JPH1166788A - Disk chucking device - Google Patents

Disk chucking device

Info

Publication number
JPH1166788A
JPH1166788A JP9221538A JP22153897A JPH1166788A JP H1166788 A JPH1166788 A JP H1166788A JP 9221538 A JP9221538 A JP 9221538A JP 22153897 A JP22153897 A JP 22153897A JP H1166788 A JPH1166788 A JP H1166788A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
disk
disc
center
turntable
portion
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP9221538A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Genichi Iizuka
源一 飯塚
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sony Corp, ソニー株式会社 filed Critical Sony Corp
Priority to JP9221538A priority Critical patent/JPH1166788A/en
Publication of JPH1166788A publication Critical patent/JPH1166788A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a disk chucking device capable of freely controlling a clamping force and preventing the floating of a disk during rotation. SOLUTION: A clamp lever 26 is attached so as to be positioned in the opening 24 of a turnatable 15 and in the notch 38 of a center boss 16, a toggle spring 36 is fitted to the clamp lever 26, and after a disk 46 is loaded, the toggle spring 36 is inverted in the midway, and the chucking part 31 of the clamp lever 26 presses the upper part of the center hole 47 of the disk 46 and then chucking is performed.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明はディスクのチャック装置に係り、とくにターンテーブル上に載置されて回転するディスクをチャックするディスクのチャック装置に関する。 The present invention relates to relates to a chucking device of disc relates chucking device of a disk chucking a disk which rotates particularly placed on the turntable.

【0002】 [0002]

【従来の技術】例えばコンパクトディスク(商品名)のような読出し専用の記憶ディスクをターンテーブル上においてチャックするために、従来は例えば図10〜図1 To chuck a read only memory disk on the turntable as the Related Art For example a compact disc (trade name), conventionally for example, FIGS. 10 to 1
2に示すような構造のチャック装置が用いられていた。 Chuck device having a structure as shown in 2 has been used.
このチャック装置はターンテーブル1の中心部にセンタボス2を備え、このセンタボス2をディスク9の中心孔に嵌合させてチャッキングを行なうようにしていた。 The chuck device is provided with a center boss 2 in the center of the turntable 1, has been to perform chucking the center boss 2 is fitted in the center hole of the disk 9.

【0003】上記センタボス2の内側には合成樹脂成形体から成るスリーブ3が配置されるとともに、このスリーブ3の下端部には外周側に延出されたフランジの先端側に180°間隔で3本の弾性片4が連設されるとともに、これらの弾性片4の先端部に押圧爪5が一体に設けられていた。 [0003] Three above in conjunction with the inner side of the center boss 2 is disposed a sleeve 3 made of molded synthetic resin, 180 ° intervals on the distal end side of the flange that extends on the outer peripheral side of the lower end of the sleeve 3 with elastic members 4 are continuously provided in the pressing pawl 5 is provided integrally with the distal end portions of the elastic members 4. これらの押圧爪5はスリーブ3の外周面上に装着されたOリング6によって半径方向外周側に弾性的に押圧されるようになっていた。 These pressing pawl 5 has been adapted to be resiliently pressed against the outer peripheral side in the radial direction by an O-ring 6 mounted on the outer peripheral surface of the sleeve 3.

【0004】また上記センタボス2の外周面上には隣接する上記弾性片5の中間に位置するように180°間隔で3個所に切欠き7が形成されるとともに、これらの切欠き7内にはスチールボール8が収納されており、上記Oリング6によって半径方向外周側に押圧されるようになっていた。 [0004] with notches 7 in three locations at 180 ° intervals so as to be positioned in the middle of the elastic piece 5 is on the outer peripheral surface adjacent said center boss 2 is formed, these notches 7 steel balls 8 and is accommodated, has been adapted to be pressed against the outer peripheral side in the radial direction by the O-ring 6.

【0005】従ってこのようなチャック装置によれば、 [0005] Therefore, according to such a chuck device,
ターンテーブル1上にディスク9を載置するとともに、 With placing the disk 9 on the turntable 1,
その中心孔をセンタボス2に嵌合させると、図11に示すように弾性片4の先端部に設けられている押圧爪5がディスク9の中心孔の内周側の部分をOリング6の弾性復元力に押圧するようになり、これによってターンテーブル1上においてディスク9がセンタリングされる。 When fitting the central hole in the center boss 2, the elasticity of the O-ring 6 a portion of the inner peripheral side of the center hole of the pressing pawl 5 is disc 9 provided on the tip portion of the elastic members 4 as shown in FIG. 11 become pressed against the restoring force, whereby the disc 9 is centered on the turntable 1.

【0006】しかもセンタボス2の外周に沿ってディスク9を下方へ移動させると、図12に示すようにOリング6によって半径方向外周側へ押圧されているスチールボール8をディスク9の中心孔が乗越えるようになり、 [0006] Moreover by moving the disk 9 downward along the outer periphery of the center boss 2, the steel ball 8 which is pressed to the outer peripheral side in the radial direction by an O-ring 6 as shown in FIG. 12, the center hole of the disk 9 th power would be more than,
このような状態においてディスク9の中心孔のエッジの部分がスチールボール8によって押えられて係止されることになる。 So that the portion of the central hole of the edge of the disk 9 is engaged is pressed by the steel ball 8 in such a state. すなわちこのチャック装置は、弾性片4の押圧爪5によってセンタリングされるとともに、スチールボール8によってチャッキングが行なわれるようになっている。 That the chuck device, while being centered by pressing pawl 5 of the elastic members 4, so that the chucking is performed by steel balls 8.

【0007】特開平6−309753号公報には、書込み可能なミニディスク(商品名)のターンテーブル10 [0007] in Japanese Unexamined Patent Publication (Kokai) No. 6-309753, the turn table 10 of writable mini-disc (trade name)
上に読出し専用のコンパクトディスク(商品名)をチャッキングするために、ミニディスク用ターンテーブル上にアダプタを装着し、このアダプタの外周側に設けられているスチールボールをアダプタの外周側に突出させ、 The read-only compact disc (trade name) above for chucking, the adapter is mounted on the turntable for minidisc protruded steel balls provided on the outer peripheral side of the adapter to the outer peripheral side of the adapter ,
これによってコンパクトディスク(商品名)のチャッキングを行なうようにした装置が開示されている。 This apparatus that performs chucking of a compact disc (trade name) is disclosed.

【0008】 [0008]

【発明が解決しようとする課題】従来のディスクのチャック装置は図10〜図12に示すように構成されており、押圧爪5によってディスク9のセンタリングを行なうとともに、スチールボール8によってディスク9の中心孔の上側のエッジの部分を斜め上から押えるようにしているために、ディスク9の圧着力のコントロールができなく、圧着力が十分にとれなかった。 [Problems that the Invention is to provide a chucking device of a conventional disc is constructed as shown in FIGS. 10 to 12, performs a centering of the disk 9 by the pressing claw 5, the center of the disc 9 by the steel balls 8 to so that pressing the upper portion of the edge of the hole from obliquely above, can not control the pressing force of the disk 9, the crimping force was not able to sufficiently. このためにディスク9が回転中にターンテーブル1から僅かに浮上がってディスク9の共振等が発生することがあった。 Resonance of the disk 9 was sometimes occur disk 9 because this is lifted slightly from the turntable 1 during rotation. またO In addition O
リング6によって押圧されているスチールボール8に逆らってディスク9をセンタボス2に嵌合させて挿入する必要があるために、圧着力を高くしようとすると、ディスク9に対する挿入力が極端に高くなる問題がある。 Because of the need to insert by fitting the disk 9 to the center boss 2 against the steel ball 8 which is pressed by the ring 6, an attempt to increase the contact pressure, the insertion force to the disk 9 is extremely high problem there is.

【0009】本発明はこのような問題点に鑑みてなされたものであって、ディスクに対するクランプ力を自由にコントロールすることが可能で、これによってディスクが回転中に浮上がることを防止できるとともに、ディスクを上から押えてきちんとチャックすることができるようにしたディスクのチャック装置を提供することを目的とする。 The present invention was made in view of such problems, can be freely controlled clamping force on the disk, it is possible to prevent this by floating disk during rotation, and to provide a chuck device for a disk that is to be able to chuck neatly pressing from above the disk.

【0010】 [0010]

【課題を解決するための手段】本発明は、その上にディスクを載置して回転するターンテーブルと、前記ターンテーブルの中心部に設けられ、前記ディスクの中心孔に嵌合されるセンタボスと、前記センタテーブルに設けられ、前記ディスクの中心孔の周縁部を押えるクランプレバーと、を具備し、しかも前記クランプレバーはトグルばねによって付勢されて前記ディスクの中心孔の周縁部を押えるようになっていることを特徴とするディスクのチャック装置に関するものである。 The present invention SUMMARY OF THE INVENTION comprises a turntable which rotates placing the disk thereon, provided in the center portion of the turntable, the center boss fitted in the center hole of the disc the installed in a center table, anda clamp lever for pressing the periphery of the center hole of the disc, yet the clamp lever to hold the periphery of the energized by the center hole of the disc by the toggle spring that is to relate chucking device of a disk according to claim.

【0011】前記クランプレバーは前記ディスクの中心孔の周縁部を押えるチャック部と、前記ディスクが装着される際に該ディスクによって押えられる検出部とを具備し、前記ディスクの装着に伴って前記検出部が押されて前記クランプレバーが回動するとトグルの死点を越えて前記トグルばねによって前記チャック部が前記ディスクの中心孔の周縁部を押える方向の付勢力を受けるようになっていてよい。 [0011] and the chuck portion and the clamping lever to press the periphery of the center hole of the disk, the disk is provided with a detection portion that is pressed by the disc when it is mounted, the detection with the mounting of the disk parts there is pressed and the clamp lever may have adapted to receive a biasing force in a direction for pressing the periphery of the central hole of the chuck portion is the disc by the toggle spring beyond the dead point of the toggle when rotated.

【0012】前記ターンテーブルに開口が形成されるとともに、該開口と連続するように前記センタボスの外周壁に切欠きが形成され、前記ターンテーブルの開口と前記センタボスの切欠きの内側に位置するように前記クランプレバーが配されていてよい。 [0012] an opening is formed on the turntable, a notch formed in the outer peripheral wall of said center boss so as to continue with the opening, so as to be positioned notch inside the opening and the center boss of the turntable the clamp lever may have been arranged. また前記センタボスの周壁部に半径方向に弾性変形可能な爪が設けられ、該爪が前記ディスクの中心孔の内周面に弾性的に圧着して前記ディスクのセンタリングが行なわれるようにしてよい。 The elastically deformable claw provided radially in a peripheral wall portion of the center boss, may be as nail is centering resiliently crimped to the disc to the inner circumferential surface of the center hole of the disk is performed.

【0013】 [0013]

【発明の実施の形態】図1および図2は本発明の一実施の形態に係るディスクのチャック装置を示すものである。 1 and 2 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION shows a chucking device of disc according to an embodiment of the present invention. このディスクのチャック装置は例えばコンパクトディスク(商品名)のような読出し専用のディスクの駆動に用いられるチャック装置であってよい。 The chucking device of disc may be a chucking device used for driving a read-only disc such as a compact disc (trade name).

【0014】図1に示すようにこのチャック装置を備えるコンパクトディスク(商品名)の回転駆動装置はその上にコンパクトディスク(商品名)が載置されるターンテーブル15と、このターンテーブル15の中心部に取付けられるセンタボス16と、ターンテーブル15の下側に配されるスピンドルモータ17とから構成されている。 [0014] Rotation driving device compact disc (trade name) provided with the chuck device, as shown in FIG. 1 is a turntable 15 which compact discs (trade name) is placed on the center of the turntable 15 a center boss 16 which is attached to the part, and a spindle motor 17. which is arranged below the turntable 15. スピンドルモータ17の出力軸を構成するスピンドル18がスピンドルモータ17から上方に突出し、ターンテーブル15およびセンタボス16の中心部を貫通するようになっている。 The spindle 18 constituting the output shaft of the spindle motor 17 is adapted to penetrate protrudes the central portion of the turntable 15 and center boss 16 upwardly from the spindle motor 17.

【0015】とくに図2に示すようにターンテーブル1 [0015] In particular turntable 1 as shown in FIG. 2
5の中心部には円筒状突部22が設けられるとともに、 With the cylindrical projection 22 is provided at the center of 5,
この突部22の外周部上には180°間隔で3個のストッパ23が半径方向外周側へ突出するように連設されている。 Three stopper 23 at 180 ° intervals on the outer periphery of the projecting portion 22 is continuously provided so as to protrude radially outer peripheral side. またターンテーブル15上には上記ストッパ23 Also the stopper 23 on the turntable 15
の先端側に位置するように半径方向外周側へ延出された開口24が設けられるとともに、この開口24の両側には切起しから成るヒンジ部25が設けられている。 An opening 24 that extends to the outer peripheral side in the radial direction so as to be positioned on the distal end side of the is provided, the hinge portion 25 is provided consisting of cut and raised on both sides of the opening 24. これらのヒンジ部25によってクランプレバー26が支点ピン27を介して回動可能に支持されるようになっている。 Clamp lever 26 by these hinge portions 25 are adapted to be rotatably supported via a support pin 27.

【0016】クランプレバー26はとくに図2に示すように複雑な形状をなすとともに、上方へ屈曲して延出された屈曲部がチャック部31を構成している。 [0016] with the clamp lever 26 particularly having a complicated shape as shown in FIG. 2, the bent portion extending bent upward constitute a chuck portion 31. チャック部31の背面側には突部32が連設されており、この突部32がストッパ23の前面に当接し、これによって解放位置を規制している。 Back to the side projection 32 of the chuck portion 31 are continuously provided, the projection 32 is brought into contact with the front surface of the stopper 23, and regulates the release position thereby. またクランプレバー26はチャック部31とは別の突出部から成る検出部33を備えている。 The clamp lever 26 includes a detector 33 consisting of another of the projecting portion and the chuck portion 31. そして上記チャック部31と検出部33とがとくに図5に示すように「く」の字状の形状をなしている。 And the above chuck portion 31 and the detector 33 is particularly shown in FIG. 5 without the shape of the shape of "V".

【0017】またクランプレバー26はその内側が開口34になっており、この開口34の部分を横切るようにピン35が取付けられている。 [0017] clamping lever 26 has become the inside the opening 34, and pin 35 is attached so as to cross the part of the opening 34. そしてピン35によってトグルばね36の一端が係止されている。 One end of the toggle spring 36 is engaged by a pin 35. トグルばね3 Toggle spring 3
6の他端はターンテーブル15に直接形成されている係止孔37に係止されるようになっている。 The other end of the 6 is adapted to be engaged with the locking hole 37 which is directly formed on the turntable 15. なお上記クランプレバー26に対応するように、図1および図3に示す切欠き38がセンタボス16の周壁部に形成されている。 Note so as to correspond to the clamping lever 26, the notch 38 shown in FIGS. 1 and 3 are formed in the peripheral wall portion of the center boss 16. この切欠き38は上記ターンテーブル15の開口2 The notch 38 opening 2 of the turntable 15
4と連続するようになっており、これらの開口24と切欠き38とによって形成される空間内にクランプレバー26が回動自在に配置されている。 4 is adapted to continuously and, the clamp lever 26 is disposed rotatably in a space formed by these openings 24 and notch 38.

【0018】図1および図3に示すように、センタボス16は合成樹脂成形体によって逆カップ状に構成されるとともに、互いに隣接する切欠き38の中間位置には切込み42によって爪43が形成されている。 As shown in FIGS. 1 and 3, center boss 16 is synthesized while being configured to inverted cup shape by resin molding, and the pawl 43 is formed by a notch 42 at an intermediate position of the notch 38 adjacent to each other there. すなわちセンタボス16の外周側に沿って180°間隔で爪43が形成されている。 That pawl 43 at 180 ° intervals along the outer periphery of the center boss 16 is formed. これらの爪43は半径方向外周側に反発力を生ずるようになっている。 These claws 43 are adapted to produce a repulsive force in the outer peripheral side in the radial direction.

【0019】次に以上のような構成になるチャック装置を備えるコンパクトディスク(商品名)の駆動装置の動作について説明する。 [0019] Next, the operation of the driving device of a compact disc (trade name) provided with a chuck device as constituted as described above will be described. 図5はディスク46を装着していない状態を示しており、このときにクランプレバー26 Figure 5 shows a state that does not have a disk 46, the clamp lever 26 in this case
は支点ピン27を中心としてトグルばね36によって反時計方向に回動され、チャック部31の背面側に設けられている突部32が円筒状突部22のストッパ23に当接した状態でその回動位置が規制されている。 That time in a state that is rotated in the counterclockwise direction by the toggle spring 36 about the pivot pin 27, projecting portion 32 provided on the rear side of the chuck portion 31 is in contact with the stopper 23 of the cylindrical projection 22 dynamic position is restricted. すなわちこのときにトグルばね36はクランプレバー26の支点ピン27よりも上側に位置しているために、このクランプレバー26に対して支点ピン27を中心として反時計方向の回動付勢力を与えるようになっている。 Ie, to which is located above the pivot pin 27 of the toggle spring 36 clamp lever 26 at this time, to provide a turn biasing force in the counterclockwise direction about the pivot pin 27 relative to the clamp lever 26 It has become. 従ってクランプレバー26はストッパ23に当接した状態でその姿勢が安定に維持される。 Thus the clamp lever 26 is its posture is maintained stably in a state of contact with the stopper 23.

【0020】このような状態において図6に示すようにターンテーブル15上にディスク46を装着すると、そのディスク46の下面であって中心孔47の周縁部の近傍の部分がクランプレバー26の検出部33を押すことになり、これによってクランプレバー26はトグルばね36の付勢力に抗して時計方向へ回動される。 [0020] mounting the disk 46 on the turntable 15 as shown in FIG. 6 in this state, the detection portion of the part clamp lever 26 in the vicinity of the periphery of the central hole 47 formed on the bottom surface of the disk 46 It will be pressed 33, whereby the clamp lever 26 is rotated clockwise against the biasing force of the toggle spring 36. クランプレバー26の時計方向への回動に伴って、トグルばね3 With the rotation in the clockwise direction of the clamp lever 26, the toggle spring 3
6が図6に示すように支点ピン27を越えると、トグルばね36の付勢力が反転する。 6 exceeds a fulcrum pin 27 as shown in FIG. 6, the biasing force of the toggle spring 36 is inverted. すなわち図6においてトグルばね36が支点ピン27と一致する点がトグルばね36の死点になる。 That point toggle spring 36 coincides with the pivot pin 27 is dead point of the toggle spring 36 in FIG. 6.

【0021】死点を越えるとトグルばね36によってクランプレバー26は支点ピン27を中心として時計方向に回動するような付勢力を受けるようになる。 The clamp lever 26 by the toggle spring 36 exceeds the dead point is to receive a biasing force as to rotate in a clockwise direction around the support pin 27. 従ってこの後はトグルばね36によって時計方向の回転付勢力を受けるクランプレバー26が同方向に図7に示すように回動する。 Thus the clamp lever 26 which receives the rotational urging force in the clockwise direction by the toggle spring 36 after this is rotated as shown in FIG. 7 in the same direction.

【0022】完全にディスク46がターンテーブル15 [0022] completely disk 46 turntable 15
上に載置された場合には、クランプレバー26は図8に示すように、そのチャック部31がディスク46の中心孔47の周縁部であって上面の部分を押圧するようになる。 When placed on the above, the clamp lever 26 as shown in FIG. 8, the chuck portion 31 is to press the a periphery portion of the upper surface of the center hole 47 of the disk 46. しかもこのときにはトグルばね36がクランプレバー26に対して支点ピン27を中心として時計方向の付勢力を与えているために、トグルばね36の付勢力によってターンテーブル15に対してディスク46が押えられることになる。 Moreover in order to toggle spring 36 is given a biasing force in the clockwise direction about the fulcrum pin 27 relative to the clamp lever 26 is in this case, the disk 46 is pressed against the turntable 15 by the biasing force of the toggle spring 36 become.

【0023】またセンタボス16には上述の如く切込み42によって爪43が形成されており、これらの爪43 Further there is formed a pawl 43 by cuts 42 as described above in the center boss 16, these claws 43
が図9に示すようにディスク46の中心孔47の内周面に弾性的に圧着するようになっている。 There has been adapted to resiliently pressed against the inner peripheral surface of the center hole 47 of the disk 46 as shown in FIG. 従ってディスク46はその中心がターンテーブル15およびセンタボス16の中心と一致するように爪43によって正しくセンタリングが行なわれることになる。 Thus the disc 46 will be properly centering is performed by the pawl 43 so that its center coincides with the center of the turntable 15 and center boss 16.

【0024】このように本実施の形態に係るコンパクトディスク(商品名)の駆動装置に適用されるチャック装置は、検出部33とチャック部31とをもったクランプレバー26をターンテーブル15の開口24とセンタボス16の切欠き38内に位置するように収納し、クランプレバー26をトグルばね36によって付勢するようにしたものである。 [0024] Thus chucking device applied to a driving apparatus for a compact disc according to the present embodiment (trade name), the clamp lever 26 having a detector 33 and the chuck portion 31 of the turntable 15 opening 24 and housed so as to be positioned in the notch 38 of the center boss 16, in which so as to bias the clamp lever 26 by the toggle spring 36. またディスク46のターンテーブル1 The turntable 1 of the disk 46
5に対するセンタリングをセンタボス16に設けられている弾性爪43によって行なうようにしている。 And to perform the elastic claw 43 provided centering on center boss 16 for 5.

【0025】図5〜図8に示す動作図から明らかなように、ディスク46が図6に示す高さを越えて下降したところでトグルばね36が反転し、クランプレバー26のチャック部31によってチャッキングが行なわれることになり、チャック部31によってディスク46の中心孔47の周縁部を上から押えてクランプすることになる。 As is apparent from the operation diagram shown in FIGS. 5-8, the disk 46 is inverted toggle spring 36 was lowered beyond the height shown in FIG. 6, the chucking by the chuck portion 31 of the clamp lever 26 will be is made, it will be clamped pressing from above the periphery of the central hole 47 of the disc 46 by the chuck unit 31.
このクランプ力はトグルばね36の弾性復元力によって自由に設定できるようになる。 This clamping force will be able to freely set by the elastic restoring force of the toggle spring 36.

【0026】このようなチャック装置は、コンパクトディスク(商品名)をユーザが直接ターンテーブル15上に装着するタイプのチャック装置に用いて好適であって、従来の鋼球を用いて斜め上方からディスクを押込む構造に代えて、専用のアームを構成するクランプレバー26によって、トグルばね36を用いてディスク46を上から押込んでディスク46の浮上がりを防止するようにしたものである。 The disk Such chuck device is a suitably using a compact disc (trade name) type chuck device worn by the user on the turntable 15 directly, obliquely from above using conventional steel ball the place of the pushing structure, the clamp lever 26 constituting a dedicated arms, but which is adapted to prevent the lifting of the disc 46 do from above the disc 46 pushed by using the toggle spring 36. このような構造は、例えばコンパクトディスク(商品名)を記録媒体とする家庭用ゲーム機等に用いて好適なものである。 Such structures are those for example suitable for use a compact disc (trade name) to the home-use game machine or the like to the recording medium.

【0027】このようなチャック機構によると、クランプ力をトグルばね36の弾性復元力によって任意に設定することが可能になる。 [0027] According to such a chuck mechanism, it is possible to arbitrarily set the clamping force by the elastic restoring force of the toggle spring 36. 従ってディスク46が浮上がることを防止するとともに、クランプレバー26のチャック部31がディスク46の中心孔47の周縁部を上から押えるようにしているために、スチールボールのようなグスグス感がなく、確実なチャッキングが行なわれるようになり、装着のフィーリングに優れたチャック装置が提供される。 Thus it is prevented that the disk 46 is lifted, in order to chuck portion 31 of the clamp lever 26 so that pressing from above the periphery of the central hole 47 of the disk 46, no Gusugusu feeling such as steel balls, become reliable chucking is performed, excellent chuck device to feeling of wearing is provided.

【0028】 [0028]

【発明の効果】以上のように本発明は、その上にディスクを載置して回転するターンテーブルと、ターンテーブルの中心部に設けられ、ディスクの中心孔に嵌合されるセンタボスと、センタテーブルに設けられ、ディスクの中心孔の周縁部を押えるクランプレバーとを具備し、しかもクランプレバーはトグルばねによって付勢されてディスクの中心孔の周縁部を押えるようになっているようにしたものである。 The present invention as described above, according to the present invention includes a turntable which rotates placing the disk thereon, provided in the center portion of the turntable, the center boss fitted in the center hole of the disk, the center provided table, and a clamping lever for pressing the periphery of the center hole of the disk, moreover clamp lever that as has been urged to press the periphery of the center hole of the disk by the toggle spring it is.

【0029】従ってターンテーブル上に載置されるとともに、センタボスに中心孔が嵌合されたディスクはトグルばねによって付勢されるクランプレバーによってその中心孔の周縁部を押えた状態でチャッキングが行なわれることになり、ディスクの浮上がりが防止され、回転中にターンテーブルからディスクが浮上がって共振を発生することがなくなる。 [0029] Thus while being placed on the turntable, center boss in the center hole mated disk chucking is done in a state of pressing the periphery of the central hole by a clamp lever which is biased by the toggle spring it is it becomes, prevents lifting of the disc from the turntable disc lifted it is unnecessary to generate a resonance during rotation.

【0030】クランプレバーはディスクの中心孔の周縁部を押えるチャック部と、ディスクが装着される際に該ディスクによって押えられる検出部とを具備し、ディスクの装着に伴って検出部が押されてクランプレバーが回動するとトグルの死点を越えてトグルばねによってチャック部がディスクの中心孔の周縁部を押える方向の付勢力を受けるようになっている構成によれば、ディスクの装着の途中でトグルばねが死点を越えると、このトグルばねによってチャック部がディスクの中心孔の周縁部を押える方向の付勢力を自動的に発生させるようになり、 [0030] clamping lever chuck portion for holding the periphery of the center hole of the disk, the disk is provided with a detection portion that is pressed by the disc when it is mounted, the detecting unit is pushed along with the loading of the disk According to the configuration clamping lever is adapted to receive a biasing force in a direction for pressing the periphery of the rotation to the toggle dead point chuck disk center hole of the toggle spring over, in the middle of loading of the disk the toggle spring exceeds the dead point, automatically turns to generate a biasing force in the direction of the chuck portion presses the periphery of the center hole of the disk by the toggle spring,
このために軽い操作力でしかもディスクの装着に伴って自動的にチャック機構が作動するようになる。 Automatically chuck mechanism in accordance with the mounting of a light operating force Moreover disk for this is to operate.

【0031】ターンテーブルに開口が形成されるとともに、該開口と連続するようにセンタボスの外周壁に切欠きが形成され、ターンテーブルの開口とセンタボスの切欠きの内側に位置するようにクランプレバーが配されるようにした構成によれば、ディスクの装着動作を妨げることなく、しかもディスクが所定の高さまで装着されたときに自動的にチャッキングが行なわれることになる。 [0031] an opening in the turntable are formed, are notches formed in the outer peripheral wall of the center boss to be continuous with the opening, the clamp lever so as to be located in cutout inside of the opening and center boss of the turntable According to the configuration to be arranged without interfering with the mounting operation of the disc, yet automatically so that the chucking is performed when the disk is mounted to a predetermined height.

【0032】センタボスの周壁部に半径方向に弾性変形可能な爪が設けられ、該爪がディスクの中心孔の内周面に弾性的に圧着してディスクのセンタリングが行なわれるようにした構成によれば、上記爪によって自動的にディスクのセンタリングが行なわれるようになり、ディスクがターンテーブルの中心と一致した状態で回転されることになる。 [0032] is radially elastically deformable pawl provided on the peripheral wall portion of the center boss, with the configuration in which as the centering of the disk is performed pawl is resiliently pressed against the inner peripheral surface of the center hole of the disk if, automatically become the centering of the disc is performed by the claws, so that the disk is rotated in a state that coincides with the center of the turntable.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】ディスクのチャック装置を示す分解斜視図である。 1 is an exploded perspective view showing a chucking device of disc.

【図2】クランプレバーの取付けを示す分解斜視図である。 2 is an exploded perspective view showing the mounting of the clamping lever.

【図3】ターンテーブルの外観斜視図である。 FIG. 3 is an external perspective view of a turntable.

【図4】クランプレバーがチャッキングを行なっている状態のターンテーブルの外観斜視図である。 4 is an external perspective view of a turntable in a state where the clamp lever is performing a chucking.

【図5】チャック動作を示すターンテーブルの正断面図である。 5 is a front sectional view of the turntable showing a chucking operation.

【図6】チャック動作を示すターンテーブルの正断面図である。 6 is a front sectional view of the turntable showing a chucking operation.

【図7】チャック動作を示すターンテーブルの正断面図である。 7 is a front sectional view of the turntable showing a chucking operation.

【図8】チャック動作を示すターンテーブルの正断面図である。 8 is a front sectional view of the turntable showing a chucking operation.

【図9】センタリングの動作を示すターンテーブルの正断面図である。 9 is a front sectional view of the turntable showing the operation of centering.

【図10】従来のチャック装置を示すターンテーブルの外観斜視図である。 Figure 10 is an external perspective view of a turntable of a conventional chuck device.

【図11】押圧爪によるセンタリングを示す要部拡大縦断面図である。 11 is an enlarged vertical sectional view showing the centering by the pressing pawl.

【図12】スチールボールによるロックを示す要部拡大縦断面図である。 12 is an enlarged vertical sectional view showing the lock by the steel balls.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1‥‥ターンテーブル、2‥‥センタボス、3‥‥スリーブ、4‥‥弾性片、5‥‥押圧爪、6‥‥Oリング、 1 ‥‥ turntable, 2 ‥‥ center boss, 3 ‥‥ sleeve, 4 ‥‥ elastic pieces, 5 ‥‥ pressing pawl, 6 ‥‥ O-ring,
7‥‥切欠き、8‥‥スチールボール、9‥‥ディスク、15‥‥ターンテーブル、16‥‥センタボス、1 7 ‥‥ notch, 8 ‥‥ steel ball, 9 ‥‥ disk, 15 ‥‥ turntable, 16 ‥‥ center boss, 1
7‥‥スピンドルモータ、18‥‥スピンドル(出力軸)、22‥‥円筒状突部、23‥‥ストッパ、24‥ 7 ‥‥ spindle motor, 18 ‥‥ spindle (output shaft), 22 ‥‥ cylindrical protrusion, 23 ‥‥ stopper, 24 ‥
‥開口、25‥‥ヒンジ部(切起し)、26‥‥クランプレバー、27‥‥支点ピン、31‥‥チャック部、3 ‥ opening, 25 ‥‥ hinge (cut-and-raised), 26 ‥‥ clamp lever, 27 ‥‥ fulcrum pin, 31 ‥‥ chuck portion, 3
2‥‥突部、33‥‥検出部、34‥‥開口、35‥‥ 2 ‥‥ projections, 33 ‥‥ detector, 34 ‥‥ opening, 35 ‥‥
ピン、36‥‥トグルばね、37‥‥係止孔、38‥‥ Pin, 36 ‥‥ toggle spring, 37 ‥‥ locking hole, 38 ‥‥
切欠き、42‥‥切込み、43‥‥爪、46‥‥ディスク、47‥‥中心孔 Notches, 42 ‥‥ cuts, 43 ‥‥ nail, 46 ‥‥ disk, 47 ‥‥ center hole

Claims (4)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】その上にディスクを載置して回転するターンテーブルと、 前記ターンテーブルの中心部に設けられ、前記ディスクの中心孔に嵌合されるセンタボスと、 前記センタテーブルに設けられ、前記ディスクの中心孔の周縁部を押えるクランプレバーと、 を具備し、しかも前記クランプレバーはトグルばねによって付勢されて前記ディスクの中心孔の周縁部を押えるようになっていることを特徴とするディスクのチャック装置。 [1 claim: a turntable that rotates by placing the disk thereon, provided in the center portion of the turntable, the center boss fitted in the center hole of the disc, provided in the center table, anda clamp lever for pressing the periphery of the center hole of the disc, yet the clamp lever, characterized in that is adapted to be energized presses the periphery of the center hole of the disc by the toggle spring disk of the chuck device.
  2. 【請求項2】前記クランプレバーは前記ディスクの中心孔の周縁部を押えるチャック部と、前記ディスクが装着される際に該ディスクによって押えられる検出部とを具備し、前記ディスクの装着に伴って前記検出部が押されて前記クランプレバーが回動するとトグルの死点を越えて前記トグルばねによって前記チャック部が前記ディスクの中心孔の周縁部を押える方向の付勢力を受けるようになっていることを特徴とする請求項1に記載のディスクのチャック装置。 Wherein said clamping lever and a chuck portion for holding the periphery of the center hole of the disk, the disk is provided with a detection portion that is pressed by the disc when it is mounted, with the mounting of the disk wherein the detection unit is pushed the clamping lever is adapted to receive a biasing force in a direction for pressing the periphery of the central hole of the chuck portion is the disc by the toggle spring beyond the dead point of the toggle when rotated chucking device of disc according to claim 1, characterized in that.
  3. 【請求項3】前記ターンテーブルに開口が形成されるとともに、該開口と連続するように前記センタボスの外周壁に切欠きが形成され、前記ターンテーブルの開口と前記センタボスの切欠きの内側に位置するように前記クランプレバーが配されていることを特徴とする請求項1に記載のディスクのチャック装置。 An opening is formed wherein said turntable, a notch formed in the outer peripheral wall of said center boss so as to continue with the opening, Kino located inside the notch of the opening and the center boss of the turntable disc chucking device according to claim 1, characterized in that the clamping levers are arranged to.
  4. 【請求項4】前記センタボスの周壁部に半径方向に弾性変形可能な爪が設けられ、該爪が前記ディスクの中心孔の内周面に弾性的に圧着して前記ディスクのセンタリングが行なわれることを特徴とする請求項1に記載のディスクのチャック装置。 Wherein the elastically deformable claw provided radially in a peripheral wall portion of the center boss, the pawl is centering resiliently crimped to the disc to the inner circumferential surface of the center hole of the disk is performed chucking device of disc according to claim 1, wherein the.
JP9221538A 1997-08-18 1997-08-18 Disk chucking device Pending JPH1166788A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP9221538A JPH1166788A (en) 1997-08-18 1997-08-18 Disk chucking device

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP9221538A JPH1166788A (en) 1997-08-18 1997-08-18 Disk chucking device

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH1166788A true JPH1166788A (en) 1999-03-09

Family

ID=16768296

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP9221538A Pending JPH1166788A (en) 1997-08-18 1997-08-18 Disk chucking device

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH1166788A (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6222818B1 (en) * 1998-03-18 2001-04-24 Kabushiki Kaisha Sankyo Seiki Seisakusho Disc chucking mechanism
US6363048B1 (en) * 1999-05-24 2002-03-26 Industrial Technology Research Institute Disc clamp mechanism
US6826771B1 (en) * 1999-05-27 2004-11-30 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Disk holding device
US7802273B2 (en) * 2006-06-27 2010-09-21 Samsung Electro-Mechanics Co., Ltd. Turntable assembly

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6222818B1 (en) * 1998-03-18 2001-04-24 Kabushiki Kaisha Sankyo Seiki Seisakusho Disc chucking mechanism
US6363048B1 (en) * 1999-05-24 2002-03-26 Industrial Technology Research Institute Disc clamp mechanism
US6826771B1 (en) * 1999-05-27 2004-11-30 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Disk holding device
US7802273B2 (en) * 2006-06-27 2010-09-21 Samsung Electro-Mechanics Co., Ltd. Turntable assembly

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2573017B2 (en) Disc player
JP3602746B2 (en) With disk clamping mechanism
JP2914379B2 (en) Recording medium driving device, and electronic equipment provided therewith
JP4113522B2 (en) Recording disk driving motor and recording disk driving apparatus using the recording disk driving motor
CN1126089C (en) Disk player with disk chucking device
US7051345B2 (en) Removable disk drive apparatus
KR970022662A (en) Withdrawal mechanism for Pc Card
CN1045132C (en) Disk hold device
KR100573252B1 (en) Disc clamp device
CA1057852A (en) Clamping device for a rotatable information-carrying record
US4737948A (en) Disk clamp device
JP3849874B2 (en) Chucking mechanism for disk recording medium and disk drive apparatus using the mechanism
KR100531966B1 (en) Recording medium loading apparatus and a storage medium storage and / or reproducing apparatus,
JP2000306304A (en) Automatic tightening of compact disc
EP0158359B1 (en) Disc case
JP2570800Y2 (en) Turntable brake disc player
JP3578334B2 (en) Disk players of the chucking device
US6941570B2 (en) Clamp device for optical disc
US6560184B2 (en) Disk device having a detachable cover member
JP2002352496A (en) Clamp mechanism and information regenerating mechanism
JP2005182905A (en) Disk rotating apparatus
JP2695020B2 (en) The loading device for recording and / or reproducing apparatus
JP2005251306A (en) Chucking apparatus
JP2005251305A (en) Chucking apparatus
JP3664098B2 (en) Turntable, its preparation and disk drive device