JPH10254886A - Addition/retrieval system for additional information to retrieval result content in retrieval system - Google Patents

Addition/retrieval system for additional information to retrieval result content in retrieval system

Info

Publication number
JPH10254886A
JPH10254886A JP9053637A JP5363797A JPH10254886A JP H10254886 A JPH10254886 A JP H10254886A JP 9053637 A JP9053637 A JP 9053637A JP 5363797 A JP5363797 A JP 5363797A JP H10254886 A JPH10254886 A JP H10254886A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
content
additional information
search
means
annotation
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP9053637A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Noboru Iwayama
登 岩山
Original Assignee
Fujitsu Ltd
富士通株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Fujitsu Ltd, 富士通株式会社 filed Critical Fujitsu Ltd
Priority to JP9053637A priority Critical patent/JPH10254886A/en
Publication of JPH10254886A publication Critical patent/JPH10254886A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To retrieve and view additional information added not only to an original content but also to individual contents by the other user by adding additional information to the displayed content and managing inputted additional information while associating it with the additional content.
SOLUTION: A package part 140 generates display data in a prescribed format in accordance with a content identifier and an annotation identifier, which are transferred from a content management part 110 and an annotation management part 130. A retrieval result display part 172 displays a retrieval result based on display data. When the display of the content is instructed, the contents and the content of the annotation are transferred from the content management part 110 and the annotation management part 130 to a content display part 171 and they are displayed. When the annotation is inputted to the content, the annotation input part 160 stores the inputted annotation in a data base server.
COPYRIGHT: (C)1998,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は検索システムにおける検索結果コンテンツへの付加的情報の付加及び検索システムに関する。 The present invention relates to relates to addition and retrieval system additional information to the search result content in the search system. 具体的には、ユーザが検索システムを利用して検索結果として得られたコンテンツに対して、 Specifically, the user is obtained as a search result using the search system content,
その検索を行なったユーザ自身が任意のコメントを付加することが可能であり、また他のユーザが過去に付加したコメント及びその際に発生した種々の付加的情報(両者を一括してアノテーションという)を参照、またはそれ自体を検索することにより、効率的な検索を行ない得るシステムに関する。 Yourself was subjected to the search is possible to add any comments, also various additional information other users occurs during comment and added to the past (that collectively both annotations) by reference, or retrieves its own, a system that can perform efficient search.

【0002】 [0002]

【従来の技術】WWW(World Wide Web) に代表されるネットワーク上の電子的な情報資源は莫大な量が既に蓄積されており、さらに今後も益々蓄積されることは確実である。 Electronic information resources on BACKGROUND ART WWW network typified by (World Wide Web) is enormous amount already accumulated, is certain to be further increasingly accumulated in the future. また同時に、インターネットの普及に伴ってそれらの情報資源へのアクセスが著しく容易になっており、この種の情報検索の専門的な技術, 知識を有していない多くの人々が種々の検索サービスを利用するようになっている。 At the same time, access to those resources with the spread of the Internet has become a much easier, expertise of this type of information retrieval, many people who do not have knowledge of the various search services It is adapted to use.

【0003】これらの事情から、上述のようなネットワーク上の電子的な情報資源の検索を容易にする技術が求められている。 [0003] From these circumstances, techniques for facilitating retrieval of electronic information resources on the above-described network is required. たとえば、特開平7-319907号公報には、 For example, JP-A-7-319907,
同一のキーワードを使用して繰り返して検索を行なう場合のために、ユーザが入力したキーワードを記録しておき、またそのキーワードにユーザがコメントを付加することが可能な技術が開示されている。 For the case of performing the search repeated using the same keywords, note of the user-entered keyword, also the technique capable user to add comments to the keyword is disclosed. この技術によれば、ユーザがたとえばある特定の商品に関する情報を検索したいような場合には、同一のキーワードをその都度入力する必要がなくなるため、非常に便利である。 According to this technique, when a user such as want to find information about a particular product for example, eliminates the need to enter the same keyword every time, which is very convenient. またキーワードの記録に付加しておいたたとえば有効であった等のコメントを参照することが可能になる。 Also it is possible to see the comments, such as was effective for example that has been added to record the keyword.

【0004】また、本願発明者の出願である特開平3-13 Further, JP-A-3-13 is present inventor filed
9761号公報には、構造化されたドキュメントを対象としてコメントを付加して検索することを可能にしている。 The 9761 JP, it is made possible to search by adding a comment as target structured document.

【0005】ところで、ネットワーク上で複数のユーザに共有されるコンテンツに対する印象,感想等を表す付加的な情報(以下、アノテーションと言う)が対応するコンテンツと共にユーザに提供される場合、そのユーザはそのアノテーションを種々の態様で利用することが可能になる。 Meanwhile, if the additional information indicating impression of the content that is shared by multiple users on a network, a review, etc. (hereinafter, referred to as annotations) is provided to the user along with the corresponding content, the user thereof annotations it is possible to use in various forms. なおアノテーションとは、「コンテンツ」に対して第三者が提供するコメント, 評価, 分類等、種々の情報の内の元のコンテンツと双方向に関連付けて保管された情報のこと、とここでは定義する。 Note that annotation, comments provided by a third party for the "content", evaluation, classification or the like, the original content and information stored in association with the two-way of a variety of information, the definition here to.

【0006】アノテーションの主たる役割は、元のコンテンツを補足拡充することにあるが、アノテーションをユーザ間で共有すれば種々の支援が可能になる。 [0006] The main role of the annotation, but is to supplement expand the original content, various support becomes possible by sharing annotations between users. 従って、アノテーションを集積, 管理するアノテーションデータベースを利用したアノテーション管理機構が注目されている。 Thus, integrated annotations, annotation management mechanism using the annotation database for management is focused.

【0007】このような事情から本願発明者は先に特願平8-195037号の発明を出願している。 [0007] The present inventors from such circumstances have filed the invention of Japanese Patent Application No. Hei 8-195037 previously. この発明では、コンテンツに対する印象, 感想等を含むアノテーションをそのコンテンツと関連付けて保管し管理するためのシステムが提案されている。 In the present invention, impression, a system for the store in association with the content management annotation including comments, etc. it has been proposed for the content. このような特願平8-195037号の発明によれば、地域, 職場等のコミュニティ内での評判を利用したコンテンツの選別 (ソシアル・フィルタリング) の面で有効であり、またある特定のコンテンツへの興味を媒介とした未知の他者, 既知の他者との出会い, According to the invention of such a Japanese Patent Application No. 8-195037, regional, is effective in terms of sorting (social filtering) of content using a reputation within the community of workplaces, also there to specific content unknown others, known encounter with others that the interest-mediated,
コミュニケーション機会の提供という効果もあることが判明した。 It was found that there is also an effect that provides opportunities for communication.

【0008】 [0008]

【発明が解決しようとする課題】ところで、従来のインターネット上の電子的な情報資源を検索する際には、WW By the way [0007], it is when searching for electronic information resources on the conventional Internet, WW
W のような構造化されたドキュメントを対象とする場合、通常の検索では検索対象が細切れになった部分部分 When intended for structured documents, such as W, part portion where the search target was chopped in normal search
(通常はページと称される) であり、通常のキーワード検索では必要以上に多くのページが検索結果として得られてしまう。 (Usually referred to as a page), and a number of pages than necessary for normal keyword search result is obtained as the search result. しかし、一般的なユーザはそのような末端の細かなページ単位の情報ではなく、全体の概略を知ることが出来る情報を要求している場合が多い。 However, general users not information of fine page unit of such ends, often requesting the can information be known overall schematic.

【0009】また、キーワードの入力による検索がそのキーワードのみによる一面的な検索のみしか行なえず、 [0009] In addition, the search can not be performed only a one-sided search by the keyword only by the input of the keyword,
概念レベルでの検索あるいはこんな感じのページを見たいというような検索は従来は行ない得なかった。 Search or the like that you want to see the page of something like search of a conceptual level could not be carried out is conventional.

【0010】更に、従来のネットワーク上の電子的資源情報の検索システムは、検索に関する情報の他ユーザとの共有を支援していなかった。 Furthermore, the search system of electronic resources information on the conventional network did not support sharing with other users of the information about the search. 前述の特開平7-319907号公報の発明では、検索キーワードにユーザがコメントを付加することが可能でり、また特開平3-139761号公報の発明ではドキュメントをコメントを付加して検索することが可能ではある。 In the invention of the above JP-A 7-319907 and JP-can deli the user to add a comment to the search keyword, and the invention of JP-A-3-139761 be searched by adding a comment to document possible there is a. しかしそれらはあくまでも一人のユーザがシステムを使用する場合においてであって、複数のユーザが相互にコメントを参照し、利用することが可能にはなっていない。 But there is when they where merely one user to use the system, multiple users refer to the comments to each other, not in a can be used.

【0011】また、本願発明者が先に出願した特願平8- Further, Japanese Patent Application by the present inventor has filed previously 8-
195037号の発明では、コンテンツに対する印象, 感想等を含むアノテーションをそのコンテンツと関連付けて保管し管理する技術であるが、コンテンツの検索, コンテンツを利用した検索を意図したものではない。 In the invention of No. 195,037, impression of the content, annotations containing the impression or the like and stored in association with the content is a management technique, search for content, not intended to search using the content.

【0012】本発明はこのような事情に鑑みてなされたものであり、コンテンツの検索結果に対してユーザがコメントを付加すると共に、それに伴って直接的,間接的に発生する種々の情報,属性を一括して付加的情報として、即ちアノテーションとして付加することを可能とすると共に、それらの付加的情報をそれが付加されたコンテンツと関連付けて蓄積・管理し、更に任意のキーワード,属性等でそれらの付加的情報を検索可能とすることにより、上述の種々の問題点の解決を図った検索システムにおける検索結果コンテンツへの付加的情報の付加及び検索システムの提供を目的とする。 [0012] The present invention has been made in view of such circumstances, the user for the search results of the content to add comments directly with it, indirectly various information generated, attribute as additional information in a lump, i.e. with makes it possible to add as an annotation, storing and managing their additional information in association with the content to which it is added, further arbitrary keyword, they attribute such with the retrievable additional information, for the purpose of providing additional and retrieval system of additional information to the search result content in the search system which aimed to solve the various problems described above.

【0013】 [0013]

【課題を解決するための手段】本発明に係る検索システムにおける検索結果コンテンツへの付加的情報の付加及び検索システムは、電子ネットワークを介してコンテンツを検索するコンテンツ検索手段と、コンテンツ検索手段による検索結果を表示する検索結果表示手段と、検索結果表示手段により表示されている検索結果のコンテンツにアクセスして表示するコンテンツ表示手段と、検索結果表示手段により表示されているコンテンツに付加的情報を付加する付加的情報入力手段と、付加的情報入力手段により入力された付加的情報を、それが付加されたコンテンツと関連付けて管理する付加的情報管理手段とを備えたことを特徴とする。 Means for Solving the Problems] addition and retrieval system additional information to the search result contents in the search system according to the present invention, a content retrieving means for retrieving content through an electronic network, searching by the content search unit adding a search result display means for displaying the results, and the content display means to access and display the content of the search results displayed by the search result display means, the additional information on the content being displayed by the retrieval result displaying means and additional information input means for, additional information input by the additional information input means, characterized in that it has an additional information management means for managing in association with the added content.

【0014】このような本発明のシステムでは、コンテンツ検索手段により電子ネットワークを介してたとえば任意のキーワードでコンテンツが検索されて検索結果表示手段に表示され、コンテンツ表示手段によりその表示されている検索結果のコンテンツがアクセスされて表示される。 [0014] In the system of the present invention, the content search unit content example in any keywords via an electronic network is displayed in the search result display means is retrieved by the search results that are the display by the content display unit content of is displayed being accessed. そして、検索結果表示手段により表示されているコンテンツに付加的情報入力手段により付加的情報が付加され、それが付加されたコンテンツと関連付けて付加的情報管理手段により管理される。 Then, the search result additional information by the additional information input means to the content being displayed by the display means is added, it is managed by the additional information management means in association with the added content.

【0015】また本発明に係る検索システムにおける検索結果コンテンツへの付加的情報の付加及び検索システムは、電子ネットワークを介してコンテンツを検索するコンテンツ検索手段と、コンテンツ検索手段による検索結果を表示する検索結果表示手段と、検索結果表示手段により表示されている検索結果のコンテンツにアクセスして表示するコンテンツ表示手段と、検索結果表示手段により表示されているコンテンツに付加的情報を付加する付加的情報入力手段と、付加的情報入力手段により入力された付加的情報を、それが付加されたコンテンツと関連付けて管理する付加的情報管理手段と、付加的情報管理手段が管理する付加的情報を検索する付加的情報検索手段とを備え、検索結果表示手段が付加的情報検索手段による検索結果 Further addition and retrieval system additional information to the search result contents in the search system according to the present invention displays a content retrieving means for retrieving content through an electronic network, the search results by the content search unit searches and result display means, search results and content display means for accessing the content of the search results displayed to the display by the display means, the additional information input for adding additional information to the content being displayed by the search result displaying means means, additional information input by the additional information input means searches the additional information management means for managing in association with the content to which it is added, the additional information the additional information managing means adds information and a search means, the search result by the search result displaying means additional information retrieval means 表示し、コンテンツ表示手段が付加的情報検索手段による検索結果の付加的情報を表示すべくなしてあることを特徴とする。 Displayed, characterized in that the content display means are no order to display the additional information of the search result by the additional information retrieval means.

【0016】このような本発明のシステムでは、コンテンツ検索手段により電子ネットワークを介してたとえば任意のキーワードでコンテンツが検索されて検索結果表示手段に表示され、コンテンツ表示手段によりその表示されている検索結果のコンテンツがアクセスされて表示される。 [0016] In the system of the present invention, the content search unit content example in any keywords via an electronic network is displayed in the search result display means is retrieved by the search results that are the display by the content display unit content of is displayed being accessed. そして、検索結果表示手段により表示されているコンテンツに付加的情報入力手段により付加的情報が付加され、それが付加されたコンテンツと関連付けて付加的情報管理手段により管理される。 Then, the search result additional information by the additional information input means to the content being displayed by the display means is added, it is managed by the additional information management means in association with the added content. 更に、付加的情報管理手段が管理する付加的情報を付加的情報検索手段がたとえば任意のキーワードまたは検索対象の付加的情報の種々の属性等で検索され、その検索結果が検索結果表示手段により表示され、コンテンツ表示手段により付加的情報検索手段による検索結果の付加的情報が表示される。 Furthermore, additional information retrieval means additional information additional information managing means is searched, for example by various attributes, such as additional information for any keyword or search target displayed by the search result retrieval result displaying means is, additional information of the search result by the additional information search means is displayed by the content display unit.

【0017】更に本発明に係る検索システムにおける検索結果コンテンツへの付加的情報の付加及び検索システムはシステムは上述の構成において、コンテンツ検索手段による検索結果のコンテンツに付加された付加的情報を対象として更に付加的情報検索手段が検索を行なうべくなしてあることを特徴とする。 [0017] In yet additional and retrieval system of additional information to the search result contents in the search system according to the present invention the system configuration described above, as the target additional information added to the content of the search results by the content search unit further additional information retrieval means, characterized in that the are no to perform the search.

【0018】このような本発明のシステムでは、コンテンツ検索手段による検索結果のコンテンツに付加された付加的情報を対象として、更に付加的情報検索手段が検索を行なうので、両検索手段により論理積検索を行なって検索結果を絞り込むことが可能になる。 [0018] In the system of the present invention, as the target additional information added to the content of the search results by the content search unit, since further additional information retrieval means to search the logical product search by both searching means it is possible that the performed refine your search results.

【0019】また本発明に係る検索システムにおける検索結果コンテンツへの付加的情報の付加及び検索システムは上述の構成において、付加的情報は、付加的情報入力手段により入力された情報と、個々の付加的情報が付加されたコンテンツの検索に際して使用された直接的なアクセス情報及び間接的なアクセス情報とを含むことを特徴とする。 Further addition and retrieval system additional information to the search result contents in the search system according to the present invention in the structure described above, the additional information includes information input by the additional information input means, each additional characterized in that it comprises a direct access information and indirect access information is information used when searching for the added content.

【0020】このような本発明のシステムでは、付加的情報には、付加的情報入力手段により入力された情報と、個々の付加的情報が付加されたコンテンツの検索に際して使用された直接的なアクセス情報及び間接的なアクセス情報とが含まれるため、種々の態様で検索が可能になる。 [0020] In the system of the present invention, the additional information, the information input by the additional information input means, direct access used when searching for the individual content additional information is added because it contains the information and indirect access information allows search in various manners.

【0021】また本発明に係る検索システムにおける検索結果コンテンツへの付加的情報の付加及び検索システムは上述の構成において、付加的情報入力手段により入力された情報は、個々のコンテンツに対するユーザのコメントを含むことを特徴とする。 Further addition and retrieval system additional information to the search result contents in the search system according to the present invention in the above configuration, information entered by the additional information input means, the user comments on individual content characterized in that it contains.

【0022】このような本発明のシステムでは、付加的情報入力手段により入力された情報として個々のコンテンツに対するユーザのコメントを含むため、任意のキーワードで検索することが可能になる。 [0022] In the system of the present invention, to include user comments on individual content as the information input by the additional information input means, it is possible to search by any keyword.

【0023】また本発明に係る検索システムにおける検索結果コンテンツへの付加的情報の付加及び検索システムは上述の構成において、直接的なアクセス情報は、個々の付加的情報が付加されたコンテンツの識別子,検索に際して使用されたキーワード,ユーザ識別子を含むことを特徴とする。 [0023] In addition and retrieval system described above configuration of the additional information to the search result contents in the search system according to the present invention, direct access information includes an identifier of the content that the individual additional information is added, keywords used during search, characterized in that it comprises a user identifier.

【0024】また本発明に係る検索システムにおける検索結果コンテンツへの付加的情報の付加及び検索システムは上述の構成において、間接的なアクセス情報は、個々の付加的情報が付加されたコンテンツの検索が行なわれた時刻を含むことを特徴とする。 [0024] In addition and retrieval system described above configuration of the additional information to the search result contents in the search system according to the present invention, indirect access information, search for content that the individual additional information is added characterized in that it comprises a conducted time.

【0025】このような本発明のシステムでは、直接的なアクセス情報として個々の付加的情報が付加されたコンテンツの識別子,検索に際して使用されたキーワード,ユーザ識別子を、また間接的なアクセス情報として個々の付加的情報が付加されたコンテンツの検索が行なわれた時刻を含むため、ユーザが直接入力したコメントには含まれないようなキーワードで検索することも可能になる。 [0025] Individual In such system of the present invention, direct access information as individual additional information appended content identifiers, keywords used when searching, a user identifier, also as an indirect access information because of including the time a search is made of the content additional information is added, the user also becomes possible to search by keywords like not included in the comments entered directly.

【0026】 [0026]

【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の一形態を図面に基づいて説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the accompanying drawings. 図1は、本発明に係る検索システムにおける検索結果コンテンツへの付加的情報の付加及び検索システムが適用されるクライアント・サーバ形式のシステム構成例を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing a system configuration example of a client-server format the additional and retrieval system is applied for additional information to the search result contents in the search system according to the present invention.

【0027】図1に示されているように、このシステムはハードウェア的には、クライアント端末(CL) 100-1, [0027] As shown in FIG. 1, this system is implemented in hardware by the client terminal (CL) 100-1,
100-2, 100-3…100-n とデータベースサーバ(Sv) 200と他のサーバ(Sv) 210とがLAN(Local Area Network) 回線 100-2, 100-3 ... 100-n and the database server (Sv) 200 and other servers (Sv) 210 and a LAN (Local Area Network) line
LANLにて接続されて構成されている。 It is formed by connecting at LANL. なお、 LAN回線LA In addition, LAN line LA
NLは更に外部の電子ネットワークNWを介してインターネットに接続している。 NL is connected to the Internet further via the external electronic network NW.

【0028】データベースサーバ200 には、各種コンテンツ及びそのコンテンツに付加されたアノテーション(後述する)が蓄積されると共に、それらのコンテンツ及びアノテーションの管理処理を行なっている。 [0028] The database server 200 stores various content and the additional annotation to the content (to be described later) together with the accumulated, are subjected to management processing such content and annotation. 各クライアント端末100-1, 100-2, 100-3 …100-n では、ユーザがデータベースサーバ200 に蓄積管理されるコンテンツ及びアノテーションを利用すること(検索及びそれに伴う表示, 編集等)が可能になっている。 Each client terminal 100-1, 100-2, the 100-3 ... 100-n, to use the content and annotation user are stored and managed in the database server 200 (search and display associated therewith, editing, etc.) can be going on.

【0029】なお、以下の説明では、コンテンツはデータベースサーバ200 に蓄積されており、またアノテーションもデータベースサーバ200 に蓄積されるようになっているが、これはあくまでも一例であって、コンテンツはクライアント端末 100-1,100-2, 100-3…100-n が接続されている LAN回線LANLまたはこの LAN回線LANLが接続されているネットワークに接続されているデータベース, 個々の端末等に蓄積されていてもよいし、またアノテーションに関しても同様である。 [0029] In the following description, the content is stored in the database server 200, also has so annotations are also stored in the database server 200, which is only an example, content client terminal 100-1,100-2, 100-3 ... 100-n is a database that LAN line LANL or a LAN line LANL is connected is connected to a network that is connected, may be stored in individual terminals, etc. and, also the same with respect to the annotation. 要は、コンテンツ及びアノテーション共にクライアント端末 100-1, 100-2, In short, the client terminal 100-1 to the content and annotation both 100-2,
100-3…100-nから検索可能であり且つアクセス可能であればどのような場所に蓄積されていてもよい。 100-3 ... are retrievable from 100-n and may be accumulated in the access if any location.

【0030】他のサーバ210 は、当該システム内で、他の処理(他のシステム, ネットワークとの通信, プリント処理等)を行なうものである。 The other servers 210 in the system, and performs other processing (other systems, communication with the network, the print processing, etc.).

【0031】上述のように、クライアント・サーバ形式で構成されたシステム内に、本発明のシステムが構築される。 [0031] As described above, in the system that consists of a client-server type, the system of the present invention is constructed. それらシステムの機能的な構成例を図2の機能ブロック図に示す。 A functional configuration example of those systems illustrated in the functional block diagram of FIG.

【0032】このシステムは、内部機構として、コンテンツ管理部110, アノテーション管理部130 及びパッケージ部140 を有している。 [0032] The system, as an internal mechanism, and a content management unit 110, the annotation management unit 130 and a package portion 140. これらの内部機構110, 130, These internal mechanisms 110, 130,
140は、図1におけるデータベースサーバ200 内に構築される。 140 is built in the database server 200 in Figure 1. なお、コンテンツ管理部110 には、与えられた検索条件に従ってコンテンツを検索するコンテンツ検索部111 が、またアノテーション管理部130 には、与えられた検索条件に従ってアノテーションを検索するアノテーション検索部131 がそれぞれ備えられている。 Note that the content management unit 110, the content search unit 111 searches for content according to the given search condition is also the annotation management unit 130, the annotation search unit 131 for searching annotations according to the given search condition is respectively provided It is. 更に、 In addition,
このシステムはユーザインタフェイスとして、検索条件入力部150, アノテーション入力部160, コンテンツ表示部171 及び検索結果表示部172 を有している。 The system as a user interface, and a retrieval condition input unit 150, the annotation input unit 160, the content display unit 171 and search result display unit 172. これらのユーザインタフェイスは、図1における各クライアント端末100-1, 100-2, 100-3 …100-n 内に構築される。 These user interface, each client terminal 100-1 in FIG. 1, 100-2, is built 100-3 ... in 100-n.

【0033】検索条件入力部150 は、コンテンツ及びアノテーションを検索するための検索条件をユーザが各クライアント端末 100-1, 100-2, 100-3…100-n において入力するために備えられている。 The search condition input unit 150, a search condition for searching for a content and annotation user client terminals 100-1, 100-2, are provided for inputting at 100-3 ... 100-n . アノテーション入力部 Annotation input section
160 は、コンテンツに対する印象, 感想等を表すアノテーションをユーザがシステム内に入力するために各クライアント端末 100-1, 100-2, 100-3…100-n に備えられている。 160, each of the client terminals 100-1 to impression of the content, annotations indicating the impression or the like the user enters into the system, 100-2, provided in 100-3 ... 100-n.

【0034】コンテンツ管理部110 は、データベースに蓄積されたコンテンツを管理すると共に、ユーザにより検索条件入力部150 から入力された検索条件に従ってコンテンツ検索部111 によりコンテンツの検索を行なう。 The content management unit 110 manages the content stored in the database, to search for content by the content retrieval unit 111 in accordance with the search condition input from the search condition input unit 150 by the user.
図3はこのコンテンツ管理部110 に備えられているコンテンツ管理テーブルの内容を示す模式図である。 Figure 3 is a schematic view showing the content of the content management table provided in the content management unit 110. このコンテンツ管理テーブルには、たとえば図3に示されているように、コンテンツそれ自体を特定するコンテンツID The content management table, for example, as shown in FIG. 3, the content ID identifying the content itself
(C1, C2, C3…), コンテンツを作成した者を特定する作成者ID (U1,U2,U3…), コンテンツのタイトル, コンテンツの作成日付(年月日時分秒), コンテンツ本体の格納ポインタ (本文ポインタ) の関係が記述されている。 (C1, C2, C3 ...), creator ID to identify the person who created the content (U1, U2, U3 ...), the content of the title, creation date (year, month, day, hour, minute, and second) of the content, the content body of the storage pointer relationship (text pointer) is described.

【0035】アノテーション管理部130 は、たとえば図4に示されているようなコンテンツ−アノテーション関係管理テーブル,図5に示されているようなアノテーション管理テーブルを有している。 The annotation management unit 130, for example, content such as shown in FIG. 4 - annotation relationship management table, and has an annotation management table as shown in FIG.

【0036】図4に示されているコンテンツ−アノテーション関係管理テーブルには、各アノテーションを特定するアノテーションID (A11, A12, A13, A21…) と、そのアノテーションが付加されたコンテンツを特定するコンテンツID (C1, C2, C3…)との関係が記述されている。 The content is shown in Figure 4 - The annotation relationship management table, and the annotation ID identifying each annotation (A11, A12, A13, A21 ...), the content ID identifying the content that the annotation is added (C1, C2, C3 ...) and of the relationship has been described.

【0037】図5に示されているアノテーション管理テーブルには、、アノテーションそれ自体を特定するアノテーションID (A11, A12, A13 …), アノテーションを登録した者を特定する登録者ID (U4,U5…), 個々のアノテーションが付加されたコンテンツのコンテンツID The annotation ID is in the annotation management table that has been shown to identify the, annotation itself in Figure 5 (A11, A12, A13 ...), registration user ID to identify the person who has registered an annotation (U4, U5 ... ), the content ID of the content individual annotations are added
(C1, C1, C1…) とそれぞれのタイトル, アノテーションのタイトル,登録日付,アノテーションの本文との関係が記述されている。 (C1, C1, C1 ...) and each of the title, the annotation of the title, registration date, the relationship between the body of the annotations are described. なお、「適/不適」は後述する(図8参照)アノテーション入力用の画面においてユーザが入力した「Good」または「No Good 」に対応している。 Note that correspond to the "relevant / irrelevant" will be described later user inputs the screen for (see FIG. 8) annotation input "Good" or "No Good".

【0038】パッケージ部140 は、コンテンツ管理部11 The package unit 140, the content management unit 11
0,アノテーション管理部130 から転送されたコンテンツ識別子, アノテーション識別子(タイトル)とに従って所定の形式 (たとえば、HTML形式)の表示データ (仮想パッケージ)を作成する。 0, the transferred content identifier from the annotation management unit 130, a predetermined format in accordance with the annotation identifier (title) (eg, HTML format) creates display data of the (virtual package). この表示データに基づいて、 On the basis of this display data,
検索結果表示部172 が検索結果を表示し、その内容の表示が指示された場合にはコンテンツ管理部110,アノテーション管理部130 からコンテンツ, アノテーションの内容がコンテンツ表示部171 へ転送されて表示される。 Search result display unit 172 displays a search result, the content management unit 110, content from the annotation management unit 130, the content of the annotation is displayed is transferred to the content display unit 171 when the display of the content is instructed .

【0039】上述のようなシステムでは、通常、各クライアント端末100-1, 100-2, 100-3…100-n においてデータベースサーバ200 に蓄積されたコンテンツをキーワードで検索して利用 (表示,編集等)する。 [0039] In the above-described system, typically, the client terminals 100-1, 100-2, search and use (view the content stored in the database server 200 with the keyword in 100-3 ... 100-n, edit etc.) to. その際、ユーザはそのコンテンツに対する印象や感想を表したアノテーションを入力することができる。 At that time, the user can input an annotation showing the impressions and thoughts for that content. たとえばクライアント端末の表示装置に検索結果のコンテンツが表示された状態で、ユーザがそのコンテンツに対してアノテーション (タイトル,本文(コメント))を入力すると、アノテーション入力部160 がその入力されたアノテーションをデータベースサーバ200 に格納すると共に、アノテーション管理部130 におけるアノテーション管理テーブル (図5参照)に当該アノテーションに関する情報が登録され、更にコンテンツ−アノテーション関係管理テーブル (図4参照)にアノテーションIDが当該コンテンツに対応するように登録される。 For example, in a state where the content of the display device in the search results for the client terminal is displayed, the user annotations for that content by entering the (title, text (comment)), database annotations annotation input unit 160 is the input stores in the server 200, the annotation management table is information relating to the annotation registration (see FIG. 5) in the annotation manager 130, further content - annotation ID in the annotation relationship management table (see FIG. 4) corresponding to the contents It is registered to.

【0040】いまたとえば、ユーザが「テレビ」というキーワードでコンテンツの検索を行なったとすると、キーワード「テレビ」がそのユーザのクライアント端末の検索条件入力部150 から入力されてコンテンツ管理部11 [0040] Now, for example, when a user to have carried out a search of content with the keyword "TV", is input keyword "television" is from the search condition input section 150 of the client terminal of the user content management unit 11
0 のコンテンツ検索部111 に与えられる。 It is given to the content search unit 111 0. そして、コンテンツ検索部111 により検索が行なわれ、その結果がコンテンツ表示部171 に表示される。 The search by the content search unit 111 is performed, and the result is displayed in the content display unit 171. この検索手順そのものは従来一般的なキーワードからコンテンツを検索する手順と基本的な相違はない。 The search procedure itself is not instructions and basic differences retrieving content from conventional general keywords.

【0041】あるキーワード(この場合は「テレビ」) [0041] a certain keyword (in this case, "TV")
を入力して検索を行なった場合、検索結果がユーザのクライアント端末のコンテンツ表示部171 に図6の模式図に示されているように表示される。 If you enter performing searching, the search results are displayed as shown in the schematic diagram of FIG. 6 in the content display unit 171 of the user of the client terminal. この図6に示されている例では、「(1) 営業本部」,「(2) 半導体開発部」,「(3) ソフトウェア開発部」の各部門が管理している電子情報に「テレビ」をキーワードとしたコンテンツが存在することが示されている。 In the example shown in FIG. 6, "(1) Sales Division", "(2) semiconductor development department", to each electronic information department is managing the "(3) Software Development Department," "TV" it has been shown that there is a content that is keyword. 従って、ユーザがこれらのいずれかを指定すれば、たとえばマウスでクリックすれば、当該コンテンツそのもの(ページ)が表示される。 Therefore, by specifying any user thereof, for example by clicking with the mouse, the content itself (page) is displayed.

【0042】たとえば、ユーザが「(2) 半導体開発本部」を見るためにそれをクリックして当該コンテンツを表示させると同時に、図7のフローチャートに示されているような手順で処理が行なわれ、図8の模式図に示されているようなアノテーションの入力画面が表示される。 [0042] For example, at the same time when the user click on it to see "(2) Semiconductor Development Division" and displays the content, the steps in the process as shown in the flowchart of FIG. 7 is performed, input screen annotations as shown in the schematic diagram of FIG. 8 is displayed.

【0043】図6に示す表示画面において、ユーザが上述のようなコンテンツを指定する操作を行なうとそれが検出され (ステップS21)、図8に示すような入力ウインドウが画面上に表示される (ステップS22)。 [0043] In the display screen shown in FIG. 6, when the user performs an operation for specifying the content as described above it is detected (step S21), and the input window shown in FIG. 8 is displayed on the screen ( step S22). そして、ユーザが、アノテーションの本文(コメント)を入力して所定の操作(たとえばOKボタンのクリック) を行なうと、その入力されたアノテーションが図6の画面に示されているコンテンツに付加されたアノテーションとしてデータベースサーバ200 へ転送される (ステップS23)。 Then, the annotation user and enter the text (comment) annotations perform a predetermined operation (e.g., click on the OK button), that the input annotation is added to the contents shown in the screen of FIG. 6 It is transferred to the database server 200 as (step S23).

【0044】なお、図8に示されているアノテーションの入力画面では、「Good」は検索結果のコンテンツに対してそのキーワードが適切と思われる場合に、「No Goo [0044] Note that when the input screen of the annotation shown in Fig. 8, "Good" as the keyword is considered appropriate for the contents of the search results, "No Goo
d 」は検索結果のコンテンツに対してそのキーワードが不適切と思われる場合にユーザがそれぞれ感じた場合に対応するチェックボックスをクリックする。 d "is to click the check box for the user to correspond to if you feel each if the keyword is deemed inappropriate for the contents of the search results. このようなアノテーションを個々のコンテンツに付加しておくことにより、あるキーワードで検索された多数のコンテンツを更にそれに付加されている「Good」というアノテーションで検索して検索結果を絞り込めば、あまり有意義ではないコンテンツを振るい落とす(フィルタリング)することが可能になる。 By previously adding such annotation individual content, if narrow the search results and search for annotations of "Good", which is further added thereto a number of contents searched by a keyword, so meaningful shake off the content not it becomes possible to (filtering).

【0045】また、コメントを入力したユーザの名前 [0045] In addition, the name of the user who entered a comment
(ユーザID, E-mailアドレス等を含む) をアノテーションとして個々のコンテンツに付加しておけば、あるキーワードで検索された多数のコンテンツを更にそれに付加されているユーザの名前というアノテーションで検索して検索結果を絞り込むことも可能になり、この場合には特定の人物の考え方等も窺い知ることが可能になる。 If in addition to individual content (user ID, and E-mail address, etc.) as an annotation, searching annotations that user name that is added a number of contents searched by a keyword addition thereto Search results also made it possible to narrow down the, it becomes possible to perceive even the concept, etc. of a particular person in this case. あた、ユーザ自身のユーザ名 (ユーザID, E-mailアドレス等を含む) で検索すれば、メモ代わりに利用することが可能になる。 Per, by searching the user name of the user itself (the user ID, and E-mail address, etc.), it is possible to use the notes instead. 更に、「ひとこと」のウィンドウはユーザがコメントを入力するたに用意されており、単語または簡単な文章を感想として入力することが可能であり、これがアノテーションの本文に相当する。 In addition, the window of the "word" is available to other users to enter a comment, it is possible to type a word or simple sentences as impressions, this is equivalent to the text of the annotation.

【0046】データベースサーバ200 では、転送されてきたアノテーションをアノテーション管理部130 が図5 [0046] In the database server 200, the annotation has been transferred annotation management unit 130 in FIG. 5
に示されているアノテーション管理テーブルに登録する It is registered in the annotation management table that has been shown to
(ステップS24)。 (Step S24). 具体的には、アノテーションを特定するID (たとえば、コンテンツC1に付加されるアノテーションを表わすA11), 登録者U4,アノテーションが付加されたコンテンツのコンテンツID, 登録日付,アノテーション本文(コメント)がそれぞれ登録される。 Specifically, ID for identifying the annotation (e.g., A11 representing the annotation to be added to the content C1), the registrant U4, the content ID of the content annotation is added, creation date, annotation text (comment) is respectively registered It is. また、このアノテーションID (たとえば、A11)が、図4に示されているコンテンツ−アノテーション関係管理テーブルのコンテンツC1の項に登録されて関連付けられる。 Also, the annotation ID (e.g., A11) is, the content is shown in FIG. 4 - is associated is registered in the section of the annotation relationship management table of contents C1.

【0047】以上のようにして、データベースサーバ20 [0047] As described above, the database server 20
0 には種々のコンテンツとそれに付加されたアノテーションとが相互に関連付けられて蓄積される。 0 and annotations that are added thereto and various contents are stored associated with each other in the.

【0048】ところで、上述のようにしてデータベースサーバ200 に蓄積されたアノテーションの利用形態としてはいくつかが考えられる。 By the way, some can be considered as the utilization form of the annotation stored in the database server 200 as described above.

【0049】その第1は、アノテーションのログをそのまま閲覧するという利用方法である。 [0049] The first is how to use that to view a log of the annotation as it is. コンテンツにコメントが付加されているということは、そのこと自体がそのコンテンツが多数のユーザに見られていると考えられ、またコメントが付加されているということはそのコンテンツに興味を持つユーザが多数存在するということを意味している。 That comment is added to the content, considered that it itself the content is observed in a large number of users, also comment that has been added users many interested in the content which means that the present. 従って、単にアノテーションのログをそのまま閲覧するのみであっても、あるユーザにとっては、検索システムを利用している他のユーザが現在どのような事柄に興味を持っているかというトレンドを知ることが可能になるというメリットがある。 Therefore, simply even if only to view a log of the annotation as it is, for some users, it is possible to know the trend of how the other users who are using a search system are interested in what matters now there is a merit that.

【0050】第2は、キーワードでコンテンツを検索する通常の利用方法に加えて、検索の結果により得られたコンテンツに付加されているアノテーションを更になんらかのキーワードで検索してその結果得られるアノテーションが付加されているコンテンツを抽出する。 [0050] Second, in addition to the normal method of use to find content by keyword, the resulting annotations added by searching in further some keyword annotations added to the content obtained by the result of the search to extract the content that is. このような手法をとることにより、最初に得られたコンテンツが多過ぎるような場合に、ユーザ自身にとって適切と思われるキーワードでアノテーションを検索することにより、ユーザ自身が必要とするコンテンツを素早く見つけることが可能になる。 By taking such an approach, if initially obtained as the content is too high, by searching the annotation keywords considered appropriate for the user himself, quickly find content that the user himself require It becomes possible.

【0051】第3は、アノテーションそのものを適宜のキーワード、たとえばアノテーションを付加したユーザ名(ID), アノテーションが登録された日時, またはユーザが適当と思う言葉をキーワードとして検索し、対応するコンテンツを抽出することである。 [0051] Third searches appropriate keyword annotations itself, for example username annotate (ID), date annotation is registered or words that the user thinks is appropriate, as a keyword, and extracts the corresponding content It is to be. このような手法では、本来のコンテンツ自体には存在しないキーワードでコンテンツを検索することが可能になる。 In such an approach, it is possible to search for content by keywords that do not exist in the original content itself.

【0052】まず、第1の手法について説明する。 [0052] First, a description will be given of a first approach. この場合、データベースサーバ200 に登録されているアノテーションのログ全体を閲覧することが基本的には可能であるが、現実的には登録日時の逆順 (登録日時が最新のものからより古いものへ) 、期間指定、または本日分のみのいずれかから選択出来る。 In this case, (to those registration date and time is older from the most recent ones) Although it is possible to basically able to view the entire log of annotations that are registered in the database server 200, the reverse order of the realistic registration date , the period specified, or can be selected from any of today worth only. 図9はそのようなコメント履歴を閲覧するためにユーザのクライアント端末に検索条件入力部150 が表示する画面の模式図である。 Figure 9 is a schematic diagram of a screen displaying the search condition input unit 150 to the user of the client terminal in order to view such comment history.

【0053】この図9に示されているような画面において、ユーザが「最新」をクリックした場合には図10のフローチャートに示されているような手順で処理される。 [0053] In the screen as shown in FIG. 9, when the user clicks the "latest" is processed in the procedure as shown in the flowchart of FIG. 10.
まず、図5に示されているアノテーション管理テーブルの「日付」がアノテーション管理部130 のアノテーション検索部131 により検索され (ステップS31)、最新の「日付」から過去へ所定数のアノテーションIDが取得される (ステップS32)。 First, FIG. 5 "date" of the annotation management table illustrated in is retrieved by the annotation search unit 131 of the annotation management unit 130 (step S31), a predetermined number of annotation ID latest from the "Date" to the past is acquired that (step S32). そして、このようにして取得された所定数のアノテーションIDに対応するアノテーション管理テーブルの各データが取得され (ステップS33)、それらがパッケージ部140 によりパッケージ処理され (ステップS34)、表示データが検索結果表示部172 へ転送され (ステップS35)、表示される。 Then, in this way the data of the annotation management table corresponding to the obtained predetermined number of annotation ID, is acquired (step S33), they are packaged processed by package portion 140 (step S34), the display data Results is transferred to the display unit 172 (step S35), it is displayed.

【0054】このような処理の結果、図11に示されているような検索結果のアノテーションが一覧表示される。 [0054] As a result of such processing, the results for annotations as shown in FIG. 11 are listed.
なお、図11に示されている例ではコンテンツのタイトルとアノテーションの本文 (コメント) とが表示されている。 In the example shown in Figure 11 are displayed and body (comments) of title and annotation content.

【0055】また、図9に示されている画面において「期間指定」がクリックされた場合には、更に図示されていない期間入力ボックスが表示され、ユーザがそのボックスにたとえば「1997,01/01−1997,01/31」というように日付の指定を入力すれば、上述の場合と同様に、アノテーション管理テーブルの「日付」がアノテーション管理部130 のアノテーション検索部131 により検索され、指定された範囲の「日付」を有するアノテーション [0055] Further, when the "time designation" is clicked in the screen shown in Figure 9 further displays the time input box, not shown, the user for example in the box "1997,01 / 01 by entering the specified date and so -1997,01 / 31 ", as in the case described above, the range" date "of the annotation management table is searched by the annotation search unit 131 of the annotation management unit 130, which is designated annotation having a "date" of
IDが取得される。 ID is obtained. 以下は上述の場合と同様にコメントが表示される。 The following is a comment in the same manner as described above is displayed.

【0056】更に、図9に示されている画面において「本日」がクリックされた場合には、システム内蔵のカレンダ機能により当日の日付が判明するので、上述の場合と同様に、アノテーション管理テーブルの「日付」がアノテーション管理部130 のアノテーション検索部131 [0056] Furthermore, in the case of "Today" has been clicked on the screen shown in FIG. 9, because the date of the day is found by the calendar function of the system built-in, as in the case of the above-mentioned, the annotation management table annotation "date" is the annotation management unit 130 the search unit 131
により検索され、当日の「日付」を有するアノテーションIDが取得される。 Retrieved by, the annotation ID with the "date" of the day is acquired. 以下は上述の場合と同様にコメントが表示される。 The following is a comment in the same manner as described above is displayed.

【0057】次に、図9に示されている画面において「コメント検索」のキーワードのボックスに何らかの文字列が入力された場合には、入力された文字列をキーワードとしてアノテーションの検索が行なわれる。 Next, when some character string is input to the keyword box of "comment retrieval" in the indicated screen in FIG. 9, the search annotations is performed the input character string as a keyword. 以下、 Less than,
その際の手順を示す図12のフローチャートを参照して説明する。 It will be described with reference to the flowchart of FIG. 12 showing the procedure of that time.

【0058】まず、キーワードが登録者IDである場合 [0058] First of all, if the keyword is registered's ID
(ステップS41 で”YES ”) 、アノテーション管理テーブルの「登録者ID」がアノテーション管理部130 のアノテーション検索部131 により検索される (ステップS4 (Step S41 "YES"), "registration ID" annotation management table is searched by the annotation search unit 131 of the annotation management unit 130 (Step S4
2)。 2). キーワードが「コンテンツタイトル」である場合 If the keyword is "content title"
(ステップS41 で”NO”, ステップS43 で”YES ”) 、 ( "NO", "YES" in step S43 in step S41),
アノテーション管理テーブルの「コンテンツタイトル」 Of the annotation management table "content title"
がアノテーション管理部130のアノテーション検索部131 Annotation search unit 131 of the but the annotation management unit 130
により検索される (ステップS44)。 Is retrieved (step S44). キーワードが「日付」である場合 (ステップS41, S43で”NO”, ステップ If the keyword is "date" ( "NO", step by step S41, S43
S45 で”YES ”) 、アノテーション管理テーブルの「日付」がアノテーション管理部130 のアノテーション検索部131 により検索される (ステップS46)。 In S45 "YES"), "Date" annotation management table is searched by the annotation search unit 131 of the annotation management unit 130 (step S46). 以上のいずれでもない場合にはキーワードは任意の文字列であるので、アノテーション管理テーブルの「本文」の文字列がアノテーション管理部130 のアノテーション検索部131 Because if it is not any of the more than keyword is an arbitrary string, annotation search unit 131 of the character string of "body" of the annotation management table is the annotation management unit 130
により検索される (ステップS47)。 Is retrieved (step S47).

【0059】いずれにしろ、図9に示されている画面で入力されたキーワードがいずれかのアノテーションの本文中で見つかれば、それに対応するアノテーションIDが取得され (ステップS48)、そのアノテーションIDに対応するアノテーション管理テーブルの全データが取得され [0059] In any case, if found in the text of that keyword any input in the screen annotations shown in FIG. 9, the annotation ID is obtained the corresponding (Step S48), corresponding to the annotation ID All data annotation management table is obtained
(ステップS49)、それらがパッケージ部140 によりパッケージ処理され (ステップS50)、表示データが検索結果表示部172 へ転送され(ステップS51)、表示される。 (Step S49), they are packaged processed by package portion 140 (step S50), the display data is transferred to the search result display unit 172 (step S51), it is displayed.

【0060】このような処理の結果、図13に示されているような検索結果のコメントが一覧表示される。 [0060] As a result of such processing, the search result of comments such as that shown in Figure 13 are displayed in a list. なお、 It should be noted that,
図13に示されている例では、キーワードとしてユーザID In the example shown in Figure 13, the user ID as a keyword
(具体的なユーザ名としては「IWAYAMA 」) を用い、検索結果として2個のコメント(アノテーション)が見つかったこと、及びそれらのアノテーションのタイトルと本文 (コメント) とが表示されている。 (As a specific user name "IWAYAMA") using a search result as two comments (annotations) that is found, and the title and body of their annotation (comment) is displayed.

【0061】次に、コンテンツをあるキーワードで検索し、それに付加されているアノテーションを更にキーワードで検索する場合について説明する。 Next, search for the keyword in the content, the case of searching the added by being annotated further keyword thereto.

【0062】まず、従来同様の手法によりコンテンツの検索が行なわれる。 [0062] First, the content search is performed by the conventional similar techniques. いまたとえば「テレビ」というキーワードであるユーザが検索を行なったところ、図14の表示画面の模式図に示されているように、多数の検索結果が得られたとする。 When the user is now for example the keyword "television" was conducted a search, as shown in the schematic diagram of the display screen in FIG. 14, the number of search results. 但し、図14に示されている例では18 However, in the example shown in FIG. 14 18
81個の検索結果が得られたが、実際の画面には5件の検索結果が表示されている。 Although 81 of the search results have been obtained, the 5 of the search results are displayed on the actual screen.

【0063】このようにしてコンテンツの検索結果が表示される際に、本発明のシステムでは更にそれらの検索結果のコンテンツに付加されているアノテーションの検索を行なうためのコメント検索ボックスB2が図14に示されているように表示される。 [0063] When the search results of the thus content is displayed, a comment search box B2 for the system to search for annotations are further added to the content of those search results in the present invention in FIG. 14 It is displayed as shown. このコメント検索ボックス This comment Search box
B2がクリックされるとアノテーション検索のためのキーワードを入力するためのボックスB3が表示されるので、 When B2 is clicked because the box B3 for entering a keyword for the annotation search is displayed,
それにキーワードを入力すると、検索結果のコンテンツの中から更に新たに入力されたキーワードに対応するアノテーションが付加されているものが検索される。 And by entering a keyword, those that are added annotation further corresponding to the newly input keyword from the content of the search results are retrieved. 図15 Figure 15
はその検索結果を示す表示画面の模式図であり、この場合には「IWAYAMA 」をキーワードとしてアノテーション検索を行なった結果、二件が見つかったことが示されている。 Is a schematic diagram of a display screen showing the search result, the result of performing an annotation search as a keyword "IWAYAMA" In this case, it has been shown that the secondary items are found.

【0064】このようなアノテーションの検索の具体的な手順を図16のフローチャートに示す。 [0064] A specific procedure for searching for such annotation in the flowchart of FIG. 16. まず、ユーザがコンテンツを検索するためのキーワードをクライアント端末から入力する (ステップS61)。 First, enter a keyword for a user to search for content from the client terminal (step S61). この入力されたコンテンツ検索のためのキーワードは検索条件入力部150 によりコンテンツ管理部110 へ送られてコンテンツ検索部 Keywords for the inputted content search is sent to the content management unit 110 by the search condition input unit 150 a content search unit
111 が検索を実行する。 111 performs a search. (ステップS62)。 (Step S62). 入力されたキーワードに対応するコンテンツが有った場合には (ステップS63 で”YES ”) 、そのコンテンツIDがパッケージ部140 によりパッケージ処理され (ステップS64)、表示データが検索結果表示部172 へ転送され (ステップS6 If the content corresponding to the input keyword there is ( "YES" in step S63), transfers the content ID is packaged processed by package portion 140 (step S64), the display data to the search result display unit 172 is (step S6
5)、図14に示されているように表示される。 5), it is displayed as shown in FIG. 14.

【0065】更に、上述のようにユーザがアノテーション検索のためのキーワードを入力すると (ステップS66 [0065] Further, the user as described above to enter a keyword for annotation retrieval (step S66
で”YES ”) 、入力されたアノテーション検索のためのキーワードは検索条件入力部150 によりアノテーション管理部130 へ送られ、アノテーション検索部131 は上述の検索の結果既に得られているコンテンツに付加されているアノテーションIDに対応する個々のアノテーションをキーワードで検索する (ステップS67)。 In "YES"), the keyword for the input annotation retrieval is sent to the annotation management unit 130 by the search condition input unit 150, an annotation search unit 131 is added to the content being obtained already result of the above search individual annotation corresponding to the annotation ID you are searching by keyword (step S67). 入力されたキーワードに対応するアノテーションが有った場合には If the annotation corresponding to the input keyword there is
(ステップS68 で”YES ”) 、それぞれの識別子をパッケージ部140 がパッケージ処理し (ステップS69)、所定の形式(たとえば、HTML形式)の表示データに変換して検索結果表示部172 へ転送し、図15に示されているように表示する(ステップS70)。 (Step S68 "YES"), the respective identifiers package portion 140 is packaged (step S69), a predetermined format (eg, HTML format) transferred by converting the display data in the search result display unit 172, be displayed as shown in FIG. 15 (step S70). また、実際のコンテンツ及びアノテーションの内容はその表示が指示されるとコンテンツ管理部110,アノテーション管理部130 からコンテンツ表示部171 へ転送されて表示される。 Moreover, the the actual contents of the content and annotations its display is instructed contents management unit 110, is transferred from the annotation management unit 130 to the content display unit 171 display.

【0066】更に、上述の図14に示されているように画面において、参照符号B4またはB5にて示されている「Go [0066] Further, in the screen as shown in FIG. 14 described above, designated by numeral B4 or B5 "Go
od」または「No Good 」のチェックボックスをクリックすれば、図8に示されているアノテーション管理テーブルの「適/不適」が検索されて表示される。 Clicking on check box od "or" No Good ", the" relevant / irrelevant "annotation management table shown in FIG. 8 is displayed is searched. これは、図 This is, as shown in FIG.
15に示されている画面においても有効である。 It is also effective in the screen shown in 15.

【0067】ところで、上述の例ではコンテンツをあるキーワードで検索した場合に検索結果がユーザの予想以上に多かったような場合に有効であるが、逆にコンテンツをあるキーワードで検索した場合に検索結果が非常に少ないということが予想されるような場合には、同一のキーワードでコンテンツとアノテーションとを同時に検索することも有効である。 [0067] Incidentally, the search results when the search result when searched keywords in the content in the above example is but is effective when, as was often than expected of the user, who searched in reverse certain content to keywords If there is such is expected that very few, it is also effective to simultaneously search the contents and annotations on the same keyword. この場合、キーワードには対応していないコンテンツであっても、それに付加されているアノテーションはキーワードに対応している可能性も有るからである。 In this case, the keywords be content that is not compatible, annotations are added to it is because there is a possibility that corresponds to the keyword.

【0068】まず図17に示されているような表示画面を表示させ、キーワードを入力する。 [0068] First to display the display screen shown in FIG. 17, to enter a keyword. この図17に示されている例では、コンテンツとアノテーション (コメント) In the example shown in FIG. 17, the content and annotations (comments)
とを同一の「テレビ」というキーワードで検索することになる。 Door will be searching with the keyword "TV" the same of the. 従って、コンテンツまたはそのコンテンツに付加されているアノテーションの本文 (コメント) の少なくともいずれか一方に、入力されたキーワードが含まれているコンテンツとアノテーションとの組み合わせが検索される。 Thus, in at least one of text annotations added to the content or the content (comments), the combination of the content and annotations that contains the input keyword is searched.

【0069】図18はコンテンツとアノテーションとを同時に検索する場合の手順を示すフローチャートである。 [0069] Figure 18 is a flow chart showing the procedure for searching the content and annotations simultaneously.
図17に示されているような画面においてそれぞれにキーワードが入力され (ステップS81 で”YES ”) 、検索開始ボタンがクリックされると(ステップS82 で”YES ” Keyword is inputted to each of the screen as shown in FIG. 17 ( "YES" in step S81), the search start button is clicked (Step S82 "YES"
)、コンテンツ検索部111 及びアノテーション検索部13 ), Content searching unit 111 and annotation retrieval section 13
1 の双方によりデータベースの実際の検索が開始される Actual search of the database is initiated by both 1
(ステップS83)。 (Step S83). この検索の手順そのものは前述同様である。 Procedure itself this search is the same described above. そして、入力されたキーワードに対応するコンテンツまたはアノテーション (コメント) のいずれか一方が見つかれば (ステップS84 で”YES ”) 、前述同様にパッケージ部140 によりパッケージ処理が行なわれ (ステップS85)、表示データが検索結果表示部170 へ転送される (ステップS86)。 Then, if found either content or annotation corresponding to the input keyword (comments) (at step S84 "YES"), the package process is performed by the same manner as mentioned above package portion 140 (step S85), display data There is transferred to the search result display unit 170 (step S86).

【0070】なお、上述のようなコンテンツ・アノテーションの同時検索を行なった場合の結果の表示状態は前述の図15に示されている表示画面の模式図と基本的には同様である。 [0070] As a result of the display state of the case of performing the simultaneous search content annotated as described above is basically the same and schematic view of a display screen shown in the aforementioned FIG. 15.

【0071】 [0071]

【発明の効果】以上に詳述したように本発明に係る検索システムにおける検索結果コンテンツへの付加的情報の付加及び検索システムによれば、コンテンツ検索手段により電子ネットワークを介して任意のキーワードでコンテンツが検索されて検索結果表示手段に表示され、コンテンツ表示手段によりその表示されている検索結果のコンテンツがアクセスされて表示される。 According search results in the additional and retrieval system of additional information to the content in the search system according to the present invention as described in detail above, according to the present invention, the content by the content retrieval unit via an electronic network with arbitrary keyword There are displayed in the search result display unit is retrieved, the contents of the display has been that the search result is displayed is accessed by the content display unit. そして、検索結果表示手段により表示されているコンテンツに付加的情報入力手段により付加的情報が付加され、それが付加されたコンテンツと関連付けて付加的情報管理手段により管理されるため、ユーザは本来のコンテンツのみならず個々のコンテンツに対して他のユーザにより付加された付加的情報をも検索し、見ることが可能になる。 Then, the search result additional information by the additional information input means to the content being displayed by the display means is added, because it is managed by the additional information management means in association with the additional content, the user of the original also searched for additional information added by another user for each content not only content, it is possible to see.

【0072】また本発明のシステムによれば、ユーザは付加的情報管理手段が管理する付加的情報を付加的情報検索手段が任意のキーワードで検索し、検索結果表示手段に検索結果を表示させることが可能になる。 [0072] According to the system of the present invention, that the user is an additional information search means additional information additional information managing means searches on any keyword to display the search result in the search result display unit It becomes possible.

【0073】更に本発明のシステムによれば、付加的情報検索手段がコンテンツ検索手段による検索結果のコンテンツに付加された付加的情報を対象として検索を行なうので、両検索手段により論理積検索を行なって検索結果を絞り込むことが可能になる。 [0073] Further, according to the system of the present invention, since the additional information retrieval means to search the target additional information added to the content of the search results by the content retrieval unit, performing logical product search by both searching means it is possible to narrow down the search results Te.

【0074】更に本発明のシステムによれば、付加的情報には、付加的情報入力手段により入力された情報と、 [0074] Further, according to the system of the present invention, the additional information, the information input by the additional information input means,
個々の付加的情報が付加されたコンテンツの検索に際して使用された直接的なアクセス情報及び間接的なアクセス情報とが含まれるため、種々の態様で検索が可能になる。 Because it contains a direct access information and indirect access information used when searching for the individual content additional information is added, it is possible to search in various manners.

【0075】更に本発明のシステムによれば、付加的情報入力手段により入力された情報として個々のコンテンツに対するユーザのコメントを含むため、任意のキーワードで検索することが可能になる。 [0075] Further, according to the system of the present invention, to include user comments on individual content as the information input by the additional information input means, it is possible to search by any keyword.

【0076】更に本発明のシステムによれば、直接的なアクセス情報として個々の付加的情報が付加されたコンテンツの識別子,検索に際して使用されたキーワード, [0076] Further, according to the system of the present invention, each additional information added to the content of the identifier as a direct access information, keywords used during the search,
ユーザ識別子を、また間接的なアクセス情報として個々の付加的情報が付加されたコンテンツの検索が行なわれた時刻を含むため、ユーザが直接入力したコメント以外のキーワードで検索することが可能になる。 A user identifier, also to include a time a search is performed of the contents in which the individual additional information as an indirect access information has been added, allowing the user to search by keywords except comments entered directly.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明システムが適用されるクライアント・サーバ形式のシステム構成例を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a system configuration example of the present invention client-server format system is applied.

【図2】本発明システムの機能構成例を示す機能ブロック図である。 2 is a functional block diagram illustrating a functional configuration example of the present invention system.

【図3】本発明システムのコンテンツ管理テーブルの内容を示す模式図である。 3 is a schematic view showing the content of the content management table of the present invention system.

【図4】本発明システムのコンテンツ−アノテーション関係管理テーブルの内容を示す模式図である。 [4] content of the present invention system - is a schematic view showing the content of the annotation relationship management table.

【図5】本発明システムのアノテーション管理テーブルの内容を示す模式図である。 5 is a schematic view showing the content of the annotation management table of the present invention system.

【図6】本発明システムにおいてあるキーワードを入力して検索を行なった検索結果の画面の模式図である。 6 is a schematic diagram of a search result screen of performing a search by entering a keyword in the present invention system.

【図7】本発明システムにおいてあるキーワードを入力して検索を行なう場合の手順を示すフローチャートである。 7 is a flowchart showing a procedure when performing a search by entering a keyword in the present invention system.

【図8】本発明システムにおいてアノテーションを入力するための画面の模式図である。 It is a schematic diagram of a screen for inputting an annotation in the present invention; FIG system.

【図9】本発明システムにおいてコメント履歴を閲覧するための画面の模式図である。 In Figure 9 the present invention system is a schematic diagram of a screen for viewing the comment history.

【図10】本発明システムにおいてアノテーションを表示するための手順を示すフローチャートである。 Is a flowchart illustrating a procedure for displaying an annotation in the present invention; FIG system.

【図11】本発明システムにおいて検索結果のアノテーションの一覧表示の画面を示す模式図である。 11 is a schematic diagram showing a list display screen of the annotation search results in the present invention system.

【図12】本発明システムにおいてアノテーションを表示するための手順を示すフローチャートである。 Is a flowchart illustrating a procedure for displaying an annotation in the present invention; FIG system.

【図13】本発明システムにおいて検索結果のアノテーションの一覧表示の画面を示す模式図である。 13 is a schematic diagram showing a list display screen of the annotation search results in the present invention system.

【図14】本発明システムにおいて検索結果のコンテンツの一覧表示の画面を示す模式図である。 14 is a schematic diagram in the present invention system showing a list display screen of the content of the search results.

【図15】本発明システムにおいて検索結果のコンテンツに対してアノテーションの検索を行なった結果の画面を示す模式図である。 It is a schematic diagram showing a screen of a result of performing a search for annotations to the content of FIG. 15 search results in the present invention system.

【図16】本発明システムにおいて検索結果のコンテンツに対してアノテーションの検索を行なう場合の手順を示すフローチャートである。 Is a flowchart illustrating the procedure for performing the search annotations to the content of Figure 16 Results In the present invention system.

【図17】本発明システムにおいてコンテンツとアノテーションとを同時に検索するための表示画面を示す模式図である。 Is a schematic diagram showing a display screen for searching for the content and annotations simultaneously in FIG. 17 the present invention system.

【図18】本発明システムにおいてコンテンツとアノテーションとを同時に検索する場合の手順を示すフローチャートである。 18 is a flowchart showing a procedure when simultaneously searching for content and annotations in the present invention system.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

100 クライアント端末 110 コンテンツ管理部 111 コンテンツ検索部 130 アノテーション管理部 131 アノテーション検索部 140 パッケージ部 150 検索条件入力部 160 アノテーション入力部 171 コンテンツ表示部 172 検索結果表示部 100 the client terminal 110 content management unit 111 the content search unit 130 the annotation management unit 131 annotation search unit 140 package portion 150 search condition input unit 160 annotation input unit 171 a content display unit 172 the search result display unit

Claims (7)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 電子ネットワークを介してコンテンツを検索するコンテンツ検索手段と、 前記コンテンツ検索手段による検索結果を表示する検索結果表示手段と、 前記検索結果表示手段により表示されている検索結果のコンテンツにアクセスして表示するコンテンツ表示手段と、 前記検索結果表示手段により表示されているコンテンツに付加的情報を付加する付加的情報入力手段と、 前記付加的情報入力手段により入力された付加的情報を、それが付加されたコンテンツと関連付けて管理する付加的情報管理手段とを備えたことを特徴とする検索システムにおける検索結果コンテンツへの付加的情報の付加及び検索システム。 A content retrieving means for retrieving content 1. A through an electronic network, a search result display means for displaying a search result by the content search unit, the content of the search result display search results are displayed by means and content display means for displaying access, the additional information input means for adding additional information to the content being displayed by the retrieval result displaying means, the additional information input by said additional information input means, addition and retrieval system additional information to the search result content in a search system which is characterized in that an additional information management means for managing in association with it was added contents.
  2. 【請求項2】 電子ネットワークを介してコンテンツを検索するコンテンツ検索手段と、 前記コンテンツ検索手段による検索結果を表示する検索結果表示手段と、 前記検索結果表示手段により表示されている検索結果のコンテンツにアクセスして表示するコンテンツ表示手段と、 前記検索結果表示手段により表示されているコンテンツに付加的情報を付加する付加的情報入力手段と、 前記付加的情報入力手段により入力された付加的情報を、それが付加されたコンテンツと関連付けて管理する付加的情報管理手段と、 前記付加的情報管理手段が管理する付加的情報を検索する付加的情報検索手段とを備え、 前記検索結果表示手段は、前記付加的情報検索手段による検索結果を表示し、 前記コンテンツ表示手段は、前記付加的情報検索手段 A content retrieving means for retrieving content 2. A through an electronic network, a search result display means for displaying a search result by the content search unit, the content of the search result display search results are displayed by means and content display means for displaying access, the additional information input means for adding additional information to the content being displayed by the retrieval result displaying means, the additional information input by said additional information input means, comprising the additional information management means for managing in association with the content to which it is added, and additional information retrieval means for retrieving additional information the additional information managing means, the search result display means, wherein displays search results by additional information retrieval means, the content display means, said additional information retrieval means よる検索結果の付加的情報を表示すべくなしてあることを特徴とする検索システムにおける検索結果コンテンツへの付加的情報の付加及び検索システム。 Addition and retrieval system additional information to the search result contents in retrieval system, characterized in that are no in order to display the additional information of the search result by.
  3. 【請求項3】 前記付加的情報検索手段は、前記コンテンツ検索手段による検索結果のコンテンツに付加された付加的情報を対象として検索を行なうべくなしてあることを特徴とする請求項2に記載の検索システムにおける検索結果コンテンツへの付加的情報の付加及び検索システム。 Wherein said additional information retrieval means, according to claim 2, characterized in that are no to perform the search for additional information added to the content of the search result by the content search unit as the target addition and retrieval system additional information to the search result content in the search system.
  4. 【請求項4】 前記付加的情報は、前記付加的情報入力手段により入力された情報と、個々の付加的情報が付加されたコンテンツの検索に際して使用された直接的なアクセス情報及び間接的なアクセス情報とを含むことを特徴とする請求項1,2または3に記載の検索システムにおける検索結果コンテンツへの付加的情報の付加及び検索システム。 Wherein said additional information includes information input by said additional information input means, direct access information and indirect access to individual additional information is used when searching for the added content addition and retrieval system additional information to the search result content in the search system according to claim 1, 2 or 3, characterized in that it comprises an information.
  5. 【請求項5】 前記付加的情報入力手段により入力された情報は、個々のコンテンツに対するユーザのコメントを含むことを特徴とする請求項4に記載の検索システムにおける検索結果コンテンツへの付加的情報の付加及び検索システム。 Information entered by wherein said additional information input means, the additional information to the search result content in the search system according to claim 4, characterized in that it comprises a user comments on individual content addition and retrieval system.
  6. 【請求項6】 前記直接的なアクセス情報は、個々の付加的情報が付加されたコンテンツの識別子,検索に際して使用されたキーワード,ユーザ識別子を含むことを特徴とする請求項4に記載の検索システムにおける検索結果コンテンツへの付加的情報の付加及び検索システム。 Wherein said direct access information includes an identifier of the content that the individual additional information is added, keywords used during search, retrieval system according to claim 4, characterized in that it comprises a user identifier addition and retrieval system additional information to the search result contents in.
  7. 【請求項7】 前記間接的なアクセス情報は、個々の付加的情報が付加されたコンテンツの検索が行なわれた時刻を含むことを特徴とする請求項4に記載の検索システムにおける検索結果コンテンツへの付加的情報の付加及び検索システム。 Wherein said indirect access information to the search result content in the search system according to claim 4, characterized in that it comprises a time a search is performed of the contents in which the individual additional information is added addition and retrieval system additional information.
JP9053637A 1997-03-07 1997-03-07 Addition/retrieval system for additional information to retrieval result content in retrieval system Pending JPH10254886A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP9053637A JPH10254886A (en) 1997-03-07 1997-03-07 Addition/retrieval system for additional information to retrieval result content in retrieval system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP9053637A JPH10254886A (en) 1997-03-07 1997-03-07 Addition/retrieval system for additional information to retrieval result content in retrieval system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH10254886A true JPH10254886A (en) 1998-09-25

Family

ID=12948428

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP9053637A Pending JPH10254886A (en) 1997-03-07 1997-03-07 Addition/retrieval system for additional information to retrieval result content in retrieval system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH10254886A (en)

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2006172282A (en) * 2004-12-17 2006-06-29 Canon Inc Document management system and method, and computer program
JP2007529822A (en) * 2004-03-15 2007-10-25 ヤフー! インコーポレイテッド Search system and method with integrated user annotations from reliable network
JP2007529824A (en) * 2004-03-15 2007-10-25 ヤフー! インコーポレイテッド Search system and method with integrated user comments
JP2007328700A (en) * 2006-06-09 2007-12-20 Yafoo Japan Corp Tag retrieval method and retrieval server for character data
JP2009503751A (en) * 2005-08-03 2009-01-29 ウィンク テクノロジ−ズ インコ−ポレイテッド Relevancy determination method, information collection method, objects organized method and retrieval system
WO2009041351A1 (en) * 2007-09-25 2009-04-02 Canon Kabushiki Kaisha Information processing apparatus, file management method, program, and storage medium
JP2010003125A (en) * 2008-06-20 2010-01-07 Hitachi Systems & Services Ltd Document management system
JP2010191866A (en) * 2009-02-20 2010-09-02 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Comment sharing method and device for the method, terminal device, comment servers, and programs of the same
JP4778185B2 (en) * 2000-04-17 2011-09-21 株式会社ホットリンク Display method of the browser screen, display system and recording medium
US10210159B2 (en) 2005-04-21 2019-02-19 Oath Inc. Media object metadata association and ranking
US10216763B2 (en) 2005-04-21 2019-02-26 Oath Inc. Interestingness ranking of media objects

Cited By (21)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP4778185B2 (en) * 2000-04-17 2011-09-21 株式会社ホットリンク Display method of the browser screen, display system and recording medium
JP2010272141A (en) * 2004-03-15 2010-12-02 Yahoo Inc Search system and method with integration of user annotation from trust network
JP2007529822A (en) * 2004-03-15 2007-10-25 ヤフー! インコーポレイテッド Search system and method with integrated user annotations from reliable network
JP2007529824A (en) * 2004-03-15 2007-10-25 ヤフー! インコーポレイテッド Search system and method with integrated user comments
US9489463B2 (en) 2004-03-15 2016-11-08 Excalibur Ip, Llc Search systems and methods with integration of user annotations
JP2014078259A (en) * 2004-03-15 2014-05-01 Yahoo Inc Search systems and methods with integration of user annotations
KR101312190B1 (en) * 2004-03-15 2013-09-27 야후! 인크. Search systems and methods with integration of user annotations
KR101236619B1 (en) * 2004-03-15 2013-02-22 야후! 인크. Search systems and methods with integration of user annotations
JP2010146595A (en) * 2004-03-15 2010-07-01 Yahoo Inc Search system and method with integration of user annotation
US9984164B2 (en) 2004-03-15 2018-05-29 Excalibur Ip, Llc Search systems and methods with integration of aggregate user annotations
JP2006172282A (en) * 2004-12-17 2006-06-29 Canon Inc Document management system and method, and computer program
US10210159B2 (en) 2005-04-21 2019-02-19 Oath Inc. Media object metadata association and ranking
US10216763B2 (en) 2005-04-21 2019-02-26 Oath Inc. Interestingness ranking of media objects
JP2009503751A (en) * 2005-08-03 2009-01-29 ウィンク テクノロジ−ズ インコ−ポレイテッド Relevancy determination method, information collection method, objects organized method and retrieval system
KR101361182B1 (en) * 2005-08-03 2014-02-07 써치 엔진 테크놀로지스, 엘엘씨 Systems for and methods of finding relevant documents by analyzing tags
JP2007328700A (en) * 2006-06-09 2007-12-20 Yafoo Japan Corp Tag retrieval method and retrieval server for character data
WO2009041351A1 (en) * 2007-09-25 2009-04-02 Canon Kabushiki Kaisha Information processing apparatus, file management method, program, and storage medium
US8370384B2 (en) 2007-09-25 2013-02-05 Canon Kabushiki Kaisha Information processing apparatus, file management method, program, and storage medium
JP2009080525A (en) * 2007-09-25 2009-04-16 Canon Inc Image processor, document data management method, program, and storage medium
JP2010003125A (en) * 2008-06-20 2010-01-07 Hitachi Systems & Services Ltd Document management system
JP2010191866A (en) * 2009-02-20 2010-09-02 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Comment sharing method and device for the method, terminal device, comment servers, and programs of the same

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Terveen et al. Constructing, organizing, and visualizing collections of topically related web resources
Karger et al. Haystack: A customizable general-purpose information management tool for end users of semistructured data
Auer et al. OntoWiki–a tool for social, semantic collaboration
US7062475B1 (en) Personalized multi-service computer environment
US8700595B2 (en) Methods and systems for automated searching
US8301656B2 (en) Interface for a universal search
US6377983B1 (en) Method and system for converting expertise based on document usage
US6947924B2 (en) Group based search engine generating search results ranking based on at least one nomination previously made by member of the user group where nomination system is independent from visitation system
CA2304626C (en) Information management system
US6300947B1 (en) Display screen and window size related web page adaptation system
US6243090B1 (en) FAQ-linker
KR100460784B1 (en) System and method for automatically added to a hypertext link to the information received documents
US5784608A (en) Hypertext information retrieval using profiles and topics
US7613685B2 (en) System and method for personalized presentation of web pages
US8250474B2 (en) Chronology display and feature for online presentations and web pages
US6336116B1 (en) Search and index hosting system
US7013323B1 (en) System and method for developing and interpreting e-commerce metrics by utilizing a list of rules wherein each rule contain at least one of entity-specific criteria
Schwartz Web search engines
US7865815B2 (en) Integration and presentation of current and historic versions of document and annotations thereon
US7305381B1 (en) Asynchronous unconscious retrieval in a network of information appliances
JP4318741B2 (en) Database systems, database search method and a recording medium
US7757168B1 (en) Meta-document and method of managing
JP5670294B2 (en) Online database and system for automatic collection and integration of entity data to the expert roster, method, interface, and software
US6701343B1 (en) System and method for automated web site creation and access
US6848077B1 (en) Dynamically creating hyperlinks to other web documents in received world wide web documents based on text terms in the received document defined as of interest to user

Legal Events

Date Code Title Description
A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20030902