JPWO2018110153A1 - Ink jet recording apparatus and ink discharge control method for ink jet recording apparatus - Google Patents

Ink jet recording apparatus and ink discharge control method for ink jet recording apparatus Download PDF

Info

Publication number
JPWO2018110153A1
JPWO2018110153A1 JP2017040177A JP2018556254A JPWO2018110153A1 JP WO2018110153 A1 JPWO2018110153 A1 JP WO2018110153A1 JP 2017040177 A JP2017040177 A JP 2017040177A JP 2018556254 A JP2018556254 A JP 2018556254A JP WO2018110153 A1 JPWO2018110153 A1 JP WO2018110153A1
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
ink
discharge
unit
defective nozzle
nozzle
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2017040177A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
祐樹 渡邉
聖 竹谷
雅和 森
Original Assignee
コニカミノルタ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP2016243865 priority Critical
Priority to JP2016243865 priority
Application filed by コニカミノルタ株式会社 filed Critical コニカミノルタ株式会社
Priority to PCT/JP2017/040177 priority patent/WO2018110153A1/en
Publication of JPWO2018110153A1 publication Critical patent/JPWO2018110153A1/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41JTYPEWRITERS; SELECTIVE PRINTING MECHANISMS, e.g. INK-JET PRINTERS, THERMAL PRINTERS, i.e. MECHANISMS PRINTING OTHERWISE THAN FROM A FORME; CORRECTION OF TYPOGRAPHICAL ERRORS
    • B41J2/00Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed
    • B41J2/005Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed characterised by bringing liquid or particles selectively into contact with a printing material
    • B41J2/01Ink jet
    • B41J2/135Nozzles
    • B41J2/165Preventing or detecting of nozzle clogging, e.g. cleaning, capping or moistening for nozzles
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41JTYPEWRITERS; SELECTIVE PRINTING MECHANISMS, e.g. INK-JET PRINTERS, THERMAL PRINTERS, i.e. MECHANISMS PRINTING OTHERWISE THAN FROM A FORME; CORRECTION OF TYPOGRAPHICAL ERRORS
    • B41J2/00Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed
    • B41J2/005Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed characterised by bringing liquid or particles selectively into contact with a printing material
    • B41J2/01Ink jet
    • B41J2/135Nozzles
    • B41J2/165Preventing or detecting of nozzle clogging, e.g. cleaning, capping or moistening for nozzles
    • B41J2/16517Cleaning of print head nozzles
    • B41J2/1652Cleaning of print head nozzles by driving a fluid through the nozzles to the outside thereof, e.g. by applying pressure to the inside or vacuum at the outside of the print head
    • B41J2/16526Cleaning of print head nozzles by driving a fluid through the nozzles to the outside thereof, e.g. by applying pressure to the inside or vacuum at the outside of the print head by applying pressure only
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41JTYPEWRITERS; SELECTIVE PRINTING MECHANISMS, e.g. INK-JET PRINTERS, THERMAL PRINTERS, i.e. MECHANISMS PRINTING OTHERWISE THAN FROM A FORME; CORRECTION OF TYPOGRAPHICAL ERRORS
    • B41J2/00Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed
    • B41J2/005Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed characterised by bringing liquid or particles selectively into contact with a printing material
    • B41J2/01Ink jet
    • B41J2/135Nozzles
    • B41J2/165Preventing or detecting of nozzle clogging, e.g. cleaning, capping or moistening for nozzles
    • B41J2/16579Detection means therefor, e.g. for nozzle clogging
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41JTYPEWRITERS; SELECTIVE PRINTING MECHANISMS, e.g. INK-JET PRINTERS, THERMAL PRINTERS, i.e. MECHANISMS PRINTING OTHERWISE THAN FROM A FORME; CORRECTION OF TYPOGRAPHICAL ERRORS
    • B41J2/00Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed
    • B41J2/005Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed characterised by bringing liquid or particles selectively into contact with a printing material
    • B41J2/01Ink jet
    • B41J2/135Nozzles
    • B41J2/165Preventing or detecting of nozzle clogging, e.g. cleaning, capping or moistening for nozzles
    • B41J2/16585Preventing or detecting of nozzle clogging, e.g. cleaning, capping or moistening for nozzles for paper-width or non-reciprocating print heads

Abstract

吐き捨てによるインク吐出面の汚染を抑制することができるインクジェット記録装置及びインクジェット記録装置のインク吐出制御方法を提供する。インクジェット記録装置(1)は、インクを吐出するノズルが設けられたインク吐出面を有するインク吐出部(20)と、記録対象の画像の画像データに基づかずにノズルからインクを吐出させる吐き捨て制御を行う吐き捨て制御手段(30,21)と、ノズルのうちインクを正常に吐出しない不良ノズルに係る不良ノズル情報を記憶する記憶部(34)と、を備え、吐き捨て制御手段は、吐き捨て制御において、ノズルのうち不良ノズル情報により不良ノズルとして特定されているノズルからインクを吐出させるか否かを選択可能である。Provided are an ink jet recording apparatus and an ink discharge control method for an ink jet recording apparatus that can suppress contamination of an ink discharge surface due to discharge. An ink jet recording apparatus (1) includes an ink discharge section (20) having an ink discharge surface provided with a nozzle for discharging ink, and a discharge control for discharging ink from the nozzle without being based on image data of an image to be recorded. The discharge control means (30, 21) for performing the discharge and the storage unit (34) for storing defective nozzle information related to the defective nozzle that does not normally discharge ink among the nozzles. In the control, it is possible to select whether or not to eject ink from nozzles identified as defective nozzles by defective nozzle information.

Description

本発明は、インクジェット記録装置及びインクジェット記録装置のインク吐出制御方法に関する。   The present invention relates to an ink jet recording apparatus and an ink discharge control method for the ink jet recording apparatus.
従来、インク吐出部のインク吐出面に設けられたノズルの開口部から記録媒体に対してインクを吐出して画像を記録するインクジェット記録装置がある。このようなインクジェット記録装置では、ノズル開口部からノズル内に異物が流入したりノズル開口部においてインクが凝固したりすることにより、インクを正常に吐出しない不良ノズルが生じる場合がある。不良ノズルにおけるインク吐出不良の態様としては、インクの吐出量や吐出方向の異常などがある。また、不良ノズルでは、インク吐出動作に伴って微小な霧状のインク(インクミスト)が正常ノズルよりも多く発生する場合がある。   2. Description of the Related Art Conventionally, there is an ink jet recording apparatus that records an image by ejecting ink onto a recording medium from an opening of a nozzle provided on an ink ejection surface of an ink ejection unit. In such an ink jet recording apparatus, a foreign nozzle may flow into the nozzle from the nozzle opening or the ink may solidify in the nozzle opening, resulting in a defective nozzle that does not eject ink normally. As an aspect of ink ejection failure at a defective nozzle, there is an abnormality in the ink ejection amount and ejection direction. In addition, in a defective nozzle, a fine mist of ink (ink mist) may be generated more than a normal nozzle with an ink ejection operation.
このような不良ノズルは、記録画像の画質低下に繋がる。このため、従来、記録対象の画像の画像データに基づかないインク吐出(インクの吐き捨て)を所定のタイミングで、又はユーザーの指示に基づいて行うことで、異物の流入やインクの凝固を妨げて不良ノズルの発生を抑制したり、ノズルの目詰まりを解消させて不良ノズルの正常な状態への回復を図ったりする技術がある(例えば特許文献1)。   Such a defective nozzle leads to deterioration in the image quality of the recorded image. For this reason, conventionally, ink discharge (ink discharge) that is not based on image data of an image to be recorded is performed at a predetermined timing or based on a user instruction, thereby preventing the inflow of foreign matter or ink coagulation. There is a technique for suppressing the occurrence of defective nozzles or eliminating clogging of nozzles to restore the defective nozzles to a normal state (for example, Patent Document 1).
特開2008−149629号公報JP 2008-149629 A
しかしながら、不良ノズルのノズル開口部の開口状態によっては、吐き捨てにおいて不良ノズルから異常吐出されたインクやインクミストがインク吐出面に付着してインク吐出面が汚染されるという課題がある。このようにインク吐出面が汚染されると、インク吐出面に付着したインクやインクミストが記録媒体上に落下して記録媒体を汚損させたり、ノズル開口部の一部を塞いだ状態で凝固して新たな不良ノズルを生じさせたりする。   However, depending on the opening state of the nozzle opening of the defective nozzle, there is a problem that ink or ink mist abnormally ejected from the defective nozzle during the ejection is adhered to the ink ejection surface and the ink ejection surface is contaminated. When the ink discharge surface is contaminated in this way, the ink or ink mist adhering to the ink discharge surface falls onto the recording medium to contaminate the recording medium, or solidifies with a part of the nozzle opening being blocked. Cause new defective nozzles.
この発明の目的は、吐き捨てによるインク吐出面の汚染を抑制することができるインクジェット記録装置及びインクジェット記録装置のインク吐出制御方法を提供することにある。   An object of the present invention is to provide an ink jet recording apparatus and an ink discharge control method for an ink jet recording apparatus that can suppress contamination of an ink discharge surface due to spitting off.
上記目的を達成するため、請求項1に記載のインクジェット記録装置の発明は、
インクを吐出するノズルの開口部が設けられたインク吐出面を有するインク吐出部と、
記録対象の画像の画像データに基づかずに前記ノズルからインクを吐出させる吐き捨て制御を行う吐き捨て制御手段と、
前記ノズルのうちインクを正常に吐出しない不良ノズルに係る不良ノズル情報を記憶する記憶部と、
を備え、
前記吐き捨て制御手段は、前記吐き捨て制御において、前記ノズルのうち前記不良ノズル情報により不良ノズルとして特定されているノズルからインクを吐出させるか否かを選択可能である。
In order to achieve the above object, the invention of the ink jet recording apparatus according to claim 1 comprises:
An ink discharge section having an ink discharge surface provided with an opening of a nozzle for discharging ink;
A discharge control means for performing a discharge control for discharging ink from the nozzles without being based on image data of an image to be recorded;
A storage unit for storing defective nozzle information relating to defective nozzles that do not normally eject ink among the nozzles;
With
The discharge control means can select whether or not to discharge ink from the nozzle specified as a defective nozzle by the defective nozzle information among the nozzles in the discharge control.
請求項2に記載の発明は、請求項1に記載のインクジェット記録装置において、
前記ノズルからのインクの吐出状態を検出する吐出状態検出部と、
前記吐出状態検出部による前記検出の結果から不良ノズルを特定し、当該不良ノズルの特定結果に基づいて前記不良ノズル情報を前記記憶部に記憶させる不良ノズル特定手段と、
を備える。
According to a second aspect of the present invention, in the ink jet recording apparatus according to the first aspect,
An ejection state detection unit for detecting an ejection state of ink from the nozzle;
A defective nozzle identifying unit that identifies a defective nozzle from the result of the detection by the discharge state detection unit, and stores the defective nozzle information in the storage unit based on the identification result of the defective nozzle;
Is provided.
請求項3に記載の発明は、請求項1又は2に記載のインクジェット記録装置において、
前記吐き捨て制御手段は、前記吐き捨て制御において、所定の条件が満たされている場合に、前記ノズルのうち前記不良ノズル情報により不良ノズルとして特定されているノズルからインクを吐出させないように選択する。
The invention according to claim 3 is the ink jet recording apparatus according to claim 1 or 2,
The discharge control unit selects not to discharge ink from a nozzle specified as a defective nozzle by the defective nozzle information among the nozzles when a predetermined condition is satisfied in the discharge control. .
請求項4に記載の発明は、請求項3に記載のインクジェット記録装置において、
前記吐き捨て制御手段は、前記吐き捨て制御によるインク吐出の後に続けて画像の記録が行われる場合に前記所定の条件が満たされていると判別する。
According to a fourth aspect of the present invention, in the ink jet recording apparatus according to the third aspect,
The discharge control unit determines that the predetermined condition is satisfied when an image is recorded after ink discharge by the discharge control.
請求項5に記載の発明は、請求項3又は4に記載のインクジェット記録装置において、
前記インク吐出面を清掃する清掃部と、
前記清掃部により前記インク吐出面の清掃動作を行わせる清掃制御手段と、
を備え、
前記吐き捨て制御手段は、前記吐き捨て制御によるインク吐出の後、前記清掃動作が行われる前に画像の記録が行われる場合に前記所定の条件が満たされていると判別する。
The invention according to claim 5 is the ink jet recording apparatus according to claim 3 or 4,
A cleaning unit for cleaning the ink discharge surface;
Cleaning control means for performing a cleaning operation of the ink discharge surface by the cleaning unit;
With
The discharge control unit determines that the predetermined condition is satisfied when an image is recorded after the ink is discharged by the discharge control and before the cleaning operation is performed.
請求項6に記載の発明は、請求項3〜5のいずれか一項に記載のインクジェット記録装置において、
前記吐き捨て制御手段は、前記吐き捨て制御において、記録媒体における画像の記録領域外にノズルからインクを吐出させる場合に前記所定の条件が満たされていると判別する。
The invention according to claim 6 is the ink jet recording apparatus according to any one of claims 3 to 5, wherein
In the discharge control, the discharge control unit determines that the predetermined condition is satisfied when ink is ejected from a nozzle outside the image recording area on the recording medium.
請求項7に記載の発明は、請求項3〜6のいずれか一項に記載のインクジェット記録装置において、
前記吐き捨て制御手段は、異なる複数の種別の前記吐き捨て制御を行うことが可能であり、当該複数の種別の吐き捨て制御のうち所定の吐き捨て制御を行う場合に前記所定の条件が満たされていると判別する。
The invention according to claim 7 is the ink jet recording apparatus according to any one of claims 3 to 6,
The discharge control means is capable of performing a plurality of different types of discharge control, and the predetermined condition is satisfied when performing a predetermined discharge control among the plurality of types of discharge control. It is determined that
請求項8に記載の発明は、請求項1〜7のいずれか一項に記載のインクジェット記録装置において、
前記不良ノズル情報は、前記インク吐出部の初期不良に伴う初期不良ノズルに係る初期不良ノズル情報を含み、
前記記憶部は、前記初期不良ノズル情報を記憶する初期不良ノズル情報記憶部を有し、
前記初期不良ノズル情報記憶部は、前記インク吐出部と一体的に設けられている。
The invention according to claim 8 is the inkjet recording apparatus according to any one of claims 1 to 7,
The defective nozzle information includes initial defective nozzle information related to an initial defective nozzle associated with an initial defect of the ink ejection unit,
The storage unit includes an initial defective nozzle information storage unit that stores the initial defective nozzle information,
The initial defective nozzle information storage unit is provided integrally with the ink discharge unit.
請求項9に記載の発明は、請求項1〜8のいずれか一項に記載のインクジェット記録装置において、
前記不良ノズル情報は、前記インク吐出部の初期不良に伴う初期不良ノズルに係る初期不良ノズル情報を含み、
前記吐き捨て制御手段は、前記吐き捨て制御において、前記初期不良ノズル情報により初期不良ノズルとして特定されているノズルからインクを吐出させないように選択する。
The invention according to claim 9 is the ink jet recording apparatus according to any one of claims 1 to 8,
The defective nozzle information includes initial defective nozzle information related to an initial defective nozzle associated with an initial defect of the ink ejection unit,
In the discharge control, the discharge control unit selects not to discharge ink from a nozzle specified as an initial defective nozzle by the initial defective nozzle information.
また、上記目的を達成するため、請求項10に記載のインクジェット記録装置のインク吐出制御方法の発明は、
インクを吐出するノズルの開口部が設けられたインク吐出面を有するインク吐出部と、前記ノズルのうちインクを正常に吐出しない不良ノズルに係る不良ノズル情報を記憶する記憶部と、を備えたインクジェット記録装置のインク吐出制御方法であって
記録対象の画像の画像データに基づかずに前記ノズルからインクを吐出させる吐き捨てステップを含み、
前記吐き捨てステップにおいて、前記ノズルのうち前記不良ノズル情報により不良ノズルとして特定されているノズルからインクを吐出させるか否かを選択する。
In order to achieve the above object, an invention of an ink discharge control method for an ink jet recording apparatus according to claim 10 comprises:
Inkjet comprising: an ink ejection unit having an ink ejection surface provided with an opening of a nozzle for ejecting ink; and a storage unit for storing defective nozzle information relating to a defective nozzle that does not normally eject ink among the nozzles An ink discharge control method for a recording apparatus, comprising: a discharge step for discharging ink from the nozzles without being based on image data of an image to be recorded;
In the discharging step, it is selected whether or not to eject ink from a nozzle specified as a defective nozzle by the defective nozzle information among the nozzles.
本発明に従うと、吐き捨てによるインク吐出面の汚染を抑制することができるという効果がある。   According to the present invention, there is an effect that it is possible to suppress contamination of the ink ejection surface due to spitting off.
本発明の実施形態であるインクジェット記録装置の概略構成を示す図である。1 is a diagram illustrating a schematic configuration of an ink jet recording apparatus according to an embodiment of the present invention. インクジェット記録装置の主要な機能構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the main function structures of an inkjet recording device. 清掃ローラーの構成を示す模式図である。It is a schematic diagram which shows the structure of a cleaning roller. 検査部の構成を示す模式図である。It is a schematic diagram which shows the structure of a test | inspection part. 不良ノズルの検出動作について説明する図である。It is a figure explaining the detection operation of a defective nozzle. 記録媒体においてインクの吐き捨てが行われる吐き捨て領域を説明する図である。FIG. 6 is a diagram illustrating a discharge area where ink is discharged on a recording medium. ヘッド制御部における吐き捨ての制御に係る機能構成を示すブロック図である。It is a block diagram which shows the function structure which concerns on the discharge control in a head control part. 画像記録処理の制御手順を示すフローチャートである。It is a flowchart which shows the control procedure of an image recording process. 変形例1に係る画像記録処理の制御手順を示すフローチャートである。10 is a flowchart showing a control procedure of image recording processing according to Modification 1.
以下、本発明のインクジェット記録装置及びインクジェット記録装置のインク吐出制御方法に係る実施の形態を図面に基づいて説明する。   DESCRIPTION OF EXEMPLARY EMBODIMENTS Hereinafter, embodiments of an ink jet recording apparatus and an ink discharge control method of the ink jet recording apparatus according to the invention will be described with reference to the drawings.
図1は、本発明の実施形態であるインクジェット記録装置1の概略構成を示す図である。
図2は、インクジェット記録装置1の主要な機能構成を示すブロック図である。
FIG. 1 is a diagram showing a schematic configuration of an ink jet recording apparatus 1 according to an embodiment of the present invention.
FIG. 2 is a block diagram showing the main functional configuration of the inkjet recording apparatus 1.
インクジェット記録装置1は、搬送部10と、ヘッドユニット20(インク吐出部)と、制御部30(不良ノズル特定手段、清掃制御手段)と、ヘッドユニット移動部41と、メンテナンス部42と、検査部43(吐出状態検出部)と、操作表示部44と、入出力インターフェース45と、バス46などを備える。   The ink jet recording apparatus 1 includes a transport unit 10, a head unit 20 (ink ejection unit), a control unit 30 (defective nozzle specifying unit, cleaning control unit), a head unit moving unit 41, a maintenance unit 42, and an inspection unit. 43 (discharge state detection unit), an operation display unit 44, an input / output interface 45, a bus 46, and the like.
搬送部10は、駆動ローラー11と、従動ローラー12と、搬送ベルト13などを備える。
駆動ローラー11は、図示しない搬送モーターの駆動によって回転軸を中心に回転する。搬送ベルト13は、駆動ローラー11及び従動ローラー12により内側が支持された輪状のベルトであり、駆動ローラー11が回転動作するのに従って周回移動する。従動ローラー12は、搬送ベルト13の周回移動に伴って駆動ローラー11の回転軸と平行な回転軸を中心に回転する。搬送ベルト13としては、駆動ローラー11及び従動ローラー12との接触面で柔軟に屈曲し、かつ確実に記録媒体Mを支持する材質のものが用いられ、例えば、ゴムなどの樹脂製のベルトや、スチールベルトなどを用いることができる。この搬送ベルト13は、記録媒体Mが吸着される材質及び/又は構成を有することで、より記録媒体Mを安定して搬送ベルト13に載置可能とすることができる。搬送部10は、搬送ベルト13の搬送面上に記録媒体Mが載置された状態で、駆動ローラー11の回転速度に応じた速度で搬送ベルト13が周回移動することで記録媒体Mを搬送ベルト13の移動方向(搬送方向:図1のY方向)に搬送する搬送動作を行う。駆動ローラー11の駆動軸には、図示略のエンコーダー(ロータリーエンコーダー)が設けられ、搬送ベルト13の周回移動距離を計測可能とされている。
なお、記録媒体Mの搬送は、例えば搬送部10によるインク吐出が行われる期間一時停止させるといった態様で間欠的に行われても良い。搬送部10による搬送動作は、上記のように搬送を一時停止させる動作を含むものとする。
The transport unit 10 includes a drive roller 11, a driven roller 12, a transport belt 13, and the like.
The drive roller 11 rotates around the rotation axis by driving a conveyance motor (not shown). The conveyor belt 13 is a ring-shaped belt that is supported on the inner side by the driving roller 11 and the driven roller 12, and moves around as the driving roller 11 rotates. The driven roller 12 rotates around a rotation axis parallel to the rotation axis of the drive roller 11 as the conveyor belt 13 rotates. As the conveyor belt 13, a material that is flexibly bent at the contact surface with the driving roller 11 and the driven roller 12 and that reliably supports the recording medium M is used. For example, a belt made of resin such as rubber, A steel belt or the like can be used. Since the conveyance belt 13 has a material and / or a configuration on which the recording medium M is adsorbed, the recording medium M can be more stably placed on the conveyance belt 13. In the state where the recording medium M is placed on the conveyance surface of the conveyance belt 13, the conveyance unit 10 moves the conveyance medium 13 around the conveyance belt 13 at a speed corresponding to the rotation speed of the driving roller 11. A transport operation for transporting in 13 movement directions (transport direction: Y direction in FIG. 1) is performed. The drive shaft of the drive roller 11 is provided with an encoder (rotary encoder) (not shown) so that the circumferential movement distance of the conveyor belt 13 can be measured.
Note that the conveyance of the recording medium M may be intermittently performed, for example, in a mode in which the recording medium M is temporarily stopped during a period in which ink is ejected by the conveyance unit 10. The conveyance operation by the conveyance unit 10 includes an operation for temporarily stopping conveyance as described above.
本実施形態では、記録媒体Mとして布帛が用いられる。記録媒体Mは、記録媒体Mが巻き取られたロールから巻き出されて(繰り出されて)搬送ベルト13上に供給される。記録媒体Mは、搬送方向と直交する幅方向(図1のX方向)の幅が約2[m]、搬送方向の長さが約4000[m]の矩形状をなしている。なお、搬送部10により、幅方向の幅が2[m]より小さい記録媒体Mを搬送しても良い。また、搬送部10は、幅方向の幅が2[m]より大きい(例えば、約4[m])記録媒体Mを搬送可能な構成とされていても良く、また、搬送可能な記録媒体Mの幅方向の最大幅が2[m]より小さい構成とされていても良い。
なお、記録媒体Mは、上述の布帛に限定されず、紙やシート状の樹脂等、表面に吐出されたインクを固着させることが可能な種々の媒体を用いることができる。
In the present embodiment, a fabric is used as the recording medium M. The recording medium M is unwound from the roll on which the recording medium M has been wound (supplied) and supplied onto the conveying belt 13. The recording medium M has a rectangular shape whose width in the width direction (X direction in FIG. 1) perpendicular to the transport direction is about 2 [m] and whose length in the transport direction is about 4000 [m]. Note that the transport unit 10 may transport the recording medium M having a width in the width direction smaller than 2 [m]. The transport unit 10 may be configured to transport the recording medium M having a width in the width direction larger than 2 [m] (for example, about 4 [m]). The transportable recording medium M may be transported. The maximum width in the width direction may be smaller than 2 [m].
The recording medium M is not limited to the above-described fabric, and various media capable of fixing the ink ejected on the surface, such as paper and sheet-like resin, can be used.
ヘッドユニット20は、搬送部10により搬送される記録媒体Mに対して画像データに基づいてノズルからインクを吐出して記録媒体M上に画像を記録する。本実施形態のインクジェット記録装置1では、イエロー(Y)、マゼンタ(M)、シアン(C)、ブラック(K)の4色のインクにそれぞれ対応する4つのヘッドユニット20が記録媒体Mの搬送方向上流側からY,M,C,Kの色の順に所定の間隔で並ぶように配列されている。   The head unit 20 records an image on the recording medium M by ejecting ink from the nozzles on the recording medium M conveyed by the conveying unit 10 based on the image data. In the ink jet recording apparatus 1 of the present embodiment, four head units 20 corresponding to four colors of ink of yellow (Y), magenta (M), cyan (C), and black (K) are transported in the recording medium M, respectively. They are arranged so as to be arranged at predetermined intervals in the order of Y, M, C, and K colors from the upstream side.
各ヘッドユニット20は、複数の記録素子が記録媒体Mの搬送方向と交差する方向(本実施形態では搬送方向と直交する幅方向、即ちX方向)に各々配列された複数(本実施形態では7つ)の記録ヘッド22と、記録ヘッド22によるインク吐出動作を制御するヘッド制御部21とを備える。各記録ヘッド22は、ノズルの開口部が設けられたインク吐出面を有し、当該インク吐出面が搬送ベルト13の搬送面と対向する位置に配置される。また、各ヘッドユニット20には、当該ヘッドユニット20と一体的に第1の記憶部23(記憶部、初期不良ノズル情報記憶部)が設けられている。   Each head unit 20 has a plurality (7 in this embodiment) in which a plurality of recording elements are arranged in a direction intersecting with the conveyance direction of the recording medium M (in this embodiment, the width direction orthogonal to the conveyance direction, that is, the X direction). ) Recording head 22 and a head control unit 21 for controlling the ink ejection operation by the recording head 22. Each recording head 22 has an ink ejection surface provided with an opening of a nozzle, and the ink ejection surface is disposed at a position facing the conveyance surface of the conveyance belt 13. Each head unit 20 is provided with a first storage unit 23 (storage unit, initial defective nozzle information storage unit) integrally with the head unit 20.
記録ヘッド22に含まれる記録素子の各々は、インクを貯留する圧力室と、圧力室の壁面に設けられた圧電素子と、インクを吐出するノズルとを含む。記録ヘッド22内の駆動回路から圧電素子に駆動信号が印加されると、この駆動信号に応じて圧電素子が変形して圧力室内の圧力が変化し、圧力室に連通するノズルからインクが吐出される。以下では、駆動信号に応じたノズルからのインクの吐出に係る動作をインク吐出動作とも記す。なお、ノズルが後述する不良ノズルとなっており駆動信号に応じたインク吐出が行われない場合の動作もインク吐出動作に含まれるものとする。
ヘッドユニット20に含まれる記録素子のX方向についての配置範囲は、搬送部10により搬送される記録媒体Mのうち画像が記録可能な領域のX方向についての幅をカバーしており、ヘッドユニット20は、画像の記録時には搬送部10に対して位置が固定されて用いられる。即ち、インクジェット記録装置1は、シングルパス方式で画像を記録する。
Each of the recording elements included in the recording head 22 includes a pressure chamber for storing ink, a piezoelectric element provided on the wall surface of the pressure chamber, and a nozzle for discharging ink. When a drive signal is applied from the drive circuit in the recording head 22 to the piezoelectric element, the piezoelectric element is deformed in accordance with the drive signal to change the pressure in the pressure chamber, and ink is ejected from the nozzle communicating with the pressure chamber. The Hereinafter, the operation related to the ejection of ink from the nozzles according to the drive signal is also referred to as an ink ejection operation. Note that the operation when the nozzle is a defective nozzle described later and ink is not ejected according to the drive signal is also included in the ink ejection operation.
The arrangement range of the recording elements included in the head unit 20 in the X direction covers the width in the X direction of an area in which an image can be recorded in the recording medium M conveyed by the conveyance unit 10. Is used with its position fixed with respect to the transport unit 10 during image recording. That is, the inkjet recording apparatus 1 records an image by a single pass method.
ヘッドユニット20では、ノズル形成時の加工ばらつきや圧電素子の特性ばらつきなどに起因して、ヘッドユニット20が製造された時点でノズルの一部がインクを正常に吐出しない不良ノズルとなっている場合がある。また、インクジェット記録装置1においてヘッドユニット20が使用された結果、ノズル開口部からノズル内に異物が流入して詰まったり、ノズル開口部においてインクが凝固したりすることにより後発的に不良ノズルとなる場合がある。不良ノズルにおけるインク吐出不良の態様としては、インクの不吐出や、インクの吐出量及び吐出方向の異常がある。また、インクの吐出量や吐出方向に異常を有する不良ノズルでは、インク吐出に伴って微小な霧状のインク(インクミスト)が正常ノズルよりも多く発生する場合がある。
本実施形態では、ヘッドユニット20として、製造後に初期不良に係る不良ノズル(初期不良ノズル)の検出が行われたものが用いられる。また、本実施形態では、この初期不良ノズルの検出時より後に初めて検出された不良ノズルを後発不良ノズルと記す。
In the head unit 20, when some of the nozzles are defective nozzles that do not normally eject ink when the head unit 20 is manufactured due to variations in processing at the time of nozzle formation, variations in characteristics of piezoelectric elements, and the like. There is. Further, as a result of the use of the head unit 20 in the ink jet recording apparatus 1, foreign matter flows into the nozzle from the nozzle opening and becomes clogged, or the ink is solidified in the nozzle opening, resulting in a defective nozzle later. There is a case. As an aspect of ink ejection failure in a defective nozzle, there are ink ejection failure and abnormalities in the ink ejection amount and ejection direction. In addition, in a defective nozzle having an abnormality in the ink ejection amount or ejection direction, there may be a case where more fine mist-like ink (ink mist) is generated than the normal nozzle as ink is ejected.
In the present embodiment, a head unit 20 that has been detected for defective nozzles (initial defective nozzles) related to initial defects after manufacturing is used. In the present embodiment, a defective nozzle that is detected for the first time after the detection of the initial defective nozzle is referred to as a late defective nozzle.
初期不良ノズルの検出は、外部の(インクジェット記録装置1とは別個の)検査装置により行われる。例えば、ヘッドユニット20の各ノズルからインク(又は検査用の液滴)を吐出させ、吐出されたインクをインク吐出方向の側方から当該検査装置により撮影してインクの吐出状態を判定する。撮影データにおいてインクが検出されない場合にはインクの非吐出と判定され、インクの吐出方向が曲がっている場合にはインク吐出方向の異常と判定され、インクの飛翔速度が正常でない場合にはインク吐出量の異常と判定され、これらの判定が行われたノズルが初期不良ノズルとして検出される。ここで、インクの吐出方向が曲がっているとは、インクが本来の吐出方向に対して曲がった向きに吐出されていることを言う。   Detection of the initial defective nozzle is performed by an external inspection device (separate from the ink jet recording apparatus 1). For example, ink (or inspection droplets) is ejected from each nozzle of the head unit 20, and the ejected ink is photographed by the inspection apparatus from the side in the ink ejection direction to determine the ink ejection state. When ink is not detected in the shooting data, it is determined that ink is not ejected. When the ink ejection direction is bent, it is determined that the ink ejection direction is abnormal. When the ink flying speed is not normal, ink ejection is performed. It is determined that the amount is abnormal, and the nozzle for which these determinations are made is detected as an initial defective nozzle. Here, that the ink discharge direction is bent means that the ink is discharged in a direction bent with respect to the original discharge direction.
ヘッド制御部21は、制御部30からの制御信号や、駆動ローラーに取り付けられたロータリーエンコーダーから入力されたパルス信号のカウント数に応じた適切なタイミングで、記録ヘッド22のヘッド駆動部に対して各種制御信号や画像データを出力する。記録ヘッド22のヘッド駆動部は、ヘッド制御部21から入力された制御信号及び画像データに応じて、記録ヘッド22の記録素子に対して圧電素子を変形動作させる駆動信号を供給し、各ノズルの開口部からインクを吐出させる。本実施形態では、制御部30及びヘッド制御部21により吐き捨て制御手段が構成される。   The head control unit 21 controls the head drive unit of the recording head 22 at an appropriate timing according to the control signal from the control unit 30 and the count number of pulse signals input from the rotary encoder attached to the drive roller. Various control signals and image data are output. The head driving unit of the recording head 22 supplies a driving signal for deforming the piezoelectric element to the recording element of the recording head 22 according to the control signal and image data input from the head control unit 21, and Ink is ejected from the opening. In the present embodiment, the control unit 30 and the head control unit 21 constitute a discharge control unit.
第1の記憶部23は、フラッシュメモリーやEEPROM(Electrically Erasable Programmable Read Only Memory)といった不揮発性メモリーにより構成され、上述した初期不良ノズルに係る初期不良ノズルデータD1(初期不良ノズル情報)が記憶される。初期不良ノズルデータD1では、初期不良ノズルがヘッドユニット20におけるノズルの配列番号により特定される。なお、第1の記憶部23は、ROM(Read Only Memory)により構成されていても良い。   The first storage unit 23 is configured by a non-volatile memory such as a flash memory or an EEPROM (Electrically Erasable Programmable Read Only Memory), and stores the initial defective nozzle data D1 (initial defective nozzle information) related to the initial defective nozzle described above. . In the initial defective nozzle data D1, the initial defective nozzle is specified by the nozzle array number in the head unit 20. The first storage unit 23 may be configured by a ROM (Read Only Memory).
ヘッドユニット移動部41は、ヘッドユニット20を搬送ベルト13の搬送面と垂直なZ方向(距離方向)に上昇又は下降させる。また、ヘッドユニット移動部41は、Z方向に所定位置まで上昇したヘッドユニット20を、後述するメンテナンス部42のインク受容部に対向する位置までX方向に移動させる。ヘッドユニット移動部41のうちヘッドユニット20をZ方向に昇降させる機構は、例えばZ方向に延びる支柱部、及びヘッドユニット20が固定されステッピングモーターの回転により支柱部に沿ってZ方向に移動可能な移動部によって構成することができる。また、ヘッドユニット移動部41のうちヘッドユニット20をX方向に移動させる機構は、例えばX方向に延在するガイドレール、及びヘッドユニット20が固定されガイドレールに沿って移動するスライド部材によって構成することができる。
ヘッドユニット移動部41は、4つのヘッドユニット20に各々対応して4つ設けられる。
The head unit moving unit 41 raises or lowers the head unit 20 in the Z direction (distance direction) perpendicular to the conveyance surface of the conveyance belt 13. Further, the head unit moving unit 41 moves the head unit 20 that has been raised to a predetermined position in the Z direction in the X direction to a position that faces an ink receiving unit of a maintenance unit 42 described later. Of the head unit moving unit 41, the mechanism for moving the head unit 20 up and down in the Z direction includes, for example, a column part extending in the Z direction, and the head unit 20 is fixed and can be moved in the Z direction along the column part by rotation of the stepping motor. It can be configured by a moving unit. In addition, the mechanism for moving the head unit 20 in the X direction in the head unit moving unit 41 is configured by, for example, a guide rail extending in the X direction and a slide member that is fixed and moves along the guide rail. be able to.
Four head unit moving units 41 are provided corresponding to the four head units 20 respectively.
メンテナンス部42は、ヘッドユニット20のノズルからのインクの吐き捨て(フラッシング)により吐出されるインクを受ける図示しないインク受容部を備える。ここで、吐き捨ては、不良ノズルのうち正常にインクが吐出される正常状態に回復可能なノズルを当該正常状態に回復させたり、新たな不良ノズルの発生を抑えたりする目的でノズルからインクを吐出させるヘッドユニット20の動作である。この吐き捨てには、インクジェット記録装置1における記録対象の画像(プリントジョブにより記録が指示される通常画像や、各種のテスト画像等)の画像データに基づかずにヘッドユニット20のノズルからインクを吐出させる動作全般が含まれる。例えば、メンテナンス部42のインク受容部に対して行われる吐き捨て(以下では第2の吐き捨てとも記す)の他に、プリントジョブの実行中に、記録媒体Mの画像の記録領域外に対して行われる吐き捨て(以下では第1の吐き捨てとも記す)などがある。吐き捨ての詳細については後述する。   The maintenance unit 42 includes an ink receiving unit (not shown) that receives ink ejected by discharging (flushing) ink from the nozzles of the head unit 20. Here, spitting out means that the nozzles that can recover to a normal state in which ink is normally ejected among the defective nozzles are restored to the normal state, or ink is discharged from the nozzles for the purpose of suppressing the occurrence of new defective nozzles. This is the operation of the head unit 20 to be discharged. For this ejection, ink is ejected from the nozzles of the head unit 20 without being based on image data of an image to be recorded in the inkjet recording apparatus 1 (a normal image to be recorded by a print job, various test images, etc.). This includes all the operations that For example, in addition to the discharge performed on the ink receiving unit of the maintenance unit 42 (hereinafter, also referred to as a second discharge), during the execution of the print job, the outside of the image recording area of the recording medium M There is a discharge performed (hereinafter also referred to as a first discharge). Details of the spitting will be described later.
また、メンテナンス部42は、ヘッドユニット20のインク吐出面を拭って清掃する清掃動作(以下では、「ワイピング」とも記す)を行う清掃ローラー(清掃部)を備える。   Further, the maintenance unit 42 includes a cleaning roller (cleaning unit) that performs a cleaning operation (hereinafter also referred to as “wiping”) for wiping and cleaning the ink ejection surface of the head unit 20.
図3は、清掃ローラー421の構成を示す模式図である。
清掃ローラー421は、所定の薬液を含ませたワイピングクロスが外周面に巻かれており、また回転軸がY方向と平行になるように配置されている。メンテナンス部42は、図示略の回転モーター及び搬送モーターを有し、清掃ローラー421は、回転モーターの動作に応じて回転するとともに、搬送モーターの動作に応じてZ方向及びX方向に移動される。上述のワイピングが行われる場合には、清掃ローラー421は、搬送モーターの動作によりZ方向に移動されることでヘッドユニット20のインク吐出面に当接し、この状態で回転モーターの動作により回転しながら搬送モーターの動作に応じてX方向に移動することでヘッドユニット20のインク吐出面を拭う。清掃ローラー421は、4つのヘッドユニット20に各々対応して4つ設けられる。
FIG. 3 is a schematic diagram illustrating the configuration of the cleaning roller 421.
The cleaning roller 421 is arranged such that a wiping cloth containing a predetermined chemical solution is wound around the outer peripheral surface, and the rotation axis is parallel to the Y direction. The maintenance unit 42 includes a rotation motor and a conveyance motor (not shown), and the cleaning roller 421 rotates according to the operation of the rotation motor and is moved in the Z direction and the X direction according to the operation of the conveyance motor. When the above-described wiping is performed, the cleaning roller 421 is moved in the Z direction by the operation of the transport motor, thereby contacting the ink discharge surface of the head unit 20 and rotating in this state by the operation of the rotary motor. The ink discharge surface of the head unit 20 is wiped by moving in the X direction according to the operation of the transport motor. Four cleaning rollers 421 are provided corresponding to the four head units 20 respectively.
検査部43は、各ノズルからのインクの吐出状態を検出するための所定の測定動作を行う。   The inspection unit 43 performs a predetermined measurement operation for detecting the ejection state of ink from each nozzle.
図4は、検査部43の構成を示す模式図である。
検査部43は、発光部431と、受光部432と、移動ユニット433と、移動ベルト434と、ローラー435a,435bと、モーター436と、リニアエンコーダー437などを備える。検査部43は、発光部431によりノズルからのインクの飛翔経路に光を照射し、当該光の光量を受光部432により測定する。測定された光量がインクによってノズルに応じた適切な位置で低下するか否かを判別することにより、各ノズルからのインクの吐出状態が検査される。検査部43による測定動作は、例えば図4に示されるようにヘッドユニット移動部41により記録動作時よりも+Z方向側に移動したヘッドユニット20に対して行われる。あるいは、当該測定動作は、ヘッドユニット20を検査部43の位置に移動させて行っても良い。
FIG. 4 is a schematic diagram illustrating the configuration of the inspection unit 43.
The inspection unit 43 includes a light emitting unit 431, a light receiving unit 432, a moving unit 433, a moving belt 434, rollers 435a and 435b, a motor 436, a linear encoder 437, and the like. The inspection unit 43 irradiates light to the ink flight path from the nozzle by the light emitting unit 431, and measures the light amount of the light by the light receiving unit 432. By discriminating whether or not the measured light amount is lowered at an appropriate position according to the nozzle by the ink, the ejection state of the ink from each nozzle is inspected. For example, as shown in FIG. 4, the measurement operation by the inspection unit 43 is performed on the head unit 20 moved to the + Z direction side by the head unit moving unit 41 from the recording operation. Alternatively, the measurement operation may be performed by moving the head unit 20 to the position of the inspection unit 43.
発光部431は、光軸L方向に光(ここでは、可視光線)を出力する。受光部432は、発光部431から出力された光を検出する。発光部431から出力される光は、指向性を有し、間に遮光物、即ち、インクがない状態では、出力された光の大部分が受光部432で検出される。一方、受光部432は、検出対象のインクが受光面積内に入った場合の減光量が全入射光量に対して検出可能な割合以上となる範囲で狭く、かつ、検査部43の取り付け精度やモーター436の回転動作精度に係る位置ずれが生じた場合にインクの位置が受光面積から外れない範囲で広くなるように定められる。
移動ユニット433は、板状部材であり、板面上に発光部431及び受光部432を固定している。移動ユニット433は、一端が移動ベルト434に固定されている。
移動ベルト434は、輪状になっており、内周面に設けられたローラー435a,435bにより回転駆動される。移動ベルト434は、回転駆動されることにより移動ユニット433をX方向に移動させる。
モーター436は、ローラー435aを回転動作させる。モーター436の回転速度は、制御部30からの制御信号に基づいて適宜変更可能となっている。
リニアエンコーダー437は、移動ユニット433の移動を示す信号を出力する。リニアエンコーダー437としては、特には限られないが、例えば、光学式センサーにより目盛を読み取る形式のものが用いられる。
The light emitting unit 431 outputs light (here, visible light) in the optical axis L direction. The light receiving unit 432 detects the light output from the light emitting unit 431. The light output from the light emitting unit 431 has directivity, and most of the output light is detected by the light receiving unit 432 in a state where there is no light shielding material, that is, ink. On the other hand, the light receiving unit 432 is narrow in a range in which the amount of light reduction when the detection target ink enters the light receiving area is equal to or more than a detectable ratio with respect to the total incident light amount, and the mounting accuracy of the inspection unit 43 and the motor In the case where a positional shift related to the rotational operation accuracy of 436 occurs, the position of the ink is determined to be wide within a range that does not deviate from the light receiving area.
The moving unit 433 is a plate-like member, and the light emitting unit 431 and the light receiving unit 432 are fixed on the plate surface. One end of the moving unit 433 is fixed to the moving belt 434.
The moving belt 434 has a ring shape and is rotationally driven by rollers 435a and 435b provided on the inner peripheral surface. The moving belt 434 moves the moving unit 433 in the X direction by being driven to rotate.
The motor 436 rotates the roller 435a. The rotational speed of the motor 436 can be appropriately changed based on a control signal from the control unit 30.
The linear encoder 437 outputs a signal indicating the movement of the moving unit 433. The linear encoder 437 is not particularly limited, but for example, a linear encoder that reads a scale with an optical sensor is used.
操作表示部44は、液晶ディスプレイや有機ELディスプレイといった表示装置と、操作キーや、表示装置の画面に重ねられて配置されたタッチパネルといった入力装置とを備える。操作表示部44は、表示装置において各種情報を表示させ、また入力装置に対するユーザーの入力操作を操作信号に変換して制御部30に出力する。   The operation display unit 44 includes a display device such as a liquid crystal display or an organic EL display, and an input device such as an operation key or a touch panel arranged on the screen of the display device. The operation display unit 44 displays various information on the display device, converts a user input operation to the input device into an operation signal, and outputs the operation signal to the control unit 30.
入出力インターフェース45は、外部装置2との間でデータの送受信を行う手段であり、例えば各種シリアルインターフェース、各種パラレルインターフェースのいずれか又はこれらの組み合わせで構成される。   The input / output interface 45 is means for transmitting / receiving data to / from the external device 2, and is configured by any one of various serial interfaces, various parallel interfaces, or a combination thereof.
バス46は、制御部30と他の構成との間で信号の送受信を行うための経路である。   The bus 46 is a path for transmitting and receiving signals between the control unit 30 and other components.
制御部30は、CPU31(Central Processing Unit)、RAM32(Random Access Memory)、ROM33及び第2の記憶部34(記憶部)を有する。   The control unit 30 includes a CPU 31 (Central Processing Unit), a RAM 32 (Random Access Memory), a ROM 33, and a second storage unit 34 (storage unit).
CPU31は、ROM33に記憶された各種制御用のプログラムや設定データを読み出してRAM32に記憶させ、当該プログラムを実行して各種演算処理を行う。CPU31は、これによりインクジェット記録装置1の全体動作を統括制御する。例えば、CPU31は、搬送部10により記録媒体Mを搬送させながら、第2の記憶部34に記憶された画像の画像データに基づいてヘッドユニット20によりノズルからインクを当該記録媒体Mに対して吐出させて画像を記録させる。   The CPU 31 reads various control programs and setting data stored in the ROM 33, stores them in the RAM 32, and executes the programs to perform various arithmetic processes. Thereby, the CPU 31 controls the overall operation of the inkjet recording apparatus 1. For example, the CPU 31 ejects ink from the nozzles to the recording medium M by the head unit 20 based on the image data of the image stored in the second storage unit 34 while conveying the recording medium M by the transport unit 10. To record an image.
RAM32は、CPU31に作業用のメモリー空間を提供し、一時データを記憶する。RAM32には、メンテナンス動作の実施状況の判別に用いられるメンテナンス済みフラグが記憶される。ここで、メンテナンス済みフラグは、1ビットで示される2値データである。なお、RAM32は、不揮発性メモリーを含んでいても良い。   The RAM 32 provides a working memory space to the CPU 31 and stores temporary data. The RAM 32 stores a maintenance completed flag that is used to determine the implementation status of the maintenance operation. Here, the maintenance completion flag is binary data represented by 1 bit. The RAM 32 may include a nonvolatile memory.
ROM33は、CPU31により実行される各種制御用のプログラムや設定データ等を格納する。なお、ROM33に代えてEEPROM(Electrically Erasable Programmable Read Only Memory)やフラッシュメモリー等の書き換え可能な不揮発性メモリーが用いられても良い。   The ROM 33 stores various control programs executed by the CPU 31, setting data, and the like. Instead of the ROM 33, a rewritable nonvolatile memory such as an EEPROM (Electrically Erasable Programmable Read Only Memory) or a flash memory may be used.
第2の記憶部34は、第1の記憶部23の初期不良ノズルデータD1により示される初期不良ノズル、及び検査部43の動作により検出された後発不良ノズルを含む不良ノズルに係る不良ノズルデータD2(不良ノズル情報)を記憶する。不良ノズルデータD2では、不良ノズルが各ヘッドユニット20におけるノズルの配列番号により特定される。不良ノズルデータD2は、後述する不良ノズルの検出動作において生成されるデータである。なお、不良ノズルデータD2は、初期不良ノズルを除いた不良ノズル(即ち後発不良ノズル)に係るデータのみを含んでいても良い。この場合には、初期不良ノズルは、第1の記憶部23の初期不良ノズルデータD1を参照することにより特定される。
また、第2の記憶部34には、入出力インターフェース45を介して外部装置2から入力されたプリントジョブ(画像記録命令)及び画像データや、CPU31により補正された画像データが記憶される。第2の記憶部34としては、例えばHDD(Hard Disk Drive)が用いられ、また、DRAM(Dynamic Random Access Memory)などが併用されても良い。
The second storage unit 34 includes defective nozzle data D2 related to the defective nozzle including the initial defective nozzle indicated by the initial defective nozzle data D1 of the first storage unit 23 and the subsequent defective nozzle detected by the operation of the inspection unit 43. (Defective nozzle information) is stored. In the defective nozzle data D <b> 2, the defective nozzle is specified by the nozzle array number in each head unit 20. The defective nozzle data D2 is data generated in a defective nozzle detection operation described later. The defective nozzle data D2 may include only data related to defective nozzles (that is, subsequent defective nozzles) excluding the initial defective nozzle. In this case, the initial defective nozzle is specified by referring to the initial defective nozzle data D1 in the first storage unit 23.
The second storage unit 34 stores a print job (image recording command) and image data input from the external device 2 via the input / output interface 45, and image data corrected by the CPU 31. For example, an HDD (Hard Disk Drive) is used as the second storage unit 34, and a DRAM (Dynamic Random Access Memory) or the like may be used in combination.
外部装置2は、例えばパーソナルコンピューターであり、入出力インターフェース45を介してプリントジョブ及び画像データ等を制御部30に供給する。   The external device 2 is a personal computer, for example, and supplies a print job, image data, and the like to the control unit 30 via the input / output interface 45.
次に、インクジェット記録装置1における不良ノズルの管理に係る各種動作ついて説明する。ここで、不良ノズルの管理には、不良ノズルの検出、画像データの補正による不良ノズルからのインクの非吐出の補完の設定、プリントジョブの実行中における吐き捨て、ヘッドユニット20のメンテナンス動作、及びヘッドユニット20の交換が含まれる。   Next, various operations related to management of defective nozzles in the inkjet recording apparatus 1 will be described. Here, the management of defective nozzles includes detection of defective nozzles, setting for complementing non-ejection of ink from defective nozzles by correcting image data, ejection during execution of a print job, maintenance operation of the head unit 20, and Replacement of the head unit 20 is included.
まず、インクジェット記録装置1において実行される不良ノズルの検出動作について説明する。
インクジェット記録装置1では、所定の不良ノズル検出開始条件が満たされる場合にヘッドユニット20の不良ノズルの検出が行われる。ここで、不良ノズル検出開始条件は、例えば最後に行われた不良ノズルの検出動作の後にヘッドユニット20による記録動作が所定回数以上行われていることとすることができる。あるいは、最後に行われた不良ノズルの検出動作の後にインクが所定量以上消費されていることとしても良い。また、不良ノズルの検出は、ユーザーの指示により開始されても良い。
First, the defective nozzle detection operation executed in the inkjet recording apparatus 1 will be described.
In the inkjet recording apparatus 1, the defective nozzle of the head unit 20 is detected when a predetermined defective nozzle detection start condition is satisfied. Here, the defective nozzle detection start condition can be, for example, that the recording operation by the head unit 20 is performed a predetermined number of times or more after the last defective nozzle detection operation. Alternatively, a predetermined amount or more of ink may be consumed after the last defective nozzle detection operation. Further, the detection of a defective nozzle may be started by a user instruction.
図5は、不良ノズルの検出動作について説明する図である。
この図では、ヘッドユニット20の記録ヘッド22及び検査部43の移動ユニット433を搬送ベルト13の搬送面に相対する側から見た平面図において、記録ヘッド22のインク吐出面222におけるノズル221の位置を模式的に示している。
FIG. 5 is a diagram illustrating a defective nozzle detection operation.
In this figure, the position of the nozzle 221 on the ink ejection surface 222 of the recording head 22 is a plan view of the recording head 22 of the head unit 20 and the moving unit 433 of the inspection unit 43 as viewed from the side facing the conveyance surface of the conveyance belt 13. Is schematically shown.
不良ノズルの検出を開始する場合には、ヘッドユニット20がヘッドユニット移動部41により記録動作時よりも+Z方向側に移動され、ヘッドユニット20と搬送ベルト13との間に検査部43が配置される。あるいは、ヘッドユニット20が検査部43の上方の位置に移動されても良い。
そして、リニアエンコーダー437の計測に係る信号に基づいて移動ユニット433が記録ヘッド22と対向する位置に移動される。即ち、発光部431から出力されて受光部432により検出される光の光軸Lが先頭のノズル221からのインク飛翔経路を横切るような位置に移動ユニット433が移動される。ここで、先頭のノズル221は、最も+X方向側の記録ヘッド22のうち+X方向側の端部(図5における左端)に位置するノズル221である。続いて、記録ヘッド22の各ノズル221から所定時間ずつ順番にインクを吐出させながら、当該ノズル221に対応する位置に移動された発光部431及び受光部432を動作させて受光部432による光量の測定結果に基づいてインクの吐出状態の検査を行う。即ち、ノズル221に対応する位置でインクによる光量の低下が検出されない場合にインクの非吐出が検出され、光量の低下が検出された位置がノズル221に対応する位置からずれている場合にインクの吐出方向の曲がりが検出される。インクが吐出されるノズル221は、図5の−X方向に順番に1つずつ変更されていき、最も−X方向側の記録ヘッドの末尾(図5で右端)のノズル221まで変化する。このときの変更速度は、一定になるように設定され、この一定の変更速度に合わせて移動ユニット433が等速で移動される。
不良ノズルの検出動作は、既に不良ノズルデータD2により不良ノズルとして特定されているノズルを含む全てのノズルを対象として行われる。また、上述の不良ノズルの検出動作が4つのヘッドユニット20に対してそれぞれ行われる。
When the detection of a defective nozzle is started, the head unit 20 is moved to the + Z direction side by the head unit moving unit 41 than in the recording operation, and the inspection unit 43 is arranged between the head unit 20 and the conveyor belt 13. The Alternatively, the head unit 20 may be moved to a position above the inspection unit 43.
Then, the moving unit 433 is moved to a position facing the recording head 22 based on a signal related to the measurement of the linear encoder 437. That is, the moving unit 433 is moved to a position where the optical axis L of the light output from the light emitting unit 431 and detected by the light receiving unit 432 crosses the ink flying path from the head nozzle 221. Here, the head nozzle 221 is the nozzle 221 located at the end on the + X direction side (the left end in FIG. 5) of the recording head 22 on the most + X direction side. Subsequently, while ejecting ink sequentially from each nozzle 221 of the recording head 22 for a predetermined time, the light emitting unit 431 and the light receiving unit 432 moved to positions corresponding to the nozzles 221 are operated, and the amount of light by the light receiving unit 432 is increased. Based on the measurement result, the ink ejection state is inspected. That is, when a decrease in the amount of light due to the ink is not detected at the position corresponding to the nozzle 221, non-ejection of the ink is detected, and when the position where the decrease in the amount of light is detected is shifted from the position corresponding to the nozzle 221, Bending in the discharge direction is detected. The nozzles 221 from which ink is ejected are sequentially changed one by one in the −X direction in FIG. 5, and change to the nozzle 221 at the end (right end in FIG. 5) of the print head closest to the −X direction. The change speed at this time is set to be constant, and the moving unit 433 is moved at a constant speed in accordance with the constant change speed.
The defective nozzle detection operation is performed on all nozzles including nozzles that have already been identified as defective nozzles by the defective nozzle data D2. The defective nozzle detection operation described above is performed for each of the four head units 20.
このように、発光部431及び受光部432の動作により、各ヘッドユニット20のノズル221からのインクの吐出状態を反映した光量が測定され、当該測定の結果によりノズル221からのインクの吐出状態が検査される。当該検査の結果、インクの不吐出又はインクの吐出方向の曲がりが検出された場合には、対応するノズルが不良ノズルとして特定される。不良ノズルが特定されると、特定されたノズル221のヘッドユニット20における配列番号に基づいて不良ノズルを示す不良ノズルデータD2が生成されて第2の記憶部34に記憶される。
ここで、既に第2の記憶部34に不良ノズルデータD2が記憶されている場合には、新たな不良ノズルデータD2が既存の不良ノズルデータD2に上書きされる。なお、後発不良ノズルの発生状況の履歴を参照する必要がある場合には、既存の不良ノズルデータとは別個の新たな不良ノズルデータD2を生成して記憶させても良い。
As described above, the light quantity reflecting the ink ejection state from the nozzle 221 of each head unit 20 is measured by the operation of the light emitting unit 431 and the light receiving unit 432, and the ink ejection state from the nozzle 221 is determined by the measurement result. Inspected. As a result of the inspection, when ink non-ejection or bending in the ink ejection direction is detected, the corresponding nozzle is identified as a defective nozzle. When the defective nozzle is specified, defective nozzle data D2 indicating the defective nozzle is generated based on the array number of the specified nozzle 221 in the head unit 20 and stored in the second storage unit 34.
Here, when the defective nozzle data D2 is already stored in the second storage unit 34, the new defective nozzle data D2 is overwritten on the existing defective nozzle data D2. In addition, when it is necessary to refer to the history of the occurrence of late defective nozzles, new defective nozzle data D2 that is separate from existing defective nozzle data may be generated and stored.
次に、不良ノズルデータD2に基づく画像データの補正について説明する。
インクジェット記録装置1では、不良ノズルデータD2により不良ノズルが特定されている場合に、プリントジョブにより指定された画像の画像データに対して、不良ノズルに起因する記録画像の乱れを抑える補正を行った上で当該画像が記録される。例えば、図5に示されるノズル221aが不良ノズルとして特定されている場合に、当該ノズル221aからインクが吐出されないように画像の画像データが補正されるとともに、当該不良ノズルに隣接するノズル(図5におけるノズル221b)又は当該不良ノズルの近傍のノズル(例えば図5におけるノズル221b,123c)からの吐出インク量の増加により不良ノズルからのインクの非吐出が補完されるように画像の画像データが補正される。そして、補正後の画像データに基づいてヘッドユニット20からインクが記録媒体Mに吐出されることにより、不良ノズルに起因する画質低下が抑制された画像が記録される。
Next, correction of image data based on the defective nozzle data D2 will be described.
In the inkjet recording apparatus 1, when a defective nozzle is specified by the defective nozzle data D <b> 2, correction is performed on the image data of the image specified by the print job so as to prevent the recording image from being disturbed due to the defective nozzle. The image is recorded above. For example, when the nozzle 221a shown in FIG. 5 is specified as a defective nozzle, the image data of the image is corrected so that ink is not ejected from the nozzle 221a, and a nozzle adjacent to the defective nozzle (FIG. 5). The image data of the image is corrected so that the non-ejection of ink from the defective nozzle is complemented by the increase in the amount of ink ejected from the nozzle 221b) or the nozzle in the vicinity of the defective nozzle (for example, the nozzles 221b and 123c in FIG. 5). Is done. Then, ink is ejected from the head unit 20 to the recording medium M based on the corrected image data, whereby an image in which deterioration in image quality due to defective nozzles is suppressed is recorded.
なお、ヘッドユニット20が交換されて未使用のヘッドユニット20により画像が記録される場合には、当該ヘッドユニット20に係る不良ノズルデータD2がリセットされる。即ち、当該ヘッドユニット20は、後発不良ノズルが存在しない状態であるため、当該ヘッドユニット20の第1の記憶部23に記憶された初期不良ノズルデータD1に基づいて不良ノズルデータD2が生成されて第2の記憶部34に記憶される。そして、当該新たな不良ノズルデータD2に基づいて画像の画像データが補正される。従って、ヘッドユニット20が未使用のものに交換された場合には、不良ノズルの検出動作を行うことなく画像データの補正を行うことが可能であり、当該補正された画像データに基づいて画像が記録される。   When the head unit 20 is replaced and an image is recorded by the unused head unit 20, the defective nozzle data D2 related to the head unit 20 is reset. That is, since the head unit 20 is in a state where there is no late defective nozzle, defective nozzle data D2 is generated based on the initial defective nozzle data D1 stored in the first storage unit 23 of the head unit 20. It is stored in the second storage unit 34. Then, the image data of the image is corrected based on the new defective nozzle data D2. Therefore, when the head unit 20 is replaced with an unused one, it is possible to correct the image data without performing a defective nozzle detection operation, and an image is obtained based on the corrected image data. To be recorded.
次に、プリントジョブの実行中に行われるインクの吐き捨て(第1の吐き捨て)について説明する。
インクジェット記録装置1では、ノズル221の開口部近傍におけるインクの溶媒の気化により当該開口部近傍のインクの粘度が増大すると、吐出されるインクの量、飛翔方向、及び飛翔速度等が本来の設定からずれるインク吐出不良の不良ノズルが生じる。特に、本実施形態では、4000mもの長尺の記録媒体Mに対して連続して記録対象の通常画像が記録されるため、画像記録動作が開始されると、例えば搬送速度が60[m/min]である場合には1時間余り画像記録動作が継続される。この画像記録動作では、通常画像の内容によっては、インクの吐出頻度が極めて低いかインクの吐出が行われないノズル221が生じ、このようなノズル221は、画像記録動作の継続期間において上述したインクの増粘に起因して不良ノズルとなり易い。
そこで、本実施形態のインクジェット記録装置1では、このような不良ノズルの発生を抑制するために、搬送中の記録媒体Mにおける通常画像の記録領域外に対して、ノズル221からインクを吐出する第1の吐き捨てが行われる。
Next, ink discharge (first discharge) performed during execution of a print job will be described.
In the inkjet recording apparatus 1, when the viscosity of the ink in the vicinity of the opening increases due to the evaporation of the ink solvent in the vicinity of the opening of the nozzle 221, the amount of ink ejected, the flying direction, the flying speed, and the like are from the original settings. A defective nozzle with a defective ink discharge is generated. In particular, in the present embodiment, since a normal image to be recorded is continuously recorded on a recording medium M having a length of 4000 m, when the image recording operation is started, for example, the conveyance speed is 60 [m / min. ], The image recording operation is continued for about an hour. In this image recording operation, depending on the content of a normal image, a nozzle 221 is generated that has a very low ink discharge frequency or does not discharge ink. It is easy to become a defective nozzle due to the increased viscosity.
Therefore, in the ink jet recording apparatus 1 of the present embodiment, in order to suppress the occurrence of such defective nozzles, the ink is ejected from the nozzles 221 to the outside of the normal image recording area on the recording medium M being conveyed. 1 spitting is performed.
図6は、記録媒体Mにおいてインクの吐き捨てが行われる吐き捨て領域を説明する図である。
図6に示されるように、本実施形態では、記録媒体MにおいてX方向に延びる帯状の吐き捨て領域52に対して第1の吐き捨てが行われる。Y方向について吐き捨て領域52の上流側及び下流側には、通常画像51が記録される。即ち、吐き捨て領域52は、通常画像51の記録領域外に設定される。通常画像51は、Y方向の先端と後端とが繋がる単位画像がY方向に複数繋げられた長尺の画像であり、通常画像51の記録領域において一繋がりに連続するように記録される。
FIG. 6 is a diagram illustrating a discharge area where ink is discharged in the recording medium M.
As shown in FIG. 6, in the present embodiment, the first discharge is performed on the strip-shaped discharge area 52 extending in the X direction on the recording medium M. A normal image 51 is recorded on the upstream side and the downstream side of the discharge area 52 in the Y direction. That is, the discharge area 52 is set outside the recording area of the normal image 51. The normal image 51 is a long image in which a plurality of unit images in which the leading end and the trailing end in the Y direction are connected in the Y direction, and are recorded so as to be continuously connected in the recording area of the normal image 51.
吐き捨て領域52は、Y,M,C,Kに対応するヘッドユニット20によりそれぞれインクの吐き捨てが行われる色別吐き捨て領域52Y,52M,52C,52Kからなる。色別吐き捨て領域52Y,52M,52C,52Kは、Y方向に互いに隣接しX方向についてヘッドユニット20におけるノズル221の記録範囲に亘って延在する帯状の領域である。また、色別吐き捨て領域52Y,52M,52C,52Kに対しては、それぞれヘッドユニット20の各ノズルから約1000回のインク吐出が連続して行われる。吐き捨て領域52のX方向の範囲は、通常画像51のX方向の記録範囲と等しくなっている。色別吐き捨て領域52Y,52M,52C,52Kを互いに重ならない範囲としているのは、主に単位面積当たりのインク吐出量を抑えてインクの裏映りを抑制するためであり、インクの裏映りが生じないか問題とならない場合などでは互いに重複させても良い。
第1の吐き捨てでは、各記録ヘッド22に設けられたノズル221のY方向の位置に応じて、記録媒体M上のY方向についての帯状の(長矩形状の)範囲に対してインクが吐出されるようにインク吐出タイミングが調整される。
The discharge area 52 includes color-specific discharge areas 52Y, 52M, 52C, and 52K in which ink is discharged by the head units 20 corresponding to Y, M, C, and K, respectively. The color discharge areas 52Y, 52M, 52C, and 52K are band-like areas that are adjacent to each other in the Y direction and extend over the recording range of the nozzles 221 in the head unit 20 in the X direction. In addition, about 1000 discharges of ink are continuously performed from the nozzles of the head unit 20 to the discharge areas 52Y, 52M, 52C, and 52K by color. The X-direction range of the discharge area 52 is equal to the X-direction recording range of the normal image 51. The reason why the discharge areas 52Y, 52M, 52C, and 52K for each color are not overlapped with each other is mainly to suppress the ink discharge amount per unit area and suppress the ink show-back. If they do not occur or do not matter, they may overlap each other.
In the first discharge, ink is ejected to a band-like (long rectangular shape) range in the Y direction on the recording medium M according to the position in the Y direction of the nozzle 221 provided in each recording head 22. The ink ejection timing is adjusted so that
また、本実施形態では、インクの吐き捨てを行う場合に、不良ノズルデータD2において不良ノズルとして特定されているノズル221からインクを吐出させるか否かが選択可能とされている。上述の第1の吐き捨てでは、不良ノズルデータD2において不良ノズルとして特定されているノズル221からのインク吐出が行われず、正常なノズル221のみからインクが吐出される。これにより、第1の吐き捨てにより不良ノズルから異常吐出されたインクやインクミストがインク吐出面222に付着してインク吐出面222がインクにより汚染され、当該インクが気流や布粉などの影響で意図しないタイミングで記録媒体M上に落下したり、ノズル開口部の一部を塞いだ状態で凝固して新たな不良ノズルを生じさせたりする不具合の発生が抑制される。特に、図6に示されるように記録媒体Mの通常画像51の記録領域外に対して吐き捨てを行う場合には、当該吐き捨ての直後に、インク吐出面222の清掃を行うことなく通常画像51の記録動作が行なわれるため、不良ノズルからのインクに起因するインク吐出面222の汚染がインク落下による記録媒体Mの汚損に繋がるが、吐き捨てにおいて不良ノズルからのインク吐出を行わないことでこのような不具合の発生が効果的に抑制される。
このように、本実施形態では、吐き捨てによるインク吐出の後に続けて画像の記録が行われるとの条件(所定の条件)、吐き捨てによるインク吐出の後に、インク吐出面222を清掃する清掃動作が行われる前に画像の記録が行われるとの条件(所定の条件)、あるいは記録媒体Mにおける画像の記録領域外にノズル221からインクを吐出させるとの条件(所定の条件)が満たされる場合の吐き捨てでは、不良ノズルデータD2において不良ノズルとして特定されているノズル221からのインク吐出が行われない。
Further, in the present embodiment, when ink is discharged, it is possible to select whether or not to eject ink from the nozzle 221 specified as a defective nozzle in the defective nozzle data D2. In the first discharge described above, ink is not ejected from the nozzle 221 specified as a defective nozzle in the defective nozzle data D2, and ink is ejected only from the normal nozzle 221. As a result, the ink or ink mist abnormally ejected from the defective nozzle due to the first discharge is adhered to the ink ejection surface 222, and the ink ejection surface 222 is contaminated by the ink. Occurrence of problems such as dropping onto the recording medium M at an unintended timing or solidifying in a state where a part of the nozzle opening is blocked to cause a new defective nozzle is suppressed. In particular, as shown in FIG. 6, when discharging is performed outside the recording area of the normal image 51 of the recording medium M, the normal image is not cleaned immediately after the discharging without cleaning the ink ejection surface 222. Since the 51 recording operation is performed, the contamination of the ink ejection surface 222 caused by the ink from the defective nozzle leads to the contamination of the recording medium M due to the ink dropping, but the ink is not ejected from the defective nozzle in the ejection. Generation | occurrence | production of such a malfunction is suppressed effectively.
As described above, in the present embodiment, a condition (predetermined condition) that an image is recorded after ink ejection by ejection, and a cleaning operation for cleaning the ink ejection surface 222 after ink ejection by ejection. When the condition (predetermined condition) that the image is recorded before the recording is performed, or the condition (predetermined condition) that the ink is ejected from the nozzle 221 outside the image recording area on the recording medium M is satisfied. In the discharge of ink, ink is not ejected from the nozzle 221 specified as a defective nozzle in the defective nozzle data D2.
以下では、インクジェット記録装置1における第1の吐き捨ての制御動作について説明する。
プリントジョブの実行中において、搬送部10による記録媒体Mの搬送により、吐き捨ての対象となる所定位置(色別吐き捨て領域52Y、52M,52C,52Kの先端)が各ヘッドユニット20によるインクの吐出位置に移動すると、各ヘッドユニット20による吐き捨てが開始される(以下では、上記所定位置を吐き捨て開始位置とも記す)。吐き捨て開始位置がインク吐出位置に移動したことは、駆動ローラーに取り付けられたロータリーエンコーダーから、ヘッドユニット20ごとに予め定められた数のパルス信号が出力されたことにより判別される。
Below, the 1st discharge control operation | movement in the inkjet recording device 1 is demonstrated.
During the execution of the print job, due to the conveyance of the recording medium M by the conveyance unit 10, a predetermined position (tip of each color discharge area 52 </ b> Y, 52 </ b> M, 52 </ b> C, 52 </ b> K) is discharged by each head unit 20. When moving to the discharge position, the discharge by each head unit 20 is started (hereinafter, the predetermined position is also referred to as a discharge start position). The movement of the discharge start position to the ink discharge position is determined by outputting a predetermined number of pulse signals for each head unit 20 from the rotary encoder attached to the drive roller.
図7は、ヘッド制御部21における吐き捨ての制御に係る機能構成を示すブロック図である。
図7に示されるように、ヘッド制御部21は、制御回路21a、切替部21b及び画像データ記憶部21cを備える。ヘッド制御部21は、例えば、回路基板と、当該回路基板上に実装されたFPGA(Field Programmable Gate Array)とを含む構成とすることができ、本実施形態では、当該FPGA内に制御回路21a、切替部21b及び画像データ記憶部21cが設けられている。なお、画像データ記憶部21cは、FPGAの外部に設けられていても良い。また、FPGAに代えてASIC(Application Specific Integrated Circuits)といった他の半導体集積回路が用いられても良い。
FIG. 7 is a block diagram illustrating a functional configuration related to the control of the discharge in the head control unit 21.
As shown in FIG. 7, the head control unit 21 includes a control circuit 21a, a switching unit 21b, and an image data storage unit 21c. The head controller 21 can be configured to include, for example, a circuit board and an FPGA (Field Programmable Gate Array) mounted on the circuit board. In the present embodiment, the control circuit 21a, A switching unit 21b and an image data storage unit 21c are provided. Note that the image data storage unit 21c may be provided outside the FPGA. In addition, other semiconductor integrated circuits such as ASIC (Application Specific Integrated Circuits) may be used instead of the FPGA.
画像データ記憶部21cには、通常画像51の画像データDaと、吐き捨てに用いられる吐き捨て用データDbとが記憶されている。このうち吐き捨て用データDbは、各ヘッドユニット20のノズル221によりインクの吐き捨てを行わせるための駆動信号の生成に用いられるデータであって、全ての画素の階調値が最大となっているべた画像データと同様のデータである。
画像データDa及び吐き捨て用データDbは、制御回路21aの制御下で切替部21bに出力される。切替部21bからは、制御回路21aから切替部21bに出力される切替制御信号に応じて、画像データDa及び吐き捨て用データDbの何れか一方が記録ヘッド22のヘッド駆動部22aに出力される。
The image data storage unit 21c stores image data Da of the normal image 51 and discharge data Db used for discharge. Of these, the discharge data Db is data used to generate a drive signal for causing the nozzles 221 of each head unit 20 to discharge ink, and the gradation values of all the pixels are maximized. It is the same data as all the image data.
The image data Da and the discharge data Db are output to the switching unit 21b under the control of the control circuit 21a. From the switching unit 21b, either the image data Da or the discharge data Db is output to the head driving unit 22a of the recording head 22 in accordance with a switching control signal output from the control circuit 21a to the switching unit 21b. .
制御回路21aは、インク吐出動作を適切なタイミングで行わせるための制御信号をヘッド駆動部22aに対して出力する。また、制御回路21aは、切替部21bに対して切替制御信号を出力して、切替部21bからヘッド駆動部22aに、画像データDa及び吐き捨て用データDbのいずれか一方を1ラインごとに出力させる。即ち、制御回路21aは、通常画像51の記録時においては、切替部21bから画像データDaをヘッド駆動部22aに出力させる。また、制御回路21aは、吐き捨ての開始時に、切替部21bの切り替えを行ってヘッド駆動部22aに対する吐き捨て用データDbの供給を開始させ、吐き捨て動作の終了タイミングまで吐き捨て用データDbの供給を継続させる。また、制御回路21aは、第2の記憶部34に記憶された不良ノズルデータD2を参照し、不良ノズルとして特定されているノズル221を有する記録素子に対してヘッド駆動部22aから駆動信号が供給されないように制御信号をヘッド駆動部22aに供給する。
なお、吐き捨て用データDbは、同一の画素データからなるべた画像データと同様の構成のデータであるため、画像データ記憶部21cから吐き捨て用データDbを読み出して切替部21bに供給する態様に代えて、予め定められた画素データを制御回路21aの制御下で繰り返し切替部21bに供給する態様としても良い。
このような制御が行われることで、通常画像51の記録領域において通常画像51が記録される一方、通常画像51の記録領域外において吐き捨てが行われる。
The control circuit 21a outputs a control signal for performing the ink ejection operation at an appropriate timing to the head driving unit 22a. Further, the control circuit 21a outputs a switching control signal to the switching unit 21b, and outputs either one of the image data Da and the discharge data Db for each line from the switching unit 21b to the head driving unit 22a. Let That is, when the normal image 51 is recorded, the control circuit 21a causes the switching unit 21b to output the image data Da to the head driving unit 22a. Further, the control circuit 21a switches the switching unit 21b at the start of the discharge to start the supply of the discharge data Db to the head drive unit 22a, and the discharge data Db of the discharge data Db until the end timing of the discharge operation. Continue supplying. The control circuit 21a refers to the defective nozzle data D2 stored in the second storage unit 34, and supplies a driving signal from the head driving unit 22a to the recording element having the nozzle 221 specified as the defective nozzle. A control signal is supplied to the head drive unit 22a so as not to occur.
Note that the discharge data Db is data having the same configuration as the image data composed of the same pixel data, and therefore, the discharge data Db is read from the image data storage unit 21c and supplied to the switching unit 21b. Instead, predetermined pixel data may be repeatedly supplied to the switching unit 21b under the control of the control circuit 21a.
By performing such control, the normal image 51 is recorded in the recording area of the normal image 51, while the discharge is performed outside the recording area of the normal image 51.
次に、不良ノズルデータD2に基づくヘッドユニット20のメンテナンス動作について説明する。
インクジェット記録装置1では、不良ノズルデータD2により示される各ヘッドユニット20における不良ノズルの数及び当該ヘッドユニット20における不良ノズルの配置の少なくとも一方が所定のメンテナンス開始条件を満たす場合に、所定のメンテナンス動作が開始される。本実施形態のメンテナンス動作では、第2の吐き捨て及びワイピングが続けて行われる。
ここで、不良ノズルの数に係るメンテナンス開始条件は、不良ノズルデータD2により示される不良ノズルの数が所定の第1基準数を超えていることとすることができる。この第1基準数は、不良ノズルからのインク非吐出を周囲のノズルにより補完することによって記録画像における不良ノズルによる画質不良がほとんど視認されない程度に画質低下を抑制することができるような不良ノズルの数の範囲で設定され、メンテナンス動作の頻度を下げるためにより大きな値とすることが好ましい。
また、不良ノズルの配置に係るメンテナンス開始条件は、所定の第2基準数を超える不良ノズルが連続しており、これらの不良ノズルに後発不良ノズルが含まれていることとすることができる。ここで、第2基準数は、複数の隣接する不良ノズルからのインクの非吐出を周囲のノズルにより補完することによって記録画像における不良ノズルによる画質不良がほとんど視認されない程度に画質低下を抑制することができるような不良ノズルの連続数の範囲で設定される。
Next, the maintenance operation of the head unit 20 based on the defective nozzle data D2 will be described.
In the inkjet recording apparatus 1, when at least one of the number of defective nozzles in each head unit 20 indicated by the defective nozzle data D2 and the arrangement of defective nozzles in the head unit 20 satisfies a predetermined maintenance start condition, the predetermined maintenance operation is performed. Is started. In the maintenance operation of the present embodiment, the second discharge and wiping are continuously performed.
Here, the maintenance start condition relating to the number of defective nozzles may be that the number of defective nozzles indicated by the defective nozzle data D2 exceeds a predetermined first reference number. The first reference number is determined by a defective nozzle that can suppress image quality deterioration to such an extent that the defective image quality due to the defective nozzle in the recorded image is hardly recognized by complementing non-ejection of ink from the defective nozzle with the surrounding nozzles. It is preferably set within a range of numbers, and a larger value is preferable in order to reduce the frequency of maintenance operations.
Further, the maintenance start condition relating to the arrangement of the defective nozzles may be that defective nozzles exceeding a predetermined second reference number are continuous, and the defective nozzles are included in these defective nozzles. Here, the second reference number suppresses deterioration in image quality to the extent that image quality defects due to defective nozzles in the recorded image are hardly visually recognized by complementing non-ejection of ink from a plurality of adjacent defective nozzles with surrounding nozzles. Is set within the range of the number of consecutive defective nozzles.
上記メンテナンス動作のうち第2の吐き捨ては、ヘッドユニット20をメンテナンス部42のインク受容部と対向する位置に移動させた状態で、各ノズル221からインクを吐出させることにより行われる。第2の吐き捨てにおけるインク吐出動作の回数は、特には限られないが、上述の第1の吐き捨てと同様に、1000回程度とすることができる。
ここで、第2の吐き捨てでは、不良ノズルを含む全てのノズルからインクが吐出される。これは、第2の吐き捨てにける不良ノズルからのインク吐出によりインク吐出面222がインクやインクミストで汚染されても、第2の吐き捨てに続けてワイピングが行われてインク吐出面222を清掃することができるためである。インクジェット記録装置1における第2の吐き捨ての制御動作は、不良ノズルに対しても駆動信号を供給してインクを吐出させる点を除いて第1の吐き捨ての制御動作と同様である。
In the maintenance operation, the second discharge is performed by discharging ink from each nozzle 221 in a state where the head unit 20 is moved to a position facing the ink receiving portion of the maintenance unit 42. The number of ink ejection operations in the second discharge is not particularly limited, but can be about 1000 as in the first discharge described above.
Here, in the second discharge, ink is ejected from all nozzles including the defective nozzle. This is because even if the ink discharge surface 222 is contaminated with ink or ink mist due to ink discharge from the defective nozzle in the second discharge, wiping is performed following the second discharge and the ink discharge surface 222 is This is because it can be cleaned. The second discharge control operation in the inkjet recording apparatus 1 is the same as the first discharge control operation except that a drive signal is supplied to a defective nozzle to discharge ink.
メンテナンス動作では、第2の吐き捨てが終了すると、ワイピングが行われる。このワイピングでは、ヘッドユニット20は、清掃ローラー421が配置された所定の清掃位置に移動され、またヘッドユニット20のインク吐出面222に清掃ローラー421が当接するように清掃ローラー421が移動される。この状態から、メンテナンス部42の回転モーター及び搬送モーターの動作に応じて清掃ローラー421がインク吐出面222に当接しつつ回転しながらX方向に移動することで、インク吐出面222全体が清掃ローラー421の外周面に巻かれたワイピングクロスにより拭われてインク吐出面222及びノズル221の開口部に付着したインクや異物が除去される。   In the maintenance operation, wiping is performed when the second discharge is completed. In this wiping, the head unit 20 is moved to a predetermined cleaning position where the cleaning roller 421 is disposed, and the cleaning roller 421 is moved so that the cleaning roller 421 contacts the ink ejection surface 222 of the head unit 20. From this state, the cleaning roller 421 moves in the X direction while rotating in contact with the ink discharge surface 222 according to the operation of the rotation motor and the conveyance motor of the maintenance unit 42, so that the entire ink discharge surface 222 is cleaned. Ink and foreign matter adhered to the ink discharge surface 222 and the opening of the nozzle 221 by being wiped by a wiping cloth wound around the outer peripheral surface of the ink are removed.
本実施形態のメンテナンス動作は、後発的に生じたノズルの目詰まりや汚れなどによるノズル開口部の閉塞を解消させるものであるため、通常、当該メンテナンス動作により正常な状態に回復する可能性があるのは後発不良ノズルであり、初期不良ノズルが正常な状態に回復することは稀である。   Since the maintenance operation of the present embodiment is to eliminate the clogging of the nozzle opening due to nozzle clogging or dirt that occurred later, there is a possibility that the maintenance operation usually recovers to a normal state. This is a late defective nozzle, and the initial defective nozzle rarely recovers to a normal state.
次に、ヘッドユニット20の交換を促すヘッドユニット交換情報の表示について説明する。
インクジェット記録装置1では、上述のメンテナンス動作が行われた後、次に通常画像の記録が行われる前に、検査部43による検査結果に基づく不良ノズルの検出が行われる。この結果検出された後発不良ノズルは、メンテナンス動作によっては正常な状態に回復しない後発不良ノズル(以下では後発不良固定ノズルと記す)である。インクジェット記録装置1では、各ヘッドユニット20におけるこの後発不良固定ノズルの数及び当該ヘッドユニット20における後発不良固定ノズルの配置の少なくとも一方が上記のメンテナンス動作が開始される条件と同一の所定条件を満たす場合に、操作表示部44によりヘッドユニット20の交換時期であることを示すヘッドユニット交換情報の表示が行われて、ユーザーに対してヘッドユニット20の交換が促される。
なお、後発不良固定ノズルの数や配置に初期不良ノズルの数や配置を加味した条件に基づいてヘッドユニット20の交換要否の判断がなされても良い。
Next, display of head unit replacement information that prompts replacement of the head unit 20 will be described.
In the inkjet recording apparatus 1, after the above-described maintenance operation is performed and before the normal image is recorded next, defective nozzles are detected based on the inspection result by the inspection unit 43. The late defective nozzle detected as a result is a late defective nozzle that does not recover to a normal state depending on the maintenance operation (hereinafter referred to as a late defective fixed nozzle). In the inkjet recording apparatus 1, at least one of the number of subsequent defective fixed nozzles in each head unit 20 and the arrangement of the subsequent defective fixed nozzles in the head unit 20 satisfies the same predetermined condition as the condition for starting the maintenance operation. In this case, the operation display unit 44 displays head unit replacement information indicating that it is time to replace the head unit 20, and prompts the user to replace the head unit 20.
It may be determined whether or not the head unit 20 needs to be replaced based on a condition in which the number and arrangement of the initial defective nozzles are added to the number and arrangement of the subsequent defective fixed nozzles.
次に、インクジェット記録装置1において実行される画像記録処理について説明する。   Next, an image recording process executed in the inkjet recording apparatus 1 will be described.
図8は、画像記録処理の制御手順を示すフローチャートである。
この画像記録処理は、記録媒体Mに記録される通常画像の画像データ及び当該通常画像の記録を指示するプリントジョブが入出力インターフェース45を介して外部装置2から供給されて第2の記憶部34に記憶された場合に開始される。
FIG. 8 is a flowchart showing the control procedure of the image recording process.
In this image recording process, image data of a normal image recorded on the recording medium M and a print job instructing recording of the normal image are supplied from the external device 2 via the input / output interface 45 and the second storage unit 34. It is started when it is stored.
画像記録処理が開始されると、制御部30は、未実行のプリントジョブが第2の記憶部34に記憶されているか否かを判別する(ステップS101)。未実行のプリントジョブが第2の記憶部34に記憶されていないと判別された場合には(ステップS101で“NO”)、制御部30は、画像記録処理を終了させる。   When the image recording process is started, the control unit 30 determines whether an unexecuted print job is stored in the second storage unit 34 (step S101). If it is determined that an unexecuted print job is not stored in the second storage unit 34 (“NO” in step S101), the control unit 30 ends the image recording process.
未実行のプリントジョブが第2の記憶部34に記憶されていると判別された場合には(ステップS101で“YES”)、制御部30は、不良ノズル検出開始条件が満たされているか否かを判別する(ステップS102)。ここでは、制御部30は、例えば最後に不良ノズルの検出(ステップS103)が行われた後にヘッドユニット20による画像記録動作が所定回数以上行われている場合に不良ノズル検出開始条件が満たされていると判別する。   When it is determined that an unexecuted print job is stored in the second storage unit 34 (“YES” in step S101), the control unit 30 determines whether or not a defective nozzle detection start condition is satisfied. Is determined (step S102). Here, for example, the control unit 30 satisfies the defective nozzle detection start condition when the image recording operation by the head unit 20 is performed a predetermined number of times or more after the last defective nozzle detection (step S103). It is determined that there is.
不良ノズル検出開始条件が満たされていると判別された場合には(ステップS102で“YES”)、制御部30は、不良ノズルの検出を行う(ステップS103)。即ち、制御部30は、ヘッドユニット移動部41のモーターを動作させてヘッドユニット20を+Z方向に移動させるとともに、検査部43をヘッドユニット20と搬送ベルト13との間に移動させる。そして、制御部30及びヘッド制御部21は、記録ヘッド22のヘッド駆動部22aから記録素子に駆動信号を出力させることで記録素子のノズル221からインクを吐出させる。ここで、制御部30及びヘッド制御部21が各ノズル221から行わせるインク吐出の回数は、数回ないしは数十回程度とされ、これにより、インク吐出面の汚染がないか、ごく僅かに抑えられる。また、制御部30は、このインクの吐出に合わせて、検査部43のモーター436を動作させて移動ユニット433を移動させつつ、インクの吐出タイミングと同期するように発光部431及び受光部432を動作させて受光部432から出力された光の検出信号を取得する。制御部30は、取得した検出信号に基づいて後発不良ノズルを検出し、不良ノズルデータD2を生成して(既に不良ノズルデータD2がある場合には上書きして)第2の記憶部34に記憶させる。   When it is determined that the defective nozzle detection start condition is satisfied (“YES” in step S102), the control unit 30 detects a defective nozzle (step S103). That is, the control unit 30 operates the motor of the head unit moving unit 41 to move the head unit 20 in the + Z direction, and moves the inspection unit 43 between the head unit 20 and the transport belt 13. The control unit 30 and the head control unit 21 cause the recording element to output a drive signal from the head driving unit 22 a of the recording head 22, thereby ejecting ink from the nozzle 221 of the recording element. Here, the number of ink ejections performed by the control unit 30 and the head control unit 21 from the respective nozzles 221 is several times to several tens of times, so that there is little or no contamination of the ink ejection surface. It is done. Further, the control unit 30 operates the motor 436 of the inspection unit 43 in accordance with the ink discharge to move the moving unit 433, and the light emitting unit 431 and the light receiving unit 432 are synchronized with the ink discharge timing. The detection signal of the light output from the light receiving unit 432 is obtained by operating. The control unit 30 detects the subsequent defective nozzle based on the acquired detection signal, generates defective nozzle data D2 (overwrites when there is already defective nozzle data D2), and stores it in the second storage unit 34. Let
制御部30は、メンテナンス開始条件が満たされているか否かを判別する(ステップS104)。ここでは、制御部30は、不良ノズルデータD2により示される不良ノズルの数が第1基準数より大きい場合に不良ノズルの数に係るメンテナンス開始条件が満たされていると判別する。また、制御部30は、第2基準数を超える数の不良ノズルが連続していることが不良ノズルデータD2により示されている場合に不良ノズルの配置に係るメンテナンス開始条件が満たされると判別する。   The control unit 30 determines whether the maintenance start condition is satisfied (step S104). Here, the control unit 30 determines that the maintenance start condition related to the number of defective nozzles is satisfied when the number of defective nozzles indicated by the defective nozzle data D2 is larger than the first reference number. Further, the control unit 30 determines that the maintenance start condition related to the arrangement of the defective nozzles is satisfied when the defective nozzle data D2 indicates that the number of defective nozzles exceeding the second reference number is continuous. .
メンテナンス開始条件が満たされていないと判別された場合(ステップS104で“NO”)、又はステップS102において不良ノズル検出開始条件が満たされていないと判別された場合には(ステップS102で“NO”)、制御部30は、何れかのヘッドユニット20に不良ノズルがあるか否かを判別する(ステップS105)。   If it is determined that the maintenance start condition is not satisfied (“NO” in step S104), or if it is determined in step S102 that the defective nozzle detection start condition is not satisfied (“NO” in step S102). ), The control unit 30 determines whether any of the head units 20 has a defective nozzle (step S105).
何れかのヘッドユニット20に不良ノズルがあると判別された場合には(ステップS105で“YES”)、制御部30は、不良ノズルデータD2に基づいて画像データを補正する(ステップS106)。即ち、制御部30は、不良ノズルデータD2を参照して、不良ノズルからインクが吐出されないように、かつ当該不良ノズルによるインクの非吐出が補完されるようにプリントジョブに係る通常画像の画像データを補正して第2の記憶部34に記憶させる。   When it is determined that there is a defective nozzle in any of the head units 20 (“YES” in step S105), the control unit 30 corrects the image data based on the defective nozzle data D2 (step S106). That is, the control unit 30 refers to the defective nozzle data D2, and image data of the normal image related to the print job so that ink is not ejected from the defective nozzle and non-ejection of ink by the defective nozzle is complemented. Is corrected and stored in the second storage unit 34.
制御部30は、ステップS106で補正された画像データに基づいてプリントジョブに係る画像記録動作を開始する。
即ち、制御部30は、搬送部10による記録媒体Mの搬送動作を開始させる。また、制御部30及びヘッド制御部21は、吐き捨て開始位置が各ヘッドユニット20のインク吐出位置に移動すると、各ヘッドユニット20における不良ノズルを除いた各ノズル221により吐き捨て領域52に対して第1の吐き捨てを行わせる(ステップS107:吐き捨てステップ)。また、制御部30及びヘッド制御部21は、通常画像51の記録領域が各ヘッドユニット20のインク吐出位置に移動したタイミングで、補正後の画像データに基づいてノズル221からのインク吐出を開始させて記録媒体M上に通常画像51を記録させる(ステップS108)。
なお、制御部30は、ステップS105において全てのヘッドユニット20に不良ノズルがないと判別された場合には(ステップS105で“NO”)、プリントジョブに係る画像データを補正せずに当該画像データに基づいて通常画像51を記録させる。
制御部30は、一の通常画像51の記録が終了すると、プリントジョブで指示された全ての通常画像51の記録が終了したか否かを判別し(ステップS109)、未記録の通常画像51がある場合には、処理をステップS107に移行させ(ステップS109で“NO”)、全ての通常画像51の記録が終了している場合には、処理をステップS101に移行させる(ステップS109で“YES”)。
The control unit 30 starts an image recording operation related to the print job based on the image data corrected in step S106.
That is, the control unit 30 starts the conveyance operation of the recording medium M by the conveyance unit 10. Further, when the discharge start position moves to the ink discharge position of each head unit 20, the control unit 30 and the head control unit 21 apply the discharge region 52 to the discharge region 52 by each nozzle 221 except for the defective nozzle in each head unit 20. First discharge is performed (step S107: discharge step). The control unit 30 and the head control unit 21 start ink ejection from the nozzles 221 based on the corrected image data at the timing when the recording area of the normal image 51 moves to the ink ejection position of each head unit 20. The normal image 51 is recorded on the recording medium M (step S108).
If it is determined in step S105 that all the head units 20 have no defective nozzles (“NO” in step S105), the control unit 30 corrects the image data related to the print job without correcting the image data. The normal image 51 is recorded based on the above.
When the recording of one normal image 51 is completed, the control unit 30 determines whether or not the recording of all the normal images 51 instructed by the print job is completed (step S109), and the unrecorded normal image 51 is stored. If there is, the process proceeds to step S107 (“NO” in step S109), and if all the normal images 51 have been recorded, the process proceeds to step S101 (“YES” in step S109). ").
ステップS104においてメンテナンス開始条件が満たされていると判別された場合には(ステップS104で“YES”)、制御部30は、メンテナンス済みフラグがオフに設定されているか否かを判別する(ステップS110)。   When it is determined in step S104 that the maintenance start condition is satisfied (“YES” in step S104), the control unit 30 determines whether or not the maintenance completion flag is set to off (step S110). ).
メンテナンス済みフラグがオフに設定されていると判別された場合には(ステップS110で“YES”)、制御部は、所定のメンテナンス動作を行わせる。即ち、制御部30は、ヘッドユニット移動部41を動作させてヘッドユニット20をメンテナンス部42のインク受容部と対向する位置に移動させる。そして、制御部30及びヘッド制御部21は、ヘッドユニット20における不良ノズルを含む全ノズルからインク受容部にインクを吐出させて第2の吐き捨てを行わせる(ステップS111:吐き捨てステップ)。制御部30は、第2の吐き捨てが終了すると、ヘッドユニット20を所定の清掃位置に移動させ、メンテナンス部42の回転モーター及び搬送モーターを動作させて清掃ローラー421によるワイピングを行わせる(ステップS112)。   If it is determined that the maintenance completion flag is set to OFF (“YES” in step S110), the control unit causes a predetermined maintenance operation to be performed. That is, the control unit 30 operates the head unit moving unit 41 to move the head unit 20 to a position facing the ink receiving unit of the maintenance unit 42. Then, the control unit 30 and the head control unit 21 cause the ink receiving unit to eject ink from all nozzles including defective nozzles in the head unit 20 to cause second discharge (step S111: discharge step). When the second discharge is completed, the control unit 30 moves the head unit 20 to a predetermined cleaning position, operates the rotation motor and the conveyance motor of the maintenance unit 42, and performs wiping by the cleaning roller 421 (step S112). ).
ステップS112の処理が終了すると、制御部30は、メンテナンス済みフラグをオンに設定する(ステップS113)。ステップS113の処理が終了すると、制御部30は、処理をステップS103に移行させる。   When the process of step S112 ends, the control unit 30 sets the maintenance completed flag to ON (step S113). When the process of step S113 ends, the control unit 30 shifts the process to step S103.
ステップS110においてメンテナンス済みフラグがオンに設定されていると判別された場合には(ステップS110で“NO”)、制御部30は、操作表示部44にヘッドユニット交換情報の表示を行わせる(ステップS114)。
ステップS114の処理が終了すると、制御部30は、画像記録処理を終了させる。
When it is determined in step S110 that the maintenance completion flag is set to ON (“NO” in step S110), the control unit 30 causes the operation display unit 44 to display the head unit replacement information (step S110). S114).
When the process of step S114 ends, the control unit 30 ends the image recording process.
上記画像記録処理のうちステップS107及びステップS111における吐き捨てを行わせる制御が、制御部30及びヘッド制御部21による吐き捨て制御に対応する。   In the image recording process, the control for discharging in step S107 and step S111 corresponds to the discharging control by the control unit 30 and the head control unit 21.
(変形例1)
続いて上記実施形態の変形例1について説明する。本変形例は、不良ノズルの検出がメンテナンス動作の直後においてのみ行われる点で上記実施形態と異なる。その他の点は上記実施形態と同様である。
(Modification 1)
Next, Modification 1 of the above embodiment will be described. This modification differs from the above embodiment in that the defective nozzle is detected only immediately after the maintenance operation. Other points are the same as in the above embodiment.
図9は、本変形例に係る画像記録処理の制御手順を示すフローチャートである。図9に示される画像記録処理は、図8に示される上記実施形態の画像記録処理においてステップS102がステップS115に変更され、ステップS103の前にステップS111及びステップS112が実施されるように変更され、ステップS110及びステップS113が削除されたものである。以下では、図8に示される画像記録処理との差異点を中心に説明する。   FIG. 9 is a flowchart showing the control procedure of the image recording process according to this modification. The image recording process shown in FIG. 9 is changed such that step S102 is changed to step S115 in the image recording process of the above-described embodiment shown in FIG. 8, and step S111 and step S112 are executed before step S103. Step S110 and step S113 are deleted. In the following, the difference from the image recording process shown in FIG. 8 will be mainly described.
制御部30は、ステップS101の処理が終了すると、初期メンテナンス開始条件が満たされているか否かを判別する(ステップS115)。ここでは、制御部30は、最後にメンテナンス動作(ステップS111及びステップS112)が行われた後にヘッドユニット20において画像の記録によりインクが所定量以上消費されている場合に初期メンテナンス開始条件が満たされていると判別する。初期メンテナンス開始条件が満たされていないと判別された場合には(ステップS115で“NO”)、制御部30は、処理をステップS105に移行させる。   When the process of step S101 ends, the control unit 30 determines whether or not an initial maintenance start condition is satisfied (step S115). Here, the control unit 30 satisfies the initial maintenance start condition when the ink is consumed by a predetermined amount or more by recording an image in the head unit 20 after the last maintenance operation (step S111 and step S112). It is determined that When it is determined that the initial maintenance start condition is not satisfied (“NO” in step S115), the control unit 30 shifts the process to step S105.
初期メンテナンス開始条件が満たされていると判別された場合には(ステップS115で“YES”)、制御部30は、メンテナンス動作を行わせる(ステップS111及びステップS112)。ステップS112の処理が終了すると、制御部30は、不良ノズルの検出を行う(ステップS103)。また、ステップS103の後に行われるステップS104において、メンテナンス開始条件が満たされていると判別された場合には(ステップS104で“YES”)、制御部30は、操作表示部44にヘッドユニット交換情報の表示を行わせる(ステップS114)。   When it is determined that the initial maintenance start condition is satisfied (“YES” in step S115), the control unit 30 performs a maintenance operation (step S111 and step S112). When the process of step S112 ends, the control unit 30 detects a defective nozzle (step S103). Further, in step S104 performed after step S103, when it is determined that the maintenance start condition is satisfied (“YES” in step S104), the control unit 30 displays the head unit replacement information on the operation display unit 44. Is displayed (step S114).
このような本変形例に係る画像記録処理によれば、不良ノズルの検出がメンテナンス動作の直後においてのみ行われるため、不良ノズルの検出の実行頻度を抑えることができる。   According to such an image recording process according to this modification, since the defective nozzle is detected only immediately after the maintenance operation, it is possible to suppress the frequency of detecting the defective nozzle.
(変形例2)
続いて上記実施形態の変形例2について説明する。
本変形例は、第2の吐き捨てにおいて初期不良ノズルからインクを吐出させない点で上記実施形態と異なる。初期不良ノズルは、記録素子の製造工程における不具合に起因するため、ノズル開口部の目詰まりなどに起因して後発的に生じる不良ノズルとは異なり、吐き捨てによっては正常ノズルに回復する可能性が低い。この点に鑑みて、本変形例では、第2の吐き捨てにおいて初期不良ノズルからのインク吐出を行わせないこととし、これにより、吐き捨てによるインクの消費量を低減させる。
初期不良ノズルは、第1の吐き捨てや各種画像の記録動作においても使用されない(インク吐出動作が行なわれない)ため、本変形例の初期不良ノズルは、常に使用されず、固定された(回復しない)不良ノズルとして扱われる。このため、本変形例では、初期不良ノズルを不良ノズルの検出対象から外しても良い。
(Modification 2)
Next, a second modification of the above embodiment will be described.
This modification is different from the above embodiment in that ink is not ejected from the initial defective nozzle in the second discharge. The initial defective nozzle is caused by a defect in the manufacturing process of the recording element.Therefore, unlike the defective nozzle that is generated later due to clogging of the nozzle opening portion, there is a possibility that the nozzle may be restored to a normal nozzle by discharging. Low. In view of this point, in this modification, ink discharge from the initial defective nozzle is not performed in the second discharge, thereby reducing the amount of ink consumed by the discharge.
Since the initial defective nozzle is not used in the first discharge or various image recording operations (the ink ejection operation is not performed), the initial defective nozzle of this modification is not always used and is fixed (recovered). Not) Treated as a defective nozzle. For this reason, in this modification, the initial defective nozzle may be excluded from the detection target of the defective nozzle.
以上のように、本実施形態のインクジェット記録装置1は、インクを吐出するノズル221の開口部が設けられたインク吐出面222を有するヘッドユニット20と、記録対象の通常画像51の画像データに基づかずにノズル221からインクを吐出させる吐き捨て制御を行う制御部30及びヘッド制御部21(吐き捨て制御手段)と、ノズル221のうちインクを正常に吐出しない不良ノズルに係る初期不良ノズルデータD1及び不良ノズルデータD2をそれぞれ記憶する第1の記憶部23及び第2の記憶部34(記憶部)と、を備え、制御部30及びヘッド制御部21は、吐き捨て制御において、ノズル221のうち不良ノズルデータD2により不良ノズルとして特定されているノズル221からインクを吐出させるか否かを選択可能である(吐き捨て制御手段)。
これにより、吐き捨て制御において、必要に応じて不良ノズルからインクを吐出させないことで、不良ノズルから異常吐出されたインクやインクミストがインク吐出面222に付着することによるインク吐出面222の汚染を抑制することができる。この結果、インク吐出面222に付着したインクが記録媒体Mや搬送ベルト13に落下して汚損が生じたり、インク吐出面222に付着したインクがノズル開口部の一部を塞いだ状態で凝固して新たな不良ノズルを生じさせたりする不具合の発生を抑制することができる。
As described above, the inkjet recording apparatus 1 of the present embodiment is based on the image data of the head unit 20 having the ink ejection surface 222 provided with the opening of the nozzle 221 for ejecting ink and the normal image 51 to be recorded. The control unit 30 and the head control unit 21 (discharge control unit) that perform discharge control for discharging ink from the nozzles 221 and the initial defective nozzle data D1 relating to defective nozzles that do not normally discharge ink among the nozzles 221 and A first storage unit 23 and a second storage unit 34 (storage unit) for storing the defective nozzle data D2 respectively, and the control unit 30 and the head control unit 21 are defective among the nozzles 221 in the discharge control. It is possible to select whether or not to eject ink from the nozzle 221 specified as a defective nozzle by the nozzle data D2. That (spitting discarded control means).
As a result, in the discharge control, the ink is not ejected from the defective nozzle as necessary, so that the ink ejected from the defective nozzle or the ink mist adheres to the ink ejecting surface 222 to prevent the ink ejecting surface 222 from being contaminated. Can be suppressed. As a result, the ink adhering to the ink discharge surface 222 falls on the recording medium M or the conveyance belt 13 to cause fouling, or the ink adhering to the ink discharge surface 222 is solidified with a part of the nozzle opening being blocked. Thus, it is possible to suppress the occurrence of a problem that causes a new defective nozzle.
また、インクジェット記録装置1は、ノズル221からのインクの吐出状態を検出する検査部43を備え、制御部30は、検査部43による検出の結果から不良ノズルを特定し、当該不良ノズルの特定結果に基づいて不良ノズルデータD2を第2の記憶部34に記憶させる(不良ノズル特定手段)。このような構成により、ノズル221からのインクの吐出状態に基づいて不良ノズルを正確に特定することができる。また、この不良ノズルの検出結果に基づく不良ノズルデータD2を参照して、吐き捨て制御においてインク吐出を行わせない不良ノズルを決定することで、直近の不良ノズルの検出結果を反映した適切な吐き捨て制御を行うことができる。例えば、過去に不良ノズルとして特定されたノズルであっても直近の不良ノズルの検出結果で正常ノズルに回復したと判定されているノズルについて、吐き捨て制御においてインクを吐出させて再び不良ノズルとなるのを抑制させることができる。また、直近の不良ノズルの検出結果で新たに不良ノズルと判定されたノズルについて、吐き捨て制御におけるインク吐出を中止させることでインク吐出面222の汚染を確実に抑制することができる。   In addition, the inkjet recording apparatus 1 includes an inspection unit 43 that detects the ejection state of ink from the nozzles 221, and the control unit 30 identifies a defective nozzle from the detection result of the inspection unit 43, and identifies the defective nozzle. Based on the above, the defective nozzle data D2 is stored in the second storage unit 34 (defective nozzle specifying means). With such a configuration, it is possible to accurately identify a defective nozzle based on the ink ejection state from the nozzle 221. Further, by referring to the defective nozzle data D2 based on the detection result of the defective nozzle and determining a defective nozzle that does not perform ink discharge in the discharge control, an appropriate discharge reflecting the detection result of the latest defective nozzle is performed. Discard control can be performed. For example, even if a nozzle has been identified as a defective nozzle in the past, it is determined that the nozzle has been restored to a normal nozzle based on the detection result of the most recent defective nozzle, and ink is ejected in the discharge control to become a defective nozzle again. Can be suppressed. Further, for the nozzle newly determined as a defective nozzle based on the detection result of the most recent defective nozzle, it is possible to reliably suppress contamination of the ink ejection surface 222 by stopping the ink ejection in the discharge control.
また、制御部30及びヘッド制御部21は、吐き捨て制御において、所定の条件が満たされている場合に、ノズル221のうち不良ノズルデータD2により不良ノズルとして特定されているノズル221からインクを吐出させないように選択する(吐き捨て制御手段)。これにより、予め定められた条件に応じて不良ノズルからのインク吐出を中止させて、インク吐出面222の汚染を抑制と、吐き捨てによる不良ノズルの発生の抑制及び不良ノズルからの回復との双方を効果的に実現させることができる。   Further, the control unit 30 and the head control unit 21 eject ink from the nozzles 221 specified as defective nozzles by the defective nozzle data D2 among the nozzles 221 when predetermined conditions are satisfied in the discharge control. It chooses not to let it (discharging control means). Thereby, the ink ejection from the defective nozzle is stopped according to the predetermined condition, both the contamination of the ink ejection surface 222 is suppressed, the generation of the defective nozzle due to the discharge and the recovery from the defective nozzle are both performed. Can be effectively realized.
また、制御部30及びヘッド制御部21は、吐き捨て制御によるインク吐出の後に続けて通常画像51の記録が行われる場合に上記所定の条件が満たされていると判別する(吐き捨て制御手段)。これにより、インク吐出面222の汚染が抑制されたヘッドユニット20により通常画像51を記録することができる。この結果、通常画像51の記録中に、インク吐出面222に付着したインクが記録媒体M上に落下する不具合の発生を抑制することができる。   In addition, the control unit 30 and the head control unit 21 determine that the predetermined condition is satisfied when the normal image 51 is recorded subsequent to the ink discharge by the discharge control (discharge control unit). . Thereby, the normal image 51 can be recorded by the head unit 20 in which the contamination of the ink ejection surface 222 is suppressed. As a result, it is possible to suppress the occurrence of a problem that the ink attached to the ink ejection surface 222 falls on the recording medium M during the recording of the normal image 51.
また、インクジェット記録装置1は、インク吐出面222を清掃する清掃ローラー421を備え、制御部30は、清掃ローラー421によりインク吐出面222の清掃動作を行わせ(清掃制御手段)、制御部30及びヘッド制御部21は、吐き捨て制御によるインク吐出の後、清掃動作が行われる前に通常画像51の記録が行われる場合に上記所定の条件が満たされていると判別する(吐き捨て制御手段)。これにより、インク吐出面222の汚染が抑制されたヘッドユニット20により通常画像51を記録することができる。この結果、通常画像51の記録中に、インク吐出面222に付着したインクが記録媒体M上に落下する不具合の発生を抑制することができる。   In addition, the inkjet recording apparatus 1 includes a cleaning roller 421 that cleans the ink ejection surface 222, and the control unit 30 causes the cleaning roller 421 to perform a cleaning operation on the ink ejection surface 222 (cleaning control unit). The head control unit 21 determines that the predetermined condition is satisfied when the normal image 51 is recorded after the ink is discharged by the discharge control and before the cleaning operation is performed (discharge control unit). . Thereby, the normal image 51 can be recorded by the head unit 20 in which the contamination of the ink ejection surface 222 is suppressed. As a result, it is possible to suppress the occurrence of a problem that the ink attached to the ink ejection surface 222 falls on the recording medium M during the recording of the normal image 51.
また、制御部30及びヘッド制御部21は、吐き捨て制御において、記録媒体Mにおける通常画像51の記録領域外にノズル221からインクを吐出させる場合に上記所定の条件が満たされていると判別する(吐き捨て制御手段)。これによれば、同一の記録媒体M上に吐き捨て及び通常画像51の記録を続けて行う場合において、ヘッドユニット20のインク吐出面222を、汚染が抑制された状態で維持することができる。この結果、通常画像51の記録中に、インク吐出面222に付着したインクが記録媒体M上に落下する不具合の発生を抑制することができる。   The control unit 30 and the head control unit 21 determine that the predetermined condition is satisfied when ink is ejected from the nozzle 221 outside the recording area of the normal image 51 on the recording medium M in the ejection control. (Discharge control means). According to this, in the case where the discharge and the normal image 51 are continuously recorded on the same recording medium M, the ink ejection surface 222 of the head unit 20 can be maintained in a state in which contamination is suppressed. As a result, it is possible to suppress the occurrence of a problem that the ink attached to the ink ejection surface 222 falls on the recording medium M during the recording of the normal image 51.
また、制御部30及びヘッド制御部21は、異なる複数の種別の吐き捨て制御(第1及び第2の吐き捨て)を行うことが可能であり、当該複数の種別の吐き捨て制御のうち所定の吐き捨て制御(第1の吐き捨て)を行う場合に上記所定の条件が満たされていると判別する(吐き捨て制御手段)。これにより、インク吐出面222の汚染が問題とならないタイミングでは吐き捨て制御において不良ノズルからのインク吐出を行って、不良ノズルの正常ノズルへの回復を図ることができる。   Further, the control unit 30 and the head control unit 21 can perform different types of discharge control (first and second discharges). When the discharge control (first discharge) is performed, it is determined that the predetermined condition is satisfied (discharge control means). As a result, at a timing at which contamination of the ink ejection surface 222 does not become a problem, ink can be ejected from the defective nozzle in the ejection control, and the defective nozzle can be restored to a normal nozzle.
また、初期不良ノズルに係る初期不良ノズルデータD1を記憶する第1の記憶部23は、ヘッドユニット20と一体的に設けられている。これにより、ヘッドユニット20が交換された場合に当該ヘッドユニット20の不良ノズルの検出を行うことなく当該ヘッドユニット20が有する不良ノズル(即ち初期不良ノズル)を特定することができる。   Further, the first storage unit 23 that stores the initial defective nozzle data D <b> 1 related to the initial defective nozzle is provided integrally with the head unit 20. Thereby, when the head unit 20 is replaced, a defective nozzle (that is, an initial defective nozzle) of the head unit 20 can be specified without detecting a defective nozzle of the head unit 20.
また、不良ノズルデータD2は、ヘッドユニット20の初期不良に伴う初期不良ノズルに係る情報を含み、制御部30及びヘッド制御部21は、吐き捨て制御において、初期不良ノズルに係る情報により初期不良ノズルとして特定されているノズルからインクを吐出させないように選択する(吐き捨て制御手段)。これにより、正常ノズルへ回復する可能性の低い初期不良ノズルからのインク吐出を省略してインクの消費を抑えることができる。   The defective nozzle data D2 includes information related to the initial defective nozzle associated with the initial defect of the head unit 20, and the control unit 30 and the head control unit 21 use the information related to the initial defective nozzle in the discharge control to determine the initial defective nozzle. Is selected so that ink is not ejected from the nozzles identified as (discharge control means). Accordingly, it is possible to suppress ink consumption by omitting ink ejection from an initial defective nozzle that is unlikely to recover to a normal nozzle.
また、上記実施形態のインクジェット記録装置1のインク吐出制御方法は、記録対象の通常画像51の画像データに基づかずにノズル221からインクを吐出させる吐き捨てステップを含み、吐き捨てステップにおいて、所定の条件が満たされている場合に、ノズル221のうち不良ノズルデータD2により不良ノズルとして特定されているノズル221からインクを吐出させるか否かを選択する。これにより、吐き捨てステップにおいて、必要に応じて不良ノズルからインクを吐出させないことで、不良ノズルから異常吐出されたインクやインクミストがインク吐出面222に付着することによるインク吐出面222の汚染を抑制することができる。   In addition, the ink ejection control method of the inkjet recording apparatus 1 of the above embodiment includes a discharge step for discharging ink from the nozzle 221 without being based on the image data of the normal image 51 to be recorded. When the condition is satisfied, it is selected whether or not to eject ink from the nozzle 221 specified as a defective nozzle by the defective nozzle data D2 among the nozzles 221. Thereby, in the discharging step, the ink is not ejected from the defective nozzle as necessary, thereby preventing the ink ejection surface 222 from being contaminated by the abnormally ejected ink or ink mist from the defective nozzle. Can be suppressed.
なお、本発明は、上記実施形態及び各変形例に限られるものではなく、様々な変更が可能である。
例えば、上記実施形態及び各変形例では、メンテナンス動作として第2の吐き捨て及びワイピングを行う例を用いて説明したが、メンテナンス動作では、第2の吐き捨てに代えて、又は第2の吐き捨てに加えて、ノズル221からインクを強制的に吐出させる加圧パージを行っても良い。加圧パージを行う場合は、メンテナンス部42に加圧ポンプを設け、記録素子の圧力室と連通するインクの供給経路のうち所定の加圧位置で加圧ポンプによりインクを加圧すれば良い。このインクの加圧により、記録素子のノズル221から強制的にインクが吐出されてノズル221の目詰まりが解消される。加圧パージは、ヘッドユニット20のインク吐出面222がインク受容部と対向した状態で行われる。
また、加圧パージに続けてワイピングが行われた後に、さらに吐き捨てを行っても良い。この場合には、当該吐き捨ての後、通常画像51の記録動作の前には、通常、インク吐出面222のワイピングが行われないため、インク吐出面222が汚染されないように、当該吐き捨てでは不良ノズルからのインク吐出を行わないことが好ましい。
Note that the present invention is not limited to the above-described embodiments and modifications, and various modifications can be made.
For example, in the above-described embodiment and each modified example, the second discharge and wiping are performed as an example of the maintenance operation. However, in the maintenance operation, instead of the second discharge or the second discharge In addition, a pressure purge for forcibly ejecting ink from the nozzles 221 may be performed. When performing the pressure purge, the maintenance unit 42 may be provided with a pressure pump, and the ink may be pressurized by a pressure pump at a predetermined pressure position in the ink supply path communicating with the pressure chamber of the recording element. By pressurizing the ink, the ink is forcibly discharged from the nozzle 221 of the recording element, and the clogging of the nozzle 221 is eliminated. The pressure purge is performed in a state where the ink discharge surface 222 of the head unit 20 faces the ink receiving portion.
Moreover, after wiping is performed following the pressure purge, further discharging may be performed. In this case, since the wiping of the ink discharge surface 222 is not normally performed after the discharge and before the recording operation of the normal image 51, the discharge is not performed so that the ink discharge surface 222 is not contaminated. It is preferable not to perform ink ejection from the defective nozzle.
また、上記実施形態及び各変形例では、吐き捨て制御の例として、記録媒体M上の通常画像51の記録領域外に正常ノズルからインクを吐出する第1の吐き捨てを行わせる吐き捨て制御、及びインク受容部に対して全ノズルからインクを吐出する第2の吐き捨てを行わせる吐き捨て制御を挙げて説明したが、これらに限られない。例えば、吐き捨て制御は、通常画像51の記録中において通常画像51の記録領域内に、目視で確認できない程度の頻度で少量のインクを吐出する態様で吐き捨てを行わせるものであっても良い。この吐き捨てでは、ヘッドユニット20のインク吐出面222が記録媒体Mと対向した状態であるので、インク吐出面222へのインクの付着、及び付着したインクの記録媒体M上への落下を防ぐために、不良ノズルからのインク吐出を行わないことが好ましい。
これらの吐き捨て制御に加え、又はこれらの吐き捨て制御に代えて、開始条件、各ノズル221からのインク吐出回数、インク吐出に用いられる駆動信号、インクを吐出する対象などの少なくとも一部が互いに異なる複数の種別の吐き捨て制御が行われても良い。これらの複数の種別の吐き捨て制御のうち、不良ノズルから異常吐出されるインクによるインク吐出面222の汚染がないか僅かである吐き捨て制御や、後にインク吐出面222が清掃されるタイミングでインク吐出を行う吐き捨て制御では全ノズル221からのインク吐出を行い、それ以外の所定の吐き捨て制御では不良ノズルからのインク吐出を行わせないことにより、インク吐出面222の汚染を抑制することができる。
Further, in the above-described embodiment and each modification, as an example of the discharge control, a discharge control for causing the first discharge to discharge ink from the normal nozzle outside the recording area of the normal image 51 on the recording medium M. In addition, although the discharge control that causes the ink receiving unit to perform the second discharge that discharges ink from all the nozzles has been described, the present invention is not limited thereto. For example, the discharge control may be one in which a small amount of ink is discharged in a recording area of the normal image 51 during a recording of the normal image 51 at a frequency that cannot be visually confirmed. . In this discharge, since the ink discharge surface 222 of the head unit 20 is in a state of facing the recording medium M, in order to prevent ink from adhering to the ink discharge surface 222 and dropping of the adhering ink onto the recording medium M. In addition, it is preferable not to eject ink from the defective nozzle.
In addition to or in place of these discharge controls, at least a part of the start condition, the number of ink discharges from each nozzle 221, the drive signal used for ink discharge, the target for ink discharge, and the like are mutually Different types of discharge control may be performed. Among these plural types of discharge control, ink discharge surface 222 is not contaminated or slightly contaminated by ink abnormally discharged from a defective nozzle, and ink is discharged at a timing when ink discharge surface 222 is later cleaned. In the discharge control for performing discharge, ink is discharged from all the nozzles 221, and in the other predetermined discharge control, the ink discharge from the defective nozzle is not performed, thereby suppressing contamination of the ink discharge surface 222. it can.
上記実施形態及び各変形例では、各ヘッドユニット20に第1の記憶部23を設けて初期不良ノズルに係る初期不良ノズルデータD1を記憶させる例を用いて説明したが、ヘッドユニット20に第1の記憶部23を設けず、制御部30の第2の記憶部34に初期不良ノズル及び後発不良ノズルに係る不良ノズルデータD2を記憶させても良い。この場合には、ヘッドユニット20の交換時に初期不良ノズルの検出を行って不良ノズルデータD2を更新すれば良い。あるいは、予め外部の検出装置で検出された初期不良ノズルに係る情報に基づいて不良ノズルデータD2を生成して第2の記憶部34に記憶させても良い。   In the above embodiment and each modification, the first storage unit 23 is provided in each head unit 20 and the initial defective nozzle data D1 related to the initial defective nozzle is stored. , The defective nozzle data D2 related to the initial defective nozzle and the subsequent defective nozzle may be stored in the second storage unit 34 of the control unit 30. In this case, when the head unit 20 is replaced, the initial defective nozzle may be detected and the defective nozzle data D2 may be updated. Alternatively, defective nozzle data D <b> 2 may be generated based on information related to the initial defective nozzle detected in advance by an external detection device and stored in the second storage unit 34.
また、上記実施形態及び各変形例では、検査部43において、ノズル221からのインクの吐出状態を反映した物理量としての光量を測定し、その測定結果から後発不良ノズルを特定する例を用いて説明したが、これに限定する趣旨ではない。例えば、不良ノズルの特定は、記録媒体Mに所定の検査画像を記録し、この検査画像をラインセンサーやエリアセンサーといった画像読取部により撮像して得られた撮像データを解析することにより行われても良い。ここで、所定の検査画像は、例えばヘッドユニット20が有する複数のノズル221の各々から吐出されたインクにより記録された複数のラインからなるラインパターンとすることができる。このラインパターンを撮像して得られた撮像データにおいて、欠損したラインやノズル221と対応する適正な位置に記録されていないラインがある場合には、当該ラインに対応するノズル221を不良ノズルとして特定することができる。   Further, in the above embodiment and each modification, the inspection unit 43 will be described using an example in which the light quantity as a physical quantity reflecting the ejection state of the ink from the nozzle 221 is measured and the subsequent defective nozzle is identified from the measurement result. However, it is not intended to be limited to this. For example, the defective nozzle is identified by recording a predetermined inspection image on the recording medium M and analyzing image data obtained by imaging the inspection image by an image reading unit such as a line sensor or an area sensor. Also good. Here, the predetermined inspection image may be a line pattern including a plurality of lines recorded by ink ejected from each of the plurality of nozzles 221 included in the head unit 20, for example. In the imaging data obtained by imaging this line pattern, if there is a missing line or a line that is not recorded at an appropriate position corresponding to the nozzle 221, the nozzle 221 corresponding to the line is identified as a defective nozzle. can do.
また、検査部43における不良ノズルの検出に先立って、不良ノズルを含む各ノズルにより吐き捨てを行っても良い。これにより、容易に正常な状態に回復するノズルが不良ノズルとして判定されてしまうのを抑制することができる。この場合は、吐き捨ての後、不良ノズルの検出前にワイピングによりインク吐出面222を清掃することが望ましいが、吐き捨てにおけるインクの吐出回数が十分に少ない場合など、インク吐出面222が汚染されないか汚染が僅かである場合にはワイピングを省略しても良い。   Further, prior to detection of defective nozzles in the inspection unit 43, the nozzles including the defective nozzles may be discharged. Thereby, it can suppress that the nozzle which restore | restores to a normal state easily is determined as a defective nozzle. In this case, it is desirable to clean the ink discharge surface 222 by wiping after discharging, but before detecting a defective nozzle. However, the ink discharge surface 222 is not contaminated, for example, when the number of ink discharges during discharging is sufficiently small. If the contamination is slight, wiping may be omitted.
また、上記実施形態及び変形例では、インク吐出面222を清掃する清掃部として清掃ローラー421を例に挙げて説明したが、清掃部の構成はこれに限られず、例えばインク吐出面222上の異物やインクを掻き取るブレードなどを有するものであっても良い。   In the above embodiment and the modification, the cleaning roller 421 has been described as an example of the cleaning unit that cleans the ink discharge surface 222. However, the configuration of the cleaning unit is not limited thereto, and for example, foreign matter on the ink discharge surface 222 Or a blade for scraping ink.
また、上記実施形態及び変形例では、ロールから巻き出された長尺の記録媒体Mに対して記録を行う例を挙げて説明したが、これに限られない。例えば、記録媒体は、ロールから巻き出されるものに限られず、例えば九十九折に畳まれた状態から巻き出されたものであっても良い。また、記録媒体は、枚葉紙などの短尺のものであっても良い。   Further, in the above-described embodiment and the modification, an example in which recording is performed on the long recording medium M unwound from the roll has been described, but the present invention is not limited thereto. For example, the recording medium is not limited to being unwound from a roll, and may be unwound from a state folded into ninety-nine folds, for example. The recording medium may be a short one such as a sheet.
また、上記実施形態及び各変形例では、搬送ベルト13を備える搬送部10により記録媒体Mを搬送する例を用いて説明したが、これに限定する趣旨ではなく、搬送部10は、例えば回転する搬送ドラムの外周面上で記録媒体Mを保持して搬送するものであっても良い。   Further, in the above-described embodiment and each modification, the description has been given using the example in which the recording medium M is conveyed by the conveyance unit 10 including the conveyance belt 13. However, the present invention is not limited to this, and the conveyance unit 10 rotates, for example. The recording medium M may be held and transported on the outer peripheral surface of the transport drum.
また、上記実施形態及び各変形例では、シングルパス形式のインクジェット記録装置1を例に挙げて説明したが、記録ヘッドを走査させながら画像の記録を行うインクジェット記録装置に本発明を適用しても良い。   In the above embodiment and each modification, the single-pass inkjet recording apparatus 1 has been described as an example. However, the present invention may be applied to an inkjet recording apparatus that records an image while scanning a recording head. good.
本発明のいくつかの実施形態を説明したが、本発明の範囲は、上述の実施の形態に限定されるものではなく、特許請求の範囲に記載された発明の範囲とその均等の範囲を含む。   Although several embodiments of the present invention have been described, the scope of the present invention is not limited to the above-described embodiments, and includes the scope of the invention described in the claims and equivalents thereof. .
本発明は、インクジェット記録装置及びインクジェット記録装置のインク吐出制御方法に利用することができる。   The present invention can be used in an ink jet recording apparatus and an ink discharge control method of the ink jet recording apparatus.
1 インクジェット記録装置
2 外部装置
10 搬送部
11 駆動ローラー
12 従動ローラー
13 搬送ベルト
20 ヘッドユニット
21 ヘッド制御部
21a 制御回路
21b 切替部
21c 画像データ記憶部
22 記録ヘッド
22a ヘッド駆動部
221 ノズル
222 インク吐出面
23 第1の記憶部
30 制御部
31 CPU
32 RAM
33 ROM
34 第2の記憶部
41 ヘッドユニット移動部
42 メンテナンス部
421 清掃ローラー
43 検査部
431 発光部
432 受光部
433 移動ユニット
434 移動ベルト
435a,435b ローラー
436 モーター
437 リニアエンコーダー
44 操作表示部
45 入出力インターフェース
46 バス
51 通常画像
52 吐き捨て領域
52Y,52M,52C,52K 色別吐き捨て画像
D1 初期不良ノズルデータ
D2 不良ノズルデータ
Da 通常画像の画像データ
Db 吐き捨て用データ
L 光軸
M 記録媒体
DESCRIPTION OF SYMBOLS 1 Inkjet recording apparatus 2 External apparatus 10 Conveyance part 11 Drive roller 12 Driven roller 13 Conveyor belt 20 Head unit 21 Head control part 21a Control circuit 21b Switching part 21c Image data storage part 22 Recording head 22a Head drive part 221 Nozzle 222 Ink discharge surface 23 1st memory | storage part 30 Control part 31 CPU
32 RAM
33 ROM
34 Second storage unit 41 Head unit moving unit 42 Maintenance unit 421 Cleaning roller 43 Inspection unit 431 Light emitting unit 432 Light receiving unit 433 Moving unit 434 Moving belts 435a and 435b Roller 436 Motor 437 Linear encoder 44 Operation display unit 45 Input / output interface 46 Bus 51 Normal image 52 Discharge area 52Y, 52M, 52C, 52K Discharge image by color D1 Initial defective nozzle data D2 Defective nozzle data Da Normal image image data Db Discharge data L Optical axis M Recording medium

Claims (10)

  1. インクを吐出するノズルの開口部が設けられたインク吐出面を有するインク吐出部と、
    記録対象の画像の画像データに基づかずに前記ノズルからインクを吐出させる吐き捨て制御を行う吐き捨て制御手段と、
    前記ノズルのうちインクを正常に吐出しない不良ノズルに係る不良ノズル情報を記憶する記憶部と、
    を備え、
    前記吐き捨て制御手段は、前記吐き捨て制御において、前記ノズルのうち前記不良ノズル情報により不良ノズルとして特定されているノズルからインクを吐出させるか否かを選択可能であるインクジェット記録装置。
    An ink discharge section having an ink discharge surface provided with an opening of a nozzle for discharging ink;
    A discharge control means for performing a discharge control for discharging ink from the nozzles without being based on image data of an image to be recorded;
    A storage unit for storing defective nozzle information relating to defective nozzles that do not normally eject ink among the nozzles;
    With
    The ejection control unit can select whether or not to eject ink from a nozzle specified as a defective nozzle by the defective nozzle information among the nozzles in the ejection control.
  2. 前記ノズルからのインクの吐出状態を検出する吐出状態検出部と、
    前記吐出状態検出部による前記検出の結果から不良ノズルを特定し、当該不良ノズルの特定結果に基づいて前記不良ノズル情報を前記記憶部に記憶させる不良ノズル特定手段と、
    を備える請求項1に記載のインクジェット記録装置。
    An ejection state detection unit for detecting an ejection state of ink from the nozzle;
    A defective nozzle identifying unit that identifies a defective nozzle from the result of the detection by the discharge state detection unit, and stores the defective nozzle information in the storage unit based on the identification result of the defective nozzle;
    An inkjet recording apparatus according to claim 1.
  3. 前記吐き捨て制御手段は、前記吐き捨て制御において、所定の条件が満たされている場合に、前記ノズルのうち前記不良ノズル情報により不良ノズルとして特定されているノズルからインクを吐出させないように選択する請求項1又は2に記載のインクジェット記録装置。   The discharge control unit selects not to discharge ink from a nozzle specified as a defective nozzle by the defective nozzle information among the nozzles when a predetermined condition is satisfied in the discharge control. The ink jet recording apparatus according to claim 1.
  4. 前記吐き捨て制御手段は、前記吐き捨て制御によるインク吐出の後に続けて画像の記録が行われる場合に前記所定の条件が満たされていると判別する請求項3に記載のインクジェット記録装置。   The ink jet recording apparatus according to claim 3, wherein the discharge control unit determines that the predetermined condition is satisfied when an image is recorded after ink discharge by the discharge control.
  5. 前記インク吐出面を清掃する清掃部と、
    前記清掃部により前記インク吐出面の清掃動作を行わせる清掃制御手段と、
    を備え、
    前記吐き捨て制御手段は、前記吐き捨て制御によるインク吐出の後、前記清掃動作が行われる前に画像の記録が行われる場合に前記所定の条件が満たされていると判別する請求項3又は4に記載のインクジェット記録装置。
    A cleaning unit for cleaning the ink discharge surface;
    Cleaning control means for performing a cleaning operation of the ink discharge surface by the cleaning unit;
    With
    5. The discharge control unit determines that the predetermined condition is satisfied when an image is recorded after the ink is discharged by the discharge control and before the cleaning operation is performed. 6. 2. An ink jet recording apparatus according to 1.
  6. 前記吐き捨て制御手段は、前記吐き捨て制御において、記録媒体における画像の記録領域外にノズルからインクを吐出させる場合に前記所定の条件が満たされていると判別する請求項3〜5のいずれか一項に記載のインクジェット記録装置。   6. The discharge control unit according to claim 3, wherein the discharge control unit determines that the predetermined condition is satisfied when ink is discharged from a nozzle outside an image recording area on the recording medium in the discharge control. The ink jet recording apparatus according to one item.
  7. 前記吐き捨て制御手段は、異なる複数の種別の前記吐き捨て制御を行うことが可能であり、当該複数の種別の吐き捨て制御のうち所定の吐き捨て制御を行う場合に前記所定の条件が満たされていると判別する請求項3〜6のいずれか一項に記載のインクジェット記録装置。   The discharge control means is capable of performing a plurality of different types of discharge control, and the predetermined condition is satisfied when performing a predetermined discharge control among the plurality of types of discharge control. The ink jet recording apparatus according to any one of claims 3 to 6, wherein the ink jet recording apparatus is determined to be in the state.
  8. 前記不良ノズル情報は、前記インク吐出部の初期不良に伴う初期不良ノズルに係る初期不良ノズル情報を含み、
    前記記憶部は、前記初期不良ノズル情報を記憶する初期不良ノズル情報記憶部を有し、
    前記初期不良ノズル情報記憶部は、前記インク吐出部と一体的に設けられている請求項1〜7のいずれか一項に記載のインクジェット記録装置。
    The defective nozzle information includes initial defective nozzle information related to an initial defective nozzle associated with an initial defect of the ink ejection unit,
    The storage unit includes an initial defective nozzle information storage unit that stores the initial defective nozzle information,
    The ink jet recording apparatus according to claim 1, wherein the initial defective nozzle information storage unit is provided integrally with the ink discharge unit.
  9. 前記不良ノズル情報は、前記インク吐出部の初期不良に伴う初期不良ノズルに係る初期不良ノズル情報を含み、
    前記吐き捨て制御手段は、前記吐き捨て制御において、前記初期不良ノズル情報により初期不良ノズルとして特定されているノズルからインクを吐出させないように選択する請求項1〜8のいずれか一項に記載のインクジェット記録装置。
    The defective nozzle information includes initial defective nozzle information related to an initial defective nozzle associated with an initial defect of the ink ejection unit,
    9. The discharge control unit according to claim 1, wherein in the discharge control, the discharge control unit selects not to discharge ink from a nozzle specified as an initial defective nozzle by the initial defective nozzle information. Inkjet recording device.
  10. インクを吐出するノズルの開口部が設けられたインク吐出面を有するインク吐出部と、前記ノズルのうちインクを正常に吐出しない不良ノズルに係る不良ノズル情報を記憶する記憶部と、を備えたインクジェット記録装置のインク吐出制御方法であって
    記録対象の画像の画像データに基づかずに前記ノズルからインクを吐出させる吐き捨てステップを含み、
    前記吐き捨てステップにおいて、前記ノズルのうち前記不良ノズル情報により不良ノズルとして特定されているノズルからインクを吐出させるか否かを選択するインクジェット記録装置のインク吐出制御方法。
    Inkjet comprising: an ink ejection unit having an ink ejection surface provided with an opening of a nozzle for ejecting ink; and a storage unit for storing defective nozzle information relating to a defective nozzle that does not normally eject ink among the nozzles An ink discharge control method for a recording apparatus, comprising: a discharge step for discharging ink from the nozzles without being based on image data of an image to be recorded;
    An ink ejection control method for an ink jet recording apparatus, wherein in the discharging step, whether or not ink is ejected from a nozzle specified as a defective nozzle by the defective nozzle information among the nozzles is selected.
JP2017040177A 2016-12-16 2017-11-08 Ink jet recording apparatus and ink discharge control method for ink jet recording apparatus Pending JPWO2018110153A1 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2016243865 2016-12-16
JP2016243865 2016-12-16
PCT/JP2017/040177 WO2018110153A1 (en) 2016-12-16 2017-11-08 Inkjet recording device and ink discharge control method of inkjet recording device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPWO2018110153A1 true JPWO2018110153A1 (en) 2019-10-24

Family

ID=62558505

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2017040177A Pending JPWO2018110153A1 (en) 2016-12-16 2017-11-08 Ink jet recording apparatus and ink discharge control method for ink jet recording apparatus

Country Status (4)

Country Link
EP (1) EP3556561A4 (en)
JP (1) JPWO2018110153A1 (en)
CN (1) CN110087888A (en)
WO (1) WO2018110153A1 (en)

Family Cites Families (16)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4136479B2 (en) * 2002-06-18 2008-08-20 キヤノン株式会社 Liquid ejection apparatus and liquid ejection method
JP2005088307A (en) * 2003-09-16 2005-04-07 Canon Inc Inkjet recording apparatus and inkjet recording method
JP2005212232A (en) * 2004-01-29 2005-08-11 Canon Inc Inkjet recording device
JP2006167936A (en) * 2004-12-13 2006-06-29 Canon Inc Recovery method of inkjet head
JP4673051B2 (en) * 2004-12-14 2011-04-20 キヤノン株式会社 Ink jet recording apparatus and ejection state detection method
JP5012182B2 (en) * 2006-05-26 2012-08-29 セイコーエプソン株式会社 Liquid droplet ejection apparatus and liquid ejection method
JP2007320288A (en) * 2006-06-05 2007-12-13 Canon Inc Control method of undischarge nozzle of ink-jet printer
JP2008149629A (en) 2006-12-19 2008-07-03 Seiko Epson Corp Liquid jetting apparatus and method for controlling flushing in liquid jetting apparatus
JP4942494B2 (en) * 2007-01-24 2012-05-30 株式会社リコー Image forming apparatus
US7914110B2 (en) * 2007-01-31 2011-03-29 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Purging fluid from fluid-ejection nozzles by performing spit-wipe operations
JP2009072973A (en) * 2007-09-19 2009-04-09 Seiko Epson Corp Liquid discharging apparatus, method of controlling the same, and program that implements the method
JP2009220394A (en) * 2008-03-17 2009-10-01 Toppan Printing Co Ltd Inkjet discharge inspection device
JP2011201157A (en) * 2010-03-25 2011-10-13 Seiko Epson Corp Cleaning control method for liquid ejection device and liquid ejection device
JP2015074209A (en) * 2013-10-11 2015-04-20 キヤノン株式会社 Image processing device and image processing method
JP6209939B2 (en) * 2013-10-29 2017-10-11 株式会社リコー Image forming apparatus
JP6203663B2 (en) * 2014-02-26 2017-09-27 株式会社Okiデータ・インフォテック inkjet printer

Also Published As

Publication number Publication date
WO2018110153A1 (en) 2018-06-21
EP3556561A4 (en) 2019-12-04
CN110087888A (en) 2019-08-02
EP3556561A1 (en) 2019-10-23

Similar Documents

Publication Publication Date Title
EP2596952B1 (en) Liquid ejection inspection device and liquid ejection inspection method
JP2008049671A (en) Image formation device and image formation method
US7798588B2 (en) Liquid ejecting apparatus and liquid ejecting method
JP2004122759A (en) Image recorder
JP2008001090A (en) Liquid droplet discharging apparatus and method for discharging liquid
US20100214597A1 (en) Service station
US7857411B2 (en) Recording apparatus
JP2010240911A (en) Method and apparatus for detecting discharge defect
JPWO2018110153A1 (en) Ink jet recording apparatus and ink discharge control method for ink jet recording apparatus
JP5799563B2 (en) Printing apparatus and printing apparatus control method
JP6729581B2 (en) Inkjet recording device
JP2010221582A (en) Discharge fault detection method and discharge fault detection device
US10336078B2 (en) Recording head and inkjet recording apparatus including same
JP5834823B2 (en) Liquid ejection inspection apparatus, liquid ejection inspection method, printing apparatus, and program
JP6053244B2 (en) Print head inspection method, print method, print head inspection apparatus and printer
JP2016179558A (en) inkjet printer
JP2016203383A (en) Control device, control method, and control program
JP2019217692A (en) Ink jet recording device
JP2021133594A (en) Image recording device, abnormality detection control method and program
JP5541150B2 (en) Image forming apparatus
JP4816820B2 (en) Full line head maintenance method and inkjet printer
JP2021079566A (en) Image formation device and method for setting image formation operation
JP6753463B2 (en) Recording control method of an inkjet recording device and an inkjet recording device
JP2020093399A (en) Inkjet printing device and poor printing detecting method
JP2019098678A (en) Liquid discharge device and inspection method for liquid discharge device

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20200928

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20210706

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20210827