JPWO2016047487A1 - The drug delivery device - Google Patents

The drug delivery device Download PDF

Info

Publication number
JPWO2016047487A1
JPWO2016047487A1 JP2015076035A JP2016550112A JPWO2016047487A1 JP WO2016047487 A1 JPWO2016047487 A1 JP WO2016047487A1 JP 2015076035 A JP2015076035 A JP 2015076035A JP 2016550112 A JP2016550112 A JP 2016550112A JP WO2016047487 A1 JPWO2016047487 A1 JP WO2016047487A1
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
cassette
sheet
unit
tray
medicine
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP2015076035A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
教文 小池
教文 小池
横山 景介
景介 横山
Original Assignee
株式会社湯山製作所
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP2014193732 priority Critical
Priority to JP2014193732 priority
Priority to JP2015037207 priority
Priority to JP2015037207 priority
Application filed by 株式会社湯山製作所 filed Critical 株式会社湯山製作所
Priority to PCT/JP2015/076035 priority patent/WO2016047487A1/en
Publication of JPWO2016047487A1 publication Critical patent/JPWO2016047487A1/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • AHUMAN NECESSITIES
    • A61MEDICAL OR VETERINARY SCIENCE; HYGIENE
    • A61JCONTAINERS SPECIALLY ADAPTED FOR MEDICAL OR PHARMACEUTICAL PURPOSES; DEVICES OR METHODS SPECIALLY ADAPTED FOR BRINGING PHARMACEUTICAL PRODUCTS INTO PARTICULAR PHYSICAL OR ADMINISTERING FORMS; DEVICES FOR ADMINISTERING FOOD OR MEDICINES ORALLY; BABY COMFORTERS; DEVICES FOR RECEIVING SPITTLE
    • A61J3/00Devices or methods specially adapted for bringing pharmaceutical products into particular physical or administering forms
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B65CONVEYING; PACKING; STORING; HANDLING THIN OR FILAMENTARY MATERIAL
    • B65BMACHINES, APPARATUS OR DEVICES FOR, OR METHODS OF, PACKAGING ARTICLES OR MATERIALS; UNPACKING
    • B65B1/00Packaging fluent solid material, e.g. powders, granular or loose fibrous material, loose masses of small articles, in individual containers or receptacles, e.g. bags, sacks, boxes, cartons, cans, or jars
    • B65B1/30Devices or methods for controlling or determining the quantity or quality or the material fed or filled

Abstract

【課題】異なる種類の複数の薬剤シートを迅速に払い出すことを可能にする等の利点が得られる薬剤払出装置を提供する。 A benefit of such which allows to pay out a plurality of different types of drugs sheets rapidly to provide a medicine dispensing apparatus is obtained.
【解決手段】PTPシート100を収容する薬剤収容カセット1が複数個配置されるカセット棚1011と、上記薬剤収容カセット1を上記カセット棚1011から取り出して複数の受渡部3へ搬送する動作および上記受渡部3上の薬剤収容カセット1を上記カセット棚1011へ戻す動作を実行するカセット搬送部2と、上記受渡部3に搬送された上記薬剤収容カセット1から上記PTPシート100を取り出し、この取り出したPTPシート100を薬剤シート出口部1120から出す払出操作部110と、上記払出操作部110の薬剤シート出口部1120から出されるPTPシート100を薬剤トレイTが受け取るように当該薬剤トレイTを移動させるトレイ移動部5(500)と、を備えた。 A cassette shelf 1011 medicine accommodating cassette 1 is plural arranged to accommodate the A PTP sheet 100, the operation and the receiving conveys the medicine accommodating cassette 1 is taken out from the cassette shelf 1011 to the plurality of transfer part 3 the medicine accommodating cassette 1 on Watanabe 3 and cassette transport unit 2 to perform the operation of returning to the cassette shelf 1011, from the agent storage holder 1 is transported to the transfer part 3 takes out the PTP sheet 100 and the extraction PTP a dispensing operation unit 110 to issue a sheet 100 from the drug sheet outlet portion 1120, the tray moves to move the drug tray T to the PTP sheet 100 issued from the medicine sheet outlet portion 1120 of the dispensing operation unit 110 receives the agent tray T part 5 (the 500), comprising a.
【選択図】図1 .FIELD 1

Description

この発明は、PTP(Press Through Package)シートやブリスター包装シート等の薬剤シートの払い出しを行う薬剤払出装置に関する。 This invention relates to drug delivery devices for performing PTP (Press Through Package) sheet or payout of drug sheet of the blister package sheet or the like.

薬剤シートの払い出しを行う薬剤払出装置は、薬剤ごとの薬剤シートが収容される薬剤収容カセットを多数備えており、入力された処方箋データに基づいて選択した薬剤収容カセットから必要枚数の薬剤シートを払い出すようになっている。 The drug delivery device for performing a payout of the drug sheet is provided with a large number of medicine accommodating cassette agent sheet for each agent is accommodated, pay drug sheets required number from the medicine accommodating cassette were selected based on the inputted prescription data so that the issue. このような薬剤払出装置としては、特許文献1において開示された薬剤払出装置がある。 Such drug delivery devices, there is a medicine dispensing device disclosed in Patent Document 1.

上記特許文献1の薬剤払出装置は、装置本体と、薬剤が個別に包装される複数の薬剤シートを重ねた状態で収容し、薬剤シートの重なり方向が水平方向となるように、装置本体に取り付けられる薬剤収容カセットと、装置本体に移動可能に設けられ、薬剤収容カセットまで移動して、収容した薬剤シートを払い出すとともに、必要に応じて端数分を切断してから払い出す払出部材と、払出部材によって払い出された薬剤シートを把持して搬送する把持部材とを備える。 Medicine dispensing device of Patent Document 1, an apparatus main body, the drug is accommodated in a state of overlapping a plurality of agents sheets to be packaged individually, as the overlapping direction of the drug sheet is horizontally attached to the device body It is a medicine accommodating cassette is movable to the apparatus main body, to move to the medicament containing the cassette, with pays out the accommodated medicine sheet, a discharging member for paying after cutting the fractional optionally payout and a gripping member for conveying and gripping the drug sheet paid out by the member.

特開2011−41789号公報 JP 2011-41789 JP

しかしながら、上記従来の薬剤払出装置は、上記カセット搬送部における移動ユニットが上記払出部材を備えているので、当該移動ユニットが重くなり、上記カセット搬送部における強度、精度およびコスト増等の問題があった。 However, the conventional drug delivery devices, since the mobile unit in the cassette transport part is provided with the dispensing member, the mobile unit becomes heavy, the intensity in the cassette transport part, accuracy and cost increase problems such as a It was. また、上記払出部材を薬剤収容カセットまで移動させて、上記払出部材によって上記薬剤収容カセット内の薬剤シートを払い出す構造であるため、処方箋データで指定された異なる種類の複数の薬剤シートを払い出すのに必要とされるトータルの時間が長くなるという欠点があった。 Also, by moving the dispensing member to the drug storage holder, since the structure to pay out the agents sheets in the medicine accommodating cassette by said dispensing member, pays out a plurality of different types of drugs sheets specified by the prescription data It has a drawback that the total time is longer required to.

この発明は、上記の事情に鑑み、カセット搬送部における強度、精度およびコスト増等の問題を解消でき、また、異なる種類の複数の薬剤シートを払い出すのに必要とされるトータルの時間を短縮することが容易である等の利点が得られる薬剤払出装置を提供する。 This invention has been made in view of the above circumstances, the strength of the cassette transport unit, can eliminate the accuracy and cost increase such problems and also reduce the total time required to dispense different types of multiple drug sheets provides a medicine dispensing device which advantages the like is easy to.

この発明の薬剤払出装置は、薬剤シートを収容する薬剤収容カセットが複数個配置されるカセット棚と、上記薬剤収容カセットを上記カセット棚から取り出して受渡部へ搬送する動作および上記受渡部上の薬剤収容カセットを上記カセット棚へ戻す動作を実行するカセット搬送部と、上記受渡部に搬送された上記薬剤収容カセットから上記薬剤シートを取り出し、この取り出した薬剤シートを出す払出操作部と、上記払出操作部から出される薬剤シートを薬剤トレイが受け取るように当該薬剤トレイを移動させるトレイ移動部と、を備えたことを特徴とする。 Medicine dispensing device comprising a cassette shelf to medicine receiving cassette containing medicament sheet is plural arranged, drugs operation and on the transfer part for transporting the medicine accommodating cassette to the transfer unit is taken out from the cassette shelf and the accommodating cassette cassette transport unit for performing an operation for returning to the cassette shelf, removed the agent sheet from the medicine accommodating cassette transported to the delivery unit, and a dispensing operation unit issuing the extracted agent sheet, the payout operation agents sheets issued from part characterized by comprising a tray moving portion that moves the drug tray as drug tray receives the.

上記の構成であれば、重量が重くなりがちな上記払出操作部を上記カセット搬送部が備える必要がないので、上記カセット搬送部における強度、精度およびコスト増等の問題を解消できる。 In the above-mentioned configuration, since it is not the weight is heavy tend the dispensing operation unit needs to be provided is the cassette transport unit, it can be eliminated strength, such as precision and cost increase problem in the cassette transport part. また、上記カセット搬送部の軽量化が図れるので、上記薬剤収容カセットの移動速度を高速化でき、異なる種類の複数の薬剤シートを払い出すのに必要とされるトータルの時間を短縮することが容易になる。 Further, since the weight of the cassette transport unit can be achieved, it can accelerate the movement speed of the medicine accommodating cassette, easy to shorten the total time required to dispense different types of multiple drug sheets become.

上記受渡部を複数有してもよい。 It may include a plurality of the transfer part. これによれば、上記カセット搬送部は、最初に取り出した薬剤収容カセットを1つの受渡部に渡した後、直ぐに第2番目の薬剤収容カセットを上記カセット棚へ取り出しに行く動作を開始することができる。 According to this, the cassette transport part, after passing the first medicine accommodating cassette taken out one delivery section, immediately be the first second medicament containing cassette starts the operation goes to the take-out to the cassette shelf it can. そして、最初の薬剤収容カセットに対して、上記払出操作部は、上記カセット搬送部の移動動作と並行して上記薬剤収容カセットから薬剤シートを取り出すことができる。 Then, for the first medicine accommodating cassette, the payout operation unit may retrieve the medication sheet from the medicine accommodating cassette in parallel with the moving operation of the cassette transport part. これにより、異なる種類の複数の薬剤シートを払い出すのに必要とされるトータル時間を短縮することが容易になる。 This makes it easy to shorten the total time required to dispense the plurality of different types of drugs sheets.

1台の払出操作部につき複数の受渡部が設けられており、各受渡部が上記薬剤収容カセットの受渡位置と上記薬剤シートの払出位置との間を移動するか、または上記払出操作部が上記複数の受渡部の間を移動してもよい。 A plurality of transfer portions per dispensing operation unit of one is provided, or the transfer part is moved between the transfer position and the dispensing position of said agent sheet of the medicament containing a cassette, or the payout operation section performs the above between the plurality of delivery section may be moved. これによれば、上記受渡部の数よりも上記払出操作部の台数を少なくしたタイプの薬剤払出装置とすることができる。 According to this, it may be of a type medicine dispensing device with a reduced number of the dispensing operation unit than the number of the delivery section.

上記払出操作部を複数備えてもよい。 It may comprise a plurality of the dispensing operation unit. 上記払出操作部が複数備えられていると、複数の薬剤収容カセットから薬剤シートを払い出す処理を並行して行うことができるので、異なる種類の複数の薬剤シートを払い出すのに要する総合時間を一層短縮することができる。 When the payout operation portion are provided a plurality, since the process of paying out the drug sheets from a plurality of medicine accommodating cassette can be performed in parallel, the total time required to dispense the plurality of different types of drugs sheets it can be further reduced.

上記払出操作部を複数備え、各払出操作部につき1台の受渡部が設けられていてもよい。 A plurality of the dispensing operation unit, the delivery unit of one may be provided for each dispensing operation unit. このような構成でも、異なる種類の複数の薬剤シートを払い出すのに必要とされるトータル時間を短縮することが容易になる。 Even in such a configuration, it becomes easy to reduce the total time required to dispense the plurality of different types of drugs sheets.

上記薬剤収容カセットを上記受渡部へ渡す搬送を順次に繰り返した後に、上記薬剤シートの払出しが完了した薬剤収容カセットを上記受渡部から上記カセット棚へ戻す搬送を順次に繰り返してもよい。 The medicine accommodating cassette after sequentially repeated conveyance pass to the transfer part, the medicine accommodating cassette payout is complete of the above agents sheets may be sequentially repeated to transport back to the cassette shelf from the delivery unit.

上記薬剤収容カセットを上記受渡部へ渡す搬送を順次に繰り返すときに、上記薬剤収容カセットを未だ受け取っていない払出操作部の受渡部へ上記薬剤収容カセットを搬送してもよい。 The medicine accommodating cassette when repeated sequentially conveyed to pass to the transfer unit, to transfer part of the dispensing operation unit not received yet the medicine accommodating cassette may carry the medicament containing cassettes.

上記薬剤シートが取り出される上記薬剤収容カセットの払出部が当該薬剤払出装置の後側に向けられており、上記払出操作部は当該薬剤払出装置の前側に向けられており、上記受渡部に搬送された上記薬剤収容カセットの払出部と上記払出操作部とが向かい合うようにしてもよい。 Supplying section of the medicine accommodating cassette the agent sheet is taken out is directed to the rear side of the medicine dispensing device, the dispensing operation unit is directed to the front side of the medicine dispensing device, it is conveyed to the delivery section a dispensing unit and the dispensing operation of the medicine accommodating cassette may be facing a. これによれば、上記受渡部に搬送された上記薬剤収容カセットの払出部と上記払出操作部とを向かい合わせるための半回転動作が不要になり、薬剤シートを払い出すのに必要とされるトータル時間を短縮することが容易になる。 According to this, the total required to half-turn operation to confront the dispensing portion of the drug accommodating cassette transported to the transfer part and the dispensing operation portion becomes unnecessary, paying out the drug sheet it is easy to shorten the time.

上記カセット棚の真下側に上記払出操作部が設けられており、上記カセット搬送部の真下側に上記受渡部が設けられていてもよい。 And the dispensing operation portion is provided immediately below the side of the cassette shelves may be the transfer part is provided just below the side of the cassette transport part. これによれば、当該薬剤払出装置の前後方向のサイズは、上記薬剤収容カセットの前後方向サイズと、上記カセット搬送部の前後方向サイズを合せたサイズで済むことになるので、当該薬剤払出装置のコンパクト化が図れる。 According to this, the longitudinal direction of the size of the drug delivery device includes a front-rear direction size of the medicine accommodating cassette, it means that requires the size of the combined front and rear direction size of the cassette transport part, the drug delivery device compact can be achieved.

上記払出操作部は、払い出された薬剤シートを一時的に溜めるシートストッカーを有しており、上記シートストッカーに設けられている薬剤シート出口部に上記薬剤トレイが到着している状態で上記シートストッカーから上記薬剤シートを放出するようにしてもよい。 The sheet while the payout operation unit has a sheet stocker for storing the dispensed medication sheet temporarily, to the agent tray agent sheet outlet portion provided in the sheet stocker has arrived from stocker may be to release the agent sheet. これによれば、上記シートストッカーの薬剤シート出口部に上記薬剤トレイが到着していなくても、複数の薬剤シートを払い出す処理を行っておくことができるので、異なる種類の複数の薬剤シートを払い出すのに要する総合時間を短縮することができる。 According to this, even if no such agents tray arrives at the agent sheet outlet of the sheet stocker, because it is possible to perform processing to pay out more agents sheets, a plurality of different types of drugs sheets it is possible to shorten the total time required to pay out.

上記カセット搬送部は、上記薬剤収容カセットを上記カセット棚から取り出し、また上記カセット棚に入れるための移動操作を実行するカセット出し入れ部を備えてもよい。 The cassette transport unit, said medicine accommodating cassette removed from the cassette shelf, or may be provided with a cassette loading and unloading unit for executing the move operation to put in the cassette shelf.

上記カセット出し入れ部は、前後移動部を備え、上記前後移動部を前後方向に移動させて上記薬剤収容カセットを第1の距離だけ上記カセット棚から引き出した後に、当該薬剤収容カセットを把持し、この把持状態で上記薬剤収容カセットサイズから上記第1の距離を引いた距離移動して、上記カセット全体を上記カセット棚から引き出してもよい。 The cassette out section comprises a front and rear moving unit, the back and forth moving unit is moved forward and backward the medicine accommodating cassette after drawn from only the cassette shelf first distance, grasping the medicine accommodating cassette, the in grasped from the medicament containing cassette size and distance moved by subtracting the first distance, the entire the cassette may be pulled out from the cassette shelf. これによれば、上記カセット棚に上記薬剤収容カセットを密に装填しても当該薬剤収容カセットを取り出すことが可能となる。 According to this, even when densely loaded the medicine accommodating cassette to the cassette shelf makes it possible to take out the medicine accommodating cassette. 上記カセット棚に上記薬剤収容カセットを密に装填できると、当該薬剤払出装置のコンパクト化が図れる。 When it densely loaded the medicine accommodating cassette to the cassette shelf, compact the medicine dispensing device can be achieved.

上記トレイ移動部は、上記薬剤トレイを薬剤トレイストッカーから受け取り、上記払出操作部によって払い出された薬剤シートが収容された上記薬剤トレイを上記薬剤トレイストッカーに渡してもよい。 The tray moving unit receives the medication tray from the medication tray stocker, the drug tray dispensed drug sheets are accommodated by the dispensing operation unit may be passed to the agent tray stocker.

上記薬剤トレイとして複数の収容凹部が複数行または複数列で形成されている薬剤トレイが用いられ、上記トレイ移動部は、水平面内の第1方向および当該第1方向に直交する第2方向に上記薬剤トレイを移動させて、各収容凹部を上記払出操作部の薬剤シート出口部に位置させるようにしてもよい。 Drug tray is used for a plurality of accommodating recesses as said agent tray is formed by multiple rows or columns, the tray moving unit, said in a second direction perpendicular to the first direction and the first direction in the horizontal plane by moving the medicament tray, each accommodating recess may be is positioned medicament sheet outlet of the dispensing operation unit. これによれば、当該薬剤払出装置のコンパクト化が図れる。 According to this, compactness of the medicine dispensing device can be achieved.

上記トレイ移動部は、上記薬剤トレイを上記第1方向にのみ移動させる固定レール部と、上記薬剤トレイを上記第1方向および第2方向に移動させる可動レール部とを備えてもよい。 The tray moving unit may include a fixed rail section for moving the medicament tray only in the first direction, and a movable rail section for moving said agent tray to said first and second directions.

上記トレイ移動部から上記薬剤トレイを受け取り、受け取った上記薬剤トレイを上記トレイ移動部に渡す第2トレイ移動部を備えてもよい。 Receive the drug tray from the tray moving portion, the drug tray may comprise a second tray movement unit to pass to the tray movement unit received. これによれば、次に必要となる薬剤トレイを上記第2トレイ移動部に待機させておく等、複数の薬剤トレイの操作が可能となる。 According to this, like previously drug tray next required to wait to the second tray driving unit, thereby enabling operation of the plurality of drug trays.

上記第2トレイ移動部は、上記薬剤トレイを上記第1方向および第2方向に移動させる可動レール部を備えてもよい。 It said second tray movement unit, the agent tray may be provided with a movable rail portion to move in the first direction and the second direction.

上記トレイ移動部は上記薬剤トレイの位置を規制する位置決め部を備えており、この位置決め部は、支持軸の第1回動方向の回動により起立して上記薬剤トレイの通過を許可する一方、上記支持軸の第2回動方向の回動により傾倒して上記薬剤トレイの通過を阻止する複数のストッパー部材を上記薬剤トレイ搬送方向に異なる位置に備え、さらに、上記支持軸が第2回動方向に回動するときに上記薬剤トレイの側面部に当たることとなる上記ストッパー部材の非傾倒を許容する弾性部材と、を備えてもよい。 The tray moving portion is provided with a positioning portion for restricting the position of the agent tray, the positioning unit, while allowing the passage of the agent tray erected by rotation of the first rotational direction of the support shaft, a plurality of stopper members for preventing passage of the drug tray tilted by the rotation of the second rotational direction of the support shaft provided at different positions in the drug tray transporting direction, further, the support shaft and the second pivot an elastic member that allows non-tilting of the stopper member that would hit the side surface portion of the drug tray when rotated in a direction, may be provided. これによれば、簡単な構造で上記薬剤トレイの位置決めをすることができる。 According to this, it is possible to position the said agent tray with a simple structure.

上記第2トレイ移動部は上記薬剤トレイの位置を規制する位置決め部を備えており、この位置決め部は、支持軸の第1回動方向の回動により起立して上記薬剤トレイの通過を許可する一方、上記支持軸の第2回動方向の回動により傾倒して上記薬剤トレイの通過を阻止する複数のストッパー部材を上記薬剤トレイ搬送方向に異なる位置に備え、さらに、上記支持軸が第2回動方向に回動するときに上記薬剤トレイの側面部に当たることとなる上記ストッパー部材の非傾倒を許容する弾性部材と、を備えてもよい。 The second tray driving unit is provided with a positioning portion for restricting the position of the agent tray, the positioning portion is erected by rotation of the first rotational direction of the support shaft to permit the passage of the drug tray on the other hand, by tilting the rotation of the second rotational direction of the support shaft a plurality of stopper members for preventing passage of said agent tray provided at different positions in the drug tray transporting direction, further, the support shaft is the second an elastic member that allows non-tilting of the stopper member that would hit the side surface portion of the drug tray when rotated in the rotational direction, may be provided. これによれば、簡単な構造で上記薬剤トレイの位置決めをすることができる。 According to this, it is possible to position the said agent tray with a simple structure.

薬剤払出装置は、薬剤シートを収容する薬剤収容カセットが複数個配置されるカセット棚と、上記薬剤収容カセットから上記薬剤シートを取り出し、この取り出した薬剤シートを出す払出操作部と、を備えており、上記薬剤収容カセット内の前後する2枚の薬剤シートがポケット部の形成側を互いに向かい合わせてセットされ、このように向かい合わせにされることにより生じる、上記2枚の薬剤シートの並ぶ方向に直交するずれ量を示す情報を記録部に記録していてもよい。 Medicine dispensing device includes a cassette shelf to medicine receiving cassette containing medicament sheet is a plurality placed, removed the agent sheet from the medicine accommodating cassette is provided with a, a payout operation unit issuing the extracted agent sheet , two agents sheets back and forth in the medicine accommodating cassette is set facing each other to form side pockets, caused by being thus opposed to the direction of arrangement of the drug two sheets above information indicating the amount of deviation orthogonal may be recorded in the recording unit. また、上記ずれ量に基づいた薬剤シートの払出動作を行うようにしてもよい。 It is also possible to perform a dispensing operation of the agent sheet based on the shift amount.

薬剤払出装置は、薬剤シートを収容する薬剤収容カセットが複数個配置されるカセット棚と、上記薬剤収容カセットから上記薬剤シートを取り出し、この取り出した薬剤シートを出す払出操作部と、上記薬剤収容カセットに設けられていて、端数薬剤を切り出すのに用いる端数薬剤用の薬剤シートを保管するシート保管部と、端数薬剤用の薬剤シートをそのシート面の法線を軸に180度回転させて当該薬剤シートの広幅縁の向きを反対側に変える法線回り回動部と、を備えており、上記払出操作部が取り出した薬剤シートに180度回転を行った場合は、180度回転により生じる上記薬剤シートの下縁位置の変動を解消(吸収)する処理を行うようにしてもよい。 Medicine dispensing device includes a cassette shelf to medicine receiving cassette containing medicament sheet is a plurality placed, removed the agent sheet from the medicine accommodating cassette, and the payout operation unit issuing the extracted agent sheet, the medicine accommodating cassette provided by the, the drug sheet storing sheet storage portion for fractional medicament for use in cutting out the fractional drug, is rotated 180 degrees agent sheet for fractional drug normals of the sheet surface in the axial the drug and the normal rotation pivot portion changing the direction of the wide edge of the sheet on the opposite side, provided with a, in case of performing rotation 180 degrees agents sheets the payout operation section is taken out, the drug caused by 180 degrees eliminate the fluctuation in the lower edge position of the sheet may be performed (absorption) processes.

上記変動を解消する処理は、180度回転を行わない場合に比べて、上記薬剤シートを一定距離或いは非一定距離上方に移動する処理としてもよい。 Process to eliminate the above variations, as compared with the case without rotation 180 degrees, or as a process of moving the medicament sheet a predetermined distance or non-constant distance upward. 上記一定距離は、極力多くの種類の薬剤シートに適用できる距離であるのがよい。 Said predetermined distance may be between distance that can be applied to as much as possible of the classes of drugs sheet. また、上記非一定距離は、向かい合わせにされることにより生じる2枚の薬剤シートの高さ方向のずれを示す距離データに基づいてもよい。 Also, the non-constant distance may be based on the distance data indicating a two height direction of the deviation of the drug sheets caused by being facing each other.

薬剤払出装置は、薬剤シートを収容する薬剤収容カセットが複数個配置されるカセット棚と、上記薬剤収容カセットから上記薬剤シートを取り出し、この取り出した薬剤シートを出す払出操作部と、を備えており、上記払出操作部による上記薬剤シートの取り出しが失敗した場合、上記払出操作部における上記薬剤シートと接触している部分を下方に一定距離または非一定距離移動するようにしてもよい。 Medicine dispensing device includes a cassette shelf to medicine receiving cassette containing medicament sheet is a plurality placed, removed the agent sheet from the medicine accommodating cassette is provided with a, a payout operation unit issuing the extracted agent sheet If the removal of said agent sheet by the payout operation unit has failed, it may be moved a predetermined distance or non-constant distance portion in contact with the agent sheet downwards in the dispensing operation unit.

上記一定距離は、極力多くの種類の薬剤シートに適用できる距離であるのがよい。 Said predetermined distance may be between distance that can be applied to as much as possible of the classes of drugs sheet. また、上記非一定距離は、向かい合わせにされることにより生じる2枚の薬剤シートの高さ方向のずれを示す距離データに基づいてもよい。 Also, the non-constant distance may be based on the distance data indicating a two height direction of the deviation of the drug sheets caused by being facing each other.

薬剤払出装置は、薬剤シートを収容する薬剤収容カセットが複数個配置されるカセット棚と、上記薬剤収容カセットから上記薬剤シートを取り出し、この取り出した薬剤シートを出す払出操作部と、端数薬剤用の薬剤シートをそのシート面の法線を軸に180度回転させて当該薬剤シートの広幅縁の向きを反対側に変える法線回り回動部と、上記薬剤シートの中心から当該薬剤シートの横縁までの距離を示す距離dが記録された記録部と、上記払出操作部が取り出した薬剤シートの横縁に近づくように基準位置から移動し、上記横縁を検知したときに上記横縁の近傍を把持するシート把持部と、を備えており、上記距離dおよび上記基準位置から上記法線回り回動部の軸位置までの距離Dに基づき、上記シート把持部が上記薬剤シートを上記 Medicine dispensing device includes a cassette shelf to medicine receiving cassette containing medicament sheet is a plurality placed, removed the agent sheet from the medicine accommodating cassette, and the payout operation unit issuing the extracted agent sheets, for fractional agent and the normal rotation pivot part for changing an agent sheet normal of the sheet surface is rotated 180 degrees to the axis of orientation of the wide edge of the drug seat on the opposite side, transverse edge from the center of the agent sheet of the medicament sheet a recording unit distance d has been recorded that indicates the distance to, and moves from the reference position to be close to the lateral edges of the drug sheets the payout operation section is taken out, the vicinity of the lateral edge when detecting the lateral edge equipped with a seat gripper for gripping the said distance d and based on the distance D from the reference position to the axial position of the normal rotation pivot portion, the sheet gripper is above the agent sheet 出操作部から受け取った際の薬剤シートの横方向の位置ずれを解消するように上記シート把持部を移動させるようにしてもよい。 It may be caused to move the sheet gripper so as to eliminate the lateral position deviation of a medicament sheet when received from the operation unit out.

これによれば、上記シート把持部は、上記薬剤シートの横縁を検知するので、上記薬剤収容カセットから取り出した薬剤シートに横方向の位置ずれがあっても、この薬剤シートを適切に把持できる。 According to this, the sheet gripper so detects the lateral edge of said agent sheet, even when positional deviation in the lateral direction to the drug sheet taken out from the medicine accommodating cassette, the agent sheet can be properly grasped . そして、上記シート把持部が上記薬剤シートを上記払出操作部から受け取って再び上記払出操作部に渡すときに、上記横方向の位置ずれを解消(吸収)することができる。 Then, when the sheet gripper passes again the payout operation unit receives the medicament sheet from the dispensing operation unit, it is possible to eliminate positional deviation of the lateral (absorption). 換言すれば、上記法線回り回動部は、上記薬剤シートの中心を回動中心にして当該薬剤シートを回動させることができる。 In other words, the normal rotation pivot part can be rotated the drug sheet by the rotation around the center of the drug sheet.

薬剤払出装置は、薬剤シートを収容する薬剤収容カセットが複数個配置されるカセット棚と、上記薬剤収容カセットから上記薬剤シートを取り出し、この取り出した薬剤シートを出す払出操作部と、上記薬剤シートのサイズ(シート幅、シート高さ等)に関係した上記薬剤収容カセットのサイズ情報が薬剤ごとに記録された記録部(マスターテーブル等)と、上記薬剤ごとに上記薬剤収容カセットの上記サイズ情報を出力する情報出力部(ディスプレイ等)と、を備えており、上記薬剤収容カセットには、サイズ調節部材の移動によって収容サイズが変更されるとともに、収容サイズに対応した上記サイズ調節部材の調節位置が示されている収容サイズ調節機構が備えられていてもよい。 Medicine dispensing device includes a cassette shelf to medicine receiving cassette containing medicament sheet is a plurality placed, removed the agent sheet from the medicine accommodating cassette, and the payout operation unit issuing the extracted agent sheet, the said agent sheet size (the sheet width, the sheet height, etc.) recording unit size information of the medicine accommodating cassette is recorded for each agent related to the (master table, etc.), outputting the size information of the medicine accommodating cassette for each of the drug information output section for the (display) has a, in the medicine accommodating cassette with housing size is changed by the movement of the size adjustment member, the adjustment position of the sizing member corresponding to accommodate the size shown It has been that accommodates the size adjustment mechanism may be is provided.

これによれば、収容する薬剤のシートのサイズに合うように上記薬剤収容カセットの収容サイズを調節するときに、上記薬剤についてのサイズ情報として例えば「3」が上記情報出力部で示されているのであれば、作業者は、上記サイズ調節部材を「3」が示されている調節位置に移動させればよい。 According to this, when adjusting the housing size of the medicine accommodating cassette to fit the sheet size of the drug to accommodate, for example, as the size information about the drug "3" are shown by the information output unit if the operator can be moved to adjust the position of the sizing member "3" are shown. よって、作業者は、上記薬剤シートのサイズに関する知識がなくても、上記薬剤収容カセットの収容サイズの調節が的確に行えることになる。 Therefore, the worker, without any knowledge about the size of the agent sheet, regulating the accommodating size of the medicine accommodating cassette will be performed accurately.

薬剤払出装置は、薬剤シートを収容するとともに端数切り出し用の薬剤シートを収容するためのシート保管部を備える薬剤収容カセットが複数個配置されるカセット棚と、上記薬剤収容カセットから上記薬剤シートを取り出し、この取り出した薬剤シートを出す払出操作部と、上記薬剤シートのサイズ(シート高さ等)に関係した上記シート保管部のサイズ情報が薬剤ごとに記録された記録部(マスターテーブル等)と、上記薬剤ごとに上記シート保管部のサイズ情報を出力する情報出力部(ディスプレイ等)と、を備えており、上記シート保管部には、サイズ調節部材の移動によって収容サイズが変更されるとともに、収容サイズに対応した上記サイズ調節部材の調節位置が示されている収容サイズ調節機構が備えられていてもよい。 The drug delivery device takes out the cassette shelf medicine accommodating cassette is plural arrangement comprising a sheet storage portion for containing medicament sheet for fractional cutout accommodates a medicament sheet, the drug sheet from the agent storage holder a dispensing operation unit issuing the extracted agent sheet, said agent sheet size recording unit size information of the sheet storage unit related to (seat height, etc.) are recorded for each drug and (master table, etc.), information output section for outputting the size information of the sheet storage unit for each of the drug and (display), has a, in the sheet storage unit, together with the housing size is changed by the movement of the sizing member, accommodated housing size adjustment mechanism adjusting the position of said sizing member corresponding to the size is depicted may be is provided.

この発明であれば、カセット搬送部における強度、精度およびコスト増等の問題を解消できる。 With this invention, it can be solved the problem of strength, such as accuracy and increased costs in the cassette transport part. また、異なる種類の複数の薬剤シートを迅速に払い出すことを可能にする等の利点が得られるという効果を奏する。 Further, an effect that advantages such that allows to pay out a plurality of different types of drugs sheets quickly is obtained.

本発明の一実施形態に係る薬剤払出装置を示した説明図である。 It is an explanatory view showing a medicine dispensing apparatus according to an embodiment of the present invention. 図1の薬剤払出装置の制御系の概略を示したブロック図である。 Is a block diagram showing an outline of a control system of the medicine dispensing device of FIG. 図1の薬剤払出装置の動作例を示したタイムチャートである。 Is a time chart showing an operation example of the medicine dispensing device of FIG. 同図(A)は図1の薬剤払出装置で用いられる薬剤トレイを示した斜視図であり、同図(B)は薬剤トレイの他の例を示した斜視図である。 Fig (A) is a perspective view of a drug tray used in the medicine dispensing device of FIG. 1, FIG. (B) is a perspective view showing another example of a drug tray. 図1の薬剤払出装置で用いられる薬剤収容カセットを、蓋部を取り除いて示した斜視図である。 The medicine accommodating cassettes for use in medicine dispensing device of FIG. 1 is a perspective view showing removal of the lid. 図1の薬剤払出装置で用いられる薬剤収容カセットを、蓋部および本体部を取り除いて示した斜視図である。 The medicine accommodating cassettes for use in medicine dispensing device of FIG. 1 is a perspective view showing removal of the lid and the main body portion. 図1の薬剤払出装置で用いられる薬剤収容カセットを、蓋部、本体部および上枠部等を取り除いて示した斜視図である。 The medicine accommodating cassettes for use in medicine dispensing device of FIG. 1 is a perspective view showing removal of the lid portion, body portion and upper frame section and the like. 図1の薬剤払出装置で用いられる薬剤収容カセットの払出部と薬剤シートとの関係を示した説明図である。 It is an explanatory diagram showing a relationship between a supplying section and the drug seat agents accommodating cassettes for use in medicine dispensing device of FIG. 図1の薬剤払出装置で用いられる薬剤収容カセットを、蓋部、本体部、上枠部および一方のガイド側板等を取り除いて示した斜視図である。 The medicine accommodating cassettes for use in medicine dispensing device of FIG. 1, the lid portion, the body portion is a perspective view showing removal of the upper frame portion and one of the guide plate and the like. 図1の薬剤払出装置で用いられる薬剤収容カセットの蓋部を示した斜視図である。 It is a perspective view showing a lid portion of the medicine accommodating cassettes for use in medicine dispensing device of FIG. 同図(A)は図1の薬剤払出装置で用いられる薬剤収容カセットを示した斜視図であり(一方のガイド側板等を取り除いている)、同図(B)は定荷重バネの斜視図である。 Fig (A) is a perspective view showing a medicine accommodating cassettes for use in medicine dispensing device of FIG. 1 (and remove one of the guide plates, etc.), and FIG. (B) is a perspective view of the constant force spring is there. 図1の薬剤払出装置に設けられたカセット出し入れ部を示した斜視図である。 Is a perspective view showing the cassette out portion provided in the medicine dispensing device of FIG. 図12のカセット出し入れ部の前後移動部を示した斜視図である。 It is a perspective view showing the front and rear movement of the cassette out of the Figure 12. 図12のカセット出し入れ部の前後移動部を示した斜視図である。 It is a perspective view showing the front and rear movement of the cassette out of the Figure 12. 図12のカセット出し入れ部のレールユニットを示した斜視図である。 Is a perspective view showing a rail unit in the cassette loading and unloading unit of Figure 12. 図12のカセット出し入れ部のレールユニットを示した斜視図である。 Is a perspective view showing a rail unit in the cassette loading and unloading unit of Figure 12. 図12のカセット出し入れ部のカセット把持部を示した斜視図である。 It is a perspective view showing a cassette grip of the cassette loading and unloading unit of Figure 12. 図1の薬剤払出装置に設けられた払出操作部、受渡部および受渡部移動部を示した斜視図である。 Dispensing operation unit provided in the medicine dispensing device of FIG. 1 is a perspective view showing a delivery unit and delivery unit moving unit. 図1の薬剤払出装置に設けられた払出操作部、受渡部および受渡部移動部を示した斜視図である。 Dispensing operation unit provided in the medicine dispensing device of FIG. 1 is a perspective view showing a delivery unit and delivery unit moving unit. 図1の薬剤払出装置に設けられた受渡部および受渡部移動部を示した斜視図である。 Transfer part provided in the medicine dispensing device of FIG. 1 and is a perspective view of the delivery section movement unit. 図1の薬剤払出装置に設けられた受渡部を示した平面図である。 Is a plan view showing a transfer part provided in the medicine dispensing device of FIG. 図1の薬剤払出装置に設けられた受渡部、薬剤収容カセットおよび受渡部移動部を示した斜視図である。 Transfer part provided in the medicine dispensing device of FIG. 1 is a perspective view showing a medicine accommodating cassette and delivery section movement unit. 図1の薬剤払出装置に設けられた受渡部移動部およびシートストッカーを示した斜視図である。 Delivery section movement unit provided in the medicine dispensing device of FIG. 1 and is a perspective view showing the sheet stocker. 図1の薬剤払出装置に設けられたシートストッカーを示した斜視図である。 It is a perspective view showing the sheet stocker provided in the medicine dispensing device of FIG. 図1の薬剤払出装置に設けられた受渡部、受渡部移動部およびシートストッカーを示した斜視図である。 Transfer part provided in the medicine dispensing device of FIG. 1 is a perspective view showing a delivery unit moving unit and the sheet stocker. この発明の実施形態を示す図であって、薬剤シートを回動させる軸と薬剤シートのポケットおよび広幅縁の向きとの関係を示した説明図である。 A diagram showing an embodiment of the present invention, is an explanatory diagram showing a relationship between the pockets and the wide edge of the orientation of the axis and drug sheets for rotating the agent sheet. この発明の実施形態を示す図であって、薬剤シートを回動させる軸を示した説明図である。 A diagram showing an embodiment of the present invention, is an explanatory view showing a shaft for rotating the agent sheet. 図1の薬剤払出装置に設けられた払出操作部を示した斜視図である。 It is a perspective view showing a payout operation unit provided in the medicine dispensing device of FIG. 図1の薬剤払出装置に設けられた払出操作部を示した斜視図である。 It is a perspective view showing a payout operation unit provided in the medicine dispensing device of FIG. 図1の薬剤払出装置に設けられた吸引動作部を示した斜視図である。 It is a perspective view showing the suction operation portion provided in the medicine dispensing device of FIG. 同図(A)は図30の吸引動作部の吸引本体部を示した斜視図であり、同図(B)は法線回り回動部を示した斜視図である。 Fig (A) is a perspective view illustrating a suction body of the suction operation of FIG. 30, FIG. (B) is a perspective view showing a normal rotation pivot part. 同図(A)および同図(B)は図1の薬剤払出装置に設けられた第2トレイ移動部を示した斜視図である。 Fig (A) and FIG (B) is a perspective view of a second tray moving portion provided in the medicine dispensing device of FIG. 図33の第2トレイ移動部に設けられた位置決め部のストッパーを示した斜視図である。 It is a perspective view showing a stopper of the positioning portion provided in the second tray driving unit of FIG. 33. 図33の第2トレイ移動部における位置決め部と薬剤トレイの位置関係を示した説明図である。 Is an explanatory view showing the positional relationship between the positioning portion and the drug tray in the second tray driving unit of FIG. 33. 本発明の他の実施形態に係る薬剤払出装置の払出操作部と受渡部との関係を示した説明図である。 It is an explanatory diagram showing a relationship between the payout operation portion and the delivery portion of the drug delivery device according to another embodiment of the present invention. 本発明の他の実施形態に係る薬剤払出装置の払出操作部と受渡部との関係を示した説明図である。 It is an explanatory diagram showing a relationship between the payout operation portion and the delivery portion of the drug delivery device according to another embodiment of the present invention. 同図37(A)、同図37(B)および同図37(C)は、図31(A)の吸引本体部による薬剤シートの吸引動作を示した説明図である。 FIG 37 (A), FIG. 37 (B) and FIG. 37 (C) is an explanatory view showing the suction operation of the drug seat by the suction body portion of FIG. 31 (A). 図1に示したディスプレイに表示されるメッセージを例示した説明図である。 It is an explanatory view illustrating a message to be displayed on the display shown in FIG. 図1の薬剤払出装置において、薬剤シートの吸引エラーが生じたときの処理例を示したフローチャートである。 In the medicine dispensing device of FIG. 1 is a flowchart showing a process example when a suction error agents sheets occurs. 図1の薬剤払出装置において、基準位置に在るシート把持部のシート検知の位置とシート中央位置と、シート中央位置からシート横縁位置との関係を示した説明図である。 In the medicine dispensing device of FIG. 1, the position and the sheet center position of the sheet detection of the sheet gripper located at the reference position is an explanatory view showing the relationship between the sheet side edges located from the sheet center position.

以下、この発明の実施の形態を添付図面に基づいて説明する。 It will be described below with reference to embodiments of the present invention in the accompanying drawings.
図1に示しているように、この実施形態の薬剤払出装置101は、薬剤シートであるPTPシート100を収容する薬剤収容カセット1が複数個配置されるカセット棚1011と、上記薬剤収容カセット1を上記カセット棚1011から取り出して複数の受渡部3へ搬送する動作および上記受渡部3上の薬剤収容カセット1を上記カセット棚1011へ戻す動作を実行するカセット搬送部2と、上記受渡部3に搬送された上記薬剤収容カセット1から上記PTPシート100を取り出し、この取り出したPTPシート100を薬剤シート出口部1120から出す払出操作部110と、上記払出操作部110の薬剤シート出口部1120から出されるPTPシート100を薬剤トレイTが受け取るように当該薬剤トレイTを移動させるトレイ移 As shown in FIG. 1, the medicine dispensing device 101 of this embodiment includes a cassette shelf 1011 medicine storing cassette 1 for accommodating the PTP sheet 100 is an agent sheet is a plurality placed, the medicine accommodating cassette 1 a cassette transport unit 2 to perform the operation for returning the medicine accommodating cassette 1 on operation and the delivery unit 3 for conveying removed from the cassette shelf 1011 to the plurality of delivery section 3 to the cassette shelf 1011, transported to the transfer part 3 has been removed the PTP sheet 100 from the medicament containing cassettes 1, PTP of the PTP sheet 100 this that fetched the payout operation unit 110 to issue from the medicine sheet outlet portion 1120, issued from the medicine sheet outlet portion 1120 of the dispensing operation unit 110 tray to the sheet 100 moving the drug tray T to receive drug tray T moved 部5と、上記トレイ移動部5との間で薬剤トレイTの受け渡しを行う第2トレイ移動部500と、上記トレイ移動部5への薬剤トレイTの供給および薬剤を受け取った薬剤トレイTの上記トレイ移動部5からの受け取りを行うトレイストッカー1012と、を備える。 And Part 5, the tray and the mobile part 5 and the second tray driving unit 500 for transferring the drug trays T between the said drug tray T which has received the supply and drug in the drug tray T to the tray movement unit 5 comprising a tray stocker 1012 which performs the reception of the tray moving unit 5, a. 上記薬剤シート出口部1120は上記薬剤収容カセット1から取り出した上記PTPシート100を一時的に貯留するシートストッカー112に設けられている。 The agent sheet outlet portion 1120 provided in the sheet stocker 112 for temporarily storing the PTP sheet 100 taken out from the medicine accommodating cassette 1.

図1に示す例では、上記カセット棚1011は、当該薬剤払出装置101の上下方向および左右方向に複数の装填スペースを備えている。 In the example shown in FIG. 1, the cassette shelf 1011 is provided with a plurality of loading spaces in the vertical direction and the lateral direction of the medicine dispensing apparatus 101. 上記装填スペースには、上記薬剤収容カセット1が当該薬剤払出装置101の前後方向に出し入れ可能にセットされる。 The said loading space, said medicine accommodating cassette 1 is set to be out in the longitudinal direction of the medicine dispensing apparatus 101. 当該薬剤払出装置101は、その後側(背側)を建物の壁面に接して設置することができる。 The drug delivery device 101 can be installed subsequently side (back side) in contact with the wall of the building. また、上記カセット搬送部2は、上記薬剤収容カセット1を上記カセット棚1011から取り出し、また上記カセット棚10131に入れるための移動操作を実行するカセット出し入れ部21と、上記カセット出し入れ部21を、上記薬剤収容カセット1の配置範囲および当該カセット搬送部2の真下に位置する上記受渡部3の配置範囲において、上記上下方向および上記左右方向に移動させる移動機構22とを備えている。 Further, the cassette transport part 2, the medicine accommodating cassette 1 is taken out from the cassette shelf 1011 and a cassette loading and unloading unit 21 to perform the moving operation to put in the cassette shelf 10131, the cassette loading and unloading unit 21, the in the arrangement range of the transfer unit 3 located immediately below the arrangement range and the cassette transport part 2 of the medicament containing the cassette 1, and a moving mechanism 22 for moving to the vertical direction and the lateral direction. 上記移動機構22は、例えば、モーターと、このモーターにより回転されるプーリと、このプーリにより移動される駆動ベルトと、これらを支持する支柱部材等により構成される。 The moving mechanism 22, for example, a motor, a pulley which is rotated by the motor, a driving belt which is moved by the pulley, composed of a strut member or the like for supporting them. 上記カセット搬送部2は、上記払出操作部110を備えていない。 The cassette transport part 2 is not provided with the dispensing operation unit 110. このように、上記カセット搬送部2は、重量が重くなりがちな上記払出操作部を備えないので、上記カセット搬送部2における強度、精度およびコスト増等の問題を解消できる。 Thus, the cassette transport part 2 does not comprise a prone the dispensing operation unit becomes heavy weight, the strength in the cassette transport part 2, the accuracy and increased costs such problems can be solved. また、上記カセット搬送部2の軽量化が図れるので、上記薬剤収容カセット1の移動速度を高速化でき、異なる種類の複数の薬剤シートを払い出すのに必要とされるトータルの時間を短縮することが容易になる。 Further, since the weight of the cassette transport part 2 can be reduced, to reduce the moving speed of the medicine accommodating cassette 1 can speed up, different types of total required to pay out more agents sheets time it becomes easy.

また、図1に示す例では、上記薬剤収容カセット1の収容部11内に、複数枚のPTPシート100が立てられた状態で横方向(水平方向)に重ねて収容される。 Further, in the example shown in FIG. 1, in the accommodating portion 11 of the medicine accommodating cassette 1 is housed stacked in the lateral direction (horizontal direction) in a plurality state PTP sheet 100 is erected in. すなわち、複数枚のPTPシート100は、そのシート面の法線方向に並べられる。 That is, a plurality of the PTP sheet 100 is arranged in the direction normal to the sheet surface. 例えば、上記シート面の法線は上記PTPシート100のシート面の中央位置での法線としている。 For example, the normal of the sheet surface is a normal at the center position of the sheet surface of the PTP sheet 100. ここで、上記シート面の中央位置における法線は、上記PTPシート100が曲面ではなく平面であると想定したときのシート面の垂線(直交線)と平行になる。 Here, normal at the center of the seat surface is parallel with the normal of the sheet surface (perpendicular lines) when it is assumed that the PTP sheet 100 is flat rather than curved. また、例えば、上記シート面の法線の方向は、上記薬剤払出装置の前後方向および上記薬剤収容カセット1の移動方向と等しくされる。 Further, for example, the direction of the normal line of the sheet surface is equal to the longitudinal and movement direction of the medicine accommodating cassette 1 of the drug delivery device.

また、図1に示す例では、上記払出操作部110が上記カセット棚1011の真下において上記左右方向に2台設けられている。 Further, in the example shown in FIG. 1, the payout operation unit 110 is provided two in the lateral direction directly below the cassette shelf 1011. 上記2台の払出操作部110の間には、例えば、上記PTPシート100が収容されている状態の薬剤収容カセット1の重量を計測する重量計が設けられている。 Between the dispensing operation unit 110 of the two above, for example, the weight meter for measuring the weight of the medicine accommodating cassette 1 in a state where the PTP sheet 100 is accommodated is provided. この重量計への上記薬剤収容カセット1のセットは、上記カセット搬送部2によって行うようにしている。 Set of the agent storage holder 1 to the weighing scale is to perform by the cassette transport part 2. 上記重量計測により得られた重量と、既知である空の薬剤収容カセット1の重量と、重量計測された上記薬剤収容カセット1に収容されているPTPシート100の1枚の重量データと、PTPシート100における1枚中の包装薬剤の個数データとにより、重量計測された上記薬剤収容カセット1に収容されているPTPシート100の枚数と、端数の包装薬剤を計算により求めることができる。 And weight obtained by the weight measuring, sky and the weight of the drug-accommodating cassette 1, and one weight data of the PTP sheet 100 accommodated in the medicine accommodating cassette 1 which is weighing a known, PTP sheet by the number data of packaging the drug in one of the 100, it can be determined by the number of PTP sheets 100 accommodated in the medicine accommodating cassette 1 which is weighing the fraction of packaging drug calculation. 上記データは、マスターテーブルに格納されている。 The data is stored in the master table. なお、上記マスターテーブルには、PTPシート100のサイズデータ(薬剤ごとのシート中心から横縁までの長さ、シート中心から下縁までの長さ等)、薬剤ごとのずれ高さを示す高さHのデータ、薬剤ごとの後述するサイズ情報等も記録されている。 Note that the master table, the size data of the PTP sheet 100 (from the sheet center of each drug up to the lateral edge length, the length from the sheet center to the lower edge, etc.), the height indicating the displacement height of each drug H data, size information, etc. to be described later for each drug it has also been recorded.

そして、1台の払出操作部110につき上記受渡部3が2台設けられており、各受渡部3は上記薬剤収容カセット1の受渡位置(待機位置とも言える)と上記PTPシート100の払出位置との間を移動する。 Then, the transfer part 3 per one dispensing operation unit 110 is provided two, each delivery unit 3 (can also be called a standby position) delivery position of the medicine accommodating cassette 1 and the dispensing position of the PTP sheet 100 to move between. この移動は受渡部移動部4により行われる。 This movement is performed by the delivery unit moving unit 4. 以下、上記2台の払出操作部110を区別するときには、当該薬剤払出装置101の右側の払出操作部110を第1払出操作部110、当該薬剤払出装置101の左側の払出操作部110を第2払出操作部110と称する。 Hereinafter, when distinguishing payout operation unit 110 of the two above the drug dispensing device to the right of the dispensing operation unit 110 of the 101 first dispensing operation unit 110, the left dispensing operation unit 110 of the medicine dispensing apparatus 101 second It referred to as dispensing operation unit 110. また、当該薬剤払出装置101の右側の受渡部移動部4を第1受渡部移動部4、当該薬剤払出装置101の左側の受渡部移動部4を第2受渡部移動部4と称する。 Also referred to as the drug dispensing device 101 right delivery section moving unit 4 of the first delivery section moving unit 4, the medicine dispensing device left delivery section moving unit 4 and the second transfer part moving part 4 of 101. また、上記4台の受渡部3を区別するときには、当該薬剤払出装置101の右側から順に、第1受渡部3、第2受渡部3、第3受渡部3、第4受渡部3と称する。 Also, when distinguishing the delivery part 3 of the four above, in order from the right side of the medicine dispensing apparatus 101, the first transfer part 3, second transfer portion 3, the third transfer unit 3, referred to as the fourth transfer part 3. なお、図1に示している状態では、第1受渡部3は受渡位置に在り、第2受渡部3は払出位置に在る。 In a state that shown in FIG. 1, the first transfer unit 3 is at the delivery position, the second transfer section 3 is in the dispensing position.

図2に示しているように、上記薬剤払出装置101の制御部1005は、入力部1003から入力された情報を処理し、また処理した情報をディスプレイ1002に表示する等の処理を行う。 As shown in FIG. 2, the control unit 1005 of the drug delivery device 101 processes the information inputted from the input unit 1003 and performs processing such as displaying the processed information to the display 1002. 例えば、ユーザーは、上記入力部1003を用いて、どの薬剤収容カセット1にどのPTPシート100が収容されているか等を入力する初期入力、上記薬剤収容カセット1にPTPシート100を補充する際の補充枚数入力、払出のための処方箋データ入力等を行うことができる。 For example, a user, using the input unit 1003, which medicine receiving initial input How PTP sheet 100 in the cassette 1 to input the like whether it is accommodated, replenishment when replenishing the PTP sheet 100 in the medicine accommodating cassette 1 number input, it is possible to perform a prescription data input or the like for dispensing. 上記制御部1005の処理によって各種情報を記憶部1004に記憶することができる。 And it may store various information in the storage unit 1004 by the processing of the control section 1005. また、上記記憶部1004には、上記マスターテーブルが記憶される。 Further, in the storage unit 1004, the master table is stored. また、上記制御部1005は、上記処方箋データに基づいて、上記カセット搬送部2のカセット出し入れ部21を、対象となる薬剤収容カセット1の箇所まで移動させ、カセット取り出し処理を実行する他、下記の動作概要で述べるように、上記受渡部3、上記受渡部移動部4、上記トレイ移動部5および上記払出操作部110等を各種センサの出力やモーターの駆動量等に基づいて制御する。 Further, the control unit 1005, based on the prescription data, the cassette out portion 21 of the cassette transport part 2 is moved to a location of the drug accommodating cassette 1 to be, in addition to performing a cassette take-out process, the following as described operation summary, the delivery unit 3, the transfer unit moving unit 4 is controlled based on the tray moving part 5 and the driving amount of output or motor sensors the payout operation unit 110 or the like or the like.

[薬剤払出し動作概要] [Drug dispensing operation Summary
上記薬剤払出装置101によるPTPシート100の払出し処理の概要を説明する。 An outline of payout processing of the PTP sheet 100 by the drug delivery device 101. 上記薬剤収容カセット1は、その蓋140が当該薬剤払出装置101の後ろ側に向くように上記カセット棚1011にセットされる。 The agent receiving cassette 1, the lid 140 is set to the cassette shelf 1011 to face the rear side of the medicine dispensing apparatus 101. 上記蓋140は、上記薬剤収容カセット1における払出部120の開閉を行う。 The lid 140 performs opening and closing of the dispensing unit 120 in the medicament containing cassette 1.

上記制御部1005は、処方箋データおよび上記マスターデータに基づいて、上記移動機構22を制御し、処方箋データで指定されているPTPシート100が収容されている薬剤収容カセット1の箇所に上記カセット出し入れ部21を移動させる。 The control unit 1005, based on the prescription data and the master data, the moving mechanism 22 is controlled, the cassette out portion at a position of the medicine storing cassette 1 PTP sheet 100 is accommodated specified in the prescription data to move the 21. 指定のPTPシート100が収容されている薬剤収容カセット1の位置に上記カセット出し入れ部21が移動されると、上記カセット出し入れ部21が上記薬剤収容カセット1を把持して取り出す。 When the cassette out portion 21 to position the medicine storing cassette 1 designated PTP sheet 100 is accommodated is moved, the cassette out section 21 takes out grips the medicine accommodating cassette 1.

上記薬剤収容カセット1の取り出しが完了すると、当該薬剤収容カセット1を把持した状態のカセット出し入れ部21は、上記移動機構22によって、上記受渡位置に待機している第1受渡部3、第2受渡部3、第3受渡部3、第4受渡部3のいずれかの上方位置に移動される。 When taken out of the medicine accommodating cassette 1 is completed, the drug storage holder 1 for gripping state cassette out section 21 by the moving mechanism 22, first transfer portion 3 waiting in the transfer position, the second receiving Watanabe 3, third delivery unit 3 is moved to one of the above the fourth delivery section 3. そして、上記カセット出し入れ部21は上記把持状態を解除し、把持していた薬剤収容カセット1を上記いずれかの受渡部3に渡す。 Then, the cassette loading and unloading unit 21 releases the gripping state, passes the medicine accommodating cassette 1 which has been held by the transfer section 3 of any above.

上記薬剤収容カセット1を受け取った受渡部3は、当該薬剤収容カセット1をチャックする。 Transfer part 3 that has received the medicine accommodating cassette 1 chuck the drug accommodating cassette 1. 上記薬剤収容カセット1をチャックした受渡部3は、上記受渡部移動部4によって、上記払出位置へと移動される。 Transfer part 3 that chuck the medicine accommodating cassette 1, by the transfer unit moving unit 4, is moved to the dispensing position. 上記払出位置では上記薬剤収容カセット1の蓋140側が上記払出操作部110と対面する。 In the dispensing position the lid 140 side of the medicine accommodating cassette 1 facing the above-mentioned payout operation unit 110. この対面の後、上記薬剤収容カセット1の上記蓋140が上記払出操作部110によって開かれる。 After this facing, the lid 140 of the medicine accommodating cassette 1 is opened by the dispensing operation unit 110. そして、上記払出操作部110によって上記薬剤収容カセット1の収容部11内のPTPシート100が処方箋データで指定されている枚数だけ取り出される。 Then, retrieved by the dispensing operation unit 110 only the number of PTP sheet 100 in the housing portion 11 of the medicine storing cassette 1 is specified by the prescription data. なお、この実施形態では、上記払出操作部110に設けられている吸引動作部6の吸引本体部61(図30参照)が、上記薬剤収容カセット1の払出部120に近づいて先頭のPTPシート100を吸引し、上記薬剤収容カセット1から離れる方向に移動することで上記先頭のPTPシート100を上記払出部120から引き出し、吸引動作を停止することで、上記先頭のPTPシート100を上記払出操作部110のシートストッカー112(図24参照)に落下させる。 In this embodiment, the suction body 61 of the suction operation unit 6 provided in the dispensing operation unit 110 (see FIG. 30), the head of the PTP sheet 100 approaches the dispensing unit 120 of the agent storage holder 1 It was aspirated and the head of the PTP sheet 100 by moving in a direction away from the medicine storing cassette 1 pulled out from the supplying section 120, by stopping the suction operation, the dispensing operation unit to the top of the PTP sheet 100 110 sheets stocker 112 is dropped (see Figure 24). 上記シートストッカー112における上記薬剤シート出口部1120には、貯留シャッターが設けられており、この貯留シャッター上に上記PTPシート100が貯留される。 The said agent sheet outlet portion 1120 of the sheet stocker 112, the reservoir has a shutter is provided, the PTP sheet 100 is stored on the reservoir shutter.

上記トレイ移動部5によって上記薬剤トレイTが上記払出操作部110の上記シートストッカー112の貯留シャッターの下方に移動される。 By the tray moving unit 5 the agent tray T is moved to the lower side of the reservoir shutter of the sheet stocker 112 of the dispensing operation unit 110. 上記薬剤トレイTには、図4(A)に示すように、4つの収容凹部T1、T2、T3、T4が2行2列で形成されている。 The aforementioned drug tray T, as shown in FIG. 4 (A), 4 single housing recess T1, T2, T3, T4 is formed of two rows and two columns. 上記トレイ移動部5は、上記前後方向および左右方向に上記薬剤トレイTを移動させることにより、上記複数の収容凹部T1、T2、T3、T4の1つを上記第1払出操作部110または第2払出操作部110の上記シートストッカー112における上記薬剤シート出口部1120の下方に位置させる。 The tray moving unit 5, by moving the medicament tray T in the longitudinal and lateral directions, the plurality of accommodating recesses T1, T2, T3, the first one of the T4 dispensing operation unit 110 or the second in the sheet stocker 112 payout operation unit 110 is positioned below the drug seat outlet portion 1120.

図1に示す例では、上記受渡部3が4個設けられているので、上記カセット棚1011から4個の薬剤収容カセット1を順次に取り出して上記受渡部3に渡すことができる。 In the example shown in FIG. 1, since the transfer section 3 is provided four, it can be passed to the delivery unit 3 sequentially taken out medicine accommodating cassette 1 4 from the cassette shelf 1011. また、上記払出操作部110が2台備えられているので、2個の薬剤収容カセット1に対して並行してPTPシート100を払い出す処理を実行できる。 Also, since the dispensing operation unit 110 is provided with two, can execute concurrently paid out PTP sheet 100 processing for two drug-accommodating cassette 1. 上記薬剤トレイTには最大4種類のPTPシート100を収容することが可能である。 The above drug tray T can accommodate up to four different PTP sheet 100.

上記のように、複数の受渡部3を備えると、上記カセット搬送部2は、最初に取り出した薬剤収容カセット1を1つの受渡部3に渡した後、直ぐに第2番目の薬剤収容カセット1を上記カセット棚1011へ取り出しにいく動作を開始することができる。 As described above, when a plurality of transfer portions 3, the cassette transport part 2, after passing the drug accommodating cassette 1 was first taken out to one transfer section 3, the immediately the second medicament containing cassettes 1 it is possible to start the operation to go to extraction to the cassette shelf 1011. そして、最初の薬剤収容カセット1を受け取った払出操作部110は、上記カセット搬送部2の動作と並行して上記薬剤収容カセット1からPTPシート100を取り出すことができる。 The payout operation unit 110 which has received the first drug-accommodating cassette 1 can be taken out PTP sheet 100 from the medicine storing cassette 1 in parallel with the operation of the cassette transport part 2. これにより、処方箋データに基づく異なる種類の薬剤シートの払出し処理に要する時間を短縮することができる。 Thus, it is possible to shorten the time required for payout processing different types of drugs sheet based on prescription data.

1台の払出操作部110につき例えば2台(複数)の受渡部3が設けられている構成であると、以下の利点が得られる。 If one of the month for example two to the payout operation unit 110 transfer part 3 (s) in the configuration provided, the following advantages are obtained. すなわち、1台の払出操作部110について先に渡された薬剤収容カセット1を対象とした払出の実行中に、上記カセット棚1011から取り出した別の薬剤収容カセット1を別の受渡部3に待機させておくことができ、先に渡された薬剤収容カセット1を対象とした払出が終了すると直ぐに上記待機させておいた別の薬剤収容カセット1について払出し処理を実行することができる。 That is, waiting for one of the payout operation unit 110 to the medicine receiving cassette 1 passed earlier during payout targeting, another agent accommodating cassette 1 taken out from the cassette shelf 1011 to another transfer section 3 it is not able advance, it is possible to execute the payout process for another agent storage holder 1 payout intended for the drug accommodating cassette 1 passed earlier, which had been immediately to the standby upon completion. これにより、複数の薬剤シートの払出し処理に要する時間をさらに短縮することができる。 Thus, it is possible to further shorten the time required for payout processing of a plurality of agents sheets.

そして、上記払出操作部110が例えば2台(複数)設けられていると、複数の薬剤収容カセット1からPTPシート100を取り出す処理を並行して行うことができるので、複数の薬剤シートの払出し処理に要する時間を一層短縮することができる。 When the payout operation unit 110 is provided for example two (plural), since the processing of a plurality of medicine accommodating cassette 1 taken out PTP sheet 100 can be performed in parallel, payout processing of multiple agents sheets the time required for it can be further shortened.

ここで、上記カセット搬送部2と、上記第1〜第4受渡部3と、上記第1払出操作部110と、上記第2払出操作部110と、上記トレイ移動部5の動作タイミングの一例を図3に示す。 Here, the cassette transport part 2, and the first to fourth transfer section 3, with the first dispensing operation unit 110, and the second dispensing operation unit 110, an example of operation timing of the tray moving part 5 It is shown in Figure 3. この図3において、横軸は時間を示し、縦軸は各部の動作内容を示す。 In FIG. 3, the horizontal axis represents time and the vertical axis represents the operation content of each unit. 上記カセット搬送部2は1台であるので、4種のPTPシート100を払い出すために、薬剤収容カセット1を4つの受渡部3に供給するための一連の動作を4回繰り返すことになる。 Since the cassette transport part 2 is one, in order to pay out four PTP sheet 100 and repeats 4 times a series of operations for feeding the medicine accommodating cassette 1 into four transfer part 3. また、4つの受渡部3から上記薬剤収容カセット1を受け取って上記カセット棚1011に戻すための一連の動作も4回繰り返す。 Further, repeated series of operations also 4 times for the four transfer part 3 back to the cassette shelf 1011 receives the medicament containing cassette 1.

ここで、この実施形態では、第1番目に取り出される第1番薬剤を収容する第1の薬剤収容カセット1を第1受渡部3が受け取り、第2番目に取り出される第2番薬剤を収容する第1の薬剤収容カセット1を第3受渡部3が受け取り、第3番目に取り出される第3番薬剤を収容する第3の薬剤収容カセット1を第2受渡部3が受け取り、第4番目に取り出される第4番薬剤を収容する第4の薬剤収容カセット1を第4受渡部3が受け取ることとしている。 Here, in this embodiment, it receives a first agent accommodating cassette 1 for accommodating the first number medicament to be taken out to the first first transfer part 3, for accommodating the second number agent taken out to the second a first agent receiving cassette 1 receiving the third transfer part 3, No.3 third containing medicament of the medicine accommodating cassette 1 receiving the second transfer unit 3, taken in the fourth extracted to the third a fourth medicament containing cassette 1 for accommodating the No.4 agent is set to the fourth delivery section 3 it receives that.

なお、上記処方箋データに基づき、払い出す4種の薬剤について、払出し枚数が多い順に、第1番薬剤、第2番薬剤、第3番薬剤、第4番薬剤と定義するようにしてもよい。 Incidentally, on the basis of the prescription data, the four drug dispensed, in order payout number is large, No.1 agent, No.2 agent, No.3 agent may be defined as No.4 agent. 或いは、上記処方箋データに基づき、払い出す4種の薬剤について、端数の包装薬剤が多い順に、第1番薬剤、第2番薬剤、第3番薬剤、第4番薬剤と定義するようにしてもよい。 Alternatively, based on the prescription data, the four drug dispensed, in order fractional packaging drugs often, No.1 agent, No.2 agent, No.3 agent, be defined as No.4 agent good. 或いは、上記処方箋データに基づき、払い出す4種の薬剤について、払出しに要する時間が長いと推定された順に、第1番薬剤、第2番薬剤、第3番薬剤、第4番薬剤と定義するようにしてもよい。 Alternatively, based on the prescription data, the four drug dispensed, in the order in which the time required for payout is estimated long, No.1 agent, No.2 agent, No.3 agent, defined as No.4 agent it may be so. 払い出すPTPシート100の枚数、端数の包装薬剤が多いと、払出しに要する時間が長いと推定できる。 Number of PTP sheet 100 paid out, the fraction of the packaging drugs often, it can be estimated that the long time required for payout. 或いは、上記カセット棚1011の各収容部に番号を符っておいて、収容部番号が小さい順に、第1番薬剤、第2番薬剤、第3番薬剤、第4番薬剤と定義するようにしてもよい。 Alternatively, keep me marks number to each housing section of the cassette shelf 1011, order receiving unit number is small, No.1 agent, No.2 agent, No.3 agent, so as to define a No.4 agent it may be. 或いは、上記処方箋データに記述されている4つの薬剤の記述順に、第1番薬剤、第2番薬剤、第3番薬剤、第4番薬剤と定義するようにしてもよい。 Alternatively, the order of description four agents described in the above prescription data, No.1 agent, No.2 agent, No.3 agent may be defined as No.4 agent.

上記図3に示す例では、まず、上記カセット出し入れ部21が上記移動機構22によって第1番薬剤を収容する第1の薬剤収容カセット1の箇所に移動される。 In the example shown in FIG. 3, first, the cassette out portion 21 is moved to the first location of the medicine storing cassette 1 for accommodating the first number agent by the moving mechanism 22. この移動後、上記カセット出し入れ部21が上記第1の薬剤収容カセット1を把持して引き出す。 After this movement, the cassette out portion 21 is pulled out by gripping the medicine accommodating cassette 1 of the first. 上記第1の薬剤収容カセット1を把持する上記カセット出し入れ部21は、上記移動機構22によって第1受渡部3の待機位置に移動される。 The cassette out portion 21 for gripping the first agent accommodating cassette 1 is moved to the standby position of the first transfer portion 3 by the moving mechanism 22. 第1受渡部3は上記カセット出し入れ部21から上記第1の薬剤収容カセット1を受け取ってチャックする。 The first transfer unit 3 for chucking receive medicine accommodating cassette 1 of the first from the cassette loading and unloading unit 21. 第1受渡部移動部4は、第1受渡部3を移動させて上記第1の薬剤収容カセット1を上記払出位置にセットする。 The first delivery section moving unit 4 moves the first transfer part 3 sets the medicine accommodating cassette 1 of the first to the dispensing position. そして、第1払出操作部110は、第1の薬剤収容カセット1から第1番薬剤となるPTPシート100を取り出す操作を開始する。 The first dispensing operation section 110 starts an operation to retrieve the PTP sheet 100 from the first agent accommodating cassette 1 becomes No. 1 agent. また、第1の薬剤収容カセット1を第1受渡部3に渡した上記カセット出し入れ部21は、第1受渡部3から離れる。 Further, the cassette out portion 21 which pass a first agent accommodating cassette 1 to the first transfer portion 3, away from the first transfer part 3.

上記カセット出し入れ部21は、上記移動機構22によって第2番薬剤を収容する第2の薬剤収容カセット1の箇所に移動される。 The cassette out unit 21 is moved to a second location of the medicine storing cassette 1 for accommodating the No.2 agent by the moving mechanism 22. この移動後、上記カセット出し入れ部21が上記第2の薬剤収容カセット1を把持して引き出す。 After this movement, the cassette out portion 21 is pulled out by gripping the medicine accommodating cassette 1 of the second. 上記第2の薬剤収容カセット1を把持する上記カセット出し入れ部21は、上記移動機構22によって第3受渡部3の待機位置に移動される。 The cassette out portion 21 for gripping the second agent accommodating cassette 1 is moved to the standby position of the third transfer unit 3 by the moving mechanism 22. 第3受渡部3は上記カセット出し入れ部21から上記第2の薬剤収容カセット1を受け取ってチャックする。 The third delivery unit 3 for chucking receive the second agent accommodating cassette 1 from the cassette loading and unloading unit 21. 第2受渡部移動部4は、第3受渡部3を移動させて上記第2の薬剤収容カセット1を上記払出位置にセットする。 Second transfer unit moving unit 4 moves the third transfer part 3 sets the medicine accommodating cassette 1 of the second to the dispensing position. そして、第2払出操作部110は、第2の薬剤収容カセット1から第2番薬剤となるPTPシート100を払い出す操作を開始する。 The second dispensing operation section 110 starts the operation to pay out PTP sheet 100 from the second agent accommodating cassette 1 becomes No.2 agent. また、第2の薬剤収容カセット1を第3受渡部3に渡した上記カセット出し入れ部21は、第3受渡部3から離れる。 Further, the cassette out portion 21 which pass a second agent accommodating cassette 1 to the third delivery unit 3 moves away from the third transfer part 3.

上記カセット出し入れ部21は、上記移動機構22によって第3番薬剤を収容する第3の薬剤収容カセット1の箇所に移動される。 The cassette out unit 21 is moved to the third position of the medicine storing cassette 1 for accommodating the No.3 agent by the moving mechanism 22. この移動後、上記カセット出し入れ部21が上記第3の薬剤収容カセット1を把持して引き出す。 After this movement, the cassette out portion 21 is pulled out by gripping the medicine accommodating cassette 1 of the third. 上記第3の薬剤収容カセット1を把持する上記カセット出し入れ部21は、上記移動機構22によって第2受渡部3の待機位置に移動される。 The cassette out unit 21 that grips the medicine accommodating cassette 1 of the third is moved to the standby position of the second transfer unit 3 by the moving mechanism 22. 第2受渡部3は上記カセット出し入れ部21から上記第3の薬剤収容カセット1を受け取ってチャックする。 Second transfer unit 3 for chucking receives the third medicament containing cassette 1 from the cassette loading and unloading unit 21. 第1受渡部移動部4は、第2受渡部3を移動させて上記第3の薬剤収容カセット1を上記払出位置にセットする。 The first delivery section moving unit 4 moves the second transfer unit 3 sets the medicine accommodating cassette 1 of the third to the dispensing position. そして、第1払出操作部110は、第3の薬剤収容カセット1から第3番薬剤となるPTPシート100を払い出す操作を開始する。 The first dispensing operation section 110 starts the operation to pay out PTP sheet 100 from the third agent storage holder 1 becomes No.3 agent. また、第3の薬剤収容カセット1を第2受渡部3に渡した上記カセット出し入れ部21は、第2受渡部3から離れる。 Further, the cassette out section 21 pass the third medicament containing cassette 1 to the second transfer portion 3, away from the second delivery section 3.

上記カセット出し入れ部21は、上記移動機構22によって第4番薬剤を収容する第4の薬剤収容カセット1の箇所に移動される。 The cassette out unit 21 is moved to the fourth position of the medicine storing cassette 1 for accommodating the No.4 agent by the moving mechanism 22. この移動後、上記カセット出し入れ部21が上記第4の薬剤収容カセット1を把持して引き出す。 After this movement, the cassette out portion 21 is pulled out by gripping the medicine accommodating cassette 1 of the fourth. 上記第4の薬剤収容カセット1を把持する上記カセット出し入れ部21は、上記移動機構22によって第4受渡部3の待機位置に移動される。 The cassette out unit 21 that grips the medicine accommodating cassette 1 of the fourth is moved to the standby position of the fourth transfer unit 3 by the moving mechanism 22. 第4受渡部3は上記カセット出し入れ部21から上記第4の薬剤収容カセット1を受け取ってチャックする。 The fourth transfer part 3 for chucking receive medicine accommodating cassette 1 of the fourth from the cassette loading and unloading unit 21. 第2受渡部移動部4は、第4受渡部3を移動させて上記第4の薬剤収容カセット1を上記払出位置にセットする。 Second transfer unit moving unit 4 moves the fourth transfer part 3 sets the medicine accommodating cassette 1 of the fourth to the dispensing position. そして、第2払出操作部110は、第4の薬剤収容カセット1から第4番薬剤となるPTPシート100を払い出す操作を開始する。 The second dispensing operation section 110 starts the operation to pay out PTP sheet 100 from the medicine accommodating cassette 1 of the fourth becomes No.4 agent. また、第4の薬剤収容カセット1を第4受渡部3に渡した上記カセット出し入れ部21は、第4受渡部3から離れる。 Further, the cassette out portion 21 which pass medicine accommodating cassette 1 of the fourth to the fourth delivery part 3, away from the fourth transfer part 3.

上記払出操作部110は、上記シートストッカー112が貯留するPTPシート100を上記薬剤シート出口部1120から放出しないと、次の薬剤を受け取ることができない。 The payout operation unit 110, when the PTP sheet 100 the sheet stocker 112 stores not release from the agent sheet outlet portion 1120 can not receive the next drug. このため、上記制御部1005は、上記トレイ移動部5を制御し、上記薬剤トレイTの上記収容凹部T1を第1払出操作部110の薬剤シート出口部の下方に位置させる。 Therefore, the control unit 1005 controls the tray moving unit 5, to position the said housing recess T1 of the drug tray T below the drug sheet exit portion of the first dispensing operation unit 110. また、上記制御部1005は、第1払出操作部110が第1番薬剤を指定枚数払出す動作が完了し、且つ上記収容凹部T1を上記薬剤シート出口部1120の下方に位置させる動作が完了している条件下で、上記第1払出操作部110における上記シートストッカー112を開き、第1番薬剤となるPTPシート100を例えば上記収容凹部T1内に放出する。 Further, the control unit 1005, the first dispensing operation unit 110 is operated to specify the number of dispensing all No.1 agent is completed, and the accommodating recess T1 operates to position below said agent sheet outlet portion 1120 is completed under conditions in which to open the sheet stocker 112 in the first dispensing operation unit 110, to release the PTP sheet 100 serving as the No.1 agent eg in the accommodation recess T1. なお、第1番薬剤を払い出して第1受渡部3を待機位置に移動させた後には、第2受渡部3を待機位置から払出位置に移動させる。 Incidentally, after moving the first transfer unit 3 payout the No. 1 agent in the standby position moves the second transfer part 3 in dispensing position from the standby position.

また、上記制御部1005は、上記トレイ移動部5を制御し、上記薬剤トレイTの上記収容凹部T2を第2払出操作部110の薬剤シート出口部の下方に位置させる。 Further, the control unit 1005 controls the tray moving unit 5, to position the said housing recess T2 of the drug tray T below the drug sheet exit portion of the second dispensing operation unit 110. そして、上記制御部1005は、第2払出操作部110が第2番薬剤を指定枚数払出す動作が完了し、且つ上記収容凹部T2を上記薬剤シート出口部1120の下方に位置させる動作が完了している条件下で、上記第2払出操作部110における上記シートストッカー112を開き、第2番薬剤となるPTPシート100を上記収容凹部T2内に放出する。 Then, the control unit 1005, the second dispensing operation unit 110 is a No. 2 agent specified number paying out operation is completed, and the accommodating recess portion T2 the agent sheet outlet section operation to the position below the 1120 is complete under conditions in which to open the sheet stocker 112 in the second dispensing operation unit 110, to release the PTP sheet 100 serving as the No. 2 agent within the housing recess T2.

上記第1払出操作部110による第1番薬剤となるPTPシート100の放出が完了したら、上記制御部1005は、第1払出操作部110を制御し、第3番薬剤を指定枚数払出す。 After release of the PTP sheet 100 serving as the No.1 agent according to the first dispensing operation unit 110 is completed, the control unit 1005 controls the first dispensing operation unit 110 specifies the number of dispensing all No.3 agent. そして、上記制御部1005は、第1払出操作部110が第3番薬剤を指定枚数払出す動作が完了し、且つ上記収容凹部T3を上記薬剤シート出口部の下方に位置させる動作が完了している条件下で、上記第1払出操作部110における上記シートストッカー112を開き、第3番薬剤となるPTPシート100を上記収容凹部T3内に放出する。 Then, the control unit 1005, the first dispensing operation unit 110 is a No.3 agent specified number paying out operation is completed, and in the accommodation recess T3 operates to position below said agent sheet outlet portion is completed under conditions have to open the sheet stocker 112 in the first dispensing operation unit 110, to release the PTP sheet 100 serving as the No.3 agent in the accommodation recess T3.

また、第2払出操作部110による第2番薬剤となるPTPシート100の排出が完了したら、上記制御部1005は、第2払出操作部110を制御し、第4番薬剤を指定枚数払出す。 Further, when discharge of the PTP sheet 100 serving as the second number agent by the second dispensing operation unit 110 is completed, the control unit 1005, the second dispensing operation unit 110 controls, to specify the number of dispensing all No.4 agent. そして、上記制御部1005は、上記第2払出操作部110が第4番薬剤を指定枚数払出す動作が完了し、且つ上記収容凹部T4を上記薬剤シート出口部の下方に位置させる動作が完了している条件下で、上記第2払出操作部110における上記シートストッカー112を開き、第4番薬剤となるPTPシート100を上記収容凹部T4内に放出する。 Then, the control unit 1005, the second dispensing operation unit 110 operates to specify the number of dispensing all No.4 agent is completed, and the accommodating recess T4 operates to position below said agent sheet outlet portion is completed under conditions in which to open the sheet stocker 112 in the second dispensing operation unit 110, to release the PTP sheet 100 serving as the No.4 agent in the accommodation recess T4.

上記制御部1005は、上記トレイ移動部5を制御し、上記4種の薬剤を受け取った上記薬剤トレイTをトレイストッカー1012の積み上げ部に移送する。 The control unit 1005 controls the tray movement unit 5 transports the drug tray T that has received the above four kinds of drugs stacked portion of the tray stocker 1012.

また、上記制御部1005は、上記カセット搬送部2を制御し、PTPシート100の払出しが完了して上記受渡位置で待機している薬剤収容カセット1を上記カセット棚1011に戻す処理を実行する。 Further, the control unit 1005 controls the cassette carrying unit 2, to complete the payout of the PTP sheet 100 drug accommodating cassette 1 waiting in the transfer position to perform a process for returning to the cassette shelf 1011. この戻し処理は、例えば、第1の薬剤収容カセット1、第2の薬剤収容カセット1、第3の薬剤収容カセット1、第4の薬剤収容カセット1の順で行うことができる。 This tempering treatment may, for example, a first agent accommodating cassette 1, the second agent accommodating cassette 1, third agent storage holder 1, can be carried out in the fourth order of the medicament containing the cassette 1. 或いは、上記カセット棚1011に戻した薬剤収容カセット1の箇所から最も近い距離の受渡位置で待機する薬剤収容カセット1を優先して上記カセット棚1011に戻すこともできる。 Alternatively, it is also possible to return to the cassette shelf 1011 in favor of medicine accommodating cassette 1 waiting in the transfer position of the closest distance from the point of drug accommodating cassette 1 has been returned to the cassette shelf 1011.

ここで、例えば、第1の薬剤収容カセット1と、第2の薬剤収容カセット1と、第3の薬剤収容カセット1を上記受渡部3へ渡す搬送を順次に行った時点で上記第1の薬剤収容カセット1の薬剤払出しが終了している場合に、上記第4の薬剤収容カセット1を第4受渡部3へ渡すための搬送よりも先に、上記第1の薬剤収容カセット1を上記カセット棚1011へ戻す処理を実行することが考えられる。 Here, for example, a first agent accommodating cassette 1, and the second agent accommodating cassette 1, third agent storage holder 1 the first at the time was performed sequentially conveying passed to the transfer part 3 of the drug If the drug dispensing accommodating cassette 1 is completed, the fourth before the transport to pass medicine accommodating cassette 1 to the fourth transfer part 3, the first of said cassette shelf medicine accommodating cassette 1 it is conceivable to perform a process of returning to 1011. しかしながら、このような処理では、仮に第2の薬剤収容カセット1での薬剤払出しが終了して上記第4の薬剤収容カセット1の薬剤払出しが開始可能であるにもかかわらず、この第4の薬剤収容カセット1において薬剤払出しを開始できないことが生じる。 However, such processing is, if despite second agent dispensing of a drug accommodating cassette 1 is finished drug storage holder 1 of the fourth agent payout can be started, the fourth agent it occurs not initiate drug dispensing in accommodation cassette 1. これでは、複数の薬剤シートの払出し処理に要する時間が長くなる。 This is the time required for payout processing of a plurality of agents sheets becomes longer.

図3に示した動作例では、上記薬剤収容カセット1を4台の受渡部3へ渡す搬送を順次に繰り返し、その後、上記PTPシート100の払出しが完了した薬剤収容カセット1を上記受渡部3から上記カセット棚へ戻す搬送を順次に繰り返すようにしている。 In the operation example shown in FIG. 3, sequentially repeating the conveying pass the medicine accommodating cassette 1 of four to transfer part 3, then the medicine storing cassette 1 payout has been completed the PTP sheet 100 from the transfer part 3 so that successively repeat the transport back to the cassette shelf. これによれば、上記第2の薬剤収容カセット1での薬剤払出しが終了して上記第4の薬剤収容カセット1の薬剤払出しを開始できるときには、当該第4の薬剤収容カセット1の薬剤払出しを直ぐに開始できることになる。 According to this, the when the second agent payout of a drug accommodating cassette 1 can start the fourth agent dispensing of medicament containing cassette 1 to be completed as soon the fourth agent dispensing of medicament containing cassettes 1 It will be able to start. したがって、複数の薬剤シートの払出し処理に要する時間を短縮することができる。 Therefore, it is possible to shorten the time required for payout processing of a plurality of agents sheets.

次に、上記薬剤収容カセット1と、上記カセット出し入れ部21と、上記移動機構22と、上記受渡部3と、上記払出操作部110と、上記受渡部移動部4と、上記トレイ移動部5について、それぞれの構造例を説明していく。 Next, the above-described medicament containing the cassette 1, and the cassette loading and unloading unit 21, and the moving mechanism 22, and the delivery part 3, and the payout operation unit 110, and the delivery section moving unit 4, for the tray moving part 5 , we will describe each structural example.

[薬剤収容カセット] [Drug-accommodating cassette]
図5および図6に示すように、上記薬剤収容カセット1の払出部120には、第1制限部121が上下2箇所に設けられている。 As shown in FIGS. 5 and 6, the dispensing unit 120 of the agent storage holder 1 is first limiting portion 121 is provided at the upper portion and the lower portion.

上記第1制限部121は、先頭のPTPシート100の上縁または下縁に接触する接触部材121aと、上記接触部材121aが上記PTPシート100の上縁または下縁を乗り越えられるように上記接触部材121aを移動可能に支持する支持部121bと、上記PTPシート100が制止される方向に上記接触部材121aを付勢するバネ121cとを備える。 The first restriction portion 121, the head of the contact member 121a in contact with the upper edge or lower edge of the PTP sheet 100, the contact member 121a is the contact member so as to get over the upper or lower edge of the PTP sheet 100 It comprises a supporting portion 121b for movably supporting the 121a, and a spring 121c for biasing the contact member 121a in the direction in which the PTP sheet 100 is restrained.

上記支持部121bは水平軸であり、この水平軸回りに上記接触部材121aが回動可能に支持されている。 The support portion 121b is a horizontal axis, the contact member 121a is rotatably supported to the horizontal axis. そして、上記バネ121cが上記支持部121bに巻かれるとともに両側端が固定されている。 Then, both side ends are fixed with the spring 121c is wound on the supporting portion 121b. そして、上記バネ121cの中央部が上記接触部材121aに係合している。 The central portion of the spring 121c is engaged with the contact member 121a.

上側の第1制限部121は上記払出部120の上側の枠部を構成する上下に可動な上枠部123に設けられている。 First limiting portion 121 of the upper are provided in the upper frame 123 vertically movable constituting the upper frame portion of the dispensing unit 120. この上枠部123の両端部にはダイヤル123aが回転可能に係合されている。 Dial 123a is engaged rotatably at both ends of the upper frame portion 123. 上記ダイヤル123aは螺子部123bに螺合されており、上記ダイヤル123aが回転されると、当該ダイヤル123aが上下に移動する。 The dial 123a are screwed into the screw portion 123b, when the dial 123a is rotated, the dial 123a is moved up and down. 上記螺子部123bはカセット本体部に設けられる。 The threaded portion 123b is provided in the cassette body. 上記ダイヤル123aが上下方向に移動することで、上枠部123が上下方向に移動する。 By the dial 123a is moved in the vertical direction, the upper frame portion 123 is moved in the vertical direction. すなわち、上記ダイヤル123aを回すと、上枠部123が上下方向に移動し、上記払出部120の高さ(上側の接触部材121aの高さ)を調整できる。 That is, by turning the dial 123a, the upper frame portion 123 is moved in the vertical direction can be adjusted the height of the dispensing unit 120 (height of the upper contact members 121a). このため、共通の構造の薬剤収容カセット1を用いて高さが異なる複数種類のPTPシート100を収容することができる。 Therefore, it is possible that the height to accommodate a plurality of types of PTP sheet 100 differs with the medicine accommodating cassette 1 common structure.

また、上記薬剤収容カセット1には、サイズ調節部材の移動によって収容サイズが変更されるとともに、収容サイズに対応した上記サイズ調節部材の調節位置が示されている収容サイズ調節機構が備えられていてもよい。 Further, above medicine accommodating cassette 1, together with the housing size is changed by the movement of the sizing member, the corresponding optionally adjusted position is provided the accommodation size adjusting mechanism shown in the sizing member to accommodate the size it may be. 例えば、上記ダイヤル123aを支持する側に縦方向に1〜3の収容サイズの番号を印刷或いは刻印しておき、上記ダイヤル123aの回動で移動する上記サイズ調節部材としての上枠部123に矢印マークを、上記収容サイズの番号を指し示すように、印刷或いは刻印しておく。 For example, previously printed or engraved number of housing size of 1-3 in the longitudinal direction on the side supporting the dial 123a, arrows in the upper frame portion 123 serving as the sizing member which moves in the rotation of the dial 123a mark, to point to the number of the accommodating size, printing or keep engraved. 上記矢印マークは、現在設定されている収容サイズの番号を示すことになる。 The arrows mark will indicate the number of the accommodation size that is currently set. 作業者が上記ダイヤル123aを回し、上記矢印マークが上記収容サイズの「3」を指し示したときには、上枠部123は、第3の収容サイズにセットされたことになる。 Operator turning the dial 123a, when the arrow mark points to "3" of the accommodating size, the upper frame portion 123, will have been set to the third size of the housing.

上記マスターテーブルには、薬剤ごとのサイズ情報が格納されている。 The aforementioned master table, the size information for each agent is stored. 例えば、25番の薬剤収容カセット1に薬剤Aが収納されており、上記薬剤AのPTPシート100の高さについてのサイズ情報が「2」であるなら、制御部1005は、上記ディスプレイ1002に上記薬剤AのPTPシート100の高さについてのサイズ情報が「2」であることを表示する。 For example, it is Drug A is accommodated in the medicine accommodating cassette 1 of 25th, if the size information about the height of the PTP sheet 100 of the agent A is "2", the control unit 1005, the above display 1002 size information of the height of the PTP sheet 100 of drug a displays that the "2". 作業者は、上記ディスプレイ1002に上記薬剤AのPTPシート100の高さについてのサイズ情報として「2」が表示された場合、上記25番の薬剤収容カセット1における上記矢印マークが番号「2」を指し示すように、上記ダイヤル123aを回す。 The operator, when "2" on the display 1002 as the size information about the height of the PTP sheet 100 of the Drug A is displayed, the arrow mark in the medicine accommodating cassette 1 of the 25 th is the number "2" pointed way, turn the dial 123a. これにより、作業者が熟練者でなくても、上記薬剤AのPTPシート100の高さに適した位置に、上枠部123をセットすることができる。 Thus, the operator may not be skilled in a position suitable for the height of the PTP sheet 100 of the above agents A, it is possible to set the upper frame portion 123.

また、上記上枠部123には、シート抑え部124が2個、上記第1制限部121の両側に設けられている。 Further, the upper frame portion 123, a sheet pressing section 124 is two, are provided on both sides of the first restriction portion 121. このシート抑え部124は、図7にも示すように、シート接触部124aとバネ部124bとが一体形成されてなる。 The sheet restraining portion 124, as shown in FIG. 7, a sheet contact portion 124a and the spring portion 124b, which are integrally formed. 上記バネ部124bは、上記上枠部123に支持されており、上記シート接触部124aが適度な力で上記PTPシート100を下方に押さえる。 The spring portion 124b is supported by the upper frame part 123, pressing the PTP sheet 100 downward by the sheet contact portion 124a is appropriate force.

上記第1制限部121とは別に第2制限部122が上記先頭のPTPシート100の左右縁に接触するように左右2箇所に設けられている。 Second limiting portion 122 Apart from the above first limiting portion 121 is provided on the left and right two places to be in contact with the left and right edges of the head of the PTP sheet 100. 上記第2制限部122は上記払出部120の左右方向に変形可能な弾性片部からなる。 The second restriction portion 122 is made of a deformable elastic piece portion in the lateral direction of the dispensing unit 120. 上記第2制限部122に上記先頭のPTPシート100の左右縁が接触する。 Left and right edges of the head of the PTP sheet 100 contacts with the second limiting portion 122. 上記第2制限部122の先端部には、上記収容部11内のPTPシート100の左右縁を挟むことができるV溝状に形成された係止部122aが形成されており、先頭のPTPシート100は、その左右縁が上記係止部122aに係止されることで移動制限される。 Above the distal end of the second restriction portion 122, which is engaging portion 122a formed in a V groove shape that can sandwich the right and left edges of the PTP sheet 100 formed within the housing portion 11, the head of the PTP sheet 100, left and right edges are moved restricted by being locked to the locking portion 122a. 上記第2制限部122の後端部は、上記収容部11の左右側に配置されているガイド側板125に係合されている。 The rear end of the second restriction portion 122 is engaged with the guide plate 125 disposed on the left and right side of the housing portion 11. 上記第2制限部122が設けられる上記ガイド側板125の箇所には切欠きが形成されており、この切欠き内に上記係止部122aが位置する。 The portion of the guide plate 125 to the second limiting portion 122 is provided are notches formed, the engagement portion 122a is located within come this notch. 上記PTPシート100は上記ガイド側板125にガイドされるが、このときに、上記V溝状内に上記PTPシート100の左右縁が深く入り込みすぎないようになっている。 Above, but PTP sheet 100 is guided to the guide plate 125, in this case, left and right edges of the PTP sheet 100 is prevented too enter deeply into the V groove.

図8にも示すように、上記PTPシート100は長辺が横向きに、短辺が縦向きになるように上記薬剤収容カセット1の収容部11に収容される。 As shown in FIG. 8, is the PTP sheet 100 sideways long side, short side is accommodated in the accommodating portion 11 of the medicine storing cassette 1 so that the vertical. このため、上記第1制限部121は上記PTPシート100の長辺の縁に接し、上記第2制限部122は上記PTPシート100の短辺の縁に接する。 Therefore, the first limiting part 121 is in contact with the edge of the long side of the PTP sheet 100, the second limiting portion 122 is in contact with the edge of the short side of the PTP sheet 100.

図9にも示すように、上記左右のガイド側板125には、それぞれ付勢部126が設けられている。 As shown in FIG. 9, the above left and right guide plates 125, are respectively provided urging portion 126. この付勢部126は、上記左右のガイド側板125の先端側(上記払出部120に近い側)ほど互いに近づくように、上記ガイド側板125を付勢する。 The urging portion 126, the distal end side of the left and right guide plates 125 so as to approach each other as the (side close to the dispensing unit 120) to bias the guide plate 125. 上記ガイド側板125の後端側はカセット本体部の左右の立上側板に係合されており、上記付勢部126は上記立上側板と上記ガイド側板125との間に位置する。 The rear end side of the guide plate 125 are engaged with the standing upper plate of the right and left of the cassette body portion, the biasing portion 126 is located between the raised upper plate and the guide plate 125. さらに、上記付勢部126は、上記PTPシート100の移動方向に鋸歯状凹凸部126aにはめ込まれる角度規制部材126bの位置によって、ガイド側板125との成す角度が規制される。 Further, the biasing unit 126, the position of the angle regulating member 126b to be fitted into the serrated irregular portion 126a in the moving direction of the PTP sheet 100, the angle formed between the guide plate 125 is restricted. 角度規制部材126bは、鋸歯状凹凸部126aに対して上記PTPシート100の移動方向に移動可能である。 Angle regulation member 126b is movable in the moving direction of the PTP sheet 100 against serrated irregular portion 126a. 上記角度規制部材126bを上記払出部120から遠い方に移動させるほど、上記付勢部126と上記ガイド側板125との成す最大角度が大きくなり、上記左右のガイド側板125の先端部が互いに近づく。 The angle regulating member 126b to displace farther from the dispensing unit 120, the maximum angle between the urging portion 126 and the guide plate 125 is increased, the distal end of the right and left guide plates 125 approach each other. このため、上記PTPシート100のサイズが小さく、その左右縁が上記左右のガイド側板125の後端側で当該ガイド側板125に接しない状態であるとしても、上記左右のガイド側板125の先端部では当該ガイド側板125に接してガイドされ、先頭のPTPシート100は上記払出部120の中央へとガイドされる。 Therefore, small size of the PTP sheet 100, even if the left and right edges is in a state not in contact to the guide plate 125 at the rear side of the left and right guide plates 125, at the tip of the right and left guide plates 125 is guided in contact with the guide plate 125, the top of the PTP sheet 100 is guided to the center of the dispensing unit 120. すなわち、共通の構造の薬剤収容カセット1を用いて、横幅サイズが異なる複数種類のPTPシート100を収容することができる。 That is, using the medicine accommodating cassette 1 of common structure, it can be the width size for accommodating a plurality of types of PTP sheet 100 differs.

さらに、例えば、上記鋸歯状凹凸部126aの近傍箇所に、1〜3の収容サイズの番号を印刷或いは刻印しておき、サイズ調節部材としての上記角度規制部材126bが位置する箇所によって現在設定されている収容サイズの番号が作業者に示されるようになっていてもよい。 Furthermore, for example, near points of the serrated concavo-convex portion 126a, leave printed or stamped 1-3 number of housing size, currently set by portions of which are positioned the angle regulating member 126b as sizing member number of housing size there are may be made to be shown to the operator. 作業者が上記角度規制部材126bを「3」の位置に合せれば、上記ガイド側板125は、第3の収容サイズにセットされることになる。 If the operator, combined the angle regulating member 126b to position "3", the guide plate 125 will be set to a third the size of the housing. 上記マスターテーブルには、薬剤ごとのサイズ情報が格納されている。 The aforementioned master table, the size information for each agent is stored. 例えば、25番の薬剤収容カセット1に薬剤Aが収納されており、上記薬剤AのPTPシート100の幅についてのサイズ情報が「2」であるなら、制御部1005は、上記ディスプレイ1002に上記薬剤AのPTPシート100の高さについてのサイズ情報が「2」であることを表示する。 For example, are Drug A is accommodated in the medicine accommodating cassette 1 of 25th, if the size information about the width of the PTP sheet 100 of the agent A is "2", the control unit 1005, the agent on the display 1002 size information of the height of the PTP sheet 100 a displays that the "2". 作業者は、上記ディスプレイ1002に上記薬剤AのPTPシート100の幅についてのサイズ情報が「2」であることが表示されたなら、上記25番の薬剤収容カセット1における上記角度規制部材126bを「2」に合わせる。 Worker, Great size information about the width of the PTP sheet 100 of the above agents A on the display 1002 is "2" is displayed, the angle regulating member 126b in the medicine accommodating cassette 1 of the 25th " fit to 2 ". これにより、作業者が熟練者でなくても、上記薬剤AのPTPシート100の幅に適した位置に、上記ガイド側板125がセットされることになる。 Thus, the operator may not be skilled in a position suitable for the width of the PTP sheet 100 of the above agents A, so that the guide plate 125 is set.

図10および図11(A)に示すように、上記薬剤収容カセット1の蓋140には、端数切り出し用のPTPシート100を収容するためのシート保管部141が設けられている。 As shown in FIG. 10 and FIG. 11 (A), the in the lid 140 of the medicine storing cassette 1, the sheet storage portion 141 for accommodating the PTP sheet 100 for fractional cutout is provided.

上記薬剤収容カセット1の収容部11内には、図11(B)にも示すように、上記PTPシート100を上記払出部120に向けて移動させる移動動作部130が設けられている。 In the housing portion 11 of the medicine accommodating cassette 1, as shown also in FIG. 11 (B), the movement operation part 130 for moving the PTP sheet 100 toward the supplying section 120 is provided. 上記移動動作部130は、例えば、上記PTPシート100に接触する押さえ部材131と定荷重バネ(例えば商品名コンストンバネ)132とからなる。 The moving operation unit 130, for example, consists of a pressing member 131 for contacting the PTP sheet 100 constant force spring (e.g. trade name Conston spring) 132.. 上記定荷重バネ132の押圧力は、この押圧力だけで上記PTPシート100が上記第1、第2制限部121,122を乗り越えることのないように設定される。 The pressing force of the constant force spring 132, the PTP sheet 100 by the pressing force only is set so as not to get over the first, second limiting portion 121 and 122. 上記定荷重バネ132にはロック部132aが設けられており、上記移動動作部130を後側位置に移動させてロックをかけた状態で、上記PTPシート100をセットしていくことができる。 Above the constant force spring 132 and the lock portion 132a is provided, in a state in which a lock is moved to the rear position the movement operation part 130, it is possible to continue to set the PTP sheet 100. そして、上記PTPシート100をセットした後にロックを外すと上記PTPシート100に対する押圧動作が開始される。 Then, the pressing operation for the PTP sheet 100 is started when unlock after setting the PTP sheet 100. また、上記定荷重バネ132は、捲回スプリングを有しており、この捲回スプリングの先端部は上記払出部120の近傍に固定されている。 Moreover, the constant force spring 132 has a coiled spring, the distal end portion of the winding spring is fixed in the vicinity of the dispensing unit 120. 上記ロック部132aには、ギヤ部132bが設けられている。 The aforementioned locking portion 132a, the gear portion 132b is provided. このギヤ部132bは、上記収容部11の底面に形成された歯状部11aに歯合しており、上記ギヤ部132bの回動が制限されることで上記移動動作部130がロックされる状態となる。 The gear portion 132b state is meshed with teeth 11a formed on the bottom surface of the accommodating portion 11, where the mobile operating unit 130 by the rotation of the gear portion 132b is limited is locked to become. また、上記ギヤ部132bに例えばダンパー(例えば、オイルダンパー)132cを設けておくと、上記移動動作部130の動作速度を調節することができる。 Further, for example, a damper to the gear portion 132b (e.g., oil damper) It is preferable to form a 132c, it is possible to adjust the operating speed of the moving operation unit 130. この場合、上記ダンパー132cは、上記移動動作部130が上記PTPシート100を移動させる速度を調整する調整手段となる。 In this case, the damper 132c is a regulating means in which the travel operation unit 130 adjusts the speed for moving the PTP sheet 100.

上記シート保管部141は、図10に示す開状態において、上記払出部120の上側に位置する。 The sheet storage unit 141, in the open state shown in FIG. 10, located on the upper side of the dispensing unit 120. 上記払出部120は、上記PTPシート100の払出し時には、後述する吸引本体部61(図30参照)と対向する。 The dispensing unit 120, at the time of payout of the PTP sheet 100, facing the suction body 61 which will be described later (see FIG. 30). そして、上記シート保管部141の奥壁部1411は、上記払出し時よりも上側に移動したときの上記吸引本体部61と対向することになる。 Then, the rear wall 1411 of the sheet storage unit 141 will be opposed to the suction body 61 when moved upward from the time the payout. 上記奥壁部1411の上部側には、複数の高さ調節穴1411aが高さ方向に間隔をおいて形成されている。 On the upper side of the inner wall portion 1411 is formed at intervals multiple height adjustment hole 1411a is in the height direction. そして、上記奥壁部1411には、サイズ調節部材としての高さ方向制限板142が上記高さ調節穴1411aによって着脱可能に取り付けられている。 Then, the inner wall portion 1411, the height direction restricting plate 142 as sizing member is detachably attached by the height adjustment holes 1411a.
上記シート保管部141に収容されるPTPシート100の高さに合せて、上記高さ方向制限板142の取り付け高さを変更することができるので、上記蓋140が回動されるときに、上記シート保管部141から端数薬剤用のPTPシート100が落ちるのを防止することができる。 In accordance with the height of the PTP sheet 100 accommodated in the sheet storage unit 141, it is possible to change the installation height of the height direction restricting plate 142, when the lid 140 is rotated, the it is possible to prevent the PTP sheet 100 for fractional drug falls from the sheet storage unit 141.

例えば、上記複数の高さ調節穴1411aの近傍箇所に、その形成高さに対応する1〜3の収容サイズの番号を印刷或いは刻印しておいてもよい。 For example, in the vicinity portion of the plurality of height adjustment holes 1411a, it may have been printed or stamped number of housing size of 1-3 corresponding to the formed heights. 作業者が上記高さ方向制限板142の取り付け箇所を「2」に合せれば、上記高さ方向制限板142は、第2の高さにセットされることになる。 If the operator, combined mounting portion of the height direction restricting plate 142 to "2", the height direction restricting plate 142 will be set to the second height. 上記マスターテーブルには、薬剤ごとに上記シート保管部141の収容サイズの番号が格納されている。 The aforementioned master table, the number of housing size of the sheet storage portion 141 is stored for each drug. 例えば、25番の薬剤収容カセット1に薬剤Aが収納されており、上記薬剤AのPTPシート100に関する上記シート保管部141の収容サイズの番号が「2」であるなら、制御部1005は、上記ディスプレイ1002に上記薬剤Aにおける上記シート保管部141の収容サイズの番号が「2」であることを表示する。 For example, if the agent A is contained in the medicine accommodating cassette 1 of 25th, if the number of housing size of the sheet storage portion 141 about the PTP sheet 100 of the agent A is "2", the control unit 1005, the the display 1002 number of housing size of the sheet storage unit 141 in the agent a is displayed that the "2". 作業者は、上記ディスプレイ1002に上記薬剤Aにおける上記シート保管部141の収容サイズの番号が「2」であることが表示されたなら、上記25番の薬剤収容カセット1のシート保管部141において、上記高さ方向制限板142の取り付け箇所を「2」に合せる。 The operator Great number of housing size of the sheet storage unit 141 in the agent A to the display 1002 is "2" is displayed, the seat storage unit 141 of the agent storage holder 1 of the 25 th, match the mounting position of the height direction restricting plate 142 to "2". これにより、作業者が熟練者でなくても、上記薬剤AのPTPシート100の高さに適した位置に、上記高さ方向制限板142をセットすることができる。 Thus, the operator may not be skilled in a position suitable for the height of the PTP sheet 100 of the above agents A, it is possible to set the height direction restricting plate 142.

また、上記薬剤収容カセット1の上記蓋140が設けられる側と反対の側が薬剤払出装置101の前側に位置しており、この前側の立上壁11bの上部には切欠き部11cが形成されている。 Further, the side opposite to the side where the lid 140 of the medicine accommodating cassette 1 is provided is positioned on the front side of the medicine dispensing device 101, notch portions 11c on the upper portion of the front standing wall 11b is formed there. 上記立上壁11bに上記カセット搬送部2における上記カセット出し入れ部21が係合する。 The cassette out portion 21 in the cassette transport part 2 is engaged with said start-up wall 11b.

[カセット出し入れ部21] [Cassette loading and unloading unit 21]
図12に示すように、上記カセット出し入れ部21は、前後移動部23と、カセット把持部24と、レールユニット25とからなる。 As shown in FIG. 12, the cassette out section 21 includes a longitudinal moving unit 23, a cassette gripper 24 consists of the rail unit 25. 上記前後移動部23は上記レールユニット25を介して上記カセット把持部24に連結される。 The front and rear moving unit 23 is connected to the cassette grip portion 24 through the rail unit 25. 前後移動部23は上記レールユニット25の連結板25aに連結されている。 Forth moving unit 23 is connected to the connecting plate 25a of the rail unit 25. 上記カセット把持部24のベース部241は、上記レールユニット25のスライド部251に連結されている。 Base portion 241 of the cassette gripper 24 is connected to the slide portion 251 of the rail unit 25.

図13および図14には上記前後移動部23のみを示している。 Shows only the front and rear moving unit 23 in FIGS. 13 and 14. なお、図12、図13および図14では、前後移動部23における爪動作部231を2個描いているが、これは爪動作部231が2個存在することを示しているのではなく、1個の爪動作部231における進出状態と退避状態とを示している。 Incidentally, FIG. 12, 13 and 14, but depicts two claw operation section 231 before and after the moving unit 23, which is not an indication that the pawl operation part 231 there are two, 1 It shows the advanced state and the retracted state in the number of pawl operation part 231. また、チェーン式ケーブルガイド23aについても、進出状態と退避状態とを描いている。 As for the chain type cable guide 23a, it depicts the retracted state and advanced state. 上記進出状態と退避状態との区間距離が第1の距離となる。 Section distance between the retracted state and the advanced state is the first distance.

上記爪動作部231は、上記立上壁11bと平行に二股の間部分が位置するように配置された二股爪231aと、上記立上壁11bと平行な面内で上記二股の間部分が移動するように上記二股爪231aを回動させる回動駆動部(例えば、ロータリーソレノイド)231bと、上記回動駆動部231bを支持するブラケット231cと、上記ブラケット231cが支持される移動ナット231dと、上記移動ナット231dが螺合される送り螺子231eと、上記移動ナット231dをガイドするガイド部231fとを備える。 The pawl operation part 231 includes a bifurcated claw 231a arranged to said start-up wall 11b parallel to the portion between the bifurcated is located, the said start-up wall 11b parallel plane between parts of the bifurcated movement rotation drive unit for rotating the bifurcated pawls 231a to (e.g., rotary solenoid) and 231b, the bracket 231c for supporting the rotation driving section 231b, and the traveling nut 231d that the bracket 231c is supported, the comprising a feed screw 231e to move nut 231d is threaded, and a guide portion 231f which guides the traveling nut 231d. 上記送り螺子231eは上記薬剤払出装置101の前後方向に設けられており、上記ガイド部231fは上記移動ナット231dを上記前後方向にガイドする。 The feed screw 231e is provided in the longitudinal direction of the medicine dispensing apparatus 101, the guide portion 231f is guiding the traveling nut 231d in the longitudinal direction. そして、モーター231gの駆動力がベルト231hを介してプーリ231iに伝達され、このプーリが回転することで、上記送り螺子231eが回転される。 Then, the driving force of the motor 231g is transmitted to the pulley 231i via the belt 231 h, that the pulley is rotated, the feed screw 231e is rotated.

上記爪動作部231が上記立上壁11bに最も近づいた状態で当該爪動作部231が上記切欠き部11c上に位置し、上記二股爪231aが上記回動駆動部231bによって回動されると、上記二股の間部分に上記立上壁11bが挟まれる。 The pawl operation part 231 in a state where the pawl operation part 231 is most approached to said start-up wall 11b is positioned on the cutout portion 11c, when the bifurcated pawl 231a is rotated by the rotation driving section 231b , said start-up walls 11b are sandwiched between portions of said bifurcated. ここで、上記切欠き部11cが形成されていると、上記爪動作部231を上記立上壁11bに係合させる際の上記二股爪231aの高さを低くすることができるので、上記カセット棚1011において上下に配置される薬剤収容カセット1の間隔を狭くし、装填できる薬剤収容カセット1の個数を増やしたり、薬剤払出装置101を小型化すことができる。 Here, when the notch 11c is formed, since the pawl operation part 231 may be to reduce the height of the bifurcated claws 231a when engaged with the said start-up wall 11b, the cassette shelf narrowing the interval of the drug-accommodating cassette 1 disposed vertically in 1011, or increase the number of drug-accommodating cassette 1 may be loaded, the medicine dispensing device 101 can turn into small. なお、この実施形態では、上記二股爪231aにおける先頭側部位だけが上記立上壁11bを越えるようにしている。 In this embodiment, only the first side portion of the bifurcated claws 231a are in exceeding said start-up wall 11b.

上記前後移動部23の下部には、薬剤覆い部232が設けられている。 At the bottom of the front and rear moving unit 23, the drug cover portion 232 is provided. この薬剤覆い部232は、薬剤覆い板232aを備える。 The drug cover portion 232 includes a drug cover plate 232a. この薬剤覆い板232aは、上記二股爪231aが上記退避位置に移動したときに(上記第1の距離移動したとき)、この移動で引き出された薬剤収容カセット1の上側を覆うように位置する。 The drug cover plate 232a is (when moved the first distance) the bifurcated pawl 231a is when moving to the retracted position, positioned so as to cover the upper side of the medicine accommodating cassette 1 pulled out in this movement. なお、上記二股爪231aが上記退避位置に移動したときに上記二股爪231aが回動して元の状態(非係合状態)に戻るため、この戻りを阻害しないように、上記薬剤覆い板232aには切欠き232bが形成されている。 Incidentally, since the bifurcated pawl 231a is returned to the original state (disengaged state) of the bifurcated pawl 231a is rotated when moved to the retracted position, so as not to inhibit the return, said agent covering plate 232a notch 232b is formed on. そして、上記薬剤覆い板232aはヒンジ232cによって回動可能に設けられており、付勢部材である巻きバネ232dによって上記薬剤収容カセット1内のPTPシート100を押さえる方向に上記薬剤覆い板232aが付勢される。 Then, the drug cover plate 232a is provided rotatably by a hinge 232c, with the above agents cover plate 232a in a direction to press the PTP sheet 100 in the medicine accommodating cassette 1 by the coil spring 232d is urging member It is energized. 上記薬剤覆い部232が設けられていることで、上記カセット搬送部2によって上記薬剤収容カセット1を搬送するとき(特に高速で下方に移動するとき)、この薬剤収容カセット1の上側からからPTPシート100が飛び出すのを防止できる。 By the agent covering portion 232 is provided, (when moving downward, especially high speed) when transporting the medicine accommodating cassette 1 by the cassette transport part 2, PTP sheet from the upper side of the medicine accommodating cassette 1 it is possible to prevent the 100 to fly out. 換言すれば、上記薬剤収容カセット1を高速で搬送することができるので、薬剤払出しの時間を短縮できる。 In other words, it is possible to transport the medicine accommodating cassette 1 at high speed, it is possible to shorten the time of drug dispensing. また。 Also. 上記巻きバネ232dが設けられていることで、高さが異なるPTPシート100に対しても、PTPシート100を押さえることができる。 By the coil spring 232d is provided, even for different PTP sheet 100 height, can be suppressed PTP sheet 100.

図15および図16に示すように、上記レールユニット25のスライド部251の両側には、薬剤払出装置101の前後方向に延びるレール部251aが設けられており、各レール部251aによってスライダー251bが上記前後方向にガイドされる。 15 and FIG. 16, on both sides of the slide portion 251 of the rail unit 25, the rail portion 251a extending in the longitudinal direction of the medicine dispensing apparatus 101 is provided with the slider 251b is above the respective rail portion 251a It is guided in the longitudinal direction. 上記レールユニット25のモーター252によってベルト253が駆動され、このベルト253によってプーリ254が回転される。 The belt 253 is driven by a motor 252 of the rail unit 25, pulley 254 is rotated by the belt 253. 上記プーリ254には送り螺子255が固定されている。 Feed screw 255 is fixed to the pulley 254. この送り螺子255は上記プーリ254によって回転される。 The feed screw 255 is rotated by the pulley 254.

図17に示すように、上記カセット把持部24のベース部241の上面にはブラケット242が固定されている。 As shown in FIG. 17, the bracket 242 is fixed to the upper surface of the base portion 241 of the cassette gripper 24. そして、このブラケット242の左右縁には立上部242aが形成されており、各立上部242aは上記レールユニット25の上記スライダー251bに固定されている。 Then, the left and right edges of the bracket 242 is formed with the rising portion 242a, the rising portion 242a is fixed to the slider 251b of the rail unit 25. また、上記ブラケット242の中央部には、移動ナット243が固定されている。 The central portion of the bracket 242, traveling nut 243 is fixed. この移動ナット243は上記レールユニット25の上記送り螺子255に螺合している。 The traveling nut 243 is screwed to the feed screw 255 of the rail unit 25. したがって、上記送り螺子255の回転によって、上記カセット把持部24が薬剤払出装置101の前後方向に移動する。 Thus, the rotation of the feed screw 255, the cassette gripper 24 moves in the longitudinal direction of the medicine dispensing apparatus 101.

上記ベース部241には送り螺子241aが薬剤払出装置101の左右方向に設けられている。 Screw 241a feed to the base portion 241 is provided in the lateral direction of the medicine dispensing apparatus 101. 上記送り螺子241aの両端は左右2個のブラケット241bによって回転可能に支持されている。 Both ends of the feed screw 241a is rotatably supported by the left and right two brackets 241b. また、上記送り螺子241aの両端部には互いに螺子切りの方向が逆にされた螺子部が形成されており、各螺子部に移動ナット244aが螺合している。 Further, the screw portion direction of the threaded are opposite to each other on both ends of the feed screw 241a is formed, moving the nut 244a is screwed to the screw portion. そして、上記送り螺子241aと平行に2本のスライドシャフト241cが上記ベース部241によって支持されている。 The two slide shafts 241c in parallel with the feed screw 241a is supported by the base portion 241. 上記スライドシャフト241cの両端は、上記2個のブラケット241bによって固定されている。 Both ends of the slide shaft 241c is fixed by the two brackets 241b.

左右の各ブラケット241bと上記ベース部241との間にチャック板244が設けられている。 Chuck plate 244 is provided between each bracket 241b of the left and right and the base portion 241. 各チャック板244の上部中央側に上記移動ナット244aが設けられている。 The traveling nut 244a is provided on the upper center side of the chuck plate 244. また、各チャック板244の上部には、上記移動ナット244aを挟むようにリニアブッシュ244bが設けられている。 Also, the top of each chuck plate 244, and linear bushes 244b is provided so as to sandwich the moving nut 244a. 各リニアブッシュ244bに上記スライドシャフト241cが挿通されている。 The slide shaft 241c is inserted into the linear bushing 244b. 上記送り螺子241aには、駆動部245におけるギヤ245aが固定されている。 The aforementioned feed screw 241a, a gear 245a in the drive unit 245 is fixed. 上記ギヤ245aにはギヤ245bが歯合されている。 Gear 245b is meshed to the gear 245a. 上記ギヤ245bはモーター245cによって回転される。 The gear 245b is rotated by a motor 245c. 上記モーター245cの回転により、上記送り螺子241aが回転し、この回転により、上記チャック板244が互いに近づき、また、互いに離れる。 The rotation of the motor 245c, the feed screw 241a is rotated, this rotation, the chuck plate 244 approach each other, also away from one another. これにより、上記薬剤収容カセット1の側板部を横から把持することができる。 This makes it possible to grip the side plate portion of the medicine accommodating cassette 1 from the side.

上記チャック板244には、柔軟性素材からなる受け部244cが設けられており、この受け部244cが上記薬剤収容カセット1の側板部に当たるようになっている。 To the chuck plate 244, the receiving portion 244c made of a flexible material is provided, the receiving portion 244c is adapted to strike the side plate portion of the medicament containing the cassette 1. また、上記チャック板244の前側端には位置決め部材244dが設けられている。 The positioning member 244d is provided on the front end of the chuck plate 244. この位置決め部材244dは縦軸回りに回転可能に設けられている。 The positioning member 244d is provided rotatably on the vertical axis.

上記薬剤収容カセット1の前側端近傍の左右の側板部の外側には位置決め凹部1aが形成されている(図11(A)参照)。 The outer side plate portions of the left and right front ends near the medicine accommodating cassette 1 positioning recess 1a is formed (see FIG. 11 (A)). 上記薬剤収容カセット1がカセット棚1011から引き出され、上記チャック板244によって上記側板部が把持されるときに、上記位置決め部材244dが上記位置決め凹部1aに係合するようになっている。 The agent receiving cassette 1 is pulled out from the cassette shelf 1011, when the side plate portion is gripped by the chuck plate 244, the positioning member 244d is adapted to engage with the positioning recess 1a. このような係合が行われたときには、上記チャック板244が上記薬剤収容カセット1の適切な位置を把持したことになる。 When such engagement is performed, so that the chuck plate 244 grips the proper position of the medicine accommodating cassette 1. なお、上記チャック板244によって上記側板が把持されるときに、上記位置決め部材244dと上記位置決め凹部1aとに多少の位置ずれがあっても、上記チャック板244によって上記側板部が把持されるときの力により、上記位置決め部材244dが上記位置決め凹部1aに係合することが可能である。 Incidentally, when said side plate is gripped by the chuck plate 244, even if there is some positional deviation to the positioning member 244d and the above positioning recess 1a, when the side plate portion is gripped by the chuck plate 244 the force, the positioning member 244d is capable of engaging with the positioning recess 1a. 上記柔軟性素材からなる受け部244cが設けられていると、上記係合が行われやすい。 When receiving portion 244c consisting of the flexible material is provided, easy the engagement is performed.

なお、上記送り螺子255の回転によって上記カセット把持部24が上記カセット棚1011に最も近づいたときでも、上記カセット把持部24は上記カセット棚1011の手前に位置する。 Incidentally, the cassette gripper 24 by the rotation of the feed screw 255 even when the closest to the cassette shelf 1011, the cassette gripper 24 is positioned in front of the cassette shelf 1011. そして、上記爪動作部231が上記立上壁11bに最も近づくと、当該爪動作部231が上記切欠き部11c上に位置する。 Then, the pawl operation part 231 is the closest to said start-up wall 11b, the pawl operation part 231 is positioned on the cutout portion 11c. そして、上記二股爪231aが上記回動駆動部231bによって回動されると、上記二股の間部分に上記立上壁11bが挟まる。 When the bifurcated pawl 231a is rotated by the rotation driving unit 231b, said start-up walls 11b are sandwiched between portions of said bifurcated. この状態で、上記爪動作部231が上記退避位置に移動すると、上記カセット把持部24の上記チャック板244によって上記薬剤収容カセット1を把持できる状態となる。 In this state, when the pawl operation part 231 is moved to the retracted position, ready to grip the medicine accommodating cassette 1 by the chuck plate 244 of the cassette gripper 24. 上記チャック板244によって上記薬剤収容カセット1を把持するとき、先述したように、上記前後移動部23の上記二股爪231aは、元の状態(非係合状態)に戻る。 When gripping the medicine accommodating cassette 1 by the chuck plate 244, as described above, the bifurcated pawls 231a of the front and rear moving unit 23 returns to the original state (disengaged state). これにより、上記カセット把持部24が上記薬剤収容カセット1を把持した状態で薬剤払出装置101の前方向に追加移動でき、この追加移動によって上記薬剤収容カセット1が上記カセット棚1011から完全に引き出される。 Thus, the cassette gripper 24 can add moves toward the front of the medicine dispensing device 101 while holding the medicine accommodating cassette 1, the agent receiving cassette 1 is completely drawn out from the cassette shelf 1011 This additional movement . すなわち、上記把持状態で上記薬剤収容カセットサイズから上記第1の距離を引いた距離移動して(上記追加移動して)、上記薬剤収容カセット1の全体を上記カセット棚から引き出す。 That is, the distance moved by subtracting the first distance from the medicament containing cassette size the holding state (with the additional movement), draw the entire of the drug accommodating cassette 1 from the cassette shelf.

上記薬剤収容カセット1を上記カセット棚1011に戻すときには、上記追加移動の逆動作を行った後、上記二股爪231aを上記立上壁11bに係合させ、上記前後移動部23によって上記二股爪231aを移動させるによって上記薬剤収容カセット1が上記カセット棚1011に完全に戻される。 The medicine accommodating cassette 1 when returning to the cassette shelf 1011, after performing the inverse operation of the additional movement, the bifurcated claws 231a engaged with said start-up wall 11b, the bifurcated pawl 231a by the front and rear moving unit 23 the agent receiving cassette 1 is completely returned to the cassette shelf 1011 by moving.

[受渡部3] [Transfer part 3]
図18および図19に示すように、2台の上記受渡部3と、2台の上記受渡部移動部4と、1台の上記払出操作部110が1枚のベース部113上に設けられている。 As shown in FIGS. 18 and 19, and two of the delivery part 3, and two of the delivery section moving unit 4, one of the dispensing operation unit 110 is provided on one base section 113 there. 上記ベース部113はレール機構113aによって、薬剤払出装置101の前後方向に移動可能に設けられている。 By the base portion 113 rail mechanism 113a, it is provided to be movable in the longitudinal direction of the medicine dispensing apparatus 101. ユーザーは、前面板113bの取手部に手を入れて上記ベース部113を出し入れすることができる。 User can and out of the base portion 113 Hands the handle portion of the front plate 113b. ここで、上記払出操作部110は当該薬剤払出装置101の前側(上記ベース部113の引き出し方向)に向けられており、上記受渡部3に搬送された上記薬剤収容カセット1の払出部120と上記払出操作部110とが向かい合う。 Here, the payout operation unit 110 and the medicine dispensing front of the device 101 is directed to (drawing direction of the base portion 113), dispensing unit 120 of the agent storage holder 1 is transported to the transfer part 3 above a dispensing operation section 110 face each other. そして、上記ベース部113を引き出したときには、ユーザーに近い位置に上記薬剤収容カセット1が位置する。 Then, when pulled out the base portion 113, the medicine accommodating cassette 1 at a position closer to the user is located. これにより、シート払出しの不具合等が生じた薬剤収容カセット1をユーザーが手で取り出すときには、上記払出操作部110が邪魔にならず、上記不具合が生じた薬剤収容カセット1を取り外し易くなる。 Thus, when taking out the medicine accommodating cassette 1 a trouble such as sheet payout occurs user by hand, not in the dispensing operation unit 110 is disturbed, easily remove the medicine storing cassette 1 in which the failure occurs.

図20および図21に示すように、各受渡部3の直進ベース板31には、送り螺子31aが上記薬剤払出装置101の左右方向に設けられている。 As shown in FIGS. 20 and 21, the straight base plate 31 of the delivery unit 3, the feed screw 31a is provided in the lateral direction of the drug delivery device 101. 上記送り螺子31aの両端は左右2個のブラケット31bによって回転可能に支持されている。 Both ends of the feed screw 31a is rotatably supported by two right and left brackets 31b. また、上記送り螺子31aの両端部には互いに螺子切りの方向が逆にされた螺子部が形成されており、各螺子部には移動ナット34aが螺合している。 Further, the screw portion direction of the threaded are opposite to each other on both ends of the feed screw 31a is formed, moving the nut 34a is screwed to each screw portion. そして、上記送り螺子31aと平行に、2本のスライドシャフト31cが上記直進ベース板31によって支持されている。 Then, in parallel with the feed screw 31a, 2 pieces of slide shafts 31c are supported by the rectilinear base plate 31. 上記スライドシャフト31cの両端は上記2個のブラケット31bによって固定されている。 Both ends of the slide shaft 31c is fixed by the two brackets 31b.

左右の各ブラケット31bと上記直進ベース板31との間にチャック板34が設けられている。 Chuck plate 34 is provided between each bracket 31b of the left and right and the straight base plate 31. 各チャック板34に上記移動ナット34aが固定されている。 The traveling nut 34a is fixed to the chuck plate 34. また、各チャック板34には、リニアブッシュ34bが設けられている。 In addition, each chuck plate 34, the linear bush 34b is provided. 各リニアブッシュ34bに上記スライドシャフト31cが挿通されている。 The slide shaft 31c is inserted to each linear bushes 34b. 上記送り螺子31aには、駆動部35における傘ギヤ35aが固定されている。 The aforementioned feed screw 31a, umbrella gear 35a of the driving unit 35 is fixed. 上記傘ギヤ35aには傘ギヤ35bが歯合されている。 Umbrella gear 35b is meshed to the bevel gear 35a. 上記傘ギヤ35bはモーター35cによって回転される。 The umbrella gear 35b is rotated by a motor 35c. 上記モーター35cの回転により、上記送り螺子31aが回転し、この回転により、上記チャック板34が互いに近づき、また、互いに離れる。 The rotation of the motor 35c, the feed screw 31a is rotated, by the rotation, the chuck plate 34 approaches each other and away from each other. なお、各受渡部3には上記駆動部35等を覆うカバー38が設けられている。 The cover 38 for covering the drive unit 35 or the like is provided in each delivery unit 3.

図22に示すように、各受渡部3は旋回ベース板36を備える。 As shown in FIG. 22, the delivery unit 3 includes a swivel base plate 36. 上記直進ベース板31と上記旋回ベース板36とは、図示しないレールおよびスライダーによって相互に上記薬剤払出装置101の前後方向に移動可能に設けられている。 The above rectilinear base plate 31 and the swivel plate 36 is provided to be movable in the longitudinal direction of the drug delivery device 101 from each other by rails and sliders (not shown). また、上記旋回ベース板36の裏面には、第1ピン36aおよび第2ピン36bが固定されている。 Further, on the back surface of the orbiting base plate 36, the first pin 36a and second pin 36b is fixed. また、第2ピン36bの先端には中間アーム36cが固定されている。 The intermediate arm 36c is fixed to the distal end of the second pin 36b. また、この中間アーム36cには長孔が形成されており、この長孔には上記直進ベース板31の裏面に突設された第3ピン31dが係合されている。 Also third pin 31d projecting from the rear surface of the rectilinear base plate 31 is engaged in are formed long hole, the long hole in the intermediate arm 36c.

[受渡部移動部4] [Delivery section moving part 4]
上記2台の受渡部移動部4は、共通のベース部41上に設けられている。 Transfer part moving part 4 of the two above are provided on a common base portion 41. 各受渡部移動部4はモーター42を備えており、このモーター42によって旋回アーム42aがモーター42の回転軸を中心に水平面内で旋回する。 Each delivery unit moving unit 4 is provided with a motor 42, pivot arm 42a by the motor 42 to pivot in a horizontal plane around the rotation shaft of the motor 42. 上記旋回アーム42aの先端側には上記第2ピン36bが係合しており、上記旋回アーム42aの旋回によって上記第2ピン36bが第2円弧ガイド41b上を移動する。 The distal end side of the pivot arm 42a is the second pin 36b engages, the second pin 36b moves on the second arc guide 41b by pivoting of the pivot arm 42a. また、上記旋回アーム42aの旋回によって上記第1ピン36aは第1円弧ガイド41a上を移動する。 Further, the above first pin 36a moves on the first arc guide 41a by pivoting of the pivot arm 42a. 上記第1円弧ガイド41aおよび第2円弧ガイド41bは上記ベース部41に形成されている。 It said first arc guide 41a and the second arc guide 41b is formed in the base portion 41.

また、上記ベース部41には各受渡部移動部4における第3ガイド41cが形成されており、各第3ガイド41cに上記第3ピン31dがガイドされる。 Further, in the above base part 41 and the third guide 41c is formed in each delivery section moving unit 4, the third pin 31d is guided to the third guide 41c. 上記2つの第3ガイド41cは、上記薬剤払出装置101の左右方向に延びる左右直線ガイド部を有する。 The two third guide 41c has a lateral straight guide portion extending in the lateral direction of the drug delivery device 101. そして、上記2つの左右直線ガイド部は、中継ぎガイド部を介して共通ガイド部に接続される。 Then, the two left and right straight guide part is connected to the common guide part via a relay guide portion. 上記共通ガイド部は、2台の受渡部移動部4の間に位置している。 The common guide section is located between the two delivery section moving unit 4.

上記モーター42によって旋回アーム42aが旋回すると、上記受渡部3における上記旋回ベース板36は上記第1円弧ガイド41aおよび第2円弧ガイド41bに沿って円弧移動する。 When the pivoting arm 42a by the motor 42 is turned, the swivel plate 36 in the transfer part 3 is arc moves along the first arc guide 41a and the second arc guide 41b. 一方、上記受渡部3における上記直進ベース板31は、上記旋回ベース板36の移動力を受けて円弧移動しようとするが、上記第3ピン31dが上記第3ガイド41cにガイドされるため、左または右に直線移動する。 Meanwhile, since the rectilinear base plate 31 in the delivery part 3, it tries to travel arc receiving moving force of the swivel plate 36, that the third pin 31d is guided to the third guide 41c, the left or linear movement to the right. そして、上記直進ベース板31は、上記共通ガイド部によって上記薬剤払出装置101の後方側に移動し、上記受渡部3にチャックされている上記薬剤収容カセット1を上記払出操作部110に対面させる。 Then, the rectilinear base plate 31, by the common guide part to move to the rear side of the medicine dispensing device 101, the medicine accommodating cassette 1 which is chucked to the delivery unit 3 is opposed to the dispensing operation unit 110. 上記直進ベース板31と旋回ベース板36との相対位置変化は、上記レールおよびスライダーによって吸収される。 The relative positional change between the straight base plate 31 and the swivel plate 36 is absorbed by the rail and the slider.

なお、上記受渡部3にチャックされている上記薬剤収容カセット1が上記払出操作部110に対面した後、この払出操作部110における蓋開閉部160によって上記薬剤収容カセット1の蓋140が開かれる。 Incidentally, the medicine accommodating cassette 1 which is chucked to the delivery unit 3 after facing the dispensing operation unit 110, the lid 140 of the medicine accommodating cassette 1 is opened by the lid opening section 160 in the dispensing operation unit 110.

図23、図24および図25に示すように、上記シートストッカー112は上記払出操作部110に設けられている。 23, as shown in FIGS. 24 and 25, the sheet stocker 112 is provided in the dispensing operation unit 110. そして、上記シートストッカー112は、上記受渡部3にチャックされている上記薬剤収容カセット1が上記払出操作部110に対面する位置において、上記薬剤収容カセット1の上記蓋140の下方に設けられている。 Then, the sheet stocker 112, the agent storage holder 1, which is chucked to the transfer section 3 at the position facing to the payout operation unit 110 is provided below the lid 140 of the medicament containing the cassette 1 . 上記シートストッカー112のホッパー部112aには、上記薬剤収容カセット1の上記払出部120から払い出されたPTPシート100および端数の包装薬剤が一時的に収容される。 Above the hopper portion 112a of the sheet stocker 112, packaging agents PTP sheet 100 and fractions paid out from the payout unit 120 of the medicine accommodating cassette 1 is temporarily accommodated.

上記ホッパー部112aの底部は、上記貯留シャッターである第1シャッター112bにより構成されている。 Bottom of the hopper portion 112a is constituted by the first shutter 112b is the reservoir shutter. また、上記第1シャッター112bの下部には落下用筒部が形成されており、この落下用筒部の底(薬剤シート出口部1120)には上記貯留シャッターである第2シャッター112cが設けられている。 Further, the lower portion of the first shutter 112b is formed with a drop cylindrical portion, the bottom of the drop cylindrical portion (drug seat outlet portion 1120) and a second shutter 112c is provided is the reservoir shutter there. 上記第1シャッター112bおよび第2シャッター112cは、駆動モーター112dによって同時に開閉される。 The first shutter 112b and the second shutter 112c is opened and closed simultaneously by the driving motor 112d. 上記駆動モーター112dの回転軸には傘ギヤが固定されており、この傘ギヤによって旋回アーム112eが回転する。 And umbrella gear is fixed to the rotary shaft of the driving motor 112d, pivot arm 112e is rotated by the bevel gear. なお、図24では、上記第1シャッター112bの駆動系のみ現れており、上記第2シャッター112cの駆動系は上記第1シャッター112bの駆動系と同じである。 In FIG. 24, the which appeared only the drive system of the first shutter 112b, the drive system of the second shutter 112c is the same as the drive system of the first shutter 112b. 上記旋回アーム112eにはリンク部材112fが連結されており、このリンク部材112fは上記第1シャッター112bに連結されている。 The above pivot arm 112e and the link member 112f is connected, the link member 112f is coupled to the first shutter 112b. 上記駆動モーター112dが回転すると、上記旋回アーム112eが回転し、上記リンク部材112fが移動して上記第1シャッター112bが開閉動作する。 When the driving motor 112d is rotated, the pivot arm 112e is rotated, it moves the link member 112f is the first shutter 112b is opened and closed. 上記第1シャッター112bおよび上記第2シャッター112cはスライドシャフト112gによりガイドされる。 The first shutter 112b and the second shutter 112c is guided by the slide shafts 112 g.

図26に示すように、PTPシート100などの薬剤シートは、両端に平坦な縁(シート部分)を有するが、一方の縁は他方の縁よりも広幅になっている。 As shown in FIG. 26, the drug sheets such as PTP sheet 100 has a flat edge (seat portion) at both ends, one edge has become wider than the other edge. この広幅縁100aは一般に耳と呼ばれている。 The wide edge 100a is commonly referred to as ear. 上記薬剤シートから端数の包装薬剤を切り出す機能を備える薬剤払出装置では、上記薬剤収容カセット1から取り出されたPTPシート100のポケットの向きまたは広幅縁100aの向きが不定であると、端数の包装薬剤を適切に切り出せない場合がある。 In the medicine dispensing device having a function of cutting out the packaging drugs fraction from the agent sheet, the orientation of the orientation or wide edge 100a of the pocket of the PTP sheet 100 taken out from the medicine accommodating cassette 1 is indefinite, fractional packing agent some may not properly cut out. 端数を切り出す対象とならないPTPシート100については、上記ポケットの向きおよび広幅縁100aの向きを検知する必要はない。 For PTP sheet 100 that do not qualify for cutting out fractions, there is no need to detect the orientation of the orientation and the wide edge 100a of the pockets.

また、図26には上記PTPシート100を回動させるときの3つの軸を示している。 Also it shows three axes when rotating the PTP sheet 100 in FIG. 26. 上記3つの軸としては上記PTPシート100のシート面の法線と短軸と長軸とがある。 As the three axes have a normal and a minor axis and a major axis of the seat surface of the PTP sheet 100. 上記短軸および長軸は、上記PTPシート100の面内の互いに直交する。 The short axis and long axis are orthogonal to each other in a plane of the PTP sheet 100. 長軸回りの回動中心の位置の一例として上記PTPシート100の短辺方向中心部を通る軸がある。 There is an axis passing through the short-side direction center portion of the PTP sheet 100 as an example of the position of the long axis of the rotation center. また、短軸回りの回動中心の位置の一例として上記PTPシート100の長手方向中心部を通る軸がある。 Further, there is an axis through the longitudinal center portion of the PTP sheet 100 as an example of the position of the short axis of the rotation center. 法線回りの回動中心の一例としては、上記長軸周りの回転中心と短軸回の回転中心の交点がある。 An example of a normal line of rotation about the center, there is a point of intersection of the rotation center and the minor axis times the rotational center around the long axis. ここで、上記PTPシート100は上記第2軸(長軸)で線対称となる。 Here, the PTP sheet 100 is line symmetrical with the second axis (long axis). また、上記法線回りの回動中心を上記長軸周りの回転中心と短軸回の回転中心の交点の近傍に設ければ、法線回りの回動の際に必要となるスペースを小さくできる。 Further, by providing the center of rotation of the normal rotation in the vicinity of the intersection of the rotation center and the minor axis times the rotational center around the long axis, it is possible to reduce the space required in the normal rotation around . この実施形態では、上記法線回りの回動を採用している。 In this embodiment employs the normal about the pivot.

図27は、上記PTPシート100の状態変化を示した説明図である。 Figure 27 is an explanatory view showing the state change of the PTP sheet 100. 上記PTPシート100の状態には、ポケットが表向きで広幅縁100aが左位置の第1状態と、ポケットが表向きで広幅縁100aが右位置の第2状態(図26に示す状態)と、ポケットが裏向きで広幅縁100aが左位置の第3状態と、ポケットが裏向きで広幅縁100aが右位置の第4状態とがある。 The state of the PTP sheet 100, a first state of the wide edge 100a is left position pocket face up, a pocket second state of the wide edge 100a is the right position in the face up (the state shown in FIG. 26), the pocket a third state wide edge 100a of the left position face down, wide edge 100a pocket face down and there is a fourth state of the right positions. 払い出された先頭のPTPシート100がどの状態であっても、長軸回りでの回動による状態変化と、短軸回りでの回動による状態変化と、法線回りでの回動による状態変化のうち2つの状態変化を生じさせることで、いずれか1つの状態に揃えることができる。 Whatever state PTP sheet 100 of the first paid out, and the state change by the rotation of the long axis, a state change by rotation of the short axis, state by rotation in the normal rotation by causing the two state changes of the changes can be aligned in any one state. すなわち、上記PTPシート100のポケット向きと広幅縁100aの向きをそれぞれ同じ方向に向けることができる。 That is, the orientation of the pocket facing the wide edge 100a of the PTP sheet 100 can be respectively oriented in the same direction. なお、広幅縁100aの向きのみを一方向に向ける構成としてもよい。 Incidentally, it may be configured to direct only the orientation of the wide edge 100a in one direction.

[払出操作部110] [Dispensing operation unit 110]
上記払出操作部110は、図28および図29にも示すように、上記蓋開閉部160を備える。 The payout operation unit 110, as shown in FIGS. 28 and 29, provided with the cover opening and closing unit 160. この蓋開閉部160は、上記蓋140に形成された係合部に係合する軸部161を備えており、上記係合部に上記軸部161を係合させた状態で当該軸部161を円弧軌道に沿って移動させることで、上記蓋140を開閉する。 The cover opening and closing unit 160 includes a shaft portion 161 which engages with the engaging portion formed on the lid 140, the shaft portion 161 while remaining engaged with the shaft portion 161 to the engaging portion by moving along the circular arc track, to open and close the lid 140. また、上記蓋開閉部160は、上記シート保管部141に形成された係合部に係合する軸部162を備えており、上記係合部に上記軸部162を係合させた状態で当該軸部162を回動させることで、上記シート保管部141を回動させる。 Further, the cover opening and closing unit 160 includes a shaft portion 162 which engages with the engaging portion formed on the sheet storage portion 141, the while remaining engaged with the shaft portion 162 to the engaging portion the shaft portion 162 by rotating, rotates the sheet storage unit 141.

また、上記払出操作部110は、上記薬剤収容カセット1内の先頭のPTPシート100を吸引して引き出すための吸引動作部6、端数の包装薬剤が必要とされる場合に上記吸引動作部6によって引き出されたPTPシート100を把持して受け取るシート把持部8、端数の包装薬剤が必要とされる場合に上記吸引動作部6によって引き出されたPTPシート100を、そのシート面の法線を軸に回動させる法線回り回動部13を備える。 Furthermore, the payout operation unit 110, by the suction operation portion 6 when the suction operation portion 6 for drawing by suction the top of the PTP sheet 100 of the medicine accommodating cassette 1, a fraction of the packaging drugs are needed sheet gripper 8 for receiving and gripping the PTP sheet 100 pulled out, the PTP sheet 100 drawn by the suction operation portion 6 if the fraction of packaging drug is required, the axis normal to the sheet surface comprising a normal rotation rotator 13 for rotating. 上記シート面の法線は上記PTPシート100のシート面の中央位置での法線としている。 Normal of the sheet surface is a normal at the center position of the sheet surface of the PTP sheet 100. ここで、上記シート面の中央位置における法線は、上記PTPシート100が曲面ではなく平面であると想定したときのシート面の垂線(直交線)と平行になる。 Here, normal at the center of the seat surface is parallel with the normal of the sheet surface (perpendicular lines) when it is assumed that the PTP sheet 100 is flat rather than curved. また、この実施形態では、上記シート面の法線の方向は、上記前後方向、上記薬剤収容カセット1内の上記PTPシート100の並ぶ方向、および上記薬剤収容カセット1の移動方向と等しい。 Further, in this embodiment, the direction of the normal line of the sheet surface, the longitudinal direction, the direction of arrangement of the PTP sheet 100 of the medicine accommodating cassette 1, and equal to the movement direction of the medicine accommodating cassette 1. また、上記PTPシート100の払出し時には、上記法線回り回動部13を、上記薬剤収容カセット1の払出部120の中央位置(PTPシート100の中央位置)に位置させるようにしている。 Also, when dispensing of the PTP sheet 100, the normal rotation pivot portion 13, so that is positioned at the center position of the dispensing part 120 of the medicine accommodating cassette 1 (the center position of the PTP sheet 100).

上記シート把持部8は、水平軸回りに回転可能に設けられた把持本体部81と、この把持本体部81を回転させる回転部82と、この回転部82を左右方向に移動する左右移動装置83とを備える。 The sheet gripper 8 comprises a grip body 81 which is rotatable about a horizontal axis, a rotating unit 82 for rotating the gripper body 81, horizontal movement device for moving the rotating portion 82 in the lateral direction 83 provided with a door. また、上記シート把持部8は上記広幅縁100aの検知部としても機能する。 Also, the sheet gripper 8 also functions as a detection unit of the wide edge 100a.

図30に示すように、上記吸引本体部61における基台部611は、昇降装置64によって上下方向に移動することができる。 As shown in FIG. 30, the base portion 611 of the suction main body 61 can be moved vertically by a lifting device 64. 上記昇降装置64は、上記基台部611の側部に固定された移動ナット64aと、この移動ナット64aに螺合された送り螺子64bと、この送り螺子64bを回転させるモーター64cと、このモーター64cの駆動力を上記送り螺子64bに伝達するベルト伝達機構64dと、上記基台部611の昇降を安定させるガイド64eとを備えている。 The lifting device 64 includes a traveling nut 64a that is fixed to the side of the base portion 611, a feed screw 64b screwed to the traveling nut 64a, a motor 64c for rotating the feed screw 64b, the motor the driving force of 64c includes a belt transmission mechanism 64d that transmits to the feed screw 64b, and a guide 64e to stabilize the elevation of the base portion 611. 上記昇降装置64によって上記吸引本体部61の上下位置を調節することができる。 By the lifting device 64 can adjust the vertical position of the suction body 61.

上記吸引本体部61は前後移動装置65のガイドレール65eを介して上記基台部611に連結されている。 The suction body portion 61 is connected to the base portion 611 via the guide rails 65e before and after the mobile device 65. 上記前後移動装置65によって上記吸引本体部61が前後方向(上記薬剤収容カセット1の払出部120に近接離間する方向)に移動する。 The suction body 61 is moved in the longitudinal direction (direction separating proximate the dispensing unit 120 of the agent storage holder 1) by said anteroposterior moving device 65. 上記前後移動装置65は、上記吸引本体部61の裏面部に固定された移動ナット65aと、この移動ナット65aに螺合された送り螺子65bと、この送り螺子65bを回転させるモーター65cと、このモーター65cの駆動力を上記送り螺子65bに伝達するベルト伝達機構65dと、を備えている。 Said longitudinal moving device 65 includes a traveling nut 65a that is fixed to the rear surface portion of the suction body 61, and screwed with the feed screw 65b in the moving nut 65a, a motor 65c for rotating the feed screw 65b, the the driving force of the motor 65c and a, and a belt transmission mechanism 65d that transmits to the feed screw 65b.

上記前後移動装置65は、上記薬剤収容カセット1における上記移動動作部130が上記PTPシート100を移動させる速度よりも速く、上記移動動作部130が上記PTPシート100を移動させる方向に、先頭のPTPシート100を吸引して上記吸引本体部61を移動させることができる。 It said longitudinal moving device 65, the moving operation unit 130 in the medicine accommodating cassette 1 is faster than moving the PTP sheet 100, in the direction of the movement operation part 130 moves the PTP sheet 100, the head of the PTP by suction sheet 100 can be moved the suction body 61.

また、上記吸引本体部61が上記前後移動装置65によって上記薬剤収容カセット1に近づく方向に移動したときに、上記吸引本体部61が先頭のPTPシート100のシート部に接して吸着する。 Further, the suction body portion 61 when moving in the direction approaching to the medicine accommodating cassette 1 by the anteroposterior moving device 65, the suction body 61 is adsorbed in contact with the seat portion of the head of the PTP sheet 100. 上記先頭のPTPシート100のポケット部が上記払出操作部110の側に向いているとき、上記ポケット部の凸高さに応じてポケット検知部62の可動板62aが位置変位することになり、この位置変位を例えばポテンショメーターの抵抗値(電圧値)で検知することができる。 When the pocket portion of the head of the PTP sheet 100 is oriented to the side of the dispensing operation unit 110, will be movable plate 62a of the pocket detection unit 62 is positioned displaced in accordance with the convex height of the pocket, the it is possible to detect the positional displacement e.g. resistance value of potentiometer at (voltage value).

図31(A)および図31(B)に示すように、上記吸引本体部61は、例えば、水平に4個並んだ吸盤61aを備える。 As shown in FIG. 31 (A) and FIG. 31 (B), the suction body 61, for example, a horizontally four aligned suction cups 61a. 上記4個並んだ吸盤61aは、図37(A)、図37(B)および図37(C)に示すように、上記シート把持部8に近い側の2個からなる第1グループと、上記シート把持部8から遠い側の2個からなる第2グループとに分けられている。 The four aligned suction cups 61a, as shown in FIG. 37 (A), as shown in FIG. 37 (B) and FIG. 37 (C), a first group of two side closer to the sheet gripper 8, the It is divided into a second group of two side far from the sheet gripper 8. グループごとの吸引は各グループの吸気路上に各々設けた電磁バルブの操作により行うことができる。 Suction of each group can be performed by operating the respective provided electromagnetic valve in an intake path of each group. 上記4つの吸盤61aの全てが吸引オフの状態から、上記第1グループについてのみ吸引動作を実行すると、上記第1グループの2個の吸盤61aにおいて強い吸引力が生じ、上記PTPシート100が上記第1グループの2個の吸盤61aに高い確実性で吸い付けられる。 From the state of all the suction off of the four suction cups 61a, when performing only the suction operation for the first group, a strong suction force is generated in the two suction cups 61a of the first group, the PTP sheet 100 above the It is sucked with high certainty the two suckers 61a of one group. そして、上記第1グループの吸引動作が実行された後に上記第2グループの4個の吸盤61aについて吸引動作も実行すると、4個の吸盤61aで的確に上記PTPシート100を吸引保持することができる。 Then, the when the suction operation of the first group is also sucking operation for four suckers 61a of the second group after execution run, it is possible to accurately aspirate the PTP sheet 100 held by the four suction cups 61a . このように、複数設けられた吸盤の一部(上記シート把持部8に近い側の一部)を先行駆動することで、的確に上記PTPシート100を吸引保持することが可能になる。 In this way, by preceding driving a plurality obtained sucker portion of (a portion closer to the sheet gripper 8), it can be held accurately aspirating the PTP sheet 100.

上記法線回り回動部13は、上記4個並んだ吸盤61aの中央位置に吸引回転パイプ部13aを備えている。 The normal rotation pivot portion 13 is provided with a suction rotating pipe section 13a at the center of the four aligned suction cups 61a. 上記吸引回転パイプ部13aの先端には吸盤部13bが設けられている。 The tip of the suction rotary pipe portions 13a sucker portion 13b is provided. また、上記吸引回転パイプ部13aの後部側は軸受け部13cに支持されている。 Further, the rear side of the suction rotary pipe portion 13a is supported by the bearing portion 13c. また、上記吸引回転パイプ部13aの後端にはロータリー継手13dが接続されており、このロータリー継手13dにチューブを介して吸引ポンプに接続される。 Further, the rear end of the suction rotary pipe portion 13a is connected to a rotary joint 13d, is connected to a suction pump via a tube to the rotary joint 13d. また、ベルト13eが上記吸引回転パイプ部13aの後部とモーター13fの駆動プーリに捲回されている。 Further, the belt 13e are wound around the driving pulley of the rear and motor 13f of the suction rotary pipe portion 13a. 上記モーター13fが動作すると、上記吸引回転パイプ部13aがその中心軸回りに回転する。 When the motor 13f is operated, the suction rotary pipe portion 13a is rotated around its central axis. 上記吸引回転パイプ部13aは前後方向に固定である。 The suction rotary pipe portion 13a is fixed in the front-rear direction.

上記受渡部3が上記受渡部移動部4によって上記払出位置まで移動したときに、上記受渡部3でチャックされている上記薬剤収容カセット1が、上記吸引本体部61に対面することになる。 When the delivery part 3 moves to the dispensing position by the transfer part moving unit 4, the medicine accommodating cassette 1 which is chucked by the transfer unit 3 will be facing the suction body 61. そして、上記蓋開閉部160によって上記蓋140を開く動作が実行される。 Then, operation of opening the lid 140 by the cover opening and closing portion 160 is executed. 次に、上記吸引本体部61が上記薬剤収容カセット1に近づく方向に移動することにより、上記吸盤61aを上記薬剤収容カセット1内のPTPシート100に接触して当該PTPシート100を吸引する。 Then, the suction body portion 61 by moving in a direction approaching to the medicine accommodating cassette 1, the suction cup 61a in contact with the PTP sheet 100 in the medicine accommodating cassette 1 for sucking the PTP sheet 100. また、このときに、ポケット検知部62の可動板62a(図26および図30参照)によって上記PTPシート100のポケット部の向きが検知される。 Further, in this case, the orientation of the pocket portion of the PTP sheet 100 is detected by the movable plate 62a of the pocket detection unit 62 (see FIGS. 26 and 30). 上記吸引本体部61が上記払出部120から遠ざかる方向に移動することにより、上記薬剤収容カセット1から先頭のPTPシート100が引き出される。 By the suction body 61 moves away from the dispensing unit 120, the head of the PTP sheet 100 from the medicine storing cassette 1 is pulled out.

なお、上記薬剤収容カセット1から全てのPTPシート100が引き出された後に上記吸引本体部61による吸引が実行されると、上記吸盤61aが上記移動動作部130の上記押さえ部材131を吸引することになる。 Incidentally, the suction by the suction body 61 is performed after all of the PTP sheet 100 from the medicine storing cassette 1 is pulled out, that the suction cups 61a sucks the pressing member 131 of the moving operation unit 130 Become. 上記押さえ部材131のPTPシート100に接する押圧面には、図5に示したように、複数の溝部131aが形成されているため、上記PTPシート100が空になると、上記吸盤61aが上記押さえ部材131の押圧面に接触する。 Above the presser pressing surface in contact with the PTP sheet 100 of member 131, as shown in FIG. 5, since a plurality of grooves 131a are formed, the the PTP sheet 100 is emptied, member pressing the suction cup 61a is above contacts the pressing surface 131. この場合、上記溝部131aから空気が漏れ入るので、吸引動作部6による吸引動作を実行しても吸盤61aの吸気回路で所定の負圧状態が得られない。 In this case, since the air enters leaks from the groove 131a, is not obtained a predetermined negative pressure state in the intake circuit of the suction cup 61a also perform the suction operation by the suction operation unit 6. すなわち、上記吸引本体部61による吸引が一定時間以上経過しても完了できないことになる。 That is, the suction by the suction body portion 61 can not be completed even after more than a predetermined time. 制御部1005は、上記吸引本体部61による吸引が一定時間以上経過しても完了できないとき、PTPシート100の欠品の可能性があると判断することができる。 Control unit 1005, when the suction by the suction body portion 61 can not be completed even after more than a predetermined time, it can be determined that there is a possibility of shortage of the PTP sheet 100. なお、上記吸引本体部61に4個の吸盤61aが設けられている場合には、上記溝部131aの数は例えば4個である。 In the case where the above-mentioned suction body portion 61, four suckers 61a are provided, the number of the groove 131a is four for example. すなわち、上記溝部131aは、少なくとも上記吸盤61aに対応する位置において、当該吸盤61aの数だけ設けられていてもよい。 That is, the groove 131a is at a position corresponding to at least the suction cup 61a, may be provided corresponding to the number of the suction cup 61a. また、全ての吸盤61aが上記押さえ部材131の押圧面に接触した際に、一部の吸盤61aの吸気回路だけが所定の負圧状態になり、他の吸盤61aの吸気回路は所定の負圧状態にならないように、薬剤収容カセット1を構成してもよい。 Further, when the all of the suction cup 61a is in contact with the pressing surface of the pressing member 131, only the intake circuit of a part of the suction cup 61a becomes a predetermined negative pressure state, the intake circuit of the other sucker 61a predetermined negative pressure so as not to state it may be configured to medicine accommodating cassette 1. この構成の例として、上記溝131aの数が、吸盤61aの数より少ない構成がある。 Examples of this configuration, the number of the grooves 131a is, there is less structure than the number of suction cups 61a. このような構成とすることによって、PTPシート100が空の状態では、一部の吸盤61aの吸気回路だけが負圧状態になり、負圧状態が得られた吸引回路の数に基づいて、PTPシート100が薬剤収容カセット1内にあっても、何らかの問題で、全部の吸盤61aの吸気回路が負圧状態にならない吸着不良と、PTPシート100が空になったこととを判別することができる。 With such a configuration, the PTP sheet 100 is empty, only the intake circuit of a part of the suction cup 61a becomes a negative pressure state, based on the number of suction circuit negative pressure state is obtained, PTP also the sheet 100 is in the medicine accommodating cassette 1, with some problem, it is possible to determine the adsorption and poor intake circuit of all the suction cups 61a does not become negative pressure, and that the PTP sheet 100 is empty .

端数の包装薬剤が必要とされる場合において、上記可動板62aによる検知結果により、PTPシート100のポケット部が吸盤61a側を向いていると判断されたのであれば、上記吸引本体部61がPTPシート100を上記シート把持部8に渡す。 In the case where a fraction of the packaging drug is required, the result of detection by the movable plate 62a, if the pocket of the PTP sheet 100 is determined to face the suction cup 61a side, the suction body 61 is PTP the sheet 100 passes into the seat grip portion 8. 上記シート把持部8はポケット部を上記薬剤収容カセット1側に向ける。 The sheet gripper 8 directs the pocket portion 1 side the medicament containing cassettes. その後、上記吸引本体部61はPTPシート100を上記シート把持部8から受け取る。 Thereafter, the suction body portion 61 receives a PTP sheet 100 from the sheet gripper 8.

上記シート把持部8はPTPシート100を把持した際に、この把持した側がPTPシート100の広幅縁100aかどうかを判断する。 The sheet gripper 8 when gripping the PTP sheet 100, the side and the grip it is determined whether the wide edge 100a of the PTP sheet 100. 上記シート把持部8が広幅縁100aを把持した場合であれば、上記法線回り回動部13による法線回りの回動は行わず、上記吸引本体部61は、上記薬剤収容カセット1に近づく方向に移動し、PTPシート100を上記蓋140のシート保管部141上に落とす。 In the case where the sheet gripper 8 grips the wide edge 100a, the normal rotation around by the normal rotation pivot part 13 is not performed, the suction body 61, closer to the medicine accommodating cassette 1 It moved in the direction, dropping the PTP sheet 100 on the sheet storage portion 141 of the lid 140. このシート保管部141上に落とされたPTPシート100の広幅縁100aは、後述するシート掴み部14の側に向き、広幅縁100aと反対の側は上記払出操作部110に設けられているカッター部15の側に向くことになる。 The wide edge 100a of the PTP sheet 100 was dropped on the sheet storage unit 141, the orientation on the side of the sheet gripping portion 14 to be described later, the cutter unit on the opposite side of the wide edge 100a provided on the dispensing operation unit 110 It will be directed to the 15 side. なお、PTPシート100のポケット部が上記薬剤収容カセット1側を向いている場合も、上記吸引本体部61がPTPシート100を広幅縁100aの検知のために上記シート把持部8に渡す。 Even if the pocket of the PTP sheet 100 is oriented one side the medicament containing cassette, the suction body 61 is passed to the seat grip portion 8 for detecting a PTP sheet 100 of the wide edge 100a. ただし、この場合には上記シート把持部8によるPTPシート100の回転は行われない。 However, the rotation of the PTP sheet 100 by the sheet gripper 8 in this case is not performed.

一方、上記シート把持部8が広幅縁100aの反対側を把持した場合であれば、上記吸引本体部61は、PTPシート100を上記法線回り回動部13に渡す。 On the other hand, in the case where the sheet gripper 8 grips the other side of the wide edge 100a, the suction body 61, passes the PTP sheet 100 in the normal rotation pivot portion 13. この法線回り回動部13は、上記広幅縁100aの向きが180度反対側に向くように、上記PTPシート100を法線回りに回動する。 The normal rotation pivot portion 13, the orientation of the wide edge 100a is to face the 180 degrees opposite side, to rotate the PTP sheet 100 in the normal direction.

ここで、図8に示したように、上記薬剤収容カセット1内の前後する2枚のPTPシート100がポケット部の形成側を互いに向かい合わせている場合、これら2枚のPTPシート100のうち下端が上記薬剤収容カセット1内の収容底部に接しているPTPシート100の上端位置は本来の位置となる一方、他方のPTPシート100の上端位置は、上記本来の位置よりも高さH高くなる。 Here, as shown in FIG. 8, when two sheets of the PTP sheet 100 to the front and rear of the medicine accommodating cassette 1 is facing to each other to form side pockets, the lower end of these two PTP sheet 100 There whereas the upper end position is the original position of the PTP sheet 100 in contact with the housing bottom of the medicine accommodating cassette 1, the upper end position of the other PTP sheet 100, the height H is higher than the original position. 上記高さHは、薬剤ごとに異なっており、上記高さHの情報は薬剤ごとに上記マスターテーブルに記録されている。 The height H is different for each drug, the information of the height H is recorded in the master table for each drug. また、PTPシート100のポケットが3列の場合、図8に示しているように、シート下端からの吸引高さは、PTPシート100の高さの1/3程度とされ、また、PTPシート100のポケットが2列或いは4列等の偶数列の場合、吸引高さは、PTPシート100の高さの1/2程度とされる。 Also, if the pocket of the PTP sheet 100 of three columns, as shown in FIG. 8, the suction height from the seat bottom is about one-third of the height of the PTP sheet 100, also PTP sheet 100 If pockets of even-numbered columns such as two columns or four columns, the suction height is about half the height of the PTP sheet 100. 上記吸引高さは、薬剤ごとに異なり、上記マスターテーブルに記録される。 The suction height varies from drug, is recorded in the master table. 上記高さHの情報および上記吸引高さの情報は、上記吸引本体部61によるPTPシート100の払出し時において利用することができる。 The information and the information of the suction height of the height H may be utilized during the payout of the PTP sheet 100 by the suction body 61.

上記PTPシート100がポケット部を上記吸引本体部61の側に向けていない場合、上記PTPシート100が上記薬剤収容カセット1内の収容底部に接していると否とにかかわらず、最初の吸引トライでほぼ確実に吸引が成功し、当該PTPシート100を上記薬剤収容カセット1から取り出すことができる。 If the PTP sheet 100 is not toward the pocket portion on the side of the suction main body portion 61, the PTP sheet 100 regardless of whether the in contact with the housing bottom in the medicine accommodating cassette 1, the first suction Tri in successful almost certainly suction, the PTP sheet 100 can be removed from the medicament containing cassette 1. ただし、上記PTPシート100が上記薬剤収容カセット1内の収容底部に接していない場合、上記吸盤61aの吸引位置は本来の位置である上記PTPシート100の本来の上記吸引高さよりも下側になる。 However, if the PTP sheet 100 is not in contact with the housing bottom of the medicine accommodating cassette 1 becomes lower than the original the suction height of the PTP sheet 100 is suction position is the original position of the suction cup 61a . そして、この場合において、上記広幅縁100aの向きを180度反対に向くように、上記法線回り回動部13が上記PTPシート100を法線回りに回動させた後に、このPTPシート100を上記吸引本体部61に渡すと、上記吸盤61aの吸引位置から上記PTPシート100の下端までの距離は、本来の位置である上記吸引高さで吸引できた場合に比べて、長くなる。 Then, in this case, the orientation of the wide edge 100a so as to face in the opposite 180 degrees, after the normal rotation pivot portion 13 is rotated the PTP sheet 100 about the normal, the PTP sheet 100 passing to the suction body 61, the distance from the suction position of the suction cup 61a to the lower end of the PTP sheet 100, as compared with the case made sucked by the suction height of the original position becomes longer.

このように、吸引位置が本来の位置でなかった場合において、上記吸引本体部61が上記PTPシート100を上記シート保管部141上に落とすための移動動作を実行すると、上記PTPシート100の下端が、図10に示す上記シート保管部141の入口の壁部上端143に接触するおそれがある。 Thus, when the suction position is not the original position, when the suction body portion 61 performs the movement operation for dropping the PTP sheet 100 on the sheet storage portion 141, the lower end of the PTP sheet 100 , there is a risk of contact with the inlet wall portion upper end 143 of the sheet storage unit 141 shown in FIG. 10. そこで、上記PTPシート100を上記シート保管部141上に落とすための一連の処理において、上記広幅縁100aの向きを180度反対に向かせる動作を実行したときには、180度回転により生じる上記薬剤シートの下縁位置の変動を解消(吸収)する処理を行う。 Accordingly, in a series of processes for lowering the PTP sheet 100 on the sheet storage unit 141, when executing an operation to unsuitable faces in the opposite 180 ° of the wide edge 100a is the agent sheet caused by 180 degrees It performs processing for eliminating the fluctuation of the lower edge position (absorption).

上記変動を解消する処理は、上記広幅縁100aの向きを180度反対に向かせる動作を実行しない場合に比べて、上記吸引本体部61を一定距離または非一定距離上方に移動する動作としてもよい。 Process to eliminate the above variations, as compared with the case of not performing the operations for unsuitable orientation opposite 180 ° of the wide edge 100a, may operate to move the suction body portion 61 at a constant distance or a non-constant distance above . この移動により、上記PTPシート100の下端が、上記シート保管部141の入口の壁部上端143に接触するのを回避できる。 This movement, the lower end of the PTP sheet 100, can be avoided from contacting the wall portion upper end 143 of the inlet of the sheet storage unit 141.

上記一定距離を採用する場合には、どの薬剤のPTPシート100も上記一定距離上方に移動される。 When employing the aforementioned predetermined distance, PTP sheet 100 of which drugs are also moved to the predetermined distance upward. 一方、上記非一定距離は、例えば、上記高さHまたは上記高さHに余裕を加味した距離とされ、この場合には、上記PTPシート100は薬剤ごとに異なった距離上方に移動される。 On the other hand, the non-constant distance, for example, is a distance obtained by adding a margin to the height H or the height H, in this case, the PTP sheet 100 is moved a distance upwards with different for each drug. 上記一定距離の移動および上記非一定距離の移動のどちらも、上記薬剤収容カセット1内での上記PTPシート100の位置ずれを吸収する上記吸引本体部61の移動動作である。 Both the movement of the moving and the non-constant distance above a predetermined distance, a moving operation of the suction body 61 for absorbing the displacement of the PTP sheet 100 in the medicine accommodating cassette within 1. 上記薬剤収容カセット1内での上記PTPシート100の位置ずれは、上述のように、上記薬剤収容カセット1内の前後する2枚のPTPシート100がポケット部の形成側を互いに向かい合わせている場合に生じる。 Positional deviation of the PTP sheet 100 in the medicine accommodating cassette within 1, as described above, if the two PTP sheet 100 to the front and rear of the medicine accommodating cassette 1 is facing to each other to form side pockets occur.

薬剤収容カセット1内の収容底部に接していないPTPシート100が先頭に位置し、そのポケット部を上記吸引本体部61の側に向けている場合、最初の吸引トライで失敗することがある。 PTP sheet 100 not in contact with the housing bottom of the chemical accommodating cassette 1 is positioned at the beginning, when the pocket portion is directed toward the side of the suction main body portion 61, it may fail in the first suction trie. 例えば、吸盤61aがポケット部に当たって隙間が生じると吸引を完了できない。 For example, the suction cup 61a fails to complete the suction and gap is formed when the pocket portion. 一定時間以上経っても吸引を完了できないときには、失敗と判定する。 When it can not complete the suction even after a predetermined time or more, it is determined that failure. この場合、例えば上記ポケット検知部62の可動板62aを前進させた後、下方に一定距離または非一定距離移動する。 In this case, for example, after advancing the movable plate 62a of the pocket detection unit 62, a predetermined distance or non-constant distance moved downward. この移動により、上記可動板62aで上記他方のPTPシート100が上記薬剤収容カセット1内の収容底部に接することができ、次の吸引トライにおいてはほぼ失敗せずに上記のPTPシート100を吸引して上記薬剤収容カセット1から取り出すことができる。 This movement, said other PTP sheet 100 in the movable plate 62a is above can contact the housing bottom of the chemical accommodating cassette 1, the above-described PTP sheet 100 is aspirated without substantially fail in the next suction Tri it can be taken out from the medicine accommodating cassette 1 Te. なお、1回目の失敗後に2回目のトライを行い、これも失敗したと判定したときに、上記可動板62a等を下方に一定距離または非一定距離移動するようにしてもよい。 Note that a second time try to first after a failure, which when was also determined to have failed, may be moved a predetermined distance or non-constant distance the movable plate 62a and the like downward.

上記一定距離を採用する場合には、どのPTPシート100も上記一定距離下方に移動される。 When employing the aforementioned predetermined distance, which PTP sheet 100 is also moved to the predetermined distance downward. 一方、上記非一定距離は、例えば、上記高さHまたは上記高さHに余裕を加味した距離とされ、この場合には、上記PTPシート100は薬剤ごとに異なった距離下方に移動される。 On the other hand, the non-constant distance, for example, is a distance obtained by adding a margin to the height H or the height H, in this case, the PTP sheet 100 is moved a distance downwards with different for each drug.

また、図8に示したように、上記薬剤収容カセット1内の前後する2枚のPTPシート100がポケット部の形成側を互いに向かい合わせている場合、これら2枚のPTPシート100の横縁が一致しないことが生じる。 Further, as shown in FIG. 8, when two sheets of the PTP sheet 100 to the front and rear of the medicine accommodating cassette 1 is facing to each other to form side pockets, the lateral edges of these two PTP sheet 100 it occurs that does not match.

ここで、上述したように、上記シート把持部8は、上記PTPシート100を把持した際に、この把持した側がPTPシート100の広幅縁100aかどうかを判断している。 Here, as described above, the sheet gripper 8, upon gripping the PTP sheet 100, the side and the grip is determined whether the wide edge 100a of the PTP sheet 100. 上記シート把持部8は、横方向に移動可能であり、上記PTPシート100の横縁を検知するために、図40に示すように、例えば光学センサ801を備えている。 The sheet gripper 8 is movable laterally, in order to detect the lateral edge of the PTP sheet 100 includes, as shown in FIG. 40, for example, an optical sensor 801. 上記シート把持部8は、上記光学センサ801で上記横縁を検知したときに、上記PTPシート100に近づく方向の横方向移動を停止し、上記PTPシート100を把持する動作を開始する。 The sheet gripper 8, upon detection of the lateral edge with the optical sensor 801, to stop the lateral movement in a direction approaching to the PTP sheet 100 starts an operation for gripping the PTP sheet 100. これにより、2枚のPTPシート100の横縁が一致しないことに起因して、取り出したPTPシート100が横方向にずれていたとしても、上記横縁の検知によって、上記シート把持部8は、上記PTPシート100を適切に把持することができる。 Thus, due to the two lateral edges of the PTP sheet 100 does not match, even PTP sheet 100 taken out is deviated laterally, by the detection of the lateral edge, the sheet gripper 8, it can be properly gripping the PTP sheet 100.

一方、上記横方向のずれが存在している状態で上記吸引本体部61が上記PTPシート100を上記シート保管部141上に落とすための移動動作を実行すると、上記PTPシート100を、図10に示す上記シート保管部141に入れることに失敗するおそれがある。 On the other hand, when the suction body portion 61 in a state in which the lateral displacement exists to perform the moving operation for dropping the PTP sheet 100 on the sheet storage portion 141, the PTP sheet 100, FIG. 10 it is likely to fail to take into the sheet storage unit 141 shown. そこで、上記シート把持部8が上記吸引本体部61から上記PTPシート100を受け取った後、再び上記吸引本体部61に上記PTPシート100を渡すときには、上記シート把持部8は、上記横方向のずれを解消するように横方向に移動する。 Therefore, after the sheet gripper 8 receives the PTP sheet 100 from the suction body 61, when again passing the PTP sheet 100 to the suction body 61, the sheet gripper 8, the lateral offset moves in the lateral direction so as to eliminate.

具体的には、上記マスターテーブルには、薬剤ごとに上記PTPシート100のシート中心からシート横縁までの距離d(例えば、上記シート把持部8が移動するのに必要なモーターパルス数等の情報で示すことができる。)が記録されている。 Specifically, the above-mentioned master table, the distance from the sheet center of the PTP sheet 100 for each agent until the sheet lateral edge d (e.g., information of the motor pulse number or the like required for the sheet gripper 8 moves can be represented by.) it is recorded. また、上記横方向移動のために例えばステッピングモーターを用いており、上記シート把持部8の基準位置からどれ位の距離移動したのかを判断することができる。 Moreover, by using a stepping motor for example, for the lateral movement, it can be determined whether the moved how much distance from a reference position of the seat gripper 8. また、上記基準位置から上記薬剤収容カセット1の払出部120の中央(法線回り回動部13の軸位置)までの距離Dは既知である。 The distance D from the reference position to the center of the dispensing part 120 of the medicine accommodating cassette 1 (the axial position of the normal rotation pivot part 13) are known. したがって、上記シート把持部8が、上記距離Dから上記距離dを減算した距離を移動した位置で上記光学センサ801がシート横縁を検知できなかった場合には、横方向に位置ずれが生じていると判断することができる。 Therefore, the sheet gripper 8, when the optical sensor 801 at the position moved the distance obtained by subtracting the distance d from the distance D is not detected the sheet lateral edge, located laterally shift occurs it can be determined that there. そこで、上記シート把持部8が上記吸引本体部61から上記PTPシート100を受け取った後、再び上記吸引本体部61に上記PTPシート100を渡すときには、上記シート把持部8は、上記横方向のずれの分、横方向に調整移動する。 Therefore, after the sheet gripper 8 receives the PTP sheet 100 from the suction body 61, when again passing the PTP sheet 100 to the suction body 61, the sheet gripper 8, the lateral offset minute, adjusted moved laterally. これにより、上記横方向のずれが解消される。 Thus, the lateral displacement is eliminated. なお、上記シート把持部8が上記吸引本体部61から上記PTPシート100を受け取った後、基準位置に一旦戻り、上記距離Dから距離dを引いた距離、横方向に移動するようにしてもよい。 Note that after the sheet gripper 8 receives the PTP sheet 100 from the suction body 61, once returned to the reference position, a distance obtained by subtracting the distance d from the distance D, may be moved laterally .

上記シート掴み部14は、薬剤払出装置101の左右方向に移動可能に設けられている。 The sheet gripping portion 14 is provided movably in the lateral direction of the medicine dispensing apparatus 101. 上記シート掴み部14は、上記シート保管部141上に落とされたPTPシート100の広幅縁100aを掴み、当該PTPシート100を上記カッター部15の側へ移動させる。 The sheet gripping portion 14, gripping the wide edge 100a of the PTP sheet 100 was dropped on the sheet storage portion 141, moves the PTP sheet 100 to the side of the cutter unit 15. 上記カッター部15は固定刃15aと可動刃15bとからなり、L字状に上記PTPシート100を切断することができる。 The cutter unit 15 is composed of a fixed blade 15a and the movable blade 15b, it is possible to cut the PTP sheet 100 in an L-shape. この切断後、上記シート掴み部14は、上記PTPシート100を上記シート保管部141の側に移動し、当該シート保管部141上に上記PTPシート100を置く。 After this cutting, the sheet gripping portion 14, the PTP sheet 100 move to the side of the sheet storage unit 141, puts the PTP sheet 100 on the sheet storage portion 141. また、上記切断によって得られた端数の包装薬剤は、ベルトコンベヤ15c上に落ちる。 Also, packaging agents fraction obtained by the above cleavage, fall on the belt conveyor 15c. 上記端数の包装薬剤は、上記ベルトコンベヤ15cによって搬送され、上記シートストッカー112のホッパー部112aに形成された切欠き部1121(図24参照)を通り、上記ホッパー部112a内に落下する。 Packaging agent of the fraction is conveyed by the belt conveyor 15c, through the sheet hopper notch formed in the 112a part 1121 of the stocker 112 (see FIG. 24), it falls within the hopper portion 112a.

なお、処方箋データに基づき、複数枚のPTPシート100の取り出しが必要となる場合には、端数の包装薬剤を切り出す動作と並行して、上記吸引本体部61が上記薬剤収容カセット1から上記PTPシート100を取り出す動作が繰り返され、取り出されたPTPシート100は上記シートストッカー112内に順次落下される。 Incidentally, on the basis of the prescription data, when the extraction of a plurality of the PTP sheet 100 is required, in parallel with the operation of cutting out a fraction of the packaging drugs, the PTP sheet the suction body portion 61 from the medicament containing cassettes 1 operation is repeated to take out 100, PTP sheet 100 taken out are successively dropped into the sheet stocker 112. このように、端数の包装薬剤を切り出す処理と並行して上記薬剤収容カセット1からPTPシート100を取り出す動作を行うようにすれば、払い出しに要する時間を短縮することが可能になる。 Thus, if in parallel with the process of cutting out a fraction of the packaging drugs to perform the operations for taking out the PTP sheet 100 from the medicament containing cassettes 1, it is possible to shorten the time required for payout.

例えば、端数切り出し用のPTPシート100を上記シート保管部141にセットする動作を、上記薬剤収容カセット1から最初に取り出したPTPシート100に対して行う。 For example, performing the PTP sheet 100 for fractional cut out operation to be set in the sheet storage unit 141, with respect to PTP sheet 100 initially removed from the medicament containing cassette 1. そして、上記シート保管部141にセットされたPTPシート100から端数の包装薬剤を切り出す第1処理と、必要枚数のPTPシート100を上記吸引本体部61が上記薬剤収容カセット1から取り出す第2処理とを並行して行う。 Then, a second process of the first process and the need the suction body portion 61 of the PTP sheet 100 in the number of cutting out the packaging drugs fraction from PTP sheet 100 set on the sheet storage portion 141 is taken out from the medicine accommodating cassette 1 It is carried out in parallel. なお、最初ではなく2番目以降に取り出したPTPシート100を上記シート保管部141にセットする場合でも、上記第1処理と上記第2処理とを並行して行うことができる。 Note that the PTP sheet 100 taken out to the second and subsequent rather than the first, even if set to the sheet storage unit 141, can be performed in parallel with the first process and the second process. また、既に上記シート保管部141に端数切り出し用のPTPシート100或いは幾つかの端数の包装薬剤が残っており、これを用いて端数カットを行う場合には、その間は第2処理を実行することができ、この第2処理の途中で上記シート保管部141内が空になった場合に、この第2処理を一旦中止し、端数切り出し用のPTPシート100を上記シート保管部141にセットする動作を行うようにしてもよい。 Also, already remains packaging agents PTP sheet 100 or some fraction of a fraction cut in the sheet storage unit 141, when performing fractional cut with this, during which performing the second process can be, when in said sheet storage portion 141 in the course of the second process is empty, the operation of the second processing temporarily stops and sets the PTP sheet 100 for fractional cut into the sheet storage unit 141 it may be carried out.

また、処方箋データにより、複数のPTPシート100を払い出す処理が必要とされ、且つ端数切り出し用のPTPシート100も必要とされる場合に、以下の処理を行ってもよい。 Further, the prescription data, processing of paying out a plurality of PTP sheet 100 is required, and if the PTP sheet 100 for fractional cutout is also required, may perform the following processing. 例えば、上記薬剤収容カセット1から最初に取り出したPTPシート100の広幅縁100aの向きを、上記シート把持部8によって検知する。 For example, the orientation of the wide edge 100a of the PTP sheet 100 initially removed from the medicament containing cassette 1 is detected by the sheet gripper 8. そして、上記広幅縁100aが所定の向きを向いていない場合、当該最初のPTPシート100を落下させて払い出す。 Then, when the wide edge 100a does not face a predetermined direction, it pays out by dropping the first PTP sheet 100. 同様の処理を後続のPTPシート100について行う。 Similar processing is performed for the subsequent PTP sheet 100.

ここで、例えば、3枚のPTPシート100と端数の包装薬剤を払い出す必要がある場合において、3枚目に取り出したPTPシート100の広幅縁100aの向きが所定の向きであったなら、当該3枚目に取り出したPTPシート100をシート保管部141にセットする。 Here, for example, when it is necessary to pay out packaging drugs three PTP sheet 100 and a fractional, if the orientation of the wide edge 100a of the PTP sheet 100 taken out to 3rd is a predetermined orientation, the It sets the PTP sheet 100 in the sheet storage portion 141 taken out 3rd. すなわち、当該3枚目に取り出したPTPシート100を端数切り出し用のPTPシート100として用いる。 That is, using the PTP sheet 100 taken out 3rd the as PTP sheet 100 for fractional cutout. 払い出されるPTPシート100の枚数は3枚であるので、引き続いてPTPシート100を上記薬剤収容カセット1から取り出して払い出す。 Since the number of the PTP sheet 100 to be paid out is three, the PTP sheet 100 subsequently paid out was removed from the medicament containing cassette 1.

一方、上記3枚目に取り出したPTPシート100の広幅縁100aが所定の向きを向いていない場合、当該3枚目に取り出したPTPシート100を落下させて払い出す。 On the other hand, if the wide edge 100a of the PTP sheet 100 taken out 3rd above does not face a predetermined direction, pays out by dropping the PTP sheet 100 taken out 3rd the. そして、4枚目のPTPシート100を上記薬剤収容カセット1から取り出す。 Then, take out the 4 th PTP sheet 100 from the agent storage holder 1. この4枚目となるPTPシート100の広幅縁100aが所定の向きを向いていない場合、上記PTPシート100を上記法線回り回動部13によって回転してシート保管部141にセットする。 If wide edge 100a of the PTP sheet 100 serving as the fourth sheet is not facing a predetermined direction, the PTP sheet 100 rotated by the normal rotation pivot part 13 is set in the sheet storage unit 141.

すなわち、上記薬剤収容カセット1に設けられた端数切り出し用のシート保管部141に上記PTPシート100を所定の向きに収容する処理が必要となる場合に、上記薬剤収容カセット1から取り出される複数のPTPシート100のなかで所定の向きを向いているPTPシート100を上記シート保管部141に収容する。 That is, when the processing for accommodating the PTP sheet 100 in a predetermined orientation in the sheet storage portion 141 for fraction cutout provided in the medicine accommodating cassette 1 is required, a plurality of PTP withdrawn from the medicament containing cassettes 1 the PTP sheet 100 facing the predetermined direction among the sheets 100 accommodated in the sheet storage unit 141. そして、取り出された全てのPTPシート100が所定の向きを向いていなかった場合に、最後のPTPシート100を回動動作部である法線回り回動部13によって回動する。 Then, when all of the PTP sheet 100 taken did not face a predetermined direction, the end of the PTP sheet 100 is rotated by the normal rotation pivot part 13 is rotating operation unit.

上記の方法であれば、上記回動動作部によるPTPシート100の回動動作を極力少なくできるので、薬剤払出処理の時間短縮を図ることができる。 If the above method, it is possible to minimize the rotation of PTP sheet 100 by the turn operation portion, it is possible to save time for the medicine dispensing process. なお、この場合、PTPシート100の広幅縁100aの向きを検出する上記シート把持部8による機械的検知動作が増えるおそれがある。 In this case, there is a fear that the mechanical sensing operation by the sheet gripper 8 that detects the orientation of the wide edge 100a of the PTP sheet 100 increases. ここで、上記薬剤収容カセット1から取り出したPTPシート100の広幅縁100aの向きを画像センサで検知する構成であれば、上記機械的検知動作は不要であり、画像処理速度を向上させることで払出時間を短縮できる。 Here, if the configuration for detecting the orientation of the wide edge 100a of the PTP sheet 100 taken out from the medicine accommodating cassette 1 by the image sensor, said mechanical sensing operation is not required, the payout by improving the image processing speed possible to shorten the time.

なお、上記方法において、上記薬剤収容カセット1から取り出される複数のPTPシート100のなかで、上記広幅縁100aの向きおよびポケット部の向きが共に所定の向きであるPTPシート100を上記シート保管部141に収容するようにしてもよい。 In the above method, the among the plurality of the PTP sheet 100 is taken out from the medicine accommodating cassette 1, the wide edge 100a of the orientation and the sheet storage unit the PTP sheet 100 is oriented both predetermined orientation of the pocket portion 141 it may be accommodated in. そして、取り出された全てのPTPシート100の広幅縁100aの向きおよびポケット部のいずれかまたは両方が所定の向きを向いていなかった場合に、回動動作部である法線回り回動部13および/または上記シート把持部8により最後のPTPシート100を回動させる。 Then, if either or both of the orientation and the pocket portion of all of the wide edge 100a of the PTP sheet 100 taken did not face a predetermined direction, the normal rotation pivot part 13 and a rotating operation unit / or by the sheet gripper 8 turns the last PTP sheet 100. なお、上記薬剤収容カセット1から取り出したPTPシート100のポケット部も画像センサで検知することが可能である。 Note that it is possible pocket of PTP sheet 100 taken out from the medicine accommodating cassette 1 is also detected by the image sensor.

上記実施形態では薬剤収容カセットから取り出された薬剤シートのポケットの向きおよび広幅縁の向きをそれぞれ同じ方向に向ける構成としたが、ユーザーがポケットの向きを揃えて薬剤シートを薬剤収容カセットにセットする場合には、ポケットを検知する手段やポケット向きを反転させる手段を省いた構成とすることができる。 In the above embodiment it was configured to direct the orientation of the orientation and the wide edge of the pocket of the medicament sheet taken out from the medicine accommodating cassette in the same direction respectively, but the user sets a medicament sheet to medicine accommodating cassette to align the orientation of the pocket in this case, it can be configured omitting the means for inverting means or pocket orientation for detecting the pocket.

また、薬剤収容カセットから取り出された薬剤シートの少なくとも広幅縁の向きを同じ方向に向けることができれば、上記ポケット向きが同じでなくても、上記薬剤シートに対する端数カットを行うことが可能である。 Further, if it is possible to direct the orientation of at least the wide edge of the drug sheets taken out from the medicine accommodating cassette in the same direction, even if not the pockets facing the same, it is possible to perform fractional cut for the agent sheet.

ここで、1枚ずつPTPシート100を払い出すための動作例を示す。 Here, an operation example for paying out the PTP sheet 100 one by one. この動作例では、上記吸引本体部61によって上記収容部11内の先頭のPTPシート100を吸引するとともに当該PTPシート100を上記移動動作部130による上記PTPシート100の移動方向と反対方向に押す。 In this operation example, press the PTP sheet 100 in a direction opposite to the movement direction of the PTP sheet 100 by the moving operation unit 130 together by the suction body 61 for sucking the top of the PTP sheet 100 in the housing portion 11. そして、上記移動動作部130による上記PTPシート100の移動速度よりも速い速度で上記移動方向と同方向に上記PTPシート100を引く。 Then, catching the PTP sheet 100 in the direction of movement in the same direction at a speed higher than the moving speed of the PTP sheet 100 by the moving operation unit 130. これにより、上記第1制限部121の上記接触部材121aを、上記先頭のPTPシート100と2番目のPTPシート100との間に位置させ、上記先頭のPTPシート100だけを払い出す。 Thus, the contact member 121a of the first restriction portion 121, is positioned between the head of the PTP sheet 100 and the second PTP sheet 100, pays only the beginning of the PTP sheet 100.

なお、上記前後移動装置65は、上記移動動作部130が上記PTPシート100を移動させる方向と反対の方向に上記吸引動作部(取出部)6を移動させた後(上記反対方向へ押す動作によって、上記移動動作部130が上記反対方向に移動する。)、上記移動動作部130が上記PTPシート100を移動させる速度よりも速く、上記移動動作部130が上記PTPシート100を移動させる方向に、上記先頭の上記PTPシート100を保持した上記吸引動作部6を移動させるのが望ましい。 Incidentally, the anteroposterior moving device 65, the operation the moving operation unit 130 to press the (above the opposite direction after moving in a direction opposite to the direction for moving the PTP sheet 100 above suction operation portion (take-out portion) 6 the moving operation unit 130 is moved in the opposite direction.), the moving operation part 130 is faster than moving the PTP sheet 100, in the direction of the movement operation part 130 moves the PTP sheet 100, move the suction operation unit 6 holding the head of the PTP sheet 100 is desirable. このように、上記移動動作部130が上記PTPシート100を移動させる方向と反対の方向に上記吸引本体部61を移動させることにより、上記PTPシート100の払い出しに際して、先頭のPTPシート100と上記第1制限部121との距離を大きくすることができる。 Thus, by the moving operation unit 130 moves the suction body portion 61 in a direction opposite to the direction for moving the PTP sheet 100, when the payout of the PTP sheet 100, the top of the PTP sheet 100 and the second it is possible to increase the distance between the first restricting portion 121. これにより、上記吸引本体部61が先頭のPTPシート100を移動させ始めてから、先頭のPTPシート100が上記第1制限部121を乗り越えるまでの時間が増える。 Thus, the suction body portion 61 from the start to move the head of the PTP sheet 100, the top of the PTP sheet 100 increases the time until overcome the first limiting portion 121. よって、上記吸引本体部61がPTPシート100を移動させる速度と移動動作部130がPTPシート100を移動させる速度との差が小さくても、先頭のPTPシート100が上記第1制限部121を通過した時において、先頭のPTPシート100と2番目のPTPシート100との距離を大きくすることができ、先頭のPTPシート100と2番目のPTPシート100の間に上記第1制限部121が入りこみ易くなる。 Therefore, passes through the suction body 61 is also the speed and the moving operation unit 130 for moving the PTP sheet 100 is smaller the difference between the speed of moving the PTP sheet 100, the top of the PTP sheet 100 of the first restriction portion 121 in case that the leading of the PTP sheet 100 and it is possible to increase the distance between the second PTP sheet 100, easily crowded contains the aforementioned first limiting unit 121 during the beginning of the PTP sheet 100 and the second PTP sheet 100 Become.

なお、上記吸引本体部61によって上記収容部11内の先頭のPTPシート100を吸引するとともに当該PTPシート100を上記移動動作部130による上記PTPシート100の移動方向と反対方向に押すことにより、上記吸引本体部61による上記PTPシート100の吸引が確実に実行される。 Note that by pushing the PTP sheet 100 in a direction opposite to the movement direction of the PTP sheet 100 by the moving operation unit 130 sucks the leading PTP sheet 100 in the housing portion 11 by the suction body 61, the suction of the PTP sheet 100 is reliably performed by the suction body 61.

[トレイ移動部500] [Tray moving section 500]
上記トレイ移動部500は、1台の薬剤払出装置101によって薬剤払出装置を構成するタイプにおいては、存在しなくもよい。 The tray moving section 500, in the type which constitutes the medicine dispensing device by one of the medicine dispensing device 101 may not be present. 上記トレイ移動部500を備える場合には、このトレイ移動部500上に別の薬剤払出装置101を置くことができ、複数の薬剤払出装置間で上記薬剤トレイTを移動させることができる。 Above when including a tray moving portion 500 can put another drug delivery device 101 on the tray moving unit 500 can move the drug tray T between a plurality of medicine dispensing devices. 上記トレイ移動部500は、図1に示したように、上記薬剤トレイTを薬剤払出装置101の左右方向に移動させるコンベヤ部51を有する。 The tray moving unit 500, as shown in FIG. 1, with a conveyor unit 51 for moving the medicament tray T in the lateral direction of the medicine dispensing apparatus 101. このコンベヤ部51は、図32(A)および図32(B)に示すように、上記左右方向に延びるモノレール部51aの両隣に2本の移動ベルト51bを備える。 The conveyor unit 51, as shown in FIG. 32 (A) and FIG. 32 (B), comprising a moving belt 51b of two on both sides of the monorail portion 51a extending in the lateral direction. 上記薬剤トレイTは、その底部に形成されている凹部Cが上記モノレール部51aに係合するように上記移動ベルト51b上に置かれる。 The agent tray T, a concave portion C are formed at the bottom thereof is placed on the moving belt 51b to engage the monorail portion 51a. 上記移動ベルト51bはモーター51cによって駆動される。 The moving belt 51b is driven by a motor 51c. 上記薬剤トレイTが上記モノレール部51aに案内される構造であるので、構造の簡単化が図れる。 Since a structure in which the agent tray T is guided to the monorail portion 51a, it attained the simplification of structure. なお、上記収容凹部T1、T2、T3、T4が形成されることを利用して、上記凹部Cを形成したが、これに限らない。 Incidentally, by utilizing the fact that the housing recess T1, T2, T3, T4 are formed, but the formation of the recess C, not limited to this. 例えば、図4(B)に示すように、1つの収容凹部T11が形成された薬剤トレイTを用いることもできる。 For example, as shown in FIG. 4 (B), it is also possible to use a drug tray T one housing recess T11 is formed. この薬剤トレイTは、トレイ本体部の下面に2本の脚部T10を備えており、これら脚部T10の間に上記モノレール部51aが入る凹部Cが形成されている。 The drug tray T is on the lower surface of the tray main body part includes two legs T10, the recess C of the monorail portion 51a enters between the legs T10 are formed. 複数の収容凹部を有しない場合であっても、薬剤トレイTをコンベヤ部51にて前後左右に動かすことにより、薬剤を薬剤トレイTの前後左右の適当な位置に配置することが一応可能である。 Even if no more than one housing recess, by moving the medicament tray T to and fro in a conveyor unit 51, it is tentatively possible to place the agent in a suitable position of the front and rear left and right drug tray T .

また、上記コンベヤ部51は、前後駆動部52によって上記薬剤払出装置101の前後方向に移動される。 Further, the conveyor unit 51 is moved in the longitudinal direction of the medicine dispensing device 101 by the front and rear driving unit 52. 上記前後駆動部52には上記前後方向に送り螺子52aが設けられている。 The above front and rear driving section 52 screws 52a sent to the front-rear direction is provided. そして、上記コンベヤ部51のベース部には移動ナットが設けられており、この移動ナットに上記送り螺子52aが螺合されている。 Then, the base portion of the conveyor unit 51 is provided with a traveling nut, the feed screw 52a is screwed to the traveling nut. 上記送り螺子52aがモーター52bによって回転されると、上記コンベヤ部51は上記前後方向に移動される。 When the feed screw 52a is rotated by a motor 52 b, the conveyor 51 is moved in the front-rear direction. また、上記コンベヤ部51は、ガイドシャフト52cによって上記前後方向に案内される。 Further, the conveyor unit 51 is guided to the front-rear direction by the guide shaft 52c.

上記コンベヤ部51には位置決め部53が設けられている。 Positioning portion 53 is provided on the conveyor unit 51. この位置決め部53は、1個のモーター53aの駆動力を用いて、上記薬剤払出装置101の左右方向に設けられたシャフト(支持軸)53bを回動させることにより、複数の位置で上記薬剤トレイTを位置決めすることができる。 The positioning unit 53 uses the driving force of a single motor 53a, by rotating the shaft (support shaft) 53b provided in the lateral direction of the medicine dispensing apparatus 101, the agent tray at a plurality of locations it is possible to position the T. 上記位置決め部53は、上記シャフト53bで動作されるストッパー部材531を6個備えている。 The positioning unit 53 is provided with six stopper member 531 which is operated by the shaft 53b. そして、上記コンベヤ部51とともに移動しない2個の固定ストッパー部532が上記トレイ移動部500の左右両端部に設けられている。 Then, two fixed stopper 532 does not move with the conveyor portion 51 is provided on the left and right end portions of the tray moving portion 500.

各ストッパー部材531の本体部531aは、図33に示すように、回転部531bが回転可能に備えられている。 The main body portion 531a of the stopper member 531, as shown in FIG. 33, the rotation part 531b is provided rotatably. 上記回転部531bは薬剤払出装置101の左右方向に移動する上記薬剤トレイTの側面に接触するときに回転することができる。 The rotating portion 531b is able to rotate when in contact with the side surface of the drug tray T to move in the lateral direction of the medicine dispensing apparatus 101. また、上記本体部531aには軸挿通孔531cが形成されており、この軸挿通孔531cに上記シャフト53bが挿通される。 Further, in the above body portion 531a and the shaft insertion hole 531c is formed, the shaft 53b is inserted into the shaft insertion hole 531c. 各ストッパー部材531は、上記シャフト53bに対して回転可能に設けられている。 Each stopper member 531 is provided rotatably relative to the shaft 53b.

上記本体部531aと分離して設けられている固定部531eは、上記シャフト53bに固定されている。 Fixing portion 531e which is provided separately with the main body portion 531a is fixed to the shaft 53b. そして、上記シャフト53bに巻き付けられた巻きバネ531dの一端が上記固定部531eに係合され、他端が上記本体部531aに係合されることにより、上記ストッパー部材531が上記シャフト53bと同体回動する。 Then, the one end of the coil spring 531d wound around the shaft 53b is engaged with the fixing part 531e, by the other end is engaged to the body portion 531a, the stopper member 531 is the shaft 53b and homologues times to do. この同体回動によって上記薬剤トレイTの進行方向上に上記ストッパー部材531が傾倒するとき、上記薬剤トレイTの移動を阻止して位置決めを行う。 When the stopper member 531 by the homolog rotation on the traveling direction of the above agents tray T is tilted to position and prevent movement of the medicament tray T. 一方、上記ストッパー部材531が傾倒したときに上記薬剤トレイTの側面に回転部531bが当たる場合には、上記本体部531aが上記巻きバネ531dに抗して上記薬剤トレイTの側面に当たる状態が維持され、上記回転部531bが回転し、上記薬剤トレイTの移動を阻止しない。 On the other hand, when the stopper member 531 is rotating portion 531b hits the side surface of the above agents trays T when tilting the state where the main body portion 531a hits the side surface of the drug tray T against the coil spring 531d maintains It is, the rotating portion 531b is rotated, does not prevent movement of the medicament tray T.

すなわち、上記位置決め部53は、上記シャフト53bの第1回動方向の回動により起立して上記薬剤トレイTの通過を許可する一方、上記シャフト53bの第2回動方向の回動により傾倒して上記薬剤トレイTの通過を阻止する複数のストッパー部材531と、上記シャフト53bが第2回動方向に回動するときに上記薬剤トレイTの側面部に当たることとなる上記ストッパー部材531の非傾倒を許容する巻きバネ531d(弾性部材)と、を備える。 That is, the positioning unit 53, while allowing the passage of the drug tray T stands up by rotation of the first rotational direction of the shaft 53b, tilted by the rotation of the second rotational direction of the shaft 53b Te a plurality of stopper members 531 for preventing passage of the drug tray T, non-tilting of the stopper member 531 so that the hits the side surface portion of the drug trays T when the shaft 53b is rotated in the second rotational direction It comprises a coil spring 531d (elastic member) to allow.

例えば、上記薬剤トレイTが目的の位置決め箇所の手前で図示しないセンサによって検出されたときに、上記モーター53aを動作させて上記シャフト53bを回動させることで、上記薬剤トレイTを目的の位置決め箇所で止めることができる。 For example, when the agent tray T is detected by a sensor (not shown) in front of the positioning point of interest, the motor 53a is operated by rotating the shaft 53b, the positioning portions of the object the agent tray T it is possible to stop in. このように、上記複数のストッパー部材531が同体動作して上記薬剤トレイTを位置決めする一方で、上記複数のストッパー部材531の一部は同体動作せず、ストッパーとして機能しない構造となっている。 Thus, while positioning the drug tray T with the plurality of stopper members 531 are homologues operation, some of the plurality of stopper members 531 without homologues operation, and has a structure that does not function as a stopper. そして、この構造を1個のモーター53aと1本のシャフト53bで実現しており、構造の簡単化が図られている。 Then, has realized this structure with one motor 53a and one shaft 53b, simplification of the structure is achieved.

上記トレイ移動部5は、上記コンベヤ部51および固定式のコンベヤ部55を備える。 The tray moving unit 5 is provided with the conveyor unit 51 and the stationary conveyor portion 55. すなわち、上記トレイ移動部5は、上記トレイ移動部500において、上記コンベヤ部51の手前側(上記薬剤払出装置101の前側)に固定式のコンベヤ部55を備えた構造に相当する(図1参照)。 That is, the tray moving unit 5, in the tray movement unit 500, which corresponds to a structure with a front conveyor unit 55 of the fixed (the front side of the medicine dispensing device 101) of the conveyor unit 51 (see FIG. 1 ). このコンベヤ部55には上記位置決め部53は設けられていない。 The above positioning unit 53 to the conveyor unit 55 is not provided. 上記コンベヤ部55は上記トレイストッカー1012から空の薬剤トレイTを受け取り、この空の薬剤トレイTを上記トレイ移動部500の上記コンベヤ部51に渡す処理を実行できる。 Said conveyor unit 55 receives the empty drug tray T from the tray stocker 1012, the empty drug trays T can execute a process to pass on the conveyor portion 51 of the tray moving portion 500. 空の薬剤トレイTを受け取った上記トレイ移動部500は、上記コンベヤ部51を後方へ移動し、上記空の薬剤トレイTを上記トレイ移動部5の上記コンベヤ部51に渡す。 The tray moving unit has received an empty drug tray T 500 moves the conveyor portion 51 rearward, and passes the empty drug trays T on the conveyor portion 51 of the tray moving unit 5. 上記トレイ移動部500を備えることで、次の払出しで用いる薬剤トレイを上記トレイ移動部500上で待機させておく等、複数の薬剤トレイTを操作することができる。 By providing the tray moving unit 500, such as a drug tray to be used in the next payout allowed to stand on the tray moving unit 500 can operate the plurality of agents trays T.

なお、上記トレイ移動部5は、上記払出操作部110の下方側で、薬剤払出装置101の前後方向に移動可能に設けられており、上記払出操作部110の下方位置から装置手前側に引き出せるようになっている。 Incidentally, the tray moving unit 5, with the lower side of the dispensing operation unit 110 is provided movably in the longitudinal direction of the medicine dispensing device 101, so that the draw from the lower position of the dispensing operation unit 110 to the front side of the apparatus It has become.

図34に上記トレイ移動部5のコンベヤ部51における上記ストッパー部材531の位置と、上記第1払出操作部110および第2払出操作部110のシートストッカー112の位置と、この2つのシートストッカー112の位置に上記薬剤トレイTの4つの収容凹部T1、T2、T3、T4を合せる際の右側および左側からの全ての停止位置を示す。 The position of the stopper member 531 in the conveyor portion 51 of the tray moving portion 5 in FIG. 34, the position of the sheet stocker 112 of the first dispensing operation unit 110 and the second dispensing operation section 110, of the two sheets stocker 112 located shows all stop position from the right and left when combining the drug four concave of the tray T T1, T2, T3, T4. この停止位置例は、薬剤払出装置のコンパクト化のため、薬剤トレイTを停止させたい位置の間隔(ストッパー部材531の配置間隔)を、薬剤トレイTの搬送方向のトレイサイズよりも短くした場合を例示している。 The stop position example, for compactness of the medicine dispensing device, the distance between the position where you want to stop the drug tray T (the arrangement interval of the stopper member 531), the case of shorter than tray size in the conveying direction of the drug tray T It is illustrated. この例示の構成が実現されるように、上記位置決め部53は、薬剤トレイTの側面に位置するストッパー部材531がトレイ側面にあたっても、上記シャフト53bの回動が確保されるようにして、他のストッパー部材531をストッパーとして機能させる。 As construction of this exemplary is achieved, the positioning unit 53, also the stopper member 531 flanking the drug tray T hits the tray side, as the rotation of the shaft 53b is secured, the other to function stopper member 531 as a stopper.

上記図34から分かるように、上記位置決め部53では、8個のストッパー部材が必要となる。 As can be seen from FIG 34, in the positioning unit 53, it is necessary to eight stopper member. この実施形態では、先にも述べたが、上記シャフト53bで動作されるストッパー部材531が6個設けられており、固定ストッパー部532が2個設けられている。 In this embodiment, we described earlier, the stopper member 531 which is operated by the shaft 53b has six provided, fixing the stopper portion 532 is provided two. 上記コンベヤ部51を薬剤払出装置の後ろ側に移動させた状態であれば、上記固定ストッパー部532が障害にならずに、上記トレイ移動部500と上記トレイ移動部5との間を上記薬剤トレイTが移動することができる。 If the conveyer unit 51 in a state of being moved to the rear side of the drug delivery device, to the stationary stopper portion 532 is not an obstacle, the agent tray between the tray moving portion 500 and the tray moving part 5 T is able to move.

なお、上記吸引動作部6によって上記PTPシート100を引き出せない場合としては、薬剤収容カセット1内が空(欠品)である場合と、吸引不良による場合とが存在する。 As if not pull out the PTP sheet 100 by the suction operation unit 6, and where the drug accommodating cassette 1 is empty (shortage), there is the case is due to suction failure. この実施形態では、上記薬剤収容カセット1の重量を計測する重量計を例えば各払出操作部110に設けており、上記薬剤収容カセット1を把持したときに、収容されているPTPシート100の枚数(在庫)を判断することができる。 In this embodiment, the number of the medicine accommodating and a weighing scale for measuring the weight of the cassette 1, for example, provided in each dispensing operation unit 110, when gripping the said medicine accommodating cassette 1, PTP sheet 100 is accommodated ( it is possible to determine the inventory). そこで、在庫有りと判断されている薬剤収容カセット1からのPTPシート100の払出しにおいて、上記吸引動作部6によって上記PTPシート100を引き出せない場合が生じたときには、以下のように処理できる。 Therefore, the payout of the PTP sheet 100 from the drug storage holder 1, which is determined to Stock, when if by the suction operation portion 6 is not pulled out of the PTP sheet 100 occurs, can be processed as follows. すなわち、在庫有りの判断がされていて吸引ができない場合は、吸引不良発生と判断してエラー処理を実行し、空(欠品)の判断がされていて吸引ができない場合は、欠品を示すエラー処理を行う。 That is, when the impossible aspiration have been stock determination determines that the suction failure to execute error processing, may not be drawn have been determined empty (shortage) shows a shortage an error processing is performed. これにより、ユーザーに装置101の正確な状態を知らせることができる。 This can inform the exact state of the user device 101. なお、欠品の場合にエラーとせずに払出し処理を続行する設定となっている場合において、欠品でない場合にはエラー処理で装置を止めるといった処理が適切に行えることになる。 Incidentally, in the case that is the setting to continue payout processing without error if the shortage, processing such stop device in error processing if not shortage will be properly performed.

上記薬剤収容カセット1内の前後する2枚のPTPシート100がポケット部の形成側を互いに向かい合わせてセットされることを、特定の薬剤について禁止するようにしてもよい。 That two of the PTP sheet 100 to the front and rear of the medicine accommodating cassette 1 is set facing each other to form side pockets, it may be disabled for a particular drug. 例えば、上記2枚のPTPシート100が互いに強く接合されるために吸引不良が生じるような薬剤について禁止することとする。 For example, it is assumed that prohibits the drugs like suction failure occurs to the two PTP sheet 100 is strongly bonded to each other. このような禁止情報は薬剤ごとに上記マスターテーブルに登録しておくことができる。 Such prohibition information can be registered in the master table for each drug. 禁止情報が設定されている薬剤が収容される薬剤収容カセット1が薬剤補充対象として選択された場合、図38に示すように、上記制御部1005は、上記ディスプレイ1002に、PTPシート100のセットについて注意喚起を促すメッセージを表示することができる。 When the drug accommodating cassette 1 drug prohibition information is set is received is selected as a drug replenishment target, as shown in FIG. 38, the control unit 1005 on the display 1002, for a set of PTP sheets 100 it is possible to display a message prompting a warning. 例えば、「この薬剤シートをポケット側同士が向い合うようにカセットにセットすることは禁止されています。カセットに薬剤シートをセットする際は、必ず薬剤シートを一定の方向に向けて下さい。」といったメッセージを表示する。 For example, "this drug sheet to be set in the cassette so that the pocket side each other facing is prohibited. When you set the drug sheet cassette, be sure to direct the drug sheet in a certain direction." Such as message is displayed. 上記薬剤収容カセットの選択は、薬剤収容カセットに印字されたバーコードや薬剤収容カセットに保持された情報記録部(例えば、RFIDタグ:radio frequency identifierタグ等)から薬剤収容カセットIDを読み取ることで行う。 Selection of the medicine accommodating cassette, the information recording portion held in the bar code or medicine accommodating cassette printed on the medicine receiving cassette (e.g., RFID tags: radio frequency identifier tags, etc.) performed by reading the medicine accommodating cassette ID from . なお、薬剤収容カセット1が薬剤補充対象として選択された場合に限らず、特定の薬剤が選択された時、例えば、PTPシート100に印字されたバーコード、或いは複数枚のPTPシート100が包装されている箱などに印字されたバーコードを読み取ったときに、図38に示すようなメッセージが表示されるようにしてもよい。 Incidentally, not only when the medicine storing cassette 1 is selected as a drug replenishment target, when the particular drug is selected, for example, a bar code printed on the PTP sheet 100, or a plurality of the PTP sheet 100 is wrapped when reading the printed bar code and the like to have a box, it may be a message shown in FIG. 38 is displayed.

また、上記制御部1005は、上記吸引不良の発生によるエラー処理を実行するとき、このエラーが上記特定の薬剤の薬剤収容カセット1において生じた場合に、上記ディスプレイ1002に、エラー表示とともに、PTPシート100のセットについて注意喚起を促すメッセージを表示することができる。 Further, the control unit 1005 when performing error processing by the suction failure of generation, if this error occurs in the drug storage holder 1 of the particular drug, on the display 1002, along with an error display, PTP sheet it is possible to display a message prompting a warning for the 100 sets of. 例えば、「この薬剤シートをポケット側同士が向い合うようにカセットにセットすることは禁止されています。薬剤シートの向きが一定であるかを確認して下さい。」といったメッセージを表示する。 For example, "this drug sheet to be set in the cassette so that the pocket side each other facing is prohibited. Please orientation of the drug sheet to confirm the whether certain." Such as to display a message.

例えば、上記制御部1005は、図39のフローチャートに示すように、或る薬剤収容カセット1において吸引不良が発生した場合、上記重量計を用い、欠品であるか否かを判断し(ステップS1)、欠品であると判定したときには、PTPシート100の補充を促すメッセージを表示する(ステップS2)。 For example, the control unit 1005, as shown in the flowchart of FIG. 39, if the suction failure occurs in a certain medicine accommodating cassette 1, using the weight scale, it is determined whether the missing item (step S1 ), when it is determined that the shortage displays a message prompting the recruitment of PTP sheet 100 (step S2). 欠品でないと判定したときには、上記薬剤収容カセット1にセットされている薬剤が特定品かどうかを判断する(ステップS3)。 When it is judged that no shortage, agents that have been set in the medicine accommodating cassette 1 to determine whether a particular product (step S3). 特定品でない場合には、通常のエラーを示すメッセージを表示する(ステップS4)。 If not Specialized displays a message indicating the normal error (step S4). 一方、特定品である場合には、エラーを示すとともに自由にセットすることが禁止されていることを示すメッセージを表示する(ステップS5)。 On the other hand, if a particular item, and displays a message indicating that it is prohibited to set freely with it indicates an error (Step S5). 上記禁止であることを示すメッセージ部分は、図38に示したメッセージ内容と同じとすることができる。 Message part indicative of the above prohibition may be the same as the message content illustrated in FIG. 38. なお、上記ステップS1において、欠品が特定品の薬剤収容カセット1で生じた場合にもメッセージ表示を行うが、このメッセージ表示も、図38に示したメッセージ内容と同じとすることができる。 In the above step S1, it displays a message even when shortage occurs in drug storage holder 1 for a particular product, the message display can also be the same as the message content illustrated in FIG. 38.

上記実施形態においては、上記PTPシート100を保持している取出部として吸引動作部6を示したが、このような吸引に限らず、薬剤収容カセット1内の先頭のPTPシート100を接着或いは把持して払い出すようにしてもよいものである。 In the above embodiment, although the suction operation section 6 as take-out portion that holds the PTP sheet 100 is not limited to such a suction, adhesion or grip the top of the PTP sheet 100 of the medicine receiving cassette 1 it is those that may be paid out to.

上記実施形態の薬剤払出装置101においては、上記受渡部移動部4によって上記受渡部3を移動したが、図35に示すように、上記受渡部3を固定配置しておき、上記払出操作部110を、担当する複数の受渡部3の配置範囲内で移動可能に設けてもよい。 In the medicine dispensing device 101 of the above embodiment, by the delivery unit moving part 4 has been moved the delivery part 3, as shown in FIG. 35, leave fixed placing the delivery unit 3, the dispensing operation unit 110 and it may be movable within the arrangement range of the plurality of delivery section 3 in charge. すなわち、上記払出操作部110が上記複数の受渡部3の間を移動するようにしてもよい。 That is, the payout operation unit 110 may be moved between the plurality of delivery section 3. また、図36に示すように、複数設けられる上記受渡部3および上記払出操作部110を1対1で対応させて固定配置することとしてもよい。 Further, as shown in FIG. 36, it may be fixedly disposed so as to correspond the delivery unit 3 and the dispensing operation unit 110 are plurality of one-to-one.

また、上記実施形態の薬剤払出装置101においては、上記PTPシート100の広幅縁100aが左右のどちらに向いているかを検知したが、これに限らない。 Further, in the medicine dispensing apparatus 101 of the embodiment has been detected or wide edge 100a of the PTP sheet 100 is oriented in either left or right is not limited thereto. 上記PTPシート100をその長軸が縦になるように薬剤収容カセット1にセットすることも可能であり、この場合、上記PTPシート100の広幅縁100aが上下のどちらに向いているかを検知するようにしてもよい。 It is also possible to set the medicine accommodating cassette 1 so that the long axis of the PTP sheet 100 is vertical, in this case, to detect whether the wide edge 100a of the PTP sheet 100 is oriented in either of the upper and lower it may be.

また、上記実施形態の薬剤払出装置101においては、上記薬剤収容カセット1を上記カセット棚内で水平方向に移動させたが、上記薬剤収容カセット1を上下方向に移動してカセット棚に収容することも可能である。 Further, in the medicine dispensing apparatus 101 of the embodiment described above, the medicine accommodating cassette 1 is moved horizontally within the cassette shelf, to accommodate a cassette shelf to move the medicine accommodating cassette 1 in the vertical direction it is also possible. 上記薬剤収容カセット1は、PTPシート100を上下方向に積層して収容するものであってもよい。 The agent receiving cassette 1 may be configured to accommodate stacked the PTP sheet 100 in the vertical direction. この場合、上記払出操作部110における吸引本体部61の吸着パッドは、下向きに設けられ、最も上のPTPシート100を上記薬剤収容カセット1から取り出す。 In this case, the suction pads of the suction main body portion 61 of the dispensing operation unit 110 is provided downwardly, take out the uppermost PTP sheet 100 from the agent storage holder 1.

以上、図面を参照してこの発明の実施形態を説明したが、この発明は、図示した実施形態のものに限定されない。 Having described with reference to the drawings in the embodiments of the invention, the invention is not limited to the above-illustrated embodiments. 図示した実施形態に対して、この発明と同一の範囲内において、あるいは均等の範囲内において、種々の修正や変形を加えることが可能である。 To the embodiments illustrated, within the scope identical to the present invention, or in the range of equivalents, it is possible to make various modifications and variations.

1 薬剤収容カセット11 収容部13 法線回り回動部13b 吸盤部14 シート掴み部15 カッター部120 払出部140 蓋140a切欠き部141 シート保管部2 カセット搬送部21 カセット出し入れ部22 移動機構23 前後移動部3 受渡部4 受渡部移動部5 トレイ移動部51 コンベヤ部52 前後駆動部53 位置決め部53b シャフト(支持軸) 1 medicine accommodating cassette 11 accommodating section 13 normal around rotating portion 13b suction cup unit 14 sheet gripping portion 15 cutter unit 120 supplying section 140 cover 140a notch 141 sheet storage unit 2 cassette transport unit 21 the cassette loading and unloading unit 22 moving mechanism 23 back and forth mobile unit 3 delivery unit 4 transfer part moving section 5 tray moving unit 51 the conveyor unit 52 before and after the driving unit 53 positioning portion 53b shaft (support shaft)
531 ストッパー部材531d巻きバネ(弾性部材500 トレイ移動部(第2トレイ移動部) 531 stopper member 531d coil spring (elastic member 500 tray moving portion (second tray moving portion)
6 吸引動作部61 吸引本体部61a 吸盤62 ポケット検知部64 昇降装置65 前後移動装置8 シート把持部101 薬剤払出装置110 払出操作部1011カセット棚1012トレイストッカー1120薬剤シート出口部 6 sucking operation unit 61 suction the body portion 61a sucker 62 pocket detection unit 64 lifting device 65 back and forth movement device 8 seat grip portion 101 medicine dispensing device 110 payout operation unit 1011 cassette shelf 1012 tray stocker 1120 agent sheet exit portion

Claims (19)

  1. 薬剤シートを収容する薬剤収容カセットが複数個配置されるカセット棚と、 And the cassette shelf medicine accommodating cassette containing medicament sheet is plural arranged,
    上記薬剤収容カセットを上記カセット棚から取り出して受渡部へ搬送する動作および上記受渡部上の薬剤収容カセットを上記カセット棚へ戻す動作を実行するカセット搬送部と、 A cassette transport unit for performing the operations of the medicine accommodating cassette to return the medicine accommodating cassette on operation and the transfer part for conveying the transfer part is taken out from the cassette shelf to said cassette shelf,
    上記受渡部に搬送された上記薬剤収容カセットから上記薬剤シートを取り出し、この取り出した薬剤シートを出す払出操作部と、 Removed the agent sheet from the medicine accommodating cassette transported to the delivery unit, and a dispensing operation unit issuing the extracted agent sheet,
    上記払出操作部から出される薬剤シートを薬剤トレイが受け取るように当該薬剤トレイを移動させるトレイ移動部と、を備えたことを特徴とする薬剤払出装置。 The drug delivery device characterized by comprising: a tray moving portion that the drug sheets issued from the payout operation unit moves the drug tray as drug tray receives the.
  2. 請求項1に記載の薬剤払出装置において、上記受渡部を複数有することを特徴とする薬剤払出装置。 In the medicine dispensing device of claim 1, the medicine dispensing apparatus characterized by having a plurality of the transfer part.
  3. 請求項2に記載の薬剤払出装置において、1台の払出操作部につき複数の受渡部が設けられており、各受渡部が上記薬剤収容カセットの受渡位置と上記薬剤シートの払出位置との間を移動するか、または上記払出操作部が上記複数の受渡部の間を移動することを特徴とする薬剤払出装置。 In the medicine dispensing device of claim 2, a plurality of delivery portions per dispensing operation unit of one is provided, the delivery portion between the delivery position and the dispensing position of said agent sheet of the medicament containing cassettes the drug delivery device or moving, or the payout operation unit is thus being moved between the plurality of delivery section.
  4. 請求項3に記載の薬剤払出装置において、上記払出操作部を複数備えることを特徴とする薬剤払出装置。 In the medicine dispensing device of claim 3, the medicine dispensing device, characterized in that it comprises a plurality of the dispensing operation unit.
  5. 請求項2に記載の薬剤払出装置において、上記払出操作部を複数備え、各払出操作部につき1台の受渡部が設けられていることを特徴とする薬剤払出装置。 In the medicine dispensing device according to claim 2, drug delivery device, characterized in that a plurality of the dispensing operation unit, the delivery unit of one for each dispensing operation portion.
  6. 請求項2〜請求項5のいずれか1項に記載の薬剤払出装置において、上記薬剤収容カセットを上記受渡部へ渡す搬送を順次に繰り返した後に、上記薬剤シートの払出しが完了した薬剤収容カセットを上記受渡部から上記カセット棚へ戻す搬送を順次に繰り返すことを特徴とする薬剤払出装置。 In the medicine dispensing device according to any one of claims 2 to 5, the medicine accommodating cassette after sequentially repeated conveyance pass to the transfer part, the medicine accommodating cassette dispensing of the drug sheet is completed the drug delivery device characterized by sequentially repeating the transfer from the transfer unit back to the cassette shelf.
  7. 請求項4に記載の薬剤払出装置において、上記薬剤収容カセットを上記受渡部へ渡す搬送を順次に繰り返すときに、上記薬剤収容カセットを未だ受け取っていない払出操作部の受渡部へ上記薬剤収容カセットを搬送することを特徴とする薬剤払出装置。 In the medicine dispensing device of claim 4, the medicine accommodating cassette when repeated sequentially conveyed to pass to the transfer part, the medicine accommodating cassette to the transfer part of the dispensing operation unit not received yet the medicine accommodating cassette the drug delivery device, characterized in that the transport.
  8. 請求項1〜請求項7のいずれか1項に記載の薬剤払出装置において、上記薬剤シートが取り出される上記薬剤収容カセットの払出部が当該薬剤払出装置の後側に向けられており、上記払出操作部は当該薬剤払出装置の前側に向けられており、上記受渡部に搬送された上記薬剤収容カセットの払出部と上記払出操作部とが向かい合うことを特徴とする薬剤払出装置。 In the medicine dispensing device according to any one of claims 1 to 7, dispensing portion of the drug accommodating cassette the agent sheet is taken out is directed to the rear side of the medicine dispensing device, the dispensing operation parts are directed towards the front side of the medicine dispensing device, drug delivery device, characterized in that the dispensing unit and the dispensing operation of the medicine accommodating cassette transported to the transfer unit is opposed.
  9. 請求項1〜請求項7のいずれか1項に記載の薬剤払出装置において、上記カセット棚の真下側に上記払出操作部が設けられており、上記カセット搬送部の真下側に上記受渡部が設けられていることを特徴とする薬剤払出装置。 In the medicine dispensing device according to any one of claims 1 to 7, and the payout operation portion is provided immediately below the side of the cassette shelves, the transfer part is provided just below the side of the cassette transport part the drug delivery device characterized by being.
  10. 請求項1〜請求項9のいずれか1項に記載の薬剤払出装置において、上記払出操作部は、払い出された薬剤シートを一時的に溜めるシートストッカーを有しており、上記シートストッカーに設けられている薬剤シート出口部に上記薬剤トレイが到着している状態で上記シートストッカーから上記薬剤シートを放出することを特徴とする薬剤払出装置。 In the medicine dispensing device according to any one of claims 1 to 9, the payout operation unit has a sheet stocker for storing the dispensed medication sheet temporarily, provided in the sheet stocker the drug delivery device, characterized in that to release the drug seat the agent sheet from the sheet stocker to the outlet portion in a state in which the agent tray has arrived being.
  11. 請求項1〜請求項10のいずれか1項に記載の薬剤払出装置において、上記カセット搬送部は、上記薬剤収容カセットを上記カセット棚から取り出し、また上記カセット棚に入れるための移動操作を実行するカセット出し入れ部を備えることを特徴とする薬剤払出装置。 In the medicine dispensing device according to any one of claims 1 to 10, said cassette transport unit, said medicine accommodating cassette removed from the cassette shelf, also perform the move operation to put in the cassette shelf the drug delivery device characterized in that it comprises a cassette loading and unloading unit.
  12. 請求項11に記載の薬剤払出装置において、上記カセット出し入れ部は、前後移動部を備え、上記前後移動部を前後方向に移動させて上記薬剤収容カセットを第1の距離だけ上記カセット棚から引き出した後に、当該薬剤収容カセットを把持し、この把持状態で上記薬剤収容カセットサイズから上記第1の距離を引いた距離移動して、上記カセット全体を上記カセット棚から引き出すことを特徴とする薬剤払出装置。 In the medicine dispensing device of claim 11, said cassette loading and unloading unit is provided with a front and rear moving unit, the front and rear moving unit is moved in the longitudinal direction drawn from only the cassette shelf first distance the medicine accommodating cassette later, grasping the medicine accommodating cassette, this gripping state from the medicament containing cassette size and distance moved by subtracting the first distance, the medicine dispensing device characterized by withdrawing the entire said cassette from said cassette shelf .
  13. 請求項1〜請求項12のいずれか1項に記載の薬剤払出装置において、上記トレイ移動部は、上記薬剤トレイを薬剤トレイストッカーから受け取り、上記払出操作部によって払い出された薬剤シートが収容された上記薬剤トレイを上記薬剤トレイストッカーに渡すことを特徴とする薬剤払出装置。 In the medicine dispensing device according to any one of claims 1 to 12, the tray moving unit receives the medicament tray from a drug tray stocker, drug sheet paid out by the payout operation unit is housed the drug delivery device the drug tray, characterized in that passed to the agent tray stocker was.
  14. 請求項1〜請求項13のいずれか1項に記載の薬剤払出装置において、上記薬剤トレイとして複数の収容凹部が複数行または複数列で形成されている薬剤トレイが用いられ、上記トレイ移動部は、水平面内の第1方向および当該第1方向に直交する第2方向に上記薬剤トレイを移動させて、各収容凹部を上記払出操作部の薬剤シート出口部に位置させることを特徴とする薬剤払出装置。 In the medicine dispensing device according to any one of claims 1 to 13, the drug tray is used for a plurality of accommodating recesses as said agent tray is formed by multiple rows or columns, the tray moving portion , and in a second direction to move the said medicament tray that is perpendicular to the first direction and the first direction in a horizontal plane, the medicine dispensing the respective housing recess, characterized in that to position the medicine sheet outlet of the dispensing operation unit apparatus.
  15. 請求項14に記載の薬剤払出装置において、上記トレイ移動部は、上記薬剤トレイを上記第1方向にのみ移動させる固定レール部と、上記薬剤トレイを上記第1方向および第2方向に移動させる可動レール部とを備えることを特徴とする薬剤払出装置。 In the medicine dispensing device of claim 14, said tray moving unit moves the agent tray and the fixed rail section to move only in the first direction, the said agent tray to said first and second directions movable the drug delivery device characterized in that it comprises a rail portion.
  16. 請求項1〜請求項15のいずれか1項に記載の薬剤払出装置において、上記トレイ移動部から上記薬剤トレイを受け取り、受け取った上記薬剤トレイを上記トレイ移動部に渡す第2トレイ移動部を備えることを特徴とする薬剤払出装置。 In the medicine dispensing device according to any one of claims 1 to 15, receives the drug tray from the tray moving portion, the drug tray having received a second tray movement unit to pass to the tray movement unit the drug delivery device, characterized in that.
  17. 請求項16に記載の薬剤払出装置において、上記第2トレイ移動部は、上記薬剤トレイを上記第1方向および第2方向に移動させる可動レール部を備えることを特徴とする薬剤払出装置。 In the medicine dispensing device of claim 16, said second tray movement unit, drug delivery device, characterized in that it comprises a movable rail section for moving said agent tray to said first and second directions.
  18. 請求項1〜請求項17のいずれか1項に記載の薬剤払出装置において、上記トレイ移動部は上記薬剤トレイの位置を規制する位置決め部を備えており、この位置決め部は、支持軸の第1回動方向の回動により起立して上記薬剤トレイの通過を許可する一方、上記支持軸の第2回動方向の回動により傾倒して上記薬剤トレイの通過を阻止する複数のストッパー部材を上記薬剤トレイ搬送方向に異なる位置に備え、さらに、上記支持軸が第2回動方向に回動するときに上記薬剤トレイの側面部に当たることとなる上記ストッパー部材の非傾倒を許容する弾性部材と、を備えることを特徴とする薬剤払出装置。 In the medicine dispensing device according to any one of claims 1 to 17, the tray moving portion is provided with a positioning portion for restricting the position of the agent tray, the positioning unit, the support shaft 1 while allowing the passage of the agent tray erected by rotation of the rotating direction, said plurality of stopper members for preventing passage of the drug tray tilted by the rotation of the second rotational direction of the support shaft provided at different positions in the drug tray transporting direction, further, an elastic member that allows non-tilting of the stopper member that would hit the side surface portion of the drug tray when said support shaft is rotated in the second rotational direction, the drug delivery device, characterized in that it comprises a.
  19. 請求項16または請求項17のいずれか1項に記載の薬剤払出装置において、上記第2トレイ移動部は上記薬剤トレイの位置を規制する位置決め部を備えており、この位置決め部は、支持軸の第1回動方向の回動により起立して上記薬剤トレイの通過を許可する一方、上記支持軸の第2回動方向の回動により傾倒して上記薬剤トレイの通過を阻止する複数のストッパー部材を上記薬剤トレイ搬送方向に異なる位置に備え、さらに、上記支持軸が第2回動方向に回動するときに上記薬剤トレイの側面部に当たることとなる上記ストッパー部材の非傾倒を許容する弾性部材と、を備えることを特徴とする薬剤払出装置。 In the medicine dispensing device according to any one of claims 16 or claim 17, said second tray moving portion is provided with a positioning portion for restricting the position of the agent tray, the positioning unit, the support shaft while allowing the passage of the agent tray erected by rotation of the first rotational direction, a plurality of stopper members for preventing passage of the drug tray tilted by the rotation of the second rotational direction of the support shaft the provided at different positions in the drug tray transporting direction, further elastic member to allow the non-tilting of the stopper member that would hit the side surface portion of the drug tray when said support shaft is rotated in a second rotational direction the drug delivery device characterized in that it comprises a and.
JP2015076035A 2014-09-24 2015-09-14 The drug delivery device Pending JPWO2016047487A1 (en)

Priority Applications (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2014193732 2014-09-24
JP2014193732 2014-09-24
JP2015037207 2015-02-26
JP2015037207 2015-02-26
PCT/JP2015/076035 WO2016047487A1 (en) 2014-09-24 2015-09-14 Medicine dispensing device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPWO2016047487A1 true JPWO2016047487A1 (en) 2017-07-06

Family

ID=55581014

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2015076035A Pending JPWO2016047487A1 (en) 2014-09-24 2015-09-14 The drug delivery device

Country Status (3)

Country Link
JP (1) JPWO2016047487A1 (en)
TW (1) TW201613546A (en)
WO (1) WO2016047487A1 (en)

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6219587B1 (en) * 1998-05-27 2001-04-17 Nextrx Corporation Automated pharmaceutical management and dispensing system
JP5350724B2 (en) * 2008-09-19 2013-11-27 パナソニック株式会社 The drug delivery device and drug delivery methods
JP5434420B2 (en) * 2008-09-19 2014-03-05 株式会社湯山製作所 The drug delivery device and a drug delivery method
JP5725369B2 (en) * 2011-12-27 2015-05-27 株式会社ダイフク Storage facility

Also Published As

Publication number Publication date
WO2016047487A1 (en) 2016-03-31
TW201613546A (en) 2016-04-16

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6370841B1 (en) Automated method for dispensing bulk medications with a machine-readable code
CA2683043C (en) System and method for dispensing prescriptions
EP1552805B1 (en) Device for dispensing medicine
US4634066A (en) Article conveying and handling system
US7040070B2 (en) Tablet packing apparatus
CN1976670B (en) Medicine dispensing device
WO2010101095A1 (en) Medication box dispensing device
US8733217B2 (en) Device and method for dispensing medicine
AU2003261435A1 (en) Vacuum pill dispensing cassette and counting machine
JP2003512088A (en) Drug collection system
EP1453747A4 (en) Automatic dispensing system for unit medicament packages
US7731473B2 (en) Medicine tray supply apparatus
US20020007868A1 (en) Tablet vessel feed apparatus
US7861492B2 (en) Tablet filling device
US7562791B2 (en) Tablet filling device
JP2015221392A (en) Coinjection device
US8950166B2 (en) Automated solid pharmaceutical packaging machine utilizing robotic drive
US8083078B2 (en) Vibration-based ejection cassette, drug dispensing apparatus, PTP dispensing apparatus, pharmaceutical product storage apparatus and PTP dispensing system
JP2001130505A (en) Medicine subdividing/packaging equipment
CN101257882B (en) Tablet filling device
JP5564868B2 (en) The drug delivery device
US6581355B1 (en) Tablet filling device
JP2008520449A (en) Robotic arm used to transport and storage system agents use unit
JP4347183B2 (en) Vibration emissions cassette
US6910601B2 (en) Collating unit for use with a control center cooperating with an automatic prescription or pharmaceutical dispensing system

Legal Events

Date Code Title Description
A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20180717

A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20180717