JPS61282921A - プリンタ制御方式 - Google Patents

プリンタ制御方式

Info

Publication number
JPS61282921A
JPS61282921A JP60123639A JP12363985A JPS61282921A JP S61282921 A JPS61282921 A JP S61282921A JP 60123639 A JP60123639 A JP 60123639A JP 12363985 A JP12363985 A JP 12363985A JP S61282921 A JPS61282921 A JP S61282921A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
print
information
printer
control circuit
personal computer
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP60123639A
Other languages
English (en)
Inventor
Hirokazu Sano
博和 佐野
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Fujitsu Ltd
Original Assignee
Fujitsu Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Fujitsu Ltd filed Critical Fujitsu Ltd
Priority to JP60123639A priority Critical patent/JPS61282921A/ja
Publication of JPS61282921A publication Critical patent/JPS61282921A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Landscapes

  • Accessory Devices And Overall Control Thereof (AREA)
  • Record Information Processing For Printing (AREA)

Abstract

(57)【要約】本公報は電子出願前の出願データであるた
め要約のデータは記録されません。

Description

【発明の詳細な説明】 〔概要〕 小型コンピュータに接続されるプリンタは1対lで結合
されるため、印刷効率が悪いが、複数のコンピュータに
結合して連続印刷動作を行わせることで効率の良いプリ
ンタの使用を可能とする。
〔産業上の利用分野〕
本発明は小型コンピュータに接続されて動作するプリン
タに係り、特に複数のコンピュータから送出されるデー
タを一台のプリンタにより、時分割で効率良く印刷する
ことを可能とするプリンタ制御方式に関する。
情報化社会の発展に伴い、小型コンピュータ、例えばパ
ーソナルコンピュータ等により情報を処理することが多
くなり、この処理した結果を印刷することも多くなって
きた。
しかし、パーソナルコンピュータで処理した情報を印刷
する頻度は比較的低く、データ量も少ないため、プリン
タが動作している時間より、停止している時間の方が多
い。従って複数のパーソナルコンピュータを使用する場
合、取扱が容易で経済的な構成により印刷出来ることが
望ましい。
〔従来の技術〕
第2図は従来の印刷方法を説明する図である。
パーソナルコンピュータ1にプリンタ8が接続され、印
刷する必要が発生すると、その都度プリンタ8はパーソ
ナルコンピュータlの制御により印刷していた。
〔発明が解決しようとする問題点〕
上記の如く、従来はパーソナルコンピュータとプリンタ
とは1対lで接続されており、複数のパーソナルコンピ
ュータには同数のプリンタが接続される。しかし、プリ
ンタは常時印刷しているわけでは無く、空き時間が多い
ため効率が悪く、設備費が高価となるという問題がある
又一台のプリンタを共用する場合は、その都度接続を切
替えて必要とするパーソナルコンピュータに結合し、印
刷させているため、オペレータが煩わしいという問題が
ある。
本発明はこのような問題点に鑑み創作されたもので、複
数のパーソナルコンピュータに対し、一台のプリンタで
対応させ、自動的に必要とするパーソナルコンピュータ
の印刷情報を受領し、常時印刷動作を行わせるようにし
て、プリンタの印刷効率を高め、取扱も容易で、且つ設
備費も安くすることが可能なプリンタ制御方式を堤供す
ることを目的としている。
〔問題点を解決するための手段〕
第1図は本発明の一実施例を示す回路のブロック図であ
る。
1〜3はパーソナルコンピュータ、4は複数のパーソナ
ルコンピュータから送出される印刷情報を処理し、該印
刷情報をパーソナルコンピュータ毎に記憶して印刷デー
タを編集し、プリンタに送出して印刷させる印刷制御部
、8はプリンタである。
印刷制御部4は複数のパーソナルコンピュータ1〜3に
対し、一台のプリンタ8を用いて順次各パーソナルコン
ピュータ毎の印刷データを印刷させる構成とする。
〔作用〕
上記構成とすることにより、印刷制御部4は複数のパー
ソナルコンピュータ1〜3からの印刷情報を受付け、該
印刷情報を夫々パーソナルコンピュータ毎に記憶し、こ
の印刷情報に基づき印刷データを編集してプリンタ8に
送出し、印刷させることが出来る。
〔実施例〕
第1図において、パーソナルコンピュータ1〜3は印刷
すべきデータがまとまると、印刷情報を印刷制御装置4
の情報管理回路5に送出する。この時パーソナルコンピ
ュータ1〜3の情報管理回路5に対する接続端子を任意
とする場合、パーソナルコンピュータ1〜3は夫々アド
レスを付加して印刷情報を送出する。又前記接続端子を
固定する場合は情報管理回路5において、接続端子毎に
該当するパーソナルコンピュータを判別する。
情報管理回路5はバッファ7の容量に余裕があると印刷
情報を受信してパーソナルコンピュータ毎に例えばフラ
グを付加して判別し、ポインタを設定してバッファ7に
格納する。若し余裕が無ければ一時印刷情報の送出を待
つようにパーソナルコンピュータへ通知スル。
印刷処理回路6は情報管理回路5から印刷指示を受ける
と、情報管理回路5の管理するポインタの指示によりバ
ッファ7から印刷情報を読出し、この印刷情報に基づき
印刷データを編集してプリンタ8に送出し、印刷させる
プリンタ8から印刷処理回路6を経て印刷状況が情報管
理回路5に戻り、情報管理回路5はこのEl] 刷状況
に基づき、一台のパーソナルコンピュータ分の印刷デー
タが完了すると、次に受信した他のパーソナルコンピュ
ータの印刷情報を印刷処理回路6に読出させる指示を与
える。
情報管理回路5はバッファ7に余裕が無く、印刷情報の
送出を待たせた場合、印刷完了したバッファ領域に次の
印刷情報を格納する。従ってプリンタ8は連続して印刷
動作を行うことが出来る。
〔発明の効果〕
以上説明した如く、本発明は各パーソナルコンピュータ
の印刷データを連続してプリンタに送出し、印刷させる
ことが出来るため、プリンタの効率を高めると共に設備
費を節減することが可能である。
【図面の簡単な説明】
第1図は本発明の一実施例を示す回路のブロック図、 第2図は従来の印刷方法を説明する図である。 図において、 1〜3はパーソナルコンピュータ、 4は印刷制御部、   5は情報管理回路、6は印刷処
理回路、   7はバッファ、8はプリンタである。

Claims (1)

  1. 【特許請求の範囲】 複数のコンピュータ(1〜3)に接続されて動作するプ
    リンタ(8)において、 前記コンピュータ(1〜3)からの印刷情報を格納する
    バッファ(7)と、 印刷情報を判別すると共に、前記バッファ(7)を管理
    する情報管理手段(5)と、 前記情報管理手段(5)の指示に基づきバッファ(7)
    から読出した印刷情報より印刷データを編集してプリン
    タ(8)に送出する印刷処理手段(6)とを設け、前記
    バッファ(7)に各コンピュータ(1〜3)からの印刷
    情報を格納し、この印刷情報を連続読出すことにより、
    プリンタ(8)がコンピュータ毎の印刷データを連続印
    刷することを特徴とするプリンタ制御方式。
JP60123639A 1985-06-07 1985-06-07 プリンタ制御方式 Pending JPS61282921A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP60123639A JPS61282921A (ja) 1985-06-07 1985-06-07 プリンタ制御方式

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP60123639A JPS61282921A (ja) 1985-06-07 1985-06-07 プリンタ制御方式

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPS61282921A true JPS61282921A (ja) 1986-12-13

Family

ID=14865563

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP60123639A Pending JPS61282921A (ja) 1985-06-07 1985-06-07 プリンタ制御方式

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPS61282921A (ja)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5123757A (en) * 1988-06-23 1992-06-23 Hitachi, Ltd. Printing system using received control program from word processor

Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS57169844A (en) * 1981-04-14 1982-10-19 Usac Electronics Ind Co Ltd Print scramble system
JPS605331A (ja) * 1983-06-23 1985-01-11 Fujitsu Ltd ラインプリンタ
JPS6029836A (ja) * 1983-07-29 1985-02-15 Hitachi Ltd 自動切替装置
JPS61163432A (ja) * 1985-01-15 1986-07-24 Nec Corp コンピユ−タとプリンタの接続方式

Patent Citations (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPS57169844A (en) * 1981-04-14 1982-10-19 Usac Electronics Ind Co Ltd Print scramble system
JPS605331A (ja) * 1983-06-23 1985-01-11 Fujitsu Ltd ラインプリンタ
JPS6029836A (ja) * 1983-07-29 1985-02-15 Hitachi Ltd 自動切替装置
JPS61163432A (ja) * 1985-01-15 1986-07-24 Nec Corp コンピユ−タとプリンタの接続方式

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5123757A (en) * 1988-06-23 1992-06-23 Hitachi, Ltd. Printing system using received control program from word processor

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JPS61282921A (ja) プリンタ制御方式
JPS59133638A (ja) 端末出力方式
JPH0666061B2 (ja) マルチcpu通信装置
JPH06183105A (ja) プリントシステム
JP3004440B2 (ja) 印刷方法及びその装置
JPH06103004A (ja) プリントサーバー装置
JPS62208740A (ja) 回線デ−タ並列処理方式
JPH07195802A (ja) 印刷装置の電源オンオフ制御装置
JPH05108582A (ja) 計算機システム
JPH08172516A (ja) ファクシミリ装置
JP2526621B2 (ja) ネットワ―ク監視装置
JPH04257047A (ja) デ−タ通信端末システム
JPH0351005B2 (ja)
JPH0324694B2 (ja)
JPH08115287A (ja) サーバ装置
JPH05233172A (ja) 画像記録装置
JPH03268131A (ja) 表示画面複写方式
JPH069037B2 (ja) デ−タ転送装置
JP2000141835A (ja) 画像形成装置
JPS61156351A (ja) 分散処理システムにおける端末装置管理方式
JPS6373317A (ja) ホスト間ジヨブ転送処理における課金情報管理方式
JPH0254651A (ja) ファクシミリ蓄積交換システム
JPH05265905A (ja) データ伝送装置
JPH0713716A (ja) 共用プリンタのジョブ表示制御システム
JPS6142026A (ja) プリンタ共用切り換え装置