JPWO2003080344A1 - 立体印刷画像の制作方法および立体印刷物 - Google Patents

立体印刷画像の制作方法および立体印刷物 Download PDF

Info

Publication number
JPWO2003080344A1
JPWO2003080344A1 JP2003578148A JP2003578148A JPWO2003080344A1 JP WO2003080344 A1 JPWO2003080344 A1 JP WO2003080344A1 JP 2003578148 A JP2003578148 A JP 2003578148A JP 2003578148 A JP2003578148 A JP 2003578148A JP WO2003080344 A1 JPWO2003080344 A1 JP WO2003080344A1
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
image
surface
step
printed
dimensional printed
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP2003578148A
Other languages
English (en)
Other versions
JP4265774B2 (ja
Inventor
小沢 千壽夫
千壽夫 小沢
Original Assignee
株式会社マスターマインド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP2002085923 priority Critical
Priority to JP2002085923 priority
Priority to JP2002141099 priority
Priority to JP2002141099 priority
Application filed by 株式会社マスターマインド filed Critical 株式会社マスターマインド
Priority to PCT/JP2003/002680 priority patent/WO2003080344A1/ja
Publication of JPWO2003080344A1 publication Critical patent/JPWO2003080344A1/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP4265774B2 publication Critical patent/JP4265774B2/ja
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical
Anticipated expiration legal-status Critical

Links

Images

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41JTYPEWRITERS; SELECTIVE PRINTING MECHANISMS, e.g. INK-JET PRINTERS, THERMAL PRINTERS, i.e. MECHANISMS PRINTING OTHERWISE THAN FROM A FORME; CORRECTION OF TYPOGRAPHICAL ERRORS
    • B41J2/00Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed
    • B41J2/005Typewriters or selective printing mechanisms characterised by the printing or marking process for which they are designed characterised by bringing liquid or particles selectively into contact with a printing material
    • B41J2/01Ink jet
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B44DECORATIVE ARTS
    • B44FSPECIAL DESIGNS OR PICTURES
    • B44F11/00Designs imitating artistic work
    • B44F11/02Imitation of pictures, e.g. oil paintings
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41MPRINTING, DUPLICATING, MARKING, OR COPYING PROCESSES; COLOUR PRINTING
    • B41M3/00Printing processes to produce particular kinds of printed work, e.g. patterns
    • B41M3/008Sequential or multiple printing, e.g. on previously printed background; Mirror printing; Recto-verso printing; using a combination of different printing techniques; Printing of patterns visible in reflection and by transparency; by superposing printed artifacts
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41MPRINTING, DUPLICATING, MARKING, OR COPYING PROCESSES; COLOUR PRINTING
    • B41M3/00Printing processes to produce particular kinds of printed work, e.g. patterns
    • B41M3/06Veined printings; Fluorescent printings; Stereoscopic images; Imitated patterns, e.g. tissues, textiles
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B41PRINTING; LINING MACHINES; TYPEWRITERS; STAMPS
    • B41MPRINTING, DUPLICATING, MARKING, OR COPYING PROCESSES; COLOUR PRINTING
    • B41M7/00After-treatment of prints, e.g. heating, irradiating, setting of the ink, protection of the printed stock

Abstract

本発明は、基材の表面にインクジェットプリンタ(9)を用いて画像を印刷し、印刷画像(11)の表面に下地材を塗布して印刷画像に応じた凹凸面(12)を形成し、形成された凹凸面(12)に、再度インクジェットプリンタ(9)を用いて前記画像と同一の画像を同一の位置に印刷することにより、立体印刷画像を制作する方法に関する。

Description

技術分野
本発明は、写真画像などに基づき、油絵などのように表面に凹凸の付いた立体的な印刷画像を制作可能な立体印刷画像制作方法および、当該方法により得られた立体印刷物に関するものである。
背景技術
本願人は先に特開2000−190467号公報において、大型で厚い木製パネルなどにインクジェットヘッドにより印刷を行うことのできる大型のインクジェットプリンタを提案している。このインクジェットプリンタを用いれば任意のコンテンツの看板などを簡単に制作することが可能である。また、本願人は、インク受像面を形成するための下地処理剤を提案しており(特開2000−190462号公報)、この下地処理剤を用いれば、ガラスやプラスチックなどの撥水性表面、あるいは布などの吸水性の高い表面に対しても、インクジェットプリンタにより印刷を行うことができる。さらに、本願人は印刷画像を保護するための表面処理剤も提案している(特開2000−301707号公報、同2001−30615号公報)。この表面処理剤を用いれば、屋外看板などの耐久性、耐水性が要求される印刷物も簡単に制作することが可能である。
ここで、インクジェットヘッドによりインク液滴を吐出することにより形成される画像は平面的なものであり、油絵などのように表面に凹凸のある立体的な画像を印刷することができない。
立体的な画像を形成するための方法としては、特開2001−225459号公報に記載されているように、一般的なインクジェットプリンタ用インクと共に膨張インクを用いて印刷するものが知られている。
また、特開2000−31814号公報には、複数の異なる画像を1枚の用紙の上に重ね印刷することにより、立体感のあるカラー画像を形成する方法が開示されている。
さらに、特開2001−96906号公報においては、印刷対象のインクジェット記録シートを改良することにより、凹凸感のある印刷画像を形成するようにした発明が開示されている。
これら以外にも、凹凸状の印刷画像を形成するために、感光性樹脂を用いる方法などが提案されている。
しかしながら、従来の方法では、制作者が意図する凹凸が形成された立体画像を制作することが困難である。例えば、油絵の写真をスキャナで読み込んで、カンバスに印刷する場合、膨張インクを用いる方法では膨張インクによる印刷部分が膨張して凸部分が形成されるが、その突出の程度などを調整することができない。また、重ね印刷の場合には読み込んだ写真画像を、凹凸が形成されるように複数枚の画像に分解する画像処理を行う必要があり、処理が煩雑である。これに加えて、重ね印刷により形成される凹凸の程度には限りがあるので、立体感に富んだ画像を印刷することはできない。一方、記録シートの側を凹凸状とした場合は画像に関係の無い凹凸であるので、適切に凹凸が形成された立体画像とは程遠いものしか制作できない。
このように、従来における立体画像の印刷方法あるいは制作方法では、画像の内容に沿って希望する凹凸の付いた立体画像を形成することが困難、あるいは不可能である。
発明の開示
本発明の主要目的は、この点に鑑みて、制作する画像の内容に応じて適切に凹凸が付けられた立体画像を制作可能な立体印刷画像の制作方法を提案することにある。
上記の課題を解決するために、本発明の立体印刷画像の制作方法は、基材の表面にインクジェットプリンタを用いて画像を印刷する第1の画像印刷工程と、前記画像の表面に下地材を付けることにより凹凸状の面を形成する凹凸面形成工程と、形成された凹凸面に、再度インクジェットプリンタを用いて前記画像と同一の画像を同一位置に印刷する第2の画像印刷工程とを含むことを特徴としている。
インクジェットプリンタ用のインクとしては、水性インクが一般的であるが、油性インク(ソルベントインク)を用いることもできる。水性インクを用いる場合には、水性インクを定着させるためのインク受像面を形成する必要がある。すなわち、第1の画像印刷工程に先立って、基材の表面にインク受像面を形成することが望ましい。また、形成された凹凸面に水性インクの受像面を形成することが望ましい。
一般的には、前記第1の画像印刷工程に先立ってスキャナにより写真画像などを走査して読み込む画像読込工程が含まれる。この代わりに、デジタルカメラを用いて写真画像などを読み込むようにしてもよい。
また、前記凹凸面形成工程の後に、形成された凹凸面の汚れなどを覆い隠す必要のある場合には、白色の塗料を塗布する白色塗料の塗布工程を含むことが望ましい。塗料は白色以外のものでよく、また、重ね塗りしてもよい。
さらに、前記第2の画像印刷工程の後に、印刷画像の表面に、表面処理剤を塗布する表面処理工程を含めるようにしてもよい。表面処理工程における前記表面処理剤は、紫外線遮断あるいは吸収剤および/または耐水剤とすることができる。かかる表面処理を行えば、水性インクを用いて画像を印刷した場合であっても、制作された立体印刷画像を屋外に置くことが可能になる。
次に、前記凹凸面形成工程では、白色あるいはカラーの塗布剤の塗布、ペースト状の下地剤の塗布、紙粘土の貼り付け、貼り絵、粒状物や棒状物の貼り付け、糸の貼り付けのうちのいずれか一つ、あるいはこれらの組み合わせにより、凹凸面を形成することができる。勿論、これら以外の各種の素材を単独で、あるいは組み合わせて使用することもできる。
この場合、前記粒状物としては砂、ビーズ、おが屑などがあり、前記棒状物としてはマッチ棒などを挙げることができる。勿論、これら以外の固形の物体を用いることもできる。
また、前記基材は、紙、木材、金属、セラミック、布、合成樹脂、ゴムあるいは皮革などを用いることができる。勿論、これら以外の素材であってもよく、複合素材であってもよい。さらには、爪、携帯電話、看板その他の製品であってもよい。
次に、前記画像読み込み工程では、パーソナルコンピュータを中心に構成される制御手段により、スキャナを駆動制御して画像情報を読み取り、あるいは、デジタルカメラから画像情報を読み取り、前記第1および第2の画像印刷工程では、前記制御手段の制御の下に、読み取った情報を、前記インクジェットプリンタによって印刷することが望ましい。
写真画像などを読み込む代わりに、パーソナルコンピュータを中心に構成される制御手段により画像などを制作し、これをインクジェットプリンタによって印刷するようにしてもよい。
次に、上記の本発明において、凹凸面形成工程を第1の画像印刷工程に先立って行うことにより、基材の表面に凹凸面を形成し、この上に画像を印刷することもできる。
一方、本発明は立体的に画像が印刷されている立体印刷物に関するものであり、上記の方法により制作されたことを特徴としている。立体印刷物としては、油絵など写真画像を用いて形成した立体印刷絵画や、各種の立体印刷看板などを挙げることができる。
本発明の立体印刷画像の制作方法によれば、第1の画像印刷工程により画像を基材に印刷した後に、当該印刷画像の表面に凹凸を付けている。従って、印刷画像に従って凹凸を付けることができる。例えば、印刷画像における木々などの画像部分を下地材を付けた筆などでなぞることにより所定の凸部を形成でき、また、スプレーガンなどを用いて塗布剤を吹き付けることにより所定の凸部を形成できる。しかも、凹凸面が形成された後には、第2の画像印刷工程により、再度、同一画像を同一位置に印刷しているので、恰も油絵の具を用いて描いたような立体画像を形成できる。
また、凹凸面を第1の画像印刷工程に先立って形成する場合には、印刷画像に関係なく凹凸面が形成されるので、変化に富む立体画像を制作できる。
発明を実施するための最良の形態
以下に、図面を参照して本発明を適用した立体印刷絵画の制作方法を説明する。
図1は本例の立体印刷絵画の制作手順を示す工程図であり、図2は制作手順を示す説明図である。本例の制作方法では、まず、油絵の写真1を用意し、インクジェット式印刷システム2を用いて、写真1をカンバス4に印刷する(図1のステップST1:画像読取工程、ステップST2:第1の画像印刷工程、図2(a))。インクジェット式印刷システム2は、パーソナルコンピュータ5と、画像読取用のスキャナ6と、キーボードなどの入力部7と、CRTや液晶表示器などの表示器8と、インクジェットプリンタ9とを含んでいる。使用インクとしては水性インクが一般的であるが、油性インク(ソルベントインク)を用いてもよい。
ここで、インクジェットプリンタ9としては、本願人により製造販売されているインクジェットプリンタ(製品番号:MMP9001R)を用いることが望ましい。このインクジェットプリンタは、素材厚さ80mm、素材幅1118mm、素材長さ2000mmまでの大きさの媒体表面に印刷を行うことができる。
次に、カンバス4に印刷された印刷画像11の表面に所望の凸部を付けて凹凸画像面12を形成する。例えば、白色の下地材(商品名:ジェッソ)を用いて印刷画像11の所定の部分を凸部分とする(図1のステップST3:凹凸面形成工程、図2(b))。この後は、凹凸画像面12が形成されているカンバス4の表面全体に白色の塗料13を塗布する(図1のステップST4:塗布工程、図2(c))。この塗布工程を省略することも可能である。
しかる後に、この上から、水性インクを吸収保持可能な下地処理剤を塗布して、水性インクの受像面14を形成する(図1のステップST5:受像面形成工程、図2(d))。油性インクを用いる場合にはこの工程は不要である。この後は、再度、インクジェットプリンタ9を用いて、パーソナルコンピュータ5に記憶保持されている印刷画像を、カンバス4のインク受像面14の上に印刷する(図1のステップST6:第2の画像印刷工程、図2(e))。最後に、印刷画像15が印刷されたカンバス4の表面全体に、スプレーガン等を用いて表面処理剤を塗布して、紫外線遮蔽あるいは紫外線吸収特性のある保護膜16を形成する(ステップST7:表面処理工程、図2(f))。形成する保護膜16は、耐候性、耐水性、耐久性のあるものであることが望ましい。油性インクを用いる場合や、屋内に設置する立体印刷絵画などの場合には、この工程を省略することも可能である。
なお、基材としてはカンバスの他に、段ボール紙、木材、金属一般、セラミック、布、皮、合成樹脂、ゴムなどを用いることができる。また、凹凸のある面を備えたもの、パンチングメタルなどの多孔質表面を備えたものなどでもよい。
また、原稿となる画像は、電子情報の形態のままであってもよいが、写真、例えば、アナログカメラで撮影したもの、そのポジフィルムやネガフィルム、雑誌のカタログの写真などを用いることができる。勿論、パーソナルコンピュータを用いて制作したものであってもよい。
次に、凹凸面形成工程においては、各種の方法によって、印刷画像の表面に凸部を形成することができる。例えば、紙粘土を貼り付けてもよいし、貼り絵によって凸部分を形成してもよい。また、石、砂、ビーズ、おが屑などの粒状物を接着剤によって貼り付けてもよい。さらには、毛糸やマッチ棒などを貼り付けてもよい。
また、凹凸面形成工程、下地材塗布工程、受像面形成工程、および表面処理工程においては、スプレーガンにより下地材などを吹き付けてもよいが、ロールコータ等を用いても良い。あるいは刷毛を用いて塗布してもよい。
なお、下地処理剤、表面処理剤としては、本願人が提案しているもの(特開2000−190462号公報、同2000−301707号公報、同2001−30615号公報に開示のもの)を用いることが望ましい。
産業上の利用の可能性
以上説明したように、本発明の立体印刷画像の制作方法においては、カンバスなどの基材の表面に、インクジェットプリンタを用いて画像を印刷し、その上に凸部を付けて凹凸面を形成し、しかる後に、再度、同一画像を同一位置にインクジェットプリンタを用いて印刷するようにしている。
従って、本発明の方法によれば、印刷画像における希望する部分に希望する高さの凸部を形成できるので、従来のように単に凹凸印刷面が形成される場合とは異なり、希望する凹凸の付いた立体印刷画像が形成された立体印刷物を得ることができる。例えば、原画の油絵と同様な凹凸状態を呈する立体印刷絵画を簡単に得ることができる。
また、本発明では、水性インクを用いる場合に、凹凸面を形成した後に、その表面をインク受像面としている。よって、水性インクが付着しない撥水性表面を備えた素材を用いて凹凸面を形成できる。従って、凹凸面を形成するために用いる素材が制限されないという利点がある。
さらに、本発明では、凹凸面を形成した後に白色の下地材を塗布し、第2の画像印刷工程において白色の凹凸面上に画像を印刷している。従って、原画に対応したカラー画像を印刷することができる。
これに加えて、表面処理を行う場合には、屋外に置いても耐久性、耐水性のある立体的な印刷画像が形成された印刷物を得ることができるという利点がある。
【図面の簡単な説明】
図1は本発明を適用した立体印刷絵画の制作手順を示す工程図である。
図2は図1の制作手順における各工程を示す説明図である。

Claims (15)

  1. 基材の表面にインクジェットプリンタを用いて画像を印刷する第1の画像印刷工程と、
    印刷された画像の表面に下地材を付けることにより凹凸状の面を形成する凹凸面形成工程と、
    形成された凹凸面に、再度インクジェットプリンタを用いて前記画像と同一の画像を同一位置に印刷する第2の画像印刷工程とを含む立体印刷画像の制作方法。
  2. 請求の範囲第1項において、
    前記第1の画像印刷工程に先立って、前記基材の表面に下地処理剤を塗布することを特徴とする立体印刷画像制作方法。
  3. 請求の範囲第1項において、
    前記第1の画像印刷工程に先立って、前記基材の表面に下地処理剤を塗布することにより水性インクのインク受像面を形成する工程を含み、
    前記第1の画像印刷工程では、水性インクを用いて画像を印刷することを特徴とする立体印刷画像制作方法。
  4. 請求の範囲第1項において、
    前記凹凸面形成工程において形成された前記凹凸面に、水性インクの受像面を形成する受像面形成工程を含み、
    前記第2の画像印刷工程では、前記受像面に、水性インクを用いて前記画像を印刷することを特徴とする立体印刷画像の制作方法。
  5. 請求の範囲第1項において、
    前記第2の画像印刷工程により形成された印刷画像の表面に表面処理剤を塗布する表面処理工程を含むことを特徴とする立体印刷画像の制作方法。
  6. 請求の範囲第5項において、
    前記表面処理剤は、紫外線遮断あるいは吸収剤および/または耐水剤であることを特徴とする立体印刷画像制作方法。
  7. 請求の範囲第4項において、
    前記受像面形成工程に先立って、前記凹凸面形成工程において形成された前記凹凸面に塗料を塗布する塗料塗布工程を含むことを特徴とする立体印刷画像の制作方法。
  8. 請求の範囲第1項において、
    前記第1の画像印刷工程に先立って、スキャナにより写真画像などを走査して読み込む画像読込工程、または、デジタルカメラにより写真画像などを読み込む画像読込工程を含むことを特徴とする立体印刷画像の制作方法。
  9. 請求の範囲第8項において、
    前記画像読込工程では、パーソナルコンピュータを中心に構成される制御手段により、スキャナを駆動制御して画像情報を読み取るか、あるいはデジタルカメラから画像情報を読み取り、
    前記第1および/または第2の画像印刷工程では、前記制御手段の制御の下に、読み取った情報を、前記インクジェットプリンタによって印刷することを特徴とする立体印刷画像制作方法。
  10. 請求の範囲第1項において、
    前記第1および第2の画像印刷工程では、パーソナルコンピュータを中心に構成される制御手段により制作した画像等の情報を、前記インクジェットプリンタによって印刷することを特徴とする立体印刷画像制作方法。
  11. 請求の範囲第1項において、
    前記基材は、紙、木材、金属、セラミック、布、合成樹脂、ゴムあるいは皮革であることを特徴とする立体印刷画像制作方法。
  12. 請求の範囲第1項において、
    前記凹凸面形成工程では、白色の塗料の塗布、紙粘土の貼り付け、貼り絵、粒状物や棒状物の貼り付け、糸の貼り付けのうちのいずれか一つ、あるいはこれらの組み合わせにより、凹凸面を形成することを特徴とする立体印刷画像の制作方法。
  13. 請求の範囲第12項において、
    前記粒状物は砂、ビーズ、おが屑であり、前記棒状物はマッチ棒であることを特徴とする立体印刷画像制作方法。
  14. 請求の範囲第1項において、
    前記凹凸面形成工程を、前記第1の画像印刷工程に先立って行うことにより、前記基材の表面に凹凸面を形成することを特徴とする立体印刷画像制作方法。
  15. 請求の範囲第1項ないし第14項のうちのいずれかの項に記載の制作方法により立体印刷画像が形成されていることを特徴とする立体印刷物。
JP2003578148A 2002-03-26 2003-03-06 立体印刷画像の制作方法および立体印刷物 Expired - Fee Related JP4265774B2 (ja)

Priority Applications (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP2002085923 2002-03-26
JP2002085923 2002-03-26
JP2002141099 2002-05-16
JP2002141099 2002-05-16
PCT/JP2003/002680 WO2003080344A1 (en) 2002-03-26 2003-03-06 Three-dimensionally printed image creating method and three-dimensionally printed article

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPWO2003080344A1 true JPWO2003080344A1 (ja) 2005-07-21
JP4265774B2 JP4265774B2 (ja) 2009-05-20

Family

ID=28456259

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP2003578148A Expired - Fee Related JP4265774B2 (ja) 2002-03-26 2003-03-06 立体印刷画像の制作方法および立体印刷物

Country Status (10)

Country Link
US (1) US20040207705A1 (ja)
EP (1) EP1405723B1 (ja)
JP (1) JP4265774B2 (ja)
KR (1) KR100977902B1 (ja)
CN (1) CN1308143C (ja)
AT (1) AT509767T (ja)
AU (1) AU2003211772A1 (ja)
CA (1) CA2454273A1 (ja)
HK (1) HK1069565A1 (ja)
WO (1) WO2003080344A1 (ja)

Families Citing this family (39)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2001027136A (ja) * 1999-07-15 2001-01-30 Kawasaki Heavy Ind Ltd 2サイクルエンジンの排気制御装置
EP1740388B1 (en) * 2004-02-12 2012-04-11 Kornit Digital Technologies Ltd. A digital printing apparatus
KR100733572B1 (ko) * 2006-07-10 2007-06-22 주식회사 유사미 인쇄방법
JP2008045226A (ja) * 2006-08-11 2008-02-28 Eiko Sangyo Kk 布地面に形成される立体印刷物
CN101754858B (zh) * 2007-07-24 2013-01-16 来百客有限公司 凹凸形图像印刷品、图像印刷品及其形成装置和形成方法
CN101229005B (zh) * 2008-02-05 2010-06-16 上海特雷通家具有限公司 一种应用于沙发上使平面图片呈现立体效果的方法
CN101229006B (zh) * 2008-02-05 2010-06-02 上海特雷通家具有限公司 一种将喷墨印刷应用于沙发装饰的方法
WO2010021377A1 (ja) * 2008-08-21 2010-02-25 ローランドディー.ジー.株式会社 インクジェット式記録装置およびコンピュータプログラム
AT550170T (de) * 2008-12-19 2012-04-15 Agfa Graphics Nv Bildverarbeitungsverfahren für dreidimensionales drucken
TW201041757A (en) * 2009-05-20 2010-12-01 Univ Nat Taiwan Science Tech Method for simulating, fabricating or duplicating an oil painting
DE102010021280A1 (de) * 2010-05-21 2011-11-24 Carlit+Ravensburger Ag Verfahren zur Dekorierung der Oberfläche von in ihrer Gesamtheit einen räumlichen Körper bildenden Einzelelemnten
DE102010021279A1 (de) * 2010-05-21 2011-11-24 Carlit+Ravensburger Ag Verfahren zur automatisierten Herstellung von Einzelelementen, deren Gesamtheit einen oberflächendekorierten räumlichen Körper bildet
KR101211935B1 (ko) * 2010-12-10 2012-12-13 두선산업 주식회사 입체화상의 인쇄방법 및 이를 이용한 입체화상 인쇄물
WO2012113141A1 (zh) * 2011-02-23 2012-08-30 上海尔拉灯绘画艺术有限公司 一种用于印刷油画的立体胶印印刷方法
JP5212504B2 (ja) * 2011-02-24 2013-06-19 カシオ電子工業株式会社 立体印刷装置、立体印刷システム及び立体印刷方法
CN102211491B (zh) * 2011-02-25 2013-02-06 杭州宏华数码科技股份有限公司 一种带有装饰图案的沙发的制作方法
JP2012206091A (ja) 2011-03-30 2012-10-25 Seiko Epson Corp パターン形成方法
CN102166085B (zh) * 2011-03-31 2013-01-30 上海特雷通家具有限公司 一种用2d图像在家具表面实现3d视觉效果的方法
US10058753B2 (en) * 2011-04-12 2018-08-28 Crackerjack Systems Inc. Customizable sporting equipment cover and method of manufacture
CN103029431A (zh) * 2011-10-09 2013-04-10 恩德科技股份有限公司 利用uv数字喷墨方式制作立体图像方法
US8922548B2 (en) * 2012-01-20 2014-12-30 Sso Venture Partners, Llc System and method of pointillist painting design
US8789490B2 (en) 2012-01-20 2014-07-29 Sso Venture Partners, Llc System and method of pointillist painting
CN103287095B (zh) * 2012-02-29 2015-04-29 研能科技股份有限公司 3d影像喷印装置及其3d喷印校正方法
CN103722924B (zh) * 2012-10-16 2016-01-20 北京美科艺数码科技发展有限公司 一种彩色凹凸图像或文字打印方法
US9321280B2 (en) 2012-10-24 2016-04-26 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Spatial misalignment of a pre-treatment composition relative to an ink composition
CN103847240B (zh) * 2012-11-30 2016-06-08 李华容 三维数码印刷机及其立体图像印刷方法
JP6068297B2 (ja) * 2013-08-30 2017-01-25 グローブライド株式会社 スポーツ用品のメタリック外観形成方法
JP6251618B2 (ja) * 2013-10-09 2017-12-20 株式会社ミマキエンジニアリング 印刷装置及び印刷方法
JP2016013671A (ja) * 2014-07-03 2016-01-28 キヤノン株式会社 凹凸形成装置および凹凸形成方法
JP6606502B2 (ja) * 2014-09-09 2019-11-13 株式会社トクヤマ 絵画の複製物の製造方法
JP5890502B2 (ja) * 2014-09-30 2016-03-22 日立マクセル株式会社 クリア層形成用インク組成物及びその塗布方法並びにそれを用いた印刷物
JP6532208B2 (ja) * 2014-10-07 2019-06-19 キヤノン株式会社 凹凸形成装置、凹凸形成方法及びプログラム
US10025294B2 (en) * 2015-03-20 2018-07-17 Intel Corporation Apparel items simulation apparatus and methods
CN107548358A (zh) * 2015-04-30 2018-01-05 柯尼格及包尔公开股份有限公司 具有多个用于单张纸的加工站的机器结构以及用于运行的方法
CN104859325B (zh) * 2015-06-03 2017-07-28 福建省点石工艺有限公司 一种油画印刷复制方法
CN105141804A (zh) * 2015-07-02 2015-12-09 中山火炬职业技术学院 一种打印油画的方法
CN105686193A (zh) * 2016-04-11 2016-06-22 南通莱恩纺织品有限公司 360度全景帽的制造工艺
WO2018163939A1 (ja) * 2017-03-10 2018-09-13 株式会社トクヤマ 印刷物及びその製造方法
CN108661261A (zh) * 2017-03-29 2018-10-16 苏州红泥新材料科技有限公司 一种浸渗涂覆复合抗裂肌理夹芯涂层、涂料及制作方法

Family Cites Families (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH03120040A (en) * 1989-10-03 1991-05-22 Ig Tech Res Inc Decoration metal plate
US5231450A (en) * 1992-08-27 1993-07-27 Daniels John J Three-dimensional color image printer
JPH06183128A (ja) * 1992-12-15 1994-07-05 Matsushita Electric Works Ltd インクジェットプリンターによる印刷方法
GB9611582D0 (en) * 1996-06-04 1996-08-07 Thin Film Technology Consultan 3D printing and forming of structures
US5819664A (en) * 1996-09-13 1998-10-13 Steckler; Len Process for creating textured images
CH689509A5 (de) * 1998-04-02 1999-05-31 Wanger Holding Anstalt Verfahren zur Herstellung von 3-D-Strukturbildern.
JP2000031814A (ja) 1998-07-15 2000-01-28 Science & Tech Agency 超電導論理回路
JP3701805B2 (ja) 1998-10-21 2005-10-05 株式会社マスターマインド インクジェットプリンタを用いた印刷方法
JP4199866B2 (ja) 1998-10-21 2008-12-24 株式会社マスターマインド プリンタ
JP2000301707A (ja) * 1999-04-19 2000-10-31 Master Mind:Kk 記録媒体の印刷方法
JP2000318140A (ja) * 1999-05-07 2000-11-21 Hitachi Koki Co Ltd インクジェットプリンタの印刷方法
JP2001030615A (ja) * 1999-07-26 2001-02-06 Master Mind:Kk 水性インクを用いた印刷方法
JP2001096906A (ja) 1999-09-30 2001-04-10 Mitsubishi Paper Mills Ltd インクジェット記録シート
JP2001225459A (ja) * 2000-02-16 2001-08-21 Funai Electric Co Ltd インクジェットプリンタによる立体画像の作成方法
JP2001354877A (ja) * 2000-06-12 2001-12-25 K-Net Systems:Kk 無機顔料インキ及びその使用方法、並びに無機顔料インキを使用した積層造形方法
US6843177B2 (en) * 2001-09-14 2005-01-18 Fine Arts Group Llc Methods and materials for producing an image, and articles comprising materials for producing an image
US7384667B2 (en) * 2003-01-30 2008-06-10 Alberto Blanco System and method for producing simulated oil paintings

Also Published As

Publication number Publication date
WO2003080344A1 (en) 2003-10-02
EP1405723A4 (en) 2010-03-10
AT509767T (de) 2011-06-15
US20040207705A1 (en) 2004-10-21
CN1545450A (zh) 2004-11-10
CA2454273A1 (en) 2003-10-02
KR100977902B1 (ko) 2010-08-24
CN1308143C (zh) 2007-04-04
HK1069565A1 (en) 2007-09-28
EP1405723A1 (en) 2004-04-07
JP4265774B2 (ja) 2009-05-20
AU2003211772A1 (en) 2003-10-08
KR20040099252A (ko) 2004-11-26
EP1405723B1 (en) 2011-05-18

Similar Documents

Publication Publication Date Title
USRE47112E1 (en) Method and system for printing graphical content onto a plurality of memory devices and for providing a visually distinguishable memory device
RU2552224C2 (ru) Способ печати на поверхностях плоских древесных элементов
US5342132A (en) Method for transferring hot-melt ink to a recording medium
US4666757A (en) Color printed record
EP0716633B1 (en) Ink jet imaging process and recording element
JP4059629B2 (ja) インクジェット印刷方法
EP0904206B1 (en) Display unit and methods of displaying an image
EP1467870B1 (en) Printing with differential adhesion
US6267052B1 (en) Printing with differential receptivity
US7895967B1 (en) Decorating guitars
US4197151A (en) Graphic laminate and method of making same
US20130122255A1 (en) Methods And Systems For Decorating Bevel And Other Surfaces Of Laminated Floorings
US6644763B1 (en) Apparatus and method for raised and special effects printing using inkjet technology
RU2311302C2 (ru) Способ и устройство для создания изображения на изделии и изделие с нанесенной печатью
EP1093418B1 (en) Unidirectional graphic article and method for making
US20120215340A1 (en) Method for the automated production of three-dimensional objects and textured substrates from two-dimensional or three-dimensional objects
ES2527879T3 (es) Impresión digital de recipientes plásticos
DE4191525C2 (de) Transferdruckverfahren
CN1803473B (zh) 在载体上形成装饰的方法
AU732752B2 (en) Image transfer method
US5766398A (en) Ink jet imaging process
US20040029030A1 (en) Method and apparatus for producing a durable image
US6475585B1 (en) Releasable adhesive element having image reception layer and method of producing the same
EP1858244B1 (de) Verfahren zur Erzeugung desselben Dekors unter Verwendung eines Musterdrucks sowie Vorrichtung dazu.
US7384667B2 (en) System and method for producing simulated oil paintings

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20060105

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20080902

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20081015

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20081120

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20090119

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20090210

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20090210

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120227

Year of fee payment: 3

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees