JPH11205653A - カメラ制御システム及びカメラ制御方法およびクライアントおよびその動作処理を実行するプログラムを記憶した記憶媒体 - Google Patents

カメラ制御システム及びカメラ制御方法およびクライアントおよびその動作処理を実行するプログラムを記憶した記憶媒体

Info

Publication number
JPH11205653A
JPH11205653A JP10007503A JP750398A JPH11205653A JP H11205653 A JPH11205653 A JP H11205653A JP 10007503 A JP10007503 A JP 10007503A JP 750398 A JP750398 A JP 750398A JP H11205653 A JPH11205653 A JP H11205653A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
camera
image
zoom
control command
input
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP10007503A
Other languages
English (en)
Other versions
JP4109739B2 (ja
Inventor
Takahiro Kurosawa
Hiroaki Sato
Hiroshi Sonobe
宏明 佐藤
啓 園部
貴弘 黒澤
Original Assignee
Canon Inc
キヤノン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Canon Inc, キヤノン株式会社 filed Critical Canon Inc
Priority to JP00750398A priority Critical patent/JP4109739B2/ja
Publication of JPH11205653A publication Critical patent/JPH11205653A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP4109739B2 publication Critical patent/JP4109739B2/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N5/00Details of television systems
    • H04N5/222Studio circuitry; Studio devices; Studio equipment ; Cameras comprising an electronic image sensor, e.g. digital cameras, video cameras, TV cameras, video cameras, camcorders, webcams, camera modules for embedding in other devices, e.g. mobile phones, computers or vehicles
    • H04N5/225Television cameras ; Cameras comprising an electronic image sensor, e.g. digital cameras, video cameras, camcorders, webcams, camera modules specially adapted for being embedded in other devices, e.g. mobile phones, computers or vehicles
    • H04N5/232Devices for controlling television cameras, e.g. remote control ; Control of cameras comprising an electronic image sensor
    • H04N5/23203Remote-control signaling for television cameras, cameras comprising an electronic image sensor or for parts thereof, e.g. between main body and another part of camera
    • H04N5/23206Transmission of camera control signals via a network, e.g. Internet
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N5/00Details of television systems
    • H04N5/222Studio circuitry; Studio devices; Studio equipment ; Cameras comprising an electronic image sensor, e.g. digital cameras, video cameras, TV cameras, video cameras, camcorders, webcams, camera modules for embedding in other devices, e.g. mobile phones, computers or vehicles
    • H04N5/225Television cameras ; Cameras comprising an electronic image sensor, e.g. digital cameras, video cameras, camcorders, webcams, camera modules specially adapted for being embedded in other devices, e.g. mobile phones, computers or vehicles
    • H04N5/232Devices for controlling television cameras, e.g. remote control ; Control of cameras comprising an electronic image sensor
    • H04N5/23203Remote-control signaling for television cameras, cameras comprising an electronic image sensor or for parts thereof, e.g. between main body and another part of camera
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N5/00Details of television systems
    • H04N5/222Studio circuitry; Studio devices; Studio equipment ; Cameras comprising an electronic image sensor, e.g. digital cameras, video cameras, TV cameras, video cameras, camcorders, webcams, camera modules for embedding in other devices, e.g. mobile phones, computers or vehicles
    • H04N5/225Television cameras ; Cameras comprising an electronic image sensor, e.g. digital cameras, video cameras, camcorders, webcams, camera modules specially adapted for being embedded in other devices, e.g. mobile phones, computers or vehicles
    • H04N5/232Devices for controlling television cameras, e.g. remote control ; Control of cameras comprising an electronic image sensor
    • H04N5/23296Control of means for changing angle of the field of view, e.g. optical zoom objective, electronic zooming or combined use of optical and electronic zooming
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N5/00Details of television systems
    • H04N5/222Studio circuitry; Studio devices; Studio equipment ; Cameras comprising an electronic image sensor, e.g. digital cameras, video cameras, TV cameras, video cameras, camcorders, webcams, camera modules for embedding in other devices, e.g. mobile phones, computers or vehicles
    • H04N5/262Studio circuits, e.g. for mixing, switching-over, change of character of image, other special effects ; Cameras specially adapted for the electronic generation of special effects
    • H04N5/2628Alteration of picture size, shape, position or orientation, e.g. zooming, rotation, rolling, perspective, translation

Abstract

(57)【要約】 【課題】 ネットワークを介してカメラ制御システムに
おいて、カメラ制御を行なった時点からカメラ制御を受
けた結果の映像が到着するまでの遅延時間によって生じ
るカメラのズームレンズの制御などのカメラ制御に関す
る不具合を解決する。 【解決手段】 前記カメラによって撮像された画像を表
示するための表示手段と、前記カメラのズーム制御命令
を入力するための入力手段と、前記入力手段によって前
記カメラのズーム制御命令が入力された場合、そのズー
ム制御命令に基づいて、前記表示手段によって表示され
ている画像の電子ズーム処理を実行する電子ズーム処理
手段とを備えることを特徴とする。

Description

【発明の詳細な説明】

【0001】

【発明の属する技術分野】本発明は、例えば、ネットワ
ークを介してカメラ制御を実行するカメラ制御システム
に関するものである。

【0002】

【従来の技術】本出願人は、カメラをコンピュータ(カ
メラサーバ)に接続して、コンピュータから制御可能と
する技術を開発している。これらのカメラの出力映像
は、キャプチャーボードなどを介して、コンピュータに
入力される。

【0003】さらに、本出願人は、このコンピュータを
インターネットなどのネットワークに接続し、コンピュ
ータに入力された映像情報や音声情報などのメディアデ
ータを、ネットワークを介して複数のクライアントに受
け渡し再生するカメラ制御システムを実現している。こ
の場合のネットワークは、世界的に広がるインターネッ
トでも社内ネットワークなどのいわゆるイントラネット
ワークでもよい。

【0004】

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、従来の
このようなカメラ制御システムでは、ネットワークの通
信速度に制限があるため、カメラ制御を行なった時点か
らカメラ制御を受けた結果の映像が到着するまでに時間
差が生じてしまい、例えばカメラのズームレンズの制御
などのカメラ制御の結果を適切に把握することができ
ず、意図した制御ができないおそれがあった。

【0005】本発明は、このような不具合を解消し、適
切な遠隔カメラ制御を可能とするカメラ制御システムを
提供することを目的とする。

【0006】

【課題を解決するための手段】上述した目的を達成する
ために、本願の請求項1に係る発明によれば、カメラか
らの撮像画像を表示するクライアントからネットワーク
を介してカメラサーバに制御命令を出力することによっ
てカメラを制御するカメラ制御システムにおいて、前記
カメラによって撮像された画像を表示するための表示手
段と、前記カメラのズーム制御命令を入力するための入
力手段と、前記入力手段によって前記カメラのズーム制
御命令が入力された場合、そのズーム制御命令に基づい
て、前記表示手段によって表示されている画像の電子ズ
ーム処理を実行する電子ズーム処理手段とを備えること
を特徴とする。

【0007】また、請求項2に係る発明によれば、請求
項1において、前記入力手段によってズーム制御命令が
入力されてから所定時間経過後において、前記電子ズー
ム処理手段によって処理された画像の表示から前記カメ
ラによって撮像された最新の画像の表示に切換える切換
手段とを備えることを特徴とする。

【0008】また、請求項3に係る発明によれば、請求
項1において、さらに、前記入力手段によって入力され
た前記カメラのズーム制御命令をネットワークを介して
前記カメラサーバに出力する制御命令出力手段と、前記
制御命令出力手段によって出力されたズーム制御命令に
基づいて前記カメラを制御する制御手段と、前記カメラ
によって撮像された画像を前記クライアントに出力する
画像出力手段とを備えることを特徴とする。

【0009】また、請求項4に係る発明によれば、請求
項3において、さらに、前記制御手段によって前記カメ
ラのズーム制御が完了した場合、前記画像出力手段によ
って出力される画像とともに前記カメラのズーム制御完
了通知を前記クライアントに出力するズーム完了通知出
力手段と、前記ズーム完了通知手段によって前記カメラ
のズーム制御完了通知が通知された場合、前記電子ズー
ム処理手段によって処理された画像の表示から前記画像
出力手段によって前記カメラのズーム完了通知以降に出
力される画像の表示に切換える切換手段とを備えること
を特徴とする。

【0010】また、請求項5に係る発明によれば、請求
項1ないし請求項4のいずれか一項において、前記電子
ズーム処理手段によって処理される画像は、前記入力手
段によって制御命令が入力されたときのフレーム画像で
あることを特徴とする。

【0011】また、請求項6に係る発明によれば、請求
項3において、前記制御手段は、前記カメラの撮像光軸
方向にズームレンズの位置を変化させることによって前
記カメラのズームを制御するように構成され、さらに、
前記ズームレンズの現在の位置に関する情報を取得する
取得手段と、前記画像出力手段によって出力される画像
とともに前記取得手段によって取得された前記ズームレ
ンズの現在の位置に関する情報を前記クライアントに出
力する位置情報出力手段とを備え、前記電子ズーム処理
手段は、前記カメラのズーム制御命令および前記位置情
報出力手段によって出力された前記ズームレンズの位置
情報に基づいて、前記画像出力手段によって出力される
画像の電子ズーム処理を実行するように構成されている
ことを特徴とする。

【0012】また、請求項7に係るカメラ制御システム
によれば、カメラからの撮像画像を表示するクライアン
トからネットワークを介してカメラサーバに制御命令を
出力することによってカメラを制御するカメラ制御シス
テムにおいて、前記カメラによって撮像された画像を表
示するための表示手段と、前記カメラのズーム制御命令
を入力するための入力手段と、前記入力手段によって前
記カメラのズーム制御命令が入力された場合、そのズー
ム制御命令によって制御される画像の表示領域を示す枠
を前記表示手段によって表示されている画像に重畳して
表示する表示処理手段とを備えることを特徴とする。

【0013】また、請求項8に係るカメラ制御システム
によれば、カメラからの撮像画像を表示するクライアン
トからネットワークを介してカメラサーバに制御命令を
出力することによってカメラを制御するカメラ制御シス
テムにおいて、前記カメラによって撮像された画像を表
示するための表示手段と、前記カメラの撮像方向の制御
命令を入力するための入力手段と、前記入力手段によっ
て前記カメラの撮像方向の制御命令が入力された場合、
その撮像方向の制御命令に基づいて制御された後の画像
を予測し、その予測した画像に対応して、前記カメラの
撮像方向の制御命令が入力されたときに前記表示手段に
よって表示されている画像の領域を移動させて表示する
表示処理手段とを備えることを特徴とする。

【0014】また、請求項9に係るカメラ制御システム
によれば、カメラからの撮像画像を表示するクライアン
トからネットワークを介してカメラサーバに制御命令を
出力することによってカメラを制御するカメラ制御シス
テムのクライアントにおいて、前記カメラによって撮像
された画像を表示するための表示手段と、前記カメラの
ズーム制御命令を入力するための入力手段と、前記入力
手段によって前記カメラのズーム制御命令が入力された
場合、そのズーム制御命令に基づいて、前記表示手段に
よって表示されている画像の電子ズーム処理を実行する
電子ズーム処理手段とを備えることを特徴とする。

【0015】また、請求項10に係る発明によれば、請
求項9において、前記入力手段によってズーム制御命令
が入力されてから所定時間経過後において、前記電子ズ
ーム処理手段によって処理された画像の表示から前記カ
メラによって撮像された最新の画像の表示に切換える切
換手段とを備えることを特徴とする。

【0016】また、請求項11に係る発明によれば、請
求項9において、前記カメラサーバから前記カメラのズ
ーム制御完了通知が通知された場合、前記電子ズーム処
理手段によって処理された画像の表示から前記画像出力
手段によって前記カメラのズーム完了通知以降に出力さ
れる画像の表示に切換える切換手段とを備えることを特
徴とする。

【0017】また、請求項12に係る発明によれば、請
求項9において、さらに、前記電子ズーム処理手段は、
前記カメラのズーム制御命令および前記カメラサーバか
ら出力される前記ズームレンズの現在の動作情報に基づ
いて、前記ズームレンズの現在の動作情報とともに前記
カメラサーバから出力される画像の電子ズーム処理を実
行するように構成されていることを特徴とする。

【0018】また、請求項13に係る発明によれば、カ
メラからの撮像画像を表示するクライアントからネット
ワークを介してカメラサーバに制御命令を出力すること
によってカメラを制御するカメラ制御システムのクライ
アントにおいて、前記カメラによって撮像された画像を
表示するための表示手段と、前記カメラのズーム制御命
令を入力するための入力手段と、前記入力手段によって
前記カメラのズーム制御命令が入力された場合、そのズ
ーム制御命令によって制御される画像の表示領域を示す
枠を前記表示手段によって表示されている画像に重畳し
て表示する表示処理手段とを備えることを特徴とする。

【0019】また、請求項14に係る発明によれば、カ
メラからの撮像画像を表示するクライアントからネット
ワークを介してカメラサーバに制御命令を出力すること
によってカメラを制御するカメラ制御システムのクライ
アントにおいて、前記カメラによって撮像された画像を
表示するための表示手段と、前記カメラの撮像方向の制
御命令を入力するための入力手段と、前記入力手段によ
って前記カメラの撮像方向の制御命令が入力された場
合、その撮像方向の制御命令に基づいて制御された後の
画像を予測し、その予測した画像に対応して、前記カメ
ラの撮像方向の制御命令が入力されたときに前記表示手
段によって表示されている画像の領域を移動させて表示
する表示処理手段とを備えることを特徴とする。

【0020】また、請求項15に係る発明によれば、カ
メラからの撮像画像を表示するクライアントからネット
ワークを介してカメラサーバに制御命令を出力すること
によってカメラを制御するカメラ制御システムの制御方
法において、前記カメラによって撮像された画像を表示
するための表示工程と、前記カメラのズーム制御命令を
入力するための入力工程と、前記入力工程によって前記
カメラのズーム制御命令が入力された場合、そのズーム
制御命令に基づいて、前記表示工程によって表示されて
いる画像の電子ズーム処理を実行する電子ズーム処理工
程とを備えることを特徴とする。

【0021】また、請求項16に係る発明によれば、請
求項15において、前記入力手段によってズーム制御命
令が入力されてから所定時間経過後において、前記電子
ズーム処理工程によって処理された画像の表示から前記
カメラによって撮像された最新の画像の表示に切換える
切換工程とを備えることを特徴とする。

【0022】また、請求項17に係る発明によれば、請
求項15において、さらに、前記入力工程によって入力
された前記カメラのズーム制御命令をネットワークを介
して前記カメラサーバに出力する制御命令出力工程と、
前記制御命令出力工程によって出力されたズーム制御命
令に基づいて前記カメラを制御する制御工程と、前記カ
メラによって撮像された画像を前記クライアントに出力
する画像出力工程とを備えることを特徴とする。

【0023】また、請求項18に係る発明によれば、請
求項17において、さらに、前記制御工程によって前記
カメラのズーム制御が完了した場合、前記画像出力工程
によって出力される画像とともに前記カメラのズーム制
御完了通知を前記クライアントに出力するズーム完了通
知出力工程と、前記ズーム完了通知工程によって前記カ
メラのズーム制御完了通知が報告された場合、前記電子
ズーム処理工程によって処理された画像の表示から前記
画像出力工程によって前記カメラのズーム完了通知以降
に出力される画像の表示に切換える切換工程とを備える
ことを特徴とする。

【0024】また、請求項19に係る発明によれば、請
求項15ないし請求項18のいずれか一項において、前
記電子ズーム処理工程によって処理される画像は、前記
入力工程によって制御命令が入力されたときのフレーム
画像であることを特徴とする。

【0025】また、請求項20に係る発明によれば、請
求項17において、前記制御工程は、前記カメラの撮像
光軸方向にズームレンズの位置を変化させることによっ
て前記カメラのズームを制御するように構成され、さら
に、前記ズームレンズの現在の位置に関する情報を取得
する取得工程と、前記画像出力工程によって出力される
画像とともに前記取得工程によって取得された前記ズー
ムレンズの現在の位置に関する情報を前記クライアント
に出力する位置情報出力工程とを備え、前記電子ズーム
処理工程は、前記カメラのズーム制御命令および前記位
置情報出力工程によって出力された前記ズームレンズの
位置情報に基づいて、前記画像出力工程によって出力さ
れる画像の電子ズーム処理を実行するように構成されて
いることを特徴とする。

【0026】また、請求項21に係る発明によれば、カ
メラからの撮像画像を表示するクライアントからネット
ワークを介してカメラサーバに制御命令を出力すること
によってカメラを制御するカメラ制御システムのクライ
アントのプログラムを記憶した記憶媒体であって、前記
カメラによって撮像された画像を表示させ、前記カメラ
のズーム制御命令を入力を可能とさせ、前記カメラのズ
ーム制御命令が入力された場合、そのズーム制御命令に
基づいて、表示させている画像の電子ズーム処理を実行
させるプログラムを記憶することを特徴とする。

【0027】また、請求項22に係る発明によれば、請
求項21において、ズーム制御命令が入力されてから所
定時間経過後において、電子ズーム処理処理された画像
の表示から前記カメラによって撮像された最新の画像の
表示に切換えさせるプログラムを記憶することを特徴と
する。

【0028】また、請求項23に係る発明によれば、請
求項21において、前記カメラサーバから前記カメラの
ズーム制御完了通知が通知された場合、電子ズーム処理
された画像の表示から前記カメラのズーム完了通知以降
に出力される画像の表示に切換させるプログラムを記憶
することを特徴とする。

【0029】また、請求項24に係る発明によれば、請
求項21において、さらに、前記カメラのズーム制御命
令および前記カメラサーバから出力される前記ズームレ
ンズの現在の動作情報に基づいて、前記ズームレンズの
現在の動作情報とともに前記カメラサーバから出力され
る画像の電子ズーム処理を実行させるプログラムを記憶
した記憶媒体。

【0030】また、請求項25に係る発明によれば、カ
メラからの撮像画像を表示するクライアントからネット
ワークを介してカメラサーバに制御命令を出力すること
によってカメラを制御するカメラ制御システムのクライ
アントのプログラムを記憶した記憶媒体であって、前記
カメラによって撮像された画像を表示させ、前記カメラ
のズーム制御命令を入力可能とさせ、前記カメラのズー
ム制御命令が入力された場合、そのズーム制御命令によ
って制御される画像の表示領域を示す枠を表示されてい
る画像に重畳して表示させるプログラムを記憶すること
を特徴とする。

【0031】また、請求項26に係る発明によれば、カ
メラからの撮像画像を表示するクライアントからネット
ワークを介してカメラサーバに制御命令を出力すること
によってカメラを制御するカメラ制御システムのクライ
アントのプログラムを記憶した記憶媒体であって、前記
カメラによって撮像された画像を表示させ、前記カメラ
の撮像方向の制御命令を入力可能とさせ、前記カメラの
撮像方向の制御命令が入力された場合、その撮像方向の
制御命令に基づいて制御された後の画像を予測し、その
予測した画像に対応して、前記カメラの撮像方向の制御
命令が入力されたときに表示されている画像の領域を移
動させて表示させる処理を実行するプログラムを記憶す
ることを特徴とする。

【0032】また、請求項27に係る発明によれば、請
求項1において、さらに、前記入力手段によって入力さ
れた前記カメラのズーム制御命令をネットワークを介し
て前記カメラサーバに出力する制御命令出力手段を備
え、前記電子ズーム処理手段は、前記制御命令出力手段
による前記カメラサーバへの前記カメラのズーム制御命
令に伴い、前記表示手段によって表示されている画像の
電子ズーム処理を実行するように構成されていることを
特徴とする。

【0033】また、請求項28に係る発明によれば、請
求項2において、さらに、前記入力手段によってズーム
制御命令が入力されてからの時間を計時する計時手段を
備え、前記計時手段によって前記所定時間を計時するこ
とを特徴とするカメラ制御システム。

【0034】

【発明の実施の形態】以下、添付の図面に沿って本発明
の実施の形態を説明する。

【0035】(第1の実施の形態)図1は、本発明のカ
メラ制御システムを用いた実施例の典型的な実施形態を
示した図であり、101はカメラサーバ、102はクラ
イアント、103はカメラである。カメラ103は、外
部からの命令によってパンチルトなどの撮像方向、不図
示のズームレンズのパルス値を制御することによってズ
ームなどの制御を可能とする。

【0036】カメラサーバ101およびクライアント1
02は、それぞれコンピュータなどの情報処理装置によ
って構成され、インターネットあるいはイントラネット
などのネットワークに接続されている。本実施の形態の
カメラシステムは、クライアント102からネットワー
クを介してリクエストがカメラサーバ101へ送られ、
これが受け入れられるとカメラサーバ101からクライ
アント102へ映像データが配送され、クライアントで
カメラ103によって撮像された映像を見ることを可能
としている。また、クライアント102からカメラ制御
コマンドがカメラサーバ101へ送られ、カメラ103
のズーム、パン、チルトなどの操作を可能としている。
クライアント102は、複数のカメラサーバ102の中
からアクセスするカメラサーバを選択することが可能で
ある。

【0037】図2は、図1のカメラ制御システムの変形
例を示したもので、広く普及しているWeb技術を併用し
た構成を示したものであり、ネットワークに接続された
WWW(World Wide Web)サーバ104が必要となる。WWW
サーバ104内のWebページデータには、どのアドレス
でカメラサーバへ接続できるかを示すリンクが配置さ
れ、これにより、容易に所望のカメラサーバへ接続する
ことが可能となる。

【0038】なお、図1において、インターネット上の
WWWシステムに接続したカメラサーバは、それぞれW
WWサーバとして機能し、クライアント102にはWW
Wブラウザのソフトが組み込まれ、その相互間ではHT
TP(Hyper Text TransferProtocol)などで通信が行
なわれている。

【0039】WWWでは、直接、あるいはゲートウエイ
を使って他のプロトコルを使うサーバにアクセスしてそ
れらの結果を最終的にハイパーテキストにしてユーザに
表示している。つまり、WWWブラウザからは、文書デ
ータやイメージデータの格納先であるWWWサーバに対
して、対象とするデータの格納先が示されたURL(Un
iversal Resource Locator)に従ってその情報を提示す
る。WWWサーバは、これに応えて、対応する文書デー
タやイメージデータをWWWブラウザに返答する。

【0040】図3はカメラサーバ101およびカメラ1
03のハードウェア構成の一例を示したものである。図
3において、所定のプログラムを格納したハードディス
クあるいはROMなどの二次記憶装置105およびメモ
リ(RAM)106、カメラ103から映像データを取
り込むための映像キャプチャボード107、カメラ10
3に制御コマンドを送るためのカメラI/F108、ネ
ットワークとカメラサーバを接続するためのネットワー
クI/F109、プログラムに基づいて各種の処理を実
行するCPU110、プログラムを外部からロードする
ための外部記憶装置115などからなる。

【0041】なお、キーボード113およびマウス11
4、カメラ103をカメラサーバ101側において制御
する場合に制御命令を入力可能とする。周辺コントロー
ラ115は、これらキーボード113およびマウス11
4から入力された信号を取得している。また、カメラ1
03によって撮像された画像信号は、表示ボード111
を介して所定の信号に変換され、その変換された信号に
基づきディスプレイ装置112によって画像が表示され
る。

【0042】カメラ103は、光学的に撮像画角を制御
するための不図示のズームレンズを備えており、撮像方
向にズームレンズの位置(パルス値)を変化させること
によって制御する。なお、ズームレンズはCPU110
によって制御可能である。また、カメラ103は、その
撮像方向を移動するための雲台を備えており、同様にC
PU110によって制御可能である。

【0043】図4はクライアント102のハードウェア
構成の一例を示したものであり、クライアント102
は、プログラムを格納したハードディスクあるいはRO
Mなどの二次記憶装置205およびメモリ(RAM)2
06、ネットワークと接続するためのネットワークI/
F、プログラムによる各種の処理を実行するCPU21
0、プログラムを外部からロードするための外部記憶装
置215、ネットワークを介してカメラサーバ101に
接続されるカメラ103に対する制御命令を入力するた
めのマウス214およびキーボード213、マウス21
4およびキーボード213の入力信号を取り込むための
周辺コントローラ、カメラによって撮像された画像を表
示する表示装置212、表示装置212に表示するため
にカメラサーバから送信された信号を所定の信号に変換
する表示ボード211などによって構成される。

【0044】図9は、本実施の形態のクライアント10
2のディスプレイ装置212に表示されるウインドウを
示すものである。図9において、画像表示領域136
は、カメラ103によって撮影された画像を表示する。
また、つまみ131は、カメラ103のズームの制御を
行なうためのものであり、つまみ131をマウス214
などを用いて上に移動させるとテレ方向にズーム制御を
実行させることができ、下に移動させるとワイド方向に
ズーム制御を実行させることができる。

【0045】また、つまみ132は、カメラ103の撮
像方向のチルト方向の制御を行なうためのつまみであ
り、マウス214などを用いてつまみを左右に移動させ
ると、それに応じてカメラ103の撮像方向を左右に移
動させることができる。

【0046】また、つまみ133は、カメラ103のの
撮像方向のパン方向の制御を行なうためのつまみであ
り、マウス214などを用いてつまみを上下に移動させ
ると、それに応じてカメラ103の撮像方向を上下に移
動させることができる。

【0047】134は、カメラ103の制御権をカメラ
サーバ101に要求するためのボタンであり、135は
逆光補正用のボタンである。

【0048】図9のウインドウは、上述したように、カ
メラ制御命令を入力するためのGUI(Graphical User In
terface)であり、カメラサーバ101から得られた映
像データを基にして画像が映像表示領域136に表示さ
れ、つまみ131〜133あるいは操作ボタンなどから
の指示は、カメラサーバ101へ送られる。

【0049】図5は本実施の形態のカメラ制御システム
のプログラムの構成する部分を模式化した図である。同
図において、カメラサーバ101内には、カメラの制御
命令の基づいてカメラ103の制御をつかさどるカメラ
制御サーバ501と、カメラ103によって撮像された
画像信号を取り込み、アクセスしているクライアント1
02に対して画像の配送をつかさどる映像サーバ502
の2つのモジュールを備える。

【0050】クライアント102内にはカメラ制御の指
令やカメラサーバ102から送信されたカメラ103の
状態通知に対応するカメラ制御部503とカメラ映像の
表示処理を行なう映像表示部504を備える。

【0051】図6はクライアント102側でのCPU2
10による動作処理を詳細に示したフローチャートであ
る。ステップs601において、二次記憶装置205に
備えられるプログラムのWebブラウザは、指示されたURL
に対応するWWWサーバと接続し、HTML(Hyper Text Mark
up Language)形式で記述されたWebページデータをリク
エストする。続いてステップs602でWWWサーバからW
ebページデータを受け取り、このデータに基づいてディ
スプレイ装置212に表示する。

【0052】本実施の形態において、Webページデータ
の情報として、ネットワークに接続されるカメラサーバ
101へ接続するための情報を示した以下のようなembe
dタグもしくはハイパーリンクが含まれる。

【0053】<embed src="camera1.wvp" width=480 hei
ght=320>次にステップs603において、Webブラウザ
は、embedタグで指定されたデータファイル(上の場
合、"camera1.wvp"ファイル)をWWWサーバへアクセスし
てダウンロードする。

【0054】ステップs604において、Webブラウザ
は、ダウンロードされたデータファイルの識別子に対応
するプログラム、すなわち本実施の形態のカメラ制御シ
ステムのクライアント側のプログラム(カメラ制御部5
03、映像表示部504)を起動させる。

【0055】ステップs605において、起動したプロ
グラムは、ダウンロードしたデータファイルを読み込
み、そこに記載されている各カメラサーバ101のアド
レスおよび接続ポートの情報に基づいてディスプレイ装
置212に表示を行い、その中からユーザによって指定
されたカメラサーバ101の映像サーバ502に接続す
る。

【0056】ここで、ステップs611において、カメ
ラサーバ101と接続後の処理を行うためのプログラム
として、映像表示部504が起動(実現方法としては、
スレッドあるいはプロセスの起動となる)しているが、
このプログラムによってカメラサーバ101との接続終
了まで映像サーバ502からの映像データが届くたびに
カメラ103の撮像画像がディスプレイ装置212上に
表示される。ステップs612においてカメラサーバ1
01との接続が終了すると、撮影画像の表示が終了す
る。

【0057】さらに、s606において、カメラ103
を制御するためのカメラ制御部503は、ダウンロード
したデータファイルに記載されているカメラ制御サーバ
501のアドレスおよび接続ポートの情報に従い、カメ
ラ制御サーバ501へ接続する。

【0058】ステップs607において、マウス214
の操作あるいはキーボード213の操作によってユーザ
からの制御命令が入力されたとする。すると、ステップ
s608において、その入力された制御命令がカメラ制
御に関する場合には、カメラ制御部503は、カメラ制
御サーバ501へコマンドを出力し、必要があれば映像
表示部504にそのコマンドを通知する。

【0059】また、ステップs609において、ユーザ
の制御命令が、映像サーバ502によって処理が実行さ
れるものに関する命令である場合には、映像表示部50
4は、映像サーバ502へコマンドを発する。

【0060】また、ステップs610において、ユーザ
の制御命令がクライアント102の状態を変更する(た
とえば、画像表示サイズを変更する)ものの場合には、
不図示のクライアント102のOSによってクライアン
ト102の内部状態を更新し、また、ユーザ操作を終了
させる場合には、クライアントの動作に関連する各プロ
グラム(カメラ制御部503、映像表示部504など)
を順次終了させる。S608〜S610の処理が完了する
とS607へ戻り、ユーザの次の操作入力を待ち、制御
命令が入力された場合には、ステップs608〜s61
0と同様の処理を行なう。

【0061】図12は、図6におけるステップs611
の処理を詳細に示したフローチャートである。

【0062】まず、ステップs121において、ネット
ワークを介して映像サーバ502からの映像データある
いは図6のステップs608においてカメラ制御部50
3から出力されるカメラ制御コマンドを受けとる。

【0063】次に、これが映像サーバ502からの映像
データであった場合には、ステップs122において、
その映像データをメモリ206に保持し、s124にお
いて保持した映像を表示する。

【0064】また、受信した情報がカメラ制御コマンド
であった場合には、ステップs123において、カメラ
制御コマンドに応じて、RAMに保持している映像デー
タの処理を行なう。

【0065】図7は、クライアント102の動作処理に
対するカメラサーバ101内のカメラ制御サーバ501
のCPU110による動作処理を詳細に示したフローチ
ャートである。図7において、カメラ制御サーバ501
は、主たる処理を行なうメインスレッド501aと、接
続中のクライアント102とのコマンドの送受信を行な
うサブスレッド501bからなる。図7において、サブ
スレッド501bはひとつしか示していないが、アクセ
スしているクライアント102が複数存在する場合は複
数のサブスレッドがそれぞれ対応するクライアント10
2に対する処理を行なうものとする。

【0066】ステップs701において、カメラ制御サ
ーバ501は、まず起動時に外部記憶装置105に備え
られる特定のファイル(OSによってはレジストリなどの
システムデータベース)からカメラ制御サーバ501の
動作設定情報を読み出して、それに基づき動作を開始す
る。

【0067】ステップs702において、ここでクライ
アントからのリクエストを受け付けるポートを開きリク
エスト受付状態に入る。

【0068】リクエスト(接続リクエストもしくは操作
コマンドリクエスト)が受け付けられた場合、そのリク
エストが接続リクエストならば、ステップs703に進
み、そのリクエストを行なったクライアント102に対
するカメラサーバ101との接続の許可の判定を行う。
s704において、リクエストを行なったクライアント
102に対して接続が否と判定された場合は接続拒否の
エラーコードを返し、s702に戻る。一方、接続が可
と判定された場合は、ステップs705に進み、接続処
理として、クライアントからのコマンドの受付処理を行
うサブスレッド501bを生成し、クライアントの登録
を行ってからs702に戻る。

【0069】ステップs707において、生成されたサ
ブスレッド501bによって接続が許可されたクライア
ント102からのコマンドの受付を行い、受信されたカ
メラ制御コマンドをメインスレッド501aへ受け渡
す。メインスレッド501aはステップs702でこれ
を受け、カメラ制御コマンドであることを確認してステ
ップs708へ進み、カメラ103の制御を実行する。

【0070】s709において、サブスレッド501b
では、カメラ制御が適切に行われたかどうかなどを示す
コードをカメラ制御要求を行なったクライアント102
に出力する。さらに、メインスレッド501aでは、ス
テップs706でカメラの操作により変化した状態(た
とえば、パン・チルト・ズームの値)をすべての接続中
のクライアント102に対応するサブスレッド501b
に伝える。サブスレッド501bはステップs709で
カメラ制御状態の変化を各クライアントへ通達する。

【0071】さらに、s712において、サブスレッド
501bは、対応するクライアント102から接続終了
のコマンドを受けたならば、それを主プログラムへ通達
し、さらにステップs710で自身のスレッドを終了す
る。

【0072】尚、制御コマンドの扱いにおいては、具体
的な制御コマンドの発行の前に、カメラ制御権の割り当
て要求を必要とする場合がある。これは複数の人間がカ
メラの操作を要求するような状況での混乱を防ぐ効果が
ある。この場合、まず、クライアント102からはカメ
ラ制御権獲得の要求コマンドが発行され、これに対し
て、カメラ制御サーバ501は、現在のカメラ制御権の
割り当て状態から、拒絶・割り当て・順番待ちを選びク
ライアントへ返答する。

【0073】例えば、カメラ制御権は前もって定められ
た所定の時間か、クライアントが接続を終了するまでの
短いほうの時間で定められ、制御権を有しているクライ
アントが制御権を失うと、次の順番待ちの人に割り当て
られる。クライアントはカメラ制御権を獲得してから剥
奪されるまでの間だけ、カメラ103の制御を行なうこ
とが可能となる。カメラ制御サーバ501は、カメラ制
御権が付与されているクライアントからの操作コマンド
のみを受け付ける。

【0074】図8はカメラサーバ101内の映像サーバ
502の動作処理フローチャートである。映像サーバ5
02は、主たる処理を行なうメインスレッド502a
と、接続中のクライアント102とのコマンドの送受信
を行なうサブスレッド502bと、画像処理を行なう画
像処理スレッド502cからなる。図8において、図7
と同様にサブスレッド501bはひとつしか示していな
いが、アクセスしているクライアント102が複数存在
する場合は、複数のサブスレッドがそれぞれ対応するク
ライアント102に対する処理を行なうものとする。

【0075】ステップs801において、映像サーバ5
02は、まず起動時に2次記憶装置に記憶された特定の
ファイル(OSによってはレジストリなどのシステムデー
タベース)から映像サーバ502の動作設定情報を読み
出して、それに基づき動作を開始する。ステップs80
2において、映像の獲得と符号化を行う画像処理スレッ
ド502cを生成し(映像サーバ502の起動において
画像処理スレッド502cは休止状態である)、クライ
アント102からの映像データのリクエストを受け付け
るポートを開き、リクエスト受付状態に入る。

【0076】s803において、クライアント102か
らのリクエスト(接続リクエストもしくはコマンドリク
エスト)が受信され、そのリクエストがカメラサーバ1
02との接続リクエストと判定されたならば、ステップ
s804に進み、接続の可否の判定を行う。クライアン
ト102との接続が否と判定されたならば、接続拒否の
エラーコードを返し、s802に戻る。

【0077】クライアント102との接続が可と判定さ
れたならば、ステップs804に進み、接続処理とし
て、クライアント102からのコマンドの受付処理を行
うサブスレッド502bを生成し、さらに接続したクラ
イアント102の登録を行い、映像処理スレッド502
cが休止状態ならば動作開始を指示してから、s802
に戻る。

【0078】生成されたサブスレッド502bでは、前
述したように、ステップs803で対応するクライアン
トからの操作コマンドの受付を行い、映像処理を行うメ
インスレッド502aへ受け渡す。メインスレッド50
2aは、ステップs802でこれを受け、操作コマンド
に対してはステップs806へ進み、映像の獲得や符号
化・送信などに関する設定の変更操作を行って、その結
果(操作の成功か失敗を示すコード)をコマンド要求を
受信したのサブスレッド502bへ伝える。s807に
おいて、このサブスレッドはその結果をクライアント1
02へ送り返す。

【0079】さらに、s808において、メインスレッ
ド502aでは、予め設定された時間間隔で映像データ
を映像キャプチャボードを使って獲得し、これを圧縮デ
ータに変換する。さらにこの圧縮データをすべてのサブ
スレッド502bに伝える。s809において、サブス
レッド502bは、接続している各クライアント102
に対して映像データ(動画像)を配送する。

【0080】サブスレッド502bは、次映像フレーム
送信要求(これはクライアント102での圧縮映像デー
タの受け取り完了に対して、送り返されるのが一般的で
ある)を受け取った場合には映像フレーム送信要求のフ
ラグを設定する。また、クライアント102から接続終
了のコマンドを受けたならば、それを主プログラムへ通
達し、さらにステップs810で自身のスレッドを終了
する。

【0081】図15は、クライアント102において、
ズーム制御命令が入力されたときの動作処理フローチャ
ートである。

【0082】s201において、ユーザが図9および図
13に示すつまみ131をマウス214の操作によって
移動させることによって、ズーム制御命令が入力される
と、s202において、カメラサーバ101にズーム制
御命令を送信する。

【0083】s203において、入力されたズーム制御
命令がワイド側からテレ側に制御される命令の場合はs
204に進む。ズーム制御命令がテレ側からワイド側に
制御される命令の場合はこのフローチャートによる処理
を行なわない。

【0084】さらに、s204において、ズーム制御命
令の入力に伴って、そのときに映像表示領域136に表
示されているフレーム画像(静止画)をそのズーム制御
命令に応じた電子ズーム処理を実行して表示する。ここ
で、電子ズームとは、画像の一部を電子的な処理を施す
ことによって画像を拡大表示を行なう公知の技術であ
る。例えば、図13(a)に示すように、画像がワイド
表示されている状態からつまみ131を移動させること
によってワイド方向からテレ方向のズーム制御命令が入
力されると、図13(b)に示すように電子ズーム処理
が行なわれた画像が表示される。

【0085】s205において、ズーム制御命令が入力
されてから所定時間が経過した場合つまり、カメラサー
バ101にズーム制御命令を送信してからの時間と同等
の時間が経過した場合、映像表示領域136における画
像の表示をs204で電子ズーム処理を施した画像から
カメラサーバ101から送信されてくる最新の画像を表
示させる。所定時間とは、カメラサーバ側においてズー
ム制御が実行された後の画像がクライアント102側で
受信されるまでの時間より長いものとする。また、時間
のカウントはCPU210において実行されることによ
り前記所定時間が計時される。

【0086】以上説明したように、カメラ103のズー
ム制御命令が入力されてからカメラサーバ101からズ
ーム制御終了後の画像が受信されるまでの間は、映像表
示領域136に表示されている画像を電子ズーム処理し
て表示しており、あたかもネットワークの通信速度によ
るデータの遅延がないかのようにズーム制御が実行でき
るように見えるので、非常に操作性のよいカメラ制御シ
ステムを提供することができる。

【0087】(第2の実施の形態)本実施の形態は、カ
メラサーバ101からズーム制御完了報告が受信された
場合に、画像表示領域136の画像表示を電子ズーム処
理されたフレーム画像(静止画)の表示から最新のカメ
ラサーバ101から送信された画像を表示する形態であ
る。なお、本実施のカメラ制御システムの構成は第1の
実施の形態と同様であるのでその説明は省略する。

【0088】図16は、クライアント102のCPU2
10による動作処理フローチャートを示し、図17は、
カメラサーバ101のCPU110による動作処理フロ
ーチャートを示している。なお、図16において、図1
5におけるフローチャートと同一の符号が付記されてい
るものは同様の処理が行なわれるものとしてその説明は
省略する。

【0089】図17のs301において、クライアント
102からズーム制御命令が入力されると、s302に
進み、その制御命令に基づいてカメラ103のズームレ
ンズの制御を実行する。そして、s303においてズー
ム制御命令が完了した場合、s304に進み、ズーム完
了報告をクライアント102に送信する。

【0090】図16のs205aにおいて、ズーム制御完
了報告が受信された場合、s206に進み、s204で
電子ズーム処理が施されたフレーム画像の表示からカメ
ラサーバ101から送信される最新の画像データに基づ
く画像の表示に切換える。

【0091】以上説明したように、本実施の形態におい
てもカメラ103のズーム制御命令が入力されてからカ
メラサーバ101からズーム制御が完了した旨の通知が
受信されるまでの間は、映像表示領域136に表示され
ている画像を電子ズーム処理して表示しており、あたか
もネットワークの通信速度によるデータの遅延がないか
のようにズーム制御が実行できるように見えるので、非
常に操作性のよいカメラ制御システムを提供することが
できる。

【0092】(第3の実施の形態)本実施の形態は、第
1の実施の形態からなるカメラ制御システムにおいて、
カメラサーバ101から送られてくる最新の映像データ
を基づいて常に電子ズーム処理を施して動画像を表示す
る形態である。なお、カメラ103のズーム制御は、カ
メラ103に備えられる不図示のズームレンズの位置を
撮像光軸方向に移動させることによって制御されている
が、本実施の形態では、カメラ103から出力される画
像データに付随してカメラ103に備えられる不図示の
ズームレンズのパルス値がカメラサーバ101へ読み出
され、さらに画像データとともにクライアント102に
常に送信されるものとする。

【0093】図18は、本実施の形態のクライアント1
02のCPU210による動作処理フローチャートであ
る。なお、図16において、図15におけるフローチャ
ートと同一の符号が付記されているものは同様の処理が
行なわれるものとしてその説明は省略する。

【0094】図18のs201〜s204において、第
1の実施の形態における図16に示す動作処理と同様な
処理を実行する。そして、s207において、カメラサ
ーバ101側でのカメラ103のズーム制御によって、
カメラサーバ101から映像データに付随して送信され
たパルス値が変化した場合(つまり、光学ズームの制御
が実行されている場合)、s204における電子ズーム
処理をそのまま行なうと、所望のズーム画像に対してテ
レ方向側にズームの制御がずれてしまう。そこで、s2
08において、所望のズーム画像が得られるように、光
学ズームを制御を補うようにして電子ズーム処理を行な
う。

【0095】つまり、s207〜s208において、カ
メラ103のズームレンズのパルス値が目標値に近づく
につれて電子ズームの処理の度合を低め、ズームレンズ
による光学ズームの制御の度合を高めるようにして電子
ズームの処理が行なわれる。

【0096】そして、s209において、画像データに
付随するズームレンズのパルス値が目標値に到達する、
つまり、カメラ103のズームレンズによるズーム制御
が終了すると、s210において電子ズーム処理が終了
する。

【0097】以上説明したように、本実施の形態におい
ても、ズーム制御命令が入力されると、クライアント1
02側において電子ズーム処理が施され所望のズーム画
像が得られる。さらに、画像データとともにカメラサー
バ101のズーム制御によって変化されるズームレンズ
のパルス値が取得することにより、そのパルス値に基づ
いて電子ズームによるズーム処理の度合を変化すること
ができる。つまり、電子ズームの処理を行なっていると
きにおいても所望のズーム倍率の画像の表示を動画によ
って行なうことができる。

【0098】(第4の実施の形態)本実施の形態は、ズ
ーム制御命令がクライアント102側において入力され
た場合、映像表示領域136に表示されている映像のう
ち、ズームされる領域を枠で表示する形態である。な
お、本実施の形態のカメラ制御システムの構成は第1の
実施の形態と同様であるのでその説明は省略する。

【0099】図19は、本実施の形態のクライアント1
02のCPU210による動作処理フローチャートであ
る。図19において、図15に示す符号と同一のものは
同様の処理を実行するものとする。

【0100】s201において、ユーザが図9および図
13に示すつまみ131をマウス214の操作によって
移動させることによって、ズーム制御命令が入力される
と、s202において、カメラサーバ101にズーム制
御命令を送信する。

【0101】s203において、入力されたズーム制御
命令がワイド側からテレ側に制御される命令の場合はs
204aに進む。ズーム制御命令がテレ側からワイド側
に制御される命令の場合はこのフローチャートによる処
理を行なわない。s204aにおいて、入力されたズー
ム制御命令の入力に基づいて、現在映像表示領域に表示
されている映像のうちズームされる領域を算出し、その
領域を枠で表示する。例えば、図11において、(a)
は、ズーム制御命令を入力する前のディスプレイ装置2
12の表示画面上のウインドウ表示であるが、ここで、
ワイド方向からテレ方向に調節するためのズーム制御命
令が入力されると、ズーム制御命令入力時に表示されて
いるフレーム画像上にズームによって表示される領域を
示すための枠139が表示されることとなる。

【0102】そして、s205において、所定時間が経
過するまで制御命令入力時の画像と枠139を所定時間
表示し、所定時間経過後、s206に進み、カメラサー
バ101から送信されてくる現在のズーム制御終了後の
画像に表示を切換える。

【0103】以上説明したように、ズーム制御命令が入
力されてからズーム制御が完了した画像が表示されるま
での間は、画像上にズームされる領域を示す枠を示して
いるので比較的簡単な処理によってズーム制御後の映像
を適切に把握することができる。また、カメラサーバ1
01からズーム制御された画像が表示されるまではフレ
ーム画像を表示しているので、見苦しくない。

【0104】なお、本実施の形態においてはズーム制御
に関する処理を述べたがカメラの撮像方向に関する処理
に適用してもよい。例えば、図20に示すディスプレイ
装置212の表示画面上のウインドウにおいて、(a)
に示す状態でカメラの左方向に撮像方向を制御する制御
命令が入力されると、カメラ103の撮像方向制御後の
画像が送信されるまで、(b)に示すようにその制御命
令の移動量を算出して、制御命令入力時の画像上に制御
後に表示される映像表域を枠によって表示する。このよ
うに処理を行なった場合においてもカメラ103の撮像
方向制御後の画像を瞬時に確認することができる。

【0105】(第5の実施の形態)本実施の形態は、カ
メラの撮像方向に関する処理に適用した形態である。図
14は、本実施の形態のクライアント102のCPU2
10による動作処理フローチャートである。なお、本実
施の形態のカメラ制御システムの構成は第1の実施の形
態と同様であるのでその説明は省略する。

【0106】まず、s401において、ユーザの入力操
作により、カメラ103の撮像方向の制御命令が入力さ
れると、s402に進み、カメラサーバ101にその入
力された制御命令を送信し、s403に進む。

【0107】s403において、制御命令が入力された
ときに映像表示領域136に表示されているフレーム画
像を、その制御命令に基づいて画像領域をシフトして表
示させる。例えば、図10に示すディスプレイ装置21
2の表示画面上のウインドウにおいて、(a)に示す状
態でカメラの左方向に撮像方向を制御する制御命令が入
力されると、カメラ103の撮像方向制御後の画像が送
信されるまで、(b)に示すようにその制御命令の移動
量を算出して、制御命令入力時の画像の表示をシフトさ
せて表示する。

【0108】また、s404において、所定時間が経過
した場合、s405に進み、s403において処理され
た画像の表示からカメラサーバ101から送信される撮
像方向制御後の最新の画像データを基にした画像(動
画)の表示に切換える。

【0109】以上説明したように、このように処理を行
なった場合においてもカメラ103の撮像方向制御後の
画像を瞬時に確認することができる。

【0110】なお、上述した図15、図16、図18、
図19の動作処理は、図12の動作処理をズーム制御コ
マンドに適用した場合の処理を示し、図14の動作処理
は図12に示す動作処理を撮像方向制御コマンドに適用
した場合を示しているものである。

【0111】なお、各実施の形態において、表示手段は
ディスプレイ装置212に対応し、入力手段はマウス2
14およびキーボード213に対応する。また、電子ズ
ーム処理手段および切換手段および制御命令出力手段お
よび表示処理手段および計時手段は、CPU210など
に対応する。また、制御手段および画像出力手段および
ズーム完了通知手段および取得手段および位置情報出力
手段は、CPU110などに対応する。

【0112】本発明は、一例として、前述した実施形態
の機能を実現するソフトウェアのプログラムコードを記
録した記録媒体を、システムあるいは装置に供給し、そ
のシステムあるいは装置のコンピュータ(またはCPU
やMPU)が記憶媒体に格納されたプログラムコードを
読み出し実行することによって達成できる。

【0113】この場合、記憶媒体から読み出されたプロ
グラムコード自体が前述した実施形態の機能を実現する
ことになり、そのプログラムコードを記憶した記憶媒体
は本発明を構成することになる。

【0114】プログラムコードを供給するための記憶媒
体としては、例えば、フロッピーディスク、ハードディ
スク、光ディスク、光磁気ディスク、CD−ROM、C
D−R、磁気テープ、不揮発性のメモリカード、ROM
などを用いることができる。

【0115】また、コンピュータが読み出したプログラ
ムコードを実行することにより、前述した実施形態の機
能が実現されるだけでなく、そのプログラムコードの指
示に基づき、コンピュータ上で稼動しているOS(オペ
レーティングシステム)などが実際の処理の一部または
全部を行い、その処理によって前述した実施形態の機能
が実現される場合も含まれる。

【0116】さらに、記憶媒体から読み出されたプログ
ラムコードが、コンピュータに挿入された機能拡張ボー
ドやコンピュータに接続された機能拡張ユニットに備わ
るメモリに書き込まれた後、そのプログラムコードの指
示にもとづき、その機能拡張ボードや機能拡張ユニット
に備わるCPUなどが実際の処理の一部または全部を行
い、その処理によって前述した実施形態の機能が実現さ
れる。

【0117】本発明を上記記憶媒体に適用する場合、そ
の記憶媒体には、先に説明したフローチャートに対応す
るプログラムコードを格納することになるが、簡単に説
明すると、本発明のカメラ制御システムに不可欠なモジ
ュールを、記憶媒体に格納することになる。

【0118】

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、
ネットワークによるデータの伝送時間による画像表示の
遅延を解消することができる。

【図面の簡単な説明】

【図1】本発明のカメラ制御システムの一例を示す図。

【図2】本発明のカメラ制御システムの一例を示す図。

【図3】本発明のカメラサーバの構成図。

【図4】本発明のクライアントの構成図。

【図5】本発明のカメラ制御システムのソフトウエアの
構成を示す図。

【図6】本発明のクライアント側の動作処理を示すフロ
ーチャート。

【図7】本発明のカメラサーバ側のカメラ制御コマンド
の処理を示すフローチャート。

【図8】本発明のカメラサーバ側の画像の送信処理を示
すフローチャート。

【図9】本発明のディスプレイ装置212の表示画面の
一例を示す図。

【図10】(a)制御命令入力前のウインドウの表示を
示す図。 (b)制御命令入力後のウインドウの表示を示す図。

【図11】(a)制御命令入力前のウインドウの表示を
示す図。 (b)制御命令入力後のウインドウの表示を示す図。

【図12】本発明のクライアント側の動作処理を示すフ
ローチャート。

【図13】(a)制御命令入力前のウインドウの表示を
示す図。 (b)制御命令入力後のウインドウの表示を示す図。

【図14】第5の実施の形態におけるクライアントの動
作処理フローチャート。

【図15】第1の実施の形態におけるクライアントの動
作処理フローチャート。

【図16】第2の実施の形態におけるクライアントの動
作処理フローチャート。

【図17】第2の実施の形態におけるカメラサーバの動
作処理フローチャート。

【図18】第3の実施の形態におけるクライアントの動
作処理フローチャート。

【図19】第4の実施の形態におけるクライアントの動
作処理フローチャート。

【図20】(a)制御命令入力前のウインドウの表示を
示す図。 (b)制御命令入力後のウインドウの表示を示す図。

【符号の説明】

101 カメラサーバ 102 クライアント 103 カメラ 105 2次記憶装置 106 メモリ 110 CPU 115 外部記憶装置 131 ズーム操作つまみ 132 チルト操作つまみ 134 パン操作つまみ 205 2次記憶装置 206 メモリ 212 ディスプレイ装置 213 キーボード 214 マウス

Claims (28)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 カメラからの撮像画像を表示するクライ
    アントからネットワークを介してカメラサーバに制御命
    令を出力することによってカメラを制御するカメラ制御
    システムにおいて、 前記カメラによって撮像された画像を表示するための表
    示手段と、 前記カメラのズーム制御命令を入力するための入力手段
    と、 前記入力手段によって前記カメラのズーム制御命令が入
    力された場合、そのズーム制御命令に基づいて、前記表
    示手段によって表示されている画像の電子ズーム処理を
    実行する電子ズーム処理手段とを備えることを特徴とす
    るカメラ制御システム。
  2. 【請求項2】 請求項1において、さらに、前記入力手
    段によってズーム制御命令が入力されてから所定時間経
    過後において、前記電子ズーム処理手段によって処理さ
    れた画像の表示から前記カメラによって撮像された最新
    の画像の表示に切換える切換手段とを備えることを特徴
    とするカメラ制御システム。
  3. 【請求項3】 請求項1において、さらに、 前記入力手段によって入力された前記カメラのズーム制
    御命令をネットワークを介して前記カメラサーバに出力
    する制御命令出力手段と、 前記制御命令出力手段によって出力されたズーム制御命
    令に基づいて前記カメラを制御する制御手段と、 前記カメラによって撮像された画像を前記クライアント
    に出力する画像出力手段とを備えることを特徴とするカ
    メラ制御システム。
  4. 【請求項4】 請求項3において、さらに、前記制御手
    段によって前記カメラのズーム制御が完了した場合、前
    記画像出力手段によって出力される画像とともに前記カ
    メラのズーム制御完了通知を前記クライアントに出力す
    るズーム完了通知出力手段と、 前記ズーム完了通知手段によって前記カメラのズーム制
    御完了通知が通知された場合、前記電子ズーム処理手段
    によって処理された画像の表示から前記画像出力手段に
    よって前記カメラのズーム完了通知以降に出力される画
    像の表示に切換える切換手段とを備えることを特徴とす
    るカメラ制御システム。
  5. 【請求項5】 請求項1ないし請求項4のいずれか一項
    において、前記電子ズーム処理手段によって処理される
    画像は、前記入力手段によって制御命令が入力されたと
    きのフレーム画像であることを特徴とするカメラ制御シ
    ステム。
  6. 【請求項6】 請求項3において、前記制御手段は、前
    記カメラの撮像光軸方向にズームレンズの位置を変化さ
    せることによって前記カメラのズームを制御するように
    構成され、 さらに、前記ズームレンズの現在の位置に関する情報を
    取得する取得手段と、 前記画像出力手段によって出力される画像とともに前記
    取得手段によって取得された前記ズームレンズの現在の
    位置に関する情報を前記クライアントに出力する位置情
    報出力手段とを備え、 前記電子ズーム処理手段は、前記カメラのズーム制御命
    令および前記位置情報出力手段によって出力された前記
    ズームレンズの位置情報に基づいて、前記画像出力手段
    によって出力される画像の電子ズーム処理を実行するよ
    うに構成されていることを特徴とするカメラ制御システ
    ム。
  7. 【請求項7】 カメラからの撮像画像を表示するクライ
    アントからネットワークを介してカメラサーバに制御命
    令を出力することによってカメラを制御するカメラ制御
    システムにおいて、 前記カメラによって撮像された画像を表示するための表
    示手段と、 前記カメラのズーム制御命令を入力するための入力手段
    と、 前記入力手段によって前記カメラのズーム制御命令が入
    力された場合、そのズーム制御命令によって制御される
    画像の表示領域を示す枠を前記表示手段によって表示さ
    れている画像に重畳して表示する表示処理手段とを備え
    ることを特徴とするカメラ制御システム。
  8. 【請求項8】 カメラからの撮像画像を表示するクライ
    アントからネットワークを介してカメラサーバに制御命
    令を出力することによってカメラを制御するカメラ制御
    システムにおいて、 前記カメラによって撮像された画像を表示するための表
    示手段と、 前記カメラの撮像方向の制御命令を入力するための入力
    手段と、 前記入力手段によって前記カメラの撮像方向の制御命令
    が入力された場合、その撮像方向の制御命令に基づいて
    制御された後の画像を予測し、その予測した画像に対応
    して、前記カメラの撮像方向の制御命令が入力されたと
    きに前記表示手段によって表示されている画像の領域を
    移動させて表示する表示処理手段とを備えることを特徴
    とするカメラ制御システム。
  9. 【請求項9】 カメラからの撮像画像を表示するクライ
    アントからネットワークを介してカメラサーバに制御命
    令を出力することによってカメラを制御するカメラ制御
    システムのクライアントにおいて、 前記カメラによって撮像された画像を表示するための表
    示手段と、 前記カメラのズーム制御命令を入力するための入力手段
    と、 前記入力手段によって前記カメラのズーム制御命令が入
    力された場合、そのズーム制御命令に基づいて、前記表
    示手段によって表示されている画像の電子ズーム処理を
    実行する電子ズーム処理手段とを備えることを特徴とす
    るクライアント。
  10. 【請求項10】 請求項9において、前記入力手段によ
    ってズーム制御命令が入力されてから所定時間経過後に
    おいて、前記電子ズーム処理手段によって処理された画
    像の表示から前記カメラによって撮像された最新の画像
    の表示に切換える切換手段とを備えることを特徴とする
    クライアント。
  11. 【請求項11】 請求項9において、前記カメラサーバ
    から前記カメラのズーム制御完了通知が通知された場
    合、前記電子ズーム処理手段によって処理された画像の
    表示から前記画像出力手段によって前記カメラのズーム
    完了通知以降に出力される画像の表示に切換える切換手
    段とを備えることを特徴とするクライアント。
  12. 【請求項12】 請求項9において、さらに、前記電子
    ズーム処理手段は、前記カメラのズーム制御命令および
    前記カメラサーバから出力される前記ズームレンズの現
    在の動作情報に基づいて、前記ズームレンズの現在の動
    作情報とともに前記カメラサーバから出力される画像の
    電子ズーム処理を実行するように構成されていることを
    特徴とするクライアント。
  13. 【請求項13】 カメラからの撮像画像を表示するクラ
    イアントからネットワークを介してカメラサーバに制御
    命令を出力することによってカメラを制御するカメラ制
    御システムのクライアントにおいて、 前記カメラによって撮像された画像を表示するための表
    示手段と、 前記カメラのズーム制御命令を入力するための入力手段
    と、 前記入力手段によって前記カメラのズーム制御命令が入
    力された場合、そのズーム制御命令によって制御される
    画像の表示領域を示す枠を前記表示手段によって表示さ
    れている画像に重畳して表示する表示処理手段とを備え
    ることを特徴とするクライアント。
  14. 【請求項14】 カメラからの撮像画像を表示するクラ
    イアントからネットワークを介してカメラサーバに制御
    命令を出力することによってカメラを制御するカメラ制
    御システムのクライアントにおいて、 前記カメラによって撮像された画像を表示するための表
    示手段と、 前記カメラの撮像方向の制御命令を入力するための入力
    手段と、 前記入力手段によって前記カメラの撮像方向の制御命令
    が入力された場合、その撮像方向の制御命令に基づいて
    制御された後の画像を予測し、その予測した画像に対応
    して、前記カメラの撮像方向の制御命令が入力されたと
    きに前記表示手段によって表示されている画像の領域を
    移動させて表示する表示処理手段とを備えることを特徴
    とするクライアント。
  15. 【請求項15】 カメラからの撮像画像を表示するクラ
    イアントからネットワークを介してカメラサーバに制御
    命令を出力することによってカメラを制御するカメラ制
    御システムの制御方法において、 前記カメラによって撮像された画像を表示するための表
    示工程と、 前記カメラのズーム制御命令を入力するための入力工程
    と、 前記入力工程によって前記カメラのズーム制御命令が入
    力された場合、そのズーム制御命令に基づいて、前記表
    示工程によって表示されている画像の電子ズーム処理を
    実行する電子ズーム処理工程とを備えることを特徴とす
    るカメラ制御システムの制御方法。
  16. 【請求項16】 請求項15において、前記入力手段に
    よってズーム制御命令が入力されてから所定時間経過後
    において、前記電子ズーム処理工程によって処理された
    画像の表示から前記カメラによって撮像された最新の画
    像の表示に切換える切換工程とを備えることを特徴とす
    るカメラ制御システムの制御方法。
  17. 【請求項17】 請求項15において、さらに、 前記入力工程によって入力された前記カメラのズーム制
    御命令をネットワークを介して前記カメラサーバに出力
    する制御命令出力工程と、 前記制御命令出力工程によって出力されたズーム制御命
    令に基づいて前記カメラを制御する制御工程と、 前記カメラによって撮像された画像を前記クライアント
    に出力する画像出力工程とを備えることを特徴とするカ
    メラ制御システムの制御方法。
  18. 【請求項18】 請求項17において、さらに、前記制
    御工程によって前記カメラのズーム制御が完了した場
    合、前記画像出力工程によって出力される画像とともに
    前記カメラのズーム制御完了通知を前記クライアントに
    出力するズーム完了通知出力工程と、 前記ズーム完了通知工程によって前記カメラのズーム制
    御完了通知が報告された場合、前記電子ズーム処理工程
    によって処理された画像の表示から前記画像出力工程に
    よって前記カメラのズーム完了通知以降に出力される画
    像の表示に切換える切換工程とを備えることを特徴とす
    るカメラ制御システムの制御方法。
  19. 【請求項19】 請求項15ないし請求項18のいずれ
    か一項において、前記電子ズーム処理工程によって処理
    される画像は、前記入力工程によって制御命令が入力さ
    れたときのフレーム画像であることを特徴とするカメラ
    制御システムの制御方法。
  20. 【請求項20】 請求項17において、前記制御工程
    は、前記カメラの撮像光軸方向にズームレンズの位置を
    変化させることによって前記カメラのズームを制御する
    ように構成され、 さらに、前記ズームレンズの現在の位置に関する情報を
    取得する取得工程と、 前記画像出力工程によって出力される画像とともに前記
    取得工程によって取得された前記ズームレンズの現在の
    位置に関する情報を前記クライアントに出力する位置情
    報出力工程とを備え、 前記電子ズーム処理工程は、前記カメラのズーム制御命
    令および前記位置情報出力工程によって出力された前記
    ズームレンズの位置情報に基づいて、前記画像出力工程
    によって出力される画像の電子ズーム処理を実行するよ
    うに構成されていることを特徴とするカメラ制御システ
    ムの制御方法。
  21. 【請求項21】 カメラからの撮像画像を表示するクラ
    イアントからネットワークを介してカメラサーバに制御
    命令を出力することによってカメラを制御するカメラ制
    御システムのクライアントのプログラムを記憶した記憶
    媒体であって、 前記カメラによって撮像された画像を表示させ、 前記カメラのズーム制御命令を入力を可能とさせ、 前記カメラのズーム制御命令が入力された場合、そのズ
    ーム制御命令に基づいて、表示させている画像の電子ズ
    ーム処理を実行させるプログラムを記憶した記憶媒体。
  22. 【請求項22】 請求項21において、ズーム制御命令
    が入力されてから所定時間経過後において、電子ズーム
    処理処理された画像の表示から前記カメラによって撮像
    された最新の画像の表示に切換えさせるプログラムを記
    憶した記憶媒体。
  23. 【請求項23】 請求項21において、前記カメラサー
    バから前記カメラのズーム制御完了通知が通知された場
    合、電子ズーム処理された画像の表示から前記カメラの
    ズーム完了通知以降に出力される画像の表示に切換させ
    るプログラムを記憶した記憶媒体。
  24. 【請求項24】 請求項21において、さらに、前記カ
    メラのズーム制御命令および前記カメラサーバから出力
    される前記ズームレンズの現在の動作情報に基づいて、
    前記ズームレンズの現在の動作情報とともに前記カメラ
    サーバから出力される画像の電子ズーム処理を実行させ
    るプログラムを記憶した記憶媒体。
  25. 【請求項25】 カメラからの撮像画像を表示するクラ
    イアントからネットワークを介してカメラサーバに制御
    命令を出力することによってカメラを制御するカメラ制
    御システムのクライアントのプログラムを記憶した記憶
    媒体であって、 前記カメラによって撮像された画像を表示させ、 前記カメラのズーム制御命令を入力可能とさせ、 前記カメラのズーム制御命令が入力された場合、そのズ
    ーム制御命令によって制御される画像の表示領域を示す
    枠を表示されている画像に重畳して表示させるプログラ
    ムを記憶した記憶媒体。
  26. 【請求項26】 カメラからの撮像画像を表示するクラ
    イアントからネットワークを介してカメラサーバに制御
    命令を出力することによってカメラを制御するカメラ制
    御システムのクライアントのプログラムを記憶した記憶
    媒体であって、 前記カメラによって撮像された画像を表示させ、 前記カメラの撮像方向の制御命令を入力可能とさせ、 前記カメラの撮像方向の制御命令が入力された場合、そ
    の撮像方向の制御命令に基づいて制御された後の画像を
    予測し、その予測した画像に対応して、前記カメラの撮
    像方向の制御命令が入力されたときに表示されている画
    像の領域を移動させて表示させる処理を実行するプログ
    ラムを記憶した記憶媒体。
  27. 【請求項27】 請求項1において、さらに、前記入力
    手段によって入力された前記カメラのズーム制御命令を
    ネットワークを介して前記カメラサーバに出力する制御
    命令出力手段を備え、 前記電子ズーム処理手段は、前記制御命令出力手段によ
    る前記カメラサーバへの前記カメラのズーム制御命令に
    伴い、前記表示手段によって表示されている画像の電子
    ズーム処理を実行するように構成されていることを特徴
    とするカメラ制御システム。
  28. 【請求項28】 請求項2において、さらに、前記入力
    手段によってズーム制御命令が入力されてからの時間を
    計時する計時手段を備え、前記計時手段によって前記所
    定時間を計時することを特徴とするカメラ制御システ
    ム。
JP00750398A 1998-01-19 1998-01-19 カメラ制御装置、カメラ制御システム、カメラ制御装置の制御方法、及び記憶媒体 Expired - Fee Related JP4109739B2 (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP00750398A JP4109739B2 (ja) 1998-01-19 1998-01-19 カメラ制御装置、カメラ制御システム、カメラ制御装置の制御方法、及び記憶媒体

Applications Claiming Priority (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP00750398A JP4109739B2 (ja) 1998-01-19 1998-01-19 カメラ制御装置、カメラ制御システム、カメラ制御装置の制御方法、及び記憶媒体
US09/231,018 US6822676B1 (en) 1998-01-19 1999-01-14 Camera control system with electronic zoom processing

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH11205653A true JPH11205653A (ja) 1999-07-30
JP4109739B2 JP4109739B2 (ja) 2008-07-02

Family

ID=11667595

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP00750398A Expired - Fee Related JP4109739B2 (ja) 1998-01-19 1998-01-19 カメラ制御装置、カメラ制御システム、カメラ制御装置の制御方法、及び記憶媒体

Country Status (2)

Country Link
US (1) US6822676B1 (ja)
JP (1) JP4109739B2 (ja)

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2001031926A1 (en) * 1999-10-22 2001-05-03 Perceptual Robotics, Inc. Method and system for preserving and communicating live views of a remote physical location over a computer network
EP1202569A1 (en) * 2000-10-27 2002-05-02 Euro Properties Comfort S.A. Observation and control system
JP2003032671A (ja) * 2001-07-13 2003-01-31 Matsushita Electric Ind Co Ltd 監視システム制御方法、監視システム制御装置および監視システム
WO2003013128A1 (en) * 2001-07-27 2003-02-13 Honeywell Limited A control system for allowing an operator to proportionally control a work piece
AU2002300307B2 (en) * 2001-07-27 2007-10-25 Honeywell Limited A Control System For Allowing An Operator To Proportionally Control A Work Piece
WO2011064918A1 (ja) * 2009-11-24 2011-06-03 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント 画像データ作成支援装置および画像データ作成支援方法
WO2012132267A1 (ja) * 2011-03-31 2012-10-04 パナソニック株式会社 全方向ステレオ画像出力装置
KR20150000360A (ko) * 2013-06-24 2015-01-02 삼성테크윈 주식회사 네트워크 카메라 제어 방법
JP2016154349A (ja) * 2011-06-27 2016-08-25 オンカム グローバル,インコーポレイテッド 複数の利用者にビデオデータストリームを提供するための方法及びシステム
US10033968B2 (en) 2011-06-27 2018-07-24 Oncam Global, Inc. Method and systems for providing video data streams to multiple users
US10555012B2 (en) 2011-06-27 2020-02-04 Oncam Global, Inc. Method and systems for providing video data streams to multiple users

Families Citing this family (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US20020138842A1 (en) * 1999-12-17 2002-09-26 Chong James I. Interactive multimedia video distribution system
US7965907B2 (en) 2002-11-21 2011-06-21 Canon Kabushiki Kaisha Medical image handling system and method
US20050012824A1 (en) * 2003-07-18 2005-01-20 Stavely Donald J. Camera remote control with framing controls and display
US7710452B1 (en) 2005-03-16 2010-05-04 Eric Lindberg Remote video monitoring of non-urban outdoor sites
US8040399B2 (en) * 2008-04-24 2011-10-18 Sony Corporation System and method for effectively optimizing zoom settings in a digital camera
IL219639A (en) * 2012-05-08 2016-04-21 Israel Aerospace Ind Ltd Remote tracking of objects
EP2672694B1 (en) 2012-06-05 2014-01-15 Axis AB Improved control of an image capturing device
US10212396B2 (en) 2013-01-15 2019-02-19 Israel Aerospace Industries Ltd Remote tracking of objects
IL224273A (en) 2013-01-17 2018-05-31 Cohen Yossi Delay compensation while controlling a remote sensor
JP6566626B2 (ja) * 2014-11-18 2019-08-28 キヤノン株式会社 撮像装置

Family Cites Families (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JPH0746833B2 (ja) * 1986-03-11 1995-05-17 キヤノン株式会社 撮像装置
US5815199A (en) * 1991-01-31 1998-09-29 Matsushita Electric Works, Ltd. Interphone with television
US5479206A (en) * 1992-02-04 1995-12-26 Fuji Photo Film Co., Ltd. Imaging system, electronic camera, computer system for controlling said electronic camera, and methods of controlling same
US5396287A (en) * 1992-02-25 1995-03-07 Fuji Photo Optical Co., Ltd. TV camera work control apparatus using tripod head
US5757418A (en) * 1992-07-31 1998-05-26 Canon Kabushiki Kaisha Television conference system and method therefor
JP3235200B2 (ja) * 1992-08-26 2001-12-04 株式会社日立製作所 撮像装置
JP3382276B2 (ja) * 1993-01-07 2003-03-04 キヤノン株式会社 電子機器及びその制御方法
JP3387135B2 (ja) * 1993-01-21 2003-03-17 ソニー株式会社 ビデオカメラ
US5745161A (en) * 1993-08-30 1998-04-28 Canon Kabushiki Kaisha Video conference system
WO1995011566A1 (en) * 1993-10-20 1995-04-27 Videoconferencing Systems, Inc. Adaptive videoconferencing system
JPH07135594A (ja) * 1993-11-11 1995-05-23 Canon Inc 撮像制御装置
JPH08251564A (ja) * 1995-03-15 1996-09-27 Matsushita Electric Ind Co Ltd 画像通信端末装置
US6122005A (en) * 1995-04-14 2000-09-19 Canon Kabushiki Kaisha Camera control system having list of camera names updated in accordance with frequency of use and other ease of use features
JPH1042183A (ja) 1996-07-22 1998-02-13 Canon Inc 撮像装置
US6396507B1 (en) * 1996-09-13 2002-05-28 Nippon Steel Corporation Data storage/access network system for zooming image and method of the storage/access
US6646677B2 (en) * 1996-10-25 2003-11-11 Canon Kabushiki Kaisha Image sensing control method and apparatus, image transmission control method, apparatus, and system, and storage means storing program that implements the method
JPH10276361A (ja) * 1997-01-31 1998-10-13 Sony Corp 撮像装置および方法、撮像システム、画像情報提供装置および方法、画像データ処理装置および方法、並びに伝送媒体

Cited By (18)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2001031926A1 (en) * 1999-10-22 2001-05-03 Perceptual Robotics, Inc. Method and system for preserving and communicating live views of a remote physical location over a computer network
US6625812B2 (en) 1999-10-22 2003-09-23 David Hardin Abrams Method and system for preserving and communicating live views of a remote physical location over a computer network
EP1202569A1 (en) * 2000-10-27 2002-05-02 Euro Properties Comfort S.A. Observation and control system
JP2003032671A (ja) * 2001-07-13 2003-01-31 Matsushita Electric Ind Co Ltd 監視システム制御方法、監視システム制御装置および監視システム
AU2002300307B2 (en) * 2001-07-27 2007-10-25 Honeywell Limited A Control System For Allowing An Operator To Proportionally Control A Work Piece
WO2003013128A1 (en) * 2001-07-27 2003-02-13 Honeywell Limited A control system for allowing an operator to proportionally control a work piece
EP2506219A4 (en) * 2009-11-24 2014-07-23 Sony Computer Entertainment Inc Image data creation support device and image data creation support method
WO2011064918A1 (ja) * 2009-11-24 2011-06-03 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント 画像データ作成支援装置および画像データ作成支援方法
JP2011114401A (ja) * 2009-11-24 2011-06-09 Sony Computer Entertainment Inc 画像データ作成支援装置および画像データ作成支援方法
EP2506219A1 (en) * 2009-11-24 2012-10-03 Sony Computer Entertainment Inc. Image data creation support device and image data creation support method
US20120281119A1 (en) * 2009-11-24 2012-11-08 Sony Computer Entertainment Inc. Image data creation support device and image data creation support method
US8670046B2 (en) 2009-11-24 2014-03-11 Sony Corporation Image data creation support device and image data creation support method
WO2012132267A1 (ja) * 2011-03-31 2012-10-04 パナソニック株式会社 全方向ステレオ画像出力装置
JP2016154349A (ja) * 2011-06-27 2016-08-25 オンカム グローバル,インコーポレイテッド 複数の利用者にビデオデータストリームを提供するための方法及びシステム
JP2018023153A (ja) * 2011-06-27 2018-02-08 オンカム グローバル,インコーポレイテッド 複数の利用者にビデオデータストリームを提供するための方法及びシステム
US10033968B2 (en) 2011-06-27 2018-07-24 Oncam Global, Inc. Method and systems for providing video data streams to multiple users
US10555012B2 (en) 2011-06-27 2020-02-04 Oncam Global, Inc. Method and systems for providing video data streams to multiple users
KR20150000360A (ko) * 2013-06-24 2015-01-02 삼성테크윈 주식회사 네트워크 카메라 제어 방법

Also Published As

Publication number Publication date
US6822676B1 (en) 2004-11-23
JP4109739B2 (ja) 2008-07-02

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7956891B2 (en) Camera control apparatus and method, and camera control system
US7222357B2 (en) Method and system for hosting a web site on a digital camera
AU718845B2 (en) Camera control system
JP3085252B2 (ja) 遠隔操作カメラ映像中継システム
JP5041757B2 (ja) カメラ制御装置およびカメラ制御システム
JP2016123137A (ja) 画像通信装置および撮像装置
JP3311259B2 (ja) 撮像制御方法と装置及び撮像システムと前記方法を実行するプログラムを記憶した記憶媒体
US7683933B2 (en) Image display apparatus, image display system, and image display method
US6985178B1 (en) Camera control system, image pick-up server, client, control method and storage medium therefor
US7298399B2 (en) Apparatus and method for controlling a camera connected to a network
US7092012B2 (en) Image processing apparatus and method, storage medium, and communication system
JP3202606B2 (ja) 撮像サーバ及びその方法及び媒体
US7595770B2 (en) Switch, image transmission apparatus, image transmission method, image display method, image transmitting program product, and image displaying program product
US6714238B2 (en) Video/audio communication system with confirmation capability
US7161623B2 (en) Camera control system, camera server, camera client, control method, and storage medium
US7355633B2 (en) Video-image control apparatus and method with image generating mechanism, and storage medium containing the video-image control program
EP2413588B1 (en) Camera device, camera system, control device and program
US6597393B2 (en) Camera control system
EP1881698B1 (en) Image processing device
JP3747908B2 (ja) カメラ制御システム、カメラサーバ及びその制御方法
US20040223057A1 (en) Image pickup system, camera, external apparatus, image pickup program, recording medium, and image pickup method
US6067624A (en) Image input system, image server apparatus and control method thereof
US7535493B2 (en) Method, apparatus, and system for controlling a camera, and a storage medium storing a program used with the method, apparatus and/or system
US6067571A (en) Server, terminal and control method for transmitting real-time images over the internet
US20030038730A1 (en) Apparatus and system for controlling appliances

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20041227

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20041227

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20061109

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20061128

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070125

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20071113

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20080108

A911 Transfer of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A911

Effective date: 20080128

TRDD Decision of grant or rejection written
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20080325

A61 First payment of annual fees (during grant procedure)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A61

Effective date: 20080407

R150 Certificate of patent or registration of utility model

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R150

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20110411

Year of fee payment: 3

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130411

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20130411

Year of fee payment: 5

FPAY Renewal fee payment (event date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20140411

Year of fee payment: 6

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees