JPH10174901A - 分離困難な粒子を帯電させてガス流体から分離する方法及び装置 - Google Patents

分離困難な粒子を帯電させてガス流体から分離する方法及び装置

Info

Publication number
JPH10174901A
JPH10174901A JP9335759A JP33575997A JPH10174901A JP H10174901 A JPH10174901 A JP H10174901A JP 9335759 A JP9335759 A JP 9335759A JP 33575997 A JP33575997 A JP 33575997A JP H10174901 A JPH10174901 A JP H10174901A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
region
voltage
ionization
separation
electrode
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP9335759A
Other languages
English (en)
Inventor
Werner J Frank
ヨット フランク ヴェルナー
Original Assignee
Appar Rothemuehle Brandt & Kritzler Gmbh
アパラーテバウ ローテミューレ ブラント ウント クリッツラー ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツング
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to DE19650585A priority Critical patent/DE19650585C2/de
Priority to DE19650585:2 priority
Application filed by Appar Rothemuehle Brandt & Kritzler Gmbh, アパラーテバウ ローテミューレ ブラント ウント クリッツラー ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツング filed Critical Appar Rothemuehle Brandt & Kritzler Gmbh
Publication of JPH10174901A publication Critical patent/JPH10174901A/ja
Pending legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B03SEPARATION OF SOLID MATERIALS USING LIQUIDS OR USING PNEUMATIC TABLES OR JIGS; MAGNETIC OR ELECTROSTATIC SEPARATION OF SOLID MATERIALS FROM SOLID MATERIALS OR FLUIDS; SEPARATION BY HIGH-VOLTAGE ELECTRIC FIELDS
    • B03CMAGNETIC OR ELECTROSTATIC SEPARATION OF SOLID MATERIALS FROM SOLID MATERIALS OR FLUIDS; SEPARATION BY HIGH-VOLTAGE ELECTRIC FIELDS
    • B03C3/00Separating dispersed particles from gases or vapour, e.g. air, by electrostatic effect
    • B03C3/02Plant or installations having external electricity supply
    • B03C3/025Combinations of electrostatic separators, e.g. in parallel or in series, stacked separators, dry-wet separator combinations
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B03SEPARATION OF SOLID MATERIALS USING LIQUIDS OR USING PNEUMATIC TABLES OR JIGS; MAGNETIC OR ELECTROSTATIC SEPARATION OF SOLID MATERIALS FROM SOLID MATERIALS OR FLUIDS; SEPARATION BY HIGH-VOLTAGE ELECTRIC FIELDS
    • B03CMAGNETIC OR ELECTROSTATIC SEPARATION OF SOLID MATERIALS FROM SOLID MATERIALS OR FLUIDS; SEPARATION BY HIGH-VOLTAGE ELECTRIC FIELDS
    • B03C3/00Separating dispersed particles from gases or vapour, e.g. air, by electrostatic effect
    • B03C3/02Plant or installations having external electricity supply
    • B03C3/04Plant or installations having external electricity supply dry type
    • B03C3/12Plant or installations having external electricity supply dry type characterised by separation of ionising and collecting stations
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B03SEPARATION OF SOLID MATERIALS USING LIQUIDS OR USING PNEUMATIC TABLES OR JIGS; MAGNETIC OR ELECTROSTATIC SEPARATION OF SOLID MATERIALS FROM SOLID MATERIALS OR FLUIDS; SEPARATION BY HIGH-VOLTAGE ELECTRIC FIELDS
    • B03CMAGNETIC OR ELECTROSTATIC SEPARATION OF SOLID MATERIALS FROM SOLID MATERIALS OR FLUIDS; SEPARATION BY HIGH-VOLTAGE ELECTRIC FIELDS
    • B03C3/00Separating dispersed particles from gases or vapour, e.g. air, by electrostatic effect
    • B03C3/34Constructional details or accessories or operation thereof
    • B03C3/38Particle charging or ionising stations, e.g. using electric discharge, radioactive radiation, flames
    • BPERFORMING OPERATIONS; TRANSPORTING
    • B03SEPARATION OF SOLID MATERIALS USING LIQUIDS OR USING PNEUMATIC TABLES OR JIGS; MAGNETIC OR ELECTROSTATIC SEPARATION OF SOLID MATERIALS FROM SOLID MATERIALS OR FLUIDS; SEPARATION BY HIGH-VOLTAGE ELECTRIC FIELDS
    • B03CMAGNETIC OR ELECTROSTATIC SEPARATION OF SOLID MATERIALS FROM SOLID MATERIALS OR FLUIDS; SEPARATION BY HIGH-VOLTAGE ELECTRIC FIELDS
    • B03C3/00Separating dispersed particles from gases or vapour, e.g. air, by electrostatic effect
    • B03C3/34Constructional details or accessories or operation thereof
    • B03C3/40Electrode constructions
    • B03C3/45Collecting-electrodes
    • B03C3/455Collecting-electrodes specially adapted for heat exchange with the gas stream

Abstract

(57)【要約】 【課題】電子フィルタにおいて、どのような電場におい
てもただ一つの高電圧供給源を用いて粒子の効率的な帯
電が行われ、その後、帯電した粒子の搬送とその分離と
が十分に高い場の強さのもとで且つ逆極性の電極におい
て行われるような方法及び装置を提供する。 【解決手段】浄化されるべき流体を高電圧場(11)内
部において順次イオン化及び分離させ、その際イオン化
領域(4)の場の強さを分離領域(5)の場の強さより
も小さくさせる。

Description

【発明の詳細な説明】
【0001】
【発明が属する技術分野】本発明の対象は、分離困難な
粒子を静電的な帯電と分離により一つまたは複数の領域
或いは場の内部でガス流体から離隔させ、その際この高
電圧場に対してただ一つの高電圧供給源だけを使用する
ようにした方法及び装置である。この種の方法及び装置
が適用される粒子とは、特に、その化学的物理学的な高
効率分離性に基づき、コットレル原理に従って作動する
通常の電子フィルタ内において一部または大部分が取り
出されるような粒子である。
【0002】
【従来の技術】いわゆるコットレル原理にしたがって作
動する電子フィルタの場合、分離されるべき粒子の帯電
及び搬送並びに集塵電極(場合によっては特殊に成形さ
れる)への蓄積は、従来一つの電場内で同時に行なわれ
ていた。粒子は、十分に集塵または集塊化された後、機
械的な振動(乾式浄化)或いは洗浄(湿式浄化)により
集塵電極から離隔せしめられる。必要な場合には、前記
電場のいくつかを直列または並列に接続して、所望の全
分離効率が得られるようにする。
【0003】分離困難な粒子に関わる問題は、粒子の化
学的物理学的性質により集塵電極に絶縁層を形成すると
いう粒子の電気的な性質、及び(または)高電流密度で
の電気的な乱流またはいわゆる電気風により帯電電極と
分離電極との間にある領域がガスイオン化されて、粒径
が10μm以下の範囲にある粒子を集塵電極に集塵する
のが次第に困難になるということに起因している。物理
学的に効果的な帯電機構、即ち衝撃帯電またはフィール
ドチャージ(Feldaufladung)及び拡散帯
電の結果として、程度の差こそあれ粒子分別分離効率が
著しく低下することが知られている。電気風による電気
的な乱流の問題を解消するため、いわゆる2段電子フィ
ルタも開発された。この2段電子フィルタでは、粒子の
帯電と分離は直列に接続されている別個の電場において
行なわれる。しかしその欠点は、段を空間的に分離させ
る必要があること、段の高電圧供給量が異なることであ
る。
【0004】
【発明が解決しようとする課題】本発明の課題は、電子
フィルタに関わる上記欠点を解消し、どのような電場に
おいてもただ一つの高電圧供給源を用いて粒子の効率的
な帯電が行われ、その後、帯電した粒子の搬送とその分
離とが十分に高い場の強さのもとで且つ逆極性の電極に
おいて行われるような方法及び装置を提供することであ
る。
【0005】
【課題を解決するための手段】本発明は、上記課題を解
決するため、浄化されるべき流体を高電圧場内で順次イ
オン化及び分離させ、その際イオン化領域の場の強さを
分離領域の場の強さよりも小さくさせることを特徴とす
るものである。
【0006】上記構成により、電気的な乱流または電気
風が激しい極端なイオン化領域に続いて、十分に穏やか
で実質的に層状の領域(電気乱流はほとんどない)をガ
ス流動方向に対して横方向に設け、この層状領域におい
て、帯電された分離困難な粒子を高効率で且つ支障なく
分離させることができる。
【0007】粒子の効率的な帯電は、粒子の搬送及び分
離に十分な場の強さを後続の分離領域に生じさせるよう
な高い印加電圧のもとで行われる。種々の実施形態の電
子フィルタに対して上記の作用を実現するため、基本的
には、アースされた集塵電極に対する幾何学的なスパッ
タリング間隔が分離領域においてよりもイオン化領域に
おいてより大きくなるように高電圧源が設定される。他
方、通常は陰極を成しているイオン化領域及び分離領域
のためのスパッタリング電極の幾何学的形状は両電極の
使命に応じて別様に実施される。例えばイオン化領域の
スパッタリング電極に対しては高電流集中的な形状が選
定され、他方分離領域のスパッタリング電極に対して
は、電流が十分に弱くなるような、或いは電圧集中的な
形状が選定されて使用される。
【0008】1回の粒子帯電過程で十分でないならば、
一つの電子フィルタ領域内にイオン化及び分離用の複数
の部分を配置してもよい。
【0009】
【発明の実施形態】次に、本発明の実施形態を添付の図
面を説明する。本発明による電気的分離方法は、電子フ
ィルタのあらゆる構造または実施形態に適用可能であ
る。
【0010】流動方向が水平方向であるような電子フィ
ルタに本発明を適用するに際しては、分離領域における
電界の強さをできるだけ高くするため、隣接しているイ
オン化領域用のフィルタ通路(Filtergass
e)の個数よりも多いフィルタ通路が使用される。この
ような構成により、イオン化の電気的必要条件と分離の
電気的必要条件とを、それぞれのフィルタ領域にただ一
つの高電圧供給源を設けるだけで互いに理想的に整合さ
せることができる。
【0011】図1は、電子フィルタにおける粒子分離特
性を示すものである。物理学的に作用する帯電機構のた
めに、即ちいわゆる衝撃帯電またはフィールドチャージ
及び拡散帯電のために、程度の差こそあれ粒子分別分離
効率は著しい最小値を呈する。これは、図1に示した曲
線から明瞭に見て取れる。
【0012】図2は一つの分離通路を示す概略図で、そ
の上流側に設けられるイオン化通路は拡大されている。
隣接する通路は図示していない。高電圧源1には高電圧
システム2が接続されている。高電圧システム2は、電
流集中的なスパッタリング電極6と、電圧集中的な(ま
たは電流が小さな)スパッタリング電極7とを備えてい
る。スパッタリング電極6は、集塵電極3によって形成
されているイオン化領域4内にある。スパッタリング電
極7は、アースされた集塵電極3によって形成されてい
る分離領域5内にある。11は高電圧場全体を示してい
る。イオン化領域4と分離領域5は、イオン化領域4の
スパッタリング間隔のほうが分離領域5のスパッタリン
グ間隔よりも大きくなるように幾何学的に形成されてい
る。拡大されたイオン化領域4において粒子は十分に帯
電され、粒子は次の分離領域5(電気的な乱流が減少
し、電気風はほとんどない)において最適に分離され
る。
【0013】1回の粒子帯電が最適な分離のうえで十分
でないならば、図3に示すようにイオン化領域4と分離
領域5の下流側にさらに別のイオン化領域4aと分離領
域5aを配置してもよい。
【0014】図4は、水平方向に配置された電子フィル
タの構成図である。アース部12を備えたフィルタケー
ス8内には複数列の集塵電極3が設けられている。集塵
電極3は、分離領域5において複数の分離通路13を形
成している。これらの分離通路13のそれぞれには、電
圧集中的なスパッタリング電極7が設けられている。浄
化されるべき流体の流動方向に見て、スパッタリング7
を備えた電流集中的なスパッタリング電極6を有するそ
れぞれのイオン化領域4の下流側には、二つの分離通路
13が設けられている。点線14は、別の分離通路13
を接続してもよいことを示唆している。
【0015】図5は他の実施形態を示すもので、一つの
イオン化領域4の下流側には三つの分離通路13が設け
られている。即ちこの実施形態では、ガスはイオン化領
域4で帯電され、分離領域5の三つの分離通路13で分
離される。さらにこの実施形態によれば、イオン化領域
4の下流側には別のイオン化領域4aと分離領域5aが
設けられている。
【0016】図6の実施形態によれば、アースされた集
塵電極9は中空体として形成され、その中を冷媒10が
流動する。この冷却により、粒子の極端な電気抵抗によ
る逆イオン化が阻止される。
【0017】図7は、縦形単一場式パイプフィルタの実
施形態を示す。この場合、ガス供給ケース15とガス排
出ケース16との間に複数本のパイプ17が設けられて
いる。これらのパイプ17は、ガス供給領域に拡大横断
面部18を有している。高電圧源1には、絶縁体19を
介して高電圧システム2が接続されている。拡大横断面
部18は電流集中的なスパッタリング電極6とともにイ
オン化領域4を形成し、パイプ17は電圧集中的なスパ
ッタリング電極7とともに分離領域5を形成している。
拡大横断面部18を備えたパイプ17は、同時に、アー
スされた集塵電極をも形成している。
【0018】以上の実施形態の説明により、本発明の特
徴が明らかになった。即ち本発明によれば、拡大された
イオン化領域4にただ一つの高電圧源1を設けた高電圧
場11内において最適な帯電が達成され、次のより小さ
な個別分離通路において粒子は浄化されるべき流体から
分離される。
【図面の簡単な説明】
【図1】電子フィルタの粒子分離特性を示すグラフであ
る。
【図2】本発明による装置の概略構成図である。
【図3】変形実施形態の概略構成図である。
【図4】一つのイオン化領域を備えた水平場の概略図で
ある。
【図5】二つのイオン化領域を備えた水平場の概略図で
ある。
【図6】イオン化領域内で集塵電極が冷却される水平場
の概略図である。
【図7】縦形単一場フィルタの構成図である。
【符号の説明】 1 高電圧源 2 高電圧システム
3 集塵電極 4 イオン化領域 4a 他のイオン化
領域 5 分離領域 5a 他の分離領域 6 スパッタリング電極 7 スパッタリ
ング電極 8 フィルタケース 9 中空の集塵電極
10 冷媒 11 高電圧場 12 アース部
13 分離通路 15 供給ケース 16 排出ケース
17 パイプ 18 拡大横断面部 19 絶縁体

Claims (9)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】分離困難な粒子を一つまたは複数の領域或
    いは場の内部で静電的に帯電させて分離することによ
    り、粒子をガス流体から離隔させ、その際高電圧ゾーン
    用にただ一つの高電圧供給源を使用するようにした、分
    離困難な粒子を帯電させてガス流体から分離する方法に
    おいて、 浄化されるべき流体を高電圧場内部において順次イオン
    化及び分離させ、その際イオン化領域の場の強さを分離
    領域の場の強さよりも小さくしたことを特徴とする方
    法。
  2. 【請求項2】浄化されるべき流体を、高電圧場内部にお
    いて2回またはそれ以上の回数で順次イオン化及び分離
    させることを特徴とする、請求項1に記載の方法。
  3. 【請求項3】浄化されるべき流体を拡大通路においてイ
    オン化し、次にこの拡大通路に接続された二つまたはそ
    れ以上の個数の通路で分離させることを特徴とする、請
    求項1または2に記載の方法。
  4. 【請求項4】イオン化領域のアースされた電極を冷却す
    ることを特徴とする、請求項1から3までのいずれか一
    つに記載の方法。
  5. 【請求項5】請求項1ないし4のいずれか一つに記載の
    方法を実施するための装置であって、静電的に作動する
    フィルタと、高電圧供給源と、通路を形成している集塵
    電極と、通路内に設けられるスパッタリング電極とを有
    する前記装置において、 分離用の二つまたはそれ以上の通路の上流側にイオン化
    用の一つの通路が設けられていることを特徴とする装
    置。
  6. 【請求項6】高電圧場内に、アースされた集塵電極に比
    べて幾何学的なスパッタリング間隔がより大きなイオン
    化領域が設定されていることを特徴とする、請求項5に
    記載の装置。
  7. 【請求項7】通常陰極を成しているイオン化領域及び分
    離領域用のスパッタリング電極の幾何学的形状が異なっ
    ており、イオン化領域に対しては、高電流集中的なスパ
    ッタリング電極形状が選定され、分離領域に対しては、
    十分に電流が少なくなるような、または電圧集中的なス
    パッタリング電極形状が選定されていることを特徴とす
    る、請求項5または6に記載の装置。
  8. 【請求項8】一つの場に複数のイオン化領域と分離領域
    とが流体の流動方向に相前後して配置されていることを
    特徴とする、請求項5から7までのいずれか一つに記載
    の装置。
  9. 【請求項9】イオン化領域の集塵電極が冷却されている
    ことを特徴とする、請求項5から8までのいずれか一つ
    に記載の装置。
JP9335759A 1996-12-06 1997-12-05 分離困難な粒子を帯電させてガス流体から分離する方法及び装置 Pending JPH10174901A (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
DE19650585A DE19650585C2 (de) 1996-12-06 1996-12-06 Verfahren und Vorrichtung zur elektrischen Aufladung und Abtrennung schwierig abzuscheidender Partikel aus einem Gasfluid
DE19650585:2 1996-12-06

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH10174901A true JPH10174901A (ja) 1998-06-30

Family

ID=7813790

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP9335759A Pending JPH10174901A (ja) 1996-12-06 1997-12-05 分離困難な粒子を帯電させてガス流体から分離する方法及び装置

Country Status (10)

Country Link
US (1) US6004376A (ja)
EP (1) EP0847806B1 (ja)
JP (1) JPH10174901A (ja)
KR (1) KR19980063870A (ja)
CN (1) CN1168541C (ja)
AT (1) AT207779T (ja)
CZ (1) CZ294557B6 (ja)
DE (1) DE19650585C2 (ja)
PL (1) PL323444A1 (ja)
ZA (1) ZA9710407B (ja)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN106540807A (zh) * 2016-11-08 2017-03-29 广东美的厨房电器制造有限公司 用于油烟分离的高压静电模块和具有其的吸油烟机

Families Citing this family (32)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN1088392C (zh) * 1998-12-24 2002-07-31 王晋宁 干式吸收剂烟气脱硫方法
WO2001064349A1 (fr) * 2000-03-03 2001-09-07 Matsushita Seiko Co., Ltd. Appareil depoussiereur et appareil de climatisation
US6508861B1 (en) * 2001-10-26 2003-01-21 Croll Reynolds Clean Air Technologies, Inc. Integrated single-pass dual-field electrostatic precipitator and method
DE102004033815B3 (de) * 2004-07-12 2006-01-19 Fisia Babcock Environment Gmbh Elektrofilter mit gekühlten Niederschlagselektroden
EP1679123A1 (de) * 2005-01-11 2006-07-12 Balcke-Dürr GmbH Verfahren und Vorrichtung zur elektrostatischen Aufladung und Abscheidung schwierig abzuscheidender Partikel
US7175695B1 (en) * 2005-07-28 2007-02-13 Hess Don H Apparatus and method for enhancing filtration
US7404847B2 (en) * 2005-07-28 2008-07-29 Hess Don H Apparatus and method for enhancing filtration
US7163572B1 (en) * 2005-09-16 2007-01-16 Foshan Shunde Nasi Industry Co., Ltd. Air purifier
US7291206B1 (en) * 2006-04-18 2007-11-06 Oreck Holdings, Llc Pre-ionizer for use with an electrostatic precipitator
US7306655B2 (en) * 2006-04-18 2007-12-11 Oreck Holdings, Llc Corona ground element
US20080040221A1 (en) * 2006-08-08 2008-02-14 Google Inc. Interest Targeting
KR100793892B1 (ko) * 2006-09-26 2008-01-15 현대자동차주식회사 매연여과장치용 입자상 물질 여과 시스템
JP5304096B2 (ja) * 2007-10-29 2013-10-02 ダイキン工業株式会社 荷電装置及び空気処理装置
JP2009106827A (ja) * 2007-10-29 2009-05-21 Daikin Ind Ltd 空気処理装置
JP5527208B2 (ja) * 2008-08-21 2014-06-18 パナソニック株式会社 電気集じん機
DE102008055732A1 (de) * 2008-11-04 2010-05-06 Brandenburgische Technische Universität Cottbus Verfahren zur elektrischen Abscheidung von Aerosolen und Vorrichtung zur Durchführung des Verfahrens
DE102008059113A1 (de) * 2008-11-26 2010-05-27 Eads Deutschland Gmbh Vorrichtung zur Sammlung von stark elektronenaffinen Partikeln
KR101610854B1 (ko) * 2008-12-11 2016-04-21 삼성전자 주식회사 전기집진장치 및 그 고전압 전극
CN102107158B (zh) 2009-12-24 2013-03-20 同方威视技术股份有限公司 过滤装置、过滤方法以及痕量检测仪器
US9028588B2 (en) 2010-09-15 2015-05-12 Donald H. Hess Particle guide collector system and associated method
US9089849B2 (en) * 2010-10-29 2015-07-28 Nanjing Normal University Single-region-board type high-temperature electrostatic dust collector
US8894745B2 (en) 2011-08-10 2014-11-25 John P. Dunn Vane electrostatic precipitator
US9238230B2 (en) * 2011-08-10 2016-01-19 John P. Dunn Vane electrostatic precipitator
US9039815B2 (en) 2011-08-10 2015-05-26 John P. Dunn Vane electrostatic precipitator
US9073062B2 (en) 2011-08-10 2015-07-07 John P. Dunn Vane electrostatic precipitator
US9468935B2 (en) 2012-08-31 2016-10-18 Donald H. Hess System for filtering airborne particles
US9682384B2 (en) * 2014-09-11 2017-06-20 University Of Washington Electrostatic precipitator
FR3039433B1 (fr) * 2015-07-28 2017-08-18 Commissariat Energie Atomique Methode d'epuration selective d'aerosols
FR3039435B1 (fr) 2015-07-28 2017-08-18 Commissariat Energie Atomique Methode et dispositif de collecte de particules d'aerosols, a collecte selective en fonction de la granulometrie des particules
US10913073B2 (en) * 2017-01-09 2021-02-09 Lynntech, Inc. Electrostatic enhancement of inlet particle separators for engines
JPWO2019087997A1 (ja) * 2017-10-30 2020-11-12 パナソニックIpマネジメント株式会社 電気集塵装置
DE102020125579A1 (de) * 2020-09-30 2022-03-31 Woco Gmbh & Co. Kg Elektroabscheider, Rohrabschnitt und Schwebstaub erzeugende Anlage

Family Cites Families (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US1343285A (en) * 1913-03-05 1920-06-15 Int Precipitation Co Means for separating suspended matter from gases
FR516892A (fr) * 1918-02-21 1921-04-27 Purification Ind Des Gaz Soc D Dispositif d'appareil pour la dépoussiération électrique des gaz
US3518462A (en) * 1967-08-21 1970-06-30 Guidance Technology Inc Fluid flow control system
YU87570A (en) * 1970-04-02 1973-12-31 Iat Inst Aerodinamic Termodina Elektronski uredaj za visoki napon
US3907520A (en) * 1972-05-01 1975-09-23 A Ben Huang Electrostatic precipitating method
DK141541C (ja) * 1977-08-04 1980-10-06 N Brundbjerg
DE2854716A1 (de) * 1978-12-18 1980-06-19 Philips Patentverwaltung Vorrichtung zum elektrostatischen bewegen und behandeln von luft
US4225323A (en) * 1979-05-31 1980-09-30 General Electric Company Ionization effected removal of alkali composition from a hot gas
US5055118A (en) * 1987-05-21 1991-10-08 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Dust-collecting electrode unit
US5059219A (en) * 1990-09-26 1991-10-22 The United States Goverment As Represented By The Administrator Of The Environmental Protection Agency Electroprecipitator with alternating charging and short collector sections
JP3155775B2 (ja) * 1991-07-19 2001-04-16 東芝キヤリア株式会社 電気集塵機

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN106540807A (zh) * 2016-11-08 2017-03-29 广东美的厨房电器制造有限公司 用于油烟分离的高压静电模块和具有其的吸油烟机

Also Published As

Publication number Publication date
EP0847806A1 (de) 1998-06-17
ZA9710407B (en) 1998-03-18
US6004376A (en) 1999-12-21
CN1168541C (zh) 2004-09-29
EP0847806B1 (de) 2001-10-31
CZ294557B6 (cs) 2005-02-16
AT207779T (de) 2001-11-15
DE19650585C2 (de) 2001-11-22
PL323444A1 (en) 1998-06-08
CZ392897A3 (cs) 1999-07-14
CN1184781A (zh) 1998-06-17
DE19650585A1 (de) 1998-06-10
AU4438797A (en) 1998-06-11
AU729469B2 (en) 2001-02-01
KR19980063870A (ko) 1998-10-07

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JPH10174901A (ja) 分離困難な粒子を帯電させてガス流体から分離する方法及び装置
US4734105A (en) Process and device for the removal of solid or liquid particles in suspension from a gas stream by means of an electric field
US4259707A (en) System for charging particles entrained in a gas stream
US4349359A (en) Electrostatic precipitator apparatus having an improved ion generating means
US4265641A (en) Method and apparatus for particle charging and particle collecting
US3400513A (en) Electrostatic precipitator
KR101238619B1 (ko) 분리되기 어려운 파티클을 정전기적으로 하전하여 분리하는방법 및 장치
EP1165241B1 (en) Method and process for separating materials in the form of particles and/or drops from a gas flow
EP0587441A1 (en) Venturi insulator for use in an electrostatic precipitator
EP0713562B1 (en) Electronic purification of exhaust gases
US2682313A (en) Alternating current ion-filter for electrical precipitators
US2225677A (en) Method and apparatus for electrical precipitation
US4236900A (en) Electrostatic precipitator apparatus having an improved ion generating means
US5909813A (en) Force field separator
JPH1028897A (ja) 電気集塵装置
KR20130029220A (ko) 멀티크로스핀 이오나이저를 이용한 양방향 유도전압 정전필터
JP2872554B2 (ja) 電気集塵機
EP0019464B1 (en) Apparatus for charging particles in a gas stream and collecting the particles therefrom
US20160312809A1 (en) System and method for an electrostatic bypass
JPH09248489A (ja) 空気清浄装置
US20130074692A1 (en) Method for the electric deposition of aerosols and device for performing the method
JPH06182255A (ja) 電気集塵器
EP0050172B1 (en) Electrostatic precipitator apparatus having an improved ion generating means
CA2674829A1 (en) Grid type electrostatic separator/collector and method of using same
MXPA01008973A (en) Method and process for separating materials in the form of particles and/or drops from a gas flow

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20040630

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20070316

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20070410

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20070709

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20070712

A601 Written request for extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A601

Effective date: 20070809

A602 Written permission of extension of time

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A602

Effective date: 20070814

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20070821

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20070925

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20080311