JPH11234523A - Image processing method and system therefor - Google Patents

Image processing method and system therefor

Info

Publication number
JPH11234523A
JPH11234523A JP3574998A JP3574998A JPH11234523A JP H11234523 A JPH11234523 A JP H11234523A JP 3574998 A JP3574998 A JP 3574998A JP 3574998 A JP3574998 A JP 3574998A JP H11234523 A JPH11234523 A JP H11234523A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
data
image
image data
lsb
conversion table
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP3574998A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP4221072B2 (en )
Inventor
Haruichiro Morikawa
晴一郎 森川
Original Assignee
Fuji Photo Film Co Ltd
富士写真フイルム株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a method and a system to convert input image data into output image data with high accuracy according to a prescribed image processing condition, eliminating a conversion error in image data at a desired specific point.
SOLUTION: A lower-order digit data segmentation circuit 22 segments lower- order digit data C0LSB, M0LSB, Y0LSB of desired specific image data C0, M0, Y0 and the data C0LSB, M0LSB, Y0LSB are respectively subtracted from optional density data C, M, Y and each difference is fed to an image processing circuit 14. An image conversion table based on the specific image data C0, M0, Y0 is set to the image processing circuit 14, the density data C, M, Y from which the lower-order digit data C0LSB, M0LSB, Y0LSB are subtracted area converted into dot % data C, M, Y, K based on the image conversion table. The dot % data C, M, Y, K obtained by conversion processing are interpolated further by an interpolation processing circuit 16.
COPYRIGHT: (C)1999,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、入力画像データを所望の画像処理条件に従って設定された画像変換テーブルにより変換処理することで出力画像データを生成する画像処理方法および装置に関する。 The present invention relates to relates to an image processing method and apparatus for generating an output image data by converting process by the image conversion table set the input image data in accordance with a desired image processing conditions.

【0002】 [0002]

【従来の技術】DTPや印刷・製版等の分野において、 BACKGROUND OF THE INVENTION DTP and printing and prepress, such as the field of,
スキャナによりカラー原稿を読み取ることで入力画像データを得、この入力画像データに対して所望の画像処理を施して出力画像データを生成した後、プリンタやCR Give the input image data by reading a color original by a scanner, after generating the output image data by applying a desired image processing on the input image data, a printer or CR
T等の画像出力装置によりカラー画像を出力するようにしたカラー画像入出力システムが広範に用いられている。 Color image output system that outputs a color image by an image output device T or the like is used widely.

【0003】この場合、カラー画像入出力システムには、画像処理条件をパラメータとする画像変換関数が設定されており、前記画像処理条件を設定することで画像変換関数を規定して画像変換テーブルを作成し、この画像変換テーブルを用いて前記入力画像データに所望の画像処理を施すようにしたものがある。 [0003] In this case, the color image output system, image processing conditions are set the image conversion function as a parameter, an image conversion table to define the image conversion function by setting the image processing conditions create, it is that so subjected to desired image processing on the input image data by using the image transformation table. ここで、画像処理条件としては、例えば、原稿画像の種類、入力画像データに対するハイライトやシャドーの設定濃度、カラーコレクションのための各色の修正係数等の条件を挙げることができる。 Here, the image processing condition, for example, may be mentioned the type of document image, setting the concentration of the highlight and shadow on the input image data, the conditions such as the color correction coefficients for color correction.

【0004】ところで、例えば、入力画像データをC、 [0004] By the way, for example, the input image data C,
M、Yの8ビットデータとし、全ての入力画像データを変換することのできる画像変換テーブルを作成しようとすると、256 3のデータが必要となる。 M, and 8-bit data Y, when you try to create an image conversion table which can convert all the input image data, it is necessary to 256 3 data. 従って、画像変換テーブルを作成するために膨大な処理時間を要してしまう。 Therefore, it takes an enormous amount of processing time to create the image conversion table. そこで、通常、C、M、Yの入力画像データを0、8、16、…、248とし、32 3のデータに基づいて画像変換テーブルを作成し、この画像変換テーブルによって入力画像データを変換して出力画像データを生成した後、前記出力画像データを補間処理することで、 Therefore, usually, C, M, 0, 8, 16 input image data of Y, ..., and 248, to create an image conversion table based on the 32 3 data, converts the input image data by the image conversion table after generating the output image data Te, by interpolating the output image data,
最終的に8ビットの分解能を有する出力画像データを生成するようにしている。 And so as to generate an output image data having a resolution of final 8 bits.

【0005】しかしながら、このようにして出力画像データを生成した場合、高精度な画像変換関数に基づいて画像変換テーブルを作成したにも拘わらず、出力画像データに誤差の生じることがある。 However, when generating the output image data this way, despite creating the image conversion table based on the high-precision image conversion function, which may cause the error in the output image data. すなわち、カラー画像入出力システムにおいては、原画像の特定点の画像データを所望の濃度に設定したい場合があるが、その画像データに対応するデータが画像変換テーブルに設定されていない場合には、対応する出力画像データが補間処理によって生成されることになるため、補間による誤差が生じてしまう。 That is, when the color image output system, the image data of the specific point of the original image may wish to set to a desired density, the data corresponding to the image data is not set in the image conversion table, because the corresponding output image data is to be generated by interpolation, error due to interpolation occurs. 特に、特定点が濃度の最も低いハイライト設定点の場合、人間の視覚がハイライトの画像の変動を敏感に認知するため、前記の誤差の影響が大きな問題となる。 In particular, the specific point when the lowest highlight setpoint concentration, because human vision is sensitive to recognize the variation of the image highlights the influence of the error becomes a serious problem.

【0006】 [0006]

【発明が解決しようとする課題】本発明は、このような不具合を解消するためになされたものであって、所望の特定点の画像データにおける変換誤差をなくし、所望の画像処理条件に従って入力画像データを出力画像データに高精度に変換することのできる画像処理方法および装置を提供することを目的とする。 [0008] The present invention was made to solve such problems, eliminating the conversion errors in the image data of a desired particular point, the input image according to the desired image processing conditions and an object thereof is to provide an image processing method and apparatus capable of converting data into output image data with high accuracy.

【0007】 [0007]

【課題を解決するための手段】本発明では、入力画像データが特定画像データである場合、画像変換テーブルが前記特定画像データを基準として設定されているため、 In SUMMARY OF to the present invention, when the input image data is a specific image data, the image conversion table is set with reference to the specific image data,
特定画像データに対する出力画像データを正確に生成することができる。 It is possible to accurately generate an output image data for the specific image data. すなわち、補間処理は、特定画像データの下位桁データを差し引いた入力画像データに対して施されることになるが、この場合、入力画像データが特定画像データであるため、結果的に補間処理は行われないことになる。 That is, the interpolation processing, will be performed on the input image data obtained by subtracting the lower digit data of the specified image data, in this case, since the input image data is a specific image data, resulting in interpolation It will not be carried out. 従って、特定画像データを変換して得られる出力画像データは、補間処理されることのない正確なものとなる。 Accordingly, the output image data obtained by converting the specific image data, becomes accurate without being interpolated. 特に、特定画像データがハイライト設定点の場合、人間の視覚に敏感なハイライト設定点における正確な画像変換処理が実現されることになる。 In particular, if the specific image data is highlight setpoint, so that accurate image transformation processing in sensitive highlight setpoint human vision is realized.

【0008】一方、下位桁データが特定画像データの下位桁データに一致しない入力画像データに対しては、入力画像データから特定画像データの下位桁データが差し引かれた入力画像データの上位桁データが画像変換テーブルによって変換処理された後、前記特定画像データの下位桁データが差し引かれた入力画像データの下位桁データに基づき補間処理されることになる。 On the other hand, with respect to the input image data lower digit data does not match the lower digit data of the specific image data, the higher digit data of the input image data lower digit data is subtracted the specific image data from the input image data is after being converted processed by the image conversion table, so that the lower digit data of the specific image data is interpolated on the basis of the lower digit data of the input image data is subtracted.

【0009】 [0009]

【発明の実施の形態】図1は、本実施形態の画像処理方法および装置が適用されるカラー画像処理装置10を示す。 Figure 1 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION show a color image processing apparatus 10 by the image processing method and apparatus of the present embodiment is applied. このカラー画像処理装置10は、キャリブレーション回路12、画像処理回路14、補間処理回路16、U The color image processing apparatus 10, the calibration circuit 12, the image processing circuit 14, the interpolation processing circuit 16, U
SM回路18、LD制御データ変換回路20を備え、スキャナ等から供給される画像データR、G、Bを画像処理条件に従ってレーザダイオード(LD)制御データに変換し、記録媒体上にカラー画像を形成するものである。 Comprising a SM circuit 18, LD control data converting circuit 20 converts the image data R supplied from the scanner or the like, G, B and according to the image processing condition to the laser diode (LD) control data, forms a color image on a recording medium it is intended to.

【0010】キャリブレーション回路12は、画像データR、G、Bの各色毎に補正テーブルを備え、この補正テーブルにより前記画像データR、G、Bを濃度データC、M、Yに変換する。 [0010] The calibration circuit 12 includes an image data R, with G, a correction table for each color of B, and converts the image data R by this correction table, G, and B density data C, M, a Y. なお、補正テーブルは、例えば、キャリブレーションチャートを読み取って得られた濃度データC、M、Yが前記キャリブレーションチャートの指定濃度となるように設定されている。 The correction table, for example, the density data C obtained by reading the calibration chart, M, Y are set so that the specified concentration of the calibration chart.

【0011】画像処理回路14は、指定された画像処理条件に従い、例えば、ハイライト、シャドーの濃度設定、各色の階調変換、グレーバランスの調整、カラーコレクション、UCR(Under Color Removal )処理による濃度データKの生成等の処理を画像変換テーブルを用いて行う。 [0011] The image processing circuit 14 in accordance with the designated image processing condition, for example, highlight, shadow density setting, tone conversion of each color, density adjustment, by color correction, UCR (Under Color Removal) processing gray balance performs processing such as generation of data K with the image conversion table. 従って、濃度データC、M、Yは、画像処理回路14において、後述するようにして設定される前記画像変換テーブルにより所望の網%データC、M、Y、 Accordingly, the density data C, M, Y, in the image processing circuit 14, a desired dot% data C by the image conversion table set in the manner described below, M, Y,
Kに変換される。 It is converted to K. なお、画像処理回路14は、図2に示すように、8ビットの濃度データC、M、Yの中、上位5ビット(5MSB)の入力画像データを画像変換テーブルを用いて変換処理することで、出力画像データである網%データC、M、Y、Kを生成する。 Note that the image processing circuit 14, as shown in FIG. 2, the eight-bit density data C, M, Y, by the conversion process using the image conversion table input image data of upper 5 bits (5MSB) , dot% data C is output image data, M, Y, and generates the K.

【0012】補間処理回路16は、画像処理回路14からの網%データC、M、Y、Kの補間処理を行う。 [0012] interpolation circuit 16, the halftone% data C from the image processing circuit 14, M, Y, the interpolation process of K performed. すなわち、8ビットの濃度データC、M、Yの中、下位3ビット(3LSB)の入力画像データに基づき、画像処理回路14からの網%データC、M、Y、Kに対する補間処理を行う。 That is, in the 8-bit density data C, M, Y, based on the input image data of the lower 3 bits (3LSB), dot% data C from the image processing circuit 14, M, Y, the interpolation processing for the K performed. このような処理を行うことにより、画像変換テーブルの生成処理および画像処理回路14での処理負担を軽減することができる。 By performing such processing, it is possible to reduce the processing load of the generation process and the image processing circuit 14 of the image conversion table.

【0013】USM回路18は、濃度データC、M、Y [0013] The USM circuit 18, the density data C, M, Y
からUSM(Unsharpness Musk)データを生成し、補間処理回路16からの出力である網%データC、M、Y、 From USM (Unsharpness Musk) data to generate halftone% data C is output from the interpolation circuit 16, M, Y,
Kに加算することで、エッジ強調処理を行う。 By adding to K, performs edge enhancement processing.

【0014】LD制御データ変換回路20は、エッジ強調された網%データC、M、Y、KをLD制御データに変換する。 [0014] LD control data converting circuit 20 converts the edge-enhanced dot% data C, M, Y, and K to the LD control data. この場合、LD制御データは、レーザダイオードを制御して記録媒体にC、M、Y、Kの各色に対応する画像を形成する。 In this case, LD control data is formed on the recording medium by controlling a laser diode C, M, Y, an image corresponding to each color of K.

【0015】一方、キャリブレーション回路12の出力に対しては、下位桁データ切出回路22からの出力が供給される。 [0015] On the other hand, for the output of the calibration circuit 12, the output from the lower digit data slicing circuit 22 is supplied. 下位桁データ切出回路22は、図2に示すように、Nビットの特定画像データC 0 、M 0 、Y 0の中、mビット(N>m)の下位桁データC 0LSB Lower digit data slicing circuit 22, as shown in FIG. 2, in the N specific image data C 0 bits, M 0, Y 0, the lower digit data C 0 LSB of m bits (N> m),
0LSB 、Y 0LSBを切り出して出力する。 M 0LSB, and outputs the cut out Y 0LSB. キャリブレーション回路12から出力されるNビットの濃度データC、 The concentration of N bits outputted from the calibration circuit 12 data C,
M、Yは、これらの下位桁データC 0LSB 、M 0LSB 、Y M, Y, these lower digit data C 0 LSB, M 0 LSB, Y
0LSBが差し引かれ、その上位(N−m)ビットのデータが画像処理回路14に供給される一方、下位mビットのデータが補間処理回路16に供給される。 0LSB is subtracted, the upper (N-m) bits data while being supplied to the image processing circuit 14, the lower m bits of data are supplied to the interpolation circuit 16.

【0016】画像処理回路14には、画像変換テーブル生成回路24において生成された画像変換テーブルTj The image in the processing circuit 14, an image generated by the image conversion table generation circuit 24 conversion table Tj
(j=C、M、Y、K)が供給される。 (J = C, M, Y, K) are supplied. この場合、画像変換テーブル生成回路24は、パラメトリックに記述される複数の画像変換関数をキーボード、マウス等の選択指示手段28によって選択し、あるいは、設定することで画像変換テーブルTjを生成する。 In this case, the image conversion table generation circuit 24, a plurality of image conversion function described parametrically selected keyboard, the selection instruction unit 28 such as a mouse, or to generate an image conversion table Tj by setting.

【0017】ここで、画像変換テーブル生成回路24 [0017] Here, the image conversion table generation circuit 24
は、図3に示すように、HL/SH濃度設定部29、トーンカーブ設定部31、信号並べ替え演算部33、UC As shown in FIG. 3, HL / SH density setting unit 29, the tone curve setting unit 31, the signal sorting calculation unit 33, UC
R演算部35、K版生成部37、網%グレーバランス設定部39、網%設定部41およびカラーコレクション部43から構成されており、選択指示手段28を用いてオペレータにより指示された指示データa1〜a7とテスト濃度データC、M、Yとに基づき画像変換テーブルT R computing section 35, K plane data generating unit 37, the halftone dot% gray balance setting section 39 is constituted by a dot% setting unit 41 and the color correction unit 43, instruction data is instructed by the operator using the selection instruction unit 28 a1 ~a7 and test density data C, M, the image conversion table T based on the Y
jを生成する。 To generate a j.

【0018】HL/SH濃度設定部29は、入力画像データである濃度データC、M、Yのハイライト(HL) [0018] HL / SH density setting unit 29 is an input image data density data C, M, Y highlight (HL)
設定点およびシャドー(SH)設定点の濃度を指示データa1の濃度設定値により正規化する。 Normalized by the density setting value of the command data a1 concentration setpoint and shadow (SH) set point.

【0019】トーンカーブ設定部31は、指示データa [0019] The tone curve setting unit 31, instruction data a
2によって画像変換関数の1つである基本トーンカーブを選択し、あるいは、指示データa2によって指示されたカーブ修正係数により基本トーンカーブを修正することによりトーンカーブを設定し、この設定されたトーンカーブに従って、HL/SH濃度設定部29により正規化された濃度データC、M、Yを濃度データCを基準として階調変換する。 Select the basic tone curve which is one of image transformation functions by 2, or tone curve to set the tone curve by modifying the fundamental tone curve by curve correction factor indicated by the instruction data a2, which is the set according to the gradation conversion normalized density data C by HL / SH density setting unit 29, M, and Y density data C as a reference.

【0020】信号並べ替え演算部33は、HL/SH濃度設定部29からの濃度データC、M、Yの各成分の大小を比較することで、最大値maxと最小値minとを求める。 The signal sorting operation section 33, by comparing the density data C from HL / SH density setting unit 29, M, the magnitude of each component of Y, obtaining the maximum value max and minimum value min.

【0021】UCR演算部35は、信号並べ替え演算部33からの最大値maxおよび最小値minと、選択指示手段28からの指示データa3に基づくグレー幅コントロールデータおよびUCR強度データとに従い、各濃度データC、M、Yに対するUCR量を算出する。 The UCR calculation unit 35, and the maximum value max and minimum value min from the signal sorting calculation unit 33, in accordance with a gray width control data and UCR intensity data based on the instruction data a3 from selection instruction unit 28, the concentration data C, M, and calculates a UCR amount with respect to Y. このUCR量は、UCR処理前の濃度データC、M、Yから減算される。 The UCR amount, UCR processing before the density data C, M, is subtracted from the Y. なお、UCA(Under Color Addition)処理を行う場合には、前記UCR強度データを負の値として設定し、得られたUCA量を濃度データC、M、Yに加算することになる。 In performing UCA (Under Color Addition) processing sets the UCR intensity data as a negative value, so the amount of the resulting UCA density data C, M, to be added to Y.

【0022】K版生成部37は、信号並べ替え演算部3 [0022] K-plate generation unit 37, the signal sorting operation unit 3
3からの最大値maxおよび最小値minと、選択指示手段28からの指示データa4に基づくK版グレー幅コントロールデータおよびK版生成カーブ修正係数データとに従い、濃度データKを算出する。 And the maximum value max and minimum value min from 3, in accordance with the K-plate gray width control data and K plane generating curve correction factor data based on the instruction data a4 from the selection instruction unit 28 calculates the density data K.

【0023】網%グレーバランス設定部39は、選択指示手段28からの指示データa5に基づくグレーバランスデータに従い、等量の濃度データC、M、Yをグレーとすることのできる網%に比例した濃度データC、M、 The halftone dot% gray balance setting unit 39 in accordance with the gray balance data based on the instruction data a5 from the selection instruction means 28, in proportion equivalent amount of density data C, M, Y to the dot% which can be a gray the density data C, M,
Yに変換する。 It is converted into Y.

【0024】網%設定部41は、選択指示手段28からの指示データa6に基づくハイライトおよびシャドーの網%に従い、濃度データC、M、Y、Kを網%データに変換する。 The dot% setting unit 41 converts accordance highlights and dot% shadow based on the instruction data a6 from the selection instruction means 28, the density data C, M, Y, K into halftone dot% data.

【0025】カラーコレクション部43は、HL/SH [0025] The color correction section 43, HL / SH
濃度設定部29からの濃度データC、M、Yから色相、 Density data C from the density setting unit 29, M, hue from Y,
明度および彩度を求め、選択指示手段28の指示データa7に基づくコレクション係数に従い、各濃度データC、M、Y、Kの修正量ΔC、ΔM、ΔY、ΔKを求め、網%グレーバランス設定部39からの濃度データC、M、Y、Kに加算する。 Measured for luminosity and saturation in accordance with the collection coefficient based on the instruction data a7 selection instruction means 28, the density data C, M, Y, K of the correction amount [Delta] C, .DELTA.M, [Delta] Y, the ΔK determined halftone% gray balance setting unit density data C from 39 adds M, Y, to K.

【0026】本実施形態のカラー画像処理装置10は、 The color image processing apparatus 10 of this embodiment,
基本的には以上のように構成されるものであり、次に、 Is basically intended to be constituted as described above, then,
このカラー画像処理装置10による画像処理方法について説明する。 The image processing method according to the color image processing apparatus 10 will be described.

【0027】先ず、画像変換テーブル生成回路24において、画像変換テーブルTjを生成する方法について説明する。 [0027] First, in the image conversion table generation circuit 24, a method of generating an image conversion table Tj will be described.

【0028】選択指示手段28を用いてオペレータが指示データa1〜a7を指示することにより、HL/SH [0028] when the operator instructs the instruction data a1~a7 using the selection instruction unit 28, HL / SH
濃度設定部29、トーンカーブ設定部31、UCR演算部35、K版生成部37、網%グレーバランス設定部3 Density setting unit 29, the tone curve setting unit 31, UCR calculation unit 35, K plane data generating unit 37, the halftone dot% gray balance setting section 3
9、網%設定部41、カラーコレクション部43に所定の画像変換関数が設定される。 9, the halftone dot% setting unit 41, the color correction section 43 is a predetermined image transformation function is set. 次いで、テスト濃度データC、M、Yを生成して画像変換テーブル生成回路24 Then, the test density data C, M, to generate a Y image conversion table generation circuit 24
に供給し、得られた網%データC、M、Y、Kと対応するテスト濃度データC、M、Yとの関係から、画像変換テーブルTj(C,M,Y)(j=C、M、Y、K)を設定する。 Supplying the resulting dot% data C, M, Y, test density data C corresponding to the K, M, from the relationship between the Y, the image conversion table Tj (C, M, Y) (j = C, M , Y, sets the K).

【0029】ここで、テスト濃度データC、M、Yは、 [0029] In this case, test the density data C, M, Y is,
所望の特定画像データC 0 、M 0 、Y 0を基準としてd Desired specific image data C 0, M 0, d the Y 0 as a reference
(=2 m )刻みで変化させたN(N>m)ビットのデータとする。 (= 2 m) and N (N> m) bits of the data is changed in steps. 特定画像データC 0 、M 0 、Y 0としては、 The specific image data C 0, M 0, Y 0 ,
任意の濃度データ、例えば、原画像のハイライト設定点とすることができる。 Any density data, for example, be a highlighting setpoint of the original image. この場合、テスト濃度データC、 In this case, test the density data C,
M、Yは、Nビットの特定画像データC 0 、M 0 、Y 0 M, Y is the specific image data C 0 of N bits, M 0, Y 0
の中、mビットの下位桁データをC 0LSB 、M 0LSB 、Y Among the lower digit data of m bits C 0 LSB, M 0 LSB, Y
0LSBとして、 C=d・nc+C 0LSB (nc=0、1、…、31) M=d・nm+M 0LSB (nm=0、1、…、31) Y=d・ny+Y 0LSB (ny=0、1、…、31) と設定される。 As 0LSB, C = d · nc + C 0LSB (nc = 0,1, ..., 31) M = d · nm + M 0LSB (nm = 0,1, ..., 31) Y = d · ny + Y 0LSB (ny = 0,1, ..., 31) to be set. このように設定することにより、特定画像データC 0 、M 0 、Y With this setting, the specific image data C 0, M 0, Y 0を含むテスト濃度データC、 Test, including the 0 concentration data C,
M、Yを得ることができる。 M, can be obtained Y. 図4は、特定画像データC Figure 4 is a specific image data C
0 、M 0 、Y 0を基準データとして格子点上に設定したテスト濃度データC、M、Yの関係を表したものである。 0, M 0, test density data C, M set on a grid point as a, Y 0 reference data illustrates a relationship Y. なお、例えば、d=8、特定画像データC 0 Incidentally, for example, d = 8, the specific image data C 0,
0 、Y 0をハイライト設定点として12、13、14 The M 0, Y 0 as the highlight set point 12, 13, 14
とすると、nc=nm=ny=1、C 0LSB =4、M 0LSB When, nc = nm = ny = 1 , C 0LSB = 4, M 0LSB
=5、Y 0LSB =6である。 = 5, and Y 0 LSB = 6.

【0030】そこで、前記のように設定されたテスト濃度データC、M、Yを用いて、画像変換テーブル生成回路24において、対応する網%データC、M、Y、Kを求め、この関係を入力画像データ(C−C 0LSB )、(M [0030] Therefore, the set test density data C as described above, M, with Y, in the image conversion table generation circuit 24, the corresponding dot% data C, M, Y, seeking K, the relationship input image data (C-C 0LSB), ( M
−M 0LSB )、(Y−Y 0LSB )に対する出力画像データC、M、Y、Kの関係である画像変換テーブルTj -M 0LSB), (Y-Y output image data C against 0LSB), M, Y, the image conversion table Tj is the relationship K
(C,M,Y)(j=C、M、Y、K)として画像処理回路14に設定する。 Set (C, M, Y) (j = C, M, Y, K) to the image processing circuit 14 as.

【0031】次に、任意の画像データR、G、Bが供給された場合の画像処理について説明する。 Next, arbitrary image data R, G, image processing in the case where B is supplied will be described.

【0032】画像データR、G、Bは、キャリブレーション回路12において濃度データC、M、Yに変換される。 The image data R, G, B is converted in the calibration circuit 12 density data C, M, a Y. この濃度データC、M、Yは、USM回路18に供給され、補間処理回路16からの出力である網%データC、M、Y、Kに対するエッジ強調のためのUSMデータが生成される。 The density data C, M, Y are supplied to the USM circuit 18, the halftone% data C is output from the interpolation circuit 16, M, Y, USM data for edge enhancement is generated for the K.

【0033】また、キャリブレーション回路12から出力された濃度データC、M、Yは、下位桁データ切出回路22から供給される特定画像データC 0 、M 0 、Y 0 Further, the density data C outputted from the calibration circuit 12, M, Y, the lower digit data slicing circuit 22 specified image data C 0 supplied from, M 0, Y 0
の下位桁データC 0LSB 、M 0LSB 、Y 0LSBによって下位桁データが差し引かれた後、その(N−m)ビットの上位桁データが画像処理回路14に供給される一方、mビットの下位桁データが補間処理回路16に供給される。 Lower digits data C 0 LSB, M 0 LSB, after the lower digit data is subtracted by Y 0 LSB, the (N-m) while the upper digit data bits are supplied to the image processing circuit 14, the low-order m-bit data There is supplied to the interpolation circuit 16. そして、画像処理回路14において、(N−m)ビットの前記上位桁データが画像変換テーブルによって画像変換され、補間処理回路16において、mビットの前記下位桁データにより画像処理回路14からの出力画像データが補間処理される。 In the image processing circuit 14, (N-m) the upper digit data bits are images converted by the image conversion table, the interpolation circuit 16, the output image from the image processing circuit 14 by the lower digit data of m bits data is the interpolation process.

【0034】次に、図5に基づき、キャリブレーション回路12から画像処理回路14および補間処理回路16 [0034] Next, based on FIG. 5, the image processing circuit from the calibration circuit 12 14 and the interpolation circuit 16
に至るデータ処理について詳細に説明する。 It will be described in detail data process to reach.

【0035】キャリブレーション回路12からの出力である濃度データC、M、YをNビットの濃度データXとし、特定画像データC 0 、M 0 、Y 0をハイライト設定点データX 0とした場合、下位桁データ切出回路22 The density data is output from the calibration circuit 12 C, M, and Y as density data X of N bits, the specific image data C 0, M 0, if the Y 0 and the highlight setpoint data X 0 , the lower digit data cut-out circuit 22
は、ハイライト設定点データX Highlights set point data X 0の下位mビットの下位桁データX 0LSBを切り出す。 0 cuts out the lower digit data X 0 LSB of the lower m bits of the. この下位桁データX 0LSBが濃度データXから差し引かれることにより、Nビットの濃度データ(X−X 0LSB )が生成される。 By this low-order data X 0 LSB is subtracted from the density data X, the N-bit density data (X-X 0LSB) is generated. そして、前記濃度データ(X−X 0LSB )の上位(N−m)ビットのデータ(X−X 0LSBMSBが画像処理回路14に供給され、下位mビットのデータ(X−X 0LSBLSBが補間処理回路16に供給される。 Then, the density data (X-X 0LSB) Top (N-m) bit data (X-X 0LSB) MSB of is supplied to the image processing circuit 14, the lower m bits of data (X-X 0LSB) LSB is It is supplied to the interpolation circuit 16.

【0036】ここで、キャリブレーション回路12から出力される濃度データXがハイライト設定点データX 0 [0036] Here, the density data X highlights setpoint data X 0 output from the calibration circuit 12
である場合、画像処理回路14に供給される上位(N− If it is, the higher is supplied to the image processing circuit 14 (N-
m)ビットのデータ(X−X 0LSBMSBは、(X 0 −X m) bit data (X-X 0LSB) MSB is, (X 0 -X
0LSBMSBとなる。 0LSB) becomes the MSB. 一方、画像処理回路14には、このデータ(X 0 −X 0LSBMSBに対してハイライト設定点データX 0の画像変換テーブルが設定されている。 On the other hand, the image processing circuit 14, the image conversion table highlight setpoint data X 0 is set for the data (X 0 -X 0LSB) MSB. 従って、画像処理回路14からは、ハイライト設定点データX 0に対して正確に求めれられた網%データX′(= Therefore, from the image processing circuit 14, the highlight setpoint data X 0 dot% data X which is being accurately determined for '(=
C、M、Y、K)が出力される。 C, M, Y, K) are output. また、補間処理回路1 In addition, interpolation processing circuit 1
6に供給される下位mビットのデータ(X 0 −X 0LSB Lower m bits of data to be supplied to the 6 (X 0 -X 0LSB)
LSBは、0となるため、このデータに基づいて補間処理が施されることがない。 LSB is 0, and therefore, it is not to be performed interpolation processing based on the data. この結果、濃度画像データXがハイライト設定点データX 0の場合には、補間による誤差のない網%データX′が得られることになる。 As a result, the density image data X when the highlight setpoint data X 0 would no error dot% data X 'by the interpolation are obtained.

【0037】なお、濃度データXが図4に示す格子点上のデータである場合においても、補間処理されることなく、同様に正確な網%データX′を得ることができる。 [0037] Incidentally, when the density data X is data on the grid points shown in FIG. 4 also, without being interpolation, it is possible to achieve the same accurate dot% data X '.

【0038】一方、濃度データXが図4に示す格子点上にない場合には、画像処理回路14において、上位(N On the other hand, when the concentration data X is not on the grid points shown in FIG. 4, in the image processing circuit 14, the upper (N
−m)ビットのデータ(X 0 −X 0LSBMSBに基づき画像変換テーブルTjにより網%データが生成される一方、補間処理回路16において、下位mビットのデータ(X−X 0LSBLSBにより前記網%データが補間処理されることで、網%データX′が生成される。 -m) while the dot% data by bit data (X 0 -X 0LSB) based on the MSB image conversion table Tj is generated, the interpolation processing circuit 16, the the lower m bits of data (X-X 0LSB) LSB by dot% data is interpolated, the dot% data X 'is generated.

【0039】次に、補間処理回路16における補間処理について図6に基づき説明する。 Next, it will be described with reference to FIG. 6 for the interpolation processing in the interpolation processing circuit 16. この場合、画像処理回路14に入力される上位(N−m)ビットのデータ(X In this case, the upper (N-m) bits data input to the image processing circuit 14 (X
0 −X 0LSBMSBから得られる網%データをD0とし、 The dot percentage data obtained from 0 -X 0 LSB) MSB and D0,
前記上位(N−m)ビットのデータ(X 0 −X 0LSB The upper (N-m) bits data (X 0 -X 0LSB)
MSBを構成する上位(N−m)ビットの濃度データC、 Top constituting the MSB (N-m) the concentration of the bit data C,
M、Yを夫々1ずつ増加させた濃度データから画像処理回路14によって得られる網%データをD1〜D7とすると、補間処理によって得られる網%データQは、補間処理回路16に入力される下位mビットのデータ(X− M, when the D1~D7 the dot% data obtained Y from increased so density data by each 1 by the image processing circuit 14, the halftone% data Q obtained by interpolation, the lower input to the interpolation circuit 16 m-bit data (X-
0LSBLSBによって決定される重み付け係数K0〜K X 0 LSB) weighting coefficients K0~K determined by LSB
7を用いて、 Q=ΣKi・Di (但し、i=0、1、…、7) として求めることができる。 7 using, Q = ΣKi · Di (however, i = 0,1, ..., 7) can be obtained as. なお、存在しない網%データD1〜D7に対しては、それに隣接する網%データを用いて補間処理を行うようにすればよい。 Incidentally, with respect to the dot% data D1~D7 not, it is sufficient to perform interpolation processing using the halftone% data adjacent thereto.

【0040】ここで、補間処理方法としては、網%データD0〜D7の全てに重み付けを行う8点補間方式、網%データD1〜D6から4点を選択して重み付けを行う6点補間方式、網%データD1〜D6から2点を選択して重み付けを行う4点補間方式等がある。 [0040] Here, as the interpolation process method, 8-point interpolation method for weighting to all dot% data D0 to D7, 6-point interpolation method for weighting by selecting four points from dot% data D1 to D6, from dot% data for D1~D6 select two points is 4-point interpolation method for performing weighting.

【0041】8点補間方式の場合、網%データC、M、 [0041] When the 8-point interpolation method, dot% data C, M,
Yの下位mビットのデータをC LSB 、M LSB 、Y LSBとして、重み付け係数K0〜K7は、 K0=(1−Yr)・(1−Mr)・(1−Cr) K1=(1−Yr)・(1−Mr)・Cr K2=(1−Yr)・Mr・(1−Cr) K3=(1−Yr)・Mr・Cr K4=Yr・(1−Mr)・(1−Cr) K5=Yr・(1−Mr)・Cr K6=Yr・Mr・(1−Cr) K7=Yr・Mr・Cr と設定される。 The lower m bits of data Y C LSB, M LSB, as Y LSB, the weighting factor K0~K7 is, K0 = (1-Yr) · (1-Mr) · (1-Cr) K1 = (1-Yr ) · (1-Mr) · Cr K2 = (1-Yr) · Mr · (1-Cr) K3 = (1-Yr) · Mr · Cr K4 = Yr · (1-Mr) · (1-Cr) K5 = Yr · (1-Mr) · Cr K6 = Yr · Mr · (1-Cr) K7 = and Yr · Mr · Cr is set. なお、 Cr=C LSB /2 m Mr=M LSB /2 m Yr=Y LSB /2 mである。 Note that it is Cr = C LSB / 2 m Mr = M LSB / 2 m Yr = Y LSB / 2 m.

【0042】また、6点補間方式の場合、図6に示すように構成される網%データD0〜D7の格子を、図7〜 Further, in the case of six-point interpolation method, a grid of configured network% data D0~D7 6, 7 to
図9に示すように、Y方向、M方向、あるいは、C方向に2分割し、補間点である網%データQがどの領域に含まれるのかを判定し、対応する重み付け係数の計算式を選択する。 As shown in FIG. 9, Y-direction, M direction or, bisected in the direction C, to determine the dot% data Q is an interpolation point is included in which region, selecting a formula corresponding weighting factor to.

【0043】例えば、Y方向に分割した図7の場合、C [0043] For example, in the case of FIG. 7 which is divided in the Y direction, C
LSB >M LSBであれば、 Da=D1 Db=D5 V L =C LSB /2 mS =M LSB /2 mLSB <M LSBであれば、 Da=D2 Db=D6 V L =M LSB /2 mS =C LSB /2 mとして、 K0=(1−Yr)・(1−V L ) K3=(1−Yr)・V S K4=Yr・(1−V L ) K7=Yr・V S Ka=(1−Yr)・(V L −V S ) Kb=Yr・(V L −V S ) と設定され、網%データQは、 Q=K0・D0+K3・D3+K4・D4+K7・D7 If LSB> M LSB, Da = D1 Db = D5 V L = C LSB / 2 m V S = if M LSB / 2 m C LSB < M LSB, Da = D2 Db = D6 V L = M LSB / 2 m V S = C as LSB / 2 m, K0 = ( 1-Yr) · (1-V L) K3 = (1-Yr) · V S K4 = Yr · (1-V L) K7 = Yr · V S Ka = (1- Yr) · (V L -V S) Kb = Yr · (V L -V S) and is set, the dot% data Q is, Q = K0 · D0 + K3 · D3 + K4 · D4 + K7 · D7
+Ka・Da+Kb・Db として求められる。 + Obtained as Ka · Da + Kb · Db.

【0044】さらに、4点補間方式の場合、図6に示すように構成される網%データD0〜D7の格子を図10 [0044] Further, in the case of 4-point interpolation method, Figure 10 a lattice constituted networks% data D0~D7 6
に示すように6分割し、補間点である網%データQがどの領域に含まれるのかを判定し、対応する重み付け係数の計算式を選択する。 6 is divided as shown in, it determines whether the halftone% data Q is an interpolation point is included in which region, selects a calculation formula corresponding weighting coefficients.

【0045】例えば、Y LSB <M LSB <C LSBであれば、 Da=D1 Db=D3 V L =C LSB /2 mM =M LSB /2 mS =Y LSB /2 mLSB <Y LSB <C LSBであれば、 Da=D1 Db=D5 V L =C LSB /2 mM =Y LSB /2 mS =M LSB /2 mLSB <C LSB <M LSBであれば、 Da=D2 Db=D3 V L =M LSB /2 mM =C LSB /2 mS =Y LSB /2 mLSB <Y LSB <M LSBであれば、 Da=D2 Db=D6 V L =M LSB /2 mM =Y LSB /2 mS =C LSB /2 mLSB <C LSB <Y LSBであれば、 Da=D4 Db=D5 V L =Y LSB /2 mM =C LSB /2 mS =M LSB /2 mLSB <M LSB <Y LSBであれば、 Da=D4 Db=D6 V L =Y LSB /2 mM =M LSB /2 mS =C LSB /2 mとして、 K0=1−V L K7 [0045] For example, if the Y LSB <M LSB <C LSB , Da = D1 Db = D3 V L = C LSB / 2 m V M = M LSB / 2 m V S = Y LSB / 2 m M LSB < if Y LSB <C LSB, if Da = D1 Db = D5 V L = C LSB / 2 m V M = Y LSB / 2 m V S = M LSB / 2 m Y LSB <C LSB <M LSB , if Da = D2 Db = D3 V L = M LSB / 2 m V M = C LSB / 2 m V S = Y LSB / 2 m C LSB <Y LSB <M LSB, Da = D2 Db = D6 V L = M LSB / 2 m V M = Y LSB / 2 m V S = C LSB / 2 m M LSB < if C LSB <Y LSB, Da = D4 Db = D5 V L = Y LSB / 2 m V M = C LSB / 2 m V S = M LSB / 2 m C LSB < if M LSB <Y LSB, Da = D4 Db = D6 V L = Y LSB / 2 m V M = M LSB / 2 m V as S = C LSB / 2 m, K0 = 1-V L K7 S Ka=V L −V M Kb=V M −V Sと設定され、網%データQは、 Q=K0・D0+K7・D7+Ka・Da+Kb・Db として求められる。 Is set to V S Ka = V L -V M Kb = V M -V S, the dot% data Q is obtained as Q = K0 · D0 + K7 · D7 + Ka · Da + Kb · Db.

【0046】以上のようにして補間処理された網%データC、M、Y、Kは、USM回路18からのエッジ強調のためのUSMデータが加算された後、LD制御データ変換回路20においてLD制御データに変換される。 [0046] The thus be to the interpolation process the halftone% data C, M, Y, K, after USM data for edge enhancement from the USM circuit 18 are added, LD in the LD control data conversion circuit 20 It is converted into control data. このLD制御データに基づき、記録媒体上に所望の画像が形成される。 Based on the LD control data, a desired image is formed on the recording medium.

【0047】 [0047]

【発明の効果】以上のように、本発明では、画像変換テーブルを所望の特定点の画像データを基準として設定しているため、前記所望の特定点においては、変換後の画像データに対して補間処理が施されることがなく、従って、補間処理による変換誤差の生じることがない。 As is evident from the foregoing description, in the present invention, since the image conversion table is set as the reference image data of a desired specific point, the in desired specific point, the image data after conversion without interpolation processing is performed, therefore, it never occurs a conversion error due to interpolation processing. この結果、所望の特定点において補間処理による誤差をなくし、所望の画像処理条件に従って入力画像データを出力画像データに高精度に変換することができる。 As a result, it is possible to convert the desired eliminate errors due to interpolation processing in a particular point, accurate to the output image data an input image data according to a desired image processing conditions.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の画像処理方法および装置が適用されるカラー画像処理装置の構成ブロック図である。 1 is a block diagram of a color image processing apparatus by the image processing method and apparatus of the present invention is applied.

【図2】図1に示す下位桁データ切出回路、画像処理回路および補間処理回路の詳細説明図である。 [2] lower digit data slicing circuit shown in FIG. 1 is a detailed illustration of an image processing circuit and the interpolation circuit.

【図3】図1に示す画像変換テーブル生成回路の詳細構成ブロック図である。 3 is a detailed block diagram of the image conversion table generation circuit shown in FIG.

【図4】図1に示す画像処理回路に設定される画像変換テーブルの説明図である。 4 is an explanatory diagram of the image conversion table set in the image processing circuit illustrated in FIG.

【図5】本実施形態の画像処理方法の説明図である。 5 is an explanatory diagram of an image processing method of the embodiment.

【図6】補間処理方法の説明図である。 6 is an explanatory diagram of the interpolation process method.

【図7】補間処理方法の説明図である。 7 is an explanatory diagram of the interpolation process method.

【図8】補間処理方法の説明図である。 8 is an explanatory diagram of the interpolation process method.

【図9】補間処理方法の説明図である。 9 is an explanatory diagram of the interpolation process method.

【図10】補間処理方法の説明図である。 10 is an explanatory diagram of the interpolation process method.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10…カラー画像処理装置 12…キャリブレーション回路 14…画像処理回路 16…補間処理回路 18…USM回路 20…LD制御データ変換回路 22…下位桁データ切出回路 24…画像変換テーブル生成回路 28…選択指示手段 10 ... color image processing apparatus 12 ... calibration circuit 14 ... image processing circuit 16 ... interpolation circuit 18 ... USM circuit 20 ... LD control data conversion circuit 22 ... low-order digit data slicing circuit 24 ... image conversion table generation circuit 28 ... Selection instruction means

Claims (4)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】所望の特定画像データを基準として入力画像データの上位桁データに対応する画像変換テーブルを設定し、前記特定画像データの下位桁データを差し引いた任意の入力画像データの上位桁データから、前記画像変換テーブルを用いて画像変換処理を施すことで出力画像データを生成し、次いで、前記特定画像データの下位桁データを差し引いた前記任意の入力画像データの下位桁データを用いて前記出力画像データの補間処理を行うことを特徴とする画像処理方法。 1. A desired specific image data sets the image conversion table corresponding to the higher digit data of the input image data as a reference, upper digit data of an arbitrary input image data obtained by subtracting the lower digit data of the specific image data from above using an image conversion table to generate the output image data by performing image conversion processing, and then, using the lower digit data of the arbitrary input image data obtained by subtracting the lower digit data of the specific image data and the an image processing method characterized by performing interpolation processing of the output image data.
  2. 【請求項2】請求項1記載の方法において、 前記特定画像データは、入力画像のハイライト設定点の画像データであることを特徴とする画像処理方法。 2. A method according to claim 1, wherein the specific image data, an image processing method which is a image data of the highlight setpoint input image.
  3. 【請求項3】請求項1記載の方法において、前記画像変換テーブルは、入力画像データC、M、Yを所望の画像処理条件に従った出力画像データC、M、Y、Kに変換することを特徴とする画像処理方法。 3. A method according to claim 1, wherein the image conversion table to convert input image data C, M, output image data C and Y in accordance with the desired image processing condition, M, Y, and K image processing method according to claim.
  4. 【請求項4】所望の特定画像データの下位桁データを生成し、入力画像データから前記下位桁データを差し引く手段と、 前記特定画像データの下位桁データが差し引かれた前記入力画像データの上位桁データに対して画像変換処理を施し、出力画像データを生成する画像変換テーブルと、 前記出力画像データを、前記特定画像データの下位桁データが差し引かれた前記入力画像データの下位桁データに基づいて補間処理する補間手段と、 を備え、前記画像変換テーブルは、前記特定画像データを基準として設定されることを特徴とする画像処理装置。 4. generates lower digit data of a desired specific image data, and means for subtracting said lower digit data from the input image data, the upper digit of the input image data lower digit data is subtracted in the specific image data performing image conversion processing on the data, the output image conversion table for generating the image data, the output image data, based on said lower digit data of the input image data lower digit data is subtracted specific image data and a interpolating means for interpolating, the image conversion table, an image processing apparatus characterized by being set to the specific image data as a reference.
JP3574998A 1998-02-18 1998-02-18 Image processing method and apparatus Expired - Fee Related JP4221072B2 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP3574998A JP4221072B2 (en) 1998-02-18 1998-02-18 Image processing method and apparatus

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP3574998A JP4221072B2 (en) 1998-02-18 1998-02-18 Image processing method and apparatus

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH11234523A true true JPH11234523A (en) 1999-08-27
JP4221072B2 JP4221072B2 (en) 2009-02-12

Family

ID=12450482

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP3574998A Expired - Fee Related JP4221072B2 (en) 1998-02-18 1998-02-18 Image processing method and apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP4221072B2 (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6975437B2 (en) 2000-04-28 2005-12-13 Fuji Photo Film Co., Ltd. Method, apparatus and recording medium for color correction
US7333136B2 (en) 2000-04-28 2008-02-19 Fujifilm Corporation Image processing apparatus for carrying out tone conversion processing and color correction processing using a three-dimensional look-up table
US7379096B2 (en) 2000-04-28 2008-05-27 Fuji Photo Film, Co., Ltd. Image processing method for processing image data based on conditions customized for each user

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6975437B2 (en) 2000-04-28 2005-12-13 Fuji Photo Film Co., Ltd. Method, apparatus and recording medium for color correction
US7333136B2 (en) 2000-04-28 2008-02-19 Fujifilm Corporation Image processing apparatus for carrying out tone conversion processing and color correction processing using a three-dimensional look-up table
US7379096B2 (en) 2000-04-28 2008-05-27 Fuji Photo Film, Co., Ltd. Image processing method for processing image data based on conditions customized for each user

Also Published As

Publication number Publication date Type
JP4221072B2 (en) 2009-02-12 grant

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US4481532A (en) Method of determining and storing color printing information
US3893166A (en) Colour correcting image reproducing methods and apparatus
US20040223173A1 (en) Generating method for color conversion table, method and apparatus for creating correspondence definition data
US20040114164A1 (en) Method and apparatus for calibration of a color printer
US6734899B1 (en) Method of establishing color correction functions
US20020193956A1 (en) Method and device for determining the color appearance of color overprints
JPH07210670A (en) Image processor
US20050052668A1 (en) Color adjusting method, program and program-recorded medium
JP2006165864A (en) Color image processing system
US6621604B2 (en) Method for performing a color space transformation
US5612795A (en) HSL corrections in CMY color space
US6943917B2 (en) Color reproduction characteristic correction method
US20030214661A1 (en) Color conversion definition correction apparatus, and color conversion definition correction program storage medium
EP0310021A2 (en) Gradation converting circuit employing lookup table
US7057766B1 (en) Apparatus for and method of outputting image
JPH06152962A (en) Preparation method for normalization curve
WO1991002427A1 (en) A method and an associated apparatus for calibrating a color digital hardcopy device
EP0497325A2 (en) Method for determining amounts of UCR and image processing apparatus
US6567186B1 (en) Method for determining gray values in a printer
JPH09326941A (en) Image processing unit
JPH09186907A (en) Color adjustment method
JP2001061076A (en) Color converter, color converting method
JPH0787345A (en) Method and device for matching color
JP2002123055A (en) Calibration method in image forming apparatus
US20060232797A1 (en) Image processing for expressing gradation

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20040303

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20060719

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20060801

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060927

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20061031

A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A712

Effective date: 20061207

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20061226

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20070221

A912 Removal of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A912

Effective date: 20070316

A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20081117

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20111121

Year of fee payment: 3

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees