JPH10136292A - 教育用画像機 - Google Patents

教育用画像機

Info

Publication number
JPH10136292A
JPH10136292A JP9113576A JP11357697A JPH10136292A JP H10136292 A JPH10136292 A JP H10136292A JP 9113576 A JP9113576 A JP 9113576A JP 11357697 A JP11357697 A JP 11357697A JP H10136292 A JPH10136292 A JP H10136292A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
video camera
setting
educational
support plate
close
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP9113576A
Other languages
English (en)
Other versions
JP3000347B2 (ja
Inventor
Bon Gyon Kim
ボン ギョン キム
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
Individual
Original Assignee
Individual
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to KR1996P46483 priority Critical
Priority to KR1019960046483A priority patent/KR100235226B1/ko
Application filed by Individual filed Critical Individual
Publication of JPH10136292A publication Critical patent/JPH10136292A/ja
Application granted granted Critical
Publication of JP3000347B2 publication Critical patent/JP3000347B2/ja
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Fee Related legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • HELECTRICITY
    • H04ELECTRIC COMMUNICATION TECHNIQUE
    • H04NPICTORIAL COMMUNICATION, e.g. TELEVISION
    • H04N9/00Details of colour television systems
    • H04N9/12Picture reproducers
    • H04N9/31Projection devices for colour picture display, e.g. using electronic spatial light modulators [ESLM]
    • H04N9/3141Constructional details thereof
    • GPHYSICS
    • G02OPTICS
    • G02BOPTICAL ELEMENTS, SYSTEMS OR APPARATUS
    • G02B27/00Optical systems or apparatus not provided for by any of the groups G02B1/00 - G02B26/00, G02B30/00
    • G02B27/02Viewing or reading apparatus
    • G02B27/028Viewing or reading apparatus characterised by the supporting structure
    • GPHYSICS
    • G09EDUCATION; CRYPTOGRAPHY; DISPLAY; ADVERTISING; SEALS
    • G09BEDUCATIONAL OR DEMONSTRATION APPLIANCES; APPLIANCES FOR TEACHING, OR COMMUNICATING WITH, THE BLIND, DEAF OR MUTE; MODELS; PLANETARIA; GLOBES; MAPS; DIAGRAMS
    • G09B5/00Electrically-operated educational appliances
    • G09B5/06Electrically-operated educational appliances with both visual and audible presentation of the material to be studied
    • G09B5/067Combinations of audio and projected visual presentation, e.g. film, slides

Abstract

(57)【要約】 (修正有) 【課題】 カメラの本体の脱・着とヘッドの回転が容易
であり、画像黒板機能と各種フィルムを透光してディス
プレイが可能なようにし、AV端子と旧型テレビジョン
に接続が可能なようにRFモジュールを採用した教育用
画像機を提供する。 【解決手段】 教育用画像機において支持板10の結合
溝に立設され、一側にラックギア22が設置された支持
台20、ラックギア22と噛み合うピニオンギア311
の回転によって、上・下移動する固定台31、固定台3
1と結合され配線引出口321の形成された屈曲部3
2、及びビデオカメラを装着するセッティング部35を
具備する。また、セッティング部35はビデオカメラの
取付角度が変更可能とされ、屈曲部32は固定台31に
対して回転可能なように枢着される。

Description

【発明の詳細な説明】
【0001】
【発明の属する技術分野】本発明は教育用画像機に関す
るもので、具体的には録画、接写、映像顕微鏡機能を具
備し、カメラと本体の脱・着とヘッドの回転を容易に
し、画像黒板機能と各種フィルムを透光してディスプレ
イ可能にし、AV端子と旧型テレビジョンに接続可能に
RF(Radio Frequency)モジュールを
採用した教育用画像機に関するものである。
【0002】
【従来の技術】一般的に教育用に使用されている画像機
に於いては、企業の会議室で使用する固定された監視カ
メラが単純に付着された機種をそのまま使用している
が、この様な画像機に置いては教育用に置いて必須的な
接写及び録画機能が不可能である問題点と、応用力にお
いて提示台に置かれた資料だけをディスプレイできるた
め制限的であり、講義のための教師の位置が本の横方向
でなければならない不便と共に、画像のディスプレイ部
分を説明するためには、別途のホワイトボードを準備せ
ねばならない制約があるため、教育の充分な効果を発揮
できないだけでなく、単純な機能に比べ装備の価格が高
価である問題点が指摘されている。
【0003】
【発明が解決しようとする課題】上記の課題を解決する
ため、本発明の目的は、ビデオカメラと本体の脱・着及
び接写方向を自在に調整できるようにすることであり、
RFモジュールを電源部と並列に処理して旧型テレビジ
ョンでも画像をディスプレイできるようにすることであ
り、固定台と屈曲部の形成で資料提示を教師の方向でで
きるようにすることであり、ホワイトボードを利用した
画像黒板機能とフィルム透光の役割を複合的に遂行でき
るようにすることであり、低廉な価格の画像機を提供し
て使用者の利便を図ると共に教育効果を大にせしめるこ
とである。
【0004】
【課題を解決するための手段】本発明は教育用に使用す
る画像機において、各種物品を収納する収納箱11、ペ
ンを保管するペンホルダー12、リモコン17及び充電
機保管部13、支持台20を結合する支持台結合溝、接
写部の上・下移動を操作するスイッチ14、ビデオカメ
ラの信号を入力する入力端子15と入力信号をディスプ
レイ部に出力する出力端子16とが設置された支持板部
1、支持板10の結合溝に立設され、支持台20の内部
に配線を引出すための溝部21、一側にラックギア22
が設置され、前記ラックギア22は固定台31のピニオ
ンギア311と噛み合うように構成した支持台部2、支
持台20と結合され上・下移動し、内部に減速モータ3
12を設置した固定台31と、前記固定台31と結合さ
れ配線引出口321の形成された屈曲部32とビデオカ
メラ4を装着する装着部33とから構成される接写部
3、ビデオカメラ4の画像資料をディスプレイするディ
スプレイ部とから構成されることを特徴とする。
【0005】また、前記支持板10の外部の一側にスイ
ッチ114を具備し、前記スイッチ114の作動でON
/OFFされるライトボックス113を支持板部1の内
部に挿入し、前記ライトボックス113の光が透過され
る透明ガラス板111を支持板10に設置し、前記透明
ガラス板111にはホワイトボックスの機能とOHPフ
ィルムのディスプレイ機能を複合的に遂行できるように
ホワイトコーティング紙112がコーティングされるこ
とを特徴とする。
【0006】また、前記接写部3の装着部33にはセッ
ティングポイント341の形成された溝部34と、溝部
34にネジ342結合されセッティングポイント341
で安着されるようにスプリングを装着したボール部(図
示せず)から構成されるセッティング部35と、前記セ
ッティング部35の上段にビデオカメラ4とスライディ
ング結合されるスライディング部36とから構成される
ことを特徴とする。また、前記セッティング部35はビ
デオカメラ4を左・右の接写方向に変換できるようにす
ることを特徴とする。
【0007】また、前記接写部3の屈曲部32にはボー
ル部371の形成されたセッティング部37が形成さ
れ、前記セッティング部37の安着されるセッティング
ポイント313が固定台31に形成されることを特徴と
する。また、前記セッティング部37はビデオカメラ4
の接写方向を調整できるようにすることを特徴とする。
また、本発明はAV出力外にRF出力を得るために、カ
メラ部から引出されたAV信号を支持板部1の電源部1
3で6V電源を並列連結して入力を受けRF変換機を駆
動させRF出力を得るようにすることを特徴とする。
【0008】
【発明の実施の形態】以下本発明を添付の図面を参照し
て詳細に説明すると次の通りである。本発明の教育用画
像機は図1に図示したように支持板部1、支持台部2、
接写部3、ビデオカメラ4及びディスプレイ部から構成
される。前記支持板部1は各種物品を収納する収納箱1
1、ペンを保管するペンホルダー12、リモコン17及
び充電機保管部13、支持台20を結合する支持台結合
溝(図示せず)、ビデオカメラ4が装着される接写部3
を上下に移動するスイッチ14及びビデオカメラ4の信
号を出力するためのAV端子151、152を有する出
力部15とAV端子151、152及び6V電源を有す
るRF変換機挿入部16から構成される(図6参照)。
【0009】また、本発明の教育用画像機をホワイトボ
ード及びOHP用TP資料、CTフィルム、X−Ray
フィルムによる講義を並行して遂行できるように支持板
部1の一側に装着されたスイッチ114によりON/O
FFされるライトボックス113が支持板部1に挿入さ
れ、その上部に透明ガラス板111が装着され透明ガラ
ス板111に半透明ホワイトコーティング紙112がコ
ーティングされライトボックス113の光を透過してO
HPフィルムの透影とホワイトボードの役割を同時に遂
行できるように構成されている(図7参照)。
【0010】前記支持台部2は支持板10結合溝に結合
されて立設され、内部に配線を引出すための溝部21が
形成され、支持台20の一側のガイド23に従いラック
ギア22が設置され、前記ラックギア22に接写部3中
の固定台31のピニオンギア311が噛み合って上・下
に移動するようにするのである(図5参照)。
【0011】前記接写部3は支持台20に固定される固
定台31とビデオカメラ4を装着する装着部33及び屈
曲部32とから構成される。前記固定台31は支持台2
0と結合され上・下移動することにより内部に減速モー
ター312を設置し、支持板10に設置されたスイッチ
14の作動で電源がモーター312に印加され支持台2
0に乗り上・下に移動するのである。
【0012】前記屈曲部32は支持板10の電源部13
と連結され、支持台20の溝部21を介して引出される
配線引出口321が形成され、ビデオカメラ4の接写方
向を左右に135°に調整するためのセッティング部3
7を屈曲部32に形成し固定台31にはセッティングポ
イント313が形成される。前記セッティング部37は
セッティングポイント313で安着できるようにスプリ
ング372の装着されたボール部371から構成され
る。図4は支持板10側から固定台31をみた状態を示
す図1のA−A線断面図であり、左右に対称にセッティ
ングポイント313が設けられているから、ビデオカメ
ラ4を左右に角度の変更が出来るようになっている。
【0013】前記装着部33はセッティングポイント3
41の形成された溝部34と、溝部34にネジ342結
合されセッティングポイント341で安着されるように
スプリングを装着したボール部を含み構成され、ビデオ
カメラ4を左・右90°の接写方向に変換できるように
するセッティング部35と前記セッティング部35の上
段にビデオカメラ4とスライディング結合されるスライ
ディング部36とから構成される(図2及び図3参
照)。そして支持板10で読み込まれた資料はテレビジ
ョン画面を介してディスプレイされる。以下本発明の教
育用画像機を使用した実施例を説明すると次のとおりで
ある。
【0014】本発明のビデオ画像機を使用して授業を進
行する時に、まずビデオカメラ4を画像機装着部33に
スライディングで結合してAV線を連結する。支持板1
0に位置した資料はビデオカメラ4に読み込まれ、読み
込まれた画像はテレビジョンにディスプレイされるので
ある。必要により支持板10の資料の上・下或いは左・
右端部をディスプレイしようとする場合、従来は手で資
料を移動させながらディスプレイしたが、本発明による
ビデオ画像機では左・右には装着部33のセッティング
部35を45°ずつ回転させてセッティングポイント3
41に安着されるようにして左・右の死角部分をディス
プレイし、上・下の死角部分は屈曲部32のセッティン
グ部37を回転させながら画像をディスプレイをするの
である。
【0015】また、カメラの位置を上・下に移動しなが
ら必要な部分をディスプレイする時には、支持板10に
設置されたUp−Downスイッチ14を作動させる
と、固定台31の内部に設置された減速モーター312
が作動し、固定台31の中のピニオンギア311が支持
台20のラックギア22に乗って回りながら上・下に移
動されるのである。読み込まれた画像のディスプレイに
おいては、現在一般的に学校で使用されている旧型テレ
ビジョンでも使用可能なようにRF変換端子161を設
置して使用する。
【0016】前記のRF変換においては、支持板10の
一側に設置されビデオのAV電源を入力する入力部15
にはAV端子151、152を構成し、前記入力部15
のAV信号をディスプレイ部に出力するRF変換機挿入
部16にはAV端子151、152及びRF端子161
を構成し、RF端子を必要に応じて支持板部1の後ろ側
に付いているAV端子にRF変換機を差し込むだけでR
F出力が得られるのである。この様なRF端子の6V電
源は、電源部13から供給されるようにすることによ
り、電源線を並列連結して一側はビデオの電源に一側は
RF端子の電源に使用するようにするのである。
【0017】また、既存の製品は教師の位置が支持台部
2の後ろ側に位置せねばならなかったため支持台20の
妨害を受けたが、本発明は教師の位置が図1の矢印の方
向に位置することにより教材を正しく置き教授活動がで
きるのである。そして講義と共に講義の内容に付加して
説明の必要な場合にはホワイトコーティング紙112に
ホワイトボードペンで書いたり消したりしながら講義を
遂行でき、この時ホワイトボードに書かれた内容はビデ
オカメラ4で読み込まれディスプレイされるのである。
【0018】また、OHPフィルムによる講義や会議を
する場合には、本発明の教育用画像機を利用してホワイ
トボードによる画像黒板の機能として使用し、またOH
P講義を並行する場合には、支持板10に設置されたス
イッチ114を“ON”にすると、支持板部1の内部に
挿入されたライトボックス113が点灯され、この時O
HPフィルムを上に置くとライトボックス113の光の
透過により、各種フィルムに記録された講義内容をビデ
オカメラ4に読み込ませ講義が進行されるもので、この
時ビデオカメラ4に読み込まれた画像はディスプレイ部
に出力されるのである。また本発明のビデオ画像機は録
画機能、映像顕微鏡機能に使用でき、本発明の画像機で
ノートブックコンピューター画面を映しマルチメディア
学習とコンピューター教育を効果的にできるものであ
る。
【0019】
【発明の効果】上述のように本発明の教育用画像機は教
師の位置が本の正面方向に位置し、ビデオの角度調整及
び接写台の角度調整が自在なので教材のどの部分でも位
置変更無くとも接写可能で、一つの装置でOHPフィル
ム及び各種フィルム材料のディスプレイ、画像黒板及び
教育用画像機の役割を遂行できるので、効率的な教育効
果は勿論、低廉な製作単価による価格競争の側面におい
てもその効果が期待されるものである。
【図面の簡単な説明】
【図1】本発明の教育用画像機の全体構成図である。
【図2】本発明の画像機の装着部の要部図である。
【図3】本発明の画像機の装着部の要部平面図である。
【図4】本発明の画像機の左・右セッティングを図示し
た要部断面図である。
【図5】本発明の画像機の上・下移動を図示した要部断
面図である。
【図6】本発明の画像機の入・出力端子部である。
【図7】ホワイトボードとOHPフィルムディスプレイ
のための支持板部の分解斜視図である。
【符号の説明】
1 支持板部 2 支持台部 3 接写部 4 ビデオカメラ 10 支持板 11 収納箱 12 ペンホルダー 13 電源部 14 スイッチ 15 出力部 16 RF変換機挿入部 20 支持台 21 溝部 22 ラックギア 31 固定台 32 屈曲部 33 装着部 34 溝部 35 セッティング部 36 スライディング部 111 透明ガラス板 112 ホワイトコーティング紙 113 ライトボックス 114 スイッチ 311 ピニオンギア 312 減速モーター 321 配線引出口

Claims (7)

    【特許請求の範囲】
  1. 【請求項1】 教育用に使用される画像機に於いて、各
    種物品を収納する収納箱11、ペンを保管するペンホル
    ダー12、リモコン17及び充電機保管部13、支持台
    20を結合する支持台結合溝、接写部の上・下移動を操
    作するスイッチ14、ビデオカメラの信号を入力する入
    力端子15と入力信号をディスプレイ部に出力する出力
    端子16とが設置された支持板部1、支持板10の結合
    溝に立設され、支持台20の内部に配線を引出するため
    の溝部21、一側にラックギア22が設置され、前記ラ
    ックギア22は固定台31のピニオンギア311と噛み
    合うように構成した支持台部2、支持台20と結合され
    上・下移動し、内部に減速モーター312を設置した固
    定台31と、前記固定台31と結合され配線引出口32
    1の形成された屈曲部32とビデオカメラ4を装着する
    装着部33から構成される接写部3、ビデオカメラ4の
    画像資料をディスプレイするディスプレイ部とから構成
    されることを特徴とする教育用画像機。
  2. 【請求項2】 前記支持板10の外部の一側にスイッチ
    114を具備し、前記スイッチ114の作動でON/O
    FFされるライトボックス113を支持板部1の内部に
    挿入し、前記ライトボックス113の光が透過される透
    明ガラス板111を支持板10に設置し、前記透明ガラ
    ス板111にはホワイトボードの機能とOHPフィルム
    のディスプレイ機能を複合的に遂行できるようにホワイ
    トコーティング紙112がコーティングされることを特
    徴とする請求項1記載の教育用画像機。
  3. 【請求項3】 前記接写部3の装着部33にはセッティ
    ングポイント341の形成された溝部34と、溝部34
    にネジ342結合されセッティングポイント341で安
    着されるようにスプリングを装着したボール部とから構
    成されるセッティング部35と、前記セッティング部3
    5の上段にビデオカメラ4とスライディング結合される
    スライディング部36とから構成されることを特徴とす
    る請求項1記載の教育用画像機。
  4. 【請求項4】 前記セッティング部35はビデオカメラ
    4を左・右の接写方向に変換できるようにすることを特
    徴とする請求項3記載の教育用画像機。
  5. 【請求項5】 前記接写部3の屈曲部32にはボール部
    371の形成されたセッティング部37が形成され、前
    記セッティング部37の安着されるセッティングポイン
    ト313が固定台31に形成されることを特徴とする請
    求項1記載の教育用画像機。
  6. 【請求項6】 前記セッティング部37はビデオカメラ
    4の接写方向を調節できるようにすることを特徴とする
    請求項5記載の教育用画像機。
  7. 【請求項7】 AV出力外にRF出力を得るために、カ
    メラ部から引出されたAV信号を支持板部1の電源部1
    3で6V電源を並列連結し入力を受けRF変換器を駆動
    させRF出力を得ることを特徴とする請求項1記載の教
    育用画像機。
JP9113576A 1996-10-17 1997-04-16 教育用画像機 Expired - Fee Related JP3000347B2 (ja)

Priority Applications (2)

Application Number Priority Date Filing Date Title
KR1996P46483 1996-10-17
KR1019960046483A KR100235226B1 (ko) 1996-10-17 1996-10-17 교육용 화상기

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JPH10136292A true JPH10136292A (ja) 1998-05-22
JP3000347B2 JP3000347B2 (ja) 2000-01-17

Family

ID=19477817

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP9113576A Expired - Fee Related JP3000347B2 (ja) 1996-10-17 1997-04-16 教育用画像機

Country Status (4)

Country Link
JP (1) JP3000347B2 (ja)
KR (1) KR100235226B1 (ja)
CN (1) CN1127709C (ja)
RU (1) RU2128367C1 (ja)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007180712A (ja) * 2005-12-27 2007-07-12 Elmo Co Ltd 資料提示装置
CN110103235A (zh) * 2019-05-10 2019-08-09 李联辉 一种可调移动式多媒体展示自动化机器人
CN111526348A (zh) * 2020-04-30 2020-08-11 温州商学院 一种新媒体图像数字投影装置

Families Citing this family (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR100425313B1 (ko) 2001-12-11 2004-03-30 삼성전자주식회사 사용자 인증을 통한 텔레비젼 환경 설정 방법 및 그 장치
KR100696814B1 (ko) * 2005-03-15 2007-03-19 엘지전자 주식회사 디지털 tv 동작 환경 설정 방법
CN101789302B (zh) * 2009-12-31 2016-06-29 上海量科电子科技有限公司 一种摄像型固定器、系统及其实现方法
CN103268715A (zh) * 2013-05-21 2013-08-28 姚黎 互动教学辅导系统及方法
CN107591061A (zh) * 2017-10-17 2018-01-16 陈玉宝 一种用于法学教育的教学仪器
CN111986543B (zh) * 2020-08-24 2021-12-07 义乌工商职业技术学院 一种便于展示和移动的教学装置

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2007180712A (ja) * 2005-12-27 2007-07-12 Elmo Co Ltd 資料提示装置
JP4718997B2 (ja) * 2005-12-27 2011-07-06 株式会社エルモ社 資料提示装置
CN110103235A (zh) * 2019-05-10 2019-08-09 李联辉 一种可调移动式多媒体展示自动化机器人
CN111526348A (zh) * 2020-04-30 2020-08-11 温州商学院 一种新媒体图像数字投影装置

Also Published As

Publication number Publication date
CN1127709C (zh) 2003-11-12
CN1187663A (zh) 1998-07-15
KR100235226B1 (ko) 1999-12-15
JP3000347B2 (ja) 2000-01-17
RU2128367C1 (ru) 1999-03-27
KR19980027644A (ko) 1998-07-15

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US20060014132A1 (en) Teaching easel with electronic capabilities
US5863209A (en) Educational image display device
JPH1173087A (ja) 多目的学習器
CN107134183A (zh) 室内视频教学系统
JP3000347B2 (ja) 教育用画像機
WO1998026398A2 (en) Multimedia presentation computing device
CN107731030A (zh) 一种多媒体功能集成化智能交互黑板
CN207460391U (zh) 具有摄像功能的投影设备
JP2007241962A (ja) 複数画面式ノートパソコン。
CN1828691A (zh) 自摄像多媒体教学装置
CN210574389U (zh) 一种基于白板一体机的智慧化教室
CN209677739U (zh) 一种语文教学散文朗读配乐演讲台
CN209118521U (zh) 一种多媒体功能集成化智能交互黑板
CN206179266U (zh) 一种互动教学仪
CN202217403U (zh) 一种携带式多媒体一体机
CN211427546U (zh) 一种多功能展示教具装置
CN214846669U (zh) 大尺寸显示系统
KR200341632Y1 (ko) 통합강의실용 다용도 강의보조장치
KR20020033454A (ko) 동화상 전자식 디스플레이장치를 내장시킨 칠판
CN211787551U (zh) 一种智慧黑板
CN209199364U (zh) 一种数字教学系统
CN212546148U (zh) 一种沙画器具
CN210667213U (zh) 一种多媒体教室
CN212840363U (zh) 一种直播用互动教学装置
CN209068069U (zh) 一种英语学习交互机支撑架

Legal Events

Date Code Title Description
R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees