JPH0991219A - Fault monitoring system - Google Patents

Fault monitoring system

Info

Publication number
JPH0991219A
JPH0991219A JP25095195A JP25095195A JPH0991219A JP H0991219 A JPH0991219 A JP H0991219A JP 25095195 A JP25095195 A JP 25095195A JP 25095195 A JP25095195 A JP 25095195A JP H0991219 A JPH0991219 A JP H0991219A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
message
fault
urgency
failure
management server
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP25095195A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Takeshi Higuchi
Akira Tanaka
Tatsuya Tsurukawa
毅 樋口
朗 田中
達也 鶴川
Original Assignee
Mitsubishi Electric Corp
三菱電機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To reduce the circuit connection cost by decreasing the circuit connection frequency when the fault messages are sent to a management server from plural management object servers. SOLUTION: A fault monitoring system includes plural management object servers 2 which are connected to a LAN 5 via a wide area network 4, and a management server 1 which is also connected to the LAN 5 via the network 4 and monitors the faults of the servers 2. In such a system constitution, a fault message of lower criticality is once stored in a message store part 8 and a fault message of higher criticality, if produced by a server 2, is transmitted together with the stored fault message of lower criticality.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、障害監視システムに係り、詳しくは、管理対象サーバと管理対象サーバの障害を監視する管理サーバとが広域網を介してLANに繋がれた障害監視システムに適用することができ、特に管理対象サーバから管理サーバへシステム異常等の障害メッセージを送信する際、緊急度の高い障害メッセージを確実に送信することができるとともに、回線接続にかかるコストの低減化と障害メッセージのためにかかる通信時間の短縮化を実現することができる障害監視システムに関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention relates to a fault monitoring system, and more particularly, a management server that monitors a failure of the managed server and managed server fault monitoring system which is connected to the LAN via a wide area network can apply, particularly when transmitting managed from the server to the management server of the system abnormality failure message, it is possible to reliably transmit the high degree of urgency failure message, and reduction of the cost of the line connection about fault monitoring system capable of implementing the reduction of such communication time for fault messages.

【0002】 [0002]

【従来の技術】図22は従来の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 BACKGROUND ART FIG. 22 is a block diagram showing a configuration of a conventional fault monitoring system. 図22において、1001はLAN1002に接続された管理システムであり、10 In Figure 22, 1001 is a management system connected to the LAN 1002, 10
03は複数のLAN1002を繋ぐ広域網であり、10 03 is a wide area network that connects multiple LAN1002, 10
04は管理システム1001とは別のLAN1002に接続され、管理システム1001により管理される管理対象ノードである。 04 is connected to another LAN1002 the management system 1001, a managed node managed by the management system 1001.

【0003】この従来の障害監視システムは、管理対象ノード1004で発生したシステム異常等の障害時に発生する障害メッセージを管理システムに送信するものである。 [0003] The conventional fault monitoring system is for transmitting a failure message that occurs when a system failure abnormality occurring in the managed node 1004 to the management system. また、一般的にネットワークを介した通信の場合、例えばネットワークプロトコルの一種であるTCP Also, in the case of general communication via a network, for example, it is a type of network protocol TCP
という通信手順の場合には、通信中のデータの破壊や重複、順番の狂い等に対処するために、データ受信側はデータを受信するとACKを送信する。 In the case of the communication procedure of the destruction or duplication of data in communication, in order to cope with deviation or the like of the order, the data receiving side transmits an ACK when receiving the data. データ送信側はA Data transmission side A
CKがデータ受信側から設定時間内に転送されない場合は再送を行なう。 If CK is not transferred from the data receiving side within the set time retransmission. これにより、データ送信側とデータ受信側でデータを正しく送受信できるようにしている。 Accordingly, and to correctly transmit and receive data at the data transmitting side and a data receiving side. U
DPのようなネットワークプロトコルの場合、データ送信側は、データ受信側でデータを受信することに関係なくただデータを送信するのみであり、前述したようなデータ受信側からACKが転送されない時に再送を行なうような処理を行なわない。 For network protocols such as DP, the data sender is only sending the only data without relating to receiving data at the data reception side, a retransmission when the ACK is not transferred from the data receiving side as described above It does not perform the processing as performed. このため、UDPのようなネットワークプロトコルの場合は、上位のプログラムのレベルで同様の処理を行なうことにより、データが正しく送受信できることを保証している。 Therefore, in the case of network protocols such as UDP, by performing the same process at the level of the upper program, the data is guaranteed to be able to send and receive properly. 従って、TCPだけでなく、UDPのようなプロトコルによるネットワークを介した通信の場合は、そのデータが正しいことを保証するために、ACKを用いた通信を実現することができる。 Therefore, TCP as well, in the case of communication via the network according to protocols such as UDP, in order to ensure that the data is correct, it is possible to realize a communication using the ACK.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】上記したようなTCP THE INVENTION Problems to be Solved] as described above TCP
やUDP等の通信プロトコルによるネットワークを介した従来の通信方式では、課金されず、非常に通信速度が速いという理由から、管理システム1001と管理対象ノード1004を広域網1003を介さずにLAN10 In the conventional communication method via a network by the communication protocol or UDP, etc., not be charged, for the reason that very communication speed is high, the management system 1001 managed nodes 1004 without passing through the wide area network 1003 LAN 10
02で接続されたシステムの場合には問題がないが、図22に示すように、管理システム1001と管理対象ノード1004をLAN1002で繋ぐ広域網1003を介して通信を行なう場合には以下の点が問題となっている。 There is no problem in the case of a connected system 02, as shown in FIG. 22, the following points when performing communication via the wide area network 1003 for connecting the management system 1001 managed nodes 1004 LAN1002 It has become a problem. 上記した図22に示す従来の障害監視システムでは、障害メッセージの緊急度に拘らず、障害メッセージが発生したタイミングで障害メッセージを管理対象ノード1004が管理システム1001へ送信を行なっている。 In conventional fault monitoring system shown in FIG. 22 described above, regardless of the urgency of the fault messages, the managed node 1004 a failure message at the timing at which the fault message has occurred is performed to the management system 1001. このため、緊急度の高い障害メッセージの時だけメッセージ発生毎に回線を接続したいのにも拘らず、緊急度の低い障害メッセージが発生した時もメッセージが発生する度に回線の接続を行なわなければないので、通信を行なうための回線の接続にコストがかかるという問題があった。 Therefore, despite want to connect the line to only each message generated when a high degree of urgency fault message, to be carried out the connection line to the time the message is also generated when the low urgency fault message occurs since there was a problem that the cost according to the connection line for communicating.

【0005】また、緊急度の低い障害メッセージが発生すると、回線が常に使用されてしまうため、他の緊急度の高い障害メッセージを送信する際に、緊急度の高い障害メッセージを送信したいのにも拘らず、話し中で緊急度の高い障害メッセージを送信することができなくなることがあるという問題があった。 Further, the low urgency failure message occurs, the line will be always used, when transmitting the high other urgency failure message, also I want to send the urgent fault message regardless, there is a problem that there may no longer be able to send an urgent fault message in the story. 更に、障害メッセージの緊急度に関係なく障害メッセージは送信されてしまうため、障害メッセージの緊急度に関係なく障害メッセージ毎にACKの送信が行なわれるために、障害メッセージ送信のためにかかる通信時間に長時間を要するという問題があった。 Furthermore, since there is no fault message relating to the urgency of the fault messages will be transmitted, for transmission of an ACK for each fault messages regardless of urgency of the fault messages is performed, the communication time it takes for the fault message transmission there is a problem that takes a long time.

【0006】そこで、本発明は、管理対象端末から管理システムへ障害メッセージを送信する際、回線の接続回数を減らして回線の接続にかかるコストを低減することができるとともに、緊急度の低い障害メッセージが発生しても回線を常に使用されないようにして、他の緊急度の高い障害メッセージを確実に送信することができ、かつ障害メッセージの発生毎にACKの送信を行なわないようにしACKの送受信回数を減らして、障害メッセージ送信のためにかかる通信時間を短縮することができる障害監視システムを提供することを目的とする。 [0006] Therefore, the present invention is the management when sending a failure message to the management system from the target terminal, it is possible to reduce the cost of connecting the line by reducing the number of connections lines, low urgency fault message There as always not using the line be generated, transmitted and received frequency of the high failure message of another urgency can be transmitted securely, and so does not transmit the ACK generation of each fault message ACK the reduced, and to provide a fault monitoring system that can shorten the communication time for fault message transmission.

【0007】 [0007]

【課題を解決するための手段】本発明は、広域網を介して分散してLANに接続された複数の管理対象サーバと、広域網を介してLANに接続され、かつ前記管理対象サーバの障害を監視する管理サーバとを有する障害監視システムにおいて、任意の管理対象サーバ上で障害が発生した場合に発生する障害メッセージの緊急度の高低を判定するメッセージ緊急度判定手段と、発生した障害メッセージの緊急度が低いと判定した場合、その緊急度の低い障害メッセージを保存するメッセージ保存手段と、発生した障害メッセージの緊急度が高いと判定した場合、前記メッセージ保存手段に緊急度の低い障害メッセージが保存されているか否かを判定するメッセージ有無判定手段と、緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合 Means for Solving the Problems The present invention includes a plurality of management servers connected to a LAN distributed over a wide area network, is connected to the LAN via a wide area network, and failure of the managed server in fault monitoring system comprising a management server that monitors, and message urgency judging means for judging the level of urgency of the fault message when a failure occurs on any managed server, a failed message If it is determined to be low urgency, and message storing means for storing a low failure message of urgency, when it is determined that there is a high urgency of the generated failure message, low fault message urgency in the message storage means If the message existence determining means for determining whether stored, less urgent fault message is determined to be conserved 緊急度の高い障害メッセージと緊急度の低い障害メッセージを同時に前記管理サーバに送信し、緊急度の低い障害メッセージが保存されていないと判定した場合、緊急度の高い障害メッセージを前記管理サーバに送信するメッセージ送信手段とを前記管理対象サーバに設けることを特徴とするものである。 Send urgency high fault messages and urgency of the low failure message simultaneously to the management server, if the low urgency failure message is determined not to be stored, it transmits the urgent failure message to the management server is characterized in the provision of a message transmission means for the managed server.

【0008】上記障害監視システムにおいては、タイマーをセットするタイマーセット手段を前記管理対象サーバに設け、前記メッセージ送信手段は、セットしたタイマーに達した時に障害メッセージが発生していない場合、前記メッセージ保存手段により保存された緊急度の低い障害メッセージを前記管理サーバに送信することを特徴とするものである。 [0008] In the failure monitoring system is provided with a timer set means for setting a timer to the managed server, the message transmitting means, when a failure message upon reaching the set the timer has not occurred, the message storage it is characterized in transmitting the low fault message urgency stored by unit to the management server.

【0009】上記障害監視システムにおいては、前記メッセージ保存手段により保存した緊急度の低い障害メッセージ数をカウントするメッセージカウント部を前記管理対象サーバに設け、前記メッセージ送信手段は、カウントした障害メッセージ数に基づいて前記メッセージ保存手段により保存された緊急度の低い障害メッセージを前記管理サーバに送信することを特徴とするものである。 [0009] In the failure monitoring system is provided with a message count unit for counting the low number of fault messages of urgency stored by the message storage unit to the managed server, the message transmission unit, the number of failure messages counted it is characterized in transmitting the low fault message urgency stored by the message storage unit to the management server based.

【0010】上記障害監視システムにおいては、前記管理サーバの業務アプリケーションと通信を行なう際に回線が接続されたという情報を前記メッセージ送信手段に通知する業務アプリケーションを前記管理対象サーバに設け、前記メッセージ送信手段は、前記管理対象サーバの業務アプリケーションにより回線が接続されたという情報が通知された時、前記メッセージ保存手段により保存された緊急度の低い障害メッセージを前記管理サーバに送信することを特徴とするものである。 [0010] In the failure monitoring system, providing a business application to notify the information that the line is connected when performing communication with the management server of the business application to the message transmitting unit to the managed server, the message transmission It means, when the information that the line by the managed server business application is connected is notified, and transmits the low fault message urgency stored by the message storage unit to the management server it is intended.

【0011】上記障害監視システムにおいては、前記管理対象サーバのアプリケーションが前記管理サーバのアプリケーションと通信を行なう際に回線が接続されることを監視する通信監視デーモンを前記管理対象サーバに設け、前記メッセージ送信手段は、前記通信監視デーモンにより回線が接続されたという情報が通知された時、 [0011] In the failure monitoring system, provided the communication monitoring daemon that monitors whether the line is connected when the application of the managed server communicates with the management server application to the managed server, the message transmitting means, when the information that the line is connected by the communication monitoring daemon is notified,
前記メッセージ保存手段により保存された緊急度の低い障害メッセージを前記管理サーバに送信することを特徴とするものである。 It is characterized in that the transmitting stored low fault message urgent by the message storage unit to the management server.

【0012】上記障害監視システムにおいては、前記管理対象サーバのLANに接続され、かつ前記管理サーバ側のLANとの接続が行なわれているという情報を前記メッセージ送信手段に通知するルータを設け、前記メッセージ送信手段は、前記ルータにより回線が接続されたという情報が通知された時、前記メッセージ保存手段により保存された緊急度の低い障害メッセージを前記管理サーバに送信することを特徴とするものである。 [0012] In the failure monitoring system is provided with a router to notify connected to said managed server LAN, and the information that the connection with the management server side of the LAN has been performed to the message transmitting unit, wherein message transmission means, when the information that the line by the router is connected is notified, is characterized in transmitting the low fault message urgency stored by the message storage unit to the management server .

【0013】上記障害監視システムにおいては、第1の管理対象サーバと第2の管理対象サーバが同一のLAN [0013] In the above-described fault monitoring system, a first managed server and the second managed server same LAN
に接続されている時、前記第2の管理対象サーバの前記メッセージ送信手段は、前記第2の管理対象サーバが前記管理サーバと通信を行なう際に回線が接続されるという情報を前記第1の管理対象サーバの前記メッセージ送信手段に通知することを特徴とするものである。 When connected to, said message transmission means of the second managed server, the second managed server is the management server and information the first of the line is connected when performing communication it is characterized in that notifies the message transmission unit of the management server.

【0014】上記障害監視システムにおいては、前記管理サーバのアプリケーションが前記管理対象サーバのアプリケーションと通信を行なう際に回線が接続されることを監視する通信監視デーモンを前記管理サーバに設け、前記メッセージ送信手段は、前記通信監視デーモンにより回線が接続されたという情報が通知された時、前記メッセージ保存手段により保存された緊急度の低い障害メッセージを前記管理サーバに送信することを特徴とするものである。 [0014] In the failure monitoring system, provided the communication monitoring daemon that monitors whether the line is connected when the application of the management server communicates with the managed server application to the management server, sending the message means, when the information that the line is connected by the communication monitoring daemon is notified, is characterized in transmitting the low fault message urgency stored by the message storage unit to the management server .

【0015】上記障害監視システムにおいては、前記メッセージ送信手段により前記管理サーバに障害メッセージを送信する際、送信する障害メッセージに番号を付加するメッセージ番号付加手段を管理対象サーバに設け、 [0015] In the failure monitoring system, when sending a failure message to the management server by the message transmission unit, provided the message number adding means for adding a number to the fault message to be sent to the managed server,
前記メッセージ保存手段は、番号を付加した障害メッセージを保存し、前記メッセージ送信手段は、番号を付加した障害メッセージを前記管理サーバに送信し、送信されてきた障害メッセージの番号が番号順であるか否かを判定するメッセージ番号判定手段と、送信されてきた障害メッセージの番号が番号順でないと判定した場合、送信されてきた障害メッセージの番号を管理対象サーバに送信するメッセージ番号送信手段とを前記管理サーバに設け、前記管理サーバから送信されてきた障害メッセージの番号に基づいて前記管理サーバに送信されていない番号の障害メッセージを検索するメッセージ検索手段を前記管理対象サーバに設け、前記メッセージ送信手段は、検索した番号の障害メッセージを前記メッセージ保存手段から読み出し Whether the message storage means stores the fault message added with numbers, the message transmitting means transmits a failure message added with numbers on the management server, the number of fault message sent is numerical order wherein the message number determining means for determining whether, if the number of fault message sent is determined not to be the numerical order, and a message number transmission means for transmitting the number of the fault messages that are sent to the managed server Administration is provided to the server, providing a message retrieval means for retrieving the number of the fault messages that are not sent to the management server based on the number of failure message sent from the management server to the managed server, the message transmission unit reads the fault message of the found number from said message storage means 送信することを特徴とするものである。 It is characterized in that the transmitting.

【0016】上記障害監視システムにおいては、前記メッセージ送信手段から送信されてきた番号を付加した障害メッセージの緊急度が高いか否かを判定するメッセージ緊急度判定部と、前記メッセージ送信手段から送信されてきた番号を付加した障害メッセージの緊急度が高い場合、ACKを前記管理対象サーバに送信するACK送信部とを前記管理サーバに設けることを特徴とするものである。 [0016] In the failure monitoring system, and urgency is higher determining whether or not the message urgency judging unit failure message added with the number that has been transmitted from the message transmitting means is transmitted from the message transmitting means If the by have numbers urgency of the fault message added it is high, and is characterized in providing an ACK transmission unit that transmits an ACK to the managed server to the management server.

【0017】 [0017]

【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態を図面を参照して説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the drawings. 実施の形態1. The first embodiment. 図1は本発明に係る実施の形態1の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system according to the first embodiment of the present invention. 図1において、1、2は各々管理サーバ、管理対象サーバであり、管理サーバ1と管理対象サーバ2はルータ(通信制御装置)3、広域網(WAN)4を介してLAN5に接続されている。 In Figure 1, each management server 1, a managed server, the management server 1 and the management servers 2 are connected router (communication control apparatus) 3, via a wide area network (WAN) 4 to LAN5 . 管理サーバ1は、分散してLAN5に配置されている各管理対象サーバ2の障害を監視するサーバであり、管理対象サーバ2は、管理サーバ1によって障害の監視が行なわれるサーバである。 The management server 1 is a server that monitors a failure of the managed server 2 arranged dispersed in a LAN 5, the managed server 2 is a server that is monitoring the failure is performed by the management server 1.

【0018】管理対象サーバ2上には次のような機能を有したプログラムが動いている。 [0018] On the Managed Server 2 is running a program that had the following features. 管理対象サーバ2は、 Managed server 2,
管理対象サーバ2上で障害が発生した場合に発生する障害メッセージを獲得するメッセージ監視部6と、メッセージ監視部6により獲得した障害メッセージの緊急度の高低を判定するメッセージ緊急度判定部7と、メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が低いと判定した場合、その緊急度の低い障害メッセージを保存するメッセージ保存部8と、メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が高いと判定した場合、メッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されているか否かを判定するメッセージ有無判定部9と、メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合、緊急度の低い障害メッセージと緊急度の高い障害メッセージ A message monitor 6 to acquire the fault message a failure on the managed server 2 generated in the event of a message and emergency level determination unit 7 determines the level of urgency of the acquired fault message by the message monitor 6, If the message urgency determination unit 7 determines that there is less urgency of fault messages, a message storage unit 8 for storing the low fault message of its urgency, the high urgency of the fault messages by the message urgency determining unit 7 If it is determined, a message determining unit 9 determines whether the low failure message urgency in the message storage unit 8 is stored, low fault message of urgency in the message storage unit 8 by the message determining unit 9 If it is determined to be conserved, highly fault message low fault messages and urgency urgency 同時に送信し、メッセージ有無判定部9により緊急度の低い障害メッセージが保存されていないと判定した場合、緊急度の高い障害メッセージを送信するメッセージ送信部10と、各部を制御するOS OS simultaneously transmitted, if the low urgency failure message is determined not to be stored by the message determining unit 9, and the message transmitting unit 10 for transmitting the urgent fault message for controlling each part
11とを有している。 And a 11.

【0019】管理サーバ1上には次のような機能を有したプログラムが動いている。 [0019] on the management server 1 is running a program that had the following features. 管理サーバ1は、管理対象サーバ2から送信されてきた障害メッセージを受信し、 The management server 1 receives the failure message transmitted from the managed server 2,
保存するメッセージ収集部12と、OS13とを有している。 A message collecting unit 12 to store, and a OS 13. 本実施の形態では、例えばISDN(INS_C In this embodiment, for example, ISDN (INS_C
接続)、電話網といった回線接続型の通信を行なう障害監視システムを対象としている。 Connection) are directed to fault monitoring system for a communication line connection type such telephone network. この回線接続の特徴は以下に示す通りである。 Feature of the line connection is as follows. (イ)通信が発生すると、ルータが自動的に発呼し回線の接続を行なう。 When (b) the communication occurs, the router automatically call to perform line connection. (ロ)通信が終了しても一定時間は繋がったままである。 (B) remain communication led certain time be terminated. (ハ)通信に要する時間は、接続している時間に比べて非常に短い。 (C) the time required for communication is much shorter than the time you are connected. (ニ)一度接続すると一定時間は同一料金である。 (D) once a certain period of time connection is the same fee. (ホ)接続先の回線数が少ない場合には、話し中になる可能性がある。 When (E) the number of connected line is small, it can become busy. 例えば50台の管理対象サーバ2に対して管理サーバ1側の回線数が10本の場合を考える。 For example the number of lines of the management server 1 side with respect to the 50 units managed server 2 Consider the case of ten. 仮に20台がほぼ同時に管理サーバ1に対して通信を行なおうとした場合、最初の10台は回線の接続に成功するが、残りの10台が接続を行なおうとした時には話し中になる。 If tentatively 20 cars and attempt is made to communicate substantially to the management server 1 at the same time, the first 10 cars will be successful line connection becomes busy when the remaining ten were the attempt is made to connect. 管理サーバ1側の回線数はシステム設計の段階で決定されるが、コスト等が考慮されるため、一般的に回線数は、管理対象サーバ2の台数に比べて少ないものになる。 Although the number of lines of the management server 1 is determined by the system design stage, since the cost and the like are considered, generally the number of lines will with less than the number of managed server 2.

【0020】本実施の形態は、発生した障害メッセージの緊急度の高低をメッセージ緊急度判定部7により判定し、緊急度の高い障害メッセージは、メッセージ送信部10によりそのまま送信し、緊急度の低いメッセージは、メッセージ送信部10により緊急度の高いメッセージが発生したタイミングで一緒にまとめて送信するものである。 [0020] This embodiment, the level of urgency of the generated fault message determined by the message urgency judging unit 7, urgency high fault message sends it by the message transmission unit 10, a low urgent message is to collectively transmitted together at a timing urgent message is generated by the message transmission unit 10. 管理対象サーバ2のOS11やアプリケーションにおいて障害が発生した場合には、その障害に対応する障害メッセージが出力される。 If a failure occurs in the managed server 2 OS11 and applications, failure message corresponding to the failure is output. 障害メッセージには、 The failure message,
ERROR、WARNING、INFORMATION ERROR, WARNING, INFORMATION
等が挙げられる。 Etc. The.

【0021】ここで、ERRORは、システムが正常に動作しないため、すぐに対応しなければならない障害メッセージである。 [0021] In this case, ERROR, because the system does not work properly, a failure message that must be addressed immediately. WARNINGは、すぐに対応する必要はないが、放置しておくといずれはシステムに障害を発生させてしまう障害メッセージである。 WARNING need not correspond immediately, any if left a fault message that would generate a fault in the system. INFORM INFORM
ATIONは、プログラムの正常な起動・終了等を示すメッセージでシステムには影響しない障害メッセージである。 ATION is a disorder message that does not affect the system with a message indicating the normal start and end of a program. これらの障害メッセージのうち、ERRORが緊急度の高い障害メッセージであり、WARNING、I Of these fault messages, ERROR is a high failure message of urgency, WARNING, I
NFORMATIONが緊急度の低い障害メッセージである。 NFORMATION is less urgency failure message. 上記した障害メッセージの具体例には以下のようなものがある。 Examples of disorders messages described above are as follows. この例はWindows NTのものである。 This example is one of Windows NT. ERROR;デバイス\Device\HardDis ERROR; device \Device\HardDis
k1\Partition1でシークエラーが発生しました。 Seek error has occurred in k1\Partition1. WARNING;D:ディスクが一杯か、または一杯に近い状態です。 WARNING; D: is a state close to the disk is full, or full. ファイルを削除して下さい。 Please delete the file. INFORMATION;Event Logサービスが開始されました。 INFORMATION; Event Log service was started.

【0022】このように、ERRORメッセージは、ディスクへのアクセスに失敗し、それがディスク本体のエラーであることを示している。 [0022] Thus, ERROR message fails to access to the disk, it is shown that the error of the disk body. これから、早急に交換等の対処を行なう必要があることが判る。 Now, it can be seen that it is necessary to carry out the deal, such as soon as possible exchange. また、WARN In addition, WARN
INGメッセージは、いずれディスクが一杯になって書き込みができなくなってしまう可能性があることを示している。 ING message indicates that one disk is likely to become impossible to write full. これから、あるタイミングを見計らって、ファイルの削除、ディスクの追加等を行なえば良いことが判る。 From now on, and sure to allow a certain timing, deletion of files, it can be seen that may be carried out such as adding disk. INFORMATIONメッセージは、Event INFORMATION message, Event
Logサービスが正常に開始したことを示している。 Log service indicates that it has started successfully.
これから、対処を必要としないものであることが判る。 Now, it can be seen that those that do not require a deal.

【0023】本実施の形態では、ERRORメッセージは管理対象サーバ2から管理サーバ1へ早急に送り、W [0023] In the present embodiment, ERROR message as soon as possible to the feed from the managed server 2 to the management server 1, W
ARNINGメッセージや必要なINFORMATIO ARNING message and necessary INFORMATIO
Nメッセージは一旦保存し、ERRORメッセージ発生のタイミングで一緒に管理対象サーバ2から管理サーバ1へ送信することになる。 N messages temporarily stored, will be transmitted together with the timing of the ERROR message generated from the managed server 2 to the management server 1. 以下に、本実施の形態の処理の流れを図面を用いて具体的に説明する。 It will be specifically described below with reference to the drawings the flow of processing of this embodiment.

【0024】図2は図1に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 [0024] FIG. 2 is a flow chart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG. この処理の流れは、管理対象サーバ2上のプログラムの処理の流れである。 This processing flow is the flow of processing of the program on the managed server 2. まず、管理対象サーバ2のメッセージ監視部6は、 First, the message monitor section 6 of the managed server 2,
管理対象サーバ2に障害が発生した時に発生する障害メッセージが発生するのを待つ。 Failure message that occurs when a failure occurs on the managed server 2 waits for the occurrence. メッセージ監視部6は、 Message monitoring unit 6,
障害メッセージが発生するまで待ち続け、発生した障害メッセージを獲得する(ステップS1)。 Waited until the failure message occurs, it acquires the generated fault message (step S1).

【0025】次に、メッセージ緊急度判定部7は、メッセージ監視部6により獲得した障害メッセージの緊急度の高低を判定する。 Next, message urgency judging unit 7 judges the level of urgency of the fault messages acquired by the message monitoring unit 6. ここでいう緊急度の高い障害メッセージとは、上記のERRORメッセージを指しており、 The high failure message urgency here, points to a foregoing ERROR message,
緊急度の低い障害メッセージは、上記のWARNING Low failure message of urgency, the above WARNING
メッセージ、INFORMATIONメッセージを指している。 Message, pointing to the INFORMATION message. メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が低いと判定した場合(ステップS2)、メッセージ保存部8は、その緊急度の低い障害メッセージを保存する(ステップS3)。 When it is determined by the message urgency determining section 7 and the low urgency of the fault message (step S2), the message storage unit 8 stores the low fault message of urgency (step S3). その後、ステップS1へ戻る。 Then, the process returns to step S1.

【0026】メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が高いと判定した場合(ステップS [0026] When it is determined that there is a high urgency of the fault messages by the message urgency judging unit 7 (Step S
2)、メッセージ有無判定部9は、メッセージ保存部8 2), the message determining unit 9, a message storage unit 8
に緊急度の低い障害メッセージが保存されているか否かを判定する。 Low fault message urgency to determines whether stored. メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合(ステップS4)、メッセージ送信部10は、メッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージと発生した緊急度の高い障害メッセージを同時に管理サーバ1へ送信する(ステップS If low by the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined to be conserved (step S4), and the message transmitting unit 10, a low urgency stored in the message storage section 8 At the same time to the management server 1 a high failure message urgency generated a fault message (step S
5)。 5). メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていないと判定した場合(ステップS4)、メッセージ送信部10 If low by the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined not to be stored (step S4), and the message transmitting unit 10
は、発生した緊急度の高い障害メッセージをそのまま管理サーバ1へ送信する(ステップS6)。 Transmits the urgent generated fault message directly to the management server 1 (step S6).

【0027】そして、管理対象サーバ2は、管理サーバ1からのACKが返ってくるのを待つ。 [0027] Then, the managed server 2, wait to come back an ACK from the management server 1. ACKを受信すると(ステップS7)、ステップS1へ戻る。 Upon receiving the ACK (step S7), and returns to step S1. ACKを受信できない場合(ステップS7)、メッセージ送信部10は、障害メッセージを管理サーバ1へ再送する(ステップS8)。 If you can not receive the ACK (step S7), and the message transmitting unit 10 retransmits a fault message to the management server 1 (step S8). その後、ステップS7へ戻る。 Then, the process returns to step S7.

【0028】このように、本実施の形態では、緊急度の低い障害メッセージを一旦保存しておき、緊急度の高い障害メッセージが発生した時に緊急度の低い障害メッセージと緊急度の高い障害メッセージを同時に送信するように構成したため、従来の両者を別々に送信する場合よりも回線の接続回数を減らすことができる。 [0028] Thus, in the present embodiment, leave temporarily stored the low failure message of urgency, a high-low failure message and the urgency of urgency failure message when a high degree of urgency failure message has occurred since that is configured to transmit at the same time, it is possible to reduce the number of connections lines than the case of transmitting conventional both separately. このため、 For this reason,
従来よりも回線の接続にかかるコストを抑えることができる。 Than conventional it is possible to suppress the cost of the line of connection. しかも、従来、緊急度の低い障害メッセージが発生した時に常に回線が使用されていたが、常に回線を使用されないようにすることができるため、他のサーバからの緊急度の高い障害メッセージや業務用のデータを送信する際に回線を使用している頻度を低くすることができる。 Moreover, conventionally, always line when low urgency fault message occurs was used constantly since it is possible to prevent in use the line, for urgent fault message and business from other servers it is possible to reduce the frequency using the line when sending data. このため、従来よりも他の通信への影響を抑えることもできる。 Therefore, it is possible to suppress the influence of the other communications than ever. 更に、緊急度の低い障害メッセージが発生した時、その緊急度の低い障害メッセージを一旦保存して直ちに管理サーバ1に送信するのではなく、緊急度の高い障害メッセージが発生した時にまとめて送信するように構成したため、障害メッセージの発生毎にACK In addition, when the low urgency failure message has occurred, rather than sending immediately to the management server 1 to temporarily save the low failure message of the urgency, to send together when the high urgency failure message has occurred because thus constructed, ACK generation of each fault message
の送信を行なわないようにすることができるため、従来の障害メッセージ発生毎にACKを送信する場合よりもACKの送受信の回数を減少させることができる。 It is possible to avoid a transmission, it is possible to reduce the number of transmission and reception of ACK than the case of transmitting the ACK to the conventional fault messages each occurrence. このため、障害メッセージ送信のためにかかる通信時間を短縮することができる。 Therefore, it is possible to shorten the communication time required for the failure message transmission.

【0029】実施の形態2. [0029] Embodiment 2. 図3は本発明に係る実施の形態2の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 Figure 3 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system according to the second embodiment of the present invention. 図3において、図1と同一符号は同一又は相当部分を示し、21は最初に発生した障害メッセージが緊急度の低いメッセージの場合にタイマーをセットするタイマーセット部であり、22は発生した緊急度の高い障害メッセージとメッセージ保存部8に保存された緊急度の低い障害メッセージを同時に送信する前にタイマーをリセットしたり、セットしたタイマーに達し障害メッセージが発生していない時にタイマーをリセットしたりするタイマーリセット部である。 3, FIG. 1 designate the same or corresponding parts, 21 is a timer setting portion initially fault message generated to set a timer in the case of low urgency message, 22 generated urgency to reset the timer high fault messages and urgency low fault messages stored in the message storage portion 8 of the before transmitting simultaneously, or to reset the timer when a failure message reaches the set the timer has not occurred a timer reset unit. 23は障害メッセージが発生したか、あるいはタイマーセット部21やタイマーリセット部22でセットしたタイマーに達したかを判定するメッセージ/タイマー完了判定部であり、24は発生した障害メッセージが緊急度の低い障害メッセージの場合にタイマーセット部21やタイマーリセット部22でタイマーがセットされているか否かを判定するタイマーセット判定部である。 23 or failure message occurs, or a or determining message / timer completion determining unit reaches the set timers in the timer setting section 21 and the timer reset section 22, 24 has a low degree of emergency occurred failure message a timer setting determination unit that determines whether the timer is set by the timer setting section 21 and the timer reset section 22 in the case of fault messages.

【0030】次に、図4は図3に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 Next, FIG. 4 is a flow chart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG. この処理の流れは、管理対象サーバ2上のプログラムの処理の流れである。 This processing flow is the flow of processing of the program on the managed server 2. まず、管理対象サーバ2は、障害メッセージの発生とタイマーの完了待ち状態にいる。 First, managed server 2, it is in complete waiting generation and timer fault messages. 障害メッセージが発生するか、あるいはタイマーが完了すると、ステップ12へ進む(ステップS11)。 A fault message is generated, or when the timer is completed, the process proceeds to step 12 (step S11).

【0031】次に、メッセージ/タイマー完了判定部2 [0031] Next, the message / timer completion determining section 2
3は、障害メッセージが発生したか、あるいはタイマーが完了したかを判定する。 3 determines whether the fault message occurs, or a timer has been completed. メッセージ/タイマー完了判定部23により障害メッセージが発生したと判定した場合(ステップ12)、メッセージ監視部6は、発生した障害メッセージを獲得する。 If the message / timer completion determining unit 23 failure message is determined to have occurred (step 12), the message monitor section 6 acquires the generated fault message.

【0032】次に、メッセージ緊急度判定部7は、メッセージ監視部6により獲得した障害メッセージの緊急度の高低を判定する。 Next, message urgency judging unit 7 judges the level of urgency of the fault messages acquired by the message monitoring unit 6. ここでいう緊急度の高い障害メッセージとは、上記のERRORメッセージを指しており、 The high failure message urgency here, points to a foregoing ERROR message,
緊急度の低い障害メッセージは、上記のWARNING Low failure message of urgency, the above WARNING
メッセージ、INFORMATIONメッセージを指している。 Message, pointing to the INFORMATION message. メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が低いと判定した場合(ステップS13)、 If it is determined to be low urgency of the fault messages by the message urgency judging unit 7 (step S13), and
タイマーセット判定部24は、タイマーがセットされているか否かを判定する。 Timer setting determination unit 24 determines whether the timer is set. タイマーセット判定部24によりタイマーがセットされていると判定した場合(ステップS14)、メッセージ保存部8は、その緊急度の低い障害メッセージを保存する(ステップS3)。 If it is determined that the timer by the timer setting determination unit 24 is set (step S14), and the message storage unit 8 stores the low fault message of urgency (step S3). その後、 after that,
ステップS11へ戻る。 Back to step S11. 最初に緊急度の低い障害メッセージが発生した場合(ステップS13)、タイマーがセットされていないので(ステップS14)、タイマーセット部21は、タイマーをセットする(ステップS1 First when the low failure message urgency occurs (step S13), and since the timer is not set (step S14), and the timer setting unit 21 sets a timer (step S1
6)。 6). その後、ステップS15へ進む。 Then, the process proceeds to step S15.

【0033】メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が高いと判定した場合(ステップS1 [0033] When it is determined that there is a high urgency of the fault messages by the message urgency judging unit 7 (step S1
3)、メッセージ有無判定部9は、メッセージ保存部8 3), the message determining unit 9, a message storage unit 8
に緊急度の低い障害メッセージが保存されているか否かを判定する。 Low fault message urgency to determines whether stored. メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合(ステップS17)、タイマーリセット部22は、タイマーをリセットする(ステップS1 If low by the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined to be conserved (step S17), the timer reset unit 22 resets the timer (step S1
8)。 8). その後、メッセージ送信部10は、メッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージと発生した緊急度の高い障害メッセージを同時に管理サーバ1へ送信する(ステップS19)。 Then, the message transmitting unit 10 transmits a high fault message urgency generated with low failure message urgency stored in the message storage unit 8 simultaneously to the management server 1 (step S19).

【0034】メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていないと判定した場合(ステップS17)、メッセージ送信部10は、発生した緊急度の高い障害メッセージをそのまま管理サーバ1へ送信する(ステップS20)。 [0034] If the lower the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined not to be stored (step S17), the message transmission unit 10, as a high degree of urgency failure messages generated to the management server 1 (step S20).

【0035】次に、管理対象サーバ2は、管理サーバ1 [0035] Next, the managed server 2, the management server 1
からのACKが返ってくるのを待つ。 Wait for the ACK is returned from. ACKを受信すると(ステップS21)、ステップS11へ戻る。 Upon receiving the ACK (step S21), and returns to step S11. ACK ACK
を受信できない場合(ステップS21)、メッセージ送信部10は、障害メッセージを管理サーバ1へ再送する(ステップS22)。 If not received (step S21), and the message transmitting unit 10 retransmits a fault message to the management server 1 (step S22). その後、ステップS21へ戻る。 Then, the process returns to step S21.

【0036】そして、障害メッセージが発生していない時に、タイマーセット部21やタイマーリセット部22 [0036] Then, when a failure message has not occurred, the timer setting section 21 and the timer reset section 22
でセットしたタイマーに達した場合(ステップS1 In when it reaches the set timers (step S1
2)、タイマーリセット部22は、タイマーをリセットする(ステップS23)。 2), the timer reset unit 22 resets the timer (step S23). その後、メッセージ送信部1 Then, the message transmitting unit 1
0は、メッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージを管理サーバ1へ送信する(ステップS24)。 0 transmits a low fault message urgency stored in the message storage unit 8 to the management server 1 (step S24).

【0037】このように、本実施の形態では、セットしたタイマーに達した時に保存されている緊急度の低い障害メッセージを管理サーバ1へ送信するように構成したため、緊急度の低い障害メッセージだけが発生した時に障害メッセージが送信されなくなってしまうことを防ぐことができる。 [0037] Thus, in this embodiment, since that is configured to transmit a low fault message urgency stored when it reaches the set timers to the management server 1, only low fault message urgency is it is possible to prevent the failure message is no longer sent when that occurred.

【0038】実施の形態3. [0038] Embodiment 3. 図5は本発明に係る実施の形態3の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 Figure 5 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system according to a third embodiment of the present invention. 図5において、図1と同一符号は同一又は相当部分を示し、31は緊急度の低い障害メッセージが発生した時にその障害メッセージの数を1つずつカウントするメッセージカウンタ部であり、32はメッセージカウンタ部31でカウントした障害メッセージ数が所定の値を越えたか否かを判定するメッセージカウンタ判定部であり、33は緊急度の高い障害メッセージが発生した時にメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されている場合にメッセージカウンタ部31でカウントした障害メッセージ数をクリアしたり、メッセージカウンタ部31でカウントした障害メッセージ数が所定の値を越えた場合にメッセージカウンタ部31でカウントした障害メッセージ数をクリアしたりするメッセージカウンタクリア判定部であ 5, FIG. 1 designate the same or corresponding parts, 31 is a message counter that low urgency failure message and counts the number of the fault messages, one for when that occurred 32 Message Counter number of fault messages counted by the parts 31 is the message counter judgment unit judges whether exceeds a predetermined value, 33 is low fault message urgency in the message storage unit 8 when the urgent fault message occurs fault message but which or to clear the number of failure messages counted by the message counter 31 when stored, the number of fault messages counted by the message counter 31 and counted by the message counter 31 when it exceeds a predetermined value message counter clear determination unit der or to clear a number .

【0039】次に、図6は図5に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 Next, FIG. 6 is a flow chart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG. この処理の流れは、管理対象サーバ2上のプログラムの処理の流れである。 This processing flow is the flow of processing of the program on the managed server 2. まず、管理対象サーバ2のメッセージ監視部6 First, the message monitor section 6 of the managed server 2
は、管理対象サーバ2に障害が発生した時に発生する障害メッセージが発生するのを待つ。 Waits for a failure message that occurs when a failure occurs on the managed server 2 occurs. メッセージ監視部6 Message monitoring unit 6
は、障害メッセージが発生するまで待ち続け、発生した障害メッセージを獲得する(ステップS31)。 It is waited until the fault message is generated, to acquire the generated failure message (step S31).

【0040】次に、メッセージ緊急度判定部7は、メッセージ監視部6により獲得した障害メッセージの緊急度の高低を判定する。 Next, message urgency judging unit 7 judges the level of urgency of the fault messages acquired by the message monitoring unit 6. ここでいう緊急度の高い障害メッセージとは、上記のERRORメッセージを指しており、 The high failure message urgency here, points to a foregoing ERROR message,
緊急度の低い障害メッセージは、上記のWARNING Low failure message of urgency, the above WARNING
メッセージ、INFORMATIONメッセージを指している。 Message, pointing to the INFORMATION message. メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が低いと判定した場合(ステップS32)、 If it is determined to be low urgency of the fault messages by the message urgency judging unit 7 (step S32),
メッセージ保存部8は、その緊急度の低い障害メッセージを保存する(ステップS33)。 Message storage unit 8 stores the low fault message of urgency (step S33).

【0041】メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が高いと判定した場合(ステップS3 [0041] When it is determined that there is a high urgency of the fault messages by the message urgency judging unit 7 (step S3
2)、メッセージ有無判定部9は、メッセージ保存部8 2), the message determining unit 9, a message storage unit 8
に緊急度の低い障害メッセージが保存されているか否かを判定する。 Low fault message urgency to determines whether stored. メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合(ステップS34)、メッセージカウンタクリア部33は、メッセージカウンタ部31でカウントした緊急度の低い障害メッセージ数をクリアする(ステップS35)。 If low by the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined to be conserved (step S34), the message counter clearing section 33 is less urgent counted by the message counter 31 Failure to clear the number of messages (step S35). その後、メッセージ送信部10 Then, the message transmitting unit 10
は、メッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージと発生した緊急度の高い障害メッセージを同時に管理サーバ1へ送信する(ステップS36)。 Transmits a high fault message urgency generated with low failure message urgency stored in the message storage unit 8 simultaneously to the management server 1 (step S36).

【0042】メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていないと判定した場合(ステップS34)、メッセージ送信部10は、発生した緊急度の高い障害メッセージをそのまま管理サーバ1へ送信する(ステップS37)。 [0042] If the lower the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined not to be stored (step S34), the message transmission unit 10, as a high degree of urgency failure messages generated to the management server 1 (step S37).

【0043】そして、管理対象サーバ2は、管理サーバ1からACKが返ってくるのを待つ。 [0043] Then, the managed server 2 waits for from the management server 1 of ACK is returned. ACKを受信すると(ステップS38)、ステップS31へ戻る。 Upon receiving the ACK (Step S38), the flow returns to step S31. ACK ACK
を受信できない場合(ステップS38)、メッセージ送信部10は、障害メッセージを管理サーバ1へ再送する(ステップS39)。 If not received (step S38), the message transmitting unit 10 retransmits a fault message to the management server 1 (step S39). その後、ステップS38へ戻る。 Then, the process returns to step S38.

【0044】前述のように、メッセージ保存部8により緊急度の低い障害メッセージを保存した後(ステップS [0044] As described above, after storing the lower urgency failure message by the message storage unit 8 (Step S
33)、メッセージカウンタ部31は、メッセージ保存部8に保存した緊急度の低い障害メッセージ数をカウントする(ステップS40)。 33), the message counter 31 counts the low number of fault messages of urgency stored in the message storage unit 8 (step S40).

【0045】次に、メッセージカウンタ判定部32は、 Next, the message counter judgment unit 32,
メッセージカウンタ部31でカウントした緊急度の低い障害メッセージ数が所定の値を越えたか否かを判定する。 Low Failures message urgency counted by the message counter 31 determines whether exceeds a predetermined value. メッセージカウンタ部31でカウントした緊急度の低い障害メッセージ数が所定の値を越えたとメッセージカウンタ判定部32により判定した場合(ステップS4 If a lower number of failures message urgency counted by the message counter 31 is determined by the message counter judgment unit 32 and exceeds a predetermined value (step S4
1)、メッセージカウンタクリア部33は、メッセージカウンタ部31でカウントした緊急度の低い障害メッセージ数をクリアする(ステップS42)。 1), the message counter clearing section 33 clears the lower number of fault messages urgencies counted by the message counter 31 (step S42). その後、メッセージ送信部10は、メッセージ保存部8により保存されている緊急度の低い障害メッセージを送信する(ステップS43)。 Then, the message transmitting unit 10 transmits a low fault message urgency stored by the message storage unit 8 (step S43). 一方、メッセージカウンタ部31でカウントした緊急度の低い障害メッセージ数が所定の値を越えていない場合(ステップS41)は、ステップS31 On the other hand, if the low number of failures message urgency counted by the message counter 31 does not exceed the predetermined value (step S41), the step S31
へ戻る。 To return.

【0046】このように、本実施の形態では、メッセージ保存部8に保存する緊急度の低い障害メッセージ数が所定の値を越えると、メッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージを管理サーバ1へ送信するように構成したため、緊急度の低い障害メッセージだけが発生した時に障害メッセージが送信されなくなってしまうことを防ぐことができる。 [0046] Thus, in the present embodiment, the low number of error messages urgency to save the message storage section 8 exceeds a predetermined value, low fault message urgency stored in the message storage section 8 it is possible to prevent the failure message is no longer sent when for managing, configured to send to the server 1, where only low fault message urgency occurs a.

【0047】実施の形態4. [0047] Embodiment 4. 図7は本発明に係る実施の形態4の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 Figure 7 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system of the fourth embodiment according to the present invention. 図7において、図1と同一符号は同一又は相当部分を示し、41は管理サーバ1の業務アプリケーションと通信を行なう際に回線が接続されたという情報をメッセージ送信部10に通知する業務アプリケーションであり、42は障害メッセージが発生したか、あるいは業務アプリケーション41からメッセージ送信部10に回線が接続されたという情報が通知されたかを判定するメッセージ/業務APP通知判定部である。 7, FIG. 1 designate the same or corresponding parts, 41 is an operation application for notifying information that the line is connected when performing communication with the management server 1 of the business application to the message transmitting unit 10 , 42 or failure message occurs, or a determined message / business APP notification determination unit for determining information that the line is connected is notified to the message transmitting unit 10 from the business application 41.

【0048】次に、図8は図7に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 Next, FIG. 8 is a flow chart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG. この処理の流れは、管理対象サーバ2上のプログラムの処理の流れである。 This processing flow is the flow of processing of the program on the managed server 2. まず、管理対象サーバ2は、障害メッセージの発生と業務アプリケーション41からの通知待ち状態にいる。 First, it managed server 2, being in the notification waiting state for generating a business application 41 fault messages. 障害メッセージが発生するか、あるいは業務アプリケーション41からメッセージ送信部10に回線が接続されたという情報が通知されると、ステップS52へ進む(ステップS51)。 If a failure message is information that the line is connected is notified or generated, or the business application 41 to the message sending unit 10, the process proceeds to step S52 (step S51).

【0049】次に、メッセージ/業務APP通知判定部42は、障害メッセージが発生したか、あるいは業務アプリケーション41からメッセージ送信部10に回線が接続されたという情報が通知されたかを判定する。 Next, the message / business APP notification determination unit 42 determines whether information indicating failure or message occurs, or the line from the business application 41 to the message sending unit 10 is connected is notified. メッセージ/業務APP通知判定部42により障害メッセージが発生したと判定した場合(ステップS52)、メッセージ監視部6は、発生した障害メッセージを獲得する。 If the message / business APP notification determination unit 42 due to the failure message is determined to have occurred (step S52), the message monitor section 6 acquires the generated fault message.

【0050】次に、メッセージ緊急度判定部7は、発生した障害メッセージの緊急度の高低を判定する。 Next, message urgency judging unit 7 judges the level of urgency of the generated fault message. ここでいう緊急度の高い障害メッセージとは、上記のERRO The high failure message of urgency referred to herein, the above-mentioned ERRO
Rメッセージを指しており、緊急度の低い障害メッセージは、上記のWARNINGメッセージ、INFORM And it refers to R messages, low fault message urgency, the above WARNING message, INFORM
ATIONメッセージを指している。 Pointing to ATION message. メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が低いと判定した場合(ステップS53)、メッセージ保存部8は、その緊急度の低い障害メッセージを保存する(ステップS When it is determined by the message urgency determining section 7 and the low urgency of the fault message (step S53), the message storage unit 8 stores the low fault message of urgency (step S
54)。 54). その後、ステップS51へ戻る。 Then, the process returns to step S51.

【0051】メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が高いと判定した場合(ステップS5 [0051] When it is determined that there is a high urgency of the fault messages by the message urgency judging unit 7 (step S5
3)、メッセージ有無判定部9は、メッセージ保存部8 3), the message determining unit 9, a message storage unit 8
に緊急度の低い障害メッセージが保存されているか否かを判定する。 Low fault message urgency to determines whether stored. メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合(ステップS55)、メッセージ送信部10は、メッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージと発生した緊急度の高い障害メッセージを同時に管理サーバ1へ送信する(ステップS5 If low by the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined to be conserved (step S55), the message transmitting unit 10, a low urgency stored in the message storage section 8 At the same time to the management server 1 a high failure message urgency generated a fault message (step S5
6)。 6).

【0052】メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていないと判定した場合(ステップS55)、メッセージ送信部10は、発生した緊急度の高い障害メッセージをそのまま管理サーバ1へ送信する(ステップS57)。 [0052] If the lower the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined not to be stored (step S55), the message transmission unit 10, as a high degree of urgency failure messages generated to the management server 1 (step S57).

【0053】次に、管理対象サーバ2は、管理サーバ1 Next, the managed server 2, the management server 1
からのACKが返ってくるのを待つ。 Wait for the ACK is returned from. ACKを受信すると(ステップS58)、ステップS51へ戻る。 Upon receiving the ACK (Step S58), the flow returns to step S51. ACK ACK
を受信できない場合(ステップS58)、メッセージ送信部10は、障害メッセージを管理サーバ1へ再送する(ステップS59)。 If not received (step S58), the message transmitting unit 10 retransmits a fault message to the management server 1 (step S59). その後、ステップS58へ戻る。 Then, the process returns to step S58.

【0054】そして、メッセージ/業務APP通知判定部42により業務アプリケーション41からメッセージ送信部10に回線が接続されたという情報が通知されたと判定した場合(ステップS52)、メッセージ有無判定部9は、メッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されているか否かを判定する。 [0054] Then, if it is determined that the information that the line from the business application 41 to the message sending unit 10 is connected by message / business APP notification determination unit 42 is notified (step S52), the message determining unit 9, a message low fault message urgency in the storage unit 8 determines whether stored. メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合(ステップS60)、メッセージ送信部10は、メッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージを送信する(ステップS61)。 If low by the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined to be conserved (step S60), the message transmitting unit 10, a low urgency stored in the message storage section 8 sending a failure message (step S61). その後、ステップS58 Then, step S58
へ進む。 To advance. 一方、メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていないと判定した場合(ステップS60)は、ステップS51へ戻る。 On the other hand, if it is determined that the low failure message urgency in the message storage unit 8 is not stored by the message determining unit 9 (step S60), the process returns to step S51.

【0055】このように、本実施の形態では、業務アプリケーション41からメッセージ送信部10に回線が接続されたという情報が通知された時に、メッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されている場合、その緊急度の低い障害メッセージを管理サーバ1へ送信するように構成したため、緊急度の低い障害メッセージだけが発生した時に障害メッセージが送信されなくなってしまうことを防ぐことができる。 [0055] Thus, in the present embodiment, when the information that the line is connected is notified to the message transmitting unit 10 from the business application 41, a low failure message urgency in the message storage unit 8 is stored If there are, it is possible to prevent the order that is configured to transmit a low fault message of urgency to the management server 1, a fault message when only a low failure message urgency occurs no longer being transmitted. また、業務用のアプリケーションの通信による回線の接続を利用することにより、実施の形態2、3の場合よりも回線の接続回数を増やすことなく障害メッセージの送信のタイミングを増やすことができる。 Moreover, by utilizing the connection of the line by the communication applications for business, it is possible to increase the timing of the transmission of fault messages without increasing the number of connections lines than in the second and third embodiments.

【0056】実施の形態5. [0056] Embodiment 5. 図9は本発明に係る実施の形態5の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 Figure 9 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system according to the fifth embodiment of the present invention. 図9において、図1と同一符号は同一又は相当部分を示し、51は管理対象サーバ2のアプリケーション5 9, FIG. 1 designate the same or corresponding parts are managed server 2 51 Application 5
2が管理サーバ1のアプリケーションと通信を行なう際に回線が接続されることを監視する通信監視デーモンであり、53は障害メッセージが発生したか、あるいは通信監視デーモン51からメッセージ送信部10に回線が接続されたという情報が通知されたかを判定するメッセージ/監視デーモン通知判定部である。 2 is a communication monitoring daemon that monitors whether the line is connected when performing communication with the management server 1 of the application, 53 is a line failure or message occurs, or the communication monitoring daemon 51 in the message transmitting unit 10 is a message / monitoring daemon notification determination unit determines whether information that the connected is notified. 通信監視デーモン51には、UNIXではnetstatコマンドを利用したものが挙げられる。 The communication monitoring daemon 51 include those using UNIX, netstat command.

【0057】次に、図10は図9に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 Next, FIG. 10 is a flow chart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG. この処理の流れは、管理対象サーバ2上のプログラムの処理の流れである。 This processing flow is the flow of processing of the program on the managed server 2. まず、管理対象サーバ2は、障害メッセージの発生と通信監視デーモン51からの通知待ち状態にいる。 First, it managed server 2, being in the notification waiting state of the communication monitoring daemon 51 and occurrence of a failure message. 障害メッセージが発生するか、あるいは通信監視デーモン51からメッセージ送信部10に回線が接続されたという情報が通知されると、ステップS72へ進む(ステップS71)。 A fault message is generated, or when information indicating that the line is connected is notified from the communication monitoring daemon 51 to the message transmitting unit 10, the process proceeds to step S72 (step S71).

【0058】次に、メッセージ/監視デーモン通知判定部53は、障害メッセージが発生したか、あるいは通信監視デーモン51からメッセージ送信部10に回線が接続されたという情報が通知されたかを判定する。 Next, the message / monitoring daemon notification determination unit 53 determines whether the information that the fault message occurs or, or line is connected from the communication monitoring daemon 51 in the message transmitting unit 10 is notified. メッセージ/監視デーモン通知判定部53により障害メッセージが発生したと判定した場合(ステップS72)、メッセージ監視部6は、発生した障害メッセージを獲得する。 If the message / monitoring daemon notification determination unit 53 failure message is determined to have occurred (step S72), the message monitor section 6 acquires the generated fault message.

【0059】次に、メッセージ緊急度判定部7は、発生した障害メッセージの緊急度の高低を判定する。 Next, message urgency judging unit 7 judges the level of urgency of the generated fault message. ここでいう緊急度の高い障害メッセージとは、上記のERRO The high failure message of urgency referred to herein, the above-mentioned ERRO
Rメッセージを指しており、緊急度の低い障害メッセージは、上記のWARNINGメッセージ、INFORM And it refers to R messages, low fault message urgency, the above WARNING message, INFORM
ATIONメッセージを指している。 Pointing to ATION message. メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が低いと判定した場合(ステップS73)、メッセージ保存部8は、その緊急度の低い障害メッセージを保存する(ステップS When it is determined by the message urgency determining section 7 and the low urgency of the fault message (step S73), the message storage unit 8 stores the low fault message of urgency (step S
74)。 74). その後、ステップS71へ戻る。 Thereafter, the process returns to step S71.

【0060】メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が高いと判定した場合(ステップS7 [0060] When it is determined that there is a high urgency of the fault messages by the message urgency judging unit 7 (step S7
3)、メッセージ有無判定部9は、メッセージ保存部8 3), the message determining unit 9, a message storage unit 8
に緊急度の低い障害メッセージが保存されているか否かを判定する。 Low fault message urgency to determines whether stored. メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合(ステップS75)、メッセージ送信部10は、メッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージと発生した緊急度の高い障害メッセージを同時に管理サーバ1へ送信する(ステップS7 If low by the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined to be conserved (step S75), the message transmitting unit 10, a low urgency stored in the message storage section 8 At the same time to the management server 1 a high failure message urgency generated a fault message (step S7
6)。 6).

【0061】メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていないと判定した場合(ステップS75)、メッセージ送信部10は、発生した緊急度の高い障害メッセージをそのまま管理サーバ1へ送信する(ステップS77)。 [0061] If the lower the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined not to be stored (step S75), the message transmission unit 10, as a high degree of urgency failure messages generated to the management server 1 (step S77).

【0062】次に、管理対象サーバ2は、管理サーバ1 Next, the managed server 2, the management server 1
からのACKが返ってくるのを待つ。 Wait for the ACK is returned from. ACKを受信すると(ステップS78)、ステップS71へ戻る。 Upon receiving the ACK (Step S78), the flow returns to step S71. ACK ACK
を受信できない場合(ステップS78)、メッセージ送信部10は、障害メッセージを管理サーバ1へ再送する(ステップS79)。 If not received (step S78), the message transmitting unit 10 retransmits a fault message to the management server 1 (step S79). その後、ステップS78へ戻る。 Then, the process returns to step S78.

【0063】そして、メッセージ/監視デーモン通知判定部53により通信監視デーモン51からメッセージ送信部10に回線が接続されたという情報が通知されたと判定した場合(ステップS72)、メッセージ有無判定部9は、メッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されているか否かを判定する。 [0063] Then, if it is determined that the information that the message / channel from the communication monitoring daemon 51 to the message sending unit 10 by monitoring daemon notification determination unit 53 is connected is notified (step S72), the message determining unit 9, low fault message urgency in the message storage unit 8 determines whether stored. メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合(ステップS80)、メッセージ送信部10は、メッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージを送信する(ステップS81)。 If low by the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined to be conserved (step S80), the message transmitting unit 10, a low urgency stored in the message storage section 8 sending a failure message (step S81). その後、ステップS78へ進む。 Then, the process proceeds to step S78. 一方、メッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていない場合(ステップS80) On the other hand, if the low failure message urgency in the message storage unit 8 is not stored (step S80)
は、ステップS71へ戻る。 It returns to step S71.

【0064】このように、本実施の形態では、回線が接続されることを監視する通信監視デーモン51からメッセージ送信部10に回線が接続されたという情報が通知された時に、メッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されている場合、その緊急度の低い障害メッセージを管理サーバ1へ送信するように構成したため、緊急度の低い障害メッセージだけが発生した時に障害メッセージが送信されなくなってしまうことを防ぐことができる。 [0064] Thus, in the present embodiment, when the information that the line is connected is notified to the message transmitting unit 10 from the communication monitoring daemon 51 monitors whether the line is connected, the message storage section 8 If low urgency fault messages are stored, because that is configured to transmit a low fault message of urgency to the management server 1, no longer fault message when only a low failure message urgency has occurred is transmitted it is possible to prevent that put away. また、他のアプリケーション41の通信による回線の接続を利用することにより、実施の形態2、 Moreover, by utilizing the connection of the line by the communication of other applications 41, the second embodiment,
3の場合よりも回線の接続回数を増やすことなく障害メッセージの送信のタイミングを増やすことができる。 Than in the case of 3 can be increased timing of the transmission of fault messages without increasing the number of connections lines.

【0065】実施の形態6. [0065] Embodiment 6. 図11は本発明に係る実施の形態6の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 Figure 11 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system according to the sixth embodiment of the present invention. 図11において、図1と同一符号は同一又は相当部分を示し、61は管理対象サーバ2のLAN5に接続され、管理サーバ1側のLAN5との接続が行なわれているという情報をメッセージ送信部10に通知するルータであり、62は障害メッセージが発生したか、あるいはルータ61からメッセージ送信部10に管理サーバ1 11, FIG. 1 designate the same or corresponding parts, 61 managed are connected to the server 2 of LAN5, the message transmission unit 10 information indicating that the connection with the LAN5 management server 1 are performed notify a router, 62 or management fault message is generated, or from the router 61 to the message sending unit 10 the server 1
側のLAN5との接続が行なわれて回線が接続されたという情報が通知されたかを判定するメッセージ/ルータ通知判定部である。 A determining message / router notification determination unit whether information has been notified that the connection is conducted by line is connected to the LAN5 side.

【0066】次に、図11は図10に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 Next, FIG. 11 is a flow chart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG. 10. この処理の流れは、管理対象サーバ2上のプログラムの処理の流れである。 This processing flow is the flow of processing of the program on the managed server 2. まず、管理対象サーバ2は、障害メッセージの発生とルータ61からの通知待ち状態にいる。 First, it managed server 2, being in the notification waiting state for generating the router 61 of the fault message. 障害メッセージが発生するか、あるいはルータ61からメッセージ送信部10に管理サーバ1側のLAN5との接続が行なわれて回線が接続されたという情報が通知されると、ステップS92へ進む(ステップS91)。 Failure or message occurs, or the information that the connection is conducted in line with LAN5 management server 1 to the message transmitting unit 10 is connected from the router 61 is notified, the process proceeds to step S92 (step S91) .

【0067】次に、メッセージ/ルータ通知判定部62 Next, message / router notification determination unit 62
は、障害メッセージが発生したか、あるいはルータ61 It is, or failure message occurs or the router 61,
からメッセージ送信部10に管理サーバ1側のLAN5 LAN5 the message transmitting unit 10 of the management server 1 from
との接続が行なわれて回線が接続されたという情報が通知されたかを判定する。 Connection is performed with determining whether information that the line is connected is notified. メッセージ/ルータ通知判定部62により障害メッセージが発生したと判定した場合(ステップS92)、メッセージ監視部6は、発生した障害メッセージを獲得する。 If the message / router notification determination unit 62 failure message is determined to have occurred (step S92), the message monitor section 6 acquires the generated fault message.

【0068】次に、メッセージ緊急度判定部7は、発生した障害メッセージの緊急度の高低を判定する。 Next, message urgency judging unit 7 judges the level of urgency of the generated fault message. ここでいう緊急度の高い障害メッセージとは、上記のERRO The high failure message of urgency referred to herein, the above-mentioned ERRO
Rメッセージを指しており、緊急度の低い障害メッセージは、上記のWARNINGメッセージ、INFORM And it refers to R messages, low fault message urgency, the above WARNING message, INFORM
ATIONメッセージを指している。 Pointing to ATION message. メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が低いと判定した場合(ステップS93)、メッセージ保存部8は、その緊急度の低い障害メッセージを保存する(ステップS When it is determined by the message urgency determining section 7 and the low urgency of the fault message (step S93), the message storage unit 8 stores the low fault message of urgency (step S
94)。 94). その後、ステップS91へ戻る。 Then, the process returns to step S91.

【0069】メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が高いと判定した場合(ステップS9 [0069] When it is determined that there is a high urgency of the fault messages by the message urgency judging unit 7 (step S9
3)、メッセージ有無判定部9は、メッセージ保存部8 3), the message determining unit 9, a message storage unit 8
に緊急度の低い障害メッセージが保存されているか否かを判定する。 Low fault message urgency to determines whether stored. メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合(ステップS95)、メッセージ送信部10は、メッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージと発生した緊急度の高い障害メッセージを同時に管理サーバ1へ送信する(ステップS9 If low by the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined to be conserved (step S95), the message transmitting unit 10, a low urgency stored in the message storage section 8 At the same time to the management server 1 a high failure message urgency generated a fault message (step S9
6)。 6).

【0070】メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていないと判定した場合(ステップS95)、メッセージ送信部10は、発生した緊急度の高い障害メッセージをそのまま管理サーバ1へ送信する(ステップS97)。 [0070] If the lower the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined not to be stored (step S95), the message transmission unit 10, as a high degree of urgency failure messages generated to the management server 1 (step S97).

【0071】次に、管理対象サーバ2は、管理サーバ1 [0071] Next, the managed server 2, the management server 1
からのACKが返ってくるのを待つ。 Wait for the ACK is returned from. ACKを受信すると(ステップS98)、ステップS91へ戻る。 Upon receiving the ACK (Step S98), the flow returns to step S91. ACK ACK
を受信できない場合(ステップS98)、メッセージ送信部10は、障害メッセージを管理サーバ1へ再送する(ステップS99)。 If not received (step S98), the message transmitting unit 10 retransmits a fault message to the management server 1 (step S99). その後、ステップS98へ戻る。 Then, the process returns to step S98.

【0072】そして、メッセージ/ルータ通知判定部6 [0072] Then, the message / router notification determination unit 6
2により管理対象サーバ2のLAN5に接続されたルータ61からメッセージ送信部10に管理サーバ1側のL From 2 by the management router 61 connected to LAN5 target server 2 to the message transmitting unit 10 the management server 1 L
AN5との接続が行なわれて回線が接続されたという情報が通知されたと判定した場合(ステップS92)、メッセージ有無判定部9は、メッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されているか否かを判定する。 If the information that the connection with the AN5 were conducted in line connection is determined to have been notified (step S92), the message determining unit 9, low fault message urgency in the message storage unit 8 is stored and determines whether or not. メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8 Message storage unit 8 by the message determining unit 9
に緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合(ステップS100)、メッセージ送信部10 If low urgency failure message is determined to be stored (step S100), the message transmission unit 10
は、メッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージを送信する(ステップS101)。 Transmits a low fault message urgency stored in the message storage unit 8 (step S101). その後、ステップS98へ進む。 Then, the process proceeds to step S98. 一方、メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていないと判定した場合(ステップS On the other hand, if it is determined that the low failure message urgency in the message storage unit 8 is not stored by the message determining unit 9 (step S
100)は、ステップS91へ戻る。 100), the process returns to step S91.

【0073】このように、本実施の形態では、管理対象サーバ2側のLAN5に接続されたルータ61からメッセージ送信部10に管理サーバ2側のLAN5との接続が行なわれて回線が接続されたという情報が通知された時に、メッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されている場合、その緊急度の低い障害メッセージを管理サーバ1へ送信するように構成したため、緊急度の低い障害メッセージだけが発生した時に障害メッセージが送信されなくなってしまうことを防ぐことができる。 [0073] In this way, the present embodiment is carried out the connection to the LAN5 the message transmitting unit 10 of the management server 2 side from the router 61 connected to the managed server 2 side LAN5 line is connected when information is notified that, if the low failure message urgency in the message storage unit 8 is stored, because that is configured to transmit a low fault message of urgency to the management server 1, a low urgency disorders failure message when only message has occurred can be prevented no longer being transmitted. また、管理対象サーバ2と同じLAN5上の別の管理対象サーバ2の回線の接続を利用することにより、 Moreover, by utilizing the connection of another managed server 2 lines on the same LAN5 managed server 2,
実施の形態2、3の場合よりも回線の接続回数を増やすことなく障害メッセージの送信のタイミングを増やすことができる。 It is possible to increase the timing of the transmission of fault messages without increasing the number of connections lines than in the second and third embodiments.

【0074】実施の形態7. [0074] Embodiment 7. 図13は本発明に係る実施の形態7の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 Figure 13 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system according to the seventh embodiment of the present invention. 図13において、図1と同一符号は同一又は相当部分を示し、10aは管理対象サーバ2aが管理サーバ1と通信を行なう際に回線が接続されたという情報を、 13, FIG. 1 designate the same or corresponding parts, 10a is information that line when performing communication management servers 2a is the management server 1 is connected,
管理対象サーバ2aと同一のLAN5上に接続されている管理対象サーバ2bのメッセージ送信部10aに通知するメッセージ送信部であり、このメッセージ送信部1 A message transmitting unit that notifies the message transmission unit 10a of the managed server 2b connected on the managed server 2a and the same LAN 5, the message transmission unit 1
0aは、実施の形態1のメッセージ送信部10の機能を有しており、メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合、メッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージと発生した緊急度の高い障害メッセージを同時に送信し、メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていないと判定した場合、発生した緊急度の高い障害メッセージを送信する。 0a has a function of a message transmission unit 10 of the first embodiment, when it is determined that the low failure message urgency in the message storage unit 8 is stored by the message determining unit 9, a message storage unit 8 is urgency low fault message of a the transmitted high degree of urgency fault messages simultaneously generated are stored in, determined to be lower by the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault messages are not stored If you, send an urgent generated fault message. 71は障害メッセージが発生したか、あるいは管理対象サーバ2aのメッセージ送信部10aから管理対象サーバ2aと同一のL 71 or failure message occurs, or managed servers 2a same from the transmitting unit 10a and the managed server 2a message L
AN5上に接続されている管理対象サーバ2bのメッセージ送信部10aに、管理対象サーバ2aが管理サーバ1と通信を行なう際に回線が接続されたという情報が通知されたかを判定するメッセージ/他の管理対象サーバ通知判定部である。 The message transmission unit 10a of the managed server 2b connected on AN5, managed server 2a management server 1 and either determining message / other information that the line is connected when performing the communication has been notified a managed server notification determination unit.

【0075】次に、図14は図13に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 Next, FIG. 14 is a flow chart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG. 13. この処理の流れは、管理対象サーバ2上のプログラムの処理の流れである。 This processing flow is the flow of processing of the program on the managed server 2. まず、管理対象サーバ2bは、障害メッセージの発生と同一のLAN5上の他の管理対象サーバ2 First, managed server 2b, other management on the same LAN5 the occurrence of failure message servers 2
aのメッセージ送信部10aからのデータ通知待ち状態にいる。 Are data notification waiting state for the message transmission unit 10a of a. 障害メッセージが発生するか、あるいは管理対象サーバ2aのメッセージ送信部10aから管理対象サーバ2bのメッセージ送信部10aに、管理対象サーバ2aが管理サーバ1と通信を行なう際に回線が接続されたという情報が通知されると、ステップS112へ進む(ステップS111)。 Information or failure message occurs, or the message transmission unit 10a of the managed server 2b message transmitter 10a of the managed server 2a, that the managed server 2a is connected line when performing communication with the management server 1 There is notified, the process proceeds to step S112 (step S111).

【0076】次に、メッセージ/他の管理対象サーバ通知判定部71は、障害メッセージが発生したか、あるいは管理対象サーバ2aのメッセージ送信部10aから管理対象サーバ2aと同一のLAN5上に接続された管理対象サーバ2bのメッセージ送信部10aに、管理対象サーバ2aが管理サーバ1と通信を行なう際に回線が接続されたという情報が通知されたかを判定する。 Next, the message / other managed servers notification determination unit 71, which is connected or failure message occurs, or from the message transmission unit 10a of the managed server 2a on the managed server 2a same and LAN5 determining the message transmission unit 10a of the managed server 2b, and whether information that the line is connected when the managed server 2a to communicate with the management server 1 is notified. メッセージ/他の管理対象サーバ通知判定部71により障害メッセージが発生したと判定した場合(ステップS11 If an error message is determined to have occurred by the message / other managed servers notification determination unit 71 (step S11
2)、メッセージ監視部6は、発生した障害メッセージを獲得する。 2), the message monitor section 6 acquires the generated fault message.

【0077】次に、メッセージ緊急度判定部7は、発生した障害メッセージの緊急度の高低を判定する。 Next, message urgency judging unit 7 judges the level of urgency of the generated fault message. ここでいう緊急度の高い障害メッセージとは、上記のERRO The high failure message of urgency referred to herein, the above-mentioned ERRO
Rメッセージを指しており、緊急度の低い障害メッセージは、上記のWARNINGメッセージ、INFORM And it refers to R messages, low fault message urgency, the above WARNING message, INFORM
ATIONメッセージを指している。 Pointing to ATION message. メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が低いと判定した場合(ステップS113)、メッセージ保存部8は、 If the message urgency determination unit 7 determines that there is less urgency of the fault message (step S113), the message storage unit 8,
その緊急度の低い障害メッセージを保存する(ステップS114)。 To save the low failure message of the urgency (step S114). その後、ステップS111へ戻る。 Then, the process returns to step S111.

【0078】メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が高いと判定した場合(ステップS11 [0078] When it is determined that there is a high urgency of the fault messages by the message urgency judging unit 7 (step S11
3)、メッセージ有無判定部9は、メッセージ保存部8 3), the message determining unit 9, a message storage unit 8
に緊急度の低い障害メッセージが保存されているか否かを判定する。 Low fault message urgency to determines whether stored. メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合(ステップS115)、管理対象サーバ2aのメッセージ送信部10aは、メッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージと発生した緊急度の高い障害メッセージを同時に管理サーバ1 If low by the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined to be conserved (step S115), the message transmission unit 10a of the managed server 2a is stored in the message storage section 8 At the same time the management server 1 urgency of low occurred a failure message an emergency high degree of fault messages that are
へ送信する(ステップS116)。 To send to (step S116).

【0079】メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていないと判定した場合(ステップS115)、管理対象サーバ2aのメッセージ送信部10aは、発生した緊急度の高い障害メッセージをそのまま管理サーバ1へ送信する(ステップS117)。 [0079] If the lower the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined not to be stored (step S115), the message transmission unit 10a of the managed server 2a, generated Urgency sending a high fault message directly to the management server 1 (step S117).

【0080】次に、障害メッセージを送信した後(ステップS116、S117)、管理対象サーバ2aのメッセージ送信部10aは、管理対象サーバ2aが管理サーバ1と通信を行なう際に回線が接続されたという情報を管理対象サーバ2bのメッセージ送信部10aに通知する(ステップS118)。 Next, after transmitting a failure message (step S116, S117), the message transmission unit 10a of the managed server 2a, that the line is connected when the managed server 2a to communicate with the management server 1 information and notifies the message transmission unit 10a of the managed server 2b (step S118). 管理対象サーバ2は、管理サーバ1からのACKが返ってくるのを待つ。 Managed server 2, wait to come back an ACK from the management server 1. ACKを受信すると(ステップS119)、ステップS111へ戻る。 Upon receiving the ACK (step S119), the flow returns to step S111. ACKを受信できない場合(ステップS119)、 If you can not receive the ACK (step S119),
メッセージ送信部10aは、障害メッセージを管理サーバ1へ再送する(ステップS120)。 Message transmission unit 10a retransmits a fault message to the management server 1 (step S120). その後、ステップS119へ戻る。 Then, the process returns to step S119.

【0081】そして、メッセージ/他の管理対象サーバ通知判定部71により管理対象サーバ2aのメッセージ送信部10aから管理対象サーバ2bのメッセージ送信部10aに、管理対象サーバ2aが管理サーバ1と通信を行なう際に回線が接続されたという情報が通知されたと判定した場合(ステップS112)、メッセージ有無判定部9は、メッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されているか否かを判定する。 [0081] Then, the message transmission unit 10a of the message / other managed servers notification determination unit 71 by the managed server 2a managed server 2b message transmitter 10a of, communicates managed server 2a is the management server 1 If it is determined that the information that the line is connected is notified when (step S112), the message determining unit 9 determines whether a low failure message urgency in the message storage unit 8 is stored. メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合(ステップS121)、管理対象サーバ2bのメッセージ送信部10aは、メッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージを管理サーバ1へ送信する(ステップS122)。 If low by the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined to be conserved (step S121), the message transmission unit 10a of the managed server 2b, is stored in message storage unit 8 sending a low fault message urgency to have the management server 1 (step S122). その後、ステップS118へ進む。 Then, the process proceeds to step S118. 一方、メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていないと判定した場合(ステップS121)は、ステップS On the other hand, if it is determined that the low failure message urgency in the message storage unit 8 is not stored by the message determining unit 9 (step S121), the step S
111へ戻る。 Back to 111.

【0082】このように、本実施の形態では、管理対象サーバ2aのメッセージ送信部10aから管理対象サーバ2aと同一のLAN5上に接続された管理対象サーバ2bのメッセージ送信部10aに、管理対象サーバ2a [0082] In this manner, in the present embodiment, the message transmission unit 10a of the managed server 2b connected message transmitter 10a of the managed server 2a on the managed server 2a the same LAN 5, the managed server 2a
が管理サーバ1と通信を行なう際に回線が接続されたという情報が通知された時に、メッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されている場合、その緊急度の低い障害メッセージを管理サーバ1へ送信するように構成したため、緊急度の低い障害メッセージだけが発生した時に障害メッセージが送信されなくなってしまうことを防ぐことができる。 Management but when the information that the line is connected when performing communication with the management server 1 is notified, if the low failure message urgency in the message storage unit 8 is stored, a low fault message of urgency since that is configured to transmit to the server 1, a fault message when only a low failure message urgency has occurred can be prevented no longer being transmitted. また、管理対象サーバ2b In addition, the managed server 2b
と同じLAN5上の管理対象サーバ2aの回線の接続を利用することにより、実施の形態2、3の場合よりも回線の接続回数を増やすことなく障害メッセージの送信のタイミングを増やすことができる。 And by utilizing the connection management servers 2a line on the same LAN 5, it is possible to increase the timing of the transmission of fault messages without increasing the number of connections lines than in the second and third embodiments.

【0083】実施の形態8. [0083] Embodiment 8. 図15は本発明に係る実施の形態8の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 Figure 15 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system according to the eighth embodiment of the present invention. 図15において、図1と同一符号は同一又は相当部分を示し、81は管理サーバ1のアプリケーション8 15, FIG. 1 designate the same or corresponding parts, 81 of the management server 1 Application 8
2が管理対象サーバ2のアプリケーションと通信を行なう際に回線が接続されることを監視する通信監視デーモンであり、83は障害メッセージが発生したか、あるいは管理サーバ1の通信監視デーモン81から管理対象サーバ2のメッセージ送信部10に回線が接続されたという情報が通知されたかを判定するメッセージ/管理サーバ通知判定部である。 2 is a communication monitoring daemon that monitors whether the line is connected when performing communication with the managed server 2 applications, 83 or failure message occurs, or managed from a communication monitoring daemon 81 of the management server 1 it is a message / management server notification determination unit determines whether information has been notified that the line is connected to the message transmitting unit 10 of the server 2. 通信監視デーモン81には、UN The communication monitoring daemon 81, UN
IXではnetstatコマンドを利用したものが挙げられる。 It includes those using the netstat command in IX.

【0084】次に、図16、17は図15に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートであり、 [0084] Next, FIGS. 16 and 17 is a flow chart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG. 15,
図16は管理対象サーバ2側の処理フローを示しており、図17は管理サーバ1側の処理フローを示している。 Figure 16 shows a process flow of the managed server 2 side, FIG. 17 shows a process flow of the management server 1 side. この処理の流れは、管理対象サーバ2と管理サーバ1上のプログラムの処理の流れである。 This processing flow is the flow of processing of the program on the management server 1 and the management servers 2. まず、管理サーバ1側のプログラムの処理フローを図16のフローチャートを用いて説明する。 First, with reference to the flowchart of FIG. 16 the process flow of the management server 1 of the program. 管理サーバ1の通信監視デーモン81は、管理サーバ1のアプリケーション82が管理対象サーバ2のアプリケーションと回線が接続されているか否かを判定する。 Management communication monitoring daemon 81 of the server 1 determines the application 82 of the management server 1 as to whether or not the application and the line of the managed server 2 are connected. 通信監視デーモン81は、回線が接続されていると判定すると(ステップS131)、同一のLAN5上の全ての管理対象サーバ2に回線が接続されたという情報を通知する(ステップS132)。 Communication monitoring daemon 81 determines that the line is connected (step S131), and notifies the information that the line is connected to all of the managed server 2 on the same LAN 5 (step S132).

【0085】次に、管理対象サーバ2側のプログラムの処理フローを図17のフローチャートを用いて説明する。 Next, it will be described with reference to the flowchart of FIG. 17 the process flow of the management servers 2 side program. まず、管理対象サーバ2は、障害メッセージの発生と管理サーバ1の通信監視デーモン81からの通知待ち状態にいる。 First, it managed server 2, being in the notification waiting state of the communication monitoring daemon 81 of the management server 1 and generates fault messages. 障害メッセージが発生するか、あるいは管理サーバ1の通信監視デーモン81から同一のLAN5 LAN5 or failure message occurs, or the communication monitoring daemon 81 of the management server 1 same
上の全ての管理対象サーバ2のメッセージ送信部10に回線が接続されたという情報が通知されると、ステップS142へ進む(ステップS141)。 When information that the line is connected to the message transmitting unit 10 of all of the managed server 2 above is notified, the process proceeds to step S142 (step S141).

【0086】次に、メッセージ/管理サーバ通知判定部83は、障害メッセージが発生したか、あるいは管理サーバ1の通信監視デーモン81から管理対象サーバ2のメッセージ送信部10に回線が接続されたという情報が通知されたかを判定する。 Next, the message / management server notification determination unit 83, information indicating a fault message is generated, or the line from the communication monitoring daemon 81 of the management server 1 to the message transmitting unit 10 of the managed server 2 is connected There determines whether the notification. メッセージ/管理サーバ通知判定部83により障害メッセージが発生したと判定した場合(ステップS142)、メッセージ監視部6は、発生した障害メッセージを獲得する。 If the message / management server notification determination unit 83 has a fault message is determined to have occurred (step S142), the message monitor section 6 acquires the generated fault message.

【0087】次に、メッセージ緊急度判定部7は、発生した障害メッセージの緊急度の高低を判定する。 Next, message urgency judging unit 7 judges the level of urgency of the generated fault message. ここでいう緊急度の高い障害メッセージとは、上記のERRO The high failure message of urgency referred to herein, the above-mentioned ERRO
Rメッセージを指しており、緊急度の低い障害メッセージは、上記のWARNINGメッセージ、INFORM And it refers to R messages, low fault message urgency, the above WARNING message, INFORM
ATIONメッセージを指している。 Pointing to ATION message. メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が低いと判定した場合(ステップS143)、メッセージ保存部8は、 If the message urgency determination unit 7 determines that there is less urgency of the fault message (step S143), the message storage unit 8,
その緊急度の低い障害メッセージを保存する(ステップS144)。 To save the low failure message of the urgency (step S144). その後、ステップS141へ戻る。 Then, the process returns to step S141.

【0088】メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が高いと判定した場合(ステップS14 [0088] When it is determined that there is a high urgency of the fault messages by the message urgency judging unit 7 (step S14
3)、メッセージ有無判定部9は、メッセージ保存部8 3), the message determining unit 9, a message storage unit 8
に緊急度の低い障害メッセージが保存されているか否かを判定する。 Low fault message urgency to determines whether stored. メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合(ステップS145)、メッセージ送信部10は、メッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージと発生した緊急度の高い障害メッセージを同時に管理サーバ1へ送信する(ステップS If low by the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined to be conserved (step S145), the message transmitting unit 10, a low urgency stored in the message storage section 8 At the same time to the management server 1 a high failure message urgency generated a fault message (step S
146)。 146).

【0089】メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていないと判定した場合(ステップS145)、メッセージ送信部10は、発生した緊急度の高い障害メッセージをそのまま管理サーバ1へ送信する(ステップS14 [0089] If the lower the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined not to be stored (step S145), the message transmission unit 10, as a high degree of urgency failure messages generated to the management server 1 (step S14
7)。 7).

【0090】次に、管理対象サーバ2は、管理サーバ1 [0090] Next, the managed server 2, the management server 1
からのACKが返ってくるのを待つ。 Wait for the ACK is returned from. ACKを受信すると(ステップS148)、ステップS141へ戻る。 Upon receiving the ACK (step S148), the flow returns to step S141. A
CKを受信できない場合(ステップS148)、メッセージ送信部10は、障害メッセージを管理サーバ1へ再送する(ステップS149)。 If you can not receive the CK (step S148), the message transmitting unit 10 retransmits a fault message to the management server 1 (step S149). その後、ステップS14 Then, step S14
8へ戻る。 Back to 8.

【0091】そして、メッセージ/管理サーバ通知判定部83により管理サーバ1の通信監視デーモン81からメッセージ送信部10に回線が接続されたという情報が通知されたと判定した場合(ステップS142)、メッセージ有無判定部9は、メッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されているか否かを判定する。 [0091] Then, if it is determined that the information that the message / management access by the server notification determination unit 83 from the communication monitoring daemon 81 of the management server 1 to the message transmitting unit 10 is connected is notified (step S142), the message existence determination part 9 determines whether a low failure message urgency in the message storage unit 8 is stored. メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8 Message storage unit 8 by the message determining unit 9
に緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合(ステップS150)、メッセージ送信部10 If low urgency failure message is determined to be stored (step S150), the message transmission unit 10
は、メッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージを送信する(ステップS151)。 Transmits a low fault message urgency stored in the message storage unit 8 (step S151). その後、ステップS148へ進む。 Then, the process proceeds to step S148. 一方、メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていないと判定した場合(ステップS150)は、ステップS141へ戻る。 On the other hand, if it is determined that the low failure message urgency in the message storage unit 8 is not stored by the message determining unit 9 (step S150), the process returns to step S141.

【0092】このように、本実施の形態では、管理サーバ1のアプリケーション82と管理対象サーバ2のアプリケーションの回線が接続されることを監視する管理サーバ1の通信監視デーモン81から同一のLAN5上の全ての管理対象サーバ2のメッセージ送信部10に回線が接続されたという情報が通知された時に、メッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されている場合、その緊急度の低い障害メッセージを管理サーバ1へ送信するように構成したため、緊急度の低い障害メッセージだけが発生した時に障害メッセージが送信されなくなってしまうことを防ぐことができる。 [0092] Thus, in the present embodiment, the application 82 of the management server 1 managed server 2 application lines on LAN5 same from the communication monitoring daemon 81 of the management server 1 to monitor to be connected when information that the line is connected is notified to the message transmitting unit 10 of all of the managed server 2, if the low failure message urgency in the message storage unit 8 is stored, the degree of urgency and low failure message it is possible to prevent the failure message is no longer sent when for managing, configured to send to the server 1, where only low fault message urgency occurs a. また、1台の管理サーバ1でその接続先のLAN5上の全ての管理対象サーバ2に対してまだ送られていない緊急度の低い障害メッセージを送信させることができる。 Further, it is possible to transmit a still sent non urgency low failure message to all managed servers 2 on the connection destination management server 1 of one LAN 5. また、管理サーバ1との回線の接続を利用することにより、実施の形態2、3の場合よりも回線の接続回数を増やすことなく障害メッセージの送信のタイミングを増やすことができる。 Moreover, by utilizing the line connection with the management server 1, it is possible to increase the timing of the transmission of fault messages without increasing the number of connections lines than in the second and third embodiments.

【0093】実施の形態9. [0093] Embodiment 9. 図18は本発明に係る実施の形態9の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 Figure 18 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system according to the ninth embodiment of the present invention. 図18において、図1と同一符号は同一又は相当部分を示し、91はメッセージ送信部10により管理サーバ1に障害メッセージを送信する際、送信する障害メッセージに番号を付加するメッセージ番号付加部であり、92はメッセージ送信部10から送信されてきた障害メッセージの番号が番号順であるか否かを判定するメッセージ番号判定部であり、93はメッセージ番号判定部92により送信されてきた障害メッセージの番号が番号順でないと判定した場合、送信されてきた障害メッセージの番号を管理対象サーバ2に送信するメッセージ番号送信部である。 18, FIG. 1 designate the same or corresponding parts, 91 when sending a failure message to the management server 1 by the message transmission unit 10, be a message number adding unit for adding a number to the fault message to be transmitted 92 is a message number determination unit that determines whether the number of failures message sent is numerical order from the message transmitting unit 10, 93 is the number of the fault message sent by the message number checker 92 If a is determined not to be in numerical order, the message number transmission unit for transmitting the number of the fault messages that are sent to the managed server 2. 94は管理サーバ1のメッセージ番号送信部93から送信されてきた障害メッセージの番号を基に管理サーバ1に送信されていない番号の障害メッセージを検索するメッセージ検索部であり、95は障害メッセージが発生したか、管理サーバ1のメッセージ番号送信部93から障害メッセージの番号が送信されたかを判定するメッセージ/管理サーバデータ通知判定部である。 94 is a message retrieval unit to retrieve the number of the fault messages that are not sent to the management server 1 based on the number of failure message sent from the message number transmission unit 93 of the management server 1, 95 fault message occurs or the a message / management server data notification determination unit determines whether the message number transmitting unit 93 of the management server 1 the number of the fault message was sent.

【0094】次に、図19は図18に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 [0094] Next, FIG 19 is a flow chart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG. 18. この処理の流れは、管理対象サーバ2と管理サーバ1上のプログラムの処理の流れである。 This processing flow is the flow of processing of the program on the management server 1 and the management servers 2. まず、管理対象サーバ2 First of all, the managed server 2
は、障害メッセージの発生と管理サーバ1のメッセージ番号送信部93からのデータ通知待ち状態にいる。 Is being in data notification waiting state for the message number transmission unit 93 of the management and generation of the fault message server 1. 障害メッセージが発生するか、あるいは管理サーバ1のメッセージ番号送信部93から管理サーバ1に送信された障害メッセージの番号のデータが通知されると、ステップS162へ進む(ステップS161)。 Failure or message occurs, or when the number of the data of the transmitted fault message from the message number transmission unit 93 of the management server 1 to the management server 1 is notified, the process proceeds to step S162 (step S161).

【0095】次に、メッセージ/管理サーバデータ通知判定部95は、障害メッセージが発生したか、あるいは管理サーバ1のメッセージ番号送信部93から管理サーバ1に送信された障害メッセージの番号のデータが通知されたかを判定する。 [0095] Next, the message / management server data notification determination unit 95, or failure message occurs, or the number of data of the transmitted fault message from the message number transmission unit 93 of the management server 1 to the management server 1 is notified determines whether the. メッセージ/管理サーバデータ通知判定部95により障害メッセージが発生したと判定した場合(ステップS162)、メッセージ監視部6は、 If the message / management server data notification determination unit 95 has a fault message is determined to have occurred (step S162), the message monitor section 6,
発生した障害メッセージを獲得する。 To win the generated fault message.

【0096】次に、メッセージ緊急度判定部7は、メッセージ監視部6により獲得した障害メッセージの緊急度の高低を判定する。 [0096] Next, the message urgency judging unit 7 judges the level of urgency of the fault messages acquired by the message monitoring unit 6. ここでいう緊急度の高い障害メッセージとは、上記のERRORメッセージを指しており、 The high failure message urgency here, points to a foregoing ERROR message,
緊急度の低い障害メッセージは、上記のWARNING Low failure message of urgency, the above WARNING
メッセージ、INFORMATIONメッセージを指している。 Message, pointing to the INFORMATION message. メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が低いと判定した場合(ステップS16 If it is determined to be low urgency of the fault messages by the message urgency judging unit 7 (step S16
3)、メッセージ保存部8は、その緊急度の低い障害メッセージを保存する(ステップS164)。 3), the message storage unit 8 stores the low fault message of urgency (step S164). その後、ステップS161へ戻る。 Then, the process returns to step S161.

【0097】メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が高いと判定した場合(ステップS16 [0097] When it is determined that there is a high urgency of the fault messages by the message urgency judging unit 7 (step S16
3)、メッセージ有無判定部9は、メッセージ保存部8 3), the message determining unit 9, a message storage unit 8
に緊急度の低い障害メッセージが保存されているか否かを判定する。 Low fault message urgency to determines whether stored. メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合(ステップS165)、メッセージ番号付加部91は、メッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージと発生した緊急度の高い障害メッセージに番号を付ける。 If it is determined that the low failure message urgency in the message storage unit 8 is stored by the message determining unit 9 (step S165), the message number adding unit 91, the urgency stored in the message storage section 8 add a number to the emergency a high degree of fault messages that occur with low failure message. 次いで、メッセージ送信部10は、番号を付けたメッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージと発生した緊急度の高い障害メッセージを同時に管理サーバ1へ送信する(ステップS166)。 Then, the message transmitting unit 10 transmits a high fault message urgency generated with urgency low fault messages stored in the message storage portion 8 numbered simultaneously to the management server 1 (step S166). その後、メッセージ保存部8 After that, the message storage unit 8
は、番号を付けた緊急度の低い障害メッセージと緊急度の高い障害メッセージを保存する(ステップS16 Stores the degree of urgency and low failure message and urgent fault message numbered (step S16
8)。 8). そして、ステップS161へ戻る。 Then, the process returns to step S161.

【0098】メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていないと判定した場合(ステップS165)、メッセージ番号付加部91は、発生した緊急度の高い障害メッセージに番号を付ける。 [0098] If the lower the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined not to be stored (step S165), the message number adding unit 91, the urgent generated fault messages numbered. 次いで、メッセージ送信部10は、 Then, the message transmitting unit 10,
番号を付けた発生した緊急度の高い障害メッセージをそのまま管理サーバ1へ送信する(ステップS167)。 Transmitting a high degree of urgency failure messages generated numbered as it is to the management server 1 (step S167).
その後、メッセージ保存部8は、番号を付けた緊急度の高い障害メッセージを保存する(ステップS168)。 The message storage unit 8 stores the high degree of urgency failure message numbered (step S168).

【0099】次に、管理サーバ1のメッセージ収集部1 [0099] Next, the message collection unit 1 of the management server 1
2が管理対象サーバ2のメッセージ送信部10から番号を付けて送信してきた障害メッセージを受信すると(ステップS169)、メッセージ番号判定部92は、管理対象サーバ2のメッセージ送信部10から送信してきた障害メッセージの番号が番号順であるか否かを判定する。 When 2 receives the fault message has been transmitted with a number from the message transmitting unit 10 of the managed server 2 (step S169), the message number determination unit 92, the fault that has transmitted the message transmitter unit 10 of the managed server 2 number of the message determines whether the numerical order. メッセージ番号判定部92により送信してきた障害メッセージの番号が番号順でない場合(ステップS17 If the number of failure messages have been transmitted by the message number determining unit 92 is not in numerical order (step S17
0)、メッセージ番号送信部93は、送信してきた障害メッセージの番号を管理対象サーバ2に送信する(ステップS171)。 0), the message number transmission unit 93 transmits the number of the fault messages that have been sent to the managed server 2 (step S171). メッセージ番号判定部92により送信してきた障害メッセージの番号が番号順である場合(ステップS170)は、ステップS169へ戻る。 If the number of failure messages have been transmitted by the message number determining unit 92 is numerical order (step S170), the process returns to step S169.

【0100】そして、メッセージ/管理サーバデータ通知判定部95は、管理サーバ1のメッセージ番号送信部93から送信してきた障害メッセージの番号であると判定すると(ステップS162)、メッセージ検索部94 [0100] Then, the message / management server data notification determination unit 95 has determined from the message number transmission unit 93 of the management server 1 and a number of failure messages that have been transmitted (step S162), the message searching unit 94
は、メッセージ番号送信部93から送信してきた障害メッセージの番号を基に管理サーバ1に送信されていない番号の障害メッセージを検索する(ステップS17 Retrieves the number of the fault messages that are not sent to the management server 1 based on the number of fault messages that transmitted from the message number transmission unit 93 (step S17
2)。 2). 次いで、メッセージ送信部10は、検索した管理サーバ1に送信されていない番号の障害メッセージをメッセージ保存部8から読み出して管理サーバ1に送信する(ステップS173)。 Then, the message transmitting unit 10 transmits reads the fault message number that is not sent to the management server 1 retrieved from the message storage unit 8 to the management server 1 (step S173). その後、ステップS161へ戻る。 Then, the process returns to step S161.

【0101】このように、本実施の形態では、管理サーバ1に送信する障害メッセージに番号を付加して管理サーバ1に送信し、管理サーバ1に送信してきた障害メッセージの番号が番号順でない場合、管理サーバ1に送信してきた障害メッセージの番号を管理対象サーバ2に送信し、その障害メッセージの番号を基に管理サーバ1に送信していない番号の障害メッセージを検索し、検索した管理サーバ1に送信していない番号の障害メッセージをメッセージ保存部8から読み出して管理サーバ1に送信するように構成したため、全ての障害メッセージに対してACKを返さないようにすることができる。 [0102] Thus, in the present embodiment, the management by adding a number to the fault message to be transmitted to the server 1 transmits to the management server 1, when the number of failure messages have been sent to the management server 1 is not in numerical order transmits the number of the fault messages that have been sent to the management server 1 managed server 2 searches a fault message that based on the number of fault messages are not transmitted to the management server 1 numbers, retrieved management server 1 since the fault message transmitted non number, configured to send the message storage unit 8 to the management server 1 reads the, it is possible not return an ACK for all fault messages. このため、障害メッセージ送信に要する時間を短縮してコストを低減することができる。 Therefore, the cost can be reduced by shortening the time required for failure message transmission. また、接続している回線上を流れるデータ量を減らすことができるため、他のデータ送信への影響を抑えることができる。 Further, it is possible to reduce the amount of data flowing on line connected, it is possible to suppress the influence to other data transmission.

【0102】実施の形態10. [0102] Embodiment 10. 図20は本発明に係る実施の形態10の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 Figure 20 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system according to the tenth embodiment of the present invention. 図20において、図18と同一符号は同一又は相当部分を示し、101はメッセージ送信部10により管理サーバ1に送信した障害メッセージが緊急メッセージであるか否かを判定する緊急メッセージ判定部であり、102はメッセージ送信部10から送信してきた番号を付けた障害メッセージが緊急度が高いか否かを判定するメッセージ緊急度判定部であり、103はメッセージ緊急度判定部102により送信してきた番号を付けた障害メッセージの緊急度が高い場合、管理対象サーバ2 In Figure 20, the same reference numerals as in FIG. 18 are the same or corresponding parts, 101 is an emergency message determination unit failure message sent by the message sending unit 10 to the management server 1 determines whether or not an emergency message, 102 failure message with the number has been transmitted from the message transmitting unit 10 is determined message urgency determining unit whether high urgency, 103 numbered that transmitted by the message urgency judging unit 102 and when there is a high degree of urgency of the fault message, the managed server 2
にACKを送信するとともに、メッセージ番号判定部9 It sends an ACK, the message number determination section 9
2により送信されてきた障害メッセージの番号が番号順でないと判定した場合、送信されてきた障害メッセージの番号を管理対象サーバ2に送信するメッセージ番号/ If the number of failure messages sent by 2 is determined not to be the numerical order, the message number to send the number of the fault messages that are sent to the managed server 2 /
ACK送信部である。 ACK is a transmission unit.

【0103】次に、図21は図20に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 [0103] Next, FIG 21 is a flow chart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG. 20. この処理の流れは、管理対象サーバ2と管理サーバ1上のプログラムの処理の流れである。 This processing flow is the flow of processing of the program on the management server 1 and the management servers 2. まず、管理対象サーバ2 First of all, the managed server 2
は、障害メッセージの発生と管理サーバ1のメッセージ番号/ACK送信部103からのデータ通知待ち状態にいる。 Is being in data notification waiting state for the message number / ACK transmitter 103 of the management and generation of the fault message server 1. 障害メッセージが発生するか、あるいは管理サーバ1のメッセージ番号/ACK送信部103から管理サーバ1に送信された障害メッセージの番号のデータが通知されると、ステップS182へ進む(ステップS18 Failure or message occurs, or when the number of the data of the transmitted fault message from the message ID / ACK transmitter 103 of the management server 1 to the management server 1 is notified, the process proceeds to step S182 (step S18
1)。 1).

【0104】次に、メッセージ/管理サーバデータ通知判定部95は、障害メッセージが発生したか、あるいは管理サーバ1のメッセージ番号/ACK送信部103から管理サーバ1に送信された障害メッセージの番号のデータが通知されたかを判定する。 [0104] Next, the message / management server data notification determination unit 95, or failure message occurs, or the number of data of the transmitted fault message from the message ID / ACK transmitter 103 of the management server 1 to the management server 1 There determines whether the notification. メッセージ/管理サーバデータ通知判定部95により障害メッセージが発生したと判定した場合(ステップS182)、メッセージ監視部6は、発生した障害メッセージを獲得する。 If the message / management server data notification determination unit 95 has a fault message is determined to have occurred (step S182), the message monitor section 6 acquires the generated fault message.

【0105】次に、メッセージ緊急度判定部7は、メッセージ監視部6により獲得した障害メッセージの緊急度の高低を判定する。 Next, message urgency judging unit 7 judges the level of urgency of the fault messages acquired by the message monitoring unit 6. ここでいう緊急度の高い障害メッセージとは、上記のERRORメッセージを指しており、 The high failure message urgency here, points to a foregoing ERROR message,
緊急度の低い障害メッセージは、上記のWARNING Low failure message of urgency, the above WARNING
メッセージ、INFORMATIONメッセージを指している。 Message, pointing to the INFORMATION message. メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が低いと判定した場合(ステップS18 If it is determined to be low urgency of the fault messages by the message urgency judging unit 7 (step S18
3)、メッセージ保存部8は、その緊急度の低い障害メッセージを保存する(ステップS184)。 3), the message storage unit 8 stores the low fault message of urgency (step S184). その後、ステップS181へ戻る。 Then, the process returns to step S181.

【0106】メッセージ緊急度判定部7により障害メッセージの緊急度が高いと判定した場合(ステップS18 [0106] When it is determined that there is a high urgency of the fault messages by the message urgency judging unit 7 (step S18
3)、メッセージ有無判定部9は、メッセージ保存部8 3), the message determining unit 9, a message storage unit 8
に緊急度の低い障害メッセージが保存されているか否かを判定する。 Low fault message urgency to determines whether stored. メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合(ステップS185)、メッセージ番号付加部91は、メッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージと発生した緊急度の高い障害メッセージに番号を付ける。 If low by the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined to be conserved (step S185), the message number adding unit 91, the urgency stored in the message storage section 8 add a number to the emergency a high degree of fault messages that occur with low failure message. 次いで、メッセージ送信部10は、番号を付けたメッセージ保存部8に保存されている緊急度の低い障害メッセージと発生した緊急度の高い障害メッセージを同時に管理サーバ1へ送信する(ステップS186)。 Then, the message transmitting unit 10 transmits a high fault message urgency generated with urgency low fault messages stored in the message storage portion 8 numbered simultaneously to the management server 1 (step S186). その後、メッセージ保存部8 After that, the message storage unit 8
は、緊急度の低い障害メッセージと緊急度の高い障害メッセージを保存する(ステップS187)。 Stores the high fault message low fault messages and urgency urgency (step S187).

【0107】メッセージ有無判定部9によりメッセージ保存部8に緊急度の低い障害メッセージが保存されていないと判定した場合(ステップS185)、メッセージ番号付加部91は、発生した緊急度の高い障害メッセージに番号を付ける。 [0107] If the lower the message determining unit 9 urgency in the message storage unit 8 fault message is determined not to be stored (step S185), the message number adding unit 91, the urgent generated fault messages numbered. 次いで、メッセージ送信部10は、 Then, the message transmitting unit 10,
番号を付けた発生した緊急度の高い障害メッセージをそのまま管理サーバ1へ送信する(ステップS188)。 Transmitting a high degree of urgency failure messages generated numbered as it is to the management server 1 (step S188).
その後、メッセージ保存部8は、番号を付けた緊急度の高い障害メッセージを保存する(ステップS187)。 The message storage unit 8 stores the high degree of urgency failure message numbered (step S187).

【0108】次に、緊急メッセージ判定部101は、メッセージ送信部10により管理サーバ1に送信した障害メッセージが緊急メッセージであるか否かを判定する。 [0108] Next, the emergency message determination unit 101, the fault message sent to the management server 1 by the message transmission unit 10 determines whether an emergency message.
緊急メッセージ判定部101により管理サーバ1に送信した障害メッセージが緊急メッセージであると判定した場合(ステップS189)、管理サーバ1のメッセージ番号/ACK送信部103からACKが送信されてくるか否かを判定する。 If an emergency message failure message sent to the management server 1 by the determination unit 101 determines that it is an emergency message (step S189), whether the ACK from the message ID / ACK transmitter 103 of the management server 1 is transmitted judge. 管理対象サーバ2は、管理サーバ2 Managed Server 2, the management server 2
のメッセージ番号/ACK送信部103から送信してきたACKを受信すると(ステップS190)、ステップS181へ戻る。 Upon receiving an ACK has been transmitted from the message number / ACK transmitter 103 of the (step S190), the flow returns to step S181. ACKを受信できない場合(ステップS190)、メッセージ送信部10は、障害メッセージを再送する(ステップS191)。 If you can not receive the ACK (step S190), the message transmitting unit 10 retransmits a fault message (step S191). その後、ステップS Then, step S
190へ戻る。 Back to 190.

【0109】管理サーバ1のメッセージ収集部12が管理対象サーバ2のメッセージ送信部10から番号を付けて送信してきた障害メッセージを受信すると(ステップS192)、メッセージ緊急度判定部102は、管理対象サーバ2のメッセージ送信部10から送信してきた障害メッセージの緊急度が高いか否かを判定する。 [0109] When the message collection unit 12 of the management server 1 receives the fault message has been transmitted with a number from the message transmitting unit 10 of the managed server 2 (step S192), the message urgency judging unit 102, the managed server urgency of the fault messages that have been transmitted from the message transmission unit 10 2 judges whether the high or not. メッセージ緊急度判定部102により送信してきた障害メッセージの緊急度が高いと判定した場合(ステップS19 When it is determined that there is a high urgency of the fault messages that have been sent by the message urgency judging unit 102 (step S19
3)は、メッセージ番号/ACK送信部103は、管理対象サーバ2にACKを送信する(ステップS19 3) the message number / ACK transmission unit 103 transmits the ACK to the managed server 2 (step S19
4)。 4). メッセージ緊急度判定部102により送信してきた障害メッセージの緊急度が高くないと判定した場合(ステップS193)は、ACKを管理対象サーバ2へ送信しないでステップS195へ進む。 If the urgency of the fault messages that have been sent by the message urgency determination unit 102 determines that not high (step S193), the process proceeds to step S195 without sending an ACK to the managed server 2. その後、メッセージ番号判定部92は、管理対象サーバ2のメッセージ送信部10から送信してきた障害メッセージの番号が番号順であるか否かを判定する。 Then, the message number determination unit 92, the number of failure messages have been transmitted from the message transmitting unit 10 of the managed server 2 determines whether the numerical order. メッセージ番号判定部9 Message number determination section 9
2により送信してきた障害メッセージの番号が番号順でないと判定した場合(ステップS195)、メッセージ番号/ACK送信部103は、送信してきた障害メッセージの番号を管理対象サーバ2に送信する(ステップS If the number of failure messages have been sent by 2 is determined not to be in numerical order (step S195), the message number / ACK transmission unit 103 transmits the number of the fault messages that have been sent to the managed server 2 (step S
196)。 196).

【0110】そして、メッセージ/管理サーバデータ通知判定部95は、管理サーバ1のメッセージ番号/AC [0110] The message / management server data notification determination unit 95, the message number / AC of the management server 1
K送信部103から送信してきた障害メッセージの番号であると判定すると(ステップS182)、メッセージ検索部94は、メッセージ番号/ACK送信部103から送信してきた障害メッセージの番号を基に管理サーバ1に送信されていない番号の障害メッセージを検索する(ステップS197)。 If it is determined that the number of failure messages that have been transmitted from the K transmission unit 103 (step S182), the message searching unit 94, based on the number of failure messages have been transmitted from the message number / ACK transmitter 103 to the management server 1 Search number of fault messages that have not been sent (step S197). 次いで、メッセージ送信部10 Then, the message transmitting unit 10
は、検索した管理サーバ1に送信されていない番号の障害メッセージをメッセージ保存部8から読み出して管理サーバ1に送信する(ステップS198)。 Transmits reads the fault message number that is not sent to the management server 1 retrieved from the message storage unit 8 to the management server 1 (step S198). その後、ステップS181へ戻る。 Then, the process returns to step S181.

【0111】このように、本実施の形態では、管理サーバ1に送信する障害メッセージに番号を付加して管理サーバ1に送信し、管理サーバ1に送信してきた障害メッセージの緊急度が高い場合、ACKを管理対象サーバ2 [0111] In this case, in the present embodiment, send it with the number fault message to be transmitted to the management server 1 to the management server 1, a high urgency of the fault messages that have been sent to the management server 1, manage the ACK server 2
に送信するように構成したため、管理サーバ1に緊急度の高い障害メッセージが送信されていることを管理対象サーバ2側で確実に確認することができる。 Since that is configured to transmit to, it can be reliably confirm the managed server 2 side to urgent failure message to the management server 1 is transmitted. また、障害メッセージの緊急度を損なうことなく障害メッセージの送信量を減らすことができる。 Further, it is possible to reduce the transmission amount of fault message without compromising the urgency of the fault messages.

【0112】 [0112]

【発明の効果】本発明によれば、緊急度の低い障害メッセージを一旦保存しておき、緊急度の高い障害メッセージが発生した時に緊急度の低い障害メッセージと緊急度の高い障害メッセージを同時に送信するように構成したため、従来の両者を別々に送信する場合よりも回線の接続回数を減らすことができる。 According to the present invention, the transmission leave once saved a low urgency failure message, the high failure message of low failure message and the urgency of urgency when a high degree of urgency fault messages occur at the same time because thus constructed, it is possible to reduce the number of connections lines than the case of transmitting conventional both separately. このため、従来よりも回線の接続にかかるコストを抑えることができる。 Therefore, it is possible to reduce the cost of the line connections than the conventional. しかも、従来、緊急度の低い障害メッセージが発生した時に常に回線が使用されていたが、常に回線を使用されないようにすることができるため、他のサーバからの緊急度の高い障害メッセージや業務用のデータを送信する際に回線を使用している頻度を低くすることができる。 Moreover, conventionally, always line when low urgency fault message occurs was used constantly since it is possible to prevent in use the line, for urgent fault message and business from other servers it is possible to reduce the frequency using the line when sending data. このため、従来よりも他の通信への影響を抑えることもできる。 Therefore, it is possible to suppress the influence of the other communications than ever. 更に、障害メッセージの発生毎にACKの送信を行なわないようにすることができるため、従来の障害メッセージ発生毎にACKを送信する場合よりもACKの送受信の回数を減少させることができる。 Furthermore, it is possible to avoid a transmission of ACK generation of each fault message, it is possible to reduce the number of transmission and reception of ACK than the case of transmitting an ACK for each conventional fault message occurs. このため、障害メッセージ送信のためにかかる通信時間を短縮することができる。 Therefore, it is possible to shorten the communication time required for the failure message transmission.

【0113】また、セットしたタイマーに達した時に保存されている緊急度の低い障害メッセージを管理サーバへ送信するように構成したため、緊急度の低い障害メッセージだけが発生した時に障害メッセージが送信されなくなってしまうことを防ぐことができる。 [0113] In addition, because it was configured to transmit a low failure message of urgency that is stored when it reaches to set the timer to the management server, is no longer a fault message when only low failure message of urgency has occurred is sent it would be able to prevent.

【0114】また、メッセージ保存手段により保存する緊急度の低い障害メッセージ数が所定の値を越えると、 [0114] Further, the low number of error messages urgency to save the message storage means exceeds a predetermined value,
メッセージ保存手段により保存されている緊急度の低い障害メッセージを管理サーバへ送信するように構成したため、緊急度の低い障害メッセージだけが発生した時に障害メッセージが送信されなくなってしまうことを防ぐことができる。 Since that is configured to transmit a low fault message urgency stored to the management server by the message storage means, a fault message can be prevented that no longer transmitted when only low fault message urgency occurs .

【0115】また、業務アプリケーションからメッセージ送信手段に回線が接続されたという情報が通知された時に、メッセージ保存手段により緊急度の低い障害メッセージが保存されている場合、その緊急度の低い障害メッセージを管理サーバへ送信するように構成したため、 [0115] Further, when the information that the line is connected is notified to the message transmitting means from the business application, if the low urgency fault messages are stored by the message storage means, a low fault message of urgency since configured to send to the management server,
緊急度の低い障害メッセージだけが発生した時に障害メッセージが送信されなくなってしまうことを防ぐことができる。 Failure message when only a low failure message urgency has occurred can be prevented no longer being transmitted. また、業務用のアプリケーションの通信による回線の接続を利用することにより、回線の接続回数を増やすことなく障害メッセージの送信のタイミングを増やすことができる。 Moreover, by utilizing the connection of the line by the communication applications for business, it is possible to increase the timing of the transmission of fault messages without increasing the number of connections lines.

【0116】また、回線が接続されることを監視する通信監視デーモンからメッセージ送信手段に回線が接続されたという情報が通知された時に、メッセージ保存手段により緊急度の低い障害メッセージが保存されている場合、その緊急度の低い障害メッセージを管理サーバへ送信するように構成したため、緊急度の低い障害メッセージだけが発生した時に障害メッセージが送信されなくなってしまうことを防ぐことができる。 [0116] Further, when the information that the line is connected to the message transmission means from the communication monitoring daemon that monitors whether the line is connected is notified, low urgency fault messages are stored by the message storage means If, it is possible to prevent the order that is configured to transmit a low fault message of urgency to the management server, a fault message when only a low failure message urgency occurs no longer being transmitted. また、他のアプリケーションの通信による回線の接続を利用することにより、回線の接続回数を増やすことなく障害メッセージの送信のタイミングを増やすことができる。 Moreover, by utilizing the connection of the line by the communication of other applications, it is possible to increase the timing of the transmission of fault messages without increasing the number of connections lines.

【0117】また、管理対象サーバ側のLANに接続されたルータからメッセージ送信手段に管理サーバ側のL [0117] Further, L of message transmission means to the management server from the connected to the managed server-side LAN router
ANとの接続が行なわれて回線が接続されたという情報が通知された時に、メッセージ保存手段により緊急度の低い障害メッセージが保存されている場合、その緊急度の低い障害メッセージを管理サーバへ送信するように構成したため、緊急度の低い障害メッセージだけが発生した時に障害メッセージが送信されなくなってしまうことを防ぐことができる。 Been made the connection to the AN when the information that the line is connected is notified, if the low urgency fault messages are stored by the message storage means, transmits a low fault message of urgency to the management server since that is configured to, failure messages when only low fault message urgency has occurred it can be prevented no longer being transmitted. また、管理対象サーバと同じLA In addition, the same LA and the managed server
N上の別の管理対象サーバの回線の接続を利用することにより、回線の接続回数を増やすことなく障害メッセージの送信のタイミングを増やすことができる。 By utilizing a connection of another management servers line on N, it is possible to increase the timing of the transmission of fault messages without increasing the number of connections lines.

【0118】また、第1の管理対象サーバのメッセージ送信手段から第1の管理対象サーバと同一のLAN上に接続された第2の管理対象サーバのメッセージ送信手段に、第1の管理対象サーバが管理サーバと通信を行なう際に回線が接続されたという情報が通知された時に、メッセージ保存手段により緊急度の低い障害メッセージが保存されている場合、その緊急度の低い障害メッセージを管理サーバへ送信するように構成したため、緊急度の低い障害メッセージだけが発生した時に障害メッセージが送信されなくなってしまうことを防ぐことができる。 [0118] Further, the message transmission unit of the second managed server from a message transmitting unit of the first managed server connected to the first managed server and on the same LAN, the first managed server when information that the line is connected is notified when communicating with the management server, if the low urgency fault messages are stored by the message storage means, transmits a low fault message of urgency to the management server since that is configured to, failure messages when only low fault message urgency has occurred it can be prevented no longer being transmitted.
また、第2の管理対象サーバと同じLAN上の第1の管理対象サーバの回線の接続を利用することにより、回線の接続回数を増やすことなく障害メッセージの送信のタイミングを増やすことができる。 Moreover, by utilizing the connection of the first management servers line on the same LAN as the second managed server can increase the timing of the transmission of fault messages without increasing the number of connections lines.

【0119】また、管理サーバのアプリケーションと管理対象サーバのアプリケーションの回線が接続されることを監視する管理サーバの通信監視デーモンから同一のLAN上の全ての管理対象サーバのメッセージ送信部に回線が接続されたという情報が通知された時に、メッセージ保存手段により緊急度の低い障害メッセージが保存されている場合、その緊急度の低い障害メッセージを管理サーバへ送信するように構成したため、緊急度の低い障害メッセージだけが発生した時に障害メッセージが送信されなくなってしまうことを防ぐことができる。 [0119] The line is connected from the communication monitoring daemon management server monitors whether the management server application and management of the target server application lines are connected to the message transmitting unit of all managed servers on the same LAN when information that has been notified, if the low urgency fault messages are stored by the message storage unit, since that is configured to transmit a low fault message of urgency to the management server, low urgency disorders failure message when only message has occurred can be prevented no longer being transmitted. また、1台の管理サーバでその接続先のLAN上の全ての管理対象サーバに対してまだ送られていない緊急度の低い障害メッセージを送信させることができる。 Further, it is possible to transmit a still sent non urgency low failure message to all managed servers on the connection destination on one management server LAN. また、管理サーバとの回線の接続を利用することにより、回線の接続回数を増やすことなく障害メッセージの送信のタイミングを増やすことができる。 Moreover, by utilizing the line connection with the management server, it is possible to increase the timing of the transmission of fault messages without increasing the number of connections lines.

【0120】また、管理サーバに送信する障害メッセージに番号を付加して管理サーバに送信し、管理サーバに送信してきた障害メッセージの番号が番号順でない場合、管理サーバに送信してきた障害メッセージの番号を管理対象サーバに送信し、その障害メッセージの番号を基に管理サーバに送信していない番号の障害メッセージを検索し、検索した管理サーバに送信していない番号の障害メッセージをメッセージ保存手段から読み出し管理サーバに送信するように構成したため、全ての障害メッセージに対してACKを返さないようにすることができる。 [0120] In addition, by adding a number to the failure message to be sent to the management server and sends it to the management server, when the number of fault messages that have been sent to the management server is not in numerical order, the number of fault messages that have been sent to the management server send to the managed server, read from the fault searches the failure message number that is not transmitted based on the management server the number of the message, the message storage means the number of the fault messages that are not sent to the management server retrieved since that is configured to send to the management server, it is possible not return an ACK for all fault messages. このため、障害メッセージ送信に要する時間を短縮してコストを低減することができる。 Therefore, the cost can be reduced by shortening the time required for failure message transmission. また、接続している回線上を流れるデータ量を減らすことができるため、 Further, it is possible to reduce the amount of data flowing on line connected,
他のデータ送信への影響を抑えることができる。 It is possible to suppress the influence of the other data transmission.

【0121】また、管理サーバに送信する障害メッセージに番号を付加して管理サーバに送信し、管理サーバに送信してきた障害メッセージの緊急度が高い場合、AC [0121] In addition, management by adding a number to the failure message to be sent to the server and sent to the management server, when there is a high degree of urgency of the fault messages that have been sent to the management server, AC
Kを管理対象サーバに送信するように構成したため、管理サーバに緊急度の高い障害メッセージが送信されていることを管理対象サーバ側で確実に確認することができる。 Since configured to send K to the managed server, it can be highly fault message urgency to the management server to confirm reliably managed server that has been sent. また、障害メッセージの緊急度を損なうことなく障害メッセージの送信量を減らすことができる。 Further, it is possible to reduce the transmission amount of fault message without compromising the urgency of the fault messages.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 本発明に係る実施の形態1の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system according to the first embodiment of the present invention.

【図2】 図1に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 2 is a flow chart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG.

【図3】 本発明に係る実施の形態2の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 3 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system according to the second embodiment of the present invention.

【図4】 図3に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 4 is a flowchart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG.

【図5】 本発明に係る実施の形態3の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 5 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system according to a third embodiment of the present invention.

【図6】 図5に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 6 is a flowchart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG.

【図7】 本発明に係る実施の形態4の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 7 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system of the fourth embodiment according to the present invention.

【図8】 図7に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 8 is a flowchart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG.

【図9】 本発明に係る実施の形態5の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 9 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system according to the fifth embodiment of the present invention.

【図10】 図9に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 10 is a flowchart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG.

【図11】 本発明に係る実施の形態6の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 11 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system of the sixth embodiment according to the present invention.

【図12】 図11に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 12 is a flowchart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG. 11.

【図13】 本発明に係る実施の形態7の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 13 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system according to the seventh embodiment of the present invention.

【図14】 図13に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 14 is a flowchart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG. 13.

【図15】 本発明に係る実施の形態8の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 15 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system according to Embodiment 8 of the present invention.

【図16】 図15に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 16 is a flowchart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG. 15.

【図17】 図15に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 17 is a flowchart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG. 15.

【図18】 本発明に係る実施の形態9の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 18 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system according to the ninth embodiment of the present invention.

【図19】 図17に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 19 is a flowchart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG. 17.

【図20】 本発明に係る実施の形態10の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 FIG. 20 is a block diagram showing a configuration of a failure monitoring system according to the tenth embodiment of the present invention.

【図21】 図19に示す障害監視システムの処理フローを示すフローチャートである。 21 is a flowchart showing the processing flow of the fault monitoring system shown in FIG. 19.

【図22】 従来の障害監視システムの構成を示すブロック図である。 FIG. 22 is a block diagram showing a configuration of a conventional fault monitoring system.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 管理サーバ、2、2a、2b 管理対象サーバ、 1 management server, 2,2a, 2b managed server,
3、61 ルータ、4広域網、5 LAN、6 メッセージ監視部、7 メッセージ緊急度判定部、8メッセージ保存部、9 メッセージ有無判定部、10、10a 3,61 router, 4 wide area network, 5 LAN, 6 message monitor, 7 message urgency determining unit, 8 the message storage unit, 9 message determining unit, 10, 10a
メッセージ送信部、11、13 OS、12 メッセージ収集部、21 タイマーセット部、22 タイマーリセット部、23 メッセージ/タイマー完了判定部、2 Message transmitting unit, 11, 13 OS, 12 message collection unit, 21 timer setting unit, 22 timer reset section, 23 message / timer completion determining unit, 2
4はタイマーセット判定部、31 メッセージカウンタ部、32 メッセージカウンタ判定部、33 メッセージカウンタクリア部、41 業務アプリケーション、4 4 set the timer determination section, 31 message counter unit, 32 message counter judgment unit, 33 message counter clearing unit, 41 business applications, 4
2 メッセージ/業務APP通知判定部、51、81 2 messages / business APP notification determination unit, 51 and 81
通信監視デーモン、52、82 アプリケーション、5 Communication monitoring daemon, 52 and 82 applications, 5
3 メッセージ/監視デーモン通知判定部、62メッセージ/ルータ通知判定部、71 メッセージ/他の管理対象サーバ通知判定部、83 メッセージ/管理サーバ通知判定部、91 メッセージ番号付加部、92 メッセージ番号判定部、93 メッセージ番号送信部、94 3 messages / monitoring daemon notification determining unit, 62 message / router notification determining unit, 71 message / other managed servers notification determining unit, 83 message / management server notification determining unit, 91 message number adding unit, 92 message number determination unit, 93 message number transmission unit, 94
メッセージ検索部、95 メッセージ/管理サーバデータ通知判定部、101 緊急メッセージ判定部、10 Message search unit, 95 message / management server data notification determination unit, 101 emergency message determination unit, 10
2 メッセージ緊急度判定部、103 メッセージ番号/ACK送信部。 2 Message urgency judging unit, 103 message number / ACK transmission unit.

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 6識別記号 庁内整理番号 FI 技術表示箇所 H04L 12/24 9466−5K H04L 11/08 12/26 ────────────────────────────────────────────────── ─── front page continued (51) Int.Cl. 6 in Docket No. FI technology identification symbol Agency display portion H04L 12/24 9466-5K H04L 11/08 12/26

Claims (10)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 広域網を介して分散してLANに接続された複数の管理対象サーバと、広域網を介してLANに接続され、かつ前記管理対象サーバの障害を監視する管理サーバとを有する障害監視システムにおいて、任意の管理対象サーバ上で障害が発生した場合に発生する障害メッセージの緊急度の高低を判定するメッセージ緊急度判定手段と、発生した障害メッセージの緊急度が低いと判定した場合、その緊急度の低い障害メッセージを保存するメッセージ保存手段と、発生した障害メッセージの緊急度が高いと判定した場合、前記メッセージ保存手段に緊急度の低い障害メッセージが保存されているか否かを判定するメッセージ有無判定手段と、緊急度の低い障害メッセージが保存されていると判定した場合、緊急度の高い障害メッセー 1. A plurality of management servers connected to a LAN distributed over a wide area network, is connected to the LAN via a wide area network, and has a management server for monitoring a failure of the managed server in fault monitoring system, if a failure on any managed server determines the message urgency judging means for judging the level of urgency of the fault messages that occur in the event of a low urgency of the generated failure message , determination and message storing means for storing the degree of urgency and low failure message, if the urgency of the generated fault message is determined to be high, whether the message storage means to the emergency low degree of fault messages are stored If the message existence determination means for, urgency low failure message is determined to be conserved, urgent fault message ジと緊急度の低い障害メッセージを同時に前記管理サーバに送信し、緊急度の低い障害メッセージが保存されていないと判定した場合、緊急度の高い障害メッセージを前記管理サーバに送信するメッセージ送信手段とを前記管理対象サーバに設けることを特徴とする障害監視システム。 If sending di and urgency of the low failure message simultaneously to the management server, low urgency failure message is determined not to be saved, and a message transmitting means for transmitting the urgent failure message to the management server fault monitoring system, characterized in that provided on the managed server.
  2. 【請求項2】 タイマーをセットするタイマーセット手段を前記管理対象サーバに設け、前記メッセージ送信手段は、セットしたタイマーに達した時に障害メッセージが発生していない場合、前記メッセージ保存手段により保存された緊急度の低い障害メッセージを前記管理サーバに送信することを特徴とする請求項1に記載の障害監視システム。 Wherein provided a timer set means for setting a timer to the managed server, the message transmitting means, when a failure message upon reaching the set the timer has not occurred, are stored by the message storage means fault monitoring system according to claim 1, characterized in that sending a low fault message urgency to the management server.
  3. 【請求項3】 前記メッセージ保存手段により保存した緊急度の低い障害メッセージ数をカウントするメッセージカウント部を前記管理対象サーバに設け、前記メッセージ送信手段は、カウントした障害メッセージ数に基づいて前記メッセージ保存手段により保存された緊急度の低い障害メッセージを前記管理サーバに送信することを特徴とする請求項1に記載の障害監視システム。 Wherein providing the message count unit for counting the low number of fault messages of urgency stored by the message storage unit to the managed server, the message transmission means, the message store based on the number of failure messages counted fault monitoring system according to claim 1, characterized in that sending a low fault message urgency stored by unit to the management server.
  4. 【請求項4】 前記管理サーバの業務アプリケーションと通信を行なう際に回線が接続されたという情報を前記メッセージ送信手段に通知する業務アプリケーションを前記管理対象サーバに設け、前記メッセージ送信手段は、前記管理対象サーバの業務アプリケーションにより回線が接続されたという情報が通知された時、前記メッセージ保存手段により保存された緊急度の低い障害メッセージを前記管理サーバに送信することを特徴とする請求項1に記載の障害監視システム。 Wherein providing a business application to notify the information that the line is connected when performing communication with the management server of the business application to the message transmitting unit to the managed server, the message transmitting unit, the management when information that the target server business application line is connected is notified, wherein the stored low fault message urgent by the message storage means to claim 1, characterized by transmitting to said management server failure monitoring system.
  5. 【請求項5】 前記管理対象サーバのアプリケーションが前記管理サーバのアプリケーションと通信を行なう際に回線が接続されることを監視する通信監視デーモンを前記管理対象サーバに設け、前記メッセージ送信手段は、前記通信監視デーモンにより回線が接続されたという情報が通知された時、前記メッセージ保存手段により保存された緊急度の低い障害メッセージを前記管理サーバに送信することを特徴とする請求項1に記載の障害監視システム。 5. A provided a communication monitoring daemon that monitors whether the line is connected when the application of the managed server communicates with the management server application to the managed server, the message transmission means, said when information that the line is connected by the communication monitoring daemon is notified, failure according to low fault message urgency stored by the message storage means to claim 1, characterized in that transmitted to the management server Monitoring system.
  6. 【請求項6】 前記管理対象サーバのLANに接続され、かつ前記管理サーバ側のLANとの接続が行なわれているという情報を前記メッセージ送信手段に通知するルータを設け、前記メッセージ送信手段は、前記ルータにより回線が接続されたという情報が通知された時、前記メッセージ保存手段により保存された緊急度の低い障害メッセージを前記管理サーバに送信することを特徴とする請求項1に記載の障害監視システム。 6. connected to the LAN of the managed server, and provided a router for notifying information that the connection with the management server side of the LAN has been performed to the message transmitting means, said message transmission means, when information that the line by the router is connected is notified, failure monitoring according conserved low fault message urgent by the message storage means to claim 1, characterized by transmitting to said management server system.
  7. 【請求項7】 第1の管理対象サーバと第2の管理対象サーバが同一のLANに接続されている時、前記第2の管理対象サーバの前記メッセージ送信手段は、前記第2 7. When the first managed server and the second managed server of is connected to the same LAN, the message transmitting unit of the second managed server, the second
    の管理対象サーバが前記管理サーバと通信を行なう際に回線が接続されるという情報を前記第1の管理対象サーバの前記メッセージ送信手段に通知することを特徴とする請求項1に記載の障害監視システム。 Managed server failure monitoring according to claim 1, characterized in that for notifying information that the line is connected when performing communication with the management server to the message transmitting unit of the first managed server of system.
  8. 【請求項8】 前記管理サーバのアプリケーションが前記管理対象サーバのアプリケーションと通信を行なう際に回線が接続されることを監視する通信監視デーモンを前記管理サーバに設け、前記メッセージ送信手段は、前記通信監視デーモンにより回線が接続されたという情報が通知された時、前記メッセージ保存手段により保存された緊急度の低い障害メッセージを前記管理サーバに送信することを特徴とする請求項1に記載の障害監視システム。 8. provided a communication monitoring daemon that monitors whether the line is connected when the application of the management server communicates with the managed server application to the management server, said message transmission means, the communication when information that the line is connected by the monitoring daemon is notified, failure monitoring according conserved low fault message urgent by the message storage means to claim 1, characterized by transmitting to said management server system.
  9. 【請求項9】 前記メッセージ送信手段により前記管理サーバに障害メッセージを送信する際、送信する障害メッセージに番号を付加するメッセージ番号付加手段を管理対象サーバに設け、前記メッセージ保存手段は、番号を付加した障害メッセージを保存し、前記メッセージ送信手段は、番号を付加した障害メッセージを前記管理サーバに送信し、送信されてきた障害メッセージの番号が番号順であるか否かを判定するメッセージ番号判定手段と、送信されてきた障害メッセージの番号が番号順でないと判定した場合、送信されてきた障害メッセージの番号を管理対象サーバに送信するメッセージ番号送信手段とを前記管理サーバに設け、前記管理サーバから送信されてきた障害メッセージの番号に基づいて前記管理サーバに送信されていな 9. When sending a failure message to the management server by the message transmission unit, provided the message number adding means for adding a number to the fault message to be sent to the managed server, the message storage means, adds the number and saving the fault message, the message transmitting means transmits a failure message added with numbers on the management server, the message number determining means for determining whether the number of failures message sent is numerical order If, when the number of fault message sent is determined not to be the numerical order, provided the message number transmission means for transmitting the number of the fault messages that are sent to the managed server to the management server, from the management server based on the number of failure messages sent Do is transmitted to the management server い番号の障害メッセージを検索するメッセージ検索手段を前記管理対象サーバに設け、前記メッセージ送信手段は、検索した番号の障害メッセージを前記メッセージ保存手段から読み出して送信することを特徴とする請求項1に記載の障害監視システム。 There is provided a message retrieval means for retrieving the number of the fault message to the managed server, the message transmission means to claim 1, characterized in that to send a fault message of the found number is read from the message storage means fault monitoring system described.
  10. 【請求項10】 前記メッセージ送信手段から送信されてきた番号を付加した障害メッセージの緊急度が高いか否かを判定するメッセージ緊急度判定部と、前記メッセージ送信手段から送信されてきた番号を付加した障害メッセージの緊急度が高い場合、ACKを前記管理対象サーバに送信するACK送信部とを前記管理サーバに設けることを特徴とする請求項9に記載の障害監視システム。 And wherein said message is determined message urgency judging unit urgency or higher or not a fault message added with the number that has been transmitted from the transmitting unit, the number transmitted from the message transmission means adding the case of high urgency failure message, fault monitoring system according to claim 9, characterized by providing a ACK transmission unit for transmitting an ACK to the managed server to the management server.
JP25095195A 1995-09-28 1995-09-28 Fault monitoring system Pending JPH0991219A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP25095195A JPH0991219A (en) 1995-09-28 1995-09-28 Fault monitoring system

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP25095195A JPH0991219A (en) 1995-09-28 1995-09-28 Fault monitoring system

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH0991219A true true JPH0991219A (en) 1997-04-04

Family

ID=17215442

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP25095195A Pending JPH0991219A (en) 1995-09-28 1995-09-28 Fault monitoring system

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH0991219A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010092363A (en) * 2008-10-09 2010-04-22 Nec Corp Notification system under intermittent connection environment, notification method under intermittent connection environment, connection source information processing apparatus, and program for connection source device
JP2010250834A (en) * 1998-06-09 2010-11-04 Microsoft Corp Bi-directional process-to-process byte stream protocol
JP2011164677A (en) * 2010-02-04 2011-08-25 Ntt Docomo Inc Communication control device and program
JP2011211555A (en) * 2010-03-30 2011-10-20 Nec Corp Continuous fault monitoring system, continuous fault monitoring method, and monitoring control program therefor
JP2012182669A (en) * 2011-03-01 2012-09-20 Ricoh Co Ltd Image forming device, management method, management program, and recording medium

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2010250834A (en) * 1998-06-09 2010-11-04 Microsoft Corp Bi-directional process-to-process byte stream protocol
JP2010092363A (en) * 2008-10-09 2010-04-22 Nec Corp Notification system under intermittent connection environment, notification method under intermittent connection environment, connection source information processing apparatus, and program for connection source device
JP2011164677A (en) * 2010-02-04 2011-08-25 Ntt Docomo Inc Communication control device and program
JP2011211555A (en) * 2010-03-30 2011-10-20 Nec Corp Continuous fault monitoring system, continuous fault monitoring method, and monitoring control program therefor
JP2012182669A (en) * 2011-03-01 2012-09-20 Ricoh Co Ltd Image forming device, management method, management program, and recording medium

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6983324B1 (en) Dynamic modification of cluster communication parameters in clustered computer system
US4648061A (en) Electronic document distribution network with dynamic document interchange protocol generation
US5077732A (en) LAN with dynamically selectable multiple operational capabilities
US6389129B1 (en) Interface for interfacing client programs with network devices in a telecommunications network
US5719861A (en) Automatic route determination method
US5745692A (en) Automated systems administration of remote computer servers
US5949759A (en) Fault correlation system and method in packet switching networks
US5568605A (en) Resolving conflicting topology information
US4972437A (en) Method of controlling limited resource sessions in a data communications network
US5621734A (en) Local area network with server and virtual circuits
US5666484A (en) Control method for distributed processing system
US6434605B1 (en) Automatic detection and recovery for problems arising with interconnected queue managers
US4750109A (en) Method and system for expediting multi-packet messages in a computer network
US20020103900A1 (en) Remotely monitoring a data processing system via a communications network
US4814984A (en) Computer network system with contention mode for selecting master
US6363416B1 (en) System and method for automatic election of a representative node within a communications network with built-in redundancy
US6940821B1 (en) Method and apparatus for detecting a fault in a multicast routing infrastructure
US6389550B1 (en) High availability protocol computing and method
US4792947A (en) Method of multi-address communication
EP0221360A2 (en) Digital data message transmission networks and the establishing of communication paths therein
US5163055A (en) Communications system using a fault tolerant protocol
US5333265A (en) Replicated data processing method in distributed processing system
US20040015857A1 (en) Remotely managing a data processing system via a communications network
US4410889A (en) System and method for synchronizing variable-length messages in a local area network data communication system
US6182135B1 (en) Method for determining whether two pieces of network equipment are directly connected