New! View global litigation for patent families

JPH1174964A - 通信装置 - Google Patents

通信装置

Info

Publication number
JPH1174964A
JPH1174964A JP23362997A JP23362997A JPH1174964A JP H1174964 A JPH1174964 A JP H1174964A JP 23362997 A JP23362997 A JP 23362997A JP 23362997 A JP23362997 A JP 23362997A JP H1174964 A JPH1174964 A JP H1174964A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
calling
number
flag
part
group
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP23362997A
Other languages
English (en)
Inventor
Shiro Takahashi
史郎 高橋
Original Assignee
Sharp Corp
シャープ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04MTELEPHONIC COMMUNICATION
    • H04M1/00Substation equipment, e.g. for use by subscribers; Analogous equipment at exchanges
    • H04M1/57Arrangements for indicating or recording the number of the calling subscriber at the called subscriber's set
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04MTELEPHONIC COMMUNICATION
    • H04M1/00Substation equipment, e.g. for use by subscribers; Analogous equipment at exchanges
    • H04M1/57Arrangements for indicating or recording the number of the calling subscriber at the called subscriber's set
    • H04M1/571Blocking transmission of caller identification to called party

Abstract

(57)【要約】 【課題】 発信時に発呼側の情報を通知する通信装置に
おいて、所望の人にのみ発呼側情報を通知することがで
きるようにする。 【解決手段】 表示部9にグループ選択画面を表示され
ている状態で入力部7によってグループが選択される
と、制御部10は所有するフラグによって選択されたグ
ループが発番号を通知するグループか否かを判断し、通
知するグループであると判断された場合には発番号通知
フラグをたて、又通知しないグループであると判断され
た場合には発番号通知フラグをねかす。そして、表示部
9に発信したい相手が表示された時点で入力部7によっ
て発信指示が行われると、制御部10は発番号通知フラ
グをチェックし、フラグがたっている場合には送信デー
タに発番号をセットして発信を行い、又フラグがたって
いない場合には送信データに発番号をセットすることな
く発信を行う。

Description

【発明の詳細な説明】

【0001】

【発明の属する技術分野】本発明は、PHS(Personal
Handy-phone System)端末やPDC(PersonalDigital
Celluler Communication System)端末及び一般電話機
等の通信装置に関する。

【0002】

【従来の技術】従来より、PHS端末やPDC端末及び
一般電話機等の通信装置においては、発呼側において自
局の電話番号等の情報を被呼側に通知し、被呼側におい
て着信時に発呼側からの情報を表示するようにしたもの
があり、又このような通信装置では、この発呼側からの
情報を保存しておき発信に用いたりするコールバック機
能やこの発呼側からの情報に基づき所定の発呼側からの
着信があったときに呼出音の音色を変えたりするセレク
トコール機能等を備えたものもあった。

【0003】

【発明が解決しようとする課題】そして、上記従来装置
によれば、被呼側においては着信に応答する前に発呼側
を認識することができるため、非常に使い勝手が向上さ
れるものの、発呼側においては発信操作を誤った場合に
おいて誤って全く知らない人に電話番号等の発呼側情報
が知られてしまう危険性があった。

【0004】そこで、このような問題点を解決する方法
として、発呼側情報を行うか否かを使用者が設定できる
ようにした装置や、特開平8−331233号公報に示
されるように電話番号を電話帳に登録する際に発呼側情
報を通知するか否かを示すフラグを設けそのフラグを同
時にセットする装置が提案されている。ところが、この
ような前者の装置では、一度セットした設定がその後の
全ての発信に対して有効となる、即ち例えば当該機能を
オフにセットしておくと、その後の全ての発信で発呼側
情報の通知が行われなくなるため、発信操作を誤った場
合においても全く知らない人に電話番号等の発呼側情報
が知られてしまう危険性を無くすことができるものの、
発信操作が正しく行われ、所望の人に発信された場合で
あっても発呼側情報が通知されず、被呼側の通信装置に
おいてコールバック機能やセレクトコール機能等を使用
することができないといった問題点があり、又後者の装
置によれば、発信時において電話番号と共に登録したフ
ラグから発呼側情報を通知するか否かを判断するため、
所望の人にのみ発呼側情報を通知することができるもの
の、電話番号の登録の際にフラグの登録も行わなくては
ならないため、使用者において繁雑な操作を要し、又フ
ラグを登録するためのデータ領域を電話番号毎に設けな
くてはならないため、大容量のメモリを用いなくてはな
らず、コストアップとなると共に装置本体が大型化にな
るといった問題点があった。

【0005】本発明は、使用者における電話番号入力の
繁雑化や、コストアップ及び装置本体の大型化を招くこ
となく、所望の人にのみ発呼側情報を通知することがで
きる通信装置を提供することを目的とするものである。

【0006】

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するため
に、請求項1記載の発明は、発信時において発呼側情報
を被呼側に通知する機能を有する通信装置において、複
数の電話番号を所定のグループに分けて記憶する記憶手
段と、発信時において入力された電話番号が上記記憶手
段の何れのグループに記憶されているか判別し、その判
別結果に基づいて発呼側情報を被呼側に通知するか否か
を制御する制御手段とを設けたものである。

【0007】請求項2記載の発明は、上記記憶手段の複
数のグループの中から所定のグループを指定する指定手
段を設ける一方、上記制御手段が、入力された電話番号
が上記指定手段によって指定されている所定のグループ
に記憶されていると判断されているか判別し、その判別
結果に基づいて発呼側情報を被呼側に通知するか否かを
制御するものである。

【0008】従って、請求項1記載の発明によれば、発
信のために電話番号が入力されると、制御手段がその入
力された電話番号が記憶手段の何れのグループに記憶さ
れているか判別し、その判別結果に基づいて発呼側情報
を被呼側に通知しつつ発信を行うか、それとも発呼側情
報を被呼側に通知せずに発信を行うかを決定し、その決
定した内容に基づき発信を行うことにより、使用者が予
め定めた所望の人にのみ発信時に発呼側情報を通知する
ことができる。

【0009】請求項2記載の発明によれば、発信のため
に電話番号が入力されると、制御手段がその入力された
電話番号が指定手段によって指定されているグループに
記憶されているか判別し、その判別結果に基づいて発呼
側情報を被呼側に通知しつつ発信を行うか、それとも発
呼側情報を被呼側に通知せずに発信を行うかを決定し、
その決定した内容に基づき発信を行うことにより、使用
者が予め定めた所望の人にのみ発信時に発呼側情報を通
知することができると共に、グループ内の登録人数が固
定である場合であっても、発呼側情報を通知する所望の
人の数を任意に設定することができる。

【0010】

【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態につい
て図面を参照して詳細に説明する。

【0011】図1は本発明の一実施の形態である通信装
置の電気的構成を示す概略機能ブロック図、図2は同通
信装置における発呼側情報通知設定時の動作制御を示す
フローチャート、図3は同通信装置における発信時の動
作制御を示すフローチャート、図4は同通信装置におい
て用いられるフラグ構造を示す説明図であり、(a)は
発番号(発呼側情報)を通知するか否かを表すフラグ、
(b)はグループ別の発番号の設定状態を表すフラグを
示すものである。

【0012】図1において、1はアンテナ、2はアンテ
ナ1を介して図示しない基地局との送受信を行う無線
部、3は無線回線におけるタイムスロットへの通信チャ
ンネル割り当てと、制御チャンネル及び通信チャンネル
の無線フレームの分解・組み立てを行うTDMA/TD
D処理部、4はアナログの音声信号をデジタル信号にデ
ジタルの音声信号をアナログ信号に変換したり、デジタ
ル信号を圧縮・伸張したりする音声処理部、5は音声処
理部4によって変換されたアナログ信号を音声として外
部に放音するスピーカ、6は外部音声を集音しアナログ
信号として音声処理部4に供給するマイクである。

【0013】7は電話番号の入力や各種機能の起動・停
止指示を行う入力部、8は入力部7によって入力された
電話番号を記憶する電話帳メモリ、9は入力部7によっ
て入力された電話番号や電話帳メモリ8から読み出され
た電話番号及び図示しない基地局から送信された発番号
に基づく電話番号等の表示を行う表示部、10は各部の
制御を行う制御部である。

【0014】尚、電話帳メモリ8は、図1に示すよう
に、実質的に3つの登録グループを有しており、それぞ
れのグループへの電話番号の登録は、入力部7によって
電話番号を入力すると共に電話番号登録を指示すること
によって、表示部9に登録グループ選択画面を表示さ
せ、そこで入力部7によってグループを指定することに
よって、その指定されたグループに入力電話番号が記憶
されるようになされており、又制御部10は、図4に示
すように、発番号を通知するか否かを表すフラグ及びグ
ループ別の発番号通知の設定状態を表すフラグを所有し
ている。

【0015】上記のように構成された通信装置につい
て、まず発番号通知を行うグループを設定するときの動
作を図2に示すフローチャートに基づいて説明する。

【0016】入力部7によって発番号通知グループの設
定指示を行うと、制御部10は表示部9にグループ別の
発番号通知の設定画面を表示させる。そして、この状態
において、使用者が入力部7によって所望のグループを
選択する(ステップF1)と、制御部10は補助フラグ
MASKに入力部7によって選択されたグループに対応
するビットをセットする(ステップF2、F3、F
4)。

【0017】その後、入力部7によって発番号の通知を
行うか否かの指示が行われ(ステップF5)、制御部1
0においてその指示が通知を行うとの指示であると判断
される(ステップF6)と、制御部10は補助フラグM
ASKとの論理和をとってグループ別発番号表示設定フ
ラグの該当ビットをたて(ステップF7)、又制御部1
0においてその指示が通知を行わないとの指示であると
判断される(ステップF6)と、制御部10は補助フラ
グMASKのビットを反転させたもの(ステップF8)
との論理積をとってグループ別発番号表示設定フラグの
該当ビットをねかす(ステップF9)。

【0018】従って、上記動作制御によれば、使用者に
よる操作によって、電話番号が登録されたグループの任
意のものを発番号通知する又は通知しないグループとし
て設定することができる。

【0019】次に、発信時の動作を図3に示すフローチ
ャートに基づいて説明する。

【0020】入力部7によって電話帳の表示指示を行う
と、制御部10は表示部9にグループ選択画面を表示さ
せ、この状態で入力部7によってグループが選択される
と、制御部10は所有するフラグによって選択されたグ
ループが発番号を通知するグループか否かを判断し(ス
テップF11)、通知するグループであると判断された
場合には発番号通知フラグをたて(ステップF12)、
通知しないグループであると判断された場合には発番号
通知フラグをねかす(ステップF13)。

【0021】一方、表示部9では選択したグループに登
録された電話番号が入力部7からの指示によって順次表
示されており(ステップF14)、発信したい相手が表
示された時点で入力部7によって発信指示が行われる
(ステップF15)と、制御部10は発番号通知フラグ
をチェックし(ステップF16)、フラグがたっている
場合には送信データに発番号をセットして(ステップF
17)発信を行い(ステップF18)、フラグがたって
いない場合には送信データに発番号をセットすることな
く発信を行う(ステップF18)。

【0022】従って、上記動作制御によれば、電話番号
毎にフラグを登録することなく、所望の電話番号先の相
手にのみ発番号を通知することができるため、メモリの
データ容量を抑えることができ、又電話番号を所定のグ
ループに分けて登録することから使用者の使い勝手を向
上することができる。

【0023】尚、上記動作制御においては、電話帳を用
いて発信を行う場合について説明したが、これに限定さ
れるものではなく、例えば、入力部7によって入力され
た電話番号と電話帳メモリ8に記憶されている電話番号
とを比較して一致する電話番号が登録されているグルー
プを認識すると共に、そのグループが発番号を通知する
グループであるか否かを判定し、その判定結果に基づい
て発信を行うようにしても良く、又このとき入力部7に
よって入力された電話番号と一致する電話番号が電話帳
メモリ8に記憶されていないとき、発番号を通知せずに
発信を行うことにより、電話番号の入力ミスがあった場
合において発番号が誤って通知されるといったことを防
止することができる。

【0024】

【発明の効果】以上のように、請求項1記載の発明によ
れば、電話番号が登録されたグループに応じて発呼側情
報を被呼側に通知するか否かを自動的に決定し、その決
定した内容に基づき発信を行うことにより、使用者が予
め定めた所望の人にのみ発信時に発呼側情報を通知する
ことができるため、フラグ設定のための繁雑な操作を不
要とすることができ、使用者における繁雑な操作を低減
することができると共に、フラグ用のメモリを不要とす
ることができ、機能の追加に伴うコストアップ及び装置
本体の大型化を低減又は防止することができる。

【0025】請求項2記載の発明によれば、発呼側情報
を被呼側に通知するグループを使用者において任意に選
択することができるため、グループ内の登録人数が固定
である場合であっても、発呼側情報を通知する所望の人
の数を任意に設定することができる。

【図面の簡単な説明】

【図1】本発明の一実施の形態である通信装置の電気的
構成を示す概略機能ブロック図。

【図2】同通信装置における発呼側情報通知設定時の動
作制御を示すフローチャート。

【図3】同通信装置における発信時の動作制御を示すフ
ローチャート。

【図4】同通信装置において用いられるフラグ構造を示
す説明図であり、(a)は発番号を通知するか否かを表
すフラグ、(b)はグループ別の発番号通知の設定状態
を表すフラグを示す。

【符号の説明】

1 アンテナ 2 無線部 3 TDMA/TDD処理部 4 音声処理部 5 スピーカ 6 マイク 7 入力部 8 電話帳メモリ 9 表示部 10 制御部

Claims (2)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 発信時において発呼側情報を被呼側に通
    知する機能を有する通信装置において、 複数の電話番号を所定のグループに分けて記憶する記憶
    手段と、 発信時において入力された電話番号が上記記憶手段の何
    れのグループに記憶されているか判別し、その判別結果
    に基づいて発呼側情報を被呼側に通知するか否かを制御
    する制御手段とを設けたことを特徴とする通信装置。
  2. 【請求項2】 上記記憶手段の複数のグループの中から
    所定のグループを指定する指定手段を設ける一方、 上記制御手段は、入力された電話番号が上記指定手段に
    よって指定されている所定のグループに記憶されている
    と判断されているか判別し、その判別結果に基づいて発
    呼側情報を被呼側に通知するか否かを制御することを特
    徴とする請求項1記載の通信装置。
JP23362997A 1997-08-29 1997-08-29 通信装置 Pending JPH1174964A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP23362997A JPH1174964A (ja) 1997-08-29 1997-08-29 通信装置

Applications Claiming Priority (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP23362997A JPH1174964A (ja) 1997-08-29 1997-08-29 通信装置
US09066753 US6377794B2 (en) 1997-08-29 1998-04-27 Communication apparatus notifying calling information to called party
DE1998630822 DE69830822T2 (de) 1997-08-29 1998-04-30 Kommunikationsgerät mit Mitteilung der Anrufinformation an den angerufenen Teilnehmer
EP19980107980 EP0899927B1 (en) 1997-08-29 1998-04-30 Communication apparatus notifying calling information to called party
DE1998630822 DE69830822D1 (de) 1997-08-29 1998-04-30 Kommunikationsgerät mit Mitteilung der Anruferidentifizierung zu dem angerufenen Teilnehmer

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH1174964A true true JPH1174964A (ja) 1999-03-16

Family

ID=16958046

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP23362997A Pending JPH1174964A (ja) 1997-08-29 1997-08-29 通信装置

Country Status (4)

Country Link
US (1) US6377794B2 (ja)
EP (1) EP0899927B1 (ja)
JP (1) JPH1174964A (ja)
DE (2) DE69830822D1 (ja)

Families Citing this family (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1110368A1 (en) * 1998-09-01 2001-06-27 Telefonaktiebolaget Lm Ericsson Mobile telephone apparatus and method for call divert service
ES2155004B1 (es) * 1999-01-08 2001-11-01 Carregui Francisco Alagarda Sistema discriminador/selector de llamadas entrantes aplicable a equipos telefonicos.
DE19928666A1 (de) * 1999-06-23 2000-12-28 Bosch Gmbh Robert Erweitertes Telefonbuch für ein Mobiltelefon
US6553110B1 (en) * 1999-10-01 2003-04-22 Koninklijke Philips Electronics N.V. Selective telephone caller identification service
GB2364471B (en) * 1999-12-13 2003-06-18 Matsushita Electric Ind Co Ltd Telephone apparatus
KR100553083B1 (ko) * 2003-10-08 2006-02-15 주식회사 팬택앤큐리텔 전화번호부가 구비된 이동통신 단말기 및 그 관리 방법
KR100619881B1 (ko) 2004-07-14 2006-09-08 엘지전자 주식회사 휴대단말기의 폰북 그룹 장치 및 호출설정 방법
US20070099638A1 (en) * 2005-10-28 2007-05-03 Voltz Christopher D Multi-number wireless communications system and method
US7643820B2 (en) * 2006-04-07 2010-01-05 Motorola, Inc. Method and device for restricted access contact information datum
DE102009031674A1 (de) * 2009-07-02 2011-01-05 Joerg Boie Verfahren zur Steuerung der Rufnummernunterdrückung bei einem Kommunikationsendgerät

Family Cites Families (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
DE3815908A1 (de) 1988-05-10 1989-11-23 Telefonbau & Normalzeit Gmbh Verfahren zur wahrung der anonymitaet eines anrufenden teilnehmers in kommunikationsvermittlungsanlagen
US5033076A (en) 1990-01-31 1991-07-16 At&T Bell Laboratories Enhanced privacy feature for telephone systems
US5675630A (en) * 1995-03-01 1997-10-07 International Business Machines Corporation Method for associating phone books with cellular NAMs
JP3081504B2 (ja) * 1995-05-31 2000-08-28 三洋電機株式会社 通信装置
JPH09284382A (ja) 1996-04-09 1997-10-31 Canon Inc 通信端末装置
US6035193A (en) * 1996-06-28 2000-03-07 At&T Wireless Services Inc. Telephone system having land-line-supported private base station switchable into cellular network
GB9623429D0 (en) 1996-11-11 1997-01-08 Ericsson Telefon Ab L M Handling telephone calls
US5937052A (en) * 1997-02-18 1999-08-10 Ericsson Inc. Anonymous call rejection override

Also Published As

Publication number Publication date Type
DE69830822T2 (de) 2006-06-01 grant
US20010044316A1 (en) 2001-11-22 application
US6377794B2 (en) 2002-04-23 grant
EP0899927A1 (en) 1999-03-03 application
DE69830822D1 (de) 2005-08-18 grant
EP0899927B1 (en) 2005-07-13 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6484037B1 (en) Method of establishing group calls in a communications system
US6516200B1 (en) Controlling communications terminal response to group call page based on group call characteristics
US5661788A (en) Method and system for selectively alerting user and answering preferred telephone calls
US5349638A (en) Universal calling/originating number identification
US5384825A (en) Method for memory dialing for cellular telephones
US6547620B1 (en) Communication apparatus, memory medium and method
US7289796B2 (en) Mobile communications terminal device and method for identifying incoming call for use with the same
US6662022B1 (en) Portable telephone set
US5581595A (en) Telephone with an auto dialing function
US5542103A (en) Radiotelephone with easily accessible feature activation
US7177670B2 (en) Mobile communication terminal provided with handsfree function and controlling method thereof
US7643619B2 (en) Method for offering TTY/TDD service in a wireless terminal and wireless terminal implementing the same
JP2002247144A (ja) 携帯電話装置およびその着信方法
US5459774A (en) Dialing prefix method and apparatus
US20080144805A1 (en) Method and device for answering an incoming call
JPH05211464A (ja) 携帯電話装置
JPH09191491A (ja) セルラー/phs携帯電話装置
US5956632A (en) Method for displaying received telephone number in mobile cordless telephone
JP2001007902A (ja) 無線電話装置
JPH07111680A (ja) 携帯無線電話装置
JP2002223279A (ja) 通信端末装置
JPH09116605A (ja) 電話装置
US6597764B1 (en) Communication device with main telecommunication unit that allows designation of a selected subsidiary telecommunication unit
JP2000253373A (ja) 携帯通信端末
EP0899927A1 (en) Communication apparatus notifying calling information to called party