WO2018037464A1 - Storage system, storage communication device, download method, and computer program - Google Patents

Storage system, storage communication device, download method, and computer program Download PDF

Info

Publication number
WO2018037464A1
WO2018037464A1 PCT/JP2016/074411 JP2016074411W WO2018037464A1 WO 2018037464 A1 WO2018037464 A1 WO 2018037464A1 JP 2016074411 W JP2016074411 W JP 2016074411W WO 2018037464 A1 WO2018037464 A1 WO 2018037464A1
Authority
WO
WIPO (PCT)
Prior art keywords
file
temporary
files
storage
download request
Prior art date
Application number
PCT/JP2016/074411
Other languages
French (fr)
Japanese (ja)
Inventor
英起 多田
祥平 糸山
光宏 新田
Original Assignee
株式会社エーピーコミュニケーションズ
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 株式会社エーピーコミュニケーションズ filed Critical 株式会社エーピーコミュニケーションズ
Priority to PCT/JP2016/074411 priority Critical patent/WO2018037464A1/en
Publication of WO2018037464A1 publication Critical patent/WO2018037464A1/en

Links

Images

Classifications

    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F3/00Input arrangements for transferring data to be processed into a form capable of being handled by the computer; Output arrangements for transferring data from processing unit to output unit, e.g. interface arrangements
    • G06F3/06Digital input from or digital output to record carriers, e.g. RAID, emulated record carriers, networked record carriers
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F12/00Accessing, addressing or allocating within memory systems or architectures

Abstract

[Problem] To facilitate smoothly providing a file based on a user's read-out instruction, even when carrying out an archiving process of replacing the file with a dummy file. [Solution] Provided is a storage system 1, on which, by an archiving process, a plurality of dummy files d1, d2, d3, …, dn are stored on a primary storage server 10, and real files f1, etc., which correspond to each of the dummy files d1, etc., are stored on a secondary storage server 20. When a read-out instruction of a file which is stored on the primary storage server 10 (dummy file) is issued from a user terminal 40, the primary storage server 10 downloads from the secondary storage server 20 the real file which corresponds to the dummy file of the read-out instruction, provides said real file to the user terminal 40, and pre-emptively downloads the real files which correspond to the remaining dummy files for which the read-out instruction has not been issued.

Description

ストレージシステム、ストレージ通信装置、ダウンロード方法、及びコンピュータプログラムStorage system, storage communication device, download method, and computer program
 本発明は、ダミーファイルを記憶するストレージサーバが、ユーザによるファイル読み出し指示を受けると、そのダミーファイルに応じた実ファイルを記憶する別のサーバから実ファイルをダウンロードするものであり、特に、読み出し指示の無い実ファイルについても先行的にダウンロードを行って予め準備しておき、ユーザの読み出し指示があれば、スピーディーにユーザ所望のファイルを提供できるようにしたストレージシステム、ストレージ通信装置、ダウンロード方法、及びコンピュータプログラムに関する。 In the present invention, when a storage server that stores a dummy file receives a file read instruction from a user, the storage server downloads the actual file from another server that stores the actual file corresponding to the dummy file. A storage system, a storage communication device, a download method, and a download method that can be provided in advance by downloading in advance for an actual file having no file, and providing a user-desired file quickly if there is a user's read instruction, and It relates to a computer program.
 従来、各種ファイルを、ネットワーク上に設けられたストレージシステムで記憶(保管)するシステムが存在し、昨今ではクラウドシステムの発展により、各種ファイルをクラウドシステムで記憶することもある。この種のストレージシステムにおいては、ファイルの安全を確保するため、複数のストレージサーバをネットワークで接続し、一方のストレージサーバから他方のストレージサーバへファイルを定期的にバックアップすること等が行われる。このようなストレージシステムの例としては、複数の記憶デバイスを階層的に設けたHSM(Hierarchical Storage Management)が知られている。 Conventionally, there are systems in which various files are stored (stored) in a storage system provided on a network. Recently, various files are sometimes stored in the cloud system due to the development of the cloud system. In this type of storage system, in order to ensure file safety, a plurality of storage servers are connected via a network, and files are regularly backed up from one storage server to the other storage server. As an example of such a storage system, HSM (Hierarchical Storage Management) in which a plurality of storage devices are provided in a hierarchy is known.
 複数のストレージサーバを備えたストレージシステムでは、ユーザからアクセスを受ける側のストレージサーバが有する記憶デバイス(プライマリストレージと称す)には高速の読み書きが可能なものを使用し、ファイルのバックアップを行う側のストレージサーバが有する記憶デバイス(セカンダリストレージと称す)には、プライマリストレージに比べて記憶容量が大きいが読み書きが低速であるものを用いることが多い。 In a storage system with multiple storage servers, use a storage device (called primary storage) on the storage server that receives access from the user that can read and write at high speed, and the side that backs up files. As a storage device (referred to as secondary storage) included in a storage server, a storage device that has a larger storage capacity than a primary storage but has a low reading / writing speed is often used.
 また、上記のようなストレージシステムでは、プライマリストレージの使用効率を高めるため、プライマリストレージで一定期間記憶されたファイル、又は使用頻度の少ないファイル等をセカンダリストレージへコピーし、実ファイル(ファイルの中身を含む実体的なファイル)として記憶する一方、プライマリストレージには、元のファイルを仮ファイル(ファイルの中身を有さず、実ファイルの記憶箇所を示す情報等を有するファイル。ダミーファイル又はスタブファイルと称される)に置換して記憶することが従来から行われており、このような処理は一般にアーカイブ(又はアーカイブ処理)と称される。 In addition, in the above storage system, in order to increase the efficiency of primary storage usage, files stored in the primary storage for a certain period of time or files that are used infrequently are copied to the secondary storage, and the actual files (the contents of the files are stored). In the primary storage, the original file is stored as a temporary file (a file that does not have a file content and has information indicating the storage location of the actual file. A dummy file or a stub file) In the past, such processing is generally referred to as archiving (or archiving processing).
 ダミーファイルは、元のファイルに比べてファイル容量が小さいので、アーカイブを行えばプライマリストレージの空き容量を確保するのに役立つ。また、ダミーファイルを記憶するプライマリストレージの記憶状況をユーザ端末から確認すれば、元のファイルがプライマリストレージに記憶されているかのように見えるので、アーカイブを行っても、ユーザ端末でのファイル読み出し等については従来と同様の操作性を維持できる。 ダ ミ ー Dummy files have a smaller file capacity than the original files, so archiving is useful for securing free space in the primary storage. In addition, if the storage status of the primary storage that stores the dummy file is confirmed from the user terminal, the original file appears to be stored in the primary storage. The same operability as before can be maintained.
 ダミーファイルが利用されるシステムの具体例としては医療用画像管理システム(PACS)がある。また、下記の特許文献1~3は、ダミーファイル(スタブファイル)を用いる例を示し、下記の特許文献4は、階層型のストレージで予見的ストレージ管理を行う例を示す。 A specific example of a system in which a dummy file is used is a medical image management system (PACS). The following Patent Documents 1 to 3 show examples using dummy files (stub files), and the following Patent Document 4 shows an example of performing prospective storage management with hierarchical storage.
特開2009-289252号公報JP 2009-289252 A 特表2005-538469号公報JP 2005-538469 A 特開平10-340232号公報Japanese Patent Laid-Open No. 10-340232 特開2007-73039号公報JP 2007-73039 A
 上述した医療用画像管理システムでは例えば、CT検査(Computed Tomography)で取得された患者の断層診断画像に応じた画像ファイルに対してアーカイブ処理が行われる。通常、1回のCT検査で約1000枚程度の画像に応じた画像ファイルが生成される。このような約1000枚の画像ファイルが、医療用画像管理システムで保管されるにあたり、プライマリストレージに、その患者の検査日に応じた特定のフォルダが作成され、その特定のフォルダに約1000枚の画像ファイルに係るダミーファイルが記憶されると共に、セカンダリストレージには、その約1000のダミーファイルに応じた画像ファイル(実ファイル)が記憶される。 In the medical image management system described above, for example, an archiving process is performed on an image file corresponding to a tomographic diagnosis image of a patient acquired by CT examination (Computed Tomography). Usually, an image file corresponding to about 1000 images is generated in one CT examination. When such about 1000 image files are stored in the medical image management system, a specific folder corresponding to the examination date of the patient is created in the primary storage, and about 1000 images are stored in the specific folder. A dummy file related to the image file is stored, and an image file (actual file) corresponding to about 1000 dummy files is stored in the secondary storage.
 そして、上記のように1回のCT検査による約1000枚の画像ファイルが記憶された状態で、ユーザである医師が、その患者のCT検査画像を閲覧(確認)する場合、ユーザ端末からプライマリストレージへアクセスし、患者の検査日に応じた特定のフォルダ内の一つのファイルの読み出し指示をシステムに出すことになる。システム側では、読み出し指示を受けると、一つのダミーファイルが選択されたことになり、その選択されたダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求をセカンダリストレージへ送信して、実ファイルをプライマリストレージへダウンロードし、それから、その実ファイルをユーザ端末へ提供する処理を行う。 When a doctor who is a user views (confirms) a CT examination image of the patient in a state where about 1000 image files obtained by one CT examination are stored as described above, the primary storage is performed from the user terminal. And an instruction to read out one file in a specific folder corresponding to the examination date of the patient is issued to the system. When the system receives a read instruction, it means that one dummy file has been selected, sends a download request for the actual file corresponding to the selected dummy file to the secondary storage, and sends the actual file to the primary storage. Download and then provide the actual file to the user terminal.
 ユーザ端末へ提供されたファイル(CT検査画像の画像ファイル)を確認した医師は、引き続き、約1000枚の画像の中の他の画像の確認を希望する場合、医師は再度、他の画像についての読み出し指示を行い、システム側も再度、上述したダウンロード処理を行うことになる。医師は患者の様態等を目視で確認するため、約1000枚の中から所要数の画像を丹念にチェックする必要があることから、システムへ何度も読み出し指示を出すことになり、システム側は医師からの読み出し指示があるごとに、上述したダウンロード処理を行うので、ユーザ側にダウンロード処理の待ち時間が生じ、スピーディーにユーザ所望の画像が提供しにくくなるという問題がある。また、あらゆるダウンロード処理は、ユーザからの読み出し指示をトリガーに行うので、システム側はユーザ側の読み出し指示に合わせる必要があり、システム側の効率を優先した処理を行いにくく、システム側の処理負担が大きくなるという問題も生じる。 If the doctor who has confirmed the file provided to the user terminal (the image file of the CT examination image) continues to check other images in about 1000 images, the doctor again checks the other images. A read instruction is issued, and the above-described download process is performed again on the system side. Since the doctor needs to carefully check the required number of images from about 1000 in order to visually check the patient's condition etc., the system side will issue instructions to read out many times. Since the download process described above is performed every time there is a reading instruction from a doctor, there is a problem that a waiting time for the download process occurs on the user side, and it becomes difficult to provide a user-desired image speedily. In addition, since every download process is triggered by a read instruction from the user, it is necessary for the system side to match the read instruction from the user side. There is also the problem of becoming larger.
 本発明は、斯かる事情に鑑みてなされたものであり、ユーザ側からのファイルの読み出し指示を受けると、その読み出し指示と関連性のある他の実ファイルについても、先んじてダウンロード処理を並行的に行っておくことで、関連性のある実ファイルをプライマリストレージに準備しておき、ユーザが何度もファイルの読み出し指示を行っても、所望のファイルを速やかにユーザ側へ提示できると共に、システム側の処理負担も低減できるようにしたストレージシステム、ストレージ通信装置、ダウンロード方法、及びコンピュータプログラムを提供することを目的とする。 The present invention has been made in view of such circumstances, and when a file read instruction is received from the user side, other real files related to the read instruction are also downloaded in parallel. In this way, a relevant real file is prepared in the primary storage, and even if the user instructs to read the file many times, the desired file can be quickly presented to the user side, and the system It is an object of the present invention to provide a storage system, a storage communication device, a download method, and a computer program that can reduce the processing load on the computer side.
 上記課題を解決するために本発明に係るストレージシステムは、複数の仮ファイルを記憶するストレージデバイスを有するストレージ通信装置と、前記複数の仮ファイルのそれぞれに応じた複数の実ファイルを記憶するサーバ装置とを備え、前記サーバ装置は、前記ストレージ通信装置から実ファイルのダウンロード要求を受信すると、受信したダウンロード要求に係る実ファイルを前記ストレージ通信装置へ送信するストレージシステムにおいて、前記ストレージ通信装置は、一の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けた場合、前記一の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を前記サーバ装置へ送信する処理を行う手段と、前記複数の仮ファイルの中から前記一の仮ファイルを除く残りの仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を前記サーバ装置へ順次送信する処理を行う手段とを備えることを特徴とする。 In order to solve the above problems, a storage system according to the present invention includes a storage communication device having a storage device that stores a plurality of temporary files, and a server device that stores a plurality of real files corresponding to each of the plurality of temporary files. And when the server device receives a download request for the real file from the storage communication device, the server communication device transmits the real file related to the received download request to the storage communication device. When a read instruction related to the temporary file is received, a means for transmitting a download request for the actual file corresponding to the one temporary file to the server device, and the one temporary file among the plurality of temporary files. Actual file corresponding to the remaining temporary file excluding the file A download request for requesting each; and a means for processing sequentially transmitted to the server device.
 本発明に係るストレージシステムは、仮ファイルを記憶するストレージデバイスを有するストレージ通信装置と、前記仮ファイルに応じた実ファイルを記憶するサーバ装置とを備え、前記サーバ装置は、前記ストレージ通信装置から実ファイルのダウンロード要求を受信すると、受信したダウンロード要求に係る実ファイルを前記ストレージ通信装置へ送信するストレージシステムにおいて、前記ストレージ通信装置は、一の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けた場合、前記一の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を前記サーバ装置へ送信する処理を行う手段と、前記ストレージデバイスに複数の仮ファイルが記憶されているかを検出する手段と、複数の仮ファイルが記憶されていることを検出した場合、複数の仮ファイルの中から前記一の仮ファイルを除く残りの仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を前記サーバ装置へ順次送信する処理を行う手段とを備えることを特徴とする。 A storage system according to the present invention includes a storage communication device having a storage device for storing a temporary file, and a server device for storing a real file corresponding to the temporary file. In the storage system that transmits a real file related to the received download request to the storage communication device upon receiving a file download request, the storage communication device receives the read instruction related to one temporary file, Means for transmitting a request for downloading a real file corresponding to the temporary file to the server device; means for detecting whether a plurality of temporary files are stored in the storage device; and a plurality of temporary files stored. Multiple temporary frames. A download request for requesting each real file corresponding to the remaining temporary files except the temporary file in the of the one-yl, characterized in that it comprises means for performing a process of sequentially transmitted to the server device.
 本発明に係るストレージシステムは、複数の仮ファイルを記憶するストレージデバイスを有するストレージ通信装置と、前記複数の仮ファイルのそれぞれに応じた複数の実ファイルを記憶するサーバ装置とを備え、前記サーバ装置は、前記ストレージ通信装置から実ファイルのダウンロード要求を受信すると、受信したダウンロード要求に係る実ファイルを前記ストレージ通信装置へ送信するストレージシステムにおいて、前記ストレージ通信装置は、一の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けた場合、前記一の仮ファイルに応じた実ファイルを要求する第1のダウンロード要求を前記サーバ装置へ送信する処理を行う手段と、前記複数の仮ファイルの中から前記一の仮ファイルを除く残りの複数の仮ファイルに応じた複数の実ファイルをまとめて要求する第2のダウンロード要求を前記サーバ装置へ送信する処理を行う手段とを備え、前記サーバ装置は、前記第2のダウンロード要求を受信した場合、前記第2のダウンロード要求に係る複数の実ファイルを前記ストレージ通信装置へ順次送信する手段を備えることを特徴とする。 The storage system according to the present invention comprises a storage communication device having a storage device for storing a plurality of temporary files, and a server device for storing a plurality of real files corresponding to each of the plurality of temporary files, the server device In the storage system that receives a real file download request from the storage communication device and transmits the real file related to the received download request to the storage communication device, the storage communication device issues a read instruction related to one temporary file. Is received, means for transmitting a first download request for requesting an actual file corresponding to the one temporary file to the server device, and the one temporary file among the plurality of temporary files. Multiple actual files according to the remaining multiple temporary files Means for transmitting a second download request that collectively requests to the server device, and when the server device receives the second download request, the server device includes a plurality of second download requests. Means for sequentially transmitting the real file to the storage communication device.
 本発明に係るストレージ通信装置は、複数の仮ファイルを記憶するストレージデバイスを備え、前記複数の仮ファイルのそれぞれに応じた複数の実ファイルを記憶する外部のサーバ装置へ実ファイルのダウンロード要求を送信することで、外部のサーバ装置から実ファイルを受信するストレージ通信装置において、一の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けた場合、前記一の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を外部のサーバ装置へ送信する処理を行う手段と、前記複数の仮ファイルの中から前記一の仮ファイルを除く残りの仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を外部のサーバ装置へ順次送信する処理を行う手段とを備えることを特徴とする。 The storage communication device according to the present invention includes a storage device that stores a plurality of temporary files, and transmits a download request for the actual files to an external server device that stores a plurality of actual files corresponding to each of the plurality of temporary files. Thus, in a storage communication device that receives a real file from an external server device, when a read instruction related to one temporary file is received, a request for downloading the real file corresponding to the one temporary file is sent to the external server device. Means for performing a process of transmitting to the external server device, and a process of sequentially transmitting a download request for requesting an actual file corresponding to each of the remaining temporary files excluding the one temporary file from the plurality of temporary files. Means for performing.
 本発明に係るストレージ通信装置は、仮ファイルを記憶するストレージデバイスを備え、前記仮ファイルに応じた実ファイルを記憶する外部のサーバ装置へ実ファイルのダウンロード要求を送信することで、外部のサーバ装置から実ファイルを受信するストレージ通信装置において、一の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けた場合、前記一の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を外部のサーバ装置へ送信する処理を行う手段と、前記ストレージデバイスに複数の仮ファイルが記憶されているかを検出する手段と、複数の仮ファイルが記憶されていることを検出した場合、複数の仮ファイルの中から前記一の仮ファイルを除く残りの仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を外部のサーバ装置へ順次送信する処理を行う手段とを備えることを特徴とする。 A storage communication apparatus according to the present invention includes a storage device that stores a temporary file, and transmits an actual file download request to an external server apparatus that stores the actual file corresponding to the temporary file, thereby providing an external server apparatus. Means for performing a process of transmitting a download request for an actual file corresponding to the one temporary file to an external server device when a read instruction related to the one temporary file is received in the storage communication device that receives the actual file from A means for detecting whether or not a plurality of temporary files are stored in the storage device, and when the storage device detects that a plurality of temporary files are stored, the remaining one excluding the one temporary file from the plurality of temporary files Download requests that request actual files according to the temporary files Characterized in that it comprises a means for performing sequential transmission processing to.
 本発明に係るストレージ通信装置は、前記複数の仮ファイルには、順序が付されており、前記ダウンロード要求を順次送信する処理中に、他の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けたときに、前記他の仮ファイルに応じた実ファイルを受信していなければ、順次送信するダウンロード要求を、前記他の仮ファイルの順位以降の一連の仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求に切り替えることを特徴とする。 In the storage communication device according to the present invention, when the plurality of temporary files are given an order, and when a read instruction regarding another temporary file is received during the process of sequentially transmitting the download request, If a real file corresponding to another temporary file has not been received, the download request to be sequentially transmitted is switched to a download request for requesting each real file corresponding to a series of temporary files after the order of the other temporary file. It is characterized by.
 本発明に係るストレージ通信装置は、前記複数の仮ファイルには、順序が付されており、前記ダウンロード要求を順次送信する処理中に、他の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けたときに、前記他の仮ファイルに応じた実ファイルを受信していなければ、送信するダウンロード要求を、前記他の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求に切り替える手段と、前記他の仮ファイルの順位より一定数の順序前の仮ファイルに応じた実ファイルを受信していなければ、前記他の仮ファイルの順位より一定数の順序前の順位から前記他の仮ファイルの一つ前の順位までの一連の仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を外部のサーバ装置へ順次送信する処理、及び前記他の仮ファイルのより一つ後の順位以降の一連の仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を外部のサーバ装置へ順次送信する処理を行う手段とを備えることを特徴とする。 In the storage communication device according to the present invention, when the plurality of temporary files are given an order, and when a read instruction regarding another temporary file is received during the process of sequentially transmitting the download request, If a real file corresponding to another temporary file has not been received, means for switching a download request to be transmitted to a download request for a real file corresponding to the other temporary file, and a certain number from the rank of the other temporary file If a real file corresponding to the temporary file before the other temporary file has not been received, a series of temporary files from a certain number of prior ranks to the previous rank of the other temporary files from the rank of the other temporary files. A process of sequentially transmitting a download request for requesting an actual file corresponding to the file to an external server device, and a sequence one after the other temporary file Characterized in that it comprises a means for performing sequential transmission processing to an external server a download request for requesting each real file in accordance with the following set of temporary files.
 本発明に係るストレージ通信装置は、最後の順位の仮ファイルのダウロード要求を送信する処理を行った場合、ダウンロード要求がされていない順位範囲の仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を外部のサーバ装置へ順次送信する処理を行う手段を備えることを特徴とする。 When the storage communication device according to the present invention performs a process of transmitting a download request for the temporary file of the last rank, a download request for requesting each real file corresponding to the temporary file in the rank range for which no download request has been made. Means is provided for performing a process of sequentially transmitting to an external server device.
 本発明に係るストレージ通信装置は、前記複数の仮ファイルには、順序が付されており、前記ダウンロード要求を順次送信する処理中に、他の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けたときに、前記他の仮ファイルに応じた実ファイルを受信していなければ、順次送信するダウンロード要求の送信処理を停止して、前記他の仮ファイルに応じた実ファイルを要求するダウンロード要求を外部のサーバ装置へ送信する処理を行う手段と、前記他の仮ファイルに応じた実ファイルを要求するダウンロード要求を送信する処理を完了した場合、停止していた順次送信するダウンロード要求の送信処理を再開する手段とを備えることを特徴とする。 In the storage communication device according to the present invention, when the plurality of temporary files are given an order, and when a read instruction regarding another temporary file is received during the process of sequentially transmitting the download request, If a real file corresponding to another temporary file has not been received, transmission processing of download requests to be sequentially transmitted is stopped, and a download request for requesting a real file corresponding to the other temporary file is sent to an external server device. Means for performing a transmission process, and means for resuming the transmission process of the download request to be sequentially transmitted that has been stopped when the process of transmitting a download request for requesting an actual file corresponding to the other temporary file is completed. It is characterized by providing.
 本発明に係るストレージ通信装置は、前記ストレージデバイスには、特定フォルダが設けてあり、前記複数の仮ファイルは、前記特定フォルダに記憶されることを特徴とする。
 本発明に係るストレージ通信装置は、前記特定フォルダには、関連するフォルダがあり、前記複数の仮ファイルは、前記特定のフォルダ及び関連するフォルダに記憶されることを特徴とする。
In the storage communication device according to the present invention, a specific folder is provided in the storage device, and the plurality of temporary files are stored in the specific folder.
The storage communication device according to the present invention is characterized in that the specific folder includes a related folder, and the plurality of temporary files are stored in the specific folder and the related folder.
 本発明に係るストレージ通信装置は、前記ストレージデバイスには、複数のフォルダが設けてあり、前記複数のフォルダのそれぞれに、仮ファイルが複数記憶されるようにしてあり、前記読み出し指示に応じた前記一の仮ファイルは、複数の中の一のフォルダに記憶される複数の仮フォルダに含まれるものであり、前記ダウンロード要求を順次送信する処理中に、複数の中の他のフォルダに記憶される他の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けたとき、送信するダウンロード要求を、前記他のフォルダに記憶される他の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求に切り替える手段と、前記他のフォルダに記憶される前記複数の仮ファイルの中から前記他の仮ファイルを除く残りの仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を外部のサーバ装置へ順次送信する処理を行う手段とを備えることを特徴とする。 In the storage communication device according to the present invention, a plurality of folders are provided in the storage device, and a plurality of temporary files are stored in each of the plurality of folders. One temporary file is included in a plurality of temporary folders stored in one of a plurality of folders, and is stored in another folder of the plurality during the process of sequentially transmitting the download request. Means for switching a download request to be transmitted to a download request for an actual file corresponding to another temporary file stored in the other folder when a read instruction relating to the other temporary file is received, and storing in the other folder Requesting the actual files corresponding to the remaining temporary files excluding the other temporary files from the plurality of temporary files Characterized in that it comprises a means for performing the sequential transmission to handle the download request to the external server that.
 本発明に係るストレージ通信装置は、複数の仮ファイルを記憶するストレージデバイスを備え、前記複数の仮ファイルのそれぞれに応じた複数の実ファイルを記憶する外部のサーバ装置へ実ファイルのダウンロード要求を送信することで、外部のサーバ装置から実ファイルを受信するストレージ通信装置において、一の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けた場合、前記一の仮ファイルに応じた実ファイルを要求する第1のダウンロード要求を外部のサーバ装置へ送信する処理を行う手段と、前記複数の仮ファイルの中から前記一の仮ファイルを除く残りの複数の仮ファイルに応じた複数の実ファイルをまとめて要求する第2のダウンロード要求を外部のサーバ装置へ送信する処理を行う手段とを備えることを特徴とする。 The storage communication device according to the present invention includes a storage device that stores a plurality of temporary files, and transmits a download request for the actual files to an external server device that stores a plurality of actual files corresponding to each of the plurality of temporary files. Thus, in the storage communication device that receives the actual file from the external server device, when a read instruction related to the one temporary file is received, the first download request that requests the actual file corresponding to the one temporary file And a second unit for collectively requesting a plurality of real files corresponding to a plurality of remaining temporary files excluding the one temporary file from the plurality of temporary files. Means for performing a process of transmitting a download request to an external server device.
 本発明に係るダウンロード方法は、複数の仮ファイルを記憶するストレージデバイスを備えるストレージ通信措置が、前記複数の仮ファイルのそれぞれに応じた複数の実ファイルを記憶する外部のサーバ装置へ実ファイルのダウンロード要求を送信することで、外部のサーバ装置から実ファイルを受信するダウンロード方法において、前記ストレージ通信装置は、一の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けた場合、前記一の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を外部のサーバ装置へ送信する処理を行うステップと、前記複数の仮ファイルの中から前記一の仮ファイルを除く残りの仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を外部のサーバ装置へ順次送信する処理を行うステップとを備えることを特徴とする。 In the download method according to the present invention, a storage communication device including a storage device that stores a plurality of temporary files downloads the actual file to an external server device that stores a plurality of actual files corresponding to each of the plurality of temporary files. In the download method of receiving a real file from an external server device by transmitting a request, when the storage communication device receives a read instruction related to one temporary file, the real file corresponding to the one temporary file A process of transmitting a download request to an external server device, and a download request for requesting an actual file corresponding to each of the remaining temporary files excluding the one temporary file from the plurality of temporary files. And a step of performing processing of sequentially transmitting to the server device And features.
 本発明に係るコンピュータプログラムは、複数の仮ファイルを記憶するストレージデバイスを備えると共に通信機能を具備したコンピュータに、前記複数の仮ファイルのそれぞれに応じた複数の実ファイルを記憶する外部のサーバ装置へ実ファイルのダウンロード要求を送信する処理を行わせて、外部のサーバ装置から実ファイルを受信させるためのコンピュータプログラムにおいて、前記コンピュータに、一の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けた場合、前記一の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を外部のサーバ装置へ送信する処理を行うステップと、前記複数の仮ファイルの中から前記一の仮ファイルを除く残りの仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を外部のサーバ装置へ順次送信する処理を行うステップとを実行させることを特徴とする。 A computer program according to the present invention includes a storage device that stores a plurality of temporary files and a computer having a communication function, and an external server device that stores a plurality of actual files corresponding to each of the plurality of temporary files. In a computer program for performing a process of transmitting a download request for a real file and receiving the real file from an external server device, when the computer receives a read instruction relating to one temporary file, A step of performing a process of transmitting a download request of an actual file corresponding to the temporary file to an external server device, and an actual file corresponding to the remaining temporary file excluding the one temporary file from the plurality of temporary files, respectively Sequential download requests to external server devices Characterized in that and a step of performing a process signal to.
 本発明にあっては、一つの仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けると、その仮ファイルに応じた実ファイルの第1のダウンロード処理を行うと共に、読み出し指示以外の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード処理も併せて行うので、将来的に別の仮ファイルに係る読み出し指示があっても、その指示があったときには既に、ダウンロード処理が先行的に開始されていることから、ユーザの所望するファイルをスムーズに提供できる可能性を高められる。すなわち、上述した医療用画像管理システムのように、通常、関連性のある複数のファイルがまとめてストレージデバイスに記憶されるので、その中の一つのファイルの読み出し指示がユーザ端末から出されると、その後に、別のファイルの新たな読み出し指示が出ることが良くあるため、このような新たな読み出し指示の対象となる可能性の高いファイルについて、先行的にダウンロード処理を行うことで、ユーザ側の新たな読み出し指示に対して、実ファイルの準備を整えられる。 In the present invention, when a read instruction relating to one temporary file is received, a first download process of the actual file corresponding to the temporary file is performed, and a download of the actual file corresponding to the temporary file other than the read instruction is performed. Since the process is also performed, even if there is a read instruction related to another temporary file in the future, the download process has already started in advance when the instruction is given, so the file desired by the user The possibility that it can be provided smoothly is increased. That is, as in the medical image management system described above, since a plurality of related files are usually stored in the storage device together, when an instruction to read one of the files is issued from the user terminal, After that, since a new read instruction for another file is often issued, a file that is likely to be the target of such a new read instruction is downloaded in advance, so that the user side The actual file is prepared for a new read instruction.
 また、本発明にあっては、複数の仮ファイルがストレージデバイスに記憶されているかを検出し、複数の仮ファイルが記憶されている場合に、複数の中の一の仮ファイルを除く残りの仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード処理を行うので、先行的なダウンロード処理を確実に行えるようになる。 In the present invention, it is detected whether a plurality of temporary files are stored in the storage device, and when a plurality of temporary files are stored, the remaining temporary files other than one of the temporary files are stored. Since the actual file download process corresponding to the file is performed, the preceding download process can be surely performed.
 本発明にあっては、複数の仮ファイルに順序付けがなされており(ナンバリング)、一の仮ファイルについて読み出し指示を受け付けたことに伴って、残りの仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード処理中に、他の仮ファイルについての新たな読み出し指示を受け付けると、その時点で、他の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロードが完了していなければ、ダウンロード処理の対象を、新たな読み出し指示に係る仮ファイルの順位以降の一連の仮ファイルに応じた実ファイルに切り替えるので、先行的なダウンロード処理中に、ユーザの新たな読み出し指示があっても、その新たな読み出し指示に応じたダウンロードが行われるようになり、ユーザの指示を優先した柔軟な対応が可能となる。 In the present invention, a plurality of temporary files are ordered (numbering), and when a read instruction is received for one temporary file, an actual file is being downloaded according to the remaining temporary files. When a new read instruction for another temporary file is received, if the download of the actual file corresponding to the other temporary file has not been completed at that time, the target of the download process is changed to the temporary file related to the new read instruction. Since the file is switched to a real file corresponding to a series of temporary files after the file order, even if a new read instruction is issued by the user during the prior download process, the download according to the new read instruction is performed. Thus, a flexible response with priority given to the user's instruction becomes possible.
 本発明にあっては、複数の仮ファイルに順序付けがなされており(ナンバリング)、一つの仮ファイルについて読み出し指示を受け付けたことに伴って、残りの仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード処理中に、他の仮ファイルについて新たな読み出し指示を受け付けると、その時点で他の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロードが完了していなければ、ダウンロード処理の対象を、まずは新たな読み出し指示に係る仮ファイルに応じた実ファイルに切り替えると共に、その新たな読み出し指示に係る仮ファイルより一定数の順序前の一連の仮ファイルに応じた実ファイルと、その新たな読み出し指示に係る仮ファイルより後の順位の一連の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード処理も行うので、読み出し可能性の高いファイルを優先的にダウンロードできるようになる。すなわち、ユーザが新たなファイルを読み出す場合、その前後となる順位範囲のファイルについても続いて読み出し指示が出されることが多いので、新たな読み出し指示に応じたダウンロード処理を行うと、その新たな読み出し対象となるファイルより一定数の順序前のものから先行的なダウンロード処理を開始することにより、ユーザの読み出し指示の対象となる可能性の高いファイルをスムーズに提供しやすい状況をシステム側は確保できる。 In the present invention, a plurality of temporary files are ordered (numbering), and when a read instruction is received for one temporary file, an actual file download process corresponding to the remaining temporary files is performed. When a new read instruction is received for another temporary file, if the download of the actual file corresponding to the other temporary file is not completed at that time, the target of the download process is first set to the temporary file related to the new read instruction. To the actual file according to the new read instruction, the actual file corresponding to a series of temporary files before a certain number of orders from the temporary file according to the new read instruction, and the rank after the temporary file according to the new read instruction. Real file download processing corresponding to a series of temporary files is also performed, so readability is high. Consisting of file to be downloaded preferentially. That is, when a user reads out a new file, a read instruction is often issued subsequently for the files in the order range before and after the file. Therefore, when a download process corresponding to the new read instruction is performed, the new read out is performed. By starting the download process in advance of a certain number of files before the target file, the system can secure a situation where it is easy to smoothly provide a file that is likely to be the target of the user's read instruction. .
 本発明にあっては、ダウロード処理中に新たなファイルの読み出し指示を受け付けて、ダウンロード処理の対象となるファイルを切り替えた場合、最後の順位の仮ファイルのダウンロード要求を行っても、ダウンロードされていない順位範囲の仮ファイルに応じた実ファイルを検出すれば、未ダウンロードの実ファイルに対するダウンロード処理を行うので、全ての実ファイルについて先行的なダウンロードを確実に行えるようになる。 In the present invention, when a new file read instruction is received during the download process and the file to be downloaded is switched, the file is not downloaded even if the last temporary file download request is made. If a real file corresponding to a temporary file in a non-ranking range is detected, a download process is performed for an undownloaded real file, so that it is possible to reliably perform a prior download for all real files.
 また、本発明にあっては、複数の仮ファイルに順序付けがなされており(ナンバリング)、一の仮ファイルについて読み出し指示を受け付けたことに伴って、残りの仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード処理中に、他の仮ファイルについての新たな読み出し指示を受け付けると、その時点で、他の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロードが完了していなければ、順次送信するダウンロード要求の送信処理を一時停止して、新たな読み出し指示に係る他の仮ファイルに応じた実ファイルの要求を行い、その要求を終えてから一時停止していた順次送信するダウンロード要求の送信処理を再開するので、ダウンロード要求の順次処理中に、ユーザから新たな読み出し要求があっても、割り込み的に、その新たな読み出し要求に応じた処理を行うので、ユーザの読み出し指示に迅速に対応した処理を行えるようになる。
 
 さらに、本発明にあっては、複数の仮ファイルは、ストレージデバイスに設けられた特定フォルダに記憶されるので、診断画像のファイルが患者の検査日ごとに応じた特定のフォルダに記憶されるような医療用画像管理システムのようなシステムに本発明を適用しやすくなる。
In the present invention, a plurality of temporary files are ordered (numbering), and when a read instruction is received for one temporary file, the actual file download process corresponding to the remaining temporary files is performed. When a new read instruction for another temporary file is received, if the actual file download corresponding to the other temporary file has not been completed at that time, the transmission processing of the download request to be sequentially transmitted is suspended. Then, a request for an actual file corresponding to another temporary file related to the new read instruction is made, and the transmission process of the download request to be sequentially transmitted after the request is completed is resumed. During a sequential process, even if there is a new read request from the user, it responds to the new read request in an interrupted manner. Since the process will allow the processing to respond quickly to the user of the read instruction.

Furthermore, in the present invention, since the plurality of temporary files are stored in a specific folder provided in the storage device, the diagnostic image file is stored in a specific folder corresponding to each examination date of the patient. This makes it easy to apply the present invention to a system such as a medical image management system.
 本発明にあっては、複数の仮ファイルは、ストレージデバイスに設けられた特定フォルダ及び関連フォルダに記憶されるので、複数のフォルダを階層的に設けたシステムについて、本発明を適用しやすくなる。すなわち、複数のファイルを各フォルダに記憶させるパターンとしては、様々な割り振り方があり、特定フォルダの下層に少なくとも一つのサブフォルダを設けて、これら特定フォルダ及びサブフォルダに、複数の仮ファイルを記憶させる場合もあるので、このように記憶される複数の仮ファイルに対して一括的に先行的なダウンロード処理を行えるようになり、フォルダ構成に左右されずに先行的なダウンロード処理による利便性を確保できる。 In the present invention, since a plurality of temporary files are stored in a specific folder and related folders provided in the storage device, the present invention can be easily applied to a system in which a plurality of folders are provided in a hierarchy. That is, there are various allocation methods for storing a plurality of files in each folder, where at least one subfolder is provided below a specific folder, and a plurality of temporary files are stored in the specific folder and subfolder. Therefore, it becomes possible to perform a prior download process collectively for a plurality of temporary files stored in this way, and it is possible to ensure the convenience of the prior download process regardless of the folder structure.
 また、本発明にあっては、ストレージデバイスに設けた複数のフォルダに、それぞれ複数の仮ファイルが記憶されており、複数のフォルダの中の一のフォルダに対して先行的なダウンロード処理を行っている途中に、別のフォルダに記憶される他の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けると、先行的なダウンロード処理の対象を他の仮ファイルに応じた実ファイルに切り替えると共に、別のフォルダに記憶される残りの仮ファイルに応じた実ファイルについて先行的なダウンロード処理を行うので、複数のフォルダのそれぞれに仮ファイルを複数記憶するようなシステムについても、本発明を適用できるようになる。 Further, in the present invention, a plurality of temporary files are stored in a plurality of folders provided in the storage device, respectively, and a prior download process is performed on one of the plurality of folders. When a read instruction related to another temporary file stored in another folder is received during the process, the target of the previous download process is switched to an actual file corresponding to the other temporary file and stored in another folder. Since the prior download process is performed on the actual file corresponding to the remaining temporary file, the present invention can be applied to a system that stores a plurality of temporary files in each of a plurality of folders.
 なお、本発明にあっては、読み出し対象となるフォルダ設定について、特定フォルダに関連するフォルダを含ませる設定がなされたときは、関連するフォルダも含めて仮ファイルに応じた実ファイルについて先行的なダウンロード処理を行うので、例えば、階層的なフォルダ構成で複数の仮ファイルが記憶されるときでも、サブフォルダレベルに至って先行的なダウンロード処理を行えるようになる。また、本発明にあっては、特定フォルダに関連するフォルダを含ませない設定がなされたときは、特定フォルダに絞って先行的なダウンロード処理を行うので、ファイルの特性ごとにフォルダが設けられている場合などに対して、同等の特性のファイルの先行的読み出し処理を好適に行えるようになる。 In the present invention, when the folder setting to be read is set to include the folder related to the specific folder, the actual file corresponding to the temporary file including the related folder is preceded by the preceding setting. Since the download process is performed, for example, even when a plurality of temporary files are stored in a hierarchical folder structure, the preceding download process can be performed up to the subfolder level. Also, in the present invention, when a setting is made not to include a folder related to a specific folder, a prior download process is performed only on the specific folder, so a folder is provided for each file characteristic. For example, a file having the same characteristics can be read in advance.
 本発明にあっては、一の仮ファイルに係る読み出し指示が出されると、複数の仮ファイルの中の残りの仮ファイルに応じた実ファイルについて先行的にダウンロード処理を行うので、ユーザにより読み出される可能の高い実ファイルを予めストレージ通信装置に準備でき、ユーザの新たな読み出し指示について迅速に対応できる状況を確保できる。 In the present invention, when a read instruction relating to one temporary file is issued, the actual file corresponding to the remaining temporary files in the plurality of temporary files is downloaded in advance, so that it is read by the user. A real file with a high possibility can be prepared in the storage communication device in advance, and a situation in which a new read instruction from the user can be quickly handled can be secured.
 本発明にあっては、複数の仮ファイルに順序が付されており、一の仮ファイルに係る読み出し指示に基づいた先行的なダウンロード処理中に、他の仮ファイルについて新たな読み出し指示があり、他の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロードが完了していなければ、ダウンロード処理の対象を、新たな読み出し指示に係る他の仮ファイルの順位以降の一連の仮ファイルに応じた実ファイルに切り替えるので、先行的なダウンロード処理中であっても、ユーザの読み出し指示を優先的に扱った対応を行うことができ、ユーザを待たせる状況をできるだけ回避して良好なユーザインターフェイスの確保に貢献できる。 In the present invention, an order is given to a plurality of temporary files, and there is a new read instruction for another temporary file during a prior download process based on a read instruction related to one temporary file, If the download of the actual file corresponding to the other temporary file is not completed, the target of the download process is switched to the actual file corresponding to a series of temporary files after the order of the other temporary file related to the new read instruction. Even during the prior download process, it is possible to take a preferential treatment of the user's read instruction, avoiding the situation of waiting the user as much as possible, and contributing to securing a good user interface.
 本発明にあっては、複数の仮ファイルに順序が付されており、一の仮ファイルに係る読み出し指示に基づいた先行的なダウンロード処理中に、他の仮ファイルについて新たな読み出し指示があり、他の仮ファイルに応じた実ファイルが受信されていなければ、ダウンロード処理の対象を他の仮ファイルに応じた実ファイルに切り替えると共に、他の仮ファイルの順位から一定数の前の順位となる仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロードが完了していなければ、一定数の順序前の実ファイルから、他のファイルを飛ばして、他の仮ファイルの順位より後まで順次、先行的なダウンロード処理を行うので、新たな読み出し指示に係る順位の前後に位置する実ファイルを素早く準備でき、ユーザからの読み出し可能性の高い実ファイルを素早く提供できる態勢を整えられる。 In the present invention, an order is given to a plurality of temporary files, and there is a new read instruction for another temporary file during a prior download process based on a read instruction related to one temporary file, If a real file corresponding to another temporary file has not been received, the target of the download process is switched to a real file corresponding to the other temporary file, and the temporary file that has a certain number of previous ranks from the rank of the other temporary file is also displayed. If the download of the actual file according to the file has not been completed, the other files are skipped from the certain number of the actual files before the order, and the prior download process is sequentially performed until the order of the other temporary files. Therefore, it is possible to quickly prepare real files located before and after the order related to the new read instruction, and to prepare real files that are highly likely to be read by the user. It is poised to be Ku offer.
 本発明にあっては、複数の仮ファイルに順序付けがなされており、一の仮ファイルに係る読み出し指示に基づいた先行的なダウンロード処理中に、他の仮ファイルについての新たな読み出し指示があり、他の仮ファイルに応じた実ファイルが受信されていなければ、先行的なダウンロード処理を一時停止して、新たな読み出し指示に係る他の仮ファイルに応じた実ファイルの要求を行い、それから一時停止していた先行的なダウンロード処理を再開するので、先行的なダウンロード処理中でも、ユーザからの新たな読み出し指示を優先的に扱うことができ、先行的なダウンロード処理によるユーザ操作に対するレスポンスの悪化を抑えられる。 In the present invention, a plurality of temporary files are ordered, and there is a new read instruction for another temporary file during a prior download process based on a read instruction related to one temporary file, If a real file corresponding to another temporary file has not been received, the previous download process is paused, a request for a real file corresponding to another temporary file related to a new read instruction is made, and then the temporary file is paused. Since the previous download process was resumed, a new read instruction from the user can be preferentially handled even during the previous download process, and the deterioration of the response to user operations due to the prior download process is suppressed. It is done.
 本発明にあっては、ダウロード処理中に新たなファイルの読み出し指示を受け付けて、ダウンロード処理の対象となるファイルを切り替えた場合、最後の順位の仮ファイルのダウンロード要求を行っても、ダウンロードされていない実ファイルがあれば、未ダウンロードの実ファイルに対するダウンロード処理を行うので、全ての実ファイルについて先行的なダウンロードを確実に行うことができ、ユーザの読み出し指示に対して迅速に対応できる状況を確保できる。 In the present invention, when a new file read instruction is received during the download process and the file to be downloaded is switched, the file is not downloaded even if the last temporary file download request is made. If there is no actual file, download processing is performed for the undownloaded actual file, so that it is possible to reliably perform advance download for all the actual files, and to ensure that the user's read instructions can be handled quickly. it can.
 本発明にあっては、複数の仮ファイルを、ストレージデバイスに設けられた特定フォルダに記憶するので、診断画像のファイルが患者の検査日ごとに応じた特定のフォルダに記憶されるような医療用画像管理システムのようなシステムについて本発明を好適に利用できる。
 さらに、本発明にあって、複数の仮ファイルは、ストレージデバイスに設けられた特定フォルダ及び関連フォルダに記憶されるので、複数のフォルダを階層的に設けたシステムについて本発明を好適に利用できる。
In the present invention, a plurality of temporary files are stored in a specific folder provided in the storage device, so that a diagnostic image file is stored in a specific folder corresponding to each examination date of a patient. The present invention can be suitably used for a system such as an image management system.
Furthermore, in the present invention, a plurality of temporary files are stored in a specific folder and a related folder provided in the storage device. Therefore, the present invention can be suitably used for a system in which a plurality of folders are provided in a hierarchy.
 また、本発明にあって、ストレージデバイスに設けた複数のフォルダに、それぞれ複数の仮ファイルが記憶される場合で、複数のフォルダの中の一のフォルダに対して先行的なダウンロード処理を行っている途中に、別のフォルダに記憶される他の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けると、先行的なダウンロード処理の対象を他の仮ファイルに応じた実ファイルに切り替えると共に、別のフォルダに記憶される残りの仮ファイルに応じた実ファイルについて先行的なダウンロード処理を行うので、複数のフォルダのそれぞれに仮ファイルを複数記憶するようなシステムについても、ユーザの読み出し指示を優先的に扱った先行的なダウンロード処理を実現できる。 Further, in the present invention, when a plurality of temporary files are stored in a plurality of folders provided in the storage device, a prior download process is performed on one folder among the plurality of folders. When a read instruction related to another temporary file stored in another folder is received during the process, the target of the previous download process is switched to an actual file corresponding to the other temporary file and stored in another folder. In the system that stores a plurality of temporary files in each of a plurality of folders, the prior processing that preferentially handles the user's read instruction is performed. Download processing can be realized.
本発明の実施形態に係るストレージシステムの全体的な構成を示す概略図である。1 is a schematic diagram showing an overall configuration of a storage system according to an embodiment of the present invention. (a)~(c)は、本発明に係る先行的なダウンロード処理に応じた処理状況を示す概略図である。(A)-(c) is the schematic which shows the processing condition according to the prior | preceding download process which concerns on this invention. プライマリストレージサーバの主要な内部構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the main internal structures of a primary storage server. エージェントによる各機能を示す機能ブロック図である。It is a functional block diagram which shows each function by an agent. プライマリストレージに、階層的に設けられる複数のフォルダの構成を示す概略図である。It is the schematic which shows the structure of the some folder provided in the primary storage hierarchically. 下位層の複数のフォルダにそれぞれ記憶される複数のダミーファイルの状況を示す概略図である。It is the schematic which shows the condition of the some dummy file respectively stored in the some folder of a lower layer. (a)はDICOMファイルのファイル構造を示す概略図、(b)はDICOMファイルに含まれるメタ情報の構成を示す概略図である。(A) is the schematic which shows the file structure of a DICOM file, (b) is the schematic which shows the structure of the meta information contained in a DICOM file. フォルダ設定メニュー画面を示す概略図である。It is the schematic which shows a folder setting menu screen. セカンダリストレージサーバの主要な内部構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the main internal structures of a secondary storage server. ユーザ端末の主要な内部構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the main internal structures of a user terminal. 本発明のダウンロード方法に係る一連の処理手順を示す第1フローチャートである。It is a 1st flowchart which shows a series of processing procedures which concern on the download method of this invention. (a)~(d)は先読み処理(先行的ダウンロード処理)における先読みリストの中身に係るファイル処理順序として第1~第4パターンの例を示す概略図である。(A)-(d) is the schematic which shows the example of the 1st-4th pattern as a file processing order concerning the contents of the prefetch list in prefetch processing (preceding download processing). (a)~(f)は、先読み処理(先行的ダウンロード処理)における先読みリストの中身に係るファイル処理順序の第5パターンを示す概略図である。(A)-(f) is the schematic which shows the 5th pattern of the file processing order which concerns on the content of the prefetch list | wrist in a prefetch process (preceding download process). (a)~(c)は、変形例に係る先行的なダウンロード処理に応じた処理状況を示す概略図である。(A)-(c) is the schematic which shows the process condition according to the prior | preceding download process which concerns on a modification. 変形例のダウンロード方法に係る一連の処理手順を示す第2フローチャートである。It is a 2nd flow chart which shows a series of processing procedures concerning a download method of a modification. 変形例に係るストレージシステムの全体的な構成を示す概略図である。It is the schematic which shows the whole structure of the storage system which concerns on a modification. 変形例に係る通信端末装置(この変形例ではストレージ通信装置に相当)の主要な内部構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the main internal structures of the communication terminal device (it corresponds to a storage communication apparatus in this modification) concerning a modification.
 図1は、本発明の実施形態に係るストレージシステム1の全体的な概要を示したものである。本実施形態のストレージシステム1は基本的に、プライマリストレージサーバ10(ストレージ通信装置に相当)、及びセカンダリストレージサーバ20(サーバ装置に相当)、により構成される。プライマリストレージサーバ10はプライマリストレージ11(ストレージデバイスに相当)を備え、セカンダリストレージサーバ20はセカンダリストレージ21(記憶デバイスに相当)を備える。 FIG. 1 shows an overall outline of a storage system 1 according to an embodiment of the present invention. The storage system 1 of this embodiment is basically composed of a primary storage server 10 (corresponding to a storage communication device) and a secondary storage server 20 (corresponding to a server device). The primary storage server 10 includes a primary storage 11 (corresponding to a storage device), and the secondary storage server 20 includes a secondary storage 21 (corresponding to a storage device).
 ストレージシステム1は、プライマリストレージ11にファイルが記憶されて、所定のアーカイブ条件(ファイルが一定期間記憶、ファイルの使用頻度が一定数以下等)を満たすと、アーカイブ処理を行って、アーカイブ処理対象のファイルを実ファイルとしてセカンダリストレージサーバ20のセカンダリストレージ21へアップロードすると共に、プライマリストレージ11には、実ファイルの記憶場所等を示す情報(参照情報)を有して、元のファイル(実ファイルに相当)に比べて大幅に容量の小さいダミーファイル(仮ファイルに相当)を記憶する状態となる。図1では、このようなアーカイブ処理を複数回行うことで、プライマリストレージ11には、複数の第1ダミーファイルd1、第2ダミーファイルd2、第3ダミーファイルd3・・・第NダミーファイルdNが記憶されると共に、セカンダリストレージ21には、これらの各ダミーファイルd1等に応じた複数の第1実ファイルf1、第2実ファイルf2、第3実ファイルf3・・・第N実ファイルfNが記憶された状態を示している。 When the storage system 1 stores a file in the primary storage 11 and satisfies a predetermined archiving condition (file is stored for a certain period of time, the frequency of use of the file is less than a certain number, etc.), the storage system 1 performs an archiving process. The file is uploaded to the secondary storage 21 of the secondary storage server 20 as a real file, and the primary storage 11 has information (reference information) indicating the storage location of the real file and the original file (corresponding to the real file) ), A dummy file (corresponding to a temporary file) having a significantly smaller capacity is stored. In FIG. 1, by performing such archiving a plurality of times, a plurality of first dummy files d1, second dummy files d2, third dummy files d3,... Nth dummy files dN are stored in the primary storage 11. The secondary storage 21 stores a plurality of first actual files f1, second actual files f2, third actual files f3,... Nth actual files fN corresponding to the dummy files d1 and the like. It shows the state that was done.
 また、ストレージシステム1の中のプライマリストレージサーバ10は、ネットワークを通じて、システム外部のユーザ端末40からアクセス可能になっており、ユーザ端末40で、プライマリストレージサーバ10のプライマリストレージ11の記憶状況を閲覧すると、プライマリストレージ11に記憶される各ダミーファイルd1、d2等は、通常のファイルが記憶されているかのように提示される。そのため、ユーザ端末40のユーザは、プライマリストレージ11に記憶される各ダミーファイルd1、d2等に対して、通常のファイルと同様に、読み出し操作を行うことが可能であり、このよう読み出し操作をユーザが行うと、ユーザ端末40からは読み出し指示がプライマリストレージサーバ10へ送信される。 Further, the primary storage server 10 in the storage system 1 can be accessed from the user terminal 40 outside the system through the network, and when the user terminal 40 views the storage status of the primary storage 11 of the primary storage server 10. Each dummy file d1, d2, etc. stored in the primary storage 11 is presented as if a normal file is stored. Therefore, the user of the user terminal 40 can perform a read operation on each dummy file d1, d2, etc. stored in the primary storage 11 in the same manner as a normal file. Is performed, a read instruction is transmitted from the user terminal 40 to the primary storage server 10.
 図2(a)~(c)は、ユーザ端末40からの読み出し指示をプライマリストレージサーバ10が受け付けたときのストレージシステム1における一連の処理の概要を表しており、先ず、図2(a)は、プライマリストレージ11に記憶される複数のファイルの中の一つのファイル(第1ダミーファイルd1)に対して読み出し指示が出された場合を示している。 2A to 2C show an outline of a series of processing in the storage system 1 when the primary storage server 10 receives a read instruction from the user terminal 40. First, FIG. This shows a case where a read instruction is issued for one file (first dummy file d1) among a plurality of files stored in the primary storage 11.
 プライマリストレージサーバ10では、各種処理を行うエージェント15がプログラムにより機能的に生成されており、ユーザ端末40からの読み出し指示を受信して受け付けると、エージェント15は、読み出し指示に係る第1ダミーファイルd1(一の仮ファイルに相当)に応じた第1実ファイルf1のダウンロード要求(第1のダウンロード要求)をセカンダリストレージサーバ20へ送信する処理を行う。なお、各ダミーファイルd1等には、そのダミーファイルd1等に応じた各実ファイルf1等の記憶箇所等を示す情報(参照情報)が含まれるので、この情報に基づき、エージェント15は、ダウンロード要求を生成してセカンダリストレージサーバ20へ送信することになる。 In the primary storage server 10, an agent 15 that performs various processes is functionally generated by a program, and upon receiving and receiving a read instruction from the user terminal 40, the agent 15 receives the first dummy file d1 related to the read instruction. A process of transmitting a download request (first download request) of the first actual file f1 according to (corresponding to one temporary file) to the secondary storage server 20 is performed. Since each dummy file d1 and the like includes information (reference information) indicating the storage location of each real file f1 and the like corresponding to the dummy file d1 and the like, the agent 15 makes a download request based on this information. Is generated and transmitted to the secondary storage server 20.
 次に、セカンダリストレージサーバ20は、プライマリストレージサーバ10から送られてきたダウンロード要求を受信すると、セカンダリストレージ21に記憶する複数のファイルの中から、ダウンロード要求の対象となるファイル(第1実ファイルf1)を特定してプライマリストレージサーバ10へダウンロードのため送信する。プライマリストレージサーバ10は、セカンダリストレージサーバ20から第1実ファイルf1をダウンロードすると、その第1実ファイルf1を読み出し指示の送信元であるユーザ端末40へ提供する(図2(b)参照)。なお、エージェント15は、第1実ファイルf1をダウンロードすると、第1ダミーファイルd1を、ダウンロードした第1実ファイルf1に置換し、その置換した第1実ファイルf1をユーザ端末40へ送信している。 Next, when the secondary storage server 20 receives the download request sent from the primary storage server 10, the file (first real file f1) that is the target of the download request from among a plurality of files stored in the secondary storage 21. ) Is specified and transmitted to the primary storage server 10 for downloading. When the primary storage server 10 downloads the first real file f1 from the secondary storage server 20, the primary storage server 10 provides the first real file f1 to the user terminal 40 that is the source of the read instruction (see FIG. 2B). When the agent 15 downloads the first actual file f1, the agent 15 replaces the first dummy file d1 with the downloaded first actual file f1, and transmits the replaced first actual file f1 to the user terminal 40. .
 また、本発明の特徴として、読み出し指示が出されていない残りの複数のファイル(第2ダミーファイルd2以降の各ファイル)についても、エージェント15は先行的なダウンロード要求(第2のダウンロード要求に相当)をそれぞれ生成してセカンダリストレージサーバ20へ送信する処理を行う。このような先行的な読み出し処理を行うにあたり、エージェント15は、先読み対象にするダミーファイルのリスト(読み出し指示が出されていない複数のファイルに対して先読みの順序を示す先読みリスト)を生成し、その先読みリストが示す順序に従って先読み処理(先行的なダウンロード処理)を行っていくことになる。 Further, as a feature of the present invention, the agent 15 also corresponds to a prior download request (a second download request) for a plurality of remaining files for which a read instruction has not been issued (the files after the second dummy file d2). ) Are generated and transmitted to the secondary storage server 20. In performing such a prior read process, the agent 15 generates a list of dummy files to be prefetched (a prefetch list indicating a prefetch order for a plurality of files for which a read instruction is not issued), Prefetch processing (preceding download processing) is performed in the order indicated by the prefetch list.
 すなわち、図2(b)に示すように、プライマリストレージ11に記憶される複数のファイルの中で、第2ダミーファイルd2に係る読み出し指示が出されなくても、エージェント15は、上述した第1ダミーファイルd1に応じた第1実ファイルf1のダウンロード要求に続いて(図2(a)参照)、第2ダミーファイルd2に応じた第2実ファイルf2のダウンロード要求を生成してセカンダリストレージサーバ20へ送信する。 That is, as shown in FIG. 2 (b), even if the read instruction relating to the second dummy file d2 is not issued from among the plurality of files stored in the primary storage 11, the agent 15 performs the first operation described above. Following the download request for the first actual file f1 corresponding to the dummy file d1 (see FIG. 2A), a download request for the second actual file f2 corresponding to the second dummy file d2 is generated to generate the secondary storage server 20. Send to.
 セカンダリストレージサーバ20は、プライマリストレージサーバ10から送られてきた二回目のダウンロード要求を受信すると、上述した一回目のダウンロード要求と同様に、セカンダリストレージ21に記憶する複数のファイルの中から、二回目のダウンロード要求の対象となるファイル(第2実ファイルf2)を特定してプライマリストレージサーバ10へダウンロードのため送信する(図2(c)参照)。プライマリストレージサーバ10が第2実ファイルf2をダウンロードすると、エージェント15は、第2ダミーファイルd2を、ダウンロードした第2実ファイルf2に置換するが、この第2実ファイルf2については、ユーザ端末40の読み出し指示の対象になっていないことから、ユーザ端末40に送信することなく、将来的な読み出し指示に備えて、プライマリストレージ11に一定期間、記憶している。 When receiving the second download request sent from the primary storage server 10, the secondary storage server 20 receives the second download request from the plurality of files stored in the secondary storage 21, similar to the first download request described above. The file (second actual file f2) that is the target of the download request is specified and transmitted to the primary storage server 10 for downloading (see FIG. 2C). When the primary storage server 10 downloads the second actual file f2, the agent 15 replaces the second dummy file d2 with the downloaded second actual file f2, and the second actual file f2 is stored in the user terminal 40. Since it is not a target for a read instruction, it is stored in the primary storage 11 for a certain period in preparation for a future read instruction without being transmitted to the user terminal 40.
 そして、図2(c)に示すように、上述した第2実ファイルf2のダウロード要求に続いて、エージェント15は、第3ダミーファイルに応じた第3実ファイルf3のダウロード要求を生成してセカンダリストレージサーバ20へ順次送信する処理を行う。以降、上述した内容と同様であり、第3実ファイルf3をダウンロードすると、エージェント15は、第3ダミーファイルd3を、ダウンロードした第3実ファイルf3に置換して一定期間記憶し、このような処理(先行的なダウンロード処理)を基本的に第nダミーファイルdnまで順次、行うことになる。 Then, as shown in FIG. 2C, following the download request for the second actual file f2 described above, the agent 15 generates a download request for the third actual file f3 corresponding to the third dummy file to generate the secondary request. A process of sequentially transmitting to the storage server 20 is performed. After that, when the third actual file f3 is downloaded, the agent 15 replaces the third dummy file d3 with the downloaded third actual file f3 and stores it for a certain period of time. The (preceding download process) is basically performed sequentially up to the nth dummy file dn.
 このように、読み出し指示が無くても、エージェント15による先行的なダウンロード処理を行うことで、読み出し指示対象外の第2実ファイルf2以降の各実ファイルをプライマリストレージ11に前もって準備しておくことになり、図2(a)に示す第1ダミーファイルd1に係る読み出し指示の後に、例えば、第10ダミーファイルに係る読み出し指示があれば、そのときに先行的なダウンロード処理により、第10実ファイルがプライマリストレージ11に記憶されていれば、即座にユーザ端末40へ第10実ファイルを提供でき、スムーズな読み出しをユーザに提供できる点に本発明のメリットがある。以下、上記のような各処理を行うストレージシステム1を構成するプライマリストレージサーバ10等について詳説していく。 In this way, even if there is no read instruction, the actual download after the second real file f2 that is not subject to the read instruction is prepared in the primary storage 11 in advance by performing a prior download process by the agent 15. If there is, for example, a read instruction for the tenth dummy file after the read instruction for the first dummy file d1 shown in FIG. Is stored in the primary storage 11, the tenth actual file can be immediately provided to the user terminal 40, and the advantage of the present invention is that smooth reading can be provided to the user. Hereinafter, the primary storage server 10 and the like constituting the storage system 1 that performs the above-described processes will be described in detail.
 図3は、プライマリストレージサーバ10の主要な内部構成を示している。本実施形態のプライマリストレージサーバ10にはサーバコンピュータを適用しており、全体的な制御及び各種処理を行うMPU10aに、各種デバイス等を内部接続線10hで接続したものになっており、各種デバイス等には、通信モジュール10b、RAM10c、ROM10d、入力インタフェース10e、出力インタフェース10f、記憶部10g、及びプライマリストレージ11等がある。 FIG. 3 shows the main internal configuration of the primary storage server 10. A server computer is applied to the primary storage server 10 of the present embodiment, and various devices and the like are connected to the MPU 10a that performs overall control and various processes by an internal connection line 10h. Includes a communication module 10b, a RAM 10c, a ROM 10d, an input interface 10e, an output interface 10f, a storage unit 10g, a primary storage 11, and the like.
 通信モジュール10bは、ネットワークとの接続モジュールに相当する通信デバイスであり、所要の通信規格に応じたものである(例えばLANモジュール)。通信モジュール10bは、所要の通信機器(図示は省略。例えばルータ等が該当)を介してネットワークと接続されており、セカンダリストレージサーバ20との通信を可能にすると共に、ユーザ端末40及び管理用端末45(図1参照)等との通信も可能にしている。なお、プライマリストレージサーバ10にとって、セカンダリストレージサーバ20は外部のサーバ装置に相当する。 The communication module 10b is a communication device corresponding to a network connection module and conforms to a required communication standard (for example, a LAN module). The communication module 10b is connected to a network via a required communication device (not shown, for example, a router or the like), enables communication with the secondary storage server 20, and also includes a user terminal 40 and a management terminal. 45 (see FIG. 1) or the like is also possible. For the primary storage server 10, the secondary storage server 20 corresponds to an external server device.
 RAM10cは、MPU10aの処理に伴う内容、ファイル等を一時的に記憶するものであり、ROM10dは、MPU10aの基本的な処理内容を規定したプログラム等を記憶するものである。入力インタフェース10eは、プライマリストレージサーバ10のシステム管理者等からの操作指示等を受け付けるキーボード10i、マウス等が接続されるものであり、プライマリストレージサーバ10のシステム管理者等から受け付けた操作指示等をMPU10aへ伝える。出力インタフェース10fは、ディスプレイ10j(表示出力装置)が接続されるものであり、MPU10aの処理に伴う内容をディスプレイ10jへ出力し、システム管理者等が現在の処理内容等を確認できるようにしている。 The RAM 10c temporarily stores contents and files associated with the processing of the MPU 10a, and the ROM 10d stores programs and the like that define the basic processing contents of the MPU 10a. The input interface 10e is connected to a keyboard 10i, a mouse, and the like for receiving an operation instruction from a system administrator or the like of the primary storage server 10, and receives an operation instruction or the like received from the system administrator or the like of the primary storage server 10. Tell the MPU 10a. The output interface 10f is connected to a display 10j (display output device), and outputs contents associated with the processing of the MPU 10a to the display 10j so that a system administrator or the like can check the current processing contents. .
 記憶部10gは、プログラム等を記憶するものであり、具体的には、サーバプログラムP1、及び処理プログラムP2等のプログラムと、システム管理者用の各種設定画面用のメニュー画面テーブルT1等も記憶している。サーバプログラムP1は、サーバコンピュータ用のオペレーティングシステムに応じた各種処理を規定したものであり、この規定内容に基づいた処理をMPU10aが行うことで、プライマリストレージサーバ10はサーバコンピュータとしての機能を果たす。また、処理プログラムP2は、本発明に係る各種処理の制御をMPU10aが行うことを規定したコンピュータプログラムであり、上述した図2(a)~(c)に示す各処理において、プライマリストレージサーバ10が行う制御処理内容がプログラミングされたものになっている。本実施形態では、処理プログラムP2のプログラム内容により、MPU10aが様々な処理を行うエージェント15として機能する。 The storage unit 10g stores programs and the like. Specifically, the storage unit 10g also stores programs such as a server program P1 and a processing program P2, and a menu screen table T1 for various setting screens for a system administrator. ing. The server program P1 defines various processes according to the operating system for the server computer, and the primary storage server 10 functions as a server computer when the MPU 10a performs processes based on the defined contents. The processing program P2 is a computer program that defines that the MPU 10a controls various processes according to the present invention. In each of the processes shown in FIGS. 2 (a) to 2 (c), the primary storage server 10 The contents of the control process to be performed are programmed. In the present embodiment, the MPU 10a functions as an agent 15 that performs various processes depending on the program contents of the processing program P2.
 図4は、処理プログラムP2の規定内容により、MPU10aがエージェント15として行う各機能をブロック的に表した機能ブロック図であり、MPU10aは、図4に示す(1)~(10)の各内容を行う手段として機能する。エージェント15の機能としては、「(1)ファイルバックアップ管理機能」、「(2)ファイルアーカイブ管理機能」、「(3)ファイルリード検出機能」、「(4)ファイル追加・更新・削除検出機能」、「(5)ファイルアップロード機能」、「(6)時間管理機能」、「(7)ストレージ使用率監視機能」、「(8)ダミーファイル生成機能」、「(9)ファイルダウンロード機能」、及び「(10)ファイル先行読み出し機能」等があり、これらの各機能に応じた処理を、MPU10aはエージェント15として行うことにより、図2(a)~(c)に示す各種処理等がエージェント15により制御される。 FIG. 4 is a functional block diagram showing in block form each function performed by the MPU 10a as the agent 15 according to the specified contents of the processing program P2. The MPU 10a displays the contents (1) to (10) shown in FIG. Acts as a means to do. The functions of the agent 15 are “(1) file backup management function”, “(2) file archive management function”, “(3) file read detection function”, “(4) file addition / update / deletion detection function”. , “(5) File upload function”, “(6) Time management function”, “(7) Storage usage rate monitoring function”, “(8) Dummy file generation function”, “(9) File download function”, and “(10) File advance read function” and the like, and the MPU 10a performs processing corresponding to each of these functions as the agent 15, so that the various processing shown in FIGS. Be controlled.
 「(1)ファイルバックアップ管理機能」とは、プライマリストレージ11に記憶されるファイルのバックアップ処理に関する機能であり、バックアップ条件の充足を検知したときに、プライマリストレージ11に新たなファイルが追加又は更新されたファイルが追加されていれば、それらのファイルをセカンダリストレージ21へアップロードしてバックアップする処理に応じた機能である。 The “(1) file backup management function” is a function related to backup processing of files stored in the primary storage 11, and a new file is added or updated to the primary storage 11 when the satisfaction of backup conditions is detected. If a new file has been added, it is a function corresponding to a process of uploading the file to the secondary storage 21 and backing it up.
 「(2)ファイルアーカイブ管理機能」とは、アーカイブ処理に関する機能であり、エージェント15が所定のアーカイブ条件の充足を検知すると、アーカイブ条件を充足する実ファイル(プライマリストレージ11に記憶される実ファイル)をダミーファイルに置換する機能である。 “(2) File archive management function” is a function related to archive processing, and when the agent 15 detects that a predetermined archive condition is satisfied, an actual file that satisfies the archive condition (an actual file stored in the primary storage 11). Is a function to replace with a dummy file.
 「(3)ファイルリード検出機能」とは、ユーザ端末40からのファイルの読み出し指示の受付の有無をエージェント15が検出し、読み出し対象が実ファイルであれば、プライマリストレージ11に記憶されている実ファイルを読み出し、ユーザ端末40へ送る処理を行い、読み出し対象がダミーファイルであれば、「(9)ファイルダウンロード機能」を用いて、図2(a)(b)で示したように、セカンダリストレージ21にバックアップファイルとして記憶されている実ファイルをプライマリストレージ11にダウンロードし、ダミーファイルを、ダウンロードした実ファイルに置換してから、その置換した実ファイルをユーザ端末40へ送る処理を行う。 “(3) File read detection function” means that the agent 15 detects the presence or absence of reception of a file read instruction from the user terminal 40, and if the read target is a real file, the real storage stored in the primary storage 11 is performed. If the file to be read is sent to the user terminal 40 and the read target is a dummy file, the secondary storage is used as shown in FIGS. 2A and 2B by using “(9) File download function”. The actual file stored as the backup file in 21 is downloaded to the primary storage 11, the dummy file is replaced with the downloaded actual file, and then the replaced actual file is sent to the user terminal 40.
 「(4)ファイル追加・更新・削除検出機能」とは、プライマリストレージ11におけるファイルのアクセスを監視して、ユーザ操作等によるファイルの追加・更新・削除というイベントを検出して、ファイルバックアップのためのファイル情報を生成する機能である。なお、前述の図2(a)~(c)では、図示の簡略化のため、生成されるファイル情報をプライマリストレージ11内に示すことは省略している。 "(4) File addition / update / deletion detection function" is for file backup by monitoring file access in the primary storage 11 and detecting an event of addition / update / deletion of a file by a user operation or the like. It is a function to generate file information. In FIGS. 2A to 2C, the file information to be generated is not shown in the primary storage 11 for simplification of illustration.
 「(5)ファイルアップロード機能」とは、プライマリストレージ11に記憶されているファイルを、セカンダリストレージ21にアップロードしてバックアップを行う機能である。「(6)時間管理機能」とは、予め設定されているバックアップ条件に係るバックアップ期間、及びアーカイブ条件に係るアーカイブ期間等をエージェント15が検知し、この種の通知を検知すると、「(1)ファイルバックアップ管理機能」、及び「(2)ファイルアーカイブ管理機能」を作動させる処理を行う機能である。 “(5) File upload function” is a function for uploading a file stored in the primary storage 11 to the secondary storage 21 and performing a backup. “(6) Time management function” means that when the agent 15 detects a backup period related to a preset backup condition, an archive period related to an archive condition, and the like, and detects this type of notification, “(1) This is a function for performing processing for operating the “file backup management function” and “(2) file archive management function”.
 「(7)ストレージ使用率監視機能」とは、プライマリストレージ11の使用率(又は空き容量)を監視し、予め設定された使用率を超過したこと(又は予め設定された空き容量を下回ったこと)を検知すると、「(2)ファイルアーカイブ管理機能」を作動させる機能である。 “(7) Storage usage rate monitoring function” means that the usage rate (or free capacity) of the primary storage 11 is monitored, and the preset usage rate has been exceeded (or has fallen below the preset free capacity). ) Is a function that activates “(2) File archive management function”.
 「(8)ダミーファイル生成機能」とは、アーカイブ条件の充足を検知したときに、実ファイルを置換するためのダミーファイルを生成する機能である。生成されるダミーファイルは、上述したように参照情報を含み、この参照情報は、元になる実ファイルのファイル名を含むファイル名情報、及びバックアップファイルの読み出しに必要な情報等を有する。 “(8) Dummy file generation function” is a function for generating a dummy file for replacing an actual file when the satisfaction of the archive condition is detected. As described above, the generated dummy file includes reference information, and this reference information includes file name information including the file name of the original actual file, information necessary for reading the backup file, and the like.
 なお、本実施形態のセカンダリストレージ21には、ファイルに相当するオブジェクトが直接書き込まれる仕組みのオブジェクトストレージ(一般にAmazonS3互換ストレージと称される)が用いられること、又はNAS(Network Attached Storage)にも対応したストレージが用いられることもあるため、ダミーファイルは参照情報に、オブジェクトとしてユニークなID(オブジェクトID。オブジェクト識別情報に該当)を含ませている。 Note that the secondary storage 21 of the present embodiment uses object storage (generally referred to as Amazon S3-compatible storage) in which an object corresponding to a file is directly written, or corresponds to NAS (Network-Attached Storage). In some cases, the dummy file includes a unique ID (object ID, corresponding to object identification information) as an object in the reference information.
 このオブジェクトIDは、ハッシュ関数で生成される任意長のデータから128ビットのハッシュ値に基づいており、ハッシュ値を再計算して比較して、比較対象のファイルの値が異なれば、両者は相違することを検知できる。オブジェクトIDの仕様としては、file_クライアントID(3桁の10進数)_ファイル名のMD5_更新日時(yyyyMMddHHmmssSSS:年月日時分秒ミリ秒)_ファイルサイズ(19桁の10進数)_中身のMD5_連番(6桁の10進数)が考えられ、一例としては「file_001_c4ca4238a0b923820dcc509a6f75849b_20150101123045777_0000000000000000001_c81e728d9d4c2f636f067f89cc14862c_000001」という内容が挙げられる。このようなオブジェクトIDの中身は、プライマリストレージ11に、実ファイル又はダミーファイルがコピーされると、そのコピーされたファイルのファイル名として使用される。 This object ID is based on a 128-bit hash value from arbitrary length data generated by the hash function. If the hash value is recalculated and compared, and the compared files have different values, they are different. Can be detected. The specification of the object ID is: file_client ID (3-digit decimal number) _file name MD5_update date / time (yyyyMMddHHmmssSSS: year / month / day / hour / minute / second / millisecond) _file size (19-digit decimal number) _content MD5_serial number (6-digit decimal number) is conceivable. As an example, there is the content “file_001_c4ca4238a0b923820dcc509a6f75849b_20150101123045777_0000000000000000001_c81e728d9d4c2f636f067f89cc14862c_000001”. The contents of such an object ID are used as the file name of the copied file when a real file or a dummy file is copied to the primary storage 11.
 また、セカンダリストレージ21としてNASが用いられる場合、S3互換ストレージのときと異なり、データは、一般的なファイルシステムに基づいてディレクトリ(フォルダ)にファイルとして記憶される。セカンダリストレージ21にNASが用いられる場合、ダミーファイルの格納ディレクトリとして、格納ディレクトの下層に、アップロード時等の処理に応じた日時を示すディレクトが、年、月、日、時、分の順で、それぞれ設けられると共に、これらの中で一番下となるディレクトの下層に、オブジェクトIDをファイル名としたバックアップファイルが記録される。一例として、2015年8月27日の12時00分にアップロードされた場合のダミーファイルの格納ディレクトリは、「¥¥格納ディレクトリ名¥2015¥08¥27¥12¥00」と表すことができ、このようなダミーファイルの格納ディレクトリとファイル名は、オブジェクトIDより特定可能になっている。 Further, when NAS is used as the secondary storage 21, data is stored as a file in a directory (folder) based on a general file system, unlike the case of S3-compatible storage. When NAS is used for the secondary storage 21, as a dummy file storage directory, a directory indicating the date and time according to the processing at the time of upload or the like is arranged in the order of year, month, day, hour, and minute below the storage directory. A backup file having an object ID as a file name is recorded in the lower layer of the directory which is the lowest directory among them. As an example, the storage directory of the dummy file in the case of uploading at 12:00 on August 27, 2015 can be expressed as “¥¥ storage directory name ¥ 2015 ¥ 08 ¥ 27 ¥ 12 ¥ 00”, Such a dummy file storage directory and file name can be specified by the object ID.
 「(9)ファイルダウンロード機能」とは、プライマリストレージ11に記憶されるダミーファイルをセカンダリストレージ21でバックファイルとして記憶されている実ファイルで置換するために、セカンダリストレージ21からプライマリストレージ11へ実ファイル(バックアップファイル)をダウンロードする機能である。 “(9) File download function” means that a real file is transferred from the secondary storage 21 to the primary storage 11 in order to replace a dummy file stored in the primary storage 11 with a real file stored as a back file in the secondary storage 21. This is a function for downloading (backup file).
 「(10)ファイル先行読み出し機能」とは、上述した「(3)ファイルリード検出機能」で、ダミーファイルの読み出し指示を検出した場合で、先行読み出し条件を満たすときは、「(9)ファイルダウンロード機能」を用いて、図2(b)(c)に示す先行的ダウンロード処理を行う機能である。先行読み出し条件は、読み出し対象のダミーファイルが記憶されるフォルダ(特定フォルダ等。後述する設定によっては、特定フォルダのみのときと、特定フォルダ及びその特定フォルダに関連する関連フォルダを含むときの二通りがある)に、複数のダミーファイルが存在することを満たすときになる。このような先行読み出し条件に関係するフォルダが設けられるプライマリストレージ11について、次に説明していく。 “(10) File pre-read function” is the above-mentioned “(3) File read detection function”, and when a pre-read condition is satisfied when a read instruction of a dummy file is detected, “(9) File download” This is a function for performing a prior download process shown in FIGS. There are two types of pre-reading conditions: a folder in which a dummy file to be read is stored (a specific folder or the like. Depending on the setting described later, only a specific folder and a specific folder and a related folder related to the specific folder are included. There are multiple dummy files. Next, the primary storage 11 provided with a folder related to such a preceding read condition will be described.
 プライマリストレージ11には、図3に示すように、B・A対象フォルダ12(バックアップ・アーカイブ対象フォルダ)、B・A非対象フォルダ13(バックアップ・アーカイブ非対象フォルダ)、及び作業フォルダ14が設けられている。B・A対象フォルダ12は、上述した「(1)ファイルバックアップ管理機能」によりバックアップの対象となるファイルが記憶される領域であり、一方、B・A非対象フォルダ13は、バックアップの対象とならないファイルが記憶される領域であり、各ファイルの記憶される領域は、エージェント15の判断により割り振りされる。また、作業フォルダ14は、上述したエージェント15の各種機能による処理を行う場合の作業エリア(ワークエリア)として使用される。 As shown in FIG. 3, the primary storage 11 is provided with a B / A target folder 12 (backup / archive target folder), a B / A non-target folder 13 (backup / archive non-target folder), and a work folder 14. ing. The B / A target folder 12 is an area in which a file to be backed up by the “(1) file backup management function” described above is stored, while the B / A non-target folder 13 is not a backup target. This is an area where files are stored, and the area where each file is stored is allocated based on the judgment of the agent 15. In addition, the work folder 14 is used as a work area (work area) when processing by the various functions of the agent 15 described above is performed.
 図5は、プライマリストレージ11に設けられたB・A対象フォルダ12の配下(内部)で階層的に形成される複数のフォルダ(サブフォルダ)の構造を示しており、これらの複数のフォルダ(サブフォルダ)は、B・A対象フォルダ12に含まれたものとなる。図5のフォルダ構成は、一例として医療用画像管理システム(PACS:Picture Archiving and Communication System)に用いられた場合を示すが、この用途に限定されるものではなく、他の用途のシステムにも勿論適用可能である。 FIG. 5 shows a structure of a plurality of folders (subfolders) formed hierarchically under (inside) the B / A target folder 12 provided in the primary storage 11, and the plurality of folders (subfolders). Is included in the B / A target folder 12. Although the folder structure of FIG. 5 shows the case where it is used for a medical image management system (PACS: Picture Archiving and Communication System) as an example, it is not limited to this application, and of course, it is applicable to a system for other applications Applicable.
 図5において、B・A対象フォルダ12を第1階層とした場合、第1階層の直下の第2階層には、B・A対象フォルダ12のサブフォルダとして、先行読み出し対象フォルダ110及び先行読み出し非対象フォルダ120が設けられる。また、第2階層の直下の第3階層には、先行読み出し対象フォルダ110の複数のサブフォルダとして、複数の個人フォルダ(個人1フォルダ111、個人2フォルダ112・・・個人Nフォルダ11N)が設けられる。個人フォルダのそれぞれは、医療用画像管理システムにおいて記憶される各個人(患者)に応じたフォルダであり、このように個人ごとにフォルダを形成することで、個人別に個人に関するファイル(例えば、CT検査、MRI検査等の検査画像に応じた画像ファイル)を管理できるようにしている。 In FIG. 5, when the B / A target folder 12 is the first hierarchy, the preceding read target folder 110 and the preceding read non-target are included in the second hierarchy immediately below the first hierarchy as subfolders of the B / A target folder 12. A folder 120 is provided. Also, in the third hierarchy immediately below the second hierarchy, a plurality of personal folders (personal 1 folder 111, person 2 folder 112... Person N folder 11N) are provided as a plurality of subfolders of the preceding read target folder 110. . Each of the personal folders is a folder corresponding to each individual (patient) stored in the medical image management system. By forming a folder for each individual in this way, a file related to the individual (for example, CT examination) , Image files corresponding to inspection images such as MRI inspection) can be managed.
 さらに、第3階層の直下の第4階層(最下層)には、各個人フォルダの少なくとも一つのサブフォルダとして、個人1-日付1フォルダ111a、個人1-日付2フォルダ111b・・・個人1-日付Nフォルダ111N、個人2-日付1フォルダ112a、及び個人N-日付1フォルダ11Na・・・個人N-日付Nフォルダ11Nnが設けられる。これらの個人用の各日付フォルダは、CT検査、MRI検査等の検査画像の画像ファイルを検査日ごとに格納するためのフォルダである。 Further, in the fourth layer (lowermost layer) immediately below the third layer, the personal 1-date 1 folder 111a, the personal 1-date 2 folder 111b,... Personal 1-date, as at least one subfolder of each personal folder. N folder 111N, personal 2-date 1 folder 112a, personal N-date 1 folder 11Na... Personal N-date N folder 11Nn are provided. Each of these personal date folders is a folder for storing image files of inspection images such as CT inspection and MRI inspection for each inspection date.
 図6は、図5に示すフォルダ構成の中で、第3階層の複数の個人フォルダの中の一つの個人1フォルダ111と、その配下の個人1-日付1フォルダ111a、個人1-日付2フォルダ111b・・・個人1-日付Nフォルダ111Nのそれぞれにおける複数のダミーファイルの記憶状況を示している。最下層の個人1-日付1フォルダ111aは、ある検査日の検査画像に係る画像ファイルに応じたダミーファイルの記憶用であり、CT検査、MRI検査等では1回(1日)の検査で、約1000枚の画像が撮像されるので、個人1-日付1フォルダ111aには約1000枚の画像ファイル(実ファイル)に応じたダミーファイルが記憶される。同様に、個人1-日付2フォルダ111bには、別の検査日に係る画像ファイルに応じた約1000のダミーファイルが記憶され、そして、個人1-日付Nフォルダ111Nには、さらに別の検査日に係る画像ファイルに応じた約1000のダミーファイルが記憶される。 FIG. 6 shows one folder 1 among a plurality of folder folders in the third hierarchy in the folder structure shown in FIG. 5, and a person 1-date 1 folder 111a and a person 1-date 2 folder under it. 111b... Shows the storage status of a plurality of dummy files in each of the individual 1-date N folder 111N. The lowermost individual 1-date 1 folder 111a is used for storing a dummy file corresponding to an image file related to an inspection image on a certain inspection day. In CT inspection, MRI inspection, etc., the inspection is performed once (one day). Since about 1000 images are taken, the personal 1-date 1 folder 111a stores dummy files corresponding to about 1000 image files (actual files). Similarly, the personal 1-date 2 folder 111b stores about 1000 dummy files corresponding to image files relating to different examination dates, and the personal 1-date N folder 111N further includes another examination date. About 1000 dummy files corresponding to the image file are stored.
 なお、これら各個人1-日付1~Nフォルダ111a~111N等より上層(第3層)の個人1フォルダ111等には、各種ファイル等が記憶され、本実施形態では例えばユーザ(医師)が比較等のために抽出した画像ファイル等(画像ファイルに係るダミーファイル等も含む)が記憶されることがあり、図6では、個人1フォルダ111に複数のダミーファイルが記憶された状態を示す。また、第2層の先行読み出し対象フォルダ110にも複数のダミーファイルが記憶されることもある。 Each individual 1-date 1 to N folders 111a to 111N etc. are stored in various layers such as the personal 1 folder 111, which is a layer above (third layer). In this embodiment, for example, a user (doctor) compares them. For example, the extracted image file (including dummy files related to the image file) may be stored, and FIG. 6 shows a state where a plurality of dummy files are stored in the personal 1 folder 111. In addition, a plurality of dummy files may be stored in the preceding read target folder 110 in the second layer.
 また、上記のようなCT検査、MRI検査等の検査画像に係る画像ファイルは、患者の検査箇所(撮像場所)を連続的に変化させた一連のものになっているので、検査順(撮像順)に順序が付されており、具体的には、検査画像の画像ファイルのファイル名は、検査順を示す数字を含むようになっている。このような画像ファイルに応じたダミーファイルが生成される場合、対応する画像ファイルのファイル名に含まれる順序を示す数字が、ダミーファイルのファイル名に含まれるようになっており、例えば、個人1-日付Nフォルダ111Nには1000のダミーファイルが格納される場合、順序的に1番目となるファイル名に「1」の数字を含む第1ダミーファイルda1から、順序的に最後(1000番目)となるファイル名「1000」の数字を含む第1000ダミーファイルda1000までが存在することになる。なお、このようなファイル名に順位を示す数字を含むダミーファイルの生成もエージェント15の処理により行ってもよい。 In addition, since the image file relating to the examination image such as the CT examination and the MRI examination as described above is a series of images in which the examination places (imaging places) of the patient are continuously changed, the examination order (imaging order). ), And specifically, the file name of the image file of the inspection image includes a number indicating the inspection order. When a dummy file corresponding to such an image file is generated, a number indicating the order included in the file name of the corresponding image file is included in the file name of the dummy file. -When 1000 dummy files are stored in the date N folder 111N, from the first dummy file da1 including the number "1" in the first file name in order, from the first dummy file da1 to the last (1000th) in order Thus, there are up to 1000th dummy file da1000 including the number of the file name “1000”. Note that generation of a dummy file including a number indicating the rank in the file name may also be performed by the processing of the agent 15.
 図7(a)(b)は、実ファイルの一例として、CT検査等の検査画像で使用されるDICOM規格(Digital Imaging and Communication in Medicine)の画像ファイルのファイル構造等を示す。DICOM規格のファイルフォーマットは、図7(a)に示すように、最初の0~127バイトの範囲がプリアンブルの格納領域であり、128~131バイトの範囲がプリフィックスの格納領域であり、132バイト以降の所定範囲の領域には、それぞれメタ情報が格納される。なお、128~131バイトの範囲に格納されるプリフィックスの中身はDICM(0x44、0x49、0x43、0x4D)という文字列なので、この128~131バイトの中身を検出することで、そのファイルがDICOMファイルであるか否かを検出(判別)できる。また、このようなDICOM規格に応じた実ファイルは、ダミーファイルの対象となる。 FIGS. 7A and 7B show the file structure of an image file of DICOM standard (Digital Imaging and Communication in Medicine) used in an inspection image such as CT inspection as an example of an actual file. In the DICOM standard file format, as shown in FIG. 7A, the first 0 to 127 bytes range is the preamble storage area, and the 128 to 131 byte range is the prefix storage area. Meta information is stored in each of the predetermined ranges. The contents of the prefix stored in the range of 128 to 131 bytes are the character string of DICM (0x44, 0x49, 0x43, 0x4D), so by detecting the contents of 128 to 131 bytes, the file is a DICOM file. It can be detected (discriminated) whether or not there is. In addition, an actual file according to the DICOM standard is a dummy file.
 図7(b)は、上述した132バイト以降の範囲に格納されるメタ情報の構成を示している。メタ情報は、可変長の要素を繰り返す内容であり、1個のメタ情報は基本的にタグ、VR(データの型)、データ長、データ本体の4つ要素で構成されるが、この4つの要素が全て揃わない場合もある。 FIG. 7B shows the configuration of the meta information stored in the above-described range of 132 bytes and beyond. Meta information is a content that repeats variable-length elements, and one meta-information basically consists of four elements: tag, VR (data type), data length, and data body. In some cases, not all elements are available.
 メタ情報を構成するタグは、データ本体にどのような情報が入っているかを示す4バイトの情報であり、上位2バイトのグループ及び下位2バイトのエレメントで構成される。グループの値が偶数の場合は標準タグと称され、それぞれのタグの値が何を意味するかはDICIN規格の規定により決まっており、例えばタグが(0010、0010)であれば患者名を表すものと規定される。また、グループの値が奇数の場合はプライベートタグと称され、ユーザ独自の値を用いることが可能であり、標準タグで賄えない情報等を格納することに使われるが、第三者には意味不明な情報となるので、極力使わないことが好ましい。 The tag composing the meta information is 4-byte information indicating what information is contained in the data body, and is composed of a group of upper 2 bytes and an element of lower 2 bytes. When the group value is an even number, it is called a standard tag. The meaning of each tag value is determined by the DICIN standard. For example, if the tag is (0010, 0010), it represents the patient name. It is prescribed. In addition, when the group value is an odd number, it is called a private tag, and it is possible to use a value unique to the user. It is used to store information that cannot be covered by a standard tag. It is preferable not to use it as much as possible because the information becomes meaningless.
 メタ情報を構成するVR(Value Representation)は、データ本体の「型」として、データ本体が文字列なのか数値なのかを示す2バイトの値の情報である。また、メタ情報を構成するデータ長は、データ本体のバイト数を意味し、2バイト、4バイト、又は6バイトのいずれかの可変長であり、データ長が何バイトであるかは、VRより推定する。そして、メタ情報を構成するデータ本体には、検査画像を示すデータが格納される。 The VR (Value Representation) constituting the meta information is 2-byte value information indicating whether the data body is a character string or a numerical value as the “type” of the data body. The data length constituting the meta information means the number of bytes of the data body, and is a variable length of 2 bytes, 4 bytes, or 6 bytes. The number of bytes of the data length is determined by VR. presume. Data indicating the inspection image is stored in the data body constituting the meta information.
 図8は、上述した図5、6に示すフォルダ構成において、先行読み出しの対象とするフォルダの設定を行うためのフォルダ設定メニュー画面30の一例を示し、特定の階層(例えば、第3階層)に位置するフォルダ用のメニューになっている。このフォルダ設定メニュー画面30は、図3のプライマリストレージサーバ10の記憶部10gに記憶されるメニュー画面テーブルT1に含まれる画面データにより生成されるものであり、ディスプレイ10j又は管理用端末45(図1参照)に表示されて、システム管理者により設定が行われる。なお、システム管理者がプライマリストレージサーバ10を直接的に操作できる場合は、ディスプレイ10jにフォルダ設定メニュー画面30が表示され、遠隔的にプライマリストレージサーバ10を管理するときは、管理用端末45にて、フォルダ設定メニュー画面30が表示される。 FIG. 8 shows an example of a folder setting menu screen 30 for setting a folder to be read ahead in the folder structure shown in FIGS. 5 and 6 described above, and a specific hierarchy (for example, the third hierarchy) is shown. It is a menu for the folder that is located. The folder setting menu screen 30 is generated by screen data included in the menu screen table T1 stored in the storage unit 10g of the primary storage server 10 of FIG. 3, and is displayed on the display 10j or the management terminal 45 (FIG. 1). The system administrator makes settings. When the system administrator can directly operate the primary storage server 10, the folder setting menu screen 30 is displayed on the display 10 j, and when managing the primary storage server 10 remotely, the management terminal 45 A folder setting menu screen 30 is displayed.
 フォルダ設定メニュー画面30は、先行読み出し対象となる関連フォルダの範囲を設定するフォルダ対象設定欄31を含む。このフォルダ対象設定欄31は、上述した「(10)ファイル先行読み出し機能」の対象となる複数のダミーファイルが記憶されるフォルダの範囲を、ある特定フォルダ(例えば、図5の第3階層に位置する一つのフォルダ)の配下のサブフォルダも関連フォルダにすること(又は、サブフォルダのみを関連フォルダとすること)を設定するものであり、第1ボタン31a(含むボタン)及び第2ボタン31b(含まないボタン)を有する。なお、ある特定フォルダの配下のサブフォルダも関連フォルダにすることとは、ある特定フォルダ内のダミーファイルをリードした時に、その特例フォルダ内のすべてのダミーファイルと、サブフォルダ内のすべてのダミーファイルを先読み対象にすることを意味する。また、サブフォルダのみを関連フォルダとすることとは、ある特定フォルダと同階層の同グループに位置するフォルダを含むとすると(例えば、図5の第3階層参照)、フォルダ内のダミーファイルをリードした場合、フォルダ内のダミーファイルの先読みは行われず、そのフォルダに含まれるサブフォルダ内のダミーファイルをリードした場合に、そのフォルダに含まれるサブフォルダ内のダミーファイルが全て先読みされることを意味する。フォルダ設定メニュー画面30は仕様等応じて、このような二通りの意味のいずれか一方の意味に基づく設定を行うことになる。 The folder setting menu screen 30 includes a folder target setting field 31 for setting a range of related folders to be read ahead. This folder target setting column 31 is used to set a folder range in which a plurality of dummy files that are targets of the above-mentioned “(10) File advance reading function” are stored in a specific folder (for example, the third hierarchy in FIG. 5). The subfolder under the one folder) is also set as the related folder (or only the subfolder is set as the related folder), and the first button 31a (including button) and the second button 31b (not including) are set. Button). Note that making a subfolder under a specific folder a related folder also means that when a dummy file in a specific folder is read, all dummy files in that special folder and all dummy files in the subfolder are prefetched. Means to target. In addition, assuming that only a subfolder is a related folder includes a folder located in the same group of the same hierarchy as a specific folder (for example, refer to the third hierarchy in FIG. 5), the dummy file in the folder is read. In this case, the dummy file in the folder is not prefetched, and when the dummy file in the subfolder included in the folder is read, all the dummy files in the subfolder included in the folder are prefetched. The folder setting menu screen 30 performs setting based on one of these two meanings according to the specifications and the like.
 図8に示す例におけるフォルダ設定メニュー画面30では、第3階層のフォルダの配下となる第4階層のフォルダを関連フォルダに含めるか否かを設定可能にするものとなっており、そのフォルダ設定メニュー画面30に設けられた第1ボタン31a(含むボタン)及び第2ボタン31b(含まないボタン)は、いずれか一方を選択できるようになっている。第1ボタン31a(含むボタン)を選択した場合は、第3階層のフォルダの配下の第4階層のフォルダを関連フォルダに含む設定となり、一方、第2ボタン31b(含まないボタン)を選択した場合は、第4階層のフォルダを関連フォルダに含まない設定となる。 In the folder setting menu screen 30 in the example shown in FIG. 8, it is possible to set whether or not to include a fourth layer folder under the third layer folder in the related folder. One of the first button 31a (including button) and the second button 31b (not including button) provided on the screen 30 can be selected. When the first button 31a (including button) is selected, the setting is made so that the fourth folder under the third layer folder is included in the related folder, while the second button 31b (not including button) is selected. Is set so that the folder of the fourth hierarchy is not included in the related folder.
 具体的には、フォルダ対象設定欄31の第1ボタン31a(含むボタン)が選択された設定となった場合で、第3階層に位置する複数のフォルダの中の一つのフォルダ(例えば、個人1フォルダ111)に記憶されるダミーファイルに係る読み出し指示をプライマリストレージサーバ10が受け付けたとき、読み出し対象となった一つのフォルダ(例えば、個人1フォルダ111)と、その配下となる全てのフォルダ(例えば、第4階層の個人1-日付1フォルダ111a、個人1-日付2フォルダ111b・・・個人1-日付Nフォルダ111N)が先行読み出し対象のフォルダ(特定フォルダ及び関連するフォルダに相当)になる。一方、第2ボタン31b(含まないボタン)が選択されて関連フォルダを含まない設定となった場合で、第3階層に位置する一つのフォルダ(例えば、個人1フォルダ111)に記憶されるダミーファイルに係る読み出し指示を受け付けたとき、その読み出し指示に係る一つのフォルダ(例えば、個人1フォルダ111)のみが特定フォルダとして、先行読み出し対象のフォルダになる。 Specifically, when the first button 31a (including button) in the folder target setting column 31 is set to be selected, one folder (for example, individual 1) among a plurality of folders located in the third hierarchy is selected. When the primary storage server 10 receives a read instruction relating to a dummy file stored in the folder 111), one folder (for example, the individual 1 folder 111) to be read and all the folders (for example, the subordinate folder) , The personal 1-date 1 folder 111a, personal 1-date 2 folder 111b,... Personal 1-date N folder 111N) in the fourth hierarchy are folders to be read in advance (corresponding to specific folders and related folders). On the other hand, when the second button 31b (button not included) is selected and the setting does not include the related folder, the dummy file stored in one folder (for example, the personal 1 folder 111) located in the third hierarchy. When a read instruction relating to the read instruction is received, only one folder (for example, the personal 1 folder 111) related to the read instruction becomes a folder to be read ahead as a specific folder.
 なお、図8に示す例のフォルダ設定メニュー画面30は、第3階層のフォルダに対する関連フォルダの設定用のものなので、他の階層の読み出しは、フォルダ設定メニュー画面30の設定内容に関係なく、通常どおり、読み出し対象のフォルダに対して行われる。例えば、第1階層のB・A対象フォルダ12に記憶されるダミーファイルに係る読み出し指示をプライマリストレージサーバ10が受け付けたとき、B・A対象フォルダ12が先行読み出し対象のフォルダになる。また、第2階層の先行読み出し対象フォルダ110に記憶されるダミーファイルに係る読み出し指示をプライマリストレージサーバ10が受け付けたときも、フォルダ設定メニュー画面30の設定内容に関係なく、先行読み出し対象フォルダ110が特定フォルダとして、先行読み出し対象のフォルダになる。 Note that the folder setting menu screen 30 in the example shown in FIG. 8 is for setting related folders for folders in the third hierarchy, so that reading of other hierarchies is usually performed regardless of the setting contents of the folder setting menu screen 30. As is the case with the folder to be read. For example, when the primary storage server 10 receives a read instruction relating to a dummy file stored in the B / A target folder 12 of the first hierarchy, the B / A target folder 12 becomes the preceding read target folder. Also, when the primary storage server 10 receives a read instruction related to a dummy file stored in the second-level preceding read target folder 110, the preceding read target folder 110 is not related to the setting contents on the folder setting menu screen 30. As a specific folder, it becomes a folder to be read ahead.
 そして、第4階層(最下層)に位置する複数のフォルダの中の一つのフォルダ(例えば、個人1-日付1フォルダ111a)に記憶されるダミーファイルに係る読み出し指示をプライマリストレージサーバ10が受け付けたとき、その読み出し指示に係る一つのフォルダ(例えば、個人1-日付1フォルダ111a)が特定フォルダとして、先行読み出し対象のフォルダになる。 Then, the primary storage server 10 has received a read instruction relating to a dummy file stored in one folder (for example, the personal 1-date 1 folder 111a) among a plurality of folders located in the fourth hierarchy (lowermost layer). At this time, one folder (for example, the personal 1-date 1 folder 111a) related to the read instruction becomes a folder to be read ahead as a specific folder.
 なお、図8に示す例のフォルダ設定メニュー画面30の設定対象を第3階層にしているのは、図5、6に示すフォルダ構成を対象とした場合であり、フォルダ構成が異なれば、フォルダ設定メニュー画面30で設定対象となるフォルダの階層も適宜異なるものとなる。また、フォルダ構成が図5、6に示す場合と異なれば、フォルダ設定メニュー画面に、設定対象にするフォルダ階層をユーザが指定できる項目を設けて、ユーザが指定した階層のフォルダについて関連フォルダの設定を行う仕様にしてもよい(6階層以上などのように多くの階層を含むフォルダ構成の場合などは、複数の階層を指定可能にする仕様にしてもよい)。 Note that the setting target of the folder setting menu screen 30 in the example shown in FIG. 8 is set to the third hierarchy when the folder configuration shown in FIGS. 5 and 6 is targeted. The hierarchy of folders to be set on the menu screen 30 also differs appropriately. If the folder structure is different from that shown in FIGS. 5 and 6, an item that allows the user to specify the folder hierarchy to be set is provided on the folder setting menu screen, and related folder settings are set for the folder of the hierarchy specified by the user. (In the case of a folder structure including many hierarchies such as 6 hierarchies or more, etc., the specification may be such that a plurality of hierarchies can be specified).
 上述した図5に示すフォルダ構成に含まれる各フォルダに記憶されるファイル(ダミーファイル)について読み出し指示があると、図2(a)~(c)に示すようにダウンロード処理及び先行的読み出し処理をエージェント15は行うが、先行的読み出し処理中に、新たなファイル(ダミーファイル)の読み出し処理を受信すると、その新たな読み出し指示を優先的に扱うように,エージェント15は適宜、先行的ダウンロード処理の対象を切り替える。このように先行的読み出し処理中に新たな読み出し処理があった場合の具体的なエージェント15の処理を、図6に示す場合で以下に説明していく。なお、以下の説明では、図8のフォルダ設定メニュー画面30において、フォルダ対象設定欄31の第2ボタン31b(含まないボタン)が選択されて関連フォルダを含まない設定になっているものとする。 When there is a read instruction for a file (dummy file) stored in each folder included in the folder structure shown in FIG. 5, the download process and the preceding read process are performed as shown in FIGS. Although the agent 15 performs, if a new file (dummy file) reading process is received during the preceding reading process, the agent 15 appropriately performs the preceding downloading process so that the new reading instruction is preferentially handled. Switch target. The specific processing of the agent 15 when there is a new reading process during the preceding reading process will be described below with reference to the case shown in FIG. In the following description, it is assumed that the second button 31b (button not included) in the folder target setting field 31 is selected on the folder setting menu screen 30 in FIG.
 まず、図6の個人1-日付1フォルダ111a(特定フォルダ)に記憶される第1ダミーファイルda1の読み出し指示をエージェント15は受け付けたとする。この指示により、エージェント15は、第1ダミーファイルda1に応じた実ファイル(例えば、第1実ファイル)をダウンロードして指示元へ送信すると共に、個人1-日付1フォルダ111aには複数のダミーファイルが記憶されることを検出したことに伴って、先行的読み出し処理(先行的ダウンロード処理)として、残りのダミーファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求をセカンダリストレージサーバ20へ順次送信し、送信するダウンロード要求ごとに、その要求に対する実ファイルをセカンダリストレージサーバ20からプライマリストレージサーバ10へダウンロードしている状況を想定する。 First, assume that the agent 15 receives an instruction to read the first dummy file da1 stored in the personal 1-date 1 folder 111a (specific folder) in FIG. In response to this instruction, the agent 15 downloads an actual file (for example, the first actual file) corresponding to the first dummy file da1 and transmits it to the instruction source, and also includes a plurality of dummy files in the personal 1-date 1 folder 111a. As a pre-read process (pre-download process), a download request for requesting each real file corresponding to the remaining dummy file is sequentially transmitted to the secondary storage server 20. Assume a situation where an actual file corresponding to the request is downloaded from the secondary storage server 20 to the primary storage server 10 for each download request to be transmitted.
 このような状況で、新たな読み出し指示として、個人1-日付1フォルダ111a(特定フォルダ)に記憶される第600ダミーファイルda600(順位が600番目のダミーファイル)の読み出し指示を受信すると、エージェント15は、新たな読み出し指示に係る600番目のダミーファイルに応じた実ファイル(600番目の実ファイル)がプライマリストレージ11にダウンロードされて記憶済みか否かを検出する。記憶済みであれば、その実ファイル(600番目の実ファイル)を、読み出し指示の送信元(ユーザ端末40)へ送信する処理をエージェント15は行う。 In this situation, upon receiving a read instruction for the 600th dummy file da600 (dummy file having the 600th rank) stored in the personal 1-date 1 folder 111a (specific folder) as a new read instruction, the agent 15 Detects whether the actual file (600th actual file) corresponding to the 600th dummy file related to the new read instruction has been downloaded and stored in the primary storage 11. If stored, the agent 15 performs a process of transmitting the real file (600th real file) to the transmission source of the read instruction (user terminal 40).
 一方、その実ファイル(600番目の実ファイル)が記憶済みでなければ、600番目以降の一連のダミーファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求をセカンダリストレージサーバ20へ順次送信する処理をエージェント15は行う。このように新たな読み出し指示があると、その新たな読み出し指示に応じた内容の先行読み出し処理に切り替えることで、ユーザの読み出し指示の実ファイルを、できるだけ迅速に提供できる体制を確保するようにしている。 On the other hand, if the real file (600th real file) has not been stored, the agent 15 performs a process of sequentially transmitting download requests for requesting real files corresponding to a series of dummy files after the 600th to the secondary storage server 20. Do. In this way, when there is a new read instruction, by switching to the preceding read process of the contents according to the new read instruction, it is possible to ensure a system that can provide the user's read instruction real file as quickly as possible. Yes.
 なお、上記の内容は、図8のフォルダ設定メニュー画面30において、関連フォルダを含まない設定になっていた場合で説明したが、関連フォルダを含む設定の場合でも基本的に同様であり、新たな読み出し指示があり、その新たな読み出し指示に係る実ファイルがダウンロードされていなければ、その新たな読み出し指示に係る順位以降の一連のダミーファイルに応じた実ファイルを、読み出し対象となる複数のフォルダ(特定フォルダ及び関連フォルダ)に含まれる範囲でそれぞれ要求するダウンロード要求をエージェント15はセカンダリストレージサーバ20へ順次送信する。 Note that the above description has been made in the case where the setting does not include the related folder on the folder setting menu screen 30 in FIG. 8, but basically the same applies to the setting including the related folder. If there is a read instruction and the actual file related to the new read instruction has not been downloaded, the real files corresponding to a series of dummy files after the rank related to the new read instruction are stored in a plurality of folders ( The agent 15 sequentially transmits to the secondary storage server 20 download requests that are requested within the range included in the specific folder and the related folder.
 上記のような新たな読み出し指示に対する先行読み出し処理の切替は、別のフォルダに記憶されるダミーファイルについて読み出し指示があった場合にも行われる。具体的には、上述した場合と同様に、図6の個人1-日付1フォルダ111a(一の特定フォルダ)に記憶される第1ダミーファイルda1の読み出し指示をエージェント15は受信して、その第1ダミーファイルda1に応じた実ファイル(例えば、第1実ファイル)をダウンロードして指示元へ送信すると共に、残りのダミーファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を順次送信し、送信するダウンロード要求ごとに対する実ファイルをセカンダリストレージサーバ20からプライマリストレージサーバ10へダウンロードしている状況を想定する。 The switching of the preceding reading process for the new reading instruction as described above is also performed when there is a reading instruction for a dummy file stored in another folder. Specifically, as in the case described above, the agent 15 receives an instruction to read the first dummy file da1 stored in the personal 1-date 1 folder 111a (one specific folder) in FIG. A real file (for example, the first real file) corresponding to one dummy file da1 is downloaded and transmitted to the instruction source, and a download request for requesting each real file corresponding to the remaining dummy files is sequentially transmitted and transmitted. Assume that a real file for each download request is downloaded from the secondary storage server 20 to the primary storage server 10.
 読み出し指示に係るダミーファイルの残りのダミーファイルに応じた全ての実ファイルのダウンロードが完了していない状況で、新たな読み出し指示として、図6の個人1-日付2フォルダ111b(他の特定フォルダに該当)に記憶される第2ダミーファイルdb2の読み出し指示を受信した場合、エージェント15は、その第2ダミーファイルdb2に応じた実ファイルを要求するダウンロード要求をセカンダリストレージサーバ20へ送信する処理を行う。 In a situation where downloading of all the actual files corresponding to the remaining dummy files of the dummy file related to the read instruction is not completed, a new read instruction is given as the personal 1-date 2 folder 111b (in another specific folder). When receiving an instruction to read the second dummy file db2 stored in the corresponding), the agent 15 performs a process of transmitting a download request for requesting an actual file corresponding to the second dummy file db2 to the secondary storage server 20 .
 そして、このダウンロード要求による実ファイルをダウンロードすると、その実ファイルを読み出し指示の送信元のユーザ端末40へ送信する処理をエージェント15は行うと共に、個人1-日付2フォルダ111b(他の特定フォルダ)に記憶される複数のダミーファイルの中で、読み出し指示に係る第2ダミーファイルdb2を除く残りのダミーファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求をセカンダリストレージサーバ20へ順次送信する処理を、先行的読み出し処理として行う。 When the actual file is downloaded in response to the download request, the agent 15 performs a process of transmitting the actual file to the user terminal 40 that is the transmission source of the read instruction, and stores it in the personal 1-date 2 folder 111b (other specific folder). A process of sequentially transmitting download requests for requesting actual files corresponding to the remaining dummy files excluding the second dummy file db2 related to the read instruction to the secondary storage server 20 among the plurality of dummy files This is performed as a read process.
 このように読み出し対象となるフォルダが変更になった場合も、その変更となったフォルダに記憶されるダミーファイルに応じた実ファイルの先行読み出し処理を行うことで、変更後のフォルダに記憶されるファイルの読み出し指示に対して予め準備しておくことになり、更に新たな読み出し指示があったときにも、迅速にユーザ所望の実ファイルを提供できる機会を確保できる。なお、上記の読み出し対象のフォルダが変更になった場合の内容についても、サブフォルダ等の関連フォルダを含まない設定になっていた場合で説明したが、関連フォルダを含む設定の場合でも基本的に同様な内容になる。すなわち、読み出し対象となる範囲の複数のフォルダに含まれるダミーファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求をセカンダリストレージサーバ20へ順次送信することで、関連フォルダを含む場合も同様に複数の実ファイルをエージェント15は、セカンダリストレージサーバ30から順にダウンロードすることになる。次に、ストレージシステム1を構成するセカンダリストレージサーバ20について説明する。 Even when the folder to be read is changed in this way, it is stored in the folder after the change by performing the preceding read process of the actual file according to the dummy file stored in the changed folder. The file read instruction is prepared in advance, and even when a new read instruction is issued, it is possible to secure an opportunity to provide a user-desired real file quickly. The contents when the above-mentioned folder to be read is changed have been described in the case where the setting does not include a related folder such as a subfolder. However, basically the same applies to the case where the setting includes a related folder. It becomes the contents. In other words, by sequentially transmitting to the secondary storage server 20 download requests for requesting actual files corresponding to dummy files included in a plurality of folders in the range to be read, a plurality of The agent 15 downloads files from the secondary storage server 30 in order. Next, the secondary storage server 20 constituting the storage system 1 will be described.
 図9は、ストレージシステム1を構成するセカンダリストレージサーバ20(サーバ装置に相当)の主要な内部構成を示している。本実施形態のセカンダリストレージサーバ20にも、プライマリストレージサーバ10と同様、サーバコンピュータを適用しており、全体的な制御及び各種処理を行うMPU20aに、各種デバイス等を内部接続線20hで接続したものになっている。各種デバイス等には、通信モジュール20b、RAM20c、ROM20d、入力インタフェース20e、出力インタフェース20f、記憶部20g、及びセカンダリストレージ21等がある。 FIG. 9 shows a main internal configuration of the secondary storage server 20 (corresponding to the server device) constituting the storage system 1. Similarly to the primary storage server 10, a server computer is applied to the secondary storage server 20 of the present embodiment, and various devices and the like are connected to the MPU 20 a that performs overall control and various processing by an internal connection line 20 h. It has become. The various devices include a communication module 20b, a RAM 20c, a ROM 20d, an input interface 20e, an output interface 20f, a storage unit 20g, and a secondary storage 21.
 通信モジュール20b~出力インタフェース20fについては、図3に示すプライマリストレージサーバ10の通信モジュール10b~出力インタフェース10fと同等であることから説明は省略する(入力インタフェース20eに接続されるキーボード20i及び出力インタフェース20fに接続されるディスプレイ20iも、プライマリストレージサーバ10のものと同様)。 Since the communication module 20b to the output interface 20f are equivalent to the communication module 10b to the output interface 10f of the primary storage server 10 shown in FIG. 3, description thereof will be omitted (the keyboard 20i and the output interface 20f connected to the input interface 20e). The display 20i connected to the same is the same as that of the primary storage server 10).
 また、セカンダリストレージサーバ20の記憶部20gは、サーバプログラムP5、及びストレージプログラムP6等を記憶している。サーバプログラムP5は、サーバコンピュータ用のオペレーティングシステムに応じた各種処理を規定したものであり、図3に示すプライマリストレージサーバ10のサーバプログラムP1と基本的に同等な処理を規定し、この規定内容に基づいた処理をMPU20aが行うことで、セカンダリストレージサーバ20はサーバコンピュータとしての機能を果たす。 Further, the storage unit 20g of the secondary storage server 20 stores a server program P5, a storage program P6, and the like. The server program P5 defines various processes according to the operating system for the server computer. The server program P5 defines processes basically equivalent to the server program P1 of the primary storage server 10 shown in FIG. When the MPU 20a performs the processing based on the secondary storage server 20, the secondary storage server 20 functions as a server computer.
 ストレージプログラムP6は、上述したプライマリストレージサーバ10のMPU10a(エージェント15)が行う各種処理に対応して、セカンダリストレージサーバ20のMPU20aが行う処理内容を規定したものである。本発明に関する主な処理内容としては、アップロードされてきたファイルの記憶に関する処理、ダウンロード要求に対するファイルの送信処理等がある。 The storage program P6 defines the processing content performed by the MPU 20a of the secondary storage server 20 in response to the various processing performed by the MPU 10a (agent 15) of the primary storage server 10 described above. Main processing contents related to the present invention include processing related to storage of uploaded files, file transmission processing in response to download requests, and the like.
 具体的に、ストレージプログラムP6は、プライマリストレージサーバ10からアップロードされてきたファイルをセカンダリストレージサーバ20が受け取ると、その受け取ったファイルを、そのファイルのバックアップファイルとしてセカンダリストレージ21に記憶する制御処理を、MPU20aが行うことも規定している。 Specifically, when the secondary storage server 20 receives a file uploaded from the primary storage server 10, the storage program P6 performs a control process for storing the received file in the secondary storage 21 as a backup file of the file. It also defines what the MPU 20a does.
 また、ストレージプログラムP6は、プライマリストレージサーバ10から特定のファイル(例えば、実ファイル)のダウンロード要求をセカンダリストレージサーバ20が受け取ると、そのダウンロード要求の対象となる特定のファイルのバックアップファイル(実ファイルに相当)をセカンダリストレージ21から読み出して、プライマリストレージサーバ10へ送信する制御処理をMPU20aが行うこともストレージプログラムP6は規定している。 Further, when the secondary storage server 20 receives a download request for a specific file (for example, an actual file) from the primary storage server 10, the storage program P6 receives a backup file for the specific file that is the target of the download request (the actual file). The storage program P6 also prescribes that the MPU 20a performs a control process of reading out from the secondary storage 21 and transmitting it to the primary storage server 10.
 また、プライマリストレージサーバ10から連続的に複数のダウンロード要求が順次送信されてくることもあるが、MPU20aは、受信したダウンロード要求ごとに、その要求された特定のファイル(実ファイル)をプライマリストレージサーバ10へ送信する処理を行うことになる。このようなダウンロード要求では、上述したようにバックアップファイルを送信するので、送信した後も、ダウンロード要求の対象となった特定のファイルはセカンダリストレージ21に残る。 In addition, a plurality of download requests may be sequentially transmitted from the primary storage server 10, but the MPU 20a sends the requested specific file (actual file) to the primary storage server for each received download request. 10 is transmitted. In such a download request, since the backup file is transmitted as described above, the specific file that is the target of the download request remains in the secondary storage 21 even after the transmission.
 なお、セカンダリストレージサーバ20が具備するセカンダリストレージ21(第2記憶デバイスに相当)は、上述したように、オブジェクトストレージと称されるAmazonS3互換ストレージであり、プライマリストレージサーバ10のプライマリストレージ11(第1記憶デバイスに相当)に比べて、記憶容量が大きいハードディスクシステムを具備したストレージになっている(ただし、プライマリストレージ11に比べて、セカンダリストレージ21はファイル(データ)の読み書き速度は遅い)。なお、セカンダリストレージ21は、NASであってもよく、この場合は、サーバプログラムP5に含まれるファイルシステム機能により、ファイル(データ)の読み書きが行われる。 As described above, the secondary storage 21 (corresponding to the second storage device) included in the secondary storage server 20 is an Amazon S3-compatible storage called object storage, and the primary storage 11 (first storage) of the primary storage server 10. Compared with the primary storage 11, the secondary storage 21 has a slower file (data) read / write speed than the primary storage 11). Note that the secondary storage 21 may be a NAS. In this case, the file (data) is read and written by the file system function included in the server program P5.
 図10は、クライアント端末であるユーザ端末40の主要構成を示したブロック図である。ユーザ端末40としては、プライマリストレージサーバ10と通信できる通信機能、及びファイルを扱う処理等が可能な通信端末装置を適用でき、具体的には、通信機能を具備したパーソナルコンピュータ、タブレット、スマートフォン等をユーザ端末40として利用できる。図10は、ユーザ端末40としてパーソナルコンピュータを用いた場合の主要構成を示しているが、ユーザ端末40としてタブレット、スマートフォン等を用いた場合でも基本的な構成は図10と同等になる。 FIG. 10 is a block diagram showing the main configuration of the user terminal 40 which is a client terminal. As the user terminal 40, a communication terminal device capable of communicating with the primary storage server 10 and a file handling process can be applied. Specifically, a personal computer, a tablet, a smartphone or the like having a communication function can be used. It can be used as the user terminal 40. FIG. 10 shows a main configuration when a personal computer is used as the user terminal 40, but the basic configuration is the same as that of FIG. 10 even when a tablet, a smartphone, or the like is used as the user terminal 40.
 ユーザ端末40は、全体的な制御及び各種処理を行うCPU40aに、各種デバイス等を内部接続線40hで接続したものになっている。各種デバイス等には、通信モジュール40b、RAM40c、ROM40d、入力インタフェース40e、出力インタフェース40f、及び記憶部40g等がある。 The user terminal 40 is configured such that various devices and the like are connected to the CPU 40a that performs overall control and various processes by an internal connection line 40h. The various devices include a communication module 40b, a RAM 40c, a ROM 40d, an input interface 40e, an output interface 40f, and a storage unit 40g.
 通信モジュール40bは、ネットワークとの接続モジュールに相当する通信デバイスであり、所要の通信規格に応じたものであり(例えばLANモジュール)、所要の通信機器(図示は省略。例えばルータ等が該当)を介してネットワークと接続することで、プライマリストレージサーバ10との通信を可能にしている。 The communication module 40b is a communication device corresponding to a connection module with a network, and conforms to a required communication standard (for example, a LAN module), and a required communication device (not shown; for example, a router or the like). By connecting to the network via the network, communication with the primary storage server 10 is enabled.
 RAM40cは、CPU40aの処理に伴う内容、ファイル等を一時的に記憶するものであり、ROM40dは、CPU40aの基本的な処理内容を規定したプログラム等を記憶するものである。入力インタフェース40eは、ユーザからの操作指示等を受け付けるキーボード40i、マウス等が接続されるものであり、ユーザから受け付けた操作指示等をCPU40aへ伝える。出力インタフェース40fは、ディスプレイ40jが接続されるものであり、CPU40aの処理に伴う内容をディスプレイ40jへ出力し、ユーザが
操作内容及びユーザ端末40の処理内容等を視覚的に確認できるようにしている。
The RAM 40c temporarily stores contents, files, and the like accompanying the processing of the CPU 40a, and the ROM 40d stores programs and the like that define the basic processing contents of the CPU 40a. The input interface 40e is connected to a keyboard 40i that accepts an operation instruction from the user, a mouse, and the like, and transmits the operation instruction received from the user to the CPU 40a. The output interface 40f is connected to the display 40j, and outputs the contents accompanying the processing of the CPU 40a to the display 40j so that the user can visually confirm the operation contents, the processing contents of the user terminal 40, and the like. .
 記憶部40gは、HDD(Hard Disc Drive)又はSSD(Solid State Drive)等により構成される記憶デバイスであり、基本プログラムP20、アプリケーションプログラムP21等を記憶する。基本プログラムP20は、ユーザ端末40をコンピュータとして機能させるためにCPU40aが行う基本的な処理を規定したものであり、この基本プログラムP20には、ファイル管理(ファイルの閲覧、コピー、移動、変更等)を行うための機能、ウェブサイト等を閲覧するためのブラウザ機能等を含んでいるものとする。この基本プログラムP20に含まれるファイル管理機能に基づき、ユーザは所定のファイルについて、ユーザ端末40からプライマリストレージサーバ10へファイル操作指示(ファイルを追加する指示、コピーする指示等)又はファイルの読み出し指示等を送ることができるようになっている。 The storage unit 40g is a storage device configured by an HDD (Hard Disc Drive) or an SSD (Solid State Drive), and stores a basic program P20, an application program P21, and the like. The basic program P20 defines basic processing performed by the CPU 40a to cause the user terminal 40 to function as a computer. The basic program P20 includes file management (file viewing, copying, moving, changing, etc.). And a browser function for browsing websites and the like. Based on the file management function included in the basic program P20, the user instructs the primary storage server 10 from the user terminal 40 to operate the file (instruction to add a file, instruct to copy, etc.) or to read out a file for a predetermined file. Can be sent.
 記憶部40gに記憶されるアプリケーションプログラムP21は、ワードプロセッサ、表計算、図形描写等のユーザが個々に行う作業に対応したソフトウエアであり、ユーザの使用状況によっては、記憶部40gに複数のアプリケーションプログラムP21がインストールされることになる。 The application program P21 stored in the storage unit 40g is software corresponding to work individually performed by the user, such as a word processor, spreadsheet, figure drawing, and the like. Depending on the usage situation of the user, a plurality of application programs may be stored in the storage unit 40g. P21 will be installed.
 本実施形態のストレージシステム1は、上述したように医療用画像管理システムに適用されるので、アプリケーションプログラムP21の例としては、医療用画像管理システムに応じた検査画像閲覧プログラムも含まれる。そのため、この検査画像閲覧プログラムを用いることで、ユーザ(医師)は、プライマリストレージサーバ10のプライマリストレージ11に記憶される複数の検査画像の中から所望の患者の所望の画像を選択して、読み出し操作を行うことが可能となっている。 Since the storage system 1 of the present embodiment is applied to the medical image management system as described above, an example of the application program P21 includes an examination image browsing program corresponding to the medical image management system. Therefore, by using this examination image browsing program, the user (doctor) selects and reads out a desired image of a desired patient from a plurality of examination images stored in the primary storage 11 of the primary storage server 10. It is possible to perform operations.
 この際、上述したように、プライマリストレージ11に記憶されるのはダミーファイルであっても、上述したようにユーザ端末40では、実ファイル(検査画像の画像ファイル)がプライマリストレージ11に記憶されているかのように表示されるので、ユーザ側は通常の操作間隔で、所望の患者フォルダ(例えば、図5の個人1フォルダ111等)又は所望の患者フォルダの配下のサブフォルダ(例えば、図5の個人1-日付1フォルダ111a)の中から所望の画像ファイル(例えば、図6の第1ダミーファイルda1等)を選択することで読み出し操作を行うことになる。 At this time, as described above, even if a dummy file is stored in the primary storage 11, the actual file (image file of the inspection image) is stored in the primary storage 11 in the user terminal 40 as described above. Therefore, at the normal operation interval, the user side displays the desired patient folder (for example, the individual 1 folder 111 in FIG. 5) or a subfolder under the desired patient folder (for example, the individual in FIG. 5). The read operation is performed by selecting a desired image file (for example, the first dummy file da1 in FIG. 6) from the 1-date 1 folder 111a).
 読み出し操作が行われると、読み出し操作の対象となる画像(画像ファイル)の読み出し指示をプライマリストレージサーバ10へ送信する制御処理をCPU40aが行い、それに伴い、読み出し指示の画像ファイル(実ファイル)を受信すると、検査画像閲覧プログラムが規定する内容により、その画像ファイルに応じた画像をディスプレイ40jに表示する制御処理をCPU40aが行うことになる。また、検査画像閲覧プログラムは、画像を表示した状態でも、新たに別の画像ファイルの読み出し操作を随時受け付け可能になっており、それにより、ユーザ(医師)が確認したい画像を適宜切り替えること、複数の画像を並べて表示すること等も可能になっている。 When a read operation is performed, the CPU 40a performs a control process for transmitting a read instruction of an image (image file) that is a target of the read operation to the primary storage server 10, and accordingly, an image file (actual file) of the read instruction is received. Then, the CPU 40a performs a control process for displaying an image corresponding to the image file on the display 40j according to the contents specified by the inspection image browsing program. Further, the inspection image browsing program can accept a new operation for reading another image file at any time even in a state where the image is displayed, thereby appropriately switching the image that the user (doctor) wants to check, These images can be displayed side by side.
 なお、図1に示す管理用端末45も基本的に、上述したユーザ端末40と同等なものであり、ネットワークを通じて管理サーバ30と通信可能になっていると共に、管理用プリケーションプログラムP31がインストールされることで、遠隔的にプライマリストレージサーバ10に関する各種設定等をシステム管理者が行えるようにしている。 The management terminal 45 shown in FIG. 1 is basically the same as the user terminal 40 described above, and can communicate with the management server 30 through the network, and the management application program P31 is installed. Thus, the system administrator can remotely perform various settings related to the primary storage server 10.
 図11の第1フローチャートは、上述したストレージシステム1の先行読み出し処理(先行的ダウンロード処理)に応じたダウンロード方法に係る一連の処理手順を、プライマリストレージサーバ10(MPU10a)が行う処理を中心に示したものである。なお、第1フローチャートの開始時には、図6に示すように、各フォルダのそれぞれには複数のダミーファイルが記憶された状態になっていると共に、セカンダリストレージサーバ20のセカンダリストレージ21には、プライマリストレージ11に記憶される各ダミーファイルに応じた複数の実ファイルが記憶されているものとする。また、図8のフォルダ設定メニュー画面30では、読み出しフォルダに関連フォルダを含まない設定(第2ボタン31bが選択された設定)になっているものとする。 The first flowchart of FIG. 11 shows a series of processing procedures related to the download method according to the preceding read processing (preceding download processing) of the storage system 1 described above, focusing on the processing performed by the primary storage server 10 (MPU 10a). It is a thing. At the start of the first flowchart, as shown in FIG. 6, a plurality of dummy files are stored in each folder, and the secondary storage 21 of the secondary storage server 20 has a primary storage. It is assumed that a plurality of actual files corresponding to the dummy files stored in 11 are stored. In the folder setting menu screen 30 of FIG. 8, it is assumed that the read folder does not include a related folder (a setting in which the second button 31b is selected).
 まず、プライマリストレージサーバ10(MPU10a)は、ユーザ端末40からファイルの読み出し指示を受け付けたか(受信したか)否かを判断する(S1)。読み出し指示を受け付けていない場合(S1:NO)、読み出し指示待ちの状態となり、また、読み出し指示を受け付けた場合(S1:YES)、読み出し指示に係るファイルがダミーファイルであるか否かをMPU10a(エージェント15)は判断する(S2)。読み出し指示に係るファイルがダミーファイルではなく、通常のファイル(実体のあるファイル)である場合(S2:NO)、MPU10aは、読み出し指示に係るファイルを読み出してユーザ端末40へ送信する(S3)。なお、このS3の段階の処理は、通常のファイル読み出し処理であり、S3の処理を行うと、最初のS1の段階へ戻り、新たな読み出し指示の有無を判断することになる。 First, the primary storage server 10 (MPU 10a) determines whether or not a file read instruction has been received (received) from the user terminal 40 (S1). When the read instruction is not received (S1: NO), the read instruction is waited. When the read instruction is received (S1: YES), it is determined whether or not the file related to the read instruction is a dummy file. The agent 15) determines (S2). When the file related to the read instruction is not a dummy file but a normal file (substantial file) (S2: NO), the MPU 10a reads the file related to the read instruction and transmits it to the user terminal 40 (S3). Note that the processing in step S3 is a normal file reading process. When the processing in step S3 is performed, the process returns to the first step S1, and it is determined whether or not a new reading instruction has been issued.
 一方、読み出し指示に係るファイルがダミーファイル(例えば、図6に示す第1ダミーファイルda1)である場合(S2:YES)、そのダミーファイルに応じた実ファイルを要求するためのダウンロード要求(第1のダウンロード要求に相当)をセカンダリストレージサーバ20へ送信する処理をMPU10aは行う(S4)。このダウンロード要求の送信より、セカンダリストレージサーバ20は、ダウンロード要求の対象となる実ファイルをプライマリストレージサーバ10へ送信することになる(以下の場合も同様)。なお、図11の第1フローチャートでは示していないが、プライマリストレージサーバ10は、ダウンロード要求の対象となる実ファイルをセカンダリストレージサーバ20から受信すると、その実ファイルをユーザ端末40へ送信する処理を行うことになる。 On the other hand, when the file related to the read instruction is a dummy file (for example, the first dummy file da1 shown in FIG. 6) (S2: YES), a download request (the first request for requesting an actual file corresponding to the dummy file) The MPU 10a performs a process of transmitting to the secondary storage server 20 (S4). By transmitting this download request, the secondary storage server 20 transmits the actual file that is the target of the download request to the primary storage server 10 (the same applies in the following cases). Although not shown in the first flowchart of FIG. 11, when the primary storage server 10 receives a real file that is the target of a download request from the secondary storage server 20, the primary storage server 10 performs a process of transmitting the real file to the user terminal 40. become.
 また、プライマリストレージサーバ10は、上述したセカンダリストレージサーバ20から送られる実ファイルの受信処理及びユーザ端末40への実ファイルの送信処理等と並行して、S1の段階の読み出し指示に係るダミーファイルが記憶されているフォルダ(特定フォルダに相当。例えば、図6の個人1-日付1フォルダ111a)の中に複数のダミーファイルが記憶されているか否かを検出する(S5)。そのフォルダ(特定フォルダ)に複数のダミーファイルが記憶されていない場合(S5:NO)、最初の段階S1へ戻り、新たな読み出し指示の有無を判断することになる。 In addition, the primary storage server 10 has a dummy file related to the read instruction in the step S1 in parallel with the reception process of the real file sent from the secondary storage server 20 and the transmission process of the real file to the user terminal 40 described above. It is detected whether or not a plurality of dummy files are stored in the stored folder (corresponding to a specific folder. For example, the personal 1-date 1 folder 111a in FIG. 6) (S5). When a plurality of dummy files are not stored in the folder (specific folder) (S5: NO), the process returns to the first stage S1 and it is determined whether or not a new read instruction has been issued.
 また、特定フォルダに複数のダミーファイルが記憶されている場合(S5:YES)、最初のS1の段階で読み出し指示の対象となったダミーファイルを除く残りのダミーファイルを先読みするためのリスト(先読みリスト)を生成し、この先読みリストに従って、順次、エージェント15はダウンロード要求を行う。具体的には、第1ダミーファイルda1の次の順位となる第2ダミーファイルda2に応じた実ファイルを要求するダウンロード要求(第2のダウンロード要求に相当)をセカンダリストレージサーバ20へ送信する処理(先行読み出し処理)をMPU10aは行う(S6)。この第2のダウンロード要求の送信により、セカンダリストレージサーバ20は、先行読み出し処理によるダウンロード要求の対象となる実ファイルをプライマリストレージサーバ10へ送信する(以下の場合も同様)。 If a plurality of dummy files are stored in the specific folder (S5: YES), a list (prefetching) for prefetching the remaining dummy files excluding the dummy file that is the target of the reading instruction in the first stage S1. List) is generated, and the agent 15 sequentially issues download requests according to the prefetch list. Specifically, a process of transmitting a download request (corresponding to the second download request) for requesting an actual file corresponding to the second dummy file da2 which is the next order of the first dummy file da1 to the secondary storage server 20 ( The MPU 10a performs a preceding read process (S6). By transmitting the second download request, the secondary storage server 20 transmits the actual file that is the target of the download request by the preceding read process to the primary storage server 10 (the same applies in the following cases).
 プライマリストレージサーバ10は、セカンダリストレージサーバ20から送られる実ファイルを受信してプライマリストレージ11に記憶し(S7)、先行読み出し処理の対象範囲となる実ファイルの全てを受信したか否かを判断する(S8)。例えば、この場合であれば、特定フォルダ(例えば、図6の個人1-日付1フォルダ111a)に記憶される全ての実ファイルを受信したか否かを判断することになる。全ての実ファイルを受信した場合(S8:YES)、最初の段階S1へ戻り、新たな読み出し指示の受信の有無を判断することになる。 The primary storage server 10 receives the real file sent from the secondary storage server 20 and stores it in the primary storage 11 (S7), and determines whether or not all the real files that are the target range of the preceding read process have been received. (S8). For example, in this case, it is determined whether or not all real files stored in a specific folder (for example, the personal 1-date 1 folder 111a in FIG. 6) have been received. When all the real files have been received (S8: YES), the process returns to the first stage S1 to determine whether or not a new read instruction has been received.
 一方、全ての実ファイルを受信していない場合(S8:NO)、先行読み出し処理中に(残りのダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を順次送信する処理中に)、新たな読み出し指示を受け付けたか否かをMPU10aは判断する(S9)。新たな読み出し指示を受け付けていない場合(S9:NO)、S6の段階へ戻り、残りのダミーファイルにおける次の順位に応じた実ファイル(例えば、第3ダミーファイルda3に応じた実ファイル)を要求するダウンロード要求(第2のダウンロード要求)を送信し、以降、新たな読み出し指示が無い限り(S9の段階でNOの場合が続く限り)、全ての実ファイルを受信するまで(S8の段階でYESとなるまで)、「S6の段階から、S9の段階のNOの場合まで」が繰り返されるようになる。 On the other hand, when all the real files have not been received (S8: NO), a new read instruction is issued during the preceding read process (during the process of sequentially transmitting the download request of the real file corresponding to the remaining dummy files). The MPU 10a determines whether it has been accepted (S9). If a new read instruction has not been received (S9: NO), the process returns to the step of S6, and a request is made for a real file according to the next order in the remaining dummy files (for example, a real file according to the third dummy file da3). A download request (second download request) to be transmitted, and thereafter, unless there is a new read instruction (as long as NO in step S9 continues), until all actual files are received (YES in step S8) , “From the stage of S6 to NO in the stage of S9” is repeated.
 この繰り返しによって、MPU10aは、残りのダミーファイルに応じた実ファイルのそれぞれを要求するダウロード要求(第2のダウンロード要求)を複数回、セカンダリストレージサーバ20へ順次送信し、セカンダリストレージサーバ20は、送られてくるダウンロード要求を受信するごとに、そのダウンロード要求で要求される実ファイルをプライマリストレージサーバ10へ送信することになる(以下の場合も同様)。 By repeating this, the MPU 10a sequentially transmits a download request (second download request) requesting each of the real files corresponding to the remaining dummy files to the secondary storage server 20 a plurality of times, and the secondary storage server 20 Each time an incoming download request is received, the actual file requested by the download request is transmitted to the primary storage server 10 (the same applies to the following cases).
 上記のようなダウンロード要求をMPU10aがセカンダリストレージサーバ20へ順次送信している中で、新たな読み出し指示を受信した場合(S9:YES)、MPU10aは、新たな読み出し指示の対象となるダミーファイルが記憶されるフォルダは、S1の段階で受信した読み出し指示の対象となるダミーファイルが記憶されるフォルダと同一であるか否かを判断する(S10)。 When the MPU 10a sequentially transmits the download request as described above to the secondary storage server 20, when a new read instruction is received (S9: YES), the MPU 10a has a dummy file that is the target of the new read instruction. It is determined whether or not the stored folder is the same as the folder in which the dummy file that is the target of the read instruction received in step S1 is stored (S10).
 同一フォルダでない場合(S10:NO)、すなわち、新たな読み出し指示の対象となるダミーファイルの記憶されるフォルダ(他の特定フォルダに相当。例えば、図6の個人1-日付2フォルダ111b)が、S1の段階で受信した読み出し指示の対象となるダミーファイルが記憶されるフォルダ(一の特定フォルダに相当。例えば、図6の個人1-日付1フォルダ111a)と同一でないとき、S4の段階へ戻り、送信するダウンロード要求の対象を切り替えて、新たな読み出し指示に係るダミーフォルダ(異なるフォルダに記憶されるダミーファイル)に応じた実ファイルを要求するダウンロード要求をセカンダリストレージサーバ20へ送信することになる。 If they are not the same folder (S10: NO), that is, the folder in which the dummy file that is the target of a new read instruction is stored (corresponding to another specific folder. For example, the personal 1-date 2 folder 111b in FIG. 6) When it is not the same as the folder (corresponding to one specific folder, for example, the personal 1-date 1 folder 111a in FIG. 6) in which the dummy file that is the target of the read instruction received in step S1 is stored, the process returns to step S4. The target of the download request to be transmitted is switched, and a download request for requesting an actual file corresponding to a dummy folder (dummy file stored in a different folder) related to a new read instruction is transmitted to the secondary storage server 20. .
 なお、この場合も図11の第1フローチャートでは示していないが、新たな読み出し指示に係るダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求の送信に伴い、プライマリストレージサーバ10は、ダウンロード要求の対象となる実ファイルをセカンダリストレージサーバ20から受信することになり、そして、その受信した実ファイルをユーザ端末40へ送信する処理を行うことになる。 In this case as well, although not shown in the first flowchart of FIG. 11, the primary storage server 10 becomes the target of the download request along with the transmission of the download request for the actual file corresponding to the dummy file related to the new read instruction. A real file is received from the secondary storage server 20, and a process of transmitting the received real file to the user terminal 40 is performed.
 それから、MPU10aは、上述した場合と同様に、新たな読み出し指示の対象となるフォルダ(他の特定フォルダ)に複数のダミーファイルが記憶されているか否かを検出し(S5)、複数のダミーフォルダが記憶される場合(S5:YES)、新たな読み出し指示の対象となったダミーファイルを除く残りのダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求をセカンダリストレージサーバ20へ送信する処理(先行読み出し処理)をMPU10aは行う(S6)。 Then, as in the case described above, the MPU 10a detects whether or not a plurality of dummy files are stored in a folder (other specific folder) that is a target of a new read instruction (S5), and the plurality of dummy folders Is stored (S5: YES), a process of transmitting to the secondary storage server 20 an actual file download request corresponding to the remaining dummy files excluding the dummy file that is the target of a new read instruction (preceding read process) The MPU 10a performs (S6).
 このS6の段階の後の処理は、上述した場合と同じであり、新たな読み出し指示が無い限り(S9の段階でNOの場合が続く限り)、他の特定フォルダ(例えば、個人1-日付2フォルダ111b)に記憶される全ての実ファイルを受信するまで(S8の段階でYESとなるまで)、「S6の段階から、S9の段階のNOの場合まで」が繰り返される。それにより、MPU10aは、他の特定フォルダに記憶される残りのダミーファイルに応じた実ファイルのそれぞれを要求するダウロード要求(第2のダウンロード要求)を複数回、セカンダリストレージサーバ20へ順次送信し、セカンダリストレージサーバ20は、送られてくるダウンロード要求を受信するごとに、そのダウンロード要求で要求される実ファイルをプライマリストレージサーバ10へ送信する。 The processing after step S6 is the same as that described above, and unless there is a new read instruction (as long as NO continues at step S9), other specific folders (eg, personal 1-date 2) Until all real files stored in the folder 111b) are received (until YES in step S8), “from step S6 to NO in step S9” is repeated. Thereby, the MPU 10a sequentially transmits a download request (second download request) requesting each of the actual files corresponding to the remaining dummy files stored in the other specific folder to the secondary storage server 20 a plurality of times, Each time the secondary storage server 20 receives a download request sent thereto, the secondary storage server 20 transmits an actual file requested by the download request to the primary storage server 10.
 一方、S10の段階で、新たな読み出し指示の対象となるダミーファイルが記憶されるフォルダ(特定フォルダ。図6の個人1-日付1フォルダ111a)が、S1の段階で受信した読み出し指示の対象となるダミーファイルが記憶されるフォルダ(特定フォルダに相当。例えば、図6の個人1-日付1フォルダ111a)と同一である場合(S10:YES)、新たな読み出し指示の対象となる特定の順位のダミーファイル(例えば、図6に示す600番目の第600ダミーファイルda600)に応じた実ファイルが既にダウンロードされてプライマリストレージ11に存在するか否かをエージェント15(MPU10a)は判断する(S11)。 On the other hand, the folder (specific folder; personal 1-date 1 folder 111a in FIG. 6) in which the dummy file that is the target of a new read instruction is stored in the stage of S10 is the target of the read instruction received in the stage of S1. When the same dummy folder is stored (corresponding to a specific folder, for example, the personal 1-date 1 folder 111a in FIG. 6) (S10: YES), a specific order of a new read instruction target The agent 15 (MPU 10a) determines whether an actual file corresponding to the dummy file (for example, the 600th 600th dummy file da600 shown in FIG. 6) has already been downloaded and exists in the primary storage 11 (S11).
 新たな読み出し指示の対象となる特定の順位のダミーファイルに応じた実ファイルが既にプライマリストレージ11に存在すれば(S11:YES)、MPU10aは、その実ファイルをユーザ端末40へ送信する処理を行うことになる(S12)。それから、S6の段階に戻り、今までの先行読み出し処理を続けることになる。 If a real file corresponding to a dummy file of a specific order that is a target of a new read instruction already exists in the primary storage 11 (S11: YES), the MPU 10a performs a process of transmitting the real file to the user terminal 40. (S12). Then, the process returns to the step S6 to continue the preceding read processing so far.
 一方、特定の順位のダミーファイルに応じた実ファイルがプライマリストレージ11に存在しなければ(S11:NO)、ダウンロード要求の対象を切り替えて、新たな読み出し指示の対象となる特定の順位のダミーファイルに応じた実ファイルを要求するダウンロード要求をセカンダリストレージサーバ20へ送信する処理をMPU10aは行う(S13)。なお、この特定の順位のダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を送信したことにより、セカンダリストレージサーバ20は、ダウンロード要求の対象となる実ファイルをプライマリストレージサーバ10へ送信し、また、プライマリストレージサーバ10は、ダウンロード要求の対象となる実ファイルをセカンダリストレージサーバ20から受信すると、その実ファイルをユーザ端末40へ送信することになる。 On the other hand, if there is no real file corresponding to the dummy file of a specific order in the primary storage 11 (S11: NO), the target of the download request is switched, and the dummy file of the specific order that is the target of a new read instruction The MPU 10a performs a process of transmitting a download request for requesting an actual file corresponding to the secondary storage server 20 (S13). The secondary storage server 20 transmits the actual file that is the target of the download request to the primary storage server 10 by transmitting the download request of the actual file corresponding to the dummy file of the specific order. When the server 10 receives the actual file that is the target of the download request from the secondary storage server 20, the server 10 transmits the actual file to the user terminal 40.
 それから、MPU10aの処理は、S6の段階へ戻り、残りのダミーファイルとして、新たな読み出し指示のダミーファイルの特定順位から後の一連のダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求に切り替えて送信処理を行う。それ以降は、上述した場合と同様に、「S6の段階から、S9の段階のNOの場合まで」が繰り返されることになり、それにより、MPU10aは、特定順位から後の順位のダミーファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウロード要求(第2のダウンロード要求)を複数回、セカンダリストレージサーバ20へ順次送信することなる。 Then, the process of the MPU 10a returns to the stage of S6, and as the remaining dummy files, the transmission process is switched from the specific order of the dummy file of the new read instruction to the actual file download request corresponding to the subsequent series of dummy files. Do. After that, as in the case described above, “from the stage of S6 to the case of NO in the stage of S9” will be repeated, whereby the MPU 10a responds to the dummy file of the rank after the specific rank. The download request (second download request) for requesting each real file is sequentially transmitted to the secondary storage server 20 a plurality of times.
 なお、このようなS13の段階でのダウンロード要求を行ってから、S6の段階へ戻った場合で、最後の順位のダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を行っても、新たな読み出し指示の前の順位の範囲に含まれるダミーファイルに応じた実ファイルについてはダウンロードできていない場合がある。このような場合は、最後の実ファイルのダウンロード後に第1フローチャートにおいてS8の段階でNOになることから、ダウンロード要求されていない順位範囲のダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を「S6の段階から、S9の段階のNOの場合まで」が繰り返されることで、セカンダリストレージサーバ20へMPU10aは順次送信する。 Note that when a download request is made in step S13 and the process returns to step S6, a new read instruction is issued even if an actual file download request corresponding to the last-ranked dummy file is made. The actual file corresponding to the dummy file included in the previous rank range may not be downloaded. In such a case, after the last actual file is downloaded, NO is obtained in step S8 in the first flowchart. Therefore, the request for downloading the actual file corresponding to the dummy file in the rank range not requested for download is indicated in “step S6”. To “NO in S9” is repeated, and the MPU 10a sequentially transmits to the secondary storage server 20.
 なお、ダウンロードされてプライマリストレージ11に記憶した実ファイルについては、所定の期間を経過しても読み出されなければ、所定のアーカイブ条件(ファイルが一定期間記憶、ファイルの使用頻度が一定数以下等)が満たされることになり、プライマリストレージ11の実ファイルは、図4に示すエージェント15の「ダミーファイル生成機能」により、ダミーファイルに置換される(この場合、実ファイルはセカンダリストレージ21に残っているので、プライマリストレージ11の実ファイルをセカンダリストレージサーバ20へアップロードする処理は省略できる)。 It should be noted that the actual file downloaded and stored in the primary storage 11 is not read out even after a predetermined period of time, if a predetermined archive condition (file is stored for a certain period, the frequency of use of the file is less than a certain number, etc.) ) Is satisfied, and the real file in the primary storage 11 is replaced with a dummy file by the “dummy file generation function” of the agent 15 shown in FIG. 4 (in this case, the real file remains in the secondary storage 21). Therefore, the process of uploading the actual file of the primary storage 11 to the secondary storage server 20 can be omitted).
 また、上述した第1フローチャートの説明では、図8のフォルダ設定メニュー画面30で読み出しフォルダに関連フォルダを含まない設定で説明したが、読み出しフォルダに関連フォルダを含む設定(第1ボタン31aが選択された設定)の場合は、読み出し対象となるフォルダの範囲が変わるだけであり、基本的な処理の流れは上述した説明と同様である。 In the description of the first flowchart described above, the setting in which the related folder is not included in the read folder is described in the folder setting menu screen 30 in FIG. 8, but the setting including the related folder in the read folder (the first button 31 a is selected). In the case of (setting), only the range of the folder to be read is changed, and the basic processing flow is the same as described above.
 すなわち、S5の段階で複数のファイルに記憶されているかを判断する対象は、特定フォルダ(読み出し対象のダミーファイルが記憶されるフォルダ。例えば、図5の第3階層に位置する個人1フォルダ111)に加えて、その特定フォルダに関連するフォルダ(関連フォルダ。例えば、図5に示す第3階層の個人1フォルダ111の配下となる第4階層の個人1日付1フォルダ111a~個人1-日付Nフォルダ111N)も含めて判断されるようになり、同様にS6の段階で残りのファイル(ダミーファイル)に応じた実ファイルのダウンロード要求を送信する場合でも、残りのファイル(ダミーファイル)が記憶される範囲は、特定フォルダ及び関連フォルダになる。さらに、S10の段階で、新たな読み出し指示に係るダミーファイルが同一のフォルダに記憶されるかの判断において、同一のフォルダの範囲は、特定フォルダ及び関連フォルダになる。 In other words, the target for determining whether or not it is stored in a plurality of files in the stage of S5 is a specific folder (a folder in which a dummy file to be read is stored. For example, the individual 1 folder 111 located in the third hierarchy in FIG. In addition to the folder related to the specific folder (related folder. For example, the personal 1 date 1 folder 111a in the 4th hierarchy under the personal 1 folder 111 in the 3rd hierarchy shown in FIG. 111N), and even when a download request for an actual file corresponding to the remaining file (dummy file) is transmitted in step S6, the remaining file (dummy file) is stored. The range is a specific folder and a related folder. Further, in the step of S10, in determining whether the dummy file related to the new read instruction is stored in the same folder, the range of the same folder is a specific folder and a related folder.
 このように、本実施形態に係るストレージシステム1のプライマリストレージサーバ10は、先行読み出し処理(例えば、S6の段階のダウンロード要求の送信を含む処理)を行うので、その後にユーザ端末40からの読み出し指示を受信し、その受信した読み出し指示に係るファイルが先行読み出し処理により、既にプライマリストレージ11に記憶されていれば、S2の段階がNOとなってS3の段階の処理で即座にユーザ端末40へ、読み出し指示に応じた実ファイルを素早く提供できるので、ユーザの利便性を高められる。また、先行読み出し処理中に、ユーザ端末40より、新たな読み出し処理を受信すれば、その読み出し指示に応じた実ファイルを要求する処理に切り替える処理を行うので(S9の段階がYES以降のS4又はS13の段階で、ダウンロード要求に切り替えられる)、ユーザの読み出し指示を優先的に扱って柔軟に対応し得る先行読み出し処理を行える。 As described above, the primary storage server 10 of the storage system 1 according to the present embodiment performs the preceding read process (for example, the process including the transmission of the download request at the stage of S6), and thereafter, the read instruction from the user terminal 40 If the file related to the received read instruction is already stored in the primary storage 11 by the preceding read process, the stage of S2 becomes NO and the process of the stage S3 immediately leads to the user terminal 40. Since a real file corresponding to the read instruction can be quickly provided, the convenience for the user can be enhanced. In addition, if a new read process is received from the user terminal 40 during the preceding read process, a process for switching to a process for requesting an actual file according to the read instruction is performed (the step of S9 is S4 after YES) In step S13, the request can be switched to a download request), and it is possible to perform a pre-read process that can handle the user's read instruction preferentially and flexibly handle it.
 なお、本発明は、上述した実施形態に限定されるものではなく様々な変形例が考えられる。例えば,上述した説明では、セカンダリストレージサーバ20からプライマリストレージサーバ10へ実ファイルをダウンロードすると、その実ファイルに応じたダミーファイルを、ダウンロードした実ファイルに置換するようにしていたが、このように置換することなくダミーファイルと、ダウンロードした実ファイルをプライマリストレージ11に併存状態で記憶するようにしてもよい。この場合、両者のファイル名が重複しないようにする必要があり、もし重複するのであれば、いずれか一方のファイル名に区別用の情報を付加する処理をエージェント15が行うことになる。 In addition, this invention is not limited to embodiment mentioned above, Various modifications can be considered. For example, in the above description, when an actual file is downloaded from the secondary storage server 20 to the primary storage server 10, the dummy file corresponding to the actual file is replaced with the downloaded actual file. Alternatively, the dummy file and the downloaded actual file may be stored in the primary storage 11 in a coexisting state. In this case, it is necessary to prevent both file names from being duplicated, and if they are duplicated, the agent 15 performs a process of adding distinguishing information to one of the file names.
 また、ストレージデバイス11に設ける各フォルダの構成(階層構成)は、図5、6に示すものに限定されるものはなく、用途、仕様等に応じて、適宜所要のフォルダを設けることが可能である。 Further, the configuration (hierarchical configuration) of each folder provided in the storage device 11 is not limited to that shown in FIGS. 5 and 6, and a necessary folder can be provided as appropriate according to the application, specifications, and the like. is there.
 また、図11に示す第1フローチャートにて、特定フォルダに複数のダミーファイルが記憶されている場合(S5:YES)を経て、S6の段階で、読み出し指示の対象となったダミーファイルを除く残りのダミーファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求をセカンダリストレージサーバ20へ順次送信する仕方(先行的なダウンロード処理の仕方)としては(S6段階からS9の段階のNOの場合までが繰り返されて、複数回のダウンロード要求を送信する仕方)について、ダミーファイルの順位により複数のパターンが考えられる。 Further, in the first flowchart shown in FIG. 11, after a plurality of dummy files are stored in the specific folder (S5: YES), the remaining files excluding the dummy file that is the target of the read instruction in the stage of S6. As a method of sequentially transmitting a download request for requesting an actual file corresponding to each of the dummy files to the secondary storage server 20 (a method of a prior download process) (from the step S6 to the case of NO in the step S9) is repeated. Thus, a plurality of patterns can be considered depending on the order of dummy files.
 図12(a)~(d)は、第1フローチャートのS6の段階における先行的なダウンロード処理における先読みリストの中身として、4種類のパターンを示す。なお、これらのパターンは、1~1000番目までの順位が付された1000個のダミーファイルが記憶される一つの特定フォルダ(例えば、図6の個人1-日付1フォルダ111a)に対して、S1の段階で500番目のダミーファイル(例えば、第500ダミーファイルda500)についてユーザ端末から読み出し指示があった場合のものであり、図8のフォルダ設定メニュー画面30では、読み出しフォルダに関連フォルダを含まない設定(第2ボタン31bが選択された設定)になっているものとする。 12A to 12D show four types of patterns as the contents of the prefetch list in the prior download process in the step S6 of the first flowchart. It should be noted that these patterns include S1 for one specific folder (for example, the personal 1-date 1 folder 111a in FIG. 6) in which 1000 dummy files with ranks 1 to 1000 are stored. This is the case where there is an instruction to read the 500th dummy file (for example, the 500th dummy file da500) from the user terminal at the stage, and the folder setting menu screen 30 in FIG. 8 does not include the related folder in the read folder. It is assumed that the setting is set (the setting in which the second button 31b is selected).
 図12(a)に示す第1のパターンは、500番目のダミーファイルの読み出し指示を受けた場合、そのダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を図11の第1フローチャートのS4の段階で行うと、その後、1番目~1000番目までのダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を「S6の段階からS9の段階のNOの場合まで」を繰り返すことで、順位が小さいものから大きいものへと順次、セカンダリストレージサーバ20へ送信することを示す。 In the first pattern shown in FIG. 12A, when a read instruction for the 500th dummy file is received, a download request for an actual file corresponding to the dummy file is made in step S4 of the first flowchart of FIG. After that, the actual file download request corresponding to the first to 1000th dummy files is repeated from “S6 to NO in the step S9”, so that the rank is changed from the smallest to the largest. It shows that it transmits to the secondary storage server 20 sequentially.
 ただし、この第1パターンにおいて、途中の500番目のダミーファイルに応じた実ファイルは、先行的なダウンロード処理を行う段階で既にダウンロードが完了していることから、1番目~1000番目までのダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を順次送信する中で、500番目に応じたダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求は除かれる。このような第1パターンは、最初の順位から最後の順位までのダミーファイルに応じた実ファイルを順次要求することになるので、最もオーソドックスに実ファイルをダウンロードしていくことになり、先行的なダウンロード処理におけるダウンロード順序の設定で、デフォルトとして設定するのに好適なパターンとなる。 However, in this first pattern, the actual files corresponding to the 500th dummy file in the middle have already been downloaded at the stage of the prior download process, so the first to 1000th dummy files The download request for the actual file corresponding to the dummy file corresponding to the 500th is excluded in the sequential transmission of the download request for the actual file corresponding to Since such a first pattern sequentially requests real files corresponding to dummy files from the first rank to the last rank, the real file is downloaded most orthodoxly. This is a pattern suitable for setting as a default in setting the download order in the download process.
 図12(b)に示す第2のパターンは、500番目のダミーファイルの読み出し指示を受けた場合、そのダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を図11の第1フローチャートのS4の段階で行うと、その後、501番目~1000番目(最後の順位)までのダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を「S6の段階からS9の段階のNOの場合まで」を繰り返すことで、セカンダリストレージサーバ20へ順次送信し、1000番目のダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を送信すると、その時点で残っている1番目~499番目までのダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を「S6の段階からS9の段階のNOの場合まで」を再度繰り返すことで、セカンダリストレージサーバ20へ順次送信するパターンになっている。 In the second pattern shown in FIG. 12B, when a read instruction for the 500th dummy file is received, a download request for an actual file corresponding to the dummy file is made in step S4 of the first flowchart of FIG. Then, the secondary storage server 20 is repeated by repeating the download request of the actual file corresponding to the 501st to 1000th (last ranking) dummy files “from the stage of S6 to NO in the stage of S9”. When the actual file download request corresponding to the 1000th dummy file is transmitted, the actual file download request corresponding to the first to 499th dummy files remaining at that time is sent to the “step S6”. To the case of NO at the stage of S9 "is repeated again, so that the secondary storage It has become a pattern that sequentially transmits to over bus 20.
 この第2のパターンは、ユーザ端末からの読み出し指示に係るダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を行った後、読み出し指示のダミーファイルの順位に続く後のダミーファイルに応じた実ファイルを順次要求していくことになるので、読み出しを希望するファイルから、それに続く一連の順位のファイルの閲覧する可能性が高いタイプのユーザに好適なパターンになる。 In the second pattern, after a download request of a real file corresponding to a dummy file related to a read instruction from the user terminal is made, the real file corresponding to the subsequent dummy file following the order of the dummy file of the read instruction is sequentially Therefore, it becomes a pattern suitable for a type of user who has a high possibility of browsing a series of subsequent files from a file desired to be read.
 図12(c)に示す第3のパターンは、500番目のダミーファイルの読み出し指示を受けた場合、そのダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を図11の第1フローチャートのS4の段階で行うと、その後、読み出し指示に係るダミーファイルの順位(特定の順位、この例では500番目)より一定数前の順位(例えば、50番前の450番目の順位)から、その特定の順位の一つ前までのダミーファイル、及びその特定の順位の一つ後から、その特定順位より一定数後の順位(例えば、50番後の550番目の順位)までのダミーファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を、「S6の段階からS9の段階のNOの場合まで」を繰り返すことで、セカンダリストレージサーバ20へ順次送信し、それから、上記の一定数後の順位(例えば、550番目の順位)より後から1000番目(最後の順位)までのダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を「S6の段階からS9の段階のNOの場合まで」を繰り返すことで、セカンダリストレージサーバ20へ順次送信し、1000番目のダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を送信すると、その時点で残っている1番目~449番目(上記の一定数前の順位より一つ前の順位)のダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を「S6の段階からS9の段階のNOの場合まで」を再度繰り返すことで、セカンダリストレージサーバ20へ順次送信するパターンになっている。 In the third pattern shown in FIG. 12C, when a read instruction for the 500th dummy file is received, a download request for an actual file corresponding to the dummy file is made in step S4 of the first flowchart of FIG. After that, one of the specific ranks from a rank (for example, the 450th rank before the 50th order) a certain number before the dummy file rank (specific rank, 500th in this example) related to the read instruction. Request the dummy files up to the previous one and the actual files corresponding to the dummy files from one after the specific rank to the rank after the specific rank (for example, the 550th rank after the 50th). The download request to be transmitted is sequentially transmitted to the secondary storage server 20 by repeating “from the step S6 to NO in the step S9”. Then, an actual file download request corresponding to the dummy file from the above-mentioned fixed number of ranks (for example, the 550th rank) to the 1000th (last rank) dummy file is made “from the stage of S6 to the stage of S9. By repeating “until the case of NO”, the file is sequentially transmitted to the secondary storage server 20, and when the download request for the actual file corresponding to the 1000th dummy file is transmitted, the first to 449th files (the above-mentioned ones) remaining at that time By sequentially repeating the download request of the actual file corresponding to the dummy file of the order one order prior to a certain number of orders (from the step S6 to the case of NO in the step S9), the secondary storage server 20 is sequentially accessed. It is a pattern to send.
 このような第3のパターンは、ユーザ端末からの読み出し指示に応じたダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を行った後、読み出し指示のダミーファイルの順位の前後における一定範囲に含まれるダミーファイルに応じた実ファイルを先ずは要求し、その後、その一定範囲以降の一連の実ファイルを要求していくことになるので、読み出しを希望するファイルから一定範囲内に含まれるファイルの閲覧する可能性が最も高く、その次に、一定範囲以降のファイルの閲覧可能性が高いタイプのユーザに好適なパターンとなる。 Such a third pattern is a dummy file included in a certain range before and after the rank of the dummy file of the read instruction after making a download request of the actual file corresponding to the dummy file according to the read instruction from the user terminal. First, a real file corresponding to the file is requested, and then a series of real files after the certain range are requested, so the possibility of browsing the files included in the certain range from the file you want to read This is a pattern suitable for a type of user who has the highest possibility of browsing files after a certain range.
 図12(d)に示す第4のパターンは、読み出し指示の対象となるダミーファイルの特定順位(500番目)の一定範囲の前後の実ファイルを優先的に要求する点は、上述した第3パターンと同様であるが、その後、最初(1番目)から449番目(上記の一定数前の順位より一つ前の順位)のダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を「S6の段階からS9の段階のNOの場合まで」を繰り返すことで、セカンダリストレージサーバ20へ順次送信し、それから、残りの範囲となる550番目(一定数後の順位)より後から1000番目(最後の順位)までの範囲に含まれるダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を「S6の段階からS9の段階のNOの場合まで」を再度繰り返すことで、セカンダリストレージサーバ20へ順次送信するパターンになっている。 The fourth pattern shown in FIG. 12 (d) is the third pattern described above that preferentially requests real files before and after a certain range of the specified order (500th) of the dummy file to be read. After that, the download request for the actual file corresponding to the dummy file from the first (first) to the 449th (the order one order before the above-mentioned constant number) is made “from S6 to S9. By repeating “until the case of NO in the stage”, the data is sequentially transmitted to the secondary storage server 20, and then the remaining range is the range from the 550th (rank after a certain number) to the 1000th (last rank) By repeating the download request for the actual file corresponding to the dummy file included in the file from the step S6 to the case of NO in the step S9, It has become a pattern that sequentially transmits to Jisaba 20.
 このような第4パターンは、先ずは第3パターンと同様に、読み出し指示のダミーファイルの順位の前後における一定範囲に含まれるダミーファイルに応じた実ファイルを要求し、その後、その一定範囲より前の範囲に含まれる一連の実ファイルを要求していくことになるので、読み出しを希望するファイルから一定範囲内に含まれるファイルの閲覧する可能性が最も高く、その次に、一定範囲以前のファイルの閲覧可能性が高いタイプのユーザに好適なパターンとなる。 In the fourth pattern, similar to the third pattern, first, an actual file corresponding to a dummy file included in a certain range before and after the order of the dummy file of the read instruction is requested, and then, before the certain range, Since a series of actual files included in the range is requested, it is most likely that the files included in a certain range will be browsed from the file that is desired to be read. This pattern is suitable for a type of user who has a high browsing possibility.
 また、図13(a)~(f)は、上述した第1パターンから第4パターンと異なる第5パターンを示し、この第5パターンも、第1フローチャートのS6の段階における先行的なダウンロード処理のパターンの一例を表す。なお、この図13の第5パターンでは、説明を簡潔にするため、読み出し対象となる特定のフォルダ(例えば、図6の個人1-日付1フォルダ111a)に、計10個のダミーファイル(第1ダミーファイル~第10ダミーファイル)が記憶されている場合を示している。第5パターンは、先行的なダウンロード要求を順次送信する処理中に、他の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けたときに、その読み出し指示に係る他の仮ファイルに応じた実ファイルを受信していなければ、先行的なダウンロード要求の送信処理を一旦停止し、他の仮ファイルに応じた実ファイルを要求するダウンロード要求をセカンダリストレージサーバ20(外部のサーバ装置)へ送信し、そのダウンロード要求の送信が完了すると、停止していた順序のダミーファイルから、先行的なダウンロード要求の送信処理を再開するものになっている。 FIGS. 13A to 13F show a fifth pattern different from the first pattern to the fourth pattern described above, and this fifth pattern is also a prior download process in the step S6 of the first flowchart. An example of a pattern is represented. In the fifth pattern of FIG. 13, for the sake of brevity, a total of 10 dummy files (first files) are stored in a specific folder to be read (for example, the personal 1-date 1 folder 111a in FIG. 6). In this example, a dummy file to a tenth dummy file are stored. In the fifth pattern, when a read instruction related to another temporary file is received during the process of sequentially transmitting a prior download request, an actual file corresponding to the other temporary file related to the read instruction is received. If not, the transmission process of the prior download request is temporarily stopped, a download request for requesting an actual file corresponding to another temporary file is transmitted to the secondary storage server 20 (external server device), and the download request is transmitted. When the process is completed, the transmission process of the preceding download request is resumed from the dummy file in the stopped order.
 図13(a)は、最初に第3ダミーファイルに対して、ユーザから読み出し指示があったことを示す。この場合、プライマリストレージサーバ10のエージェント15は、第3ダミーファイルに応じた実ファイル(第3実ファイル)のダウンロード要求をセカンダリストレージサーバ20へ送信し、それから第1ダミーファイルより先行的なダウンロード処理を順次行うための先読みリストを生成する。 FIG. 13A shows that the user has instructed to read the third dummy file first. In this case, the agent 15 of the primary storage server 10 transmits a download request for the actual file (third actual file) corresponding to the third dummy file to the secondary storage server 20, and then download processing prior to the first dummy file. Generate a look-ahead list for sequential execution.
 図13(b)(c)は、生成した先読みリストに従って、エージェント15が、第1ダミーファイルに対する先読み処理(先行的なダウンロード要求をセカンダリストレージサーバ20へ送信する処理)を行い、次に、第2ダミーファイルに対する先読み処理を行うことを示している。なお、図13(a)~(f)では、読み出し指示となったダミーファイル又は先読み処理の対象となったダミーファイルについては、上述したようにダウンロードされる実ファイルに置き換えられることから、その後の段階では、図示を削除している。 13B and 13C, according to the generated prefetch list, the agent 15 performs prefetch processing (processing for transmitting a prior download request to the secondary storage server 20) for the first dummy file, and then 2 shows that prefetch processing is performed on the dummy file. In FIGS. 13A to 13F, the dummy file that has been instructed to be read or the dummy file that has been subject to the pre-read process is replaced with the actual file that is downloaded as described above. In the stage, the illustration is deleted.
 また、図13(d)では、第4ダミーファイルの先読み処理を行って、第4ダミーファイルに応じた実ファイル(第4実ファイル)のダウンロード要求をセカンダリストレージサーバ20へ送信する処理の途中に、ユーザから新たに第8ダミーファイルに係る読み出し指示をプライマリストレージサーバ10が受け付けた状態を示している。この場合、エージェント15は、先読み処理において、次の順序となる第5ダミーファイルに応じた実ファイル(第5実ファイル)のダウンロード要求の送信処理を停止して、読み出し指示のあった第8ダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を優先してセカンダリストレージサーバ20へ送信する処理を行う。 Further, in FIG. 13D, the fourth dummy file is pre-read and a download request for the actual file (fourth actual file) corresponding to the fourth dummy file is transmitted to the secondary storage server 20 in the middle of the process. This shows a state where the primary storage server 10 has received a new read instruction relating to the eighth dummy file from the user. In this case, in the prefetching process, the agent 15 stops the transmission process of the download request for the real file (fifth real file) corresponding to the fifth dummy file in the next order, and the eighth dummy for which a read instruction has been issued. A process of transmitting a download request of the actual file corresponding to the file to the secondary storage server 20 with priority is performed.
 なお、このように、割り込み的に、新たな読み出し指示に応じた優先的なダウンロード要求を行った場合、エージェント15は、先読みリストのメンテナンス(修正)を行い、先読みリストの中から、新たな読み出し指示のあったダミーファイル(この場合では、第8ダミーファイル)を削除する処理を行う。そして、優先的なダウンロード要求の送信処理を完了すると、エージェント15は、停止していた先読み処理を再開する。 In this way, when a preferential download request corresponding to a new read instruction is made interruptively, the agent 15 performs maintenance (correction) of the prefetch list and performs a new read from the prefetch list. Processing for deleting the instructed dummy file (in this case, the eighth dummy file) is performed. When the transmission process of the preferential download request is completed, the agent 15 resumes the prefetching process that has been stopped.
 図13(e)は、一時停止していた先読み処理を再開する状況を示し、エージェント15は、修正した先読みリストに従って、第5ダミーファイルに対する先読み処理(先行的なダウンロード要求をセカンダリストレージサーバ20へ送信する処理)を行い、次に、図13(f)に示すように第6ダミーファイルに対する先読み処理を行う。なお、図13(f)のあとも、修正した先読みリストに従って、第7ダミーファイル、第9ダミーファイル、第10ダミーファイルの先読み処理をエージェント15は順次行うことになる。上述した第5パターンの例では、先読み処理中でも、ユーザからの新たな読み出し指示を優先的に扱うことができるので、ユーザ操作に対するレスポンスの悪化を抑えられるメリットがある。 FIG. 13E shows a situation in which the prefetching process that has been paused is resumed. The agent 15 prefetches the fifth dummy file according to the modified prefetching list (previous download request to the secondary storage server 20). Next, as shown in FIG. 13F, prefetch processing is performed on the sixth dummy file. Even after FIG. 13F, the agent 15 sequentially performs the prefetch processing of the seventh dummy file, the ninth dummy file, and the tenth dummy file in accordance with the modified prefetch list. In the example of the fifth pattern described above, since a new read instruction from the user can be preferentially handled even during the pre-reading process, there is an advantage that deterioration of the response to the user operation can be suppressed.
 上述した第1パターンから第5パターンの先行的なダウンロード処理は、図1に示すユーザ端末40又は管理用端末45からの指示により、所望のパターンを適宜設定できるようにすることが好適であり、また、ある程度、仕様が特定される場合は、第1~第5パターンの中から、いずれかを一つのパターンに固定するようにしてもよい。また、上述した第3又は第4パターンのいずれかが用いられる場合は、読み出し対象となる順位に対し前後一定範囲となる数についても、所望の数をユーザ端末40又は管理用端末45からの指示により、適宜設定できるようにすることが好適である。これらの一定数としては、上述した「50」の他に、例えば、「25」、「100」、「150」、「200」等の数値を用いることが可能である。 The preceding download process of the first pattern to the fifth pattern described above is preferably configured so that a desired pattern can be appropriately set according to an instruction from the user terminal 40 or the management terminal 45 shown in FIG. Further, when the specification is specified to some extent, any one of the first to fifth patterns may be fixed to one pattern. In addition, when any one of the third and fourth patterns described above is used, an instruction from the user terminal 40 or the management terminal 45 is used to specify a desired number for the number within a certain range before and after the order to be read. Therefore, it is preferable to be able to set as appropriate. As these constants, for example, numerical values such as “25”, “100”, “150”, and “200” can be used in addition to “50” described above.
 また、上述した図11の第1フローチャートのS13の段階を経て、S6の段階で、ダウンロード要求を行う場合は、上述した図12(b)の第2パターンと同様に、新たな読み出し指示のダミーファイルの順位(特定順位)から後の順位のダミーファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求をセカンダリストレージサーバ20へ順次送信し、その後、最後の順位のダミーファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を行うと、残りの範囲に応じたダミーファイルに怖じた実ファイルのダウンロード要求を送信するようにしたが、上述した第3又は第4パターンのように、その特定順位に対し一定数の前後の範囲に含まれる一連のダミーファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を送信し、その後に残りの範囲に含まれるダミーファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を順次送信する仕様にしてもよい。 Further, when a download request is made in the step S6 after the step S13 in the first flowchart of FIG. 11 described above, a dummy for a new read instruction is provided as in the second pattern in FIG. 12B. A download request for requesting a real file corresponding to each dummy file after the file order (specific order) is sequentially transmitted to the secondary storage server 20, and then the actual file corresponding to the last dummy file is downloaded. When the request is made, the download request of the scared real file is sent to the dummy file according to the remaining range. However, as in the third or fourth pattern described above, a certain number of times is added to the specific order. Send a download request requesting each real file corresponding to a series of dummy files included in the range Thereafter it may be specifications sequentially transmits a download request for requesting each real file corresponding to the dummy file included in the remaining range.
 これは、図11の第1フローチャートにおいて、S9の段階の新たな読み出し指示があったときは、ユーザが、ある程度の順位範囲に含まれるファイルに見当を付けて、読み出しを行っている可能性が高いので、S13の段階を経てS6の段階で先読み処理を行うときは、その見当の付けられた順位に対して、一定範囲のファイルについて先行的なダウンロード処理を優先的に行っていくと、ユーザが読み出しを所望する可能性の高いファイルを事前にプライマリストレージ11に準備しておくこと可能となり好適である。 In the first flowchart of FIG. 11, when there is a new read instruction in the step S9, there is a possibility that the user has registered a file included in a certain rank range and is reading. Therefore, when the prefetching process is performed in the step S6 after the step S13, the user can preferentially perform a prior download process for a certain range of files with respect to the order of registration. However, it is possible to prepare in the primary storage 11 in advance a file that is likely to be read.
 さらに、図11に示す第1フローチャートにおいて先行的読み出し処理を行うか否かの判断は、S5の段階で、読み出し指示の対象となるダミーファイルが記憶されるフォルダ(特定フォルダ)に、複数のダミーファイルが記憶されるか否かを条件にしていたが、条件を更に限定して、読み出し対象のファイルと同種のファイルが複数記憶されているか否かを条件にしてもよい。 Further, in the first flowchart shown in FIG. 11, it is determined whether or not the prior read process is performed in step S5, in which a plurality of dummy files are stored in the folder (specific folder) in which the dummy file to be read is stored. The condition is whether or not the file is stored, but the condition may be further limited to determine whether or not a plurality of files of the same type as the file to be read are stored.
 例えば、読み出し対象となるダミーファイルが、特定の種類(又はファイル形式)の画像ファイルに応じたものであれば、同種の実ファイルに応じたダミーファイルが複数記憶されているか否かを条件にしてもよい。同種の実ファイルの検出は、ファイル名の拡張子又は図7(a)のDICOMファイルの例のように、所定のバイト数の範囲に特定の文字列又は情報が含まれるか否かで判別することが可能となる。このように同種のダミーファイルが複数、所定のフォルダに記憶されているか否かを検出すること用いるのは、記憶されるダミーファイルが、複数のフォルダのそれぞれに,きちんと区別して整理された状態で記憶されていないとき等に好適である。 For example, if the dummy file to be read is a file corresponding to a specific type (or file format) of an image file, whether or not a plurality of dummy files corresponding to a real file of the same type are stored is used as a condition. Also good. The detection of a real file of the same type is determined by whether or not a specific character string or information is included in a range of a predetermined number of bytes, as in the example of the file name extension or the DICOM file in FIG. It becomes possible. In this way, it is used to detect whether or not a plurality of dummy files of the same type are stored in a predetermined folder in a state in which the stored dummy files are properly distinguished and arranged in each of the plurality of folders. It is suitable when it is not stored.
 また、読み出し対象となるフォルダには、複数のダミーファイルが記憶されていることが確実な場合は、図11の第1フローチャートのS5の段階で、特定フォルダ(又はストレージデバイス11)の中に複数のダミーファイルが記憶されているか否かの検出処理を省略してもよい。 If it is certain that a plurality of dummy files are stored in the folder to be read, a plurality of specific files (or storage devices 11) are included in the specific folder (or storage device 11) in step S5 of the first flowchart of FIG. The detection process of whether or not the dummy file is stored may be omitted.
 図14(a)~(c)は、更に別の変形例の先読み処理(先行的なダウンロード処理)の概要を示している。上述した説明では、先読み処理(先行的なダウンロード処理)では、一つのダウンロード要求において、一つの実ファイルを要求するものとなっていたが、この図14に示す変形例では、一つのダウンロード要求で、複数の実ファイルを要求するものとなっていることが特徴になる。 FIGS. 14A to 14C show an outline of a prefetch process (preceding download process) of still another modified example. In the above description, in the prefetch process (preceding download process), one actual file is requested in one download request. However, in the modification shown in FIG. The feature is that a plurality of real files are requested.
 図14(a)は、上述した図2(a)の場合と同様であり、ユーザ端末40から第1ダミーファイルd1に係る読み出し指示をプライマリストレージサーバ10が受け付けて、その第1ダミーファイルd1に応じた第1実ファイルf1のダウンロード要求(第1のダウンロード要求に相当)をセカンダリストレージサーバ20へ送信する処理した場合を示している。 FIG. 14A is the same as the case of FIG. 2A described above. The primary storage server 10 receives a read instruction related to the first dummy file d1 from the user terminal 40, and stores the first dummy file d1 in the first dummy file d1. The case where the download request (corresponding to the first download request) of the corresponding first actual file f1 is transmitted to the secondary storage server 20 is shown.
 そして、図14(b)では、セカンダリストレージサーバ20が、要求された第1実ファイルf1をプライマリストレージサーバ10へ送信し、プライマリストレージサーバ10は、その第1実ファイルf1をダウンロード(受信)すると、第1ダミーファイルd1を、ダウンロードした第1実ファイルf1に置換し、その置換した第1実ファイルf1をユーザ端末40へ送信する。 14B, when the secondary storage server 20 transmits the requested first real file f1 to the primary storage server 10, and the primary storage server 10 downloads (receives) the first real file f1. The first dummy file d1 is replaced with the downloaded first actual file f1, and the replaced first actual file f1 is transmitted to the user terminal 40.
 図14(b)は、読み出し指示が出されていない残りの複数のファイル(第2ダミーファイルd2以降の複数のファイル)についても、エージェント15は先行的なダウンロード要求(第2のダウンロード要求に相当)を生成してセカンダリストレージサーバ20へ送信する処理を行うことを示すが、この第2のダウンロード要求は、一つのダウンロード要求で、第2ダミーファイルd2~第nダミーファイルdnに応じた第2実ファイルf2~第n実ファイルfnを要求するものになっている点が、図2(b)に示す内容と異なる。これにより、プライマリストレージサーバ10側は、先行的なダウンロード処理(先読み処理)において、先読み処理対象となるダミーファイルの数だけダウンロード要求を送らずに済むようになり、プライマリストレージサーバ10の先読み処理におけるダウンロード要求の送信処理負担を低減できるメリットがある。 FIG. 14 (b) shows that the agent 15 also corresponds to the preceding download request (second download request) for the remaining plurality of files for which no read instruction has been issued (a plurality of files after the second dummy file d2). ) Is generated and transmitted to the secondary storage server 20. This second download request is a single download request, and is a second request corresponding to the second dummy file d2 to the nth dummy file dn. It differs from the content shown in FIG. 2B in that the real file f2 to the nth real file fn are requested. As a result, the primary storage server 10 side does not need to send a download request for the number of dummy files to be prefetched in the prior download process (prefetch process). There is an advantage that the transmission processing load of the download request can be reduced.
 上述したような内容のダウンロード要求(第2のダウンロード要求)をセカンダリストレージサーバ20は、受信すると、変形例の処理として、ダウンロード対象となる複数の実ファイル(第2実ファイルf2以降の複数の実ファイル)を順次、プライマリストレージサーバ10へ送信する処理を行うことになる。 When the secondary storage server 20 receives the download request (second download request) having the contents as described above, a plurality of real files to be downloaded (a plurality of real files after the second real file f2) are processed as a modification process. File) is sequentially transmitted to the primary storage server 10.
 図14(c)は、セカンダリストレージサーバ20が、各実ファイルを順次送信する処理の途中段階を示し、第2実ファイルf2を送信して、次に、第3実ファイルf3を送信した場合を表す。なお、プライマリストレージサーバ10は、セカンダリストレージサーバ20から各実ファイルを受信すると、それに対応するダミーファイルを、受信した実ファイルに置換して、プライマリストレージ11に保管していき、ユーザ端末40からの読み出し指示に備えることになる。 FIG. 14C shows the intermediate stage of the process in which the secondary storage server 20 sequentially transmits each real file. The case where the second real file f2 is transmitted and then the third real file f3 is transmitted. To express. When the primary storage server 10 receives each real file from the secondary storage server 20, the primary storage server 10 replaces the corresponding dummy file with the received real file and stores it in the primary storage 11. It prepares for a read instruction.
 図15に示す第2フローチャートは、図14(a)~(c)に示す変形例の先読み処理(先行的ダウンロード処理)に応じたダウンロード方法における一連の処理手順を、プライマリストレージサーバ10(MPU10a)が行う処理を中心に示したものであり、S21~S25までの処理は、図11に示す第1フローチャートのS1~S5と同様になっている。 The second flowchart shown in FIG. 15 shows a series of processing procedures in the download method corresponding to the prefetch processing (preceding download processing) of the modified example shown in FIGS. 14A to 14C, and the primary storage server 10 (MPU 10a). The processing from S21 to S25 is the same as S1 to S5 in the first flowchart shown in FIG.
 S26の段階では、最初のS21の段階で読み出し指示の対象となったダミーファイルを除く残りの複数のダミーファイルに応じた複数の実ファイルのダウンロード要求(第2のダウンロード要求に相当)をセカンダリストレージサーバ20へ送信する処理(先行読み出し処理)をMPU10aは行う。この第2のダウンロード要求の送信により、セカンダリストレージサーバ20は、第2のダウンロード要求の対象となる実ファイルをプライマリストレージサーバ10へ順次送信することになる(以下の場合も同様)。 In step S26, a plurality of real file download requests (corresponding to the second download request) corresponding to the plurality of remaining dummy files excluding the dummy file that is the target of the read instruction in the first step S21 are transferred to the secondary storage. The MPU 10a performs a process to be transmitted to the server 20 (preceding read process). By transmitting the second download request, the secondary storage server 20 sequentially transmits the actual file that is the target of the second download request to the primary storage server 10 (the same applies to the following cases).
 プライマリストレージサーバ10は、セカンダリストレージサーバ20から順次送られてくる実ファイルを受信してプライマリストレージ11に記憶していき(S27)、S26の段階で送信した第2のダウンロード要求の対象となる実ファイルを全て受信したか否かを判断する(S28)。全ての実ファイルを受信した場合(S28:YES)、最初の段階S21へ戻り、新たな読み出し指示の受信の有無を判断することになる。 The primary storage server 10 receives the actual file sequentially sent from the secondary storage server 20 and stores it in the primary storage 11 (S27), and the actual storage subject to the second download request transmitted in the step S26. It is determined whether all the files have been received (S28). When all the real files have been received (S28: YES), the process returns to the first step S21 to determine whether or not a new read instruction has been received.
 一方、全ての実ファイルを受信していない場合(S28:NO)、先行読み出し処理中に、新たな読み出し指示を受け付けたか否かをMPU10aは判断する(S29)。新たな読み出し指示を受け付けていない場合(S29:NO)、S27の段階へ戻り、セカンダリストレージサーバ20から順次送られてくる実ファイルを受信してプライマリストレージ11に記憶する処理を続ける。 On the other hand, when all the real files have not been received (S28: NO), the MPU 10a determines whether or not a new read instruction has been accepted during the preceding read process (S29). When a new read instruction has not been received (S29: NO), the process returns to the step S27, and the process of receiving the actual file sequentially sent from the secondary storage server 20 and storing it in the primary storage 11 is continued.
 また、新たな読み出し指示を受信した場合(S29:YES)、MPU10aは、新たな読み出し指示の対象となるダミーファイルが記憶されるフォルダは、S21の段階で受信した読み出し指示の対象となるダミーファイルが記憶されるフォルダと同一であるか否かを判断する(S30)。同一フォルダでない場合(S30:NO)、すなわち、新たな読み出し指示の対象となるダミーファイルが記憶されるフォルダ(他の特定フォルダに相当。例えば、図6の個人1-日付2フォルダ111b)が、S21の段階で受信した読み出し指示の対象となるダミーファイルが記憶されるフォルダ(一の特定フォルダに相当。例えば、図6の個人1-日付1フォルダ111a)と同一でないとき、S24の段階へ戻り、新たな読み出し指示に係るダミーフォルダに応じた実ファイルを要求するダウンロード要求をセカンダリストレージサーバ20へ送信することになる。 When a new read instruction is received (S29: YES), the MPU 10a stores the dummy file that is the target of the read instruction received in step S21 as the folder in which the dummy file that is the target of the new read instruction is stored. Is the same as the stored folder or not (S30). If they are not the same folder (S30: NO), that is, a folder (corresponding to another specific folder, for example, personal 1-date 2 folder 111b in FIG. If it is not the same as the folder (corresponding to one specific folder, for example, the personal 1-date 1 folder 111a in FIG. 6) in which the dummy file that is the target of the read instruction received in step S21 is stored, return to step S24. Then, a download request for requesting an actual file corresponding to the dummy folder related to the new read instruction is transmitted to the secondary storage server 20.
 上記の再度のS24の段階でのダウンロード要求の送信に伴い、上述した場合と同様に、図15の第2フローチャートには示していないが、プライマリストレージサーバ10はセカンダリストレージサーバ20からの実ファイルを受信し、その実ファイルをユーザ端末40へ送信することなる。そして、MPU10aは、上述した場合と同様に、新たな読み出し指示の対象となるフォルダ(他の特定フォルダ)に複数のダミーファイルが記憶されているか否かを検出し(S25)、複数のダミーフォルダが記憶される場合(S25:YES)、S29の段階で受信した新たな読み出し指示の対象となったダミーファイルを除く残りのダミーファイルに応じた複数の実ファイルのダウンロード要求をセカンダリストレージサーバ20へ送信する処理(先行読み出し処理)をMPU10aは行う(S26)。このS26の段階の後の処理は、上述した場合と同じである。 With the transmission of the download request at the above-described step S24 again, the primary storage server 10 receives the actual file from the secondary storage server 20 although it is not shown in the second flowchart of FIG. The actual file is received and transmitted to the user terminal 40. Then, as in the case described above, the MPU 10a detects whether or not a plurality of dummy files are stored in the folder (other specific folder) that is the target of a new read instruction (S25), and the plurality of dummy folders Is stored (S25: YES), a request for downloading a plurality of real files corresponding to the remaining dummy files excluding the dummy file that is the target of the new read instruction received in step S29 is sent to the secondary storage server 20. The MPU 10a performs a transmission process (preceding read process) (S26). The processing after step S26 is the same as that described above.
 一方、S30の段階で、新たな読み出し指示の対象となるダミーファイルが記憶されるフォルダ(特定フォルダ。図6の個人1-日付1フォルダ111a)が、S21の段階で受信した読み出し指示の対象となるダミーファイルが記憶されるフォルダ(特定フォルダに相当。例えば、図6の個人1-日付1フォルダ111a)と同一である場合(S30:YES)、新たな読み出し指示の対象となる特定の順位のダミーファイル(例えば、図6に示す600番目の第600ダミーファイルda600)に応じた実ファイルが既にダウンロードされてプライマリストレージ11に記憶されているか否かをエージェント15(MPU10a)は判断する(S31)。 On the other hand, the folder (specific folder, personal 1-date 1 folder 111a in FIG. 6) in which the dummy file that is the target of a new read instruction is stored in step S30 is the target of the read instruction received in step S21. In the case where the dummy file is stored (corresponding to a specific folder. For example, the personal 1-date 1 folder 111a in FIG. 6) (S30: YES) The agent 15 (MPU 10a) determines whether or not the actual file corresponding to the dummy file (for example, the 600th 600th dummy file da600 shown in FIG. 6) has already been downloaded and stored in the primary storage 11 (S31). .
 新たな読み出し指示の対象となる特定の順位のダミーファイルに応じた実ファイルが既にプライマリストレージ11に記憶されていれば(S31:YES)、その実ファイルをユーザ端末40へ送信し(S32)、その後は、S27の段階へ戻り、セカンダリストレージサーバ20からから順次送られてくる実ファイルの受信を継続することになる。 If a real file corresponding to a dummy file of a specific order that is the target of a new read instruction is already stored in the primary storage 11 (S31: YES), the real file is transmitted to the user terminal 40 (S32), and thereafter Will return to the stage of S27 and continue to receive the actual files sequentially sent from the secondary storage server 20.
 一方、特定の順位のダミーファイルに応じた実ファイルがプライマリストレージ11に存在しなければ(S31:NO)、新たな読み出し指示の対象となる特定の順位以降の一連のダミーファイルに応じた複数の実ファイルを要求するダウンロード要求(第3のダウンロード要求に相当)をセカンダリストレージサーバ20へ送信する処理(先行読み出し処理)をMPU10aは行う(S33)。なお、この第3のダウンロード要求を送信したことにより、セカンダリストレージサーバ20は、送信対象を、第3のダウンロード要求に係る実ファイルに切り替えて、引き続き実ファイルを順次、送信する行うことになる。 On the other hand, if there is no real file corresponding to the dummy file of a specific rank in the primary storage 11 (S31: NO), a plurality of dummy files corresponding to a series of dummy files subsequent to the specific rank to be the target of a new read instruction. The MPU 10a performs a process of transmitting a download request (corresponding to a third download request) requesting an actual file to the secondary storage server 20 (preceding read process) (S33). By transmitting this third download request, the secondary storage server 20 switches the transmission target to the actual file related to the third download request and continuously transmits the actual file.
 そしてプライマリストレージサーバ10では、上記の第3のダウンロード要求を送信した後は、新たな読み出し指示のダミーファイルに応じた実ファイルをセカンダリストレージサーバ20から受信したことに伴って、その実ファイルをユーザ端末40へ送信し(S32)、それ以降は、S27の段階へ戻り、セカンダリストレージサーバ20から順次送られてくる送信対象の順位が切り替わった実ファイルを引き続き受信してプライマリストレージ11に記憶していき(S27)、その後は、送信したダウンロード要求(第3のダウンロード要求)の対象となる実ファイルを全て受信したか否かを判断し(S28)、以降は上述した処理を繰り返すことになる。 Then, after transmitting the third download request, the primary storage server 10 receives the actual file from the secondary storage server 20 according to the new read instruction dummy file, and sends the actual file to the user terminal. 40 (S32), and thereafter, the process returns to the step S27, and the real files sequentially switched from the secondary storage server 20 to which the order of transmission targets is switched are continuously received and stored in the primary storage 11. (S27) After that, it is determined whether or not all the real files that are the targets of the transmitted download request (third download request) have been received (S28), and thereafter, the above-described processing is repeated.
 なお、上記で説明した各種処理の変形例は、適宜組み合わせることが可能であり、例えば、図14(a)~(c)の変形例で、セカンダリストレージサーバ20が順次、プライマリストレージサーバ10へ送信する実ファイルの順序としては、図12(a)~(d)で示すような各パターンのいずれかの順序を用いることも可能である。 Note that the modified examples of the various processes described above can be appropriately combined. For example, in the modified examples of FIGS. 14A to 14C, the secondary storage server 20 sequentially transmits to the primary storage server 10. As the order of the actual files, any order of the patterns as shown in FIGS. 12A to 12D can be used.
 図16は、システムのハード的な構成の変形例となるストレージシステム70の全体的な概要を示したものである。この変形例のストレージシステム70は、図1に示すストレージシステム1におけるプライマリストレージサーバ10とユーザ端末40を結合集約して、通信端末装置80(ストレージ通信装置に相当)としたことが特徴になっている。この通信端末装置80は、ユーザ(クライアント)が用いる通信機能を有する端末(コンピュータ、タブレット、スマートフォン等)が該当し、ユーザが用いるクライアント端末である通信端末装置80もストレージシステム70を構成する要素になっている。なお、この変形例におけるセカンダリストレージサーバ20は、図1に示す実施例と同等である。 FIG. 16 shows an overall outline of a storage system 70 which is a modification of the hardware configuration of the system. The storage system 70 of this modification is characterized in that the primary storage server 10 and the user terminal 40 in the storage system 1 shown in FIG. 1 are combined and aggregated to form a communication terminal device 80 (corresponding to a storage communication device). Yes. The communication terminal device 80 corresponds to a terminal (computer, tablet, smartphone, etc.) having a communication function used by the user (client), and the communication terminal device 80 which is a client terminal used by the user is also an element constituting the storage system 70. It has become. The secondary storage server 20 in this modified example is equivalent to the embodiment shown in FIG.
 図17は、変形例のストレージシステム70に用いられる通信端末装置80として、一般的なパーソナルコンピュータを用いた場合の主要な内部構成を示し、基本的には図10に示すユーザ端末40の構成と同等になっている。すなわち、通信端末装置80は、全体的な制御及び各種処理を行うCPU80aに、通信モジュール80b、RAM80c、ROM80d、入力インタフェース80e、出力インタフェース80f、及び記憶部80g等の各種デバイス等を内部接続線80hで接続しており、各種デバイス80b~80g等も基本的に図10のユーザ端末40と同等なものになっている。 FIG. 17 shows a main internal configuration when a general personal computer is used as the communication terminal device 80 used in the storage system 70 of the modification, and basically the configuration of the user terminal 40 shown in FIG. It is equivalent. That is, the communication terminal device 80 connects various devices such as the communication module 80b, the RAM 80c, the ROM 80d, the input interface 80e, the output interface 80f, and the storage unit 80g to the CPU 80a that performs overall control and various processes. The various devices 80b to 80g are basically equivalent to the user terminal 40 of FIG.
 なお、通信モジュール80bは、所要の通信機器(図示は省略。例えばルータ等が該当)を介してネットワークと接続することで、セカンダリストレージサーバ20と通信可能になっている。また、入力インタフェース80eは、ユーザからの操作指示等を受け付けるキーボード80i、マウス等が接続されており、ユーザから受け付けた操作指示等をCPU80aへ伝える。出力インタフェース80fは、ディスプレイ80jを接続し、CPU80aの処理に伴う内容をディスプレイ80jへ出力し、操作内容及び処理内容等をユーザが視覚的に確認できるようにしている。 The communication module 80b is communicable with the secondary storage server 20 by connecting to the network via a required communication device (not shown, for example, a router or the like). The input interface 80e is connected to a keyboard 80i for receiving operation instructions from the user, a mouse, and the like, and transmits the operation instructions received from the user to the CPU 80a. The output interface 80f is connected to the display 80j, outputs the contents accompanying the processing of the CPU 80a to the display 80j, and allows the user to visually confirm the operation contents and the processing contents.
 記憶部80gは、HDD(Hard Disc Drive)又はSSD(Solid State Drive)等により構成される記憶デバイスであり、この変形例ではプライマリストレージとして機能し、図3に示す場合と同様に、B・A対象フォルダ82、B・A非対象フォルダ83、及び作業フォルダ84が形成されると共に、B・A対象フォルダ82の配下には、一例として図5に示すようなフォルダ構成が形成されることになる。 The storage unit 80g is a storage device configured by an HDD (Hard Disc Drive) or an SSD (Solid State Drive) or the like. In this modification, the storage unit 80g functions as a primary storage, and as shown in FIG. A target folder 82, a B / A non-target folder 83, and a work folder 84 are formed, and a folder structure as shown in FIG. 5 is formed under the B / A target folder 82 as an example. .
 また、記憶部80gは、図10に示すユーザ端末40の記憶部40gで記憶されていた基本プログラムP20及びアプリケーションプログラムP21に加えて、端末用処理プログラムP22を記憶している。この端末用処理プログラムP22は、図3に示すプライマリストレージサーバ10の記憶部10gに記憶されていたサーバ用の処理プログラムP2を、一般的なコンピュータ用に改変したものであり、基本的な規定内容は図3に示す処理プログラムP2と同等であり、CPU80aは、この端末用処理プログラムP22が規定する内容に基づき、第1実施形態と同様にエージェント85(図16参照)として機能する。 Further, the storage unit 80g stores a terminal processing program P22 in addition to the basic program P20 and the application program P21 stored in the storage unit 40g of the user terminal 40 shown in FIG. This terminal processing program P22 is a modification of the server processing program P2 stored in the storage unit 10g of the primary storage server 10 shown in FIG. Is equivalent to the processing program P2 shown in FIG. 3, and the CPU 80a functions as an agent 85 (see FIG. 16) as in the first embodiment, based on the contents defined by the terminal processing program P22.
 エージェント85として機能するCPU80aが行う処理は、図4に示す(1)~(10)の各機能と同等であるが、図1に示すユーザ端末40から受けていた指示(読み出し指示)を、エージェント85は直接的に、入力インタフェース80eを介して受け付けるようになると共に、ユーザからのファイル読み出し指示に関して、読み出し対象のファイルをプライマリストレージサーバ10からユーザ端末40へ送っていたが、この変形例では、読み出し対象のファイルを記憶部80gから単に読み出す処理に留まるなど、細部においてエージェント85として機能するCPU80aの処理が、図3に示すMPU10aの場合と異なるが、基本的なところは同等となる。 The processing performed by the CPU 80a functioning as the agent 85 is equivalent to the functions (1) to (10) shown in FIG. 4, but the instruction (read instruction) received from the user terminal 40 shown in FIG. 85 is directly received via the input interface 80e, and the file to be read is sent from the primary storage server 10 to the user terminal 40 with respect to the file read instruction from the user. Although the processing of the CPU 80a functioning as the agent 85 is different from that of the MPU 10a shown in FIG. 3 in details, such as simply reading the file to be read from the storage unit 80g, the basic points are the same.
 異なる内容の例としては、図11の第1フローチャートにおけるS1の段階で、ユーザ端末40から送られてくるファイル(ダミーファイル)の読み出し指示を受け取ったか否かを検知することに関して、この変形例では、入力インタフェース80eを介して、記憶部80g(プライマリストレージ)に記憶されているファイル(ダミーファイル)の読み出し指示を受け付けたか否かをエージェント85は検知することになる。また、セカンダリストレージ20からダウンロードした実ファイルをユーザ端末40へ送ることに関し、この変形例では、ダウンロードした実ファイルを、出力インタフェース80fを介してディスプレイ80jへ出力する処理をエージェント85(CPU80a)が行うことになる。 As an example of the different contents, in this modified example, it is detected whether or not a read instruction of a file (dummy file) sent from the user terminal 40 is received in the step S1 in the first flowchart of FIG. The agent 85 detects whether an instruction to read a file (dummy file) stored in the storage unit 80g (primary storage) is received via the input interface 80e. Further, regarding sending the actual file downloaded from the secondary storage 20 to the user terminal 40, in this modification, the agent 85 (CPU 80a) performs processing to output the downloaded actual file to the display 80j via the output interface 80f. It will be.
 このような変形例では、図1に示すプライマリストレージサーバ10及びユーザ端末40を、クライアント端末である通信端末装置80として一つにまとめたので、サーバ(プライマリストレージサーバ)を用いないクライアント端末レベルの簡易な構成で、通信端末装置80を含むストレージシステム70を構築できるメリットがあり、また、図1のシステムで行っていたユーザ端末40とプライマリストレージサーバ10との間で通信を介したやり取りも不要となり、ユーザに近いレベルで先行読み出し処理を行えるメリットがある。なお、このようなハード的な変形例においても、上述した処理に関する各種変形例の適用が可能である In such a modification, since the primary storage server 10 and the user terminal 40 shown in FIG. 1 are combined into one as the communication terminal device 80 that is a client terminal, the client terminal level that does not use the server (primary storage server) is used. There is an advantage that the storage system 70 including the communication terminal device 80 can be constructed with a simple configuration, and there is no need for communication between the user terminal 40 and the primary storage server 10 performed in the system of FIG. 1 via communication. Thus, there is an advantage that the preceding read processing can be performed at a level close to the user. In addition, even in such a hardware modification, various modifications regarding the above-described processing can be applied.
 本発明は、アーカイブ処理により、通信で接続されたストレージの一方側にダミーファイルが記憶されると共に、他方側には実ファイルが記憶される場合で、ユーザからの読み出し指示があったときに、先行的な読み出し処理により、読み出し指示の対象となっていない実ファイルを事前にダウンロードしておくので、ユーザの読み出し指示に素早く対応しやすくなることに対して好適に利用可能である。 The present invention is a case where a dummy file is stored on one side of a storage connected by communication and an actual file is stored on the other side by archive processing, and when a read instruction is issued from a user, Since the actual file that is not the target of the read instruction is downloaded in advance by the prior read process, it can be suitably used for easily responding to the user's read instruction.
 1、70 ストレージシステム
 10 プライマリストレージサーバ(ストレージ通信装置)
 11 プライマリストレージ
 15 エージェント
 20 セカンダリストレージサーバ(サーバ装置)
 21 セカンダリストレージ(記憶デバイス)
 40 ユーザ端末
 45 管理用端末
 80 通信端末装置(ストレージ通信装置)
 80g 記憶部(ストレージデバイス)
 P1 サーバプログラム
 P2 処理プログラム
 P6 ストレージプログラム
 P20 基本プログラム
 P21 アプリケーションプログラム
 P22 端末用処理プログラム
1, 70 Storage system 10 Primary storage server (storage communication device)
11 Primary storage 15 Agent 20 Secondary storage server (server device)
21 Secondary storage (storage device)
40 user terminal 45 management terminal 80 communication terminal device (storage communication device)
80g Storage unit (storage device)
P1 server program P2 processing program P6 storage program P20 basic program P21 application program P22 terminal processing program

Claims (15)

  1.  複数の仮ファイルを記憶するストレージデバイスを有するストレージ通信装置と、前記複数の仮ファイルのそれぞれに応じた複数の実ファイルを記憶するサーバ装置とを備え、前記サーバ装置は、前記ストレージ通信装置から実ファイルのダウンロード要求を受信すると、受信したダウンロード要求に係る実ファイルを前記ストレージ通信装置へ送信するストレージシステムにおいて、
     前記ストレージ通信装置は、
     一の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けた場合、前記一の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を前記サーバ装置へ送信する処理を行う手段と、
     前記複数の仮ファイルの中から前記一の仮ファイルを除く残りの仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を前記サーバ装置へ順次送信する処理を行う手段と
     を備えることを特徴とするストレージシステム。
    A storage communication device having a storage device for storing a plurality of temporary files; and a server device for storing a plurality of actual files corresponding to each of the plurality of temporary files. Upon receiving the file download request, in the storage system that transmits the actual file related to the received download request to the storage communication device,
    The storage communication device
    Means for performing a process of transmitting a download request for an actual file corresponding to the one temporary file to the server device when a read instruction related to the one temporary file is received;
    Means for sequentially transmitting a download request for requesting an actual file corresponding to each of the remaining temporary files excluding the one temporary file from the plurality of temporary files, to the server device. Storage system.
  2.  仮ファイルを記憶するストレージデバイスを有するストレージ通信装置と、前記仮ファイルに応じた実ファイルを記憶するサーバ装置とを備え、前記サーバ装置は、前記ストレージ通信装置から実ファイルのダウンロード要求を受信すると、受信したダウンロード要求に係る実ファイルを前記ストレージ通信装置へ送信するストレージシステムにおいて、
     前記ストレージ通信装置は、
     一の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けた場合、前記一の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を前記サーバ装置へ送信する処理を行う手段と、
     前記ストレージデバイスに複数の仮ファイルが記憶されているかを検出する手段と、
     複数の仮ファイルが記憶されていることを検出した場合、複数の仮ファイルの中から前記一の仮ファイルを除く残りの仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を前記サーバ装置へ順次送信する処理を行う手段と
     を備えることを特徴とするストレージシステム。
    A storage communication device having a storage device for storing a temporary file; and a server device for storing a real file corresponding to the temporary file, and the server device receives a download request for the real file from the storage communication device, In the storage system that transmits the actual file related to the received download request to the storage communication device,
    The storage communication device
    Means for performing a process of transmitting a download request for an actual file corresponding to the one temporary file to the server device when a read instruction related to the one temporary file is received;
    Means for detecting whether a plurality of temporary files are stored in the storage device;
    When it is detected that a plurality of temporary files are stored, a download request for requesting actual files corresponding to the remaining temporary files excluding the one temporary file from the plurality of temporary files is sequentially sent to the server device. A storage system comprising: means for performing transmission processing.
  3.  複数の仮ファイルを記憶するストレージデバイスを有するストレージ通信装置と、前記複数の仮ファイルのそれぞれに応じた複数の実ファイルを記憶するサーバ装置とを備え、前記サーバ装置は、前記ストレージ通信装置から実ファイルのダウンロード要求を受信すると、受信したダウンロード要求に係る実ファイルを前記ストレージ通信装置へ送信するストレージシステムにおいて、
     前記ストレージ通信装置は、
     一の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けた場合、前記一の仮ファイルに応じた実ファイルを要求する第1のダウンロード要求を前記サーバ装置へ送信する処理を行う手段と、
     前記複数の仮ファイルの中から前記一の仮ファイルを除く残りの複数の仮ファイルに応じた複数の実ファイルをまとめて要求する第2のダウンロード要求を前記サーバ装置へ送信する処理を行う手段と
     を備え、
     前記サーバ装置は、
     前記第2のダウンロード要求を受信した場合、前記第2のダウンロード要求に係る複数の実ファイルを前記ストレージ通信装置へ順次送信する手段を備えることを特徴とするストレージシステム。
    A storage communication device having a storage device for storing a plurality of temporary files; and a server device for storing a plurality of actual files corresponding to each of the plurality of temporary files. Upon receiving the file download request, in the storage system that transmits the actual file related to the received download request to the storage communication device,
    The storage communication device
    Means for performing a process of transmitting a first download request for requesting an actual file corresponding to the one temporary file to the server device when a read instruction relating to the one temporary file is received;
    Means for transmitting a second download request for collectively requesting a plurality of real files corresponding to a plurality of remaining temporary files excluding the one temporary file from the plurality of temporary files to the server device; With
    The server device
    A storage system comprising: means for sequentially transmitting a plurality of real files related to the second download request to the storage communication device when the second download request is received.
  4.  複数の仮ファイルを記憶するストレージデバイスを備え、前記複数の仮ファイルのそれぞれに応じた複数の実ファイルを記憶する外部のサーバ装置へ実ファイルのダウンロード要求を送信することで、外部のサーバ装置から実ファイルを受信するストレージ通信装置において、
     一の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けた場合、前記一の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を外部のサーバ装置へ送信する処理を行う手段と、
     前記複数の仮ファイルの中から前記一の仮ファイルを除く残りの仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を外部のサーバ装置へ順次送信する処理を行う手段と
     を備えることを特徴とするストレージ通信装置。
    By providing a storage device for storing a plurality of temporary files, and sending an actual file download request to an external server device storing a plurality of actual files corresponding to each of the plurality of temporary files, from the external server device In a storage communication device that receives real files,
    Means for performing a process of transmitting a download request for an actual file corresponding to the one temporary file to an external server device when a read instruction related to the one temporary file is received;
    And means for sequentially transmitting a download request for requesting an actual file corresponding to each of the remaining temporary files excluding the one temporary file from the plurality of temporary files, to an external server device. Storage communication device.
  5.  仮ファイルを記憶するストレージデバイスを備え、前記仮ファイルに応じた実ファイルを記憶する外部のサーバ装置へ実ファイルのダウンロード要求を送信することで、外部のサーバ装置から実ファイルを受信するストレージ通信装置において、
     一の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けた場合、前記一の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を外部のサーバ装置へ送信する処理を行う手段と、
     前記ストレージデバイスに複数の仮ファイルが記憶されているかを検出する手段と、
     複数の仮ファイルが記憶されていることを検出した場合、複数の仮ファイルの中から前記一の仮ファイルを除く残りの仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を外部のサーバ装置へ順次送信する処理を行う手段と
     を備えることを特徴とするストレージ通信装置。
    A storage communication device comprising a storage device for storing a temporary file and receiving a real file from an external server device by transmitting a download request for the real file to an external server device storing the real file corresponding to the temporary file In
    Means for performing a process of transmitting a download request for an actual file corresponding to the one temporary file to an external server device when a read instruction related to the one temporary file is received;
    Means for detecting whether a plurality of temporary files are stored in the storage device;
    When it is detected that a plurality of temporary files are stored, a download request for requesting actual files corresponding to the remaining temporary files excluding the one temporary file from the plurality of temporary files is sent to the external server device. A storage communication device comprising: means for performing a sequential transmission process.
  6.  前記複数の仮ファイルには、順序が付されており、
     前記ダウンロード要求を順次送信する処理中に、他の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けたときに、前記他の仮ファイルに応じた実ファイルを受信していなければ、順次送信するダウンロード要求を、前記他の仮ファイルの順位以降の一連の仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求に切り替える請求項4又は請求項5に記載のストレージ通信装置。
    The plurality of temporary files are ordered.
    During the process of sequentially transmitting the download request, if a real file corresponding to the other temporary file has not been received when a read instruction related to the other temporary file is received, the download request to be sequentially transmitted, 6. The storage communication apparatus according to claim 4, wherein the storage communication device is switched to a download request for requesting actual files corresponding to a series of temporary files after the order of other temporary files.
  7.  前記複数の仮ファイルには、順序が付されており、
     前記ダウンロード要求を順次送信する処理中に、他の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けたときに、前記他の仮ファイルに応じた実ファイルを受信していなければ、送信するダウンロード要求を、前記他の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求に切り替える手段と、
     前記他の仮ファイルの順位より一定数の順序前の仮ファイルに応じた実ファイルを受信していなければ、前記他の仮ファイルの順位より一定数の順序前の順位から前記他の仮ファイルの一つ前の順位までの一連の仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を外部のサーバ装置へ順次送信する処理、及び前記他の仮ファイルのより一つ後の順位以降の一連の仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を外部のサーバ装置へ順次送信する処理を行う手段と
     を備える請求項4又は請求項請求項5に記載のストレージ通信装置。
    The plurality of temporary files are ordered.
    When a read instruction relating to another temporary file is received during the process of sequentially transmitting the download request, if a real file corresponding to the other temporary file has not been received, the download request to be transmitted is A means of switching to a download request for an actual file corresponding to the temporary file of
    If an actual file corresponding to a certain number of temporary files before the order of the other temporary files has not been received, the order of the other temporary files from the order of a certain number of orders before the order of the other temporary files. A process of sequentially transmitting a download request for requesting each real file corresponding to a series of temporary files up to the previous order to an external server device, and a series of subsequent orders after the order of the other temporary files The storage communication device according to claim 4 or 5, further comprising: a unit configured to sequentially transmit a download request for requesting each real file corresponding to the temporary file to an external server device.
  8.  最後の順位の仮ファイルのダウロード要求を送信する処理を行った場合、ダウンロード要求がされていない順位範囲の仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を外部のサーバ装置へ順次送信する処理を行う手段を備える請求項6又は請求項7に記載のストレージ通信装置。 Processing for sequentially transmitting download requests for requesting real files corresponding to temporary files in the rank range for which no download request has been made, to the external server device when processing for downloading the temporary file download request for the last rank is performed. The storage communication apparatus according to claim 6 or 7, further comprising:
  9.  前記複数の仮ファイルには、順序が付されており、
     前記ダウンロード要求を順次送信する処理中に、他の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けたときに、前記他の仮ファイルに応じた実ファイルを受信していなければ、順次送信するダウンロード要求の送信処理を停止して、前記他の仮ファイルに応じた実ファイルを要求するダウンロード要求を外部のサーバ装置へ送信する処理を行う手段と、
     前記他の仮ファイルに応じた実ファイルを要求するダウンロード要求を送信する処理を完了した場合、停止していた順次送信するダウンロード要求の送信処理を再開する手段と
     を備える請求項4又は請求項5に記載のストレージ通信装置。
    The plurality of temporary files are ordered.
    If a read instruction relating to another temporary file is received during the process of sequentially transmitting the download request, if a real file corresponding to the other temporary file has not been received, the download request transmission process is sequentially transmitted. Means for performing a process of transmitting a download request for requesting an actual file corresponding to the other temporary file to an external server device;
    6 or 5, comprising means for resuming the transmission processing of the download request to be sequentially transmitted that has been stopped when the processing of transmitting the download request for requesting the actual file corresponding to the other temporary file is completed. The storage communication device described in 1.
  10.  前記ストレージデバイスには、特定フォルダが設けてあり、
     前記複数の仮ファイルは、前記特定フォルダに記憶される請求項4乃至請求項9のいずれか1項に記載のストレージ通信装置。
    The storage device has a specific folder,
    The storage communication device according to claim 4, wherein the plurality of temporary files are stored in the specific folder.
  11.  前記特定フォルダには、関連するフォルダがあり、
     前記複数の仮ファイルは、前記特定のフォルダ及び関連するフォルダに記憶される請求項10に記載のストレージ通信装置。
    The specific folder has a related folder,
    The storage communication device according to claim 10, wherein the plurality of temporary files are stored in the specific folder and related folders.
  12.  前記ストレージデバイスには、複数のフォルダが設けてあり、
     前記複数のフォルダのそれぞれに、仮ファイルが複数記憶されるようにしてあり、
     前記読み出し指示に応じた前記一の仮ファイルは、複数の中の一のフォルダに記憶される複数の仮ファイルに含まれるものであり、
     前記ダウンロード要求を順次送信する処理中に、複数の中の他のフォルダに記憶される他の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けたとき、送信するダウンロード要求を、前記他のフォルダに記憶される他の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求に切り替える手段と、
     前記他のフォルダに記憶される前記複数の仮ファイルの中から前記他の仮ファイルを除く残りの仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を外部のサーバ装置へ順次送信する処理を行う手段と
     を備える請求項4乃至請求項9のいずれか1項に記載のストレージ通信装置。
    The storage device has a plurality of folders,
    A plurality of temporary files are stored in each of the plurality of folders;
    The one temporary file according to the read instruction is included in a plurality of temporary files stored in one folder among a plurality of folders,
    During the process of sequentially transmitting the download request, when a read instruction related to another temporary file stored in another folder in the plurality is received, the download request to be transmitted is stored in the other folder. A means of switching to a download request for an actual file corresponding to the temporary file of
    A process of sequentially transmitting download requests for requesting actual files corresponding to the remaining temporary files excluding the other temporary files from the plurality of temporary files stored in the other folder to an external server device. The storage communication apparatus according to any one of claims 4 to 9, further comprising: means.
  13.  複数の仮ファイルを記憶するストレージデバイスを備え、前記複数の仮ファイルのそれぞれに応じた複数の実ファイルを記憶する外部のサーバ装置へ実ファイルのダウンロード要求を送信することで、外部のサーバ装置から実ファイルを受信するストレージ通信装置において、
     一の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けた場合、前記一の仮ファイルに応じた実ファイルを要求する第1のダウンロード要求を外部のサーバ装置へ送信する処理を行う手段と、
     前記複数の仮ファイルの中から前記一の仮ファイルを除く残りの複数の仮ファイルに応じた複数の実ファイルをまとめて要求する第2のダウンロード要求を外部のサーバ装置へ送信する処理を行う手段と
     を備えることを特徴とするストレージ通信装置。
    By providing a storage device for storing a plurality of temporary files, and sending an actual file download request to an external server device storing a plurality of actual files corresponding to each of the plurality of temporary files, from the external server device In a storage communication device that receives real files,
    Means for performing a process of transmitting a first download request for requesting an actual file corresponding to the one temporary file to an external server device when a read instruction relating to the one temporary file is received;
    Means for transmitting a second download request for collectively requesting a plurality of real files corresponding to a plurality of remaining temporary files excluding the one temporary file from the plurality of temporary files to an external server device A storage communication device comprising:
  14.  複数の仮ファイルを記憶するストレージデバイスを備えるストレージ通信措置が、前記複数の仮ファイルのそれぞれに応じた複数の実ファイルを記憶する外部のサーバ装置へ実ファイルのダウンロード要求を送信することで、外部のサーバ装置から実ファイルを受信するダウンロード方法において、
     前記ストレージ通信装置は、
     一の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けた場合、前記一の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を外部のサーバ装置へ送信する処理を行うステップと、
     前記複数の仮ファイルの中から前記一の仮ファイルを除く残りの仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を外部のサーバ装置へ順次送信する処理を行うステップと
     を備えることを特徴とするダウンロード方法。
    A storage communication device comprising a storage device for storing a plurality of temporary files sends an actual file download request to an external server device storing a plurality of actual files corresponding to each of the plurality of temporary files, Download method for receiving a real file from a server device of
    The storage communication device
    A step of performing a process of transmitting a download request for an actual file corresponding to the one temporary file to an external server device when a read instruction related to the one temporary file is received;
    Performing a process of sequentially transmitting a download request for requesting an actual file corresponding to each of the remaining temporary files excluding the one temporary file from the plurality of temporary files, to an external server device. How to download.
  15.  複数の仮ファイルを記憶するストレージデバイスを備えると共に通信機能を具備したコンピュータに、前記複数の仮ファイルのそれぞれに応じた複数の実ファイルを記憶する外部のサーバ装置へ実ファイルのダウンロード要求を送信する処理を行わせて、外部のサーバ装置から実ファイルを受信させるためのコンピュータプログラムにおいて、
     前記コンピュータに、
     一の仮ファイルに係る読み出し指示を受け付けた場合、前記一の仮ファイルに応じた実ファイルのダウンロード要求を外部のサーバ装置へ送信する処理を行うステップと、
     前記複数の仮ファイルの中から前記一の仮ファイルを除く残りの仮ファイルに応じた実ファイルをそれぞれ要求するダウンロード要求を外部のサーバ装置へ順次送信する処理を行うステップと
     を実行させることを特徴とするコンピュータプログラム。
    A real file download request is transmitted to an external server device storing a plurality of actual files corresponding to each of the plurality of temporary files to a computer having a storage device for storing a plurality of temporary files and having a communication function. In a computer program for causing processing to receive an actual file from an external server device,
    In the computer,
    A step of performing a process of transmitting a download request for an actual file corresponding to the one temporary file to an external server device when a read instruction related to the one temporary file is received;
    Performing a process of sequentially transmitting a download request for requesting an actual file corresponding to each of the remaining temporary files excluding the one temporary file from the plurality of temporary files, to an external server device. A computer program.
PCT/JP2016/074411 2016-08-22 2016-08-22 Storage system, storage communication device, download method, and computer program WO2018037464A1 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
PCT/JP2016/074411 WO2018037464A1 (en) 2016-08-22 2016-08-22 Storage system, storage communication device, download method, and computer program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
PCT/JP2016/074411 WO2018037464A1 (en) 2016-08-22 2016-08-22 Storage system, storage communication device, download method, and computer program

Publications (1)

Publication Number Publication Date
WO2018037464A1 true WO2018037464A1 (en) 2018-03-01

Family

ID=61245541

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
PCT/JP2016/074411 WO2018037464A1 (en) 2016-08-22 2016-08-22 Storage system, storage communication device, download method, and computer program

Country Status (1)

Country Link
WO (1) WO2018037464A1 (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN113961536A (en) * 2021-12-20 2022-01-21 浙商银行股份有限公司 Method for dynamically calculating MD5 value in storage device

Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH11511272A (en) * 1995-03-29 1999-09-28 チェイニー ソフトウェア インターナショナル セールス コーポレイション System for real-time data transfer and method using sparse files
JP2007011565A (en) * 2005-06-29 2007-01-18 Sony Corp Recording device and method, program, and program recording medium
WO2015049719A1 (en) * 2013-10-01 2015-04-09 株式会社日立製作所 Storage system and storage method

Patent Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH11511272A (en) * 1995-03-29 1999-09-28 チェイニー ソフトウェア インターナショナル セールス コーポレイション System for real-time data transfer and method using sparse files
JP2007011565A (en) * 2005-06-29 2007-01-18 Sony Corp Recording device and method, program, and program recording medium
WO2015049719A1 (en) * 2013-10-01 2015-04-09 株式会社日立製作所 Storage system and storage method

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN113961536A (en) * 2021-12-20 2022-01-21 浙商银行股份有限公司 Method for dynamically calculating MD5 value in storage device

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US11275763B2 (en) Storage constrained synchronization of shared content items
JP6453881B2 (en) Improved web server for storing large files
US9442997B2 (en) Idle state triggered constrained synchronization of shared content items
US9934303B2 (en) Storage constrained synchronization engine
US8645458B2 (en) Systems and methods for delivering media content and improving diagnostic reading efficiency
US9413824B1 (en) Storage constrained synchronization of content items based on predicted user access to shared content items using retention scoring
US20090150416A1 (en) Method and system for enhanced data transfer
US10248705B2 (en) Storage constrained synchronization of shared content items
EP3239860B1 (en) Storage constrained synchronization engine
US20170364513A1 (en) Document management server, document management device, document management system, non-transitory computer readable medium storing document management program, and document management method
WO2018037464A1 (en) Storage system, storage communication device, download method, and computer program
EP3251026B1 (en) Storage constrained synchronization of shared content items
JP6736960B2 (en) Medical image management system
US10719532B2 (en) Storage constrained synchronization engine
JP2017188003A (en) Medical image management system
US8521805B2 (en) Information processing apparatus and computer readable medium
JP2022526711A (en) Systems and methods for transferring medical image recordings using preferred transfer protocols
JP2005208781A (en) Content management system, content management method and computer program
WO2015159404A1 (en) Retrieval system, retrieval method, and recording medium

Legal Events

Date Code Title Description
121 Ep: the epo has been informed by wipo that ep was designated in this application

Ref document number: 16914139

Country of ref document: EP

Kind code of ref document: A1

NENP Non-entry into the national phase in:

Ref country code: DE

NENP Non-entry into the national phase in:

Ref country code: JP

122 Ep: pct application non-entry in european phase

Ref document number: 16914139

Country of ref document: EP

Kind code of ref document: A1