JPH10200767A - Image processing unit - Google Patents

Image processing unit

Info

Publication number
JPH10200767A
JPH10200767A JP9001661A JP166197A JPH10200767A JP H10200767 A JPH10200767 A JP H10200767A JP 9001661 A JP9001661 A JP 9001661A JP 166197 A JP166197 A JP 166197A JP H10200767 A JPH10200767 A JP H10200767A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
image
area
means
data
color
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP9001661A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Takeshi Kunimasa
武史 國政
Original Assignee
Fuji Xerox Co Ltd
富士ゼロックス株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Fuji Xerox Co Ltd, 富士ゼロックス株式会社 filed Critical Fuji Xerox Co Ltd
Priority to JP9001661A priority Critical patent/JPH10200767A/en
Publication of JPH10200767A publication Critical patent/JPH10200767A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To reduce the memory capacity and the entire processing speed.
SOLUTION: An analysis line extract circuit 11 extracts an object scanning line from image data stored in an image memory 10. A 1st identification circuit 12 classifies the data into a binary area and a medium tone area based on pixel values in the object scanning line. A 2nd identification circuit 13 analyzes again the image data discriminated to be the medium tone area and classifies the data into a natural image area and a graphics area. A map storage section 14 stores address information for each color pattern denoting an area type. A comparator 15 compares address information for each color plane stored in the map storage section 14 and confirms an area type according to prescribed priority. The image data are fed to each binarizing circuit according to the area type. As a result, the binary image area is binarized by a simple binarization circuit 17, the graphic image area is binarized by a dither method binarization circuit 18, and the natural image area is binarized by an error spread binarization circuit 19.
COPYRIGHT: (C)1998,JPO

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】この発明は、特に、ラスタープリンタで写真等の自然画像を有する部分と、グラフや図形等のグラフィックス部分と、文字部分の画像データに対し、それぞれに最適な2値化手段を用いて2値化処理を施す画像処理装置に関する。 TECHNICAL FIELD The present invention is particularly, a portion having a natural image such as a photograph in a raster printer, the graphics portion of such graphs and figures, the image data of the character part, the optimum binary respectively an image processing apparatus for performing the binarization processing using the means.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年、パーソナルコンピュータ等のアプリケーションが高機能化することにより、スキャナからコンピュータに取り込んだカラー画像や、コンピュータ上で作成したカラー画像、および文字等を1つの文書中に混在させた複合文書を容易に作成できるようになってきた。 In recent years, by the application, such as a personal computer sophistication, and a color image captured from the scanner to the computer, color image created on a computer, and characters and the like are mixed in a single document It has come to be able to easily create a complex document. これにともなって、上記複合文書をカラープリンタに出力する機会も多くなってきている。 Along with this, it has become even more opportunity for outputting the composite document to a color printer.

【0003】ところで、上記複合文書に含まれるカラー画像は、スキャナ等で取り込まれた自然画像と、アプリケーションを用いてコンピュータ上で作成されるグラフィックス画像(文字、線画を含む)との2種類に大きく分けることができる。 Meanwhile, the color image contained in the compound document, and natural image taken in by a scanner or the like, the two types of graphic image created on a computer (including a character, a line drawing) by using an application it can be broadly divided. また、自然画像やグラフィックス画像は、階調を持った多値画像データであるので、これらの画像をインクジェットプリンタ等の画素に階調を持たないプリンタで出力する場合、中間調データを2値画像に変換し、疑似的に階調表現する2値化処理を施す必要がある。 Also, natural images and graphics images, because it is multivalued image data having gradation, when outputting these images in a printer having no gradation on the pixel such as an ink jet printer, the halftone data binary into image, pseudo-is necessary to perform the binarization processing for gradation expression.

【0004】これらの疑似的に階調表現する2値化処理方式として、ディザ法や誤差拡散法などがよく知られている。 As a binarization processing method for these pseudo-gradation expression, such as a dither method or an error diffusion method is well known. ディザ法は、画像データのしきい値をその画素が表示されるべき座標情報によって定めることにより、2 Dithering, by defining the coordinate information to the pixel thresholds of the image data is displayed, 2
値化する手法であり、通常は、一定サイズのしきい値マトリックスを繰り返し表現することにより、全画面のしきい値情報として用いる。 A method for binarizing, usually, by repeatedly representing a threshold matrix of a predetermined size is used as threshold information for the entire screen. また、誤差拡散法は、特定画素のしきい値に対する誤差を周辺画素に拡散することにより、2値化を行う手法である。 The error diffusion method, by diffusing error for thresholds for specific pixels around the pixel, a method of performing binarization.

【0005】一般に、自然画像には、非常に滑らかな階調性が要求されるので、誤差拡散法が適しており、グラフィックス画像には、階調性よりもコントラストが要求されるので、ディザ法が適している。 In general, natural images are so smooth gradation is required, and the error diffusion method is suitable, the graphics image, the contrast is required than gradation dither the law is suitable. そこで、例えば、 So, for example,
特開平7−131641号には、複合文書中の画像種類を判別し、種別毎に2値化処理の方法(手段)を切り替える技術が開示されている。 The JP-7-131641 discriminates the image type in the compound document, technology for switching a method of binarization processing (unit) is disclosed in each type.

【0006】ここで、図7は、従来の画像処理装置の構成を示すブロック図である。 [0006] FIG. 7 is a block diagram showing the configuration of a conventional image processing apparatus. 図において、従来の画像処理装置では、画像メモリ1に保持された入力データを識別回路2によってブロック単位(例えば8画素×8画素)で画像種類を判別し、入力データを変換したビットマップデータをページバッファ3に蓄積するとともに、 In the figure, the conventional image processing apparatus, the identification circuit 2 inputs data held in the image memory 1 to determine the image type in block units (e.g. 8 pixels × 8 pixels), the bitmap data converted from the input data together with accumulated in the page buffer 3,
マップ格納部4に上記画像種類の判別結果をマップ情報として蓄積する。 The map storage unit 4 stores the above image type determination result as a map information. そして、2値化処理切替器5により、 By binarization processing switch 5,
上記ページバッファ3に蓄積した画像データとマップ格納部4に蓄積したマップ情報に基づいて、画像データの送出先である2値化回路(A,B,Cそれぞれ異なる処理)6a,6b,6cを切り替えることにより、画像種類に応じて異なる2値化処理を施すようになっている。 Based on the map information stored in the image data and the map storage unit 4 accumulated in the page buffer 3, which is the destination of the image data binarization circuit (A, B, C different process) 6a, 6b, and 6c by switching, it adapted to apply different binarization processing according to the image type.

【0007】 [0007]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上述した従来技術では、ブロック単位で画像種類を判別し、一旦、ページ全体についての判断処理を行い、該判断結果によって得られたマップ情報等を用いて、判別した画像種類毎に異なる画像処理を行うため、ページバッファ3 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in the prior art described above, to determine the image type on a block basis, once performs determination processing for the entire page, by using the map information and the like obtained by the determination result , in order to perform different image processing for each image type is determined, the page buffer 3
に1ページ分のデータを蓄積し、かつマップ格納部4に判断結果であるマップ情報を1ページ分蓄積する必要があり、メモリ容量が大きくなるという問題があった。 The accumulated data of one page, and must be accumulated one page map information indicates a determination result in the map storage unit 4, there is a problem that the memory capacity increases.

【0008】また、上述した従来技術では、1ページ分の判別処理を行った後で、画像種類毎の画像処理を行うため、処理に時間がかかるとともに、実際に印刷データをプリンタに送信し始めるまでの時間がかかるという問題があった。 Further, in the prior art described above, after performing the discrimination processing of one page, for performing image processing for each image type, it takes time to process, begin to actually send the print data to the printer the time until there has been a problem that it takes.

【0009】この発明は上述した事情に鑑みてなされたもので、メモリ容量を削減できるとともに、全体の処理速度を短縮できる画像処理装置を提供することを目的としている。 [0009] The present invention has been made in view of the above circumstances, it is possible to reduce the memory capacity, and its object is to provide an image processing apparatus which can shorten the overall processing speed.

【0010】 [0010]

【課題を解決するための手段】上述した問題点を解決するために、請求項1の発明では、多値のカラー画像データを入力する入力手段と、前記入力手段により入力されたカラー画像データを抽出する抽出手段と、前記抽出手段により抽出したカラー画像データの画像種別を、カラー画像データの各色毎に識別する識別手段と、前記識別手段によりカラー画像の各色毎に識別された画像種別を比較し、該画像種別が異なっていた場合、該異なっていた部分の画像種別を所定の優先順位に従って決定する種別比較手段と、前記識別手段により識別された画像種別または前記種別比較手段により決定された画像種別に応じて、前記カラー画像データを2値化する2値化手段とを具備することを特徴とする。 In order to solve the above problems SUMMARY OF THE INVENTION In the invention of claim 1, comprising: input means for inputting multi-valued color image data, the color image data input by said input means comparison extracting means for extracting the image type of the color image data extracted by the extraction means, and identifying means for identifying for each color of the color image data, the image type identified for each color of a color image by the identification means and, if the image type is different, a type comparison unit for determining the image type of the portion which has been said different according to a predetermined priority order, which is determined by the image type or the type comparing means identified by said identification means depending on the image type, characterized by comprising a binarizing means for binarizing the color image data.

【0011】また、請求項2の発明では、請求項1記載の画像処理装置において、前記識別手段は、前記カラー画像データを2値画像領域と中間調画像領域とに分類する第1の識別手段と、前記第1の識別手段により分類された中間調画像領域をグラフィックス画像領域と自然画領域とに分類する第2の識別手段とを具備することを特徴とする。 [0011] In the invention of claim 2, the image processing apparatus according to claim 1, wherein said identification means comprises a first identification means for classifying the color image data into a binary image area and the halftone image area When, characterized by comprising a second identification means for classifying the halftone image area which has been classified by the first identification means and the graphics image area and the natural image area.

【0012】この発明によれば、入力手段により入力されたカラー画像データを抽出手段によって抽出し、識別手段によってカラー画像データの画像種別を、カラー画像データの各色毎に識別する。 According to the present invention, was extracted by the extracting means a color image data input by the input means, the image type of the color image data by the identification means identifies for each color of the color image data. ここで、種別比較手段によって、前記識別手段によりカラー画像の各色毎に識別された画像種別を比較し、該画像種別が異なっていた場合、該異なっていた部分の画像種別を所定の優先順位に従って決定する。 Here, the type comparison unit compares the image type identified for each color of a color image by the identification unit, if the image type is different, according to a predetermined priority image type of the portion which has been the different decide. そして、2値化手段により、画像種別に応じて、前記カラー画像データを2値化する。 Then, the binarizing means, depending on the image type, binarizes the color image data. したがって、画像種別を識別した後に、順次2値化していくので、全体の処理速度を短縮することが可能となり、また、各色毎に画像種別を決定するようにしたので、高品位な2値化処理を実現することが可能となる。 Therefore, after identifying the image type, since successively binarized, it is possible to shorten the overall processing speed, also because so as to determine the image type for each color, high-quality binary it is possible to realize the process.

【0013】 [0013]

【発明の実施の形態】次に図面を参照してこの発明の実施形態について説明する。 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION Referring now to the drawings will be described embodiments of the present invention. A. A. 実施形態の構成 A−1. Configuration of Embodiment A-1. 画像処理装置の構成 図1は、本発明の一実施形態による画像処理装置の構成を示すブロック図である。 Diagram 1 of an image processing apparatus is a block diagram showing the configuration of an image processing apparatus according to an embodiment of the present invention. 図において、画像メモリ10 In the figure, an image memory 10
は、入力データをバンド単位で一時格納する。 Temporarily stores the input data in band units. 一般に、 In general,
パーソナルコンピュータ等のアプリケーションで作成されるデジタルドキュメントでは、図形や文字等は、それぞれOS(オペレーティング・システム)に依存したイメージングアーキテクチャを用いて表現されており、ラスタープリンタへのデータ送信の前段階として、多値のビットマップ画像データに変換される。 In the digital document created by an application such as a personal computer, graphics or characters are expressed using the imaging architecture that depends on an OS (operating system), respectively, as pre-stage of the data transmission to a raster printer, It is converted into multi-value bit map image data.

【0014】ここで、図2は、上記多値のビットマップ画像データの格納状態を説明するための概念図である。 [0014] Here, FIG. 2 is a conceptual diagram illustrating the storage state of the bit map image data of the multivalued.
図において、多値ビットマップ画像データは、画像メモリ10上に、ドキュメントの左上を原点とした座標系で表現される。 In the figure, multi-value bit map image data, to the image memory 10 are expressed in relation to the upper left document coordinate system as the origin. このとき、CMYKの各色の画像データは、線順次や点順次あるいは面順次で画像メモリ10中に保持される。 At this time, the image data of each color of CMYK is held in a line sequential or dot sequential or frame sequential in the image memory 10. また、多値のビットマップ画像データに変換する場合、一般的に、実装メモリと画像データサイズとの兼ね合いにより、1ページをいくつかのバンドに分割し、バンド単位で変換処理が行われる。 Furthermore, when converting a multi-value bit map image data, in general, the trade-off between implementation memory and the image data size, divides one page into several bands, the conversion processing in band units is executed. 本実施形態では、一例として、CMYKの各色の画像データが面順次で並んでいる場合を想定している。 In the present embodiment, as an example, image data of each of the CMYK colors is assumed that are arranged in a frame sequential. この場合、画像データは、図2に示すように、画像メモリ10中にCMY In this case, the image data, as shown in FIG. 2, CMY in the image memory 10
K面単位で格納されている。 Stored in K surface units.

【0015】解析ライン抽出回路11は、画像メモリ1 [0015] The analysis line extraction circuit 11, the image memory 1
0に格納されている画像データから主走査方向に1ライン(以下、対象走査ラインという)ずつ抽出し、第1識別回路12に供給する。 0 1 from the image data stored in the main scanning direction in the line (hereinafter, referred to as the target scan line) and extracted by, supplied to the first identification circuit 12. 第1識別回路12は、対象走査ラインを画素単位で、その値を識別することにより、対象走査ラインが2値画像領域であるか中間調画像領域であるかを判別し、2値画像領域と中間調画像領域とに分割し、該分割情報をアドレス情報としてマップ格納部1 First identification circuit 12, the target scanning line on a pixel basis, by identifying that value, the target scan line to determine a halftone image area or a binary image area, and the binary image area is divided into a halftone image area, the map storage 1 the division information as the address information
4に供給するとともに、2値画像領領域の2値データを2値化切替器16に供給し、中間調画像領域の多値データを第2識別回路13に供給する。 Supplies to 4, and supplies the binary data of the binary image territory region on the binary switch 16, and supplies the multi-valued data of the halftone image regions in the second identification circuit 13.

【0016】一般に、パーソナルコンピュータ等のアプリケーションでは、スキャナ等から取り込んだ写真や、 [0016] In general, in the application, such as a personal computer, and photos taken from a scanner or the like,
アプリケーションで人工的に作成したグラフや図形等の中間調画像領域と、文字等からなる2値画像領域が混在したデジタルドキュメントが作成される。 Digital documents and halftone image area, such as graphs and figures created artificially by the application, the binary image region composed of characters or the like are mixed is prepared. ここで、上記中間調とは、例えば各色が8ビットで構成されるフルカラーイメージング環境においては、0から255の間の値で、CMYKの各色が表現されている画像のことを指している。 Here, the above-mentioned halftone, in for example, a full color imaging environment for each color is 8 bits, a value between 0 and 255, each of the CMYK colors is pointing to a picture being represented. また、2値画像とは、同様の各色8ビットのイメージング環境において、0と255とだけで表現されている画像のことを指している。 Further, the binary image, the same 8 bits per color imaging environment, refers to an image that is represented by only 0 and 255. そこで、上記第1識別回路12は、主走査方向の対象走査ライン単位で、画像データ中に1と255以外の値が含まれている画素があるか否かを検索する。 Therefore, the first identification circuit 12 is mainly in the scanning direction of the target scanning line unit, searches whether there is a pixel that contains a value of 1 and 255 except in the image data. 検索方法としては、対象走査ライン中の全てのデータをチェックしてもよいし、数バイト毎に間引きチェックしてもよい。 As the search method may be checked all the data in the target scan line may check thinned every few bytes.

【0017】第2識別回路13は、第1識別回路12によって中間調画像領域と判別された画像データに対して、再度解析を行い、自然画領域とグラフィックス領域とのいずれであるかを識別する。 The second identification circuit 13, to the image data discriminated to halftone image area by the first identification circuit 12 analyzes again, identify whether it is the natural image area and a graphics area to. この識別方法としては、所定の画素単位で画像データを解析した場合、データのばらつき程度に応じて識別することが考えられる。 This as an identification method, when analyzing the image data at a predetermined pixel unit is considered to be identified in accordance with the order of variations in the data.
すなわち、第2識別回路13は、上記中間調画像領域と判別されたデータ領域の全て(CMYK各色)について、上記データのばらつきと予め設定したしきい値とを比較することにより、上記データのばらつきが予め設定したしきい値よりも大きい領域をグラフィック領域とし、小さい領域を自然画領域とする。 That is, the second identification circuit 13, all of the halftone image area determination and data area for (CMYK colors), by comparing the threshold set in advance and the variation of the data, variations in the data There was an area larger than the preset threshold and the graphics area, the small area and a natural image area. この結果、対象走査ライン内の画像データは、2値画像領域、自然画領域およびグラフィックス画像領域の3種類に分類される。 As a result, the image data of the object scanning line, the binary image region is classified into three types of natural image area and the graphics image area.
この第2識別回路13による分割情報は、マップ格納部14に色面毎のアドレス情報として更新されて記憶される。 Division information by the second identification circuit 13 is stored is updated to the map storage unit 14 as the address information for each color surface.

【0018】比較器15は、上記第2識別回路13による判別結果がCMYKの各色面間で異なっている可能性があるので、この各色面間での違いを吸収して、各色面間の領域判定に統一性を持たせるため、第2識別回路1 The comparator 15, since the judgment result by the second identification circuit 13 is likely to be different between respective color plane of CMYK, to absorb the difference between the respective color plane, the region between the respective color plane order to provide uniformity in the determination, the second identification circuit 1
3による判別結果に、2値画像領域<グラフィックス領域<自然画領域となる優先順位を持たせ、該優先順位に従って、マップ格納部14に記憶された、CMYKの各色のアドレス情報を比較することにより、自然画領域を最も広くとり、次に、グラフィックス領域、最後に残った部分を2値画像領域とするように確定し、該確定結果(確定マップ=最終的なアドレス情報)を2値化処理切替器16に供給する。 3 by the discrimination result, the binary image area <graphics area <to have a priority to be a natural image area, according to the priority order, stored in the map storage unit 14, comparing the colors of the address information of CMYK by taking the most widely natural image area, then the graphics area, and finally the remaining portion determined to be a binary image area, the determined result (OK map = final address information) binary It supplies the processing switch 16.

【0019】2値化処理切替器16は、上記確定結果に従って、供給される画像データを対象走査ライン毎に、 The binarization selector 16, in accordance with the determined result, the image data in the target scan line each time it is supplied,
最終確定された領域の画素データを、単純2値化回路1 The pixel data of the finalized area, simple binarization circuit 1
7、ディザ法2値化回路18または誤差拡散2値化回路19のいずれかに供給する。 7, and supplies to any one of the dither method binarizing circuit 18 or error diffusion binarization circuit 19. すなわち、2値化処理切替器16は、2値画像領域の画像データを単純2値化回路17に供給し、グラフィックス画像領域の画像データをディザ法2値化回路18に供給し、さらに、自然画領域の画像データを誤差拡散2値化回路19に供給する。 That is, binarization selector 16, the image data of the binary image area and supplies the simple binarization circuit 17, and supplies the image data of the graphics image area dithering binarizing circuit 18, furthermore, supplying image data of a natural image area to the error diffusion binarization circuit 19.

【0020】単純2値化回路17は、2値画像領域の画像データ、すなわち「0」か「255」の値を、図3に示すように、単純に「0」か「1」に変換する。 The simple binarization circuit 17, the image data of the binary image area, i.e., a value of "0" or "255", as shown in FIG. 3, converts simply to "0" or "1" . また、 Also,
ディザ法2値化回路18は、グラフィックス画像領域の画像データを2値化する。 Dithering binarizing circuit 18 binarizes the image data of the graphics image area. また、誤差拡散2値化回路1 The error diffusion binarization circuit 1
9は、自然画像領域の画像データを、特定画素のしきい値に対する誤差を周辺画素に拡散することにより2値化する。 9, the image data of a natural image area, is binarized by diffusing error for thresholds for specific pixels around the pixel. この場合、誤差拡散2値化回路19による2値化によって生じる周辺ラインに対する拡散誤差は、拡散誤差データとして画像メモリ10にフィードバックされ、 In this case, the diffusion error to the peripheral line caused by binarization by the error diffusion binarization circuit 19 is fed back to the image memory 10 as a diffusion error data,
その誤差が影響を及ぼすラインが対象走査ラインとなったときに、判別処理が行われる前に各画素データに付加されるようになっている。 When the error affects lines were subject scan line, determination processing is adapted to be added to each pixel data before being executed.

【0021】B. [0021] B. 実施形態の動作 次に、本実施形態による画像処理装置の動作について説明する。 Operation of the Embodiment Next, an operation of the image processing apparatus according to this embodiment. ここで、図4は、本実施形態による画像処理装置の動作を説明するためのフローチャートである。 Here, FIG. 4 is a flowchart for explaining the operation of the image processing apparatus according to this embodiment. また、図5および図6は、上記画像処理装置の動作を説明するための概念図である。 Further, FIGS. 5 and 6 are conceptual views for explaining the operation of the image processing apparatus. まず、ステップS1で、解析ライン抽出回路11が画像メモリ10にバンド単位で格納された画像データから対象走査ラインを抽出する。 First, in step S1, the analysis line extracting circuit 11 extracts a target scanning line from the image data stored in band units in the image memory 10. 次に、ステップS2で、第1識別回路12が上記対象走査ラインの画素値を検索し、2値画像領域および中間調画像領域に分類し、さらに、第2識別回路13が上記中間調画像領域をグラフィック領域および自然画領域に分類する。 Next, in step S2, the first identification circuit 12 retrieves the pixel values ​​of the target scanning line are classified into a binary image area and the halftone image area, further, the second identification circuit 13 is the half tone image area the classified into the graphics area and the natural image area. 以下に具体的な動作を説明する。 The specific operation will be described below.

【0022】第1識別回路12は、検索の結果、対象走査ラインのCMYK各色プレーン中に、「0」と「25 The first identification circuit 12, the result of the search, the target scan line during each CMYK color plane, and "0", "25
5」以外の値が見つからなかった領域に対しては、2値画像領域であると判断する。 For values ​​of 5 'non is found region, it is determined that the binary image area. 一方、対象走査ライン中に「0」と「255」以外の値が見つかった場合には、第1識別回路12は、その中間領域の連続画素数をカウントする。 On the other hand, in the subject scan line and "0" when the value other than "255" is found, first identification circuit 12 counts the number of continuous pixels in the intermediate region. このとき、画素単位で連続数をカウントし、 At this time, it counts the number of continuous pixel by pixel,
「0」か「255」を検出した時点でカウントを停止すると、中間調画像領域に含まれる「0」、「255」データにより、中間調画像領域が細かく分断されてしまい、その後の処理が煩雑になってしまう可能性がある。 If you stop the counting when it detects a "0" or "255", "0" included in the halftone image area, the "255" data, the halftone image area will be finely divided, complicated subsequent processing there is a possibility that becomes.
そこで、上記問題を回避するために、図5に示すように、中間調画像領域の終了判定には、「0」、「25 Therefore, in order to avoid the above problems, as shown in FIG. 5, the end determination of a halftone image area, "0", "25
5」データ、すなわち2値データの所定連続回数tを用いる。 5 "data, i.e. using a predetermined number of consecutive times t of the binary data.

【0023】図5(a)では、n番目の対象走査ラインにおいて、アドレス(0,n)〜(k−1,n)まで2 [0023] In FIG. 5 (a), in the n-th target scanning line, to the address (0, n) ~ (k-1, n) 2
値画像領域で、アドレス(k,n)〜(k+l,n)までが中間調画像領域であったとする。 A value image area, an address (k, n) ~ (k + l, n) has been, halftone image area. すなわち、実データに含まれる中間調画像領域が、連続画素数lであるとする。 In other words, the halftone image area included in the actual data, and a continuous pixel number l. この場合、第1識別回路12では、図5(a)に示すように、中間調連続画素をlカウントした後に、次の画素が2値データであることを認識する。 In this case, the first identification circuit 12, as shown in FIG. 5 (a), recognizes that the halftone continuous pixel after l counted, the next pixel is binary data. ここで、該2値データが予め設定されている、2値データの連続回数tだけ連続していれば、第1識別回路12は、図5 Wherein said binary data is preset, only continuous times t of binary data if continuous, first identification circuit 12, FIG. 5
(b)に示すように、中間調画像領域が連続画素数(l (B), the halftone image area is continuous pixel number (l
+t)、すなわち図示のハッチング部分まで存在すると判断する。 + T), that is determined to exist to the hatched portion shown.

【0024】また、図5(c)に示すように、実データで中間調画像領域の中に2値データの連続回数tよりも小さい連続数s(t>s)の2値画像領域が含まれていた場合には、第1識別回路12は、2値データの連続数sが連続回数tよりも小さいことを検知した時点で、その2値画像領域を中間調画像領域と判断する。 Further, as shown in FIG. 5 (c), contains the binary image area smaller consecutive number than the continuous number t of binary data s (t> s) in a halftone image area with the actual data that if had the first identification circuit 12, when the consecutive number s of the binary data is detected to be smaller than the number of consecutive t, it determines the binary image area and a halftone image area. したがって、実データが図5(a),図5(c)に示すいずれの場合であっても、第1識別回路12では、連続画素数が(l+t)の中間調画像領域であると判断されることになる。 Thus, the actual data is FIG. 5 (a), the in either case shown in FIG. 5 (c), the first identification circuit 12, it is determined the number of continuous pixels as halftone image region (l + t) It becomes Rukoto. これにより、中間調画像領域が細かく分断されることを避けることができる。 Thus, it is possible to prevent the halftone image area is finely divided.

【0025】上述した処理を対象走査ライン中のCMY [0025] CMY in the subject line scanning the above-described process
K各色の画像データに対して行うことによって、対象走査ラインは、2値画像領域と中間調画像領域とに分割される。 By performing against K image data of each color, the target scan line is divided into a binary image area and a halftone image area. この対象走査ライン中の分割情報は、ステップS Division information in the target scan line, the step S
3において、マップ格納部14に色面毎のアドレス情報として記憶される。 In 3, it is stored as the address information for each color field in the map storage section 14.

【0026】また、対象走査ラインにおいて、中間調画像領域(多値データ領域)があった場合には、ステップS4からステップS5に進み、該中間調画像領域と判別された領域の画像データに対して、第2識別回路13によって再度解析を行うことにより、自然画領域とグラフィックス領域とのいずれであるかを識別する。 [0026] Further, in the object scan line, when a halftone image region (multi-value data area), the process proceeds from step S4 to step S5, the image data of the determined region and the intermediate tone image region Te, by performing an analysis again by the second identification circuit 13 identifies which one of the natural image area and the graphics area. すなわち、ばらつきが予め設定したしきい値よりも大きい領域をグラフィック画像領域とし、小さい領域を自然画領域とする。 That is, an area larger than variation preset threshold and graphic image area, the small area and a natural image area. この第2識別回路13による分割情報は、ステップS6において、マップ格納部14に色面毎のアドレス情報として更新されて記憶される。 Division information by the second identification circuit 13, at step S6, and stored are updated to the map storage unit 14 as the address information for each color surface.

【0027】次に、各色面間での違いを吸収して、各色面間の領域判定に統一性を持たせるため、ステップS7 Next, since by absorbing the difference between colors surfaces, to provide uniformity in the area determination between colors surfaces, step S7
において、比較器15によって、CMYKの各色のアドレス情報を比較し、第2識別回路13による判別結果に前述した優先順位(2値画像領域<グラフィックス領域<自然画領域)を加味し、ステップS8で、自然画領域、グラフィックス画像領域、2値画像領域を確定し、 In, the comparator 15 compares the color of the address information of CMYK, considering the priority described above the determination result by the second identification circuit 13 (the binary image area <graphics area <natural image area), step S8 in, to confirm the natural image area, the graphics image area, a binary image area,
該確定マップ(アドレス情報)を2値化処理切替器16 2 the deterministic map (address information) binarization selector 16
に供給する。 Supplied to.

【0028】図6に示す例では、各色面毎に得られたデータ種別のアドレス情報では、CとKのマップは、共通のアドレス情報を持っているが、MとYはそれぞれ異なるアドレス情報を持っている。 [0028] In the example shown in FIG. 6, the address information of the obtained data type for each color plane, the map of C and K is have a common address information, a different address information M and Y, respectively have. そこで、上述した優先順位に従って、各色面共通の確定アドレスマップを作成する。 Therefore, according to the priority described above, to create each color plane common definite address map.

【0029】この結果、図6に示す例では、 a〜b 2値画像領域 b〜f 自然画領域 f〜g 2値画像領域 g〜h グラフィックス画像領域 h〜i 2値画像領域 というように、対象走査ライン内を分類した結果としての確定マップ(最終的なアドレス情報)が得られる。 [0029] Consequently, in the example shown in FIG. 6, and so on to b 2 values ​​image area b~f natural image region f-g 2 value image area g~h graphics image area H~i 2 binary image area , determined map (final address information) as a result of classifying the target scan line is obtained.

【0030】次に、ステップS9において、2値化処理切替器16により、上記確定結果に従って、対象走査ライン毎に、最終確定された各領域の画素データを、単純2値化回路17、ディザ法2値化回路18または誤差拡散2値化回路19のいずれかに供給する。 Next, in step S9, the binarization selector 16, in accordance with the above determined result, for each target scan line, the pixel data of each region finalized, simple binarization circuit 17, a dither method supplied to one of the binarizing circuit 18 or error diffusion binarization circuit 19. すなわち、2 In other words, 2
値画像領域の画素データ(a〜b、f〜g、h〜i) Pixel data value image area (a~b, f~g, h~i)
は、単純2値化回路17に供給され、グラフィックス画像領域の画素データ(g〜h)は、ディザ法2値化回路18に供給され、さらに、自然画領域の画素データ(b Is supplied to the simple binarization circuit 17, the pixel data of the graphics image area (G-H) is supplied to the dither method binarizing circuit 18, further, pixel data of a natural image area (b
〜f)は、誤差拡散2値化回路19に供給される。 ~f) they are supplied to the error diffusion binarization circuit 19.

【0031】単純2値化回路17では、図4に示すように、供給される画素データ(a〜b、f〜g、h〜i) [0031] In simple binarization circuit 17, as shown in FIG. 4, the pixel data supplied (a~b, f~g, h~i)
を単純に「0」か「1」に変換する。 Simply converted to "0" or "1". また、ディザ法2 In addition, the dither method 2
値化回路18では、画素データ(g〜h)をディザ法により2値化する。 The binarizing circuit 18 binarizes the dither method pixel data (G-H). また、誤差拡散2値化回路19では、 Further, in the error diffusion binarization circuit 19,
自然画領域の画素データ(b〜f)に対して周辺画素に誤差を拡散することにより2値化する。 Binarized by diffusing an error to the peripheral pixels to the pixel data (b to f) of the natural image area. この場合、誤差拡散2値化回路19による2値化によって生じる周辺ラインに対する拡散誤差は、拡散誤差データとして画像メモリ10にフィードバックされ、その誤差が影響を及ぼすラインが対象走査ラインとなったときに、判別処理が行われる前に各画素データに付加される。 In this case, the diffusion error to the peripheral line caused by binarization by the error diffusion binarization circuit 19 is fed back to the image memory 10 as a diffusion error data, when the error affects lines were subject scan line , determination processing is added to each pixel data before being executed.

【0032】上述した処理により、対象走査ラインの画像データは、ラスタプリンタが扱える2値データに変換された後、プリンタに依存した通信プロトコルに従ってプリンタに送信される。 [0032] The above-described processing, the image data of the target scan line is converted into binary data that can be handled by a raster printer, it is transmitted to the printer in accordance with the communication protocol depending on the printer. 以下、対象走査ラインを順次更新しながら、上述した処理を行い、対象走査ライン中の画像データを2値画像領域、グラフィックス画像領域、 Hereinafter, while sequentially updating the target scan line, perform the above-described processing, the binary image area of ​​image data in the target scan line, the graphics image area,
自然画領域に分類し、それぞれの画像種類に応じた2値化処理を施し、2値化処理後の2値データを順次、プリンタに送出する。 Classified into natural image region is subjected to binarization processing corresponding to each image type, the binary data after binarization processing sequence, and sends it to the printer.

【0033】 [0033]

【発明の効果】以上、説明したように、請求項1記載の発明によれば、前記識別手段により、カラー画像の各色毎に識別された画像種別を比較し、該画像種別が異なっていた場合、種別比較手段によって、該異なっていた部分の画像種別を所定の優先順位に従って決定するようにしたので、高品位な2値化処理を実現することができるという利点が得られる。 Effect of the Invention] As described above, according to the first aspect of the invention, by the identification means compares the image type identified for each color of a color image, if the image type is different , the type comparison unit. Thus to determine the image type of the portion which has been said different according to a predetermined priority order, the advantage of being able to realize a high-quality binarization obtained.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 本発明の実施形態による画像処理装置の構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing the configuration of an image processing apparatus according to an embodiment of the present invention.

【図2】 多値のビットマップ画像データの格納状態を説明するための概念図である。 2 is a conceptual diagram illustrating the storage state of multivalued bitmap image data.

【図3】 上記画像処理装置の単純2値化回路の動作を説明するための概念図である。 3 is a conceptual diagram for explaining the operation of the simple binarization circuit of the image processing apparatus.

【図4】 本実施形態による画像処理装置の動作を説明するためのフローチャートである。 Is a flow chart for explaining the operation of the image processing apparatus according to FIG. 4 embodiment.

【図5】 上記画像処理装置の第1識別回路の動作を説明するための概念図である。 5 is a conceptual diagram for explaining the operation of the first identification circuit of the image processing apparatus.

【図6】 上記画像処理装置の第2識別回路動作を説明するための概念図である。 6 is a conceptual diagram for explaining a second identification circuit operation of the image processing apparatus.

【図7】 従来の画像処理装置の構成を示すブロック図である。 7 is a block diagram showing the configuration of a conventional image processing apparatus.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

10 画像メモリ(入力手段) 11 解析ライン抽出回路(抽出手段) 12 第1識別回路(識別手段、第1の識別手段) 13 第2識別回路(識別手段、第2の識別手段) 14 マップ格納部 15 比較器(種別比較手段) 16 2値化処理切替器 17 単純2値化回路(2値化手段、単純2値化手段) 18 ディザ法2値化回路(2値化手段、ディザ法2値化手段) 19 誤差拡散2値化回路(2値化手段、誤差拡散2値化手段) 10 an image memory (input means) 11 analyzes the line extracting circuit (extracting means) 12 first identification circuit (identification means, first identification means) 13 second identification circuit (identification means, the second identification means) 14 map storage unit 15 comparators (type comparing means) 16 binarization selector 17 simple binarization circuit (binarization means, simple binarization means) 18 dither binarizing circuit (binarization means, dither method 2 value It means) 19 error diffusion binarization circuit (binarization means, the error diffusion binarization means)

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 6識別記号 FI H04N 1/403 H04N 1/40 103A 1/46 1/46 Z ────────────────────────────────────────────────── ─── front page continued (51) Int.Cl. 6 identifications FI H04N 1/403 H04N 1/40 103A 1/46 1/46 Z

Claims (5)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 多値のカラー画像データを入力する入力手段と、 前記入力手段により入力されたカラー画像データを抽出する抽出手段と、 前記抽出手段により抽出したカラー画像データの画像種別を、カラー画像データの各色毎に識別する識別手段と、 前記識別手段によりカラー画像の各色毎に識別された画像種別を比較し、該画像種別が異なっていた場合、該異なっていた部分の画像種別を所定の優先順位に従って決定する種別比較手段と、 前記識別手段により識別された画像種別または前記種別比較手段により決定された画像種別に応じて、前記カラー画像データを2値化する2値化手段とを具備することを特徴とする画像処理装置。 And 1. A input means for inputting multi-valued color image data, extraction means for extracting a color image data input by the input means, the image type of the color image data extracted by the extraction means, color predetermined identifying means for identifying for each color of the image data, compares the image type identified for each color of a color image by the identification unit, if the image type is different, the image type of the portion which has been the different a type comparison unit for determining in accordance with priorities, depending on the image type determined by the image type or the type comparing means identified by said identifying means and binarizing means for binarizing the color image data the image processing apparatus characterized by comprising.
  2. 【請求項2】 前記識別手段は、前記カラー画像データを2値画像領域と中間調画像領域とに分類する第1の識別手段と、 前記第1の識別手段により分類された中間調画像領域をグラフィックス画像領域と自然画領域とに分類する第2 Wherein said identification means comprises a first identification means for classifying the color image data into a binary image area and a halftone image area, the halftone image area that is classified by the first identification means the classified into graphics image area and the natural image area 2
    の識別手段とを具備することを特徴とする請求項1記載の画像処理装置。 The image processing apparatus that includes a means of identification according to claim 1, wherein.
  3. 【請求項3】 前記第1の識別手段は、前記カラー画像データを、そのデータ値が最小値または最大値をとった場合、2値画像領域とし、それ以外の値をとった場合、 [Wherein said first identifying means, the color image data, if the data value is taken the minimum or maximum value, and a binary image area, when taken any other value,
    中間調画像領域とすることを特徴とする請求項2記載の画像処理装置。 The image processing apparatus according to claim 2, characterized in that the halftone image area.
  4. 【請求項4】 前記第2の識別手段は、前記第1の識別手段により分離された中間調画像領域内のカラー画像データを、そのデータ値のばらつきが所定値以上である場合、グラフィックス画像領域とし、所定値未満である場合、自然画領域とすることを特徴とする請求項2記載の画像処理装置。 Wherein said second identification means, the color image data of the halftone image regions separated by the first identification means, when the variations of the data value is a predetermined value or more, graphics image and regions, is less than the predetermined value, the image processing apparatus according to claim 2, characterized in that a natural image area.
  5. 【請求項5】 前記2値化手段は、前記2値画像領域の画像データに対して単純2値化を施す単純2値化手段と、 前記グラフィックス画像領域の画像データに対してディザ法により2値化を施すディザ法2値化手段と、 前記自然画領域の画像データに対して誤差拡散法による2値化を施す誤差拡散2値化手段とを具備することを特徴とする請求項2ないし4のいずれかに記載の画像処理装置。 Wherein said binarization means includes a simple binarization means for applying a simple binarization on the image data of said binary image region by a dither method the image data of the graphics image area and dithering binarizing means for performing binarization, characterized by comprising the error diffusion binarization means for performing binarization by the error diffusion method on the image data of the natural-image region claim 2 to an image processing apparatus according to any one of 4.
JP9001661A 1997-01-08 1997-01-08 Image processing unit Pending JPH10200767A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP9001661A JPH10200767A (en) 1997-01-08 1997-01-08 Image processing unit

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP9001661A JPH10200767A (en) 1997-01-08 1997-01-08 Image processing unit

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH10200767A true JPH10200767A (en) 1998-07-31

Family

ID=11507716

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP9001661A Pending JPH10200767A (en) 1997-01-08 1997-01-08 Image processing unit

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH10200767A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2015008445A (en) * 2013-06-26 2015-01-15 キヤノン株式会社 Image processing method and image processing apparatus

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2015008445A (en) * 2013-06-26 2015-01-15 キヤノン株式会社 Image processing method and image processing apparatus

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP3686439B2 (en) Photo area detection system for digital images, and a method
JP4098087B2 (en) Method and apparatus for analyzing image
EP0713329B1 (en) Method and apparatus for automatic image segmentation using template matching filters
US7376265B2 (en) Segmentation-based hybrid compression scheme for scanned documents
EP0899685A1 (en) Image processing apparatus for discriminating image field of original document plural times and method therefor
JP2720924B2 (en) Encoding apparatus for an image signal
CN1208943C (en) Method and apparatus for improving digital image quality
US20030067632A1 (en) Image processing apparatus and method
US7184589B2 (en) Image compression apparatus
US6542629B1 (en) Digital imaging method and apparatus for detection of document security marks
US6389162B2 (en) Image processing apparatus and method and medium
EP1173003B1 (en) Image processing method and image processing apparatus
EP1327955A2 (en) Text extraction from a compound document
JP4295537B2 (en) System and method for facilitating compression of the document image using a mask
JP2818448B2 (en) System and method for automatic document segmentation
EP0454457B1 (en) Image processing apparatus
US5134666A (en) Image separator for color image processing
US7340092B2 (en) Image processing device, image processing method, program for executing image processing, and computer readable recording medium on which the program is stored
EP0564201B1 (en) Image processing apparatus and method
US5995665A (en) Image processing apparatus and method
US6731775B1 (en) Data embedding and extraction techniques for documents
JP4130511B2 (en) Detecting pixels alias has been removed, and detects the pixel boundary line including methods and the pixel to create a tag of the pixel, to create a tag of the pixel device
EP1392047A2 (en) Digital document processing for image enhancement
JP3063957B2 (en) Image processing apparatus
JPH06223172A (en) Method and processor for image processing