JPH11305904A - Device and method for displaying related information and medium storing related information display program - Google Patents

Device and method for displaying related information and medium storing related information display program

Info

Publication number
JPH11305904A
JPH11305904A JP10990298A JP10990298A JPH11305904A JP H11305904 A JPH11305904 A JP H11305904A JP 10990298 A JP10990298 A JP 10990298A JP 10990298 A JP10990298 A JP 10990298A JP H11305904 A JPH11305904 A JP H11305904A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
display
browser
embedded
12d4
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP10990298A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shinji Tanaka
慎治 田中
Original Assignee
Seiko Epson Corp
セイコーエプソン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Seiko Epson Corp, セイコーエプソン株式会社 filed Critical Seiko Epson Corp
Priority to JP10990298A priority Critical patent/JPH11305904A/en
Publication of JPH11305904A publication Critical patent/JPH11305904A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a device and a method for displaying related information and a medium recording related information display program with which convenience can be improved by use for an information display device for displaying display information in an information file on a screen.
SOLUTION: In the case of displaying information on the screen while successively reading plural HTML scripts through a browser 12d4, the names of the HTML scripts read by the browser 12d4 are detected on the side of a navigator window different from the browser 12d4 (steps S220 and S235), the prescribed index definition information is retrieved while using the names of these HTML scripts, and related items are displayed by reading HTML scripts for related item embedded in these HTML scripts (steps S225 and S240). Therefore, a user can get profitable information from both the browser 12d4 and the navigator window at all the time and convenience can be improved.
COPYRIGHT: (C)1999,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、関連情報表示装置、関連情報表示方法および関連情報表示プログラムを記録した媒体に関し、特に、所定の情報ファイルに基づいて利用者の操作に対応して上記情報ファイル中の情報を画面上に表示する情報表示装置に使用して好適な関連情報表示装置、関連情報表示方法および関連情報表示プログラムを記録した媒体に関する。 The present invention relates to the related information display apparatus, a medium recording the related information display method and the related information display program, the information corresponding to the user operation based on the predetermined information file suitable related information display device using the information in the file information display apparatus for displaying on a screen, to a medium in which a related information display method and associated information display program.

【0002】 [0002]

【従来の技術】コンピュータ上で動作するアプリケーション等には、利便性を向上させるため、いわゆる電子マニュアルが備えられている場合がある。 The like BACKGROUND ART application running on a computer, to improve the convenience, there is a case where so-called electronic manual is provided. この電子マニュアルは、アプリケーションの操作方法やトラブルシューティングなど多くのヘルプ情報を網羅しており、各ヘルプ情報に対して付されたタイトルを入力するなどして所望のヘルプ情報が表示されるようになっている。 The electronic manual, which covers a lot of help information, such as method of operation and troubleshooting of the application, so that the desired help information, such as by entering a title that is attached to each of help information is displayed ing.

【0003】また、上記のようにしてヘルプ情報を表示してみたものの、所望のヘルプ情報が得られなかった場合を考慮し、表示画面上には、関連するヘルプ情報の選択画面を表示するためのボタンなどが配設されており、 [0003] In addition, although I tried to display help information in the manner described above, in consideration of the case the desired help information is not obtained, the display screen, to display a selection screen of the relevant help information of it is disposed, such as a button,
当該ボタンを押し下げるなどすることにより同選択画面を表示し、適宜、別のヘルプ情報を選択して表示することができるようになっている。 Display the selection screen by such depressing the button, as appropriate, so that it can be displayed by selecting a different help information.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】上述した従来の技術においては、次のような課題があった。 In [0007] the prior art described above, has the following problems. 所望のヘルプ情報が得られなかった場合、所定の操作に従って関連するヘルプ情報を表示させることができる。 If desired help information is not obtained, it is possible to display help information related according to a predetermined operation. しかし、関連するヘルプ情報を表示することができるのは、ある特定の場合に限られ、その他の過程などにおいては関連するヘルプ情報を表示させることができず、使い勝手が悪くなってしまうことがあった。 However, it is possible to display the relevant help information is limited to specific cases, it is impossible to display the relevant help information in such other processes, there is the usability deteriorates It was.

【0005】本発明は、上記課題にかんがみてなされたもので、情報ファイル中の表示情報を画面上に表示する情報表示装置に使用して利便性を向上させることが可能な関連情報表示装置、関連情報表示方法および関連情報表示プログラムを記録した媒体の提供を目的とする。 [0005] The present invention has been made in view of the above problems, an information display device related information display device capable of improving the convenience of using the displaying the display information in the information file on the screen, and to provide a related information display method and the related information display program recorded medium.

【0006】 [0006]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するため、請求項1にかかる発明は、表示情報に加えて所定の埋め込み情報を有する情報ファイルに基づいて利用者の操作に対応して上記情報ファイル中の表示情報を画面上に表示する情報表示装置における上記情報ファイル中の埋め込み情報を検知する埋め込み情報検知手段と、この埋め込み情報検知手段にて検知した埋め込み情報を上記表示情報とは別個に表示する埋め込み情報表示手段とを備えた構成としてある。 Means for Solving the Problems] To achieve the above object, the invention according to claim 1, the information corresponding to the user operation on the basis of the information file in addition to the display information having a predetermined embedment information and embedded information detection means detects the embedded information in the information file in the information display device for displaying the display information in the file on the screen, the embedded information detected by the embedded information detection means separately from the display information a configuration equipped with an embedded information display means for displaying.

【0007】上記のように構成した請求項1にかかる発明においては、情報表示装置は、利用者の操作に対応して情報ファイル中の表示情報を画面上に表示する。 [0007] In the configuration described invention according to claim 1 as described above, the information display device displays in response to user's operation of the display information in the information file on the screen. この情報ファイル中には表示情報に加えて所定の埋め込み情報が含まれており、埋め込み情報検知手段がこの情報ファイル中の埋め込み情報を検知し、埋め込み情報表示手段が上記表示情報とは別個に表示する。 This is the information in the file includes a predetermined padding information in addition to display information, the embedded information detection means detects the embedded information in the information file, the embedded information display means separately displays the above display information to.

【0008】ここにおいて、埋め込み情報は、情報ファイルに関わる内容であれば、特にその内容が限定されることはなく、例えば、表示情報に対する関連情報の所在を示す情報や、情報ファイル自体に関する情報など、あらゆる内容を有する情報を含むものとする。 [0008] In this case, the embedded information, if content related to the information file is not particularly that the contents are limited, for example, information indicating the location of the related information to the display information, the information file itself Information such as It is intended to include information with any content. また、埋め込み情報は、情報ファイル中に備えられているが、少なくとも表示情報と峻別可能に備えられていればよく、情報ファイルの構造としても各種の形態が考考えられる。 Furthermore, the embedded information is being provided in the information file, it is sufficient provided so as to be distinguished at least display information, various forms are conceivable considered as the structure of the information file.

【0009】その一例として、請求項2にかかる発明は、請求項1に記載の関連情報表示装置において、上記情報表示装置は、利用者の操作に対応した所定の制御文を読み込むことにより上記情報ファイル中の表示情報を表示し、上記埋め込み情報検知手段は、上記情報表示装置にて読み込まれた制御文として書き込まれている上記埋め込み情報を検知する構成としてある。 [0009] As an example, the invention according to claim 2, in the related information display device according to claim 1, said information display apparatus, said information by reading a predetermined control statement corresponding to the user's operation to display information in the file, the embedded information detection means has a configuration of detecting the embedded information written as a control statement read in the information display device.

【0010】上記のように構成した請求項2にかかる発明においては、情報表示装置は、利用者の操作に対応して所定の制御文を読み込んで情報ファイル中の表示情報を表示する。 [0010] In the configuration described invention according to claim 2 as described above, the information display device, in response to user's operation to display the display information in the information file reads a predetermined control statement. 一方、埋め込み情報は、情報表示装置にて読み込まれた制御文として書き込まれており、埋め込み情報検知手段は、かかる埋め込み情報を検知する。 Meanwhile, the embedding information is written as a control statement read by the information display device, the embedded information detection means detects such embedded information. 例えば、インターネットを利用して情報を表示する際に使用されるブラウザにおいては、HTML形式などのファイルを読み込む。 For example, in the browser, which is used to display information using the Internet, read the file, such as HTML format. このファイルには「タグ」と呼ばれる制御文が記述されており、埋め込み情報がこの「タグ」として書き込まれている場合が含まれる。 This file is described control statements called a "tag" includes the case where embedded information is written as the "tag".

【0011】上述したように、埋め込み情報が表示情報に対する関連情報の所在を示す場合、埋め込み情報表示手段によりその所在が表示されることになる。 [0011] As described above, when indicating the location of the relevant information for the embedded information is display information to be displayed that location by embedding information display means. かかる場合においては、表示された埋め込み情報に基づいて関連情報を表示させることができれば好適である。 In such a case, it is preferable if it is possible to display the related information on the basis of the embedded information has been displayed. そこで、 there,
請求項3にかかる発明は、上記請求項1または請求項2 According to claim 3 invention, the claim 1 or claim 2
のいずれかに記載の関連情報表示装置において、上記埋め込み情報は、関連情報の所在を示しており、上記埋め込み情報表示手段は、上記埋め込み情報を利用者から選択可能に表示するとともに、この埋め込み情報表示手段にて選択された関連情報の所在に基づいて当該関連情報を上記情報表示装置に表示させる表示情報更新手段を備えた構成としてある。 In a related information display device according to any one of the embedded information indicates the location of the related information, the embedded information display means is configured to selectably displaying the embedded information from the user, the embedded information there the relevant information based on the location of the related information selected by the display means as a configuration with a display information updating unit to be displayed on the information display device.

【0012】上記のように構成した請求項3にかかる発明においては、埋め込み情報表示手段は、関連情報の所在を利用者から選択可能に表示しており、利用者が実際に選択を行うと、表示情報更新手段がその関連情報の所在に基づいて当該関連情報を情報表示装置に表示させる。 [0012] In the invention of claim 3 constructed as described above, embedding information display means are then selectively displayed from the user the location of the relevant information, when the user actually carries out the selection, display information update means is displayed on the information display device the relevant information based on the location of its associated information.

【0013】ところで、関連情報が存在するのは、情報表示装置の内部の場合もあるし、外部の場合もあり得る。 By the way, the relevant information is present may or may internal information display device, there may be a case of the external. 後者の場合の一例としては、情報表示装置がネットワークに接続されており、このネットワーク上の他の装置に存在する関連情報を表示する場合などが挙げられる。 An example of the latter case, the information display apparatus is connected to a network, and a case of displaying the related information present in the other devices on the network. そこで、請求項4にかかる発明は、上記請求項3に記載の関連情報表示装置において、上記情報表示装置は、所定のネットワークに接続されており、上記埋め込み情報表示手段は、上記ネットワーク上のホストに存在する関連情報の所在を利用者から選択可能に表示する構成としてある。 Therefore, the invention according to claim 4, in the related information display apparatus according to claim 3, said information display apparatus is connected to a predetermined network, the embedded information display means, hosts on the network it is constituted to selectively displayed from the user the location of the related information present in the.

【0014】上記のように構成した請求項4にかかる発明においては、情報表示装置は、所定のネットワークに接続されており、埋め込み情報表示手段は、ネットワーク上のホストに存在する関連情報の所在を利用者から選択可能に表示する。 [0014] In the invention of claim 4 constructed as described above, the information display device is connected to a predetermined network, the embedded information display means, the location of the related information present in the host in the network select to be able to be displayed from the user. ここで、、利用者が実際に選択を行うと、表示情報更新手段が同ホストに存在する関連情報を情報表示装置に表示させる。 Doing selected here ,, user actually displays the related information display information updating unit is present in the host information display device. なお、ここにおけるホストとは、情報表示装置と同一のネットワークに存在して情報表示装置の側で表示可能な関連情報を保持していればよく、ワークステーションや、メインフレームといった特定の種別のコンピュータを意味するわけではない。 Note that the host in this case, it is sufficient to hold the relevant information can be displayed exist in the same network and the information display apparatus on the side of the information display device, or a workstation, a certain type of such a mainframe computer It does not mean.

【0015】表示情報と所定の埋め込み情報を有する情報ファイルに基づいて表示情報を画面上に表示する場合において、同画面上に表示された情報の埋め込み情報を検知して表示する手法は、必ずしも実体のある装置に限られる必要もなく、その一例として、請求項5にかかる発明は、表示情報に加えて所定の埋め込み情報を有する情報ファイルに基づいて利用者の操作に対応して同情報ファイル中の表示情報を画面上に表示する情報表示装置のための関連情報表示方法であって、上記情報ファイル中の埋め込み情報を検知し、検知した埋め込み情報を上記表示情報とは別個に表示する構成としてある。 [0015] In the case where the display information is displayed on the screen based on the information file having a display information and a predetermined embedment information, method of displaying by detecting the embedded information of the information displayed on the same screen is not necessarily the entity it is not necessary to be limited to a device having, as an example, claim 5 in such invention, in addition to displaying information corresponding to the user's operation on the basis of the information file with a predetermined padding information the information file in a related information display method for displaying information of the information display apparatus for displaying on a screen, and detects the embedded information in the information file, the detected embedding information as configuration to separately display the above display information is there.

【0016】すなわち、必ずしも実体のある装置に限らず、その方法としても有効であることに相違はない。 [0016] That is, not necessarily limited to a tangible device, there is no difference in that it is effective as the method.

【0017】ところで、上述したように表示情報と所定の埋め込み情報を有する情報ファイルに基づいて表示情報を画面上に表示する場合において、同画面上に表示された情報の埋め込み情報を検知して表示する関連情報表示装置は単独で存在する場合もあるし、ある機器に組み込まれた状態で利用されることもなるなど、発明の思想としては各種の態様を含むものである。 [0017] In the case of displaying the display information on the basis of the information file having a display information and a predetermined embedded information as described above on the screen display by detecting embedded information of the information displayed on the same screen the related information display apparatus to also exist alone, etc. also be utilized in a state of being incorporated in certain equipment, as the spirit of the invention is intended to include various aspects of the. また、ハードウェアで実現されたり、ソフトウェアで実現されるなど、 It can also be implemented in hardware, such as implemented in software,
適宜、変更可能である。 Appropriately, it is possible to change.

【0018】発明の思想の具現化例として情報を表示するソフトウェアとなる場合には、かかるソフトウェアを記録した記録媒体上においても当然に存在し、利用されるといわざるをえない。 [0018] When as a software for displaying information as embodying example of the idea of ​​the invention may exist naturally on the recording medium for recording such software, it not but said to be utilized. その一例として、請求項6にかかる発明は、表示情報に加えて所定の埋め込み情報を有する情報ファイルに基づいて利用者の操作に対応して同情報ファイル中の表示情報を画面上に表示する情報表示装置のための関連情報表示プログラムを記録した媒体であって、上記情報ファイル中の埋め込み情報を検知し、 Information As an example, the invention according to claim 6, for displaying the display information in the information file corresponding to the user operation on the basis of the information file in addition to the display information having a predetermined embedment information on the screen a medium recording the related information display program for display, detects the embedded information in the information file,
検知した埋め込み情報を上記表示情報とは別個に表示する構成としてある。 The sensed embedded information is configured so as to separately display the above display information.

【0019】むろん、その記録媒体は、磁気記録媒体であってもよいし光磁気記録媒体であってもよいし、今後開発されるいかなる記録媒体においても全く同様に考えることができる。 [0019] Of course, the recording medium may be a may be a magnetic recording medium or a magneto-optical recording medium, can also be considered to be exactly the same in any recording medium developed in the future. また、一次複製品、二次複製品などの複製段階については全く問う余地無く同等である。 In addition, the primary reproductions, is equivalent to no room for question at all about the replication phase of such secondary reproductions. その他、供給方法として通信回線を利用して行う場合でも本発明が利用されていることには変わりはないし、半導体チップに書き込まれたようなものであっても同様である。 Other, to no change in the present invention is utilized, even if carried out by using the communication line as a supply method, the same applies to those as written in the semiconductor chip. さらに、一部がソフトウェアであって、一部がハードウェアで実現されている場合においても発明の思想において全く異なるものはなく、一部を記録媒体上に記憶しておいて必要に応じて適宜読み込まれるような形態のものとしてあってもよい。 Furthermore, part of a software, rather than completely different in concept also invention in the case where part of which is implemented in hardware, if necessary in advance stores some on a recording medium it may be as a form as read.

【0020】 [0020]

【発明の効果】以上説明したように本発明は、表示情報と埋め込み情報を有する情報ファイル中における表示情報を情報表示装置にて表示する場合において、情報ファイル中の埋め込み情報を検知して表示情報とは別個に表示するようにしたため、利便性を向上させることが可能な関連情報表示装置を提供することができる。 The present invention described above, according to the present invention, in the case of displaying the display information in the information in the file having the information embedding and display information using the information display device, the display information by detecting the embedded information in the information file due to so as to separately display the can provide related information display device capable of improving the convenience.

【0021】また、請求項2にかかる発明によれば、容易に情報ファイル中に埋め込み情報を書き込むことができる。 [0021] According to the invention according to claim 2, it can be written easily embedded in the information file information.

【0022】さらに、請求項3にかかる発明によれば、 [0022] The present invention according to claim 3,
関連情報表示装置の側で関連情報の所在を利用者から選択可能に表示し、これを選択することにより情報表示装置に同関連情報を表示するようにしたため、さらに利便性が向上する。 Related the location of the relevant information on the side of the information display device to selectively displayed from the user, because you to display the related information on the information display device by selecting it, further convenience is improved.

【0023】さらに、請求項4にかかる発明によれば、 [0023] The present invention according to claim 4,
情報表示装置がインターネットなどのネットワークに接続されている場合に使用して好適である。 Information display device is suitable for use when connected to a network such as the Internet.

【0024】さらに、請求項5にかかる発明によれば、 [0024] The present invention according to claim 5,
同様にして利便性を向上させることが可能な関連情報表示方法を提供することができ、請求項6にかかる発明によれば、関連情報表示プログラムを記録した媒体を提供することができる。 Similarly it is possible to provide a related information display method capable of improving the convenience, according to the invention according to claim 6, it is possible to provide a medium recording the related information display program.

【0025】 [0025]

【発明の実施の形態】以下、図面にもとづいて本発明の実施形態を説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the drawings. 図1は、本発明の一実施形態にかかる関連情報表示装置のハードウェア構成を概略ブロック図により示しており、図2は、同関連情報表示装置が備えるハードディスクに記録された各種プログラムを概略構成図により示している。 1, the hardware configuration of the related information display apparatus according to an embodiment of the present invention is shown by a schematic block diagram, FIG. 2 is a schematic configuration of various programs recorded on the hard disk of the related information display apparatus has It is shown with reference to FIG. 図において、関連情報表示装置は、PC本体10と、このPC本体10に接続された専用のディスプレイ20とから構成されている。 In the figure, the related information display device includes a PC main body 10, and a connected dedicated display 20. This PC main body 10. PC PC
本体10は、図示しないCPUやROMやRAMといった電子部品を備えた主基板11を備えてプログラムを実行可能であるとともに、この主基板11にて各種のハードウェアの動作を制御している。 Body 10, along with and can execute program includes a main board 11 having electronic components such as CPU, ROM and RAM (not shown), and controls the operation of the various hardware at the main board 11. 具体的には、PC本体10は、HDドライブ12やFDドライブ13、あるいは図示しないCD−ROMドライブなどの各種ドライブ装置を備え、GUI(Graphical User Specifically, PC main body 10 is provided with various drive devices such as HD drive 12 and FD drive 13 or not shown CD-ROM drive,, GUI (Graphical User
Interface)を備えたオペレーティングシステム12aを介してこれらのドライブ装置にアクセス可能であるとともにディスプレイボード14を介してディスプレイ20の表示制御を行う。 Performing display control of the display 20 through the display board 14 as well as a possible access to these drive device via the operating system 12a which includes a Interface). また、PC本体10は、 In addition, PC main body 10,
モデムボード15を備えて公衆回線に接続されており、 Is connected to a public line includes a modem board 15,
外部と通信可能となっている。 Externally and it has a possible communication.

【0026】さらに、PC本体10は、プリンタボード16を備え、このプリンタボード16を介してプリンタ30を接続可能であり、上記オペレーティングシステム12a上でアプリケーション12bを実行しつつ、当該アプリケーション12bから印刷指示を発行すると、プリンタドライバ12cを介して所定のデータが作成されてプリンタ30から出力される。 Furthermore, PC main body 10 is provided with a printer board 16 can be connected to the printer 30 through the printer board 16, while executing the application 12b on the operating system 12a, the print instruction from the application 12b When you issue the predetermined data via the printer driver 12c is outputted from the printer 30 is created. なお、図2において、 In FIG. 2,
矢印はデータの流れを示している。 Arrows indicate the flow of data. 一般に、プリンタの使用方法やメンテナンス方法あるいはトラブルシューティングなどのヘルプ情報は、プリンタに添付されたマニュアルに記載されているため、必要に応じて適宜マニュアルを参照すればよい。 In general, the help information, such as how and maintenance methods or troubleshoot using the printer, because it is described in the manual attached to the printer, it may be referred to as appropriate documentation as required. しかし、このようなマニュアルの参照作業は煩わしいことから、近年ではいわゆる電子マニュアルが採用されることが多くなった。 However, since such a reference work of the manual is troublesome, it was often a so-called electronic manual is adopted in recent years. この電子マニュアルでは、所定のリファレンスガイドプログラムを実行して利用者が所望の項目を入力すると、入力された項目に関連するヘルプ情報が検索されて表示されるようになっており、マニュアル参照作業の効率を飛躍的に向上させることができる。 In this electronic manual, when the user executes a predetermined reference guide program inputs a desired item, the help information associated with the entered item is adapted to be displayed is retrieved, the manual reference operation efficiency can be dramatically improved.

【0027】本実施形態におけるプリンタ30においても、上記のようなリファレンスガイドプログラム12d [0027] In the printer 30 in the present embodiment, the reference guide program 12d as described above
が記録された記録媒体が添付されており、所定のインストール処理によりPC本体10にインストールされて利用することができるようになっている。 There are recorded recording medium is attached, so that it can be utilized by being installed in the PC main body 10 by a predetermined installation process. 図2を参照すれば、リファレンスガイドプログラム12dは、イメージデータ群12d1とスクリプト群12d2と設定ファイル群12d3とブラウザ12d4とからなる。 Referring to FIG. 2, reference guide program 12d is composed of the image data group 12d1 and script group 12d2 and configuration files 12d3 and browser 12d4 Prefecture. ここにおいて、ブラウザ12d4は、周知の通り、インターネット上のWebサーバにアクセスして情報を表示するときにしばしば使用されことがあり、その機能としては、所定形式で記述された制御スクリプトを読み込み、この制御スクリプトの記述内容に従って画面表示を行いつつ、 Here, the browser 12d4 is well known, often may be used to display information by accessing the Web server on the Internet, as its function, reads the control script written in a predetermined format, this while performing the screen display according to the description content of the control script,
利用者の操作に対応して別の制御スクリプトを読み込むなどして表示画面をページ更新する。 The page updates the display screen by, for example, import a different control script in response to the user's operation. また、この制御スクリプトにおいて、画面上に表示するイメージデータを指定するとともにその位置についても指定することができ、ブラウザ12d4は、かかる指定内容に従ってイメージデータを表示する。 Further, in the control script, it is possible to specify its position with specifying the image data to be displayed on the screen, the browser 12d4 displays the image data in accordance with such designated contents.

【0028】ところで、ブラウザ12d4はリファレンスガイドプログラム12dのインストールによりPC本体10にインストールされるが、近年ではインターネットの普及率が高いことから、リファレンスガイドプログラム12dのインストール前にPC本体10に既にブラウザがインストールされている場合がある。 [0028] By the way, the browser 12d4 is to be installed in the PC main body 10 by the installation of the Reference Guide program 12d, due to its high penetration rate of the Internet in recent years, already the browser to the PC main body 10 before installation of the Reference Guide program 12d is there may have been installed. 従って、このような場合には、リファレンスガイドプログラム12 Therefore, in such a case, the reference guide program 12
dをインストールするにあたり、イメージデータ群12 Upon installing the d, image data group 12
d1、スクリプト群12d2および設定ファイル群12 d1, script group 12d2 and configuration files 12
d3をインストールし、ブラウザ12d4についてはP Install the d3, P for browser 12d4
C本体10において既存のブラウザを使用するようにしてもかまわない。 It may be use an existing browser in C body 10.

【0029】ブラウザ12d4で読み込む制御スクリプトとしては、各種の形式のものを適用可能であるが、その代表的な一例としてHTMLスクリプトを挙げることができる。 [0029] As the control script read by the browser 12d4 is applicable to any of various forms, it can be mentioned HTML script as a typical example. 本実施形態においてもHTMLスクリプトを採用し、複数のHTMLスクリプトと、これらのHTM Also adopted HTML script in this embodiment, a plurality of HTML script, these HTM
Lスクリプトの側から適宜実行される関数を定義した関数定義スクリプトとからなるスクリプト群12d2と、 A script group 12d2 composed of a function definition script that defines the function to be performed appropriately from the side of the L scripts,
各々のHTMLスクリプトにて指定されてブラウザ12 It is specified in each of the HTML script browser 12
d4に表示される複数のイメージデータからなるイメージデータ群12d1が備えられている。 Image data group 12d1 composed of a plurality of image data displayed on the d4 is provided.

【0030】ここにおいて、関数定義スクリプトは、新しいウィンドウを表示するなど、HTMLスクリプトでは表現できない機能を提供しており、具体的な一例としては「JavaScript」などがこれに該当する。 [0030] In this case, the function definition script, such as displaying a new window, in the HTML script provides a function that can not be represented, as a specific example, such as "JavaScript" corresponds to this.
すなわち、HTMLスクリプトでは表現できない関数をオブジェクト化し、ブラウザ12d4の側でHTMLスクリプトとオブジェクト化された関数定義スクリプトをリンクしていることになる。 In other words, the object of a function that can not be represented in the HTML script, so that that link the function definition script, which is HTML scripts and objects of the side of the browser 12d4. なお、本実施形態においては、スクリプト形式のオブジェクトをリンクしているが、少なくともブラウザ12d4でリンクすることができるオブジェクトであれば適宜変更可能であり、例えば「Java」などのコンパイルされたオブジェクトを使用してもよい。 In the present embodiment, although linked objects scripted, it can be appropriately changed as long as objects that can be linked at least browser 12D4, using the compiled object, such as a "Java" it may be.

【0031】ブラウザ12d4を起動すると、スクリプト群12d2における第一のHTMLスクリプト(me [0031] When you start the browser 12d4, first of HTML scripts in the script group 12d2 (me
nu. nu. html)が読み込まれて図3などに示すトップページがブラウザ12d4により画面表示される。 html) is loaded to the top page shown in FIG. 3 and the like is displayed on the screen by the browser 12d4. 同図において、表示画面には上から順に、「印刷してみよう」、「プリンタのお手入れ」、「プリンタを知ろう」、「困ったときには」、「サポート/サービス」の五項目が表示され、各項目の左側に描かれている矩形部分にはイメージデータが表示されている。 In the figure, from top to bottom on the display screen, "Let's print", "care of the printer," "Get to know the printer", "in Getting Help", five items of "support / service" is displayed , it is displayed image data in the rectangular portion depicted to the left of each item. ここにおいて、利用者は、所望の項目をクリック操作により選択入力可能であり、実際の選択入力が行われると、上記第一のHTMLスクリプトにおけるタグ制御文に従って、第二のHTMLスクリプト(print.html〜su Here, the user may be selected input by click operation a desired item, the actual selection input is performed, according to the tag control statements in the first HTML script, the second HTML script (print.html ~su
pport. pport. html)がブラウザ12d4に読み込まれて画面のページ更新が行われる。 html) is loaded in the browser 12d4 page update of the screen is carried out.

【0032】例えば、図4は、上述したトップページにおいて、「困ったときには」を選択した場合のブラウザ12d4の表示画面を示しており、ブラウザ12d4が第二のHTMLスクリプト(troubule.htm [0032] For example, FIG. 4, in the top page described above, shows a display screen of the browser 12d4 if you selected the "Getting Help", browser 12d4 is the second of HTML script (troubule.htm
l)を読み込むことにより表示される。 Is displayed by reading the l). 同図からも分かるように、ブラウザ12d4の表示画面には、「プリンタが動かない」〜「その他」からなる六項目が表示される。 As can be seen from the figure, on the display screen of the browser 12d4, six items that consists of a "printer does not work" - "Others" is displayed. ここで表示される各々の項目についても、クリック操作により選択入力可能となっており、所望の項目を選択入力すると、さらに第三のHTMLスクリプト(tr For even each of the items displayed here, the click operation has become selectable input, selecting inputs the desired item, further third HTML script (tr
ouble1. ouble1. html〜troubule6. html~troubule6. htm htm
l)がブラウザ12d4に読み込まれて表示画面がページ更新される。 l) the display screen is loaded in the browser 12d4 is page updated.

【0033】すなわち、図5を参照すれば、第一のHT [0033] That is, referring to FIG. 5, the first HT
MLスクリプト(menu.html)から第二のHT Second of HT from ML script (menu.html)
MLスクリプト(print.html〜suppor ML script (print.html~suppor
t. t. html)、さらに第三のHTMLスクリプト(t html), further third of HTML script (t
rouble1. rouble1. html〜troubule6. html~troubule6. ht ht
ml等)へと至るように、HTMLスクリプトは階層的に関連づけられており、かかるHTMLスクリプトが一体となって情報を表示させていることになる。 As leading to ml, etc.), HTML scripts are associated hierarchically, such HTML scripting is that to display the information together. なお、図示していないが、本実施形態においては第三のHTML Although not illustrated, in this embodiment the third HTML
スクリプトの配下にも、さらに階層的に関連づけられたHTMLスクリプトが存在する。 To be under the control of the script, there is a further hierarchically associated HTML script.

【0034】ところで、図4に示すブラウザ12d4の表示画面の最下方には、ナビゲータ起動ボタンが表示されている。 [0034] By the way, the lowermost of the display screen of the browser 12d4 shown in FIG. 4, navigator start button is displayed. このナビゲータ起動ボタンもHTMLスクリプトによる記述で表示され、同様にしてクリック操作で押し下げることができるようになっている。 This navigator start button is also displayed in the description by the HTML script, so that can be depressed by the click operation in the same manner. ここで、ナビゲータ起動ボタンを押し下げると、図6のフローチャートに従って処理が実行される。 Here, when depressing the navigator activation button, processing is executed according to the flowchart of FIG. 同図において、ステップS110ではブラウザ12d4は、ブラウザ12d4 In the figure, the browser 12d4 in step S110, the browser 12d4
のウィンドウとは異なるナビゲータウィンドウを表示する。 To display a different navigator window from the window. すなわち、ブラウザ12d4で読み込まれるHTM In other words, HTM that is loaded in the browser 12d4
Lスクリプトには、上述した関数定義スクリプトで定義されたナビゲータ起動用関数が埋め込まれており、ナビゲータ起動ボタンが押し下げられたら、このナビゲータ起動用関数が呼び出されてナビゲータウィンドウが表示される。 The L script, which is embedded navigator start-up functions that are defined in the function definition script described above, when the navigator start button is depressed, the Navigator window is displayed is called the navigator start-up function.

【0035】また、関数定義スクリプトには、使用するブラウザに関する情報を保持するオブジェクトが含まれており、ステップS120では、この情報を参照してブラウザ12d4の名称を取得する。 Further, the function definition scripts contain object that holds information about the browser used, at step S120, acquires the name of the browser 12d4 by referring to this information. そして、取得したブラウザ12d4の名称からブラウザ12d4が第一のブラウザであるか、または第二のブラウザであるかを判定する。 Then, it is determined whether the browser 12D4 Do is the first browser, or is a second browser acquired name of the browser 12D4. ここに、第一のブラウザとは、読み込むHTML Here, the first of the browser, read HTML
スクリプトの名称(またはパス名も含めたURL)を外部に出力可能なブラウザを意味し、第二のブラウザとは、読み込むHTMLスクリプトの名称を外部に出力不能なブラウザを意味する。 The name of the script (or the path name is also URL, including) refers to the browser that can be output to the outside, and the second of the browser, which means the output non-browser the name of the HTML script to an external read. そして、ステップS120でブラウザ12d4が第一のブラウザと判定された場合は、そのまま終了するが、第二のブラウザと判断された場合は、ステップS130で所定のフラグがセットされる。 The browser 12d4 in step S120 if it is determined that the first browser, but it ends, if it is determined that the second browser, a predetermined flag is set in step S130. このフラグがセットされると、ブラウザ12d4はページ更新する毎に、読み込んだHTMLスクリプトの名称を出力するようになり、ここで出力されたHTML If this flag is set, the browser 12d4 is each time the page update, will output the name of the HTML script read, HTML output here
スクリプトの名称は、後述するようにしてナビゲータウィンドウの側で利用される。 The name of the script is used on the side of the Navigator window as described later.

【0036】一方、ステップS110でナビゲータウィンドウが表示されると、同ナビゲータウィンドウは、所定のHTMLスクリプトを読み込んで図7のフローチャートに従って処理を実行する。 On the other hand, when the Navigator window is displayed in step S110, the navigator window executes processing according to the flowchart of FIG. 7 reads the predetermined HTML script. 同図において、ステップS205で関数定義スクリプトにて定義されたナビゲータウィンドウ用関数を読み込んだ後、ステップS210 In the figure, after reading the Navigator window for functions defined in the function definition script in step S205, step S210
で所定のインデックス定義情報等の設定ファイル群12 In configuration files, such as a predetermined index definition information 12
d3を読み込む。 Read d3. このインデックス定義情報は、ブラウザ12d4の側で読み込まれるHTMLスクリプトの名称と、各々のHTMLスクリプトの名称に対して関連づけられた関連項目用HTMLスクリプト(naviN. The index definition information, the browser and the name of HTML scripts that are loaded on the side of the 12d4, related items for HTML script (naviN associated to each name of the HTML script.
html,Nは自然数)の名称とから構成されている。 html, N is composed of a name of a natural number).

【0037】ここにおいて、関連項目用HTMLスクリプトは、ブラウザ12d4で読み込まれる各HTMLスクリプトにおいて、情報を表示するための「タグ」を予め拾い出しておき、この「タグ」から想定される関連項目やリンク先などを表示するためのHTMLスクリプトであり、図8のインデックス定義情報に示すように、ブラウザ12d4で読み込まれる各HTMLスクリプトに対して一対一の関係で対応づけられている。 [0037] In this case, the relevant items for HTML script, in each HTML script that is loaded in the browser 12d4, leave out in advance picked up the "tags" to display the information, Ya-related items that are expected from this "tag" a HTML script for displaying a destination, as shown in the index definition information of FIG. 8, are associated in a one-to-one relationship for each HTML script to be read by the browser 12D4. すなわち、 That is,
ブラウザ12d4で、あるHTMLスクリプトが読み込まれた場合、このHTMLスクリプトに対して図8の対応関係にある関連項目用HTMLスクリプトをナビゲータウィンドウの側で読み込めば、ナビゲータウィンドウにはブラウザ12d4に表示された情報の関連項目やリンク先が表示されることになる。 In the browser 12d4, when there is HTML script has been read, if read related items for HTML script in the corresponding relationship shown in FIG. 8 with respect to the HTML script on the side of the Navigator window, the Navigator window is displayed in the browser 12d4 so that the related items and the linked information is displayed. 従って、関連項目用H Therefore, H for the relevant item
TMLスクリプトは、ブラウザ12d4で読み込まれるHTMLスクリプトに埋め込まれているということができ、本実施形態においては、この関連項目用HTMLスクリプトが埋め込み情報を構成する。 TML script can be that are embedded in the HTML script to be read by the browser 12D4, in this embodiment, the associated item for HTML script to configure the embedded information.

【0038】以上のようなインデックス定義情報を含む設定ファイル群12d3を読み込んだら、次なるステップS215では、上記のようにして判定されるブラウザ12d4の種別に応じて処理内容を分岐する。 [0038] After reading the configuration files 12d3 containing the index definition information as described above, in the next step S215, the branches the processing contents according to the type of browser 12d4 which is determined as described above. まず、ブラウザ12d4が第一のブラウザと判定された場合は、 First, if the browser 12d4 is determined to the first browser,
ステップS220で所定のURL監視関数を起動し、ナビゲータウィンドウの側からブラウザ12d4で読み込まれているHTMLスクリプトの名称を取得する。 Start the predetermined URL monitoring function in step S220, to get the name of HTML scripts that are loaded in the browser 12d4 from the side of the Navigator window. そして、ステップS225では、取得したHTMLスクリプトの名称を用いて上述したインデックス定義情報を検索し、対応する関連項目用HTMLスクリプトを読み込んで画面表示を行う。 Then, in step S225, it searches the index definition information described above with the name of the HTML script acquired, and screen display reads the corresponding relevant items for HTML script.

【0039】例えば、図4に示す表示画面においては、 [0039] For example, in the display screen shown in FIG. 4,
ブラウザ12d4は「troubule.html」を読み込んでいるため、ナビゲータ起動ボタンを押し下げると、URL監視関数は、このHTMLスクリプトの名称を取得する。 Because browser 12d4 is being read the "troubule.html", and push down the navigator start button, URL monitoring function, to get the name of this HTML script. そして、取得したHTMLスクリプトの名称を用いて図8に示すインデックス定義情報を検索すると、「navi5.html」が取得され、ナビゲータウィンドウは、この関連項目用HTMLスクリプトを読み込んで図9に示すような画面表示を行うことになる。 Then, when you search for index definition information shown in FIG. 8 using the name of the HTML script acquired, "navi5.html" is acquired, the Navigator window, as shown in FIG. 9 reads this related item for HTML Script It will be performed the screen display.

【0040】ステップS225で関連項目用HTMLスクリプトを読み込んで画面表示を完了したら、次のステップS230で所定のタイマ処理を実行してある一定時間だけ計時した後、再びステップS220にループバックして同様の処理を繰り返す。 [0040] Once you have completed the Loading screen display related items for HTML script in step S225, after clocking only a certain period of time you have run a predetermined timer processing in the next step S230, the same loops back to step S220 again repeat the process. むろん、初回の処理以降はブラウザ12d4の表示画面がページ更新されなければ、ナビゲータウィンドウの表示内容も更新する必要がないため、URL監視関数で取得したHTMLスクリプトの名称を記憶し、このHTMLスクリプトの名称に変化がある場合にのみ、ナビゲータウィンドウの側の表示内容を更新するようにすればよい。 Of course, if the after the first of the processing is updated display screen of the browser 12d4 page, because there is no need to also update the display contents of the Navigator window, and stores the name of the HTML script obtained by the URL monitoring function, of the HTML script only if there is a change in the name, it is sufficient to update the display in the side of the Navigator window.

【0041】従って、ナビゲータウィンドウの側では、 [0041] Thus, on the side of the Navigator window,
一定時間毎にURL監視関数を起動してブラウザ12d Browser 12d to start the URL monitoring function at regular time intervals
4に読み込まれているHTMLスクリプトの名称を取得するとともに、このHTMLスクリプトの名称と上述したインデックス定義情報とに基づいて、必要に応じて対応する関連項目用HTMLスクリプトを読み込んで表示画面を更新することになる。 Obtains the name of the HTML scripts are loaded into 4, based on the index definition information described above with the name of the HTML script, reads the corresponding relevant items for HTML script to update the display screen if necessary It will be. すると、ナビゲータウィンドウにおける表示画面の更新は、ブラウザ12d4の表示画面のページ更新に追従して行われることになるが、 Then, update the display screen in the Navigator window, but will be carried out to follow the page update of the display screen of the browser 12d4,
ステップS230におけるタイマ処理の計時時間を可変設定できるようにすれば、その追従性能を変化させることができる。 If the time measured by the timer process at step S230 as variably setting, it is possible to change the follow-up performance.

【0042】一方、ステップS215で第二のブラウザと判定された場合は、ステップS235でブラウザ12 On the other hand, when it is determined that the second browser step S215, the browser 12 in step S235
d4に現在読み込んでいるHTMLスクリプトを再読込させる。 d4 In order to reload the HTML script that is currently loaded. 上述したように、ブラウザ12d4は、第二のブラウザと判定された場合、HTMLスクリプトを読み込む毎にそのHTMLスクリプトの名称を出力するようになっている。 As described above, the browser 12d4 is configured when it is determined that the second browser, and outputs the name of the HTML script for each load an HTML script. 従って、ブラウザ12d4にHTMLスクリプトを再読込させると、そのHTMLスクリプトの名称が出力されるので、ステップS240で同様にして同HTMLスクリプトの名称とインデックス定義情報とに基づいて対応する関連項目用HTMLスクリプトを読み込む。 Therefore, when to reload the HTML script to the browser 12D4, since the name of the HTML script is output, related items for HTML script corresponding based similarly on the name and the index definition information of the same HTML script in step S240 to load.

【0043】また、ブラウザ12d4の表示画面がページ更新される毎に、同様にしてHTMLスクリプトの名称が出力されるので、ナビゲータウィンドウの側では、 [0043] In addition, each time the display screen of the browser 12d4 is page updated, in the same manner because the name of the HTML script is output, on the side of the Navigator window,
その都度、同HTMLスクリプトの名称とインデックス定義情報とに基づいて対応する関連項目用HTMLスクリプトを検知して読み込むことになる。 In each case, it will be read by detecting the relevant item for HTML script that corresponding based on the name and the index definition information of the same HTML script. 従って、ブラウザ12d4が第一のブラウザであると、第二のブラウザであるとを問わず、ブラウザ12d4の表示画面がページ更新されると、これに応じてナビゲータウィンドウの表示内容も更新されることになる。 Therefore, when the browser 12d4 is the first of the browser, regardless of when is the second of the browser, and the display screen of the browser 12d4 is a page update, also display the contents of the Navigator window is updated accordingly become.

【0044】ところで、図9を参照すると、ナビゲータウィンドウには「関連情報・関連サイト」として、「プリンタが動かない」〜「その他」の六項目と、「最新情報(Webサイト)」の計七項目が表示されていることが分かる。 [0044] By the way, referring to FIG. 9, the navigator window as "relevant information and related sites", and six items of the "printer does not work" - "Other", a total of seven of the "latest information (Web site)" it can be seen that the item is being displayed. これらの各項目についても所定のHTMLスクリプトに関連づけられているとともに、クリック操作により選択可能になっている。 Together they are associated with a given HTML scripts for each of these items have become selectable by click operation. すなわち、利用者が所望の項目を選択すると、ナビゲータウィンドウの側から同項目に関連づけられたHTMLスクリプトの名称がブラウザ12d4に渡され、ブラウザ12d4の側では渡されたHTMLスクリプトの名称に基づいて新たなHTM In other words, when the user to select a desired item, the Navigator window name of the HTML script associated with the same item from the side of the is passed to the browser 12d4, new on the basis of the name of the HTML script that was passed in the side of the browser 12d4 such HTM
Lスクリプトを読み込んで表示画面をページ更新する。 It reads the L script to page updates the display screen.

【0045】例えば、ナビゲータウィンドウに表示される「プリンタが動かない」〜「その他」の六項目については、ブラウザ12d4の表示内容と同一であることから、それぞれ第三のHTMLスクリプト(troubl [0045] For example, "printer does not work" is displayed in the Navigator window About six items of "Other", since it is the same as the display contents of the browser 12d4, each third of HTML script (troubl
e1. e1. html〜trouble6. html~trouble6. html)に関連づけられており、このナビゲータウィンドウに表示された項目を選択することにより、ブラウザ12d4の側に対応する情報を表示させることができる。 Is associated with html), by selecting the displayed items to the Navigator window, it is possible to display the information corresponding to the side of the browser 12D4. 従って、この場合にはブラウザ12d4の側でかかる項目を選択することが可能であるし、ナビゲータウィンドウの側でも選択可能であり、いずれにしても項目の選択によりブラウザ12d4には対応する情報が表示されることに相違はない。 Therefore, to in this case it is possible to select an item such on the side of the browser 12D4, are also available on the side of the Navigator window, the corresponding information is displayed on the browser 12D4 by selection of an item in any event there is no difference to be that is.

【0046】このように、ブラウザ12d4の側で項目を選択するか、あるいはナビゲータウィンドウの側で項目を選択するかにかかわらず、ブラウザ12d4の表示画面がページ更新されれば、ブラウザ12d4の種別に応じて処理内容は異なるものの、ナビゲータウィンドウは、ブラウザ12d4の表示画面がページ更新されたことを検知し、新たな関連項目用HTMLスクリプトを読み込んで関連項目の表示内容を更新する。 [0046] In this way, regardless of whether you select an item in the side of you select an item in the side or, or the Navigator window of the browser 12d4, if the display screen of the browser 12d4 is a page update, the type of browser 12d4 although depending on the processing content is different, the navigator window, detects that the display screen of the browser 12d4 is page update, to update the display contents of the associated item reads the new Related Topics for HTML script.

【0047】他方、「最新情報(Webサイト)」の項目が選択されると、ナビゲータウィンドウは、図10のフローチャートに従い、ステップS310で所定のダイヤルアップユーティリティを起動し、公衆回線を介してプロバイダ40に接続する。 [0047] On the other hand, when the item of "latest information (Web site)" is selected, the Navigator window, in accordance with the flowchart of FIG. 10, to start the predetermined dial-up utility step S310, the provider 40 via the public line to connect to. このダイヤルアップ接続ユーティリティは、PC本体10に備えられた既存のものを使用してもよいし、ブラウザ12d4とともにインストールされるようにしてもよく、いずれの場合であってもプロバイダ40の電話番号や利用者IDなどの初期設定は予め済まされているものとする。 The dial-up connection utility may be used an existing one provided in the PC main body 10 may also be installed with the browser 12D4, there are telephone numbers also providers 40 Ya in each case initial settings, such as user ID is assumed to have been dispensed in advance.

【0048】この後、ステップS320ではナビゲータウィンドウの側からパス名を含めた所定のHTMLスクリプトの名称(URL)をブラウザ12d4に渡す。 [0048] After this, pass from the side of the step S320 Navigator window name of a given HTML script, including the path name (URL) in your browser 12d4. このHTMLスクリプトは、インターネット網に接続されたWebサーバ50上に存在するものであり、ブラウザ12d4に渡されるURLにはWebサーバ50のアドレスが含まれていることになる。 The HTML script is intended to be present on the Web server 50, which is connected to the Internet network, it means that contains the address of the Web server 50 to the URL that is passed to the browser 12d4. すなわち、ブラウザ1 In other words, the browser 1
2d4は、Webサーバ50上のHTMLスクリプトをプロバイダ40を経由して読み込み、表示画面をページ更新する。 2d4 reads in the HTML script on the Web server 50 via the provider 40, to page updates the display screen. すると、ブラウザ12d4にはプリンタ30 Then, the printer 30 to the browser 12d4
に関する最新情報が表示される。 The latest information is displayed on. ここにおいて、最新情報とは、ヘルプ情報の追加事項であるとか、プリンタドライバ12cのバージョンアップなどが含まれており、 In this case, the latest information, Toka is an additional matter of help information, are included, such as version-up of the printer driver 12c,
必要に応じてPC本体10の側にダウンロードできるようになっている。 It is now available for download on the side of the PC body 10, if necessary.

【0049】以上のように、ナビゲータウィンドウには、ブラウザ12d4の表示内容にあわせて関連項目が表示されることになるが、かかる関連項目としては種々多様であって、各種の内容のものを適用することができる。 [0049] As described above, the Navigator window, but will be related item is displayed in accordance with the display contents of the browser 12D4, a wide variety as such related items apply any of various contents can do. 例えば、図11に示すものは、図9に示す状態から所定の操作を経てブラウザ12d4の側でトップページに戻ったときの画面表示の一例を示している。 For example, as shown in FIG. 11 shows an example of a screen display when returning to the home page on the side of the browser 12d4 through a predetermined operation from the state shown in FIG. すなわち、図5を参照すればブラウザ12d4の側では「me In other words, "me in the side of the browser 12d4 Referring to FIG. 5
nu. nu. html」を読み込んだことになり、図8を参照すればナビゲータウィンドウの側では、「navi1. Will be read the html ", on the side of the Navigator window Referring to FIG. 8," navi1.
html」を読み込んで画面表示を行うことになる。 It will be performed the screen display reads the html ". すると、図11に示すように、ナビゲータウィンドウの側では、リファレンスプログラムガイド12dのバージョンナンバーや、著作権の所在などのプログラムの抄録を表示する。 Then, as shown in FIG. 11, in the side of the Navigator window, version number and reference program guide 12d, displays the abstract programs, such as location of the copyright.

【0050】また、図12に示すものは、図9に示すブラウザ12d4の表示画面において、「プリンタが動かない」の項目を選択した場合の画面表示の一例を示している。 [0050] Also, as shown in FIG. 12 is a display screen of the browser 12d4 shown in FIG. 9 shows an example of a screen display when the user selects the item of "printer does not work." すなわち、図5を参照すればブラウザ12d4の側では「trouble1.html」を読み込んだことになり、図8を参照すればナビゲータウィンドウの側では「navi30.html」を読み込んだことになる。 That is, referring to FIG. 5 on the side of the browser 12d4 will be reading the "trouble1.html", will be reading the "navi30.html" is on the side of the Navigator window Referring to FIG. 8. すると、図12に示すように、ブラウザ12d4には、プリンタ30が動かない場合に想定される原因が列挙されるとともに、ナビゲータウィンドウの側では「関連情報・関連サイト」として「サポート/サービス」の項目が表示される。 Then, as shown in FIG. 12, the browser 12d4, along with the cause that is assumed is listed in the case where the printer 30 does not work, is on the side of the Navigator window of the "support / service" as the "relevant information and Related Sites" item is displayed.

【0051】したがって、利用者は、ブラウザ12d4 [0051] Thus, the user, the browser 12d4
の表示内容に従ってプリンタ30が動かない原因を解消しつつも、この表示内容に従ってもプリンタ30が動かない原因を解消できない場合には、ナビゲータウィンドウの側の「サポート/サービス」の項目を選択する。 Even while eliminating the cause of the printer 30 does not move in accordance with the display contents, this if you can not eliminate the cause of the printer 30 does not work even in accordance with the display contents, to select the item of "support / service" in the side of the Navigator window. むろん、この「サポート/サービス」の項目は、「sup Of course, the item of the "support / service" is, "sup
port. port. html」に関連づけられており、かかる項目が選択されると、ナビゲーションウィンドウの側から同HTMLスクリプトの名称がブラウザ12d4に渡され、ブラウザ12d4はこのHTMLスクリプトを読み込んで「サポート/サービス」に関する情報を表示する。 Is associated with html ", if such item is selected, the name of the HTML script from the side of the navigation window is passed to the browser 12d4, the browser 12d4 information about" Support / Services "reads this HTML script indicate.

【0052】次に、上記のように構成した本実施形態の動作について説明する。 Next, the operation of the present embodiment constructed as described above. ブラウザ12d4を起動すると、第一のHTMLスクリプト(menu.html) When you start the browser 12d4, first of HTML script (menu.html)
が読み込まれて図3などに示すトップページが表示される。 The top page shown in FIG. 3 and the like are displayed is read. ここで、利用者がトップページに表示された所望の項目をクリック操作により選択すると、第二のHTML Here, when the user selected by clicking the desired item displayed on the top page, the second of HTML
スクリプト(print.html〜support. Script (print.html~support.
html)が読み込まれて表示画面がページ更新され、 html) is the display screen is page update read,
さらに、同様にして所望の項目を選択すると、第三のH Furthermore, the same way by selecting a desired item, the third H
TMLスクリプト(trouble1.html〜tr TML script (trouble1.html~tr
oubule6. oubule6. html等)が読み込まれて表示画面がページ更新される。 html, etc.) is read and the display screen is page updated. このようにして、利用者はブラウザ12d4に表示される項目を選択しつつ所望のヘルプ情報を参照する。 In this way, the user refers to the desired help information while selecting the items to be displayed in the browser 12d4.

【0053】ブラウザ12d4の表示画面におけるナビゲータ起動ボタンをクリック操作により押し下げると、 [0053] is pushed down by clicking the navigator start button on the display screen of the browser 12d4,
ブラウザ12d4は、新しいナビゲータウィンドウを表示するとともに、ブラウザ12d4の種別を判定し、その結果ブラウザ12d4が第二のブラウザであれば、所定のフラグをセットする(ステップS110〜S13 Browser 12D4 is configured to display the new Navigator window, it determines the type of browser 12D4, resulting browser 12D4 is if the second browser, sets a predetermined flag (step S110~S13
0)。 0).

【0054】以降、ブラウザ12d4が第一のブラウザであるか、第二のブラウザであるかによって処理手順が異なるため、それぞれ個別に説明する。 [0054] Thereafter, whether the browser 12d4 is the first browser, the processing steps may be different depending on whether a second browser, each described individually. 図13は、ブラウザ12d4が第一のブラウザと判定された場合のブラウザ12d4の側と、ナビゲータウィンドウの側の動作タイミングを示すタイミングチャートである。 Figure 13 is a timing chart showing a side of the browser 12d4 when the browser 12d4 is determined to the first browser, the operation timing of the side of the Navigator window. 同図において、ナビゲータ起動ボタンが押し下げられると、上述したようにナビゲータウィンドウが表示され、このナビゲータウィンドウは、ナビゲータ用の定義関数を読み込んだり、設定ファイルを読み込むなどの初期設定を行う(ステップS205,S210)。 In the figure, when the navigator start button is depressed, the Navigator window as described above is displayed, the Navigator window, or read-defined functions for the navigator performs initial settings such as read the configuration file (step S205, S210).

【0055】その後、URL監視関数を起動してブラウザ12d4で読み込まれているHTMLスクリプトの名称を取得するとともに(ステップS220)、取得したHTMLスクリプトの名称を用いて図8に示すインデックス定義情報を検索し、該当する関連項目用HTMLスクリプトを検知して読み込む(ステップS225)。 [0055] The search then, acquires the name of HTML scripts that are loaded in the browser 12d4 start the URL monitoring function (step S220), the index definition information shown in FIG. 8 by using the acquired name of the HTML script and, read by detecting the HTML script for the related items corresponding to (step S225). すると、ナビゲータウィンドウには、図9に示すように、 Then, in the Navigator window, as shown in FIG. 9,
ブラウザ12d4に表示された情報の関連項目が表示される。 See also the information that is displayed in the browser 12d4 is displayed. そして、所定のタイマ処理(ステップS230) Then, a predetermined timer process (step S230)
を経て再びURL監視関数を起動し、同様の処理を繰り返す。 Again through the launch URL monitoring function, it repeats the same processing. 従って、ブラウザ12d4の側で表示画面がページ更新されれば、ページ更新後に起動されたURL監視関数により検知され、これに伴ってナビゲータウィンドウに表示される関連項目も更新される。 Thus, if the updated display screen on the side of the browser 12d4 page is detected by the URL monitoring function starts after page update, also updated related items displayed in the Navigator window accordingly.

【0056】また、例えば、図9に示すナビゲータウィンドウの表示画面において、「プリンタが動かない」の項目を選択すると、この項目に関連づけられたHTML [0056] Also, for example, the display screen of the navigator window shown in Figure 9, selecting the item of "printer does not work", HTML associated with this item
スクリプトの名称(troubule1.html)がブラウザ12d4に渡され、ブラウザ12d4は、このHTMLスクリプトを読み込み、図12に示すように表示画面をページ更新する。 The name of the script (troubule1.html) is passed to the browser 12d4, browser 12d4 reads the HTML script, the page updates the display screen as shown in FIG. 12. すると、ナビゲータウィンドウは、同様にしてブラウザ12d4の表示内容が更新されたことを検知し、関連項目の表示内容を更新する。 Then, the Navigator window, detects that the display contents of the browser 12d4 has been updated in the same manner, to update the display contents of the associated items.

【0057】さらに、図9に示すナビゲータウィンドウの表示画面において、「最新情報(Webサイト)」を選択すると、所定のダイヤルアップユーティリティが起動され、公衆回線を介してプロバイダ40に接続される(ステップS310)。 [0057] Further, in the display screen of the Navigator window shown in Figure 9, selecting the "latest information (Web site)," a predetermined dial-up utility is activated, it is connected to the provider 40 via the public line (step S310). その後、ナビゲータウィンドウの側からブラウザ12d4の側にパス名を含めた所定のHTMLスクリプトの名称(URL)が渡され(ステップS320)、ブラウザ12d4は、このHTMLスクリプトの名称に基づいて、Webサーバ50上に存在する同HTMLスクリプトをプロバイダ40を経由して読み込んで表示画面をページ更新する。 After that, the Navigator window given the name of the HTML script, including the path name on the side of the browser 12d4 from the side of the (URL) is passed (step S320), the browser 12d4, based on the name of the HTML script, Web server 50 the display screen is read via the the same HTML script provider 40 to page update present in the above. すると、ヘルプ情報の追加事項であるとか、プリンタドライバ12cのバージョンアップなどの最新情報がブラウザ12d4に表示される。 Then, Toka is an additional matter of help information, the latest information such as the version-up of the printer driver 12c is displayed in the browser 12d4.

【0058】一方、図14は、ブラウザ12d4が第二のブラウザと判定された場合のブラウザ12d4の側と、ナビゲータウィンドウの側の動作タイミングを示すタイミングチャートである。 Meanwhile, FIG. 14 is a timing chart showing a side of the browser 12d4 when the browser 12d4 is determined to the second browser, the operation timing of the side of the Navigator window. 同図において、ナビゲータ起動ボタンが押し下げられると、ナビゲータウィンドウが表示されて初期設定が行われることは、上述した第一のブラウザの場合と相違はない。 In the figure, when the navigator start button is depressed, the Navigator window is displayed initial setting is performed, no difference in the case of the first browser described above. この初期設定が終了すると、ナビゲータウィンドウは、ブラウザ12d4に現在読み込んでいるHTMLスクリプトを再読込させる。 When the initial setting is completed, the Navigator window, to reload the HTML script that is currently loaded in the browser 12d4.
ブラウザ12d4は、上記のようにしてフラグがセットされると、HTMLスクリプトを読み込む毎にそのHT Browser 12d4 is, the flag in the manner described above is set, the HT for each load an HTML script
MLスクリプトの名称を出力するようになっているため、ここでHTMLスクリプトの名称が出力される(ステップS235)。 Since that is so to output the name of the ML script, where the name of the HTML script is output (step S235).

【0059】ナビゲータウィンドウは、ブラウザ12d [0059] Navigator window, browser 12d
4から出力されたHTMLスクリプトの名称を受け取ったら、同様にしてインデックス定義情報を検索して対応する関連項目用HTMLスクリプトを読み込んで関連項目を表示する(ステップS240)。 After receiving the name of the HTML script output from 4 to display the related item by reading the related item for HTML script corresponding to search the index definition information in the same manner (step S240). この後、ブラウザ12d4の側でページが更新されると、同様にしてブラウザ12d4からは、新たに読み込んだHTMLスクリプトの名称が出力される。 After this, when the page on the side of the browser 12d4 is updated, from the browser 12d4 in the same manner, the name of the HTML script that newly read is output. すると、ナビゲータウィンドウは、同様にしてそのHTMLスクリプトの名称とインデックス定義情報とに基づいて対応する関連項目用HT Then, the Navigator window, the same way HT for the related items corresponding based on the name and the index definition information of the HTML script
MLスクリプトを読み込んで関連項目の表示内容を更新する。 To update the display contents of the associated item reads the ML script. また、ナビゲータウィンドウに表示された項目がクリック操作により選択された場合も同様にして処理され、ナビゲータウィンドウにおける関連項目の表示内容が更新されることは言うまでもない。 Also be processed in the same manner when an item in the Navigator window is selected by the click operation, the display contents of the associated items in the Navigator window is updated course.

【0060】このように、複数のHTMLスクリプトをブラウザ12d4で順次読み込みながら情報を画面上に表示する場合において、ブラウザ12d4とは別個のナビゲータウィンドウの側で、ブラウザ12d4で読み込まれたHTMLスクリプトの名称を検知するとともに(ステップS220,S235)、このHTMLスクリプトの名称を用いて所定のインデックス定義情報を検索し、同HTMLスクリプトに埋め込まれた関連項目用H [0060] Thus, in the case of displaying the information while sequentially read a plurality of HTML scripts in the browser 12d4 on the screen, on the side of a separate navigator window from the browser 12d4, the name of the HTML script loaded in the browser 12d4 with detecting a (step S220, S235), using the name of the HTML script retrieves the predetermined index definition information, H for the relevant item embedded in the HTML script
TMLスクリプトを読み込んで関連項目を表示するようにしたため(ステップS225,S240)、利用者は、常にブラウザ12d4とナビゲータウィンドウの双方から有益な情報を得ることが可能であり、利便性を向上させることができる。 Because you to display related items reads the TML script (step S225, S240), the user always it is possible to obtain useful information from both the browser 12d4 and Navigator window, to improve the convenience can.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の一実施形態にかかる関連情報表示装置のハードウェア構成を示す概略ブロック図である。 1 is a schematic block diagram showing a hardware configuration of the related information display device according to an embodiment of the present invention.

【図2】同関連情報表示装置を構成するPC本体のハードディスクに記録された各種プログラムを示す概略構成図である。 2 is a schematic diagram showing the same related information display various programs recorded on the PC's hard disk that constitutes the device.

【図3】リファレンスガイドプログラムにより表示されるトップページの一例を示すブラウザの表示画面である。 FIG. 3 is a display screen of the browser showing an example of a top page to be displayed by the Reference Guide program.

【図4】同トップページにおいて所望の項目を選択した場合の一例を示すブラウザの表示画面である。 FIG. 4 is a display screen of the browser showing an example of a case in which you select the desired item in the top page.

【図5】トップページからの各項目および各HTMLスクリプトの階層構造を示す樹形図である。 FIG. 5 is a tree diagram showing the hierarchical structure of each item and each HTML script from the top page.

【図6】ブラウザの表示画面上でナビゲータ起動ボタンを押し下げたときのブラウザ側での処理手順を示すフローチャートである。 6 is a flowchart showing a processing procedure of the browser side when depressing the navigator activation button on the display screen of the browser.

【図7】ナビゲータウィンドウが起動されてからの処理手順を示すフローチャートである。 [7] Navigator window is a flowchart illustrating a processing procedure from being activated.

【図8】ブラウザで読み込まれるHTMLスクリプトとナビゲータウィンドウで読み込まれる関連項目用HTM [8] HTM for the relevant items to be read in HTML script and the navigator window that is loaded in the browser
Lスクリプトとの関係を示すインデックス定義情報を表すテーブルである。 Is a table representing the index definition information indicating a relationship between L script.

【図9】ナビゲータウィンドウが表示されたときの表示画面の一例を示す図である。 9 is a diagram showing an example of a display screen when the navigator window is displayed.

【図10】ナビゲータウィンドウの表示画面において「最新情報(Webサイト)」を選択したときにナビゲータウィンドウ側で実行されるサブルーチンのフローチャートである。 10 is a flowchart of a subroutine executed in the Navigator window side when selecting the "latest information (Web site)" in the display screen of the navigator window.

【図11】ナビゲータウィンドウを起動した後にブラウザ側でトップページに戻った場合の表示画面の一例を示す図である。 FIG. 11 is a diagram showing an example of a display screen when you return to the top page on the browser side after starting the Navigator window.

【図12】ブラウザの表示画面において「プリンタが動かない」を選択した場合の表示画面の一例を示す図である。 12 is a diagram showing an example of a display screen when the user selects the "printer does not work" in the display screen of the browser.

【図13】使用するブラウザが第一のブラウザである場合の当該ブラウザとナビゲータウィンドウの動作タイミングを示すタイミングチャートである。 [13] browser used is a timing chart showing the operation timing of the browser and the navigator window when it is first browser.

【図14】使用するブラウザが第二のブラウザである場合の当該ブラウザとナビゲータウィンドウの動作タイミングを示すタイミングチャートである。 [14] browser used is a timing chart showing the operation timing of the browser and the navigator window when it is a second browser.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10…PC本体 11…主基板 12…HDドライブ 12a…オペレーティングシステム 12b…アプリケーション 12c…プリンタドライバ 12d…リファレンスガイドプログラム 12d1…イメージデータ群 12d2…スクリプト群 12d3…設定ファイル群 12d4…ブラウザ 13…FDドライブ 14…ディスプレイボード 15…モデムボード 16…プリンタボード 20…ディスプレイ 30…プリンタ 40…プロバイダ 50…Webサーバ 10 ... PC main body 11 ... main board 12 ... HD drive 12a ... operating system 12b ... application 12c ... printer driver 12d ... Reference program 12d1 ... image data group 12d2 ... script group 12D3 ... configuration files 12D4 ... browser 13 ... FD drive 14 ... display board 15 ... modem board 16 ... printer board 20 ... display 30 ... printer 40 ... provider 50 ... Web server

Claims (6)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 表示情報に加えて所定の埋め込み情報を有する情報ファイルに基づいて利用者の操作に対応して上記情報ファイル中の表示情報を画面上に表示する情報表示装置における上記情報ファイル中の埋め込み情報を検知する埋め込み情報検知手段と、 この埋め込み情報検知手段にて検知した埋め込み情報を上記表示情報とは別個に表示する埋め込み情報表示手段とを具備することを特徴とする関連情報表示装置。 [Claim 1] In addition to the display information in the information file in the information display device in response to user operation on the basis of the information file to display the display information in the information file on a screen having a predetermined embedment information and embedded information detection means for detecting the embedded information, the related information display device characterized by comprising the embedded information display means embedded information detected by the embedded information detection means separately displays the above display information .
  2. 【請求項2】 上記請求項1に記載の関連情報表示装置において、上記情報表示装置は、利用者の操作に対応した所定の制御文を読み込むことにより上記情報ファイル中の表示情報を表示し、 上記埋め込み情報検知手段は、上記情報表示装置にて読み込まれた制御文として書き込まれている上記埋め込み情報を検知することを特徴とする関連情報表示装置。 In a related information display apparatus according to claim 2 wherein the claim 1, the information display device displays the display information in the information file by reading a predetermined control statement corresponding to user's operation, the embedded information detection means, the related information display device characterized by detecting the embedded information written as a control statement read in the information display device.
  3. 【請求項3】 上記請求項1または請求項2のいずれかに記載の関連情報表示装置において、上記埋め込み情報は、関連情報の所在を示しており、 上記埋め込み情報表示手段は、上記埋め込み情報を利用者から選択可能に表示するとともに、 この埋め込み情報表示手段にて選択された関連情報の所在に基づいて当該関連情報を上記情報表示装置に表示させる表示情報更新手段を具備することを特徴とする関連情報表示装置。 3. The related information display device according to any one of claims 1 or claim 2, said embedded information indicates the location of the related information, the embedded information display means, the embedded information thereby selectively displayed from the user, characterized in that it comprises a display information updating unit that the relevant information is displayed on the information display device based on the location of the related information selected by the embedded information display means related information display device.
  4. 【請求項4】 上記請求項3に記載の関連情報表示装置において、上記情報表示装置は、所定のネットワークに接続されており、 上記埋め込み情報表示手段は、上記ネットワーク上のホストに存在する関連情報の所在を利用者から選択可能に表示することを特徴とする関連情報表示装置。 In a related information display apparatus according to claim 4 wherein said third aspect, the related information the information display device is connected to a predetermined network, the embedded information display means, when present in the host over the network related information display apparatus, characterized by selectably displays the whereabouts from the user.
  5. 【請求項5】 表示情報に加えて所定の埋め込み情報を有する情報ファイルに基づいて利用者の操作に対応して上記情報ファイル中の表示情報を画面上に表示する情報表示装置のための関連情報表示方法であって、 上記情報ファイル中の埋め込み情報を検知し、 検知した埋め込み情報を上記表示情報とは別個に表示することを特徴とする関連情報表示方法。 5. In addition to displaying information corresponding to the user's operation on the basis of the information file with a predetermined embedded additional information for the information display device for displaying on the screen display information in the information file a display method, related information display method characterized by detecting the embedded information in the information file, the separately labeled sensed embedded information the display information.
  6. 【請求項6】 表示情報に加えて所定の埋め込み情報を有する情報ファイルに基づいて利用者の操作に対応して上記情報ファイル中の表示情報を画面上に表示する情報表示装置のための関連情報表示プログラムを記録した媒体であって、 上記情報ファイル中の埋め込み情報を検知し、 検知した埋め込み情報を上記表示情報とは別個に表示することを特徴とする関連情報表示プログラムを記録した媒体。 6. Corresponding to addition to displaying information user operation on the basis of the information file with a predetermined embedded additional information for the information display device for displaying on the screen display information in the information file a medium recording the display program detects the embedded information in the information file, recording the related information display program that the sensed embedded information, characterized in that separately displays the above display information medium.
JP10990298A 1998-04-20 1998-04-20 Device and method for displaying related information and medium storing related information display program Pending JPH11305904A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP10990298A JPH11305904A (en) 1998-04-20 1998-04-20 Device and method for displaying related information and medium storing related information display program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP10990298A JPH11305904A (en) 1998-04-20 1998-04-20 Device and method for displaying related information and medium storing related information display program

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH11305904A true JPH11305904A (en) 1999-11-05

Family

ID=14522063

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP10990298A Pending JPH11305904A (en) 1998-04-20 1998-04-20 Device and method for displaying related information and medium storing related information display program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH11305904A (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2001046859A1 (en) * 1999-12-21 2001-06-28 Seiko Epson Corporation Contents providing device and contents using device
US7437663B2 (en) 2002-01-16 2008-10-14 International Business Machines Corporation Offline dynamic web page generation
US7475345B2 (en) 2002-08-19 2009-01-06 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Printing system
JP2015219893A (en) * 2014-05-21 2015-12-07 キヤノン株式会社 Image forming apparatus, control method of the same, and program

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2001046859A1 (en) * 1999-12-21 2001-06-28 Seiko Epson Corporation Contents providing device and contents using device
US7437663B2 (en) 2002-01-16 2008-10-14 International Business Machines Corporation Offline dynamic web page generation
US7475345B2 (en) 2002-08-19 2009-01-06 Brother Kogyo Kabushiki Kaisha Printing system
JP2015219893A (en) * 2014-05-21 2015-12-07 キヤノン株式会社 Image forming apparatus, control method of the same, and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US9451009B2 (en) Methods and system to create applications and distribute applications to a remote device
US5790796A (en) Polymorphic package files to update software components
US6246404B1 (en) Automatically generating code for integrating context-sensitive help functions into a computer software application
US6732142B1 (en) Method and apparatus for audible presentation of web page content
KR100513551B1 (en) Install the software for a tailor-made computer system and test method and system
US6367073B2 (en) Centralized, automated installation of software products
US7392522B2 (en) Architectures for and methods of providing network-based software extensions
JP3799246B2 (en) Upgrade system and method for a device driver
CN101276362B (en) Apparatus and method for customizing web page
US6910208B1 (en) System and method of providing replaceable and extensible user interface for the installation of a suite of applications
US8510734B2 (en) Streaming optimized virtual application images
US8606765B2 (en) Systems and methods for updating software appliances
KR100633268B1 (en) Software update manager
US7284246B2 (en) Extensible device driver
US20060005132A1 (en) Smart UI recording and playback framework
JP5148612B2 (en) Persistent storage portal
US6266811B1 (en) Method and system for custom computer software installation using rule-based installation engine and simplified script computer program
KR100655124B1 (en) Software installation and testing system for a built-to-order computer system
US5781909A (en) Supervised satellite kiosk management system with combined local and remote data storage
US20030195951A1 (en) Method and system to dynamically detect, download and install drivers from an online service
US20080040681A1 (en) System and Method for Automatically Updating a Widget on a Desktop
RU2398263C2 (en) Preview method, system and device
US9459853B2 (en) Method and system for intelligent installation/upgrading of software
US8671384B2 (en) Web application pinning including task bar pinning
JP3751664B2 (en) Software registration system and method

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20050217

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20050928

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20051125

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20061018

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20061214

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20070606