WO2015182436A1 - Security management system, security management device, and image processing device - Google Patents

Security management system, security management device, and image processing device Download PDF

Info

Publication number
WO2015182436A1
WO2015182436A1 PCT/JP2015/064294 JP2015064294W WO2015182436A1 WO 2015182436 A1 WO2015182436 A1 WO 2015182436A1 JP 2015064294 W JP2015064294 W JP 2015064294W WO 2015182436 A1 WO2015182436 A1 WO 2015182436A1
Authority
WO
WIPO (PCT)
Prior art keywords
log data
unit
size
image
job
Prior art date
Application number
PCT/JP2015/064294
Other languages
French (fr)
Japanese (ja)
Inventor
綾華 本津
Original Assignee
京セラドキュメントソリューションズ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP2014110955 priority Critical
Priority to JP2014-110955 priority
Application filed by 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 filed Critical 京セラドキュメントソリューションズ株式会社
Publication of WO2015182436A1 publication Critical patent/WO2015182436A1/en

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41JTYPEWRITERS; SELECTIVE PRINTING MECHANISMS, e.g. INK-JET PRINTERS, THERMAL PRINTERS, i.e. MECHANISMS PRINTING OTHERWISE THAN FROM A FORME; CORRECTION OF TYPOGRAPHICAL ERRORS
    • B41J29/00Details of, or accessories for, typewriters or selective printing mechanisms not otherwise provided for
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41JTYPEWRITERS; SELECTIVE PRINTING MECHANISMS, e.g. INK-JET PRINTERS, THERMAL PRINTERS, i.e. MECHANISMS PRINTING OTHERWISE THAN FROM A FORME; CORRECTION OF TYPOGRAPHICAL ERRORS
    • B41J29/00Details of, or accessories for, typewriters or selective printing mechanisms not otherwise provided for
    • B41J29/38Drives, motors, controls or automatic cut-off devices for the entire printing mechanism
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F3/00Input arrangements for transferring data to be processed into a form capable of being handled by the computer; Output arrangements for transferring data from processing unit to output unit, e.g. interface arrangements
    • G06F3/12Digital output to print unit, e.g. line printer, chain printer
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N1/00Scanning, transmission or reproduction of documents or the like, e.g. facsimile transmission; Details thereof

Abstract

A security management system comprises an image processing device, and a server communicably connected to the image processing device. The security management system is provided with: a determination unit which determines whether a document for executing a job is a classified document or not; a job execution stop unit which stops the execution of the job if the determination unit determines that the document for executing the job is the classified document; a server storage unit which stores data; a log data generation unit which separately generates text log data related to information for executing the job and image log data related to an image for executing the job; a size designation unit which designates the size of the image log data generated by the log data generation unit; a size change unit which changes the size of the image log data to the size designated by the size designation unit; and a control unit which performs control such that the text log data and the image log data the size of which has been changed are stored in the server storage unit.

Description

セキュリティ管理システム、セキュリティ管理装置、および画像処理装置Security management system, security management device, and image processing device
 この発明は、セキュリティ管理システム、セキュリティ管理装置、および画像処理装置に関するものである。 The present invention relates to a security management system, a security management device, and an image processing device.
 デジタル複合機等に代表される画像処理装置には、セキュリティの管理の観点から、定期的に使用状況等のレポート、すなわち、いわゆる画像処理装置のジョブのログを保存する機構を備えるものがある。ログの保存に関する技術が、特開2002-149371号公報(特許文献1)、および特開2007-257552号公報(特許文献2)に開示されている。 Some image processing apparatuses typified by digital multi-function peripherals have a mechanism that periodically saves a report of usage status, that is, a so-called job log of the image processing apparatus, from the viewpoint of security management. Technologies relating to log storage are disclosed in Japanese Patent Application Laid-Open No. 2002-149371 (Patent Document 1) and Japanese Patent Application Laid-Open No. 2007-257552 (Patent Document 2).
 特許文献1には、印刷ログ及び印刷データを保存することにより、セキュリティを管理するシステムであって、複数の印刷要求端末と、管理手段と、プリンターとから構成され、印刷要求端末は、管理手段に印刷データを送信する手段を備え、管理手段は、複数の印刷要求端末からの印刷データを受信する受信手段と、受信手段が受信した印刷データをプリンターに送信する送信手段と、印刷データを再印刷可能に蓄積すると共に対応する印刷ログを蓄積する蓄積手段と、蓄積手段に蓄積された印刷データを印刷ログに基づいて選択してプリンターに再印刷させる手段とを備えるシステムが開示されている。 Patent Document 1 discloses a system for managing security by storing a print log and print data, and includes a plurality of print request terminals, a management unit, and a printer. The managing means includes a receiving means for receiving print data from a plurality of print request terminals, a transmitting means for sending the print data received by the receiving means to the printer, A system is disclosed that includes a storage unit that stores printable data and a corresponding print log, and a unit that selects print data stored in the storage unit based on the print log and causes a printer to reprint.
 また、特許文献2に開示のセキュリティ管理システムは、複数の印刷要求端末と、管理手段と、プリンターとから構成され、印刷要求端末は、管理手段に印刷データを送信する手段を備え、管理手段は、複数の印刷要求端末からの印刷データを受信する受信手段と、受信手段が受信した印刷データをプリンターに送信する送信手段と、印刷データ中に所定ワードが含まれているか否かを判別する所定ワード検出手段と、所定ワード検出手段が、所定ワードを含んでいると判別した場合に、予め登録されている宛先に所定ワードを含む印刷データが印刷されたことを報知するメールを送信するメール送信手段と、印刷データを含む印刷ログを蓄積する蓄積手段と、蓄積手段により蓄積された印刷ログを出力する印刷ログ出力手段とを備えることを特徴としている。 The security management system disclosed in Patent Document 2 includes a plurality of print request terminals, a management unit, and a printer. The print request terminal includes a unit that transmits print data to the management unit. Receiving means for receiving print data from a plurality of print request terminals, transmitting means for sending print data received by the receiving means to the printer, and predetermined for determining whether or not a predetermined word is included in the print data When the word detection unit and the predetermined word detection unit determine that the predetermined word is included, an e-mail transmission that transmits an e-mail notifying that the print data including the predetermined word has been printed at a destination registered in advance Means, a storage means for storing a print log including print data, and a print log output means for outputting the print log stored by the storage means. It is characterized in.
特開2002-149371号公報JP 2002-149371 A 特開2007-257552号公報JP 2007-257552 A
 特許文献1に開示の技術では、ジョブの実行時において、ジョブを実行する対象となる文書が機密文書であった場合に、セキュリティの観点から問題が生ずるおそれがある。また、特許文献2に開示の技術では、ログを蓄積していくに従いファイルサイズが増大し、ログの蓄積に要するハードディスクの容量が大きくなり、システム側の負担が大きくなるおそれがある。 In the technique disclosed in Patent Document 1, when a job is executed, if a document to be executed is a confidential document, a problem may occur from the viewpoint of security. Also, with the technique disclosed in Patent Document 2, the file size increases as the log is accumulated, the capacity of the hard disk required for log accumulation increases, and there is a risk that the burden on the system side will increase.
 この発明の目的は、システムの負担を軽減させると共に、セキュリティの向上を図ることができるセキュリティ管理システムを提供することである。 An object of the present invention is to provide a security management system capable of reducing the burden on the system and improving security.
 この発明の他の目的は、システムの負担を軽減させると共に、セキュリティの向上を図ることができるセキュリティ管理装置を提供することである。 Another object of the present invention is to provide a security management device capable of reducing the burden on the system and improving security.
 この発明のさらに他の目的は、システムの負担を軽減させると共に、セキュリティの向上を図ることができる画像処理装置を提供することである。 Still another object of the present invention is to provide an image processing apparatus capable of reducing the burden on the system and improving security.
 この発明に係るセキュリティ管理システムは、画像処理装置と、画像処理装置と通信可能に接続されているサーバーとを含む。セキュリティ管理システムは、画像処理装置を用いてジョブの実行を行う文書が機密文書であるか否かを判断する判断部と、判断部によりジョブの実行を行う文書が機密文書であると判断されれば、ジョブの実行を中止するジョブ実行中止部と、サーバーに設けられており、データを格納するサーバー格納部と、ジョブのログのデータを、ジョブを実行する情報に関連するテキストログのデータ、およびジョブを実行する画像に関連するイメージログのデータに分けて生成するログデータ生成部と、ログデータ生成部により生成されたイメージログのデータのサイズを指定するサイズ指定部と、イメージログのデータのサイズをサイズ指定部により指定されたサイズに変更するサイズ変更部と、ログデータ生成部により生成されたテキストログのデータ、およびサイズ変更部によりサイズを変更されたイメージログのデータをサーバー格納部に格納するよう制御する制御部とを備える。 The security management system according to the present invention includes an image processing device and a server that is communicably connected to the image processing device. The security management system determines whether a document that executes a job using an image processing apparatus is a confidential document, and the determination unit determines that a document that executes a job is a confidential document. For example, a job execution canceling unit for canceling job execution, a server storage unit for storing data, job log data provided in the server, text log data related to information for executing the job, A log data generation unit that generates image log data related to an image to be executed by a job, a size specification unit that specifies the size of image log data generated by the log data generation unit, and image log data The size change part that changes the size of the file to the size specified by the size specification part, and the text log generated by the log data generation part Comprising data, and the resizing section and a control section for controlling to store the data of the image logs resized to the server storage unit.
 この発明の他の局面においては、セキュリティ管理装置は、画像処理装置と通信可能に接続されている。セキュリティ管理装置は、画像処理装置を用いてジョブの実行を行う文書が機密文書であるか否かを判断する判断部と、判断部によりジョブの実行を行う文書が機密文書であると判断されれば、ジョブの実行を中止するジョブ実行中止部と、データを格納するサーバー格納部と、ジョブのログのデータを、ジョブを実行する情報に関連するテキストログのデータ、およびジョブを実行する画像に関連するイメージログのデータに分けて生成するログデータ生成部と、ログデータ生成部により生成されたイメージログのデータのサイズを指定するサイズ指定部と、イメージログのデータのサイズをサイズ指定部により指定されたサイズに変更するサイズ変更部と、ログデータ生成部により生成されたテキストログのデータ、およびサイズ変更部によりサイズを変更されたイメージログのデータをサーバー格納部に格納するよう制御する制御部とを備える。 In another aspect of the present invention, the security management device is communicably connected to the image processing device. The security management device determines whether the document that executes the job using the image processing device is a confidential document, and the determination unit determines that the document that executes the job is a confidential document. For example, a job execution canceling unit that cancels job execution, a server storage unit that stores data, and job log data are converted into text log data related to job execution information and images that execute jobs. A log data generation unit that generates data separately for related image log data, a size specification unit that specifies the size of image log data generated by the log data generation unit, and a size specification unit that specifies the size of image log data Size change part to change to specified size, text log data generated by log data generation part, and size change part And a control section for controlling to store the data of the changed image log more size to the server storage unit.
 この発明のさらに他の局面においては、画像処理装置は、データを格納するサーバー格納部を含むサーバーと通信可能に接続されている。画像処理装置は、ジョブの実行を行う文書が機密文書であるか否かを判断する判断部と、判断部によりジョブの実行を行う文書が機密文書であると判断されれば、ジョブの実行を中止するジョブ実行中止部と、ジョブのログのデータを、ジョブを実行する情報に関連するテキストログのデータ、およびジョブを実行する画像に関連するイメージログのデータに分けて生成するログデータ生成部と、ログデータ生成部により生成されたイメージログのデータのサイズを指定するサイズ指定部と、イメージログのデータのサイズをサイズ指定部により指定されたサイズに変更するサイズ変更部と、ログデータ生成部により生成されたテキストログのデータ、およびサイズ変更部によりサイズを変更されたイメージログのデータをサーバー格納部に格納するよう制御する制御部とを備える。 In still another aspect of the present invention, the image processing apparatus is communicably connected to a server including a server storage unit that stores data. The image processing apparatus determines whether the document on which the job is to be executed is a confidential document, and executes the job if the determination unit determines that the document on which the job is to be executed is a confidential document. Job execution cancellation section to be canceled and log data generation section that generates job log data separately for text log data related to job execution information and image log data related to image for job execution A size specifying unit for specifying the size of the image log data generated by the log data generating unit, a size changing unit for changing the size of the image log data to the size specified by the size specifying unit, and log data generation The text log data generated by the server and the image log data whose size has been changed by the size changing unit are stored in the server storage unit. And a control unit for controlling so as to pay.
 この発明のさらに他の局面においては、画像処理装置は、ジョブの実行を行う文書が機密文書であるか否かを判断する判断部と、判断部によりジョブの実行を行う文書が機密文書であると判断されれば、ジョブの実行を中止するジョブ実行中止部と、データを格納する格納部と、ジョブのログのデータを、ジョブを実行する情報に関連するテキストログのデータ、およびジョブを実行する画像に関連するイメージログのデータに分けて生成するログデータ生成部と、ログデータ生成部により生成されたイメージログのデータのサイズを指定するサイズ指定部と、イメージログのデータのサイズをサイズ指定部により指定されたサイズに変更するサイズ変更部と、ログデータ生成部により生成されたテキストログのデータ、およびサイズ変更部によりサイズを変更されたイメージログのデータを格納部に格納するよう制御する制御部とを備える。 In still another aspect of the present invention, the image processing apparatus includes a determination unit that determines whether or not a document that executes a job is a confidential document, and a document that executes a job by the determination unit is a confidential document. If it is determined, the job execution canceling unit for canceling the job execution, the storage unit for storing data, the job log data, the text log data related to the job execution information, and the job execution Log data generator that generates image log data related to the image to be generated, a size specification unit that specifies the size of the image log data generated by the log data generator, and the size of the image log data Size change part to change to the size specified by the specification part, text log data generated by the log data generation part, and size change And a control section for controlling to store the data of the image logs resized in the storage unit by.
 このようなセキュリティ管理システムによると、画像処理装置を用いてジョブの実行を行う文書が機密文書であるか否かを判断する判断部と、機密文書であると判断されれば、ジョブの実行を中止するジョブ実行中止部とを備えるため、機密文書であると判断されれば、データの送信等を行うことがない。したがって、セキュリティを向上させることができる。また、ジョブのログをサーバー格納部に格納するに際し、セキュリティ管理システムは、ジョブのログのデータを、ジョブを実行する情報に関連するテキストログのデータ、およびジョブを実行する画像に関連するイメージログのデータに分けて生成するログデータ生成部と、ログデータ生成部により生成されたイメージログのデータのサイズを指定するサイズ指定部と、イメージログのデータのサイズをサイズ指定部により指定されたサイズに変更するサイズ変更部とを備え、ログデータ生成部により生成されたテキストログのデータ、およびサイズ変更部によりサイズを変更されたイメージログのデータをサーバー格納部に格納するため、ログのデータを格納する際に、サーバー格納部の容量等に応じてイメージログのデータを指定されたサイズに縮小する等、変更してジョブのログのデータを格納することができる。したがって、システムの負担を軽減することができる。その結果、このようなセキュリティ管理システムは、システムの負担を軽減させ、セキュリティを向上させることができる。 According to such a security management system, a determination unit that determines whether or not a document on which the job is executed using the image processing apparatus is a confidential document, and if the document is determined to be a confidential document, the job is executed. Since the job execution canceling unit for canceling is provided, data is not transmitted if it is determined to be a confidential document. Therefore, security can be improved. In addition, when storing the job log in the server storage unit, the security management system uses the job log data, the text log data related to the job execution information, and the image log related to the job execution image. The log data generation unit that generates the data separately, the size specification unit that specifies the size of the image log data generated by the log data generation unit, and the size specified by the size specification unit The log data is stored in the server storage unit in order to store the text log data generated by the log data generation unit and the image log data whose size has been changed by the size change unit in the server storage unit. When storing, the image log data is specified according to the capacity of the server storage unit, etc. Etc. to reduce the size, it is possible to store the data of the job log change. Therefore, the burden on the system can be reduced. As a result, such a security management system can reduce the burden on the system and improve security.
 また、このようなセキュリティ管理装置、および画像処理装置によると、システムの負担を軽減させると共に、セキュリティの向上を図ることができる。 Also, according to such a security management device and image processing device, it is possible to reduce the burden on the system and improve security.
この発明の一実施形態に係るセキュリティ管理システムに備えられる画像処理装置をデジタル複合機に適用した場合のデジタル複合機の外観を示す概略斜視図である。1 is a schematic perspective view showing an external appearance of a digital multifunction peripheral when an image processing apparatus provided in a security management system according to an embodiment of the present invention is applied to the digital multifunction peripheral. この発明の一実施形態に係るセキュリティ管理システムに備えられる画像処理装置をデジタル複合機に適用した場合のデジタル複合機の構成を示すブロック図である。1 is a block diagram showing a configuration of a digital multifunction peripheral when an image processing apparatus provided in a security management system according to an embodiment of the present invention is applied to the digital multifunction peripheral. 操作部の概略的な構成を示す外観図である。It is an external view which shows the schematic structure of an operation part. この発明の一実施形態に係るセキュリティ管理システムを用いてジョブのログのデータを格納する場合の処理の流れのうち、各種の設定を行う際の処理の内容を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the content of the process at the time of performing various settings among the flow of a process in the case of storing the log data of a job using the security management system which concerns on one Embodiment of this invention. セキュリティ管理アプリケーションを設定する場合の表示画面の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the display screen in the case of setting a security management application. 機能の設定を行う場合の表示画面の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the display screen in the case of setting a function. この発明の一実施形態に係るセキュリティ管理システムを用いてジョブのログのデータを格納する場合の処理の流れのうち、ログのデータの生成およびデータの格納を行う際の処理の内容を示すフローチャートである。4 is a flowchart showing the contents of processing when log data is generated and stored in the flow of processing when job log data is stored using the security management system according to the embodiment of the present invention. is there. サーバーハードディスクの格納領域を示す概念図である。It is a conceptual diagram which shows the storage area of a server hard disk. セキュリティ機能のオフを選択した場合の表示画面の一例を示す図である。It is a figure which shows an example of the display screen at the time of selecting OFF of a security function. セキュリティ機能をオフにした場合の処理の流れのうち、ログのデータの生成およびデータの格納を行う際の処理の内容を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the content of the process at the time of producing | generating log data and storing data among the flow of processes when a security function is turned off.
 以下、この発明の実施の形態を説明する。まず、この発明の一実施形態に係るセキュリティ管理システムに備えられる画像処理装置の構成について説明する。図1は、この発明の一実施形態に係るセキュリティ管理システムに備えられる画像処理装置をデジタル複合機に適用した場合のデジタル複合機の外観を示す概略斜視図である。図2は、この発明の一実施形態に係るセキュリティ管理システムに備えられる画像処理装置をデジタル複合機に適用した場合のデジタル複合機の構成を示すブロック図である。 Hereinafter, embodiments of the present invention will be described. First, the configuration of an image processing apparatus provided in a security management system according to an embodiment of the present invention will be described. FIG. 1 is a schematic perspective view showing an external appearance of a digital multifunction peripheral when an image processing apparatus provided in a security management system according to an embodiment of the present invention is applied to the digital multifunction peripheral. FIG. 2 is a block diagram showing the configuration of the digital multifunction peripheral when the image processing apparatus provided in the security management system according to the embodiment of the present invention is applied to the digital multifunction peripheral.
 図1および図2を参照して、画像処理装置としてのデジタル複合機11は、デジタル複合機11全体の制御を行うデジタル複合機制御部12と、デジタル複合機11側から発信する情報やユーザーの入力内容を表示する表示画面21を含み、印刷部数や階調性等の画像形成の条件や電源のオンオフを入力させる操作部13と、セットされた原稿を自動的に読み取り部へ搬送するADF(Auto Document Feeder)22を含み、原稿の画像を読み取る画像読み取り部14と、トナーを用いて現像を行う現像器23を含み、読み取った画像やネットワーク25を介して送信された画像データを基に画像を形成する画像形成部15と、送信された画像データや入力された画像形成条件等の格納を行うデジタル複合機ハードディスク16と、公衆回線24に接続されており、ファクシミリ送信やファクシミリ受信を行うファクシミリ通信部17と、ネットワーク25と接続するためのデジタル複合機ネットワークインターフェース部18とを備える。デジタル複合機ハードディスク16は、デジタル複合機11に設けられており、ジョブのログのデータを格納する画像処理装置格納部として作動する。なお、デジタル複合機11は、画像データの書き出しや読み出しを行うDRAM(Dynamic Random Access Memory)や用紙を搬送する用紙搬送部等を備えるが、これらについては、図示および説明を省略する。また、図2中の矢印は、制御信号や制御、画像に関するデータの流れを示している。なお、デジタル複合機11は、実行される機能のログが後述するセキュリティ管理装置としてのサーバーによって管理される所定の装置である。 1 and 2, a digital multifunction machine 11 as an image processing apparatus includes a digital multifunction machine control unit 12 that controls the entire digital multifunction machine 11, information transmitted from the digital multifunction machine 11 side, and user's It includes a display screen 21 for displaying input contents, an operation unit 13 for inputting image forming conditions such as the number of copies and gradation, and power on / off, and an ADF (automatically feeding a set document to a reading unit) An Auto Document Feeder) 22, an image reading unit 14 that reads an image of a document, and a developing unit 23 that performs development using toner, and an image based on the read image and image data transmitted via the network 25. And an image forming unit 15 for forming a digital multi-function peripheral that stores transmitted image data, input image forming conditions, and the like. It includes a click 16 is connected to a public line 24, a facsimile communication section 17 for performing facsimile transmission or facsimile reception, and a digital multifunction peripheral network interface 18 for connecting to a network 25. The digital multi-function peripheral hard disk 16 is provided in the digital multi-function peripheral 11 and operates as an image processing device storage for storing job log data. The digital multi-function peripheral 11 includes a DRAM (Dynamic Random Access Memory) for writing and reading image data, a paper transport unit for transporting paper, and the like, and illustration and description thereof are omitted. In addition, arrows in FIG. 2 indicate the flow of data regarding control signals, control, and images. The digital multifunction peripheral 11 is a predetermined device in which a log of functions to be executed is managed by a server as a security management device described later.
 デジタル複合機11は、画像読み取り部14により読み取られた原稿を用いて画像形成部15において画像を形成することにより、複写機として作動する。また、デジタル複合機11は、デジタル複合機ネットワークインターフェース部18を通じて、ネットワーク25に接続されたコンピューター26a、26bから送信された画像データを用いて、画像形成部15において画像を形成して用紙に印刷することにより、プリンターとして作動する。すなわち、画像形成部15は、要求された画像を印刷する印刷部として作動する。また、デジタル複合機11は、ファクシミリ通信部17を通じて、公衆回線24から送信された画像データを用いて、DRAMを介して画像形成部15において画像を形成することにより、また、画像読み取り部14により読み取られた原稿の画像データを、ファクシミリ通信部17を通じて公衆回線24に画像データを送信することにより、ファクシミリ装置として作動する。すなわち、デジタル複合機11は、画像処理に関し、複写機能、プリンター機能、ファクシミリ機能等、複数の機能を有する。さらに、各機能に対しても、詳細に設定可能な機能を有する。 The digital multi-function peripheral 11 operates as a copying machine by forming an image in the image forming section 15 using the document read by the image reading section 14. Further, the digital multifunction peripheral 11 forms an image in the image forming section 15 and prints it on a sheet using image data transmitted from the computers 26a and 26b connected to the network 25 through the digital multifunction peripheral network interface section 18. By doing so, it operates as a printer. That is, the image forming unit 15 operates as a printing unit that prints the requested image. Further, the digital multifunction peripheral 11 forms an image in the image forming unit 15 via the DRAM using the image data transmitted from the public line 24 through the facsimile communication unit 17, and also by the image reading unit 14. The image data of the read original is transmitted to the public line 24 through the facsimile communication unit 17, thereby operating as a facsimile apparatus. That is, the digital multifunction peripheral 11 has a plurality of functions such as a copying function, a printer function, and a facsimile function with respect to image processing. Further, each function has functions that can be set in detail.
 デジタル複合機11を備えるセキュリティ管理システム27は、デジタル複合機11と、複数のコンピューター26a、26bと、データを格納するセキュリティ管理装置としてのサーバー19とを備える。具体的には、セキュリティ管理システム27は、上記した構成のデジタル複合機11と、ネットワーク25を介してデジタル複合機11に接続される複数のコンピューター26a、26bと、同じくネットワーク25を介してデジタル複合機11に接続されるサーバー19とを備える。この実施形態においては、複数のコンピューター26a、26bについては、2台示している。また、サーバー19は、いわゆるコンピューターの一種であり、デジタル複合機11と別途設けられている。サーバー19は、デジタル複合機11と通信可能に設けられている。サーバー19は、画像データやユーザーの登録情報等の種々のデータを格納するサーバー格納部としてのサーバーハードディスク28と、ネットワーク25と接続するためのサーバーネットワークインターフェース部29と、サーバー19全体の制御を行うサーバー制御部30とを含む構成である。各コンピューター26a、26bおよびサーバー19はそれぞれ、デジタル複合機11に対して、ネットワーク25を介して印刷要求を行って印刷をすることができる。デジタル複合機11とコンピューター26a、26bおよびサーバー19とは、LAN(Local Area Network)ケーブル等を用いて有線で接続されていてもよいし、無線で接続されていてもよく、ネットワーク25内には、他のデジタル複合機やサーバーが接続されている構成でもよい。 The security management system 27 including the digital multifunction peripheral 11 includes the digital multifunction peripheral 11, a plurality of computers 26a and 26b, and a server 19 serving as a security management apparatus for storing data. Specifically, the security management system 27 includes the above-configured digital multi-function peripheral 11, a plurality of computers 26 a and 26 b connected to the digital multi-function peripheral 11 via the network 25, and the digital composite via the network 25. And a server 19 connected to the machine 11. In this embodiment, two computers 26a and 26b are shown. The server 19 is a kind of so-called computer and is provided separately from the digital multifunction peripheral 11. The server 19 is provided so as to be able to communicate with the digital multifunction peripheral 11. The server 19 controls the server hard disk 28 as a server storage unit for storing various data such as image data and user registration information, a server network interface unit 29 for connection to the network 25, and the entire server 19. The server control unit 30 is included. Each of the computers 26 a and 26 b and the server 19 can make a print request to the digital multi-function peripheral 11 via the network 25 to perform printing. The digital multi-function peripheral 11, the computers 26 a and 26 b, and the server 19 may be connected by a wired connection using a LAN (Local Area Network) cable or the like, or may be connected wirelessly. A configuration in which another digital multi-function peripheral or server is connected may also be used.
 次に、上記した操作部13の構成について、さらに詳細に説明する。図3は、操作部13の概略的な構成を示す外観図である。図1~図3を参照して、操作部13は、印刷部数等を入力させるための0~9までの数字、および「*」や「#」の記号を入力させるテンキー31と、印刷の開始やファクシミリ送信の開始を指示させるスタートキー32と、デジタル複合機11の電源のオンオフを入力させる電源キー33と、デジタル複合機11の有するプリンター機能やコピー機能等の選択を指示させるメニューキー34と、種々の画像形成の条件や使用ユーザーの登録を指示させる登録キー35と、テンキー31等を用いてユーザーにより入力された指示の内容をキャンセルさせるリセットキー36と、上記した表示画面21とを含む。表示画面21は、液晶のタッチパネル機能を有しており、ユーザーの指での押圧等により、表示画面21からも画像形成条件等を入力させると共に、機能の選択等を行うことができる。 Next, the configuration of the operation unit 13 will be described in more detail. FIG. 3 is an external view showing a schematic configuration of the operation unit 13. With reference to FIGS. 1 to 3, the operation unit 13 includes a numeric keypad 31 for inputting numbers 0 to 9 for inputting the number of copies to be printed, and symbols such as “*” and “#”, and start of printing. A start key 32 for instructing the start of facsimile transmission, a power key 33 for inputting power on / off of the digital multi-function peripheral 11, and a menu key 34 for instructing selection of a printer function, a copy function, etc. of the digital multi-function peripheral 11. A registration key 35 for instructing various image forming conditions and user registration; a reset key 36 for canceling the contents of an instruction input by the user using the numeric keypad 31; and the display screen 21 described above. . The display screen 21 has a liquid crystal touch panel function, and allows the user to input image forming conditions and the like from the display screen 21 and select a function by pressing with a user's finger.
 次に、この発明の一実施形態に係るセキュリティ管理システム27を用いてセキュリティを管理する場合について、説明する。まず、ジョブのログのデータを格納する場合の処理の流れのうち、各種の設定を行う場合について説明する。図4は、この発明の一実施形態に係るセキュリティ管理システム27を用いてジョブのログのデータを格納する場合の処理の流れのうち、各種の設定を行う際の処理の内容を示すフローチャートである。 Next, a case where security is managed using the security management system 27 according to an embodiment of the present invention will be described. First, a description will be given of a case where various settings are made in the flow of processing for storing job log data. FIG. 4 is a flowchart showing the contents of the processing when performing various settings in the processing flow when storing job log data using the security management system 27 according to the embodiment of the present invention. .
 図4等を参照して、デジタル複合機11は、表示画面21のタッチパネル機能を利用してログインされた後、セキュリティ管理を行う際の設定を行うセキュリティ管理アプリケーションの起動の指示を受け付ける(図4において、ステップS11、以下、「ステップ」を省略する)。このセキュリティ管理アプリケーションは、操作部13の表示画面21から指示を受け付ける。 Referring to FIG. 4 and the like, after having logged in using the touch panel function of display screen 21, digital multifunction peripheral 11 accepts an instruction to start a security management application for performing settings for security management (FIG. 4). In step S11, hereinafter, “step” is omitted). This security management application accepts instructions from the display screen 21 of the operation unit 13.
 図5は、この場合の操作部13の表示画面21の一例を示す図である。図5を参照して、操作部13の表示画面21には、「セキュリティ管理アプリケーション」の文字41と、「起動しますか?」の問い合わせのメッセージ42と、「起動する」と記されたタッチボタン43aと、「起動しない」と記されたタッチボタン43bとが表示されている。この場合、ユーザーにより「起動する」のタッチボタン43aが押下され、デジタル複合機11がタッチボタン43aの押下を検知すると、デジタル複合機11はセキュリティ管理アプリケーションの立ち上げを試みる。 FIG. 5 is a diagram illustrating an example of the display screen 21 of the operation unit 13 in this case. Referring to FIG. 5, on display screen 21 of operation unit 13, “security management application” character 41, “Do you want to start?” Inquiry message 42, and touch indicating “Start”. A button 43a and a touch button 43b marked “not activated” are displayed. In this case, when the user presses the “start” touch button 43a and the digital multifunction device 11 detects the touch button 43a being pressed, the digital multifunction device 11 attempts to start a security management application.
 ここで、デジタル複合機11は、デジタル複合機11が認証モードであるか否かを判断する(S12)。認証モードでなければ(S12において、NO)、アプリケーションを起動せず、起動エラーとして処理を終了する(S16)。すなわち、セキュリティ管理アプリケーションを立ち上げずに処理を終了する。一方、デジタル複合機11が認証モードであれば(S12において、YES)、次に、管理者の権限を有する者でログインされているか否かを判断する(S13)。管理者の権限を有しない者がログインしていた場合(S13において、NO)、各種の設定の不可を表示し(S17)、処理を終了する。一方、管理者の権限を有する者でログインされていると判断した場合(S13において、YES)、ログのデータの生成における各種の設定を受け付ける(S14)。この場合、タッチパネル機能を有する操作部13の表示画面21への入力によって、ログ生成における各種の設定を受け付ける。 Here, the digital multifunction peripheral 11 determines whether or not the digital multifunction peripheral 11 is in the authentication mode (S12). If it is not the authentication mode (NO in S12), the application is not started, and the process ends as a start error (S16). That is, the process is terminated without starting up the security management application. On the other hand, if the digital multi-function peripheral 11 is in the authentication mode (YES in S12), it is next determined whether or not the user is logged in as an administrator (S13). If a person who does not have administrator authority is logged in (NO in S13), various settings are disabled (S17), and the process ends. On the other hand, when it is determined that the user is logged in as an administrator (YES in S13), various settings for generating log data are accepted (S14). In this case, various settings in log generation are accepted by input to the display screen 21 of the operation unit 13 having a touch panel function.
 図6は、ログのデータの生成における各種の設定を受け付ける際の表示画面21の一例を示す図である。図6を参照して、表示画面21には、「機能ON/OFF」の文字51aと、「ON」の文字が記されており、ログの生成および送信機能をオンにさせる選択キー52aと、「OFF」の文字が記されており、ログの生成および送信機能をオフにさせる選択キー52bと、「解像度」の文字51bと、「72dpi」の文字が記されており、後述するイメージログの解像度を72dpiとするよう設定させる選択キー53aと、「100dpi」の文字が記されており、イメージログの解像度を100dpiとするよう設定させる選択キー53bと、「200dpi」の文字が記されており、イメージログの解像度を200dpiとするよう設定させる選択キー53cと、「300dpi」の文字が記されており、イメージログの解像度を300dpiとするよう設定させる選択キー53dと、「ページ範囲」の文字51cと、「全て」の文字が記されており、イメージログを生成するページ範囲を全てとするよう設定させる選択キー54aと、「先頭ページのみ」の文字が記されており、イメージログを生成するページ範囲を先頭ページのみとするよう設定させる選択キー54bと、「先頭から2ページ」の文字が記されており、イメージログを生成するページ範囲を先頭から2ページとするよう設定させる選択キー54cと、「先頭から3ページ」の文字が記されており、イメージログを生成するページ範囲を先頭から3ページとするよう設定させる選択キー54dと、「格納先サーバー」の文字51dと、格納先サーバーを入力させる格納先入力部55aと、「セキュリティ」の文字51eと、「ON」の文字が記されており、セキュリティ機能をオンにさせる選択キー56aと、「OFF」の文字が記されており、セキュリティ機能をオフにさせる選択キー56bと、「登録ワード」の文字51fと、登録ワードを入力させる登録ワード入力部57aとが表示されている。 FIG. 6 is a diagram showing an example of the display screen 21 when accepting various settings in the generation of log data. Referring to FIG. 6, the display screen 21 has characters 51a “ON / OFF” and “ON”, and a selection key 52a for turning on the log generation and transmission function, “OFF” is written, a selection key 52b for turning off the log generation and transmission function, “resolution” 51b, and “72 dpi” are written. The selection key 53a for setting the resolution to 72 dpi and the characters “100 dpi” are written, the selection key 53b for setting the resolution of the image log to 100 dpi, and the characters “200 dpi” are written. , A selection key 53c for setting the resolution of the image log to 200 dpi and characters of “300 dpi” are written, and the resolution of the image log is 3 A selection key 53d for setting to 0 dpi, a character 51c for “page range”, a character “c” for “all”, and a selection key 54a for setting the page range for generating an image log to all. The characters “first page only” are written, the selection key 54b for setting the page range for generating the image log to be only the first page, and the characters “two pages from the top” are written. The selection key 54c for setting the page range for generating the page 2 from the top and the characters “3 pages from the top” are set, and the page range for generating the image log is set to the top 3 pages. Select key 54d, character 51d of “storage destination server”, storage destination input unit 55a for inputting the storage destination server, “security” 51e, a character "ON", a selection key 56a for turning on the security function, a character "OFF", a selection key 56b for turning off the security function, and " A character 51f “registered word” and a registered word input portion 57a for inputting the registered word are displayed.
 ユーザーである管理者は、解像度に関連する選択キー53a~53dのいずれかを押下し、デジタル複合機制御部12は、選択キー53a~53dのいずれかの押下を検知することにより、後述するイメージログのデータを生成する際の解像度を指定することができる。また、ユーザーは、ページ範囲に関連する選択キー54a~54dのいずれかを押下し、デジタル複合機制御部12は、選択キー54a~54dのいずれかの押下を検知することにより、後述するイメージログのデータを生成する際のページ範囲を指定することができる。これら解像度およびページ範囲を指定することにより、生成されるイメージログのサイズを指定することができる。ここで、デジタル複合機制御部12等は、イメージログのデータのサイズを指定するサイズ指定部として作動する。 The administrator who is the user presses one of the selection keys 53a to 53d related to the resolution, and the digital multi-function peripheral control unit 12 detects the pressing of any one of the selection keys 53a to 53d, thereby causing an image to be described later. The resolution for generating log data can be specified. In addition, the user presses one of the selection keys 54a to 54d related to the page range, and the digital multi-function peripheral control unit 12 detects the pressing of any of the selection keys 54a to 54d. The page range when generating the data can be specified. By specifying the resolution and page range, the size of the generated image log can be specified. Here, the digital multi-function peripheral control unit 12 or the like operates as a size designation unit that designates the size of image log data.
 格納先入力部55aは、例えば、ユーザーから入力されるジョブのログのデータを格納する格納先としてのサーバーのIP(Internet Protocol)アドレスの入力等を受け付ける。 The storage destination input unit 55a accepts, for example, input of an IP (Internet Protocol) address of a server as a storage destination for storing job log data input by a user.
 ユーザーである管理者は、セキュリティ機能に関連する選択キー56a、56bのいずれかを押下し、デジタル複合機制御部12は、選択キー56a、56bのいずれかの押下を検知することにより、セキュリティ機能をオンにするかオフにするかを設定することができる。すなわち、ユーザーは、セキュリティ機能をオンにさせるかオフにさせるかを選択することができる。ここで、デジタル複合機制御部12等は、後述する判断部を作動させるか否かを設定させる設定部として作動する。 The administrator who is the user presses one of the selection keys 56a and 56b related to the security function, and the digital multi-function peripheral control unit 12 detects the pressing of either the selection key 56a or 56b. You can set whether to turn on or off. That is, the user can select whether to turn on or off the security function. Here, the digital multi-function peripheral control unit 12 or the like operates as a setting unit that sets whether or not to operate a determination unit described later.
 登録ワード入力部57aは、ユーザーから入力される文書が機密文書であるか否かを判断するためのワードの入力を受け付ける。ここで、デジタル複合機制御部12等は、所定のワードを登録するワード登録部として作動する。 The registered word input unit 57a accepts an input of a word for determining whether or not the document input from the user is a confidential document. Here, the digital multifunction peripheral control unit 12 or the like operates as a word registration unit that registers a predetermined word.
 この表示画面21を用いて、各種設定を受け付ける。この場合、機能ON/OFFの選択として「ON」が選択され、解像度として「72dpi」が選択され、ページ範囲として「先頭ページのみ」が選択され、格納先サーバーのIPアドレスとして「100.100.100.100」が入力され、セキュリティ機能の選択として、「ON」が選択され、登録ワードとして「456」が入力される。なお、図6等においては、押下された選択キー等について、ハッチングにより示している。 Using this display screen 21, various settings are accepted. In this case, “ON” is selected as the function ON / OFF selection, “72 dpi” is selected as the resolution, “only the first page” is selected as the page range, and “100.100. "100.100" is input, "ON" is selected as the security function selection, and "456" is input as the registration word. In FIG. 6 and the like, the pressed selection key and the like are indicated by hatching.
 その後、デジタル複合機11において、ジョブを実行するに際し、機能を設定する画面を操作部13の表示画面21に表示する。ユーザーは、表示画面21を介してデジタル複合機11の有する機能を設定し、デジタル複合機11は、表示画面21を介して機能の設定を受け付ける。 After that, when executing a job in the digital multi-function peripheral 11, a screen for setting functions is displayed on the display screen 21 of the operation unit 13. The user sets the functions of the digital multi-function peripheral 11 via the display screen 21, and the digital multi-function peripheral 11 accepts the function settings via the display screen 21.
 次に、ジョブのログのデータを格納する場合の処理の流れのうち、ログのデータを生成する場合について説明する。ここでは、文書Sが記載された原稿Dを用いてユーザーがファクシミリ送信を行う場合について説明する。図7は、この発明の一実施形態に係るセキュリティ管理システムを用いてジョブのログのデータを格納する場合の処理の流れのうち、ログのデータの生成およびデータの格納を行う際の処理の内容を示すフローチャートである。ここでは、ユーザーが原稿DのADF22へのセット等を行い、ファクシミリ機能を利用するものとする。 Next, a description will be given of the case of generating log data in the processing flow when storing job log data. Here, a case where the user performs facsimile transmission using the document D on which the document S is described will be described. FIG. 7 shows the contents of processing when generating log data and storing data in the flow of processing when storing job log data using the security management system according to the embodiment of the present invention. It is a flowchart which shows. Here, it is assumed that the user sets the document D on the ADF 22 and uses the facsimile function.
 図7を参照して、デジタル複合機11は、送信ジョブの実行を検知すると(S21)、まず、画像読み取り部14により読み取った原稿Dの文書Sが機密文書であるか否かを判断する(S22)。具体的には、原稿Dの文書Sの中に登録ワード「456」が含まれているか否かを判断する。ここで、デジタル複合機制御部12等は、判断部として作動する。登録ワード「456」が原稿Dの文書Sの中に含まれていれば、文書Sが機密文書であると判断され(S22において、YES)、送信を中止する(S23)。ここで、デジタル複合機制御部12等は、ジョブの実行を中止するジョブ実行中止部として作動する。一方、登録ワード「456」が原稿Dの文書Sの中に含まれていなければ、文書Sが機密文書ではないと判断され(S22において、NO)、設定された宛先にファクシミリ送信を行う(S24)。すなわち、デジタル複合機11において、ファクシミリ送信というジョブを実行する。 Referring to FIG. 7, when detecting the execution of the transmission job (S21), the digital multifunction peripheral 11 first determines whether the document S of the document D read by the image reading unit 14 is a confidential document (S21). S22). Specifically, it is determined whether or not the registered word “456” is included in the document S of the document D. Here, the digital multifunction peripheral control unit 12 and the like operate as a determination unit. If registration word “456” is included in document S of document D, it is determined that document S is a confidential document (YES in S22), and transmission is stopped (S23). Here, the digital multifunction peripheral control unit 12 or the like operates as a job execution canceling unit that cancels job execution. On the other hand, if registration word “456” is not included in document S of document D, it is determined that document S is not a confidential document (NO in S22), and facsimile transmission is performed to the set destination (S24). ). That is, the digital multi-function peripheral 11 executes a job called facsimile transmission.
 その後、実行したジョブに対して、テキストログのデータおよびイメージログのデータを生成する(S25)。この場合、テキストログのデータとイメージログのデータとを分けて生成する。具体的には、デジタル複合機制御部12は、デジタル複合機11のシリアルナンバー、ジョブの種類、機器名、機器のIPアドレス、ユーザーID、ユーザー名、ファイル名、解像度、画像サイズ、画像容量、送信先、ジョブ開始時間、送信元、ジョブ実行枚数、ジョブ完了時間、ジョブ実行結果といった情報を取得し、テキストログのデータを生成する。これらジョブの種類といったテキストログのデータについては、主にジョブの情報に関連するデータであるため、画像そのもののデータに対して非常にそのサイズが小さいものである。また、イメージログのデータの生成に際しては、解像度として「72dpi」が選択されており、ページ範囲として「先頭ページのみ」が選択されているため、ファクシミリ送信を行った原稿Dの文書Sの画像のうち、解像度を72dpi、ページ範囲を先頭ページのみとしてイメージログのデータを生成する。ここで、デジタル複合機制御部12等は、イメージログのデータのサイズをサイズ指定部により指定されたサイズに変更するサイズ変更部として作動する。イメージログのデータは、主に画像のデータであるため、テキストログのデータに対してそのサイズが大きいものである。しかし、解像度を低くして、先頭ページのみのイメージログのデータを生成することにより、イメージログのデータ量を、全てのページを高い解像度で生成する場合に比べて小さくすることができる。なお、テキストログのデータとイメージログのデータとは、関連付けて生成される。 Thereafter, text log data and image log data are generated for the executed job (S25). In this case, the text log data and the image log data are generated separately. Specifically, the digital multifunction peripheral control unit 12 includes the serial number of the digital multifunction peripheral 11, the job type, the device name, the device IP address, the user ID, the user name, the file name, the resolution, the image size, the image capacity, Information such as transmission destination, job start time, transmission source, number of job executions, job completion time, job execution result is acquired, and text log data is generated. The text log data such as the job type is mainly related to job information, and is therefore very small in size with respect to the data of the image itself. Further, when generating the image log data, “72 dpi” is selected as the resolution and “only the first page” is selected as the page range. Therefore, the image of the document S of the document D that has been facsimile-transmitted is selected. Among them, image log data is generated with a resolution of 72 dpi and a page range of only the first page. Here, the digital multifunction peripheral control unit 12 or the like operates as a size changing unit that changes the size of the image log data to the size specified by the size specifying unit. Since the image log data is mainly image data, its size is larger than that of the text log data. However, by generating the image log data for only the first page by reducing the resolution, the data amount of the image log can be made smaller than when all pages are generated at a high resolution. The text log data and the image log data are generated in association with each other.
 次に、生成されたジョブのテキストログのデータおよびジョブのイメージログのデータを、指定されたIPアドレスが「100.100.100.100」であるサーバー19に送信する(S26)。サーバー19への送信が成功すれば(S27において、YES)、サーバー19において、サーバーハードディスク28へジョブのテキストログのデータおよびジョブのイメージログのデータを格納する。図8は、サーバーハードディスク28の格納領域を示す概念図である。図8を参照して、予めサーバーハードディスク28には、ジョブのテキストログのデータ用のフォルダ59aと、イメージログのデータ用のフォルダ59bが設けられている。この場合、サーバーハードディスク28内の指定されたフォルダ、具体的には、サーバーハードディスク28の格納領域58内に設けられたジョブのテキストログのデータ用のフォルダ59aと、イメージログのデータ用のフォルダ59bとに分けて、ジョブのテキストログのデータ60aと、ジョブのイメージログのデータ60bとがそれぞれ格納される(S28)。このようにしてジョブのログのデータがサーバー19に格納される。 Next, the text log data and job image log data of the generated job are transmitted to the server 19 whose designated IP address is “100.100.100.100” (S26). If transmission to the server 19 is successful (YES in S27), the server 19 stores the job text log data and job image log data in the server hard disk 28. FIG. 8 is a conceptual diagram showing a storage area of the server hard disk 28. Referring to FIG. 8, server hard disk 28 is previously provided with a folder 59a for job text log data and a folder 59b for image log data. In this case, a designated folder in the server hard disk 28, specifically, a folder 59a for job text log data and a folder 59b for image log data provided in the storage area 58 of the server hard disk 28. The job text log data 60a and the job image log data 60b are respectively stored (S28). In this way, job log data is stored in the server 19.
 このような構成のセキュリティ管理システム27によると、デジタル複合機11を用いてジョブの実行を行う文書が機密文書であるか否かを判断する判断部と、機密文書であると判断されれば、ジョブの実行を中止するジョブ実行中止部とを備えるため、機密文書であると判断されれば、データの送信等を行うことがない。したがって、セキュリティを向上させることができる。また、ジョブのログをサーバーハードディスク28に格納するに際し、セキュリティ管理システム27は、ジョブのログのデータを、ジョブを実行する情報に関連するテキストログのデータ、およびジョブを実行する画像に関連するイメージログのデータに分けて生成するログデータ生成部と、ログデータ生成部により生成されたイメージログのデータのサイズを指定するサイズ指定部と、イメージログのデータのサイズをサイズ指定部により指定されたサイズに変更するサイズ変更部とを備え、ログデータ生成部により生成されたテキストログのデータ、およびサイズ変更部によりサイズを変更されたイメージログのデータをサーバーハードディスク28に格納するため、ログのデータを格納する際に、サーバーハードディスク28の容量等に応じて指定されたサイズに変更してジョブのログのデータを格納することができる。したがって、システムの負担を軽減することができる。その結果、このようなセキュリティ管理システム27は、システムの負担を軽減させ、セキュリティを向上させることができる。 According to the security management system 27 configured as described above, if it is determined that the document for executing a job using the digital multifunction peripheral 11 is a confidential document, and if it is determined that the document is a confidential document, Since the job execution canceling unit for canceling job execution is provided, data is not transmitted if it is determined to be a confidential document. Therefore, security can be improved. When the job log is stored in the server hard disk 28, the security management system 27 uses the job log data, the text log data related to the job execution information, and the image related to the job execution image. A log data generation unit that generates log data separately, a size specification unit that specifies the size of image log data generated by the log data generation unit, and a size specification unit that specifies the size of image log data Log data for storing in the server hard disk 28 the text log data generated by the log data generation unit and the image log data whose size has been changed by the size change unit. Server hard disk 28 capacity when storing Data can be stored in the job log by changing the size specified in accordance with the. Therefore, the burden on the system can be reduced. As a result, such a security management system 27 can reduce the burden on the system and improve the security.
 この場合、サーバーハードディスク28は、ログデータ生成部により生成されたテキストログのデータ、およびサイズ変更部によりサイズを変更されたイメージログのデータをそれぞれ、フォルダ毎に格納するため、後にログの履歴を追跡する際に、管理者等がデータを見やすくすることができ、より効率的なシステムの構築を行うことができる。 In this case, since the server hard disk 28 stores the text log data generated by the log data generation unit and the image log data whose size has been changed by the size change unit for each folder, the log history is stored later. When tracking, the administrator or the like can make the data easy to see, and a more efficient system can be constructed.
 また、この場合、判断部は、所定のワードを登録するワード登録部を含み、ワード登録部により登録された所定のワードが画像処理装置を用いてジョブの実行を行う文書にあれば、機密文書であると判断するため、より確実にセキュリティの向上を図ることができる。 In this case, the determination unit includes a word registration unit for registering a predetermined word, and if the predetermined word registered by the word registration unit is in a document for executing a job using the image processing apparatus, the confidential document Therefore, it is possible to improve the security more reliably.
 なお、上記の実施の形態においては、判断部は、所定のワードを登録するワード登録部を含み、ワード登録部により登録された所定のワードが画像処理装置を用いてジョブの実行を行う文書にあれば、機密文書であると判断することとしたが、これに限らず、判断部は、デジタル複合機を用いてジョブの実行を行う文書の中にセキュリティウォーターマークがあれば、機密文書であると判断するよう構成してもよい。もちろん、登録ワードとセキュリティウォーターマークの双方の存在の有無を判断して機密文書か否かを判断することにしてもよい。 In the above embodiment, the determination unit includes a word registration unit that registers a predetermined word, and the predetermined word registered by the word registration unit is a document for executing a job using the image processing apparatus. If there is a security watermark in a document that executes a job using a digital multi-function peripheral, the determination unit determines that the document is a confidential document. You may comprise so that it may judge. Of course, it may be determined whether the document is a confidential document by determining whether or not both the registered word and the security watermark exist.
 また、上記の実施の形態において、所定の期間が経過した後、サーバーハードディスク28に格納されたジョブのテキストログのデータおよびイメージログのデータを削除するよう構成してもよい。このように構成することにより、サーバーハードディスク28の容量を超えない程度にジョブのログのデータの格納をすることができ、より効率的なシステムの構築を行うことができる。もちろん、所定の期間についての入力をユーザーに促したり、ユーザーに指定させたりするよう構成してもよい。 In the above embodiment, the text log data and the image log data of the job stored in the server hard disk 28 may be deleted after a predetermined period. With this configuration, job log data can be stored to the extent that the capacity of the server hard disk 28 is not exceeded, and a more efficient system can be constructed. Of course, the user may be prompted to input for a predetermined period, or the user may be designated.
 なお、図7におけるS27において、サーバー19への送信が成功しなかった場合(S27において、NO)、すなわち、サーバー19への送信が失敗した場合、デジタル複合機11内に設けられているデジタル複合機ハードディスク16に、テキストログのデータおよびイメージログのデータを一旦格納する(S29)。その後、次のジョブが実行された際に、再びデジタル複合機ハードディスク16に一旦格納されたジョブのログのデータをサーバー19に送信し、サーバーハードディスク28へのデータの格納を試みるよう構成してもよい。すなわち、サーバーハードディスク28によるデータの格納が失敗すれば、デジタル複合機ハードディスク16に生成されたテキストログのデータ、およびサイズ変更部によりサイズを変更されたイメージログのデータを格納し、次のジョブが実行された際に、画像処理装置格納部に格納されたログデータ生成部により生成されたテキストログのデータ、およびサイズ変更部によりサイズを変更されたイメージログのデータをサーバーハードディスク28に格納するよう試みるよう構成してもよい。こうすることにより、より確実にログのデータの格納を行うことができる。 If the transmission to the server 19 is not successful in S27 in FIG. 7 (NO in S27), that is, if the transmission to the server 19 is unsuccessful, the digital composite provided in the digital multifunction peripheral 11 Text log data and image log data are temporarily stored in the machine hard disk 16 (S29). Thereafter, when the next job is executed, the log data of the job once stored in the digital multi-function peripheral hard disk 16 is transmitted to the server 19 again, and the storage of the data in the server hard disk 28 is attempted. Good. That is, if data storage by the server hard disk 28 fails, the text log data generated in the digital multi-function peripheral hard disk 16 and the image log data whose size has been changed by the size changing unit are stored. When executed, the text log data generated by the log data generation unit stored in the image processing device storage unit and the image log data whose size has been changed by the size change unit are stored in the server hard disk 28. It may be configured to try. By doing so, log data can be stored more reliably.
 次に、セキュリティ機能のオフを選択した場合について説明する。図9は、この場合の表示画面の一例を示す図である。図9を参照して、セキュリティ機能に関し、「OFF」の文字が記されており、セキュリティ機能をオフにさせる選択キー56bが選択されている。また、登録ワードを入力させる登録ワード入力部57aには、何も入力されていない。このように、デジタル複合機11は、判断部を作動させるか否かを設定させる設定部を備えるため、よりユーザーの要求に応じたシステムを構築することができる。具体的には、ジョブの実行を行う文書が機密文書ではないと予め明確に把握できる場合に、システム側の処理の負担を軽減することができる。 Next, the case where security function off is selected will be described. FIG. 9 is a diagram showing an example of the display screen in this case. Referring to FIG. 9, the characters “OFF” are written regarding the security function, and the selection key 56b for turning off the security function is selected. Also, nothing is input to the registered word input unit 57a for inputting a registered word. Thus, since the digital multi-function peripheral 11 includes the setting unit that sets whether or not to operate the determination unit, it is possible to construct a system that further meets the user's request. More specifically, when the document on which the job is executed can be clearly understood in advance that it is not a confidential document, the processing load on the system side can be reduced.
 図10は、セキュリティ機能をオフにした場合の処理の流れのうち、ログのデータの生成およびデータの格納を行う際の処理の内容を示すフローチャートである。図10を参照して、デジタル複合機11が、印刷ジョブの実行を検知すると(S31)、ジョブのテキストログのデータとジョブのイメージログのデータとを生成する(S32)。次に、生成したジョブのテキストログのデータおよびジョブのイメージログのデータを、サーバー19に送信する(S33)。サーバー19への送信が成功すれば(S34において、YES)、サーバー19において、サーバーハードディスク28の指定されたフォルダにジョブのテキストログのデータおよびジョブのイメージログのデータを格納する。一方、サーバー19への送信が成功しなかった場合(S34において、NO)、デジタル複合機11内に設けられているデジタル複合機ハードディスク16に、ジョブのテキストログのデータおよびジョブのイメージログのデータを格納する(S36)。その後、次のジョブが実行された際に、再びデジタル複合機ハードディスク16に一旦格納されたジョブのテキストログのデータおよびイメージログのデータをサーバー19に送信し、サーバーハードディスク28へのデータの格納を試みる。 FIG. 10 is a flowchart showing the contents of processing when generating log data and storing data in the processing flow when the security function is turned off. Referring to FIG. 10, when the digital multi-function peripheral 11 detects the execution of a print job (S31), it generates job text log data and job image log data (S32). Next, the generated text log data and job image log data are transmitted to the server 19 (S33). If transmission to the server 19 is successful (YES in S34), the server 19 stores the job text log data and the job image log data in the designated folder of the server hard disk 28. On the other hand, if the transmission to the server 19 is not successful (NO in S34), the job text log data and job image log data are stored in the digital multifunction machine hard disk 16 provided in the digital multifunction machine 11. Is stored (S36). Thereafter, when the next job is executed, the text log data and the image log data of the job once stored in the digital multi-function peripheral hard disk 16 are transmitted again to the server 19 to store the data in the server hard disk 28. Try.
 また、上記の実施の形態においては、デジタル複合機においてセキュリティ管理アプリケーションを立ち上げ、処理を行うこととしたが、これに限らず、例えば、サーバーやネットワークに接続されているコンピューターにおいてセキュリティ管理アプリケーションを立ち上げ、処理を行うようにしてもよい。 In the above-described embodiment, the security management application is launched and processed in the digital multifunction peripheral. However, the present invention is not limited to this. For example, the security management application is installed in a computer connected to a server or a network. Startup and processing may be performed.
 なお、上記の実施の形態においては、セキュリティ機能について、オンとするかオフとするかを設定できる構成としたが、これに限らず、セキュリティ機能については、常にオンとする設定を採用するよう構成してもよい。こうすることにより、よりセキュリティの向上を図ることができる。 In the above embodiment, the security function can be set to be turned on or off. However, the present invention is not limited to this, and the security function is configured to always be turned on. May be. In this way, security can be further improved.
 また、上記の実施の形態においては、ジョブのテキストログのデータおよびジョブのイメージログのデータのサーバーへの送信が失敗した場合には、データをデジタル複合機内のデジタル複合機ハードディスクに格納することとしたが、これに限らず、所定の時間の間隔を開けて何度かサーバーへの送信をリトライすることにしてもよい。 In the above embodiment, when transmission of job text log data and job image log data to the server fails, the data is stored in the digital multifunction machine hard disk in the digital multifunction machine. However, the present invention is not limited to this, and transmission to the server may be retried several times with a predetermined time interval.
 なお、上記の実施の形態においては、イメージログのデータの生成に際し、解像度およびページ範囲は選択キーの押下により指定することとしたが、これに限らず、例えば、テンキーを用いた数値の入力等により解像度およびページ範囲を指定するよう構成してもよい。また、機密文書であるか否かを判断するためのワードについては、ユーザーに入力させる構成としたが、これに限らず、例えば、所定の候補のワードを予めデジタル複合機ハードディスク等に格納しておき、候補のワードを表示させ、ユーザーからの選択キーの押下を検知することによりワードを登録することにしてもよい。 In the above embodiment, when generating the image log data, the resolution and the page range are specified by pressing the selection key. However, the present invention is not limited to this. For example, numerical values using a numeric keypad, etc. The resolution and page range may be designated by In addition, the word for determining whether or not the document is a confidential document is configured to be input by the user. However, the present invention is not limited to this. Alternatively, the word may be registered by displaying the candidate word and detecting the selection key pressed by the user.
 なお、上記の実施の形態において、セキュリティ管理装置としてのサーバーが、判断部等の機能を有することにしてもよい。すなわち、セキュリティ管理装置は、画像処理装置を用いてジョブの実行を行う文書が機密文書であるか否かを判断する判断部と、判断部によりジョブの実行を行う文書が機密文書であると判断されれば、ジョブの実行を中止するジョブ実行中止部と、データを格納するサーバー格納部と、ジョブのログのデータを、ジョブを実行する情報に関連するテキストログのデータ、およびジョブを実行する画像に関連するイメージログのデータに分けて生成するログデータ生成部と、ログデータ生成部により生成されたイメージログのデータのサイズを指定するサイズ指定部と、イメージログのデータのサイズをサイズ指定部により指定されたサイズに変更するサイズ変更部と、ログデータ生成部により生成されたテキストログのデータ、およびサイズ変更部によりサイズを変更されたイメージログのデータをサーバー格納部に格納するよう制御する制御部とを備えるよう構成してもよい。このようなセキュリティ管理装置によると、システムの負担を軽減させると共に、セキュリティの向上を図ることができる。 In the above embodiment, a server as a security management device may have a function such as a determination unit. That is, the security management device determines whether the document that executes the job using the image processing device is a confidential document, and determines that the document that executes the job by the determination unit is a confidential document. If so, the job execution canceling unit for canceling the job execution, the server storage unit for storing the data, the job log data, the text log data related to the information for executing the job, and the job are executed. A log data generation unit that generates image log data related to images separately, a size specification unit that specifies the size of image log data generated by the log data generation unit, and a size specification of the size of image log data The size change part to change to the size specified by the part, the text log data generated by the log data generation part, and the It may be configured to include a control section for controlling to store the data of the image logs resized to the server storage unit by's changing unit. According to such a security management device, the burden on the system can be reduced and the security can be improved.
 また、画像処理装置としてのデジタル複合機が、ジョブのテキストログのデータ等を格納する格納部等の機能を有することにしてもよい。すなわち、画像処理装置は、ジョブの実行を行う文書が機密文書であるか否かを判断する判断部と、判断部によりジョブの実行を行う文書が機密文書であると判断されれば、ジョブの実行を中止するジョブ実行中止部と、データを格納する格納部と、ジョブのログのデータを、ジョブを実行する情報に関連するテキストログのデータ、およびジョブを実行する画像に関連するイメージログのデータに分けて生成するログデータ生成部と、ログデータ生成部により生成されたイメージログのデータのサイズを指定するサイズ指定部と、イメージログのデータのサイズをサイズ指定部により指定されたサイズに変更するサイズ変更部と、ログデータ生成部により生成されたテキストログのデータ、およびサイズ変更部によりサイズを変更されたイメージログのデータを格納部に格納するよう制御する制御部とを備えるよう構成してもよい。このような画像処理装置によると、システムの負担を軽減させると共に、セキュリティの向上を図ることができる。 Further, the digital multi-function peripheral as the image processing apparatus may have a function such as a storage unit for storing job text log data and the like. In other words, the image processing apparatus determines whether the document for executing the job is a confidential document, and if the determination unit determines that the document for executing the job is a confidential document, Job execution cancellation section that cancels execution, storage section that stores data, job log data, text log data related to job execution information, and image log related to images that execute jobs A log data generation unit that generates data separately, a size specification unit that specifies the size of image log data generated by the log data generation unit, and a size that is specified by the size specification unit. The size changing part to be changed, the text log data generated by the log data generating part, and the size changed by the size changing part. It may be configured to include a control section for controlling to store the data of Jirogu in the storage unit. According to such an image processing apparatus, the burden on the system can be reduced and the security can be improved.
 また、画像処理装置は、以下のような構成であってもよい。すなわち、画像処理装置は、データを格納するサーバー格納部を含むサーバーと通信可能に接続されている画像処理装置であって、ジョブの実行を行う文書が機密文書であるか否かを判断する判断部と、判断部によりジョブの実行を行う文書が機密文書であると判断されれば、ジョブの実行を中止するジョブ実行中止部と、ジョブのログのデータを、ジョブを実行する情報に関連するテキストログのデータ、およびジョブを実行する画像に関連するイメージログのデータに分けて生成するログデータ生成部と、ログデータ生成部により生成されたイメージログのデータのサイズを指定するサイズ指定部と、イメージログのデータのサイズをサイズ指定部により指定されたサイズに変更するサイズ変更部と、ログデータ生成部により生成されたテキストログのデータ、およびサイズ変更部によりサイズを変更されたイメージログのデータをサーバー格納部に格納するよう制御する制御部とを備えるよう構成してもよい。このような画像処理装置によると、システムの負担を軽減させると共に、セキュリティの向上を図ることができる。 Further, the image processing apparatus may have the following configuration. That is, the image processing apparatus is an image processing apparatus that is communicably connected to a server including a server storage unit that stores data, and determines whether or not a document that executes a job is a confidential document The job execution canceling unit for canceling the job execution and job log data related to the information for executing the job. A log data generation unit that generates text log data and image log data related to an image to be executed, and a size specification unit that specifies the size of the image log data generated by the log data generation unit; Generated by the log data generation unit and the size change unit that changes the size of the image log data to the size specified by the size specification unit Kisutorogu data, and it may be configured to include a control section for controlling to store the data of the image logs resized to the server storage unit by the resizing section. According to such an image processing apparatus, the burden on the system can be reduced and the security can be improved.
 今回開示された実施の形態および実施例はすべての点で例示であって、どのような面からも制限的なものではないと理解されるべきである。本発明の範囲は上記した説明ではなく、特許請求の範囲によって規定され、特許請求の範囲と均等の意味および範囲内でのすべての変更が含まれることが意図される。 It should be understood that the embodiments and examples disclosed this time are examples in all respects and are not restrictive in any aspect. The scope of the present invention is defined by the scope of the claims, rather than the description above, and is intended to include any modifications within the scope and meaning equivalent to the scope of the claims.
 この発明に係るセキュリティ管理システム、セキュリティ管理装置、および画像処理装置は、例えば、機密文書を多く扱う部署に用いられる場合に、特に有効に利用される。 The security management system, security management apparatus, and image processing apparatus according to the present invention are particularly effectively used when used in a department that handles many confidential documents.

Claims (10)

  1. 画像処理装置と、前記画像処理装置と通信可能に接続されているサーバーとを含むセキュリティ管理システムであって、
     前記画像処理装置を用いてジョブの実行を行う文書が機密文書であるか否かを判断する判断部と、
     前記判断部によりジョブの実行を行う文書が機密文書であると判断されれば、ジョブの実行を中止するジョブ実行中止部と、
     前記サーバーに設けられており、データを格納するサーバー格納部と、
     ジョブのログのデータを、ジョブを実行する情報に関連するテキストログのデータ、およびジョブを実行する画像に関連するイメージログのデータに分けて生成するログデータ生成部と、
     前記ログデータ生成部により生成された前記イメージログのデータのサイズを指定するサイズ指定部と、
     前記イメージログのデータのサイズを前記サイズ指定部により指定されたサイズに変更するサイズ変更部と、
     前記ログデータ生成部により生成された前記テキストログのデータ、および前記サイズ変更部によりサイズを変更された前記イメージログのデータを前記サーバー格納部に格納するよう制御する制御部とを備える、セキュリティ管理システム。
    A security management system that includes an image processing device and a server that is communicably connected to the image processing device,
    A determination unit that determines whether or not a document for executing a job using the image processing apparatus is a confidential document;
    If the determination unit determines that the document on which the job is executed is a confidential document,
    A server storage unit that is provided in the server and stores data;
    A log data generation unit that generates job log data separately for text log data related to job execution information and image log data related to an image for job execution;
    A size designating unit for designating the size of the image log data generated by the log data generating unit;
    A size changing unit that changes the size of the data of the image log to the size specified by the size specifying unit;
    A security management unit configured to control the text log data generated by the log data generation unit and the image log data whose size has been changed by the size change unit to be stored in the server storage unit. system.
  2. 前記制御部は、所定の期間が経過した後、前記サーバー格納部に格納された前記ジョブのテキストログのデータおよびイメージログのデータを削除するよう制御する、請求項1に記載のセキュリティ管理システム。 The security management system according to claim 1, wherein the control unit controls to delete the text log data and the image log data of the job stored in the server storage unit after a predetermined period has elapsed.
  3. 前記画像処理装置に設けられており、ジョブのログのデータを格納する画像処理装置格納部を備え、
     前記制御部は、前記サーバー格納部によるデータの格納が失敗すれば、前記画像処理装置格納部に前記ログデータ生成部により生成された前記テキストログのデータ、および前記サイズ変更部によりサイズを変更された前記イメージログのデータを格納し、次のジョブが実行された際に、前記画像処理装置格納部に格納された前記ログデータ生成部により生成された前記テキストログのデータ、および前記サイズ変更部によりサイズを変更された前記イメージログのデータを前記サーバー格納部に格納するよう試みる、請求項1に記載のセキュリティ管理システム。
    Provided in the image processing apparatus, comprising an image processing apparatus storage unit for storing job log data;
    If the storage of data by the server storage unit fails, the control unit changes the size of the text log data generated by the log data generation unit to the image processing device storage unit and the size changing unit. The image log data is stored, and when the next job is executed, the text log data generated by the log data generation unit stored in the image processing device storage unit, and the size changing unit The security management system according to claim 1, wherein the image log data whose size has been changed by the server is tried to be stored in the server storage unit.
  4. 前記判断部は、所定のワードを登録するワード登録部を含み、
     前記ワード登録部により登録された前記所定のワードが前記画像処理装置を用いてジョブの実行を行う文書にあれば、機密文書であると判断する、請求項1に記載のセキュリティ管理システム。
    The determination unit includes a word registration unit that registers a predetermined word,
    The security management system according to claim 1, wherein if the predetermined word registered by the word registration unit is in a document on which a job is executed using the image processing apparatus, the security management system is determined to be a confidential document.
  5. 前記判断部は、前記画像処理装置を用いてジョブの実行を行う文書の中にセキュリティウォーターマークがあれば、機密文書であると判断する、請求項1に記載のセキュリティ管理システム。 The security management system according to claim 1, wherein the determination unit determines that the document is a confidential document if there is a security watermark in a document on which a job is executed using the image processing apparatus.
  6. 前記サーバー格納部は、前記ログデータ生成部により生成された前記テキストログのデータ、および前記サイズ変更部によりサイズを変更された前記イメージログのデータをそれぞれ、フォルダ毎に格納する、請求項1に記載のセキュリティ管理システム。 The server storage unit stores the text log data generated by the log data generation unit and the image log data whose size is changed by the size changing unit for each folder, respectively. The security management system described.
  7. 前記判断部を作動させるか否かを設定させる設定部を備える、請求項1に記載のセキュリティ管理システム。 The security management system according to claim 1, further comprising a setting unit configured to set whether or not to operate the determination unit.
  8. 画像処理装置と通信可能に接続されているセキュリティ管理装置であって、
     前記画像処理装置を用いてジョブの実行を行う文書が機密文書であるか否かを判断する判断部と、
     前記判断部によりジョブの実行を行う文書が機密文書であると判断されれば、ジョブの実行を中止するジョブ実行中止部と、
     データを格納するサーバー格納部と、
     ジョブのログのデータを、ジョブを実行する情報に関連するテキストログのデータ、およびジョブを実行する画像に関連するイメージログのデータに分けて生成するログデータ生成部と、
     前記ログデータ生成部により生成された前記イメージログのデータのサイズを指定するサイズ指定部と、
     前記イメージログのデータのサイズを前記サイズ指定部により指定されたサイズに変更するサイズ変更部と、
     前記ログデータ生成部により生成された前記テキストログのデータ、および前記サイズ変更部によりサイズを変更された前記イメージログのデータを前記サーバー格納部に格納するよう制御する制御部とを備える、セキュリティ管理装置。
    A security management device communicably connected to an image processing device,
    A determination unit that determines whether or not a document for executing a job using the image processing apparatus is a confidential document;
    If the determination unit determines that the document on which the job is executed is a confidential document,
    A server storage for storing data;
    A log data generation unit that generates job log data separately for text log data related to job execution information and image log data related to an image for job execution;
    A size designating unit for designating the size of the image log data generated by the log data generating unit;
    A size changing unit that changes the size of the data of the image log to the size specified by the size specifying unit;
    A security management unit configured to control the text log data generated by the log data generation unit and the image log data whose size has been changed by the size change unit to be stored in the server storage unit. apparatus.
  9. データを格納するサーバー格納部を含むサーバーと通信可能に接続されている画像処理装置であって、
     ジョブの実行を行う文書が機密文書であるか否かを判断する判断部と、
     前記判断部によりジョブの実行を行う文書が機密文書であると判断されれば、ジョブの実行を中止するジョブ実行中止部と、
     ジョブのログのデータを、ジョブを実行する情報に関連するテキストログのデータ、およびジョブを実行する画像に関連するイメージログのデータに分けて生成するログデータ生成部と、
     前記ログデータ生成部により生成された前記イメージログのデータのサイズを指定するサイズ指定部と、
     前記イメージログのデータのサイズを前記サイズ指定部により指定されたサイズに変更するサイズ変更部と、
     前記ログデータ生成部により生成された前記テキストログのデータ、および前記サイズ変更部によりサイズを変更された前記イメージログのデータを前記サーバー格納部に格納するよう制御する制御部とを備える、画像処理装置。
    An image processing apparatus that is communicably connected to a server including a server storage unit that stores data,
    A determination unit that determines whether or not a document for executing a job is a confidential document;
    If the determination unit determines that the document on which the job is executed is a confidential document,
    A log data generation unit that generates job log data separately for text log data related to job execution information and image log data related to an image for job execution;
    A size designating unit for designating the size of the image log data generated by the log data generating unit;
    A size changing unit that changes the size of the data of the image log to the size specified by the size specifying unit;
    And a control unit that controls to store the text log data generated by the log data generation unit and the image log data whose size has been changed by the size changing unit in the server storage unit. apparatus.
  10. ジョブの実行を行う文書が機密文書であるか否かを判断する判断部と、
     前記判断部によりジョブの実行を行う文書が機密文書であると判断されれば、ジョブの実行を中止するジョブ実行中止部と、
     データを格納する格納部と、
     ジョブのログのデータを、ジョブを実行する情報に関連するテキストログのデータ、およびジョブを実行する画像に関連するイメージログのデータに分けて生成するログデータ生成部と、
     前記ログデータ生成部により生成された前記イメージログのデータのサイズを指定するサイズ指定部と、
     前記イメージログのデータのサイズを前記サイズ指定部により指定されたサイズに変更するサイズ変更部と、
     前記ログデータ生成部により生成された前記テキストログのデータ、および前記サイズ変更部によりサイズを変更された前記イメージログのデータを前記格納部に格納するよう制御する制御部とを備える、画像処理装置。
    A determination unit that determines whether or not a document for executing a job is a confidential document;
    If the determination unit determines that the document on which the job is executed is a confidential document,
    A storage unit for storing data;
    A log data generation unit that generates job log data separately for text log data related to job execution information and image log data related to an image for job execution;
    A size designating unit for designating the size of the image log data generated by the log data generating unit;
    A size changing unit that changes the size of the data of the image log to the size specified by the size specifying unit;
    An image processing apparatus comprising: a control unit that controls to store the text log data generated by the log data generation unit and the image log data whose size has been changed by the size changing unit in the storage unit .
PCT/JP2015/064294 2014-05-29 2015-05-19 Security management system, security management device, and image processing device WO2015182436A1 (en)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014110955 2014-05-29
JP2014-110955 2014-05-29

Publications (1)

Publication Number Publication Date
WO2015182436A1 true WO2015182436A1 (en) 2015-12-03

Family

ID=54698773

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
PCT/JP2015/064294 WO2015182436A1 (en) 2014-05-29 2015-05-19 Security management system, security management device, and image processing device

Country Status (1)

Country Link
WO (1) WO2015182436A1 (en)

Cited By (2)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN111444529A (en) * 2020-04-24 2020-07-24 吉林省水利水电勘测设计研究院测绘院 Confidential data security management system and method
WO2020235359A1 (en) * 2019-05-21 2020-11-26 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 Image formation device

Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006340192A (en) * 2005-06-03 2006-12-14 Ricoh Co Ltd Image forming apparatus and image processing method
JP2007166178A (en) * 2005-12-13 2007-06-28 Fuji Xerox Co Ltd Job log control program, job log control method, image processing apparatus, and image processing system
JP2008011265A (en) * 2006-06-29 2008-01-17 Canon Inc Image output apparatus, control method therefor, program and digital documentation management system
JP2010206656A (en) * 2009-03-04 2010-09-16 Konica Minolta Business Technologies Inc Image forming system, image forming apparatus and image forming method
JP2011205461A (en) * 2010-03-26 2011-10-13 Fuji Xerox Co Ltd Processing device and control program
JP2013055605A (en) * 2011-09-06 2013-03-21 Konica Minolta Business Technologies Inc Job history management device, image forming apparatus, job history management method, and job history management program

Patent Citations (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006340192A (en) * 2005-06-03 2006-12-14 Ricoh Co Ltd Image forming apparatus and image processing method
JP2007166178A (en) * 2005-12-13 2007-06-28 Fuji Xerox Co Ltd Job log control program, job log control method, image processing apparatus, and image processing system
JP2008011265A (en) * 2006-06-29 2008-01-17 Canon Inc Image output apparatus, control method therefor, program and digital documentation management system
JP2010206656A (en) * 2009-03-04 2010-09-16 Konica Minolta Business Technologies Inc Image forming system, image forming apparatus and image forming method
JP2011205461A (en) * 2010-03-26 2011-10-13 Fuji Xerox Co Ltd Processing device and control program
JP2013055605A (en) * 2011-09-06 2013-03-21 Konica Minolta Business Technologies Inc Job history management device, image forming apparatus, job history management method, and job history management program

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2020235359A1 (en) * 2019-05-21 2020-11-26 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 Image formation device
JPWO2020235359A1 (en) * 2019-05-21 2020-11-26
JP7140281B2 (en) 2019-05-21 2022-09-21 京セラドキュメントソリューションズ株式会社 image forming device
CN111444529A (en) * 2020-04-24 2020-07-24 吉林省水利水电勘测设计研究院测绘院 Confidential data security management system and method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP6458598B2 (en) Image processing apparatus and information processing apparatus
JP4725726B2 (en) Image processing apparatus, job log management program, and image processing system
JP4349432B2 (en) Image forming apparatus, image forming system, and information management program
JP5026365B2 (en) Printing apparatus, printing method, and printing system
JP5012881B2 (en) Image processing method, image processing apparatus, and computer program
JP5412941B2 (en) Image forming system, image forming apparatus, display method, and program
JP6475939B2 (en) Image forming apparatus, system including the same, and display method of restriction information of image forming apparatus
US20100332624A1 (en) Information processing apparatus for managing address book data, control method therefor, and storage medium storing control program therefor
US20100208291A1 (en) Image processing apparatus and control method thereof and storage medium
JP2011242854A (en) Image processing apparatus, device cooperation system, service provision method, program
US10552093B2 (en) Electronic device and recording medium
JP6184060B2 (en) Image processing apparatus, image processing apparatus control method, and program
JP2007011081A (en) Image forming apparatus and managing method for image forming apparatus
JP5120334B2 (en) Image forming apparatus
US8619298B2 (en) Method of notifying job status in image forming apparatus
JP2018206147A (en) Print system and program
JP6012268B2 (en) Image processing apparatus, image processing system, control method, and program
JP4835681B2 (en) Image processing system, image processing method, image processing apparatus, information processing apparatus, and image processing program
JP4414943B2 (en) Image formation control method and image formation control program
JP2006093875A (en) Device of writing information on use of device, image-forming apparatus having same, and device system
JP4775456B2 (en) Display management system
JP2012034277A (en) Image processing system, control method thereof, and program
WO2015182436A1 (en) Security management system, security management device, and image processing device
JP4865590B2 (en) Composite image processing apparatus and control method of composite image processing apparatus
JP6282081B2 (en) Image processing apparatus, image processing apparatus control method, and program

Legal Events

Date Code Title Description
121 Ep: the epo has been informed by wipo that ep was designated in this application

Ref document number: 15800486

Country of ref document: EP

Kind code of ref document: A1

NENP Non-entry into the national phase in:

Ref country code: DE

122 Ep: pct application non-entry in european phase

Ref document number: 15800486

Country of ref document: EP

Kind code of ref document: A1

NENP Non-entry into the national phase in:

Ref country code: JP