JPH11267275A - Game machine - Google Patents

Game machine

Info

Publication number
JPH11267275A
JPH11267275A JP9080198A JP9080198A JPH11267275A JP H11267275 A JPH11267275 A JP H11267275A JP 9080198 A JP9080198 A JP 9080198A JP 9080198 A JP9080198 A JP 9080198A JP H11267275 A JPH11267275 A JP H11267275A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
game
sensor
signal
ball
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP9080198A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shohachi Ugawa
詔八 鵜川
Nobuharu Yoshida
信晴 吉田
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Sankyo Co Ltd
Adtec Corp
Original Assignee
Sankyo Co Ltd
Adtec Corp
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sankyo Co Ltd, Adtec Corp filed Critical Sankyo Co Ltd
Priority to JP9080198A priority Critical patent/JPH11267275A/en
Publication of JPH11267275A publication Critical patent/JPH11267275A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To easily inspect whether or not the shooting number of game media to a game area is over an upper limit of a game machine by providing a game medium detecting means, which detects the game media entering the game area, and outputting the detected information to the outside from an information outputting means. SOLUTION: A hit ball shot from a hit ball shooting device moves upward along a hit ball rail, and at the time of flowing into the game area over a back-flow preventing member provided at a hit ball flowing-out part, the hit ball flowing into the game area is detected by a shot ball sensor 33 provided as the hit ball flowing-out part. The detected signal of this sensor 33 is inputted directly to a main substrate 31. This substrate 31 is provided with the information output circuit 64 to output big winning information, effective starting information showing the number of starting prize-winning balls, probability fluctuation information showing the generation of the fluctuation of probability in addition to shot ball detected information to the outside of the game machine so as to easily grasp especially the number of the balls entered to the game area.

Description

【発明の詳細な説明】DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】[0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、パチンコ遊技機等
の遊技機に関し、特に、遊技者の操作によって遊技領域
に遊技媒体が発射され、遊技媒体が遊技領域に設けられ
た入賞領域に入賞すると所定の価値が遊技者に付与され
る遊技機に関する。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to a gaming machine such as a pachinko gaming machine, and more particularly to a game machine in which a game medium is shot by a player's operation and the game medium wins a prize area provided in the game area. The present invention relates to a gaming machine in which a predetermined value is given to a player.

【0002】[0002]

【従来の技術】遊技機として、遊技球などの遊技媒体を
発射装置によって遊技領域に発射し、遊技領域に設けら
れている入賞口などの入賞領域に遊技媒体が入賞する
と、所定個の賞球が遊技者に払い出されるものがある。
遊技媒体を発射する発射装置は電動式である場合が多い
が、その場合、所定時間当たりの遊技媒体の遊技領域へ
の発射数の上限が規定される。例えば、1分あたり、1
00発未満に規定される。
2. Description of the Related Art As a gaming machine, a game medium such as a game ball is launched into a game area by a launching device, and when a game medium wins a winning area such as a winning opening provided in the game area, a predetermined number of prize balls are obtained. Are paid out to players.
In many cases, the launching device that launches the game medium is electrically driven. In this case, the upper limit of the number of game media that can be launched into the game area per predetermined time is defined. For example, 1 per minute
It is regulated to less than 00 shots.

【0003】図15は、打球発射装置を制御する回路構
成の一例を示すブロック図である。発射制御回路35に
は、速度制御回路部201、タッチセンサ回路203、
シーケンス制御回路部204、トルク制御回路部203
およびモータ駆動回路205が設けられている。モータ
駆動回路205は、電源回路207から電源供給を受け
る。この例では、発射装置は遊技球を発射し、1発の発
射動作は、遊技玉を発射する球打ち動作と、次の玉を発
射する準備である復旧・球補給動作とからなっている。
速度制御回路部201は、球打ち動作および復旧・球補
給動作の各期間における駆動モータ94の回転速度を制
御する電圧を発生する。球打ち動作期間では、操作ノブ
5に対する回転操作角に対応して徐々に増加する電圧を
発生し、復旧・球補給動作期間では、あらかじめ定めら
れた所定の電圧を発生する。
FIG. 15 is a block diagram showing an example of a circuit configuration for controlling a hit ball launching device. The launch control circuit 35 includes a speed control circuit unit 201, a touch sensor circuit 203,
Sequence control circuit section 204, torque control circuit section 203
And a motor drive circuit 205. The motor drive circuit 205 receives power supply from the power supply circuit 207. In this example, the firing device fires a game ball, and one firing operation includes a ball hitting operation for firing a game ball and a recovery / ball replenishing operation for preparing to fire the next ball.
The speed control circuit unit 201 generates a voltage for controlling the rotation speed of the drive motor 94 during each of the ball hitting operation and the recovery / ball replenishment operation. In the ball hitting operation period, a voltage that gradually increases in accordance with the rotation operation angle with respect to the operation knob 5 is generated, and in the recovery / ball replenishment operation period, a predetermined voltage is generated.

【0004】タッチセンサ回路203は、操作ノブ5に
取り付けられた人体検出用の電極(タッチセンサ)93
に人体が接触している間、発射許可信号をシーケンス制
御回路部204に出力する。具体的には、所定のクロッ
ク信号をシーケンス制御回路部204に出力する。ま
た、シーケンス制御回路部204は、球打ち動作期間お
よび復旧・球補給動作期間のシーケンス動作の切り替え
を制御するとともに、駆動モータ94の駆動に必要な駆
動パターン信号および駆動電圧切替信号を発生する。
A touch sensor circuit 203 includes an electrode (touch sensor) 93 for detecting a human body attached to the operation knob 5.
While the human body is in contact with, a firing permission signal is output to the sequence control circuit unit 204. Specifically, a predetermined clock signal is output to the sequence control circuit unit 204. Further, the sequence control circuit unit 204 controls switching of the sequence operation between the ball hitting operation period and the recovery / ball replenishment operation period, and generates a drive pattern signal and a drive voltage switching signal necessary for driving the drive motor 94.

【0005】そして、速度制御回路部201は、1分間
の球打ち動作および復旧・球補給動作の動作回数が、例
えば100回未満になるように、シーケンス動作の制御
を行う。
[0005] The speed control circuit section 201 controls the sequence operation so that the number of times of the ball hitting operation and the recovery / ball replenishment operation for one minute is, for example, less than 100 times.

【0006】[0006]

【発明が解決しようとする課題】上述したように、所定
時間当たりの遊技媒体の遊技領域への発射数には上限が
規定されている。そして、所定時間当たりの発射装置の
遊技媒体発射数は、その上限を越えない所定値に設計さ
れる。しかし、遊技機の検査をする場合に、遊技機外部
において遊技媒体発射数を検知できない。従って、遊技
機の外部で、遊技媒体の遊技領域への発射数が上限を越
えていないかどうか検査することができない。また、発
射装置から遊技媒体が発射されてから遊技領域に流出す
るまでに、遊技媒体は、ある程度の長さの流路を通過す
る。例えば、パチンコ遊技機では、打球は、打球レール
に沿って打球流出部に到達し、打球流出部から遊技領域
に流出する。すると、打球レールに沿った通路における
打球の通過具合によっては、所定時間当たりの発射装置
の打球発射数と、所定時間当たりの打球の遊技領域への
流出数とが異なる場合がある。例えば、打球流出部に達
しない打球がある場合には、それらは一致しない。発射
装置は、遊技機における制御部によって制御されるの
で、発射装置の打球発射数は容易に認識できる。しか
し、所定時間当たりの打球の遊技領域への流出数は容易
に把握できない。従来の遊技機では、発射装置の打球発
射数によって所定時間当たりの遊技領域への打球の流出
数を定義していたので、実際には、所定時間当たりの遊
技領域への打球の流出数が設定値とずれる可能性があ
る。
As described above, the upper limit is set for the number of game media to be fired into the game area per predetermined time. Then, the number of game media fired by the firing device per predetermined time is designed to a predetermined value not exceeding the upper limit. However, when inspecting a gaming machine, the number of game medium shots cannot be detected outside the gaming machine. Therefore, it is not possible to check whether the number of game media fired in the game area exceeds the upper limit or not outside the gaming machine. In addition, the game medium passes through a flow path of a certain length from the time when the game medium is fired from the launch device to the time when the game medium flows out into the game area. For example, in a pachinko gaming machine, a hit ball reaches a hit ball outflow portion along a hit ball rail, and flows out of the hit ball outflow portion into a game area. Then, depending on the passing condition of the hit ball in the path along the hit ball rail, the number of hits of the firing device per predetermined time may be different from the number of hit balls flowing into the game area per predetermined time. For example, if there is a hit ball that does not reach the hit ball outflow portion, they do not match. Since the launching device is controlled by the control unit in the gaming machine, the number of hits of the launching device can be easily recognized. However, the number of outflows of hit balls to the game area per predetermined time cannot be easily grasped. In a conventional gaming machine, the number of hits to the game area per predetermined time is defined by the number of hits of the launch device, so in practice, the number of hits to the game area per predetermined time is set. The value may deviate.

【0007】そこで、本発明は、遊技機の外部において
遊技媒体の遊技領域への発射数が上限を越えていないか
どうか容易に検査することができ、さらには、所定時間
当たりの遊技領域への遊技媒体の流出数を正しく把握し
うる遊技機を提供することを目的とする。
Therefore, the present invention makes it possible to easily inspect whether or not the number of shots of the game media to the game area exceeds the upper limit outside the game machine. It is an object of the present invention to provide a gaming machine that can correctly grasp the number of outflows of gaming media.

【0008】[0008]

【課題を解決するための手段】本発明による遊技機は、
特定入賞部への遊技媒体の進入により特別遊技を行い、
特別遊技の結果が所定の態様になったことにもとづいて
遊技者に所定の遊技価値が付与可能となる遊技機であっ
て、遊技領域に進入する遊技媒体を検出する遊技媒体検
出手段と、遊技の進行を制御する遊技制御手段と、少な
くとも、遊技媒体検出手段による検出情報を外部に出力
する情報出力手段とを備えたものである。ここで、遊技
媒体検出手段は、実際に遊技媒体を検出するものの他
に、遊技媒体の遊技領域への発射に相当する信号を検出
するものであってもよい。遊技媒体検出手段が実際に遊
技媒体を検出するものである場合には、遊技媒体検出手
段は取り外し可能なように構成されていてもよい。ま
た、情報出力手段からの情報を遊技機の外部に出力する
ための中継手段をさらに備えていてもよいし、情報出力
手段が出力する情報を所定のフォーマットに変換する変
換手段を備えていてもよい。そして、情報出力手段は、
情報を外部に出力するための接続手段を含む構成であっ
てもよいし、接続手段を含まない構成であってもよい。
A gaming machine according to the present invention comprises:
Perform special games by entering game media into the special prize section,
A game machine capable of giving a predetermined game value to a player based on a result of a special game having a predetermined mode, a game medium detection means for detecting a game medium entering a game area, Game control means for controlling the progress of the game, and at least information output means for outputting information detected by the game medium detection means to the outside. Here, the game medium detection means may detect a signal corresponding to the emission of the game medium to the game area, in addition to the one that actually detects the game medium. When the game medium detecting means is to actually detect the game medium, the game medium detecting means may be configured to be removable. Further, it may further include a relay unit for outputting information from the information output unit to the outside of the gaming machine, or may include a conversion unit for converting the information output by the information output unit into a predetermined format. Good. And the information output means,
The configuration may include a connection unit for outputting information to the outside, or may be a configuration not including the connection unit.

【0009】[0009]

【発明の実施の形態】以下、本発明の一実施形態を図面
を参照して説明する。まず、遊技機の一例であるパチン
コ遊技機の全体の構成について説明する。図1はパチン
コ遊技機1を正面からみた正面図である。なお、ここで
は、遊技機の一例としてパチンコ遊技機を示すが、本発
明はパチンコ遊技機に限られず、例えばコイン遊技機等
であってもよい。
An embodiment of the present invention will be described below with reference to the drawings. First, the overall configuration of a pachinko gaming machine, which is an example of a gaming machine, will be described. FIG. 1 is a front view of the pachinko gaming machine 1 as viewed from the front. Here, a pachinko gaming machine is shown as an example of a gaming machine, but the present invention is not limited to a pachinko gaming machine, and may be, for example, a coin gaming machine.

【0010】図1に示すように、パチンコ遊技機1は、
額縁状に形成されたガラス扉枠2を有する。ガラス扉枠
2の下部表面には打球供給皿3がある。打球供給皿3の
下部には、打球供給皿3からあふれた景品玉を貯留する
余剰玉受皿4と打球を発射する打球操作ハンドル5が設
けられている。ガラス扉枠2の後方には、遊技盤6が着
脱可能に取り付けられている。また、遊技盤6の前面に
は遊技領域7が設けられている。
As shown in FIG. 1, the pachinko gaming machine 1 comprises:
It has a glass door frame 2 formed in a frame shape. On the lower surface of the glass door frame 2, there is a hit ball supply tray 3. Below the hitting ball supply tray 3, a surplus ball receiving tray 4 for storing premium balls overflowing from the hitting ball supply tray 3 and a hitting operation handle 5 for firing a hitting ball are provided. A game board 6 is detachably mounted behind the glass door frame 2. A game area 7 is provided on the front of the game board 6.

【0011】遊技領域7の中央付近には、複数種類の図
柄を可変表示するための画像表示部9と7セグメントL
EDによる可変表示器10とを含む可変表示装置8が設
けられている。可変表示装置8の側部には、打球を導く
通過ゲート11が設けられている。通過ゲート11を通
過した打球は、玉出口13を経て始動入賞口14の方に
導かれる。通過ゲート11と玉出口13との間の通路に
は、通過ゲート11を通過した打球を検出するゲートセ
ンサ12がある。また、始動入賞口14に入った入賞球
は、遊技盤6の背面に導かれ、始動口センサ17によっ
て検出される。また、始動入賞口14の下部には開閉動
作を行う可変入賞球装置15が設けられている。可変入
賞球装置15は、ソレノイド16によって開状態とされ
る。
In the vicinity of the center of the game area 7, an image display section 9 for variably displaying a plurality of types of symbols and a 7-segment L are provided.
A variable display device 8 including a variable display 10 using an ED is provided. On the side of the variable display device 8, a passing gate 11 for guiding a hit ball is provided. The hit ball that has passed through the passing gate 11 is guided to the starting winning opening 14 via the ball exit 13. In a passage between the passage gate 11 and the ball outlet 13, there is a gate sensor 12 that detects a hit ball that has passed through the passage gate 11. The winning ball that has entered the starting winning port 14 is guided to the back of the game board 6 and detected by the starting port sensor 17. In addition, a variable winning ball device 15 that performs opening and closing operations is provided below the starting winning port 14. The variable winning ball device 15 is opened by the solenoid 16.

【0012】可変入賞球装置15の下部には、特定遊技
状態(大当たり状態)においてソレノイド21によって
開状態とされる開閉板20が設けられている。開閉板2
0から遊技盤6の背面に導かれた入賞球のうち一方(V
ゾーン)に入った入賞球はVカウントセンサ22で検出
され、他方に入った入賞球はカウントセンサ23で検出
される。可変表示装置8の下部には、始動入賞口14に
入った入賞球数を表示する4個の表示部を有する始動入
賞記憶表示器18が設けられている。この例では、4個
を上限として、始動入賞がある毎に、始動入賞記憶表示
器18は点灯している表示部を1つずつ増やす。そし
て、画像表示部9の可変表示が開始される毎に、点灯し
ている表示部を1つ減らす。
An opening / closing plate 20 which is opened by a solenoid 21 in a specific game state (big hit state) is provided below the variable winning ball device 15. Opening / closing plate 2
0 to one of the winning balls guided to the back of the game board 6 (V
The winning ball that has entered the zone) is detected by the V count sensor 22, and the winning ball that has entered the other zone is detected by the count sensor 23. At the lower portion of the variable display device 8, a starting winning storage display 18 having four display sections for displaying the number of winning balls entering the starting winning port 14 is provided. In this example, the start winning prize storage display 18 increases the number of lit display units by one each time there is a starting prize, with the upper limit being four. Then, every time the variable display of the image display unit 9 is started, the number of the lit display units is reduced by one.

【0013】遊技盤6には、複数の入賞口19,24が
設けられている。入賞口19,24に入った入賞球は、
それぞれ入賞口センサ19a,24aで検出される。遊
技領域7の左右周辺には、遊技中に点滅表示される装飾
ランプ25が設けられ、下部には、入賞しなかった打球
を吸収するアウト口26がある。また、遊技領域7の外
側の左右上部には、効果音を発する2つのスピーカ27
が設けられている。遊技領域7の外周には、遊技効果ラ
ンプ・LED28が設けられている。そして、この例で
は、一方のスピーカ27の近傍に、景品玉払出時に点灯
する賞球ランプ51が設けられ、他方のスピーカ27の
近傍に、補給玉が切れたときに点灯する玉切れランプ5
2が設けられている。さらに、図1には、パチンコ遊技
台1に隣接して設置され、プリペイドカードが挿入され
ることによって玉貸しを可能にするカードユニット50
も示されている。
The game board 6 is provided with a plurality of winning ports 19 and 24. The winning balls that entered the winning openings 19 and 24 are
These are detected by the winning opening sensors 19a and 24a, respectively. At the left and right sides of the game area 7, there are provided decorative lamps 25 which are displayed blinking during the game, and at the lower part there is an out port 26 for absorbing hit balls which have not won. In addition, two speakers 27 emitting sound effects are provided on the upper left and right sides of the game area 7.
Is provided. On the outer periphery of the game area 7, a game effect lamp / LED 28 is provided. In this example, a prize ball lamp 51 that is turned on when a prize ball is paid out is provided in the vicinity of one of the speakers 27, and a ball cutout lamp 5 that is turned on when a replenishment ball runs out, in the vicinity of the other speaker 27.
2 are provided. Further, FIG. 1 shows a card unit 50 which is installed adjacent to the pachinko gaming table 1 and enables lending of balls by inserting a prepaid card.
Are also shown.

【0014】打球発射装置から発射された打球は、打球
レールを通って遊技領域7に入り、その後、遊技領域7
を下りてくる。打球が通過ゲート11を通ってゲートセ
ンサ12で検出されると、可変表示器10の表示数字が
連続的に変化する状態になる。また、打球が始動入賞口
14に入り始動口センサ17で検出されると、画像表示
部9内の3つの図柄が回転を始める。画像表示部9内の
画像の回転は、一定時間が経過したときに停止する。停
止時の図柄の組み合わせが大当たり図柄の組み合わせで
あると、大当たり遊技状態に移行する。すなわち、開閉
板20が、一定時間経過するまで、または、所定個数
(例えば10個)の打球が入賞するまで開放する。そし
て、開閉板20の開放中に打球が特定入賞領域に入賞し
Vカウントセンサ22で検出されると、継続権が発生し
開閉板20の開放が再度行われる。この継続権の発生
は、所定回数(例えば16回)許容される。
The hit ball fired from the hitting ball launching device enters the game area 7 through the hitting rail, and thereafter enters the game area 7.
Come down. When a hit ball passes through the passage gate 11 and is detected by the gate sensor 12, the number displayed on the variable display 10 changes to a continuously changing state. When the hit ball enters the start winning opening 14 and is detected by the start opening sensor 17, the three symbols in the image display section 9 start rotating. The rotation of the image in the image display unit 9 stops when a certain time has elapsed. If the combination of the symbols at the time of stop is the combination of the big hit symbols, the game shifts to the big hit game state. That is, the opening / closing plate 20 is opened until a predetermined time elapses or until a predetermined number (for example, 10) of hit balls is won. When a hit ball wins in the specific winning area while the opening and closing plate 20 is being opened and is detected by the V count sensor 22, a continuation right is generated and the opening and closing plate 20 is opened again. The generation of the continuation right is permitted a predetermined number of times (for example, 16 times).

【0015】停止時の画像表示部9内の図柄の組み合わ
せが確率変動を伴う大当たり図柄の組み合わせであっ
て、可変表示器10の示す図柄が所定の図柄である場合
には、その後、可変入賞球装置15が高い頻度で開状態
となるとともに、次に大当たりとなる確率が高くなる。
すなわち、遊技者にとってさらに有利な状態となる。
If the combination of symbols in the image display unit 9 at the time of stoppage is a combination of jackpot symbols with probability fluctuations and the symbol indicated by the variable display 10 is a predetermined symbol, then the variable winning ball is set. The device 15 is frequently opened and the probability of the next big hit increases.
That is, the state becomes more advantageous for the player.

【0016】図2は、遊技盤6の打球レール32の周辺
を示す正面図である。打球発射装置(図示せず)から発
射された打球は、打球レール32に沿って上方に向か
い、打球流出部36に設けられている逆流防止部材34
を越えて遊技領域7に流入する。逆流防止部材34は、
遊技領域7に流入した打球が打球レール32側に逆流す
ることを防止するために設けられている。また、打球流
出部36には、発光素子33aと受光素子33bとによ
る発射球センサ33が設けられている。発射球センサ3
3は、打球流出部36から遊技領域7に流入する打球を
検出するものである。
FIG. 2 is a front view showing the periphery of the hitting rail 32 of the game board 6. A hit ball fired from a hit ball firing device (not shown) faces upward along a hit ball rail 32 and is provided with a backflow prevention member 34 provided at a hit ball outflow portion 36.
And flows into the game area 7. The backflow prevention member 34 is
It is provided to prevent the hit ball that has flowed into the game area 7 from flowing back to the hit ball rail 32 side. The hitting ball outflow portion 36 is provided with a shooting ball sensor 33 including a light emitting element 33a and a light receiving element 33b. Launch sphere sensor 3
Reference numeral 3 is for detecting a hit ball flowing into the game area 7 from the hit ball outflow portion 36.

【0017】なお、ここでは発射球センサ33として光
学式のセンサを示すが、機械式や磁力式等他のタイプの
センサを用いることもできる。また、発射球センサ33
は打球流出部36に設けられているが、それよりも手前
(打球レール32に沿った通路おいて打球流出部36に
達する前)に設けられていてもよい。その場合には、発
射球の個数と逆流球の個数とをそれぞれ検出し、その差
を演算して出力するようにすれば、実質的な遊技領域7
への流入打球数が得られる。そして、発射球センサ33
は固定的に設けられていてもよいが、遊技盤6にはセン
サ装着部のみを設け、検査時には発射球センサ33を装
着し、遊技機稼働時(出荷時)には発射球センサ33を
取り外すようにしてもよい。また、所定期間あたりの打
球数を遊技機外部で把握する目的のためには、発射球セ
ンサ33を設けずに、図15に示されたような打球発射
制御回路のタッチセンサ回路103からの発射許可信号
またはシーケンス制御回路部104の発射制御信号出力
が、遊技制御を行う回路が搭載される遊技制御基板にも
与えられるように構成してもよい。そして、後述するよ
うに、遊技制御基板から発射球情報が出力されるが、発
射球情報として、発射球センサ33のオン/オフ情報に
代えて打球発射制御回路からの信号を用いてもよい。そ
の場合には、発射球センサ33のオン/オフ情報に代え
て、遊技媒体の遊技領域への発射に相当する信号が外部
に出力されることになる。また、タッチセンサ回路10
3からの発射許可信号またはシーケンス制御回路部10
4の発射制御信号出力が、遊技制御基板を介さずに直接
外部に出力されるように構成してもよい。
Although an optical sensor is shown here as the shooting sphere sensor 33, other types of sensors, such as a mechanical type and a magnetic type, may be used. In addition, the launch ball sensor 33
Is provided in the hitting ball outflow portion 36, but may be provided before (before reaching the hitting ball outflow portion 36 in the passage along the hitting rail 32). In this case, if the number of shooting spheres and the number of backflowing spheres are respectively detected, and the difference between them is calculated and output, the substantial game area 7 is obtained.
The number of incoming hit balls is obtained. And the launch sphere sensor 33
May be fixedly provided, but only the sensor mounting portion is provided on the game board 6, the shooting ball sensor 33 is mounted at the time of inspection, and the shooting ball sensor 33 is removed at the time of operation of the gaming machine (at the time of shipment). You may do so. In addition, for the purpose of grasping the number of hit balls per predetermined period outside the gaming machine, the shooting from the touch sensor circuit 103 of the hit ball firing control circuit as shown in FIG. The configuration may be such that the permission signal or the firing control signal output of the sequence control circuit unit 104 is also supplied to a game control board on which a circuit for performing game control is mounted. Then, as will be described later, the shooting ball information is output from the game control board, but a signal from the hit ball firing control circuit may be used as the shooting ball information instead of the on / off information of the shooting ball sensor 33. In this case, instead of the on / off information of the shooting ball sensor 33, a signal corresponding to the shooting of the game medium to the game area is output to the outside. In addition, the touch sensor circuit 10
3 or the sequence control circuit 10
The firing control signal output of No. 4 may be directly output to the outside without going through the game control board.

【0018】実施の形態1.図3は、遊技制御基板(メ
イン基板)31における回路構成の一例を示すブロック
図である。図3には、賞球基板37、電飾基板35およ
び画像表示部9の表示制御を行う表示制御基板80も示
されている。メイン基板31には、プログラムに従って
パチンコ遊技機1を制御する遊技制御用マイクロコンピ
ュータを含む基本回路53と、ゲートセンサ12、始動
口センサ17、Vカウントセンサ22、カウントセンサ
23、入賞口センサ19a,24aおよび発射球センサ
33からの信号を基本回路53に与えるスイッチ回路5
8と、可変入賞球装置15を開閉するソレノイド16お
よび開閉板20を開閉するソレノイド21を基本回路5
3からの指令に従って駆動するソレノイド回路59と、
7セグメントLEDによる可変表示器10を駆動すると
ともに装飾ランプ25を点滅させるランプ・LED回路
60と、賞球基板37に基本回路53からの賞球個数信
号を送信するとともに賞球基板37からの入賞データ信
号を基本回路53に入力する賞球基板入出力回路61と
が設けられている。
Embodiment 1 FIG. 3 is a block diagram showing an example of a circuit configuration of the game control board (main board) 31. FIG. 3 also shows a display control board 80 that performs display control of the prize ball board 37, the illuminated board 35, and the image display unit 9. On the main board 31, a basic circuit 53 including a game control microcomputer for controlling the pachinko gaming machine 1 in accordance with a program, a gate sensor 12, a starting port sensor 17, a V count sensor 22, a count sensor 23, a winning port sensor 19a, Switch circuit 5 for giving signals from 24a and launch ball sensor 33 to basic circuit 53
And a solenoid 16 for opening and closing the variable winning ball device 15 and a solenoid 21 for opening and closing the opening and closing plate 20.
A solenoid circuit 59 driven in accordance with a command from 3;
A lamp / LED circuit 60 for driving the variable indicator 10 by a 7-segment LED and blinking the decoration lamp 25, and transmitting a prize ball number signal from the basic circuit 53 to the prize ball substrate 37 and winning from the prize ball substrate 37 A winning ball substrate input / output circuit 61 for inputting a data signal to the basic circuit 53 is provided.

【0019】ここで、発射球センサ33からの信号は、
直接にメイン基板31に入力される。具体的には、発射
球センサ33からの信号線がメイン基板31にまで引き
延ばされ、メイン基板31に搭載されたコネクタ(図3
において図示せず)を介してメイン基板31に信号が伝
えられる。
Here, the signal from the shooting sphere sensor 33 is
The data is directly input to the main board 31. Specifically, a signal line from the launching ball sensor 33 is extended to the main board 31 and a connector (FIG.
A signal is transmitted to the main board 31 via a not shown in FIG.

【0020】入賞があったことは入賞玉検出器99で検
出されるが、その場合に、賞球基板37は、入賞データ
信号を出力する。基本回路53は、賞球基板37からの
入賞データ信号に応じて、賞球基板37に賞球個数信号
を与える。例えば、基本回路53は、始動口センサ17
のオンに対応した入賞データ信号の入力があると、賞球
個数信号に「6」を出力し、カウントセンサ23または
Vカウントセンサ22のオンに対応した入賞データ信号
の入力があると、賞球個数信号に「15」を出力する。
そして、入賞口センサ19a,24aのオンに対応した
入賞データ信号の入力があると、賞球個数信号に「1
0」を出力する。なお、入賞玉検出器99は、始動口セ
ンサ17、カウントセンサ23、Vカウントセンサ22
および入賞口センサ19a,24aを通過して入賞玉検
出器99に到達した入賞球を検出するものであるが、始
動口センサ17、カウントセンサ23、Vカウントセン
サ22または入賞口センサ19a,24aを入賞球が通
過した時点で対応する個数の賞球個数信号を出力するよ
うにすれば、入賞後直ちに賞球払出を行うことができ
る。また、入賞口センサ19a,24aを設けずに、入
賞玉検出器99が入賞球を検出したときに、始動口セン
サ17、カウントセンサ23またはVカウントセンサ2
2のオンに対応した入賞データ信号がない場合には、賞
球個数信号に「10」を出力するように構成してもよ
い。
The winning is detected by the winning ball detector 99. In this case, the winning ball substrate 37 outputs a winning data signal. The basic circuit 53 gives a prize ball number signal to the prize ball substrate 37 in accordance with a winning data signal from the prize ball substrate 37. For example, the basic circuit 53 includes the starting port sensor 17
When the prize data signal corresponding to ON of the prize ball is inputted, "6" is output to the prize ball number signal, and when the prize data signal corresponding to ON of the count sensor 23 or the V count sensor 22 is inputted, the prize ball is inputted. "15" is output as the number signal.
Then, when a winning data signal corresponding to the turning on of the winning port sensors 19a and 24a is input, "1" is added to the winning ball number signal.
"0" is output. The winning ball detector 99 includes a start port sensor 17, a count sensor 23, and a V count sensor 22.
And a winning ball that reaches the winning ball detector 99 after passing through the winning opening sensors 19a and 24a. The starting opening sensor 17, the count sensor 23, the V count sensor 22, or the winning opening sensors 19a and 24a are detected. By outputting a corresponding number of prize ball signals when the prize balls pass, prize ball payout can be performed immediately after the prize. When the winning ball detector 99 detects a winning ball without providing the winning port sensors 19a and 24a, the starting port sensor 17, the count sensor 23, or the V count sensor 2 is used.
If there is no winning data signal corresponding to the turning on of 2, it may be configured to output “10” as the winning ball number signal.

【0021】また、メイン基板31には、電飾基板35
に基本回路53からのコマンドを送信する電飾基板コマ
ンド出力回路62と、表示制御基板80に基本回路53
からのコマンドやストローブ信号を与えるCRT回路6
3と、基本回路53からの制御信号に応じて効果音等の
音声信号を出力する音声合成回路71と、音声合成回路
71からの音声信号を増幅して図1に示されているスピ
ーカ27に与える音量増幅回路72とが設けられてい
る。
The main board 31 includes an illuminated board 35.
An illumination board command output circuit 62 for transmitting a command from the basic circuit 53 to the display control board 80;
CRT circuit 6 for giving commands and strobe signals from
3, a voice synthesizing circuit 71 for outputting a voice signal such as a sound effect according to a control signal from the basic circuit 53, and a speaker 27 shown in FIG. And a sound volume amplifying circuit 72 to be provided.

【0022】さらに、メイン基板31には、基本回路5
3から与えられるデータに従って、大当たりの発生を示
す大当たり情報、画像表示部9の画像表示開始に利用さ
れた始動入賞球の個数を示す有効始動情報、確率変動が
生じたことを示す確変情報等を出力する情報出力回路6
4が設けられている。情報出力回路64からの情報は、
例えば、中継基板(図3において図示せず)を介して遊
技機外に出力される。情報出力回路64には、基本回路
53から、ゲートセンサ12、始動口センサ17、カウ
ントセンサ23、Vカウントセンサ22、入賞口センサ
19a,24aおよび発射球センサ33のオン、ソレノ
イド16,21のオン、可変表示器10の表示状態、な
らびに、始動記憶表示器18の表示状態に関する情報も
入力される。さらに、遊技機のエラー状態を示すエラー
情報も入力されている。従って、情報出力回路64は、
それらの情報も外部に出力することができる。
Further, the basic circuit 5 is provided on the main board 31.
According to the data given from 3, the jackpot information indicating the occurrence of the jackpot, the effective start information indicating the number of start winning balls used to start the image display of the image display unit 9, the probability change information indicating that the probability variation has occurred, and the like. Information output circuit 6 to output
4 are provided. Information from the information output circuit 64 is
For example, it is output outside the gaming machine via a relay board (not shown in FIG. 3). The information output circuit 64 includes, from the basic circuit 53, the gate sensor 12, the starting port sensor 17, the count sensor 23, the V count sensor 22, the winning opening sensors 19a and 24a, the firing ball sensor 33 on, and the solenoids 16 and 21 on. Information about the display state of the variable display 10 and the display state of the start storage display 18 is also input. Further, error information indicating an error state of the gaming machine is also input. Therefore, the information output circuit 64
Such information can also be output to the outside.

【0023】基本回路53は、ゲーム制御用のプログラ
ム等を記憶するROM54、ワークメモリとして使用さ
れるRAM55、制御用のプログラムに従って制御動作
を行うCPU56およびI/Oポート部57を含む。な
お、ROM54およびRAM55はCPU56に内蔵さ
れている場合もある。
The basic circuit 53 includes a ROM 54 for storing a game control program and the like, a RAM 55 used as a work memory, a CPU 56 for performing a control operation in accordance with the control program, and an I / O port unit 57. Note that the ROM 54 and the RAM 55 may be built in the CPU 56 in some cases.

【0024】さらに、メイン基板31には、電源投入時
に基本回路53をリセットするための初期リセット回路
65と、定期的(例えば、2ms毎)に基本回路53に
リセットパルスを与えてゲーム制御用のプログラムを先
頭から再度実行させるための定期リセット回路66と、
基本回路53から与えられるアドレス信号をデコードし
てI/Oポート部57のうちのいずれかのI/Oポート
を選択するための信号を出力するアドレスデコード回路
67とが設けられている。
Further, an initial reset circuit 65 for resetting the basic circuit 53 when the power is turned on is provided on the main board 31, and a reset pulse is given to the basic circuit 53 periodically (for example, every 2 ms) to control the game. A periodic reset circuit 66 for executing the program again from the beginning;
An address decode circuit 67 that decodes an address signal provided from the basic circuit 53 and outputs a signal for selecting one of the I / O ports in the I / O port unit 57 is provided.

【0025】次に動作について説明する。図4は、メイ
ン基板31における基本回路53の動作を示すフローチ
ャートである。上述したように、この処理は、定期リセ
ット回路66が発するリセットパルスによって、例えば
2ms毎に起動される。基本回路53が起動されると、
基本回路53は、まず、スタックポインタの指定アドレ
スをセットするためのスタックセット処理を行う(ステ
ップS1)。次いで、初期化処理を行う(ステップS
2)。初期化処理では、基本回路53は、RAM55に
エラーが含まれているか判定し、エラーが含まれている
場合には、RAM55を初期化するなどの処理を行う。
そして、画像表示部9に送出されるコマンドコードをR
AM55の所定の領域に設定する処理を行った後に(ス
テップS3)、コマンドコードを出力する処理を行う
(ステップS4)。
Next, the operation will be described. FIG. 4 is a flowchart showing the operation of the basic circuit 53 on the main board 31. As described above, this process is started, for example, every 2 ms by the reset pulse generated by the periodic reset circuit 66. When the basic circuit 53 is activated,
First, the basic circuit 53 performs a stack setting process for setting a designated address of a stack pointer (step S1). Next, initialization processing is performed (step S
2). In the initialization processing, the basic circuit 53 determines whether or not the RAM 55 contains an error. If the error is included, the basic circuit 53 performs processing such as initializing the RAM 55.
Then, the command code sent to the image display unit 9 is R
After performing the process of setting a predetermined area of the AM 55 (step S3), the process of outputting a command code is performed (step S4).

【0026】次いで、電飾基板コマンド出力回路62を
介して、電飾基板35に音声発生やLED点灯制御用の
所定のコマンドを送信するための処理を行うとともに、
情報出力回路64を介して、大当たり情報、始動情報、
確率変動情報などのデータを送信するための処理を行う
(データ出力処理:ステップS5)。また、パチンコ遊
技機1の内部に備えられている自己診断機能によって種
々の異常診断処理が行われ、その結果に応じて必要なら
ば警報が発せられる(エラー処理:ステップS6)。ま
た、エラー情報は、情報出力回路64を介して外部に出
力される。
Next, a process for transmitting a predetermined command for sound generation and LED lighting control to the illuminated board 35 via the illuminated board command output circuit 62 is performed.
Through the information output circuit 64, jackpot information, start information,
A process for transmitting data such as probability variation information is performed (data output process: step S5). In addition, various abnormality diagnosis processes are performed by the self-diagnosis function provided inside the pachinko gaming machine 1, and an alarm is issued if necessary according to the result (error process: step S6). The error information is output to the outside via the information output circuit 64.

【0027】次に、各判定用乱数(大当たりとするか否
か決定するための乱数等)を示す各カウンタを更新する
処理を行う(ステップS7)。次いで、基本回路53
は、特別図柄プロセス処理を行う(ステップS8)。特
別図柄プロセス制御では、遊技状態に応じてパチンコ遊
技機1を所定の順序で制御するための特別図柄プロセス
フラグに従って該当する処理が選び出されて実行され
る。そして、特別図柄プロセスフラグの値は、遊技状態
に応じて各処理中に更新される。また、普通図柄プロセ
ス処理を行う(ステップS9)。普通図柄プロセス処理
では、7セグメントLEDによる可変表示器10を所定
の順序で制御するための普通図柄プロセスフラグに従っ
て該当する処理が選び出されて実行される。さらに、基
本回路53は、スイッチ回路58を介して、各センサの
状態を入力する(ステップS10)。基本回路53は、
さらに、表示用乱数(はずれ図柄やリーチ種類を決定す
る乱数等)を更新する処理を行う(ステップS11)。
Next, a process of updating each counter indicating each determination random number (such as a random number for determining whether to make a jackpot) is performed (step S7). Next, the basic circuit 53
Performs a special symbol process (step S8). In the special symbol process control, a corresponding process is selected and executed according to a special symbol process flag for controlling the pachinko gaming machine 1 in a predetermined order according to a gaming state. Then, the value of the special symbol process flag is updated during each processing according to the gaming state. Further, a normal symbol process is performed (step S9). In the normal symbol process process, a corresponding process is selected and executed according to a normal symbol process flag for controlling the variable display 10 using the 7-segment LED in a predetermined order. Further, the basic circuit 53 inputs the state of each sensor via the switch circuit 58 (Step S10). The basic circuit 53 is
Further, a process of updating the display random numbers (random numbers for determining a lost symbol or a reach type) is performed (step S11).

【0028】また、基本回路53は、賞球基板37との
間の信号処理を行う(ステップS12)。すなわち、賞
球基板37から入賞データ信号が出力されているか否か
確認するとともに、所定の条件が成立すると賞球基板3
7に賞球個数信号を出力する。賞球基板37に搭載され
ている払出制御用マイクロコンピュータは、賞球個数信
号に応じて玉払出装置97を駆動する。その後、基本回
路53は、次に定期リセット回路66からリセットパル
スが与えられるまで、ステップS13の表示用乱数更新
処理を繰り返す。
Further, the basic circuit 53 performs signal processing with the award ball substrate 37 (step S12). That is, it is determined whether or not a winning data signal is output from the prize ball substrate 37, and when a predetermined condition is satisfied, the prize ball substrate 3
7 to output a prize ball number signal. The payout control microcomputer mounted on the prize ball board 37 drives the ball payout device 97 according to the prize ball number signal. Thereafter, the basic circuit 53 repeats the display random number updating process in step S13 until the next reset pulse is given from the periodic reset circuit 66.

【0029】特別図柄プロセス処理において、始動入賞
にもとづく図柄変動の表示態様が大当たりとするか、リ
ーチ態様とするか、はずれとするか決定され、それぞれ
の停止図柄の組合せが決定される。そして、決定された
図柄を示す情報や全図柄変動を指示するコマンドが、表
示制御コマンドデータとして、メイン基板31の基本回
路53から、表示制御基板80に送信される。なお、基
本回路53は、停止図柄の組合せを示す情報のみを表示
制御基板80に送信してもよいし、時々刻々の図柄変動
量を示す表示制御コマンドデータを表示制御基板80に
送信してもよい。
In the special symbol process processing, it is determined whether the display mode of the symbol change based on the winning start is a big hit, a reach mode, or a loss, and a combination of the respective stopped symbols is determined. Then, information indicating the determined symbol and a command for instructing all symbol changes are transmitted from the basic circuit 53 of the main substrate 31 to the display control substrate 80 as display control command data. The basic circuit 53 may transmit only the information indicating the combination of the stopped symbols to the display control board 80, or may transmit the display control command data indicating the instantaneous symbol variation to the display control board 80. Good.

【0030】表示制御基板80には表示制御用CPUや
ビデオディスプレイプロセッサ(図3において図示せ
ず)が搭載され、それらは、CRT82に表示するため
の画像データを生成する。表示制御用CPUがCRT8
2における図柄変動制御を行っているときに、表示制御
用CPUは、表示されている各図柄を示す情報を表示制
御基板80に搭載された情報出力回路(図3において図
示せず)に出力している。情報出力回路は、各図柄の情
報を、例えば中継基板を介して遊技機の外部に出力す
る。
The display control board 80 is equipped with a display control CPU and a video display processor (not shown in FIG. 3), which generate image data to be displayed on the CRT 82. Display control CPU is CRT8
During the symbol variation control in 2, the display control CPU outputs information indicating the displayed symbols to an information output circuit (not shown in FIG. 3) mounted on the display control board 80. ing. The information output circuit outputs information of each symbol to the outside of the gaming machine via, for example, a relay board.

【0031】停止時の図柄の組み合わせが大当たり図柄
の組み合わせであると、大当たり遊技状態に移行する。
すなわち、基本回路53は、ソレノイド21を駆動して
開閉板20を開状態にする。そして、一定時間経過する
まで、または、所定個数の打球の入賞がカウントセンサ
23によって検出されるまで開状態は継続される。そし
て、開閉板20の開放中に打球が特定入賞領域に入賞し
Vカウントセンサ22で検出されると、所定回数を上限
とした継続権が発生し開閉板20の開放が再度行われ
る。この間、基本回路53は、カウントセンサ23およ
びVカウントセンサ22のオンを検出するが、オン状態
は、図3に示す情報出力回路64に出力される。また、
ソレノイド21の状態も情報出力回路64に出力され
る。
If the combination of symbols at the time of stop is a combination of big hit symbols, the game shifts to a big hit game state.
That is, the basic circuit 53 drives the solenoid 21 to open the open / close plate 20. Then, the open state is continued until a predetermined time has elapsed or until a winning of a predetermined number of hit balls is detected by the count sensor 23. When the hit ball wins in the specific winning area while the opening / closing plate 20 is being opened and is detected by the V count sensor 22, a continuation right up to a predetermined number of times is generated and the opening / closing plate 20 is opened again. During this time, the basic circuit 53 detects the ON state of the count sensor 23 and the V count sensor 22, and the ON state is output to the information output circuit 64 shown in FIG. Also,
The state of the solenoid 21 is also output to the information output circuit 64.

【0032】CRT92での図柄変動開始の条件となる
始動口センサ17のオン状態および可変表示器10での
図柄変動開始の条件となるゲートセンサ12のオン状態
も、情報出力回路64に出力される。なお、基本回路5
3は、有効始動情報を情報出力回路64に出力している
ので、始動口センサ17のオン状態は、情報出力回路6
4に与えられなくてもよい。また、基本回路53は、ラ
ンプ・LED回路60を介して可変表示器10および始
動記憶表示器18の表示制御を行うが、それらの表示器
における表示状態も、情報出力回路64に出力される。
さらに、基本回路53は、発射球センサ33のオン/オ
フ状態も情報出力回路64に出力する。
The information output circuit 64 also outputs the on-state of the starting port sensor 17 which is a condition for starting the symbol change on the CRT 92 and the on-state of the gate sensor 12 which is a condition for starting the symbol change on the variable display 10. . The basic circuit 5
3 outputs valid start information to the information output circuit 64, so that the ON state of the start port sensor 17
4 may not be given. The basic circuit 53 controls the display of the variable display 10 and the start storage display 18 via the lamp / LED circuit 60, and the display states of these displays are also output to the information output circuit 64.
Further, the basic circuit 53 also outputs the on / off state of the shooting sphere sensor 33 to the information output circuit 64.

【0033】従って、情報出力回路64は、それらの情
報を外部に出力することができる。上述したように、表
示制御基板80における情報出力回路も各図柄の情報を
遊技機の外部に出力するので、遊技機外部において、遊
技進行中の種々の情報を収集することができる。例え
ば、双方の情報出力回路からの情報を入力する検査装置
を用意し、検査装置において、自動的に、停止図柄の組
合せの統計をとったりすることができる。従って、停止
図柄の各組合せの発生頻度が設計値と異なっているよう
な場合には、検査者は、直ちにそのことを知ることがで
きる。また、各センサやソレノイドのオン/オフ情報も
入力できるので、Vカウントセンサ22がオンしなかっ
たにもかかわらず開閉板20開放の継続権が発生した
り、開閉板20を開放すべきであるのにソレノイド21
が駆動されなかったりする不具合を、開発段階の最終的
な検査において容易に発見できる。
Therefore, the information output circuit 64 can output such information to the outside. As described above, since the information output circuit in the display control board 80 also outputs information of each symbol to the outside of the gaming machine, various information during the progress of the game can be collected outside the gaming machine. For example, an inspection device for inputting information from both information output circuits can be prepared, and the inspection device can automatically collect statistics of combinations of stopped symbols. Therefore, when the occurrence frequency of each combination of the stop symbols is different from the design value, the inspector can immediately know that fact. In addition, since the on / off information of each sensor and the solenoid can be input, the right to open the opening and closing plate 20 should be generated or the opening and closing plate 20 should be opened even though the V count sensor 22 was not turned on. But solenoid 21
Can be easily found in the final inspection at the development stage.

【0034】また、有効始動情報、確変情報およびエラ
ー情報だけでなく、各センサのオン、各ソレノイドのオ
ン、可変表示器10の表示状態、ならびに、始動記憶表
示器18の表示状態に関する情報も検査装置に入力で
き、かつ、図柄の表示状況も入力できることから、遊技
機が遊技店に設置された状態において、検査装置を用い
て遊技機の状態をチェックできる。従って、遊技機に対
して不正な改造が施された場合であっても、検査装置を
接続することによって容易にそのことを検出できる。
Further, in addition to the effective start information, the probability change information and the error information, the information on the ON state of each sensor, the ON state of each solenoid, the display state of the variable display 10 and the display state of the start storage display 18 are also examined. The state of the gaming machine can be checked using the inspection device in a state where the gaming machine is installed in the game arcade since the input can be made to the device and the display state of the symbol can be inputted. Therefore, even if the game machine is improperly modified, it can be easily detected by connecting the inspection device.

【0035】さらに、発射球センサ33のオン/オフ状
態も出力されるので、検査装置を用いて、遊技領域7に
流入した打球を認識できる。よって、発射球センサ33
のオン回数をカウントすることによって、所定時間(例
えば1分)における流入打球数を検出できる。
Further, since the on / off state of the shooting ball sensor 33 is also output, the hitting ball that has flowed into the game area 7 can be recognized using the inspection device. Therefore, the launch sphere sensor 33
By counting the number of times the ball is turned on, the number of hit balls in a predetermined time (for example, one minute) can be detected.

【0036】実施の形態2.図5は、本発明の他の実施
の形態におけるメイン基板31と表示制御基板80を示
すブロック図である。なお、図5では、外部に情報を出
力することに関連するブロック以外は記載省略されてい
る。この実施の形態では、メイン基板31において、各
センサからの入力信号と基本回路53からの各ソレノイ
ドおよびランプ・LEDへの出力信号とが情報出力回路
64に入力されている。また、表示制御基板80におい
て、表示制御コマンドデータがバッファ回路95Bを介
してそのまま出力されている。
Embodiment 2 FIG. 5 is a block diagram showing a main board 31 and a display control board 80 according to another embodiment of the present invention. Note that, in FIG. 5, description is omitted for blocks other than blocks related to outputting information to the outside. In this embodiment, on the main board 31, an input signal from each sensor and an output signal to each solenoid and a lamp / LED from the basic circuit 53 are input to the information output circuit 64. Further, on the display control board 80, the display control command data is output as it is via the buffer circuit 95B.

【0037】このような構成によれば、基本回路53に
おけるCPU56および表示制御基板80における表示
制御用CPU91の負荷を軽くすることができる。具体
的には、情報出力に関するプログラム容量を節減するこ
とができる。
According to such a configuration, the load on the CPU 56 in the basic circuit 53 and the load on the display control CPU 91 on the display control board 80 can be reduced. Specifically, the program capacity related to information output can be reduced.

【0038】ここで、発射球センサ33からの信号は、
直接にメイン基板31に入力される。具体的には、発射
球センサ33からの信号線がメイン基板31にまで引き
延ばされ、メイン基板31に搭載されたコネクタ(図5
において図示せず)を介してメイン基板31に信号が伝
えられる。基本回路53において、発射球センサ33か
らの信号が遊技制御に用いられない場合には、発射球セ
ンサ33に接続されるコネクタから基本回路53に至る
回路パターンをなくし、コネクタから情報出力回路64
に至る回路パターンのみが用意されていてもよい。その
ような場合でも、発射球センサ33のオン/オフ情報
は、情報出力回路64を介して外部(例えば検査装置)
に出力することができる。
Here, the signal from the shooting sphere sensor 33 is
The data is directly input to the main board 31. Specifically, a signal line from the launching ball sensor 33 is extended to the main board 31 and a connector mounted on the main board 31 (FIG. 5).
A signal is transmitted to the main board 31 via a not shown in FIG. In the basic circuit 53, when the signal from the launching ball sensor 33 is not used for game control, the circuit pattern from the connector connected to the launching ball sensor 33 to the basic circuit 53 is eliminated, and the information output circuit 64
May be prepared only. Even in such a case, the on / off information of the firing sphere sensor 33 is transmitted to the outside (for example, an inspection device) via the information output circuit 64.
Can be output to

【0039】実施の形態3.図6は、本発明のさらに他
の実施の形態を示すブロック図である。図6では、メイ
ン基板53において、表示制御基板80に送信される表
示制御コマンドデータを出力するためのコネクタ(CN
A)69と情報出力回路64からの情報を出力するため
のコネクタ(CNB)70も示されている。また、表示
制御基板80において、メイン基板31からの表示制御
コマンドデータを受け取るためのコネクタ(CNC)1
00も示されている。なお、コネクタ69,70,10
0に相当するものは図3および図5に示された構成でも
設けられていたが、図3および図5では記載省略されて
いた。また、図6において、情報出力に関するブロック
以外は記載省略されている。
Embodiment 3 FIG. 6 is a block diagram showing still another embodiment of the present invention. In FIG. 6, a connector (CN) for outputting display control command data transmitted to the display control
A) 69 and a connector (CNB) 70 for outputting information from the information output circuit 64 are also shown. In the display control board 80, a connector (CNC) 1 for receiving display control command data from the main board 31 is provided.
00 is also shown. The connectors 69, 70, 10
Those corresponding to 0 are also provided in the configurations shown in FIGS. 3 and 5, but are omitted in FIGS. 3 and 5. Also, in FIG. 6, the blocks other than the blocks related to the information output are omitted.

【0040】さらに、各センサ、各ソレノイド、各LE
D・ランプ等の情報は、中継基板を介してメイン基板3
1に伝えられる。従って、図6に示すように、メイン基
板31には、例えば、ゲートセンサ12、始動口センサ
17、カウントセンサ23、Vカウントセンサ22、入
賞口センサ19a,24aおよび発射球センサ33から
の情報を中継するセンサ基板300に至るケーブルが装
着されるコネクタ(CN11)101が実装されてい
る。また、ソレノイド16,21への信号を中継するソ
レノイド基板400に至るケーブルが装着されるコネク
タ(CN12)102が実装されている。さらに、各表
示器およびランプへの信号を中継するランプ基板500
に至るケーブルが装着されるコネクタ(CN13)10
3が実装されている。また、センサ基板300にはメイ
ン基板31からのケーブルが接続されるコネクタ(CN
31)301が実装され、ソレノイド基板400にはメ
イン基板31からのケーブルが接続されるコネクタ(C
N41)401が実装され、ランプ基板500にはメイ
ン基板31からのケーブルが接続されるコネクタ(CN
51)501が実装されている。
Further, each sensor, each solenoid, each LE
Information such as D lamps is sent to the main board 3 via the relay board.
It is conveyed to 1. Therefore, as shown in FIG. 6, information from the gate sensor 12, the starting opening sensor 17, the count sensor 23, the V count sensor 22, the winning opening sensors 19a and 24a, and the shooting sphere sensor 33 are provided on the main board 31, for example. A connector (CN11) 101 to which a cable reaching the sensor board 300 to be relayed is attached is mounted. Further, a connector (CN12) 102 to which a cable reaching the solenoid board 400 for relaying signals to the solenoids 16 and 21 is mounted is mounted. Further, a lamp substrate 500 for relaying signals to each display and lamp.
(CN13) 10 to which the cable leading to is attached
3 has been implemented. A connector (CN) to which a cable from the main board 31 is connected is connected to the sensor board 300.
31) is mounted, and a connector (C) to which a cable from the main board 31 is connected is mounted on the solenoid board 400.
N41) 401 is mounted, and a connector (CN) to which a cable from the main board 31 is connected is mounted on the lamp board 500.
51) 501 is mounted.

【0041】なお、ここでは、センサ基板300、ソレ
ノイド基板400およびランプ基板500による基板構
成を例示するが、遊技機の機種に応じて種々の基板構成
がとられうる。また、この実施の形態では、発射球セン
サ33からの情報は、各センサ信号の中継用のセンサ基
板300を介してメイン基板31に入力される。
Here, a board configuration including the sensor board 300, the solenoid board 400, and the lamp board 500 is illustrated, but various board configurations may be adopted according to the model of the gaming machine. Further, in this embodiment, information from the shooting sphere sensor 33 is input to the main board 31 via the sensor board 300 for relaying each sensor signal.

【0042】実施の形態4.図7は、本発明のさらに他
の実施の形態を示すブロック図である。この実施の形態
では、センサ基板300は、ゲートセンサ12、始動口
センサ17、カウントセンサ23、入賞口センサ19
a,24aおよびVカウントセンサ22からの情報を中
継する。発射球センサ33からの情報は、メイン基板3
1に実装されたコネクタ104を介して直接メイン基板
31に入力される。
Embodiment 4 FIG. 7 is a block diagram showing still another embodiment of the present invention. In this embodiment, the sensor substrate 300 includes a gate sensor 12, a starting port sensor 17, a count sensor 23, and a winning port sensor 19.
a, 24a and the information from the V count sensor 22 are relayed. Information from the launch sphere sensor 33 is transmitted to the main board 3
The data is directly input to the main board 31 via the connector 104 mounted on the main board 31.

【0043】よって、装置検査時には発射球センサ33
を実装し、装置出荷時には発射球センサ33を取り外す
ような形態をとる場合に、装置出荷時に、容易に発射球
センサ33をなくすことができる。また、装置出荷時に
発射球センサ33を外す場合に、メイン基板31におけ
るコネクタ104を実装しないようにしてもよい。
Therefore, at the time of device inspection, the shooting sphere sensor 33
In the case where the shooting ball sensor 33 is detached when the device is shipped, the shooting ball sensor 33 can be easily eliminated when the device is shipped. Further, the connector 104 on the main board 31 may not be mounted when the shooting sphere sensor 33 is removed at the time of shipping the device.

【0044】実施の形態5.図8は、本発明のさらに他
の実施の形態を示すブロック図である。図8では、メイ
ン基板53において、表示制御基板80に送信される表
示制御コマンドデータを出力するためのコネクタ(CN
A)69と情報出力回路64からの情報を出力するため
のコネクタ(CNB)70も示されている。また、表示
制御基板80において、メイン基板31からの表示制御
コマンドデータを受け取るためのコネクタ(CNC)1
00および情報出力回路95Cから情報を入出力するた
めのコネクタ(CND)98も示されている。なお、図
8において、情報出力に関するブロック以外は記載省略
されている。
Embodiment 5 FIG. FIG. 8 is a block diagram showing still another embodiment of the present invention. In FIG. 8, a connector (CN) for outputting display control command data transmitted to the display control
A) 69 and a connector (CNB) 70 for outputting information from the information output circuit 64 are also shown. In the display control board 80, a connector (CNC) 1 for receiving display control command data from the main board 31 is provided.
00 and a connector (CND) 98 for inputting and outputting information from the information output circuit 95C are also shown. Note that, in FIG. 8, description is omitted for blocks other than blocks related to information output.

【0045】この実施の形態では、コネクタ(CN1〜
CN4)121〜124を有する中継基板110が明示
されている。コネクタ121〜124には、例えば、検
査装置200に至るケーブルが接続される。中継基板1
10には、メイン基板31からの情報を入力するための
コネクタ(CNE)112および表示制御基板80から
の情報を入力するためのコネクタ(CNF)113の他
に、変換回路111が設けられている。変換回路は、メ
イン基板31および表示制御基板80からの情報を所定
のフォーマットに変換するとともに、外部から入力した
信号をメイン基板31および表示制御基板80で取り扱
えるようにフォーマット変換する。
In this embodiment, the connectors (CN1 to CN1)
CN4) The relay board 110 having 121 to 124 is clearly shown. For example, a cable reaching the inspection device 200 is connected to the connectors 121 to 124. Relay board 1
In addition to the connector (CNE) 112 for inputting information from the main board 31 and the connector (CNF) 113 for inputting information from the display control board 80, a conversion circuit 111 is provided on 10. . The conversion circuit converts the information from the main board 31 and the display control board 80 into a predetermined format, and converts the format of an externally input signal so that the signal can be handled by the main board 31 and the display control board 80.

【0046】図9および図10は、中継基板110に外
部から入出力される信号のフォーマットの一例を示す説
明図である。図9に示された例では、フォーマット1に
は、以下の信号が含まれる。なお、フォーマット1によ
る信号は、中継基板110から外部に出力される信号で
ある。
FIGS. 9 and 10 are explanatory diagrams showing an example of a format of a signal input / output to / from the relay board 110 from the outside. In the example shown in FIG. 9, format 1 includes the following signals. The signal in the format 1 is a signal output from the relay board 110 to the outside.

【0047】発射球信号:発射球センサ33のオン/オ
フ情報。 図柄番号: 後述するフォーマット2で指定される桁の
表示図柄の図柄番号。 変換回路110は、表示制御基板80の情報入出力回路
95Cから入力した表示図柄に関する情報を図柄番号に
変換する。例えば、情報入出力回路95Cがメイン基板
31からの表示制御コマンドデータをそのまま出力する
ように構成されている場合には、表示制御コマンドデー
タは、その機種における特有のコマンド体系で表現され
ていることが多い。例えば、コマンドヘッダなどが含ま
れる。そこで、変換回路110は、表示制御コマンドデ
ータによる情報を図柄番号に変換する。 カラーデータ: 図柄の色を示す。同一図柄であっても
色違いのものがある場合に設定される。変換回路110
は、表示制御基板80の情報入出力回路95Cから入力
した表示図柄に関する情報からカラーデータを生成す
る。
Launch ball signal: ON / OFF information of the launch ball sensor 33. Design number: The design number of the display design of the digit specified by format 2 described later. The conversion circuit 110 converts the information on the display symbols input from the information input / output circuit 95C of the display control board 80 into symbol numbers. For example, when the information input / output circuit 95C is configured to output the display control command data from the main board 31 as it is, the display control command data is expressed in a command system specific to the model. There are many. For example, a command header is included. Therefore, the conversion circuit 110 converts information based on the display control command data into a symbol number. Color data: Indicates the color of the design. This is set when the same design has different colors. Conversion circuit 110
Generates color data from the information on the display symbols input from the information input / output circuit 95C of the display control board 80.

【0048】保留ランプ1信号〜保留ランプ4信号:
メイン基板31の情報出力回路64から出力される始動
入賞記憶に対応したもの。 大入賞口ソレノイド信号: 大入賞口を開閉するための
ソレノイドの状態を示す。この実施の形態では、開閉板
20を開閉するためのソレノイド21の状態であり、メ
イン基板31の情報出力回路64から出力される信号で
ある。 始動口ソレノイド信号: 始動口を開閉するためのソレ
ノイドの状態を示す。 この実施の形態では、可変入賞球装置15を開閉するた
めのソレノイド16の状態であり、メイン基板31の情
報出力回路64から出力される信号である。
Hold lamp 1 signal to hold lamp 4 signal:
The one corresponding to the start winning prize memory output from the information output circuit 64 of the main board 31. Special winning opening solenoid signal: Indicates the state of the solenoid for opening and closing the special winning opening. In this embodiment, the state of the solenoid 21 for opening and closing the open / close plate 20 is a signal output from the information output circuit 64 of the main board 31. Starting port solenoid signal: Indicates the state of the solenoid for opening and closing the starting port. In this embodiment, the state of the solenoid 16 for opening and closing the variable winning ball device 15 is a signal output from the information output circuit 64 of the main board 31.

【0049】大当たり信号: 大当たりとなる図柄の組
合せの停止時から大当たり処理終了までオンにする。変
換回路110は、例えば、表示制御コマンドデータによ
る情報から、この大当たり信号を生成する。 普通図柄当たり信号: この実施の形態では、7セグメ
ントLEDによる可変表示器10の表示態様による当た
り時にオンにする。変換回路110は、例えば、メイン
基板31の情報出力回路64から出力される可変表示器
10の表示図柄からこの信号を生成する。
Big hit signal: It is turned on from the time of stopping the combination of the symbol which becomes the big hit to the end of the big hit processing. The conversion circuit 110 generates this jackpot signal from information based on the display control command data, for example. Ordinary symbol hit signal: In this embodiment, the signal is turned on at the time of hit according to the display mode of the variable display 10 using the 7-segment LED. The conversion circuit 110 generates this signal from the display symbol of the variable display 10 output from the information output circuit 64 of the main board 31, for example.

【0050】確率変動中信号: 高確率時にオン、低確
率時にオフにする。変換回路110は、例えば、メイン
基板31の情報出力回路64から出力される確変情報か
らこの信号を生成する。 図柄変動中信号: 図柄の変動中にオンにする。変換回
路110は、表示制御基板80の情報入出力回路95C
から入力した表示図柄に関する情報から、この信号を生
成する。 図柄確定信号: 図柄の変動が停止してから所定期間
(例えば1秒間)オンにする。変換回路110は、表示
制御基板80の情報入出力回路95Cから入力した表示
図柄に関する情報から、この信号を生成する。 エラー信号: 遊技機がエラー状態になるとオンにす
る。この実施の形態では、メイン基板31の情報出力回
路64から出力されるエラー情報の状態が設定される。 入賞口信号1〜6:通常の入賞口へ入賞したときにオン
にする。この実施の形態では、入賞口センサ19a,2
4aの状態が入賞口信号1〜4に設定される。
Signal during probability fluctuation: ON at high probability, OFF at low probability. The conversion circuit 110 generates this signal from the probability change information output from the information output circuit 64 of the main board 31, for example. Signal during symbol fluctuation: Turns on during symbol fluctuation. The conversion circuit 110 is an information input / output circuit 95C of the display control board 80.
This signal is generated from the information on the display symbol input from the user. Symbol determination signal: Turns on for a predetermined period (for example, one second) after the symbol change stops. The conversion circuit 110 generates this signal from the information regarding the display symbols input from the information input / output circuit 95C of the display control board 80. Error signal: Turns on when the gaming machine enters an error state. In this embodiment, the state of the error information output from the information output circuit 64 of the main board 31 is set. Winning port signals 1 to 6: Turned on when a normal winning port is won. In this embodiment, the winning opening sensors 19a, 2a
The state of 4a is set to the winning opening signals 1-4.

【0051】この実施の形態では、フォーマット1にお
いて、図柄番号として8ビットが用意されているので、
256種類の図柄を扱うことができる。また、カラーデ
ータとして4ビットが用意されているので、16種類の
色を扱うことができる。このように多くの図柄および色
を取り扱えるように決められているのは、多数の図柄表
示領域をもつ遊技機を考慮したためである。すなわち、
多くの機種間でこのフォーマットを共用したいからであ
る。また、保留ランプ1信号〜保留ランプ4信号、大入
賞口ソレノイド信号、普通図柄当たり信号およびエラー
信号については、メイン基板31の情報出力回路64か
ら出力される情報をそのまま使用して信号を生成できる
が、変換回路110は、情報出力回路64から入力した
情報をフォーマット1における該当する位置に設定する
変換処理を行う。
In this embodiment, since 8 bits are prepared as a symbol number in format 1,
It can handle 256 types of symbols. In addition, since 4 bits are prepared as color data, 16 types of colors can be handled. The reason why a large number of symbols and colors are determined as described above is to consider a gaming machine having a large number of symbol display areas. That is,
This is because we want to share this format among many models. In addition, as for the holding lamp 1 signal to the holding lamp 4 signal, the special winning opening solenoid signal, the normal symbol hit signal and the error signal, signals can be generated using the information output from the information output circuit 64 of the main board 31 as it is. However, the conversion circuit 110 performs a conversion process of setting the information input from the information output circuit 64 at a corresponding position in the format 1.

【0052】図10に示された例では、フォーマット2
には、以下の信号が含まれる。なお、フォーマット2に
よる信号は、外部から中継基板110に入力される信号
である。なお、外部から中継基板110に入力される信
号は、変換回路111でフォーマット逆変換された後、
表示制御基板80に与えられる。
In the example shown in FIG. 10, format 2
Includes the following signals. Note that the signal in the format 2 is a signal input to the relay board 110 from the outside. The signal input from the outside to the relay board 110 is subjected to format inverse conversion by the conversion circuit 111,
The display control board 80 is provided.

【0053】図柄桁指定コード: フォーマット1に設
定されるべき図柄番号の表示桁を指定する信号。変換回
路110は、図柄桁指定コードで指定された桁の表示図
柄を図柄番号に変換してフォーマット1に設定する。こ
の実施の形態では図柄表示領域は3つであるので、図柄
桁指定コードでは、1〜3のいずれかが指定される。
Design digit designation code: A signal for designating the display digit of the symbol number to be set in format 1. The conversion circuit 110 converts the display symbol of the digit designated by the symbol digit designation code into a symbol number and sets the symbol number to the format 1. In this embodiment, since there are three symbol display areas, any one of 1 to 3 is designated by the symbol digit designation code.

【0054】始動口スイッチ: 図柄変動を開始させる
ためのパルス信号。この実施の形態では、始動口センサ
17のオンに対応した信号である。この信号が検査装置
200から遊技機に与えられることによって、検査のた
めに図柄変動を開始させることができる。 変動時間短縮ボタン: 図柄の変動時間を短縮させるた
めのパルス信号。この信号が表示制御基板80側に与え
られることによって、検査装置200から検査のために
図柄変動時間を短縮させることができる。 10カウントスイッチ: 大入賞口に入賞する打玉の代
わりとなるパルス信号。この実施の形態では、カウント
センサ23のオンに対応した信号である。この信号が検
査装置200から遊技機に与えられることによって、検
査のために大入賞口に打玉が入賞した状態を生成するこ
とができる。 Vスイッチ: 大入賞口の特定領域(Vゾーン)に入賞
する打玉の代わりとなるパルス信号。この実施の形態で
は、Vカウントセンサ22のオンに対応した信号であ
る。この信号が検査装置200から遊技機に与えられる
ことによって、検査のために大入賞口内のVゾーンに打
玉が入賞した状態を生成することができる。
Starting port switch: A pulse signal for starting symbol fluctuation. In this embodiment, the signal is a signal corresponding to the start-up opening sensor 17 being turned on. By giving this signal from the inspection device 200 to the gaming machine, it is possible to start symbol fluctuation for the inspection. Fluctuation time reduction button: A pulse signal to shorten the fluctuation time of the symbol. By giving this signal to the display control board 80 side, the symbol change time for the inspection from the inspection apparatus 200 can be reduced. 10-count switch: A pulse signal that substitutes for the ball hitting the big winning opening. In this embodiment, the signal is a signal corresponding to turning on of the count sensor 23. By giving this signal from the inspection device 200 to the gaming machine, it is possible to generate a state in which a ball is hit at the big winning opening for inspection. V switch: A pulse signal that substitutes for a ball hitting a specific area (V zone) of the special winning opening. In this embodiment, the signal is a signal corresponding to the ON state of the V count sensor 22. By giving this signal from the inspection device 200 to the gaming machine, it is possible to generate a state in which a ball is hit in the V zone in the special winning opening for inspection.

【0055】この実施の形態では、フォーマット2にお
いて、図柄桁指定コードとして4ビットが用意されてい
るので、図柄表示領域として16桁を扱うことができ
る。このように多くの桁を取り扱えるように決められて
いるのは、多くの機種間でこのフォーマットを共用した
いからである。
In this embodiment, since 4 bits are prepared as a symbol digit designation code in the format 2, 16 digits can be handled as a symbol display area. The reason why such a large number of digits can be handled is that the format is to be shared between many models.

【0056】なお、図8に示された実施の形態ではメイ
ン基板31における情報出力回路64は情報出力のみを
行い信号入力を行わないので、この実施の形態では、始
動口スイッチ、10カウントスイッチおよびVスイッチ
の信号を検査装置200の側からメイン基板31に与え
ることはできない。ただし、情報出力回路64を情報入
出力回路に代えて、基本回路53が外部からの信号に従
っても動作できるように構成されていれば、遊技機は検
査装置200からの信号に応じた動作を行うことができ
る。
In the embodiment shown in FIG. 8, the information output circuit 64 of the main board 31 outputs only information and does not input a signal. The signal of the V switch cannot be given to the main board 31 from the inspection apparatus 200 side. However, if the information output circuit 64 is replaced with an information input / output circuit and the basic circuit 53 is configured to be able to operate according to an external signal, the gaming machine performs an operation according to a signal from the inspection device 200. be able to.

【0057】図10に示された例では、フォーマット3
には、以下の信号が含まれる。なお、フォーマット3に
よる信号は、中継基板110から外部への信号である。
In the example shown in FIG. 10, format 3
Includes the following signals. The signal in the format 3 is a signal from the relay board 110 to the outside.

【0058】普通図柄番号: 後述するフォーマット4
で指定される桁の普通図柄の図柄番号。この実施の形態
では、可変表示器10に表示される図柄の番号に相当す
る。変換回路110は、メイン基板31の情報出力回路
64から入力した普通図柄に関する情報を図柄番号に変
換する。 普通図柄カラーデータ: 普通図柄の色を示す。同一図
柄であっても色違いのものがある場合に設定される。こ
の実施の形態では可変表示器10は7セグメントLED
で構成されているので、普通図柄カラーデータはない。
その場合には0が設定される。
Normal symbol number: Format 4 described later
The symbol number of the ordinary symbol of the digit specified by. In this embodiment, it corresponds to the symbol number displayed on the variable display 10. The conversion circuit 110 converts the information on the ordinary symbols input from the information output circuit 64 of the main board 31 into symbol numbers. Normal design color data: Indicates the color of the normal design. This is set when the same design has different colors. In this embodiment, the variable display 10 is a 7-segment LED.
, So there is usually no design color data.
In that case, 0 is set.

【0059】保留ランプ1信号〜保留ランプ4信号:
普通図柄表示器に対する保留ランプが設けられている場
合には、変換回路111は、メイン基板31の情報出力
回路64から出力される保留ランプの点灯信号を用いて
生成する。
Hold lamp 1 signal to hold lamp 4 signal:
When a holding lamp is provided for the normal symbol display, the conversion circuit 111 generates the holding lamp using a lighting signal of the holding lamp output from the information output circuit 64 of the main board 31.

【0060】この実施の形態では、フォーマット3にお
いて、普通図柄番号として4ビットが用意されているの
で、16種類の図柄を扱うことができる。また、カラー
データとして4ビットが用意されているので、16種類
の色を扱うことができる。このように多くの図柄および
色を取り扱えるように決められているのは、多くの機種
間でこのフォーマットを共用したいからである。
In this embodiment, in format 3, 4 bits are usually prepared as a symbol number, so that 16 types of symbols can be handled. In addition, since 4 bits are prepared as color data, 16 types of colors can be handled. The reason why such a large number of patterns and colors are determined is that the format is to be shared between many models.

【0061】図10に示された例では、フォーマット4
には、以下の信号が含まれる。なお、フォーマット2に
よる信号は、外部から中継基板110への信号である。
In the example shown in FIG. 10, format 4
Includes the following signals. The signal in the format 2 is a signal from the outside to the relay board 110.

【0062】普通図柄桁指定コード: フォーマット3
に設定されるべき普通図柄番号の表示桁を指定する信
号。変換回路110は、普通図柄桁指定コードで指定さ
れた桁の表示図柄を普通図柄番号に変換してフォーマッ
ト3に設定する。この実施の形態では普通図柄表示領域
は1つであるので、図柄桁指定コードでは、1が指定さ
れる。
Normal design digit designation code: Format 3
Signal that specifies the display digit of the normal symbol number to be set to. The conversion circuit 110 converts the display symbol of the digit designated by the ordinary symbol digit designation code into an ordinary symbol number and sets the format to format 3. In this embodiment, since there is usually one symbol display area, 1 is designated in the symbol digit designation code.

【0063】作動口スイッチ: 普通図柄変動を開始さ
せるためのパルス信号。この実施の形態では、ゲートセ
ンサ12のオンに対応した信号である。この信号が検査
装置200から遊技機に与えられることによって、検査
のために可変表示器10の図柄変動を開始させることが
できる。 変動時間短縮ボタン: 普通図柄の変動時間を短縮させ
るためのパルス信号。この信号が検査装置200から遊
技機に与えられることによって、検査のために普通図柄
変動時間を短縮させることができる。 入賞スイッチ: 普通電動役物によって作動する入賞口
に入賞する打玉の代わりとなるパルス信号。この実施の
形態では、可変入賞球装置15への入賞に対応した信号
である。この信号が検査装置200から遊技機に与えら
れることによって、検査のために入賞口に打玉が入賞し
た状態を生成することができる。
Operating port switch: Normally, a pulse signal for starting symbol fluctuation. In this embodiment, the signal is a signal corresponding to turning on of the gate sensor 12. By giving this signal from the inspection device 200 to the gaming machine, the symbol change of the variable display 10 can be started for the inspection. Fluctuation time shortening button: A pulse signal for shortening the fluctuation time of a normal symbol. By giving this signal from the inspection device 200 to the gaming machine, it is possible to shorten the normal symbol change time for the inspection. Winning switch: A pulse signal that replaces the hit ball that wins a winning opening that is normally operated by an electric accessory. In the present embodiment, the signal is a signal corresponding to the winning in the variable winning ball device 15. By giving this signal from the inspection device 200 to the gaming machine, it is possible to generate a state in which a ball is hit at a winning opening for inspection.

【0064】この実施の形態では、フォーマット4にお
いて、普通図柄桁指定コードとして4ビットが用意され
ているので、普通図柄表示領域として16桁を扱うこと
ができる。このように多くの桁を取り扱えるように決め
られているのは、多くの機種間でこのフォーマットを共
用したいからである。
In this embodiment, since 4 bits are prepared as the normal symbol digit designation code in the format 4, 16 digits can be handled as the ordinary symbol display area. The reason why such a large number of digits can be handled is that the format is to be shared between many models.

【0065】なお、図8に示された実施の形態ではメイ
ン基板31における情報出力回路64は情報出力のみを
行い信号入力を行わないので、この実施の形態では、作
動口スイッチ、変動時間短縮スイッチおよび入賞スイッ
チの信号を検査装置200の側からメイン基板31に与
えることはできない。ただし、情報出力回路64を情報
入出力回路に代えて、基本回路53が外部からの信号に
従っても動作できるように構成されていれば、遊技機は
検査装置200からの信号に応じた動作を行うことがで
きる。
In the embodiment shown in FIG. 8, the information output circuit 64 in the main board 31 outputs only information and does not input a signal. Also, the signal of the winning switch cannot be given to the main board 31 from the inspection device 200 side. However, if the information output circuit 64 is replaced with an information input / output circuit and the basic circuit 53 is configured to be able to operate according to an external signal, the gaming machine performs an operation according to a signal from the inspection device 200. be able to.

【0066】図8に示された中継基板110において、
各コネクタ121〜124が、検査装置200との間で
フォーマット1〜4の信号を入出力するコネクタとな
る。このように、遊技機内部の情報を外部に伝達するた
めの中継基板110を設け、かつ、変換回路111によ
って、所定のフォーマットで遊技機と検査装置200と
の間で信号授受を行えるように構成すれば、検査が容易
になるとともに、各機種間で共通の検査装置200を使
用することができる。従って、機種に応じて検査装置を
作成する必要はなく、検査の簡略化を図ることができ
る。なお、図9および図10に示されたフォーマットは
簡単な一例であって、遊技機の機能に応じて種々の変形
や追加を行うことができる。また、中継基板110は、
一般に、装置出荷時には装置から外されている。
In the relay board 110 shown in FIG.
Each of the connectors 121 to 124 is a connector that inputs and outputs signals of formats 1 to 4 with the inspection apparatus 200. As described above, the relay board 110 for transmitting information inside the gaming machine to the outside is provided, and the conversion circuit 111 is configured so that signals can be exchanged between the gaming machine and the inspection device 200 in a predetermined format. Then, the inspection becomes easy, and the common inspection apparatus 200 can be used between the respective models. Therefore, it is not necessary to create an inspection device according to the model, and the inspection can be simplified. The format shown in FIGS. 9 and 10 is a simple example, and various modifications and additions can be made in accordance with the functions of the gaming machine. In addition, the relay board 110
Generally, when the device is shipped, it is removed from the device.

【0067】なお、この実施の形態では、変換回路11
1を中継基板110に設けたが、変換回路111の機能
を情報出力回路64および情報入出力回路95Cで実現
するようにしてもよい。そのようにした場合には、中継
基板110において変換回路111は必要なく、メイン
基板31および表示制御基板80からの信号をそのまま
コネクタ121〜124に出力することができる。ま
た、情報入出力回路95Cのみを設け、情報入出力回路
95Cが変換機能を有するように構成し、表示制御コマ
ンドデータによる情報のみをフォーマット変換して入出
力するようにしてもよい。表示制御コマンドデータから
は、図柄変動の状態に加えて大当たりの発生や大当たり
動作中に関する情報も含まれるので、表示制御コマンド
データによる情報のみを外部に出力する場合であって
も、遊技機の主要動作の情報を外部で収集できる。その
結果、遊技機の主要動作の検査は容易化される。
In this embodiment, the conversion circuit 11
Although 1 is provided on the relay board 110, the function of the conversion circuit 111 may be realized by the information output circuit 64 and the information input / output circuit 95C. In such a case, the conversion circuit 111 is not necessary in the relay board 110, and the signals from the main board 31 and the display control board 80 can be directly output to the connectors 121 to 124. Alternatively, only the information input / output circuit 95C may be provided, the information input / output circuit 95C may be configured to have a conversion function, and only the information based on the display control command data may be format-converted and input / output. Since the display control command data includes information on the occurrence of a jackpot and the operation of the jackpot in addition to the state of symbol fluctuation, even if only information based on the display control command data is output to the outside, the main game machine Operation information can be collected externally. As a result, the inspection of the main operation of the gaming machine is facilitated.

【0068】実施の形態6.図11は、本発明のさらに
他の実施の形態を示すブロック図である。この実施の形
態では、図11に示すように、メイン基板31には、例
えば、ゲートセンサ12、始動口センサ17、カウント
センサ23、Vカウントセンサ22、入賞口センサ19
a,24aおよび発射球センサ33からの情報を中継す
るセンサ基板300に至るケーブルが装着されるコネク
タ(CN11)101が実装されている。また、ソレノ
イド16,21への信号を中継するソレノイド基板40
0に至るケーブルが装着されるコネクタ(CN12)1
02が実装されている。さらに、各表示器およびランプ
への信号を中継するランプ基板500に至るケーブルが
装着されるコネクタ(CN13)103が実装されてい
る。
Embodiment 6 FIG. FIG. 11 is a block diagram showing still another embodiment of the present invention. In this embodiment, as shown in FIG. 11, for example, a gate sensor 12, a starting port sensor 17, a count sensor 23, a V count sensor 22, a winning port sensor 19
A connector (CN11) 101 to which a cable to the sensor board 300 for relaying information from the a, 24a and the launching ball sensor 33 is mounted. Further, a solenoid board 40 for relaying signals to the solenoids 16 and 21 is provided.
Connector (CN12) 1 to which the cable reaching 0 is attached
02 is implemented. Further, a connector (CN13) 103 to which a cable reaching the lamp substrate 500 for relaying a signal to each display and lamp is mounted.

【0069】また、センサ基板300にはメイン基板3
1からのケーブルが接続されるコネクタ(CN31)3
01が実装され、ソレノイド基板400にはメイン基板
31からのケーブルが接続されるコネクタ(CN41)
401が実装され、ランプ基板500にはメイン基板3
1からのケーブルが接続されるコネクタ(CN51)5
01が実装されている。なお、ここでは、センサ基板3
00、ソレノイド基板400およびランプ基板500に
よる基板構成を例示するが、遊技機の機種に応じて種々
の基板構成がとられうる。
Further, the main substrate 3 is provided on the sensor substrate 300.
Connector (CN31) 3 to which the cable from 1 is connected
01 is mounted, and a connector (CN41) to which a cable from the main board 31 is connected to the solenoid board 400
The main board 3 is mounted on the lamp board 500.
Connector (CN51) 5 to which the cable from 1 is connected
01 is implemented. Here, the sensor substrate 3
Although a board configuration including the solenoid board 400 and the lamp board 500 is illustrated, various board configurations can be adopted depending on the type of the gaming machine.

【0070】図11に示された中継基板110には、コ
ネクタ301,401,501に対応した3つのコネク
タ(CNG〜CNI)114,115,116も付加さ
れている。また、メイン基板31のコネクタ101〜1
03に対応した3つのコネクタ(CNJ〜CNL)11
7,118,119も付加されている。さらに、メイン
基板31のコネクタ69とケーブル接続されるコネクタ
(CNM)120も付加されている。そして、検査時に
は、図11に示すように、メイン基板31から中継用の
各基板300,400,500に至るケーブルが取り外
され、各基板300,400,500は、中継基板11
0とケーブル接続される。
Three connectors (CNG to CNI) 114, 115, and 116 corresponding to the connectors 301, 401, and 501 are also added to the relay board 110 shown in FIG. The connectors 101 to 1 of the main board 31
03 (CNJ-CNL) corresponding to 03
7, 118 and 119 are also added. Further, a connector (CNM) 120 for cable connection with the connector 69 of the main board 31 is also added. Then, at the time of inspection, as shown in FIG. 11, the cable from the main board 31 to each of the relay boards 300, 400, 500 is removed, and each of the boards 300, 400, 500 is connected to the relay board 11
0 and cable connection.

【0071】そして、検査時には、メイン基板31は、
センサ基板300、ソレノイド基板400およびランプ
基板500と直接に信号授受を行わず中継基板110の
変換回路111を介して信号授受を行う。従って、この
実施の形態では、変換回路111は、上述したフォーマ
ット変換とともに、メイン基板31と各基板との間の信
号中継も行う。例えば、メイン基板31から表示制御基
板80への表示制御コマンドデータは、コネクタ69、
コネクタ120、変換回路111、コネクタ113およ
びコネクタ100を介して表示制御基板80に伝えられ
る。そして、変換回路111は、入力した表示制御コマ
ンドデータにもとづいてフォーマット1の信号を作成し
て検査装置200に出力する。メイン基板31からその
他の基板に与えられる信号およびメイン基板31に向か
う信号(センサ基板300からの信号)も変換回路11
1を経由するので、変換回路111は、メイン基板31
からの信号を各基板に伝達したり、センサ基板300か
らの信号をメイン基板31に伝達するとともに、フォー
マット1,3に設定される信号を生成することができ
る。
At the time of inspection, the main board 31
Signals are not exchanged directly with the sensor board 300, the solenoid board 400, and the lamp board 500, but are exchanged via the conversion circuit 111 of the relay board 110. Therefore, in this embodiment, the conversion circuit 111 performs signal relay between the main board 31 and each board together with the format conversion described above. For example, display control command data from the main board 31 to the display control board 80 includes a connector 69,
The information is transmitted to the display control board 80 via the connector 120, the conversion circuit 111, the connector 113, and the connector 100. Then, the conversion circuit 111 creates a signal of format 1 based on the input display control command data, and outputs the signal to the inspection device 200. The signals supplied from the main board 31 to the other boards and the signals going to the main board 31 (signals from the sensor board 300) are also converted by the
1, the conversion circuit 111
, And signals from the sensor substrate 300 to the main substrate 31 and generate signals set in formats 1 and 3.

【0072】このような検査形態によれば、検査装置2
00からのフォーマット2による始動口スイッチ、10
カウントスイッチおよびVスイッチの信号と、フォーマ
ット4による作動口スイッチおよび入賞スイッチの信号
によって、擬似的にメイン基板31に対してセンサ入力
を与えることができる。検査装置200からのそれらの
信号がオンしたときには、変換装置111は、メイン基
板31に至る該当信号をオンすればよいからである。メ
イン基板31の基本回路53は、そのような信号が与え
られると、実際のセンサがオンした場合と同様に動作す
ることができる。メイン基板31には、実際のセンサオ
ン入力も検査装置200からの擬似的なセンサオン入力
も、コネクタ101を介して同一のラインで伝達される
からである。従って、例えば、検査装置200からフォ
ーマット2による始動口スイッチの信号が中継基板11
0に入力された場合には、実際に始動口センサ17がオ
ンした場合と同様に図柄変動が開始される。
According to such an inspection mode, the inspection apparatus 2
Starter switch according to format 2 from 00, 10
A sensor input can be artificially given to the main board 31 by the signals of the count switch and the V switch, and the signals of the operation port switch and the winning switch in the format 4. This is because when those signals from the inspection device 200 are turned on, the conversion device 111 only needs to turn on the corresponding signals reaching the main board 31. When such a signal is given, the basic circuit 53 of the main board 31 can operate in the same manner as when an actual sensor is turned on. This is because both the actual sensor-on input and the pseudo sensor-on input from the inspection device 200 are transmitted to the main board 31 via the connector 101 on the same line. Therefore, for example, the signal of the starting port switch in the format 2 from the inspection device 200 is transmitted to the relay board 11.
When it is input to 0, the symbol variation is started in the same manner as when the starting port sensor 17 is actually turned on.

【0073】また、この実施の形態では、発射球センサ
33のオン/オフ情報は、センサ信号中継用のセンサ基
板300を介して、検査装置200への信号を中継する
中継基板110に伝えられる。中継基板110の変換回
路111は、発射球センサ33のオン/オフ情報を、図
9に示すフォーマット1に含めて検査装置200に出力
する。なお、この実施の形態では、各センサ、各ソレノ
イドおよび各ランプとメイン基板31との間に中継用の
基板300,400,500が設けられたが、それらが
ない構成も考えられる。その場合には、各センサ、各ソ
レノイドおよび各ランプからの配線が、直接メイン基板
31にコネクタ接続される。そして、検査時には、各セ
ンサ、各ソレノイドおよび各ランプからの配線が、中継
基板110にコネクタ接続される。
In this embodiment, the on / off information of the shooting sphere sensor 33 is transmitted to the relay board 110 that relays a signal to the inspection device 200 via the sensor signal relay sensor board 300. The conversion circuit 111 of the relay board 110 outputs the on / off information of the shooting sphere sensor 33 to the inspection device 200 in the format 1 shown in FIG. In the present embodiment, the relay boards 300, 400, and 500 are provided between the main board 31 and each sensor, each solenoid, and each lamp, but a configuration without them is also conceivable. In that case, the wiring from each sensor, each solenoid, and each lamp is directly connected to the main board 31 by a connector. At the time of inspection, wiring from each sensor, each solenoid, and each lamp is connected to the relay board 110 by a connector.

【0074】以上のように、この実施の形態によれば、
中継基板110に設けられた変換回路111がメイン基
板31から各素子に与えられる信号および各素子からメ
イン基板31に入力する信号を中継するので、検査装置
200に対して所定のフォーマットで装置状態を伝達で
きるとともに、検査装置200からの所定のフォーマッ
トによる指令にもとづいて遊技機を構成する部品を動作
させることができる。従って、検査したい部品を選択し
て外部から動作テストを行うことが可能になって検査効
率がさらに向上する。また、検査装置200と遊技機と
の間の信号フォーマットが決められているので、検査装
置200を異なる機種間で共用できるとともに、検査手
順も共通化できる可能性がある。
As described above, according to this embodiment,
Since the conversion circuit 111 provided on the relay board 110 relays a signal given to each element from the main board 31 and a signal input from each element to the main board 31, the state of the apparatus in a predetermined format can be transmitted to the inspection apparatus 200. In addition to the transmission, the components constituting the gaming machine can be operated based on a command from the inspection device 200 in a predetermined format. Therefore, it is possible to select a component to be inspected and perform an operation test from the outside, and the inspection efficiency is further improved. Further, since the signal format between the inspection device 200 and the gaming machine is determined, the inspection device 200 can be shared between different models, and the inspection procedure may be common.

【0075】また、この実施の形態では、検査時に、発
射球センサ33のオン/オフ情報を、メイン基板31を
介さずに、中継基板110経由で検査装置200に出力
することができる。なお、この実施の形態では、変換回
路111は、変換手段を構成するとともに、遊技機の内
部状態を外部に出力するための情報出力手段を構成す
る。
Further, in this embodiment, at the time of inspection, the on / off information of the shooting sphere sensor 33 can be output to the inspection device 200 via the relay substrate 110 without passing through the main substrate 31. In this embodiment, the conversion circuit 111 constitutes a conversion means and an information output means for outputting the internal state of the gaming machine to the outside.

【0076】実施の形態7.図12は、本発明のさらに
他の実施の形態を示すブロック図である。この実施の形
態は、図11に示された形態に類似しているが、センサ
基板300は、ゲートセンサ12、始動口センサ17、
カウントセンサ23、入賞口センサ19a,24aおよ
びVカウントセンサ22からの情報を中継する。発射球
センサ33からの情報は、検査時には、図12に示すよ
うに、直接中継基板110に入力される。また、実稼働
時には、発射球センサ33からの情報は、メイン基板3
1に実装されたコネクタ104を介して直接メイン基板
31に入力される。ただし、実際の遊技制御において発
射球センサ33からの情報が必要とされない場合には、
発射球センサ33からメイン基板31に至る配線はなさ
れないこともある。
Embodiment 7 FIG. 12 is a block diagram showing still another embodiment of the present invention. This embodiment is similar to the embodiment shown in FIG. 11, but the sensor substrate 300 includes a gate sensor 12, a starting port sensor 17,
The information from the count sensor 23, the winning opening sensors 19a and 24a, and the V count sensor 22 are relayed. At the time of inspection, information from the shooting sphere sensor 33 is directly input to the relay board 110 as shown in FIG. At the time of actual operation, information from the launch ball sensor 33 is transmitted to the main board 3.
The data is directly input to the main board 31 via the connector 104 mounted on the main board 31. However, when the information from the firing sphere sensor 33 is not required in the actual game control,
The wiring from the launch sphere sensor 33 to the main board 31 may not be made.

【0077】図12に示された形態では、装置検査時に
は発射球センサ33を実装し、装置出荷時には発射球セ
ンサ33を取り外すような形態をとる場合に、装置出荷
時に、容易に発射球センサ33のみをなくすことができ
る。また、装置出荷時に発射球センサ33を外す場合
に、メイン基板31におけるコネクタ104を実装しな
いようにしてもよい。その他の動作は、実施の形態6の
場合と同じである。
In the embodiment shown in FIG. 12, when the shooting sphere sensor 33 is mounted at the time of inspection of the apparatus and the shooting sphere sensor 33 is removed at the time of shipment of the apparatus, the shooting sphere sensor 33 is easily mounted at the time of shipment of the apparatus. Can only be eliminated. Further, the connector 104 on the main board 31 may not be mounted when the shooting sphere sensor 33 is removed at the time of shipping the device. Other operations are the same as those in the sixth embodiment.

【0078】なお、発射球センサ33のオン/オフ情報
を、メイン基板31を介さずに、中継基板110経由で
検査装置200に出力することができる効果があること
は、実施の形態6の場合と同様である。また、この実施
の形態でも、各センサ、各ソレノイドおよび各ランプと
メイン基板31との間に中継用の基板300,400,
500が設けられたが、それらがない構成も考えられ
る。その場合には、装置出荷時に、各センサ、各ソレノ
イドおよび各ランプからの配線が、直接メイン基板31
にコネクタ接続される。そして、検査時には、各セン
サ、各ソレノイドおよび各ランプからの配線が、中継基
板110にコネクタ接続される。
The effect of being able to output the on / off information of the shooting sphere sensor 33 to the inspection apparatus 200 via the relay board 110 without passing through the main board 31 is the case of the sixth embodiment. Is the same as Also in this embodiment, relay boards 300, 400, and 400 are provided between the main board 31 and each sensor, each solenoid, and each lamp.
Although 500 is provided, a configuration without them is also conceivable. In that case, the wiring from each sensor, each solenoid, and each lamp is directly connected to the main board 31 at the time of shipment of the device.
To the connector. At the time of inspection, wiring from each sensor, each solenoid, and each lamp is connected to the relay board 110 by a connector.

【0079】また、上記の各実施の形態の遊技機、すな
わち図1の正面図に示されたパチンコ遊技機は、始動入
賞にもとづいて画像表示部9に可変表示される特別図柄
の停止図柄が所定の図柄の組み合わせになると所定の遊
技価値が遊技者に付与可能になる第1種パチンコ遊技機
であったが、始動入賞にもとづいて開放する電動役物の
所定領域への入賞があると所定の遊技価値が遊技者に付
与可能になる第2種パチンコ遊技機や、始動入賞にもと
づいて可変表示される図柄の停止図柄が所定の図柄の組
み合わせになると開放する所定の電動役物への入賞があ
ると所定の権利が発生または継続する第3種パチンコ遊
技機であっても、本発明を適用できる。
The gaming machine of each of the above-described embodiments, that is, the pachinko gaming machine shown in the front view of FIG. 1, has a special symbol that is variably displayed on the image display section 9 based on a winning start. Although it was a first-class pachinko gaming machine in which a predetermined game value could be given to a player when a predetermined combination of symbols was reached, a predetermined area was determined when an electric accessory that was opened based on a start winning prize entered a predetermined area. Winning a second-class pachinko gaming machine that allows a player to give a game value to a player, and a predetermined electric role that is opened when a stop symbol of a symbol variably displayed based on a winning start becomes a predetermined symbol combination. The present invention can be applied to a third-type pachinko gaming machine in which a predetermined right is generated or continued when there is a certain right.

【0080】図13は、情報出力手段の実現例を示すブ
ロック図である。情報出力手段は、情報出力回路64と
コネクタ70とで実現されていた。図13(B),
(D)に示すように、情報出力手段には、コネクタ70
が実装されなくてもよい。例えば、検査時には図13
(A),(C)に示すようにコネクタ70を実装し、製
品としての出荷時には図13(B),(D)に示すよう
にコネクタ70を実装しないといった使い分けがなされ
る。従って、図13(B),(D)には、コネクタ70
の実装箇所にランド643が示されている。
FIG. 13 is a block diagram showing an example of implementation of the information output means. The information output means is realized by the information output circuit 64 and the connector 70. FIG. 13 (B),
As shown in (D), the information output means includes a connector 70.
May not be implemented. For example, at the time of inspection, FIG.
13A and 13C, the connector 70 is mounted, and when the product is shipped, the connector 70 is not mounted as shown in FIGS. 13B and 13D. Therefore, FIGS. 13B and 13D show the connector 70.
The land 643 is shown at the mounting position of the.

【0081】なお、図13(A),(B)に示された形
態は、メイン基板31において、基本回路53が出力ポ
ート641を介して情報出力する形態であり、図13
(C),(D)に示された形態は、図5に示されたよう
な、基本回路53を介さずに情報出力する形態である。
The forms shown in FIGS. 13A and 13B are forms in which the basic circuit 53 outputs information via the output port 641 on the main board 31.
The modes shown in (C) and (D) are modes in which information is output without passing through the basic circuit 53 as shown in FIG.

【0082】図14は、遊技店における遊技機設置島7
00に設置されたパチンコ遊技機1A〜1Fと検査装置
200との接続例を示す斜視図である。検査装置200
は、1台毎に遊技機を検査するものでもよいが、図14
に示されたように、複数の遊技機を一時に検査するもの
でもよい。図に示すように、各パチンコ遊技機1A〜1
Fの裏面に実装された中継基板110と検査装置200
とは、各ケーブルで接続される。なお、各パチンコ遊技
機1A〜1Fの検査を行うための処理は上述したとおり
である。
FIG. 14 shows a game machine installation island 7 in a game store.
1 is a perspective view showing a connection example between the pachinko gaming machines 1A to 1F installed at 00 and an inspection device 200. Inspection device 200
May be used to inspect gaming machines one by one.
, A plurality of gaming machines may be inspected at a time. As shown in the figure, each of the pachinko gaming machines 1A to 1A
Intermediate board 110 mounted on the back of F and inspection device 200
And are connected by each cable. The processing for inspecting each of the pachinko gaming machines 1A to 1F is as described above.

【0083】このように、本発明によれば、パチンコ遊
技機1A〜1Fが遊技店に設置された状態においても、
検査装置200を用いて遊技機の状態をチェックでき
る。従って、実際の遊技機稼働環境においても試験でき
ることになり、環境にもとづく動作不良なども検査でき
るようになる。また、同様の構成によって、遊技機の検
査機関での試験や遊技機メーカの開発段階での試験にお
いても、実際の遊技場への設置状況に近い環境で検査を
行うことができる。
As described above, according to the present invention, even when the pachinko gaming machines 1A to 1F are installed in a game store,
The state of the gaming machine can be checked using the inspection device 200. Therefore, the test can be performed in an actual operating environment of the gaming machine, and an operation failure based on the environment can be inspected. In addition, with the same configuration, even in a test at an inspection organization of a game machine or a test at a development stage of a game machine maker, an inspection can be performed in an environment close to the actual situation of installation in a game room.

【0084】[0084]

【発明の効果】以上のように、本発明によれば、遊技機
を、遊技領域に進入する遊技媒体を検出する遊技媒体検
出手段と、遊技媒体検出手段による検出情報を出力する
情報出力手段とを備えた構成としたので、遊技機の状
態、特に遊技媒体の遊技領域への進入数を外部において
容易に把握可能になり、遊技の検査をより簡便に行うこ
とができ、開発に要する期間や検査期間を短縮すること
ができる効果がある。また、遊技機が遊技店に設置され
た状態において、検査装置を用いて遊技機の状態をチェ
ックできる。さらに、各機種間で共通に用いられる検査
装置によって検査を行うことができ、検査をより効率的
に実行できる効果がある。遊技媒体検出手段が取り外し
可能なように構成されている場合には、実稼働のために
装置が出荷されるときなどに遊技媒体検出手段を外すこ
とによって、装置コストを低減できる効果がある。情報
出力手段からの情報を遊技機の外部に出力するための中
継手段を備えている場合には、検査手段と遊技機との接
続が簡略化されて、より容易に検査を行うことができ
る。情報出力手段が出力する情報を所定のフォーマット
に変換する変換手段を備えている場合には、各機種間で
共通に用いられる検査装置によって検査を行うことがで
き、検査をより効率的に実行できる効果がある。そし
て、情報出力手段および第2の情報出力手段が、情報を
外部に出力するための接続手段を含むように構成されて
いる場合には検査が容易化されるが、接続手段を含まな
いように構成されている場合には製品コストを下げるこ
とができる効果がある。
As described above, according to the present invention, a game machine is provided with a game medium detecting means for detecting a game medium entering a game area, and an information output means for outputting information detected by the game medium detecting means. With the configuration provided with, the state of the gaming machine, in particular, the number of game media entering the game area can be easily grasped externally, the inspection of the game can be performed more easily, the time required for development and There is an effect that the inspection period can be shortened. In addition, in a state where the gaming machine is installed in a game arcade, the state of the gaming machine can be checked using the inspection device. Further, the inspection can be performed by the inspection apparatus commonly used between the respective models, and there is an effect that the inspection can be executed more efficiently. When the game medium detecting means is configured to be detachable, removing the game medium detecting means when the device is shipped for actual operation has an effect of reducing the device cost. When a relay device for outputting information from the information output device to the outside of the gaming machine is provided, the connection between the inspection device and the gaming machine is simplified, and the inspection can be performed more easily. In the case where there is provided a conversion unit for converting the information output by the information output unit into a predetermined format, the inspection can be performed by an inspection device commonly used between the models, and the inspection can be performed more efficiently. effective. When the information output unit and the second information output unit are configured to include a connection unit for outputting information to the outside, the inspection is facilitated, but the connection unit is not included. When configured, there is an effect that the product cost can be reduced.

【図面の簡単な説明】[Brief description of the drawings]

【図1】 パチンコ遊技機を正面からみた正面図であ
る。
FIG. 1 is a front view of a pachinko gaming machine viewed from the front.

【図2】 遊技盤の打球レールの周辺を示す正面図であ
る。
FIG. 2 is a front view showing the vicinity of a hitting rail of a game board.

【図3】 本発明の第1の実施の形態におけるメイン基
板と表示制御基板を示すブロック図である。
FIG. 3 is a block diagram illustrating a main board and a display control board according to the first embodiment of the present invention.

【図4】 基本回路のメイン処理を示すフローチャート
である。
FIG. 4 is a flowchart showing main processing of a basic circuit.

【図5】 本発明の第2の実施の形態におけるメイン基
板と表示制御基板を示すブロック図である。
FIG. 5 is a block diagram illustrating a main board and a display control board according to a second embodiment of the present invention.

【図6】 本発明の第3の実施の形態を示すブロック図
である。
FIG. 6 is a block diagram showing a third embodiment of the present invention.

【図7】 本発明の第4の実施の形態を示すブロック図
である。
FIG. 7 is a block diagram showing a fourth embodiment of the present invention.

【図8】 本発明の第5の実施の形態を示すブロック図
である。
FIG. 8 is a block diagram showing a fifth embodiment of the present invention.

【図9】 中継基板に外部から入出力される信号のフォ
ーマットの一例を示す説明図である。
FIG. 9 is an explanatory diagram showing an example of a format of a signal input / output to / from the relay board from the outside.

【図10】 中継基板に外部から入出力される信号のフ
ォーマットの一例を示す説明図である。
FIG. 10 is an explanatory diagram showing an example of a format of a signal input / output to / from the relay board from outside.

【図11】 本発明の第6の実施の形態を示すブロック
図である。
FIG. 11 is a block diagram showing a sixth embodiment of the present invention.

【図12】 本発明の第7の実施の形態を示すブロック
図である。
FIG. 12 is a block diagram showing a seventh embodiment of the present invention.

【図13】 情報出力手段の実現例を示すブロック図で
ある。
FIG. 13 is a block diagram illustrating an implementation example of an information output unit.

【図14】 遊技機設置島に設置されたパチンコ遊技機
と検査装置との接続例を示す斜視図である。
FIG. 14 is a perspective view showing an example of connection between a pachinko gaming machine installed on a gaming machine installation island and an inspection device.

【図15】 打球発射装置を制御する回路構成の一例を
示すブロック図である。
FIG. 15 is a block diagram showing an example of a circuit configuration for controlling the hit ball firing device.

【符号の説明】[Explanation of symbols]

8 可変表示装置 9 画像表示部 31 遊技制御基板(メイン基板) 32 打球レール 33 発射球センサ 36 打球流出部 53 基本回路 64 情報出力回路 80 表示制御基板 110 中継基板 111 変換回路 Reference Signs List 8 variable display device 9 image display unit 31 game control board (main board) 32 hitting rail 33 firing ball sensor 36 hitting outflow unit 53 basic circuit 64 information output circuit 80 display control board 110 relay board 111 conversion circuit

Claims (6)

【特許請求の範囲】[Claims] 【請求項1】 特定入賞部への遊技媒体の進入により特
別遊技を行い、特別遊技の結果が所定の態様になったこ
とにもとづいて遊技者に所定の遊技価値が付与可能とな
る遊技機であって、 遊技領域に進入する遊技媒体を検出する遊技媒体検出手
段と、 遊技の進行を制御する遊技制御手段と、 少なくとも、前記遊技媒体検出手段による検出情報を遊
技機外部に出力する情報出力手段と、 を備えたことを特徴とする遊技機。
1. A gaming machine in which a special game is performed by entering a game medium into a specific winning section, and a predetermined game value can be given to a player based on a result of the special game having a predetermined mode. A game medium detecting means for detecting a game medium entering a game area; a game control means for controlling a progress of a game; and an information output means for outputting at least information detected by the game medium detecting means to the outside of the gaming machine. And a gaming machine comprising:
【請求項2】 遊技媒体検出手段は取り外し可能である
請求項1記載の遊技機。
2. The game machine according to claim 1, wherein the game medium detection means is removable.
【請求項3】 情報出力手段からの情報を遊技機の外部
に出力するための中継手段を備えた請求項1または請求
項2記載の遊技機。
3. The gaming machine according to claim 1, further comprising a relay unit for outputting information from the information output unit to outside the gaming machine.
【請求項4】 情報出力手段が出力する情報を所定のフ
ォーマットに変換する変換手段を備えた請求項3記載の
遊技機。
4. The gaming machine according to claim 3, further comprising a conversion means for converting the information output by the information output means into a predetermined format.
【請求項5】 情報出力手段は、情報を外部に出力する
ための接続手段を含む請求項1ないし請求項4記載の遊
技機。
5. The gaming machine according to claim 1, wherein the information output means includes a connection means for outputting information to the outside.
【請求項6】 情報出力手段は、情報を外部に出力する
ための接続手段を含まない請求項1ないし請求項4記載
の遊技機。
6. The gaming machine according to claim 1, wherein the information output means does not include a connection means for outputting information to the outside.
JP9080198A 1998-03-19 1998-03-19 Game machine Pending JPH11267275A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP9080198A JPH11267275A (en) 1998-03-19 1998-03-19 Game machine

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP9080198A JPH11267275A (en) 1998-03-19 1998-03-19 Game machine

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH11267275A true JPH11267275A (en) 1999-10-05

Family

ID=14008704

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP9080198A Pending JPH11267275A (en) 1998-03-19 1998-03-19 Game machine

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH11267275A (en)

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2001149620A (en) * 1999-11-29 2001-06-05 Sankiyuu Denki Seisakusho:Kk Testing device for pachinko game machine
JP2004000685A (en) * 2000-02-22 2004-01-08 Taiyo Elec Co Ltd Game machine
JP2008000519A (en) * 2006-06-26 2008-01-10 Olympia:Kk Game machine
JP2016039963A (en) * 2015-11-05 2016-03-24 京楽産業.株式会社 Game machine
JP2021074114A (en) * 2019-11-07 2021-05-20 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine
JP2021074115A (en) * 2019-11-07 2021-05-20 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine
JP2021074113A (en) * 2019-11-07 2021-05-20 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine
JP2021074116A (en) * 2019-11-07 2021-05-20 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine
JP2021074117A (en) * 2019-11-07 2021-05-20 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2001149620A (en) * 1999-11-29 2001-06-05 Sankiyuu Denki Seisakusho:Kk Testing device for pachinko game machine
JP2004000685A (en) * 2000-02-22 2004-01-08 Taiyo Elec Co Ltd Game machine
JP2008000519A (en) * 2006-06-26 2008-01-10 Olympia:Kk Game machine
JP2016039963A (en) * 2015-11-05 2016-03-24 京楽産業.株式会社 Game machine
JP2021074114A (en) * 2019-11-07 2021-05-20 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine
JP2021074115A (en) * 2019-11-07 2021-05-20 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine
JP2021074113A (en) * 2019-11-07 2021-05-20 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine
JP2021074116A (en) * 2019-11-07 2021-05-20 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine
JP2021074117A (en) * 2019-11-07 2021-05-20 株式会社ユニバーサルエンターテインメント Game machine

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP4327039B2 (en) Game machine
JP3929592B2 (en) Game machine
US20080311977A1 (en) Gaming machine
JP2002306786A (en) Control circuit for pachinko game machine
JP4856606B2 (en) Amusement stand
JPH11253623A (en) Game machine
JPH11267275A (en) Game machine
JPH11300011A (en) Game machine
JP2002058837A (en) Game machine
JPH11285576A (en) Game machine
JP4420998B2 (en) Game machine
JP2004121340A (en) Game machine
JPH11216238A (en) Game machine
JP2004008824A (en) Game machine
JPH11192365A (en) Game machine
JP2004121684A (en) Game machine
JP2000312765A (en) Game machine
JP2000014867A (en) Game machine
JP4435326B2 (en) Game machine
JP2000308747A (en) Game machine
JP4504992B2 (en) Game machine
JP4001755B2 (en) Game machine
JPH11216240A (en) Game machine
JP2000210452A (en) Game machine
JP2000126424A (en) Game machine