がフロアーに入場した後にゲート40を閉門する。なお、訪問者がフロアーに入場したか否か(ゲート40を通過したか否か)は、ゲート40に設置されたセンサ(赤外線等を用いたセンサ)により検出され、認証端末10に検出結果が通知される。 The search request unit 304 opens the gate 40 when the visitor does not want to search for the visitor (when No in FIG. 3 is selected). The search request unit 304 closes the gate 40 after the visitor enters the floor. Whether or not the visitor has entered the floor (whether or not the visitor has passed through the gate 40) is detected by a sensor (a sensor using infrared rays or the like) installed in the gate 40, and the detection result is detected by the authentication terminal 10. You will be notified.
 検索要求部304は、訪問者が面会希望者の検索を望む場合(図3のYesが選択された場合)、面会希望者に関する情報を入力するための表示を行う。例えば、検索要求部304は、図4に示すような表示を行う(GUIを生成する)。 When the visitor wants to search for a visitor (when Yes in FIG. 3 is selected), the search request unit 304 displays for inputting information about the visitor. For example, the search request unit 304 displays as shown in FIG. 4 (generates a GUI).
 検索要求部304は、GUIを介して取得した情報(面会希望者情報;例えば、面会希望者の氏名等)を含む「検索要求」を生成する。検索要求部304は、当該生成した検索要求をサーバ装置20に送信する。 The search request unit 304 generates a "search request" including information acquired via the GUI (visitor information; for example, the name of the visitor). The search request unit 304 transmits the generated search request to the server device 20.
 検索要求部304は、サーバ装置20から上記要求に対する応答を取得する。検索要求部304は、取得した応答を検索結果出力部305に引き渡す。 The search request unit 304 acquires a response to the above request from the server device 20. The search request unit 304 passes the acquired response to the search result output unit 305.
 検索結果出力部305は、サーバ装置20から取得した検索結果に関する情報を出力する手段である。具体的には、検索結果出力部305は、面会希望者の位置に関する情報を出力する。検索結果出力部305は、サーバ装置20から取得した応答(面会希望者の氏名、顔画像、位置情報、滞在時間)を用いて、例えば、図5、図6に示すような画面をディスプレイに表示する。 The search result output unit 305 is a means for outputting information related to the search results acquired from the server device 20. Specifically, the search result output unit 305 outputs information regarding the position of the visitor. The search result output unit 305 displays, for example, a screen as shown in FIGS. 5 and 6 on the display using the response (name, face image, position information, staying time of the person who wishes to visit) acquired from the server device 20. do.
 管理者等は、図5、図6に示す表示を行うために必要な情報を予め認証端末10に入力しておく。具体的には、管理者等は、フリーアドレスフロアーにレイアウト等に関する情報や座標系に関する情報を予め認証端末10に入力しておく。例えば、管理者等は、サーバ装置20から取得した位置情報(座標情報)をマップ上の座標に変換するための変換式等を認証端末10に格納する。 The administrator or the like inputs information necessary for displaying the displays shown in FIGS. 5 and 6 into the authentication terminal 10 in advance. Specifically, the administrator or the like inputs information on the layout or the like and information on the coordinate system into the authentication terminal 10 in advance on the free address floor. For example, the administrator or the like stores in the authentication terminal 10 a conversion formula or the like for converting the position information (coordinate information) acquired from the server device 20 into the coordinates on the map.
 図5、図6に示す表示は例示であって、検索結果出力部305の出力形式、出力形態等を限定する趣旨ではない。例えば、検索結果出力部305は、検索結果を訪問者のメールアドレス等に送信してもよい。あるいは、検索結果出力部305は、面会希望者の位置情報を、当該位置情報を示す端的な表現に置き換えて訪問者に通知してもよい。例えば、図5、図6の例では、「ABCさんは中央の円卓に在席しています」といった表示や音声が出力されてもよい。 The displays shown in FIGS. 5 and 6 are examples, and are not intended to limit the output format, output form, etc. of the search result output unit 305. For example, the search result output unit 305 may send the search result to the visitor's e-mail address or the like. Alternatively, the search result output unit 305 may replace the location information of the visitor with a simple expression indicating the location information and notify the visitor. For example, in the examples of FIGS. 5 and 6, a display or voice such as "Mr. ABC is present at the central round table" may be output.
 あるいは、上述のように、検索結果出力部305は、サーバ装置20から取得した滞在時間を用いて図6に示すような表示をしてもよい。 Alternatively, as described above, the search result output unit 305 may display as shown in FIG. 6 by using the staying time acquired from the server device 20.
 記憶部306は、認証端末10の動作に必要な情報を記憶する手段である。 The storage unit 306 is a means for storing information necessary for the operation of the authentication terminal 10.
[入退場管理システムの動作]
 次に、第1の実施形態に係る入退場管理システムの動作について説明する。
[Operation of entrance / exit management system]
Next, the operation of the entrance / exit management system according to the first embodiment will be described.
 図16は、第1の実施形態に係る入退場管理システムの動作の一例を示すシーケンス図である。なお、図16は、訪問者が面会希望者の検索を希望する場合のシステム動作の一例を示すシーケンス図である。図16の動作に先立ち、システム利用者の登録は予め行われているものとする。 FIG. 16 is a sequence diagram showing an example of the operation of the entrance / exit management system according to the first embodiment. Note that FIG. 16 is a sequence diagram showing an example of system operation when a visitor wishes to search for a visitor. Prior to the operation shown in FIG. 16, it is assumed that the system user has been registered in advance.
 訪問者が認証端末10の面前に位置すると、認証端末10は、訪問者の顔画像を取得する。認証端末10は、顔画像を含む認証要求をサーバ装置20に送信する(ステップS01)。 When the visitor is located in front of the authentication terminal 10, the authentication terminal 10 acquires the face image of the visitor. The authentication terminal 10 transmits an authentication request including a face image to the server device 20 (step S01).
 サーバ装置20は、取得した顔画像を用いた認証処理(利用者情報データベースに登録された特徴量を用いた照合処理)を実行する(ステップS11)。サーバ装置20は、認証処理の結果(認証成功、認証失敗)を認証端末10に送信する。 The server device 20 executes an authentication process (a collation process using a feature amount registered in the user information database) using the acquired face image (step S11). The server device 20 transmits the result of the authentication process (authentication success, authentication failure) to the authentication terminal 10.
 認証端末10は、訪問者が面会希望者の検索を希望する場合には、当該面会希望者の氏名等を含む検索要求をサーバ装置20に送信する(ステップS02)。 When the visitor wishes to search for a visitor, the authentication terminal 10 transmits a search request including the name of the visitor to the server device 20 (step S02).
 サーバ装置20は、検索要求から面会希望者情報を抽出し、利用者情報データベース、入場者管理データベースを用いて面会希望者の位置情報を特定する(ステップS12)。 The server device 20 extracts information on the person who wants to visit from the search request, and specifies the location information of the person who wants to visit using the user information database and the visitor management database (step S12).
 サーバ装置20は、位置情報、滞在時間等を含む応答(検索要求に対する応答)を認証端末10に送信する(ステップS13)。 The server device 20 transmits a response (response to a search request) including location information, stay time, etc. to the authentication terminal 10 (step S13).
 認証端末10は、取得した位置情報や滞在時間等を用いて面会希望者の場所を明示するような情報を出力する(面会希望者の位置情報を出力;ステップS03)。 The authentication terminal 10 outputs information that clearly indicates the location of the visitor using the acquired location information, staying time, etc. (outputs the location information of the visitor; step S03).
 以上のように、第1の実施形態に係るサーバ装置20は、入場者管理データベース等を参照して、訪問者が面会を希望する人物の位置情報を取得する。さらに、サーバ装置20は、当該面会希望者の滞在時間を算出する。サーバ装置20は、面会希望者の位置情報及び滞在時間を認証端末10に送信する。認証端末10は、訪問者が面会希望者の位置や滞在時間を把握可能なように表示する。その結果、訪問者は、面会を希望する人物の位置を把握しつつ、滞在時間を考慮して当該面会希望者を訪問するか否かを容易に判断できる。 As described above, the server device 20 according to the first embodiment refers to the visitor management database and the like to acquire the location information of the person whom the visitor wishes to visit. Further, the server device 20 calculates the staying time of the visitor. The server device 20 transmits the location information and the staying time of the visitor to the authentication terminal 10. The authentication terminal 10 displays so that the visitor can grasp the position and staying time of the visitor. As a result, the visitor can easily determine whether or not to visit the visitor in consideration of the staying time while grasping the position of the person who wishes to visit.
[第2の実施形態]
 続いて、第2の実施形態について図面を参照して詳細に説明する。
[Second Embodiment]
Subsequently, the second embodiment will be described in detail with reference to the drawings.
 第2の実施形態では、訪問者が頻繁に面会をする利用者を事前に登録する場合について説明する。第2の実施形態では、訪問者が事前に登録した利用者(登録者)の位置や滞在時間を表示する場合について説明する。 In the second embodiment, a case where a visitor frequently visits a user is registered in advance will be described. In the second embodiment, a case where the position and the staying time of the user (registrant) registered in advance by the visitor are displayed will be described.
 なお、第2の実施形態に係る入退場管理システムの構成は第1の実施形態と同一とすることができるので図2に相当する説明を省略する。また、第2の実施形態に係る認証端末10やサーバ装置20の処理構成も第1の実施形態と同一とすることができるので、その説明を省略する。以下、第1及び第2の実施形態の相違点を中心に説明する。 Since the configuration of the entrance / exit management system according to the second embodiment can be the same as that of the first embodiment, the description corresponding to FIG. 2 will be omitted. Further, since the processing configuration of the authentication terminal 10 and the server device 20 according to the second embodiment can be the same as that of the first embodiment, the description thereof will be omitted. Hereinafter, the differences between the first and second embodiments will be mainly described.
 サーバ装置20の利用者登録部202は、システム利用者の登録時に当該利用者が頻繁に訪れる人物の情報を取得する。より具体的には、利用者情報取得部211は、図17に示すようなGUIを生成する。当該GUIに接した利用者は、頻繁に訪問する人物の登録を希望する場合には、右下に設置された「登録」ボタンを押下する。 The user registration unit 202 of the server device 20 acquires information on a person frequently visited by the user when registering the system user. More specifically, the user information acquisition unit 211 generates a GUI as shown in FIG. A user who comes into contact with the GUI presses the "Registration" button provided at the lower right when he / she wishes to register a person who visits frequently.
 当該ボタンの押下に応じて、利用者情報取得部211は、図18に示すようなGUIを生成する。当該GUIに従い、利用者は頻繁に訪れる人物の登録を行う。例えば、システム利用者は、協業している他部署の担当者等の氏名を入力する。あるいは、利用者情報取得部211は、デジタル化された社員名簿等を参照し、利用者が氏名の全部又は一部を入力すると登録者の候補を表示し、利用者が表示された候補のなかから登録者を選択するようなGUIを生成してもよい。あるいは、利用者情報取得部211は、氏名に替えて社員番号等により登録者を特定してもよい(社員番号を入力してもよい)。 In response to pressing the button, the user information acquisition unit 211 generates a GUI as shown in FIG. According to the GUI, the user registers a person who frequently visits. For example, the system user inputs the names of persons in charge of other departments with which they are collaborating. Alternatively, the user information acquisition unit 211 refers to a digitized employee list, etc., displays candidates for registrants when the user inputs all or part of the name, and among the candidates displayed by the user. You may generate a GUI that selects a registrant from. Alternatively, the user information acquisition unit 211 may specify the registrant by an employee number or the like instead of the name (the employee number may be input).
 即ち、利用者情報取得部211は、利用者情報データベースに登録された各利用者の面会希望者の候補となる人物(候補者)に関する情報(候補者の氏名等)を取得する。 That is, the user information acquisition unit 211 acquires information (name of candidate, etc.) about a person (candidate) who is a candidate for a visitor of each user registered in the user information database.
 利用者情報取得部211は、システム利用者の生体情報(顔画像、特徴量)及び属性情報(氏名、所属等)と共に取得した候補者の情報を利用者情報データベースに記憶する(図19参照)。図19に示すように、第2の実施形態に係る利用者情報データベースは、生体情報、利用者ID、各利用者を特定する情報(利用者の氏名等)に加え、各利用者の面会希望者に関する少なくとも1以上の候補者(候補者の氏名等)を記憶する。 The user information acquisition unit 211 stores the acquired candidate information together with the system user's biological information (face image, feature amount) and attribute information (name, affiliation, etc.) in the user information database (see FIG. 19). .. As shown in FIG. 19, the user information database according to the second embodiment includes biometric information, a user ID, information that identifies each user (user's name, etc.), and a request for each user to visit. Memorize at least one candidate (such as the candidate's name) for a person.
 認証端末10の検索要求部304は、図20に示すようなGUIにより訪問者が面会希望者の検索を要望していることを把握すると、サーバ装置20に対して「検索要求」を送信する。その際、検索要求部304は、訪問者(認証成功者)の利用者IDを含む検索要求をサーバ装置20に送信する。なお、第2の実施形態では、認証端末10から送信される検索要求には、面会希望者の氏名等は含まれない。 When the search request unit 304 of the authentication terminal 10 grasps that the visitor requests the search of the visitor by the GUI as shown in FIG. 20, it transmits a "search request" to the server device 20. At that time, the search request unit 304 transmits a search request including the user ID of the visitor (successful authentication person) to the server device 20. In the second embodiment, the search request transmitted from the authentication terminal 10 does not include the name of the person who wishes to visit.
 サーバ装置20の検索要求処理部205は、受信した検索要求から利用者IDを取得する。検索要求処理部205は、当該取得した利用者IDをキーとして利用者情報データベースを検索し、訪問者に対応するエントリを特定する。 The search request processing unit 205 of the server device 20 acquires the user ID from the received search request. The search request processing unit 205 searches the user information database using the acquired user ID as a key, and identifies an entry corresponding to the visitor.
 検索要求処理部205は、特定したエントリの候補者フィールドを参照し、候補者の情報(氏名、社員番号等)を取得する。図19の例では、利用者IDが「ID01」であれば、2人の候補者の氏名(AA1、AA2)が取得される。 The search request processing unit 205 refers to the candidate field of the specified entry and acquires the candidate information (name, employee number, etc.). In the example of FIG. 19, if the user ID is "ID01", the names (AA1, AA2) of the two candidates are acquired.
 検索要求処理部205は、取得した候補者の氏名をキーとして利用者情報データベースを検索し、対応する利用者IDを取得する。上記の例では、「AA1」の氏名を持つ利用者の利用者IDとして「ID11」が、「AA2」の氏名を持つ利用者の利用者IDとして「ID12」がそれぞれ特定される。 The search request processing unit 205 searches the user information database using the acquired candidate's name as a key, and acquires the corresponding user ID. In the above example, "ID11" is specified as the user ID of the user having the name of "AA1", and "ID12" is specified as the user ID of the user having the name of "AA2".
 検索要求処理部205は、特定された利用者IDをキーとして入場管理データベースを検索し、対応するエントリを特定する。図13を参照すると、上記の例では、6行目、7行目のエントリが特定される。 The search request processing unit 205 searches the admission management database using the specified user ID as a key, and identifies the corresponding entry. With reference to FIG. 13, in the above example, the entries on the 6th and 7th lines are specified.
 検索要求処理部205は、特定したエントリの情報に基づいて認証端末10に送信する検索結果を生成する。上記の例では、検索要求処理部205は、2人の登録者それぞれに関し、位置情報、滞在時間、氏名(候補者の氏名)、顔画像を含む検索結果を認証端末10に送信する。 The search request processing unit 205 generates a search result to be transmitted to the authentication terminal 10 based on the information of the specified entry. In the above example, the search request processing unit 205 transmits the search result including the location information, the staying time, the name (name of the candidate), and the face image to the authentication terminal 10 for each of the two registrants.
 検索要求処理部205は、候補者が不在の場合(特定された利用者IDが入場管理データベースに記憶されていない場合)、その旨を含む検索結果を認証端末10に送信する。具体的には、不在となっている候補者(事前登録された面会希望者)の氏名、顔画像等を含む検索結果を認証端末10に送信する。検索要求処理部205は、フリーアドレスフロアーに訪問者の面会希望者が不在の場合には、当該面会希望者が不在であることを認証端末10に通知する。 When the candidate is absent (when the specified user ID is not stored in the admission management database), the search request processing unit 205 transmits a search result including that fact to the authentication terminal 10. Specifically, the search result including the name, face image, etc. of the absent candidate (pre-registered visitor) is transmitted to the authentication terminal 10. When the visitor's visitor is absent on the free address floor, the search request processing unit 205 notifies the authentication terminal 10 that the visitor is absent.
 認証端末10の検索要求部304は、サーバ装置20から取得した応答(検索結果)を検索結果出力部305に引き渡す。 The search request unit 304 of the authentication terminal 10 passes the response (search result) acquired from the server device 20 to the search result output unit 305.
 検索結果出力部305は、サーバ装置20から取得した応答(候補者の氏名、顔画像、位置情報、滞在時間等)を用いて、例えば、図21に示すような画面をディスプレイに表示する。図21では、図7を用いて説明したように、候補者(面会希望者)の滞在時間に応じてマーカの色が変更されている。 The search result output unit 305 displays, for example, a screen as shown in FIG. 21 on the display using the response (candidate's name, face image, position information, staying time, etc.) acquired from the server device 20. In FIG. 21, as described with reference to FIG. 7, the color of the marker is changed according to the staying time of the candidate (visitor).
 候補者が不在であれば、検索結果出力部305は、図22に示すような表示を行い、不在者を明示する。認証端末10は、面会希望者が不在の場合には、面会希望者が不在であることを表示する。 If the candidate is absent, the search result output unit 305 displays as shown in FIG. 22 and clearly indicates the absentee. When the visitor is absent, the authentication terminal 10 indicates that the visitor is absent.
 以上のように、第2の実施形態に係るサーバ装置20は、利用者情報データベースを参照して、検索要求に含まれる訪問者の利用者IDから候補者を特定する。サーバ装置20は、入場者管理データベースに記憶された入場者のうち候補者に対応する入場者の滞在時間を算出し、位置情報等と共に認証端末10に送信する。即ち、第2の実施形態では、訪問者は、面会希望者の氏名等を入力する必要はなく、簡単な操作で面会希望者の位置と滞在時間を知ることができる。 As described above, the server device 20 according to the second embodiment refers to the user information database and identifies the candidate from the user ID of the visitor included in the search request. The server device 20 calculates the staying time of the visitors corresponding to the candidates among the visitors stored in the visitor management database, and transmits the stay time to the authentication terminal 10 together with the location information and the like. That is, in the second embodiment, the visitor does not need to input the name and the like of the visitor, and can know the position and staying time of the visitor with a simple operation.
[第3の実施形態]
 続いて、第3の実施形態について図面を参照して詳細に説明する。
[Third Embodiment]
Subsequently, the third embodiment will be described in detail with reference to the drawings.
 第3の実施形態では、第1及び第2の実施形態の組み合わせについて説明する。第3の実施形態では、訪問者が指定した面会希望者の位置を検索する場合(第1の実施形態)と訪問者が事前に登録した面会希望者の位置を検索する場合(第2の実施形態)を組み合わせる場合について説明する。 In the third embodiment, the combination of the first and second embodiments will be described. In the third embodiment, the case of searching the position of the visitor designated by the visitor (first embodiment) and the case of searching the position of the visitor registered in advance by the visitor (second embodiment). The case of combining the form) will be described.
 なお、第3の実施形態に係る入退場管理システムの構成は第1及び第2の実施形態と同一とすることができるので図2に相当する説明を省略する。また、第3の実施形態に係る認証端末10やサーバ装置20の処理構成も第1及び第3の実施形態と同一とすることができるので、その説明を省略する。以下、第1乃至第3の実施形態の相違点を中心に説明する。 Since the configuration of the entrance / exit management system according to the third embodiment can be the same as that of the first and second embodiments, the description corresponding to FIG. 2 will be omitted. Further, since the processing configuration of the authentication terminal 10 and the server device 20 according to the third embodiment can be the same as those of the first and third embodiments, the description thereof will be omitted. Hereinafter, the differences between the first to third embodiments will be mainly described.
 第3の実施形態に係る認証端末10の検索要求部304は、図23に示すようなGUIにより訪問者が希望する検索方法を取得する。訪問者が事前に登録した利用者の検索を希望する場合、第3の実施形態に係る入退場管理システムの動作は第2の実施形態に係る入退場管理システムの動作と同一とすることができるのでその説明を省略する。 The search request unit 304 of the authentication terminal 10 according to the third embodiment acquires the search method desired by the visitor by the GUI as shown in FIG. 23. When the visitor wishes to search for a user registered in advance, the operation of the entrance / exit management system according to the third embodiment can be the same as the operation of the entrance / exit management system according to the second embodiment. Therefore, the explanation is omitted.
 検索要求部304は、訪問者が面会希望者を指定した場合に、当該面会希望者を特定する情報(面会希望者情報;氏名等)と認証成功者(訪問者)の利用者IDを含む検索要求をサーバ装置20に送信する。 When the visitor designates a visitor, the search request unit 304 searches for information that identifies the visitor (visitor information; name, etc.) and a user ID of the successful authentication person (visitor). The request is transmitted to the server device 20.
 検索要求処理部205は、第1の実施形態と同様に、当該要求を処理する。また、検索要求処理部205は、検索要求に含まれる訪問者の利用者IDをキーとして利用者情報データベースを検索し、対応するエントリを特定する。検索要求処理部205は、特定したエントリの候補者フィールドに検索要求に含まれる面会希望者情報(面会が要望されている人物の氏名等)を記憶する。即ち、検索要求処理部205は、訪問者が検索を指示した利用者を第2の実施形態にて説明した「事前登録者」として扱い、利用者情報データベースに登録する。 The search request processing unit 205 processes the request in the same manner as in the first embodiment. Further, the search request processing unit 205 searches the user information database using the user ID of the visitor included in the search request as a key, and identifies the corresponding entry. The search request processing unit 205 stores visitor information (name of a person who is requested to visit, etc.) included in the search request in the candidate field of the specified entry. That is, the search request processing unit 205 treats the user to whom the visitor has instructed the search as the "pre-registered person" described in the second embodiment, and registers the user in the user information database.
 事前登録された利用者(面会希望者の候補者)の位置を検索することが要望された場合、検索要求処理部205は、上記利用者情報データベースを検索対象とすることで、事前登録された人物だけでなく、過去の位置検索により指定された人物も含む位置検索を可能とする。 When it is requested to search the position of the pre-registered user (candidate for visitor), the search request processing unit 205 is pre-registered by using the above user information database as a search target. It enables a position search that includes not only a person but also a person specified by a past position search.
 以上のように、第3の実施形態に係る、サーバ装置20は、検索要求に面会希望者を特定する情報と訪問者の利用者IDが含まれる場合には、利用者情報データベースの訪問者に対応するエントリに面会希望者を特定する情報を候補者の情報として記憶する。その結果、利用者情報データベースが記憶する候補者が強化され、利用者の利便性を向上させることができる。 As described above, when the search request includes the information for identifying the visitor and the user ID of the visitor, the server device 20 according to the third embodiment informs the visitor of the user information database. The information that identifies the prospective visitor is stored in the corresponding entry as candidate information. As a result, the candidates stored in the user information database are strengthened, and the convenience of the user can be improved.
 続いて、入退場管理システムを構成する各装置のハードウェアについて説明する。図24は、サーバ装置20のハードウェア構成の一例を示す図である。 Next, the hardware of each device that constitutes the entrance / exit management system will be explained. FIG. 24 is a diagram showing an example of the hardware configuration of the server device 20.
 サーバ装置20は、情報処理装置(所謂、コンピュータ)により構成可能であり、図24に例示する構成を備える。例えば、サーバ装置20は、プロセッサ311、メモリ312、入出力インターフェイス313及び通信インターフェイス314等を備える。上記プロセッサ311等の構成要素は内部バス等により接続され、相互に通信が可能となるように構成されている。 The server device 20 can be configured by an information processing device (so-called computer), and includes the configuration illustrated in FIG. 24. For example, the server device 20 includes a processor 311, a memory 312, an input / output interface 313, a communication interface 314, and the like. The components such as the processor 311 are connected by an internal bus or the like and are configured to enable mutual communication.
 但し、図24に示す構成は、サーバ装置20のハードウェア構成を限定する趣旨ではない。サーバ装置20は、図示しないハードウェアを含んでもよいし、必要に応じて入出力インターフェイス313を備えていなくともよい。また、サーバ装置20に含まれるプロセッサ311等の数も図24の例示に限定する趣旨ではなく、例えば、複数のプロセッサ311がサーバ装置20に含まれていてもよい。 However, the configuration shown in FIG. 24 does not mean to limit the hardware configuration of the server device 20. The server device 20 may include hardware (not shown) or may not include an input / output interface 313 if necessary. Further, the number of processors 311 and the like included in the server device 20 is not limited to the example shown in FIG. 24, and for example, a plurality of processors 311 may be included in the server device 20.
 プロセッサ311は、例えば、CPU(Central Processing Unit)、MPU(Micro Processing Unit)、DSP(Digital Signal Processor)等のプログラマブルなデバイスである。あるいは、プロセッサ311は、FPGA(Field Programmable Gate Array)、ASIC(Application Specific Integrated Circuit)等のデバイスであってもよい。プロセッサ311は、オペレーティングシステム(OS;Operating System)を含む各種プログラムを実行する。 The processor 311 is a programmable device such as a CPU (Central Processing Unit), an MPU (Micro Processing Unit), and a DSP (Digital Signal Processor). Alternatively, the processor 311 may be a device such as an FPGA (Field Programmable Gate Array) or an ASIC (Application Specific Integrated Circuit). The processor 311 executes various programs including an operating system (OS).
 メモリ312は、RAM(Random Access Memory)、ROM(Read Only Memory)、HDD(Hard Disk Drive)、SSD(Solid State Drive)等である。メモリ312は、OSプログラム、アプリケーションプログラム、各種データを格納する。 The memory 312 is a RAM (RandomAccessMemory), a ROM (ReadOnlyMemory), an HDD (HardDiskDrive), an SSD (SolidStateDrive), or the like. The memory 312 stores an OS program, an application program, and various data.
 入出力インターフェイス313は、図示しない表示装置や入力装置のインターフェイスである。表示装置は、例えば、液晶ディスプレイ等である。入力装置は、例えば、キーボードやマウス等のユーザ操作を受け付ける装置である。 The input / output interface 313 is an interface of a display device or an input device (not shown). The display device is, for example, a liquid crystal display or the like. The input device is, for example, a device that accepts user operations such as a keyboard and a mouse.
 通信インターフェイス314は、他の装置と通信を行う回路、モジュール等である。例えば、通信インターフェイス314は、NIC(Network Interface Card)等を備える。 The communication interface 314 is a circuit, module, etc. that communicates with other devices. For example, the communication interface 314 includes a NIC (Network Interface Card) and the like.
 サーバ装置20の機能は、各種処理モジュールにより実現される。当該処理モジュールは、例えば、メモリ312に格納されたプログラムをプロセッサ311が実行することで実現される。また、当該プログラムは、コンピュータが読み取り可能な記憶媒体に記録することができる。記憶媒体は、半導体メモリ、ハードディスク、磁気記録媒体、光記録媒体等の非トランジェント(non-transitory)なものとすることができる。即ち、本発明は、コンピュータプログラム製品として具現することも可能である。また、上記プログラムは、ネットワークを介してダウンロードするか、あるいは、プログラムを記憶した記憶媒体を用いて、更新することができる。さらに、上記処理モジュールは、半導体チップにより実現されてもよい。 The function of the server device 20 is realized by various processing modules. The processing module is realized, for example, by the processor 311 executing a program stored in the memory 312. The program can also be recorded on a computer-readable storage medium. The storage medium may be a non-transient such as a semiconductor memory, a hard disk, a magnetic recording medium, or an optical recording medium. That is, the present invention can also be embodied as a computer program product. Further, the above program can be downloaded via a network or updated by using a storage medium in which the program is stored. Further, the processing module may be realized by a semiconductor chip.
 なお、認証端末10もサーバ装置20と同様に情報処理装置により構成可能であり、その基本的なハードウェア構成はサーバ装置20と相違する点はないので説明を省略する。例えば、認証端末10は、カメラ装置や液晶ディスプレイ等を備えていればよい。 The authentication terminal 10 can also be configured by an information processing device like the server device 20, and its basic hardware configuration is not different from that of the server device 20, so the description thereof will be omitted. For example, the authentication terminal 10 may be provided with a camera device, a liquid crystal display, or the like.
 サーバ装置20は、コンピュータを搭載し、当該コンピュータにプログラムを実行させることでサーバ装置20の機能が実現できる。また、サーバ装置20は、当該プログラムによりサーバ装置20の制御方法を実行する。 The server device 20 is equipped with a computer, and the function of the server device 20 can be realized by causing the computer to execute a program. Further, the server device 20 executes the control method of the server device 20 by the program.
[変形例]
 なお、上記実施形態にて説明した入退場管理システムの構成、動作等は例示であって、システムの構成等を限定する趣旨ではない。
[Modification example]
It should be noted that the configuration, operation, and the like of the entrance / exit management system described in the above embodiment are examples, and are not intended to limit the configuration and the like of the system.
 上記実施形態では、サーバ装置20から認証端末10に面会希望者の氏名や顔画像を送信することを説明した。しかし、これらの情報に加え、又は、替えて、他の情報が認証端末10に送信されてもよい。例えば、面会希望者の状態(例えば、通常勤務中、会議中)が認証端末10に送信されてもよい。認証端末10は、面会希望者の状態も表示することで、訪問者が面会希望者を本当に訪ねるか否かの判断材料を提供する。 In the above embodiment, it has been described that the name and face image of the visitor are transmitted from the server device 20 to the authentication terminal 10. However, in addition to or in place of these information, other information may be transmitted to the authentication terminal 10. For example, the status of the visitor (for example, during normal work or during a meeting) may be transmitted to the authentication terminal 10. The authentication terminal 10 also displays the status of the visitor, and provides a material for determining whether or not the visitor really visits the visitor.
 サーバ装置20は、フロアーの入場者に関する情報を管理する他のサーバやデータベースと連携してもよい。例えば、サーバ装置20は、面会希望者の氏名や社員番号を上記他のサーバ等に送信し、面会希望者の予定情報を取得する。サーバ装置20は、当該取得した予定情報も認証端末10に送信してもよい。このような対応により、認証端末10、面会希望者が不在であれば、当該不在者の戻る時間や滞在先に関する表示を行うことができる。 The server device 20 may be linked with another server or database that manages information about the visitors on the floor. For example, the server device 20 transmits the name and employee number of the visitor to the other server or the like, and acquires the schedule information of the visitor. The server device 20 may also transmit the acquired schedule information to the authentication terminal 10. With such a response, if the authentication terminal 10 and the visitor are absent, it is possible to display the return time and the place of stay of the absentee.
 あるいは、図21、図22に示すように、複数の面会希望者(不在者を含む面会希望者)の位置情報が表示される場合には、認証端末10は、訪問者が選択した面会希望者の予定情報を表示してもよい。例えば、図21の例では、訪問者が、面会希望者AA1の予定を知りたい場合には、当該面会希望者のマーカをクリックすることで対応する予定情報が表示される。このような対応により、訪問者は、面会希望者の予定を知ることができ、当該面会希望者を訪問するか否かに関する適切な判断が行える。例えば、面会希望者が直ぐに会議で不在となるような場合には、訪問者は、当該面会希望者との面会を控えるようになる。 Alternatively, as shown in FIGS. 21 and 22, when the location information of a plurality of visitor (including absentees) is displayed, the authentication terminal 10 is the visitor selected by the visitor. You may display the schedule information of. For example, in the example of FIG. 21, when the visitor wants to know the schedule of the visitor AA1, the corresponding schedule information is displayed by clicking the marker of the visitor. Through such a response, the visitor can know the schedule of the visitor and can make an appropriate decision as to whether or not to visit the visitor. For example, if a person who wishes to visit is immediately absent from the meeting, the visitor will refrain from visiting the person who wishes to visit.
 上記実施形態では、サーバ装置20は、各入場者に関するフリーアドレスフロアー内の滞在時間を計算する場合について説明した。しかし、サーバ装置20は、当該フロアーを細かく分割して管理し、小領域における滞在時間を計算してもよい。サーバ装置20は、入場者が小領域から外れて別の小領域に移動した場合、当該移動先の小領域の滞在時間を計算してもよい。即ち、サーバ装置20は、制限エリア(フリーアドレスフロアー)内で実質的に同じ場所に留まっている時間を各入場者の滞在時間として計算してもよい。 In the above embodiment, the case where the server device 20 calculates the staying time in the free address floor for each visitor has been described. However, the server device 20 may manage the floor by dividing it into small pieces and calculate the staying time in a small area. When the visitor moves out of the small area and moves to another small area, the server device 20 may calculate the staying time of the small area of the destination. That is, the server device 20 may calculate the time spent in substantially the same place in the restricted area (free address floor) as the staying time of each visitor.
 システム利用者のプロフィール(利用者の属性値)はスキャナ等を用いて入力されてもよい。例えば、利用者は、自身の名刺の関する画像を、スキャナを用いてサーバ装置20に入力する。サーバ装置20は、取得した画像に対して光学文字認識(OCR;Optical Character Recognition)処理を実行する。サーバ装置20は、得られた情報に基づき利用者のプロフィールを決定してもよい。 The profile of the system user (user attribute value) may be input using a scanner or the like. For example, the user inputs an image related to his / her business card into the server device 20 using a scanner. The server device 20 executes optical character recognition (OCR; Optical Character Recognition) processing on the acquired image. The server device 20 may determine the profile of the user based on the obtained information.
 上記実施形態では、認証端末10からサーバ装置20に「顔画像」に係る生体情報が送信される場合について説明した。しかし、認証端末10等からサーバ装置20に「顔画像から生成された特徴量」に係る生体情報が送信されてもよい。サーバ装置20は、取得した特徴量(特徴ベクトル)を用いて利用者情報データベースに登録された特徴量との間で照合処理を実行してもよい。 In the above embodiment, the case where the biometric information related to the "face image" is transmitted from the authentication terminal 10 to the server device 20 has been described. However, the biometric information related to the "feature amount generated from the face image" may be transmitted from the authentication terminal 10 or the like to the server device 20. The server device 20 may execute a collation process with the feature amount registered in the user information database using the acquired feature amount (feature vector).
 サーバ装置20は、面会希望者に対して訪問者の来訪を通知してもよい。具体的には、サーバ装置20は、認証端末10を介して訪問者からの面会希望者の氏名等を含む検索要求を取得した場合には、当該面会希望者に対して訪問者の存在を通知するメールを送信してもよい。 The server device 20 may notify the visitor of the visitor's visit. Specifically, when the server device 20 acquires a search request including the name of the visitor from the visitor via the authentication terminal 10, the server device 20 notifies the visitor of the existence of the visitor. You may send an email to do so.
 上記実施形態では、認証端末10が、フリーアドレスフロアーへの入場を制御する場合について説明した。しかし、認証端末10の用途はフリーアドレスフロアーへの入場を制御する場合に制限されない。例えば、認証端末10はイベント会場や展示会等の入場を制限する用途に用いられてもよい。認証端末10は、フロアーに入場する際に2要素認証を行うような端末であってもよく、顔認証で決済するような端末(例えば、顔認証セルフレジ)であってもよい。 In the above embodiment, the case where the authentication terminal 10 controls admission to the free address floor has been described. However, the use of the authentication terminal 10 is not limited to controlling admission to the free address floor. For example, the authentication terminal 10 may be used for restricting admission to an event venue, an exhibition, or the like. The authentication terminal 10 may be a terminal that performs two-factor authentication when entering the floor, or may be a terminal that makes a payment by face authentication (for example, a face authentication self-registration).
 上記説明で用いた流れ図(フローチャート、シーケンス図)では、複数の工程(処理)が順番に記載されているが、実施形態で実行される工程の実行順序は、その記載の順番に制限されない。実施形態では、例えば各処理を並行して実行する等、図示される工程の順番を内容的に支障のない範囲で変更することができる。 In the flow chart (flow chart, sequence diagram) used in the above description, a plurality of processes (processes) are described in order, but the execution order of the processes executed in the embodiment is not limited to the order of description. In the embodiment, the order of the illustrated processes can be changed within a range that does not hinder the contents, for example, each process is executed in parallel.
 上記の実施形態は本願開示の理解を容易にするために詳細に説明したものであり、上記説明したすべての構成が必要であることを意図したものではない。また、複数の実施形態について説明した場合には、各実施形態は単独で用いてもよいし、組み合わせて用いてもよい。例えば、実施形態の構成の一部を他の実施形態の構成に置き換えることや、実施形態の構成に他の実施形態の構成を加えることも可能である。さらに、実施形態の構成の一部について他の構成の追加、削除、置換が可能である。 The above embodiment has been described in detail in order to facilitate understanding of the disclosure of the present application, and is not intended to require all the configurations described above. Moreover, when a plurality of embodiments are described, each embodiment may be used alone or in combination. For example, it is possible to replace a part of the configuration of the embodiment with the configuration of another embodiment, or to add the configuration of another embodiment to the configuration of the embodiment. Further, it is possible to add, delete, or replace a part of the configuration of the embodiment with another configuration.
 上記の説明により、本発明の産業上の利用可能性は明らかであるが、本発明は、企業等のフリーアドレスフロアーにて行われる入退場管理システムなどに好適に適用可能である。 Although the industrial applicability of the present invention is clear from the above description, the present invention is suitably applicable to an entrance / exit management system or the like performed on a free address floor of a company or the like.
 上記の実施形態の一部又は全部は、以下の付記のようにも記載され得るが、以下には限られない。
[付記1]
 制限エリアの入場者の位置情報及び入場日時を記憶する、入場者管理データベースと、
 前記制限エリアへの訪問者の入場を制御する認証端末から、前記訪問者が面会を希望する面会希望者の検索要求を受信する、受信部と、
 前記検索要求に従い、前記入場者管理データベースに記憶された入場者のうち前記面会希望者に対応する入場者の滞在時間を算出する、検索要求処理部と、
 前記面会希望者の位置情報及び前記算出された滞在時間を前記認証端末に送信する、送信部と、
 を備える、サーバ装置。
[付記2]
 前記制限エリアに入場可能な複数の利用者それぞれの生体情報、利用者ID及各利用者を特定する情報を対応付けて記憶する、利用者情報データベースをさらに備え、
 前記入場者管理データベースは、前記入場者の利用者ID、位置情報及び入場日時を対応付けて記憶し、
 前記検索要求には、前記面会希望者を特定する情報が含まれ、
 前記検索要求処理部は、前記利用者情報データベースを参照して、前記検索要求に含まれる前記面会希望者を特定する情報から対応する前記利用者IDを特定すると共に、
 前記入場者管理データベースを参照して、前記特定された利用者IDから前記面会希望者に対応する入場者を特定する、付記1に記載のサーバ装置。
[付記3]
 前記受信部は、前記認証端末から前記訪問者の生体情報を含む認証要求を受信し、
 前記認証要求に含まれる生体情報と前記利用者情報データベースに記憶された生体情報を用いて前記訪問者の生体認証を行う、認証部をさらに備え、
 前記送信部は、前記生体認証の結果を前記認証端末に送信する、付記2に記載のサーバ装置。
[付記4]
 前記送信部は、前記訪問者の生体認証に成功した場合には、前記訪問者の利用者IDを含む認証結果を前記認証端末に送信する、付記3に記載のサーバ装置。
[付記5]
 前記利用者情報データベースは、前記生体情報、利用者ID、前記各利用者を特定する情報に加え、各利用者の前記面会希望者に関する少なくとも1以上の候補者を記憶し、
 前記受信部は、前記面会希望者を特定する情報を含まず、且つ、前記訪問者の利用者IDを含む前記検索要求を受信し、
 前記検索要求処理部は、前記利用者情報データベースを参照して、前記検索要求に含まれる前記訪問者の利用者IDから前記候補者を特定すると共に、前記入場者管理データベースに記憶された入場者のうち前記候補者に対応する入場者の滞在時間を算出する、付記4に記載のサーバ装置。
[付記6]
 前記検索要求処理部は、前記検索要求に前記面会希望者を特定する情報と前記訪問者の利用者IDが含まれる場合には、前記利用者情報データベースの前記訪問者に対応するエントリに前記面会希望者を特定する情報を前記候補者の情報として記憶する、付記5に記載のサーバ装置。
[付記7]
 前記検索要求処理部は、前記面会希望者に対応する入場者の入場日時と現在時刻に基づき前記滞在時間を算出する、付記1乃至6のいずれか一に記載のサーバ装置。
[付記8]
 前記生体情報は、顔画像又は前記顔画像から生成された特徴量である、付記2乃至6のいずれか一に記載のサーバ装置。
[付記9]
 前記制限エリアを撮影する少なくとも1以上のカメラ装置から得られる画像を解析し、前記入場者の位置情報を算出する、算出部をさらに備える、付記1乃至8のいずれか一に記載のサーバ装置。
[付記10]
 制限エリアへの訪問者の入場を制御する認証端末と、
 前記認証端末と接続されたサーバ装置と、
 を含み、
 前記サーバ装置は、
 前記制限エリアの入場者の位置情報及び入場日時を記憶する、入場者管理データベースと、
 前記認証端末から、前記訪問者が面会を希望する面会希望者の検索要求を受信する、受信部と、
 前記検索要求に従い、前記入場者管理データベースに記憶された入場者のうち前記面会希望者に対応する入場者の滞在時間を算出する、検索要求処理部と、
 前記面会希望者の位置情報及び前記算出された滞在時間を前記認証端末に送信する、送信部と、
 を備える、入退場管理システム。
[付記11]
 前記認証端末は、前記面会希望者の位置をマーカにより表示する際、前記滞在時間に応じて前記マーカの色彩又はデザインを変更する、付記10に記載の入退場管理システム。
[付記12]
 前記検索要求処理部は、前記制限エリアに前記面会希望者が不在の場合には、前記面会希望者が不在であることを前記認証端末に通知し、
 前記認証端末は、前記面会希望者が不在の場合には、前記面会希望者が不在であることを表示する、付記10又は11に記載の入退場管理システム。
[付記13]
 制限エリアの入場者の位置情報及び入場日時を記憶する入場者管理データベースを備えるサーバ装置において、
 前記制限エリアへの訪問者の入場を制御する認証端末から、前記訪問者が面会を希望する面会希望者の検索要求を受信し、
 前記検索要求に従い、前記入場者管理データベースに記憶された入場者のうち前記面会希望者に対応する入場者の滞在時間を算出し、
 前記面会希望者の位置情報及び前記算出された滞在時間を前記認証端末に送信する、サーバ装置の制御方法。
[付記14]
 制限エリアの入場者の位置情報及び入場日時を記憶する入場者管理データベースを備えるサーバ装置に搭載されたコンピュータに、
 前記制限エリアへの訪問者の入場を制御する認証端末から、前記訪問者が面会を希望する面会希望者の検索要求を受信する処理と、
 前記検索要求に従い、前記入場者管理データベースに記憶された入場者のうち前記面会希望者に対応する入場者の滞在時間を算出する処理と、
 前記面会希望者の位置情報及び前記算出された滞在時間を前記認証端末に送信する処理と、
 を実行させるためのプログラムを記憶する、コンピュータ読取可能な記憶媒体。
Some or all of the above embodiments may also be described, but not limited to:
[Appendix 1]
A visitor management database that stores the location information and entry date and time of visitors in the restricted area,
A receiving unit that receives a search request for a visitor who the visitor wishes to visit from an authentication terminal that controls the visitor's entry into the restricted area.
A search request processing unit that calculates the staying time of the visitors corresponding to the visitor among the visitors stored in the visitor management database according to the search request.
A transmission unit that transmits the location information of the visitor and the calculated stay time to the authentication terminal.
A server device.
[Appendix 2]
Further equipped with a user information database that stores biometric information of each of a plurality of users who can enter the restricted area, user IDs, and information identifying each user in association with each other.
The visitor management database stores the user ID, location information, and entry date and time of the visitor in association with each other.
The search request contains information that identifies the visitor.
The search request processing unit refers to the user information database and identifies the corresponding user ID from the information for identifying the visitor included in the search request, and at the same time, identifies the corresponding user ID.
The server device according to Appendix 1, which identifies a visitor corresponding to the visitor from the specified user ID with reference to the visitor management database.
[Appendix 3]
The receiving unit receives an authentication request including the biometric information of the visitor from the authentication terminal, and receives the authentication request.
Further provided with an authentication unit that performs biometric authentication of the visitor using the biometric information included in the authentication request and the biometric information stored in the user information database.
The server device according to Appendix 2, wherein the transmission unit transmits the result of the biometric authentication to the authentication terminal.
[Appendix 4]
The server device according to Appendix 3, wherein the transmission unit transmits an authentication result including the user ID of the visitor to the authentication terminal when the biometric authentication of the visitor is successful.
[Appendix 5]
The user information database stores at least one candidate for each user's visitor, in addition to the biometric information, the user ID, and the information that identifies each user.
The receiving unit receives the search request that does not include the information that identifies the visitor and includes the user ID of the visitor.
The search request processing unit refers to the user information database, identifies the candidate from the user ID of the visitor included in the search request, and is a visitor stored in the visitor management database. The server device according to Appendix 4, which calculates the staying time of a visitor corresponding to the candidate.
[Appendix 6]
When the search request includes information for identifying the visitor and the user ID of the visitor, the search request processing unit makes the visit in the entry corresponding to the visitor in the user information database. The server device according to Appendix 5, which stores information that identifies a desired person as information on the candidate.
[Appendix 7]
The server device according to any one of Supplementary note 1 to 6, wherein the search request processing unit calculates the staying time based on the admission date and time and the current time of a visitor corresponding to the visitor.
[Appendix 8]
The server device according to any one of Supplementary note 2 to 6, wherein the biological information is a face image or a feature amount generated from the face image.
[Appendix 9]
The server device according to any one of Supplementary note 1 to 8, further comprising a calculation unit that analyzes an image obtained from at least one camera device that captures the restricted area and calculates the position information of the visitor.
[Appendix 10]
An authentication terminal that controls the entrance of visitors to the restricted area,
The server device connected to the authentication terminal and
Including
The server device is
A visitor management database that stores the location information and entry date and time of visitors in the restricted area,
A receiving unit that receives a search request for a visitor who the visitor wishes to visit from the authentication terminal.
A search request processing unit that calculates the staying time of the visitors corresponding to the visitor among the visitors stored in the visitor management database according to the search request.
A transmission unit that transmits the location information of the visitor and the calculated stay time to the authentication terminal.
An entrance / exit management system equipped with.
[Appendix 11]
The entry / exit management system according to Appendix 10, wherein the authentication terminal changes the color or design of the marker according to the staying time when displaying the position of the visitor by a marker.
[Appendix 12]
When the visitor is absent in the restricted area, the search request processing unit notifies the authentication terminal that the visitor is absent.
The entry / exit management system according to Appendix 10 or 11, wherein the authentication terminal displays that the visitor is absent when the visitor is absent.
[Appendix 13]
In a server device equipped with a visitor management database that stores the location information of visitors in the restricted area and the date and time of entry.
From the authentication terminal that controls the entrance of the visitor to the restricted area, the visitor receives a search request for the visitor who wishes to visit, and receives the search request.
According to the search request, the staying time of the visitors corresponding to the visitor among the visitors stored in the visitor management database is calculated.
A method for controlling a server device that transmits the location information of a visitor and the calculated stay time to the authentication terminal.
[Appendix 14]
A computer installed in a server device equipped with a visitor management database that stores the location information of visitors in the restricted area and the date and time of entry.
A process of receiving a search request for a visitor who wishes to visit from an authentication terminal that controls the visitor's entry into the restricted area.
In accordance with the search request, a process of calculating the staying time of a visitor corresponding to the visitor among the visitors stored in the visitor management database, and
The process of transmitting the location information of the visitor and the calculated staying time to the authentication terminal, and
A computer-readable storage medium that stores programs for executing.
 なお、引用した上記の先行技術文献の各開示は、本書に引用をもって繰り込むものとする。以上、本発明の実施形態を説明したが、本発明はこれらの実施形態に限定されるものではない。これらの実施形態は例示にすぎないということ、及び、本発明のスコープ及び精神から逸脱することなく様々な変形が可能であるということは、当業者に理解されるであろう。即ち、本発明は、請求の範囲を含む全開示、技術的思想にしたがって当業者であればなし得る各種変形、修正を含むことは勿論である。 The disclosures of the above-mentioned prior art documents cited shall be incorporated into this document by citation. Although the embodiments of the present invention have been described above, the present invention is not limited to these embodiments. It will be appreciated by those skilled in the art that these embodiments are merely exemplary and that various modifications are possible without departing from the scope and spirit of the invention. That is, it goes without saying that the present invention includes all disclosure including claims, various modifications and modifications that can be made by those skilled in the art in accordance with the technical idea.
10 認証端末
20、100 サーバ装置
30 カメラ装置
40 ゲート
101 入場者管理データベース(DB;Data Base)
102 受信部
103、205 検索要求処理部
104 送信部
201、301 通信制御部
202 利用者登録部
203 認証部
204 利用者管理部
206、306 記憶部
211 利用者情報取得部
212 ID生成部
213 特徴量生成部
214 エントリ管理部
302 顔画像取得部
303 認証要求部
304 検索要求部
305 検索結果出力部
311 プロセッサ
312 メモリ
313 入出力インターフェイス
314 通信インターフェイス
M1、M2、M3 マーカ
10 Authentication terminal 20, 100 Server device 30 Camera device 40 Gate 101 Visitor management database (DB; Data Base)
102 Receiving unit 103, 205 Search request processing unit 104 Transmitting unit 201, 301 Communication control unit 202 User registration unit 203 Authentication unit 204 User management unit 206, 306 Storage unit 211 User information acquisition unit 212 ID generation unit 213 Feature quantity Generation unit 214 Entry management unit 302 Face image acquisition unit 303 Authentication request unit 304 Search request unit 305 Search result output unit 311 Processor 312 Memory 313 Input / output interface 314 Communication interface M1, M2, M3 Marker

Claims (14)

  1.  制限エリアの入場者の位置情報及び入場日時を記憶する、入場者管理データベースと、
     前記制限エリアへの訪問者の入場を制御する認証端末から、前記訪問者が面会を希望する面会希望者の検索要求を受信する、受信部と、
     前記検索要求に従い、前記入場者管理データベースに記憶された入場者のうち前記面会希望者に対応する入場者の滞在時間を算出する、検索要求処理部と、
     前記面会希望者の位置情報及び前記算出された滞在時間を前記認証端末に送信する、送信部と、
     を備える、サーバ装置。
    A visitor management database that stores the location information and entry date and time of visitors in the restricted area,
    A receiving unit that receives a search request for a visitor who the visitor wishes to visit from an authentication terminal that controls the visitor's entry into the restricted area.
    A search request processing unit that calculates the staying time of the visitors corresponding to the visitor among the visitors stored in the visitor management database according to the search request.
    A transmission unit that transmits the location information of the visitor and the calculated stay time to the authentication terminal.
    A server device.
  2.  前記制限エリアに入場可能な複数の利用者それぞれの生体情報、利用者ID及各利用者を特定する情報を対応付けて記憶する、利用者情報データベースをさらに備え、
     前記入場者管理データベースは、前記入場者の利用者ID、位置情報及び入場日時を対応付けて記憶し、
     前記検索要求には、前記面会希望者を特定する情報が含まれ、
     前記検索要求処理部は、前記利用者情報データベースを参照して、前記検索要求に含まれる前記面会希望者を特定する情報から対応する前記利用者IDを特定すると共に、
     前記入場者管理データベースを参照して、前記特定された利用者IDから前記面会希望者に対応する入場者を特定する、請求項1に記載のサーバ装置。
    Further equipped with a user information database that stores biometric information of each of a plurality of users who can enter the restricted area, user IDs, and information identifying each user in association with each other.
    The visitor management database stores the user ID, location information, and entry date and time of the visitor in association with each other.
    The search request contains information that identifies the visitor.
    The search request processing unit refers to the user information database and identifies the corresponding user ID from the information for identifying the visitor included in the search request, and at the same time, identifies the corresponding user ID.
    The server device according to claim 1, wherein a visitor corresponding to the visitor is specified from the specified user ID with reference to the visitor management database.
  3.  前記受信部は、前記認証端末から前記訪問者の生体情報を含む認証要求を受信し、
     前記認証要求に含まれる生体情報と前記利用者情報データベースに記憶された生体情報を用いて前記訪問者の生体認証を行う、認証部をさらに備え、
     前記送信部は、前記生体認証の結果を前記認証端末に送信する、請求項2に記載のサーバ装置。
    The receiving unit receives an authentication request including the biometric information of the visitor from the authentication terminal, and receives the authentication request.
    Further provided with an authentication unit that performs biometric authentication of the visitor using the biometric information included in the authentication request and the biometric information stored in the user information database.
    The server device according to claim 2, wherein the transmission unit transmits the result of the biometric authentication to the authentication terminal.
  4.  前記送信部は、前記訪問者の生体認証に成功した場合には、前記訪問者の利用者IDを含む認証結果を前記認証端末に送信する、請求項3に記載のサーバ装置。 The server device according to claim 3, wherein the transmission unit transmits an authentication result including the user ID of the visitor to the authentication terminal when the biometric authentication of the visitor is successful.
  5.  前記利用者情報データベースは、前記生体情報、利用者ID、前記各利用者を特定する情報に加え、各利用者の前記面会希望者に関する少なくとも1以上の候補者を記憶し、
     前記受信部は、前記面会希望者を特定する情報を含まず、且つ、前記訪問者の利用者IDを含む前記検索要求を受信し、
     前記検索要求処理部は、前記利用者情報データベースを参照して、前記検索要求に含まれる前記訪問者の利用者IDから前記候補者を特定すると共に、前記入場者管理データベースに記憶された入場者のうち前記候補者に対応する入場者の滞在時間を算出する、請求項4に記載のサーバ装置。
    The user information database stores at least one candidate for each user's visitor, in addition to the biometric information, the user ID, and the information that identifies each user.
    The receiving unit receives the search request that does not include the information that identifies the visitor and includes the user ID of the visitor.
    The search request processing unit refers to the user information database, identifies the candidate from the user ID of the visitor included in the search request, and is a visitor stored in the visitor management database. The server device according to claim 4, wherein the staying time of a visitor corresponding to the candidate is calculated.
  6.  前記検索要求処理部は、前記検索要求に前記面会希望者を特定する情報と前記訪問者の利用者IDが含まれる場合には、前記利用者情報データベースの前記訪問者に対応するエントリに前記面会希望者を特定する情報を前記候補者の情報として記憶する、請求項5に記載のサーバ装置。 When the search request includes information for identifying the visitor and the user ID of the visitor, the search request processing unit makes the visit in the entry corresponding to the visitor in the user information database. The server device according to claim 5, which stores information for identifying a desired person as information on the candidate.
  7.  前記検索要求処理部は、前記面会希望者に対応する入場者の入場日時と現在時刻に基づき前記滞在時間を算出する、請求項1乃至6のいずれか一項に記載のサーバ装置。 The server device according to any one of claims 1 to 6, wherein the search request processing unit calculates the staying time based on the admission date and time of a visitor corresponding to the visitor and the current time.
  8.  前記生体情報は、顔画像又は前記顔画像から生成された特徴量である、請求項2乃至6のいずれか一項に記載のサーバ装置。 The server device according to any one of claims 2 to 6, wherein the biometric information is a face image or a feature amount generated from the face image.
  9.  前記制限エリアを撮影する少なくとも1以上のカメラ装置から得られる画像を解析し、前記入場者の位置情報を算出する、算出部をさらに備える、請求項1乃至8のいずれか一項に記載のサーバ装置。 The server according to any one of claims 1 to 8, further comprising a calculation unit that analyzes images obtained from at least one camera device that captures the restricted area and calculates the position information of the visitors. Device.
  10.  制限エリアへの訪問者の入場を制御する認証端末と、
     前記認証端末と接続されたサーバ装置と、
     を含み、
     前記サーバ装置は、
     前記制限エリアの入場者の位置情報及び入場日時を記憶する、入場者管理データベースと、
     前記認証端末から、前記訪問者が面会を希望する面会希望者の検索要求を受信する、受信部と、
     前記検索要求に従い、前記入場者管理データベースに記憶された入場者のうち前記面会希望者に対応する入場者の滞在時間を算出する、検索要求処理部と、
     前記面会希望者の位置情報及び前記算出された滞在時間を前記認証端末に送信する、送信部と、
     を備える、入退場管理システム。
    An authentication terminal that controls the entrance of visitors to the restricted area,
    The server device connected to the authentication terminal and
    Including
    The server device is
    A visitor management database that stores the location information and entry date and time of visitors in the restricted area,
    A receiving unit that receives a search request for a visitor who the visitor wishes to visit from the authentication terminal.
    A search request processing unit that calculates the staying time of the visitors corresponding to the visitor among the visitors stored in the visitor management database according to the search request.
    A transmission unit that transmits the location information of the visitor and the calculated stay time to the authentication terminal.
    An entrance / exit management system equipped with.
  11.  前記認証端末は、前記面会希望者の位置をマーカにより表示する際、前記滞在時間に応じて前記マーカの色彩又はデザインを変更する、請求項10に記載の入退場管理システム。 The entrance / exit management system according to claim 10, wherein the authentication terminal changes the color or design of the marker according to the staying time when displaying the position of the visitor by a marker.
  12.  前記検索要求処理部は、前記制限エリアに前記面会希望者が不在の場合には、前記面会希望者が不在であることを前記認証端末に通知し、
     前記認証端末は、前記面会希望者が不在の場合には、前記面会希望者が不在であることを表示する、請求項10又は11に記載の入退場管理システム。
    When the visitor is absent in the restricted area, the search request processing unit notifies the authentication terminal that the visitor is absent.
    The entrance / exit management system according to claim 10 or 11, wherein the authentication terminal displays that the visitor is absent when the visitor is absent.
  13.  制限エリアの入場者の位置情報及び入場日時を記憶する入場者管理データベースを備えるサーバ装置において、
     前記制限エリアへの訪問者の入場を制御する認証端末から、前記訪問者が面会を希望する面会希望者の検索要求を受信し、
     前記検索要求に従い、前記入場者管理データベースに記憶された入場者のうち前記面会希望者に対応する入場者の滞在時間を算出し、
     前記面会希望者の位置情報及び前記算出された滞在時間を前記認証端末に送信する、サーバ装置の制御方法。
    In a server device equipped with a visitor management database that stores the location information of visitors in the restricted area and the date and time of entry.
    From the authentication terminal that controls the entrance of the visitor to the restricted area, the visitor receives a search request for the visitor who wishes to visit, and receives the search request.
    According to the search request, the staying time of the visitors corresponding to the visitor among the visitors stored in the visitor management database is calculated.
    A method for controlling a server device that transmits the location information of a visitor and the calculated stay time to the authentication terminal.
  14.  制限エリアの入場者の位置情報及び入場日時を記憶する入場者管理データベースを備えるサーバ装置に搭載されたコンピュータに、
     前記制限エリアへの訪問者の入場を制御する認証端末から、前記訪問者が面会を希望する面会希望者の検索要求を受信する処理と、
     前記検索要求に従い、前記入場者管理データベースに記憶された入場者のうち前記面会希望者に対応する入場者の滞在時間を算出する処理と、
     前記面会希望者の位置情報及び前記算出された滞在時間を前記認証端末に送信する処理と、
     を実行させるためのプログラムを記憶する、コンピュータ読取可能な記憶媒体。
    A computer installed in a server device equipped with a visitor management database that stores the location information of visitors in the restricted area and the date and time of entry.
    A process of receiving a search request for a visitor who wishes to visit the visitor from an authentication terminal that controls the visitor's entry into the restricted area.
    In accordance with the search request, a process of calculating the staying time of a visitor corresponding to the visitor among the visitors stored in the visitor management database, and
    The process of transmitting the location information of the visitor and the calculated staying time to the authentication terminal, and
    A computer-readable storage medium that stores programs for executing.
PCT/JP2020/026835 2020-07-09 2020-07-09 Server device, entrance/exit management system, server device control method, and storage medium WO2022009380A1 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
PCT/JP2020/026835 WO2022009380A1 (en) 2020-07-09 2020-07-09 Server device, entrance/exit management system, server device control method, and storage medium

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
PCT/JP2020/026835 WO2022009380A1 (en) 2020-07-09 2020-07-09 Server device, entrance/exit management system, server device control method, and storage medium

Publications (1)

Publication Number Publication Date
WO2022009380A1 true WO2022009380A1 (en) 2022-01-13

Family

ID=79552478

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
PCT/JP2020/026835 WO2022009380A1 (en) 2020-07-09 2020-07-09 Server device, entrance/exit management system, server device control method, and storage medium

Country Status (1)

Country Link
WO (1) WO2022009380A1 (en)

Citations (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2003044892A (en) * 2001-07-27 2003-02-14 Matsushita Electric Ind Co Ltd Visitor management device
JP2003208493A (en) * 2002-01-11 2003-07-25 Fujitsu Ltd Method related to automatic reception in company entrance
JP2010140211A (en) * 2008-12-11 2010-06-24 Hitachi Ltd Presence management system
JP2011076332A (en) * 2009-09-30 2011-04-14 Brother Industries Ltd Information processor, information processing system, server, reception terminal, information processing method and information processing program
JP2017182334A (en) * 2016-03-29 2017-10-05 本田技研工業株式会社 Reception system and reception method
JP2019101566A (en) * 2017-11-29 2019-06-24 株式会社 プロネット Information processing system, information processing method, information processing program, and information processing apparatus
WO2019163542A1 (en) * 2018-02-22 2019-08-29 パナソニックIpマネジメント株式会社 Presence status display system and presence status display method
JP2020038552A (en) * 2018-09-05 2020-03-12 株式会社日立情報通信エンジニアリング Free address office management system and access control system

Patent Citations (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2003044892A (en) * 2001-07-27 2003-02-14 Matsushita Electric Ind Co Ltd Visitor management device
JP2003208493A (en) * 2002-01-11 2003-07-25 Fujitsu Ltd Method related to automatic reception in company entrance
JP2010140211A (en) * 2008-12-11 2010-06-24 Hitachi Ltd Presence management system
JP2011076332A (en) * 2009-09-30 2011-04-14 Brother Industries Ltd Information processor, information processing system, server, reception terminal, information processing method and information processing program
JP2017182334A (en) * 2016-03-29 2017-10-05 本田技研工業株式会社 Reception system and reception method
JP2019101566A (en) * 2017-11-29 2019-06-24 株式会社 プロネット Information processing system, information processing method, information processing program, and information processing apparatus
WO2019163542A1 (en) * 2018-02-22 2019-08-29 パナソニックIpマネジメント株式会社 Presence status display system and presence status display method
JP2020038552A (en) * 2018-09-05 2020-03-12 株式会社日立情報通信エンジニアリング Free address office management system and access control system

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN111628870B (en) System and method for electronic key provisioning, user authentication and access management
JP6246403B1 (en) Admission management system
US20220027863A1 (en) Systems and methods for mobile application requests of physical facilities
US10915777B2 (en) Communication terminal, communication system, and image processing method
JP2005103722A (en) Cooperative robot device and system, and navigation robot device
US10095853B2 (en) Methods and systems for ensuring that an individual is authorized to conduct an activity
JP2014518573A (en) Face recognition based on spatial and temporal proximity
JP2016184241A (en) Conference room reservation system, conference room reservation method, and conference room reservation program
JP6943087B2 (en) Authentication system, authentication controller, authentication controller control method, and program
US11245707B2 (en) Communication terminal, communication system, communication control method, and recording medium
CN106489261A (en) dynamic background device network
US20100138755A1 (en) Use of a virtual world to manage a secured environment
CN112805722A (en) Method and apparatus for reducing false positives in facial recognition
CN111401159A (en) Hotel authentication management method and system, hotel management system and user terminal
JP6118128B2 (en) Authentication system
JP2018120375A (en) System and method
WO2022009380A1 (en) Server device, entrance/exit management system, server device control method, and storage medium
US20210383099A1 (en) Thermal sensing and identity authentication system and method
WO2021171607A1 (en) Authentication terminal, entrance/exit management system, entrance/exit management method, and program
WO2021171614A1 (en) Server device, entry/exit management system, entry/exit management method and program
JP2017170755A (en) Service providing system, mobile device, server device, and service providing program
KR101841652B1 (en) Method of meeting good offices
JP2005032163A (en) Face collation system
JP2019159423A (en) Information processing device, data display method, program, communication system, communication method, and registration information management device
WO2022091237A1 (en) Server device, information providing system, information providing method, and storage medium

Legal Events

Date Code Title Description
121 Ep: the epo has been informed by wipo that ep was designated in this application

Ref document number: 20944478

Country of ref document: EP

Kind code of ref document: A1