JPH1188662A - Image processor, image processing method and storage medium thereof - Google Patents

Image processor, image processing method and storage medium thereof

Info

Publication number
JPH1188662A
JPH1188662A JP25050497A JP25050497A JPH1188662A JP H1188662 A JPH1188662 A JP H1188662A JP 25050497 A JP25050497 A JP 25050497A JP 25050497 A JP25050497 A JP 25050497A JP H1188662 A JPH1188662 A JP H1188662A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
image
adding
information
image processing
input image
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP25050497A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3720546B2 (en
Inventor
Kentaro Matsumoto
Yuichi Uchio
裕一 内尾
健太郎 松本
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Canon Inc, キヤノン株式会社 filed Critical Canon Inc
Priority to JP25050497A priority Critical patent/JP3720546B2/en
Priority claimed from DE69835188T external-priority patent/DE69835188T2/en
Publication of JPH1188662A publication Critical patent/JPH1188662A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3720546B2 publication Critical patent/JP3720546B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical

Links

Classifications

    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06TIMAGE DATA PROCESSING OR GENERATION, IN GENERAL
    • G06T1/00General purpose image data processing
    • G06T1/0021Image watermarking
    • G06T1/0028Adaptive watermarking, e.g. Human Visual System [HVS]-based watermarking
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06TIMAGE DATA PROCESSING OR GENERATION, IN GENERAL
    • G06T2201/00General purpose image data processing
    • G06T2201/005Image watermarking
    • G06T2201/0051Embedding of the watermark in the spatial domain

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To store an input image, while considering the addition of prescribed information when adding the information to the image by controlling the encoding of the input image in accordance with the adding state of the prescribed information. SOLUTION: Image information and image attribute information are inputted from an input device 77 via an input interface 76, formatted to the image file format of prescribed structure and stored on a hard disk 74 or removable disk 75. The object image is divided into plural tiles. When a water mark is inserted into that file, a character or fine line part is contained or the comparatively important information such as the section of a human face is contained, the tile is judged important so as not to be compressed. When all the image data for each pixel in the tile are equal, it is determined to be a single color tile and the representative value of the tile is extracted. The other tiles are defined as halftone tiles, and block encoding is performed.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は入力画像に対して所定の情報を付加する画像処理装置及び方法及び記憶媒体に関するものである。 The present invention relates to relates to an image processing apparatus and method and a storage medium for adding predetermined information to the input image.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来より、例えば、特開平5−2443 Conventionally, for example, JP-A-5-2443
89号公報に示されるように、入力画像に対してその画像を処理した複写装置の製造番号を再生画像に付加する技術が知られている。 As shown in 89 JP, techniques are known for adding the serial number of the copying apparatus processes the image to the reproduction image to the input image. かかる技術は、再生画像からその画像の起源を追跡する上で有効な技術となっていた。 Such technology has been a effective technique for tracking the origin of the image from the reproduced image.

【0003】他方、近年、画像情報を記憶するためのフォーマットとして、さまざまな記憶フォーマットが提案されている。 [0003] On the other hand, in recent years, as a format for storing image information, various storage formats have been proposed.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、従来は画像を記憶する記憶フォーマットにおいては、所定の情報を人間の目に見えにくいように付加する場合に、その情報が付加された画像の記憶に際して、いかなるデータ形態とするべきかについての検討が不十分であった。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in the conventional storage format for storing the image, when added to less visible predetermined information to the human eye, when the storage of the image to which the information has been added, Study of how to do with any data form was insufficient. そのため、付加された情報がその後のデータ圧縮などの影響で、劣化してしまったり、再生不能となってしまうなどの問題が生じる恐れがあった。 Therefore, the added information with influence of subsequent data compression, or worse deteriorated, there is a possibility that problems such becomes unreproducible results.

【0005】本発明はかかる事情に鑑みてなされたものであり、入力画像に対して所定の情報を付加する場合に、その情報の付加を考慮した画像記憶を行うことを目的とする。 [0005] The present invention has been made in view of such circumstances, in case of adding predetermined information to the input image, as intended for the image memory in consideration of the addition of the information.

【0006】 [0006]

【課題を解決するための手段】上述の課題を解決する為に本願の画像処理装置は、 入力画像に対して所定の情報を付加する付加手段と、 前記入力画像を符号化する符号化手段と、 前記所定の情報の付加状態に応じて、前記入力画像の符号化を制御する制御手段とを有することを特徴とする。 Means for Solving the Problems] The present image processing apparatus in order to solve the problems described above, and adding means for adding predetermined information to the input image, and encoding means for encoding the input image , depending on the additional condition of the predetermined information, characterized in that a control means for controlling the encoding of the input image.

【0007】また、入力画像を複数の領域に分割する分割手段と、 前記分割手段により分割された領域単位で入力画像を記憶させる記憶制御手段と、 前記領域単位で前記入力画像に対して所定の情報を付加する付加手段とを有することを特徴とする。 Further, a dividing means for dividing an input image into a plurality of regions, and storage control means for storing the input image area unit divided by the dividing means, predetermined with respect to the input image in the region units and having a adding means for adding information.

【0008】 [0008]

【発明の実施の形態】以下、図面を参照して本発明の好適な実施の形態を説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION The following describes the preferred embodiments of the present invention with reference to the drawings.

【0009】1. [0009] 1. ファイル構造 (1)本実施例の記憶フォーマットはディレクトリ(影付きの部分)とファイル(影なしの部分)という2つのタイプのオブジェクトで構成される。 Storage format of the file structure (1) This embodiment is composed of two types of objects called directory (shaded portion) and file (part unshaded).

【0010】図1の例ではディレクトリ1がルートディレクトリであり、記憶フォーマットの最上の階層のディレクトリである。 [0010] Directory 1 in the example of FIG. 1 is the root directory, which is the uppermost hierarchy of directories of the storage format. ディレクトリ1は2つのディレクトリ(ディレクトリ2,3)と1つのファイル(ファイル1)を含む。 Directory 1 includes two directories (2, 3) and one of the file (file 1). 更にディレクトリ2は、空のディレクトリ4を含み、ディレクトリ3は、ファイル2つのファイル(ファイル2,3)を含む。 Furthermore directory 2 includes an empty directory 4, directories 3 includes file two files (file 2).

【0011】画像情報と画像属性情報は、上の2つのオブジェクトにより構造化して記憶される。 [0011] Image information and image attribute information are stored in structured by two objects above.

【0012】(2)画像ファイルの構成 各画像ファイル(20)には図2に示されるように以下の要素が含まれる。 [0012] (2) The configuration each image file of the image file (20) include the following elements as shown in FIG.

【0013】第1の属性情報(21) フォーマットID・タイトル・製作者・キーワード・コメント・最終保存者・レビジョン番号(オブジェクトがセイブされた回数)・編集時間合計・最終プリント日時・オリジナルの制作日時・最終保存日時・サムネイルの属性・作成アプリケーション名など対象画像のサマリー情報である。 [0013] The first attribute information (21) format ID · title, author, keywords, comments, last saved's revision number (the number of times the object has been-save) and edit time total-final print date and the original production date and time final date saved thumbnail of attribute-creation application name is a summary information of the target image, such as.

【0014】第2の属性情報(22) ヘッダ・ユーザータイプ・クリップボードフォーマットなど記憶対象に関する一般情報である。 [0014] The second attribute information (22) Header User type clipboard format is general information about the storage object such as.

【0015】第3の属性情報(23) ロックされたプロパティのリスト・変換後画像のタイトル・最終修正者・出力画像インデックス・最大画像インデックス・最大変換項目インデックス・最大操作インデックスなど出力画像に関する情報である。 [0015] In the third attribute information (23) information relating to the lock list title last modification of the converted image's properties and output image index maximum image index maximum conversion item index maximum operation index such as the output image is there.

【0016】ソース画像オブジェクト(24) ソース画像の画像情報及びその属性情報からなる。 [0016] consisting of image information and the attribute information of the source image object (24) the source image. 詳細は後述する。 Details of which will be described later.

【0017】変換処理後画像オブジェクト(25) ソース画像に対して所定の変換処理を施して得られた画像情報及びその属性情報からなる。 [0017] consisting of the image information obtained by performing predetermined conversion processing on the converted processed image object (25) the source image and the attribute information. 構成はソース画像オブジェクトと同様である。 Configuration is the same as the source image object.

【0018】第4の属性情報(26) ソース画像オブジェクト又は変換処理後画像オブジェクトに関する画像ID・ロックされたプロパティのリスト・タイトル・最終修正者・リビジョン番号・作成日時・ [0018] The fourth attribute information (26) list title last modified user of the image ID · locked property on the source image object or conversion processing after the image object revision number, creation date and time,
最終修正日時・作成アプリケーション名・ステータス・ Last modified date and creating application name, status
変換処理の数・変換処理のリスト・含まれる画像の高さ/幅などオリジナル画像又は変換処理後画像の付加情報である。 Height / width of the transformation process number-conversion processing list Included images are additional information of the original image or the conversion processed image like.

【0019】第5の属性情報(27) 変換項目ID・操作クラスID・ロックされたプロパティのリスト・変換タイトル・最終修正者・リビジョン番号・作成日時・最終修正日時・作成アプリケーション名入力データリスト・出力データリスト・操作番号・処理結果のアスペクト比・注目矩形領域・フィルタリング・幾何演算・色変換マトリクス・コントラスト調整などソース画像の画像情報の変換に関する属性情報である。 [0019] The fifth attribute information (27) conversion item ID · Operation class ID · locked list of properties and conversion title last modification's revision number, creation date, last modification date and time, creating application name input data list it is attribute information about the conversion of the image information of the output data list operation number and processing results of aspect ratio, target rectangle filtering geometrical operations, color conversion matrix, contrast adjustment, source image.

【0020】第6の属性情報(28) 変換を実行するためのソフトウエアを特定する情報である。 [0020] is information specifying the software for executing the sixth attribute information (28) transformation.

【0021】(3)画像オブジェクト(30)の構成 上述のソース画像オブジェクト(24)及び変換処理後画像オブジェクト(25)には図3に示されるように以下の要素が含まれる。 [0021] (3) The image object (30) of the structure above the source image object (24) and converting the processed image object (25) include the following elements as shown in FIG.

【0022】第7の属性情報(31) フォーマットID・タイトル・製作者・キーワード・コメント・最終保存者・レビジョン番号(オブジェクトがセイブされた回数)・編集時間合計・最終プリント日時・オリジナルの制作日時・最終保存日時・サムネイル画像・サムネイル画像の属性・作成アプリケーション名など各オブジェクトのサマリー情報である。 [0022] The seventh attribute information (31) format ID · title, author, keywords, comments, last saved's revision number (the number of times the object has been-save) and edit time total-final print date and the original production date and time of final date saved thumbnail image thumbnail attribute-creation application name of the image is, such as a summary information of each object.

【0023】第8の属性情報(32) ヘッダ・ユーザータイプ・クリップボードフォーマットなど記憶対象のオブジェクトに関する一般情報である。 [0023] is a general information about the eighth attribute information (32) Header user types clipboard formats, such as memory objects.

【0024】第9の属性情報(33) 対象画像の解像度の数・最大解像度の画像の幅との高さ・画像表示のデフォルトの幅と高さ・画像表示の幅と高さの単位・サブイメージの幅、高さ、色、フォーマット・縮小方法(複数の解像度の画像の作成方法)・縮小のプレフィルタの幅・サブイメージの色処理プロファイル・圧縮パラメータ(例えばJPEG圧縮においては、量子化テーブルデータ、ハフマンテーブルデータSOI,DQT, The ninth attribute information (33) height and width of the resolution number, the full resolution image of the target image, image display default width and height and image display width and height unit sub of image width, height, color, the format reduction mode (s creating resolution image) and reduction of the width and the subimage of the pre-filter color processing profile compression parameters (for example, JPEG compression, quantization table data, Huffman table data SOI, DQT,
DHT,EOI等)など画像情報の格納方法に関する属性情報である。 DHT, EOI, etc.) is attribute information relating to a method of storing image information such as.

【0025】第10の属性情報(34) ファイルソース(画像の元となったデバイス、シーンタイプ、画像作成履歴、作成ソフト名、ユーザー定義I [0025] The 10 attribute information (34) File source (device is the source of the image, the scene type, image creation history, creating software name, user-defined I
D、シャープネス値)、知的所有権(著作権表示、オリジナル画像の権利者、デジタル画像の権利者、製作者、 D, sharpness value), intellectual property rights (copyright notice, rights holders of the original image, the right holder of the digital image, producer,
備考)、内容記述情報(画像内の校正用データ、画像グループに関する記述、画像の題名又は目的に関する記述、画像中の人物に関する記述、画像中の物に関する記述、オリジナル画像の日付、画像中の出来事に関する記述、画像中の場所に関する記述、備考)、撮影に使われたカメラに関する情報(カメラメーカー名、カメラモデル名、カメラ製造番号)、撮影時のカメラのセッティング情報(撮影日時、シャッタースピード、絞り値、露光プログラム、輝度(BV値)、露光補正、撮影距離、測光モード、光源、焦点距離、開放絞り値、フラッシュ、ガイドナンバー、フラッシュの確認、バックライト、被写体の位置、撮影コマ数、特殊効果フィルタ、備考)、デジタルカメラ特性(イメージセンサの種類、焦点面X解像度、焦点面Y解像度 Remark), description of the calibration data, the image group in the content description information (images, description of the image of the subject or object, description about the person in the image, description of goods in the image, the date of the original image, events in the image statements, description of the location in the image, remarks), information about the camera that was used to shoot (camera manufacturer name, camera model name, camera serial number), setting information (shooting date and time of the shooting of the camera, shutter speed, aperture value, exposure program, the brightness (BV value), exposure correction, range, metering mode, the light source, the focal length, maximum aperture, flash, guide number, check flash, backlight, the position of the subject, the number of photographed frame, special effect filter, remarks), digital camera characteristics (type of image sensor, the focal plane X resolution, focal plane Y resolution 焦点面解像度単位、空間周波数特性、カラーフィルタアレイパターン、スペクトラム感度、ISO speed ratings、OECF)、フィルム情報(フィルムブランド、フィルムカテゴリー、フィルムサイズ、フィルムロール番号、フィルムフレーム番号)、オリジナルが書籍や印刷物の場合のオリジナルドキュメントスキャン記述情報(オリジナルスキャンイメージサイズ、オリジナル文書サイズ、オリジナルメディア、原稿の種類)、スキャンデバイス情報(スキャナメーカ、スキャナモデル名、製造番号、スキャナソフト、スキャナソフトバージョン番号、スキャンサービス会社名、スキャン担当者ID、スキャン日付、最終校正日時、スキャナ画素サイズ)などの画像情報に付随する情報である。 Focal plane resolution units, the spatial frequency characteristic, a color filter array pattern, spectrum sensitivity, ISO speed ratings-, OECF), film information (film brand film category, film size, film roll number, the film frame number), the original is a book or printed matter Original document scan descriptive information in the case of the (original scanned image size, original document size, original media, the type of the original document), scan device information (scanner maker, scanner model name, serial number, scanner software, scanner software version number, scan service company name, scan the person in charge ID, scan date, last calibration date and time, scanner pixel size) is the information associated with the image information, such as.

【0026】例えば、その画像がどのようにして取り込まれ、どのように使用できるかなど、画像を使用する際に利用可能な情報である。 [0026] For example, incorporated in the how the image is, like how you can use a information available when using the image.

【0027】画像情報 同一の画像について複数の解像度(35,38,41) [0027] For the image information the same image multiple resolutions (35,38,41)
の画像データ(サブイメージデータ)36,39,42とそれぞれの解像度のサブイメージデータのヘッダ37, Image data (sub image data) 36,39,42 header 37 of the sub-image data of each resolution,
40,43から構成される。 Consisting of 40 and 43.

【0028】なお、複数の解像度の画像を持たず最大の解像度の画像データとそのヘッダからなるファイル構成とすることも可能である。 [0028] It is also possible to not have the image of a plurality of resolutions up to the resolution image data with a file structure comprising the header.

【0029】ヘッダ37,40,43には、ヘッダーストリームの長さ、画像の幅と高さ、後述するタイルの数、タイルの幅と高さ、チャンネルの数、タイルヘッダテーブルのオフセット、タイルヘッダエントリの長さ、 [0029] header 37,40,43, the length of the header stream, image width and height, the number of which will be described later tiles, width and height of the tile, the number of channels, the tile header table offset, tile header the length of the entry,
タイルヘッダテーブル(タイルオフセット、タイルサイズ、圧縮タイプ、圧縮サブタイプからなる)などを含む。 Tile header table (tile offset, tile size, compression type, of compressed subtypes), and the like.

【0030】ここでタイルオフセットはタイルの位置を表し、タイルサイズはタイル内のデータ量を表し、圧縮タイプはタイルのデータが非圧縮の画像データであるか、単一色であるか、JPEG圧縮された画像データであるか、有効な画像データがないタイルであるかを示し、圧縮サブタイプは単一色の場合にはその色を表し、JPEG圧縮の場合にはインターリーブタイプ、クロマサブサンプル方法、内部色変換の有無、JPEGテーブル変更の有無を表す。 [0030] Here, the tile offset represents the position of the tile, the tile size represents the amount of data in the tile, the compression type or tile data is non-compressed image data, or a single color, the JPEG compressed whether the image data indicates whether the tile no valid image data, compression subtype represents the color in the case of a single color, interleaving type in the case of JPEG compression, chroma subsampling method, internal the presence or absence of color conversion, indicating whether or not JPEG table change.

【0031】図4に解像度の異なる複数画像から構成される画像ファイルの例を示す。 [0031] Figure 4 shows an example of an image file composed of resolution different images. 図4において、最大解像度の画像40は、列×行がX0×Y0で構成されており、その次に解像度が大きい画像41は、X0/2×Y0/2であり、 4, full resolution image 40 of the column × row is constituted by X0 × Y0, image 41 with high resolution to the next is X0 / 2 × Y0 / 2,
それ以降も順次列・行ともに1/2ずつ縮小し、列・行ともにM×N画素以下あるいは等しくなるまで繰り返し、最小解像度の画像42まで記憶する。 Also reduced by ½ turn both column-row later, it repeated until less or equal M × N pixels in both rows, row, and stores to the minimum resolution of the image 42.

【0032】このように階層化した結果、画像の属性情報として「1つの画像ファイル中の階層数」やそれぞれの階層の画像に対して、ヘッダ情報と画像情報が必要となる。 [0032] Thus hierarchical result, the image of "a number of layers in the image file" and each layer as the attribute information of the image, the header information and the image information is required. 1つの画像ファイル中の階層の数や最大解像度の画像の幅、高さ、あるいはそれぞれの解像どの画像の幅、高さ、色構成、圧縮方式などに関する情報は上記第1の属性情報21として記述される。 One image file in the hierarchical number and the maximum resolution of the image width, height, or each resolution which image width, height, color configuration, information such as a compression scheme as the first attribute information 21 It is described.

【0033】更に、各解像度のレイヤーの画像は図5に示すようにM×N画素のタイルに分割されている。 Furthermore, an image of each resolution layer is divided into tiles of M × N pixels as shown in FIG. 画像の左上部から順次M×N画素のタイルに分割すると、画像によっては右端及び/又は下端のタイルの一部に空白が生じる場合がある(斜線部)。 If divided into tiles sequential M × N pixels from the upper left portion of the image, depending on the image in some cases a space portion of the right end and / or lower end of the tile occurs (hatched portion).

【0034】この場合はそれぞれ最右端画素又は最下端画素を繰り返し挿入することで、M×N画素のタイルを構成する。 [0034] In this case repeatedly rightmost pixel or lowermost pixel respectively inserted, constitute the tiles M × N pixels.

【0035】それぞれのタイルの画像は、JPEG圧縮・シングルカラー・非圧縮のいずれかのデータ形態で記憶される。 [0035] Each tile of the image is stored in either data form of JPEG compression, single color uncompressed. JPEG圧縮は、ISO/IEC JTC1/SC29により国際標準化された画像圧縮方式である。 JPEG compression is an international standardized image compression method by ISO / IEC JTC1 / SC29. また、シングルカラーとは、前期1つのタイルが実質的に単一の色で構成されている場合に、個々の画素の値を記憶することなく、そのタイルの色を1色で表現したデータ形態である。 Further, a single color, when the year one tile is composed of substantially a single color, without storing the values ​​of the individual pixels, the data form that expresses a color of the tile in one color it is. この形態は特にコンピュータグラフィクスにより生成された画像に有効である。 This embodiment is effective particularly to an image generated by computer graphics.

【0036】以上のように、タイル分割された画像データは、サブイメージデータファイルの中に格納され、タイルの総数、個々のタイルのサイズ、データの開始位置、データ形態等は、すべてサブイメージヘッダに格納される。 [0036] As described above, tiled image data is stored in the sub image data file, the total number of tiles, the size of the individual tiles, the start position of the data, the data form and the like, all sub image header It is stored in.

【0037】図5の画像40,41,42のタイル分割後の画像50,51,52の各タイルのデータ形態の分布例を図6に示す。 [0037] The distribution of the data form of each tile of the image 50, 51, 52 after the tile division of the image 40, 41 and 42 of Figure 5 is shown in FIG. 図6において、属性1は非圧縮、属性2はJPEG圧縮、属性3はシングルカラーを表す。 6, the attribute 1 is uncompressed, attribute 2 is JPEG compression, the attribute 3 represents a single color.

【0038】解像度0の画像の各タイルの属性が決まれば、解像度1から解像度nの画像の各タイルの属性は、 [0038] once the attributes of each tile of the image of resolution 0, the attributes of each tile from the resolution 1 of the resolution n image,
所定の規則に従って容易に作成することができる。 It can be easily prepared according to a predetermined rule.

【0039】例えば、解像度1の1つのタイルに対応する解像度0の4つのタイルがすべて属性1(非圧縮)の場合にはそのタイルは属性1とし、すべて属性3(シングルカラー)の場合にはそのタイルは属性3とし、いずれか1つのタイルが属性2(JPEG)の場合にはそのタイルは属性2とし、属性1と属性3からなる場合にはそのタイルは属性1とすることができる。 [0039] For example, the tile in the case of four tiles resolutions 0 corresponding to one tile of the resolution 1 are all attributes 1 (uncompressed) of an attribute 1, all in the case of attribute 3 (single color) is the tile is set to the attribute 3, if any one of the tiles is an attribute 2 (JPEG) tile is an attribute 2, when made of attribute 1 and attribute 3 may be the tile is an attribute 1.

【0040】2. [0040] 2. ハードウエア構成 本実施例におけるハードウエアの構成の一例を図7に示す。 An example of a hardware configuration of this embodiment the hardware configuration shown in FIG.

【0041】70はCPUであり後述の処理手順を実行するために用いられる。 [0041] 70 is used to perform the process steps described below are CPU. 71はRAMでありCPUのワークエリア等として用いられる。 71 is used as a work area of ​​and CPU and RAM. 72はROMでありCPUが実行するプログラムを格納する。 72 stores a program to be executed is CPU and ROM. 73は表示器を含む操作部であり、ユーザーインターフェースとして用いられる。 73 denotes an operating unit including a display unit, used as a user interface. 74 74
はハードディスクであり、上述のファイル形式のデータ等を記憶する。 It is a hard disk, for storing data such as file format described above. 75はCD-R,DVD-RAM,フロッピーディスク等のリムーバブルディスクであり、上述のファイル形式のデータ等を記憶する。 75 is a CD-R, DVD-RAM, a removable disk such as a floppy disk, for storing data such as file format described above. 76は入力インターフェースであり、イメージスキャナ、デジタルカメラ、デジタルビデオカメラ等の入力装置77からの画像情報その他の情報を入力するための双方向のインターフェースである。 76 is an input interface, an interactive interface for inputting image scanner, a digital camera, image information and other information from an input device 77 such as a digital video camera.
78は出力インターフェースであり、ネットワーク79 78 is an output interface, the network 79
等の通信手段をを介して外部の装置に対して、情報を出力するための双方向インターフェースである。 To an external device via the communication means and the like, a two-way interface for outputting information.

【0042】3. [0042] 3. 画像ファイルの作成 上述の画像ファイルの作成の手順の一例を説明する。 An example of a procedure of creating the image file creation above image file is described.

【0043】図7のCPUが実行する基本的な手順を図8に示す。 [0043] The basic procedure for the CPU of FIG. 7 is executed is shown in FIG.

【0044】ステップS1において、イメージスキャナ、 [0044] In step S1, an image scanner,
デジタルカメラ、デジタルビデオカメラ等の入力装置7 Digital cameras, input devices such as a digital video camera 7
7からの画像情報を入力インターフェース76を介して入力する。 Image information from the 7 via the input interface 76 inputs.

【0045】ステップS2において、画像情報に付随する上述の第1の属性情報乃至第10の属性情報の元になる情報を入力する。 [0045] In step S2, entering a first attribute information to information underlying the tenth attribute information of the above-mentioned accompanying the image information. この入力は入力インターフェース76を介して、あるいは操作部73によりマニュアルで行われる。 This input via the input interface 76, or performed manually by the operation unit 73.

【0046】ステップS3において、ステップS1で入力された画像情報について上述の構造の画像ファイル形式にフォーマット化を行う。 [0046] In step S3, it performs formatting the image information input in step S1 to the image file format of the above structure.

【0047】ステップS4において、ステップS2で入力された属性情報について上述の構造の画像ファイル形式にフォーマット化を行う。 [0047] In step S4, it performs formatting the attribute information input in step S2 to the image file format of the above-described structure.

【0048】ステップS5において、フォーマット化された画像情報及び属性情報をハードディスク74あるいはリムーバブルディスク75に記憶する。 [0048] In step S5, it stores the image information and attribute information formatted in the hard disk 74 or the removable disk 75.

【0049】次に、図8のステップS3における画像情報のフォーマット化の手順を図9を用いて説明する。 Next, it will be described with reference to FIG steps of formatting the image information in step S3 in FIG. 8.

【0050】ステップS10において、入力された画像情報を画素ごとのピクセルデータに展開する。 [0050] In step S10, the expanded image information input to the pixel data for each pixel. 例えばJPEG For example, JPEG
等の圧縮された形式で画像情報が入力された場合には、 If the image information is inputted in the compression of equal format,
伸長処理を行い、PDLコードで入力された場合には展開処理を行うなどして、画素ごとの画像データを作成する。 It performs decompression processing, if it is entered in the PDL code by including performing expansion processing, to create the image data for each pixel. また、この時入力された画像情報のサイズを変換する必要があればトリミングや変倍によりサイズを変換する。 Also converts the size by trimming and scaling if necessary to convert the size of this when the input image information. これらの処理が必要ない場合にはこのステップの処理はとばす。 Processing of this step if these processes are not required skip.

【0051】ステップS20において、ピクセルデータの色空間を変換する必要がある場合には、RGB(加色系原色)やYCC(輝度と色度)等の所定の色空間のいずれかの色空間へ色空間変換を行う。 [0051] In step S20, when it is necessary to convert the color space of the pixel data, RGB to any color space of a predetermined color space, such as (additive color system primaries) or YCC (luminance and chromaticity) perform color space conversion.

【0052】ステップS30において、最高解像度である解像度0の画像に対するフォーマット化処理を行う。 [0052] In step S30, the formatting process for the resolution of the image 0 is the highest resolution. 詳細は後述する。 Details of which will be described later. 画像情報を最高解像度のみでフォーマット化する場合には、以後の処理は行わない。 When formatting the image information only at the highest resolution it does not perform the subsequent processing.

【0053】ステップS40において、解像度を1/2に縮小する。 [0053] In step S40, to reduce the resolution to 1/2. 縮小の方法は上述の第9の属性情報としてフォーマット化される。 The method of reduction is formatted as a ninth attribute information of the above.

【0054】ステップS50において、作成された解像度1 [0054] In step S50, the resolution 1 created
の画像に対してフォーマット化処理を行う。 It performs formatting processing for the image.

【0055】ステップS60において、ステップS40と同様の縮小処理を行う。 [0055] In step S60, it performs the same reduction processing as in step S40.

【0056】以後縮小処理とフォーマット化処理を繰り返し、ステップS70において、解像度nの画像に対してフォーマット化処理を行って終了する。 [0056] repeating the subsequent reduction process and the formatting process, in step S70, the ends performs formatting processing for resolution n of the image.

【0057】次に、図9のステップS10におけるピクセルデータへの展開処理の手順を図10を用いて説明する。 Next, it will be described with reference to FIG. 10 a step in the deployment process to the pixel data in step S10 in FIG. 9.

【0058】ステップS110において、入力された画像情報が非圧縮のピクセルデータであるかどうかを判断し、 [0058] In step S110, the input image information is determined whether the pixel data of uncompressed,
非圧縮のピクセルデータであり特に展開処理が必要ない場合には、ステップS170へとぶ。 When uncompressed a pixel data not particularly necessary deployment process jumps to step S170.

【0059】ステップS120において、入力された画像情報が符号化されたデータであるかどうかを判断し、符号化されたデータであれば、ステップS140で復号化を行う。 [0059] In step S120, the input image information is determined whether the encoded data, if the encoded data, decoding is performed in step S140.

【0060】ステップS130において、入力された画像情報がPDL等のコマンドデータであるかどうかを判断し、 [0060] In step S130, the input image information is determined whether the command data such as PDL,
コマンドデータであれば、ステップS150でコマンドの展開処理を行う。 If command data, performs expansion processing command in step S150.

【0061】その他の形式のデータでなんらかの処理が必要であれば、ステップS160においてその処理を行う。 If [0061] Other forms some processing is required in the data, it performs the processing in step S160.

【0062】ステップS170において、1画素あたりのビット数や、画像サイズの調整を行う。 [0062] In step S170, it performs the number of bits or per pixel, the adjustment of the image size.

【0063】次に、図9のステップS20における色空間変換処理の手順を図11を用いて説明する。 Next, it will be described with reference to FIG. 11 the procedure of the color space conversion processing in step S20 in FIG. 9.

【0064】ステップS210において、操作部73によりマニュアルで色空間を予め設定する。 [0064] In step S210, pre-set the color space manually by the operation unit 73.

【0065】ステップS220において、入力された画像情報の色空間がステップS210で設定された色空間と一致しているかどうかを判断し、一致していなければステップ [0065] In step S220, it is determined whether the color space of the input image information is consistent with the set color space in step S210, if not matching step
S230において、色空間変換処理を行う。 In S230, it performs color space conversion processing.

【0066】次に、図9のステップS20における解像度0 Next, the resolution in the step S20 in FIG. 9 0
の画像に対する処理の手順を図12を用いて説明する。 It will be described with reference to FIG. 12 the procedure of processing for the image.

【0067】ステップS310において、対象画像に対して透かしを挿入する。 [0067] In step S310, the inserting a watermark for the target image. 挿入方法は後述する。 Insertion method will be described later.

【0068】ステップS320において、画像をM×N画素のサイズのタイルに分割する。 [0068] In step S320, dividing the image into tile size of M × N pixels.

【0069】ステップS330において、分割されたタイルの画像の属性を検出する。 [0069] In step S330, it detects the attribute of the divided tiles image.

【0070】ステップS340において、検出された属性に応じてタイルのデータ形態を決定する。 [0070] In step S340, it determines the data form of tiles according to the detected attribute.

【0071】ステップS350において、決定されたデータ形態となるように各タイルの画像データを処理する。 [0071] In step S350, it processes the image data of each tile so that the determined data form.

【0072】以上の処理は、基本的には解像度1の画像…解像度nの画像に対するフォーマット化処理についても同様に行うことができる。 [0072] The above processing can be basically carried out in the same manner for the formatting process to the image of the image ... resolution n resolution 1.

【0073】タイルの属性の検出及びデータ形態の決定について、図16を用いて説明する。 [0073] For determination of the detection and data form of tiles attribute it will be described with reference to FIG.

【0074】ステップS710において、そのタイルに透かしが挿入されているかを判断し、挿入されている場合には、データ形態を属性1とする(ステップS720)。 [0074] In step S710, it is determined whether a watermark on the tile is inserted, when it is inserted, the data form and the attribute 1 (step S720).

【0075】ステップS730において、文字や細線部などが含まれる場合や人の顔の部分など比較的重要な情報が含まれている場合には重要タイルとし、データ形態を属性1の非圧縮とする(ステップS720)。 [0075] In step S730, if it contains relatively important information such as the part of the case and a human face including the characters and fine line portion is important tile, the data form and uncompressed attribute 1 (step S720).

【0076】ステップS740において、タイル内の画素毎の画像データがすべて同一データの場合(あるいはごく少数の画素のみ値が異なる場合)には単一色タイルとし、属性3のシングルカラーとする(ステップS760)。 [0076] In step S740, in the case of the image data are all the same data for each pixel in the tile (or if only a few values ​​only pixels are different) and single color tile, and the single-color attribute 3 (step S760 ). それ以外のタイルはハーフトーンタイルとし、属性2のJP Other tile is a half-tone tile, the attribute 2 JP
EG圧縮とする(ステップS750)。 And EG compression (step S750).

【0077】次に、図9のステップS40における縮小処理の手順を図13を用いて説明する。 Next, it will be described with reference to FIG. 13 the procedure of reduction processing in step S40 in FIG. 9.

【0078】ステップS410において、操作部73によりマニュアルで縮小方法を予め設定する。 [0078] In step S410, presetting the reduction mode manually by the operation unit 73.

【0079】ステップS420において、設定された縮小方法によりもとの解像度の画像データに対して縮小処理を行う。 [0079] In step S420, it performs reduction processing on the image data of the original resolution by a reduction method that has been set.

【0080】4. [0080] 4. 透かしの挿入について 本実施例における画像への透かし付加方法について説明する。 For watermarking method of adding the image is described in the present embodiment the insertion of the watermark.

【0081】ここで透かしとは、上述の画像ファイルの画像情報に関連する情報であってその画像情報に対して人の目に見えないあるいは見えにくいように付加される情報をいうものとする。 [0081] Here in the watermark, it is assumed to refer to information added to the image or difficult to see invisible to human eyes to the information is information relating to the image information of the image file described above. 上述の第1乃至第10の属性情報はここでいう透かしとして挿入され得る。 Attribute information of the first to 10 described above may be inserted as a watermark here.

【0082】透かしの挿入方法の一例を説明する。 [0082] illustrating an example of a method of inserting a watermark.

【0083】(1)図14に透かしの挿入方法Iの手順を示す。 [0083] (1) in FIG. 14 shows the procedure of the watermark insertion method I. この方法は、実画像空間において透かし情報を対象画像に挿入するものである。 This method is to insert the watermark information in the target image in the real image space.

【0084】ステップS510において、ハードディスク7 [0084] In step S510, the hard disk 7
4やCD-R,DVD-RAM,フロッピーディスク等のリムーバブルディスク75に記憶された、上述のファイル形式の属性情報を選択的に読み出す。 4 and CD-R, DVD-RAM, stored in the removable disk 75 such as a floppy disk, selectively read out the attribute information of the file format described above.

【0085】ステップS520において、抽出された透かし情報に対して暗号化を施す。 [0085] In step S520, encrypting the extracted watermark information. 暗号化方法としては、例えば乱数表を用いた変換など公知の暗号化方法を用いることができる。 The encryption method may be a known cryptographic methods such as conversion using, for example, a random number table.

【0086】ステップS530において、暗号化された透かし情報を画素ごとパターンデータに変換する。 [0086] In step S530, it converts the watermark information is encrypted pixel each pattern data.

【0087】ステップS540において、得られた透かし情報の画像データを用いて、実画像空間において、対象画像の画像データとの間で相互演算を行い、透かし情報を対象画像に埋め込む。 [0087] In step S540, by using the image data of the obtained watermark information in the real image space, to provide mutual operation between the image data of the target image, embedded in the target image watermark information.

【0088】このとき相互演算としては、加算や乗算が考えられる。 [0088] as a cross operation at this time, it is conceivable addition and multiplication. いずれの演算においても対象画像の振幅(ダイナミックレンジ)に対して、透かし情報の振幅を十分小さくすることにより、人間の目に見えにくいように透かし情報を付加する。 The amplitude of even the target image in either operation (dynamic range), by sufficiently reducing the amplitude of the watermark information, adds watermark information so less visible to the human eye.

【0089】また、透かし情報を付加する色成分は、RG [0089] Further, the color components for adding the watermark information, RG
B(加色系原色)データのB成分やYCC(輝度と色度)データの色度成分など、人間の目に 対して画質の劣化が認識されにくい色成分とする。 B etc. (additive color system primary) data of the B component and YCC (luminance and chromaticity) data chromaticity component, for the human eye deterioration of image quality is recognized to be difficult to color components.

【0090】(2)図15に透かしの挿入方法IIの手順を示す。 [0090] (2) showing the procedure of a watermark inserting method II in FIG. この方法は、周波数空間において透かし情報を対象画像に挿入するものである。 This method is to insert the watermark information in the target image in frequency space.

【0091】ステップS610において、ハードディスク7 [0091] In step S610, the hard disk 7
4やCD-R,DVD-RAM,フロッピーディスク等のリムーバブルディスク75に記憶された、上述のファイル形式の属性情報を選択的に読み出す。 4 and CD-R, DVD-RAM, stored in the removable disk 75 such as a floppy disk, selectively read out the attribute information of the file format described above.

【0092】ステップS620において、抽出された透かし情報に対して暗号化を施す。 [0092] In step S620, encrypting the extracted watermark information. 暗号化方法としては、例えば乱数表を用いた変換など公知の暗号化方法を用いることができる。 The encryption method may be a known cryptographic methods such as conversion using, for example, a random number table.

【0093】ステップS630において、暗号化された透かし情報を画素ごとのパターンデータに変換する。 [0093] In step S630, it converts the watermark information is encrypted pattern data for each pixel.

【0094】ステップS640において、得られた透かし情報の画像データを例えば直交変換を用いて、周波数成分に変換する。 [0094] In step S640, with reference to the example orthogonal transformation image data of the obtained watermark information is converted into frequency components.

【0095】ステップS650において、対象画像の画像データを例えば直交変換を用いて、周波数成分に変換する。 [0095] In step S650, with reference to the example orthogonal transform image data of the target image is converted into frequency components.

【0096】ステップS660において、対象画像の画像データと暗号化された透かし情報とを実画像空間において合成し、透かし情報を対象画像に埋め込む。 [0096] In step S660, the watermark information is image data and encryption target image synthesized in real image space, embedded in the target image watermark information.

【0097】ステップS670において、合成された画像を実画像データに逆変換する。 [0097] In step S670, inverse transform the synthesized image to the actual image data.

【0098】(3)解像度0の画像データに対して、上述の透かしの挿入を行うための手順を図17を用いて説明する。 [0098] (3) the image data of the resolution 0, will be described with reference to FIG. 17 the procedures for the insertion of the above-described watermark.

【0099】本実施例においては、透かしの挿入のために図12のステップS340における各タイルの画像データに対する処理を以下のように行う。 [0099] In this embodiment, carried out as follows the processing for image data of each tile in step S340 in FIG. 12 for the insertion of the watermark.

【0100】ステップS1000において、データ形態が属性1であるかを判断し、属性1の場合には、非圧縮なので処理をスルーとする。 [0100] In step S1000, it is determined whether the data forms is an attribute 1, in the case of attribute 1 processes the a through because uncompressed.

【0101】ステップS1020において、データ形態が属性2であるかを判断し、属性2の場合には、ステップS102 [0102] In step S1020, it is determined whether the data forms is an attribute 2, in the case of attribute 2, step S102
0において、ブロック符号化を行う。 At 0, performing block encoding. このとき、ブロック符号化が、直交変換及び量子化を用いるたとえばJPEG In this case, block coding, using orthogonal transformation and quantization for example JPEG
符号化の場合には、非可逆符号化のために画像に劣化が生じる。 In the case of encoding, deterioration in image is generated due to the lossy coding.

【0102】ステップS1020において、データ形態が属性2でないと判断された場合には、属性3としてタイルの代表値を抽出する(ステップS1030)。 [0102] In step S1020, if the data form is determined not attribute 2 extracts a representative value of the tile as an attribute 3 (step S1030).

【0103】以上の処理をすべてのタイルに対して繰り返す。 [0103] repeated for all the tiles of the above processing.

【0104】また、解像度1から解像度nまでの各解像度の画像に対しても上述と同様の内容及び方法で処理する事ができる。 [0104] Further, it is also treated with a similar to the above contents and methods for each resolution of the image from the resolution 1 to resolution n.

【0105】なお、本実施例においては、M×N画素のタイル単位で透かし情報を付加するので、透かし情報は暗号化しパターン展開したときのパターンがM×N画素のサイズに納まるようにする。 [0105] In this embodiment, since the addition of the watermark information in each tile of M × N pixels, the watermark information is a pattern of when deployed pattern encrypted to fit the size of M × N pixels.

【0106】(変形例)上述の例では、透かしの挿入されたタイルに対して、符号化が行われないようにしたが、符号化を行っても、その符号化方法が、画質の劣化を伴わないいわゆるロスレスの符号化となるようにしてもよい。 [0106] (Modification) above example, with respect to the inserted tile watermark has been so encoded is not performed, even if the encoding, the encoding method, the deterioration of image quality it may be a coding of a so-called lossless without. すなわち、符号化の制御手段が、所定の情報が付加されている場合に、予め定められた所定の符号化方法を選択するようにしてもよい。 That is, the control means of encoding, if the predetermined information is added, may be to select a predetermined coding method determined in advance.

【0107】また、符号化方法は同じであっても、符号化による画質の劣化の少ない符号化パラメータとなるようにしてもよい。 [0107] Further, even in coding methods are the same, may be made less coding parameters deterioration in image quality due to coding. 例えば、量子化のパラメータを制御することによって、画質の劣化を抑制することができる。 For example, by controlling the parameters of the quantization, it is possible to suppress deterioration in image quality.
すなわち、符号化の制御手段が、所定の情報が付加されている場合に、所定の符号化パラメータを選択するようにしてもよい。 That is, the control means of encoding, if the predetermined information is added, may be to select a predetermined coding parameters.

【0108】なお、本発明は、複数の機器(例えばホストコンピュータ、インタフェース機器、リーダ、プリンタ等)から構成されるシステムの1部として適用しても、1つの機器(たとえば複写機、ファクシミリ装置) [0108] The present invention is a plurality of devices (eg, host computer, interface, reader, printer, etc.) may be applied as part of a system constituted by a single device (e.g. a copying machine, facsimile machine)
からなる装置の1部に適用しても良い。 It may be applied to a part of devices consisting.

【0109】また、本発明は上記実施の形態を実現するための装置及び方法のみに限定されるものではなく、上記システム又は装置内のコンピュータ(CPUあるいはMP [0109] Further, the present invention is not limited to the apparatus and method for realizing the above-described embodiments, the system or device of the computer (CPU or MP
U)に、上記実施の形態を実現するためのソフトウエアのプログラムコードを供給し、このプログラムコードに従って上記システムあるいは装置のコンピュータが上記各種デバイスを動作させることにより上記実施の形態を実現する場合も本発明の範疇に含まれる。 The U), supplying software program codes for realizing the above-mentioned embodiment, even if the system or device of the computer realizes the above-mentioned embodiment by operating the various devices in accordance with the program code It is included in the scope of the present invention.

【0110】またこの場合、前記ソフトウエアのプログラムコード自体が上記実施の形態の機能を実現することになり、そのプログラムコード自体、及びそのプログラムコードをコンピュータに供給するための手段、具体的には上記プログラムコードを格納した記憶媒体は本発明の範疇に含まれる。 [0110] In this case, the software program codes themselves realize the functions of the above-described embodiment, the program codes themselves and means for supplying the program codes to the computer, specifically storage medium storing the program code falls within the scope of the present invention.

【0111】この様なプログラムコードを格納する記憶媒体としては、例えばフロッピーディスク、ハードディスク、光ディスク、光磁気ディスク、CD-ROM、磁気テープ、不揮発性のメモリカード、ROM等を用いることができる。 [0111] As the storage medium for storing such program codes may be, for example, a floppy disk, a hard disk, optical disk, CD-ROM, magnetic tape, nonvolatile memory card, a ROM or the like.

【0112】また、上記コンピュータが、供給されたプログラムコードのみに従って各種デバイスを制御することにより、上記実施の形態の機能が実現される場合だけではなく、上記プログラムコードがコンピュータ上で稼働しているOS(オペレーティングシステム)、あるいは他のアプリケーションソフト等と共同して上記実施の形態が実現される場合にもかかるプログラムコードは本発明の範疇に含まれる。 [0112] Further, the computer, by controlling the various devices in accordance with only the supplied program code, not only the functions of the foregoing embodiments is realized, the program code is running on the computer OS (operating system) or program code according even when in cooperation with another application software or the like the above-described embodiments are realized, are included in the scope of the present invention.

【0113】更に、この供給されたプログラムコードが、コンピュータの機能拡張ボードやコンピュータに接続された機能拡張ユニットに備わるメモリに格納された後、そのプログラムコードの指示に基づいてその機能拡張ボードや機能格納ユニットに備わるCPU等が実際の処理の一部または全部を行い、その処理によって上記実施の形態が実現される場合も本発明の範疇に含まれる。 [0113] Furthermore, the supplied program code, after being stored in a memory of a function expansion unit connected to the function expansion board of a computer or computer, the function expansion board or function based on instructions of the program code CPU provided in the storage unit performs a part or all of the actual processing, is also included in the scope of the present invention if the above-described embodiment are realized by the processing.

【0114】 [0114]

【発明の効果】以上説明した様に本発明によれば、入力画像に対して所定の情報を付加する場合に、その情報の付加を考慮した画像記憶を行うことができる。 According to the above-described present invention as according to the present invention, in case of adding predetermined information to the input image, an image can be stored in consideration of the addition of the information.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本願の実施例の記憶フォーマットの構成を示す図 Diagram showing the configuration of a storage format of Figure 1 the present embodiment

【図2】本願の実施例の記憶フォーマットの画像ファイルの構成を示す図 Figure 2 is a diagram showing a configuration of an image file storage format of the present embodiment

【図3】本願の実施例の記憶フォーマットの画像ファイルの構成を示す図 FIG. 3 is a diagram showing a configuration of an image file storage format of the present embodiment

【図4】解像度の異なる複数画像から構成される画像ファイルの例を示す図 Diagram illustrating an example of an image file composed of FIG. 4 resolution different images

【図5】タイル分割の例を示す図 FIG. 5 is a diagram showing an example of a tile division

【図6】タイル分割後の画像の各タイルのデータ形態の分布例を示す図 6 shows an example of the distribution of the data form of each tile of the image after tiling

【図7】本願の実施例におけるハードウエアの構成の一例を示す図 It illustrates an example of FIG. 7 of the hardware in the present embodiment configured

【図8】ファイル作成の手順を示す図 FIG. 8 is a diagram showing a file creation procedure

【図9】画像情報フォーマット化の手順を示すフローチャート 9 is a flowchart showing a procedure of the image information formatted

【図10】ピクセルデータへの展開の手順を示すフローチャート 10 is a flowchart showing a procedure for development into pixel data

【図11】色空間変換の手順を示すフローチャート 11 is a flowchart showing a procedure of a color space conversion

【図12】解像度0の処理の手順を示すフローチャート 12 is a flowchart showing a procedure of processing resolution 0

【図13】縮小処理の手順を示すフローチャート FIG. 13 is a flowchart showing the procedure of the reduction treatment

【図14】すかし挿入の方法の手順を示すフローチャート 14 is a flowchart showing a procedure of a watermark inserting method

【図15】すかし挿入の方法の手順を示すフローチャート FIG. 15 is a flowchart showing a procedure of a watermark inserting method

【図16】タイルの属性の検出及びデータ形態の決定の手順を示すフローチャート FIG. 16 is a flowchart showing a procedure of determination of the detection and data form of tiles Attributes

【図17】各タイルに対する処理の手順を示すフローチャート FIG. 17 is a flowchart showing a procedure of processing for each tile

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

70 CPU 74 ハードディスク 75 リムーバブルディスク 70 CPU 74 hard disk 75 removable disk

Claims (19)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 入力画像に対して所定の情報を付加する付加手段と、 前記入力画像を符号化する符号化手段と、 前記所定の情報の付加状態に応じて、前記入力画像の符号化を制御する制御手段とを有することを特徴とする画像処理装置。 And 1. A addition means for adding predetermined information to the input image, and encoding means for encoding the input image, in accordance with the addition condition of the predetermined information, the encoding of the input image the image processing apparatus characterized by a control means for controlling.
  2. 【請求項2】 前記付加手段は、所定の領域単位で前記所定の情報を付加することを特徴とする請求項1に記載の画像処理装置。 Wherein said adding means, the image processing apparatus according to claim 1, characterized in that the addition of the predetermined information in a predetermined region unit.
  3. 【請求項3】 前記付加手段は、前記領域内で前記所定の情報を完結させて付加することを特徴とする請求項1 Wherein said adding means, according to claim 1, characterized in that the addition by completing the predetermined information in the area
    に記載の画像処理装置。 The image processing apparatus according to.
  4. 【請求項4】 前記付加手段は、前記画像データのうち所定の色成分の画像データに所定の情報を付加することを特徴とする請求項1に記載の画像処理装置。 Wherein said adding means, the image processing apparatus according to claim 1, characterized by adding predetermined information to the image data of a predetermined color component of the image data.
  5. 【請求項5】 前記付加手段は、前記所定の情報を人間の目に見えにくいように付加することを特徴とする請求項1に記載の画像処理装置。 Wherein said adding means, the image processing apparatus according to claim 1, characterized in that the addition to difficult to see the predetermined information to the human eye.
  6. 【請求項6】 前記制御手段は、前記付加手段により前記所定の情報が付加されている場合に、前記符号化手段による所定の符号化方法を選択することを特徴とする請求項1に記載の画像処理装置。 Wherein said control means, when the predetermined information by said adding means is added, according to claim 1, characterized in that selecting a predetermined coding method by the encoding means image processing apparatus.
  7. 【請求項7】 前記所定の符号化方法は、ロスレス符号化であることを特徴とする請求項6に記載の画像処理装置。 Wherein said predetermined encoding method, image processing apparatus according to claim 6, characterized in that the lossless coding.
  8. 【請求項8】 前記制御手段は、前記付加手段により前記所定の情報が付加されている場合に、前記符号化手段による所定の符号化パラメータを選択することを特徴とする請求項1に記載の画像処理装置。 Wherein said control means, when the predetermined information by said adding means is added, according to claim 1, characterized in that selecting a predetermined coding parameter by said encoding means image processing apparatus.
  9. 【請求項9】 前記所定の符号化パラメータは、符号化による画質の劣化の少ない符号化パラメータであることを特徴とする請求項8に記載の画像処理装置。 Wherein said predetermined coding parameters, the image processing apparatus according to claim 8, which is a small coding parameter of the picture quality deterioration due to encoding.
  10. 【請求項10】 前記制御手段は、前記付加手段により前記所定の情報が付加されている場合に、前記符号化手段による符号化を行わないようにすることを特徴とする請求項1に記載の画像処理装置。 Wherein said control means, when the predetermined information by said adding means is added, according to claim 1, characterized in that so as not to perform encoding by said encoding means image processing apparatus.
  11. 【請求項11】 前記制御手段は、前記符号化手段による符号化を所定のブロック単位で制御することを特徴とする請求項1に記載の画像処理装置。 Wherein said control means, the image processing apparatus according to claim 1, characterized in that to control the encoding by said encoding means in a predetermined block unit.
  12. 【請求項12】 入力画像に対して所定の情報を付加し、 前記入力画像を符号化し、 前記所定の情報の付加状態に応じて、前記入力画像の符号化を制御することを特徴とする画像処理方法。 12. adding predetermined information to the input image, the input image is coded in accordance with the addition condition of the predetermined information, images and controlling the encoding of the input image Processing method.
  13. 【請求項13】 入力画像を複数の領域に分割する分割手段と、 前記分割手段により分割された領域単位で入力画像を記憶させる記憶制御手段と、 前記領域単位で前記入力画像に対して所定の情報を付加する付加手段とを有することを特徴とする画像処理装置。 13. A dividing means for dividing an input image into a plurality of regions, and storage control means for storing the input image area unit divided by the dividing means, predetermined with respect to the input image in the region units the image processing apparatus characterized by having adding means for adding information.
  14. 【請求項14】 前記付加手段は、前記領域内で前記所定の情報を完結させて付加することを特徴とする請求項 14. The method of claim 13, wherein the additional means, claims, characterized in that the addition by completing the predetermined information in the area
    13に記載の画像処理装置。 The image processing apparatus according to 13.
  15. 【請求項15】 前記付加手段は、前記画像データのうち所定の色成分の画像データに所定の情報を付加することを特徴とする請求項13に記載の画像処理装置。 15. The adding unit, an image processing apparatus according to claim 13, wherein adding predetermined information to the image data of a predetermined color component of the image data.
  16. 【請求項16】 前記付加手段は、前記所定の情報を人間の目に見えにくいように付加することを特徴とする請求項13に記載の画像処理装置。 16. The adding unit, an image processing apparatus according to claim 13, characterized in that the addition to difficult to see the predetermined information to the human eye.
  17. 【請求項17】 入力画像を複数の領域に分割し、 分割された領域単位で入力画像を記憶させ、 前記領域単位で前記入力画像に対して所定の情報を付加することを特徴とする画像処理方法。 17. divides an input image into a plurality of areas, stores the input image in divided area unit, image processing, which comprises adding predetermined information to the input image in the region units Method.
  18. 【請求項18】 入力画像に対して所定の情報を付加する画像処理方法を実現するためのプログラムを記憶した記憶媒体であって、前記プログラムは入力画像に対して所定の情報を付加する付加ステップと、 前記入力画像を符号化する符号化ステップと、 前記所定の情報の付加状態に応じて、前記入力画像の符号化を制御する制御ステップとを実現する前記プログラムをコンピュータから読み出し可能な状態に記憶した記憶媒体。 18. A storage medium storing a program for implementing the image processing method for adding predetermined information to the input image, the additional step wherein the program for adding predetermined information to the input image When, the input image and the encoding step of encoding, in accordance with the addition condition of the predetermined information, in a readable state the program from a computer to realize a control step of controlling the encoding of the input image the stored storage medium.
  19. 【請求項19】 入力画像に対して所定の情報を付加する画像処理方法を実現するためのプログラムを記憶した記憶媒体であって、前記プログラムは入力画像を複数の領域に分割する分割ステップと、 前記分割手段により分割された領域単位で入力画像を記憶させる記憶制御ステップと、 前記領域単位で前記入力画像に対して所定の情報を付加する付加ステップとを実現する前記プログラムをコンピュータから読み出し可能な状態に記憶した記憶媒体。 19. A storage medium storing a program for implementing the image processing method for adding predetermined information to the input image, the program comprising a division step of dividing an input image into a plurality of regions, a storage control step of storing the input image area unit divided by the dividing means, which can be read from a computer the program realizing the adding step of adding predetermined information to the input image in the region units the stored storage medium in the state.
JP25050497A 1997-09-16 1997-09-16 Image processing apparatus and method and a storage medium Expired - Fee Related JP3720546B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP25050497A JP3720546B2 (en) 1997-09-16 1997-09-16 Image processing apparatus and method and a storage medium

Applications Claiming Priority (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP25050497A JP3720546B2 (en) 1997-09-16 1997-09-16 Image processing apparatus and method and a storage medium
DE69835188T DE69835188T2 (en) 1997-07-17 1998-07-16 Image processing apparatus and method and recording medium therefor
EP19980305700 EP0892545B1 (en) 1997-07-17 1998-07-16 Image processing apparatus, method and recording medium therefor
US09/116,497 US6647125B2 (en) 1997-07-17 1998-07-16 Image processing apparatus, method and recording medium therefor
AT98305700T AT333189T (en) 1997-07-17 1998-07-16 Image processing apparatus and method and recording medium therefor

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH1188662A true JPH1188662A (en) 1999-03-30
JP3720546B2 JP3720546B2 (en) 2005-11-30

Family

ID=17208877

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP25050497A Expired - Fee Related JP3720546B2 (en) 1997-09-16 1997-09-16 Image processing apparatus and method and a storage medium

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3720546B2 (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2000025510A1 (en) * 1998-10-27 2000-05-04 Kowa Co., Ltd. Method for embedding electronic watermark and method for decoding the same
JP2007214715A (en) * 2006-02-08 2007-08-23 Murata Mach Ltd Image reader having time authentication request function
US7536026B2 (en) 2002-03-29 2009-05-19 Canon Kabushiki Kaisha Image processing apparatus and method

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2000025510A1 (en) * 1998-10-27 2000-05-04 Kowa Co., Ltd. Method for embedding electronic watermark and method for decoding the same
US6973195B1 (en) 1998-10-27 2005-12-06 Kowa Co., Ltd. Method for embedding electronic watermark and method for decoding the same
US7536026B2 (en) 2002-03-29 2009-05-19 Canon Kabushiki Kaisha Image processing apparatus and method
JP2007214715A (en) * 2006-02-08 2007-08-23 Murata Mach Ltd Image reader having time authentication request function

Also Published As

Publication number Publication date
JP3720546B2 (en) 2005-11-30

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7782372B2 (en) Image file for storing digital images and ancillary data values using multiple encoding methods
JP3063957B2 (en) Image processing apparatus
US20050052469A1 (en) Method and apparatus for rendering a low-resolution thumbnail image suitable for a low resolution display having a reference back to an original digital negative and an edit list of operations
JP4261739B2 (en) Image processing apparatus, image processing method, storage medium, and image processing system
CN1445711B (en) Image read apparatus and copier
CN1149509C (en) Image processing apparatus and method
US7536026B2 (en) Image processing apparatus and method
US6282312B1 (en) System using one or more residual image(s) to represent an extended color gamut digital image
EP1533993A2 (en) Image processing apparatus for generating vector data and control method therefor
JP4000970B2 (en) Image processing apparatus, image processing method, and image processing program
US6335983B1 (en) Representing an extended color gamut digital image in a limited color gamut color space
EP1480440B1 (en) Image processing apparatus, control method therefor, and program
JP2007189669A (en) Image processing apparatus and image processing method
KR101293834B1 (en) Image file providing raw and processed data
US6850248B1 (en) Method and apparatus that allows a low-resolution digital greeting card image or digital calendar image to contain a link to an associated original digital negative and edit list
US6282311B1 (en) Using a residual image to represent an extended color gamut digital image
KR100805594B1 (en) Density determination method, image forming apparatus, and image processing system
US7062107B1 (en) Techniques for generating a distributed low-resolution digital image capable of viewing in any resolution
JP3813387B2 (en) Information embedding method and apparatus, and recording medium
US20030179297A1 (en) Digital imaging system and file format for storage and selective transmission of processed and unprocessed image data
US8687242B2 (en) Image processing apparatus for obtaining image data comprising a code generation section, an encryption section, a pattern generation section, and an addition section
JP3962635B2 (en) Image processing apparatus and control method thereof
US6956958B2 (en) Method of embedding color information in printed documents using watermarking
US7542605B2 (en) Image processing apparatus, control method therefor, and program
JPH0888774A (en) Lossy and lossless compression in raster image processor

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20050705

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20050719

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20050804

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20050906

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20050908

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090916

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20090916

Year of fee payment: 4

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100916

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20100916

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110916

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110916

Year of fee payment: 6

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120916

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120916

Year of fee payment: 7

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130916

Year of fee payment: 8

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees