JPH11120139A - Ediサービスオーダーデータの同時双方向変換及び送信 - Google Patents

Ediサービスオーダーデータの同時双方向変換及び送信

Info

Publication number
JPH11120139A
JPH11120139A JP10125169A JP12516998A JPH11120139A JP H11120139 A JPH11120139 A JP H11120139A JP 10125169 A JP10125169 A JP 10125169A JP 12516998 A JP12516998 A JP 12516998A JP H11120139 A JPH11120139 A JP H11120139A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
data
computer system
computer
format
database
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP10125169A
Other languages
English (en)
Inventor
Deepak Alur
Cynthia F Beckett
Virginia C Hyde
Mats Jansson
シー ハイド ヴァージニア
エフ ベケット シンシア
アルーア ディーパック
ジャンソン マーツ
Original Assignee
Sun Microsyst Inc
サン・マイクロシステムズ・インコーポレーテッド
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to US08/829,773 priority Critical patent/US6240186B1/en
Priority to US08/829773 priority
Application filed by Sun Microsyst Inc, サン・マイクロシステムズ・インコーポレーテッド filed Critical Sun Microsyst Inc
Publication of JPH11120139A publication Critical patent/JPH11120139A/ja
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L63/00Network architectures or network communication protocols for network security
    • H04L63/04Network architectures or network communication protocols for network security for providing a confidential data exchange among entities communicating through data packet networks
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L29/00Arrangements, apparatus, circuits or systems, not covered by a single one of groups H04L1/00 - H04L27/00
    • H04L29/02Communication control; Communication processing
    • H04L29/06Communication control; Communication processing characterised by a protocol
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L63/00Network architectures or network communication protocols for network security
    • H04L63/04Network architectures or network communication protocols for network security for providing a confidential data exchange among entities communicating through data packet networks
    • H04L63/0428Network architectures or network communication protocols for network security for providing a confidential data exchange among entities communicating through data packet networks wherein the data content is protected, e.g. by encrypting or encapsulating the payload
    • H04L63/045Network architectures or network communication protocols for network security for providing a confidential data exchange among entities communicating through data packet networks wherein the data content is protected, e.g. by encrypting or encapsulating the payload wherein the sending and receiving network entities apply hybrid encryption, i.e. combination of symmetric and asymmetric encryption
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L69/00Application independent communication protocol aspects or techniques in packet data networks
    • H04L69/08Protocols for interworking or protocol conversion
    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04LTRANSMISSION OF DIGITAL INFORMATION, e.g. TELEGRAPHIC COMMUNICATION
    • H04L69/00Application independent communication protocol aspects or techniques in packet data networks
    • H04L69/26Special purpose or proprietary protocols or architectures

Abstract

(57)【要約】 (修正有) 【課題】 双方向データ転送動作を実行する方法及び装
置を提供する。 【解決手段】 第1のコンピュータシステムに記憶され
るデータベースからデータを抽出してグローバルコンピ
ュータネットワークに接続された第2のコンピュータシ
ステムに送信し、第2のコンピュータシステムから送信
されたデータを第1のコンピュータシステムで受け取っ
てそのデータベースへマージする。これらの動作は、リ
アルタイムにてオンラインで、グローバルコンピュータ
ネットワークを利用して行うので、第1及び第2のコン
ピュータシステム間に専用通信リンクを維持する必要が
ない。

Description

【発明の詳細な説明】

【0001】

【産業上の利用分野】本発明は、一般にEDIトランザ
クションに関し、より特定的には、インターネット上で
EDIトランザクションを実行する方法に関する。

【0002】

【従来の技術】ビジネスパートナー間のデータ転送は、
関連サービスを提供する会社により情報の自動型又は半
自動型共有を許容すべく一般的に用いられる。例えば、
製造業者が修理及びサービスの注文を個人のサービスプ
ロバイダに委託する場合、製造業者にクライアントによ
って注文されたサービスの注文を記述しているデータ
は、個人のサービスプロバイダに送られることが必要で
ある。更に、サービスコールの進歩について製造業者を
評価しているデータは、製造業者に正確な記録を保持さ
れるべく個人のサービスプロバイダによって製造業者に
再び送られなければならない。

【0003】

【発明が解決しようとする課題】ビジネスパートナー間
でサービスの注文に関するデータを転送するための現行
システムは、ビジネスパートナー間の直接接続にわた
り、または第3者の通信パートナーを介してデータ転送
を行う。しかしながら、ビジネスパートナー間の直接接
続を維持することは、専用線がパートナー間に維持され
るので、高価である。しばしばビジネスパートナー間の
データ転送容量は、専用線を維持する費用を償還するた
めには十分ではない。費用を低減するために、データ転
送は、それゆえに、第3者の通信パートナーを介して行
われる。第3者の通信パートナーは、非常に多数のクラ
イアントに対して同じサービスを提供することで、より
経済的にデータ転送を行う。しかしながら、第3者の通
信パートナーは、バッチオーバーナイトでデータ転送を
一般的に行う。その結果、個人のサービスプロバイダを
介して呼出しのサービスを提供するための一般的なター
ンアラウンドタイムは、数日の作業日を必要とする。こ
れは、サービス呼出しに対して迅速な応答を必要とする
環境では望ましくない。従って、サービス呼出しの高速
ターンアラウンドタイムを許容するビジネスパートナー
の間でデータを転送するための安価な方法及び装置に対
する必要性が存在する。

【0004】本発明は、グローバルコンピュータネット
ワークにわたり双方向データ転送動作を行う方法及び装
置を提供することをその課題とする。

【0005】

【課題を解決するための手段】本発明の上記課題は、グ
ローバルネットワークにわたり双方向データ転送動作を
実行する方法であって、グローバルネットワークに接続
される第1のコンピュータシステムに記憶されるデータ
ベースからデータを抽出し;前記データベースから抽出
したデータを前記グローバルコンピュータネットワーク
に接続された第2のコンピュータシステムへ送信し;前
記第1のコンピュータシステムで前記第2のコンピュー
タシステムから送信されたデータを受け取り;かつ第2
のコンピュータシステムから受け取ったデータを前記第
1のコンピュータシステムに記憶されるデータベースに
マージする段階を具備し、抽出すること及び前記送信す
ることは、前記受け取ること及び前記マージすることと
実質的に同時に実行される方法によって達成される。

【0006】本発明の方法では、フォーマットされたデ
ータを生成すべく第1のフォーマットから第2のフォー
マットに前記データベースから抽出された前記データを
変換し;前記フォーマットされたデータを暗号化する段
階を更に具備するように構成してもよい。本発明の方法
では、暗号解読されたデータを生成すべく前記第2のコ
ンピュータシステムから受け取った前記データを暗号解
読し;前記暗号解読されたデータを第2のフォーマット
から第1のフォーマットに変換する段階を更に具備する
ように構成してもよい。また、本発明の上記課題は、双
方向データ転送動作を実行するコンピュータシステムで
あって、前記システムは、グローバルネットワークに接
続された第1及び第2のプログラムされたコンピュータ
を備え、前記第1のコンピュータは、前記グローバルネ
ットワークに接続される第1のコンピュータシステムに
記憶されるデータベースからデータを抽出し;前記デー
タベースから抽出したデータを前記グローバルコンピュ
ータネットワークに接続された第2のコンピュータシス
テムへ送信し;前記第1のコンピュータシステムで前記
第2のコンピュータシステムから送信されたデータを受
け取り;かつ前記第2のコンピュータシステムから受け
取ったデータを前記第1のコンピュータシステムに記憶
されるデータベースにマージする命令を備え、前記抽出
すること及び前記送信することは、前記受け取ること及
び前記マージすることと実質的に同時に実行されるコン
ピュータシステムによって達成される。

【0007】本発明のコンピュータシステムでは、前記
第1のプログラムされたコンピュータは、フォーマット
されたデータを生成すべく第1のフォーマットから第2
のフォーマットに前記データベースから抽出された前記
データを変換し;前記フォーマットされたデータを暗号
化する命令を更に備えているように構成してもよい。本
発明のコンピュータシステムでは、前記第1のプログラ
ムされたコンピュータは、暗号解読されたデータを生成
すべく前記第2のコンピュータシステムから受け取った
前記データを暗号解読し;前記暗号解読されたデータを
第2のフォーマットから第1のフォーマットに変換する
命令を更に備えているように構成してもよい。また、本
発明の上記課題は、コンピュータプログラムを記憶する
コンピュータ読み取り可能媒体であって、前記プログラ
ムは、前記グローバルネットワークに接続される第1の
コンピュータシステムに記憶されるデータベースからデ
ータを抽出し;前記データベースから抽出したデータを
前記グローバルコンピュータネットワークに接続された
第2のコンピュータシステムへ送信し;前記第1のコン
ピュータシステムで前記第2のコンピュータシステムか
ら送信されたデータを受け取り;かつ前記第2のコンピ
ュータシステムから受け取ったデータを前記第1のコン
ピュータシステムに記憶されるデータベースにマージす
る命令を備え、前記抽出すること及び前記送信すること
は、前記受け取ること及び前記マージすることと実質的
に同時に実行されるコンピュータ読み取り可能媒体によ
って達成される。

【0008】本発明のコンピュータ読み取り可能媒体で
は、前記第1のプログラムされたコンピュータは、フォ
ーマットされたデータを生成すべく第1のフォーマット
から第2のフォーマットに前記データベースから抽出さ
れた前記データを変換し;前記フォーマットされたデー
タを暗号化する命令を更に備えているように構成しても
よい。更に、本発明の上記課題は、コンピュータプログ
ラムを記憶するコンピュータ読み取り可能媒体であっ
て、前記プログラムは、前記第1のプログラムされたコ
ンピュータは、暗号解読されたデータを生成すべく前記
第2のコンピュータシステムから受け取った前記データ
を暗号解読し;前記暗号解読されたデータを第2のフォ
ーマットから第1のフォーマットに変換する命令を備え
ているコンピュータ読み取り可能媒体によって達成され
る。

【0009】

【作用】本発明の実施例によれば、グローバルコンピュ
ータネットワークわたり双方向データ転送動作を行う方
法及び装置が提供される。これは、グローバルコンピュ
ータネットワークに接続された第1のコンピュータシス
テムに記憶されるデータベースからデータを抽出し、デ
ータベースから抽出されたデータをグローバルコンピュ
ータネットワークに接続された第2のコンピュータシス
テムに送信し、第1のコンピュータシステムで第2のコ
ンピュータシステムから送信されたデータを受け取り、
かつ第2のコンピュータシステムから受け取ったデータ
を第1のコンピュータシステムに記憶されるデータベー
スにマージすることによって達成される。これらの動作
は、実質的に同時に発生するように実行される。次いで
第2のコンピュータシステムは、上述した方法に類似す
る方法を用いて第1のコンピュータシステムにデータを
戻して送信する。

【0010】データ転送がバッチ−オフラインで行われ
るような、従来技術とは異なり、本発明の実施例は、デ
ータ転送動作をリアルタイムにてオンラインで実行させ
る。更に、グローバルコンピュータネットワークを利用
するので、第1及び第2のコンピュータシステム間に専
用通信線を維持する必要がなく、グローバルコンピュー
タネットワークに接続されたかなり多数のコンピュータ
システムと通信すべく第1及び第2のコンピュータシス
テムで単一コンピュータシステムを用いることができ
る。

【0011】

【実施例】本発明の実施例による方法及び装置は、イン
ターネットのような、グローバルコンピュータネットワ
ークに接続されたコンピュータシステム間のデータ転送
動作を実行する。図1A-1Bは、本発明の実施例によるデ
ータ転送システムの構成を示す。図1A では、コンピュ
ータ110は、グローバルネットワーク130を介して
コンピュータ120に接続される。データは、グローバ
ルネットワーク130を介してコンピュータ110とコ
ンピュータ120間で転送される。コンピュータ110
とコンピュータ120は、この技術分野で知られたあら
ゆる汎用又は特殊用途コンピュータでありうる。例え
ば、ある実施例ではコンピュータ110とコンピュータ
120は、多種多様なソフトウェアアプリケーションを
実行するパーソナルコンピュータであり、他の実施例で
はコンピュータ110とコンピュータ120は、専用ワ
ークステーションである。グローバルネットワーク13
0は、この技術分野で知られたグローバルネットワーク
のいずれかである。例えば、本発明の好ましい実施例で
は、グローバルネットワーク130は、インターネット
である。インターネットは、ここで全体として参考文献
に採り入れる“ComputerNetworks: Third Edition", by
Andrew S. Tanenbaum (Upper Saddle River, NJ: Pren
tice-Hall, 1996)に記載されている。

【0012】図1B は、コンピュータ110及び120
のデータ転送モジュール100の構成を示す。コンピュ
ータ110及び120は、呼出し管理システム105を
有する。呼出し管理システム105は、サービス注文を
管理すべくこの技術分野で知られたいずれかの適格なシ
ステムでありうる。呼出し管理システム105は、コン
ピュータ110及び120の部分としてここに記載され
ると同時に、呼出し管理システム105は、コンピュー
タ110又は120と通信する別個のコンピュータシス
テムの部分でもありうる。更に、コンピュータ110及
び120は、異なる呼出し管理システム105を用いう
る。特に、コンピュータ110及び120の呼出し管理
システム105は、サービス注文を表すべく異なるデー
タフォーマットをもちい得る。

【0013】コンピュータ110又は120のデータ転
送モジュール100は、コンピュータ110又は120
の呼出し管理システム105から検索したデータを変換
し、安全なデータ転送を保証すべくデータベースから抽
出したデータを暗号化し、かつ暗号化されたデータをコ
ンピュータ110又は120の他のものに送る。受信コ
ンピュータ110又は120のデータ転送モジュール1
00は、次いで、グローバルネットワーク130にわた
り受け取ったデータを解読しかつ解読したデータを受信
コンピュータ110又は120の呼出し管理システム1
05と互換性があるフォーマットに変換する。以下によ
り完全に説明するように、受信コンピュータ110又は
120は、次いで、データ転送故障の検出を許すべく、
送信コンピュータ110又は120に肯定応答信号を送
り返す。

【0014】図1B に示した、データ転送モジュール1
00は、出力データ転送を扱うために、抽出モジュール
115、アウトバウンド変換モジュール125及び暗号
化モジュール135を用いる。更に、データ転送モジュ
ール100は、入力データ転送を扱うために解読モジュ
ール145、インバウンド変換モジュール155、及び
マージモジュール165を用いる。本発明の一実施例に
よれば、図2A −3B に示すように、カリフォルニア州
マウンテンビューのサンマイクロシステムズ(Sun Micr
osystems, Inc.)から入手可能なソラリス(Solaris)
v. 5.4オペレーティングシステムの下で実行されてい
る、第1のコンピュータシステムは、ソラリスオペレー
ティングシステムの下又はインターネットを介して異な
るオペレーティングシステムの下のいずれかで実行され
ている第2のコンピュータシステムと通信する。各コン
ピュータシステムは、他のコンピュータシステムに及び
それからデー呼出タを転送すべく多数のモジュールを用
いる。サービス呼出しのサービスを提供するために、デ
ータ転送システムは、四つの型の動作を支援する:呼出
し起動(CI)、呼出し更新(CU)、状態更新(S
U)、及び呼出し閉止(CC)。呼出し起動動作は、カ
リフォルニア州マウンテンビューのサンマイクロシステ
ムズ(Sun Microsystems, Inc.)から入手可能なソツー
ル(SOTOOL)v. 2.4.4eプログラムのような呼出し管理ツ
ールを介して第1のコンピュータシステムにサービス注
文を入力することを必要とする。サービス注文は、次い
でビジネスパートナーに割り当てられる。これは、割り
当てフィールドにパートナーコード値を入力することに
よってソツール(SOTOOL)モジュール203上に反映され
る。一度サービス注文情報がソツール(SOTOOL)203を
介してシステムに入力されたならば、データは、CMSDB
データベース201に記憶される。CMSDB データベース
201に記憶された情報が不完全であれば、状態フィー
ルドは、サービス呼出しデータをビジネスパートナーに
送ることができる前に更なる動作が必要であるというこ
とを示すために用いられる。

【0015】呼出し更新動作は、サービス呼出しに対す
るデータが呼出し起動動作を介して既に送られていると
仮定すること以外には、呼出し起動動作に類似する。そ
の結果、変更されかつビジネスパートナーのデータベー
スで更新されることが必要なデータだけが送られる。他
方、状態更新動作は、サービス呼出しの状態について報
告しているビジネスパートナーからデータを受け取るこ
とを必要とする。受け取ったデータは、正確な状態フィ
ールドを表示するような、ソツール(SOTOOL)203によ
る更なる処理を許すべくCMSDB データベース201にマ
ージされる。そして、呼出し閉止動作は、サービス呼出
しの最終決定に関するデータをビジネスパートナーから
受け取ることを必要とする。サービスパートナーによっ
て受け取られた情報は、次いで、ソツール(SOTOOL)20
3にサービス呼出しの決定を正確に扱わせるべくCMSDB
データベース201にマージされる。呼出し閉止動作
は、各呼出し起動動作に対して予想されている。

【0016】第1のコンピュータシステムを参考として
用いて、図2A −2B は、呼出し起動及び呼出し更新動
作に用いられる、第1のコンピュータシステムから第2
のコンピュータシステムへデータを転送するアウトバウ
ンド処理を示す。図3A −3B は、状態更新及び呼出し
閉止動作に用いられる、第2のコンピュータシステムか
ら第1のコンピュータシステムにデータを受け取るイン
バウンド処理を示す。図2A は、図1B のデータ転送動
作のアウトバウンド部分に用いられるコンピュータシス
テムのデータ転送モジュールの機能コンポーネントを示
す。データ転送モジュールは、呼出し管理システム20
0、変換モジュール210、暗号化モジュール220、
センドメール(sendmail)モジュール230及びISO ファ
ックスモジュール240を有する。呼出し管理システム
200は、次いで、CMSDB データベース201、ソツー
ル(SOTOOL)モジュール203、EVIL(Edit Validation I
nterpretive Language) モジュール205、及びQ に対
する抽出(Extract) モジュール206、CI/CU ファイル
207、抽出(Extract) サーバ208及びAck-Fax サー
バ(Server)209を有する。変換モジュール220は、
マッピング(Mapping) /変換(Translation) モジュール
213、X 12.143ファイル216及びデータ変換
ファイル219を有する。そして、暗号化モジュール2
20は、暗号化/MIMEモジュール224及びMIMEメール
ファイル228を有する。これらのモジュールの動作を
以下に示す。

【0017】最初に、ソツール(SOTOOL)モジュール20
3を用いてサービス呼出しを呼出し管理システム200
に設定する。ソツール(SOTOOL)モジュール203は、コ
ンピュータシステムのユーザに CMSDBデータベース20
1に記憶された情報を入力させ、見させかつ更新させる
図式ユーザインタフェース部分を有する。ソツール(SOT
OOL)モジュール203を用いてCMSDB データベース20
1に入力されたデータは、次いで、EVILモジュール20
5を用いて認可される。EVILモジュール205は、CMSD
B データベース201に記憶されたデータが割り当てフ
ィールドにおいてパートナーコードによって指定された
ビジネスパートナーへの送信に対して有効フォーマット
であるかどうかを認証するコンピュータシステムによっ
て実行されるコンピュータ処理である。データ確認動作
が成功したならば、EVILモジュール205は、データが
ビジネスパートナーに送られる準備ができていることを
示すべく余分なキュー(図示省略)にデータを記録する
Q に対する抽出(Extract)モジュール206を呼び出
す。

【0018】抽出(Extract) サーバモジュール208
は、次いで、抽出キューを監視しかつデータがキューに
存在する場合にCMSDB データベース201からデータを
抽出しかつ変換モジュール210によってサービスされ
るべくフラットファイルCI/CU207にそれを記憶す
る。変換モジュール210は、フラットデータファイル
を所定の標準フォーマットに変換するコンピュータシス
テムによって実行されるコンピュータ処理である。オハ
イオ州ダブリンのスターリングソフトウェア(Sterling
Software), Inc. から入手可能なMENTOR v.1.2-7プログ
ラムは、変換モジュール210を実現すべく本発明に使
用するのに適する。当業者は、MENTORプログラムの代わ
りにこの技術分野において知られたあらゆる適格な変換
プログラムを用いることができるということが分かるで
あろう。マッピング(Mapping) /変換(Translation) モ
ジュール213は、次いで、抽出(Extract) サーバモジ
ュール208によって生成されたフラットファイルCI/C
U 207を読み出し、かつそれをX 12.143ファイ
ル216に変換する。X 12.143ファイル216
は、米国規格協会(American National Standards Insti
tute) によって設定されたANSI X12標準に従ってフォー
マットされたファイルである。変換されたデータのコピ
ーは、また、データ送信動作の故障( 停止) を回復する
ために用いられるべく、データ変換ファイル219にも
記憶される。暗号化/MIMEモジュール224は、次い
で、よく知られた暗号化方法を用いてX 12.143フ
ァイル216を暗号化する。例えば、好ましい実施例で
は、ファイルは、データ暗号化標準(Data Encryption S
tandard(DES)) 方法を用いて暗号化されかつキーは、(R
evest Shamir Adelman(RSA))方法を用いて暗号化され
る。オハイオ州ダブリンのPremenos, Corp. から入手可
能なTEMPLAR v.1.4 プログラムは、暗号化モジュール2
20を実現すべく本発明の使用に適する暗号化パッケー
ジである。当業者は、TEMPLAR プログラムの代わりにあ
らゆる適格な暗号化プログラムを用いることができると
いうことが分かるであろう。暗号化されたファイルは、
次いで、MIMEメールファイル228を生成するためにMI
T の多目的インターネットメール拡張(Multipurpose In
ternet Mail Extensions) プロトコールを用いてパッケ
ージされる。MIMEメールファイル228は、次いでセン
ドメールモジュール230によってインターネット上で
送信される。図2B は、ファイルシステム250の構成
及び図2A に関して説明した動作中のコンピュータシス
テムによって実行される処理を示す。まず、フォーマッ
トファイル(例えば、CI.KODAK又はCU.KODAK)は、<par
tner> が特定のビジネスパートナーに関するファイルに
割り当てられたディレクトリの名前である、ディレクト
リ$SUNSOX#HOME/<partner>/out/formatsから読み出され
る。当業者は、UNIXファイルシステムが明瞭化のために
説明されるが、本発明は、特定のオペレーティングシス
テムの下で実行されるコンピュータシステムに限定され
ないということが分かるであろう。UNIXファイルシステ
ムは、ここで全体として参考文献に採り入れる“The UN
IX Programming Environment", by Brian W. Kernigha
n, Rob Pike (Englewood Cliffs, NJ: Prentice-Hall,
1984)に記載されている。フォーマットファイルは、各
ビジネスパートナーの要求に合致させるためにCMSDB デ
ータベース201からどのデータを抽出すべきかを特定
するために用いられる。フォーマットファイルを用いる
ことの利点は、ビジネスパートナーの要求が変わって場
合にそのパートナーのフォーマットファイルだけを変更
ことが必要であり、抽出サーバ208を変更する必要は
ないということである。フォーマットファイルに従って
CMSDB データベース201から抽出されたデータを含ん
でいる二つのフラットファイルは、./appl/CI (又は .
/appl/CU)に書き込まれかつ$SUNSOX#HOME/outq/CI/app
lq (又は$SUNSOX#HOME/outq/CU/applq) に一時的にリン
クされる。$SUNSOX#HOME/outq/CI/applq (又は$SUNSOX#
HOME/outq/CU/applq) ディレクトリにおけるコピーは、
変換動作が完了した後に削除され、./appl/CI (又は .
/appl/CU)におけるコピーは、記録目的のために保存さ
れる。

【0019】次いで、変換モジュール210は、X 1
2.143ファイル216をディレクトリ./ansi/CI
(又は ./ansi/CU)に書き込みかつそれをディレクトリ
$SUNSOX#HOME/outq/CI/ansiq( 又は$SUNSOX#HOME/outq/
CU/ansiq) に一時的にリンクする。抽出されたデータフ
ァイルと同様に、ディレクトリ$SUNSOX#HOME/outq/CI/a
nsiq( 又は$SUNSOX#HOME/outq/CU/ansiq) におけるコピ
ーは、暗号化動作が完了した後に削除され、./ansi/CI
(又は ./ansi/CU)におけるコピーは、記録目的のため
に保存される。また、暗号化モジュール210もログ及
びバックアップファイルを維持する。

【0020】図3A は、図1B のデータ転送動作のイン
バウンド部分に用いるコンピュータシステムのデータ転
送モジュールの機能コンポーネントを示す。データ転送
モジュールは、センドメールモジュール330、暗号解
読モジュール320、変換モジュール310、及び呼出
し管理システム300を有する。暗号解読モジュール3
20は、次いで、MIMEメールモジュール328、暗号解
読/ MIMEモジュール324、及びX 12.141、14
2ファイル316を有する。変換モジュール310は、
マッピング/ 変換モジュール313、データ変換ファイ
ル319及びSU/CC ファイル317を有する。そして、
呼出し管理システム300は、Q モジュールに対するマ
ージ306、マージログ307、マージサーバ308、
及びCMSDB データベース301を有する。これらのモジ
ュールの動作は、以下に示す。最初に、MIMEフォーマッ
トによりパッケージされたデータは、センドメールモジ
ュール330によってインターネット上で受信される。
センドメールモジュール330は、次いで、MIMEメール
ファイル328を生成する。暗号解読/MIME モジュール
324は、MIMEメールファイル328のパッケージを解
き、証明しかつ暗号解読し、そしてX 12.142、1
43ファイル316を生成する。パッケージ解く動作
は、MIME符号化されたデータを復号することを伴う。証
明動作は、インターネット130上で転送されたデータ
が汚染されていないということを確認することを伴う。
暗号解読動作は、図2A を参照して説明された、DES 及
び RSAを用いて暗号化されたデータを暗号解読すること
を伴う。当業者がこれらの技術に精通しているので、こ
こではそれらを更に説明しない。

【0021】マッピング/ 変換モジュール313は、次
いで、X 12.142、143ファイル316をCMSDB
データベース301と互換性があるフォーマットに変換
する。ANSI X12バージョン141は、状態更新(SU)
動作に用いられ、ANSI X12バージョン142は、呼出
し閉止(CC)動作に用いられる。マッピング/ 変換モジ
ュール313は、SU / CC ファイル317に変換したデ
ータを記憶する。また、変換したデータのコピーは、デ
ータ変換動作の失敗からの回復に用いられるべく、デー
タ変換ファイル219にも記憶される。Q に対するマー
ジモジュール306は、次いで、変換したデータがCMSD
B データベース301にマージされるべきであるという
ことを表すべくマージロジック307にSU / CC ファイ
ル317のデータを記録する。マージサーバ308は、
マージロジック307を監視しかつデータがマージロジ
ック307に存在する場合にはデータをCMSDB データベ
ース301にマージする。

【0022】図3B は、ファイルシステム350の構成
及び図3A に関して説明した動作中のコンピュータシス
テムにより実行される処理を示す。まず、暗号解読モジ
ュール320は、インターネット上で受け取ったMIMEメ
ールファイル328を変換しかつ結果をディレクトリ$S
UNSOX#HOME/inqのX 12.142、143ファイル31
6に記憶する。次いで、X 12.142、143ファイ
ル316は、ディレクトリ./ansiにコピーされかつディ
レクトリ$SUNSOX#HOME/<partner>/in/ansiに一時的にリ
ンクされる。変換モジュールジュール310は、X 1
2.142、143ファイル316を変換しかつ変換の
結果をディレクトリ./applに記憶されかつディレクトリ
$SUNSOX#HOME/<partner>/in/ appl に一時的にリンクさ
れるSU / CC ファイル317に書き込む。そして、変換
モジュール310は、マージロジック307を更新す
る。変換動作の完了により、ディレクトリ$SUNSOX#HOME
/inqに記憶されたX 12.142、143ファイル31
6が削除される。また、ディレクトリ$SUNSOX#HOME/<pa
rtner>/in/ ansi 及び$SUNSOX#HOME/<partner>/in/ app
l への一時的リンクも除去されるが、ディレクトリ./an
si及び./applに記憶されたファイルは、記録目的のため
に保存される。

【0023】抽出サーバ308の動作(図2A )は、図
4に纏められている。まず、ステージ(段階)410
は、抽出ログにエントリが存在するか否かを決定し、そ
うであれば動作は、ステージ420へ進む;さもなけれ
ば、動作は、終了する。次いで、ステージ420は、デ
ータが呼出し更新動作の一部として抽出されたか否かを
決定し、そうであれば抽出ログにより特定されたビジネ
スパートナーに対する呼出し更新動作の対して必要なデ
ータは、ステージ440でデータベースから抽出され
る;さもなければ(即ち、データが呼出し起動動作の一
部として抽出されたならば)、呼出し起動動作に必要な
データがステージ430でデータベースから抽出され
る。次いで、抽出データログは、ステージ450で更新
される。当業者は、抽出ログを更新するためにこの技術
分野で知られているあらゆる方法を用いることができる
といことが分かるであろう。例えば、ある実施例ではデ
ータは、ログから単に除去され、他の実施例ではデータ
が抽出されたことを示すべく値がログの特定のフィール
ドに入力される。そして、データベースは、データが抽
出されたことを示すべくステージ460で更新される。

【0024】当業者は、コンピュータシステム上で実行
されかつ図4の動作を実行しているあらゆる適確なコン
ピュータ処理によって抽出サーバ208(図2A)を実現
することができるということが分かるであろう。例え
ば、本発明の一実施例では、抽出サーバ208は、ソラ
リスオペレーティングシステムによって自動的に実行さ
れるデーモン(daemon)によって実現される。デーモンプ
ログラムが当業者においてよく知られているので、ここ
では更なる説明を行わない。抽出サーバ208の連続的
実行を確保すべく、クロン処理は、抽出サーバ208を
実現しているデーモンが実行されておりかつ必要ならば
デーモンを再開始するということを確保すべく周期的に
チェックする。マージサーバ308( 図3A)の動作は、
図5に纏められている。まず、ステージ510は、マー
ジロジック307( 図3A)にエントリが存在するか否か
を決定し、存在する場合には、第2のコンピュータシス
テムから受け取ったデータで更新されるべきであるデー
タベースに記憶されるデータは、ステージ520でデー
タベースから検索される;さもなければ、動作は、終了
する。ステージ530では、データベースから検索され
たデータは、第2のコンピュータシステムから検索され
たデータで更新されかつ更新されたデータは、データベ
ースに戻されて記憶される。ステージ540では、マー
ジロジック307は、データがデータベースにマージさ
れたということを示すべく更新される。ステージ510
〜540は、次いで、マージロジック307のエントリ
の全てが処理されるまで繰り返される。

【0025】当業者は、コンピュータシステム上で実行
されかつ図5の動作を実行しているあらゆる適確なコン
ピュータ処理によってマージサーバ308(図3A )を
実現することができるということが分かるであろう。例
えば、本発明の一実施例では、マージサーバ308は、
ソラリスオペレーティングシステムによって自動的に実
行されるデーモンによって実現される。マージサーバ3
08の連続的実行を確保すべく、クロン処理は、マージ
サーバ308を実現しているデーモンが実行されており
かつ必要ならばデーモンを再開始するということを確保
すべく周期的にチェックする。Ack-Fax サーバ209(
図2A)の動作は、図6に纏められている。まず、ステー
ジ600は、セントデータログにエントリが存在するか
否かを決定し、存在する場合には、セントデータログ
は、ステージ610で更新される;さもなければ、動作
は、終了する。次いで、ステージ620は、セントデー
タログのエントリのいずれかが第2のコンピュータシス
テムによって肯定応答されなかったか否かを決定し、肯
定応答されなかった場合には、動作は、ステージ630
へ進む;さもなければ、動作は、終了する。次いで、ス
テージ630は、エントリに対応するデータが第2のコ
ンピュータシステムに送られたから所定の期間が経過し
たか否かを決定し、そうであれば動作は、ステージ64
0;さもなければ動作は、終了する。次いで、ステージ
640では、データは、ファクシミリを介してビジネス
パートナーに自動的に送信される。そして、ステージ6
50で第2のコンピュータシステムのシステム管理者
は、データ転送がファクシミリを介して再送信されたと
いうことを知らせるべくページングされる。

【0026】当業者は、コンピュータシステム上で実行
されかつ図6の動作を実行しているあらゆる適確なコン
ピュータ処理によってAck-Fax サーバ209(図2A )
を実現することができるということが分かるであろう。
例えば、本発明の一実施例では、Ack-Fax サーバ209
は、ソラリスオペレーティングシステムによって自動的
に実行されるデーモンによって実現される。Ack-Fax サ
ーバ209の連続的実行を確保すべく、クロン処理は、
Ack-Fax サーバ209を実現しているデーモンが実行さ
れておりかつ必要ならばデーモンを再開始するというこ
とを確保すべく周期的にチェックする。更に、ファクシ
ミリを介してビジネスパートナーにデータを送信するた
めにこの技術分野で知られているいずれかの適格なプロ
グラムを用いることができる。例えば、本発明の一実施
例では、カリフォルニア州ラークスパーのブリストルグ
ループ(Bristol Group )、Ltd.から入手可能なISOFAX
プログラムは、ビジネスパートナーにデータを送信する
ために用いられる。

【0027】ソラリス及びSOTOOLは、カリフォルニア州
マウンテンビューのサンマイクロシステムズ、Inc.の登
録商標であり、MENTORは、カリフォルニア州コンコーデ
ィアのスターリングソフトウェア、Inc.の登録商標であ
り、TEMPLAR は、オハイオ州ダブリンのPremenos, Cor
p. の登録商標であり、ISOFAXは、カリフォルニア州ラ
ークスパーのブリストルグループ(Bristol Group )、
Ltd.の登録商標である。上述した実施例は、本発明を説
明するものであるが限定するものではない。特に、本発
明は、いかなる特定のフォーマッティング及び暗号化技
術によっても限定されない。例えば、ある実施例は、デ
ータベースから抽出されたデータをフォーマットするた
めにANISI X12以外のフォーマットを用いかつDES 及び
RSA 以外の暗号化標準を用いる。更に、本発明は、グロ
ーバルネットワークに接続されたコンピュータのいかな
る数にも限定されない。特許請求の範囲によって画定さ
れるように、他の実施例及び変更は、本発明の範疇内で
ある。

【0028】

【発明の効果】本発明の方法は、グローバルネットワー
クにわたり双方向データ転送動作を実行する方法であっ
て、グローバルネットワークに接続される第1のコンピ
ュータシステムに記憶されるデータベースからデータを
抽出し;前記データベースから抽出したデータを前記グ
ローバルコンピュータネットワークに接続された第2の
コンピュータシステムへ送信し;前記第1のコンピュー
タシステムで前記第2のコンピュータシステムから送信
されたデータを受け取り;かつ第2のコンピュータシス
テムから受け取ったデータを前記第1のコンピュータシ
ステムに記憶されるデータベースにマージする段階を具
備し、抽出すること及び前記送信することは、前記受け
取ること及び前記マージすることと実質的に同時に実行
されるので、グローバルコンピュータネットワークにわ
たり双方向データ転送動作を行うことができる。

【0029】本発明のコンピュータシステムは、双方向
データ転送動作を実行するコンピュータシステムであっ
て、前記システムは、グローバルネットワークに接続さ
れた第1及び第2のプログラムされたコンピュータを備
え、前記第1のコンピュータは、前記グローバルネット
ワークに接続される第1のコンピュータシステムに記憶
されるデータベースからデータを抽出し;前記データベ
ースから抽出したデータを前記グローバルコンピュータ
ネットワークに接続された第2のコンピュータシステム
へ送信し;前記第1のコンピュータシステムで前記第2
のコンピュータシステムから送信されたデータを受け取
り;かつ前記第2のコンピュータシステムから受け取っ
たデータを前記第1のコンピュータシステムに記憶され
るデータベースにマージする命令を備え、前記抽出する
こと及び前記送信することは、前記受け取ること及び前
記マージすることと実質的に同時に実行されるので、グ
ローバルコンピュータネットワークにわたり双方向デー
タ転送動作を行うことができる。

【0030】本発明のコンピュータ読み取り可能媒体
は、コンピュータプログラムを記憶するコンピュータ読
み取り可能媒体であって、前記プログラムは、前記グロ
ーバルネットワークに接続される第1のコンピュータシ
ステムに記憶されるデータベースからデータを抽出し;
前記データベースから抽出したデータを前記グローバル
コンピュータネットワークに接続された第2のコンピュ
ータシステムへ送信し;前記第1のコンピュータシステ
ムで前記第2のコンピュータシステムから送信されたデ
ータを受け取り;かつ前記第2のコンピュータシステム
から受け取ったデータを前記第1のコンピュータシステ
ムに記憶されるデータベースにマージする命令を備え、
前記抽出すること及び前記送信することは、前記受け取
ること及び前記マージすることと実質的に同時に実行さ
れるので、グローバルコンピュータネットワークにわた
り双方向データ転送動作を行うことができる。

【0031】更に、本発明のコンピュータ読み取り可能
媒体は、コンピュータプログラムを記憶するコンピュー
タ読み取り可能媒体であって、前記プログラムは、前記
第1のプログラムされたコンピュータは、暗号解読され
たデータを生成すべく前記第2のコンピュータシステム
から受け取った前記データを暗号解読し;前記暗号解読
されたデータを第2のフォーマットから第1のフォーマ
ットに変換する命令を備えているので、グローバルコン
ピュータネットワークにわたり双方向データ転送動作を
行うことができる。

【図面の簡単な説明】

【図1A 】本発明の一実施例によるデータ転送システム
のブロック図である。

【図1B 】図1A の送信用コンピュータ110又は受信
用コンピュータ120のデータ転送モジュールのブロッ
ク図である。

【図2A 】第1のコンピュータシステムの呼出し管理シ
ステムのデータベースからデータを抽出し、それを所定
のフォーマットに変換し、フォーマットされたデータを
暗号化し、かつインターネットにわたり第2のコンピュ
ータシステムに暗号化されたデータを送信する処理のブ
ロック図である。

【図2B 】図2A の第1のコンピュータシステムで実行
される処理と記憶されたファイルとの関係を示している
機能図である。

【図3A 】図2A-2B の第1のコンピュータシステムに
よるインターネットにわたり送信されたデータを第2の
コンピュータシステムで受け取り、暗号化されたデータ
を解読し、解読されたデータを第2のコンピュータで実
行されている呼出し管理システムと互換性があるフォー
マットに変換し、かつリフォーマットされたデータを第
2のコンピュータシステムのデータベースに記憶する処
理のブロック図である。

【図3B 】図3A の第2のコンピュータシステムで実行
される処理と記憶されたファイルとの関係を示している
機能図である。

【図4】図2A のExtract サーバの動作を示すフロー図
である。

【図5】図3A のMerge サーバ308の動作を示すフロ
ー図である。

【図6】図2A のAck-Fax サーバ209の動作を示すフ
ロー図である。

【符号の説明】

100データ転送モジュール 105呼出し管理システム 115抽出モジュール 125アウトバウンド変換モジュール 130インターネット 135暗号化モジュール 145解読モジュール 155インバウンド変換モジュール 165マージモジュール

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (71)出願人 591064003 901 SAN ANTONIO ROAD PALO ALTO,CA 94303,U. S.A. (72)発明者 ディーパック アルーア アメリカ合衆国 カリフォルニア州 95035 ミルピタス ディクソン ランデ ィング ロード 231 アパートメント 230 (72)発明者 シンシア エフ ベケット アメリカ合衆国 カリフォルニア州 94550 リヴァーモア アンバーウッド ウェイ 643 (72)発明者 マーツ ジャンソン アメリカ合衆国 カリフォルニア州 94061 レッドウッド カーソン ストリ ート 2434

Claims (9)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 グローバルネットワークにわたり双方向
    データ転送動作を実行する方法であって、 前記グローバルネットワークに接続される第1のコンピ
    ュータシステムに記憶されるデータベースからデータを
    抽出し;前記データベースから抽出したデータを前記グ
    ローバルコンピュータネットワークに接続された第2の
    コンピュータシステムへ送信し;前記第1のコンピュー
    タシステムで前記第2のコンピュータシステムから送信
    されたデータを受け取り;かつ前記第2のコンピュータ
    システムから受け取ったデータを前記第1のコンピュー
    タシステムに記憶されるデータベースにマージする段階
    を具備し、 前記抽出すること及び前記送信することは、前記受け取
    ること及び前記マージすることと実質的に同時に実行さ
    れることを特徴とする方法。
  2. 【請求項2】 フォーマットされたデータを生成すべく
    第1のフォーマットから第2のフォーマットに前記デー
    タベースから抽出された前記データを変換し;前記フォ
    ーマットされたデータを暗号化する段階を更に具備する
    ことを特徴とする請求項1に記載の方法。
  3. 【請求項3】 暗号解読されたデータを生成すべく前記
    第2のコンピュータシステムから受け取った前記データ
    を暗号解読し;前記暗号解読されたデータを第2のフォ
    ーマットから第1のフォーマットに変換する段階を更に
    具備することを特徴とする請求項1に記載の方法。
  4. 【請求項4】 双方向データ転送動作を実行するコンピ
    ュータシステムであって、前記システムは、グローバル
    ネットワークに接続された第1及び第2のプログラムさ
    れたコンピュータを備え、前記第1のコンピュータは、 前記グローバルネットワークに接続される第1のコンピ
    ュータシステムに記憶されるデータベースからデータを
    抽出し;前記データベースから抽出したデータを前記グ
    ローバルコンピュータネットワークに接続された第2の
    コンピュータシステムへ送信し;前記第1のコンピュー
    タシステムで前記第2のコンピュータシステムから送信
    されたデータを受け取り;かつ前記第2のコンピュータ
    システムから受け取ったデータを前記第1のコンピュー
    タシステムに記憶されるデータベースにマージする命令
    を備え、 前記抽出すること及び前記送信することは、前記受け取
    ること及び前記マージすることと実質的に同時に実行さ
    れることを特徴とするコンピュータシステム。
  5. 【請求項5】 前記第1のプログラムされたコンピュー
    タは、フォーマットされたデータを生成すべく第1のフ
    ォーマットから第2のフォーマットに前記データベース
    から抽出された前記データを変換し;前記フォーマット
    されたデータを暗号化する命令を更に備えていることを
    特徴とする請求項4に記載のコンピュータシステム。
  6. 【請求項6】 前記第1のプログラムされたコンピュー
    タは、暗号解読されたデータを生成すべく前記第2のコ
    ンピュータシステムから受け取った前記データを暗号解
    読し;前記暗号解読されたデータを第2のフォーマット
    から第1のフォーマットに変換する命令を更に備えてい
    ることを特徴とする請求項4に記載のコンピュータシス
    テム。
  7. 【請求項7】 コンピュータプログラムを記憶するコン
    ピュータ読み取り可能媒体であって、前記プログラム
    は、 前記グローバルネットワークに接続される第1のコンピ
    ュータシステムに記憶されるデータベースからデータを
    抽出し;前記データベースから抽出したデータを前記グ
    ローバルコンピュータネットワークに接続された第2の
    コンピュータシステムへ送信し;前記第1のコンピュー
    タシステムで前記第2のコンピュータシステムから送信
    されたデータを受け取り;かつ前記第2のコンピュータ
    システムから受け取ったデータを前記第1のコンピュー
    タシステムに記憶されるデータベースにマージする命令
    を備え、 前記抽出すること及び前記送信することは、前記受け取
    ること及び前記マージすることと実質的に同時に実行さ
    れることを特徴とするコンピュータ読み取り可能媒体。
  8. 【請求項8】 前記第1のプログラムされたコンピュー
    タは、フォーマットされたデータを生成すべく第1のフ
    ォーマットから第2のフォーマットに前記データベース
    から抽出された前記データを変換し;前記フォーマット
    されたデータを暗号化する命令を更に備えていることを
    特徴とする請求項7に記載のコンピュータ読み取り可能
    媒体。
  9. 【請求項9】 コンピュータプログラムを記憶するコン
    ピュータ読み取り可能媒体であって、前記プログラム
    は、 前記第1のプログラムされたコンピュータは、暗号解読
    されたデータを生成すべく前記第2のコンピュータシス
    テムから受け取った前記データを暗号解読し;前記暗号
    解読されたデータを第2のフォーマットから第1のフォ
    ーマットに変換する命令を備えていることを特徴とする
    コンピュータ読み取り可能媒体。
JP10125169A 1997-03-31 1998-03-31 Ediサービスオーダーデータの同時双方向変換及び送信 Pending JPH11120139A (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
US08/829,773 US6240186B1 (en) 1997-03-31 1997-03-31 Simultaneous bi-directional translation and sending of EDI service order data
US08/829773 1997-03-31

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH11120139A true JPH11120139A (ja) 1999-04-30

Family

ID=25255521

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP10125169A Pending JPH11120139A (ja) 1997-03-31 1998-03-31 Ediサービスオーダーデータの同時双方向変換及び送信

Country Status (4)

Country Link
US (1) US6240186B1 (ja)
EP (1) EP0869653B1 (ja)
JP (1) JPH11120139A (ja)
DE (1) DE69819059D1 (ja)

Families Citing this family (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6778651B1 (en) * 1997-04-03 2004-08-17 Southwestern Bell Telephone Company Apparatus and method for facilitating service management of communications services in a communications network
US6865672B1 (en) * 1998-05-18 2005-03-08 Spearhead Technologies, Ltd. System and method for securing a computer communication network
US7039637B2 (en) 1998-12-31 2006-05-02 International Business Machines Corporation System and method for evaluating characters in an inputted search string against a character table bank comprising a predetermined number of columns that correspond to a plurality of pre-determined candidate character sets in order to provide enhanced full text search
US6760887B1 (en) 1998-12-31 2004-07-06 International Business Machines Corporation System and method for highlighting of multifont documents
US6813747B1 (en) 1998-12-31 2004-11-02 International Business Machines Corporation System and method for output of multipart documents
US7103532B1 (en) 1998-12-31 2006-09-05 International Business Machines Corp. System and method for evaluating character in a message
US6718519B1 (en) 1998-12-31 2004-04-06 International Business Machines Corporation System and method for outputting character sets in best available fonts
US6539118B1 (en) * 1998-12-31 2003-03-25 International Business Machines Corporation System and method for evaluating character sets of a message containing a plurality of character sets
US7031002B1 (en) 1998-12-31 2006-04-18 International Business Machines Corporation System and method for using character set matching to enhance print quality
US7191114B1 (en) 1999-08-27 2007-03-13 International Business Machines Corporation System and method for evaluating character sets to determine a best match encoding a message
US6868388B1 (en) * 2000-01-19 2005-03-15 Reynolds And Reynolds Holdings, Inc. Integrated voice and data system and auto retail channel network portal
US20040205675A1 (en) * 2002-01-11 2004-10-14 Thangaraj Veerappan System and method for determining a document language and refining the character set encoding based on the document language
US20040025167A1 (en) * 2002-06-07 2004-02-05 Grow John Darwin Software, method and system for data connectivity and integration having transformation and exchange infrastructure
US7827205B2 (en) * 2004-05-27 2010-11-02 International Business Machines Corporation Bi-directional data mapping tool
US8239292B2 (en) * 2007-07-11 2012-08-07 The Toro Company Method and apparatus for dealer connectivity
US8296461B2 (en) * 2007-08-07 2012-10-23 Object Innovation Inc. Data transformation and exchange
US9143488B2 (en) * 2013-12-30 2015-09-22 babyTel Inc. Real-time encryption of voice and fax over IP

Family Cites Families (20)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US3889237A (en) * 1973-11-16 1975-06-10 Sperry Rand Corp Common storage controller for dual processor system
US4713780A (en) 1985-04-15 1987-12-15 Express Communications, Inc. Electronic mail
US4714995A (en) 1985-09-13 1987-12-22 Trw Inc. Computer integration system
JP2760799B2 (ja) * 1988-04-28 1998-06-04 株式会社日立製作所 暗号方式
US5557798A (en) 1989-07-27 1996-09-17 Tibco, Inc. Apparatus and method for providing decoupling of data exchange details for providing high performance communication between software processes
TW226047B (ja) 1990-03-27 1994-07-01 Ibm
EP0464562B1 (en) 1990-06-29 1997-04-23 Digital Equipment Corporation Method and apparatus for decryption of an information packet having a format subject to modification
US5261094A (en) 1991-04-08 1993-11-09 International Business Machines Corporation Asynchronous replication of data changes by distributed update requests
US5557780A (en) 1992-04-30 1996-09-17 Micron Technology, Inc. Electronic data interchange system for managing non-standard data
US5373550A (en) * 1992-10-13 1994-12-13 At&T Corp. Transmission of check images by way of a public switched telephone network
US5444782A (en) 1993-03-09 1995-08-22 Uunet Technologies, Inc. Computer network encryption/decryption device
US5455863A (en) 1993-06-29 1995-10-03 Motorola, Inc. Method and apparatus for efficient real-time authentication and encryption in a communication system
US5771354A (en) 1993-11-04 1998-06-23 Crawford; Christopher M. Internet online backup system provides remote storage for customers using IDs and passwords which were interactively established when signing up for backup services
US5694546A (en) 1994-05-31 1997-12-02 Reisman; Richard R. System for automatic unattended electronic information transport between a server and a client by a vendor provided transport software with a manifest list
US5646997A (en) 1994-12-14 1997-07-08 Barton; James M. Method and apparatus for embedding authentication information within digital data
US5812669A (en) 1995-07-19 1998-09-22 Jenkins; Lew Method and system for providing secure EDI over an open network
US5758083A (en) * 1995-10-30 1998-05-26 Sun Microsystems, Inc. Method and system for sharing information between network managers
US5855014A (en) 1995-11-03 1998-12-29 Application Partners, Inc. Getfield function for a relational workgroup platform using keyword and workflow databases
US5699428A (en) 1996-01-16 1997-12-16 Symantec Corporation System for automatic decryption of file data on a per-use basis and automatic re-encryption within context of multi-threaded operating system under which applications run in real-time
US5916307A (en) 1996-06-05 1999-06-29 New Era Of Networks, Inc. Method and structure for balanced queue communication between nodes in a distributed computing application

Also Published As

Publication number Publication date
EP0869653B1 (en) 2003-10-22
EP0869653A1 (en) 1998-10-07
US6240186B1 (en) 2001-05-29
DE69819059D1 (de) 2003-11-27

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US7251728B2 (en) Secure and reliable document delivery using routing lists
CA2571547C (en) Direct connectivity system for healthcare administrative transactions
US7489783B2 (en) Digital certificate management system, digital certificate management apparatus, digital certificate management method, update procedure determination method and program
CN1201539C (zh) 消息传送代理系统
US6747571B2 (en) Utility meter interface system
US9363237B2 (en) Secure data exchange between data processing systems
US5771343A (en) System and method for failure detection and recovery
US6529932B1 (en) Method and system for distributed transaction processing with asynchronous message delivery
US8522313B2 (en) Method and apparatus for data file transfer using destination linked directories
US5848161A (en) Method for providing secured commerical transactions via a networked communications system
US7177897B2 (en) Method and system for automatically configuring a client-server network
US20020116643A1 (en) Method and system for extracting application protocol characteristics
US7233992B1 (en) Computerized method and system for managing the exchange and distribution of confidential documents
US20030053459A1 (en) System and method for invocation of services
US20050188026A1 (en) Email distribution system and method
US6279047B1 (en) Method for simplifying communication with chip cards
US9009265B2 (en) System and method for automatic transfer of data from one device to another
JP2006517697A (ja) 使用後支払いビジネスモデルに対し構成可能なソフトウェアライセンス管理システム
US7496607B2 (en) Method and system for maintaining synchronization between a local data cache and a data store
US7606832B2 (en) System and method for orchestrating composite web services in constrained data flow environments
US20010042093A1 (en) Information processing system capable of file transmission and information processing apparatus in the system
US8145658B2 (en) System and method for processing database queries
EP0913789B1 (en) Pre-paid links to networks servers
US6230186B1 (en) Private electronic message system
US20060098645A1 (en) System and method for providing client identifying information to a server