JPH10280752A - Entry/leaving control system - Google Patents

Entry/leaving control system

Info

Publication number
JPH10280752A
JPH10280752A JP8170497A JP8170497A JPH10280752A JP H10280752 A JPH10280752 A JP H10280752A JP 8170497 A JP8170497 A JP 8170497A JP 8170497 A JP8170497 A JP 8170497A JP H10280752 A JPH10280752 A JP H10280752A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
means
card
data
card reader
registration
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP8170497A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Norio Ishibashi
Toshiyuki Kawagishi
Yoko Kondo
敏之 川岸
則夫 石橋
陽子 近藤
Original Assignee
Toshiba Corp
株式会社東芝
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Toshiba Corp, 株式会社東芝 filed Critical Toshiba Corp
Priority to JP8170497A priority Critical patent/JPH10280752A/en
Publication of JPH10280752A publication Critical patent/JPH10280752A/en
Application status is Granted legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To simplify the construction of every terminal equipment, facilitate the setting conditions of registration and alteration and to prevent the disappearance of hysteresis data by controlling a plurality of card readers and door controllers unitarily with a floor controller.
SOLUTION: Every card reader 2 transmits data of an ID card 4 to be inserted to a floor controller 1. The floor controller 1 stores the content registered by an entry condition registration device 1a and a security level registration device 1b in a memory 1c, the control of an electric lock 5 is instructed to a door controller 3 based on the result and, at the same time, transmitting and receiving histories are stored in the memory 1c. Time data is transmitted to every card reader 2. Accordingly, the registration, alteration and elimination of the setting conditions in a control area are facilitated, the disappearance of entry hysteresis data is prevented, and a time lag of a time displaying device for every card reader 2 can be prevented.
COPYRIGHT: (C)1998,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】この発明はIDカードのカードデータを読み取り、そのカードデータに基づいて電気錠の施錠解錠を制御する入退室システムに関する。 TECHNICAL FIELD The present invention reads the card data of the ID card, to the entry and exit system for controlling the locking and unlocking of the electric lock on the basis of the card data.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来、あるエリア内への出入りを管理する入退室管理システムにおいて、該当するエリア内の入退室を管理する端末装置内に、出入りすることが可能である個人の識別を行うためのデータを登録していた。 Conventionally, in entering and leaving management system for managing and out to a certain area, in the terminal device which manages the entry and exit of the appropriate area for identification of individuals may be out I had registered the data. 該当するエリア内への出入りを行う場合には、個人を識別するための個人データを持つ認証用カード(以下IDカードという)の所持者が、入退室を管理する端末装置にIDカードを挿入し、端末装置にて保持している個人データと比較し、端末装置内に保持されている個人データと一致した場合のみ、端末装置が該当エリア内への出入りを許可する。 When performing out to the appropriate area, the holder of the authentication card with personal data for identifying an individual (referred to hereinafter ID card), and insert the ID card into the terminal device which manages the entry and exit , compared to a personal data held by the terminal device, only when it matches with the personal data stored in the terminal device, the terminal device is allowed to enter and exit to the appropriate area. この際、端末装置内には、該当エリアへの入退室が行われたことを履歴として保持し、その後、 At this time, in the terminal apparatus, and it holds that the entry and exit to the appropriate area is performed as a history, then,
上記装置へ送信していた。 It has been transmitted to the apparatus.

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】ところが、入退室管理システムにて管理するエリアが、複数存在し、かつ各エリアへの出入りを行うことのできる個人が異なっている場合、出入りを管理するエリア毎に設けられている端末装置それぞれに、該当するエリア内に出入りをすることが可能である個人のデータの登録を行わなければならない。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, an area managed by the entering and leaving management system, a plurality of present and if the individual can perform and out of the respective areas are different, each area to manage out to each its dependent terminal device provided shall not register the data of the individual can be in and out in the appropriate area.

【0004】更に、当該エリア内への入退室が行われたことの履歴は、一時、端末装置内のみに保存されることとなり、端末装置から上位装置への履歴の送信が行われる前に、不慮の事態により、端末装置内から保存されているはずの出入り履歴データが消えてしまった場合、入退室管理システム内から、出入り履歴データを消失してしまうことになった。 [0004] Further, before entry and exit to the area is the history that has been performed, the temporary, will be stored only in the terminal apparatus, transmission history from the terminal device to the host device is performed, the contingencies, if has disappeared is supposed out history data stored from the terminal device, had to from the entering and leaving management system, it disappears and out history data.

【0005】従って本発明の目的はIDカードの読み書き等を行うカードリーダや電気錠を制御するドアコントローラ等の入退室管理システムを構成する各端末装置の構造を簡単なものとすることである。 [0005] Accordingly, an object of the present invention is to as simple a structure of each terminal apparatus constituting the entering and leaving management system in the door controller for controlling the card reader and electric lock to perform reading and writing of ID cards.

【0006】 [0006]

【課題を解決するための手段】上記課題を解決するために本発明による入退室システムは、認証用カードからカードデータを読み出し、該カードデータを提供する複数のカードリーダ手段と、前記複数のカードリーダ手段に接続され、該カードリーダ手段から提供される前記カードデータの正当性を判断し管理エリアの入退出を管理する管理手段と、前記管理手段の正当性判断結果を基に電気錠の施錠解錠を制御する複数の電気錠制御手段とを具備する。 Entering and leaving the system according to the present invention in order to solve the above object, according to an aspect of, from the authentication card read card data, a plurality of card readers means for providing the card data, the plurality of cards connected to the reader unit, a management unit for managing the entry-exit of determining the validity management area of ​​the card data provided from the card reader means, locking of the electric lock on the basis of the validity determination result of said management means comprising a plurality of electric lock control means for controlling the unlocking.

【0007】上記入退室システムの前記カードリーダ手段は前記カードデータと共に該カードリーダ手段固有の識別データを提供する手段を有し、前記管理手段は、各管理エリアのセキュリティレベルを登録をする登録手段と、登録された前記セキュリティレベルの変更を行う登録変更手段と、前記登録された前記セキュリティレベルの削除を行う登録削除手段と、前記カードリーダ手段から提供される前記識別データを基に前記カードリーダ手段のセキュリティレベルを判断し、セキュリティレベルに応じたデータ入力を前記カードリーダ手段に要求する手段を有する。 [0007] The card reader means of the upper fill leaving the system comprising means for providing said card reader means inherent identification data together with the card data, said management means, registration means for registering the security level of each management area When the card reader based on the registration changing means for changing the said security level is registered, the registration deletion means for deleting said registered the security level, the identification data provided from the card reader means It determines the security level of the device comprises means for requesting data input in accordance with the security level to the card reader unit.

【0008】上記入退室システムの前記管理手段は、前記管理エリアの入退室可能な個人の登録をする登録手段と、前記個人の登録の変更を行う登録変更手段と、前記個人の登録の削除を行う登録削除手段と、入退室可能な個人の登録データに基づき、前記カードデータの正当性を判断する。 [0008] The management means of the above entry and exit system, and registering means for the registration of entry and exit can be individuals of the management area, and registration change means for changing the registration of the individual, the deletion of the registration of the personal a registration deletion means for performing, based on the registration data of the entry and exit possible individuals to determine the validity of the card data.

【0009】又、上記入退室システムの前記管理手段は、前記複数のカードリーダ手段及び前記複数の電気錠制御手段との通信履歴を保存する保存手段を有する。 [0009] Also, the management unit of the upper entry and exit system has storage means for storing communication history with said plurality of card readers means and the plurality of electric lock control means. 更に、上記入退室システムの前記管理手段は、所定時間おきに時刻データを送信する手段を有し、前記カードリーダ手段は前記管理手段から送信される前記時刻データにより時刻が設定される時刻表示手段を有し、これにより前記複数のカードリーダ手段は同一時刻を表示する。 Furthermore, over said managing means of the entry and exit system has means for transmitting the time data at predetermined time intervals, the said card reader unit time display means the time is set by the time data transmitted from the management means has, this plurality of card reader means by displays the same time.

【0010】カードリーダや電気錠制御手段としてのドアコントローラ等の各端子装置にはデータを保持させず、各端末装置を制御する管理手段としてのフロアコントローラにて、カードリーダより送信されたカード情報をもとに、照合等をフロアコントローラにて行い、結果のみ各端末装置へ送信することにより入退室を管理する通信による制御を行う。 [0010] without holding the data to each terminal device for a door controller such as a card reader and electric lock control means at floor controller as the management unit for controlling each of the terminal devices, the card information sent from the card reader based on, collates like at floor controller performs control by communication to manage the entry and exit by transmitting only the results to each terminal device.

【0011】カードリーダ等の各端末装置には、対応するエリアへの入退登録者のデータ等を保持させず、管理する複数のエリアの登録データは、すべてフロアコントローラが保持する。 [0011] Each terminal device such as a card reader, registration data of the corresponding room access registrant data or the like into the area without holding a plurality of management areas, all floor controller holds. カードリーダは、カード情報を読みとり、情報をフロアコントローラへ送信するのみとなる。 Card reader, which reads the card information, and only to send the information to the floor controller.

【0012】フロアコントローラは送信された情報にもとづき、該当エリアのセキュリティベルとそれに対応したカード所持者への操作(パスワードの入力など)要求の有無の判定を行い、操作要求を行う。 [0012] The floor controller is based on the transmitted information, it makes a determination of the presence or absence of the operation of the security bell and the card holder corresponding to that of the corresponding area (such as entering a password) request, performs an operation request.

【0013】パスワード入力等は、カードリーダに設けられたキー等を用いるがカードリーダは入力キー内容を送信し、操作内容照合はフロアコントローラにて行う。 [0013] The password input, etc., to send, but the card reader input key content using a key or the like provided in the card reader, the operation content verification is carried out by the floor controller.
個人照合についても、カードリーダより送信されたカード情報と操作内容照合によりフロアコントローラにて行う。 For even personal verification is carried out at floor controller by the card information and operation content verification transmitted from the card reader.

【0014】フロアコントローラは照合結果にもとづいて、それぞれの端末装置に対応した処理命令を行う(カードの排出、施/解錠、エラー表示など)。 [0014] Floor controller based on the comparison result, each of the terminal devices to perform processing instructions corresponding (card ejection of facilities / unlocking, and error display). それぞれの端末装置は、時刻を表示する手段を、所持し、フロアコントローラよりある一定の時間おきに時刻データを送信し、各端末装置は送信された時刻データにもとづき、時刻を表示する。 Each of the terminal devices, a means for displaying the time, possession, sends the time data at a constant time interval that from the floor controller, the terminal device based on the time data transmitted, and displays the time.

【0015】 [0015]

【発明の実施の形態】以下、この発明による入退出システムの実施の形態を図面を参照して説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, an embodiment of the entry-exit system according to the present invention with reference to the drawings. 図1は、 Figure 1,
本実施例にかかわる、入退室管理システムの構成例を示すものである。 According to this embodiment shows a configuration example of entering and leaving management system.

【0016】本発明による入退室管理システムは、上位装置であるフロアコントローラ1と、端末装置であるカードリーダ2と、端末装置であるドアコントローラ3によって構成されている。 The entering and leaving management system according to the invention, the floor controller 1 is a host device, a card reader 2 is a terminal device, is constituted by the door controller 3 is a terminal device.

【0017】カードリーダ2に、IDカード4が挿入されることにより、そのIDカード4をカードリーダ2内に取り込んで、データの読み出しや書き込みを行う。 [0017] card reader 2, by the ID card 4 is inserted, it takes in the ID card 4 into the card reader 2, reads and writes data. カードリーダ2は、IDカード4より読み出したカードデータを、上位装置であるフロアコントローラ1に送信する。 Card reader 2, the card data read from the ID card 4, and transmits to the floor controller 1 is an upper device. フロアコントローラ1は、管理エリアの入退室可能な個人の登録、登録変更、登録削除を行う入退室条件登録手段1aを有し、これらの入退室条件をメモリ1cに保存する。 Floor controller 1, entry and exit possible personal registration management area, registration change has entry and exit condition registration unit 1a for performing registration deletion, save these entry and exit conditions to the memory 1c. フロアコントローラ1は又、後述される各管理エリアのセキュリティレベルの設定条件の登録、登録変更、登録削除を行うセキュリティレベル登録手段1b Floor controller 1 also registers the setting conditions of the security level of each management area to be described below, registration change, security level registration unit 1b that performs registration deletion
を有し、設定されたセキュリティレベルをメモリ1cに保存する。 Has, to save the security level set in the memory 1c.

【0018】フロアコントローラ1はメモリ1cに保存された入退室条件及びセキュリティレベルを基に、挿入されたIDカード4の正当性をチェックし、その結果に基づいて、ドアコントローラ3に電気錠5の制御を指示する。 The floor controller 1 on the basis of the entry and exit conditions and the security level stored in the memory 1c, to check the validity of the inserted ID card 4, based on the result, the door controller 3 electric lock 5 to instruct the control. 更に、その結果を履歴としてメモリ1c内に保存する。 Further, stored in the memory 1c the result as history. 又フロアコントローラ1のメモリ1cには、カードリーダ2やドアコントローラ3から送信された履歴データ等を保存する。 Also in the memory 1c of the floor controller 1 stores the history data and the like transmitted from the card reader 2 and a door controller 3.

【0019】本実施例においては各カードリーダ2にドアコントローラ3が各々1台ずつ割り当てられているが、ドアコントローラ3は1台のカードリーダ2について複数設けても良い。 [0019] In the present embodiment, but the door controller 3 to each card reader 2 are assigned respectively one by one, the door controller 3 may be provided a plurality for a single card reader 2. そのような場合、1台のカードリーダ2からのデータによりフロアコントローラ1は複数のドアコントローラ3を制御する。 In such a case, the floor controller 1 by data from one card reader 2 controls a plurality of door controllers 3.

【0020】図2は、前記カードリーダ2及びドアコントローラ3の内部構成を示すものである。 [0020] FIG. 2 shows the internal structure of the card reader 2 and a door controller 3. カードリーダ2は、IDカードの制御を司るCPU21に、RAM2 Card reader 2, the CPU21 that controls the ID card, RAM2
2、FLASH(flash EEPROM)23、カードインタフェース24、キーボードインタフェース25、ディスプレイインタフェース26、及び通信インタフェース27をそれぞれ接続してなり、フロアコントローラ1と接続されている。 2, FLASH (flash EEPROM) 23, card interface 24, keyboard interface 25, constituted by connecting a display interface 26, and a communication interface 27, respectively, are connected to the floor controller 1.

【0021】FLASH23は、CPU21の制御プログラムなどが記憶されている。 [0021] FLASH23, such as CPU21 of the control program is stored. RAM22は、各種データの記憶に用いられる。 RAM22 is used for storing various data. IDカードインタフェース24 ID card interface 24
は、IDカード4と通信を行う際のインタフェースを司るもので、IDカード4から送信されたデータをCPU Is an interface with when communicating with the ID card 4, CPU data transmitted from the ID card 4
21に送り、又、CPU21からのデータをIDカード4へ送信する。 Feed 21, also transmits the data from the CPU21 to the ID card 4.

【0022】キーボードインタフェース25は、IDカード4の所持者が、パスワードの入力やモード選択の際に使用するキーボード26と通信を行う際のインタフェースを司るものである。 [0022] The keyboard interface 25, the owner of the ID card 4, in which governs the interface for communication with the keyboard 26 to be used at the time of input and mode selection of the password.

【0023】ディスプレイインタフェース27は、ディスプレイ28と通信を行う際のインタフェースを司るものである。 The display interface 27 is an interface with when communicating with the display 28. 通信インタフェース29は、フロアコントローラ1と通信を行う際のインタフェースを司るもので、 Communication interface 29 is an interface with when communicating with the floor controller 1,
フロアコントローラ1からのデータをCPU21に送り、又、CPU21からのデータをフロアコントローラ1に送る。 Sending the data from the floor controller 1 to CPU 21, also sends data from the CPU 21 to the floor controller 1.

【0024】ドアコントローラ3は、電気錠の制御を司るCPU31に、電気錠インタフェース32、通信インタフェース33を接続してなり、フロアコントローラ1 The door controller 3, the CPU31 for controlling the electric lock, constituted by connecting the electric lock interface 32, communication interface 33, floor controller 1
及び電気錠5に接続されている。 And it is connected to the electric lock 5.

【0025】電気錠インタフェース32は、電気錠5との通信を行う際のインタフェースを司るものである。 [0025] The electric lock interface 32 is responsible for the interface for communication with the electric lock 5. 通信インタフェース33は、フロアコントローラ1と通信を行う際のインタフェースを司るもので、フロアコントローラ1からのデータをCPU31に送り、又、CPU Communication interface 33 is an interface with when communicating with the floor controller 1 sends data from the floor controller 1 to CPU 31, also, CPU
31からのデータをフロアコントローラ1に送る。 It sends the data from the 31 to the floor controller 1.

【0026】次に、このような構成において、図3に示すフローチャートを参照して、入退室管理システムの基本動作を説明する。 Next, in such a configuration, with reference to the flowchart shown in FIG. 3, illustrating the basic operation of the entering and leaving management system. カード所有者がカードリーダ2のキーボード26を用いてモードの選択を行い、実行したいモードが選択された状態で、IDカード4をカードリーダ2内に挿入する(ステップST1)。 Cardholder and selects the mode using the keyboard 26 of the card reader 2, in a state to be run mode is selected, inserts the ID card 4 into the card reader within 2 (step ST1). このモードには”解錠モード”、”施錠モード”、”警備モード”等が含まれる。 "Unlocked mode" in this mode, "lock mode", include "security mode" or the like. 警備モードとはその部屋の従業員が全て退出した後、警備員等がその部屋に設けられている全ての扉を一定時間施錠状態に保つモードである。 After an employee of the room has exited all the security mode is a mode to keep all of the door security guards or the like is provided in the room in a certain period of time locked state.

【0027】カードリーダ2は、IDカード4が挿入されると、そのIDカード4を検出し、IDカード4を取り込み(ステップST2)、IDカード4よりカードデータを読み出す(ステップST3)。 The card reader 2, the ID card 4 is inserted, detects the ID card 4, the ID card 4 uptake (step ST2), reads the card data from the ID card 4 (step ST3). そして、キーボードにより選択されたモードと、IDカード4が挿入されたカードリーダ2の番号と、IDカード4より読み出したカードデータをフロアコントローラ1に送信する(ステップST4)。 Then, it transmits the mode selected by the keyboard, the number of the ID card reader 2 card 4 has been inserted, the card data to the floor controller 1 is read from the ID card 4 (step ST4).

【0028】フロアコントローラ1は、カードリーダ2 The floor controller 1, card reader 2
より受信したデータを解析することにより、IDカード4の挿入されたカードリーダ2の管理するエリアのセキュリティレベルを解析し、結果をメモリ1cに保存する(ステップST5)。 By analyzing more received data, to analyze the security level of the area managed by the inserted card reader 2 of the ID card 4, stores the result in the memory 1c (step ST5).

【0029】フロアコントローラ1は、IDカード4所有者が、出入りしようとするエリアのセキュリティレベルを解析し、それぞれのレベルに対応した操作をカードリーダ2を介してIDカード4の所有者に要求し、カードリーダ2によって送信されたデータによって、IDカード4所有者の操作内容のチェックを行う。 The floor controller 1, the ID card 4 owner, analyzes the security level of the area to be out, the operation corresponding to each level through the card reader 2 requests to the owner of the ID card 4 , the data transmitted by the card reader 2, to check the operation contents of the ID card 4 owner.

【0030】セキュリティレベル判別結果に対する操作内容が正常であった場合、フロアコントローラ1は、カードリーダ2より受信したデータを更に解析することにより、挿入されたIDカード4のカード所有者の個人識別判定を行い、結果をメモリ1cに保存する(ステップST6)。 [0030] If the operation contents to the security level judgment result is normal, the floor controller 1, by further analyzing the data received from the card reader 2, the personal identification determination of the cardholder of the inserted ID card 4 It was carried out, to save the results in the memory 1c (step ST6).

【0031】上記判定の結果、IDカード4所有者の識別が行われた場合、フロアコントローラ1は、カードリーダ2にIDカード排出要求コマンドを送信し(ステップST7)、それを受信したカードリーダ2は、IDカード4を外部へ排出する(ステップST8)。 The result of the determination, if the identification of the ID card 4 owner has been performed, the floor controller 1 transmits the ID card ejection request command to the card reader 2 (step ST7), the card reader 2 which has received the discharges the ID card 4 to the outside (step ST8).

【0032】IDカード4所有者は、排出されたIDカード4をカードリーダ2内より抜き取り(ステップST The ID card 4 owners withdrawn from the discharged ID card 4 to the card reader within 2 (step ST
9)、カードリーダ2がこのことを確認すると、カードリーダ2は、カード抜き取り確認信号をフロアコントローラ1に送信する(ステップST10)。 9), the card reader 2 to confirm this, the card reader 2 transmits the card withdrawal confirmation signal to the floor controller 1 (step ST10).

【0033】フロアコントローラ1は、抜き取り確認信号を受信すると、ドアコントローラ3に解錠処理要求コマンドを送信し(ステップST11)、それを受信したドアコントローラ3は、接続されている電気錠5に解錠信号を送信する(ステップST12)。 The floor controller 1 receives the sampling confirmation signal, and transmits the unlocking process request command to the door controller 3 (step ST11), the door controller 3 receives it, the solution to the electric lock 5, which is connected transmitting a lock signal (step ST12).

【0034】IDカード4所有者は、これによってエリアへの入退室が可能となり(ステップST13)、ドアコントローラ3が、扉が開きそして閉じたことを確認すると、ドアコントローラ3は閉扉信号をフロアコントローラ1に送信する(ステップST14)。 [0034] ID card 4 owner, thereby enabling the entry and exit to the area (step ST13), the door controller 3, to make sure that the door is open and a closed, floor door controller 3 is the closed-door signal controller transmitting to 1 (step ST14). フロアコントローラ1は、IDカード4所有者が管理エリアへので出入りを行ったことを最終履歴として、フロアコントローラ1内のメモリ1cに保存する(ステップST15)。 Floor controller 1, as the final history that the ID card 4 owner was out in the the management area, is stored in the memory 1c of the floor controller 1 (step ST15).

【0035】ここで、カードリーダ2に挿入されたID [0035] In this case, ID, which is inserted into the card reader 2
カード4のセキュリティレベルの判定結果に基づいたフロアコントローラ1の処理を例にとり、図4に示すフローチャートを参照して具体的に説明する。 Taking the processing of the floor controller 1 based on the security level of the determination result of the card 4 as an example will be specifically described with reference to the flowchart shown in FIG.

【0036】まず、フロアコントローラ1はカードリーダ2から送信されたセキュリティレベルデータが正常であるか否か、即ちセキュリティレベルデータが正規のフォーマットで構成されている否かをチェックする。 Firstly, the floor controller 1 checks the whether the security level data transmitted from the card reader 2 is normal, i.e. the security level data is composed in the normal format. セキュリティレベルデータが正常でない場合、フロアコントローラ1は、カードリーダ2にIDカード排出要求コマンドを送信し、それを受信したカードリーダ2は、ID If the security level data is not normal, the floor controller 1 transmits the ID card ejection request command to the card reader 2, the card reader 2 which has received the It, ID
カード4を外部へ排出する。 To discharge the card 4 to the outside. 更に、フロアコントローラ1は、カードリーダ2にセキュリティレベルデータ異常のエラー画面表示要求コマンドを送信し、それを受信したカードリーダ2は、ディスプレイ28にセキュリティレベルデータ異常を示すエラー画面を表示する(ステップST34)。 Furthermore, the floor controller 1 transmits a security level data abnormality error screen display request command to the card reader 2, the card reader 2 which has received it, displays an error screen indicating the security level data error on the display 28 (step ST34).

【0037】挿入されたIDカード4のセキュリティレベルが正常であり、パスワード入力を必要とするレベルAの場合、フロアコントローラ1は、パスワード入力要求コマンドをカードリーダ2に送信し、カードリーダ2 The inserted security level of the ID card 4 is normal, when the level A requiring a password input, floor controller 1 transmits a password request command to the card reader 2, the card reader 2
は、パスワード入力要求コマンドに対応したパスワード入力要求画面をディスプレイ28に表示する(ステップST23)。 Displays a password input request screen corresponding to the password input request command to the display 28 (step ST23). IDカード4所有者は、パスワード入力要求画面に応じて、パスワードをカードリーダ2のキーボード26より入力し、カードリーダ2は、入力されたパスワードデータをそのままフロアコントローラ1に送信する(ステップST25)。 The ID card 4 owner in response to the password input request screen, a password input from the keyboard 26 of the card reader 2, the card reader 2 transmits the entered password data directly to the floor controller 1 (step ST25).

【0038】フロアコントローラ1は、受信したパスワードデータが、管理エリアの登録パスワードと一致しているか否かをチェックし、一致してない場合、フロアコントローラ1は、カードリーダ2にIDカード排出要求コマンドを送信する。 The floor controller 1, the received password data, to check whether or not match the registered password of the management area, if they do not match, the floor controller 1, ID card ejection request command to the card reader 2 to send. それを受信したカードリーダ2 Card reader 2 which received it
は、IDカード4を外部へ排出し、フロアコントローラ1は、カードリーダ2にパスワードが一致しなかったことを示すエラー画面の表示要求コマンドを送信する。 Discharges the ID card 4 to the outside, the floor controller 1 transmits a display request command error screen indicating that the password does not match the card reader 2. その表示要求コマンドを受信したカードリーダ2は、ディスプレイ28に登録されたパスワードの入力がされなかったことを示すエラー画面を表示する(ステップST3 The display request command card reader has received the 2 displays an error screen indicating that not the input of the password registered in the display 28 (step ST3
4)。 4).

【0039】次に、ステップST21において挿入されたIDカード4のセキュリティレベルが、パスワード入力を必要としないレベルBの場合、フロアコントローラ1は、パスワード入力要求コマンドをカードリーダ2に送信することはない。 Next, the inserted security level of the ID card 4 at step ST21 is the case of the level B that does not require a password, the floor controller 1 does not transmit a password input request command to the card reader 2 .

【0040】尚、このセキュリティレベル判別によって、判別されるセキュリティレベルは、本実施例のように2つに限らず、3つでも、4つでもかまわない。 [0040] Incidentally, this security level determination, the security level is determined is not limited to two as in this embodiment, may 3 any time, even four. 次に、カードリーダ2に挿入されたIDカード4の個人識別結果に基づいたフロアコントローラ1の処理を例にとり、図5に示すフローチャートを参照して具体的に説明する。 Next, taking the process of floor controller 1 based on the personal identification result of the ID card 4 inserted into the card reader 2 as an example will be specifically described with reference to the flowchart shown in FIG.

【0041】まず、カードリーダ2から送信された個人識別データが正常であるか否か、即ち個人識別データが正規のフォーマットで構成されている否かをチェックする。 Firstly, whether personal identification data transmitted from the card reader 2 is normal, i.e. the personal identification data checks that are configured in a regular format. 個人識別データが正常でない場合、フロアコントローラ1は、カードリーダ2にIDカード排出要求コマンドを送信し、それを受信したカードリーダ2は、IDカード4を外部へ排出する(ステップST44)。 If the personal identification data is not normal, the floor controller 1 transmits the ID card ejection request command to the card reader 2, the card reader 2 which has received it, discharges the ID card 4 to the outside (step ST44). フロアコントローラ1は、カードリーダ2に個人識別データ異常を示すエラー画面表示の要求コマンドを送信し(ステップST47)、それを受信したカードリーダ2は、ディスプレイ28に個人識別データ異常を示すエラー画面を表示する(ステップST48)。 Floor controller 1 transmits a request command error screen display indicating the personal identification data abnormality in the card reader 2 (step ST47), the card reader 2 which has received it, an error screen indicating the personal identification data error on the display 28 to display (step ST48).

【0042】上記チェックの結果、受信データが正常である場合、受信データより、挿入されたIDカード4所有者の個人識別用データがフロアコントローラ1内に設定された登録データに一致するか否かをチェックする(ステップST42)。 [0042] The above check result, when the received data is normal, from the received data, whether or not personal identification data of the inserted ID card 4 owner matches the registration data set in the floor controller 1 to check (step ST42). チェック結果が正常でない場合、フロアコントローラ1は、カードリーダ2にIDカード排出要求コマンドを送信し(ステップST43)、 If the check result is not normal, the floor controller 1 transmits the ID card ejection request command to the card reader 2 (step ST43),
それを受信したカードリーダ2は、IDカード4を外部へ排出する(ステップST44)。 Card reader 2 which has received it, discharges the ID card 4 to the outside (step ST44). フロアコントローラ1は、カードリーダ2に個人識別不可能のエラー画面表示要求コマンドを送信し、それを受信したカードリーダ2は、ディスプレイ28に個人識別不可能のエラー画面を表示する(ステップST48)。 Floor controller 1 transmits the personal identification impossible error screen display request command to the card reader 2, the card reader 2 which has received it, displays an error screen personal indistinguishable on the display 28 (step ST48).

【0043】このように、管理エリアへの入退室管理は、管理エリア毎に、入退室可能IDカード4として登録されたデータを保存するフロアコントローラ1によって、セキュリティレベルや個人識別などが行われる。 [0043] Thus, entering and leaving management to the management area, for each management area, the floor controller 1 to store the registered data as entry and exit can ID card 4, such as the security level and personal identification is performed. これに対し、端末装置であるカードリーダ2や、ドアコントローラ3は、フロアコントローラ1からのコマンドを受信することにより、対応する処理を実行する。 In contrast, and a card reader 2 is a terminal device, the door controller 3 by receiving the command from the floor controller 1 executes the corresponding processing.

【0044】これによって、管理エリアのセキュリティレベルの登録や、出入り可能な個人の登録、設定条件の変更や削除は、フロアコントローラ1に対してのみ行うことにより、入退室の管理を行うことが可能となる。 [0044] In this way, registration or the security level of the management area, out of possible individuals of registration, change or deletion setting conditions, by carrying out only the floor controller 1, it is possible to perform the management of the entry and exit to become.

【0045】更に、フロアコントローラ1によって判定や識別が行われるため、不慮の事態により、入退室履歴を消失してしまうことがなくなる。 [0045] Furthermore, since the determination and identification is performed by the floor controller 1 by unexpected events, it is no longer disappears the entrance and exit history. 又、カードリーダ2 In addition, the card reader 2
のディスプレイ28によって行われる時刻表示において、カードリーダ2内に時刻データを保持せず、時刻データは、上記登録データや、履歴データと同様に、フロアコントローラ1にて保持し、ある一定時間おきにカードリーダ2へ時刻データを送信する。 In time display performed by the display 28, without retaining the time data in the card reader 2, time data, and the registration data, like the history data, and held at floor controller 1, a certain time every to send the time data to the card reader 2. これによって、各カードリーダ2に設けられている時刻表示手段30に表示される表示時刻がカードリーダ2毎にずれることを防ぐことができる。 Thus, the display time to be displayed on the time display means 30 provided in each card reader 2 can be prevented from being shifted every card reader 2.

【0046】 [0046]

【発明の効果】以上記述したように、本発明によって、 As it has been described, according to the present invention, in accordance with the present invention,
管理エリアの設定条件の登録や、設定条件内容の変更や削除を容易に行うことができる入退室管理システンムを提供することができる。 Registration and setting conditions of the management area, it is possible to provide the entrance and exit management Shisutenmu which can be easily changed or removed setting condition content.

【0047】更に、入退室履歴データの消失を最小限にくいとめることができる入退室管理システムを提供することができる。 [0047] Furthermore, it is possible to provide the entering and leaving management system which can halt minimize the loss of entry and exit history data. 又、入退室管理システムにおいて、時刻データをフロアコントローラのみに保持させることにより各端末装置に設けられている時刻表示手段の時刻ずれが起こることを防ぐことができる。 Further, it is possible to prevent the in entering and leaving management system, the time shift of the time display means provided to each terminal device by holding the time data only to the floor controller may occur.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明による入退室管理システムの概略構成を示す図。 Shows a schematic configuration of the entering and leaving management system according to the invention; FIG.

【図2】カードリーダ及びドアコントローラの内部構成を示す図。 [2] The card reader and shows the internal structure of the door controller.

【図3】本発明の入退室管理システムの基本動作を示すフローチャート。 3 is a flowchart showing the basic operation of the entering and leaving management system of the present invention.

【図4】セキュリティレベルの判定結果に基づいたフロアコントローラの動作を示すフローチャート。 FIG. 4 is a flowchart showing a floor controller of operation based on the security level of the determination result.

【図5】個人識別結果に基づいたフロアコントローラの動作を示すフローチャート。 5 is a flowchart showing the floor controller operation based on the individual identification result.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1…フロアコントローラ 2…カードリーダ 3…ドアコントローラ 5…電気錠 29、33…通信インタフェース 1 ... floor controller 2 ... card reader 3 ... door controller 5 ... electric lock 29, 33 ... communication interface

Claims (5)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】認証用カードからカードデータを読み出し、該カードデータを提供する複数のカードリーダ手段と、 前記複数のカードリーダ手段に接続され、該カードリーダ手段から提供される前記カードデータの正当性を判断し管理エリアの入退出を管理する管理手段と、 前記管理手段の正当性判断結果を基に電気錠の施錠解錠を制御する複数の電気錠制御手段と、を具備することを特徴とする入退室管理システム。 1. A read card data from the authentication card, a plurality of card readers means for providing the card data, are connected to the plurality of card readers means, authenticity of the card data provided from the card reader means features and management means for managing the entry-exit of determining the sex management area, and a plurality of electric lock control means for controlling the locking and unlocking of the electric lock on the basis of the validity determination result of the management unit, by comprising entry and exit management system that.
  2. 【請求項2】前記カードリーダ手段は前記カードデータと共に該カードリーダ手段固有の識別データを提供する手段を有し、 前記管理手段は、各管理エリアのセキュリティレベルを登録をする登録手段と、登録された前記セキュリティレベルの変更を行う登録変更手段と、前記登録された前記セキュリティレベルの削除を行う登録削除手段と、前記カードリーダ手段から提供される前記識別データを基に前記カードリーダ手段のセキュリティレベルを判断し、 Wherein said card reader means comprises means for providing said card reader means inherent identification data together with the card data, said management means includes registration means for registering the security level of each management area, registration a registration change unit configured to perform the security level changes made, the registration deleting means for deleting the registered the security level, the security of the card reader unit based on the identification data provided from the card reader means to determine the level,
    セキュリティレベルに応じたデータ入力を前記カードリーダ手段に要求する手段を有することを特徴とする請求項1記載の入退室管理システム。 Entry control system according to claim 1, wherein the data input in accordance with the security level having means for requesting the card reader unit.
  3. 【請求項3】前記管理手段は、前記管理エリアの入退室可能な個人の登録をする登録手段と、前記個人の登録の変更を行う登録変更手段と、前記個人の登録の削除を行う登録削除手段と、入退室可能な個人の登録データに基づき、前記カードデータの正当性を判断することを特徴とする請求項1記載の入退室管理システム。 Wherein said management means, registration deletion performing a registration means for registering the entry and exit possible individuals of the management area, a registration changing means for changing the registration of the individual, a deletion of the registration of the personal means and, based on the registration data of the entry and exit can be personal, entering and leaving management system of claim 1, wherein the determining the validity of the card data.
  4. 【請求項4】前記管理手段は、前記複数のカードリーダ手段及び前記複数の電気錠制御手段との通信履歴を保存する保存手段を有することを特徴とする請求項1記載の入退室管理システム。 Wherein said management means, entering and leaving management system according to claim 1, characterized in that it has a storage means for storing communication history with said plurality of card readers means and the plurality of electric lock control means.
  5. 【請求項5】前記管理手段は、所定時間おきに時刻データを送信する手段を有し、前記カードリーダ手段は前記管理手段から送信される前記時刻データにより時刻が設定される時刻表示手段を有し、これにより前記複数のカードリーダ手段は同一時刻を表示することを特徴とする請求項1記載の入退室管理システム。 Wherein said management means includes means for transmitting the time data at predetermined time intervals, the said card reader means have a time display means the time is set by the time data transmitted from the management means and, thereby entering and leaving management system of claim 1, wherein said plurality of card readers means and displaying the same time.
JP8170497A 1997-03-31 1997-03-31 Entry/leaving control system Granted JPH10280752A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP8170497A JPH10280752A (en) 1997-03-31 1997-03-31 Entry/leaving control system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP8170497A JPH10280752A (en) 1997-03-31 1997-03-31 Entry/leaving control system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH10280752A true JPH10280752A (en) 1998-10-20

Family

ID=13753780

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP8170497A Granted JPH10280752A (en) 1997-03-31 1997-03-31 Entry/leaving control system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH10280752A (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2011074647A (en) * 2009-09-30 2011-04-14 Yamatake Corp Room in/out management system and method
US8193904B2 (en) 2007-04-26 2012-06-05 Fujitsu Limited Entry and exit control apparatus and entry and exit control method
US8570142B2 (en) 2010-09-27 2013-10-29 Azbil Corporation Facilities controlling system and method
JP2015036469A (en) * 2013-08-12 2015-02-23 アズビル株式会社 Entrance/exit management system and method

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US8193904B2 (en) 2007-04-26 2012-06-05 Fujitsu Limited Entry and exit control apparatus and entry and exit control method
JP2011074647A (en) * 2009-09-30 2011-04-14 Yamatake Corp Room in/out management system and method
US8570142B2 (en) 2010-09-27 2013-10-29 Azbil Corporation Facilities controlling system and method
JP2015036469A (en) * 2013-08-12 2015-02-23 アズビル株式会社 Entrance/exit management system and method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP5287963B2 (en) Management system
US20050285716A1 (en) Electronic key control and management system for vending machines and the like
US5379344A (en) Smart card validation device and method
US5936544A (en) Wireless access system
US7475812B1 (en) Security system for access control using smart cards
JP2007515576A (en) Universal key security method and system
US6454173B2 (en) Smart card technology
US6456900B1 (en) Locker type merchandise delivering system
US8322608B2 (en) Using promiscuous and non-promiscuous data to verify card and reader identity
CA2446295C (en) Smart card access control system
EP1168137A1 (en) Smart card reader with usb interface for connection to personal computers and the like
AU2011265760B2 (en) Vehicle rental system and method
US6957338B1 (en) Individual authentication system performing authentication in multiple steps
US5319362A (en) Security system with security access database distributed among individual access devices
US5367150A (en) Data processing system using IC card
EP1411477A1 (en) Handling device and method of security data
US20040021552A1 (en) Method, device, and system for door lock
JP2001513231A (en) Multi-application ic card system
JPH0689383A (en) Device and method for executing handling of safely managed saving place
WO1999060535A1 (en) Method for authenticating an integrated circuit card user's personal code
US20110025459A1 (en) Electronic Access Control Device and Management System
KR19990087204A (en) Portable object used for self-diagnosis or management terminal and the terminal way, and this way, or
US20050231323A1 (en) Satellite-based keyless remote locking system for vehicle dealerships
JP2003016577A (en) Vehicle managing device
US7174321B2 (en) Memory rental service system in intelligent authentication unit