JPH1091549A - Information transfer device and method and computer readable recording medium recording information transfer program - Google Patents

Information transfer device and method and computer readable recording medium recording information transfer program

Info

Publication number
JPH1091549A
JPH1091549A JP14135797A JP14135797A JPH1091549A JP H1091549 A JPH1091549 A JP H1091549A JP 14135797 A JP14135797 A JP 14135797A JP 14135797 A JP14135797 A JP 14135797A JP H1091549 A JPH1091549 A JP H1091549A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
information
transfer
load
computer
communication
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP14135797A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shigeru Matsumoto
茂 松本
Original Assignee
Matsushita Electric Ind Co Ltd
松下電器産業株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP18195696 priority Critical
Priority to JP8-181956 priority
Application filed by Matsushita Electric Ind Co Ltd, 松下電器産業株式会社 filed Critical Matsushita Electric Ind Co Ltd
Priority to JP14135797A priority patent/JPH1091549A/en
Publication of JPH1091549A publication Critical patent/JPH1091549A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To transfer information in a short time in a high load state and to transfer information of a high quality in a low load state respectively. SOLUTION: A communication load measurement means 21 measures the communication load of a computer network 13 and stores the result of this measurement in a communication load data base 22 as the communication load information. A communication load calculation means 23 extracts the past communication load information closest to a point of time when the information is requested by an information retrieval client 11 out of the data base 22. Then the means 23 calculates the transferable information content based on the extracted communication load information. When the information content to be transferred is larger than the transferable information content, a transfer information production means 12b subtracts the information content accordant with the communication loaf from the former information content and produces the transfer information. When the information content to be transferred is smaller than the transferable information content, the information content accordant with the communication load is added to the information content to be transferred and the transfer information is produced by the means 12b.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、通信媒体を用いて互いに接続されたコンピュータ間で情報の転送を行なう情報転送装置及び情報転送方法に関する。 The present invention relates to relates to an information transfer apparatus and an information transfer method for transferring information between computers connected to each other using a communication medium.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来の情報転送装置を図面に基づいて説明する。 It will be described with reference to the Prior Art drawing of a conventional information transfer device.

【0003】図33は従来の情報転送装置のシステム構成図である。 [0003] Figure 33 is a system configuration diagram of a conventional information transfer device. 図33に示すように、従来の情報転送装置は、情報の要求を行なうクライアントコンピュータである情報検索クライアント101から、情報を蓄積し情報検索クライアント101に情報を提供するサーバコンピュータである情報蓄積サーバ102に対して情報の検索要求があると、情報転送手段103の指示により情報蓄積サーバ102はデータベース102aから転送情報を抽出し、情報検索クライアント101にコンピュータネットワーク104を通して転送している。 As shown in FIG. 33, the conventional information transfer device, from the information retrieval client 101 is a client computer makes a request for information, the information storage server 102 is a server computer that provides the stored information to the information retrieval client 101 information When a search request for information to the information storage server 102 by the instruction information transfer means 103 extracts the transfer information from the database 102a, it is transmitted over the computer network 104 to the information retrieval client 101.

【0004】以上のように構成された従来の情報転送装置は、コンピュータネットワーク104、情報検索クライアント101及び情報蓄積サーバ102のそれぞれの負荷を全く考慮せずに情報転送を行なっている。 [0004] The above conventional information transfer device constructed as described is performed to transfer information without any consideration of the respective load of the computer network 104, the information retrieval client 101 and the information storage server 102.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、前記従来の情報転送装置は、コンピュータネットワーク10 [SUMMARY OF THE INVENTION However, the conventional information transfer device, the computer network 10
4、情報検索クライアント101又は情報蓄積サーバ1 4, the information retrieval client 101 or the information storage server 1
02の各負荷を考慮せずに情報転送を行なっているため、高負荷状態のときに、特に画像情報等の情報量が極めて大きな情報を転送するときに該情報の転送ができなかったり、該情報の転送に著しく時間がかかったりするという問題を有していた。 Because without considering the respective load 02 is performed to transfer information, when a high-load state, or could not transfer the information, especially when transferring information content such as image information a very large information, the significantly the time the transfer of information has had a problem that it takes.

【0006】本発明はこのような現状に鑑み、高負荷状態にあっては短時間で情報の転送を行なうことができると共に、低負荷状態にあっては高品質な情報の転送を行なうことができるようにすることを目的とする。 [0006] The present invention has been made in view of such a situation, the In the high load state can be transferred in a short time information, in the low load condition to perform the transfer of high-quality information an object of the present invention is to be so.

【0007】 [0007]

【課題を解決するための手段】本発明に係る第1の情報転送装置は、通信媒体を用いて互いに接続される複数のコンピュータが情報の転送を行ない、負荷の大きさに応じて転送する情報の情報量を増減する情報転送手段を備えている。 According to the present invention SUMMARY OF first information transfer apparatus, information in which a plurality of computers connected to each other using a communication medium performs the transfer of information, and transfers in accordance with the magnitude of the load and a data transfer means for increasing or decreasing the amount of information.

【0008】第1の情報転送装置によると、負荷の大きさに応じて転送する情報の情報量を増減する情報転送手段を備えているため、高負荷の状態にあっては転送する情報の情報量を削減して転送時間の短縮を図ることができると共に、低負荷の状態にあっては転送する情報に負荷に応じた情報を付加することができる。 [0008] According to a first information transfer device, due to the provision of the information transfer means for increasing or decreasing the amount of information to be transferred in accordance with the magnitude of the load, information of the information to be transferred in a state of high load it is possible to shorten the reduce the amount by transfer time, in the state of low load can be added to the information corresponding to the load information to be transferred.

【0009】本発明に係る第2の情報転送装置は、通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおいて、通信媒体の通信負荷を測定する通信負荷測定手段と、通信負荷の大きさを算出する通信負荷算出手段と、 [0009] The second information transfer apparatus according to the present invention are connected to each other using a communication medium in a computer network over a work consisting of a client computer which requests the server computer and the information provided to store information, the communication medium a communication load measuring means for measuring a communication load and communication load calculating means for calculating the size of the communication load,
算出した通信負荷が所定の負荷よりも大きい場合には、 When the calculated communication load is larger than the predetermined load,
転送を予定している転送予定情報から通信負荷に応じて情報量を削減して転送情報を作成し、算出した通信負荷が所定の負荷よりも小さい場合には、転送予定情報に通信負荷に応じて情報量を付加して転送情報を作成する転送情報作成手段と、情報を要求したクライアントコンピュータに転送情報作成手段が作成した転送情報を転送する情報転送手段とを備えている。 If by reducing the amount of information to create the transfer information according to the communication load from the transfer schedule information is scheduled to transfer the calculated communication load is smaller than the predetermined load, depending on the communication load in the transfer schedule information and transfer information generation means for generating transfer information by adding information amount Te, transfer information creating means to the client computer that requested the information and an information transfer means for transferring the transfer information created.

【0010】第2の情報転送装置によると、通信媒体の通信負荷を常に測定しておき、算出した通信負荷が所定の負荷よりも大きい場合には、転送予定情報から通信負荷に応じた情報量を削減して転送情報を作成し、算出した通信負荷が所定の負荷よりも小さい場合には、転送予定情報に通信負荷に応じた情報量を付加して転送情報を作成し、クライアントコンピュータに作成した転送情報を転送するため、高負荷の状態にあっては転送する情報の情報量を削減して転送時間の短縮を図ることができると共に、低負荷の状態にあっては転送する情報に負荷に応じた情報を付加することができる。 [0010] According to a second information transfer device, keep constantly measures the communication load of the communication medium, when the calculated communication load is larger than the predetermined load, the amount of information corresponding to the communication load from the transfer schedule information the reduction to create a forwarding information, when the calculated communication load is smaller than the predetermined load, by adding the amount of information corresponding to the communication load creates a transfer information to the transfer schedule information, created on the client computer for transferring the transfer information, with the in a state of high load can be shortened information amount reduction to the transfer time of information to be transferred, in a state of low load load information to be transferred it is possible to add information in accordance with.

【0011】第2の情報転送装置において、通信負荷測定手段は、通信負荷を、通信媒体を流れるパケット数、 [0011] In the second information transfer device, the communication load measuring means, the communication load, number of packets flowing through the communication medium,
パケットの大きさ、コリジョン数及び回線使用率のうちの少なくとも1つを用いて測定することが好ましい。 The size of the packet, it is preferable to measure using at least one of the collision speed and line utilization.

【0012】本発明に係る第3の情報転送装置は、通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおいて、サーバ又はクライアントコンピュータのシステム負荷を測定するシステム負荷測定手段と、システム負荷の大きさを算出するシステム負荷算出手段と、算出したシステム負荷が所定の負荷よりも大きい場合には、転送を予定している転送予定情報からシステム負荷に応じて情報量を削減して転送情報を作成し、算出したシステム負荷が所定の負荷よりも小さい場合には、転送予定情報にシステム負荷に応じて情報量を付加して転送情報を作成する転送情報作成手段と、情報を要求したクライアントコンピュータに転送 [0012] The third information transfer apparatus according to the present invention are connected to each other using a communication medium in a computer network over a work consisting of a client computer which requests the server computer and the information provided to store information, the server or client a system load measuring means for measuring the system load of the computer, and the system load calculating means for calculating the size of the system load, when the calculated system load is larger than the predetermined load, the scheduled transfer you plan to transfer by reducing the amount of information to create the transfer information according to the system load from the information, when the calculated system load is smaller than the predetermined load, by adding the amount of information in accordance with the system load in the scheduled transfer information transfer and transfer information generation means for generating information, transfer to the client computer that requested the information 報作成手段が作成した転送情報を転送する情報転送手段とを備えている。 Distribution preparation means and an information transfer means for transferring the transfer information created.

【0013】第3の情報転送装置によると、サーバ又はクライアントコンピュータのシステム負荷を常に測定しておき、算出したシステム負荷が所定の負荷よりも大きい場合には、転送予定情報から通信負荷に応じた情報量を削減して転送情報を作成し、算出したシステム負荷が所定の負荷よりも小さい場合には、転送予定情報にシステム負荷に応じた情報量を付加して転送情報を作成し、 [0013] According to a third information transfer device, leave always measure system load of the server or client computers, when the calculated system load is larger than the predetermined load, corresponding to the communication load from the transfer schedule information by reducing the amount of information to create the transfer information, when the calculated system load is smaller than the predetermined load, by adding the amount of information in accordance with the system load creates a transfer information to the transfer plan information,
クライアントコンピュータに作成した転送情報を転送するため、高負荷の状態にあっては転送する情報の情報量を削減して転送時間の短縮を図ることができると共に、 For transferring the transfer information created on the client computer, the In the state of high load can be shortened information amount reduction to transfer time information to be transferred,
低負荷の状態にあっては転送する情報に負荷に応じた情報を付加することができる。 In the state of low load it can be added to the information corresponding to the load information to be transferred.

【0014】第3の情報転送装置において、システム負荷測定手段は、システム負荷を、コンピュータのCPU [0014] In the third information transfer device, system load measuring means, the system load, the CPU of the computer
使用率、DiskI/O回数、ページイン・アウト回数、スワップイン・アウト回数、プロセス数、CPUキャッシュのヒット率、Diskキャッシュのヒット率及びシステムバスのデータ転送量のうちの少なくとも1つを用いて測定することが好ましい。 Utilization, DiskI / O count, page-out times, swapped in-out times, the number of processes, the hit rate of the CPU cache, using at least one of the hit rate and the data transfer of the system bus Disk Cache it is preferable to measure.

【0015】本発明に係る第4の情報転送装置は、通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおいて、通信媒体の通信負荷、サーバコンピュータのシステム負荷又はクライアントコンピュータのシステム負荷のうちの少なくとも1つを測定する負荷測定手段と、クライアントコンピュータから情報転送の要求を受け、要求を受けた情報を転送予約情報として転送の予約を行なう情報転送予約手段と、負荷測定手段により測定された負荷から転送可能な情報量を算出し、転送可能な情報量が転送予約情報の情報量よりも大きい場合に転送予約情報の転送開始を指示する負荷算出手段と、転送開始の指示によりクライアント The fourth information transfer apparatus according to the present invention are connected to each other using a communication medium in a computer network over a work consisting of a client computer which requests the server computer and the information provided to store information, the communication medium communication load, a load measuring means for measuring at least one of the system load of the server computer system load or the client computer receives the request for information transferred from the client computer, the transfer information which has received the request as the transfer reservation information and information transfer reservation unit for performing reservation calculates the amount of information that can be transferred from the measured load by the load measuring means, starting the transfer of the transfer reservation information when the amount of information that can be transferred is larger than the information amount of the transfer reservation information a load calculating means for instructing a client according to an instruction of starting transfer ンピュータに転送予約情報を転送する情報転送手段とを備えている。 And an information transfer means for transferring the transfer reservation information to the computer.

【0016】第4の情報転送装置によると、通信媒体の通信負荷、サーバコンピュータのシステム負荷又はクライアントコンピュータのシステム負荷のうちの少なくとも1つを常に測定しておき、クライアントコンピュータから情報転送の要求を受け、要求を受けた情報を転送予約情報として予約を行なうと共に、測定された負荷から転送可能な情報量を算出し、転送可能な情報量が転送予約情報の情報量よりも大きい場合に転送予約情報の転送開始を指示するため、要求した情報が低負荷時を待ってクライアントコンピュータに転送されることになる。 [0016] According to the fourth information transfer device, the communication load of the communication media, keep constantly measured at least one of the system load or system load on the client computer of a server computer, a request for information transferred from the client computer receiving a reservation with performing a transfer reservation information on information received request, to calculate the amount of information that can be transferred from the measured load, transfer reservation if the amount of information that can be transferred is larger than the information amount of the transfer reservation information for instructing the transfer start information, so that the requested information is transferred to the client computer waits for the time of low load.

【0017】本発明に係る第5の情報転送装置は、通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおいて、サーバコンピュータにおける、クライアントコンピュータに対して転送済みの情報に情報量を付加する差分情報を作成する差分情報作成手段と、通信媒体の通信負荷、サーバコンピュータのシステム負荷又はクライアントコンピュータのシステム負荷のうちの少なくとも1つを測定する負荷測定手段と、負荷測定手段により測定された負荷から転送可能な情報量を算出し、転送可能な情報量が差分情報の情報量よりも大きい場合に差分情報の転送開始を指示する負荷算出手段と、転送開始の指示によりクライアントコ The fifth information transfer apparatus according to the present invention are connected to each other using a communication medium in a computer network over a work consisting of a client computer which requests the server computer and the information provided to store information, in a server computer At least one of the already transferred and the difference information generation means for generating difference information to be added the amount of information in the information, the communication load of the communication medium, system load or system load on the client computer of a server computer to the client computer a load measuring means for measuring, calculating the amount of information that can be transferred from the measured load by the load measuring means, and instructs the start of transfer difference information if the amount of information that can be transferred is larger than the information amount of the difference information a load calculation unit, a client co the instruction to start transfer ピュータに差分情報を転送する差分情報転送手段と、クライアントコンピュータの転送済みの情報に差分情報を付加する差分情報付加手段とを備えている。 And the difference information transfer means for transferring the differential information to the computer, and a differential information adding means for adding the difference information to the transferred information on the client computer.

【0018】第5の情報転送装置によると、通信媒体の通信負荷、サーバコンピュータのシステム負荷又はクライアントコンピュータのシステム負荷のうちの少なくとも1つを常に測定しておき、サーバコンピュータにおける、クライアントコンピュータに対して転送済みの情報に情報量を付加する差分情報を作成すると共に、測定された負荷から転送可能な情報量を算出し、転送可能な情報量が差分情報の情報量よりも大きい場合に差分情報の転送開始を指示するため、要求した情報のうちの未転送情報である差分情報が低負荷時を待ってクライアントコンピュータに転送されることになる。 [0018] According to a fifth information transfer device, the communication load of the communication media, keep constantly measured at least one of the system load or system load on the client computers of the server computer, the server computer to the client computer difference information when together to create a difference information to be added the amount of information to the transferred information to calculate the amount of information that can be transferred from the measured load, the amount of information that can be transferred is larger than the information amount of the difference information Te for instructing the start of the transfer, so that the difference information is not yet transfer information of the requested information is transferred to the client computer waits for the time of low load.

【0019】本発明に係る第6の情報転送装置は、通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおいて、複数のサーバコンピュータに同一の内容の情報を蓄積する情報蓄積手段と、情報を要求するクライアントコンピュータと複数のサーバコンピュータとの通信媒体の各通信負荷又は少なくとも複数のサーバコンピュータの各システム負荷を測定する負荷測定手段と、複数のサーバコンピュータのうちの負荷が小さなサーバコンピュータに情報の転送開始を指示する負荷算出手段と、転送開始の指示によりクライアントコンピュータに情報を転送する情報転送手段とを備えている。 The sixth information transfer apparatus according to the present invention are connected to each other using a communication medium in a computer network over a work consisting of a client computer which requests the server computer and the information provided to store information, a plurality of servers information storage means and the client computer and the load measuring means for measuring the system load of the plurality of server computers and the respective communication loads of the communication medium or at least a plurality of server computers requesting information for storing information of the same contents to the computer When includes a load calculating means for loading of the plurality of server computer instructs the transfer start information to a small server computer, and information transfer means for transferring the information to the client computer by an instruction of the start transfer.

【0020】第6の情報転送装置によると、複数のサーバコンピュータに同一の内容の情報を蓄積すると共に、 [0020] According to the information transfer device of the sixth, the storing information of the same contents to a plurality of server computers,
クライアントコンピュータと複数のサーバコンピュータとの通信媒体の各通信負荷又は少なくとも複数のサーバコンピュータの各システム負荷を常に測定しておき、複数のサーバコンピュータのうちの負荷が小さなサーバコンピュータに情報の転送開始を指示するため、複数のサーバコンピュータのうちの低負荷のサーバコンピュータからクライアントコンピュータに情報転送が行われることになる。 Always measure each system load of the client computer and a plurality of server computers and the respective communication loads of the communication medium or at least a plurality of server computers; then, the transfer start information load a small server computer of the plurality of server computers for instructing, information from the server computer of a low load of the plurality of server computer to the client computer are transferred.

【0021】第4〜第6の情報転送装置において、負荷測定手段は、通信負荷を、通信媒体を流れるパケット数、パケットの大きさ、コリジョン数、回線使用率のうちの少なくとも1つを用いて測定すると共に、システム負荷を、コンピュータのCPU使用率、DiskI/O [0021] In the information transfer device of the fourth to sixth, load measuring means, the communication load, number of packets flowing through the communication medium, the packet size, number of collisions, using at least one of the line utilization while measuring, the system load, CPU utilization of the computer, DiskI / O
回数、ページイン・アウト回数、スワップイン・アウト回数、プロセス数、CPUキャッシュのヒット率、Di Number of times, page in-out number of times, swap-out number of times, the number of processes, the hit rate of the CPU cache, Di
skキャッシュのヒット率及びシステムバスのデータ転送量のうちの少なくとも1つを用いて測定することが好ましい。 It is preferable to measure using the hit rate of sk cache and at least one of the data transfer of the system bus.

【0022】本発明に係る第1の情報転送方法は、通信媒体を用いて互いに接続される複数のコンピュータが情報の転送を行なう際に、負荷の大きさに応じて転送する情報の情報量を増減する情報転送工程を備えている。 First information transfer method according to the [0022] present invention, when a plurality of computers connected to each other using a communication medium for transferring information, the information amount of information to be transferred in accordance with the magnitude of the load and a decrease to information transfer process.

【0023】第1の情報転送方法によると、負荷の大きさに応じて転送する情報の情報量を増減する情報転送工程を備えているため、高負荷の状態にあっては転送する情報の情報量を削減して転送時間の短縮を図ることができると共に、低負荷の状態にあっては転送する情報に負荷に応じた情報を付加することができる。 [0023] According to a first information transfer method, since an information transfer step of increasing or decreasing the amount of information to be transferred in accordance with the magnitude of the load, information of the information to be transferred in a state of high load it is possible to shorten the reduce the amount by transfer time, in the state of low load can be added to the information corresponding to the load information to be transferred.

【0024】本発明に係る第2の情報転送方法は、通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおいて、通信媒体の通信負荷を測定する通信負荷測定工程と、通信負荷の大きさを算出する通信負荷算出工程と、 Second information transfer method according to the [0024] present invention are connected to each other using a communication medium in a computer network over a work consisting of a client computer which requests the server computer and the information provided to store information, the communication medium a communication load measuring step of measuring a communication load and communication load calculation step of calculating the size of the communication load,
算出した通信負荷が所定の負荷よりも大きい場合には、 When the calculated communication load is larger than the predetermined load,
転送を予定している転送予定情報から通信負荷に応じて情報量を削減して転送情報を作成し、算出した通信負荷が所定の負荷よりも小さい場合には、転送予定情報に通信負荷に応じて情報量を付加して転送情報を作成する転送情報作成工程と、情報を要求したクライアントコンピュータに転送情報作成工程において作成された転送情報を転送する情報転送工程とを備えている。 If by reducing the amount of information to create the transfer information according to the communication load from the transfer schedule information is scheduled to transfer the calculated communication load is smaller than the predetermined load, depending on the communication load in the transfer schedule information It includes a transfer information generation step of generating a forwarding information by adding the amount of information, and information transfer step of transferring the transfer information created in the transfer information generation step to the client computer that requested the information Te.

【0025】第2の情報転送方法によると、通信媒体の通信負荷を常に測定しておき、算出した通信負荷が所定の負荷よりも大きい場合には、転送予定情報から通信負荷に応じた情報量を削減して転送情報を作成し、算出した通信負荷が所定の負荷よりも小さい場合には、転送予定情報に通信負荷に応じた情報量を付加して転送情報を作成し、クライアントコンピュータに作成した転送情報を転送するため、高負荷の状態にあっては転送する情報の情報量を削減して転送時間の短縮を図ることができると共に、低負荷の状態にあっては転送する情報に負荷に応じた情報を付加することができる。 [0025] According to a second information transfer method, keep constantly measures the communication load of the communication medium, when the calculated communication load is larger than the predetermined load, the amount of information corresponding to the communication load from the transfer schedule information the reduction to create a forwarding information, when the calculated communication load is smaller than the predetermined load, by adding the amount of information corresponding to the communication load creates a transfer information to the transfer schedule information, created on the client computer for transferring the transfer information, with the in a state of high load can be shortened information amount reduction to the transfer time of information to be transferred, in a state of low load load information to be transferred it is possible to add information in accordance with.

【0026】第2の情報転送方法において、通信負荷測定工程は、通信負荷を、通信媒体を流れるパケット数、 [0026] In the second information transfer method, the communication load measuring step, the communication load, number of packets flowing through the communication medium,
パケットの大きさ、コリジョン数及び回線使用率のうちの少なくとも1つを用いて測定する工程を含むことが好ましい。 The size of the packet, it is preferred to include a step of measuring by using at least one of the collision speed and line utilization.

【0027】本発明に係る第3の情報転送方法は、通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送方法において、サーバ又はクライアントコンピュータのシステム負荷を測定するシステム負荷測定工程と、システム負荷の大きさを算出するシステム負荷算出工程と、算出したシステム負荷が所定の負荷よりも大きい場合には、転送を予定している転送予定情報からシステム負荷に応じて情報量を削減して転送情報を作成し、 The third method of information transfer according to the [0027] present invention are connected to each other using a communications medium, the information transfer method in a server computer and information consisting of a client computer to request a computer network over a work for providing and storing information , when the system load measuring step of measuring the system load of the server or the client computer, and the system load calculating step of calculating the size of the system load, calculated system load is larger than the predetermined load, scheduled to transfer create a transfer information from the transfer schedule information is to reduce the amount of information in accordance with the system load,
算出したシステム負荷が所定の負荷よりも小さい場合には、転送予定情報にシステム負荷に応じて情報量を付加して転送情報を作成する転送情報作成工程と、情報を要求したクライアントコンピュータに転送情報作成工程において作成された転送情報を転送する情報転送工程とを備えている。 Calculated when the system load is smaller than the predetermined load, transfer information transfer information by adding the amount of information depending on system load and transfer information generation step of generating, in the client computer that requested the information on the scheduled transfer information and an information transfer step of transferring the transfer information created in the creation step.

【0028】第3の情報転送方法によると、サーバ又はクライアントコンピュータのシステム負荷を常に測定しておき、算出したシステム負荷が所定の負荷よりも大きい場合には、転送予定情報から通信負荷に応じた情報量を削減して転送情報を作成し、算出したシステム負荷が所定の負荷よりも小さい場合には、転送予定情報にシステム負荷に応じた情報量を付加して転送情報を作成し、 [0028] According to a third information transfer method, leave always measure system load of the server or client computers, when the calculated system load is larger than the predetermined load, corresponding to the communication load from the transfer schedule information by reducing the amount of information to create the transfer information, when the calculated system load is smaller than the predetermined load, by adding the amount of information in accordance with the system load creates a transfer information to the transfer plan information,
クライアントコンピュータに作成した転送情報を転送するため、高負荷の状態にあっては転送する情報の情報量を削減して転送時間の短縮を図ることができると共に、 For transferring the transfer information created on the client computer, the In the state of high load can be shortened information amount reduction to transfer time information to be transferred,
低負荷の状態にあっては転送する情報に負荷に応じた情報を付加することができる。 In the state of low load it can be added to the information corresponding to the load information to be transferred.

【0029】第3の情報転送方法において、システム負荷測定工程は、システム負荷を、コンピュータのCPU [0029] In the third information transfer method, system load measuring step, the system load, the CPU of the computer
使用率、DiskI/O回数、ページイン・アウト回数、スワップイン・アウト回数、プロセス数、CPUキャッシュのヒット率、Diskキャッシュのヒット率及びシステムバスのデータ転送量のうちの少なくとも1つを用いて測定する工程を含むことが好ましい。 Utilization, DiskI / O count, page-out times, swapped in-out times, the number of processes, the hit rate of the CPU cache, using at least one of the hit rate and the data transfer of the system bus Disk Cache preferably includes a measurement to process.

【0030】本発明に係る第4の情報転送方法は、通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおいて、通信媒体の通信負荷、サーバコンピュータのシステム負荷又はクライアントコンピュータのシステム負荷のうちの少なくとも1つを測定する負荷測定工程と、クライアントコンピュータから情報転送の要求を受け、要求を受けた情報を転送予約情報として転送の予約を行なう情報転送予約工程と、負荷測定工程において測定された負荷から転送可能な情報量を算出し、転送可能な情報量が転送予約情報の情報量よりも大きい場合に転送予約情報の転送開始を指示する負荷算出工程と、転送開始の指示によりクライアン Fourth information transfer method according to the [0030] present invention are connected to each other using a communication medium in a computer network over a work consisting of a client computer which requests the server computer and the information provided to store information, the communication medium communication load, and a load measuring step for measuring at least one of the system load of the server computer system load or the client computer receives the request for information transferred from the client computer, the transfer information which has received the request as the transfer reservation information and information transfer reservation step of making a reservation, calculates the amount of information that can be transferred from the measured load in the load measuring step, start the transfer of the transfer reservation information when the amount of information that can be transferred is larger than the information amount of the transfer reservation information a load calculating step of instructing, client an instruction of starting transfer コンピュータに転送予約情報を転送する情報転送工程とを備えている。 And an information transfer step of transferring the transfer reservation information to the computer.

【0031】第4の情報転送方法によると、通信媒体の通信負荷、サーバコンピュータのシステム負荷又はクライアントコンピュータのシステム負荷のうちの少なくとも1つを常に測定しておき、クライアントコンピュータから情報転送の要求を受け、要求を受けた情報を転送予約情報として予約を行なうと共に、測定された負荷から転送可能な情報量を算出し、転送可能な情報量が転送予約情報の情報量よりも大きい場合に転送予約情報の転送開始を指示するため、要求した情報が低負荷時を待ってクライアントコンピュータに転送されることになる。 [0031] According to a fourth information transfer method, a communication load of the communication media, keep constantly measured at least one of the system load or system load on the client computer of a server computer, a request for information transferred from the client computer receiving a reservation with performing a transfer reservation information on information received request, to calculate the amount of information that can be transferred from the measured load, transfer reservation if the amount of information that can be transferred is larger than the information amount of the transfer reservation information for instructing the transfer start information, so that the requested information is transferred to the client computer waits for the time of low load.

【0032】本発明に係る第5の情報転送方法は、通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおいて、サーバコンピュータにおける、クライアントコンピュータに対して転送済みの情報に情報量を付加する差分情報を作成する差分情報作成工程と、通信媒体の通信負荷、サーバコンピュータのシステム負荷又はクライアントコンピュータのシステム負荷のうちの少なくとも1つを測定する負荷測定工程と、負荷測定工程において測定された負荷から転送可能な情報量を算出し、転送可能な情報量が差分情報の情報量よりも大きい場合に差分情報の転送開始を指示する負荷算出工程と、転送開始の指示によりクライアント The fifth method of information transfer according to the present invention are connected to each other using a communication medium in a computer network over a work consisting of a client computer which requests the server computer and the information provided to store information, in a server computer At least one of the already transferred and difference information generation step of generating difference information to be added the amount of information in the information, the communication load of the communication media, the server computer system load or system load on the client computer to the client computer a load measuring step of measuring, and calculates the amount of information that can be transferred from the measured load in the load measuring step, instructs the start of transfer difference information if the amount of information that can be transferred is larger than the information amount of the difference information a load calculating step, the client in response to an instruction start transfer ンピュータに差分情報を転送する差分情報転送工程と、クライアントコンピュータの転送済みの情報に差分情報を付加する差分情報付加工程とを備えている。 And differential information transfer step of transferring the differential information to the computer, and a differential information adding step of adding the difference information to the transferred information on the client computer.

【0033】第5の情報転送方法によると、通信媒体の通信負荷、サーバコンピュータのシステム負荷又はクライアントコンピュータのシステム負荷のうちの少なくとも1つを常に測定しておき、サーバコンピュータにおける、クライアントコンピュータに対して転送済みの情報に情報量を付加する差分情報を作成すると共に、測定された負荷から転送可能な情報量を算出し、転送可能な情報量が差分情報の情報量よりも大きい場合に差分情報の転送開始を指示するため、要求した情報のうちの未転送情報である差分情報が低負荷時を待ってクライアントコンピュータに転送されることになる。 [0033] According to the fifth information transfer method, a communication load of the communication media, keep constantly measured at least one of the system load or system load on the client computers of the server computer, the server computer to the client computer difference information when together to create a difference information to be added the amount of information to the transferred information to calculate the amount of information that can be transferred from the measured load, the amount of information that can be transferred is larger than the information amount of the difference information Te for instructing the start of the transfer, so that the difference information is not yet transfer information of the requested information is transferred to the client computer waits for the time of low load.

【0034】本発明に係る第6の情報転送方法は、通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおいて、複数のサーバコンピュータに同一の内容の情報を蓄積する情報蓄積工程と、情報を要求するクライアントコンピュータと複数のサーバコンピュータとの通信媒体の各通信負荷又は少なくとも複数のサーバコンピュータの各システム負荷を測定する負荷測定工程と、複数のサーバコンピュータのうちの負荷が小さなサーバコンピュータに情報の転送開始を指示する負荷算出工程と、転送開始の指示によりクライアントコンピュータに情報を転送する情報転送工程とを備えている。 [0034] The sixth method of information transfer according to the present invention are connected to each other using a communication medium in a computer network over a work consisting of a client computer which requests the server computer and the information provided to store information, a plurality of servers information storing step and a load measuring step of measuring the system load of the client computer and a plurality of server computers and the respective communication loads of the communication medium or at least a plurality of server computers requesting information for storing information of the same contents to the computer When includes a load calculation step of loading of the plurality of server computer instructs the transfer start information to a small server computer, and an information transfer step for transferring the information to the client computer by an instruction of the start transfer.

【0035】第6の情報転送方法によると、複数のサーバコンピュータに同一の内容の情報を蓄積すると共に、 [0035] According to a sixth information transfer method, as well as storing information of the same contents to a plurality of server computers,
クライアントコンピュータと複数のサーバコンピュータとの通信媒体の各通信負荷又は少なくとも複数のサーバコンピュータの各システム負荷を常に測定しておき、複数のサーバコンピュータのうちの負荷が小さなサーバコンピュータに情報の転送開始を指示するため、複数のサーバコンピュータのうちの低負荷のサーバコンピュータからクライアントコンピュータに情報転送が行われることになる。 Always measure each system load of the client computer and a plurality of server computers and the respective communication loads of the communication medium or at least a plurality of server computers; then, the transfer start information load a small server computer of the plurality of server computers for instructing, information from the server computer of a low load of the plurality of server computer to the client computer are transferred.

【0036】第4〜第6の情報転送方法において、負荷測定工程は、通信負荷を、通信媒体を流れるパケット数、パケットの大きさ、コリジョン数、回線使用率のうちの少なくとも1つを用いて測定すると共に、システム負荷を、コンピュータのCPU使用率、DiskI/O [0036] In the fourth to sixth information transfer method, the load measuring step, the communication load, number of packets flowing through the communication medium, the packet size, number of collisions, using at least one of the line utilization while measuring, the system load, CPU utilization of the computer, DiskI / O
回数、ページイン・アウト回数、スワップイン・アウト回数、プロセス数、CPUキャッシュのヒット率、Di Number of times, page in-out number of times, swap-out number of times, the number of processes, the hit rate of the CPU cache, Di
skキャッシュのヒット率及びシステムバスのデータ転送量のうちの少なくとも1つを用いて測定する工程を含むことが好ましい。 Hit rate sk cache and preferably includes the step of measuring by using at least one of the data transfer of the system bus.

【0037】本発明に係る第1の情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体は、通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送プログラムを記録し、コンピュータを、通信媒体の通信負荷を測定する通信負荷測定手段、通信負荷の大きさを算出する通信負荷算出手段、算出した通信負荷が所定の負荷よりも大きい場合には、転送を予定している転送予定情報から通信負荷に応じて情報量を削減して転送情報を作成し、算出した通信負荷が所定の負荷よりも小さい場合には、転送予定情報に通信負荷に応じて情報量を付加して転送情報を作成する転送情報作成手段、 The first information transfer program computer-readable recording medium recording a according to the present invention, since using a communications medium connected to each other, a client computer which requests the server computer and the information provided to store information the information transfer program recorded in comprising computer network over a work, a computer, communication load measuring means for measuring a communication load of the communication media, communication load calculating means for calculating the size of the communication load, calculated communication load than a predetermined load when is large, if to reduce the amount of information to create the transfer information according to the communication load from the transfer schedule information is scheduled to transfer the calculated communication load is smaller than the predetermined load, the scheduled transfer transfer information generation means for generating transfer information by adding the amount of information in response to the communication load information,
及び情報を要求したクライアントコンピュータに転送情報作成手段において作成された転送情報を転送する情報転送手段として機能させる。 And forwarding information created in the transfer information generating means to the client computer that requested the information to function as an information transfer means for transferring.

【0038】第1の情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体において、通信負荷測定手段は、通信負荷を、通信媒体を流れるパケット数、 [0038] In the first information transfer program and computer readable recording medium, communication load measuring means, the communication load, number of packets flowing through the communication medium,
パケットの大きさ、コリジョン数及び回線使用率のうちの少なくとも1つを用いて測定することが好ましい。 The size of the packet, it is preferable to measure using at least one of the collision speed and line utilization.

【0039】本発明に係る第2の情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体は、通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送プログラムを記録し、コンピュータを、サーバ又はクライアントコンピュータのシステム負荷を測定するシステム負荷測定手段、システム負荷の大きさを算出するシステム負荷算出手段、算出したシステム負荷が所定の負荷よりも大きい場合には、転送を予定している転送予定情報からシステム負荷に応じて情報量を削減して転送情報を作成し、算出したシステム負荷が所定の負荷よりも小さい場合には、転送予定情報にシステム負荷に応じて情報量を付 The computer-readable recording medium recording a second information transfer program according to the present invention, since using a communications medium connected to each other, a client computer which requests the server computer and the information provided to store information made to record information transfer program in a computer network over a work, a computer, system load measuring means for measuring the system load of the server or client computers, the system load system load calculating means for calculating the size of the calculated system load is given is greater than the load, if to reduce the amount of information to create the transfer information according to the system load from the transfer schedule information is scheduled to transfer the calculated system load is smaller than the predetermined load, with the amount of information depending on the system load to the scheduled transfer information して転送情報を作成する転送情報作成手段、及び情報を要求したクライアントコンピュータに転送情報作成手段において作成された転送情報を転送する情報転送手段として機能させる。 To function as the information transfer means for transferring the transfer information creating means, and the information to the client computer that requested the forwarding information generated in the transfer information generation means for generating transfer information.

【0040】第2の情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体において、システム負荷測定手段は、システム負荷を、コンピュータのCPU [0040] In the second information transfer program and computer readable recording medium, the system load measuring means, the system load, the CPU of the computer
使用率、DiskI/O回数、ページイン・アウト回数、スワップイン・アウト回数、プロセス数、CPUキャッシュのヒット率、Diskキャッシュのヒット率及びシステムバスのデータ転送量のうちの少なくとも1つを用いて測定することが好ましい。 Utilization, DiskI / O count, page-out times, swapped in-out times, the number of processes, the hit rate of the CPU cache, using at least one of the hit rate and the data transfer of the system bus Disk Cache it is preferable to measure.

【0041】本発明に係る第3の情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体は、通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送プログラムを記録し、コンピュータを、通信媒体の通信負荷、サーバコンピュータのシステム負荷又はクライアントコンピュータのシステム負荷のうちの少なくとも1つを測定する負荷測定手段、クライアントコンピュータから情報転送の要求を受け、要求を受けた情報を転送予約情報として転送の予約を行なう情報転送予約手段、負荷測定手段において測定された負荷から転送可能な情報量を算出し、転送可能な情報量が転送予約情報の情報量よりも大 The third information transfer program computer-readable recording medium recording a according to the present invention, since using a communications medium connected to each other, a client computer which requests the server computer and the information provided to store information made to record information transfer program in a computer network over the work, at least one load measuring means for measuring of the computer, the system load on the communication load of the server computer system load or client computer communication medium, information transferred from the client computer receiving a request, the information transfer reservation means for reservation of transfer information which has received the request as the transfer reservation information, it calculates the amount of information that can be transferred from the measured load in the load measuring means, transferable amount of information transfer larger than the amount of information of the reservation information い場合に転送予約情報の転送開始を指示する負荷算出手段、及び転送開始の指示によりクライアントコンピュータに転送予約情報を転送する情報転送手段として機能させる。 Load calculating means for instructing the start of transfer of the transfer reservation information in the case have, and to function as an information transfer means for transferring the transfer reservation information to the client computer by an instruction of the start transfer.

【0042】本発明に係る第4の情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体は、通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送プログラムを記録し、コンピュータを、サーバコンピュータにおける、クライアントコンピュータに対して転送済みの情報に情報量を付加する差分情報を作成する差分情報作成手段、通信媒体の通信負荷、サーバコンピュータのシステム負荷又はクライアントコンピュータのシステム負荷のうちの少なくとも1つを測定する負荷測定手段、負荷測定手段において測定された負荷から転送可能な情報量を算出し、転送可能な情報量が差分情報の情報量よりも The fourth information transfer program computer-readable recording medium recording a according to the present invention, since using a communications medium connected to each other, a client computer which requests the server computer and the information provided to store information made to record information transfer program in a computer network over a work, a computer, at the server computer, the difference information generation means for generating difference information to be added the amount of information to the transferred information to the client computer, the communication load of the communication medium, at least one load measuring means for measuring, calculating the amount of information that can be transferred from the measured load in the load measuring means, the amount of information that can be transferred is difference information of the system load of the server computer system load or the client computer than the amount of information きい場合に差分情報の転送開始を指示する負荷算出手段、転送開始の指示によりクライアントコンピュータに差分情報を転送する差分情報転送手段、及びクライアントコンピュータの転送済みの情報に差分情報を付加する差分情報付加手段として機能させる。 Load calculating means for instructing the start of transfer difference information when listening, the difference information transfer means for transferring the differential information to the client computer by an instruction of starting transfer, and difference information addition for adding the difference information to the transferred information on the client computer to function as a means.

【0043】本発明に係る第5の情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体は、通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送プログラムを記録し、コンピュータを、複数のサーバコンピュータに同一の内容の情報を蓄積する情報蓄積手段、情報を要求するクライアントコンピュータと複数のサーバコンピュータとの通信媒体の各通信負荷又は少なくとも複数のサーバコンピュータの各システム負荷を測定する負荷測定手段、複数のサーバコンピュータのうちの負荷が小さなサーバコンピュータに情報の転送開始を指示する負荷算出手段、及び転送開始の指示によりクライアントコ The computer-readable recording medium recording a fifth information transfer program according to the present invention, since using a communications medium connected to each other, a client computer which requests the server computer and the information provided to store information the information transfer program recorded in comprising computer network over work, computers, each communication of the plurality of information storage means for storing information of the same content to the server computer, communication media between a client computer and a plurality of server computers requesting information load or at least a load measuring means for measuring the respective system load of the plurality of server computers, load calculating means for loading instructs the transfer start information to a small server computer of the plurality of server computers, and client co by instruction to start transfer ピュータに情報を転送する情報転送手段として機能させる。 To function as an information transfer means for transferring the information to the computer.

【0044】第3〜第5の情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体において、負荷測定手段は、通信負荷を、通信媒体を流れるパケット数、パケットの大きさ、コリジョン数、回線使用率のうちの少なくとも1つを用いて測定すると共に、システム負荷を、コンピュータのCPU使用率、DiskI/O [0044] In the third to fifth information transfer program and computer readable recording medium, load measuring means, the communication load, number of packets flowing through the communication medium, the packet size, number of collisions, line utilization at least one well as measured using the system load, CPU utilization of the computer, DiskI / O of the
回数、ページイン・アウト回数、スワップイン・アウト回数、プロセス数、CPUキャッシュのヒット率、Di Number of times, page in-out number of times, swap-out number of times, the number of processes, the hit rate of the CPU cache, Di
skキャッシュのヒット率及びシステムバスのデータ転送量のうちの少なくとも1つを用いて測定することが好ましい。 It is preferable to measure using the hit rate of sk cache and at least one of the data transfer of the system bus.

【0045】 [0045]

【発明の実施の形態】本発明に係る情報転送装置が想定する情報は、静止画像、動画像、音声情報等であって、 Information information transfer apparatus according to the present invention it is assumed DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION, still images, moving images, an audio information or the like,
コンピュータ上に蓄積すれば膨大な量、例えば最低でも数Mbyte以上のデータ量となる。 Huge amount if accumulated on a computer, for example, a data amount of several Mbyte at least. 従って、これらの情報をコンピュータネットワークを介して接続されたコンピュータに転送する場合には数Mbyte以上のデータ量を転送することになり、送受信を行なうコンピュータ及び転送路であるコンピュータネットワークに多大な負荷がかかるため、情報の転送ができなかったり、転送に著しく時間がかかったりする。 Accordingly, to transfer the data amount of several Mbyte in the case of transferring the information to a computer connected via a computer network, a heavy load on the computer network is a computer and transfer path perform transmission and reception such Therefore, may not be the transfer of information, it takes considerably time transfer. また、サーバコンピュータやクライアントコンピュータのみならず他の資源にも大きな影響を及ぼすことになり、送受信を行なう他のコンピュータやコンピュータネットワークを利用した他のジョブが完了できない場合もある。 Further, it becomes a large effect on other resources not only the server computers and the client computers, in some cases other jobs using the other computer or computer network for transmitting and receiving can not be completed.

【0046】(第1の実施形態)以下、本発明の第1の実施形態を図面に基づいて説明する。 [0046] (First Embodiment) Hereinafter, a description will be given of a first embodiment of the present invention with reference to the drawings.

【0047】本実施形態はクライアントコンピュータからサーバコンピュータに情報の転送の要求があった場合に、あらかじめ蓄積しておいた負荷情報を用いて転送路である通信媒体としてのコンピュータネットワークの通信負荷を算出し、負荷に応じて転送可能な転送情報を新たに作成して、これを短時間(クライアントが所望する時間)のうちに転送する。 The present embodiment when a request for transfer of information from the client computer to the server computer, calculating the communication load of the computer network as a communication medium is a transfer path by using the load information previously accumulated and, to create a new transfer can transfer information according to the load, and transfers within a so short (the time desired by a client).

【0048】例えば、通信負荷が大きい場合には、静止画像情報であるなら情報を表現する画素数・カラー表現色数等の削減、動画像情報であるなら時間成分の削減又は音声情報であるなら高周波成分の削減等によって情報量を減らした転送情報を新たに作成し、所望する時間内に転送する。 [0048] For example, when the communication load is large, if still the number of pixels representing the image information in which if information color representation color reducing the number of such a reduction or audio information time component if a video information It creates a new forwarding information with a reduced amount of information by reducing such high frequency components, and transfers within a desired time. また、通信負荷が小さい場合には、静止画像情報であるなら情報を表現する画素数・カラー表現色数等の付加、動画像情報であるなら時間成分の付加又は音声情報であるなら高周波成分の付加等によって情報量を増やした転送情報を新たに作成し、品質を高めた情報を転送する。 Further, when the communication load is small, the still picture information in which if the number of pixels representing information color representation color number added such as, high-frequency component if an addition or audio information if the time component is a moving image information It creates a new forwarding information with an increased amount of information such as by adding, to transfer information with improved quality.

【0049】図1は本発明の第1の実施形態に係る情報転送装置のシステム構成図である。 [0049] Figure 1 is a system configuration diagram of an information transfer apparatus according to a first embodiment of the present invention. 図1に示すように、 As shown in FIG. 1,
情報の検索要求を行なうクライアントコンピュータである情報検索クライアント11と情報を蓄積し該情報を提供するサーバコンピュータである情報蓄積サーバ12とが通信媒体としてのLAN(ローカルエリアネットワーク)等のコンピュータネットワーク13を介して接続されている。 Accumulating information retrieval client 11 and the information is a client computer to perform a search request for information to a computer network 13 such as a LAN (Local Area Network) as an information storage server 12 and the communication medium is a server computer that provides the information They are connected to each other through.

【0050】本情報転送装置は、コンピュータネットワーク13に接続され、コンピュータネットワーク13の通信負荷を常時測定し、通信負荷データベース22に測定結果を通信負荷情報として蓄積する通信負荷測定手段21と、情報検索クライアント11が情報蓄積サーバ1 [0050] This information transfer device is connected to a computer network 13, constantly measures the communication load of the computer network 13, the communication load measuring means 21 for storing the measurement results as the communication load information to the communication load database 22, information retrieval client 11 is the information storage server 1
2に検索要求を依頼したときに通信負荷データベース2 Communication load when requesting a search request to 2 database 2
2からその時点に最も近い過去の通信負荷情報を抽出し、該通信負荷情報に応じて転送が可能な情報量を算出する通信負荷算出手段23と、転送予定データベース1 Extract the nearest past communication load information to that point from the 2, the communication load calculating means 23 for calculating the amount of information can be transferred according to the communication load information, the scheduled transfer database 1
2aから抽出された転送予定情報が転送が可能な情報量よりも大きい場合には、転送予定情報から通信負荷に応じて情報量を削減して転送情報を作成した後、転送情報データベース12cに蓄積し、また、転送予定情報が転送が可能な情報量よりも小さい場合には、転送予定情報に通信負荷に応じて情報量を付加して転送情報を作成した後、転送情報データベース12cに蓄積する転送情報作成手段12bと、情報蓄積サーバ12の転送情報データベース12cから転送情報を抽出し、情報検索クライアント11に転送情報を転送する情報転送手段24とを備えている。 If the scheduled transfer information extracted is greater than the amount of information that can be transferred from 2a, after creating the transfer information to reduce the amount of information in accordance with a communication load from the transfer schedule information, storing the forwarding information database 12c and, also, when the transfer schedule information is smaller than the amount of information that can be transferred, after creating the transfer information by adding the amount of information in accordance with the communication load transfer schedule information, storing the transfer information database 12c and transferring information generating means 12b, to extract transferred information from the transfer information database 12c of the information storage server 12, and an information transfer means 24 for transferring the transfer information to the information retrieval client 11.

【0051】以下、前記のように構成された情報転送装置の情報転送方法を図面を参照しながら説明する。 [0051] Hereinafter, with reference to the drawings information transfer method of the configured information transfer device as.

【0052】まず、図2の通信負荷測定工程のフローに示すように、図1に示す通信負荷測定手段21は、例えば1分ごとにコンピュータネットワーク13上を流れる一定期間(例えば1秒間)のパケット数とその大きさを測定し、パケット量(パケット量=パケット数×大きさ)を算出して、通信負荷データベース22内の図3に示す通信負荷情報テーブル22aのパケット量を表わす項に測定時刻と共に登録する。 [0052] First, as shown in the flow of the communication load measuring step of FIG. 2, the communication load measuring means 21 shown in FIG. 1, for example, a packet for a period of time flowing over the computer network 13 every 1 minute (e.g., 1 second) and measuring the size and number, to calculate the amount of packets (packet quantity = the number of packets × size), measurement time in terms representing the packet of the communication load information table 22a shown in FIG. 3 of the communication load database 22 It is registered with. また、例えば1分ごとにコンピュータネットワーク13上で発生する一定期間(例えば1分間)のコリジョン数を測定し、通信負荷情報テーブル22aのコリジョン数を表わす項に測定時刻と共に登録する。 Further, for example, the number of collisions of the predetermined period occurring on the computer network 13 every 1 minute (e.g., 1 minute) was measured, and registers with the measurement time in the section representing the number of collisions of the communication load information table 22a. また、同時刻に測定されたパケット量とコリジョン数とから負荷係数(例えば、負荷係数=パケット量+コリジョン数)を算出し、通信負荷情報テーブル22aの該当する時刻の負荷係数を表わす項に登録する。 Also, registered in the section load factor from the measured amount of packets and a collision speed at the same time (for example, the load factor = packet amount + number collisions) is calculated, representing the load factor of the corresponding time of the communication load information table 22a to.

【0053】なお、パケット数やその大きさ、コリジョン数の測定は既存のネットワークモニタリングツール等を用いて行なえばよく、特に限定はしない。 [0053] The packet number and its magnitude, measured in the number of collisions may be performed using the existing network monitoring tools such as, are not particularly limited. パケット量及びコリジョン数の測定間隔や測定期間も特に限定はしない。 Measurement interval and the measurement period of the packet amount and the number of collisions also not particularly limited.

【0054】また、負荷係数の算出時には項目ごとに重み付けを行なってから加算してもよい。 [0054] Also, when calculating the load factor may be added after performing weighting for each item. 例えば、通信の状態に応じてパケット量又はコリジョン数のいずれかに加重したり、又は過去に遡るほど重み付けを軽くしたりする方法等が考えられる。 For example, such methods or lightly or weighted, or weighted more goes back in the past to either the packet amount or number collisions in accordance with the communication conditions can be considered. さらに、回線使用率を測定し、負荷係数の算出時に用いてもよい。 Furthermore, by measuring the line utilization, it may be used when calculating the load factor.

【0055】次に、図4の通信負荷算出工程のフローに示すように、図1に示す通信負荷算出手段23は、情報検索クライアント11が情報蓄積サーバ12に対して情報の検索要求を行なった時点で、コンピュータネットワーク13の通信負荷の算出を始める。 Next, as shown in the flow of communication load calculation step of FIG. 4, the communication load calculating means 23 shown in FIG. 1, the information retrieval client 11 makes a search request for information to the information storage server 12 at that point, it begins to calculate the communication load of the computer network 13.

【0056】すなわち、図5に示すように、情報蓄積サーバ12から受信したメッセージである情報検索依頼形式50から依頼時刻を抽出し、図3に示す通信負荷情報テーブル22aの測定時刻から情報検索クライアント1 [0056] That is, as shown in FIG. 5, extracts the request time from the information search request form 50 is a message received from the information storage server 12, the information retrieval client from the measurement time of the communication load information table 22a shown in FIG. 3 1
1が検索依頼を行なった時刻に最も近い過去の時刻を持つレコードを検索して負荷係数を抽出する。 1 extracts the load factor by searching for a record having the closest past time to the time of performing the search request. その後、図6に示す、負荷係数に応じて1秒当りに転送可能な情報量を算出する指標となる転送可能情報量算出曲線51を用いて抽出した負荷係数から1秒当りの転送可能情報量を求める。 Thereafter, 6, transferable amount of information per second from the extracted load factor using a transferable information amount calculation curve 51 as an index for calculating the amount of information that can be transferred per second depending on the load factor the seek.

【0057】図6に示す転送可能情報量算出曲線51 [0057] Transfer 6 amount of information calculated curves 51
は、例えば、基準となる負荷係数を基準係数L0 とし、 , For example, the load factor as a reference as a reference coefficient L0,
基準係数L0 のときの転送可能情報量を基準情報量I0 Reference amount of information transferable amount of information when the reference coefficient L0 I0
とすると、通信負荷情報テーブル22aから抽出された負荷係数が基準係数L0 よりも大きい場合は、転送可能情報量が基準情報量I0 よりも小さくなり、基準係数L When, if the load factor extracted from the communication load information table 22a is larger than the reference coefficient L0, the transfer amount of information is smaller than the reference amount of information I0, reference coefficients L
0 よりも小さい場合は転送可能情報量が基準情報量I0 Transferable information content if smaller than 0 is the reference amount of information I0
よりも大きくなるように設定されている。 It is set to be greater than. なお、転送可能情報量算出曲線51はネットワーク環境に即したものが望ましく、実際の環境で負荷を変えながら転送可能情報量を測定して作成してもよいが、転送可能情報量算出曲線51の作成方法は特に限定されない。 The transfer amount of information calculated curve 51 is desirably those adapted to the network environment, while changing the load actual environment may be created by measuring the transfer amount of information but, of transferable information amount calculation curve 51 create method is not particularly limited.

【0058】また、図3に示す通信負荷情報テーブル2 [0058] Further, the communication load information table 2 shown in FIG. 3
2aから負荷係数を抽出する際に過去の一定期間(例えば10分間)の負荷係数の重み付けを行なった後に平均値を算出してもよい。 It may calculate an average value after performing weighting of the load factors of the past predetermined period (e.g. 10 minutes) when extracting the load factor from 2a.

【0059】次に、図7の転送情報作成工程のフローに示すように、図1に示す転送情報作成手段12bは、通信負荷算出手段23により求められた1秒当りの転送可能情報量に基づいて情報蓄積サーバ12上の転送予定情報12aから転送情報を作成し転送情報データベース1 Next, as shown in the flow of the transfer information generating process of FIG. 7, the transfer information generating means 12b shown in Figure 1, based on the transferable amount of information per second obtained by the communication load calculating means 23 It creates a transfer information from the transfer schedule information 12a on the information storage server 12 Te to transfer information database 1
2cに蓄積する。 Accumulate to 2c.

【0060】すなわち、図5に示す情報検索依頼形式5 [0060] That is, the information search request form 5 shown in FIG. 5
0から制限時間を抽出し、制限時間内で転送できる転送情報量(転送情報量=制限時間×1秒当りの転送可能情報量)を1秒当りの転送可能情報量から算出する。 Extracting the time limit from 0, it is calculated from the transfer amount of information per second restriction transfer amount of information that can be transferred within the time (transferable amount of information transfer information volume = limit time × per second).

【0061】算出した転送情報量が初期の情報量である転送予定情報量よりも小さい場合(転送情報量<転送予定情報量)には転送予定情報の情報量を転送情報量にまで削減し、新たな転送情報を作成する。 [0061] When the calculated transfer information amount is smaller than the transfer plan information amount is the initial amount of information (amount of transfer information <scheduled transfer information volume) is reduced to transfer information amount of information of the scheduled transfer information, to create a new transfer information. また、算出した転送情報量が転送予定情報量よりも等しいか大きい場合(転送情報量>=転送予定情報量)には、転送予定情報の情報量に付加情報を転送情報量になるまで付加し、新たな転送情報を作成する。 Further, when the calculated transfer information amount is larger than or equal to the amount of the scheduled transfer information (transfer information content> = scheduled transfer information amount), the additional information is added to a transfer amount of information on the amount of information to be transferred Information , to create a new transfer information. その後、転送情報データベース12cに新たに作成した転送情報を蓄積する。 Then, storing forwarding information newly created in the transfer information database 12c.

【0062】なお、転送情報は、画素数の増減、高周波成分の増減、カラー表示色の増減、グレイスケール表示色の増減又は時間軸成分の増減などを行なって作成すればよく、特に限定するものではない。 [0062] The transfer information, increase or decrease of the number of pixels, increasing or decreasing the high-frequency component, a color display color of increase or decrease may be created by performing such grayscale display color of the decrease or the time-axis component of the increase and decrease, particularly limited is not. また、算出した転送情報量が転送予定情報量よりも等しいか大きい場合(転送情報量>=転送予定情報量)には、新たに情報を付加することなく、転送予定情報をそのまま転送情報としてもよい。 Further, in the case where the calculated transfer amount of information is greater than or equal to the scheduled transfer information content (amount of transfer information> = scheduled transfer information amount), without newly adding information, as it transfers information transfer schedule information good.

【0063】次に、図8の情報転送工程のフローに示すように、図1に示す情報転送手段24は、情報蓄積サーバ12から転送情報を抽出し情報検索クライアント11 Next, as shown in the flow of information transfer process of FIG. 8, the information transfer means 24 shown in FIG. 1 extracts transfer information from the information storage server 12 the information retrieval client 11
に転送情報を配送する。 To deliver the transfer information to.

【0064】すなわち、情報蓄積サーバ12の転送情報データベース12cから転送情報を抽出すると共に、図5に示す情報検索依頼形式50から依頼元アドレスを抽出し、コンピュータネットワーク13を通して、依頼元アドレスに示された情報検索クライアント11に情報蓄積サーバ12により作成された転送情報を転送し、情報検索クライアント11の記憶装置に蓄積する。 [0064] That is, it extracts the forwarding information from the forwarding information database 12c of the information storage server 12 extracts the request source address from the information search request form 50 shown in FIG. 5, through the computer network 13, shown in the request source address transferring the transfer information created by the information storage server 12 in the information retrieval client 11 are accumulated in the storage device of the information retrieval client 11.

【0065】なお、転送方法は、通常提供されているファイル転送等を用いればよく、特に限定されない。 [0065] The transfer method may be used such as file transfers, which are usually provided, but are not particularly limited.

【0066】以上のように本実施形態によると、検索依頼時のコンピュータネットワーク13の負荷に応じ、通信負荷が大きい場合には情報量を削減することにより所望の時間内に必要な情報を検索することができると共に、負荷が小さい場合には情報量を付加することによってさらに高品質な情報を情報検索クライアント11に提供することができる。 [0066] According to this embodiment as described above, according to the load of the search request at a computer network 13, searches the information required for the desired time by reducing the amount of information when the communication load is large it is possible, when the load is small, can provide a higher quality information by adding the amount of information to the information retrieval client 11.

【0067】なお、通信負荷測定手段21、通信負荷データベース22、通信負荷算出手段23、転送情報作成手段12b、転送情報データベース12c及び情報転送手段24の各設置場所は、いずれも本実施形態に限定されるものではなく、ネットワークを通してアクセス可能なコンピュータ上に設けてあればよい。 [0067] The communication load measuring means 21, communication load database 22, the communication load calculating means 23, transfer information creation unit 12b, the transfer information database 12c and the location information transfer means 24 are all limited to the embodiment the invention is not, it is sufficient provided through a network on a computer accessible.

【0068】また、本実施形態に係る情報転送方法を実現する情報転送装置としてのコンピュータは、CPU、 [0068] The computer of the information transfer apparatus for realizing the information transfer method according to the present embodiment, CPU,
主記憶装置、磁気ディスク装置や光ディスク装置等の補助記憶装置、マン・マシン・インタフェースとなる入出力装置、モデム等のデータ回線終端装置を含む構成であればよい。 A main storage device, an auxiliary storage device such as a magnetic disk devices and optical disk devices, input-output device as a man-machine interface may be a configuration including a data circuit-terminating equipment such as a modem.

【0069】従って、本実施形態に係る情報転送方法を実現する情報転送プログラムを作成すると共に、前記コンピュータが読み取り可能な記録媒体に該情報転送プログラムを記録しておけば、該記録媒体を該コンピュータの補助記憶装置に装填することにより、本実施形態に係る情報転送プログラムが前記コンピュータの主記憶装置にロードされ、所定の動作タイミング(=イベント)が発生したときに、該コンピュータのCPUによって各手段の所定機能が実行される。 [0069] Thus, while creating a information transfer program for realizing the information transfer method according to the present embodiment, if recording the information transfer program in a recording medium capable the computer reads, the computer the recording medium by loading the auxiliary storage, information transfer program according to the present embodiment is loaded into the main memory of the computer, when a predetermined operation timing (= events) occurs, each unit by the CPU of the computer predetermined function is executed in.

【0070】なお、以下に述べる各実施形態に係る情報転送装置を実現するコンピュータは、本実施形態に係る情報転送装置を実現するコンピュータの構成と同様の構成を有している。 [0070] Incidentally, the computer for implementing the information transfer apparatus according to the embodiments described below, has the same configuration as the computer configuration for realizing information transfer apparatus according to this embodiment.

【0071】(第2の実施形態)以下、本発明の第2の実施形態を図面に基づいて説明する。 [0071] (Second Embodiment) will be described below with reference to the second embodiment of the present invention with reference to the drawings.

【0072】本実施形態はクライアントコンピュータからサーバコンピュータに情報の転送の要求があった場合に、あらかじめ蓄積しておいた負荷情報を用いて送受信を行なうコンピュータのシステム負荷を算出し、負荷に応じて転送可能な転送情報を新たに作成し、短時間(クライアントが所望する時間)のうちに転送する。 [0072] The present embodiment when a request for transfer of information from the client computer to the server computer calculates the system load of the computer to transmit and receive using the load information that has been previously stored, according to the load It creates a new transportable transfer information, transferred to a short period of time (the time the client desires).

【0073】例えば、システム負荷が大きい場合には、 [0073] For example, if the system load is high,
静止画像情報であるなら情報を表現する画素数・カラー表現色数等の削減、動画像情報であるなら時間成分の削減又は音声情報であるなら高周波成分の削減等によって情報量を減らした転送情報を新たに作成し、所望する時間内に転送する。 Reduction in the number of color representation color number of pixels or the like to represent if a still picture information information, transfer information with a reduced amount of information by reducing such a high-frequency component if a reduction or audio information time component if a video information the newly created, transferred to the desired time. また、システム負荷が小さい場合には、静止画像情報であるなら情報を表現する画素数・カラー表現色数等の付加、動画像情報であるなら時間成分の付加又は音声情報であるなら高周波成分の付加等によって情報量を増やした転送情報を新たに作成し、品質を高めた情報を転送する。 Also, when the system load is small, the still picture information in which if the number of pixels representing information color representation color number added such as, high-frequency component if an addition or audio information if the time component is a moving image information It creates a new forwarding information with an increased amount of information such as by adding, to transfer information with improved quality.

【0074】図9は本発明の第2の実施形態に係る情報転送装置のシステム構成図である。 [0074] FIG 9 is a system configuration diagram of an information transfer apparatus according to a second embodiment of the present invention. 図9に示すように、 As shown in FIG. 9,
情報の検索要求を行なうクライアントコンピュータである情報検索クライアント11と情報を蓄積し該情報を提供するサーバコンピュータである情報蓄積サーバ12とが通信媒体としてのLAN等のコンピュータネットワーク13を介して接続されている。 Accumulating information retrieval client 11 and the information is a client computer to perform a search request for information by the information storage server 12 is a server computer that provides the information is connected through a computer network 13 such as a LAN as a communication medium there.

【0075】本情報転送装置は、情報検索クライアント11及び情報蓄積サーバ12に接続され、両コンピュータ11,12のシステム負荷を常時測定し、システム負荷データベース26に測定結果をシステム負荷情報として蓄積するシステム負荷測定手段25と、情報検索クライアント11が情報蓄積サーバ12に検索要求を依頼したときにシステム負荷データベース26からその時点に最も近い過去のシステム負荷情報を抽出し、該システム負荷情報に応じて転送が可能な情報量を算出するシステム負荷算出手段27と、転送予定データベース12aから抽出された転送予定情報が転送が可能な情報量よりも大きい場合には、転送予定情報からシステム負荷に応じて情報量を削減して転送情報を作成した後、転送情報データベース12c [0075] This information transfer device is connected to the information retrieval client 11 and the information storage server 12, a system for storing constantly measuring the system load of both computers 11, 12, the measurement results to the system load database 26 as the system load information a load measuring means 25 extracts the nearest past system load information from the system load database 26 to the time when the information retrieval client 11 has requested a search request to the information storage server 12, in response to the system load information transfer information in response to the the system load calculating means 27 for calculating the amount of information that can be, if the scheduled transfer information extracted from the scheduled transfer database 12a is larger than the amount of information that can be transferred, the system load from the transfer schedule information after creating the transfer information to reduce the amount, the transfer information database 12c 蓄積し、また、転送予定情報が転送が可能な情報量よりも小さい場合には、転送予定情報にシステム負荷に応じて情報量を付加して転送情報を作成した後、転送情報データベース12cに蓄積する転送情報作成手段12bと、情報蓄積サーバ12の転送情報データベース12cから転送情報を抽出し、情報検索クライアント11に転送情報を転送する情報転送手段24とを備えている。 Accumulated, and when the scheduled transfer information is smaller than the amount of information that can be transferred, after creating the transfer information by adding the amount of information in accordance with the system load in the transfer schedule information, storing the forwarding information database 12c and transferring information generating means 12b for extracts transfer information from the transfer information database 12c of the information storage server 12, and an information transfer means 24 for transferring the transfer information to the information retrieval client 11.

【0076】以下、前記のように構成された情報転送装置の情報転送方法を図面を参照しながら説明する。 [0076] Hereinafter, with reference to the drawings information transfer method of the configured information transfer device as.

【0077】まず、図10のシステム負荷測定工程のフローに示すように、図9に示すシステム負荷測定手段2 [0077] First, as shown in the flow system load measuring step of FIG. 10, system load measuring means 2 shown in FIG. 9
5は、例えば1分ごとに一定期間(例えば1秒間)の情報蓄積サーバ12及び情報検索クライアント11のシステム負荷を測定し、システム負荷データベース26内の図11に示すサーバ負荷情報テーブル26a及び図12 5, for example, the information system load storage server 12 and the information retrieval client 11 for a period of time every 1 minute (e.g., 1 second) was measured, server load information table 26a and FIG. 11 of the system load database 26 12
に示すクライアント負荷情報テーブル26bの該当する各項にCPU使用率、DiskI/O回数及びページイン・アウト回数を測定時刻と共にそれぞれ登録する。 Registering each CPU utilization, the DiskI / O count and page-out times together with the measurement time in terms appropriate client load information table 26b shown in. また、同時刻に測定されたCPU使用率、DiskI/O Further, CPU utilization is determined at the same time, DiskI / O
回数及びページイン・アウト回数から負荷係数(例えば、=CPU使用率+DiskI/O回数+ページイン・アウト回数)を算出し、サーバ負荷情報テーブル26 Load the number and page-out count coefficient (e.g., = CPU utilization + DiskI / O number + page-out count) is calculated, and server load information table 26
a及びクライアント負荷情報テーブル26bの該当する時刻の負荷係数を表わす項に算出した負荷係数を登録する。 Registers the load factor calculated in the section representing the load factor of the corresponding times of a and client load information table 26b.

【0078】なお、CPU使用率、DiskI/O回数又はページイン・アウト回数の測定は既存のシステムモニタリングツール等を用いて行なえばよく、その測定方法は特に限定されない。 [0078] In addition, CPU utilization, DiskI / measurement of O count or page in-out number may be carried out using the existing system monitoring tools, etc., the measurement method is not particularly limited. CPU使用率、DiskI/O CPU utilization, DiskI / O
回数又はページイン・アウト回数の測定間隔や測定期間も特に限定はしない。 Measurement interval and the measurement period of the number of times or page in-out number is also not particularly limited. また、負荷係数の算出時には項目ごとに重み付けを行なってから加算してもよい。 Also, when calculating the load factor may be added after performing weighting for each item. 例えば、通信の状態に応じてCPU使用率、DiskI/O For example, CPU utilization in response to the communication state, DiskI / O
回数又はページイン・アウト回数のいずれかに加重したり、又は過去に遡るほど同一項目の重み付けを小さくしたりする方法等が考えられる。 Or weighted in any one of the number of times or page in-out number of times, or a method in which or to reduce the weighting of the same items as dating back to the past can be considered.

【0079】また、スワップイン・アウト回数、プロセス数、CPUキャッシュのヒット率、Diskキャッシュのヒット率又はシステムバスのデータ転送量を測定し、負荷係数の算出時に用いてもよい。 [0079] In addition, swap in-out count, the number of processes, the hit rate of the CPU cache, to measure the hit rate or amount of data transfer system bus Disk cache, may be used when calculating the load factor.

【0080】次に、図13のシステム負荷算出工程のフローに示すように、図9に示すシステム負荷算出手段2 [0080] Next, as shown in the flow system load calculation step of FIG. 13, system load calculating means 2 shown in FIG. 9
7は、情報検索クライアント11が情報蓄積サーバ12 7, the information retrieval client 11 the information storage server 12
に対して情報の検索要求を行なった時点で、情報蓄積サーバ12及び報検索クライアント11の各システム負荷の算出を開始する。 At the time of performing a search request for information to, it starts calculating the respective system load information storage server 12 and the broadcast search client 11.

【0081】すなわち、図5に示す、情報蓄積サーバ1 [0081] That is, FIG. 5, the information storage server 1
2から受信したメッセージである情報検索依頼形式50 Is a message received from the second information retrieval request form 50
から依頼時刻を抽出し、図11に示すサーバ負荷情報テーブル26a及び図12に示すクライアント負荷情報テーブル26bの各測定時刻から情報検索クライアント1 Extract the request time from the server load information table 26a and the information retrieval client 1 from the measurement time of the client load information table 26b shown in FIG. 12 is shown in FIG. 11
1が検索依頼を行なった時刻に最も近い過去の時刻を持つレコードをそれぞれ検索して負荷係数を抽出する。 1 extracts the respective search and load factor records with the nearest past time to the time of performing the search request. その後、図6に示す、負荷係数に応じて1秒当りの転送可能な情報量を算出する指標となる転送可能情報量算出曲線51を用いて抽出した負荷係数から1秒当りの転送可能情報量を求める。 Thereafter, 6, transferable amount of information per second from the extracted load factor using a transferable information amount calculation curve 51 as an index for calculating the transferable amount of information per second depending on the load factor the seek.

【0082】なお、転送可能情報量算出曲線51はシステム環境に即したものが望ましく、実際の環境下で負荷を変えながら転送可能情報量を測定して作成してもよいが、転送可能情報量算出曲線51の作成方法は特に限定されない。 [0082] The transfer amount of information calculated curve 51 is desirably those in line with the system environment, while changing the load actual environment may be created by measuring the transfer amount of information, but transferable amount of information create a calculated curve 51 is not particularly limited.

【0083】また、図11に示すサーバ負荷情報テーブル26a及び図12に示すクライアント負荷情報テーブル26bから各負荷係数を抽出する際に過去の一定期間(例えば10分間)の各テーブル26a,26b内の各項目ごとに重み付けを行なってから負荷係数の平均値を算出してもよい。 [0083] Also, the tables 26a past a certain period when extracting the load factor from the client load information table 26b shown in server load information table 26a and 12 shown in FIG. 11 (e.g. 10 minutes), in the 26b the average value of the load factor after performing weighting for each item may be calculated. さらに、情報蓄積サーバ12及び情報検索クライアント11の各負荷係数の平均値を求める場合に各負荷係数に重み付けを行なった後に平均値を算出してもよい。 Furthermore, it may calculate an average value after performing weighting on each load factor in the case where an average value of each load factor of the information storage server 12 and the information retrieval client 11.

【0084】図9に示す転送情報作成手段12b及び情報転送手段24は、第1の実施形態における対応する各手段とそれぞれ同様の動作を行なうため説明を省略する。 [0084] Transfer information generating means 12b and the information transfer means 24 shown in FIG. 9 will be omitted for performing each same operation as the means corresponding to the first embodiment.

【0085】以上のように本実施形態によると、検索依頼時の情報蓄積サーバ12及び情報検索クライアント1 [0085] According to this embodiment as described above, when the search request information storage server 12 and the information retrieval client 1
1の各システム負荷に応じ、システムの負荷が大きい場合には情報量を削減することによって所望の時間内に必要な情報を検索することができると共に、システムの負荷が小さい場合には情報量を付加することによってさらに高品質な情報を情報検索クライアント11に提供することができる。 Depending on the system load 1, along with if the system load is large can retrieve the information required for the desired time by reducing the amount of information, the amount of information when the load of the system is small it is possible to provide further high-quality information to the information retrieval client 11 by addition.

【0086】なお、システム負荷測定手段25、システム負荷データベース26、システム負荷算出手段27、 [0086] Note that the system load measuring means 25, the system loads the database 26, the system load calculating means 27,
転送情報作成手段12b、転送情報データベース12c Transfer information creation unit 12b, the transfer information database 12c
及び情報転送手段24の各設置場所は、いずれも本実施形態に限定されるものではなく、ネットワークを通してアクセス可能なコンピュータ上に設けてあればよい。 And each location of the information transfer means 24 are both not limited to the present embodiment, it is sufficient provided through a network on a computer accessible.

【0087】(第3の実施形態)以下、本発明の第3の実施形態を図面に基づいて説明する。 [0087] (Third Embodiment) will be described below with reference to the third embodiment of the present invention with reference to the drawings.

【0088】本実施形態は常に測定し蓄積している負荷情報を用いて、送受信を行なうコンピュータのシステム負荷及び転送路であるコンピュータネットワークの通信負荷を算出し、負荷が小さい場合にのみ要求された情報を転送するように予約しておき、実際に負荷が小さくなったときに該情報を転送する。 [0088] This embodiment always using the load information being measured accumulated to calculate the system load and communication load of the computer network is a transfer path of the computer for transmitting and receiving, the requested only if the load is small information previously reserved to transfer, and transfers the information when it is actually load is small.

【0089】すなわち、システム負荷又は通信負荷が小さくなり、所望する時間内に転送が可能になった時点で該情報の転送が行なわれる。 [0089] That is, the system load or communication load is reduced, the transfer of the information is performed when it becomes possible to transfer in the desired time.

【0090】図14は本発明の第3の実施形態に係る情報転送装置のシステム構成図である。 [0090] FIG. 14 is a system configuration diagram of an information transfer apparatus according to a third embodiment of the present invention. 図14に示すように、情報の検索要求を行なうクライアントコンピュータである情報検索クライアント11と情報を蓄積し該情報を提供するサーバコンピュータである情報蓄積サーバ1 As shown in FIG. 14, the information storage server 1 is a server computer that stores the information retrieval client 11 and the information is a client computer to perform a search request for information to provide the information
2とが通信媒体としてのLAN等のコンピュータネットワーク13を介して接続されている。 2 and is connected via a computer network 13 such as a LAN as a communication medium.

【0091】本情報転送装置は、コンピュータネットワーク13、情報検索クライアント11及び情報蓄積サーバ12にそれぞれ接続され、コンピュータネットワーク13の通信負荷と両コンピュータ11,12のシステム負荷とを常時測定し、負荷データベース29に測定結果を負荷情報として蓄積する負荷測定手段28と、情報検索クライアント11が情報蓄積サーバ12に検索要求を依頼したときに負荷データベース29からその時点に最も近い過去の負荷情報を抽出し、該負荷情報に応じて転送が可能な情報量を算出すると共に、転送予約データベース12dから抽出された転送予約情報が転送が可能な情報量よりも大きい場合には情報の転送を保留し、また、転送予約情報が転送が可能な情報量よりも小さい場合には情報転送手段 [0091] This information transfer device is connected to a computer network 13, the information retrieval client 11 and the information storage server 12, and measuring the system load of the communication load and both the computer 11 of the computer network 13 at all times, the load database a load measuring unit 28 for storing the measurement results as the load information 29, extracts the nearest past load information from the load database 29 to the time when the information retrieval client 11 has requested a search request to the information storage server 12, calculates the amount of information can be transferred in accordance with the load information, transfer reservation information extracted from the transfer reservation database 12d is pending transfer of information is greater than the amount of information that can be transferred, also, information transfer means when the transfer reservation information is smaller than the amount of information can be transferred 4に情報の転送開始を指示する負荷算出手段31と、負荷算出手段31からの開始指示を受けて情報蓄積サーバ12の転送情報データベース12 A load calculating means 31 for instructing the transfer start information to 4, the transfer information database 12 of the information receiving start instruction from the load calculating means 31 storage server 12
cから要求を受けた転送情報を抽出し、情報検索クライアント11に転送情報を転送する情報転送手段24とを備えている。 Extracting the transfer information which has received the request from c, and an information transfer means 24 for transferring the transfer information to the information retrieval client 11.

【0092】以下、前記のように構成された情報転送装置の情報転送方法を図面を参照しながら説明する。 [0092] Hereinafter, with reference to the drawings information transfer method of the configured information transfer device as.

【0093】まず、図15の負荷測定工程のフローに示すように、図14に示す負荷測定手段28は、例えば1 [0093] First, as shown in the flow of the load measuring step of FIG. 15, the load measuring means 28 shown in FIG. 14, for example 1
分ごとにコンピュータネットワーク13上を流れる一定期間(例えば1秒間)のパケット数とその大きさとを測定し、パケット量(パケット量=パケット数×大きさ) Fixed period per minute flowing over the computer network 13 (e.g., 1 second) measures the number of packets and their size and of the packet amount (amount of packets = number of packets × size)
を算出して、負荷データベース29内の図3に示す通信負荷情報テーブル29aのパケット量を表わす項に測定時刻と共に登録する。 It calculates the registers together with the measurement time in the section representing the packet of the communication load information table 29a shown in FIG. 3 in the load database 29. また、例えば1分ごとにコンピュータネットワーク13上で発生する一定期間(例えば1 Further, for example, a period of time occurring on the computer network 13 every 1 minute (e.g., 1
分間)のコリジョン数を測定し、通信負荷情報テーブル29aのコリジョン数を表わす項に測定時刻と共に登録する。 The number of collisions min) was measured, and registers with the measurement time in the section representing the number of collisions of the communication load information table 29a. また、同時刻に測定されたパケット量とコリジョン数とから負荷係数(例えば、負荷係数=パケット量+ Further, the load factor from the measured packet amount and the number of collisions at the same time (e.g., load factor = packet amount +
コリジョン数)を算出し、通信負荷情報テーブル29a Calculates the number of collisions), the communication load information table 29a
の該当する時刻の負荷係数を表わす項に登録する。 To register a term representing a load factor of the corresponding time.

【0094】なお、パケット数やその大きさ、コリジョン数の測定は既存のネットワークモニタリングツール等を用いて行なえばよく、特に限定はしない。 [0094] The packet number and its magnitude, measured in the number of collisions may be performed using the existing network monitoring tools such as, are not particularly limited. パケット量及びコリジョン数の測定間隔や測定期間も特に限定はしない。 Measurement interval and the measurement period of the packet amount and the number of collisions also not particularly limited.

【0095】また、負荷係数算出時には項目ごとに重み付けを行なってから加算してもよい。 [0095] Alternatively, it may be added after performing weighting for each item during the load factor calculation. 例えば、通信の状態に応じてパケット量又はコリジョン数のいずれかに加重したり、又は過去に遡るほど重み付けを小さくしたりする方法等が考えられる。 For example, such a method or to reduce or weighted, or weighted more goes back in the past to either the packet amount or number collisions in accordance with the communication conditions can be considered. さらに、回線使用率を測定し、負荷係数の算出時に用いてもよい。 Furthermore, by measuring the line utilization, it may be used when calculating the load factor.

【0096】また、負荷測定手段28は、例えば1分ごとに一定期間(例えば1秒間)の情報蓄積サーバ12及び情報検索クライアント11のシステム負荷を測定し、 [0096] The load measuring unit 28 measures the information system load storage server 12 and the information retrieval client 11 over a period of time (e.g. one second) for example, every 1 minute,
負荷データベース29内の図11に示すサーバ負荷情報テーブル29b及び図12に示すクライアント負荷情報テーブル29cの該当する各項にCPU使用率、Dis CPU usage terms applicable client load information table 29c illustrated in server load information table 29b and 12 shown in FIG. 11 in the load database 29, Dis
kI/O回数及びページイン・アウト回数を測定時刻と共にそれぞれ登録する。 To register, respectively together with kI / O number of times and the page in-out number of times the measurement time. また、同時刻に測定されたCP In addition, CP, which is measured at the same time
U使用率、DiskI/O回数及びページイン・アウト回数から負荷係数(例えば、負荷係数=CPU使用率+ U usage, load factors from DiskI / O count and page-out count (e.g., load factor = CPU utilization +
DiskI/O回数+ページイン・アウト回数)を算出し、サーバ負荷情報テーブル29b及びクライアント負荷情報テーブル29cの該当する時刻の負荷係数を表わす項に算出した負荷係数をそれぞれ登録する。 DiskI / O number + page-out count) is calculated and registered respectively the load coefficient calculated in the section representing the load factor of the corresponding time of the server load information table 29b and the client load information table 29c.

【0097】なお、CPU使用率、DiskI/O回数又はページイン・アウト回数の測定は既存のシステムモニタリングツール等を用いて行なえばよく、その測定方法は特に限定されない。 [0097] In addition, CPU utilization, DiskI / measurement of O count or page in-out number may be carried out using the existing system monitoring tools, etc., the measurement method is not particularly limited. CPU使用率、DiskI/O CPU utilization, DiskI / O
回数又はページイン・アウト回数の測定間隔や測定期間も特に限定はされない。 Measurement interval and the measurement period of the number of times or page in-out number is also not particularly limited. また、負荷係数算出時には項目ごとに重み付けを行なってから加算してもよい。 It may also be added after performing weighting for each item during the load factor calculation. 例えば、通信の状態に応じてCPU使用率、DiskI/O For example, CPU utilization in response to the communication state, DiskI / O
回数又はページイン・アウト回数のいずれかに加重したり、又は過去に遡るほど同一項目の重み付けを小さくしたりする方法等が考えられる。 Or weighted in any one of the number of times or page in-out number of times, or a method in which or to reduce the weighting of the same items as dating back to the past can be considered.

【0098】また、スワップイン・アウト回数、プロセス数、CPUキャッシュのヒット率、Diskキャッシュのヒット率又はシステムバスのデータ転送量を測定し、負荷係数の算出時に用いてもよい。 [0098] In addition, swap in-out count, the number of processes, the hit rate of the CPU cache, to measure the hit rate or amount of data transfer system bus Disk cache, may be used when calculating the load factor.

【0099】次に、図16の情報転送予約工程のフローに示すように、図14に示す情報転送予約手段30は、 [0099] Next, as shown in the flow of information transfer reservation process in FIG. 16, the information transfer reservation unit 30 shown in FIG. 14,
情報検索クライアント11が情報蓄積サーバ12に対して情報の検索要求を行なうと同時に、転送予約データベース12d内の図17に示す情報転送予約テーブル12 At the same time information retrieval client 11 makes a search request for information to the information storage server 12, the information transfer reservation table 12 shown in FIG. 17 of the transfer reservation database 12d
0dに情報検索クライアント11のアドレスである依頼元アドレス、情報を識別するための情報ID及び転送所要時間の許容範囲を示す制限時間をそれぞれ登録する。 0d to address a is the request source address information retrieval client 11, the information ID and the time limit indicating an allowable range of the transfer time required to identify the information to register respectively.
また、情報IDから該情報の情報量を検出し、情報転送予約テーブル120dの該当する情報量の項目に登録する。 Further, to detect the information amount of the information from the information ID, and registers the corresponding information of items of information transfer reservation table 120d.

【0100】次に、図18の負荷算出工程のフローに示すように、図14に示す負荷算出手段31は、情報検索クライアント11が情報蓄積サーバ12に対して情報の検索要求を行なった時点で、例えば1分ごとにコンピュータネットワーク13の通信負荷並びに情報蓄積サーバ12及び情報検索クライアント11の各システム負荷を算出する。 Next, as shown in the flow of the load calculating step of FIG. 18, the load calculating means 31 shown in FIG. 14, when the information retrieval client 11 makes a search request for information to the information storage server 12 , calculating each system load of the communication load and the information storage server 12 and the information retrieval client 11 of the computer network 13, for example every minute.

【0101】すなわち、転送予約データベース12d内の図17に示す情報転送予約テーブル120dのレコード数を1分ごとに検索し、登録されているレコードがあればすべて抽出し、予約されている情報の情報量を抽出すると共に、図3に示す通信負荷情報テーブル29a並びに図11に示すサーバ負荷情報テーブル29b及び図12に示すクライアント負荷情報テーブル29cの各測定時刻から現時刻に最も近い過去の時刻を持つレコードをそれぞれ検索して負荷係数を抽出し、例えば平均値を求めることによって総合的な負荷係数を算出する。 [0102] That is, the number of records of information transfer reservation table 120d shown in FIG. 17 of the transfer reservation database 12d searches every minute, extract all if any record is registered, the information of information that are reserved It extracts the amount, with the nearest past time from the communication load information table 29a and the measurement time of the client load information table 29c illustrated in server load information table 29b and 12 shown in FIG. 11 to the current time shown in FIG. 3 each record retrieved by extracting the load factor, for example, calculates the overall load factor by determining the average value. 次に、図6に示す1秒当りの転送可能情報量算出曲線51 Next, transferable information amount calculation curve per second shown in Fig 51
を用いて算出した新たな負荷係数から1秒当りの転送可能情報量を求めた後、図17に示す情報転送予約テーブル120dから該当する情報の制限時間を抽出し、1秒当りの転送可能情報量に該制限時間を乗じて転送可能情報量を算出する。 After determining the transferable amount of information per second from the calculated new load coefficient was used to extract the time limit information corresponding the information transfer reservation table 120d shown in FIG. 17, the transfer availability information per second by multiplying the limit time calculating the transferable amount of information amount. 次に、転送予約されている情報の情報量が転送可能情報量より小さければ(転送予約情報量< Then, if the amount of information that is being transferred reserved is less than the transfer amount of information (transfer reservation information content <
転送可能情報量)、予約されている情報の転送を開始するように情報転送手段24に指示を送った後、情報転送予約テーブル120dから該当する予約情報のレコードを削除する。 Transferable information content), after sending an instruction to the information transfer means 24 to initiate the transfer of information that are reserved and deletes the record of the corresponding reservation information from the information transfer reservation table 120d.

【0102】なお、転送可能情報量算出曲線51はネットワーク及びシステム環境に即したものが望ましく、実際の環境で負荷を変えながら転送可能情報量を測定して作成してもよいが、作成方法は特に限定されない。 [0102] The transfer amount of information calculated curve 51 is desirably those in line with the network and system environment may be created by measuring the transfer amount of information while changing the load in the actual environment, how to create It is not particularly limited.

【0103】また、通信負荷情報テーブル29a、サーバ負荷情報テーブル29b及びクライアント負荷情報テーブル29cから各負荷係数をそれぞれ抽出する際に過去の一定期間(例えば10分間)の各テーブル内の項目ごとに重み付けを行なってから負荷係数の平均値を算出してもよい。 [0103] Further, the communication load information table 29a, the weighting for each item in the table of past predetermined period when extracting respectively the load factor from the server load information table 29b and the client load information table 29c (e.g. 10 minutes) the may calculate the average value of the load factor after performing. さらに、通信負荷、サーバ負荷及びクライアント負荷の3つの負荷係数から平均値を算出するときに、各テーブルごとの負荷係数に重み付けを行った後に平均値を算出してもよい。 Furthermore, communication load, when calculating the average value of three load factor of the server load and client load may calculate the average value after the weighting load factor for each table.

【0104】次に、図19の情報転送工程のフローに示すように、図14に示す情報転送手段24は、負荷算出手段31からの転送開始の指示を受けると、情報蓄積サーバ12の転送情報データベース12cから該当する転送情報を抽出し、コンピュータネットワーク13を通して情報検索クライアント11に該転送情報を転送する。 [0104] Next, as shown in the flow of information transfer process of FIG. 19, the information transfer means 24 shown in FIG. 14, after received the instruction of start of transfer from the load calculating means 31, the transfer information of the information storage server 12 extracts transfer information corresponding from the database 12c, and transfers the transfer information to the information retrieval client 11 through the computer network 13.

【0105】なお、転送方法は、通常提供されているファイル転送等を用いればよく、特に限定されない。 [0105] The transfer method may be used such as file transfers, which are usually provided, but are not particularly limited.

【0106】以上のように本実施形態によると、コンピュータネットワーク13、サーバ及びクライアントコンピュータ12,11の負荷の状態を常時測定しているため、総合的な負荷が小さくなったときに情報蓄積サーバから所望する情報を得ることができる。 [0106] According to this embodiment as described above, since the measuring computer network 13, the state of the load of the server and client computers 12 and 11 at all times, from the information storage server when the overall load is reduced it is possible to obtain the desired information.

【0107】なお、本実施形態においては、コンピュータネットワーク13、サーバ及びクライアントコンピュータ12,11のすべての負荷を測定しているが、これらのうちのいずれか1つ又は2つを測定してもよい。 [0107] In the present embodiment, the computer network 13, but measures the entire load of the server and client computers 12 and 11 may be measured one or two of any of these .

【0108】また、負荷測定手段28、負荷データベース29、情報転送予約手段30、負荷算出手段31、転送予約データベース12d及び情報転送手段24の各設置場所は、いずれも本実施形態に限定されるものではなく、ネットワークを通じてアクセス可能なコンピュータ上に設けてあればよい。 [0108] The load measuring means 28, the load database 29, information transfer reservation unit 30, the load calculating means 31, the transfer reservation database 12d and the location of the information transfer means 24, which both are limited to the present embodiment rather, it is sufficient provided on a computer accessible via a network.

【0109】(第4の実施形態)本実施形態は、システム負荷又は通信負荷が高負荷のときに情報量を減らして転送した転送済みの情報に対して、常に測定し蓄積している負荷情報を用いて、送受信を行なうコンピュータのシステム負荷又は転送路であるコンピュータネットワークの通信負荷を算出し、負荷が小さくなったときに、作成しておいた転送済みの情報の差分情報を転送して先の情報に付加することにより、情報の品質を高める。 [0109] (Fourth Embodiment) This embodiment, load information system load or communication load with respect to a high load already transferred information transfers by reducing the amount of information when, is constantly measured accumulated was used to calculate the communication load of the computer network is a system load or transfer path of the computer for transmitting and receiving, when the load is smaller, and transfers the difference information already transferred information that has been created previously by adding the information, improve the quality of information.

【0110】例えば、負荷が過去1か月の平均値よりも小さくなった時点で、静止画像情報であるなら情報を表現する画素数・カラー表現色数等の付加、動画像情報であるなら時間成分の付加、音声情報であるなら高周波成分の付加をするために作成しておいたこれら差分情報を転送し、転送済みの情報に付加する。 [0110] For example, when the load is smaller than the average value for the past month, the number of pixels to represent if a still picture information Information color expression color number, etc. The addition of the time if a video information components added; these difference information which has been created to the addition of the high-frequency component if it is audio information transferred, added to the transferred information.

【0111】図20は本発明の第4の実施形態に係る情報転送装置のシステム構成図である。 [0111] Figure 20 is a system configuration diagram of an information transfer apparatus according to a fourth embodiment of the present invention. 図20に示すように、情報の検索要求を行なうクライアントコンピュータである情報検索クライアント11と情報を蓄積し該情報を提供するサーバコンピュータである情報蓄積サーバ1 Fig As shown in 20, the information storage server 1 is a server computer that stores the information retrieval client 11 and the information is the client computer provides the information to perform a search request for information
2とが通信媒体としてのLAN等のコンピュータネットワーク13を介して接続されている。 2 and is connected via a computer network 13 such as a LAN as a communication medium.

【0112】本情報転送装置は、コンピュータネットワーク13、情報検索クライアント11及び情報蓄積サーバ12にそれぞれ接続され、コンピュータネットワーク13の通信負荷と両コンピュータ11,12のシステム負荷とを常時測定し、負荷データベース29に測定結果を負荷情報として蓄積する負荷測定手段28と、情報蓄積サーバ12から情報検索クライアント11に対して既に転送した情報に情報量を付加する差分情報を作成し、 [0112] This information transfer device is connected to a computer network 13, the information retrieval client 11 and the information storage server 12, and measuring the system load of the communication load and both the computer 11 of the computer network 13 at all times, the load database a load measuring unit 28 for storing the measurement results as the load information 29, already created a difference information to be added the amount of information to transfer the information to the information retrieval client 11 from the information storage server 12,
サーバ側差分情報データベース12fに蓄積する差分情報作成手段12eと、サーバ側差分情報データベース1 A difference information creation unit 12e for storing in the server-side difference information database 12f, the server-side differential information database 1
2fを一定の周期で検索し、差分情報のレコードがあれば、負荷データベース29からその時点に最も近い過去の負荷情報を抽出し、該負荷情報に応じて転送が可能な情報量を算出すると共に、サーバ側差分情報データベース12fから抽出された差分情報が転送が可能な情報量よりも大きい場合には差分情報の転送を保留し、また、 Searching 2f in a certain cycle, if there is a record of the difference information, it extracts the nearest past load information to the time from the load database 29, and calculates the amount of information can be transferred in accordance with the load information , pending transfer of the difference information when the difference information extracted from the server side differential information database 12f is larger than the amount of information can be transferred, also,
差分情報が転送が可能な情報量よりも小さい場合には差分情報転送手段32に情報の転送開始を指示する負荷算出手段31と、負荷算出手段31からの開始指示を受けて情報蓄積サーバ12のサーバ側差分情報データベース12fから該当する差分情報を抽出し、情報検索クライアント11に差分情報を転送する差分情報転送手段32 A load calculating means 31 for instructing the transfer start information in the difference information transfer unit 32 when the difference information is smaller than the amount of information can be transferred, the information storage server 12 receives a start instruction from the load calculating means 31 extracts difference information corresponding from the server-side difference information database 12f, the difference information transfer means 32 for transferring the differential information to the information retrieval client 11
とを備えている。 It is equipped with a door. さらに、情報検索クライアント11 In addition, information retrieval client 11
は、転送された差分情報をクライアント側差分情報データベース11cから抽出すると共に、データベース11 With extracts transferred difference information from the client-side difference information database 11c, a database 11
aから先に転送されている転送情報を抽出し、該転送情報に該差分情報を付加する差分情報付加手段11bを有している。 Extracting the transfer information that is transferred first from a, it has a differential information adding means 11b for adding said difference information to said transfer information.

【0113】以下、前記のように構成された情報転送装置の情報転送方法を図面を参照しながら説明する。 [0113] Hereinafter, with reference to the drawings information transfer method of the configured information transfer device as.

【0114】まず、図20に示す負荷測定手段28は、 [0114] First, the load measuring means 28 shown in FIG. 20,
常時、コンピュータネットワーク13の通信負荷並びに情報蓄積サーバ12及び情報検索クライアント11の各システム負荷を測定している。 Constantly measures the respective system load of the communication load and the information storage server 12 and the information retrieval client 11 of the computer network 13. その動作の詳細は前記の第3の実施形態の負荷測定手段28と同様であるので、 The details of the operation is the same as the load measuring means 28 of the third embodiment above,
説明を省略する。 Description thereof will be omitted.

【0115】次に、図21の差分情報作成工程のフローに示すように、図20に示す差分情報作成手段12e [0115] Next, as shown in the flow of difference information creation process of FIG. 21, the difference information generating unit 12e shown in FIG. 20
は、先に情報検索クライアント11に転送した転送情報の情報量を負荷するための差分情報を作成する。 Creates difference information for loading the information content of transfer information transferred earlier to the information retrieval client 11.

【0116】すなわち、情報蓄積サーバ12から情報検索クライアント11に、コンピュータネットワーク13 [0116] That is, the information storage server 12 in the information retrieval client 11, computer network 13
の通信負荷、情報蓄積サーバ12又は情報検索クライアント11のシステム負荷が大きなために情報量を削減した情報を転送する時点で、転送情報の情報量を増加させるための差分情報を作成し、情報蓄積サーバ12のサーバ側差分情報データベース12fに蓄積すると共に、図22に示す差分情報管理テーブル120fの各項に、情報を要求する情報検索クライアント11のアドレスである依頼元アドレス、情報を識別するための情報ID及び差分情報を識別するための差分情報IDをそれぞれ登録する。 Communication load, when the system load of the information storage server 12 or the information retrieval client 11 transfers the information to reduce the information amount for large, creates the differential information for increasing the amount of information of the transfer information, the information storage while stored in the server-side difference information database 12f of the server 12, each term of the difference information management table 120f shown in FIG. 22, the address is a request source address information retrieval client 11 requesting information, for identifying the information respectively registers the difference information ID for identifying the information ID and the difference information.

【0117】なお、差分情報は、画素数の増加、高周波成分の増加、カラー表示色の増加、グレイスケール表示色の増加及び時間軸成分の増加等が行なえるように作成すればよく、特に限定はされない。 [0117] Incidentally, the difference information, the number of pixels increases, an increase in high frequency components, an increase in the color display color may be created an increase in gain and the time-axis component of the gray scale display color for perform, particularly limited It is not. また、差分情報の作成時期は情報の転送と同時に行なっているが、特に制限を設けるものではなくいつ作成してもよい。 In addition, the creation time of the difference information is carried to the transfer and simultaneous information, time may be created not particularly a limit.

【0118】次に、図23の負荷算出工程のフローに示すように、図20に示す負荷算出手段31は、図3に示す通信負荷情報テーブル29a、図11に示すサーバ負荷情報テーブル29b及び図12に示すクライアント負荷情報テーブル29cの各測定時刻から、例えば、1分ごとに現時刻に最も近い過去の時刻を持つレコードをそれぞれ検索して各負荷係数を抽出し、各負荷係数の平均値を求めることによって新たな負荷係数を算出する。 [0118] Next, as shown in the flow of the load calculating step of FIG. 23, the load calculating means 31 shown in FIG. 20, the communication load information table 29a, the server load information table 29b and FIG 11 illustrated in FIG. 3 from each measurement time of the client load information table 29c illustrated in 12, for example, by searching each record with the closest past time to the current time every minute extracts each load factor, the average value of the load factor It calculates a new load factor by calculating. 図6に示す転送可能情報量算出曲線51を用いて新たな負荷係数から1秒当りの転送可能情報量を求める。 With transferable information amount calculation curve 51 shown in FIG. 6 Request transferable amount of information per second from the new load factor. 次に、 next,
求めた転送可能情報量が過去の特定期間(例えば、1ヶ月)の特定値(例えば、平均値)よりも大きければ、サーバ側差分情報データベース12f内の図22に示す差分情報管理テーブル120fに登録されている差分管理情報を抽出し、依頼元アドレスに示される情報検索クライアント11に差分情報の転送を開始するように差分情報転送手段32に転送開始の指示を送出する。 Specific value of the transfer amount of information specific period in the past determined (e.g., 1 month) (e.g., mean value) is greater than, registered in the difference information management table 120f shown in FIG. 22 of the server-side difference information database 12f extracting difference management information that is, sends an instruction to start transfer information retrieval client 11 shown in requesting the address in the difference information transferring means 32 so as to start the transfer of the difference information.

【0119】なお、転送可能情報量算出曲線51はネットワーク及びシステム環境に即したものが望ましく、実際の環境下で負荷を変えながら転送可能情報量を測定して作成してもよいが、転送可能情報量算出曲線51の作成方法は特に限定されない。 [0119] The transfer amount of information calculated curve 51 is desirably those in line with network and system environments, while changing the load actual environment may be created by measuring the transfer amount of information but, transferable creating information amount calculation curve 51 are not particularly limited.

【0120】また、図3に示す通信負荷情報テーブル2 [0120] Further, the communication load information table 2 shown in FIG. 3
9a、図11に示すサーバ負荷情報テーブル29b及び図12に示すクライアント負荷情報テーブル29cから各負荷係数を抽出する際に各テーブル29a,29b, 9a, each table 29a when extracting the load factor from the client load information table 29c illustrated in server load information table 29b and 12 shown in FIG. 11, 29b,
29c内の過去の一定期間(例えば10分間)の負荷係数ごとに重み付けを行ってから平均値を算出してもよい。 It may calculate an average value after performing weighting for each load factor in the past predetermined period (e.g. 10 min) in 29c. また、3つの負荷係数から平均値を算出する際に、 Also, when calculating the average value of three load factor,
各テーブル29a,29b,29cごとの負荷係数に重み付けを行なった後に平均値を算出してもよい。 Each table 29a, 29b, may calculate an average value after performing weighting on the load factor for each 29c.

【0121】次に、図24の差分情報転送工程のフローに示すように、図20に示す差分情報転送手段32は、 [0121] Next, as shown in the flow of the differential information transfer process of FIG. 24, the difference information transfer means 32 shown in FIG. 20,
負荷算出手段31からの転送開始の指示を受けて情報蓄積サーバ12から情報検索クライアント11に差分情報を配送する。 In response to an instruction start of transfer from the load calculating means 31 from the information storage server 12 in the information retrieval client 11 delivers the difference information.

【0122】すなわち、負荷算出手段31から差分情報の転送指示を受けると、情報蓄積サーバ12のサーバ側差分情報データベース12fから該当する差分情報を抽出し、コンピュータネットワーク13を通して情報検索クライアント11に該差分情報を転送する。 [0122] That is, when receiving a transfer instruction of the difference information from the load calculating means 31 extracts the difference information corresponding from the server-side differential information database 12f of the information storage server 12, said difference in information retrieval client 11 through the computer network 13 to transfer the information.

【0123】なお、転送方法は、通常提供されているファイル転送等を用いればよく、特に限定されない。 [0123] The transfer method may be used such as file transfers, which are usually provided, but are not particularly limited.

【0124】次に、図25の差分情報付加工程のフローに示すように、図20に示す差分情報付加手段11b [0124] Next, as shown in the flow of the differential information adding step of Fig. 25, the difference information adding means 11b shown in FIG. 20
は、情報検索クライアント11の転送情報データベース11aに蓄積された先の転送情報及びクライアント側差分情報データベース11cに蓄積された差分情報を差分情報IDを用いて抽出し、先の転送情報に該差分情報を付加することにより、さらに高品質な情報を作成する。 The information retrieval difference information stored in the transfer information and client-side difference information database 11c of stored previously in the transfer information database 11a of the client 11 and extracted with difference information ID, said difference information before forwarding information by adding, further creates a high-quality information.

【0125】以上のように本実施形態によると、コンピュータネットワーク13並びに情報蓄積サーバ12及び情報検索クライアント11のいずれかの負荷が小さいときに情報蓄積サーバ12から差分情報を抽出し、先に転送された情報に該差分情報を付加するため、情報の品質を高めることができる。 [0125] According to this embodiment as described above, and extracts the difference information from the information storage server 12 when any of the load of the computer network 13 and the information storage server 12 and the information retrieval client 11 is small, is transferred first for adding said difference information to the information, it is possible to improve the quality of information.

【0126】なお、本実施形態においては、コンピュータネットワーク13、サーバ及びクライアントコンピュータ12,11のすべての負荷を測定しているが、これらのうちのいずれか1つ又は2つを測定してもよい。 [0126] In the present embodiment, the computer network 13, but measures the entire load of the server and client computers 12 and 11 may be measured one or two of any of these .

【0127】また、クライアント側差分情報データベース11c、差分情報作成手段12e、サーバ側差分情報データベース12f、負荷測定手段28、負荷データベース29、負荷算出手段31及び差分情報転送手段32 [0127] The client-side difference information database 11c, difference information creation unit 12e, the server-side difference information database 12f, the load measuring means 28, the load database 29, the load calculating means 31 and the differential information transferring means 32
の設置場所は、いずれも本実施形態に限定されるものではなく、ネットワークを通してアクセス可能なコンピュータ上に設けてあればよい。 Of location are both not limited to the present embodiment, it is sufficient provided through a network on a computer accessible.

【0128】(第5の実施形態)本実施形態は、複数のサーバコンピュータにあらかじめ同一の内容の情報を蓄積しておき、クライアントコンピュータからサーバコンピュータに情報の転送要求があった場合に、常に測定し蓄積している負荷情報を用いて、送信を行なうことが可能な複数のサーバコンピュータのシステム負荷又は転送路であるコンピュータネットワークの通信負荷を算出しておき、最も負荷の小さなサーバコンピュータからクライアントコンピュータに所望の情報を転送させる。 [0128] (Fifth Embodiment) This embodiment, in advance storing information of the same contents to a plurality of server computers, when there is a transfer request information from the client computer to the server computer, always measured by using the accumulating load information, a system load or transfer paths of a plurality of server computers capable of performing a transmission advance by calculating the communication load of the computer network, the client computer from a small server computer of the most loaded to transfer the desired information.

【0129】図26は本発明の第5の実施形態に係る情報転送装置のシステム構成図である。 [0129] Figure 26 is a system configuration diagram of an information transfer apparatus according to a fifth embodiment of the present invention. 図26に示すように、情報の検索要求を行なうクライアントコンピュータである情報検索クライアント11と情報を蓄積し該情報を提供するサーバコンピュータである情報蓄積サーバ1 As shown in FIG. 26, the information storage server 1 is a server computer that stores the information retrieval client 11 and the information is the client computer provides the information to perform a search request for information
2とが通信媒体としてのLAN等のコンピュータネットワーク13を介して接続されている。 2 and is connected via a computer network 13 such as a LAN as a communication medium.

【0130】本情報転送装置は、第1の情報蓄積サーバ2A及び第2の情報蓄積サーバ2Bに同一の転送情報を蓄積する情報蓄積手段33と、コンピュータネットワーク13、第1の情報蓄積サーバ2A及び第2の情報蓄積サーバ2Bにそれぞれ接続され、コンピュータネットワーク13の通信負荷と両サーバコンピュータ2A,2B [0130] This information transfer apparatus includes an information storage unit 33 for storing the same forwarding information to the first information storage server 2A and the second information storage server 2B, the computer network 13, storage server 2A and the first information second information are respectively connected to the storage server 2B, the communication load and both the server computer 2A of the computer network 13, 2B
のシステム負荷とを常時測定し、負荷データベース35 And measurement of the system load at all times, load database 35
に測定結果を負荷情報として蓄積する負荷測定手段34 Load measuring means for storing the measurement results as the load information 34
と、一定の周期で負荷データベース35をポーリングし、負荷データベース35から、情報の依頼を受けた時点に最も近い過去の負荷情報を抽出し、該負荷情報に応じて転送が可能な情報量を算出すると共に、負荷が小さく転送が可能な情報量が大きいサーバが蓄積している情報を転送するよう情報転送手段37に該情報の転送開始を指示する負荷算出手段36と、転送開始の指示を受けた第1の情報蓄積サーバ2A又は第2の情報蓄積サーバ2Bのいずれかのデータベースから該当する転送情報を抽出し、情報検索クライアント11に該転送情報を転送する情報転送手段37とを備えている。 If, polls the load database 35 at a constant period, from the load database 35, extracts the nearest past load information to the time of the request of information, the amount of information can be transferred in accordance with the load information calculated to together, the load calculating means 36 load transfer server amount of information is large can reduce instructing transfer start of the information in the information transfer means 37 to transfer the information stored, receiving an instruction to start transfer It was extracted forwarding information corresponding from any database in the first information storage server 2A or the second information storage server 2B, and an information transfer means 37 for transferring the transfer information to the information retrieval client 11 .

【0131】以下、前記のように構成された情報転送装置の情報転送方法を図面を参照しながら説明する。 [0131] Hereinafter, with reference to the drawings information transfer method of the configured information transfer device as.

【0132】まず、図27の情報蓄積工程のフローに示すように、図26に示す情報蓄積手段33は、第1の情報蓄積サーバ2A及び第2の情報蓄積サーバ2Bに同一の転送情報を蓄積する。 [0132] First, as shown in the flow of information storage process of FIG. 27, information storage unit 33 shown in FIG. 26, accumulates the same forwarding information to the first information storage server 2A and the second information storage server 2B to. なお、転送情報の蓄積は2つのサーバに限らず、3つ以上のサーバに対して行なってもよい。 Incidentally, the accumulation of the transfer information is not limited to two servers, it may be performed for three or more servers.

【0133】次に、図28の負荷測定工程のフローに示すように、図26に示す負荷測定手段34は、コンピュータネットワーク13の通信負荷並びに第1の情報蓄積サーバ2A及び第2の情報蓄積サーバ2Bの各システム負荷をそれぞれ測定し蓄積する。 [0133] Next, as shown in the flow of the load measuring step of FIG. 28, the load measuring means 34 shown in FIG. 26, the communication load and the first information storage server 2A and the second information storage server of the computer network 13 measurement 2B each system load of respectively accumulate.

【0134】すなわち、例えば1分ごとに第1の情報蓄積サーバ2A及び情報検索クライアント11間のコンピュータネットワーク13を流れる一定期間(例えば1秒間)のパケット数とその大きさとを測定してパケット量(パケット量=パケット数×大きさ)を算出し、負荷データベース35における、図29に示す通信負荷情報テーブル35aのパケット量を表わす項に、算出したパケット量を対象サーバ及び測定時刻と共に登録する。 [0134] That is, for example, the first information storage server 2A and information retrieval fixed period through the computer network 13 between the client 11 (e.g., 1 second) the number of packets and packet amount by measuring its magnitude in every minute ( packet amount = packet number × size) is calculated, in the load database 35, the section representing the packet of the communication load information table 35a shown in FIG. 29, and registers the calculated amount of packets with the target server and the measurement time. また、例えば1分ごとにネットワーク内で発生する一定期間(例えば1分間)のコリジョン数を測定し、同じく通信負荷情報テーブル35aのコリジョン数を表わす項に該コリジョン数を対象サーバ及び測定時刻と共に登録する。 Further, for example, the number of collisions of the predetermined period generated in the network every minute (for example, one minute) was measured, also registered with the target server and the measurement time the number of collisions in the section representing the number of collisions of the communication load information table 35a to. さらに、同時刻に測定されたパケット量とコリジョン数とから負荷係数(例えば、負荷係数=パケット量+ Further, the load factor from the measured packet amount and the number of collisions at the same time (e.g., load factor = packet amount +
コリジョン数)を算出し、通信負荷情報テーブル35a Calculates the number of collisions), the communication load information table 35a
の該当する時刻の負荷係数を表わす項に登録する。 To register a term representing a load factor of the corresponding time.

【0135】同様に、第2の情報蓄積サーバ2B及び情報検索クライアント11間のコンピュータネットワーク13を流れるパケット数とその大きさ、コリジョン数をそれぞれ測定し、負荷係数を算出して、図29に示す通信負荷情報テーブル35aに登録する。 [0135] Similarly, the packet number and its magnitude flowing a computer network 13 between the second information storage server 2B and information retrieval client 11 measures the number of collisions, respectively, and calculates the load factor, shown in FIG. 29 registered in the communication load information table 35a.

【0136】なお、パケット数やその大きさ、コリジョン数の測定には既存のネットワークモニタリングツール等を用いて行なえばよく、その測定方法は特に限定されない。 [0136] The packet number and its size, the measurement of the number of collisions may be performed using the existing network monitoring tools such as, the measuring method is not particularly limited. パケット量やコリジョン数の測定間隔や測定期間も特に限定しない。 Measurement interval and the measurement period of the packet amount and the number of collisions also not particularly limited.

【0137】また、負荷係数の算出時には項目ごとに重み付けを行なってから加算してもよく、回線使用率を測定し、負荷係数の算出時に用いてもよい。 [0137] Also, when calculating the load factor may be added after performing weighting for each item, to measure the line utilization, it may be used when calculating the load factor.

【0138】さらに、例えば1分ごとに一定期間(例えば1秒間)の第1の情報蓄積サーバ2A及び第2の情報蓄積サーバ2Bのシステム負荷をそれぞれ測定し、負荷データベース35における、図30に示すサーバ負荷情報テーブル35bの対応する項に各CPU使用率、各D [0138] In addition, each measured system load of the first information storage server 2A and the second information storage server 2B for a certain period of time (e.g. one second) for example, every 1 minute, in the load database 35, shown in FIG. 30 each CPU utilization corresponding sections of the server load information table 35b, the D
iskI/O回数及び各ページイン・アウト回数を対象サーバ及び測定時刻と共にそれぞれ登録する。 To register, respectively along with the target server and the measurement time the iskI / O number of times and each page in-out number of times. その後、 after that,
同時刻に測定されたCPU使用率、DiskI/O回数及びページイン・アウト回数から各負荷係数(例えば、 CPU utilization was measured at the same time, DiskI / O count and the load factor from the page-out count (e.g.,
=CPU使用率+DiskI/O回数+ページイン・アウト回数)を算出し、サーバ負荷情報テーブル35bの該当する時刻の負荷係数を表わす項に登録する。 = Calculated CPU utilization + DiskI / O number + page-out number) is registered in terms representing the load factor of the corresponding time of the server load information table 35b.

【0139】なお、CPU使用率、DiskI/O回数及びページイン・アウト回数の測定は既存のシステムモニタリングツールなどを用いて行なえばよく、その測定方法は特に限定されない。 [0139] In addition, CPU utilization, DiskI / measurement of O number of times and the page in-out number may be carried out by using an existing system monitoring tool, the measurement method is not particularly limited. CPU使用率、DiskI/ CPU utilization, DiskI /
O回数及びページイン・アウト回数の測定間隔や測定期間も特に限定はしない。 Measurement interval and the measurement period of the O number of times and the page in-out number is also not particularly limited.

【0140】また、負荷係数の算出時には項目ごとに重み付けを行なってから加算してもよく、スワップイン・ [0140] In addition, at the time of calculation of the load factor may be added after performing the weighting for each item, swap-in
アウト回数、プロセス数、CPUキャッシュのヒット率、Diskキャッシュのヒット率又はシステムバスのデータ転送量を測定し、負荷係数の算出時に用いてもよい。 Outs, process number, the hit rate of the CPU cache, to measure the hit rate or amount of data transfer system bus Disk cache, may be used when calculating the load factor.

【0141】次に、図31の負荷算出工程のフローに示すように、図26に示す負荷算出手段36は、情報検索クライアント11が各情報蓄積サーバ2A,2Bに情報の検索依頼を行なった時点で、コンピュータネットワーク13の通信負荷並びに第1の情報蓄積サーバ2A及び第2の情報蓄積サーバ2Bの各システム負荷を算出する。 [0141] Next, as shown in the flow of the load calculating step of FIG. 31, the load calculating means 36 shown in FIG. 26, when the information retrieval client 11 makes a search request for the information storage server 2A, information on 2B in, and calculates the communication load and the system load of the first information storage server 2A and the second information storage server 2B of the computer network 13.

【0142】すなわち、図5に示す情報検索を依頼するメッセージである情報検索依頼形式50から依頼時刻を抽出し、図29に示す通信負荷情報テーブル35a及び図30に示すサーバ負荷情報テーブル35bの各測定時刻のなかから情報検索クライアント11が検索依頼を行なった時刻に最も近い過去の時刻を持つレコードをそれぞれ検索して通信負荷及びサーバ負荷の2つの負荷係数を抽出し、その平均値を求めることによって新たな負荷係数を算出する。 [0142] That is, extracts the request time from the information search request form 50 is a message requesting the information retrieval shown in FIG. 5, each of the server load information table 35b shown in communication load information table 35a and 30 shown in FIG. 29 and information retrieval client 11 from among the measurement time is the record with the most recent past time to the time of performing a search request to search each extracted two load factor of the communication load and server load, to calculate the average It calculates a new load factor by. 図6に示す転送可能情報量算出曲線5 Transferable information amount calculation curve is shown in FIG. 6 5
1を用いて新たに算出した負荷係数から1秒当りの転送可能情報量を求める。 Request transferable amount of information per second from the newly calculated load factor using 1. この処理を対象とするサーバごとに行なってサーバごとの1秒当りの転送可能情報量を求め、サーバごとの1秒当りの転送可能情報量の大きさを比較し、転送可能情報量が大きいサーバから情報転送を行なうことを決定して情報転送手段37に転送開始の指示を送出する。 Seeking transferable amount of information per second per server performed for each server to the processing target, to compare the transferable amount of information size per second per server, the transfer amount of information is large servers after determining to perform information transfer and sends an instruction to start transfer data transfer unit 37.

【0143】なお、転送可能情報量算出曲線51はネットワーク及びシステム環境に即したものが望ましく、実際の環境下で負荷を変えながら転送可能な情報量を測定して作成してもよいが、転送可能情報量算出曲線51の作成方法は特に限定されない。 [0143] The transfer amount of information calculated curve 51 is desirably those in line with the network and system environment, the actual in the environment may be created by measuring the transferable amount of information while changing the load, but transfers can create a data amount calculation curve 51 are not particularly limited.

【0144】また、図29に示す通信負荷情報テーブル35a及び図30に示すサーバ負荷情報テーブル35b [0144] The server load information table 35b shown in communication load information table 35a and 30 shown in FIG. 29
から各負荷係数を抽出する際に過去の一定期間(例えば10分間)の各テーブル35a,35b内の負荷係数に重み付けを行なってから平均値を算出してもよく、また、2つの負荷係数から平均値を算出する際に、各テーブル35a,35bごとに負荷係数に重み付けを行なってから平均値を算出してもよい。 It may be an average value from each table 35a past a certain period when extracting the load factor (e.g. 10 minutes), after performing weighting on the load factor in 35b, also, two load factor when calculating the average value, it may calculate an average value after performing weighting load factor each table 35a, for each 35b.

【0145】次に、図32の情報転送工程のフローに示すように、図26に示すように情報転送手段37は、負荷算出手段36から転送開始の指示を受け、コンピュータネットワーク13を通して第1の情報蓄積サーバ2A [0145] Next, as shown in the flow of information transfer process of FIG. 32, the information transfer means 37 as shown in FIG. 26 receives an instruction to start transfer from the load calculating means 36, the first through the computer network 13 information storage server 2A
又は第2の情報蓄積サーバ2Bのうちの指示されたサーバから情報検索クライアント11に転送情報を転送し、 Or transfer information transferred from the indicated server of the second information storage server 2B in the information retrieval client 11,
情報検索クライアント11のデータベースに該転送情報を蓄積する。 A database of information retrieval client 11 accumulates the transfer information.

【0146】なお、転送方法は、通常提供されているファイル転送などを用いればよく、特に限定されない。 [0146] The transfer method may be used such as file transfer, which is usually provided is not particularly limited.

【0147】以上のように本実施形態によると、同一の情報を有する複数の情報蓄積サーバを備え、コンピュータネットワーク及びサーバの負荷が小さい方の情報蓄積サーバから情報の提供を受けるため、情報検索クライアントが所望する制限時間に近い時間で情報を得ることができる。 [0147] According to this embodiment as described above, comprising a plurality of information storage server having the same information, for receiving the provision of information from the direction information storage server load of the computer network and the server is small, the information retrieval client There it is possible to obtain information in the time close to the time limit desired.

【0148】なお、情報蓄積手段33、負荷測定手段3 [0148] The information storage unit 33, the load measuring means 3
4、負荷データベース35、負荷算出手段36及び情報転送手段37の設置場所は、いずれも本実施形態に限定されるものではなく、ネットワークを通してアクセス可能なコンピュータ上に設けてあればよい。 4, the load database 35, the location of the load calculating means 36 and the information transfer means 37 are both not limited to the present embodiment, it is sufficient provided through a network on a computer accessible.

【0149】 [0149]

【発明の効果】本発明に係る第1の情報転送装置又は本発明に係る第1の情報転送方法によると、ネットワークシステムが高負荷の状態にあっては、転送する情報の情報量を削減して転送時間の短縮を図ることができるため、待ち時間を発生させることなく必要な情報を得ることができる。 According to a first information transfer method according to the first information transfer device or the present invention according to the present invention, the network system is in a state of high load, reduces the amount of information to be transferred it is possible to shorten the transfer time Te, it is possible to obtain the necessary information without generating the latency. また、低負荷の状態にあっては転送する情報に負荷に応じた情報を付加することができるため、情報の品質を向上させるための情報を付加することができる。 Further, since the in a state of low load can be added to the information corresponding to the load information to be transferred, it is possible to add information to improve the quality of information.

【0150】本発明に係る第2の情報転送装置又は本発明に係る第2の情報転送方法によると、通信媒体の通信負荷が高負荷の状態にあっては、転送する情報の情報量を削減して転送時間の短縮を図ることができるため、待ち時間を発生させることなく必要な情報を得ることができる。 [0150] According to a second information transfer method according to the second information transfer system or the present invention according to the present invention, there communication load of the communication medium is in a state of high load, reduces the amount of information to be transferred it is possible to shorten the transfer time, it is possible to obtain the necessary information without generating the latency. また、低負荷の状態にあっては転送する情報に負荷に応じた情報を付加することができるため、情報の品質を向上させるための情報を付加することができる。 Further, since the in a state of low load can be added to the information corresponding to the load information to be transferred, it is possible to add information to improve the quality of information.

【0151】第2の情報転送装置又は第2の情報転送方法において、通信負荷の測定に、通信媒体を流れるパケット数、パケットの大きさ、コリジョン数及び回線使用率のうちの少なくとも1つを用いると、確実に通信負荷を測定することができる。 [0151] In the second information transfer apparatus or the second information transfer method, used to measure the traffic load, the number of packets flowing through a communication medium, the size of the packet, at least one of the collision speed and line utilization When, it can be measured reliably communication load.

【0152】本発明に係る第3の情報転送装置又は本発明に係る第3の情報転送方法によると、コンピュータのシステム負荷が高負荷の状態にあっては、転送する情報の情報量を削減して転送時間の短縮を図ることができるため、待ち時間を発生させることなく必要な情報を得ることができる。 [0152] According to a third information transfer method according to a third information transfer device or the present invention according to the present invention, there system load computer in a state of high load, reduces the amount of information to be transferred it is possible to shorten the transfer time Te, it is possible to obtain the necessary information without generating the latency. また、低負荷の状態にあっては転送する情報に負荷に応じた情報を付加することができるため、 Further, since the in a state of low load can be added to the information corresponding to the load information to be transferred,
情報の品質を向上させるための情報を付加することができる。 It is possible to add information to improve the quality of information.

【0153】第3の情報転送装置又は第3の情報転送方法において、システム負荷の測定に、コンピュータのC [0153] In the third information transfer device or the third information transfer method, the measurement of the system load, C computer
PU使用率、DiskI/O回数、ページイン・アウト回数、スワップイン・アウト回数、プロセス数、CPU PU utilization, DiskI / O number of times, page in-out number of times, swap-out number of times, the number of processes, CPU
キャッシュのヒット率、Diskキャッシュのヒット率及びシステムバスのデータ転送量のうちの少なくとも1 Hit rate of the cache, at least one of the hit rate and the data transfer of the system bus Disk Cache
つを用いると、確実にシステム負荷を測定することができる。 One of the use, can be measured reliably system load.

【0154】本発明に係る第4の情報転送装置又は本発明に係る第4の情報転送方法によると、要求した情報が低負荷時を待ってクライアントコンピュータに転送されるため、クライアントコンピュータに所望するすべての情報を確実に転送することができる。 [0154] According to a fourth information transfer method according to the fourth information transfer device or the present invention according to the present invention, since the requested information is transferred to the client computer waits for the time of low load, a desired client computer all the information can be reliably transfer.

【0155】本発明に係る第5の情報転送装置又は本発明に係る第5の情報転送方法によると、要求した情報のうちの未転送情報である差分情報が低負荷時を待ってクライアントコンピュータに転送されるため、先に転送されていた情報に該差分情報を付加することができるので、先に転送されていた情報の品質を高めることができる。 [0155] According to the fifth information transfer method according to the fifth information transfer device or the present invention according to the present invention, the difference information is not yet transfer information of the requested information to the client computer waits for the low load to be transferred, it is possible to add said difference information to the information which has been transferred earlier, it is possible to increase the quality of the information which has been forwarded previously.

【0156】本発明に係る第6の情報転送装置又は本発明に係る第6の情報転送方法によると、複数のサーバコンピュータのうちの低負荷のサーバコンピュータからクライアントコンピュータに情報転送が行われるため、クライアントコンピュータに待ち時間をほとんど発生させることなく所望する情報を転送することができる。 [0156] According to a sixth information transfer method according to the present invention sixth information transfer apparatus or the present invention according to, for the client computer information transfer takes place from the low load on the server computer of the plurality of server computers, You can transfer the desired information without hardly generate waiting time on the client computer.

【0157】第4〜第6の情報転送装置又は第4〜第6 [0157] The sixth information transfer device or the fourth to sixth
の情報転送方法によると、通信負荷の測定に、通信媒体を流れるパケット数、パケットの大きさ、コリジョン数、回線使用率のうちの少なくとも1つを用いると共に、システム負荷の測定に、コンピュータのCPU使用率、DiskI/O回数、ページイン・アウト回数、スワップイン・アウト回数、プロセス数、CPUキャッシュのヒット率、Diskキャッシュのヒット率及びシステムバスのデータ転送量のうちの少なくとも1つを用いると、通信負荷又はシステム負荷を確実に測定することができる。 According to the information transfer process, the measurement of the traffic load, the number of packets flowing through a communication medium, the packet size, number of collisions, the use of at least one of the line usage rate, the measurement of the system load, the CPU of the computer utilization, DiskI / O count, page-out times, swapped in-out times, the number of processes, the hit rate of the CPU cache, the use of at least one of the hit rate and the data transfer of the system bus Disk cache , it can be reliably measured communication load or system load.

【0158】また、本発明に係る情報転送方法のいずれか1つをコンピュータに実現させる情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体によると、該情報転送プログラムをネットワークに接続されたコンピュータに実行させることにより、前記情報転送方法のいずれか1つと同様の効果を得られる。 [0158] According to the computer-readable recording medium of any one recording the information transfer program for realizing in the computer information transfer method according to the present invention, executed by a computer that is connected to the information transfer program to the network by obtained either similar to one of the effects of the information transfer method.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の第1の実施形態に係る情報転送装置のシステム構成図である。 1 is a system configuration diagram of an information transfer apparatus according to a first embodiment of the present invention.

【図2】本発明の第1の実施形態に係る情報転送方法の通信負荷測定工程を示すフローチャート図である。 2 is a flowchart showing the communication load measuring step information transfer method according to the first embodiment of the present invention.

【図3】本発明の第1、3、4の実施形態に係る情報転送方法の通信負荷情報テーブルを示すフォーマット図である。 3 is a format diagram showing the communication load information table information transfer method according to an embodiment of the first, third, and fourth of the present invention.

【図4】本発明の第1の実施形態に係る情報転送方法の通信負荷算出工程を示すフローチャート図である。 4 is a flowchart showing the communication load calculation step of information transfer method according to a first embodiment of the present invention.

【図5】本発明の第1〜5の実施形態に係る情報転送方法の情報検索依頼形式を示すフォーマット図である。 5 is a format diagram showing an information search request format information transfer method according to the fifth embodiment of the present invention.

【図6】本発明の第1〜5の各実施形態に係る情報転送方法の1秒当りの転送可能情報量算出曲線を示すグラフである。 6 is a graph showing the transferable information amount calculation curve per second of first to fifth information transfer method according to each embodiment of the present invention.

【図7】本発明の第1の実施形態に係る情報転送方法の転送情報作成工程を示すフローチャート図である。 7 is a flowchart showing a transfer information creation process of information transfer method according to a first embodiment of the present invention.

【図8】本発明の第1の実施形態に係る情報転送方法の情報転送工程を示すフローチャート図である。 8 is a flowchart showing an information transfer process of information transfer method according to a first embodiment of the present invention.

【図9】本発明の第2の実施形態に係る情報転送装置のシステム構成図である。 9 is a system configuration diagram of an information transfer apparatus according to a second embodiment of the present invention.

【図10】本発明の第2の実施形態に係る情報転送方法のシステム負荷測定工程を示すフローチャート図である。 10 is a flowchart showing a system load measuring step information transfer method according to the second embodiment of the present invention.

【図11】本発明の第2〜4の実施形態に係る情報転送方法のサーバ負荷情報テーブルを示すフォーマット図である。 11 is a format diagram showing the server load information table information transfer method according to the second to fourth embodiment of the present invention.

【図12】本発明の第2〜4の実施形態に係る情報転送方法のクライアント負荷情報テーブルを示すフォーマット図である。 12 is a format diagram showing the client load information table information transfer method according to the second to fourth embodiment of the present invention.

【図13】本発明の第2の実施形態に係る情報転送方法のシステム負荷算出工程を示すフローチャート図である。 13 is a flowchart showing a system load calculation step of information transfer method according to a second embodiment of the present invention.

【図14】本発明の第3の実施形態に係る情報転送装置のシステム構成図である。 14 is a system configuration diagram of an information transfer apparatus according to a third embodiment of the present invention.

【図15】本発明の第3の実施形態に係る情報転送方法の負荷測定工程を示すフローチャート図である。 15 is a flowchart showing a load measuring step information transfer method according to a third embodiment of the present invention.

【図16】本発明の第3の実施形態に係る情報転送方法の情報転送予約工程を示すフローチャート図である。 16 is a flowchart showing an information transfer reservation step information transfer method according to a third embodiment of the present invention.

【図17】本発明の第3の実施形態に係る情報転送方法の情報転送予約テーブルを示すフォーマット図である。 17 is a format diagram showing a third information transfer reservation table of information transfer method according to an embodiment of the present invention.

【図18】本発明の第3の実施形態に係る情報転送方法の負荷算出工程を示すフローチャート図である。 18 is a flowchart showing a load calculating step of information transfer method according to a third embodiment of the present invention.

【図19】本発明の第3の実施形態に係る情報転送方法の情報転送工程を示すフローチャート図である。 19 is a flowchart showing an information transfer process of information transfer method according to a third embodiment of the present invention.

【図20】本発明の第4の実施形態に係る情報転送装置のシステム構成図である。 FIG. 20 is a system configuration diagram of an information transfer apparatus according to a fourth embodiment of the present invention.

【図21】本発明の第4の実施形態に係る情報転送方法の差分情報作成工程を示すフローチャート図である。 21 is a flowchart illustrating the difference information creation process of information transfer method according to a fourth embodiment of the present invention.

【図22】本発明の第4の実施形態に係る情報転送方法の差分情報管理テーブルを示すフォーマット図である。 FIG. 22 is a format diagram showing the difference information management table of the information transfer method according to the fourth embodiment of the present invention.

【図23】本発明の第4の実施形態に係る情報転送方法の負荷算出工程を示すフローチャート図である。 23 is a flowchart showing a load calculating step of information transfer method according to the fourth embodiment of the present invention.

【図24】本発明の第4の実施形態に係る情報転送方法の差分情報転送工程を示すフローチャート図である。 Is a flow chart showing the difference information transfer process of information transfer method according to the fourth embodiment of FIG. 24 the present invention.

【図25】本発明の第4の実施形態に係る情報転送方法の差分情報付加工程を示すフローチャート図である。 FIG. 25 is a flowchart showing the differential information adding step of information transfer method according to the fourth embodiment of the present invention.

【図26】本発明の第5の実施形態に係る情報転送装置のシステム構成図である。 26 is a system configuration diagram of an information transfer apparatus according to a fifth embodiment of the present invention.

【図27】本発明の第5の実施形態に係る情報転送方法の情報蓄積工程を示すフローチャート図である。 27 is a flowchart showing an information storing step information transfer method according to the fifth embodiment of the present invention.

【図28】本発明の第5の実施形態に係る情報転送方法の負荷測定工程を示すフローチャート図である。 FIG. 28 is a flow chart showing a load measuring step information transfer method according to the fifth embodiment of the present invention.

【図29】本発明の第5の実施形態に係る情報転送方法の通信負荷情報テーブルを示すフォーマット図である。 FIG. 29 is a format diagram showing the communication load information table of the fifth information transfer method according to an embodiment of the present invention.

【図30】本発明の第5の実施形態に係る情報転送方法のサーバ負荷情報テーブルを示すフォーマット図である。 FIG. 30 is a format diagram showing the server load information table information transfer method according to the fifth embodiment of the present invention.

【図31】本発明の第5の実施形態に係る情報転送方法の負荷算出工程を示すフローチャート図である。 FIG. 31 is a flowchart showing a load calculating step of information transfer method according to a fifth embodiment of the present invention.

【図32】本発明の第5の実施形態に係る情報転送方法の情報転送工程を示すフローチャート図である。 FIG. 32 is a flowchart showing an information transfer process of information transfer method according to a fifth embodiment of the present invention.

【図33】従来の情報転送装置のシステム構成図である。 33 is a system configuration diagram of a conventional information transfer device.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

11 情報検索クライアント 11a 転送情報データベース 11b 差分情報負荷手段 11c サーバ側差分情報データベース 12 情報蓄積サーバ 12a 転送予定データベース 12b 転送情報作成手段 12c 転送情報データベース 12d 転送予約データベース 120d 情報転送予約テーブル 12e 差分情報作成手段 12f サーバ側差分情報データベース 120f 差分情報管理テーブル 13 コンピュータネットワーク 21 通信負荷測定手段 22 通信負荷データベース 22a 通信負荷情報テーブル 23 通信負荷算出手段 24 情報転送手段 25 システム負荷測定手段 26 システム負荷データベース 26a サーバ負荷情報テーブル 26b クライアント負荷情報テーブル 27 システム負荷算出手段 28 負荷測定手段 29 負荷 11 information retrieval client 11a forwarding information database 11b the differential information loading means 11c server-side difference information database 12 the information storage server 12a scheduled transfer database 12b transfer information creating means 12c forwarding information database 12d transfer reservation database 120d information transfer reservation table 12e difference information creation unit 12f server-side difference information database 120f difference information management table 13 a computer network 21 communication load measuring means 22 communication load database 22a the communication load information table 23 communication load calculating means 24 information transfer means 25 system load measuring means 26 system load database 26a server load information table 26b client load information table 27 system load calculating means 28 load measurement means 29 load ータベース 29a 通信負荷情報テーブル 29b サーバ負荷情報テーブル 29c クライアント負荷情報テーブル 30 情報転送予約手段 31 負荷算出手段 32 差分情報転送手段 33 情報蓄積手段 34 負荷測定手段 35 負荷データベース 35a 通信負荷情報テーブル 35b サーバ負荷情報テーブル 36 負荷算出手段 37 情報転送手段 50 情報検索依頼形式 51 1秒当りの転送可能情報量算出曲線 Database 29a the communication load information table 29b server load information table 29c client load information table 30 information transfer reservation unit 31 load calculating means 32 differential information transferring means 33 information storing means 34 load measurement means 35 load the database 35a the communication load information table 35b server load information table 36 load calculating means 37 information transfer means 50 information retrieval request format 51 per second transferable information amount calculation curve

Claims (26)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 通信媒体を用いて互いに接続される複数のコンピュータが情報の転送を行なう情報転送装置であって、 負荷の大きさに応じて転送する情報の情報量を増減する情報転送手段を備えていることを特徴とする情報転送装置。 1. A data transfer apparatus in which a plurality of computers perform a transfer of information that are connected to each other using a communication medium, the information transfer means for increasing or decreasing the amount of information to be transferred in accordance with the magnitude of the load information transfer apparatus characterized by comprising.
  2. 【請求項2】 通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと前記情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送装置であって、 前記通信媒体の通信負荷を測定する通信負荷測定手段と、 前記通信負荷の大きさを算出する通信負荷算出手段と、 算出した通信負荷が所定の負荷よりも大きい場合には、 2. A are connected to each other using a communication medium, an information transfer device in the server computer and the computer network over a work consisting of a client computer which requests the information to be provided to store information, communication load of the communication medium a communication load measuring means for measuring a communication load calculating means for calculating the size of the communication load, when the calculated communication load is larger than the predetermined load,
    転送を予定している転送予定情報から前記通信負荷に応じて情報量を削減して転送情報を作成し、算出した通信負荷が前記所定の負荷よりも小さい場合には、前記転送予定情報に前記通信負荷に応じて情報量を付加して転送情報を作成する転送情報作成手段と、 情報を要求したクライアントコンピュータに前記転送情報作成手段が作成した転送情報を転送する情報転送手段とを備えていることを特徴とする情報転送装置。 If the transfer schedule information is scheduled to transfer to reduce the amount of information to create the transfer information according to the communication load, calculated communication load is less than the predetermined load, the said transfer schedule information includes a transfer information generation means for generating transfer information by adding the amount of information in accordance with the communication load, and information transfer means for transferring the transfer information, wherein the transfer information creating means to the client computer that requested the information created information transfer device, characterized in that.
  3. 【請求項3】 前記通信負荷測定手段は、 前記通信負荷を、前記通信媒体を流れるパケット数、パケットの大きさ、コリジョン数及び回線使用率のうちの少なくとも1つを用いて測定することを特徴とする請求項2に記載の情報転送装置。 Wherein the communication load measuring means, characterized by measuring the communication load, number of packets flowing through the communication medium, the size of the packet, at least one of the collision speed and line utilization using information transfer apparatus according to claim 2,.
  4. 【請求項4】 通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと前記情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送装置であって、 前記サーバ又はクライアントコンピュータのシステム負荷を測定するシステム負荷測定手段と、 前記システム負荷の大きさを算出するシステム負荷算出手段と、 算出したシステム負荷が所定の負荷よりも大きい場合には、転送を予定している転送予定情報から前記システム負荷に応じて情報量を削減して転送情報を作成し、算出したシステム負荷が前記所定の負荷よりも小さい場合には、前記転送予定情報に前記システム負荷に応じて情報量を付加して転送情報を作成する転送情報作成手段と、 情報を要求したクライアント 4. A are connected to each other using a communication medium, an information transfer device in a computer network over a work consisting of a client computer requesting the information server computer for providing and storing information, the server or client computers a system load measuring means for measuring the system load, and the system load calculating means for calculating a size of the system load, when the calculated system load is larger than the predetermined load, the transfer schedule information is scheduled to transfer by reducing the amount of information to create the transfer information according to the system load from, when the calculated system load is smaller than the predetermined load, the additional amount of information depending on the system load on the transfer plan information client that requested the transfer information generation means for generating transfer information, the information and ンピュータに前記転送情報作成手段が作成した転送情報を転送する情報転送手段とを備えていることを特徴とする情報転送装置。 Information transfer device, characterized in that said transfer information generating means computer is an information transfer means for transferring the transfer information created.
  5. 【請求項5】 前記システム負荷測定手段は、 前記システム負荷を、前記コンピュータのCPU使用率、DiskI/O回数、ページイン・アウト回数、スワップイン・アウト回数、プロセス数、CPUキャッシュのヒット率、Diskキャッシュのヒット率及びシステムバスのデータ転送量のうちの少なくとも1つを用いて測定することを特徴とする請求項4に記載の情報転送装置。 Wherein said system load measuring means, said system load, CPU utilization of the computer, DiskI / O count, page-out times, swapped in-out times, the number of processes, the hit rate of the CPU cache, hit rate Disk cache and information transfer apparatus according to claim 4, characterized in that measured using at least one of the data transfer of the system bus.
  6. 【請求項6】 通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと前記情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送装置であって、 前記通信媒体の通信負荷、前記サーバコンピュータのシステム負荷又は前記クライアントコンピュータのシステム負荷のうちの少なくとも1つを測定する負荷測定手段と、 前記クライアントコンピュータから情報転送の要求を受け、要求を受けた情報を転送予約情報として転送の予約を行なう情報転送予約手段と、 前記負荷測定手段により測定された負荷から転送可能な情報量を算出し、転送可能な情報量が前記転送予約情報の情報量よりも大きい場合に前記転送予約情報の転送開始を指示する負荷算出手段と、 前記転送開 6. are connected to each other using a communication medium, an information transfer device in the server computer and the computer network over a work consisting of a client computer which requests the information to be provided to store information, communication load of the communication medium the a load measuring means for measuring at least one of the server computer system load or the system load of the client computer receives the request for information transferred from the client computer, transferring information received the request as the transfer reservation information and information transfer reservation means for reservation, calculates the amount of information that can be transferred from said measured by the load measuring means load, the transfer reservation if the amount of information that can be transferred is larger than the information amount of the transfer reservation information a load calculating means for instructing the transfer start information, said transfer opening の指示により前記クライアントコンピュータに前記転送予約情報を転送する情報転送手段とを備えていることを特徴とする情報転送装置。 Information transfer device, characterized in that an information transfer means for transferring the transfer reservation information to the client computer by an instruction.
  7. 【請求項7】 通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと前記情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送装置であって、 前記サーバコンピュータにおける、クライアントコンピュータに対して転送済みの情報に情報量を付加する差分情報を作成する差分情報作成手段と、 前記通信媒体の通信負荷、前記サーバコンピュータのシステム負荷又は前記クライアントコンピュータのシステム負荷のうちの少なくとも1つを測定する負荷測定手段と、 前記負荷測定手段により測定された負荷から転送可能な情報量を算出し、転送可能な情報量が前記差分情報の情報量よりも大きい場合に前記差分情報の転送開始を指示する負荷算出手段と、 前記転送開始 7. are connected to each other using a communication medium, an information transfer device in a computer network over a work consisting of a client computer requesting the information server computer for providing and storing information, in the server computer, the client a difference information generation means for generating difference information to be added the amount of information to the transferred information to the computer, the communication load of the communication medium, at least one of the system load or system load of the client computers of the server computer a load measuring means for measuring a One, transfer of said load measuring means by calculating the amount of information that can be transferred from the measured load, the difference information when the amount of information that can be transferred is larger than the information amount of the difference information a load calculating means for instructing the start, the transfer start 指示により前記クライアントコンピュータに前記差分情報を転送する差分情報転送手段と、 前記クライアントコンピュータの前記転送済みの情報に前記差分情報を付加する差分情報付加手段とを備えていることを特徴とする情報転送装置。 And the difference information transfer means for transferring the differential information to the client computer by an instruction, information transfer, characterized in that it comprises a differential information adding means for adding the difference information to the forwarded information of the client computer apparatus.
  8. 【請求項8】 通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと前記情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送装置であって、 複数のサーバコンピュータに同一の内容の情報を蓄積する情報蓄積手段と、 情報を要求するクライアントコンピュータと前記複数のサーバコンピュータとの通信媒体の各通信負荷又は少なくとも前記複数のサーバコンピュータの各システム負荷を測定する負荷測定手段と、 前記複数のサーバコンピュータのうちの負荷が小さなサーバコンピュータに前記情報の転送開始を指示する負荷算出手段と、 前記転送開始の指示により前記クライアントコンピュータに前記情報を転送する情報転送手段とを備えていることを特徴とする 8. are connected to each other using a communication medium, an information transfer device in a computer network over a work consisting of a client computer requesting the information server computer for providing and storing information identical to the plurality of server computers and information storing means for storing information of the contents of the load measuring means for measuring the system load of the client computer and the plurality of server computers and communication media of the communication load or at least the plurality of server computers requesting information , includes a load calculating means for loading of the plurality of server computer instructs the transfer start of the information in a small server computer, and information transfer means for transferring the information to the client computer by an instruction of said transfer start and said that you are 報転送装置。 Broadcast transfer device.
  9. 【請求項9】 前記負荷測定手段は、 前記通信負荷を、前記通信媒体を流れるパケット数、パケットの大きさ、コリジョン数、回線使用率のうちの少なくとも1つを用いて測定すると共に、 前記システム負荷を、前記コンピュータのCPU使用率、DiskI/O回数、ページイン・アウト回数、スワップイン・アウト回数、プロセス数、CPUキャッシュのヒット率、Diskキャッシュのヒット率及びシステムバスのデータ転送量のうちの少なくとも1つを用いて測定することを特徴とする請求項6〜8のいずれか1 Wherein said load measuring means, the communication load, number of packets flowing through the communication medium, the packet size, number of collisions, as well as measured using at least one of line utilization, the system load, CPU utilization of the computer, DiskI / O count, page-out times, swapped in-out times, the number of processes, the hit rate of the CPU cache, among the hit rate and the data transfer of the system bus Disk cache any one of the claims 6-8, characterized in that measured using at least one of
    項に記載の情報転送装置。 Information transfer apparatus according to claim.
  10. 【請求項10】 通信媒体を用いて互いに接続される複数のコンピュータが情報の転送を行なう情報転送方法であって、 負荷の大きさに応じて転送する情報の情報量を増減する情報転送工程を備えていることを特徴とする情報転送方法。 10. A plurality of computers information transfer method for transferring information that are connected to each other using a communication medium, the information transfer step of increasing or decreasing the amount of information to be transferred in accordance with the magnitude of the load information transfer method characterized in that comprises.
  11. 【請求項11】 通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと前記情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送方法であって、 前記通信媒体の通信負荷を測定する通信負荷測定工程と、 前記通信負荷の大きさを算出する通信負荷算出工程と、 算出した通信負荷が所定の負荷よりも大きい場合には、 11. are connected to each other using a communication medium, an information transfer method in a server computer and comprising a client computer requesting the information computer network over a work for providing and storing information, communication load of the communication medium a communication load measuring step of measuring a communication load calculation step of calculating the size of the communication load, when the calculated communication load is larger than the predetermined load,
    転送を予定している転送予定情報から前記通信負荷に応じて情報量を削減して転送情報を作成し、算出した通信負荷が前記所定の負荷よりも小さい場合には、前記転送予定情報に前記通信負荷に応じて情報量を付加して転送情報を作成する転送情報作成工程と、 情報を要求したクライアントコンピュータに前記転送情報作成工程において作成された転送情報を転送する情報転送工程とを備えていることを特徴とする情報転送方法。 If the transfer schedule information is scheduled to transfer to reduce the amount of information to create the transfer information according to the communication load, calculated communication load is less than the predetermined load, the said transfer schedule information includes a transfer information generation step of generating a forwarding information by adding the amount of information in accordance with the communication load, and information transfer step of transferring the transfer information created in said transfer information generation step to the client computer that requested the information information transfer method characterized by there.
  12. 【請求項12】 前記通信負荷測定工程は、 前記通信負荷を、前記通信媒体を流れるパケット数、パケットの大きさ、コリジョン数及び回線使用率のうちの少なくとも1つを用いて測定する工程を含むことを特徴とする請求項11に記載の情報転送方法。 12. The method of claim 11, wherein the communication load measuring step includes the communication load, number of packets flowing through the communication medium, the size of the packet, the step of measuring by using at least one of the collision speed and line utilization the method of information transfer according to claim 11, characterized in that.
  13. 【請求項13】 通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと前記情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送方法であって、 前記サーバ又はクライアントコンピュータのシステム負荷を測定するシステム負荷測定工程と、 前記システム負荷の大きさを算出するシステム負荷算出工程と、 算出したシステム負荷が所定の負荷よりも大きい場合には、転送を予定している転送予定情報から前記システム負荷に応じて情報量を削減して転送情報を作成し、算出したシステム負荷が前記所定の負荷よりも小さい場合には、前記転送予定情報に前記システム負荷に応じて情報量を付加して転送情報を作成する転送情報作成工程と、 情報を要求したクライアン 13. are connected to each other using a communication medium, an information transfer method in a computer network over a work consisting of a client computer requesting the information server computer for providing and storing information, the server or client computers and the system load measuring step of measuring the system load, and the system load calculating step of calculating the size of the system load, when the calculated system load is larger than the predetermined load, the transfer schedule information is scheduled to transfer by reducing the amount of information to create the transfer information according to the system load from, when the calculated system load is smaller than the predetermined load, the additional amount of information depending on the system load on the transfer plan information and transfer information generation step of generating a transfer information to, client that requested the information コンピュータに前記転送情報作成工程において作成された転送情報を転送する情報転送工程とを備えていることを特徴とする情報転送方法。 Information transfer method characterized by and an information transfer step of transferring the transfer information created in said transfer information generation step to the computer.
  14. 【請求項14】 前記システム負荷測定工程は、 前記システム負荷を、前記コンピュータのCPU使用率、DiskI/O回数、ページイン・アウト回数、スワップイン・アウト回数、プロセス数、CPUキャッシュのヒット率、Diskキャッシュのヒット率及びシステムバスのデータ転送量のうちの少なくとも1つを用いて測定する工程を含むことを特徴とする請求項13に記載の情報転送方法。 14. The system load measuring step, the system load, CPU utilization of the computer, DiskI / O count, page-out times, swapped in-out times, the number of processes, the hit rate of the CPU cache, information transfer method according to claim 13, characterized in that it comprises the step of measuring by using at least one of the Disk hit rate and a data transfer of the system bus cache.
  15. 【請求項15】 通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと前記情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送方法であって、 前記通信媒体の通信負荷、前記サーバコンピュータのシステム負荷又は前記クライアントコンピュータのシステム負荷のうちの少なくとも1つを測定する負荷測定工程と、 前記クライアントコンピュータから情報転送の要求を受け、要求を受けた情報を転送予約情報として転送の予約を行なう情報転送予約工程と、 前記負荷測定工程において測定された負荷から転送可能な情報量を算出し、転送可能な情報量が前記転送予約情報の情報量よりも大きい場合に前記転送予約情報の転送開始を指示する負荷算出工程と、 前記転 15. are connected to each other using a communication medium, an information transfer method in a server computer and comprising a client computer requesting the information computer network over a work for providing and storing information, communication load of the communication medium a load measuring step for measuring at least one of a system load or system load of the client computers of the server computer, receiving the request for information transferred from the client computer, forwards the request to the information received as the transfer reservation information and information transfer reservation step of performing the reservation of said load measuring step to calculate the amount of information that can be transferred from the measured load in the transfer reservation if the amount of information that can be transferred is larger than the information amount of the transfer reservation information a load calculating step of indicating a transfer start information, the rolling 開始の指示により前記クライアントコンピュータに前記転送予約情報を転送する情報転送工程とを備えていることを特徴とする情報転送方法。 Information transfer method characterized by and an information transfer step of transferring the transfer reservation information to the client computer by an instruction of the start.
  16. 【請求項16】 通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと前記情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送方法であって、 前記サーバコンピュータにおける、クライアントコンピュータに対して転送済みの情報に情報量を付加する差分情報を作成する差分情報作成工程と、 前記通信媒体の通信負荷、前記サーバコンピュータのシステム負荷又は前記クライアントコンピュータのシステム負荷のうちの少なくとも1つを測定する負荷測定工程と、 前記負荷測定工程において測定された負荷から転送可能な情報量を算出し、転送可能な情報量が前記差分情報の情報量よりも大きい場合に前記差分情報の転送開始を指示する負荷算出工程と、 前記転送 16. are connected to each other using a communication medium, an information transfer method in a computer network over a work consisting of a client computer requesting the information server computer for providing and storing information, in the server computer, the client a difference information generation step of generating difference information to be added the amount of information to the transferred information to the computer, the communication load of the communication medium, at least one of the system load or system load of the client computers of the server computer a load measuring step of measuring One, transfer of the load measuring step to calculate the amount of information that can be transferred from the measured load in the difference information when the amount of information that can be transferred is larger than the information amount of the difference information a load calculating step of instructing the start, the transfer 始の指示により前記クライアントコンピュータに前記差分情報を転送する差分情報転送工程と、 前記クライアントコンピュータの前記転送済みの情報に前記差分情報を付加する差分情報付加工程とを備えていることを特徴とする情報転送方法。 Characterized in that it comprises a differential information transfer step of transferring the differential information to the client computer by an instruction of the start, and the difference information adding step of adding the difference information to the forwarded information of the client computer information transfer method.
  17. 【請求項17】 通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと前記情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送方法であって、 複数のサーバコンピュータに同一の内容の情報を蓄積する情報蓄積工程と、 情報を要求するクライアントコンピュータと前記複数のサーバコンピュータとの通信媒体の各通信負荷又は少なくとも前記複数のサーバコンピュータの各システム負荷を測定する負荷測定工程と、 前記複数のサーバコンピュータのうちの負荷が小さなサーバコンピュータに前記情報の転送開始を指示する負荷算出工程と、 前記転送開始の指示により前記クライアントコンピュータに前記情報を転送する情報転送工程とを備えていることを特徴とす 17. are connected to each other using a communication medium, an information transfer method in a computer network over a work consisting of a client computer requesting the information server computer for providing and storing information identical to the plurality of server computers an information storage step for storing information for the contents of the load measuring step of measuring the system load of each communication load or at least the plurality of server computer communication medium with the client computers requesting information and the plurality of server computers , includes a load calculation step of loading of the plurality of server computer instructs the transfer start of the information in a small server computer, and an information transfer step of transferring the information to the client computer by an instruction of said transfer start it said that you are 情報転送方法。 Information transfer method.
  18. 【請求項18】 前記負荷測定工程は、 前記通信負荷を、前記通信媒体を流れるパケット数、パケットの大きさ、コリジョン数、回線使用率のうちの少なくとも1つを用いて測定すると共に、 前記システム負荷を、前記コンピュータのCPU使用率、DiskI/O回数、ページイン・アウト回数、スワップイン・アウト回数、プロセス数、CPUキャッシュのヒット率、Diskキャッシュのヒット率及びシステムバスのデータ転送量のうちの少なくとも1つを用いて測定する工程を含むことを特徴とする請求項15〜1 18. The load measuring step, the communication load, number of packets flowing through the communication medium, the packet size, number of collisions, as well as measured using at least one of line utilization, the system load, CPU utilization of the computer, DiskI / O count, page-out times, swapped in-out times, the number of processes, the hit rate of the CPU cache, among the hit rate and the data transfer of the system bus Disk cache claim, characterized in that it comprises the step of measuring by using at least one of 15 to 1
    7のいずれか1項に記載の情報転送方法。 Information transfer method according to any one of 7.
  19. 【請求項19】 通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと前記情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体であって、 コンピュータを、 前記通信媒体の通信負荷を測定する通信負荷測定手段、 前記通信負荷の大きさを算出する通信負荷算出手段、 算出した通信負荷が所定の負荷よりも大きい場合には、 19. Using the communication media are connected to each other, the information in computer-readable recording medium recording the information transfer program in a computer network over a work consisting of a client computer to request storing a server computer that provides the information there are a computer, communication load measuring means for measuring a communication load of the communication medium, communication load calculating means for calculating the size of the communication load, when the calculated communication load is larger than the predetermined load,
    転送を予定している転送予定情報から前記通信負荷に応じて情報量を削減して転送情報を作成し、算出した通信負荷が前記所定の負荷よりも小さい場合には、前記転送予定情報に前記通信負荷に応じて情報量を付加して転送情報を作成する転送情報作成手段、及び情報を要求したクライアントコンピュータに前記転送情報作成手段において作成された転送情報を転送する情報転送手段として機能させるための情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 If the transfer schedule information is scheduled to transfer to reduce the amount of information to create the transfer information according to the communication load, calculated communication load is less than the predetermined load, the said transfer schedule information transfer information generation means for generating transfer information by adding the amount of information in accordance with the communication load, and to function as the information transfer means for transferring the transfer information created in said transfer information generating means to the client computer that requested the information information transfer program and computer readable recording medium.
  20. 【請求項20】 前記通信負荷測定手段は、 前記通信負荷を、前記通信媒体を流れるパケット数、パケットの大きさ、コリジョン数及び回線使用率のうちの少なくとも1つを用いて測定することを特徴とする請求項19に記載の情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 20. The method of claim 19, wherein the communication load measuring means, characterized by measuring the communication load, number of packets flowing through the communication medium, the size of the packet, at least one of the collision speed and line utilization using computer readable recording medium recording the information transfer program according to claim 19,.
  21. 【請求項21】 通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと前記情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体であって、 コンピュータを、 前記サーバ又はクライアントコンピュータのシステム負荷を測定するシステム負荷測定手段、 前記システム負荷の大きさを算出するシステム負荷算出手段、 算出したシステム負荷が所定の負荷よりも大きい場合には、転送を予定している転送予定情報から前記システム負荷に応じて情報量を削減して転送情報を作成し、算出したシステム負荷が前記所定の負荷よりも小さい場合には、前記転送予定情報に前記システム負荷に応じて情報量を付加して 21. are connected to each other using a communications medium, the information in computer-readable recording medium recording the information transfer program in a computer network over a work consisting of a client computer to request storing a server computer that provides the information there are, a computer, system load measuring means for measuring the system load of the server or client computers, the system load calculating means for calculating the size of the system load, when the calculated system load is larger than the predetermined load , if the transfer schedule information is scheduled to transfer said amount of information is reduced to create the transfer information according to the system load, calculated system load is smaller than the predetermined load, to the transfer plan information by adding the amount of information in accordance with the system load 送情報を作成する転送情報作成手段、及び情報を要求したクライアントコンピュータに前記転送情報作成手段において作成された転送情報を転送する情報転送手段として機能させるための情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 Transfer information generation means for generating transmission information, and the information that can be read by a computer that the information recorded transfer program to function as the information transfer means for transferring the transfer information created in said transfer information generating means to the client computer that requested the recoding media.
  22. 【請求項22】 前記システム負荷測定手段は、 前記システム負荷を、前記コンピュータのCPU使用率、DiskI/O回数、ページイン・アウト回数、スワップイン・アウト回数、プロセス数、CPUキャッシュのヒット率、Diskキャッシュのヒット率及びシステムバスのデータ転送量のうちの少なくとも1つを用いて測定することを特徴とする請求項21に記載の情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 22. The system load measuring means, said system load, CPU utilization of the computer, DiskI / O count, page-out times, swapped in-out times, the number of processes, the hit rate of the CPU cache, computer readable recording medium recording the information transfer program according to claim 21, characterized in that measured using at least one of the hit rate and the data transfer of the system bus Disk cache.
  23. 【請求項23】 通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと前記情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体であって、 コンピュータを、 前記通信媒体の通信負荷、前記サーバコンピュータのシステム負荷又は前記クライアントコンピュータのシステム負荷のうちの少なくとも1つを測定する負荷測定手段、 前記クライアントコンピュータから情報転送の要求を受け、要求を受けた情報を転送予約情報として転送の予約を行なう情報転送予約手段、 前記負荷測定手段において測定された負荷から転送可能な情報量を算出し、転送可能な情報量が前記転送予約情報の情報量よりも大きい場 23. Using the communication media are connected to each other, the information in computer-readable recording medium recording the information transfer program in a computer network over a work consisting of a client computer to request storing a server computer that provides the information there are, computer, communication load of the communication medium, a load measuring means for measuring at least one of a system load or system load of the client computers of the server computer, receiving the request for information transferred from the client computer, request received information information transfer reservation means for reservation of transfer as the transfer reservation information, calculates the amount of information that can be transferred from the measured load in the load measuring means, the amount of information that can be transferred is the transfer reservation information larger field than the amount of information に前記転送予約情報の転送開始を指示する負荷算出手段、及び前記転送開始の指示により前記クライアントコンピュータに前記転送予約情報を転送する情報転送手段として機能させるための情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 It said transfer load calculating means for instructing the start of transfer of the reservation information, and the transfer by an instruction of starting the client computer to the transfer reservation information information transfer program recorded a computer-readable a to function as an information transfer means for transferring the Do recording medium.
  24. 【請求項24】 通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと前記情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体であって、 コンピュータを、 前記サーバコンピュータにおける、クライアントコンピュータに対して転送済みの情報に情報量を付加する差分情報を作成する差分情報作成手段、 前記通信媒体の通信負荷、前記サーバコンピュータのシステム負荷又は前記クライアントコンピュータのシステム負荷のうちの少なくとも1つを測定する負荷測定手段、 前記負荷測定手段において測定された負荷から転送可能な情報量を算出し、転送可能な情報量が前記差分情報の情報量よりも大きい 24. Using a communication medium connected to one another, information on a computer readable recording medium recording the information transfer program in a computer network over a work consisting of a client computer to request storing a server computer that provides the information there are, a computer, in the server computer, the difference information generation means for generating difference information to be added the amount of information to the transferred information to the client computer, communication load of the communication medium, the server computer system load or load measuring means for measuring at least one of the system load of the client computer, calculates the amount of information that can be transferred from the measured load in the load measuring means, the amount of information amount that can be transferred is the difference information larger than 合に前記差分情報の転送開始を指示する負荷算出手段、 前記転送開始の指示により前記クライアントコンピュータに前記差分情報を転送する差分情報転送手段、及び前記クライアントコンピュータの前記転送済みの情報に前記差分情報を付加する差分情報付加手段として機能させるための情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 Load calculating means for instructing transmission start of the difference information in case, the difference information the difference information transfer means for transferring the differential information to the client computer by an instruction of the transfer start, and the forwarded information of the client computer computer readable recording medium for information transfer program is recorded in order to function as the differential information adding means for adding.
  25. 【請求項25】 通信媒体を用いて互いに接続され、情報を蓄積し提供するサーバコンピュータと前記情報を要求するクライアントコンピュータとからなるコンピュータネットーワークにおける情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体であって、 コンピュータを、 複数のサーバコンピュータに同一の内容の情報を蓄積する情報蓄積手段、 情報を要求するクライアントコンピュータと前記複数のサーバコンピュータとの通信媒体の各通信負荷又は少なくとも前記複数のサーバコンピュータの各システム負荷を測定する負荷測定手段、 前記複数のサーバコンピュータのうちの負荷が小さなサーバコンピュータに前記情報の転送開始を指示する負荷算出手段、及び前記転送開始の指示により前記クライアントコンピュ 25. Using the communication media are connected to each other, the information in computer-readable recording medium recording the information transfer program in a computer network over a work consisting of a client computer to request storing a server computer that provides the information there are, computer, plural information storing means to the server computer for storing information of the same contents, the client computer a plurality of requesting information server computer and communication media each communication load or at least the plurality of server computers the client computer by an instruction of the load measuring means for measuring the respective system load, the load of the plurality of server computers load calculating means for instructing transmission start of the information in a small server computer, and the start of transfer タに前記情報を転送する情報転送手段として機能させるための情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 Information transfer program and computer readable recording medium to function as the information transfer means for transferring the information to the data.
  26. 【請求項26】 前記負荷測定手段は、 前記通信負荷を、前記通信媒体を流れるパケット数、パケットの大きさ、コリジョン数、回線使用率のうちの少なくとも1つを用いて測定すると共に、 前記システム負荷を、前記コンピュータのCPU使用率、DiskI/O回数、ページイン・アウト回数、スワップイン・アウト回数、プロセス数、CPUキャッシュのヒット率、Diskキャッシュのヒット率及びシステムバスのデータ転送量のうちの少なくとも1つを用いて測定することを特徴とする請求項23〜25のいずれか1項に記載の情報転送プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 26. The method of claim 25, wherein the load measuring means, the communication load, number of packets flowing through the communication medium, the packet size, number of collisions, as well as measured using at least one of line utilization, the system load, CPU utilization of the computer, DiskI / O count, page-out times, swapped in-out times, the number of processes, the hit rate of the CPU cache, among the hit rate and the data transfer of the system bus Disk cache at least a computer readable recording medium recording the information transfer program according to any one of claims 23 to 25, characterized in that measured using one of the.
JP14135797A 1996-07-11 1997-05-30 Information transfer device and method and computer readable recording medium recording information transfer program Pending JPH1091549A (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP18195696 1996-07-11
JP8-181956 1996-07-11
JP14135797A JPH1091549A (en) 1996-07-11 1997-05-30 Information transfer device and method and computer readable recording medium recording information transfer program

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP14135797A JPH1091549A (en) 1996-07-11 1997-05-30 Information transfer device and method and computer readable recording medium recording information transfer program

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH1091549A true JPH1091549A (en) 1998-04-10

Family

ID=26473604

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP14135797A Pending JPH1091549A (en) 1996-07-11 1997-05-30 Information transfer device and method and computer readable recording medium recording information transfer program

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH1091549A (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002040877A (en) * 2000-07-19 2002-02-06 Canon Inc Image forming device
US7457863B2 (en) 2002-01-09 2008-11-25 Fujitsu Limited Home agent for getting information a line usage, a CPU usage rate, and a registered node number, and for adjusting transmitting period from a mobile node
JP2011186752A (en) * 2010-03-08 2011-09-22 Nec Corp Screen transfer type thin client system, server, image transfer control method and program

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002040877A (en) * 2000-07-19 2002-02-06 Canon Inc Image forming device
US7457863B2 (en) 2002-01-09 2008-11-25 Fujitsu Limited Home agent for getting information a line usage, a CPU usage rate, and a registered node number, and for adjusting transmitting period from a mobile node
JP2011186752A (en) * 2010-03-08 2011-09-22 Nec Corp Screen transfer type thin client system, server, image transfer control method and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US9124594B2 (en) Method and apparatus for dynamic data flow control using prioritization of data requests
US7308501B2 (en) Method and apparatus for policy-based packet classification using hashing algorithm
US7243136B2 (en) Approach for managing and providing content to users
KR100243637B1 (en) Computer server system
US8050623B2 (en) Method and device for promotion and sale of media files on ad hoc mobile device networks
US7107406B2 (en) Method of prefetching reference objects using weight values of referrer objects
CA2231810C (en) Load balancing across the processors of a server computer
US7792976B2 (en) Method, device and system for sharing application session information across multiple-channels
US7426546B2 (en) Method for selecting an edge server computer
CN100496037C (en) Access relay device
CN100336351C (en) Selecting synchronous data
US6029194A (en) Audio/video media server for distributed editing over networks
US20050120180A1 (en) Cache time determination
CN1610347B (en) Methods, apparatus for managing performance and resource utilization within cluster-based systems
CN102387169B (en) Delete method, system and delete server for distributed cache objects
CN1143228C (en) Data processing apparatus, method for carrying out workload management of servers
US7043558B2 (en) Data communication apparatus and data communication method
KR100778159B1 (en) Method and system for blending search engine results from disparate sources into one search result
EP1745360B1 (en) Methods and systems for information capture and retrieval
US20080271130A1 (en) Minimizing client-side inconsistencies in a distributed virtual file system
US8326828B2 (en) Method and system for employing a multiple layer cache mechanism to enhance performance of a multi-user information retrieval system
EP1359518A2 (en) Pre-loading content to caches for information appliances
CN1802021B (en) Method of operating a gateway with a location information system
CN1968254B (en) Method and system for determining whether to compress data transmitted over a network
US20090287750A1 (en) Method and Apparatus for Content Pre-Fetching and Preparation

Legal Events

Date Code Title Description
A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20040302