WO1999059290A1 - Systeme conçu pour produire le contenu - Google Patents

Systeme conçu pour produire le contenu Download PDF

Info

Publication number
WO1999059290A1
WO1999059290A1 PCT/JP1999/002492 JP9902492W WO9959290A1 WO 1999059290 A1 WO1999059290 A1 WO 1999059290A1 JP 9902492 W JP9902492 W JP 9902492W WO 9959290 A1 WO9959290 A1 WO 9959290A1
Authority
WO
WIPO (PCT)
Prior art keywords
meta information
information
meta
content
schema
Prior art date
Application number
PCT/JP1999/002492
Other languages
English (en)
French (fr)
Inventor
Fumihiko Nishio
Yoshihisa Gonno
Kazuo Haraoka
Yasuaki Yamagishi
Yasushi Katayama
Original Assignee
Sony Corporation
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP10/130392 priority Critical
Priority to JP13039298 priority
Priority to JP21580898 priority
Priority to JP10/215808 priority
Application filed by Sony Corporation filed Critical Sony Corporation
Publication of WO1999059290A1 publication Critical patent/WO1999059290A1/ja

Links

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04HBROADCAST COMMUNICATION
    • H04H60/00Arrangements for broadcast applications with a direct linking to broadcast information or broadcast space-time; Broadcast-related systems
    • H04H60/68Systems specially adapted for using specific information, e.g. geographical or meteorological information
    • H04H60/73Systems specially adapted for using specific information, e.g. geographical or meteorological information using meta-information
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F16/00Information retrieval; Database structures therefor; File system structures therefor
    • G06F16/40Information retrieval; Database structures therefor; File system structures therefor of multimedia data, e.g. slideshows comprising image and additional audio data
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04HBROADCAST COMMUNICATION
    • H04H20/00Arrangements for broadcast or for distribution combined with broadcast
    • H04H20/40Arrangements for broadcast specially adapted for accumulation-type receivers
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L12/00Data switching networks
    • H04L12/02Details
    • H04L12/16Arrangements for providing special services to substations
    • H04L12/18Arrangements for providing special services to substations for broadcast or conference, e.g. multicast
    • H04L12/1859Arrangements for providing special services to substations for broadcast or conference, e.g. multicast adapted to provide push services, e.g. data channels
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L29/00Arrangements, apparatus, circuits or systems, not covered by a single one of groups H04L1/00 - H04L27/00
    • H04L29/02Communication control; Communication processing
    • H04L29/06Communication control; Communication processing characterised by a protocol
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/20Servers specifically adapted for the distribution of content, e.g. VOD servers; Operations thereof
    • H04N21/23Processing of content or additional data; Elementary server operations; Server middleware
    • H04N21/235Processing of additional data, e.g. scrambling of additional data or processing content descriptors
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/43Processing of content or additional data, e.g. demultiplexing additional data from a digital video stream; Elementary client operations, e.g. monitoring of home network, synchronizing decoder's clock; Client middleware
    • H04N21/433Content storage operation, e.g. storage operation in response to a pause request, caching operations
    • H04N21/4334Recording operations
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/43Processing of content or additional data, e.g. demultiplexing additional data from a digital video stream; Elementary client operations, e.g. monitoring of home network, synchronizing decoder's clock; Client middleware
    • H04N21/434Disassembling of a multiplex stream, e.g. demultiplexing audio and video streams, extraction of additional data from a video stream; Remultiplexing of multiplex streams; Extraction or processing of SI; Disassembling of packetised elementary stream
    • H04N21/4345Extraction or processing of SI, e.g. extracting service information from an MPEG stream
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/43Processing of content or additional data, e.g. demultiplexing additional data from a digital video stream; Elementary client operations, e.g. monitoring of home network, synchronizing decoder's clock; Client middleware
    • H04N21/435Processing of additional data, e.g. decrypting of additional data, reconstructing software from modules extracted from the transport stream
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/43Processing of content or additional data, e.g. demultiplexing additional data from a digital video stream; Elementary client operations, e.g. monitoring of home network, synchronizing decoder's clock; Client middleware
    • H04N21/439Processing of audio elementary streams
    • H04N21/4394Processing of audio elementary streams involving operations for analysing the audio stream, e.g. detecting features or characteristics in audio streams
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/43Processing of content or additional data, e.g. demultiplexing additional data from a digital video stream; Elementary client operations, e.g. monitoring of home network, synchronizing decoder's clock; Client middleware
    • H04N21/44Processing of video elementary streams, e.g. splicing a video clip retrieved from local storage with an incoming video stream, rendering scenes according to MPEG-4 scene graphs
    • H04N21/44008Processing of video elementary streams, e.g. splicing a video clip retrieved from local storage with an incoming video stream, rendering scenes according to MPEG-4 scene graphs involving operations for analysing video streams, e.g. detecting features or characteristics in the video stream
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/43Processing of content or additional data, e.g. demultiplexing additional data from a digital video stream; Elementary client operations, e.g. monitoring of home network, synchronizing decoder's clock; Client middleware
    • H04N21/44Processing of video elementary streams, e.g. splicing a video clip retrieved from local storage with an incoming video stream, rendering scenes according to MPEG-4 scene graphs
    • H04N21/4402Processing of video elementary streams, e.g. splicing a video clip retrieved from local storage with an incoming video stream, rendering scenes according to MPEG-4 scene graphs involving reformatting operations of video signals for household redistribution, storage or real-time display
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/45Management operations performed by the client for facilitating the reception of or the interaction with the content or administrating data related to the end-user or to the client device itself, e.g. learning user preferences for recommending movies, resolving scheduling conflicts
    • H04N21/4508Management of client or end-user data
    • H04N21/4532Management of client or end-user data involving end-user characteristics, e.g. viewer profile, preferences
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/45Management operations performed by the client for facilitating the reception of or the interaction with the content or administrating data related to the end-user or to the client device itself, e.g. learning user preferences for recommending movies, resolving scheduling conflicts
    • H04N21/454Content or additional data filtering, e.g. blocking advertisements
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/40Client devices specifically adapted for the reception of or interaction with content, e.g. set-top-box [STB]; Operations thereof
    • H04N21/47End-user applications
    • H04N21/475End-user interface for inputting end-user data, e.g. personal identification number [PIN], preference data
    • H04N21/4755End-user interface for inputting end-user data, e.g. personal identification number [PIN], preference data for defining user preferences, e.g. favourite actors or genre
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/80Generation or processing of content or additional data by content creator independently of the distribution process; Content per se
    • H04N21/81Monomedia components thereof
    • H04N21/812Monomedia components thereof involving advertisement data
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/80Generation or processing of content or additional data by content creator independently of the distribution process; Content per se
    • H04N21/83Generation or processing of protective or descriptive data associated with content; Content structuring
    • H04N21/84Generation or processing of descriptive data, e.g. content descriptors
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N21/00Selective content distribution, e.g. interactive television or video on demand [VOD]
    • H04N21/80Generation or processing of content or additional data by content creator independently of the distribution process; Content per se
    • H04N21/85Assembly of content; Generation of multimedia applications
    • H04N21/858Linking data to content, e.g. by linking an URL to a video object, by creating a hotspot
    • H04N21/8586Linking data to content, e.g. by linking an URL to a video object, by creating a hotspot by using a URL
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N7/00Television systems
    • H04N7/16Analogue secrecy systems; Analogue subscription systems
    • H04N7/162Authorising the user terminal, e.g. by paying; Registering the use of a subscription channel, e.g. billing
    • H04N7/163Authorising the user terminal, e.g. by paying; Registering the use of a subscription channel, e.g. billing by receiver means only
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L69/00Application independent communication protocol aspects or techniques in packet data networks
    • H04L69/30Definitions, standards or architectural aspects of layered protocol stacks
    • H04L69/32High level architectural aspects of 7-layer open systems interconnection [OSI] type protocol stacks
    • H04L69/322Aspects of intra-layer communication protocols among peer entities or protocol data unit [PDU] definitions
    • H04L69/329Aspects of intra-layer communication protocols among peer entities or protocol data unit [PDU] definitions in the application layer, i.e. layer seven

Description

明 細 書 コンテンッ提供システム 技 術 分 野 本発明は、 不特定多数のユーザにコンテンツの提供を行う コンテ ンッ提供システム、 コンテンツ提供装置、 コンテンツ受信装置、 コ ンテンッ信号の提供方法、 並びに、 メタ情報の受信方法に関するも のである。 背 景 技 術 従来より、 コンテンッデータの配信システムとして多くの手法が 提案されている。

例えば、 インターネッ ト上においては、 H T T P (Hyper Text Tr ansfer Protocol)を使用した WWW (World wide wed)によるコンテ ンッデータ配信が行われている。 WWWのような巨大なコンテンツ データ群の中では、 必要なコンテンツデータを入手するのが非常に 困難となる。 そのため、 WWWでは、 各コンテンツデータの中に、 そのコンテンツデータがどのような内容を表わしているかを示すメ タ情報が付加されているのが一般的である。 受信装置では、 このメ タ情報を検索することにより、 巨大なコンテンツデータ群の中から 必要なコンテンツデータを選択することができる。

このような WWWに付加されたメタ情報としては、 例えば、 P I C S (Platform for Internet Content Sel ect ion)や R D F (Resour ce Descript ion Framework)等力 提案されてレヽる。

また、 例えば、 デジタルテレビジョン放送においては、 M P E G - 2等を使用したデータの配信が行われている。 このようなデジタ ルテレビジョン放送では、 例えば、 E P G (El ectri c Program Gid e) を用いて、 番組タイ トル、 放送時刻などのメタ情報が E I T (Ev ent Information Tab l e)の开 で提供されてレヽる。

ところで、 近年、 伝送メディアの一体化が進み、 デジタルテレビ ジョン放送等の同報ネッ トワークと、 ィンターネッ ト等の双方向ネ ッ トワークとの融合が図られてきている。

従来ィンターネッ ト等の双方向ネッ トワークで送信していた情報 をデジタルテレビジョン放送等の同報ネッ トワークを介して送信す る場合、 例えば、 P I C Sや R D Fのよ うな双方向ネッ トワークで 発展してきたメタ情報等もこの同報ネッ トワークを介して送信しな ければならない。 また、 P I C Sや R D Fで記述されたメタ情報は、 テキス ト形式で表記されているため、 伝送の効率が悪くなる。

また、 従来ィンターネッ ト等の双方向ネッ トワークで送信してい た情報をデジタルテレビジョン等の同報ネッ トワークを介して送信 する場合、 受信側では、 送られてく るメタ情報を選択的に受信する のが一般的であり、 その場合、 必要なメタ情報を選択する高速なフ ィルタリング処理が要求される。 しかしながら、 メタ情報がテキス ト形式で表記されていると、 高速なフィルタリング処理が困難であ る。

また、 デジタルテレビジョン放送の E I Tにおけるメタ情報は、 予め決められたデータ構造で伝送され、 そのデータ構造を変更する ことが困難である。 そのため、 P I C Sや R D Fのような WWW上 で発展してきたシステムのメ タ情報をこの E I T内に付加すること は、 非常に困難である。 発 明 の 開 示 本発明は、 効率的なコンテンツの配信、 柔軟なコンテンツの選択 受信を行うことができるコンテンッ提供システムを提供することを 目的とする。

また、 本発明は、 効率的なコンテンツの配信を行うコンテンツ提 供装置を提供することを目的とする。

また、 本発明は、 柔軟なコンテンツの選択受信を行うことができ るコンテンッ受信装置を提供することを目的とする。

また、 本発明は、 効率的なコンテンツの配信を行うコンテンツ信 号の提供方法を提供することを目的とする。

また、 本発明は、 柔軟なコンテンツの選択受信を行うことができ るメタ情報の受信方法を提供することを目的とする。

本発明に係るコンテンッ提供システムは、 コンテンッ提供装置と コンテンッ受信装置とを備えたコンテンツ提供システムであって、 上記コンテンツ提供装置は、 コンテンッ信号を上記コンテンツ受信 装置に提供する提供手段と、 上記コンテンツ信号に関するメタ情報 を記憶するメタ情報記憶手段と、 上記メタ情報のデータ構造を示す メタ情報スキーマを記憶する提供側メタ情報スキーマ記憶手段と、 上記メタ情報及び上記メタ情報スキーマを通信路を介して上記コン テンッ受信装置に送信する送信手段とを有し、 上記コンテンツ受信 装置は、 上記コンテンツ提供装置の上記送信手段から送信された上 記メタ情報及び上記メタ情報スキーマを上記通-信路を介して受信す る受信手段と、 上記受信手段により受信した上記メタ情報スキーマ を記憶する受信側メタ情報スキーマ記憶手段と、 上記受信側メタ情 報スキーマ記憶手段に記憶された上記メタ情報スキーマに基づいて、 上記受信手段により受信した上記メタ情報のデータ構造を検出する メタ情報データ構造検出手段とを有することを特徴とする。

このコンテンツ提供システムでは、 コンテンツ提供装置が、 コン テンッ信号に関するメタ情報のデータ構造を示すメタ情報スキーマ をコンテンツ受信装置に送信し、 上記メタ情報を上記コンテンツ受 信装置に送信し、 上記コンテンツを上記コンテンツ受信装置に提供 する。 そして、 このコンテンツ提供システムでは、 コンテンツ受信 装置が、 上記メタ情報スキーマを受信し、 上記メタ情報を受信し、 上記メタ情報スキーマに基づき受信したメタ情報のデータ構造を検 出して、 受信したメタ情報に関連するコンテンツ信号を受信する。 本発明に係るコンテンッ提供装置は、 コンテンッ信号をコンテン ッ受信装置に提供する提供手段と、 上記コンテンツ信号に関するメ タ情報を記憶するメタ情報記憶手段と、 上記メタ情報のデータ構造 を示すメタ情報スキーマを記憶するメタ情報スキーマ記憶手段と、 上記メタ情報及び上記メタ情報スキーマを通信路を介してコンテン ッ受信装置に送信する送信手段とを備えることを特徴とする。

このコンテンツ提供装置では、 コンテンッ信号に関するメ タ情報 のデータ構造を示すメタ情報スキーマをコンテンツ受信装置に送信 し、 上記メタ情報を上記コンテンツ受信装置に送信し、 上記コンテ ンッを上記コンテンツ受信装置に提供する。 本発明に係るコンテンッ受信装置は、 コンテンッ信号に関するメ タ情報のデータ構造を示すメタ情報スキーマを-記憶するメタ情報ス キーマ記憶手段と、 上記コンテンツ信号と上記コンテンツ信号に関 するメタ情報とを通信路を介して受信する受信手段と、 上記メタ情 報スキーマ記憶手段に記憶されたメタ情報スキーマに基づいて、 上 記受信手段で受信したメタ情報のデータ構造を検出するメタ情報デ ータ構造検出手段とを備えることを特徴とする。

このコンテンツ受信装置では、 コンテンッ信号に関するメタ情報 のデータ構造を示すメタ情報スキーマを受信し、 上記メタ情報を受 信し、 上記メタ情報スキーマに基づき受信したメタ情報のデータ構 造を検出して、 受信したメタ情報に関連するコンテンッ信号を受信 する。

本発明に係るコンテンッ信号の提供方法は、 コンテンツ信号に関 するメタ情報のデータ構造を示すメタ情報スキーマを通信路を介し てコンテンツ受信装置に送信し、 上記メタ情報を上記通信路を介し て上記コンテンツ受信装置に送信し、 上記コンテンツ信号を上記コ ンテンッ受信装置に提供するステップとかなることを特徴とする。 本発明に係るメタ情報の受信方法は、 コンテンッ信号に関するメ タ情報のデータ構造を示すメタ情報スキーマを受信し、 上記メタ情 報を受信し、 上記メタ情報スキーマに基づき受信したメタ情報のデ ータ構造を検出するステップからなることを特徴とする。 図面の簡単な説明

図 1は、 本発明を適用したコンテンツ配信システムを説明するた めの図である。

図 2は、 上記コンテンツ配信システムの放送局の構成を示す図で める。

図 3は、 上記コンテンツ配信システムの受信端末の構成を示す図 である。

図 4は、 P I C Sデータモデルに基づくメタ情報スキーマを説明 するための図である。

図 5は、 所定の伝送形式のメタ情報スキーマを説明するための図 である。

図 6は、 上記図 4に示した P I C Sデータモデルに基づく メタ情 報スキーマを、 図 5に示す所定の伝送形式のメタ情報スキーマに変 換した場合の一例を示す図である。

図 7は、 P I C Sデータモデルに基づくメタ情報を説明するため の図である。

図 8は、 所定の伝送形式のメタ情報を説明するための図である。 図 9は、 上記所定の伝送形式のメタ情報内のメタ情報フィルタリ ングマスクに記述される情報を説明するための図である。

図 1 0は、 上記所定の伝送形式のメタ情報の具体的な一例を示す 図である。

図 1 1は、 上記所定の伝送形式のメタ情報の具体的な他の一例を 示す図である。

図 1 2は、 上記所定の伝送形式のメタ情報内のロケータ情報を説 明するための図である。

図 1 3は、 図 3で示した受信端末のプロファイル生成部により表 示されるダイヤログボックスを説明するための図である。 図 1 4は、 上記プロファイル生成部により生成されるプロフアイ ル情報を声明するための図である。

図 1 5は、 図 3で示した受信端末の処理内容を示すフローチヤ一 トである。

図 1 6は、 上記図 1 5で示したデータ受信処理の更に詳しい処理 内容を示すフロ一チャートである。

図 1 7は、 R D Fデータモデルを説明するための図である。

図 1 8は、 R D Fデータモデルに基づく番組ジャンル階層記述及 びパレンタルガイ ド階層記述、 これらの情報を所定の伝送形式に変 換したのちのフイノレタリングマスク生成のためのビッ トパターン情 報、 並びに、 あるコンテンツに対するフィルタ リ ングマスクビッ ト パターンを示す図である。

図 1 9は、 M P E G— 2システムのセクショ ン形式にフィルタ リ ングマスクビッ トパターンを格納する際のフォーマツ トの一例を示 す図である。

図 2 0は、 M P E G— 2システムのセクショ ン形式にフィルタ リ ングマスク ビッ トパターンを格納する際のフォーマッ トの他の一例 を示す図である。 発明を実施するための最良の形態 以下、 本発明の最良の実施の形態について、 図面を参照しながら 説明する。

図 1に、 本発明を適用したコンテンツ配信システムの構成例を示 す。 本発明を適用したコンテンツ配信システム 1は、 有線放送や衛星 放送等の同報ネッ トワーク 2を介してコンテンツデータを提供する 放送局 1 1 と、 インタ一ネッ ト等の双方向ネッ トワーク 3を介して コンテンツデータを提供する情報提供装置 1 2 ( 1 2 a , 1 2 b ) と、 放送局 1 1又は情報提供装置 1 2からコンテンツデータを取得 する受信端末 1 3 ( 1 3 a , 1 3 b ) とを有している。

放送局 1 1は、 提供するコンテンツデータ、 このコンテンツデ一 タに関するメタ情報、 及ぴ、 このメタ情報のデータ構造を示すメタ 情報スキーマを、 データベースを用いて管理している。 放送局 1 1 は、 これらのコンテンツデータ、 メタ情報及びメタ情報スキーマを 受信端末 1 3に提供する。 また、 情報提供装置 1 2は、 提供するコ ンテンッデータ、 このコンテンツデータに関するメタ情報、 及び、 このメタ情報のデータ構造を示すメタ情報スキーマを、 データべ一 スを用いて管理している。 情報提供装置 1 2は、 これらのコンテン ッデータ、 メタ情報及びメタ情報スキーマを受信端末 1 3に提供す る。 なお、 情報提供装置 1 2は、 自己のデータベース上に管理する コンテンツデータ、 メタ情報及びメタ情報スキーマを、 一旦双方向 ネッ トワーク 3を介して放送局 1 1に送信した後、 この放送局 1 1 を利用して同報ネッ トワーク 2を介して受信端末 1 3に提供しても よい。

図 2に、 上記コンテンツ配信システム 1の放送局 1 1の構成を示 す。

放送局 1 1は、 コンテンツデータを記憶するコンテンツデータ記 憶部 2 1 と、 メタ情報を記憶するメタ情報記憶部 2 2と、 メタ情報 スキーマを記憶するメタ情報スキーマ記憶部 2 3 と、 メタ情報を所 定の伝送形式に変換するメタ情報変換部 2 4 と、 メタ情報スキーマ を所定の伝送形式に変換するメタ情報スキ マ変換部 2 5 と、 コン テンッデータと所定の伝送形式に変換したメタ情報及びメタ情報ス キーマとを同報ネッ トワーク 2を介して伝送する伝送部 2 6 と、 受 信端末 1 3の要求に応じてコンテンツデータ等の検索を行うデータ 検索部 2 7と、 検索したコンテンツデータ等を双方向ネッ トワーク 3を介して伝送する通信制御部 2 8とを有している。

コンテンッデータ記憶部 2 1 は、 受信端末 1 3に提供するコンテ ンッデータを記憶している。 提供するコンテンツデータは、 例えば、 放送用のテレビジョン番組データ等である。 なお、 このコンテンツ データ記憶部 2 1は、 H T T P等で記述されたプログラムデータ等 も記憶していても良い。

メタ情報記憶部 2 2は、 コンテンッデータ記憶部 2 1に記憶され ているコンテンッデータに関するメタ情報を、 記憶している。

ここで、 メタ情報は、 コンテンツデータの属性等を記述した情報 であり、 例えばコンテンツデータに付随して受信端末 1 3に提供さ れるものである。 メタ情報は、 コンテンツデータの属性を、 1又は 複数の項目に分類して記述している。 例えば、 コンテンツデータと してテレビジョン番組データを提供する場合であれば、 そのコンテ ンッデータのメタ情報には、 そのテレビジョン番組データの番組名 ifi 「 7時のニュース」 であること、 そのテレビジョン番組データの 番組ジャンルが 「ニュース」 であること、 そのテレビジョン番組デ ータの放送時間が 「 7時 0 0分〜 7時 3 0分」 であること、 そのテ レビジョン番組データのパレンタルガイ ドが 「G」 であること、 と いったように複数の項目に分類して属性が記述される。 また、 例え ば、 データ放送やインターネッ ト等のネッ トワークを介して、 コン テンッデータとしてプログラムデータを提供する場合であれば、 そ のコンテンツデータのメタ情報には、 そのプログラムデータのプロ グラム名が 「〇〇ゲーム」 であること、 そのプログラムデータがプ ログラムジャンルが 「ゲームプログラム」 であること、 そのプログ ラムデータの対象 O S (Operating System) 力 S 「ウィンドウズ 9 5 (商標) 」 であること、 といったように複数の項目に分類して属性 が記述されている。 メタ情報記憶部 2 2は、 これらのメタ情報を、 コンテンツデータに対応したデータ形式でそれぞれ記憶している。 例えば、 メタ情報記憶部 2 2は、 コンテンツデータのデータ形式に 対応させて、 P I C Sデータモデルに基づくメタ情報、 R D Fデー タモデルに基づくメタ情報、 或いは、 番組タイ トルや放送時間等を 記述した E I T形式のメタ情報等の記述形式に互換性がない複数の データ形式のメタ情報を格納している。

メタ情報スキーマ記憶部 2 3は、 メタ情報記憶部 2 2に記憶され ているメタ情報のデータ構造を示すメタ情報スキーマを記憶してい る。

ここで、 メタ情報スキーマは、 メタ情報のデータ構造を定義する 情報である。 このメタ情報スキーマは、 提供されるコンテンツデー タに付随しているメタ情報の内容を、 受信端末 1 3が解釈するため に用いる情報である。 メタ情報にはコンテンツデータの属性が 1又 は複数の項目に分類されて記述されているが、 メタ情報スキーマに は、 その項目毎にどのような内容の属性がどのような配列でメタ情 報に存在するかを定義している。

例えば、 コンテンッデータとしてテレビジョン番組データを提供 する場合であれば、 メタ情報には、 上述したような、 「番組名 : 7 時のニュース」 、 「番組ジャンル: ニュース」 '、 「放送時間 : 7時 0 0分〜 7時 3 0分」 、 「パレンタルガイ ド : G」 という属性が記 述される。 それに対し、 メタ情報スキーマは、 そのメタ情報の属性 が 「番組名」 、 「番組ジャンル」 、 「放送時間」 、 「パレンタルガ イ ド」 の項目に分類されて記述されていることを定義し、 さらに、 各項目内に記述される属性の具体的な内容を定義している。 各項目 内に記述される具体的な属性とは、 例えば、 「番組ジャンル」 とい う項目であれば、 「映画」 、 「ニュース」 、 「スポーツ」 等という 属性であり、 或いは、 「放送時間」 という項目であれば、 「 7時 0 0分〜 7時 3 0分」 、 「 7時 3 0分〜 8時 0 0分」 、 「8時 0 0分 〜 8時 3 0分」 · · · という属性である。

また例えば、 コンテンッデータとしてプログラムデータを提供す る場合であれば、 メタ情報には、 上述したような、 「プログラム名 : 〇〇ゲーム」 、 「プログラムジャンル : ゲームプログラム」 、 「対象 O S : ウィンドウズ 9 5 (商標) 」 という属性が属性が記述 される。 それに対し、 メタ情報スキーマは、 そのメタ情報の属性が、 「プログラム名」 、 「プログラムジャンル」 、 「対象 O S」 の項目 に分類されて記述されていることを定義し、 さらに、 各項目内に記 述される具体的な内容及び配列を定義している。 各項目内に記述さ れる具体的な属性とは、 例えば、 「プログラムジャンル」 という項 目であれば、 「静止画像データ」 、 「音声データ」 、 「ゲーム」 等 という属性であり、 或いは、 「対象 O S」 という項目であれば、

「ウィンドウズ 9 8 (商標) 」 、 「マック O S (商標) 」 等という 属性である。 このよ うにメタ情報スキーマを定義しているため、 受信端末 1 3 では、 コンテンツデータを受信した際に、 その-メタ情報に記述され ている内容を、 メタ情報スキーマを用いて分類された項目毎に解釈 して、 コンテンッデータの属性を判断することができる。

また、 メタ情報は、 コンテンツの提供先となる受信端末の違いや 提供するコンテンッの内容等によって記述形式やデータ内容が異な り、 また、 更新することが可能なものである。 例えば、 同一のコン テンッが時間の経過に応じて変更され、 メタ情報に変更があった場 合にも、 メタ情報を同一のデータ構造と しているので、 メタ情報を そのコンテンツの内容の変化に応じて更新することができる。

メタ情報スキーマ記憶部 2 3は、 複数のメタ情報スキーマを記憶 しており、 それらを各メタ情報スキーマを識別子で識別して、 例え ばこのようなメタ情報の更新ゃメタ情報の記述形式の違い等に対応 可能となるよう している。 例えば、 メタ情報スキーマ記憶部 2 3は、 上述した 「番組名」 、 「番組ジャンル」 、 「放送時間」 、 「バレン タルガイ ド」 という項目に分類された属性がメタ情報に記述されて いることを定義するメタ情報スキーマや、 「プログラム名」 、 「プ ログラムジャンル」 、 「対象 O S」 という項目に分類された属性が メタ情報に記述されていることを定義するメタ情報スキーマ等の複 数のメタ情報スキーマを記憶しており、 これらのメタ情報スキ一マ 毎に識別子を付けて識別する。 また、 このメタ情報記憶部 2 2は、 関連するメタ情報スキーマに付けられた識別子と同じ識別子を含ん だ形でメタ情報を記憶している。

また、 メタ情報は、 受信端末 1 3に提供するコンテンツデータに 付随した形で提供される。 それに対して、 メタ情報スキーマは、 コ ンテンッデータに付随させて受信端末 1 3に提供しても良いし、 ま た、 コンテンツデータの提供に先立って独立に-受信端末 1 3に提供 しても良い。 なお、 コンテンツデータの提供に先立って独立に受信 端末 1 3にメタ情報スキーマを提供する場合、 その提供方法は、 同 報ネッ トワーク 2及び双方向ネッ トワーク 3を介して通信により提 供しても良いし、 また、 それ以外の方法、 例えば、 光ディスクゃメ モリ一力一ド等の記録媒体を用いて提供してもよい。

メタ情報変換部 2 4は、 メタ情報記憶部 2 2に記憶されているメ タ情報を所定の伝送形式に変換する。 メタ情報記憶部 2 2に記憶さ れているメタ情報の記述形式は、 対象となっているコンテンッデ一 タ毎或いは提供する情報提供装置 1 2毎に異なっている場合がある。 例えば、 メタ情報記憶部 2 2は、 P I C Sデータモデルに基づくメ タ情報や R D Fデータモデルに基づくメタ情報等の複数の記述形式 が異なるメタ情報を記憶している。 しかしながら、 これらのメタ情 報は、 このメタ情報変換部 2 4によってメタ情報が所定の伝送形式 に変換され受信端末 1 3に提供される。

メ タ情報スキーマ変換部 2 5は、 メタ情報スキーマ記憶部 2 5に 記憶されているメタ情報スキーマを、 所定の伝送形式に変換する。 メタ情報スキーマ記憶部 2 5に記憶されているメタ情報スキーマの 記述形式は、 対象となっているコンテンツデータ毎、 或いは、 コン テンッデータを提供する情報提供装置 1 2毎に異なっている場合が ある。 例えば、 メタ情報スキーマ記憶部 2 5は、 P I C Sデータモ デルに基づくメタ情報スキーマや R D Fデータモデルに基づく メタ 情報スキーマ等の複数の記述形式が異なるメタ情報スキーマを記憶 している。 しかしながら、 メタ情報スキーマは、 このメタ情報スキ 一マ変換部 2 5によりメタ情報スキーマの記述形式が同じ所定の伝 送形式に変換され受信端末 1 3に提供される。

伝送部 2 6は、 メタ情報変換部 2 4により所定の伝送形式に変換 されたメタ情報、 メタ情報スキーマ変換部 2 5により所定の伝送形 式に変換されたメタ情報スキーマ、 及び、 コンテンツデータ記憶部 2 1 に記憶されているコンテンツデータを、 例えば多重化等して、 同報ネッ トワーク 2を介して受信端末 1 3に伝送する。

データ検索部 2 7は、 受信端末 1 3から双方向ネッ トワーク 3を 介して伝送要求を受けたコンテンツデータ、 メタ情報、 メタ情報ス キーマを検索する。

通信制御部 2 8は、 データ検索部 2 7により検索したコンテンツ データ、 メタ情報、 メタ情報スキーマを取り出し、 双方向ネッ トヮ ーク 3を介して受信端末 1 3に送信する。 なお、 この通信制御部 2 8は、 上記伝送部 2 6 と同様に、 メタ情報変換部 2 4により所定の 伝送形式に変換されたメタ情報、 メタ情報スキーマ変換部 2 5によ り所定の伝送形式に変換されたメタ情報スキーマ、 及び、 コンテン ッデータ記憶部 2 1に記憶されているコンテンッデータを多重化し、 受信端末 1 3に伝送する。

このよ うな構成の放送局 1 1は、 コンテンツデータ毎或いは情報 提供装置 1 2毎に記述形式が異なっているメタ情報やメタ情報スキ 一マの記述形式を一つの所定の伝送形式に変換して、 これらの情報 をコンテンツデータとともに受信端末 1 3に伝送することができる また、 コンテンツ配信システム 1 の情報提供装置 1 2は、 提供す るコンテンツデータ、 このコンテンツデータに関するメタ情報、 及 び、 このメタ情報のデータ構造を示すメタ情報スキーマを、 データ ベースを用いて管理している。 情報提供装置 1 2が提供するコンテ ンッデータは、 例えば、 WWWのページ等である。 情報提供装置 1 2は、 これらのコンテンツデータ、 メタ情報及びメタ情報スキーマ を、 双方向ネッ トワーク 3を介して放送局 1 1や受信端末 1 3に提 供する。 また、 情報提供装置 1 2は、 データベース上に管理するコ ンテンッデータ、 メタ情報及びメタ情報スキーマを双方向ネッ トヮ ーク 3を介して放送局 1 1に供給し、 この放送局 1 1により同報ネ ッ トヮ一ク 2を介して受信端末 1 3に提供することもできる。 また、 放送局 1 1及び情報提供装置 1 2は、 メタ情報及びメタ情報スキー マを、 同報ネッ トワーク 2又は双方向ネッ トワーク 3を介して受信 端末 1 3に送信しておき、 例えばそのメタ情報及びメタ情報スキー マを受信した受信端末 1 3からの要求に応じて、 放送局 1 1又は情 報提供装置 1 2のコンテンツデータ記憶部 2 1に格納しているコン テンッデータを送信するようにしてもよい。

情報提供装置 1 2は、 例えば同報ネッ トワーク 2へデータを伝送 する伝送部 2 6を有していない以外、 放送局 1 1 と同様の構成を有 している。

この情報提供装置 1 2は、 コンテンツデータ毎或いは他の情報提 供装置 1 2と記述形式が異なっているメタ情報やメタ情報スキーマ の形式を一つの所定の伝送形式に変換して、 これらの情報をコンテ ンッデータとともに受信端末 1 3に伝送することができる。

図 3に、 コンテンッ配信システム 1の受信端末 1 3の構成を示す 受信端末 1 3は、 同報ネッ トワーク 2を介して提供されたコンテ ンッデータ、 メタ情報及びメタ情報スキーマを受信する受信部 3 1 と、 双方向ネッ トワーク 3を介して提供されたコンテンツデータ、 メタ情報及ぴメタ情報スキーマを受信する通信制御部 3 2と、 受信 したメタ情報スキーマを記憶するメタ情報スキーマ記憶部 3 3 と、 ユーザの操作入力に基づきプロファイル情報を生成するプロフアイ ル生成部 3 4 と、 生成されたプロファイル情報を記憶するユーザプ 口ファイル記憶部 3 5 と、 プロファイル情報に基づき受信したメタ 情報のフィルタ リング処理をするメタ情報フィルタ部 3 6と、 フィ ルタリング処理がされたメタ情報を記憶するメタ情報記憶部 3 7と、 フィルタリング処理がされたメタ情報に対応するコンテンツデータ を取得するコンテンッデータ受信部 3 8 と、 取得したコンテンツデ ータを記憶するコンテンッデータ記憶部 3 9 とを有している。 なお、 上記プロファイル生成部 3 4は、 モニタ 3 4 a と、 入力部 3 4 b と が設けられている。

受信部 3 1は、 同報ネッ トワーク 2を介して放送局 1 1から提供 されたコンテンツデータ、 メタ情報及びメタ情報スキーマを受信す る。

通信制御部 3 2は、 双方向ネッ トワーク 3を介して放送局 1 1或 いは情報提供装置 1 2に対してコンテンツデータ等の提供の要求を し、 要求に応じて放送局 1 1或いは情報提供装置 1 2から提供され たコンテンッデータ、 メタ情報及びメタ情報スキーマを受信する。 メタ情報スキーマ記憶部 3 3は、 受信したメタ情報スキーマを記 憶している。 このメタ情報スキ一マ記憶部 3 3に記憶されているメ タ情報スキ一マは、 コンテンッデータの提供に先立って予め記憶し てあつてもよい。 なお、 コンテンツデータの提供に先立って予めメ タ情報スキーマ記憶部 3 3に記憶されているメタ情報スキーマは、 同報ネッ トワーク 2及び双方向ネッ トワーク 3を介して提供された ものであっても良いし、 また、 それ以外の方法、 例えば、 光デイス クゃメモリーカード等の記録媒体を用いて提供されたものであって も良い。

プロファイル生成部 3 4は、 メタ情報スキーマ記憶部 3 3が記憶 しているメタ情報スキーマに定義されている情報をモニタ 3 4 aに 表示するとともに、 入力部 3 4 bからユーザによる操作入力を受け 付けてメタ情報スキーマからユーザ固有のプロファイル情報を生成 する。 例えば、 プロファイル生成部 3 4は、 メタ情報スキーマに定 義されるメタ情報の複数の属性を、 例えば、 その項目毎に分類して モニタ 3 4 aに表示する。 ュ一ザは、 この表示されたメタ情報の複 数の属性のうち、 取得を希望するコンテンッデータの属性を例えば ポインタ等からなる入力部 3 4 bを用いて選択する。 そして、 この プロファイル生成部 3 4は、 選択されたコンテンツデータの属性を 特定するプロファイル情報を生成する。

例えば、 テレビジョン番組データに関するメタ情報のデータ構造 を定義するメタ情報スキーマであれば、 そのメタ情報スキーマには、

「番組ジャンル」 に、 例えば、 「映画」 、 「ニュース」 、 「スポー ッ」 等の属性が定義され、 「放送時間」 に、 「7時 0 0分〜 7時 3 0分」 、 「 7時 3 0分〜 8時 0 0分」 · · '等の属性が定義されて いる。 プロファイル生成部 3 4は、 これらの属性を、 例えばその項 目毎に分類してモニタ 3 4 aに表示する。 ユーザは、 表示された情 報に基づき、 自分が鑑賞を希望するテレビジョ ン番組データの 「番 組ジャンル」 や時間帯等を選択する。 そして、 プロファイル生成部 3 4は、 例えば、 「番組ジャンル : ニュース」 及び 「放送時間 : 7 時 0 0分〜 7時 3 0分」 等のユーザにより選択された属性を示すプ 口ファイル情報を生成する。

なお、 プロファイル生成部 3 4は、 ユーザに-よる選択に応じてプ 口ファイル情報を選択するのではなく、 機械的な自動選択装置等を 用いてプロファイル情報を生成してもよい。

ユーザプロフィル記憶部 3 5は、 プロファイル生成部 3 4により 生成されたプロファイル情報を記憶する。

メタ情報フィルタ部 3 6は、 受信したメタ情報のうち、 プロファ ィル情報に示されている条件に合致したメタ情報のみをフィルタリ ングして取り出す。 例えば、 メタ情報に、 「番組ジャンル : ニュー ス」 及び 「放送時間 : 7時 0 0分〜 7時 3 0分」 と記述されている メタ情報のみをフィルタリングして取り出す。

メタ情報記憶部 3 7は、 メタ情報フィルタ部 3 6で取り出したメ タ情報を記憶する。

コンテンツデータ受信部 3 8は、 受信部 3 1又は通信制御部 3 2 で受信したコンテンツデータが供給され、 この供給されたコンテン ッデータのうち、 メタ情報記憶部 3 7で記憶したメタ情報に対応し たコンテンッデータを取得する。

コンテンッデータ記憶部 3 9は、 コンテンッデータ受信部 3 8が 取得したコンテンツデータを記憶する。

以上のようにの受信端末 1 3は、 放送局 1 1及び情報提供装置 1 2が提供するコンテンッデータ、 このコンテンッデータに関するメ タ情報、 及び、 このメタ情報のデータ構造を示すメタ情報スキーマ を、 同報ネッ トワーク 2及び双方向ネッ トワーク 3を介して取得す る。 この受信端末 1 3は、 メタ情報及びメタ情報スキーマが所定の 伝送形式に変換されているため、 コンテンッデータの違いや情報提 供装置の違いにより形式が異なることがない常に同じ伝送形式のメ タ情報及びメタ情報スキーマを受信する。 コンテンッ配信システム 1 のユーザは、 この受信端末 1 3を用いて、 提供されるテレビジョ ン番組や WWW等のコンテンッを参照することができる。

さらにこの受信端末 1 3は、 フィルタリング効率及び伝送効率を 上げたメタ情報及びメタ情報スキーマを伝送することにより、 効率 的なデータの配信、 柔軟な選択受信を行うことができる。

つぎに、 P I C Sデータモデルに基づくメタ情報及びメタ情報ス キーマを、 放送局 1 1 のメタ情報変換部 2 4及びメタ情報スキーマ 変換部 2 5が、 所定の伝送形式のメタ情報及びメタ情報スキーマに 変換して、 コンテンッデータの配信を行う場合について具体的に説 明する。

図 4に、 P I C Sデータモデルに基づく メタ情報スキーマの一例 を示す。

この P I C Sデータモデルに基づく メタ情報スキ一マは、 この図 4に示すように、 コンテンッデータの属性を分類するための複数の カテゴリ情報と、 コンテンツデ一タの属性を具体的に特定するため の複数のラベルとから構成される。

P I C Sデータモデルでは、 コンテンツデータの属性を分類する ために、 "ジャンル" 及び "パレンタルガイ ド" 等というカテゴリ を設けている。

P I C Sデータモデルでは、 "ジャンル" で分類されるカテゴリ の属性を特定するラベルとして、 "映画又はドラマ (バリュー 1 ) " 、 ニュース又は時事 (バリュ一 2 ) 、 "ショー又はゲームショー リュー 3 ) " 、 "スポーツ (バリュー 4 ) ,, 、 "児童又は青少 年番組 (バリ ュー 5 ) " 、 "音楽, バレエ又はダンス (バリ ュー 6 ) " 、 "芸術又は文化 (バリュー 7 ) " 、 "教育, 科学, 事象又 は トピックス (バリ ュー 8 ) " 、 "レジャー又はホビー (バリ ュー 9 ) " を設けている。 また、 P I C Sデータモデルでは、 "バレン タルガイ ド" で分類されるカテゴリの属性を特定するラベルとして、 " G (バリ ュー 1 ) ,, 、 ノ' P G (バリ ュー 2 ) " 、 " P G— 1 3 (ノ リ ュー 3 ) ,, 、 " R (バリ ュー 4 ) ,, 、 " N C _ 1 7 (バリ ュ 一 5 ) " を設けている。 なお、 パレンタルガイ ドの属性として示さ れたこれらの G、 P G等のアルファべッ トと数字との組み合わせは、 そのテレビジョ ン番組を視聴可能な年齢等を表したものである。

このような P I C Sデータモデルに基づくメタ情報スキーマは、 メタ情報スキーマ変換部 2 5において、 その内容が解釈され、 所定 の伝送形式のメタ情報スキーマに変換される。

メタ情報スキーマ変換部 2 5により変換された所定の伝送形式の メタ情報スキーマの具体例を図 5に示す。

所定の伝送形式のメタ情報スキーマは、 例えば、 図 5に示すよう に、 情報種別データ 4 0 と、 スキーマ I D 4 1 と、 項目名 4 2と、 その項目名の中におけるコンテンッデータの属性を示す属性名 4 3 と、 属性名 4 3をビッ ト列で表したときのマスクパターン 4 4 と、 このマスクパターン 4 4のビッ ト長を示すビッ ト長情報 4 5 とから 構成される。

情報種別データ 4 0は、 この情報種別データ 4 0以下に示される データが、 メタ情報スキーマであることを示すヘッダである。

スキーマ I D 4 1は、 メタ情報スキーマの種別を識別するために 付与される識別子である。 項目名 4 2は、 メタ情報に示される属性を分類した項目の名前で ある。 例えば、 P I C Sデータモデルのメタ情報スキーマをこの所 定の伝送形式に変換する場合であれば、 この項目名 4 2には、 カテ ゴリの具体的な名前 ( "ジャンル" や "バレンタルガイ ド" 等) が 記述される。

属性名 4 3は、 メタ情報に示される属性の名前である。 例えば、 P I C Sデータモデルのメタ情報スキーマをこの所定の伝送形式に 変換する場合であれば、 この属性名 4 3には、 具体的なラベルの名 前 ( "映画 ドラマ" や " G " 等) が記述される。 この属性名 4 3 は、 上述した各項目名 4 2に付随して設けられるものであり、 項目 名 4 3の下層に位置する情報である。

マスクパターン 4 4は、 各属性名 4 3を示すバイナリデータであ る。 このマスクパターン 4 4は、 各属性名 4 3に対して少なく とも 1つ記述され、 それぞれが、 他の属性名 4 3のバイナリデータと異 なる固有の値となる。 なお、 同一の項目名 4 2で括られている各属 性名 4 3には、 同一のビッ ト長のマスクパターン 4 4が記述される ビッ ト長情報 4 4は、 マスクパターン 4 4のビッ ト列のビッ ト長 を示す情報である。 このビッ ト長情報 4 4は、 項目名 4 2に対応し て 1つ設けられる。 このビッ ト長情報 4 4は、 各項目名 4 2毎に異 なる値となっても良い。 例えば、 マスクパターン 4 4のビッ ト長は、 P I C Sデータモデルであれば、 カテゴリ毎に異なるものと しても よい。

具体的に、 図 4に示した P I C Sデータモデルに基づくメタ情報 スキーマを、 図 5に示す所定の伝送形式のメタ情報スキーマに変換 した例を図 6に示す。 この図 6に示すように、 所定の伝送形式に変換されたメタ情報ス キーマには、 スキーマ I Dとして例えば " 0 が記述される。 項目 名 4 2に "ジャンル" 及び "バレンタルガイ ド" が記述される。 項 目名 "ジャンル" の下層の属性名 4 3に "映画 ドラマ" , "ニュ —ス Z時事" , "ショー/ゲ一ムショー" , "スポーツ" , "児童

Z青少年番組" , "音楽 //バレエ Zダンス" , "芸術 Z文化" , " 教育 Z科学 Z事象 Zトピックス" , "レジャー ホビー" が記述さ れる。 項目名 "バレンタルガイ ド" の下層の属性名 4 3に "G" ,

"P G" , " P G - 1 3 " , "R" , "NC— 1 7" が記述される c さらに、 項目 "ジャンル" ビッ ト長情報 4 5に、 例えば " 9" が 記述され、 項目 "ジャンル" の属性名を示すマスクパターン 4 4の ビッ ト長が 9ビッ トに設定される。 また、 項目 "パレンタルガイ ド " ビッ ト長情報 4 5に、 例えば " 5 " が記述され、 項目 "パレンタ ルガイ ド" の属性名を示すマスクパターン 4 4のビッ ト長が 5ビッ トに設定される。

"ジャンル" で分類された各属性名 4 2に対応するマスクパタ一 ン 4 4は、 例えば以下のとおりである。

"映画 ドラマ" は、 "0 0 0 0 0 0 0 0 1 "

"ニュース 時事" は、 "0 0 0 0 0 0 0 1 0 "

"ショ一 Zゲームショ一" は、 "0 0 0 0 0 0 1 0 0 "

"スポーツ" は、 "0 0 0 0 0 1 0 0 0 "

"児童 Z青少年番組" は、 "0 0 0 0 1 0 0 0 0"

"音楽ノバレエノダンス" は、 "0 0 0 1 0 0 0 0 0"

"芸術 文化" は、 "0 0 1 0 0 0 0 0 0"

"教育ノ科学/ /事象 Zトピックス" は、 "0 1 0 0 0 0 0 0 0" "レジャ一 Zホビー" は、 " 1 0 0 0 0 0 0 0 0 "

"バレンタルガイ ド" で分類された各属性名 4 2に対応するマス クパターン 4 4は、 例えば以下のとおりである。

" G,, は、 "0 0 0 0 1 "

" P G,, は、 "0 0 0 1 0 "

" P G— 1 3,, は、 "0 0 1 0 0 "

" R,, は、 "0 1 0 0 0 "

" N C— 1 7,, は、 " 1 0 0 0 0 "

以上のように、 P I C Sデータモデルに基づく メタ情報スキーマ は、 メタ情報変換部 2 5により記述形式が変換される c なお、 マス クパターン 4 4に記述されるバイナリデータは、 以上のようなもの に限られず、 ビッ ト長ゃ具体的な値はどのようなものであってもよ レ、。 また、 例えば、 伝送部 2 6が MP E Gの トランスポー トス ト リ —ムによって、 コンテンツデータ、 メタ情報、 メタ情報スキーマを 伝送する場合には、 一般に、 これらの各情報を識別するための P I D (Packet Indentif ication) が付加される。 その場合、 伝送する メタ情報スキーマに、 情報種別データ 4 0を付加しなくても良い。 図 7に、 P I C Sデータモデルに基づくメタ情報の一例を示す。 この P I C Sデ一タモデルに基づくメタ情報は、 カテゴリ毎に 1つ のラベルを記述することにより、 そのメタ情報が示すコンテンツデ —タの属性を示している。 例えば、 ユーザに伝送するコンテンツデ —タの属性が映画又はドラマであってそのパレンタルガイ ドが Rで あるとするならば、 この図 7に示すような、 "ジャンル : 映画 Zド ラマ" 、 "バレンタルガイ ド : R" というメタ情報が、 このコンテ ンッデータに付随することとなる。 このような P I C Sデータモデルに基づくメタ情報は、 メタ情報 変換部 2 4において、 その内容が解釈され、 所定の伝送形式に変換 される。

メタ情報変換部 2 4により変換した所定の伝送形式のメタ情報の 具体例を図 8に示す。

所定の伝送形式のメタ情報は、 例えば、 図 8に示すように、 情報 種別データ 5 0 と、 メタ情報フィルタリングマスク 5 1 と、 追加メ タ情報 5 2と、 追加メタ情報ロケータ 5 3 と、 コンテンツロケータ 5 4 とから構成される。

情報種別データ 5 0は、 この情報種別データ 5 0以下に示される データが、 メタ情報であることを示すへッダである。

メタ情報フィルタリングマスク 5 1は、 コンテンッデータの属性 を示す情報である。 このメタ情報フィルタ リ ングマスク 5 1は、 上 述した所定の伝送形式のメタ情報スキーマを用いて、 コンテンッデ ータの属性がバイナリデータに変換された情報である。

具体的にメタ情報フィルタリングマスク 5 1には、 図 9に示すよ うな、 スキーマ I D 5 5 と、 このスキーマ I D 5 5に続くフィルタ リングマスクパターン 5 6 とから構成される。

スキーマ I D 5 5は、 メタ情報フィルタリングマスク 5 1がどの メタ情報スキーマに対応するものであるかを示す情報である。 例え ば、 このスキーマ I D 5 5は、 所定の伝送形式のメタ情報スキーマ に記述されているスキーマ I D 4 1 と同一の値である。

フィルタリングマスクパターン 5 6は、 メタ情報スキーマで定義 されているマスクパタ一ン 4 4を用いて、 このメタ情報が示すコン テンッデータの属性が記述された情報である。 このフィルタリング マスクパターン 5 6は、 コンテンッデータの属性が各項目毎に分類 されて指定されていることに対応して、 マスクパターン 44が分類 された項目数だけ並べて記述されている。

例えば、 図 1 0に示すような "ジャンル : 映画 Zドラマ" 、 "パ レンタルガイ ド : R" とレヽぅ P I C Sデータモデルに基づく メタ情 報 5 7 aから、 図 6に示した所定の伝送形式のメタ情報スキーマが 参照されて、 この所定の伝送形式のメタ情報が生成された場合、 こ のフィルタ リ ングマスクパターン 5 6は、 スキーマ I D 5 5力 S "0 ,, 、 フィノレタ リ ングマスクノヽ。タ一ン 5 6 "0 0 0 0 0 0 0 0 1 " と "0 1 0 0 0 " とが並べられた所定の伝送形式のメタ情報 5 7 b と なる。

また例えば、 図 1 1に示すような "ジャンル : ニュース 時事" 、 "パレンタノレガイ ド : G" という P I C Sデータモデルに基づくメ タ情報 5 7 cから、 図 6に示した所定の伝送形式のメタ情報スキー マが参照されて生成された場合、 フィルタ リ ングマスクパターン 5 6は、 スキーマ I D 5 5力 S " 0 " で、 フィルタ リ ングマスクパター ン 5 6力 0 0 0 0 0 0 0 1 0 " と "0 0 0 0 1 " とが並べられた 所定の伝送形式のメタ情報 5 7 d となる。

追加メタ情報 5 2は、 所定の伝送形式のメタ情報スキーマのマス クパターンにより属性が定義されていないコンテンツデータの属性 を定義する情報である。 例えば、 テレビジョ ン番組データに関する メタ情報には、 "ジャンル" や "パレンタルガイ ド" といった項目 で分類される属性の他に、 例えば "番組タイ トル" といった属性も 一般に含まれている。 ここで、 この "番組タイ トル" といった属性 は、 予めメタ情報スキーマによって定義するのは困難なので、 この 追加メタ情報 5 2と して記述する。 なお、 この追加メタ情報 5 2は、 メタ情報スキーマに記述することができない属性が存在する場合な ど、 必要に応じて記述すればよい。

追加メタ情報ロケータ 5 3には、 例えば、 データサイズが大きく て追加メタ情報 5 2に記述できない属性の情報がある場合、 その記 述できない属性の情報が格納されているロケ一ションを指し示す情 報である。 この追加メタ情報ロケータも、 必要に応じて記述すれば よい。

コンテンッロケ一タ 5 4は、 この所定の伝送形式のメタ情報に定 義されているコンテンッデータのロケーションを指し示す情報であ る。

追加メタ情報ロケータ 5 3及びコンテンツ口ケータ 5 4は、 例え ば、 図 1 2に示すように、 口ケータ種別 5 8と、 ロケータ 5 9 と力、 ら構成される。 ロケータ 5 9には、 例えば、 指し示すコンテンツが 格納されてレヽる UR L (Uniform Resource Locator) 、 指し示すコ ンテンッが含まれている MP E Gのトランスポートス トリ一ムの識 別 I D (transport— ID, PID, service— ID, event_ID, table— ID) 、 指し 示すコンテンツが含まれている DV B (Digital Video Broadcasti ng) d a t a c a r o u s e l の c a r o u s e l I Dや m o d u 1 e I D等が格納される。 また、 口ケータ種別 5 8は、 口 ケータ 5 9のデータ種類を示す情報である。

以上のように所定の伝送形式のメタ情報は、 コンテンッデータの 属性を、 所定の伝送形式のメタ情報スキーマで定義したマスクパタ ーンを用いて記述する。 このため、 フィルタリング効率及び伝送効 率を上げたメタ情報及びメタ情報スキーマを伝送することができ、 効率的なデータの配信、 柔軟な選択受信を行うことができる。 また、 受信側でこのメタ情報をフィルタリングする場合、 多数のメタ情報 から必要なメタ情報を高速に得ることができる。

つぎに、 受信端末 1 3におけるプロファイル情報の生成方法の説 明と、 この受信端末 1 3におけるデータ受信処理処理の内容につい てさらに詳細に説明する。

まず、 受信端末 1 3のメタ情報スキーマ記憶部 3 3は、 放送局 1 1 のメタ情報スキーマ変換部 2 5で所定の伝送形式に変換されたメ タ情報スキーマを記憶している。

プロファイル生成部 3 4には、 このメタ情報スキーマ記憶部 3 3 に記憶されている所定の伝送形式のメタ情報スキーマが供給される。 例えば、 P I C Sデータモデルに基づくメタ情報スキーマを所定の 伝送形式に変換した図 6に示したようなメタ情報スキーマが供給さ れる。 プロファイル生成部 3 4は、 この供給されたメタ情報スキー マを参照して、 例えば、 図 1 3に示すような、 「受信コンテンツ設 定」 と題された選択情報を入力するためのダイヤログボックス 6 0 をモニタ 3 4 aに表示する。

このダイャ口グボックス 6 0の領域 6 0 aには、 受信しょうとす るテレビジョン番組のジャンルを設定するための情報が表示されい る。 また、 このダイヤログボックス 6 0の領域 6 0 bには、 受信し よう とするテレビジョン番組のパレンタルガイ ドを設定するための スライダが表示されている。 また、 このダイヤログボックス 6 0に は、 例えば、 図 1 3中右下の表示領域に、 設定した内容に基づくプ 口ファイル情報の生成の実行を開始する実行ボタン 6 0 c と、 設定 した内容をキヤンセルするためのキヤンセルボタン 6 0 d とが表示 されている。

ユーザは、 このダイヤログボックス 6 0を用いて、 視聴を希望す るテレビジョン番組の属性を選択し、 選択情報をプロファイル生成 部 3 4に入力する。 プロファイル生成部 3 4は、 ユーザにより入力 された選択情報に基づきプロファイル情報を生成する。

例えば、 ユーザがこのダイヤログボックス 6 0を用いて、 テレビ ジョン番組のジャンルに "映画ノドラマ" を選択し、 パレンタルガ ィ ドに "P G" を選択したとする。 この場合、 ユーザがこのダイヤ ログボックス 6 0の選択ボタン 6 0 cをク リ ックすると、 プロファ ィル生成部 3 4は、 ュ一ザに選択された情報 (ここでは、 "ジヤン ル: 映画 ドラマ" と "バレンタルガイ ド : P G" ) と、 所定の伝 送形式のメタ情報スキーマ (例えば、 図 6に示したメタ情報スキー マ) とを比較し、 ユーザにより選択されたメタ情報をフィルタ リン グするためのプロファイル情報を生成する。 具体的には、 このプロ ファイル情報は、 図 1 4に示すように、 参照した所定の伝送形式の メタ情報スキーマを識別するためのスキーマ I D 6 1 と、 このメタ 情報スキーマに記述されているフィルタ リ ングマスクパターン 6 2 とから構成される。 例えば、 この例の場合、 スキーマ I D 6 1 とし ては、 "0" が記述され、 フィルタリングマスクパターン 6 1 とし て、 "ジャンル: 映画 ドラマ" に対応する "0 0 0 0 00 0 0 1 " というバイナリ ビッ トと、 "パレンタルガイ ド : P G" に対応す る "0 0 0 1 0" というバイナリ ビッ トが並べて記述される。

このよ うなプロファイル情報は、 所定の伝送形式とされたメタ情 報 (図 9で示したメタ情報) とその記述形式が共通している。 その ため、 このよ うに生成されたプロファイル情報を、 ュ一ザプロファ ィル記憶部 3 5に送り、 メタ情報フィルタ部 3 6が、 記憶されたプ 口ファイル情報を参照することによって、 メタ情報をフィルタリン グすることが可能となる。

この受信端末 1 3による処理内容を示すフローチャートを図 1 5 に示す。

まず、 受信端末 1 3に何らかのデータが同報ネッ トワーク 2或い は双方向ネッ トワーク 3から送信されると、 受信部 3 1又は通信制 御部 3 2は、 放送局 1 1又は情報提供装置 1 2から送信されたデー タを受信する (ステップ S 1 ) 。

続いて、 受信部 3 1又は通信制御部 3 2は、 情報種別 4 0を参照 して、 受信したデータが、 メタ情報スキーマであるかどうかを判断 する (ステップ S 2 ) 。 受信部 3 1又は通信制御部 3 2は、 受信し たデータがメタ情報スキーマである場合には、 その受信したデータ をメタ情報スキーマ記憶部 3 3に送り、 メタ情報スキーマ記憶部 3 3がそのメタ情報スキーマを記憶する (ステップ S 3 ) 。

続いて、 受信部 3 1又は通信制御部 3 2は、 情報種別 5 0を参照 して、 その受信したデータがメタ情報かどうかを判断する (ステツ プ S 4 ) 。

受信部 3 1又は通信制御部 3 2は、 受信したデータがメタ情報で ある場合には、 その受信したデータをメタ情報フィルタ部 3 6に送 る。 メタ情報フィルタ部 3 5は、 送られたメタ情報と、 ユーザプロ ファイル記憶部 3 5に記憶されたプロファイル情報とがー致するか どうかを比較する (ステップ S 5 ) 。 比較した結果、 メタ情報フィ ルタ部 3 6は、 送られたメタ情報がプロファイル情報と一致する場 合には、 メタ情報フィルタ部 3 6は、 その一致したメタ情報をメタ 情報記憶部 3 7に送り、 メタ情報記憶部 3 7がそのメタ情報を記憶 する (ステップ S 6 ) 。

続いて、 受信部 3 1又は通信制御部 3 2は、 受信したデータがメ タ情報ではない場合には、 その受信したデータがコンテンツデータ かどうかを判断する (ステップ S 7 ) 。

受信したデータがコンテンツデータの場合には、 この受信端末 1 2は、 コンテンツデータのデータ受信処理を行う (ステップ S 8 ) 。 また、 受信端末 1 2は、 受信したデータが、 メタ情報スキーマ、 メ タ情報或いはコンテンツデータのいずれでもなく、 メタ情報であつ てもプロファイル情報と一致しない場合には処理を終了する。

上記ステップ S 8で示したコンテンツデータの受信処理を、 図 1 6に示すフローチヤ一トを用いてさらに詳細に説明する。

受信部 3 1又は通信制御部 3 2は、 受信したデータがコンテンツ データであると判断すると、 コンテンツデータ受信部 3 8は、 メタ 情報に記述されているコンテンツロケータ (図 8に示すコンテンツ ロケータ 5 4 ) を取得する (ステップ S 1 1 ) 。

続いて、 コンテンツデ一タ受信部 3 8は、 コンテンツロケータの ロケータ種別 (図 1 2に示すロケ一タ種別 5 8 ) を参照して、 ロケ ータ種別が U R Lであるかどうかを判断する (ステップ S 1 2 ) 。 続いて、 ロケータ種別が U R Lである場合には、 コンテンツデ一 タ受信部 3 8は、 ロケ一タ (図 1 2に示すロケータ 5 9 ) に記述さ れた U R Lによって指定されるコンテンツデータを、 例えば、 通信 制御部 3 2を介して情報提供装置 1 2へ取得しに行く (ステップ S 1 3 ) 0

そして、 コンテンツデータ受信部 3 8は、 取得したコンテンツデ ータをコンテンツデータ記憶部 3 9に送り、 コンテンツデータ記憶 部 3 9がこのコンテンツデータを記憶する (ステップ S 1 4 ) 。

以上のように本発明の実施の形態にかかるコンテンッ配信システ ム 1では、 メタ情報のデータ構造を示すメタ情報スキーマを、 受信 端末 1 3に予め送信しておく とともに、 このメタ情報スキーマを所 定の伝送形式にしたので、 受信するコンテンッに付随するメタ情報 の種類に関係なく円滑に受信をすることができる。 また、 コンテン ッ配信システム 1では、 メタ情報を簡易なビッ トマスクで表現して いるので、 メタ情報として伝送する情報量が減少する。 さらに、 コ ンテンッ配信システムでは、 所定の伝送形式とされたメタ情報スキ 一マを用いてプロファイル情報を生成し、 そのプロファイル情報を 用いて所定の伝送形式のビッ トマスクで表現されたメタ情報をフィ ルタリングしているので、 選択受信するメタ情報を高速にフィルタ リングすることができる。

なお、 このコンテンツ配信システム 1 では、 メタ情報変換部 2 4 とメタ情報スキーマ変換部 2 5 とを放送局 1 1及び情報提供装置 1 2に具備しているが、 これらを受信端末 1 3に具備させてもよい。 この場合、 放送局 1 1及び情報提供装置 1 2は、 メタ情報記憶部 2 2及びメタ情報スキーマ記憶部 2 3に記憶されているメタ情報及び メタ情報スキーマを、 所定の伝送形式に変換せずにそのまま送信す る。 受信端末 1 3では、 メタ情報スキーマ記憶部 3 3 とプロフアイ ル生成部 3 4 との間にメタ情報スキーマ変換部 2 5を設けるととに、 受信部 3 1 とメタ情報フィルタ部 3 6 との間にメタ情報変換部 2 4 を設けて、 これらの変換を行えばよい。

以上本発明の実施の形態を、 P I C Sデータモデルに基づくメタ 情報及びメタ情報スキーマを所定の伝送形式に変換する例を中心に して説明したが、 このコンテンツ配信システム 1 では、 RD Fデー タモデルに基づくメタ情報及びメタ情報スキーマを変換することも 可能である。 以下、 この RD Fデータモデルに基づくメタ情報及び メタ情報スキーマを所定の伝送形式に変換する例について説明する。 図 1 7に、 RD Fデータモデルを示す。 RD Fデータモデルは、 この図 1 7に示すように、 Resourse 6 3及び Value 6 4の 2つのノー ドと、 それらノ一ドの関係を表す PropertyType 6 5とによる有向グ ラフによって表現される。 この RD Fデータモデルに基づけば、 ノ 一ド間の階層的な関係を記述することも可能である。

図 1 8に、 RD Fデータモデルに基づく番組ジャンル階層記述及 びパレンタルガイ ド階層記述、 これらの情報をメタ情報スキーマ変 換部 2 5で所定の伝送形式に変換したのちのフィルタリングマスク パターン 5 6を生成のためのマスクパターン 4 4を示すビッ トパタ ーン、 並びに、 あるコンテンツ(aContent)に対するフィルタリング マスクビッ トノヽ。ターン 5 6を示す。

R D Fデータモデルに基づく番組ジャンル(genre)には、 映画 (m ovie) 、 ニュース、 news 、 スポーツ、 sports 、 (music)の 4っク ラス 7 1がある。 さらに、 映画 (movie) には、 ミステリ (myster y) 、 アクショ ン (action) 、 S F (SF) の 3つのサブクラス 7 2が あり、 音楽(music)には、 ポップ (pop) 、 ロック (rock) の 2つの サブクラス 7 3があり、 それぞれ階層的構造となっている。

また、 RD Fデータモデルに基づくパレンタルガイ ド(parental guide)には、 G、 P G、 P G— 1 3、 R、 NC— 1 7の 5つのクラ ス 7 4がある。 このような R D Fデータモデルに基づくクラス階層構造は、 メタ 情報スキーマ変換部 2 5において、 その内容が解釈され、 所定の伝 送形式のメタ情報スキーマに変換される。 また、 メタ情報変換部 2 4では、 この R D Fデータモデルに基づくメタ情報を、 所定の伝送 形式のメタ情報スキーマを用いて、 所定の伝送形式のメタ情報に変 換する。

ここで、 R D Fデータモデルに基づく メタ情報を、 所定の伝送形 式のメタ情報に変換する際に必要となる情報は、 各ノードを表して いるビッ トパターンと、 フィ /レタリングマスクパターン 5 6全体で のその情報が格納される位置を示すオフセッ ト値である。 これらの 値の一例を、 図 1 8中に、 offset、 b i t patternとして示している。

ここで、 あるコンテンツ (aContent) の番組ジャンル ( genre) が ロック (rock) で、 そのパレンタルガイ ド (parental gu ide) が N C一 1 7であるというメタ情報を、 メタ情報変換部 2 4によりフィ ルタリングマスクビッ トパターン 5 6に変換する場合を考える。 まず、 R D Fデータモデルのメタ情報は、 メタ情報スキーマ変換 部 2 5によりその内容が解釈され、 予め、 図 1 8に示したような、 各ノードのビッ トパターンとオフセッ ト値が割り当てられる。

具体的にあるコンテンツ (aContent) のメタ情報を表すビッ トパ ターンに対しては、

1 ) ジャンルが rockであるため rockノ一ドに割り当てられている オフセッ ト値 3の位置からビッ トパターン " 1 0 " が格納される。 このオフセッ トィ直は、 フィノレタリングマスクパターン 5 6全体での その情報が格納される位置を示していることから、 ビッ トパターン " 1 0 " は以下のように配置される。 なお、 " X X X " は、 この時 点で、 その位置に格納されるビッ トパターンが決定されていない部 分を示している。

- > XXX 10

2 ) 番組ジャンルの rockの親クラスが存在し、 それは musicである ため、 オフセッ ト値 " 0 " の位置からビッ トパターン " 1 0 0" 力 s 格納される。

- > 100 10

3 ) ノヽ0レンタルガイ ドは、 N C— 1 7なのでオフセッ ト値 " 5,, の位置からビッ トパターン " 1 0 1 " が格納される。

一 > 100 10 101

以上のようにして、 aContentのメタ情報は、 フィルタリングマス クパターン 5 6に格納する情報である "10010101" に変換される。 このようなフィルタリングマスクパターン 5 6は、 図 9に示した メタ情報フィルタリングマスク 5 1内に、 スキーマ I D 5 5 ととも に格納される。 そして、 例えば、 MP E G 2によるデジタル放送の メタ情報として用いられる。

コンテンッ配信システム 1では、 以上のように RD Fデータモデ ルに基づくメタ情報を、 所定の伝送形式に変換することができる。 そのため、 コンテンツ配信システム 1では、 記述形式に互換性の無 ぃメタ情報を統一して伝送することができる。

つぎに、 MP E G— 2システムのセクション形式、 特にプライべ 一トセクション形式のデ一タス トリームに、 フィルタリングマスク ビッ トパターンを格納する際のフォーマッ トの一例を図 1 9に示す。 なお、 図 1 9中の " 8" , " 1 " 等の数字は、 格納されるデータの バイ ト長を示している。 図 2 0の数字も同様である。 table— idには、 この metadata— package— sectionの識另リ I D力 S格納 される。 section— syntax— indicatorには、 この metadata—package— s ectionの使用の有無を示すフラグが格納される。 private— indicato rにま、 この metadata—package—sectionにユーザ力 S定義した†青報力 格 納されていることを示すフラグが格納される。 section— lengthには、 この metadata— package— sectionの全体の符号長情報力 S格納される。 curent一 next—indicatoriこ f 、 ここで ¾己; してレ、 O metadata_packag e— sectionが現時点で有効になるものかを示すフラグが格納される。 section一 numberは、 この metadata—package— sectionのセクショ ン番 号である。 last— section— numberは、 最後のセクショ ンの番号である c filtering mask— schema—id (図 1 9中 a (こ示す。 ) ίこ ίま、 メタ If 報スキーマを識別するための識別 I Dが格納される。 この識別 I D で識別されるメタ情報スキーマの構成から、 フィルタリングマスク ビッ ト列の中のどこの部分に、 どういったメタ情報が格納されてい るかを識別することができる。 また、 filtering— mask_l, filtering _mask_2 (図 1 9中 bに示す。 ) 及び filtering— mask— length〜: filt ering_mask_byte (図 1 9中 cに示す。 ) の領域には、 フイノレタリン グマスク 5 6の情報が分割して格納される。

filtering_mask_l, filtering— mask_2の領域は、 デマルチプレクサ によるハードウエアフィルタリングが可能な領域であり、 ここにメ タ情報のなかでも特に高速なフィルタリングが要求される情報を格 納することで、 更に効率よいフィルタリングを行うように構成する ことができる。

for (i=0; i<N; i++;)〜 CRC— 32 (図 1 9中 dに示す。 ) の領域には. メタ情報が付随しているコンテンッへのボインタ情報等、 例えば、 図 8に示した追加メタ情報ロケータ 5 3, コンテンツロケータ 5 4 等に相当する情報が格納される。

つぎに、 MP E G— 2システムのセクショ ン形式、 特にプライべ 一トセクション形式のデータス トリームに、 フィルタリングマスク ビッ トパターンを格納する際のフォーマッ トの他の一例を図 2 0に 示す。

metadata package descriptor 0は、 MP E G— 2システムの P S I (Program Specific Information)の中の PMT (Program Map Table; に れ、 metadata package section力 云送されるス ト リームの 情報を示す。

filtering— mask schema id (図 2 0中 eに示す。 ) には、 メタ情 報スキーマを識別するための I Dが格納される。 filtering— mask— 1 ength (図 2 0中 hに示す) には、 フィルタ リ ングマスクのビッ ト長 情報が格納される。

そして、 metadata_package— section力 S参照するメタ情報スキーマ を識別する。 これによつて、 図 1 9に示した場合のように、 metada ta— package section毎に filtering mask schema idを付カ卩する必要 がなく、 符号化の効率が上がる。 もっとも、 一つのス トリーム中を 流れる metadata .package .sectionのフォーマッ トは、 一つに限定さ れる。

filtering— mask (図 2 0中 f に示す。 ) 及び filtering—mask— len gth〜: filtering— mask— byte (図 2 0中 c (こ示す。 ) の領域 {こ、 フィ ルタリングマスク 5 6の情報を分割して格納する。 filtering_mask の領域は、 デマルチプレクサによるハードウエアフィルタリング可 能な領域であり、 ここにメタ情報のなかでも特に高速なフィルタ リ ングが要求される情報を格納することで、 更に効率よく フィルタリ ングを行うように構成することができる。

for (i=0; i<N; i++)〜CRC_32 (図 2 0中 dに示す。 ) の領域には、 メタ情報が付随しているコンテンッへのボインタ情報等、 例えば、 図 8に示した追加メタ情報ロケータ 5 3, コンテンッ口ケータ 5 4 等に相当する情報が格納される。 この for (i=0; i<N; i++)〜CRC— 3 2の領域中でのフィルタ リ ングマスクの長さは、 metadata_package descriptorの filtering mask length (図 2 0中 h ίこ 1—0 ίこよつ て示されている。

以上のように、 本発明の実施の形態にかかるコンテンッ配信シス テム 1では、 メタ情報のデータ構造を示すメタ情報スキーマを、 受 信端末 1 3に送信するので、 受信するコンテンツに付随するメタ情 報の種類に関係なく円滑に受信をすることができる。 また、 このコ ンテンッ配信システム 1 では、 RD Fデータモデルに基づく メタ情 報及びメタ情報スキーマを、 所定の伝送形式に変換することによつ て、 例えば、 インターネッ ト上でメタ情報記述形式との互換性を図 ることができる。 また、 以上のように、 メタ情報を伝送効率及びフ ィルタリング効率の高いビッ トマップに変換し、 これを MP E G— 2システムのプライべ一トセクションに格納することでデジタル放 送におけるメタ情報の伝送が可能となる。 また、 このビッ トマップ を、 MP E G— 2システムのプライべ一トセクションに格納するこ とで、 デマルチプレクサによるハ一ドウエアフィルタリングの機能 を使ってメタ情報の高速フィルタリングが可能となる。

Claims

請 求 の 範 囲
1 . コンテンツ提供装置とコンテンツ受信装置とを備えたコンテ ンッ提供システムにおいて、
上記コンテンツ提供装置は、
コンテンッ信号を上記コンテンツ受信装置に提供する提供手段と、 上記コンテンツ信号に関するメタ情報を記憶するメタ情報記憶手 段と、
上記メタ情報のデータ構造を示すメタ情報スキーマを記憶する提 供側メタ情報スキーマ記憶手段と、
上記メタ情報及び上記メタ情報スキーマを通信路を介して上記コ ンテンッ受信装置に送信する送信手段とを有し、
上記コンテンツ受信装置は、
上記コンテンツ提供装置の上記送信手段から送信された上記メタ 情報及び上記メタ情報スキーマを上記通信路を介して受信する受信 手段と、
上記受信手段により受信した上記メタ情報スキーマを記憶する受 信側メタ情報スキーマ記憶手段と、
上記受信側メタ情報スキーマ記憶手段に記憶された上記メタ情報 スキーマに基づいて、 上記受信手段により受信した上記メタ情報の データ構造を検出するメタ情報データ構造検出手段とを有すること を特徴とするコンテンッ提供システム。
2 . 上記メタ情報スキーマは、 自身を識別する識別子と、 複数の 項目を含むメタ情報についてのデータ構造を示すデータ構造情報と を含むこと
を特徴とする請求の範囲第 1項に記載のコンテンツ提供システム。
3 . 上記コンテンツ提供装置は、
上記メタ情報スキーマを、 所定の伝送形式の伝送情報に変換する メタ情報スキーマ変換手段と、
上記メタ情報を、 上記所定の伝送形式の伝送情報に変換した上記 メタ情報スキーマに対応した伝送形式に変換するメタ情報変換手段 とをさらに備え、
上記送信手段は、 上記メタ情報スキーマ変換手段により変換され たメタ情報スキーマ及び上記メタ情報変換手段により変換されたメ タ情報を送信すること
を特徴とする請求の範囲第 1項に記載のコンテンツ提供システム。
4 . 上記メタ情報スキーマは、 自身を識別する識別子と、 複数の 項目を含むメタ情報についてのデータ構造を示すデータ構造情報と を含むこと
を特徴とする請求の範囲第 3項に記載のコンテンツ提供システム。
5 . 上記メタ情報スキーマ変換手段は、 上記所定の伝送形式とし て、 上記メタ情報スキーマを、 このメタ情報スキーマを識別する識 別子と上記複数の項目に対するフィルタリングマスク値とに変換す ること
を特徴とする請求の範囲第 4項に記載のコンテンツ提供システム。
6 . 上記コンテンツ受信装置は、
上記受信側メタ情報スキーマ記憶手段に記憶されたメタ情報スキ 一マと入力された選択情報とに基づき、 複数のメタ情報から所望の メタ情報を選択するためのプロファイルを生成するプロファイル生 成手段と、
上記受信手段で受信した複数のメタ情報から、-上記プロファイル に関連するメタ情報を選択するメタ情報選択手段と、
上記受信手段で受信した複数のコンテンツ信号から、 上記メタ情 報選択手段で選択されたメタ情報に関連するコンテンツ信号を選択 するコンテンッ信号選択手段とをさらに備えること
を特徴とする請求の範囲第 1項に記載のコンテンツ提供システム
7 . 上記コンテンツ受信装置は、 上記コンテンツ信号選択手段で 選択されたコンテンツ信号を記憶するコンテンッ信号記憶手段をさ らに備えること
を特徴とする請求の範囲第 6項に記載のコンテンツ提供システム。
8 . 上記コンテンツ受信装置は、 上記メタ情報構造検出手段で上 記メタ情報スキーマから検出したメタ情報のデータ構造に基づいて、 上記メタ情報の内容を解析する解析手段をさらに備えること
を特徴とする請求の範囲第 6項に記載のコンテンツ提供システム。
9 . コンテンッ信号をコンテンツ受信装置に提供する提供手段と、 上記コンテンツ信号に関するメタ情報を記憶するメタ情報記憶手 段と、
上記メタ情報のデータ構造を示すメタ情報スキーマを記憶するメ タ情報スキーマ記憶手段と、
上記メタ情報及び上記メタ情報スキーマを通信路を介してコンテ ンッ受信装置に送信する送信手段と
を備えることを特徴とするコンテンツ提供装置。
1 0 . 上記提供手段は、 上記通信路を介して上記コンテンツ信号 を上記コンテンツ受信装置に送信すること を特徴とする請求の範囲第 9項に記載のコンテンツ提供装置。
1 1 . 上記コンテンツ信号を記憶するコンテンツ信号記憶手段を さらに備えること
を特徴とする請求の範囲第 9項に記載のコンテンツ提供装置。
1 2 . 上記メタ情報スキーマは、 自身を識別する識別子と、 複数 の項目を含むメタ情報についてのデータ構造を示すデータ構造情報 とを含むこと
を特徴とする請求の範囲第 9項に記載のコンテンツ提供装置。
1 3 . 上記メタ情報スキーマを、 所定の伝送形式の伝送情報に変 換するメタ情報スキーマ変換手段と、
上記メタ情報を、 上記所定の伝送形式に変換するメタ情報変換手 段とをさらに備え、
上記送信手段は、 上記メタ情報スキーマ変換手段により上記所定 の伝送形式に変換されたメタ情報スキーマ及ぴ上記メタ情報変換手 段により上記所定の伝送形式に変換されたメタ情報を送信すること を特徴とする請求の範囲第 9項に記載のコンテンツ提供装置。
1 4 . 上記メタ情報スキーマは、 自身を識別する識別子と、 複数 の項目を含むメタ情報についてのデータ構造を示すデータ構造情報 とを含むこと
を特徴とする請求の範囲第 1 3項に記載のコンテンツ提供装置。
1 5 . 上記メタ情報スキーマ変換手段は、 上記所定の伝送形式と して、 上記メタ情報スキーマを、 上記メタ情報スキーマの識別子と 上記複数の項目に対するフィルタリングマスク値とに変換すること を特徴とする請求の範囲第 1 4項に記載のコンテンツ提供装置。
1 6 . コンテンツ信号に関するメタ情報のデータ構造を示すメタ 情報スキーマを記憶するメタ情報スキーマ記憶手段と、
上記コンテンツ信号と上記コンテンツ信号に関するメタ情報とを 通信路を介して受信する受信手段と、
上記メタ情報スキーマ記憶手段に記憶されたメタ情報スキーマに 基づいて、 上記受信手段で受信したメタ情報のデータ構造を検出す るメタ情報データ構造検出手段と
を備えることを特徴とするコンテンッ受信装置。
1 7 . 上記受信手段は、 通信路を介して送信された上記メタ情報 スキーマを受信し、
上記メタ情報スキーマ記憶手段は、 上記受信手段で受信したメタ 情報スキーマを記憶すること
を特徴とする請求の範囲第 1 6項に記載のコンテンツ受信装置。
1 8 . 上記メタ情報スキーマ記憶手段に記憶されたメタ情報スキ 一マと入力された選択情報とに基づき、 複数のメタ情報から所望の メタ情報を選択するためのプロファイルを生成するプロファイル生 成手段と、
上記受信手段で受信した複数のメタ情報から、 上記プロファイル に関連するメタ情報を選択するメタ情報選択手段と、
上記受信手段で受信した複数のコンテンツ信号から、 上記メタ情 報選択手段で選択されたメタ情報に関連するコンテンツ信号を選択 するコンテンッ信号選択手段とをさらに備えること
を特徴とする請求の範囲第 1 6項に記載のコンテンツ受信装置。
1 9 . 上記コンテンツ信号選択手段で選択されたコンテンツ信号 を記憶するコンテンッ信号記憶手段をさらに備えること
を特徴とする請求の範囲第 1 8項に記載のコンテンツ受信装置。
2 0 . 上記メタ情報構造検出手段で上記メタ情報スキーマから検 出したメタ情報のデータ構造に基づいて、 上記メタ情報の内容を解 析する解析手段をさらに備えること
を特徴とする請求の範囲第 1 6項に記載のコンテンツ受信装置。
2 1 . コンテンッ信号に関するメタ情報のデータ構造を示すメタ 情報スキーマを通信路を介してコンテンツ受信装置に送信し、 上記メタ情報を上記通信路を介して上記コンテンツ受信装置に送 信し、
上記コンテンツ信号を上記コンテンツ受信装置に提供するステツ プとかなるコンテンッ信号の提供方法。
2 2 . コンテンッ信号に関するメタ情報のデータ構造を示すメタ 情報スキーマを受信し、
上記メタ情報を受信し、
上記メタ情報スキーマに基づき受信したメタ情報のデータ構造を 検出するステップからなるメタ情報の受信方法。
PCT/JP1999/002492 1998-05-13 1999-05-13 Systeme conçu pour produire le contenu WO1999059290A1 (fr)

Priority Applications (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP10/130392 1998-05-13
JP13039298 1998-05-13
JP21580898 1998-07-30
JP10/215808 1998-07-30

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
EP99919570A EP1003304A1 (en) 1998-05-13 1999-05-13 System for providing contents
KR1020007000377A KR20010021813A (ko) 1998-05-13 1999-05-13 콘텐츠 제공 시스템

Publications (1)

Publication Number Publication Date
WO1999059290A1 true WO1999059290A1 (fr) 1999-11-18

Family

ID=26465530

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
PCT/JP1999/002492 WO1999059290A1 (fr) 1998-05-13 1999-05-13 Systeme conçu pour produire le contenu

Country Status (4)

Country Link
EP (1) EP1003304A1 (ja)
KR (1) KR20010021813A (ja)
CN (1) CN1272272A (ja)
WO (1) WO1999059290A1 (ja)

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2003010906A1 (fr) * 2001-07-24 2003-02-06 Sony Corporation Systeme de fourniture d'informations, appareil de traitement de l'information, et procede associe
WO2004053869A1 (en) * 2002-12-09 2004-06-24 Lg Electronics Inc. Method of presenting auxiliary data for an interactive recording medium
JP2007295609A (ja) * 2007-06-15 2007-11-08 Nippon Hoso Kyokai <Nhk> デジタル放送受信機及び送信機並びに番組配列情報更新方法
JP2008531072A (ja) * 2005-01-07 2008-08-14 エレクトロニクス アンド テレコミュニケーションズ リサーチ インスチチュートElectronics And Telecommunications Research Institute ゲームメタデータを用いるカスタマイズされた放送サービス提供装置及び方法
US7610359B2 (en) 2002-12-07 2009-10-27 Lg Electronics Inc. Method and apparatus for reproducing data recorded on an interactive recording medium in conjunction with associated auxiliary data recorded in multiple locations
US7715694B2 (en) 2000-06-24 2010-05-11 Lg Electronics Inc. Apparatus and method of reproducing audio/video data and additional data associated with the audio/video data
JP2010522910A (ja) * 2007-03-08 2010-07-08 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ 通知メッセージを送信するための装置及び方法、並びに通知メッセージを受信するための対応する装置及び方法
JP6126676B1 (ja) * 2015-12-16 2017-05-10 エフシーアイ インク プライベートセクションのパケット構造、ヌルパケットのパケット構造及び受信モデム

Families Citing this family (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
AU3050102A (en) * 2000-11-27 2002-06-03 Intellocity Usa Inc System and method for providing an omnimedia package
GB2387730B (en) * 2002-03-07 2006-01-04 Chello Broadband N V Media playout system
EP1361577A1 (en) 2002-05-08 2003-11-12 Deutsche Thomson-Brandt Gmbh Appliance-guided edit-operations in advanced digital video recording systems
KR101009629B1 (ko) * 2003-03-13 2011-01-21 한국전자통신연구원 디지털 방송 프로그램 서비스를 제공하기 위한 확장메타데이터의 데이터 구조와 이를 이용한 적응적 프로그램서비스 제공 시스템 및 그 방법
WO2005114983A2 (en) * 2004-04-17 2005-12-01 Trevor Burke Technology Limited Method and apparatus for programme generation and presentation
US7882436B2 (en) 2004-03-10 2011-02-01 Trevor Burke Technology Limited Distribution of video data
KR100601689B1 (ko) * 2004-06-29 2006-07-14 삼성전자주식회사 섹션 데이터 필터링 방법 및 장치
FR2928065A1 (fr) * 2008-02-27 2009-08-28 France Telecom Reception de metadonnees sur un terminal.

Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS6429033A (en) * 1987-07-24 1989-01-31 Nec Corp Radio broadcasting system
JPH0983888A (ja) * 1995-09-12 1997-03-28 Toshiba Ave Corp 番組表示装置
JPH09116878A (ja) * 1995-10-23 1997-05-02 Dentsu:Kk 文字放送受信システムおよび文字放送受信システム制御方法
JPH1117731A (ja) * 1997-06-24 1999-01-22 Mitsubishi Electric Corp 選択部分受信装置
JPH1166085A (ja) * 1997-08-19 1999-03-09 Matsushita Electric Ind Co Ltd 情報送信装置および受信装置

Patent Citations (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS6429033A (en) * 1987-07-24 1989-01-31 Nec Corp Radio broadcasting system
JPH0983888A (ja) * 1995-09-12 1997-03-28 Toshiba Ave Corp 番組表示装置
JPH09116878A (ja) * 1995-10-23 1997-05-02 Dentsu:Kk 文字放送受信システムおよび文字放送受信システム制御方法
JPH1117731A (ja) * 1997-06-24 1999-01-22 Mitsubishi Electric Corp 選択部分受信装置
JPH1166085A (ja) * 1997-08-19 1999-03-09 Matsushita Electric Ind Co Ltd 情報送信装置および受信装置

Cited By (14)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7715694B2 (en) 2000-06-24 2010-05-11 Lg Electronics Inc. Apparatus and method of reproducing audio/video data and additional data associated with the audio/video data
US7778523B2 (en) 2000-06-24 2010-08-17 Lg Electronics Inc. Method for reproducing data recorded on an interactive recording medium in conjunction with associated auxiliary data
WO2003010906A1 (fr) * 2001-07-24 2003-02-06 Sony Corporation Systeme de fourniture d'informations, appareil de traitement de l'information, et procede associe
US7546626B2 (en) 2001-07-24 2009-06-09 Sony Corporation Information providing system, information processing apparatus, and method
US7610359B2 (en) 2002-12-07 2009-10-27 Lg Electronics Inc. Method and apparatus for reproducing data recorded on an interactive recording medium in conjunction with associated auxiliary data recorded in multiple locations
US7995900B2 (en) 2002-12-09 2011-08-09 Lg Electronics Inc. Method of presenting auxiliary data for an interactive recording medium
WO2004053869A1 (en) * 2002-12-09 2004-06-24 Lg Electronics Inc. Method of presenting auxiliary data for an interactive recording medium
JP2008531072A (ja) * 2005-01-07 2008-08-14 エレクトロニクス アンド テレコミュニケーションズ リサーチ インスチチュートElectronics And Telecommunications Research Institute ゲームメタデータを用いるカスタマイズされた放送サービス提供装置及び方法
US8360884B2 (en) 2005-01-07 2013-01-29 Electronics And Telecommunications Research Institute Apparatus and method for providing adaptive broadcast service using game metadata
JP2010522910A (ja) * 2007-03-08 2010-07-08 コーニンクレッカ フィリップス エレクトロニクス エヌ ヴィ 通知メッセージを送信するための装置及び方法、並びに通知メッセージを受信するための対応する装置及び方法
JP4598804B2 (ja) * 2007-06-15 2010-12-15 日本放送協会 デジタル放送受信機
JP2007295609A (ja) * 2007-06-15 2007-11-08 Nippon Hoso Kyokai <Nhk> デジタル放送受信機及び送信機並びに番組配列情報更新方法
JP6126676B1 (ja) * 2015-12-16 2017-05-10 エフシーアイ インク プライベートセクションのパケット構造、ヌルパケットのパケット構造及び受信モデム
JP2017112480A (ja) * 2015-12-16 2017-06-22 エフシーアイ インク プライベートセクションのパケット構造、ヌルパケットのパケット構造及び受信モデム

Also Published As

Publication number Publication date
CN1272272A (zh) 2000-11-01
EP1003304A1 (en) 2000-05-24
KR20010021813A (ko) 2001-03-15

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10244287B2 (en) Transmission apparatus and method, reception apparatus and method, and transmission and reception system
US10397654B2 (en) Transmission and reception apparatuses, methods, and systems for filtering content
US20150058410A1 (en) Transmission apparatus and method, reception apparatus and method, and transmission and reception system
US9386343B2 (en) Digital television signal, digital television receiver, and method of processing digital television signal
JP2018082501A (ja) メディアメタデータを相関させる方法および装置
JP4327233B2 (ja) 地上放送、ケーブル放送または衛星放送に適したプログラム・マップ・情報の形成および処理を行うシステム
KR101215747B1 (ko) 디지털 텔레비전 수신기
CA2824564C (en) Virtual channel table for a broadcast protocol and method of broadcasting and receiving broadcast signals using the same
US7254829B1 (en) Method and apparatus for detecting and viewing similar programs within a video system
JP4721478B2 (ja) 地上放送、ケーブル放送または衛星放送に適したプログラム特定情報を形成し処理するシステム
JP4319632B2 (ja) メタデータのインデックスを利用したメタデータの検索方法及び検索装置並びに記録媒体
US6502241B1 (en) Transmission of an electronic data base of information
US7469413B1 (en) Receiving apparatus, method therefor, signal processing apparatus, method therefor and memory medium
US7434247B2 (en) System and method for determining the desirability of video programming events using keyword matching
US7032236B1 (en) Multimedia system for processing program guides and associated multimedia objects
EP1371228B1 (en) Data referencing system
DE60037318T2 (de) Verfahren und vorrichtung zur auswahl von mehrfach gesendeten ip-daten die innerhalb eines rundfunkstromes übertragen werden
CN1311345C (zh) 启动连接到家庭数字网络的智能设备的方法和系统
CN1053050C (zh) 分布式数据库系统及其数据库接收机
CA2509578C (en) Data enhanced multi-media system for a set-top terminal
US6751623B1 (en) Flexible interchange of coded multimedia facilitating access and streaming
US8606172B2 (en) Control method, control apparatus, data receiving and recording method, data receiver and receiving method
US7853973B2 (en) Broadcast signal and apparatus and method of decoding the same
JP3800267B2 (ja) 送信装置および送信方法、受信装置および受信方法、並びに伝送媒体
AU2003281657B9 (en) Index structure of metadata, method for providing indices of metadata, and metadata searching method and apparatus using the indices of metadata

Legal Events

Date Code Title Description
WWE Wipo information: entry into national phase

Ref document number: 99800735.8

Country of ref document: CN

AK Designated states

Kind code of ref document: A1

Designated state(s): CN JP KR US

AL Designated countries for regional patents

Kind code of ref document: A1

Designated state(s): AT BE CH CY DE DK ES FI FR GB GR IE IT LU MC NL PT SE

121 Ep: the epo has been informed by wipo that ep was designated in this application
WWE Wipo information: entry into national phase

Ref document number: 1999919570

Country of ref document: EP

Ref document number: 1020007000377

Country of ref document: KR

WWE Wipo information: entry into national phase

Ref document number: 09462343

Country of ref document: US

WWP Wipo information: published in national office

Ref document number: 1999919570

Country of ref document: EP

WWP Wipo information: published in national office

Ref document number: 1020007000377

Country of ref document: KR

WWW Wipo information: withdrawn in national office

Ref document number: 1999919570

Country of ref document: EP

WWW Wipo information: withdrawn in national office

Ref document number: 1020007000377

Country of ref document: KR