JPWO2013179469A1 - Operational processes creation program, operational processes creation method, and an information processing apparatus - Google Patents

Operational processes creation program, operational processes creation method, and an information processing apparatus Download PDF

Info

Publication number
JPWO2013179469A1
JPWO2013179469A1 JP2012064224A JP2014518193A JPWO2013179469A1 JP WO2013179469 A1 JPWO2013179469 A1 JP WO2013179469A1 JP 2012064224 A JP2012064224 A JP 2012064224A JP 2014518193 A JP2014518193 A JP 2014518193A JP WO2013179469 A1 JPWO2013179469 A1 JP WO2013179469A1
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
operation
operation component
component
example
candidate
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2012064224A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP5962755B2 (en
Inventor
寿志 沢田
寿志 沢田
弥千雄 桝野
弥千雄 桝野
丈也 武藤
丈也 武藤
有子 松下
有子 松下
信子 高瀬
信子 高瀬
田中 智子
智子 田中
敏之 内海
敏之 内海
ナヴィド アフザルシュシタリ
ナヴィド アフザルシュシタリ
裕 荒川
裕 荒川
裕好 岡田
裕好 岡田
善男 沖
善男 沖
寿志 辻出
寿志 辻出
中西 浩
浩 中西
酒井 和行
和行 酒井
Original Assignee
富士通株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by 富士通株式会社 filed Critical 富士通株式会社
Priority to PCT/JP2012/064224 priority Critical patent/WO2013179469A1/en
Publication of JPWO2013179469A1 publication Critical patent/JPWO2013179469A1/en
Application granted granted Critical
Publication of JP5962755B2 publication Critical patent/JP5962755B2/en
Application status is Active legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L41/00Arrangements for maintenance or administration or management of packet switching networks
    • H04L41/50Network service management, i.e. ensuring proper service fulfillment according to an agreement or contract between two parties, e.g. between an IT-provider and a customer
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F3/00Input arrangements for transferring data to be processed into a form capable of being handled by the computer; Output arrangements for transferring data from processing unit to output unit, e.g. interface arrangements
    • G06F3/01Input arrangements or combined input and output arrangements for interaction between user and computer
    • G06F3/048Interaction techniques based on graphical user interfaces [GUI]
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F9/00Arrangements for program control, e.g. control units
    • G06F9/06Arrangements for program control, e.g. control units using stored programs, i.e. using an internal store of processing equipment to receive or retain programs
    • G06F9/44Arrangements for executing specific programs
    • G06F9/451Execution arrangements for user interfaces
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L41/00Arrangements for maintenance or administration or management of packet switching networks

Abstract

運用プロセス作成プログラムにおいて、複数の運用操作部品を画面上に配置して運用プロセスを作成する際、予め設定された運用操作部品間の関連性情報と、過去の運用プロセス作成時の運用操作部品の使用頻度情報とに基づいて、配置が確定した運用操作部品の後続に結合される運用操作部品の候補を抽出し、抽出した前記運用操作部品の候補を前記配置が確定した運用操作部品に結合させて画面に表示する、処理をコンピュータに実行させる。 In operational process creation program, when creating a production process by arranging a plurality of operation component on the screen, between a preset operation component and relevant information, the operation component when creating Past processes based on the frequency of use information, then extracts candidates of the operation component arrangement is followed for binding of finalized operation component, extracted candidates of the operation component is bound to the operation component the placement has been determined the screen Te, to execute the processing to the computer.

Description

本発明は、運用プロセス作成プログラム、運用プロセス作成方法、及び情報処理装置に関する。 The present invention, operational processes creation program, operational processes creating method, and an information processing apparatus.

従来、企業のInformation and Communication Technology(ICT)部門等では、例えばコスト競争力の強化に向けて企業内データセンタへのサーバ集約が進んでいる。 Conventionally, in Information and Communication Technology (ICT) sector in corporate, it is progressing server consolidation into the data center company, for example, for strengthening cost competitiveness. サーバ集約により、ハードウェアやソフトウェアの調達コストやファシリティ、設置場所のコストは削減されたが、より複雑化するICTシステムの運用管理コストはむしろ増加している。 The server consolidation, hardware and software procurement costs and facility, the cost of the installation site have been reduced, operational management costs of ICT systems to more complex has increased rather. そのため、従来では、これまで運用手順書に従って人が行っていた運用作業の多くを自動化し、大規模かつ多様なシステムの運用作業を実施する必要性が高まっている。 For this reason, in the past, a lot of operational work that people had been carried out according to the operating procedure to this automated, there is an increasing need to implement the operational work of large-scale and diverse systems.

そこで、従来では、運用作業の自動化に必要な運用プロセス(運用フロー)を事前に作成し、作成した運用プロセスに従ってデータセンタ等にある各種操作対象サーバ等を動作させる手法が存在する。 Therefore, conventionally, to create an automated production processes required for the operational tasks (Operation Flow) in advance, techniques for operating various operation target such as a server in the data center or the like in accordance with operational process that created exists. 運用プロセスを作成する場合には、例えば専用のツールを用いて予め設定された数百個程度の運用操作部品の中から運用目的に合った運用操作部品を選択し、選択した運用操作部品を運用手順に合わせて画面上に配置する。 When you create the operational processes, select the operation component that matches the operational purpose from among the hundreds about the operation component that has been set in advance, for example, by using a dedicated tool, operating the selected operation component It is placed on the screen in accordance with the procedure. ここで、運用操作部品とは、例えば運用時のサーバの起動や人の介在等の操作を行う各種部品のことをいう。 Here, the operation components, refers to the various components carried out, for example, the server is started and people of the operation of the intervention or the like during operation. なお、上述した各運用操作部品は、手操作で定義する必要がある。 Each operation component described above, it is necessary to define manually. また、運用プロセスを作成する際には、選択した運用操作部品の1つ1つを手作業で画面上に配置し、更に配置した運用操作部品を運用手順に従って結合する必要がある。 Furthermore, when creating a production process, located on the screen of each one of the selected operation component manually, it is necessary to bind according to further operational procedures operation components arranged.

なお、従来では、複数の部品の中から選択された設計建築物の属性と部品配置位置とに基づいて部品を抽出したり、実行される確率が高いと思われる選択候補から順に表示する手法が存在する(例えば、特許文献1及び2参照)。 In the prior art, a technique of displaying and extracting the part based on the attribute and component placement position of the selected design architecture from among a plurality of parts, the selection candidate probability of being executed is likely to descending order present (e.g., see Patent documents 1 and 2).

特開平11−259547号公報 JP 11-259547 discloses 特開平7−182128号公報 JP-7-182128 discloses

しかしながら、上述したように運用プロセスを作成する場合には、多数の運用操作部品の中から適切な運用操作部品を抽出する必要がある。 However, when creating a production process as described above, it is necessary to extract the appropriate workflow component among many operation component. また、従来手法のように、予め運用操作部品の候補を出す場合には、各運用操作部品に対して予め詳細な定義を設定しておく必要がある。 Also, as in the conventional method, when issuing a candidate for pre-operation component, it is necessary to set in advance detailed definition for each operation component. そのため、従来手法では、運用管理作業に関わるユーザ(運用プロセス作成者)の手操作での定義が煩雑になりやすく、また定義の入力に手間と時間がかかってしまう。 Therefore, in the conventional technique, it tends to be complicated the definition of a hand operation of the user involved in the operational management work (operational processes author), also time and effort it takes to the input of the definition.

また、例えば部品の候補がメニュー等に配置されるだけの場合、メニューから部品を選択し、更に画面上に配置する作業や部品間を結合する操作等は、ユーザが手作業で行わなければならない。 Also, for example, when only the candidate components are arranged in a menu or the like, the operation or the like for coupling between work and parts component selection from the menu, further disposed on the screen, the user has to do manually . そのため、操作量が効果的に削減されておらず、運用プロセス作成時のコストを大幅に軽減することができなかった。 Therefore, the operation amount has not been effectively reduced, it has not been possible to significantly reduce the cost when creating operational processes.

そこで、1つの側面では、本発明は、運用プロセス作成時のコストを軽減するための運用プロセス作成プログラム、運用プロセス作成方法、及び情報処理装置を提供することを目的とする。 Accordingly, in one aspect, the present invention aims at providing operational process creating program to reduce the cost for creating operational processes, operational processes creating method, and an information processing apparatus.

一態様の運用プロセス作成プログラムは、複数の運用操作部品を画面上に配置して運用プロセスを作成する際、予め設定された運用操作部品間の関連性情報と、過去の運用プロセス作成時の運用操作部品の使用頻度情報とに基づいて、配置が確定した運用操作部品の後続に結合される運用操作部品の候補を抽出し、抽出した前記運用操作部品の候補を前記配置が確定した運用操作部品に結合させて画面に表示する、処理をコンピュータに実行させる。 One aspect operational processes creation program, when creating a production process by arranging a plurality of operation components on a screen, and the association information between preset operation component, the operation of when creating Past processes based on the use frequency information of the operation part, subsequent to extracting the candidate operation component to be bonded, the extracted operation components candidates of the operation component the arrangement is established in the operation component placement has been determined by binding to display on the screen to execute the processing to the computer.

運用プロセス作成時のコストを軽減することができる。 It is possible to reduce the cost at the time of creating operational processes.

本実施形態における運用システムの一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a production system in the present embodiment. PCの機能構成の一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a functional configuration on the PC. PCのハードウェア構成の一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of the hardware configuration on the PC. 本実施形態における運用プロセス作成処理の一例を示すフローチャートである。 Is a flow chart showing an example operational process creation processing in this embodiment. 本実施形態におけるフィルタリング処理の一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a filtering process in the present embodiment. 本実施形態における運用プロセス作成の具体例を説明するための図である。 It is a diagram for explaining a specific example of a creation operation process in the present embodiment. 本実施形態における運用操作部品の候補の表示例を示す図である。 It is a diagram illustrating a display example of the candidate operation component according to the present embodiment. 複数先の候補の表示例を示す図である。 It is a diagram illustrating a display example of a multiple destination candidates. 新規に追加された運用操作部品の表示例を示す図である。 It is a diagram showing a display example of the added operation component newly. 分岐ルートの設定が可能な運用操作部品に対する候補の表示例を示す図である。 It is a diagram illustrating a display example of candidates for operation component that can be configured branch route. 本実施形態における関連性情報の項目の一例を示す図(その1)である。 Diagram illustrating an example of items of relevance information in the embodiment (1). 本実施形態における関連性情報の項目の一例を示す図(その2)である。 Diagram illustrating an example of items of relevance information in the embodiment (2). 本実施形態における関連性情報のデータ例を示す図である。 Is a diagram showing an example of data of relevance information in this embodiment. 本実施形態におけるロギング情報の項目の一例を示す図(その1)である。 Diagram illustrating an example of items of logging information in the embodiment (1). 本実施形態におけるロギング情報の項目の一例を示す図(その2)である。 Diagram illustrating an example of items of logging information in the embodiment (2). 本実施形態におけるロギング情報の具体例を示す図である。 It is a diagram showing a specific example of the logging information in this embodiment. 優先度が付与されたロギング情報の一例を示す図(その1)である。 It illustrates an example of a logging information priority is granted; FIG. 優先度が付与されたロギング情報の一例を示す図(その2)である。 It illustrates an example of a logging information priority is granted; FIG. 優先度が付与されたロギング情報の一例を示す図(その3)である。 Illustrates an example of a logging information priority is granted is a third.

以下、図面に基づいて実施形態の例を説明する。 Hereinafter, an example embodiment will be described with reference to the drawings.

<運用システム例> <Operating system Example>
図1は、本実施形態における運用システムの一例を示す図である。 Figure 1 is a diagram illustrating an example of a production system in the present embodiment. 図1に示す運用システム10は、情報処理装置の一例であるPersonal Computer(PC)11と、管理サーバ12と、1又は複数の操作対象サーバ13−1〜13−n(以下、必要に応じて「操作対象サーバ13」と総称する)とを有する。 Operation system 10 shown in FIG. 1, a Personal Computer (PC) 11 which is an example of an information processing apparatus, a management server 12, one or more operation target servers 13-1 to 13-n (hereinafter, optionally with a generic to) and the "operation target server 13". なお、図1に示す運用システム10の例において、管理サーバ12と操作対象サーバ13とは、Local Area Network(LAN)やインターネット等に代表される通信ネットワーク14により接続されている。 In the example of operation system 10 shown in FIG. 1, a management server 12 and the operation target server 13 are connected by a communication network 14 typified by the Local Area Network (LAN) or the Internet. なお、本実施形態においては、これに限定されるものではなく、例えばPC11と管理サーバ12とが通信ネットワーク14を介して接続されていてもよい。 In the present embodiment, it is not limited thereto, for example, PC11 and the management server 12 may be connected via a communications network 14.

図1に示す運用システム10では、一例として、データセンタ等に集約された操作対象サーバ13に対し、本実施形態により作成された運用プロセス(運用フロー)に基づいて、それぞれの業務に係る運用作業等の自動化を実現するものである。 In operation system 10 shown in FIG. 1, as an example, to the operation target server 13 that is aggregated in the data center or the like, on the basis of the operational process that is created by this embodiment (Operation Flow), operations tasks according to their respective business It realizes the automation and the like.

図1において、PC11は、本実施形態における運用プロセスを作成するための開発環境である。 In Figure 1, PC 11 is a development environment for creating operational process in the present embodiment. ユーザ(運用プロセス作成者)は、例えばPC11で作成した運用プロセスを管理サーバ12へ登録することで操作対象サーバ13等を用いた運用作業の自動化を行うことができる。 User (Operation Process author) can perform automated operations work using the operation object server 13 or the like by registering the management server 12 the operational process created, for example PC 11.

管理サーバ12は、運用作業を自動化する運用プロセスの実行と実行結果等の管理を行う。 The management server 12 performs the execution result management of the execution of the operational process to automate operational tasks. 管理サーバ12は、運用プロセスを実行させる操作対象の一例である操作対象サーバ13の情報(例えばホスト名、IPアドレス、パスワード等)も構成情報として管理する。 Management server 12, information (e.g., host name, IP address, password, etc.) of the causes operation target which is an example operation target server 13 perform the operational process also manages the configuration information. 管理サーバ12は、上述した構成情報等に基づいて各操作対象サーバ13に対応する運用プロセスを実行させる。 Management server 12 to perform the operational processes corresponding to the operation target server 13 based on the configuration information and the like described above. 更に、管理サーバ12は、システム管理者等による実行状況の確認や、運用プロセスの起動や停止等の操作を実施するための画面出力等を行う。 Further, the management server 12 performs check execution status by the system administrator or the like, the screen output and the like for carrying out an operation such as start and stop operation process.

操作対象サーバ13は、管理サーバ12により指示された運用プロセスを実行する。 Operation target server 13 executes the operational process instructed by the management server 12. なお、操作対象サーバ13は、例えば業務サーバ等の各種機器等である。 Incidentally, the operation target server 13 is, for example, various devices such as a business server or the like. 操作対象サーバ13と管理サーバ12間におけるデータの送受信は、例えばSecure SHell(SSH)や、HyperText Transfer Protocol(HTTP)、Hypertext Transfer Protocol over Secure Socket Layer(HTTPS)等の通信によって行われる。 Transmission and reception of data between the operation target server 13 and management server 12, for example, Secure SHell (SSH) or, HyperText Transfer Protocol (HTTP), performed by communication such as Hypertext Transfer Protocol over Secure Socket Layer (HTTPS).

なお、上述した運用システム10において、管理サーバ12には複数のPC11が接続されていてもよく、これにより複数のユーザ(運用プロセス作成者)がそれぞれ作成した運用プロセスの内容を管理サーバ12で管理することができる。 Incidentally, in the operation system 10 described above, may have a plurality of PC11 is connected to the management server 12, managed by the management server 12 the content of the operation process of this by a plurality of users (operational process creator) creates respectively can do. また、上述した運用システム10では、PC11と管理サーバ12とが別体であるが、これに限定されるものではなく、PC11と管理サーバ12とが一体に形成されていてもよい。 Furthermore, the operation system 10 described above, the PC11 and the management server 12 are separate bodies, it is not limited thereto, PC11 and the management server 12 may be integrally formed. したがって、情報処理装置の一例としては、PC11であってもよく、管理サーバ12であってもよい。 Thus, as an example of the information processing apparatus may be a PC 11, it may be a management server 12. 更に、本実施形態における情報処理装置は、PC11に限定されるものではなく、例えばスマートフォンやタブレット端末等のような携帯型の通信端末等であってもよい。 Furthermore, the information processing apparatus of this embodiment is not limited to the PC 11, may be, for example, mobile communication terminals such as smart phones and tablet devices, or the like.

<PC11:機能構成例> <PC11: Example of Functional Configuration>
次に、PC11の機能構成例について図を用いて説明する。 It will now be described with reference to FIG functional configuration example of PC 11. 図2は、PCの機能構成の一例を示す図である。 Figure 2 is a diagram showing an example of a functional configuration on the PC. 図2に示すPC11は、入力手段21と、出力手段22と、記憶手段23と、関連性情報抽出手段24と、ロギング情報抽出手段25と、候補抽出手段26と、候補表示手段27と、データ管理手段28と、画面生成手段29と、送受信手段30と、制御手段31とを有する。 PC11 shown in FIG. 2, an input unit 21, an output unit 22, a storage unit 23, a relevant information extracting section 24, the logging information extraction unit 25, a candidate extraction unit 26, a candidate display unit 27, the data It includes a management unit 28, a screen generating unit 29, a transmitting and receiving unit 30, a control unit 31.

入力手段21は、PC11を使用するユーザ等からの運用プロセス作成処理に関する各種指示の開始や終了、各種設定等の入力を受け付ける。 Input means 21, various instructions of the start and end about the operational process creation processing from a user, such as the use of PC 11, receives an input of various settings. なお、入力手段21は、例えばキーボードやマウス等を有する。 The input means 21, for example, a keyboard and a mouse. また、入力手段21は、音声等による入力であってもよく、その場合には、マイク等の音声入力手段等を有する。 The input unit 21 may be an input by voice or the like, in which case, an audio input unit such as a microphone.

出力手段22は、入力手段21により入力された内容や、入力内容に基づいて実行された内容等の出力を行う。 Output means 22 performs the content and input by the input unit 21, the output of the contents or the like which is executed based on the input contents. なお、出力手段22は、例えば画面表示により出力するのであればディスプレイ等の表示手段を有し、音声により出力するのであれば、スピーカ等の音声出力手段等を有する。 The output means 22, for example, if the output by the screen display includes a display means such as a display, if the output by voice, an audio output unit such as a speaker or the like.

記憶手段23は、本実施形態において必要となる各種情報を記憶する。 Storage means 23 stores the information necessary in the present embodiment. 具体的には、記憶手段23には、予め設定された運用操作部品に関する関連性情報や過去の運用プロセス作成時のロギング情報、各種運用操作部品、定義情報、本実施形態を実行するための各種設定情報等を記憶する。 Specifically, the storage unit 23, relevant information and past operational process creation time logging information about preset operation component, various operation component, definition information, various for carrying out the present embodiment and stores the configuration information and the like.

また、記憶手段23は、記憶された各種情報を必要に応じて所定のタイミングで読み出したり、運用プロセス作成処理に関する実行結果等を書き込んだりすることができる。 Also, the storage unit 23, and read at a predetermined timing the stored various information, if necessary it is possible to write the execution result concerning operational processes creation process. なお、記憶手段23は、上述したような多種の情報の集合物であり、それらの情報を、例えばキーワード等を用いて検索し、抽出することができるように体系的に構成されているデータベースとしての機能を有していてもよい。 The storage unit 23 is a collection of various information such as described above, such information, for example to search using a keyword, etc., as a database that is systematically configured so as to be able to extract it may have a function. また、上述した記憶手段23に記憶される情報は、例えば管理サーバ12に記憶させておき、必要に応じて管理サーバ12にアクセスして情報を取得してもよい。 The information stored in the storage unit 23 described above, for example, the management server 12 may be stored in, may acquire the information by accessing the management server 12 as necessary. また、本実施形態では、運用操作部品や関連性情報等の新規データ等も管理サーバ12から取得して記憶手段23に記憶することができる。 Further, in the present embodiment is capable of storing new data such as operation components and relevant information be acquired from the management server 12 in the storage unit 23.

関連性情報抽出手段24は、各運用操作部品間等の関連性情報を抽出する。 Relevance information extraction unit 24 extracts the relevant information, such as between the operation component. なお、関連性とは、例えば「サーバの起動状態」を確認する運用操作部品を配置した場合に、その後に続く運用操作部品は「サーバの起動」や「サーバの停止」、「メールを送信」といった運用上関連性の高い運用操作部品を示すものである。 It should be noted that the relevance is, for example in the case of arranging the operation component to check the "start-up state of the server", the operation component, which followed the "Starting the server" and "server stop", "send mail" shows a high operation component of operational relevance such. つまり、本実施形態では、例えば運用操作部品の関連性の情報を用いて、現在作成中の運用プロセスの末端の運用操作部品に対し、その次の運用プロセス候補の抽出する時に関連性情報を用いる。 That is, in this embodiment, for example, using the relevance information operation component, relative to end operation component operational processes currently being created, using the relevance information when extraction of the next operational processes candidates . なお、関連性の関係は、例えば運用操作部品間の関連性を示す情報等が予め定義され記憶手段23に記憶されている。 The relationship of the relevance, for example, information indicating a relationship between operation component is stored in advance is defined in the storage unit 23.

また、本実施形態では、運用プロセスの内容に応じて複数の関連性情報を有していてもよい。 Further, in the present embodiment may have a plurality of relevant information in accordance with the contents of the operational processes. その場合、関連性情報抽出手段24は、例えば記憶手段23に記憶された複数の関連性情報の全てを抽出してもよく、現在作成中の運用プロセスに対応する1又は複数の関連性情報を抽出してもよい。 In this case, relevant information extracting section 24 may, for example, to extract all of the plurality of association information stored in the storage unit 23, one or more of relevance information corresponding to the operation processes currently being created extraction may be.

ロギング情報抽出手段25は、過去の運用プロセス作成で使用された運用操作部品の情報から、ユーザ(運用プロセス作成者)が現在作成している運用プロセスと同一又は関連する運用プロセスを過去に作成したときのロギング情報を抽出する。 Logging information extracting means 25 from the information of the past operation components that are used to create operational processes, the user (Operation Process author) has an operational process of the same or related and operational processes that are currently creating created in the past to extract the logging information at the time. なお、ロギング情報とは、例えば時系列の順序性のあるデータであり、運用プロセス作成時のデータログや操作ログ、ユーザ情報、時間情報、システム情報等が含まれるが、これに限定されるものではない。 Note that logging information is data when an order of sequence such as those operational processes when creating data logs and operation logs, user information, time information, the system information or the like is included, which is limited to is not. また、ロギング情報とは、過去の運用プロセス作成時の運用操作部品の使用頻度情報を含む。 In addition, logging information and includes the use frequency information of operation components at the time of creating the past of operational processes.

また、本実施形態では、運用プロセスの内容やユーザ毎に複数のロギング情報を有していてもよい。 Further, in the present embodiment may have a plurality of logging information for each content and the user operational processes. その場合、ロギング情報抽出手段25は、例えば記憶手段23に記憶された複数のロギング情報の全てを抽出してもよく、現在作成中の運用プロセスやユーザに対応する1又は複数のロギング情報を抽出してもよい。 In that case, the logging information extraction means 25 may, for example, to extract all of the plurality of logging information stored in the storage unit 23, extracting one or more logging information corresponding to the operational processes and users currently being created it may be.

候補抽出手段26は、関連性情報抽出手段24から得られる関連性情報と、ロギング情報抽出手段25から得られるロギング情報とに基づいて、運用操作部品のフィルタリングを行い、例えば運用操作部品の候補を少なくとも1つ抽出する。 Candidate extracting means 26, the relevant information from relevant information extracting section 24, on the basis of the logging information obtained from logging information extraction unit 25 performs filtering operation component, for example, the candidate operation component at least one extract.

候補表示手段27は、候補抽出手段26により得られる運用操作部品の候補を出力手段22等の画面に表示させる。 Candidate display unit 27 displays the candidate operation component obtained by the candidate extraction unit 26 on the screen, such as the output means 22. 具体的には、候補表示手段27は、すでに画面上に設定されている末端の運用操作部品の次に結合される運用操作部品の少なくとも1つの候補を画面上に仮表示する。 Specifically, the candidate display means 27, temporarily displaying at least one candidate operation component that is already attached to the next workflow component terminal which is set on the screen on the screen.

このとき、候補表示手段27は、予め運用操作部品毎に設定された優先度に基づいて、所定の順序で所定数の運用操作部品を仮表示する。 At this time, the candidate display unit 27, based on previously workflow priority set for each component, temporarily displays a predetermined number of operation components of a predetermined order. また、候補表示手段27は、仮表示された運用操作部品の候補を、すでに配置が確定した運用操作部品の末端に結合させて表示する。 Also, candidate display unit 27, the candidate tentative displayed operation component, displays coupled to the end of the operation component already positioned is confirmed.

なお、候補表示手段27は、画面上に運用操作部品の候補が表示されていることをユーザに通知するために、すでに設定済みの運用操作部品とは異なる表示を行うこともできる。 Specifically, the candidate display means 27, to notify the user that are displayed candidate operation component on the screen, it is possible to perform different display has already been set in operation component. ここで、異なる表示とは、例えばすでに配置が確定された運用操作部品と候補の運用操作部品との間で色や模様を変えたり、候補の運用操作部品を点滅させる等の各種の強調表示を用いることができる。 Here, the different display, for example, already changing colors and patterns between the arrangement the determined operation component and the candidate operation component, various highlighting such blink operation components of the candidate it can be used.

更に、候補表示手段27は、複数先の運用操作部品の候補を纏めて表示させたり、新規に追加された運用操作部品をユーザに識別させ易く表示したり、1つの運用操作部品に対して複数のルートを分岐させて表示させることができる。 Furthermore, the candidate display unit 27, a plurality or be displayed collectively plural candidates for the destination operation component, easily and view to identifying the operation component, which is added to the new user, for one operation component branches the route can be displayed.

データ管理手段28は、候補表示手段27により画面に仮表示した複数の運用操作部品の候補から1つをユーザが選択した場合に、その結果をロギング情報として記憶手段23に記憶する。 Data management means 28, when one of a plurality of candidate operation component provisionally displayed on the screen by the candidate display unit 27 selected by the user, stored in the storage unit 23 the result as logging information. データ管理手段28は、運用プロセス作成時の運用操作部品間の結合関係等を管理する。 Data management means 28 manages the binding relationship or the like between operation components when creating operational processes. また、データ管理手段28は、例えば管理サーバ12等の外部機器から新たな運用操作部品が追加された場合には、その部品を記憶手段23に登録する。 Further, the data management unit 28, for example, when a new operation component from an external device of the management server 12 or the like has been added, to register the components in the storage unit 23. また、データ管理手段28は、使用頻度の高い運用操作部品や新規に追加された運用操作部品等に対して優先順位を高く設定する等、候補抽出に関する優先度の管理等を行う。 Further, the data management unit 28 performs an equal set high priority to the most frequently used operation component or newly added operation component or the like, management of priorities relating to the candidate extraction.

画面生成手段29は、本実施形態における運用プロセス作成時の開発環境画面等を生成する。 Screen generating means 29 generates a development environment screen or the like during the creation operation process in the present embodiment. 具体的には、画面生成手段29は、運用プロセス作成に関する設定画面や運用プロセスを作成するためのエディタ画面、作成後の運用プロセスの内容等を表示するための画面等を生成する。 Specifically, the menu generation unit 29 generates an operation editor screen for creating a setting screen and operational processes for process creation, screen or the like for displaying the contents or the like of the operation process after creation. 更に、画面生成手段29は、複数の運用操作部品を、例えばパレット等の所定領域上に表示する画面を生成することもできる。 Further, the menu generation unit 29, a plurality of operation components may also generate a screen to be displayed on a predetermined region, for example pallets. 画面生成手段29で生成された画面は、出力手段22のディスプレイ等に出力される。 Screen generated by the screen generating means 29 is output to the display and the output unit 22.

送受信手段30は、本実施形態で実行される各処理に必要な情報や、運用プロセス作成処理を実現するための実行プログラム(例えば、運用プロセス作成プログラム)等を送受信することが可能な通信インターフェースである。 Transceiver means 30, information necessary to the processing executed in this embodiment, the execution program for realizing the operational process creation processing (e.g., operational processes creation program) with a communication interface capable of transmitting and receiving, etc. is there. また、送受信手段30は、画面生成手段29により生成された画面等を、管理サーバ12等の他の外部装置に送信することができる。 The transmitting and receiving means 30, the generated screen or the like by the screen generating means 29 may be transmitted to other external device, such as the management server 12.

制御手段31は、PC11の各構成全体の制御を行う。 Control means 31 controls the entire constituent of PC 11. 例えば、制御手段31は、関連性情報の抽出やロギング情報の抽出、候補抽出、候補表示、データ管理、画面生成、送受信等における処理等のうち、少なくとも1つを制御する。 For example, the control unit 31, extracts the extraction and logging information relevant information, candidate extracting, candidate display, data management, screen generation among the processes such as the transmission and reception, and controls at least one.

なお、本実施形態では、例えば上述したロギング情報抽出手段25、関連性情報抽出手段24、候補抽出手段26、及び候補表示手段27は、1つのデータ処理手段とすることもできる。 In the present embodiment, for example, logging information extracting unit 25 described above, the relevance information extraction unit 24, the candidate extraction unit 26, and the candidate display means 27 may be a single data processing means.

<PC11:ハードウェア構成例> <PC11: Hardware Configuration Example>
次に、PC11のハードウェア構成例について図を用いて説明する。 It will now be described with reference to FIG example of the hardware configuration of the PC 11. 図3は、PCのハードウェア構成の一例を示す図である。 Figure 3 is a diagram showing an example of the hardware configuration on the PC. 図3に示すハードウェア構成例は、入力装置41と、出力装置42と、ドライブ装置43と、補助記憶装置44と、主記憶装置45と、各種制御を行うCentral Processing Unit(CPU)46と、ネットワーク接続装置47とを有し、これらはシステムバスBで相互に接続されている。 Example hardware configuration shown in FIG. 3, an input device 41, an output device 42, a drive device 43, an auxiliary storage device 44, a main memory 45, a Central Processing Unit (CPU) 46 for performing various controls, and a network connection device 47, which are connected to each other by a system bus B.

入力装置41は、例えばPC11のユーザ等が操作するキーボードやマウス等のポインティングデバイスを有しており、例えばユーザ等からのプログラムの実行等、各種操作信号を入力する。 Input device 41 has, for example, a pointing device such as a keyboard and a mouse that a user or the like of PC11 operates, for example, execution of a program from a user or the like, and inputs various operation signals.

出力装置42は、本実施形態における処理を行うコンピュータ本体を操作するのに必要な各種ウィンドウやデータ等を表示するディスプレイを有し、CPU46が実行する制御プログラムの実行経過や結果等を表示する。 The output device 42 includes a display for displaying various windows and data needed to operate the computer for performing the processing in this embodiment, it displays the like execution progress and results of a control program CPU46 executes.

ここで、PC11のコンピュータ本体にインストールされる実行プログラム(運用プロセス作成プログラム)は、例えば記録媒体48等により提供される。 Here, execution program installed in the computer main body of the PC 11 (management process creation program), for example, is provided by the recording medium 48 or the like. ドライブ装置43は、記録媒体48に記録された実行プログラム等の各種データを読み込む。 Drive device 43 reads various data such as the execution program recorded on the recording medium 48. つまり、記録媒体48は、ドライブ装置43にセット可能であり、記録媒体48に含まれる実行プログラムが、記録媒体48からドライブ装置43を介して補助記憶装置44にインストールされる。 That is, the recording medium 48 is capable set in the drive unit 43, executes a program contained in the recording medium 48 is installed in the auxiliary storage device 44 from the recording medium 48 via the drive device 43. なお、ドライブ装置43は、セットされた記録媒体48が書き込み可能である場合に、例えばプログラムを実行することで得られた実行結果等のデータを書き込むこともできる。 Incidentally, the drive device 43 may write the set recording medium 48 when it is writable, for example the data of the execution results and the like obtained by executing a program.

補助記憶装置44は、ハードディスクドライブやSolid State Drive(SSD)等のストレージ手段であり、本実施形態における実行プログラムや制御プログラム等を記憶し、必要に応じて入出力を行う。 The auxiliary storage device 44 is a storage unit such as a hard disk drive or a Solid State Drive (SSD), and stores the execution program and control program in the embodiment, input and output as required.

主記憶装置45は、CPU46により補助記憶装置44から読み出された実行プログラム等を格納する。 Main memory 45 stores the execution program or the like read from the auxiliary storage device 44 by the CPU 46. なお、主記憶装置45は、例えばRead Only Memory(ROM)やRandom Access Memory(RAM)等を含む。 The main memory 45 includes, for example, Read Only Memory (ROM) and Random Access Memory (RAM) or the like.

CPU46は、Operating System(OS)等の制御プログラム、及び主記憶装置45に格納されている実行プログラムに基づいて、各種演算や各ハードウェア構成部とのデータの入出力等、コンピュータ全体の処理を制御することで、運用プロセス作成における各処理を実現する。 CPU46 is, Operating System (OS) control program such as, and based on it are running programs stored in the main storage device 45, input and output of data between the various operations and the hardware components, the processing of the entire computer by controlling, realizing the processes in creating operational processes. なお、プログラム実行中に必要な各種情報等は、CPU46により補助記憶装置44等から取得される。 The various information required during program execution is obtained from the auxiliary storage device 44 or the like by CPU 46. また、実行結果等は、CPU46により補助記憶装置44等に格納される。 Further, the execution result, etc., are stored in the auxiliary storage device 44 such as a CPU 46.

ネットワーク接続装置47は、管理サーバ12と接続することにより、データの送受信を可能とする通信インターフェースである。 The network connection device 47, by connecting with the management server 12, a communication interface that allows transmission and reception of data. また、ネットワーク接続装置47は、管理サーバ12と接続することにより、実行プログラムや各種データを取得したり、プログラムを実行することで得られた実行結果又は本実施形態に対応する実行プログラム自体を管理サーバ12等に提供したりすることができる。 The network connection device 47, management by connecting with the management server 12, or acquires the execution program and various data, the execution program itself corresponding to the execution result or the embodiment obtained by executing the program or it can be offered to the server 12 or the like. なお、本実施形態においては、ネットワーク接続装置47を介して操作対象サーバ13と接続して各種データの送受信を行ってもよい。 In the present embodiment, it may be via a network connection device 47 connected to the operation target server 13 even if the transmission and reception of various data.

記録媒体48は、上述したように実行プログラム等を格納するコンピュータで読み取り可能な記録媒体である。 Recording medium 48 is a computer-readable recording medium for storing the execution program or the like as described above. 記録媒体48は、例えばUniversal Serial Bus(USB)メモリやCD−ROM、DVDディスク等の可搬型記録媒体であってもよく、フラッシュメモリ等の半導体メモリであってもよい。 Recording medium 48 is, for example, Universal Serial Bus (USB) memory, a CD-ROM, or may be a portable recording medium such as a DVD disc, or a semiconductor memory such as a flash memory.

<運用プロセス作成処理例> <Operational processes create processing example>
ここで、本実施形態における運用プロセス作成処理例について、フローチャートを用いて説明する。 Here, the operational process creation processing example in this embodiment will be described with reference to flowcharts. 図4は、本実施形態における運用プロセス作成処理の一例を示すフローチャートである。 Figure 4 is a flow chart showing an example operational process creation processing in this embodiment. 図4の例において、運用プロセス作成処理は、記憶手段23等に記憶された関連性情報を抽出する(S01)。 In the example of FIG. 4, operational processes creation process extracts the relevant information stored in the storage unit 23, etc. (S01). また、運用プロセス作成処理は、記憶手段23等に記憶されたロギング情報の中から、ユーザ(運用プロセス作成者)が作成する運用プロセスに対応するロギング情報又は関連するロギング情報を抽出する(S02)。 Also, operational processes creation process, from logging information stored in the storage unit 23 or the like, extracting the logging information or relevant logging information corresponding to the operational process of the user (Operation Process author) creates (S02) . なお、S01の処理及びとS02の処理は、処理順序が逆であってもよい。 The processing of the processing and the S02 of the S01, the processing order may be reversed.

次に、運用プロセス作成処理は、ロギング情報から得られる過去の運用操作部品の使用実績から使用頻度の高い運用操作部品を抽出する(S03)。 Next, operational processes creation process extracts frequently used operation component from the actual use of the past operation component obtained from logging information (S03). また、運用プロセス作成処理は、上述したS02の処理により得られる関連性情報を用いてロギング情報のフィルタリングを行い(S04)、候補となる運用操作部品を抽出し、抽出した運用操作部品を仮表示する(S05)。 Also, operational processes creation process, by using the association information obtained by the processing of S02 described above performs filtering of logging information (S04), extracts the operation component to be a candidate, the temporary display the extracted operation component to (S05).

次に、運用プロセス作成処理は、仮表示された候補の中からユーザにより運用操作部品が選択されたか否かを判断し(S06)、運用操作部品が選択された場合(S06において、YES)、選択された画面上の運用操作部品を確定する(S07)。 Next, operational processes creation process determines whether the operation component is selected by the user from the temporary display candidate (S06), if the operation component is selected (in S06, YES), to confirm the selected operation components on the screen (S07). また、運用プロセス作成処理は、確定した運用操作部品をロギング情報として記録する(S08)。 Also, operational processes creation process records the finalized operation component as logging information (S08).

ここで、運用プロセス作成処理は、上述したS06の処理において、ユーザから運用操作部品が選択されなかった場合(S06において、NO)、又は、S08の処理が終了後、全体の処理を終了するか否かを判断する(S09)。 Here, operational processes creation process in the processing of S06 described above, or (in S06, NO) if the operation component by the user is not selected, or the process of S08 is finished, and terminates the entire process to determine whether or not (S09). 具体的には、例えば、運用プロセス作成処理を終了させるために予め設定されたキー(例えば、エスケープキー)が選択されたか否かにより運用プロセス作成処理を終了するか否かを判断する(S09)。 Specifically, for example, a preset key in order to terminate the operational processes creation process (e.g., the escape key) determines whether to end the operation process creation processing according to whether the selected (S09) . なお、S09の処理では、例えば予め設定された処理を終了させるためのキー操作(例えば、エスケープキーの入力)の有無等により、処理を終了するか否かを判断する。 In the processing of S09, for example the key operation for ending the pre-set processing (e.g., input the escape key) by the presence or absence of, and determines whether to end the process. 運用プロセス作成処理は、処理を終了しない場合(S09において、NO)、S01の処理に戻り、処理を終了する場合S09において、YES)、運用プロセス作成処理を終了する。 Operational process creation process (at S09, NO) if not the process ends, the process returns to S01, in S09 if the processing is terminated, YES), and terminates the operational process creation process.

<フィルタリング処理(S04)について> <About the filtering process (S04)>
次に、上述したS04のフィルタリング処理の具体例について、フローチャートを用いて説明する。 Next, a specific example of the filtering process of S04 described above will be described with reference to a flowchart. 図5は、本実施形態におけるフィルタリング処理の一例を示す図である。 Figure 5 is a diagram showing an example of a filtering process in the present embodiment. 図5に示すフィルタリング処理では、例えば以下の2つのループ処理を行う。 In the filtering process shown in FIG. 5 is performed, for example two loops following processes.

まず、フィルタリング処理は、まず関連性情報とロギング情報との比較により所定の運用操作部品を抽出して候補リストに追加する処理を、記憶手段23に記憶されている関連性情報の数分だけ繰り返す(第1のループ処理)(S11)。 First, the filtering process, the process of adding to the candidate list by extracting a predetermined operation component by comparing the first association information and logging information is repeated by the number of the relevant information stored in the storage means 23 (first loop) (S11). 次に、フィルタリング処理は、S11の処理により得られる候補リストに含まれる運用操作部品の詳細情報を設定する処理を、候補リストの数分だけ繰り返す(第2のループ処理)(S12)。 Next, the filtering process, a process of setting the details of the operation components included in the candidate list obtained by the processing of S11, is repeated for the number of the candidate list (the second loop process) (S12).

ここで、上述した第1のループ処理について具体的に説明する。 Here it will be specifically described the first loop processing described above. 第1のループ処理は、まず、関連性情報を基点にロギング情報との運用操作部品の名称比較を行い(S21)、一致する運用操作部品があるか否かを判断する(S22)。 The first loop processing, first, relevant information performs name comparison operation component and logging information to a base point (S21), the operation component determines whether there is matching (S22). なお、名称の比較とは、例えば画面に表示される名称の比較でもよく、運用操作部品を識別する名称以外の識別情報等であってもよい。 Note that the comparison of the name, for example, may be a comparison of names displayed on the screen may be identification information or the like other than the name that identifies the operation component. 第1のループ処理は、一致する運用操作部品がある場合(S22において、YES)、一致した運用操作部品を候補リストに追加する(S23)。 The first loop, (in S22, YES) if there is operation component a match, adding the matched operation component in the candidate list (S23). また、第1のループ処理は、一致する運用操作部品がない場合(S22において、NO)、次のロギング情報があれば、そのロギング情報を読み出し(S24)、S21の処理に戻る。 The first loop, (in S22, NO) if there is no operation component match is, if there is a next logging information, reads the logging information (S24), the process returns to S21. 第1のループ処理では、この処理を関連性情報の数分だけ繰り返す。 In the first loop, the processing is repeated by the number of the relevant information.

次に、上述した第2のループ処理について具体的に説明する。 Next, specifically described second loop process described above. 第2のループ処理は、まず、ロギング情報から運用操作部品情報を抽出し(S31)、次に、運用操作部品の詳細情報を設定する(S32)。 Second loop processing, first, extracts the operation component information from the logging information (S31), then sets the details of the operation component (S32). なお、詳細情報の設定とは、例えば優先度の付与等があるが、これに限定されるものではない。 Note that the setting details, for example, there is applied such a priority, but is not limited thereto. 第2のループ処理では、この処理を関連性情報の数分だけ繰り返す。 In the second loop, the processing is repeated by the number of the relevant information.

<本実施形態における表示画面例> <Display screen example of the embodiment>
ここで、本実施形態における運用プロセス作成の具体例について説明する。 Here, a specific example of creating operational process in the present embodiment. 図6は、本実施形態における運用プロセス作成の具体例を説明するための図である。 Figure 6 is a diagram for explaining a specific example of a creation operation process in the present embodiment. 図6の例では、運用プロセス作成画面50内にレイアウト設定領域51と、パレット表示領域52とを有する。 In the example of FIG. 6 has a layout setting area 51, and a pallet display area 52 in the operation process creation screen 50. なお、運用プロセス作成画面50は、運用プロセス作成エディタ(ツール)としての開発環境を示すものであり、例えばPC11の画面上に表示されるものである。 Incidentally, the operational process creation screen 50, which shows the development environment as the operational process creation editor (tool), such as those displayed on the screen of the PC 11.

レイアウト設定領域51は、運用プロセスを作成時における運用操作部品53の配置、順序、各運用操作部品53間の結合関係(例えば、矢印等)の設定内容等を表示する。 Layout setting area 51, the arrangement of the operation component 53 when creating a production process, the order, binding relationship between the operation component 53 (e.g., arrows, etc.) to display the like settings of. 図7に示す運用操作部品とは、例えば各種対象物を操作するモジュールであり、画面上では文字列やアイコン等を用いて表示されるが、これに限定されるものではなく、記号や模様、マーク等、またはその組み合わせにより表現されてもよい。 The operation component 7, for example, a module for operating various objects, on the screen but is displayed using character strings and icons, it is not limited thereto, symbols, patterns, it may be represented by the mark or the like, or a combination thereof.

また、パレット表示領域52は、ユーザが指定した表示条件に基づいて、対応する候補の運用操作部品53を表示する。 Further, the palette display area 52, based on the display condition designated by the user, and displays the operation component 53 of the corresponding candidate. 例えば、図6の例に示すように表示条件が「起動」である場合に、記憶手段23に記録された複数の運用操作部品等の中から、「起動」に関する運用操作部品53が表示される。 For example, when the display condition as shown in the example of FIG. 6 is "start", among such plurality of operation components recorded in the storage unit 23, an operation component 53 about the "start" is displayed . なお、パレットとは、例えばエディタ内に存在するものであり、パレット上に表示条件に基づく運用操作部品を予め設定された順序で表示するものである。 Incidentally, pallets and is, for example, those present in the editor, and displays the operation component based on the display condition on a pallet in a predetermined order. ユーザは、このパレット上に表示された運用操作部品から1つを選択し、選択した運用操作部品をレイアウト設定領域51の所定の位置に配置することで、運用プロセスの作成を行うこともできる。 User, the palette select one from the displayed operation component on, by arranging the selected operation component to a predetermined position of the layout setting area 51, it is also possible to perform the creation of operational processes.

<本実施形態における運用操作部品の候補の表示例> <Example of candidate operation component according to the present embodiment>
次に、本実施形態における運用操作部品の候補の表示例について図を用いて説明する。 Next, a display example of the candidate operation component according to the present embodiment will be described with reference to FIG. 図7は、本実施形態における運用操作部品の候補の表示例を示す図である。 Figure 7 is a view showing a display example of the candidate operation component according to the present embodiment. なお、図7(A)〜(C)の例は、上述したレイアウト設定領域51に表示される内容を示している。 The example of FIG. 7 (A) ~ (C) shows the contents displayed on the layout setting area 51 described above. また、以下の説明では、運用プロセスを作成する際のエディタに表示される部品として、部品の名称及び所定のアイコンが表示されているが、これに限定されるものではなく、例えば名称のみでもよく、記号等でもよい。 In the following description, as a component in the Editor when creating the production process, although the names of the components and a predetermined icon is displayed, is not limited thereto, for example, it may be only the name , it may be a symbol or the like.

図7(A)の例では、例えば運用プロセスの開始(Start)を示す最初の部品61を配置し、その次にパレット表示領域52の中からユーザが選択した「サーバの正常稼動確認」の運用操作部品62を配置し、部品61と運用操作部品62とを結合させたとする。 In the example of FIG. 7 (A), for example, place the first part 61 indicating the start of operational processes (Start), the operation of the "normal operation confirmation of the server" selected by the user from the next pallet display area 52 the operation parts 62 are arranged, and was bound to the component 61 and the operation component 62.

ここで、本実施形態では、上述したように記憶手段23に記憶されたロギング情報及び関連性情報から、確定した「サーバの正常稼動確認」の運用操作部品62に対応する次の運用操作の候補を抽出する。 In the present embodiment, the logging information and association information stored in the storage unit 23 as described above, finalized correspond to workflow component 62 of the "normal operation confirmation of the server" next operational candidate operation It is extracted. また、本実施形態では、抽出した候補リストに含まれる運用操作部品を優先順位に基づいて、予め設定された数(種類)の運用操作部品63の一時的な仮表示を行う。 Further, in the present embodiment, the operation components included in the extracted candidate list based on priority, it performs temporary temporary display operation component 63 of a preset number (kind). 具体的には、図7(A)の例に示すように、「メールを送信」の運用操作部品63−1、「サーバを起動」の運用操作部品63−2、及び「サーバを停止」の運用操作部品63−3の3つの候補が仮表示される。 Specifically, as shown in the example of FIG. 7 (A), operation component "send mail" 63-1, the operation component "Start Server" 63-2, and "Stop Server" three candidates of the operation component 63-3 is temporary display. なお、図7(A)の例では、表示する優先度の高い運用操作部品から順番に上から表示されているが、これに限定されるものではなく、優先度に基づいて画面に表示する位置を設定してもよく、優先度を画面表示してもよい。 In the example of FIG. 7 (A), it has been displayed in order from the top from the higher priority operation component to be displayed is not limited to this, on the screen based on the priority position may be set up, the priority may be displayed on the screen.

また、図7(A)の例では、候補である3つの運用操作部品63−1〜63−3が仮表示されていることを明確にするため、例えば運用操作部品62と運用操作部品63−1〜63−3とを結合する線付近に「選択中…」なるメッセージを表示する。 Further, in the example of FIG. 7 (A), to make it clear that a candidate three operation component 63-1~63-3 is temporarily displayed, for example, operation component 62 and the operation component 63- "selected ..." in the vicinity of the line for coupling the 1~63-3 made to display a message. これにより、ユーザは、画面上に次の運用操作部品の候補が仮表示されていることを容易に認識することできる。 Thus, the user can be easily recognize that the candidate for the next operation component on the screen is temporarily displayed. なお、仮表示であることをユーザに伝えるための手段は、上述した内容に限定されるものではなく、例えば運用操作部品63の色や形を、すでに配置が確定した運用操作部品62と異なるものにしてもよい。 Incidentally, means for communicating that the temporary display to the user, not limited to what has been described above, for example, the color and shape of the operation component 63, a different operation component 62 already placed has been determined it may be.

本実施形態では、図7(A)に示す仮表示された候補に対し、ユーザがその仮表示された候補の中から目的の運用に該当する運用操作部品を選択すると、その運用操作部品のみが表示され、それ以外の仮表示された運用操作部品は消去される。 In the present embodiment, to provisionally displayed candidates shown in FIG. 7 (A), when the user selects the operation component corresponding to the operation of the object from among the provisionally displayed candidates, only the operation component is displayed, otherwise temporarily displayed operation component is erased. なお、運用操作部品の選択は、例えばユーザがマウス等の入力手段21等を用いて画面上のカーソルを選択対象の運用操作部品上まで移動させ、その位置でクリックすることで運用操作部品を選択することができる。 Note that the choice of the operation component, for example, the user moves the cursor on the screen until the operation component to be selected using the input means 21 such as a mouse, select the operation component by clicking at that position can do.

また、図7(A)の例では、3つの運用操作部品63−1〜63−3が表示されているが、表示される候補数については、これに限定されるものではない。 Further, in the example of FIG. 7 (A), although three operation component 63-1~63-3 is displayed, for the number of candidates to be displayed, but it is not limited thereto. 表示される候補数は、例えば画面サイズやレイアウト設定領域51の大きさ、抽出された候補の数、優先度の大きさ等により設定される。 Number of candidates to be displayed, for example, screen size and the size of the layout setting area 51, the number of extracted candidate is set by the priority size like. つまり、画面サイズやレイアウト設定領域51が大きい場合には、5つ程度の候補を仮表示してもよい。 That is, when the screen size and layout setting area 51 is large, it may be temporarily displayed five degree candidates. また、抽出した候補の数が2つしかない場合には、2つのみが仮表示される。 Also, if the number of the extracted candidate is only two, only two are temporarily displayed. 更に、優先度が所定値よりも低い場合には、不要に仮表示させないようにすることもできる。 Further, when the priority is lower than a predetermined value, it is also possible to not unnecessarily temporary display. なお、本実施形態では、ユーザの選択のし易さ(容易性)から3つ程度の候補を仮表示するのが好ましい。 In the present embodiment, it is preferred to temporary display candidate degree three user selection ease (ease).

次に、本実施形態では、図7(A)に示す3つの選択肢から「サーバを起動」に対応する運用操作部品63−2を選択した場合、図7(B)に示すように「サーバを起動」の次の候補となる運用操作部品64が仮表示される。 Then, in this embodiment, if you select the operation component 63-2 that corresponds to the "Start Server" from three options shown in FIG. 7 (A), the "server as shown in FIG. 7 (B) operation component 64 to be the next candidate of the start-up "is temporary display. 具体的には、図7(B)の例では、「仮想サーバを起動1」の運用操作部品64−1、「ワークユニットを起動1」の運用操作部品64−2、「メールを送信」の運用操作部品64−3が仮表示される。 Specifically, in the example of FIG. 7 (B), operation control of the "virtual server start 1" part 64-1, operation component "start work unit 1" 64-2, the "Send Mail" operation component 64-3 is temporary display.

なお、本実施形態では、操作対象サーバ13による運用の変更等により「サーバを起動」に紐づく情報が変更された場合に、例えばロギング情報に基づいて仮表示する運用操作部品を常時変化させることができる。 In the present embodiment, when the information brute string to "start the server" by such change operation by the operation target server 13 is changed, for example, an operation component for temporary display changing constantly based on logging information can. 例えば、「サーバを起動」の運用操作部品63−2の後に「サーバの正常稼働確認」といった運用操作部品を使用する頻度が上がった場合には、優先度も上がることになる。 For example, if the frequency of use of the operation components, such as "normal operation confirmation of the server" after the operation components 63-2 in "Starting the server" is raised would go up even priority. そのため、本実施形態では、図7(C)の例に示すように運用操作部品64の内容が変更されて表示される。 Therefore, in this embodiment, the contents of the operation component 64 is displayed is changed as shown in the example of FIG. 7 (C). 具体的には、図7(C)の例では、「サーバの正常稼働確認」の運用操作部品64−4「仮想サーバを起動」の運用操作部品64−5、「ワークユニットを起動」の運用操作部品64−6が仮表示される。 Specifically, in the example of FIG. 7 (C), the operation of the operation control of the "normal operation confirmation of the server" component 64-4 operation component "Start virtual servers" 64-5, "start work unit" operation parts 64-6 is temporary display.

<複数先の候補の表示例> <Display example of a multiple destination candidate>
ここで、上述した例では、作成中の運用プロセスの末端の運用操作部品の次の運用操作部品の候補を表示したが、これに限定されるものではなく、例えば複数先の後続プロセスをユーザが一度に選択できるように、複数先の候補を表示してもよい。 Here, in the example described above, although a list of possible next operation component operation component terminal of operational processes being created, it is not limited thereto, a user for example a plurality destinations of the subsequent process as can be selected at a time, it may display a plurality destination candidates. 図8は、複数先の候補の表示例を示す図である。 Figure 8 is a diagram showing a display example of a multiple destination candidates.

本実施形態では、図8に示すように、「start」の部品71と結合された確定済みである「サーバの正常稼働確認」の運用操作部品72に対して、次の候補として表示する運用操作部品を、複数先まで予測して表示することができる。 In the present embodiment, as shown in FIG. 8, relative to the operation component 72 is a component 71 and coupled Committed "start", "normal operation confirmation of the server", operation control for displaying as a next candidate the parts, it is possible to display predicted to multiple destinations. 図8の例では、後続の運用操作部品として、確定された運用操作部品72に結合する運用操作部品73−1,73−2と、運用操作部品73−1,73−2に結合する運用操作部品74−1〜74−5が仮表示されている。 In the example of FIG. 8, as a subsequent operation component, the operation component 73-1 and 73-2 which binds to the determined operation component 72, operation control to bind to the operation components 73-1 and 73-2 parts 74-1~74-5 are temporary display.

これにより、本実施形態では、複数先の運用操作部品まで早期に確認することができ、ユーザにより確実に所望する運用操作部品を選択させることができる。 Thus, in the present embodiment, it is possible to confirm early to multiple destinations operation component, it is possible to select a reliable operation components desired by the user. なお、予測する複数先の運用操作部品の候補数は、特に限定されるものではなく、任意に設定することができる。 Incidentally, the number of candidates of the operation component multiple destinations that prediction is not particularly limited, can be set arbitrarily.

また、図8の例では、複数先の運用操作部品の末端に表示された運用操作部品74−1〜74−5のうち、1つを選択することで、確定している運用操作部品72からの経路が確定される。 Further, in the example of FIG. 8, of the operation is displayed on the end of the operation component multiple destinations operation part 74-1~74-5, by selecting one from the operation component 72 that has been determined route of is established. 具体的には、ユーザは、画面に表示された図8中の「プロセスの起動確認」の運用操作部品74−2を選択することで、「サーバの正常稼働確認」から「プロセスの起動確認」までのルートをワンクリックで確定することができる。 Specifically, the user in FIG. 8 displayed on the screen by selecting the operation component 74-2 of the "start confirmation process", "start confirmation process" from the "normal operation confirmation of the server" it is possible to determine the route of up to with one click. つまり、図8の例では、1つの選択で、複数の運用操作部品を選択することができる。 That is, in the example of FIG. 8, one of the selection, it is possible to select a plurality of operation components.

<新規に追加された運用操作部品の表示例> <Example of operation components that have been added to the new>
また、本実施形態では、新規に追加された運用操作部品をユーザに容易に把握できるようにするため、画面に表示されている他の運用操作部品と異なる表示にすることができる。 Further, in this embodiment, so that the operation component newly added can be easily grasped by the user, may be displayed differently from other operation component displayed on the screen. ここで、図9は、新規に追加された運用操作部品の表示例を示す図である。 Here, FIG. 9 is a view showing a display example of operation components newly added. 図9に示す例では、「start」の部品81と結合された確定済みである「サーバの正常稼働確認」の運用操作部品82に対して、その次の候補として3つの運用操作部品83−1〜83−3が表示されている。 In the example shown in FIG. 9, with respect to the operation component 82 of a component 81 and coupled Committed "start", "normal operation confirmation of the server", three operation component as its next candidate 83-1 ~83-3 is displayed.

ここで、本実施形態における優先度は、例えば過去の使用頻度等により付与され、その優先度の大きい順序で表示される。 Here, the priority in this embodiment, for example, be provided by past usage frequency, etc., it is displayed in a large order of the priority. しかしながら、新規に追加された運用操作部品は、利用頻度がまだ低いため、候補として表示される可能性は低くなってしまう。 However, operation components newly added, because the still low use frequency, can appear as candidates becomes low. そこで、本実施形態では、利用頻度が低くても新規に追加されたものであれば、優先度を高く設定し、仮表示させ易くすることができる。 Therefore, in this embodiment, as long as the newly added even at low use frequency, it is possible to set a high priority, it is easier to temporary display.

なお、新規に追加された運用操作部品は、他の運用操作部品と識別するための表示がなされていることが好ましい。 Incidentally, operation components newly added, it is preferable that display for identifying the other operation component have been made. 例えば、図9の例では、仮表示されている運用操作部品83−1〜83−3のうち、「アプリケーションの配備」が新規に追加された運用操作部品である場合に、その運用操作部品の表示カラーを他の運用操作部品を変えて表示させている。 For example, in the example of FIG. 9, of the operation component 83-1~83-3 being provisionally displayed, if "Deploying Applications" is an operation component, which is added to the new, the operation component the display color is being displayed by changing the other operation components. なお、表示内容については、これに限定されるものではなく、例えば「アプリケーションの配備」の運用操作部品83−3に対して「NEW」等の文字や模様を付加して表示してもよい。 Note that the display contents, it is not limited thereto, for example may be displayed by adding a character or a pattern such as "NEW" to the operation component 83-3 of "Deploying Applications".

また、新規に追加された運用操作部品とは、例えば予め設定された所定期間(例えば、1週間)以内に追加された運用操作部品等を含むが、これに限定されるものではない。 Further, the added operation component to a new, for example, a preset predetermined time period (e.g., 1 week) including operation component or the like which is added within, but is not limited thereto.

<分岐ルートの設定が可能な運用操作部品に対する候補の表示例> <Display example of candidates for the operation components that can be configured of a branch route>
また、本実施形態では、1つの運用操作部品に対して複数の分岐ルートの設定が可能な運用操作部品がある。 Further, in the present embodiment, there are operation component which can be set a plurality of branch route for one operation component. その場合、本実施形態では、経路(ルート)毎に対応する運用操作部品の候補を表示させることができる。 In that case, in the present embodiment, it is possible to display the candidates of the operation component corresponding to each path (route). 図10は、分岐ルートの設定が可能な運用操作部品に対する候補の表示例を示す図である。 Figure 10 is a view showing a display example of candidates for operation component that can be configured branch route.

図10に示すように、「start」の部品91と結合された確定済みである「サーバの正常稼働確認」の運用操作部品92に対して、「正常ルート」と「異常ルート」の2つのルートが設定可能であるとする。 As shown in FIG. 10, two routes with respect to the operation component 92 of a component 91 and coupled Committed "start", "normal operation confirmation of the server", "normal route" "abnormal route" but it assumed to be set. なお、ルートの分岐が可能であるか否かの情報は、予め記憶手段23に記憶されている。 Incidentally, whether or not the information whether it is possible to branch routes, it is stored in advance in the storage unit 23. 運用操作部品92に対して複数の分岐ルートが設定可能である場合には、その設定可能なルート毎に次の候補の運用操作部品93−1〜94−5を表示する。 If a plurality of branch routes for operation component 92 can be configured to display the operation components 93-1~94-5 the next candidate for respective configurable routes.

具体的には、図10に示す確定された運用操作部品92に対して、「正常ルート」における次の候補として運用操作部品93−1〜93−4が表示され、「異常ルート」における次の候補として運用操作部品93−4,93−5がされている。 Specifically, with respect to the operation component 92 that is determined is shown in FIG. 10, is displayed operation component 93-1~93-4 as the next candidate in the "normal route", the next in the "abnormal route" It has been the operation component 93-4,93-5 as a candidate. したがって、ユーザは、図10に示す表示において、「正常ルート」で1つ、「異常ルート」で1つの運用操作部品を選択することで、それぞれのルートに対して運用操作を確定することができる。 Therefore, the user, the display shown in FIG. 10, one in the "normal route", by selecting one of the operation component by "abnormal route", it is possible to confirm the operation control for each of the routes .

なお、ユーザは、上述した候補表示された運用操作部品の中で、自分が所望する運用操作がない場合には、パレット表示領域52内に表示されている運用操作部品から選択することができる。 The user, in operation component, which is candidate display described above, when there is no operation control that he desires may be selected from the operation component displayed in the palette display area 52. また、上述した各種の画面表示は、上述した候補表示手段27により行われ、出力手段22により出力される。 Further, various screen display described above is performed by the candidate display means 27 described above, is output by the output means 22. また、例えば上述したパレット表示領域52のように、候補表示以外の表示内容は、画面生成手段29により行われてもよい。 For example, as in the palette display area 52 described above, the display content other than the candidate display may be performed by the screen generating unit 29.

<関連性情報例> <Relevant information Example>
次に、本実施形態における関連性情報の具体例について図を用いて説明する。 Next, a specific example of a relevance information in this embodiment will be described with reference to FIG. 図11,12は、本実施形態における関連性情報の項目の一例を示す図(その1、その2)である。 11 and 12 is a diagram showing an example of items of relevance information in this embodiment (Part 1, Part 2). 図13は、本実施形態における関連性情報のデータ例を示す図である。 Figure 13 is a diagram showing an example of data of relevance information in this embodiment.

図11,12において、記憶手段23等に記憶される関連性情報の項目としては、例えば「要素名(Element Name)、「元要素(Parent Element)、「要素説明(Element Description)」、「コンポーネント名(Component Name)、「コンポーネントタイプ(Component Type)」、「コンポーネント説明(Componennt Description)」、「データタイプ(Data Type)」等を含む。 In Figure 11 and 12, as the items of the relevant information stored in the storage unit 23 or the like, for example, "element name (Element Name)," source element (Parent Element), "Element Description (Element the Description)", "Component name (component name), "component type (component type)", "component description (Componennt description)", and the like "data type (data type)". なお、関連性情報における項目の種類や順序については、これに限定されるものではない。 Note that the types and order of the items in the relevant information is not limited thereto.

本実施形態における関連性情報は、例えば図11に示すように、例えば運用操作部品、サーバ操作部品、コマンド実行部品等の情報を含む。 Relevance information in this embodiment includes, for example, as shown in FIG. 11, for example, operation components, server operating part, information such as command execution part. なお、上述したサーバ操作部品、コマンド実行部品等は、本実施形態における運用操作部品に含まれる。 The server operation part described above, the command execution component, etc. are included in the operation component according to the present embodiment. また、本実施形態における関連性情報は、例えば図12に示すように、[サーバを起動]との関連運用操作部品や[サーバを停止]との関連運用操作部品、[任意のコマンドを実行]との関連運用操作部品等の情報を含む。 Moreover, relevant information in the present embodiment, for example, as shown in FIG. 12, associated operation component and Invoke Server and related operation components or Stop Server, Run arbitrary commands] including the related operational operation information of the parts and the like with.

また、上述した関連性情報のデータは、例えばExtensible Markup Language(XML)ドキュメント形式で保存することができるが、これに限定されるものではない。 Also, data association information described above is, for example, can be stored in Extensible Markup Language (XML) document format, but is not limited thereto. 具体的には、図13に示すような形式となる。 Specifically, a form as shown in FIG. 13. なお、図13の左側には、説明の便宜のために行番号を付している。 Incidentally, the left side of FIG. 13 are denoted by the line numbers for convenience of explanation. 図13において、例えば(06)行目には、サーバの正常稼働確認と関連する部品が格納されている("StartServer,StopServer,SendMail")。 13, for example (06) in the row, the normal operation confirmation and associated parts of the server are stored ( "StartServer, StopServer, SendMail"). また、同様に(07)行目には、サーバの起動と関連する部品が格納され、(08)行目には、サーバの停止と関連する部品が設定されている。 Similarly, (07) the row is stored components associated with activation of the server, (08) in th row, components associated with a server of stopping is set. 更に、(13)行目には、単一コマンド実行と関連する部品が設定され、(14)行目には、複数コマンド実行と関連する部品が設定されている。 Furthermore, the (13) th row, is set parts associated with a single command execution, (14) the row is part associated with a plurality command execution is set.

本実施形態では、上述した関連性情報のうち、作成する運用プロセスに対応する関連性情報を抽出し、抽出した関連性情報とロギング情報を用いて候補の抽出が行われる。 In the present embodiment, among the association information described above, to extract the relevant information corresponding to the operational process of creating candidate extraction is performed using the extracted relevant information and logging information.

<ロギング情報の具体例> <Specific examples of logging information>
次に、本実施形態におけるロギング情報の具体例について説明する。 Next, a specific example of the logging information in this embodiment. 図14,15は、本実施形態におけるロギング情報の項目の一例を示す図(その1、その2)である。 Figure 15 is a diagram showing an example of items of logging information in this embodiment (Part 1, Part 2). 図14において、記憶手段23等に記憶されるロギング情報の一例としては、例えば「要素名(Element Name)、「元要素(Parent Element)、「要素説明(Element Description)」、「コンポーネント名(Component Name)、「コンポーネントタイプ(Component Type)」、「コンポーネント説明(Componennt Description)」、「データタイプ(Data Type)」等を含む。 14, as an example of the logging information stored in the storage unit 23 or the like, for example, "element name (Element Name)," source element (Parent Element), "Element Description (Element the Description)", "component name (Component Name), "component type (component type)", "component description (Componennt description)", and the like "data type (data type)". なお、ロギング情報における項目の種類や順序については、これに限定されるものではない。 Incidentally, the items of the type and order in logging information is not limited thereto.

本実施形態におけるロギング情報は、例えば図14,15に示すように、「要素記述(Element Description)」の内容として、例えば定義情報、サーバ操作部品、コマンド実行部品の情報等を含む。 Logging information in this embodiment includes, for example, as shown in FIGS. 14 and 15, as the content of "element description (Element the Description)", for example definition information, the server operating parts, the information of the command execution part. また、本実施形態におけるロギング情報は、[サーバを起動]の詳細定義、[サーバを停止]の詳細定義、[任意のコマンドを実行]の詳細定義、[複数のコマンドを実行]との関連運用操作部品等の情報等を含む。 Further, the logging information in the present embodiment, the detailed definition of the start the server, detailed definition of the Stop Server, detailed definition of Run arbitrary commands, associated operation of the [run multiple commands] including the information of the operation parts and the like. また、上述した図14,15におけるロギング情報のデータは、例えばXMLドキュメント形式で保存することができるが、これに限定されるものではない。 The data logging information in FIGS. 14 and 15 described above, for example, can be stored in an XML document format, but is not limited thereto.

ここで、本実施形態において得られるロギング情報の具体例について説明する。 Here, a specific example of logging information obtained in this embodiment. なお、ロギング情報の一例としては、上述した図7(A)に示す運用プロセス作成状態(「サーバの正常稼働確認」から「サーバを起動」を選択)に対応するロギング情報の記録例について説明する。 As an example of logging information, a description will be given of a recording example of logging information corresponding to the operational processes create the state shown in FIG. 7 (A) described above (select "Start Server" from "normal operation confirmation of the server") .

図16は、本実施形態におけるロギング情報の具体例を示す図である。 Figure 16 is a diagram showing a specific example of the logging information in this embodiment. なお、図16の左側には、説明の便宜のために行番号を付している。 Incidentally, the left side of FIG. 16 are denoted by the line numbers for convenience of explanation. 図16(A)は、「サーバの正常稼働確認」の運用操作部品のロギング情報の一例を示し、図16(B)は、「サーバを起動」の運用操作部品のロギング情報の一例を示している。 FIG. 16 (A) shows an example of a logging information operation component "normal operation confirmation of the server", FIG. 16 (B) shows an example of the logging information operation component "Start Server" there.

図16(A)において、「サーバの正常稼働確認」の運用操作部品のロギング情報では、例えば(06),(07)行目の<CheckServerDefinition>のタグに、「稼働確認日時(Setting Date)」、「ホスト名(hostname)」、「稼働内容(service)」、「ポート番号(port)」、「OSタイプ(ostype)」、「ユーザ名(username)」、「パスワード(password)」がセットされる。 In FIG. 16 (A), in the logging information of operation components of the "normal operation confirmation of the server", for example (06), (07) in the tag of <CheckServerDefinition> of the row, "operation confirmed the date and time (Setting Date)" , "host name (hostname)", "running content (service)", "port number (port)", "OS type (ostype)", "user name (username)", "password (password)" is set that.

また、図16(B)において、「サーバ起動」の運用操作部品のロギング情報では、例えば、(06)、(07)行目の<StartServerDefinition>のタグに、「稼働確認日時」、「ホスト名」、「稼働内容」、「ポート番号」、「OSタイプ」、「ユーザ名」、「パスワード」がセットされる。 In addition, in FIG. 16 (B), the in the logging information of operation components of the "server start-up", for example, (06), (07) in the tag of <StartServerDefinition> of the row, "running confirmation date and time", "host name "," running content "," port number "," OS type "," user name "," password "is set.

<運用操作部品の優先度の付与について> <For the grant of the priority of the operation components>
本実施形態では、候補となる複数の運用操作部品に対して予め設定された所定の優先度に基づいて、画面に表示する運用操作部品を表示する。 In the present embodiment, based on a predetermined priority set in advance to a plurality of operation components as candidates, and displays the operation component to be displayed on the screen. 具体的には、本実施形態では、例えばロギング情報のレコード数を算出し、実際に定義された回数から優先順位を決定する。 Specifically, in this embodiment, for example, calculates the number of records of the logging information, determines a priority from the actual defined times. ここで、図17〜19は、優先度が付与されたロギング情報の一例を示す図(その1〜その3)である。 Here, FIG. 17 to 19 is a diagram showing an example of logging information priority is granted (Part 1 Part 3). なお、図17〜19の左側には、説明の便宜のため、行番号が付与されている。 Incidentally, the left side of FIG. 17 to 19, for convenience of explanation, the line numbers are assigned.

また、図17〜19のロギング情報は、運用プロセス作成処理において順次記録される一連のロギング情報が付与されている。 Also, logging information of FIG. 17 to 19, a series of logging information are sequentially recorded in the operation process creation process is given. ここで、本実施形態における優先度の付与は、例えばロギング情報を用いて設定することができる。 Here, application of priority in the present embodiment can be set by using, for example, logging information. 例えば、図17〜19の例では、「サーバの正常稼働確認」が1回((01)〜(11)行目)、「サーバの起動」が2回((12)〜(33)行目)、「メールを送信」が3回((34)〜(66)行目)設定された場合のロギング情報が示されている。 For example, in the example of FIG. 17 to 19, "normal operation confirmation of the server" once ((01) to (11) th row), "Starting the server" 2 times ((12) to (33) th row ), it has been shown "send email" three times ((34) - (66) line) is logging information in the case that has been set.

つまり、本実施形態では、過去の運用プロセスの作成履歴として図17〜19の例に示すロギング情報がある場合に、予め設定された条件(例えば、使用頻度)に基づく優先度は、「メールを送信」>「サーバの起動」>「サーバの正常稼働確認」となる。 That is, in the present embodiment, when there is logging information shown in the example of FIG. 17 to 19 as a preparation history of past operational processes, preset conditions (e.g., use frequency) priority based on the "Mail send "> the" starting the server ">" normal operation confirmation of the server. "

<運用プロセスの過去の作成履歴から後続の候補を抽出する例> <Example of extracting the subsequent candidate from the past to create a history of operational processes>
本実施形態では、候補の運用操作部品を表示する場合に、例えば過去の運用プロセス作成時のロギング情報に対して優先度を付与し、付与した優先度に応じて後続の運用操作部品の候補を抽出する。 In the present embodiment, when displaying the operation component candidates, for example, to grant priority to Past process creation time logging information, the candidates for subsequent operation component according to imparting the priority Extract. なお、優先度の付与は、例えば運用操作部品の使用回数、運用操作部品間の前後関係、及び複数の運用操作部品のセット(組み合わせ)等のうち、少なくとも1つを用いて付与することができる。 Incidentally, application of priority, for example, the number of uses of the operation component, the context between the operation component, and a plurality of such sets (combinations) of operation component can be provided using at least one .

運用操作部品の使用回数により優先度を付与する場合は、例えば過去に使用頻度の高い運用操作部品が優先的に画面に表示されるように優先度を付与する。 When granting priority to the number of uses of the operation component, for example past frequently used operation component imparts priority to be displayed preferentially to the screen. また、運用操作部品間の前後関係により優先度を付与する場合は、例えばすでに配置が確定されている運用操作部品の後続としてどのような運用操作部品が配置される可能性が高いかをロギング情報から抽出する。 Also, to give priority to the context between the operation component is logging information to what is likely to operation component is arranged, for example already a subsequent operation component placement is determined to extract from. 次に、その運用操作部品が配置される可能性が高い運用操作部品が優先的に画面に表示されるように優先度を付与する。 Next, the operation component operation component is likely to be arranged to impart a priority to be displayed preferentially to the screen. なお、運用操作部品の前後の関連性については、上述した関連性情報を参照することで、より適切な運用操作部品を抽出することができる。 Note that the front and rear relationship of the operation component, by referring to the association information described above, it is possible to extract more suitable operation component.

また、運用操作部品のセットにより優先度を付与する場合は、例えば過去の運用プロセスの作成履歴から、同時に利用される運用操作部品のセット(組み合わせ)を作成する。 Also, to give priority to the set operation component, for example, from the preparation history Past process, creating a set (combination) of the operation component to be used simultaneously. そして、すでに配置が確定している運用操作部品が所属するセットに含まれる運用操作部品が優先的に画面に表示されるように優先度を付与する。 Then, already operation components operation component placement has been determined is included in the set that belong to impart priority to be displayed preferentially to the screen. なお、優先度は、数値でも記号でもよいが、これに限定されるものではない。 Note that priority may be a symbol in number, but is not limited thereto.

上述したように、本実施形態によれば、より簡単な操作で適切な運用プロセスを作成することができるため、運用プロセス作成時のコストを大幅に軽減することができる。 As described above, according to this embodiment, it is possible to create appropriate operational processes in a more simple operation, it is possible to significantly reduce the cost when creating operational processes. 具体的には、本実施形態では、運用プロセス作成時に設定される運用操作部品を自動予測し、次の候補を画面に表示させ、ユーザに表示された運用操作部品の中から適切な操作部品をワンクリックで選択させることができる。 Specifically, in the present embodiment, the operation component is set when creating operational processes automatically predicted to display the next candidate screen, the appropriate operation part from the operation component is displayed to the user it can be selected with one click.

また、候補として表示する運用操作部品は、過去のロギング情報に加えて運用操作部品の関連性を加味したものを仮表示することができる。 Furthermore, the operation component to be displayed as candidates can be temporary display those considering the relevance of the operation component in addition to the historical logging information. これにより、これまで以上に精度の高い候補を表示させることができる。 Thus, it is possible to display a high-precision candidates than ever.

また、本実施形態では、選択した運用操作部品や設定情報は、全てデータベースによりロギングし、次回以降の設定時の優先度付けの入力情報として使用する。 Further, in the present embodiment, the selected operation component and setting information are all logged by the database, using as input information for prioritization at the next and subsequent setting. また、候補として表示する運用操作部品は、複数表示することができ、末端の運用操作部品を選択するだけでそこまでの経路を含めて定義を確定することができる。 Furthermore, the operation component to be displayed as a candidate can be more displayed, it is possible to determine a definition, including the route to it only by selecting the terminal operation component. また、新規に追加された運用操作部品は、過去の使用頻度に関連せず、候補として表示させることができる。 Further, operation components newly added can not related to prior usage, it is displayed as a candidate. 更に、正常ルートや異常ルートといった分岐が必要な運用操作部である場合には、個々のルートに応じた候補を表示することができる。 Further, in the case of operating the operation unit required branching like normal routes and abnormal route can be displayed candidates corresponding to individual routes.

したがって、本実施形態では、上述した表示形式により表示された運用操作部品の中から適切な部品を簡単な操作で選択することができるため、運用プロセス作成時の時間とコストを大幅に軽減することが可能となる。 Therefore, in the present embodiment, it is possible to select appropriate components by a simple operation from the operation component displayed by the display format mentioned above, possible to greatly reduce the time and cost for creating operational processes it is possible. 具体的には、これまで1つ1つ手操作で定義していた運用プロセスが、ワンクリックで定義を進めていくだけの単純作業となるため、運用プロセス作成における開発期間を大幅に軽減することが可能となる。 More specifically, so far one one hand operational processes that were defined in the operation, because it becomes a simple work of only proceed with defined with one click, it possible to greatly reduce the development time in creating operational processes It can become. また、本実施形態では、運用操作部品の関連性とロギング情報を組み合わせるため、単純に使用頻度の高い候補を仮表示するだけでなく、より業務に即した候補を仮表示することが可能となる。 Further, in the present embodiment, to combine the relevance and logging information operation component, not only the temporary display of high simply frequently used candidates, it is possible to temporary display the candidate in line with more business .

また、本実施形態では、運用操作部品の関連性とロギング情報とを永続的にロギングすることで、仮表示される運用操作部品は定義される毎に変化し、その都度最適な運用操作部品の候補を仮表示することができる。 Further, in the present embodiment, by permanently logging the relevance and logging information operation component, operation component that is temporary display changes each time it is defined, in each case optimum operation component candidate can be temporarily displayed.

なお、本実施形態は、例えばスマート・テクノロジ等の分野に適用することができる。 Incidentally, this embodiment can be applied to, for example, areas such as smart technology. スマート・テクノロジとは、例えばハードウェアやソフトウェアの状況を自ら判断し、より簡単・安心に利用できるための最適化を図る技術である。 The smart technology, for example, his own determination of the status of the hardware and software, is a technique to optimize the order that can be used to more easily and peace of mind.

また、上述した実施例で説明した運用プロセス作成処理を実現するためのプログラムを記録媒体に記録することで、実施例での運用プロセス作成処理をコンピュータに実施させることができる。 Further, by recording on a recording medium a program for implementing the operational process creation processing described in the above embodiments, it is possible to execute the operation process creation processing in the embodiment in a computer.

以上、実施例について詳述したが、特定の実施例に限定されるものではなく、特許請求の範囲に記載された範囲内において、種々の変形及び変更が可能である。 Have been described in detail in Example, but the invention is not limited to the specific embodiments, within the scope described in the appended claims, and various variations and modifications may be. また、上述した実施例の構成要素を全部又は複数を組み合わせることも可能である。 It is also possible to combine all or more components of the above-described embodiments.

10 運用システム 11 PC 10 operating system 11 PC
12 管理サーバ 13 操作対象サーバ 14 通信ネットワーク 21 入力手段 22 出力手段 23 記録手段 24 関連性情報抽出手段 25 ロギング情報抽出手段 26 候補抽出手段 27 候補表示手段 28 データ管理手段 29 画面生成手段 30 送受信手段 31 制御手段 41 入力装置 42 出力装置 43 ドライブ装置 44 補助記憶装置 45 主記憶装置 46 CPU 12 management server 13 operation target server 14 communication network 21 input means 22 output means 23 recording means 24 relevance information extraction unit 25 logging information extraction means 26 candidate extraction unit 27 candidate display unit 28 the data management unit 29 screen generating means 30 receiving means 31 control means 41 input device 42 output device 43 drive device 44 auxiliary memory device 45 main memory 46 CPU
47 ネットワーク接続装置 48 記録手段 50 運用プロセス作成画面 51 レイアウト設定領域 52 パレット表示領域 61,71,81,91 部品 53,62〜64,72〜74,82,83,92,93 運用操作部品 47 network connection device 48 recording means 50 operational process creation screen 51 layout setting area 52 palette display area 61, 71, 81 and 91 parts 53,62~64,72~74,82,83,92,93 operation component

Claims (8)

  1. 複数の運用操作部品を画面上に配置して運用プロセスを作成する際、予め設定された運用操作部品間の関連性情報と、過去の運用プロセス作成時の運用操作部品の使用頻度情報とに基づいて、配置が確定した運用操作部品の後続に結合される運用操作部品の候補を抽出し、 When creating a operational process by arranging a plurality of operation components on a screen, the basis of the association information between preset operation component, and the use frequency information of the operation component when creating Past processes Te, it extracts candidates for operation component arrangement is followed for binding of finalized operation component,
    抽出した前記運用操作部品の候補を前記配置が確定した運用操作部品に結合させて画面に表示する、 Extracted candidates of the operation component is bound to the operation component the arrangement has been determined to display on the screen,
    処理をコンピュータに実行させるための運用プロセス作成プログラム。 Operational processes create a program for executing the processing to computer.
  2. 前記運用操作部品の候補を抽出した後、抽出された運用操作部品に予め設定された優先度に基づいて所定数の運用操作部品の候補を所定の順序で配置して表示することを特徴とする請求項1に記載の運用プロセス作成プログラム。 After extracting the candidate of the operation component, and displaying by placing the candidate operation component of a predetermined number in a predetermined order based on a preset priority to the extracted operation component operation process creation program according to claim 1.
  3. 前記優先度は、前記運用操作部品の使用回数、運用操作部品間の前後関係、及び複数の運用操作部品の組み合わせのうち、少なくとも1つを用いて付与することを特徴とする請求項2に記載の運用プロセス作成プログラム。 The priority number of uses of the operation component, the context between the operation component, and out of the combination of a plurality of operation component, according to claim 2, wherein the imparting using at least one operational processes creation program.
  4. 前記運用操作部品の候補を前記画面に表示する際、前記確定した運用操作部品に対して複数先の運用操作部品の候補を前記画面に表示することを特徴とする請求項1乃至3の何れか1項に記載の運用プロセス作成プログラム。 When displaying candidates of the operation component on the screen, any one of claims 1 to 3, characterized in that to display the candidates of a plurality destinations operation component on the screen relative to the finalized operation component operational processes creation program described in (1).
  5. 前記運用操作部品の候補のうち、新規に追加された運用操作部品を候補として表示する際、他の運用操作部品と異なる表示を行うことを特徴とする請求項1乃至4の何れか1項に記載の運用プロセス作成プログラム。 Among candidates of the operation component, when displaying the operation components that are newly added as a candidate, to any one of claims 1 to 4, characterized in that the different display and other operation component operational processes creation program described.
  6. 前記配置が確定した運用操作部品に対して複数のルートで運用操作部品の候補を表示させることを特徴とする請求項1乃至5の何れか1項に記載の運用プロセス作成プログラム。 Operation process creation program according to any one of claims 1 to 5, characterized in that to display the candidates of the operation component by a plurality of routes for operation component the placement has been determined.
  7. 複数の運用操作部品を画面上に配置して運用プロセスを作成する際、予め設定された運用操作部品間の関連性情報と、過去の運用プロセス作成時の運用操作部品の使用頻度情報とに基づいて、配置が確定した運用操作部品の後続に結合される運用操作部品の候補を抽出する候補抽出ステップと、 When creating a operational process by arranging a plurality of operation components on a screen, the basis of the association information between preset operation component, and the use frequency information of the operation component when creating Past processes Te, a candidate extraction step of extracting a candidate of operation component arrangement is followed for binding of finalized operation component,
    抽出した前記運用操作部品の候補を前記配置が確定した運用操作部品に結合させて画面に表示する候補表示ステップと、 And candidate displaying step of displaying on a screen the extracted candidates of the operation component by binding to the operation component the arrangement is determined,
    を有することを特徴とする運用プロセス作成方法。 Operation process creation method characterized by having a.
  8. 複数の運用操作部品を画面上に配置して運用プロセスを作成する際、予め設定された運用操作部品間の関連性情報と、過去の運用プロセス作成時の運用操作部品の使用頻度情報とに基づいて、配置が確定した運用操作部品の後続に結合される運用操作部品の候補を抽出する候補抽出手段と、 When creating a operational process by arranging a plurality of operation components on a screen, the basis of the association information between preset operation component, and the use frequency information of the operation component when creating Past processes Te, a candidate extraction means for extracting a candidate for operation component arrangement is followed for binding of finalized operation component,
    抽出した前記運用操作部品の候補を前記配置が確定した運用操作部品に結合させて画面に表示する候補表示手段と、 And candidate displaying means for displaying on a screen the extracted candidates of the operation component by binding to the operation component the arrangement is determined,
    を有することを特徴とする情報処理装置。 The information processing apparatus characterized by having a.
JP2014518193A 2012-05-31 2012-05-31 Operational processes creation program, operational processes creation method, and an information processing apparatus Active JP5962755B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
PCT/JP2012/064224 WO2013179469A1 (en) 2012-05-31 2012-05-31 Operation process creation program, operation process creation method, and information-processing device

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPWO2013179469A1 true JPWO2013179469A1 (en) 2016-01-14
JP5962755B2 JP5962755B2 (en) 2016-08-03

Family

ID=49672721

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2014518193A Active JP5962755B2 (en) 2012-05-31 2012-05-31 Operational processes creation program, operational processes creation method, and an information processing apparatus

Country Status (3)

Country Link
US (1) US9787552B2 (en)
JP (1) JP5962755B2 (en)
WO (1) WO2013179469A1 (en)

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20180260213A1 (en) * 2016-07-14 2018-09-13 Hitachi, Ltd. Management system and management method

Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH09251305A (en) * 1996-03-14 1997-09-22 Omron Corp Program preparation device
US20030107599A1 (en) * 2001-12-12 2003-06-12 Fuller David W. System and method for providing suggested graphical programming operations
JP2007047862A (en) * 2005-08-05 2007-02-22 Canon Inc Information processor and information processing method

Family Cites Families (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH02140817A (en) 1988-11-21 1990-05-30 Fujitsu Ltd Input auxiliary device and next input predicting/ processing method
JPH07182128A (en) 1993-12-24 1995-07-21 Mitsubishi Electric Corp User interface system
US6381644B2 (en) * 1997-09-26 2002-04-30 Mci Worldcom, Inc. Integrated proxy interface for web based telecommunications network management
JPH11259547A (en) 1998-03-11 1999-09-24 Misawa Homes Co Ltd Drawing preparation method
JP4773671B2 (en) 2002-07-24 2011-09-14 富士通セミコンダクター株式会社 Input method according to the pointing device
US7415033B2 (en) 2002-12-19 2008-08-19 International Business Machines Corporation Dynamic time division multiplexing circuit without a shadow table
GB0315151D0 (en) 2003-06-28 2003-08-06 Ibm Graphical user interface operation
JP2006221293A (en) 2005-02-09 2006-08-24 Canon Inc Software design support device and storage medium
JP2007065724A (en) 2005-08-29 2007-03-15 Nikon Corp Information processing program and information processor
US20090150541A1 (en) * 2007-12-06 2009-06-11 Sony Corporation And Sony Electronics Inc. System and method for dynamically generating user interfaces for network client devices
US7937395B2 (en) 2008-02-22 2011-05-03 Tigerlogic Corporation Systems and methods of displaying and re-using document chunks in a document development application
JP4640463B2 (en) * 2008-07-11 2011-03-02 ソニー株式会社 Playback device, display method, and a display program
JP2010231526A (en) * 2009-03-27 2010-10-14 Nec Corp Device, method and program for constructing dictionary
US20110125667A1 (en) 2009-11-24 2011-05-26 Sap Ag Process Pattern Automation in Tools for Business Process Modeling
US8429548B2 (en) * 2010-02-18 2013-04-23 National Instruments Corporation Automatically suggesting graphical program elements for inclusion in a graphical program
JP2011176753A (en) * 2010-02-25 2011-09-08 Denji Oyo Kenkyusho Remote control apparatus, information providing and collecting system and recording medium
US8346795B2 (en) 2010-03-10 2013-01-01 Xerox Corporation System and method for guiding entity-based searching

Patent Citations (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH09251305A (en) * 1996-03-14 1997-09-22 Omron Corp Program preparation device
US20030107599A1 (en) * 2001-12-12 2003-06-12 Fuller David W. System and method for providing suggested graphical programming operations
JP2007047862A (en) * 2005-08-05 2007-02-22 Canon Inc Information processor and information processing method

Also Published As

Publication number Publication date
US9787552B2 (en) 2017-10-10
JP5962755B2 (en) 2016-08-03
US20150081874A1 (en) 2015-03-19
WO2013179469A1 (en) 2013-12-05

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN105224322B (en) Cloned and method of application of the terminal
JP5063870B2 (en) Issued contextual action
US7496890B2 (en) Generation of configuration instructions using an abstraction technique
US8938726B2 (en) Integrating native application into web portal
US9021423B2 (en) Enhanced widget composition platform
US20150160846A1 (en) Providing dynamic widgets in a browser
US8984339B2 (en) System and method for test case generation using components
US9959147B2 (en) Cluster configuration through host ranking
US8799418B2 (en) Cluster configuration
US10101886B2 (en) Collaborative data entry
US9063808B2 (en) Deploying a package for a software application
WO2007081641A2 (en) System and method for automated and assisted resolution of it incidents
JP2005004734A (en) Computer system, method of inputting data in computer system, computer program product, and produced article
CN101013954A (en) Graphical user interface for generic listing of managed objects
US20110078617A1 (en) Method, system and program for supporting input of execution parameter of predetermined software to input field
EP1679589A2 (en) System and methods for inline property editing in tree view based editors
CN101821710A (en) System, method and graphical user interface for workflow generation, deployment and/or execution
US9704137B2 (en) Simultaneous editing/accessing of content by collaborator invitation through a web-based or mobile application to a cloud-based collaboration platform
US20080147453A1 (en) System and method for end users to create a workflow from unstructured work
JP5089684B2 (en) To generate a service program technology
US20150253885A1 (en) Smart Watch Device And User Interface Thereof
US9355142B2 (en) Content management
CN105264492B (en) Automatic discovery system behavior
US9619574B2 (en) Searching and accessing software application functionality
US20080270919A1 (en) Context Based Software Layer

Legal Events

Date Code Title Description
A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20160223

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20160425

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20160531

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20160613

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Ref document number: 5962755

Country of ref document: JP

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150