JPH10269026A - Library sub system - Google Patents

Library sub system

Info

Publication number
JPH10269026A
JPH10269026A JP7131897A JP7131897A JPH10269026A JP H10269026 A JPH10269026 A JP H10269026A JP 7131897 A JP7131897 A JP 7131897A JP 7131897 A JP7131897 A JP 7131897A JP H10269026 A JPH10269026 A JP H10269026A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
recording
reproducing apparatus
recording medium
nomadic
multi
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP7131897A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Haruaki Watanabe
Akira Yamamoto
山本  彰
治明 渡辺
Original Assignee
Hitachi Ltd
株式会社日立製作所
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To simultaneously receive a mounting request and a read/write request to the plural pieces of logic volumes stored in a multi-volume type magnetic tape cartridge.
SOLUTION: To the mounting request from a host device 100 to the logic volume 117, in the case that the other logic volume 117 stored in the multi- volume type magnetic tape cartridge 116 is mounted, a recording /reproducing device 112, on which the multi-volume type magnetic tape cartridge 116 is mounted, and a recording/reproducing controller 107 connected to the recording/ reproducing device 112 specified by the host device 100, are taken into consideration, the multi-volume type magnetic tape cartridge 116 is appropriately moved to the recording/reproducing device 112 and the logic volume 117 is copied to the magnetic tape cartridge 116 for tentatively storing the logic volume 117.
COPYRIGHT: (C)1998,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は記録媒体を収納し要求にしたがって記録媒体を記録/再生装置まで運搬するライブラリサブシステムに関し、特に1個以上の記録領域に分割された記録媒体を収納するライブラリサブシステムに関する。 The present invention relates to relates library subsystem for transporting to the recording / reproducing apparatus recording medium according accommodating a recording medium request, library for accommodating a recording medium which is divided in particular into one or more recording areas on the sub-system.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来から情報システムにおけるデータの記録媒体として磁気テープカートリッジなどが存在する。 A magnetic tape cartridge is present the Related Art Conventionally as a recording medium of data in information systems. また、磁気テープカートリッジを収納する収納棚を複数個備え、収納している磁気テープカートリッジを自動的に記録/再生装置にマウント/デマウントするライブラリ装置が存在する。 Also includes a plurality of storage shelves for accommodating a magnetic tape cartridge, automatically library devices exist to mount / demount the recording / reproducing apparatus of the magnetic tape cartridge which houses.

【0003】特開平5−73221では、1巻の磁気テープカートリッジを複数個の領域に分割し、その分割された1個の領域が1巻の磁気テープカートリッジと同等であるかのようにデータの記録/再生を行うことができる手段、言い替えると、1巻の磁気テープカートリッジを複数巻の磁気テープカートリッジとしてユーザが使用することができる手段が示されている。 [0003] In JP-A-5-73221, by dividing one volume of the magnetic tape cartridge into a plurality of regions, the divided one regions of data as if it were equal to the magnetic tape cartridge 1, Volume means capable of recording / reproducing, in other words, means that the user can use one volume of the magnetic tape cartridge as a magnetic tape cartridge of a plurality winding is shown. (以下では、1 (In the following, 1
巻の磁気テープカートリッジとして扱うことのできる領域を論理ボリュームと呼ぶことにする) また、特開平6−131233では、複数の論理ボリュームから構成される磁気テープカートリッジを収納するライブラリ装置において、1巻の磁気テープカートリッジの複数個の論理ボリュームに対して同時にデータの記録/再生ができる記録/再生手段が示されている。 Winding will be referred to as logical volumes regions that can be handled as a magnetic tape cartridge) Further, in JP-A-6-131233, in the library device for storing a magnetic tape cartridge comprising a plurality of logical volumes, Volume 1 of a plurality of recording / reproducing means capable of recording / reproducing data simultaneously to the logical volume of the magnetic tape cartridge are shown. 図2 Figure 2
を使用して前記記録/再生手段を説明する。 Use describing the recording / reproducing means. 図2は、上位装置200(200a,200b)、記録/再生制御装置210(210a,210b)、バッファ220 2, the upper device 200 (200a, 200b), the recording / reproducing control unit 210 (210a, 210 b), the buffer 220
(220a〜220f)、記録/再生装置230(23 (220a~220f), recording / reproducing apparatus 230 (23
0a〜230f)、ライブラリ制御装置270、磁気テープカートリッジ240からなるシステムの構成図である。 0A~230f), the library controller 270 is a configuration diagram of a system consisting of the magnetic tape cartridge 240. ただし、磁気テープカートリッジ240を収納する収納棚と、ライブラリ制御装置270の制御によって収納棚と記録/再生装置230間の磁気テープカートリッジ240の移動を行うアクセッサとを備えるライブラリ装置は、前記記録/再生手段を説明する上で特に必要がないため省略している。 However, the library device comprising a storage rack for accommodating the magnetic tape cartridge 240, and accessor for moving the magnetic tape cartridge 240 between the storage rack and the recording / reproducing apparatus 230 by the control of the library controller 270, the recording / reproducing It is omitted because it is not particularly necessary to explain the means.

【0004】磁気テープカートリッジ240は、内部にデータを記録する記録媒体250を持ち、複数の論理ボリューム260(260a,260b)を記録することができる。 [0004] The magnetic tape cartridge 240 has a recording medium 250 for recording data therein, a plurality of logical volumes 260 (260a, 260b) can be recorded. 記録/再生装置230(230a〜230 Recording / reproducing apparatus 230 (230a~230
f)は、記録/再生制御装置210に制御されて、磁気テープカートリッジ240の記録媒体250にデータを記録したり記録媒体250からデータを再生することができる。 f) it is controlled by the recording / reproducing controller 210 can reproduce data from the recording medium 250 recorded or a recording medium 250 the data to the magnetic tape cartridge 240. バッファ220は、論理ボリューム260を一時的に格納することができる。 Buffer 220 can temporarily store the logical volume 260. 記録/再生制御装置21 Recording / reproduction control apparatus 21
0は、上位装置200と記録/再生装置間に介在し、データ転送を制御する。 0 is interposed between the recording / reproducing apparatus with the host device 200 controls data transfer.

【0005】上位装置200から論理ボリューム260 [0005] logical volume 260 from the host device 200
aのマウント要求を受領すると、ライブラリ制御装置2 Upon receipt of a request to mount, the library controller 2
70は、使用中でない記録/再生装置230と、前記記録/再生装置230に接続し使用中でないバッファ22 70 includes a recording / reproducing apparatus 230 is not in use, not in use and connected to the recording / reproducing apparatus 230 buffers 22
0とを選択する。 To select a 0 and. 例えば、記録/再生装置230aとバッファ220aとを選択する。 For example, to select a recording / reproducing apparatus 230a and the buffer 220a. そして、マウント対象である論理ボリューム260aが記録されている磁気テープカートリッジ250を収納棚から記録/再生装置23 The recording magnetic tape cartridge 250 to the logical volume 260a is recorded is mounted: a storage rack / reproducing apparatus 23
0aに移動しマウントする。 To mount to move to 0a. 上位装置200の論理ボリューム260aへのリード/ライトは、バッファ220 Read / write to the logical volume 260a of the upper unit 200, the buffer 220
aを介して行う。 Performed via the a. このあと、論理ボリューム260bのマウント要求を受領すると、ライブラリ制御装置270 Thereafter, upon receipt of a request to mount the logical volume 260b, library controller 270
は、記録/再生装置230aに接続し使用中でないバッファ220を選択する。 Selects the buffer 220 is not in use and connected to the recording / reproducing apparatus 230a. 例えば、バッファ220bを選択する。 For example, to select the buffer 220b. そして、上位装置200の論理ボリューム26 Then, the logical volume 26 of the host device 200
0bへのリード/ライト要求は、バッファ220bを介して行う。 Read / write request to 0b is conducted via a buffer 220b. 適当なタイミングでバッファ220に格納したデータを磁気テープカートリッジ240の記録媒体2 Recording medium 2 of the magnetic tape cartridge 240 the data stored in the buffer 220 at a suitable timing
50に書き込んだり、磁気テープカートリッジ240の記録媒体250からバッファ220にデータを読み込んだりすることにより、1巻の磁気テープカートリッジの複数個の論理ボリュームに対して同時にデータの記録/ Write to 50, by or read data from the recording medium 250 of the magnetic tape cartridge 240 to the buffer 220, at the same time of data recording for a plurality of logical volumes, Volume 1 of the magnetic tape cartridge /
再生を行うことを可能としている。 Thereby making it possible to be reproduced.

【0006】 [0006]

【発明が解決しようとする課題】特開平6−13123 The object of the invention is to be Solved by JP-A-6-13123
3が示す記録/再生手段では、以下に示すような状態が発生すると同じ磁気テープカートリッジ240に格納されている論理ボリューム260aと論理ボリューム26 3 shows a recording / by reproducing means, the logical volume 260a and logical volumes 26 stored in the same magnetic tape cartridge 240 when the state shown below occurs
0bに対して同時にリード/ライトできないという問題がある。 There is a problem that can not be read / write at the same time against 0b. その状況とは、 (1) 上位装置200aが論理ボリューム260aのマウント要求を行う。 The situation, (1) the upper device 200a makes a request to mount the logical volume 260a.

【0007】(2) ライブラリ制御装置270がバッファ220aと記録/再生装置230aとを選択し、記録/再生装置230aに磁気テープカートリッジ240を記録/再生装置230aにマウントする。 [0007] (2) the library controller 270 selects the buffer 220a recording / reproducing apparatus 230a, to mount the magnetic tape cartridge 240 to the recording / reproducing apparatus 230a to the recording / reproducing apparatus 230a.

【0008】(3) 上位装置200aは、バッファ22 [0008] (3) the host device 200a, the buffer 22
0aを介して論理ボリューム260aに対してリード/ 0a lead to the logical volume 260a via the /
ライトを行う。 Carry out the lights.

【0009】(4) 上位装置200bが論理ボリューム260bのマウント要求を行う。 [0009] (4) higher-level device 200b performs a mount request of the logical volume 260b.

【0010】このとき、上位装置200bは記録/再生制御装置210bにのみ接続しており、バッファ220 [0010] At this time, the upper device 200b are connected only to the recording / reproducing control unit 210 b, the buffer 220
b、バッファ220e、または、バッファ220fを介して論理ボリューム260とリード/ライトを行うことになるが、マウント対象の論理ボリューム260bが格納されている磁気テープカートリッジ240がマウントされている記録/再生装置230aは、バッファ220 b, buffer 220e, or it will perform a logical volume 260 and the read / write via a buffer 220f, the recording / reproducing apparatus in which the magnetic tape cartridge 240 to which the logical volume 260b mount target is stored is mounted 230a, the buffer 220
d、バッファ220e、および、バッファ220fとは接続していない。 d, buffer 220e, and the buffer 220f not connected. したがって、上位装置200aが行っている論理ボリューム260aとのリード/ライトが終了するまで、上位装置200bは論理ボリューム260 Therefore, until the read / write the logical volumes 260a of the upper device 200a is performing is completed, host device 200b is a logical volume 260
bとのリード/ライトを開始することができない。 It is not possible to start the read / write of the b.

【0011】本発明の目的は、上記問題を解決し、同じ磁気テープカートリッジに格納されている複数の論理ボリュームへのリード/ライトを同時に行うことができるライブラリサブシステムを提供することである。 An object of the present invention is to provide such a resolve the problem, the library subsystem capable of simultaneously performing read / write to a plurality of logical volumes stored in the same magnetic tape cartridge.

【0012】 [0012]

【課題を解決するための手段】本発明では、マウント対象の論理ボリュームが格納されているマルチボリューム型可搬記録媒体がすでに記録/再生装置にマウントされているかどうかを調べる。 The [Summary of the present invention, it is checked whether the multi-volume type Nomadic recording medium to which the logical volume of the mount target is stored is mounted on already recording / reproducing apparatus. そして、すでにマウントされていない場合は、前記マルチボリューム型可搬記録媒体を指定された記録/再生装置にマウントし、マウント完了とする。 Then, already if not mounted, mounted on the multi-volume type Nomadic specify recording medium has been recorded / reproducing apparatus, the mounting completion. また、すでにマウントされている場合は、マウントされている記録/再生装置と指定された記録/再生装置とが同じ記録/再生制御装置に接続しているかどうかを調べ、適当に前記マルチボリューム型可搬記録媒体を移動することにより、マウント対象の論理ボリュームを一時退避用の記録媒体にコピーし、マウント完了とする。 Also, if it is already mounted, to determine whether the mounted recording / reproducing apparatus as designated recording / reproducing apparatus and are connected to the same recording / reproducing controller, suitably the multivolume type Allowed by moving the transportable recording medium, copying the logical volume is mounted object on a recording medium in the temporary saving, the mount completion.

【0013】 [0013]

【発明の実施の形態】以下に、本発明の実施の形態を詳細に示す。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION below, shows an embodiment of the present invention in detail.

【0014】全体の構成、管理情報、マウント処理の手順の順に説明する。 [0014] The entire structure will be described management information, in the order of the steps of the mounting process.

【0015】まず、全体の構成について説明する。 [0015] First, a description will be given of the entire configuration.

【0016】図1は、本発明の実施例を示す上位装置、 [0016] Figure 1 is a host device illustrating an embodiment of the present invention,
ライブラリ制御装置、ライブラリ装置、記録/再生制御装置、記録/再生装置、磁気テープカートリッジから構成されるシステムの構成図である。 Library controller, the library apparatus, a recording / reproduction control apparatus, a recording / reproducing apparatus, a block diagram of a system including a magnetic tape cartridge. 図1において、10 1, 10
0は上位装置、101はライブラリ制御装置、115はライブラリ装置、107は記録/再生制御装置、112 0 host device, 101 library controller, 115 is a library apparatus, 107 a recording / reproducing controller, 112
は記録/再生装置、116は磁気テープカートリッジである。 The recording / reproducing apparatus, 116 is a magnetic tape cartridge.

【0017】磁気テープカートリッジ118には、各々を識別することができる識別子(以降、磁気テープカートリッジ識別子と呼ぶ)がつけられている。 [0017] magnetic tape cartridge 118 is an identifier capable of identifying each (hereinafter referred to as magnetic tape cartridge identifier) ​​is attached. また、内部にデータを記録する記録媒体118を持ち、その記録媒体118には1個または複数個の論理ボリューム117 Also has a recording medium 118 for recording data therein, it is in the recording medium 118 one or more logical volumes 117
が記録される。 There are recorded. 論理ボリューム117には、各々を識別することができる識別子(以降、論理ボリューム識別子と呼ぶ)がつけられている。 The logical volume 117 can identify each identifier (hereinafter, referred to as a logical volume identifier) ​​is attached. 磁気テープカートリッジ1 The magnetic tape cartridge 1
18は、一時的に1個の論理ボリューム117を格納するものと、複数個の論理ボリューム117を格納するものがある。 18 temporarily and adapted to store one logical volume 117, there is adapted to store a plurality of logical volumes 117.

【0018】ライブラリ制御装置101は、ライブラリ制御装置102全体を制御する制御プロセッサ102、 The library controller 101 includes a control processor 102 for controlling the entire library controller 102,
制御プロセッサ102が処理を実行する際に必要な情報(磁気テープカートリッジ管理情報104、一時退避用磁気テープカートリッジ管理情報105、記録/再生制御管理情報106)を格納するメモリ103から構成される。 And a memory 103 for storing information necessary for the control processor 102 executes the process (magnetic tape cartridge management information 104, a temporary save for a magnetic tape cartridge management information 105, the recording / reproduction control management information 106). 制御プロセッサ102は、上位装置100の要求にしたがって、マウント処理を実行する。 Control processor 102, in accordance with the requirements of the host apparatus 100 executes the mount process.

【0019】ライブラリ装置115は、磁気テープカートリッジ116を収納する複数の収納棚114、ライブラリ制御装置101の制御によって収納棚114から記録/再生装置112へ磁気テープカートリッジ116を移動したり、または、記録/再生装置112から収納棚114へ磁気テープカートリッジ116を移動する機能を備えたアクセッサ113から構成される。 The library device 115, or moves the magnetic tape cartridge 116 from a plurality of storage shelves 114, storage shelves 114 by the control of the library controller 101 for accommodating the magnetic tape cartridge 116 to the recording / reproducing apparatus 112, or recorded / composed of the magnetic tape cartridge 116 from the accessor 113 having a function of moving the reproducing apparatus 112 to the storage rack 114. 収納棚11 Storage rack 11
4には、その各々を識別することができる識別子(以降、収納棚識別子と呼ぶ)がつけられている。 The 4, an identifier (hereinafter referred to as storage shelf identifier) ​​may identify each of which attached. アクセッサ113は、1個でも良いし複数個あっても良い。 Accessor 113, it may be a plurality may be the one.

【0020】記録/再生装置112は、記録/再生制御装置107に制御されて、記録/再生制御装置107から受領したデータを磁気テープカートリッジ116の記録媒体118に記録したり、磁気テープカートリッジ1 The recording / reproducing apparatus 112, the recording / reproducing control unit 107 is controlled by the, or recorded in a recording medium 118 of the magnetic tape cartridge 116 with the data received from the recording / reproducing control unit 107, the magnetic tape cartridge 1
16の記録媒体118に記録されているデータを読み取って記録/再生制御装置107に転送したりする機能を有する。 Read the 16 data recorded on the recording medium 118 has the function of or transferred to the recording / reproducing control unit 107. また、記録/再生装置112には、各々を識別するための識別子がついている。 Further, the recording / reproducing apparatus 112 is equipped with an identifier for identifying each.

【0021】記録/再生制御装置107は、記録/再生制御装置107全体を制御する制御プロセッサ108、 The recording / reproducing control unit 107, the recording / reproducing control unit 107 control processor 108 for controlling the whole,
制御プロセッサ108が処理を実行する際に必要な情報(記録/再生装置管理情報110)を格納するメモリ1 Memory 1 for storing information necessary for the control processor 108 executes the processing (recording / reproducing apparatus management information 110)
09、上位装置100から受領した書き込みデータおよび磁気テープカートリッジ116の記録媒体118に記録されているデータを一時的に格納するデータバッファ111から構成される。 09, and a data buffer 111 for temporarily storing the data recorded on the recording medium 118 of the write data and the magnetic tape cartridge 116 received from the host apparatus 100. 制御プロセッサ107は、上位装置100の要求にしたがってリード/ライト処理を実行し、記録/再生装置107を制御して、磁気テープカートリッジ116の記録媒体118に上位装置100から受領したデータを記録したり、記録媒体118に記録されているデータを上位装置100に転送したりする。 Control processor 107 executes the read / write processing according to the request of the host device 100 controls the recording / reproducing apparatus 107, and records the data received from the host apparatus 100 to the recording medium 118 of the magnetic tape cartridge 116 , and transfers the data recorded on the recording medium 118 to the host apparatus 100.
また、ライブラリ制御装置101の要求にしたがって、 Further, according to the requirements of the library control unit 101,
位置付け処理を行い、記録/再生装置112を制御して指定された論理ボリューム117に位置付けを行ったり、コピー処理を実行して、指定された論理ボリューム117を第1の磁気テープカートリッジ116の記録媒体118からの第2の磁気テープカートリッジ116の記録媒体118にコピーしたりする。 Performs positioning processing, or perform positioning in the logical volume 117 designated controls the recording / reproducing apparatus 112 executes the copy process, the logical volume 117 designated the first magnetic tape cartridge 116 recording medium or copied to a recording medium 118 of the second magnetic tape cartridge 116 from 118.

【0022】次に、管理情報のデータ構造について説明する。 [0022] Next, a description will be given of the data structure of management information.

【0023】図3は、磁気テープカートリッジ管理情報104のデータ構造を示している。 [0023] Figure 3 shows a data structure of a magnetic tape cartridge management information 104. 磁気テープカートリッジ管理情報104は、磁気テープカートリッジ識別子300、収納棚識別子301、磁気テープカートリッジマウント場所302、論理ボリューム識別子303、使用状況304、論理ボリュームマウント場所305から構成される。 Magnetic tape cartridge management information 104, the magnetic tape cartridge identifier 300, storage rack identifier 301, the magnetic tape cartridge mount location 302, the logical volume identifier 303, usage 304, and a logical volume mount location 305. 磁気テープカートリッジ識別子300は、 Magnetic tape cartridge identifier 300,
各々の磁気テープカートリッジ116につけられている識別子を示す。 It indicates an identifier that is attached to each of the magnetic tape cartridge 116. 収納棚識別子201は、磁気テープカートリッジ116が格納される収納棚114につけられている識別子を示す。 Storage rack identifier 201 indicates the identifier attached to the storage rack 114 in which the magnetic tape cartridge 116 is stored. 磁気テープカートリッジマウント場所302は、磁気テープカートリッジ116がマウントされている記録/再生装置112につけられている物理識別子を示す。 Magnetic tape cartridge mount location 302 indicates a physical identifier magnetic tape cartridge 116 is attached to the recording / reproducing apparatus 112 are mounted. ただし、磁気テープカートリッジ112 However, the magnetic tape cartridge 112
が収納棚114にあって、どの記録/再生装置112にもマウントされていない場合には「なし」となる。 There when In the storage rack 114, which the recording / reproducing apparatus 112 is not mounted is "none". 論理ボリューム識別子303は、磁気テープカートリッジ1 Logical volume identifier 303, the magnetic tape cartridge 1
16に格納されている論理ボリューム117につけられている識別子を示す。 Stored in 16 shows the identifier attached to the logical volume 117. 使用状況304は、論理ボリューム117が上位装置100からのマウント要求をうけ、 Usage 304 the logical volume 117 receives a mount request from the host apparatus 100,
リード/ライト対象となっているかどうかを示す。 Indicates whether a read / write target. すなわち、「使用中」はリード/ライト対象となっていることを示し、「未使用」はリード/ライト対象となっていないことを示す。 That is, "in use" indicates that it is a read / write target, "unused" indicates that not the read / write target. 論理ボリュームマウント場所305 Logical volume mount location 305
は、論理ボリューム117をアクセスする記録/再生装置112につけられている論理識別子を示している。 Shows the logical identifier assigned to the recording / reproducing apparatus 112 to access the logical volume 117. ただし、上位装置100のリード/ライト対象となっていない論理ボリューム117の場合、論理ボリュームマウント場所305は「なし」となる。 However, in the case of the logical volume 117 that is not a read / write target of the host device 100, the logical volume mount location 305 is "no". 制御プロセッサ10 Control processor 10
2は、磁気テープカートリッジ管理情報104を調べて、どの磁気テープカートリッジ116がどの収納棚1 2 examines a magnetic tape cartridge management information 104, which magnetic tape cartridge 116 which storage rack 1
14に収納されるのか、その磁気テープカートリッジ1 Or being housed in 14, the magnetic tape cartridge 1
16は収納棚114にあるのか、もし収納棚114にないとすればどの記録/再生装置112にマウントされているのか、どの磁気テープカートリッジ116にどの論理ボリューム117が格納されているのか、その論理ボリューム117は上位装置100のリード/ライト要求対象となっているのか、その論理ボリューム117をアクセスする記録/再生装置112はどれなのかを算出する。 16 Is there a storage rack 114, if what recording / is mounted to the playback apparatus 112 when not in the storage rack 114, which magnetic what logical volume 117 to the tape cartridge 116 is stored, the logic volume 117 whether has a read / write request target of the host device 100, a recording / reproducing apparatus 112 to access the logical volume 117 calculates the any of the. 例えば、図3にある情報から、制御プロセッサ10 For example, the information in FIG. 3, control processor 10
2は、下記の内容を算出する。 2 calculates the contents of the following. T00000という磁気テープカートリッジ識別子がつけられている磁気テープカートリッジ116は、CELL1という収納棚識別子がつけられている収納棚114に収納される。 Magnetic tape cartridge 116 that is given a magnetic tape cartridge identifier of T00000 is accommodated in the storage rack 114, which is marked with the storage rack identifier of CELL1. ただし、 However,
現在、DECK1という記録/再生装置物理識別子がつけられている記録/再生装置112にマウントされている。 Currently, it is mounted in the recording / reproducing apparatus physical identifier attached its dependent recording / reproducing apparatus 112 that Deck 1. また、前記磁気テープカートリッジ116には、論理ボリューム識別子がT00001,T00002,T Further, the magnetic tape cartridge 116, the logical volume identifier T00001, T00002, T
00003,…である論理ボリューム117が格納されており、T00001の論理ボリューム117はDEC 00003, ... logical volume 117 is stored is, the logical volume 117 of the T00001 DEC
K1という記録/再生装置112によって、T0000 The recording / reproducing apparatus 112 that K1, T0000
3の論理ボリューム117はDECK2という記録/再生装置112によって、上位装置100のリード/ライト対象になっている。 The recording / reproducing apparatus 112 the logical volume 117 of 3 of Deck 2, which is the read / write target of the host device 100.

【0024】図4は、一時退避用磁気テープカートリッジ管理情報105のデータ構造を示している。 FIG. 4 shows a data structure of temporary save for a magnetic tape cartridge management information 105. 一時退避用磁気テープカートリッジ管理情報105は、論理ボリューム117を一時的に格納する磁気テープカートリッジ116を管理するための情報である。 Temporary save for a magnetic tape cartridge management information 105 is information for managing the magnetic tape cartridge 116 for temporarily storing the logical volume 117. 一時退避用磁気テープカートリッジ管理情報105は、磁気テープカートリッジ識別子400、収納棚識別子401、状態40 Temporary save for a magnetic tape cartridge management information 105, the magnetic tape cartridge identifier 400, storage rack identifier 401, a state 40
2、および、マウント場所403から構成される。 2, and consists of the mount location 403. 磁気テープカートリッジ識別子400は、一時的に論理ボリューム117を格納する一時退避用の磁気テープカートリッジ116につけられている識別子である。 Magnetic tape cartridge identifier 400 is temporarily identifier attached to the magnetic tape cartridge 116 for temporary saving to store a logical volume 117. 収納棚識別子401は、一時退避用の磁気テープカートリッジ1 Storage rack identifier 401, the magnetic tape cartridge 1 in the temporary saving
16が収納される収納棚114につけられている識別子である。 16 is an identifier that is attached to the storage rack 114 to be housed. 状態402は、対応する一時退避用の磁気テープカートリッジ116が使用中であるかどうかを示している。 State 402, the magnetic tape cartridge 116 for the corresponding temporary save indicates whether in use. すなわち、「使用中」は対応する一時退避用の磁気テープカートリッジ116が使用中であることを示し、「未使用」は対応する一時退避用の磁気テープカートリッジ116が使用中でないことを示している。 That is, "in use" indicates that the magnetic tape cartridge 116 for the corresponding temporary save is in use, "unused" indicates that the magnetic tape cartridge 116 for the corresponding temporary save is not in use . マウント場所403は、対応する一時退避用の磁気テープカートリッジ116がマウントされている記録/再生装置114の識別子である。 Mount location 403 is an identifier of the corresponding magnetic tape cartridge 116 records is mounted / reproducing apparatus 114 for temporary saving. ただし、対応する一時退避用の磁気テープカートリッジ116が記録/再生装置114 However, the corresponding magnetic tape cartridge 116 of the temporary save for the recording / reproducing apparatus 114
にマウントされていない場合は「なし」となる。 If it is not mounted to is "none". 制御プロセッサ102は、一時退避用磁気テープカートリッジ管理情報105を調べることにより、どの一時退避用の磁気テープカートリッジ116がどの収納棚114に収納されるのか、使用中であるのか、どの記録/再生装置114にマウントされているのかを算出することができる。 Control processor 102, by examining the temporary save magnetic tape cartridge management information 105, whether the magnetic tape cartridge 116 of any temporary save for is stored in which storage rack 114, whether it is being used, how recording / reproducing apparatus it can be calculated whether is mounted to 114.

【0025】図5は、記録/再生制御装置管理情報10 [0025] Figure 5, the recording / reproducing control unit management information 10
6のデータ構造を示している。 It shows a data structure of 6. 記録/再生制御装置管理情報106は、記録/再生制御装置107とそれに接続している記録/再生装置112を管理するための情報で、記録/再生制御装置識別子500、記録/再生装置識別子501、および、状態502から構成される。 Recording / reproducing control unit management information 106 is information for managing recording / reproducing apparatus 112 connected to it and the recording / reproducing control unit 107, a recording / reproduction control apparatus identifier 500, a recording / reproducing apparatus identifier 501, and, and a state 502. 記録/再生制御装置識別子500は、記録/再生制御装置107につけられている識別子である。 Recording / reproduction control apparatus identifier 500 is an identifier assigned to the recording / reproducing control unit 107. 記録/再生装置識別子501は、記録/再生装置112につけられている識別子である。 Recording / reproducing device identifier 501 is an identifier assigned to the recording / reproducing apparatus 112. 状態502は、対応する記録/再生装置112が使用中であるかどうかを示す情報である。 State 502 is information indicating whether the corresponding recording / reproducing apparatus 112 is in use. すなわち、「使用中」は対応する記録/再生装置112が使用中であることを示し、「未使用」は対応する記録/ That indicates that the recording / reproducing apparatus 112 corresponding to "in use" is in use, "unused" is the corresponding recording /
再生装置112が使用中でないことを示す。 It indicates that reproducing device 112 is not in use. 制御プロセッサ102は、記録/再生制御装置管理情報106を調べることにより、どの記録/再生制御装置107とどの記録/再生装置112とが接続しているのか、記録/再生装置112は使用中であるのかという情報を算出することができる。 Control processor 102, by examining the recorded / reproducing control unit management information 106, which the recording / how reproduction control unit 107 and the how the recording / reproducing apparatus 112 is connected, the recording / reproducing apparatus 112 is in use it is possible to calculate the information of whether the. 例えば、図5の記載されている情報から、制御プロセッサ102は、CTL1という識別子の記録/再生制御装置107には、DECK1という識別子の記録/再生装置112とDECK2という識別子の記録/再生装置112とが接続していること、DECK For example, the information described in FIG. 5, the control processor 102, the recording / reproducing control unit 107 of the identifier of CTL1 includes a recording / reproducing apparatus 112 of the identifier of DECK1 a recording / reproducing apparatus 112 of the identifier of DECK2 that There has been connected, DECK
1という識別子の記録/再生装置112は使用中であること、DECK2という識別子の記録/再生装置112 To record / reproducing apparatus 112 of the identifier of 1 is in use, the recording / reproducing apparatus of the identifier of Deck 2 112
は使用中でないことを算出することができる。 It can be calculated that is not in use.

【0026】図6は、記録/再生管理情報110のデータ構造を示している。 [0026] FIG. 6 shows a data structure of the recording / reproducing management information 110. 記録/再生管理情報110は、記録/再生制御装置107の制御プロセッサ108が、接続している記録/再生装置112を管理するための情報で、記録/再生装置識別子600と状態601から構成される。 Recording / reproducing management information 110, the control processor 108 of the recording / reproducing control unit 107, the information for managing the recording / reproducing apparatus 112 that is connected, and a recording / reproducing apparatus identifier 600 and state 601 . 記録/再生装置識別子600は、記録/再生制御装置107に接続している記録/再生装置112の識別子である。 Recording / reproducing device identifier 600 is an identifier of the recording / reproducing apparatus 112 connected to the recording / reproducing control unit 107. 状態601は、対応する記録/再生装置1 State 601, the corresponding recording / reproducing apparatus 1
12が論理ボリューム117のコピー処理のために使用されているかどうかを示す情報である。 12 is information indicating whether it is used for the copy process of the logical volume 117. すなわち、「コピー中」はコピー処理のために使用していることを示し、「非コピー」はコピー処理のために使用していないことを示す。 That is, "copying" indicates that it is used for the copying process, indicating that the "non-copy" is not used for the copying process.

【0027】次にマウント処理について説明する。 [0027] Next, the mounting process will be described.

【0028】上位装置100は、記録/再生装置112 [0028] The higher-level device 100, the recording / reproducing apparatus 112
と論理ボリューム117を指定して、ライブラリ装置1 By specifying the logical volume 117 and, the library apparatus 1
01に対してマウント要求を行う。 Perform a mount request to the 01. この要求を受領してライブラリ制御装置101はマウント処理を開始する。 Library controller 101 receives the request to start the mounting process.
図7は、マウント処理の処理フローである。 Figure 7 is a process flow of the mount process.

【0029】ステップ700では、磁気テープカートリッジ管理情報104の磁気テープカートリッジ識別子3 [0029] At step 700, the magnetic tape cartridge identifier 3 of the magnetic tape cartridge management information 104
00と論理ボリューム識別子303を調べて、上位装置100が指定した論理ボリューム117が格納されている磁気テープカートリッジ116を算出する。 Examine the 00 and the logical volume identifier 303, calculates the magnetic tape cartridge 116 to the logical volume 117 by the upper apparatus 100 is designated is stored.

【0030】ステップ701では、磁気テープカートリッジ管理情報104の磁気テープカートリッジ識別子3 [0030] At step 701, the magnetic tape cartridge identifier 3 of the magnetic tape cartridge management information 104
00と磁気テープカートリッジマウント場所302を調べて、ステップ700で算出した磁気テープカートリッジ116が記録/再生装置112にマウントされているかどうか、すなわち、使用中であるかどうかを算出する。 Examine the 00 and the magnetic tape cartridge mount location 302, the magnetic tape cartridge 116 calculated in step 700 whether it is mounted in the recording / reproducing apparatus 112, i.e., calculates whether in use. 使用中の場合はステップ706に進み、使用中でない場合はステップ702に進む。 If you are using the process proceeds to step 706, if not in use the flow proceeds to step 702.

【0031】ステップ702では、磁気テープカートリッジ管理情報104の磁気テープカートリッジ識別子3 [0031] At step 702, the magnetic tape cartridge identifier 3 of the magnetic tape cartridge management information 104
00と収納棚識別子301を調べて、ステップ700で算出した磁気テープカートリッジ116が収納されている収納棚114を算出する。 Examine 00 and storage rack identifier 301, the magnetic tape cartridge 116 calculated in step 700 to calculate the storage shelf 114 is housed.

【0032】ステップ703では、ライブラリ装置11 [0032] In step 703, the library apparatus 11
5を制御して、ステップ702で算出した収納棚114 5 and controls a storage shelf 114 calculated in step 702
からステップ700で算出した磁気テープカートリッジ116を上位装置100が指定した記録/再生装置11 Host device 100 of the magnetic tape cartridge 116 calculated in step 700 is specified from the recording / reproducing apparatus 11
2に移動してマウントする。 2 Go to the mount. また、記録/再生制御装置管理情報106の上位装置100が指定した記録/再生装置112に対応する状態503を「使用中」に更新する。 Also, it updates the state 503 corresponding to the recording / reproducing apparatus 112 by the upper apparatus 100 designates the recording / reproducing control unit management information 106 to "in use". さらに、磁気テープカートリッジ管理情報104の上位装置100が指定した論理ボリューム117に対応する使用状況304を「使用中」に更新し、論理ボリュームマウント場所305を上位装置100が指定した記録/再生装置112の識別子に更新する。 Additionally, updates the usage 304 corresponding to the logical volume 117 by the upper apparatus 100 of the magnetic tape cartridge management information 104 is specified in the "in use", the recording / reproducing apparatus specifies the logical volume mount location 305 host device 100 112 to update of the identifier.

【0033】ステップ704では、上位装置100に対してマウント処理の完了報告を行う。 [0033] At step 704, reports the completion of the mounting process to the host device 100.

【0034】ステップ705では、磁気テープカートリッジ管理情報104を調べて、ステップ700で算出した磁気テープカートリッジ116がマウントされている記録/再生装置112を算出する。 [0034] In step 705, examine the magnetic tape cartridge management information 104, the magnetic tape cartridge 116 calculated in step 700 to calculate the recording / reproducing apparatus 112 are mounted.

【0035】ステップ706では、記録/再生制御装置管理情報106を調べて、ステップ705で算出した記録/再生装置112と接続している記録/再生制御装置107と上位装置100が指定した記録/再生装置11 [0035] In step 706, by examining the recorded / reproducing control unit management information 106, the recording / reproducing of the recording / reproducing apparatus 112 is connected to the recording / reproducing controller 107 and the host device 100 calculated in step 705 is designated 11
2と接続している記録/再生装置107とが同一のものであるかどうかを調べる。 2 and the in which the recording / reproducing apparatus 107 is connected to test whether the same. 同一のものである場合はステップ707に進み、同一のものでない場合はステップ7 If it is the same as the process proceeds to step 707, if not identical ones Step 7
12に進む。 Proceed to 12.

【0036】ステップ707では、一時退避用磁気テープカートリッジ管理情報105を調べて、使用中でない一時退避用の磁気テープカートリッジ116、すなわち、対応する状態402が「未使用」となっている磁気テープカートリッジ116を算出する。 [0036] In step 707, it examines the temporary save magnetic tape cartridge management information 105, the magnetic tape cartridge 116 for temporarily saving not in use, i.e., a magnetic tape cartridge corresponding state 402 is "unused" 116 is calculated. また、算出した磁気テープカートリッジ116に対応する状態402を「未使用」から「使用中」に更新する。 Also, it updates the state 402 corresponding to the magnetic tape cartridge 116 calculated from "unused" to "in use".

【0037】ステップ708では、一時退避用磁気テープカートリッジ管理情報105を調べて、ステップ70 [0037] In step 708, it examines the temporary save magnetic tape cartridge management information 105, Step 70
7で算出した磁気テープカートリッジ116が収納されている収納棚114を算出する。 Magnetic tape cartridge 116 calculated in 7 calculates the storage shelf 114 is housed.

【0038】ステップ709では、ライブラリ装置11 [0038] In step 709, the library apparatus 11
5を制御して、ステップ708で算出した収納棚114 5 and controls a storage shelf 114 calculated in step 708
からステップ707で算出した磁気テープカートリッジ116を上位装置100が指定した記録/再生装置11 Host device 100 of the magnetic tape cartridge 116 calculated in step 707 is specified from the recording / reproducing apparatus 11
2に移動してマウントする。 2 Go to the mount.

【0039】ステップ710では、ステップ709で磁気テープカートリッジ116をマウントした記録/再生装置112に接続している記録/再生制御装置107の後述するコピー処理を起動し、上位装置100が指定した論理ボリューム117をステップ700で算出した磁気テープカートリッジ116からステップ707で算出した磁気テープカートリッジ116にコピーする。 [0039] At step 710, a logical volume that starts the copy processing, the higher-level device 100 is designated to be described later of the magnetic tape mount cartridge 116 to the recording / reproducing apparatus 112 is connected to the recording / reproducing controller 107 at step 709 117 to copy from the magnetic tape cartridge 116 calculated in step 700 in the magnetic tape cartridge 116 calculated in step 707.

【0040】ステップ711では、上位装置100に対してマウント処理の完了報告を行う。 In step 711, reports the completion of the mounting process to the host device 100.

【0041】ステップ712では、一時退避用磁気テープカートリッジ管理情報105を調べて、使用中でない一時退避用磁気テープカートリッジ116、すなわち、 [0041] In step 712, examines the temporary save magnetic tape cartridge management information 105, the temporary not in use for saving magnetic tape cartridge 116, i.e.,
対応する状態402が「未使用」となっている磁気テープカートリッジ116を算出する。 Corresponding state 402 to calculate the magnetic tape cartridge 116 is "unused". また、算出した磁気テープカートリッジ116に対応する状態402を「未使用」から「使用中」に更新する。 Also, it updates the state 402 corresponding to the magnetic tape cartridge 116 calculated from "unused" to "in use".

【0042】ステップ713では、一時退避用磁気テープカートリッジ管理情報105を調べて、ステップ71 [0042] In step 713, it examines the temporary save magnetic tape cartridge management information 105, Step 71
2で算出した磁気テープカートリッジ116が収納されている収納棚114を算出する。 Magnetic tape cartridge 116 calculated in 2 calculates the storage shelf 114 is housed.

【0043】ステップ714では、ライブラリ装置11 [0043] In step 714, the library apparatus 11
5を制御して、ステップ713で算出した収納棚114 5 and controls a storage shelf 114 calculated in step 713
からステップ712で算出した磁気テープカートリッジ116を上位装置100が指定した記録/再生装置11 Host device 100 of the magnetic tape cartridge 116 calculated in step 712 is specified from the recording / reproducing apparatus 11
2に移動してマウントする。 2 Go to the mount.

【0044】ステップ715では、磁気テープカートリッジ管理情報104を調べて、ステップ700で算出した磁気テープカートリッジ116がマウントされている記録/再生装置112を算出し、次に記録/再生制御装置管理情報106を調べて、算出した記録/再生装置1 [0044] In step 715, examine the magnetic tape cartridge management information 104, the magnetic tape cartridge 116 is calculated to calculate a recording / reproducing apparatus 112 that is mounted in step 700, then the recording / reproducing control unit management information 106 the examined, calculated recording / reproducing apparatus 1
12が接続している記録/再生制御装置107を算出する。 12 calculates the recording / reproducing control unit 107 that is connected. そして、算出した記録/再生制御装置107の記録/再生装置管理情報110の算出した記録/再生装置1 Then, calculated recording / reproducing apparatus of the recording / reproducing apparatus management information 110 of the calculated recording / reproducing controller 107 1
12に対応する状態602を「非コピー」から「コピー中」に更新させる。 And updates the status 602 corresponding to the 12 from the "non-copy" to "copy".

【0045】ステップ716では、記録/再生制御装置管理情報106を調べて、上位装置100が指定した記録/再生装置112と同じ記録/再生制御装置107に接続して、使用中でない(対応する状態503が「未使用」である)記録/再生装置112を1個選択する。 [0045] In step 716, by examining the recorded / reproducing control unit management information 106, connected to the same recording / reproducing control unit 107 and the recording / reproducing apparatus 112 by the upper apparatus 100 is specified, not being used (corresponding state 503 is a) recording / reproducing apparatus 112 is one selected "unused". そして、選択した記録/再生装置112に対応する状態5 Then, the state 5 corresponds to the recording / reproducing apparatus 112 selected
03を「未使用」から「使用中」に更新する。 03 is updated from "unused" to "in use".

【0046】ステップ717では、磁気テープカートリッジ管理情報104を調べて、ステップ700で算出した磁気テープカートリッジ116がマウントされている記録/再生装置112を算出し、その記録/再生装置1 [0046] In step 717, examine the magnetic tape cartridge management information 104, the magnetic tape cartridge 116 is calculated to calculate a recording / reproducing apparatus 112 that is mounted in step 700, the recording / reproducing apparatus 1
12からステップ716で算出した記録/再生装置11 Recorded is calculated in step 716 from 12 / reproducing apparatus 11
2へステップ700で算出した磁気テープカートリッジ116を移動しマウントする。 The magnetic tape cartridge 116 calculated in step 700 to 2 to move and mount.

【0047】ステップ718では、ステップ717で磁気テープカートリッジ116をマウントした記録/再生装置112に接続している記録/再生制御装置107の後述するコピー処理を起動し、上位装置100が指定した論理ボリューム117をステップ700で算出した磁気テープカートリッジ116からステップ712で算出した磁気テープカートリッジ116にコピーする。 [0047] At step 718, a logical volume that starts the copy processing, the higher-level device 100 is designated to be described later of the magnetic tape mount cartridge 116 to the recording / reproducing apparatus 112 is connected to the recording / reproducing controller 107 at step 717 117 to copy from the magnetic tape cartridge 116 calculated in step 700 in the magnetic tape cartridge 116 calculated in step 712.

【0048】ステップ719では、ライブラリ装置11 [0048] In step 719, the library apparatus 11
5を制御して、ステップ700で算出した磁気テープカートリッジ116をステップ717で移動するときにマウントされていた記録/再生装置112に移動しマウントする。 5 by controlling the mounts move the magnetic tape cartridge 116 calculated in step 700 in the recording / reproducing apparatus 112 is mounted when moving in step 717.

【0049】ステップ720では、記録/再生制御装置管理情報106を調べて、ステップ719において、ステップ700で算出した磁気テープカートリッジ116 [0049] In step 720, by examining the recorded / reproducing control unit management information 106, in step 719, the magnetic tape cartridge 116 calculated in step 700
を移動した記録/再生装置112が接続している記録/ And moving the recording / reproducing apparatus 112 records connected /
再生制御装置107を算出する。 Calculating the reproduction control device 107. そして、算出した記録/再生制御装置107の記録/再生装置管理情報110 Then, the recording / reproducing apparatus of the calculated recording / reproducing control unit 107 control information 110
の算出した記録/再生装置112に対応する状態602 State 602 corresponding to the recording / reproducing apparatus 112 calculated in
を「コピー中」から「非コピー」に更新させる。 The cause is updated from "copy" to "non-copy".

【0050】ステップ721では、上位装置100に対してマウント処理の完了報告を行う。 [0050] In step 721, reports the completion of mount processing on the host device 100.

【0051】次に、記録/再生制御装置107の制御プロセッサ108のコピー処理について説明する。 Next, a description will be given copying process of the control processor 108 of the recording / reproducing control unit 107.

【0052】図8は、コピー処理の処理フローである。 [0052] FIG. 8 is a process flow of the copy process.

【0053】ステップ800では、コピー元となる記録/再生装置112とコピー先となる記録/再生装置11 In Step 800, a the copy source recording / reproducing apparatus 112 and the copy destination recording / reproducing apparatus 11
2において、記録/再生装置管理情報110の前記記録/再生装置112に対応する状態を「非コピー」から「コピー中」に更新する。 In 2, and updates the state corresponding to the recording / reproducing apparatus 112 of the recording / reproducing apparatus management information 110 from "non-copy" to "copy".

【0054】ステップ801では、記録/再生装置11 [0054] At step 801, the recording / reproducing apparatus 11
2を制御して、指定された論理ボリューム117のコピーを行う。 2 controls and performs a copy of the specified logical volume 117.

【0055】ステップ802では、コピー元となる記録/再生装置112とコピー先となる記録/再生装置11 [0055] At step 802, a the copy source recording / reproducing apparatus 112 and the copy destination recording / reproducing apparatus 11
2において、記録/再生装置管理情報110の前記記録/再生装置112に対応する状態を「コピー中」から「非コピー」に更新する。 In 2, and updates the state corresponding to the recording / reproducing apparatus 112 of the recording / reproducing apparatus management information 110 from "copy" to "non-copy".

【0056】以上でコピー処理を終了する。 [0056] to end the copy process above.

【0057】本実施例では、ライブラリ制御装置10 [0057] In this embodiment, the library controller 10
1、記録/再生制御装置107、記録/再生装置11 1, the recording / reproducing control unit 107, a recording / reproducing apparatus 11
2、および、ライブラリ装置115からなるライブラリサブシステムに上位装置100が1個接続するような形態について説明したが、もちろん、上位装置100は複数個あっても良い。 2, and, although the higher-level device 100 to the library subsystem consisting of the library apparatus 115 has been described embodiment so as to connect one, of course, host device 100 may be plural. また、上位装置100は、すべての記録/再生制御装置107に接続していても良いし、1 Further, host device 100 may be connected to all of the recording / reproducing controller 107, 1
個の記録/再生制御装置107に接続していても良い。 It may be connected to a number of recording / reproducing control unit 107.
すなわち、上位装置100と記録/再生制御装置107 That is, host device 100 and the recording / reproducing controller 107
との接続形態はどのようであっても良い。 Form of connection and may be what is. また、本実施例では、論理ボリューム117を一時的に格納する記録媒体として磁気テープカートリッジ116の場合について説明したが、記録/再生制御装置107ごとに論理ボリューム117を複数個格納することができる半導体メモリや磁気ディスク等を備え、それを一時的に論理ボリューム117を格納する記録媒体としても良い。 The semiconductor in the present embodiment, which may be the description has been given of the magnetic tape cartridge 116 as a recording medium for temporarily storing the logical volume 117, which plurality contains a logical volume 117 for each recording / reproducing controller 107 comprising a memory, a magnetic disk or the like, it may be a recording medium for storing temporarily the logical volume 117. もちろん、複数の記録/再生制御装置107で半導体メモリや磁気ディスク等の一時的に論理ボリューム117を格納する記録媒体を共有しても良い。 Of course, they may share a recording medium to temporarily store the logical volume 117, such as a semiconductor memory or a magnetic disk in a plurality of recording / reproducing control unit 107.

【0058】 [0058]

【発明の効果】本発明によれば、マルチボリューム型磁気テープカートリッジに格納される論理ボリュームへの上位装置からのマウント要求に対して、そのマルチボリューム型磁気テープカートリッジに格納される他の論理ボリュームがマウントされている場合は、そのマルチボリューム型磁気テープカートリッジがマウントされている記録/再生装置と上位装置が指定した記録/再生装置が接続している記録/再生制御装置とを考慮し、適当にマルチボリューム型磁気テープカートリッジを移動して、一時的に論理ボリュームを格納する磁気テープカートリッジに論理ボリュームをコピーする。 According to the present invention, a multi-volume magnetic the tape mount request from the host device to the cartridge in the logical volume stored, other logical volumes stored in the multi-volume magnetic tape cartridge If is has been mounted, considering its multivolume type recording magnetic tape cartridge is mounted a recording / reproducing apparatus and a recording / reproducing apparatus host device specified is connected / reproducing controller, suitable move the multi-volume magnetic tape cartridge, temporarily copying the logical volume to a magnetic tape cartridge which stores the logical volume. これにより、 As a result,
マルチボリューム型磁気テープカートリッジに格納される複数個の論理ボリュームへのマウント要求およびリード/ライト要求を同時に受け付けることができるライブラリサブシステムを提供することができる。 It is possible to provide a library subsystem can accept mount requests and read / write requests to the plurality of logical volumes stored in the multi-volume magnetic tape cartridge at the same time.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明を示す全体構成を示す。 Showing the overall configuration showing a the present invention; FIG.

【図2】従来技術を説明する構成図を示す。 2 shows a block diagram for explaining a conventional technology.

【図3】磁気テープカートリッジ管理情報のデータ構造を示す。 3 shows a data structure of a magnetic tape cartridge management information.

【図4】一時退避用磁気テープカートリッジ管理情報のデータ構造を示す。 4 shows a data structure of temporary save for a magnetic tape cartridge management information.

【図5】記録/再生制御装置管理情報のデータ構造を示す。 Figure 5 shows the data structure of the recording / reproducing control unit management information.

【図6】記録/再生装置管理情報のデータ構造を示す。 Figure 6 shows a data structure of the recording / reproducing apparatus management information.

【図7】マウント処理の処理フローである。 FIG. 7 is a process flow of the mount processing.

【図8】コピー処理の処理フローである。 FIG. 8 is a process flow of the copy process.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

100…上位装置、 101…ライブラリ制御装置、107…記録/再生制御装置、 112…記録/再生装置、115…ライブラリ装置、 116… 100 ... host device, 101 ... library controller, 107 ... recording / reproducing controller, 112 ... recording / reproducing apparatus, 115 ... library apparatus, 116 ...
磁気テープカートリッジ、117…論理ボリューム。 Magnetic tape cartridge, 117 ... logical volume.

Claims (2)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】複数個の論理ボリュームを格納するマルチボリューム型可搬記録媒体と、論理ボリュームを一時的に格納する一時退避用可搬記録媒体と、前記論理ボリュームの記録/再生を行う複数個の記録/再生装置と、前記記録/再生装置を制御する複数個の記録/再生制御装置と、複数個の前記マルチボリューム型可搬記録媒体と複数個の前記一時退避用可搬記録媒体とを収納し、前記マルチボリューム型可搬記録媒体および前記一時退避用可搬記録媒体を搬送する機能を有するライブラリ装置とからなるライブラリサブシステムにおいて、マウント対象の前記論理ボリュームが格納されている前記マルチボリューム型可搬記録媒体を算出する手段と、算出した前記マルチボリューム型可搬記録媒体がすでに前記記録/ 1. A plurality of performing a multi-volume type Nomadic recording medium for storing a plurality of logical volumes, a temporary saving Nomadic recording medium for temporarily storing the logical volume, the recording / reproducing of the logical volume a recording / reproducing apparatus, a plurality of recording / reproduction control unit for controlling the recording / reproducing apparatus, and a plurality of the multi-volume type Nomadic recording medium and a plurality of the portable recording medium for temporary saving housed, in a library subsystem consisting of a library apparatus having a function of conveying the multi-volume type Nomadic recording medium and the portable recording medium for temporary saving, the multivolume said logical volume mount target is stored means for calculating a die-duty recording medium, calculated the multivolume type Nomadic recording medium is already the recording /
    再生装置にマウントされているかどうかを算出する手段と、マウントされていない場合はマウント対象の前記記録/再生装置に算出した前記マルチボリューム型可搬記録媒体を移動しマウントする第1のマウント手段と、算出した前記マルチボリューム型可搬記録媒体がすでにマウントされている場合は前記マルチボリューム型可搬記録媒体をマウントしている第1の前記記録/再生装置を算出する手段と、前記第1の記録/再生装置とマウント対象の第2の前記記録/再生装置とが同じ前記記録/再生制御装置に接続しているかどうかを判定する手段と、 It means for calculating whether the mounted reproducing apparatus, if it is not mounted to the first mounting means for mounting and moving the multi-volume type Nomadic recording medium calculated in the recording / reproducing apparatus mounted: If the calculated the multivolume type Nomadic recording medium is already mounted and means for calculating a first of the recording / reproducing apparatus that mounts the multivolume type Nomadic recording medium, the first means for determining whether the recording / reproducing apparatus and a second of the recording / reproducing apparatus of the mount target are connected to the same said recording / reproducing controller,
    前記第1の記録/再生装置と前記第2の記録/再生装置とが同じ前記記録/再生制御装置に接続している場合は、前記第2の記録/再生装置に前記一時退避用可搬記録媒体をマウントし前記マルチボリューム型可搬記録媒体から前記一時退避用可搬記録媒体にマウント対象の前記論理ボリュームをコピーする第2のマウントト手段と、前記第1の記録/再生装置と前記第2の記録/再生装置とが同じ前記記録/再生制御装置に接続していない場合は、前記第2の記録/再生装置に接続している前記記録/再生制御装置に接続している第3の前記記録/再生装置を選択し、前記第2の記録/再生装置に一時退避用可搬記録媒体をマウントし、前記マルチボリューム型可搬記録媒体を前記第1の記録/再生装置から前記第3 When said first recording / reproducing apparatus and said second recording / reproducing apparatus connected to the same said recording / reproducing controller, the portable recording temporary saving in the second recording / reproducing apparatus a second Mauntoto means to copy mounts the media the logical volume is mounted object from the multi-volume type Nomadic recording medium in the portable recording medium for temporary saving, the first recording / reproducing apparatus and the second If the recording / reproducing apparatus is not connected to the same said recording / playback control apparatus, the second recording / reproducing apparatus connected to the recording / reproducing control unit connected to it are the third the recording / reproducing apparatus is selected, the second recording / mount the temporary save for Nomadic recording medium to the reproducing apparatus, the multi-volume type Nomadic said recording medium from said first recording / reproducing apparatus 3
    の記録/再生装置に移動してマウントし、マウント対象の前記論理ボリュームを前記マルチボリューム型可搬記録媒体から前記一時退避用可搬記録媒体にコピーし、前記マルチボリューム型可搬記録媒体を前記第3の記録/ Recording / move the reproducing apparatus to mount, and copying the logical volume mounted: the multi-volume type Nomadic recording medium from the temporary saving for Nomadic recording medium, wherein the multi-volume type Nomadic recording medium the third recording /
    再生装置から前記第1の記録/再生装置に移動してマウントする第3のマウント手段を有することを特徴とするライブラリサブシステム。 Library subsystem and having a third mounting means for mounting and moving the reproducing apparatus in the first recording / reproducing apparatus.
  2. 【請求項2】複数個の論理ボリュームを格納するマルチボリューム型可搬記録媒体と、前記論理ボリュームの記録/再生を行う複数個の記録/再生装置と、前記論理ボリュームを一時的に格納するバッファを有し前記記録/ Wherein the multi-volume type Nomadic recording medium for storing a plurality of logical volumes, and a plurality of recording / reproducing apparatus for recording / reproducing of the logical volume, a buffer for temporarily storing the logical volume wherein a recording /
    再生装置を制御する複数個の記録/再生制御装置と、複数個の前記マルチボリューム型可搬記録媒体を収納し、 A plurality of recording / reproduction control unit for controlling the reproducing apparatus, a plurality of the multi-volume type Nomadic recording medium housed,
    前記マルチボリューム型可搬記録媒体を搬送する機能を有するライブラリ装置とからなるライブラリサブシステムにおいて、マウント対象の前記論理ボリュームが格納されている前記マルチボリューム型可搬記録媒体を算出する手段と、算出した前記マルチボリューム型可搬記録媒体がすでに前記記録/再生装置にマウントされているかどうかを算出する手段と、マウントされていない場合はマウント対象の前記記録/再生装置に算出した前記マルチボリューム型可搬記録媒体を移動しマウントする第1のマウント手段と、算出した前記マルチボリューム型可搬記録媒体がすでにマウントされている場合は前記マルチボリューム型可搬記録媒体をマウントしている第1 In the multi-volume type Nomadic recording medium library subsystem consisting of a library apparatus having a function of conveying and means for calculating the multi-volume type Nomadic recording medium in which the logical volume of the mount target is stored, computed means and the multi-volume type friendly if not mounted calculated for the recording / reproducing apparatus of the mount target where the multi-volume type Nomadic recording medium to calculate whether it is already mounted on the recording / reproducing apparatus a first mounting means for mounting and moving the transportable recording medium, calculated when said multi-volume type Nomadic recording medium is already mounted first are mounting the multi-volume type Nomadic recording medium 1
    の前記記録/再生装置を算出する手段と、前記第1の記録/再生装置とマウント対象の第2の前記記録/再生装置とが同じ前記記録/再生制御装置に接続しているかどうかを判定する手段と、前記第1の記録/再生装置と前記第2の記録/再生装置とが同じ前記記録/再生制御装置に接続している場合は、マウント対象の前記論理ボリュームを前記バッファにコピーする第2のマウント手段と、前記第1の記録/再生装置と前記第2の記録/再生装置とが同じ前記記録/再生制御装置に接続していない場合は、前記第1の記録/再生装置から前記第2の記録/再生装置へ前記マルチボリューム型可搬記録媒体を移動してマウントし、マウント対象の前記論理ボリュームを前記バッファへコピーし、前記第2の記録/再生装置から前記第1の記 Determining means for calculating the recording / reproducing apparatus, whether said first recording / reproducing apparatus and a second of the recording / reproducing apparatus of the mount target are connected to the same said recording / reproduction control apparatus If the unit, the first recording / reproducing apparatus and the second recording / reproducing apparatus connected to the same said recording / playback control apparatus includes a first copying the logical volume is mounted object in the buffer and second mounting means, when said first recording / reproducing apparatus and said second recording / reproducing apparatus is not connected to the same said recording / reproducing controller, wherein from said first recording / reproducing apparatus move the multi-volume type Nomadic recording medium to the second recording / reproducing apparatus mounted copies the logical volume is mounted object to the buffer, said first serial from said second recording / reproducing apparatus /再生装置へ前記マルチボリューム型可搬記録媒体を移動しマウントする第3のマウント手段とを有することを特徴とするライブラリサブシステム。 / Library subsystem; and a third mounting means for mounting and moving the multi-volume type Nomadic recording medium to the reproducing apparatus.
JP7131897A 1997-03-25 1997-03-25 Library sub system Pending JPH10269026A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP7131897A JPH10269026A (en) 1997-03-25 1997-03-25 Library sub system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP7131897A JPH10269026A (en) 1997-03-25 1997-03-25 Library sub system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH10269026A true true JPH10269026A (en) 1998-10-09

Family

ID=13457123

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP7131897A Pending JPH10269026A (en) 1997-03-25 1997-03-25 Library sub system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH10269026A (en)

Cited By (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1308955A1 (en) * 2001-10-31 2003-05-07 Hewlett-Packard Company Electronic data library system
US6715031B2 (en) 2001-12-28 2004-03-30 Hewlett-Packard Development Company, L.P. System and method for partitioning a storage area network associated data library
US6839824B2 (en) 2001-12-28 2005-01-04 Hewlett-Packard Development Company, L.P. System and method for partitioning a storage area network associated data library employing element addresses
US6845431B2 (en) 2001-12-28 2005-01-18 Hewlett-Packard Development Company, L.P. System and method for intermediating communication with a moveable media library utilizing a plurality of partitions
US7000085B2 (en) 2001-12-28 2006-02-14 Hewlett-Packard Development Company, L.P. System and method for securing drive access to data storage media based on medium identifiers
US6999999B2 (en) 2001-12-28 2006-02-14 Hewlett-Packard Development Company, L.P. System and method for securing fiber channel drive access in a partitioned data library
US7062614B2 (en) 2001-12-28 2006-06-13 Hewlett-Packard Development Company, L.P. System and method for managing access to multiple devices in a partitioned data library
US7082497B2 (en) 2001-12-28 2006-07-25 Hewlett-Packard Development Company, L.P. System and method for managing a moveable media library with library partitions
US7363425B2 (en) 2001-12-28 2008-04-22 Hewlett-Packard Development Company, L.P. System and method for securing drive access to media based on medium identification numbers
US8788611B2 (en) 2001-12-28 2014-07-22 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Method for using partitioning to provide capacity on demand in data libraries

Cited By (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
EP1308955A1 (en) * 2001-10-31 2003-05-07 Hewlett-Packard Company Electronic data library system
US6675260B2 (en) 2001-10-31 2004-01-06 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Virtual electronic data library supporting mixed drive types using virtual libraries within a single library
US6715031B2 (en) 2001-12-28 2004-03-30 Hewlett-Packard Development Company, L.P. System and method for partitioning a storage area network associated data library
US6839824B2 (en) 2001-12-28 2005-01-04 Hewlett-Packard Development Company, L.P. System and method for partitioning a storage area network associated data library employing element addresses
US6845431B2 (en) 2001-12-28 2005-01-18 Hewlett-Packard Development Company, L.P. System and method for intermediating communication with a moveable media library utilizing a plurality of partitions
US7000085B2 (en) 2001-12-28 2006-02-14 Hewlett-Packard Development Company, L.P. System and method for securing drive access to data storage media based on medium identifiers
US6999999B2 (en) 2001-12-28 2006-02-14 Hewlett-Packard Development Company, L.P. System and method for securing fiber channel drive access in a partitioned data library
US7062614B2 (en) 2001-12-28 2006-06-13 Hewlett-Packard Development Company, L.P. System and method for managing access to multiple devices in a partitioned data library
US7082497B2 (en) 2001-12-28 2006-07-25 Hewlett-Packard Development Company, L.P. System and method for managing a moveable media library with library partitions
US7363425B2 (en) 2001-12-28 2008-04-22 Hewlett-Packard Development Company, L.P. System and method for securing drive access to media based on medium identification numbers
US7472245B2 (en) 2001-12-28 2008-12-30 Hewlett-Packard Development Company, L.P. System and method for securing drive access to data storage media based on medium identifiers
US8788611B2 (en) 2001-12-28 2014-07-22 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Method for using partitioning to provide capacity on demand in data libraries

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5845295A (en) System for providing instantaneous access to a snapshot Op data stored on a storage medium for offline analysis
US5327535A (en) Magnetic recording control apparatus
US6336163B1 (en) Method and article of manufacture for inserting volumes for import into a virtual tape server
US5535381A (en) Apparatus and method for copying and restoring disk files
US6507883B1 (en) Recalling logical volumes to cache from physical media volumes for redundant storage in automated data storage libraries
US5537552A (en) Apparatus for selectively comparing pointers to detect full or empty status of a circular buffer area in an input/output (I/O) buffer
US6636951B1 (en) Data storage system, data relocation method and recording medium
US5584008A (en) External storage unit comprising active and inactive storage wherein data is stored in an active storage if in use and archived to an inactive storage when not accessed in predetermined time by the host processor
US5825726A (en) Multi-session disc and a high-speed access method thereto
US4780808A (en) Control of cache buffer for memory subsystem
US5819309A (en) Automated tape cartridge library with accelerated calibration
US4945428A (en) Method of managing a media library
US20070266204A1 (en) Storage system comprising a plurality of tape media
US20080244205A1 (en) Storage system and storage control method
US4507693A (en) Control apparatus for rotation type storage device
US20050262296A1 (en) Selective dual copy control of data storage and copying in a peer-to-peer virtual tape server system
US5287459A (en) Method and apparatus for reducing response time in automated library data retrieval systems
US5423018A (en) Queue time reduction in a data storage hierarchy using volume mount rate
US5872905A (en) Recording area management method, error recovery processing method, and storage apparatus
US5805864A (en) Virtual integrated cartridge loader for virtual tape storage system
US20030126395A1 (en) System and method for partitioning a storage area network associated data library employing element addresses
US7099901B2 (en) Method for backing up a disk array system
US6477628B1 (en) Backup copy achieving improved efficiency by waiting until rewind/unload command for bulk data copy
US20030126460A1 (en) System and method for securing drive access to data storage media based on medium identifiers
US6272606B1 (en) Automated job scheduling in a data storage and/or retrieval system