JPH0950505A - Ic card - Google Patents

Ic card

Info

Publication number
JPH0950505A
JPH0950505A JP7219720A JP21972095A JPH0950505A JP H0950505 A JPH0950505 A JP H0950505A JP 7219720 A JP7219720 A JP 7219720A JP 21972095 A JP21972095 A JP 21972095A JP H0950505 A JPH0950505 A JP H0950505A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
card
information
step
display
ic card
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP7219720A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Sadao Ioki
定男 井置
Original Assignee
Sophia Co Ltd
株式会社ソフィア
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sophia Co Ltd, 株式会社ソフィア filed Critical Sophia Co Ltd
Priority to JP7219720A priority Critical patent/JPH0950505A/en
Publication of JPH0950505A publication Critical patent/JPH0950505A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Classifications

    • YGENERAL TAGGING OF NEW TECHNOLOGICAL DEVELOPMENTS; GENERAL TAGGING OF CROSS-SECTIONAL TECHNOLOGIES SPANNING OVER SEVERAL SECTIONS OF THE IPC; TECHNICAL SUBJECTS COVERED BY FORMER USPC CROSS-REFERENCE ART COLLECTIONS [XRACs] AND DIGESTS
    • Y02TECHNOLOGIES OR APPLICATIONS FOR MITIGATION OR ADAPTATION AGAINST CLIMATE CHANGE
    • Y02EREDUCTION OF GREENHOUSE GAS [GHG] EMISSIONS, RELATED TO ENERGY GENERATION, TRANSMISSION OR DISTRIBUTION
    • Y02E10/00Energy generation through renewable energy sources
    • Y02E10/50Photovoltaic [PV] energy

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To display information without exerting the influence of external light upon a solar battery by arranging a means for controlling the display of stored information and the solar battery for supplying power to a display means on the device insertion direction side of an IC card. SOLUTION: When an IC card 200 is arranged in the longitudinal direction, a solar battery 200 and a long shape LCD 212 are arranged in parallel on the upper part of the surface side of the card 200, a transmitting/receiving plane coil 201 is arranged inside the vicinity of the center part of the card 200 and a circular key switch 237 is arranged on the lower part of the card 200. The battery 209 supplies power to a display control means consisting of a PCU, a ROM, a RAM, etc., and the LCD (display means) 212. Since the battery 209 is arranged on the insertion direction side of the card 200, the battery 209 is arranged on the depth side of a card inserting port in the inserted state of the card 200 no disturbance light is reached to the battery 209 and a shielded state is formed, so that any disturbance light is not reached to the battery 209 even from the end part of the card 200.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、表示手段を備えたICカードに係わり、例えば遊技場において使用され、 The present invention relates to relates to a IC card having a display unit, for example, be used in the game arcade,
各種情報を記録するともに、表示手段に情報を表示可能で、かつ装置(例えば、金額付加機、遊技機等)への挿入方向側に電力供給手段を配置したICカードに関する。 Both records various information, capable of displaying information on the display means, and apparatus (e.g., the amount added machines, gaming machines, etc.) relating to an IC card which is arranged the electric power supply means in the insertion direction side into.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近時、ICカードは各種の分野で使用される技術が開発されており、その使用形態、使用設備も様々なものがある。 BACKGROUND ART Recently, IC cards are techniques used in various fields have been developed, their use form, there are various well-using facility. 例えば、ICカードを遊技場において使用する技術も逐次開発されつつある。 For example, techniques used in the game arcade the IC card are also being sequentially developed. ここで、IC Here, IC
カードの使用される代表的に分野である遊技場設備について、ICカード以前の遊技カードから従来の背景を説明する。 For the game arcade equipment is typically a field that is used on the card, illustrating a conventional background from the IC card the previous game card. 一般に、遊技媒体を用いた遊技場設備としては、例えばパチンコ遊技機、アレンジボール機、雀球機、メダルを用いたスロットルマシン(回胴式スロットル遊技機)、球を用いたスロットルマシン(回胴式スロットル遊技機)等がある。 In general, as the game arcade facilities with game medium, for example, pachinko machines, ball arranging machines, sparrows ball machine, a throttle machines using medals (Kaidoshiki throttle gaming machine), a throttle machines using balls (the reel We have an expression throttle game machines) and the like. 従来、例えばパチンコ遊技を行う場合、遊技者は遊技店において貨幣を玉貸機に投入して所望の玉数に変換し、変換した遊技球を所持して遊技機を選択し遊技を行っていた。 Conventionally, when performing pachinko game, the player is put money into the ball lending machine in the gaming facility into a desired number of balls has been performed the selected game the game machine in possession the converted game balls . また、紙幣をある程度貨幣に変換して遊技機に併設された台間玉貸機に貨幣を投入して遊技を行いながら玉貸しを行っていた。 In addition, it had done a ball lending while the game was put the money to the hotel in the gaming machine to convert the bill to some extent on money stand between the ball lending machine.

【0003】近時は、上述のような玉貸しの煩わしさかを解消するために、プリペイドカード(遊技カード)を使用したものがある。 [0003] Recently, in order to eliminate or hassle of ball lending as described above, there is one using a prepaid card (game cards). これは、予め金額が記録されたカードを遊技者が購入して遊技に使用し、その使用過程でカードに記録されている金額の範囲で遊技に使用できるように変換して、変換した分を当該カードに記録されている金額を減額するものである。 It uses the game to purchase a card in advance amounts are recorded player converts for use in a game within the range of the amount recorded in the card in its use process, the converted amount it is to reduce the amount recorded on the card. 具体的には、カードを用いて遊技を行う遊技機、例えばパチンコ遊技機、スロットマシン(いわゆるパチスロ遊技機)等は、カードに記録されている有価価値(金額)を遊技価値である遊技球、遊技コインに変換して遊技を行っている。 Specifically, the gaming machine for playing games by using a card, for example, pachinko machines, slot machines (so-called pachi-slot gaming machine), etc., game ball is a game value the negotiable value (amount) recorded in the card, doing a game to convert to the game coin. このようなプリペイドカードには、磁気カードがある。 Such prepaid card, there is a magnetic card.

【0004】このタイプのカードには、記録されている遊技情報を遊技者に視認できるように明示するものがある。 [0004] This type of card, there is explicitly to the game information recorded visible to the player. 例えば、カードの表面に表示部を設け、表示部に砂鉄の粉分を利用して遊技情報を表示可能にしたもの(例えば、いわゆるハウスカード)がある。 For example, the provided display unit on the surface of the card, there is you can display game information using the powdered fraction of the iron sand on a display unit (e.g., a so-called house card). 一方、プリペイドカードには表示部がないものが多く、残金はカードに極小の穴を開けることで、判断可能なものがある。 On the other hand, the prepaid card number is that there is no display unit, balance than piercing minima card, for Available judgment. また、プリペイドカードを玉貸機に挿入して残りの金額情報(残金)を正確に視認することもできるが、遊技者にとっては極めて面倒なものである。 Although it is possible to visually recognize the remaining amount information (balance) accurately by inserting the prepaid card into the ball lending machine is extremely cumbersome for the player.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、このような従来の遊技カードにあっては、以下のような問題点があった。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in such a conventional game card, has problems as follows. (イ)従来のプリペイドカードでは、記録されている情報(例えば、金額情報)の表示部がなく、残金はカードに極小の穴を開けることで、判断可能なだけであり、正確に残金を視認することができず、不便であった。 (B) In the conventional prepaid card, information recorded (for example, amount information) without the display unit of, balance than piercing minima card, only possible decision, accurately recognize the balance It can not be, which is inconvenient. また、プリペイドカードを玉貸機に挿入して残りの金額情報(残金)を正確に視認しようとすると、遊技者にとっては極めて面倒であった。 Also, if you insert a prepaid card to the ball lending machine to try to accurately recognize the rest of the amount of money information (balance), it was extremely troublesome for the player. また、カードに記録されている遊技情報を表示するために、例えばカードの表面に表示部を設け、表示部に砂鉄の粉分を利用して遊技情報を表示可能にしたものもある。 Further, in order to display the game information recorded in the card, for example, a display unit provided on the surface of the card, while others allowed display the game information by using the powdered fraction of the iron sand on the display unit. しかしながら、このカードでは砂鉄の粉分を利用して持ち玉数を表示できる程度のものであり、表示情報が少なく不便であった However, this card is of a degree that can display the number of balls have been utilizing powder content of iron sand, the display information is a little inconvenient

【0006】(ロ)このような不具合を解決するために、従来の磁気カードを使用したものではなく、ICカードを遊技カードとして使用することが提案されている。 [0006] (b) In order to solve such a problem, not using the conventional magnetic card, it has been proposed to use an IC card as a game card. ICカードの場合、カードに記録されている遊技情報を表示するものがある(例えば、特開平5−1565 For IC card, there is one that displays the game information recorded in the card (for example, JP-A-5-1565
5号公報参照)。 See 5 JP). この技術では、ICカードに情報の表示部を設け、残金と持ち玉数を表示可能にしている。 In this technique, the display unit of the information to the IC card is provided, which enables display the number of balls have a balance. しかしながら、このものは限られた情報(持ち玉数と残金)しか表示できず、不便であった。 However, this compound limited information (having ball number and balance) only can be displayed, which is inconvenient. (ハ)また、このICカードでは、情報を表示するときに内部の電池により回路各部に電力を供給して表示に必要な演算処理を行っており、そのため、消費電力が大きく、長い時間必要な情報を表示させることが困難であった。 (C) Further, in this IC card, the information is subjected to arithmetic processing required for display by supplying power to the individual circuit components by an internal battery when displaying, therefore, power consumption is large, a long time required it is difficult to display the information. (ニ)ICカードの内部の電池が消耗すると、電池を交換する必要があり、面倒であった。 When the inside of the battery of (two) IC card is exhausted, there is a need to replace the battery, it was troublesome.

【0007】(ホ)一方、上記のような各不具合を解消するために、本発明の出願人はICカードに太陽電池を内蔵する技術の開発を試みているが、太陽電池を配置する位置によっては、端末装置にICカードを挿入したとき、外乱光の影響を受けて太陽電池を駆動電力とする回路が動作して、ICカードのデータが正規のものから変ったり、ICカードのCPUが暴走するおそれがあるというという問題点がある。 On the other hand (e), in order to solve each problem as described above, the applicant of the present invention have attempted to develop techniques for incorporating the solar cell to the IC card, but the position of arranging the solar cell when inserting the IC card to the terminal device, operating circuit of the drive power of the solar cell under the influence of ambient light, or Hen' from those IC card data is normal, the IC card of the CPU runaway there is a problem in that that fear is there to be. 端末装置にICカードが挿入されると、ICカードは端末装置から電力の供給を受けるが、このとき太陽電池に外乱光があたると、太陽電池の作動が優先されてしまい、太陽電池を駆動電力とする回路が動作するからである。 When the IC card to the terminal device is inserted, the IC card is supplied with power from the terminal device, but this time disturbance light hits the solar cell, will be the operation of the solar cell has priority and the driving power of the solar cell circuit that is because work. したがって、端末装置にI Thus, I in the terminal device
Cカードを挿入したとき、太陽電池を駆動電力とする回路が動作しないような改良が望まれる。 When inserting the C card, such improvements circuit does not operate to drive the power of the solar cell is desired. (ヘ)太陽電池の位置を考慮せずに単に見栄えの都合等でICカードに配置したとすると、例えば端末装置からカードを引き出すとき、太陽電池が引き出す側にあった場合、遊技者がカードを引き抜くとき太陽電池に手が触れて太陽電池のセルを破損したり、傷をつけるというという問題点がある。 Simply without considering the position of (f) a solar cell and arranged in an IC card for convenience like the appearance, for example when pulling out the card from the terminal, if there on the side to draw the solar cell, the player card it can damage the cells of the solar battery touching the hand to the solar cell when pulled out, there is a problem that scratch. 特に、遊技に使用するICカードは頻繁に端末装置(特に、遊技機)のカードリーダライタに挿入/排出が行われるものであり、その都度、遊技者が太陽電池に手を触れることは好ましくない。 In particular, IC cards used in a game often terminal (in particular, a game machine) are those inserted in the card reader writer / discharge is performed in each case, it is not preferable that the player touch the solar cell .

【0008】そこで本発明は、上述した問題点に鑑みてなされたもので、太陽電池が外乱光の影響を受けず、かつ各種の情報を表示可能なICカードを提供することを目的としている。 [0008] The present invention has been made in view of the above problems, an object of the solar cell without being affected by ambient light, and to provide various information can be displayed an IC card.

【0009】 [0009]

【課題を解決するための手段】上記目的達成のため、請求項1記載の発明によるICカードは、情報を記憶する記憶手段と、記憶手段に記憶された情報を表示するように制御する表示制御手段と、表示制御手段によって駆動され、情報を表示する表示手段と、太陽電池により構成され、前記表示制御手段および表示手段に電力を供給する電力供給手段と、を備えた略四辺形のICカードであって、当該カードを使用する装置への挿入方向側に、前記電力供給手段を配置したことを特徴とする。 For the purposes achieved SUMMARY OF THE INVENTION, IC card according to a first aspect of the present invention, a storage means for storing information, a display control for controlling to display the information stored in the storage means and means, driven by the display control means, display means for displaying information is composed of a solar cell, a substantially quadrilateral IC card provided with a power supply means for supplying electric power to the display control means and display means a is, in the insertion direction side into the apparatus using the card, characterized in that a said power supply means.

【0010】好ましい態様として、例えば請求項2記載のように、前記ICカードは、ICカードを使用する装置に挿入されているとき、該装置より駆動電力の供給を受ける装置電力供給手段を備えているようにしてもよい。 [0010] In a preferred embodiment, for example, as according to claim 2, wherein the IC card, when being inserted into the apparatus using the IC card, provided with a device power supply unit supplied with driving power from the device it may be there. 例えば請求項3記載のように、前記記憶手段は、少なくとも有価価値情報、遊技価値情報、セキュリティ情報等の遊技に関連する情報を記憶可能であり、前記IC For example, as shown in claim 3, wherein said storage means can store at least value information, game value information, information related to the game, such as security information, the IC
カードは、遊技に使用されるようにしてもよい。 Card, may be used in the game.

【0011】 [0011]

【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態を、カード式遊技システムに適用した一実施例として図面を参照して説明する。 DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS Hereinafter, the embodiments of the present invention will be described with reference to the accompanying drawings as an embodiment applied to a card type gaming system. (I)遊技場設備の全体構成 図1はICカードを利用するカード式遊技システムを実現する遊技場設備の全体構成を示すブロック図である。 Overall Configuration FIG 1 (I) game hall facility is a block diagram showing the overall configuration of a game arcade equipment to realize the card type game system utilizing the IC card.
図1において、1は遊技店、2はカード管理会社(以下、カード会社という。図面も同様)である。 In Figure 1, 1 is game arcade, 2 card management company (hereinafter, referred to as card company. Drawings as well). 遊技店1 Game arcade 1
には大きく分けてカード管理装置(以下、管理装置という)11、経営分析装置12、中継器13、景品POS Card management device roughly in (hereinafter, management apparatus hereinafter) 11, management analysis unit 12, a repeater 13, prize POS
(景品交換装置)14、ATM交換機15、島ユニット(いわゆる島設備:遊技機取付設備に相当)16、中継器21、22、カード発行機(情報媒体発行装置)2 (Prize exchange device) 14, ATM switch 15, the island unit (so-called island facilities: a game machine corresponding to the mounting equipment) 16, a repeater 21 and 22, the card issuing machine (information medium issuing device) 2
3、更新機(情報媒体更新装置)24、大型金額付加機(有価価値付加装置)25が配置されている。 3, the update unit (information medium updating device) 24, a large amount addition unit (negotiable value addition device) 25 is disposed. さらに、 further,
島ユニット16には複数の遊技機(封入球式遊技機)3 Island and unit 16 a plurality of gaming machines (sealed ball type game machine) 3
1a〜31n(以下、適宜単に31の符号で表す)、補給装置32が配置されている。 1A~31n (hereinafter, represented by appropriate just 31 symbols), replenishing device 32 is arranged. なお、図1では島ユニット16および中継器(副中継器)22をそれぞれ1つしか示していないが、このような島ユニット16および中継器(副中継器)22は島単位で、複数配設されている。 Although not each represent only one in FIG. 1 island unit 16 and the repeater (sub relay) 22, such island unit 16 and the repeater (sub relay) 22 is the island units, arranging a plurality of It is. 景品POS14、カード発行機23、更新機24、 Prize POS14, card issuing machine 23, update machine 24,
大型金額付加機25、遊技機31は後述のICカード2 Large amount of money adding machine 25, the gaming machine 31 IC card 2 below
00(遊技情報媒体)を装着可能な被装着端末装置に相当する。 00 corresponds to the mounted terminal device capable of mounting a (game information medium).

【0012】ATM交換機15は遊技店1内に設置された管理装置11、経営分析装置12、主中継器13、景品POS14からの情報の伝送を制御する交換制御装置であり、光ファイバーからなる情報伝送路41を介して、例えば155Mbpsの情報量の伝送が可能である。 [0012] ATM switch 15 is switched controller device for controlling the management device 11 installed in the gaming facility 1, the management analysis unit 12, the transmission of information from the main repeater 13, prize POS14, information transmission consisting of an optical fiber through the road 41, it is possible to transmit e.g. 155Mbps amount of information. ここで、ATM(Asynchronous Transfer Mode:非同期転送モード)について説明する。 Here, ATM (Asynchronous Transfer Mode: Asynchronous Transfer Mode) will be described. 一般に、パケット通信では高速動作ができず、あまり高いビットレイトの信号を扱えない。 In general, it can not operate at high speed packet communication, can not handle signals of very high bit rate. これに対して、ATM交換では符号誤り率の低い光ファイバー伝送路のような高品質伝送路を使用するのが前提で、セル(デジタル化された一定長さの情報ブロック)ごとの誤りチェックをせずに、直接高速動作ができるハードウエアスイッチで交換接続する。 In contrast, not assuming the use of high-quality transmission line such as a low optical fiber transmission path of bit error rate, an error check for each cell (digitized predetermined length of information blocks) in the ATM switching not to, to exchange connected by a hardware switch that can be directly high-speed operation.
これにより、半導体スイッチの動作速度までは使うことができ、数100Mビット/秒以上の信号でも交換接続できるようになっている。 Thus, until the operating speed of the semiconductor switch can be uses, so that the exchange connected by the number 100M bits / sec or more signals. このようなATM交換技術を用いると、データ、文書、音声、イメージ、画像等のさまざまなタイプの情報の転送が単一のラインで可能になる。 The use of such ATM switching techniques, data, documents, voice, image, transfer of various types of information such as an image becomes possible with a single line.

【0013】本実施例のATM交換機15は上記原理に基づき店内設置の各端末装置からの情報を受信したり、 [0013] ATM switch 15 of the present embodiment and receives information from each terminal device in the shop installed based on the above principle,
必要な情報を送信したりするための交換制御を行う。 To exchange control for or to send the required information. 上記ATM交換機15および光ファイバーからなる情報伝送路41は物理的に情報の伝送容量の大きい第1伝送網42を構成し、管理装置11、経営分析装置12、主中継器13、景品POS14は第1伝送網42で結合されるネットワークを構成している。 The ATM switch 15 and the information transmission line 41 consisting of the optical fiber constitutes a first transmission network 42 having a large transmission capacity physically information management device 11, management analysis unit 12, the main relay 13, the prize POS14 the first constitute a network that is coupled with the transmission network 42. 物理的に情報の伝送容量の大きいシステムとは、ATM交換技術および光ファイバーを使用した極めて大きい伝送容量を確保できるシステムのことである。 The physical information larger system transmission capacity is that of a system that can ensure a very high transmission capacity using ATM switching technology and optical fibers.

【0014】主中継器13は上位の第1伝送網42と下位の中継器21、22との間の情報伝送の中継を行うもので、例えば光中継器が使用され、赤外線を使用した通信を行う。 [0014] The main relay 13 performs a data relay transmission between the first transmission network 42 and the lower relay 21, 22 of the upper, for example, an optical repeater is used, the communication using infrared do. そして、主中継器13は上位の第1伝送網4 The main relay 13 is first transmission network 4 Top
2ではATM交換機151との間で155Mbpsの情報伝送が可能であり、下位の中継器21、22との間で16Mbpsの情報伝送が可能な構成である。 Information transmission 155Mbps between 2, ATM switch 151 are possible, and information transmission of 16Mbps is configurable between a lower repeater 21. 下位の中継器21はカード発行機23、更新機24、大型金額付加機25と、主中継器13との間の情報伝送を中継するもので、例えば光中継器が使用され、赤外線を使用した通信を行う。 Lower repeater 21 card issuing machine 23, update unit 24, a large amount addition unit 25, intended to relay information transmission between the main relay 13, for example, an optical repeater is used, using infrared communicate. そして、中継器21はカード発行機23、 Then, the relay unit 21 card issuing machine 23,
更新機24、大型金額付加機25との間で1Mbpsの情報伝送が可能である。 Updating unit 24, it is possible to 1Mbps information transmitted between the large amount addition unit 25.

【0015】一方、下位の中継器22は遊技機31a〜 [0015] On the other hand, the lower of the repeater 22 gaming machine 31a~
31n、補給装置32と、主中継器13との間の情報伝送を中継するもので、例えば光中継器が使用され、赤外線を使用した通信を行う。 31n, a supply device 32, intended to relay information transmission between the main relay 13, for example, an optical repeater is used for communication using infrared. そして、中継器22は遊技機31a〜31n、補給装置32との間で1Mbpsの情報伝送が可能である。 Then, the repeater 22 is capable of 1Mbps information transmitted between the gaming machine 31a to 31n, supply device 32. 上記中継器21、22、主中継器13、カード発行機23、更新機24、大型金額付加機25、遊技機31a〜31n、補給装置32は、無線(ここでは赤外線による情報伝送)よりなる第2伝送網43で結合されるネットワークを構成している。 The relay 21, the main relay 13, the card issuing machine 23, update unit 24, a large amount addition unit 25, the gaming machine 31a to 31n, supply device 32, the wireless first made of (information transmission by infrared in this case) constitute a network that is coupled with 2 transmission network 43. そして、ATM交換機15および光ファイバーからなる情報伝送路41を介して構成される伝送容量の大きい第1伝送網42に接続される管理装置11、経営分析装置1 Then, the management apparatus 11 connected to the first transmission network 42 having a large transmission capacity constructed through the information transmission line 41 consisting of ATM exchange 15 and the optical fiber, the management analysis device 1
2、主中継器13、景品POS14を含むネットワークと、第2伝送網43で結合される中継器21、22、主中継器13、カード発行機23、更新機24、大型金額付加機25、遊技機31a〜31n、補給装置32を含むネットワークは全体としてLAN(ローカルエリアネットワーク)を構成し、情報の転送が相互に高速で可能なシステムになっている。 2, the main relay 13, a network including a prize POS14, repeaters 21 and 22 are combined in a second transmission network 43, the main relay 13, the card issuing machine 23, update unit 24, a large amount addition unit 25, a game machine 31a to 31n, the network comprising a supply device 32 constitutes a LAN (local area network) as a whole, the transfer of information is in the system can be fast to each other.

【0016】管理装置11は店内に設置されたATM交換機15を介してカード会社2と電話回線45(例えば、ISDN等のデジタル回線)で結ばれている。 [0016] The management apparatus 11 are connected by a card company 2 and the telephone line 45 through the ATM switch 15, which is installed in the store (for example, a digital line such as ISDN). 管理装置11とATM交換機15との間は光ファイバーからなる情報伝送路41で接続されている。 Between the management apparatus 11 and the ATM switch 15 are connected by the information transmission line 41 consisting of an optical fiber. カード会社2は全国共通のICカードを遊技カードとして発行したり、 Card company 2 or issue a national common IC card as a game card,
遊技店1における遊技カードに関する精算を行ったりする。 Or performs a settlement relating to a game card in a game store 1. また、必要に応じて遊技店1における管理装置11 The management of the gaming facility 1 as required 11
の各種情報を受信したりする(例えば、カードの決済情報の受信)。 And receives various kinds of information (for example, reception of the settlement information of the card). 遊技店1は、カードの発行情報とか、必要な情報をカード会社2から得たり、問い合わせる等のために電話回線を介してカード会社2と接続されている。 The gaming facility 1 is connected Toka issued information of the card, or obtain the necessary information from the card company 2, the card company 2 via a telephone line for such query.
なお、以下の説明では、後述のICカード200(遊技情報媒体)を単に、適宜、遊技カードあるいはカードと略称して用いる。 In the following description, simply IC card 200 will be described later (gaming information media), as appropriate, used in abbreviated as gaming card or cards.

【0017】ここで、具体的に説明すると、カード会社2はカードを発行する際に遊技カードに対して仮発行機番号、シリアル番号(例えば、発行ナンバー)、セキュリティ情報、暗号鍵を格納して各遊技店に発行する。 [0017] In this case, Specifically, the card company 2 provisional issuing machine number to the player card when issuing the card, serial number (for example, issue number), and stores security information, the encryption key It is issued to each game shop. また、カード会社2はカード情報の他に、カード発行機2 In addition, the card company 2, in addition to the card information, the card issuing machine 2
3、遊技機31、更新機24、大型金額付加機25、景品POS14の識別番号(各端末装置を相互認証するときに必要な個別識別情報)、カードの制限情報(例えば、付加金額の最大値:20000円)等の情報を各遊技店の管理装置11に転送する。 3, the gaming machine 31, update unit 24, a large amount addition unit 25, (individual identification information required for mutual authentication of the terminal device), restriction information card identification number of the prize POS14 (e.g., the maximum value of the additional amount : transferring 000 yen) such information to the management device 11 of the gaming facility. なお、個別識別情報は、初期値として後に、カード発行機23に管理装置1 Incidentally, the individual identification information, after the initial value, the management apparatus to the card issuing machine 23 1
1が送信することになる。 It will be 1 to send. このように遊技店1は、カードの発行情報とか、必要な情報をカード会社2から得たり、問い合わせる等のためにATM交換機15を介してカード会社2と接続されている。 In this way the gaming facility 1 is connected Toka issued information of the card, or obtain the necessary information from the card company 2, the card company 2 via the ATM exchange 15 for such query.

【0018】管理装置11はホールの管理室に配置され、カードシステムに関する管理として、カード会社2 [0018] The management apparatus 11 is disposed in the control room of the hall, as the management about the card system, the card company 2
より電話回線、ATM交換機15、情報伝送路41を介してカード発行機23、遊技機31、更新機24、大型金額付加機25、景品POS14の識別番号、カードの制限情報等の情報を受け取り、初期値としてカード発行機23等に送信する処理を行う他に、遊技店1の各端末装置の管理制御に必要な処理を行う。 More telephone Access Included, ATM switch 15, the card via the information transmission line 41 issuing machine 23, the gaming machine 31, update unit 24, a large amount addition unit 25, the identification number of the prize POS14, receives information such as the restriction information of the card, in addition to performing the process of transmitting an initial value to the card issuing machine 23, and performs processing necessary for management control of each terminal apparatus gaming facility 1. また、カードの決済に関する情報をカード会社2に送信する処理も行う。 In addition, also performs a process of transmitting the information about the settlement of the card to the card company 2.
さらに、管理装置11は発行されたカードの各種カード情報を管理したり、また、各端末機装置(例えば、遊技機31、更新機24等)より挿入されたカードとの照合来歴を記憶管理する。 Further, the management device 11 to manage the various card information of the issued card, and each terminal device (e.g., a game machine 31, update unit 24, etc.) to match history of more inserted card stores and manages . なお、カードとの照合来歴は当店当日限りでクリアされる。 It should be noted that the collation history of the card is cleared as far as our day.

【0019】経営分析装置12は、同様にホールの管理室に配置され、ホールの経営に関する演算、表示、シミュレーション処理等を行うもので、ATM交換機15、 The management analysis unit 12 is likewise arranged in the control room of the hole, operation of management of the hole, the display, and performs a simulation process or the like, ATM exchange 15,
情報伝送路41を介して各端末装置に接続され、必要な情報を受け取る。 Is connected to each terminal device through the information transmission path 41, it receives the necessary information. 例えば、ホールの島ユニット16に設置された多数の封入球式の遊技機31から必要なデータを収集して経営に必要な演算、表示、シミュレーション処理のために各種遊技状態に対応するデータを整理して経営分析を行い、その結果をディスプレイに表示させたり、プリンタに印刷させたりする。 For example, organizing operations required for management to gather the necessary data from the gaming machine 31 of a number of filled sphere which has been installed in the island unit 16 of the hole, the display, the data corresponding to the various game states for simulation processing and performs a management analysis, or to display the result in the display, or to print to the printer.

【0020】(II)端末装置の通信系統 図2は端末装置の通信系統を示す図である。 [0020] (II) communication system diagram 2 of the terminal device is a diagram illustrating a communication system of the terminal device. 図2において、景品POS14は光ファイバーからなる情報伝送路41を介して店内に設置されたATM交換機15に接続され、主中継器13も光ファイバーからなる情報伝送路41を介してATM交換機15に接続されている。 2, the prize POS14 are connected to the ATM exchange 15 installed in the store via the information transmission line 41 consisting of an optical fiber, the main relay 13 is also connected to the ATM switch 15 via the information transmission line 41 consisting of an optical fiber ing. すなわち、これらはATM交換機15および光ファイバーからなる情報伝送路41を介して構成される伝送容量の大きい第1伝送網42に接続される。 That is, it is connected to a first transmission network 42 having a large transmission capacity constructed through the information transmission line 41 consisting of ATM exchange 15 and the optical fiber. 一方、主中継器13 On the other hand, the main relay 13
は第1伝送網42と第2伝送網43との間で情報の中継を行う機能を有しており、各端末装置(カード発行機2 And which, each terminal device has a function that relays information between the first transmission network 42 and the second transmission network 43 (card issuing machine 2
3、更新機24、大型金額付加機25、遊技機31a〜 3, update machine 24, a large amount of money additional machine 25, a game machine 31a~
31n、補給装置32)に対して第2伝送網43の中継器21、22を介して情報のネットワークが構成される。 31n, the network is constructed through the repeater 21, 22 of the second transmission network 43 with respect to replenishing device 32) information.

【0021】中継器21、22は赤外線通信によりカード発行機23の光送受信部101、更新機24の光送受信部102、大型金額付加機25の光送受信部103、 The repeater 21 and 22 the optical transceiver 101 of the card issuing machine 23 by infrared communication, the optical transceiver 102 of the updated machine 24, the optical transceiver 103 of a large amount addition unit 25,
遊技機31a〜31nのディスプレイユニット104 Display unit of the game machine 31a to 31n 104
a、104bにおける光送受信部105a、105b、 a, the optical transceivers 105a in 104b, 105b,
補給装置32の光送受信部(図示略)との間で相互に情報の伝送を行う。 Mutually perform transmission of information between the optical transceiver of the supply device 32 (not shown). なお、ディスプレイユニット104 Incidentally, the display unit 104
a、104bについては、以下、適宜単に104の符号で表し、光送受信部105a、105bについては、以下、適宜単に105の符号で表す。 a, for 104b, hereinafter, expressed as appropriate just the 104 code, the optical transceiver 105a, for 105b, hereinafter represented by reference numeral appropriate just 105. 島ユニット16には遊技機31a、31bが配置されるとともに、台間金額付加機71が配置されている。 The island unit 16 gaming machines 31a, together with 31b are arranged, stand between the amount added machine 71 is disposed.

【0022】カード発行機23はカード会社2から購入したICカード200(情報媒体)を遊技カードとして遊技者に発行(例えば、ICカードを所持していない遊技者が購入するような場合)するもので、例えば100 [0022] those card issuing machine 23 to IC card 200 that was purchased from the card company 2 issued to the player (information media) as a game card (for example, if, as a player who does not possess the IC card to buy) in, for example, 100
0円で遊技カードを発行する。 To issue a game card at $ 0.00. なお、発行されたカードは所定の期間(例えば、1年間)まで継続使用が可能である。 Incidentally, issued cards are possible continued use until a predetermined period of time (e.g., 1 year). カード発行機23は光送受信部101を介して管理装置11や経営分析装置12との間で遊技カードの売上情報等の転送を行う。 Card issuing machine 23 and transfers such sales information of game cards with the management apparatus 11 and the management analysis unit 12 via the optical transceiver 101. また、カード発行機23はカード発行時に、ICカードとの間で相互認証処理を行い、 In addition, at the time of card issuing machine 23 card issue, perform mutual authentication process with the IC card,
正当と判断した場合に、カードに、カード発行機23、 If it is determined to be valid, the card, the card issuing machine 23,
遊技機31、更新機24、大型金額付加機25、景品P The gaming machine 31, update machine 24, a large amount of money additional machine 25, the prize P
OS14の識別番号および各情報の初期値(例えば、持ち玉数=0)を記録する処理を行う。 Identification number and initial value of each information OS 14 (e.g., having piece count = 0) performs a process of recording the.

【0023】大型金額付加機25は遊技者が購入したI [0023] The large amount of money adding machine 25 is a player has purchased I
Cカードを挿入し、硬貨、紙幣を投入することにより、 By Insert the C card, to introduce coins, bills,
所望の金額をICカードに付加するもので、まずICカードの相互認証処理を行い、その結果に基づいてICカードに金額(有価価値)を付加する。 Intended to add a desired amount to the IC card, first perform mutual authentication process of the IC card, it adds the amount (negotiable value) to the IC card based on the results. 付加金額としては、例えば3000円、5000円、10000円の何れかを選択できる。 The additional amount, for example 3,000 yen, 5,000 yen, can select one of 10000 yen. なお、金額の付加は隣接する遊技機間に配置された台間金額付加機71によっても行うことが可能であり、この場合は1000円単位での金額付加になっている。 Incidentally, the addition amount is can also be made by the gaming machine between the arranged platform between amount added machine 71 adjacent, in this case is in the amount added in the 1000 yen.

【0024】遊技機31はICカードの相互認証を行い、その結果に基づいてICカードに記録されている金額(有価価値情報)を遊技に使用可能な持ち玉数(遊技価値情報)に変換して遊技可能とし、また、遊技の結果既に記録してある持ち玉数(遊技価値)により遊技可能とし、その遊技の結果をICカードに記録する。 The gaming machine 31 performs mutual authentication with the IC card, and converts the amount recorded in the IC card (value information) available to the player a have piece count (game value information) on the basis of the result and enabled gaming Te, also to allow the game by the results already recorded and there has ball number of game (game values), to record the result of the game to the IC card. 具体的には、ICカードが挿入されることにより、ICカードの情報(金額データ、持ち玉数データ等)を読み取って玉貸しを行ったり、遊技者の獲得した玉数をICカードに記憶したりする制御を行い、ディスプレイユニット1 Specifically, by the IC card is inserted, and stores information of the IC card (money data has ball number data, etc.) or perform ball lending reads and the number of balls acquired by the player in the IC card performs control or, display unit 1
04の光送受信部105を介してネットワーク網で管理装置11や経営分析装置12との間でICカードによる玉貸し(つまり売上)情報等の転送を行う。 Through 04 of the optical transceiver 105 performs ball lending (ie sales) transfer of such information by the IC card with the management apparatus 11 and the management analysis unit 12 in network system. なお、ディスプレイユニット104には通信制御装置が配置されており、通信制御装置により遊技情報に対応したデータ(伝文パケット)を赤外線を使用したポーリング通信が可能な形式にして光送受信部105を介してネットワーク網で転送する。 Note that the display unit 104 is arranged a communication control device, via the optical transceivers 105 and data corresponding to the game information by the communication control device (Denbun packets) to capable polling communication using infrared format to transfer the network network Te.

【0025】更新機24はICカードを支障なく使用するために、所定の有効期限(例えば、1年間)を過ぎたカードを新しいカードに交換するためのもので、有効期限(例えば、1年)を超えたICカードが挿入されたとき、所定条件下(ここでは更新の許可を管理装置11を経由してカード会社2に問い合わせ、許可が出た場合に更新する)で当該ICカードを使用不能状態にして回収し新たなICカードを発行するとともに、回収前のIC [0025] The update unit 24 in order to use the IC card without any trouble, meant to replace a given expiration date (for example, one year) the card past to a new card, the expiration date (for example, 1 year) when the IC card beyond is inserted (here queries the card company 2 via the management apparatus 11 to permit the update permission to update when leaving) predetermined conditions disabling the IC card issues a new IC card was collected by the state, before recovering IC
カードに記録されている情報を、新たなICカードに記録する処理を行う。 The information recorded on the card performs a process of recording the new IC card.

【0026】景品POS14はICカードの相互認証を行い、その結果に基づいてICカードの情報に応じた景品の交換処理を行うもので、ICカードに記録されて持ち玉数(遊技価値)に基づいて精算可能とする。 The prize POS14 performs mutual authentication of the IC card, based the results on which performs exchange of prize in accordance with the information of the IC card on the basis of, on the number of balls have been recorded on the IC card (game value) and possible settlement Te. 精算可能としたのは、ICカードに記録されている持ち玉数データが管理装置11に記録されているデータと不一致の場合があれば、遊技者とホールの係員との話合いで景品交換を決定するからであり、一律に全ての場合に景品交換を認めるものではないからである。 Was made possible settlement, if there is the case of data and mismatch have piece count data is recorded in the management apparatus 11 recorded in the IC card, determines the prize exchange in talks with the player and the hole clerk is because you, because it is not an admission the prize exchange in the case of all in uniform. また、景品POS In addition, premium POS
14はホールのカウンタに配置され、係員の監視が常時可能な場所としている。 14 is placed in the counter of the hole, attendant monitoring is always possible locations. 景品POS14における景品交換では、ICカードに記憶された持ち玉数情報に基づいて、現金、賞品(遊技者が選択した品物と球数により交換)、貯玉金額(当該ホールの換金率で金額情報として格納される)への交換が可能である。 The prize exchange in prize POS14, based on having piece count information stored in the IC card, cash, prizes (player exchanged by goods selected and the ball number), as the amount information 貯玉 amount (conversion ratio of the hole exchange into stored) is possible. 補給装置32は島ユニット16に配置された複数の遊技機31a〜31n Replenishing apparatus 32 includes a plurality of gaming machines 31a~31n arranged in an island unit 16
に対して封入球を封入したり、補給したりするものである(図1参照)。 Or encapsulating the encapsulated spheres against, it is to or supplementation (see FIG. 1).

【0027】(III)ICカードの構成 (a)ICカードの内部ブロック構成 次に、ICカード200について詳細に説明する。 [0027] (III) IC card configuration (a) an internal block configuration of the IC card will now be described in detail IC card 200. 図3 Figure 3
はICカード200の構成を示すブロック図である。 Is a block diagram showing a configuration of the IC card 200. 図3において、ICカード200は遊技カードとして使用され、送受信平面コイル201、クロック取出回路20 In FIG. 3, IC card 200 is used as a game card, receiving the planar coil 201, the clock extraction circuit 20
2、直流化回路203、送信回路204、復調回路20 2, the DC circuit 203, transmitting circuit 204, the demodulation circuit 20
5、クロック回路206、クロック切替回路207、電力切替回路208、太陽電池209、昇圧回路210、 5, the clock circuit 206, the clock switching circuit 207, the power switching circuit 208, the solar cell 209, booster circuit 210,
ドライバ回路211、LCD212、CPU213、R Driver circuit 211, LCD212, CPU213, R
OM214、RAM215、EEPROM216およびキースイッチ217を有している。 OM214, RAM215, has a EEPROM216 and key switch 217.

【0028】ここで、遊技カードとして使用されるIC [0028] In this case, IC, which is used as a game card
カード200について定義すると、ICカードとは通常は8ビット(若しくは4ビット)のCPU、データ用メモリ、所定のプログラムを格納したプログラムメモリを搭載し、非接触型で電磁結合方式のものが用いられ、C Defining the card 200, the IC card normally 8 bits (or 4 bits) of the CPU, data memory, equipped with a program memory storing a predetermined program, of an electromagnetic coupling method is used in a non-contact , C
PUの機能を活かして高度の判断、演算、データ保護等ができる高セキュリティメモリ媒体をいう。 Altitude decision by utilizing the PU functions, operations, refers to high security memory medium data protection and the like can be. 使用しているデータ用メモリは不揮発性で、例えば書換え型のEE Data memory used in the non-volatile, for example of the rewritable EE
PROMが主流である。 PROM is the mainstream. そして、通常薄いプラスチックカード(塩化ビニール製カードでもよい)にICが埋め込まれて、携帯性を確保しつつ、十分な保護が図れるようになっている。 Then, usually it is embedded IC on thin plastic card (may be a vinyl chloride card), while ensuring the portability, so that the attained adequate protection. また、磁気カードと異なり、安全性やセキュリティ保護が十分になされている。 Further, unlike the magnetic card, safety and security have been made sufficiently. なお、ICカードでなく、同様に安全性やセキュリティ保護が十分になされている光カードを用いるようにしてもよい。 Incidentally, instead of the IC card, similarly safety and security protection may be used an optical card which is sufficiently performed. その場合には、カードリーダ・ライタ等の必要部分は光カードに対応したものが使用される。 In that case, necessary portions such as the card reader-writer that corresponding to the optical card is used.

【0029】送受信平面コイル201(電磁波捕捉手段)は前述した各装置のカードリーダライタにICカード200が挿入されたとき、カードリーダライタから発射される電磁波を捕捉して電力、情報(例えば、コマンド、データ、信号等の情報)の供給を受ける(すなわち、被装着端末装置より発射される電磁波を捕捉する) [0029] When the transmitting and receiving planar coil 201 (electromagnetic wave trapping means) for the IC card 200 into the card reader-writer of the apparatus described above is inserted, the power to capture electromagnetic waves emitted from the card reader-writer, information (e.g., command data supplied with information signals, etc.) (i.e., to capture an electromagnetic wave emitted from the mounted terminal device)
とともに、無線による電磁結合によりカードリーダライタに対して情報の送信を行うもので、ICカード200 Together, and performs transmission of information to the card reader-writer by electromagnetic coupling by radio, IC card 200
を無接点カード(すなわち、無接触型のカード)として機能させるためのものである。 The contactless cards (i.e., contactless cards) is intended to function as a.

【0030】なお、カードリーダライタから発射される電磁波を捕捉するとき、その電磁エネルギーを捕捉し、 [0030] Incidentally, when capturing an electromagnetic wave emitted from the card reader-writer, to capture the electromagnetic energy,
これからICカード200に供給すべき電力の供給を受ける。 Receive the supply of electric power to be supplied to the IC card 200 from now on. このとき、カードリーダライタから発射される電磁波は、ICカード200を作動させのに必要な電力に対応する十分なパワーを有している。 At this time, the electromagnetic waves emitted from the card reader-writer has sufficient power corresponding to the power required to actuate the IC card 200. また、上記情報はデータ、コマンド、パラメータ、信号(例えば、クロック信号)を含む広い概念であり、カードリーダライタとICカード200との間で、転送が行われる全ての情報を意味している。 Further, the information data, commands, parameters, signals (e.g., clock signal) is a broad concept including, between the card reader-writer and the IC card 200, which means all the information is transferred. 以下では、無線による電磁結合により電力の供給、相互に情報の転送を行う状態を、適宜「電力供給信号がある」という表現を用いて説明する。 Hereinafter, the power supply by electromagnetic coupling by wireless, a state for transferring information with each other, will be described with reference to expression as "there is a power supply signal".

【0031】クロック取出回路202は送受信平面コイル201を介して受信したカードリーダライタからの無線による電磁結合信号からクロック信号(駆動制御基準信号:速いクロック周波数を有する)を取り出してクロック切替回路207に出力する。 The clock extraction circuit 202 clock signals from the electromagnetic coupling signals by radio from the card reader-writer received through the transmitting and receiving planar coil 201: Remove the (drive control reference signal having a faster clock frequency) to the clock switching circuit 207 Output. 一方、クロック回路2 On the other hand, the clock circuit 2
06(遅いクロック周波数を有する)は携帯時におけるCPU213の処理に必要なクロック信号を生成してクロック切替回路207に出力する。 (With slow clock frequency) 06 generates and outputs a clock signal necessary for the processing of the CPU213 in the mobile during the clock switching circuit 207. クロック切替回路2 The clock switching circuit 2
07はクロック取出回路202あるいはクロック回路2 07 is a clock extraction circuit 202 or the clock circuit 2
06の出力を切り替えるもので、ICカード200がカードリーダライタに挿入されて電磁結合しているときはクロック取出回路202からのクロック信号をCPU2 Switches the output 06, the clock signal from the clock extraction circuit 202 when the IC card 200 is electromagnetically coupled are inserted into the card reader-writer CPU2
13に供給し、カードリーダライタに挿入されていないときはクロック回路206のクロック信号をCPU21 Supplied to 13, the clock signal of the clock circuit 206 when not inserted into the card reader-writer CPU21
3に供給する。 Supplied to the 3.

【0032】直流化回路203は送受信平面コイル20 The direct current circuits 203 receive the flat coil 20
1を介して受信したカードリーダライタからの無線による電磁結合信号からICカード200への供給電力になる電磁エネルギーを取り出して直流変換し(すなわち、 Electromagnetic energy comprising an electromagnetic coupling signal wirelessly from the card reader-writer received via the 1 to supply power to the IC card 200 to DC conversion removed (i.e.,
送受信平面コイル201によって捕捉した電磁波から電力を取り出して駆動電力を生成し)、電力切替回路20 From electromagnetic waves captured by the transceiver planar coil 201 takes out the power to generate a drive power), the power switching circuit 20
8および送信回路204に供給する。 8 and supplied to the transmission circuit 204. 太陽電池209 Solar cells 209
(電力供給手段)は外部の光(例えば、太陽光)を受けて直流電力を発生して電力切替回路208に供給するもので、ICカード200の表面に配置される。 (Power supply means) to supply external light (e.g., sunlight) received by generating DC power to the power switching circuit 208 is disposed on the surface of the IC card 200. 電力切替回路208はICカード200への電力供給を直流化回路203あるいは太陽電池209に切り替えるもので、 Power switching circuit 208 switches the power supply to the IC card 200 to the DC circuit 203 or the solar cell 209,
ICカード200がカードリーダライタに挿入されて電磁結合しているときは直流化回路203からの直流電力をCPU213に供給し、カードリーダライタに挿入されていないときは太陽電池209のからの直流電力をC When IC card 200 is electromagnetically coupled are inserted into the card reader-writer supplies DC power from the DC circuit 203 to CPU 213, the DC power from the solar cell 209 when not inserted into the card reader-writer the C
PU213および昇圧回路210に供給する。 PU213 and supplies to the booster circuit 210.

【0033】昇圧回路210はLCD212を駆動するために必要な電圧に昇圧するもので、電力切替回路20 The booster circuit 210 is intended to boost the voltage necessary to drive the LCD 212, the power switching circuit 20
8から供給された直流電圧を所定電圧に昇圧してドライバ回路211に供給する。 The DC voltage supplied from 8 boosted to a predetermined voltage supplied to the driver circuit 211. ドライバ回路211は昇圧回路210によって昇圧された直流電圧によりLCD21 The driver circuit 211 is a DC voltage boosted by the boost circuit 210 LCD 21
2を駆動し、このときCPU213の出力信号に基づいてLCD212に情報を表示させる。 2 drives, LCD 212 to display the information based on the output signal of the CPU213 this time. LCD212(表示手段)はドライバ回路211によって駆動され、CP LCD 212 (display means) is driven by the driver circuit 211, CP
U213の出力信号に基づいて対応する情報を表示する。 Corresponding information Show based on the output signal of U213. LCD212としては、小型で細長い液晶ディスプレイとして配置され、1行で複数の数字、記号等を使用して必要な情報(例えば、玉貸金額、持ち玉数、貯玉金額等)を表示可能なモノクロタイプのものが用いられる。 The LCD 212, are arranged as an elongated liquid crystal display small, a plurality of numbers on a single line, the necessary information using symbols, etc. (e.g., Ball lending amount, have piece count, 貯玉 amount, etc) capable of monochrome displays the It is used ones. LCD212としてカラーの液晶ディスプレイを使用してもよい。 It may be used color liquid crystal display as LCD212. キースイッチ217(選択手段)は遊技者によって操作されるもので、例えばキーを押す毎にL Key switch 217 (selection means) intended to be operated by a player, for example, L every pressing the key
CD212に表示される金額、持ち玉金額、貯玉金額等の情報を順次切り換えることが可能になっている。 Amount of money to be displayed on the CD212, has ball amount of money, it becomes possible to sequentially switch the information such as the 貯玉 amount of money. 復調回路205は送受信平面コイル201を介して受信したカードリーダライタからの無線による電磁結合信号を復調して必要なデータを取り出す処理を行い、取り出したデータをCPU213に出力する。 The demodulation circuit 205 performs a process to retrieve the necessary data by demodulating the electromagnetic coupling signals by radio from the card reader-writer received through the transmitting and receiving planar coil 201, and outputs the extracted data to the CPU 213. 送信回路204はC The transmitting circuit 204 is C
PU213の出力信号に基づいて直流化回路203から供給される電力を消費することで、間接的にカードリーダライタ側にICカード200からの信号を知らせる。 By consuming power supplied from the DC circuit 203 based on the output signal of the PU213, informing signals from the IC card 200 indirectly to the card reader-writer side.

【0034】CPU213はICカード200へのデータの書き込み/読み出しに必要な処理を行い、ROM2 [0034] CPU213 performs the processing necessary for writing / reading of data to the IC card 200, ROM2
14はCPU213の実行する処理プログラムや処理に必要なデータを記憶している。 14 stores data necessary for the processing programs and processing to be executed by the CPU 213. RAM215はワークエリアとして用いられ、EEPROM216(記憶手段) RAM215 is used as a work area, EEPROM216 (storage means)
は不揮発性メモリで電源供給が断たれてもデータを保持可能なもので、例えば金額データ、持ち玉数データ、貯玉金額データ、各端末機器の識別情報(例えば、カード発行機識別情報、大型金額付加機識別情報等)等の必要な情報を記憶する。 Intended can hold data even cut off the power supply in the non-volatile memory, for example money data has ball number data, 貯玉 money data, identification information (e.g., card issuing machine identification information of each terminal device, a large amount storing necessary information of the additional machine identification information, etc.) and the like. ここで、CPU213、ROM21 Here, CPU213, ROM21
4、RAM215、昇圧回路210、クロック回路20 4, RAM 215, booster circuit 210, a clock circuit 20
6、クロック切替回路207、ドライバ回路211、電力切替回路208は表示制御手段を構成する。 6, the clock switching circuit 207, driver circuit 211, the power switching circuit 208 constitute a display control means. 送受信平面コイル201、直流化回路203、送信回路204、 Receiving planar coil 201, direct current circuit 203, transmitting circuit 204,
電力切替回路208は装置電力供給手段を構成する。 Power switching circuit 208 constitute a device power supply means.

【0035】(b)カードリーダライタ制御装置の構成 図4はカードリーダライタ制御装置のブロック構成を示す図である。 [0035] (b) diagram 4 of the card reader-writer control unit is a block diagram of the card reader-writer control unit. 図4に示すものは、各端末装置に配置されるカードリーダライタ制御装置に対応しており、一例として大型金額付加機25に配置されているカードリーダライタ制御装置251およびカードリーダライタ252 As shown in FIG. 4 corresponds to the card reader-writer control unit arranged in each of the terminal devices, the card reader-writer control unit 251 is arranged in a large amount addition unit 25 as an example, and the card reader-writer 252
を例にとって説明する。 It will be described as an example. カードリーダライタ制御装置2 Card reader writer control device 2
51はCPU231、変調回路232、受信回路23 51 CPU 231, the modulation circuit 232, the receiving circuit 23
3、送受信平面コイル234、付属のネットワークボード247を有している。 3, transmission and reception plane coil 234, and a network board 247 included. CPU231はICカード20 CPU231 the IC card 20
0からのデータの読み出し/ICカード200へのデータの書き込みに必要な演算処理を行い、カードリーダライタ252の作動を制御する。 It performs arithmetic processing necessary for writing data into read / IC card 200 data from 0 to control the operation of the card reader-writer 252. 変調回路232はCPU Modulation circuit 232 CPU
231の出力信号に基づき、ICカード200に対して動作電力を供給する信号を変調して送受信平面コイル2 Based on 231 the output signal of the transmitting and receiving planar coil 2 by modulating the signal for supplying operating power to the IC card 200
34に出力する。 And outputs it to the 34. したがって、送受信平面コイル234 Thus, transmission and reception plane coil 234
にはICカード200の動作電力を供給する信号に対してデータが重畳して乗ることになる。 So that ride superposed data to the signal for supplying operating power of the IC card 200 to. 送受信平面コイル234は変調回路232の出力に基づいて駆動され、I Receiving planar coil 234 is driven based on the output of the modulation circuit 232, I
Cカード200側の送受信平面コイル201に対して電磁結合によりICカード200の動作電力および転送データ、信号(クロック信号も含まれる)を送信する。 Operating power and transfer data in the IC card 200 by electromagnetic coupling with respect to transmitting and receiving planar coil 201 of C card 200, it transmits a signal (clock signal also included).

【0036】受信回路233は送受信平面コイル234 The receiving circuit 233 receiving the flat coil 234
に供給される変調回路232の出力がどのように変化するかを監視して(すなわち、送受信平面コイル234および送受信平面コイル201間の電磁結合によりICカード200の送信回路204によって送信すべき情報に基づいて電力を消費するので、それに対応する電圧波形を監視することにより、間接的にICカード200からのデータに対応した信号変化を検出する(ICカード2 Monitoring whether the output of the modulation circuit 232 is supplied how the changes (i.e., the information to be transmitted by the transmission circuit 204 of the IC card 200 by electromagnetic coupling between the transmitting and receiving planar coil 234 and the transmitting and receiving planar coil 201 since power is consumed based, by monitoring the voltage waveform corresponding thereto indirectly detects a signal change corresponding to the data from the IC card 200 (IC card 2
00からのデータを受信することに相当)。 Corresponding to receiving data from 00). 付属のネットワークボード247はカードリーダライタ制御装置2 Network board 247 comes with a card reader writer control device 2
51に対して電源供給を行うとともに、CPU231との間でデータの転送を行う。 It performs power supplied to the 51, and transfers data to and from the CPU 231.

【0037】(c)ICカードの構造 次に、ICカード200の構造について説明する。 [0037] (c) the structure of the IC card will be explained the structure of the IC card 200. 図5 Figure 5
はICカード200の平面図であり、特にICカード2 Is a plan view of the IC card 200, in particular IC card 2
00を縦長方向に置いた場合の平面図である。 00 is a plan view of when placed in portrait orientation. 図5において、ICカード200を縦長方向に置いた場合、その表側の上部には太陽電池209および細長い形状のLC 5, when placing the IC card 200 in the vertical direction, LC of the solar cell 209 and elongated shape on top of the front side
D212が併設して配置され、ICカード200の中央付近内部には送受信平面コイル201が配置され、さらにICカード200の下部図中右側には円形のキースイッチ217が配置されている。 D212 are arranged on site, it is near the center inside the IC card 200 are disposed transceiver planar coil 201, more in the lower diagram the right of the IC card 200 are disposed round key switch 217.

【0038】太陽電池209はICカード200の最上部に配置されており、LCD212よりもやや横幅が大きく形成されている。 The solar cell 209 is placed on top of the IC card 200 is slightly lateral width greater than the LCD 212. LCD212は太陽電池209よりも幅が細い液晶ディスプレイであり、1行で複数の数字、記号等を使用して必要な情報を表示する。 LCD212 is thin liquid crystal display width than the solar cell 209, and displays necessary information by using a plurality of numbers, symbols, etc. on a single line. このとき、遊技者がICカード200を手に持ったとき、丁度、LCD212が上側(すなわち、当該カードを使用する装置への挿入方向側)に位置して、自然と情報の表示が見やすく、人間工学的に考慮したレイアウトになっている。 At this time, when the player has in hand the IC card 200, just, LCD 212 is the upper side (i.e., the insertion direction side into the apparatus using the card) located, easy to see the display of the nature and information, human It has become the engineering taken into account layout. なお、LCD212および太陽電池209の長手方向の長さはほぼ同じになっている。 Incidentally, longitudinal length of the LCD212 and solar cell 209 are substantially the same.

【0039】送受信平面コイル201はICカード20 The sending and receiving planar coil 201 IC card 20
0の中央付近でLCD212の下側に配置され、円形かつ平面状に形成されている。 0 is arranged in the vicinity of the center on the lower side of the LCD212 of, and is formed in a circular and planar. そして、本実施例では遊技者がICカード200を手に持ったとき、LCD212 When the player has in hand the IC card 200 in the present embodiment, LCD 212
が上側に位置して情報の表示が見やすくなる方向が、そのままカードリーダライタへの挿入方向と同一となるように製造されており、ICカード200における送受信平面コイル201の側方にはカードリーダライタへの挿入方向を示す矢印260が形成されている。 The direction but to easily see the display information located above, are manufactured so as the same as the direction of insertion into the card reader-writer, the card reader-writer is on the side of the receiving plane coil 201 in the IC card 200 arrow 260 is formed that indicates the direction of insertion into.

【0040】円形のキースイッチ217は遊技者の操作の便宜を考えて、ICカード200の下側(すなわち、 The circular of the key switch 217 is considered the convenience of the player's operation, the lower side of the IC card 200 (ie,
当該カードを使用する装置への挿入方向と反対側)で、 On the opposite side) to the insertion direction into the apparatus using the card,
しかも右側に配置される。 Moreover, it is located on the right side. これは、通常、遊技者が左手でICカード200を持って右手でキースイッチ217 This is, usually, key switch 217 with the right hand the player with the IC card 200 in the left hand
を操作するという人間工学に基づいたものである。 It is based on the ergonomics of operating the. また、ICカード200の下方の左側内部には演算・通信制御部261が配置されている。 Further, on the left side inside the lower IC card 200 arithmetic and communication control unit 261 is arranged. 演算・通信制御部26 Calculation and communication control unit 26
0はクロック回路206、クロック切替回路207、電力切替回路208、昇圧回路210、ドライバ回路21 0 clock circuit 206, the clock switching circuit 207, the power switching circuit 208, booster circuit 210, the driver circuit 21
1、CPU213、ROM214、RAM215、EE 1, CPU213, ROM214, RAM215, EE
PROM216を含む大きめの1つのICと、クロック取出回路202、直流化回路203、送信回路204、 A large one IC including PROM216, clock extraction circuit 202, the DC circuit 203, transmitting circuit 204,
復調回路205を含む小さめの1つのICの両者を併せた回路部として形成されている。 It is formed as a circuit portion in conjunction with smaller both single IC containing the demodulation circuit 205.

【0041】この図5に示すように、ICカード200 [0041] As shown in FIG. 5, IC card 200
で上部に太陽電池209、LCD212を併設して配置し、下部にキースイッチ217を配置することにより、 By placing features a solar cell 209, LCD 212 in the upper, placing the key switch 217 at the bottom in,
遊技者がキースイッチ217を操作してLCD212の内容を確認し、その後、そのまま(手に持ったままの位置)で、ごく自然にカードリーダライタに挿入すると、 Player to confirm the contents of the LCD212 by operating the key switch 217, and then, as it (the position of the remains held in the hand), is inserted into the card reader and writer in a natural,
その方向がそのままカードリーダライタへの挿入方向と同一となる。 The direction is the same as it is and the direction of insertion into the card reader and writer. したがって、カードリーダライタへの挿入方向の確認が容易で、人間の習性を考慮した操作性の良いカードになる。 Therefore, it is easy to insert direction check into the card reader-writer, the human good card operability in consideration of the behavior.

【0042】(d)カードリーダライタへのカード挿入構造 図6はカードリーダライタへのカード挿入構造を示す図である。 The (d) The card insertion structural diagram of the card reader-writer 6 is a diagram showing a card insertion structure of the card reader-writer. 図6に示すものは、各端末装置に配置されるカードリーダライタに対応しており、一例として大型金額付加機25に配置されているカードリーダライタ252 Those shown in FIG. 6 corresponds to the card reader-writer which is arranged in each of the terminal devices, the card reader-writer 252 is disposed in a large amount addition unit 25 as an example
を例にとって説明する。 It will be described as an example. カードリーダライタ252の内部にはカードリーダライタ制御装置251が配置され、 Inside the card reader-writer 252 is arranged the card reader-writer control unit 251,
カードリーダライタ制御装置251は信号線271を介してコイルヘッド272に接続されている。 Card reader-writer control unit 251 is connected to a coil head 272 via a signal line 271. また、カードリーダライタ252にはカード挿入口273が形成され、カード挿入口273は一定の幅および奥行を有している。 Further, the card reader-writer 252 is the card insertion opening 273 is formed, the card insertion slot 273 has a constant width and depth. 図6はICカード200がカード挿入口273に挿入された状態を示している。 Figure 6 shows a state where the IC card 200 is inserted into the card insertion slot 273. このとき、カードリーダライタ制御装置251から信号線271を介してコイルヘッド272に電磁エネルギーが送られ、ICカード2 At this time, electromagnetic energy is transmitted to the coil head 272 via a signal line 271 from the card reader-writer control unit 251, IC card 2
00の送受信平面コイル201によりコイルヘッド27 Coil head 27 by transmitting and receiving planar coil 201 of 00
2から発する電磁エネルギーが捕捉される。 Electromagnetic energy emanating from the 2 is captured. これにより、カードリーダライタ252からICカード200に電力およびデータが供給される。 Thus, power and data are supplied from the card reader-writer 252 to the IC card 200. また、コイルヘッド2 In addition, the coil head 2
72および送受信平面コイル201を介してICカード200からのデータがカードリーダライタ制御装置25 72 and data from the IC card 200 via the transmitting and receiving planar coil 201 is the card reader-writer control unit 25
1に送られる。 It is sent to the 1.

【0043】この場合、ICカード200は太陽電池2 [0043] In this case, IC card 200 solar cells 2
09の配置されている側が挿入方向になっており、カード挿入口273に挿入されたとき、太陽電池209はカード挿入口273の奥側に位置する。 09 is a side disposed of has become in the insertion direction, when inserted into the card insertion slot 273, the solar cell 209 is positioned on the rear side of the card insertion slot 273. したがって、太陽電池209には外乱光は全く届かず遮蔽された状態になっている。 Thus, in a state that has been shielded not reach at all ambient light to the solar cells 209. また、ICカード200をカード挿入口27 In addition, the card insertion slot 27 of the IC card 200
3に挿入したとき、ICカード200の端部(挿入方向と反対側の端部)は完全にカード挿入口273の中に埋没する。 When inserted into the 3, (the end of the insertion direction opposite) end portions of the IC card 200 is completely buried in the card insertion slot 273. そのため、ICカード200の端部(挿入方向と反対側の端部)から外乱光が太陽電池209に届くということもない。 Therefore, the end portion (the insertion direction and opposite end portions) from the ambient light of the IC card 200 is not even that reach the solar cell 209.

【0044】(e)ICカードの記憶情報 図7はICカード200に記憶される情報(以下、適宜、カード情報という)を示す図である。 [0044] (e) Information storage Information Figure 7 of the IC card stored in the IC card 200 (hereinafter referred to as card information). FIG. 各データはI Each data I
Cカード200のそれぞれの格納エリアにデータ毎に区別して記憶される。 It is distinguished and stored for each data in the respective storage areas of the C card 200. ・カード番号(カードNO) カード会社2によって発行されるカード識別番号であり、例えば製造年月日、製造番号を基にして発行される。 Card number and card identification number issued by the (card NO) card company 2, for example the date of manufacture, is issued based on the serial number. データとしては、例えば32バイト構成である。 The data, for example, 32 bytes long. ・セキュリティ情報(セキュリティコード) 各端末装置でICカード200の正当性を判断するためのデータ(すなわち、カードの真偽を判断するデータ) Security information (security code) data for determining the legitimacy of the IC card 200 in each terminal device (i.e., data for determining the authenticity of the card)
であり、カード会社2によって予め格納されている。 , And the previously stored by the card company 2. 例えば、符号を含む乱数を使用してセキュリティコードが作成される。 For example, the security code is created using random numbers including the sign. ・テンポラリカウンタ ICカード200の書き込み/読み出しで不具合が発生したときに計数されるカウンタである。 - defect in writing / reading of the temporary counter IC card 200 is a counter which is counted when an error occurs. テンポラリカウンタの累積値が所定値に達すると、エラー表示をしてもよいし、あるいは使用不能にしてもよい。 The accumulated value of the temporary counter has reached a predetermined value, may be may be an error display, or unusable.

【0045】・本日収支 そのカードを保有する遊技者に対する本日の収支決算の内容を示すデータである。 [0045] is a data showing the contents of today's settlement of accounts for the player to hold, today balance the card. 収支は金額表示で表される。 Balance is represented by the amount of money display.
例えば、本日使用した玉貸し分(マイナス分)と、景品POSにおける精算分(所定のレートでの貯玉金額への加算および景品交換分を金額換算したもので、プラス分)との差額が本日収支のデータとなる。 For example, today ball lending worth of using the (negative amount), the settlement amount in prize POS (addition and prize exchange worth to 貯玉 amount of money at a predetermined rate which was the amount of money equivalent, plus min) the difference between today by budget the data. ・発行機番号 カード発行機23の識別番号であり、発行機PIN(以下、発行機識別番号という)と称する。 - the identification number of the issuing machine number card issuing machine 23, issuing machine PIN (hereinafter referred to as issuing machine identification number) is referred to as. なお、カード初期時(納入時)は仮発行機識別番号が格納されており、 At the time of card initialization (at delivery) is stored provisional issuing machine identification number,
この仮発行機識別番号にて相互認証が行われる。 Mutual authentication is performed in this provisional issuing machine identification number. その後、発行機識別番号(真の識別番号)がカード発行時にカードに書き込まれる。 Then, issuing machine identification number (true identification number) is written to the card when issuing the card. ・更新機番号 カード更新機24の識別番号であり、更新機識別番号と称する。 And update equipment number is an identification number of the card update unit 24, referred to as an update machine identification number.

【0046】・遊技機番号 遊技機31の識別番号であり、遊技機識別番号と称する。 [0046] is an identification number of a-game machine numbers game machine 31, it referred to as a gaming machine identification number. ・大型金額付加機番号 大型金額付加機25の識別番号であり、大型金額付加機識別番号と称する。 - the identification number of the large amount of money additional equipment number large amount of money adding machine 25, referred to as a large amount of money additional machine identification number. ・景品POS番号 景品POS14の識別番号であり、景品POS識別番号と称する。 · Prize is an identification number of POS number prize POS14, referred to as the prize POS identification number. なお、発行機番号、更新機番号、遊技機番号、大型金額付加機番号、景品POS番号、スクランブルキー(暗号鍵)、セキュリティコード等は全国共通であり、カード会社2より管理装置11に送られる。 In addition, issuing machine number, update equipment number, the gaming machine number, a large amount of money additional equipment number, prize POS number, the scramble key (encryption key), security code, etc. is a common national, is sent to the management device 11 from the card company 2 . また、ICカード200には格納されていないが、カード会社2についてもカード会社番号(カード会社の識別番号)が付与されており、これはカード会社識別番号と称する。 Although not stored in the IC card 200 are also imparted card company number (the identification number of the card company) for the card company 2, which is referred to as card company identification number.

【0047】・玉貸し金額 ICカード200に付加した金額で、現在、玉貸しに使用可能な残高である。 [0047] In the amount of money added to the-ball loan amount IC card 200, currently, it is a balance that can be used for ball lending. ・貯玉金額 持ち玉数を景品POS14にて所定のレートで貯玉に変換した金額で、玉貸しに使用可能な残高である。 · 貯玉 amount of money the number of balls has in the amount of money that has been converted into 貯玉 at premium POS14 at a predetermined rate, a balance that can be used for ball lending. ・持ち玉数 遊技に使用可能な現在の持ち玉数である。 - has ball number, which is the current has ball number that can be used in a game. 当店、当日限り遊技に使用できる。 Our shop, can be used in the game as long as the day. ・遊技機番号記録 遊技に使用した最終の遊技機の台番号である。 - is a game machine number recording the final machine number of gaming machines that were used in the game. これは、 this is,
遊技の来歴を残したりするためと、カード情報が管理装置11のファイルデータと異なった場合等に遊技者を救済するデータとして使用するためにある。 There and to leave or the history of the game, in order to use as data to rescue the player, such as when the card information is different from the file data of the management device 11. ・最終ホール名 遊技をした最終の遊技店の名称である。 · The final hole name game was the final game arcade of the name of. これは、遊技の来歴を残すためである。 This is to leave the history of the game. ・最終ホール番号 遊技をした最終の遊技店の識別番号である。 Final hole number, which is a game the final game arcade of the identification number of which was. これは、遊技の来歴を残すためである。 This is to leave the history of the game. 遊技店の識別番号は市町村で、階層化されている。 Identification number of the gaming facility is municipalities are hierarchized.

【0048】・使用年月日 ICカード200が使用された年月日であり、特に最終の使用年月日を記憶する。 [0048] is and use date IC card 200 is used date, in particular, stores the final use date of. これは、遊技の来歴を残すためである。 This is to leave the history of the game. ・カード状態記録 現在のICカード200の状態(以下、カード状態という)を記憶するもので、例えば「通常」、「遊技中」、 - state of the card status recording current IC card 200 (hereinafter, referred to as card status) intended to store, for example, "normal", "during the game"
「中断」、「打止」、「規制1」、「規制2」、「規制3」がある。 There is a "break", "hitting stop", "regulation 1", "regulation 2", "regulation 3". 「通常」とは、遊技機31以外の端末機器にカードを挿入した状態あるいは遊技者が携帯している状態をいう。 The "normal", refers to a state in which state or player you insert a card into a terminal device other than the gaming machine 31 is mobile. 「遊技中」とは、カードを遊技機31に挿入している状態である。 The term "during the game", a state in which the card is inserted into the gaming machine 31. 「中断」とは、遊技を中断している状態をいい、例えば遊技者が遊技機31から離れて食事にいくようなときに、遊技を中断する場合の情報である。 The "interruption" refers to a state in which interrupted the game, for example, when a player is like going to a meal away from the gaming machine 31, is the information in the case of interruption of the game. 「打止」とは、出玉が一定量を超えて遊技機31 The "hitting stop", the payout is a gaming machine by more than a certain amount 31
での遊技が打ち止めになっている状態をいう。 Game in refers to a state that is a Uchidome. 「規制1」、「規制2」、「規制3」とは、例えば持玉数の移動(他機種等へ)の禁止等の状態である。 "Regulation 1", and the "regulation 2", "Regulation 3", for example, a state of prohibition of the movement of the lifting piece count (the other models, etc.).

【0049】・有効期限情報 ICカード200は発行日より1年間を有効としており、有効期限情報とは、カードの発行日より1年が経過する期限日のことである。 [0049], the expiration date information IC card 200 is as valid for one year from the date of issue, and expiration date information, is that of the expiration date of one year from the date of issue of the card has passed. ・スクランブルキー 暗号鍵のことであり、これはカード会社2より遊技店の管理装置11に送られ、カード発行機23によりカードに格納される。 Scramble key is that the encryption key, which is sent from the card company 2 to the management device 11 of the gaming facility is stored in the card by the card issuing machine 23. 例えば、スクランブルキーのエリアに格納されている情報と、受け取った暗号化された玉貸金額等との排他的論理和をとって復号化して使用する等が行われる。 For example, like used in decoding by taking the exclusive OR of the information stored in the scramble key area, the received encrypted ball lending amount or the like is performed. ・パスワード禁止情報 パスワードの受け付けを禁止するという情報であり、カード会社2がカードを発行するときに、パスワード禁止情報を書き込むと、以後、パスワードを入力してもIC Password is information that prohibits the acceptance of the prohibition information password, when the card company 2 issues the card, and write the password prohibition information, thereafter, IC also enter a password
カード200に全くアクセスできなくなるものである。 One in which absolutely will not be able to access the card 200.
ICカード200のセキュリティ性を高めるために、パスワード禁止情報が設けられている。 In order to enhance the security of the IC card 200, password prohibition information is provided.

【0050】(f)カード情報のメモリマップ カード情報はICカード200のEEPROM216の所定の格納エリアにデータ毎に区別して記憶されるようになっており、図8はカード情報のメモリマップを示している。 The memory map card information (f) the card information is adapted to be distinguished and stored for each data in EEPROM216 predetermined storage area of ​​the IC card 200, FIG. 8 shows a memory map of the card information there. 図8左列の数字0〜255はメモリマップのアドレスを示し、各列は32バイトのデータエリアがある。 Figure 8 numbers 0 to 255 in the left column indicates the address of the memory map, each column has data area of ​​32 bytes. アドレス0のエリアには発行機番号、更新機番号、 In the area of ​​the address 0 issuing machine number, update equipment number,
大型金額付加機番号、遊技機番号、景品POS番号が格納され、アドレス1のエリアにはカード番号が格納される。 Large amount of money additional equipment number, the gaming machine number, is stored premium POS number, is to address one area card number is stored. また、アドレス2のエリアにはセキュリティコード、アドレス3のエリアにはテンポラリカウンタ、アドレス4のエリアには有効期限がそれぞれ格納される。 The address 2 of the security code in the area, the area in the temporary counter address 3, the expiration date in the area of ​​the address 4 are stored respectively.

【0051】アドレス5のエリアには玉貸情報、持玉数情報、貯玉情報、使用年月日、カード状態、本日収支、 The ball loan information in the area of ​​the address 5, di-ball number information, 貯玉 information, use date, card status, today balance,
店番号、店名、台番号が格納され、これらの情報はヘキサデータ(16進データ)であり、演算用のデータとなっている。 Store number, store name, machine number is stored, the information is hexa data (hexadecimal data), and has a data computation. そして、アドレス5からアドレス154までのエリアは1列(1アドレス)毎に玉貸情報、持玉数情報、貯玉情報、使用年月日、カード状態、本日収支、店番号、店名、台番号が格納可能で、アクセスがある度にアドレス5からアドレス154までの範囲でアドレスが更新されて、前回とは別のエリアに情報が書き込まれるようになっている。 Then, one column area from the address 5 to address 154 (1 address) Tamakashi information on each, lifting ball number information, 貯玉 information, use date, card status, today account, store number, store name, the machine number can be stored, accessed is address update ranging from address 5 to address 154 is time, so that the information is written in a different area from the previous. これは、情報の書き込みエリアをアクセス毎に変更することで、EEPROM216の使用耐久性を高めるためである。 This is because changing the write area information for each access, in order to increase the serviceable life of the EEPROM216.

【0052】アドレス155のエリアには稼働アドレスポインタおよび稼働ローテーションカウンタが格納される。 [0052] The area of ​​the address 155 operating address pointer and operation rotation counter is stored. 稼働アドレスポインタは玉貸情報、持玉数情報、貯玉情報、使用年月日、カード状態、本日収支、店番号、 Operation address pointer ball loan information, equity ball number information, 貯玉 information, use date, card status, today account, store number,
店名、台番号の各情報が格納されるアドレスを指定するためのポインタであり、アドレス5からアドレス154 Shop name, a pointer for specifying an address in which each information is stored in the machine number, the address from the address 5 154
までの範囲でアクセスがある度にカウントアップされて次のアドレスを指定する。 It is counted up every time there is an access range up to specify the next address. 稼働ローテーションカウンタは稼働アドレスポインタがアドレス5からアドレス15 Operation rotation counter the address operation address pointer from the address 5 15
4までの範囲を1回巡回する度にカウントアップされるもので、カウントアップされると、再び元のアドレス5 The range of up to 4 intended to be counted up every time a cyclic one, when counting up, back to the original address 5
に戻って玉貸情報、持玉数情報、貯玉情報、使用年月日、カード状態、本日収支、店番号、店名、台番号の各情報がアドレス5のエリアに格納される。 Ball lending information, lifting piece count information, 貯玉 information back to, use date, card status, today balance, store number, store name, the information of the machine number is stored in the area of ​​the address 5.

【0053】アドレス156のエリアには玉貸情報(表示)、持玉数情報(表示)、貯玉情報(表示)、本日収支(表示)、台番号(表示)、店名(表示)、有効期限(表示)が格納され、これらの情報は10進データ又はキャラクタデータであり、LCD212に表示するための表示用のデータとなっている。 [0053] ball loan information in the area of ​​the address 156 (display), di-ball number information (display), 貯玉 information (display), today the balance (display), machine number (display), the shop name (display), expiration date ( display) is stored, the information is a decimal data or character data, and has a display data to be displayed on the LCD 212. そして、アドレス15 Then, the address 15
6からアドレス252までのエリアは1列(1アドレス)毎に玉貸情報(表示)、持玉数情報(表示)、貯玉情報(表示)、本日収支(表示)、台番号(表示)、店名(表示)、有効期限(表示)が格納可能で、アクセスがある度にアドレス156からアドレス252までの範囲でアドレスが更新されて、前回とは別のエリアに情報が書き込まれるようになっている。 6 1 column area to address 252 (1 address) Tamakashi information for each (display), lifting ball number information (display), 貯玉 information (display), today balance (display), the machine number (display), shop name (display), expiration date (display) is capable of storing, accessing is address update range from address 156 to address 252 is time, so that the information is written in a different area from the previous . これは、情報の書き込みエリアをアクセス毎に変更することで、EEPRO This, by changing the write area information for each access, EEPRO
M216の使用耐久性を高めるためである。 In order to increase the use durability of the M216.

【0054】アドレス253のエリアには表示アドレスポインタおよび表示ローテーションカウンタが格納される。 [0054] The area of ​​the address 253 display address pointer and display rotation counter is stored. 表示アドレスポインタは玉貸情報(表示)、持玉数情報(表示)、貯玉情報(表示)、本日収支(表示)、 Display address pointer ball loan information (display), di-ball number information (display), 貯玉 information (display), today the balance (display),
台番号(表示)、店名(表示)、有効期限(表示)の各情報が格納されるアドレスを指定するためのポインタであり、アドレス156からアドレス252までの範囲でアクセスがある度にカウントアップされて次のアドレスを指定する。 Machine number (display), shop name (display), a pointer for specifying an address in which each expiration information (display) is stored, is counted up every time there is an access range from address 156 to address 252 Te specify the following address. 表示ローテーションカウンタは表示アドレスポインタがアドレス156からアドレス252までの範囲を1回巡回する度にカウントアップされるもので、 Display Rotation counter intended to be incremented each time the display address pointer circulates once range from address 156 to address 252,
カウントアップされると、再び元のアドレス156に戻って玉貸情報(表示)、持玉数情報(表示)、貯玉情報(表示)、本日収支(表示)、台番号(表示)、店名(表示)、有効期限(表示)の各情報がアドレス156 When counting up again back to the original address 156 Ball lending information (display), lifting ball number information (display), 貯玉 information (display), today balance (display), the machine number (display), shop name (display ), each information of the expiration date (display) the address 156
のエリアに格納される。 It is stored in the area. アドレス254のエリアには暗号鍵、アドレス255のエリアにはパスワード禁止情報がそれぞれ格納される。 The encryption key is in the area of ​​the address 254, in the area of ​​the address 255 password prohibition information is stored, respectively.

【0055】(g)ICカードアクセス権状況 図9はICカード200の各カード情報のアクセス権の状況を示す図である。 [0055] (g) IC card access situation 9 is a view showing a state of access of each card information of the IC card 200. 図中、左列はICカード内のカード情報を示し、各端末装置のうちカード情報に対して書き込みあるいは読み出しのアクセス権があるものは○印で示している。 In the figure, the left column shows the card information in the IC card is shown in the ○ mark which has access write or read the card information of each terminal device. 例えば、カード番号はカード会社2では書き込み/読み出しが可能であるが、各端末装置では読み出ししかできないようにアクセス権が設定されている。 For example, card number is susceptible to card the company 2 write / read, in each terminal apparatus has been set permissions so can only read. この場合、カード番号は書き込み情報に相当し、カード会社2にとってアクセス(書き込みのアクセス)を許可された規定情報に相当する。 In this case, the card number corresponds to the written information, which corresponds to the provision information that is allowed to access to the card company 2 (write access). また、カード番号は読み出し情報に相当し、カード発行機23にとってアクセス(読み出しのアクセス)を許可された規定情報に相当する。 Further, the card number corresponds to the read information, corresponding to the specified information that is allowed to access (read access) to the card issuing machine 23. 以下、その他のカード情報についても同様であり、各端末装置との間で図9に示す内容に沿って書き込み情報/読み出し情報に相当し、アクセスを許可されたときは規定情報として扱われる。 Hereinafter is similar for the other card information, and corresponds to the writing information / reading information along the contents shown in FIG. 9 between the respective terminal devices, when granted access is treated as specified information.

【0056】次に、作用を説明する。 Next, a description will be given of the operation. 図10〜図16はICカード200の制御プログラムを示すフローチャートである。 10 to 16 are flowcharts showing a control program of the IC card 200. このプログラムはICカード200をカードリーダライタに挿入しているときの他、カードを携帯して操作したときも実行される。 The program other when inserted in the IC card 200 into the card reader-writer, is also executed when the operation by the portable card. A. A. ICカードのメインプログラム(図10〜図12) プログラムがスタートすると、まずステップS10でオフラインモードであるか否かを判別する。 When the IC card main program (FIGS. 10 to 12) the program starts, first it is determined whether or not the offline mode in step S10. これは、カードが端末装置(被装着端末装置)に挿入されて電力供給信号(電磁波の供給)があるか否かを判断するものである。 This is what the card is inserted into the terminal device (the mounted terminal device) determines whether there is power supply signal (electromagnetic wave supply). 電力供給信号はカードを端末装置のカードリーダライタに挿入したとき、カードリーダライタから無線によって供給される。 When the power supply signal which the card is inserted into the card reader-writer of a terminal device, supplied by radio from the card reader-writer.

【0057】(a)オフラインモードの場合(カード携帯時) これは、電力供給信号がない場合に相当し、ステップS [0057] (a) If the offline mode (card when mobile) This corresponds to a case where there is no power supply signal, the step S
10の判別結果がYESとなって、ステップS12に進み、以降のステップで遊技者のカード操作に対応した処理を実行する。 The result of the determination at 10 becomes YES, and the process proceeds to step S12, executes the process corresponding to the player's card operation in subsequent steps. なお、カードの電源は内蔵の太陽電池2 In addition, the card's built-in power supply of solar cells 2
09から供給される。 09 is supplied from. このとき、カードリーダライタに挿入されていないからクロック回路206のクロック信号(遅いクロック周波数を有する)がCPU213に供給される。 At this time, the clock signal of the clock circuit 206 since not inserted into the card reader-writer (with slow clock frequency) is supplied to the CPU 213. 一方、カードリーダライタに挿入されると、 On the other hand, when it is inserted into the card reader-writer,
クロック取出回路202からのクロック信号(速いクロック周波数を有する)がCPU213に供給されることになる。 Clock signal from the clock extraction circuit 202 (having a faster clock frequency) is supplied to the CPU 213.

【0058】まず、ステップS12でRAM215を初期化し、ステップS14でテンポラリカウンタの値が所定値(ここでは「5」)以上であるか否かを判別する。 [0058] First, a RAM215 initialized in step S12, the value of the temporary counter in step S14 is a predetermined value (in this case "5") to determine whether not less than.
テンポラリカウンタは、書き込み時に送られた情報と、 Temporary counter, and the information that has been sent at the time of writing,
書き込まれた情報との比較を行い、不一致の場合又は被装着端末装置から送信された端末認識番号のチェックを行い、不一致の場合に「1」だけカウントアップされる不具合発生回数を計数するカウンタであり、カウンタが所定値以上になると、カードの動作を不能化するようになっている。 Compares the written information, checks the transmitted terminal identification number from the case of conflict or the mounted terminal, a counter for counting the defect occurrence number is counted up by "1" in the case of disagreement There, when the counter reaches or exceeds a predetermined value, so as to disable the operation of the card. テンポラリカウンタが「5」以上であるときはステップS16に進んでLCD212に「累積異常」を表示する。 When the temporary counter is "5" or more displays "cumulative abnormal" in LCD212 proceeds to step S16. この状態は、カードの使用が一切できない状態であり、遊技者はカード情報を見ることができない。 This state is a state in which use of the card can not be at all, the player can not see the card information. したがって、このときは遊技店の係員にカードを見せて、カードの取り扱い判断は係員に委ねることになる。 Therefore, at this time show the card to the clerk of the gaming facility, handling decision of the card will be left to the attendant. 例えば、遊技者と話合いの上、カードを更新する等の処置が取られる。 For example, on the player and discussions, treatment such updating card is taken.

【0059】テンポラリカウンタが「5」未満であるときは、ステップS18、ステップS22、ステップS2 [0059] When the temporary counter is less than "5", step S18, step S22, step S2
6で当該カードが発行前のものであるか、更新済みであるか、発行済みであるかをそれぞれ判別する。 6 on whether the card is earlier issuing either a updated, or the determined respectively are issued. 各ステップでの「発行前」、「更新済み」、「発行済み」の判断はカード内に格納されているカード発行機番号(端末装置識別番号)によって行われ、以下のように区別するカード発行機番号が付けられる。 "Issue front" in each step, "Updated", the judgment of "Published" is performed by the card issuing machine number stored in the card (terminal identification number), distinguishes the card issuing as follows machine are numbered. ・「発行前」=55AA(仮発行機番号) ・「更新済み」=0000(カード更新機14に挿入され、回収されたカード) ・「発行済み」=5151(真発行機番号) - "issued before" = 55AA (provisional issuing machine number), "updated" = 0000 (inserted into the card update unit 14, the recovered card) "issued" = 5151 (true issuing machine number)

【0060】カード会社2より納入されたカードには、 [0060] The card, which is delivered from the card company 2,
暗号化されたセキュリティコード、暗号化されたカード番号、暗号化された仮カード発行機番号、暗号鍵およびICカード200を動かすプログラムが記録されている。 Encrypted security code, encrypted card number, the encrypted temporary card issuing machine number, encryption key and program to move the IC card 200 is recorded. カード発行機23は仮カード発行機番号を使用してカードとの間で相互認証を行い、その後、初期値として各端末装置の認識番号(このとき、真カード発行機番号が仮カード発行機番号に上書される)、遊技の初期値(例えば、持ち玉数=0とか)を書き込み、カードを発行する。 Card issuing machine 23 performs mutual authentication with the card using the temporary card issuing machine number, then identification numbers (this time of the terminal devices as the initial value, the true card issuing machine number temporary card issuing machine number to) overwritten in the write initial values ​​of a game (e.g., Toka have piece count = 0), and issues the card.

【0061】ステップS18の判別でカードの発行前であるか否かは、カードに仮発行機番号が入っているか、 [0061] or whether it is prior to the issuance of the card is determined at the step S18, that contains the provisional issuing machine number on the card,
あるいは真発行機番号が入っているかで判断し、仮発行機番号が入っていれば「発行前」、真発行機番号が入っていれば「発行済み」となる。 Or judged by whether contains the true issuing machine number, if contains the provisional issuing machine number "issued before", and "outstanding" if contains the true issuing machine number. カードが発行前であるときは、ステップS20に進んでLCD212に「初期」 When the card is before issued, "early" to LCD212 proceeds to step S20
を表示する。 To display. この状態は、カード会社2より納入された状態のカードであることを表している。 This state represents that it is a card of a state of being delivered from the card company 2. したがって、通常であればカード発行機23のタンク(カードをストックしている所)に入っているべき状態に相当する。 Therefore, corresponding to the state should be entered into if the normal tank of the card issuing machine 23 (place that stock the card). しかし、LCD212に「初期」が表示されると、例えばカードが盗難にあった等の事態が考えられ、「初期」を表示してカードの情報が見られないようにする。 However, when the "initial" is displayed on the LCD212, for example, the card is considered a situation such as that stolen, so as not to be seen information on the card to display the "initial".

【0062】カードが発行前でなければ、ステップS2 [0062] If it is not before the card is issued, step S2
2に進んでカードが更新済みであるか否かを判別する。 Card proceeds to 2 it is determined whether or not the updated.
更新済みであれば、ステップS24に進んでLCD21 If updated, the process proceeds to step S24 LCD21
2に「DEAD−CARD」を表示する。 To display the "DEAD-CARD" to 2. この状態は、 This condition,
カード更新機24により有効期限が経過したとして回収された状態のカードであることを表し、使用不能化されている。 Indicates that the expiration date by card renewal apparatus 24 is recovered state of the card as passed, it is disabling. したがって、通常であればカード更新機24の回収タンクに入っているべき状態に相当する。 Thus, corresponding to the state should be entered would normally in the recovery tank card renewal apparatus 24. しかし、 But,
LCD212に「DEAD−CARD」が表示されると、例えばカードが回収タンクから盗難にあった等の事態が考えられ、「DEAD−CARD」を表示してカードを使用不能化する。 When the "DEAD-CARD" is displayed on the LCD 212, for example, the card is considered a situation such as that stolen from the recovery tank, disabling use the card to display the "DEAD-CARD".

【0063】カードが発行前でなく、かつ更新前であれば、ステップS26に進んでカードが発行済みであるか否かを判別する。 [0063] The card is not pre-published, and if it is before the update, the card determines whether it is already issuing proceeds to step S26. 発行済みでなければ、ステップS12 If it is not issued, step S12
に戻って上記処理を繰り返す。 The above process is repeated back to. 一方、発行済みであれば、ステップS28に進んで稼働ローテーションカウンタは所定値であるか否かを判別する。 On the other hand, if issued, operational rotation counter proceeds to step S28 discriminates whether or not a predetermined value. 稼働ローテーションカウンタは、遊技関連情報(すなわち、玉貸情報、持玉数情報、貯玉情報、使用年月日、カード状態、本日収支、店番号、店名、台番号)をEEPROM216に格納しているため、同じ所(エリア)を連続して使用すると格納エリアの耐久性が悪くなるので、1回使用(例えば、書き込みに使用)する毎に、次のエリアに情報を書き込む(当然、情報の読み出しも行われる)ようにしていることから、複数の格納エリアの全ての範囲を使うと、カウントアップして使用したことを計数するものである。 Operating rotation counter, game-related information (i.e., ball rental information, lifting piece count information, 貯玉 information, use date, card status, today balance, store number, store name, machine number) for storing the in EEPROM216 since the durability of the storage area and continuously used the same place (area) is deteriorated, single use (e.g., used for writing) each time, and write information to the next area (of course, also read information since you have carried out) as, using the full range of the plurality of storage areas, is, the number that was used to count up. そして、一範囲を使うと、同範囲を再度使用するために、格納エリアがローテーションする。 Then, using an extent, in order to use the same range again, storage area is rotated. したがって、稼働ローテーションカウンタは格納エリアがローテーションする回数を計数する。 Thus, operating the rotation counter counts the number of times the storage area to rotate. これは、書き込み保証回数があるため、このように格納エリアをローテーションさせる方法を採っているのである。 This is because there is a guaranteed write number is the adopts a method of rotation of the storage area in this way. そのため、保証限度回数にきたら、新しいICカードに更新して、ICカード200の動作を保証できるように報知することが行われる。 For this reason, When you come to the guarantee limit number of times, and updated to the new IC card, it is done to inform so as to be able to guarantee the operation of the IC card 200.

【0064】ステップS28の判別結果で稼働ローテーションカウンタが所定値であれば、ステップS30に進んでLCD212に「カードを更新して下さい」というメッセージを表示する。 [0064] If the predetermined value is running rotation counter in the determination result of the step S28, to display the message "Please update the card" to LCD212 proceeds to step S30. この状態は、有効期限が経過していなくても行われる。 This state is carried out even if you do not have expiration date has passed. これにより、遊技者は当該カードをカード更新機24に挿入して更新することが要求されていることを知ることができる。 Thus, the player can know that the updating by inserting the card into the card renewal apparatus 24 is required. 次いで、ステップS Next, step S
32でカードのキースイッチ217がオンしているか否かを判別する。 32 determines whether or not the key switch 217 of the card is on. キースイッチ217がオンしていないときは、ステップS30に戻って処理を繰り返す。 When the key switch 217 is not on, the process returns to step S30. キースイッチ217がオンすると、ステップS34に進む。 When the key switch 217 is turned on, the process proceeds to step S34. また、ステップS28の判別結果で稼働ローテーションカウンタが所定値未満であれば、ステップS30、ステップS32をジャンプしてステップS34に進む。 Further, if the judgment result is less than running rotation counter is a predetermined value of step S28, step S30, the process proceeds to step S34 to jump step S32.

【0065】ステップS34では、表示アドレスポインタを取得する。 [0065] In the step S34, to get the display address pointer. 表示アドレスポインタは、玉貸情報(表示)、持玉数情報(表示)、貯玉情報(表示)、本日収支(表示)、台番号(表示)、店名(表示)、有効期限(表示)の情報の格納アドレスを指定するためのポインタである。 Display address pointer, ball rental information (display), di-ball number information (display), 貯玉 information (display), today the balance (display), machine number (display), information of the shop name (display), expiration date (display) a pointer for designating a storage address. したがって、各情報を表示するために最新の表示アドレスポインタの値を取得し、ステップS36で当該アドレスの内容を読み込む。 Therefore, to obtain the value of the latest display address pointer for displaying the information, it reads the contents of the address in step S36. すなわち、表示アドレスポインタによって指定された当該アドレスに格納されている表示情報を読み込む。 That reads the display information stored in the specified the address by the display address pointer.

【0066】最初は、ステップS38で玉貸金額(カードの残金)をLCD212に表示する。 [0066] Initially, to display ball loan amount of money (the balance of the card) to LCD212 in step S38. これにより、遊技者はカードを携帯した状態で、遊技に使用可能な残金を知ることができる。 Thereby, the player in a state of carrying the card, it is possible to know the available balance in the game. 次いで、ステップS40でキースイッチ217が押された(オンか)か否かを判別し、押されていなければステップS38に戻って玉貸金額の表示を継続し、キースイッチ217が押されると、ステップS42で貯玉金額をLCD212に表示する。 Then, the key switch 217 is pressed step S40 to determine (on or) or not, returns to step S38 if not pressed, it continues to display the ball lending amount, the key switch 217 is pressed, to display the 貯玉 amount of money to LCD212 in step S42. これにより、遊技者はカードを携帯した状態で、遊技に使用可能な貯玉金額を知ることができる。 As a result, the player is in a state of carrying the card, it is possible to know the 貯玉 amount of money that can be used in a game. 以下同様に、ステップS44でキースイッチ217が押されたか否かを判別し、押されていなければステップS42に戻って貯玉金額の表示を継続し、キースイッチ217が押されると、 Similarly, it is determined whether or not the key switch 217 is pressed step S44, and continues to display the 貯玉 amount returns to step S42 if not pressed, the key switch 217 is pressed,
ステップS46で持ち玉数をLCD212に表示する。 The number of balls have in step S46 is displayed on the LCD212.
これにより、遊技者はカードを携帯した状態で、遊技に使用可能な持ち球数を知ることができる。 Thus, the player can know in the state of carrying the card, the number of balls have available for the game.

【0067】次いで、ステップS48でキースイッチ2 [0067] Then, the key switch 2 in the step S48
17が押されたか否かを判別し、押されていなければステップS46に戻って持ち玉数の表示を継続し、キースイッチ217が押されると、ステップS50でカードの有効期限(カードの有効期限がいつまでであるかその月日)をLCD212に表示する。 17, it is determined whether or not pressed, pushed continued not unless the number of displayed balls have returns to step S46, when the key switch 217 is pressed, the expiration date of the card in step S50 (the card expiration date but to display the month and day) whether it is forever in LCD212. これにより、遊技者はカードを携帯した状態で、カードの有効期限を知ることができる。 As a result, the player is in a state of carrying the card, it is possible to know the expiration date of the card. 次いで、ステップS52でキースイッチ21 Then, the key switch 21 at step S52
7が押されたか否かを判別し、押されていなければステップS50に戻って有効期限の表示を継続し、キースイッチ217が押されると、ステップS54で本日収支(すなわち、本日の遊技結果に対応した収支状況)をL 7, it is determined whether or not pressed, pushed and continues to display the expiration date returns to step S50 if not, the key switch 217 is pressed, today balance (i.e. at step S54, today's game result the corresponding income and expenditure situation) L
CD212に表示する。 To display in the CD212. これにより、遊技者はカードを携帯した状態で、本日の遊技の収支状況を知ることができる。 As a result, the player is in a state of carrying the card, it is possible to know the balance of payments situation of today's game.

【0068】次いで、ステップS56でキースイッチ2 [0068] Then, the key switch 2 in the step S56
17が押されたか否かを判別し、押されていなければステップS54に戻って本日収支の表示を継続し、キースイッチ217が押されると、ステップS58でホール名(すなわち、最後に遊技をして遊技店名)をLCD21 17, it is determined whether or not pressed, pressed to continue the display of today balance returns to the step S54 if not, the key switch 217 is pressed, the Hall name (ie, the last in the game in the step S58 a game store name) Te LCD21
2に表示する。 2 To display. これにより、遊技者はカードを携帯した状態で、遊技店名を知ることができる。 As a result, the player is in a state of carrying the card, it is possible to know the game shop name. 次いで、ステップS60でキースイッチ217が押されたか否かを判別し、押されていなければステップS54に戻ってホール名の表示を継続し、キースイッチ217が押されると、 Then, it is determined whether or not the key switch 217 is pressed in step S60, pushed and continues to display the hole name returns to step S54 if not, the key switch 217 is pressed,
ステップS62で台番号(すなわち、最後に遊技をした遊技機の台番号)をLCD212に表示する。 In step S62 machine number (i.e., the end machine number of the gaming machine where the game) is displayed on the LCD 212. これにより、遊技者はカードを携帯した状態で、最後に遊技をした遊技機の台番号を知ることができる。 As a result, the player can know in a state carrying the card, table number of the last in the game was a game machine.

【0069】次いで、ステップS62でキースイッチ2 [0069] Then, the key switch 2 in the step S62
17が押されたか否かを判別し、押されていなければステップS62に戻って遊技機の台番号の表示を継続し、 17, it is determined whether or not pressed, pushed and continues to display the gaming machine machine number returns to step S62 if not,
キースイッチ217が押されると、ステップS28に戻って処理を繰り返す。 When the key switch 217 is pressed, the process returns to step S28. このように、キースイッチ217 In this way, the key switch 217
が押される度に表示内容が変化して情報が表示され、当該アドレスに格納されている表示情報が読み出されてL Information display is changed each time the is pressed is displayed, the display information stored in the address is read out L
CD212に表示される。 It is displayed on the CD212. これにより、遊技者は最低限知りたい情報が表示されることで、遊技の来歴を容易に知ることができる。 Thus, the player that the desired information minimum is displayed, it is easily know the history of the game.

【0070】(b)オンラインモードの場合(カードリーダライタに挿入しているとき) これは、電力供給信号がある場合に相当し、ステップS [0070] (b) When the online mode (when inserted in the card reader-writer) This corresponds to a case where there is a power supply signal, the step S
10の判別結果がNOとなって、ステップS66に分岐し、以降のステップで端末装置との間で情報の転送を行う処理を実行する。 The result of the determination at 10 becomes NO, and branches to step S66, the executing the processing for transferring information between the terminal device in the subsequent step. このとき、CPU213に供給されるクロックの周波数は速くなり、クロック取出回路20 At this time, the frequency of the clock supplied to the CPU213 is faster, the clock extraction circuit 20
2からのクロック信号(速くクロック周波数を有する) Clock signal from the 2 (having a faster clock frequency)
がCPU213に供給される。 There is supplied to the CPU213. ステップS66では活性化コマンドがあるか否かを判別し、なければこのステップに待機し、活性化コマンドがあると、ステップS68 Step S66 determines whether the there is an activate command, unless waits to this step, if there is an activate command, step S68
で活性化処理を行う。 In the activation process. 活性化処理はカードリーダライタとの回線テスト等を行い、カードとカードリーダライタとの間でスムーズに情報伝送が行えるようなアイドリングを行う。 Activation process performs line test, etc. with the card reader-writer, it performs idling like can be performed smoothly on the information transmitted between the card and the card reader-writer. 次いで、ステップS70に進み、活性化処理で異常がないか否かを判別し、異常が確認されると、ステップS72に分岐して回線異常をカードリーダライタに送信し、ステップS70に戻る。 Then, the process proceeds to a step S70, the it is determined whether or not there are no abnormalities in the activation process, when an abnormality is confirmed, and transmits a line abnormality in the card reader-writer branches to step S72, the and goes back to the step S70.

【0071】そして、回線異常がなくなると、ステップS74に進んでテンポラリカウンタが所定値(ここでは「5」)以上であるか否かを判別する。 [0071] When the line abnormality is eliminated, the temporary counter proceeds to step S74 exceeds a predetermined value (in this case "5") to determine whether not less than. テンポラリカウンタが「5」以上であるときは、ステップS76に進んでカードリーダライタにカード不能エラーコマンドを送信する。 When the temporary counter is "5" or more, transmits the card unrecoverable error command to the card reader-writer proceeds to step S76. これにより、カードリーダライタではカード動作が不能であることを認識するとともに、カードの動作を不能化する。 Accordingly, the card reader-writer as well as recognize that it is impossible card operation, disabling the operation of the card. ステップS76を経ると、ステップS7 When going through the step S76, step S7
0に戻る。 Back to 0. したがって、テンポラリカウンタが「5」以上であれば、ステップS78以降の処理に進まず、端末装置との間でカード情報の転送は行われない。 Therefore, if the temporary counter is "5" or more, does not proceed to step S78 and subsequent steps, the transfer of the card information with the terminal device is not performed.

【0072】テンポラリカウンタが「5」未満であるときは、ステップS78に進んでカード発行機フラグ、大型金額付加機フラグ、遊技機フラグ、景POSフラグ、 [0072] When the temporary counter is less than "5", card issuing machine flag goes to step S78, a large amount of money added machine flag, the gaming machine flag, Jing POS flag,
更新機フラグ、カード会社フラグをクリアする。 Update machine flag, to clear the card company flag. 次いで、ステップS80でカード発行機処理を行う。 Then, perform the card issuing machine processing in step S80. これは、端末装置がカード発行機23である場合に遊技者の要求によりカードを発行する処理を行うものである(詳細はサブルーチンで後述)。 This, (described later in detail in the subroutine) performs a process of the terminal device issues a card at the request of the player when a card issuing machine 23. 以下、同様にして各端末装置に対応する処理を行う。 Hereinafter, a process corresponding to each terminal device in the same manner. すなわち、ステップS82では大型金額付加機処理を行い、ステップS84では遊技機処理を行い、ステップS86では景POS処理を行い、ステップS88では更新機処理を行い、さらにステップS90ではカード会社処理(詳細はサブルーチンで後述)を行う。 In other words, make the step S82 in the large amount of money adding machine processing, performs the step S84 in the gaming machine processing, performs the step S86 in Jing POS processing, step S88 performs the update machine processing, further step in S90 card company processing (for more information perform below) in the subroutine. これらのステップS82〜ステップS8 These steps S82~ step S8
8の処理の概要は、ステップS80におけるカード発行機処理と同様であるので、代表としてカード発行機処理を詳細に説明する。 8 Outline of processing is similar to the card issuing machine processing in step S80, illustrating the card issuing machine processing in detail as a representative. ステップS90を経ると、ステップS70に戻って処理を繰り返す。 When going through the step S90, the process returns to the step S70.

【0073】B. [0073] B. カード発行機処理のサブルーチン 図13はカード発行機処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 Subroutine view of the card issuing machine process 13 is a flowchart showing a subroutine of the card issuing machine processing. このサブルーチンがスタートすると、 When this subroutine is started,
ステップS100でカード発行機23よりチェックコマンドがあるか否かを判別し、チェックコマンドが送信されていなければ、ステップS102に分岐してカード発行機フラグがあるか否かを判別する。 To determine whether there is a check command from the card issuing machine 23 in step S100, if no check command is sent, it is determined whether there is a card issuing machine flag branches to step S102. カード発行機フラグがあればステップS100に戻って処理を繰り返し、 If the card issuer flag repeats the processing returns to step S100,
カード発行機フラグがなければ今回のルーチンを終了してメインプログラムにリターンする。 And it ends the current routine if there is no card issuing machine flag to return to the main program.

【0074】一方、カード発行機23よりチェックコマンドが送信されていれば、ステップS104に進んでカード発行機フラグをセットする。 [0074] On the other hand, if the check command from the card issuing machine 23 is long as it is transmitted, it sets the card issuing machine flag proceeds to step S104. 次いで、ステップS1 Then, step S1
06ではカード発行機23から受信した仮カード発行機番号(他の端末装置であれば、その端末装置の識別番号)と、カードに格納されている仮カード発行機番号とを暗号鍵を使用して所定のアルゴリズムで復号化して比較する。 (If another terminal apparatus, the identification number of the terminal device) temporary card issuing machine number received from the 06 in the card issuing machine 23 and, a temporary card issuing machine number stored on the card using the encryption key Te decrypts a predetermined algorithm to compare. 所定のアルゴリズムとは、例えばスクランブルキーのエリアに格納されている情報と、カード発行機2 The predetermined algorithm, for example, the information stored in the scramble key area, the card issuing machine 2
3から受け取った暗号化された仮カード発行機番号との排他的論理和をとって復号化するようなアルゴリズムである。 Taking the exclusive OR of the encrypted temporary card issuing machine number was received from the 3 is an algorithm such that decoding.

【0075】ここで、カード内の遊技関連情報は暗号化されて格納されており、カードから情報を送信(例えば、端末装置に送信)するときは、カード内に格納されている情報をそのまま送信する。 [0075] Here, the game-related information in the card is stored encrypted, sending information from the card (e.g., transmitted to the terminal device) to time, it sends the information stored in the card to. すなわち、暗号化されたままの情報を端末装置に送信する。 In other words, transmits the information remains encrypted to the terminal device. したがって、生情報をカードに格納しておき、送信時に生情報を暗号化するものではない。 Therefore, it is stored raw information into the card, not to encrypt the raw data during transmission. また、端末装置から情報を受信するときは、受信した暗号化されている情報をメモリ(例えば、ワークエリアとして使用されるRAM215)に一旦記憶しておき、次いで、暗号化されている受信情報を復号化して情報の制限項目をチェックし、OKであればメモリに記憶しておいた暗号化されたままの情報をコマンドに従ってEEPROM216のアドレス指定エリアに書き込む。 Further, when receiving information from the terminal device, the information being encrypted received memory (e.g., RAM 215 used as a work area) leave temporarily stored in, then the received information is encrypted It decodes check the restriction item information, writing information remains encrypted which has been stored in the memory if OK addressed areas of EEPROM216 according to the command. なお、コマンド自体は暗号化されていない。 It should be noted that the command itself is not encrypted. コマンドに付属する情報が暗号化されているだけである。 Information attached to the command is only been encrypted. 例えば、「ライトコマンド」、「書き込み領域」、「情報(暗号化された情報)」が端末装置からカードに送信されてきた場合、「ライトコマンド」および「書き込み領域」は暗号化されておらず、「情報」のみが暗号化されている。 For example, "write command", "write area", when "information (encrypted information)" is transmitted from the terminal device to the card, "write command" and "write area" is not encrypted , only the "information" is encrypted. 一方、カード内の情報を読み出す「リードコマンド」であれば、暗号化されて記憶されている情報をそのまま(暗号化情報のまま)、端末装置に送信することになる。 On the other hand, if the read out information in the card "read command", as it is the information that is stored is encrypted (as encryption information), it will be transmitted to the terminal device.

【0076】ステップS108では、仮カード発行機番号(他の端末装置であれば、その端末装置の識別番号) [0076] In step S108, temporary card issuing machine number (if another terminal apparatus, the identification number of the terminal device)
と、カードに格納されている仮カード発行機番号とを暗号鍵を使用して所定のアルゴリズムで復号化して比較した結果が正常であるか否かを判別する。 When a result of the comparison by decoding a predetermined algorithm and a temporary card issuing machine number stored in the card using an encryption key it is determined whether or not normal. 比較結果が異常であるときはステップS110に分岐してテンポラリカウンタを「1」だけカウントアップしてステップS10 Comparison result is counted up by "1" the temporary counter branches to step S110 when it is abnormal Step S10
0に戻る。 Back to 0. したがって、このときはカードが無応答になる。 Therefore, the card this time is no response. これは、エラーコードをわからないように無応答にして改竄のための情報を見せないためでもある。 This is also in order not to show the information for falsification in the non-response so that it does not know the error code. なお、 It should be noted that,
端末装置はエラー処理を行う(例えば、カードを排出する)。 The terminal device performs an error process (e.g., to discharge the card).

【0077】一方、ステップS108の比較結果が正常であるときは、カードが被装着端末装置(すなわち、カード発行機23)を認識したことになる。 [0077] On the other hand, when the comparison result in step S108 is normal, so that the card is recognized to be mounted terminal device (i.e., the card issuing machine 23). 次いで、ステップS112に進んでテンポラリカウンタが「5」以上であるか否かを判別し、「5」以上であればステップS Then, the temporary counter is judged to or greater than "5" proceeds to step S112, if "5" or more steps S
114で端末装置のカードリーダライタにカード不能エラーコマンドを送信する。 Sending a card unrecoverable error command to the card reader-writer of a terminal device at 114. このとき、端末装置ではカード動作が不能であることを認識し、一方、カードは自らその動作を不能化する。 In this case, it recognizes that the terminal device is incapable of card operation, whereas, the card disables itself its operation. ステップS114を経ると、ステップS100に戻る。 When going through the step S114, the flow returns to step S100. したがって、テンポラリカウンタが「5」以上であれば、ステップS116以降の処理に進まず、カード発行機23との間でカード情報の転送は行われない。 Therefore, if the temporary counter is "5" or more, without proceeding to step S116 and subsequent steps, it is not performed transfer card information with the card issuing machine 23.

【0078】テンポラリカウンタが「5」未満であるときは、ステップS116に進んで未定義コマンドであるか否かを判別する。 [0078] When the temporary counter is less than "5", it is determined whether or not the undefined command proceeds to step S116. 未定義コマンドとは、カードと端末装置との間で定義されていないコマンドのことで、未定義コマンドがあると、異常、カードの改竄、故障等が考えられる。 The undefined command, that command not defined between the card and the terminal apparatus, when there is an undefined command, abnormality, falsification of the card, a failure or the like. したがって、ステップS116で未定義コマンドがあると、ステップS100に戻る。 Therefore, when there is an undefined command in step S116, the flow returns to step S100. このとき、カードは無応答になる。 At this time, the card becomes unresponsive. これは、エラーコードをわからないように無応答にして改竄のための情報を見せないためでもある。 This is also in order not to show the information for falsification in the non-response so that it does not know the error code. なお、端末装置はエラー処理を行う(例えば、カードを排出する)。 The terminal device performs an error process (e.g., to discharge the card).

【0079】ステップS116で未定義コマンドがなければ、ステップS118に進んでカード発行機23のカードリーダライタからセキュリティ要求コマンドがある(送信されている)か否かを判別する。 [0079] If there is an undefined command in step S116, a security request command from the card reader-writer of the card issuing machine 23 proceeds to step S118 (which is transmitted) determines whether or not the. セキュリティ要求コマンドがあれば、ステップS120に分岐してセキュリティチェックコマンド、格納してあるセキュリティコード(暗号化してある)およびカード番号(シリアル番号)を端末装置のカードリーダライタに送信する。 If there is a security request command, transmits security check command branches to step S120, the are stored security code (encrypted are) and a card number (serial number) into the card reader-writer of a terminal device. これにより、端末装ではセキュリティコードをチェックしてカードを認識する。 As a result, the a terminal device recognizes the card and check the security code. ステップS120を経ると、ステップS100に戻ってループを繰り返す。 When going through the step S120, and repeats the loop returns to step S100. このようにして、カードと端末装置(カード発行機23)間で相互認証が行われる。 In this way, mutual authentication is performed between the card and the terminal apparatus (card issuing machine 23).

【0080】以上の相互認証プロセスを図18を用いて説明すると、端末装置(すなわち、カード発行機23) [0080] Explaining with reference to FIG. 18 of the above mutual authentication process, the terminal device (i.e., the card issuing machine 23)
からカード(すなわち、ICカード200)に対して端末チェックコマンド、端末装置認識番号(暗号化された情報)およびセキュリティデータ要求コマンドを送信する。 From the card (i.e., IC card 200) to the terminal checks command to the terminal device identification number (encrypted information) and security data request command. この場合、端末装置認識番号とは個別識別情報のことであり、例えば仮カード発行機識別番号である。 In this case, the terminal device identification number is that of the individual identification information, such as temporary card issuing machine identification number. また、端末チェックコマンドおよびセキュリティデータ要求コマンドは、単なる指令コマンドなので、暗号化されていない。 The terminal checks the command and security data request command, so just a command commands, unencrypted. カードは端末装置から送信された端末チェックコマンドを受信し、受信した端末チェックコマンドに基づいて端末装置をチェックする処理を行う。 Card receives the terminal check command transmitted from the terminal device performs a process of checking the terminal device based on the terminal check command received. すなわち、カードは端末装置から受信した端末チェックコマンドに基づき情報(暗号化された端末装置認識番号)を暗号鍵を使用して所定のアルゴリズムで復号化して端末装置認識番号を取得する。 That is, the card decodes the information based on the terminal checks the command received from the terminal (encrypted terminal identification number) using the encryption key at a predetermined algorithm to obtain the terminal identification number.

【0081】次いで、復号化した端末装置認識番号(以下、端末装置から送信され復号化した端末装置認識番号という)と、カード内に予め記憶している端末装置認識番号を復号化したものとを比較照合してチェックするが、このときカード内に予め記憶している端末装置認識番号は暗号化されているので、チェックの前に、まずカード内に予め記憶している端末装置認識番号を暗号鍵を使用して所定のアルゴリズムで復号化し、復号化した端末装置認識番号(以下、カード内保有の端末装置認識番号という)を取得する。 [0081] Then, the decrypted terminal identification number (hereinafter, referred to as decoded terminal identification number is transmitted from the terminal apparatus), and that decrypts the terminal identification number stored in advance in the card While checking compared collated, since this time previously stored to that terminal identification number in the card is encrypted, before the check, the first pre-stored to have the terminal device identification number in the card encryption using a key decrypted by the predetermined algorithm, the decoded terminal identification number (hereinafter, referred to as the terminal device identification number held in the card) to acquire. そして、端末装置から送信され復号化した端末装置認識番号と、復号化したカード内保有の端末装置認識番号とを比較照合してチェックし(端末装置認認識番号確認処理を行い)、一致していればO Then, (performs terminal certification identification number confirmation process) and the terminal device identification number decrypted transmitted from the terminal device, compares and collates and checks the terminal device identification number held in the decoded cards, consistent lever O
K(正当な端末装置であると判断)として、先に受信したセキュリティデータ要求コマンドに基づいてセキュリティチェックコマンド、予め記憶しているセキュリティデータ(暗号化された情報)およびカード番号(暗号化された情報)を端末装置に送信する。 As K (determined to be a legitimate terminal device), the security check command based on the security data request command received earlier, which is previously stored in the security data (information encrypted) are and card number (encryption It sends the information) to the terminal device.

【0082】端末装置はカードから送信されたセキュリティチェックコマンドを受信し、受信したセキュリティチェックコマンドに基づき、セキュリティコード(暗号化された情報)を暗号鍵を使用して所定のアルゴリズムで復号化してセキュリティコードを取得する。 [0082] The terminal apparatus receives the security check command transmitted from the card, based on the security check command received by the security encoding (encrypted information) using the encryption key decrypted with the predetermined algorithm security to get the code. 次いで、 Then,
復号化したセキュリティコードと端末装置に記憶されているセキュリティコードを比較照合してチェックし(カード確認処理を行い)、一致していれば(正規のセキュリティコードであれば)、OK(正当なカードであると判断)として相互認証が完了する。 Check the security code stored in the security code and the terminal device decrypted comparison and collation to (performs card confirmation process), if they match (if security code regular), OK (legitimate card mutual authentication is completed as is judged to) the.

【0083】ステップS122ではリードコマンドがあるか否かを判別し、リードコマンドがあればステップS [0083] to determine whether there is a step S122 the read command, step S if the read command
124に分岐して非アクセス領域への情報の読み出しがあるか否かを判別する。 124 branches to information reading from the non-access area is determines whether or not certain. これは、端末装置毎に読み出せる情報が規定されているからである(図9のアクセス権状況参照)。 This is because the information that can be read for each terminal device is defined (see access situation of FIG. 9). (a)非アクセス領域への情報の読み出しの場合 非アクセス領域への情報の読み出しであれば、ステップS126に分岐してパラメータエラーコマンドを端末装置に送信してステップS100に戻る。 If the read information to the non-access area when the read information to the (a) non-access areas, the flow returns to step S100 and transmit branches to step S126 Parameter error command to the terminal device. したがって、このときはカード情報を読み出すことができない。 Therefore, it is not possible to read the card information at this time. ステップS100に戻ると、処理を繰り返す。 Returning to step S100, and repeats the process. (b)非アクセス領域ではない領域(アクセス可能領域)への情報の読み出しの場合 ステップS124で非アクセス領域への情報の読み出しでなければ、ステップS128に進んで指定されたデータ(読み出し要求の情報)を現在の稼働アドレスポインタのメモリ又は専用メモリより取得し、送信データとしてセットする。 (B) if the read information in the case of a read step S124 of information to the non-access area not areas (accessible area) to the non-access area, proceeding data specified in (information read request to the step S128 ) was obtained from the memory or a dedicated memory for the current operating address pointer is set as the transmission data.

【0084】ここで、稼働アドレスポインタのメモリとは、図8に示すメモリマップのうち、アドレス5〜アドレス154の各列のエリアに相当し、稼働アドレスポインタのメモリに格納されるものはしては、玉貸情報、持玉数情報、貯玉情報、使用年月日、カード状態、本日収支、店番号、店名、台番号の情報がある。 [0084] Here, the memory operation address pointer, of the memory map shown in FIG. 8, corresponds to the area of ​​each column of the address 5 addresses 154, and what is stored in the memory of the operational address pointer is, ball rental information, di-ball number information, 貯玉 information, use date, card status, today account, store number, store name, there is information of the base number. 一方、専用メモリとは、図9に示すメモリマップのうち、アドレス0 On the other hand, the only memory, of the memory map shown in FIG. 9, address 0
〜アドレス4、アドレス255、アドレス255の各列のエリアに相当し、専用メモリに格納されるものとしては、例えば発行機番号、更新機番号、大型金額付加機番号、遊技機番号、景品POS番号、カード番号、セキュリティコード、テンポラリカウンタ、有効期限等の情報がある。 ~ Address 4, address 255, corresponds to the area of ​​each column address 255, as what is stored in a dedicated memory, for example, issuing machine number, updating equipment number, large amounts additional equipment number, the gaming machine number, prize POS number , card number, security code, a temporary counter, there is information of the expiration date. 次いで、ステップS130でセキュリティチェックコマンド、格納されているセキュリティコード(暗号化されている)およびカード番号を端末装置に送信する。 Then sends the security check command at step S130, stored in that security code (encrypted) and the card number to the terminal device. 次いで、ステップS132でリードレスポンスコマンドおよび先にセットされた送信データを端末装置に送信する。 Then it transmits the transmission data set in the read response command and previously in step S132 to the terminal device. このとき、送信データは暗号化されているので、そのまま送信される。 In this case, since the transmission data is encrypted and transmitted as it is.

【0085】ここで、カードと端末装置との間では暗号化された情報であっても、情報の転送が行われる毎に、 [0085] Here, even the encrypted information between the card and the terminal device, every time the transfer of information is carried out,
相互認証が行われる。 Mutual authentication is performed. 例えば、イベントが発生してカードからの情報の読み込みが必要なときは、その都度、相互認証処理が行われるようになっている。 For example, when the event occurs reading of information from the card is necessary, each time, so that the mutual authentication process is performed. これを図19 This 19
を参照して説明すると、図19に示すように、端末装置(カード発行機23)からカード(すなわち、ICカード200)に対して端末チェックコマンド、端末装置認識番号(暗号化された情報)、リードコマンド(情報の読み出しを要求するコマンド)、および暗号鍵を使用して所定のアルゴリズムで暗号化したパラメータ(読み出し要求の情報を指定するもの)を送信する。 Referring to, as shown in FIG. 19, the terminal check command, the terminal device identification number (encrypted information) to the terminal device card (card issuing machine 23) (i.e., IC card 200), sending a read command (command which requests reading of the information), and use the encryption key (which specifies the information read request) encryption parameters with a predetermined algorithm. 端末装置認識番号とは個別識別情報のことであり、例えばカード発行機認識番号である。 The terminal identification number is that of the individual identification information, such as card issuer identification number.

【0086】カードは端末装置から送信された端末チェックコマンドを受信すると、受信した端末チェックコマンドに基づいて端末装置をチェックする処理を行う。 [0086] card receives the terminal check command transmitted from the terminal device performs a process of checking the terminal device based on the terminal check command received. すなわち、カードは端末装置から受信した端末チェックコマンドに基づき情報(暗号化された端末装置認識番号) That is, the card is based on the terminal checks the command received from the terminal information (encrypted terminal identification number)
を暗号鍵を使用して所定のアルゴリズムで復号化して端末装置認識番号を取得する。 The use of encryption keys by decrypting a predetermined algorithm to obtain the terminal identification number. 復号化した端末装置認識番号(すなわち、端末装置から送信され復号化した端末装置認識番号)と、カード内に予め記憶している端末装置認識番号を復号化したものとを比較照合してチェックするが、このときカード内に予め記憶している端末装置認識番号は暗号化されているので、チェックの前に、まずカード内に予め記憶している端末装置認識番号を暗号鍵を使用して所定のアルゴリズムで復号化し、復号化した端末装置認識番号(すなわち、カード内保有の端末装置認識番号)を取得する。 Decrypted terminal identification number (i.e., the terminal device identification number decrypted transmitted from the terminal device) and to check previously stored and that decodes your terminal device identification number comparison and collation to in the card predetermined but since this time previously stored to that terminal identification number in the card is encrypted, before the check, the first pre-stored to have the terminal device identification number in the card using the encryption key decrypted with the algorithm, and acquires the decrypted terminal identification number (i.e., the terminal device identification number held in the card). そして、端末装置から送信され復号化した端末装置認識番号と、復号化したカード内保有の端末装置認識番号とを比較照合してチェックし(端末装置認認識番号確認処理を行い)、一致していればO Then, (performs terminal certification identification number confirmation process) and the terminal device identification number decrypted transmitted from the terminal device, compares and collates and checks the terminal device identification number held in the decoded cards, consistent lever O
K(正当な端末装置であると判断)として、先に受信したリードコマンドに基づいてリードレスポンスコマンド、読み出し要求情報を指定しているパラメータに対応した情報(暗号化されている)、セキュリティチェックコマンド、予め記憶しているセキュリティコード((暗号化された情報)およびカード番号(暗号化された情報)を端末装置に送信する。 As K (determined to be a legitimate terminal device), the read response command based on the read command received previously, (encrypted) information corresponding to the parameter that specifies the read request information, security check command , and it transmits the security code stored in advance ((encrypted information) and a card number (encrypted information) to the terminal device.

【0087】端末装置はカードから送信されたセキュリティチェックコマンドを受信し、受信したセキュリティチェックコマンドに基づき、セキュリティコード(暗号化された情報)を暗号鍵を使用して所定のアルゴリズムで復号化してセキュリティコードを取得する。 [0087] The terminal apparatus receives the security check command transmitted from the card, based on the security check command received by the security encoding (encrypted information) using the encryption key decrypted with the predetermined algorithm security to get the code. 次いで、 Then,
復号化したセキュリティコードと端末装置に記憶されているセキュリティコードを比較照合してチェックし(カード確認処理を行い)、一致していれば(正規のセキュリティコードであれば)、OK(正当なカードであると判断)として相互認証が完了する。 Check the security code stored in the security code and the terminal device decrypted comparison and collation to (performs card confirmation process), if they match (if security code regular), OK (legitimate card mutual authentication is completed as is judged to) the. 次いで、カードから受信した情報を同様に復号化して使用する。 Then used to similarly decode the information received from the card. 復号化では、暗号鍵を使用して所定のアルゴリズムで処理する。 The decoding processes a predetermined algorithm using the encryption key.
例えば、端末装置より受信し格納している暗号鍵と、カードから受け取った暗号化された情報との排他的論理和をとって復号化するようなアルゴリズムを用いて復号化する。 For example, it decoded using the encryption key storing received from the terminal device, the algorithm to decrypt taking an exclusive OR of the encrypted information received from the card.

【0088】このように、カードと端末装置(ここではカード発行機23)との間では暗号化された情報であっても、情報の転送が行われる毎に、相互認証を行い、相互認証結果がOK(カードおよび端末装置が正規である)との確認をした後に、カードのデータを使用する。 [0088] Thus, for each even card and the terminal apparatus (here, card issuing machine 23) is information that has been encrypted with the, where the information is transferred, perform mutual authentication, the mutual authentication result There after the confirmation of the OK (card and the terminal apparatus is a legitimate), using the data of the card.
したがって、例えばイベントが発生してカード発行機2 Thus, for example event occurs card issuing machine 2
3からの情報の読み込みの必要があるときには、その都度、相互認証処理が行われることになり、より一層カード情報の安全性が高められる。 When certain information reading needs of from 3, each time, will be the mutual authentication process is performed, the safety of the more card information is enhanced. なお、イベントが発生してカードに情報を書き込む場合も同様に相互認証を行い、相互認証結果がOK(カードおよび端末装置が正規である)との確認をした後に、カードにデータを書き込む。 Incidentally, it performed similarly mutual authentication when writing information to the card event occurs, after the mutual authentication result is a confirmation of the OK (card and the terminal apparatus is a legitimate), writing data to the card. ステップS132を経ると、ステップS100に戻って処理を繰り返す。 When going through the step S132, the process returns to step S100.

【0089】ステップS122でリードコマンドでないときは、ステップS134に進んでライトコマンドであるか否かを判別する。 [0089] If not a read command in step S122, it is determined whether or not a write command the routine proceeds to step S134. ライトコマンドでなければ、ステップS116に戻ってループを繰り返す。 If a write command, and repeats the loop returns to step S116. ライトコマンドであれば、ステップS136で非アクセス領域への情報の書き込みはあるか否かを判別する。 If a write command, the information writing to the non-access area in step S136 determines whether there. これは、端末装置毎にカードに書き込める情報が規定されているからである(図9のアクセス権状況参照)。 This is because the information that can be written to the card for each terminal device is defined (see access situation of FIG. 9). (c)非アクセス領域への情報の書き込みの場合 非アクセス領域への情報の書き込みであれば、ステップS126に分岐してパラメータエラーコマンドを端末装置に送信してステップS100に戻る。 (C) if the information writing to the non-access area when the writing of information to the non-access area, the flow returns to step S100 and transmit branches to step S126 Parameter error command to the terminal device. したがって、このときはカードに情報を書き込むことができず、ステップS100に戻り、処理を繰り返す。 Therefore, this time can not write information to the card, the process returns to step S100, and repeats the process.

【0090】(d)非アクセス領域ではない領域(アクセス可能領域)への情報の書き込みの場合 ステップS136で非アクセス領域への情報の書き込みでなければ、ステップS138に進んで専用データ領域への書き込みである否かを判別する。 [0090 (d) The if not write information in the case of a write step S136 of information to an area not non-access area (accessible area) to the non-access area, write to the dedicated data area proceeds to step S138 It determines whether it. (d−1)専用データ領域への書き込みでない場合(専用データ領域外への書き込み) 専用データ領域への書き込みでなければ、ステップS1 (D-1) If a write to the dedicated data if not a write to the area (writing to only the data area outside) only data area, the step S1
40に進んで受信データ(暗号化)をメモリへ格納し、 The received data (encrypted) stored in the memory proceeds to 40,
ステップS142で受信データを暗号鍵を使用して所定のアルゴリズムで復号化する。 The received data using the encryption key at step S142 is decrypted with a predetermined algorithm. 例えば、スクランブルキーのエリアに格納されている情報と、暗号化された受信データとの排他的論理和をとって復号化するようなアルゴリズムを用いて復号化する。 For example, it decoded using the information stored in the scramble key area, the algorithm to decrypt taking an exclusive OR of the encrypted received data.

【0091】次いで、ステップS144〜ステップS1 [0091] Next, step S144~ step S1
48で各制限情報をチェックする。 To check each restriction information at 48. すなわち、ステップS144で玉貸金額が最大値(例えば、2万円)を超えているか否かを判別し、ステップS146で貯玉金額が最大値(例えば、2万円)を超えているか否かを判別し、さらにステップS148で持玉数が最大値(例えば、99999個)を超えているか否かを判別する。 That is, the maximum value the ball lending amounts in step S144 (e.g., 20,000 yen) whether exceeds determine, 貯玉 amount maximum value at step S146 (e.g., 20,000 yen) whether exceeds discriminated, further the number of lifting balls at step S148 it is determined whether it exceeds the maximum value (e.g., 99999 cells). 何れかの制限情報の判別結果がNGであれば、ステップS If the determination result of any of the restriction information is NG, the step S
126に分岐してパラメータエラーコマンドを端末装置に送信してステップS100に戻る。 Branch to 126 to transmit a parameter error command to the terminal device returns to step S100. したがって、このときは受信データをカードに書き込むことができず、ステップS100に戻り、処理を繰り返す。 Therefore, this time can not be written to receive data on the card, the process returns to step S100, and repeats the process.

【0092】全ての制限情報の判別結果がOKであれば、ステップS150に進んで現在の稼働アドレスポインタを「1」だけカウントアップする。 If [0092] is the result of the determination at all of the restriction information is OK, the current operating address pointer goes to step S150 to only count up "1". これは、今回新規に受信データを書き込みするので、データの書き込みエリアを次に進めるためである。 Since this time to write the new received data, in order to advance the next write area of ​​the data. 次いで、ステップS1 Then, step S1
52で稼働アドレスポインタが所定値(例えば、当該アドレス情報の格納エリアの最大値)を超えているか否かを判別する。 Operating address pointers predetermined value 52 (for example, the maximum value of the storage area of ​​the address information) to determine whether it exceeds a. 稼働アドレスポインタが所定値を超えていなければ、ステップS158にジャンプする。 In operation the address pointer does not exceed the predetermined value, it jumps to step S158.

【0093】一方、稼働アドレスポインタが所定値を超えているときはステップS154に進んで稼働アドレスポインタに初期アドレスポインタをセットする。 [0093] On the other hand, to set the initial address pointer in the operational address pointer advances to step S154 when the operation address pointer is greater than a predetermined value. これは、当該アドレス情報の格納エリアの最大値を超えたので、再び、最初の格納エリアに戻すためである。 Since this exceeds the maximum value of the storage area of ​​the address information, again, it is to return to the initial storage area. 次いで、ステップS156で稼働ローテーションカウンタを「1」だけカウントアップする。 Then, to count up by "1" the operating rotation counter in step S156. 稼働ローテーションカウンタは稼働アドレスポインタがアドレス5からアドレス154までの範囲を1回巡回する度にカウントアップされるものであるから、カウントアップされると、再び元のアドレス5に戻って玉貸情報、持玉数情報、貯玉情報、使用年月日、カード状態、本日収支、店番号、店名、台番号の各情報がアドレス5のエリアに格納されることになる。 Since running rotation counter is intended to be counted up each time the operating address pointer circulates once ranging from address 5 to the address 154, when it is counted up, the ball lending information back to the original address 5 again, lifting piece count information, 貯玉 information, use date, card status, today balance, store number, store name, the information of machine number is to be stored in the area of ​​the address 5.

【0094】次いで、ステップS158に進み、メモリに記憶しておいた暗号化されたままの情報(ステップS [0094] Then, the process proceeds to a step S158, the encrypted remained information stored in the memory (step S
140参照)を更新した稼働アドレスポインタによって指定されるエリアに書き込む。 It is written in the area designated by operating an address pointer updating the 140 references). 次いで、ステップS16 Then, step S16
0でベリファイが正常か否かを判別する。 Verification at 0, it is determined whether normal or not. これは、ステップS158で書き込んだ情報が正常に書き込まれたか否かの書き込み確認(ベリファイチェック)を行うものである。 This is carried out whether the check write successfully written is written information in step S158 (the verification checking). ベリファイが異常のときは、ステップS162 When the verification is abnormal, step S162
に分岐してテンポラリカウンタを「1」だけカウントアップし、ステップS164でテンポラリカウンタが「3」以上であるか否かを判別する。 Branches into a temporary counter counts up by "1", the temporary counter at step S164 it is determined whether or not "3" or more. テンポラリカウンタが「3」未満であればステップS158に戻って同様のループを繰り返す。 Repeat the same loop temporary counter returns to step S158 if it is smaller than "3". これにより、再度、情報の書き込みをトライすることになる。 This makes it possible to try again, the writing of information. そして、情報が正常に書き込まれたなら、ステップS166に進む。 And if the information was successfully written, the process proceeds to step S166.

【0095】しかし、情報の書き込みを複数回トライしても、情報が正常に書き込まれなければ、すなわちステップS164でテンポラリカウンタが「3」以上になると、ステップS165に進んで書き込みエラーコマンドを端末装置に送信し、ステップS100に戻る。 [0095] However, even if a plurality of times try to write information, if the information is not normally written, that is, the temporary counter is equal to or greater than "3" at step S164, the terminal device write error command proceeds to step S165 sent to, and the flow returns to step S100. これにより、端末装置ではカード動作が不能であることを認識し、一方、カードは自らその動作を不能化する。 When it is confirmed that the terminal device is incapable of card operation, whereas, the card disables itself its operation. その後、ステップS100に戻る。 After that, the process returns to step S100. したがって、ステップS Therefore, step S
100からの処理を繰り返すことになるが、何回か書き込みをトライしてテンポラリカウンタが「5」以上になると、ステップS112でYESに分岐し、カード送信エーラーコマンドが端末装置に送信される。 Becomes repeats the process from 100, if several times temporary counter to try writing is equal to or greater than "5", and branches to YES at the step S112, the card sends er error command is transmitted to the terminal device. そして、端末装置ではカード動作が不能であることを認識し、一方、カードは自らその動作を不能化する。 Then, it recognizes that the terminal device is incapable of card operation, whereas, the card disables itself its operation.

【0096】情報が正常に書き込まれた場合、ステップS166に進み、セキュリティチェックコマンド、格納してあるセキュリティコード(暗号化されている)およびカード番号を端末装置(カード発行機23)に送信する。 [0096] If the information was successfully written, the process proceeds to step S166, and transmits security check command, the storage to Aru security encoding (encrypted are) and card number terminal device (card issuing machine 23). 次いで、ステップS168でライトレスポンスを端末装置に送信する。 Then sends a write response to the terminal device at step S168. このように、カードと端末装置との間では情報の転送が行われる毎に、相互認証が行われる。 Thus, between the card and the terminal device each time the transfer of information is performed, mutual authentication is performed. すなわち、このケースではカードに情報を書き込むとき、ベリファイチェックが正常であると、相互認証処理が行われてライトレスポンス(書き込み正常の終了を知らせるもの)が端末装置に送信される。 That is, when writing information in this case card and verify check is normal, the mutual authentication process is performed with (as signaling the end of the write successful) write response is transmitted to the terminal device. 次いで、ステップS170で表示演算処理を行う。 Then, it performs display processing in step S170. これは、最新の稼働アドレスポインタのメモリの内容(16進データ)を表示用のデータ(10進数データ又はキャラクタデータ)に変換するものである(詳細はサブルーチンで後述)。 This is to convert the contents of the memory of the latest operating address pointer (hexadecimal data) to the data (decimal data or character data) for display (detailed later in the subroutine). ステップS170を経ると、ステップS100に戻って処理を繰り返す。 When going through the step S170, the process returns to step S100.

【0097】(d−2)専用データ領域への書き込みの場合 ステップS138で専用データ領域への書き込みであるときは、ステップS172に分岐して受信データを指定された専用アドレスのメモリへ書き込む。 [0097] (d-2) when the case of a write to the dedicated data area is a write to the dedicated data area in step S138 writes branches to step S172 into the memory dedicated address designated to receive data. 専用データ領域に書き込めるもの(すなわち、専用メモリに格納されるもの)としては、例えば発行機番号、更新機番号、大型金額付加機番号、遊技機番号、景品POS番号、カード番号、セキュリティコード、テンポラリカウンタ、有効期限等の情報がある。 Those written in the private data area (i.e., those stored in a dedicated memory), for example issuing machine number, updating equipment number, large amounts additional equipment number, the gaming machine number, prize POS number, card number, security code, temporary counter, there is information of the expiration date.

【0098】次いで、ステップS174でベリファイが正常か否かを判別する。 [0098] Next, verify it is determined whether normal or not in step S174. これは、ステップS172で書き込んだ情報が正常に書き込まれたか否かの書き込み確認(ベリファイチェック)を行うものである。 This is carried out whether the check write successfully written is written information in step S172 (the verification checking). ベリファイが異常のときは、ステップS176に分岐してテンポラリカウンタを「1」だけカウントアップし、ステップS178でテンポラリカウンタが「3」以上であるか否かを判別する。 When the verification is abnormal, and counts up by "1" the temporary counter branches to step S176, the temporary counter at step S178 it is determined whether or not "3" or more. テンポラリカウンタが「3」未満であればステップS172に戻って同様のループを繰り返す。 Repeat the same loop temporary counter returns to step S172 if it is smaller than "3".
これにより、再度、情報の書き込みをトライすることになる。 This makes it possible to try again, the writing of information. そして、情報が正常に書き込まれたなら、ベリファイが正常になってステップS182に進む。 And if the information was successfully written, the process proceeds to step S182 to verify becomes normal. しかし、 But,
情報の書き込みを複数回トライしても、情報が正常に書き込まれなければ、すなわちステップS178でテンポラリカウンタが「3」以上になると、ステップS180 Even if the writing of the information to try more than once, if information is not normally written, that is, the temporary counter is "3" or more in step S178, step S180
に進んで書き込みエラーコマンドを端末装置に送信し、 Proceed to send a write error command to the terminal device,
ステップS100に戻る。 It returns to step S100. これにより、端末装置ではカード動作が不能であることを認識し、一方、カードは自らその動作を不能化する。 When it is confirmed that the terminal device is incapable of card operation, whereas, the card disables itself its operation.

【0099】情報が正常に書き込まれた場合、ベリファイが正常になってステップS182に進み、セキュリティチェックコマンド、格納してあるセキュリティコード(暗号化されている)およびカード番号を端末装置(カード発行機23)に送信する。 [0099] If the information was successfully written, the verification proceeds to step S182 becomes successful, the security check command, (encrypted) security code that is stored and the card number terminal device (card issuing machine to send to 23). 次いで、ステップS18 Next, step S18
4でライトレスポンスを端末装置に送信する。 4 transmits a write response to the terminal device. このように、カードと端末装置との間では専用データ領域への書き込みである場合も、その情報の転送が行われる毎に、 Thus, even if the between the card and the terminal device is a write to the dedicated data area, every time the transfer of the information is performed,
相互認証が行われる。 Mutual authentication is performed. すなわち、このケースではカードの専用データ領域に情報を書き込むとき、ベリファイチェックが正常であると、相互認証処理が行われてライトレスポンス(書き込み正常の終了を知らせるもの)が端末装置に送信される。 That is, when writing information to a dedicated data area of ​​the card in this case, the verify check is normal, the mutual authentication process is performed with (as signaling the end of the write successful) write response is transmitted to the terminal device. ステップS184を経ると、ステップS100に戻って処理を繰り返す。 When going through the step S184, the process returns to step S100.

【0100】C. [0100] C. 表示演算処理のサブルーチン 図16はカード発行機処理における表示演算処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 Subroutine 16 of the display processing is a flowchart showing a subroutine of the display processing in the card issuing machine processing. このサブルーチンがスタートすると、ステップS200で表示アドレスポインタを「1」だけカウントアップする。 When this subroutine starts, to count up by "1" the display address pointer in step S200. これは、今回新規に受信データを書き込みしたので、そのデータを表示するための表示データ用のエリアを次に進めるためである。 This is because new and writes the received data current is to advance then the area for the display data for displaying the data. なお、表示アドレスポインタは玉貸情報(表示)、持玉数情報(表示)、貯玉情報(表示)、本日収支(表示)、台番号(表示)、店名(表示)、有効期限(表示)の各情報が格納されるアドレスを指定するもので、アドレス156からアドレス252までの範囲でアクセスがある度にカウントアップされて次のアドレスを指定する。 It should be noted that the display address pointer ball loan information (display), di-ball number information (display), 貯玉 information (display), today the balance (display), machine number (display), the shop name (display), the expiration date of the (Display) intended to specify the address where the information is stored, it is counted up every time there is an access range from address 156 to address 252 specifies the next address. 次いで、ステップS202で表示アドレスポインタが所定値(例えば、当該アドレス情報の格納エリアの最大値)を超えているか否かを判別する。 Then, the display address pointers predetermined value at step S202 (e.g., the maximum value of the storage area of ​​the address information) to determine whether it exceeds a. 表示アドレスポインタが所定値を超えていなければ、ステップS If the display address pointer does not exceed the predetermined value, step S
206にジャンプする。 206 to jump to.

【0101】一方、表示アドレスポインタが所定値を超えているときは、ステップS204に進んで表示アドレスポインタを初期アドレスポインタにセットする。 [0102] On the other hand, when the display address pointer is greater than a predetermined value, and sets the display address pointer initial address pointer proceeds to step S204. これは、当該アドレス情報の格納エリアの最大値を超えたので、再び、最初の格納エリアに戻すためである。 Since this exceeds the maximum value of the storage area of ​​the address information, again, it is to return to the initial storage area. 次いで、ステップS206で現在の稼働アドレスポインタの内容を読み込む。 Next, read the contents of the current operating address pointer in step S206. すなわち、現在の稼働アドレスポインタによって指定されるエリアにある情報(玉貸情報、持玉数情報、貯玉情報、使用年月日、カード状態、本日収支、店番号、店名、台番号の何れか)を読み出す。 That is, information on the area specified by the current operating address pointer (ball lending information, lifting piece count information, 貯玉 information, use date, card status, today balance, store number, store name, any of the machine number) a read. 次いで、ステップS208で暗号鍵を使用して稼働アドレスポインタによって指定されるエリアにあるメモリ内容(情報)、有効期限データを復号化する。 Then, the memory contents in the area designated by operating an address pointer using the encryption key in step S208 (information) decoding the expiration data. このとき、メモリ内容(情報)、有効期限データは16進のデータになっており、16進データのままで復号化する。 At this time, the memory contents (information), expiration data has become a hexadecimal data, decrypts while hexadecimal data. 復号化では、例えばスクランブルキーのエリアに格納されている情報と、暗号化されている各データとの排他的論理和をとって復号化するようなアルゴリズムを用いて復号化する。 In decoding, decoding using, for example, the information stored in the scramble key area, the algorithm to decrypt taking exclusive OR of each data is encrypted.

【0102】次いで、ステップS210で復号化した各データ(16進データ)を10進数データ又はキャラクタデータに変換する。 [0102] Then, convert the data (hexadecimal data) to a decimal number data or character data decrypted in step S210. 次いで、ステップS212で10 Then, 10 in step S212
進数又はキャラクタデータに変換したデータを、更新した表示アドレスポインタによって指定されるメモリへ書き込む。 Decimal or data converted into character data and writes into the memory specified by the display address pointer updated. ステップS212を経ると、カード発行機処理にリターンする。 When going through the step S212, the process returns to the card issuing machine processing.

【0103】このように、端末装置(カード発行機2 [0103] In this way, the terminal device (card issuing machine 2
3)より電力がICカード200に供給されているとき、表示用の演算を行い(つまり、16進データを10 When power from 3) is supplied to the IC card 200, performs an operation for display (i.e., hexadecimal data 10
進数データ又はキャラクタデータに変換し)、表示用データのメモリ(格納エリア)に格納しておくことが行われる。 Is converted to Decimal data or character data), it is made to be stored in the memory (storage area) of the display data. これは、太陽電池209による動作時には十分な電力がとれないので、消費電力を低下させるべくクロックを低下させており、そのために表示情報の切換え時に迅速に表示が切換わるように、十分な電力の供給があり、動作クロックが速いときに演算させ記録しておくものである。 This does not take a sufficient power during operation by the solar cell 209, consumption and power to reduce the clock to reduce the, the rapid display when switching display information due to such switches, enough power There is provided, in which keep is computed recorded when the operation clock is fast. したがって、携帯時(太陽電池209の駆動時)は表示用データのメモリに格納された情報が検索され、当該アドレスに格納されている表示情報が読み出されてLCD212に表示される。 Therefore, (when driving the solar cell 209) when carrying information stored in the memory of the display data is retrieved, displaying information stored in the address is displayed on the LCD212 is read. このとき、検索情報は既に10進数データ又はキャラクタデータに変換済みであり、単にメモリから読み出すのみでよいから、ICカード200の消費電力を抑えつつ、必要なデータを迅速に表示させることができる。 At this time, retrieval information is already converted to decimal data or character data, simply because it is only read from the memory, while reducing the power consumption of the IC card 200, it is possible to quickly display the required data.

【0104】D. [0104] D. カード会社処理のサブルーチン 図17はカード会社処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 Subroutine 17 of the card company process is a flowchart showing a subroutine of the card company process. このサブルーチンは、内容的にはカード発行機処理に類似しているが、カード会社2で使用される場合であることから、カードのメモリ領域への書き込み、読み出しの制限(パスワード禁止情報を除く)がなく、また、相互認証も行われない。 This subroutine is the content manner similar to the card issuing machine processing, (except the password prohibition information) because it is when used in the card company 2, writing into the memory area of ​​the card, read restriction it is not, also, not performed mutual authentication. このサブルーチンがスタートすると、ステップS300でパスワードチェックコマンドがあるか否かを判別する。 When this subroutine is started, it is determined whether or not in step S300 there is a password check command. パスワードは予めICカード200のROM214の中のプログラムに格納されており、例えばカード会社2よりの納品の時点ではプログラムに格納されている。 Password is stored in advance IC is stored in the program in the ROM214 of card 200, for example, in the program at the time of delivery of from the card company 2. パスワードチェックコマンドはカード会社2の端末装置からカードに送信される。 Password check command is transmitted from the terminal device of the card company 2 to the card. パスワードチェックコマンドが送信されていなければ、ステップS302に分岐してカード会社フラグがあるか否かを判別する。 If not password check command is sent, it is determined whether there is a card company flag branches to step S302. カード会社フラグがあればステップS300に戻って処理を繰り返し、カード会社フラグがなければ今回のルーチンを終了してメインプログラムにリターンする。 If there is a card company flag repeat the process returns to step S300, and returns to the main program and ends the current routine if there is no card company flag.

【0105】一方、カード会社2の端末装置よりパスワードチェックコマンドが送信されていれば、ステップS [0105] On the other hand, if the password check command from the terminal apparatus of the card company 2 is sent, step S
304に進んで専用アドレスのメモリにパスワード禁止情報があるか否かを判別する。 Proceed to 304 to determine whether the memory dedicated address has a password prohibition information. パスワード禁止情報はパスワードの受け付けを禁止するという情報であり、カード会社2がカードを発行するときに、カードに書き込まれる。 Password prohibition information is information that prohibits the acceptance of the password, when the card company 2 issues the card, is written on the card. 例えば、カードに所定の初期情報を書き込みした後に、パスワード禁止情報が書き込まれる。 For example, after writing a predetermined initial information on the card, the password prohibition information is written.

【0106】パスワード禁止情報があればステップS3 [0106] If the password prohibition information is step S3
00に戻って処理を繰り返す。 Back to the 00 and the process is repeated. したがって、このときはカード会社2といえども、以後、パスワードを入力してもICカード200に全くアクセスできなくなり、セキュリティ性が高められる。 Therefore, this time, even the card company 2, thereafter, at all will not be able to access the IC card 200 is also enter a password, security is enhanced. パスワード禁止情報がなければステップS306に進み、カード会社フラグをセットする。 If there is no password prohibition information proceeds to the step S306, to set the card company flag. 次いで、ステップS308でカードから受信したパスワードをチェックし、ステップS310でパスワードのチェック結果が正常であるか否かを判別する。 Then, check the password received from the card in step S308, password check result at step S310 it is determined whether or not normal. パスワードのチェック結果が異常であれば、ステップS31 If the password for the check result is abnormal, step S31
2に進んでカードにおける専用アドレスのメモリにパスワード禁止情報を書き込み、ステップS330に戻る。 Proceed to 2 write the password prohibition information in the memory of the dedicated address in the card, and the flow returns to step S330.
これにより、以後、カード会社2がパスワードを入力してもICカード200にアクセスできなくなり、セキュリティ性が高められる。 As a result, thereafter, the card company 2 will not be able to access the IC card 200 is also enter a password, security is enhanced. パスワードのチェック結果が異常というケースは、例えばカード会社2からホールに納品する前にカードが盗難(製造段階で盗難)にあったような場合である。 Case that the password of the check result is abnormal, for example card prior to delivery from the card company 2 in the hole is the case, such as stolen (theft at the manufacturing stage). このときは、パスワードがROM21 In this case, the password is ROM21
4のプログラム中に格納されないから、パスワードチェックで判明する。 Because not stored in 4 of the program, to find a password check.

【0107】ステップS310のパスワードチェックが正常であれば、ステップS314に進んでリードコマンドがあるか否かを判別し、リードコマンドがあればステップS316に分岐して指定されたデータ(読み出し要求の情報)をメモリより取得し、送信データとしてセットする。 [0107] If the normal password checking step S310, the it is determined whether a read command proceeds to step S314, the information of the branched data specified by (read request to the step S316, if the read command ) was obtained from the memory, and sets the transmission data. なお、カード会社2からアクセスする場合には、図9のアクセス権状況から分かるように、パスワード禁止情報以外の全ての情報を読み出し可能で、非アクセス領域というものはない。 In the case of access from the card company 2, as can be seen from the access right status of FIG. 9, it can be read all the information other than the password prohibition information, none of the non-access area. また、相互認証も行われない。 In addition, it not performed mutual authentication. 次いで、ステップS318でリードレスポンスコマンドおよび先にセットされた送信データを端末装置(カード会社2)に送信する。 Then transmits the transmission data set in the read response command and previously in step S318 to the terminal device (card company 2). このとき、送信データは暗号化されているので、そのまま送信される。 In this case, since the transmission data is encrypted and transmitted as it is. ステップS3 Step S3
18を経ると、ステップS300に戻って処理を繰り返す。 When going through the 18, the process returns to step S300.

【0108】ステップS314でリードコマンドがなければ、ステップS320に進んでパスワード禁止コマンドがあるか否かを判別する。 [0108] If there is a read command in step S314, it is determined whether or not there is a password ban command proceeds to step S320. パスワード禁止コマンドがあれば、ステップS312に分岐して上記同様に専用アドレスのメモリにパスワード禁止情報を書き込み、ステップS300に戻る。 If there is a password ban command, branches to step S312 to write the password prohibition information in the memory of the dedicated address in the same manner as in the above, the flow returns to step S300. したがって、カード会社2がパスワードを入力してもICカード200にアクセスできない。 Therefore, the card company 2 does not have access to the IC card 200 is also enter a password. 一方、パスワード禁止コマンドがなければステップS322に進み、ライトコマンドがあるか否かを判別する。 On the other hand, if there is no password prohibition command proceeds to step S322. In step S322, it is determined whether or not there is a write command. ライトコマンドがなければ、ステップS314に戻って処理を繰り返す。 Without a write command, the process returns to step S314. ライトコマンドがあれば、ステップS324に進んで受信データを指定されたメモリへ書き込む。 If there is a write command, write to memory specified received data proceeds to step S324. なお、カード会社2の場合には専用データ領域という区別はなく、どこでもデータを書き込める。 Note that it is not distinction between private data area in the case of the card company 2, anywhere can write the data.

【0109】ここで、カード会社2からホールにカードを納品するときは、カードに所定の初期情報が書き込まれる(EEPROM216に書き込まれる)。 [0109] Here, when delivery of the card from the card company 2 in holes, predetermined initial information (written to EEPROM216) written to the card. 初期情報としては、例えば暗号化してあるセキュリティコード、 The initial information, security code, for example are encrypted,
暗号化してあるカード番号、暗号化してある仮カード発行機番号、暗号鍵がある。 Card number that is encrypted, temporary card issuing machine number that is encrypted, there is a cryptographic key. この場合、セキュリティコードおよびカード番号の暗号と、仮カード発行機番号の暗号を暗号鍵を異ならせて暗号化してもよい。 In this case, the cryptographic security code and card number, an encryption of the temporary card issuing machine ID may be encrypted with different encryption keys. このように、セキュリティコードおよびカード番号の暗号と、仮カード発行機番号の暗号とを異ならせるようにすると、 Thus, the cryptographic security code and card number, when made different and the temporary card issuing machine number encryption,
両者の暗号鍵を別々にしてより一層セキュリティ性を高めることができる。 Even more both the encryption key by separately you are possible to enhance the security. 次いで、ステップS326でベリファイが正常か、すなわちステップS324で書き込んだ情報が正常に書き込まれたか否かの書き込み確認(ベリファイチェック)を行う。 Then, performing the verification is normal in step S326, that is, whether the check write successfully written is written information in step S324 (the verification checking). ベリファイが異常のときは、 When the verification is abnormal,
ステップS328に分岐して書込エラーコマンドを端末装置(カード会社2)に送信し、ステップS300に戻る。 Branched and in step S328 transmits a write error command to the terminal device (card company 2), the flow returns to step S300. これにより、端末装置ではデータの書き込み動作が不能であることを認識する。 Thus, it recognizes that the terminal device is incapable of writing operation of the data. ただし、カード会社2の場合には何回でもデータの書き込みにトライできる。 However, you can try to write data many times in the case of the card company 2.

【0110】受信データが正常に書き込まれた場合、ベリファイが正常になってステップS330に進み、ライトレスポンスを端末装置に送信し、ステップS300に戻って処理を繰り返す。 [0110] If the received data was successfully written, the verification proceeds to step S330 becomes successful, and sends the write response to the terminal device, the process returns to step S300. このとき、例えばカードに対して上述した所定の初期情報の書き込みを行い、ベリファイチェックを終了した場合には、パスワード禁止コマンドが送信され、ステップS320の判別結果がYESとなってステップS312に進み、パスワード禁止情報が書き込まれる。 In this case, for example, writes predetermined initial information described above with respect to the card, when it is completed to verify check is transmitted password prohibition command, the process proceeds to step S312 and the determination result of step S320 becomes YES, and password prohibition information is written. これにより、以後、カード会社2がパスワードを入力してもICカード200にアクセスできなくなり、セキュリティ性が高められる。 As a result, thereafter, the card company 2 will not be able to access the IC card 200 is also enter a password, security is enhanced.

【0111】このように本実施例では、ICカード20 [0111] In the present example this way, IC card 20
0を使用する端末装置への挿入方向側に、太陽電池20 The insertion direction side to the terminal device using the 0, the solar cell 20
9を配置し、カードリーダライタ252にICカード2 9 Place, IC card 2 into the card reader-writer 252
00を挿入したとき、太陽電池209がカード挿入口2 00 when you insert a solar cell 209 card insertion slot 2
73の奥側に位置するので、以下の効果を得ることができる。 Since located on the far side of 73, it is possible to obtain the following effects. (1)太陽電池209に外乱光が全く届かず遮蔽された状態にすることができ、外乱光の悪影響を防止することができる。 (1) to the solar cell 209 can be a state where disturbance light is shielded not reach at all, it is possible to prevent an adverse effect of disturbance light. 具体的には、仮に太陽電池209に外乱光が到達すると、外乱光により太陽電池209が作動し、太陽電池209を駆動電力とする回路(電力切替回路20 Specifically, if the solar cell 209 when the disturbance light reaches the solar cell 209 is activated by ambient light, the circuit (the power switching circuit 20 to the solar cell 209 between the driving power
8、クロック切替回路207、昇圧回路210、ドライバ回路211、CPU213、ROM214、RAM2 8, the clock switching circuit 207, booster circuit 210, driver circuit 211, CPU 213, ROM 214, RAM 2
15、EEPROM216)が優先的に動作して、カードリーダライタから電力の供給を受けているととにも、 15, EEPROM216) operates with priority, even bets when being supplied with electric power from the card reader-writer,
データの転送をしているにも拘らず、CPU213の処理によりICカード200のデータが正規のものから変ったり、ICカード200のCPU213が暴走するおそれがある。 Despite being the transfer of data, which may or Hen' from those data of the IC card 200 is normal by the process of the CPU 213, CPU 213 of the IC card 200 may run away. これは、電力切替回路208が太陽電池2 This power switching circuit 208 is a solar cell 2
09の作動を優先させ、表示プログラムが作動してLC 09 operating give priority to the, LC display program is activated
D212に表示させる制御が行われるからである。 Control to display on the D212 is because performed. これに対して、本実施例のように外乱光を遮蔽された状態にすることができると、ICカード200のデータが正規のものから変ったり、ICカード200のCPU213 In contrast, when it is possible to realize a state where the disturbance light is shielded as in the present embodiment, or Hen' data of the IC card 200 from legitimate, CPU 213 of the IC card 200
が暴走するという不具合を有効に解消することができる。 But it is possible to effectively eliminate the problem of runaway.

【0112】(2)また、太陽電池209がカード挿入口273の奥側に位置するので、カードリーダライタ2 [0112] (2) Further, since the solar cell 209 is positioned on the rear side of the card insertion slot 273, the card reader-writer 2
52におけるカードの搬送路(カード挿入口273)の長さを短くすることができる。 Transport path of the card in 52 it is possible to shorten the length of the (card insertion slot 273). 例えば、太陽電池209 For example, a solar cell 209
がカード挿入口273の奥側に位置しない場合には、カードの搬送路(カード挿入口273)の長さを十分に長くして太陽電池209がカード挿入口273の中に完全に埋没しないと、外乱光の悪影響を防止することが困難であるが、本実施例のように太陽電池209がカード挿入口273の奥側に位置する構成にすれば、カードの搬送路の長さを短くしても、不都合がない。 If but not located on the back side of the card insertion slot 273, the solar cell 209 conveying path of the card length of the (card insertion opening 273) is sufficiently long is not completely buried in the card insertion slot 273 Although it is difficult to prevent an adverse effect of disturbance light, if the configuration in which the solar cell 209 as in this embodiment is positioned on the rear side of the card insertion slot 273, the length of the conveying path of the card to shorten also, there is no inconvenience. その結果、端末装置のカードリーダライタの長さを短くでき、カードリーダライタを小型化することが可能になる。 As a result, it is possible to shorten the length of the card reader-writer of a terminal device, comprising a card reader-writer can be miniaturized.

【0113】(3)ICカード200を使用する端末装置への挿入方向側に太陽電池209を配置し、太陽電池209がカードリーダライタ252におけるカード挿入口273の奥側に位置する構成であるので、カードリーダライタ252からカードが排出されて遊技者が引き抜くときICカード200の端部に手を触れるが、そのとき太陽電池209に手が触れることがなく、太陽電池2 [0113] (3) Place a solar cell 209 in the insertion direction side to the terminal apparatus using the IC card 200, since the solar cell 209 is a configuration which is located on the back side of the card insertion opening 273 in the card reader-writer 252 Although touch the end of the IC card 200 when being discharged card from the card reader-writer 252 player pulled, then without hand touches the solar cell 209, the solar cell 2
09のセルを破損したり、傷をつけるという不具合の発生を防止することができる。 Or damage to the cell 09, the occurrence of a problem that scratches can be prevented. 特に、遊技に使用するIC In particular, IC to be used in the game
カード200は頻繁にカードリーダライタ(大型金額付加機25というより、むしろ遊技機のカードリーダライタ)に挿入/排出が行われるものであり、その都度、遊技者が太陽電池209に手を触れることは好ましくない。 Card 200 (rather than a large amount of money additional machine 25, but rather the card reader-writer of the gaming machine) frequently card reader and writer are those insertion / ejection in is carried out, in each case, that the player touches a hand to the solar cell 209 it is not preferable. これに対して、本実施例ではICカード200がカードリーダライタから排出された状態のとき、カードの端部がわずかに外部に出るが、このとき太陽電池209 In contrast, when a state where the IC card 200 is ejected from the card reader-writer in the present embodiment, although the end of the card comes slightly to the outside, this time the solar cell 209
はまだ内部に隠れており、遊技者が不用意に手を触れることはなく、キースイッチ217側を手に持って引き抜くことになる。 Is still hidden inside, not that player touches the hand carelessly, it will be pulled out in his hand the key switch 217 side. したがって、頻繁にカードリーダライタに挿入/排出が行われても、太陽電池209が手に触れず、太陽電池209のセルを破損したり傷をつけるということが発生しない。 Therefore, even by frequent insertion / ejection is performed in the card reader-writer, the solar cell 209 without touching the hand, does not occur that scratch or damage the cells of the solar cells 209.

【0114】(4)遊技関連情報として、玉貸情報、持玉数情報、貯玉情報、使用年月日、カード状態、本日収支、店番号、店名、台番号という多くの情報をLCD2 [0114] (4) as a game-related information, ball rental information, di-ball number information, 貯玉 information, use date, card status, today account, store number, store name, a lot of information that stand number LCD2
12に表示させることができ、遊技者にとって便利である。 It can be displayed in 12, which is convenient for the player. (5)ICカード200の携帯時に太陽電池209という自然エネルギーを利用して電力を賄っているので、電池を交換する必要がなく、電池交換作業が必要でなく便利であるとともに、極めて経済的である。 (5) Since the mobile phone at the time of the IC card 200 by using the natural energy of solar cells 209 are financed power, there is no need to replace the battery, as well as a convenient not need a battery replacement, a very economical is there. (6)特に、端末装置から無接触で動作に必要な駆動電力の供給を受け、かつ内部に太陽電池を有するという構成のICカード200は従来全くない斬新な技術であり、このようなICカード200を使用する遊技店および遊技者にとって極めて有意義なものである。 (6) In particular, supplied with driving power required to operate in a contactless from the terminal apparatus, and the IC card 200 configuration as having an internal solar cell is a novel technology not conventionally at all, such an IC card it is extremely meaningful to the game arcade and a player to use 200. すなわち、ICカード200に太陽電池209を内蔵していても外乱光による悪影響を受けること無く、遊技店にとっては、カードの耐久性の向上による経費の削減、カードや端末装置に関する管理がしやすい等の利点があり、遊技者にとってはカードを携帯しても壊れにくく、太陽電池の採用により電池切れ等の心配をせずに、必要な情報をその場ですぐに見ることができるという利点がある。 In other words, without adversely affected also by the disturbance light has a built-in solar battery 209 to the IC card 200, for the game arcade, reduction of expenses by improving the durability of the card, it is easy to manage on the card and the terminal device, and the like There are advantages, is difficult to break even while carrying the card for the player, without the worry employed by such as a battery out of the solar cell, there is an advantage in that it is able to see immediately the necessary information on the spot .

【0115】次に、本発明は上記実施例に示した図1 [0115] Next, FIG. 1 the invention shown in the above examples
8、図19のように端末装置識別番号、セキュリティコード等を暗号化してカードに格納し、相互認証の過程で、復合化して比較チェックするという方法に限るものでない。 8, the terminal device identification number, and encrypts the security code and the like stored on the card as shown in FIG. 19, in the process of mutual authentication, not limited to the method of comparing checked Fukugoka. 例えば、端末装置識別番号、セキュリティコード等を暗号化せずに生データのままカードに格納し、それらのデータを読み出して相互認証を行うようなものでも本発明を適用できる。 For example, terminal device identification number, stored in the left card raw data without encrypting the security code and the like, can also be applied to the present invention be such as to perform mutual authentication by reading these data. その場合、カード内の遊技関連情報は暗号化されずに生データで格納されており、カードから情報を送信(例えば、端末装置に送信)するときは、カード内に格納されている情報をそのまま送信する(ただし、データの転送に際して相互認証処理を行う) In that case, the game-related information in the card is stored in the raw data without encryption, sends the information from the card (e.g., transmitted to the terminal device) to time, as the information stored in the card transmitting (provided that performs mutual authentication processing during data transfer)
以下、図20、図21を用いて、そのような実施例を説明する。 Hereinafter, FIG. 20, with reference to FIG. 21, illustrating such an embodiment.

【0116】A. [0116] A. カードと端末装置間で相互認証を行う手順 カードと端末装置間で相互認証を行うプロセスを図20 Fig process for performing mutual authentication between steps card and a terminal device that performs mutual authentication between the card and the terminal apparatus 20
を用いて説明すると、端末装置(例えば、カード発行機23)からカード(すなわち、ICカード200)に対して端末チェェックコマンド、端末装置認識番号およびセキュリティデータ要求コマンドを送信する。 To explain using a terminal device (e.g., card issuing machine 23) from the card (i.e., IC card 200) transmits to the terminal check E click command, the terminal device identification number and security data request command. この場合、端末装置認識番号とは個別識別情報のことであり、 In this case, the terminal device identification number is that of the individual identification information,
例えば仮カード発行機認識番号である。 For example, a temporary card issuing machine identification number. カードは端末装置から送信された端末チェックコマンドに基づいて端末装置をチェックする処理を行う。 Card performs a process of checking the terminal device based on the terminal check command transmitted from the terminal device. すなわち、カードは端末装置から端末装置認識番号を受信すると、カード内に予め記憶している端末装置認識番号と比較照合してチェックし(端末装置認識番号確認処理を行い)、一致していればOK(正当な端末装置であると判断)として、先に受信したセキュリティ要求コマンドに基づいてセキュリティチェックコマンド、予め記憶しているセキュリティデータおよびカード番号を端末装置に送信する。 That is, when the card receives the terminal identification number from the terminal device, (performs terminal identification number checking process) and checked against against the terminal identification number stored in advance in the card, if the match as OK (determined to be a legitimate terminal device), and transmits the security check command based on the security request command received earlier, the security data and the card number stored in advance in the terminal device. 端末装置はカードから送信されたセキュリティチェックコマンドに基づいて、受信したセキュリティデータと端末装置に記憶されているセキュリティデータを比較照合してチェックし(カード確認処理を行い)、一致していれば(正規のセキュリティデータであれば)、OK(正当なカードであると判断)として相互認証が完了する。 Terminal device based on the security check command transmitted from the card, the received security data and compares verification security data stored in the terminal device to check (performed card confirmation process), if they match ( if security data of the normal), OK (determined to be a legitimate card) mutual authentication is completed as.

【0117】B. [0117] B. イベント発生毎に相互認証を行う手順 次に、図21はカードと端末装置との間で暗号化されていない情報の転送が行われる毎に、相互認証を行う場合の手順を示す図である。 Procedure for mutual authentication for each event occurrence Next, FIG 21 is each time transfer of information that is not encrypted between the card and the terminal device is performed, a diagram illustrating a procedure for performing mutual authentication. 図21に示すように、例えば、 As shown in FIG. 21, for example,
イベントが発生してカードからの情報(暗号化されていない情報)の読み込みが必要なときは、その都度、相互認証処理が行われる。 When reading information from the card event occurs (information that is not encrypted) is necessary, each time, the mutual authentication process is performed. まず、端末装置(例えば、カード発行機23)からカード(すなわち、ICカード20 First, the terminal device (e.g., card issuing machine 23) card (i.e., IC card 20
0)に対して端末チェックコマンド、端末装置認識番号、Aリードコマンド(ある情報の読み出しを要求するコマンド:例えば、A情報)およびパラメータ(読み出し要求の情報を指定するもの)を送信する。 0) terminal checks the command, the terminal device identification number, the command requesting the reading of the A read command (some information: for example, transmits the A information) and a parameter (which specifies the information read request). 端末装置認識番号とは個別識別情報のことであり、例えばカード発行機認識番号である。 The terminal identification number is that of the individual identification information, such as card issuer identification number.

【0118】カードは端末装置から送信された端末チェックコマンドに基づいて端末装置をチェックする処理を行う。 [0118] The card performs a process of checking the terminal device based on the terminal check command transmitted from the terminal device. すなわち、カードは端末装置から端末装置認識番号を受信すると、カード内に予め記憶している端末装置認識番号と比較照合してチェックし(端末装置認識番号確認処理を行い)、一致していればOK(正当な端末装置であると判断)として、先に受信したAリードコマンドに基づくリードレスポンスコマンド、読み出し要求情報を指定しているパラメータに対応した情報(暗号化)、セキュリティチェックコマンド、予め記憶しているセキュリティコード(セキュリティデータ)およびカード番号を端末装置に送信する。 That is, when the card receives the terminal identification number from the terminal device, (performs terminal identification number checking process) and checked against against the terminal identification number stored in advance in the card, if the match as OK (determined as a valid terminal apparatus), information corresponding to the specific parameters read response command based on a read command received previously, the read request information (encryption), security check command, prestored transmits the to have security code (security data) and the card number to the terminal device.

【0119】端末装置はカードから送信されたセキュリティチェックコマンドに基づいて、受信したセキュリティコードと端末装置に記憶されているセキュリティコードを比較照合してチェックし(カード確認処理を行い)、一致していれば(正規のセキュリティコードであれば)、OK(正当なカードであると判断)として相互認証が完了する。 [0119] the terminal device based on the security check command transmitted from the card, and compares and collates the security code stored check the security code and the terminal device receiving (performs card confirmation process), consistent (if the normal security code) lever, OK (determined to be a legitimate card) mutual authentication is completed as. 次いで、カードから受信した情報を使用する。 Then, using the information received from the card. このように、カードと端末装置(例えば、カード発行機23)との間では暗号化されていない情報の転送が行われる毎に、相互認証を行い、相互認証結果がO Thus, the card and the terminal device (e.g., card issuing machine 23) each time the transfer of information that is not encrypted with the is performed, performs mutual authentication, the mutual authentication result is O
K(カードおよび端末装置が正規である)との確認をした後に、カードのデータを使用する。 K After the confirmation of the (card and the terminal apparatus is a legitimate), using the data of the card. したがって、例えばイベントが発生してカード発行機23からの情報の読み込みの必要があるときには、その都度、相互認証処理が行われることになり、より一層カード情報の安全性が高められる。 Thus, for example, when the event is necessary for reading of information from the card issuing machine 23 occurs, each time, will be the mutual authentication process is performed, the safety of the more card information is enhanced.

【0120】なお、イベントが発生してカードに情報を書き込む場合も同様に相互認証を行い、相互認証結果がOK(カードおよび端末装置が正規である)との確認をした後に、カードにデータを書き込む。 [0120] Note that performs mutual authentication Similarly, when writing the information event occurs on the card, after the mutual authentication result is a confirmation of the OK (card and the terminal apparatus is a legitimate), the data on the card writes. したがって、この図20、図21に示すように端末装置識別番号、セキュリティコード等の情報を暗号化せずに生データのままカードに格納し、それらのデータを読み出して相互認証を行うようなものでも上記実施例と同様の効果を得ることができる。 Accordingly, FIG. 20, the terminal device identification number, as shown in FIG. 21, and stores information such as the security code remain card raw data without encryption, like performs mutual authentication by reading those data But it is possible to obtain the same effects as described above. また、この場合には情報を暗号化していない分だけ、処理が容易になり、かつ情報の書き込み/読み出しのとき生データを直接に扱えるという利点がある。 Further, by the amount of unencrypted information in this case, processing is facilitated, and there is an advantage that the raw data when the write / read information directly handled.

【0121】本発明の実施の形態は、上記のような実施の形態に限らず、以下に述べるような各種の変形実施が可能である。 [0121] Embodiments of the present invention is not limited to the embodiment as described above, are possible various modifications such as described below. (a)パチスロ遊技機への適用が可能である。 (A) it can be applied to the pachislot machines. (b)本発明はパチンコ遊技機でなく、例えば映像式ゲーム機のようにものにも適用できる。 (B) The present invention is not pachinko machines, for example can also be applied to things like video gaming machine. すなわち、カードを使用してゲームを行うものであれば、他のタイプのゲーム機にも適用することができる。 That is, as long as a game is played using the card, can be applied to other types of gaming machines. (c)記憶手段の記憶情報は上記実施例のような情報に限るものではない。 (C) storing information in the storage means is not limited to information such as the above embodiment. 例えば、遊技関連情報として、持玉数情報、貯玉情報、使用年月日、カード状態、本日収支、店番号、店名、台番号という情報の一部を含むんで記憶するようにしてもよい。 For example, as a game-related information, lifting piece count information, 貯玉 information, use date, card status, today balance, store number, store name, may be stored in I containing some of the information that the machine number. 表示手段の表示内容についても、どのような情報を表示させるかは、当該カードの使用形態に応じて適切に決定すればよい。 The display contents of the display means is also, whether to display what information may be appropriately determined depending on a usage pattern of the card.

【0122】(d)本発明のICカードは遊技カードに限らず、他の分野のICカードに適用してもよい。 [0122] (d) IC card of the present invention is not limited to a game card, it may be applied to the IC card of the other areas. すなわち、端末装置に対してICカードを挿入するタイプのものであれば、全ての分野において本発明の適用が可能である。 That is, as long as the type of inserting the IC card to the terminal device, the present invention is applicable in all areas. その場合も同様の効果を得ることができる。 In that case it is possible to also obtain the same effect. (e)本発明のICカードは上記実施例のように、無接触型のカードに限らず、端末装置のカードリーダライタと接触するもの(すなわち、カードリーダライタの端子と接触して電力の供給およびデータの転送が行われるもの)であっても適用することができる。 (E) as an IC card the above embodiment of the present invention is not limited to the non-contact type card, which contact with the card reader-writer of a terminal device (i.e., power supply in contact with the terminals of the card reader-writer and even those) data transfer is performed can be applied.

【0123】 [0123]

【発明の効果】本発明によれば、ICカードを使用する端末装置への挿入方向側に、太陽電池からなる電力供給手段を配置し、端末装置(特に、そのカードリーダライタ)にICカードを挿入したとき、電力供給手段が端末装置のカード搬送路(例えば、カード挿入口)の奥側に位置するので、以下の効果を得ることができる。 According to the present invention, the insertion direction side to the terminal apparatus using the IC card, place the power supply means comprising a solar cell, the IC card to the terminal device (in particular, the card reader-writer) when inserted, the card transport path of the power supply unit terminals (e.g., card slot) so located on the back side, it is possible to obtain the following effects. (1)電力供給手段に外乱光が全く届かず遮蔽された状態にすることができ、外乱光の悪影響を防止することができる。 (1) can be in a state where disturbance light is shielded not reach quite to the power supply means, it is possible to prevent an adverse effect of disturbance light. 具体的には、仮に電力供給手段に外乱光が到達すると、外乱光により電力供給手段が作動し、電力供給手段を駆動電力とする回路が優先的に動作して、端末装置(特に、カードリーダライタ)から電力の供給を受けているとともに、データの転送をしているにも拘らず、 Specifically, when if disturbance light reaches the power supply means, power supply means is operated by disturbance light, a circuit for the power supply means and the driving power is operated with priority, the terminal device (in particular, the card reader together are supplied with electric power from the programmer), despite being the transfer of data,
ICカード内部のCPUの処理によりICカードのデータが正規のものから変ったり、ICカードのCPUが暴走するおそれがあるが、本発明のように外乱光を遮蔽された状態にすることができると、ICカードのデータが正規のものから変ったり、ICカードのCPUが暴走するという不具合を有効に解消することができる。 Or Hen' from those IC card data of the normal by the processing of the CPU in the IC card, although the IC card of the CPU is likely to runaway, the it is possible to realize a state where the disturbance light is shielded as in the present invention , or Hen' IC card data from those of normal, can be IC card of the CPU is to effectively solve the problem of runaway.

【0124】(2)また、電力供給手段が端末装置のカード搬送路(例えば、カード挿入口)の奥側に位置するので、端末装置におけるカードの搬送路の長さを短くすることができる。 [0124] The (2), card transport path of the power supply unit terminals (e.g., card slot) so located on the back side of, it is possible to shorten the length of the transport path of the card in the terminal device. 例えば、電力供給手段がカード搬送路の奥側に位置しない場合には、カード搬送路の長さを十分に長くして電力供給手段が電力供給手段の中に完全に埋没しないと、外乱光の悪影響を防止することが困難であるが、本発明のように電力供給手段がカード搬送路の奥側に位置する構成にすれば、カード搬送路の長さを短くしても、不都合がない。 For example, when the power supply unit is not positioned at the back side of the card transport path, the power supply means is sufficiently long length of the card transport path does not completely buried in the power supply means, the disturbance light Although it is difficult to prevent adverse effects, power supply means as in the present invention if the arrangement is located on the back side of the card conveying path, even with a shorter length of the card transport path, there is no inconvenience. その結果、端末装置のカードリーダライタの長さを短くでき、カードリーダライタを小型化することが可能になる。 As a result, it is possible to shorten the length of the card reader-writer of a terminal device, comprising a card reader-writer can be miniaturized.

【0125】(3)ICカードを使用する端末装置への挿入方向側に電力供給手段(例えば、太陽電池)を配置し、電力供給手段が端末装置のカードリーダライタにおけるカード挿入口の奥側に位置する構成であるので、端末装置からICカードが排出されて遊技者が引き抜くときICカードの端部に手を触れるが、そのとき電力供給手段に手が触れることがなく、電力供給手段のセルを破損したり、傷をつけるという不具合の発生を防止することができる。 [0125] (3) the power supply unit in the insertion direction side to the terminal apparatus using the IC card (e.g., solar cells) arranged, on the back side of the card insertion port power supply means in the card reader-writer of a terminal device since it is configured to position, but touch the end of the IC card when being discharged IC card from the terminal player pulled, then without touching the hand to the power supply unit, a cell of the power supply unit it is possible to prevent or damaged, the occurrence of a problem that scratch. 特に、遊技に使用するICカードは頻繁に端末装置(特に、遊技機)に挿入/排出が行われるものであり、その都度、遊技者が電力供給手段に手を触れることは好ましくない。 In particular, IC cards used in a game often terminal (in particular, a game machine) are those insertion / ejection takes place, each time, it is not preferable that the player touch the power supply unit. これに対して、本発明ではICカードが端末装置から排出された状態のとき、ICカードの端部がわずかに外部に出るが、このとき電力供給手段はまだ内部に隠れており、遊技者が不用意に手を触れることはなく、電力供給手段とは反対側を手に持って引き抜くことになる。 In contrast, when a state where the IC card is ejected from the terminal apparatus in the present invention, although the end of the IC card comes slightly to the outside at this time the power supply unit is still hidden in the interior, player inadvertently not to touch the hand, it will be drawn with the hand opposite to the power supply unit. したがって、頻繁に端末装置に挿入/ Therefore, frequently inserted into the terminal device /
排出が行われても、電力供給手段が手に触れず、電力供給手段のセルを破損したり傷をつけるということが発生しない。 Be carried out emissions, power supply means without touching the hand, does not occur that scratch or damage the cells of the power supply means.

【0126】(4)表示手段(例えば、LCD)に多くの情報(例えば、遊技関連情報としての玉貸情報、持玉数情報、貯玉情報、使用年月日、カード状態、本日収支、店番号、店名、台番号)を表示させることができ、 [0126] (4) display means (e.g., LCD) much information (e.g., a ball lending information as a game-related information, lifting piece count information, 貯玉 information, use date, card status, today balance store number , it is possible to display the shop name, the machine number),
遊技者にとって便利である。 It is convenient for the player. (5)ICカードの携帯時に太陽電池からなる電力供給手段という自然エネルギーを利用可能な部品によって電力を賄っているので、電力供給手段の電池を交換する必要がなく、電池交換作業が必要でなく便利であるとともに、極めて経済的である。 (5) Since the financed power by the available components of the natural energy of the power supply means consisting of a solar cell to the mobile when the IC card, it is not necessary to replace the batteries of the power supply unit is not required battery replacement as well as a convenient, it is very economical. (6)特に、端末装置から無接触で動作に必要な駆動電力の供給を受け、かつ内部に太陽電池を有するという構成のICカードは従来全くない斬新な技術であり、このようなICカードを使用する設備およびカードの使用者(例えば、遊技店および遊技者)にとって極めて有意義なものである。 (6) In particular, supplied with driving power required to operate in a contactless from the terminal device, and an IC card structure that has an interior in the solar cell is a novel technology not conventionally at all, such an IC card user equipment and the card used (e.g., game arcade and a player) is quite meaningful to. すなわち、ICカードに太陽電池からなる電力供給手段を内蔵していても、外乱光による悪影響を受けること無く、設備側(例えば、遊技店)にとっては、カードの耐久性の向上による経費の削減、カードや端末装置に関する管理がしやすい等の利点があり、使用者側(例えば、遊技者)にとってはカードを携帯しても壊れにくく、太陽電池の採用により電池切れ等の心配をせずに、必要な情報をその場ですぐに見ることができるという利点がある。 In other words, have a built-in power supply means consisting of a solar cell to the IC card, without being adversely affected by disturbance light, for the equipment-side (e.g., game arcade), reduction of costs due to improvement of the durability of the card, There are advantages such as easier to manage on the card or the terminal device, the user side (for example, a player) is less likely to break even while carrying the card for, without worrying about such as a battery out by the adoption of solar cells, there is an advantage of being able to see the necessary information immediately on the spot.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明のカードを使用した遊技場設備の一実施例の全体構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing the overall configuration of an embodiment of a game hall facility using card of the present invention.

【図2】同実施例の遊技場設備の管理系統を示す図である。 2 is a diagram showing a management system of the game arcade equipment of the embodiment.

【図3】同実施例のICカードのブロック図である。 3 is a block diagram of an IC card of the embodiment.

【図4】同実施例のカードリーダタイタを含むICカードのブロック図である。 4 is a block diagram of an IC card comprising a card reader titer of the embodiment.

【図5】同実施例のICカードの平面図である。 5 is a plan view of the IC card of the embodiment.

【図6】同実施例のカードリーダライタのカード挿入構造を示す図である。 6 is a diagram showing a card insertion structure of the card reader-writer of the embodiment.

【図7】同実施例のICカードに記憶される情報を説明する図である。 7 is a diagram for explaining the information stored in the IC card of the embodiment.

【図8】同実施例のICカードのメモリマップを示す図である。 8 is a diagram showing a memory map of the IC card of the embodiment.

【図9】同実施例のICカードのアクセス権の状況を示す図である。 9 is a diagram showing the situation of access of the IC card of the embodiment.

【図10】同実施例のICカードの制御プログラムを示すフローチャートである。 10 is a flow chart showing a control program of the IC card of the embodiment.

【図11】同実施例のICカードの制御プログラムを示すフローチャートである。 11 is a flow chart showing a control program of the IC card of the embodiment.

【図12】同実施例のICカードの制御プログラムを示すフローチャートである。 12 is a flow chart showing a control program of the IC card of the embodiment.

【図13】同実施例のカード発行機処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 13 is a flowchart showing a subroutine of the card issuing machine processing of the embodiment.

【図14】同実施例のカード発行機処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 14 is a flowchart showing a subroutine of the card issuing machine processing of the embodiment.

【図15】同実施例のカード発行機処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 15 is a flowchart showing a subroutine of the card issuing machine processing of the embodiment.

【図16】同実施例の表示演算処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 16 is a flowchart showing a subroutine of the display processing of the embodiment.

【図17】同実施例のカード会社処理のサブルーチンを示すフローチャートである。 17 is a flowchart showing a subroutine of a card company processing of the embodiment.

【図18】同実施例の相互認証処理を説明する図である。 18 is a diagram for explaining a mutual authentication process of the embodiment.

【図19】同実施例の相互認証処理を説明する図である。 19 is a diagram for explaining a mutual authentication process of the embodiment.

【図20】本発明の他の実施例の相互認証処理を説明する図である。 20 is a diagram for explaining a mutual authentication process of another embodiment of the present invention.

【図21】本発明の他の実施例の相互認証処理を説明する図である。 21 is a diagram for explaining a mutual authentication process of another embodiment of the present invention.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 遊技店 2 カード管理会社 11 カード管理装置(管理装置) 14 景品POS(景品交換装置) 23 カード発行機(情報媒体発行装置) 24 更新機(情報媒体更新装置) 25 大型金額付加機(有価価値付加装置) 31、31a〜31n 遊技機(封入球式遊技機) 200 ICカード(情報媒体) 201 送受信平面コイル 209 太陽電池(電力供給手段) 212 LCD(表示手段) 213 CPU 214 ROM 215 RAM 216 EEPROM(記憶手段) 252 カードリーダライタ 260 演算・通信制御部 273 カード挿入口 1 game arcade 2 card management company 11 card management device (management device) 14 premium POS (prize exchange system) 23 card issuing machine (information medium issuing apparatus) 24 update machine (information media updating device) 25 large amount of money additional machine (negotiable value adding apparatus) 31,31A~31n game machine (sealed ball type game machine) 200 IC card (information medium) 201 receive the flat coil 209 solar cell (power supply unit) 212 LCD (display means) 213 CPU 214 ROM 215 RAM 216 EEPROM (storage means) 252 card reader-writer 260 arithmetic and communication control unit 273 card insertion port

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (51)Int.Cl. 6識別記号 庁内整理番号 FI 技術表示箇所 H01L 31/04 G07F 7/08 S H02J 7/00 301 H01L 31/04 Q K ────────────────────────────────────────────────── ─── front page continued (51) Int.Cl. 6 Docket No. FI technique in identification symbol Agency display portion H01L 31/04 G07F 7/08 S H02J 7/00 301 H01L 31/04 Q K

Claims (3)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 情報を記憶する記憶手段と、 記憶手段に記憶された情報を表示するように制御する表示制御手段と、 表示制御手段によって駆動され、情報を表示する表示手段と、 太陽電池により構成され、前記表示制御手段および表示手段に電力を供給する電力供給手段と、を備えた略四辺形のICカードであって、 当該カードを使用する装置への挿入方向側に、前記電力供給手段を配置したことを特徴とするICカード。 Storage means for storing 1. A information, and display control means for controlling to display the information stored in the storage unit, is driven by the display control means, display means for displaying information, by the solar cell is configured, the electric power supply means for supplying power to the display control unit and a display unit, a substantially quadrilateral IC card provided with a, in the insertion direction side into the apparatus using the card, the power supply unit IC card characterized in that a.
  2. 【請求項2】 前記ICカードは、 ICカードを使用する装置に挿入されているとき、該装置より駆動電力の供給を受ける装置電力供給手段を備えていることを特徴とする請求項1記載のICカード。 Wherein said IC card, when being inserted into the apparatus using the IC card, according to claim 1, characterized in that it comprises a device power supply unit supplied with driving power from the device IC card.
  3. 【請求項3】 前記記憶手段は、 少なくとも有価価値情報、遊技価値情報、セキュリティ情報等の遊技に関連する情報を記憶可能であり、 前記ICカードは、遊技に使用されることを特徴とする請求項1又は2記載のICカード。 Wherein said storage means can store at least value information, game value information, information related to the game, such as security information, the IC card claims characterized in that it is used in a game claim 1 or 2 IC card according.
JP7219720A 1995-08-04 1995-08-04 Ic card Pending JPH0950505A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP7219720A JPH0950505A (en) 1995-08-04 1995-08-04 Ic card

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP7219720A JPH0950505A (en) 1995-08-04 1995-08-04 Ic card

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JPH0950505A true JPH0950505A (en) 1997-02-18

Family

ID=16739919

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP7219720A Pending JPH0950505A (en) 1995-08-04 1995-08-04 Ic card

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JPH0950505A (en)

Cited By (6)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2012073921A (en) * 2010-09-29 2012-04-12 Dainippon Printing Co Ltd Issuance method of ic card with display function, display method of ic card with display function, and ic card with display function
US8872619B2 (en) 2001-07-10 2014-10-28 Xatra Fund Mx, Llc Securing a transaction between a transponder and a reader
USRE45416E1 (en) 2001-07-10 2015-03-17 Xatra Fund Mx, Llc Processing an RF transaction using a routing number
US9024719B1 (en) 2001-07-10 2015-05-05 Xatra Fund Mx, Llc RF transaction system and method for storing user personal data
US9031880B2 (en) 2001-07-10 2015-05-12 Iii Holdings 1, Llc Systems and methods for non-traditional payment using biometric data
US9454752B2 (en) 2001-07-10 2016-09-27 Chartoleaux Kg Limited Liability Company Reload protocol at a transaction processing entity

Cited By (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US9886692B2 (en) 2001-07-10 2018-02-06 Chartoleaux Kg Limited Liability Company Securing a transaction between a transponder and a reader
US8872619B2 (en) 2001-07-10 2014-10-28 Xatra Fund Mx, Llc Securing a transaction between a transponder and a reader
USRE45416E1 (en) 2001-07-10 2015-03-17 Xatra Fund Mx, Llc Processing an RF transaction using a routing number
US9024719B1 (en) 2001-07-10 2015-05-05 Xatra Fund Mx, Llc RF transaction system and method for storing user personal data
US9031880B2 (en) 2001-07-10 2015-05-12 Iii Holdings 1, Llc Systems and methods for non-traditional payment using biometric data
US9454752B2 (en) 2001-07-10 2016-09-27 Chartoleaux Kg Limited Liability Company Reload protocol at a transaction processing entity
JP2012073921A (en) * 2010-09-29 2012-04-12 Dainippon Printing Co Ltd Issuance method of ic card with display function, display method of ic card with display function, and ic card with display function

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US6983882B2 (en) Personal biometric authentication and authorization device
US6289324B1 (en) System for performing financial transactions using a smart card
US6817521B1 (en) Credit card application automation system
US7080782B2 (en) Combined smartcard and magnetic-stripe card and reader and associated method
AU2006348990B2 (en) Proxy authentication methods and apparatus
RU2145116C1 (en) Method for running transactions and/or game using information carrier, system which implements said method and game device
WO2007142819A9 (en) Method and apparatus for biometrically secured encrypted data storage and retrieval
CN1228181A (en) Security procedure for controlling transfer of value units in chip card gaming system
JP2009048488A5 (en)
JP2009048488A (en) Electronic wallet device, and method and program for using electronic value
US20030228900A1 (en) Charge management system
JP3723745B2 (en) Recording medium processing device
US7324973B2 (en) Gaming system and method of securely transferring a monetary value
JP6345425B2 (en) Game machine
JP2922866B2 (en) Prepaid card system in the gaming field
JP5328942B2 (en) Gaming equipment
EP0818762A2 (en) Coding device, decoding device and IC circuit
JPH1094673A (en) Device for game
JP4597809B2 (en) Recording medium processing device
JP5231929B2 (en) Gaming systems and gaming devices
JPH105417A (en) Game information medium and game data indicator
JP2005339472A (en) Ic card system
JP2003062285A (en) Lock management system
JP4198215B2 (en) Game system
JP5465414B2 (en) Wagon service management system for a game park

Legal Events

Date Code Title Description
A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20040309