JPH0953353A - Anti-theft device for vehicle - Google Patents

Anti-theft device for vehicle

Info

Publication number
JPH0953353A
JPH0953353A JP20714695A JP20714695A JPH0953353A JP H0953353 A JPH0953353 A JP H0953353A JP 20714695 A JP20714695 A JP 20714695A JP 20714695 A JP20714695 A JP 20714695A JP H0953353 A JPH0953353 A JP H0953353A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
door
locking
output
actuator
door lock
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP20714695A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Tetsuya Asada
哲也 浅田
Original Assignee
Nissan Motor Co Ltd
日産自動車株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Nissan Motor Co Ltd, 日産自動車株式会社 filed Critical Nissan Motor Co Ltd
Priority to JP20714695A priority Critical patent/JPH0953353A/en
Publication of JPH0953353A publication Critical patent/JPH0953353A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To solve a trouble by providing a circuit for judging the output condition to each actuator on the control circuit formed of a microcomputer, etc., of a keyless vehicle door, and automatically unlocking a door when a failure is detected. SOLUTION: A control circuit 1 for locking and unlocking dead lock actuators M1-M4 and door lock actuators M5-M8 of a vehicle by a keyless entry device 2 has a circuit for judging an output condition such as set output or lock output. In the control circuit 1, a failure is detected by a method such that the failure is judged when a motor terminal MR is in low level, for example, in spite of the output of release command. When the failure is detected in ON of an ignition switch IGN, an unlock signal is outputted to each switch SW1-SW8 such as a driver's seat door state switch or a front passenger's seat door state switch. Thus, the trouble in the unlocking of the door in a failure is eliminated.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、施錠されている車両のドアを解錠できないように施錠状態に拘束する車両用防盗装置に関する。 The present invention relates to relates to a vehicle antitheft device which restrains the locked state so that it can not unlock the doors of the vehicle being locked.

【0002】 [0002]

【従来の技術】施錠状態にあるドアロック機構を解錠できないようにした車両用防盗装置が知られている(例えば、実公平4−24046号公報参照)。 BACKGROUND OF THE INVENTION vehicle antitheft apparatus that can not be unlocked door locking mechanism in a locked state is known (see, for example, the actual fair 4-24046 JP). なお、この明細書ではこのような施錠方法をデッドロックと呼ぶとともに、ドアをデッドロックすることをセット、デッドロックを解除することをリリースと呼ぶ。 It should be noted, along with the in this specification referred to such a locking manner with the deadlock, call set to deadlock the door, to break the deadlock with the release. また、ドアの施錠をロック、解錠をアンロックと呼ぶ。 In addition, it locks the locking of the door, called a unlock the unlocking. この種の装置では、車室内のドアロックノブとドアロック機構との連結を切り離してデッドロックをセットし、窓ガラスを破壊してドアロックノブによりドアロック機構をアンロックしようとする侵入者に対し、ドアロックノブによるアンロックを不能にして盗難を防止している。 In this type of apparatus, for the intruder to set the deadlock disconnect the connection between the passenger compartment of the door lock knob and the door lock mechanism, by breaking the window glass to try to unlock the door lock mechanism by the door lock knob, so as to prevent theft by disabling the unlocked by the door lock knob.

【0003】図6により、片空振り方式の連結機構を有する従来の車両用防盗装置の動作を説明する。 [0003] The FIG. 6, the operation of the conventional vehicle antitheft device having a coupling mechanism single whiff manner. ドアロック機構10は車両のドアをロック、アンロックする機構であり、車室内にはドアロック機構10をロック側およびアンロック側に操作するためのドアロックノブ11が設けられている。 Door locking mechanism 10 is a mechanism for locking, unlocking doors of the vehicle, the door lock knob 11 for operating the door lock mechanism 10 to lock side and the unlocking side in the passenger compartment is provided. ドアロック機構10とドアロックノブ11との間には連結機構12が設けられており、ドアロックノブ11と連結機構12、連結機構12とドアロック機構10との間はそれぞれロッド13,14により連結されている。 Between the door locking mechanism 10 and the door lock knob 11 and coupling mechanism 12 is provided between the door lock knob 11 and the coupling mechanism 12, the connecting mechanism 12 and the door lock mechanism 10 is connected by respective rods 13, 14 ing. 連結機構12はデッドロックアクチュエータM10により駆動され、デッドロックのセットとリリースが行なわれる。 Coupling mechanism 12 is driven by a dead-lock actuator M10, deadlock set and release takes place. デッドロックのリリース状態では、ドアロックノブ11とドアロック機構10とが連結される。 In the release state of deadlock, and the door lock knob 11 and the door lock mechanism 10 is connected. ドアロックノブ11をロック側に操作すると、 When you operate the door lock knob 11 to lock side,
ロッド13、連結機構12、ロッド14を介してアンロック状態にあるドアロック機構10がロックされ、ドアロックノブ11をアンロック側に操作すると、ロッド1 Rod 13, coupling mechanism 12, the door lock mechanism 10 in the unlocked state via a rod 14 is locked, by operating the door lock knob 11 to the unlocking side, the rod 1
3、連結機構12、ロッド14を介してロック状態にあるドアロック機構10がアンロックされる。 3, coupling mechanism 12, the door lock mechanism 10 in the locked state through the rod 14 is unlocked. 一方、デッドロックのセット状態では、ドアロックノブ11とドアロック機構10とが切り離される。 On the other hand, in the set state of deadlock, and the door lock knob 11 and the door lock mechanism 10 is disconnected. ところが、片空振り方式の連結機構12によって、ドアロック11をロック側に操作した場合は連結機構12が連結状態になり、ロッド13、連結機構12、ロッド14を介してアンロック状態のドアロック機構10がロックされる。 However, the coupling mechanism 12 of the single whiff scheme, when operating the door lock 11 to the locking side in engaged mechanism 12 is coupled state, the rod 13, the connecting mechanism 12, the unlocked state via a rod 14 the door lock mechanism 10 is locked. しかしその後、ドアロックノブ11をアンロック側に操作しても連結機構12が切り離し状態になり、ロック状態にあるドアロック機構10はアンロックされない。 But then, even by operating the door lock knob 11 to the unlock side ready coupling mechanism 12 is disconnected, the door lock mechanism 10 in the locked state is not unlocked.

【0004】このように、片空振り方式のドアロック機構を備えた従来の車両用防盗装置では、ドアロックノブとドアロック機構との連結が切り離されたデッドロックセット状態でも、ドアロックノブをロック方向に操作するとドアロック機構がロックされ、その後、アンロック方向に操作しても片空振り方式であるためドアロック機構がアンロックされない。 [0004] Thus, in conventional vehicle antitheft device provided with a door locking mechanism pieces swing away system, even deadlock set state in which connection is disconnected and the door lock knob and the door lock mechanism, a door lock knob in a locking direction operation to the door lock mechanism is locked, then the door lock mechanism for also single whiff manner by operating the unlock direction is not unlocked. このような従来の車両用防盗装置において、コントローラーからセット出力が出たままになる故障、あるいはリリース出力が出なくなる故障が発生した時に、ドアロックノブをロック方向に操作するとドアがロックされてしまい、ドアロックノブをアンロック方向に操作してもアンロックできず、車室外からキーシリンダーにドアキーを差し込んでアンロックする以外に方法がないので不便である。 In such a conventional antitheft device for a vehicle, failure will remain set output from the controller comes, or when a failure release the output is not out occurs, causes the door is locked by operating the door lock knob in a locking direction, can not unlock even by operating the door lock knob to the unlock direction, it is inconvenient because there is no way other than to unlock by inserting the door key into the key cylinder from the vehicle exterior.

【0005】本発明の目的は、故障発生時にドアロックノブによりドアをロックしても自動的にアンロックする車両用防盗装置を提供することにある。 An object of the present invention is to provide a vehicle antitheft device which automatically unlock or lock the door by the door lock knob when a failure occurs.

【0006】 [0006]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するために、請求項1の発明は、車両のドアを施錠/解錠するためのドアロック機構と、前記ドアロック機構の施錠状態を検出する施錠状態検出手段と、前記ドアロック機構を施錠側および解錠側に駆動する第1のアクチュエータと、車室内から前記ドアロック機構を施錠側および解錠側に操作するためのドアロックノブと、前記ドアロック機構と前記ドアロックノブとを連結/切り離し可能な連結機構であって、切り離し状態にあっても前記ドアロックノブを施錠側に操作した場合には解錠状態にある前記ドアロック機構が施錠され、前記ドアロックノブを解錠側に操作した場合には施錠状態にある前記ドアロック機構が解錠されない片空振り方式の連結機構と、前記連結機構の連結と切り離 To achieve the above object of the Invention The invention of Claim 1 detects a door lock mechanism for locking / unlocking a door of the vehicle, the locked state of the door lock mechanism and locking state detecting means, a first actuator for driving the door lock mechanism in a locked side and unlocking side, and the door lock knob for operating the vehicle compartment the door lock mechanism in a locked side and unlocking side, the a door lock mechanism and the connection between the door lock knob / detachable coupling mechanism, when even the disconnected state to operate the door lock knob in the locking side the door locking mechanism in a unlocked state is locked , when operating the door lock knob unlocking side and coupling mechanism single whiff manner in which the door lock mechanism in a locked state is not unlocked, coupled or disconnect the coupling mechanism を行なう第2のアクチュエータと、前記第1のアクチュエータへ施錠信号および解錠信号を出力してドアの施錠および解錠を行なうとともに、 A second actuator for performing, performs a locking and unlocking the door to output a lock signal and unlock signal to the first actuator,
前記第2のアクチュエータへ連結信号および切り離し信号を出力して前記連結機構の連結および切り離しを行なう駆動手段と、前記第1のアクチュエータの施錠指令および解錠指令と、前記第2のアクチュエータの連結指令および切り離し指令とを前記駆動手段へ出力する制御手段とを備えた車両用防盗装置に適用される。 Linking command of the driving means for connecting and disconnecting of the connection mechanism second outputs a connection signal and separating signal to the actuator, the locking command and an unlocking command for the first actuator, the second actuator and it applies a disconnect command to the vehicle antitheft device and a control means for outputting to said driving means. そして、イグニッションオン状態を検出するイグニッションオン検出手段と、前記制御手段の出力と前記駆動手段の出力とに基づいて故障の発生を検知する故障検知手段とを備え、前記制御手段によって、前記故障検知手段により故障の発生が検知された時に、前記イグニッションオン検出手段によりイグニッションオン状態が検出され、且つ前記施錠状態検出手段により施錠状態が検出された場合には、前記駆動手段へ解錠指令を出力して前記駆動手段から前記第1のアクチュエータへ解錠信号を出力させる。 Then, a failure detection means for detecting the ignition-on detecting means for detecting an ignition-on state, the occurrence of a failure based on the outputs and the drive means of said control means, by said control means, said failure detection when the occurrence of the failure has been detected by means, the ignition-on state is detected by the ignition-on detecting means, and when said locked state is detected by the lock state detecting means, outputs an unlocking command to the drive means to thereby output the unlock signal to the first actuator from said drive means. 請求項2の車両用防盗装置は、車両のドアの施錠操作が行なわれたことを検出する施錠操作検出手段を備え、前記制御手段によって、前記施錠操作検出手段により施錠操作が検出されると、前記イグニッションオン検出手段によりイグニッションオン状態が検出され、且つ前記施錠状態検出手段により施錠状態が検出された場合であっても前記駆動手段へ解錠指令を出力しないようにしたものである。 The vehicle antitheft device according to claim 2, comprising a locking operation detecting means for detecting that the locking operation of the door of the vehicle is performed by the control means, when the locking operation is detected by the locking operation detecting means, the ignition-on state is detected by the ignition-on detecting means is and what locked state by said locked state detecting means so as not to output the unlocking command to said drive means even when it is detected. 請求項3の発明は、車両のドアを施錠/解錠するためのドアロック機構と、前記ドアロック機構の施錠状態を検出する施錠状態検出手段と、前記ドアロック機構を施錠側および解錠側に駆動する第1のアクチュエータと、車室内から前記ドアロック機構を施錠側および解錠側に操作するためのドアロックノブと、前記ドアロック機構と前記ドアロックノブとを連結/切り離し可能な連結機構であって、切り離し状態にあっても前記ドアロックノブを施錠側に操作した場合には解錠状態にある前記ドアロック機構が施錠され、前記ドアロックノブを解錠側に操作した場合には施錠状態にある前記ドアロック機構が解錠されない片空振り方式の連結機構と、前記連結機構の連結と切り離しを行なう第2のアクチュエータと、前記第1のアクチュエ The invention of claim 3, a door lock mechanism for locking / unlocking a door of a vehicle, the lock state detecting means for detecting a locked state of the door lock mechanism, the door lock mechanism to lock side and unlocking side a first actuator and, connected to the door lock knob for operating the vehicle compartment the door lock mechanism in a locked side and unlocking side, and said door lock knob and the door lock mechanism / detachable connecting mechanism for driving the there, if even the disconnected state to operate the door lock knob locked side is locked is the door locking mechanism is in the unlocking state, when operating the door lock knob unlocking side in the locked state and coupling mechanism single whiff manner with the door locking mechanism is not unlocked, and a second actuator for performing connection and disconnection of the coupling mechanism, the first actuator タへ施錠信号および解錠信号を出力してドアの施錠および解錠を行なうとともに、前記第2のアクチュエータへ連結信号および切り離し信号を出力して前記連結機構の連結および切り離しを行なう駆動手段と、前記第1のアクチュエータの施錠指令および解錠指令と、前記第2のアクチュエータの連結指令および切り離し指令とを前記駆動手段へ出力する制御手段とを備えた車両用防盗装置に適用される。 It performs a locking and unlocking the door to output a lock signal and unlock signal to the motor, and a drive means for outputting a coupling signal and disconnect signal to the second actuator performs connection and disconnection of the coupling mechanism, a locking command and an unlocking command for the first actuator, are applied to the connection instruction and disconnect command of the second actuator to a vehicle antitheft device and a control means for outputting to said driving means.
そして、前記制御手段の出力と前記駆動手段の出力とに基づいて故障の発生を検知する故障検知手段と、車両のドアの施錠操作が行なわれたことを検出する施錠操作検出手段とを備え、前記制御手段によって、前記故障検知手段により故障の発生が検知された時に、前記施錠状態検出手段により施錠状態が検出され、且つ前記施錠操作検出手段により施錠操作が検出されなかった場合には、 Then, a locking operation detecting means for detecting that a failure detecting means for detecting the occurrence of a failure based on the outputs and the drive means of said control means, locking operation of the door of the vehicle is performed, by said control means, when the occurrence of the failure has been detected by the failure detecting means, said by lock state detecting means detects the locked state is, and when the locking operation is not detected by the locking operation detecting means,
前記駆動手段へ解錠指令を出力して前記駆動手段から前記第1のアクチュエータへ解錠信号を出力させる。 And outputs the unlock command to the drive means to output the unlock signal to the first actuator from said drive means. 請求項4の車両用防盗装置は、前記施錠操作検出手段にキーシリンダーが施錠位置にあることを検出するキーシリンダー位置検出手段を備え、このキーシリンダー位置検出手段によりドアキーによる施錠操作を検出するようにしたものである。 The vehicle antitheft device according to claim 4 is provided with a key cylinder position detecting means for detecting that the key cylinder to the locking operation detecting means is in the locked position, to detect the locking operation by the door key by the key cylinder position detection means it is obtained by the. 請求項5の車両用防盗装置は、前記施錠操作検出手段によって、遠隔操作により車両のドアの施錠/解錠を行なう遠隔操作装置から施錠指令が入力されたことを検出するようにしたものである。 The vehicle antitheft device as claimed in claim 5, by the locking operation detecting means, in which locking command from the remote control device that performs locking / unlocking of the vehicle door by remote operation has to detect that it has been entered . 請求項6の車両用防盗装置は、前記故障検知手段によって、前記制御手段から切り離し指令が出力されていない時に前記駆動手段から切り離し信号が出力される場合、または前記制御手段から連結指令が出力されている時に前記駆動手段から連結信号が出力されない場合に故障の発生を検知するようにしたものである。 The vehicle antitheft device according to claim 6, by the failure detection means, wherein if the signal disconnected from the drive means is output, or connection command is outputted from the control means when a command disconnected from the control unit is not outputted coupling signals from the driving means when being is that so as to detect the occurrence of a failure if not output.

【0007】請求項1の車両用防盗装置では、故障の発生が検知された時に、イグニッションオン状態が検出され、且つ前記ドアロック機構の施錠状態が検出された場合には、前記駆動手段へ解錠指令を出力して前記駆動手段から前記第1のアクチュエータへ解錠信号を出力させ、前記ドアロック機構を解錠側に駆動する。 [0007] In the vehicle antitheft system according to claim 1, when the occurrence of the failure is detected, the ignition-on state is detected, and when the locked state of the door lock mechanism is detected, the solution to the drive means to output the unlock signal to the first actuator from said driving means outputs a lock command, to drive the door lock mechanism on the unlocking side. 請求項2 Claim 2
の車両用防盗装置では、車両のドアの施錠操作が行なわれたことが検出されると、イグニッションオン状態が検出され、且つ前記ドアロック機構の施錠状態が検出された場合であっても前記駆動手段へ解錠指令を出力しない。 In the vehicle antitheft device, when the locking operation of the door of the vehicle is detected to have been made, ignition-on state is detected, and the drive even when the locked state of the door lock mechanism is detected It does not output the unlock command to the means. 請求項3の車両用防盗装置では、故障の発生が検知された時に、前記ドアロック機構の施錠状態が検出され、且つ施錠操作が検出された場合には、前記駆動手段へ解錠指令を出力して前記駆動手段から前記第1のアクチュエータへ解錠信号を出力させ、前記ドアロック機構を解錠側に駆動する。 In the vehicle antitheft system according to claim 3, when the occurrence of the failure is detected, the locked state of the door lock mechanism is detected, and when the locking operation is detected, it outputs an unlocking command to the drive means to output the unlock signal to the first actuator from said drive means and drives the door lock mechanism on the unlocking side. 請求項4の車両用防盗装置では、 In the vehicle antitheft system according to claim 4,
キーシリンダーが施錠位置にあることを検出してドアキーによる施錠操作を検出する。 Key cylinder detects the locking operation by the door key is detected to be in locked position. 請求項5の車両用防盗装置では、遠隔操作装置からの施錠指令の入力により施錠操作を検出する。 In the vehicle antitheft system according to claim 5 detects the locking operation by the input of the lock command from the remote control device. 請求項6の車両用防盗装置では、切り離し指令が出力されていない時に切り離し信号が出力される場合、または連結指令が出力されている時に連結信号が出力されない場合に故障の発生を検知する。 In the vehicle antitheft system according to claim 6, when the signal disconnected when disconnecting command is not outputted is outputted, or connecting signals when connecting command is being output to detect the occurrence of a failure if not output.

【0008】 [0008]

【発明の実施の形態】図1は一発明の実施の形態の構成を示す回路図である。 Figure 1 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION is a circuit diagram showing the structure of an embodiment of one invention. コントロール回路1は、マイクロコンピューターとEEPROM1aなどの周辺部品から構成され、運転席ドア、助主席ドアおよび後席左右ドアのロック/アンロック、デッドロックのセット/リリースを行う。 Control circuit 1 is composed of a microcomputer and peripheral components such as a EEPROM1a, do the driver's seat door, assistant principal door and the rear seat of the left and right door lock / unlock, the deadlock of the set / release. EEPROM1aは後述する制御フラグを記憶するための不揮発性メモリである。 EEPROM1a is a nonvolatile memory for storing a control flag which will be described later. M1〜M4はそれぞれ運転席ドア、助主席ドア、後席右ドア、後席左ドアのデッドロックアクチュエータである。 Each of the driver's seat door M1~M4, assistant principal door, rear right door, is a dead-lock actuator of the rear seat left door. また、M5〜M In addition, M5~M
8はそれぞれ運転席ドア、助主席ドア、後席右ドア、後席左ドアのドアロックアクチュエータである。 8 Each driver's seat door, assistant principal door, rear right door, a door lock actuator of the rear seat left door. セットリレーR1はトランジスターT1により駆動され、バッテリーBATの電力をデッドロックアクチュエータM1〜 Set relay R1 is driven by transistor T1, dead-lock actuator M1~ battery power BAT
M4へ供給して駆動し、各ドアのデッドロックをセットする。 And supplies to the M4 is driven, to set the deadlock of each door. なお、アクチュエータM1〜M4へのセット出力をモニターするために、セットリレーR1からアクチュエータM1〜M4への出力がコントロール回路1の端子MSへ接続されている。 In order to monitor the set output to the actuator M1 to M4, the output from the set relay R1 to the actuator M1 to M4 are connected to the terminal MS of the control circuit 1. リリースリレーR2はトランジスターT2により駆動され、バッテリーBATの電力をデッドロックアクチュエータM1〜M4へ供給して駆動し、各ドアのデッドロックをリリースする。 Release relay R2 is driven by the transistor T2, driven by supplying the power of the battery BAT to the dead-lock actuator M1~M4, to release the dead lock of each door. なお、アクチュエータM1〜M4のリリース出力をモニターするために、リリースリレーR2からアクチュエータM1〜M In order to monitor the release output of the actuator M1 to M4, actuator M1~M from release relay R2
4への出力がコントロール回路1の端子MRへ接続されている。 Output to 4 are connected to the terminal MR of the control circuit 1. ロックリレーR3はトランジスターT3により駆動され、バッテリーBATの電力をドアロックアクチュエータM5〜M8へ供給して駆動し、各ドアをロックする。 Lock relay R3 is driven by a transistor T3, the power of the battery BAT is driven by supplying to the door lock actuator M5 to M8, locks the doors. アンロックリレーR4はトランジスターT4により駆動され、バッテリーBATの電力をドアロックアクチュエータM5〜M8へ供給して駆動し、各ドアをアンロックする。 Unlock relay R4 is driven by transistor T4, the power of the battery BAT is driven by supplying to the door lock actuator M5 to M8, to unlock the doors.

【0009】コントロール回路1にはキーレスエントリー装置2が接続されている。 [0009] The control circuit 1 is connected to a keyless entry device 2. キーレスエントリー装置2 Keyless entry device 2
はドアキーを用いず遠隔操作によりドアをロックまたはアンロックするための装置であり、コントロール回路1 Is a device for locking or unlocking the doors by remote control without using the door key, control circuit 1
へロック指令とアンロック指令を出力する。 To and outputs a lock command and the unlock command. コントロール回路1にはまた、各ドアの状態を検出するためのスイッチ類や車両の状態を検出するためのスイッチ類が接続される。 Also the control circuit 1, switches for detecting the state of the switches and the vehicle for detecting the state of each door are connected. IGNスイッチは、イグニションキーがON位置またはSTART位置にある時に閉路する。 IGN switch is closed when the ignition key is in the ON position or the START position. スイッチSW1は運転席ドアキーシリンダーがロック位置にある時に閉路する運転席ドアキーシリンダーロックスイッチ、スイッチSW2は助手席ドアキーシリンダーがロック位置にある時に閉路する助手席ドアキーシリンダーロックスイッチである。 Switch SW1 is the driver's seat door key cylinder lock switch to closed when the driver's seat door key cylinder is in the locked position, switch SW2 is the passenger's seat door key cylinder lock switch to closed when the passenger seat door key cylinder is in the locked position. スイッチSW3は運転席ドアがロック状態の時に閉路する運転席ドア状態スイッチ、スイッチSW4は助手席ドアがロック状態の時に閉路する助手席ドア状態スイッチである。 Switch SW3 is the driver's seat door status switch to closed when the driver's seat door is in a locked state, the switch SW4 is the passenger's seat door status switch passenger's seat door is closed at the time of the lock state. また、スイッチSW5〜 In addition, switch SW5~
SW8はそれぞれ運転席ドア、助手席ドア、後席右ドアおよび後席左ドアが開放状態にある時に閉路するドアスイッチである。 SW8 is a door switch that closed when each driver's door, front passenger door, rear right door and the rear seat left door is in the open state. なお、以下ではスイッチの閉路状態をオンまたはONと呼び、開路状態をオフまたはOFFと呼ぶ。 In the following referred to as ON or ON the closed state of the switch, the open circuit state is called off or OFF.

【0010】図2は故障検知処理を示すフローチャートである。 [0010] FIG 2 is a flowchart illustrating a fault detection process. コントロール回路1のマイクロコンピューターは所定時間ごとにこの処理を実行する。 Microcomputer control circuit 1 performs this process for each predetermined time. ステップ1において、セット指令の出力条件が成立しているか否かを判別する。 In Step 1, it is determined whether or not the output condition set instruction is satisfied. セット出力条件とは、(1) ドアキーシリンダーロックスイッチSW1,SW2がOFFからONへ変化した時に、IGNスイッチがOFF状態にある場合、(2) キーレスエントリー装置2のロック指令がHiレベルからLoレベルへ変化した時に、IGNスイッチと全ドアスイッチSW5〜SW8がOFF状態にある場合、である。 The set output condition, (1) when the door key cylinder lock switch SW1, SW2 is changed from OFF to ON, when the IGN switch is in the OFF state, (2) keyless entry device 2 of the lock command Lo level from Hi level when you change to a case, the IGN switch and all door switch SW5~SW8 is in the OFF state. セット出力条件のいずれかが成立するとステップ2へ進み、例えば0.7S間、端子Lからロック指令を出力する。 If either set output condition is satisfied the process proceeds to step 2, for example between 0.7 S, and outputs the lock command from the terminal L. これにより、トランジスターT3 As a result, the transistor T3
が導通してロックリレーR3が作動し、ドアロックアクチュエータM5〜M8をロック駆動する。 There locking relay R3 operates conducting, to lock drive the door lock actuator M5 to M8. 引き続いて例えば0.7S間、端子Sからセット指令を出力する。 Between Subsequently example 0.7 S, and outputs a set command from the terminal S. これにより、トランジスターT1が導通してセットリレーR1が作動し、デッドロックアクチュエータM1〜M4 Thus, the set relay R1 is activated by conduction transistors T1, dead-lock actuator M1~M4
をセット駆動する。 The set to drive.

【0011】次にステップ3で、リリース指令の出力条件が成立しているか否かを判別する。 [0011] Then, in step 3, the output condition of the release command is judged whether or not satisfied. リリース出力条件とは、(1) 状態スイッチSW3,SW4がOFFからONへ変化した時に、デッドロックセット状態にある場合、(2) 車両が走行状態と判定された時にデッドロックセット状態にある場合、(3) キーレスエントリー装置2からアンロック指令が入力した時にデッドロックセット状態にある場合、である。 The release output conditions, when the (1) state switches SW3, SW4 is changed from OFF to ON, when in the deadlock set state, (2) when in a deadlock set state when it is determined that the vehicle is running state , is a case, which is in deadlock set state when you entered the unlock command from (3) keyless entry device 2. リリース出力条件のいずれかが成立するとステップ4へ進み、例えば0. If any release output condition is satisfied the process proceeds to step 4, for example, 0.
7S間、端子Rからリリース指令を出力する。 Between the 7S, and it outputs a release instruction from the terminal R. これにより、トランジスターT2が導通し、リリースリレーR2 As a result, the conduction transistor T2, the release relay R2
が作動してデッドロックアクチュエータM1〜M4をリリース駆動する。 But to release driving the dead-lock actuator M1~M4 working.

【0012】次に、ステップ5〜16において、セット出力とリリース出力をモニターし、セット出力が出たままになる故障と、リリース出力が出なくなる故障を検知する。 [0012] Next, in step 5 to 16, to monitor the set output and release output, to detect a failure and that it remains set output came out, the failure to release the output is no longer out. コントロール回路1が作動中に、セット端子Sからセット指令を出力していないにもかかわらず、セット出力のモニター用端子MSが例えば100mS以上Hi The control circuit 1 is in operation, even though not output a set command from the set terminal S, a monitor terminal MS sets the output, for example, 100mS or Hi
レベルを継続したら、セット出力が出たままになる故障と判断する。 If you continue to level, it is determined that the failure will remain set output came out. また、コントロール回路1が作動中に、リリース端子Rからリリース指令を出力しているにもかかわらず、リリース出力のモニター用端子MRが例えば1 Further, in the control circuit 1 is actuated, despite the output release command from release terminal R, the monitor terminal MR release output example 1
00mS以上Loレベルを継続したら、リリース出力が出なくなる故障と判断する。 If you continue to Lo level more than 00mS, it is determined that the failure to release the output is no longer out.

【0013】ステップ5において、端子Sからセット指令を出力中か否かを判別する。 [0013] In step 5, it is determined whether or not the output set command from the terminal S. 上述したようにセット指令は例えば0.7S間出力されるので、セット指令を出力している間はセット指令が出たままになる故障の調査を行なわずステップ11へ進む。 Since the set command as described above is output between e.g. 0.7 S, while outputting the set command, the process proceeds to step 11 without performing a survey of a failure will remain set command is exited. セット指令の出力中でない時はステップ6へ進んでセット指令が出たままになる故障の発生を調べる。 When not in the output of the set directive examine the occurrence of a failure that will remain set command is leaving the program proceeds to step 6. ステップ6で、セット出力のモニター用端子MSがHiレベルか否かを判別し、モニター用端子MSがHiレベルであればステップ7へ進む。 In Step 6, the monitor terminal MS sets the output to determine whether the Hi level, the monitor terminal MS proceeds to step 7 if Hi level.
一方、セット指令の出力中でない時にモニター用端子M On the other hand, monitor terminal M when not in output of set instruction
SがHiレベルでない場合は、故障ではないのでステップ11へ進む。 If S is not a Hi level is not a fault proceeds to step 11. セット指令の出力中でないのにモニター用端子MSがHiレベルの時は故障と判断し、ステップ7で、前回の調査時にモニター用端子MSがLoレベルであったか否かを判別し、前回の調査時はLoレベルで今回Hiレベルになった時はステップ8へ進んでタイマーをスタートさせる。 Determines that the failure time monitoring terminal MS is Hi level for not being output set command, in step 7, the monitor terminal MS, it is determined whether or not a Lo level during a previous survey, the previous survey when it becomes this time Hi level at the Lo level to start the timer proceed to step 8. ここで、タイマーには例えば10 Here, the timer, for example, 10
0mSを設定する。 Setting the 0mS. 一方、前回の調査時もHiレベルであった時はすでにタイマーT1が計時を開始しているので、ステップ9で、タイマーによる計時時間が100m On the other hand, since already the timer T1 when was the last study nor Hi level and starts measuring time, in step 9, the counted time by the timer is 100m
Sを経過したか否かを判別し、100mSを経過したらステップ10へ進み、そうでなければステップ10をスキップする。 It is determined whether or not the lapse of S, the process proceeds to step 10 after the lapse of the 100mS, to skip the step 10 otherwise. ステップ10では、セット指令の出力中でない時にモニター用端子MSが100mS以上Hiレベルを継続したので、セット出力が出たままになる故障と判断してEEPROM1aの故障フラグをセットする。 In step 10, the monitor terminal MS when not in the output of the set command is because continued Hi level above 100 mS, it is determined that failure will remain set output exits to set the fault flag of the EEPROM 1a.

【0014】ステップ11において、端子Rからリリース指令を出力中か否かを判別する。 [0014] In step 11, it is determined whether or not the output release command from the terminal R. 上述したように、リリース指令は例えば0.7S間出力される。 As described above, the release command is output between for example 0.7 S. リリース指令の出力中でない時はリリース指令が出なくなる故障を調べる必要はないので故障検知処理を終了し、リリース指令の出力中であればステップ12へ進んでリリース指令が出なくなる故障の発生を調べる。 Since there is no need to examine the failure to release the command will not come out when it is not in the output of the release instruction to exit the fault detection process, examine the occurrence of a failure no longer out a release instruction proceeds to step 12 if it is in the output of the release directive . ステップ12で、 In step 12,
リリース出力のモニター用端子MRがLoレベルか否かを判別し、モニター用端子MRがLoレベルであればステップ13へ進む。 Monitor terminal MR release output is determined whether or not the Lo level, the monitor terminal MR proceeds to step 13, if the Lo level. 一方、リリース指令の出力中にモニター用端子MRがLoレベルでない場合は、故障ではないので故障検知処理を終了する。 On the other hand, the monitor terminal MR in the output of the release command is if not Lo level, and ends the failure detecting is not a malfunction. リリース指令の出力中にもかかわらずモニター用端子MRがLoレベルの時は故障と判断し、ステップ13で、前回の調査時にモニター用端子MRがHiレベルであったか否かを判別し、前回の調査時にHiレベルで今回Loレベルになった時はステップ14へ進んで上述した100mSタイマーをスタートさせる。 When the monitor terminal MR despite being output release command is Lo level determines a failure, at step 13, the monitor terminal MR, it is determined whether or not a Hi level during the previous survey, last survey at the time when it becomes this time Lo level at the Hi level to start a 100mS timer described above proceeds to step 14. 一方、前回の調査時もLoレベルであった時はすでにタイマーが計時を開始しているので、ステップ15で、タイマーによる計時時間が100mSを経過したか否かを判別し、100mSを経過したらステップ16へ進み、そうでなければステップ16をスキップする。 On the other hand, since already the timer when was also Lo level during previous study has started measuring time, in step 15, time measured by the timer, it is determined whether or not the elapsed 100mS, after the lapse of 100mS step proceed to 16, to skip the step 16 otherwise. ステップ16では、リリース指令を出力中にモニター用端子MRが100mS以上Loレベルを継続したので、リリース出力が出なくなる故障と判断してEEP In step 16, the monitor terminal MR while outputting a release command is continued Lo level above 100 mS, it is determined that the failure release output does not appear EEP
ROM1aの故障フラグをセットする。 To set the fault flag of ROM1a.

【0015】図3は故障処理を示すフローチャートである。 [0015] FIG. 3 is a flowchart showing the failure processing. セット出力が出たままになる故障またはリリース出力が出なくなる故障が検知された時に、運転席ドアまたは助手席ドアがロック状態にあり且つIGNスイッチがON状態にある場合は全ドアをアンロックする。 When the set output is no longer out remains to become failure or release output exiting failure is detected, if you and IGN switch there driver's or passenger's door is in the locked state is in the ON state is to unlock all the doors . ステップ21において、EEPROM1aの故障フラグがセットされているか否かを判別し、セットされていればステップ22へ進み、そうでなければ処理を終了する。 In step 21, it is determined whether or not the failure flag of EEPROM1a is set, if it is set the process proceeds to step 22, the process ends otherwise. ステップ22で運転席ドア状態スイッチSW3または助手席ドア状態スイッチSW4がOFFか否かを判別し、続くステップ23でIGNスイッチがONか否かを判別する。 Driver's door status switch SW3 or the passenger seat door status switch SW4 is determined whether or not the OFF in step 22, IGN switch determines whether ON in subsequent step 23. 状態スイッチSW3またはSW4がOFFで且つI And I state switch SW3 or SW4 is OFF
GNスイッチがONの時はステップ24へ進み、端子U GN switch is ON, the process proceeds to step 24, terminal U
Lからアンロック指令を出力する。 And outputs the unlock command from L. これにより、トランジスターT4が導通してアンロックリレーR4が作動し、ドアロックアクチュエータM5〜M8をアンロック駆動する。 Thus, unlocking relay R4 is actuated by conduction transistor T4, to unlock drive the door lock actuator M5 to M8. 一方、状態スイッチSW3とSW4がOFF On the other hand, state switches SW3 and SW4 is OFF
でない場合、またはIGNスイッチがONでない場合は何もせずに処理を終了する。 If not, or if the IGN switch is not ON and the process ends without doing anything.

【0016】このように、セット出力が出たままになる故障またはリリース出力が出なくなる故障の発生が検知された時に、イグニッションオン状態が検出され、且つドアロック状態が検出された場合には、アンロック指令を出力してアクチュエータにより車両のドアをアンロックするようにしたので、故障発生時にドアロックノブによりドアをロックしても自動的にドアがアンロックされ、車外からわざわざドアキーによりアンロックするような不便さが解消される。 [0016] In this way, when the occurrence of a failure to failure or release output will remain set output comes out is no longer out is detected, the ignition is turned on condition is detected, and when the door lock state is detected, since so as to unlock the vehicle door by an actuator and outputs an unlock command, automatically door or lock the door by the door lock knob at the time of failure occurrence is unlocked, unlocking by purposely door key from the outside of the vehicle inconvenience, such as is resolved.

【0017】以上の発明の実施の形態の構成において、 [0017] In configuration of the embodiment of above invention,
運転席ドア状態スイッチSW3および助手席ドア状態スイッチSW4が施錠状態検出手段を、ドアロックアクチュエータM5〜M8が第1のアクチュエータを、デッドロックアクチュエータM1〜M4が第2のアクチュエータを、トランジスターT1〜T4およびリレーR1〜R The driver's door status switch SW3 and the passenger's seat door status switch SW4 is locked state detecting means, the door lock actuator M5~M8 the first actuator, a dead lock actuator M1~M4 is the second actuator, transistor T1~T4 and relay R1~R
4が駆動手段を、コントロール回路1が制御手段および故障検知手段を、IGNスイッチがイグニッションオン検出手段をそれぞれ構成する。 4 is driving means, the control circuit 1 is a control unit and a failure detecting means, IGN switch constituting the ignition-on detecting means, respectively.

【0018】−発明の実施の形態の変形例− 上述した発明の実施の形態の変形例を説明する。 [0018] - modification of the embodiment of the invention - will be described a modification of the embodiment of the invention described above. 上記発明の実施の形態では、セット出力が出たままになる故障またはリリース出力が出なくなる故障が検知された時に、運転席ドアまたは助手席ドアがロック状態にあり且つIGNスイッチがON状態にある場合には全ドアをアンロックするようにした。 In the embodiment of the invention, when a fault a fault or release output will remain set output comes no longer out is detected, driver's or passenger's door is in the locked state and the IGN switch is in ON state It was to unlock all the doors in the case. この変形例では、故障が検知された時に運転席ドアまたは助手席ドアがロック状態にある場合には、IGNスイッチの状態にかかわらず全ドアをアンロックするが、ドアキーによりロック操作が行なわれた場合またはキーレスロック操作が行なわれた場合はアンロックしない。 In this modification, driver's or passenger's door when a failure is detected when in the locked state, but to unlock all the doors irrespective of the state of the IGN switch, the lock operation is performed by the door key not unlock if the case or keyless lock operation has been performed. なお、この変形例の構成および故障検知処理はそれぞれ上述した図1と図2に示す発明の実施の形態の構成および故障検知処理と同様であり、 Incidentally, the same as the configurations and the failure detection processing according to the embodiment of the invention shown in Figures 1 and 2 structure and failure detection processing of this modified example described above, respectively,
それらの説明を省略する。 A description thereof is omitted.

【0019】図4はドアキーによるロック操作とキーレスロック操作の検知処理を示すフローチャートである。 [0019] FIG 4 is a flowchart showing the detection processing of the lock operation and keyless lock operation by the door key.
このフローチャートにより、ドアキーによるロック操作とキーレスロック操作を検出し、それらの操作のいずれかが行なわれたらEEPROM1aにロック操作フラグをセットする。 This flowchart, detects a lock operation and keyless lock operation by the door key, any of these operations to set the lock operation flag EEPROM1a When performed. ステップ31において、運転席ドアの状態スイッチSW3または助手席ドアの状態スイッチSW In step 31, the state switch SW of the state switch SW3 or front passenger door of the driver's door
4がOFFからONへ変化したか、すなわち運転席ドアまたは助手席ドアのアンロック操作が行なわれたか否かを判別し、アンロック操作が行なわれたらステップ32 4 it has changed from OFF to ON, i.e. the driver's seat unlocking a door or front passenger door, it is determined whether or not performed, step 32 If the unlocking operation is performed
でEEPROM1aのロック操作フラグをリセットする。 In to reset the lock operation flag of EEPROM1a.

【0020】ステップ33で、運転席ドアキーシリンダーロックスイッチSW1または助手席ドアキーシリンダーロックスイッチSW2がOFFからONへ変化したか、すなわち運転席ドアまたは助手席ドアのドアキーによるロック操作が行なわれたか否かを判別し、ロック操作が行なわれたらステップ34へ進み、そうでなければステップ41へ進む。 [0020] In step 33, whether the driver's seat side door key cylinder lock switch SW1 or the passenger's seat side door key cylinder lock switch SW2 is changed from OFF to ON, that is, whether the lock operation by the door key of the driver's or passenger's door is performed determine the proceeds to a step 34 When the lock operation is performed, the process proceeds to step 41 otherwise. ドアキーによるロック操作が行なわれた時は、ステップ34でロック操作フラグをセットし、続くステップ35でロック出力かセット出力かを判断する。 When the lock operation by is performed door key sets the locking operation flag at step 34, it is determined whether the lock output or set output In step 35. ドアキーシリンダーロックスイッチSW1,S Door key cylinder lock switch SW1, S
W2がOFFからONへ変化した時に、IGNスイッチがOFF状態にある場合にはセット出力とする。 When W2 is changed from OFF to ON, when the IGN switch is in the OFF state to set the output. ロック出力の場合はステップ36へ進み、端子Lからロック指令を出力し、アクチュエータM5〜M8により全ドアをロックする。 For locking the output process proceeds to step 36, and outputs the lock command from the terminal L, to lock all doors by an actuator M5 to M8. 一方、セット出力の場合はステップ37へ進み、端子Lからロック指令を出力してアクチュエータM5〜M8により全ドアをロックした後、端子Sからセット指令を出力してアクチュエータM1〜M4により全ドアをデッドロックセットする。 On the other hand, the process proceeds to step 37 if the set output, after locking all doors by an actuator M5~M8 outputs a lock command from the terminal L, and all the doors by the actuator M1~M4 outputs a set command from the terminal S deadlock set.

【0021】ステップ41において、キーレスエントリー装置2のロック指令がHiレベルからLoレベルへ変化したか、すなわちキーレスロック操作が行なわれたか否かを判別し、キーレスロック操作が行なわれるとステップ42へ進み、そうでなければ処理を終了する。 [0021] In step 41, or lock command keyless entry device 2 is changed from Hi level to Lo level, ie whether or not the keyless lock operation has been performed, the process proceeds when the keyless lock operation is performed to step 42 , the process is terminated otherwise. キーレスロック操作が行なわれた時は、ステップ42でロック操作フラグをセットし、続くステップ43でロック出力か、セット出力か、あるいはどちらも出力しないかを判断する。 When keyless lock operation is performed, sets the lock operation flag at step 42, or lock the output in the following step 43, it is determined whether or not the set output, or both outputs. キーレスエントリー装置2のロック指令がH Lock command of the keyless entry device 2 H
iレベルからLoレベルへ変化した時に、IGNスイッチと全ドアスイッチSW5〜SW8がOFF状態にある場合にはセット出力とする。 From i level when you change to the Lo level, when the IGN switch and all door switch SW5~SW8 is in the OFF state is a set output. ロック出力の場合はステップステップ44へ進み、端子Lからロック指令を出力し、アクチュエータM5〜M8により全ドアをロックする。 For locking the output flow advances to step step 44, and outputs the lock command from the terminal L, to lock all doors by an actuator M5 to M8. 一方、セット出力の場合はステップ45へ進み、端子Lからロック指令を出力してアクチュエータM5〜M On the other hand, in the case of the set output, the routine advances to a step 45, and it outputs the lock command from the terminal L actuator M5~M
8により全ドアをロックした後、端子Sからセット指令を出力してアクチュエータM1〜M4により全ドアをデッドロックセットする。 After locking all doors by 8, deadlock set all the doors by the actuator M1~M4 outputs a set command from the terminal S. なお、ロック出力もセット出力もしない場合はロック操作検出処理を終了する。 In the case where also the locking output nor set output terminates the locking operation detecting process.

【0022】図5は発明の実施の形態の変形例の故障処理を示すフローチャートである。 [0022] FIG 5 is a flowchart showing a failure process of the variation example of the embodiment of the invention. セット出力が出たままになる故障またはリリース出力が出なくなる故障が検知された時に、運転席ドアまたは助手席ドアがロック状態にある場合には全ドアをアンロックするが、ドアキーによりロック操作が行なわれた場合またはキーレスロック操作が行なわれた場合にはアンロックしない。 When the set output is no longer out failure or release output will remain out failure is detected, but to unlock all the doors if the driver's or passenger's door is in the locked state, the lock operation by the door key is not unlock if the case was done or keyless lock operation has been performed. ステップ51において、EEPROM1aの故障フラグがセットされているか否かを判別し、セットされていればステップ52へ進み、そうでなければ処理を終了する。 In step 51, it is determined whether or not the failure flag of EEPROM1a is set, if it is set the process proceeds to step 52, the process ends otherwise. ステップ52で運転席ドア状態スイッチSW3または助手席ドア状態スイッチSW4がOFFか否かを判別し、続くステップ53でEEPROM1aロック操作フラグがセットされているか否かを判別する。 Driver's door status switch SW3 or the passenger seat door status switch SW4 is determined whether or not the OFF in step 52, EEPROM 1a locking flag in the subsequent step 53, it is determined whether it is set. 状態スイッチSW3またはSW4がOFFで且つロック操作フラグがセットされていない場合はステップ54へ進み、端子ULからアンロック指令を出力する。 Status switch SW3 or SW4 is If the and lock operation flag is OFF is not set flow proceeds to step 54, and outputs the unlock command from the terminal UL. これにより、トランジスターT4が導通してアンロックリレーR4が作動し、ドアロックアクチュエータM5〜M8をアンロック駆動する。 Thus, unlocking relay R4 is actuated by conduction transistor T4, to unlock drive the door lock actuator M5 to M8.
一方、状態スイッチSW3とSW4がOFFでない場合、またはロック操作フラグがセットされている場合は何もせずに故障処理を終了する。 Meanwhile, the state switch SW3 and SW4 may not OFF, the or if the lock operation flag is set to end the fault process without doing anything.

【0023】このように、セット出力が出たままになる故障またはリリース出力が出なくなる故障の発生が検知された時に、ドアロック状態が検出され、且つドアロック操作が検出されなかった場合には、アンロック指令を出力してアクチュエータにより車両のドアをアンロックするようにしたので、故障発生時にドアロックノブによりドアをロックしても自動的にドアがアンロックされ、 [0023] In this way, when the occurrence of a failure to failure or release output will remain set output comes out is no longer out is detected, the door lock condition is detected, and when the door lock operation is not detected . Thus to unlock the vehicle door by an actuator and outputs an unlock command, automatically door is unlocked or lock the door by the door lock knob when a failure occurs,
車外からわざわざドアキーによりアンロックするような不便さが解消される。 Inconvenience, such as to unlock is eliminated by purposely door key from the outside of the vehicle.

【0024】以上の発明の実施の形態の変形例の構成において、運転席ドア状態スイッチSW3および助手席ドア状態スイッチSW4が施錠状態検出手段と、ドアロックアクチュエータM5〜M8が第1のアクチュエータを、デッドロックアクチュエータM5〜M8が第2のアクチュエータを、トランジスターT1〜T4およびリレーR1〜R4が駆動手段を、コントロール回路1が制御手段、故障検知手段および施錠操作検出手段を、運転席ドアキーシリンダーロックスイッチSW1および助手席ドアキーシリンダーロックスイッチSW2がキーシリンダー位置検出手段を、キーレスエントリー装置2が遠隔操作装置をそれぞれ構成する。 [0024] In the configuration of a modification of the embodiment of the above invention, the driver's door status switch SW3 and the passenger's seat door status switch SW4 is locked state detecting means, the door lock actuator M5~M8 is the first actuator, deadlock actuator M5~M8 the second actuator, the driving means transistor T1~T4 and the relay R1 to R4, the control means control circuit 1, the failure detection means and locking operation detecting means, the driver's seat side door key cylinder lock switch SW1 and the passenger's seat side door key cylinder lock switch SW2 is a key cylinder position detecting means, keyless entry device 2 respectively constituting the remote control device.

【0025】なお、施錠操作を検出する施錠操作検出手段と、故障の発生を検知する故障検知手段は上述した発明の実施の形態に限定されない。 [0025] Note that the locking operation detecting means for detecting the locking operation, failure detection means for detecting the occurrence of a failure is not limited to the embodiments of the invention described above.

【0026】 [0026]

【発明の効果】以上説明したように本発明によれば、故障の発生が検知された時に、イグニッションオン状態が検出され、且つドアロック機構の施錠状態が検出された場合には、ドアロック機構を解錠するようにしたので、 According to the present invention as described in the foregoing, when the occurrence of the failure is detected, the ignition-on state is detected, and when the locked state of the door lock mechanism is detected, the door lock mechanism since so as to unlock the,
ドアロックノブとの間に片空振り方式の連結機構を有するドアロック機構を、故障発生時にドアロックノブにより施錠しても自動的にドアが解錠され、車外からわざわざドアキーにより解錠するような不便さが解消される。 The door lock mechanism having a coupling mechanism single whiff manner between the door lock knob automatically door be locked by the door lock knob at the time of failure occurrence is unlocked, inconvenience such that unlocking by purposely door key from the outside of the vehicle There is eliminated.
なお、施錠操作が検出されると、イグニッションオン状態が検出され且つドアロック機構の施錠状態が検出された場合であっても、ドアロック機構を解錠しないようにしたので、施錠操作をした時は上述したように自動的にドアが解錠されず、防盗性が維持される。 Incidentally, when the locking operation is detected, even if the locked state of the ignition-on state is detected and the door lock mechanism is detected, since not to unlock the door lock mechanism, when the locking operation automatically door as described above is not unlocked, antitheft property is maintained. また、故障の発生が検知された時に、ドアロック機構の施錠状態が検出され且つ施錠操作が検出されなかった場合には、ドアロック機構を解錠するようにしたので、ドアロックノブとの間に片空振り方式の連結機構を有するドアロック機構を、故障発生時にドアロックノブにより施錠しても自動的にドアが解錠され、車外からわざわざドアキーにより解錠するような不便さが解消される。 Further, when the occurrence of the failure is detected, if and locking operation locked state is detected in the door locking mechanism is not detected. Thus to unlock the door locking mechanism, between the door lock knob the door lock mechanism having a coupling mechanism single whiff manner, automatically door be locked by the door lock knob at the time of failure occurrence is unlocked, inconvenience such that unlocking by purposely door key from outside the vehicle is eliminated.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】一発明の実施の形態の構成を示す回路図。 Figure 1 is a circuit diagram showing the structure of an embodiment of one invention.

【図2】故障検知処理を示すフローチャート。 2 is a flowchart showing the failure detection processing.

【図3】故障処理を示すフローチャート。 3 is a flowchart showing the fault processing.

【図4】発明の実施の形態の変形例のロック操作検出処理を示すフローチャート。 FIG. 4 is a flowchart showing a lock operation detection processing in the modification of the embodiment of the invention.

【図5】発明の実施の形態の変形例の故障処理を示すフローチャート。 5 is a flowchart showing a failure process of the variation example of the embodiment of the invention.

【図6】片空振り方式のドアロック機構を有する車両用防盗装置の動作説明図。 Operation explanatory diagram of a vehicle antitheft device having a door lock mechanism of Figure 6 single air shot mode.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 コントロール回路 2 キーレスエントリー装置 M1〜M4 デッドロックアクチュエータ M5〜M8 ドアロックアクチュエータ R1〜R4 リレー T1〜T4 トランジスター IGN イグニッションスイッチ SW1 運転席ドアキーシリンダーロックスイッチ SW2 助手席ドアキーシリンダーロックスイッチ SW3 運転席ドア状態スイッチ SW4 助手席ドア状態スイッチ SW5〜SW8 ドアスイッチ 1 control circuit 2 keyless entry device M1~M4 deadlock actuator M5~M8 door lock actuator R1~R4 relay T1~T4 transistor IGN ignition switch SW1 driver's seat door key cylinder lock switch SW2 passenger's seat door key cylinder lock switch SW3 driver's door state switch SW4 passenger seat door status switch SW5~SW8 door switch

Claims (6)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 車両のドアを施錠/解錠するためのドアロック機構と、 前記ドアロック機構の施錠状態を検出する施錠状態検出手段と、 前記ドアロック機構を施錠側および解錠側に駆動する第1のアクチュエータと、 車室内から前記ドアロック機構を施錠側および解錠側に操作するためのドアロックノブと、 前記ドアロック機構と前記ドアロックノブとを連結/切り離し可能な連結機構であって、切り離し状態にあっても前記ドアロックノブを施錠側に操作した場合には解錠状態にある前記ドアロック機構が施錠され、前記ドアロックノブを解錠側に操作した場合には施錠状態にある前記ドアロック機構が解錠されない片空振り方式の連結機構と、 前記連結機構の連結と切り離しを行なう第2のアクチュエータと、 前記第1のアクチュエー 1. A a door lock mechanism for a vehicle door locking / unlocking, and locking state detecting means for detecting a locked state of the door lock mechanism, drives the door lock mechanism in a locked side and unlocking side to a first actuator, a door lock knob and the door locking mechanism and connecting the door lock knob / detachable connecting mechanism for operating the vehicle compartment the door lock mechanism in a locked side and unlocking side , the door lock mechanism in a unlocked state is locked if even the disconnected state to operate the door lock knob lock side, when operating the door lock knob unlocking side is in the locked state the and coupling mechanism single whiff manner the door locking mechanism is not unlocked, and a second actuator for performing connection and disconnection of the coupling mechanism, the first actuator タへ施錠信号および解錠信号を出力してドアの施錠および解錠を行なうとともに、前記第2のアクチュエータへ連結信号および切り離し信号を出力して前記連結機構の連結および切り離しを行なう駆動手段と、 前記第1のアクチュエータの施錠指令および解錠指令と、前記第2のアクチュエータの連結指令および切り離し指令とを前記駆動手段へ出力する制御手段とを備えた車両用防盗装置において、 イグニッションオン状態を検出するイグニッションオン検出手段と、 前記制御手段の出力と前記駆動手段の出力とに基づいて故障の発生を検知する故障検知手段とを備え、 前記制御手段は、前記故障検知手段により故障の発生が検知された時に、前記イグニッションオン検出手段によりイグニッションオン状態が検出され、且つ前記施錠状 It performs a locking and unlocking the door to output a lock signal and unlock signal to the motor, and a drive means for outputting a coupling signal and disconnect signal to the second actuator performs connection and disconnection of the coupling mechanism, a locking command and an unlocking command for the first actuator to the vehicle antitheft device and a control means for the connecting command and disconnecting command of the second actuator to output to said driving means, detecting the ignition-on state an ignition-on detecting means for fault and a detection means, said control means for detecting the occurrence of a failure based on the output and the output of said drive means of said control means, the occurrence of the failure is detected by the failure detecting means when it is, the ignition-on state is detected by the ignition-on detecting means, and the locking form 態検出手段により施錠状態が検出された場合には、前記駆動手段へ解錠指令を出力して前記駆動手段から前記第1のアクチュエータへ解錠信号を出力させることを特徴とする車両用防盗装置。 If the locked state is detected by the state detecting means, the vehicle antitheft device, characterized in that to output the unlock signal to the first actuator from said drive means and outputting the unlock command to the drive means .
  2. 【請求項2】 請求項1に記載の車両用防盗装置において、 車両のドアの施錠操作が行なわれたことを検出する施錠操作検出手段を備え、 前記制御手段は、前記施錠操作検出手段により施錠操作が検出されると、前記イグニッションオン検出手段によりイグニッションオン状態が検出され、且つ前記施錠状態検出手段により施錠状態が検出された場合であっても前記駆動手段へ解錠指令を出力しないことを特徴とする車両用防盗装置。 2. A vehicle antitheft system according to claim 1, comprising a locking operation detecting means for detecting that the locking operation of the door of the vehicle is performed, the control means, locking by the locking operation detecting means when the operation is detected, said ignition-on state is detected by the ignition-on detecting means outputs no unlocking instruction to the drive unit even and when said locked state is detected by the lock state detecting means vehicle antitheft device according to claim.
  3. 【請求項3】 車両のドアを施錠/解錠するためのドアロック機構と、 前記ドアロック機構の施錠状態を検出する施錠状態検出手段と、 前記ドアロック機構を施錠側および解錠側に駆動する第1のアクチュエータと、 車室内から前記ドアロック機構を施錠側および解錠側に操作するためのドアロックノブと、 前記ドアロック機構と前記ドアロックノブとを連結/切り離し可能な連結機構であって、切り離し状態にあっても前記ドアロックノブを施錠側に操作した場合には解錠状態にある前記ドアロック機構が施錠され、前記ドアロックノブを解錠側に操作した場合には施錠状態にある前記ドアロック機構が解錠されない片空振り方式の連結機構と、 前記連結機構の連結と切り離しを行なう第2のアクチュエータと、 前記第1のアクチュエー 3. A door lock mechanism for a vehicle door locking / unlocking, and locking state detecting means for detecting a locked state of the door lock mechanism, drives the door lock mechanism in a locked side and unlocking side to a first actuator, a door lock knob and the door locking mechanism and connecting the door lock knob / detachable connecting mechanism for operating the vehicle compartment the door lock mechanism in a locked side and unlocking side , the door lock mechanism in a unlocked state is locked if even the disconnected state to operate the door lock knob lock side, when operating the door lock knob unlocking side is in the locked state the and coupling mechanism single whiff manner the door locking mechanism is not unlocked, and a second actuator for performing connection and disconnection of the coupling mechanism, the first actuator タへ施錠信号および解錠信号を出力してドアの施錠および解錠を行なうとともに、前記第2のアクチュエータへ連結信号および切り離し信号を出力して前記連結機構の連結および切り離しを行なう駆動手段と、 前記第1のアクチュエータの施錠指令および解錠指令と、前記第2のアクチュエータの連結指令および切り離し指令とを前記駆動手段へ出力する制御手段とを備えた車両用防盗装置において、 前記制御手段の出力と前記駆動手段の出力とに基づいて故障の発生を検知する故障検知手段と、 車両のドアの施錠操作が行なわれたことを検出する施錠操作検出手段とを備え、 前記制御手段は、前記故障検知手段により故障の発生が検知された時に、前記施錠状態検出手段により施錠状態が検出され、且つ前記施錠操作検出手段により施錠 It performs a locking and unlocking the door to output a lock signal and unlock signal to the motor, and a drive means for outputting a coupling signal and disconnect signal to the second actuator performs connection and disconnection of the coupling mechanism, a locking command and an unlocking command for the first actuator to the vehicle antitheft device and a control means for the connecting command and disconnecting command of the second actuator to output to said drive means, an output of said control means provided with a fault detecting means for detecting the occurrence of a failure based on the output of the drive means, and a locking operation detecting means for detecting that the locking operation of the door of the vehicle is performed, the control means, the failure when the occurrence of the failure has been detected by the detection means, the detected locked state by the locking state detecting means, and locking by the locking operation detecting means 操作が検出されなかった場合には、前記駆動手段へ解錠指令を出力して前記駆動手段から前記第1のアクチュエータへ解錠信号を出力させることを特徴とする車両用防盗装置。 If the operation is not detected, the vehicle antitheft device, characterized in that to output the unlock signal to the first actuator from said drive means and outputting the unlock command to the drive means.
  4. 【請求項4】 請求項2または請求項3に記載の車両用防盗装置において、 前記施錠操作検出手段は、キーシリンダーが施錠位置にあることを検出するキーシリンダー位置検出手段を有し、このキーシリンダー位置検出手段によりドアキーによる施錠操作を検出することを特徴とする車両用防盗装置。 4. A vehicle antitheft system according to claim 2 or claim 3, wherein the locking operation detecting means includes a key cylinder position detecting means for detecting that the key cylinder is in the locked position, the key vehicle antitheft device characterized by detecting the locking operation by the door key by a cylinder position detecting means.
  5. 【請求項5】 請求項2または請求項3に記載の車両用防盗装置において、 前記施錠操作検出手段は、遠隔操作により車両のドアの施錠/解錠を行なう遠隔操作装置から施錠指令が入力されたことを検出することを特徴とする車両用防盗装置。 5. A vehicle antitheft system according to claim 2 or claim 3, wherein the locking operation detecting means, lock command from the remote operation apparatus which performs locking / unlocking of the vehicle door by remote control is inputted vehicle antitheft device characterized by detecting that was.
  6. 【請求項6】 請求項1〜5のいずれかの項に記載の車両用防盗装置において、 前記故障検知手段は、前記制御手段から切り離し指令が出力されていない時に前記駆動手段から切り離し信号が出力される場合、または前記制御手段から連結指令が出力されている時に前記駆動手段から連結信号が出力されない場合に故障の発生を検知することを特徴とする車両用防盗装置。 6. The vehicle antitheft device as claimed in any one of claims 1 to 5, wherein the failure detection means, the signal separated from said drive means when a command disconnected from the control unit is not output an output vehicle antitheft device connected signal from said drive means and detecting the occurrence of a failure may not be transmitted when a case, or linked command from said control means is outputted to be.
JP20714695A 1995-08-14 1995-08-14 Anti-theft device for vehicle Pending JPH0953353A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP20714695A JPH0953353A (en) 1995-08-14 1995-08-14 Anti-theft device for vehicle

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP20714695A JPH0953353A (en) 1995-08-14 1995-08-14 Anti-theft device for vehicle

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH0953353A true JPH0953353A (en) 1997-02-25

Family

ID=16534978

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP20714695A Pending JPH0953353A (en) 1995-08-14 1995-08-14 Anti-theft device for vehicle

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH0953353A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR101307916B1 (en) * 2012-04-19 2013-09-13 (주)모토닉 Apparatus for operating door lock of vehicle and control method thereof

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR101307916B1 (en) * 2012-04-19 2013-09-13 (주)모토닉 Apparatus for operating door lock of vehicle and control method thereof

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2697606B2 (en) The vehicle antitheft device
KR950001816B1 (en) Driver restriction apparatus for restricting a vehicle driver
EP0773650B1 (en) Multiplex distributed communication system having high sleep mode responsiveness
JP3074116B2 (en) Door closure
US4749873A (en) Anti-theft device for an automobile
US6639511B2 (en) Anti-theft system for vehicles having remote-controlled engine starting function
US5982277A (en) Vehicle security system having enhanced convenience features
DE69509316T3 (en) Arrangement consisting of an electrical door lock with an electrical emergency function and its control and supply means
US5670933A (en) Antitheft apparatus and method for an automobile
DE19928101C2 (en) A method of controlling power-operated windows, sliding roofs and / or locks in motor vehicles
US20030182863A1 (en) Control system for a vehicle door latch
CA1106024A (en) Vehicle security system
CN1297428C (en) Door lock device for vehicle
US5729191A (en) Vehicle security system having enhanced control features
US20110202201A1 (en) Remote starting device and remote starting method
US5663704A (en) Vehicle security system having enhanced door locking features
JPH1113320A (en) Keyless entry device
EP0245001B1 (en) Centralised door locking system
US5659291A (en) Key-in-ignition lock reminder system
JPH10266666A (en) Door lock device for automobile
JP2001317251A (en) Vehicle door latch apparatus
JPH09105262A (en) Central locking device with automobile door lock of identical structure
JPH09137656A (en) Emergency battery and controller for car provided with emergent actuation switch
EP0817734A1 (en) Remote control system suitable for a vehicle and having remote transmitter verification
JP2002256768A (en) Vehicle door opening/closing operation device